【安価】男「転生先の父親がハーレム勇者だった」【続】 (1000)

【安価】男「勇者の闇人格(嘘)に転生してた」
【安価】男「勇者の闇人格(嘘)に転生してた」 - SSまとめ速報
(https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1600361591/)
の続編です。

1)安価多め。運要素も多め。
2)計ゾロボーナスのみ。単ゾロボはなし
3)連投禁止。連取りは(対策してるので)OK
4)今回の主人公は前スレで基本他人の身体であれこれしてました。今回もあれこれできたらいいな…。なお主人公は覚えてない模様…。
5)主人公の行く手を阻む展開が起こると、大体【戦闘安価】で対処します。ご了承ください。
(なお描写はマイルド。イッチの描写力と語彙力には期待しないで……)
6)質問は(イッチの語彙力と豆腐メンタルで)回答できる範囲で受け付けます
7)レス番指定とコピペは、以下のルールを守っていればOK。そうでないと安価下されます。待たれよ。
8)イッチの過去作キャラや過去作設定の安価回答は安価下します。
9)本編開始は登場人物紹介とあらすじを書き纏めてから。待たれよ




▼安価の採用方法
・↓1~↓3のうちどれか1つの場合
計コンマ下一桁が、
1、4、7:↓1
2、5、8:↓2
3、6、9:↓3
0:イッチの独断。コンマが中くらいの大きさのものが大体選ばれる

・↓1~↓5のうちどれか1つの場合
計コンマ下一桁が、
1、6:↓1
2、7:↓2
3、8:↓3
4、9:↓4
5、0:↓5


【普通ゾロボ:処理が間に合わないのでありません。
合計下二桁ゾロボ:あります。前スレはあまり出なかった印象。かなり強引な展開になるかも】

▼レス番指定とコピペについて
安価記述回答でのレス番のみとコピペ(疑惑やダブっちゃった結婚含む)を禁止して、イッチ判断で安価下します。(当然記号のみは除く)
ただし、以下の対応3点があればレス番のみやコピペでも安価下しません。

・全ての()内へ回答
・レス番指定やコピペした理由。
 (例:「〇〇〇(展開やキャラ名等)が好き」「〇〇〇を活躍させたい」等)
・上記2点から導かれてほしい展開
 (例:「できれば〇〇〇〇や[レス番]の情報を活用してほしい」等)】




▼追記分
『理由』と『展開』のコピペのみも安価下します。
その場合は『理由』または『展開』どっちか1つ必ず何か書いてください。




■登場人物(簡易版)

・主人公の男
・勇者と勇者の嫁達
・勇者の子供達

・神々
・天使達

・転生者



■登場人物#1

・男
 現代世界で1度死に、昇天中に魔王軍の実験に巻き込まれた元学生。
 男の魂が闇人格として勇者の身体に植え付けられたが、前スレで性欲の限りを尽くして勇者パーティと魔王を犯しまくった。
 またあるヤンデレ女神に気に入られ、色々あって勇者の身体から解放された後はヤンデレ女神との新婚生活を満喫してた。


 その後ヤンデレ女神に記憶を改竄されたり、
 ボツ案でヤンデレ女神の身体の一部として吸収END迎えたり、
 勇者の身体で好き放題し過ぎて他の女神に怒られ殺されそうになったり、
 神々の戦争から逃げてる最中に事故で勇者の子供に転生したりetc...

 結構ついてない人。

■登場人物#2

・勇者
 基本なんでもできる最強枠の野郎。
 前スレでは殆んど男に操られていた。
 実は勇者自身も操られる前から女仲間達へ冒険中ずっと欲情していた事が判明。
 今は子作りした相手全員と責任を取って結婚し、イチャラブ生活を満喫してる。
 なお邪女神教教徒のシスターにより調教済み&洗脳済み。邪女神教へ改宗した。


・勇者の嫁達#1

・ミサキ
 冒険時は魔法使いの小柄な人間。
 結婚後も優秀な魔法使いで、子供達に魔法を教えている。
 勇者をお兄ちゃんと呼びながらのブラコンセックスが好き

・メルル
 盗賊だった人間。巨乳なせいか、勇者パーティの中では一番足が遅い。
 男の操る勇者に何度も犯されたせいか、自ら勇者を性的に襲う淫乱になってしまった。結婚して子供産んだ後も淫乱なのは治らず。
 後述するレンの母親であり、手先が器用。釣竿を魔法で改造し、盗みに特化させる程。

・エルザ
 エルフの騎士でEカップ。ダークエルフとエルフとの戦いを勇者が止めたのをきっかけに、勇者の仲間になった。
 実は勇者パーティ内で誰よりも勇者と子供を作りたいと強く望んでいた。
 結婚後は勇者の子供達を鍛える先生やってる。

■登場人物#3
・勇者の嫁達#2

・魔王
 褐色肌の赤髪。ボンキュボンのナイスバディだが、顔と性格は幼い。淫靡で平和な世界にしようと頑張ってたが、幹部の1人に裏切られたり部下達に暗殺されかけているうちに精神が磨耗。勇者の嫁になることでやっと落ち着いた。
 結婚後もその幼さはあまり変わらず。勇者の子供達の間では、「実は色々凄いお姉ちゃん」で通っている。

・幹部B(魔物)
 踊り子の服が似合う褐色黒髪グラマスお姉さん。自分のアジトでもある娼館で美人の侍女達と働いていた。アジトには勇者から闇人格を引っ張り出す装置がある。
 結婚後は大きな保育園で働いている。昼は勇者の子供達の世話を、夜は勇者(チンコ)の世話で忙しいようだ。

・サラ
 元天使で今は人間。初登場時は邪女神教の僧侶だった。勇者を調教・洗脳中に気に入り、そのままデキ婚した。
 今はシスターサラとして教会で働いている。怒ると怖いらしい。

・天使シャーリー
 青い髪を三つ編みにして眼鏡をかけている天使。普段は気が弱そうな小動物系。しかし原因不明の暴走病を抱えている。邪女神に仕えているが、発症中は邪女神相手だろうと歯向かう。
 勇者の闇人格(真)の暴走を止めたことがあり、以降は勇者と一緒に互いの暴走を受け止め合う道を歩む。
 結婚後は幸せで精神が安定したのか、暴走する頻度が減っているらしい。後述するニンフェと同じくらい強い

■登場人物#4
・勇者の子供達

・レン
 本スレ主人公の男が乗りこなす身体。乗りこなしてる時の表記は
『レン(男)』または『レン(男)』
 となる。
勇者とメルルの子供であるが、盗賊スキルはまだ受け継がれていない。遠くの物を簡単に盗み取れる『盗賊の釣竿』を誕生日プレゼントに勇者から貰った。
 この身体から解放され、愛する邪女神の元に帰るのが男の最終目的となる。

・リムル
 レンより2歳年下のハーフエンジェル。
 シャーリーの娘。動物と会話できる意思疎通魔法、心読み合える魔法(シンフォン)を練習中。年相応にピュアなのか、レンにセクハラまがいのスキンシップを受けてもあまり反応しない。

・タオ
 魔王の息子で、レンより1歳年上。
 魔王と同じ赤い髪で自信ありげな顔がタオの特徴。雷魔法(サンダイオン)を覚えていて、そのうち活躍するかもしれない。幹部Bの娘(巨乳&年上)が気になっている。

・クロウ
 魔王の息子でタオと同い年。クロウの方が賢く、家族想い。
 
・マオ
 魔王の娘でレンと同い年。黒髪の目隠れおかっぱで、治癒魔法(ヒール)が得意。

■登場人物#5
・神々

・邪女神
 銀髪で薄着を纏ったスレンダーな美少女。面白そうな事になってる男を気に入る。他人の身体を乗っ取って勇者(男)とセックスしたり、男が欲しいあまりに勇者を男ごと殺そうとする等、手段をあまり選ばないヤベー性格。
 ある事件で男と強制子作りして娘産んだ後から段々とヤンデレ化し、とうとう男の記憶を改竄してしまう。
 子供は姉のティアラと、妹弟でそれぞれドロシーとリオンがいる。また勇者の闇人格(真)の転生後がリオンである……。

・邪女神の悪友(神格)
 本名はイッチも知らない。
 金髪で鎧装束に身を包んだグラマスな美しい戦乙女。戦争中は邪女神の子供達を預かっている。
 邪女神を男と子作りさせた張本人で、邪女神同様ヤベー性格の持ち主らしい。

・敵女神
 本名はイッチも知らない。勇者やレンの住むファンタジー世界を監理する女神。
 勇者が魔王達と結婚してた上に妻子を増やし続けて、邪女神信者も急増していることに激怒。自分の信者達を好戦的にし、邪女神側へ戦争をしかけた。
 前スレ終盤で男を殺そうとビーム攻撃し、返り討ちに遭ってる

・鈴を転生させた神
 存在のみ登場し、本名や素性はイッチも知らない。
 鈴を転生させた世界が、まさか女神間の戦争真っ最中だとは知らなかった様子。


■登場人物#6
・天使達(シャーリーやサラは除く)

・ニンフェ
 セミロングのピンク髪でタレ目の少女。いつもぼんやりしてお腹を空かせている。
 シャーリー(通常時)と同じくらい強いエリート天使だが、前スレ終盤で敵の攻撃から邪女神を庇って墜落。その後サラの教会で治療を受けている。
 メルルの身体を借り、勇者(男)とセックスしたことがある。

・ノエル&グレース&ドロシー
 貧乳3姉妹でニンフェの部下。
 男に助けられた事があり、暴走シャーリー救出作戦では男の魂と1つになったことがある。
 今もその経験を活かし、レンの体内で男(の魂)と相乗りできる。

・ノエル
 真面目でやさしい白髪の蒼眼。スレンダー美人で、貧乳(A)を気にしている
・グレース
 170cmで女性天使にしては高身長。銀髪ロングで黄色い目。ミーハーで貧乳(A)を気にしている。最近揉んだ巨乳が忘れられない。最近受けたちっぱいマッサージも忘れられない。
 男の妹枠を狙っている。
・ドロシー
 緑色のおかっぱで動物の世話が得意。目隠れで貧乳(A)を気にしてるそうだが、そこに大きく触れる描写は今のところない。
 男の娘枠を狙っているから気にしなくなったのかもしれない。因みに邪女神の娘と同じ名前になったのは偶然……………の筈




・転生者

・リン(藤堂鈴 (トウドウリン))
 青色髪のロングヘアー(ポニーテール)で、ロリ巨乳の学生。転生直前に神からチート級防御力を貰ってる。
 転生前は男と同じ世界出身な上に小中高とずっと同じ学校だったが、特に親しくなかった。男の前ではずっと本を読んでいたが、本当はずっと仲良くなりたかったと前スレ終盤で判明。
 更に計ゾロボーナスで男と親友になった上に敵女神の一撃から身を挺して男(とついでに邪女神)を守った。

前スレの特徴

・勇者の身体で女いっぱい抱いた男。
・自由にヤりすぎてヤベー方の女神がヤンデレ化した。
・自由にヤりすぎて別の女神を怒らせた……。






本編開始
ファンタジーな世界


午前・鈴の住む学園都市

鈴&レン(男)&ノエル「……」


3人ベンチに座り、美女に挟まれているレン(男)


鈴「……♪」
レン(男)「………」
ノエル「………(フッ」



レン(男)「鈴……さん?
もーそろそろ動きません……か?」

鈴「ま~だ♪(ニコニコ」

レン(男)「アッハイ…」

ノエル「鈴はさっき命がけで君を守って疲れているんだ。
十分に動けるようになるまで休ませるべきだろ?」

レン(男)「座ってからもーーーーうすぐ1時間経つのですが……」

鈴「……嫌なのか?」←弱気声
ノエル「嫌なのか?(ニコニコ」←プレッシャー暗黒笑み

レン(男)「心ゆくまで休息を取ってくださいませ!我が救世主!鈴様!!(早口)」


鈴「リンでいい。苦しゅうないぞ」

レン(男)「ハハーーッ!!」

鈴「ところでだ、男…。もし男が良ければ、私と同じ学校に通ってみないか?
推薦状を出すぞ?」

レン(男)「学校……かぁ。
(今までは前世の嫌な思い出がフラッシュバックしそうでこういう話題からずっと避けていた)」

レン(男)「(だが今は鈴がいる。前世は前世、今は今だ。
乗っていいかもしれない)」



ノエル「いいんじゃないか。その代わり、勉強頑張れよ?」

レン(男)「(今ので行きたくなくなったんだが?)」

レン(男)「か、考えておく……よ…」




レン(男)「(それにしても、)」

レン(男)「(ノエルと鈴の口調がソックリで書き手が楽………いや、そうじゃなくて……)」

レン(男)「(鈴の口調、いつもこんな固い口調だったか?
……そもそも前世で殆んど会話してないから全然わからん)」

レン(男)「(前世で引っ込み思案だった分、今世では積極的に行こうと鈴の中で決めてたりする……か?
強がりで無理してないと良いが……)」

【選択安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.午前~昼の鈴イベント
※記号を1つ選んでください。

a)男「……トドリン?」(1~49(奇):とても喜ぶ。6~50(偶):恥ずかしいと止められる。51~99(奇):前世で鈴がその名でネットアイドルしてたのが判明。黒歴史を掘り起こされて悶絶する鈴。52~100(偶):硬直。今までそう呼ばれたこと無くて困惑する鈴)
b)男「学校はどうだ?」(1~49(奇):実は前世と同じくずっと本読んでる。6~50(偶):今接してるキャラのままで、特段辛くはない。51~99(奇):ずっと我慢してたらしく、急に涙流す鈴。男の編入を強く推奨する。52~100(偶):ちょっと厄介なイベントで鈴が困ってるのを知る男)
c)男「邪女神教についてどこまで知ってる?」(1~49(奇):鈴「邪女神が男の嫁(ニッコリ」。6~50(偶):最近流行りの宗教。51~99(奇):勇者の改宗先で興味深い。52~100(偶):この世界の女神へケンカ売った命知らず達。)
d)男「そのうちどこか遊びに行こうか」(1~49(奇):OK。男で場所決められる。6~50(偶):NG。インドア派は相変わらず。51~99(奇):今すぐ!都市内のテーマパークに連れてかれる……。52~100(偶):たぶん無理。戦争の影響で都市の出入りが大きく制限されている)



【計ゾロ:何か良いこと
&邪女神から男へラブコール
&邪女神が鈴とノエルの身体を遠隔操作してレン(男)にハグ】

46+8c偶+18
→計72

Q.鈴は邪女神教についてどこまで知ってる?
A.最近流行りの宗教って認識。


鈴「私がこの世界に転生する前、勇者達と魔王軍の長い戦いがあったそうだな。
そして両軍を鎮め、平和へ導いたのが邪女神……と、聞いたことがある」

レン(男)「へー」

ノエル「むっ?男?………あっ」
レン(男)「ん?」
ノエル「い、いや…。何でもない……」

ノエル「(男の記憶が邪女神様に書き換えられている噂は本当のようだな……。
魔王軍との戦いを終わらせたのは勇者を操っていた男なのに……)」

鈴「そして勇者と魔王は結婚して幸せに暮らしてるそうな……。うむ。主人公とラスボスが愛し合って結ばれる、最近のアニメではありがちな展開だな」

レン(男)「そっ、そうなのか……。
(おっと危ねぇ。まだ父親が勇者だってのは伏せておくか。ついでに魔王お姉ちゃんの事も……)」





正午(昼食は前スレでとりました)


ノエル「男。そろそろ帰らないとママ達に怒られるのではないか?」

レン(男)「もうそんな時間か?
もうちょっと外で遊びたかったんだけどな」

鈴「……家出中?」

レン(男)「いやいや家出中じゃあない。ただちょっと訳アリで…。
外出自粛中……的な?」

ノエル「戦時中に子供だけで外へ遊びに行くぶのをシスターサラ達が禁止しようとしている。
禁止される前に今のうちに思いっきり遊んで楽しもうってのがコイツの魂胆だ。かわいい反抗期だな。(ヤレヤレ...」

レン(男)「かわいい言うなっ。もう中身はビール飲める歳を超えてるっての」

鈴「(遊びたくて外に…。
かわいい……かも)」

レン(男)「あったまきた。もーこうなったら夕方まで帰らねーから。たとえシスターサラが来ようがママが来ようがとことん遊んでから帰るからな」

ノエル「そう言うと思ってシャーリーさんへ連絡いれておいた。夕方まで帰ればシスターサラの長い説教は免れるだろうな」

レン(男)「さっすがノエル。仕事早い…が。
短い説教や小言は回避されない、か……(ケッ...」

ノエル「ははは。まあそう言うな。
子供の将来を想って叱るのだろ。特に親ってのはな」

レン(男)「へーそーですかー。そーなのかー。
(前世の俺がそれ聞いてたら少しはマトモに生きれたかねぇ~…)」

鈴「(夕方まではここに男がいる……)(ヤッタ...」





▼次の【安価】について
記号を1つ選び、その記号に沿った内容を書いてください。簡易版が一番下の【】内に書かれます。

※()内は書かなくてもOK。

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.イベント?
※()内は書かなくてもOK。

a)鈴と同じ学校の同級生がレン側へ話しかけてくる。
 名前&性別:
 誰に話しかけてくるか:
 要件セリフ:「」
 (キャラ説明(&鈴セリフでもOK): )
 (容姿&種族: )
b)鈴へ敵意向ける曲者達出現。戦って勝てば戦果GET
 敵リーダーの性別&種族:
 敵リーダーのセリフ:「」
 (敵から奪い取れそうなもの(複数回答OK): )
 (敵が狙ってそうなもの(複数回答OK): )
 (敵の説明(&鈴セリフでもOK): )
 (曲者達の容姿: )
c)鈴が教室へ戻ったので、校内へ潜入してこっそり隠れながら追いかけるレン(男&ノエル)
 授業の科目名:
 先生の性別&様子(&先生セリフでもOK): 
 (鈴のカバン中身覗いたら...: )
 (男が気になる場所(複数回答OK): )
d)男と仲良くなりたいあまり、鈴が女子寮の自室にレン(男&ノエル)を持ち帰る。
 鈴の様子: 
 (ロリ巨乳を前にしたノエルの反応(&セリフでもOK): )
 (鈴のカバン中身覗いたら...: )


【計ゾロ:何か良いこと。
&邪女神からラブコール

簡易版・()内は書かなくてもOK
a鈴の同級生の『名前』と『性別』と、同級生は『男』か『ノエル』かのどっちへ話しかけてるかと、同級生の要件『セリフ』を書いてください。
b敵リーダーの『性別』と『種族』と『セリフ』を書いてください。
c鈴が受ける授業の『科目名』と、先生の『性別』と『様子』を書いてください。
d女子寮の自室にレンを持ち帰った鈴の『様子』を書いてください】

d
鈴の様子: 恥ずかしがっているが、意思は曲げない様子
鈴のカバン中身覗いたら...:異性と仲良くなる方法が特集の雑誌

47+45+58
→計150→イッチ選択
d寄りでc一部採用で


???(曲者達)「……(ゲス顔」ザッ
???(曲者達)「……(ヒッヒッヒッ...」ザザッ


鈴「……!
ノエルさん。レン君の側に」

ノエル「あぁ」

レン(男)「あん?」
→レン(男&ノエル)


レン(男)「(学園都市だろうとガラの悪い連中はどこにでもいるんだなぁ。人間の野郎がチラホラと。
さては鈴のロリ巨乳に惹かれたな。このロリコン共め)」

レン(男)「(全員まとめて淫乱魔法と幻影魔法のオモチャになってもらおうk)」
<ヒョイッ


鈴「逃げるぞ。しっかり掴まってろ」
レン(男)「へ?」



レンをおんぶして猛ダッシュする鈴。
前に立ち塞がって妨害しようとした曲者もチート防御力ではね飛ばした




???(曲者リーダー)「クソッ。逃がしたか。
おい。獲物を探し直すぞ」
???(曲者達)「へ、へぃぃっ!!」





学生寮・女子棟

男と仲良くなりたい鈴が、女子寮の自室にレン(男&ノエル)を持ち帰る。


鈴「危ないところだった。ここ最近、不審者が増えてきてるって学校で聞いてはいたが、本当に遭遇するとは……」

ノエル「白昼堂々と現れたな。あの様子なら直ぐ捕まってもおかしくなさそうだが、
帰るときに我々も注意しておこう」

レン(男)「………………」

鈴「男?」

レン(男)「……ん?あ、なんか言ったか?」

鈴「いや。ただ、その…。
男はあまり喋らないんだな、と……」

レン(男)「そう……だな…。
(いきなりお持ち帰りされて警戒度MAXなんですが)」






鈴「お茶用意するからそこで待っててくれ。直ぐ戻る」

レン(男)「あ、あぁ。お邪魔します……」


しばしノエルと男でヒソヒソタイム


ノエル「そう警戒することは無いだろ。彼女は君の恩人だ。それに彼女は君と仲良くなりたがっている」

ノエル「それとも女子の部屋に慣れず緊張しているのか?」ニヤニヤ

レン(男)「そんなことはない。ノエル達の部屋やリルム達の部屋でもう慣れた。
それより俺をお持ち帰りしてどうするつもりなのかが気になって……」ガサゴソ...

ノエル「彼女を信用したらどうだ。万が一君を手にかけるような奴だったら私が何とかする。
だから彼女のカバンを漁って中身調べようとするのはよせ」手パシッ

レン(男)「痛って。はたくことは無いだ……ろ……?」



カバンから、異性と仲良くなる方法が特集の雑誌が出てくる



ノエル「男……。全くお前って奴は…。
お前ホントお前…。ここまで悩んでいる彼女に対してお前はよぉ……。
しかも命助けられてる上で良心疑うとか……」

レン(男)「【後悔まっしぐら悶絶ローリング中...】(ウワァァァァァ!!」頭抱えゴロゴロゴロゴロ!!


鈴「待たせたな」

レン(男)「い、いえ。オカマイナク……」ガチガチ正座

ノエル「男………(ハァ...」

鈴「どうかしたか?」

レン(男)「ナ、ナンデモナイヨー?」ガッチガチ

ノエル「姉や妹の部屋で慣れてるんじゃなかったのか?」

レン(男)「み、身内は異性と感じない人だって居てもおかしくない……だろ?」



鈴「兄弟いるのか?」

レン(男)「あ、あぁ。腹違いのが何人もな。俺の親父、結構モテるから…
(これくらいは言っても大丈夫だろう。この世界じゃ珍しくはないし)」

鈴「兄弟同士仲良いのか?
だとしたら楽しそうだな」

レン(男)「まぁ、な。一緒に釣りしに出掛けたり本交換して読んだりとな。
(前世みたいにPCやスマホあったらニート生活が捗ったのによぉ……)」

鈴「そうか。こっちは寮生活が続いて都市の外へはあまり出かけないが…
【あたりさわりない話】」

レン(男)「へぇ~。【あたりさわりない話】」



ノエル「(なんだ。順調そうじゃないか。
……。同じ前世同士、話したいことも山ほどあるかもしれん。こっそり2人きりにして、私はレンの中で休んでいよう)」

【選択安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.ノエル「あれから数十分後、2人はどうなって……」→


a)どうしてこうなった。(1~49(奇):女装されてるレン。6~50(偶):鈴と混浴中。51~99(奇):邪女神が鈴に取り憑いてレンへ長いキス。52~100(偶):鈴と布団の中に。他の寮生からレンを隠している。)
b)前世について聞こえた。(1~49(奇):男の死後、前世は大変なことになってた。6~50(偶):男を殺した犯人に鈴も殺されてた。51~99(奇):男を殺した犯人が今も逃走中。鈴の死因は事故死と判明。52~100(偶):男の死を悲しんでいたのは鈴以外に見当たらなかった。)
c)鈴が風呂場に引き籠ってしまった…。(1~49(奇):男に好きな人か居てショック。6~50(偶):鈴と男の距離が近くなりすぎ、突然鈴が体臭を気にした為。51~99(奇):男が邪女神様と子作りしてた事にショック。52~100(偶):>>19-20とは別雑誌の影響で、初夜を迎えようとしている。)
d)やっちまった男(1~49(奇):鈴と付き合う事になった。6~50(偶):ラッキースケベで鈴真っ赤。51~99(奇):男が邪女神と子作りしてた事を聞き、対抗心燃える鈴。52~100(偶):男が邪女神と子作りしてた事を聞き、ノエルと男の関係を応援するようになる鈴。)


【計ゾロ:結果オーライ
&邪女神から通信来る】

66偶d+93+45
→計204


男「(つい、やっちまった……)」

男「(ついポロッと俺が邪女神様で童貞をとっくに卒業させ、子持ちであることまで話してしまった。
いずれ話すことになるとは思ってたけど、早かったなぁ……)」

男「(ってそれより、俺はともかく鈴の反応だが……)」




隣の部屋・ダンボール立て札で「のぞくな!」設置


鈴(小声)「いいや!ノエルさんはもっと素直になるべきだ!
そこまで男の側にいておいて!
そこまで妹達に応援されておいて!
再会するまで男の事を心配しておいて!泣きついておいて!」

鈴(小声)「どうして関係を進展させようとしない!!
浮気にならないように配慮とか、男の影を踏まないよう二歩三歩下がるとか、悲劇のヒロイン気取りかっ!!むしろそれっ、良妻ムーブだから!!」

ノエル「……/////」正座


※感嘆符付いてますが、男に聞こえないようかつ隣部屋に聞こえないよう抑えてます。




男「(よく聞こえないが、ノエルを隣の部屋に連れていって長話を急に始めた…。
盗み聞きしようにも魔法で防音されてるようでうまく聞こえない)」

男「(けどどこか説教っぽいような。ノエルを怒ってる?
……俺ノエルになんかしたか?)」

男「(あとでノエルにフォロー入れておくべきかな。何話してるのかは知らんけど)」

ノエル「……」トボトボ...
鈴「……」ワクワク


レン(男)「おかえりー。……ノエル?元気か?」

ノエル「ふぇっ!?げ、元気だがっ?!/////」
鈴「……」ニコニコ

レン(男)「?」

レン(男)「鈴?ノエルと色々話してたけど、何かあったのか?」

鈴「あぁ。色々な。おかげで男の事をもっと知ることができて良かった。
なっ?ノエル?」ニッコリ
ノエル「……///」コクン...


レン(男)「???」



レン(男)「(さっきからノエルの様子があからさまに…。
けど、どう話しかければいいんだか……。困っているようではあるが、落ちこんでいるようではない……ような……)」ウーーン?



【このあともあたりさわりない話で時が流れてたが……】

午後・爆弾投下

鈴「ところでノエルは男の事をどう思っているのだ?」
ノエル「ブーーーッ!?」


レン(男)「(鈴がいつの間にか積極的になってる。この手の話は避けるものだと……)」

ノエル(涙目)「わ、わた、わたひ、は……。そう……だな……///。
えっと……その……/// いや、しかし……///」
鈴「……///」ニコニコ



レン(男)「(こりゃ明らかに様子変だ。
グレースにこの手のちょっかい出されてもここまで取り乱すことはなかったぞ?)」

レン(男)「(さっきので鈴がノエルに何か言ったな?
フォローどうすっか決めてないけど、まずは……)」



レン(男)「ノエル。無理すんな。
鈴も無理矢理答えさせようとしない」

レン(男)「俺はどう思われようと平気だからさ」
ノエル「男………」

鈴「ほぉ?じゃあ男はノエルの事をどう思っているんだ?」

ノエル「っ!?/////」グルッ!!
レン(男)「おわぁっ!?」

レン(男)「(きゅ、急にノエルが振り向いてきた。怖い……)」


レン(男)「(まあでもここはいつもノエルに対し思ってることを正直に……)」


ノエル(涙目)「……/////」プルプル握り拳

レン(男)「(ド正直に言ったら泣かしそう……)(ドースリャエェネン...」






レン(男)「お、俺はノエル達には助けられてばかりだからな。かけがえのない仲間であって……」

ノエル「……【涙だばぁ】」
鈴「……【ちょっと後悔】」

レン(男)「……特にノエルは、
いつでも背中を預けられる相棒ってところか?」

ノエル「……【涙止まる】」
鈴「【やっちまったか? って顔】」



レン(男)「(邪女神様と付き合ってる以上、真意のままノエルを悲しませないようにするにはこれが限界だ。
邪女神様に背中? いやいやムリムリ。ナニされるかたまったもんじゃねーから)」

【3連コンマ判定】↓1~↓3
↓1・ノエルの反応
1~5:ノエル「結婚しよ」&↓2へ大幅プラス補正
7~49(奇):期待裏切られて鈴へ泣きつく
6~50(偶):期待以上で泣く
51~95(奇):期待通りで御満悦
52~94(偶):期待裏切られたが、覚悟していた通りでもあり半ば平然。なお握り拳プルプル
96~100:ノエル「【無言&放心】」→帰宅後、グレース&ドロシーへ泣きつく

↓2・鈴の反応(ノエルが未来の自分だと感じ取り、)
1~5:とてもわかる(小並感)。ノエルをフォローし、男への好感度を収支プラスにできる。
7~49(奇):わかる(小並感)。ノエルをフォロー可能で、ノエルの発狂を阻止可能。
6~50(偶):わからん(小並感)。
51~95(奇):わかる……が、ちょっと今の男へはフォロー入れたくない。
52~94(偶):前世の男よりヘタレたと感じてる……
96~100:自分は嫌だ。こんな振られ方はないと激怒。↓1でクリティカルまたは御満悦だと怒らない。

↓3・男の幸運
1~5:愛の大逆転。↓1&↓2へ大幅プラス補正
7~49(奇):前世の徳。鈴が前世男の優しさを少しだけ覚えていた
6~50(偶):前世の不運。鈴が前世男がよくエロ本(巨乳物)をこっそり教室で読んでたのを覚えていた
51~95(奇):特になし。
52~94(偶):助け船。たまたまグレースとドロシーが覗き見してた。
96~100:邪女神『へぇ~★ そーなんだー★』→男ノエル鈴が硬直&顔面蒼白&↓1↓2へ特殊な補正入る…


【計ゾロボ:↓1~↓3へ大幅プラス補正

>>34ボツ案
『いつでも通帳を預けられる』にしようか迷った。】

・ノエルの反応
無言&放心(99ファンブル)


ノエル「」アッ.....
レン(男)「(ア カ ン)」

鈴「男……」

レン(男)「ごめんなさい……」
ノエル「」グサッ

鈴「トドメ入ったぞ。今ので……」

レン(男)「(もう何も喋れねぇ……)」



・鈴の反応(ノエルが未来の自分だと感じ取り、)
67(奇):わかる……が、ちょっと今の男へはフォロー入れたくない。


鈴「(フォロー入れたところで……な……)」

レン(男)「(無言が一番のフォローです……)」

ノエル「」ポケー



・男の幸運
93(奇):特になし。

鈴「(どうして……。どうして……。)」
レン(男)「(救いは……ナイネ……)」

ノエル「」ポケー...



【お通夜ムードはカット。
失恋系のゆったりとした曲があいますねぇ…】

夕方より少し前


レン(男)「そろそろ帰るわ。家つく頃には暗くなるだろうし。
(ノエルどうにかしないとだし……)」
ノエル「……」

鈴「あ、あぁ。予定空いてれば明日も放課後に図書館で勉強してるから。また……」

レン(男)「お、お邪魔しました……」
ノエル「………」ペコリ...


レン(男)
→レン(男&ノエル)「……」




扉<バタリ...


鈴「最悪だ……。私…。
ノエルを応援しておいて……。私は……」膝から崩れ...









レンが町に到着後直ぐ、ノエルがレンから飛び出してそのまま隠れ家へひとっ飛び


レン(男&ノエル)
→ノエル「!!!」翼バサァ

レン(男)「おわっ!?ノエル!?ノエルーーーッ!?」



既に遠くへ飛び去った後...


レン(男)「(アイツ…。……くそっ。
どうにかするにももう夕方に……)」

レン(男)「(俺はどうしたら……)」





一方、ノエル達の隠れ家
グレース&ドロシーへ泣きつくノエル
突然泣くノエルに対して戸惑う妹達


ノエル「うわぁぁぁぁぁ!!
男がぁ……!!男がぁ……!!」

グレース「男……が? ちょい待ってって。
男がどうかしたのか?ノエル姉ぇ?」

ドロシー「亡くなった訳じゃないですが、この悲しみは……。
私も辛くなってきました。心苦しいですぅ……」

レンの家・夜(晩飯後)


レン(男)「(ノエルからの報復が怖い件)」

レン(男)「(いつでも背中預けられる相棒はダメ……かぁ。
通帳を預けられるにすれば……。もっとダメだったろうな………)(ハハハ...」

レン(男)「(けど、こうするしかなかったよな。俺の心はとっくに決めてたし。
……だからといって、ノエルと不仲になるのだけは避けたかったなぁ。親友って言えるのはノエルが最初で最後だって、最初出会った時に思えたから……)」


レン(男)「(仲良くなるって、大変だな……)」




翌朝

メルル「レン?元気なさそうだけど大丈夫?」

レン(男)「大丈夫……。じゃない。
友達減った……」

メルル「友達が減った?喧嘩しちゃったの?
ちゃんとごめんなさいした?」

レン(男)「……喧嘩してない。できなかった。
謝ったら減っちゃった……」

メルル「レン……」

レン(男)「外、行ってきます」




レン(男)「(ノエル達の隠れ家は…。やめておいた方がいいかも。今度こそノエルにトドメ刺しそう。
鈴は今授業中だろうし、学園都市の図書館で1人居続けたら迷子扱いされて厄介だろうし……)」



■レンの住む町について(簡易版)

・メルルの家(レンの住みか)
・ミサキの家
・エルザの家(&訓練所)
・サラの家(&邪女神教会)
・魔王の家(タオとクロウとマオがいる)
・幹部Bの家(&保育園)
・シャーリーの家(リルムがいる)

・その他信者達の住宅
 &普通の町にありそうな店が幾つか




先に計ゾロボと簡易版


【計ゾロ:結果オーライ
&ノエルが悲しみから立ち直ろうと、男の相棒をやってみる

簡易版・()内は書かなくてもOK。
aノエルに捕まったら『男はどうなるか(ノエルにどうされるか)』と、男は『>>のどこへ』行くかを書いてください。
b男は天使の中で誰と行動を共にするか『天使の名前(1人のみ)』と、シスターサラの『様子』を書いてください。
cノエル側へ電話。ノエルは隠れ家にいるかいないかと、鈴と共に隠れ家に向かっていいかダメかの、『回答2種』をそれぞれ書いてください。
d邪女神との口論に負けたらサラは天罰で『どうなる』かと、サラが天使から人間になった『理由』を書いてください。


■注意事項
adはどうにもならないは禁止です。どうにもなりません。
cはダブっちゃった結婚注意です。】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.イベント

a)ドロシーが男へ警告。ノエルが発狂して男追いかけてるので逃げて!!
 ノエルに捕まったら男どうなる?:
 男は>>43のどこへ行くか:
 (ノエルに捕まったら男どうなる?パターン2: )
 (ノエルの得意な魔法の名前&効果: )
 (ドロシー視点でノエルの様子: )
 (ドロシー補足(&セリフでもOK): )
b)ニンフェ復帰。邪女神様から伝令があり、教会に男とノエル達天使を呼び集める。作戦会議へ。
レン(男)「(シャーリーさんにニンフェさん、ノエル、グレース、ドロシー。あとは顔知らない天使が何人か……)」
 男は天使の中で誰と行動を共にする?(1名のみ):
 サラの様子:
 (作戦遂行前に>>43のどこ寄る?: )
 (男の知らない天使の名前&性別&特徴: )
c)授業サボって飛び出してきた鈴と偶然会う男。ノエルへ謝りに行きたく、隠れ家へ案内してほしいとお願いされる。
レン(男)「ちょっと待って。シャーリーさん経由で連絡とるから」
 ノエルは隠れ家にいる?:
 鈴と共に隠れ家に向かっていい?:
 (男がノエルを振った話聞いたシスターサラの様子: )
 (ノエル側の回答補足: )
 (ノエルの服装: )
 (待ち合わせの場合、>>43のどこ近くになる?(そうでなきゃ書かなくてOK): )
d)シスターサラが何故男はハーレム結婚しないのか男に聞き、訳を話す。
レン(男)「そりゃあ邪女神様が許さないし、俺は邪女神様と愛し合いたいし…」
サラ「しかし教えでは許されております。ちょっと邪女神様に文句言ってみましょう(ニッコリ」
 邪女神との口論に負けたらサラは天罰でどうなる?: 
 サラが天使から人間になった理由:
 (邪女神との口論に負けたらサラは天罰でどうなる?パターン2: )
 (口論中、男は>>43のどこへ避難する?: )

3+95+75
→計173

ニンフェ復帰。邪女神様から伝令があり、教会に男とノエル達天使を呼び集める。




教会・作戦会議

レン(男)「(出席してるのは俺とシスターサラとニンフェ。シャーリーさんにノエル達に知らない天使がちらほらと……)」

レン(男)「(いよいよ敵女神達へ反撃するって感じか)」



ニンフェ「朝起きたら敵女神が撤退してた……」

シャーリー「一時的なものだと思うよ。
この世界に降りてきた敵天使も一斉に撤退したって知らせは来てないから」


邪女神(通信)『あーあー。マイクテスマイクテス……。
よしっ、みんないるっぽいね~☆ それじゃ早速やってほしいことがあるんだけど~……☆』



要約、敵女神への嫌がらせ



邪女神(通信)『あのクソ女神がおうち帰った今ならそっちの世界の監視がいつも以上にユルユルだし~、今のうちにそっちの世界を混乱させたりクソ女神の天使を使い物にならなくしておきたいな~★』



シャーリー「い、嫌がらせ……(汗)」

ノエル「じ、邪女神様のご命令とあれば……」

レン(男)「ぐ、具体的には……?(イヤナヨカーン...」


邪女神『やり方はそれぞれ任せたいけど、そうだね~……★』


■クソ女神への嫌がらせ対象例
 &嫌がらせ例一覧


・クソ女神の教会や信者
 爆破、占領、集団洗脳、悪い噂吹き込み等々...
 隠れアジト等で戦の準備してたら勿論嫌がらせ対象

・人口バランス
 人間ベースで混血をもっと増やす。魔物とのハーフや天使とのハーフ等。
 (※この辺りは勇者やその子供達に頑張って貰う予定)

・敵天使
 特殊召喚で人間達や魔物達の使い魔&性玩具(or性奴隷)にするよう仕向ける。
 召喚魔法の応用でサキュバスやインキャバス等の巣窟へ放り投げる。
 サキュバスやインキャバス等の巣窟と敵天使の居住区を魔法で繋げる。
 等々・・・


・その他敵女神が困るようなこと
 世界のバランスを崩壊させ、
 邪女神様が悦ぶようなことなら何でもOK!!




シャーリー「め、滅茶苦茶です……(ウワァ...」
ニンフェ「夫と離れ離れになって内心激おこの邪女神様……」

ドロシー「完全にこっちが悪役ですわぁ。今更でしょうけど」

グレース&ノエル「……」

レン(男)「(気まずい……。気まず過ぎて話が頭に入らねぇ……)」



レン(男)「(敵女神の嫌がらせになるなら自由に何やっても良いんだとヒャッハーしたかったけど、
昨日のノエルの件でな。どうしたものか……)」









会議終了後、
それぞれ敵女神への嫌がらせ準備開始

大体の天使達は敵信者達の教会へ攻め入る準備を始め、
一部の天使達♀は勇者の居場所を突き止めてセックス祭りを始め、
一部の天使達♂は敵天使や敵信者の中にレイプし甲斐のある女がいないかと猥談を始め……



レン(男)「(ほんで俺はドロシーと組むことになった。何やらされるのやら……。
そういやシスターサラが珍しくあの場所で全く発言なかったけど……)」


サラ「……。……。………………。……。
【目のハイライトオフで何かブツブツ言ってる】」


レン(男)「(本当に何があったの!?シスタァァァァ!?
近寄らんどこ……)」

undefined



ドロシー「男さんっ。私たちも嫌がらせの準備しませんとっ♪」

レン(男)「んなハロウィン前じゃないんだから。
(たしかに戦争終わらせなきゃイタズラするぞってヤツなんだけれどもよ……)」

レン(男)「あ、そうだ。ちょっと寄り道を」

ドロシー「?」





【■メモ(前スレより抜粋)
・操作魔法(リアライブ)
 非生命体を自由に操れる

・水操作魔法(ウォクア)
 効果:水を自由自在に操る。熟練度により大気中の水分も操ることができる
 普通の使用例:個体、液体、気体で自由に自在に変えて敵を倒すのに使える。
 液体の場合は相手の口を塞いで息をできなくするのがベター
 喉が渇いた時などもこれを使えば水分補給に使える(おすすめはしない)
 セックス時の使用例:ローションとして使ったり、疑似スライムの触手プレイ】

作戦遂行前にシャーリーの家へ


【選択安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
※e以外は記号のみ。
eにはレン(男)が『買った物』と『>>49に対する用途』を書いてください。量産されてるものに限りますが、邪女神の加護が少しだけつきます。

a)シャーリーにサラの様子について聞く。(1~49(奇):シャーリーも知らない。6~50(偶):ニンフェへの回復魔法の高速詠唱。まだ完治してないらしい。51~99(奇):邪女神様と交信中。ノエルの失恋についても報告してるらしい。52~100(偶):邪女神様と交信中。敵天使を召喚する方法を受け取ってるらしい。)
b)リルムが勉強中の魔法をドロシーが使えるようにする。いずれ男も使えるようになる…かも。(1~49(奇):意思疎通魔法で動物と会話可能になる。6~50(偶):心を読み合える魔法(シンフォン)を覚える。51~99(奇):非生命体を自由に操れる魔法(リアライブ)を覚える。52~100(偶):水を操る魔法(ウォクア)を覚える。)
c)ヌイグルミ(邪分霊)をドロシーに見せる。(1~49(奇):邪女神の分霊をドロシーが受け取り、強化される。6~50(偶):男のハーレム結婚を強く推奨する分霊。訳がわからないリルム。楽しそうなドロシー。51~99(奇):男の分霊をノエル達に渡せばいいのではと提案する邪女神の分霊。実行しようとするドロシー。52~100(偶):リルムもヌイグルミ(邪分霊)を連れて参戦する。)
d)リルムから敵女神関連の噂を聞く。(1~49(奇):隣町の港に停泊してる船へ信者が集まっている。6~50(偶):隣町の教会近くで子供の誘拐事件がここ最近になって増えてる。51~99(奇):学園都市に潜むレイプ魔達のタマタマには聖なる淫紋が刻まれているらしい。52~100(偶):分霊曰く鈴以外にもチート転生者♀が現れ、邪女神側と敵対してるらしい)
e)その他。シャーリーの家で買い物
 レン(男)は何を買った?(複数回答OK):
 >>49に対する用途:
 (商品についてシャーリー補足(&セリフでもOK): )


【計ゾロ:↓1~↓3で選ばれた記号に沿った何か良いこと
&ノエルが少なくとも戦争が終わるまで敵対はしない確定】

シャーリーの家


65+13+25c奇
→計103

レン(男)「(せっかくドロシーが町に来てるんだから、以前話したドロシーにリルムや邪女神の分霊と会わせておいた方が良いだろう)」

レン(男)「(動物好き同士で話が合うだろうし、邪女神の分霊もあわよくば回収してもらえるかもだろうし)」



そんなこんなでドロシーへヌイグルミ(邪分霊)を見せたら……

邪女神の分霊をドロシーが受け取る。
ドロシーが強化された。



ドロシー(邪分霊)「レッツ背徳♪」

レン(男)「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」









ドロシー(邪分霊)
→ドロシー「冗談ですわ。(フフフッ」

分霊『あっ動かせない。逃げられない。
うそーん……』

ドロシー「ここに着く前にコレの危険性を男さんから聞いてましたから。
邪女神様。エロの強要はいけませんわっ♪」

レン(男)「こ、こえーよ…。心臓に悪い……。
(もし乗っ取られたらノエル達に見せる顔がねぇよ。ただでさえノエルを振ったばかりだってのに……)」

邪女神の分霊
→『邪分霊』と表記します




邪分霊『【読心術】
へー。ノエルちゃんとセックスしたかったんだ~☆』

ドロシー「………男さん?」
レン(男)「……。ソイツの戯れ言だ。セックスじゃなくて仲直りしたいだけで…」

邪分霊『ホントにしたくないの?』ニヤニヤ

レン(男)「ドロシー。握り潰せる?」
ドロシー「はいっ♪」
邪分霊『あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙』ギチギチメリメリ...


レン(男)「ドロシーの力になってくれるよな?」ニッコリ

邪分霊『な゙り゙ま゙ずぅ゙ぅ゙ぅ゙ぅ゙ぅ゙』ギチギチメリメリ...

レン(男)「……はなしてあげて」

ドロシー「はいっ。よろしくお願いしますねっ♪」

邪分霊『かしこまっ☆』

レン&ドロシー「………(エェェ...」

レン(男)「(コイツ反省せず懲りないタイプだな。
乗っ取りが怖いし、いざって時以外は頼らない方がいいかも……)」




【■邪分霊の使い方(予想)
 ・戦闘前または戦闘直後、ピンチを乗り切りたい時に使用。
  レン(またはドロシー)に宿って身体の操作権を渡す。
 ・邪分霊が疲労回復すれば再使用可能。
 ・操作魔法(リアライブ)は身体の操作権を渡さずとも使用可能。
  身体の操作権を渡せば魔法の効果が飛躍的に上昇する。

 ・使用後のデメリットを幾つか用意。
  男の意思に反するエッチな行為。
  ドロシーの身体で男へエッチな行為。
  等々...】

レン(男)「さてドロシー。準備するとは言ったものの、具体的にはどういった準備するつもりだ?」

ドロシー「>>49を参考にしますと……」


ドロシー「まずは隣町に入って教会を1つ1つ見て回りましょうか。レン君の身体の中に私と邪女神様の分霊を隠せば、簡単に内部へ侵入できる筈ですわ。
時間があれば、気配を察知されないように特別な服やマジックアイテムを探してみましょうか」


ドロシー「人口バランスや敵天使に対してはわたくし達でできることはあまり無さそうですし……。
その辺りは他の仲間達に任せることにしましょう」

邪分霊『レンも勇者の子供なんだから、リルムやノエル達とヤッちゃいなよ~♪』

レン(男)「(コイツは人の気も知らないで呑気にベラベラと……)」

邪分霊『それともレンの体内に天使達呼んで歩きながらハーレムセッしちゃう?
レッツ人間マジックミラー号~♪』

レン(男)「さ、さっさと買い物すっぞ。いちいち付き合っていられん……」
ドロシー「……///」


先に計ゾロボ&簡易版
【計ゾロ:記号に沿った何か良いこと。
&作戦開始直前にノエルが男へお守りを渡す。

簡易版・()内は書かなくてもOK
a味方天使から聞いた『噂(や前情報)』と、敵教会内部の『特徴』を書いてください。
b隠れアジトの『特徴』と、カルト教団の彼等彼女等が敵教会から破門された『理由』を書いてください。
c隣町に停泊してる大きな船の表向きの『役割』と『特徴』を書いてください。
dその他枠。着いた『場所』と『ドロシーがやろうとしてる事』を書いてください。】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.レン(男&ドロシー&邪分霊)で作戦開始。どこ着いた?

a)隣町の教会
 味方天使から聞いた噂:
 内装の特徴:
 (邪分霊の推測(&セリフでもOK): )
 (敵聖職者の性別&セリフ: 「」)
 (敵聖職者の名前&特徴:)
b)カルト集団の隠れアジト。敵教会からも異端扱い&破門された集団らしいが、邪女神教の敵になるかもしれない。
 隠れアジトの特徴:
 破門の理由:
 (邪分霊の推測(&セリフでもOK): )
 (カルト教主の性別&セリフ: 「」)
 (カルト教主の名前&特徴:  )
 (味方天使から聞いた噂: )
c)隣町の港に停泊してる船。敵教徒の聖職者達が多く出入りしてる
 船の表向きの役割:
 船の特徴:
 (邪分霊の推測(&セリフでもOK): )
 (船長の性別&セリフ: 「」)
 (船長の名前&特徴:  )
 (味方天使から聞いた噂: )
d)その他
 着いた場所:
 ドロシーがやろうとしてる事:
 (邪分霊の推測(&セリフでもOK): )
 (ドロシーがレン(男)にやってほしい事: )
 (味方天使から聞いた噂: )


96+9+4
→計109


カルト集団の隠れアジト付近に到着するレン(男&ドロシー&邪分霊)
一見すると小さい建物であるが、地下に大きな礼拝堂がある


レン(邪分霊)「(地下におっきー空間あるねぇ~。操作魔法がやれるとこ、いっぱいあるよ~)」

レン(ドロシー)「(本当にアジトを隠してましたのね)」

レン(男)「(さて、どうやって入るべきやら。少し遠くから観察しつつ、手元の情報を整理すっか)」





敵教会からも異端扱い&破門された集団。
が、邪女神教の敵になるかもしれない。

破壊を司る邪神を信仰するようになり、敵教会から破門された。



レン(男)「(敵の敵は味方……とは限らないが、コイツらをうまく使えば敵女神の嫌がらせができるかもしんねぇ。
味方としては、う~ん……)」

レン(男)「(破壊を司る邪神……?
邪女神様とは違うっぽいな。彼女は面白ければ破壊も創造もするし。破壊寄りではあるけど……)」

レン(男)「(つか、敵女神から邪神に乗り換えた理由何だろ?邪女神様ではなく邪神に?
……邪神から調べるのもアリだな)」


味方天使達の噂

・全てを破壊された後にこそ、
 真の楽園が作られるという教義があるらしい

・問答無用で邪悪な心を植え付ける魔術を生み出したらしい。




レン(男)「(全てを破壊された後に……か。教団共は自分等が破壊されることはないとでも思っているんだろうか)」

レン(男)「(或いは命への執着ゼロってとこか?
カルト集団らしいと言えなくはないが……)」


レン(男)「(それと噂の魔術を生み出した話。もしそれが本当なら、ただのカルト集団と侮るのは危険だ。勿論魔術の内容もヤベーやつだが……)」

レン(男)「(貴重な人材が混ざってるか、或いは邪神が知恵を授けたか……。
帰れたらミサキ姉さんやエルザ姉さんに後でどれだけ凄い事なのか聞いてみるのもアリ……か?)」

人にバレないようにコッソリ潜入開始



【選択安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.どこから調べる?(まだ見つかりません)


a)邪神について。(1~49(奇):子供の頃の邪女神の事。6~50(偶):邪女神とは別確定で♂。51~99(奇):邪女神の事だが、わりと設定盛られてる。52~100(偶):邪女神とは別確定で♀。)
b)こっそりモブカルト信者の様子。(1~49(奇):儀式中...。6~50(偶):邪悪な心をある国の王へ植え付ける計画を企ててる。51~99(奇):邪悪な心を敵女神や邪女神へ植え付ける計画を企ててる。52~100(偶):なんか目が虚ろで操られてそう)
c)魔術生み出した噂真偽。(1~49(奇):ガチ天才の魔術師がいる。6~50(偶):礼拝堂に堂々と飾られてる魔本から邪悪な気配を感じる……。51~99(奇):証拠見つからず。所詮噂か……。52~100(偶):噂とは別の魔術を生み出してたのが確定)
d)建物の情報。(1~49(奇):小さなお店。地下礼拝堂の入口付近に商品倉庫がある。6~50(偶):空っぽの家。人が住んでる気配なし。51~99(奇):小さな宿屋。ここに泊まった客がどうなるのか……。52~100(偶):普通の家。見た目は普通の家庭だけど…)



【計ゾロ:結果オーライ
&敵女神側の天使が1人捕まってるのを見つける】

5b奇+84+55
→計144ゾロ

こっそりモブカルト信者の様子を調査。


計ゾロボーナス発生

・敵女神側の天使が1人捕まってる
・判定にプラス補正





【選択(してから)安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
※記号のみでもOK

a)敵女神側の天使がカルト信者達の子供達に囲まれ、儀式ごっこの遊び相手になって捕まってる。子供達に紛れて遊べば潜入にバレないだろう。
 (敵天使の様子: )
 (敵天使の名前&性別: )
 (敵天使セリフ:「」)
 (儀式ごっこの内容: )
b)祭壇に敵天使がモブ信者達に縛り上げられ、助けを求めている。レンの体に収納して助け出し、レン達脱出。以降敵天使がレン達の味方になる
 (敵天使の特徴: )
 (敵天使の名前&性別: )
 (敵天使セリフ:「」)
 (阻止した儀式の内容: )
c)魔本を使う儀式で丁度敵天使を強制召喚し、捕まえている現場を目撃。魔本を盗んでやり方を覚えるレン達。
 (捕まった敵天使の特徴: )
 (捕まった敵天使の名前&性別: )
 (捕まった敵天使セリフ:「」)
 (カルト信者達がやろうとしてる事: )
 (捕まった敵天使は助ける?放置?: )


【計ゾロ:ノエルがこっそりレンの後をつけてた。後で仲直り確定】

16+42+19
→計77ゾロ

祭壇に敵天使がモブ信者達に縛り上げられ、助けを求めている。


・敵天使カミラ♀
 左目に眼帯している黒髪ロングの美女。服は黒色系で女性としては長身の170cmとちょっと
 左目に眼帯しており、魔力を抑えているのを感じる。
 バランスの良い体つきで胸はDカップ




カルト信者達「※※※※※※※※【儀式用の特殊言語】」
敵天使
→カミラ「い、嫌……。助け…て。誰か……」



レン(ドロシー)「(敵の天使が信者達に縛り上げられてる?
何か儀式を始めようとしてる?)」

レン(邪分霊)「(えっちぃねぇ~。クソ女神側の天使だし、ちょっと見物しよっか☆)」

レン(男)「…………」

レン(邪分霊)「(男?)」




男、回想開始・・・


前世の死後、行く宛の無い自分を邪女神が拾ったシーン。
敵女神側の聖職者達に自分が囲まれたとき、ドロシーに救出されたシーン。

暴走シャーリーに倒されたノエル達を自分が助けるシーン。



レン(男)「(……くそっ。以前の俺とは違うって邪女神様の話、今ならなんとなくわかるぜ)」

カルト信者達「※※※※※※※※【儀式用の特殊言語】」←全員フルチン♂へ

カミラ「だ、駄目……か…」両目キュッ


四つ足ハイハイでこっそり祭壇へ近づき、
元敵天使カミラをレンの体へ収納する男。


カルト信者達「※※※※……ファッ!?」


レン(男)「(ドロシー!奴等の手足を止めてくれ!)」

レン(ドロシー)
→ドロシー「お任せください!!【操作魔法(リアライブ)】!!」


カルト信者達の服が固まり、腕や脚を動かせなくなる


レン(男)「ついでにコレもくらっとけ!!
【幻影魔法】!!」


幻影魔法でカルト信者達へ、全身虫刺されの幻影を見せて気をそらす


カルト信者達「動けない~」
カルト信者達「かゆい~。かゆいところに手が届かない~」

司祭「しょ、所詮幻!かゆみも拘束も大したこと無いわ!!」服ビリビリ魔法打ち消し

レン(男)「(げぇっ!?強そうなの混ざってる!?
い、【淫乱魔法】!!)」

司祭「このクソガキが!!ケツにイチモツ挿してわからせて\ズブシッ♂/や……る……」ガクリ...
レン(男)「ヒィッ!逆効果!?…………あ、あれ?」


司祭「」尻矢チーーン


???
→ノエル「フッ。男、無事か?」弓矢構え

レン(男)「の、ノエ……ル?」

ノエル「さっさとここから出るぞ。走れるか?」

レン(男)「……あぁ!!」


計ゾロ:ノエルがこっそりレンの後をつけてた。仲直り確定

レン達脱出開始


カミラ「………………犯されて……ない?」

ドタバタ帰路シーンはカットして・・・



昼前
レンの家・自室

レンの脳内会議開始

ノエル「……(ムゥゥゥ...」
男「……(冷や汗)」

カミラ「カミラです。
あの方に見捨てられた私を救ってくださったあなたが私の新たな主(あるじ)です。何なりとご命令を」

男「俺が……あるじ?」

邪分霊『良かったね~。前のニンフェみたいなポジができて~♪』

ノエル「わ、私は認めません!そんなのっ!
彼女は敵……じゃなくて…。
男のボディーガードは私……。私達3姉妹だけで十分です!」

ドロシー「私も、前任のニンフェさんみたいにパp…。男さんの眷族にするのはまだ早すぎると思いますわぁ」


男「いや、さすがにカミラを眷族にする気は無いぞ?
というか今までニンフェを眷族にした記憶もな……い…?」

男「(あれ?どうだっけ?なんかニンフェと眷族ってどこか聞き覚えあるような……)」


カミラ「私はあるじ様の命であればあなた様の眷族になりますが」

男「えぇ……。
(思い出そうとてしたのに今ので全部吹き飛んだわ)」

邪分霊『わ~お。立派な忠犬っぷりだねぇ~♪』

男「(娘ポジに妹ポジの次はペットポジですかい。
それはそれとして、)」

男「俺の命令を聞くんだよな。だったら早速聞きたいことがある。
あのカルト教団達はカミラを使って何しようとしてたんだ?」


阻止した儀式は、
天使と人間を孕ませてその過程や結果を調べること


男「(それなら勇者パパとシャーリーさんおりゅやん。
勿論あんな危ない集団にリルム達を危険にさらしたくないから教えないけど)」

ドロシー「サラさんやニンフェさん達にカルト集団の事やカミラ自身の事を詳しく話していただけます?」

カミラ「私は主以外の命に従うつもりありません。主様だけに話すのなら兎も角……」

ノエル「何だと!?」

男「どうどう。カミラも意地悪しない。本当に言いたくないのなら良いけどさ……。
俺じゃあ神々の抗争状態や宗教上の都合とかよくわからねぇから、それ専門のシスターサラ達に話して欲しいんだ」

男「俺も立ち会うし、それなら良いだろ?」

カミラ「はい。主様の命であれば」

ノエル「……(ムゥゥゥ...」
ドロシー「どうどう……ですわ」

レンの家からシスターサラのいる教会へ


レン(男)「いけね。シスターサラの様子がさっきおかしかったの忘れてた」

ドロシー「さっき出掛ける前、ニンフェさんとシャーリーさんがサラさんを診てたから大丈夫だとは思いますわ」

ノエル「だといいのだが…」




カミラ「邪女神教会……」

レン(男)「(計ゾロボ出たからスパイではない。が、今後カミラが嫌々邪女神様に従うことになるかもしれない。
カミラの意思をどこかで確かめないとな……)」



先に計ゾロボ
【計ゾロボ:↓1~↓3へプラス補正

このあと3連コンマ判定。
2連続計ゾロボなので、ファンブルが別の何かになります。深刻化はしない……筈】

【3連コンマ判定】↓1~↓3

↓1・今のサラの様子
1~5:敵女神がサラに遠隔で取り憑こうとしたが、サラの体内で調教されそうになった。
7~49(奇):ニンフェへ回復魔法を今もかけていて、とても疲れている
6~50(偶):邪女神と口論してた。口論の途中で邪女神が男に通信で泣きつく
51~95(奇):何故男はノエルを振ったのか、何故邪女神様に一途なのか。理解に苦しんでる……。
52~94(偶):邪女神と口論してた。サラのイライラ具合から、うまくいってないらしい
96~100:敵女神がサラに遠隔で取り憑こうとしたが、サラの体内で一時的に洗脳される。幼児退行した敵女神がサラの体を使って男に甘える

↓2・カルト教団の隠れアジトからの収穫
1~5:破壊を司る邪神が男を気に入り、男に破壊の加護を与える。
7~49(奇):魔術を生み出した噂は本当。邪悪な心を植えたり引っこ抜いたりできるようになる男達。
6~50(偶):魔術を生み出した噂は嘘。邪女神教会から盗んだ魔本で定期的に人々を狂わせてた。>>22の曲者達もこれが原因
51~95(奇):悪意に満ちた人間が聖なる天使を孕ませると赤子が爆弾になり、産み落とされる瞬間に世界を破壊する説がある。
52~94(偶):術者から人工的な悪人格を抽出して矢尻にする魔術を生み出した。魔法で植え付ける物だが勇者(男)よりも植え付ける力は弱い
96~100:破壊を司る邪神が平行世界の邪女神(処女)で、混乱してる男を拉致ってイチャイチャ開始。邪女神(非処女)が本気出して男争奪戦へ

↓3・カミラの眼帯について
1~5:眼帯を外した後、左目からカルト集団のアジトに向けて極太ビームが放たれる。普段は光るだけだが、溜めると攻撃的なビームになる。
7~49(奇):石化の魔眼。
6~50(偶):【選択してから安価】
51~95(奇):発火の魔眼。辺り一面を火事にできる
52~94(偶):氷結化の魔眼。辺り一面を凍らせる。
96~100:外すと綺麗な瞳が男を魅了し、カミラも男に魅了されて危うくキスするところだった

邪女神教会


レン(男)「し、シスターサラ?調子どー?」ソローリ扉開け

サラ「男。何故あなたはノエルを振ったのですか。何故邪女神様に一途なのですか。
ハーレムにならないのですか。浮気が嫌なのですか。邪女神様が怖いのですか。
恐妻家ですか。あなたを守る他の女はいないのですか。いるのになぜ拒むのですか。
勇者さんはハーレム結婚してるのにあなたはしないのですか。できないわけではないのですよね。勇者さんよりあなた様は偉いのですよね。
なぜあなたは許されないのですか。ノエル、グレース、ドロシー、ニンフェ、藤堂鈴、カミラの全員友達止まりですか。
あれだけ好意を寄せているというのにあなたときたら。それだからあなたは前世でボッチ気取りだったのではないですか。理解に苦しみます」(73奇)


扉そっ閉じ


レン(男)「……」

ノエル「すまない。朝からサラさんへ相談したらあぁなってしまって……」

レン(男)「(……。シャーリーさんへ代わりに話すとしよう…)」






・カルト教団の隠れアジトからの収穫
41(奇):魔術を生み出した噂は本当。邪悪な心を植えたり引っこ抜いたりできるようになる男達。


カミラ「主様。やり方をここにいる皆へ教えるのですか?」

レン(男)「あぁ。やってくれ。……よし。これで植え付け放題引っこ抜き放題か」

ドロシー「で、これできるようになって何か良いことあるのです?」

レン(男)「そりゃあアレだよ。邪悪な心を植え付けられても直ぐ引っこ抜くことできるし、」

レン(男)「えっと他には……」

ノエル「こちらから邪悪な心もしくはそれに準じたものを植えれば敵勢力への妨害へとなり得るだろう」

レン(男)「そうそうそれそれ。さんきゅーノエル」

レン(男)「(あ、待てよ?
天使って純粋な存在、少なくとも純粋の象徴だよな。ノエル達やカミラじゃ邪悪な心を自ら用意できないか………)」

レン(男)「(シスターサラは……。できるかもな。今は人間だし)」

カミラの眼帯について

レン(男)「教えてカミラせんせー」


氷結化の魔眼。辺り一面を凍らせる。(60偶)



ノエル「ほぅ。魔眼か」

ドロシー「でも自力では制御しきれてないみたいですぅ」

レン(男)「幻影魔法で自信を持たせたり体の感覚を麻痺らせれば……。
ってのは危険だよな」

カミラ「お気持ちだけ受け取ります。私事(ワタクシゴト)で主様の身に何かあってはなりません。
あの方ですら匙を投げ、私を見捨てたくらいですから」

レン(男)「(あの方って敵女神のことか。神が駄目なら尚更俺じゃ駄目だな。
邪女神様と会えるようになるまで打つ手なし、か)」

レン(男)「(何にせよ、カミラを見捨てたり乱暴に扱うのはタブーだ。氷結の魔眼……。
魔力貯まってるらしいから、定期的にどこかで発散させる必要もあるか?)」





午前~昼食シーンはカット


レン(男)「さて、カミラの今日泊まる場所なんだけど……」

ノエル&ドロシー「!!」
カミラ「何なりとご命令を……」

レン(男)「友達や交際相手、家族の家ってあるか?」

ノエル&ドロシー「は?」
カミラ「……は?」


レン(男)「いやさ。そちらの女神やカルト教団から追い出されても、家族や友達等がまだいるかもって……」

カミラ「私は主様のお側で寝ては駄目ですか?」
ノエル&ドロシー「!?(ヤッパリ!!」

レン(男)「……シャーリーさんやニンフェの監視付きでいいのならアリなんじゃね?
(計ゾロボ2連出てる間に出たキャラがそう簡単に裏切るとは思えないが、見張りはつけるべきだろう。1人でどこかの宿屋に泊まらせるにしても形だけでも覗き……じゃなくて見張りが要るだろうし…)」

ノエル&ドロシー「……」ジィー...

カミラ「私は……」

先に計ゾロボと簡易版
【計ゾロ:何か良いこと。
&男からちっぱいマッサージを受けたいノエル3姉妹とカミラとニンフェと邪分霊。邪女神にバレない場所を確保するサラ

簡易版・()内は書かなくてもOK
a敵信者♀の『名前』と『特徴(や容姿)』と、レイプ阻止された『原因』を書いてください。
b敵天使♀の『名前』と『特徴(や容姿)』と、レイプ阻止された『原因』を書いてください。
c教会にいる味方天使♀(サラ以外&カミラ含む)の中で、邪悪な心を引っこ抜かれた味方天使の『名前』と邪悪な心の『中身』を書いてください。
d敵女神が敵天使へ指示した『作戦内容(要約OK)』と『カミラの補足』を書いてください
eカミラが会いたい人(達)について『情報(家族?知人?交際相手?)』と、カミラが会いたい人(達)の『種族』と『宗派』を書いてください】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.午後のイベント発生

a)敵信者♀をレイプしようとした味方天使達♂がボロボロになって帰ってきた
 敵信者♀の名前&特徴:
 レイプ阻止された原因:
 (敵信者♀のいる場所: )
 (カミラ補足(&セリフでもOK): )
b)敵天使♀をレイプしようとした味方天使達♂がボロボロになって帰ってきた
 敵天使♀の名前&特徴:
 レイプ阻止された原因:
 (敵天使♀のいる場所: )
 (カミラ補足(&セリフでもOK): )
c)興味本位でレン(男)が『邪悪な心』を味方天使(サラ以外。カミラ含む)から引っこ抜いてしまった。
 引っこ抜かれた味方天使の名前:
 『邪悪な心』の中身: 
 (引っこ抜かれた味方天使の様子: )
 (引っこ抜かれた味方天使の名前(その2): )
 (『邪悪な心』の中身(その2): )
 (引っこ抜かれた味方天使の様子(その2): )
 (サラ解説(&セリフでもOK): )
d)敵女神が敵天使達へ次の作戦を指示し、その情報の傍受に成功する味方天使。

 作戦内容(要約でOK): 
 カミラ補足(&セリフでもOK): 
 (邪分霊の復讐プラン(複数回答OK): )

e)カミラから会いたい人がいるので、そこへ向かうレン達。今日そこに泊まるつもりではない
 カミラが会いたいのは家族?知人?:
 カミラが会いたい人の種族と宗派:
 (カミラ補足(&セリフでもOK): )

d)敵女神が敵天使達へ次の作戦を指示し、その情報の傍受に成功する味方天使。
 作戦内容(要約でOK):今、戦争が起こった原因は勇者たちだと噂を広めて、信者たちを使って陽動して何も知らない一般人を信じ込ませて勇者たちを追い詰める作戦 
 カミラ補足(&セリフでもOK):一般人を使って勇者たちの立場を悪く作戦は前から考えられていた。力で圧倒できると思われていたためにこの案は一度は却下されていた。「思ったより主達が力で圧倒ができずにそっちの作戦へ変更したようです」
邪分霊の復讐プラン(複数回答OK):そっちがその気ならこっちも一般人を使って陽動。集団催眠で敵を操るのもいいし、この際サキュバスやらインサキュバスの巣と敵さんがいるところを繋げよう(ゲス顔)

扉<バァァァァァン!!

味方モブ天使「シスターサラ!シャーリー隊長!ニンフェ隊長!
至急お伝えしたいことが!!」



敵女神が敵天使達へ次の作戦指示。
その情報の傍受に成功した。
内容は、


・今、戦争が起こった原因は勇者たちだと噂を広めて、
 信者たちを使って陽動して何も知らない一般人を信じ込ませて
 勇者たちを追い詰める作戦 



カミラ「一般人を使って勇者たちの立場を悪くする作戦は前から考えられてました。
力ずくで圧倒できると思われていた為にこの案は一度却下されていましたが……」

カミラ「思ったより主達を力で圧倒できず、そっちの作戦へ変更したようです」

レン(男)「(今度は一般人も巻き込まれる……か。
下手したら鈴まで敵側につくかもしれない。何かしら手を打たねば……)」




邪分霊『そっちがその気ならこっちも一般人を使って陽動。集団催眠で敵を操るのもいいね~♪』

邪分霊『この際サキュバスやらインサキュバスやらの巣と敵さんがいるところを繋げようよ♪(ゲス顔)』


シャーリー「これもうどっちが悪者かわかんないや……」

ニンフェ「戦争なんてそんなもん」

ノエル「しかし、対応が早すぎるとそれを逆手に取られてしまう可能性があるのでは。
向こうと同じ策で報復するのは同意しかねます。世界中へ戦争が広がるのは避けるべきです」

グレース「敵陣と淫魔の住みかをくっ付けるのは賛成ですけど~。バレたらコッチが淫魔と繋がりある邪教だって言われませんかね~」

ドロシー「そもそも邪女神様って呼ばれてる時点で今更です。元々邪女神教の教えで淫魔達との結婚も認められてますから。
勿論聖職者達による審査が通ったらでですけどね」

レン(男)「(凄い時代になったものだ)(震え)」

レン(男)「同じ手ではなく、普通に事実を教えるのもアリじゃね?
勇者パパが魔王お姉ちゃんや幹部B姉さん達をセックスで屈服させているシーンと、邪女神様と俺の住み処が襲撃受けたシーンを一般人達に流せないか?」

レン(男)「DVDやブルーレイ、せめてビデオや写真が普及していれば楽そうだが……」

邪女神『う~ん……。一般人全員にイメージ映像流す気力はちょっと……。
せいぜい天使達や信者それぞれにイメージ映像渡すのだけで精一杯かなぁ~……』

レン(男)「……そうだ。カメラとプリンターを用意してもらえないか?」

邪女神『ん?何か面白いこと思い付いちゃった?☆』

レン(男)「あぁ。襲撃受けた俺達の住み処。復旧まだだったらソイツの写真を撮って複製し、天使達にばら蒔かせるんだ。
可能であれば時間を巻き戻して敵女神が住み処を破壊してる現行シーンを撮れたら尚良しなんだが」

邪女神『できる!時間巻き戻しもできるよ!☆
よ~し!さっそく取りかかっちゃうぞ~!☆』



シャーリー「通信、切れちゃいましたね……」

レン(男)「(今頃全壊した我が家をルンルンとカメラでパシャパシャしてるのか。何も知らない天使からはご乱心にしか見えないだろうなぁ)」

レン(男)「(まあいいや。ちょっと特殊な紙っぺらばら蒔いた程度で神々の制約とかに引っ掛からなさそうだし……)」


ニンフェ「写真ばら蒔くって……。うまく行くの?一般人じゃ邪女神様の姿見てもわかるかな?」

レン(男)「やらないよりはマシなんじゃね?
邪女神様や敵女神の姿は……。教会の偶像とかを見れば直ぐわかるだろ多分」

undefined

undefined

先にゾロボ



【計ゾロボ:↓1~↓3へプラス補正
&敵女神が用意した主力戦力の1体(ほぼイッチ考案)を鈴が拾って仲間にする】

undefined

undefined

【3連コンマ判定】待たれよ

↓1・写真について
1~5:ついでに未来も撮ったら、男にセックスで屈伏されてる邪女神の写真が出てきて、男にハーレムセックスを許す。邪女神曰く、『ボクを屈伏できるくらいに彼女達で鍛えてねっ☆』
7~49(奇):男と邪女神がセックス中に我が家を敵女神が壊した写真が出てくる。男が邪女神へばら蒔き中止を懇願
6~50(偶):男を殺そうとする敵女神と、それを庇う邪女神の写真が出てくる
51~95(奇):誰かの結界で写真やビデオに何も写らない…。半壊した今の我が家なら写真撮れる
52~94(偶):敵女神が、邪女神の息子リオンを誘拐しようとしてるシーンが撮れた…。
96~100:間違えて未来を撮ったら、邪女神以外の女天使達と男がハーレムセックスしてる写真が出てきた。邪女神の機嫌が一気に悪くなる。写真ばらまき作戦中止

↓2・一般人への集団催眠や洗脳について
1~5:シスターサラ達がヤル気満々。勇者パーティと魔王が各地で布教の旅へ。勇者の嫁が倍に増えて帰ってくる
7~49(奇):シスターサラと魔王と勇者が各地で布教の旅へ。勿論毎晩ヤりながら
6~50(偶):邪女神の悪友から『やめとけ』とストップ入ってしまう
51~95(奇):最近の敵天使達には催眠や洗脳を検知する装備があるので、愚策だとカミラが助言
52~94(偶):敵天使を洗脳する方が手っ取り早い。カミラが狙うべき敵天使の名簿をシスターサラ達に渡す
96~100:既に敵天使が多くの一般人を催眠や洗脳してた。写真の効果が半減され、他の神々が世界の破壊処分を考え始める

【3連コンマ判定】↓1~↓3
↓1↓2は>>96参照

↓3・淫魔界(サキュバスやインキュバスの住み処)について
1~5:淫魔の中に聖職者がいて、簡単に敵女神側の住み処および都市中心部へ淫魔達を送り込ませる事ができた
7~49(奇):淫魔界へ御案内に加え、淫魔達が婚活ツアーと称して敵女神側の住み処へ突入。敵女神の作戦を確実に遅らせる。
6~50(偶):淫魔達が報復を恐れて参加拒否。どの淫魔も天使達に勝てそうにない
51~95(奇):淫魔界へ間違えて迷いこんだ敵天使を少しずつなら歓迎。大勢の聖なる者をいっぺんに相手するのは難しいとの事。
52~94(偶):淫魔界への干渉ができず、レン達へ調査命令が下る。少なくとも片道切符にはならない。計ゾロボや↓1↓2どっちかでクリティカルが出れば命令免除
96~100:既に多くの淫魔達が敵天使や敵聖職者に殺され、魔王軍所属の淫魔以外全滅。淫魔界も敵女神側により占領&浄化済み。

>>1さん、ファンブルが出てしまったけどまだ逆転は可能ですか?

男と邪女神がセックス中に我が家を敵女神が壊した写真が出てくる。男が邪女神へばら蒔き中止を懇願(37奇)
→ファンブル効果で写真ばらまきの意味が薄れ、一旦中止へ

既に敵天使が多くの一般人を催眠や洗脳してた。写真の効果が半減され、他の神々が世界の破壊処分を考え始める(99ファンブル)


淫魔達が敵天使の報復を恐れて参加拒否。どの淫魔も天使達に勝てそうにない(46偶)
→ファンブル効果で淫魔界のゲートが全て閉じる





シャーリー「あわわわわわわわ……」ガクブル...
ニンフェ「仕事はやーい」

ノエル「ここまでか……」
カミラ「とうとう禁じ手を指しましたか」

レン(男)「は、ハメ撮り写真は個人用にとっておこうか(現実逃避)」



【Q.逆転可能?(>>101
A.あっあっあっ……(思考停止)
 計ゾロボと戦闘安価のクリティカルでなんとか……】





サラ「落ち着きなさい」

サラ「他の神々に非難される程の禁じ手を敵側が指してきたと言うことはつまり、
敵側もかなり追い詰められているということです」

サラ「この機を逃してはなりませんわ。
邪女神様。敵女神へ奇襲をかけ、短期決戦を推奨しますわ」


邪女神『う~ん。けどこっちもマトモに動かせる戦力もうなくてね~』

邪女神『例の悪友を呼ぶのもちょっとねぇ~……』

レン(男)「(淫魔界が全部閉じたのも痛いな。こじ開けているうちに敵がやって来るだろうし)」

レン(男)「一応さ。すんっげー恥ずいけど、写真何枚か他の神々に送っといて。鈴を転生させた神様にも。
少なくとも戦争始めたのは敵女神だって事だけでも知らせておきたいし」

邪女神『はいはーい☆
もう送ったよ~♪』



レン(男)「(後はもう敵女神の本陣へ突っ込んで戦うことになるんだろうなぁ。
一般人の敵化はもういいや。魔法軍の戦力と味方信者達でなんとかできるだろうし)」

レン(男)「(問題は敵天使と敵女神よ。
勇者パーティで前線の天使達を抑え込めそうだけど、エリート級でどれだけ戦力削がれるだろうか)」

レン(男)「(それに敵女神の実力。10年近くずっと邪女神様と戦い続けるタフさが怖い。
鈴のカウンタービームを食らってから例の禁じ手作戦を実行に移したわけだから、深手負ってるのは確かだが……)」



突然のイッチ考案敵キャラ
敵女神側篇


1)敵天使サイボーグD-4000
 Dは製造種別。4000はバージョン。
 見た目は完全に機械で、鳥のような翼もジェット機のような鉄の翼へ変更。背中や脚部のジェット噴射で飛行するように。
 オス型メス型共に性器は現存だが、ほとんど機械化されている。オス型であれば浄化用の精液(聖水)を相手に流し込んだりぶっかける兵器へ、メス型であれば相手を封印・浄化する兵器となる。
 (※なおどちらも本人の意思で従来通り子作り可能。
  またメス型の母乳も聖水で、飲む際は注意が必要)

2)容姿能力コピーのエリート
 相手の魔法をわざと受け、魔力から相手の見た目と能力をコピーする。
 
3)巨大聖魔獣
 魔物化の儀式内容を術者が自らかけ、変身したもの。儀式が試作段階だった為か、暴走して敵味方の分別がついてない。
 普通に倒すのは困難。術の効果が切れるまで耐えきれるかが勝負の分かれ目となる。

4)メタル勇者
 本気で魔王軍と戦ってた頃の勇者を敵女神がコピーし、創造したもの。その時に使えた魔法や技をすべて覚えている。
 作られてからずっと他の世界でレベリングし、技や魔法を新たに覚えた。
 移動スピード遅めな分、耐久力は鈴並み。勇者パーティや魔王や魔王軍幹部、上級天使の攻撃でないと効かない。
 全身金属だが性器健在。射精も可能。(精液は液体金属ではない)
 某大乱闘ゲーのメタル化が1番近い



【※もしレン(男)達がこのあと戦う場合は、
上記いずれか1体のうち、かつ"弱体化バージョン"が敵になる予定です。

試作機とか諸々の事情で……】

レン(男)「(鈴の助けが必要……か?
いや。少なくとも敵対しないよう、或いは戦争に巻き込まれないように伝える必要はある)」

レン(男)「俺ちょっと出かけてきます!
ノエルも来てくれ!」

ノエル「わ、私もか!?」





【選択安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.学園都市イベント

a)既に宗教戦争が始まり、戦う意思のない生徒達を鈴が結界張って守ってる。(1~49(奇):無理矢理戦わせようなんて間違っていると、鈴が男達と共闘へ。6~50(偶):無理矢理戦わせようとする敵女神は信用できず、参戦せずとも邪女神教の味方になる。51~99(奇):避難誘導で手一杯。近くで暴れてる敵側エリートを倒せたら鈴が参戦するかもしれない。52~100(偶):世界を破壊しても戦争に関与しない者達だけは助けるようにと、鈴を転生させた神を経由して他神々へお願いしてくれる。参戦はしない)
b)戦争への関与を拒む学園都市。(1~49(奇):ノエルと男が仲直りした事を喜び安堵する鈴。二度と男を死なせないと、鈴が男達と共闘へ。6~50(偶):ノエル目掛けて敵側エリートが学園都市内に降臨。鈴はまだ見当たらず。51~99(奇):敵天使の洗脳や催眠をチート防御力で弾き返し、敵天使達の女王様になってた鈴。敵天使達を譲り受けるレン達。やることあるので、まだ参戦有無は決まらず。52~100(偶):敵側エリートが学園都市の結界を怖そうとしてるのが見え、戦うレン達。鈴はまだ見当たらず。)


【計ゾロ:結果オーライ
&鈴が安全なアシスト枠で参戦決定。
&邪女神の悪友が参戦し、世界の破壊だけは待ったがかかる。】

93+60+20a偶
→計173

学園都市
既に宗教戦争が始まり、戦う意思のない生徒達を鈴が結界張って守ってる。



以下、敵天使達のやり取りダイジェスト

敵天使モブa「戦争引き起こした邪女神倒すの手伝って。邪女神と関係あるやつ全員殺しといて」

敵信者モブa「女神様からのご命令とあらば……!!」
邪女神信者モブa「ちょ待てよ!ここ学園都市でか!?」



敵信者モブb「ま、まだ戦うのはちょっと……」
敵天使モブa「戦え……!! 戦え……!!【催眠魔法】」
敵信者モブb「は、はぃぃ……(アヘェ...」

鈴「なにしとんじゃあ!?【鋼鉄の拳】」

敵天使モブa「ぶへっ!?」
敵天使モブb「げぇっ!?チート転生者ナンデココニ!?」


鈴「戦う意志を持たない人々を無理矢理戦わせるなんて……!!しかも催眠や洗脳って……!!
信用できねーよバーカ!!」




学園都市・大きな結界内

鈴「ということがあってな、結界を張って悪い天使から戦意のないみんなを守る事にした」

レン(男)「俺ら結界に入っちゃったけど?」

鈴「男とノエルがちょうどここから見えたからな。通れるように2人が入る場所だけ一時的に通れるようにした」

ノエル「すまないな。手間をかけてしまって」

鈴「いいんだ。それより、2人はこれからどうするんだ?
戦いに行くとはわかっているが、その……あえて聞くが……」

レン(男)&ノエル「?」

鈴「男も戦うのか?その、子供の体で?」

レン(男)「まあ、な。この体がダメになっても俺自身は戦える方だし。
(そもそも敵女神が俺を見逃すとは思えない。避難所だったこの世界が戦場になってしまったのならもう、戦うしか……)」



ノエル「………」

ノエル「………」

ノエル「男を暫くここに預けられないか?」

レン(男)&鈴「っ!?」

ノエル「この結界なら敵女神の攻撃を受けても平気だ。元々戦士でない男が無理して戦う必要はない」

レン(男)「それは……」






【選択(してから)安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.このあとレン(男)は……(>>104参照)
※abcは記号のみでOK


a)帰り道に敵エリート(弱体版)と遭遇して戦う。(1~49(奇):敵天使サイボーグD-4000のオス型。6~50(偶):敵天使サイボーグD-4000のメス型。51~99(奇):容姿能力コピーする敵マネキン。52~100(偶):大型聖魔獣。)
b)さっさと帰路へ。ノエル達が男をとても心配する。(1~49(奇):一緒なのがこれで最後かもしれないと、皆の前でノエルとドロシーが男に泣きつく。6~50(偶):どうせなら死ぬのも男と一緒がいいと皆の前で話すノエル。51~99(奇):勇者(男)にするよう幹部Bにお願いするノエル達。52~100(偶):戦えない勇者の子供達(レン含む)を鈴の結界内へ避難させるよう提案するノエル。レン(男)は断ってもOK)
c)鈴の結界内で終戦を待つ。(1~49(奇):【戦闘安価】へ。6~50(偶):【コンマ判定へ】。51~99(奇):勝利。【選択してから安価】へ。52~100(偶):敗北したが【選択してから安価】へ。)
d)その他。>>104以外で敵天使側の敵キャラ。帰宅直後に戦う
 敵の通称名や特徴:
 (敵の目的やセリフ: )


【計ゾロ:なにかいいこと。
&『邪悪な心を引っこ抜く(植え付ける)』技が活かされる】

16+31c奇+81
→計128

鈴の結界内で終戦を待つ。【戦闘安価】へ。


レン(男)「わかった。足手まといになりそうだし、ここで待つ。
できれば他の戦わない仲間も避難させたいが……」

ノエル「……善処しよう。ワープ魔法でここに届いたら回収してあげてくれ」

鈴「あぁ」


レン(男)「(リルムやタオ達も戦う歳じゃない。アイツ等の避難も今ならまだ間に合う筈だ)」


先に計ゾロボと結果
【計ゾロ(マイナス):結果ほぼ無視。敗戦して世界が崩壊するが、男とその仲間達の生存&新しい世界へ戦線離脱確定。戦争で失った人手を補う為に、勇者と男が子作りを頑張る日々が始まる……
計ゾロ(0以上):結果ほぼ無視。敵女神が邪女神の息子リオンに夜這いレイプされ、敵女神が突然降伏する。世界の破壊も阻止できる


結果。合計得点が、
-4以下(偶):乱戦の末、他神々によって世界が破壊される。男も消滅ENDを迎える…
-3以下(奇):すぐ敗戦。鈴以外の仲間全滅する男。あと数日で他神々によって世界が破壊されるところで、一柱の神が鈴と男を拾う
-2&-1:数年後に敗戦。女神二柱と彼女等の仲間達(♀)が他神々に捕まり、彼女達を助ける旅に出る勇者(男)
0:学園都市で鈴と修行して淫乱魔法と幻影魔法のプロになった大人レン(男)。戦争はまだ続いている……。
1~3:数ヵ月後に敵女神が他神々に討たれて実質勝利。男が他神々に捕まり、監獄へ……。
4以上(偶):すぐ勝利。敵女神が力尽きて倒れ、邪女神が敵天使や敵信者を支配。彼等を正気に戻し(勿論ウソ☆)、他神々へ報告して世界破壊を阻止する
5以上(奇):すぐ圧勝。勇者(リオン)が発情して敵女神を犯して孕ませる。他神々とも戦い、女神ハーレムを築いて満足する勇者(リオン)】

【戦闘安価】↓1~↓5

攻撃)
防御)
その他)

1~5:20点&ファンブルや男に不利な効果全て無効。
7~49(奇):神に挑む勇者達。【攻撃】で2点。【防御】で-4点。【その他】で1点&結果反映後に勇者パーティから仲間1人の生存確定。
6~50(偶):無慈悲。【攻撃】で-4点。【防御】で0点&↓5までに単ゾロが1つ以上あれば各マイナス点が全て0になる。【その他】で-3点&敵天使♀の中に邪女神の分霊が取り憑く。
51~95(奇):激突。【攻撃】で5点。【防御】で-2点。【その他】で-2点&結果マイナス(偶)だった場合は、邪女神含め男の仲間全員が現代社会へ転生する。
52~94(偶):天罰。【攻撃】で-4点。【防御】で5点。【その他】で3点&結果反映後に他神々が男へこの世界からの追放を命ずる。
96~100:-10点&【攻撃】でノエル3姉妹が人間化。【防御】で結果反映後にイッチ考案の敵キャラ1体が空から学園都市へ落ちてくる。【その他】で鈴とレン(男)がつり橋効果で惹かれ合い、直ぐ決着つけないとSEXしてしまう。

-2-3-3+3-3
→結果-8点(偶)

乱戦の末、他神々によって世界が破壊される。
男も消滅ENDを迎える筈だったが…




その他(53奇)効果で邪女神含め男の仲間全員が現代社会へ転生する。


現代社会
朝・広い公園のベンチ


男「………あ、あれ?
鈴?どこだ?なんで俺は外に……」

男「(体が思うように動かない。戦争中にむやみに外出するのは危険なのに。早く屋内……へ?)」

男「…………!!」


公衆トイレや空飛ぶ飛行機、遊ぶ家族連れ等を見る男。
勇者のいた世界とは異なり、男の前世に近い世界だとわかる


男「(じゃあ今までのは……夢?
俺の童貞喪失や女友達できてウハウハだったのも夢か?!)」

???「見ーつけた☆」後ろからチンコギュッ♂
男「ぎゃあああっ!?」

全てその他

53奇・・・・-2点&結果マイナス(偶)だった場合は、邪女神含め男の仲間全員が現代社会へ転生する。
15奇・・・・-3点&敵天使♀の中に邪女神の分霊が取り憑く。
41奇・・・・-3点&敵天使♀の中に邪女神の分霊が取り憑く。
94偶・・・・3点&結果反映後に他神々が男へこの世界からの追放を命ずる。
43奇・・・・-3点&敵天使♀の中に邪女神の分霊が取り憑く。




銀髪ロリに後ろからズボン越しに金玉を握られる男。
よく見たら邪女神そのものだった

???
→邪女神「にへへ~♪ みんな転生させたら神様の力殆ど使い果たしちゃった☆」モミモミ

邪女神「当分の間はキミ達人間と同じように生きなきゃいけないね~♪」

男「邪女神……様…」



銀髪ロリを抱っこする男

男「……/////」
邪女神「も~。犯罪者さんめ~。捕まっちゃうよ~♪///」

男「……嫌か?」
邪女神「捕まるのはイヤ☆」ホッペにチュッ



その後邪女神から今まで何があったか聞くシーンは大幅簡略化へ


・戦争には負けた。また負けを見越してノエル達天使や男の仲間達が転生できるように邪女神いろいろ頑張った
・敵天使3人に分霊を取り憑かせたら、転生の準備がより上手くいった
・ドロシーとニンフェにもまだ分霊が憑いているので、上手く利用して男や邪女神と合流予定

男「(ノエルや鈴もこの世界に……。つか、転生するのに肉体付与されるんだなぁ。てっきりレンの時みたいに生まれ直しかと。
おっとそれより先に聞いておかないといけない事が……)」



男「勇者達や鈴とも会える……か?」

邪女神「そーだけど。会う必要あるっけ?」

男「仮にも親達兄弟達と親友だからな。
できれば会っておきたい」

邪女神「できなくはないけど、多分キミの事みんな忘れてるねっ☆
魂の転生はできたけど、記憶まで持ってけなかったからね~♪」

男「そ、そうか……」

邪女神「あっ、でもでも鈴ちゃんは覚えているかも。
あの娘まだチート能力健在だから、転生のショックに耐えきれてたらもしかしたらがあるよ♪」

邪女神「ついで言うと鈴ちゃんね、世界が崩壊する直前までキミだけは守ろうと必死だったよ……★
転生中もキミにあんな情熱的なハグしちゃってさ~……★」

男「と、とりあえず会ってみようか。この世界を見回るついでにさ?(ムシシヨウ...」



邪女神「1人1人探すのめんどくさいし、全員学校で会えるように魔法で色んな手続きすっ飛ばしちゃおっか☆
良いなり人形の敵天使3人娘にも手伝ってもらおっと♪」

男「今さらっと凄い事を……」


てな訳で、
勇者のいる学校へ


■勇者パーティ
 女子生徒(メルル、ミサキ、エルザ)に囲まれてる勇者。
 恋愛感情はないが、勇者と友達のメルル。人の物を盗むのが得意だが、勇者と友達になってからはやめてる。
 勇者をお兄ちゃんと呼びたくて、勇者の隣でそわそわしてるミサキ。
 勇者に助けられたことがあり、いつかお母さんになりたいエルザ。


■邪女神教の布教係
 邪女神を崇拝し、常日頃布教してるサラ。
 サラの無茶ぶりに振り回されるシャーリー。気が弱い性格と、突発的な暴走症状は転生後も健在。ヤンキー化でなんとか発散させてる。
 食いしん坊のニンフェ。シャーリーと一緒に布教係してる。


■貧乳3姉妹
 ノエル、グレース、ドロシー
 三人とも親族が邪女神教の信者で、推薦で入った設定。寮暮らし


■魔王軍
 この学校を思春期のあれやこれやで占領しようと企む魔王。通りすがりのカッコいいヤンキー(暴走シャーリー)の戦う姿に憧れてる。
 幹部B。女子部員(全員元魔物)だけのヤリサーを結成し、チャットでホイホイ誘われた男子生徒を部室で性的に食べて儲けてる……らしい。表向きは科学部。



※鈴やカミラ、操り人形3体とは後程合流します
※リルム達(勇者の子供達)は生まれてないのでまだ出番ありません

邪女神特製の名簿(>>125)パラバラする男


男「密室に女子多すぎね?」

邪女神「ほんっとキミは女の知り合い多いねぇ~★
まだカミラちゃんと鈴ちゃんがいるんでしょ?★」

男「そ、それはそうだが……。
というか俺も生徒でいいのか?邪女神様だってその姿で入学は早いんじゃ……」

邪女神「邪女神先生、だぞっ★」

男「アッハイ……」




【選択安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.男の立ち位置は?

a)前々世と同じ一般生徒。
b)こっそり勇者に取り憑く一般生徒。
c)転校生。貧乳3姉妹が食いつき、ニンフェが案内係になる。
d)前々世と同じく殆ど欠席。かなり鬱な男。


【計ゾロ:カミラが記憶を保持している
&魔眼がただのオッドアイになり、とても喜ぶ】

7~49(奇):神に挑む勇者達。【攻撃】で2点。【防御】で-4点。【その他】で1点&結果反映後に勇者パーティから仲間1人の生存確定。

こうだから>>118,>>119,>>121の点数は1で-2+1+1+3+1で合計4では?
安価はa

勝った方も負けた学園生活も書いたらセーフじゃない?(適当)

【イッチやらかしコーナー(サーセン
Q.>>128「戦闘安価(>>116の)結果について。これ合計4(勝利)では?」
A.間違えました。寝ました……。
起きて再度確認したらやっぱり間違えてました……。

Q.>>130「勝った方も負けた学園生活も書いたらセーフ?」
A.セーフかはともかく、まずは勝った方から書きます。そのあと余裕あれば転生学園篇でまったりと更新予定…。



以下自問自答
Q.メタル勇者って何だよ
A.主人公のコピー体って大体はメタルのイメージなので……。メタ●●リオとかメ●ルソ●ックとか……。
あとは『影(シャドー)』や『鏡(ミラー)』や『悪夢(ナイトメア)』や『偽(False)』とか?

Q.世界修復したのに男が追放されるけど?(その他(94偶))
A.悪行三昧が神々にバレたな(確信)。
今の男にその悪行三昧の記憶なくて恨んでそう。自分の記憶消した邪女神をも…

Q.追放されてどう勇者パーティから仲間1人の生存確定を男に認識させる?
A.まずは男がどこに追放されたかで決める予定】

邪女神『てな訳で夢オチになっちゃうねっ☆』指パッチン☆
男「は?」


────
───
──



夢から現実へ
???(別世界へ移動中の箱内)

男「……」パチクリ...


ホンモノ戦闘結果・全てその他
53奇・・・・-2点&結果マイナス(偶)じゃなかった……。
15奇・・・・1点&結果反映後に勇者パーティから仲間1人の生存確定。
41奇・・・・1点&結果反映後に勇者パーティから仲間1人の生存確定。
94偶・・・・3点&結果反映後に他神々が男へこの世界からの追放を命ずる。
43奇・・・・1点&結果反映後に勇者パーティから仲間1人の生存確定。

-2+1+1+3+1で合計4でした……

すぐ勝利。敵女神が力尽きて倒れ、邪女神が敵天使や敵信者を支配。
彼等を正気に戻し(勿論ウソ☆)、他神々へ報告して世界破壊を阻止する


男「………」

箱の中で拘束されてたレン(男)。
他の神々に捕まって追放命令が下った後、いつの間にかずっと寝てたらしい。


男「夢オチだなんてサイテー……」

男「(戦争には勝ち…、あの世界は邪女神が監理することが決まったらしい。
決着後、敵対してた天使も信者もみんな邪女神が敵女神から(&理性と正気から)解放してめでたしめでたし……と)」

男「(けんど俺は追放処分。
全く身に覚えないが、勇者を操ってパーティ仲間と魔王軍の女をレイプしてハーレム作った俺が危険人物だと神々に判断された)」

男「(全然記憶にございませんなんだけど。そんな記憶ねーよバーカ。
証拠映像見たけど……。まんま俺だったけど……)」

男「(俺の記憶いじったとしたら邪女神ぐらいだろうなぁ。それか邪女神の悪友?
ぜってー邪女神だろーなー……)」


男「鈴……。ノエル……。リルム……。メルル母さん……」




【一方勇者の世界・他の神々が立ち去った後...

・戦争で減った生物を増やす為に、邪女神の命令で子作り(人間や魔物相手の異種姦含む)へ身を投じる元敵天使達♂♀
・戦争で人生を左右された元敵信者達を癒し、邪女神教信者へと導く味方天使達♂♀。
・目の前でレン(男)が神々に奪われて茫然とする鈴】

先に計ゾロボと簡易版と一部回答例
(※回答例は>>2ルール無視してコピペOK。ただし他の人が先に使ってた場合は>>2ルールが適用されます。)


【計ゾロ:邪女神が>>122-126をエロゲ化させ、男にプレゼント。ゲーム内容は見られても怒られない。

簡易版・()内は書かなくてもOK
a『男』と『レン』どちらの姿で生きるかと、『周辺の状況』を書いてください
b『男』と『レン』どちらの姿で生きるかと、『周辺の状況』を書いてください
c『男』と『レン』どちらの姿で生きるかを書いてください
dどこの世界に辿り着いたか『abcのうち1つ選択』と、転生体の『名前』と『性別』と『周辺状況』を書いてください
e不時着相手の『職業』と『性別』と、『周辺状況』を書いてください。


■『周辺状況』について回答例
 教室で授業中
 自室でニート生活満喫中
 軍基地で訓練中
 公園のベンチで寝てた…
 民家のベッドで寝てた
 記憶喪失者として施設に保護されてた
 工場で住み込みバイトしてた
等々】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.男が辿り着いた世界は?
(※まだ誰とも合流できません。
なお前作的にはe推奨。女勇者や魔王♂の闇人格とかどうでしょう……)


a)見知らぬ現代社会。
 姿は男orレン?:
 周辺状況:
 (邪女神の助言(&セリフでもOK): )
b)見知らぬファンタジー世界。
 姿は男orレン?:
 周辺状況:
 (邪女神の助言(&セリフでもOK): )
c)男の前々世と同じ世界。
 姿は男orレン?:
 (男自宅の様子: )
 (邪女神の助言(&セリフでもOK): )
d)その他1。男やレンとは異なる体で転生扱い。
 abcのうち、どこの世界?:
 転生体の名前&性別:
 周辺状況:
 (邪女神の助言(&セリフでもOK): )
e)その他2。見知らぬファンタジー世界だが、着陸失敗して誰かの闇人格になる男。
 不時着相手の職業&性別:
 周辺状況:
 (邪女神の助言(&セリフでもOK): )


73+8+44
→計125

見知らぬファンタジー世界だが、
男の魂を運んでた箱が着陸失敗して誰かの闇人格になる男。


男「(あっ、やっべこれ急に揺れて事故る予感がすr……)」

女頭部<ゴンッ!!
女勇者「!?」

男&女勇者「………」クラクラキュー...


森の中で倒れ、そのまま寝てしまう女勇者。
そして数分後



女勇者 (男)「(イッテテテ……。
知らない森の中で女の子の体に閉じ込められた件)」ムクリ...

女勇者(男)「(……どっからか「またか!?」って聞こえたような…。
それよりコイツは何で森の中に1人で……)」




【選択安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.女勇者は森で何してた?

a)クエスト中。(1~49(奇):無謀。さっさと破棄する男。6~50(偶):薬草採取で直ぐ終わる。51~99(奇):魔物退治で直ぐ終わる。52~100(偶):迷子探し。かなり危ない森らしいが……)
b)知人のとこへ移動中。(1~49(奇):親友&冒険仲間が増える。6~50(偶):親友&飛行船に乗せてくれる。51~99(奇):お見舞い&採った薬草から薬作って飲ませる。52~100(偶):敵対してて、決着つけるところ。)
c)修行中。(1~49(奇):格闘技メイン。6~50(偶):射撃魔法メイン。51~99(奇):バフ&デバフ魔法メイン。52~100(偶):武器メイン)
d)勇者になる儀式帰り。(1~49(奇):泉の精霊が近くにいる。6~50(偶):聖剣を持ってる。51~99(奇):男の存在に気づいて森(&精霊達)がざわついて閉じ込めようとする。52~100(偶):迎えの小さい巫女達から怪しまれる。)


【計ゾロ:判定にプラス補正
&今度は女勇者と脳内イメージで対面できる】

73(d奇)+88+16
→計177

勇者になる儀式帰り。

この場にふさわしくない男の存在に気づいて森(&精霊達)がざわついて閉じ込めようとする


<ザワザワ...
<ザワザワザワザワ...

───誰だ貴様は?
───勇者の名を汚すつもりか
───世界を混乱させる存在よ
───貴様をこの森から出す訳には行かない

───世界のために死ぬがよい!!




女勇者(男)「(ふざけやがって。またこのパターンか。
どっから声出して来てんのかわかんねぇけど、早速勇者の力ってヤツがどんなものか試し撃ち相手になってもらおうか。
シチュ的には森そのものって感じ……。なら、)」

女勇者(男)「環境破壊は楽しい……らしいZOY?
【攻撃魔h】」

女勇者「!!!!」


計ゾロボ発生。
女勇者本人の人格が男と森(&精霊達)の衝突を阻止する。


女勇者(男)「(今の声…。間違いない。コイツ自身から……)」

───なぜ止める。其奴は貴様と世界を汚す存在だぞ

女勇者「……」




先に計ゾロボと簡易版
【計ゾロ:なにか良いこと
&予定してたガチャに加え、鈴やカミラやノエル達等と再会できるかもしれないガチャも始まる。

簡易版・()内は書かなくてもOK
a女勇者の『セリフ』と『やろうとしてること』を書いてください。
b女勇者の『セリフ』と、森での『思い出』を書いてください。
c女勇者の『セリフ』と『様子』を書いてください。
d女勇者の『様子』と、森での『思い出』を書いてください。
e女勇者は男知人の『誰に似てる』かと、女勇者の『様子』を書いてください。】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.女勇者のキャラ決め

a)女勇者の魂が男の魂をホールドしてた。絞め殺しは不可。
男「……」ガクブル...
 女勇者のセリフ:「」
 女勇者がやろうとしてること: 
 (女勇者のおっぱい大きさ: )
b)女勇者にとって森が大事。
 女勇者のセリフ:「」
 森での思い出: 
 (女勇者の様子: )
c)急に森から逃げ出そうとする女勇者。
 女勇者のセリフ:「」

 女勇者の様子: 
 (女勇者がやろうとしてること:  )
d)無口。男が森(&精霊達)を攻撃しようとしなければ特に邪魔してこない

 女勇者の様子: 
 森での思い出(&セリフでもOK): 
 (女勇者のおっぱい大きさ: )

e)女勇者の知人そっくりらしいが、男にとっても女勇者が知人そっくりに見える。
 女勇者は誰に似てる?:
 女勇者の様子: 
 (女勇者のセリフ:「」)
 (女勇者は男を誰と重ねてる?(父親やライバル等でもOK): )




5+50+6
→計61

女勇者にとって森が大事。


女勇者「これはみんなが悪い。そんなこと言ったら誰でも怒りたくなる」

───だ、だが……

女勇者「あなたもこの森達は悪い存在じゃないから私の体で焼かないで欲しい」

男「……」

男「(戦う必要がないなら、それに越した事はないか)」

女勇者(男)「オーケーわかったよ。勇者様の仰せの通りに…っと」

女勇者「ありがと」


───その娘に免じて今回だけは見逃してやる……
───だが!次はないぞ。早々に立ち去れ……


男「(おー恐っ。次が来る前に自然破壊に適した魔法を片っ端から覚えておくか)」
女勇者「……」


男「(……なーんか無表情っぽいな。顔の筋肉が動く気配が殆んどねぇ。直接は見えねぇけど、表情が乏しいってヤツか?
けど、お願いの"圧"は確かにあるんだよなぁ)」

森の外

女勇者「(【雑音雑念混じり】……あーあー。聞こえる?)」
男「(ノイズばっかで何言ってるか殆んどわかんねぇ。ちょっと待ってろ)」

男「(互いに考えていることと伝えたいことが混合して聞き取り辛い。互いに伝えたいことだってあるだろうしここは……)」


▼女勇者(男)は自分に【幻影魔法】をかけた!
▼2人だけの談話室が女勇者の脳内イメージで形成された!









女勇者の脳内談話室

女勇者「!!?」
男「よっ。ちゃんと挨拶してなかったな。
俺は男。さっきは助けてくれてありがとな」

女勇者「……女勇者。
あなたは何者なの?見た目は人間だけど…」

男「ただの死んだ人間だ。ようやく安住の地に辿り着けたと思ってたんだが途中で事故りやがって……。
まあいい。それよりさっきの森は何だったんだ?起きた途端に敵意向けてきたけど?」


・森(&精霊達)
 女勇者が赤ん坊の頃にこの森に捨てられてから
 家族のように精霊達と一緒に暮らしていた。
 正式な勇者となる儀式場がある。


男「(家族団らんの中に不純物の野郎1人。
確かにどこの馬の骨かわからんヤツが娘の隣に居たらパパママ激怒するわな。俺もパパ経験したからわかるわかる)」

男「失礼かもだけどその……。もしや、野生児?」

女勇者「人がどう生活するかもちゃんと教えてもらったから厳密には違う(ムッ」

男「ごめんごめん。ただ、それならこっから先で飢えることは無さそうだなっと思って……」

女勇者「……この体をいつまで使うつもり?」

男「できればさっさと出ていきたいが、事故だからな。俺の力だけでの解決は現状無理だ。
魔法や魂の専門家を探してソイツに頼るしかねぇな」

女勇者「そう……。
解決するつもりはあるんだ。けど…」

女勇者「私の邪魔しない?」

男「それは内容次第。さっきみたいに衝突があるかもしれないな。
だから、これからもこうやって話し合って、衝突減らす努力していこうぜ?悪くない案だろ?」

女勇者「……」







その後、脳内談話室で色々調整後……


■男の目的
 女勇者の体からの解放
 上記達成の為に専門家探し

■女勇者の目的
 人々を襲う魔物退治と原因解消。


女勇者(男)「(女勇者の目的をメインにし、情報収集時に魔法や魂について資料や専門家探しをすることにした)」

女勇者(男)「(んで、普段の体操作は女勇者に任せる事にしたが、
初日なので先ずは俺が当分の間特別に操作することにした。いざ俺だけで戦わざるを得ない時のためにと女勇者が許してくれた)」

女勇者(男)「(今のうちにこの体に慣れておこう。
……前々世やレンだった頃と比べて体格良いせいで違和感がパない。鍛えられてますなぁ…。
しかも異性だから尚違和感が…)(タマ無シ...シンセン...」



女勇者(男)「(ところで、最初の目的地についてだが……)」





【選択安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
※abcdは記号のみ。
※e選ぶ場合はどこに『着いた』かと、そこではどんな『魔物被害』にあっているかを書いてください。

a)町。(1~49(奇):毎晩魔物の襲撃があるらしく、夜に備えて寝る女勇者。6~50(偶):魔物被害なし。調べ事に専念できる。51~99(奇):邪女神とは別の神を信仰する教会。僧侶と話せる。52~100(偶):既に魔物の襲撃を受けていて、魔物を迎撃。人間は殆んど死んだ後……)
b)魔王軍の施設。(1~49(奇):いつの間にか建てられた工場。煙突や排水口からの猛毒で、女勇者が鼻をおさえる。6~50(偶):監獄。人間が多く捕らえられている。解放したい女勇者。51~99(奇):神殿。魔物達が崇めてる神との交信を阻止するよう、森の精霊達から指示を受けた。52~100(偶):森で聞いた、魔王軍のアジトがある場所。だがそこにあったのはオバケが出そうな大きな洋館だった……。)
c)怪しい場所。(1~49(奇):数日前に突然現れた遊園地。絶対怪しいが女勇者は入りたそうにウズウズしてる……。6~50(偶):廃鉱山。封鎖板が破られている……。51~99(奇):植物園。森で聞いた賢人とやらから話を聞くために入ったが…。52~100(偶):視認できる眩しい結界。魔王軍が発した結界だが、侵入できそうな綻びを見つける)
d)遠方の邪女神から着信。勇者パーティ3名の力をガチャで召喚できる。
e)その他。どこに着き、どんな魔物被害が発生してる?
 着いた場所:
 魔物被害:
 (女勇者の知識(&セリフでもOK): )


【計ゾロ:何か良いこと

※d選べば戦闘以外でも勇者パーティの力を事前に借りることができるようになります。
選ばなくても戦闘直前に召喚されます】

43+53+11
→計107

女勇者(男)「(目的地に着く前に何やら不穏な気配が……)」


邪女神『TSターイム!!☆』
女勇者(男)「(ちげーから)」

女勇者「!??」

女勇者(男)「(……俺の交際相手からの連絡。こっちで対応してるから体の操作頼むわ)」
女勇者「!!?」







脳内談話室(邪女神はsound only)



邪女神『やっと落ち着いて話し合えるね~☆』

女勇者(男)
→男「(あぁ。…………はぁ)」

邪女神『そう怒らないでよ~。こうなるから記憶いじったのバレたくなかったんだけどな~★
ボクはただキミをボクだけのものにしたかっただけなんだからさぁ~☆』

男「(俺を邪女神のものにするため?
思ってたよりも可愛らしい理由で……)」

男「(いやいや。だからって記憶まで書き換えていいものか。たとえ邪女神にとっては都合悪いモンでも……。
…もういい。何が用だ)」

邪女神『冷たいなぁ~もー。
せっかくキミの冒険がうまく行くように助けてあげようと思って、わざわざ3連ガチャ用意してあげたのに~(ブーブー』

男「(……ガチャ?俺がゲームやってるように見えてんのか…。
で、内容は?)」

邪女神『追放されちゃった世界でさ、勇者達頑張ってたじゃん?
その頑張りの記録をボクの力で実体にして、キミのところへ召喚できるようにしちゃいました~♪』

邪女神『よーするに英雄の記録そのものがキミの戦力になるってコ・ト☆
まだ勇者パーティ限定で、何が出るかは運次第だけどねっ♪』

男「(運?だからガチャなのか?)」



邪女神『因みに召喚するのはあくまで記録体だから、殺されようが犯されようが本人はノーダメージだからじゃんじゃんコキ使ってねっ★
再召喚には時間と魔力が必要だ・け・ど♪』

男「(なんてことを……)」

星3保証☆勇者パーティ限定ガチャの提供キャラ一覧
(※星1星2はモブ魔物や勇者の子供達などを予定。
勇者パーティではない一部キャラは除外してます)


▼星5ランク
 勇者、勇者(闇人格)、勇者(男)

▼星4ランク
 家事万能メルル、大魔法使いミサキ、
 母騎士エルザ、シスターサラ、シャーリー(暴走時)

▼星3ランク
 メルル(ペット)、ミサキ(序盤の合法ロリ)、
 エルザ(序盤)、サラ(僧侶)、シャーリー(平時)






【3連コンマ判定】↓1~↓3
Q.英雄の記憶体召喚ガチャ。星3以上保証

↓1~↓3
1~5:星5の勇者。既に勇者が出てた場合は勇者(闇人格・真)に。勇者(闇人格・真)も出てた場合は勇者(男)になります。
7~49(奇):星3ステータスで勇者以外から1名を【選択安価】。
6~50(偶):星3ステータスで勇者以外から1名をイッチが選ぶ。
51~95(奇):星4ステータスで勇者以外から1名を【選択安価】。
52~94(偶):星4ステータスで勇者以外から1名をイッチが選ぶ。
96~100:星4ステータスで勇者以外から1名を【選択安価】。人格は邪女神で、実質星5並みの戦力


【計ゾロボ:オマケで勇者本人の召喚に成功し、いつでも勇者(男)と女勇者(男)とへ乗り替え可能になる】

98+74+26
→計198

邪女神『今そっちに送るねー☆』


ガチャの召喚演出はカット


星3メルル(ペット)
→メルル「ご主人様の気配がしますぅ。
でも、おちんちんは無いみたいですぅ~…」

女勇者「……おちん…ちん?
……男?どういうこと?(ヒクワー」

男「俺にもわからん……。
(邪女神が記憶消したから……か?)」



星3ミサキ(序盤の合法ロリ)
→ミサキ「よろしくね。えっと、お姉……さん?」

女勇者「よ、よろしく…。
(こんな小さな子まで戦うの?)(ヒソヒソ」

男「だっこしてぇなあ」

女勇者「えっ?」
男「えっ?」


星4シャーリー(暴走)
→シャーリー「aaaaa...。uuuuu……(フーッ...フーッ...」

女勇者「見た目は天使だけど……。その、大丈夫?」

邪女神『刃向かうこと無いように制御済みだよ♪
その代わり本物と比べたらステータス全体的に控えめになっちゃったけどね~☆』

男「(たしかに、ペット化したメルル母さんやロリロリなミサキ姉さんよりは強いみたいだ。
が、制御済みとはいえ暴走状態のシャーリー姉さんがこっちの指示をちゃんと理解してくれるだろうか?)」


【※3人共裏切りません。シャーリー(暴走態)がちゃんと指示内容を理解できてるかは……うーん…】

邪女神『シャーリーちゃんが戦闘で役立つのは保証するよー☆
あと、1度召喚した記憶体は倒されるまでは好きなタイミングで直ぐ何回でも召喚できるよ☆』

邪女神『じゃ、またね~♪』





女勇者「嵐のような人……」

男「あれでも神なんだよなぁ……」

女勇者「神……!?
男。あなたは本当に人間なの?」

男「あ、あぁ。ホントにホント。たまたまあの邪女神に気に入られた玩具って感じだけど……」

女勇者「……」






午前

女勇者(男)「(そろそろ昼飯どうすっか考えねぇと。
道中に襲ってくるザコ敵がいれば、倒して飯にしたいが……)」

女勇者(男)「(そうだ。召喚したシャーリー姉さんに頼むか)」


女勇者(男)「しゃ、シャーリー姉…さん?」

シャーリー(暴走)「ua?」

女勇者「(大丈夫なの?)」
女勇者(男)「(俺にもわからん)」

女勇者(男)「昼飯になりそうな食材を集めてきてほしいんだ。お願い……できる?」

シャーリー(暴走)「a...au...」コクン...

女勇者(男)「(聞こえて理解してはいるようだ……)」

女勇者(男)「念のため焚き火してるから、それを目印にして戻ってきて。
時間かかって来ないようだったら魔法で召喚すっから」

シャーリー(暴走)「auau...」コクコク...

女勇者「に、人間襲っちゃダメ」

シャーリー(暴走)「auauau...」コクコクコク...




天使の翼広げで大空へ飛び立つシャーリー(暴走)


女勇者(男)「……だっこしてもらって遠くの町まで運んで貰えば良かったか?」

女勇者「不安定でやだ。恥ずかしいし」

女勇者(男)「(だよなぁ……)」



メルル&ミサキ「【シャーリーが怖くてガクブル】」

【3連コンマ判定】↓1~↓3
↓1・道中
1~5:町に着く&金ならたんまりとある。
7~49(奇):食えそうな魔物が襲ってきたので倒した。
6~50(偶):食えそうにない魔物ばかりが襲ってくる。倒すがとても疲れた
51~95(奇):何もない……。
52~94(偶):人間の盗賊団が襲いかかってきた。女勇者が倒すのを拒み、葛藤で【戦闘安価】へ。
96~100:滅んだ町に到着。誰もいない……

↓2・シャーリーのお使い結果
1~5:町でお弁当買った。とても美味しい。↓1ファンブルとは別の町
7~49(奇):女勇者のいた森で木の実幾つかぶん盗ってきた…。
6~50(偶):収穫ゼロ。
51~95(奇):魔物倒してきたが、どれも食材にならない。
52~94(偶):肉焼いてきた。食後に魔物肉だと聞いて女勇者が悶絶する。男はレンで慣れてるので平気
96~100:収穫ゼロ。再召喚で戻すと拾った持ち物を全て落としてしまう事がわかる。

↓3・記憶体イベント
1~5:女勇者の脳内談話室に幾らでも入れる記憶体。早速男にじゃれつくメルル
7~49(奇):メルルが女勇者(男)に引っ付く
6~50(偶):ミサキが魔法でシャーリーと念話。↓2へ少しだけプラス補正。
51~95(奇):メルルが小型のマジックアイテムを2個持ってて、女勇者に渡した。
52~94(偶):ミサキが近くの敵を検知&魔法迎撃。↓1へ少しだけプラス補正
96~100:シャーリーへの魔力消費量が意外と馬鹿にならないと邪女神から連絡。その世界に配備できる記憶体が3体までと制限がかかる

【計ゾロ:↓1~↓3へプラス補正
&記憶体の召喚チケットを1枚GET】

・道中
72(偶):人間の盗賊団が襲いかかってきた。女勇者が倒すのを拒み、葛藤で【戦闘安価】へ。

・シャーリーのお使い結果
91(奇):魔物倒してきたが、どれも食材にならない。

・記憶体イベント
55(奇):メルルが小型のマジックアイテムを2個持ってて、女勇者に渡した。




先に記憶体イベントと道中イベントへ

メルル「そういえばご主人様?
これらもご主人様のものでしたよね。お渡しします」


小型のマジックアイテムを2個GET



女勇者「あ、ありがと……」

女勇者(男)「(言っとくが俺は全然記憶ねぇぞ。
邪女神から初回転生時の俺はメルルをペットにしてたそうだが…)」

女勇者「(……あなたの本性が変態なのはわかった)」

女勇者(男)「(アレと俺を一緒にするな。付き合いはじめてからさっきまで邪女神一途だったんだよ…。
記憶いじられてるとわかるまでは……)」

突然の敵襲


盗賊達「ヒャッハー!荷物全部置いてけー!!」

女勇者(男)「(おっと。話は後だ)」

女勇者(男)「(それにしても、本当によかった。人間が絶滅してなくて。女勇者との出会いが特殊だったから、とうに人間も魔物も滅んだ世界じゃないかと内心不安だった…)」

女勇者(男)「(盗賊団がいるって事は、この辺りをよく旅人が通ってるって事だ。
情報と食料目当てでちょいとぶん殴ってみるか)」


<ピタッ


女勇者(男)「(体が動かねぇ。おいまさか、)」

女勇者(男)
→男「(どうした?知り合いか?)」

女勇者「(人間同士で戦わなきゃいけないなんて……)」

男「(はぁぁぁっ!!?
おまっ!適に襲われる最中に何を…)」


盗賊a「死ねやぁ!!」刃物ブォン!!
女勇者(男)「危なっ!?」回避
盗賊b「くたばりやがれ!!」魔法ドンッ!!
女勇者(男)「間一髪ッ!!」回避
盗賊c「犯(ヤ)らせろぉ!!」鈍器ブンッ!!
女勇者(男)「南無三ッ!!」回避


女勇者(男)「げ、迎撃!2人とも迎撃お願い!!」

メルル「はいですぅ!!」
ミサキ「いくよ!!」


女勇者「だ、ダメ…。行っちゃ……ダメ……」

メルル&ミサキ「えっえっ?」オロオロ...

女勇者(男)「(おいおい。俺だって殺しは避けるさ。あくまで正当防衛だ。
向こうが殺す気なら、生きるために抗うしかないだろ。その過程でもし殺しても致し方ねぇって)」

女勇者「でも……。うぅ…」

女勇者(男)「(何をグズる必要があるんですかねぇ!!体動かせないし!!)(アーモー!!」

先に計ゾロボと結果

【計ゾロ(マイナス):結果ほぼ無視。男が無理矢理女勇者から操作権を奪い、幻影魔法で盗賊団を全員気絶させる。
計ゾロ(0以上):結果ほぼ無視。盗賊のリーダーが女勇者から勇者の気配を感じとり、一斉に跪(ヒザマズ)く


結果。合計得点が、
-4以下(偶):リンチ。勇者特有の耐久力でシャーリーが来るまで何とか耐えしのぐ
-3以下(奇):女勇者へ集団レイプ
-2&-1:財布を奪われる
0:勇者の加護が発動し、突然の閃光に驚いた盗賊団が撤退。光が収まると女勇者が裸になってた&魔力切れ&空腹
1~3:納得いってないが、男の言うことを渋々聞く。戦闘勝利後に女勇者が泣いちゃう
4以上(偶):苦戦するミサキとメルルを見て納得して迎撃に入る女勇者。ちょっと納得できない男
5以上(奇):納得して女勇者自ら迎撃開始。時々男と連携し、少しだけ仲良くなる】

【男VS女勇者・戦闘安価】↓1~↓5
攻撃)
防御)
その他)

1~5:↓5までのマイナス点をプラス点に全て変更&男に悪い効果全て無効。
7~49(奇):弱肉強食。【攻撃】で2点。【防御】で-2点。【その他】で-3点&談話室で女勇者が男に掴みかかる。男死にそう
6~50(偶):道徳。【攻撃】で-1点。【防御】で2点。【その他】で3点&ミサキとメルルがダメージを受ける。2回これが出るとどちらか1体消滅。3回で残る1体も消滅
51~95(奇):生きたい!【攻撃】で5点。【防御】で0点&↓5までに単ゾロ1つ以上出て結果マイナスの場合、結果反映が全てシャーリーへ向かう。結果が奇だとシャーリー消滅し、偶だと結果無視して盗賊団皆殺しへ。【その他】で-4点&盗賊団の生活もほぼ限界であることを知り、男も遠慮がちになってしまう。
52~94(偶):未熟。【攻撃】で-4点。【防御】で1点。【その他】で4点&談話室で女勇者へ壁ドン&渇する男。
96~100:-15点&【攻撃】で盗賊全員が洗脳されてると判明。【防御】で迎撃中に盗賊1人が目の前で死に、女勇者がトラウマを抱える。【その他】で空腹で目眩がする。

攻撃10奇・・・-1点→1点
攻撃15奇・・・2点
攻撃67奇・・・5点
その他2クリ・・・マイナス点をプラス点に全て変更&男に悪い効果全て無効
防御70偶・・・1点


1+2+5+1
→結果9点(奇)


女勇者の脳内談話室

男「理由があって勇者になることを望んだ。せっかくなれた勇者を今終わらせて良い訳がねぇ。
ここで終わりたくなければ、戦って抗うしかねぇだろ?」

女勇者「……」

男「甘ちゃnゲフンゲフン……心優しいお前ならちゃんと加減できる。大丈夫。やり過ぎそうになったら俺が止めるから」

女勇者「わかった」




現実

女勇者(男)
→女勇者「……」

女勇者「!!」殴ッ
盗賊a「ぐはぁー!?」ズサー

納得して女勇者自ら迎撃開始。


男「(今の感じでいいぞー。
ただ人間相手に胸部拳骨はやめとこうか。心臓貫くんじゃないかとヒヤヒヤする)」

女勇者「わかった。次は目と鼻と股間を狙う」拳シュッシュ
盗賊達「ひっ!?」
男「(それ全部急所ォ!!)」


時々男と連携し、少しだけ仲良くなる
そして……



盗賊達「【気絶の山】」チーン
メルル「頑張りましたぁ。武器は全部没収しますぅ~」
ミサキ「拘束魔法もバッチリ」

女勇者(男)「ふぅー。ざっとこんなもんか。
疲れた。主に加減的な意味で…」

女勇者「(ご、ごめんね。戦いに全然慣れてなくて……)」

女勇者(男)「(これから慣らしておけば良い。俺も戦いは苦手だ。
食料に余裕があれば少しだけ魔法で楽できたんだが……)」

遠くから肉の塊を大きなカゴで運んで飛んでくるシャーリー


シャーリー「aaaaa……! aaaaa...…!」

女勇者(男)「(帰ってきたか。しかしあれ何持って来てんだ?)
おーい!こっちだ!こっちー!」

シャーリー「aaaaa!!」
盗賊団「ひぃぃぃっ!?」


女勇者(男)「お帰り~って!?
すんっごい臭いだな。どれどれ……?」


魔物肉がギッチリ


女勇者&男「」ポカーン...
シャーリー「au?」

女勇者(男)「切り分け」
メルル「はいですぅ」シュパパパ

女勇者(男)「加熱してステーキ」
ミサキ「【攻撃魔法】……。できたわ」

女勇者(男)「試食」
盗賊abc「【モクモグ……】」

盗賊abc「【顔色:とてもマズい】」ゲー


女勇者(男)「ドンマイ。シャーリー姉さん」肩ポン
シャーリー「!!?(ガーーン」


どれも食材に適してない……。


【このあと魔物肉は解剖して使えそうな魔物素材だけ回収。
盗賊達は拘束したままカゴの中に入れてシャーリーが運ぶことにした

盗賊達「【魔物肉の臭いと揺れでしんどい】」 】

昼前・もうすぐ目的の町


シャーリー「【酷く落ち込み】」トボトボ...

女勇者(男)「気にすんなって。俺たちだって目印の焚き火作るの忘れてたし。
シャーリー姉さんが頑張ったおかげで売れそうな素材が魔物から幾つか取れたしさ。
収支プラスだって……(汗)」

シャーリー「……」

女勇者「盗賊の武器もあるし、合成して強い武器にしてくれるかもだから……(汗)」

シャーリー「……」

シャーリー「ビエーーン」シクシク...


メルル「完全にじゃれつくタイミングを逃したですぅ…」
ミサキ「私より泣き虫かも…」





先に計ゾロボと簡易版
【計ゾロ:何か良いこと
&記憶体の召喚チケットを1枚GET

a町に入れない『理由』と、魔法で『不法入国する』か『不法入国しない』かどちらかを書いてください。
b盗賊達があの町に入るのを拒む『理由』と、『あの町』と『隣の町』どっちに入るかを書いてください。
c盗賊達ごと投獄された『理由』と、牢屋内外の『様子』を書いてください。
d原因魔物の『特徴(外観や行動等)』と、町人達の『様子』を書いてください。
eその他枠。町で『どんな問題』が発生したかと、それに対して『盗賊の知識』を書いてください】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.問題発生。()内は書かなくてもOK

a)町に入れない。
男「(腹減ってるからできれば入りたい…)」
 理由:
 魔法で不法入国する?: 
 (盗賊知識(&セリフでもOK): )
b)盗賊達「逮捕するならあの町だけはやめてくれ!直ぐ隣の町にして!」
男「(えぇ…?)」
 理由(&セリフでもOK):
 どっち向かう?:
 (女勇者知識(&セリフでもOK): )
c)盗賊達ごと投獄される女勇者。(記憶体は逃走成功。再召喚可能)
男「(脱獄すんのは確定だが…)」
 理由:
 牢屋内外の様子:
 (女勇者知識(&セリフでもOK): )
 (盗賊知識(&セリフでもOK): )
d)魔物被害甚大の町。武器や魔物素材を全て売り、盗賊達を逮捕してやっと1人分の昼飯代を調達できた。

 原因魔物の特徴: 
 町人達の様子: 
 (原因魔物の近くまで案内してくれる人の様子や特徴: )

 (案内人の名前&性別&セリフ:  「」)
 (盗賊知識(&セリフでもOK): )
e)その他。町入ったら問題発生。(>>153参考)

 どんな問題: 
 盗賊知識(&セリフでもOK): 
 (女勇者知識(&セリフでもOK): )



b)盗賊達「逮捕するならあの町だけはやめてくれ!直ぐ隣の町にして!」
男「(えぇ…?)」
理由(&セリフでもOK):実はさっき町に襲ってきたばっかりで戻ると殺されるだろうから
どっち向かう?:隣の町

32+49+35
→計116

魔物被害甚大の町。
武器や魔物素材を全て売り、盗賊達を逮捕してやっと1人分の昼飯代を調達できた。



食事処・昼食後


女勇者(男)「ごちそーさんっ」

女勇者(男)「んで、町に何があったよ」


・ゴブリンの群れ
 この町へ攻め入った。
 男は殺し女は犯すのが最大の特徴。

・町人達
 ひどく怯えている。
 若い女性が見当たらない。


女勇者(男)「ふむ……。若い女性が見当たらないのは、みんなゴブリンに浚われたからか?」

店主「恐らくは…。
中には丈夫な家や地下に閉じ籠っているかもしれませんが……。
いずれゴブリン共に……うぅ…」

店主「……妻子を失った者も大勢います。家族を守ろうとして死んだ若い者も…」

女勇者(男)「……」


店主「この町に長居は危険です。
直ぐ宿を決め、明日にでもここから出ていくべきです」

女勇者(男)「そう……だな。ご忠告どうも。
(って、泊まる金もどっかで集めねぇとなぁ。ギルドとかで手頃な依頼が転がっているといいが……)」


女勇者「………」

女勇者「(もう少し店主さんに詳しく聞いてもいい?)」

女勇者(男)「(あぁ?別にいいけど…。
オメーの体なんだから許可なんてとらなくて良いだろうが)」

女勇者「……そう…」





先に計ゾロボ
【計ゾロ:↓1~↓3へ大幅プラス補正
&店主からゴブリンと戦って奪った棍棒を貰う


原典ではゴブリンは妖精枠ってマ?

一応ここでは子鬼のような魔物って事にします】

【3連コンマ判定】↓1~↓3
↓1・まだゴブリンと抵抗してる人はいる?
1~5:いる。女勇者と同じ森出身の旅人で、大きくなった女勇者との再会を喜ぶ。回復魔法が使える
7~49(奇):若いのが数名。みんな疲弊してるが、↓2↓3へ少しプラス補正。
6~50(偶):もういない。
51~95(奇):勇者パーティ候補の町人1人が孤立奮闘中。
52~94(偶):男の知らない神にひたすら祈る老婆だけなら…。魔界に詳しく、新たに魔法も教えてくれる。
96~100:もういない&どこかからの魔法を受けて身も心もゴブリンになった人間が町人を襲い始める

↓2・ゴブリン達はどこから来た?
1~5:近くのゴブリン村から。かなり警備手薄で、村を囲う柵も最低限のもの。シャーリーによる爆撃でほぼ解決可能
7~49(奇):魔界ホール。ホールを破壊もしくはホール先のゴブリン達を全て倒せば解決。
6~50(偶):少し離れた港から。出発前の船を強奪し、海を渡るくらいの知恵はあるらしい。今もその船を占拠してる
51~95(奇):洞窟。シャーリーが空襲できなくて少し落ち込む。
52~94(偶):近くの山から。ただし山から直接攻めてこない場合があり、迎撃が困難。ゴブリン側の軍師が山にいる。
96~100:突然現れては消える魔界ホールから。かなり優秀な魔術師がやる魔法である

↓3・襲ってきたゴブリンは通常個体と差違ある?
1~5:特にナシ&みんなザコ(女勇者&男視点で)
7~49(奇):様々な亜種が存在し、ゴブリン亜種対策が必要
6~50(偶):みんな通常個体より強化されてる
51~95(奇):通常個体だがみんな武装してる。男がある作戦を思い付く
52~94(偶):ちらほらと亜種がいるが、さほど変わらない
96~100:通常個体がみんなデカチン。メス型が存在せず、他生物のメスからゴブリンを産ませる

98+100+46
→計144ゾロなので、各回答へ大幅プラス補正


Q1.まだゴブリンと抵抗してる人はいる?
A1.もういない&どこかからの魔法を受けて身も心もゴブリンになった人間が町人を襲い始める
 →かつて1人いた。が、敵魔術師の魔法を受けて、
  身も心も強いゴブリンになって町人を襲い始めた。
 ちゃんと調べればミサキの魔法で治せる。必要な魔力や時間は不明


Q2.ゴブリン達はどこから来た?
A2.突然現れては消える魔界ホールから。かなり優秀な魔術師がやる魔法である
 →上記に加え食事処から出た後、敵魔術師がゴブリン化した人間を引き連れ、この町にやって来る。
  戦意喪失した人々を捕まえて手下にするつもりらしい。
  倒すなら油断してる今がチャンスだ。


Q3.襲ってきたゴブリンは通常個体と差違ある?
A3.みんな通常個体より強化されてる
 →魔術師がみんなを一時的に強化してた。ゴブリンの群れ全員への強化や魔界ゲートを開くのに、
  かなり多くの魔力を消費してる筈だ。敵魔術師と戦って詰む事はない




店主「……もしゴブリン達に襲われそうになったら、コレを使いなさい。
あなたなら使いこなせそうだ」


店主からゴブリンと戦って奪った棍棒を受け取る女勇者


女勇者「戦ったの?」

店主「は、はい。不意を突いて武器を取り上げるのがやっとでしたが……」

女勇者(男)「(つっよ。魔物相手によく立ち向かえたな)」

食事処から出た直後、



町の中央に突然開かれる円上の魔界ゲート

謎の魔術師&エリートゴブリン(元人間)が魔界ゲートから歩いて現れる


エリートゴブリン
→エリゴブ「グブブブブ……」

魔術師「……最後の仕上げだ。やれ」

エリゴブ「グブァ!!」


女勇者(男)「(早速お出ましかよ!!)
シャーリー!!」


シャーリー「!!」翼展開バサァ

シャーリー「aaaaaaaaaa!!!」殴ッ
エリゴブ「グブルァ!!」殴ッ

<ガキンッ!!


化け物2体、殴り合い開始



魔術師「天使だと!?バカな……」

女勇者(男)「ついてなかったみたいだな。俺もあんたも」

魔術師「私の計画が……。
抵抗する者がまだいたとは……」

女勇者(男)「(さっきの紫色のモヤモヤが魔界ゲートって奴か。魔界…。
目的地の1つになりそうだ)」


女勇者「(男。ここは私に戦わせて)」

女勇者(男)「(わかった。もしもの時は俺が魔法で何とかしてやる)」


魔術師「【詠唱開始...】」

女勇者「させないっ!!」





先に計ゾロボと簡易版


【計ゾロa:敵魔術師をメスゴブリン(人間を出産)にし、魔界(ゴブリン巣窟)に投げ入れる。
計ゾロbcd:a以外を選んでもエリートゴブリンがちゃんと人間に戻って仲間になる

簡易版・()内は書かなくてもOK
a新しい仲間の『名前』と『性別』と『職業』と、『セリフ』を書いてください。
b敵魔術師から手に入れた道具の『形状』 と『効果』を書いてください。
cエリートゴブリンに犯される敵魔術師♀の『様子』と、女勇者の『様子』を書いてください。
d男は魔法で敵魔術師♀に見せてる『幻影の内容』と、敵魔術師♀の『セリフ』を書いてください。】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.ゾロボ効果で……

a)女勇者が勝ち、エリートゴブリンが人間に戻って仲間になる
 仲間の名前&性別: 
 職業:
 セリフ:「」
 (仲間の特徴: )
 (女勇者の様子: )
b)女勇者が勝ち、敵魔術師からゲートを開く指輪GET。他には……。

 道具の形状: 
 道具の効果: 
 (道具の形状その2: )

 (道具の効果その2: )
 (ミサキ解説(&セリフでもOK): )
c)女勇者が負けるが、敵魔術師の撤退寸前にエリートゴブリンが正気に戻って敵魔術師(美女)を押し倒してレイプ開始。
 敵魔術師の様子(&セリフでもOK): 
 女勇者の様子:
 (メルルが敵魔術師から盗んだ道具&効果: )
 (エリートゴブリンの中出し寸前に元の人間に戻す?&戻すなら敵魔術師とセックス相手の反応は?: )
d)女勇者が負けそうになったところで男が敵魔術師♀に淫乱魔法と幻影魔法をかけて戦闘不能にし、大逆転勝利。
 敵魔術師♀に何の幻影を見せてる?:
 敵魔術師♀セリフ:「」
 (淫乱化した敵魔術師♀の様子や容姿: )
 (女勇者の様子: )


c)女勇者が負けるが、敵魔術師の撤退寸前にエリートゴブリンが正気に戻って敵魔術師(美女)を押し倒してレイプ開始。
 敵魔術師の様子(&セリフでもOK):最初はこちらに助けを求めていたが、段々セックスの虜になり快楽に身を任せる
 女勇者の様子:森にいたときに動物同士のやつは見たことがあるが興味津々。無意識にアソコに手を伸ばしている
メルルが敵魔術師から盗んだ道具&効果:ゲートを開く指輪 行ったことがあるところならどこでもゲートを繋ぐことができる。移動や物を送ったり色々できる
エリートゴブリンの中出し寸前に元の人間に戻す?&戻すなら敵魔術師とセックス相手の反応は?:戻す。敵魔術師の反応は、人間に戻ったときに「中出さないで」と乞うが出されて快楽に負けてアヘ顔。相手の反応は、ゴブリンの時にセックスしていた記憶があいまいながらあって、夢の続きだなと思ってそのまま中出し。出した後もやり続ける

53+21+72
→計146

女勇者VS敵魔術師

戦闘シーンはカット
→結果敗北



女勇者「そん……な……」ガクリ...
女勇者(男)「(また状態異状への耐性持ち……かよ……)」グテェ...

敵魔術師「フッ。勢いあったのは最初だけだったな。
【詠唱開始...】【中断】」


思ったより戦闘による魔力消費が大きく、撤退を選ぶ敵魔術師


敵魔術師「……帰るぞ。興ざめだ」
エリゴブ「グブ?」

女勇者「ま……て……」ヨロヨロ...

エリゴブ「…………はっ!!」



その時、エリートゴブリンの頭に電流が走る!

町の女達がゴブリンに犯されていく回想と、女勇者が敵魔術師に倒され地に這いつくばる光景が重なり、彼は己の使命を思い出した

エリゴブ「ぐぶぁぁぁ!!」
敵魔術師「なんだと!?」ローブビリビリ


この町を滅茶苦茶にした敵魔術師を倒す!たとえこの身がゴブリンになろうと!
俺はアイツをぶち殺s


敵魔術師
→半泣き美女「ま、まさか私を裏切る気か!?バカな!コントロールは完ぺk」
エリゴブ「ごぶっFUUUUUUUUUU!!」ギンギン♂ピキピキ


ぶち犯す!!

撤退寸前の敵魔術師を押し倒し、その場で犯し始めるエリートゴブリン。
正気に戻って(?)敵魔術師(美女)へ容赦なくズブシズブシッ


敵魔術師「あ゙っ!?あ゙ぁぁっ!!
あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!/////
あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!/////」
エリゴブ「ぶごぉぉぉぉぉ!!」パンパンパンパンパンパンパンパンッ

敵魔術師「や、やめっ、やめろぉ…。
た、たす、たすけっ……て…。こ、こんな奴に……こんな奴にぃぃぃ……///」





男「(助け求めてきたけど?女勇者?
…………あれ?)」

男「(おーい。返事ねーぞー?)」

女勇者「/////(ジィー...」ソローリ...


興味津々。
無意識にアソコに手を伸ばしている女勇者


男「(興味津々ですかい。わからんでもないが…。満身創痍だし、このまま自慰させても別に……)
あ、待てよ?」

男「(敵魔術師とエリートゴブリンの間に子供デキちゃったら、
より強いゴブリン達が生まれてしまうのでは?)(アカーン...」


男「女勇者!!起きろ!!オナッてる場合じゃねぇぞ!!しっかりせぃ!!」
女勇者「っ!?」ビクッ

女勇者「う、動けない…。止めようにも……もう……」

男「だ、だったら……」

女勇者(男)「ミサキぃ!!メルルぅ!!
シャーリぃぃぃぃぃ!!
なんとかしてぇぇぇぇぇ!!」


他力本願寺


シャーリー「aaa、mo~dame……」ヘロヘロヨロヨロ...
メルル「一旦ゴブリンから美女さんを解放するでs……お宝GETですぅ♪」
ミサキ「力仕事はパス」


敵魔術師「あんっあんっあんっ///」グチュグチュグチュ
エリゴブ「ふんっふんっふんっ///」パンパンパンパンッ


女勇者(男)「あぁ、もう……ダメかぁ…」

ミサキ「魔法で人間からゴブリンになったのなら、」

ミサキ「魔法の効果を別の魔法で阻害したり、かかってる魔法から魔力奪って無効化できるかも。
それで人間に戻せば、少なくともゴブリンが産まれるのは避けられるけど?」

女勇者(男)「はよそれやらんかいっ」

ミサキ「えーでも調査が…」

女勇者(男)「邪女神や近くの天使から知識借りればいいでしょ!?
魔力パス繋がってるんだから!!」

ミサキ「そっか」


エリゴブ「ふんっふんっふんっ!!///」

強い町人
→強町人「ふんっふんっ……ふぉ?
……お?(オレハイッタイナニヲ?」挿入中
敵美女「はぁ……はぁ……///」ビクンッ...ビクンッ...

強町人「……!!(ブルッ」射精寸前
敵美女「や、やらぁ……。中…出さないで………/////(モジモジ...」



男「(感じまくってる美女の中出し拒否、勿論受け入れられる訳もなく……)」

強町人「うぉぉぉぉぉぉぉ!!」パンパンパンパンパンパンパンパンッ
敵美女「やぁぁぁぁぁぁ!!////」
強町人「うっ!!」

<ビュルッ


強町人「…………ふぅ///」
敵美女「//////」アへ顔&屈服仰向け

強町人「(なんか美女を抱いてる夢を見てたような……)」


強い町人の眼前に中出し後の敵魔術師(美人)


強町人「(なんだ、まだ夢の続きか)」ズブシッズコバコッ
敵魔術師「あぁん♪やぁん♪/////」


セックスの虜になり快楽に身を任せる敵魔術師。
女勇者達が時間経過で動けるようになった後でもまだセックスし続けてる2人だった……


───ゴブリン被害の町、解決(?)



午後~夕方・食事処(治療受けた)


店主「ありがとうございます。これでもうゴブリンに怯える日々とはおさらばできそうです」

女勇者「(私達大した活躍してない…)」
男「(いいじゃねぇか。感謝の気持ちぐらい素直に受け取っておけ)」


■今回の戦利品
・魔界魔術師の指輪
 行ったことがあるところならどこでも
 ゲートを繋ぐことができる。
 移動や物を送ったり色々できる
 魔界ホール(≒ゲート)作れたのも、これのおかげ。
 魔力消費量に注意!!


男「(女勇者が行ったことがある場所へ……か。今ゲートを繋げられる場所は例の森とこの町だけだな。
それ以外に女勇者が出歩いたかは知らないけど……)」

男「(ミサキ達に装着させて邪女神の魔力負担で使えばもしや。……いや。邪女神に頼るのはよそう。今はアイツとは距離を置きたい。
それより……)」



女勇者(男)「あの魔術師は魔物側なんだろ?
まだヤッてるが、あれらどうする?」


<ズプシズプシ...
<アンアンッ
<ウッフゥ...
<ズプシズプシ...


店主「まだ懲らしめてる途中ですね。
抵抗してませんし、一旦そのままにしましょう」

女勇者「(森にいたときに動物同士のやつは見たことあるけど、これは……)ジィー」モジモジ...
男「(コイツはまーた無意識にオナりそうになって……)(ヤレヤレ...」


女勇者(男)「んじゃ、今日は安心して宿探しできそうだな」



食事処から出て宿探しへ。
ゴブリンに怯える必要がなくなった町人達が隠れるのをやめ、特に若い女達も家や地下倉庫等から出てきて活気を取り戻しつつある町

一部ではお祝いムードになってる場所も



女勇者(男)「(ここかぁ。祭りの場所はぁ…)」

女勇者(男)「(祭りはいいけどさぁ。
金欠で何処にも泊まれないやん……)」

女勇者「(指輪使って森に帰る?)」
男「(まだ保留で。距離的に大して魔力消費しなさそうだけど、一文無しで再スタートはしんどいぜ。
せめて帰る前に半日バイトで稼いでおきたいが……)」



【選択安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.女勇者(男)の行動

a)町の外で悪い魔物退治し、稼いだ金で宿へ。(1~49(奇):宿イベントへ。6~50(偶):疲れて直ぐ寝る。51~99(奇):隣部屋のギシアンで眠れない…。52~100(偶):金が足りず、森に帰って直ぐ寝る。)
b)薬草採取クエストで金稼ぎし、森へ帰る。(1~49(奇):森が怒る。薬草採取が気に入らない。さっさと寝よう…。6~50(偶):森が怒る。こっちにあるからもっと頼れと。51~99(奇):何者かの放火があったらしく、ミサキとシャーリーのおかげでなんとか鎮火できた。52~100(偶):儀式場に1人、勇者を目指す人間が来てるらしい。)
c)森へ帰る前に、敵魔術師の様子見へ。(1~49(奇):強い町人の妻になり、責任とって子供を産み続ける約束へ。6~50(偶):敵魔術師が種絞りプレス開始。開きっぱなしだった魔界ホールから愛の巣へ強い町人をそのままお持ち帰り。51~99(奇):投獄され、盗賊達に輪姦される。52~100(偶):淫欲に染まり、魔界ホールからゴブリン達を召喚&人間女体化&快楽快感共有。数年後に町の人口が数倍へ跳ね上がる……)
d)まっすぐ森へ帰る。(1~49(奇):相変わらず男とギスギス。6~50(偶):疲れてすぐ寝てしまう女勇者。51~99(奇):この森に不審者が入り込もうとしてたらしい…。翌朝調べよう。52~100(偶):男の不時着原因が勇者儀式の余波だった事が判明。儀式場の確認へ)


【計ゾロ:男にとって何か良いこと
&森に指輪を預けることで、植物がそこそこある場所なら何処でもワープできるようになる】

2+51b奇+59
→計112

薬草採取クエストで金稼ぎ

女勇者(男)「あー働いた働いた。けど宿代届かず。
おらさ森に帰っべ」


指輪でゲート作っていざ森の中

何者かの放火があったらしく、ミサキとシャーリーのおかげでなんとか鎮火できた。(51奇)





ミサキ「魔法使いすぎて疲れた…」
シャーリー「aaa……」
メルル「飛び過ぎで疲れてますぅ……」


───油断した。おのれ…おのれ…


女勇者(男)「放火した奴の気配は?」


───今はない。だが、次はないぞ

───今度見つけたら問答無用で呪い殺してやる


女勇者「そういう言い方だから…。もう……」

男「(だが、人の家を焼こうとしたの誰だ?
味方であるはずの人間側か、魔物が勇者の誕生を恐れて?
或いは俺みたいに異世界から何者かが?)」


女勇者「寝ないで見回りしようか?」


───いや。泉で体を清めたら直ぐ寝るといい
───魔力切れを起こしているではないか。明日に備えるといい


女勇者「わかった」
男「(ん?泉?風呂の事か?)」

泉・とても暗い

女勇者「んっ」
男「(ぎゃああああああ!!冷たいいいいいいいい!!
せめて魔法で防寒しといてぇぇぇぇぇ!!)」


女勇者「(うるさい……)」
男「【意識凍結】」チーーン




先に計ゾロボと簡易版
【計ゾロ:何か良いこと
&記憶体ガチャ1枚GET

a森に火をつけた犯人の『種族』と、犯人が逃げた先の『町の様子』を書いてください
b森の中で放火魔に燃やしそうな『場所の情報』と、森(&精霊達)の『補足』を書いてください。
c女勇者の前の故郷は『どんな場所か』と、女勇者の『実家様子』を書いてください。
dその他枠。町で『どんな問題』が発生したかと、それに対して『森(&精霊達)の知識』を書いてください】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.翌朝イベント

a)森を燃やした犯人の気配を辿って>>188とは別の町に入る
 犯人の種族:
 町の様子:
 (町人は魔物被害で悩んでる?あれば内容は?: )
 (犯人はどうやって火を放った?: )
b)森の中を歩き回り、儀式場以外で放火魔に狙われそうな場所を見つける
 どんな場所:

 森(&精霊達)の補足(&セリフでもOK): 
 (女勇者の補足: ) 
 (狙われる理由推測: )

c)捨てられる前にいた故郷に行きたい女勇者
 故郷はどんな場所か:
 女勇者の実家様子:
 (女勇者推測: )
 (森(&精霊達)の補足(&セリフでもOK): )
d)その他。新しい町入ったら問題発生。(>>153参考)

 どんな問題: 
 森(&精霊達)の補足(&セリフでもOK): 
 (女勇者知識(&セリフでもOK): )




朝・森の中

女勇者「Zzz...」



女勇者の脳内談話室
コタツ召喚

男「ざぶい……」ブルブル...

男「(あの野生児め。まさか宿に泊まりたくなくてワザと昨日の薬草集めを全部俺に押し付けたんじゃねーだろうなぁ…)」

男「(恥捨ててシャーリー姉さんを召喚して一緒に寝れば良かったかも……。
或いはミサキちゃん抱いて寝るか、メルル母さんのおっぱい枕に埋もれて……)」


扉<ガチャ
女勇者「それ暑い。風邪ひいたかと思った」

男「寒くて風邪引くかと思ったわ!!
風邪引かない方がおかしいだるォン!?」





女勇者「……?」

女勇者「それで、それ何?」

男「……炬燵。転生経験ゼロの俺が、冬場を凌ぐためによく使ってた。
実際に使ってたのはこれより小さいけどな」

女勇者「ふぅん。……邪魔。勝手に私の頭の中に荷物置かないで」

男「(そんなぁ……)」

76+47+56
→計179

脳内談話室(コタツは撤去しました)


男(厚着)「森に火付けた犯人探し、ね…」

女勇者「犯人はダークエルフって聞いた。
逃げた方角もわかってるから、朝ごはん食べたら早速向かう」

男「…。ダークエルフを受け入れてる町か?」

女勇者「わからない。でも、途中までは昨日行った町と同じ道だから、そこまでは指輪ワープできる」

女勇者「……やる?」

男「あぁ。
(今後、行きの指輪操作は基本ミサキに頼むか。一番魔力あるし。邪女神から魔力借りてるようだし。
シャーリー姉さんは……ちょっと不安だな…)」




朝・森の上

シャーリー「へくしっ……。a?a...re?」←巡回警備中...



簡単な狩り&木の実GET。朝食シーンはカット

冒険開始・ダークエルフが逃げた町近く


女勇者「………」

女勇者(男)「(顔動いてないけど怒ってる?)」

女勇者「(怒ってる。……なんで?)」

女勇者(男)「(いやさ。表情に出ないの何でだろなと思ってよ。家燃やされて怒らない訳ねぇってわかってるよ?
ただ、もし無意識に我慢してたらいつか爆発するんじゃないかと……)」

女勇者「(爆発しない。そうなる前に犯人捕まえるから。
爆発すると思うの?)」

女勇者(男)「(それは……。わかんねぇ。
ただ、いざってときに心が乱れると何もかもうまくいかなくなるかもしれないし……)」

女勇者(男)「(だから感情は適度に発散させた方が良いんだ。その方法のひとつが表情の動きだったりする訳で……)」

女勇者「(興味ない)」

女勇者(男)「(Oh……。ばっさりデース……)」

女勇者「………………」



町到着
人気が無く、皆家に閉じ籠ってる

女勇者「(誰もいない……?)」
女勇者(男)「(あぁ。シャッター商店街並み、またはそれ以上に静かだ。
これだと聞き込みもできやしねぇ。下手したら町民全員、人間じゃない可能性も否めない……)」

シャーリー「aaaaa...(アッチ...」指差し


女勇者(男)「(少なくともダークエルフはこの町のどこかに居るようだ。
周囲を警戒しつつ歩いてみるか)」
女勇者「(うん)」






女勇者(男)「シャーリー姉さんは上空から俺たちの周囲確認を。ミサキは周辺に魔力を帯びた物がないか警戒。
メルルは怪しいものを見つけたときの対処を頼む」

女勇者(男)「(んじゃ俺は女勇者の見落としが無いか視覚共有でモニターしてるからメイン操作よろ。
ダークエルフ見つけて問い詰めたら、さっさとこの町から出ようぜ?)」

女勇者「(……脳内談話室にコタツ出さないでね?)」

女勇者(男)「(バレたか……)」


先に計ゾロボ
【計ゾロ:↓1~↓3へ大幅プラス補正
&脳内談話室の拡張や断熱等に成功し、コタツ設置しても女勇者のストレスにならなくなる。調子こいて流れる温水プールだって作れちゃう】

【3連コンマ判定】↓1~↓3
↓1・森&精霊達「火を付けられたとき犯人はたしか、」
1~5:邪念がなく、地図を持って儀式場への道を探してたが、松明を落とした後慌てて泣いて逃げていったような……。もしや勇者になりたくて森に入った?
7~49(奇):犯人が勇者を激しく恨んでいたような…
6~50(偶):何らかの詠唱を間違えてたような…
51~95(奇):誰かを追っていたが見失い、腹いせに着火させたような…
52~94(偶):……やはり思い出せん
96~100:何の前触れもなく広範囲を燃やされたとわかったときに見つけ、邪悪な気配がした。超自然発火で、明らかにこの世界の技ではない。

↓2・町の徘徊結果
1~5:結界に囲まれた掲示板からダークエルフ注意の張り紙を見つけ、旅人はどこに集まればいいかもわかる。結界の質より悪意は感じられず、素直に従って良さそうだ
7~49(奇):誰も出てこないし、店もやってない。
6~50(偶):出てきそうで出てこない。女勇者達をかなり警戒してる。
51~95(奇):誰も出てこない。が、異性同士(一部同性同士)でぶつかり合う気配を魔力より検知するミサキ。独身はどうなるんだと気になる男。
52~94(偶):シャーリーが歩く人型を見つける。この町の町長から調査依頼を受けたようで、一緒に町長と会話できる場所へ行ける。
96~100:町の地面をよく見ると大小様々な魔法陣が魚みたいにウヨウヨ移動してるのが見える。ちょうど目の前でゴミ漁るカラスが魔法陣に喰われた……

↓3・盗賊メルル
1~5:昨日捕まえた盗賊の中に、この町出身の者がいたのを思い出す。ソイツから情報を聞き出し可能。
7~49(奇):追ってるダークエルフからお宝を持ってる気配がする。ダークエルフの家宝または盗品と思われる。
6~50(偶):お宝の気配が大きい家を1つ見つける。意外と無関係じゃないかも?
51~95(奇):宝の気配がどこにも無くてつまらないメルル。むしろ宝を失ってこの町が変わってしまったのかも……
52~94(偶):同業者の臭いをダークエルフ以外から感じ取る。かなり近いらしい
96~100:メルルが伏せるよう女勇者とミサキへ伝えた瞬間、四方八方から矢や魔法が飛んでくる。待ち伏せを受けていた。メルルが戦闘不能で撤退する

ダークエルフ探し中の女勇者達


女勇者「(さっき森で聞いた話だけど、)」

男「ん?」


女勇者「(火を付けられたとき犯人はたしか、何らかの詠唱を間違えていたような……。
って言ってた。ワザとじゃないのかも?)」(48偶)

男「あの森で何を詠唱して何する気だったんだか。
森を燃やすつもりなかったかどうかなんて、それだけで判断は無理だろ」

女勇者「(わかってる。だけどそこが気になってる……。
ダークエルフを怒る前にちゃんと話聞くようにしないと)」

男「……そうだな」






一通り町を徘徊完了
誰も出てこないし、店もやってない。(19奇)


男「……前の町はまだ調べようがあったが、今回ばかりは無理そうだな。
ダークエルフを捕まえて話を聞くか、最悪誰かの家に押し入って事情を話して貰うか……」

女勇者「(犯罪はダメ)」

男「わかってるって…」

メルル「あの大きな家からお宝の気配がするですぅ!!」(22偶)

男「よーしっ!あとでそこ行ってみるか!」

女勇者「(話聞いてた?)」

男「わ、わかってるって。女勇者の体で犯罪はしないから……。
(今のところは……)」

町の事は後回しにし、
ダークエルフを追う事にした女勇者達


シャーリー「aaaaa...」

女勇者(男)「ダークエルフ追跡の邪魔は入らなそうだな。
警戒解除。シャーリー姉さんはダークエルフを追いかけ回してくれ。
地上と空中で挟み撃ちと行こう」

女勇者(男)「ミサキとメルルはダークエルフや怪しい気配を探してくれ。
周辺に魔力を帯びた物は無さそうだが、ダークエルフがこれから結界作って中に隠れたり、家のどこかに入る可能性もありうる」

ミサキ「わかった」
メルル「今度はお宝以外の気配もちゃんと探しますぅ」



先に計ゾロボと簡易版
【計ゾロ:男に何か良いこと
&記憶体ガチャチケットを1枚GET
&女勇者の頑張りを見ていた宿屋が、特別に一泊するのを許してくれる。

簡易版・()内は書かなくてもOK
aダークエルフが森の中(>>210)で詠唱しようとした魔法の『効果』と、森で詠唱しようとした『理由(練習等...)』を書いてください。
b戦闘安価の勝利戦果で得られる、ダークエルフの『持ち物』とその『効果』と、詠唱しようとした『魔法の効果』を書いてください。
cダークエルフを庇う町民の『名前』と『性別』と、庇う町民の『セリフ(庇う理由等...)』を書いてください。
dダークエルフに不法侵入された家主の『性別』と『種族』と『容姿や様子』と『セリフ』を書いてください】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.ダークエルフの追跡結果

a)追い詰めたが、戦う力がなくてあっさり降参してきた。

 森の中で詠唱しようとした魔法の効果: 
 森で詠唱しようとした理由: 
 (詠唱しようとした魔法の名前: )

 (ダークエルフの名前&性別: )
 (ダークエルフのセリフ:「」)
b)追いかける【戦闘安価】へ。勝ったとに得られる戦果アイテムを決められる。
 ダークエルフの持ち物&効果:
 詠唱しようとした魔法の効果: 
 (詠唱しようとした魔法の名前: )
 (ダークエルフの名前&性別: )
 (ダークエルフのセリフ:「」)
c)ダークエルフを大切に想う町民がダークエルフを庇って前に出た。他の町民はダークエルフを恐れてそれぞれの家に籠っているが……。

 庇う町民の名前&性別: 
 庇う町民のセリフ: 
 (庇う町民はダークエルフの何?(育て親や彼氏等...): )

 (ダークエルフの名前&性別: )
 (ダークエルフのセリフ:「」)
 (他の町民達がダークエルフを恐れているのは何故?: )
d)お宝の気配がする家の窓を壊し、侵入してしまうダークエルフ。やむを得ず追いかける女勇者。家主を見つける。
女勇者(男)「ごめんさい!無事か!?さっきダークエルフが入ってたのが見たけど…」
 家主の性別&種族: 
 家主の容姿や様子:
 家主のセリフ:「」
 (家主の名前: )
 (お宝(?)の見た目: )
 (お宝(?)を前にしたダークエルフの様子: ) 
 (メルルの盗賊的な推測(&セリフでもOK): )


95+73+12
→計180→イッチ選択

追いかける【戦闘安価】へ。勝ったとに得られる戦果アイテムを決められる。


ダークエルフ♀「来ないで!」

女勇者「…?」

ダークエルフ「こ、来ないでって言ってるの!
その、淫らな気配を近づかせないで!」

女勇者「淫らな……気配?」


女勇者(男)「(もしや、俺の事か?)」ムワッ

ダークエルフ「気配増してんじゃないわよ!!
あんたちゃんと耳あるでしょ!?」

女勇者「……私の森燃やしたの?あなた名前は?
私は女勇者」

ダークエルフ
→エルザ「っ!!……そう。そういうことね。
エルザよ。淫らな気配が森一面に広がっていたから、ホーリーライトで浄化しようとしてたんだけど、」


女勇者(男)「(エルザ……?
また名前かぶりが…。……ダークエルザ?
なんか違うな)」

女勇者(男)「(俺の知ってるエルザ姉さんと比べたら圧倒的黒だから、
黒エルザでいっか。にしてもエルザ姉さんと比べて一段階若いような…)」

黒エルザ「それっ。その気配よ。エルフはそういう気配に敏感なのよ!
だから魔法も上手く発動しないのよ!」

女勇者「(男が前に出るとダメみたい……)」
女勇者(男)「なんか、ごめん」

黒エルザ「近づかないでってさっきも言ったでしょーがっ!!」脱走
女勇者「あっ待って…」






先に計ゾロボと簡易版
【計ゾロ(マイナス):結果&男に不利な効果無視。女勇者(男)が幻影魔法で黒エルザの敏感症がおさまる。
計ゾロ(0以上):男に不利な効果無視。結果に加え、黒エルザの魔法で黒エルザも女勇者の脳内会議室に入れるようになる


結果。合計得点が、
-4以下(偶):逃した。町民達が人間で、ダークエルフを恐れていた事が判明。ダークエルフの討伐依頼が来てしまう
-3以下(奇):逃した。町民達がエルフで、男の存在を恐れているのが発覚。
-2&-1:逃がすが、事情わかったので見逃す女勇者。
0:女勇者(男)に触られただけでイった黒エルザ。ハグして捕まえる。
1~3:薬草使って発情した黒エルザが女勇者にベッタリ化へ
4以上(偶):浄化魔法(ホーリーライト)を覚える女勇者&男。
5以上(奇):万能な薬草GET(食べると副作用で発情する)。素材になる】

【戦闘安価】↓1~↓5

攻撃)
防御)
その他)


1~5:15点&結果にプラス補正&男に不利な効果を全て消す。
7~49(奇):待てぇい。【攻撃】で3点。【防御】で-2点&直前が【攻撃】だと5点へ変更。【その他】で-2点&禍々しい仮面を手に入れる。
6~50(偶):ビクンビクン。【攻撃】-2点。【防御】で-4点。【その他】で5点&戦闘終了後に薬草を食べて発情してしまうメルル。
51~95(奇):話し合おう。【攻撃】で2点。【防御】で2点。【その他】で-3点&対空の大地魔法を食らって打ち落とされるシャーリー。
52~94(偶):淫靡嫌い。【攻撃】で-4点。【防御】で3点。【その他】で1点&黒エルザが魔法の黒色ペンで女勇者にラクガキ。男の淫らな気配を抑えることができるようになる
96~100:-20点。【攻撃】で黒メルルと黒ミサキが何故か女勇者(男)を倒そうと黒エルザの前に出る。【防御】で黒エルザのダークエルフ化が男のせいだと判明し、それに町民達も怯えてると判明。【その他】で黒エルザが詠唱失敗して町を燃やす。

攻撃(85奇)・・・・2点。
防御(44偶)・・・・-4点。
その他(73奇)・・・-3点&対空の大地魔法を食らって打ち落とされるシャーリー。今日は飛べなくなる
その他(70偶)・・・1点&黒エルザが魔法の黒色ペンで女勇者(おでこ)に丸のラクガキ。
その他(74偶)・・・1点。男の淫らな気配が女勇者の体から漏れるのが止まる。気配が異空間に吸い込まれている


2-4-3+1+1
→結果-3(奇)

おでこに二重丸のラクガキされた女勇者。
黒エルザがつい吹き出してしまう

黒エルザ「……ぷっwww」
女勇者「……(イライラ...」

黒エルザ「ご、ごめんなさぁい!!」脱走

女勇者「……」拳グッ
女勇者(男)「(まあ待てや。待てって。怒りに振り回されてんじゃねーかよ)」




黒エルザを逃した。
町民達がエルフで、男の存在を恐れていたのが発覚。


家扉<ガチャ...

エルフa「気配が……おさまった?」
エルフb「今、エルザの声がしたような……」


女勇者「(……エルフの町だったの?)」
女勇者(男)「(みたいだな。魔物被害があった訳じゃなくて良かったぜ…。
出てきたエルフ達から色々話聞けるかもな)」

家から出てきたエルフ達から情報収集


 昨日のことだった。
 女勇者の元に男が不時着したちょうどその時、
森から突如として淫らな気配が広がり、町のエルフ達はみんなその影響を受けた。
弱いエルフは体調を崩し、健康なエルフでも集中できずに魔法がうまく発動できなくなってしまった。簡単な魔法でも詠唱を間違えれば大事故に繋がりかねない。エルフ達は淫らな気配がおさまるまで家でじっとすることにした。

 そんな中、比較的影響の少ないエルザが森に入ってホーリーライトを詠唱して淫らな気配を浄化しようとした。



エルフa「しかし森が燃えたと言うことは、エルザは一度失敗したのですね」
エルフb「これだからダークエルフは…」


女勇者(男)「おい。やろうとすらしなかったお前達はどうなんだよ。たった1人でお前達の為に問題解決しようとしたエルザの方がよっぽど立派だぜ。
それに、魔法使えなくたって失敗しないようにエルザの近くに居てさえしてれば、火事にはならなかったんじゃねーか?」

エルフb「なんだと?元凶のお前が何を…」
エルフa「やめなさい。外の旅人には理解しがたい問題なのですから」

女勇者(男)「……あっそ」


女勇者(男)「(エルフとダークエルフとで問題、か……)」
女勇者「(そうみたい)」


女勇者(男)「(そういや何でダークエルフになったか調べてなかったな。
……まあいいか。黒エルザが悪い奴には見えなかったし)」

女勇者「(調べる?)」

女勇者(男)「(いや。魂の専門家探しをやっときたい。
魔物被害はない町だし、今日ぐらいは良いだろ?)」

女勇者「(いいけど、額のラクガキを消したい……)」

女勇者(男)「(この町にいる間は我慢してくれ。
淫らな気配については森の連中とも相談すっから……)」



シャーリー「a...aa.....」翼痛々しい

ミサキ「回復魔法は得意じゃないけど、とりあえず動けるようにしといたわ」
メルル「でも、今日は無理して飛ばない方が良いですぅ……」

シャーリー「aaa……」



女勇者「(さっきエルザ、シャーリーを見つけたらすぐ大地魔法で迎撃してたね。
もしかして、シャーリーからも淫らな気配がしたり?)」

女勇者(男)「(邪女神に仕えるエリート天使がまさかそんな……。
いや、邪女神だからこそ……か?)」

先に計ゾロボと簡易版



【計ゾロ:黒エルザが謝りに来て、女勇者へホーリーライトをかけて淫らな気配が消える
&女勇者(男)を監視する為に、冒険についてくる

簡易版・()内は書かなくてもOK
aエルフが信仰する神の『名前』と『性別』と『容姿や特徴』を書いてください。
b興味津々に女勇者(男)へペタペタ触ってくる学者の『名前』と『性別』と『セリフ』を書いてください。
c古代資料に書いてある『内容』と、古代資料が元々あった『場所』を書いてください。
d大きな家の家主からの『依頼内容』と、宝の気配の『正体』を書いてください。】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.男の調査パート

a)教会。エルフが信仰する神について邪女神へ聞ける

 神の名前&性別: 
 神の容姿や特徴: 
 (邪女神の解説(&セリフでもOK): )

 (エルフ聖職者の解説(&セリフでもOK): )
b)図書館。エルフの学者が女勇者(男)の特殊な気配に気づき、興味津々にペタペタ触ってくる
 学者の名前&性別: 
 学者セリフ:「」
 (学者の容姿や特徴: )
 (女勇者の感想(&セリフでもOK): )
c)博物館。魂について関係ありそうな古代資料を見つける
 資料内容: 
 どんな場所に元々あった?:
 (博物館ガイドの解説(&セリフでもOK): ) 
 (女勇者が他に気になる展示物(&セリフでもOK): )
d)宝の気配がする大きな家の家主から依頼を受ける。実際に受けるかはまだ。
 依頼内容:
 宝の気配の正体:
 (家主から補足(&セリフでもOK): )
 (家主の名前&性別: )
 (家主の容姿や特徴や様子: )

b)
学者の名前&性別:アルカ女
学者セリフ:「興味深いな(モミモミ」

b)
学者の名前&性別:ゼリス
学者セリフ:「霊などを憑依を見たことがあるが、それとは違う何かのようだ(ヘペタペタ サワサワ モミモミ」
学者の容姿や特徴:褐色肌の紫髪のデコだし。 165cmで白衣を着ている(胸はBくらい)

b
学者の名前&性別:エルミナ 
学者セリフ:「何か凄い気配を感じる…」
学者の容姿や特徴:ぼさぼさの青い長髪にメカクレ

>>244-245
『性別』書いてないので安価下されます。



【選択してから安価】>>243↓1↓2のうちどれか・いつもの
Q.男の調査パート

a)教会。エルフが信仰する神について邪女神へ聞ける

 神の名前&性別: 
 神の容姿や特徴: 
 (邪女神の解説(&セリフでもOK): )

 (エルフ聖職者の解説(&セリフでもOK): )
b)図書館。エルフの学者が女勇者(男)の特殊な気配に気づき、興味津々にペタペタ触ってくる
 学者の名前&性別: 
 学者セリフ:「」
 (学者の容姿や特徴: )
 (女勇者の感想(&セリフでもOK): )
c)博物館。魂について関係ありそうな古代資料を見つける
 資料内容: 
 どんな場所に元々あった?:
 (博物館ガイドの解説(&セリフでもOK): ) 
 (女勇者が他に気になる展示物(&セリフでもOK): )
d)宝の気配がする大きな家の家主から依頼を受ける。実際に受けるかはまだ。
 依頼内容:
 宝の気配の正体:
 (家主から補足(&セリフでもOK): )
 (家主の名前&性別: )
 (家主の容姿や特徴や様子: )

b
学者の名前&性別:エルミナ 女性 
学者セリフ:「わ、何か凄い気配を感じる…」
学者の容姿や特徴:ぼさぼさの青い長髪にメカクレ Dカップ

81+1+13
→計95

図書館で調べ事開始
椅子に座って読書中...

女勇者(男)「(あー全然わ゙がん゙ね゙~)」頭抱え
女勇者「(無理して分厚い本から読むから……)」

女勇者(男)「(前世ではよく本読んでたんだけどなぁ)」

???(エルフ♀)「……?」



<ペタペタモミモミ
女勇者(&男)「っ!?」ビクンッ!!


エルフの学者が女勇者(男)の特殊な気配に気づき、興味津々にペタペタ触ってくる

???(エルフ♀)
→レリエル「珍しい魂だ。これは興味深い」ペタペタ モミモミ

女勇者(男)「(待て。魂と言ったか?)」
女勇者「……その手をまずは止めて」

レリエル「ん?どうした?
……あぁ、これは失礼。とても珍しいものを見つけてしまいつい、な?」



メガネ掛けたピンク色のサイドテール。
158cmでCに近いBカップのエルフが背後から女勇者をモミモミペタペタしてた


レリエル「私はレリエル。見ての通り学者だが、まさかこんな小さな町の図書館で珍妙なものと出会えるとは。
詳しく調べさせてくれないだろうか?」

女勇者「(どうするの?承諾したらさっきよりいっぱい触ってくるよ?)」

女勇者(男)「(魂を読み取れる奴なんてエルフの中でも珍しいだろう。学者であることに嘘偽りは無さそうだし)」

女勇者(男)「(さっきのセクハラが嫌だったら断っても良いぞ?)」

女勇者「(………平気。子供のイタズラだって思っておく)」

女勇者(男)「(子供が学者な訳ないんだよなぁ…。
身長160前のエルフの女が……なぁ?)」

女勇者「???」







【選択安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.どこで女勇者(男)を調査?

a)レリエルの自宅。(1~49(奇):ベッドに押し倒され、【戦闘安価】へ。6~50(偶):風呂場で百合百合しく触り合うことに。51~99(奇):おでこのラクガキを消してしまったレリエルがイキまくる。52~100(偶):普通の調査。男の魂をペタペタモミモミするレリエル。)
b)レリエルの研究室。(1~49(奇):普通の調査。男の魂をペタペタモミモミするレリエル。6~50(偶):レリエルが魔法で作った人形に男の意識とシンクロさせることに成功する。51~99(奇):おでこのラクガキを消してしまったレリエルがイキまくる。52~100(偶):あまりにセクハラが過ぎるので、女勇者が仕返ししてと男に頼む。女勇者がどこまで許すかは【戦闘安価】で決まる)
c)このまま図書館で。(1~49(奇):魂関係のオカルト現象が発生してる町が近くにあることを教えてくれる。2~50(偶):普通の調査。男の魂をペタペタモミモミするレリエル。51~99(奇):魂の気配を読む術を教えてくれる。52~100(偶):死霊の館が近くにあり、そこの霊が男ではないかと推測される。勿論違うが、レリエルと一緒に向かう事に)
d)レリエルを森へ案内。(1~49(奇):黒エルザがやろうとしたホーリーライトを発動させ、森の機嫌が良くなる。6~50(偶):レリエルを追い出そうとする森。エルフに対して苦手意識ができてしまったようだ……。51~99(奇):普通の調査。男の魂をペタペタモミモミするレリエル。52~100(偶):女勇者のおでこに淫らな気配が溜まってるのに気づく森。他の方法で外に漏れないようにしてくれる森&レリエル)


【計ゾロ:結果オーライ
&レリエルが冒険仲間になる。】

c

9(奇b)+60+68
→計137

レリエルの研究室へ。
女勇者と男がレリエルへ経緯を説明し、



レリエル「ふむふむ成る程。
確かにこれは神の存在が関与してなければあり得ないな」

女勇者(男)「やっぱり前例ナシかつ普通ならあり得ない……か」

レリエル「そもそも勇者になる儀式が発動した影響で君が不時着した、なんて話自体疑わしいくらいだ。
私が君達の魂を見て嘘と真を見抜けてなければ、今の話を聞いても嘘だとバッサリ切り落としてただろう」

女勇者(男)「(さすがエルフの学者さん。何でもお見通しかよ。
ありがたやありがたや)」

レリエル「……さて、本格的に調べるとしようか。実際に君達の話した通りか確認しるのも兼ねてな。
触診だが、少しでも気分が悪くなったら遠慮なく言いたまえ。霊祓いをする訳ではないとは先に言っておくぞ」

女勇者「んっ……」
女勇者(男)「あぁ。よろしく……なっ!?」


調査開始


男魂<ガシッ
男魂<ペタペタモミモミ...
男「うぁっ……あぅぅ……///」
レリエル「……」ペタペタモミモミ...


男の魂をペタペタモミモミするレリエル

男「(な、なんじゃこりゃあ!?
俺の全身がレリエルの白く細い両手に覆われたと思ったら、執拗に触られたり揉まれたり……)」

男「(て、手触りが優しくて下手に文句言えねぇ!!
握りつぶされそうで怖いってのもあるし!!)」

男「(あぁでも、せっかくならそのまましごいて貰いてぇなあ。勿論しごいて貰うのは最近ご無沙汰のチンk)」



男魂<パッ

レリエル「もういいぞ」

女勇者「はい」
女勇者(男)「は、はい…。
(終わっちゃったかぁ……)」


レリエル「確かに1つの体に女勇者君の魂と男君の魂が入っているようだ。
本来なら一方が支配したり、体が許容範囲を越えて不調を起こす筈だが……」

レリエル「男君の幻影魔法が女勇者の意識を保ち、女勇者君が勇者の儀式を受けた後で丈夫になった事でそれぞれどちらの問題も解決させてるようだ」

女勇者「よ、よくわからないけど…。
私が勇者になってなかったら大変だった?」

レリエル「……その解釈で問題ない」

女勇者「そっか」
女勇者(男)「いやいや。自分の身体の事ぐらいは気にしておけよ。
原因の俺が言えたことじゃねぇってわかってっけどよ……」

レリエル「まあまあ。これからもし魂の関係で何かあれば私に頼るとよい。わからないことがあったり何か問題が発生したらここに来るとよい。私が診るとしよう。
珍しいものを見せてくれた礼だ。これからは力になるぞ」


女勇者(男)「(ありがてぇ。魂関係で何か行き詰まったらレリエルの研究室へワープするとしよう)」

女勇者「(……そろそろお昼。男。どうする?)」

女勇者(男)「(そりゃあ飯と次の町へと冒険に戻りたいが、その前に……)」




先に計ゾロボと簡易版

【計ゾロ:何か良いこと
&次の町が平和なので、記憶体同士で模擬戦する。圧勝できれば記憶体ではなく本人1人と1日だけ再会できる

簡易版・()内は書かなくてもOK
aレリエルの『推測』と、淫乱魔法の連発で問題が『解決する』か『解決しない』のどちらかを書いてください。
b戦法に関して女勇者の『悩み』と、レリエルは鍛練にどう付き合うか『方法』を書いてください。
c敵魔術師♀についてレリエルが『知ってること』と、エルフ達は人間と『敵対してる』か『敵対してない』かのどちらかを書いてください。
d幻影魔法を受けたレリエルの『反応や様子』と、これから幻影魔法受けるのをレリエルが了承した『理由』を書いてください。】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.男の行動

a)レリエルに、男から『淫らな気配』がする理由を聞いてみる。
 レリエルの推測(&セリフでもOK):
 淫乱魔法の連発で気配おさまる?:
 (レリエルの打開策(&セリフでもOK): )
 (邪女神の推測(&セリフでもOK): )
b)女勇者を鍛えたい男。記憶体3人に加え、レリエルも女勇者の鍛練に付き合ってくれる。

 女勇者が戦闘で悩んでる点(&セリフでもOK): 
 レリエルは鍛練にどう付き合う?: 
 (レリエルが2人の戦い方見て、女勇者と男との違い: )

 (鍛練後の女勇者の様子(&セリフでもOK): )
c)隣町のゴブリン事件の主犯、敵魔術師♀>>201-205についてレリエルへ聞いてみる。

 敵魔術師♀について知ってること: 
 エルフ達は人間と敵対してる?: 
 (魔界への道案内はできる?(&セリフでもOK): )

 (レリエル補足(&セリフでもOK): )
d)男の魂がどんな風にペタモミされたか、幻影魔法でレリエルに感覚を教える。勿論魔法かける前に了承得てから。
男「レリエル先生。一応、ペタモミされてこんな感じだったのですが…」

 レリエルの反応や様子(&セリフでもOK): 
 魔法受ける前に了承した理由: 
 (女勇者もペタモミ幻影を受けたときの反応や様子(&セリフでもOK): )

 (邪女神もペタモミ幻影を受けたときの反応や様子(&セリフでもOK): )



d)男の魂がどんな風にペタモミされたか、幻影魔法でレリエルに感覚を教える。勿論魔法かける前に了承得てから。
男「レリエル先生。一応、ペタモミされてこんな感じだったのですが…」
 レリエルの反応や様子(&セリフでもOK):息を荒くして[田島「チ○コ破裂するっ!」]を始めた
 魔法受ける前に了承した理由:男から発せられる気配にやられてそういう気持ちになったから
 女勇者もペタモミ幻影を受けたときの反応や様子(&セリフでもOK):顔を赤くしてモジモジしてる 

a)
レリエルの推測(&セリフでもOK): 尋常じゃない性欲や淫気が抑えられず溢れ出ている。
淫乱魔法の連発で気配おさまる?: おさまらない、むしろ悪化する。
レリエルの打開策(&セリフでもOK):常に発散してあげれば気配はおさまる。我慢しつづけると気配が暴発して周りの人に影響がでる。

d)男の魂がどんな風にペタモミされたか、幻影魔法でレリエルに感覚を教える。勿論魔法かける前に了承得てから。
男「レリエル先生。一応、ペタモミされてこんな感じだったのですが…」
 レリエルの反応や様子(&セリフでもOK):発情して顔が赤くなる。その後、服を脱いでいき全裸で自慰を行います
 魔法受ける前に了承した理由:科学者だから興味本意で。男から発せられたのも気になる
女勇者もペタモミ幻影を受けたときの反応や様子(&セリフでもOK):淫乱化して、精神世界な男に欲情して押し倒す

86+79+83
→計248

レリエルに、男から『淫らな気配』がする理由を聞いてみる。


レリエル「淫らな気配…。それを男君から?」

女勇者(男)「そうらしい。今はおでこの2重丸が封じてるが、さっきの触診で理由わかるか?」

レリエル「いや。それだけではハッキリとは言えん…。
だが、微かに感じる気配と手触りからして恐らく……」

レリエル「尋常じゃない性欲や淫気が抑えられず溢れ出ているのではないか?」



女勇者「(……そうなの?)」
女勇者(男)「身に覚えは無いが……。
溜まるのなら魔法で発散できそうだな。淫乱魔法ってのがあって、ソイツを敵や空にバシバシ連発すれば……」

レリエル「ダメだ。それではむしろ悪化する。相手や自分を淫乱化させるだけであって、性欲が満たされるわけではないからな。元となる性欲や淫気をどうにかせねば解消されん」

女勇者「つまり、どうすればいいの?」

レリエル「そうだな…。常に発散してあげればおさまるのではないだろうか。
我慢しつづけると気配が暴発して周りの人に影響がでるだろうから、気を付けるのだぞ?」

女勇者(&男)「!?」


女勇者「は、発散?/////」
女勇者(男)「(発散か。お手軽な方法が一応1つ思いついたが、それがダメなら……。
さっさとこの体から出る方法を見つけないと、大変な事になりそうだ)」

食事処(昼食タイム)
女勇者の脳内会議室


女勇者「どうするの?
常に発散って言ってたけど……///」

男「会議室で俺1人で何とかしようと思う」

女勇者「……どういうこと?」

男「(……もしや、自慰を知らない?)」

男「エッチで恥ずかしい筋トレみたいなヤツだ。
最低だろうが、女勇者にもそのうちわかるさ」

女勇者「……そういうの、なんだ…。やっぱり……///」

男「(ただ、身体の無い俺が疑似オナニーで性欲をちゃんと発散できるのだろうか。
ちゃんと発散できてるかレリエルにまた診てもらった方が良さそうだ)」



先にゾロボ
【計ゾロ:↓1~↓3へ大幅プラス補正。
&今晩、鈴やノエルとそれぞれ1回だけ電話できる】

【3連コンマ判定】↓1~↓3
↓1・男が疑似オナニー中、一方女勇者は…
1~5:影響無いが、男に気を使って女物の下着店に入る。↓2↓3へ大幅プラス補正
7~49(奇):特に影響なし。
6~50(偶):男への嫌悪感増し増し
51~95(奇):影響無いが、たまたま会議室の扉を開けてしまい、顔真っ赤。
52~94(偶):男と同時にイク。↓2へプラス補正
96~100:男の魂が女勇者の魂にぶっかけてた。邪女神から男に連絡が入る…

↓2・レリエルの触診結果
1~5:あまり発散できてない&これからはレリエルと女勇者がヌいてくれる。↓1へ大幅プラス補正
7~49(奇):正しく発散できてる。↓3へプラス補正
6~50(偶):発散できてなく、むしろ気配が増してる。緊急でレリエルが男の魂に触れ、手コキする事で発散できた。
51~95(奇):あまり発散できてない。脳内会議室の女勇者が嫌々手コキしてやっと発散できた
52~94(偶):発散できてない。レリエルがおでこの模様を左手に移し、淫気発散ビームが撃てるように魔法処置してくれる。
96~100:かなり気配増してる。女勇者とレリエルにも影響が出て、何とかなるかを【戦闘安価】で決める。

↓3・その他イベント
1~5:森で黒エルザと合流し、浄化魔法の成功を見守る。↓1↓2へ大幅プラス補正
7~49(奇):魔法都市で魔王討伐隊の隊員募集のチラシが研究室のゴミ箱に捨てられそうになった
6~50(偶):平和な町に入り、宿屋で休憩。シャーリーをしばらく休ませる間、レンタル記憶体ガチャを1回無料で引ける。
51~95(奇):平和そうな町に入り、宿屋で休憩。女勇者を捨てた親がこの町のどこかにいるらしい……。
52~94(偶):記憶体達が男の淫気発散に協力したいと言い出す。↓1↓2へプラス補正
96~100:邪女神が自身の記憶体を女勇者の脳内会議室にお届け。たっぷり男と中出しセックスで搾り取って帰還。↓1↓2へ特殊補正が入ってしまう……

4クリティカルで大幅プラス補正発生
食事処を出たあと...


男「そんじゃ俺は脳内会議室でシコってるから、レリエルさんの研究室に到着したら扉ノックしてくれ」

女勇者「わかった」

女勇者「……」



・男が疑似オナニー中、一方女勇者は…
特に影響なし(35奇)
→特に影響ないが、男がオナニー中に女勇者が入ってくる。興味本意で女勇者も男の♂をシコる


脳内会議室・椅子に座りながらシコる男

男「あぁ~久々で右手が捗r」
扉<ガチャ
女勇者「……///」

男「うおぉい!!ノックどうしたぁぁぁ!?///」

女勇者「……レリエル先生、まだ外出中で暇だから///
その……手伝う…よ?///」
男「……???(オマエハナニヲイッテイルンダ?」


男「お、俺だけでやるから良いって…///」
女勇者「私の体の中で知らないことされるのは嫌だから……///」
男「……わかった」コーサン




男へ手コキ開始する女勇者

女勇者「これが人間のおちんちん……///(ハァハァ...」ガン見

男「息当たってる。ちょっと離れて…///。
つか、人間以外のは見たことあるのかよ……///」御立派♂

女勇者「うん。動物同士が子作りしてるのなら、見たことあるから…///
でも、こうして間近で見たり触れたりは
、はじめて///(ハァハァ...」

女勇者「に、握るよ?///」ドキドキ...
男「つ、潰すなよ?」

女勇者「そんなイジワルしない。さっきみたいに動かせば良いんだね?
はじめはゆっくりで段々と速くすれば……////」

男「あ、あぁ……///」

女勇者「加減したくなったり出したくなったら言ってね///」

男「た、頼む……///」



男「(なんだ……これ。なにこのシチュ。
無垢な娘に手コキを教えてるいけないパパさんみたいで犯罪臭がして、その……)」

男「(こんなお店、前世で死ぬ前に行きたかったーーー!!!)」ビュッ

数発ヌいた後でレリエルが研究室に到着し、研究室に入る女勇者


・レリエルの触診結果
30(偶):発散できてなく、むしろ気配が増してる。緊急でレリエルが男の魂に触れ、手コキする事で発散できた。
→オナニーで発散可能。念のためレリエルが男の魂へ手コキ。


レリエル「念のために私自らの手で男君の性欲を発散させよう。なあに、やり方はさっき調べあげた。心配無用だ」

レリエル「さぁ、君のを掴んだぞ?///」ギュッ♂
男魂「アヒンッ」ピンッ♂

男「(アカァン。ここ数年直に触られてなかったから刺激がアハァン……///)」ビクンビクンッ

女勇者「むっ」




再び脳内会議室
脳内会議室の女勇者が対抗心燃やして更に男へ手コキ開始。

女勇者「……/////」シコシコ...
男「おわぁっ!?な、なんで急にスピードを上げて……っ!?」

女勇者「……/////」シコシコシコシコ...
男「た、たしかにまだ出したりないけど、連続して出すのはしんどくて……あぁぁっ!!」

男「(魂と脳内のダブルでシゴかれてアタマヘンになりそう!!!)」

レリエル「ふっふっふっ。ピクピクしているぞ。言わなくてもわかる。出しそうなのだろ?
良いぞ。思いっきり私の手の中へ出したまえ//////」
女勇者「私ので……イッて…///」


男「(イグぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!)」ドビュルルルルル!!

レリエル研究室と女勇者脳内会議室
それぞれでレリエルと女勇者(幻影)にぶっかける男


女勇者「顔と手ベトベト……。すごい臭い///。あっ。口に入っちゃった…///
味は……しない?」

男「(女勇者のは俺の幻影だからな。幻影魔法の空間で起こった事だ。だから精液の味を知らない女勇者が食ザーしても味がしないのは当然だ。
しかし、)」


レリエル「ほぉぉ…。これが魂から抽出した精液……!!まさか実体として採取できる日が来るとは!!
サンプル提供感謝する!!」

男「(まさか現実のレリエルに精液をぶっかけてしまうとは……。
邪女神以外の女に俺のチンコを握らせる日が来てしまったか)」


女勇者(男)「あの、レリエル先生?
魂の俺を揉んだり手コキできるのなら、取り出せたりしませんか?」

レリエル「さすがにそれは無理そうだ。
引き出すのに力が足りないし、通せる穴も十分でない」

レリエル「そもそも死霊の君が取り出されたら昇天してしまうのではないか?」

女勇者(男)「……昇天は別に。未練はありませんから」

レリエル「そうか…。
だが、さっき言った通り無理だ。他の方法を探す方が早いかもしれないな」



女勇者「(なんか何故か負けた気分……)」
男「そもそも勝負じゃないから張り合わないで」

レリエル「さて、これからどうする?
念のためもっと搾り取ろうか?///」ニヤニヤ

女勇者「!!(ムカッ」
女勇者(男)「遠慮しておきます。もう十分スッキリしたので……(カンベンシテ...」

レリエル「そうか。君から採取できた魂の精液を使った研究が進めば、君の望みを早めに叶える事ができる思うのだが…。
サンプルが多ければ多いほど、研究が進むのだが……」

女勇者(男)「またそのうちお願いすると思うので、今日は帰ります……」
女勇者「!!?」

レリエル「そうかそうか!来てくれるか!
楽しみにしてるぞ!!」
女勇者「………」

女勇者(男)「(何に対抗心燃やしてるんだろうか……)(ヤレヤレ...」
女勇者(男)「(あ、燃やすと言えば……)」





・その他イベント
森で黒エルザと合流し、浄化魔法の成功を見守る。(4クリティカル)


午後・森

黒エルザ「………」ガサゴソ...

女勇者(男)「よっ」
黒エルザ「ヒャアァァッ!?
……え?女勇者?」

女勇者(男)「森を浄化しに来たんだろ?
火事にならないよう見張っとくぜ?」

黒エルザ「だ、だけどあなたからは『淫らな気配』がすr……。しない?」

女勇者「(ちゃんと発散できてるみたい)」
女勇者(男)「(だな)」


女勇者「頑張れよ?」

黒エルザ「……えぇ!!【浄化魔法:詠唱開始・・・】」

黒エルザ「(いける!いけるわ!!)」

黒エルザ「【・・・詠唱完了】!!」


ホーリーライトで森全域から段々と『淫らな気配』が消える。
女勇者も浄化され、周辺に『淫らな気配』を無意識に撒かなくなる。


女勇者「これでおでこのラクガキも安心して洗い落とせる」

黒エルザ「あ、さっきは笑っちゃってゴメンね?」

女勇者「……」
黒エルザ「ごめんなさーい!許してー!」脱兎

女勇者「逃がしちゃった……」
女勇者(男)「(逃げちゃったの間違いなんだよなぁ)」

森・浄化されて機嫌ヨシッ
女勇者と男でエルフの町で得た情報を展開


───心の曇りが全て晴れたかのようだ
───忌々しかった貴様の存在も、小ハエの如く小さなコトとしか感じないぞ。ワッハッハッ!


女勇者(男)「(やっぱコイツ等燃やしたい…)」
女勇者「(ダメ)」

女勇者「男のおかげで全焼しなかったの忘れてる……。
せめて男を怒らせるのはやめて」

───元はと言えば其奴がこの森に入ったからであろう。
───まあよい。その小娘から出て行く努力を、そのまま続けるとよい


女勇者(男)「へっ。誉め言葉として受け取っておくよ」
女勇者「………」



先に計ゾロボと簡易版


【計ゾロ:何か良いこと
&鈴やノエル達と夢で再会する男
&次の記憶体ガチャでピックアップされ、チケットを1枚GET

簡易版・()内は書かなくてもOK
a町>>206の『様子』と、町の様子に対して宿屋さんの『補足セリフ』を書いてください。
bレリエル家の中の『様子』と、レリエルが家に女勇者(&男)を誘った『理由』を書いてください。
c男が思いついた『暖を取る方法』と、女勇者が提案する『暖を取る方法』を書いてください。
d女勇者が勇者になるきっかけになる程のこの世界での『出来事』と、魔界>>195との『関係』を書いてください。】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.夕方~夜イベント

a)ゴブリン被害が解決した町>>206の宿屋に泊まる。
 町の様子:
 宿屋さんの補足セリフ:「」
 (強い町民♂と敵魔術師♀の様子: )
 (町の名前: )
b)学者レリエルの家に誘われ、泊まる。
 家内の様子: 
 レリエルが誘った理由(&セリフでもOK):
 (レリエルが最近行ってる研究: )
 (レリエルは男(魂)の精液をどう使う予定か: )
c)森の泉>>211で水浴び。脳内会議室で凍える男。(※実践するかは内容&寒さとの【戦闘安価】次第)

 男が思いついた暖を取る方法: 
 女勇者が提案する暖を取る方法: 
 (男が思いついた暖を取る方法(複数OK): )

 (水浴びする女勇者の様子: )
d)この世界で何が起きて女勇者が勇者になったか聞いてみる。
 世界で起きたこと:
 魔界>>195との関係: 
 (女勇者の回答(&セリフでもOK): )
 (森(&精霊達)の回答(&セリフでもOK): )



b)学者レリエルの家に誘われ、泊まる。
家内の様子:意外にも片付いて綺麗に整頓されている 
レリエルが誘った理由(&セリフでもOK):男にかなり興味を持ったから。「君は本当は何者なんだ?今まで調べて君のような魂は初めてだ」「精液が実体化したなら君と私が交わうことはできないだろうか?」「魂だけのものが生きたものと子作りなんてあまり前例ないことだ………それとも処女の私ではダメか?///」
レリエルが最近行ってる研究:魂というのは本来の肉体以外に定着した場合の影響反応。
レリエルは男(魂)の精液をどう使う予定か:魂の精液は初めてだから自分の体内に入れてどうなるか試す。受精したり着任するのか。

31+96+82
→計209

指輪ゲートで森から町>>206へワープ


ゴブリン被害が解決した町>>206の宿屋に泊まる。
多くの人がいて賑やか

<ワイワイガヤガヤ
<ニギニギヤカヤカ

女勇者「(ゴブリン被害が嘘みたい)」
女勇者(男)「(ゴブリン被害が無ければ元々賑やかな町だったのかもな)」

女勇者(男)「(果たして宿屋は満員じゃないだろうか……)」




なんとか空いてる宿を見つけたところ……

宿屋「最近観光客が増えて忙しい(アーイソガシイソガシ」

女勇者「(観光名所だったっけ?)」
女勇者(男)「(そういやこの町について知らないことばかりだったな。いきなり敵魔術師との戦いでちゃんと見回れてなかったし)」

女勇者(男)「(明日次の町に行く前にちょいと調べるのもアリだな。次の目的地について何かわかるかもしれないし)」

女勇者「(今日じゃないの?)」

女勇者(男)「(もう時間も遅いし、こってり搾られて疲れるし……)」

女勇者「(疲れるんだ。へぇー……)」


【選択安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.町&宿屋でピックアップイベント
abcdは記号のみ。e選ぶ場合は女勇者への『質問』を書いてください。

a)トイレ&風呂問題。(1~49(奇):温泉で女湯入ろうとする男を全力で止める女勇者。6~50(偶):漏れそうで女勇者があたふた。51~99(奇):父親で見慣れてると言われ、渋々了解する女勇者。52~100(偶):脳内談話室で男を模擬戦で気絶させて解決。)
b)メルルへご主人様について質問する女勇者。(1~49(奇):再現と称してメルルが女勇者へレズセに持ち込もうとし、逃げる女勇者&男。6~50(偶):男の記憶が全て元通りへ。邪女神と仲直りか仲違いか、ハッキリと決められる。51~99(奇):メルルに性処理をねだられ、困る女勇者。52~100(偶):一通り聞いたあと、女勇者が男を脳内会議室に閉じ込めてしまう)
c)ミサキやメルルとイチャイチャする女勇者(男)。(1~49(奇):脳内談話室へ男をぶん投げて閉じ込める女勇者。6~50(偶):少しだけ羨ましいと感じる女勇者。51~99(奇):イチャラブに参加したら少しだけ喋れるようになるシャーリー。52~100(偶):性欲ゲージが満タンになってしまうメルル。逃げる女勇者&男)
d)マジックアイテムのうち1つの効果を見る。(1~49(奇):暗視&睡眠抑制で、夜間でも活動できる。6~50(偶):水中呼吸&水中活性。51~99(奇):ペット化。52~100(偶):【選択してから安価】)
e)その他。脳内談話室で男が女勇者へ質問
 質問:
 (他質問(複数OK): )


【計ゾロ:何か良いこと
&記憶体の召喚チケットを1枚GET】

宿の1人部屋・お風呂タイム

<カッポン←風呂場特有のSE


女勇者(男)「(ふぃー…。やっぱこれだよコレ。石鹸で身体も丸洗いしてサッパリ。湯船でホカホカ。
まさに1日の終わりって感じだぜ)」

女勇者「………」

女勇者(男)「(どうだ女勇者?
今までの泉で身体清める方が良かったか?)」

女勇者「……(ポフゥ...」ホクホクヘナァ...

女勇者(男)「のぼせてやがる……」

女勇者(男)「(けど、真冬でも冷たい泉に浸かってたんだろうか。魔力で防寒してたか、それとも真冬は泉に入らないのか。
森でずっとサバイバル生活だったから、マジでそうだったのかも)」






風呂上がり・女勇者の脳内会議室


女勇者「……んぅ?」

男「よっ。ソファー位は設置して良いだろ?」

女勇者「寝ちゃってたんだ。私…」

男「今度から風呂はぬるま湯にしようか。泉入るにしてもせめて防寒対策はさせてくれよ?」

女勇者「……うん。それより、
メルル達はお風呂入れなくて良いの?」

男「あいつ等は記憶体で、そういうの必要ないんだと。
(メルル母さんは俺と入りたがってたけど、襲われそうだったから返しちまった。
俺とメルル母さんの二人きりだったら……。いや、それでも遠慮してただろうな)」

女勇者「それにしても、なんでメルルは私達の事を……男の事を"ご主人様"って呼ぶんだろう……」

男「さぁ。覚えてない過去に何かあったんだろうな。邪女神に消された過去に……」

女勇者「そっか……」


女勇者「あ、メルルからせっかく貰ったマジックアイテムの効果調べなきゃ…」

男「そいつも明日やる。今日は癒しが欲しい」

女勇者「癒し?」

76+37+90偶c
→計203

1人部屋・ベッドの上

ミサキやメルルとイチャイチャする女勇者(男)



女勇者(男)「んー。やっぱミサキちゃんはちっちゃくて軽くてかわいいぜ~」抱っこギュー
ミサキ「お、お姉ちゃん……///。風呂上がりであったかい……///」


女勇者「(なに、やってるの……?)」

女勇者(男)「(見てわかんねぇか?
スキンシップだよ。かわいい女の子を愛でるのは当たり前だろうが)」

女勇者(男)「((ティアラ、ドロシー、リオン……。みんな元気かな……))(ボソッ...」
女勇者「(……男?今何か言っt)」

メルル「ご主人様ーーーッ!!!」
女勇者(&男)&ミサキ「!!?」

メルル「メルルも!メルルにも!ハグしてくださーい!!///」


女勇者(男)「お、おぅ。
(さっき散々おっぱい揉んだのに…)」

女勇者「(男?(低声))」

女勇者(男)「(い、いや!?メルルがそうしろって圧しか強くてつい…。でないと……)」モミモミ
メルル「足りないですぅ~。もっと気持ちよくしてくれないと、」

メルル「……★(目キラーン」


女勇者(男)&ミサキ「あっ」
女勇者「?」

メルル
→盗賊メルル「襲っちゃうぞ~♪」服ビリビリ両手ワキワキ
ミサキ「いやあああっ!?///(キャー>∇<」

女勇者「!!?」
女勇者(男)「こうなる。悪い顔してるだろ?
盗賊だって事を忘れちゃあいけねぇって事だ」



性欲ゲージが満タンになって盗賊化してしまうメルル。
半裸のミサキを抱き上げて逃げる女勇者&男


メルル「あはは~。待ってくださ~い★」
女勇者(男)「待ったら犯されるだろーがっ!」

ミサキ「むしり盗られた…。パジャマ……(グスン...」
女勇者「(シャーリーよりも制御難しいかも……)」





先に計ゾロボと結果
※ギャグ回なのでファンブル出したり敗北しても詰むことはありません。



【計ゾロ:結果と追加効果ほぼ無視。男の魂が頑張った結果、女勇者に男の魂ちんちんが生える。収納も可能。この状態でメルルとセックスする。


結果。合計得点が、
-4以下(偶):メルルに押し倒されてレズセ。女勇者の身体が女性的に成長しやすくなる
-3以下(奇):メルルに押し倒され、我慢できなくなった男。幻影魔法をメルルと女勇者にかけ、夢の中で3P。
-2&-1:メルルを脳内会議室に召喚し直す事で、肉体的な被害だけは回避できる。男だけが大変
0:メルルにキスされる女勇者。【その他】で1回以上男と女勇者とでキスしてると、寝てる時に男と女勇者が恋人同士の夢を見て、魂同士でもキスしてしまう。
1~3:シャーリーがメルルを押さえつける。【その他】で1回以上シャーリーが女勇者(男)を庇っていると、シャーリーが脳内会議室に入れるようになる
4以上(偶):メルルの送還に成功する。次召喚する時も盗賊モード全開なので要注意。
5以上(奇):なんとかメルルの押さえつけ成功。メルルへのお仕置きを全面的に許すようになる女勇者】

【VS盗賊全開メルル・戦闘安価】↓1~↓5

攻撃)
防御)
その他)

1~5:クリティカル。15点&不利な追加効果ほぼ無視&結果へプラス補正&結果反映後、女勇者が脳内会議室で男と一緒に寝る。
7~49(奇):脱兎。【攻撃】で4点。【防御】で-4点。【その他】で-2点&記憶体メルルの欠点(素早さ)克服。
6~50(偶):手捌き。【攻撃】で-3点。【防御】で2点。【その他】で-3点&転んだ拍子に脳内会議室内で女勇者にキスしてしまう男。
51~95(奇):屋外疾走。【攻撃】で3点。【防御】で-3点&↓5までに単ゾロが出た時のコンマ1桁の数値だけノーマル記憶体ガチャをまわせる。【その他】で1点&メルルがこの町からお宝を検知する。
52~94(偶):屋内かくれんぼ。【攻撃】で-5点。【防御】で1点&結果反映前にメルルがミサキを見つけて、レズセ開始。女勇者が釘付けになる。【その他】で4点&シャーリーが庇い、少しだけ喋れるようになる
96~100:ファンブル。-10点&【攻撃】でメルルに思いっきりキスされる女勇者(&男)。【防御】で隠れてる先で男が発情し、脳内会議室で女勇者が男へ手コキ&フェラで御奉仕。【その他】で結果反映時に邪女神がメルル(記憶体)の意識を乗っ取る。

暴走メルル「身包み全部剥がしますぅ~♪」

女勇者「……あっ」
女勇者(男)「(くそっ、何をぼさっとしてやがる!回避すんだよ!!)」


<グラッ
女勇者(男)「(しまった!身体の主導権を正式に受け取ってない状態で無理矢理動かしたからバランスが取れな……!!)」



<ドンッ


女勇者の脳内会議室
女勇者を押し倒す体勢の男

女勇者「!!?/////」目開きドキドキ心臓バクバク
男「……/////(アブネー」ギリギリ腕プルプル(22偶)


男「……悪い。宿の外に逃げるぞ」頭ナデナデ(57)(53)
女勇者「う、うん」

女勇者「……///(ドキドキ...」(1)

女勇者「(今の目。まるで……。
私がまだ小さい頃に親から欲しかった…。森に拾われた時に受けたような優しさと近い……ような……)」


男「め、メルルに追いつかれる!足おっそ!!
やむを得ない!メルルを送還する!」(43奇)

男「……明日、早朝ランニングして鍛えてやっか…」
女勇者「えーやだー(ブーブー」



その他22偶・・・・-3点&転んだ拍子に脳内会議室内で女勇者にキス……をギリギリ回避する男。ドキリする女勇者
その他57奇・・・・1点&メルルがこの町からお宝を検知する。
攻撃1クリティカル・・・・15点&不利な追加効果ほぼ無視&結果へプラス補正&結果反映後、女勇者が脳内会議室で男と一緒に寝る。
その他53奇・・・・1点&メルルがこの町からお宝を検知する。かなり無視できないモノらしい。
防御43奇・・・・・-4点。

-3+1+15+1-4
→結果、10点(偶)
メルルの送還に成功する。次召喚する時も盗賊モード全開なので要注意。



メルルの送還に成功する。
再召喚したら、女勇者から男の魂を盗み取れるようになる盗賊メルル。
&メルルの協力があれば、色んな相手の身体を操れるようになる男。

宿の1人部屋に戻り、


メルル(男)「そして今の俺はメルルの身体を操れてるのであーる!!だっはっは!!(クリティカルバンザーイ!!」←有頂天ボインボイン

メルル「(私の身体返してくださ~い)(ヒーン」

女勇者「外から見たら男ってこんな感じなんだ……」

ミサキ「自業自得ね……」

メルル(男)「んじゃメルル。もう俺等を襲わないって誓うか?」

メルル「誓いますぅ~。あ、でもご主人様に身体操られ続けるってのも、支配されてる感じがしてキモチイi」

メルル(男)「【盗賊スキル:スリ盗り】」


メルルの身体から男の魂が取り出され、
自然とフワフワ浮かんで女勇者の身体へ吸い込まれて行った



メルル(男) → (男)女勇者


女勇者(男)「(ただいま)」
女勇者「(おかえり……)」


ミサキ「今のをレリエルに見せたら解決するんじゃない?
それに【メルル(男)】の状態で送還しちゃえば邪女神様のところへ帰れるじゃん」

女勇者(男)「それがよ、そーうまく行かないんだわ。
まず、記憶体は100%の肉体じゃない。霊体に非常に近い存在で、送還中にメルルの身体が邪女神の魔力に還元されて、俺は途中で落ちてしまう」

女勇者(男)「次に、さっきメルルの身体から俺自身の魂を取り出した時に見えたと思うが、不思議な力で女勇者の身体に引き戻されてしまう。他人の身体を乗っ取れるのも一時的なものだ」


ミサキ「うーん。よくわからないけど、
男の魂が女勇者の身体からまだ離れられないって感じ?」

女勇者(男)「そゆこと。いずれレリエル先生には報告するつもりだけど、もう少し女勇者の身体に世話になっちまう。
ごめんな?」

女勇者「……いい。進展してるならそれで……」





脳内会議室


男「(元々、あの神々>>132-133が俺を二度と勇者パパのいる世界へ戻ってこれないよう何処かへ封印しようとした節があるんだよなぁ。邪女神でも回収不可能な場所に……。
だから天国や地獄とかの生易しい場所にも行けなかったのかもな)」

就寝時間・女勇者の脳内会議室


男「……」布団でゴロゴロ←睡眠の必要なくて暇


扉<ガチャ...
男「っ!?」

女勇者「………」

男「女勇者?どうしたこんな時間に?
寝てなきゃ明日大変だろ?」

女勇者「大丈夫。身体は休ませてあるから」

女勇者「それ……何?また幻影で何か出したの?」

男「布団。……良いじゃねぇか。こんな俺だって休んでゴロゴロしたい時だってあるんだよ。
(ホントはベッドが良かったが、それだとまた頭重たいとか言われそうだし)」


女勇者「………。入ってもいい?///」

男「(……今なんと?聞き間違えか?)」

男「女勇者の好きにしたらどうでしょ…か?」

女勇者「そうする」布団in
男「(聞き間違いじゃなかった!!///)」

男「(お、落ち着け男。俺は妻子持ち。不仲だけど一応邪女神がいるんだ。
ここは娘がまた1人増えたと思えば良い。大きくなったティアラ達の予行練習と思えば……)」

女勇者「ティアラ達って、男の娘さん達?///
男って見た目若いのに父親だったんだね?///」
男「っ!?」

男「(き、聞こえてない……筈)」

男「あ、あぁ。俺と邪女神の間にできた子供達。上からティアラ、ドロシー、リオンだ。みんな生まれたばかりの赤子だよ。
戦争で離ればなれになるまではな」

女勇者「……戦争?」

男「………あぁ。今から10年以上前、具体的には前作の>628ぐらいに女神同士の戦争が勃発した。
その時には既に俺は邪女神に過去を書き換えられてたそうで、戦争がキッカケで家族は離れ離れになった」

女勇者「そんな……!」


男「まあ……でも、ティアラ達の面倒を邪女神が見ているのはわかっているから、そういう意味では安心してる。
邪女神と別れる前に1度会っておきたいけどな(ハハハ...」

女勇者「……」

男「……女勇者が気にすることはねぇぞ?
俺は死人だ。邪女神が面白がって死人の俺をたまたま拾って遊んだだけだ。遊びついでに子作りされたけどな。結婚もしてないし」

男「愛し合ってたつもりだったんだけどなぁ。人の記憶に手を出すのが当たり前って顔しやがって。
やはり人と神じゃ釣り合わねえってか……(ハハハ...」

女勇者「……/////」ギュッ
男「!?」

女勇者「……寝よ?
話聞いてた……その……眠くなっちゃった……から?/////」ギュー
男「………わぁったよ。おやすみ」

男「(女勇者なりの気遣い……だよな?
ありがとよ/////)」ギューナデナデ
女勇者の「…/////(プスプス...」



男「(……おでこにキスぐらいは許されるだろうか///)(チュッ」ギュー←寝ボケ
女勇者「!!!?/////(キャーッ!?」







翌日・町中を早朝ランニング


女勇者(男)「はぁっ……はぁっ……」走行中

女勇者「(フリじゃなかったんだ……)(ネムタイ...」

女勇者(男)「(記憶体で女勇者よりレベル差あるとはいえ、メルルに走力で負けてたらこの先大変だぞ。儀式で勇者になれただけでイキってんじゃねーぞ)」

女勇者(男)「(怠け者だった前々々世俺よりもキビキビ動けるようになってもらうからな)」

女勇者「(えーーーー)」

先に計ゾロボと簡易版と回答候補
【計ゾロ:何か良いこと
&記憶体のノーマル召喚チケットを1枚GET

簡易版・()内は書かなくてもOK
a魔界と直接繋がりのある『場所』と、敵魔術師はゴブリン達を率いてなにするつもりだったか『目的』を書いてください。
b指輪>>205の出所である『王国の様子』と、敵魔術師♀は指輪をどうやって手に入れたか『方法(や動機)』を書いてください。
c『観光箇所』とその『特徴』を書いてください。
d具体的な『魔物被害』と、魔物の『種類や外的特徴』を書いてください。



回答候補・参考にどうぞ
a場所:遺跡、洞窟、ジャングル、空中都市、海底都市、魔法都市、古城
b王国の様子:魔物のせいで食糧難、魔物の軍勢と戦争状態、隣国と人間同士の戦争中、ご当地ヒーローが悪い魔物を退治してた、魔法の使える人間が迫害されてた
c観光箇所:お宝の気配がする博物館、ある果物の食べ放題、記念碑、海と祭り、庭園迷路で賞品がある、ある宗教の聖地、遊園地、萌え萌えメイドカフェ
d
魔物被害:洗脳、建物破壊、誘拐、殺戮、盗難、妨害、魔法無効化、同族
種類や外的特徴:スライム、四足歩行のメカ、ケンタウルス、蜘蛛の下半身にサボテンの人型上半身のキメラ、動く鎧、180cmの人型人形、多脚多腕の巨大悪魔、人型のメタリック悪魔】


【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.町>>206イベント

a)敵魔術師♀の尋問より、魔界と繋がりがある場所を特定する。
強町民♂「並みの旅人が行ける場所じゃないのは確実だ」
 場所:
 敵魔術師の当初目的:
 (尋問後の敵魔術師♀の様子(&セリフでもOK): )
 (強町民♂の補足(&セリフでもOK): )
b)敵魔術師♀が持ってた指輪>>205は元々ある王国の大臣クラス以上しか持てないものだと判明。
男「いざ鎌くr……いざ王国」

 王国の様子: 
 敵魔術師♀は指輪をどうやって手に入れた?: 
 (指輪本来の用途: )

 (尋問後の敵魔術師♀の様子(&セリフでもOK): )
 (強町民♂の補足(&セリフでもOK): )
c)町の観光客達がどう動いてるか観察
 観光箇所:
 観光箇所の特徴: 
 (宿屋の補足(&セリフでもOK): )
 (女勇者の様子: )
d)観光客から厄介な魔物の情報を耳にする
 具体的な被害:
 魔物の種類や外的特徴:
 (魔物の厄介な点: )
 (観光客の補足(&セリフでもOK): )



d)
具体的な被害: 性的暴行の多発、集団野外大乱交
魔物の種類や外的特徴: サキュバス その美貌だけで魅了できるほど
魔物の厄介な点:男女問わず魅了できる容姿や魔眼や声
観光客の補足(&セリフでもOK):おそらく人間を操って遊んでるだけ、討伐に向かった人達もいるが全員快楽漬けにされた

68+96+50
→計214

観光客から厄介な魔物の情報を耳にする



・キノコ型魔物。
 毒の胞子を撒き散らす。
 隠れられて胞子をばら撒かれるのが厄介
 毒に侵されてる人多数。
 死んだ人もちらほら。
 


女勇者(男)「(植物系の魔物……か)」

女勇者「(森にゲート繋げて話聞いてみる?)」

女勇者(男)「(1度その被害あってる場所に行ってからでも遅くないんじゃないか?
胞子避けはミサキの魔法でなんとかできそうだし。調子戻ったらシャーリーさんにも手伝ってもらう予定だけど)」


旅人「気をつけなさい。それと、むやみに火の魔法をばら蒔かない方がいいです。
火事になりかねませんから」

女勇者(男)「ご忠告感謝する…。
(火事は黒エルザで経験済みだっての)」

【選択安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.朝~昼イベント

a)次の目的地到着。(1~49(奇):穏やかな風がやまぬ村だったが、風がやんでしまった。6~50(偶):王国。既に焼き焦げた壁や地面がちらほら。51~99(奇):タケノコ型のやさしい魔物1匹と仲良しな里。里の民は近くの山の民が宣戦布告したと疑ってる。52~100(偶):町。キノコ型魔物の子分が増えてないか?)
b)目的地への道中にて。(1~49(奇):キノコ型魔物が足元から急に出てくる。今まで隠れてたようだ……。6~50(偶):既に毒の胞子が漂ってるのにミサキが気づいて撤退。51~99(奇):敵魔術師の隠れ家を見つけ、強町民から許可貰って一休み。52~100(偶):旅の聖女もヒーラーとして同行してくれる。)
c)魔物接近!(1~49(奇):旅人が見たときよりも大きくなったキノコ型魔物。かなりイキり勃っている。6~50(偶):見慣れない魔獣。女勇者を見つけて走ってくる。51~99(奇):サキュバス。女勇者を見て男の存在に気づく。52~100(偶):男の知らない神に遣える天使。旅人の中では魔物扱いする者がちらほら)


【計ゾロ:結果オーライ
&記憶体のノーマル召喚チケットを1枚GET】

95b奇+48+84
→計227

昼、目的地への道中にて。
敵魔術師の隠れ家を見つけ、強町民から許可貰って一休み。

許可は指輪ゲートでワープして強い町人と直接会って貰った




女勇者(男)「あの人の表情、スッキリしてたな」
女勇者「ちょっと顔やつれてなかった?」

女勇者(男)「敵魔術師♀とよろしくヤッてたんだろ。美人さんだったし」
女勇者「やっぱりそういう………///(モゥ...」


女勇者(男)「さてさて敵魔術師の私物を色々漁ることになるけど……。
服や下着はどうでもいいか」

女勇者(男)「魔導書もとい魔本、それとアーティファクト等々は……。読めないし扱いきれないだろうしパス。罠の可能性もあるしミサキやメルルに任せるとして……」



女勇者「キノコ型の魔物。ここから何か対策になるようなもの、無いかな。
せめてキノコ型の魔物がどうやって現れたかわかるものとか……」

女勇者(男)「日記もとい手記、或いは紙切れもといメモ用紙……か。
そういうのを探すか?」

女勇者(男)「(メモ類見つからなくても何かしら収穫ありそうだけど……)」



先に計ゾロボと簡易版
【計ゾロ:男にとって大幅プラス補正
&記憶体のノーマル召喚チケットを1枚GET

簡易版・()内は書かなくてOK
a敵魔術師♀の日記の『内容』と、ゴブリンについて『内容詳細』を書いてください。
b敵魔術師♀のベッド中から『見つけたもの』と、ベッドの下から『見つけたもの』を書いてください。
cキノコ退治に有効そうな魔法道具の『形』とその『効果』を書いてください。
d見つけた紙切れメモに書かれた『表の情報』と、隠れ家から『宝の反応有無』を書いてください。
e盗賊メルルが見つけた『宝』と『補足情報』と、宝があった『場所』を書いてください。】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.敵魔術師♀の隠れ家でガサゴソ

a)日記見つける。

 日記の内容: 
 ゴブリンについて内容詳細: 
 (キノコ型魔物について: )

 (その他内容: )
b)ベッドに何かある。

 ベッド中から見つけたもの: 
 ベッドの下から見つけたもの: 
 (枕の中に隠されたもの: )

 (ベットを更に調査結果: )
c)キノコ退治に有効そうな魔法道具を見つけたミサキ。

 魔法道具の形: 
 効果: 
 (ミサキ追加説明(&セリフでもOK): )

d)紙切れメモを見つける。

 表の情報: 
 隠れ家から宝の反応有無: 
 (紙切れ裏の情報: )

 (見つけた宝情報: )
e)その他。盗賊メルルと魔法使いミサキがそれぞれ見つけたもの。

 見つけた宝: 
 宝の補足情報(&メルルセリフでもOK): 
 宝があった場所(&メルルセリフでもOK): 
 (見つけた魔法道具: )

 (魔法道具の効果(&ミサキセリフでもOK): )
 (魔法道具があった場所(&ミサキセリフでもOK): )

b)ベッドに何かある。
 ベッド中から見つけたもの:媚薬。二人はこれを使ってお楽しみだったのだろう。
 ベッドの下から見つけたもの:Hなお香。少し吸ってしまった。
 ベットを更に調査結果:媚薬とお香のレシピが書いてあるメモ発見。なんとこれらの副作用に毒を無効化するワクチンのような効果があると判明。

e)その他。盗賊メルルと魔法使いミサキがそれぞれ見つけたもの。
 見つけた宝:どこに行っても使え魔翌力で破壊できない黒いカード(現実世界で言うクレジットカード。色はブラック)
 宝の補足情報(&メルルセリフでもOK):どの国でも使える金を貯められ使用できるカード。魔法がある程度使えるなら名義変更できる。色によって貯められる額が違い黒なのでかなりの額を貯められる(最大値現実で言うと9999億まで)。カードを頭につける残高を確認できる
 宝があった場所(&メルルセリフでもOK):机の引き出しの二重底 
 見つけた魔法道具:振り子のペンダント
 魔法道具の効果(&ミサキセリフでもOK):振ることで周りの状態異常を治すことできる。持っている者に状態異常を効かなくする能力もある。
 魔法道具があった場所(&ミサキセリフでもOK):机の引き出し。カードを気づかせないために置いといたかもしれない

カードがダメなら黒い紙でお願いしますこの世界にないものとか把握できていないので

d

表の情報 隠れ家の何処かに財宝を隠した
隠れ家から宝の反応ある

95+92+93
→計280→イッチ選択

>>312の情報を元に、>>311のお宝&魔法道具GET。
>>310の回収は次のコンマ判定次第で。




メルル「ふむふむ…。この紙切れからして、財宝を何処かに隠したみたいですね。
確かに宝の気配はしますが……」

メルル「すぅー………はぁー…………【盗賊スキル:お宝センサー】【盗賊スキル:罠センサー】」

机「」ワ,ワタシニナニカ...

メルル「そこですぅ!!【盗賊スキル:盗っ手】」シュパッ!!


机「」ガタゴトガタゴト!!アーレー!!
<引き出し上へポーイ
引き出し「」クルクルクルクル!!クパァ!!

女勇者(&男)「なっ!!?」


メルル「それも2つ!!……ですぅ♪」カードが谷間にスッ。振り子のペンダント左手パシッ

倒れた机「」落ちてきた引き出しスポッ

女勇者「一目で引き出しが二重底だって気づけたんだ……」
女勇者(男)「さっすが盗賊。豪快だなぁ…。壊さないだけマシってか?」





【自問自答コーナー(今回長文です。結論まで読み飛ばしOK)

Q.イッチ1「強い町民と敵魔術師♀用の媚薬って事だろうけど、敵魔術師♀懲らしめた後に媚薬作らせて大丈夫?反旗翻さない?」(>>310)
A.イッチ2「反旗翻しチャンス?!面白そうだからヨシッ☆(邪女神並価値観)」
イッチ3「どうせチン負けしてるよ!ヘーキヘーキ!(お慢心)」
イッチ4「レシピも元々強い町民が手に入れた物で、作ったり使ってるのも実は敵魔術師♀である可能性が微レ存」
イッチ2「或いは敵魔術師♀に首輪繋げて全裸散歩させて作らせてるのかも。正しく作れたらご褒美で、失敗したり違うものを作ったらお仕置きだったり!
前作の序盤男ならやりそうだったなぁ☆」
イッチ3「指輪も無いから、隙を突かなければどこにも行けないね!(フラグ建設)」
イッチ4「強い町民が、敵魔術師♀の隠れ家へ事前にHなお香を仕掛けてた策士だった可能性も微レ存」

イッチ1「結論は?」
イッチ234「ベッドについてコンマ判定後、媚薬とお香を作ってあったら【戦闘安価】予定で」】

■収穫物(のちほど更新予定)
・黒カード
 どの国に行っても使え、魔力では破壊できない。物理的にも多分無理。
 どの国でも使える金を貯められ使用できるカード。魔法がある程度使えるなら名義変更できる。
 色によって貯められる額が違い、黒は上位の物でかなりの額を貯められる。
 (最大値は9999億まで。本編で貯めきるのは多分無理)
 カードを頭につけると残高を確認できる

 名義:???
 残高:???(具体的な金額は決めない予定。最大値と比べで表記予定)
 

・振り子のペンダント
 魔法道具。
 振ることで周りの状態異常を治すことできる。
 持っている者に状態異常を効かなくする能力もある。


ミサキ「状態異常を、ね。
この中で状態異常に一番なって欲しくないのは……」

ミサキ「……ほぼ全員じゃない…(呆れ)」

女勇者(男)「ヒーラーがいねーんだよなぁ。
(あれ?これってデジャビュ?)」



先に計ゾロボ

【計ゾロ:↓1~↓3それぞれへ大幅プラス補正
&媚薬やHお香が強い町民考案レシピからできるもの
&強い町民が作った確定。敵魔術師♀が強い町民にゾッコンも確定】

undefined

【3連コンマ判定】待たれよ待たれよ
↓1・振り子は誰の手に?
1~5:女勇者。男が女勇者へプレゼントする妄想映像が見え、嬉しくなる女勇者。↓2↓3へ大幅プラス補正
7~49(奇):女勇者。↓3の装着者が左記の人物だった場合は無効化される。↓3ファンブルだと男が盗まれ、祭りの前に怒りの【戦闘安価】へ。
6~50(偶):メルル。↓3の装着者が左記の人物だった場合は無効化される。↓3ファンブルだと華麗な手捌きで振り子フリフリして惨劇軽減。
51~95(奇):ミサキ。↓3の装着者が左記の人物だった場合は無効化される。↓3ファンブルだとミサキが男の魂を保護し、メルルと女勇者から逃げる【戦闘安価】へ。
52~94(偶):一旦机の上。↓3へ全く補正が入らない
96~100:振り子のペンダントに呪いの気配がするミサキ。一旦着けない。↓3の51~95(奇)でミサキが女勇者を治せない。

↓2・名義/残高
1~5:強い町民/最大値。もし敵魔術師♀が悪事を働いても、このカードでの購入品で何とかできる強い町民
7~49(奇):敵魔術師♀/殆ど残ってない。名義を書き換えた跡があり、ゲート指輪>>205が購入品の1つだと判明
6~50(偶):知らない人名/そこそこ高額。敵魔術師♀では書き換えられなかったらしい……。さすが黒。
51~95(奇):敵魔術師♀/そこそこ高額。レシートの類いが無いため、使ったか不明。
52~94(偶):強い町民/殆ど残ってない。名義を書き換えた跡があり、もしもの為に色々購入して空にしたそうだ…。もし敵魔術師♀が悪事を働いても、魔界への単独逃亡だけは確実に阻止できる。
96~100:男(罠だった)/本編で返しきれない借金。取り立ての死神(?)達が扉ドンドン。やむを得ず邪女神に頼り、名義の書き換えに成功。

【待たれよ】

【3連コンマ判定】↓1~↓3
↓1↓2は、>>316参照。


↓3・ベッド
1~5:Hなお香と媚薬と各レシピGET。完全に覚えた男。Hなお香をちょっとだけ嗅いでしまった女勇者が幻影同士で男とセックスする。↓1↓2へ大幅プラス補正
7~49(奇):ちょっとだけHなお香を嗅いだミサキ。女勇者(男)へおねだりし、キスしちゃう女勇者(男)
6~50(偶):ちょっとだけHなお香を嗅いだメルル。男の魂を女勇者から盗み取り、男の魂へフェラする。
51~95(奇):ちょっとだけHなお香を嗅いだ女勇者。直ぐミサキが治してくれるが、男と添い寝時にハグ&股を擦り付けるようになる
52~94(偶):とても気持ち良さそうなベッド。……中になにもいませんよ?
96~100:突然の揺れで薬品棚が崩れ、たまたまできた薬品水溜りからHな香りが漂い、全員発情。メルルが男の魂を女勇者から盗り出し、ディルドにしてセックス祭りを始める

ゾロ目

・振り子は一旦机の上。(76偶)

・カードの名義/残高
→知らない人名/そこそこ高額。
 敵魔術師♀では書き換えられなかったらしい……。さすが黒。(20偶)


女勇者「じゃあこの黒いカード、誰のだろう?」

女勇者(男)「盗んだものっぽいよな。
敵魔術師♀について今よく調べてるのは、あの強い町民兄貴だけだし、奴に聞いてみるか。
(或いはレリエル先生にこの黒いカードがどこで作られたか聞いてみるのもアリか? 他に博識ポジの人いないし……)」

メルル「ご主人様!そっちは危ないですぅ!!」

女勇者「え?……っ!?///(ビクンッ」
女勇者(男)「(え?女勇者が何を……?)」


・ベッド
→ちょっとだけHなお香を嗅いだ女勇者。
 直ぐミサキが治してくれるが、男と添い寝時にハグ&股を擦り付けるようになる。(89奇)


女勇者(男)「(女勇者!大丈夫か!?)」
女勇者「あっ///。あぁぁ……/////」発情と葛藤で目グルグル

ミサキ「【振り子:状態異状から回復】」


女勇者「あ、あれ?(キョトン」

ミサキ「早速振り子を使うことになっちゃうなんてね。
幸い罠じゃなかったから良かったものを……」

女勇者「ごめんね……(シュン...」

女勇者(男)「(しかしHなお香……か。トラップとしてベッドに仕掛けてたのか。
それとも、強い町民へ使う為に用意してた……か?)」


ミサキ「お香は何とかしたわ。
……他に罠があるかもしれないし、さっさとここを出た方が良さそうね」


女勇者「……///」
女勇者(男)「(誰がHなお香をベッドに?
敵魔術師♀が自慰中に炊く為とは思えないが……)」

先に計ゾロボと結果


【計ゾロ(マイナス):結果&悪い追加効果へ大幅プラス補正。強い町民が事前に敵魔術師♀向けに罠を仕掛けてた。
計ゾロ(0以上):結果&悪い追加効果へ大幅プラス補正。結果&悪い追加効果へ大幅プラス補正。強い町民が媚薬とHなお香の作り方に詳しく、レシピ集を女勇者へ送る

結果。合計得点が、
-4以下(偶):敵魔術師♀が豹変。補正ナシだと強い町民を殺してしまう。
-3以下(奇):敵魔術師♀が豹変。自らが魔物になって強い町民と戦闘し、補正ナシだと強い町民を殺してしまう。
-2&-1:チン負けしたフリして、魔界から応援を呼ぶ。敵魔術師♀の隠れ家付近に魔界ホールが現れる
0:チン負けしたフリして、魔界から応援♀を呼ぶが、結局応援♀も敵魔術師♀も強い町民にチン負けする。
1~3:媚薬やHなお香で強い町民を早くイカせて主導権を取り戻そうと企んでる。
4以上(偶):強い町民がまだ夢心地なのに腹が立ち、現実だと気づかせるために奮闘中。
5以上(奇):実は強い町民には内緒で媚薬とHなお香をプレゼントして一緒に楽しもうとしてた可愛い新妻】

【チンコVS敵魔術師♀・戦闘安価】↓1~↓5

攻撃)
防御)
その他)

1~5:15点&不利な追加効果ほぼ無視&結果へプラス補正&種族的に妊娠しやすい敵魔術師♀。
7~49(奇):性欲。【攻撃】で5点。【防御】で-4点&結果マイナスに補正が入り、強い町民の射精管理に目覚める敵魔術師♀。【その他】で1点&魔法薬のレシピを見つける男。
6~50(偶):媚薬。【攻撃】で-2点。【防御】で0点。【その他】で3点&媚薬のレシピを見つける男。
51~95(奇):持久力。【攻撃】で3点。【防御】で1点。【その他】で-2点&敵魔術師♀の際どい下着を見つけて男が発情してしまう。どこかで抜かねば…。
52~94(偶):お香。【攻撃】で-4点。【防御】で1点。【その他】で-2点&女勇者がHなお香を嗅いでしまうが、睡眠薬を見つけて回収する。マイナス結果に補正が入る。
96~100:-15点&【攻撃】で依存性の高い母乳を飲んでしまう強い町民。【防御】で敵魔術師♀の隠れ家に敵対魔物が届く。【その他】で強い町民がショタ化してしまう。

攻撃

合計値0かな?面白い展開になったな

女勇者「うっ!?(発情)/////」
ミサキ「また? 【振り子:状態異状から回復】」

女勇者「……ごめん」
女勇者(男)「だがこんなのを見つけた。兄貴がヤベーかもしれねぇ」(11)(78)


魔法薬のレシピ
&睡眠薬


メルル「敵魔術師♀さんがイチャイチャしてるフリして、強い町民さんが寝ている間に良からぬ事を企んでいるとしたら……」

女勇者(男)「あぁ。急いで戻るぞ。シャーリー姉さん。指輪へ魔力送るのお願い」

シャーリー「aa!!」

少しだけ時間を巻き戻して
敵魔術師♀視点

強い町民の家・ベッドの上で2人


敵魔術師♀「はぁ……はぁ……/////」

強い町民「Zzz...」ズププ♂...
敵魔術師♀「あ、抜けちゃう……///」ギュー

強い町民「……ん///【ゴブリンになって敵魔術師♀を犯す夢をまだ見ている】」ギンギン♂パンパン
敵魔術師♀「はぁん///!!あはぁぁぁ///!!」



敵魔術師♀はまだ諦めてなかった。確かに指輪は何者かに奪われ、他の道具や武器もすべて没収された。魔法の詠唱もできないように特殊なチョーカーを首に付けられた。


だがこの町の住民は愚かにも、魔法を指先だけで発動できる事を知らない。隣で寝てる腑抜けに気づかれないように魔力消費の少ない魔法を少しずつ放ち、魔法陣を刻んでいく……。

助けを呼ぼう。寝惚けたコイツを魔法で撃ち抜くのは容易いが、どういう訳か今外は敵だらけだ。身の安全を確保するのであれば、外部から強力な戦力を取り入れるしか他に道はない。

悔しいが、彼女に頼ろう。
貸しを作るのは癪だが、今はそうするしかあるまい。隠れ家からアレを回収できれば、後はこっちのものだ。



そう思ってた時期が、敵魔術師♀にもありました

強い町民の家・魔法道具の指輪でゲートオープン

女勇者(男)「兄貴!無事か!?」



女尻<ペチンペチン!! バイブがブブブブブ...
女尻<パンパンパンパンッ!!

敵魔術師♀「ごめんなさい!!こ゛め゛ん゛な゛さ゛い゛ぃ゛ぃ゛ぃ゛ぃ゛ぃ゛!!/////」
応援♀「【同じくチン負け】//////」連続中出し

強い町民「ハァハァハァハァ/////」←わりと無事

女勇者「」ポカーン///
女勇者(男)「……………すごい男だ」

メルル「ご主人がそれ言っちゃダメですぅ……」
ミサキ「名前負けしてんじゃないわよ……」



11奇【その他】・・・1点&魔法薬のレシピを見つける男。
78偶【その他】・・・-2点&女勇者がHなお香を嗅いでしまうが、睡眠薬を見つけて回収する。マイナス結果に補正が入る。
72偶【攻撃】・・・・-4点
21奇【攻撃】・・・・5点
20偶【防御】・・・・0点

1-2-4+5+0
→結果0点

0:チン負けしたフリして、魔界から応援♀を呼ぶが、結局応援♀も敵魔術師♀も強い町民にチン負けする。

美女2人「「……/////」」チーーン
強い町民「ふぅ……///」


女勇者(男)「完っ全に杞憂だった件」
女勇者「…//////」ドキドキバクバク...

強い町民「いや。これ結構体力奪われるぞ。休憩時間が足りない…」
女勇者(男)「幸せな悩みじゃねぇか?
睡眠薬とHなお香あるけど、いる?」



強い町民「……よし、睡眠薬はコイツ等に使おう。お香は後のお楽しみとして」

女勇者(男)「(次は睡姦かな?)」

強い町民「ついでに応援♀から魔法道具色々奪って魔法も封じた。役に立つならどれか1つ持ってって良いぞ」




先に計ゾロボと簡易版


【計ゾロ:キノコ型魔物を放ったのが応援♀だと判明し、キノコ型魔物を制御する杖を手に入れる

簡易版・()内は書かなくてもOK
a魔法道具の『形状』とその『効果』を書いてください。
b応援♀の『特徴(容姿や性格等)』と、応援♀と敵魔術師♀との『関係』を書いてください。
c脳内会議室で女勇者の『様子』と、3Pを見てしまった女勇者の『感想』を書いてください。
d手コキ中の女勇者の『様子』と、男が数発射精後の女勇者の『様子』を書いてください。
e敵魔術師♀と応援♀の『様子をそれぞれ』書いてください。】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.珍しい結果。得たものは…

a)魔法道具を1つ。

 魔法道具の形状: 
 魔法道具の効果: 
 (応援♀の名前&登場時セリフ: 「」)

 (応援♀のチン負けセリフ:「」)
b)応援♀の個人情報。

 特徴: 
 敵魔術師♀との関係: 
 (応援♀の種族: )

 (応援♀の名前&登場時セリフ: 「」)
 (応援♀のチン負けセリフ:「」)
 (敵魔術師♀の情報(特徴や種族等): )
c)女勇者が限界なので宿屋で休む。

 脳内会議室で女勇者の様子: 
 3Pを見てしまった女勇者の感想: 
 (男が女勇者の頭を撫でた時の反応: )

 (脳内会議室に女勇者が置いてみたい物: )
d)男が性欲MAXなので宿屋で休み、脳内会議室で女勇者が男に手コキして手伝う。

 手コキ中の女勇者の様子: 
 数発射精後の女勇者の様子: 
 (脳内会議室に男が置いてみたい物: )

 (男が女勇者の頭を撫でた時の反応: )
e)敵魔術師♀と応援♀が強い町民を押し倒して逆レイプ開始が見れる。
男「(結局チン負けしてますやん…(呆れ))」

 敵魔術師♀の様子(&セリフでもOK): 
 応援♀の様子(&セリフでもOK): 
 (町民の様子(&セリフでもOK): )

 (女勇者の様子: )

e)
敵魔術師♀の様子(&セリフでもOK):チンポにがっつき応援♀とチンポを取り合う
応援♀の様子(&セリフでもOK):敵魔術師を押しのけてチンポにがっつこうとしてる

■収穫物(更新版)
・黒カード
 どの国に行っても使え、魔力では破壊できない。物理的にも多分無理。
 どの国でも使える金を貯められ使用できるカード。魔法がある程度使えるなら名義変更できる。
 (※敵魔術師♀では書き換えられなかった。専用の道具が必要か?)
 色によって貯められる額が違い、黒は上位の物でかなりの額を貯められる。
 (最大値は9999億まで。本編で貯めきるのは多分無理)
 カードを頭につけると残高を確認できる

 名義:知らない人の
 残高:そこそこ高額

 

・振り子のペンダント
 魔法道具。
 振ることで周りの状態異常を治すことできる。
 持っている者に状態異常を効かなくする能力もある。



・魔法薬のレシピ
 どこかで役に立つかもしれない。
 ミサキなら簡単に作れる。



・睡眠薬とHなお香
 殆ど強い町民へ渡したが、それぞれ1回分だけ貰っておいた。


79+48+9
→計136

敵魔術師♀と応援♀が強い町民を押し倒して逆レイプ開始が見れる。


敵魔術師♀&応援♀
→美女2人「ふふふふふふふふ……/////」
強い町民「あっあっあっ……/////」

敵魔術師♀「さぁ!リベンジマッチといこうか///!!(パクッ♂」
強い町民♂「あひぃっ!?/////」


女勇者(男)「(結局チン負けしてますやん…(呆れ))」
女勇者「(あわわわわわわ……/////)」


チンポにがっつき応援♀とチンポを取り合う敵魔術師♀

敵魔術師♀「【口に咥えてジュポジュポと勃起させようと頑張ってる。】/////」

そんな敵魔術師を押しのけてチンポにがっつこうとしてる応援♀

応援♀「【口でちゅーちゅー吸い上げ、早く出してとせがむ】/////」
敵魔術師♀「なっ!後から来た癖に!!///」
応援♀「【簡単に奪われる方が悪い、と得意気】/////(ドヤァ」




強い町民「た、たすけ……て?」

女勇者(男)「お幸せに~(バイバーイ」



ゲートくぐって敵魔術師♀の隠れ家へ戻る女勇者


女勇者「き、綺麗な人達が……。オチンチンを取り合ってた……///(プシュウウウ...」

メルル「懐かしいですぅ。私も魔王ちゃんと一緒にご主人様のオチンチンを取り合ってたですぅ♪」



女勇者「…………は?」

女勇者(男)「だから記憶消されて身に覚え無いんだって…(震え)」

ミサキ「まったく。なにやってんのよ……」

メルル「ミサキちゃんやエルザさんもシャーリーさんも、取り合いの仲間入りしてましたよ?」

ミサキ「………はぁぁぁ!?///」
シャーリー「aaん!?///」

女勇者「……男。あとで会議室で話し合おっか」

女勇者(男)「本当にその辺何も覚えてねーんだけど…。
(邪女神と会う前のひねくれた俺だったら、確かにハーレム作ろうとしてたけどなぁ……)」



先にゾロボ

【計ゾロ:↓1~↓3へ大幅プラス補正
&ノーマル記憶体ガチャチケットを1枚GET
&シャーリーが復帰


イッチの自問自答コーナー
Q.ノエルと鈴の事、忘れてない?
A.忘れてない忘れてない。男の相棒と女友達でしょ? ←合ってるけど本人がそれ聞いたら号泣して腹パンしてきます】

【3連コンマ判定】↓1~↓3
↓1・キノコ型魔物がいる場所は…
1~5:森の中。人々は女勇者みたいに森に住んでた。女勇者を勇者と認め、↓2↓3へ大幅プラス補正
7~49(奇):穏やかな風がやまぬ村だったが、風がやんでしまった。
6~50(偶):王国。既に焼き焦げた壁や地面がちらほら。
51~95(奇):タケノコ型のやさしい魔物1匹と仲良しな里。里の民は近くの山の民が宣戦布告したと疑ってる。
52~94(偶):町。キノコ型魔物の子分が増えてる。
96~100:帝国。皇女(娘)が毒に冒され、帝国内に入れない。

↓2・キノコ型魔物の様子
1~5:たまたまキノコ踏んだら解決した。↓1↓3へ大幅プラス補正
7~49(奇):情報通り、毒の胞子をばらまきながら逃げ隠れ。
6~50(偶):何かを大事に抱えながら逃げ隠れ。人間達から盗んだ泥棒。
51~95(奇):オス型で、弱ってる女性を犯そうとした。
52~94(偶):メス型で、弱ってる男性を犯そうとした。
96~100:たまたまキノコ踏んだら怒って膨らんで巨大化。暴れまわる

↓3・目的地最初の会話。
1~5:旅のヒーラーが毒を治しまわってた。↓1↓2へ大幅プラス補正
7~49(奇):賞金稼ぎ。協力してキノコ型魔物を刈る事に。解決済みだと仲間になる。
6~50(偶):免疫がある子供。戦えないが、案内してくれる。
51~95(奇):老人。殆んど動けないが、薬草をたんまり持ってる。色んな人に薬草を渡すよう依頼を受ける。
52~94(偶):喋る人型キノコ。問題のキノコ型魔物とは別種で小柄。魔物退治を頑張ってる
96~100:イケメン剣士が戦いを挑んできた。そんな場合ではないのに……

?

・キノコ型魔物がいる場所は…
町。キノコ型魔物の子分が増えてる。(92偶)

・キノコ型魔物の様子
人間達から何かを盗み、大事に抱えながら逃げ隠れ。(18偶)



町から少し離れた場所


女勇者「聞いてた情報自体は合ってるけど……。
部下を引き連れてる事までは聞いてない」

女勇者(男)「おそらく胞子で増えたんだ。あのまま逃げ隠れしつつ胞子をばらまき、増えた同族を囮や子分にして泥棒やってんだろうよ」

ミサキ「結構知性のある魔物みたいね。メルル。奴が何持ってるか見えない?」

メルル「ここからじゃ遠すぎます。でも、キノコの魔物にとってはかなりのお宝であることに間違いないです」

女勇者(男)「或いは誰かに命令されて、か。いずれにしろ話のできる奴から情報を得ないとな。
胞子のせいで普通の町民は外出を控えてるだろうし、キノコを追ってる奴から話を…」



・目的地最初の会話。
喋る人型キノコ。問題のキノコ型魔物とは別種で小柄。魔物退治を頑張ってる(68偶)


人型キノコ「【「奴を倒す」的なセリフ】」
女勇者(男)「(キェアアアア!!シャベッタァァァァァァァ!!!)」

落ち着いて町の前


女勇者(男)「(信用できるかわからんが、このチビはどうやらキノコ型魔物を倒そうとしてるらしい。
確かにヤル気満々で、外見も明らかに異なってるが……)」
女勇者「(チビは失礼)」

人型キノコ「……(エッヘン」


ミサキ「思ったより胞子が多く漂ってるわね。並みの結界じゃ防ぎきれないかも」

メルル「シャーリーさんにここ一帯の胞子を吹き飛ばして貰います?」

女勇者「それは最後の手段。それやって、まだ無事なところに被害が出るかもだから……」




【選択安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.男の行動

a)人型キノコの戦い方を少し離れて見る。(1~49(奇):人型茸「【助けて(懇願)】」。6~50(偶):敵子分相手に無双&胞子で状態異状(毒)にはならない。51~99(奇):詰めが甘く、地面に隠れた子分に復讐されそうになる。52~100(偶):キノコ型魔物(ボス)が突然現れ、【戦闘安価】へ直行。)
b)人型キノコから情報聞き出し。(1~49(奇):自己紹介&安価へ。6~50(偶):この町のご当地ヒーローで、魔法で正義のキノコに変身してる人間。51~99(奇):ほぼ無口で、勝手にキノコ型魔物(ボス)へ攻撃を仕掛け、【戦闘安価】へ直行。52~100(偶):実は子分の変異体で下克上を企んでる。女勇者の討伐対象なので、即討伐)
c)キノコ型魔物が盗んだ物をよく見る。(1~49(奇):薬の入った袋や壺など。毒治療を妨害するのが狙いだとわかる。6~50(偶):魔本や魔法道具。どれも植物系の魔物が好むオーラを放っていて、男の持つマジックアイテムの1つにも似たオーラを放つものがある。51~99(奇):漂う胞子が濃すぎてよく見えない…。52~100(偶):ペット。キノコ化させて新しい仲間を作ろうとしてる。)
d)男の悪巧み。(1~49(奇):人型キノコに憑依&敵子分達へ幻影魔法をかけて反乱軍を結成させる男。安全な【戦闘安価】へ。6~50(偶):敵子分達へ幻影魔法と淫乱魔法をかけ、町の中央にある焚き火へ身投げするよう誘導する男。51~99(奇):敵子分に憑依し、スパイ活動開始する男。52~100(偶):あえてキノコ型魔物と戦闘。憑依からの情報収集を狙う男。少し危険な【戦闘安価】へ)


【計ゾロ:結果オーライ
&ノーマル記憶体ガチャチケットを1枚GET】

69b奇+83+62
→計214

人型キノコから情報聞き出し、しようとしたが……。

ほぼ無口で、勝手にキノコ型魔物(ボス)へ攻撃を仕掛け、【戦闘安価】へ直行。


人型キノコ「………ん…。」突撃

女勇者(男)「チョマテヨォ!?
まだ何も聞けてないんですけどぉ!?」

女勇者「(どうする?助けに行く?)」

女勇者(男)「行くしかねぇ。ミサキは振り子と遠距離支援の準備を、メルルは周囲を警戒しつつ着いてきてくれ。
最悪メルルには女勇者から俺の魂を引き抜き、奴に憑依する」

メルル「き、危険ですぅ……」

女勇者「チb……じゃなくて、あのキノピo……じゃなくて……。
あぁもう!とにかく貴重な情報源を失うわけにはいかねぇんだよ!イクゾォ!」

先に計ゾロボと結果


【計ゾロ(マイナス):結果&追加効果に大幅プラス補正&男の魂がキノコ型魔物に取り憑き、胞子の散布が止まる&キノコ型魔物の魂を屈服させる男
計ゾロ(0以上):結果&追加効果に大幅プラス補正&人型キノコ♀が女勇者(&男)の忠実な仲間になる&ハロウィン衣装の記憶体ピックアップガチャを3回引ける


結果
合計得点が、
-4以下(偶):人型キノコが死ぬ
-3以下(奇):人型キノコの身体中が敵キノコに包まれ、身動きがとれなくなる。栄養を吸われ、残り数時間で死んでしまう。
-2&-1:人型キノコの特攻で麻痺の胞子がばら蒔かれ、子分達がほぼ全滅する。キノコ型魔物が盗品を抱えて一時撤退するが、人型キノコが次の春まで眠ってしまう
0:人型キノコの特攻セックスでキノコ型魔物がイキまくり、互いの胞子が混ざりあってキノコの子供達(無毒)がいっぱい天から降ってくる。さすがファンタジーきのこ
1~3:キノコ型魔物から盗品を奪い取る人型キノコ。無言でどこかへ走り去ってしまった。補正なくても、ノーマル記憶体ガチャチケットを1枚消費すれば、人型キノコを無傷で追える。
4以上(偶):なんとキノコ型魔物を流れで倒せた。しかし、人型キノコの戦いはまだ終わってなかった…。
5以上(奇):何とかキノコ型魔物を倒せた。気が抜けた人型キノコが倒れ、胞子がボフッと周囲にばらまかれる。


※今回は人型キノコが前線にいるので、
女勇者達には殆んど被害が及ばないようになってます。
逆に言うと、人型キノコがキャラロストしやすいです】

【戦闘安価】↓1~↓5

攻撃)
防御)
その他)

1~5:15点&結果と追加効果へ大幅プラス補正&メルルが結果反映後にキノコ型魔物の魂を盗むことに成功する。
7~49(奇):二足キノコ。【攻撃】で4点。【防御】で-3点。【その他】で1点&人型キノコの胞子が飛んできて、避けたら敵子分をヒップドロップで倒してしまう女勇者。お尻の体液ネバネバベトベトが気になって集中できない
6~50(偶):化け物キノコ。【攻撃】で-3点。【防御】で0点&ノーマル記憶体ガチャチケット1枚GET。【その他】で-2点&火傷した人型キノコからいい匂いがして、後を追えるようになる男。
51~95(奇):勇者ある援護。【攻撃】で3点。【防御】で1点&人型キノコを庇い、結果マイナスでも余命が少しだけプラスされる。【その他】で1点&ノーマル記憶体ガチャチケット1枚GET。
52~94(偶):閉鎖区域化。【攻撃】で-6点。【防御】で-1点。【その他】で-6点&↓5までに単ゾロが1つ以上あれば、結果マイナスだとファンブル効果や結果をほぼ無視して人型キノコの存命方法を思い付き、結果判明直前に実践する男。
96~100:-10点&【攻撃】で結果反映後に誤ってメルルが人型キノコの魂を盗み取ってしまう。【防御】で人型キノコがくしゃみして発情胞子を散布してしまい、今晩脳内会議室で男が女勇者に襲われる。【その他】で頭に全く見たことない傘の広いキノコが生える女勇者。森の加護らしいが、かなり目立って頭重くてありがた迷惑であり、結果反映後に突風に飛ばされてしまう女勇者

■ノーマル記憶体ガチャの提供キャラ一覧

▼星5ランク
 勇者、勇者(闇人格)、勇者(男)、
 魔王(ペット)、魔王(ママ)、
 鈴(チート)

▼星4ランク
 メルル(ママ)、ミサキ(ママ)、
 エルザ(ママ)、シスターサラ(ママ)、
 シャーリー(暴走時)、
 幹部B(娼婦)、幹部B(ママ)、ニンフェ、
 カミラ、

▼星3ランク
 メルル(ペット)、ミサキ(序盤の合法ロリ)
 エルザ(序盤)、サラ(僧侶)、シャーリー(平時)
 ノエル&グレース&ドロシー(3姉妹揃って1枠)
 ドロシー&邪女神の分霊

▼星2ランク
 モブ魔物(ママ&地上走行型)
 モブ魔物(ママ&飛行型)、
 モブ魔物(ママ&水中遊泳型)

▼星1ランク
 タオ
 リルム&人形(邪女神の分霊)
 マオ


【予定では、
1~5:星5から1体を【選択安価】。
7~49(奇):星2から1体を【選択してから安価】。
6~50(偶):星3から1体を【選択安価】
51~95(奇):星4で1体を【選択安価】
52~94(偶):星1から1体を【選択安価】
96~100:星5~星3から1体、邪女神に取り憑かれた状態で【選択してから安価】

でガチャる予定です。
記憶体については>>157参照。
最初の3連ガチャとその結果は>>158-167参照。

各キャラ説明は>>3-9参照】

(26偶)防御・・・・0点&ノーマル記憶体ガチャチケット1枚GET
(24偶)その他・・・-2点&火傷した人型キノコからいい匂いがして、後を追えるようになる男。
(40偶)攻撃・・・・-3点
(22偶)その他・・・-2点&香ばしい匂いが……
(7奇)その他・・・・1点&人型キノコの胞子が飛んできて、避けたら敵子分をヒップドロップで倒してしまう女勇者。お尻の体液ネバネバベトベトが気になって集中できない


0-2-3-2+1
→結果-6(偶)

人型キノコが死ぬ



キノコ型魔物「【強い魔法攻撃】」
人型キノコ「グワーッ!!」


人型キノコ
→キノコの強火ソテー


女勇者(男)「(しまった!食材…
じゃなくて貴重な情報源が!!)」


キノコ型魔物「【次はお前達だ、と臨戦態勢】」

女勇者(男)「(やるしか……ないか)」
女勇者「おしりが…。なんかやだぁ……(グズッ」

女勇者(男)「(ええい!俺が操作する!
脳内会議室で籠ってろ!!)」


女勇者尻<ネバネバベトベト...


女勇者(男)「……たしかにこれは不快だ。体液が気持ち悪い…。
ミサキ。状態異状にはなってないよな?」

ミサキ「大丈夫。あとで風呂入って洗い流せるわ」

女勇者(男)「(じゃあ風呂でしっかり洗い落としてやんないとな……)」
女勇者「(/////)」

女勇者(男)「(さて、この危機的状況をどう打開するか……)」
キノコ型魔物「【調子乗って臨戦態勢&毒胞子ばら蒔き中】」





【計ゾロ:結果オーライで、戦闘安価を回避。
&ノーマルチケットを更に1枚GET
&ガチャっていれば、出た記憶体達のお披露目イベントになる。

簡易版
a>>361の記憶体のうち誰狙いか、『候補を2つ』書いてください。
b『撤退先』と、キノコ型魔物の攻略に向けて『提案』を書いてください。
cキノコ型魔物が人間から盗んでた『物(>>349C参照)』と、敵魔物が盗んだ『理由(推測でOK)』を書いてください。
dどんな幻影を見せるか『内容』と、幻影が効いてる敵子分の『様子』を書いてください】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.昼、打開策。
(※特に記載なければ、このあとガチャります。)

a)人型キノコの亡骸からガチャチケットを取り出し、記憶体を召喚。

 >>361から誰狙いか(候補1): 
 >>361から誰狙いか(候補2): 
 (新たな記憶体でどう打開する予定か: )

 (なぜ人型キノコはガチャチケットを持っていたか男の推測: )
b)指輪でゲートを開いて撤退

 どこに逃げた?(レス番号でもOK): 
 ミサキの提案(&セリフでもOK): 
 (撤退先で、キノコ魔物攻略に役立ちそうな場所: )

 (ガチャは引く?: )
c)逃げずに戦い、まだ飛べないが暴走シャーリーを召喚する。

 敵魔物が人間から盗んでた物: 
 敵魔物が盗んだ理由(推測でOK): 
 (どんな魔法が有効と思われるか(複数回答OK): )

 (ガチャは引く?: )
d)幻影魔法をかけて様子見。

 どんな幻影を見せるか: 
 幻影が効いてる敵子分の様子: 
 (追撃or撤退?: )

 (ガチャは引く?: )


a)人型キノコの亡骸からガチャチケットを取り出し、記憶体を召喚。
 >>361から誰狙いか(候補1):鈴(チート)
 >>361から誰狙いか(候補2):勇者(男)

a)人型キノコの亡骸からガチャチケットを取り出し、記憶体を召喚。
 >>361から誰狙いか(候補1):魔王(ママ)
 >>361から誰狙いか(候補2):鈴(チート)

16+79+39
→計134

キノコ型魔物とその子分達に囲まれてる女勇者(男)


女勇者(男)「(攻めるも地獄、退くも地獄。だが、ボヤボヤ考えてる暇もねぇ)」

人型キノコ亡骸「」


メルル「ど、どうしますぅ?」

女勇者(男)「……これで判断する!」



何故か人型キノコの亡骸が持ってたガチャチケット、拾ってガチャスタート。
ガチャチケットを空に掲げ、記憶体を召喚。


女勇者(男)「(頼む!鈴か勇者(男)出てくれ!
たまには楽したいんだっ!!)」




【直下でコンマ判定】↓1
Q.ノーマルガチャ>>361結果は……

1~5:星5から1体を【選択安価】。
7~49(奇):星2から1体を【選択してから安価】。
6~50(偶):星3から1体を【選択安価】
51~95(奇):星4で1体を【選択安価】
52~94(偶):星1から1体を【選択安価】
96~100:星5~星3から1体、邪女神に取り憑かれた状態で【選択してから安価】


【↓1ゾロ:召喚エフェクトで周囲の敵子分を消滅させる
&キノコ型魔物との戦いで詰むことがなくなる
&暴走シャーリーが完全復活】

星3から1体を【選択安価】(34奇)

女勇者(男)「(ロリなミサキ姉さんや盗賊だった頃のメルル母さんと同じエフェクトか。
さて、何が出てくる?)」



▼星3ランク
 メルル(ペット)、ミサキ(序盤の合法ロリ)
 エルザ(序盤)、サラ(僧侶)、シャーリー(平時)
 ノエル&グレース&ドロシー(3姉妹揃って1枠)
 ドロシー&邪女神の分霊



【選択安価】↓1~↓3
Q.星3から1名、名前を選んで書いてください。(上記参照。ミサキやメルルを選んでもOK)

 星3: 
 (理由: )
 (導かれてほしい展開: )


【計ゾロ:水着Ver.で召喚される
&暴走シャーリーが完全復活

※注意。記号でないので>>2ルールが適用されます】

星3:シャーリー(平時)
理由:普通にシャーリーと会話したい

50+45+61
→計156

メルル(ペット)が新たに召喚される


メルル(2体目)「ご主人様~♪」ギューボインボイン
女勇者(男)「おーよしよしよし。(ナデナデモミモミ
って、そんな場合じゃねぇぞ」

メルル(2体目)「はいっ。近接戦闘はお任せですぅ♪」
メルル(1体目)「そっちのメルルはまだご主人様の魂を盗み取れませんので、そこだけ気をつけてくださいねっ♪」


女勇者(男)「(メルルなら手先器用だし、もしキノコ型魔物が隠れても直ぐ見つけて攻撃してくれるだろう。
逃げ足遅いのが自分含めて3人になったのは不安だが……)」

女勇者(男)「(……よし。記憶体の1体や2体、失う覚悟で戦うか)」

キノコ型魔物&子分達
vs
女勇者(男)&記憶体(メルル×2、ミサキ、シャーリー(暴走&飛行不可))

女勇者(男)「(町は胞子に包まれ、向こうにやや有利な環境だ。ミサキが持ってるアクセサリーのおかげで毒状態にはならないが、それを敵に気づかれるのも時間の問題……。
戦ってもし勝てそうでなければ、その時は仕方ないが……)」



先に計ゾロボと結果

【計ゾロ(マイナス):結果&追加効果に大幅プラス補正&男の魂がキノコ型魔物に取り憑き、胞子の散布が止まる&キノコ型魔物の魂を屈服させる男
計ゾロ(0以上):結果&追加効果に大幅プラス補正&新メルルも魂を盗めるようになる

結果
合計得点が、
-4以下(偶):振り子のペンダントを失い、記憶体が全員ダウン。指輪でゲート作り、キノコ型魔物をこの町から追い出す。が、女勇者が気絶する
-3以下(奇):女勇者の全身からキノコが増殖して埋もれる。【防御】や【その他】で記憶体が『前に出た』状態でないと撤退できずにEND直行。『前に出た』記憶体のうち1人はキノコまみれになってダウン。
-2&-1:暴走シャーリーの特攻からの自爆でキノコ型魔物を撃破&町が浄化される。
0:男が本気出して幻影魔法祭り。敵魔物を撃破後に男が疲れて倒れるが、女勇者と男との相性がより良くなる。
1~3:敵魔物から盗品を奪い取るメルル1体目、更に2体目手持ちのマジックアイテム2つを魔弾にして敵魔物に撃ち込み、撃破する。
4以上(偶):敵魔物を撃破。最後に『前に出た』記憶体がトドメをさす。誰も『前に出た』状態でないと、女勇者(男)がトドメをさす。
5以上(奇):女勇者が決意し、一番多く『前に出た』記憶体とフィニッシュを決める

■補足
ダウンした記憶体は次の計ゾロボやクリティカルが出るまで再召喚できません】

【戦闘安価】↓1~↓5
攻撃)
防御)
その他)

1~5:15点&結果と追加効果へ大幅プラス補正&メルルが結果反映後にキノコ型魔物の魂を盗むことに成功する。
7~49(奇):遺志を継ぐダケ…。【攻撃】で5点。【防御】で-2点&2体目メルルが『前に出た』。【その他】で1点&敵子分を倒す度に体液を浴び、女勇者が泣きそうになる。2回以上この判定が出ると、結果反映中に泣き出す女勇者
6~50(偶):化け物キノコ。【攻撃】で-1点。【防御】で1点&ミサキが『前に出た』。【その他】で-3点&子分達が人型キノコの胞子を避けてたのに気づき、人型キノコの遺体を使って片腕に胞子と体液を塗りたくる女勇者(男)。結果-3以下(奇)の結果へプラス補正がかかり、END回避。結果反映後に片腕が腫れて暫く使えなくなる
51~95(奇):勇者の息子レン。【攻撃】で3点。【防御】で1点&↓5までに単ゾロが1つ以上あれば、結果反映前に全てのマイナス点を全て0にする&男が眠り、メルル2人に挟まれる夢を見てうなされる。【その他】で1点&1体目メルルが『前に出た』
52~94(偶):閉鎖区域化。【攻撃】で-6点。【防御】で-1点。【その他】で-4点&暴走シャーリーが『前に出た』&直前が【攻撃】だと6点へ変更される。
96~100:-10点&【攻撃】で振り子が壊れ、結果反映後に全員毒状態になる。【防御】で結果反映後に、色んなエッチな事を何度も見た上にストレスマッハで発情した女勇者が脳内会議室で男を襲う。【その他】で森が男に勇者の力を使わせたくないと、女勇者を弱体化させようとしてる気配を感じる。結果反映後に森へ行くことになる

攻撃

単ゾロ補正のある51~95(奇)に当たることを願って【防御】

33(奇)【その他】・・・1点&敵子分を倒す度に体液を浴び、女勇者が泣きそうになる。
95(奇)【攻撃】・・・・3点。男先頭でみんな頑張る
8(偶)【その他】・・・-3点&子分達が人型キノコの胞子を避けてたのに気づき、人型キノコの遺体を使って片腕に胞子と体液を塗りたくる女勇者(男)。結果反映後に片腕が腫れて暫く使えなくなる
86(偶)【防御】・・・・-1点。人型キノコの胞子&体液まみれの片腕で敵魔物を殴りつけ。敵魔物が嫌がって胞子がより一層濃くなり、呼吸すら難しくなる
53(奇)【防御】・・・・1点。単ゾロ(33)があるので、結果反映前にマイナス点を全て0にする&男が眠り、メルル2人に挟まれる夢を見てうなされる。


マイナス点を全て0にするので
1+3-3-1+1
→結果1ではなく、

1+3+0+0+1
→結果5(奇)
女勇者が決意してフィニッシュを決める



女勇者「私、もう泣かない!!」斬撃
女勇者(男)「(よっしゃ!行ったれぇ!!)」全力で魔力提供(53)

キノコ型魔物「グワーッ!!」



結果反映後、
・片腕が腫れて暫く使えなくなる女勇者。
・男が眠り、メルル2人に挟まれる夢を見てうなされる。

>>323より。男と添い寝時にハグ&股を擦り付けるようになる女勇者。Hなお香を嗅いだのがキッカケだが、>>323の先で再び発情状態になったり3P現場を目撃したり等で色々モヤモヤしてる。


戦闘終了後の町

メルル(2体目)「振り子は私が振り続けておきますぅ♪」
メルル(1体目)「じゃあ私は残党狩りしてますぅ♪」

ミサキ「じゃあ私は胞子を魔法でどうにかするとして。お姉ちゃんはどうするの?」

女勇者「……残党狩りと宿探し。男が疲れて寝ちゃったけど、それくらいなら私だってできるから」


敵魔物の屍「」

女勇者「(何か盗もうとしてたようだけど、結果盗まれなかったから気にしなくていい……かな?)」




先に計ゾロボと簡易版


【計ゾロ:何か良いこと。
&ノーマル記憶体ガチャチケットを1枚GET
&暴走シャーリーが復帰

簡易版・()内は書かなくてもOK
a夢でメルル2人の『様子』と、男はどうするか『行動』を書いてください。
b風呂場で女勇者の『様子』と、メルル2人の『手つき』を書いてください。
c女勇者のおっぱい『大きさ』と、男は『寝たフリ』か『声かける』かどちらかを書いてください。
d翌朝以降で女勇者の『様子』と、メルル2人の『手つき』を書いてください。】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.どのイベントをピックアップ?

a)メルル2人に挟まれる夢を見てうなされる男。

 夢でメルル2人の様子: 
 夢で男はどうする?: 
 (1体目メルルの様子(&セリフでもOK): )

 (2体目メルルの様子(&セリフでもOK): )
b)宿の風呂場。女勇者の体(特に尻を)念入りに洗うメルル2人
 女勇者の様子(&セリフでもOK):
 メルル2人の手つき(&セリフでもOK): 
 (ミサキも参加する?(&セリフでもOK): )
 (シャーリーも参加する?: )
c)就寝時間の宿。脳内会議室で男と添い寝する女勇者。女勇者がハグ&股を擦り付けてくる……

 女勇者のおっぱい大きさ: 
 男は寝たフリor声かける?: 
 (女勇者の寝言:「」)

 (女勇者の夢内容: )
d)翌朝の宿。片腕動かせないので、メルル2人に世話して貰ってる女勇者
 女勇者の様子(&セリフでもOK):
 メルル2人の手つき(&セリフでもOK): 
 (ミサキも参加する?(&セリフでもOK): )
 (シャーリーも参加する?: )

c)
女勇者のおっぱい大きさ:Gカップ。着やせするタイプ
男は寝たフリor声かける?:寝たフリ
女勇者の寝言:「男なら……いいよ………///」)
女勇者の夢内容:男が現実にいて、恋人同士で初めてをする前の夢。寝言は押し倒されて、ヤるという時に出た言葉

d
女勇者の様子(&セリフでもOK):メルルに母性を感じてる
 メルル2人の手つき(&セリフでもOK):子どもをあやすように慈しむような手つき 
 (ミサキも参加する?(&セリフでもOK): 参加する)
 (シャーリーも参加する?: 参加する)

98+20+52
→計170→イッチ選択

a採用で、cdを一部採用とします。



男の夢

男「……ここは?」
メルル(1&2)「「ご主人様~♪(ニャ~ン♪」」ギュームニムニ

メルル2人に挟まれている。
自分の感触や匂いを染み込ませるように密着状態。



男「(か、母さん!?
いや、ご主人様って事はまだ冒険してた頃の若いメルル母さんか。2人もいるし。記憶体だからこその芸当だよなぁ)」

左メルル「んぅ~/////」ギュースーハースーハー
右メルル「えへへ~/////」スリスリムニムニ

男「(……ごめん勇者パパ。こんなことされて可愛がらず愛さないってのは無理だわ)」ムクムク♂

男「オラァ!たっぷり可愛がって愛してやるよぉ!!」ガバッ
メルル(1&2)「「キャー♪ ご主人様ぁ♪////」」



色んな可愛がりや愛し合いが始まる

宴の始まり


キス

男&左メルル「んーーーーー//////」ペロペロチューチュー
右メルル「いいなぁ~///」

男&左メルル「……ぷはっ。はぁ…はぁ……///」

右メルル「次私ですぅ♪ ちゅー♪///」

右メルル「んーーーーー/////。すぅーーーーー////」舌挿入&乗っかりホールド&空気吸い上げ

男&右メルル「……ぷはっ。はぁ…はぁ……///」

男「おら。なにボサッとしてやがる」押し倒し
左メルル「ふぇ…?」ドサッ


左にいたメルルへ乗っかりホールドしつつキスする男。さっき右にいたメルルにされたように、肺の中の空気を奪うくらいの濃厚なキスする男

左メルル「んぅぅぅっ/////?!」

男「(右のメルルにも快楽を共有できるようにすっか。【幻影魔法】)」指パッチン

左右メルル「「んぅぅぅぅぅぅぅっ/////!!!」」



3P

メルルサンド「あっあっあっあっ//////!!」パチュンパチュン
男「1度やってみたかったんだ!上下重なった2人を同時に犯すエロ漫画のヤツ!!/////」

男「うっ!!///」ドビュルルル!!
メルルサンド「きゃあああっ!!///」

左メルル&右メルル「はぁ…///。はぁ…///」


男「1回スッキリしたところで、交互に気持ちよくしてやるか!!/////」まだ元気♂ビンビン

メルル(1&2)「「はぁい。ご主人様ぁ……///」」

このあとも目が覚めるまでガンガン愛し合い、以下そのダイジェスト

・左メルルから授乳されつつ、右メルルによる騎乗位ご奉仕。
・メルル2匹が発情して仰向けおねだりするので、交互にキスハメする男。
・発情して満足しきってないメルル2匹が、男のチンコを奪い合いながらパイズリフェラ。
・お風呂場で3人途もローションまみれになりながら、メルル達からローションマッサージとキスハメを受ける男
等々、

そんな感じで気持ちいい夢を見ながら数時間後・・・





女勇者の脳内会議室・in布団


男「……」パチクリ
女勇者「Zzz...」ギュー

男「(夢……か。寝苦しいと思ってたら、女勇者のせいだったか。寝相悪過ぎだろ。
身動きとれねぇし……)(ヤレヤレ...」

女勇者「ん…んぅ……」

男「(いや。それとも怖い夢でも見てこっちに来たか。やっぱ俺、父親か兄として見られてr)」

女勇者「…なら……いいよ……/////。あんっ/////」

男「」ポカーン...

女勇者「Zzz...」

男「(ず、随分と激しい寝言っすね……(冷汗))」

女勇者が更にハグし、股を擦り付けてくる……


男「(あっこれHな夢見てるヤツや!このムッツリパイパイちゃんめっ!さっきからおっぱいとマンマンが当たってるし!実はおっぱい大きいとか聞いてなかったんですけどぉ!?(歓喜)
今なら睡姦ヤり放題っすか!?///)」

女勇者「Zzz...///」ギュームニムニ


男「(って、俺もお互い様ってトコか。さっきまで2人のメルルを可愛がってた夢見てたし。
女勇者も戦って頑張ったりエッチなイベントで疲れてるだろうし、ここは大人しく寝てますか)」





翌朝
※朝食シーン(d一部)はちゃんと後で描写します。


【直下でコンマ判定】↓1

↓1・男起床
1~5:女勇者が男にハグとほっぺキス。早く起きてと促す。夢で一緒にいたのが楽しかったらしい
7~49(奇):顔真っ赤な女勇者。しばらく会議室に入ってくれなくなる。
6~50(偶):突然、彼氏になってほしいと提案する女勇者。異性との付き合いについて学びたいらしい。
51~95(奇):寝惚けて男にキスする女勇者。我にかえって男にビンタする女勇者
52~94(偶):まだ寝てたので頭ナデナデ。少しだけ女勇者が幼く(年相応に?)なる
96~100:女勇者が男の服を脱がし、69の体勢でフェラ開始。男の寝言からメルルと夢でHしてるのがバレ、嫉妬MAXだったらしい……。


【↓1通常ゾロ:判定にプラス補正
↓1ファンブルゾロ:69ではなくキスハメになる】

ゾロ目

宿屋・1人部屋


女勇者の脳内会議室・男起床

男「……」ムクリ...
女勇者「Zzz...」ギュースリスリ...

男「(今日は走り込みしなくていいか。現実じゃ片右手が使えなくなってる上に疲れてるだろうから…)」頭ナデナデ

女勇者がまだ寝てたので頭ナデナデ。
少しだけ女勇者が幼く(年相応に?)なる(84偶)


女勇者「……」ムクリ...
男「おはよ。いい夢見れたか?
(やっべ。今の失言か?)」頭ナデナデ

女勇者「んー……。……。……///」←Hな夢を思い出しちゃった

<ガバッ
男「おっと」
女勇者「…//////」ギュー


恥ずかしくて布団の中に潜り、顔を見せないように男へハグ



男「(てっきりビンタが来ると思ってたが…。頭撫でるのは……。よし、嫌がってはいないようだ)」

男「もう少しゆっくりしてから起きようか」ナデナデ
女勇者「うん……///」ギュー

宿屋・食う場所


女勇者「片腕痛い……」片腕ふっくら包帯グルグル

ミサキ「塗り薬が効くまで剥がしちゃダメよ」
シャーリー「auau」コクコク

女勇者「……ご飯どうしよ」




朝食

左メルル「はいご主人様。あーんっ♪」
女勇者「あーんっ」
右メルル「よく噛んでくださーい♪」
女勇者「…♪」


男「(さすがメルルママ。
もうこの時から母親の素質あったんだなぁ。それとも俺の魂の気配から何となく悟ったか?俺がメルルママの息子だって……)」

男「(……勿論正確には俺じゃなくて"レン"がメルルママの息子なんだけどな)」



ミサキ「男が無茶するせいで、お姉ちゃんも大変ね」女勇者の口周りフキフキ

女勇者「……ん、ありがと」

シャーリー「aaa……。auu……」

女勇者「えっと……、何か手伝うって?」

シャーリー「auau」コクコク

女勇者「あ、ありがと。でも、もう食べ終わったからもう大丈夫だよ?」

シャーリー「aaaaa……」シューン...

女勇者「あ、そうだ。あ、後で翼さわっても……いい?///」

シャーリー「auau!!」翼パタパタ♪


男「(平和ダナー)」ほのぼの布団ゴロゴロ

先に計ゾロボと簡易版


【計ゾロ:男にとって何か良いこと
&記憶体のノーマルガチャチケットを1枚手に入れる

簡易版・()内は書かなくてもOK
a黒カードに対してレリエルの『回答』と、黒カードに書かれた人名に対してレリエルの『心当たり』を書いてください。
bレシピ>>341通りに作って完成した魔法薬の『使い方』と『効果』を書いてください。
c男の魂を手渡されたレリエルの『手つき(手の動き)』と『反応や様子』を書いてください。
dキノコ型魔物と人型キノコについて何か知ってないか森(&精霊)の『回答』と、魔界について何か知ってないか森(&精霊)の『回答』を書いてください。】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.今日は男の調査メインのイベントへ。

a)レリエルに黒カード>>341を渡し、どこで作られたか聞いてみる。(>>323も参照)

 レリエル回答(&セリフでもOK): 
 黒カードに書かれた人名へ心当たりは?: 
 (レリエルの提案(&セリフでもOK): )

 (男魂へ手コキ後、レリエルの様子(&セリフでもOK): )
b)レシピ>>341を使ってミサキと一緒に魔法薬を作る。

 魔法薬の使い方: 
 魔法薬の効果: 
 (ミサキ補足(&セリフでもOK): )

 (何故ミサキは魔法薬作りを手伝ったか(&セリフでもOK): )
c)メルルなら男の魂を女勇者から盗り出せる事をレリエルに教え、メルルが男の魂をレリエルに手渡す。まだ自由でない事>>293も説明
男「よぅ。今は手の平サイズだが、こう見えて並の天使と戦えるスペックだぜ。握りつぶそう等と思わねぇこったな(段々震え)」
 レリエルの手つき:
 レリエルの反応や様子(&セリフでもOK):  
 (>>270で採取した精液はどうなった?: )
 (レリエルの実験成果物の紹介(&セリフでもOK): )
d)森に帰り、キノコ型魔物と人型キノコについて話す。

 森(&精霊)の回答(&セリフでもOK): 
 魔界についての回答(&セリフでもOK): 
 (何故人型キノコはチケットを持っていたか(&推測セリフでもOK): )

 (敵魔術師♀や応援♀についての回答(&セリフでもOK): )

a)
レリエル回答(&セリフでもOK):ただのお金をためるだけなら街のところで作られるが、黒レベルだと王国で秘密の場所で作られる。持っているものはかなりの地位じゃないと無理
 黒カードに書かれた人名へ心当たりは?:知り合いのルザリーナという研究者。自分と同じ分野"も"研究しており、王国からの仕事を受け持っている
「彼女はズボラだから盗まれてもおかしくない。指輪も彼女のだろう」
レリエルの提案(&セリフでもOK):女勇者達が黒カードを彼女に渡せばいい。そんなに遠くないところに家がある。「私からの紹介状を書いておこう。会ってくれるだろうが………私より変人だから男は気を付けた方がいい」。取り返してくれたお礼に黒カードから大量お金とその指輪をくれるだろうと言う
男魂へ手コキ後、レリエルの様子(&セリフでもOK):発情し、出た精子をアソコに刷り込みながら「もし君の精子が私の子宮に着床したらどうなると思う?///」セックスに誘っている

なんか間違っていたらそちらで訂正お願いします

【選択してから安価】>>398↓1↓2のうちどれか・いつもの
Q.今日は男の調査メインのイベント。

a)レリエルに黒カード>>341を渡し、どこで作られたか聞いてみる。(>>323も参照)

 レリエル回答(&セリフでもOK): 
 黒カードに書かれた人名へ心当たりは?: 
 (レリエルの提案(&セリフでもOK): )

 (男魂へ手コキ後、レリエルの様子(&セリフでもOK): )
b)レシピ>>341を使ってミサキと一緒に魔法薬を作る。

 魔法薬の使い方: 
 魔法薬の効果: 
 (ミサキ補足(&セリフでもOK): )

 (何故ミサキは魔法薬作りを手伝ったか(&セリフでもOK): )
c)メルルなら男の魂を女勇者から盗り出せる事をレリエルに教え、メルルが男の魂をレリエルに手渡す。まだ自由でない事>>293も説明
男「よぅ。今は手の平サイズだが、こう見えて並の天使と戦えるスペックだぜ。握りつぶそう等と思わねぇこったな(段々震え)」
 レリエルの手つき:
 レリエルの反応や様子(&セリフでもOK):  
 (>>270で採取した精液はどうなった?: )
 (レリエルの実験成果物の紹介(&セリフでもOK): )
d)森に帰り、キノコ型魔物と人型キノコについて話す。

 森(&精霊)の回答(&セリフでもOK): 
 魔界についての回答(&セリフでもOK): 
 (何故人型キノコはチケットを持っていたか(&推測セリフでもOK): )

 (敵魔術師♀や応援♀についての回答(&セリフでもOK): )


64+32+40
→計136

メルルなら男の魂を女勇者から盗り出せる事をレリエルに教え、メルルが男の魂をレリエルに手渡す。

まだ自由でない事>>293も説明



男「よぅ。今は手の平サイズだが、こう見えて並の天使と戦えるスペックだぜ。握りつぶそう等と思わねぇこったな(段々震え)」

女勇者「(やっぱり怖いんだ……)」



レリエル「ほぉぉ……! これが男君の魂か!」

男の魂をムニムニしたり引っ張ったりしているレリエル


男「(オイラは饅頭やスライムボールじゃねぇ!!)(CVクギューデモネェ!!」

男「で、実際手にした気分はどうだい?」
レリエル「あぁ!私は今、かつてない程興奮しているのがわかる!
実体の魂をこうして取り出せ、持ち上げることができるのならば!」



男「……ならば?」

注射器「」チャキーーーン!!!

男「!!!!!(畏縮)」
女勇者「……え?」


怪しい液体を注入しようとするレリエル


レリエル「動くなよー?これは今後の研究に関わる大事な一歩なのだからなー?」じっくりゆっくり
男「ーーー!!!ーーーーー!!!!!」戦慄ガクブル&うまく動けない


ミサキ「怯え方がモルモットみたいね(プフッ」
双子メルル「「ご主人様が予防接種受けるちっちゃいペットみたいで可愛いですぅ~♪」」

男「(お前らー!!助ける気ゼロかぁー!!)」





【選択安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.怪しい液体イベント……。

a)魔法薬が注入される。一定時間の効力。(1~49(奇):強すぎる媚薬で、射精が止まらなくなる。6~50(偶):惚れ薬。レリエルにすり寄る男だが、途中で女勇者の引力にひかれる。51~99(奇):謎薬。球体の魂が少しだけ大きくなった上にチンコが飛び出て、レリエルがそれを口に含む。52~100(偶):強化薬。魂のままショタ体型になり、レリエルに抱きつかれる男。)
b)薬ではないが注入される。(1~49(奇):レリエル特製のスープ。とても美味しい上、魂を癒す。6~50(偶):レリエルの母乳。最近作った魔法薬で出せるようになり、直接吸いたくなる男。51~99(奇):魔法で着色された普通の水をいっぱい。どう排泄されるか気になったらしい。52~100(偶):教えてくれないが、レリエルの魔力を液体にしたものだと勘づく男……)
c)怖くてレリエルに取り憑く。(1~49(奇):脳内尋問室を作って、幻影レリエルを問い詰める。6~50(偶):先読みされ、レリエルの魂にホールドされる。51~99(奇):レリエルの魂が妊娠したがっているのを見てしまい、怖くて脱出する男。52~100(偶):脳内会議室を作って幻影レリエルとイチャラブ)


【計ゾロ:レリエルが本当に男に惚れるようなイベントが発生
&ノーマルガチャチケットを1枚GET】

64+32+97b奇
→計193

レリエル「落ち着きたまえ。男君。
大丈夫だ。確かに着色されているが、薬ではない。安心して飲みたまえ」

男魂「……薬じゃない?飲み物?」コロコロ...

レリエル「あぁ。協力してくれるな?」ズプッ。チューーーーー
男魂「あっあっあっあっあっ……」ゴクゴク..


大きい注射何本ズプズプ。
魔法で着色された普通の水を吸収する男の魂がどんどんプクプク膨らみ……




男魂(大)「……」ボヨヨ~ン

双子メルル「人をダメにするソファみたいですぅ~♪ 座ってみたいですぅ~♪」
ミサキ「それで、乗っかって水抜きするの?」

レリエル「いや。自然排泄に任せる。
実体のある魂も生物と同じように射精するのであれば、排泄もするのでは気になってな」

レリエル「さあ男。もう我慢せずに出していいぞ。君の魂にちんちんが付いているのはもうわかっている。
しーしーするのはそこか!?それとも別の方法でしーしーするのか!?」ワクワク

男魂「こんな場所でできるわけないだろぉ!?せめてトイレでとかさぁ!!///」

レリエル「安心しろ。結界で防水性バッチリな上に見ているのは私達しかいない。
私達に構わず存分に出すと良いし。恥ずかしがることはないぞ!」

男魂「十分恥ずいわっ!!/////」


女勇者「(…森の外って、こういうのが普通なのかな///)」

男魂(大)「(けどどうしよう。死んで邪女神と生活してた頃は食事も排泄も必要なく、
摂りすぎた分は時間かけて全部魔力還元させて放出してたけど……)」

男魂(大)「(せっかくだから今の状態をうまく利用してやろうかな。あえてレリエルの期待に答えるのも良いかも)」



男「(……今の状況整理したら以下の感じ、か)」



■男の魂(水いっぱい吸収)
・形は人をダメにするソファ。
 見た目はキングサイズの着色スライム
・着色液で満たされ、弾力性抜群
・今はレリエルの手からおろされてる。
・見た目は球体の魂だが、
 男の意思でチンコを出せる

※忘れがちだが、邪女神の母乳効果で並みの天使よりも丈夫で強くなってる。
 多少の無茶が通るのはこの為


■レリエル
・サンプル採取と経過観察の為に、男魂にかなり近い距離
・手コキしてくれるいい人
・魂の精液をサンプルとして回収してくれるいい人



男魂(大)「(このまま戻って女勇者の中で漏らすより実験に付き合う方がマシ、か)」



【書いてる途中で電池切れたぁぁぁぁぁぁ。
書き途中の安価全部消えたぁぁぁぁぁぁぁぁ】

【計ゾロ:レリエルが水魔法ウォクアを男に教える
&記憶体ガチャチケットを1枚GET

簡易版・()内は書かなくてもOK
aチンコ観察レリエルの『様子』と、排泄液の『分析結果』を書いてください。
b観察レリエルの『様子』と、暇で退屈な男魂へレリエルが提案するピッタリな『暇潰し内容』を書いてください。
cドッキリ場面に遭遇したレリエルと女勇者、それぞれの『反応や様子』を書いてください。
d勃起チンコ主砲の発射前、レリエルの『様子』と、着弾予定『場所』を書いてください】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.溜まった水。男魂はどうする?

a)チンコで普通排泄。

 観察レリエルの様子(&セリフでもOK): 
 排泄液の分析結果(&セリフでもOK): 
 (レリエルが次に実験でやりたいこと(複数OK&セリフでもOK): )

 (弾力性チンコでレリエルがこれからやること(&セリフでもOK): ))
b)時間かけてシュワシュワ魔力還元。

 観察レリエルの様子(&セリフでもOK): 
 暇な男魂へのレリエル提案(&セリフでもOK): 
 (魔力の分析結果(&セリフでもOK): )

 (レリエルが次に実験でやりたいこと(複数OK&セリフでもOK): )
c)全体から一気に吐き出す。破裂して潰れた風船のようになる男魂(平気)
男魂「(ドッキリ大成功?)

 レリエルの反応や様子(&セリフでもOK): 
 女勇者の反応や様子(&セリフでもOK): 
 (レリエルからのお仕置き案(複数OK): )

 (ドッキリだとわかった女勇者の様子: )
 (レリエルが次に実験でやりたいこと(複数OK&セリフでもOK): )
d)全部精液還元できちゃった。腕並みの勃起チンコ主砲で発射準備ドクンドクン・・・。

 発射前レリエルの様子(&セリフでもOK): 
 着弾予定場所(&セリフでもOK): 
 (発射完了後、女勇者の様子や反応: )

 (レリエルが次に実験でやりたいこと(複数OK&セリフでもOK): )



d)全部精液還元できちゃった。腕並みの勃起チンコ主砲で発射準備ドクンドクン・・・。
 発射前レリエルの様子(&セリフでもOK):頬を赤くしながらも興味津々で見ている
 着弾予定場所(&セリフでもOK):レリエル達女性全員 
発射完了後、女勇者の様子や反応:「ベトベト………変な臭いがする……」(これが男の精子………変な味だけどなぜかお腹あたりがむずむずする///)表側では嫌がりながら子宮がキュンキュンする
レリエルが次に実験でやりたいこと(複数OK&セリフでもOK):魂だけの存在が肉体を手に入れて生身の人間とヤッたら妊娠するか。「私でもいいぞ。もし好みがあるならツテで探して紹介していいぞ。それとも女勇者がいいか?孕ませる相手は」

c)全体から一気に吐き出す。破裂して潰れた風船のようになる男魂(平気)
男魂「(ドッキリ大成功?)
 レリエルの反応や様子(&セリフでもOK):青ざめている
 女勇者の反応や様子(&セリフでもOK):泣いてる

【選択してから安価】>>411>>412↓1のうちどれか・いつもの
Q.溜まった水。男魂はどうする?

a)チンコで普通排泄。

 観察レリエルの様子(&セリフでもOK): 
 排泄液の分析結果(&セリフでもOK): 
 (レリエルが次に実験でやりたいこと(複数OK&セリフでもOK): )

 (弾力性チンコでレリエルがこれからやること(&セリフでもOK): ))
b)時間かけてシュワシュワ魔力還元。

 観察レリエルの様子(&セリフでもOK): 
 暇な男魂へのレリエル提案(&セリフでもOK): 
 (魔力の分析結果(&セリフでもOK): )

 (レリエルが次に実験でやりたいこと(複数OK&セリフでもOK): )
c)全体から一気に吐き出す。破裂して潰れた風船のようになる男魂(平気)
男魂「(ドッキリ大成功?)

 レリエルの反応や様子(&セリフでもOK): 
 女勇者の反応や様子(&セリフでもOK): 
 (レリエルからのお仕置き案(複数OK): )

 (ドッキリだとわかった女勇者の様子: )
 (レリエルが次に実験でやりたいこと(複数OK&セリフでもOK): )
d)全部精液還元できちゃった。腕並みの勃起チンコ主砲で発射準備ドクンドクン・・・。

 発射前レリエルの様子(&セリフでもOK): 
 着弾予定場所(&セリフでもOK): 
 (発射完了後、女勇者の様子や反応: )

 (レリエルが次に実験でやりたいこと(複数OK&セリフでもOK): )


【明日7時までに埋まらなかったら、
・計ゾロボ消滅
>>411-413のコンマ合計が奇で>>411を、偶で>>412を採用】

c
レリエルの反応や様子(&セリフでもOK):もう一度やってとリクエスト
女勇者の反応や様子(&セリフでもOK): 本気で心配している

100+77+71
→計248


男魂(大)「(吸収したくないし、全部異物として吐き出すか。
……せーのっ)」


全体から一気に吐き出す。
破裂して潰れた風船のようになる男魂(平気)


男魂<着色水ブシャアアアアアア!!!

レリエル&女勇者「!!?」


男魂(大)
→男魂(潰れ)「」プシュウウウウウ.....ペターーーーン...


レリエル「男?……男?い、生きているか?
そんなっ。まさかっ。質感からあの程度の水量で破裂はしない筈では…」
女勇者「嘘…でしょ?男?……男?(グスッ...」


男魂「(あースッキリし……た?
あれ?なにこのお通夜ムードは?)」

男魂「(杞憂だといいんだけど、もしかしてこれって………………ドッキリ大成功?)(イトセズシテ?」


青ざめているレリエル。
泣き出しちゃう女勇者。

女勇者「そんな…。そんなぁ……(グスッヒグッ」
レリエル「あ、あり得ない。さっきまで男はピンピンしてたのだぞ!
少しでも苦しく感じてるようであれば見逃さず水抜きしてやれたものを……!!」ワナワナ...


男魂「(やっべーぞ?
いくらシリアス回がお休み中だとはいえ、収集つかなくなるのはどうにかしてやらねーと。女勇者との関係悪化で冒険が続けられなくなるのだけは回避せねば)」

男魂「(クッソ。魂のまま動くのは思ってたより大変だな。おまけにしゃべるのもうまくいかねぇ。身体の中に入れてないからテレパシー的連絡手段が使えないし。
何か早く誤解を解かねぇと…)」







【選択安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.事態収拾イベント

a)じたばたして生存報告。(1~49(奇):懲りないレリエル。今度は着色ガス(無害)を大量に注入され、空中にプカプカ浮かぶ男魂。6~50(偶):駆け寄るレリエルが無事を確認し、男にチューする。51~99(奇):女勇者とレリエルが安心し、慰めるのに昼までかかる。52~100(偶):駆け寄る女勇者。チューして二度と放さないと抱き締められる)
b)レリエルの応急手当。(1~49(奇):人工呼吸からの吸引キス。6~50(偶):人工呼吸からの風船膨らませキス。51~99(奇):フェラからの残る水分吸い出し。52~100(偶):電気ショック。死なない)
c)女勇者が駆け寄り。(1~49(奇):ガチ泣きで罪悪感MAX着装の男。女勇者のレスキュー開始。6~50(偶):女勇者が脳内会議室で自殺を考え始め、男が必死に止める。51~99(奇):男魂の破れた箇所を探しに必死。勿論無いが、揉みくちゃにされて男魂クラクラ。52~100(偶):男が騙したと半分勘違いし、怒る。一応レリエルが女勇者を宥めてくれる)


【計ゾロ:結果オーライ
&記憶体達もガチ心配し、まだ呼べない筈の鈴とノエル達の記憶体も駆け付ける。】

78+77+49
→計204

じたばたして生存報告。ついでにイッチも生存報告


男魂「(まだ生きてるとわかれば落ち着くだろ。きっと)」ジタバタチャプチャプ

女勇者「男!?」

駆け寄り、男の魂を抱える女勇者

男魂「(ふぅ。釣り上げられた魚の気分だ……。
あれ?喋れてない……?)」ビチョビチョ...


全体的にぺちゃんこになり、口の部分もぺちゃんこで喋れてない男。
まだ死にかけだと勘違いしてる女勇者


女勇者「ごめんね。こんなことになっちゃうなんて知らなくて…。
短い間だったけど、一緒に冒険できて楽しかったよ……///(グスッ」チュッ
男魂「(あ、昇天しそう///)(ムリダケド」

男魂「(しかし参ったな。俺が死にかけのペットだって勘違いしたままなのをどうしたら……。
あ、また取り憑けばええやん)」




女勇者の脳内会議室

男「よっ」
女勇者「男!!!///(チュー」ギュー
<ミシミシメリメリ!!
<ギャァァァ!!


チューして二度と放さないと抱き締められる男の幻影。

女勇者「死んでない?生きてる?ホントに生きてる?」
男「こ、殺されるぅ。二度目の死に片足突入しかけてるぅ……」

女勇者「あ、ごめん…」
男「ゲホゲホ……」

女勇者「……///」ギュッ

女勇者「もう二度とはなさない。これからはずっと一緒じゃなきゃイヤ(グスン」ナデナデ
男「そ、そう…か……。
まさかここまで好かれてたとはな」


男「けどわかってるだろうな。そのうち俺はここから出ていk…」
女勇者「イヤッ!!」

男「えぇぇ……」

女勇者「ずっと男と一緒がいい。私のなかでずっとこうしてようよ?」

男「け、けどさ。前に森が言ってたろ?
俺は世界を混乱させる存在だって。女勇者から出ていかなきゃダメだって」

女勇者「みんながそう言ってるだけ。
私は男と一緒がいい。ずっと。誰に言われようと」

女勇者「それじゃダメ?」ウルウル...


男「(幼さ補正でいつも以上にワガママになってる。しかも俺が愛される形で……。
俺は女勇者の体から出ていくべき…………だったっけ?)」

男「うーーーん……」





男「OKわかった。こちらこそよろしくな。別に直ぐここから出て行かなきゃいけないほど忙しい訳でもないしな」
女勇者「やったー♪///」ギュー

男「ただし。女勇者から"離れられない呪い"の方は何とかしなきゃだ。
元々この為にレリエル先生にお世話になっているんだし。いざってときに一旦離れられないのは女勇者も不便だろ」

女勇者「……呪い?」

男「あぁ。転生先の世界から俺を追放した神々がやったヤツ。
女勇者の体から俺を離れなくしてる引力じみたものが働いているだろ?ソイツだけは何とかしようぜ?」

女勇者「………わかった。でもそのあとも一緒だよ?」

男「あぁ。バツイチ亡霊の俺で良いのなら。女勇者の自由でいいぜ?
(反抗期が来たら追い出すようになるだろ)(楽観視)」
女勇者「私の……自由///」ギュースリスリ



男「(女勇者は森の中でずっと生きてきた。これからは外でもっと色んな事を知るだろう。俺が邪魔だと思うくらいには。
だからそれまでには呪いを何とか…)」


undefined

レリエルの研究室・女勇者(男)が事情説明


レリエル「無事なのはわかったが、もう驚かすのはこれを最後にしてくれよ?」

女勇者(男)「すまなかった。ドッキリさせるつもりはなかったけどな(ハハハ」
女勇者「それで、今の実験で何かわかりそう?」

レリエル「そうだな……。魂には水や食料の必要がないものだが、まさか全く必要としないとは。大気中や女勇者君の魔力すらも」

女勇者(男)「あぁ。霊体の時、自発的に体力使う事がなければ空腹を覚えることはないぜ。時間経過で大体は調子戻るし。
そのときに大気中の魔力をちょっとは必要とすんじゃねぇか?」

女勇者「自発的に体力を使う?」
女勇者(男)「あーそのー……。邪女神とのエッチでいっぱい出すことになるからよ……」
女勇者「……///」
レリエル「ほほぅ。邪女神……か」


レリエル「たしか、男君の魂が丈夫なのはその邪女神とやらの加護を受けてたからだな?」

女勇者(男)「加護……。あ。邪女神の母乳効果か」



レリエル&女勇者「母乳!!?/////」



女勇者(男)「な、なんだよ。人のプレイに文句あんのか?
確かに言ってて恥ずかしいなと、頭沸いてるなと今になって思ったけども……///」

女勇者「母乳……///」オッパイナデナデ...
レリエル「い、いやいや!母乳効果…!
それか!女神の乳を飲み続けたことで人間の魂から天使や神に近しい存在へと君の魂が作り替えられていた!」

レリエル「ならば、君の精液を取り込んだ魂も……」

女勇者(男)「オイオイオイオイオイ。
母乳はともかく精液は食い物じゃねーだろ。それに邪女神と別れてからはもう飲めてねーから、そのうち人の魂と同等の物に戻っちまうだろうし……」

レリエル「つまり今のうちにサンプルをより多く集めなきゃいけない。そういうことだな!?」手ワキワキ

女勇者(男)「(レリエル先生的にはあってるけど、そうじゃねーよ。飲ませる前提の精液提供に抵抗が……)」

レリエル「まだ間に合う筈だ。君は邪女神の天使を引き連れているということは、まだ君に邪女神の加護が残されているという事だ。
君の精液成分を分析すれば、同じく神々からの呪いとやらとも対抗できる装置ができるかもしれない」

女勇者(男)「(前言撤回。腹いっぱいになるくらいたっぷり飲ませてやる)」
女勇者「精液を……飲ませる?///(ナニイッテルノ?」



学者レリエルが黒板に色んな数式や図解を書き並べ数分後・・・



レリエル「基本的なプランはこうだ。
まず男君の魂から取り出した特殊精液の成分解析をし、」

レリエル「その成果からより強力なエネルギーを生み出す現象を引き起こす」


女勇者「もうこの時点でわからなくなってきた。頭痛い(ヨクワカラナイ...」

女勇者(男)「大丈夫だ。この辺りは【選択安価】や【戦闘安価】等で何とかするから聞き流しでOK。
もし安価やっても()内限定で、書かなくていい範囲だろ」



レリエル「強力なエネルギー効果で男君の呪いの源を相殺、可能であれば破壊するとしよう。
成果物がどんな形になるかは未定だがな。無論、特定の魂に男の精液を飲ませ続ける方法以外も検討しよう」

女勇者(男)「で、やっぱり俺からの精液が必要と。最初に俺から絞り取ったのはどうした?」

レリエル「あれで足りると思うか?」

女勇者「難しいことはわかんないけど、精液の成分見るだけならそんなに量要らないとは思う……」

レリエル「……。要るのだよ、もっと」

女勇者「……男。精液、レリエル先生にあげるの?///」

女勇者(男)「あぁ。もうここまで協力してくれるのなら、精液一括払いも安いもんだろ」



【計ゾロ:どこかで拾った記憶体チケットと前>>270に採取した精液のデータで、男のボディを製作してたレリエル。男魂の着脱可能
&ノーマル記憶体チケットを1枚GET

簡易版・()内は書かなくてもOK
aモヤモヤした女勇者が行きたい『場所』を書いてください。
b男魂へ手コキした後のレリエルの『様子』を書いてください。
c口内射精されたレリエルの『様子』を書いてください。
d男と幻影セックス中のレリエルの『様子』を書いてください。】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.レリエルの精液採取イベント

a)モヤモヤした女勇者が止める。先に行きたい場所があるらしい
 女勇者が行きたい場所: 
 (脳内会議室で女勇者の様子: )
 (男へ手コキ後、女勇者の様子: )
b)昼までずっと手コキのレリエル。
 男魂へ手コキ後、レリエルの様子(&セリフでもOK): 
 (脳内会議室でレリエルの真似して男へ手コキする女勇者の様子: )
 (男魂へ手コキ中に研究室へ入ってきた生徒達♀の様子(&セリフでもOK): )
c)手コキからフェラに切り替えるレリエル。そのまま昼食時間へ
 口内射精されたレリエルの様子(&セリフでもOK): 
 (レリエルは飲むor吐き出す?: )
 (脳内会議室で女勇者はレリエルの真似する?: )
 (男魂へフェラ中に研究室へ入ってきた生徒達♀の様子(&セリフでもOK): )
d)男魂とのセックスを提案するレリエル。まずは耐えられるか、レリエルに取り憑いて脳内会議室で様々な体位で幻影セックスする男とレリエル
 幻影セックス中のレリエル様子(&セリフでもOK): 
 (男にキスされたレリエル様子: )
 (レリエルが気に入った体位やプレイ(&セリフでもOK): )
 (レリエル脳内会議室の様子: )

29+73+55
→計157

まずは手コキでシコシコしてたが、

<シコシコシコシコ.....
<パッと手放し

女勇者(男)「な、なんでやめ……て…///」ビクンビクン...

レリエル「さて、と。十分な固さになった。実食と行こうか/////」パクッ
女勇者(男)「うひいっ!?な、なに……を…!?///」


手コキからフェラへ切り替えるレリエル



女勇者(男)「(冷たいのに包まれたと思ったら、ザラザラした触感がカリ部分を刺激してくる……!!///
そして段々と温もりが、あぁぁぁぁ……/////)」

女勇者「レリエル先生が……男のチンチンに食い付いてる……/////(キャー...」

レリエル「……/////(モゴモゴ...」チュプチュパチュウチュウ...

女勇者(男)「(すんっげー久しぶりのフェラで全然我慢できそうにねぇ……!!////)(アヒィハヒィ!!」モジモジ...
女勇者「(むっ)」

レリエル「(ふふふ……。どうやらこの方法でも気持ちよくなれているようだな。手でやるよりもいっぱい出してくれそうだ///)」チュプチュパチュウチュウ...

女勇者(男)の腰に両腕をまわし、ラストスパートに入ろうとするレリエル

一方、女勇者の脳内会議室


<カプッ
男「痛ってぇ!?チンコ噛まれ……て?
……あの?女勇者さん?俺はなんで女勇者さんにもチンコ食われてんでしょうか?」
女勇者「………」無言でチンコ咥えモゴモゴ

男「(前の手コキと似たパターンか)(ヤレヤレマタカ...」

男「……。なるべく歯、たてるなよ?」
女勇者「ほはっは(訳:わかった)///」チュプチュパチュウチュウ...
男「あひぃぃぃ……。咥えながら喋らないでぇぇぇ……」


女勇者「(現実のレリエル先生は男のチンチンを喉奥まで入れてないみたい。やったら苦しいのかな。
ここなら幻影だから咳き込むこと無さそうだし、喉奥までチンチン迎い入れてみよっか)/////」ズプププププッ...




現実・レリエルの研究室

女勇者(男)「【悶絶して絶頂への秒読み開始】/////」ブルブルガクガク!!

レリエル「(来る!そろそろ来るぞ!
さぁいつでも来い!来た瞬間に思いっきり吸い出してやる!)/////」チャプチャブチャプチュッチュッチュッ!!
女勇者「(いいよ。全部私のお腹の中に流し込んで)/////」グッポグッポ...



昼食時間の鐘ポーン

男「(出りゅうううううぅぅぅぅぅぅ!!?)/////」ドビュルッ!!

現実で口内射精されたレリエル
脳内会議室で腸内射精された女勇者


女勇者の脳内会議室

女勇者「……/////」ゴクゴク...ハムハム...

男「【現実と幻影でイッてる最中】」ピクピクガクガク...

女勇者「(お腹の中にあったかいのが流れてくる///。えへへ~もっとちょうだ~い/////)」喉奥グリグリ舌先で裏筋クイクイッ



現実・レリエルの研究室


レリエル「(こ、口内に熱くて苦いものが…///。これが……精液////)」ストロー♂チューチュー

女勇者(男)「す、吸ったらまたイクぅぅぅ……ゔっ!?ふわぁぁぁ…/////」ドビュルッ!!
レリエル「(まだ出てくるか!?いいぞ!どんどん出せ!!
まるで乳絞り機になったみたいで、コツを掴めたら楽しいぞ!!魔法で活性化させてやろう!)/////」ジュルルルルル!!

女勇者(男)「(うわぁぁぁぁぁっ!!/////)」ドビュルッ!!ドビュルッ!!ドビュルッ!!



レリエル「(す、少し量が多いな。こぼれないようにせねば。しかし、こうして味わい続けていると自然と精液を噛んでしまうというか、ずっと口に含み続けているのがかえって勿体ないと思えてしまうというか……///)」ウズウズ.....

レリエル「……/////」



<グゥ~




<ごっくん

うっとりとした顔でごっくん飲みこみレリエル


レリエル「こ、これが男の精子…///。と、とうとう男の精子を食べてしまった///。
これを食べ続けていば、やがて私も男みたいに……。肉体を持ちつつ男と同じになってしまう…/////」

女勇者(男)「あ、あ……の…。サンプ…ル…………回……収……」
レリエル「うん?……?」


サンプル採取用フラスコ「」カラッポ


レリエル「い、いかん!ついつい空腹で……!
直ぐに勃て!勃たせろ!淫乱魔法を自分にかけろ!」ヘニャチン♂ペロペロ

女勇者(男)「え、えぇぇ……。じゃ、じゃあチンコに【淫乱魔法】」ビキビキバッキーン♂

レリエル「すまない!直ぐに発散させてやるからな!!」チャプチャブチャプチュッチュッチュッ!!
女勇者(男)「あひゃああああああん!!/////」


扉越し
<ホラ,マタナニカ聞コエナカッタ?
<気ニナルナラ見ニ行キナヨ
<エーチョット怖インダケドー
<レリエル先生ノトコダヨネ
<ミ,ミンナデ見ニ行キマショ


生徒達♀が研究室に入ってきた

女勇者(男)「うっ……///」ドビュルッ!!
レリエル「……【夢中で気づいてない】」チュウチュウモグモグモグ...ダバァ...


生徒達♀「キャッ!?///」


レリエル「……ごくん。よし、まだ勃ってるな。次行くぞ」
女勇者(男)「お、お願いします……///
【淫乱魔法でレリエルを襲わないようにするので精一杯】」

驚きからガン見へ移行する生徒♀達

生徒♀達side


知らない女の子から(男魂の)立派なチンチンが生えていて、それを夢中で咥えてジュポジュポしては粘性のある白い液体を透明な容器へ吐き出しを繰り返すレリエル先生

よく見たらチンチンから『淫らな気配』を発していて、それが知らない女の子とレリエル先生を狂わせているのではないかと推測。

だが、いつの間にか魅入ってたようだ。
知らない女の子から生えた(男魂の)チンチンを根本から先端までみんなで囲んで舐めるように観察していた


そんな状況でもお構い無しに知らない女の子から白い液体をチンコから吸っては容器へ吐いて、吸っては吐いて、吸っては時々飲み干してまた吸っては吐いてを繰り返し……






昼休憩終了の鐘ポーン


生徒♀達「はっ!……あ、あれ?」

女勇者(男)「み、みてないで……と、とめ、て……よ…///(ソロソロスワリタイ...」ドビュッ...チロチロ...
生徒♀達「っ!!?/////」ビクッ!!

【選択安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.昼休憩イベントはどれピックアップ?

a)生徒♀達と女勇者の交流(1~49(奇):運動神経抜群であっという間に人気者になれた女勇者(&男)。6~50(偶):お風呂回。生徒♀達にモミモミされる女勇者(&男)。51~99(奇):男の魂を危険視し、変り者扱いされる女勇者。52~100(偶):強い生徒♀達を見て、世界は広いと思い知る女勇者。この学院で戦いの基礎を学ぶことにする女勇者(&男))
b)レリエルと女勇者の交流(1~49(奇):実はメガネが特殊なもので、比較式計測器だったりする&透視能力あり&ビーム撃てる。6~50(偶):男の魂が自分好みだと告白するレリエル。なお顔はあまり……。51~99(奇):女勇者が男へべた惚れなのに気付き、どうすればいいかレリエルへ相談する。52~100(偶):男魂から直接精液を飲んでみたい女勇者の願いを叶えるレリエルとメルル。)
c)男魂と記憶体の交流(1~49(奇):双子メルルからペロペロされる。6~50(偶):ミサキに抱っこされる。51~99(奇):シャーリーが優しく抱っこし、子守唄を歌う。52~100(偶):呼び出し済みのチケットを見つめ、考え事。)
d)レリエルと記憶体の交流(1~49(奇):双子メルルに魂を盗り出してもらい、女勇者の身体へお邪魔するレリエル魂。6~50(偶):ミサキに死霊を呼び集め、使役する魔法を教えるレリエル。51~99(奇):シャーリーが男魂とエッチな事がしたがっているとレリエルが見抜き、仲良くなって男魂のチンチンを2人でしゃぶる。52~100(偶):呼び出し済みのチケットを成分解析し、模造チケットを作るレリエル。)


【計ゾロ:結果オーライ
&生徒♀達の中に男の子供を生みたい物好きがいて、レリエルの弟子になる。
&黒エルザがレリエルの提案で仲間になる】

c

d

ゾロ目キター!

82+89+95d奇
→計266

生徒♀達をレリエル先生が追い返した後

レリエルと記憶体の交流へ



レリエル「君が邪女神のかなり近くで仕えている天使、シャーリー君か。よろしくな」握手
シャーリー(暴走)「aaa...」握手

レリエル「ふむふむ……。振る舞いや魂の質からして、私以上に知的な生命体だと思うのだが。何より私と同じくメガネしている。
なぜ言葉を発っせていない?」

女勇者(男)「それは……」

レンの時の思い出や、
記憶体についてレリエルへ説明するシーンはカット



女勇者(男)「シャーリー姉さんは俺が転生する前から持病でよく暴走してたって話は聞いてた。けど、転生後はほぼほぼ完治してたから全然気にしてなかったな」翼ナデナデ
シャーリー「uuuuu...♪」翼で覆ってハグハグスリスリ

レリエル「ふむふむ。暴走した時はどうしてた?」

女勇者(男)「その時は全部シャーリー姉さんの夫、ハーレム親父に全部任せてた。
任せろって言いつつ、3日3晩ずっとシャーリー姉さんをベッドへ押さえ込んでセックスしてただけだったけど……(ハハハ...」

レリエル「……。セックス。セックスで、か…。暴走原因がもし性欲だとするならば……」


レリエル「確認するが、目の前のシャーリーは暴走しても味方討ちしないようになっているのだな?」

女勇者(男)「そうだが…?」

レリエル「シャーリー君。男君。
昼御飯を食べ終えたらまた来てくれ。やってみたいことがある」
女勇者(&男)&シャーリー「???」



昼食後、


シャーリーが男魂とエッチな事をしたがっているとレリエルが見抜く。
男魂のチンチンやタマタマを仲良く2人でしゃぶるレリエルとシャーリー。

レリエル&シャーリー「//////」ペロペロジュルジュル

女勇者「(また?)」イライラ...
女勇者(男)「(あぁ。まただ……)(ウッ...フゥ...」トピュッ

レリエル「よしよし。今度のはサンプル採取目的じゃないからな。射精したらシャーリーが全部食べるといい」

シャーリー「auau♪」ハムハムモグモグゴクゴク


女勇者(男)「(シャーリー姉さんの可愛さでまた勃ってきた……)///」
女勇者「(………ちょっと会議室来て)」
女勇者(男)「(ひっ)」










計266でゾロボ発生

レリエル「そうだ男君。耳を貸したまえ。
身悶えている状況で悪いが、ちょっとシャーリー君へ幻影魔法をかけてくれないか?」ヒソヒソ

女勇者(男)「(女勇者。あ、後でな?)」
女勇者「(むぅぅ~……)」

女勇者(男)「幻影の内容は?」ヒソヒソ
レリエル「ここから君がシャーリー君を押し倒し、君の思うがままシャーリー君を犯しまくれ。私の推測が正しければ、シャーリー君はそれを望んでいる筈だ」ヒソヒソ

レリエル「本当にヤッても良いんだが、今日は疲れただろ。
記憶体とはいえ暴走の原因はまだ引き継がれている筈。ならば、幻影でもシャーリー君を満足させれば、暴走してない素の状態へ戻せるだろう」ヒソヒソ

女勇者(男)「(シャーリー姉さんを素の状態に?)
けど、それやってメリットは?」ヒソヒソ
レリエル「ある。シャーリー君から直接聞いてみたいことが山ほどあるからな」ヒソヒソ


女勇者(男)「そういうことならっ。【幻影魔法】!!」

シャーリー(暴走)「ua?」




幻影体験開始のシャーリー。急に倒れてマンコが痙攣し始める。
暴走シャーリーが幻影男に犯されまくるシーンは「uaua」とか「auau」とか「AAAAAAAAAAAN!!!!!」とかしか喘いでないので大幅カット





計266ゾロボで、
シャーリーが戦闘時以外で喋れるようになる


シャーリー(暴走→通常)
→シャーリー「ご、ご主人…様///。わ、私です。シャーリー…です……/////」オドオドビクビク

女勇者(男)「きぇぁーーしゃべったーー(棒)」

シャーリー「抑揚!?」

女勇者(男)「あぁゴメン。喋れるようになる気はしてたし。
でも、ちゃんと話せるようになって良かったな」

シャーリー「は、はい。こ、これでやっとみんなと……///」翼パタパタ...


レリエル「感動の再会じみたシーンの途中で悪いが、ちょっとシャーリー君に用事がある。
来てくれないか?」

シャーリー「ひぃっ!?(ビクッ
な、何でしょうか……」

レリエル「邪女神やその配下の天使達、神々の都合等について聞きたくてな。
男君の魂を呪いから解放させる鍵になりうるかもしれん。協力してくれるな?」

シャーリー「は、はい……。私でその、良ければ……」オドオド...

シャーリーとレリエルの専門的な話し合い開始


女勇者「(待ってる間暇。男。終わるまで会議室で一緒にいて)」
女勇者(男)「(はいはい……)」




【おまけ

・研究室に入ってきた生徒♀達の中に男の子供を産みたい物好きがいて、レリエルの弟子になる。
・黒エルザがレリエルの提案で女勇者の冒険仲間になる。
は、安価後に描写予定】




【計ゾロ:なにかいいこと。
&ノーマル記憶体チケットを1枚GET
&女勇者が手に付着した男魂の精液を舐め取り、気に入ってしまう

簡易版・()は書かなくてもOK
a目的地の魔物被害『内容』と、目的地に対する黒エルザの『用事』を書いてください。
bレリエルの弟子♀の『名前』と『容姿』と『セリフ』を書いてください。
c勇者になる為の儀式場を見たレリエルの『印象(や感想)』と、森(&精霊達)の『様子』を書いてください。
d事後の敵魔術師♀と応援♀と強い町民♂、3人それぞれの様子を書いてください】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.昼~夕方イベント

a)黒エルザが行きたい国があり、次の目的地になる。明日出発のために準備開始。

 目的地の魔物被害内容: 
 黒エルザの用事(&セリフでもOK): 
 (国の特徴: )

 (レリエル補足(&セリフでもOK): )
b)男との子供を産みたいレリエルの弟子♀エルフとデートする女勇者(男)
 弟子♀の名前&容姿: 
 セリフ(産みたい理由等):「」
 (男魂に触れて、弟子♀の感想(&セリフでもOK): )
 (男魂の精液を食べた、弟子♀の感想(&セリフでもOK): )
 (レリエル補足(&セリフでもOK): )
c)レリエルと森へワープし、勇者になる為の儀式場を見に行く

 儀式場を見たレリエルの印象: 
 森(&精霊達)の様子: 
 (女勇者が勇者になった理由: )

 (女勇者の補足: )
 (儀式場や祭壇の様子: )
d)敵魔術師達の様子(3P後)をワープして見に行く。レリエルもついてくる

 敵魔術師♀(中出し済)の様子(&セリフでもOK): 
 応援♀(中出し済)の様子(&セリフでもOK): 
 強い町民♂の様子(&セリフでもOK): 
 (敵魔術師♀の名前&容姿や特徴: )

 (応援♀の名前&容姿や特徴: )
 (強い町民♂の名前&容姿や特徴: )
 (レリエル感想(&セリフでもOK): )



d)
敵魔術師♀(中出し済)の様子(&セリフでもOK):アヘ顔ガニ股で倒れている
応援♀(中出し済)の様子(&セリフでもOK):びくんびくんしながらベッドの上で倒れている
強い町民♂の様子(&セリフでもOK):タバコ吸ってる

b)男との子供を産みたいレリエルの弟子♀エルフとデートする女勇者(男)
 弟子♀の名前&容姿:シャーロット ベレー帽を被った金髪のでこ出しの美少女。身長は155cm前後。貧乳かと思ったら男の見立ててではDくらいあるかもしれない
セリフ(産みたい理由等):「貴方様のたくましいおちんぽを見て思いましたの。ああ…私はこの方に孕まされる運命だと……///」
男魂に触れて、弟子♀の感想(&セリフでもOK):「今まで実験で魂触ったことがありますが…ここまではっきりとしたものは珍しいですね。失礼ですが、男様はこの世界の人間ですか?」
男魂の精液を食べた、弟子♀の感想(&セリフでもOK):男の魂の情報を解析して男について知る。「男様は結構な経験者のようですね?転生者で女神様までも自分のものをしてしまうなのて…あなたは素晴らしい方ですわ!」
レリエル補足(&セリフでもOK):「彼女の味覚は普通ではなくてね。食べたものの情報を解析してわかる能力持ちなんだよ。その能力を見込んでスカウトした」
どうやらシャーロットは没落貴族らしく9丁身振りからわかる。ちなみに彼女の性格的に気にしていないらしい

b弟子♀の名前&容姿:ルミア 白髪の三つ編みのトランジスタグラマー
セリフ(産みたい理由等):「ひ、一目ぼれです…///」
男魂に触れて、弟子♀の感想(&セリフでもOK):暖かい感じ

女勇者の脳内会議室。
ハグして男にベッタリな女勇者。そんな彼女の頭を撫でて落ち着かせようとする男

女勇者「……♪///」ギュースリスリ
男「(育ての親になった気分だ。本当は森がそれだろうが、あいつら実体無いし。
今度幻影魔法であいつらの体作って、女勇者が俺へばっか依存しないようにしてやろうか)」

男「(ったく。本物の親が赤ん坊の女勇者を捨てなければ、こんなことで悩む必要はn……。
そういえば。捨てられた理由、勇者になった理由。まともに聞いてないような……)」

男「(コイツにこんなに好かれておきながらコイツの事、全く知らないのはマズくね?)」





現実・レリエルの研究室


レリエル「終わったぞ。……ふむ。事態は思った以上に複雑だった。
そして男君。君には邪女神以外に会わなければならない人がいるな?」

女勇者「!!?」ズキッ...

女勇者(男)「あぁ。何人か。それがどうかしたか?」

レリエル「……いや。会えると……いいな…」

女勇者(男)「……あぁ」

女勇者&レリエル「………」










シャーリー「あ、会えるようにまずは解呪に専念しませんと。
せっかくお弟子さんが新しく決まったんですから。か、彼女の紹介を……」

レリエル「おぉ。そうだった」

98+77+64
→計239

女勇者「お弟子さん?」

レリエル「あぁ。実はさっきの昼休み、研究室にノックせず入ってきた生徒♀達の中に、男君との子供を産みたいと強く願う子がいてだね、」

女勇者(男)「(アウトーーーッ!!)」
女勇者「……」無表情

レリエル「彼女にもこの研究に加えることにした。隣の部屋で準備してるようだから、是非会ってやるといい。
幾らでも話し合いたまえ。子供の名前をどうするか、今のうちに考えておくのも手ではないか?」ニヤニヤ


女勇者「…………………………」

女勇者(男)「んじゃ、行ってきまーす……」


レリエル「おっと待ちたまえ。忘れてた。
さっき、エルザってダークエルフが君達と冒険したいそうで、お誘いの手紙が届いている。
明日、所定の場所で待ち合わせ予定だそうだ。詳しくはあとで手紙を読むといい」

女勇者「(そっちの方が重要じゃない?)」ジト目
女勇者(男)「(いやでも、弟子の方が俺の事を盛大に勘違いしてるかもだし。なにより呪い的な意味でも、俺の身に関わる事だから……)」

女勇者「(ふーーーん?)」ジトー...

・ルミア♀
 男との子を孕みたがる物好きな学生エルフ。
 白髪の三つ編みのトランジスタグラマー
 魂の研究するレリエルの弟子になった。

 

ルミア「ひ、一目ぼれです…///」

女勇者(男)「そ、そう……なのかー…///」←まんざらでもない


女勇者「(待って。彼女はまだ男を直で見てないんじゃ…)」
女勇者(男)「(いや。俺のチンコを舐めるようにガン見してたぞ。けど確かに一目惚れってのがなんか引っ掛かるな。
魂に顔があるわけでも、ましてやレリエルみたいに直接触った訳でもないし……)」

女勇者「(……恥ずかしい感情や発情を、一目惚れと勘違いしてない?)」
女勇者(男)「(だったら直で触らせ、俺が人間の死霊だって教えればいいだろ)」


指<パッチン
<カモン!メルルゥ!

<ハイデスゥ~!



女勇者から男魂を盗り出し、ルミアへ渡すメルル

ルミア「あ、暖かい感じがする……/////」ギュッ...
男魂「はじめましてだな。ルミア。
俺は男。人間の死霊だったが、色々訳あって今はそこの女勇者と冒険中だ。
レリエル先生との研究、頑張れよ」

ルミア「は、はい……/////」モジモジ...

男魂「(しかし一目惚れ……か。
レリエル先生にフェラされてる時に、だよな。だとしたらまさか、チンコに一目惚れしてないか?///)」



先に計ゾロボと簡易版
【計ゾロ:血文字の記憶体チケットを1枚GET。邪女神と意識直結してる記憶体が強制的に召喚される。が、女勇者達が押さえつける

簡易版・e以外記号のみでもOK。()内も勿論書かなくてもOK。
eルミアの『様子を2種類』それぞれ書いてください】

【選択(してから)安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.ルミアとのデート内容は?

※e以外は記号のみでもOK。abcd全て、&セリフでもOK。
※計ゾロボキャラなので、男にベタ惚れは確定します

a)外を歩き回り。売店で買ったおやつを男魂に食べさせるルミア
 (男魂が気になった場所&ルミア解説: )
 (おやつを男魂に食べさせるルミアの様子: )
 (ルミアの指に吸い付く男魂。ルミアの反応: )
b)ベンチで会話し、男の質問にルミアが答える。(全てセリフでなくてOK)
 (男魂「俺の記憶を消す彼女(邪女神)と別れたんだ……。どう思う?」: )
 (男魂「俺のどこがいい?」: )
 (男魂「レリエルとの研究で、解呪以外でやりたいことあるのか」: )
 (男魂「ルミアは俺とどうセックスしたいか。肉体同士?魂同士?肉体と魂?」: )
c)ルミアの脳内世界で抱き合いゴロゴロ
 (ルミア脳内世界の様子: )
 (ルミアが幻影男にやってほしいこと: )
 (ルミアが幻影男にやりたいこと: )
 (幻影男に何回も中出しされてるルミアの様子: )
 (ルミアの気に入った体位やプレイ: )
d)ルミアの家。男魂と結婚して子供作った場合の数年後を思い描くルミア
 (結婚生活の様子: )
 (未来ルミアの様子: )
 (未来男魂の様子&職業: )
 (未来ルミアの子供様子: )
 (未来女勇者やレリエル、黒エルザの様子: )
e)ルミアが男魂を抱えて外デート開始。女勇者(&記憶体達)が尾行開始

 男魂が女勇者と冒険してる経緯を聞いてるルミア様子(&セリフでもOK): 
 男魂がレリエルに搾精されてた経緯を聞いてるルミア様子(&セリフでもOK): 
 (男魂が邪女神と付き合ってたが、別れた話を聞いたルミア様子(&セリフでもOK): )

 (女勇者視点でルミア様子: )

b
男魂「レリエルとの研究で、解呪以外でやりたいことあるのか」:呪いを解くだけでなく、安全なものに改良して、日常生活に便利な存在に改良していきたい
男魂「ルミアは俺とどうセックスしたいか。肉体同士?魂同士?肉体と魂?」:肉体と魂と両方としたい

27+8+48
→計83

ベンチで会話デート
ルミアの膝の上で丸くなる男魂

男魂「レリエルとの研究で、解呪以外でやりたいことあるのか」

ルミア「解呪以外で……。
呪いの引力を安全なものに改良して、日常生活に便利な存在に改良していきたいです」

男魂「(それだと何ができそうか……。
まっ。それは解呪に成功したあとの楽しみに残しておくか)」

男魂「何ができるか、楽しみにしてるぞ。
(あと聞いておきたいのは……)」




男魂「ルミアは俺とどうセックスしたい?」
ルミア「ッ!?/////」ドキッ

ルミア「え、えっと…。
肉体と魂と両方と……したい……です…/////」ギュー

男魂「(おぉ。随分とチャレンジャーな…///)
そうなると肉体と魂、どっちが先に孕むだろうな。どっちから先に孕みたい?///」ニヤニヤ

ルミア「あぅ……あぅ……その……/////。
で、では今から試して……みます?/////」ドキドキ...


パンツ脱ごうと手をかけるルミア


男魂「悪かった。話題出した俺が悪かった。
外でそんな無理しなくていいし、それにまだ互いの事を十分に知らないだろ?
今はやめとこう。なっ?」

ルミア「………はい///」

男魂「物陰で手コキやってみるか?
研究で近いうちに実践することになるだろうし」

ルミア「そ、それは……/////」




【選択安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.デートイベント

a)男魂へ手コキ。(1~49(奇):射精にビックリして、強く握ってしまう。6~50(偶):手についた精液を舐めとり、ボーッとしてる。51~99(奇):なかなか出てこなくて、泣きそうになるルミア。52~100(偶):射精した先に、女勇者が覗いてた……。)
b)男魂へフェラ。(1~49(奇):間違えて男魂の口にキスしてしまうが、それはそれで良しとキスを続ける。6~50(偶):積極的にゴクゴク飲む。51~99(奇):チンコと精液の味にビックリ。52~100(偶):顔にぶっかけてしまい、一緒にお風呂へ…。)
c)ルミアの少しHな挑戦。(1~49(奇):たまたま男魂のアナルに指が入り、訳がわからずいじり始めるルミア。6~50(偶):授乳。勿論出ない。51~99(奇):パンツの中を男魂に見せ、まさぐってもらう。52~100(偶):幻影魔法で、等身大男とハグ&キス。)
d)健全。(1~49(奇):男魂へナデナデ。6~50(偶):ルミア友達♀に囲まれ、男魂がツンツンプニプニされる。51~99(奇):男の幻影魔法で、遊園地デートの夢をルミアに見せる。52~100(偶):チャラいエルフ♂がルミアにちょっかい出したので、幻影魔法で追い払う男魂。)


【計ゾロ:結果オーライ
&血文字の記憶体チケットを1枚GET。邪女神と意識直結してる記憶体が強制的に召喚される。が、女勇者達が押さえつける】

b

22+85+26偶d
→計133ゾロ


男魂「なんてな。レリエル先生がちょっと変わってるだけだ。
嫌だと思ったら断っていいからな?」

ルミア「い、いえ。そんな……///」


<アレ?ルミア~?
<ソコデナニシテルノー?


男魂「あれは?」
ルミア「私の友達です。みんなやさしいですよ?」



ルミア友達♀に囲まれ、男魂がツンツンプニプニされる
→歓迎され、転校生みたいな自己紹介が始まる。
&ルミアの友達全員、ダークエルフを差別しない


男魂「は、はじめまして。男…です。
ここから遥か遠くの異世界出身で普通に10年近く生きてましたが、転生経験も約10年近くあり……ます。
(ヤッベ緊張するわ……)」

男魂「幻影魔法が得意で、その応用で、
【幻影魔法】」


エルフ学生♀達「!!?」


男魂
→男(人型)「俺がいた世界の様子や俺本来の姿を見せることができます」


<ニンゲンノ魂、ハジメテ見タカモ
<珍シイ...

<四角イ建物ガイッパイ...
<アレガ車...

ざわざわ.....


→レン(幻影)「因みに転生後の姿はこんな感じで……」ちんまり

エルフ学生♀達「キャーーーーッ!?/////(コドモカワイー」
レン(幻影)「おわぁっ!?」


ルミア友達♀に囲まれ、レン(幻影)がツンツンプニプニされる

ルミア「あ、あの……。男さんのままで子供の姿には……/////(ハァハァ...」

レン(幻影)
→ショタ男(幻影)「えぇ…。こう……か?///」
エルフ学生♀達「キャーーーーッ!?/////(カワイーヤッター」

ルミア「男さんって……本当はかわいかったんですね……///」頭ナデナデ...
ショタ男「最初に見せたのが本来の姿なんだけどなぁ……」


ルミア「えっ? そっちもかわいいですよ?///」
ショタ男「えっ」



ショタ男「(もしかして、エルフは人間と比べて長寿だから……か?
エルフ的には10年ちょっとしか生きてない人間はまだ赤子のようなものって感じになるのかも…)」


<転生シテカラナニガアッタノー?

<イロイロオシエテー
<転生前ノ世界ニツイテモ-


ショタ男「(レンの時は邪女神の元に早く帰ろうと戦時の中、色々足掻いてたなぁ。
転生前はあんまり良い思い出無いけど、娯楽や技術は充実してたからそっち方面で色々話を……)」


・男と邪女神の関係
・レンでの思い出
・転生前の娯楽や技術
等々を話していると・・・





計ゾロボで血文字の記憶体チケットを1枚GET。邪女神と意識直結してる記憶体が強制的に召喚される。

が、女勇者達が押さえつける

<コロ....コロ....ス...
<アイツハ...ボクノ...モノ...ナノニ....
<フザケンナフザケンナフザケンナフザケンナ...

ショタ男「ひぇっ」
ルミア「敵ですか?」

ショタ男「いや。あれが話に出てた邪女神……。
が、誰かの記憶体に取り憑いてるな。ちょっと怖い…」
ルミア「男さんは私達が守ります!」ギュッ
エルフ学生♀達「【ショタ男の前に立ち、一部はショタ男の腕を掴んでる】」



???(邪女神)『アイツラァァァァァァァァ!!!』手伸ばし

ルミア「因みに、復縁する気は……///」

ショタ男「無い。人の記憶を消しちゃう奴はダメ。ルミア達も気に入らないからって、人の人生を壊したり思い出を奪うようなことをしちゃダメだぞ?」
ルミア達♀「はーいっ♪/////」

???(邪女神)『ガァァァァァァァァンッ!!!』地面叩きバンバンバン

女勇者「あ、あまり刺激……しないでっ…あげて……。
抑えるの……大っ変…なんだから……」



【直下でコンマ判定】↓1
Q.ガチャ>>361結果は……

1~5:星5から1体を【選択安価】。
7~49(奇):星2から1体を【選択してから安価】。
6~50(偶):星3から1体
51~95(奇):星4で1体
52~94(偶):星1から1体
96~100:邪女神の記憶体。貧乳だが母乳が出て、男魂に飲ませようとしてくる


【↓1ゾロ:レリエルがやってきて、記憶体から邪女神を追い出す術を見つける】

88偶ゾロ

▼星1ランク。キャラ設定は>>7参照
 タオ
 リルム&人形(邪女神の分霊)
 マオ





【安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.邪女神は上記のうち、誰の記憶体でやって来た?

 星1名前: 
 (邪女神の当初目論見。なにするつもりだったか(&セリフでもOK): )
 (理由: )
 (導かれてほしい展開: )


【計ゾロ:記憶体チケットを直ぐその場で複製できちゃうレリエル。
計ゾロ出なくても、研究が進みます。

※注意。記号でないので>>2ルールが適用されます】

4+13+6
→計23

マオ(邪女神)『この娘を新しい魔王にして、ボクをこの世界に呼び寄せてもらうつもりだったのにぃ……★』

ショタ男「さすが邪神。この世界を滅茶苦茶にするつもりか」

ルミア「一応男さん一途なんですね。色々度が過ぎてますけど。
こんな小さな子を魔王にしようだなんて……」



まだマオ自身は気づいて無いが、母を越える素質があるらしい


男「(勇者と魔王の間でできた娘だ。そりゃあ母以上になれる才能持っているだろう……。
にしてもヒーラーをあろうことか邪女神に操られてしまうとは)」




レリエル「騒がしいな。いったい何が起きている?」

女勇者「あ、こっち。この記憶体が危ない……」
マオ(邪女神)『はーなーせー!!★』ジタバタジタバタ...

シャーリー「この方が邪女神様……です。
今は記憶体を依り代にしてます……が……」

レリエル「おぉ!お初にお目にかかる!
そうか!これが、この気配が邪女神のものなのか!!」

マオ(邪女神)『あれ?なーんかヤバくなーい?♪』


>>464の88ゾロ発動。
レリエルがやってきて、記憶体から邪女神を追い出す術を見つける


レリエル「そしてこうして魔力を特定のタイミングと量で、記憶体の中心核に流せば……」

<バチッ
マオ(邪女神)
→マオ「あっ……」バタリ...

レリエル「よーし。シャーリーから記憶体について聞いておいて良かったな」
シャーリー「あぅぅ。ごめんなさい…邪女神様ぁ……」

レリエルのおかげでマオが邪女神から解放された!!



ショタ男(幻影)「マオ!? マオ!!大丈夫か?」駆けつけ

マオ「あれ……?私、ご主人様を助けるために呼ばれ……て?」

ショタ男(幻影)「あぁ。無事か?」

マオ「う、うん……。あれ?この話し方…。レン……なの?
けど見た目が違う……。気のせいだよね…」



ショタ男(幻影)「(記憶体はデフォルトで俺を助けるよう設定されているようだが、
それがレンや男だとは知らされてない感じか)」

ショタ男(幻影)「(俺がレンに転生してた事は黙っておこう。今のところは……)」

ルミア「男さん……」

女勇者「男………」









レリエル「マオの設定を操作し、レン=男と認識できるようにすれば解決しそうだな」ヒソヒソ

女勇者「悲しい気分が台無しになった……(ハァ.....」ヒソヒソ

【選択(してから)安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.夕方~夜イベント
※全て記号のみでもOK

a)大浴場に向かう女勇者&男魂。レリエルとルミアとその友達に囲まれてる。
男魂「【湯船でまったりプカプカ】」
 (男魂に対し、レリエルの様子や展開: )
 (男魂に対し、ルミアの様子や展開: )
 (男魂に対し、ルミアの友達♀数人の様子や展開: )
b)明日に備え、宿屋で寝る女勇者&男魂。寝る必要がなくて暇な男
 (脳内会議室で男と一緒に寝る前、女勇者の様子: )
 (脳内会議室で女勇者にフェラしてもらう?してもらった時、女勇者の様子: )
 (女勇者が見てる夢内容(&寝言セリフでもOK): )
c)森に帰る女勇者&男。女勇者が男への好感度爆上がりに気づく育ての親(森(&精霊達))。男へ激おこの森(&精霊達)
 (森(&精霊達)が親に捨てられた赤子、女勇者を育てた理由(&森セリフでもOK): )
 (親が赤子(女勇者)を捨てた理由(&森セリフでもOK): )
 (女勇者がこの森で、勇者になる儀式を受けた理由(&森セリフでもOK): )
d)敵魔術師達の様子(3P再開)をワープして見に行く。レリエルやルミアもついてくる
 (敵魔術師♀の様子(&セリフでもOK): )
 (応援♀の様子(&セリフでもOK): )
 (強い町民♂の様子(&セリフでもOK): )
 (敵魔術師♀の名前&容姿や特徴: )
 (応援♀の名前&容姿や特徴: )
 (強い町民♂の名前&容姿や特徴: )
 (レリエル感想(&セリフでもOK): )
 (ルミア感想(&セリフでもOK): )


【計ゾロ:マオの協力のもと、邪女神を召喚する事に興味を持つレリエル。邪女神へ様々な制限を添えて。

※今回は全て、記号のみでもOK】

今更だけど、女勇者に名前や詳しい容姿安価しないの?
他は基本的に名前があるからちょっと思った

84+38+80
→計202

大浴場に向かう女勇者&男魂。レリエルとルミアとその友達に囲まれてる


男魂「【湯船でまったりプカプカ】」

男魂「(あーこれこれ。こーいうのが良いんだわ。アーキモチイイ……)」
女勇者「………」コックリコックリポケー...



ルミア「隣失礼しまーす。
あ。女勇者さんの腕。包帯取ったのですか?」

女勇者「うん。マオちゃんに回復魔法をかけてもらった。
もう動かせる」

レリエル「隣失礼するぞ。むっ。男はいないのか」
ルミア「あっ……///」
女勇者「(……?
いない。どこ行ったの?)」


男魂「【湯船でまったりプカプカ】」

【Q.>>476「女勇者に名前や詳しい容姿安価しないの?」
A.主人公なので名前表記は「女勇者」固定で行こうと考えてます。前スレの「勇者」と同じポジションと思っていただければ違和感無いかと。

一応>>385でおっぱいの大きさは安価してますが。容姿……容姿かぁ……。
女勇者が容姿を気にするイベントをそのうちやって、容姿決める安価出してみようかな】

【選択安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.キャラ交流イベント

a)レリエルは男自身をどう思ってるか。(1~49(奇):研究対象だが、その過程で子供がデきたら大事に育てる予定。6~50(偶):長年恋したことなくてだんだん赤くなる。51~99(奇):研究対象で、ルミアと男魂とで子供ができるか実験したい。52~100(偶):研究対象。いつか男魂のようなものを量産したい)
b)男魂を見つけたルミアの反応。(1~49(奇):悲鳴をあげながら出ていく。ルミアの友達♀数名に捕まり、お仕置きを受ける男魂。6~50(偶):周囲にバレないよう、男魂を谷間へ隠す。51~99(奇):捕まえ、女勇者とレリエルのもとへ持っていく。52~100(偶):自分に取り憑かせ、混浴ムードを楽しむ。)
c)男魂を見つけた女勇者の反応。(1~49(奇):怒ってる。脳内会議室でおしおきフェラ開始。6~50(偶):脳内会議室に戻し、混浴ムードを楽しむ。51~99(奇):男湯へ投げ飛ばされる。52~100(偶):男がいなくなったと勘違いして泣きそうだった。)
d)男の取り憑いてイタズラ相手探し。(1~49(奇):女勇者。6~50(偶):ルミア。51~99(奇):レリエルとルミアと女勇者。52~100(偶):レリエル。)
e)じっとしてる男。(1~49(奇):ルミアの友達♀数人に拾われ、邪女神とどんなエッチしたか問われる男。6~50(偶):女勇者がのぼせたので、女勇者(男)になってあがる。51~99(奇):うとうとしてたらルミアの友達♀数人に拾われ、ルミアの元へ連れてかれる。52~100(偶):勃起したところをレリエルに見つかり、その場で性欲処理される)

【計ゾロ:結果オーライ
&夜中にイベント発生。男魂が記憶体に憑依し、少しだけ外を散歩】

92b偶+81e奇+67b奇
→240→イッチ選択


男魂を見つけたルミア。


ルミア「(あ。いた。こっちに流れてくる……///)」

男魂「……」プカプカ...

ルミア「(どうしよう。教えた方がいいのかな。でも、大きな声出して周りの人に気づかれ、男さんが覗き魔と誤解(?)されたら嫌だし。だけどレリエル先生も女勇者さんも探しているし…)(アワアワ...」

男魂「Zzz……」プカプカ...



ルミア乳首「」男魂ツンッ
ルミア「!!/////」

ルミア「(えいっ!)」ガシッ
男魂「ほぁ?(寝惚け)」


自分に取り憑かせる(92偶)






ルミア脳内

ルミア「(あとでレリエル先生と女勇者さんに届ければいい……よね?)/////」
男魂「………?(ココドコ?」

暫くして状況を察した男。
幻影魔法でルミアと会話できる空間を作る


ルミア脳内温水プール(水着OK)

男「よっ」
ルミア「キャアッ!?/////」胸&股隠しでしゃがみ

男「俺を取り込んでおいてそれはないだろ。水着でガードされてるしよ。ほら」


安心してください。穿いてますよ。
と、水着主張する男
ルミアも自分にも水着がついてあるか確認

ルミア「……本当…ですね///。でもやっぱり恥ずかしい…///」
男「(着せたのは俺だけどな)」

男「……特にやりたいことないなら、このまま湯船につかってようぜ?」
ルミア「は、はい……/////」


男「……(フイー...」
ルミア「……/////」

男「(低身長の割におっぱいおっきーなぁー……///)(ガン見)」
ルミア「(見られてる。多分チラチラ見られてる……/////)><」


しばらく混浴ムードを楽しんでた男&ルミア




【計ゾロ:就寝時、女勇者が男を性的対象と捉え、幻影セックスする。

簡易版・()内は書かなくてもOK
a脳内イメージでルミアが『やりたいこと』を書いてください。
b脳内イメージで幻影男とセックス中の幻影ルミアの『反応(や様子)』を書いてください。
c女勇者とレリエルに男を憑依させているのがバレた、ルミアの『様子』を書いてください。
d脳内イメージでルミアが『やりたいこと』を書いてください。】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.今日最後の休憩イベント。

a)ルミアが脳内でやりたいことを幻影魔法で叶えようとする男。
 ルミアがやりたいこと: 
 (男がルミアへ聞いておきたいこと(複数OK): )
b)子作りの予行演習として、男とセックスしてる幻影をルミアに見せる
 幻影ルミアの反応: 
 (現実ルミアの様子: )
c)女勇者とレリエルに、男魂を所持しているのがバレる現実ルミア。
 現実ルミアの様子: 
 (脳内で幻影ルミアと幻影男は何やってる?: )
 (レリエルが男と脳内でやりたいこと: )
d)ルミアの要望でショタ男になる
 ルミアがやりたいこと: 
 (男がルミアへ聞いておきたいこと(複数OK): )


【※翌朝から冒険再開】

92+15+4
→計111ゾロ

ルミアが脳内でやりたいことを幻影魔法で叶えようとする男。


男「脳内イメージだからな。何でもできるぞ?」

ルミア「何でも……///」

男「(ルミアについて短時間で知るならこれが一番手っ取り早そうだ。
ちょっとズルい気がしないでもないが……)」

ルミア「じゃ、じゃあ………/////」




ルミア「男さんといちゃラブ(Hなことを含めて)したいです!!/////」
男「………はい???」

ルミア「あ、あれ?私、何か変なことでも言って……/////(涙目)」
男「いやいや!そんなことないから!
よしよし泣くなって。いちゃラブだな?任せろよ~?」

男「(とはいえいちゃラブかぁ…。
幻影魔法を使わなくともこうやって話し合ってるだけでもやれそうな……)」

男「(いや。この空間をいちゃラブにふさわしくすればいいか。例えば……)」指パッチン





幻影魔法でステージ変更

ルミア脳内温水プール(水着OK)
→ラブホ

暗くピンクな空間で、ハート型の大きなお風呂(花弁付き&ジャグジー付き)にルミアと男の二人きり。
窓からは満月と星空が見える


ルミア「(何これ何これ何これ何これ何これ!!!?)/////」
男「(前世で見てたAVを参考にしてたんだが、ちょっと現実からかけ離れ過ぎたか?)」

ルミアの要望でさっきの温水プールに戻しました


男「(色々話し合った結果、抱き合ってみることになりました)///」ギュー
ルミア「んーーーーー!!//////」ギュー!!


男「(これをいちゃラブと言えるかどうか…。
……せっかくだからルミアへ色々聞いてみるか)」



Q.どんなことが得意か(特技や使える魔法など)
Q.家庭について
Q.自分(男)の過去を聞いてどう思うか



男「(得意なこと……。特に使える魔法次第だと今後お世話になるかも知れないな。これは是非とも知っておきたい)」

男「(家庭について……。俺に一目惚れした理由がまだ明確にわかってないが、もしかしたら家庭事情が起因なのでは。そんな予感がする。杞憂だといいが……)」

男「(俺の過去に対して……。ルミアはもう俺について殆んど知ってる筈だ。その上で俺を取り込んだ。少なくとも今になって拒絶はないだろう)」


【※今回でた計ゾロボの描写は暫し待たれよ】

【3連コンマ判定】↓1~↓3
※ギャグ回です。ファンブルしても関係悪化しません

↓1・ルミアの特技や魔法
1~5:家庭科全般が得意で、それ関係の魔法も得意。嫁スキルが全て揃ってる
7~49(奇):魔法の二重詠唱。両手それぞれに違う魔法を準備し、放てる。
6~50(偶):運動系。
51~95(奇):1つの属性魔法が得意で、それを極めようとしている。
52~94(偶):勉強系。
96~100:……。急に泣き出す。生まれつき魔法が全く使えない&ハッキリと言える特技ナシ。男に(前世から)親近感が湧く。

↓2・家庭について
1~5:金持ちの生まれ。
7~49(奇):普通の家庭。
6~50(偶):孤児。レリエルに育てられた。好みの異性について、人よりズレているのはこの為。
51~95(奇):宗教一家。魂の質を見比べることができ、ルミアにとって男のがタイプだったと判明
52~94(偶):あまり良くない家庭。親からの暴力を恐れ、逃げるようにこの学校へ入った
96~100:魔物によるレイプ被害で生れた…。幸い生まれる前に治療を受けたお陰で純粋なエルフとして生まれたが、母親は直後に自殺してしまった

↓3・男の過去をどう思うか
1~5:男の本性(転生前)は悪い子だとハッキリ叱る。その上で今の男を受け入れる
7~49(奇):特にさっきと変わらず
6~50(偶):男の本性(転生前)にちょっとビビるも、今は違うと考えてる。
51~95(奇):ライバル(ノエル&鈴)の存在を聞き出し、対抗心が燃える。
52~94(偶):非童貞と子持ちにショック。色々教えてくれるとポジティブに考えようとしてるが、明らかに涙目
96~100:邪女神から逆NTRたい気持ちが強まり、積極的になるルミア。


【計ゾロ:↓1~↓3へ大幅プラス補正
&ルミアがこのままセックスしたいと強く望み、幻影魔法で叶える】

・ルミアの特技や魔法
92(偶):勉強系。

ルミア「特技……。あ、勉強なら得意です。
レリエル先生の話もちゃんとついていけますよ」

男「おぉ。じゃあ、もしもの時は相談させてもらうわ」

男「(勉強。勉強かぁ……。レンの時に散々やったけど、しんどかったなぁ…)」



・家庭について
90(偶):あまり良くない家庭。親からの暴力を恐れ、逃げるようにこの学校へ入った

ルミア「ここなら良い友達や先生と一緒なので平気です。いっぱい勉強してレリエル先生の研究をいっぱい手伝って、一人立ちしようと思います。
そして、その後良ければ男さんと一緒に家庭を……///」
男「お、おぉ…///。ルミアなら良い母親になれると思うぞ?///」

ルミア「本当ですかっ!?/////」目キラッキラ
男「あぁ。約束する。ルミアなら大丈夫だ」

男「(あまり踏み込んで良い話題じゃなかったのではと一瞬ヒヤッとしたが、この様子なら大丈夫そうだ。
しかし、俺と結婚して子作りする気満々か。こんな健気な子が転生前に居たらなぁ……)」

男「……………」

男「(それはそれで可哀想な気がしてきた……。
あのときの俺は今以上にグレてたし)」





・男の過去をどう思うか

男「過去つっても、消された方は言ってなかったよな。今と比べたらかなり別人だけどさ。
……今のうちに正直に話しておこうか」

男「(これで俺を嫌いになって子作りを諦めたら、それはそれでアリだろう)」

ルミア「男さんの、消された過去?」

男「あぁ。これはレンの世界から追放される直前、神々から教えられた話なんだが……」


勇者(男)がメルル達や魔王を犯しまくって勇者の人生を滅茶苦茶にした過去を話す男。
詳しくは前スレ参照。冒頭から>595ぐらいまで

■勇者(男)のやらかした事
 1)勇者の知らぬ間に……
 ・仲間と性交&中出し。
 ・仲間をペット化。
 ・魔王をペット化。
 ・魔王と性交&中出し。
 2)僧侶サラによる調教と洗脳を受けさせ、勇者を邪女神教へ改宗させる。
 3)眷属へ邪女神を広げるよう指示し、魔物人間共に多くの邪女神教信者を爆発的に増やした。

等々・・・



男「色々ヤらかしてたらしいな。特にセックス関連。
今の俺とはあまりにもかけ離れすぎて別人としか思えねぇ……」

ルミア「ダメです!!!」

男「……へ?」


3:男の本性(転生前)は悪い子だとハッキリ叱るルミア。

ルミア「男さんは自分の過去の記憶を消した邪女神が許せないのですよね。なら、どうしてあなたがその過去を受け止め切らないのですか!?そうやってあなたは過去の自分を他人扱いにして!!
あなたは悪い子だったんです!その事実から逃げないでください!!」

男「なっ!?」

ルミア「消された過去の男さんも男さんです。そして今のあなたも。
……だから男さん。目を背けないでください。しっかり受け止めて反省し、今の男さんであり続ければ良いのです。男さんのまま変われば良いのです」

ルミア「今の男さんがやさしいのは、女勇者さんを見て知ってますから/////」ギュッ
男「……/////」


&その上で今の男を受け入れるルミア


男「……責めないのか?俺のやらかした事を……」

ルミア「女勇者さんに同じようなことをするつもりですか?」

男「いや。そんなことはしない……
(ヤッたら途中で妊娠して旅できなくなるだろうし。何より俺がメスイキすんのが嫌だ…)」


ルミア「なら大丈夫ですっ♪
でも。激しい性欲で苦しくなったら、私を頼ってくださいねっ。良ければ私をペットにする……のも……/////」

男「あ、ありがとう……///
(久々に叱られたな。しかもちゃんと納得できる形で。心のつっかかりが消えて、少しスッキリした……かも…)」


【このあと現実ルミアがのぼせる寸前まで一緒に脳内温水プールで泳いで遊ぶ2人だった】

夕食シーンや宿探しシーン等はカットして、

その日の晩
宿屋一室(111ゾロボ)

女勇者「………」



女勇者の脳内会議室

布団に押し倒すような形で、男の上にいる女勇者


女勇者「………///」ドキドキ...
男「な、なんだよ。眠れないのか?」


ぐっと更に顔を近づける女勇者

女勇者「……/////」ドキドキドキドキ...
男「(ひっ)(恐怖)」ドキドキドキドキ...


女勇者「……/////(チュッ」
男「!!?/////」

男「お、おい。さっきから変だぞ。
い、いったいどうしたんだ?」ナデナデ
女勇者「子供扱いしないで」

男「なっ。…………女勇者?」


女勇者「このドキドキやモヤモヤした気持ち。最初は男が父親の経験があって、私のお父さんになって欲しいって、私が無意識に望んでいるからだと。
最初は思ってた」

女勇者「お父さん……」ギュッ...
男「女勇者……///(ナンカコーフンスル...」ギュッ...


女勇者「……///。けど、違う。
本当は違う。だって、お父さん相手にこんな気持ち……なっちゃいけないから……/////」モジモジ脱ぎ脱ぎ
男「!?///(シマッタ!!ニゲラレナイ!?」

女勇者「男もお父さんって言われて、一瞬おチンチンがビクッてなったよね?///」
男「……///(コノ愚息ガァ...」


女勇者「好きになっちゃった///。
レリエル先生やルミアやみんなよりも、男を。レリエル先生よりも男を気持ちよくさせたいし、ルミアよりももっと男と触れ合いたいし……///」

女勇者「嬉しいと思っちゃってるんだ。
まだ数日だけど、男とこうして話し合ったり触れ合ったり、私のわがままに付き合ってくれるのが……///」

女勇者「もうこれ、好きになったとしか言えない。だからさ///」

女勇者「これから私で、新しいお父さんになろうよっ♪/////(チュー」
男「ムーーーーーッ!!?/////(ヒエー!!」



計ゾロ:就寝時、女勇者が男を性的対象と捉え、幻影セックスする

男「はぁ……はぁ……。女勇者…。
本当に。本当に今、何をやろうとしているのか。何を意味しているのかわかっているんだよな?///」

女勇者「……嫌なの?私じゃダメなの?」

男「嫌でもダメでもない。ただ。女勇者。その前に聞いてほしい。
女勇者は森の外をまだちゃんと知らない世間知らずと言われてもおかしくない状態だ。この先ちゃんとした野郎と出会うかもしれない。
それまで待てないのか?俺に対する気持ちが本物かどうか、決めるのは早すぎではないか?」

女勇者「そんなことない。私にとって、あなたが最高の"野郎"だから。
今、あなたが好き。その気持ちを違うだなんて言わせないから///」


男「……………」


男「わかった。ヤろう///
(あばよ。邪女神……)」

女勇者「やった♪/////」




【男の女性関係まとめ

邪女神(男魂の童貞卒業相手&元カノ&元妻(未婚))
下級天使ノエル(友達&相棒)
下級天使グレース(妹ポジ)
下級ドロシー(娘ポジ)
チート転生者鈴(友達)
元盗賊メルル(勇者(男)の童貞卒業相手&レン(男)の母)
上級天使ニンフェ(元眷属)
元敵天使カミラ(眷属)

学者レリエル(精液提供相手)
学生ルミア(男へ片思い)
女勇者(今カノ)←NEW!!


現状上記のうち、男の精液の味を知っているのは邪女神とレリエルの2人だけという衝撃事実。
邪女神、ノエル、鈴、ルミア。この4人には上記見せちゃ絶対アカンだろうなぁー(他人事)】

・互いにキス

女勇者「んちゅ///。ちゅぱっ……ちゅっちゅっ/////」ギュー
男「(わぁ。無理矢理じゃない、恋人同士のキスだぁ~…/////)」ギュー

女勇者「ぷはっ……。えへっ。良いねこれ///」
男「あぁ。久しぶりだ。互いに無理なく求め合えるのって///」
女勇者「そうなの?」

男「あぁ。邪女神とは殆んど無理矢理だった上にアイツ終始余裕だったからなぁ……」


過去回想。邪女神が男を淫乱魔法で発情させ、
 例1)自分を押し倒させて腰振る男に対し余裕で向かい入れ、キスするよう頭を両手で掴み、無理矢理誘導
 例2)邪女神が男を押し倒し、腰が止まらなくなってパニクってる男を抑えつけるように強制キスハメ。発情して苦しむ男を楽しんでいた




・女勇者から挿入からのセックス

女勇者「んっ……。んぁぁ…。入ってくるぅ……っ/////」プルプルッ
男「おぉ。ゆっくりだが段々と入っていってる……///」

男「(処女膜を破るとこはカットされたか。まっ、女勇者が自ら痛いのを再現したい奴じゃなきゃこうなるわな)」

男「(膣壁が押し広げられていくのに感じてよがっている女勇者。性交経験ゼロで感じたことの無い故に、だな。
巨乳もプルンプルンしててエロいなぁ~)/////」


女勇者「や、やっと全部……入ったよ?///(ハァー...ハァー...」
男「よーしよし。よく頑張ったな」

女勇者「うん。でも、本当に私から動いて良いの?
普通はオスがメスの腰へ乱暴に打ち付けるものじゃないの?///」
男「森の動物セックスを基準にするなよ。たしかにそういうプレイもあるけどさぁ……」

男「最初に女勇者がどこをどう刺激すれば気持ちいいか知っておきたいんだ。そうすれば俺から動くときに女勇者がなるべく痛い思いをしなくて済む、だろ?」
女勇者「……ありがと///。男からもあとで動いてくれるんだ……///」

男「あっ……///。と、当然だろ?///」
女勇者「えへへ……♪/////」

・騎乗位で数回イって男に倒れ込む女勇者

女勇者「はぁーっ……はぁーっ……/////」ビクビクッ
男「し、締め付けは凄いままだが……///。その、大丈夫か?」

女勇者「……キス、していい?///」
男「あ、あぁ///」

女勇者「んーーーー/////」ギューチュパチュパ...
男「(気遣わせないようにキスで口を塞ぐつもりか。まったく、セックス初心者なのに無理しやがって)」

男「(けど、今日は女勇者のやりたいようにやらせればいいか。俺も今日射精しすぎて疲れてる方だし……)」




・女勇者を布団に寝かせ、男からセックス

女勇者「あぅぅ…///。入ってくるよぉ……///」モジモジキュンキュン...
男「(うわぉ。邪女神では感じられなかった支配感や征服感がパネェ///)」ズプズプ♂...

男「女勇者。奥まで入ったらどうされたい?」
女勇者「ふぇ?い、今答えるの?い、イジワルしてる?///(涙目ウルウル)」

男「か、かわいい……///。
……いや。イジワルじゃなくて、力の入れ具合や動かし方にリクエストとがあれば極力応えようかなと」

男「どんどんイキまくりたいとか、ゆっくり動いてほしいとか。
直感で答えても色々試すのもアリだぜ?」

女勇者「…………。男から……キス?/////」
男「お、おぅ。…………おう?それで良いのか?」

女勇者「うん。男からのキスがいい///」ドキドキ...
男「わ、わかった……///」


女勇者「来て、パパ///」オイデー
男「っ!?/////(チュッ」ビクンッ♂


女勇者「(もっと。もっとキスちょうだい?)/////」アムアムハフハフ...
男「(雛鳥へ食べ物あげる親鳥の気分だ……)///」チュッチュ



【※このあと何度も女勇者へ中出しした。
当然幻影同士なので妊娠しません。

ただし女勇者が望めば、妊娠して出産した幻影が脳内イメージとして後日召喚される……かも?】

脳内でギシアンして翌朝・宿
女勇者の脳内会議室

布団の中で抱き合ってる女勇者と男


女勇者「Zzz……♪/////」ギュースリスリ
男「……。(やっちまった……)」

男「(邪女神に反省の色見られなかったから、このまま女勇者と…。いやいや。ルミアとの関係をどうするか決めなきゃだし。レリエル先生に至ってはもう性的な関係を築いちまってるし………)」

男「………」

男「(あーあ。過去の俺だったら……。
いや。奴は俺だが今の俺じゃない。もう奴を頼るのはやめだ。女勇者が嫌がるまでこのまま愛して行こう。
幻影での交際ならまだ、後戻りできるから……)」


男「(あとは……。ルミアにはごめんなさいするか。ついでにレリエル先生にも。黒エルザとの待ち合わせまでに時間空いていれば……)」




窓の外

お日様「【黒エルザとの待ち合わせ時間まであと1時間ぐらいですぜ】」



男「やっべ!!
おい!女勇者!起きろ!ヤり過ぎてヘバってんじゃねぇぞ!!」
女勇者「むにゃ…。……もう?
お風呂入って臭い取る時間無い……」ウトウト...

男「脳内だから臭わねぇよ!
さっさと着替えて飯食って、待ち合わせ場所へ急ぐぞ!」







朝・現実


黒エルザとの待ち合わせ場所へ

女勇者(&男)「ゼーハーゼーハー……」

黒エルザ「だ、大丈夫よ?そんなに急いでこなくても。私もさっき着いたばかりだし……(アハハ...」

黒エルザ「ところでさ、2人はこれから行きたい場所とか決めてある?」

女勇者(男)「いや。特には何も…」
女勇者「魔物被害がある場所を探しているだけだから」


黒エルザ「そうなの? なら私が決めていいね?」

女勇者「待って。あの町はどうする?
えっと。キノコ型の魔物が毒の胞子をばらまいてた町」



>>348参照


女勇者(男)「浄化魔法(ホーリーライト)でなんとかできるだろ。エルザ。旅の前にそれ頼んでいいか?」

黒エルザ「森を浄化した時と同じ感じで良いのならね。やってみるわ」



先に計ゾロボと簡易版・()内は書かなくてもOK


【計ゾロ:女勇者の武器(ゴブリン棍棒)を新しくできる
&ノーマル記憶体ガチャチケットを1枚GET。状況打開に繋がるかもしれない

簡易版
aサキュバス主催の乱交パーティにいた上に浄化された人々の『様子』と、サキュバスの『落とし物』を書いてください。
bキノコ騒動の黒幕の『特徴や種族』と、黒幕の『落とし物』を書いてください。
c次の町の『被害状況』と、加害魔物の『種類や特徴』を書いてください。
d黒エルザが明日行きたい『場所の特徴』と、黒エルザはそこで何するか『予定(目的)』を書いてください。

※マオのチケットはレリエルが預かっていて、遠隔で回復魔法をかけてくれます。マオ自身がまだ幼い上に、邪女神の妨害をレリエルと男が警戒してる為です。】

【選択してから安価】1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.そのあとどうなった?

a)浄化完了。路地裏で乱交パーティしてたサキュバス(>>301の弱体化)が浄化魔法を受けてビックリし、別の町へ飛んでいった。

 乱交パーティにいて、浄化された人々の様子(&セリフでもOK): 
 サキュバスの落とし物: 
 (黒エルザ解説や補足(&セリフでもOK): )

 (浄化魔法を受けたサキュバスの様子: )
b)浄化完了。キノコ型魔物をこの町に送りつけた黒幕について情報GET。

 黒幕の特徴や種族: 
 黒幕の落とし物: 
 (目撃証言(&町民セリフでもOK): )

 (黒エルザの推測(&セリフでもOK): )
c)浄化完了。次の、魔物被害のある町へ。

 町の被害状況: 
 加害の魔物種類や特徴: 
 (お宝の気配&メルル補足(&セリフでもOK): )

 (上空から町見た結果&シャーリー補足(&セリフでもOK): )
 (黒エルザの推測(&セリフでもOK): )
d)浄化すべき場所が多すぎ。女勇者が浄化魔法を覚えて手伝うも、丸1日かかった。

 黒エルザが明日行きたい場所の特徴: 
 黒エルザはそこで何する予定か: 
 (そこでの魔物被害有無。有ればその詳細: )

 (女勇者の脳内で男と女勇者がセックス中、黒エルザの様子: )

b)浄化完了。キノコ型魔物をこの町に送りつけた黒幕について情報GET。
 黒幕の特徴や種族:長身の黒フードの女性。悪魔 
 黒幕の落とし物:肉体を作ることや魂についてなど書かれた手帳(魂の移動についても書かれており、上手くすれば男に応用できるかもしれない)
 目撃証言(&町民セリフでもOK):この村によく来ていてフードで顔は良く見えなかったが、角が生えていたことを話す。今は使われていない廃墟の方に帰っていっている。

※本日朝8時半までに↓1まで埋まらなかった場合、
 ・計ゾロ消滅
 ・>>505をそのまま採用

※本日朝8時半までに↓2まで埋まりきらなかった場合、
 ・計ゾロ消滅
 ・>>505と↓1のコンマ合計が奇で>>505を、偶で↓1を採用




【選択してから安価】>>505↓1↓2のうちどれか・いつもの

簡易版・詳細は>>504参照
aサキュバス主催の乱交パーティにいた上に浄化された人々の『様子』と、サキュバスの『落とし物』を書いてください。
bキノコ騒動の黒幕の『特徴や種族』と、黒幕の『落とし物』を書いてください。
c次の町の『被害状況』と、加害魔物の『種類や特徴』を書いてください。
d黒エルザが明日行きたい『場所の特徴』と、黒エルザはそこで何するか『予定(目的)』を書いてください。


【計ゾロ:女勇者の武器(ゴブリン棍棒)を新しくできる
&ノーマル記憶体ガチャチケットを1枚GET。状況打開に繋がるかもしれない】

c
町の被害状況:性格逆転(気の強い男・女が気の弱い男・女になる、逆に気の弱い男・女が気の強い男・女になる等)
加害の魔物種類や特徴:妖狐 体色は黒く、複数の尻尾がある

ゾロ目キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
それにしても今までゴブリン棍棒で戦っていたのか…

80+59+83
→計222ゾロ

浄化完了。路地裏で乱交パーティしてたサキュバス(>>301の弱体化)が浄化魔法を受けてビックリし、別の町へ飛んでいった。


????(サキュバス)「キャアアアッ!!?」翼バサァ!!ビューン!!


女勇者「い、今の見た?」
女勇者(男)「あぁ。見えた。翼とチンコを刺激してくる露出度……。
ありゃあサキュバスだな」

黒エルザ「ねぇ。2人とも、1つの体で同時に喋るのは不気味じゃない?(ミタメ,ヘンヨ?」

女勇者「そう……かな?」
女勇者(男)「俺は別になんとも」

黒エルザ「……まあいいわ。さっきのサキュバス、路地裏の方から急に飛び出して逃げていったわね。見に行きましょ」






路地裏・乱交パーティ現場

黒エルザ「なぁぁぁっ!?/////」
女勇者「あっ……/////」


町民♂a「ハァハァ/////」パンパン
町民♀a「アンヤンアンヤン/////」ビチャビチャ

町民♂b「で、出るう……っ!!/////」ビュー
町民♂c「飲んで!思いっきり吸い取って!!/////」
町民♀b「んんんんんぅぅぅっ!!/////」


サキュバスが去り、浄化魔法を受けたにも関わらず性交を続ける人々


女勇者「外の人間はエッチが大好きなんだね……///」
黒エルザ「違うと思う……///」

女勇者(男)「(合ってるんじゃないか?
ここ、R-18すれだし)」


【Q.>>509「今までゴブリン棍棒で……」
A.武器買う金があまりなかった
&現状で一番威力ある武器だったので。

特に何も指定なければ、サキュバス特効の剣にする予定です】

女勇者(男)「(浄化魔法で浄化されなかったか、状態異状ではなく自分達の意思で乱交を続けているか……。
『婬気』で黒エルザの魔力コントロールが乱れる様子はなかったから、後者だろうな)」

女勇者(男)「さっさと立ち去るぞ。もうここに用はなi……」

女勇者「待って。これ、落とし物?」



サキュバスの香水(たぶん小瓶)を見つけた女勇者

女勇者「前に敵魔術師♀の隠れ家にあったのとそっくりかも」
黒エルザ「……香水ね。たぶん人々を淫乱化させる類いかもしれないわ。下手に開けるべきではないわね」

女勇者(男)「この路地裏からは……。特にそのような匂いはしないな。性交の臭いが凄まじいだけだ……。
あるいは浄化魔法で消されたか、だな」



ミサキ「香水はレリエル先生に調べてもらうことにするわ」ゲートオープン

女勇者(男)「(ミサキと黒エルザは口調そっくりだなぁ~。
キャラは全然違うけど)」


ゾロボ
・女勇者の武器(ゴブリン棍棒)を新しくできる
・ノーマル記憶体ガチャチケットを1枚GET。状況打開に繋がるかもしれない


女勇者「(このままサキュバスに挑んだら男が危ない気がする。もうこれ以上誰にも取られたくない……)」ハイライトOFF


【※計ゾロ効果が次のコンマ判定にも判定され、判定内容も若干甘くなってます】

【3連コンマ判定】↓1~↓3
↓1・ノーマルガチャでひいたランク
1~5:天使キャラを1体&↓2↓3へ大幅プラス補正
7~49(奇):星5から1体
6~50(偶):星2から1体を【選択してから安価】。
51~95(奇):星3から1体
52~94(偶):星4から1体
96~100:リルム&人形(邪女神の分霊)だが、人形が近づけるだけでサキュバスが乱れ狂う

↓2・香水の成分解析結果
1~5:人畜無害だが、サキュバスのお気に入り。本人に返してあげると泣いて喜ぶ。↓3へ大幅プラス補正
7~49(奇):人を淫らにするやつ
6~50(偶):体力回復フィールドを一定時間形成する
51~95(奇):人の意識を朦朧とさせる。この状態で色々吹き込めば、痕跡を残さず長い間催眠状態にできる
52~94(偶):ある特定の者だけが嗅げる魔法の香水。とある会員だけをこの路地裏に誘い、パーティを開いたらしい
96~100:ブランド物&とても高く売れる&女性に大人気&新品同様。男からレリエルへのプレゼントになり、レリエルに恋愛感情が芽生える

↓3・浄化魔法を受けたサキュバスの様子
1~5:浄化魔法で正気を取り戻し、自分を淫乱化させた者への復讐を決意する。女勇者(&男)の仲間になる
7~49(奇):毒状態が治り、生きる希望を見出だした。黒エルザを恨んではおらず、ひっそりと故郷へ帰っていく
6~50(偶):浄化魔法で深手を負い、人間に紛れて復讐を考えてる
51~95(奇):逃げた先で乱交パーティの準備を始める。
52~94(偶):黒フード悪魔♀と黒妖狐の隠れ家に入ってしまい、やむを得ず逃げた先で乱交パーティを再開させる
96~100:隠れアジトの黒フード悪魔♀と黒妖狐に泣きつく。悪魔が人体実験で人間を妖狐やサキュバスにしてた。


【計ゾロ:↓1~↓3へ大幅プラス補正
&浄化魔法を女勇者が覚える】

・ノーマルガチャでひいたランク
15(奇):星5から1体

・香水の成分解析結果
64(偶):ある特定の者だけが嗅げる魔法の香水。とある会員だけをこの路地裏に誘い、パーティを開いたらしい

・浄化魔法を受けたサキュバスの様子(男たちにはまだ見えません)
97フアンブル:隠れアジトの黒フード悪魔♀と黒妖狐に泣きつく。悪魔が人体実験で人間を妖狐やサキュバスにしてた。




黒エルザ「サキュバスと関わってない者は嗅げない香りで呼び寄せる……」

女勇者(男)「あのサキュバスのファンクラブみたいなものだろ。こちらから関わらなければ無害そうだがな」

女勇者「関わっちゃう人々を見捨てるのはダメ」

女勇者(男)「わかってる。真相解明ぐらいはするさ。その前に、」



ノーマル記憶体チケット

女勇者(男)「何が出てくるかだけは見ておこうぜ?」

▼星5ランク
 勇者、勇者(闇人格)、勇者(男)、
 魔王(ペット)、魔王(ママ)、
 鈴(チート)



【選択安価】↓1~↓3
Q.星5から1名、名前を選んで書いてください

 星5: 
 (サキュバスにどう対策する予定か: )
 (理由: )
 (導かれてほしい展開: )


【計ゾロ:黒フード悪魔♀が善人確定

※注意。記号でないので>>2ルールが適用されます】

星5:鈴(チート)
理由:彼女が知らない男と他のキャラの繋がりを見てどういう反応するか見てみたい(ゲス顔)

星5:鈴(チート)
サキュバスにどう対策する予定か:圧倒的な力で倒す
理由:彼女が知らない男と他のキャラの繋がりを見てどういう反応するか見てみたい(ゲス顔)
導かれてほしい展開:彼女との仲を見て嫉妬する女勇者

>>520を他の入れて再び投稿

29+35+91
→計155ゾロ!?


壮大な星5演出後、急に空が暗雲に覆われ

魔王(ママ)が召喚される
ゾロボで黒フード悪魔♀が善人確定



魔王「邪女神様から話は聞いてるよ。
よろしくねー」
女勇者(男)「お久しぶりです。魔王お姉ちゃん」

女勇者「魔王!?じゃあ敵!?」武器構え
魔王「やめてー!?"元"!"元"魔王だからーーー!(ヒーン!!><」しゃがみ頭抱え

黒エルザ「"元"?」



勘違いする女勇者を男が抑ええながら説明して数分後、



・魔王(ママ)
 かつて世界を淫靡な楽園にすることで
 世界を平和にしようとした元魔王。
 今は勇者との結婚生活を満喫している。
 褐色肌の赤髪で相変わらずのボンキュボンのナイスバディだが、
 顔と性格の幼さも相変わらずっぽい。
 ワープ能力と淫魔法が得意。


黒エルザ「うっ……。"淫らな気配"が凄い……。
召喚されるとまともに魔法使えなくなっちゃう……」

女勇者(男)「淫魔法をよく使うからだな。夫に対して」

女勇者「関係あるの?それ?」

女勇者(男)「前にレリエル先生が言ってただろ。>>261ぐらいで。
理由はハッキリとしてないが、俺が淫乱魔法でその気配を発散させようとしたら逆効果でダメだって」

女勇者「クリソツ……?」

女勇者(男)「……そっくりって意味だよ…」

黒エルザ「異世界の魔王……。
本当に私たちを助けてくれるの?」

魔王「勿論!その子の中に私のご主人様がいるからねっ」


女勇者「むっ……」
女勇者(男)「(どうどう……)」


魔王「えっとまずは、さっきのサキュバスを追うんだよね。すぐにワープして追いかけよっか」

女勇者「お願い」
女勇者(男)「魔王お姉ちゃん以外の記憶体は全員片付けて、と」

女勇者(男)「(魔法の指輪が要らない子になっちゃったなぁ……。
万が一の事を考えてまだ所持しておくけど。メルルから貰ったのに全然活躍できてないマジックアイテム2つもあったっけ。魔法薬のレシピと黒いカードも……)」


女勇者(男)「(また>>399-472みたいな休息日に消化するでえぇじゃろ)(楽観視)」






隣町ワープ・サキュバスの着陸地点にかなり近い場所


女勇者(男)「相変わらずの正確なワープだ……(サスガダァ...」

魔王「えへっ。これくらいは余裕だよ。
それより魔物の気配、サキュバスだけじゃないよ?
大きい気配が2つ……。うち1つが近づいてきてる」

女勇者&黒エルザ「!!?」



黒フード悪魔「【突然の謝罪セリフ】」155ゾロボ

魔王&女勇者&黒エルザ「???」

>>510で何があったかというと、

・元人間のサキュバス
 ある事情で死にそうになってた所を後述の悪魔に拾われた。
 美しいサキュバスになり、精気や精液も栄養として吸収できるようになった。
 反面、精の味を覚えてしまってやや中毒気味になってしまった。
 隣町での乱交パーティーは洗脳や魅了などの暴力的なものではなく、サキュバスの知人の中でとにかくセックスしたい者達だけでパーティーしてただけ。
 浄化されても乱交パーティーが終わらなかったのは参加者全員任意だった為。


・黒フードの悪魔♀
 善意で人間を魔物に変えている悪魔。
 角が生えていて高身長。悪魔のクセに善人である(ゾロボ)
 町の人間を困らせるつもりはなかった。


・黒い妖狐
 まだ姿を見せてないが、黒フードの悪魔♀の手によって
 人間から魔物へと変えられてる

女勇者(男)「悪魔♀の技術はヤベーが、別に悪さするって訳じゃないならこれ以上深く関わる必要はなさそうだ。
さっさと次行こうぜ?」

黒エルザ「見逃すの!?」

女勇者「悪魔で善人ってところも何か変……」

女勇者(男)「そうか?変じゃねぇと思うんだけどなぁ……
(転生先の保育園にいた悪魔は全員いい人で、中には勇者パパと結婚して子作りしてた女悪魔も数人いたし)」


先に計ゾロボと簡易版


【計ゾロ:何か良いこと
&悪魔♀とサキュバスがレリエル先生の研究を手伝う

簡易版・()内は書かなくてもOK
a黒妖狐の『性別』と『セリフ』を書いてください。
bサキュバスの『名前』と『セリフ』を書いてください。
c黒妖狐の『性別』と『セリフ』を書いてください。
d黒悪魔♀の『性別』と『セリフ』と、男が習得できそうな『知識やスキル』を書いてください。】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.会話イベント(&キャラ決め)

a)突然裏切る黒妖狐>>508。悪魔♀が悪人になり、女勇者達を魔物に変えようと襲いかかる。シリアスな戦闘へ…
 黒妖狐の性別&セリフ: 「」
 (黒妖狐の戦い方(複数OK): )
 (黒妖狐の名前や容姿: )
 (黒フード悪魔♀の名前や容姿(おっぱいの大きさ等)(&セリフでもOK): )
b)女勇者から今まで嗅いだことの無い(男の)精液の臭いに釣られるサキュバス。ギャグの戦闘へ…
 サキュバスの名前&セリフ: 「」
 (黒フード悪魔♀の名前や容姿(&セリフでもOK): )
 (黒妖狐の名前や容姿(&セリフでもOK): )
 (黒フード悪魔♀はどっちの味方になるか(&セリフでもOK): )
 (黒妖狐はどっちの味方になるか(&セリフでもOK): )
c)黒妖狐が勘違いして悪魔♀を庇うように前に出る。戦闘にはならないが女勇者へポカポカもふもふする
 黒妖狐の性別&セリフ: 「」
 (黒妖狐が魔物になった理由: )
 (黒フード悪魔♀の補足(&セリフでもOK): )
 (男魂に取り憑かれた黒妖狐の様子: )
d)悪魔♀からお詫びにと、男魂を取り憑かせて記憶や知識を閲覧させる
 黒悪魔♀の性別&セリフ: 「」
 男が習得できそうな知識やスキル(複数OK): 
 (脳内で悪魔♀の様子(&セリフでもOK): )
 (悪魔♀の容姿: )
 (悪魔♀が本当は見せたくなかった記憶(複数OK): )


>>524で一部訂正
誤)女勇者(男)「淫魔法をよく使うからだな。夫に対して」
正)女勇者(男)「淫乱魔法とクリソツな淫魔法をよく使うからだな。夫に対して」】


40+40+4
→計84

突然裏切る黒妖狐>>508。悪魔♀が悪人になり、女勇者達を魔物に変えようと襲いかかる。シリアスな戦闘へ…


黒妖狐♂「……。【妖術:性格逆転】」
黒悪魔♀「!?……どう……して…」ガクリ...

女勇者&黒エルザ「っ!?」

黒悪魔(悪意)「……」ユラリ...
黒妖狐♂
→コクヨウ「ふはは、全員俺が支配してやる」

サキュバス「!?」逃走
コクヨウ「ちっ、逃がしたか…。まあいい。支配するならやっぱり、人間やエルフの女の方がいい」


・コクヨウ♂
 妖術を用いた催眠魔法が得意。効果は性格逆転、常識改変、好感度逆転など。
 陰陽師のような服をきた痩せ細った黒い妖狐
 彼もまた黒フード悪魔♀の善意により、人間から妖狐へと変えられているが・・・




女勇者(男)「やっべ。エルザが魔法使えないのも、魔王お姉ちゃんが妖狐のターゲットになるのもやべぇ。
魔王お姉ちゃんを戻して、他のメンバー総出しでどうにかすっぞ」

双子メルル「はいですぅ」
ミサキ「指輪は……。ちゃんとあるわね」
シャーリー(暴走)「aaaaaaaッ!!!」


コクヨウ「来るがいい。何人増やそうが俺の駒が増えるだけだ」



【今日はここまで。しばらくたっぷり寝るのだ。
次回戦闘安価~(ワーイ】

戦闘前の色々補足事項

・黒エルザ等のエルフは男や魔王から発される『淫らな気配(or淫気)』に敏感で、うまく魔法を発動できなくなってしまいます。
その為、魔王(ママ)を一旦ベンチ入りさせました。なお男の淫気は発散済みとします。
>>230参照


・記憶体は本物よりも少し弱めに設定してます。
 なので、様々な耐性持ちの魔王でも敵の妖術に当たりますし、引っ掛かります。
 当たる確率は全員平等です。


・因みに妖術の引っ掛かりにくさは、
 魔王、シャーリー(天使補正)、ミサキとメルル、マオの順となり、
 魔王やシャーリーなら戦闘終了して数レス後ぐらいで自力で解きます。
 (マオは戦闘不参加、魔王はベンチ入りなので滅多に当たりません)


・黒悪魔♀は操られた敵です。女勇者達は極力コクヨウへ攻撃を当てようとします。





■戦闘時における妖術効果
※大体結果反映時に効果出ます

・性格逆転。好戦的か否かになり、全員デメリット対象です。攻撃力が下がってマイナス点を食らいます。
 戦闘安価ではコクヨウの攻撃として処理します。

・常識改変。コクヨウの支配欲を理由に、記憶体や女勇者へ自分が御主人様だと常識改変させようとします。
 処理の都合上、結果反映時に効果が出ます。

・好感度逆転。例えば女勇者なら男への強い拒絶反応を起こします。
 なお、コクヨウに対しては初対面なので好感度0。0は逆さにしても0なので、直ぐには効果発揮しません。少なくとも戦闘終了まで、コクヨウを認識させる時間が必要です。
 食らえば戦闘終了後に悪印象→一目惚れへ逆転されます



【本日13時に戦闘安価予定。
待たれよ】

本日13時からの戦闘安価について、
先に計ゾロボと結果


【計ゾロ(マイナス):結果と悪い追加効果ほぼ無視。魔法の指輪と香水を使い、コクヨウを乱交現場へ投げ落とす。
計ゾロ(0以上):結果と悪い効果ほぼ無視。対策済みの黒悪魔♀がお仕置きでコクヨウを女体化&弱体化させ、サキュバスの乱交パーティに付き合わせる


結果。合計得点が、
-4以下(偶):支配した女でそのまま自分へ御奉仕させるコクヨウ。黒エルザは確定。
-3以下(奇):女勇者を支配し、そのまま自分へ御奉仕させようとするコクヨウ。まだ支配されてない不純物(男)の存在に気づき、蹴り飛ばす。気絶した女勇者を担ぎ上げ、男魂の処理を黒悪魔♀に任せて撤退へ。
-2&-1:支配した記憶体を奪ってどこかへ行ってしまう。生身は後でいいやと軽視。
0:全員(男含む)支配した筈だが、みんなちゃんと指示に従ってくれず。全員にもみくちゃにされるキツネ。うんざりなコクヨウ
1~3:魔力切れでコクヨウが降参。黒悪魔の拳骨を食らって気絶。
4以上(偶):倒せた。今までずっと騙されてた黒悪魔♀が嘆き悲しむ。お詫びにと黒悪魔♀(&サキュバス)が女勇者&男の仲間になる
5以上(奇):倒せた。コクヨウ自身が自分の妖術に呑まれてて、浄化魔法で元の善良な妖狐に戻せた】


本日13時まで待たれよ

【戦闘安価】↓1~↓5

攻撃)
防御)
その他)

1~5:15点&悪い追加効果全て取り消し&マジックアイテム2つと男魂が合体して金玉型の大筒武器になり、女勇者がコクヨウへぶっ放つ。
7~49(奇):物量押し。【攻撃】で5点。【防御】で-1点&黒悪魔♀の攻撃を食らい、誰かの一部(or全部)が一時的に魔物化する。【その他】で-2点&記憶体が1人、ランダムで支配される。
6~50(偶):性格逆転。【攻撃】で-3点&記憶体が1人、ランダムで支配される。【防御】で4点。【その他】で-1点&黒悪魔♀の攻撃を食らい、誰かの一部(or全部)が翌朝まで魔物化する。
51~95(奇):挟み撃ち。【攻撃】で2点。【防御】で-2点&記憶体が1人、ランダムで支配される。【その他】で4点&大地魔法で足場を崩し、コクヨウの集中力を下げる。結果反映直後、当てた数の記憶体が支配から解放される。
52~94(偶):支配欲。【攻撃】で-4点。【防御】で-1点&↓5までに単ゾロ1つ以上出ていれば、幻影魔法でマイナス点を全て0点にする&悪い追加効果を全て取り消し。【その他】で3点&浄化魔法で敵が怯む。結果マイナスだとコクヨウが支配した誰かのうち、1人を黒悪魔♀が必ず助ける&翌朝まで一部(or全部)が魔物化する。この判定が出る度に助かる&一部(or全部)魔物化する人数が1人増える
96~100:ファンブル。-15点&結果マイナスだと結果ほぼ無視&【攻撃】で悪意に満ちた黒悪魔♀がコクヨウの体を性転換させる。結果マイナスだと男の魂を掴んでディルド型にし、コクヨウ♀と黒悪魔♀でレズセが始まる。【防御】でコクヨウが魔王(ママ)を完全支配し、結果マイナスだと王位継承されてしまう。【その他】でサキュバスがコクヨウに支配され、サキュバスが男(魂)に気づいて誘惑し、男が釣られる。結果マイナスだとサキュバスが子宮へ男(魂)を入れてしまう

久しぶりにRPG風の戦闘描写イクゾー

▼コクヨウの 妖術攻撃!
▼黒悪魔♀は コクヨウに 操られている!(36)


女勇者(男)「ミサキ!正面からでは不利だ!
指輪でワープして挟み撃ちにすっぞ!」
ミサキ「えぇ!」


▼女勇者(男)とミサキは ワープした!
▼女勇者(男)達と 黒エルザ達の 連携攻撃!(61)(85)


女勇者「(魔法の指輪、まだまだ使えるね。他の道具も使えないかな)」
女勇者(男)「(戦いに集中しろって。戦闘中に道具確信してる余裕なんて現実にはあり得n)」

女勇者「(あったよ!マジックアイテム×2が!)」
女勇者(男)「(でかした!
……じゃねぇよ。戦いに集中を…)」

女勇者「もしかしたら、これに魔力を流せば……」
女勇者(男)「聞いて?」


▼クリティカル!
▼男の魂と マジックアイテム×2が 共鳴する!(2)

メルル「ご主人様!今がそのときですぅ!」
女勇者(男)
→男魂「えっ、何それh…
ほわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぉ!!?」


▼男魂が変形、 マジックアイテムと合体して、
▼完成! チンコキャノン砲(仮名)!!

女勇者「これが、私の新しい武器……///」
男魂(武器)「嫌だぁぁぁ!野郎に射精したくなぁい!」
女勇者「武器がつべこべ言わない!」引き金カチッ
男魂(武器)「アヒンッ/////」

<ドバァァァァァ!!

コクヨウ「な、なんだその未知なる武器は!?
クソッ、土が邪魔で身動きがとれ……ぐわぁぁぁぁぁぁぁ!?」


▼必殺ビーム コクヨウに 命中!
▼コクヨウは 白濁まみれで 倒れた!
▼黒エルザの 大地魔法!
▼土壁に挟まり コクヨウの身動きが 完全に封じられる!(75)


黒エルザ「……大地魔法出してなかったら危うく巻き込まれるところだったわ。ちょっと臭うし…」

その他36偶・・・-1点&黒悪魔♀の攻撃を食らい、誰かの一部(or全部)がしばらく魔物化する。
攻撃61奇・・・・2点。挟み撃ち
その他85奇・・・4点。大地魔法で足場を崩し、コクヨウの集中力を下げる。
防御2critical・・・15点&悪い追加効果全て取り消し&マジックアイテム2つと男魂が合体して金玉型の大筒武器になり、女勇者がコクヨウへぶっ放つ。
その他75奇・・・4点&大地魔法でコクヨウへトドメ。


-1+2+4+15+4
→結果24点(偶)

倒せた。今までずっと騙されてた黒悪魔♀が嘆き悲しむ。お詫びにと黒悪魔♀(&サキュバス)が女勇者&男の仲間になる



コクヨウから離れて黒エルザ達と合流する女勇者。
マジックアイテムの効果が切れ、もとに戻る男魂。


女勇者(男)「無事か。コクヨウは?」

黒エルザ「向こうで土壁に拘束されたまま気絶してる。警察呼んたから直ぐ逮捕されるでしょ。
それと、黒い悪魔も無事よ」
黒悪魔♀「………」

女勇者「よ、よろしくね?」


女勇者(男)「ところで、黒悪魔♀の攻撃受けたの誰だっけ?」
女勇者&黒エルザ「えっ?」



【その他36偶・・・-1点&黒悪魔♀の攻撃を食らい、誰かの一部(or全部)が翌朝まで魔物化する。

クリティカル補正で悪い効果ではなくなる。
誰かの一部(or全部)が魔物化し、本人の意思で直ぐもとの姿に戻せる】

【3連コンマ判定】↓1~↓3
※事故注意。

↓1・誰が?
1~5:サキュバス。実は男(魂)の精液をこっそり狙ってた
7~49(奇):女勇者
6~50(偶):黒エルザ
51~95(奇):ミサキ
52~94(偶):シャーリー
96~100:男

↓2・どこが?
1~5:服(男だと全身確定&自由自在)。
7~49(奇):両腕
6~50(偶):両脚
51~95(奇):顔および頭
52~94(偶):皮膚。ボディペイント風。
96~100:性器

↓3・どう魔物化した?
1~5:悪魔。
7~49(奇):スライム
6~50(偶):オーク
51~95(奇):ゴースト
52~94(偶):【選択してから安価】
96~100:臭いゾンビ

【計ゾロ:コクヨウに取り憑き、妖術を習得する男】

結果
・誰の……
86(偶):シャーリー

・どこが……
4:服

・なった魔物化は……
11(奇):スライム化



シャーリーの服がスライム化して下着が透ける

シャーリー「キャアッ!?/////」翼ガード&しゃがみ

女勇者(男)「お~。これは中々…」


女勇者「……男?」
女勇者(男)「なにか?」

黒エルザ「服がスライムになっちゃった。
一時的とはいえ何でも魔物の体質にできちゃうのね……」
黒悪魔♀「……」コクン...

女勇者(男)「(じゃあ、武器や精液も魔物のものに変えることができるんじゃ……)」
女勇者「(男。後者はやめといた方がいいと思うよ?)」
女勇者(男)「(はい……)」



悪い妖狐、コクヨウ退治完了。
昼~夜、黒悪魔♀の案内で調査パートへ



先に計ゾロボと簡易版


【計ゾロ:夜、脳内会議室でサキュバスのコスプレした女勇者が男へ誘惑して翌朝までセックス。
&翌朝も調査パートへ

簡易版・()内は書かなくてもOK
aコクヨウが人間から妖狐になる『きっかけ(≒死にかけの原因)』と、妖狐になった直後の『様子』を書いてください。
b黒悪魔♀が魔界>>196について『知ってること』と、敵魔術師♀について『知ってること』を書いてください。
c女勇者の新しい武器の『種類(&特徴)』と、他に気になる『商品(&特徴)』を書いてください。
d黒悪魔♀が男魂を見たときの『反応』と、黒悪魔♀への『質問』を書いてください。】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.調査パート。黒悪魔♀については>>526参照

a)コクヨウの過去を黒悪魔♀が教えてくれる。

 妖狐になる前、死にかけの原因: 
 妖狐になった直後の様子: 
 (コクヨウの支配欲に思い当たる点(&黒悪魔セリフでもOK): )

 (黒悪魔♀の名前: )
b)黒悪魔♀へ魔界>>196について聞いてみる
 黒悪魔♀の知識: 
 敵魔術師♀について知ってる?:
 (黒悪魔♀の補足(&セリフでもOK): )
 (黒悪魔♀の名前: )
c)女勇者の武器を買いに行く。ゴブリンのこん棒よりも強いものへ。

 武器の種類: 
 他に気になる商品(&特徴): 
 (商人の補足(&セリフでもOK): )

 (商人♀にチンコキャノン砲(仮名)を品定めしてもらい、その反応(&セリフでもOK): )
d)黒悪魔♀の自宅で、彼女に質問。
 黒悪魔♀が男魂を見たときの反応(&セリフでもOK):
 質問(1つ~3つ): 
 (黒悪魔♀の名前: )
 (フードを脱いだ黒悪魔♀の容姿(&おっぱい大きさ): )

d)黒悪魔♀の自宅で、彼女に質問。
黒悪魔♀が男魂を見たときの反応(&セリフでもOK):黒悪魔「こんな魂見たことがない………よかったら私の研究に手伝わない?お礼は私が出来るならなんでも………///」
質問(1つ~3つ):何が目的で人体実験していたのか、得意なことはなにか(戦闘できるのかサポートタイプなのか)、どういう経緯でここに?
黒悪魔♀の名前:ジュリアン(ジュリ)
フードを脱いだ黒悪魔♀の容姿(&おっぱい大きさ):黒髪ロングで身長168cmでKカップよりのJカップ。尻も肉付きがよい

d
黒悪魔♀が男魂を見たときの反応(&セリフでもOK):男のことを直感的に感じて畏れ敬う
質問(1つ~3つ): コクヨウと出会った切っ掛け 人体実験していた理由と目的
黒悪魔♀の名前:ルールー
フードを脱いだ黒悪魔♀の容姿(&おっぱい大きさ):オドオドした小動物を感じさせる小さい容姿 胸も無 (ただし容姿はある程度変化できる)

>>552へ質問。


Q. 『小さい容姿』とありますが、これは悪魔種族としては小さいで認識OK?
>>526で高身長キャラになってます)


【※特に何事もなければ本日の18~24時ぐらいに更新予定】

>>552ですけど(証明不可)、身長が低身長設定は>>553だけですよ
もし質問変えられたら真ん中の得意なことは「コクヨウと出会った経緯」にしてもらえませんか?
書いた後に聞くべきことだと気がついたので(無理だったらごめんなさい)

>>556
1個分ミスってました。>>553へ、でしたね。サーセン。






質問書き換えは色々纏めたあとなので
ちょっと難しいですね。↓3まで埋まった後でもありますし…。


・何が目的で人体実験していたのか(コクヨウ提案の可能性あり)
・得意なことはなにか
・どういう経緯でここに(コクヨウが原因の可能性大)

と質問の判定します。

99+32+56
→計187


・ジュリアン♀
 あだ名はジュリ。悪魔だが、善意で人間を魔物に変えている。(ゾロボ)
 魔物化は服でも可。(クリティカル)
 角が生えていて高身長の168cm。
 黒髪ロングでKカップよりのJカップ。
 尻も肉付き良し。町の人間を困らせるつもりはない。
 仲間だった妖狐、コクヨウに裏切られて傷心中。
 女勇者(&男)の仲間になる





ジュリアンの自宅へ


サキュバス「紅茶でもいかがですかー」
女勇者(男)「あざーすっ」

黒エルザ「それで、ジュリアンさんだっけ。
善意で人間を魔物化させてるようだけど?」

黒悪魔♀
→ジュリ「はい……。少なくとも町の人々やあなた達に危害を加えるつもりはないわ…」

黒エルザ「ふーん?」

シャーリー「……///」

黒エルザ「ふーーん?」

シャーリー「な、なんでコッチを見たんですかぁ!?///」


メルル「ご主人様? 悪魔の観点から、ご主人様の魂を診てもらうのはどうです?」
女勇者(男)「……やってみるか」

女勇者「えー」
女勇者(男)「エルフのレリエル先生みたいに、悪魔視点でも何かわかるかもしれないだろ」

女勇者(男)
→男魂「ほいっ」

ジュリ「こんな魂見たことがない………。よかったら私の研究を手伝わない?
お礼は私が出来るならなんでも………///」

男魂「(あっこれ直ぐにはわからないやつだ)」

女勇者「むっ。没収ー」
男魂&ジュリ「あー……」

女勇者「男を危ない研究に巻き込むのはダメ
(なんかエロいこと考えてそうだったし)」
女勇者(男)「そうでなくてもレリエル先生の研究を手伝ってる最中なんだよなぁ…
(……エロいこと?)」

ジュリ「レリエル……先生?」

女勇者(男)「魂の研究してるエルフの学者。時間があったら会いに行くか。
(ジュリアン自体は悪い人じゃなさそうだし、会わせても大丈夫だろう)」

女勇者(男)「(……何の研究を手伝わせようとしたか、少し気になるが。
それよりも先に幾つか聞いておきたいことが…)」



先に計ゾロボ
【計ゾロ:↓1~↓3へ大幅プラス補正。
&レリエル先生とジュリアンの共同研究で、男専用のボディを作れる】

【3連コンマ判定】↓1~↓3

↓1・何が目的で人体実験を?(善意確定。人命救助目的以外で他にあれば…)
1~5:かつて魔法が使えなかった人間について色々興味があり、解析したい為。男の魂についてますます興味をもつ。
7~49(奇):魔物化させ、悪い人間から弱い人々を守るため。
6~50(偶):悪い魔物から弱い人々を守るため。人間のままでは悪い魔物に勝てないと考えてた。
51~95(奇):金稼ぎ。コクヨウが魔物化能力で金稼ぎもするよう提案してた
52~94(偶):人命救助オンリー
96~100:……本当は理想のチンチンと精液に巡り会う為

↓2・得意なこと。(魔物化以外で冒険に役立ちそうなこと)
1~5:家庭科全般が得意で、それ関係の魔法も得意。嫁スキルが全て揃ってる
7~49(奇):魔法の二重詠唱。両手それぞれに違う魔法を準備し、放てる。
6~50(偶):運動系。
51~95(奇):1つの属性魔法が得意で、それを極めようとしている。
52~94(偶):勉強系。
96~100:……。急に泣き出す。生まれつき魔物化以外の魔法が全く使えない&ハッキリと言える特技ナシ。男に(前世から)親近感が湧く。

↓3・どういう経緯でこの町に?
1~5:ある石碑に悪魔として封印されてて、石碑の前で死にかけてたコクヨウを魔物化させた。解放されるまでジュリアンに記憶は一切なく、元々は神様だった説が濃厚になる。
7~49(奇):旅仲間のコクヨウに騙されて。実はコクヨウが妖術で町の人々の悪意を増幅させ、わざとジュリアン向けの患者を増やしてた。
6~50(偶):少し前、行く宛なしでこの町に辿り着いた。
51~95(奇):子供の頃に家族まるごと科学者(コクヨウ)達に捕まり、人体実験に付き合わされて。実験の過程でジュリアンは魔物化能力を得たが、その過程で爆発事故が発生。コクヨウが死にかけ、多くの科学者達と悪魔達が死亡。ジュリアンもコクヨウを助けた後に記憶を失った。
52~94(偶):最初からこの町の住人。少し前に自分が悪魔だと気づき始めた
96~100:魔界で片想いの彼(悪魔)にフラれ、傷心旅行中に死にかけのコクヨウと出会ったから。コクヨウにも裏切られ、かなり飢えてる…

・人体実験(魔物化)で救助以外の目的
81(奇):コクヨウの提案で金稼ぎ。

・得意なこと
64(偶):勉強系

・どういう経緯でこの町に?
47(奇):旅仲間のコクヨウに騙されて。
実はコクヨウが妖術で町の人々の悪意を増幅させ、わざとジュリアン向けの患者を増やしてた。




女勇者(男)「(町の人々がみんなコクヨウの思うがままの操り人形。この町で起こってた暴動や抗争も殆んどコクヨウのせいだろうな)」

女勇者(男)「(そしてジュリアンへは闇医者稼業を提案。暴動に巻き込まれて普通の病院に行けなくなった人や孤児をここへ運び、魔物化させてた訳か。
さすが、全てを支配しようとするだけはあるぜ……)」

女勇者「……許せない。コクヨウのせいで町のみんなが…。
ジュリアンさんも金稼ぎの道具にして……」




ジュリ「あのとき、コクヨウを妖狐にしなければこんなことには……。
今ならわかるわ。この町の人々は、本当はみんなやさしい人たちだったって……」

黒エルザ「……今まで気づかなかったの?
町の人が操られてるって」

ジュリ「その……。私はずっと患者の治療で忙しくて。外は悪い人間がいっぱいで危ないってのもあって、あまり出歩けなかったから……。
……これもコクヨウの仕業だったのね…」



女勇者「エルザ。あとで浄化魔法を町中に…」

黒エルザ「わかってる。……これでこの町は妖術から解放される。………」
ジュリ「……」
サキュバス「先生……」


女勇者(男)「何か問題あるか?」

女勇者「コクヨウが許せない……」

黒エルザ「この町の人々がコクヨウの妖術から解放されても、悪意に呑まれてた時の記憶は消えない……。
この町の人々はどうなっちゃうのかな……」

ジュリ「利用されてた……。うぅ……」



女勇者(男)「……気にしすぎじゃね?
コクヨウはもうぶっ飛ばしたし、浄化後の町民達がどうなるか気にしてもしゃーないだろ」

女勇者「そう?」
黒エルザ「でも……」
ジュリ「………」


女勇者(男)「……明日の朝まで町の様子見して、大丈夫そうなら出発にすっぞ?」

女勇者「わかった」
黒エルザ「そうね…」
ジュリ「……ありがと」


女勇者(男)「(この町が負った傷はデカい、か……)」





【選択(してから)安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.女勇者(男)は誰と交流する?
※全て記号のみでもOK

a)女勇者とジュリの家を散策。
 (女勇者が覚えたい魔法(名前&効果): )
 (女勇者が気になった部屋: )
 (女勇者が気になったジュリの私物: )
 (案内サキュバスの補足(&セリフでもOK): )
b)黒エルザと町を散歩。
 (町全体の様子: )
 (町中央の掲示板内容: )
 (エルザが男へ聞きたい事(1つ~3つ): )
 (案内サキュバスの補足(&セリフでもOK): )
c)ジュリ達と会話&昼食へ。
 (魔物化直前、旅仲間コクヨウの様子: )
 (魔界について知ってること(&セリフでもOK): )
 (ジュリが男へ聞きたい事(1つ~3つ): )
 (男魂に何の研究を手伝わせるつもりだったか: )
 (ジュリの補足(&セリフでもOK): )



【計ゾロ:レリエル先生とジュリアンの共同研究で、マジックアイテム×4を使って
男魂が単独行動できるようになる。
※まだ世界越えるのはムリ

※全て記号のみでもOK】

a女勇者が覚えたい魔法(名前&効果):サクード (中に魂を入れられるゴーレム・人形作成)
女勇者が気になったジュリの私物:全身のツボの様子に書かれたマッサージ本

25+80+29
→計134

黒エルザが町中へ浄化魔法をかけ、疲れて休憩。
ジュリアンもまだ傷心中で休憩。



その間に、女勇者とジュリの家を散策

女勇者(男)「(トイレいってきまーす)
物色だぜー(ワーイ」
女勇者「(セリフと思考が逆。しかもどっちも私に筒抜だし)(ヤレヤレ」

女勇者(男)「(んでんで。そう言いつつも俺を止めはしないのか?)」
女勇者「(……。人の家って新鮮だから)(目キラキラ」



男「(……さすが野生児)(ボソッ」
女勇者「(なにか言った?)」
女勇者(男)「(いいえ何も)(早口」





研究室


女勇者「ここだけ部屋の雰囲気が他と違う……(ワァァ...」

女勇者(男)「ここで人を魔物化させてたんだろうな。
(……ふむ。安定して魔物化させるための装置、魔物化させてる間に人体を解析する装置…)」

女勇者「凄い…。男って研究室の設備に詳しいの?」

女勇者(男)「いや全然。どれ見てもちんぷんかんぷん。
だが、ちょっと触るだけで魔物化できるジュリアンだ。研究室が必要な理由があるとしたら、そういった制御や解析の道具があってもおかしくないだろ?」

女勇者「ふぅーん。考えすぎだと思うけど?」

女勇者(男)「俺は気になるんだよ…。魂への解呪についても関係あるかもだし。
どれがなんの器具かぐらいは予測しておいた方が……」



女勇者「私はコレが気になる」
女勇者(男)「あ?(キケヨ...」

自分の物より確実に大きいジュリアンの下着
とカメラ


女勇者「おぉ…! おおぉっ…!」見比べ着け比べ
女勇者(男)「………」

女勇者「なにか言った?」
女勇者(男)「いいえ何も。つか勝手に人のモノ触るなよ。それでも勇者か」

女勇者「あっ……。そう…だね…///」
女勇者(男)「まったく儀式やっただけで勇者になったと思い込んでる系はこれだかr」
女勇者(男)「おいあれカメラじゃねぇか!何で機械がこの世界にもあるんだ!?(目キラキラ」ペタペタカチャカチャ


女勇者「……男?(手ノ平クルクルー?」
女勇者(男)「何か?俺別に勇者じゃないですけど?」ペタペタカチャカチャ覗き見ジーガシャジーガシャ

女勇者「私の体、勇者なんだけど」
女勇者(男)「…………。すみませんでした」



男「(だがなぜだ?下着はともかくカメラ?こんな分かりやすい場所に、この世界じゃ珍しいカメラを?
不注意が過ぎるのもあれだが……)(モシカシテ:ズボラ...?」

男「(使い方をジュリアンも知ってるのかもな。……もしかしたら大都会ならカメラぐらいなら珍しくないのかも)」



女勇者(男)「……そろそろ戻るか」
女勇者「うん……」



診療窓口近くの椅子

女勇者「…。」読書中パラパラ...


女勇者(男)「(女勇者が読書なんて珍しいな。……魔法について書かれた本か。どれどれ?)」
女勇者「(……難しい。ちょっと集中して読む)」

女勇者(男)「(アッハイ。って、ジュリアンさんから許可もらったのかよ。勝手に本取り出して)」
女勇者「(治療を受けるまで暇な患者さんは、病院に置いてある本を手にとって読んで良いって森のみんなが言ってた。)」

女勇者(男)「(ならいっか。で、何を覚えようと?)」




・イシュリーン
 物体を具現化させる魔法。


女勇者「(男が現実で活動できるように肉体を作れば楽、でしょ?)」
女勇者(男)「(ええ子や)(ホロリ」
女勇者「……/////」フンスッ


女勇者「……」ペラ...
女勇者(男)「……」




女勇者「……」ペラ...
女勇者(男)「……」




女勇者「……」コクン...
女勇者(男)「(居眠りを検知)」幻影おっぱいガシッ
女勇者「ひゃんっ!?/////」

【選択(してから)安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.女勇者(&男)のほのぼのイベント(?)
※全て記号のみでもOK

a)ジュリアンと風呂場で乳比べ。当然負ける女勇者
男「(種族違うのだから負けてもおかしくないかと。女勇者のおっぱいも、そこそこ大きい方だし……)」
 (女勇者の容姿: )
 (ジュリの様子: )
 (なぜ下着があからさまな場所に置いてあったか(&ジュリセリフでもOK): )
 (ジュリから女勇者(&男)に聞きたいこと(複数OK): )
b)カメラについてジュリアンへ聞いてみる
 (ジュリはカメラを使っているか: )
 (カメラの近くにあった写真内容(複数OK): )
 (ジュリの補足セリフ:「」)
c)具現化(イシュリーン)魔法がなかなかうまくいかない女勇者。
 (魔法使いミサキが具現化させたもの: )
 (ジュリは具現化魔法を普段どう使ってる?(治療目的なら具体的に...): )
 (本に書いてあった他の魔法と効果(1つ~2つ):  )
d)黒エルザとリビングでおしゃべり。
 (窓から覗いた町全体の様子: )
 (新聞(夕刊)の内容: )
 (エルザが男へ聞きたい事(1つ~3つ): )
e)ジュリ達と会話&昼食へ。
 (魔物化直前、旅仲間コクヨウの様子: )
 (魔界について知ってること(&セリフでもOK): )
 (ジュリが男へ聞きたい事(1つ~3つ): )
 (男魂に何の研究を手伝わせるつもりだったか: )
 (ジュリの補足(&セリフでもOK): )



【計ゾロ:ジュリアンが指圧マスターだと判明
&判定ナシで女勇者が具現化(イシュリーン)魔法を習得する。

※全て記号のみでもOK】

a)ジュリアンと風呂場で乳比べ。当然負ける女勇者
男「(種族違うのだから負けてもおかしくないかと。女勇者のおっぱいも、そこそこ大きい方だし……)」
女勇者の容姿:空色髪の短髪。バストはは>>386参照の着やせしやすい巨乳でウェストは細すぎるほどではなく標準でヒップは大きさ過ぎなくバランスがよいかんじに。身長は154cm
ジュリの様子:なぜそこまで乳の大きさを気にするかわからない様子
なぜ下着があからさまな場所に置いてあったか(&ジュリセリフでもOK):ただのがさつで置いといただけ。
ジュリから女勇者(&男)に聞きたいこと(複数OK):女勇者と男がであったときのこと、女勇者の体に異常はないか、全身のツボの様子に書かれたマッサージ本に書かれたのを実践してみないか?(女の勇者の手助けになるかもしれないと)

>>569のジュリの私物からコピペ。いい安価で選ばれたらよかったなと思ったから。
女勇者自信の強化と何かしらイベントが発生してほしいから

>>575の女勇者の容姿にミスといれ忘れたのがあったのでそれだけ修正
「女勇者の容姿:空色髪の短髪。バストは>>386参照の着やせしやすい巨乳でウェストは細すぎるほどではなく標準でヒップは大きさ過ぎなくバランスがよい感じに。身長は154cmで顔は転生する前のアニメでよく言われる「綾波系」といわれるタイプに思える」

安価下

b)カメラについてジュリアンへ聞いてみる
ジュリはカメラを使っているか:使っている
カメラの近くにあった写真内容(複数OK):この街の人々の写真、人ではない魔物達が写真を前にしてポーズを取っている
ジュリの補足セリフ:「偶然手に入れたものを色々調べて写真を撮る以外に機能を付けたしたわ。物を透視してとれたり………写った相手の動きを止めたり………」

イッチ(外出中)から質問

Q1.>>577の『人ではない魔物達』って、元人間ではないって事?ジュリアンの魔物化を受けてない魔物って事でOK?

Q2.>>577の『写真を前にしてポーズを取っている』って、『カメラを前にして』でOK?

>>577だけど、A1「魔界で知り合いの魔物をとったイメージで書いた。ダメならその写真内容自体消していい」A2「そう。そういうイメージで書いたけど間違えたみたい」

てか、コンマは>>575ではなく>>576を採用なのね

【Q.>>579「コンマは>>575ではなく>>576を採用なのね」


A.イッチです(ただいま)

基本は、追記後や訂正後の正式な安価回答となったものを採用します。前スレもそうだったので。
今回は追記なので 1つズラして(安価下)の採用としました。


ズラさ(安価下し)ない例外は……。
 ・1つ前のだと計ゾロボが発生。
  (1つ後のを一部採用することもあり)
 ・誤字誤植の訂正かつ小規模。
  (頻発するようだったら安価下)
 ・>>557みたいに、既に↓3まで埋まりつつイッチによる修正困難な場合。
  (そういった場合は後程コンマ判定で何とかしようとします)
 ・イッチが己のルールを忘れてる場合 ←かなり重要


となります。
イッチが質問してその訂正となると、
大体修正困難な状況下になってるので大体安価下されません。
あまりにも穴が大き過ぎる場合はその限りじゃありませんが・・・】






98+10+78
→計186



カメラについてジュリアンへ聞いてみる


ジュリ「よく使うわね。写真見る?」

女勇者(男)「あぁ」

女勇者「(写真?)」
女勇者(男)「(あのカメラって機械で紙出しされる写し絵の事。まっ、見ていればどんなものかわかるさ)」

女勇者「おおおぉぉぉ……」目キラキラ



女勇者「目で見た光景そのものを忠実に再現してて、すごくきれいに描かれてる……」キョーミツツ
女勇者(男)「(これが写真だ)」


男「(はじめて写真やカメラを見た人の反応か。
……。ティアラ達にもこんな感じで教えてあげたかったな……)」


女勇者「この街の人達の写真もあるけど……」

女勇者(男)「写真の魔物達は……患者か?」

ジュリ「ううん。私の知り合い」

女勇者(男)「(悪魔の知り合いで魔物……。魔界で撮った写真かもしれない。
あとで聞いてみるか)」


女勇者「カメラ……。どこで手に入れたの?」

ジュリ「偶然。色々調べて写真を撮る以外に機能を付けたしたわ。
物を透視してとれたり………写った相手の動きを止めたり………」

女勇者「へぇ~」



女勇者「(そんなことできるの?)ヒソヒソ」
女勇者(男)「(カメラ単体でそんな改造はムリだな。俺の知ってる人間の手では…)」

女勇者(男)「(悪魔の技術力か魔界の技術力かは知らんが、
計ゾロボとクリティカルを出したジュリアンだからな。勉強熱心だし、魔物化の応用で何ができてもおかしくないだろ……)」
女勇者「(ふーーん?)」

【3連コンマ判定】↓1~↓3

↓1・どこで撮った写真か
1~5:魔界でもこの世界でも地獄でも天国でも。さすが元旅人ジュリアン
7~49(奇):魔界。この世界とを繋ぐ橋を知ってる
6~50(偶):この世界。魔界は行ったことない
51~95(奇):この世界。この世界とを繋ぐ橋を知ってる
52~94(偶):魔界。気がついたらこの世界に流れ着いていた
96~100:この世界。実はジュリ自体、生まれがどこなのか、生みの親すら知らない……

↓2・カメラのモードを切り替え、撮ってみると…。
1~5:男の魂が写真に封じられてしまった。写真が破けるまで、ペーパー男として行動できる
7~49(奇):ジュリアンの全裸写真GET。ごめんなさい……
6~50(偶):黒エルザの全裸写真GET。……よしっ。
51~95(奇):。撮り終えるまでジュリアンが笑顔でしばらく固まる。撮り終えると動けるようになる。ブレ防止で付けた機能らしい。
52~94(偶):撮り終えるまで黒エルザがビックリした顔で固まる。撮り終えると動けるようになる。黒エルザが怖がる……
96~100:サキュバスの全裸写真GET。男が魅了させてしまい、女勇者が脳内会議室で翌朝まで治療開始

↓3・夜の平穏イベント
1~5:具現化(イシュリーン)魔法を覚える女勇者&↓1↓2へ大幅プラス補正
7~49(奇):女勇者と男との出会い話が気になる黒エルザとジュリアン。邪女神について何処かで聞いたことあるようなジュリアン。
6~50(偶):具現化(イシュリーン)魔法を覚える女勇者
51~95(奇):黒エルザの心配事が消える
52~94(偶):ジュリアンにこっそり憑いて、慰めようとする男魂
96~100:サキュバスが乱交パーティしに行き、町中から淫気ムンムンして悶える黒エルザ。

【計ゾロ:↓1~↓3へ大幅プラス補正
&男がツボマッサージ本を試して、女勇者と黒エルザとジュリアンをイカせる】

undefined

undefined

■新キャラ登場人物まとめその1(味方オンリー)
※男の女性関係は>>499参照

・女勇者
 赤ん坊の頃、森に捨てられてから家族のように精霊達と一緒に暮らしていた。顔の表情が乏しい。推定Gカップで着痩せするらしい
 森の儀式場で勇者になった。詳しい理由や動機は聞いてないが、男と一緒に魔物被害で困ってる人々を助ける旅を続けている。
 男への独占欲が最近強くなってる……
 状態異常を治す振り子型アクセサリーと、一度行った場所へのゲートを開く指輪を持っている。
 睡眠薬とHなお香も1回分持ってるが、多分使わない。魔法薬のレシピや黒いカードも使わないし、イッチ忘れかけてた>>341

・黒エルザ♀
 ダークエルフのエルザ。常識人枠で魔法が強い。
 どういう訳か、住んでた町では殆どのエルフに嫌われていた。(レリエルやルミアとその友達は別)
 女勇者(&男)と一緒に冒険中。

・レリエル♀
 エルフの学者。やべー先生。
 メガネ掛けたピンク色のサイドテール。158cmでCに近いBカップ。
 魂の研究が主で、魂への触診が可能。あらゆる方法でヌいてくれる。女勇者から離れられない男の呪いを解く手伝いをしてる。
 記憶体召喚チケットの複製についても研究中>>466
 記憶体のマオを預かっている。

・ルミア♀
 エルフの学生で、男との子を孕みたがる物好き。レリエルの助手になる。
 白髪の三つ編みのトランジスタグラマー。家庭環境はあまり良くなかったが、良い友と先生に恵まれた。勉強が得意。
 作中唯一、男の過去の悪行についてハッキリ叱りつつ男を受け止めた。

■新キャラ登場人物まとめその2(味方オンリー)


・ジュリアン♀
 あだ名はジュリ。旅する悪魔だが、善意かつ治療目的で人間を魔物に変えている。魔物化は服でも可。人間を困らせるつもりはない。
 角が生えていて高身長の168cm。黒髪ロングでKカップ寄りのJカップ。尻も肉付き良し。勉強が得意。
 旅仲間だった妖狐、コクヨウ♂に裏切られて傷心中。
 女勇者(&男)の旅仲間になる。魔界の他、天国や地獄も旅したことがある。

・元人間のサキュバス
 ある事情で死にそうになってた所をジュリアンに拾われた。
 美しいサキュバスになり、精気や精液も栄養として吸収できるようになった。
 反面、精の味を覚えてしまってやや中毒気味に……。乱交パーティが趣味な所以外は常識人の筈

・どこで撮った写真か
5:魔界でもこの世界でも地獄でも天国でも。さすが元旅人ジュリアン

・カメラのモードを切り替え、撮ってみると…。
36(偶):黒エルザの全裸写真GET。……よしっ。

・夜の平穏イベント
24(偶):具現化(イシュリーン)魔法を覚える女勇者





ジュリ「これは魔界で撮って、こっちはこの世界で撮って……」

女勇者(男)「ふむふむ…。
(よし。ジュリアンに魔法の指輪を渡せば、魔界へも行けるようになる……)」

ジュリ「こっちは天国で、あっちのは地獄で撮ったやつね」(5クリティカル)

女勇者(&男)「ファッ!?」


女勇者「色んな場所を旅してたんだね……」
男「(……頼めば天国につれてってくれる…。これはちゃんと覚えておいた方が良さそうだ)」




黒エルザの全裸写真を手に入れつつ、
女勇者が具現化(イシュリーン)魔法を覚える

黒エルザ「女勇者~?」

女勇者(男)「(ゲッ!?バレて……ないな?)」
女勇者「……。どうしたの?」

黒エルザ「そろそろレリエル先生に色んな事、話した方がいいんじゃない?
ジュリアンさんもレリエル先生と話す準備できたって言ってるし」


女勇者(男)「んじゃそーしてみっか。
魔王お姉ちゃん。指輪でゲート開いて」

魔王「はーい。任せて~♪」

レリエル先生達とリモート会話開始

これまでの研究内容を話すレリエル
>>425の後半参照


レリエル「今ジュリの隣にいる女勇者君の中に、男君の魂が宿っているのはもう知っているだろう。男君は今、呪いの効果で彼女の魂から離れられない」

レリエル「その呪いは神々の力が源だ。対抗するにはそれ同等の力と技術が必要となる」

ジュリ「それで男の魂から精液を採取して解析している……と///。
邪女神の母乳効果で神や天使と等しい存在になりつつある男の魂が持つ精液を解析している……と///」


レリエル「そういうことだ。
さて、ジュリには体を魔物化させる能力があり、女勇者君は具現化魔法を覚えたそうだな」

レリエル「……男の体を創れるかもしれん」

女勇者(&男)「ファッ!?」






■男ボディの作り方

▼材料
 ・男の精液情報から得て魔法で再構築した、
  優秀な精子1匹。
  男性になるよう定めてある。
 ・男の精子と相性を魔法等で良くした卵子

▼手順(細かいところはカット)
 1)用意した卵子に男の精子を使って受精させる。
 2)受精卵に魔法をかけて成長促進。
 3)ジュリアンの能力で受精卵の成長具合にエラーが起きないように微調整。
 4)女勇者(&男)の具現化魔法で男の形になるよう微調整。

 5)ある程度受精卵が大きくなったところで男の魂が取り憑く。
 ※他の魂が取り憑かないよう、エルフ達が監視。

 6)順調に転生前の男の体になれば完成

レリエル「呪いよりも強力な繋がり…。
つまり男が体を得てしまえば、男の魂が呪いに引っ張られることはもうない」

レリエル「あとは呪いの根元が男と女勇者、どっちにあるのかだが……。
そこからは体を作ってから調べるとして問題ないだろう」


女勇者「男が私から離れる……」

女勇者(男)「いいじゃねぇか。受肉しても女勇者と一緒じゃなくなる訳じゃねぇんだしよ。メルルもいるから、もしもの時は女勇者の体に入れる」

女勇者(男)「根本的な解決に近づいてるし、良いんじゃねぇか?」

黒エルザ「ねぇ……。材料の卵子って誰のになるの?」


女勇者&ジュリ&レリエル「・・・・・」



女勇者「……私?///
転生前と同じ人間がいい……よね?/////」

ジュリ「の、能力の相性を考えると、
私か女勇者の卵子が適切だとは思う……/////」

レリエル「私の卵子なら直ぐ用意できるぞ?///
それにエルフは美形ばかりだ。この私みたいに美しい肉体を得たいとは思わないかね/////」


<ドタドタドタドタ...
扉<バーン

ルミア(パジャマ)「ダメです!男さんを産むのは私ですから!!/////」

レリエル「静かにしたまえ。少し勘違いしているぞ。
体外受精だ。その卵子を誰のものにするかで……」

ルミア「そ、それでもっ…///。わ、私が…///。
私が男さんの妻とママになります!!/////」


男「(強い……。
転生前にこれくらいモテたかった……)」



サキュバス「……」ガタッ

女勇者(男)「おまえはダメだ。すわってろ」


黒エルザ「………」モジモジ...

レリエル「ふむ。エルザ君は不参加か」

黒エルザ「あ、当たり前でしよ!?///
あんな得体の知れない奴の体作りを手伝うなんて御免だわ!!このマッドサイエンティスト共!!///」クワッ!!

レリエル&ジュリ「……?」
女勇者(男)「(わからんでもない。禁忌的な、命の創造スレスレだもんな)」

レリエル「だが、実際の体作りはジュリアンの能力をもう少し知ってからだ。
既に何度も治療で扱ってることから、能力自体は使いこなしてはいるようだが……」

レリエル「このような実験での扱い方は滅多に行ってないだろう?」

ジュリ「えぇ…。まだ実績不足ね」

レリエル「そして女勇者君の具現化魔法もある程度使いこなしてはおくべきだ。
今日から日常的に具現化魔法を発動させておくといい。戦闘に支障が出ない範囲でな」

女勇者「はい」


レリエル「そして受精卵については……。
特にリクエスト無ければ後日コンマで決めるとしよう」

レリエル「勿論、黒エルザは外してな。そこは安心して良いぞ」

黒エルザ「助かります……」



女勇者(男)「(これで今日は一旦お開き、か。クローン作戦。うまく行くと良いが……。
……もう夜だし、あとは明日に備えて寝るだけ、だな?)」

先に計ゾロボと簡易版
※新キャラ設定は>>588-589参照



【計ゾロ:男の夢の中で、邪女神が自分の卵子を提供してくる。邪女神にコントロールされることはないが、断ってもOK。
&邪女神『ジュリをうまく使えば、こっちに来れるかもね~♪』


簡易版・()内は書かなくてもOK
a写真では黒エルザはどんな風に写ってたか『様子(シーン)』と、全裸黒エルザの『容姿』を書いてください。
bジュリは『どんな研究』中なのかと、男魂にどう手伝わせようとしてたか『依頼内容』を書いてください。
c具現化魔法の練習で、女勇者と男がそれぞれ『具現化したもの』を2種類書いてください。
d夢の中で黒エルザとジュリ、それぞれの『様子』を書いてください
eもし選ぶなら誰>>588-589の卵子で受肉したいか『名前』と、選んだ『理由』を書いてください】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.寝る前の行動

a)黒エルザの全裸写真を眺める

 写真黒エルザの様子(シーン): 
 全裸黒エルザの容姿: 
 (脳内会議室で女勇者の様子: )

b)ジュリが>>560で手伝わせようとした研究について聞いてみる。

 どんな研究中か(&セリフでもOK): 
 男魂にどう手伝わせようとしてたか(&セリフでもOK): 
 (ジュリが想定してたお礼の一例(&セリフでもOK): )

 (レリエル先生を見たとき、ジュリの感想: )
c)具現化(イシュリーン)魔法の練習。持続しないが、小さいものならある程度自由に具現化できるようになった。
男魂「幻影魔法と重ねれば、フェイント攻撃もできそうだ」

 練習中に女勇者が具現化したもの(複数OK): 
 練習中に男が具現化したもの(複数OK): 
 (ジュリもこの魔本(>>572)を読んだことあるか: )

 (なぜジュリはこの魔本(>>572)を病院に置いたか(&セリフでもOK): )
d)寝ている黒エルザとジュリの様子を見に行き、取り憑く男魂。
男魂「(ちょっとだけ覗いてみよう)(悪戯心)」

 夢の中で黒エルザの様子: 
 夢の中でジュリの様子: 
 (夢の中で男魂と会った黒エルザの反応(&セリフでもOK): )

 (夢の中で男魂と会ったジュリの反応(&セリフでもOK): )
e)脳内会議室で女勇者が男と幻影セックスしながら、男へ質問。

 もし選ぶなら誰>>588-589の卵子で受肉したいか(複数OK): 
 選んだ理由は?: 
 (そもそも直ぐ受肉したいか: )

 (>>588-589以外でもし選ぶなら誰の卵子で受肉したいか(複数OK)&理由: )

)
練習中に女勇者が具現化したもの(複数OK):果物、小動物のぬいぐるみ、男のフィギュア
練習中に男が具現化したもの(複数OK):短剣、リボルバー式の銃と弾
ジュリもこの魔本(>>572)を読んだことあるか:ある
なぜジュリはこの魔本(>>572)を病院に置いたか(&セリフでもOK):体の一部が破損した人の部分を補うためと考えて(熟練者だと定着する"らしい")

74+75+48
→計197

具現化(イシュリーン)魔法の練習。持続しないが、小さいものならある程度自由に具現化できるようになった



男魂「幻影魔法と重ねれば、フェイント攻撃もできそうだ」

女勇者「やるの?」

男魂「何度もやる機会を伺ってはいるんだがな。戦闘安価で……」

男魂「ええいそれは今はどうでもいい。
練習だ。練習すっぞ」



▼女勇者が具現化したもの
・果物
・小動物のぬいぐるみ
・男のフィギュア

▼女勇者(男)が具現化したもの
・短剣
・リボルバー式の銃と弾


女勇者(男)「果物にぬいぐるみにフィギュア……。
飾り物ばかりだな。投擲武器やデコイになる……か?」

女勇者「戦うことばっかり考えてる。
具現化したものも戦うものばかり……」

女勇者(男)「散々戦力不足で痛い目見てきたからな。直ぐ取り出せる武器があれば少しは楽できるだろ?」

女勇者「ふーん?」








ジュリ「あら。色んなものを具現化させたのね」

女勇者(男)「あぁ。初日にしては良い出来だろ?女の子の部屋にピッタリ……か?
このフィギュアは……うーん…?」
女勇者「必要なものだからッ」ビシッ
女勇者(男)「……うーん?」

女勇者「ところで、ジュリはこの本読んだことあるの?
使ってるようには見えなかったけど……」

ジュリ「読みはしたわね。
体の一部が破損した人の部分を補うためと考えてここに置いておいたのだけど……」




ジュリ「噂だけど、熟練者の具現化魔法だと定着するらしいわ。
私にはまだそういった治療はできないけどね……」

女勇者「……定着?つまり、
失った腕や脚を、具現化魔法で再生して完治できるって事?」

女勇者(男)「そうなるな。
もし具現化魔法でそれが可能なら、単純な回復魔法よりも魔力を大幅に抑えられる」

女勇者(男)「(是非極めておきたいところだ。
ヒーラーのマオに教えてやりたい……が、記憶体にどこまでメモリ空き容量があるだろうか)」



【このあと普通に就寝。
女勇者の脳内会議室で女勇者と男がイチャイチャして翌朝...】







翌朝・ジュリの家
ジュリアン達へ旅の目的を再度説明後


ジュリ「人助けの旅自体は賛成だけど。終着点は今のところ無いのね…」

女勇者「うっ……」
黒エルザ「こ、これから決めるところ……。そ、その予定よ……」

女勇者(男)「終着点は……。やっぱ、あった方がいいか?
(メタ的に言うなら完結する条件を改めて決めておくか?)」


ジュリ「気ままな旅も好きだし、急ぐことはないけど……。
そうね。男が呪いから解放されるまでには決めておいた方が、今後の為になるんじゃないかしら?」

女勇者「ねえ男。その時はお別れだなんて言わないよね?」ハイライトOFF
女勇者(男)「何で言うんだ?」

黒エルザ「え゙っ。あんたまさか、受肉や解呪されても女勇者に付き纏う気!?(ストーカー?」

女勇者(男)「言ってなかったか?
付き合ってんだよ。女勇者と」

黒エルザ「……はっ?」
ジュリ「」ポカーン
女勇者「……/////」モジモジ...

黒エルザ「女勇者。あんたまさか、この悪霊に弱味握られてない?」

女勇者(男)「誰が悪霊d……。いや、前スレでわりと悪霊ムーブしてたから否定できんが……」

女勇者「握られてないよ。握ったり咥えることはあるけど……///(キャーイヤンイヤン」


黒エルザ「え、えぇ……(淫気モレテル...」
ジュリ「寧ろ尻に敷かれてる?」

女勇者(男)「そうでもねぇよ。ただ、俺も俺で女勇者を放っておけなくなったから付き合った。
こういうのが多分、好きって気持ちなんだろうからな///」
女勇者「男……///」

黒エルザ&ジュリ「………」


ジュリ「1人2役って不気味ね。1人で恋ばな妄想してるみたい…」
黒エルザ「私はまだ慣れないわ……」



【計ゾロ:判定無しで男にとって色々良いこと。
&レリエルから試作の記憶体ガチャチケットGETし、安価でキャラをほぼ自由に選べる

※全て記号のみでもOK】

【選択(してから)安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.朝の冒険
※全て記号のみでもOK。
(記号のみならダブってもOK。詳しくは>>2へ)

a)ジュリアンに魔法の指輪を渡し、魔界の人間居住区域の1つへ連れて行って貰う。
 (人間居住区域の様子: )
 (魔物被害の内容: )
 (魔法の指輪を手に取るジュリの様子(&セリフでもOK): )
 (ジュリの知り合い種族&性別: )
 (ジュリの知り合い名前&セリフ: 「」)
b)黒妖狐コクヨウ♂の妖術から解放された町民達。町民達の悪意が全体的に収まりつつあるが……
 (黒エルザが心配してる事(&セリフでもOK): )
 (ジュリが心配してる事(&セリフでもOK): )
 (一通り町の様子を見終えて戻ってきた元人間サキュバスの報告(&セリフでもOK): )
c)受肉計画>>591-593に反対し、代替案が欲しい男。
 (代替案(複数OK): )
 (男が反対する理由(複数OK): )
 (どうしても受肉することになるなら、男のやりたいこと(複数OK): )
 (レリエルやジュリに、やれるか否か聞いておきたいこと(複数OK): )
d)男魂の全盛期と幻影空間で模擬戦する女勇者達。
 (女勇者は具現化魔法をどう使って戦うか: )
 (黒エルザはもし自分が勝ったら、男魂に何を求めるか: )
 (観戦してるレリエルやジュリ、ルミアの様子: )
e)レリエルから試作の記憶体ガチャチケットを受け取るが、従わせるには戦って屈服させる必要がある。負けても詰まない。
 (誰の記憶体が現れたか、名前: )
 (現れた記憶体の様子: )
 (誰が女勇者(男)と一緒に戦うか、名前1人: )
 

>>604だけど、もしかしてなんか自分、勘違いしてる?人間居住区域の様子とかそういうの前にあたっけ?
なんかあって矛盾してしまうなら>>1さん書く前にレスお願いします

9+92+40
→計141

ジュリアンに魔法の指輪を渡し、魔界の人間居住区域の1つへ連れて行って貰う。



ジュリ「早速魔界に行くの?」

女勇者(男)「あぁ。実は前に、ゴブリンの大軍を魔界から召喚して町を滅ぼそうとした魔術師がいてな。そいつの本拠地が魔界にあるんだよ」

女勇者「もうその魔術師は捕まってるけど、魔界がどんな場所なのかも気になる。
他にも悪い魔術師が居たら、懲らしめなきゃだし」

黒エルザ「わ、私はまだ早い気がするわ。
安全な場所があるのなら別だけど……」



ジュリ「魔界で安全な場所……。
安全な人間居住区域なら案内しても良さそうね。問題は行き方だけど…」

女勇者(男)「はいこれ」



魔法の指輪をジュリに渡し、用途を説明する男


ジュリ「なっ!?なんで持ってるの!?
結構貴重なものなのに!!」

女勇者「(驚いてる……)」
女勇者(男)「あ、やっぱそうなんだ。さっき言った悪い魔術師が持ってた。
(敵魔術師♀…。奴についてちゃんと調べるべきだったか?)」

ジュリ「ほ、本当に使って良いのね?」

魔界・人間居住区域
普通に活気にあふれている。魔物と上手くやっている。


黒エルザ「小さい魔物やモンスターはまるでペットみたいね。
魔界と聞いたから、かなり物騒な世界かと身構えちゃった」

女勇者(男)「俺もだ。字面からゴブリンやオークがわんさかいる百鬼夜行とか魑魅魍魎が跋扈する的なアレとか、勝手にイメージしてたわ」

ジュリ「そういった場所も、無いとは言えないわね。前の旅ではそういった場所を極力避けてたから、直接見てないけど」

女勇者「……魔物の被害とか出てるかな」



 ・魔物被害
  完全にないとは言わないが、
  内部ではそういうのは起きていない。
  人間を嫌っている外部魔物からの
  嫌がらせがたまにある程度。



女勇者(男)「なら、俺達が進んで退治するといった展開にはならなさそうだ」

女勇者「嫌がらせが悪質じゃなきゃ良いけどね」

ジュリ「私がいた頃よりも嫌がらせは減ったように見えるけど……。……?」





???(ゾンビ♂)「あ~、ジュリアンじゃねぇか。帰って来たのか?」

黒エルザ「っ!?」
女勇者「……知り合いの…人間?」

女勇者(男)「人間って言い方よ…
(いやまさか……?)」

ジュリ「彼はダグ。知り合いのゾンビよ」

黒エルザ「ぞ、ゾンビ!?」
女勇者「でも見た目は人間そのもの。ちゃんと喋れてるよ?」

女勇者(男)「言われないとゾンビだってわかんねーな。どうなってんだ?」



【QAコーナー

Q.>>607「勘違いしてる?」
A.(多分)ないです。
魔界の存在自体は敵魔術師♀のゴブリン召喚シーンが初出ですが、
人間居住区域は1度も出てません。
>>196ぐらいを参照)

人間居住区域とゴブリンの住み処、敵魔術師♀の出身地はそれぞれ別々と捉えて大丈夫です。
(バリケード越しにゴブリンや他魔物達に囲まれて極限状態な人間居住区域も、どこかにありそうですが……)(某パラダイス●スト的な…】

女勇者(男)「(ゾンビって聞くと、感染とかウイルスとか連想しちまうんだよなぁ。けどコイツは何かそんなんじゃない気がする。なんつーか…。
ゾンビのスキルを持ってる人間って感じなんだよな……)(アンデッドヒューマン?」




ゾンビ♂
→ダグ「そろそろ彼氏できて両親に報告でもしに来たか?」

ジュリ「違う。この子達のガイドよ。魔界に行ったこと無いから、どんな場所なのか案内してるの」

ダグ「なーんだ。手紙に書いてたコクなんたらとうまくいったかと思ったのに」

ジュリ「彼は……。捕まったわ。そもそも付き合ってなかったし」

ダグ「あ~そうだっけか?
じゃあまた彼氏探し頑張らねーとなー」

ジュリ「………」




女勇者「なんで両親に彼氏できたか報告しなきゃいけないの?(ヒソヒソ」
黒エルザ「義務じゃないけど、親は娘を心配するものなのよ。ただ、早く孫が見たい親もいれば、どこぞの馬の骨と付き合うつもりじゃないかと不安な親もいるそうだけど(ヒソヒソ...」



女勇者(男)「(女勇者なら森の連中がそれだな。俺達付き合ってるし)」

女勇者「(……絶対反対されるから絶対報告しない。口論になった末に男が森を燃やしかねないし)」
女勇者(男)「(誰が放火魔だ……)」

ジュリ「ダグの事はあまり気にしないで。私の事も…ね」

黒エルザ「わかった。何かあったら言って。浄化魔法で退路作ってあげるから」

女勇者(男)「それ退路断ってませんかね。ジュリアン悪魔やぞ?」




男「(さて、気になるところは幾つかあるが……。
どこから調べてみようかな?)」




【選択安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.何を調べる?

a)嫌がらせ程度の魔物被害。(1~49(奇):実は隣の魔物嫌いが集まる人間居住区域の仕業。魔物の仕業(イタズラ)だと偽装してた。6~50(偶):魔物達に反乱を促すビラ撒き。魔物達が平和に暮らしてるので、あまり効果がない。51~99(奇):居住区から出てきた人間だけを袋叩きにしようとする盗賊行為。護衛の魔物が1人いるだけで防げる。52~100(偶):チャラい魔物達が壁にトマト投げや落書きする程度。やることが本当に小さい)
b)ダグ♂。(1~49(奇):最初からゾンビでここの生まれ。ゾンビ一家のボロ屋敷に住んでいる。6~50(偶):実はジュリの魔物化治療を受けてゾンビになった。一部がまだ人間だが、ダグ本人はゾンビを自称している。51~99(奇):男の読み通り、ほぼ不死の人間そのもの。魔界の人間はそれぞれ魔物スキルを所持している。52~100(偶):ジュリアンの親のもとで働くゾンビ。黒魔術で使役されているが、本人は特に重労働と感じてないらしい)
c)ジュリアンの交際事情。(1~49(奇):ジュリ親「早く孫が見たい」。6~50(偶):ジュリ親「お前に彼氏はまだ早い」。51~99(奇):ジュリ親「候補探しは任せろ」。52~100(偶):ジュリ「(彼氏欲しい……)」。)
d)ここから少し離れた別の人間居住区域。(1~49(奇):ここと同じで、ここと線路で繋がっている。6~50(偶):人間達が魔界から魔物を排除しようと武装してる。51~99(奇):敵魔物との攻防の末、みんな疲弊してる。52~100(偶):魔物が人間を奴隷にしている)



【計ゾロ:判定結果に大幅プラス補正。邪女神が少し面白くしようと干渉する】

86(d偶)+2+46
→計134
男「(今ちょっと悪寒が……)(アブネェ...」



ここから少し離れた別の人間居住区域。
魔物が人間を奴隷にしている

女勇者「助けなきゃ!」ガタッ

女勇者(男)「(そーなるわな。やれやれ)
で、ジュリアンはそこ知ってんの?」


ジュリ「場所は。少なくともあまり長居できるような場所じゃないわ。
怖くて、できれば避けたいところよ……」

黒エルザ「差別と奴隷制度……」
女勇者「……」


女勇者(男)「(正義感の強い二人の様子からして、ここで行かないって選択肢はねーだろうなぁ……。
だが、)」

女勇者(男)「もうちょっと調べた方がいいな。どんな奴が主導権握ってるのか、奴隷制度についても詳しく……」

女勇者「行くよ」
女勇者(男)「そんなー(´・ω・`)」

ジュリ「……警告はしたわ。でも行くのね?」

黒エルザ「えぇ。浄化魔法でまた悪意を居住区から根刮ぎ消し飛ばしてやるんだから」
女勇者「助けに行く。その為に勇者になったんだから」
女勇者(男)「(行くけど準備したいです!(鋼の意思))」モゴモゴ...


ジュリ「……わかったわ。居住区の抜け道まで案内する」ゲートオープン

女勇者(男)「(あれ?俺、喋れてない?
身体の主導権が切り替わらない……。
女勇者ァ!!)」
女勇者「【脳内口笛♪~】」設定ミュート



【人間居住区域で今いる場所をA。
これから向かう場所をBとします。】

人間居住区域B・抜け道


女勇者(男)「(このままだと反乱おっぱじめてしまう。冗談じゃない。このあと何も調べずに戦闘安価からのチンコキャノン砲(仮名)でオス魔物を蹴散らす展開が待っているらしいが、)」

女勇者(男)「(もう野郎にぶっかけるのは精神的にしんどい!サキュバスだらけだったら尚逆効果だろうし!
こうなったら無理矢理身体の主導権を奪って……!!)」

女勇者(男)「(……落ち着け俺。冷静になれ。
主導権奪わず、メルルの魂盗りで俺を遠くに投げてもらう手もアリだな)」

女勇者(男)「(いずれにしろ2人が俺を無視するんだったら俺だって勝手に動かせてもらうぜ?)」




【計ゾロ:何か良いこと。
&戦闘突入時にレリエルから記憶体ガチャチケットを1枚送られる。男魂の精液で稼働しており、戦闘安価を回避する

簡易版・()内は書かなくてもOK
a奴隷商(魔物)の『種族』と『性別』と、商品(人間達)の『様子』を書いてください
b顧客(魔物)の『種族』と『性別』と、奴隷(人間)の『様子』と『性別』を書いてください。
c居住区域Bを牛耳るボスの『種族』と『性別』と、なぜ奴隷制度が始まったか『経緯(歴史)』を書いてください。
dワープした『場所』と女勇者と黒エルザが考えた『作戦(救出手順)』を書いてください】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.男の行動

a)女勇者の体から、奴隷商(魔物)の体に乗り換える男魂
魔物(男魂)「お客さん。悪いが今日は早めに店仕舞いさせていただくよ。急な取引が入ったからね(芝居)」
 奴隷商(魔物)の種族&性別: 
 商品(人間達)の様子:
 (奴隷商(魔物)の記憶から有力情報(複数OK): )
 (商品(人間達)の経歴(大雑把でOK): )
 (裏口から入れた女勇者が奴隷商へ質問(1つ~3つ): )
b)女勇者の体から、奴隷(人間)を買ったばかりの魔物の体に乗り換える男魂
魔物(男魂)「今日から俺がお前のマスターだ。帰って身支度終えたらしっかり働いてもらうからな」

 顧客(魔物)の種族&性別: 
 奴隷(人間)の様子&性別: 
 (奴隷商(魔物)の商品説明(&セリフでもOK): )

 (顧客(魔物)の記憶から有力情報(複数OK): )
 (奴隷(人間)のセリフ: )
 (奴隷(人間)の経歴(大雑把でOK): )
 (顧客(男)の奴隷のフリして合流した女勇者達が顧客に聞きたいこと(1つ~3つ): )
c)女勇者の主導権を奪い、黒エルザを抱っこして撤退。2人を説得して反乱から潜入調査へ切り替える。

 居住区域Bを牛耳るボスの種族&性別: 
 なぜ奴隷制度が始まったか: 
 (ボスの名前&容姿: )

 (居住区域Bの魔物が居住区Aへ嫌がらせしてる?: )
 (奴隷市場の様子(大雑把でOK): )
d)女勇者と男魂でケンカになり、兵士達(魔物)に見つかる。捕まりそうになったところで魔王ワープする女勇者(男)と黒エルザ
女勇者(男)「追ってくる敵の反応ゼロ。
で、どうするつもりだ?何か良い作戦があると?」

 ワープした場所(居住区域B内限定): 
 女勇者と黒エルザの作戦: 
 (男が懸念してること(1つ~3つ): )

c)女勇者の主導権を奪い、黒エルザを抱っこして撤退。2人を説得して反乱から潜入調査へ切り替える。
 居住区域Bを牛耳るボスの種族&性別:ダークエルフ ♀
 なぜ奴隷制度が始まったか:ダークエルフが人間に恨みがあるものを集わせた。
人間がどれだけ悪いやつか吹聴して仲間も増やしているようだ。性格が悪いやつもいるようだ
(ダークエルフ自体に人間に恨みあり?)
ボスの名前&容姿:メリンダ 肌は褐色で銀髪の長身(170cm以上)。美女だが顔に火傷のあとあり
胸は大きいのは分かるが何故か肌があまり露出していない服を着ている
居住区域Bの魔物が居住区Aへ嫌がらせしてる?:してる。人間の悪い演説したり、人間の死体を投げ込んだりなど陰湿

>>617の安価、本日"25時"締め切り。



それまで何もなければ>>618を採用予定。
↓1埋まったら、>>618と↓1のコンマ合計が奇で>>618を、偶で↓1採用。


↓2まで埋まらなかった場合は計ゾロボが消滅します。

b
顧客(魔物)の種族&性別:小悪魔 男
奴隷(人間)の様子&性別:静かに泣いている 女

b)女勇者の体から、奴隷(人間)を買ったばかりの魔物の体に乗り換える男魂
魔物(男魂)「今日から俺がお前のマスターだ。帰って身支度終えたらしっかり働いてもらうからな」

 顧客(魔物)の種族&性別:オーク 男 
 奴隷(人間)の様子&性別:怯えていて目には涙がこぼれそう 女 
 奴隷商(魔物)の商品説明(&セリフでもOK):「か弱そうな感じですが、調教して性格を変えてあります。身の周りの世話は一流の腕を持つ元メイドの奴隷です。本来は戦闘能力もありますが、危ないので特別な首輪で力を封印してあります。危険ですので興味本位で取らないようにしてください」

 顧客(魔物)の記憶から有力情報(複数OK):どうやら人間界とつなぐゲートがある時期に一定期間開くようでそこから人間を攫ったりしているようだ。
 奴隷(人間)のセリフ:「助けてください…なんでもしますから……」

2+36+56
→計94

女勇者の主導権を奪い、黒エルザを抱っこして撤退。


女勇者(男)「コノヤロォ!!」拘束バリバリ
黒エルザ「ちょっ!?」
女勇者「(痛っ!?)」


脳内扉<バタン
脳内鍵<ガチャ

女勇者(男)「(女勇者は脳内会議室に暫く閉じ込めて、と)
エルザ!危ないから暴れんなよ!」抱っこヒョイ

尻<ムニッ
黒エルザ「きゃあああっ!?/////」






居住区域Bから少し離れた場所

2人を説得して反乱から潜入調査へ切り替える。


女勇者(男)「(本当に黒幕が倒すべき魔物なのか。
人間側を直ぐ助けたところで、暫くしてまた同じようなことが繰り返されないか)」

女勇者(男)「(色々言ったが、考え無しに突っ込むのはやめてくれた。
……あまり人の事言えねぇけどな。俺も考えるの苦手だし)」

潜入調査結果

 ・メリンダ♀
  人間居住地区Bを牛耳るダークエルフ。褐色肌に銀髪の長身(170cm以上)。美女だが顔に火傷痕あり。
  胸が大きいが肌があまり露出していない服を着ている。
  メリンダ率いるダークエルフ達が人間に恨みがあるものを人間居住地区Bへ集わせてから人間の奴隷制度が始まった。
  人間がどれだけ悪いやつか吹聴して仲間を増やしているらしい。中には性格が悪い魔物もいるらしいが……。



女勇者(男)「やっぱりダークエルフと人間の間で何かあったっぽいな。エルザは詳しくないのか?」

黒エルザ「同じダークエルフでも魔界の事情なんて全く知らないわよ。でも、あのメリンダ女王からは他人の気がしないのよね」

女勇者「……女王?」

黒エルザ「違うの?」

女勇者(男)「……王の器ではあるな」




女勇者(男)「(んでんで。そのメリンダについてだが……)」

女勇者(男)「(俺が知ってるエルフ達と比較して、肌の露出が少ない気が…。
肌が日差しに弱いか、それとも何かを隠しているか……)」

女勇者(男)「(奴隷制度そのものも気がかりだ。
人間居住区域B……。メリンダがボス……。奴隷制度……。人間への恨み……。
メリンダがダークエルフを率いているのは確かだが、メリンダ個人は果たして……)」

遠方<ガサゴソガサゴソ...



女勇者(男)「(おい。あれなんだ?)(ヒソヒソ」
黒エルザ「(魔物の連中…ね。何かを居住区域Aへ運んでいる?)(ヒソヒソ」
女勇者「(メルル。あれ、調べられない?)(ヒソヒソ」


メルル達で調査後


左メルル「演説の原稿と人間の死体だったですぅ……」

女勇者(男)「(ギャーッ!?)」ゾクッ
女勇者&黒エルザ「っ!?」ビクッ

メルル右「原稿だけ盗んできましたよぉ?」

女勇者(男)「たりめぇだ!?」
女勇者「男怖がりすぎ。わからなくないけど」ヨシヨシ...

黒エルザ「原稿は……。人間の悪いところを列挙した内容ね。
死体も多分、見せしめとしてAの方へ投げ込むつもりみたい。区域Aが非協力的だから…」

女勇者「陰湿……。メリンダはこの事を知っているの?」

女勇者(男)「さぁ。だが演説はともかく、死体シュートまでメリンダの命令だとは思いたくねぇな。気味が悪りぃ」

【選択(してから)安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.女勇者達の行動は?
※全て記号のみでもOK。
(記号のみならダブってもOK。詳しくは>>2へ)

a)本拠地突撃。メリンダと戦闘安価へ。
 (不意討ちでメリンダの上着を奪った時、メリンダ肌の様子: )
 (黒エルザを見たメリンダの様子(&セリフでもOK): )
b)本拠地潜入。メリンダに見つかるまでくまなく調べる。見つかったら戦闘安価へ。
 (待機室にいる奴隷達の様子: )
 (見つけたもの(1つ~3つ): )
c)奴隷商店の在庫から奴隷達を調査。
 (商品(人間達)の様子: )
 (商品(人間達)の経歴(大雑把でOK): )
 (商品(人間達)のセリフ:「」)
 (念のため商品(人間達)へ黒エルザが浄化魔法をかけた。状態異状あった?: )
d)本拠地内の神殿で祈るメリンダに憑依する男魂。
 (メリンダは何を祈ってたか: )
 (精神世界で男魂と会ったメリンダの様子&セリフ: 「」)
 (精神世界の様子: )



【計ゾロ:何か良いこと。
&戦闘突入時にレリエルから記憶体ガチャチケットを1枚送られる。男魂の精液で稼働しており、戦闘安価を回避する

※全て記号のみでもOK】

d)本拠地内の神殿で祈るメリンダに憑依する男魂。
 メリンダは何を祈ってたか:自分と同じように人間によって虐待される魔物が居なくなりますように
 精神世界で男魂と会ったメリンダの様子&セリフ:最初は驚いた顔をするが直ぐに落ち着く 
「遂に我らが殺した人間の亡霊か上位的の存在が我の精神世界に踏み入れるとはな………例え、何者だろうが我は退かんぞ!」)
 精神世界の様子:暗く薄暗く牢屋みたいなところ。
物はベットの他に拷問器具とかあるしかなく地面に写真が落ちている。
写真にはメリンダと誰かが写っているが相手は黒塗りにされていてわからない

93+3+32
→計128


本拠地潜入。メリンダに見つかるまでくまなく調べる。
見つかったら戦闘安価へ。

※見つからないように、暫く全員小声で話していることにします



女勇者「潜入めんどくさい……」
女勇者(男)「気配殺して獲物に近づく狩りと同じだろ?」

黒エルザ「費やす時間が全然違うじゃない。いつまでもはやってられないわ」

女勇者(男)「まあまあ。その為の記憶体召喚だろ?
盗賊メルル2体が宝探し担当、こっちは内部の様子見。本業は殆どメルルに任せているんだから文句言うなって」



・奴隷待機所
 怯えている奴隷が多く、
 助けを求める声を出している


女勇者「(助けなきゃ!)」
女勇者(男)「まあ待てって。下手に扉や壁を壊して見張りに見つかったら殺されるぞ」

女勇者(男)「あとでメルル達をこっちに召喚して解錠すっか」

黒エルザ「あとで?
考え無しに居住区域Aを逃がす場所にしちゃダメだから?」

女勇者(男)「それもある。逃亡防止のアーティファクトが付けられていてもおかしくないだろ?
それらを調べてる途中で巡回に見つかるのはマズい。安全に救出できる、見つからない時間を確保してからだ」

女勇者(男)「(それが終われば、あとは魔法の指輪でゲート開いて安全場所へ送り届ければいい。
……本当に助けていい善人かどうかが気になるが)」


<タスケテクレー...
<クルシー...シンドイー...



女勇者(男)「(こんな様子を見てしまった以上、四の五の言わずに助ける一択だよな。女勇者と黒エルザは…)」

・メルル達が見つけたもの
 人間達の商品リスト
 魔物たちの経歴書(知能があるものだけ)
 メリンダの手帳

女勇者(男)「(早かったな)」
双子メルル「「ザル警備で楽勝ですぅ」」




女勇者(男)「(人間達の商品リスト……。
救出作業時に役立つ情報が載ってそうだ。さすがに名前と性別だけではないな)」

女勇者(男)「(魔物の経歴書とメリンダの手帳。
経歴書を元に何かを判断している?奴隷制度と何かしらの関係があるのか?
手帳は……。メリンダ本人が自室や職場に置き忘れた可能性は低そうだ。中身が気になる。内容次第でばこのあとの予定を把握し、先回りや巡回回避が容易になるかもしれない……)」

女勇者(男)「(魔物の経歴書はあとでじっくり読むとしよう。どこにどんな魔物がいるか書いてそうだ)」



女勇者「いろいろ考えてるみたいだけど、何かわかりそう?」

女勇者(男)「うーん。ざっと目を通した感じだと……」




【先に特殊判定と計ゾロ

安価始まってから終わりまで(↓0~↓2)の合計コンマが、
3の倍数で巡回にバレて大変なことになり、7の倍数でメリンダ本人と出くわします。
※ボーナスや補正でバレなくなる可能性あり

計ゾロ(↓0~↓2と↓1↓2):あらゆる手で見逃し確定。
&↓1↓2へ大幅プラス補正】

【2連コンマ判定】↓1↓2
Q.調査でわかったこと

↓1・人間達の商品リスト
1~5:全員居住区域B出身で、全員邪神(=大昔の邪女神)の信者。信者でない人間には基本的に手を出さず、表向きには奴隷として役に立たないとして居住区域Aへ放棄していた
7~49(奇):殆どが表の世界が故郷で、魔界に流れ着いたところで魔物に捕まった。詳細故郷はバラバラで、中には居住区域Bで生まれ育ったものもいる
6~50(偶):みんな居住区域Aの住民で、区域Aの外で襲われてた。
51~95(奇):場所情報ナシ。代わりに、どこで奴隷が売られているか発覚
52~94(偶):全員居住区域B出身。
96~100:場所情報ナシ。大半がダークエルフとの戦争に参加したもの、或いはその子孫

↓2・手帳のざっくり内容
1~5:エルザ……元気だろうか…。(巡回やメリンダに見つかっても、感動の再会扱いで今日は見逃してくれる)
7~49(奇):居住区域Aに人間の死体を投げ込むのはやり過ぎだ。
6~50(偶):演説前に原稿を紛失する大失態を晒した部下数名がいるらしい。処罰しないと
51~95(奇):このあとの予定(会議等)について色々。メリンダ本人には見つからなくなる。
52~94(偶):奴隷制度について疑問を感じ始めてるメリンダ…
96~100:あと数日で、魔界の人間を絶滅させる装置が完成する…。

・人間達の商品リスト
 全員居住区域B出身(78偶)

・手帳
 演説前に原稿を紛失する大失態を晒した部下数名がいるらしい。処罰しないと(6偶)




女勇者「えっとこれって…。ここの奴隷達は故郷をダークエルフ達に奪われたって事?」

黒エルザ「そうなるのかしら。私の一族がこんなに横暴だったとは……」

女勇者(男)「この土地をダークエルフと人間達で奪い合った末、今こうなってる可能性だってまだある。
それに、種族だけで横暴かどうか判断するのはナンセンスだ。人間だって奴隷制度と同じくらい酷いことできるからな」

女勇者「そう……なの?」
黒エルザ「……考えたくないわね。男は知ってるの?
その……人間の、酷いところについて」

女勇者(男)「まあな。けど気にしなくて良いぞー。人命救助が優先だからなー。
(前世の社会問題とか環境問題とか2人に話したら発狂しそうだし……)」


女勇者(男)「それはそれとして、」


女勇者(男)「さっさと奴隷全員を集めて安全な場所へ避難させるぞ。あまり時間無いかもしんねぇ。
(部下の失態が>>624。その噂をメリンダの耳に入ったのが>>630より少し前。
直ぐ部下が引き返したり通信手段があったにしても情報連携が早すぎる。嫌な予感がする……)」

女勇者「避難先は居住区域Aにするの?」

女勇者(男)「いや。まだ区域B内にしておきたい。区域Aで受け入れられる場所が無いだろうし」

男「(助けた途端にダークエルフ達への復讐を考え、戦争してまた同じ繰り返しになるのはできれば避けたい。
救出以上の面倒は見切れねぇし阻止しようとは思わないが、救出が無駄になるのは勘弁だ)」

黒エルザ「多くの人間を直ぐ受け入れてくれそうな場所……。
1つ、良さそうな場所があるわ。住まわせる訳じゃないのなら」

女勇者(&男)「???」

女勇者「たしかにそこなら、いっぺんにここの人達を収容(?)できるけど……」
女勇者(男)「あぁ。たしかに直ぐ住める場所じゃないな。治療はできそうだが…」


男「(女勇者が住んでた森。そこに奴隷達を転送させて解放。あとは居住区域Bを奪還させるか、他の地に住まわせるか判断させる。
森側の許可は……。いらねぇな。所詮森だし)」


女勇者「……いいよ。燃やしたり、汚さないのなら」
女勇者(男)「あざーっす。で、本拠地の奴隷達はメルル達の調査後に直ぐ転送できるとして、他の奴隷達は…」

黒エルザ「さっき魔物たちの経歴書があったでしょ。
それと商品リストを照らし合わせれば、大体の場所を把握できないかしら?」

黒エルザ「あとは気配で探るしかないけど、いける?」


女勇者(男)「魔王版とミサキ版の二手に分かれて救出しよう。書類の把握は俺がやってナビゲートする。
それと気配が分かりやすいよう、書類上の人間達全員を救出後、淫乱魔法を区域B内で連発させる」

黒エルザ「そ、そんな事したら淫気で集中が乱れて…!!」

女勇者(男)「だから最後にやるんだ。淫気の反応が濃い奴=生き物になるだろ。
それが奴隷かどうか目視確認して回収漏れを防ぐ。
おまけにメリンダ達も魔法が使えなくなる。どうだ?悪くない作戦だろ?」




女勇者「じゃあ、エルザには魔王を付けた方がいいかも。エルザが魔法使えなくなったとき、カバーできる人がいた方がいいし」

黒エルザ「そっちはメルル2人とミサキ…。
大丈夫?結構戦力差出てるわよ?」

女勇者(男)「いや。そっちにもメルル1人を付ける。こっちには魔法の指輪あるし、いざってときはシャーリーに暴れてもらう。
必要なければ基本、マオと一緒に救出した人達の治療に当たってもらうがな」


女勇者「大丈夫?うまく行く?」

女勇者(男)「さあな。直接戦わないのなら、うまく行くんじゃねぇか?」

女勇者「それもだけど、本当に書類全部把握できるの?
難しい本読んでギブアップしてたときあったよ?」

女勇者(男)「ヘーキヘーキ。専門用語がある訳じゃないし。
それに俺のスペックは全体的に人間を越えている。面倒だが難しくはねぇっての」


救出作戦開始


▼内容おさらい
1.手に入れた書類から、奴隷達の場所を把握

2.奴隷を見つけたら森へ転移orゲート繋げて救出

3.上記1.2.を繰り返し、書類上の奴隷達を全員救出したら、チンコキャノン砲(仮名)に変形した男が区域B内で淫乱魔法を乱射。足りない魔力は女勇者で補う。
※多分魔王も淫魔法で手伝う。

4.淫乱化した奴隷を黒エルザが見つけたら救出し、救出漏れを防ぐ

5.人間が誰1人いなくなった区域Bは混乱状態になるだろうが、お構い無しに女勇者達も森へ撤退



先に計ゾロボと簡易版
【計ゾロ:展開に大幅プラス補正&戦闘になる場合はギャグ化して負けても詰まなくなる。

簡易版・()内は書かなくてもOK
a男の淫乱魔法発動前に気づいた、メリンダの『様子』と『セリフ』を書いてください。
b比較的善良な魔物が人間を保護してた『理由』と、保護されてた人間の『様子』を書いてください。
c淫気充満する区域B内で、メリンダの『様子』と『セリフ』を書いてください。
d新しい村は「表の世界」と「魔界」の『どっち』に作るかと、新村長の『補足セリフ』を書いてください。
e人間が消えて淫気充満する区域Bで、『魔物の様子』と『メリンダの様子』をそれぞれ書いてください】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.イベント?(>>636参照)

a)段階3で淫乱魔法を発動させる前に、メリンダとの戦闘に入る女勇者(&男)。
女勇者(男)「さすがボス。阻止しなきゃいけない魔法に直ぐ気づいたか」
 メリンダの様子&セリフ: 「」
 (男魂に気づいたメリンダの反応(&セリフでもOK): )
 (メリンダの戦闘スタイル: )
 (黒エルザを横目に見たメリンダの反応(&セリフでもOK): )
b)段階4で黒エルザが救出漏れを1人見つけたが、比較的善良な魔物が人間を"保護"していて、魔物ごと救出した。

 魔物(善良)が人間を保護してた理由: 
 人間の様子: 
 (魔物(善良)の名前&性別&セリフ: )

 (魔物(善良)の種族: )
 (人間の性別&セリフ: )
c)段階5で撤退直前に、メリンダとの戦闘に入る女勇者(&男)。暑いのか、上着脱いでるメリンダ
女勇者(男)「わーお。淫気まみれの場所でまだ戦えるダークエルフがいたとは。さすがボス」
 メリンダの様子&セリフ: 「」
 (メリンダの戦闘スタイル: )
 (黒エルザを横目に見たメリンダの反応(&セリフでもOK): )
 (メリンダの上半身事情(>>623参照): )
d)全員救出後、森以外の場所へ人間達の引っ越し手伝い。新しい村を作る事になる。
 新しい村は『表の世界』or『魔界』?: 
 新村長セリフ:「」
 (森(&精霊達)の一言(要約でもOK): )
 (一方、区域Bの魔物とメリンダ様子(&セリフでもOK): )
e)全員救出後、直ぐ居住区域Bを戦いで奪還したがる元奴隷達。女勇者達が一旦落ち着かせる。

 人間が消えて淫気充満する区域Bで、魔物の様子: 
 メリンダの様子(&セリフでもOK): 
 (元奴隷達が区域Bを戦争してでも奪還したい理由: )

 (奴隷制度施行前、人間にとってダークエルフとの関係(>>634参照): )

c)段階5で撤退直前に、メリンダとの戦闘に入る女勇者(&男)。暑いのか、上着脱いでるメリンダ
女勇者(男)「わーお。淫気まみれの場所でまだ戦えるダークエルフがいたとは。さすがボス」
 メリンダの様子&セリフ:多少耐性があるのか効きながらも戦闘態勢に入る「ゲスな人間がやることだな。我らに歯向かったことを後悔させてやる」
 メリンダの戦闘スタイル:徒手空拳(魔翌力を纏ったりする)
 黒エルザを横目に見たメリンダの反応(&セリフでもOK):悲しい目で見ている。「あわれなダークエルフだ。利用されているとも知らず」
 メリンダの上半身事情(>>623参照):傷だらけ。戦ってついた傷というより虐待の傷ぽい

b)段階4で黒エルザが救出漏れを1人見つけたが、比較的善良な魔物が人間を"保護"していて、魔物ごと救出した。
 魔物(善良)が人間を保護してた理由:死にそうになった時に命を助けてもらったから 
 人間の様子:寝ている
 魔物(善良)の名前&性別&セリフ:ルネ 女 「この子だけでも助けてあげて。私は見捨ててもいいから」
 魔物(善良)の種族:鬼娘 
 人間の性別&セリフ:少女 ………zzz

b
魔物(善良)が人間を保護してた理由:可愛そうなぐらいオドオドビクビクしていて保護欲が爆発したから
人間の様子:可愛そうなぐらいオドオドビクビクしている
魔物(善良)の種族:竜人
人間の性別&セリフ:女 「う…ううう~…」

78+87+61
→計226

>>636の段階4

黒エルザが救出漏れを1人見つけたが、比較的善良な魔物が人間を"保護"していてた



女<コ,コワイ...ガクブル
竜人<ダイジョウブダイジョウブ...ナデナデヨシヨシ


黒エルザ「(淫乱状態の筈だけど、まだ意識を保ててる?
淫気に対してエルフより耐性あるのかしら……)
何にせよ、奴隷を解放するなら見逃してあげるわ」

魔王「……ちょっと待って。その子、他の奴隷と様子が違う。服も汚れてないし、やつれてもないよ?
もしかして……。奴隷じゃあない?」


女<コクコク...


竜人説明開始...
今側にいる女が可愛そうなぐらいオドオドビクビクしていて保護欲が爆発して、奴隷扱いせずにずっと保護していた


女「う…ううう~…」

黒エルザ「……まいったわね。奴隷じゃない子は救出対象じゃないし、かといってこのまま人間をここに置いていく訳にはいかないし」

魔王「それじゃあ2人ともワープさせちゃうね。離ればなれにするのもダメだし【ワープ】」

魔王「よしっ。これで全員……だね」

黒エルザ「仕事早いわね…。少しは迷ったりしないの?」

魔王「迷う?どうして?
2人とも助けなきゃいけなかったでしょ?」

黒エルザ「……いいわ。女勇者と合流してさっさと帰りましょ」



【勿論こんなにアッサリ終わるわけがなく……】

【3連コンマ判定】↓1~↓3

↓1・救出作戦(>>636)は...
1~5:大成功&区域Bで奴隷制度反対派の魔物達が頑張り、区域Aと同じく平和な場所へ変わる。↓3へ大幅な補正が入る
7~49(奇):段階5で発情したメリンダが女勇者(&男)に飛び付き、腰ヘコヘコしてはなれない。全員救出し終えたが、危険なので男が憑依して操作&面倒を見る
6~50(偶):成功。さっさと脱出へ
51~95(奇):メリンダと戦った黒エルザが倒れ、作戦より黒エルザ救出を優先して撤退。残りの人間を救出する為、再潜入する女勇者(&男)
52~94(偶):成功。>>641の様な比較的善良な魔物達と保護されてた人々も連れて。↓3へ補正が入る
96~100:段階5で発情&邪女神に操られてるメリンダが女勇者(&男)に飛び付き、脱出失敗。【戦闘安価】へ。

↓2・メリンダの上半身事情
1~5:ピッチピチの褐色ボインだが、お腹を見られるのがとても恥ずかしい。
7~49(奇):偽乳
6~50(偶):虐待の傷痕だらけ
51~95(奇):機械化。胸部に武器を内蔵してる
52~94(偶):褐色ボインで寒がり。人肌の温もりに弱い。
96~100:様々な場所に目、口、鼻、耳が生えたクリーチャー

↓3・助けた元奴隷達について
1~5:居住区域Aがこの日の為に色々用意してあり、元奴隷達全員を受け入れる。
7~49(奇):魔界で新たな居住区域を作る。記憶体も手伝って区域Cが完成し、何とか衣食住を確保できる。
6~50(偶):表の世界で新たな村を作るが、魔界とは食文化が異なる。早く魔界に帰りたい声続出……
51~95(奇):居住区域Bの奪還へ。まだ発情してる魔物達と戦う準備を進める……
52~94(偶):ゴブリン騒動があった町で復興支援も兼ね、一旦は住み込みで働くことに。
96~100:絶許。メリンダおよび魔物達に死を。


【計ゾロ:↓1~↓3へ大幅プラス補正
&具現化魔法で作られた男達も発情し、淫乱魔法で発情した魔物達♀へ飛び付く】

・救出作戦(>>636)は...
 14(偶):成功。さっさと脱出へ

・メリンダの上半身事情
 55(奇):機械化。胸部に武器を内蔵してる

・助けた元奴隷達について
 21(奇):魔界で新たな居住区域を作る。記憶体も手伝って区域Cが完成





新たな人間居住区域C
指輪持たせたシャーリーや魔王が区域Bから必要な部材を調達、元奴隷達と女勇者達(&他記憶体達)で建築や畑作り。
何とか衣食住を確保できるように。

そして夕方へ・・・



女勇者「これで万事解決?」

黒エルザ「そうね。淫気が充満してる中を探し回って疲れたわ。今日はもう寝ましょ、と言いたいところだけど……」

女勇者(&男)「?」

黒エルザ「あんた達の体からも淫気が漏れてるわよ。今にも爆発しそうなくらいに。
早く何とかして。フラフラが治らないの…」


男「(不機嫌が顔に出ておる。俺や女勇者は不調ではないが…)」

男「(前みたいに女勇者と幻影セックスすれば良いが、そのまま寝ちまうから先にレリエル先生へ報告しておきたい)」


女勇者(男)「元奴隷達はこれでもう放って良さそうだし、ジュリアンのトコに戻ろうぜ。
淫気発散すんのはそこからでもいいだろ。俺達と別室ならエルザだって少しは休めるだろうし」

女勇者「わかった。帰る」
黒エルザ「まあいいわ。早く何とかしてよね……」


【指輪ゲート開き、居住区域Aのジュリアン実家へ】

夕方・ジュリアン実家
(ジュリアンは家族と会話中)

レリエルとリモート会議
レリエルに奴隷制度と奴隷解放について話す女勇者(&男)



レリエル「はじめての魔界視察は大変だったな。
それに凄い淫気だ。ゲート越しでも体の震えが止まらん///」ビクンビクンッ

女勇者(男)「あぁやっぱり。淫乱魔法を乱発したせいだ。近くにいた黒エルザがぶっ倒れそうになるくらいだから…。
おかげでエルザは別室で休んでる」

女勇者「ねぇ。今日はもう寝ようよ……///」

女勇者(男)「まだ早いっての。晩飯どころか昼飯すら食ってねぇだろ」

レリエル「ふむ。では早急に性欲処理する必要があるな。どうだ。そろそろ思い人とセックスしてみないか?
幻影ではなく実際に」

女勇者(男)「ブッ!?」
女勇者「……幻影ではなく?///」


男「(なんで幻影で女勇者とセックスしてるのがバレてんだ?
いや、もしやハッタリか?)」

女勇者(男)「実際にやるのは危険じゃなかったのか?半霊半人が無事に生まれるケースなんて、まだこの世界にはねぇだろ?
仮にあっても、俺がそのケースに該当するかわかってねぇんだし。そんな危険な目に女勇者をあわせるわけにはいかねぇよ」


レリエル「ふむ。思い人は女勇者君だったか」
女勇者「あっ……///」
女勇者(男)「あ、あぁ……///(ヤッチマッタカ?」


皿割音<ガチャン!!


ルミア「」ワナワナフルフル...
女勇者(男)「あー……(ヤッチマッタナ?」


レリエル「ん?どうしたルミア?そんなに青ざめた顔をして?
男君の思い人が君になるよう、もっとアピールすればいいではないか。最終的に君のマンコに男君のチンコが実際に挿入されるまで、勝負は決しないだろ?ん?」

女勇者「なっ!?///」
ルミア「!?///」パァァァァァ

ルミア「は、はい!!///」
女勇者(男)「はいじゃないがな。
つかもう手コキやフェラでヌかなくて、キャノン砲にトランスフォームして女勇者に引き金ひいて貰うだけで射精できるようになったんで大丈夫ッス」





女勇者&レリエル&ルミア「えっ?」
女勇者(男)「えっ?」

レリエル「男君。それは反則だと思わないかね。
複数の婚約者から1人を選べないからオナホに逃げるのと同じくらい、邪道極まりなり一手を選ぶのかね?(ハーヤレヤレ...」

ルミア「言いましたよね私。我慢できなくなったら、私を襲っても構いませんよって」ドドドドド...

女勇者「楽しい時間を一瞬で終わらせるの、ダメ……」ドドドドド...


女勇者(男)「なんでぇ……」


女勇者(男)「と、とにかく安全性確保するまでリアルSEXダメ。
大体女勇者は旅の途中だから妊娠なんてもっての他じゃん」

女勇者「うっ……」
ルミア「そんなぁ……」




ジュリ「お取り込み中失礼するわ。
猥談ならよそでやってほしいのですが…(紅茶ドーゾー」

レリエル「そう聞こえるのなら申し訳ない。だがこれは紛れもなく研究に関する会議だ。
ジュリアン君も部外者ではないぞ?」

ジュリ「はぁ……。
私は男の言う通り、キャノン砲形態で発散させるべきと考えますが」


レリエル&ルミア&女勇者「はぁぁぁぁぁー……。(クソ長ため息)」


ジュリ「それに折角ですから、男の言う通りにやってみてはどうでしょうか。
今の状態でキャノン砲のデータ。出力や成分分析など、とっておきませんか?」

レリエル「それは……。うーん…」

ジュリ「精液サンプルも大量に採取できますよ。
この一撃で妖孤1体を退治してましたから」


レリエル「……少々勿体ない気もするが、淫気は淫乱魔法でいつでも充填できる。
男君。女勇者君。チンコキャノン砲の準備ができたら、また通信してくれ」




先に計ゾロボ
【計ゾロ:記憶体の研究が思った以上に上手く行き、レンの世界へ男の意識を飛ばせるようになる。またレンの状態で、鈴やノエル達と会える男。

※次の安価は記号のみでもOKです。いつも以上にギャグです……】

【選択(してから)安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.チンコ砲なイベント
※全て記号のみでもOK。

a)空に向けて極太ビームが勢いよく放たれ、曇り空を引き裂いた。
女勇者(&男)「」ポカーン
 (観測してたレリエルの反応(&セリフでもOK): )
 (観測してたルミアの反応(&セリフでもOK): )
 (採取した精液をレリエル解析結果(&セリフでもOK): )
b)いつもと砲の雰囲気が違う。
男「出す気マンマンではあるが……」
 (いつもと形状の違い: )
 (いつもと火力の違い: )
 (いつもと精液成分違い: )
 (レリエルの総評(&セリフでもOK): )
c)あえてレリエルが直接チンコキャノン砲(仮名)を触診。
男「いつもその手にはお世話になってます。本当に///」
 (レリエルが砲口に手を突っ込んだ時、レリエルの感想と男の反応(&セリフでもOK): )
 (レリエルがキャノン砲に対し、気になる場所(&セリフでもOK): )
 (レリエルが引き金をひいた時、その火力(&セリフでもOK): )
 (レリエルの総評(&セリフでもOK): )
d)女勇者が引き金をひいたが出ない。
男魂「出したいのに出ない?精液の貯蔵十分なのに?」オロオロ...
 (レリエルの推測(&セリフでもOK): )
 (ジュリアンがマジックアイテム1つの魔物化を提案。魔物の種類は?: )
 ((上記2つを念頭に、)女勇者が引き金をひき直した結果: )
e)このまま射撃訓練に入り、魔法で浮遊する的へ当てるゲーム開始。
男魂「普段は1発屋です」
 (連射モードの切り替え可否: )
 (リロード操作する女勇者の手。男の感覚: )
 (レリエルの総評(&セリフでもOK): )


【※全て記号のみでもOK】

36+68+92
→計196

あえてレリエルが直接チンコキャノン砲(仮名)を触診。


男魂「なんか発射以外でも色々データが欲しいんだと」
女勇者「ふーん?(ジト目)」





指輪ゲート開いてレリエルの研究室へ

男魂
→男魂(砲型)「いつもその手にはお世話になってます。本当に///」

レリエル「あぁ。この温もりと手触りは確かに男君のままだな(ペタペタ」

レリエル「太く大きく立派な砲身に、後部側面左右それぞれに膨れ上がった睾丸……///
この睾丸にあたる場所にそれぞれマジックアイテムとやらが1つずつ搭載されているのだな?///」

ルミア「随分と特徴的な大砲ですね。
真上から見たら、その……立派なおちんちんですね……///」

男魂「(早く引き金ひいて出させて欲しいなー…)(呑気)」

女勇者「……」イライラ...

【選択安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.レリエルの触診

a)砲口に手を突っ込む。(1~49(奇):男が悶え苦しみ、形が崩れて元の男魂に戻ってしまう。6~50(偶):奥から白い弾丸を掴んで抜き取るレリエル。51~99(奇):ビックリして砲口の中へレリエルを落としてしまい、そのまま男魂へ戻ってしまう。52~100(偶):魔力を流し、砲口の形を色々変え、連射型や拡散型、長距離射撃型等へと改良に成功)
b)外で引き金を思いっきりひく。(1~49(奇):あらゆる点で女勇者以上。器用さが反映されてるらしい。6~50(偶):通常ドバー。51~99(奇):引き金が固い。52~100(偶):反動でレリエルがふっ飛び、助ける為にレリエルへ憑依。)
c)マジックアイテムに魔力を流す。(1~49(奇):精液が急速製造され、男が苦しむ。一旦止めてからドバーへ。6~50(偶):精液が熱くなり、男が苦しむ。急いで熱いのをドバー&排熱。51~99(奇):キャノン砲全体が変形、レリエルと合体してふたなり砲になる。ドバー威力が大幅UPするが、レリエルが疲れてしまう。52~100(偶):キャノン砲内の精液を遠隔操作できるようになり、ドバーして着弾後の精液をある程度動かせるようになる。)
d)外で引き金をゆっくり浅くひく。(1~49(奇):グルーガンみたいにドロリと熱い白濁粘液がゆっくりと垂れ始める。6~50(偶):焦らされて砲がプルプル震える。51~99(奇):いつものドバー。52~100(偶):砲身内のシャッター(?)が開き、精液の臭いが砲口から溢れる)


【計ゾロ:レリエル製の記憶体チケットを1枚GETし、好きなキャラ♀を男専用ペットにできる。
(※計ゾロ出なくてもチケット1枚貰え、男の精液で動く記憶体を召喚できます)】

50+90+53b
→計193

レリエルが外で引き金を思いっきりひく。
引き金が固い


レリエル「ふぬぬぬぬぬ……っ!!」

レリエル「も、持つのがやっとで…。
引き金も固い……///」プルプル...

ルミア「だ、大丈夫ですか?」

男魂「(ピンクの合法ロリが一生懸命に俺を射精させようと頑張ってる。……イイ///)」


レリエル「だ、ダメか。すまないが女勇者君。引き金をひいてくれ。私のような戦わない者が扱える代物ではないようだ。
エルザ君やジュリアン君、ルミア君でも難しいだろう……」

女勇者「やった
(わかった)」
男魂「本心漏れてっぞオイ」



【このあと普通にドバーして砲撃データと精液サンプルを採取しました】




レリエル「さて、採取し終えたところで。
コレをやってみようか」紙ピラピラ



レリエル特製の記憶体召喚チケット1枚GET


レリエル「それを使い、男君の精液で動く記憶体を召喚してみてくれ。
精液を注入すれば全体的なステータスを一時的に向上させることができるぞ」

男魂「なんつーものを作るんだ……」
女勇者「……作った意味は?」

レリエル「勿論ある。これはうまくいけば、君にまだ残ってる邪女神の力を引き出す事に繋がる。
その大きな力を覚醒できれば、君単身で呪いを打ち破ることも夢ではない。君が私達のうち誰かの息子になる必要もなくなるぞ」



男魂「……なるほど。やってみるか」

女勇者「今のでわかったの?」

男魂「あぁ。要は精液をエネルギー還元させるって事だろ。
前にデカいエネルギーで呪いを相殺するって話があったから、そういうこったろ」

レリエル「そうだ。ではやってみてくれ。
精液サンプルはさっきの砲撃でいっぱいあるので安心したまえ」

【直下でコンマ判定】↓1
Q.ガチャ>>361結果は……

1~5:星5から1体を【選択安価】。
7~49(奇):星2から1体を【選択してから安価】。
6~50(偶):星3から1体を【選択してから安価】
51~95(奇):星4で1体を【選択してから安価】
52~94(偶):星1から1体で、リルム&人形(邪女神の分霊)
96~100:邪女神の記憶体。貧乳だが母乳が出る。エネルギー効率が悪く、レリエル研究室の母乳サーバー化する


【↓1ゾロ:プラス補正。
♀なら男魂が中出しする事で更に全体ステータスUP。♂なら男魂を変形させ、キャノン砲以外の武器にも変えられるようになる】

61(奇):星4で1体を【選択してから安価】

▼星4ランク
 メルル(ママ)、ミサキ(ママ)、
 エルザ(ママ)、シスターサラ(ママ)、
 シャーリー(暴走時)、
 幹部B(娼婦)、幹部B(ママ)、ニンフェ、
 カミラ



男魂「(改めて一覧を見ると、過半数がママ。
この面子のうち1人が俺の精液を……///)」




先に計ゾロボと簡易版
【計ゾロ:チンコキャノン砲にますます興味をもち、更に研究したレリエル。更なる研究へと誘われる。(断ってもOK)

簡易版・()内は書かなくてもOK
a記憶体の『名前♀』と、男魂の精液を食べてる『様子(反応)』を書いてください。
b記憶体の『名前♀』と、精液プール浸かる記憶体の『様子(反応)』を書いてください
c記憶体の『名前♀』と、具現化された男とのセックス中の記憶体の『様子(反応)』を書いてください。
d記憶体の『名前♀』と、全身に精液浴びた記憶体♀の『反応(様子)』を書いてください
e記憶体の『名前♀』と、記憶体♀の『行動』を書いてください】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.>>661から誰に、どんな風に精液補充させるか。(キャラは>>5-9参照)

a)コップに入れ、食べさせる
 名前♀:
 食べてる様子(&セリフでもOK):
 (記憶体の見た目変化: )
 (精液を味見したルミアの反応(&セリフでもOK): )
 (精液を味見した女勇者の反応(&セリフでもOK): )
b)精液プールに入れ、全身精液まみれになってもらう。
 名前♀:
 プール浸かる記憶体の様子(&セリフでもOK): 
 (記憶体の見た目変化: )
 (足滑って精液プールに入ってしまうルミア、レリエル、女勇者の反応(&セリフでもOK): )
c)具現化した男とセックスして中出し。

 名前♀: 
 セックス中、記憶体の様子(&セリフでもOK): 
 (中出し後、記憶体の見た目変化: )

 (男と記憶体♀のセックス中、ルミアの様子: )
d)チンコキャノンの砲撃を真正面から食らわせる

 名前♀: 
 全身に精液浴びた記憶体♀の反応(&セリフでもOK): 
 (記憶体の見た目変化: )

 (誤射でルミアにもぶっかかり、その反応(&セリフでもOK): )
 (折角だからとレリエルも自ら全身に精液浴びてみて、その反応(&セリフでもOK): )
e)記憶体♀に任せる。記憶体♀が精液補充を断っても男魂が許す

 名前♀: 
 記憶体♀の行動(&セリフでもOK): 
 (ルミアの反応(&セリフでもOK): )

 (レリエルの反応(&セリフでもOK): )
 (女勇者の反応(&セリフでもOK): )

c)具現化した男とセックスして中出し。
 名前♀:シスターサラ(ママ)
 セックス中、記憶体の様子(&セリフでもOK):快楽負けして欲望のままセックス。本人は満足
 中出し後、記憶体の見た目変化:見た目に若さと美しさに磨きがかかる
 男と記憶体♀のセックス中、ルミアの様子:私がしたかったのに…………と悔しがる

c名前♀:シャーリー(暴走時)
セックス中、記憶体の様子(&セリフでもOK): 少しの間正気に戻る
男と記憶体♀のセックス中、ルミアの様子:顔を赤らめて食い入るように見てる

29+26+53
→計108

シャーリー(暴走)「aaaaaa!!!!!」


女勇者「あ、2体目……」
男魂「キャラ表記をまた分けなきゃ。
(メルルも魂盗りができるのとできないのとで分けてるし、シャーリー姉さんの場合はどうしたものか……)」

男魂「(精液補充する方としない方……。
いや、戦闘時のみ暴走する方と常時暴走してる方……がいいか?)」


シャーリー(暴走)「uaaa...【男魂視認】」
男魂「ひょ?」
シャーリー(暴走)「aaaaaaa!!!!!♪」
男魂「おわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!?」



いきなり男魂へ飛びかかり、ペロペロする暴走シャーリー


レリエル「ふむ。チンコ持ちの男君を視認して、精液をねだっているようだ。
女勇者君。早く具現化魔法で男の体を創ってやるんだ。でないと甘噛みのし過ぎで男君が死んでしまうかもしれないぞ?」

女勇者「……わかった」ツーン



男の体が具現化され、そこへ逃げるように憑依する男魂。
今度は具現化された男に抱きつき、素股でチンコを刺激させる暴走シャーリー


ルミア「とれたての精液サンプルを全く見ようともしませんね……」

レリエル「うーむ……。理論上は男君から精液を直接補充する必要はないのだが。
少なくとも目の前のシャーリー君はセックスが大好きなようだな」

ルミア「セックス大好き……///。
暴走の原因が性的な欲求不満だったとは聞いてはいますけど、ここまでとは……///」




シャーリー(暴走)「auu~!!auu~!!♪///」素股グリグリ
男(具現化)「わかった!わかったからそう急かすなって!ちゃんとチンコ出してハメハメしてやっから!///」

男とシャーリーがセックスできるよう、
ピクニックシートを敷いた後…。

具現化した男とセックスして中出しで、
シャーリー(暴走時)へ精液補充することに……




互いに激しい種絞りプレスと種付けプレスを繰り返し、
<パンパンパンパン.....
<auauauau.....


シャーリー「あ、あう、あうぅ……///
イイ、イイよぉ男くぅん……///」ギュッ...
男「シャーリー……姉さん…///」ギュッ...

男「姉さん…///。そろそろ出すよ…///」
シャーリー「うん…///。んあぁぁ……///。もっと……もっとぉ…///」



一方、顔を赤らめて食い入るように見てるルミア


ルミア「……/////(キャー...///」

女勇者「(最初覗き見してた時みたいになってる。私にはわからないけどもしかして、淫気にやられているのかな?)」

レリエル「……そろそろ出すか?」
女勇者「えっもう?」



男「うっ!!……ふぅ///」ドピュッ
シャーリー「AuuuuuuuuuN!!!/////」ブルルッ


男「だ、出したけど…。さすがにキャノン砲ぶっぱした後だと出が悪いな……。
さてさて、見た目の変化はないが…」





先に色々・・・

【計ゾロ:男に幻影魔法を出す魔力が辛うじて残ってた。新しいシャーリーへ幻影魔法をかけ、満足させることでいつでも普通に喋れるようになる。


イッチの質問回答コーナー
Q.なぜ今回中出し後のシャーリーを普通に喋らせるようにしないか?
A.理由その1。キャノン砲ぶっぱした後で男疲れてるから。
 シャーリーの欲求不満を解消できるくらいセックスできていれば正気を取り戻してたでしょう。
 理由その2。最初に召喚したシャーリーとの違いを出したい為。
 最初のシャーリーは邪女神からのチケットで召喚されたもので、
 中出し後シャーリーはレリエルが魔改造したチケットで召喚されたものです】

【選択(してから)安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.シャーリー(精液補充後)の強化イベント。
※全て記号のみでもOK。

a)シャーリーの母性MAX化。男を抱きながら回復魔法と浄化魔法と母乳が出て、男に飲ませる。男とその周辺メンバーが全回復する。
 (シャーリーおっぱい大きさ: )
 (男を抱いてるシャーリー様子(&セリフでもOK): )
 (レリエル考察(&セリフでもOK): )
b)シャーリーの戦闘力大幅UP。再暴走したシャーリーが更に男へ種絞りプレス。男の命令で止まるが、かなり興奮してる。
 (我慢中の暴走シャーリー様子(&セリフでもOK): )
 (キスだけ許した時、暴走シャーリー様子(&セリフでもOK): )
 (レリエル考察(&セリフでもOK): )
c)シャーリーの魅了UP。魅了され加虐心に火が付いた男が暴走し、シャーリーへ種付けプレスを続ける。出しきった後に男が気絶する。
 (激しいセックスを受け止めるシャーリー様子(&セリフでもOK): )
 (いっぱい中出しされたシャーリー様子(&セリフでもOK): )
 (レリエル考察(&セリフでもOK): )
d)シャーリーの体格UP。男をだっこしたまま上空へ羽ばたき、男と上空セックスを始める
 (上空セックス中のシャーリー様子(&セリフでもOK): )
 (体格UPしたシャーリーおっぱい大きさ: )
 (地上に戻った男とシャーリーの様子: )
 (レリエル考察(&セリフでもOK): )
e)シャーリーが中出し精液に酔っぱらい、絶頂の余韻に浸っている…。実験失敗?
 (酔ったシャーリー様子(&セリフでもOK): )
 (レリエル考察(&セリフでもOK): )
 (男魂精液が原料の酒を作ってたレリエル。飲んだレリエルの感想&様子(&セリフでもOK): )
 (男魂精液が原料の酒を味見した女勇者とルミアの感想&様子(&セリフでもOK): )

※全て記号のみでもOK

a

ゾロ目キター

24a+68+19
→計111

計ゾロ:残り僅かな魔力で幻影魔法をシャーリーにかけつつセックスする男。
幻影効果でちょっとの刺激だけでイキまくり、性欲が解消されて普通に喋れるようになるシャーリー。

男「あひぃ……はひぃ……///」腰ヘコヘコ...
シャーリー(暴走)「AuuuuuuuuuN!!!!!//////
AaaaaaaaaaN!!!!!/////
アー!アー!アァァァァァ!!/////」ビクンビクンガクンガクン!!



ルミア「あ、あれって演技ですか?///
凄いスピードでのけ反ってますが////」

レリエル「いや。あれは確かに連続絶頂している。幻影魔法で激しいプレイをしているように感じているのだろう。
一突きするだけで、一瞬で巨根に何回も突かれているように……///」

女勇者「私にもヤるのかな……///。そのうち……///」



事後。ガクりと疲労困憊な男。
イキまくったシャーリー。中出しされた精液が子宮内で吸収され……

シャーリー「……/////」

シャーリーの母性MAX化。
母乳が出て、抱きついてる男に飲ませる。


シャーリー「男くん……///」ナデナデ
男「んっんっ……///」おっぱいチウチウ...
シャーリー「んふっ…///」翼バサァ

男を腕と翼で抱き寄せ、授乳させるシャーリー。
シャーリーの子守唄が回復魔法や浄化魔法等を発動させ、男とその周辺メンバーが全回復する。



女勇者「体が軽い…。これが研究成果?」

レリエル「そうだ。……なるほど。シャーリーは元々戦いを好まない引っ込み思案な性格だった。それ故に精液エネルギーが攻撃的な転用方法にならなかったのだな」

ルミア「そうなると、異世界の勇者と共に冒険して戦った他の記憶体であれば……」

レリエル「うむ。戦闘力が大幅に高まる筈だ」

女勇者「シャーリーは癒し系で、他メンバーは戦闘系?
……うーん。別にみんな戦いが好きって感じじゃないけど…」

ルミア「こ、これはもっと実験して調べないといけませんね……///」




男「(ゆ る し て)(母乳チゥチゥ」ヘロヘロクタクタ...
シャーリー「♪~///」ナデナデ

このあとレリエル達と別れ、晩御飯を食べに魔界(ジュリアン実家)へ戻る女勇者達

晩飯&入浴&就寝シーンはカット



翌朝・魔界
冒険再開


男魂「」ゲッソリ...

女勇者「おはよ」
黒エルザ「お、おはよ…。確かに漏れ出してはないけど……。
淫気の残り香、 まだ体に付いてるわ」

女勇者「あんなに搾られてたのに」
黒エルザ「ホントなにやってんのよ……」

女勇者(男)「はいはい俺のせい俺のせい……」グテェ...

黒エルザ「うっわ。急に疲れた顔になるな。
で、女勇者はともかく男は今日大丈夫なの?」

女勇者(男)「まあ、な。けど昨日は大胆に動き過ぎたし、今日はゆっくりさせてもらうぜ。
2人で旅しといて。俺まだボーッとしてっから、なんかあったら起こして……」
女勇者「だって」

黒エルザ「まあいいんじゃない。たまには男抜きで冒険するのも。
昨日みたいに大規模な人助けする時は叩き起こした方がいいけど」

女勇者「わかった。たまには……。うん…」




男魂「(あのあと女勇者にも脳内会議室で搾られまくったからなぁ……)(ボケー...」


先に計ゾロボと簡易版
【計ゾロ:レリエルに新入りシャーリー以外の記憶体を預ければ、みんな精液補充による強化が可能になる。
&何か良いこと

a冒険道中に遭遇した『イベント』を書いてください
b冒険道中に遭遇した『イベント』を書いてください
c天国の『様子』と魔物被害の『有無』を書いてください
d地獄の『様子』と魔物被害の『有無』を書いてください】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.どこ冒険?

a)表の世界
 道中に遭遇したイベント: 
 (新入りのシャーリー様子(&セリフでもOK): )
b)魔界。
 道中に遭遇したイベント: 
 (人間が抜け、淫気に満たされた居住区Bの様子: )
 (新入りのシャーリー様子(&セリフでもOK): )
c)この世界から一番近い天国。行ったことなく、ジュリアンが連れてってくれる

 天国の様子: 
 魔物被害有無(&詳細): 
 (ジュリアン補足情報(&セリフでもOK): )

d)この世界から一番近い地獄。行ったことなく、ジュリアンが連れてってくれる

 地獄の様子: 
 魔物被害有無(&詳細): 
 (ジュリアン補足情報(&セリフでもOK): )

a)表の世界
 道中に遭遇したイベント:武道大会が開かれるらしいので参加した
 新入りのシャーリー様子(&セリフでもOK):違う世界に来たのでそわそわしている

22+99+33
→計154


魔界へ

人間と魔物とで差別が発生していない区域に到着。
お祭り中のようだ



ジュリ「昨日の疲れがまだ残ってるみたいだし、気分転換にお祭りを楽しんでみてはどう?」

女勇者「うん。とっても楽しみ」目キラキラ
黒エルザ「(これなら男がいなくても平気そうね。私も屋台を見て回ろうかしら)」





女勇者達がお祭りエンジョイ開始

一方モブ会話


魔物モブa「【人間居住区域Bが崩壊状態で、魔物同士のヤリ場と化してる噂】」
魔物モブb「【淫気まみれの空間に耐え切れなかったのか、トップ層が行方不明な噂】」

人モブa「【新しく居住区域Cができた話】」
人モブb「【ヤリ場と化した区域Bに行ってみたいと冗談】」

魔物モブa「【人間じゃあ魔物の乱交に耐えきれずに死んじまうよとツッコミ】」
人モブa「【奴隷プレイが好きなら止めねぇけどよとノリツッコミ】」

人&魔物モブ達「ギャハハハハハハハ!!」




男魂「(ふーん?)」ボケー...

祭りを楽しむ女勇者&黒エルザ&ジュリアン
(※元人間のサキュバスは遠くで、会員限定の乱交パーティー中)

そして数時間後の昼



男魂「んあ……?」




【選択(してから)安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
※全て記号のみでもOk

a)女勇者達が強引なナンパされそうな所で男が覚醒。殴られそうになり、回避して殴り飛ばす
女勇者(男)「随分と世話になったなぁ。えぇ?覚悟できてんだろうなゴルァ?(野太声)」
 (殴り飛ばされたナンパ野郎の様子(&セリフでもOK): )
 (ナンパ野郎の種族&性別: )
 (ジュリアン補足(&セリフでもOK): )
b)教会にいて、不可視の存在に声かけられているのに気づく女勇者&男
男魂「(教会って事は天使か。或いは、遠隔から声が聞こえてるだけ?)」
 (声セリフ:「」)
 (声主の名前&種族&性別: )
 (この祭りと声主との関係: ) 
c)ダークエルフの集団に追いかけ回されてる途中で目が覚めた。町中で容赦なく淫乱魔法と幻影魔法で迎撃する男
女勇者(男)「メリンダが差し向けたか。逃げっぞ」
 (淫乱魔法をモロに食らったダークエルフの様子: )
 (幻影魔法をモロに食らったダークエルフの様子: )
 (ジュリと一緒に逃げた指輪ワープ先の様子: )
d)女勇者達がどこかの地下に拘束され、女勇者から抜き取られている最中に気づいた男魂。反撃で目の前の何者かに取り憑き、女勇者達に声かけて拘束から解放する。
???(男魂)「不幸中の幸いって表情してるねぇ~。で、状況は?」
 (場所と状況: )
 (女勇者達が捕まってた理由: )
 (男魂が憑依した敵キャラの名前&種族&性別: )
e)ある出し物(縁日的なもの)で女勇者にやってと頼まれる男魂。ほしい景品があるらしい
男魂「(万能じゃねぇんだけどな。で、やんのは金魚すくいか?射的か?輪投げか?)」 
 (やってほしいこと(&詳細): )
 (女勇者が欲しい景品: )
 (黒エルザが狙ってる景品: )


【計ゾロ:邪女神が状況を面白くしようとする。男魂の胃がちょっとキリキリしそう。

※全て記号のみでもOK】

b)教会にいて、不可視の存在に声かけられているのに気づく女勇者&男
男魂「(教会って事は天使か。或いは、遠隔から声が聞こえてるだけ?)」
 声セリフ:「あなたには本来の肉体ではない魂が宿っているようですがどういうご関係ですか?
もしできたらあって話をしませんか?」
 声主の名前&種族&性別:シルフィ 天使 女 
 この祭りと声主との関係:この土地が平和である理由の天使様そのもの

75+44+64b
→計183


教会にいて、不可視の存在に声かけられているのに気づく女勇者&男


黒エルザ「ん?どうかしたの?」

女勇者「ううん。なんでもない」

女勇者「(男……。起きて男……)」
女勇者(男)「(んだよ。……どうして教会に?)」

女勇者「(いいから。ここに入ったら声かけられたの。エルザやジュリアンには聞こえてないみたいだけど。
どうしよう……)」
女勇者(男)「(どうしようって……)」


女勇者(男)「(教会って事は天使か。或いは、遠隔から声が聞こえてるだけ?
……どこから声が聞こえる?首だけ動かしてくれないか?)」
女勇者「(こっち)」



【3連コンマ判定】↓1~↓3

↓1・女勇者が聞いた声の要約
1~5:いっぱい遊ぼ、とロリショタ天使達に囲まれ連れてかれそうになる男魂。↓2↓3へ大幅プラス補正
7~49(奇):勇者を歓迎し、使命を与えようとしてる。
6~50(偶):世界の敵が女勇者の体に取り憑いていると警告。
51~95(奇):>>681&自己紹介
52~94(偶):『何故お前ごときが勇者になれた』と恨み節
96~100:弱々しく、助けを求める声……

↓2・男魂の聞き耳
1~5:双子シャーリーを召喚し、確実に聞こえるようにする。↓1↓3へ大幅プラス補正
7~49(奇):ぼんやりと聞こえる
6~50(偶):ハッキリと聞こえ、気配もわかる
51~95(奇):一応聞こえるが、不思議とどの方向からの声かわからない
52~94(偶):全然聞こえない
96~100:全く別の幻聴(邪女神のイタズラ)が聞こえ、それが気になってしまう

↓3・教会の他イベント
1~5:シスターには声と姿もわかり、女勇者の味方でいてくれる。↓1↓2へ大幅プラス補正
7~49(奇):占い師から『不可視からの言葉』について教会の噂話を教えてくれる
6~50(偶):いつの間にかジュリアンと黒エルザがいない……?
51~95(奇):実は黒エルザが突然提案してこの教会に入った。理由はもしかして…
52~94(偶):↓1に介入する第三者が現れる。【選択してから安価】へ。
96~100:シスターには声と姿もわかり、何故か女勇者(&男)に攻撃開始


【計ゾロ:↓1~↓3で大幅ブラス補正
&ジュリアンが何かに気づき、女勇者達をフォローする】

・女勇者が聞いた声の要約
93(奇):>>681&自己紹介

・男魂の聞き耳
29(奇):ぼんやりと聞こえる

・教会の他イベント
52(偶):↓1に介入する第三者が現れる。【選択してから安価】へ。


???(天使♀)「あなたには本来の肉体ではない魂が宿っているようですがどういうご関係ですか?
もしできたらあって話をしませんか?」翼バサバサ



女勇者(男)「(翼を羽ばたかせてる音?
飛べる魔物か、本当に天使か?)」

女勇者「(……やっぱりエルザとジュリには聞こえてない)」

???(天使♀)
→シルフィ「申し遅れました。私、シルフィです。はじめまして」


・シルフィ
 魔界の天使♀で不可視の存在。
 この土地の平和を保つ存在で、今日はその感謝祭中である。
 女勇者の体に本来の肉体ではない魂が宿っているのを一目で見破った。



女勇者「……見えてる?(ヒソヒソ」
女勇者(男)「俺からでも視認できねぇ……(ヒソヒソ」

女勇者(男)「(精霊や妖精みたいに物理的に小さい存在って訳じゃ無さそうだが一体…)」



先に計ゾロボと簡易版
【計ゾロ:何か良いこと。

簡易版・()内は書かなくてもOK
a『戦闘安価』と『選択安価』のどっちを選ぶかと、女勇者の『様子』を書いてください。
bシルフィが嫌がる嫌な気配の正体、『種族』と『性別』と『名前』と『セリフ』を書いてください。
c可視化したシルフィの『容姿』と、敵の『性別』と『容姿』を書いてください。
d『戦闘安価』と『選択安価』のどっちを選ぶかと、触感で見えない何かの『大きさ(アバウトOK)』を書いてください。】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.突然の第3者介入

a)シルフィの女友達が女勇者(&男)の間に割って入り、シルフィから女勇者(&男)を遠ざける
女勇者(男)「(姿は見えねぇが、敵意はハッキリとわかるぜ。どうしたものか…)」

 戦闘安価or選択安価: 
 女勇者の様子: 
 (女友達の名前&セリフ:「」)

 (シルフィのセリフ:「」)
b)シルフィにとって嫌な気配が教会に入ろうとしてて、女勇者の体内に隠れるシルフィ。脳内会議室で男と会う
シルフィ「!?」
男「あ、どうも」
 嫌な気配の種族&性別: 
 嫌な気配の名前&セリフ: 「」
 (シルフィの様子: )
 (シルフィ補足(&セリフでもOK): )
c)何か見えない敵に女勇者(&男)が襲われそうになり、シルフィが武器持って庇う。庇った瞬間だけシルフィと敵が見えた
男「見えた!(パンツが)」
女勇者「は?」

 シルフィの容姿: 
 敵の性別&容姿: 
 (シルフィのセリフ:「」)

 (敵のセリフ:「」)
 (シルフィのパンツ色: )
 (敵のパンツ色: )
d)見えない何かに捕まる女勇者(&男)。対処を考える男
女勇者(男)「(明らかに女勇者は嫌がってる。どう振りほどいたら良いものか)」

 戦闘安価or選択安価: 
 見えない何かの大きさ(推測でOK): 
 (シルフィのセリフ:「」)

 (見えない何かのセリフ:「」)

)何か見えない敵に女勇者(&男)が襲われそうになり、シルフィが武器持って庇う。庇った瞬間だけシルフィと敵が見えた
男「見えた!(パンツが)」
女勇者「は?」
シルフィの容姿:金髪ロングのアホ下がある美少女。
白い服に豊満な胸(Hカップ)がくっきりわかる服装。
背は女勇者より少し高いくらい
敵の性別&容姿:女 肌色の黒髪ロングの色っぽい美女。長身175cm
所々露出がある(谷間があり、胸の一部の肌は見えており、太ももも見えている)
魔女な感じをイメージさせる服装で尻は大きく、胸が爆乳(Mカップ)
歩く18禁
シルフィのセリフ:「どうしてこの人たちを襲うのですか!?」
敵のセリフ:「あらあら、おかしなこというわねぇ。私は魔女よぉ?珍しい魂を見つけたらそれをものにしたくなるものよ」
シルフィのパンツ色:白(リボンつきシンプル)
敵のパンツ色:黒(ランジェリー)

>>691はc)です。すいません

cシルフィの容姿:白い髪を長く伸ばした細身で長身
敵の性別&容姿: 女 赤毛で褐色肌の女性 様々な武器を持っている

【選択してから安価】>>691>>693↓1のうちどれか・いつもの
Q.突然の第3者介入

a)シルフィの女友達が女勇者(&男)の間に割って入り、シルフィから女勇者(&男)を遠ざける
女勇者(男)「(姿は見えねぇが、敵意はハッキリとわかるぜ。どうしたものか…)」

 戦闘安価or選択安価: 
 女勇者の様子: 
 (女友達の名前&セリフ:「」)

 (シルフィのセリフ:「」)
b)シルフィにとって嫌な気配が教会に入ろうとしてて、女勇者の体内に隠れるシルフィ。脳内会議室で男と会う
シルフィ「!?」
男「あ、どうも」
 嫌な気配の種族&性別: 
 嫌な気配の名前&セリフ: 「」
 (シルフィの様子: )
 (シルフィ補足(&セリフでもOK): )
c)何か見えない敵に女勇者(&男)が襲われそうになり、シルフィが武器持って庇う。庇った瞬間だけシルフィと敵が見えた
男「見えた!(パンツが)」
女勇者「は?」

 シルフィの容姿: 
 敵の性別&容姿: 
 (シルフィのセリフ:「」)

 (敵のセリフ:「」)
 (シルフィのパンツ色: )
 (敵のパンツ色: )
d)見えない何かに捕まる女勇者(&男)。対処を考える男
女勇者(男)「(明らかに女勇者は嫌がってる。どう振りほどいたら良いものか)」

 戦闘安価or選択安価: 
 見えない何かの大きさ(推測でOK): 
 (シルフィのセリフ:「」)

 (見えない何かのセリフ:「」)

【残り1枠】

c)何か見えない敵に女勇者(&男)が襲われそうになり、シルフィが武器持って庇う。
庇った瞬間だけシルフィと敵が見えた
男「見えた!(パンツが)」
女勇者「は?」
シルフィの容姿:金髪ロングのアホ下がある美少女。
白い服に豊満な胸(Hカップ)がくっきりわかる服装。
背は女勇者より少し高いくらい
敵の性別&容姿:女 肌色の黒髪ロングの色っぽい美女。長身175cm
所々露出がある(谷間があり、胸の一部の肌は見えており、太ももも見えている)
魔女な感じをイメージさせる服装で尻は大きく、胸が爆乳(Mカップ)
歩く18禁
シルフィのセリフ:「どうしてこの人たちを襲うのですか!?」
敵のセリフ:「あらあら、おかしなこというわねぇ。私は魔女よぉ?
珍しい魂を見つけたらそれをものにしたくなるものよ」
シルフィのパンツ色:白(リボンつきシンプル)
敵のパンツ色:黒(ランジェリー)

>>691
そろそろエロいおねーさんとのエッチとか欲しいと思ったからシルフィも好みだったから。
男と新キャラのエッチ展開希望

>>695>>691は「>>691をデンプレです」という意味です

43+53+53
→計149

何か見えない敵に女勇者(&男)が襲われそうになり、シルフィが武器持って庇う。庇った瞬間だけシルフィと敵が見えた

男「見えた!(パンツが)」
女勇者「は?」



・シルフィ
 魔界の天使♀で不可視の存在。
 この土地の平和を保つ存在で、今日はその感謝祭の日である。
 女勇者の体に本来の肉体ではない魂が宿っているのを一目で見破った。
 本来は金髪ロングのアホ毛がある美少女。白い服に豊満な胸(Hカップ)がくっきりわかる服装。
 背は女勇者より少し高いくらい。
 今日のパンツは白(リボンつきシンプル)


・魔女(本名不明)
 肌色の黒髪ロングの色っぽい美女。長身175cm
 所々露出がある(谷間があり、胸の一部の肌は見えており、太ももも見えている)いかにも魔女な服装。
 尻も大きく、胸も爆乳Mカップ。
 歩く18禁
 服装の割にはアクロバティックに動けるそうで、今日のパンツは黒のランジェリーだとわかる


シルフィ「どうしてこの人たちを襲うのですか!?」

魔女「あらあら、おかしなこというわねぇ。私は魔女よぉ?
珍しい魂を見つけたらそれをものにしたくなるものよ」


<ガキンゴキン!!
<ドカバキッ!!



女勇者「きゅ、急に現れて消え……た?」
女勇者(男)「白と黒の戦いか。……今のでエルザもジュリアンも気づけた筈だ。白が頑張ってるうちに黒から逃げるぞ」

女勇者「その呼び方やめて。怒るよ?」


魔女「あらあら。見た目通り結構可愛いらしいのを穿いているのね」男チラ見ウィンク
シルフィ「???」キョトン


先に計ゾロボ
【計ゾロ:ジュリアンが女勇者を一時的に魔物化させる。女勇者が魔界の天使になって、シルフィと魔女が見えるようになる。
&様々な武器を持った赤毛で褐色肌の女性が戦いを止める。こちらは可視で、シルフィと魔女が見えている

※このあと全部記号のみでもOK】

【選択(してから)安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.イベント?

a)指輪ワープで逃げようとしたら魔女の魔法にかかり、魔女の家にワープされる女勇者達。
 (魔女の家内様子: )
 (一般的な魔界の魔女についてジュリアン知識(&セリフでもOK): )
 (魔女の魔法にかかった指輪の様子: )
b)黒エルザが浄化魔法を放ったら、シルフィが急に強くなって魔女を組伏せる。
 (降参した魔女の名前&様子: )
 (魔女は男魂を捕まえて何するつもりだったか?(&セリフでもOK): )
 (魔女「天使のチビ助こそ、珍しい魂を独り占めして何するつもり?」(&シルフィセリフでもOK): )
 (シルフィの武器形(&詳細): )
c)魔王を召喚してワーブで逃げる。魔界の魔女と天使、見えない存在についてジュリアンに聞いてみる
 (ジュリアン知識(&セリフでもOK): )
 (見えない天使の噂: )
 (見えない魔女の噂: )
 (敵魔術師♀と魔女の違い(推測でもOK): )
d)具現化魔法で男を数体召喚し、淫乱魔法をかける女勇者(男)。発情した具現化男達を本能で魔女を嗅ぎ付け、襲わせる
 (発情した具現化男達に抱きつかれた魔女の様子(&セリフでもOK): )
 (シルフィの様子(&セリフでもOK): )
 (具現化男の1人が間違えてシルフィに抱きつく。具現化男とシルフィの反応(&シルフィセリフでもOK): )
e)教会の外に逃げようとしたら魔女の結界が張られて出られない上、教会周辺が様々な不可視の存在に囲まれているのに気づく
 (魔女のセリフ:「」)
 (シルフィのセリフ:「」)
 (ジュリアン推測(&セリフでもOK): )
 (ここから安全に脱出する方法を提案する魔女。その提案内容は?(&セリフでもOK): )



【某アン●ラ魔女が天使を狩るゲーを思い出すなぁ。やったことないけど

※全て記号のみでもOK】

b)黒エルザが浄化魔法を放ったら、シルフィが急に強くなって魔女を組伏せる。
 (降参した魔女の名前&様子:マキナ)
 (魔女は男魂を捕まえて何するつもりだったか?(&セリフでもOK):研究するつもりだった )
 (シルフィの武器形 銃剣)

54b+72+11
→計137

黒エルザが浄化魔法を放ったら、シルフィが急に強くなって魔女を組伏せる。


魔女「ぁあんっ…」
シルフィ「はぁ…はぁ…。そこまでです」武器突き付け


女勇者(男)「さっすがエルザちゃん。
よく浄化魔法を思いついたな。天使が戦いやすい空気にしたのか」

黒エルザ「ふふんっ。これくらい常識よ♪」

女勇者「(ちょっとだけ嬉しそう……)(チョロイ?」
女勇者「あ。ジュリは知ってたの?
不可視の天使と魔女について」

ジュリ「えっ。えっと…。以前の旅でどこかで聞いたかもしれないわね。どこかで会ったかもしれないし…。
どこだったかしら……」



降参する魔女。拘束魔法を着実に1つずつかけていくシルフィ(不可視)



先に計ゾロボ
【計ゾロ:↓1~↓3へ大幅プラス補正
&敵魔女からアイテム1つGET

教会で天使おっぱい(H)と魔女おっぱい(M)がサンドしてる…。魔界ってスゲェ】

【3連コンマ判定】↓1~↓3

↓1・魔女は珍しい魂で何するつもりだったか
1~5:自分との子作り。男を女勇者から奪いたいくらい一目惚れ。↓2へ大幅プラス補正つく。
7~49(奇):マキナ(>>701)「研究するつもりだったわ」&壊したり使い潰すつもりはない
6~50(偶):料理して美味しくして食べる
51~95(奇):マキナ(>>701)「研究するつもりだったわ」&多少の改造や耐久テストはするかも
52~94(偶):コレクション。男魂が直ぐ側にあるなら、それでもOK
96~100:大事に有効利用する。シルフィより、珍しい魔法道具の材料や原料として使い潰す予定だった事が発覚

↓2・シルフィが女勇者(&男)に声かけた理由
1~5:男に一目惚れしてて、この場で結婚する予定だった夢見る乙女。↓1へ大幅プラス補正
7~49(奇):珍しい魂を見て、女勇者とどういう関係か気になったから。場合によっては穢れた霊(男魂)を祓い取るつもりだった…
6~50(偶):友達になってほしい。教会でずっとボッチだったから…。何故か魔女も共感し、↓1へプラス補正
51~95(奇):珍しい魂を見て、女勇者とどういう関係か気になり、あわよくば男を自分のものにしようとしてた。と魔女にバらされ、慌てて否定するシルフィ
52~94(偶):男魂が異界の亡霊で神格の気配がすることまで直ぐ見破り、珍しさに惹かれた
96~100:女勇者と男魂がシルフィの両親の生まれ変わりだと考えてるシルフィ。メンヘラスイッチON

↓3・昼~夜イベント
1~5:幻影同士でも男魂とセックスしたいルミア。興味が湧いて参加するレリエル。巻き添えを食らうジュリアンとシルフィと魔女。↓1↓2へ大幅プラス補正
7~49(奇):祭りの外から出なければ、今日は特になし
6~50(偶):記憶体達とたわむれる男魂
51~95(奇):祭り中にアクシデント。どうする女勇者(&男)!?
52~94(偶):メリンダの復讐がはじまる
96~100:邪女神の話を聞いて酷く怯えるシルフィ&魔女。邪女神(処女)が大昔にやらかした、恐ろしい噂があるらしい

・魔女は珍しい魂で何するつもりだったか
37(奇):(>>701)


マキナ「研究するつもりだったわぁ…。
魂の在処について立証するために波長を調べたり、死んでも魂だけの存在であり続けられる仕組みを調べあげて魔法で再現を…」

シルフィ「あの人たちを襲っておいてよくもそんな嘘を。
どうせろくでもない儀式や魔法道具作りで使い潰すつもりじゃ……」

マキナ「たしかにそんな魔女もいそうねぇ。でもおあいにく様。私は(実験)やるより(調べて)見るが趣味な・の♪
貴重な魂よぉ。壊したり使い潰すような消耗品じゃない事ぐらい心得てるわぁ」

シルフィ「……どうでしょうね」銃剣の腹でペチペチ
マキナ「ぁふぅん…」


女勇者(男)「(研究はレリエル先生の搾精で十分なんだよなぁ)(ボソッ」
女勇者「(あっ?)(半ギレ)」



マキナ「天使のチビ助こそ、珍しい魂を独り占めして何するつもり?」

シルフィ「チビ助…。
独り占めなんてしません。私はただ、珍しい魂を見えて声をかけただけです」

シルフィ「本来の肉体とどういう関係か気になり、場合によっては穢れた霊を祓い取るつもりでした。
ですが、彼は違うようですね。今のところは」


女勇者(男)「(許された!)」
女勇者「(天罰は受けた方がいいと思うよ)」
女勇者(男)「(ど う し て)(震え声)」



・シルフィが女勇者(&男)に声かけた理由
7(奇):珍しい魂を見て、女勇者とどういう関係か気になったから。場合によっては穢れた霊(男魂)を祓い取るつもりだった…

・昼~夜イベント
19(奇):祭りの外から出なければ、今日は特になし


女勇者(男)「(教会の外は相変わらず、か。魔女のマキナお姉さんが襲ってきたハプニングはあったが、俺達を殺すつもりではなかったそうで……)」

女勇者「(魔法で魂を強引に抜き取ろうとしてたみたいだよ?)」

女勇者(男)「(それくらい普通だろ?)」

女勇者「(……メルルに魂抜き取られているのに慣れすぎてない?)」
女勇者(男)「(……そうかも)」




黒エルザ「それで、捕まえた魔女はどうするのですか?
また見えなくなってしまいましたけど」

シルフィ(不可視&消音)「・・・・・」

黒エルザ「……ごめん女勇者。通訳お願い」

女勇者「わかった。
(でもなんで私と男は聞こえたんだろう)」

男魂「(エッチなイタズラし甲斐ありそうな2人だったなぁ。やったら女勇者に怒られそうだけど)」


先に計ゾロボと簡易版
【計ゾロ:室内でほぼ巨乳ばかりの環境で、男魂の淫気が急激に上昇する。一旦裏で女勇者が気絶するまで幻影セックスするも、まだおさまらない男魂。
シルフィとマキナで発散しないと(使命感)
(※我慢してもOKで、発散相手はレリエルやルミアやジュリアンでもOK)

簡易版・()内は書かなくてもOK
a男魂との子を孕めと言われたマキナの『反応(様子)』と、シルフィは捕まえたマキナを『どうする予定』かを書いてください。
b男魂を抱っこして見たシルフィの『様子』と、逮捕されたマキナの『様子』を書いてください。
c精神世界で男に会ったマキナの『反応』と、捕まってこのあとどうするつもりかマキナの『予定』を書いてください。
d服スライム化で全身ラバースーツみたいになったシルフィとマキナ、それぞれの『様子』を書いてください】

【選択してから安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.男魂の調査パート

a)レリエルに捕まえた魔女を見せると、男魂と魔女で中出して孕ませるよう提案。勿論ルミアは反対
レリエル「魔女なら万が一が起きても胎内を魔法でコントロールできるかもしれない」
男魂「えぇぇ…」

 マキナの反応(様子)(&セリフでもOK): 
 シルフィは捕まえた魔女をどうする予定か: 
 (不可視についてレリエル推測(&セリフでもOK): )

 (女勇者(&男)だけ不可視の声が聞こえることについてレリエル推測(&セリフでもOK): )
b)魔女マキナは逮捕し、天使シルフィと談笑開始。男魂を見せるため、シルフィに抱っこさせる。不可抗力でシルフィおっぱいの谷間に入る男魂
男魂「(ん~。見えずとも女の子の触感とにおいと鼓動…。もしかしてエッチな場所?)」

 男魂を見たシルフィ様子(&セリフでもOK): 
 逮捕されたマキナ様子(&セリフでもOK): 
 (シルフィの無意識パイズリで射精しちゃう男魂。精液かかったシルフィの反応(&セリフでもOK): )

 (男に取り憑かれたシルフィの反応(&セリフでもOK): )
c)組伏せられてる魔女マキナに憑依し、マキナに語りかける男(幻影)。
男(幻影)「お邪魔します。研究者ならシルフィまたはジュリアンの研究を手伝ってくれるかなって。専門外だったらとっとと帰るけど」

 精神世界に入ってきた男へ、マキナの反応(&セリフでもOK): 
 捕まったマキナはこのあとどうするつもりか(&セリフでもOK): 
 (マキナはタダで帰してくれそう?(&セリフでもOK): )

 (マキナ精神世界の様子: )
d)マキナとシルフィの服だけスライム化させて目鼻耳口以外全身、ピッチピチなラバースーツみたいに包んで可視化させるジュリアン。シルフィには許可もらった
ジュリ「見えるようにする為だけにやったのだけど、なんて破廉恥な事に…///」

 シルフィの様子(&セリフでもOK): 
 マキナの様子(&セリフでもOK): 
 (男魂はラバースーツに発情するorしない: )

 (シルフィは捕まえた魔女をどうするつもりか: )

c)組伏せられてる魔女マキナに憑依し、マキナに語りかける男(幻影)。
男(幻影)「お邪魔します。研究者ならシルフィまたはジュリアンの研究を手伝ってくれるかなって。専門外だったらとっとと帰るけど」
精神世界に入ってきた男へ、マキナの反応(&セリフでもOK):驚きよりも他人の体に入って話すこともできるのかと歓喜。
ますます男に興味を持つ。
捕まったマキナはこのあとどうするつもりか(&セリフでもOK):脱走、魔界の牢獄なんて自分からは大したことないらしい。賄賂や色仕掛けなど方法はたくさんある。
マキナはタダで帰してくれそう?(&セリフでもOK):抱きついて話してくれない。本人いわく時間はたくさんあり、色んな研究しているからお役に立てるということ
男と魔翌力がこもった契約書(破ったものに罰が下る)を結ぶこととお願いされる(最低でも受肉するとしたら自分にさせて欲しい)
マキナ精神世界の様子:マキナの家なのか外の景色が見える窓の近くにあるテーブルで椅子に座って紅茶をゆったり飲んでいた
全体的にきれいで近くの本棚に沢山の本が(どうやら研究の資料や趣味の本やら色々あるらしい)

【選択してから安価】>>711↓1↓2のうちどれか・いつもの
Q.男魂の調査パート

a)レリエルに捕まえた魔女を見せると、男魂と魔女で中出して孕ませるよう提案。勿論ルミアは反対
レリエル「魔女なら万が一が起きても胎内を魔法でコントロールできるかもしれない」
男魂「えぇぇ…」

 マキナの反応(様子)(&セリフでもOK): 
 シルフィは捕まえた魔女をどうする予定か: 
 (不可視についてレリエル推測(&セリフでもOK): )

 (女勇者(&男)だけ不可視の声が聞こえることについてレリエル推測(&セリフでもOK): )
b)魔女マキナは逮捕し、天使シルフィと談笑開始。男魂を見せるため、シルフィに抱っこさせる。不可抗力でシルフィおっぱいの谷間に入る男魂
男魂「(ん~。見えずとも女の子の触感とにおいと鼓動…。もしかしてエッチな場所?)」

 男魂を見たシルフィ様子(&セリフでもOK): 
 逮捕されたマキナ様子(&セリフでもOK): 
 (シルフィの無意識パイズリで射精しちゃう男魂。精液かかったシルフィの反応(&セリフでもOK): )

 (男に取り憑かれたシルフィの反応(&セリフでもOK): )
c)組伏せられてる魔女マキナに憑依し、マキナに語りかける男(幻影)。
男(幻影)「お邪魔します。研究者ならシルフィまたはジュリアンの研究を手伝ってくれるかなって。専門外だったらとっとと帰るけど」

 精神世界に入ってきた男へ、マキナの反応(&セリフでもOK): 
 捕まったマキナはこのあとどうするつもりか(&セリフでもOK): 
 (マキナはタダで帰してくれそう?(&セリフでもOK): )

 (マキナ精神世界の様子: )
d)マキナとシルフィの服だけスライム化させて目鼻耳口以外全身、ピッチピチなラバースーツみたいに包んで可視化させるジュリアン。シルフィには許可もらった
ジュリ「見えるようにする為だけにやったのだけど、なんて破廉恥な事に…///」

 シルフィの様子(&セリフでもOK): 
 マキナの様子(&セリフでもOK): 
 (男魂はラバースーツに発情するorしない: )

 (シルフィは捕まえた魔女をどうするつもりか: )

【残り2枠】

a)レリエルに捕まえた魔女を見せると、男魂と魔女で中出して孕ませるよう提案。勿論ルミアは反対
レリエル「魔女なら万が一が起きても胎内を魔法でコントロールできるかもしれない」
男魂「えぇぇ…」
 マキナの反応(様子)(&セリフでもOK):「あら、もしかして受肉するつもりなのかしら?それならおねーさんの体を使っていいわよ」
「私の研究にも役立ちそうだし…………ただ、おねーさんこれでも初めてだから…………その、優しくしてね?///」
 シルフィは捕まえた魔女をどうする予定か:魔界の秩序を守る機関に渡そうと考えていたが、男の判断に任せることにする
(許して見逃すやら仲間にしてつれていくなど)
不可視についてレリエル推測(&セリフでもOK):天使は次元が違う世界に住んでいるから我々が認識できないレベルに調整しているのに認識できなくしている…………かもしれない
「天使についての資料は多くないからなんとも言えない」
女勇者(&男)だけ不可視の声が聞こえることについてレリエル推測(&セリフでもOK):男は別世界とはいえ、女神の母乳を飲んでいるからそのため認識できるのかもしれない
女勇者は常に男を自分の体に納めているからその影響が出ている…………?

b
男魂を見たシルフィ様子(&セリフでもOK):可愛いと気に入ってる 
逮捕されたマキナ様子(&セリフでもOK):まだ全然諦めてなく脱走する気満々
シルフィの無意識パイズリで射精しちゃう男魂。精液かかったシルフィの反応(&セリフでもOK):興奮したのか更に男魂を胸でムニムニする

100+90+55
→計145

教会でいつものリモート会議。
レリエルに捕まえた魔女を見せる女勇者達。

男魂と魔女で中出しセックスで孕ませるよう提案するレリエル。


男魂「えぇぇ…」
ルミア「ダメです!!」


レリエル「魔女なら万が一が起きても胎内を魔法でコントロールできるかもしれない。
男君を襲った加害者でもあるし、後の事を考えれば無責任中出しレイプで屈服させるのもアリだろう。それに向いたマジックアイテムを、確かメルル君達が持っていた筈だ」

女勇者(男)「(ペット化のマジックアイテムか。メルル達には有効だが、果たしてこの魔女マキナに聞くんだろうか……)」

女勇者「(……最低)」
女勇者(男)「(使うとは一言も言ってないダルォォォンッ!?)」

ルミア「むぅぅ~………!!」

レリエル「……やはりルミア君と女勇者君は反対するか…」

女勇者(男)「(俺も考え無しにヤりまくるのはちょっとなぁ……。
で、マキナお姉さんの方は……)」






横目にマキナ&シルフィ。
拘束中に可視化したり不可視化したり


マキナ「あら、もしかして受肉するつもりなのかしら?
それならおねーさんの体を使っていいわよぉ♪」不可視クネクネ

女勇者(男)「ひっ……」ビクッ
女勇者「むっ……」構え

女勇者(男)「(受肉するつもりだとすぐ悟られたのも怖いが、まさか初対面でセックスも妊娠もウェルカム勢とは…。
サキュバスみたいに吸精能力持ってるかもしれないし、気を付けた方がいいな……)」



マキナ「私の研究にも役立ちそうだしぃ…。ただ、おねーさんこれでも初めてだから…………その、優しくしてね?///」
男魂「……マジで?」食い気味

女勇者「勝手に出てこない」ガシ掴み引き戻し
男魂「あーーーーー」

男魂「(あのスタイルで初めて!?
しかも俺でOK!?
……ルミアと違って絶対裏があるやつだ!)(コワイ!!」

レリエル「うむ。やはり不可視の状態だと魔女と天使の声は我々にも聞こえないな」

ルミア「はい……。しかし何故でしょうか。不可視状態でも女勇者さんや男さんは声を聞き取れるのは」

レリエル「ジュリアン君。魔女は恐らく魔法で不可視になっているとして、天使については何かわかるかね?」


ジュリ「天使については資料が多くなく、なんとも言えませんね。
わかっているのは魔界や表の世界とは次元が異なる世界に住んでることぐらいです」

女勇者(男)「でも天国旅したことあるだろ?そこにも天使いなかったか?」

ジュリ「……いました。が、そこの天使とは違うと思われます。我々が認識できないレベルに調整している……かもしれませんが。
それにあのときは……。あ、話が脱線しそうになりましたね」

女勇者(男)「(えっ。天国の旅で何があったし。すんっげー気になる)」

女勇者「(邪魔しないの)」グイグイ
女勇者(男)「あーーーーー」


ジュリ「これも推測ですが、
まず男が不可視の声を聞き取れるのは、別世界とはいえ女神の母乳を飲んでいるからでしょう。
そして女勇者も、常に男を自分の体に納めているからその影響が出ている…………かも?」

女勇者(男)「そーでもないと思うぞ。
女勇者とこ住み込んでまだ数日しか経ってないし」
女勇者「でも、男は邪女神のおっぱいをほぼ毎日飲んでいたよね。飲める日は毎日……///」

女勇者「男が思っている以上に神の力を持っててもおかしくないよ?
たった数日で影響出ても、おかしくないんじゃない?」

女勇者(男)「そう……か?」




男魂「(勇者の加護だと思ったんだがなぁ。
俺のせいかぁ……)」

シルフィ「ではそろそろ、魔女を機関に送り飛ばさないと……でしたが、」

女勇者「(機関?)」
女勇者(男)「(魔界の秩序を守る、警察組織みたいなものだろきっと)」

シルフィ「……男さんの判断に任せます。
男さんと女勇者さんが良いのでしたら、あの魔女を許して見逃しても、仲間にしても構いません」

女勇者(男)「……いいのか?それになぜ?」

シルフィ「正直、この魔女がおとなしく捕まったままでいるとは思えません。機関に任せるよりも、異世界の女神の加護を持つ者や勇者に任せた方が正しいと思われます。それに、被害者のあなた達が許すのでしたら私も許すしかないです。
後のことは任せますよ」


女勇者(男)「(要は厄介者を俺たちでなんとかしろって事か)」
女勇者「(嫌み言わないで。私達ならマキナをどうにかできるって信頼されてるって思わなきゃ)」

女勇者(男)「(どうだか……。
んで、任された以上どうすっかな。シルフィに拘束させたまま魔女とセックスは……)」


女勇者「……………」いつも以上に冷めた顔
ルミア「………(ソワソワ」涙目不安な顔
レリエル「ふむ……」見定め腕組み

ジュリ「任せるわ」他人行儀
黒エルザ「……ふんっ」既に遠くへ


マキナ(不可視)「うふふっ♪/////」
シルフィ(不可視)「うぅ……」魔女が気持ち悪いので早く退きたい




女勇者(男)「(少なくとも、もう二度と襲ってこないように魔女をどうにかしてぇよなぁ)」



先に計ゾロボと簡略版
【計ゾロ:男へ全力応援する邪女神。戦闘安価を回避できるが、このあとの展開が怖くなる男


簡略版・全て記号のみでもOK。
a事故
b平和
cケッチャコ...
d完全支配】

【選択(してから)安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.イベント

a)3P事故。マキナの魔法で時々シルフィとマキナの位置が入れ替り、2人へ何度も中出ししてしまう男(具現化+淫乱化)
男(具現化)「うわぁ!ごめんなさいシルフィさん腰止まんなぁい!///」ドビュルルパンパンパンパン
 (突然挿入されたシルフィの様子(&セリフでもOK): )
 (挿入されたマキナ(脱処女)の様子(&セリフでもOK): )
 (何度も中出しされて事後シルフィの様子(&セリフでもOK): )
 (何度も中出しされて事後マキナの様子(&セリフでもOK): )
b)マキナを絶対服従のペット化。セックスせずに旅の仲間にする。
女勇者(男)「多分これが一番平和的だと思います」
 (男のペットになったマキナの様子(&セリフでもOK): )
 (お試しで男のペットになった女勇者の様子(&セリフでもOK): )
 (お試しで男のペットになったルミアの様子(&セリフでもOK): )
 (お試しで男のペットになったレリエルの様子(&セリフでもOK): )
 (お試しで男のペットになった黒エルザの様子(&セリフでもOK): )
 (お試しで男のペットになったジュリアンの様子(&セリフでもOK): )
 (お試しで男のペットになったシルフィの様子(&セリフでもOK): )
c)女勇者とルミアが断固反対し、私だけを抱けと具現化される男。後程戦闘安価へ……
男(具現化)「(女勇者もしくはマキナに抱かれる為だけに具現化されたでござる。ここで決着つけるつもりかぁ)」
 (もし男がルミアに負けたら、ルミアは男(具現化)とどうセックスするか(&セリフでもOK): )
 (もし男が女勇者に負けたら、女勇者は男(具現化)とどうセックスするか(&セリフでもOK): )
 (もし男が2人に勝っちゃったら、誰を抱きに行くか(複数名OK): )
d)マキナへ憑依し、マキナを完全支配しようとする男魂。戦闘安価へ
男魂「(多分負けたら>>711からの契約ルートかそれ以上……)」
 (マキナの契約書中身(要約でOK): )
 (逆に男魂をマキナが支配したら、マキナは何したいか(複数回答OK): )
 (もしマキナの体で男魂へ受肉させたら、何するつもりか(&セリフでもOK): )


【※全て記号のみでもOK】

a)3P事故。マキナの魔法で時々シルフィとマキナの位置が入れ替り、2人へ何度も中出ししてしまう男(具現化+淫乱化)
男(具現化)「うわぁ!ごめんなさいシルフィさん腰止まんなぁい!///」ドビュルルパンパンパンパン
突然挿入されたシルフィの様子(&セリフでもOK):愛撫をされていないアソコをいきなり入られてガチで痛くなって叫び泣く。処女膜も破ける
だが、時間が経って快楽に溺れて、途中から攻守逆転して騎乗位でやっている。隠れSだった模様
挿入されたマキナ(脱処女)の様子(&セリフでもOK):処女であったためかきつく最初は少し痛がるが大人のおもちゃを使ったことがあるようでノリノリ
正常位で中出ししてから対面座位でヤる。気持ちよすぎて深いキスもするくらいラブラブ。
「んっ…………あんっ…………///。今までの会ってきた男達はイヤらしい目で私を見てくるやつらばっかりだったけど…………あなたは違う。うまく言えないけど、あなたと一緒なら安心するのぉ///」
何度も中出しされて事後シルフィの様子(&セリフでもOK):正気にもどって頭を抱えている。「事故とはいえ……私は初めてあった人とやってしまい…………しかもあんな痴態を…………」
男に見て恥ずかしく正常な言動が出来ずに「責任とってください!」と言ってしまう始末
何度も中出しされて事後マキナの様子(&セリフでもOK):出されてかなり幸せな表情で蕩けている。
実は男を研究するつもりであったが一目惚れしてイチャイチャしたかった
昔から男からイヤらしい目で見られていたこともあり、男性との付き合いも少なくどういう風に付き合いすればいいかわからずにエッチに持ち込んだ
「男、図々しいことは分かっているわ…………だけど、お願い。私もあなたと同行させて」「奴隷でもペットでもセフレでも何でもするわ」

5+35+86
→計126

女勇者とルミアが断固反対し、私だけを抱けと具現化される男。


男(具現化)「(女勇者もしくはマキナに抱かれる為だけに具現化されたでござる。ここで決着つけるつもりかぁ。
いや、下手したらルミアにも抱かれかねない)」

男(具現化)「(レンのときに戦闘訓練を受けてはいるが、ガチで戦ったことはない。
【攻撃】は控えめに、逃げ優先で相手しないと確実に捕まる。捕まったら……)」



女勇者「フーッ……///。フーッ……///」目虚ろ
ルミア「はぁはぁ…/////」目グルグル



男(具現化)「((性的に)喰われる!特に女勇者が孕んだら冒険終わる!!)
助けてエルザ!ジュリアンさん!」

黒エルザ「………」遠くで黙って様子見
ジュリ「私は戦闘向けじゃないので…」そそくさ避難開始

男(具現化)「チクショーーー!!
(ええい!記憶体チケットも全部女勇者が持ってるし、俺1人で何とかしないと!!)」

undefined

先に計ゾロボと戦闘結果・(後で補足も)
【計ゾロ(マイナス):結果と追加効果ほぼ無視。シルフィが男魂との結婚を提案。男魂へ好意を抱く女勇者とルミアとマキナ(&淫乱化した者)を落ち着かせ、男魂と結婚させる。子作りは新婚旅行を満喫した後へと先延ばしへ
計ゾロ(0以上):結果と追加効果ほぼ無視。レリエルとジュリアンと黒エルザが男を守り、女勇者とルミアへ説得して落ち着かせる。魔法で具現化した女勇者達が男(具現化)と子作りシミュレーションする事になる。


結果。合計得点が、
-8以下(偶):魔法で操られたシルフィに捕まり、マキナと子作りされる男。淫乱化してる者ともセックスしてしまう
-7以下(奇):女勇者に捕まり、子作りされる男。淫乱化してる者ともセックスしてしまう
-5、-3:マキナの魔法で捕まり、キスとハグされる。マキナまたはシルフィが淫乱してなければ、このまま時間切れで女勇者の体に戻る男魂
-6、-4:女勇者に捕まり、ハグとキス。淫乱化してなければ、このまま時間切れで女勇者の体に戻る男魂
-2、-1:逃げ隠れした先でルミアに捕まり、ハグとキス。淫乱化してなければ、時間切れで女勇者の体に戻る男魂。
0:"この場の女性全員"に幻影魔法をかけ、全員の性欲を発散させる男魂。
1~3:男から女勇者へキスして、女勇者を落ち着かせる。女勇者がマキナの魔法に影響されてたことが判明&ルミアが淫乱化してなければ男を諦める。
4以上(偶):黒エルザが男を守り、女勇者とルミアを落ち着かせる。黒エルザが淫乱化してると男にデレ始める
5以上(奇):レリエルとシャーリー(後者)が女勇者とルミアを落ち着かせる。レリエルが淫乱化してると、レリエルが男にデレ始め、コンドームとピルの開発に着手する】

待たれよ

補足・キャラの淫乱化について

【コマンド【防御】と【その他】等で男が淫乱魔法を誤射することがあり、女性陣のうち誰か1人に当たります。誰に当たるかは結果と後のコンマ判定次第。
当たったキャラは淫乱化して、結果反映後は以下の行動に走ります。

-7以下:男(具現化)とセックス
-6~-1:結果の指定キャラ以外は、女勇者から男魂を奪いたいと考え始める。
0:男(幻影)との幻影セックスを思いっきり楽しむ。魔力消費で男が疲れる。
1以上:結果の指定キャラ以外は、無意識に男魂と触れ合いたいと感じ始める】

【男VS女勇者&ルミア・戦闘安価】↓1~↓5

攻撃)
防御)
その他)

1~5:クリティカル。15点&結果反映直前に男が黒エルザに憑依し、浄化魔法を発動。全員が淫乱状態から回復する。
7~49(奇):男ォ!逃げろォ!【攻撃】で0点&結果反映までに単ゾロが1つ以上出ていると、↓1~↓5のマイナス点が全て0になる。【防御】で-2点。【その他】で3点&淫乱魔法を誤射。誰かに当たる。
6~50(偶):ニガサナイ。【攻撃】で-2点。【防御】で1点&淫乱魔法を誤射。誰かに当たる。【その他】で2点&追い詰められて新しい魔法を覚えそうになる男。
51~95(奇):奇策。【攻撃】で2点。【防御】で1点。【その他】で-2点&あえて自分に幻影魔法をかけ、疲労感を軽減。次のマイナス点を1つだけプラスにする。
52~94(偶):スゴい痛い。【攻撃】で-5点。【防御】で-3点&淫乱魔法を誤射。誰かに当たる。【その他】で-1点&淫乱魔法を誤射。誰かに当たる。
96~100:-18点&【攻撃】で元人間サキュバスが乱入。結果マイナスだと独占逆レイプされ、結果-12以下だと孕ませてしまう男。【防御】で女性全員の意識が邪女神に乗っ取られ、結果-7以下だと全員孕ませてしまう男。【その他】で。女勇者が記憶体を全員召喚し、男(具現化)を拘束させる。結果マイナスだとそのまま女勇者に逆レイプされ、結果-12以下だと魔王ワープでどこかの無人島へ誘拐されてしまう。

その他25奇・・・・3点&淫乱魔法を誤射。誰かに当たる。
その他70偶・・・・-1点&淫乱魔法を誤射。誰かに当たる。
防御2クリティカル・・・・15点
その他3クリティカル・・・15点&結果反映直前に男が黒エルザに憑依し、浄化魔法を発動。全員が淫乱状態から回復する。
防御73奇・・・・・1点


3-1+15+15+1
→結果33(奇):レリエルとシャーリー(後者)が女勇者とルミアを落ち着かせる。
(殆ど浄化魔法のおかげだけど・・・)





黒エルザ(男)「(女勇者の幻影魔法によるボディだって気づけなかったら詰んでたかもしれない……)」

黒エルザ(男)「(自分に向けた幻影魔法の連発でわざと魔力を使いきり、自壊させてボディから脱出。
そのままエルザに憑依し、浄化魔法を連発。自分にかけた幻影魔法のおかげで鋼メンタル化してたから、淫気が充満する密室でも何とか浄化魔法を2発も撃てたけど……)」



黒エルザ(幻影)「いつまでくっついているのよ……///」イライラ...
男(幻影)「ごめん……。リアルしんどい……/////(グスッ」

男「(まさか反動でメンタルボトボトになっちまうとはなぁ……)」



【戦闘描写書いてたらさっき充電切れた。
書いてた分、全部消えたので寝ます。オヤスミー……】

魔界・昼前の教会


落ち着きを取り戻した女勇者&ルミア。
マキナから男を取られたくないと焦った女勇者が魔力を暴走させ、その影響でルミアも興奮状態になってたらしい…。

男をめぐる争いをもうちょっと見たかったと、ニヤニヤしてるマキナ。教会の空気がより浄化されて更にパワーアップしてマキナをより強く締め付けるシルフィ。
マキナが魔法でこっそり女勇者を暴走させてたらしい…。

女勇者とルミアへ話しかけ、正気を取り戻しているのを確認するレリエル。女勇者の中に男がいないのに直ぐ気づき、黒エルザの方を向く。






黒エルザの精神世界

大地魔法で土山の中に封じられてる男(幻影)
→男(幻影)「……」

黒エルザ「それで、いつまでここにいる気?」

男(幻影)「時間になったら直ぐこっから出ていくぜ。ただ、女勇者のとこ戻るまでにちょっと時間がほしい……」

黒エルザ「そう……」

【選択(してから)安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.イベント
※全て記号のみでもOK


a)自分が男(具現化)に>>727でしようとした事を思い出し、顔が真っ赤になる女勇者&ルミア。
 (女勇者がしようとした事(&セリフでもOK): )
 (ルミアがしようとした事(&セリフでもOK): )
 (マキナがしようとした事(&セリフでもOK): )
b)レリエルがシャーリー(後者)の知識から、避妊具を開発しようとする。
レリエル「そろそろセックスによる精液採取も考え時かもと考えての。男、私で試してみるか?///(ニヤリ」
女勇者&ルミア「っ!?」
 (女勇者とルミアの様子: )
 (レリエルの様子(&セリフでもOK): )
 (シャーリーの様子(&セリフでもOK): )
c)男に時間が必要だと、少しずつ男へ優しくなりつつある黒エルザ。時間まで一緒に居てくれる
黒エルザ「しょうがないわね。ちょっとだけなら居て良いから……」プイッ
 (黒エルザから男に聞きたい事(1~3つ): )
 (黒エルザ(幻影)にハグしたときの触感(おっぱい大きさ): )
 (豆腐メンタルの男(幻影)にハグされてる間の黒エルザの様子(&セリフでもOK): )
d)>>727の戦闘中に淫乱魔法を一度食らい、浄化魔法で元に戻った者がいる。元に戻っても、あの快楽が忘れられない……。
 (淫乱魔法にかかった人の名前♀(1~2人): )
 (淫乱化したときの快楽(&セリフでもOK): )



【計ゾロ:なにかいいこと。

※全て記号のみでもOK】

a
女勇者がしようとした事(&セリフでもOK):騎乗位で自分から動いて男を気持ちよくする
ルミアがしようとした事(&セリフでもOK):色々なタイプのパイズリを試してみたり、セックスの時も胸を男の好きにさせる
マキナがしようとした事(&セリフでもOK):互いにアナルプレイで新しい快感を提供する

53+53+37
→計143


自分が男(具現化)に>>727でしようとした事を思い出し、顔が真っ赤になる女勇者&ルミア。

女勇者&ルミア「……/////」モジモジ...



黒エルザ(幻影)「ねぇ。あの2人の様子、変じゃない?
さっさと確認しに戻ったら?」

男(幻影)「……そうする」

黒エルザ(幻影)「ダルそうに言うんじゃないわよ……。2人ともあんたの事を好いているんだから」

男(幻影)「………。
(戻るの怖いなぁ。好かれるのは嬉しいけど……)」トボトボ...



黒エルザの身体から引っ張られるようにコロコロ出てくる男魂。
途中でマキナが魔法で止め、


マキナ「普通のセックスに飽きてるようだったら、私とアナルプレイしてみなぁい?
互いに新しい快感を…」男魂「十分間に合ってます!!」


マキナから逃走


男魂「(処女魔女がアナルプレイを提案してきた!?互いにってことは魔法でそれが実現可能なものを出すか、或いは魔法で互いのアナルを刺激して……)」

男魂「(いや、これ以上はよそう。考えたくない。
今は女勇者とルミアだ。けど……)」

騎乗位で自分から動いて男を気持ちよくしようとしてた女勇者。自分はここまでエッチに積極的だったか?と、驚いている……。

色々なタイプのパイズリを試してみたり、セックスの時も胸を男の好きにさせようとしてたルミア。顔真っ赤にしつつも自分のおっぱいを無意識に揉んでいる……。


念のため2人に憑依して、内情を把握してしまった男……。


男魂「き、気にすることはないぜ?
誰だってエッチな欲望は起こりうるんだからさ。それに、マキナが魔法で欲望が刺激されてたみたいだし……」

女勇者&ルミア「!!?/////」

男魂「(あちゃー。俺に知られたくはなかったヤツかー……)」


女勇者「……男のせい、でもあるよ?」
男魂「……。否定しない……」

ルミア「(さっきレリエル先生が精液の採取方法でパイズリを話題にするから……。自分にはできないからって……)」



一段落したところで、


黒エルザ「結局そこの魔女はどうするの?
決めようとしたら女勇者とルミアが暴走しちゃったけど」

女勇者&ルミア「ごめんなさい……」

女勇者(男)「それなんだが、他に良い案が無いなら俺からちょっと提案が。
ジュリアンさんは一度天国や地獄を旅したことがあるんだったな。そこの天使とシルフィさんは厳密には同族ではないってことだけど……」

女勇者(男)「天国でシルフィさんが指定する専用の素材を買って、マキナの檻を作れないか?記憶体チケットみたいに、直ぐ召喚できて持ち運び楽な魔法の檻をさ?
魔界の警察に引き渡すのは惜しいし、かといって自由にしたら不可視の状態でまた襲われかねないし」

女勇者(男)「ゆけ、マキナ!
でボールを投げて、マキナを取り出す的な感じでさ」

レリエル「逆らうリスクを避けたいのだろ。ペット化させないのか?」
マキナ「あらあら~///」

女勇者「ダメッ!!」
ルミア「男さんの前々世の二の舞にはさせちゃいけません!!」

レリエル「私は別に良いと思うのだが…」


>>719のb案参照】

シルフィ「天国……ですか。場所にもよりますが、確かにそこなら必要な材料を十分に集められそうです」

ジュリ「罪人を拘束するって観点から、地獄からも素材を集めるのも手ね。
どうしても揃わなかった、私の魔物化能力で素材を強化させましょう」

黒エルザ「でも、本気で危ない魔女と冒険する気?」

女勇者(男)「あぁ。不可視の驚異を魔界警察に任せたところで、直ぐに脱獄されて追ってくるだろうし。シルフィさんも言ってただろ?
おとなしく捕まったままでいるとは思えないし、俺達に任せた方が正しいと思うって」

黒エルザ「それは……私もそう思うけど…」



レリエル「孕ませて絶対服従させr」

女勇者「それもダメッ!!」
ルミア「男さんの妻と母になるのは私です!!」

女勇者「あ?」
レリエル「ここまで独占力が強いとは…。
また女勇者君が暴走しかけているし……」


>>719のa案や>>720参照】


レリエル「わかった。ちょうど記憶体チケットの研究もしていたところだ。その技術も応用させて、マキナの檻作りを手伝うとしよう(ヤレヤレ...」


レリエル「だがまずは昼休憩だな」

昼休憩シーンはカット。
その間にレリエルとジュリアンとシルフィが会議。
マキナは、浄化魔法で目茶苦茶強化されたシルフィの魔法で拘束中。


女勇者(男)「言い出しっぺの俺が質問するのもアレだが、実現できそうか?
素材も集めきれたとして、組み立てを誰がやるか決めてなかったし」

ジュリ「さっきシルフィさんから必要な素材を聞いてきたわ。
……そうね。天国の市場で大体は揃うわ」

女勇者(男)「(さすがクリティカルボーナス。仕事してるなぁ)」

ジュリ「それで組み立てだけど、男やれる?
現段階で見込みの設計図はこうなるのだけど……」

女勇者(男)「………。【設計図の確認中...】」



女勇者「男。設計図の中身わかる?私には全然わかんない……(チンプンカンプン...」
女勇者(男)「ゆっくり読めばわからないことはない。順序だててやればなんとか……」

レリエル「さすが神聖に近い魂。女神の母乳を毎日飲み続けていただけはあるな。
男君やシャーリー君達で無理そうなら、設計図通りに組み立てるのはジュリアン君の知り合いに任せる方法もある。無理はしなくていいぞ」

女勇者「(女神の母乳……)」
女勇者(男)「あ、あぁ……」


ジュリ「あとは貴重で入手困難な素材があるかだけど……」




先に計ゾロボ
【計ゾロ:↓1~↓3へ大幅プラス補正。

>>719のa案やb案は、女勇者とルミアの猛反対でボツになりました…。d案も戦闘したばかりで男疲れてるからボツです……。

レリエル「他に良い案があるか安価で募集を…」
男「やめてっ(必死)」】

【3連コンマ判定】↓1~↓3

↓1・シルフィは天国に行ったことあるか
1~5:ある。知り合いや家族と一緒に何度か旅行したことがある。↓2↓3へ大幅プラス補正
7~49(奇):ない。が、天国からのお土産がたまに届く
6~50(偶):ある。が、この教会をあまり留守にしたくない。
51~95(奇):ない。魔界で生まれ、教会ができるまでずっと1人ぼっちだった…
52~94(偶):ある。実家近くなら案内可能。↓2↓3へプラス補正が入る
96~100:ない。それどころか生まれつきこの教会から殆ど出られず、ほぼずっと1人ぼっち……

↓2・特殊檻の素材
1~5:天国で全部揃い、設計図も簡単になる。↓3へ大幅プラス補正
7~49(奇):予想通り一応揃う。
6~50(偶):品切れが数点。天国を旅するか出直すか…
51~95(奇):地獄の市場にも寄って一応揃う。
52~94(偶):入手困難なものあり。大金を用意するか旅するか……
96~100:入手困難なものあり&天国では他世界への持出し厳禁。地獄でも狙う賊がわんさかいる。

↓3・設計図難易度
1~5:ルミア(勉強熱心なエルフ)で解けるレベル。記憶体達がルミアの指示に従えば、直ぐに完成する。
7~49(奇):男級以上の神聖さがある者なら対応可能。人数も多く、材料が全て揃えば半日で作れる
6~50(偶):男やシャーリー達でも困難で、天国の技術師に作って貰うしかない。材料が全て揃えば、コネと費用はなんとかなる。早くても丸一日かかる。
51~95(奇):素材の一部に耐久面で問題があり、魔物化させて強化させる必要がある。補正が入らなければ、設計図との【戦闘安価】へ。
52~94(偶):要所々々で男でもやれる場所あり。ただし早くても数日かかり、技術師に作ってもらう方が早い。材料が全て揃っていれば今日中に仕上がる。
96~100:技術的に困難で、男の呪いを解く方がまだ簡単かもしれない。ただ、解呪として活かせる可能性があり、別の補正が入る

・シルフィは天国に行ったことあるか
57(奇):ない。魔界で生まれ、教会ができるまでずっと1人ぼっちだった…

・特殊檻の素材
57(奇):地獄の市場にも寄って一応揃う。

・設計図難易度
27(奇):男級以上の神聖さがある者なら対応可能。人数も多く、材料が全て揃えば半日で作れる




天国と地獄での買い物シーンはカット。
女勇者(男)とシャーリー達とシルフィで特殊檻の製作開始...。
レリエルとジュリアンは監督と監督補佐



暇なメンバーで雑談開始

女勇者「男……///(ハァハァ」モジモジ...

黒エルザ「うっ。また淫気が漏れそうになってる…。ちょっと男に依存しすぎなんじゃない?」

女勇者「……ダメ?」

黒エルザ「さっきみたいな暴走が再発するならダメでしょ。今日は反省して男から離れて寝なさい」

女勇者「そんなぁ……」

黒エルザ「まったく。女勇者もルミアもレリエル先生も、どうしてあんなのを好きになっちゃうのかしら。
しかもルミアに至っては一目惚れだし」

ルミア「うぅ……///」
女勇者「ちょっと待って。レリエルも?」

黒エルザ「違う?あんだけ男のチンコを掴んでしゃぶっておいて、好きになってないように見える?」

女勇者「だってあれはサンプル採取目的で……」
黒エルザ「だとしても人間の精液を口に含むどころか飲む何て事はしないでしょ。
男が好きじゃなかったら」

女勇者「…………」
ルミア「そんな……!!レリエル先生が……!!」青ざめワナワナ...

黒エルザ「(……そこまでショック受ける?)」

undefined

女勇者「やっぱりそうなのかな。
でも、レリエルは男を私から奪おうとしてない……」

ルミア「そうですね。私と男さんが結婚する夢について、否定するどころか応援してましたし……」
女勇者「それはダメ」キッパリ
ルミア「ダメじゃないです!」クワッ


黒エルザ「……結婚させて、2人や男が油断したところを狙っているとか?」

女勇者&ルミア「!!!?」ガーン!!


女勇者「結婚しても油断できない……(アワアワ...」
ルミア「私が男さんの妻と母と娘になっても……。レリエル先生は諦めない……(コワイ...」

黒エルザ「はいストップ。2人ともまた暴走しかけてるっての。これじゃあちょっとした冗談も言えないじゃない」

女勇者「冗談ですまされない。マーキングして主張を……」淫気ズゾゾゾゾ...
ルミア「今まで抑えてたけど、そろそろ実力行使を……」淫気ズゾゾゾゾ...


黒エルザ「…………。【浄化魔法&デコピン】×2」

女勇者「っ!?(イタッ」
ルミア「キャッ!?」

女勇者&ルミア「……」額ヒリヒリ...

黒エルザ「ストップって言ったでしょ。
まったく。女勇者はもっと自信持つ。今はちゃんと付き合っているんでしょ?」

黒エルザ「ルミアは……。友達関係から初めるべきよ。もしもの時に彼の支えになれるかもしれないわ。
アイツ友達いなさそうだし」


女勇者「うぅ……」
ルミア「友達から……」






マキナ(拘束済)「お嬢ちゃん達?女に我慢は毒よぉ?」

女勇者&2エルフ「っ!?」

マキナ「あんた達もしかして彼と結婚できるのは1人だけ、なんて考えてない?
全員で彼を愛してあげれば解決するわぁ?」

ルミア「じゅ、重婚ですか……?/////(アワアワ...」
女勇者「森で聞いた。人間は重婚しちゃいけない。したらシュラバ(?)を引き起こすって。
(でも、ゴブリン被害の町で2人のお姉さんとエッチしてる人いた。男があの人みたいに私たちを……/////)」


マキナ「悪くないかもって反応ね」

黒エルザ「それに便乗してあんたも男と結婚するつもり?」

女勇者&ルミア「っ!?」構え

マキナ「良いじゃない。これからずっと男と一緒になるんだから。
そ・れ・に。男から断ればキッパリ諦めるわぁ」

黒エルザ「……どうだか」
女勇者&ルミア「………」警戒したまま


【晩飯時に特殊檻完成。小さくて持ち運びが楽なアクセサリータイプ。
晩飯シーンもカット】



夜・表世界のジュリアン屋敷で寝泊まりの予定

魔女マキナを記憶体と同じ方法で、いつでも召喚/格納できるようになる女勇者(&男)





女勇者(男)「良いものを手に入れたし作り上げた。
ありがとな。みんな(オツカレー」

ジュリ「お疲れ様です。研究で必要になったら私やレリエル先生の方でも呼び出すとしましょう」

レリエル「うむ。採取したサンプルで魔女を孕ませてみたいが、」

ルミア「<●><●>」ジィー

女勇者「<●><●>」ジィー


レリエル「2名程反対しててやれそうにない……。
男はどう思う?」

女勇者(男)「俺もちょっと遠慮させてください。女勇者との冒険はまだ続いてますから」

女勇者「男……///」

男「(マキナが、生んだ子供で何かするかもしれない。俺を受肉させたがる理由も、何かしらあるはずだ。
悪い奴じゃなさそうだけど、襲われるのは嫌だ。気をつけないと……)」

男「(つか、戦闘した後からの精密作業でクタクタのボロボロだ。昨日の疲れがまだとれてないし、さっさと休みたい……)」




檻内マキナ「うふふっ♪///」

マキナについてキャラ設定整理

・マキナ(魔女)
 普段は不可視だが、肌色の黒髪ロングの色っぽい美女。長身175cm
 所々露出がある(谷間があり、胸の一部の肌は見えており、太ももも見えている)いかにも魔女な服装。
 尻も大きく、胸も爆乳Mカップ。歩く18禁。
 服装の割にはアクロバティックに動けるそうで、今日のパンツは黒のランジェリーだとわかる。

 珍しい魂に興味があり、捕らえて研究するつもりだった。他の悪い魔女みたいに使い潰すつもりはない。
 実は処女で、男へ子作りからの受肉を持ちかけたことがある。
 今は小さなアクセサリー状の特殊檻に閉じ込められている。



先に計ゾロボ
【計ゾロ:邪女神が新キャラの誰かの意識を乗っ取り、記憶体バトルの準備を始める。

※全て記号のみでもOK】

【選択(してから)安価】↓1~↓3のうちどれか・いつもの
Q.夜イベントor翌朝イベント
※全て記号のみでもOK。マキナについては>>753参照


a)夜、魔女マキナが女勇者(&男)の夢に現れる。
男「(枕の下に特殊檻を置いたから、か?)」
 (マキナの用事(&セリフでもOK): )
 (マキナの服装: )
 (女勇者が見てた夢内容: )
b)夜、まだ研究室にいたレリエルに呼び出させる具現化男。尾行する女勇者&ルミア
男(具現化)「(真夜中デートか、それとも真剣な話か。見た目小さい女の子と話せるなら、どっちでもいいや)」
 (レリエルの用件(&セリフでもOK): )
 (遠くから見える、レリエルの様子: )
 (ロリコン性癖が抑えられなかった男に抱っこされるレリエルの様子(&セリフでもOK): )
 (覗いてた女勇者&ルミアの様子: )
c)翌朝、シルフィと天国旅行。
男「(女勇者にルミアに黒エルザにシルフィ。みんなそれぞれ"独り"スタートなんだよなぁ……)」
 (シルフィの様子(&セリフでもOK): )
 (シルフィが天国で気になる場所: )
 (男魂を見たモブ天使達の様子: )
 (ジュリアンの補足やガイド(&セリフでもOK): )
d)翌朝、シルフィ要望で地獄旅行。
男「(昨日の買い物で天国よりも地獄に興味を持ってしまったらしい……)」
 (シルフィの様子(&セリフでもOK): )
 (シルフィが地獄で気になる場所: )
 (男魂を見たモブ悪魔達の様子: )
 (ジュリアンの補足やガイド(&セリフでもOK): )
e)翌朝、女勇者とジュリアンの訓練に付き合う男。具現化させる名前は女勇者や男の知人でOK。
男「具現化魔法の体を魔物化させるを繰り返すのか。で、俺がその魔物ボディに入って動作確認すると」
 (具現化1人目の名前: )
 (1人目の魔物化種族: )
 (具現化2人目の名前: )
 (2人目の魔物化種族: )
 (具現化3人目の名前: )
 (3人目の魔物化種族: )
 (それぞれ憑依した男の総評: )

a)夜、魔女マキナが女勇者(&男)の夢に現れる。
男「(枕の下に特殊檻を置いたから、か?)」
 マキナの用事(&セリフでもOK):ただ、話をしたかっただけ。男のことをもっと知りたいらしい
「おねーさんも君のこと気になるし、君も私のこと知りたくない?」(グイグイと顔を近づけて胸を当てていく)
 マキナの服装:ノースリーブディープVセクシー露胸包帯バックパックヒップドレス
 女勇者が見てた夢内容:家(一軒家)で男に手料理を振る舞っていた

17+11+95
→計123

女勇者が寝る前


男「(女勇者にルミアに黒エルザにシルフィ。みんなそれぞれ"独り"スタートなんだよなぁ……)」


・女勇者
 赤ん坊の頃、両親に森へ捨てられる

・ルミア
 家族と不仲で、学校で友達できるまで独りだった。

・黒エルザ
 エルフの町で差別を受けていて、居場所が限られていた。
 (※ルミア達がいたから厳密には独りじゃなかったかもしれない)

・シルフィ
 魔界で育ち、教会が建てられるまでずっと独りだった。今も殆どの人に感知されない。
 親に育てられた記憶なし。


男「(この世界も元いた世界も、捨て子や差別、家庭内ボッチは決して珍しくないが……。仲間の過半数がボッチ……)」

男「(いや、偶然だろきっと。
或いはこの世界じゃ日常茶飯事なのかも……。それはそれでどうなんだ?)」


女勇者「Zzz...」

男「(……気にしすぎか。俺もさっさと寝よう。眠くはないけど)」







翌朝、シルフィと天国旅行


女勇者(男)「(今度はゆっくりみんなで天国を歩き回らないかとシルフィ誘ったら即OKもらったでござる。
どうやら前から行ってみたいと考えていたそうで)」

女勇者「(祭りの翌日で直ぐ行けるって答えてビックリしたね)」

女勇者(男)「(きっと天国ついたら大はしゃぎするんだろうなぁ)」

【3連コンマ判定】↓1~↓3

↓1・シルフィの天国イベント
1~5:すごく楽しそう。↓2↓3へ大幅プラス補正
7~49(奇):はしゃいで迷子。襲われて大怪我する事は無さそうだが…
6~50(偶):天使達にシルフィが見えてない…。↓2のファンブルと↓3に対して大幅プラス補正
51~95(奇):訳あって魔界に追放されていたらしいシルフィ。シルフィに覚えはなく、武装した天使達が襲いかかってくる
52~94(偶):故郷に帰れたかのように安心しつつも、両親について何か思い出しそうになるシルフィ。
96~100:神の命令が直接頭に流れてきて急に苦しみ始める。シャーリー達も感じ取り、軽いめまいを起こす

↓2・天国にある施設
1~5:お風呂天国。女湯で全員裸になって色んなお風呂を満喫。女勇者(男)の状態で問題なく潜入できる男魂
7~49(奇):カラオケ。男が転生前を少し思い出し、鬱憤張らしで急に歌うよ
6~50(偶):スイパラ。男とシルフィ以外が物凄く食い付く
51~95(奇):ゲーセン。男が楽しくなる
52~94(偶):ロリショタ化遊園地。友達連れたルミアがショタ男魂とイチャイチャしながらはしゃぎまくる。↓1へプラス補正。
96~100:裁判所。↓1の51~95(奇)&ファンブルへはプラス補正だが、それ以外だと男が裁かれて地獄へ叩き落とされる

↓3・男魂を見たモブ天使達(非戦闘)の様子
1~5:某有名アイドルの来日並みに、若い女性からワーキャー歓迎される。↓2へ大幅プラス補正
7~49(奇):ノーリアクション
6~50(偶):旅行者だなと一目で知られる程度の違和感。↓2にプラス補正
51~95(奇):人間の癖に神の気配があると嫉妬し、中には喧嘩売りに向かってくる天使もいる……
52~94(偶):神の気配がある人間だと気づくと、急に頭を下げてくる。↓1↓2へプラス補正
96~100:なんだあの汚物!?と、通報される


【計ゾロ:↓1~↓3へプラス補正
&邪女神について知ってる天使1人が男魂の味方になる】

この場合、邪女神がいた世界の天使が男のようにこっちの世界に来たことにするのかこの世界に邪女神がいてそいつの知り合いとかそういうの?>邪女神について知っている天使
それとも邪女神を噂や神話で知っているとか?

80+23+8
→計111ゾロ!!


・シルフィの天国イベント
80(偶):故郷に帰れたかのように安心しつつも、両親について何か思い出しそうになるシルフィ。
→両親との思い出がどれも良いものであることを思い出す&両親と無事再会する。
 娘シルフィを守る為に魔界に隠し、高度な術で不可視化させていた事が判明。

・天国にある施設
23(奇):カラオケ。男が転生前を少し思い出し、鬱憤張らしで急に歌うよ
→みんなと楽しく歌える&男が歌うまい事が発覚(プラス補正+α)
→カラオケ大会(アマチュア部門)に男が出場し、見事優勝する(大幅プラス補正)


・男魂を見たモブ天使達(非戦闘)の様子
8(偶):旅行者だなと一目で知られる程度の違和感。↓2にプラス補正
→旅行者大歓迎(メンソーレ)。↓2にプラス補正+α







カラオケ大会・アマチュア部門


キラキラ男魂「【魂を込めた熱唱】♪~!!」

観客「ワァァァァァァァ!!!」パチパチパチパチ

キラキラ(汗)男魂「(決まった─────ッ!!)」


黒エルザ「嘘……でしょ。あれ本当に男なの?凄い輝いてない?」
女勇者「凄い。聞いた人みんなの心を熱くした……!!」


男魂「(いやぁ~はっはっは。
天国来て良かったぜ~。シルフィの家族は見つかるわ、俺の歌の才能が開花どころか満開だわで。このままアンコールに応えてやろうかぁ~?)(ワーイワーイ」調子ライドオォン



計ゾロ:邪女神について知ってる天使1人が男魂の味方になる


味方天使「……」ニコッ