【艦これ】大本営「また球磨型の卑猥な噂だと?」【安価】 (22)

キャラ崩壊注意
エロ描写注意
亀更新注意
※前回までとは異なる鎮守府の噂です



憲兵「ハッ! 周辺住民の間で噂が立っていたため、私が調査しました!」

憲兵「僭越ながら、自分の第一印象でランキング付けさせてもらっています!」

憲兵「尚、本調査は、所属する提督、憲兵、艦娘には極秘で行われたものです!」

大本営「球磨型は海軍の娘みたいな存在だ、ただちに報告したまえ」

憲兵「ハッ!」

大本営「くそ……どうしてまた球磨型が……!」

憲兵「調べに対し>>1は『前回の球磨型はあまり卑猥じゃなかったから』と意味不明な供述をしており……」

大本営「早く言って」

憲兵「ハッ!!」



球磨型の卑猥な噂とは?
↓1~5、コンマ下位3つは事実無根のデマですが……

※発表は順不同です

憲兵「第5位『提督の部屋で球磨型全員と提督が毎日一緒に寝てるよ。週末は寝て(意味深)るよ』」

大本営「これが本当なら大問題なんだが……どうして5位なの?」

憲兵「想像すると、逆に微笑ましかったので」

大本営「そうきたかー」

憲兵「週末に寝てる(意味深)のなら、平日は寝てる(健全)という意味ですし」

大本営「大本営に喋ってるから良いけど、その発言かなり問題だからね?」

憲兵「もちろん分かっています」

憲兵「この部屋を出た瞬間からは、風紀の鬼となりますので」

大本営「おーこわ」

大本営「とりあえず、各鎮守府で、提督と艦娘たちの就寝の様子をチェックしておいてくれる?」

憲兵「ハッ!! 了解しました!!」

同じ展開なら同じスレでやればいいのでは…

>>9
その発想が無かった……orz

憲兵「第4位『大井は北上さんに手を出させないという建前で提督を毎晩絞り尽くしている』」

大本営「これ、誰がし始めたかで話が変わるんだけど……」

憲兵「と、言いますと?」

大本営「提督が言い出したなら、提督が悪いよ? 大本営怒っちゃうよ?」

大本営「でもこれ、もし大井っちが自分から言い出した場合は……」

憲兵「あぁ……提督が説得できなかったんですね」

大本営「あの子、北上さんが絡むと頭に血が上りやすいからなぁ」

憲兵「あと、大井っちが勝手に勘違いしてるパターンはあり得ますね」

大本営「本気で勘違いしてる場合と、わざと勘違いしてただイチャラブしてるだけ、という場合もあるし……」

憲兵「くっ……取り締まりにくい案件であります……!」

大本営「一応、執務室を中心に、提督たちの行動を見張っておくように」

憲兵「ハッ!!」

憲兵「第3位『北上と大井は提督のマゾ奴隷』」

大本営「大井っちいいいいいいいいいいいいいいいいい!!」

憲兵「北上さああああああああああああああああああん!!」

大本営「これは……結局提督が約束を守らなかったのか?」

憲兵「北上さんにバレて、そのままなし崩し的に3Pへと発展した可能性もあります」

大本営「どっちにしろ羨ましい……!」

大本営「大本営、この年にしていまだに1Pから発展しないんですけど!」

憲兵「それなら今度、憲兵たちの合コンに参加しますか?」

大本営「えっなにそれ」

憲兵「憲兵ネットワークによって開催されている合コン大会です」

憲兵「食堂で働くバイトの子とか、解体されて市井に下った元艦娘とか、結構レベル高い子が集まってるます」

大本営「おじ様枠で1つお願い」

憲兵「了解しました!!」

憲兵「第2位『木曽以外は全員ふたなり』」

大本営「これはビックリだわ!」ガタッ

憲兵「でしょう?」

大本営「木曾に生えてる、という噂はよく聞くが、まさか逆とは……」

憲兵「そもそも艦娘にふたなりは存在するのでしょうか?」

大本営「相手は年頃の女の子だからね、特にそういった話は聞かないが……」

大本営「技術部の話では、理論上は可能だそうだ」

憲兵「聞いたんですか……(ドン引き)」

大本営「だって軍艦って、女性名詞の船に主砲がついてる状態だろう?」

大本営「それじゃ艦娘ってふたなりなのかな、って考えるでしょ?」

憲兵「考えたんですか……(ドン引き)」

大本営「とにかく! 様子のおかしい艦娘を見かけたら、すぐ技術部に連絡すること! 分かった!?」

憲兵「は、ハッ!!」

――
――――



球磨「あ、コラ! そんなはしたない格好したらダメクマ!」

木曾(下着姿)「仕方ないだろ、熱いんだから」

多摩「木曾はもっと、多摩たちみたいに、女性らしさを身に着けるべきにゃ」ゴロゴロ

木曾「まさか猫に言われるなんて……」

北上「それにしても、良い体してるねぇ……ほれほれ♪」モミモミ

木曾「ちょっ、触んなって北上姉!」

大井「そのパンツ、サイズ合ってるの? こぼれてない?」

木曾「こういうデザインなんだよ!」プリケツ

球磨「……ちょっと外に行ってくるクマー」スタスタ

多摩「……多摩は適当に散歩でもするにゃ」スタスタ

北上「……ちょっとお花でも積もうかね~」スタスタ

大井「……北上さんの代わりにお手洗いに行ってくるわ」スタスタ

木曾「な、なんだよ、皆して突然いなくなっちゃって……」ハテナ

艦娘用トイレ――
個室――

球磨(く、くまっ♡ くまあああっ♡)シコシコシコシコ
多摩(あ、あんなお尻……反則にゃっ♡)シコシコシコシコ

北上(木曾の体……引き締まってて、それでいて柔らかくって……♡)シコシコシコシコ

大井(ああもう北上さんってば、全力で手コキしてる音出しちゃってぇ♡)シコシコシコシコ

球磨(妹なのにっ♡ 木曾が可愛すぎるくまあああ♡)ニチュニチュ

多摩(多摩のおちんちんおっきさせるなんてっ♡ 悪い妹にゃああ♡)ヌチュヌチュ

北上(どうしよっ♡ もう木曾のことしか考えられにゃいっ♡)グチュグチュ

大井(北上さんが妹でオナってるっ♡ つまり私もワンチャンあるのねっ♡)ニュプニュプ

球磨(おぉ゛んっ♡ イくっ♡ イっちゃうクマぁっ♡)ニヂュニヂュ

多摩(多摩のアニマルおちんちんでアヘろにゃあああっ♡)ヌヂュヌヂュ

北上(イ、くっ♡ イくっ♡ イくイくイくイくイくイくっ♡)グッポグッポ

大井(お゛ほっ♡ 北上さんとシンクロ射精くりゅうううっ♡)ジュプジュプ



球磨(イぐイぐイぐっ……イ゛っっっっ……♡♡♡)ビクッ!! ビクッ!!
多摩(んにゃあああぁあぁあぁぁあぁぁ~~~~っ♡♡♡)ビクビクビクンッ!!
北上(っ……っ……っ゛……っ……♡♡♡)ビクビク...ビグンッ!!
大井(北上さあああああああああああん♡♡♡)ガクガクビクンッ!! ビクビクッ!!

どぷっ♡ びゅぐっ♡ びゅるるるっ♡ どぴゅっ♡
びゅーっ♡ どぷんっ♡ びゅーびゅー♡ どくんっ♡
ぴゅっ♡ びゅぷっ♡ びちゃびちゃっ♡ びゅりゅるる~♡



――――
――

憲兵「第1位『木曾は女憲兵と関係を持っている』」

大本営「それはまずいのでは?」

憲兵「やべーッス」

大本営「それは、どっちが誘ったとか、関係あるの?」

憲兵「関係ないッス」

大本営「その鎮守府には、女性の憲兵がいるんだね?」

憲兵「いるッス」

憲兵「知人ッス」

大本営「個人の感想で良いが……どうなの?」

憲兵「妙に仲良しだな~、とはずっと思ってたッス」

大本営「……」

大本営「黒じゃね?」

憲兵「大本営!! この件に関しては、私に任せてもらえないでしょうか!!」

大本営「うーん……本当は良くないんだろうけど……自分で確認しないと納得できないだろうし……」

大本営「分かった、必ず誰かを連れて行動しなさい。そうすれば許可しよう」

憲兵「ありがとうございます!!」

――
――――



女憲兵「あら、球磨型のみんなじゃない」スタスタ

多摩「おはようにゃ」

北上「どうも~」

女憲兵「ふふふ……あなたたちって、本当に仲が良いのね」

大井「えぇ! 私と北上さんは最高に仲が良いの!」ギュッ

北上「大井っち~腕痛いよ~」

女憲兵「……ところで、木曾」

女憲兵「あなた、そのマント、規定よりも短いわよね?」

木曾「げっ! バレた!」

球磨「何やってるクマ!」

大井「また天龍から教わったんでしょ!」

北上「不良になっちゃうぞ~?」

女憲兵「そういうわけだから、木曾を預からせてもらうわね」

北上「頑張ってね~」

球磨「たっぷり絞られるクマ!」プンプン

木曾「へいへい」

指導室――

女憲兵「まったくもう……しょうがない子ねぇ?」パンパンパンパン

木曾「ふぁ♡ やっ♡ んんっ♡」ガクガク

女憲兵「お姉さんたちの前だっていうのに、あんなに物欲しそうな目で見てきちゃって」パンパンパンパン

木曾「だっ♡ だってぇ♡ ぁんっ♡」ブルブル

女憲兵「あんな目で見られちゃ、誰だってペニバンで犯したくなっちゃうじゃないの」パンパンパンパン

木曾「ん゛っ♡ いいっ♡ 気持ぢいい゛ぃっ♡」ゾクゾク

女憲兵「ほら、あなたの大好きな子宮口よ! たっぷりイキなさい!!」ズンズンズンズン!!

木曾「あ゛あぁ゛っ♡ ぎもぢっ♡ イグっ♡ イグイグイグぅうぅぅ~~~~♡!!」カクカク



木曾「ぉ゛っっっっ……ぁ゛……ん゛ぉっ……♡♡♡」ビクンビクンッ!!

ぷしゃっ♡ ぷしぃっ♡ ……じょろろろろ……♡

女憲兵「メスイキするたびにどんどん女になっちゃって……可愛い子」チュッ♡

木曾「ア……ヘェ……♡♡♡」ブルブル///



――――
――

大本営「これで、全ての噂を払拭できるだろう」

憲兵「まったく……我々が必死で頑張っているというのに、民間人たちの心無き噂ときたら……!」ギリッ

大本営「艦娘たちはまだ登場したばかりだ、仕方がない」

大本営「しかし、これからも手を取り合い、協力し、共存していく……」

大本営「その下地を、我々が作っていくのだ」

憲兵「自分、これからも頑張っていきます!」

大本営「よろしく頼んだぞ」



大本営憲兵「「俺たちの戦いは、これからだ……!!」」



続く?

以上です、ありがとうございました

このSSまとめへのコメント

1 :  mashmal   2017年08月12日 (土) 10:28:18   ID: S_ItbXud

まぁ期待通りかな、なんかどんどん扱いが酷くなってる気がする、気を付けて欲しいかな

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom