幼女「た、助けてください…何でもしますから…」 (65)

どうして
このスレを開いたのか
三行で

男「ほう、何でもするとな?」

幼女「はい・・・」

男「どんなことでも受け入れるのだな?」

幼女「はい・・・」

男「よろしい。何から助けて欲しいんだ?」

幼女「>>20

おwまwえwらwwwwwwwww

淫獣おちんぽ丸

幼女「淫獣おちんぽ丸から」

男「淫・・・獣?」

幼女「あれ」

淫獣おちんぽ丸「んほおおおおお!!幼女!幼女おおおおおおお!!」

男「何だあれか」

幼女「え?」

男「あれは、俺のペットだ」

淫獣おちんぽ丸「あ!ご主人様!!」

淫獣おちんぽ丸wwwwwwwwwwwwwくっそワロタwwwwwwwwwwww

男「よしよし」

淫獣おちんぽ丸「うへへ!ご主人様!!」

男「今日は何をしてきたんだ?」

淫獣おちんぽ丸「うんとね。まずね。中学校に忍び込んでJCをレイプしてね。それからね。幼稚園に忍び込んで保母さんと、ベビープレイしてね。帰り際にね、そこの幼女を追いかけてたの」

幼女「ヒッ」フルフル

男「ほうほう。それから何をするつもりだったんだ?」

淫獣おちんぽ丸「>>37

ksk

処女奪っておもらしプレイ

>>37よろしく

淫獣おちんぽ丸「処女奪っておもらしプレイ」

男「そうかそうか・・・」ゴゴゴゴゴ

淫獣おちんぽ丸「あれ?ご主人様?どうしたの?何か怖いよ」

男「何故か分かるよな」

淫獣おちんぽ丸「わかんない」

男「たわけ!貴様!処女は全て俺に捧げてからだろうが!その言いつけを忘れたか!?貴様が得られるのは、おこぼれだ!」

淫獣おちんぽ丸「ひいいいい!!ごめんなさい!!」

男「O・S・H・I・O・K・Iの時間だ」

淫獣おちんぽ丸「お仕置きだけはあああ!!」

男「さあケツをだせ」

淫獣おちんぽ丸「いやああああああああ!!」

男「そら早くケツをだせ!」

淫獣おちんぽ丸「いや!何でもするから!」

男「ほう、何でもするとな?」

淫獣おちんぽ丸「うん!だからお仕置き辞めて!」

男「じゃあケツをだせ!」

>>40 おいこらwwwwホモはお呼びでないぞwwwwwwwwww

淫獣おちんぽ丸「うっ」グスングスン

男「悪いが幼女。金属バットを持って来てくれないか?」

幼女「え、うん」

幼女「はい、金属バット」

男「よし。さあ、覚悟をしろ」

殺伐としたスレに・・・えーっと・・・なんだっけ

       \ホラ!俺だよ俺!/
         ____

        /´-―――-、\
      //  ,-―=ヽ、 \ \
      / /   (_ノ-t Y )-、 ヽ ヽ
     .l i   ノっ \ーi |  i |

     | |   く、   (_`し´   | |
     .l i    i_/  Y   ./ /
      ヽヽ   /  /   / /
       \\_ ` ̄ ´   //
        フ ,_⌒)  (⌒´、く
       く く  ̄    ̄´> >
        ヽ ヽ     / /
         ヽ i´ ) ( `i /
         .ヽー´ `ー/

          |⊂二⊃|
          ヽ====ノ
           `i-/´
            V
            ∧
          /  \
          \  /
           ヽ /
            ∨

╋━  ━┃      ╋━━  ┃┃      ┃━━╋ ━━┓┃     
┃    ┃┣┓    ┃━━┓    ━━┓┃    ┃     ┃┃     
┃┏━╋┃┃  ┃┃              ┃┃    ┃     ┃┃  ┏┛
  ┗━┛┃┗━┛┃┗━━      ━┛┗  ━┛ ━━┛┗━┛ 

>>45 裁縫セットの中にある・・・えっと…なんだっけ?

男「K・E・T・S・U・B・A・Tの刑だ!」

男「おらああ!歯ぁ食いしばれえええ!!10発いくぜええ!!」

男「はい、いーち!」ドゴーン

淫獣おちんぽ丸「あひーん!」

男「はい、にーい!」ドゴーン!

淫獣おちんぽ丸「あひん!」

男「はい、さーん!」ドゴーン!

淫獣おちんぽ丸「や、やめ、あはん!」

男「はい、よーん!」ドゴーン!

淫獣おちんぽ丸「やめれ!やめ!あう!」

だれか>>44の続きお願いします

男「はい、ごーお!」ドゴーン!

淫獣おちんぽ丸「いたよおお!」

男「はい、しーち!」ドゴーン!

淫獣おちんぽ丸「らめえええ!!」

男「はい、はーち!」ドゴーン!

淫獣おちんぽ丸「もう、許して・・・」

男「はい、きゅーう!」ドゴーン!

淫獣おちんぽ丸「ゴフッ!」

男「よし!最後の一発だ!特大のをお見舞いしてやるぜ!!」

男「おらああああ!!いくぞおおおお!!」ドゴバキベシャアア!

淫獣おちんぽ丸「」ピクッピクッ

男「情けねえ。くたばりやがった。ケツバットごときで・・・。埋めるのめんどくせえんだよなあ・・・」

男「あ、言い忘れてた」

男「ホモ展開だと思ったVIPPERwwホモはお前だよww俺は基本ケツバットなんだよww」

男「さて、死体処理は後にするとして・・・」

男「幼女。お前の願いは聞いたぞ」

幼女「や、やめっ」フルフル

男「さて、こいつを>>60するか」

お前ら「何でもするっていったよね(鬼畜)」
俺「女の子助けるのに見返りなんていらない!」
幼女「カッコいい抱いて」

幼女ペロペロハアハア

ラブラブセックス

男「幼女とラブラブセックスするか」

幼女「え!?」

男「でもつるぺたロリはちょっとなー」

かなり期待

くぅ~疲れましたw これにて完結です!
実は、ネタレスしたら代行の話を持ちかけられたのが始まりでした
本当は話のネタなかったのですが←
ご厚意を無駄にするわけには行かないので流行りのネタで挑んでみた所存ですw
以下、まどか達のみんなへのメッセジをどぞ

男「みんな、見てくれてありがとう
ちょっと腹黒なところも見えちゃったけど・・・気にしないでね!」

幼女「いやーありがと!
私のかわいさは二十分に伝わったかな?」

淫獣おちんぽ丸「見てくれたのは嬉しいけどちょっと恥ずかしいわね・・・」

保母「見てくれありがとな!
正直、作中で言った私の気持ちは本当だよ!」

レイプされたJC「・・・ありがと」ファサ

では、

男、幼女、淫獣おちんぽ丸、保母、レイプされたJC、俺「皆さんありがとうございました!」



男、幼女、淫獣おちんぽ丸、保母、レイプされたJC「って、なんで俺くんが!?
改めまして、ありがとうございました!」

本当の本当に終わり

風呂に入ってくるので保守お願いします><

このSSまとめへのコメント

1 :  SS好きの774さん   2015年01月18日 (日) 07:58:58   ID: FypzDC1n

カスが

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom