アルミン「進撃のエロ戦車」(12)

アルミン「エレン、出陣だ!」

エレン「よし!逝くぞ!」


ライナー「やめとけ!死にたいのか!?」

エレン「男には引き下がれないときがある・・・」

エレン「今がそのときだ」

ライナー「!!!」

ライナー「そうだったな」フッ

アルミン「いくよ!目的地は女子寮!」

エレン「おう!!」

――――ー

~女子寮~

コソコソ・・・・

エレン「なあアルミン、女子寮じゃなくても街に出ればめくり放題じゃないのか?」

アルミン「他人のパンツを見たって意味無いだろ?知り合いだからこそ湧く気持ちがあるんじゃないか」

エレン「そういうもんなのか」

アルミン「そういうもんだよ・・・てかなんでエレン付いて来たの?」

エレン「お前がすげえ顔で説得してくるから・・・つい勢いで」

アルミン「後悔しないといいね」

エレン「なんだその他人事みたいな言い方は

アルミン「しっ!獲物がきたよ!」


ミカサ「エレン・・・・?」スンスン


エレン「ミカサか・・・・やめとこうぜ」

アルミン「どうしてだい?」

エレン「めくらなくても見せてくれるしな」

アルミン「クズ野郎・・・! 僕は見たいんだよ!」

エレン「わかったよ」

エレン「にしてもなんでこんな朝っぱらから?」

アルミン「今日は休暇だ。色気づきたい年頃の雌共はここぞとばかりにお洒落する」

アルミン「当然スカート率が飛躍的上昇する」

アルミン「穴場なんだよ」

エレン「変態野郎が・・・!」

アルミン「それはエレンもだよ。嫌なら僕を止めてみろ」

エレン「くっ・・・・」

アルミン「見たいんだろ?めくりたいんだろ?素直になりなよ」

エレン「仕方ねえな」

ミカサ「エレンいるの?いるなら出てきて欲しい」スタスタ

エレン「今すぐ出て行ってやるよ!」

アルミン「ここだ!」

バッ

エレン「・・・・」

アルミン「ミカサ・・・なんでスパッツなの・・・」

ミカサ「エレン・・・アルミン・・・?」

更新速度は遅いと思います。
遊戯王とわかってくれる人がいて嬉しいです。

ミーナ「ギャアアアアアアルミンが潜水で追いかけてくるううう!」

キース「コラー!アルミーン!!」

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom