【安価コンマ要素あり】Master of arms--武具の支配者-- (95)

暗闇の中、あなたは走る。どこまでも、足が動く限り。
どれほどの時が経っても、その歩みは止まらない。

どこまで進んだだろうか。あなたは後ろに振り返り、目を凝らした。

ランタンの灯りが米粒に見えるほど遠く、その光は見失いそうになるほど淡い。
が、それでもまだ見えることには変わらない。

もっと離れなければ。再度決心したあなたは、また走り始めた。
フードで顔を隠し、身を屈めるあなたは、他人の目には何かから逃げているように映る。

それでもいい、と気を向けることもなく、更に足を速める。
草原を駆け抜ける一つの影。その正体が人間だと言われたら、誰もが首を傾げるほど速く、疾い。
手練れの一匹狼が獲物を追い立てている姿、と言われた方が納得出来るくらいに。

宵闇に浮かぶ双眸は、サファイアのように輝き、深淵のように淀んでいた。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1639920879

undefined

このスレッドは、なんかいい感じに神器の女性たちと冒険者生活をエンジョイするスレッドです。
主人公の簡素な設定や募集時のテンプレ、一例を置きます。

『あなた』

この世界に生きる主人公。過去には魔王軍相手に大立ち回りをしたが、平和になって束縛が嫌になったので家を抜け出した。
善悪で言うなら間違いなく善側だが、悲惨な戦争を経験しているだけあって生命に対する価値観は壊れている。具体的には、敵対しているなら老若男女交友関係問わず、一切の罪悪感無しに抹殺出来るくらいに。
現在は身分を偽り、新米冒険者として活動予定。


【人名】人としての名前。世を忍ぶ仮の名。
【真銘】神器としての名前。彼女らのあるべき姿、その証。
【固有能力】その神器にのみ与えられた唯一無二の権能。彼女らを神器たらしめる要因。
【魔法】神器を通じて『あなた』が行使出来る魔法。神器の記憶に関わるものしか扱えないため、必然的に固有能力に近い性質の魔法を扱えるようになる。
【伝承】神器の辿った数奇な運命、その調べ。神器である以上、そこには必ず物語が眠っている。
【詳細】彼女らの容姿、性格。神器は皆意思を持つ。彼女らの自身に対する認識が、人としての姿を形作る。

凡例

【人名】ラナ・デイラ
【真銘】終末呼ぶ緋刃『ラグナロク』
【固有能力】運命断つ渾沌(デイブレイカー)
物体の切断をトリガーとし、膨大な魔力の奔流と異世界に通じる穴を発生させる。
魔力の奔流は肉体を変質させ、やがては死に至らせる猛毒であり、穴からは渾沌に染まった龍の軍勢が押し寄せる。
文字通りの終末を生み出す悍ましき権能。
【魔法】各種耐性を強化する補助魔法。
【伝承】世界に終末を齎す彼女は、人々から忌み嫌われていた。しかし、そんな彼女を必要とする人がいた。
彼女はその声に応え、力を捧げる。力を受け取った勇ましき男は、自身を蝕む終末に抗い、国を脅かす巨悪を倒した。
大衆に拒絶されていた緋刃(彼女)はその日、大衆に祝福された聖剣となる。
しかし、英雄の死を以って、彼女はまた拒絶を受ける。
終末を越えた英雄は、人の姿をした化け物と成り果てた。その力に怯えた人々は、英雄を裏切り、弑逆する。
英雄が消えたその日より、彼女は世界と自身を、その力を、ただ只管に呪った。
【詳細】嘗て己とその保有者が辿った経歴により、やさぐれまくった白髪の少女。
何に対しても悲観的だが、自身を振るっても、一切肉体や精神に異常を来さない、何なら暗殺すら平気で回避する『あなた』に堕ちた。
今では現世をエンジョイし元気溌剌な元の性格を取り戻したが、相変わらず目は死んでいる。

現時点で保有する神器を三人分くらい募集します。選ばれなかった方も、後ほど出す予定です。

【人名】ルーナ・エルクシア
【真銘】星に接続せし鍵杖『スターロード』
【固有能力】星光の奔流(スターライトストリーム)
あらゆる生命が宿り、根付く星の意思へと接続する。
優しき星の光があらゆるものを癒やし、活力を与え、正しき道へと導く。
【魔法】治癒、生命力や活力、魔力を増幅する癒やしや生命の魔法。
【伝承】古代の大国の姫。
 ルーナが親愛する姉姫の支えとなり、研鑽で身につけた治癒・補助魔法や知啓で人と国を救った英雄。
 彼女には平民でありながら国の為に戦い、人々から同じく英雄と呼ばれた思い人がいたが、その思い人は姉と結ばれる。
 姉と思い人の結婚後、実は思い人はルーナに心を寄せていたが、ルーナには婚約者がいるという嘘を吹き込まれ、身を引かされたことを知った。
 ルーナは、国と民のためにその事実を胸に秘め、生涯民の為に尽くしたという。
 長い歴史を持つルーナの祖国だが、数ある王族、英雄の仲で一番愛され、敬われている。
【詳細】青髪ポニーテールの美少女。
 穏やかで明るく思いやりのある性格。真面目だが、冗談好きで知恵が良く回る一面も。
 料理や掃除が好きで、良く鼻歌交じりに楽しそうにこなしている。
 知的好奇心が旺盛で、新しい知識を得ることが好き。
 祖国の伝承で美化されまくっている(と自分では思っている)ことに、すごいむずがゆい思いをしている。

【人名】アマネ・シズハ
【真銘】闇払う天翔の刃『アマカケル』
【固有能力】一ノ太刀(ジ・エンド)
斬ろうと思った「もの」を、距離や硬さなど関係なく斬る。
これは物体だけでなく、炎や水、魔法、あまつさえ呪いや死霊と言った概念でさえ斬ることが可能。
ただし、使用者が認識できないもの、信頼や愛情など強い想いは斬る事ができない
【魔法】風属性、破邪系統の魔法
【伝承】東の国で、とある剣豪の男と勝負した際に折られた龍の牙から造られたとされる刀
その龍は剣豪を認め、人の姿となって共に旅をしたとされる
折られた牙は、人の姿となった龍の力と強い親和性を持ち、龍や共に旅する剣豪の助けとなった
剣豪と元龍の世界を救う冒険譚は発祥の国のみならず、世界中で親しまれている
【詳細】かつての持ち主の龍の人(神)格そのままの、金色おさげ髪の少女
のんびり、ほんわか、マイペースだけど実はいろいろ考えてるし、気配りができる人
とても身のこなしが良く、歌や踊りは殆どの者を見惚れさせるほど上手
かつての旅の経験から、世界中の料理を好き嫌いなくなんでもおいしく食べるし、世界のいろんなところを見るのが好き

【人名】ヒミカ
【真銘】銀河を裂き穿つ天弓『ラーデイン』
【固有能力】『創世乃歌』
弓から放たれた矢の風を駆ける音が世界の理を作ったとされる逸話から歌を聞いた対象の”何か”を変える効果を持つ。変化が大きければ大きい程奏者の負担も大きい
【魔法】音域魔法
【伝承】世に生を受ける前から神々に選ばれたある勇者がその使命を全うさせる為に神々から送られた神器。
その使命とは地が魔に支配され天がその力を奪われてしまった世界を正すというもの。勇者は使命に基づく長く苦しい冒険と闘いの日々を駆け抜けた。そして遂に魔を討つ事に成功した勇者。
世界を正す為、弓の本来の力を発揮させたが起こったのは天変地異だった。神々曰く、魔に染まった大地は全てを祓う事は出来ない。故に今一度全てをやり直す必要がある。
勇者は絶望した。自分が世界を破壊したのか、己が神々の思惑によって魔王になってしまったのだ、と。天弓は神々の基へ帰り世界は1度破壊され、再び創造された
【詳細】穏やかで物腰が柔らかく、落ち着いている。歌う事が好きで暇があると歌いだしてしまうがそれを聞かれるのは恥ずかしがってしまう。(固有能力が発動しないようにしっかり気をつかってはいる)

【人名】メモリア・フィアット
【真銘】未来紡ぐ叙事詩『リユニオン』
【固有能力】掴み取る運命(ディスティニー)
無限に存在する未来から、使用者が望む一つを手繰り寄せる
ただし絶対に起こり得ないことを起こすことは不可能
また、自分以外の人物が関わる場合、その人物が思いもしないこと、知り得ない情報による行動の結果を手繰り寄せることも不可
この固有能力の使用には多大なる魔翌力が必要
【魔法】加速魔法。あとこの本を枕にして寝ると望む夢が見れるらしい
【伝承】
 古代の大国において、平民でありながら故郷のため、ひいては国のために決死の想いで戦い、活躍し英雄と呼ばれるようになった男がいた
男の国には、優しく聡明で、強い癒しの魔翌力を民のために振るい続けるお姫様がおり、やがて互いに惹かれ合うようになる
だが、絶大な支持を得ている姫が、英雄とはいえ平民と結ばれることを危惧するものや、姫と同様に青年に想いを寄せる姫の姉の家臣達により、男は嘘を吹き込まれ、二人は結ばれることはなかった
時が経ち、真実を知った男は嘆き悲しむが、姫が愛し慈しんだ国に、姫と同じくその生涯を捧げた
だが男は晩年、後進に自分の責務を引き継いだ後、とある一つの魔法の研究に取り組んでいた
それは無限にある未来の可能性から、望む一つの未来を選び取る、夢物語と言われても当然の魔法であった
男は、愛し焦がれる姫と来世で、同じ時同じ場所で生まれ、巡り合う運命を掴み取ることに生涯の最後を捧げた
男の願いは叶ったのか、それを知るものは男以外にはいない
【詳細】赤髪で魔術師の服装で杖を持った少女
自信家で自負心が強いが、相応の努力はしており、また他人への思いやりはしっかりあり根はとても聡明で優しい子
ボケに律儀に反応するツッコミ気質

募集は只今を以って一度締切です。
今回当選したのは

星に接続せし鍵杖『スターロード』
闇払う天翔の刃『アマカケル』
銀河を裂き穿つ天弓『ラーデイン』
宵闇の短剣『エクリプス』

の四名様です。他の方も後々出てくるのでお待ちください。
投稿はもう少し待ってね。

日本人はカス民族。世界で尊敬される日本人は大嘘。

日本人は正体がバレないのを良い事にネット上で好き放題書く卑怯な民族。
日本人の職場はパワハラやセクハラ大好き。 学校はイジメが大好き。
日本人は同じ日本人には厳しく白人には甘い情け無い民族。
日本人は中国人や朝鮮人に対する差別を正当化する。差別を正義だと思ってる。
日本人は絶対的な正義で弱者や個人を叩く。日本人は集団イジメも正当化する。 (暴力団や半グレは強者で怖いのでスルー)
日本人は人を応援するニュースより徹底的に個人を叩くニュースのが伸びる いじめっ子民族。

日本のテレビは差別を煽る。視聴者もそれですぐ差別を始める単純馬鹿民族。
日本の芸能人は人の悪口で笑いを取る。視聴者もそれでゲラゲラ笑う民族性。
日本のユーチューバーは差別を煽る。個人を馬鹿にする。そしてそれが人気の出る民族性。
日本人は「私はこんなに苦労したんだからお前も苦労しろ!」と自分の苦労を押し付ける民族。

日本人ネット右翼は韓国中国と戦争したがるが戦場に行くのは自衛隊の方々なので気楽に言えるだけの卑怯者。
日本人馬鹿右翼の中年老人は徴兵制度を望むが戦場に行くのは若者で自分らは何もしないで済むので気楽に言えるだけの卑怯者。
日本人の多くは精神科医でも無いただの素人なのに知ったかぶり知識で精神障害の人を甘えだと批判する(根性論) 日本人の多くは自称専門家の知ったかぶり馬鹿。
日本人は犯罪者の死刑拷問大好き。でもネットに書くだけで実行は他人任せ前提。 拷問を実行する人の事を何も考えていない。 日本人は己の手は汚さない。
というかグロ画像ひとつ見ただけで震える癖に拷問だの妄想するのは滑稽でしか無い。
日本人は鯨やイルカを殺戮して何が悪いと開き直るが猫や犬には虐待する事すら許さない動物差別主義的民族。

日本人は「外国も同じだ」と言い訳するが文化依存症候群の日本人限定の対人恐怖症が有るので日本人だけカスな民族性なのは明らか。
世界中で日本語表記のHikikomori(引きこもり)Karoshi(過労死)Taijin kyofushoは日本人による陰湿な日本社会ならでは。
世界で日本人だけ異様に海外の反応が大好き。日本人より上と見る外国人(特に白人)の顔色を伺い媚びへつらう気持ち悪い民族。
世界幸福度ランキング先進国の中で日本だけダントツ最下位。他の欧米諸国は上位。
もう一度言う「外国も一緒」は通用しない。日本人だけがカス。カス民族なのは日本人だけ。

陰湿な同級生、陰湿な身内、陰湿な同僚、陰湿な政治家、陰湿なネットユーザー、扇動するテレビ出演者、他者を見下すのが生き甲斐の国民達。

冷静に考えてみてほしい。こんなカス揃いの国に愛国心を持つ価値などあるだろうか。 今まで会った日本人達は皆、心の優しい人達だっただろうか。 学校や職場の日本人は陰湿な人が多かったんじゃないだろうか。
日本の芸能人や政治家も皆、性格が良いと思えるだろうか。人間の本性であるネットの日本人達の書き込みを見て素晴らしい民族だと思えるだろうか。こんな陰湿な国が落ちぶれようと滅びようと何の問題があるのだろうか?

いつからか、孤独(ひとり)でいるのに慣れていた。
あのお方はもういない。命ある存在は、やがてこの世を去るから。
それは神の子孫であっても同じ。時が経てば身体は衰えて、病にも罹る。

あの人は最期に、何と言っただろう。

『お前は我の生きた証。お前は我の誇り。だから、我と共に消えてはならぬ』

『我が英雄に、王になれたのはお前たち神器があったからだ。この身一つでは、悪を打ち倒すことなど到底叶わぬ夢であった』

『故に。真に讃えられるべきは激闘を生き延びたお前だ。死にゆく老いぼれでは、ない』

そんなことを、言ってたっけ。

彼は何故、戦っていたのだろう。

富のため?名誉のため?
違う。苦しむ人を助けるためだ。

なら、私は何のために在り続けるの?

そんなこと、決まっている。

たとえ非力な神器でも、私を望む人がいるのなら。
その人のために、全てを捧げる。

私なんかの力で良ければ、いくらでも差し上げます。
だから、必要ならば私をお呼びください。私の名は。

王鎧袖『バヴルス』。

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom