新 幻想物語【安価・コンマ】6 (955) 【現行スレ】

注意

・他スレの迷惑になることは止めましょう
・エログロは安価下(作者次第の場合も)
・無理な展開も安価下(同じく)
・二次創作キャラが出ます(2人のみ)
・荒らしは無視反応するのも荒らし
・週一(といいつつ気が向いたら)更新
・文才?なにそれおいしいの?語彙力ぇ…
・キャラの口調、キャラ崩壊
・上のとおりなので過度な期待はしないでください
・他作品(SCPなど)を意識したものがありますがそのものは出ません

前スレ 新 幻想物語【安価・コンマ】5 - SSまとめ速報
(https://ex14.vip2ch.com/i/read/news4ssnip/1594555626/)

追加でオリキャラは以前とある小説サイトで書いたことがあるもののほとんど出す機会が無かったものです、では目汚しすみませんが始めます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1608055529

・ルパン三世 THE FIRSTは見た?
・更新が絶えたのはリアルが忙しかったから?
・今年ももう2、3週間で終わる件


ルパンは見た、元ネタ知ってると面白い

更新途絶えたのはギターに集中していたため、まだまだ始めて1ヶ月くらい

あと2、3週間?その前に好感度システムを廃止し新システムで行きたいと思います

壊支 15日目行動終了

好感度一覧

みれい 2
理沙 2
夕香 3
オレンジ 1
メイ 1
阿久 1
ルウ 2
ヌリカベ 1
星 1
小鈴 1
レミリア 1
賦釐鏤 1
神奈子 1
文 6
ヤマメ 10
キノー 7
天魔妹 12
理香子 11
グラディオル 6
氷雨 判定下1 一桁目
時雨 判定下2 一桁目
杏子 17

あれ?杏子こんな高かったっけ?すご…

俺幻想物語はあと1話土日ちょろっとやるかもしれません



あらすじ

現実(外の世界と混じってる?)で幻想入りするか人々を誘った壊支

希望するものと姉妹と一緒にいつのまにか彼の姿は現実から物語性を帯び幻想郷の僻地に在った

翌朝

妖怪の山麓 結界近く

壊支「んん?いつのまに…家には姉さんたちの気配があるな…どうしようか?」

壊支行動安価

1 幻想郷内の場所(安価)に行く
2 取り敢えず幻想入りを誘った人たちを探す
3 その他

安価下

2 取り敢えず幻想入りを誘った人たちを探す

判定 発見するキャラはコンマ一桁の数字で変わります

1、2 オレンジ
3、4 キノー
5、6 理香子
7、8 グラディオル
9、0 理香子

ゾロ目 奇数 メイ 偶数 ベローチカ

00 悠(子)

判定下

56は杏子でした

判定 9 理香子

魔法の森

壊支「あ。」

理香子「あ、ど、どうも、此処どこなの?」

壊支「幻想郷らしいが…」

理香子「幻想郷?(何処かで聞いたような)」

理香子をどうする?

例 連れて帰る

住み場所を斡旋等

安価下

連れて帰る

壊支「ま、取り敢えずしばらく家で暮らすか?姉さんたちもいるし。」

理香子「いいの?手狭になるんじゃ…」

壊支「あと1人や2人大丈夫だ。」

帰宅時判定

1~5 姉たち不在
それ以外 いる

判定下

ゾロ目判定無いところで出るか

判定 9 いる

時雨「何があった?」

氷雨「いきずりで孕ましたんやろ?」

壊支「断じて違う!!って冗談だろうけど…」

理香子「この人たちがあなたのおねえさんたち?」

壊支「男の俺より同性だから安心でいいと思って。」

理香子「ご配慮に感謝。」

時雨「うちらもこの地に来たばかりだけどな、弟~、任せたわ。」

壊支「よく分からんけど、任された!」

昼前

壊支行動安価

1 幻想郷内の場所(安価)に行く
2 取り敢えず幻想入りを誘った人たちを探す
3 その他

安価下

2 取り敢えず幻想入りを誘った人たちを探す

判定 発見するキャラはコンマ一桁の数字で変わります

1~4 オレンジ
5、6 キノー
7、8 グラディオル
9、0 理香子

ゾロ目 奇数 メイ 偶数 ベローチカ

00 悠(子)

判定下

判定 5 キノー

キノー「今度の舞台は此処かな?妖怪退治だー!」

壊支「待て待て待て、それは博麗の巫女の仕事。」

キノー「あ、この間はどうも。」

壊支「いつも甲冑着ててしんどくないのか…」

キノー「全然?我輩はかの有名なキホーテ様の娘だからなぁ、この姿がよく似合うであろう?」

壊支

キノーをどうする?

安価下

時間空けてすみません

連れて帰るか
妖怪退治を手伝うか

再安価下

妖怪退治を手伝う 00

壊支「手伝うって?」

キノー「あちらで見た強い妖怪の気配…行こう!時間をかけたくない…」

安価下










?「対象の性別と種族を安価下、初めて【安価】というものを行う、次の主なる者の魂の物語は…既に私が管理する一部…」

東方作品に出てくる種族を安価下

ksk↓

魔術師
奇術師
魔神
魔人
付喪神
精霊
怨霊

上二つは魔女(男の場合も魔女と言う)に統一

後天的なものかどうかは後に決めるとして

判定

1~3 魔女
4~6 魔神
7~9 魔人
0 付喪神
ゾロ目 偶数 精霊 奇数 怨霊
00 半人半霊

判定下

判定 魔神

魔神は簡単に言うとソロモン72柱の番外、魔王の上位互換

魔神達の中にいる魔神達を従える存在も魔王という(その役割を持つ者ははっきりしないが)

魔王(魔界の王)=<大魔王<魔神(魔王、大魔王を従える)<魔王(魔神達を従える)<サタン

魔王の下に

大悪魔、悪魔、小悪魔、魔物(最下級、知能が無い)

更にそれぞれに中世の階級制度による影響で大公、公爵、侯爵など爵位のようなものがあり額もしくは被り物など身につけているものに星の数で表される

例え小悪魔でも階級制度による星が多ければ魔王並みの権限を持ち得る

次に性別を安価下



あと魔力の量だけ判定

参考までにアリスが最高値の魔力の量

アリス 15(潜在含む)

判定

ゾロ目で10、00で15

判定下

判定 3 少ない…

大まかな見た目

ローブの色と特徴を

その他は後ほど

安価下

ジョシュア(異次元)「頼まれたことよーいっと!」

魔神「Are you dead??」

壊支「あーはー?海の向こう側、白人種(あくまで壊支本人の認識)の言葉か?えーと…」

返答安価

・ノー
・イエス
・ドゥ
・その他(判定)

安価下

お願いします

どれか選んでください

壊支「あー、ノ、ノー。」

魔神「Soul reaping is a reaper's…as you…ん、んっんんっ!!言葉分かるか?」

壊支「???(何言ってるのかわからない)て、喋れるのか。」

魔神「こっちも頼まれ事だ、貴様の元に集まった魂を貰おうか?」

壊支「俺が連れてきた人達のことならさっきノーと。」

魔神「ならお前の肉体か魂を預かる、どっちだ?どっちが…」

壊支「あーっと、魂?」

判定 最終日に

1~5 影響無し

6~0 影響有り

ゾロ目 ???

判定下

判定 9 影響有り

壊支「うっ…なんだ?」

魔神「確かに預かった…」

瞬間やつは消えていった

壊支「なんだったんだ一体?」

キノー「どうしたの?」

壊支「どうした…ってえ?(見えてなかったのか?)」



壊支行動安価

・帰宅
・幻想郷行き先安価
・キノーと妖怪退治続行

安価下

あんこ

幻想郷行き先安価

安価下

不気味なほどにシンメトリーな屋敷

壊支「んー?こんなとこ原作にあったかな?」

キノー「原作?」

壊支「あぁ、いや、なんでもない。」

キノー「っ!妖しい気配!?」

判定

1~5 日
6~8 月
9~0 星

ゾロ目 3人とも

00 イッツルナティックターイム!!

判定下

判定 8 月

壊支「そこっ!」

シンメトリーの中心辺りの気配を刺す

ルナ「あたっ!」

壊支「妖精?廃屋を悪戯に使うな。」

ルナ「なんで私だけ…サニー!スター!」

壊支「逃げ足が早い仲間だこと」

ルナ 初期好感度

判定下

判定 9

壊支「で、どうしようか?」

ルナ「ひっ!なな、何するの?」

壊支「まぁ、妖精のやることだしな。」

判定

1~5 逃す
6~0 連れて行く

判定下

判定 4 逃す 

壊支「2度とやんな(聞かないだろうけど)」

ルナ「た、助かった~!」

ルナ好感度上昇判定

逃す +1

1~6 +1
7~0 +2
ゾロ目 3
00 15

判定下

判定 4 1+1=+2

ルナ 11

おやつ時

壊支行動安価

・帰宅
・幻想郷行き先安価
・その他

安価下

帰宅

氷雨
時雨
理香子

壊支行動安価

例 誰と何をするまたは話す

安価下

理香子
ここでの暮らしは現時点でどんな感じかの感想

理香子「ここでの暮らし?科学じゃわからないものが沢山ありそうで、そのうち全部科学の力で解明したーい!」

壊支「どこまでも科学の徒なのか。」

理香子「私に力?があるみたいだけど、それも解明して納得できる答えを探さなきゃ。」

壊支行動安価

・手伝う意思を見せてみる
・姉たちに引き続き任せる
・放っとく

安価下

姉たちに引き続き任せる

好感度上昇判定

判定下

判定 +1



壊支行動安価

・家にいる
・幻想郷内行き先表記
・その他行動や出来事

安価下

家にいる

氷雨
時雨
理香子

壊支行動安価

例 誰と何をするまたは話す

安価下

朝~昼の出来事話

誰と?ゾロ目で全員

安価下

あけおめ

朝~昼の出来事話

誰と?

ゾロ目で2人以上

氷雨
時雨
理香子

安価下

壊支は朝からの出来事を3人に話した

氷雨 「・・・・・。」

時雨 「・・・・・。」

理香子「なんでお2人とも反応無しなの!?」

壊支「いつもこんな感じで割と無関心な姉たちだから、気にしないで。」

理香子「そ、そう?」

氷雨&時雨「」チラッ

2人はアイコンタクトで何かしら通じ合った

好感度上昇判定

一括で判定下

判定 好感度それぞれに+1

壊支 16日目行動終了

好感度一覧

みれい 2
理沙 2
夕香 3
オレンジ 1
メイ 1
阿久 1
ルウ 2
ヌリカベ 1
星 1
小鈴 1
レミリア 1
賦釐鏤 1
神奈子 1
文 6
ヤマメ 10
キノー 7
天魔妹 12
理香子 13
グラディオル 6
氷雨 判定下 2
時雨 判定下 3
杏子 17
ルナ 11

翌朝



壊支行動安価

1 幻想郷内の場所(安価)に行く
2 取り敢えず幻想入りを誘った人たちを探す
3 家にいる
4その他行動
安価下

迷いの竹林

遭遇キャラ判定

1~3 モブイナバ
4~6 影狼
7~0 てゐ
ゾロ目 妹紅
00 輝夜&妹紅

判定下

影狼

影狼「ひ、人!?ガォーッ!!」

壊支「人じゃないんだが。」

影狼 初期好感度判定

判定下

判定 1

影狼「肩出しなんだから、あんまり近づかないで?」

壊支「そんなこと言ってもたまたま通りがかっただけでな…」

影狼「早く立ちされってんの!」

壊支行動安価

・反撃
・逃げる
・助けを呼ぶ
・その他

安価下

あべこべに雄叫び上げる

壊支「ガルーガー!!」

影狼「ルーガルー!!なに?!」

壊支「ガルーガー!!」

影狼「ルーガルー!!アォーーンって、あんた狼じゃないでしょうに…」

壊支「それでも反応してたな。」

影狼「くっそう、嵌められたか。」

影狼 好感度上昇判定

判定下

普通相手方(影狼)が吠えますよね?それの反対とついでに吠え方も反対のつもりです

判定 +1

ちょっと就職の話などをして考えなきゃいけない時期に来てます

昼前

迷いの竹林

壊支行動安価

1 幻想郷内の場所(安価)に行く
2 取り敢えず幻想入りを誘った人たちを探す
3 帰宅
4その他行動

安価下

2 取り敢えず幻想入りを誘った人たちを探す

判定 発見するキャラはコンマ一桁の数字で変わります

1、2 オレンジ
3、4 キノー
5、6 理香子
7、8 グラディオル
9、0 杏子

ゾロ目 奇数 メイ 偶数 ベローチカ

00 悠(子)

判定下

判定 4 キノー

キノー「んー、まだまだ妖怪の気配がするな!」

壊支「お前まだやってたの…(騎士ごっこ)」

連れて帰るか
妖怪退治を手伝うか

安価下

悪魔で上のは例でどうなるかは安価次第

一緒に幻想入りを誘った人たちを探す

キノー「人探し?それも騎士の務め、よかろう、共に探してやろうぞ!」

壊支「上から目線だな…」

判定 発見するキャラはコンマ一桁の数字で変わります

1~4 オレンジ
5、6 理香子
7、8 グラディオル
9、0 杏子

ゾロ目 奇数 メイ 偶数 ベローチカ

00 悠(子)

判定下

判定 7 グラディオル

人里外れ

壊支「映像館?」

映像館、ここも外来人たちが色々持ち寄って作った

壊支「なんか色々書いてある。」

銀幕の歴史

日本で最も古い映画はフィルムが現存しておらず内容は東洋の要素が入った西部劇だったらしい、題名は仮でソードマン

邦題に訳すとしたら荒野の剣士だろうか

壊支「ふーん…ん?」

勝手に映像が映し出される

グラディオル「なんか…消えた…と思ったらまだ生きてる?」

壊支「何言ってんの?」

グラディオル「まぁなんだ、気にするな。」

壊支行動安価



グラディオルと映像館探索
連れて帰る

安価下

グラディオルと映像館探索

判定

1~5 人物
6~0 物

どちらを発見するか判定下

判定 1 人物

阿求「あら、こんにちは…何処かでお会いしました?」

壊支「いや…似た人は見たが。」

阿求「そうですか。」

阿求 初期好感度判定

判定下

判定 5+ゾロ目3

8

壊支行動安価

安価例

グラディオルを交えて・・・について会話
グラディオルのことを阿求が聞いてきた

安価下

グラディオルを交えて・・・について会話

阿求との話の内容を安価

(今までに出てきた気になる事物について、それ以外でも)

安価下

グラディオルのことを阿求が聞いてきた

阿求「ところで、あなた今映像を写す機械の中から…何か知ってまして?」

壊支「いや、俺も不思議に思ってるんだ、この中に人々がいるなんてな。」

グラディオル「私はグラディオル、剣の形状からそう名付けてくれた人がいた、私のいる世界は未完成、だから元々名前もなかったんだがな。」

阿求「未完成?映画のこと?」

グラディオル「私らは映画の中の人物で、そこで普通に暮らしてる…っていってもとある日の朝を繰り返してるのを暮らしてるとはいえんか。」

壊支「繰り返してるから変化を求めて出てきたのか?」

グラディオル「きっかけはそうだったかも、もう覚えてないが。」

阿求「不思議なこともあるものね。」

壊支「ここ(幻想郷)も不思議だけどな。」

阿求「閉じ込められた世界というところでは同じね、私達の世界。」

グラディオル「だな。」

阿求 好感度上昇判定 +1

判定下

判定 2+1=+3

続いてグラディオルの好感度上昇判定

判定下

判定 +2

キノー「見つかったか?」

壊支「ん?まぁな。」

同行したキノーの好感度上昇判定

判定下 +1

判定 2+1=+3



映像館

壊支行動安価

1 映像館探索
2 幻想郷内の場所(安価)に行く
3 取り敢えず幻想入りを誘った人たちを探す
4 帰宅
5 その他行動

安価下

映像館探索  ゾロ目

アドバン「ここに来て早々に見つかったな。」

グラディオル「あんた馬鹿?私を捕らえようなんて百年早い。」

壊支「どうしてやつがここに…」

ピンクトカゲ「キュイ?」

壊支行動安価

・観戦
・ここは無視して外へ
・グラディオルに加勢
・その他行動

安価下

一旦落ち着かせる

壊支「まぁまぁまぁ、取り敢えず話し合おう。」

アドバン「ん?貴様は…」

壊支「何処かで会ったか?」

グラディオル「覚えてないみたいなんだ…」

アドバン「誰かにフィルムの境界に差し込まれたか?まぁいい、取り敢えず来いっ!」

グラディオル「…ねぇ、どうするといい?」

壊支「俺に聞くな、良かったらだがあんたの目的を話して貰えないか?」

アドバン対応判定 

1~6 話さない
7~0 少し話す
ゾロ目 全部話す

判定下

判定 0

アドバン「この(フィルムの中の)世界の解放だ、解放するためには代わりに閉じ込めておく魂が必要なんだ、邪魔するな。」

壊支「邪魔はしない。」

グラディオル「代わりに…?また私達みたいなのが…」

アドバン「俺たちは運がいい、繰り返しに気付けたからな、今度送り込む魂達は繰り返しに気付かないことを祈ろうぜ。」

壊支「魂をどうのこうのって話にはついていけないな…」

グラディオル「………」

グラディオル 好感度上昇判定

偶数 +2
奇数 -2

判定下

今はまだ解決する手段が無い

判定 -2

夕方
映像館

壊支行動安価

1 映像館探索
2 幻想郷内の場所(安価)に行く
3 取り敢えず幻想入りを誘った人たちを探す
4 帰宅
5 その他行動

安価下

コンマではなく安価だけれども………

ゾロ目で何かしらは標準

1 映像館探索
2 幻想郷内の場所(安価)に行く
3 取り敢えず幻想入りを誘った人たちを探す
4 帰宅
5 その他行動

安価下

幻想郷内の場所(安価)に行く

何処に行くの?

安価下

霧の湖

遭遇キャラを安価下

メイ ゾロ目

もう1人自由安価下

ベローチカ「ここは何処?早く北方に戻らなきゃ…」

メイ「まぁまぁ気楽に行こうよ~、ねっ。」

ベローチカ「これだから能天気は困るわ。」

メイ「なんかバカにされたー、ぶーぶー。」

壊支「いや、2人とも本当何故ここに…」

壊支行動安価



メイ、ベローチカを何々(連れて帰る、幻想郷案内等)

家 定員 4名なのでどうするかは分かんない

安価下

an

何故此処に居るのか聞いてみる

ベローチカ「何故?こっちが聞きたいくらい。」

メイ「ここが忘れ去られた地なら私たち双方忘れ去られた、ううん、忘れ去られるべき?何かがあるのかも。」

ベローチカ「これといったものは…あぁ、これか。」フワッ

壊支「俺もまだ慣れてないのに平然と空飛ぶなんて…何者なんだ。」

ベローチカ「不思議を取り上げる系のテレビ番組等でたまに出る映像、200X年ロシアの××××地方で撮られた幼児が飛ぶ姿、あれ、私なの。」

壊支「いや、テレビジョンは見てないから分かんない。」

ベローチカ「あの後ロシアの特殊部隊に拉致され、特殊情報取集部隊所謂スパイになる…はずだったんだけど、この地から出る方法が無ければどうにもならない。」

壊支「すぱいとかもよくわからないけど、現実のことはここでは置いておいた方がいい、それがここで生き延びるための第一歩だ。」

ベローチカ「何故?」

壊支「ここでは神や悪魔、妖怪強すぎる人間なんか珍しくないから、うん、それだけは言っておきたかったんだ。」

メイ「教えてくれてありがとう!」

ベローチカ「関係ない、どんな事態にも対応できて然るべき、それが人間という生き物。」

壊支「そ、じゃあ頑張って。」

ベローチカ 初期好感度

判定下

判定 4

続いてメイの初期好感度判定

判定下

判定 4

ベローチカ「にしても核兵器関連の情報も手に入れるつもりだったのに…日本は保有国、非保有国の対立に巻き込まれないよう上手く立ちまわれるかな?」

壊支「うーん、まぁ取り敢えず核兵器禁止の各国の集まりには参加しないんじゃないか?知らんけど。」

メイ「よくわかんない。」


霧の湖

壊支行動安価

1 霧の湖探索
2 幻想郷内の場所(安価)に行く
3 取り敢えず幻想入りを誘った人たちを探す
4 帰宅
5 その他行動

安価下

幻想郷内の場所(安価)に行く

場所を安価下

どこまでも続く謎の線路とそこに佇む10両くらいの客車を牽いたD-51型蒸気機関車 ぞろめ

壊支「これは…」

テセウス「これも物語の欠片さぁ。」

壊支「物語の欠片?ってお前!」

テセウス「俺たちは失われたりした物語の主人公達の集合体みたいなもんだ。物語の境界を管理し、分けようとしても物語の上にいる人間たちの重い思いが境界を破壊する。」

壊支「境界の破壊?」

テセウス「物語と物語の境界が破壊されいずれは現実までをも飲み込む。」

壊支「回避する術は?」

テセウス「無い、人類の集合思念体みたいなものがあってそれに干渉でければ別かもしれんが。」

深夜

帰宅

姉妹がいるかいないか判定

偶数 いる
奇数 いなくなってる

判定下

判定 奇数 いなくなってる

壊支「あーれー?何処行ったんだろ、悪いな。」

理香子「あの2人って何者なの?」

壊支「何者もなにも、元人間の…(あれ、そういえば農民だったのかどうかは聞いてないな)」

幻想郷 某所

氷雨「魔神の気配を感じたら。」

時雨「西洋の神のものと思え。」

魔神「ふーん?まぁコレは〝ロキ〟のものだけど。」

氷雨「夢にも入り込める能力を持った存在に、姿を変えられるだけじゃなく能力も真似ることができる…月の使者に貰えるものならと貰っといて良かったわ~。」

時雨「月の巫女(嘗ての依姫)の装飾の服を…なぁ。」

氷雨「今もこの身におろしとんのは西洋の〝物語の神 ロキ〟」

魔神「西洋の神といえば魔神も失われた西洋の神成分入ってるからな、あれだ、惹きあったか。」

氷雨「で、目的は?雇い主は?」

魔神「あらら、そこまで?いや流石はロキってところか、黒幕探しはお手の物。」

時雨「それで?」

魔神「あれは雇い主というか、今だけ協力してるというか。」

時雨「あれじゃ分からない!」

魔神「うーん、いうなればアカシックレコード管理者?」

氷雨「疑問符?」

壊支 17日目行動終了

好感度一覧

みれい 2
理沙 2
夕香 3
オレンジ 1
メイ 1
阿久 1
ルウ 2
ヌリカベ 1
星 1
小鈴 1
レミリア 1
賦釐鏤 1
神奈子 1
文 6
ヤマメ 10
キノー 10
天魔妹 12
理香子 13
グラディオル 6
氷雨 判定下 2
時雨 判定下 3
杏子 17
ルナ 11
影狼 2
阿求 11
ベローチカ 4
メイ 4

判定下はミス

翌朝



壊支行動安価

1 幻想郷内の場所(安価)に行く
2 取り敢えず幻想入りを誘った人たちを探す
3 家にいる
4その他行動

安価下

2 取り敢えず幻想入りを誘った人たちを探す

判定 発見するキャラはコンマ一桁の数字で変わります

1~4 オレンジ
5、6 ルウ
7、8 饕餮
9、0 杏子

ゾロ目 奇数 魔神 偶数 アドバン

00 悠(子)

判定下

ルウ

壊支「えーっと?何処で別れたんだっけ?」

ルウ「本当、いつのまにやら消えてるんだから。」

壊支「そうだっけ?」

壊支行動安価



ルウと情報共有
ルウを連れて帰る等

安価下

ルウと情報共有、一緒に同行してもらう

壊支「いやな、いつのまにか外にいてだな…」

山神供物説明中…

壊支「てなわけで、物語の世界同士が干渉しあってるみたい。」

ルウ「物語の世界の浸食が進めば或いは幻想郷が現実に成り代わると思ったけど、現実は外の世界になるだけなの…なんか残念。」

壊支「取り敢えず安全行動と行くか?」

ルウ「一緒にってこと?吝かではないけど。」

ルウ 好感度上昇判定

判定下

判定 +1

ぬりかべ男「・・・・・」

ピンクトカゲ「キュい?」

壊支「お前たちなにしてる、行くぞ。」




壊支行動安価

1 幻想郷内の場所(安価)に行く
2 取り敢えず幻想入りを誘った人たちを探す
3 家にいる
4その他行動

安価下

2 取り敢えず幻想入りを誘った人たちを探す

判定 発見するキャラはコンマ一桁の数字で変わります

1~6オレンジ
7、8 饕餮
9、0 杏子

ゾロ目 奇数 魔神 偶数 アドバン

00 悠(子)

判定下

オレンジ

魔法の森付近

オレンジ「外に出たのも久しぶりだなぁ。」

ルウ「誰?」

壊支「ただの雑魚妖怪、名前はない。」

オレンジ「あるよ!オレンジ!」

壊支行動安価

オレンジに対してでもオレンジからでも



壊支がオレンジと弾幕戦
オレンジが壊支らと情報共有したい旨を申した

安価下

情報共有しようとしたが…

オレンジ「それって封印と関係ある?」

壊支「雑魚妖怪って頭も弱いの…?説明した意味がない。」

オレンジ「何か馬鹿にした!」

壊支「いや馬鹿にしたつもりはないけど、うーん、あれだ、僕達の世界をどうこうしようとしている存在がいる、かもしれない。」

オレンジ「それは許せない!自分勝手な奴は気に入らないなぁ!」

オレンジ 好感度上昇判定

判定下

ミス 昼前でした

判定 +1



魔法の森付近

壊支行動安価

1 幻想郷内の場所(安価)に行く
2 取り敢えず幻想入りを誘った人たちを探す
3 家にいる
4その他行動

安価下

ゾロ目でワンチャン

魔法の森を探索する

遭遇キャラ安価下

まりさ

魔理沙「よっ!また会ったな。」

壊支「何処かであったっけ?」

壊支行動安価

例 

何処で会ったか聞く

安価下

何処で会ったか聞く

魔理沙「ん?どっかで会ってないか?まさかあれは私と同じ姿で…?」

壊支「何言ってる?」

魔理沙「あぁ、いやな、不思議な結晶を拾ったら、何か夢?を見たのかな、理沙って呼ばれててな、あとは近所の凛(りん)兄ちゃんがどうとか…」

壊支(既に亡き者の思い出が結晶として現れることがあると昔父から聞いたがもしかして…)

魔理沙 好感度上昇判定

判定下 +理沙好感度

判定 合計 +3

夕方

魔法の森

壊支行動安価

1 幻想郷内の場所(安価)に行く
2 取り敢えず幻想入りを誘った人たちを探す
3 家にいる
4その他行動

安価下

家にいる

理香子「誰?狼女?」

ルウ「言っとくけどただの人間だから。」

壊支(強化人間だろ)

壊支行動安価

安価下

ルウに家族紹介 ゾロ目

壊支「本当は姉2人がいるんだけど、昨日から見ないんだ…」

理香子「私は…居候です。」

ルウ「そっか。」

杏子「私は…?養子?じゃないか…」

理香子「この子も居候。」

壊支「いや、そう…だけども、いつのまに?どういうこと?」

理香子「不思議な存在はこの地に惹きつけられる、そういうことじゃあ?」

杏子「この地に呼ばれた…?探偵冥利に尽きるー!」

壊支「お前の頭はどうなってるんだ、不安とかないのか。」

杏子「あんたがいれば取り敢えず大丈夫。」

ルウ「あんた呼ばわりか。」





壊支行動安価

1 幻想郷内の場所(安価)に行く
2 取り敢えず幻想入りを誘った人たちを探す
3 家に留まる
4その他行動

安価下

家に留まる (理香子、ルウ、杏子)

壊支行動安価



みんなで何かする

安価下

本当だ、まずは色々まとめて下でどうでしょう

偶数 壊支の正体云々がバレちゃう
奇数 幻想郷の秘密解明イベント

良いなら判定下

幻想郷の秘密解明イベント

で、みんなで何かするは

なにするのん?

安価下

ガールズトークに花が咲く、そしてついて行けない壊支
最近何か見たり聞いたりした事

ルウ「特に最近は何かしら身の回りの変化はあったか?ここに来た以外で。」

理香子「さぁ…そっちはさっぱり、でもこの時代は若い子でもあったりするしね、どう?」

杏子「私に聞かれても…」

理香子「将来有望そうな体持ってんのにもったいない、私なんて貧しく成長が終わっちゃって…」

壊支「???えっと、取り敢えず、自分がいない間何かあったりしなかった?ルウ。」

判定 1~5ならない 6以上であった

判定下

8 あった ゾロ目

ルウ「えーとね、力を借りるならどっちがいい?」

壊支「いきなりか、そういう話があったんだな。」

力を借りる対象

偶像神(こちらから接触)
月の巫女(向こうから接触)

なおどちらかが現実と外の世界の境界に関与

安価下

偶像神

ルウ「ある人に勧められて偶像神と会ったら協力してくれるそうだ、偶像にも現実と物語の境界があるからと…」

壊支「でも神様でしょう?どれだけ協力してくれるか。」

ルウ「現実は砂上の楼閣だからこそ物語、過去によって成り立っている部分がある、それをどうこうできる相手の位置を探してみるってさ。」

壊支「現実は砂上の楼閣…なんかスキマ妖怪が言いそうな台詞だ。取り敢えずありがとう。」

ルウ「礼には及ばん。」

ルウ 好感度上昇判定

判定下

壊支 18日目行動終了

好感度一覧

みれい 2
魔理沙 5
夕香 3
オレンジ 2
メイ 1
阿久 1
ルウ 4
ヌリカベ 1
星 1
小鈴 1
レミリア 1
賦釐鏤 1
神奈子 1
文 6
ヤマメ 10
キノー 10
天魔妹 12
理香子 13
グラディオル 6
氷雨 判定下 2
時雨 判定下 3
杏子 17
ルナ 11
影狼 2
阿求 11
ベローチカ 4
メイ 4

翌朝



壊支行動安価

1 幻想郷内の場所(安価)に行く
2 取り敢えず幻想入りを誘った人たちを探す
3 家にいる
4その他行動

安価下

幻想郷内の場所(安価)に行く

何処へ行くか

安価下

どこまでも続く謎の線路とそこに佇む10両くらいの客車を牽いたD-51型蒸気機関車

ポッポー!

壊支「おわっ!?偽汽車じゃないか、線路に入らんとこ。」

偽汽車「」シュッシュッシュッシュッポッポー

日本で蒸気機関車が走り始めた当初から語られている走るはずのない時間場所にて走る機関車という怪現象

正体は火車(顔に車輪がついた)ような妖怪で狸や狐、ムジナ他動物に化けおびき寄せた人が線路上に入る度に轢き殺している

壊支「幻想郷にはこんなのもいるんだな。」

昼前

偽汽車線路前

壊支行動安価

1 幻想郷内の場所(安価)に行く
2 取り敢えず幻想入りを誘った人たちを探す
3 家にいる
4その他行動

安価下

2 取り敢えず幻想入りを誘った人たちを探す

判定 発見するキャラはコンマ一桁の数字で変わります

1~6 オレンジ
7~0 饕餮

ゾロ目 奇数 魔神 偶数 アドバン

00 悠(子)

判定下

判定 6 オレンジ

オレンジ「あ、また会ったね!」

壊支「また会ったな。」

ピンクトカゲ「キュキュア。」

壊支行動安価

安価下

一緒に同行してもらう

壊支「じゃあ一緒に行動する?」

オレンジ「別にいいよ、万年暇だし。」

壊支「暇なし違うんかい。」

オレンジ 好感度上昇判定

判定下 +1

判定 +2



壊支行動安価

1 幻想郷内の場所(安価)に行く
2 黒幕探し(そろそろやっこさんが動き始めます)
3 家にいる
4その他行動

安価下

幻想郷内の場所(安価)に行く

何処へ行くか安価下 ゾロ目

「そとのせかいにつづくとびら」と書かれた扉

オレンジ「あれ?こんなのなくたって今は自由に…」

壊支「行き来できる場所があるの?」

オレンジ「うん、そこだけ境界が意味をなさなくなってるんだ。」

壊支「ふーん?まあ今はここをどうしようか。」

壊支行動安価

・扉を隠す
・扉を通る
・扉を消そうと試みる

安価下

扉を隠す

壊支「土でも盛っておこう、で花でも植えとく。」

オレンジ「向こうに何か見えなかった?」

外の世界

池袋 廃屋 某所

すぐる「あれ?扉の先が埋まってる?おかしいな。」

夕方

壊支行動安価

1 幻想郷内の場所(安価)に行く
2 黒幕探し
3 家にいる
4その他行動

安価下

家にいる(ルウ、理香子、オレンジ、杏子)

壊支行動安価

安価下

居場所のヒントくらいは出していく

何か変わったことはないか
新メンバーのオレンジを紹介する

壊支「えー、オレンジです。」

オレンジ「自分でいうのもなんだけど雑魚妖怪なの!」

理香子「そうなんだ…。」

杏子「反応に困る。」

理香子「あ、そうそう家の柱の間に書き置きがあったよ。」

壊支「ん?書き置き?あーっと、物語は外から見ると過去も未来も現在もある意味一ヶ所にある、せやから過去現在未来どれでもない場所に行く。」

杏子「姉さんたちの?」

壊支「多分そう。」



壊支行動安価

1 幻想郷内の場所(安価)に行く
2 黒幕探し
3 家にいる
4その他行動

安価下

幻想郷内の場所(安価)に行く

何処に行く?

安価下

「へいこうせかいへつづくとびら」と書かれた扉

壊支「あれ、またあった。」

壊支行動安価

・扉を通る
・扉を消そうと試みる

扉の先コンマ判定

1~4 まっさらな空間
5~8 妖怪が全くいない幻想郷
9~0 ピコピコ8bit世界
ゾロ目 何処までも伸びる紅い塔がある世界
00 起点世界(俺幻想物語)

安価判定下

妖怪が全くいない幻想郷

壊支「妖気を全く感じないが、幻想郷か?」

オレンジ「別の幻想郷かもしれないね。」

壊支「別の幻想郷って…幻界のか?」

オレンジ「さあ?分かんない。」

壊支「まぁそうだよね。」

この幻想郷内の場所(安価)に行く

安価下

自宅があるであろう場所へ

壊支「無い、何もない。」

オレンジ「他にも探してみよう。」

あと一ヶ所安価下

magical forest

壊支「瘴気を感じない…悪い気は全て浄化もしくは封印されたか。」

オレンジ「妖怪の気配を微塵も感じないなんて…何があったんだろ。」

壊支「分からないが、いい予感はしない、早く戻ろう。」

判定 1~7 で何事もなく帰れる








木陰

魔理沙?「」

黒装束の巫女「内に魔妖を秘める人間を滅する、それが我が使命…どんな魔妖も逃さない、ここは神々からも忘れ去られた地、地上の高天原ともいうべき地、浄くあらねば」

黒巫女「また新たな妖気、何処からか入り込んだか?」

判定下

判定 7 何事もなく帰れる

扉は一旦閉じた

壊支「なんか危なかった気がした。」

オレンジ「そう?」

幻想郷の結界境界線上に穴が出現

それは膨大な負の感情の連鎖が引き起こした歪み、幻想郷を巻き込み日本が沈む

しかしある存在がその歪み、うねりを物語の境界に引き寄せたのが今回の事件、事の顛末

?「ユグドラの木を知っているか?私はアカシックレコードの管理者…のようなものだ。」

?「今はお前…いやお前たちに語りかけている。」

ジョシュア(異次元)「いや、いきなり第4の壁突破しないでくれるかな?」

過去現在未来どれでもない場所に行く

とは何処か

安価下

とにかくひたすら真っ白な世界

壊支「何もない、むしろ何があるんだ。」

オレンジ「無?」

壊支「矛盾しないか?無が有るって。」

オレンジ「無が有るんだから矛盾しないよ。」

他に安価下

幾つか浮かんだものの案
・エッシャー作「メタモルフォーゼ」シリーズみたいな現象が起きる
・白とは対照的に謎の漆黒の塔がある
・座ると『全「世界」』で起きてる出来事や果ては世界の真理までも分かる灰色の椅子
・死んだはずの生物、人物がいる

あとは>>1次第

幻想郷内の場所で安価お願いします

何処行ってもだんだん近づいていくようにします

安価下

magical forest

magical forest

壊支「うーん、ここじゃないって深き所で言ってる。」

オレンジ「どうしたの?深き所って何?」

ルウ「とにかく強いやつがいる場所に行けばいいんじゃないか?そういうやつほど何が起きているか分かっているはずだ。」

壊支「急がないと幻想郷の境界が…」

ピンクトカゲ「キュキュア」

別の場所を安価下

おっかしいなぁ、1つ書き込んだはず

博麗神社

壊支「おっかしいなぁ、魔理沙の気配がしたんだけど…」

オレンジ「あれ、机の上に閻魔様のしゃく?」

壊支「幽々子様の帽子?」

ルウ「ハートのワッペン?」

壊支「多分さとり妖怪の…なんでここに。」

昼前

次に行く場所を安価下

無人駅、そしてそこに停車している10両ほどの客車を牽引したD-51型蒸気機関車

壊支「んー、乗る?」

オレンジ「やめといたほうがいい。」

ルウ「次行きましょう。」

次に行く場所を安価下

えーえんてーへ

壊支「っ!誰もいない!?どういうこと?」

オレンジ「変なのがいるよぉ…」

ルウ「そうなの?」

壊支「確かに変な意識が持ってかれそうな…」

?「月(主に月面都市)の境界も物語に取り込まれるわけにはいかないのでな、ここと月は切り離す。」

壊支「見えないけどそこに何か暗闇がいるとしか言いようがない。」

ルウ「本当?」

ヨル「月詠夜(ツクヨルまたはツクヨム)、妹らからはヨルと…×××(永琳)の師匠とも…まぁ私のことは覚える必要はないが。」

壊支「…ふーん…じゃあ他行こう。」うつらうつら

オレンジ&ルウ「…はぁ~い…」うつらうつら

次に行く場所を安価下

ジョジョSS\(^o^)/オワタ

こーまかん

壊支「レミリアたちもいないのか。」

オレンジ「いなーい。」

ルウ「まさかあの世界は…」

壊支「いや、どうだろう。」

オレンジ「あとは何処行こう?」

次に行く場所を安価下

「月の都に行ける扉」と書かれた扉

壊支「確かにここなら過去も未来も現在も関係ないな。ずっと「固定」された時空に居る。」

オレンジ「いきなり扉が出てきたから驚いたー!?」

壊支「(なんとなく月や月人の結界の)反対側に扉があることが分かってきたから通じてみたんだ。それは誰の背後にもあるもの。」

サグメ「・・・・・」監視

天空璋参照されたし

他に

ユグド追懐の扉
アトランティスの扉
ムーの扉
レムリアの扉

がある

どの扉に入るか安価下

アトランティスの扉 00

ユグドラウス「アトランティスの地の者も一部物語の中に逃げているな。」

壊支「なんか木?が喋ってるぞ。」

ユグドラウス「木ではなく枝で私はユグド(ユグドラシル)の動性です。」

壊支「ユグド?」

ルウ「長く生きてるんで神話なんかは読み漁ったが、確か世界樹だったかな。」

ユグドラウス「それも1つの世界を覆う…いえ大きすぎて突き抜けるくらいの木です。」

ピンクトカゲ「ピャッ!?」

ユグドラウス「む、駆除対象発見。」

ピンクトカゲ「ピャッ」

ユグドラウス「物語の間(境界)を逃げている、枝葉を食すドラゴンです、ときにユグドの枝葉から記憶を奪い食べている間にその記憶から取捨選択して情報を本として抜き出しありとあらゆる世界にばら撒くのです。」

壊支「そのユグドの記憶を得て活躍した存在もいそうだ。」

ユグドラウス「もちろんそういう存在もいました、所謂アカシックレコードのユグド版といったところでしょうか。」

壊支「で、今回の物語の境界がどうにかなってるのにあんさんは関係ある?」

ユグドラウス「物語の境界に負の念が生み出すエネルギーを引き込みましたところいろんな物語が現実に出てきています。」

壊支「その負の念って何?何処で日本に影響してたの?」

ユグドラウス「まぁ、そういうとこですね。」

ミス 何処かで

壊支「負の念ってなんか悪い事を起こしたりするの?」

ユグドラウス「例えばですね、トンネルとか暗いところに負の念(悲しみ、恨み、妬み等)が溜まりそれはだんだん地下へ染み込みます。」

壊支「そうなるとどうなる?」

ユグドラウス「断層付近だとそのエネルギーを受けて断層の活動や断層がズレることによる地震の威力に影響を及ぼします、ちょっとズレただけなのに巨大な地震になったりね。」

壊支「そうなの。」

ユグドラウス「特に最近では海溝に溜まった負の念のエネルギーが日本付近のプレートに大きな変化をもたらしました(東日本大震災)」

壊支「どうしてそんなことになるの?」

ユグドラウス「地球の防衛本能で反作用による負の念エネルギーを相殺、または浄化を狙って地震や噴火を引き起こすことがあります。これは地上の負の念エネルギーに対しても起こることがあります。」

壊支「本当!」

ユグドラウス「怒りという負のエネルギーは他に小鬼と言われる悪鬼に利用されるが話はもういいだろう、何か用があって来たのではなかったか。」

壊支「そうだったな。」

壊支行動選択(ひとつだけです)

・取り敢えずやめてもらう
・幻想郷のみんなを知らないか
・ピンクトカゲを庇う

安価下

幻想郷のみんなを知らないか

ユグドラウス「物語の欠片として回収している、この幻想郷という物語(世界)が終わったらまた次の世界の幻想郷に配置するために。」

壊支「元に戻すことは出来ないのか?」

ユグドラウス「できますが、いいんですか?負のエネルギーは災厄を呼び寄せますよ。」

壊支「その災厄は負のエネルギーを生み出した人間が責任を持って受け入れるべきものだ、神の力は必要ないと思う。」

ユグドラウス「そうか、では溜まっている負のエネルギーはどうする?」

壊支「一部分離して人格を得てるからそこからなんとかしてみる。」

判定 9以上で意外とすんなりなんとかなる

判定下

判定 5 ちょっとまずいかも

イド「あら、引きずり込まれに来たの?暗き部分に…」

壊支「通じてみたがちょっとヤバイかもな…意識が持ってかれる!」

現時点の精神力(弾幕の力に直結)

イド 9

壊支 5

判定時1以下でイドの敗北 5以上ゾロ目で壊支の勝利

その他壊支の負け

判定下

判定 4 壊支の負け

壊支「…………っ!!!!」

イド「私の一部になるの。」

ルウ「ぬりかべさん!」

ぬりかべ「!」

ピンクトカゲ「キュア」(ユグドラウスから逃げて来た)

ぬりかべでどっちを取り込むか

深淵のイド
取り込まれ壊支

安価下

深淵のイド

判定

偶数 失敗
奇数 成功

失敗した場合更に判定2

3の倍数で失敗しても復活します

低い数字だとバッドエンド寄り

判定下
失敗時判定下2

判定 1 成功

壊支(駄目だ、意識が…)

意識が深い深いところに沈み込んで行く…まだ取り込まれてはいないが

ユグドラウス「どの記憶を知りたい?」

記憶によっては意識の引き込みに耐え得る

・生前の壊支
・アトランティスの繁栄と滅亡
・吹き飛んだムー大陸

安価下

アトランティスの繁栄と滅亡 ゾロ目

ではアトランティスと空の上の存在との関係も書きます

明日まで、明日までお待ちください

ガションガション

錬金術に使う特別な鉱石を熱してドロドロになったものが型にはまっていきます

これはアトランティスに人間が来てから200年後のことです

ここの医療と科学は異常なほど発達していきますがそこには彼らの協力があったのです

ゴゴゴゴゴ…パキーン!(会心のでき)

鍛治師「な、なんだ?」

小人宇宙人「これはもっと熱して金やヒヒイロカネ(ここでは別名でよばれています)を混ぜないと、あ、始めまして、少しお手伝いをしに来ました。」

鍛治師「う、うわぁあああっ!!?」

当時の王「なんだそうぞぅ…?な、なんだ貴様は!?」

小人宇宙人「怪しいものではございません、少しお手伝いをしに来ただけですよ。」

未知との遭遇、過去栄えた諸文明ではこの空の上の存在との接触は度々起こっていたことでした

しかしその存在から得られた技術によって空のものたちが離れた後人々は自分らを神より優れた存在と

傲慢になっていきました

滅びの時まであと15年

2万年前から1万三千年前まで続くこの文明の最後に彼の過去世が関わっていました

1人の秀でた戦士、エルドは徹底した平等に自身を捧げた最後の王を平等によって富を奪われると思い命を狙うのでした

新作情報洗ってたが、やはりカードか…

壊支の最初らへんだったかな?カード出てるけどカードの製作者は別にいます

ジョシュア(異次元)「ま、俺と繋がってるからそれなりにヒントとなる情報は無意識下で得ているかもな。」

就職のための練習期間みたいな感じでキツいですね

ギターは続けてますがコード覚えただけで指がまだまだコード変え追いつかないですね

では続き

しかし最後の王はそういう者たちにも愛を説き、考えを押し付けない姿勢に感銘を受けたその戦士は最後の王の親衛隊に志願し加わるのだった

それから十年も立たないうちに…

僅か1000年にも満たない内に得た空の者たちによる技術提供が1万年も経った今、人々をこの上なく傲慢にさせたことに最後の王はそれでも愛を叫んだ

しかし暗殺され、親衛隊含め彼を支持していた3万もの人々に何故助けてくれないのか疑問を抱きながら逝った(斬首)

その頃その3万の人々は競技場のような場所に集められ97万の人民(その時代の宗教者、商い人、科学信仰者)がその映像を見ていた

映像といっても現代の人々が想像するようなものではないし、想像もできないものだが

そして殺戮が始まった

王の支持者、親衛隊は銃(といっても現代の人々がry)や現代の人々にとって未知の武器により惨たらしく逝った

最後の1人が霧散したころ丁度その時からである、大陸が沈むまで雨が降り続ける、その最初の雨が激しく降り始めた…

海はあれ空は隠れ陸は割れた、かくしてアトランティスは沈んだのである

多くの書物は王の支持者たち、大陸を前もって脱出したものたちにより、アトランティスにより滅ぼされた王国の跡地に建てられた図書館に保管されることになる…

その図書館も戦火で焼けてしまいアトランティスの文明の証拠はほぼ歴史から消え去った

さて、最後にアトランティスの戦士であった彼は何を願ったか?

上の文中から抜き出して安価下だ

文中とはアトランティスの繁栄と滅亡の最初から

願ったものは武器でもいいし感情でもいい

それが含まれる部分を安価下

これからの未来も愛が途絶えない事、愛を説く者が絶えない事

彼はそれを願った

かくしてその願いは天上の〝父〟に届き

最後の王はまた肉体を得、愛を人々に説くために地上に再び生まれ出でるチャンスを〝2度〟得た

生まれ変わって1度目にゴルゴダの丘で磔にされ息耐えた彼はまたこの世に帰ってくるだろう…愛を説くために、人々を迎えるためにまたも生まれてくる2度目の生は(現代から)2000年以上後のことだった…





愛?

愛!

愛とは仏教用語で元々は執着という意味だ

違う…

こんな暗闇も愛で染めればいい…

判定 5以上で全ての暗き意識を物語の境界から引き出す

彼の能力+カード効果 +3

判定下

判定 合計5 成功

イド「痛い…持ち上げて…どうするの?」

壊支「そっか、お前はこれの一部…みたいな…ものなんだよな、そりゃ痛いかもな…くっ、俺の全部持ってかれそう…」

ここに来る好感度10以上の存在を安価下+ぬりかべ

ヤマメ 10
キノー 10
天魔妹 12
理香子 13
杏子 17
ルナ 11
阿求 11

この中から安価ゾロ目で他にもう1人選択可

安価下

杏子

ユグドラウド「チッ、私は予定を狂わされるのが一番嫌いなんだよな!」

杏子「ここどこー?」

壊支「えっ」

ユグドラウド「1人ずつ色んな物語に供給しようと思ったのに、邪魔するつもり?」

壊支「邪魔もなにも、それを聞いたら、あんたの計画とやら、壊すしか無さそうだな?」

ユグドラウド「はぁ…私は予定が狂うのは嫌いと言いましたよ?仕方ありません…あちらで戦いませんか?幻想郷のルールでやってあげます。」

壊支「わかったよ。」

幻想郷 境界の間

ユグドラウド「さて…」

杏子「?」

壊支「なんでこいつも来てんの。」

ユグドラウド「意思の強さか。家族みたいな想いを感じる。」

壊支「そうか…」

ユグドラウド「まぁ今はほっとけ、まずは試し撃ち。」

壊支「ちょ、まっ」

判定 3以上で避けれる

判定下

判定 9 避けれる

壊支「っぶな!」

イド「………」

壊支は暗い大量の念を背負いながら戦っている状態

このままではまずいだろう

暗闇の中かつての災害も『きっかけ』を暗い念が作っていたことを知った

特にこの暗く冷えた念は地中に沈み込みプレートの運動を妨げたりもする

ルウ「ぬりかべさん!」

ぬりかべ「……………」

取り込まれた存在の念によって少しでも肩代わりする時間ができる

壊支「悠長に避け続けている時間はないか。」

判定 5以上で避けれる

0以上で反撃

判定下

判定 0 反撃

壊支「ふんっ!」

壊支は殴りかかるも

ユグドラウス「痒い痒い」

まるで効いていない

壊支「ゼロ距離!」

弾幕を放つ壊支

判定 0以上で当たる

判定下

00

壊支と杏子とイドから1人スペルカードを考えてください

自分も考えます

安価下



イドは深淵の怪物

杏子はエネルギー体になれる程度の能力(要は姿はあるが物理的な攻撃はすり抜ける)

参考にしてください

また安価下

弾幕も『精神エネルギー』からくるものであるからして

エネルギー体(なんのエネルギーかは不明、未知)の彼女には効果は抜群

スペルカードの感じは…そうだな

例として

能符「相対性理論の綻び」

説明

金閣寺の簡略版がX状に対になった感じの弾幕

能は能力(エネルギーには何々できる能(能力)があるという意味)

相対性理論の中ではエネルギー=物質×光の速さ(運動量)二乗となっているが実際には多種多様な次元からのエネルギーの干渉により世界(物質)は存在しているのであり

実質その『場』にある物質よりも見えないエネルギーの方が多く見えるのでそれがスペルカード名に

安価なら下

できるだけでいいですから

スペルカードを1つでも考えてくれると嬉しいということです

詳細もできればでいいです

イド
杏子
壊支の

スペルカードお願いします

誰かひとり

ひとつでもいいですよ~











天国と地獄 サイコか2人終わた

一応決まったのであげときます(なお詳細は>>1に丸投げ)
壊支のスペカ
心理「イン・ザ・ブレイン」以下I.t.B
効果:相手の弾幕に当たりにくくなる。

心理「サイコロジカル・ブレイク」以下S.B
効果:自分の弾幕が当たりやすくなる。

深層心理「ディープ・サイコロジカル・ブレイク」
効果:相手の弾幕がI.t.Bより当たりにくく、自分の弾幕がS.Bより当たりやすくなる(両方かどちらかかはたまた別の効果かは>>1次第)

その他の案
心符「ハート・ブレイク」
錯乱「ブレインストーム」
必中「先見的サイコロジー」
猪突猛進
先手必勝
etc…

↑の者
ちなみにもう一つスペカ名だけ考えてたやつ

壊支&杏子(合体スペカ)
「ブレイク・マイ・ハート・ブレイク・ユア・ハート」
もしくは
「ブレイク・ユア・ハート・ブレイク・マイ・ハート」

心理「イン・ザ・ブレイン」以下I.t.B
効果:相手の弾幕に当たりにくくなる。

心理「サイコロジカル・ブレイク」以下S.B
効果:自分の弾幕が当たりやすくなる。

深層心理「ディープ・サイコロジカル・ブレイク」
効果:相手の弾幕がI.t.Bより当たりにくく、自分の弾幕がS.Bより当たりやすくなる

了解

あと今後アイテムとして出すつもりだった招き猫を種族として確立し動くようにします(急)








ジョシュア(異次元)「急な思いつきはとあるアニメを見たからだろうが…もう既に原作に…まぁいいか」

ユグドラウス「スペルカードとやらを発動する!神剣「グングニール」」

壊支「槍じゃないのか、槍っぽい剣なのか?」

壊支の発動するスペルカードを安価

7-(スペルカード効果で変動する数字)

数字により相殺or当てる

安価下

偶数:心理「イン・ザ・ブレイン」
奇数:心理「サイコロジカル・ブレイク」

ゼロゼロ出た・・・

00 まさかの撃破

壊支「心理「イン・ザ・ブレイン」 !!」イド「ダークネス」」

合体スペルカード 心理「イン・ザ・ブレイン・ダークネス」

詳細 先の闇の集合をそのまま弾幕として相手の精神にぶつける鬼畜スペル

ユグドラウス「世界樹を保護するため樹からの接続を遮断、デリート」

彼?は消えていった…

壊支「え、お、お前…」

イド「多大な負荷をかければいなくなると思ったから。」

イドの好感度上昇を判定 暗き世界からの解き放ち+5

判定下

イド 好感度-から+6 好感度5上昇

幻想郷(物語)/現実の境界

壊支「さて、どうなりますかねっと。」

現実と物語の境界混ざり具合を判定

0~9で数字が上がるほど混ざってる(ゾロ目で幻想郷の存在が露呈?)

判定下

判定 7 外の世界(2次元と考える)と現実世界(3次元と考える)は混ざったまま

選択肢

数値20をこえるものはいませんでした

まだ続けるとしたらどうしましょうか?

1 姉妹を探す

2 外の世界を探索、調査

3 続かない、つぎの主人公へ

選択肢安価下

1 姉妹を探す
 
壊支「今日はもう疲れた…」

翌朝行く幻想郷内の場所を安価

安価下

未来予知?

よく見ると看板があり、そこには「貴方の何処でも行きたいところに行けます」とある

是非曲直庁、魔界(旧作)、月の都(例の姉妹が居る居城)

マヨヒガ(八雲家)

に行けます

壊支 20日目行動終了

好感度一覧

みれい 2
魔理沙 5
夕香 3
オレンジ 4
メイ 1
阿久 1
ルウ 4
ヌリカベ 1
星 1
小鈴 1
レミリア 1
賦釐鏤 1
神奈子 1
文 6
ヤマメ 10
キノー 10
天魔妹 12
理香子 13
グラディオル 6
氷雨 判定下 2
時雨 判定下 3
杏子 17
ルナ 11
影狼 2
阿求 11
ベローチカ 4
メイ 4
イド 5

翌朝

妖怪の山前

壊支「変な看板」

ピンクトカゲ「キュキュア~」

コンマ判定

1、2:是非曲直庁、
3、4:魔界(旧作)、
5、6:月の都(例の姉妹が居る居城)
7、8:マヨヒガ(八雲家)
9、0 : 発見
00 イベ

判定下

是非曲直庁

遭遇キャラを安価

映姫
小町
地獄の門番
赤神

安価下

是非曲直庁

小町「おいおい…ここは生者がくるところじゃ…うん?死者?」

壊支「微妙なところだな。」

小町「あー、生贄にされたのか、で、魂の半分以上は…ふむふむ、哀れんだ八岐のに…うんうん、あんたは肉体は巨大な存在の一部になったとしか言えない。」

壊支「そうなんだ?」

小町「こんなこと聞くのもアレだが、覚えてるのか?生前卑弥呼と卑弥呼の間の使いをやって…」

壊支「すまんが生前のことは全く…確固

小町「………そうか、変なこと聞いて悪かった。」

小町 初期好感度判定下

よくある )確固

今日はここいらで

壊支の家に一旦帰っております

あの世には行けないのでここではいませんでした

壊支行動安価

1 幻想郷内の場所(安価)に行く

判定 ゾロ目以上で発見 徐々に数字が軟化

場所の安価と判定を、下

どのくらい混ざっかって?外の世界含む物語の中に現実の人間がよく出てくるようになった

現実では行方不明者がただでさえ高い日本国(過去一年で最大8.5万人以上)で1.1倍以上の10万人が物語の世界に消えている

他のキャラについてはいそうな場所では引き続き登場機会があるかもしれません





無人駅、そしてそこに停車している10両ほどの客車を牽引したD-51型蒸気機関車

壊支ら(朝いなくなったことについては覚えていないルウ、イド、杏子)

アイテム(アイテムといっていいかはわからない)

ぬりかべさん(取り込んだ人物の肉体や力を利用でき、彼?がこうしたいと思ったら思念も取り込んだ人物の数に合わせて強くなる)

判定 ゾロ目でない

壊支らの行動を安価下(姉妹を探す以外の行動、出来事)

列車に乗る

遭遇キャラを安価(守谷家コンマ判定無し、それ以外あり)

安価下

双子の姉妹の車掌(姉妹なら次へつなぐためあの子らにしたいのですが、いいでしょうか?by物語の王、ユグドの動性)

オリなら判定 ゾロ目以上

判定下

上の中で

乗っている乗客が全員外の世界や現実世界の人たちにした上で進めやすいのは




しかし…

全員顔が無い
全員人肉食
全員死体

どれか安価下

全員人肉食 00

グロ注意















そこには轢かれてグチャグチャになった人肉をただただ貪る人達がいた

目が据わった人間「ばはぁ、うまいなぁ…」くちゃくちゃガリッ

俺は咄嗟に…

壊支「見ては駄目だ!」

ルウ「え?」

イド「私は平気だよ~。」

そんな人間たちが揃ってこちらを向いた

じろり…

壊支「っ!!?」

ルウ「何?悪寒しかしないんだけど」

その目線は僕たちの中のルウに注がれている気がする

ルウは頭部が狼の頭と人間の頭を混ざり合わせたような、わかりやすくというとファンタジーでいう獣人の顔に人間味が少し足されたようなそんな顔

そんなルウに向かっている視線

珍味とでも思ったのだろうか?

壊支たちは逃げ出した

判定 3以上で逃げられる

判定下

判定 0 逃げ切れる

壊支「なんとか、だな。」

ルウ「襲ってきたの?」

イド「だから逃げた、弱い…」

壊支「いや、どうなるか分からなかったからね。」



幻想郷内のの場所を安価 ゾロ目以上でいる

安価下

原作に出てくる場所にしましょ?

再安価下

!!!!

なんだ…これ…残った意思の残滓?

ルウ「どうしたんだ?」

壊支「いや、なんか…」

?「使い魔の勝負で負けた…使い魔博麗を使ったのに…」

壊支「………」

?「最後に残った使い魔西行寺も…歯が立たなかった…」

壊支「なんでない…行こう。」

次の行き先を安価下(原作)

判定ゾロ目

更に判定

偶数 姉妹発見
奇数 発見できず

判定下

深夜

これ以上グダッてもあれなので最後に行く場所(オリもあれば駅以外で)

安価下

判定 ゾロ目

音楽堂上空謎の舞台前

姉妹「あ、壊支。」

壊支「あ、いた。」

杏子「これがお姉さんたち?」

ルウ「負けた…(何がとは言わないが全体的な膨らみ)」

ピンクトカゲ「キュイ?」

氷雨、時雨の好感度上昇判定

は判定下 +探してた5

判定 2+5=7

氷雨 9
時雨 10

20以上はいませんでした

氷雨「まぁ、後ではなそ?」

時雨「そやなぁ~」

壊支ら「???」

システム変更

取り敢えず好感度は100以上に、コンマ数そのまま数字を追加

運命ポイント ゾロ目で5上昇 00で10上昇

10ごとに個別イベント発生

職業追加

今回は初回につき異界から職業はロード見習い

使い魔を扱う

種族人間 男 髪 薄いブロンド

名前を安価下

ユウ

標準的な能力として使い魔を扱います

不幸にも、契約したと思ったら契約されていた魔神付き

何かの訓練のためよく学生服のような見習い服を着ていましたが現在は私服

大体の外見を安価(外見から分かるアイテム所有なら殺傷能力がないもの)

安価下

ページに入れませんのパレードを抜けました

そんなに目立たない雰囲気(白っぽい)

では次にここでの使い魔神の名を安価下

数日待ってくれて悪いけれど、ポケモンスナップで察してください



大まかな見た目を安価下

龍<百足<鶏な件

とある昔話での強弱

魔神の名前を安価下

決めたらこれ始まる前にちょっといれる

魔神の名前を安価下

もちろん大丈夫だけど文才ないから駄文になるかも

ちなみに次回ジョシュア(NOT異次元、俺幻想物語)

出てくる日を1日目から5日目までで選んでください

選んだ日により展開変わる(簡単or激ムズ)

安価下

では少し続きをば




前回のあらすじ

アリスに人形劇の手伝いを頼まれ、アリス邸から人形を運ぶことになったジョシュア氏

そして…気がついたら人形が…一体無い?

OPキミモノガタリ アニメサイズ

アリス「じゃ、頼むわね。」

ジョシュア「うっ(お、重い)」

ジョシュアは人形たちが入ったトランクを受けとった!

人里

アリス人形劇中…

ジョシュア「あっはー!(古き良き景色を見てきて興奮している)」

ジョシュア(アリスの人形劇も最高!)

ジョシュア「作者が甲状腺治療の為1ヶ月休止する。ホルモンの異常分泌だそうで、目も開けられないほど疲れてしまうそうだ…ではまたな!」

人形劇中…

アリス「あら、人形が一体…まぁいいわ、代わりにOrl?ansで。」

ジョシュア「あれれ、どっかで落とした…かな?」

取り敢えず周りを探してみる

少年移動中…

すぐ近くに人だかりを発見

チルノ「やったー!人形だよー、でこれで何すればいいんだ?」

サニー「人形取ってきたのチルノ、あなたじゃない、後ででも考えれば?」

村人「なんの用だ、氷魔どもめ!」

外来人「妖精の中でも力が強い個体たちだからって排斥反対。」

村人2「黙れ余所者が。」

外来人2「今は同じ街の住人でしょうに…」

見たところ外(といっていいのか?)の服を着た人が多い

サニー「とにかく今は…陽光サンシャインブラスト!!にげろー!」

チルノ「全速前進だ!!」

ジョシュア「!!?」

バセドウ病、過活動気味の肝臓、経過観察2年だとよー大きな病院遠いから通院費嵩む




どがっ

観察しているとチルノが道の角からひょっこり出た自分に向かって体当たりする形となった

ジョシュア(思わず抱きとめてしまったよ、凍傷より何よりあっちの心配しなきゃ、でもあ゛ーーーやぁらけぇなぁ~)

チルノ「わぷっ!ご、ごめ、ってか何道端でぼーっとしてるの!馬鹿な人間ねー!」

サニー「チルノ、それより早く…」

ジョシュア(っていかんいかん、それよりもだ)

ジョシュア「逃すか、人形を返してくれ。」がしっ×2

まだ軽い方らしく、確実に治るから大丈夫とさ




アリス「あら?この子たちの仕業だったのね。」

チルノ&サニー「むー」

ジョシュア「謝る気配ないんだけど…」

アリス「子供たちのためにクッキーやいてきたんだけどなぁ、ちゃんと謝られない子にはあげられないわね…」

チルノ&サニー「ごめんなさい!!いただきます!!」

ジョシュア(扱いを心得てる!!)

チルノ&サニー「はむはむ」

ジョシュア「ぐっ」(頭撫でたい衝動に駆られる)

行き場のない手は運悪く?助けにきたと思われる彼女の頭へ…

ナデリ

ルナ「はにゃ~~~っ!!?」

ジョシュア「ふあぃっ!!?」

スター「ルナ、なに捕まってるんのよ、チルノもサニーもおやつにつられちゃって。」

アリス「いつのまに、よく気づいたわね。」

ジョシュア「いや(偶然なんだけどね)」

チルノ「はっ!そうだった!まんまと乗せられてしまった…やるなーお前、特別に弟子にしてやってもいいぞ!」

ジョシュア「んー、この展開僕が考えた訳じゃないんだけど…」

スター「なんでもいいけど、早く逃げましょ!」

悪戯妖精達は逃げていった

アリス「さて、人形劇も終わったし、帰りましょうか。」

ジョシュア「そうだね。」

アリス邸

ジョシュア「?」

帰るなりアリスが再度身支度をしだした

ジョシュア「また何処に行くの?」

アリス「ちょっと人形の素材を買いに行くわ、留守番頼まれてくれるかしら。」

ジョシュア「任せてよ(って言っても人形たちだけで事足りるでしょ)」

恐らく香霖堂へ行くのだろう、任せてと言ってしまったが、ここは人形に任せて僕もついて行こうか?

to be continued→

この時は気づかなかった、もう一体人形が無くなっていたことに…

外アリス「待ちなさーい!」

ジョシュア「!?」

?「や~だよ~」ウサウサ

ジョシュア(なにが起こってるんだろうか…)

次回予告

第5話 別れは突然に!?

悪戯兎を捕まえて、買い物も済ませひと段落した頃、アリスが家に戻ると血塗れのジョシュアが!(また!?)

一体全体何が起こった!?次の話も見てね!

ユウ&魔神が扱える武器を2つほど安価下で

では魔剣と魔銃で

最後に物語開始地点(幻想郷内)を安価下

では
01・人里の某所
2・無縁塚
3・魔法の森周辺、或いは中か手前
4・太陽の畑
5・香霖堂前、或いは周辺
6・無名の丘
7・霧の湖
8・迷いの竹林
9・妖怪の山の某所或いは麓、又はその周辺

判定下

今回は基本的に外来人総まとめ回(原作キャラが出ない訳ではない)

判定 1 人里某所

ユウ「ん、んん?いきなり何処だろう、ここは?」

遭遇外来人安価

漫画家
美食家
スイーツw?魔法使い
紅魔館住み錬金術師
紙で出来た家

気になったものを安価下

壊支らは今後の主人公たちの話の展開次第で…続きます!は
い!

魔神ニムロッド(契約したと思ったら契約されていた、カウンタースペル?)(多分ちが…

判定 2 漫画家

ユウ「あ、きみここ何処かわかるかい?」

碧「ひぅっ!?」

種族 人間 勢力 外来人

空野 碧 ソラノ アオイ

年齢 16歳

性格 引っ込み思案でひきこもりだが時たま漫画のネタ探しに外に出ることを自身で自身に強要、押しに弱く今回もとある大会に参加することになってしまう

容姿 ダボついたクリーム色のセーター(季節により異なる素材)を着込み、突然変異で薄い金色の髪と青より碧い瞳を持つ純粋な日本人

漫画家志望だったが先祖代々黒髪黒目混じり気なしの見た目を重視していたため結婚できる歳になった途端勘当、以降当てのない生活をしていたがいつのまにやら幻想入り

そこそこの二階建て一軒家を先人の外来人たちに用意され一人暮らしをしている

碧「どうせなら…一緒に組みませんか!?アビリティカード持ってるとはいえ1人だと生き残れる気がしなくて…」

ユウ「これまたいきなりなんの話かな?」

碧「外来人バトロイ大会って言うのに訳わかんないうちに参加させられちゃって…く、組みませんか、そうですか…」

ユウ「いや、何がなんだかさっぱりわからないけど…(ついていった方が何かと今後に役に立つかなぁ…?)」

コンビ組むか組まないか安価下ね

組まない

ユウ「いや、やめておこう。」

碧「じゃあ敵対ですか~っ!?」アビリティカード 招き猫

敵所持アビリティカード 招き猫

効果:人か金を呼ぶ

判定 1以上でユウらの勝ち

判定下

判定 1 ユウらの勝ち

ユウ「剣…はあるか、使い魔もここが異世界でも何かしら補充されてるはず!いくぞ。」

碧「や、やめてください~、カードならあげますから~!」

謎の声「碧さん、脱落!」

ユウ「っ!?(一体何処から…?)」

ユウ 入手カード 招き猫

ユウら昼前行動

現在地 人里

東 博麗神社
西 命蓮寺
南 魔法の森
北 妖怪の山

行き先を安価下

魔法の森

判定

1~5 スイーツw?魔法使い少女
それ以外 原作キャラを後に指定

判定下

判定 0 原作キャラを安価

安価下

ありす

アリス「あら、こんなところに人間?よね。」

ユウ「んー、それだとここにいるのは人間だけじゃないみたいな言い方だね。」

アリス「目の前に怖~い魔女がいます。」

ユウ「子供騙しには引っかからないよ。」

アリス 初期好感度判定下

判定 48

初回 1桁×2桁=初期好感度となります

48の場合 4×8=32 まずは100まで目指しましょう

アリスとお喋り

現在の題目(キーワード)を入れてください
・使い魔(スレイブとも)
・西行寺幽々子
・博麗霊夢

内容を安価下

大体は~のことと書けばあとは任せてください

夜、裏庭に幽々子が来るかも

夜、裏庭に幽々子が来るかも

アリス「じゃあ裏庭にくる亡霊なんてどうかしら?」

ユウ「亡霊ねぇ…西行寺幽々子かな?」

アリス「なんで知ってるの…?幻想郷にいた風でもないし…」

ユウ「知ってるも何も僕のスレイブあー…使い魔だったし…今はなぜか使えないんだ、ここが異世界だからかな?見習いは自動で精霊でもなんでも使い魔が補充されるシステムだからいいけど。」

アリス「使い魔見習い…なのね。」

アリス 好感度上昇判定下 2桁判定

ミス 2桁目判定

基本2桁目×2倍 特殊条件下なら3~5倍

8×2=16

アリス 好感度合計 32+16=48

ユウ 朝行動終了

昼前行動

選択肢安価

1アリスと行動
2別行動

数字の後行き先も書いてください

東 博麗大結界前
西 花畑
南 常識非常識結界前
北 人里

安価下

アリスと行動 花畑

ユウ「じゃあ。」

アリス「待って、そっちは…」

ユウ「何かあるの?」

アリス「花を大切にする人なら大丈夫なんだけど…」

ユウ「?」

魔神(きなくさい)

ユウら昼行動

遭遇キャラ安価下

フラン

フラン(日傘)「~♪」

アリス「あら、珍しい、あの子がこんな真っ昼間から外に出ているなんて。」

ユウ「見た目からして吸血鬼とやらか?確かに日が出てるのに珍しい…」

アリス「吸血鬼も知ってるの…あんたの世界ってこっちとあんまり変わらなそうね。」

フラン「あ!アリス!今日はね、お姉さまにお花のプレゼントでもと思って既にここの花畑の持ち主とお花さんたちには許可もらってるよー!」

アリス「あら~、そうなの、ふふっ、微笑ましいわね。」

ユウ(自分には送る相手がいないな)

フラン 初期好感度判定

題目(キーワード)

・使い魔(スレイブ)
・博麗霊夢
・西行寺幽々子
・花畑の持ち主

フランとお喋り安価下 レスコンマで好感度判定も

判定 7×2=14 まぁ上々です

お喋り安価下

この花畑の持ち主は?

フラン「ん?それなら何処に居るかは分からないけど、ここら辺の花たちは妖怪花でね、主の目、耳、手足、身体の一部みたいなものだから、傷つけないように気をつけてね。」

ユウ「え、なんだそれ、怖い…」

判定 0ほど気をつけていた アリス同伴 判定に+3

判定下

判定 1+3=4 そこそこ気をつけていた

フラン「アリスがいて助かったね。」

ユウ「そ、そうだな…」

アリス「私としてもここの持ち主は敵に回したくないもの。」

ユウ(そんなに強いのか…)

魔神(戦ってみたいもんだな)

ユウら夕行動

選択肢安価

1アリスと行動
2別行動

数字の後行き先も書いてください

東 魔法の森
西 再思の道
南 常識非常識結界前
北 無名の丘

安価下

四ヶ所から安価下

魔法の森

アリスの安価1、2を安価下

アリスと行動

現在地 魔法の森

遭遇キャラ安価下

マリサ

スーパーヒーロー戦記(仮面ライダー×スーパー戦隊)ネタ入れたい…

でも入れるとしてもとある武器だけかな~映画関係ないや

魔法の森

魔理沙「よお、アリス、また見ない奴連れてんな。」

アリス「開口一番何よ、何もないからね?ただ、行くとこ無さそうだったから…」

魔理沙「お人好しが過ぎるぜ…まぁ、いいけどな、私は普通の魔法使い霧雨 魔理沙だ、よろしくしてくれ。」

ユウ「よろしく…(なんかぐいぐい来るな…)」

魔理沙 初期好感度 判定下

4×9=36

36

魔理沙とお喋り

題目(キーワード)

・使い魔(スレイブ)
・博麗霊夢
・西行寺幽々子
・花畑の持ち主

内容安価下

では外来人バトロワ

外来人襲撃

美食家
スイーツw?魔法使い
紅魔館住み錬金術師
紙で出来た家

上の中から安価下

美食家

酢家 吏温

程度の能力 なんでも食べられる程度の能力

やけに発育のいい中1、身長160cm、体重50kg、ちょいぽちゃ、、、とまぁそういうのはいいか

容姿

黒髪長髪、ふんわりした体型の分からない服を着がち

腕や足に小さな人の噛み跡らしきものがあるが普段は隠している

なんでも食べられるが冷たかったり熱すぎたりすると食べられない

でもその気になれば1つの世界まるまる食べられる気はする

スケ リオン ちゃんです

所持アビリティカード 大判(金貨)

カード効果説明 金で何か買える人や物を買える

彼女はもっぱら食べ物

吏温「よろしくお願いします!バトロワってことなのでサバゲーみたいなものなのかな?………なので、遠慮なくいきなりいきます!」

ユウ「子供に武器を向ける趣味はないが…なりいきじょう仕方ないのかな。」齢18+-1

吏温「食符「腹ペコ青虫」」(他者の攻撃の衝撃等を喰らう)

ユウ(さて…補充使い魔を使うかどうか…)

使い魔使用不使用を、安価下

ユウ「え、誰これ?」

ニムロッド「お前が喚びだしたんだろが…」

ユウ「剣と銃って会う?」

ニムロッド「銃の腕だけは確かじゃあ、安心せい。」

ユウら異界のロードおよびロード見習いは使い魔の身体そのものを自らに憑依させ使います

銃などの使い魔が使用する武器は主に使い魔の意思で動くものが多いです

ユウ+ニムロッドの魔力、弾幕等々の力量を判定

でた数値の2倍の数字がニムロッド召喚時の力、二分の一がユウ通常時の力

ユウの1.5倍切り捨てがニムロッドの力

判定下

!? たったの2か…ゴミめ…

まぁアビリティカードでなんとでもなるんですけど

アビリティカード 金(かね)か人かを招き猫 

使用不使用安価下

東方本編同様何度でも使えますが一度に3枚までしか組み合わせて使えません

まずは持ってる1枚を使うかどうか安価下

使わない

ユウ「斬らないから安心してね。」

吏温「斬撃も食べられるんで大丈夫です。」

勝負判定

ユウ&ニムロッド3+判定下

判定 7

続いて吏温の判定を

判定下 +1アビリティカードの力で小判の弾幕追加

吏温 地力 3+6+1=10

吏温の勝利!

ユウ&ニムロッド「負けた!?」

ユウ「ってことでいいんだよね?」

謎の声「新進気鋭の外来人ユウ敗北!」

吏温「勝ったけど…どうしようかな、うーん…バディ組みませんか、何か本気出してなかったですよね?見せてください、実力を。」

ユウ「えぇ…(でもそうだな、まだまだ使い魔の力引き出せなかったかな…)」

謎の声「この外来人バトルロワイヤルではバディを組んだり、敵の武器、カードを奪うことができます。ユウバトロイにこのまま残ります!」

アリス「なんだったの?」

ユウ「あー、なんかバトロ…」

吏温「腕試し腕試し!(大会子細は聞いてません?)」こそ

ユウ「(ん?全然?)」こそ

吏温「(アビリティカードの件が博麗の巫女にバレたら騒ぎになって大会が取り潰しになるかもしれないから、博麗の巫女と繋がりがある人妖神には気をつけてって…)」

ユウ「(こっちは飛び込みだったから知らなかった、ありがとう、で、博麗の巫女ってのは?)」

吏温「(ここで私が説明しなくてもそのうちいやでも分かると思います。)」

アリス「?まぁそういうことならいいわ。」

ところでぇ…今日は何処泊まるんよ?

1 アリスん家
2 吏温家
3 2人に何処か紹介してもらう

安価下

吏温家

吏温家「あぁ、家ね、いいですよー、ただし部屋は別です。」

ユウ「当然。」

吏温「ちょっとは期待しますよね?そこ。」

ユウ「?」

ニムロッド(彼が鈍感なのか、この少女がおませ過ぎるのか…)

1日行動終了

日々の行動終了後にニムロッドの好感度判定

まずは

?? 初期好感度 ??(何故?はてななのかは後で)

判定下

判定 5×2=10

まだ低いようです…

ニムロッド「監視のつもりかぁ?ひよっこが…」

1日の最後にニムロッドへの好感度判定

ユウ 初期好感度判定

判定下

1×0=0 割とフラットな関係

1日同伴での活動での上昇量

1桁目判定×3

判定下

判定 ユウ 好感度 15

もう一つの使い魔の枠 種族 天使(天界の中では新米)

最終的にはね、使い魔は4人まで増やせますが、選択肢に修行追加します、その選択肢の時は地力か、使い魔か選んでください

初日

ユウへの好感度一覧(オリキャラ、2次創作、2次+オリは取り敢えず除外、後によく一緒にいるようになれば公開という形で)

第一段階 100で親友以上相思未満
第二段階 150以上で分岐
第三段階 もし200以上ならデレデレかヤンデレ確定


アリス 48
フラン 14
魔理沙(外来人バトロワイベントにより次の日の昼まで延期)
吏温
?? 10

ニムロッドへの好感度一覧

ユウ 15
?? 判定下

7×6=42

?? 42

翌朝

遭遇外来人安価

スイーツw?魔法使い
紅魔館住み錬金術師
紙で出来た家

安価下


 
スイーツw?魔法使い

春風 音色(ハルカゼ ネイロ)

赤っぽいツインテ(ドリルでない)

偶然とあるアニメに出てくる店と同じ名前の魔法堂という駄菓子屋兼ケーキ屋の娘

ジョシュアや愛永(彼らは後述)にそのとあるアニメの少女の平行世界の同一人物かと疑われる

程度の能力 魔法を使う程度の能力(主に魔力を消費してスイーツなどを出せる)

いまいちセンスがよくわからない スイーツw という言葉と色々な洋菓子が描かれた服をよく着る

性格 基本明るいが周りの空気に呑まれやすい

蛇足になるかもだが

スイーツや菓子は好きではあるが正直なところそれよりも肉が好きだという

春風 音色(ハルカゼ ネイロ)

赤っぽいツインテ(ドリルでない)

偶然とあるアニメに出てくる店と同じ名前の魔法堂という駄菓子屋兼ケーキ屋の娘

ジョシュアや愛永(彼らは後述)にそのとあるアニメの少女の平行世界の同一人物かと疑われる

程度の能力 魔法を使う程度の能力(主に魔力を消費してスイーツなどを出せる)

いまいちセンスがよくわからない スイーツw という言葉と色々な洋菓子が描かれた服をよく着る

性格 基本明るいが周りの空気に呑まれやすい

蛇足になるかもだが

スイーツや菓子は好きではあるが正直なところそれよりも肉が好きだという

ありゃ連投

音色「あー、うん!早速バトってこう!」

相手持ち物 アビリティカード 妖精の矢

効果 サブリミナル的に攻撃した相手の物理攻撃や弾幕が増えたりする

吏温、ユウ&ニムロッド

相手は1人、公平に1対1(今のところこちら側が負けたら相手側は連戦だが)どちらで戦うか、安価下

では公正に

ユウ「さて、行くか。」

吏温「頑張ってください。」

音色「スイーツパラダイス!(洋菓子が沢山降ってくる)」

威力 3+判定下+アビリティカード効果+3

判定 3+5+3=11

ユウ

使い魔を喚びますか?あとアビリティカードを使うかも安価下

使い魔を呼ぶ

ユウ「ニムロッド!」

ニムロッド「銃創を残してやる。」

ユウ「いやいや…」

1+2=3+判定下

判定 3+1=4

吏温「駄目ですね…」

ニムロッド「全ッ然駄目だッ!」

ユウ「・・・・・だよね」

音色「続いていくよ!「スイーツパラダイス!」」

3+食べられる弾幕なのでどんな数字でも0確定

吏温「食符「腹ペコ青虫!」」

音色「っ!?全部防がれた!?」

吏温「食べただけよ~。」

吏温の勝ち

ユウら昼前行動

行動選択肢

修行
移動

安価下

移動
アリス邸(地理は吏温に教えてもらった)

遭遇キャラ安価

魔理沙
アリス以外はコンマ判定3以上

安価下

成美

成美「こんにちは~。」

ユウ「こんにちは、地蔵様?」

成美 初期好感度判定下

判定 8×7=56

成美とお喋り

題目(キーワード)

・使い魔(スレイブ)
・博麗霊夢
・西行寺幽々子
・花畑の持ち主

内容安価下

>>442の件について何か知らないか

>>442の件について何か知らないか

判定 5以上で知ってる

判定下

判定 5 知ってる

ユウ「ここら辺で亡霊の嬢が何かしてるの見たことある?」

成美「あ、あります、なんでも反魂の修行らしいですよ?」

ユウ「反魂?」

成美「人形使いが棄てた人形が練習に使えると…」

ユウ「アリスのことか。」

ユウら昼行動

行動選択肢

修行
移動

安価下

移動

幻想郷の何処に行くか安価下

月の都は穢れてるので侵入不可

他に指定できる場所

霧の湖
地底洞窟
旧地獄
地霊殿
地獄門前
魔界(辺境)
輝針城
仙界
映像館(というか幻の日本初の映画世界の中)

あとはとあるキャラに会ったりフラグを満たせば過去や未来の幻想郷に行けます(ただし行った先の過去未来は幻想物語の過去未来そのものとは平行世界として別れる)

しかしながら()内のとおり幻想物語の世界線に直接の影響はなくとも、何かしら変化するかもしれないので、行けたら行ってみるといいと思います

虹龍洞前なので虹龍洞にはまだ行けません

行き先安価下

アリス邸周辺探索

遭遇キャラ安価下

映姫

映姫初期好感度判定と映姫は何してるかあれば書いてください

判定下

2×9=18

髪をすいている

映姫「引率役の魂はまだでしょうか。」

吏温「あちゃっ!閻魔様……」

ユウ「ん、閻魔様?何かまずいのか?」

映姫「誰ですか?何か用でも…」

映姫とお喋り

題目(キーワード)

・使い魔(スレイブ)
・博麗霊夢
・西行寺幽々子
・花畑の持ち主

内容安価下

自己紹介と>>527

ユウ「俺はロード見習いのユウ。」

吏温「吏温です。」

ユウ「>>442のことを知らないか。」

映姫「知りません、知らないといえば、小町…死神を見ませんでした?また何処かでサボってるか、引率魂を見つけられないでいるか…」

ユウ「知らないな。」

吏温「すいません、知りません。では、私達はこれで…」

映姫「ふむ…(彼女が例の……記憶は朧げながら罪の意識だけは残っていますか、どうにかして〝食べた〟ものに向き合ってください、それが貴女にできる善行…)」

ユウら夕方行動

行動選択肢

修行
移動

安価下

夜まで修行

判定 偶数で使い魔の数アップ、奇数で地力アップ

判定下

判定 00

使い魔 2人使用可能に

地力 +5(最低値)+10(0 最大値)

更に判定下

判定 +5(最低値)

地力 6 (ニムロッドは12)

続いて2人目の種族 天使の名前を安価

なんとかエルのように名前の最後にエルをつけて安価下

セフィエル

おおまかな見た目を安価下

羽の有無、有なら色やぼさぼさか艶々かなど

安価下

全部好きだけど、テーマオブイースタンの所謂いつものメロディが入ってる原曲はなおよし

どの原曲(ZUN氏作曲した東方以外の曲も含む)も自分にとっては最初から最後まで神曲でスルメもスルメよ

安価なら下

もう2回打った

ギターは、ゆっくりめならあいみょんとかひけるレベル

安価なら下

・垂れ目(擬音を付けるなら「ほわ~ん」)
・片方は金色、もう片方は銀色の瞳のオッドアイ
・ちっちゃい鼻
・口の形が猫
・ユウより一~二頭身低い感じ
・それなりの体つき
・燕尾服を着てる
・羽は有り、ツヤツヤに整ってる

OK

武器持ちか否か、是なら武器種も

安価下

右手にはめた鉄の爪が最大の武器 ゾロ目

ゾロ目ボーナス 武器強化

天使の地力魔神よりも+1(15が上限)

魔神と同じく異界の天使

魔神、天使共に〝神〟または通常神属性がつくが、魔神は魔族の長的な意味合いが強い、異界の天使は天人に近い存在

今後使い魔としては既存キャラの精神体なども使い魔にできるかもしれない

使い魔の強みを説明

使い魔は主に自らに憑依(自らに憑依させた使い魔の肉体の具現化)、操作(自身の周りに具現化)、亜次元攻撃(精神体、時止め空間での認識、攻撃)ができます

このうち現在、憑依(自身の地力+使い魔の地力)操作(力はバラけるが対複数に強い)ができます

修行中…

ユウ「あれ?ニムロッドの後ろに誰か…」

セフィエル「やっと見えるようになった?よろしく。」

ニムロッド「俺的に気に食わないやつだ。」

ユウ 好感度上昇判定

判定下

判定 8×2=16

42+16=58

続いてニムロッドに対しての好感度上昇判定

判定下

ミス ユウへの好感度

好感度 3×8=24

セフィエル→ユウ 好感度 24

判定 0 最低値 3

42+3=45

セフィエル→ニムロッド 好感度 45

1日同伴

ニムロッド→ユウ
セフィエル→ユウ
ユウ→ニムロッド
セフィエル→ニムロッド
碧→ユウ

一括好感度上昇判定

判定下 1桁目×3倍

判定 1×3=3

それぞれ+3


アリス 48
フラン 14
魔理沙
成美 56
映姫 18
吏温
セフィエル 10

ニムロッドへの好感度一覧

ユウ 15
セフィエル 42

忘れてたけど魔理沙

深夜

魔理沙「なんかぴりついた空気(天人的な)を感じたんだが…ん?」

ユウ「何か。」

魔理沙「いや、なんでもないぜ、お前誰だかしらないが、霊夢にだけは目をつけられないようにしとけよな。」

魔理沙 初期好感度判定下

そうやったっけ?じゃあ上のは無しで

上海「シャンハーイ♪」

取り敢えず決まってることとして使い魔いなくなる展開になったら代わりにこいつを入れます

上海「シャンハーイ!?」

初期好感度判定ではなく

魔理沙の好感度上昇判定だけ

判定下

判定 1×3=+3


アリス 48
フラン 14
魔理沙 36+3=39
吏温 3
セフィエル 10+24=34

ニムロッドへの好感度一覧

ユウ 15+3=18
セフィエル 42+3×3=51 でした

翌朝

遭遇外来人安価

紅魔館住み錬金術師
紙で出来た家

安価下

紙で出来た家

ユウ「えーと、ここは?」

吏温「取り敢えず探索かな。」

判定 1~3 アビリティカード1枚
それ以上 龍珠ゲット

判定下

判定 8 龍珠ゲット

ユウ「なんか宝石みたいなのがあった」

吏温「にしても、紙の束ばかりね、ここ。」

龍珠を手に入れ???たちと敵対

昼前行動

移動
修行

安価下

移動

幻想郷内の何処に行くか安価下

紅魔館

遭遇キャラ安価下

メイド長 ゾロ目

もう1人安価下

メイド長&門番

2人となにする?(お喋り何してるでもおまかせでもOK)

安価下

おまかせ

咲夜「賊が来ましたよ。」

美鈴「賊も何も愛永さんの相手では?」

ユウ「なぁ、何も戦わなくても…」

咲夜「問答無用、私たちのコンビネーションを見せてあげましょう。」

美鈴「えぇ…」

吏温「助けいる?」

使い使用か(使用の場合魔神か天使か表記)、吏温の助けを借りるか

安価下

天使を使う

アビリティカードの使用は?安価下(使用の場合金か人か招き猫、妖精の矢どちらかあわせて表記)

みゆはん(スナネコ)テレビ露出増えてうれしい…うれしい…

安価なら下

アビリティカード 妖精の矢 使う

ユウ(セフィエルの姿)「そっちから仕掛けてきてるんだけども…?」

聖弓「エンジェルの矢」

威力 6+13=19+カード効果3=22+さらに判定下

判定 22+5=27

咲夜「跳刃「リコイル」」

美鈴「真拳」

5+4+反射ナイフ10=19

22対19

咲夜たちの負け

紅魔館内

吏温「あー、愛永さんか、この大会真の目的とかないかな?主催者もよく知らないよねー」

愛永「でもこの大会の主催は誰かと聞かれたら…まぁ…知り合いといえば知り合い。」

ユウ「取り敢えずやるか。」

愛永 地力 3

アビリティカード 異世界の光

相手の攻撃を無効化

ユウまたは吏温 戦う人物を安価下

ユウ

式神、アビリティカードそれぞれ使用不使用安価下

使い魔を使う、カードは使わない

使い魔をニムロッド、セフィエルから選択

安価下

いっこ見逃してた

吏温 カード使うか否か

安価下

使う

使用の場合、金か人か招き猫、妖精の矢どちらか安価下



原作キャラの種族人間キャラを安価下

自機じゃなくてもいいですよ

安価下

現時点で人間(半人、小人は除く)のキャラたちです

安価下

あとは花屋の花ちゃんぐらい

安価下

愛永「全ての攻撃は無効になる!」

愛永 通常弾幕威力 3

ユウ「でもカードならどうだろう…」

ユウの攻撃は無効!威力0

あきゅー

阿求「絵巻「鳥獣戯画」!」

威力判定下

判定 10

吏温「いっけー!」

ピチューン☆

愛永「アビリティカードの効果が発効しただけでは攻撃とみなされない!?」

阿求「これは攻撃ではなく『描く』行為ですから…って私はどうしてここに?」

阿求 初期好感度判定下

判定 7×9=63

阿求 好感度 63

愛永「負けは負け…か。」

吏温「よし!」

愛永「でも次の相手はこうはいかないかも。」

ユウ「うん?」

アビリティカード 異世界の光入手

昼行動

移動
修行

安価下

修行

何の修行をする?

地力上げ
使い魔の扱い
吏温との連携

安価下

吏温との連携

吏温「連携でも確認しとく?」

ユウ「いざとなったら必要だ、やろう。」

判定 1~0 0ほど成果あり

ゾロ目 大成果

判定下

判定 5 そこそこ

次回判定時1数値軟化

吏温「まだまだですね~」

ユウ「一発で上手くいったら寧ろ凄すぎ。」

夕方行動

移動
修行

安価下

移動

幻想郷内で移動先を安価下














昔DVDでみた記憶がありますゆえみてないです

それ以外

何処に行く?幻想郷内移動先安価下

無名の丘

遭遇キャラを安価下

ゆかりん

()

紫「はぁ~い☆」

ユウ「な、何もないところにいきなり穴?が。」

吏温「まさか、スキマ妖怪!?」

紫 初期好感度判定下

判定 0

おぉっと…?もう一回コンマ判定やっておきます?

やる場合判定下

判定 9

紫「なにやらバトロワ?やってるみたいだけど、〝ヤツ〟に喰われないようにね。」

ユウ「ヤツ…?」

吏温「私を喰う気なら逆に喰らわれても、いいっていう覚悟でこなきゃ…」

?「不穏な発言があったような?」

紫「あら、幕他、寝てなくて大丈夫なの?」

幕他「怨嗟の声は消えていないが、大丈夫だ、そのうちおさまるだろ。」

紫「じゃああとは向こうで…ばーい☆」

幕他「スキマ、なれないんだよな~」

()

ユウ「いまのひとは…」

吏温「あれは鬼ですよ。」

夜行動

移動
修行

安価下

移動

幻想郷内で移動先を安価下

水没した地獄(NEW!)

水没した地獄

遭遇キャラ安価下

吏温「うへー、石油かぶっちゃった…」

ユウ「セキユ?と、それより洗わなきゃな、身体。」

吏温「うん…うん?」

ユウの反応判定 0ほど無反応(というか子供扱い)

判定下

ゾロ目 気絶

ユウ「えっと、いまなにが起こった?」

吏温「え?それは私の濡れ姿を見た貴方が…」

ユウ「……………はっ!今、何か?」

吏温「………今から温泉行くから、別れましょう!(意外な弱点!?発見!)」

深夜

地獄門前

ジョシュア「ったく…外の世界まで行ってたとは…」

饕餮「この体はかりそめのもの…人間に紛れて活動させるのは意外と苦労したよ…」

判定 4以下で死亡

判定下

判定

饕餮「はん、今日のところはひいてやる。」

ジョシュア「全くこの先に行こうとする命知らずがいるとは…死ぬところだったぜ、あんたら(地獄温泉巡りに行ったユウらのこと)…」

ジョシュア「地獄のあっちは幻想郷の範疇外だからな、幻想郷のルール適用外だってのに…こっちに来たばかりだから仕方ないか?」

1日同伴

ニムロッド→ユウ
セフィエル→ユウ
ユウ→ニムロッド
セフィエル→ニムロッド
碧→ユウ

一括好感度上昇判定

判定下 1桁目×3倍

判定 27

見ていたのがジョシュアだけだと不自然なので、他にもいましたということで…

クタカ様の初期好感度判定下

判定 0

もう一度だけ判定をやり直しますか?やり直すなら判定下

判定 0のまま

ユウ 好感度一覧


アリス 48
フラン 14
魔理沙
成美 56
映姫 18
吏温 30
セフィエル 37
久侘歌 0
ニムロッドへの好感度一覧

ユウ 42
セフィエル 69
久侘歌 0

一般通過外来人、ジョシュアの好感度はしばらくなしです

抜け

両者に対して

阿求 63
紫 9

翌朝

地獄(not幻想郷)

ジョシュア「さてと、こんなところにいると危ないよ、外で対面しようか。」

ユウ「なんだ?黒装束の怪しい奴が来た…」

()

地獄(幻想郷)

ジョシュア「じゃあ、始めようか。」

ユウ「スキマ?にしては真っ白な…いや、まっさら?な空間だったな。」

???「お、外来人バトロワのターゲット発見!はじめちゃって!」

ユウ「この声どこから?」

ジョシュア「はいよ、言われなくとも。」

吏温「私がでようか?」

2人ででるか否か安価下

んー、この先の展開にちょっと行き詰まった…決してスパロボ30やってた訳ではないのです…ハイ…

魔理沙 39 でした

1人でいきます

式神、アビリティカード使用の有無を安価下

使い魔を呼ぶ、カードは使わない

???「スペルカードの使用を解禁します!常用するスペルカードを1枚選んで使用してください。」

ユウ「スペルカードか…」

ニムロッド(なんかいいのをたのむ)

なにか良さげなスペルカード名を安価下(特に思いつかない場合はテンシかアクマかだけでも表記してください)

天地「天国と地獄」
使魔「天使な悪魔と悪魔な天使」
↑上記の二つはニムロッドとセフィエルの合体技スペルカード
あとは↓
爪符「セフィエル・クロウ」
地獄「ヘルズ・ゲート」
天国「ヘヴンズ・ゲート」
剣符「ダーインスレイヴ」
剣符「ティルヴィング」
剣符「フラガラッハ」
剣符「カラドボルグ」
剣符「バルムンク」
剣符「グラム」

爪符「セフィエル・クロウ」
地獄「ヘルズ・ゲート」
天国「ヘヴンズ・ゲート」
剣符「ダーインスレイヴ」
剣符「ティルヴィング」
剣符「フラガラッハ」
剣符「カラドボルグ」
剣符「バルムンク」
剣符「グラム」

丁度9個あるので常用スペルカードコンマ判定

上から順に1~9にあてはめ0は1と同じとして判定下

剣符「フラガラッハ」

威力 地力6+使い魔ニムロッド12+スペカ6=24

ジョシュア「スペルカードか…こっちはこれしかない!」

???「好きね~それ。」

ジョシュア「核符「フレアスパーク」」

ユウ「直線!?こんなの見てから避けられる!」

???「誘導弾「サージコネクト」!」

ジョシュア「曲がれ!!」

ユウ「っ!!?」

ジョシュア×???

地力 4+4+スペカ14アビリティカード?判定下=

判定 +2=24

24対24 同数

ジョシュア「まったくの互角とは…ここは一旦お預けだね。」

吏温「見逃すとういうことですか?」

ジョシュア「いや、最後まで生き残ってたらまた会おうってことさ、じゃあね。」

???「また…ね☆」

()

ユウ「あ、待って!ってもういない…」

庭渡神好感度低数値のためのイベント判定発生

判定 5以上で託所(獄卒獣、調停官部下)襲来

判定下

判定 6 襲来

ニホンカワウソ、オオワシ、ニホンオオカミ

鬼形獣で結果的に居場所がなくなった彼(彼女?)らを試練官として部下に引き入れ畜生界全体の魂の昇華、成長を目指す

試練を与える元動物霊を指してとある漫画から名を借りて仮に彼(彼女?)らの呼称を獄卒獣とする

ユウ「な、なんか来た。」

吏温「え?わ、わたし?」

3匹のうちどれと戦うか安価下

オオワシ(動物霊)

ユウ「まるで相手にされていない…」

吏温「もー、なんなのー!?」

オオワシ霊「」

判定6以上 吏温生存 以下 再判定 偶数で一応生存

判定下

ゾロ目 ゾロボ 吏温能力開花

ユウ「守る!」

オオワシ霊「」

吏温「………必要ない。」

吏温はどうする?

空間を食べてユウを跳ばす
ユウを食べて拡張空間へ

安価下

空間を食べてユウを跳ばす

何処に跳んだか

綿月邸
オリジナル:天空城(心象風景)
造形神の古墳

安価下

天空城

ユウ「???何が起きた。」

ニムロッド「それより、巨大な城だな。」

ユウ「いや、でかすぎるでしょ。」

城内 一階 玄関からすぐの部屋

ユウ「部屋っていうより、保管庫?」

ニムロッド「なにかもらっていこうぜ。」

セフィエル「駄目よ。」

ユウ「折角だからどれか1つくらい持っていこう。」

金の卵
やたら生命力が詰まった豆
星?が詰まった袋

安価下

星?が詰まった袋

ユウ「これにしようっと?」

蛇?「」

ニムロッド「あぁ、こりゃやばいな、ありゃ蛇にみえるが欲望の塊が長い時を得て形を得たものだ、早く離れないと、こっちの精神がやられちまうかもだぜ。」

ユウ「でも………ちょっとだけわかってきたんだけど、ここ相当の高地にあるよ?」

セフィエル「降りるなら私の力を、翼を使えばいいじゃない。」

ユウ「その翼飾りじゃないの?」

セフィエル「基本飾りだけど実用としても使えるはず、さぁ、いくよ!」

ユウ「ちょっ、わぁああっ!!?」

幻想郷内移動先安価下(1番近いのは天界)

ag

ありあり

ただしこの幻想郷とは関係ない場所になります

そのため好感度判定とかは一旦無しになるかと

安価なら下

アリス邸

遭遇キャラを安価下

アリス

アリス「あら、なんだか久しぶり?ね?」

アリスと何をする?または何をしてる?安価下

お喋りする場合

題目(キーワード)

・使い魔(スレイブ)
・幕他
・西行寺幽々子
・風見幽香
・天空城

お任せってことかしら?

安価なら下

反魂の修行の件で来てた幽々子をもてなしてた

アリス「前言ってたひと、丁度来てるとこなんだけど…あら?」

ユウ「何処に?」

・・・

アリス「急用かしら…」

ユウ「ふむ?」

コンマ判定 

偶数 妖夢
奇数 幽々子   登場

判定下

幽々子 登場

幽々子「ここよ~」

アリス「あ、いた。」

幽々子「ところで、お嬢さん忘れてません~?」

吏温「………」

幽々子「なんだか危うい雰囲気だったから助けちゃったー、このこと閻魔様に怒られないといいけど。」

ユウ「(なんでそこで閻魔様がでてくるの?)取り敢えず無事なようでよかった。」

吏温「まぁなんだかんだで私はしぶといですから…」

アリス「何かは知らないけど、よかったわね。」

幽々子 好感度上昇判定下(数値2桁目×3上昇)

判定 12

続いて吏温の好感度上昇判定

判定下(同上)

判定 15上昇

昼前

行動安価

修行
移動

安価下

しゅぎょー

なんの修行?

吏温とのコンビネーション
召喚師の修行

安価下

吏温とのコンビネーション

成果は?1~9 9ほど成果あり(9=0 0=9)

コンマ判定下

判定 1 ほんの少し良くなった

吏温「うーん…中々上手くいかないですね…」

ユウ「まぁゆっくりやっていこう。」



行動安価

修行
移動

安価下

いどー

幻想郷内で移動先を安価下(例外として紅魔館移動後天空城に移動可能)

紅魔館

遭遇キャラ安価下

いもーとさま!

フランドール 初期好感度判定下

そうでした

フランとなにする?(または出来事)安価下

こーまかんの案内、メンバー紹介

フランドール「そういえば、ここを案内したことなかったね。」

ユウ「やぁ、いつもならおやすみの時間じゃないの?」

フランドール「今は起きていたい気分なの。」

ユウ「そう…」

フランドール「今いるのは…」

咲夜&美鈴は紹介カット

偶数 パチュリー、小悪魔、レミリア
奇数 愛永(外来人)、チルノ、妖精メイド、小悪魔(パチュリーの使い魔別個体)

判定下

パチュリー、小悪魔、レミリア

パチュリー 初期好感度判定

判定下

判定 4×5=20

パチュリー「フランがお客様を案内するなんて珍しいこともあるものね。」

フラン「このくらいわたしにもできるよ!」

続いて小悪魔の初期好感度判定

判定下

判定 9×4=36

最後にレミリアの初期好感度判定

判定下

判定 6×6=36

フラン「で、こいつがこの館の主、レミリアお姉様よ。」

ユウ「こいつって…」

レミリア「その程度の安い挑発には乗らないわ、そこの人間にも興味はないし、帰ってもらいなさい。」

フラン「はーい。」

ユウ「ど、どうも、案内ありがとう。」

フラン「どういたしまして。」

吏温(気がふれている感じはなかったな「今日は」)

フラン 好感度上昇判定下

判定 18

あいあい(相槌)

ゆく年くる年…ここで有難い御言葉を頂戴します…

過去、現在、未来を等しく大切にできることこそが善行と心得よ(by映姫)

夕方 行動安価

修行
移動

安価下

しゅぎょー

なんの修行?

吏温とのコンビネーション
召喚師の修行

安価下

召喚師の修行

5以上で召喚枠増加

判定下

判定 9 増加

召喚枠 3体目が解放

現在地 霧の湖に存在する召喚できるキャラ候補

・チルノ(分体)
・水の妖精(弱いがつかいようはあるかも)
・使い魔(基本でかい単眼コウモリだが見た目は自由に弄れる)
・吏温(精神体)(許可が必要)
・まだ決めない(移動で候補を探せる)

安価下

まだ決めない(移動で候補を探せる)



移動
修行

安価下

しゅぎょー

なんの修行?

吏温とのコンビネーション
召喚師の修行

安価下

召喚師の修行(5体目最終枠は判定厳しくなります)

判定 5以上で召喚枠増加(4体目)

判定下

小悪魔はパチュリーの出した本の片付けで忙しかったんですよ…(大妖精やリリーは他にキャラが多数いると話に参加するのが珍しいくらい)

判定 1 成長なし

ユウ「まぁ、一朝一夕じゃなぁ…」

1日同伴

ニムロッド→ユウ
セフィエル→ユウ
ユウ→ニムロッド
セフィエル→ニムロッド
吏温→ユウ

一括好感度上昇判定

判定下 1桁目×3倍

判定 5×3=15

15上昇

4日目終了

ユウ 好感度一覧


アリス 48
フラン 14
魔理沙
成美 56
映姫 18
吏温 60
セフィエル 52
久侘歌 0
幽々子 12
パチュリー 20
小悪魔 36
レミリア 36
ニムロッドへの好感度一覧

ユウ 57
セフィエル 84
久侘歌 0

翌朝

襲来!

くくり「ごめんね~、これは頼まれたことだから…健全に参加できてるか確認するね!」

紅葉「暇だからついてきちゃったけど、頼まれごとってこれ(弾幕)?」

ユウ「また何かきた。」

吏温「この感じ、多分神様ですよ。」

くくり 初期好感度判定下

魔理沙 39

判定 1

紅葉 初期好感度判定下

判定 3

ではユウ(と召喚)だけで戦うか吏温も加わるか安価下

加わる場合召喚はできない(連携に意識を割くため)

連携度合い低い2人ですがいきます

くくり&紅葉「禁句「エンガチョ」」

(くくりは良くも悪くも縁を結ぶ神様なのでえんがちょは自己の存在の否定に繋がる)

ユウ「即興だけども…何とかなるか!?」

吏温「

吏温&ユウ「「わすれじの世」」

まずはくくり&紅葉のスペルカード威力判定下(コンマ2桁+2)

判定 88+ゾロ目10+2=100

続いてユウ&吏温の判定

判定下(このレスのコンマ+判定レス二桁+それぞれの地力+2)÷2

判定 34+12+3+2=51÷2=切り上げ26

ボロ負け…

ユウ「くっ…」

吏温「連携不足が響きましたね…」

くくり「このくらいでいいかな?」

紅葉「この人たち、生き残っていけるの?」

くくり「そーだね…そっちさえよかったら力を貸したいと思う。」

吏温「っという提案ですがどうしますか?私はいいと思いますが…」

ユウ「うーん…」

力を借りる(召喚枠)
借りない(吏温とくくりor紅葉交代)

安価下

力を借りる

ユウ「借りようか。」

くくり「では、そのように。」

くくり(本神)が召喚できるようになった

くくり縁神 地力 2×召喚体=現在6

吏温「うーん…召喚体も増えたし、私はいらないのでは?」

くくり「なにをおっしゃいます!折角の縁ですよ!まぁ…あの人の言いつけもあるけど…とにかくユウくんから離れないことが今の貴女にできる善行!」

吏温「は、はぁ…」

紅葉「どうでもいいけど、その優男には心を許さないでね?くくり…」

くくり「???よくわかんないけど、紅葉以外に目移りしないし!」

紅葉「ならいいけど…♪」

ユウ(女同士の夫婦(めおと)?神々の間には良くあることなんだろうか)

くくり 好感度上昇判定(2桁目×3倍)

判定下

判定 27

紅葉 低めに好感度上昇判定(1桁目倍率2)

判定下

判定14

昼前 行動安価

移動
修行

安価下

しゅぎょー

判定 5以上で召喚枠増加

判定下

判定 6 増加

ちょっとスマホ画面見るの疲れてました、明日からまたやれると思います

ユウ「これで4つめかな?」

ニムロッド「だとしたら次で最後だな。」

昼 行動安価

移動
修行

安価下

修行

判定 ゾロ目以上で召喚枠増加

判定下

あ、吏温とのコンビネーションは『なにか』ない限りこれ以上はあがりません、ご了承ください

判定は1 次回判定緩和

ユウ「最後の壁は高いか…」

くくり「気長にやっていこう?」

夕方 行動安価

移動
修行

安価下

移動 

幻想郷内移動先安価下

アリス邸

遭遇キャラ安価下

碧くんのは消すとき一緒に消しちゃった疑惑

アリスとなにする?(あるいは何か出来事を)

安価下

遊びに来てた魔理沙と云々 ゾロ目

魔理沙「よぉ、愛永から聞いたんだが、召喚士なんだって?何か召喚してみせろよ。」

アリス「そうなの?私も興味あるわ。」

ユウ「そう?なら…ニムロッド!」

→ニムロッドへの初期好感度判定(ユウの存在で最低値05)

コンマ二桁左×右の数値=初期好感度

判定下

魔理沙 18

続いてアリス

判定下

判定 56

豆まきはしてないですね

アリスらとニムロッドは互いの情報を交換した

ニムロッド「改めて、オレは放浪の魔神、ニムロッドだ。」

アリス「それにしても…ニムロッド、という名は聞き覚えがないわね。」

魔理沙「アリス、何か知ってるのか?」

アリス「ううん、ほら、一応魔界の知識も少しあるからその知識の中では聞いたことのない名だなーって。」

魔理沙「成る程、まぁ普通に考えてユウたちがやってきたのは『外来異変』の影響かもな。」

ユウ「がいらいいへん?」

アリス「とある時期から急に平行世界の幻想郷も含めて幻想入りが急増したらしいのよ、最初は実感がなかったけれど、外からの来訪者を飽きるほど見ることになれば流石にね。」

ユウ「そうなんだ…」

吏温「なんだか大変ですね(もしかして私も…?)」

アリス、魔理沙一括好感度上昇判定下(2桁目×3倍)

判定 21上昇

夜行動安価

移動
修行

安価下

いどー

幻想郷内移動先安価下

安価なら下

安価参考までに

アリス邸周辺探索
魔理沙の家
吏温の家
紅魔館
香霖堂
白玉楼
永遠邸
迷いの竹林
人里
神霊廟
命蓮寺
妖怪の山
守谷神社
博麗神社
マヨイガ
太陽の畑
無名の丘
再思の道
無縁塚
天界
三途の川
霧の湖
地底洞窟
旧地獄
地霊殿
地獄門前
魔界(辺境)
輝針城
仙界
映像館

むむ

病気は薬の量が1日4個に(内訳 朝、夕、2昼1~朝2昼1夕1に)減った

ギターはピックでなぞるようにではなく指でひとつひとつ素早く弾くのを目標に練習中

SCPは最近は読んではいないが時間があればみようかな

最近はまたVtuberたちの切り抜きを追いかける生活に戻りつつある(2011年Vtuberという言葉がない時代、エイレーンから見続けているものとして、マイナー含め色々なVtuberを時間と切り抜きが有れば追っている)

白玉楼

遭遇キャラ安価下

よーむ

妖夢となにする?あるいは出来事など安価下

ユウ「えー、ちょっと、けんか?」

取り敢えずどちらに味方する?(仲裁もあり)

安価下

一先ず様子を見る

妖夢「幽々子様、私のお使い中だけでも大人しく楼にいることもできないんですか?」

幽々子「お使い中だけでもって、普段から全然外出を許してくれないじゃない。」

妖夢「それは幽々子様が白玉楼の主だからです!そうそう主人がいなくなる冥界なんて閻魔様が見限りますよ?」

幽々子「その閻魔様が私のところにくるように頼めばいいだけじゃない、私は出歩きたいの。」

妖夢「閻魔様も暇じゃないんですよ?幽々子様を探し出して連絡事項云々なんて時間はないと思いますが…」

幽々子「わかってるわ、言ってみただけ、今日はもう大人しく帰るわ。」

妖夢「毎回このくだりに付き合わされる身になってください。」

ユウ(ってことは今までも普通にあることなのかこれ…よく飽きないな)

様子見からのお使いを手伝うか否か安価下

手伝いましょう

妖夢「本当ですか!?ではお願いします!」つ買い物メモ

ユウ「えーっと、え…こんなに?」

妖夢「はい!ではまた後ほど。」

彼女が去った後、振り返って見るも、吏温は既に周りにはいない

ユウ「何処に行ったんだろ、………ん?(俺だけでやる流れ?)」

妖夢初期好感度判定下(2桁を左から右に掛けた数値)

白玉楼→香霖堂→妖怪の山(河童の店)→白玉楼

ユウ「疲れた…」

妖夢「ありがとうございます♪」

幽々子「あら、お使い手伝ってもらったのね。」

ユウ(というかぱしり)

妖夢
幽々子

一括好感度上昇判定下(2桁目掛ける3)

判定 8×3=24上昇

場所 上空???

ユウ「ん?」

焦げ茶色の醜い謎の塊「」ギシャアアアアアッ!!

吏温「なんですかね?こ、これ…」

敵対???出現(星が入った袋を狙っている)

逃げるか戦うか安価下(逃げるレス奇数なら逃げられず)

逃げる ゾロ目

ユウ「逃げるか…」

吏温「どうやってですか?」

キノー「おおー!倒し甲斐のある怪物!」

怪物「ギシャアアアアアッ!!」

ユウ「よし、今のうちに…」

吏温「あんな子供を戦わせておくんですか?!」

ユウ「…騎士様なら大丈夫だろう。」

ユウたちはにげだした!

1日同伴

ニムロッド→ユウ
セフィエル→ユウ
ユウ→ニムロッド
セフィエル→ニムロッド
吏温→ユウ

一括好感度上昇判定

判定下 1桁目×3倍

判定 21

ゾロ目ストック

ユウ 好感度一覧

碧(次回遭遇時判定)
アリス 48
フラン 14
魔理沙 39
成美 56
映姫 18
吏温 60
セフィエル 52
久侘歌 0
幽々子 12
パチュリー 20
小悪魔 36
レミリア 36
くくり 1
紅葉 3

好感度修正の続きは明日

取り敢えず翌朝 移動か修行か安価下

長くなってきたのでニムロッドは別レス

ゾロ目好感度ボーナスは1対1以外ストックします、ストックはプレゼント時使用可(覚えておこう)←自分用

ユウ 好感度一覧

碧(次回遭遇時判定)
アリス 69
フラン 14
魔理沙 60
成美 56
映姫 18
吏温 60
セフィエル 52
久侘歌 0
幽々子 36
パチュリー 20
小悪魔 36
レミリア 36
くくり 28
紅葉 17
妖夢 36

ニムロッドへの好感度一覧

ユウ 57
セフィエル 84
久侘歌 0
魔理沙 18
アリス 56

選択肢 しゅぎょー

召喚枠の修行(一択)

判定 ゾロ目(緩和)→0で増加

ユウ「よし、今日も頑張るか。」

判定下

判定 7 成長無し

ユウ「ま、こんなもんだ。」

昼前行動

移動
修行

安価下

提督「嫌われスイッチ?」明石「はいっ」
提督「嫌われスイッチだと?」夕張「そうです!」
提督「嫌われスイッチだと?」夕張「そうです!」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1428849410/)
魔剣転生というスレの作者ですが、断筆する事に致しました。
魔剣転生というスレの作者ですが、断筆する事に致しました。 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1602503948/)

外野の反応に負けてエタった先人たち
彼らの冥福を祈りつつ我々は二の舞を演じない様に注意しよう

何をひろったか

安価下(ものによってはコンマ5以上必要)

浮かんだいくつかの案↓


気まぐれな時計
時計としての機能を果たしていない、いや、果たそうとしていない時計。たまにしか果たさない。


『「永久機関」の作り方』というタイトルの本

この世のすべての逆説が入った箱
通称「パラドックスボックス」

エッシャーの『メタモルフォーゼ』のような現象が起こせる謎のスイッチ

入力したことが現実に起こるキーボード

覗いた物や者の未来を観測できる望遠鏡

判定

1~5 入力したことが現実に起こるキーボード(ただし…)
6~0 気まぐれ時計

ゾロ目 ある種の永久機関が書かれた本(ヴォイニッチ手稿に書かれたものに類似した不明な言語)

判定下

気まぐれ時計

ユウ「これは…?」

ニムロッド「誰が為に作られたものか。」

セフィエル「位相を観測してるのかしら。」

ユウ「いそう?よくわからないが、基本止まっている針に局地的な時の流れを反映する時計かな、ほらまた針が5秒ほど進んだ。」

ニムロッド「針が進むのは不定期…か?」

セフィエル「一体どういうことか、解明するのもよさそうね。」

昼行動

移動(今回書いたように移動先での出来事指定含む)
修行

安価下

こーりんどーに行ってこーりんに時計を見てもらう

香霖堂

吏温「不思議アイテムを見つけたらここですよ。」

ユウ「ふーん、じゃあこれ見てくれますか?」

香霖「また見ない顔だね、慣れたけど…」

香霖初期好感度判定下(彼の場合プラスでもマイナス方面でも態度は些かも変わりません)

彼(ユウ)は商品にしか気が向いていなかったので…

判定下

7×2=14

鑑定結果

香霖「よく分からないけど、この時計は重力場や時間操作の影響を記録して無効化する時計らしい。」

ユウ「どうやって使うんだ。」

香霖「上のスイッチT(上から見ると○)を左に回して経過した(影響を受けた)時間を戻せるみたいだ。」

ユウ「例えば時が加速したら加速する前の状態に戻れるのか?」

香霖「あぁ、多分記憶もそのままにね。」

ユウ(使う場面あるのか、これ)

ニムロッド(ないだろうな)

香霖「それと君自身も式神召喚用の道具に思えてならないのは何故…?」

ユウ「えっ!?」

ニムロッド&セフィエル「わかるの(か)?!」

好感度上昇判定とニムロッドへの初期好感度も判定下

上昇判定 最低値1

ニムロッドへの初期好感度0

夕方

移動
修行

安価下

偶数:有栖邸に行って星(?)の入った袋について聞いてみる
奇数:こーまかんに行って星(?)の入った袋について聞いてみる
ゾロ目、0、00:イベント、プチイベント

こーまかんに行って星(?)の入った袋について聞いてみる

ついでに香霖に星?を見せてみたが、道具ではないので分からず、鉱石のことならとユウらにとっては意外な人物を勧められた

パチュリー「一体これを何処で手に入れたのよ…【質量無限のアーティファクト】なんて…」

ユウ「質量無限の…?」

パチュリー「簡単にいうとこれはあらゆる道具になる可能性ってところかしら。」

ユウ&吏温「???」

ニムロッド(そういえば以前ひろったカードがあったろ、それと似通った感じがするんだよなぁ)

ユウ「あ、これ…」つ異世界の光のアビリティカード

パチュリー「……………わたしからは動かないけど、取り敢えずそれ(アビリティカード)を広めているのはだれ?」

ユウ「さぁ…自分たちも最近流通し始めたばかりって聞いたけど、将来的に通貨(ここでの通貨はスペルカードルールと同義)を目指しているかのように一部で代替品としても使われ始め」パチュリーの言葉が遮る

パチュリー「霊夢が聞いたら「異変だっ!」って騒ぎ出すでしょうね、自然発生的にそのカードの流通が始まったとはどうにも思えないもの。」

パチュリー「取り敢えずこの袋の中身は一定の規則性に沿って中身が変わるわ。」

パチュリーの説明によればとある錬金本に伝わる錬金袋で袋の中身は3つの条件付けの範囲内で変わるという

動物→何処かが〝金〟が含まれる動物になる

鉱石→あらゆるものに加工(変質)しやすい鉱石(龍珠)

星→地球の衛星(精製される天体は大体月と同じ)になる

ユウ「取り敢えずヤバイ代物だってことはわかった。」

パチュリー「持っているのが怖くなったのなら預かるけれど…」

吏温(危険なものが出てきても、私が『食べれば』どうにでもなるけど…)

預けるか預けないか安価下

持っておく

ユウ「取り敢えず持っておくか。」

パチュリー「妖怪の中でも特に珍しいもの好きな河童や天狗には気をつけて頂戴、奪われたら目も当てられない事態になるかもしれないから。」

吏温「き、気をつけます…」

パチュリー「あと使い方は大体分かったと思うけど、条件をつけて出したものは『道具』として扱うこと、忘れないでね。」

ユウ「?」

ニムロッド(変に愛着を持つなということだろう)

パチュリー好感度上昇判定下

判定 6



移動
修行

安価下

選択肢 しゅぎょー

召喚枠の修行(一択)

判定 9以上で増加

ユウ「よし、今日も頑張るか。」

判定下

判定 2 増加せず

深夜

某所

ジョシュア「え?飛び入り?どうやって知ったのか…ヤツか?まぁ歓迎するよ。」

氷雨「巡り合えたのは幸運。」

時雨「主催者さん?」

ジョシュア「ちがうけど、口利きはできる、参加を認めよう、早速明日近くの2人組みに挑むといい、アビリティカードは…ランダムでいいか?」

氷雨&時雨「いい(わ)」

1日同伴

ニムロッド→ユウ
セフィエル→ユウ
ユウ→ニムロッド
セフィエル→ニムロッド
吏温→ユウ

一括好感度上昇判定

判定下 1桁目×3倍

判定 0

うーん、もっかいやろうかな

もう一度だけ判定下

判定 9上昇

あとついでに取り敢えず翌朝の展開の前に先に袋の中身の条件を安価(話の途中で差しこんでも長くなってダルそうなので)

条件付け一覧

動物
鉱石(龍珠)で武器強化
星(最大でもゴリアテ、ミッシング萃香並で)

1回目の条件付け安価下

鉱石(龍珠)で武器強化

強化出来た程度を判定下(ゾロボ無し1~0まで)

深夜

某所

キノー「もしかして囮にされた?」

?「ドンキホーテちゃん、されたこと…怒ってる?」

キノー「誰?…誰でもいいか、此処は私のいるべきところじゃなさそうだし、どうやって帰れるか知ってたら…」

?「ガイライイヘンっていうので折角繋がりが出来たんだもの…『永久(とわ)に巡り合えぬ御伽噺の住人(ひと)』同士。」

キノー「?取り敢えずまた会えってことならそうするかー。」

次回キノー好感度判定時上昇値+判定下

判定 8

ユウ 好感度一覧

碧(次回遭遇時判定)
アリス 69
フラン 14
魔理沙 60
成美 56
映姫 18
吏温 69
セフィエル 61
久侘歌 0
幽々子 36
パチュリー 26
小悪魔 36
レミリア 36
くくり 37
紅葉 17
妖夢 36
香霖 15

ニムロッドへの好感度一覧

ユウ 66
セフィエル 93
久侘歌 0
魔理沙 18
アリス 56
香霖 0

翌朝 人里外れ

氷雨&時雨「いざ、勝負勝負~♪」

ユウ「久方ぶりの参加者か?よし、やってやろう。」

武器強化効果で勝利の為の判定緩和

アビリティカードの使用不使用と使う場合のカードを選択安価下(金か人か招き猫、妖精の矢、異世界の光)



人間(半人、小人は除く)のキャラたちから

原作キャラ+花屋の花ちゃん+キノー

安価下

マリサ

魔理沙「おう?」

ユウ「また人を呼び寄せたか。」

吏温「私に手伝えることあります?」

吏温とダブルで行くか行かないか、行かない場合召喚体(くくり、セフィエル、ニムロッド)から一体選択

安価下

セフィエルを召喚

ユウ 地力6+セフィエル13+魔理沙10+判定下

6+セフィエル13+魔理沙10+9

続いて

氷雨&時雨 6+6+アビリティカード【山】×2+判定下

判定 +5

ユウら 6+13+10+9=38



時雨&氷雨 6+6×2=24+5=29

ユウらの勝ち

時雨&氷雨「ひどいですぅ~」

ユウ「よっし!」

魔理沙「いきなりで驚いたが役に立てたようだな。」

魔理沙好感度上昇判定下

昼前行動

移動
修行

安価下

判定は+15

安価なら下

修行

判定 8以上で増加

判定下

ギターは変わらず
SCPはMAD漁ってる
病気は薬がまた半分に 0.5錠

判定 0 増加

ユウ「よしっ!ん?」

使い魔を2体同時に使役できるようになった!

これからの修行は同時使役数を上げるものになるだろう

昼行動

移動
修行

安価下

移動 太陽の畑

遭遇キャラ安価下

風見幽香

初期好感度判定下

判定 8

幽香「あら、迷い人かしら」

吏温「な、なんでここに来ちゃったの?」

ユウ「自分が聞きたいくらい(なんでだろうね、ははっ)」

幽香となにをする?(または何か出来事)

安価下

ゾロ目イベント

ゆーかと花の手入れの手伝い

幽香「手伝いに来たのかしら」

吏温「は、はい!!」

ユウ「え」

少年 少女お花手入れ中…

幽香「あら?この子(花)……」

ユウ「召喚枠が!?」

妖怪花の種類(現実に存在するもの)と性格を安価下

強さはそのレスのコンマ二桁目

シロツメクサ
性格:八方美人で調子がいい

強さ 2

シロツメクサ初期好感度判定下

判定 8×8=64

彼女のいう『手伝い』はよくわからない獣の骨を花々の根本に埋めることも含まれた

それらは明らかに既存の動物ではない(吏温曰く妖獣)のもので、幽香さんによるとこれと人間の臓腑を肥料とすることでここに植わる植物はよく育つのだとか








手伝いの最中ユウと吏温は冷や汗が止まらなかった

幽香「うふふ、ありがとうね~」

幽香好感度上昇判定下

判定 上昇値 18

夕方行動

移動
修行

安価下

修行

ユウ「魔力量は十分……同時召喚もいける?」

判定 ゾロ目以上で成功

判定下

判定 3 失敗

ユウ「やっぱり難しいか」

次回数字緩和

夜行動

移動
修行

安価下

ゆっくり茶番劇商標登録が云々の件はご存知でせうか

柚葉氏ね、存じてる

最近どう?

就職頑張るぞい(未定)

ギターは上達した?

最近弾いてないかも

おすすめのSCPの記事あったりする?

最近のは原点回帰多くてよき

病気の方はどんな感じ?

まぁ問題はない




修行

ユウ「いける?」

セフィエル「頑張って!」

判定 0以上で成功

判定下

判定 惜しい

ユウ「また失敗か」

セフィエル「でも着実に近いてる!」

明日幕間投降します

幕間 姉妹戦後

時雨「しっかし旧友から薙刀貰えるとはなぁ」

氷雨「旧友もなにも面識あったっけ?」

時雨「一応金太のことで」

氷雨「うちらは預かり屋じゃないって言って追い払ったあの人か、思いだした」





取り敢えず好感度一覧より先に翌朝の選択肢安価

移動
修行

安価下

ユウ 好感度一覧

碧(次回遭遇時判定)
アリス 69
フラン 14
魔理沙 75
成美 56
映姫 18
吏温 69
セフィエル 61
久侘歌 0
幽々子 36
パチュリー 26
小悪魔 36
レミリア 36
くくり 37
紅葉 17
妖夢 36
香霖 15
幽香 26

ニムロッドへの好感度一覧

ユウ 66
セフィエル 93
久侘歌 0
魔理沙 18
アリス 56
香霖 0

修行 了

修行判定(9以上)と一日同伴好感度上昇一括判定下

判定 6 失敗

ユウ「うーん……いまいち手応えがない」

シロツメクサ「」

吏温「?」

ユウ「口がないからわからない」

昼前

移動
修行

安価下

映姫のところに

彼岸(常世側)

映姫となにをする?(または何かしらの出来事)安価下

>>442-444の件

映姫「そういえば、幽々子さんはそっちの世界のスレイブと言ったらいいんでしょうか、それはどのような?」

ユウ「使い魔のこと?こんな感じで」

ニムロッド「どうも、ニムロッドだ、そちら楽園の閻魔と見る」

映姫「ふむ……」

映姫のニムロッドに対する初期好感度判定下

判定 24

映姫「この感じだと、反魂の儀式の余剰エネルギーがあちらに流れて……そういうことでしたか」

ユウ「1人で納得されても、こっちは置いてけぼりなんですが」

映姫「単刀直入に、あなたはまた幽々子さんの使い魔を使いたいですか?使わなくてもいいですか?」

ユウ「それは……」

使いたいか使わなくてもいいか安価下

使う

ユウ「使いたいです」

映姫「では、貴方に預けます(本人は兎も角、悪霊に利用されてはたまりませんから、先に手を打っておきますか)」

ロリ幽々子(使い魔)「頑張りますよー!」

ユウ「こんなに小さかったかな」

吏温「反魂の修行で出た余剰エネルギーが彼女にということでしょうか?」

映姫「まぁ、そんなところです。発生時期は恐らく春を集めた時期前後でしょう」

ユウ「春を集めたっていうのはよくわかりませんが、お手間をとらせてすいません、有難うございます」



ロリ幽々子の好感度は幽々子と同数、好感度は別々扱い





移動
修行

選択安価下

移動

移動先

博麗神社
魔法の森
アリス邸
マヨイガ
香霖堂
紅魔館
白玉楼
人里
能楽堂
音楽堂
迷いの竹林
永遠亭
妖花畑
無名の丘
三途の川
妖怪の山
八坂神社
地霊殿
命蓮寺
旧地獄
地獄
法界
仙界
輝針城
道祖神像(後ろ戸)
鯢呑亭

…等から安価下

アリス邸

遭遇キャラ安価下

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom