男「ID:gd96ZaE2を腹筋スレから守るスレ?」(1000)

女「そうだよ!最近は進撃の腹筋スレの進撃が酷いんだよ!」

男「確かに昨日、一昨日と多かったけど…」

女「ID:gd96ZaE2は今日になってたったの4時間で既に何度か腹筋スレに書き込みしてるんだよ?!」

男「そんなの知らねぇよ」

女「このままじゃID:gd96ZaE2が死んでしまうよ!!」

男「でも、このスレを開いた大半の人間はこのスレを腹筋スレと思って開いたハズ…」

女「最低!そんな人達は腹筋でもしてれば良いんだ!」

  ∧,,∧
 ( `・ω・) ようこそID腹筋スレへ!
 / ∽ |
 しー-J
ここはsageずに書き込み、出たIDの数字の回数だけ腹筋をするという、
硬派なトレーニングスレです。
例1 ID:wwh7KM12 ID抽出 ID抽出 の場合 7×12=84 なので84回頑張りましょう。
例2 ID:bicycle. ID抽出 ID抽出 の場合 数字がないので今日は一休み。
さあ、存分に腹筋するがよい↓(`・ω・´)

まさか俺のスレが出来る日が来るなんて思ってなかったよ

男「ほらぁああ!早速、>>2で引っ掛かってるじゃん!!」

女「」

男「お、おい女?」

女「そ、そんな…こんな露骨なタイトルなのに」ガクガクブルブル

男「お、落ち着け!彼は生まれ変わったらミカサみたいな腹筋になりたいと言っていた!」

女「ハッ…!よ、よかった??」

男「あ、あぁ。バキバキになりたいらしい」

女「う、うん…バキバキ、カッコイイよね」

男「あ、でも…」

女「IDの回数オルオでシコるスレとかあるね…」

男「…」

女「…」

男「で、でも世の中にはもっと不幸な人が…いるかもよ?」

女「よし、探してみよう!」

7 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/05(木) 17:46:39 ID:0568LMS6
らめええええ腹筋壊れちゃううううう><

男「いたな…」

女「幸いにも568×6じゃなくて568+6のスレでした」

男「俺ならどちみち死ぬ」

女「…」

男「…まぁ、アレだ。ついでにIDテストでもしてって下さい」


211 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/09(月) 20:19:41 ID:HXa985NA
くさいコテってどう思う

じゃじゃじゃじゃーん

>>30
神様!!

最近運動不足だったからちょうどいいわ
おまえら今夜は冷えるからちゃんとパンツ履いて寝ろよ

じゃあな

  .: + ...:.    ..:...:.. :. +
  . ..: .. .   + .. : .. .
  ..  +   ..:.  ..  ..

 +     :.     .  +..
  .    : ..    +  .. .
  .. :..      __  ..

  .    +   |: |
          |: |
      .(二二X二二O
          |: |    ..:+ ..   ありがとう>>34・・・
     ∧∧ |: |            君のことは忘れないよ・・・

     /⌒ヽ),_|; |,_,,
_,_,,_,~(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、
"   "" """""""",, ""/;
 "" ,,,  """  ""/:;;
 ""   ,,""""" /;;;::;;

明日は我が身だな

age

女「男!大変だよ!」

男「また腹筋で死ぬ系男子の話題か?」

女「違うよ!ちょっとこれ見てよ!」

250 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/11(水) 01:36:23 ID:BTbtnBTA
俺のidなんか汚い…
風呂入ってくる…

男「oh…」

女「これじゃあ、どんな良いSSを書いてもIDの話題で埋まっちゃうよぉ…」

男「…でも、腹筋しなくて良いじゃん」

女「…」


ゴメン。衝撃的だったからつい

ほいさ

女「男!大変だよ!」

男「またベトベトンベター(BTbtnBTA)さんの話か?」

女「ベトベトの豚(BTbtnBTA)さんは関係ないよ!」

男「じゃあ何だよ?」

女「死体発見アナウンスだよ!」

74 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/12(木) 05:03:02 ID:wRqC9362
ほいさ

男「」

女「しかも、連投しちゃってるんだよ!」

男「これは…」

女「まだ生きてるとイイネ(棒)」

男「真面目にやったら何時間掛かるんだろう(棒)」

  .: + ...:.    ..:...:.. :. +
  . ..: .. .   + .. : .. .
  ..  +   ..:.  ..  ..

 +     :.     .  +..
  .    : ..    +  .. .
  .. :..      __  ..

  .    +   |: |
          |: |
      .(二二X二二O
          |: |    ..:+ ..   ありがとう>>74・・・
     ∧∧ |: |            君のことは忘れないよ・・・

     /⌒ヽ),_|; |,_,,
_,_,,_,~(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、
"   "" """""""",, ""/;
 "" ,,,  """  ""/:;;
 ""   ,,""""" /;;;::;;

あ、俺も今日120回だわorz

女「」

男「ん?どうしたんだ女?」

女「男!大変だよ!」

男「またか…今度は何だよ?」

女「チンチンだよ!!チンチンが出たんだよ!」

男「こらこら!女の子がチンチンだなんて…露出狂か?」

女「違うよ!ちょっとこれ見てよ!」



96 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 19:27:59 ID:BuPChIN2


男「BUMP OF CHIKEN みたいなIDだと思うのが一般的じゃね?」

女「ChIN2 ⇒ CHIN×2 ⇒ チン×2 ⇒ チンチンだよ!」

男「あぁ…うん。何て言うか…ドンマイ」

女「何でだよ!テンション上げろよ!」

男「い、イェーイ?」

女「…」

男「…」

てっど

ほいさ

女「」ガタガタ

男「ん?どうした女?青い顔して」

女「あ、男…な、何でもないの」汗

男「いやいや、本当に何か変だぞ?どうしてパソコンを隠すんだ?」

女「いや、本当…何でもないよ。ちょっと恥ずかしい調べものしてただけだから」

男「いやいやいや、いつもなら『恥ずかしい私を見てぇぇ//』とかって無理矢理にでも見せてくるだろ?」ヒョイ

女「嘘だ!!…って、あ!!」

105 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/14(土) 00:54:51 ID:F9f8603g
ほいさ

106 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/14(土) 00:59:14 ID:hpwIfqG2
>>105
>>105
>>105
>>105

107 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/14(土) 01:00:18 ID:hpwIfqG2
9*8603=72767

男「」

女「見た?」

男「あぁ…惜しい人を亡くしたよ…」フッ…

女「ぶ、分割払いには出来ないでしょうか!!」ウルウル

男「いやいやいや、そんなのが許されるなら死んでいった>>2>>34、それに>>74にも申し訳ないだろ?」

女「そこを何とか1日100回の2年払いで…」シクシク

男「却下!それにどうせもう死んでるよ」

女「生きてるよ…>>2>>34も、>>74も…>>105さんだって、みんなきっと生きてるモン!」

男「あれだけ元気に腹筋スレで暴れてた>>2を、お前はあの日以来、1度でも見たか?」

女「…」

男「諦めるんだ」

女「…お前に分かるのか?」

男「何がだ?」

女「軽い気持ちで立てたスレで人を殺してしまった私の気持ちが分かるかっ!」

男「腹筋スレ立てて悦に浸る腹筋フェチの気持ちは分からんわ~」NO THANK YOU

女「私はただ、みんなの腹筋を魅力的な物にしたかっただけなのに…」

男「まず、足し算ver.じゃなく掛け算ver.にしたのが失敗だったな」

女「実力では>>74が上だった、ただ>>105は界王拳(9倍)で容易く乗り越えていったんだ…※ただし反動で確実に死ぬ」

男「今では>>2がヤムチャに見えるぜ」

女「やめろ男っちゃん」

男「…ごめん」

女「…今はただ>>105の冥福を祈ろう」

  .: + ...:.    ..:...:.. :. +
  . ..: .. .   + .. : .. .
  ..  +   ..:.  ..  ..

 +     :.     .  +..
  .    : ..    +  .. .
  .. :..      __  ..

  .    +   |: |
          |: |
      .(二二X二二O
          |: |    ..:+ ..   ありがとう>>104・・・
     ∧∧ |: |            君の最期の言葉・・・

     /⌒ヽ),_|; |,_,,            「ほいさ」
_,_,,_,~(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、      何があっても忘れないよ・・・
"   "" """""""",, ""/;
 "" ,,,  """  ""/:;;
 ""   ,,""""" /;;;::;;

テスト!

男「」

女「どうしたの男?顔が真っ青だよ?」

男「」

女「あ!腹筋スレに引っ掛かってるww」


172 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/17(火) 00:12:45 ID:7O5.eiVs
テスト!

女「えっと…705回?」

男「い、いやいや!よく見ろよ…コレ数字じゃないって!」

女「え?そうかな?」

男「そうだよ!7×5で35回だよ!いやぁ、ちょうど良い回数だわ~」

女「皆のIDで遊んでたから、天罰だね!」

男「お、俺はやらないからな!」

 35回で許してください
    ___
   / \::/\
  /。(一)::(一)。
  |::。゚(_人_)゚|
  \ ゚ `⌒´/゚
  / ⌒ヽ ̄ ̄ヽ゚。
  / __\ \/\ \
 と__)_ヽ_つ ヽ_つ


    /⌒Y⌒ヽ
   / / ̄ ̄~\
  ///     \
  / |::.    |

  / ∧:::.    /\
 (   ̄ ̄⌒\/⌒ ̄ ̄)
   ̄ ̄ ̄ヽ」」人LLノ ̄ ̄

男「はぁ……はぁ……くっ」

少女「ふふ……もう限界なんですか?」

男「あっ……うっ……!」

少女「あなたのたくましいアソコ、踏まれてるの……感じますよね?気持ちいいんですか?クスクス」

男「そんなっ……こと……!くああ!!……はぁ……はぁ……」




少女「踏まれながら腹筋なんてまだ早いって言ったじゃないですか。……ほら、あなたもIDの分だけ、腹筋……しましょ?」

少女の部屋の前

少女『んっ……ひゃん!はぁはぁ……』

男「!?」

少女『ん、んっ……!』

男「!!!」

少女『おにい、ちゃん……』

男「はぁ……はぁ……」







少女「パンツ脱いでなにしてるんですかお兄さん」

男「」

少女「さあ腹筋です」

男「」

女「大変だよ!」

男「またか…こっちは腹筋スレで死に掛けてるんだよ…」

女「>>181>>194のファインプレーだよ!」

男「…なるほど!これなら気持ち良く腹筋出来るな。最後の数行さえ無ければ…」ギリリ

女「最後からの続きは、各自の妄想で保管すればいいの!妄想しながら腹筋だよ!」

男「少女達が腹筋を手伝ってくれる…応援してくれている妄想をしながらの腹筋か…」

女「わ、私では力不足…だったという事…だよね…うん。分かってた」

男「…もう少し早ければ>>105達も気持ち良く逝けたのにな…」

女「…腹筋で死ぬって、どんな気分なんだろうね」

男「…」

男「…ん?ちょっと待て!」

183 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/17(火) 01:11:30 ID:Iq1s7FQQ
私は>>181を見て書き込んだ訳じゃないのに…………
これじゃあ私が変態みたいじゃないですか…………

男「この人、小さい数字で良かったな」

女「確かに>>181に吊られて、1万回の腹筋の後、死亡ってのは浮かばれないね…」

男「…俺、変態扱いで死んでも良いから、もっと少女「」シリーズ見てぇ」

女「この裏切りモンがあああああ!!」

てやっ!

>>202
良いクッキー

おやすみ

男「も、だめ……!」

少女「もう音をあげちゃうんですか?情けないですねえ」グリグリ

男「うああ!!」

少女「あはは!声なんてあげちゃって……恥ずかしくないんですか?」

男「……い……」

少女「え?聞こえませんよ?もっと大きな声で、ね?」







男「腹筋が筋肉痛で痛いって言ってんだよ足どけろ!!」

少女「腹筋70回も達成してないのによくそんなへらず口が叩けますね」

男「」

男「……59、60!はぁ…はぁ…」

少女「はいお疲れ様です」

男「それにしてもよ」

少女「なんですか?」

男「俺はこうしてお前に強制されて腹筋をしてるけど、他のやつらはどうなんだろうな。ここなんてただのIDチェック場所としか思われていないのかもしれない」

少女「ふむ。一理ありますね。お兄さんにしてはいい意見です」

男「一言余計だ」

少女「しかしですね、そんなのは誰がやろうとやらずとも確認するすべはないんですよ?」

男「それもそうだが……」

少女「なら私は、みなさんを信じますよ。
どんな辛い回数になろうとも、ね」

男「そっか……」

少女「はい。それしか、私たちにできることはありません」

男「それもそうだな」

少女「それに……お兄さん。たとえこのスレがIDチェック場所だとしても、それでいいんですよ」

男「?」

少女「だってここでしか私たちは生きられない。架空の存在なんです。産まれる場所は選べない。それがこのID確認の場所だったとしても、わたしたちを見てくれる人がいるなら……私は幸せです」


男「少女……」

男「少女……ありがとう。やる気が出たよ!さあ今日も腹筋だ!どんとこい!」









少女「だからお兄さんは>>105のように途中で亡くなってしまった人の残りの分をよろしくお願いしますね?」


男「」

女「男!大変だよ!」

男「あぁ、俺も見た…」


202 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/18(水) 00:11:46 ID:PdI19kkI
てやっ!

206 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/18(水) 00:55:50 ID:q4Aq9m9c
かにみそ-!

213 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/18(水) 07:33:45 ID:OTU3Pivs
>>212のIDも今となれば霞んで見えるぜ


女「良いクッキー焼く、カニみそのオッサンだよーww(^Д^)9m」キャッキャ

男「え?!そっち??」

女「ん?そっちって、それ以外に何が…」


208 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/18(水) 01:35:04 ID:nT4W84pU
ふええ

212 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/18(水) 02:44:45 ID:494U4LLA
おやすみ

229 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/19(木) 01:21:43 ID:c55S5A2w
。。。

230 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/19(木) 01:28:15 ID:7OpHz122
お前らほんとにやってんの?

238 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/19(木) 11:18:19 ID:520cAkJ2
おっ


女「」

男「気付いてなかったのか…」

女「強者が多くて見失ってたけれど、みんなスレタイを越えてる…」

男「あぁ。どれも致死量だな…」

女「…私、今日だけで何人も殺しちゃったんだね…」

男「IDに大量の数字を入れた人が悪い」ボソッ

女「…」

男「…」

女「…ごめん…なさい」ボソッ

少女「ぺろぺろ…んっ」

男「はぁはぁ…くっ…」

少女「はむ……じゅぱ…ちゅぱ……」

男「はぁ…はぁ…!」

少女「ちゅぱ…ん、おいし…」

男「くぁあ…!」






少女「さっきからうるさいですね。そんなにアイスがほしいんですか?」

男「(必死に頷く)」ブンブン

少女「腹筋がおわるまでおあずけです」

男「おあずけ?HAHAHA☆我々にとってはご褒美だよ少女」

少女「やっぱり没収です」

男「」

まあそろそろ気温もさがってきたし、腹筋もいいけど風邪には気をつけろよおまいら

>>278
曲名とアーティスト名みたいでカッコイいな

>>280
おまいは990回頑張れよ

女「」

男「どうした女?」

女「…」スッ

278 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/21(土) 06:06:22 ID:JIEL/Zco


280 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/21(土) 11:54:34 ID:Lj315wi6
>>278
曲名とアーティスト名みたいでカッコイいな

281 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/21(土) 12:08:57 ID:SI9Dzsag
>>280
おまいは990回頑張れよ


女「腹筋させ過ぎたんだ…>>281が脳ミソに障害を…」アワアワ…

男「落ち着け!彼は9回しか腹筋してないハズだ」

女「で、でも…」

男「最近は腹筋スレも減ったから、引っ掛かりまくっても100回に満たないハズだ」

女「じゃあどうして…」

男「分からない…ただ一つ、言わなければならない事がある」

  .: + ...:.    ..:...:.. :. +
  . ..: .. .   + .. : .. .
  ..  +   ..:.  ..  ..

 +     :.     .  +..
  .    : ..    +  .. .
  .. :..      __  ..

  .    +   |: |
          |: |
      .(二二X二二O
          |: |    ..:+ ..   ありがとう>>280・・・
     ∧∧ |: |            君のことは忘れないよ・・・

     /⌒ヽ),_|; |,_,,
_,_,,_,~(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、
"   "" """""""",, ""/;
 "" ,,,  """  ""/:;;
 ""   ,,""""" /;;;::;;

女「男!大変だよ!」

男「またか?」

女「そう!死体発見アナウンスだよ!」

304 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/22(日) 07:34:06 ID:e67I4EjA


男「268回か…惜しい人を亡くしたよ…」

女「は?6714回でしょ?」

男「いやいやいやいや、真ん中のは一じゃなくてiだろ?!」

女「……チッ」

男「え?何?舌打ちした??」

女「いや、知らないし。6714回だよ」

男「え?お前>>304に何か恨みでもあんの?今までと態度が違くない?」

女「別に…」

男「…」

女「そんな事より>>302さんを助けてあげたい!」

302 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/22(日) 06:26:20 ID:2Px76.wA


男「152回か…」

女「うん。死んじゃうよ!手伝ってあげないと!!」

男「いや、やっぱおかしくない?>>304は??」

女「どうせ、もう死んでるって…」

男「…」

女「>>302さん…うぅ…私がスレ立てしたばっかりに…」

男「何か分かんないけど、>>304さんゴメンなさい」

少女「女さんが立てた腹筋スレ……なかなかに長寿ですね」

少女「これもわたしの魅力ですかね?」ペターン

少女「…………」

少女「い、いいですもん……別にあんな重そうなものいりませんもん……」

少女「ブツブツ……」






男「なにやってんだあいつ……」

後日

少女「!?!?」

広告『揉まれることによっておっぱいは大きくなる!!』

少女「……にわかには信じがたい話ですが、やってみる価値はありますね」

男「ふんふふーん♪」

少女「あ、ちょうどいいところに男さんが」

少女「男さーん!」

男「はああ!?腹筋2万回!?できるわけねーだろさすがにやめだやめだ」

少女「わたしが……足を抑えてあげますよ?」

男「……」ピク

少女「起き上がるたびに、わたしの胸……触ってもいいですよ……?」

男「ぜひやらせていただきます!!!!」

少女「ただし2万回終わったあとです」

男「」

少女「19997…19998……19999……20000!よく頑張りました!!」

男「我が生涯に一片の悔い……あり」ガクッ

少女「あららー……倒れちゃいましたか」

少女「……でも実は20001回だったんですよ、男さん?でも胸はさわってないので……


チュッ


これで許してくださいね?」

女「さて、今日も確認するか…うぅ…みんな大丈夫かな…」

男「今日は一緒に見てやるよ」

女「え?何それキモい」

男「…」

320 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/23(月) 01:04:13 ID:7kkn97NU
俺の腹筋を越えて行け


男「こんな男に俺もなりたい…」


311 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/22(日) 11:00:50 ID:D92AwUxI

~本文略~


女「私を擁護してくれてる人の腹筋が92回だった…申し訳ない…マジで…」

340 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 00:41:04 ID:0ilu159w
でぇじょぶだ!ドラゴンボールがあるから生き返れる!


男「戦闘力が高過ぎてバグったようだ…ここなら0回、他所なら159回ぇ…」


女「そんな事より、今日は…」チラッ


333 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/23(月) 22:59:51 ID:3LxYJWYg
~略~
少女「これもわたしの魅力ですかね?」ペターン


女「露骨に喧嘩を売られた…」

333 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/23(月) 22:59:51 ID:3LxYJWYg
~略~
少女「い、いいですもん……別にあんな重そうなものいりませんもん……」

女「許せないよ…」ペターン

男「うわぁ…」

女「…」ゼッペキ

男「うぅっわぁ~」ジーッ

女「見るなよ童貞!」ペターン

男「どどど童貞ちゃうわ!」

女「どうでも良い」ヒンニュゥウゥ

男「擬音…」ボソッ

女「…グスン」ツルペッタァアン

結構キツかった

>>360
見た目にインパクトないのに数字が大きいと損した気分だよな

なかなか面白いのは出ない

9000回……だとッ!!!

女「腹筋スレも衰退してきたね」

男「進撃ブームと共に落ち着いた感じするよな」

女「そう?あんたが飽きたからそう感じるだけじゃない?」

男「どうだろうな。ところで、お前の腹筋スレまだ残ってたぞ」

女「うぅ…見るの怖い」

男「お、チョップとケツがいるwww」


392 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/27(金) 13:11:11 ID:chopcRT.
・・・ぬるぽ

394 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/27(金) 15:29:41 ID:ndH1KEtU

男「みんな何やかんやで腹筋を楽しんでるな」

女「みんな健康的な腹筋になってくれると私も嬉しいよ」

男「お前、腹筋フェチだもんな」

女「死人を出さない程度に、皆が頑張ってくれたら嬉しい…な…」

女「」

男「え?あれ?この感じ…まさか!?」



360 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/25(水) 00:22:24 ID:B9G/8rK2
結構キツかった

361 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/25(水) 00:24:07 ID:65xV52Sg
>>360
見た目にインパクトないのに数字が大きいと損した気分だよな


男「65×52回…ミイラ取りがミイラになったな…」

女「損した気分とか言ってる場合じゃないよ!人を労うために自分が死んじゃうなんて…」

男「>>361…きっと良いヤツなんだろうな…いや、だったんだろうな…かな」

  .: + ...:.    ..:...:.. :. +
  . ..: .. .   + .. : .. .
  ..  +   ..:.  ..  ..

 +     :.     .  +..
  .    : ..    +  .. .
  .. :..      __  ..

  .    +   |: |
          |: |
      .(二二X二二O
          |: |    ..:+ ..   ありがとう>>361・・・
     ∧∧ |: |            君のことは忘れないよ・・・

     /⌒ヽ),_|; |,_,,
_,_,,_,~(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、
"   "" """""""",, ""/;
 "" ,,,  """  ""/:;;
 ""   ,,""""" /;;;::;;

男「でも本当、少なすぎず多過ぎずって難しいよな」

女「理想的なのは>>360さんみたいな逞しい人かな」

男「いや、聞いてないし。でも144回を結構キツかったで済ませるのは恰好良いよな」

女「進撃の腹筋スレ全盛期なら危なかったかもね」

男「>>383もナカナカ良い回数か?俺はゴメンだが…」


383 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/26(木) 19:25:11 ID:s91gYVqA
なかなか面白いのは出ない

385 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/26(木) 20:34:48 ID:OVkNDBvg
>>383
面白くないけど91回やれよな


女「何やかんやで、20回が出来ない私には皆、輝いて見えるよ」

男「お前…そんなんで腹筋スレ立てたのかよ。お前が腹筋、頑張れよ」

男「お、これは…」


438 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/30(月) 19:47:25 ID:1FYEGK9k
9000回……だとッ!!!

女「…」

男「えっと…」

女「じ、自分に厳しい」

男「し、死んでないよな?」

女「わ、わた…私は、そんなルール知らない…私は殺ってない…」ガクガクブルブル

男「…見なかった事にしよう」

女「9回だからね?生きてるって信じてるからね?」

女「ふぅ…今日は疲れたから残りは代わりに見ててね」

男「え?なんだよそれ」

女「どうせ面白いIDなんて簡単には出ないってww」

男「いやでも…」

女「…」

男「え?おい、何か泣きそうになってないか?」

女「>>361さんと>>438さんの事で、もう限界なの…今日はもう見たくないの」

男「いや、>>438は…いや、分かった。俺が見とくから、もう寝ろ。また明日な」

女「うん、ゴメンね…」

男「まぁ、どうせどうせだろ。面白いのなんて…」


448 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/01(火) 19:31:29 ID:G1Y.805U


男「こ…これは…」

男「805回…だと…」

男「いやいや、どうせ真ん中のがゼロじゃないってオチで…ないだと…」

男「コレは…」

男「女には黙ってよう…」

  .: + ...:.    ..:...:.. :. +
  . ..: .. .   + .. : .. .
  ..  +   ..:.  ..  ..

 +     :.     .  +..
  .    : ..    +  .. .
  .. :..      __  ..

  .    +   |: |
          |: |
      .(二二X二二O
          |: |    ..:+ ..   ありがとう>>448・・・
     ∧∧ |: |            君のことは忘れないよ・・・

     /⌒ヽ),_|; |,_,,
_,_,,_,~(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、
"   "" """""""",, ""/;
 "" ,,,  """  ""/:;;
 ""   ,,""""" /;;;::;;

OKだったSSで使おう・・・966回!?

なんだろう

嫌だ、やりたくない死にたくないんだよ。
助けてくれよ誰か助けてくれぇぇぇー

>>523
お前のスレ見つけたぞ
リヴァイ兵士長がオルオとイチャイチャしてる画像ください!! - SSまとめ速報
(http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1381046645/)

ぱん

    _, ,_  | | | ||
ヤダァ(`Д´(ω・´川)<おばさんが君の布団でオナラしてあげるよ
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|
|  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |

|  |  @  @|  |
|  |@  @  |  |
|  |____|  |

|__________|



(⌒ ⌒;:゙:ヽ.' 。    /.    ゚
从 `(´⌒;`:;ノ:人;;⌒`:" / 从 。
.(´;(´⌒(;・"⌒`);/`):';⌒`)`)。.' ゚
。((;;; _, ,_). | | | ||" :';))’: (⌒ ⌒;:゙:
  (`Д´(ω;´川) ゚(⌒ ;:゙。:ヽ.'/)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|`):';⌒`)`)。.' ゚
|  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |⌒`).(´;(´⌒(;・"⌒`);

|  |  @  @|  | ブボボ!ブボボボボボボボボボボボボ!!!
|  |@  @  |  |⌒`) :; 从 )
|  |____|  |(⌒)) \ ))

|__________| ヽ

最近IDに殆ど数字が入らないんだよね……

男「お、また伸びてるな」

女「もう男が立てたって事にしてよ…」

男「何言ってんだこいつ」

女「あ~。未だに慣れない。見るの怖い」

男「お、気の毒な犠牲者がいるぞ」


514 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/06(日) 01:09:19 ID:RckhNqwY
>>496>>509が地味に気の毒

509 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/05(土) 23:15:43 ID:9j8RExV6
なんだろう

496 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/05(土) 13:32:09 ID:Xk8F9Q7s



女「…」

男「あと、コイツもか」

520 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/06(日) 15:43:12 ID:i69s5cmI
ムダムダムダムダムダムダ!!!!ムダァッ!!


男「いろんな意味で気の毒な人たちだ…」

男「それよりも…」チラッ


501 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/05(土) 16:13:56 ID:966sW0WA
「死ね」「殺す」がOKかテスト

502 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/05(土) 16:14:54 ID:966sW0WA
OKだったSSで使おう・・・966回!?

男「テストの為に死んでしまうとは…」

女「…」

男「あ!でも大丈夫だな」

506 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/05(土) 17:55:29 ID:OmLhY.oE
>>502 0がついてるから大丈夫

女「…」

男「ん?どうした?今日は急に静かだな」

女「殺人鬼がいるのに元気にIDなんて見てられないよ…」

男「殺人鬼?お前以外に?」

女「…」

男「ごめん」

女「これ見てよ…」

523 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/06(日) 16:59:48 ID:i69s5cmI
嫌だ、やりたくない死にたくないんだよ。
助けてくれよ誰か助けてくれぇぇぇー


男「345回?また死人か?」

女「彼は確実に死んでる。例え腹筋がミカサでも絶対。」

男「どうして?」

女「その下に殺人鬼がいるから」

524 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/06(日) 17:43:28 ID:RckhNqwY
>>523
お前のスレ見つけたぞ
リヴァイ兵士長がオルオとイチャイチャしてる画像ください!! - SSまとめ速報
(http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1381046645/)

男「なんだこれ…?オルオ!?ID舌噛み…だと?!」

女「…」

男「これは…殺しに掛かってるな」

女「そう!私とは違う」

男「お前のが沢山、殺してるけどな」


550 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/08(火) 16:30:25 ID:Dy4h522k
ぱん


586 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/11(金) 08:45:00 ID:6g55/3fw
最近IDに殆ど数字が入らないんだよね……



女「」

男「さ、いつものやっとくか」

  .: + ...:.    ..:...:.. :. +
  . ..: .. .   + .. : .. .
  ..  +   ..:.  ..  ..

 +     :.     .  +..
  .    : ..    +  .. .
  .. :..      __  ..

  .    +   |: |
          |: |
      .(二二X二二O
          |: |    ..:+ ..   ありがとう>>550>>586・・・
     ∧∧ |: |            君のことは(以下略)

     /⌒ヽ),_|; |,_,,
_,_,,_,~(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、
"   "" """""""",, ""/;
 "" ,,,  """  ""/:;;
 ""   ,,""""" /;;;::;;

男「それにしても>>586は見事にフラグ回収したな」

女「…雑になってない?」

男「黙れよ殺人鬼」

女「今日は何か厳しくない?生理?」

男「うるさいだまれ」

女「あれ?舌から流血…まさか!?」

男「…IDに数字が入ってた」

女「みんな!>>524は注意だよ!私も引っ掛かっ…」ガリィ

男「オンナァァアァ!!」

女「」

少女「あら…男さん男さん、ちょっと」

男「ん?どうした?」

少女「このスレ、まだ残ってますよ」

男「おおお……こうしてみると感慨深いな」

男「多くの犠牲者を出しながらもここまで続いてきたんだな」

少女「この先も続きますよ。きっと」

男「ああ、そうだな」


少女「ところで男さん」

男「ん?どうした?」

少女「最近わたしのパンツが足りないのですが」


男「」

少女「この前男さんの部屋にはいったのですが」

男「」

このSSまとめへのコメント

1 :  SS好きの774さん   2013年09月17日 (火) 18:11:02   ID: DiOdSXh0

ワロスwwww

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom