【安価】咲&京太郎「武装神姫?」その13 (1000)


○このスレは誰が望んだわけでもないのに生まれた『咲 -saki-』&『武装神姫 BATTLE MASTERS Mk.2』(以降バトマス)のクロスオーバー安価スレです

○このスレにおいて原作の麻雀が神姫バトルに代わっているので、ワカメ先輩の実家はオッサンひしめく神姫ショップになっています

○基本マイナーな武装神姫の話なので用語説明なども挟みますが、分からないことがあったら聞いてくださいね

○主人公は咲さんと京ちゃんです、この二人を育てて全国優勝しましょう!
  ちゃんと育てないと、ロストしたり病んだりするので注意してね!

○キャラの性格、設定等が原作と大きくかけ離れる場合もあるのでご了承ください

○投下間隔が結構バラけるのんびり進行です
  投下する際には予告しますのでよろしくお願いします


前スレ:【安価】咲&京太郎「武装神姫?」その12 - SSまとめ速報
(ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1371375263/)

part9:咲&京太郎「武装神姫?」その9 - SSまとめ速報
(ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1362148349/)
part10:【安価】咲&京太郎「武装神姫?」その10 - SSまとめ速報
(ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1365266608/)
part11:【安価】咲&京太郎「武装神姫?」その11 - SSまとめ速報
(ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1367756174/)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1377436116



○ステータスとスキルの関係

○ステータス
『マスタースキル』戦闘以外のコマンドの成否にも関わる
センス    :全ての行動に関わるスキル、いわゆる才能。これ如何で運動能力が低かろうが強力な補正がかかる。後天的に伸ばすにはそれなりの努力が必要
バトル   :神姫バトルにおける実力を表す、全てのスキルに補正がかかる
運動能力 :生身の時点での運動能力を表す、これが高いほど回避・格闘に補正がかかる
知能指数 :マスターの頭の良さを表す、これが高いほど射撃・防御・誘導に補正がかかる
反射神経 :マスターの反射神経を表す、これが高いほど回避・格闘に補正がかかる
動体視力 :マスターの動体視力を表す、これが高いほど回避・射撃に補正がかかる

直感     :マスターの勘のよさを表す、これが高いと誘導に2倍補正がかかり、それ以外に2分の1補正(端数繰上げ)。後天的に伸ばすにはそれなりの努力が必要
幸運     :マスターの運のよさを表す、これが高いクリティカルに影響がでる。後天的に伸ばすにはかなりの努力が必要
         なお、『全スキルを下げる』などの効果は、幸運には影響しない

『戦闘スキル』戦闘時のコマンドの成否に関わる(マスターによる補正によって戦闘力が決まる)
移動~移動に関わるスキル全般に影響する
回避~回避に関わるスキル全般に影響する
防御~防御に関わるスキル全般に影響する。シールドダメージや武装破壊に影響し、コマンドの成否には関係ない
格闘~格闘に関わるスキル全般に影響する
射撃~射撃に関わるスキル全般に影響する
誘導~特殊スキル。C以下の場合ビット系の武器が使えない


○スキルのランク
スキルのランクはS~Fの7段階に分かれており、このランクが高ければ高いほど成功・大成功の幅が大きくなる
 数値  ランク 補正

301-350  S  +++++
251-300  A  ++++
201-250  B  +++
151-200  C   ++
101-150  D  ++
51-100.   E  +
0-50.     F


○日常パートの行動

○日常基礎コンマメニュー
00-29 失敗   :ステータス or 好感度増(基本値 - コンマ一桁)
30-74 成功   :ステータス or 好感度増(基本値 + コンマ一桁)
75-99 大成功.. :ステータス or 好感度増(基本値 + コンマ一桁の2倍)

基本値:ステータス10 好感度20

Lv.1(EXP:0-24)  Lv.3(EXP:50-74).  Lv.5(EXP:100-)
00-49 失敗     00-29 失敗      00-09 失敗
50-84 成功     30-74 成功      10-64 成功
85-99 大成功..   75-99 大成功..    65-99 大成功

Lv.2(EXP:25-49). Lv.4(EXP:74-99)
00-39 失敗     00-19 失敗
40-79 成功     20-69 成功
80-99 大成功..   70-99 大成功


○日程
1ヶ月は5週で計算
4月4週:スタート
6月2週;県予選
8月1週:全国大会

○1週間の行動
1週間の行動は2回の平日と1回の休日、更に週末にコーチによるトレーニングが発生

○行動ポイント
日常パートでは行動ポイントを消費して行動する
『アルバイト』は行動ポイントを全て消費する

○日常コマンド
平日 行動ポイント2
『勉強』勉強する。知能が上昇する
『運動』運動する。運動が上昇する
『部活』部活に参加。バトルと反射・動体のどちらかが上昇
『ルーフトップ』神姫ショップへ向かう。パーツ購入→改造→バトルの順に行動する
『アルバイト』アルバイトをしてお金を稼ぐ。ランダムでステータス上昇
『エアパスタ』所持金が1000\以下の時に行えるコマンド。意味は無い

休日 行動ポイント3
『勉強』勉強する。知能が上昇する
『運動』運動する。運動が上昇する
『遊びに行く』ランダムで誰かに出会う
『ルーフトップ』神姫ショップへ向かう、対戦や買い物が可能 対戦を行うとランダムでステータス上昇
『ゲームセンター』ゲームセンターへ向かう、対戦やネットワークバトルが可能 ※2回まで
『アルバイト』アルバイトをしてお金を稼ぐ。ランダムでステータス上昇
『エアパスタ』所持金が1000\以下の時に行えるコマンド。意味は無い

○アルバイト一覧

            平日  休日
コンビニ.     2100\ 5200\ 知能・反射が上昇
清掃員      2300\ 5600\ 運動・センスが上昇
喫茶店      2300\ 5500\ 知能・センスが上昇
通行量調査  2000\ 5000\ 反射・動体・直感が上昇
公園管理    4500\ センスと直感が上昇 (意外な人に会えるかも…)

京太郎のみ
工事現場    2500\ 6000\ 運動が大きく上昇(2倍)
咲のみ
ルーフトップ  2000\ 5000\ 知能が上昇、武装を一つ無料で強化

○遊びに行く
遊びに行くと安価で選んだ相手と遭遇する
『喫茶店』『本屋』『公園』『駅前』『神社』『河川敷』などなど…
仲良くなったキャラの家に行くこともできる(京太郎・咲は最初からお互いの家に行ける)
行ける)


●移動コマンド

┏━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃..移動系コマンド..┃     スキル補正.   ┃    特殊効果    ┃ 移動距離   ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━┫

┃前進          ┃無し.             ┃無し.           ┃2~3マス.   ┃
┃後退          ┃                  ┃                ┃            ┃
┃左・右移動.     ┃                  ┃                ┃            ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━┫

┃高速移動      ┃移 +30 回 -30     ┃自 クールタイム1 ┃4~5マス.   ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━┫
┃突進          ┃移 +50 回 -50     ┃自 クールタイム1 ┃前方6マス.  ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━┫
┃迎撃態勢      ┃無し.             ┃対突進○        ┃移動しない  ┃
┗━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━┛
┏━━━━━━┓
┃○移動の成否┃
┣━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃移動の成功判定は相手との移動スキルで決まる                     ┃
┃相手に大きく差を付けられている場合は、クールタイムや態勢×利用したり. ┃
┃突進や高速移動を上手く使わないといけない                     ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━┓
┃○移動距離┃
┣━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃移動を選択した際そのコマンド内での移動可能距離を選択することが出来る.         ┃
┃ただし、移動距離を増やすと移動スキルが -20づつ減っていく                     ┃
┃なお、移動はロックオン対象を中心に行われるため、横移動は斜めに移動することになる┃

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━┓
┃○弾幕を張る ┃
┣━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃コマンドを選択した際に『弾幕』と付け加えると発生するコマンド            ┃
┃選択した射撃武器の発射数分、相手の移動スキルを -10することが出来る. ┃
┃射撃武器を持っていない、弾切れになっている場合は弾幕を張らない.      ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━┓
┃○迎撃態勢  ┃
┣━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃近接戦闘を行おうとする相手を迎撃するコマンド。近距離~白兵距離では行えません ┃

┃使用すると相手の移動コマンドが成功しますが、『前進』の場合は50.              ┃
┃『突進』の場合は使用する対応コマンドのスキルが100上昇します                 ┃
┃ただし、相手が近づいて来ない場合は、スキルが50下がります                   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━┓
┃○攻撃フェイズへの移行 ┃
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃移動フェイズの結果で、攻撃フェイズの状況が変わる                             ┃
┃移動が成功すれば、成功したほうが先制できる                                ┃
┃緊急退避時に距離が超遠距離になれば、相手はこちらを見失う(スキルによって回避可).    ┃
┃突進が成功した際に距離が近距離の場合、相手に態勢× を与える                   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


○移動コマンドの移動可能マス一覧


○前進・後退.      ○横移動
┏━━━━━┓   ┏━━━━━━━┓
┃□□■□□┃   ┃□□■□■□□┃
┃□■■■□┃   ┃■■■●■■■┃
┃□□●□□┃   ┃□■■□■■□┃
┃■■■■■┃   ┃□□■□■□□┃
┃□■■■□┃   ┃□□□○□□□┃
┃□□■□□┃   ┗━━━━━━━┛
┃□□○□□┃
┗━━━━━┛

○高速移動                   ○突進
┏━━━━━━━━━━━┓   ┏━━━━━━━┓
┃□□□□□■□□□□□┃   ┃□□□●□□□┃
┃□□□□■■■□□□□┃   ┃□□□■□□□┃
┃□□□■■■■■□□□┃   ┃□□□■□□□┃
┃□□■■■■■■■□□┃   ┃□□□■□□□┃
┃■■■■■●■■■■■┃   ┃□□■■■□□┃
┃□■■■■■■■■■□┃   ┃□□■■■□□┃
┃□□■■■■■■■□□┃   ┃□□■■■□□┃
┃□□□■■■■■□□□┃   ┃□□□■□□□┃
┃□□□□■■■□□□□┃   ┃□□□○□□□┃
┃□□□□□■□□□□□┃   ┗━━━━━━━┛
┃□□□□□○□□□□□┃
┗━━━━━━━━━━━┛

●:プレイヤーキャラ
○:ロックオン相手
■:移動可能マス数

なお、格闘を選んだ際には移動可能マス内で相手を誘導するため、移動先を選ぶことが出来ない
更に後方への移動は移動可能マスが1つ減少する


○移動フェイズの攻撃フェイズへの影響等

┏━━━━━━┓
┃○基本事項  ┃
┣━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃移動フェイズでは、ランクによるコンマ判定ではなく、単純な移動スキルの差で成否が決まります ┃

┃数値が高い方が成功となり、攻撃フェイズで先制することが出来る                     ┃
┃なお、数値が同数の場合はスキルの総合値が高い方が勝利する                     ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━┓
┃○パターン表 ┃
┣━━━━━━╋━━━━┳━━━━┳━━━━━┳━━━━┳━━━━┓┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃勝ち\負け.  ┃高速移動┃  後退  ┃ 左右移動 ┃  前進  ┃  突進  ┃┃○負けた側の抵抗コマンドへの影響. ┃
┣━━━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━━╋━━━━╋━━━━┫┣━━━━━━┳━━━━━┳━━━┻━━━┓
┃高速移動    ┃  B    ┃   A   ┃   A     ┃   B   ┃   D   ┃┃上表を参照......┃   回避   ┃    防御      ┃
┣━━━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━━╋━━━━╋━━━━┫┣━━━━━━╋━━━━━╋━━━━━━━┃
┃後退        ┃  B    ┃   A   ┃   A     ┃   B   ┃   D   ┃┃    A      ┃   回避   ┃  防御(シ)   ┃
┣━━━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━━╋━━━━╋━━━━┫┣━━━━━━╋━━━━━╋━━━━━━━┫
┃左右移動    ┃  B    ┃   A   ┃   A     ┃   B   ┃   D   ┃┃    B      ┃ 回避(全) ┃ 防御(武)(体) ┃
┣━━━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━━╋━━━━╋━━━━┫┣━━━━━━╋━━━━━╋━━━━━━━┫
┃前進        ┃  B    ┃   B   ┃   B     ┃   A   ┃   D   ┃┃    C.    ┃ 回避(緊) ┃   防御(体)   ┃
┣━━━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━━╋━━━━╋━━━━┫┣━━━━━━╋━━━━━╋━━━━━━━┫
┃突進        ┃   C    ┃   C    ┃    C     ┃   B   ┃   D   ┃┃    D      ┃ 抵抗不能 ┃   抵抗不能   ┃
┗━━━━━━┻━━━━┻━━━━┻━━━━━┻━━━━┻━━━━┛┗━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━━┛


○対応系コマンド

┏━━━━━━━┳━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━┓
┃..回避系コマンド..┃ スキル補正. ┃    特殊効果    ┃      大成功時      ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━┫
┃回避          ┃回 +30.      ┃無し.           ┃次の行動が2段階アップ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━┫
┃回避(全)      ┃無し.       ┃失敗時 CT1    ┃次の行動が1段階アップ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━┫
┃回避(緊)      ┃回 -30.      ┃自 クールタイム2 ┃自 クールタイム付かず..┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━┫
┃カウンター(回) ┃回 -50.      ┃攻撃力400%...  ┃相 ノックダウン       ┃
┗━━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━┳━━━━━━┳━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━┓
┃..防御系コマンド..┃  防御効果  ┃    防御方法.     ┃      防御失敗      ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━┫
┃防御(シ).       ┃70%カット.... ┃シールド          ┃シールドブレイク....    ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━┫
┃防御(武)      ┃60%カット.... ┃装備中の武器        ┃25%で武器破壊    ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━┫
┃防御(体)      ┃40%カット.... ┃体                  ┃無し            ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━┫
┃カウンター(防).. ┃30%カット.... ┃シールド          ┃シールドブレイク....    ┃
┗━━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━┓
┃○シールド. ┃
┣━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃シールドを使用する際には、ENを消費します                           ┃
┃消費量はシールド毎に変わりますが、耐久度の高いシールド程多く消費します   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━┓
┃○シールドブレイク┃
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃シールド耐久度を超えるダメージを受けた際に、シールドが破壊された状態       ┃
┃強制的に『クールタイム3』と『態勢×』がつきクールタイム中はシールドを使えなくなる ┃
┃更に、破壊されたターンは行動出来なくなる(回避や防御は可能、カウンターは不可能)┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━┓
┃○カウンター ┃
┣━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃カウンターは相手の攻撃を回避か防御で凌いだ後に攻撃を行うコマンドで、対応成功後に ┃
┃選択した武器の攻撃力を400%にして反撃する                              ┃
┃大失敗は無く、失敗した場合『態勢××』が付くが大成功時には相手をノックダウンできる  ┃

┃さらに、大剣・斧・ハンマーの複腕補正が100%に上昇し、攻撃力が500%になる.      ┃
┃※選択した場合、使用武器も記入してください!                              ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━┓
┃○武器防御  ┃
┣━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃武器で防御した際に、コンマ 01 - 25 が出ると防御に使用した武器が破壊される ┃

┃耐えた場合も×が一つ付き、2回目の防御で必ず破壊される                 ┃
┃破壊された武器はその試合中は使用できなくなる                         ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


○格闘攻撃系コマンド

┏━━━━━━━┳━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃..格闘系コマンド..┃ スキル補正. ┃ 攻撃力 ./ 攻撃回数┃    大成功時    ┃  大失敗時  ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━┫
┃格闘(弱)      ┃無し.       ┃ 75%  /   6回 ┃相 クールタイム1 ┃自 態勢×   ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━┫
┃格闘(強)      ┃格 -30.      ┃100%  /   3回 ┃相 クールタイム3 ┃自 態勢×   ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━┫
┃格闘(全)      ┃格 -50.      ┃300%  /   1回 ┃ノックダウン      ┃自 態勢×× ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━┫
┃体当たり       ┃回 -50.      ┃全武器分  /   1回. ┃ノックダウン      ┃自 態勢×× ┃
┗━━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━┛

┏━━━━━┓
┃○攻撃回数┃
┣━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃攻撃回数は武器の攻撃回数から、コマンドの攻撃回数分 攻撃できる     ┃
┃つまり、6回攻撃できる武器で『格闘(弱)』を選択すれば6回攻撃でき     ┃
┃『格闘(強)』を選択すれば3回までしか攻撃できないというこうと       ┃

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━┓
┃○格闘(全)┃
┣━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃格闘(全)は選択した武器の威力を300%にして相手を攻撃するコマンドです     ┃
┃成功時には相手を吹き飛ばし距離を中距離にし更に『態勢×』にすることが出来る  ┃
┃大成功時には相手をノックダウンに出来、上手く行けば相手に『追い討ち』を行える ┃

┃さらに、大剣・斧・ハンマーの複腕補正が100%に上昇し、攻撃力が400%になる  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━┓
┃○体当たり ┃
┣━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃体当たりは、『突進』からのみ行えるコマンドで、使用すれば装備中の全武器分のダメージを与える(攻撃回数は含まない). ┃

┃成功時には相手を吹き飛ばし距離を中距離に出来るが、相手に与えたダメージの30%が返ってくる                 ┃
┃大成功時には相手が『ノックダウン』となり、『追い討ち』で追撃を行える                                     ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━┓
┃○攻撃回数と命中率 ┃
┣━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃攻撃回数が2発以上あるコマンドは、成否判定安価とは別のコンマ %命中する(端数繰上げ)  ┃
┃大成功時には全弾命中するため、命中数の判定は行わない                           ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


○射撃攻撃系コマンド

┏━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━┓ ┏━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃..射撃系コマンド..┃         分類           ┃ ┃..誘導武器コマンド..┃ スキル補正. ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━┫ ┣━━━━━━━━╋━━━━━━┫

┃射撃          ┃ハンドガン・機関銃..      ┃ ┃ミサイル.         ┃回 -20.      ┃
┃              ┃ショットガン・ガトリングガン. ┃ ┣━━━━━━━━╋━━━━━━┫
┣━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━┫ ┃ビット展開      ┃回 -30.      ┃
┃狙撃          ┃ライフル・ランチャー・弓矢.  ┃ ┣━━━━━━━━╋━━━━━━┫
┣━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━┫ ┃ビット回収      ┃低下分回復  ┃
┃砲撃          ┃バズーカ                 ┃ ┗━━━━━━━━┻━━━━━━┛
┣━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━┫

┃投擲          ┃投擲武器・爆弾        ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━┫
┃ブラスター    ┃粒子ブラスター          ┃
┗━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━┓
┃○リロード ┃
┣━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃投擲と弓矢を除いて、全ての武器に装弾数が存在し撃ちつくすとリロードが必要となる.   ┃
┃リロードは移動フェイズか、ターン終了時のどちらかで行えるが、その間は行動できない . ┃

┃選択しない場合はターン終了時に行うため、行動を阻害しません                 ┃
┃移動フェイズに行えば、攻撃フェイズでその武器を使うことが出来ます              ┃
┃更に、弾薬が残っている状態でもリロードは行える(タクティカルリロード)             ┃
┃※使用する際はリロードする武器名もお書きください                         ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━┳━━━━┳━━━━━┓ ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃   距離   ┃射撃補正┃ 射程限界 ┃ ┃○粒子ブラスターとミサイルの射程 ┃
┣━━━━━╋━━━━╋━━━━━┫ ┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃白兵距離  ┃+30.     ┃          ┃ ┃この二つは相手を視界に納めていれば、どの距離でも攻撃出来る.         ┃
┃近距離    ┃+20.     ┃          ┃ ┃ただし、粒子ブラスターは距離による射撃補正は受けず               ┃
┃中距離    ┃無し.   ┃投擲      ┃ ┃ミサイルは距離の補正が反対になっており、補正を受けるのは『誘導』スキル┃
┃遠距離    ┃-20.     ┃射撃・砲撃. ┃ ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┃超遠距離  ┃-30.     ┃狙撃      ┃
┗━━━━━┻━━━━┻━━━━━┛


┏━━━━━━━━━┓
┃○発射弾数と命中率 ┃
┣━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃攻撃回数や同時発射数が2発以上あるコマンドは、成否判定安価とは別のコンマ %命中する(端数繰上げ)  ┃
┃大成功時には全弾命中するため、命中数の判定は行わない                                 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━┓
┃○爆発武器┃
┣━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃バズーカや爆弾は、成否判定を2回行う(命中するのはどちらか片方).      ┃
┃1つ目は直撃でダメージ軽減無し、2つ目は爆風でダメージが50%になっている┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━┓
┃○ビットについて┃
┣━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ビットは展開中、ターンの最後に自動的に相手を攻撃します                     ┃
┃影響するスキルは『誘導』で、命中判定などは普通の射撃武器と同じ計算を行う        ┃
┃なお、展開中は回避スキルが -30され、ビットで攻撃する前に毎回相手が『撃墜』を行う  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



○特殊コマンド~一部を除いて、移動フェイズ・攻撃フェイズ問わず行えるコマンド

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃○武装専用コマンド~特定のアビリティと武装を装備時に行えるコマンド.┃
┣━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃飛行              ┃飛行能力を持つ武装と神姫専用のコマンド。使用するとENを消費し状態が『飛行』になる  ┃
┃                  ┃消費ENはパーツによって変わる                                      ┃
┣━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃変形              ┃特定の武装とアビリティを装備時に行えるコマンド。武装によって消費や効果が変わる    ┃
┣━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃武装合体          ┃特定の武装とを装備時に行えるコマンド。武装によって消費や効果が変わる            ┃
┃                  ┃発動するとターン消費無しで武装を合体させ、強力な武器へと変化させる               ┃
┃                  ┃使用中はENを消費していき、防具が素材の場合はその分のDEFも低下する(LPは不変)   ┃
┣━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃システム起動      ┃武装や神姫固有の特殊なシステムを起動するコマンド                           ┃
┃                  ┃起動自体にENは消費しないが、起動中はENが回復せず常に消費され続ける.          ┃
┃                  ┃能力は様々で、一部にはマスターに影響するものもあるとか…                      ┃
┣━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃浮遊機雷          ┃武器の浮遊機雷を発射するコマンドで、格闘をしてきた相手に100%カウンターになる.    ┃
┃                  ┃また、移動中に5%の確立で当たることがある(移動フェイズの行動安価が 1-6で命中).    ┃
┣━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃演奏              ┃楽器で演奏する。使用すると必ず成功し、2ターンの間相手の全スキルを1段階下げる   ┃
┃                  ┃『センス○』を持っている場合、効果と効果時間が2倍になるが、攻撃を受けると元に戻る.  ┃
┣━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃エネルギーチャージ ┃移動フェイズか攻撃フェイズを使って武器にエネルギーを供給し、威力を上げるコマンド.   ┃
┃                  ┃1回チャージする毎にENを1消費し武器の攻撃力を20%上昇させることが出来る(最大5). ┃
┃                  ┃大剣やパイルバンカー等の大型格闘武器とライフル・ランチャー・バズーカと弓矢で可能   ┃
┃                  ┃なお、チャージする武器名を指定しなければ、ENを回復することが出来る               ┃
┗━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃○特殊対応コマンド~相手や自分の状況によって行えるコマンド.┃
┣━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃リカバリー ┃行動をしない代わりに、『クールタイム』を0にしたり。飛行や変形の待機時間を無くす。EN5消費.          ┃
┣━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃追い討ち.  ┃『ノックダウン』中の相手に攻撃できるコマンドで、相手がノックダウンになる前に使用した武器で追撃する   ┃
┃          ┃判定はその武器に対応するスキルに +100され、相手は抵抗できない状態で行われる                ┃
┃          ┃なお、中距離からの発動の場合は成功判定が1段階減少する                             ┃
┗━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


○特殊コマンドの続き

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃○索敵コマンド~状態が『索敵中』の時に可能なコマンド ┃
┣━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃警戒    ┃敵の攻撃に備え、攻撃態勢を取る(回避+20 防御+20 攻撃系+20 発見率0%)            ┃
┣━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃索敵    ┃周囲をそこそこ警戒しながら相手を探す(回避-10 防御-10 発見率25%)              ┃
┣━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃索敵集中┃警戒よりも相手を見つけることに集中した状態(回避-30 防御-30 攻撃系- 発見率50%)   ┃
┗━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃○特殊効果コマンド~主に相手の行動パターンを変えたり、自分に対して行うコマンド。効果は様々.      ┃
┣━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃挑発        ┃相手を挑発して、近接戦をさせやすくする。相手の性格によっては全く効かない           ┃
┣━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃気合を入れる ┃叫んだり回ったり靴下脱いだり、とにかく色々な行動で気合を入れて闘いに挑む.         ┃
┃            ┃コマンド自体に効果は無いが、キャラスキルの発生条件になっている場合が多い.        ┃
┣━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃考える.     ┃戦闘中に考え込んでみる。                                       ┃
┃            ┃コマンド自体に効果は無いが、キャラスキルの発生条件になっている場合が多い.        ┃
┗━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


○格闘武器一覧

┏━━━━━━━┳━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃種類名        ┃攻撃回数    ┃アビリティ効果                            ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃ナックル.       ┃6回.      ┃+1される毎に格闘補正が +される               ┃
┃              ┃            ┃+5になると『クロスカウンター』使用可能.             ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃ダブルナイフ..... ┃6回         ┃+3になると『中距離』から攻撃可能             ┃
┃              ┃            ┃+5になると『乱舞』使用可能                      ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃ドリル.        ┃3回         ┃+1される毎に相手のDEFを20%無視する        ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃パイルバンカー...┃1回         ┃+1される毎にカウンター攻撃の攻撃力を20%上げる ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃小剣          ┃4回 → 6回  ┃+2される毎に攻撃回数が1回増える             ┃
┃              ┃            ┃+5になると『武器弾き』使用可能                ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃ロッド         ┃4回         ┃+1される毎に相手に与える『クールタイム』が1増える. ┃
┃              ┃            ┃+5になると『武器弾き』使用可能                ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃槍            ┃3回         ┃+3になると『中距離』から攻撃可能             ┃
┃              ┃            ┃+5になると『槍投げ』使用可能                    ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃ダブルブレード . ┃3回 → 5回  ┃+2される毎に攻撃回数が1回増える             ┃
┃              ┃            ┃+5になると『乱舞』使用可能                      ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃大剣          ┃3回         ┃+3になると『格闘(全)』失敗時のペナルティが無くなる.. ┃
┃              ┃            ┃+5になると『格闘(全)』のペナルティが無くなる       ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃斧            ┃3回         ┃+2される毎に相手に与える『態勢×』が1つ増える.    ┃
┃              ┃            ┃+5になると『トマホークブーメラン』使用可能.        ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃ハンマー       ┃3回         ┃+1される毎に相手のDEFを10%無視する        ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃楽器          ┃3回         ┃+1される毎に、コマンド『演奏』の効果時間が1増える. ┃
┗━━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


○射撃武器一覧

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃○ライトガン~特にペナルティの無い武器 ┃
┣━━━━━━━━━━┳━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃種類名              ┃攻撃回数    ┃スキル補正.    ┃アビリティ効果                        ┃
┣━━━━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ハンドガン.         ┃3 ~ 6回    ┃無し.         ┃+1される毎に射撃補正が +される           ┃
┣━━━━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃機関銃              ┃5 ~ 10回   ┃移 -10.        ┃+1される毎に弾幕・撃墜時の補正が +される     ┃
┣━━━━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ライフル.            ┃1回         ┃移 -20 射 +10 ┃+1される毎に遠距離以降の射撃補正が ++される ┃
┣━━━━━━━━━━╋━━━━━━╋━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃粒子ブラスター(ハンド)...┃3回         ┃移 -30.        ┃+1される毎に相手のDEFを10%無視する.      ┃
┗━━━━━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃○ヘビーガン~強力だが、使用後『クールタイム1』がつく ┃
┣━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━┻━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃種類名                  ┃攻撃回数        ┃スキル補正.      ┃アビリティ効果                        ┃
┣━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ガトリングガン           ┃8 ~ 16回       ┃移 -50 射 -100.  ┃+1される毎に攻撃回数が1回増える(最大21回) ┃
┣━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ショットガン               ┃3回             ┃移 -30 射 -30   ┃+1される毎に中距離以内の射撃補正が ++される ┃
┣━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ランチャー.             ┃1回             ┃移 -40.          ┃+1される毎に遠距離以降の射撃補正が +++される┃
┣━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃バズーカ                 ┃1回(判定は2回) ┃移 -50        ┃+2される毎に2回目の攻撃判定を1段階上げる  ┃
┣━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃粒子ブラスター(ランチャー)....┃1回             ┃移 -100         ┃+1される毎に相手のDEFを20%無視する     ┃
┗━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━┓
┃○特殊射撃武器┃
┣━━━━┳━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃種類名  ┃武器詳細                                      ┃スキル補正.      ┃アビリティ効果                        ┃
┣━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ミサイル. ┃攻撃回数は1回だが、距離補正が遠距離ほど高くなっている.       ┃移 -50.          ┃+1される毎に同時発射数が10%増える      ┃
┣━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃ビット   ┃自動で相手を攻撃するビットを展開する                     ┃展開中 回 -30.   ┃+2される毎に展開時の -補正を一つ消す       ┃
┃        ┃                                              ┃                ┃+5でペナルティが無くなる                ┃
┣━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃投擲    ┃最大で2回の攻撃が行える(爆弾は一回のみ)                   ┃無し.           ┃投擲:ショットガンと同一                     ┃
┃        ┃マガジンを持たないのでリロードが不用                   ┃                ┃爆弾:バズーカと同一                       ┃
┣━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃弓矢    ┃基本はライフルと同じだが、マガジンを持たないのでリロードが不用.  ┃無し         ┃+5になると『視程外距離』からの攻撃が可能に   ┃
┣━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃浮遊機雷┃特殊コマンド『浮遊機雷』が行えるようになる                    ┃無し.           ┃+1される毎に浮遊機雷の滞空時間が1増える   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


○射撃武器一覧の続き


┏━━━━━━━━┓
┃○移動のマイナス. ┃
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃射撃武器使用時の移動のマイナス補正はそのターンの移動フェイズに影響する┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━┓
┃○同時発射数について ┃
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ショットガン・ミサイル・ビット・投擲には同時発射数があり以下の通りになっている          ┃
┃『ショットガン』 5 ~ 10発 『ミサイル』 2 ~ 12発                            ┃
┃『投擲』 3 ~  5発      『ビット』 2 ~  9機  (ビット以外はアビリティにより増加する)  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃○投擲の使用スキルと距離補正.... ┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃投擲武器の射撃スキルの使用スキルと距離補正は独特で以下のようになっている. ┃

┃使用スキル : 格闘2分の1+射撃2分の1                             ┃
┃距離補正.   : 白兵距離 +10 近距離 -20 中距離  -50                   ┃
┃さらに、爆弾は白兵距離では投げることが出来なくなっている(一部コマンドを除く)  ┃

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━┓
┃○浮遊機雷の滞空時間┃
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃浮遊時間の滞空時間は武器毎に変わり、長いものでは10ターンも滞空するものもある  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


○判定一覧

┏━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┓
┃Sランク      ┃Aランク .       ┃Bランク      ┃Cランク      ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━━╋━━━━━━━╋━━━━━━━┫
┃01-09 大失敗.  ┃01-09 大失敗.  ┃01-09 大失敗.  ┃01-09 大失敗.  ┃

┃10-19 失敗.    ┃10-29 失敗.    ┃10-39 失敗.    ┃10-49 失敗.    ┃
┃20-60 成功.    ┃30-70 成功.    ┃40-80 成功.    ┃51-89 成功.    ┃
┃61-99 大成功.  ┃71-99 大成功.  ┃81-99 大成功.  ┃90-99 大成功.  ┃

┣━━━━━━━╋━━━━━━━╋━━━━━━━╋━━━━━━━┛
┃Dランク      ┃Eランク .       ┃Fランク.      ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━━╋━━━━━━━┫
┃01-19 大失敗.  ┃01-29 大失敗.  ┃01-39 大失敗.  ┃

┃20-59 失敗.    ┃30-69 失敗.    ┃40-79 失敗.    ┃
┃60-89 成功.    ┃70-89 成功.    ┃80-89 成功.    ┃
┃90-99 大成功.  ┃90-99 大成功.  ┃90-99 大成功.  ┃ ※00 50はクリティカル

┗━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┛


○攻撃・防御ランク
攻撃スキルランクは装備した武装の攻撃力をランクに応じた補正で上げることが出来る
防御ランクは自分の防御時にダメージカット率を上げることができる
それ以外でも、武装破壊率を下げたりシールド耐久度を上げる効果もある

 ダメ補正  ダメカ率   シールド耐久度
S 50%     30%     100%
A 40%     25%     75%
B 30%     20%     50%
C 20%     15%     25%
D 10%     10%     10%
E 補正なし  5%     補正なし
F 補正なし  補正なし  補正なし


○幸運とクリティカルの関係
幸運ランクが高いほどクリティカル枠が開いていく
ただし、マップエフェクトなどによるコンマ事故のほうが優先される

S 00 50 ぞろ目全て
A 00 50 11 33 55 77 99
B 00 50 33 55 77
C 00 50 33 77
D 00 50 33
E 00 50
F 00 50


○精神状態
精神状態は戦局や、コマンドの成否などで変わる
通常は5種だが、状況やキャラによって特殊な物もある

通常                          特殊

;(;゚Д゚); :非常に不利で焦っている状態      (-ω-)  :冷静な状態。普段から冷静なキャラは常にこの状態
(;・д・) :不利になり余裕の無い状態       (´∀`)  :のんびりしている状態。普段からのんびりしているキャラは常にこの状態
(´・ω・`):落ち着いている状態          (#゚Д゚)  :怒っている状態。挑発などでこの状態になる
(`・ω・´):有利になり余裕のある状態        (゚ω゚)  .:放心状態。バトル中になんらかのショックを受けるとこの状態になる
(・∀・)  :非常に有利で強気な状態

○相手の行動
相手の行動は主人公側の行動選択安価のコンマの一桁と二桁の組み合わせで決定される
判定はその時の精神状態によって変わる

『コンマ二桁』

;(;゚Д゚);の場合    (;・д・)の場合    (´・ω・`)の場合    (`・ω・´)の場合   (・∀・)の場合
00-34 :超消極    00-24 :超消極    00-19 :超消極    00-14 :超消極    00-09 :超消極
35-69 :消極     25-54 :消極      20-39 :消極      15-29 :消極     10-19 :消極
70-79 :様子見    55-69 :様子見    40-59 :様子見    30-39 :様子見    20-29 :様子見
80-89 :積極     70-84 :積極      60-79 :積極      40-74 :積極     30-64 :積極
90-99 :超積極    85-99 :超積極    80-99 :超積極    75-99 :超積極    65-99 :超積極

(-ω-)の場合       (´∀`)の場合、(´・ω・`)と同じ判定
00-14 :超消極      (#゚Д゚)の場合、必ず超積極になる.       超消極 :大きく距離を取りたがる
15-29 :消極        (゚ω゚)の場合、何も行動しない           消極   :距離を取りたがる
30-70 :様子見                                様子見 :距離を維持したがる

71-85 :積極                                  積極   :距離を詰めたがる
86-99 :超積極                                超積極 :大きく距離を詰めたがる

『コンマ一桁』
コンマ一桁の基準はキャラクター毎に異なる


0-2 格闘重視
3-5 射撃重視
6-7 カウンター重視
8-9 防御重視

偶数:攻撃RA
奇数:移動RA


○武装属性
武装には攻撃属性と防御属性が存在し、弱点属性の場合はダメージが150%になり逆ならばダメージを75%に下げる
属性にはランクがなく、どちらかの属性かとだけしか表示されない


○連続行動
相手がとの距離が『近距離』以内だった時に相手の移動スキルが自身の半分以下だった場合もう一度行動できる
この時のコンマメニューは大成功と大失敗が無く、キャラスキル以外の補正も受けない
成功判定はスキルや状況によって +10 -10づつされていく
00-49 失敗
50-99 成功


○二刀流・ニ丁拳銃
同種の片手武器を装備していた場合、攻撃時に判定を1段階下げることによって、攻撃回数を二つの武器分増やすことが出来る
複腕がついてる武装ならば三刀流・四刀流・三丁拳銃・四丁拳銃も可能
ただし、格闘武器の場合は武器を増やすたびに攻撃力は80%・60%・40%と下がり
射撃武器なら、射撃スキルが30づつ下がっていく


○飛行妨害
飛行妨害はこちらが弾幕を選んだ際に行われます
発射弾数の5倍の数だけ妨害能力が上がり、判定に影響します

●ライドレシオ関係

開始時 :40%        ライドレシオMAXになると、2ターンの間は100%を下回っても解除されません
RRMAX :100%.        MAX時にはレシオ低下率が2倍になります(上昇率は1倍)
リミット. :150%




攻撃時           回避時                       撃墜時
大成功 :+20       大成功 :+30                 1機撃墜毎に+2
成功   :+10       成功   :+15                 1発命中毎に-1
失敗   :-5.        失敗   :-5
大失敗 :-10        大失敗 :-10                倍率
                                        ;(;゚Д゚);  :0.5倍   (-ω-)  :1倍
防御時           カウンター時                  (;・д・). :0.8倍   (´∀`)  :1.5倍
成功   :0        成功   :+50(上昇補正無し)      (´・ω・`)..:1倍    (#゚Д゚)  :3倍
失敗   :-30      失敗   :-50                  (`・ω・´)..:1.5倍    (゚ω゚).  :0倍(上昇せず)
                                        (・∀・)  :2倍

●強制ライドレシオMAX
『不利になった際に発動』があるキャラは相手の最大LPの20%以下になると、強制的にライドレシオがMAXになります。
通常のRRMAXと違い効果は5ターン続きますが、5ターンを過ぎるとRRは0%になってしまいます。
分かりやすく言うと真・無双乱舞やな

●撃墜
相手が誘導武装を発射・展開した際に自動的に発動するコマンド
撃墜後に選択された対応コマンドを行う

計算式は(撃墜側射撃 or 格闘 - 攻撃側誘導4分の1= 判定)
成功時には次の>>のコンマ%、大成功時には全機撃墜


●セミオートコマンド
コマンド選択の際に今までの全てのコマンドを自分で選ぶマニュアルモードの他に、幾つかのパターンからコマンドを選択するセミオートモードが追加されました。
セミオートには『近距離格闘戦』や『回避重視』等のパターンがあり、選んだパターンによってそのターンのコマンドが決まります。
攻撃コマンドは、武器指定が無ければ最もダメージ効率の良い武器で攻撃を行い、回避や防御も効率が良い方が選ばれます。
なお、決められたパターンだけではなく『下がって避けて射撃』や『遠距離射撃戦でRA~を使う』等の内容でもコマンドが決定できます。


●パターン一覧

『遠距離射撃戦』    :相手と距離を取り、『射撃』で攻撃を行います。
『中距離射撃・格闘戦』 :相手との距離を維持し、『射撃』もしくは『格闘』で攻撃を行います。
『近距離射撃・格闘戦』 :相手との距離を詰めて、『射撃』もしくは『格闘』で攻撃を行います。
『突撃』           :『高速移動』か『突進』と『弾幕』を使用し相手との距離を一気に詰めます。
『緊急退避』         :『高速移動』と『弾幕』を使用し相手との距離を一気に離します。

(どうしよう…おもちごろしとかの称号系スキルは最初から引継ぎできたなんて言えない)
そんな訳で夏祭りにします…てか、小ネタ貯めすぎてるし前回の続きするのを忘れてた
近い内に一気にやります…………………………なるべく


予選前最後の平日安価


※【行動安価】↓3(行動回数残り2回)

1:『射撃強化』   :勉強する。『知能』『動体』が上昇する
2:『格闘強化』   :運動する。『運動』『反射』が上昇する
3:『部活』       :部活に参加。『反射』『動体』が上昇する
4:『ルーフトップ』 :神姫ショップへ向かう、買い物や改造が可能(2回分の行動回数が必要)

5:『アルバイト』  :アルバイトをしてお金を稼ぐ。内容によってステータス上昇(2回分の行動回数が必要)

※誰と行う?【判定】↓1

01-19 京太郎
20-39 和!
40-59 優希
60-79 まこ
80-98 久


ゾロ目:その時!


咲「京ちゃんが良い京ちゃんが良い京ちゃんが良い…」 ブツブツブツ

コンマ「そんなに京太郎以外は嫌か…のど 咲「きょうたろぉぉぉぉぉ!!!」

ごめん思いついただけ


[放課後:旧校舎武道場]


咲「そんな訳で放課後の部室に着いたのだ」

ブレイヴ「なのだです!」

京太郎「誰に言ってるんだ?」

咲「あ、えと……なんとなく言っただけ…」

嶺花「そう言う、日も、ある」


咲「と…とにかく今日は京ちゃんに格闘訓練を付けて貰うんだからね!」

京太郎「おう…まぁ俺も教えられるほど強くは無いから基本だけな基本」

咲「それだけで十分だよ!!」

ブレイヴ「ひめーがんばれー!」

嶺花「ごしゅじんさまを、ふっとばせ」

京太郎「おま…どっちの味方だ! それにやるのは受け身とかだよ!」


京太郎「こほん…とにかく始めるぞ」

咲「い…痛くしないでね?」

京太郎「……」






           ____ , 彡三l

          く川三三三≡ヽ彡シ
       , - 彡=≡ 三彡彡彡` <        / ̄ ̄ ̄
    , ' 彡彡彡彡彡彡彡彡彡シシl   , '⌒  /
  /ノノl〈〈从川シシ彡彡彡彡シシl_ノ    /   覚  痛
,'`〈ミミミミl|l|//彡 '´:::):::::`彡彡シシシソト、    |   え   く
  ミミ゙゙゙l゙゙"     / :::::::::=彡彡彡シ_シl ヽ、_  |   ま  な
 /:ミ  ヽ、    l ::::::::::::::::::::::彡/r.ヽ|     .|   せ  け
 ! l   `京   !._z‐'´;::::::::::::::〉/i : }|     |   ぬ  れ
   ヽ....__   、..,zィ て刀´::::/::!! )ソ/ノ  ∠      ば
    ∧fてハ.、 :::::`ゝ' ´:::::::/:::::::::::/,イト、    \
    l ヽ‐ '´:l ::::..    ::::::::::::::::::y'´:::F 、    ー----
   l   '、  } ::::: ::   :::::::::::::::::l::::::::∧ !
   `  \ ゝ-:'´     ::::::::::::;:::::::::/:::ヽ
        \ ←-..→  ::::::/::  ::!:::::::ヽ
           \`´   .:/ ::  :::::::::::::\-、
            ゝ-- イ::  :  ::::::::::::::/  \
                 l   :   .:::::::/     \
           ,  - //|::  :  .:/      /  ̄ ̄` ー
         /  / / ! : :: /      /

咲「ひ…ひえぇぇぇぇ!?」

嶺花「……だれ?」

ブレイヴ「京太郎さんですよー?」



※他流の者、伊達にして帰すべし【判定】↓1 基本値:ステータス10 好感度20

Lv.2(EXP:25-49)
00-39 失敗    :ステータス or 好感度増(基本値 - コンマ一桁)
40-79 成功    :ステータス or 好感度増(基本値 + コンマ一桁)
80-99 大成功..  :ステータス or 好感度増(基本値 + コンマ一桁の2倍)


京太郎「それじゃあお手本見せるからちゃんと見てろよ?」

咲「は…はい!」

京太郎「よ…っと!」 グッ


ズダン!!

京太郎「これが基本中の基本の後ろ受け身。仰向けで転ぶ時に行う受け身だ」

嶺花「頭を、打たない様に、背中を丸めて、首を上げるのが、ポイント」

咲「ふむふむ」

京太郎「そして次が…」


ズダンッ!!

京太郎「横受け身。こっちも頭を打たない様に頭を反対側に上げて側面から受け身を取る」

咲「ふむふむ…」

京太郎「最後に前受け身」


ズダダン!

京太郎「うつ伏せに倒れる時に掌から前腕で地面を叩き衝撃を緩和する受け身だ」

嶺花「体から、落ちると、危ないから、注意」

咲「ふむふむふむ…」


京太郎「本当は前回り受け身も教えたいけど…お前でんぐり返しすら出来ないから後回しだ」

咲「うぐ…そ…そうだけど…」

ブレイヴ「大丈夫です! 私が出来ますから!!」

京太郎「神姫が出来てもマスターが出来なきゃ練習にならないからな……それじゃあ最初からやってみろ」

咲「う…うん…」 スタスタスタ

ブレイヴ「ひめーがんばってくださーい!」

嶺花「がんばれ」

咲「……」



咲「う…うりゃー!後ろ受け身ー!!」


ぱすん

咲「やー! 横受け身ー!!!」


ぺちん

咲「とどめの前受け身だー!!!」


ぱたん

咲「……」

京太郎「……」

嶺花・ブレイヴ「……」




咲「ふふんっ」 ドヤァ

言い忘れてましたが二人とも胴着(借り物)を着てます



京太郎「ふふん……じゃねーよ!」 ポカッ

咲「はう!?」

嶺花「今のは、酷い」

ブレイヴ「ヒメかっこわるいです」

咲「あうぅ…」

京太郎「とにかく何をするにもまずは受けからだ! ほら、手伝ってやるからこっちこいよ」

咲「うぅぅ…お世話になります…」



ギュッ

京太郎「そうそう、袖と胸元を握ってな…」

咲「ふんふん……って、近い近い!」

京太郎「組み合うんだから当たり前だろ…ほら、しっかり握る」

咲「あわわわわ…」

咲(あうぅぅぅ…京ちゃんがこんな近くに……運動してるから汗の臭いしてないかなぁ…)

京太郎「それじゃあこのままゆっくり倒すからな…よっ」 スッ

咲(はぁぁ…京ちゃんの匂いが……って、ふぇ?」 ガクッ


京太郎「ば…馬鹿! ちゃんと聞いて…」

咲「はわわわわわ!?」 グイッ

京太郎「うおっ!?」 ツルッ



バタァァァァン!!!

ブレイヴ「ひ…ヒメ!?」

嶺花「た…大変」





京太郎「…~つぅぅぅ………この馬鹿!なにボーっとして…」 フニュ


京太郎「……ふにゅ?」 モミモミ

咲「あんっ!」

京太郎「…………………」 モミモミモミモミ






京太郎「またこのパターンかぁ…」

咲「た…ため息ついてないで胸から手を離してよぉ…」


京太郎「いやさ、もうこのパターン5回ぐらいやったんだよ…」 モミモミモミ

咲「んっ! そ…それと私の胸を揉むのになんの関係が…」

京太郎「んー…小っちゃくても揉んどかないと損かなー…って思って」

咲「」 ピタッ




グイッ

嶺花「あ、起きた」

ブレイヴ「と、言うよりヒメに無理やり起こされたような…」


京太郎「……あれ? 咲、お前こんな力強かったっけ?」

咲「京ちゃんの……」






ブオッ!!

咲「京ちゃんのバカァァァァァ!!!」

京太郎「うぉぉぉぉぉぉ!?」 ギュゥゥゥゥン




ドッカァァァァァン!!!!


嶺花「咲選手の、華麗な、投げっぱなし、背負い投げ、が決まった」

ブレイヴ「ひめーかっこいーですよー!」


咲「むぅぅぅぅ…京ちゃんなんて知らない!!!」 ズカズカズカ

ブレイヴ「あ、ヒメ待ってくださーい!」 テテテテテテ



ツンツン

嶺花「生きてる?」

郎京太「」 チーン




▽咲と京太郎の運動と反射が11づつ上昇しました


運動 225 → 236B 反射 223 → 234B

京太郎
運動 316 → 327S 反射 236 → 247B


▽好感度は上昇しませんでした

本当はもっとエッチにしたかったけど前回部長でやったので無し


※【行動安価】↓3(行動回数残り1回)

1:『射撃強化』   :勉強する。『知能』『動体』が上昇する
2:『格闘強化』   :運動する。『運動』『反射』が上昇する
3:『部活』       :部活に参加。『反射』『動体』が上昇する
×:『ルーフトップ』 :神姫ショップへ向かう、買い物や改造が可能(2回分の行動回数が必要)

×:『アルバイト』  :アルバイトをしてお金を稼ぐ。内容によってステータス上昇(2回分の行動回数が必要)


※誰と行う?【判定】↓1

01-19 京太郎 -リタイア-
20-39 和
40-59 優希
60-79 まこ
80-98 久


ゾロ目:その時!

このスレでは咲×まこを勧めようとする力が働いているようです


[部室]


咲「……」 ムッスー


まこ「……さっきから何をおこっとるんじゃ?」

ブレイヴ「えーと…京太郎さんと色々あったんです」

紅王「あー、やっぱり…」

ブレイヴ「しばらく放っておいてあげてください…」

まこ「んーだがまーこのままだと部室内の雰囲気も悪くなるからのう…」

紅王「それなら、普通に練習しましょうか」

まこ「じゃのう……おーい、咲やーい」


咲「……何でしょう?」 ムスッ

まこ「なに、じっとしててもしょうがないからのう。 ちょっとは練習でもしようか」

咲「……分かりました」


まこ「それじゃあ格闘訓練…」

咲「それはヤです!」

まこ「そ…そうかい……なら、普通に練習プログラムをしようか…」

咲「そうしましょう!」


紅王「……根が深そうだね…」

ブレイヴ「皆さんは女の子のお胸を揉んで失礼なこと言っちゃ駄目ですよー!」



※訓練あるのみ!【判定】↓1 基本値:ステータス10+5 好感度20

Lv.2(EXP:25-49)
00-39 失敗    :ステータス or 好感度増(基本値 - コンマ一桁)
40-79 成功    :ステータス or 好感度増(基本値 + コンマ一桁)
80-99 大成功..  :ステータス or 好感度増(基本値 + コンマ一桁の2倍)

ウホッ!良い数値…が、出た所で今日は一旦終了します
続きは火曜の夜10時から

今日は書くペースが良かったなぁ…いつもこれ位だと良いんですが…
次はまこさんとの軽いイベントが起きてからとあるイベントが発生します

それじゃあオヤスミー

横チn…横須賀鎮守府が落ちてて艦これが出来なくて暇なので咲スレの案でも考えてみる

①遊戯王SK
清澄高校をデュエルアカデミアにして邪悪な敵を前衛的な髪型になった咲さんがチートドローでボコボコにしていく話
のどっちはヒロイン、ライバルにこどもとお姉ちゃん。京ちゃんはGXの空気役で良いんじゃね?
そう言えばGXのダークネスさんってラスボスの筈なのにめっちゃ地味だったよね

②アーマード咲
地下世界にある高校…そこを突如襲うテロの嵐!
京太郎は片思いをしている幼馴染を守る為、校庭に墜落したACに乗り込み戦うのだった…
個人的に初代の雰囲気が合いそうなのでそれで、燃料置き場の唐沢はとっとけよ
京ちゃんはヒーローするけどそんなのほっぽいて咲はてるーとガチ百合展開のそれなんて神無月の巫女?
『agony』は名曲…あれ、何の話だっけ?

③咲ントミッション
>>1が一番好きなのは5だが、勿論やるのは初代だぜ!!
主人公は素直に京ちゃんで恋人はのどっち…和デバイスいっちょー上がり!
ドリカスコルさんは…あまりにも下種いんでそのまんまでいっか。個人的にこいつとベルナルドはマジ許さん
地獄の壁(胸):健夜・咲・照・衣・透華・未春    突破できる気がせーへん


もしかしたら既にやってるスレもあるかも知れないけどこんなんあったら見るなー
てか、横チン復活しねーなー…

まこ「ダークネスとひとつになるのだァ!」

昨日結局あの後寝てしまった
やっと復活したので私は永遠に那珂ちゃんのファンです

>>57-56
そりゃワカメだけどキャラが違いすぎんよwww
あ、オネストは○ね

つ 燃2弾4鋼11

イワシが安かったからなめろうにして食べたんよ
美味しかったんよ

>>60
たくさんいるからね
しょうがないね


ちょっとトイレに行ってから始めます

お待たせ…いや、本当にお待たせしました


咲「終わりました…」

まこ「おーご苦労さん……なかなかいい点数じゃのう」

ブレイヴ「頑張りましたよー」

紅王「うん、良く頑張った!」 ナデナデ

ブレイヴ「えへへ~」

咲「……」

まこ「えーと…それじゃあ次はどうするかのう?」

咲「染谷先輩が決めて良いですよ…どうせ私なんて…」

まこ「そ…そんなこと言うもんじゃないよ? もっと自信を持って…」

咲「良いんです……どうせちんちくりんですもん…」

まこ「あー…」


ブレイヴ「……ヒメ、元気ないです…」

紅王「さっき言ってた京太郎さんとのこと?」

ブレイヴ「はい…私はよく分からなかったですが、それからヒメが落ち込んじゃったんです…」

大物だったんや(ニッコリ)


咲「……」 ブスー

まこ「そ…そうじゃなぁ…なら射撃練習でも…」

咲「どうぞお好きに…」

まこ「……」

咲「……」

まこ「……」 ブチッ






まこ「あ゛ぁぁぁ!! もうたいぎい(めんどくさい)!!!」 ドンッ

咲「ひぁっ!?」 ビクッ

ブレイヴ「ひゃう!?」

まこ「さっきからグダグダ鬱陶しい!!ゆいたいことがあるならきしゃっとゆいんさい!!」 ガシッ

咲「ふぇ?ひぇ!?」 ビクビク

まこ「ほらぁよぉ!言え!!」 ブンブンブン

咲「やっ…い…言いますぅぅぅぅ!」 ガクガクガクガク



ブレイヴ「く…紅王さん…あれは?」

紅王「マスターは怒ると広島訛りがきつくなるんだ…」

ブレイヴ「そ…そうですか…」


──────……

今ものっそい近くに雷が落ちて物凄い爆音が響き渡ってビックリした!!
怖っ!!『ズバゥゥゥゥゥゥン!!!』って感じの凄い音が!ビックリして起きたのかカラスの鳴き声まで聞こえて来たよ!

PC大丈夫かなぁ…



まこ「……なるほど…京太郎がそんなことを…」

咲「は…はい…」

まこ「たく…あいつもなんちゅーことしとるんじゃ! 次会ったら説教…」

咲「い…いえ! 触られたことは気にしてないです! ムシロウレシカッタ...」

まこ「あん? じゃあ何が…」

咲「えと………」



咲「……ちっちゃい…って言われたから…」

まこ「……はぁ?」

咲「な…何ですかその反応は!?」

まこ「だってなぁ……今更じゃないかのう?」

咲「うぐ…」

まこ「胸の大小なんて女の価値とは関係ないし、そんなことを気にする男なんてただの最低野郎だと思っとくんじゃ!」

咲「うぅぅ…それが出来ないから困ってるのに……どうせ持ってる人には分からない悩み…」 チラッ

まこ「…?」 ペターン


咲「……いえ、なんでもありません」

まこ「おい、どういうことじゃ?」



まこ「……まぁ、コンプレックスっちゅーのは誰にでもあるからのう…よく考えれば…」


和←爆おもち
久←美おもち

咲←wwww


まこ「じゃからのう…気にするのも仕方がなかったわ…」

咲「うぐぐぐ…」

紅王「だ…大丈夫です! まだ希望はあると思います!!」

咲「気休めは良いよう…」 サメザメ

まこ「ま、無い物はしょうがないとして見返すのなら他の部分で女を上げるのが一番じゃ」

咲「他の部分?」

まこ「そうじゃなぁ……さしあたって服装かの?」

咲「えと…やっぱりファッション雑誌とかを読んで…」

まこ「それも良いが……ここはコスプレとかどうじゃ?」

咲「こす?」

ブレイヴ「プレイ?」

紅王「『イ』は要らないよ『イ』は!!」


咲「えっと…それってアルバイトの時に着てるような感じの?」

まこ「そうじゃが…やるのならもっと凄いのにしたいのう……」

紅王「例えば今やってる『クトゥルフ少女ルルイエマリィ』のコスプレなんか良いですね!」

まこ「あれは露出は多いけれどコスのデザインは秀逸じゃからのう…ブレイヴには相棒の『ダゴンちゃん』の恰好をさせると良いのう」

ブレイヴ「私のもあるんですか? わーい!」

咲「え…ええっと?」

まこ「とりあえず咲の採寸は前に取ったから今度作って持ってくるかのう?」

紅王「それじゃあ帰る前に生地を買っていくんですか?」

まこ「それはこの前のが残ってるから……はっ!?」

咲「……」

まこ「……え…えーと…然るべき所に注文しておくから待っといてくれんかのう?」

咲「へ? は…はい………ところで生地って」

まこ「あ…あー!!今日は棚卸をする日じゃったわー!!!」

ブレイヴ「たなおろし?」

まこ「じゃ…じゃあわしは帰るから戸締りはしといてくれるかのう!?」

咲「は…はぁ…」

まこ「じゃ!そう言うことで!! 帰るぞ紅王!!」 ダダダダ

紅王「は…はーい!!」 テテテテテテテ



咲「……」

ブレイヴ「ふふふ~服楽しみですね~♪」

咲「え…う…うん…」




咲(染谷先輩……もしかしてコスプレ…)



▽咲とまこの反射と動体が18づつ上昇しました


反射 234 → 252A 動体 204 → 222B

まこ
反射 139 → 157C 動体 248 → 266A


▽まこの咲に対する好感度が40上昇しました


まこ:162 → 200(MAX) ++


[通学路]


咲「はー…」

ブレイヴ「ため息なんてついてどうしたんですか?」

咲「ん……えとね、ちょっと不安になってきちゃって…」

ブレイヴ「不安ですか?」

咲「そう…私ってこの春から神姫バトルを始めたばかりでしょう?」

咲「だから…やっぱり皆の脚を引っ張ったりしないかって心配なの…」

ブレイヴ「はーそうですかー……でも、心配いりません!」

咲「え?」

ブレイヴ「わたしはトシさんに勝てる程のちょーゆーしゅーな神姫です! そのゆーしゅーな神姫のマスターであるヒメだってすっごい筈です!」

ブレイヴ「だからヒメは自信を持ってください! その自身が勝利に繋がるってヒメの部屋の本に書いてありました!」

咲「……そう…だったね…」

咲「うん…私、勝てるよね!」

ブレイヴ「いけますよー! 全国優勝まっしぐらです!!」

咲「ははは、それはこれに勝ってからだよー」

ブレイヴ「とにかくがんばりましょー!」

咲「うん!」



咲・ブレイヴ「えいえいおー!!」




咲「それじゃあ帰って自主練しないとね!」

ブレイヴ「おうともです!」

咲「なら、家まで競争だよ!」 ダダダダダダ

ブレイヴ「負けませんよー!」 テテテテテテ



咲(お姉ちゃん……私、勝つよ)

咲(勝って……全国大会でお姉ちゃんにあうんだ!!)









咲「ぜはぁ…ぜはぁ…」 グデェ

ブレイヴ「ひめーまだ100mしか走ってませんよー?」

咲(………いけるのかなぁ…)





???「……」








クールな女性「……見つけましたね」

勝気な女性「ああ…あれがあの神姫とマスターか」

クール「なんとか説得してあの神姫を…」

勝気「出来るか? 相当仲が良いみたいだぞ?」

勝気「説得だけで引き離すのは無理だろうな…」

クール「……」


クール「事は一刻を争います……もしもの時は…」

勝気「……」

クール「……とにかく、急ぎましょう」

勝気「ああ…」





▽6月1週平日(咲サイド)終了

続きと行きたいですが眠気で頭がハッキリしないので一旦中断します
続きは水曜の夜10時から

休日の前にちょっとした学園訪問をする予定です
県予選前の寄り道はこれで最後です

そろそろ本格的にメインシナリオが絡んできますが重要な安価では必ずその旨を伝えるのでご安心ください
勿論、重要と言うだけあってストーリーに大きく関わりますがそこはフィーリングで頑張ってください

それじゃあオヤスミー オネストは○ね

オネスト許さん
モグラ許さん

でも、一番許さないのは…




     地 砕 き




なんでこいつ制限から復活してんだよぉ…(´;ω;`)ワタシノアンティークギアガ…

小耳に挟んだんだけどトリシュ復活ってマジで?

>>80
トリシュ「ただいま」(ニッコリ)

まー今はエクシーズが優秀過ぎてシンクロが不人気って聞いたし
なにやら征竜とか言うリクルートとサーチと蘇生が可能な鬼畜カードがあるっちゅーしトリシュぐらい良いよね!

メタルビルドのデスティニーカッコいい!欲しい!
でも12月はきっついなぁ…一応予約はしとこうかな…

まだしばらくかかりそうなので孤独のグルメが終わってから始めさせてください

ごめんなさいすみません許してください
今日は出来なさそうなので木曜夜10時に延期します
なお女子中学生は何しても許されると聞きましたから>>1はJCなので許してください

中学生はなァ、ババァなンだよ

>>86
アクセロリータさんチーッス!

やれやれ…JCも楽じゃないぜ……あ、ごめんなさい石投げないで


遅れましたが始めます

イッチガキタデー

京ちゃん達が一年前までJCという事実

>>88
京ちゃんがJC(女子中学生)…胸が熱くなるな


[6月1週平日放課後:校門前]


桃子「……」 コソコソ

ゆみ「なかなか出てこないな…ランス、そっちは見つけたか?」

プロキシマ型ランス「マスターの探している人物はまだ見つかっていません」

桃子「……」

ゆみ「やはり待っているよりも部室を訪ねた方が良かったか…」

ランス「県予選直前に部室を訪ねるのはあまりお勧めできません」

桃子「……」

ゆみ「ならメールで……しかし、練習中の可能性も…」


桃子「 スゥー

ゆみ「って、こらっ消えるな!」

桃子「う…ごめんなさいっす…」

ゆみ「まったく…元はと言えばモモがこの間のことで、ちゃんとお礼をしてなかったから来ているんだぞ?」

桃子「うー…だって先輩と京太郎があのヤーさんに絡まれたなんて知らなかったんすよー…」

佳織「ええ!? も…桃子さんヤクザな方と何かあったんですか!?」

智美「ヤーさんにケンカ売るなんてモモも度胸あるなー」 ワハハ


ケンタウロス型神姫プロキシマ:ttp://www.konami.jp/products/busou_figure_proxima/


桃子「ちょ…ちょっとぶつかっただけっすよー…」

智美「なーんだ、てっきりモモがヤーさんにストリートファイトを挑んだもんかと思ってたよー」 ワハハ

桃子「そんなことしないっす!」


ゆみ「……で、何でお前達まで付いて来ているんだ?」

智美「えーそれは勿論、自分の存在感の無さに悲観したモモが道路に飛び出そうとしたのを助け出した白馬の王子様が見たいって佳織が言ったから…」

佳織「わ…私はそんなこと言ってないよー!」

睦月「行きたいと言い出したのは部長からだった筈ですが…」

智美「ナンノコトダッタカナー」 ワハハ

ゆみ「はぁ……まぁ良い、お行儀よくしてるんだぞ蒲原」

智美「何で私だけに言うんだ?」 ワハハ



ブーン

飛鳥(夜戦仕様)型パクファ「モモちゃーんお探しの人っぽいのいたよー」

桃子「う…いたんすか…」

パクファ「あれ…嬉しくないの?」


桃子「嬉しくない訳じゃないんすよ…でも、そんなことがあったって聞いた後だとどうも…」

パクファ「それのお詫びなんだから会いづらいのはしょうがないよー」

桃子「だけど、なんて言ってお詫びすればいいか分かんないっす…」

ゆみ「普通に『先日は申し訳ありませんでした』で、良いだろう? なんならうちの部室に案内してお菓子でも振る舞えば…」

睦月「え゛……ま…まさか、その恩人をあの車に乗せるんですか?」

ゆみ「あ…」


智美(`・∀・´)b


ゆみ「……ち…近くにお茶が美味しい喫茶店があるしそこにしようか…」

智美「えー」


ランス「あっパクファが言っていた方角からそれっぽい人が来ました」

ゆみ「むっそうか」

智美「どれどれーモモを助けたイケメンってのはどんなもんかなー」 ワハハ

佳織「ちょ…ちょっとドキドキするね…」

睦月「うむ」

桃子「先輩たちがドキドキしてどーすんすか……あ、あれっすね」



京太郎「はー…疲れたー…」

咲「あはは…京ちゃんお疲れ様」

和「まさかこんなタイミングで筐体が故障するとは思いませんでしたね…」

咲「でも京ちゃんと染谷先輩と先生が修理してくれたおかげで明日には使えるみたいだね」

ピリカ「ですが、この時期に練習できない日があるのは微妙な所ですね…」

和「最近は出ずっぱりでしたから皆疲れてますし休みは必要ですよ」

ブレイヴ「それじゃあ今日はまっすぐ帰るんですかー?」

嶺花「それより、どっか、遊びに、行きたい」

京太郎「んー…どうすっかねぇ…」




佳織「えと…あの女の子二人に挟まれてる金髪の人がそうなんですか?」

桃子「そうっすよー…しっかし京太郎以外にもモテモテっすね」

智美「顔も中々なイケメンだしなー…モモとゆみちんって意外と面食いなんだなー」 ワハハ

桃子「なななな何言ってるんすか!! 私は部長一筋っすよ!!」

ゆみ「モモは落ち着け…言っておくが私は彼に特別な感情など持ってないぞ」

智美「ほんとーかなー?」 ワハハ


ゆみ「まぁ、それはともかく…ほら、モモ行くぞ」

桃子「待ってくださいっす! ま…まだ心の準備が…」  ダダダダダダワハハー


桃子「……だだだ?」

ゆみ「あっ! こら蒲原!!」

佳織「さ…智美ちゃん! 何してるのー!?」




京太郎「小腹も空いたし何か食べて…」


ダダダダダダ!!

智美「おーい! そこを道行く須賀京太郎しょうねーん!!」

京太郎「……へ?」

嶺花「ご主人様、呼ばれてる」

京太郎「だ…誰にだ?」 キョロキョロ

和「あの校門から全速力で走ってきてる人みたいですが…」

咲「京ちゃんの知り合い?」

京太郎「い…いや…知らない人だと思うけど…」



キキーz_!!

智美「っと! 君が須賀京太郎君だろー?」

京太郎「えっあ、はい」

智美「ふーん」 ジロジロ

京太郎「???」


智美「……近くで見ると顔はそこそこだなー」 ワハハー

京太郎「……へ?」   ダダダダダダ



ガツン!!!

智美「ゴウランガッ!?」

佳織「ご…ごめんなさいごめんなさい!!!」 ペコペコペコ

京太郎「え…えーと?」

咲「今…眼鏡の人が鞄で…」

ブレイヴ「痛そうですー」

和「な…なにが起きてるんでしょう?」

嶺花「さあ」



タッタッタッタッ

ゆみ「はぁっはぁっ……うちの者がすまなかった!」

京太郎「あれ…加治木先輩?」

咲「京ちゃんの知り合い?」

桃子「待ってくださいっすー!」 タッタッタッ

京太郎「に、モモ?」

咲「……」 ピクッ

和(あ、あの桃子さんか……って、どこにいるのかしら?)

京太郎「えーと……これは一体?」

ゆみ「あ…ああ…実は…」



カクカクシカジカ

京太郎「なるほど…そんなことが」

嶺花「お礼なら、良いのに」

京太郎「お前が言うのか…まぁその通りだけど」

ゆみ「だが、やはりお礼も出来ないのは我々としても沽券に係わる…そういう訳だ、ほら」


和「ほら…っと、言われましてもそこには誰も…」

咲「その桃子さんって人はどこに?」

ゆみ「え…あっモモめまた消えたのか!!」

睦月「謝るのが恥ずかしいんですね」

パクファ「もーしょーがないなー…」

京太郎「……えーと?」

.     ……


ポンポン

桃子「ひゃわっ!?」 ボンッ

京太郎「さっきからここにいますよ?」

咲「わっ! い…いきなり人が出てきた!!」

和「ど…どういう原理ですか!?」

ゆみ「……」


ゆみ「やはり…彼には完璧にモモが見えるのか…」 ヒソヒソ

睦月「これは不味いのではないでしょうか…?」 ヒソヒソ

ゆみ「いや、逆にステルスが効かない相手が早く見つかって良かったとしよう…」


京太郎「しっかし、本当に誰にも見えてないんだなー」

桃子「うー…とか言いながら頭ぽんぽんすんなっすー!」 ポンポン

京太郎「おっ、ごめんごめん。 触り心地良かったんでつい…」

桃子「むー! やめるっすー!」 1マン$ポントクレタゼ


咲・和「……」 ゴゴゴゴゴ

ピリカ「ああ…また波乱が…」

ブレイヴ「……」


ブレイヴ「ヒメと和さんも京太郎さんに頭撫でてって言えばいいんじゃないですか?」

咲「!!そ…そそそんなこと言えないよ!」 ヒソヒソ

和「……私は…言っても良い…です…」 ポッ

咲「!?」

ピリカ「ああもう…」

嶺花「どんまい」


桃子「もー…髪の毛ぐちゃぐちゃっすよー…」

京太郎「ははっ悪い悪い、ついやっちゃったぜ」

桃子「……」

京太郎「ん?」


桃子「……その…私の所為でヤーさんに絡まれちゃったみたいで……」

桃子「ごめんなさいっす!!」 ペコッ

京太郎「あー…あのことか…」

京太郎(別に気にしてないけど…どう応えるかな?)



※ウィットに効いたジョークで場を和ませろ!【自由安価】↓3

日陰の桃の木っていうけど桃の桃は大きいよな

『ウィットに富んだ』だったね、深夜だから仕方ないね


※評価【多数決】↓1~3

1:面白いギャグだな。殺すのは最後にしてやる
2:動けこのポンコツが! 動けってんだよ!!
3:けっ、アバズレが

上から良い評価

んじゃあ良い評価ってことで進めます
ですが今日はここまで、続きは金曜夜10時から

それじゃあオヤスミー

MJP見る為にあっさり挨拶にしたけれど>>103になってたら野郎・オブ・クラッシャーで嶺花さんにお仕置きさせてたんよ
上手いこと言ってるんじゃねー!!


 ヽ | | | |/
 三 す 三    /\___/\
 三 ま 三  / / ,、 \ :: \

 三 ぬ 三.  | (●), 、(●)、 |    ヽ | | | |/
 /| | | |ヽ . |  | |ノ(、_, )ヽ| | :: |    三 す 三
        |  | |〃-==‐ヽ| | .::::|    三 ま 三
        \ | | `ニニ´. | |::/    三 ぬ 三

        /`ー‐--‐‐―´´\    /| | | |ヽ

今日はちょっと無理っぽいので土曜の夜11時以降に開始します
それじゃあ行くか…

そう私は久しぶりにこっちに帰って来た友人とちょっと飲みに行って来た何処にでもいる普通のJCなんです

あとスタートレック見てきましたが期待通りの出来でした
ハリソンさんかっけーつえーでしたがやっぱスポック怒らしたら怖いっすわ
相変わらずCGは凄いし前作が面白いと感じた人には普通におすすめ
次はテレビ版見たく惑星探査がメインになるのかなぁ…楽しみです

もしかしなくても>>1は映画好きか、アクション派?
スーパーマンは映像は良かったけどストーリーは普通だったかなー

>>121
好きですよ
ジャンルは恋愛物以外は大体観ますが特に好きなのは西部劇です
西部劇は良いぞー特に決闘シーンの盛り上がりと射撃後の静寂は堪らん
それと近くのレンタルビデオ屋は西部劇ほとんど置いてないのが悩み

なんだか夕飯後から頭はふらふらするし胸とお腹も苦しい……これってまさか恋?
もう暫く休んでみて調子が戻ったら始めます

西部劇か 最近のだとローンレンジャーも見た?

奴らを高く吊るせが好きだな

>>123
見てないんよ(´・ω・`)チカイウチニイクケド
と、言うよりあれは私の求めている西部劇とは違う…面白そうではあるけど
タラちゃんのジャンゴは面白かったけどやっぱりコレジャナイ
最近では『3時10分、決断の時』がリメイクだけど良かったですね…ラッセル・クロウが素敵
理想は『夕陽のガンマン』的なザ・マカロニって感じの映画が観たいんよ。決闘シーンにおいてあれは至高…続も最高だけどね!

>>124
復讐はやっぱり西部劇の華!
でも、『シェーン』みたいな誰かの為に戦うって言うのも大好きやで


鼻水も出て来たしこれは風邪かな…
夏風邪は馬鹿が引くとは言うけど…とりあえず葛根湯飲んで休みます
続きは直ってからお知らせします。ご迷惑おかけしてすいません

ようやく良くなりました
そんな訳で明日の午後十時から始めます

良くなったついでにヤマト見て来たけど正直泣いた
テレビ版でもOPがあれなら良いんだけどなぁ…

一しきり公開が終わったので言うけれどコヨーテ・タンゴがオニババとの死闘の後、後光を受けて立っているシーンと
ジプシー・デンジャーが裂け目の向こうでメルトダウン起こすシーンでマジ泣きした
ほんまあの映画は10代~30台のロボット好きには堪らんで~私はJCだけど

おっすオラ>>1、何処にでもいるぴっちぴちのJC
風邪も治って元気100倍!

始めます


京太郎「まぁ、あれだ…加治木先輩にいいところも見せられたし気にすんな!」

桃子「は…?」

ゆみ「なっ!?」

咲・和「」

嶺花「うわぁ…」


シーン

京太郎「あ…あれ?」

ブレイヴ「はえ?」

京太郎(え…俺何か滑った?)


桃子・咲・和「……」 ジトー

京太郎「え…ちょ……何?」

ゆみ「あ…あー須賀くん……そ…それは何か深い意味があっての言葉なのかな?」

京太郎「深い意味……あっいや、普通に男なら女の子の前でカッコつけたいしなー…って意味だったんすけど」

ゆみ「そ…そうか…それなら良いんだ…」

咲「……ホッ」

和「で…ですよね!私たち何を勘違いしてたんでしょう!」


ブレイヴ「???」

嶺花「ブレイヴは、分からなくて、良い」

ブレイヴ「はぁ…」


京太郎「な…何なんだ一体……ん?」


桃子「……」 ジトー

京太郎「ん…まだ何かあんのか?」

桃子「……京太郎って女の子相手だといっつもそうなんすか?」

京太郎「そうって…どういう意味だ?」

桃子「はぁ…やれやれ、ちょっと来るっす…」 ガシッ

京太郎「お…おう?」 ズルズルズル

桃子「すいませんけど京太郎と話すことがあるからちょっと待っててくださいっす」

咲「え…は…はい…」

佳織「ほどほどにね…」


ゆみ「……」

ランス「マスター、どうかしました?」

ゆみ「い…いや…なんでもないんだ…」

ランス「はぁ」

ゆみ(女の子…か…)


──────……

元気は100倍だけど作業効率は-になっとる(´・ω・:::.....



桃子「ここなら良いっすね」 パッ

京太郎「っと……一体何なんだよ?」

桃子「……とりあえず話を始める前に一つ聞いておくことがあるっす」

京太郎「ん?」

桃子「……」


桃子「その……京太郎は加治木先輩のことが好きなんすか?」

京太郎「は…俺が加治木先輩を?」

桃子「そうっす!どうなんすか!?」

京太郎「い…いや、綺麗な人だなー…とは思うけど好きって訳じゃ無いぞ?」

桃子「……本当に?」

京太郎「嘘言ってどうすんだよ」

桃子「……まぁ、信じてやるっす」

京太郎「あ…ああ…」

桃子「なら、なおさらさっきのセリフは聞き捨てならないっす!」

京太郎「さっきの?」


桃子「さっきの『加治木先輩にいいところを…』ってやつっす!」

桃子「あれじゃあまるで先輩に気があるみたいじゃないっすか!」

京太郎「そ…そうかぁ?」

桃子「そうっすよ!だいたい京太郎は行動が一々女ったらしっぽいっす!」

京太郎「そんなことはないって。普通の対応だろ?」

桃子「自覚なしっすか……こりゃ重症っす…」 ハァ

京太郎「何だか馬鹿にされてる気がするな…」

桃子「呆れてるんすよ……この天然ジゴロが!」

京太郎(酷い言われようだ…)

桃子「はぁー…仕方ないっすね…」


ビシッ bm

桃子「これからは私がその女ったらしを直してやるっす!」

京太郎「は…それってどういうことだ?」

桃子「京太郎は女性に対してあまりにもフランクに行動し過ぎっす!」

桃子「だから、もうちょっと女性との距離感ってのを教えてやるっすよ!」


京太郎「はぁ!? い…良いよそんなん…」

桃子「ほらっ! それっすよ!!」

桃子「こんな美少女と一緒に居られるって言うのに断るなんて普通の高校男子としては異常っすよ!」

京太郎「いや、ほら学校も離れてるし大変だろ?」

桃子「別に毎日一緒に居るって訳じゃ無いから大丈夫っすよ」

桃子「精々、週に一回遊びに行ったりとかっす……まぁ、今週は忙しいから今度からになると思うっすけど…」

京太郎「う…うーん……それなら良いのか…?」

桃子「よっし! けーやく成立っすよー!」

京太郎「契約って…そんな重いもんか?」

桃子「良いんすよこういうのは雰囲気重視っす」

京太郎「……ま、いっか! 所で話はこれで終わりか?」

桃子「そうっすね…先輩たちを待たせるのも悪いしそろそろ戻るっす」

京太郎「おう……んじゃあよろしくなモモ」

桃子「よろしくっす!」


スタスタスタ

桃子「……フフッ」

桃子(これで京太郎が先輩に近づいても口説いたりしない様に調教出来るっす…)

桃子(加治木先輩は男に免疫無さそうっすから天然ジゴロの京太郎と一緒に居たらすぐにコロリといっちまうっす!)

桃子(先輩は私の何すからねー…京太郎になんてあげないっすよ!)



京太郎「……そう言うえば咲達も待たせてたけど先に帰ってもらっても良かったなー」

桃子(……ところでどうすればこの天然ジゴロ朴念仁は治るんすかね?)



※天然ジゴロ朴念仁…すなわちラノベ主人公【判定】↓1(桃子)2(ゆみ)

基本値:20
好感度増(基本値 + コンマ一桁の2倍)

モモのほうがぜってー無いだろ……

>>139
ぼっちだったからね、仕方ないね
どういう風に影響が出るかはお楽しみに

あと、おc…幸運Cだったらクリティカルだったんですが


孤独のグルメが始まるので休憩します
もうちょっとだけ続いてもう一個安価して今日は終わります

再開します
蒸し暑いのって最悪ですよね(ゲンナリ)


桃子「ただいまーっす!」

睦月「お帰り」

智美「逢引は終わったのかー?」 ワハハ

咲「なっ!?」

桃子「そ…そんなことしてないっす!!」

京太郎「普通に話してただけですよ」

智美「本当かなぁ」

桃子「……それより加治木先輩はどうして俯いてるんですか?」

ゆみ「え…やっ、これは別に…」

京太郎「えーと…待たせすぎましたか?」

ゆみ「そういう訳では…無いんだが…」


ゆみ(く…彼は年下なんだぞ……女の子と言われたくらいで狼狽えるんじゃない私!)

京太郎「?」



▽桃子とゆみの京太郎に対する好感度が38と34上昇した

京太郎
ゆみ:80 → 114(好感)
桃子:103 → 141


ゆみ「と…ところで須賀くん、これから時間は空いているか?」

京太郎「はい、さっきもこれからどうするか話してたところだったんですよ」

ゆみ「それならば先日のお礼も兼ねて何かご馳走しようと思うのだが…どうかな?」

京太郎「えっそんな悪いっすよ!」

ゆみ「この間は碌にお礼が出来なかったんだ…受けては貰えないだろうか?」

京太郎「だけど…」

智美「わははーユミちんは一度決めちゃうとなかなか折れないから諦めた方が良いぞー」

桃子「私からもお願いっす…やっぱりこのままじゃ気が済まないっす!」

パクファ「モモちゃんもこう言ってますしおねがいしまーす」 ブーン

京太郎「……」


和「京太郎さん…ここまでお願いされてるのに断るのは逆に失礼だと思いますよ?」

京太郎「和?」

ピリカ「私もそう思います…素直にお受けになられたらいかがですか?」

京太郎「うーん……咲は良いか?」

咲「えと……私たちは先に帰っても良いよ?」

ブレイヴ「えー! 行かないんですかー?」


ゆみ「いや、そちらの二人も一緒に来て構わんよ…ただ、私もそれほど予算が無いのでな…」

咲「あっいえ!一緒に行けるのなら自分で払うので大丈夫です!」

嶺花「一緒に、行けるって」

ブレイヴ「わーい」

ピリカ「そ…それじゃあ遠慮なく…」

京太郎「ははは…これはますます断れなくなったな…」

和「良いではないですか、たまには」

京太郎「……だな…」

ゆみ「なら決定だな…それじゃあこの先にある喫茶店で…」




──────……


※喫茶店で誰と会話するか?【判定】↓1(咲)2(京太郎)

00-19 睦月
20-39 佳織
40-59 智美
60-79 桃子
80-99 ゆみ

被った場合はその次のレスになります

地味に期待していたむっちゃんが来てしまった…咲ちゃんは桃子と女の戦いになるか?
大分間が空いてしまいましたが久しぶりの再開は一旦終了します
続きは金曜夜10時から

ちなみに選ばれたキャラの神姫も登場します
むっちゃんが誰を選んだのか…それは次回をお楽しみに

それじゃあオヤスミー

すみません物凄く遅れました…
今帰って来たとこなので準備するのでもう暫くお待ちください

ほんっとうに申し訳ありませんでした!!
気づいたらキーボードに突っ伏して眠ってて…本当に申し訳ありません…
もう時間が遅いので続きは土曜の夜に始めます…ごめんなさい…

期待してたけど裏切られ私怨とローンレンジャーに関するネタバレに満ちてます
ようは長い愚痴なのでそういうのが嫌いな人は見ない方が良いです















最終日なのでローンレンジャー見てきました
あれやね、映像は凄い。最後の列車のシーンなんて目が離せない程でしたわ
序盤は良かったし、兄ちゃん達がやられるシーンは往年の西部劇の郷愁を感じる素晴らしさがあったんよ
だからね…だからこそ

「奴らは法で裁く!銃は使わない!」キリッ

もう台無しですよ
そりゃディズニー的にあんまり重くしちゃだめなのは分かります
でもさ、なら悪役のあの猟奇設定は何なんだよと
こんな奴なら最後に決闘で銀の弾丸使って始末するべきじゃないのかと
だけどローンレンジャー()は法で裁く!正義正義!!とうるせーの何の
そっちのノリで行くなら猟奇設定なんて付けずただの悪役で良いじゃない
それで途中は「殺す!!…やはり殺せない…」の王道葛藤いれときゃ良いじゃん
そして復讐系なら最後は決闘、ディズニーノリなら最後は逮捕して悪者は皆汽車でシュッポポで充分でしょ
なのに派手にしたいのか何なのか最後は一番選んじゃアカン終わり方…あと、去るなら誰とも会わずさっさと行けよ
トントは流石ジョニー・デップ、とても良かった
だけど、不思議キャラ通さないでなんで中途半端に子供時代の因縁とか付けちゃうの?
そりゃ銀鉱とかの流れで必要だったけどトントは謎に包まれてなきゃ駄目じゃないですか

そんな感じで妙にスッキリしない気分でスタッフロール見たら居たよジェリーブラッカイマー
そういやそうだったね納得ですよ。ほんと素材は一流で調理の仕方が最悪ですよ
なんでCSIとか上質なドラマは出来るのに映画は駄目なのばっかりなの?

そんな訳で私としてはこの映画は駄目でした
本当に序盤は良かったのにな…もう一度言うけど兄ちゃん達が撃たれて死んだシーンはとても良かったのに(猟奇シーンは除く)


あ、もう一度出かけるので帰るのはかなり遅くなると思います…日が変わる前には始めたいですが…

ただいま帰りました…ずっと運転しっぱなしだったから疲れた…
このまま始めてもまた寝落ちしてしまいそうなので今日は寝ます…
日曜の夜10時、今度こそ必ず始めます

だけどローンレンジャーは本当に残念だった…

大変お待たせしました、始めます

そう言えば今月はACVDが来るなぁ…神姫の一番くじも買うしまたお金が無くなるよ…
映画もまだ見るのあるからますます金が無くなるぜ!JCにはキツイですね

そして趣味はプラモ作り…なんやこのJC(驚愕)

[喫茶シーフ]


シルファ「はーい、ケーキセットとコーヒーお持ちしましたー」 カチャ

ブレイヴ「わー来ましたー!」

桃子「美味しそうっすねー」

咲「ここのケーキはとっても美味しいんです」

ゆみ「ああ、私も雑誌で見ていつか来ようと思っていたんだ」

嶺花「ケーキ、好きなの?」

ゆみ「ん…まぁ、人並みには…」

智美「そんなことないだろー私はゆみちんがしょっちゅうケーキ屋に一人で出入りしてるところを目撃してるぞー」 ワハハ

ゆみ「なっ!?見てたのか!」

智美「油断したなゆみちん、壁の中にも一寸の虫だぞー」 ワハハ

和「それを言うなら壁に耳あり障子に目ありでは…」

智美「そうとも言うなー」 ワハハ

ランス「今のでよく通じましたね…」


和「友達に似たような子がいるので…それよりお話も良いですがお茶が冷めてしまいますよ?」

ゆみ「む…それもそうだな……それでは」 カチャ


ズズズズ

ゆみ「……美味しい」

佳織「本当……香りも良いですし、良い葉を使っているんですね」

和「ええ、この間聞いてみたんですがどうやら…」


ワイワイワイ

京太郎「……」

咲「…? 京ちゃん、ボーっとしてるけどどうかしたの?」

京太郎「ん…ああ、いやあの金髪でメガネかけてる…」

咲「ああ、妹尾先輩だね…あの人がどうかしたの?」

京太郎「いや……なんだかどっかで会ったことがあるような気がして…」

嶺花「気のせい、じゃなくて?」

京太郎「んーどうだろう……わかんねーや」

ブレイヴ「直接お聞きになれば良いんじゃないですか?」

京太郎「……」



※佳織に自分のことを聞いてみますか?【安価】選択不能

1:聞く(条件を満たしていないので選択できません)
2:聞かない






京太郎「……いや、いいや」

嶺花「良いの?」

京太郎「多分俺の勘違いだしな…それになんかナンパっぽくてあれだし…」

咲「んー確かに…」

京太郎「まぁ…」



京太郎「もし会ったことがあるのなら…いつか思い出すだろ」


──────……


▽咲と桃子のイベントが発生します


咲「……あれ?」

ブレイヴ「ん…どうかしましたか?」

咲「えと…鶴賀の人たちの誰かがいなくなってる気が…」


ガタッ!

睦月「わ…私はずっといますよ!?」

咲「あ、ええと…津山先輩じゃなくて…」

睦月「そ…そうですか…」 ガタッ

ブレイヴ「???」

智美「漫画での影の薄さに焦っててなー気にしないでくれなー」 ワハハ

京太郎「メタんなかまぼこ」

和「でも確かに誰かがいなくなってますね…」


スゥ

桃子「私のことっすか?」

咲「わひゃ!?」

ブレイヴ「うひゃぁぁ!?幽霊さんですぅぅぅぅ!!」

シロアリは、ヤバイ
黒い悪魔の親戚だけどヤバさは奴らの比じゃない                        北の大地に居ないからあったことはないけど



桃子「ゆ…幽霊って言われたのは初めてっすね…」

咲「あっ!ご…ごめんなさい!」

桃子「ま、良いんすけどね…影が薄いのは本当ですし」

智美「モモは気を付けてないとすぐ『消える』からなー」

和「消える…確かに咲さんの隣に座っていたのに全然気づけませんでした…」

ゆみ「私たちですらちょくちょく見失うからな……それを…」

嶺花「なんで、見えるの?」

京太郎「さぁ…なんでだろうな?」 スキル『心眼』発動中

ブレイヴ「そう言えば桃子さんの神姫さんはどなたなんですか?」

桃子「私の神姫っすか?」


ブーン

パクファ「私ですよー」

ブレイヴ「ふひゃっ!?」 ビクッ

ピリカ「と…飛んでいたんですか!?」

パクファ「はいーモモちゃんの神姫のパクファですー」

和「こっちも消えるんですか…」


パクファ「気を付けているんですが気を抜くとどうしてもー」 ブーン

ランス「貴方の場合は常に頭上を飛んでいるのも理由なのでは?」

咲「見えなくなっちゃうからね…」

パクファ「でもー歩くのめんどくさいですからー」 ブーン

ランス「まったく…」

桃子「まぁこういう子なんで許してほしいっす」

ブレイヴ「分かりましたー」


咲「それにしても…他の人から見えないのって色々と危ないんじゃないですか?」

桃子「んー…まぁ、消え始めの頃は慣れてなかったのもあって大変だったっす」

パクファ「人にぶつかりそうになるのは勿論、一時停止の道で轢かれそうになったりしたもんねー」

桃子「そうそう…あと三日ぐらい夕飯が用意されてなかったり入学試験の時に試験用紙が渡されなかったり…」

和「よく今まで大丈夫でしたね…」

桃子「声を出したり触ったりしたらさすがに気づいて貰えますから、意外となんとかなるっすよ」

次のフレーズが思いつかなくて書けないのも暁型の4人が可愛すぎるせい
だけど、彼女たちはJS(見た目は)なんで許してあげてください

それは冗談として本気で続きが出てこないので一旦中断します
続きは火曜の夜10時に
一旦躓くとなかなか続きが出ないのはどうにかしたいです

それじゃあオヤスミー

提督「何が児ポ法ですか!こんな…こんな法律なんて必要ありません!

    もし、あなたの言うように第六駆逐隊の子をhshsprprしないのがまともな人間なんだったら…!
    僕は、僕はまともになんかなりたくありません…ずっとロリコンのままでいい……僕はこのまま父さんを信じて生きていきます…」

今から夕飯作ったりするので開始がちょっと遅れますのでよろしくお願いします
ちなみに>>1はJCなのでロリコンではありません。レズです

憲兵さんこいつです

>>176-179
なんでや!?正直に言っただけじゃないか!(迫真)

遅くなってすいません始めます

※急募 弁護人(出来れば6~12歳くらいの美少女、BBAはNG)



智美「まー悪いことだけでもないしなー実際今度の大kむぐぐぐぅぅぅ!?」 ガシッ

ブレイヴ「たいか?」

ゆみ「なんでもない、気にしないでくれ」 ググググキ

智美「」 ダラーン

ピリカ「今グキッて音がしましたよ…」

嶺花「……死亡確認」 ツンツン


咲「……私は、そうなったらどうなるかなぁ…」

ブレイヴ「ヒメなら京太郎さんが見つけてくれるんじゃないでしょうか?」

咲「そ…そうかな?」 テレッ

和「むっ…」

嶺花「まぁ、咲は、影が薄くないから、大丈夫」

咲「そうかぁ…」

ゆみ(なんでちょっと残念そうなんだろう…)

桃子「ふーむ…」


桃子(もしかして宮永さんって京太郎のことが好きなんすかね…)

桃子(これを利用すればもしかして…)


咲と京太郎くっつく
    ↓
京太郎と先輩がくっつくことが無くなる
    ↓
後はじっくりねっとり先輩との仲を…



桃子「これっす!」 グッ

パクファ「まーた碌でもないこと考えてるんだねー」

桃子「うっさいっす…さて、なら宮永さんの恋路を応援してあげるとしますか…」 スススス



※モモの碌でもない作戦【安価+判定】↓3(基本値:20)

1:気配を消してから咲の胸を揉んで京太郎のせいにする
2:京太郎に自分のケーキをあーんして嫉妬心を煽る
3:某偽世紀末救世主のように咲を勧誘する

00-29 失敗   :好感度増(基本値 - コンマ一桁)
30-74 成功   :好感度増(基本値 + コンマ一桁)
75-99 大成功.. :好感度増(基本値 + コンマ一桁の2倍)

了解
でも、また遅くなってしまったので続きは水曜の夜10時からにします

て、ああ!牙狼始まってる!?

短くてすいません、それじゃあオヤスミ


1周年やで!







1年経ってもまだ県予選に行けない(´・ω・`)オソスギ
先は長いですがこれからもおつきあい頂けると幸いです

そんな先は長い2週目に置いての変更点

○開始前に幼馴染の他にヒロインを5人まで選択する
○日数制を廃止し普通のSSっぽく話が進む
○戦闘はターン制からTRPG風にする

こんな感じになる予定です
1つ目は攻略できるヒロインを絞ってそのキャラにスポットを当てやすくします
ヒロイン多すぎるとどうしても浅くなってしまうので、それを失くすために変えます
2つ目は簡単に言うとパワプロ制からADV制になる感じ
今まで見たいに行動を選択するのではなく、話しの流れ的に練習が入ったりしてそれでステータスが上がります
勿論、安価もあるのでそこは無問題
3つ目は…こんな感じに


▽敵の神姫が飛行しようとしている

※コマンド【安価+判定】↓~
1:妨害
2:自分も飛行して追跡
3:何もしない

本当はもっと文章詳しく書く予定ですがだいたいこんな感じ
ステータスとかの仕様はその時々に随時当てられます。たとえば妨害を選んだら[相手の回避+移動]-[自分の射撃or格闘]みたいな感じに
正直、1週目からそうしておけよって内容のことも多いですが次からはこうするので許して!



1周年記念…何もつくっとらんかったんよ(´・ω・`)ユルシテ

響ちゃんが改造できると聞いてワイ歓喜
そこそこ育ててたので今度からは一線で育てるで

この調子で第六駆逐隊の子の改二はよ


トイレ行って来てから始めます

響ちゃんが出た時の「響だよ」が可愛すぎて建造で出るととても嬉しい


▽京太郎と睦月のイベントが発生します


[時間は戻って数分前>>164辺り]


ユウレイサンデスー!

京太郎「うーん…やっぱり消えてるように見えないから蚊帳の外な気分だ…」

京太郎「しっかし何で俺には見えるんだろうなぁ…ん?」 ズズズ


サクッ

睦月「……」 パクッ

睦月「……♪」 モグモグ

睦月「……」 カチャ

睦月「んっ…」 コクコク


睦月「……はぁ、美味しいなぁ…」


京太郎(何か可愛い人だな……えーと、確かこの人は…)


京太郎「えーと…津山先輩?」

睦月「えっ、な…なんですか?」

京太郎「あ、いえケーキ美味しそうに食べてるなーと思って…好きなんですか?」

睦月「う…うむ……私も年相応に甘い物は好きだから」

京太郎(うむ?)「やっぱそう言うもんすよね」

睦月「うむ…ところで須賀君はケーキ頼んでないみたいですね?」

京太郎「ええやっぱ奢ってもらうのって何か気が引けて…でも、ここのコーヒーも美味しいですからこれで十分っすよ」

睦月「そうなんだ…でも、コーヒーかぁ」

京太郎「あれ、コーヒー苦手なんすか?」

睦月「うん、苦いのはちょっと…緑茶とかなら好きなんですけど」

京太郎「あ、なんとなく分かります。津山先輩は緑茶って感じですね」

睦月「それはどういう意味でですか?」

京太郎「んー…津山先輩って着物とか似合いそうですからそれで…」

睦月「そ…そうか……ありがとう…」

京太郎「え、どういたしまして…?」


京太郎「……」

睦月「……」



京太郎(なんだろう…この気持ち…)

睦月(こう…妙に会話が弾むと言うか…)



京太郎・睦月(なんだかこの人とは気が合う気がする…) クウキー



京太郎(別に付き合いたいとかではないけど仲良くなりたいな)「あの…」 ゴソゴソ

睦月「はい?」

京太郎「良かったらメアド交換しませんか?」 スッ

睦月「あ…う…うむ…」 ゴソゴソ

京太郎「それじゃあ俺のアドレスを転送…」


ババッ!!

???「まてぇい!!」

京太郎「は?」

睦月「あっ!」

デーンデーンデーン


スタッ

蓮華型神姫「この妾の目が黒い内は睦月にわ指一本触れさせんのじゃ!!」 ビシィッ

京太郎「え…お…俺に言ってんのか?」

神姫「おぬし以外誰がおるか愚か者が!!」

睦月「ちょ…ちょっと初春(はつはる)!!」

初春「睦月も睦月じゃぞ! 隠れて見てたらこんな軽薄そうな男に現を抜かしおって!」

睦月「そういう訳じゃ…」

京太郎「え…えーと?」

睦月「あ、すいません…この子は私の神姫の…」

初春「九尾の狐型の初春じゃ…下賤の者め覚えておくのじゃぞ?」

京太郎「は…はぁ…」 ペコリ

初春「うむ、宜しい」



九尾の狐型蓮華:ttp://www.konami.jp/products/busou_figure_renge/


睦月「もう…出てきては駄目だって言ってたでしょう?」

初春「だまらっしゃい! 私が出てこなければ睦月に何が起きていたと思っておるんじゃ!」

睦月「何って…」

初春「愚かな主に妾が教えてやろうぞ…まずは」


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

京太郎「メアド交換しまっしょい」
睦月「わーい」
     ↓
京太郎「遊びに行きまっしょい」
睦月「わーい」
     ↓
京太郎「ゲヘヘ天国に連れてってやるよー」
睦月「やーん」
     ↓
京太郎「シャブ漬け淫乱肉便器一丁上がり」
睦月「あーん」
     ↓
京太郎「シャブのやり過ぎでいきましたー、路上へポイーで」
睦月「しーん」

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


初春「…と、こんな事になっておったんじゃ!!」

京太郎「ねーよ!!!俺、どんだけクズ野郎なんだよ!!!」

初春「どっからどう見てもそうじゃろうが!!その金に染めた髪とヘラヘラした面が何よりの証拠ぞ!!」

京太郎「髪は地毛だし顔は元々だ!!」

シャブ漬けレイプ!女衒となった京太郎



初春「ふん!元々その顔ならなおさら厭らしい男なのじゃろうよっ」

京太郎「うぐぎぎぎ…」

睦月「……」


睦月「初春、やめなさい」

初春「睦月はだまっと」

睦月「『やめろ』と言ってるでしょう」

初春「っ!?」 ビクッ

京太郎「!?」 ビクッ

睦月「……」

初春「……は…はい…」

睦月「……この人は加治木先輩や桃子の恩人なんです。身元もハッキリしていてあなたの言うような後ろ暗いことはありません」

初春「……」

睦月「さっきまでのあなたの言葉は彼に対して酷い侮辱…ひいては私たちの皆への侮辱です」

睦月「詰めろとまでは言いませんが、しっかりと彼に謝罪をしなさい」

初春「……わかったのじゃ」


京太郎「……」

初春「京太郎…とか言ったかの…」

京太郎「あ…ああ…」

初春「その…申し訳なかったのじゃ……睦月のご両親から頼まれていたからつい気が立ってしまったのじゃ…」

京太郎「いや、俺も気にしてないから良いよ…」

初春「ほ…本当かの!?」

睦月「……」

初春「……ですか?」

京太郎「うん…」

初春「ありがとう…」


睦月「うむ、これで仲直りですね」

京太郎「は…はい…」

初春「そうです…のじゃ…」

睦月「良かったぁ…これで私も安心してケーキが食べれます」 モグモグ

京太郎・初春「……」



京太郎「な…なぁ初春…」 ヒソヒソ

初春「なんじゃ…」 ヒソヒソ

京太郎「津山先輩って…その…」



※もしかして:【安価+判定】↓3(基本値:20)

1:『ヤ』の付くお家の人?
2:怒ると怖いの?
3:高貴なお方?

00-29 失敗   :好感度増(基本値 - コンマ一桁)
30-74 成功   :好感度増(基本値 + コンマ一桁)
75-99 大成功.. :好感度増(基本値 + コンマ一桁の2倍)

選択によってむっきーの設定が変わります


▽睦月の家が『一般的な家庭』になりました


京太郎「怒ると怖いの?」

初春「うむ…お爺上が厳しいお方でのう…その所為か怒るとあの気性が出てしまうのじゃ…」

京太郎「もしかして…ヤ」

初春「いや、見た目はそんなんじゃがそうじゃないのじゃ…例えば」


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

[12年ほど前]


むつき「おじじさまー」 テトテトテト

睦月祖父「かぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっつ!!!!!」

むつき「ひゃう!?」 ビクッ

睦月祖父「ワシの事は『おじいちゃん』と、呼ぶようにと言っとるじゃろうが!!」

むつき「あ…あぅぅぅ…」

睦月パパ「まぁまぁお義父さん、睦月はまだ5歳なんですかr」

睦月祖父「くぅぅぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁつ!!!!」

睦月パパ「ひゅいっ!?」 ビクゥッ

睦月祖父「今から教えこんどかんと大きくなってからは言ってくれなくなるかもしれんだろうが!!!」

むつき「お…おじいちゃん…」 オズオズ

睦月祖父「くぅぅぅっぅぅぅぅぁぁあぁぁあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっつっつつ!!!!」

むつき・パパ「ひゅぅいっ!?」 ビククゥッ



睦月祖父「それで良いのじゃ」 ニッコリ

むつき「……ほっ…」

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


初春「こんな爺様の居る家で育てられた所為でジジイの迫力が移ってしまって…たまにああいう風に出てくるんじゃ」

京太郎「なるほど……つか、最後のはなんで怒鳴ったんだよ…」

初春「まぁそんな訳で妾はご両親とクソジジイの命で睦月をまもっとるんじゃ……先ほどの無礼は許してたも」

京太郎「いや…お前も苦労してるんだな…」 ポンポン

初春「……お主も、どうやらその様じゃのう…」 ポンポン



睦月「ん…ケーキ美味しい♪」 モグモグ



▽睦月の京太郎に対する好感度が21上がりました

京太郎
睦月: 50 → 71

孤独のグルメが始まるので一旦休憩します
次は桃子のターンが来てもうちょっとかかります

むっきーがヤーさんの親分さんとこの娘さんだと京ちゃんにぶつかってきた奴らと再会していました
旧家の令嬢だとなんとあのお金持ちと知り合いに…
なお、普通の家でもとある人物とお知り合いのようです

再開しやす
とんかつ美味そう酒鍋美味そう、飯テロヤヴァイ


京太郎「はぁ…人に歴史あり…か」 ズズズズズ


ススススス

桃子「……きょーたろー」

京太郎「うおっ!…って、モモか驚かすなよ」

桃子「おっ? ようやく京太郎からも見えなくなってたっすか?」

京太郎「後ろからいきなり声かけられたら誰でも驚くだろうが……んで、何の用だ?」

桃子「冷たいっすね~…せっかくケーキを味見させてあげようと思ったのに」


咲「……」 ピクッ


京太郎「良いのか、お前の分は自腹なんだろ?」

桃子「良いんすよ、私と京太郎の仲じゃないっすか」


咲「……」 ピクピクッ


京太郎「んじゃあ遠慮なく…」

桃子「はい、召し上がれっす」 ズイッ


京太郎「……」

桃子「……」 ニコニコ

京太郎「……なぁ、フォーク置いてくれないか?」

桃子「えーなんでですっかー?」

京太郎「いや、置いてくれないと取れないじゃん?」

桃子「じゃあこの差し出してるのを食べれば良いじゃないっすかー」


咲「…!」 ビクッ

桃子(ふふっ焦ってる焦ってるっす…)


京太郎「いや、だってそれは…」 チラッ


佳織「……」 ドキドキ

ゆみ「ん…んんっ!」 チラッチラッ

智美「」


京太郎「……」

桃子「皆がなんなんすか~?」


京太郎「……」

咲「……」 チラッチラッ



京太郎「ま、いっか」  ▽京太郎は深く考えることを止めた

咲「!?」

桃子「それじゃあーんっす」 スッ

京太郎「おう、あーん…」

咲「だ…だめ…」 プルプル

桃子(ふふふ…良い感じっす……このまま)

???「……ふっ」 シュッ



スッ

京太郎「んぐっ!?」 パクッ

桃子「!?」

咲「ほえ…?」

桃子「横から!?」 バッ


???「脇が甘いですよ…」 ゴゴゴゴゴゴ


桃子「あ…あんたは!?」



ババーz_ン!!

和「京太郎君、美味しいですか?」 ニコニコ

京太郎「ん、ま…まぁ美味しいけど…」 モグモグ

桃子「原村…和!?」

和「ふふっ東横さんでしたっけ…」

和「京太郎君には私が『あーん』して食べさせてあげるので、あなたの分はあなたが食べても大丈夫ですよ?」 ニコッ

桃子(こ…この人…私に引けと言っているんすか…!?)

桃子(この私の万全の策を崩し…その余裕の顔で私を見下してるんすか!?)

和「ささっ、京太郎君次をどうぞ♪」 スッ

京太郎「お…おう…」

桃子(くっ…京太郎も流れに流されてるっす…) チラッ


咲(´・ω・`) ポツーン

桃子(宮永さんも何だかしょぼんとしちゃってるし…このままじゃ私の策が…先輩とのあばんちゅーるが…)


桃子(このままじゃ…終わらせんっす!!) ゴッ


スゥ…


和「はい、あーん♪」 スッ

京太郎「あ…あーnぐっ!?」 ズゴッ

和「!?」


   「勝利に溺れて周りが見えてないっすね…」


和「その声…!」


スゥッ

桃子「こっからは…ステルスモモの独壇場っす!!」

和「むっ!?」

和(私が油断した隙に姿を消し私のあーんに先んじてケーキを…!)

和(ま…負けません!!)

京太郎「んぐんぐ……おいモモ、いきなり突っ込んでくんなよ」

桃子「あははーすんませんっす」

京太郎「たkんぐ!?」 ズボッ

和「はーい京太郎君♪」 グリグリ


桃子「もーきょーたろーったら、私の以外食べちゃ駄目っすよー」 グリグリ

京太郎「んごご…やめんごっ!?」 ズボボッ

和「私のケーキだけ食べてくださいね♪」 グリグリ

京太郎「だ…だふげんごごごごご!!」

桃子「……ちょっと、きょうたろーが苦しそうにしてるからやめてくれないっすかね?」 グリグリ

和「あら? 私が先に食べさせてあげたのですからあなたが下がるのが筋ではないですか?」 グリグリ

桃子「先に約束したのは私っす、引っ込むのあんたっすよ」 グリグリ

和「京太郎君は私のが食べたいに決まってますから私が続けます!」 グリグリ

桃子「違うっす!!私の方が良いに決まってるす!!」 グリグリ

京太郎「んーんー!!」


咲「……」 ポツネン

ゆみ「こ…これは止めるべきなのか…」

睦月「どうなんでしょう…」

佳織「あわわわ…」


京太郎(らめぇぇ!お口レイプされてるのほぉぉぉぉ!?) グリグリ

京太郎(って、冗談言ってる場合じゃねぇ!!さ…さきぃぃぃれいかぁぁぁぁ助けてくれぇぇぇぇ!!)


咲「はぁ…私なんてどうせ貧乳のちんちくりんだもん…何やっても駄目だよね…」

嶺花「大丈夫、私も、そんなに、おっきくない」

咲「それってどういう事?」

嶺花「それほど、おもちの無い、私を、選んだと、言うことは、ご主人様には、潜在的、ちっぱい好きの、才能が」

咲「な…なるほど!!」

嶺花「だから、頑張れ」b ビシッ

ブレイヴ「ぐーです!!」b ビシッ

咲「ふ…二人とも……私がんばるよ!」

ブレイヴ「ファイトです!!   …ところで何の話ですか?」


京太郎「んんん~!!!」(気づいてねぇぇぇぇ!!!)



グリィィィッ!!

京太郎「んぐがんぐっ!?」

桃子「きょーたろ!!」

和「京太郎君!!」



桃子・和「どっちがいいの(ですか)!?」

京太郎「ひゃ…ひゃひゅへへぇぇぇぇぇぇ!!!!!」




マスターシーフ「若いって良いねぇ…」 フキフキ

シルファ「ですね」 カチャカチャ




▽桃子の咲に対する好感度が23上昇した


桃子: 50 → 73

京ちゃんがお口レイプでにんっしんしちゃうのほぉ~って所で今日はお終いです
次に今回のイベントのラストをしてからイベントを終了、休日パートが始まる予定です

桃子は割と簡単に京ちゃんで攻略できそうですね
ちゃんとイベントも考えてるんで無問題っすわ

次回は金曜の夜10時から
それじゃあオヤスミー

ただいまです
ちょっち帰り遅くなったけどJCだからね。付き合いとかあるからね。仕方ないね

準備してから始めますので10分程お待ちください……こ…今度は寝ないし

始まりやす

[喫茶店前]


ゆみ「……いや、本当に申し訳なかった…」

和「ごめんなさい…」
 Ω
桃子「あぅぅぅ…」

京太郎「い…いえ……気にしないで…げふぅ」

嶺花「結局、ホールケーキ、一個分くらい、食べたね」

ブレイヴ「お腹ぽんぽこぽんですー」 ポンポン

京太郎「ぶ…ブレイヴ叩かないでくれ…吐きそう…」


睦月「加治木先輩、そろそろ帰らないと遅くなりますよ?」

ゆみ「む、そうか……それでは名残惜しいがここでお開きとしよう」

咲「あ、はい。ご馳走様でした!」

和「ありがとうございました…」 ←追加分は自腹

京太郎「ごっつぁんです…ゲフゥ」

ゆみ「あ…ああ、喜んでくれて(?)嬉しいよ…」


京太郎「それじゃあ俺たちもこれで…暗くなってきたし和を送ってから帰るか」

咲「うん、分かったよ」

和「ありがとうございます…」

桃子「……」


ススス

   「……京太郎…」

京太郎「…ん?」

   「ちゃんと誰かに決めないと駄目っすよ?」

京太郎「は…それってどういうことだ?」

咲「? 京ちゃん、誰と話してるの?」

京太郎「へ? 誰って…」 クルッ


タッタッタッタッ

桃子「それじゃあまた会おうっすねー!」 パタパタパタ

京太郎「あ、お…おう、じゃーなー」


咲「???」

京太郎「……」


京太郎(わざわざ消えてから言ったってことは…あれの事だよな…)

京太郎(誰に決めるか……やっぱ、ちゃんと考えないと駄目だよなぁ…)

咲「京ちゃん?」

京太郎「……あっ、そ…そろそろ行くか!」

和「そうですね」


嶺花「……」

ピリカ「嶺花ちゃん、どうしたの?」

嶺花「いや、あの人たち、どうやって、帰るのかな、って」

ピリカ「そう言えば…」


──────……


[駐車場]

ゆみ「さてと…帰る訳だが…」

智美「」

佳織「智美ちゃん…起きませんね」

睦月「ボキッて行きましたから…」

ゆみ「す…少し強くやり過ぎたかな?」

桃子「まー秘密を守る為っすから仕方ないっすよ」

睦月「桃子の能力の対策を考えられたら大変ですからね」

ゆみ「だが、このまま起きて貰わなければ足が無いからな…おい、起きろ蒲原」 ユサユサ

智美「」 グワングワン

ゆみ「おい、起きろ」 パシパシ

ゆみ「……起きろってば!」 バシッバシッ

智美「がっ…ぐげっ…」 グワングワン

佳織「か…加治木先輩!やり過ぎですよー!」

ゆみ「はっ…いかん、ついこの緩んだ表情にイラついてしまった…」


智美「」 プクー

パクファ「あー…見事に腫れちゃってますねー…」

佳織「あああ…後で何て言おう…」

ランス「倒れた拍子に顔を打ったことにしましょう。それなら意識を失ったことの言い訳にもなります」

佳織「あ、それ良いね」


ゆみ「しかし、一向に起きんな…これでは…」

桃子「そうっすねー……あれ、むっちゃん先輩どうしたんすか?」

睦月「……いや、考えてみたら私たちって結構お腹いっぱいになってますよね?」

佳織「確かに、あのケーキ結構ボリュームあったもんね」

桃子「私なんて2つ分頼みましたから…」

ゆみ「それがどうしたんだ?」

睦月「……そんな状態で部長の運転する車に乗ったらどうなるか、と…」


一同「…………」



ランス「……袋は、必須でしょうね」

パクファ「げろげろ~」

初春「わ…妾は鞄の中に入っておるかのう…」 アセアセ


智美「……ん…んん…」 ゴソッ

一同「!?」

智美「ここhげばっ!?」 ボキィッ




智美「」 チーン

ゆみ「……運転代行って番号何番だろうか?」

ランス「検索します…」 ピピピピ

桃子「い…いやー部長が起きる前でよかったっすねー」

佳織「あ…あはは、助かったねー」

睦月「見てない…私は何も見ていない……」

パクファ「必要な犠牲だね~」




▽6月1週某日を終了します


──────……


[6月1週休日(京太郎)]


※【行動安価】↓3 (残り行動回数3)

1:『射撃強化』勉強する。『知能』『動体』が上昇する
2:『格闘強化』運動する。『運動』『反射』が上昇する
3:『遊びに行く』ランダムで誰かに出会う。出会ったことのないキャラとも会える
4:『ルーフトップ』神姫ショップへ向かう、買い物や改造が可能(行動回数2回分消費)
5:『アルバイト』アルバイトをしてお金を稼ぐ。内容によってステータス上昇(行動回数全消費)

○京太郎ステータス
センス 202B バトル 194C 運動 327S 知能 172C 反射 247B 動体 259A 直感 206B 幸運 110D
○所持金
12300\ 0SP

あ、予選前だからって練習しなきゃって訳じゃ無いっすよ
休むのもまた自己鍛錬の内


※誰と出会う?【判定】↓1

01-19 咲
20-39 和
40-59 優希
60-79 まこ
80-98 久

夜、窓を開けていると自転車に乗っている高校生が大声で歌を歌っているのをよく見る
ああいうのって意外と聞こえてるから近くに民家がある所ではやめといた方が良いよ(ニッコリ)


[早朝:住宅街]


タッタッタッタッ

京太郎「走るー走るーおれーたーちー」

嶺花「あーるーこー、あーるーこー」 テテテテテテ

京太郎「ながれーる汗をそのまーまーにー」

嶺花「わたしはーげんきー」 テテテテテテ

京太郎「たとえーいまはーちいーさーなー」

嶺花「あるくのーだいすきー」 テテテテテテ



ピタッ

京太郎「……」

嶺花「……」


京太郎「……おい、ランニング中にその歌のチョイスは無いだろ」

嶺花「ト○ロ、良いじゃん」

京太郎「いや…トト○はいつの時代も子供の友達だけどさ…」

京太郎「てか、俺の歌に被せないでくれ…なんか恥ずかしいから」

嶺花「それが、狙いだし」

京太郎「何だと?」

嶺花(・ ω・ )

京太郎「……」 ジー



タッタッタッタッ

優希「あり? 犬がいるじぇ」

セアミィ「あー本当だにゃー嶺花おはよーにゃー」

京太郎「あれ優希?」

嶺花「おはよー」

中途半端ですが一旦終了します
ちなみに世界観的に今から40年ほど先の話ですがランナーも隣のト○ロも名曲なので残っていても仕方ないね
だけど暗い夜道を自転車で走ってると歌いたくなるのはなんなんでしょうね

続きは日曜の夜10時に
それじゃあオヤスミー

艦これではるにゃんが出てからほぼ毎日はるにゃんが手に入るんですが、これってはるにゃんに愛されてるってことで良いっすよね?
はるにゃんは私の嫁、異論は認める

やろう…と、思っていましたが頭が痛くてムリポ
あ、風邪じゃないです。軽い頭痛持ちのせいか台風とか強い低気圧が近づくと頭痛が起きる事があるんです
なので明日調子が良さそうなら始めます

雨って風流だとか言う風潮、ぐうあり得ない
この時期だとジメッとするわ頭痛くなるわで最悪やで

4日も開けながらも帰ってきました
開いた理由は物凄く忙しかったとか身内に不幸があったとかではなく、ただ続きが出来なかったからです

そんな訳で明日やります…
あ、あと許されざる者見てきました
面白かったですがほぼ原作通りでなんだか一度見た映画を見たような不思議な感覚に陥りました
だけどやっぱり渡辺謙かっこいいなーまた時代劇に出てくんないかなぁ

ウルヴァリン見ながら始めます
アメコミヒーローって基本暗い過去がありますね…それが良い


京太郎「こんな朝早くから珍しいな…優希もジョギングか?」

優希「勿論!大会も目前だし最後の追い込みなんだじぇ!」

セアミィ「付き合わされる身にもなって欲しいにょ~」

嶺花「普段、寝てるから、こういう時ぐらい、ガンバ」

セアミィ「うにょぉ…」

京太郎「はははっあとでジェリ缶買ってやるから頑張れ」

セアミィ「本当!? かつぶし味が良いにょ!!」

嶺花「私は、スイカ味」

京太郎「はいはい…優希は何かいるか?」

優希「……」

京太郎「…優希?」


優希「京太郎…勝負だじぇ!!」 ビシッ

京太郎「は?」

優希「こっからあそこの神社まで競争!負けた方がジュース奢るんだじぇ!!」

京太郎「おいおい、いきなりかよ!?」

優希「良いじゃんかーせっかくこんな朝にあえたんだし」

セアミィ「えーめんどくさいじょー」

嶺花「肩に、掴まってれば、良いんじゃない?」 ピョン

セアミィ「ぐっどあいでぃあにゃ!」 ピョン

優希「ほら、二人とも乗り気だじぇ!」

京太郎「んー…まぁ、なら良いか」

優希「それじゃあよーいどんだじぇ!!」


ダダダダダダダッ!

京太郎「って、お前卑怯だぞ!?」

嶺花「ご主人様、急いで」

京太郎「あーくそ!!」 ダッ



※スペースランナウェイ?【判定】↓1

Lv.2(EXP:25-49)基本値:ステータス10 好感度20
00-39 失敗
40-79 成功
80-99 大成功


[神社前]


タッタッタッ

京太郎「……ふぅ…」

嶺花「到着」

京太郎「最初はアレだったけどなんとか勝てたな」



タタタタタタタ

優希「はぁ…はぁ…」

セアミィ「負けたにょ~」

嶺花「お疲れ」

京太郎「おう、遅かったなー」

優希「きょ…京太郎が…早すぎるんだじぇ…」

京太郎「HAHAHA、鍛え方が違うぜ」

優希「くしょー…」


京太郎「さて…」 ジャラッ

優希「…ん?」

京太郎「そこの自販機で買ってくるけど優希は何飲むよ?」

優希「えっ私が負けたんだから私が払うじぇ?」

京太郎「女の子に奢ってもらえるかって…俺が払うから飲みたい物教えてくれ」

優希「……じゃあ、果汁100ぱーのジュースをお願いするじぇ」

嶺花「私は、スイカ」

セアミィ「みゃーはかつぶしにゃー!」

京太郎「りょーかい、ちょっと待っててな」


タッタッタッタッ

嶺花「ふぅ、喉、乾いた」

セアミィ「本当だにょ~」

優希「二人は何もしてないじぇ……に、しても…」


優希(京太郎めー…犬の癖にカッコつけてんじゃないじぇ…)


▽優希の京太郎に対する好感度が36上がりました

京太郎
優希: 56 → 92

▽二人の運動と反射が13づつ上昇しました

京太郎
運動: 327 → 340 反射: 247 → 260(A)
優希
運動: 262 → 275 反射: 202 → 215

好感度が低いのであっさり目に終わりました
だけど相変わらず幸運ががが…


※【行動安価】↓3 (残り行動回数2)

1:『射撃強化』勉強する。『知能』『動体』が上昇する
2:『格闘強化』運動する。『運動』『反射』が上昇する
3:『遊びに行く』ランダムで誰かに出会う。出会ったことのないキャラとも会える
4:『ルーフトップ』神姫ショップへ向かう、買い物や改造が可能(行動回数2回分消費)
×:『アルバイト』アルバイトをしてお金を稼ぐ。内容によってステータス上昇(行動回数全消費)

○京太郎ステータス
センス 202B バトル 194C 運動 340S 知能 172C 反射 260A 動体 259A 直感 206B 幸運 110D
○所持金
12300\ 0SP


※誰と出会う?【判定】↓1

01-19 咲
20-39 和
40-59 その他
60-79 まこ
80-98 久

咲ちゃん来た!メインヒロイン(兼主人公)来た!!これで勝る!!


[昼:部室]


咲「ごめんね京ちゃん…休日なのに手伝って貰っちゃって」

京太郎「気にすんなよ、大会前に練習がしたいなんて当たり前のことなんだしな」 カチャカチャ


テテテテテテ

嶺花「ご主人様、こっちは、出来た」

京太郎「おし、ありがとな」 カチャカチャ

ブレイヴ「……ところで京太郎さんは何をしてるんですか?」

京太郎「ん…ああ、これは射撃トレーニングのプログラムをセットしてるんだよ」

京太郎「ターゲットとの距離とかその状態とか環境とか色々をさ」

咲「????」

京太郎「あー……あれだよ、的が動いたり風が吹いて来て弾道が逸れたりするようになるだろ? あれを変えてんだよ」

咲「なるほどー」

ブレイヴ「そんなことが出来るなんて京太郎さん凄いです!!」

京太郎「そ…そか?」


京太郎(こんなのパソコンちょっとかじってたら簡単なんだけどな…)


咲「嶺花ちゃんは何してたの?」

嶺花「筐体の、電源、付けてた」

ブレイヴ「なるほどー」


カタカタ…フィーン

京太郎「よし、準備出来たぞー」

咲「本当? 京ちゃんありがと~」

ブレイヴ「それじゃあ早速練習しましょー!」

京太郎「筐体はもう一台あるし俺たちもやるか」

嶺花「了解」



※個人的に00一期ロックオンのラストシューティングはガンダムシリーズの中でも上位で好き【判定】↓1

Lv.3(EXP:50-74)基本値:ステータス10 好感度20

00-29 失敗    
30-74 成功    
75-99 大成功..  


バンバンバンバンバンバンバン
バン     バンバンバン
バン (∩`・ω・)  バンバン
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
   \/___/ ̄


[30分後]


嶺花「……」

京太郎「……」


嶺花「へたくそ」

京太郎「うぐっ」

嶺花「1発、2発、外すなら、分かるけど、一度も、当たらないって、へた過ぎ」

京太郎「ぐぐぅ…」

嶺花「へたくそ、へたくそへたくそ」

京太郎「」




京太郎「ごふぅ」 ビチャビチャ


バタンッ!



咲「ひゃっ!? な…何今の音!」 カチャッ

ブレイヴ「あっ! 京太郎さんが血の海に倒れてます!!」

咲「きょ…きょうちゃーん!!」 タタタタタ



京太郎「」

咲「京ちゃん…一体何があったの!?」

京太郎「さ…さき…か?」

咲「そうだよ京ちゃん!お願い目を開けて!!」

京太郎「お…俺はもう駄目だ……女の子にへたくそ呼ばわりされることのキツさを甘く見ていた…」

嶺花「へたくそ」

京太郎「」 カハッ

咲「京ちゃん!?」

嶺花「へた…」

ブレイヴ「だ…だめですよー!」 ババッ

嶺花「ムグ…」


京太郎「……」

咲「えと…えーと……」


咲「…そうだ! 京ちゃんはへたくそなんかじゃないよ!!」

京太郎「そ…そうだろうか…」

咲「そうだよ!!だって京ちゃんの京ちゃんは日本人の平均よりも大分大きいし、腰周りがしっかりしてるから動かすのも上手そうだし!!」

京太郎「」

咲「そ…そう言えばあの時も京ちゃんが挿入ってないのに私いっちゃったし////」




京太郎「ぐはっ」 ガクッ

咲「え……きょ…きょうちゃーん!?」



ブレイヴ「……京太郎さんの京太郎さんってなんでしょう?」

嶺花「むぐぅ」


▽京太郎と咲の知能と動体が1づつ上昇しました

京太郎
知能: 172 → 173 動体 259 → 260

知能: 210 → 211 動体 222 → 223

なぜ咲×京は失敗するのか…解せぬ


※【行動安価】↓3 (残り行動回数1)

1:『射撃強化』勉強する。『知能』『動体』が上昇する
2:『格闘強化』運動する。『運動』『反射』が上昇する
3:『遊びに行く』ランダムで誰かに出会う。出会ったことのないキャラとも会える
×:『ルーフトップ』神姫ショップへ向かう、買い物や改造が可能(行動回数2回分消費)
×:『アルバイト』アルバイトをしてお金を稼ぐ。内容によってステータス上昇(行動回数全消費)

○京太郎ステータス
センス 202B バトル 194C 運動 340S 知能 173C 反射 260A 動体 260A 直感 206B 幸運 110D
○所持金
12300\ 0SP


※誰と出会う?【判定】↓1

01-19 その他
20-39 和
40-59 その他
60-79 まこ
80-98 久

お前だったのk…だれだお前?


※会いたい人の名前をお書きください【安価】↓3

智紀:100
美穂子:108
貴子:107
桃子:103
ゆみ:114
数絵:111

好感度が100を超えていて尚且つ現状会えるキャラです

あ、直し忘れてました

智紀:151
貴子:152
桃子:141

↓1

どちらにしてもコーチ不可避だった
早いけど今日はここまでで続きは日曜予定

そういえばコーチって学校職員としての扱いは何なんだろうか…臨時?それとも公務員?
公務員だったら他校とは言え生徒とのチョメチョメは不味いよなぁ…まぁ、んなの無視や無視

そう言えば休日パートの最後に何かが起きるかもしれません
そんな訳でオヤスミー

遅れましたが始めます

やっぱりサンマは塩焼きに限る(^q^)


[夕方:通学路]


スタスタスタ…

京太郎「はー…やれやれ…」

嶺花「片付け、お疲れ」

京太郎「疲れたのは片付けのせいじゃないんだけどな…」

嶺花( ・ω ・)

京太郎「少しは労わって欲しいぜ……それにしてもこのままじゃちょっと締まりが悪いな」

嶺花「同意……ルーフトップに、寄ってく?」

京太郎「それも良いけどゲーセンでネット対戦も捨てがたい…」

嶺花「でも、良く考えたら、対戦だと、格闘に、偏っちゃう」

京太郎「んー…確かに射撃が課題だからなぁ……どうするか…」

嶺花「んー…」



ブロロロロロロロロ…

京太郎「ゲーセン…やっぱ、ルーフトップ…」 ブツブツ

やっぱダークサイドムーンってメガ様の扱い悪すぎやねん…
最後不意打ちで留めも不意打ちでやられるって酷すぎや…

ごめんなさい、見てました




キキッ

京太郎「……ん?」


ウィィィィン

貴子「よう、須賀じゃないか」

京太郎「へっ貴子さん!?」

嶺花「こんなとこで、奇遇」

貴子「ちょっとこっちの方にいる知り合いに会いに来て帰るとこ…そっちは?」

京太郎「さっきまで部室で練習してたんですよ」

嶺花「だけど、まだ、やり足りない」

京太郎「そんな感じで今からゲーセンにでも行こうかと思ってまして」

貴子「ふーん…」

京太郎「来週大会っすから少しでも練習しなきゃなんないっすからね」

嶺花「ご主人様は、射撃、へたくそだから」

京太郎「……」


京太郎「ま…まぁ、そんな訳なんすよ」

嶺花「です」

貴子「なるほどな…」

京太郎「それじゃあそろそろ俺は行き…」


貴子「……なぁ、練習場所を探しているなら私の家に来ないか?」

京太郎「……」

嶺花「……」



京太郎「……へ?」

貴子「わ…私の家には練習用に筐体が一つ置いてあるんだよ…それで練習したらどうだ?」

貴子「それにこれでも神姫部のコーチをしている身だ、何かアドバイスできるかもしれないしな」

京太郎「い…いや、それは有り難いですが不味いんじゃないんですか?」

貴子「不味いって何がだ?」

京太郎「そ…そりゃあ…」

貴子「……」




貴子「…っ!」


貴子「あっ!いやそういう事では無くて!!」

貴子「確かに今日は両親は出掛けてていないけど家には秋桜もいるし!!」

貴子「そ…それに結婚するまでそう言うことはやっちゃいけないだろ!?」

貴子「だいたい私は決して如何わしいことを考えて誘っているわけではわわわ!?」



京太郎「い…いや、そうじゃなくて対戦校になるかもしれない相手の練習を手伝うのは不味いんじゃ…」

貴子「……は?」

京太郎「うっ…」

貴子「……」

京太郎「……」

嶺花「……」 ニヨニヨ




貴子「……乗れ」 ボソッ

京太郎「……はい?」

貴子「とっとと車に乗れっつってんだよ!! とっとと家に行くぞ!!」

京太郎「は…はい!!」 ガチャッ


バタンッ

『とっとと』がダブったのはコーチがテンパっていたせいであって、>>1のケジメ案件には当たらない、イイネ?



貴子「おらっ!早くシートベルト!!」

京太郎「はい!!」 カチャ

嶺花「よいしょ」 カチャ

貴子「ベルト絞めたな? それじゃあ行くぞ!!」


ダンッ!キキィィィィィ!!!

京太郎「おうわ!?」

嶺花「あうあうあうあう~」

貴子「すっ飛ばすぞ!!!」


ギュゥゥゥゥゥン…




※それからどうした?【判定】↓1

Lv.3(EXP:50-74)基本値:ステータス10 好感度20
00-29 失敗    :ステータス or 好感度増(基本値 - コンマ一桁)
30-74 成功    :ステータス or 好感度増(基本値 + コンマ一桁)
75-99 大成功..  :ステータス or 好感度増(基本値 + コンマ一桁の2倍)

好感度が『恋愛』、そして大成功…それらが符合するものは…
続きは水曜予定…今度こそ作り上げて一日でさくっと終わらせます

そう言えばトランスフォーマーの映画、ハリウッドでまた新しい設定で作ると言う噂を聞きました
今度はシリーズ通していまいち不遇だったメガ様の扱いが良くなれば良いなぁ…

短いですが全てはトランスフォーマーの責任、>>1は悪くないんだ、いいね?
それじゃあオヤスミー

寒くてぽんぽん痛いの(´;ω;`)
ワイ監督、灯油代節約の為ストーブ投手を温存しカイロ当主の使用を敢行、6時間はポカポカの模様

ACVD発売で明日が楽しみで楽しみで堪らないんよ
この為に明日は休みにし何も予定いれとらん…電話線と携帯のバッテリーも抜いとくか

夕飯食べたら大分良くなったけど、毎度この時期は急に寒くなって困る
野菜も育たなくなってきたし雪はまだにしても準備しなきゃなぁ…

そろそろ始めます

ヴぇーるぬいちゃんかわいいれす(^q^)ダスダビーニャ

[貴子実家前]


キキッ……ガチャッ

貴子「着いたぞ、ここが私の家だ」

嶺花「……普通…」

京太郎「ああ、ごく普通の家だ…」

貴子「おい、一体どんなのを想像してたんだよ」

嶺花「もっと、こう、ファンシーな、感じ…」

京太郎「庭にイングリッシュガーデン的な物があったり」

貴子「うっ…た…確かにそう言うのは嫌いじゃないけどうちは普通の一般家庭だからそう言うのはねーよ!」

京太郎(好きなのか…)

嶺花(好きなんだ…)

貴子「良いからとっとと入れ!ご近所に変な目で見られんだろ!!」 ゲシゲシ

京太郎「ちょっ痛いっす!蹴らないでください!」

嶺花「ごーごー」


ガチャ

貴子「ただいま」

京太郎「お邪魔しまーす」

嶺花「します」


テテテテテテテ…

秋桜「お姉ちゃんお帰りー……って、お兄ちゃん!?」

京太郎「よっお邪魔するよ」

嶺花「しまうま」

秋桜「いらっしゃい…じゃなくて!どうしてお兄ちゃんが来てるの!?」

貴子「ん、ああ帰りに偶然見かけて練習場所探してるって言ってたから連れて来たんだよ」

秋桜「もうっそうならそうと先に連絡してよー!準備するのにー!」 テテテテテテテ

貴子「ははは、悪い悪い……じゃあ私も着替えてくるからあっちのリビングで待っててくれ」

京太郎「分かりました」


スタスタスタ…


[数分後:リビング]


京太郎「うーん…」

嶺花「~♪」 テテテテテテテ

京太郎「知り合いの家のリビングで待っててと言われても中々落ち着かないよな…」

嶺花「探検~♪」 テテテテテテテ

京太郎「こう…知り合いの家族が帰って来るんじゃないかと言う緊張感とどこまで触れて良いのかと言う葛藤…」

嶺花「テレビの、裏には、何が?」 テテテテテテテ

京太郎「嶺花ぐらい自由に振る舞うのもアレだけど、緊張しすぎるのもどうなのか…」

嶺花「1円玉、落ちてた」

京太郎「……テーブルの上にでも置いといて」

嶺花「分かった」 チャリン


ガチャ

貴子「待ったか?」

京太郎「あ、いえ全ぜn……」 ジー

貴子「……なんだ?」


京太郎(品の良いカーディガンとスカート…そう言えば普段着もスカート履いてたな)


京太郎「いえ、貴子さんは部屋着もスカートなんですね」

貴子「ん?まぁ、スカートが多いかな…それが?」

京太郎「普段のビシッと決めたスーツも良いけど、こういう落ち着いた感じも似合うなーと思って」

貴子「!?ば…馬鹿野郎!!」 カァァァァァ

京太郎「ははは、いや可愛いっすよ」

貴子「う…うぅぅぅぅ…」 プイッ

嶺花(天然たらし系)


テテテテテテテ

秋桜「お兄ちゃん!」 ピョン

京太郎「おっと」 パシッ

秋桜「お姉ちゃんも良いけど私は?私の服は似合ってる?」

京太郎「ん…春用のワンピースか、可愛いよ」

秋桜「えへへ…これってお姉ちゃんに作って貰ったんだ!」

京太郎「へーこれを貴子さんが…」

コーチは20代前半ぐらいと予想
実家暮らしなのは風越のOGだし家が近いだろうなーということで


貴子「……」 チラッチラッ

京太郎「よく出来てるなぁ…」

嶺花「肌触りも、良い」 サワサワ

秋桜「ひゃっ嶺花ちゃんくすぐったいよ~」

嶺花「良いでは、ないか、良いでは、ないか」 サワサワ

京太郎「こらっ」 ビシッ

嶺花「うきゅ」


貴子「お…おい、もう良いだろ…練習に来たんじゃなかったのかよ?」

京太郎「あ、すいませんそれじゃあお願いします」

貴子「ああ、筐体はこっちだ」 スタスタ

嶺花「行くぞー」

貴子「……」


貴子(家族以外で作った服を褒められたの初めてだ…)

貴子(まぁ、作ったって教えたのも初めてだけど…嬉しい…) ニヤニヤ

──────……



トントントントン

貴子「こっちが私の部屋…それで隣が仕事部屋だ」

秋桜「筐体は仕事部屋にあるんだよー」

京太郎「へー…しかし、家に筐体って凄いっすね」

貴子「中古のだけどな…家で部員の改善点なんかを探る為に必要だから買ったんだ」

京太郎「コーチって大変なんですね」

貴子「部員は私の作った練習メニューに真剣に取り組んでくれてるからな、適当には出来ないよ」

京太郎「はー…ウチはカタギリ先生は忙しくてそういう事してくれないからなぁ」

嶺花「良い、指導者」

貴子「う……こ…ここだぞ」

秋桜(照れてる照れてる) ニヤニヤ


ガチャ

京太郎「…おおっ凄いな」

嶺花「筐体、だけじゃなく、いろんな、武装が、ある」

貴子「それも研究に必要だからな……ほら、設定しておくからお前たちは武装を装備しておけよ」

京太郎「分かりました…よし、嶺花」

嶺花「ラジャー」


──────……

もうすぐ孤独のグルメ始まるので一旦終了します
続きは明日の夜に始めます

と、言うかまたお腹ががgg
カイロももうぬるくなってるし胃腸に負担が…

グルメ見たらすぐに寝よう…それじゃあオヤスミ

ACVD調子に乗ってやってたらもう半分やってしもうた…
これからは一日10ミッションで我慢しよう…(ヽ´ω`)

てか、特典のフィギュアがすんごいの
てっきり手のひらサイズのちっこいのかと思ってたら17cmはあるでかくてごっついやつが来ました
サントラとかパーツカタログとかもあるしこれなら1万4千円でも足りん程のボリュームやで

17センチはあるでかくてゴツいやつ(意味深)

私、眠い、延期、日曜、ごめんなさい

>>325
京太郎「俺、20.3cm、連装砲」

やっと、らすぼす、たおした
わたし、がんばた、もう、つかれた _(。゜3 」∠ )_

ACVDがおもしろ過ぎて休日を潰してやってしまったんよ
なお、金曜に開始できなかった理由は木曜に休みを取ったんでそのツケが通常の3倍の量で襲い掛かって来たためなのです
ちくしょう…みんなだってやすむことあんじゃん…(´;ω;`)

ジゴウジトク、チガウヨ

遅れましたが始めます


もし、モフモフした先輩っぽい獣がアイスティーっぽい名前の重逆関節機体に乗って傭兵をしてたらそれは私かも知れない… .:: ・ω・::..モフ



ドドドドンッ! ガッガガガッ!

嶺花「全弾、命中」

京太郎「よ…ようやくか……これで貴子さんから出されたノルマは達成だな…」

嶺花「ミサイル、20発、撃ち落としたり、クイックブーストする、ターゲットに、当てたり」

京太郎「最後はランダムに立ち上がるパネルを100連続で撃つと……我ながら頑張ったよ…」


スタスタスタ

貴子「おっ、終わったのか?」

京太郎「貴子さん…ええ、今終わったとこです」

嶺花「つかれた」

貴子「お疲れさん…ほい、お茶とヂェリカンだ」

京太郎「ありがとうございます…」 カチャ

嶺花「んっ…んっ…んっ…」 コクコクコク

京太郎「こらこら、慌てて飲むと咽るぞ?」

嶺花「神姫に、気道は無いから、だいじょ…んぐっ!?」

京太郎「ほら、言わんこっちゃない」 ナデナデ

嶺花「ごほごほっ」



貴子「それじゃあノルマも終えたみたいだし今日はここまでにしとこうか」

京太郎「はい、ありがとうございます」 ナデナデ

嶺花「ありがと…ごほ」

貴子「ああ……それでな、時計を見てくれれば分かると思うんだが…」

京太郎「へ?」 クルッ


[PM8:12]


京太郎「うおっ!もうこんな時間か!?」

嶺花「熱中、してたから、気づかなかった」

貴子「だと思ったよ。一応途中で時間を伝えたけど気づいてなかったみたいだしな」

京太郎「明日も早いしそろそろ帰んないと…」

貴子「あ、いや…その前に折角だから夕飯食べて行かないか?」

京太郎「え、夕飯っすか?」

貴子「ああ、今ちょうどカレーを作ったんだけど量が多くて…」

京太郎「いやでも悪いですよ」

貴子「今から帰ったら夕飯は9時過ぎになってしまうだろ。それって健康に悪いんだぞ?」


京太郎「う…そうまで言うなら遠慮なく…」

貴子「よーし、それで良い」

嶺花「……」

貴子「……~♪」 ウキウキ

嶺花「……」




嶺花「もしかして、一人で、夕飯、食べるの、寂しかったんじゃ…」

貴子「…っ!」

京太郎「何か言ったか?」

嶺花「だから…」

貴子「な…なんでもねーよ!!大体一人で食べるのなんて寂しくなんてねーし!!」

京太郎「へっ…一体何のこt」

貴子「うるせーとっとと来い!カレーが冷めるだろーが!!」 ガシッ


グイグイ

京太郎「そ…そんなに引っ張んなくても行きますってば!」 ズルズル

切り方間違った(´・ω・`)


貴子「そ…そりゃあうちは両親は仕事で帰りは遅いし兄弟もいないから一人で夕飯食べることが多いけど…」 ブツブツ

京太郎「は?」

貴子「なんでもねー!」 ズカズカズカ

京太郎「???」

嶺花(図星、だった…) テテテテテ



──────……

[夕食後]


カチャッ

京太郎「ふぅー…食った食った」

秋桜「お粗末様でしたー」 カチャカチャ

京太郎「おっ、片付けありがとな。 いやー美味かったなぁ…まるでお店のカレーみたいだった」

貴子「それは言い過ぎだ…だけど、スパイスなんかは自前で調合してるから味には自信があるさ」

京太郎「へぇー自分で調合してるんですか!俺なんかは分かんないですから市販のルーで作ってますよ」

貴子「慣れると簡単だけどな……な…なんなら配分とか教えても良いぞ?」


京太郎「お願いします!」

貴子「なら折角だし飲みながら教えるかな…秋桜、書くもの持って来てくれ」

秋桜「はーい」 テテテテテ

嶺花「飲む…お酒?」

貴子「ん?ああ、勿論ノンアルコールのやつさ。カクテルなんだけどビールとかより好きなんだ」

京太郎「あ、なら俺が取ってきますよ」 ガタッ

貴子「そうか?なら、冷蔵庫の扉側の棚に入ってるから持って来てくれ」

京太郎「分かりました」 スタスタスタ



ガチャッ

京太郎「えーと…これかな?」


[私の、飲むな!]


京太郎「それっぽい紙も貼ってるしこれだろうな…邪魔だから取っとこう」 ピッ


ガチャン

貴子「おーい、まだかー?」

京太郎「あ、今行きます」


京太郎「持ってきました」

貴子「おー待ってたぞ」 カチャッ


カシュッ

貴子「んっ…んっ……はぁ…さて、じゃあまずだな…」

京太郎「はい!」 メモメモ



──────……

[10分後]


貴子「それで…クミンを…」 フラフラ

京太郎「あれ?それさっきも入れてましたよ」

貴子「あ…はれ?おかひいな…」 フラフラ

京太郎「と言うか、さっきから顔が赤いっすけど大丈夫ですか?」

貴子「ん…どーだろぉ…」 フラフラ

嶺花「なんだが、酔っぱらってる、みたい」

秋桜「えーいくらお姉ちゃんでもノンアルコールで酔っぱらうとは…」

京太郎「とりあえず、水汲んで来ますから中断しましょう」 ガチャ

貴子「ん…」


スタスタスタ……ペラッ


嶺花「あれ?何か、落ちた…」 ピラッ


[私の、飲むな!]


秋桜「お姉ちゃんの字だね…って、裏に何か書いてるよ?」


ペラッ

[貴子ちゃんごめんね!お母さん間違って飲んじゃったから同じようなの買って来たから!]


嶺花「……」

秋桜「ま…まさか!!」 テテテテテテ

貴子「んにゃ…?」 ウトウト

秋桜「お姉ちゃん!その缶見せて!」

貴子「んー…」 スッ


[アルコール度数7%]


秋桜「や…やっぱり!」

嶺花「あちゃー…」


スタスタスタ

京太郎「貴子さん、水です」 スッ

貴子「ありあと…んくんく…」

京太郎「……」

貴子「んくんく…」

京太郎「あ…あの…なんで自分で持たないで飲んでるんですか?」

貴子「んく……うるさい…私の好きにさせろー」 フラフラ

京太郎「どうなってんだこりゃ?」

秋桜「お…お兄ちゃん、あのね…」



京太郎「……なんてこった…」

嶺花「まずい」

京太郎「だな…貴子さんに送って貰わなきゃ帰り道も分かんないし…」

秋桜「うぅぅ…ごめんねお兄ちゃん…」

京太郎「いや、秋桜は悪くないよ…ちゃんと紙を見なかった俺が悪いんだし…」

嶺花「でも、どうする?」

京太郎「こうなったら嶺花のGPSを頼りに歩いて…」


ガバッ!

京太郎「うおっ!?」 ズシッ

貴子「そんなことしないでも良いだろ~もう泊まっちゃってけよ~」 ウィック

京太郎「そういう訳にも……はうっ!?」


ムニュゥ…

貴子「ん~?」

京太郎「たっ貴子さん!当たってる当たってる!!」

貴子「何がだよ~いいから泊まってけよ~」 ギュゥゥゥゥ

京太郎「わ…分かりました!!分かりましたから!!」

貴子「わーい」 ギュゥゥゥゥ


嶺花「コーチさん、お酒、弱いの?」

秋桜「強くはないね……でもあれは酔ってるのもあるけど舞い上がっちゃってるのかも」

嶺花「ああ、なるほど」



──────……

ここで一旦中断します
一日で終わらせるとか言って結局分割になる>>1は無能。はっきりわかんだね

いや、本当遅れたのは全てACVDが楽しすぎるせいなんや
パーツはあんまり増えてないけど前作よりかなり動かしやすくなったしマッチングも良くなったし
やっぱりロボゲーは動かして楽しくないといかんですよ

続きは火曜予定
それじゃあオヤスミー

神姫の一番くじ、友人と折半して全部入りを購入した模様
うひょーきゅんきゃらかわえーラバストかわえーポスターかわえー




それでバイク型はいつ出るんだい('A`)ヴァー

熱もないし鼻も詰まっていない、更に間接痛くないし喉も痛くない
ただ、味だけがさっぱり分からない…風邪かそれとも亜鉛不足か…

そんな状態ですが始めます



ぎし…ぎし…

京太郎「よいせっ…と」

貴子「ははは~お姫様抱っこ~♪」 グラグラ

京太郎「ととっ!危ないから暴れないでください!」

貴子「おーう」 ギュゥゥゥゥ

京太郎「ぐぇっ!」

秋桜「お姉ちゃん駄目だよー!絞まってる絞まってる!」

嶺花「ドア、開けてくる」 テテテテテテ

京太郎「うぐぐぐぐ…は…はやく…」


ガチャッ!


[貴子の部屋]


京太郎「どっせい!」


ポスッ

貴子「にゅふ~」 グデー

京太郎「はぁ…ようやくベットまで運べた…」

秋桜「お疲れお兄ちゃん!」


貴子「ふへへ~」

京太郎「それにしても時間が経つにつれ酷くなっていくな…」

嶺花「酔っ払いは、かくも醜い」

秋桜「いつも飲んで帰ると酷いけど今日は特にねー」 チラッ

京太郎「…なに?」

秋桜「なーんでも」

京太郎「はぁ」

嶺花「ところで」


貴子「……zzZZ」

嶺花「寝そうだけど、良いの?」

秋桜「ああ!着替えないと駄目だよお姉ちゃん!!」 ペシペシペシ

貴子「んんん~…」 ゴロン

秋桜「あーんもう!お兄ちゃん着替えさせるの手伝って!!」

京太郎「は……はぁ!?」

秋桜「パジャマはそこのタンスの下から2番目に入ってるから早く!」 ペシペシペシ


京太郎「いやいやいや駄目だろ!!!」

秋桜「別に下着まで変えろとは言わないからお願い!」

京太郎「そう言う問題じゃないから!!女性の着替えを男の俺に頼むんじゃない!!」

秋桜「この場じゃお兄ちゃんにしか頼れないんだもん!」

京太郎「そ…そうは言っても……そうだ!今日ぐらい私服で寝ても…」

秋桜「私服で寝たりしたらお姉ちゃんの女子力ががっくり下がっちゃうよ!どっかのアラフォー並みになっちゃう!!」

京太郎「どっかのアラフォーって誰だよ…ん?」 ツンツン

嶺花「パジャマ、持ってきた」 スッ

京太郎「ああ、ありがと………じゃなくて!!」

嶺花「はてな?」

京太郎「はてな?…じゃないだろ…てか、さり気に下着まで持って来てんじゃない!!」

秋桜「あ、それお姉ちゃんの勝負下着だ…よく分かったね」

嶺花「下着は、ピンクが、多かった、けど、紐パンは、これだけ……ふっ」 グッ

京太郎「あーもう!お前らなぁぁぁぁぁぁぁ!!」

貴子「んー……うっせー!」

京太郎「あ…す…すんません…」

あ、良く考えたら今日はきんいろモザイクの日じゃないか!
いやー今日の陽子ちゃんはどんな突っ込みをみせてくれるんだろーなーたのしみだなー



秋桜「さっ!お兄ちゃん!!」

京太郎「…………」



京太郎「わ…分かった…」

貴子「んー…」 ウトウト



_______________________________________________
WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         ___。___
        .|(⌒((・)ω(・)) |     |    ||\
       . |((´^ω∧_∧つ|     |    ||☆\   
           | /.つ(´・ω・`)|   . |    ||:*: :o|\
 ̄|| ̄ ̄||    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |    ||:::゚:::: |☆\
  ||    ||  __________.|    ||::☆: |:*:::o||
□||□  ||  |._. ∧_∧ (⌒-⌒) ∧_∧    \.::::゚:|:::゚:::::|| 
  ||    ||  | (´・ω・`)^ω^`))(・)ω(・)     \|:゚:oo:.||
_||__||  | |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    \ :o.||   R15です
二0二二|| ̄\|∫\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     \.||    高校生以上が見てね
         \ヾ \                  \          中学生以下は寝ろ
           \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| 

_______________________________________________
WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

あ、中学生以下なら>>1は寝んといかんかった
オヤスミー

タダイマ


京太郎「貴子さん……えーと、これから着替えさせますけどこの行為には一切下心はありません」

貴子「ん~」

京太郎「ですからこれから起こることは日常の些細な一幕として…」

秋桜「お兄ちゃん!良いから早く!」

嶺花「往生際、悪い」

京太郎「……」


京太郎「……それじゃあ上脱がすんで万歳してください」

貴子「ん……ふぁい」 ノター

京太郎「緊張するな……これはなんら厭らしい行為では無く…」 グッ


するっ……ブルンッ

京太郎「!!!!」

貴子「んあ…?」

京太郎(こ…これは思ったよりデカい!!)

京太郎(シロさんや和やモモみたいな凶悪なサイズでは無いけど…こんなにあったのか!) ジー


京太郎「……」 ゴクッ

秋桜「あーおにいちゃんいやらしーめしてるー」

嶺花「すけべー」

京太郎「なっちが!?」

貴子「ん……へくちっ」

京太郎「っ……そ…それより着替えさせないとなー(棒)」

秋桜「……」 ニヤニヤ

京太郎「パジャマパジャマ……あれ、嶺花どこ置いたんだ?」 クルッ



嶺花「……」 つブラ

京太郎「……」

嶺花「はい」

京太郎「……」

貴子「……ん~…」



※目の前にはFカップはありそうな下着…【安価】↓3

1:下着は変えれないってば!!
2:う…上くらいなら変えてイイカナー?
3:須賀京太郎はクールに両方変えるぜ!!

みなさん紳士ですね(´・ω・`)チッ



京太郎「いやいやいや!!下着は変えれないってば!!」

嶺花「チッ」 スゴスゴ

京太郎「たくっ…」

秋桜「お兄ちゃん、パジャマはこっちだよ」 スッ

京太郎「ああ、ありがとう……下着と一緒でパジャマもピンクか…」 ボソッ

秋桜「へ?」

京太郎「い…いや!貴子さんってピンクが好きなんだなーって!」

秋桜「うん、そうだよ。普段はスーツとかで地味だから普段着とかは可愛くしたいんだって」

京太郎「へ…へー…」 バサッ

貴子「んん…」 ブルッ

京太郎「っと、早く着せないと……はい、貴子さん右手出してください」

貴子「ん…」 スッ

京太郎「よいしょっと……次は左手を」 スススッ

貴子「……」 スッ

京太郎「よし……あとはボタン閉めて…」 プチプチプチ


京太郎「うしっこれで上は完了!欲望に耐えてよく頑張った俺!!」 パンパカパーン

秋桜「はーい、次は下ねー」

京太郎「……」



嶺花「……」 つパンT

京太郎「いや、やらんてば!」

嶺花「チッ」 スゴスゴ

京太郎「……さ…さぁ、やるぞ…」

貴子「……」 ウトウト

京太郎「貴子さん……ちょっと腰持ち上げますからね…」 グッ

貴子「ん…」 グイッ

京太郎「よしスカート脱がすぞ……一気にやれば…!」 グイッ


スルンッ

京太郎「抜け………たぁっ!?」



貴子(ノーパン)「んぁ…?」


京太郎「なななななどうなって!?」

秋桜「お…お兄ちゃん!!スカートと一緒にショーツも脱がしてるよ!!」

京太郎「ぬぁっ!?」 ホカホカ

嶺花「おー、大胆な、セクハラ」

京太郎「ちちちが!!!」

貴子「んー…すーすーする?」 ゴソゴソ

京太郎「!!!」 バッ

貴子「ひゃっ」 バババッ


パンパカパーン

京太郎「ふぅ…危ないとこだったぜ…」

嶺花「一瞬の、うちに、コーチさんに、ズボンを、履かせた」

京太郎「俺だってその気になればこれぐらい早く動けるさ」 ホカホカ



秋桜「お兄ちゃん……その手にあるのは…」

京太郎「……お゛?」 ホカホカ

貴子(ノーパンズボン)「ん~…にゃんかへん…」


_______________________________________________
WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ""ヾ;ヾ ;ヾ ;ヾ ゙;ヾ〃ミヾ ;ヾ゙;ヾ ;ヾ 〃;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ;ヾ
     ;ヾ ;ヾ 〃;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ"

     "" ;ヾ ;ヾ゙ヾ ;ヾ ;ヾ;ヾ"゙ "iヾ;ヾ;ヾ" ゙ヾ;ヾ;ヾ"
        ""   'ヾ;ヾ" || l | ゙|/;ヾ"     "
             "   |l i  l゙l|
    ,,,,   ",,,," ,,, " ,,, |l | ゙ || '' ,, "  " ,,
         チンポ    ノノ 从ヾ ヽ、   ,,,
  ,,,,,   ∧_∧ "   ∧_∧    (⌒─⌒),,,,, ,,,,、 ,,,,,,   R15終了です
 ,,,    (´・ω・`)  ((・)ω(・))  ((^ω^`))   ,,,       中学生以下は起きてね
  / ̄ ( つ日ヽ ( o旦o )   日⊂  ) ̄ ̄/ ,,,  ,,,,,    高校生以上は寝ろ
/    (__))  ( _)_ )  ((__)  / ,,,,    ,,,,
__________________/


_______________________________________________
WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


[それからどーした]


貴子「スースー…」

京太郎「ふぅ……なんとか下着を戻してズボンも履かせれたぜ」

秋桜「お兄ちゃんお疲れー」

嶺花「ご苦労様」

京太郎「いやー…さすがの俺も今度ばかりはやらかしたと思ったぜ…」

嶺花「思った、じゃなくて、実際、やらかした」

京太郎「……反省してます…」


秋桜「それじゃあもう時間も遅いし私たちも休もうよ」

京太郎「そうだな、それじゃあ俺達はどこで寝ればいいんだ?」

秋桜「嶺花ちゃんは予備のクレイドルを出すから一緒に寝よ…お兄ちゃんはどうしようかな…」

嶺花「居間の、ソファーとか?」

京太郎「俺は構わないけど…大丈夫か?」

秋桜「うん、ウチは客間もないからそこしかないからね……ごめんねお兄ちゃん」

京太郎「いや、良いんだよ……じゃあ早速」


グイッ

京太郎「…ぐいっ?」

貴子「スースー…」 ギュゥゥゥゥ

京太郎「……」

嶺花「あちゃー」

秋桜「これは……ここで寝るしかないかもね」

京太郎「いやいやいや、諦めんの速すぎだろ!」 ググググ

貴子「…んー…」 ギュゥゥゥゥゥ

京太郎「んぎぎぎぎぎ……なんて力だっ」 ググググ


秋桜「もー諦めて一緒に寝て上げなよー」

嶺花「そうだ、そうだ」

京太郎「いやっ、んなことしたら起きた時どうなるか!」

秋桜「どーもなんないよー…じゃあ私たちは寝ちゃおうか」

嶺花「じゃあ、早速、クレイドルを」

秋桜「あ、どうせなら隣の部屋でお話ししながら眠ろうよ!ここだと二人の邪魔だし!」

京太郎「ちょっ…ちょっと待って!!」

秋桜「それじゃあお兄ちゃんおやすみー」 テテテテテテ

嶺花「おやすみ」 テテテテテテ

京太郎「おいっ!!」



バタンッ

京太郎「……」

貴子「スースー…」 ギュゥゥゥゥ



京太郎「……もう…いいや…」


▽京太郎の知能と動体が8づつ上昇した

京太郎
知能: 173 → 181 動体 260 → 268

▽貴子の京太郎に対する好感度が28上昇した

京太郎
貴子: 152 → 180


[仕事部屋]


ズズズズズ

秋桜「よっし!クレイドル準備かんりょー!」

嶺花「わーい」

秋桜「さてと……ところで嶺花ちゃん」

嶺花「ん?」

秋桜「嶺花ちゃんさ…服って持ってる?」

嶺花「服…持ってない」

秋桜「そうなんだ!それじゃあ私の持ってる服を一着あげる!」

嶺花「……良いの?」

秋桜「うん!その代りここで着て一緒に写真撮ってよ!」

嶺花「それくらいなら…」

秋桜「わーい!じゃあ、今から何着か持ってくるね!!」 テテテテテ

嶺花「……」


嶺花(服……ご主人様、からは、貰ったこと、ない)

嶺花(もし、綺麗な、服を、着たら……)


嶺花(可愛いって、言って、くれるかな?)



テテテテテテテ

秋桜「持ってきたよー!」

嶺花「……」

秋桜「えへへー色々持ってきたから見て良いよー」

嶺花「どれ、どれ」



※可愛い衣装をあげてください【安価】↓3

1:メイド服アーマー
2:プリンセスアーマー
3:振袖アーマー
4:【自由安価】

あ、言い忘れてましたが貰ったアーマーはバトルで使えることは使えますが性能は無きに等しいです
ついでにどれを選んでも性能に差はありません


嶺花「こ…これ…」

秋桜「おーお姫様ドレスだねー!」

嶺花「綺麗な、青い、ドレス……触り心地も、良い」

秋桜「でしょー!それお姉ちゃんの自信作で生地も良いのを使ってるんだって!」

嶺花「見た目より、軽い……こんな、良いのを、貰っても、いいの?」

秋桜「良いの良いの!お姉ちゃんはいつも3着ぐらい作るから私のはまだあるし…」

秋桜「それに嶺花ちゃんがそれを着てる姿が見たいんだもん!」

嶺花「う……うん……ありがとう…」

秋桜「さーさー!それじゃあ早速着替えよーねー」 グイグイ

嶺花「あ…あう……」 ズルズル



▽翌朝へ続く…

間髪入れずに今度は咲ちゃんの休日ターン!
なお、2回目の行動は京ちゃんとの射撃訓練で使用したので行動回数は2回分となります


※【行動安価】↓3(行動回数残り2回)

1:『射撃強化』   :勉強する。『知能』『動体』が上昇する
2:『格闘強化』   :運動する。『運動』『反射』が上昇する
3:『部活』       :部活に参加。『反射』『動体』が上昇する
4:『ルーフトップ』 :神姫ショップへ向かう、買い物や改造が可能(2回分の行動回数が必要)

×:『アルバイト』  :アルバイトをしてお金を稼ぐ。内容によってステータス上昇(2回分の行動回数が必要)

2

埋まらないので>>373の格闘強化で行きます

※誰と出会う?【判定】↓1

01-19 美穂子
20-39 和
40-59 美穂子
60-79 まこ
80-98 久


>>1は自分の部屋へ行きテレビを点けた…そして……グレイスレポートが始まりきんいろモザイクが終わったことを思い出し………泣いた…

まぁ、見るんですけどね再放送


今日はここで終わります
続きは木曜に予定です

それじゃあオヤスミー

>>366とか見ると嶺花は自分とは絶対に結ばれることはないから、未練を断ち切るために京ちゃんけしかけてるようにおもっちゃうな

水曜どうでしょうの今まで通りのgdgdっぷりに安心して爆笑したんよ
しっかしあの天パ鈴虫め…すっかり偉そうにしやがってwww

>>377
ギクッ     半分合ってんよ(・ω・)

ただいま○こ
めっちゃ遅れましたが準備してから始めます

朝起きてから寝違えたのか首が痛いんよ
こうこういう時とか足痺れた時とか一発で治る秘孔ってないのかしら

キャップで格闘強化始めます


[朝:街道沿い]


タッタッタッタッ

咲「ひぃ…はぁ…」

ブレイヴ「ひめーあとちょっとですよー」

咲「も…もーだめ…」 ヘロヘロ

ブレイヴ「頑張ってくださーい」


タッタッタッタッ

咲「う…うぅ……予選前だからっていきなり早朝ランニング始めるんじゃなかったよ…」

ブレイヴ「そんなこと言わないで!あとたった2kmぐらいですから!!」

咲「に…きろ……まだそんなに…」

咲「あ…意識が…」 ヨロッ


フラ~

ブレイヴ「あっ姫あぶない!!」



タタタタタタタッ!


ポスッ!

咲「……」


咲「……あれ…?」

美穂子「咲さん、大丈夫かしら?」

咲「え…美穂子さん…?」

美穂子「よかったぁ…声をかけようとしたらいきなり倒れそうになるのだもの」


ブレイヴ「美穂子さんっありがとうございますです!!」 テテテテ

ねい「あらあら~大丈夫そうでよかったわ~」

咲「ブレイヴ…それにねいちゃん」

美穂子「ええ…それにしても咲さん、どうして倒れそうになったのかしら?」

咲「え…えーと……ランニングしてたらちょっとフラッと…」

美穂子「あら、水分不足かしら……ちょっと待っててね」 タタタタタタ

咲「え……あ、あんなとこに荷物が…」

ねい「マスターったらあなたが倒れそうになったのを見てさっき買ったばかりの物を放り出して行っちゃったのよ~」

咲「う…ますます申し訳ないよ…」


タッタッタッタッ

美穂子「お待たせ、これを飲むといいわ」 スッ

咲「えっい…良いんですか?」

美穂子「良いのよ、もともと練習用に買ったものだから気にしないで」

咲「え…えと…なら貰います…ありがとうございます」



※ナニを持ってきた?【安価+判定】↓3

1:無難にスポーツドリンク
2:美穂子ご用達のびるんミルク
3:アイスティーでいいかな?

Lv.4(EXP:74-99) 格闘EXP:91

00-19 失敗    :ステータス or 好感度増(基本値 - コンマ一桁)
20-69 成功    :ステータス or 好感度増(基本値 + コンマ一桁)
70-99 大成功  :ステータス or 好感度増(基本値 + コンマ一桁の2倍)

飲んだ物によって何かが…

やっぱり椅子に座りながら布団被るのは駄目ですね…暖かくて寝てしまっていました
大変申し訳ありませんが続きは明日ということでお願いします

寒くなってきたせいもあってか布団から出たくなくなってきた…これはまずい

今日は早めに始めます

エリジウム見て来たけど私こういう映画すっきゃねん
荒廃した雰囲気に似合わない近未来技術って興奮しますよね、フォールアウトしかりアーマードコアしかり
ラストの展開も私好み…マットデイモン良いキャラしてたなー


咲「牛乳……そういえばランニングの後には動物性タンパク質を取った方が良いって何かで読んだなぁ…」

美穂子「そうよー私も大好きで走った後は欠かさず飲んでいるの」

ねい「それどころか朝食の時もお風呂上りの時も毎日飲んでるわね~」

咲「毎日…」 ジー

美穂子「あら?」 ボヨーン

咲「毎日飲むと…ああなるのかな…」

ねい「あらら~?」

ブレイヴ「ヒメ?」

咲「……」 モワモワモワ


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


京ちゃん「やっぱりおもちはでっかくないとな!」

白望「あはーん」 ボヨーン

和「いやーん」 バゴーン

桃子「うふーん」 プルーン


ドドドドドド

咲「京ちゃん!!見て見てこのおもち!!」 バルーン

京ちゃん「うぉぉぉぉぉ!!DEKKEEEE!!!」

咲「京ちゃんがー私だけを好きになってくれたらいくらでも触らせてあげるよー♪」 バローン

京ちゃん「なるなる!!いっただっきまーす!!」 ガバッ

咲「あーん♪」

白望・和・桃子「「「う~くやし~」」」

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


咲「いける!」 ザッ

ブレイヴ「はわ!?」


ぐっぐっぐっぐっ…

咲「んぐっんぐっんぐっ…」

ねい「あら~一気飲みとは男らしいわ~」

美穂子(そんなに喉が渇いていたのかしら…)


咲「んっぐ……ぷはぁ~!」

ブレイヴ「凄いです!牛乳1リットル一気に飲んじゃいました!」

咲「お…おもちをおっきくする為ならこのぐらいわけないよ…」 ゼェゼェ

美穂子「おもち?」

咲「いえ、なんで…もっ」 …インキュインキュイン

ブレイヴ「何の音ですか!?」

ねい「咲ちゃんの方からするわね~」

咲「こ…これは一体………わぁ!?」 キュインキュイン


カッ!!

美穂子「あら、眩しい」



シュゥゥゥゥゥゥゥ…

ブレイヴ「けほっけほっ……何が起きたんですかぁ…?」

美穂子「なんだか咲さんが光に包まれたと思ったら煙が出てきて…」

ブレイヴ「ヒメは大丈夫でしょうか…」

ねい「あらあら~その煙が晴れて来たわねぇ」


もくもくもく…

咲「……う……こ…これは…!!」

ブレイヴ「ヒメ!だいじょう…」


咲「き…キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」 ガバッ

ブレイヴ「ひうっ!?」

美穂子「な…何が来たのかしら?」

咲「ふっふっふっ……見てくださいこの情報欄を!!」

ねい「情報欄~?」

ブレイヴ「いつも▽から始まる奴ですね…どれどれ」 ゴソゴソ



▽咲の運動と反射が10づつ上昇、ついでにバストが0.03cm上昇しました


美穂子「…これがどうかしたの?」


咲「ど…どかしたってほらっ!バストが0.03cmも大きくなったんですよ!!」

美穂子「え…え?」 キョトン

咲「くぅ~…これだからおもちが大きい人は!」 ムキー

ブレイヴ「ひ…ヒメ…私もよく分からないのですが…」

ねい「あらあら~?」

咲「まったく…ならば教えてあげます!」

咲「たった今私が牛乳を飲んだだけでバストが大きくなりました…」

ブレイヴ「それで?」

咲「つまり!!2杯飲めば0.06cm、5杯飲めば0.3cm大きくなります!」

咲「この調子で牛乳を飲み続ければいつか理想のおもちが手に入るんです!!」

咲「もうまな板Aカップとは言わせない……目指せD…いや、Gカップ!!」 グッ

咲「こうしちゃいられません!!ブレイヴ!早速牛乳を買って飲みまくるよ!!」

ブレイヴ「は…はいっ」

咲「それでは美穂子さん牛乳ありがとうございました!このお礼はいつか必ず!!」

美穂子「え…ええ。でも、そんなに気にしないで…」

ねい「気を付けてね~」

咲「はい!!それでは!!」 バビュンッ


ズダダダダダダダダ!!!

ブレイヴ「あ…ひめー!置いてかないでー!」 テテテテテテテテ

よく見たら計算間違てましたね、正しくは5杯で0.15cmでしたテヘペロ


美穂子「……」 ポツン

ねい「あらあら元気ね~…だけど、これから大変ね~」

美穂子「え、何が大変なの?」

ねい「だって、あの計算なら1リットル飲んで0.03cmだもの~1cm大きくするには33リットル以上飲まなきゃ駄目よ~」

美穂子「そ…それは大変ね……私でも出来ないわ…」

ねい「それにトレーニングで脂肪が落ちるだろうし実際は±0だと思うわ~」

美穂子「そうですか……ところで」

ねい「ん~?」



美穂子「おもち…って、何のことなのかしら?」

ねい「あらあら~」


▽美穂子の咲に対する好感度が30上昇しました


美穂子: 154 → 184


[その後…昼:部室]


咲「京ちゃん京ちゃん!!」

京太郎「ん、どうした咲?」

咲「ふっふ~」 クネクネ

京太郎「……?」

嶺花「奇妙な、踊り?」

ブレイヴ「RRが吸い取られるです~」

咲「ちっがーう!!京ちゃん!!」

京太郎「な…なんだよ?」

咲「……何か変わったと思わない?」

京太郎「何かって……うーん…」

咲(あの後…京ちゃんを練習に誘う前に牛乳を10リットルも飲んだんだよ…げぷ)

咲(計算ではこれで3mm大きくなってるはず……私の魅惑のぼでーに酔うが良いよ!)

京太郎「……あっ!!」

咲「!!!」


京太郎「そう言えば今日は咲の腹が随分出っ張ってんなー」 ポンポン

咲「」 ポヨンポヨン

京太郎「食い過ぎかー?お前どっちかと言うと胃腸弱い方なんだから無理すんなよ」

咲「」













咲「そうじゃなぁぁぁぁぁぁぁぁぁい!!!」 ウガー

京太郎「うおっ!なんなんだよ!?」


その後、咲はプンスカ怒りながら帰宅の途に就いたようです


──────……


そんなこんなで京ちゃんとの昼が過ぎ


※【行動安価】↓3(行動回数残り1回)

1:『射撃強化』   :勉強する。『知能』『動体』が上昇する
2:『格闘強化』   :運動する。『運動』『反射』が上昇する
3:『部活』       :部活に参加。『反射』『動体』が上昇する
×:『ルーフトップ』 :神姫ショップへ向かう、買い物や改造が可能(2回分の行動回数が必要)

×:『アルバイト』  :アルバイトをしてお金を稼ぐ。内容によってステータス上昇(2回分の行動回数が必要)



※誰と出会う?【判定】↓3

01-19 その他
20-39 和
40-59 その他
60-79 まこ
80-98 久


[夕方:通学路]


咲「うぅぅ…やっぱり牛乳飲み過ぎたなぁ…」 チャポンチャポン

ブレイヴ「お腹からちゃぽちゃぽ聞こえますよー」

咲「牛乳中毒とかあるのかなぁ……ああ、気持ち悪い…」

ブレイヴ「ヒメ!ファイトです!!」

咲「うー…そうは言っても………って、あ!!」

ブレイヴ「はえ?どうしました?」

咲「大変だよ!部室に忘れ物しちゃった!」

ブレイヴ「はわっ!な…何を忘れたんですか!?」

咲「ブレイヴの武装…明日南浦さんの所で教わるのにいるのに…」

ブレイヴ「なら取りに戻らないとです!!」

咲「はぁ…通学路も半分まで来たのにまた戻るのかぁ…」

ブレイヴ「えと…そんなに辛いのなら私だけでも…」

咲「だ…駄目だよ危ないから……一緒に行かないとね」

ブレイヴ「分かりましたです!」



──────……


[部室]


和「~♪」 サッサッ

ピリカ「和ちゃん、このお皿はどこに入れればいいの?」

和「それは上の棚の3段目に同じのが入っているのでそこに乗せておいてください」

ピリカ「分かったわ」 ガチャガチャ

和「ありがとう…こっちが終わったら筐体を起動させておいてくださいね」

ピリカ「任せておいて!」 テテテテテテ

和「~♪」



ガチャ

和「あら…?」

咲「えーっと、どこに置いたかな…」

ピリカ「咲さん!?それにブレイヴちゃん!」

ブレイヴ「はえ…和さんにピリカさん、どうしたんですか?」

和「え…私たちは練習のついでに掃除をしておこうと思って…」

咲「私とブレイヴは忘れ物を取りに来たんだけど…」


ピリカ「それってもしかしてこれの事かしら?」 スッ

咲「あ、そうそうそれだよ!」

ブレイヴ「良かったですー」

和「えーと…咲さんは忘れ物を取りに来ただけなんですか?」

咲「え、そうだけど…どうしたの?」

和「あの…良ければ私の練習に付き合ってくれませんか?」

咲「練習…うーん……」

ブレイヴ「私たちもついさっきまでやっていた所なんですが…」

和「あ、いえ練習と言っても明日南浦プロの特訓を受ける前に自分の悪い所を見て置きたいだけなんです」

和「ですから2,3回私とバトルしてくれればそれでいいのですが…」

咲「うーん…それくらいなら良いよ」

和「本当ですか!」

咲「あ、だけど本当に何回かバトルするだけだよ。これから夕飯も作らないといけないし」

和「それでも十分です…ピリカ」

ピリカ「はい、それじゃあ早速準備しますね」 テテテテテテ

ブレイヴ「お手伝いします」 テテテテテテ


和「それでは私はもうすこしだけ片づけをするので待っていてください」

咲「あ、うん分かったよ」



咲(練習試合かぁ……部活でいっつもしてるけど二人っきりでやるのは初めてだなぁ)

咲(やっぱり負けたくないな…よしっがんばろ!)



※さっきさきにしてやんよ【判定】↓1

Lv.2(EXP:25-49) EXP48
00-39 失敗    :ステータス or 好感度増(基本値 - コンマ一桁)
40-79 成功    :ステータス or 好感度増(基本値 + コンマ一桁)
80-99 大成功..  :ステータス or 好感度増(基本値 + コンマ一桁の2倍)

良い所?だけど今日はここまで
続きは日曜の夜10時予定です

なお、今回咲ちゃんのおもちがミリ単位で大きくなりましたがねいさんの言った通りランニングで燃焼してしまっているので±0となっております。世知辛いね(´・ω・`)

ネタバレ:嶺花は京ちゃんが大好き
それじゃあオヤスミー

乙ー

酷いネタバレを食らった


ぽっこりおなか咲ちゃん可愛い(リバースとかピーピーじゃなくてよかた)

牛乳で大きくなるのは迷信、って言うより日本人は体質上牛乳を吸収しにくいから殆どの人にはあんまり意味ない

キャベツがいいってのは本当、ただし生で1日1玉食べないと駄目

揉むと大きくなるのも本当、ただし一時的に腫れて大きくなってるだけ

現在の>>1


   / ̄ ̄\ ←EGF古参
 /   _ノ  \                           ____
 |    /゚ヽ/゚ヽ                        /      \  ←EGF新参
 |     (__人__) エヴァグリィィィィィィィィィィィィィィン       /ノ   \   u \
  |     |'|`⌒´ノ エヴァグリィィィィィィィィィィィィィィン    /(●)  (●)    \
.  |.    U    }  エヴァグリィン エヴァグリィィィィン   |   (__人__)    u.   | なんだこいつ・・・マジやべぇ。 
.  ヽ        }   エヴァグリィィィィィィィィィィィン      \ u.` ⌒´      /  入る勢力間違えたかな・・・・。
   ヽ     ノ                       ノ           \
   /    く




   / ̄ ̄\

 /   _ノ  \                          ____
 |    /゚ヽ/゚ヽ                         /      \    一年後・・・・。
 |     (__人__)  アーーーーアーーーーアーーーー!     /ノ  \     \
  |     |'|`⌒´ノ                     / /゚\  /゚\    \
.  |.    U    }                    |   (__人__)        |  エェェェェヴァグリィンファミリィィィィィィィ゙ッ
.  ヽ        }                          \  .` ⌒´|'|      /
   ヽ     ノ                       ノ     .U     \
   /    く

                                            糸冬
                                       ---------------
                                        制作・著作 EFG


>>408
みんなにはないしょだよ

>>409
ぴーぴーネタはのどっちの時にやったので
こんなことですら先を越される咲ちゃんェ…

>>410
咲「詳しく聞こうか」

>>411
キャベツに含まれる成分「ボロン」に豊胸効果があるとかなんとか(ただし上述のように多量摂取の必要アリ)
豆乳も効果があるっていうけどこっちはよく分からん

あとは「グラマー」とか「プラエリア」っていうサプリが効果的らしい

もう一つ、「避妊ピル」を摂取することで大きくなったって事例もあるけど、入手が難しい上にそもそもに「太る」という副作用があるため、それ以外にも肉がつく可能性がアリ


      ___
    / ―\
  /ノ  (@)\

. | (@)   ⌒)\         エヴァグリィィィィィィィィィィィィィィン
. |   (__ノ ̄|  |   ///;ト,   エヴァグリィィィィィィィィィィィィィィン
  \   |_/  /  ////゙l゙l;   エヴァグリィン エヴァグリィィィィン
    \     _ノ   l   .i .! |   エヴァグリィィィィィィィィィィィン
    /´     `\ │   | .|   アーーーーアーーーーアーーーー!
     |       | {   .ノ.ノ   エェェェェヴァグリィンファミリィィィィィィィ゙ッ
     |       | /   /





という訳で友人から夜戦しよーぜーと誘われたので6時からに変更します

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm21956170?ref=search_tag_video ←我らが賛美歌

_______________________________________________
EVERGREENFAMIRY EVERGREENFAMIRY EVERGREENFAMIRY EVERGREENFAMIRY EVERGREENFAMIRY
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このスレは
                      ............... ..ヽ . ;: . / .⌒ _,,..__ ヽ  ) ;. :ノ......... .........
                      :::::::::::::::::::::::::::ゞ (.   (::.! l,;::) .ノ ノ ./::::::::::::::.......:::::
                              ._ゝ,,. .-ー;''""~ ';;; - .._´,

                             ._-" ,.-:''ー''l"~:|'''ーヾ  ヾ
                            ::( ( .     |:  !     )  )
                             ヾ、 ⌒~'"|   |'⌒~'"´ ノ
                               ""'''ー-┤. :|--~''""

            ミ                      :|   |
              ヽ \                   j   i
            ./ \ \                ノ ,. , 、:, i,-、 ,..、

       ∧_∧/     ̄           _,,  ,. -/:ヽ::::::::ノ::::Λ::::ヽ::::-- 、ト、
      (;´Д`)     i i i      ,,/^ヽ,-''"::::\::::::/:::::|i/;;;;;;/::::;;;;ノ⌒ヽノ:::::::::ヽ,_Λ
''""~"'''"/    ヽ''"~"__i i i--、''""~    ''""~"'''"    ''""~"'''"   ''""~"'''"''""~"'''"
    ./| |   | |   ̄ ̄ ̄ |:::::|
iiiiiiiiiiiii/ \ヽ/| |iiiiiiiiiiiiii::..  ノ__ノ..iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
   /   \\| |

   / /⌒\ し(メ    .i i i . ..                     Ever  Green  Family
 / /    > ) \  ノノノ       敵意の大地に種を蒔く   ┳━┓ ┏━┫  ┳━┓
/ /     / /    .\_                          ┣━   ┃  ┳  ┣┫
し'     (_つ   /:::::/::...                        ┻━┛ ┗━┫  ┻
            ノ・ ./∴:・:                                    の提供でお送りします
           ''""~~"''

_______________________________________________
EVERGREENFAMIRY EVERGREENFAMIRY EVERGREENFAMIRY EVERGREENFAMIRY EVERGREENFAMIRY
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


始めます


[CM]


咲「京ちゃん見て見て!このおもち!!」 ボイイン

京太郎「うぉ!い…一体どうしたんだそれ!?」

咲「これはね、キャベツを沢山食べたからこんなに大きくなったんだよ!」

京太郎「キャベツ?」

咲「そう!キャベツに含まれる(以下>>412)…と、いう訳なんだよ!」

京太郎「なーるほどーそれじゃあそのサイズはキャベツのお陰…ひいてはこの大地に緑を取り戻したEGFのお陰って事だな!」

咲「そうだよ!それもこれも全てはEGFのお陰なんだよ!!」

京太郎「それじゃあ今日も歌うか!!」

咲「うん!」


咲・京太郎「「エヴァグリィィィィィィィィィィィィィィンエヴァグリィィィィィィィィィィィィィィンエヴァグリィィィィィィィィィィィィィィン」」


やろう、アーマードコアVD
  入ろう、EGF



[CM終わり]


[夜:部室]


ブレイヴ「ふぁ~…」 ボロボロ

ピリカ「つ…疲れましたね…」 ボロボロ

咲「結局一回だけじゃなくて20戦位しちゃったね…」

和「す…すみません…つい熱くなってしまいました…」

咲「ううん…熱くなっちゃったのは私も同じだから…」

ブレイヴ「喉乾きました~」 グテェ

ピリカ「そう言うと思って…はい、イチゴヂェリカンです」 スッ

ブレイヴ「うわぁ!ありがとうございますです!」

和「私たちも帰る前にお茶でも飲んでいきましょうか」

咲「そうだね…それじゃあ私が淹れるよ」

和「私はお茶菓子を用意しますね」 スタスタスタ


──────……



和「ふぅ……お茶美味しい…」 ズズズズ

咲「このお菓子も美味しいよー」 モグモグ

ブレイヴ「ヒメ、ご飯の前にそんなにお菓子食べたら太っちゃいますよ?」

咲「んぐっ……そ…そだね…」

和「ふふふ……それにしても今日はありがとうございました」

咲「ほえ?」

和「咲さんと対戦できたお蔭で色々と参考になることが見えてきましたから」

咲「そ…そうかな?」

ピリカ「咲さん達は相手の動きを読むのが上手なので、立ち位置の切り替えなどがとても参考になります」

和「はい、だから試合中も色々と攻め方を変えてそれに対してどんな動きをするのかを見させてもらいました」

咲「そんなことしてたの!?」

ブレイヴ「凄いですー」

和「そ…そんなことないですよ……ただ、データ通りに動いただけですし」

咲「ううん、私はデータとかよく分かんないから和ちゃんみたいな戦い方は尊敬するよ!」

和「い…いえ、咲さんこそ!」

咲「和ちゃんだってば!」


咲「……」

和「……」



プッ…


咲「あはははっ」

和「ふふっ……何やってんでしょうね私たち」

咲「あははっ何なんだろうね…ふぅ…」



和「……明後日からの予選、頑張りましょうね」

咲「うん……きっと、勝てるよね」

ブレイヴ「私がいるからだいじょーぶです!」 トンッ

ピリカ「ふふっ期待してるわよ?」


咲(そうだ…勝って行くんだ……お姉ちゃんの所へ!)




▽咲の反射と動体が10づつ上昇しました


反射 262 → 270A 動体 223 → 233B


▽和の咲に対する好感度が30上昇しました


和: 130 → 160(親友)


▽休日咲サイドを終了します


[日曜朝:貴子の部屋]


チュンチュン朝チュン

貴子「……ん…」 ゴソッ

貴子「んあ……ふぁぁぁ…」

貴子「んん~…寝ちゃったのか……京太郎送れなかったのか…?」


ゴソゴソ…コツン

貴子「んあ?」



京太郎「ぐー…ぐごー…」

貴子「あれ…?」

貴子「んー?」

貴子「……」





貴子「!?」 ガバッ

貴子「ななななななな!?」

京太郎「ぐげー…ぐぐー…」


貴子(お…落ち着け私!!…冷静に…冷静に今の状況を観察するんだ!!)


パンパンッ

貴子「パジャマは…乱れてない…京太郎のもだな…」

貴子「体に変な所は……ない…」 ゴソゴソ

貴子「ま……股は痛くないな…」

貴子「……」



貴子「ほっ……なんだ、一緒に寝てただけかぁ……あー良かった…」

京太郎「ぐぎー…ぐがー…」

貴子「……」



貴子「……言い訳あるかぁぁぁぁぁぁ!!!」 ブンッ


ボギャァァァァァァァァァ!!!

京太郎「ぐぎゃぁぁぁぁぁぁぁ!?」 ボッコーン



[隣の部屋]


ズズーン

嶺花「ん…んん?」

秋桜「ふあぁ……おはよー」

嶺花「おは…」

秋桜「あの音は~…お姉ちゃん達も起きたみたいだね~」

嶺花「みたい……ふぁ…眠い…」



──────……


[居間]


貴子「ほんっとうにごめん!!!」 ガバッ

京太郎「は…ははは……ひいんすよ…ほんふらい…」 プクー

貴子「これ氷…痛くないか?」 ピトッ

京太郎「らいじょう……ひだっ!?」 ビクッ

貴子「あわわ…ご…ごめん!!」 オロオロ



テテテテテテ

秋桜「おはよー……うわっ!お兄ちゃん大丈夫!?」

京太郎「おーおあよー……ほんふらいなんろもないよ」

秋桜「でもほっぺたすっごく腫れてるよ……もーお姉ちゃんだなー」

貴子「うぅぅぅ…申し訳ない…」

秋桜「確かに朝起きたらお兄ちゃんと一緒に寝てたら驚くだろうけど殴っちゃうなんて駄目だよ!」

京太郎「ま…まぁ、事情ほひったら貴子さんもはやまってくれはし気にひてないよ」

貴子「ごめん…本当にごめんなぁ」 サスサス

京太郎(俺は俺で貴子さんの半泣き顔+頬っぺたさすりをしてもらって俺的にもほっくほくだしな)

あ、ちょっと急用が出来たので中断します
多分しばらく帰って来れないので続きは火曜を予定します

それじゃあお疲れ様でした

きんいろモザイク二期まだー?

他の武装紳士と同じぐらい続報を待ち望んだ紳士、>>1=サンのエントリーだ!
◆開始は15分な◆~~

ハジマメス、ミナ=サン


秋桜「まったく……それじゃあそんなかわいそーなお兄ちゃんにプレゼントをあげよう!」

京太郎「ん?はんだ?」

秋桜「ふっふふー見て驚かないでよー……嶺花ちゃん!!」




                 シーン




京太郎「?」

秋桜「あ…あれ?」

貴子「出てこないぞ?」 サスサス

秋桜「むぅ…まーた恥ずかしがっちゃってもう!」 テテテテテ

京太郎「はんだろう?」



ドタドタ

『もー!なにやってんのさー!』

『だ…だって、この、ドレス、思ったより、背中が、開いてて、恥ずかしい…』

『リボンで隠れてるから大丈夫だってば!それに恥ずかしいぐらいがちょうど良いの!』

『でも…』

『ほらほらー!二人とも待ってるからはやくー!』 グイグイ

『ま…待って…』



ズリズリズリ…

秋桜「さーこんどこそ張り切ってどうぞー!」



                           _,,;::::―==―:::;,,_
                            , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   っ つ
                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  っ つ
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                     l:::::::l::l:::::::::ハ;ム斗≠::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                       l:::::::l::l::::::::シ.、z=-x、 'ヘW/从≧、::::::::::l
                       {:::::::::l:::::::::ヘ 卞叨ミ     ,z=xヾ:::::::l
                      l::ヽ::::|:::::::::.ヽ弋ツ     仲,リ;::::::::l
                     l::::ヽ::::ヘ:::::::::.ヽ""     .`,,",::::::::ノ
                        l::::ヘ八ヽ::::::トー`     `    /:::ヘ/
                      ヾ::イト::ヽ::::\   cっ  .,イ:::从l      ……っ
                       シ 从人;;:::;ノ> ,, _ , イ::::∨
                         ,ィ⌒辷jン‐={lノ从,!

                            ,イ: :V⌒´^¨``  ...,,_
                          /: : | i: :‘,     z=-` 、
                          ,;′:: :| l : ‘,   /
                       /!'   :| |    ', V (l)     i
                        /ヘ'、   ! !   ,′ i         !
                         / 寸ヘ  l l   / ^V!         〈\
                     /  ! [\,} {__,∧  !      ,゙  _ ヽ
                       /ヽ、 ! [      ', !ー----―′ ⌒7}j
                   /;;;;;;;;;ヽ! [_   ヽ _,.厶 !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'   ,~ア
                     /;;;;;;;;;;;;;;;;∧ `'-〈⌒¨,  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;′/ /
                 /;;;;;;;;;;;;;;;;/  ',¨^V /  ,i;;;;;;;;;;;;;;;;;;, ¨^. :,ハ
                   /;;;;;;;;;;;;;;;;/   '.⌒〈 _,彡 !;;;;;;;;;;;;;;;;;;′ /: :i
                ∧,,____ /     '. __}/´¨~ !;;;;;;;;;;;;;;;;, / : : /{
                  /  ~¨⌒'7        }⌒「 / !_____;;;;;;;′. : : '^〉
              /   _,. '′     〈 -≠,  「ニ¨¨ >{ : :_, ' /
                〈    ⌒V^´ `ヽ、 /´¨/__,.ア⌒' ー={ ~¨^Y
               丶,    /   ` 、 V_ ''"´⌒ !   _,. <! -={、
                 \ /    ⌒〔 フ´…‐-   !    ^¨‘, ⌒丶,
                /   __,.ニ=へ、¬    '、     ',  、 \               アヤベ カミガタマチガエタ…

髪型間違えたんよ(´・ω・`)パッツンダッタネ…


京太郎「はぉー…」

貴子「おー良く似合ってるじゃないか」

秋桜「でしょー!?ほらほらもっと感想言って言って!」

嶺花「……」 プルプル


京太郎「……可愛いな…」 ボソッ

嶺花「……っ」 パァ

貴子「それは私が作ったやつだな…秋桜には大人っぽ過ぎると思ったけど嶺花にはよく合ってる」

京太郎「雰囲気が大人びてますからな」

秋桜「ちょっとー!それってボクが子供っぽいってこと!?」

貴子「そうだよ。分かってんじゃねーか」

秋桜「むきー!!」


嶺花「……」

京太郎「はははっ……だけど、本当に良く似合ってるよ」

嶺花「……アリガトウ…」 ポッ

京太郎「やっぱり嶺花も服とかお洒落したいのか?」

嶺花「……」 …コクン

京太郎「そうかぁ…」


京太郎「あの…貴子さん申し訳ないんですけど…」

貴子「その服か?いいさ、あげるよ」

京太郎「え、良いんですか?」

秋桜「嶺花ちゃんにも言ったけどお姉ちゃんって同じ服を何着か作るから大丈夫なんだよ!」

貴子「なんならまだ色々あるし幾つかプレゼントしようか?」

京太郎「本当ですか!……あ、でも…」

貴子「ん、どうした?」

京太郎「今日はそろそろ出なきゃなんないっすから出来れば次の機会に…」

嶺花「……あ、もう、こんな時間」

貴子「ああ、良いよ良いよ。また今度来た時にでも選んでくれよ」

京太郎「ありがとうございます!」

嶺花「ありがとう、ございます」 ペコリ

貴子「気にすんなって…じゃあ、準備して出るか」

秋桜「お姉ちゃんお酒抜けた?」

貴子「勿論だ!大体そんなに飲んでなかったしな」

秋桜「あんまり飲んでいないのにあんなに酔っぱらったってことは、やっぱりお兄ちゃムググー」

貴子「黙れ」

京太郎「は…ははは…」

嶺花「……」



嶺花「……」 ニコッ


▽嶺花はプリンセスアーマーを手に入れました

プリンセスアーマー(ボディ):LP10 DEF5 効果(とてもかわいい)

あ・プリンセスドレスアーマーの間違えでした
布地なので防御性能は皆無です


[市民体育館]


ピラピラ

嶺花「~♪」

ブレイヴ「わぁ~可愛いです!」

ピリカ「ほんと良く似合ってるわね」

メフィ「すっげー!おひめさまみてー!」

紅王(今度一緒にコスプレしてくれないかな…)

優希「私もあんな服着てみたいじぇー」


京太郎「嶺花…すっかり気に入ったんだな」

久「やっぱり女の子だからねぇ…どんなにクールにしててもお洒落とかに憧れてるのよ」

まこ「お前さんももうちっと女心を考えんとな」

京太郎「耳に痛いっす…」

咲「あはは…だけど、本当に綺麗な服だねー」

和「ですね…どちらでお買いになったのですか?」


京太郎「ん?いや、買ったんじゃなくて貰ったんだ」

咲「そうなの?」

京太郎「ああ、昨日貴子さん…いや、久保コーチの家に泊まった時に」



咲・和・久「「「はっ?」」」


まこ「あちゃー…」


京太郎「昨日練習場所差が良してたら偶然会ってさ、『まずうちさぁ、神姫バトルの筐体あるんだけど……練習して行かない?』」

京太郎「って、言われたからホイホイ着いてっちゃったんだよ」

咲「へぇ…」

京太郎「そんで夕飯ご馳走になった後、間違ってお酒を飲ませちゃって酔っぱらって帰れなくなって…」

和「ほぉ…」

京太郎「仕方ないから部屋まで連れてったら服を掴まれて一緒に寝ることになってさー…いやー大変だった」

久「ふぅん…」



咲・和・久「「「……で?」」」

京太郎「は……で…って?」


咲「お酒飲ませて酔わせて一緒に寝る……それだけじゃないでしょ?」 ニコォ

京太郎「い…いや、それだけ…ですよ?」 シラー

和「んんんー?目が泳いでますねー……怒りませんから本当のことを言った方が良いですよ?」 ニココォ

京太郎「あ…えと…」

久「予選前に他校のコーチと夜を明かしたなんて…部長としては聞いとかないと駄目だから詳しくお・ね・が・い♪」 ニコココォ

京太郎「……」





※言っちゃう?【安価】↓2

1:貴子さんの神姫に頼まれて着替えさせましたー!!(即下座)
2:着替えさせましたが何か?(迫真)
3:ナニモシテナイヨ、ホントウダヨ(棒)

好感度・フラグ等に影響はありません



ババッ!!

京太郎(土下座)「貴子さんの神姫に頼まれて着替えさせましたー!!」









京太郎「……」


京太郎「……」 チラッ



咲「にこぉ…」(迫真)

和「にたぁ…」(迫真)

久「にやぁ…」(迫真)



京太郎「あ、あかんわこれ…あ艦これ」


[数分後]


数絵「お待たせしま……した?」




咲「女の人を酔っぱらわさせて一緒に寝るなんて最低だよ!!不潔だよ!!ふじょぼーこーだよ!!!」

和「なんであなたはいつもそうなんですか!!流されるままフラフラと!たまには本気で拒んだらどうです!!!」

久「他校のコーチと一緒に居たなんて大会委員に知られたら、談合とか噂されて大会に出れなくなるでしょうが!!!」

京太郎(´;ω;`)


咲「大体京ちゃんは女の人を意識しなさすぎなんだよ!!こっちはどれだけ意識してると思ってるのさ!!!」

和「そりゃ私からってことも多かったですがそれにしてもあなたの下半身はだらし過ぎます!!!」

久「あなたは団体戦にも出るんだから万が一風越と当たって対策が練られてたらどうするの!!!」

京太郎(´;ω;`)



数絵「あ…あの……一体何が?」

まこ「んー…まぁ、もう暫く待ってておくれ…」

優希「理由有る折檻だじぇ」

数絵「は…はぁ…」


ナムフォン「おはようございまー……ふわぁ!どうしたんですかそのドレス!?」

嶺花「~♪」

ブレイヴ「なんでも貰ったらしいですよー」

ナムフォン「貰った!?いいなぁ……私も新しい胴着が欲しいです!!」

ピリカ「ど…胴着…」

ナムフォン「はい!古いのはもうボロボロなので!!」

メフィ「ボクはドレスがいいなー」

嶺花「いい、でしょ?」

メフィ「いいなー…ボクも着たいなー」

ブレイヴ「私も私も!!」

嶺花「ふふ、後で、着させて、あげる」

ブレイヴ「ほ…本当ですか!?わーいわーい!」 ピョンピョン

メフィ「やくそくだかんな!うそついたらはりせんぼんだかんな!!」

嶺花「~♪」

紅王(私がキュア・アルカリで嶺花ちゃんがキュア・サンセイ……行ける!) グッ


咲「それに!!」

和「だから!!」

久「やっぱり!!!」

京太郎(´;ω;`)



まこ「まったく…だから女心を考えろって言っとるのにのう…」

紅王「マスターマスター…」

まこ「なんじゃ?」

紅王「ゴニョゴニョ」

まこ「ふむふむ……今やってるヨゴレキャッチ!エコキュアのコス……」


まこ「……イケるな!」

紅王「でしょ?」


京太郎(´;ω;`)ユルシテユルシテ

南浦プロ「……なんだこれは?」



※どちらが数絵と特訓しますか?【安価】↓2

1:咲
2:京太郎


※特訓効果【判定】↓2(全員に影響)

00-29 失敗   :ステータス and 好感度増(基本値 - コンマ一桁)
30-74 成功   :ステータス and 好感度増(基本値 + コンマ一桁)
75-99 大成功.. :ステータス and 好感度増(基本値 + コンマ一桁の2倍)

南浦コーチ効果:知力・反射・動体の経験値が1.5倍

あ、今やってんのドキドキ!だったか
なお、ヨゴレキャッチ!エコキュアの追加キャラはキュア・チュウセイとキュア・ジャクアルカリ、更にキュア・ボールドがいます

そんなミスもありましたが今日はここまで
京ちゃんは…仕方ないね(´・ω・`)
個人的に嶺花ちゃんを女の子出来たので満足や

それじゃあ

必殺技は硫化水素ストリーム。相手は死ぬ。
近隣住民にも眩暈、吐き気、頭痛などの症状が発生することがあり最悪の場合死に至る
敵はヨゴレール。主な悪行は洗ったばかりの食器に油汚れを付ける、乾きかけた洗濯物を地面に落とす、人気アイドルに鼻フックなどをさせる等、怪物の総称はV.D.でスピロヘータ、クラミジアン等の怪物が登場する


そんな設定を3分で考えた、多分本編とは一切関係ない

昨日言い忘れたけど次は金曜予定やねん

ところで部長が女子部員全員食っちゃってそれを京ちゃんに見せつけるけど実は京ちゃんの目的は部長でそんなんみても全然屁でもなく最終的に部長にアヘ顔ダブルピースさせるサクセスストーリーを考えたけど正直ダブルピースはのどっちの方が似合うような気がしたから恐らくこの妄想は永久に外に出ることはないだろう…

ガガンダムエXのMMGがででることが決まりりましたね
こういうう時ここそおち落ち着いて予約すするのがだ大事でしょうう((・・ω・・))

続きが思いつかないので額を壁に叩き付けていたらふと思ったのだが金曜予定と言うのはよく考えれば何かの暗号だったのではないか?
金曜を英語にすると『Friday』、そしてローマ字読みにすると『Kinyou』だ。ここから二つの単語を繋げて並び替えるとと『Fairy Do In Yuk』…『妖精陸の観光』……駄目だ、このままでは意味が分からない…
だが待てよ…ここで二つの単語に共通するIとYを抜き出してみるとこの二つはどちらも発音としてはイと読める。
妖精陸の観光…イ……そうか!分かったぞ!!
イ…これはイロハ歌を表しているんだ!!つまり妖精陸の観光はイ…妖精とは最近流行の艦これの妖精さんから取られているのに違いない!わざわざイロハ歌で表していることから分かるがこれは現在のでは無く過去…つまり陸の観光とは大日本帝国陸軍の軍事行動を表していたんだ!
さらに二つの単語はともに6文字…Fairy Do In Yukは4つの単語で構成されているから6-4で2…つまりイロハニホヘトのロの二番目のロだと言うこと!!二次大戦中には空軍は存在しなかったからつまり二番目とは海軍……



つまり!!>>1は艦これをやっていて遅れていたんだ!!!












始めます


[昼:体育館]


久「ほらほら!もっとしゃっきりしなさい!」

和「そこ!反応遅いですよ!!」

京太郎「ヒー」

                  チョウキョウ
咲「ふー…そろそろ京ちゃんの訓練は二人に任せて私も練習しようかな」

ブレイヴ「えと…このままでは京太郎さんが可哀想ですよ…?」

咲「だ…だって……京ちゃんが悪いんだもん…」 ムスー

ブレイヴ「何が悪いんですか?」

咲「う……悪い物は悪いの!女の子に嫉妬させるなんてそれだけで罪なんだよ!」

ブレイヴ「は…はぁ…」

咲「京ちゃんなんて置いておいてとにかく練習だよ!明日は本番なんだよ!!」


テテテテテテ

ナムフォン「それならば私たちと練習しましょう!」

ブレイヴ「ナムフォンさん!」



咲「ええ…でも、予選前に一緒にやるのは不味いんじゃ…」

数絵「今更ですねそれ…」

ブレイヴ「そうですよ!もう私たちは数絵さんの動きなんて嫌って程見たのですから対策はばっちりですよ!」 エッヘン

数絵「そこは威張る所じゃないです」

ナムフォン「でもブレイヴの言うとおりですよ!」

数絵「ナムフォンの言うとおり、もうお互い隠すところはないのですから今は少しでも練習をして強くなりましょう」

咲「……それもそうだよね!」

ブレイヴ「よーし!早速あっちで訓練しましょー!」

ナムフォン「競争だー!」 テテテテテテ

ブレイヴ「あ、待ってくださーい!ズルいですー!!」 テテテテテテ

咲「頑張っちゃうぞー!」

数絵「お手柔らかにお願いしますね」



南浦プロ(数絵…ここ最近は良く笑うようになった…)

南浦プロ(清澄の子達と共に練習をさせて良かった…お互いいい刺激になっているようだ…)

南浦プロ(熊倉、良い話を持って来てくれてありがとう…)


──────……



咲「……」

数絵「え…ええっと…」

ブレイヴ「ぜんぜんだめでした~…」 デベー

ナムフォン「ふにゃぁ~」 ダラー



南浦プロ(良い刺激……だよなぁ?)


久「ほら!豚の様にお鳴き!!」

京太郎「アヒンアヒン」 ビクンビクン

和(京太郎さんが攻められてるのも……良いかも…) ハァハァ

ピリカ・メフィ「「うわぁ…」」



▽部員全員の知能・反射・動体が9、運動が6上昇した


運動 246 → 252A 知能 211 → 220B 反射 272 → 281A 動体 233 → 242B

京太郎
運動 340 → 346S 知能 181 → 190C 反射 260 → 269A 動体 268 → 277A


他省略


[夕方]


京太郎「はぁ…はぁ……何か新境地を開拓する所だった…」

和「うふ…うふふ…」

嶺花(既に、一人…)

久「ほらほら、南浦プロの挨拶を聞きなさい」

まこ「元々はお前さんのせいじゃろ」

南浦プロ「……そろそろ初めて良いかね?」

優希「どうぞだじぇ」


南浦プロ「さて…今日まで君達を指導してきたが良く付いて来てくれた」

メフィ「あれぐらいよゆうだもーん!」

久「こらっ!」

南浦プロ「ははは……明日はその成果を試す大事な日だ」

南浦プロ「今日はゆっくり休んで明日に備えてくれ」


南浦プロ「では解散……全国へのコーチもさせてくれよ?」

部員「「「はい!!ありがとうございました!!」」」


──────……


[体育館前]


久「…って、訳で明日は学校じゃなくて会場に直接集合だから間違えないでね」

咲「えーと……○○駅で降りて、二番目の角を…?」

久「……咲は京太郎君と一緒に来なさい」

咲「はい…」 シュン

久「コホン…それじゃあ、南浦プロも言った通り今日は帰ってゆっくり休むのよ」

京太郎「分かりました…明日明後日は一日がかりか…」

久「そうよーなんせ参加人数は数百人単位だからね。団体の日と個人の日に分けてあるわ」

まこ「ただ泊りがけで行くほどの距離じゃないのは幸いじゃな…宿泊費も馬鹿にならんし」

久「地理的に感謝ね……はい、以上でお知らせは終了よ」

優希「よっしゃー!早速帰って寝るじぇー!」

和「ご飯も食べないと駄目ですよ」

優希「勿論食うじぇ!明日に向けてのカツタコスが私を待ってるんだじぇー!」

京太郎「カツか…やっぱりゲン担ぎで食べといた方が良いのかな」

咲「あはは、京ちゃんって意外と信心深いね」

京太郎「やっぱ勝ちたいしな!そのためには神にも祈ってやるさ!」


久「神…いいえ、祈りなどではなく悪魔に魂を…」

メフィ「はいはい、つかれたからはやくかえろーなー」

久「ちょ…ちょっとこれからいいこと言おうと思ったのに!」


まこ「みんなきーつけて帰るんじゃぞー」

京太郎「うっす…んじゃあ行くか」

咲「うん!」

嶺花「帰ろ、帰ろ」

ブレイヴ「今日のヂェリカンは何味かな~♪」


──────……

ここで一旦終了します
続きは日曜の午後3時くらいに開始します

もうすぐ…もうすぐ予選だ…長かった…
あ、予選は決勝だけやるつもりなんで短くなる予定です
その分バトルが長いけど仕方がない

あ、あとウルヴァリン観てきました。おもろかった
あんなに日本がちゃんとしてる映画って初めて見た……でも、忍者はともかくヤクがザウルヴァリンと互角にやり合うとか強すぎぃ!?
それじゃあオヤスミー


京太郎「咲から呼び出されたけど何の用だ?」


ガチャ

京太郎「おーい咲、なんか用…」



クチュクチュ

咲「あ~ん久さぁん」 ペロペロ

和「部長…もっとぉ」 クチュクチュ

優希「ぶちょぉ」 タコスタコス

まこ「ひ…ひさぁ…」 ワカメワカメ


京太郎「……か…」

久「あら…須賀くん遅かったじゃない」

京太郎「ぶ…部長……これは一体?」

久「ふふふ驚いた?実はこれを見せたくて咲にあなたを呼ばせたのよ」

京太郎「な…何で?」


久「決まってるじゃない……この部にあなたの居場所なんて無いって教えるためよ!」

京太郎「っ!?」

久「前から気に入らなかったのよ…私が作り上げた百合の園にあなたみたいな暑苦しい男がいるのに」

久「いいこと?あなたが憧れていた和は…」 クチュ

和「あはぁ!もっとぉ!!」 ビクビク

久「私が一撫でするだけでイき狂う雌牛……あなたが連れてきた咲は…」 ペロッ

咲「きゃぁっ!いきなりぃ!?」 プシュッ

久「耳を舐めただけでマン汁飛ばす淫乱になってるの…」

京太郎「……」 プルプル

優希「ぶ…ぶちょぉ…犬なんてほっといて次は私だじぇ…」 スリスリ

まこ「アホ言うな!次はワシじゃろうて!!」

久「あははごめんなさい…須賀君が邪魔であなた達に構って上げれなかったわ」

咲「そ…そんなぁ……もうっ!!京ちゃんはとっとと出てってよ!!」

京太郎「さ…咲…?」

和「咲さんの言うとおり……ここにあなたの居場所はありません」

京太郎「和…」

優希「出てけだじぇ!!」

まこ「もう部もやめたらいいんじゃないかのう?」

京太郎「タコス…ワカメ……」


久「あははっさぁどうするの須賀くん!?この部の皆は私のモノ!全裸で土下座したらおこぼれぐらいあげるわよ!」

京太郎「……っ」 ダッ


バタンッ

久「ふふっ…まるで負け犬ね…」

咲「ぶ…ぶちょうさぁん」 ペロペロ

久「ああごめんなさい、今からみんな満足させてあげるわ…」

和「あはぁ…大好きです部長…」

優希「私が先だじぇ!!」

まこ「いやいやわしが」

久「喧嘩しないの。みんな平等に愛してあげるから…」



──────……


[後日]


咲「うーん…最近部長来ないねー」

和「学生議会の方が忙しいんじゃないですか?」

まこ「じゃが今はそんなに大きなイベントも無い筈なんじゃがのう…」


ガチャッ

優希「ただいまだじぇー」

和「おかえりなさい……あら、何を持っているんですか?」

優希「これ?何か部室の前に置いてあったじぇ」

咲「なにかな?」 ガサガサ

まこ「……DVD?」

優希「何も書いてないじぇ……とりあえず見てみようじぇー」

和「はい、じゃあデッキに入れて…」 ウィーン



『んほぉぉぉぉぉ!!!』


「「「「!?」」」」 ビクッ


『イってますぅぅぅぅ!!もうイってるから止めてぇぇぇぇ!!!』 グチュグチュ

『おらっどうした!ちゃんとビデオに向かって挨拶しろや!!』 バンッ

『あひぃっ!?むりぃ!イき過ぎて出来ないですぅぅぅぅ!!』

『出来ねぇじゃないだろ!!おらっ誰が誰のモノか言えってんだろ!!!』 バシンッ

『いぎぃ!わ…分かりましたぁ……わ…私、竹井久は…』

『犬コロが!ワンはどうした!?』 ガスッ

『はぐっ…わ…わんっ!このメス犬…竹井久はごしゅじんさまの須賀京太郎様のモノですわん!!』

『良く言えたな!ご褒美…だっ!!』 ビクッ


ビュルルルルルル!!

『んひぃぃぃぃぃぃぃぃ!?にんっしんかくじつぅぅぅぅぅぅ!!!』 ビクビクッ


「「「「」」」」 シーン


『あ……あへ……』 ピクピク

『ふぅぅ……あースッキリしたっと』 ズボッ

『んぎっ!?』 ビクンッ


『やれやれ……おっと忘れてた』

『おい久…それとこのDVD見てるクソビッチ共』

『言っておくが俺の目的は最初からこのメス犬…久だ』

『それ以外の女にゃ興味はねーよ……俺はただこのお高く留まってる学生議会長様にアヘ顔晒させたかっただけだからな』 グイッ

『あへぇ……わ…わん…』 ビクビクッ

『それじゃあ俺はこのメス犬と遊んでるからおめーらはビッチ同士仲良くやってな。じゃーなー』


ブツッ




「「「「」」」」 シーン

こんな京ちゃんは嫌だシリーズってとこやね
ベッドヤクザどころかベッドマフィアぐらいになってますね



[夜:通学路]


咲「遂に明日かぁ…」

京太郎「ようやくここまで来たって感じだな」

咲「たった2か月なのに随分時間がかかった気がするよ」

嶺花「体感、にして、1年、くらい」

ブレイヴ「はえ?」

嶺花「なんでも、ない」

咲「……?とにかく、色々あったけどその結果がついに明日出るんだよね」

京太郎「ああ…しかし、お前もたった2か月で随分強くなったよな」

咲「それを言ったら京ちゃんだって…」

京太郎「ははっ確かに最初の頃は全然駄目だったけど今は思ったように動けるようになったな」

嶺花「練習の、成果」

ブレイヴ「頑張りましたもんね!」


京太郎「だな、特に咲は中学と比べたら別人みたいだよ」

咲「え…そうかな?」

京太郎「ああ、昔のお前はどこか後ろ向きなとこがあってさ…いつも一歩引いてて自分から勝ちに行くってしなかったよ」

ブレイヴ「そうだったんですか…」

咲「……」

京太郎「本当に良くなったと思うよ…お前は才能があるんだからもっと前向きになって良いんだって思ってたからさ」

咲「……」


コツコツコツ…

咲「それは…京ちゃんのお陰だよ?」

京太郎「俺? 俺がなんかしたか?」

咲「全部だよ…私を神姫部の事を教えてくれたのも、一人で入る勇気の無かった私と一緒に入ってくれたのも…」

咲「私と一緒に練習してくれて…色んな場所に連れていってくれて……ずっと一緒に居てくれて…」

咲「全部……全部京ちゃんがいたから変われたんだよ?」


京太郎「はは、買いかぶり過ぎだって。俺は何も…」

咲「………京ちゃん」 ピタッ

京太郎「ん?」






※【重要安価】↓3

1:「ありがとう…」
2:「これからも、一緒にいて…」
3:「なんでこんな私を助けてくれるの?」


エンディングに影響のある重要な選択肢の一つです
ただし、どれが正解と言うことは無いのでバッドエンドに繋がるとかそう言うことはありません
あくまでも咲と京太郎の関係に関する選択肢です



咲「ありがとう…」


京太郎「……咲?」


咲「私……京ちゃんから色んな物を貰ったよ…」

咲「家族…友達…目標……大好きな人…」

咲「本当に…返せない程大きな恩があるんだよ?」

咲「なのに……私はこんな言葉でしか京ちゃんに感謝を伝えられないの…」

咲「京ちゃんは自分のことを後回しにしてまで私を助けてくれるのに……なのに…」

京太郎「そんなこと…」

咲「そんなことじゃないよ!」

京太郎「っ…」

咲「ねぇ……京ちゃん……」



咲「私は……私はどうやって京ちゃんに恩返しすれば良いの?どうすれば京ちゃんの助けを出来るの?」

咲「教えてよ……京ちゃん…」


京太郎「咲…」

咲「……」


京太郎「俺は……もう咲から色んな物を貰ってるよ」

咲「え…?」

京太郎「俺だって咲がいなければ神姫部に入ってないし、シロさんとも仲直り出来なかった」

京太郎「嶺花とだって一緒にいなかった…今の俺は昔よりずっと充実してるよ」

嶺花「……///」 テレッ

京太郎「それもこれも…咲から貰ったものだ……俺たちは、もうお互い大事な物を与え合ってるんだよ」

咲「京…ちゃん…」

京太郎「……」 ポリポリ

咲「……」 モジモジ





京太郎「そ…それにいっつも美味い昼飯作って貰ってるしな!」

咲「へっ?」

京太郎「そうそう!今日の生姜焼きは美味かったなー!また作ってきてくれよ!!」

咲「う…うん…分かった」


京太郎「よーっし!俄然やる気が出て来たぜ!」 ダッ

咲「ほえ?な…なんで走るの!?」

京太郎「なんだか走りたくなって来たんだよ!!ほら、おいてくぞー!」 タッタッタッ

咲「ま…まってよー!」 テッテッテッ

ブレイヴ「ひめー私を置いてかないでー!」 テテテテテテ





嶺花「青春、だね」



▽咲×京太郎 恋愛ルート解禁(京ちゃんの好感度リミットが解除されます)

なお、2を選んだら依存ルート(若干ヤンデレ)3の場合は恋愛ルート別バージョンでした


[京太郎の家]


ガチャ

京太郎「ただいまー」

嶺花「いまー」


スタスタスタ

京母「おかえりー…きのうはおたのしみでしたね」

京太郎「ぶっ!な…何言ってんだよ母さん!」

京母「あら…無断外泊したからそうだと思ったけど違うの?」

京太郎「ちげーって…連絡し忘れたのは謝るけど別にそう言うことじゃないから!」

京母「なーんだ、初孫の顔をもう拝めるかと期待したのに…ねー?」

嶺花「ねー」

京太郎「嶺花は事の次第を知ってるだろうが……大体なんだよねーって…BBAがかわいこぶってんじゃねーよ…」 ボソッ




京母「             あ?            」




京太郎「な…何でもありまっせん!!!」


京母「たく……ほら、ご飯出来てるから手洗ってとっとと食べちゃいなさい」

京太郎「分かりました!」 タタタタタタタ

嶺花「手洗い、うがい~」 テテテテテテ



──────……

[食卓]


カチャカチャ

京父「お、お帰り」 モグモグ

京太郎「ただいま……はぁ…ヒヤッとした…」 ガチャッ

嶺花「あれは、ご主人様が、悪い」

京太郎「なんだよ…ただ時の流れと言う残酷な真実を語っただけじゃんか…」

京父「ははは、女性に歳の事は禁句だからね。僕を見てよく分かってるだろ?」

京太郎「確かに……おーこわいこわい…」

白望「京太郎、デリカシーは大事だよ?」 スッ

京太郎「それは分かってるけどさぁ…あ、ご飯サンキュ」


マヨイ「嶺花にはこれだね。イチゴヂェリカン」

嶺花「ありがと」


スタスタスタ

京母「そう言えば京太郎は明日から予選よね?」

京太郎「ああ、会場で待ち合わせてる…時間はいつもより早いけど」 モグモグ

京父「そうか残念だな…平日なら応援に行くんだが…」

京太郎「こればっかはしょうがないから…会場の予定とかもあるし」

嶺花「でも、喫茶シーフの、マスターとか、ルーフトップの、店長は、応援に、来るって」

京母「私も行くわよー」

京太郎「へぇ、そうなのか……って、母さんも来るの!?」

京母「なによ悪い?」

京太郎「い…いや、別に地元だし地方テレビで放送してるから大丈夫だと思うけど…」

京母「放送するのは団体と個人の決勝・準決勝だけじゃない、もしアンタが途中で負けたら映んないでしょー」

京太郎「ひでぇ…負けるの前提かよ…」

京父「僕は勝つことを祈ってるよ」

白望「私も…」 モグモグ

京太郎「父さん…シロさん……ありがとう…」 ジーン








京太郎「…………ん?」

白望「ん?」 モグモグ

京太郎「ん…んんんん?」

白望「???」 モグモグ

京太郎「あれ……え…あれ?」

白望「んっく……お姉さん、この糠漬け美味しいです」

京母「実家から伝わる90年物よ~」

京太郎「へっ…いや、あの…」

京父「嶺花ちゃん、明日は京太郎のこと頼んだよ」

嶺花「ラジャー」

マヨイ「頑張ってね!」

嶺花「任せて」 ブイッ

京太郎「………………」




京太郎「な」

白望「な?」









京太郎「なんでシロさんがいるんだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!?」









白望「やっと、気づいたんだ」

嶺花「気づくの、遅い」

マヨイ「い…いや、なじみ過ぎたから気づかなかったんじゃ…」

驚愕?の展開から一旦終了
続きは火曜夜から

今日は唐突に重要な選択肢を出したけど許して、お願い
先に告知しようとも思ったけど言ったら身構えちゃうかと思って書きませんでした

それじゃあマギを見るのでお疲れ様でした……今期はまともであってくれ…


マギは期待しない方が……

乙です
シロさん岩手予選は?

とかなんとか言って今日のマギは結構良かった
ドゥニヤさん関係が少し救われたし玉ちゃん可愛かったし

可愛かったし


>>489
ヴヴヴとマギは微かな期待を込めて今期も見てるよ!
てか、マギは原作は面白いんだから原作通りやればあんなことには…

>>490
そこらへんは次説明…と思ったけど、隠すことでもないので言いますが日取りが違うだけです

今日は帰れそうにないので明日に延期します
申し訳ありません…

遅く帰ってきたところで、どうでしょうが始まってしまったので観てたらこんな時間になっちゃった
ワイ悪くないし…温帯低気圧になったあいつのせいだし(震え声)

とりあえず始めます





京太郎「……で、なんでこんな所にシロさんがいるんだ?」

白望「予選前に京太郎分を補給しに来た…」 ギュー

京太郎「いや、百歩譲って来るのはいいけど明日からなんだから不味いでしょ」

白望「岩手は水曜からだからまだ余裕…明日の朝急いで帰れば学校も間に合う」 ギュー

マヨイ「私もやめといた方が良いって言ったけどこう言って聞かなかったの…」

京太郎「そ…それならなんで昨日来なかったのさ? それなら余裕もあったのに…」

白望「……」 ピタッ

京太郎「……ん?」

京母「あちゃー…」

京父「それ言っちゃうかぁ…」

京太郎「え…えと?」

嶺花「あ(察し)」


白望「……来たのは、昨日の昼間」

京太郎「……あ゛」

白望「昨日来て、今日帰る予定だった……なのに京太郎が帰って来なかった」

京太郎「……」 タラー

白望「連絡も無かったから心配した…携帯に電話もした…」

京太郎「……」 ゴソゴソ


[マナーモード 着信10件]


京太郎「……」 ダラダラ

白望「ずっと待ってたのに…ご飯の時も待ってたのに…」

京太郎「……」 ダラダラ

白望「夜一緒に寝たかったのに…しょうがないから京太郎のYシャツを着て我慢して寝たのに…」

嶺花「パンツは?」

白望「大きかった」

京太郎「いや、それはおかしい」

京母「あらあら」


白望「とにかく、それだけ待ってたのに京太郎が帰って来なかったせいで日程が狂った…」

京太郎「あ、そ…それはごめん…」

白望「許さない」 プイッ

京太郎「うっ…」

嶺花「あー、これは、完全に、怒って、ますね(棒)」

京母「そうねーこれは謝って済む問題じゃないわねー(棒)」

マヨイ「あ、えっと……そ…そうですねー(棒)」

京父「ははは、なーに僕が贔屓にしているあいちゃん(源氏名)を怒らせた時はたった~万のバッグで許しt


ゴチャッグチャッドチャッ

マヨイ((((;゚Д゚))))


白望「……」 ツーン

京太郎「うう…」

白望「……」 ツツーン


京太郎(ど…どうすれば許してくれるんだ?) チョンチョン

京太郎「…ん?」 クルッ


嶺花「ご主人様、良い策が、ありますぜ」

京太郎「……なんだその胡散臭い喋りは?」

嶺花「喋り方は、置いといて……お父様は、赦されない、けど、ご主人様なら、許して貰える、手段がある」

京太郎「なんか胡散臭いけど……どんなだ?」

嶺花「まず、一緒に、お風呂に、入って、寝る(意味深)」

京太郎「……」



京太郎「母さん」

京母「ん、なーに?」 ポタッポタッ

京太郎「俺、今日シロさんと風呂に入って一緒に寝るけど大丈夫?」

京母「良いわよ。その代り責任は取んなさいよ」 フキフキ

京太郎「わーい許可が取れたぞー」

白望・嶺花「わーい」






京太郎「言い訳ねーだろ!!!」 ガタンッ

マヨイ「駄目に決まってるでしょ!!!」 ガタタンッ


白望「えー」

京太郎「えー…じゃないって!嫁入り前の女の子がそんなこと言っちゃあかんでしょ!」

京母「だから責任取ればいいじゃん」

京太郎「あんたは黙ってろ!少しは息子とその周りの事を考えろ!」

マヨイ「シロの貞操がかかってるんです!黙っててください!!」

京母(´・ω・`)

京太郎「とにかく風呂はもちろん一緒に寝るのも駄目だ!」

マヨイ「そうだよ!昨日京太郎の部屋で寝たんだから今日は客間で我慢して!!」

白望「……」


ギュッ

京太郎「う…」

白望「……だめ?」 ウワメヅカイー

京太郎「……」 ドキドキ

白望「今日だけ…予選で戦うために私に力を付けさせて…」

京太郎「う…あ…」


マヨイ「京太郎!それは悪魔の誘惑だよ!!」

京太郎「そ…そうだよな…こんなの演技…」

白望「……」 ウルウル

京太郎「えん…ぎ…」 タジタジ

嶺花(ちょろい)

マヨイ「だめー!!」




※素直になっちゃえよ…な?【安価】↓3

1:しょ…しょうがないなーしろさんはー(棒)
2:ね…寝るのだけなら…
3:だめったら絶対にダメ!(CV:Nobuyo oyama)

京ちゃん鋼の精神過ぎ



京太郎「だ…駄目だ駄目だ!!」 ブンブン

白望・嶺花・京母「「「えー」」」

白望「そこをなんとかして…」

京太郎「駄目!!」

嶺花「そんなぁ、ねぇったらねぇ」

京太郎「だめったら絶対にダメ!」

京母「きょうえも~ん」

京太郎「誰がきょうえもんだ!だいたい母親なら息子の息子が暴走しようとしてるのを止めろよ!!」

京母「えーだって早く初孫見たいしー」

京太郎「もし産まれてもあんたにだけは抱かせねぇ……とにかく駄目ったら駄目!!」

白望「……仕方ない…」 ショボン

嶺花「ちぇー」


京太郎「それじゃあ名残惜しいけど明日は早いし俺はもう寝るかな……っと、シロさんは明日何時に?」

白望「6時の電車…」

京太郎「ちょっと早いけど送って行くよ…咲も一緒だけど」

白望「ん…」

京太郎「じゃあシロさんお休み……ふぁ…」 スタスタスタ


ガチャン

白望・嶺花・京母「「「……」」」

マヨイ「はぁ…京太郎がまともな神経で良かったぁ……じゃあシロ、私たちも…」


嶺花「ここは、寝こみを、襲うのが…」

京母「それが手っ取り早いわね…白望ちゃんは良い?」

白望「大丈夫だ、問題ない」


マヨイ(あ…これ、駄目なパターンだったよ…)


──────……


[京太郎の部屋]


京太郎「ぐぅ…ぐぅ…」


ガチャッ

白望「お邪魔します」

京太郎「んが……ぐぅ…」

白望「……」 スタスタスタ


ボスッ

白望「……」 ゴソゴソ

京太郎「ん…んぐぅ…」

白望「……」 ピトッ

京太郎「ぐぅ…」

白望(……京太郎の顔が近い…)


白望(キスしてもばれないかな…) ゴソゴソ

京太郎「ぐぅ…ぐぅぅ…」

白望(もうちょっと…) ググググ

京太郎「んぐぅ…」 ゴロンッ

白望「あっ」 グイッ


ゴソゴソ

京太郎「ん~…やーらけー…」 ムニムニ

白望「……」


▽図解

   (~・ω・~)
(´-ω(シロπ



白望「ま、いっか…」 ナデナデ

京太郎「このまくら…いーにおいだぁ…」


白望「……それにしても京太郎はズルい」

京太郎「グゥグゥ…」

白望「私や咲がこんなに悶々としてるのに、また新しい人に粉付けてる…」

京太郎「ぐぅ…」

白望「はぁ…私たちじゃ無かったらだるくて京太郎の事捨ててるよ…」 ウツラウツラ

京太郎「……ぐ…」

白望「でも……」



ギュッ

白望「やっぱり…だるくなんかない……大好き…」

京太郎「ぐぅ…」

白望「……」


白望「スー…スー…」



▽6月1週を終了します

今日はここで終わります
続きは金曜の夜に…次回、遂に予選開始

しかしこの京ちゃんの鋼の意思は中々のもんやで
こりゃあ女性陣は苦労するわ

なお、週間収支は次回やります
それじゃあオヤスミー


はが……ね……?(和や久を見ながら)

ぬらわ終




すいません、今日はきついので日曜の昼に延期させてください…
週末は勘弁してほしいのに(´;ω;`)


>>515-517
一度折れた鉄の方が丈夫になる!!

ごめんなさい、わたしうそついた(´・ω・`)

【速報】>>1氏、ザルトホック症候群を患い勝利の為プライドを捨てガチタンに走った模様
結構勝てるようになり以下のようなコメントを残す

>>1「私は戦うのが好きなんじゃない。勝つのが好きなんだ!!」

なお、手遅れの模様

でも今まで使ってた足で勝てなくてタンクで勝てるようになってちょっとショック
そんなめんどくささもJCだから許されるよね!


○なんとなく清澄部員をACVで表してみる

咲:軽量逆関節で翻弄
京太郎:中二でオーソドックスな撃ち合い
優希:軽二で纏わりつき
和:重四脚スナイパー
まこ:ガチタン
久:厨二ビジュアル    若しくは重二アンプカラサワ

なにやら咲の全国大会編が来るらしいですがそれまでに漫画は終わるのだろうか…
それよりこのスレも終わっているのだろうか……タイヘンダナー(目を逸らしながら)

時間が来たので始めます
今日は予選開始直前まで行く予定です


[予選1日目朝:京太郎の部屋]


チュンチュンアサチュン

京太郎「……」

白望「スースー…」

京太郎「……」


朝起きたら、半裸のシロさんが布団の中にいた


京太郎「お…俺じゃねぇ……俺はヤってねぇ!!」

白望「スースー……ん…?」

京太郎「そ…そうだ…俺じゃない……きっとシロさんが勝手に入ってきて…」 ブツブツ

白望「ん…んん…」 ゴソ

京太郎「……はっ!?」

白望「……」 ジー

京太郎「し…シロさん…これは……」

白望「……」





白望「けだもの…」 ポッ

京太郎「」





イヤー!!!

──────……



[同時刻:咲の家]


ピュキーン

咲「むむっ何処からともなく濡れ雑巾を引き裂くような悲鳴が!」

ブレイヴ「はえ?」 ゴクゴク

咲「……なーんて、言ってみたかっただけだよー」

ブレイヴ「はぁ…」

咲(まぁ、何だか嫌な予感がしたのは確かだけど…気のせいだよね?)

ブレイヴ「それよりヒメ準備は終わりましたか?」 ジュー

咲「うん後は会場に行くだけだよ」

ブレイヴ「ではでは早速行きましょー!」 ポイッ

咲「あっこら!ゴミはちゃんとごみ箱に捨てないと駄目でしょ!」

ブレイヴ「あわわ…ごめんなさいです!」 テテテテテテ


──────……


[駅前]


ガヤガヤ

咲「」

                   ・ ・
京太郎「まったく…てっきりまたやらかしてしまったのかと思ったじゃんか」

白望「また?」

京太郎「あっい…いや!!とにかく勝手に布団に潜り込むのはやめてくれよ!」

白望(~・ω・~)

京太郎「そんな顔しても駄目だってば!」

白望「むぅ…だるい…」

京太郎「たく…」


ブレイヴ「あーシロさんとマヨイさん!お久しぶりです!!」 テテテテテ

白望「あ…咲、ブレイヴ」

マヨイ「お久しぶりー元気だった?」

ブレイヴ「元気ですよー!」 ピョンピョン


カタカタカタ…

咲「な…なんでシロさんがここに!?」


京太郎「よう、咲…実は…」


カクカクシカジカ

京太郎「と、言うことがあってだな」

咲「な…なるほど……なら、京ちゃんとは何もなかったんだね…」

京太郎「そうそう!なっ!?」

嶺花「……さぁ?」

京太郎「おい」

咲「あはは嶺花ちゃんは京ちゃんをからかうのが好きだね……で、なんでシロさんはお腹に手を当ててるの?」

白望「……」


白望「ここに…京太郎との…」 ポッ

咲「」

京太郎「うぉーい!!」

白望「その所為かなんだか体がだるい…」

京太郎「それはいつも通りだろ!!」

咲「京ちゃん……まさか…」 ワナワナ

京太郎「違うっつーの!!!」


──────……


[駅構内]


1バンセンニデンシャガマイリマス

白望「あ…電車来た…」

マヨイ「時間通りだね。これなら1時限目からギリギリ間に合うよ」

白望「うん…はぁだるい…」

京太郎「まぁそう言わず頑張ってシロさん。俺たちも宮守を応援してるからさ」

嶺花「がんばれ」

ブレイヴ「全国大会で待ってます!」

咲「え…えと、応援してます!」

マヨイ「ありがとう皆!ほら、シロも!」

白望「……うん、私も頑張る…」


プシュー

京太郎「お、ドアが開いた」

マヨイ「よーしシロ行くよ!みんなまた会おうねー」 テテテテテ


白望「……」

京太郎「ん?シロさん早くしないと…」

白望「……京太郎、おまじないしてあげる」 スッ

京太郎「え…」



チュッ

京太郎「!?」

咲「!?!?!?!?」

嶺花・ブレイヴ「「お…おー…」」

白望「……///」 タッタッタッ


プルルルルルルルル…


俺の頬にキスをしたシロさんは電車へと乗り込み、俺に向かって小さく手を振った。

白望「京太郎…」


プシュー

京太郎「あ…ま…またねシロさん!」

白望『……』 パクパク


シロさんは動き出す電車のガラス越しに俺に向かって何かを言う。
だけど、その声は俺には届かずただ満足そうに微笑むシロさんの顔を追うことしか出来なかった。


京太郎「……」 ポー


無意識に口づけされた頬を撫でてしまう。
そこにはまだ微かに湿り気とシロさんの温もりが残っており、撫でた掌にもその感触が移るような錯覚を思わせた。



咲「キョーチャン」

京太郎「!?」 ビクッ



咲「イマノハナニカナ、ナニカナナニカナナニナニナナナナ…」 カタカタカタカタ

京太郎「あ…あ…あああ…」 ブルブル




ギャー!!!

──────……


[電車の中]


白望「はぁ…岩手までだるい…」

マヨイ「もう…来たいって言ったのはシロの方でしょー?」

白望「京太郎とならだるくなかった…やっぱ連れて帰ろうかな…」

マヨイ「駄目だってば……そう言えばさっき京太郎に何か言ってたけどなんて言ってたの?」

白望「……だるいから秘密…」

マヨイ「えーケチー」

白望「……」



─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

白望「京太郎…」


プシュー

京太郎「……!」 パクパク

白望「全国に来て……そしたら…」



白望「今度は…唇に…」

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─



──────……

ちょっと20分ほど休憩します
甘い物食べて糖分補給や

ランチパックよりラブラブサンドが好き奴wwww

私です

ちょっと遅くなったが再開…でも、良く考えたら5時からマギがあったか
急げ急げ


[地区予選会場]


キキッ!

靖子「はい、到着」 バタンッ

久「ふぁ~…近いと思ったけど車だと意外と時間が掛かったわね…」

靖子「いつもはすぐなんだけどやっぱり大会当日は関係者の車で混むからね」

久「まぁ満員電車に揺られるよりはマシね…ほら、メフィ行くわよ」

メフィ「おう!やすこーいつもあんがとなー」 テテテテテ

靖子「気にしないの」

サイフォス型カッツバルゲル「我らも応援している。頑張りたまえ」

メフィ「かつやくを楽しみにしてろよー」


スタスタスタ…



カッツバルゲル「……」

靖子「ん…カツどうかした?」

カッツバルゲル「マスターその呼び方はやめてと…いえ、それより彼女たちですが…」



騎士型サイフォス:ttp://www.konami.jp/products/busou_figure_xiphos/


靖子「久とメフィ?」

カッツバルゲル「いえ、あの清澄高校の生徒たちなのですが……はたしてこの予選を抜けれるのでしょうか?」

靖子「そうねぇ……各高校の練習試合のビデオを見てると清澄は長野の中ではかなり優秀な方だろうね」

カッツバルゲル「ですが…」

靖子「……やっぱり問題はあそこね…」




ザワザワ…

男子A「おっあれ見ろよ!」

女子A「あれ~…あ!あれって龍門渕じゃん!」

記者1「優勝候補のご到着か!急げ!」


キャーキャーパシャパシャパシャ

透華「ふふふ…目立ってる……目立ってますわ!」

一「はぁ…大会の度にこんな風に囲まれるのは慣れないなぁ」

透華「何を言ってますの!?目立ってなんぼですのよ!!ねぇローザ!?」

オールベルン・ガーネット型ローザ「はい、お嬢様の仰る通りです」

透華「ほら!ローザもこう言ってますわ!!」



剣士型オールベルン:ttp://www.konami.jp/products/busou_figure_olbern/


純「まぁ人気が出るのは悪か無いよなぁ。ファンの子が食いもんくれたりするし」

一「純くんは単純で良いねー」

純「んだと!?」

オールベルン・ルナーリア型ロサ「マスター、純さんは食べ物に対する執着が強いようなので仕方ないと思われます」

プロキシマ型アルストロメリア「確かに純は女性から食べ物を良く貰うが決して食いしん坊と言う訳では無いんだがね」 キラキラ

純「そうだそうだ!もっと言ってや…」


たたたたたた

女子B「い…井上先輩!これ良かったら食べてください!!」

神姫「アルストロメリア様!このオリジナルヂェリカンをどうぞ!!」

純「お、サンキュー!丁度腹減ってたんだ!」

アルストロメリア「ふふ…こんな良いものをくれるとは……優しい子猫ちゃんだ」 キラキラ

女子B・神姫「「はうっ!?」」 ズキューン


一「……説得力無いなぁ」

ロサ「同意」

マギ始まるんで一旦休憩
終わったら再開します

今の所一期のアレ的なアレが無いけどビクビクして見てます
ほんま一期ラストはアカンかったで

再開します



靖子「龍門渕…まぁ余程のことが無い限りあそこが全国出場だろう」

カッツバルゲル「個人の実力だけでなく総合的なバランスも高いですからね…」

靖子「私としても久たちを応援してやりたいけどこればかりはねぇ…」

カッツバルゲル「やはり天江には…」

靖子「……ま、どちらにせよここでの実力を見てからあれの候補を選ぶだけだけよ」 スタスタスタ

カッツバルゲル「結局はそうなりますね」 テテテテテ



透華「……ところで智紀と衣はどこへ行きましたの?」

一「ともきーならトイレ、衣は知らないよ」

純「俺昨日あいつんちに目覚まし5個セットして来たぞ?」

ロサ「それで起きると思うのは浅はかです」

ローザ「その通りですわね」

純「うぐ…」




「うぅ…ようやく着いたのに京ちゃんと逸れちゃったよう…」

「ヒメ!大丈夫です私が付いてます!!」

「でもブレイヴGPS使えないんじゃ…」

「私の勘を信じてください!」



スタスタスタ…



龍門渕s「「「「!?」」」」 ビクッ

咲「うぅぅ…」



スタスタスタ…

一「……今のは?」

透華「清澄高校の制服でしたわね…」

純「清澄?じゃああれが原村…?」

ロサ「いえ、原村和様はもっとお胸の方がふくよかな方でした」

一「衣に似た気配を感じたよ?」

透華「一体…」


タッタッタッタッ

「ほぉーいはきー?」

「ご主人様、言えてない」

「ほーははいはろ…はれへへひゃんとひゃべれないんだよ…」



スタスタスタ…


龍門渕s「「「「!?」」」」 ビクッ

京太郎「ほぉぉい…」



スタスタスタ…

一「……今のは?」

透華「パンパンに腫れていましたね…顔が」

純「俺なんだかたこ焼き食いたくなってきたなぁ」


スタスタスタ…

智紀「……」

透華「あら智紀お帰りなさい」

智紀「……?」

エルム「あれれ~みんな立ち止まってどうした訳~?」


一「いや、今衣みたいなのとたこ焼きみたいなのが居て…」

智紀「???」

エルム「なにそれ?」

透華「まぁ良いですわ……それより早速戦地へゴーですわ!!」

一「まだ開会式も始まってないって」

純「俺はたこ焼き食いてーなー…」



透華(それにしても今の男……なんだか妙な感じがしましたわね…)


京太郎(さっきすれ違った子達…可愛いけどみんな胸は貧相だったなぁ)



──────……



久「……遅いわね…」

まこ「じゃのう…後は咲と京太郎だけじゃが…」

和「何かあったのでしょうか?」

優希「ただ遅れてるだけじゃないかじぇ?」


タッタッタッタッ

咲「み…みんな~…」

京太郎「おはひょうございます」

まこ「お、噂をすれば……ってうお!?」

和「きょ…京太郎さん!どうしたんですその顔!?」

京太郎「ひ…ひやー…ひょっとなー…」

咲「うん、ちょっと転んだだけだもんねー」

京太郎「」 コクコクコク

嶺花「触れないで、あげて」

久「そ…そう…なら良いわ…?」


久「じゃあ皆揃ったことだし団体戦のオーダーを発表するわね」

優希「待ってましただじぇ!!」

久「良い?順番はこうよ…」


先鋒:片岡優希
次鋒:染谷まこ
中堅:竹井久
副将:原村和
大将:宮永咲
補欠:須賀京太郎

▽京太郎は試合開始前に任意で入れ替えることが出来ます
試合は原作通りのハプニングなどが起きるのでそれに対応して当てると良いでしょう(タコス食われたりエトペン盗まれたり)


久「……以上よ。京太郎君は私の采配で入れ替えることにするわ」

京太郎「分かりました」

嶺花(もう治ってる…)

咲「え…私が最後ですか?」

久「合宿でシュミレートした結果これが最善だと判断したわ…それでルールだけどちょっと変更が有ったみたい」

和「変更ですか?」

久「そう…詳しく言うと」

咲ちゃんはオーラ出まくりんぐ…だけど、完全覚醒はしてないんで原作ほどでは無いです


『団体戦ルール』

○まず開始時に各校10万点のポイントを持っています
○試合中の行動でポイントが加点減点されます

減点
攻撃を直接受ける..  -500
クリティカルを受ける. -2000
撃破される       -20000

加点

クリティカルを与える.            +500
相手を倒す                +2000
LPが20%以下の状態で相手を倒す +10000

LP残量1位                 +5000
2位                    +2500
3位                    +1000

○1試合15ターンまで(30分)
○得点が0になったチームが出た場合その段階で試合は終了し最も得点が多いチームの勝利となる
○同点だった場合サドンデスとなり得点は無関係に生き残った方が勝利となる



久「…こんなところね」

まこ「うへぇ…妙に複雑になったのう」

優希「よく分かんないけどとにかく相手を倒せばいいんだじぇ!!」

久「そういう事…まぁあえて言うならやられそうになったら逃げまわるのが良いかもしれない事かしら?」

京太郎「2万点の減点は痛いっすからね…」


久「ま、そういう事よ…それじゃあもうすぐ時間ね」

和「対戦相手は…東福寺と今宮女子……」

ピリカ「それと立石高校ですね」

まこ「どこも聞いたことが無いのう…」

和「どこと戦うことになっても油断をしなければ必ず勝てます」

優希「そうだじぇ!!これまでの特訓の成果を見せてやるじぇー!!」

久「そうね……じゃあ一回戦第一試合は…」



※試合!【安価】↓3

1:優希に行かせる(戦闘はダイジェストになりますが1回戦中は必ず勝利します)
2:京太郎を出す(一回戦にはこれ以降出れなくなります)


優希
センス 160C バトル 210B 運動 281A 知能 132D 反射 229B 動体 177C 直感 204B 幸運 165D
○格闘とビットを扱うインファイトを得意とする突撃型

  実力的には中堅だが開幕5ターンは全ての能力が1段階上昇するので序盤は実力以上の相手を倒すことが可能
  また逆境に非常に強く相手との実力差が大きく開いていない場合は判定がD以下にはならない


久「それじゃあ優希頑張ってきて」

優希「わかったじぇ!!セアミィ!!」

セアミィ「んにゃ~…ねむいにょ~」

優希「これが終わったらたっぷり眠らせてやるじぇ!!ゴーゴー!」 ダダダダダ

セアミィ「まってにゃ~…」 テテテテテ

ブレイヴ「セアミィさん頑張ってくださーい!」

メフィ「おうえんしてるぞー!」

嶺花「がんば」


まこ「なら私たちは観戦室に行こうかのう…」

京太郎「そうっすね……で、久さん…その紙はなんすか?」

久「か・い・だ・し♪」 ピラピラ

京太郎「……ダッシュで行ってきます」 ダッ

久「おねがいね~」

嶺花「いってらっしゃい」


咲「……」

和「咲さん、行きますよ?」

咲「和ちゃん…凄いよ!」

和「はい?」


咲「強そうな人がいっぱいいて…わくわくするね!」

和「え?」




※お久しぶりの【何気に重要安価】↓3

1:この気持ち…まさしく愛だ!!
2:早くあの人たちと戦いたい!!


咲「この気持ち……まさしく愛だよ!!」

和「……」

咲「あの人たちの圧倒的な実力に心奪われてしまったよ…」

咲「だが愛を超越すれば、それは憎しみとなる…だから私はあの人たちを倒すよ!!」

まこ「おお…またいつもの発作かのう…」

久「ま…まぁ放っておけば治るわよ…」

和「……」



和「ですね…この気持ちの高ぶりは愛とも言えるかもしれません」

ピリカ「え゛」

和「インターミドルの時でもこんな気持ちの高ぶりはありませんでした…それもこれも皆さんのお陰です!」

咲「……」


和「だから…私と一緒に…」

咲「うん…一緒に…」


「「一緒に戦おうよ!!」」


▽咲のブシドーフラグが+++++ になりました
  予選最終戦で何かが…



今日はここで一旦終了します
次は優希のバトルダイジェストをやる予定です

なお、のどっちも若干ブシドーっぽくなりましたが特に能力が変わるわけではありません
決してのどっちブシドーにはなりませんのでご注意

ちなみに一回戦登場予定の千曲東はシナリオの都合上立石高校に変更してあります
千曲東とは2週目で戦います

それじゃあ今日は長時間お疲れ様でした
続きは火曜夜予定です

乙 武士道とはシグルイとみつけたり


二週目行くならある程度さくさく行かんとな



門松さんの出番が一レスでもあるといいなー(白目)

たらいま

わいも今日はちゃんとやるつもりだったんや…でもアカンかったんや…
明日水曜夜に必ずやるんで許してください…


>>560
神姫道とはエアパスタと見つけたり…アン延期が地味にへこむ

>>561
な…なるべく頑張ります…

>>563
誰だっけ…と、思って調べたら自称最速の人かー
出番はちゃんとあるんよ。てか、原作通りのことするんよ

武装神姫知らんかったけど、なんとなく1スレ目覗いたら面白かったからここまで読んで追いついてしまった……
今のところ一番好きなシーンは京太郎VSシロで、京太郎が自分の頬を叩いて嶺花が「貴方に…ずっと、付いて行く」と言うあたり
溢れ出るヒロイン力と王道アニメ的展開に感動

あと戦闘シーン面白い、特殊RAとかでカッコよく締めてるのは特に熱くて好き

>>565
鈍足更新ですがこれからも見て頂けると嬉しいです
ちなみに嶺花関連イベントはいなくなった時のダメージを上げるための可能性が微レ存…なわけねーッスよwww(^ω^)シンジテシンジテ

それにしても肩こりが酷い…ダンベルを上下に持ち上げるのでも結構効くと聞いたので実戦中です

あ、遅くなりましたがそろそろ始めます
自称最速さんの生きざまをどうぞ



葉子「えーと…うち等の対戦相手は…」

舞「東福寺に立石…後は清澄?」

葉子「聞いた事ねーとこばっかじゃん。らくしょーじゃん」

アーク型神姫みかしー「アタイの最速テクで瞬殺っしょ!」

ガブリーヌ型ゆかち「俺様がボッコボコにしてやるよ!!」

舞「あれ…でも清澄ってあの原村なんとかー…ってのがいるんだっけ?」

葉子「あーさっき記者相手に全国優勝とか言ってたの見た!」

舞「ありえないっしょーちょっと胸が大きいだけでちやほやされてるだけっしょ」

葉子「だよねー」

舞「まー私と当たったらもう良い気にはなれないだろうけどねー」 ゲラゲラ



嶺花「……」 ジー

嶺花「どうなるか、見もの」 ニヨニヨ


──────……

そう言えば記者に対する記者会見とかペンギンなきゃあかんとかの原作にあったイベントはやってないだけでほとんど発生してるていで進めています

[観戦室]


ザワザワ

咲「へー…対戦室って普通の個室に筐体が置いてあるだけなんだー」

ブレイヴ「私はもっとこうボクシングのリングみたいに周囲に観客がいる感じだと思ってました」

和「大きな大会や上位の対戦はそうなんですが予選の前半はこんな感じですね」

まこ「ワシも初めて見た時は殺風景なとこだと思ったよ」

久「一応外部からのハッキングとかの対策で壁は電波を遮断する仕組みになってるらしいわよ?」

ブレイヴ「はえー…でも、これじゃあ応援が届かないですね」

久「そこはまぁここで祈って見てあげるしかないわね…モニター越しにね」

ブレイヴ「はい!私祈っちゃいます!!むむむ…」

メフィ「そんなことよりボクのでばんまだー!?」

久「はいはい、三回戦まで待ってなさい」

嶺花「……優希、来た」

咲「えっ…あ、本当だ!」

和(優希…頑張って…)


[対戦室]


○今宮女子高校2年
門松葉子「……」

○東福寺高校3年
永森和子「……」

○立石高校1年
佐藤一郎「チィーッス!」 チョベリバ



タタッ

○清澄高校1年
片岡優希「よろしく!」


審判1「全員揃いましたね…時間は?」

審判2「後10秒です」

審判1「よし…………それでは第一試合開始!」



                『RIDE ON』




……

…………

………………


[チューブステージ]


神姫を筐体に投入しHUDを被るとそこには既に今回のバトルステージが広がっていた。
3つの巨大なチューブが重なり合った地形、その内部で戦うこのステージはトライク型やバイク型の神姫が得意とする場所であった。


葉子『いよっし!私の得意ステージ来た!』

みかしー「フフッ!ここならアタシのスピードを存分に出せるわね!」

葉子『なら早速トライク型に変形して……』

葉子はそう言いながらみかしーに対して命令を下そうとする…その時



ギュィィィィィィィィィィィン!!!

「いやぁぁぁぁぁぁぁぁ!?」 ズゴーン

葉子『ひゃっ!?な…なに!?』

みかしー「わ…分かんないよ!あっちの方からいきなり轟音と悲鳴が…」

そう言ってみかしーは音のする方を指さすとそちらの方からはまるで金属が擦れるような甲高い音が響いていた。
葉子は戦々恐々としながらもみかしーをトライク形態に変形させ音のする方へ向かうと…


『PLAYER02 LOSE』


葉子『え…ええ!もう!?』

みかしー「速すぎっしょ!?」


ギュルルルルルルルル… ドンドンドン!!

音のする方へ向かっていると今度は銃声らしき音が響き渡る。
だがその残弾を無視したかのような撃ち方はまるで何かの突進を阻止するかのような緊迫感を感じさせた。

葉子『う~…』

みかしー「な…なんだか近づくのが嫌になってきた…」



ドドドドドドドド!!

ゼルノグラード型神姫「う…うわぁぁぁぁぁぁ!?」

一郎『ちょっマジでこっちくんなし!!!』

葉子『あれって確か立石の…』

目の前に何かに向かってガトリングガンを連射するゼルノグラード型が見えてきた…その瞬間。



ギャギャギャギャギャギャギャ!!!

神姫「ひ…ぎゅぶっ!?」


ゴシャァ!!

葉子『!?』

突如、巨大な赤熱しながら回転する何かがその神姫を巻き込み壁へと突き刺さった。


みかしー「な…なな…」 ブルブル


ギュィィィィィィィィン……ガッ!

神姫をひき潰した何かは回転を止めると引き抜かれ扇状に展開される。
それは6本のチェーンソーで出来た兵器であり引き抜いたのはそんな巨大な兵器を使うには小さすぎるマオチャオ型の神姫であった。

葉子『え…あ…あれ…な…何…?』

あまりの光景に震えが止まらない葉子とみかしーに気づいたマオチャオ型は赤黒い何かが付着した顔で見つめる。

セアミィ「んにゃぁ、あれが最後の一人かにょ?」

優希『そうだじぇ!これで6000ポイント待ったなしだじぇ!』

セアミィ「にょー…それならとっとと終わらせるにゃ」

葉子『ひっ』

みかしー「に…逃げ!?」 ギュゥゥゥゥン

みかしーは咄嗟にトライク形態に変形し後ろへと走り出す。
それを見たセアミィは6連チェーンソーを再度束ねながらブーストに点火し…

セアミィ「逃がさないにゃぁ!!」


ギュルルルルルルルルルル!!!

みかしー「い…いやぁぁぁぁぁぁ!!!」

チューブステージ内に悲鳴が木霊した…






『YOU WIN』

(神姫の名前を考えるのがめんどくさかったとは言えない…)
なお、セアミィが装備しているグランドブレードは装着しても左腕は外れない仕様です




優希「ありがとうございました!」



葉子「う…うぅぅ…」

一郎「チョーヤバイッショ…」 チョベリバ

和子(私…セリフすらなかった…)


タタタタタタタ

葉子(くそ…終わってみればあのトンデモ兵器を使ってたのは最初の1分だけ…)

葉子(後は普通の格闘戦だったけどビビッて前に出れなかった…)

葉子(生き残れたけど…完全に翻弄された…!) ウルウル

みかしー「はー…ミンチにされなくて良かったぁ…」



▽現在ポイント

○清澄高校
100000+2000+2000+5000=109000

○今宮女子高校
100000+2500=102500

○東福寺高校
100000-20000=80000

○立石高校
100000-20000=80000


久「ほっ…何とか勝ったわね」

まこ「なんとかって…一人で二人も倒したのだから上々じゃないかのう?」

和「いえ、こんな所でその成績ではこの後が大変です…上位校は1回戦では全員倒すのが普通ですから」

咲「全員倒すって…すごいなぁ…」


久「さて…そろそろ京太郎君は帰って来るかしら…?」

久「間に合うのなら彼を出してみたいと思うけど……むむむ…」



※第2試合!【安価】↓3

1:まこに行かせる
2:京太郎を出す(一回戦にはこれ以降出れなくなります)

まこ
センス 174C バトル 218B 運動 170C 知能 257A 反射 166C 動体 275A 直感 112D 幸運 75E
○狙撃メインの遠距離型

  優希とは反対に遠距離が得意なタイプで、狙撃技能に関してはかなりのもの
  ただし他のメンバーと比べると強敵相手に力不足が隠せず相手によっては一方的にやられることも…


久「……他校がセオリー通り強い人を先鋒に回していたらこの状況はきつい筈…」

まこ「次はわしらの出番かの…」

紅王「ええ、頑張りましょう!」

久「まこ、守る必要は無いから更に突き放して」

まこ「もちろん、そのつもりじゃ」


ザッ!

まこ「行ってくる!」

紅王「勝ちますよ!」



ブレイヴ「がんばってくださーい!」

メフィ「おうえんしてるぞー!」


──────……

今日は一旦終わります
短くってすみません…次はワカメクリムゾン…はさすがに可哀想なので今日みたいにさっくりやります

今回グラインドブレードで神姫が2体ほどミンチになりましたがバーチャルなので全然大丈夫です
痛みも見た目ほど全然なくてほんと全然大丈夫なんですよ
だから神姫達は精々目を回してぶっ倒れてるだけなんですよ…いいね?

次は金曜の夜を予定しています
それじゃあオヤスミー


>アタイの最速テクで瞬殺

これをエロいと思ってしまう俺はもう駄目かもしれない

>>586
葉子さんが騎乗位で京ちゃんから搾り取っている所まで幻視した


今日は雨が降ってるので明日の昼間にやります
これはサボりでは無い!これは>>1の体調の為の…

すいません、上は冗談で帰ってそうそう体がだるくて眠いので休みます…

暖かくして寝たら治ったんよ
もうストーブ消せなくなってきたなぁ…もう真っ暗になってるし冬はやだなぁ…

遅くなりましたが30分から開始します

ヨーグルト、食べすぎると胃腸の調子が良くなりすぎて逆に下痢するね(´・ω・`)

始めます



[対戦室]


○今宮女子高校1年 102500点
堂山ゆかり「よろしくおねがいします」

○東福寺高校1年 80000点
三瀬晶子「よろしく…」

○立石高校3年 80000点
伊藤恵美「よっろー」

○清澄高校2年 109000点
染谷まこ「よろしく頼むわ!」



審判1「それでは第2試合開始!」




                『RIDE ON』




……

…………

………………


[廃墟ステージ]


まこ『…っと、ここは廃墟じゃな』

紅王「はい、店では人気のステージです…ついてますね」

まこ『ああ、ここでの対戦は山ほど見とるからな…むっ!』


ドンドンドンッ!

紅王「っと!」 ザッ

まこ『開始早々気の早いことじゃ!』


ガガガガガガガッ!

二人が会話をしていると霧の向こうから数発の弾丸が飛来する。
それをバックステップで軽く回避すると、お返しとばかりにビームマシンガンを連射した。


バッフェバニー型神姫「うわっ!?」 ガガガッ

ゆかり『くぅっ…やってくれる!』

紅王の射撃は相手神姫に数発命中しダメージを与えた。
その隙にまこは反撃を避けるために物陰へと移動、息を潜め次の行動へと移る。


まこ『紅王、他の神姫はどこじゃ?』

紅王「……8時の方角、銃声が2つ聞こえます」

まこ『反対じゃな……なら、そちらへ誘導するかの』

紅王「了解」 タタタタタタ


ゆかり『むっ!あそこだ!』

神姫「待て!逃げる気か!?」

動き出した紅王を見つけた相手神姫はすぐさまその後を追い始める。
廃墟での追走戦が始まるが俊足のヴァッフェバニー型に対して神姫の中では比較的足の遅いゼルノグラード型…どちらが勝つかは明白の勝負であった。


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

咲「あわわ…追いつかれちゃいますよ!?」

優希「染谷先輩何やってんだじぇ!どうせなら隠れて行けば良いのに…」

久「あはは、そんな焦んなくても大丈夫よ」

ブレイヴ「で…でも、現にもうすぐ真後ろに付かれちゃってますよぉ…」

和「染谷先輩の事です。何か考えがあると思いますが…」

久「そうねぇ……ま、そろそろかしらね?」

メフィ「そろそろ?」

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─



タッタッタッタッ

紅王「敵後方10mです!」

神姫「もうすぐだ!頂きだよ!!」

相手神姫が紅王へと踊りかかる為の最後の一歩を詰めようとしたその時。

まこ『……そんじゃあ、新兵器の出番と行こうかのう』


ガシャン!キュィィィィィィィン!

ゆかり『なっ…!?』

紅王の脚部に装着されているキャタピラが地面へ設置するとそれが高速で回転し始める。


ギャギャギャギャギャギャギャ!!!

神姫「は…早い!」

履帯がコンクリートを削る音と共に紅王の体は地上を駆けるヴァッフェバニー型を上回る速度で前進する。
だが、その音とは裏腹に滑らかな動きで瓦礫や障害物を避けて進むさまはまるで平面でスキーをしているかのようであった。

まこ『いよっしゃぁ!!大成功じゃ!!』

紅王「最新兵器のローラーダッシュシステムは成功ですね!」

まこ『まぁ、厳密にはローラーじゃないがの…じゃが、実戦テストは大成功じゃ』


紅王新装備
▽ローラーダッシュシステム(シューズ):[地上移動+++++]


高速で地上を滑走していく紅王に完全に後れを取った相手神姫は次第にその姿を見失っていった。
しばらくして完全にその姿を見失うと神姫は立ち止まりマスターと相談を始めた。

神姫「くぅ…逃がしました…」

ゆかり『仕方ない…とにかくアイツを探して…』


ドンッ!

神姫「ぐぁっ!?」 ガッ

ゆかり『ど…どこから!?』


ドンドンドンッ!

恵美『立ち止まって考え事とはちょっと甘すぎじゃないの~!』

アーンヴァル型神姫「後ろががら空きですよー!」


ガガガガガガ!!

ジュピシー型神姫「おらおらぁぁ!!舐めてんのかぁぁぁぁ!?」

晶子『いただきです』


いつの間にか両サイドにいた2体の神姫に囲まれていることに気づくが、
その時には既に乱戦が始まっており初弾を受けたヴァッフェバニー型は完全に不利な状況に陥っていた。

ゆかり『別の二人!?』

ヴァッフェバニー「ま…まさか、この戦闘場所に引き込まれたんですか!?」


ガガガガガガ!ドンドンッ!


そこから200m程離れた廃墟の屋上に紅王はランチャーを構えて乱戦を見下ろしていた。

まこ『おーやっとるやっとる…』

紅王「作戦通りですね」

まこ『あの広場で戦ってくれてたのは好都合じゃった…狙いやすくて嬉しいのう』

紅王「ではいつものを…」 ガチャ

まこ『じゃの…狙撃は任せるよ』 スッ

紅王が狙撃体勢に入るとまこはHUDの下から眼鏡を抜き取ってしまう。
そのまま前がぼやけた状態で乱戦を観察し始める。


まこ『……2番、2秒後に右に5m飛ぶ』

紅王「了解…」


まこの予想を受けて紅王は移動予測地点へ射撃する。


ズガンッ!!



ジュビジー型「おらおらおら!!どうし…」


ヒュゥゥゥゥゥゥゥゥ…ズガッ!!

ジュビジー型「うがっ!?」


ドサッ!

晶子『何ですか!?』

側面から飛来した砲弾はジュビジー型へと直撃しその体を数メートルも吹き飛ばした。
突然の攻撃に受け身を取れる訳は無く成す術もなく地面を転がっていく。

アーンヴァル型「な…何が……うあっ!?」


ゴシャァァァァ!

更にもう一発、アーンヴァル型へと砲弾が直撃した。

ゆかり『そ…狙撃!どこから!?』

ヴァッフェバニー型「南方の商店の上からです!!」

ゆかり『ちくしょう!!そこへ向って撃つんだよ!!』



ガガガガガガガ!!

ヴァッフェバニー型、そして起き上がった2体の神姫も加わり狙撃地点へと集中砲火が始まる。
紅王がいた商店の上部は銃撃によって見る影もないほどに破壊されていった。


ヴァッフェバニー型「……動体反応なし…」

ゆかり『やったか!?』

その言ってはいけない言葉を放った次の瞬間、銃剣を構えた紅王がヴァッフェバニー型の背後から飛び出した。


ドスッ!

ヴァッフェバニー型「がっ…!?」

ジュビジー型「なに!?」

ヴァッフェバニー型の異常に気付いたジュビジー型が振り向くのよりも早く紅王はもう片方の手に持ったビームマシンガンを連射する。

紅王「遅い!」


ガガガガガガガ!

ジュビジー型「ぐぁぁぁ!!」

まこ『次は3番!後ろに跳ぶ!』

紅王「了解!」


紅王は突き刺さった銃剣を抜くと履帯を回して残ったアーンヴァル型へ高速で接近する。
アーンヴァル型は回避行動を取ろうとするがそれより早く投擲された手榴弾が回避地点へと投げられてしまう。


ドガンッ!

アーンヴァル型「あうっ!」

恵美『ちょ…これヤバくない!?』

まこ『マジヤバじゃ!!』


ズバッ!!

そして、避ける方とは逆の方へと吹き飛ばされるアーンヴァル型は両手に構えた紅王に空中で切り裂かれた。

アーンヴァル型「うぁぁぁぁぁぁ!!」




『PLAYER01 LOSE』

『PLAYER02 LOSE』

『PLAYER03 LOSE』




『YOU WIN』


ゆかり「」 シュー

晶子「」 シュー

恵美「」 シュー


まこ「お疲れ!」 カチャ

紅王「お疲れ様です」 テテテテテテ




▽現在ポイント

○清澄高校
109000+2000+2000+2000+5000=111000

○今宮女子高校
102500-500*4-20000=80500

○東福寺高校
80000-2000-20000=58000

○立石高校
80000-2000-500-20000=57500

ちょっとぼーっとしとったんやテヘリコ

▽現在ポイント

○清澄高校
109000+2000+2000+2000+5000=120000


[観戦室]


咲「す…凄かったねまこ先輩と紅王さん…」

ブレイヴ「カッコよかったです!ドカーンってしてズバーッてなってドーンだったです!」

メフィ「ちがうだろー!ドスーでバンバンバンしてドカーンズバーだろー!」

優希「それにしたって凄いじぇー!」

和「ええ…まるで未来予知のように相手の動きを読んでましたね」

久「あれはまこの能力…って言って良いのかしら?まこは過去の対戦から相手の動きを予測することが出来るのよ」

ブレイヴ「はえ?」

久「まこの家って神姫ショップでしょ?だから子供の時から対戦を見て育ったから膨大な数のデータが頭に入ってるの」

久「そこからその戦場に合ったデータを照らし合わせて最良な動きをする…それがまこの能力ね」

咲「凄いですね……でも、それを何で私たちと戦ってる時には使わなかったんですか?」

久「んー…相手によって使えないと言うか……データに無いような相手には通用しないのよ」

咲「はぁ…?」

和(つまり咲さんや京太郎君はデータに無いほどの強さがあるってことですか…)


久「さて…次は私だけれど…」




※第3試合!【安価】↓3

1:久に行かせる
2:京太郎を出す(一回戦にはこれ以降出れなくなります)


センス 217B バトル 230B 運動 215B 知能 252A 反射 272A 動体 237B 直感 170C 幸運 75E
○白兵戦を得意とするがある程度の遠距離にも対応できる業師

  単純な実力は全国レベルだが精神的に緩急があり調子が悪い時にはとにかく弱くなる
  だが、流れに乗った場合の強さは本物であり特注のオーバードウェポンと合わせ相手を一撃で粉砕する可能性も持つ

まこ「和教えてくれ、わし達は後何人倒せばいい?」
[フラッシュバック]
まこ「わしはあと何回…優希とセアミィを殺せばいいんじゃ…」
和「……っ」
まこ「紅王はわしに何も言ってはくれない……教えてくれ和!」

劇場版エンドレスワカメの一幕より



久「須賀くんも帰って来ないし…予定通り私がでようかしら」

咲「部長頑張ってください!」

久「うむ…和と咲は2階の喫茶店で何か食べてきたら?」

咲「え、なんでですか?」

久「バナナと乳製品を同時に取ると脳が活性化するんですって!」

和「またテレビの雑学番組ですか…」

久「あ、あとキャベツを食べると胸が大きくなるとか…」

咲「行こう!!行きましょう!!」 ダダダダダダ

和「あ、咲さん待ってください!」 タッタッタッ

久「ふふふ…それじゃあ行こうかしら」

メフィ「おう!ぶっとばしてやんよ!」



──────……

今日はここまで続きは明日の昼に
夜よりこの時間帯にやる方が進む気がする…平日は無理だけど休日はなるべく日中に始めようと思います

まこさんめっちゃ強く見えますが原作と同じで格上とかビギナーズラックな人と戦うとゼロが何も答えてくれなくなるので逆にボコボコにされます
前回のタコスは序盤の能力が上がってる内にグラインドブレードで勝負を決めないと劣勢になりやすいです
やっぱり信頼と安心ののどっちが胸囲的にも最強やね!

それじゃあまた明日

こっそりと…

現状京ちゃんが負ける可能性があるのはキャップとかおりんと一ちゃんとかじゅと衣たん位
その中でかじゅと衣たんは咲さんと戦うことが確定しているのでなるべく他3人とは戦わせない方が吉
ただし確実に負ける訳では無いので敢えて挑戦するのもありです

なお、大会中はステータスの上昇はバトル以外にはありません
基本的に1戦でバトルが5上昇しますので、ステータス目当てで強い相手と戦っても意味は無いのでご注意ください

悩め…!悩むがいい…!!

それは冗談として前も出したと思いますが総合的なステータスで長野最高はキャップではなくかじゅが若干上回ってます
でもやっぱり凶悪スキル持ちのキャップところたんが最強。治水透華は作中最強クラスだけどこのルートでは敵対しないので気にしなくて大丈夫です
カオリンと一ちゃんは秘密…詳しくは戦ってみて確かめてください(決勝戦は全試合コマンドバトルになります)

そろそろ始めますがマギもあるので何も言わずに中断する可能性もあるので許して
仕方ないんや…落ち葉掃きが大変だったんや…


[対戦室]


○今宮女子高校3年 80500点
今野岬「……」

○東福寺高校1年 58000点
田中聖「うっす」

○立石高校1年 57500点
猪井未空「よ…よろしくです…」

○清澄高校3年 120000点
染谷まこ「よろしくねー」




審判1「それでは第3試合開始!」




                『RIDE ON』




……

…………

………………

アカン間違ってワカメ連戦させてもうた
ちな実は勝ち抜き戦にする案もあったけど原作の展開が使えなくなるので没になったという…

竹井久「よろしくねー」 ←これが正しいです



[闘技場ステージ]


久『……あら、ここに来るとは運が良いのか悪いのか…』

メフィ「あいかわらずめがみぞうがうっとーしーぜー」

中央の天井からつり下がる女神像を見て愚痴を零すメフィ。
対して久は得意ではあるがあまり好きではないステージが選ばれて消沈の模様。


ズガァッ!!

久『っとー』 ササッ

サイフォス型神姫「何を呆けている!!」

岬『油断、大敵…』

そんなメフィの足元にサイフォス型のランスが突き刺さる。
久は軽く回避しバク転をしながらサイフォス型から距離を取った。

久『ククク…やってくれるわね…』 ゴゴゴゴゴ

メフィ「かんにんぶくろが少しばかり温まってきたぜー!」 ブンブン

ハンマーをバトンの様に振り回しながらポーズを取るメフィにサイフォス型がランスを構えて突撃する。

サイフォス型「遊びでやっているのではないぞ!!」


ヒュンヒュン!ガンッ!!ヒュン!

下段から振り上げられたハンマーをランスの石突きで叩き、その勢いで後ろ回し蹴りを放つが上体を逸らしたメフィに回避される。
風切音を響かせながら2体の神姫が激しく打ち合いを続けると、まるでそれはダンスの様に華麗な動きとなっていった。


ふと脇を見れば残りの2体も激しい銃撃戦を行っているのが見えた。


ドンドンドン!!

未空『あ…あう~…当たんないよぉ…』

フォートブラッグ型「むきぃぃぃぃ!!降りてきて正々堂々戦いなさいよー!!」 ズガガガガガ


ヒュンヒュンヒュン

エウクランテ型「ほらほら!当てて見なさいよ!!」

聖『ひこうタイプにじめんタイプは相性が悪いっす』


メフィ「おーおーあっちももり上がってるなー」
         バトルロンド        チカラ
久『ククク…“闘いの輪舞”によって“魔力”が高まって来るのが分かるわ…』

岬『これは、バトルマスターズ…』

サイフォス型「マスターも変なことを言わないでください!えぇい煩わしい!!」


シュッ!ガンッゴシャ!!

焦ったサイフォス型が突きを行うとそれをハンマーで打ち上げたメフィが間髪入れずにハンマーを叩きこんだ。

サイフォス型「ぐっ…!」

メフィ「あまいぜー!」


一撃を貰ったサイフォス型はダメージを受けた反動を利用し一旦距離を取る。

サイフォス型「ちっ…埒が明かないな…」

岬『ランスでは不利、いつもので行く』

サイフォス型「了解だマスター!」

そう言って手に持ったランスを捨て腰に装備していた長剣を抜き構える。
正眼に構えられたその剣は青い輝きを放ちメフィを威嚇する。

サイフォス型「この私に剣を抜かせたのだ…その償いは取ってもらうぞ!!」

岬『こうなった私たちは、強いよ』

メフィ「おーかっこいーなー!」

久『ならば私たちもそれに応えようかしら……“黒キ深キモノ達ヨ…”』 ブツブツ

突然久が痛いセリフを言い始めたかと思うと腰部に装着された巨大な鉄柱が変形を始めた。

サイフォス型「……え?」

岬『……』

それは次第に巨大なハンマーへと変わりメフィがその手に持つと鉄柱に付いたブースターが点火される。


ゴォォォォォォォォォォ!!
         マスブレード
久『……魔鎚“黒死鉄槌”…召着!!』

メフィ「こいつはいたいぜー!」

サイフォス型「い…いや、それは反則だろぉぉぉぉぉ!!!」

再開すんよ
ちなみに部長は悪待ち使わずに戦ってます。使うまでもない相手なので


ズドドドドド!

フォートブラッグ型「あー腹立つ!!」

エウクランテ型「あははは!この高度な飛行能力を持つ私に挑むなんて百年…」 ...ァァァァァァァァァァ


ヒュゥゥゥゥゥゥゥ…ゴスッ!!

エウクランテ型「ふべらっ!?」

サイフォス型「みぎゃ!!」

華麗な飛行を行っていたエウクランテ型にどこからともなく飛来したサイフォス型が命中し地上へと墜落した。


ピュゥゥゥゥゥゥゥ…ドスンッ!

フォートブラッグ型「おお?何だかわかんないけどチャンス到来!?」 ガチャ

未空『こ…このチャンスは逃せません!』

さっきまで対空戦を行っていたフォートブラッグ型はその墜落地点へと背部のキャノン砲を向ける。

エウクランテ型「ちょ…ちょっとなんなのよ一体!?」

聖『こ…こいつが邪魔で動けないっす!!』

サイフォス型「はらほれひれ~」

岬『これはあかんかもしれないね』


キュバウンッ!!

悲痛な叫びが響く中、無慈悲にも榴弾砲は発射される。


ヒュルルルルルルルル……チュドーン!

エウクランテ型「ぎゃぁぁぁぁぁ!」

サイフォス型「ひゃぁぁぁぁぁ!」

聖『うぼるげ!』

岬『まー…』

まるでギャグ漫画のように吹き飛んでいく2体の神姫をバックに二人のプレイヤーが敗北したことを知らせる表示が浮かんだ。


未空『や…やったよ!公式戦初撃破だよ!!』

フォートブラッグ型「わーい!これも未空のお陰だよ!」 ........ゴゴゴゴゴ

未空『違うよ!二人の力だよ!!』 ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

フォートブラッグ型「……うん、私たち二人の力…だって私たちは」 ゴゴゴゴゴゴゴゴ


未空&フォートブラッグ型『「仲間だもんげ!!」』 ゴゴゴゴゴゴゴゴ!!


ゴゴゴゴゴゴゴゴ!!!

メフィ「しょーぼーしょの方から来たぜぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!」 ブンッ



バッコォォォォォォォォォン!!!!

フォートブラッグ型「ひぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」

未空『みゃぁぁぁぁぁぁぁ!?』


ヒュゥゥゥゥゥゥゥン…ドゴンッ!

突如背後から高速で迫ってきたメフィの巨大鎚によってフォートブラッグ型はステージの天井まで吹き飛ばされる。
哀れフォートブラッグ型はそのまま天井に激突し人型の穴を開け外の空間に場外ホームランとなった。


『PLAYER03 LOSE』


メフィ「ふぃー…いー1発だったなー」 ガチョンガチョン

久『フフフ…開闢の使者が闇の地平より現れし時、宵闇の声が…って、セリフ終わってないんだからま…』 ブツッ





『YOU WIN』


[観戦室]


久「……」 ムスー

メフィ「なーきげんなおせよー」 ツンツン

久「……」 プスコー


優希「なんでぶちょーは機嫌悪いんだじぇ?」

まこ「あー…なんでも決め台詞を言おうとしたら終わったらしくてのー」

紅王「あれ以上醜態を晒さなかったのは良いことだと思いますが…」

嶺花「結構、きつい」

セアミィ「にゃー」


スタスタスタ

和「あ、部長もう終わったんですか?」

まこ「おーたった今なー…って、咲はどうしたんじゃそれ!?」


咲「も…もうたべれない…」 ゲプゥ

ブレイヴ「あわわ…ヒメのお腹がポンポコポンです!」 ペチペチ

咲「ブレイヴ…叩かないで…」


和「いえ…喫茶店…と言うより食堂の定食がキャベツとご飯がおかわり自由だったんですが…」

ピリカ「部長さんの言ったことを実践しようとキャベツを何度もおかわりしたんです…」

咲「2玉分は食べました…」

まこ「食べすぎじゃ馬鹿たれ!」

咲「あうぅぅぅぅ…」

嶺花「でも、お通じには、良さそう」

紅王「あー確かに」

優希「でもどうするんだじょ、もうすぐ咲ちゃんの出番だじぇ?」

まこ「んー…ポイントはどうなってるんじゃ?」

和「えーと…」


▽現在ポイント

○清澄高校
120000+500+2000+5000=195000

○今宮女子高校
80500-2000-20000=58500

○東福寺高校
58000-20000=38000

○立石高校
57500+2000-20000=395000


まこ「…これは勝てるのう」

和「次の試合で私が勝ちぬけばそのまま勝利が確定しますね」

優希「そうなるとどうなんだじぇ?」

まこ「一応全高ランクが付けられるから最終戦はやるんじゃ…だけどこれなら咲はそれほど気にしなくて良いのう」

久「……」 ムスー

まこ「ほら!いつまでも拗ねとらんで次をどうするか決めんかい!」 ゲシッ

久「いたっ…分かったわよー…」




※第3試合!【安価】↓3

1:和に行かせる
2:京太郎を出す(一回戦にはこれ以降出れなくなります)


センス 204B バトル 230B 運動 240B 知能 262A 反射 236B 動体 238B 直感 194C 幸運 67F
○小剣・大剣・機関銃・ミサイルを使いこなす全てにおいて万能なオールラウンダー

  実力は一級品の全国レベルだがとっさの事に弱く相手のオカルト属性スキルに対する耐性が非常に低い
  だが、試合を続けていくと覚醒しオカルトに対する耐性を持つどころか自身もオカルトめいた能力を発揮する

あ、ほんとだ
あともう一校倒した分入れ忘れていたんでそれも

○立石高校
57500+2000+2000-20000=41500


ガサッ

京太郎「た…ただいま戻りました~…」

和「あ、京太郎さん!」

咲「きょうちゃ~ん…」

京太郎「ただいまー…って、その腹どうした咲!?」


ワイワイワイ…

久「ふむ…これなら京太郎君の実力を見る余裕もあるかしら…」 ボソッ

まこ「ん、なんじゃて?」

久「いえ…和、京太郎君ちょっと来て」

京太郎「へ?」

和「なんでしょうか?」


久「和、次の試合京太郎君と変わってくれないかしら?」

和「え…京太郎君とですか?」

久「そう、第一試合ではあなたは温存して次に回して見ようと思うの…京太郎君も良いかしら?」

京太郎「い…いや、折角の高校初試合なんですから和だってやりたいで…」

和「いえ、私は構いませんよ?」

京太郎「んな!?」

ピリカ「良いの和ちゃん?」

和「良いも悪いも部長の決めたことですし…それに京太郎君になら安心して任せられます」

ピリカ「そう…なら、私から言うことはないわ」

久「決まりね。それじゃあ京太郎君に嶺花、帰って来て早々悪いけど次の試合に出てちょうだい」

嶺花「了解」 テテテテ

京太郎「え、なっ…ちょ!?」

久「ほらほら行った行った!私も選手変更の手続きに行かなきゃなんないんだから!」 ゲシゲシ

京太郎「わ…分かりましたから蹴んないでください!」

和「京太郎君、頑張ってくださいね」 ニコッ

咲「がんばれ~」

ブレイヴ「応援してますよー」


──────……


[観戦室]


ザワザワ

観客A「次はあの原村がやるってよ」

観客B「どこだっけ?」観客C「E室」

観客D「清澄だっけ?聞いた事ねーなー」

観客E「なんで原村そんなとこ入ってんの?」


コソコソ

透華(ホホホ…あらかじめ席を取っておいて正解でしたわ…) スススス

透華(それにしても何ですのこの人気…私より目立つなんて許せませんわ!) スススス

透華(……あ、あそこですわね) スススス

透華「ふぅ…」 チョコン

観客(CV.中田譲治)「ふぅ…」 ドスッ

透華・観客(CV.譲治)「「あ、すいません…」」



透華・観客(譲治)「「……」」


透華(な…なんですのこの人…室内で帽子にマスクって…強盗ですの!?)

透華(こんな人の隣になるなんて…ハギヨシは何をやっているの!?)

観客(じょうじ)(この子は一体何故室内でサングラスを?)

じょうじ(派手な金髪で妙に目立つな…最近の子達に流行りのファッションなのか…?)


透華・じょうじ((変なのの隣になりましたわ(ったなぁ…)…))


透華(まぁ良いですわ…とにかくその実力いかほどのものなのか…)

じょうじ(和…お前の覚悟がどれほどのものなのか…)


透華・じょうじ((はっきり見させていただきますわ!(もらおう!)…))




ナレーション『清澄高校、選手代わりまして原村和さんに須賀京太郎くん』

京太郎「どーも」 ヘコヘコ



透華・じょうじ「「誰だお前はぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」」


ブーブーザケンナーブーハラムラダセー!!!

観客A「おいおいなんだよー!原村でないのかよー!!」

観客B「金返せー!払ってねーけど!!」

観客C「原村のおもち見せろぉぉぉぉぉぉ!!!」

観客D「……原村より良いかも…」



透華「なんですのあの男は!!私は原村和を見に来たんですのよ!!!」

じょうじ「こっちは忙しい中来たんだぞぉぉぉぉ!!!どういうことだぁぁぁぁぁ!?」

京太郎「ドーモドーモ」 ヘコヘコ

嶺花「ブイブイ」 wピース


透華(って、あれは確かさっき廊下にいた男じゃないですの!?)

透華(まさか清澄の生徒だったなんて……一体何なんですの!!!)

じょうじ(む…須賀? 確か和がそんな男の事を…)

じょうじ(……はっ!!そ…そう言えばその後、妻が『あの子ったら須賀君のこと好きなのかしら?』なんて言ってたぞ!)


透華・じょうじ((おのれぇ…須賀京太郎めぇぇぇぇ…!!)) ゴゴゴゴゴゴ


京太郎「……っ」 ゾクッ



京太郎「……っ」 ゾクッ

嶺花「どうしたの?」

京太郎「い…いや、今なにか底冷えする悪意のようなものを感じて…」

嶺花「???」


○今宮女子高校3年 58500点
田中舞(くっくっくっ…原村なら良い勝負になったかも知れないけどこんな無名が出てくるとはねぇ)

舞(葉子たちはやられちまったけどここで一発逆転してやんよ)


○東福寺高校2年 38000点
河内智世美(ほっ…原村に当たらなくて良かったぁ…)


○立石高校3年 41500点
宗像穂乃花「……」 ポー

サソリ型グラフィオス「マスターどうした?」

穂乃花「え…あ…ううん…なんでもないの…」

グラフィオス型「そうか?」

穂乃花(あの子…カッコいいなぁ…) ポー


○清澄高校1年 120000点
須賀京太郎「さて…やりますか!」←スキル『おもちごろし』発動中

嶺花「おう」


サソリ型グラフィオス:ttp://www.konami.jp/products/busou_figure_graffias/


※武器選択安価【安価】↓1~4

1:コラル=ビエント+5(光学小剣)  :ATK330+40% [小+++++][カウンター+]
2:聖槍"レゴール"+3(光学槍)   :ATK316+30% [槍+++++] [チャージ(突進)+] [クリティカル1段階UP]
3:ヴィヴィアン(ハンドブラスター)  :ATK56 3回 [大剣+]

4:マルチバルーン(バルーン):10発 1/1
5:ロングレンジバルーン(バルーン):1発 5/5 [前方5マス先に配置]
6:ハンドアンカー+1(アンカー):ATK100 1回 [格闘+]

7:┌F2WキャノンS+1(光学ランチャー):ATK420+20% 15/15 3回 [複合:F2WキャノンL]
.  └F2WキャノンL+1(光学ランチャー):ATK1600+20% 2/2 [複合:F2WキャノンS]


▽武器

・コラル=ビエント+5(光学小剣)  :ATK330+40% [小+++++][カウンター+]
・聖槍"レゴール"+3(光学槍)   :ATK316+30% [槍+++++] [チャージ(突進)+] [クリティカル1段階UP]
・ヴィヴィアン(ハンドブラスター)  :ATK56 3回 [大剣+]

・┌F2WキャノンS+1(光学ランチャー):ATK420+20% 15/15 3回 [複合:F2WキャノンL]
. └F2WキャノンL+1(光学ランチャー):ATK1600+20% 2/2 [複合:F2WキャノンS]



※防具安価【安価】↓1(リア)↓3(シールド)

○リアパーツ
1:┌Fマインスプリンクラー+2(耐火リア)     :LP780 DEF20 [浮遊機雷複合] 残りAP40
.  └Fマインスプリンクラー+2(火器浮遊機雷) :ATK594 4発 7ターン 1/1 [リア複合]

2:ヴォワチュール・リュミエール+3(リア)      :LP1599 DEF124+50% [回避+] [システム起動] AP残り40
         ↓
.  ヴォワチュール・リュミエール起動時(リア) :[移動+] [回避++] [常時消費EN10-2]


○盾パーツ

3:ローエングリン(耐火シールド).     :耐久700 [防御+++]
4:デュエルディスク(耐光シールド).    :耐久400 [防御+++]

5:┌ミサイルシールド(シールド):耐久200 [防御+++] [複合:ニードルミサイル&ハイドボンブ]
.  ├ハイドボンブ(火器浮遊機雷):ATK30 12発 4ターン 2/2 [移動能力][複合:ミサイルシールド&ニードルミサイル]
.  └ニードルミサイル(火器ロケット):ATK20 20回 60/60 [複合:ミサイルシールド&ハイドボンブ]


▽武器

・コラル=ビエント+5(光学小剣)  :ATK330+40% [小+++++][カウンター+]
・聖槍"レゴール"+3(光学槍)   :ATK316+30% [槍+++++] [チャージ(突進)+] [クリティカル1段階UP]
・ヴィヴィアン(ハンドブラスター)  :ATK56 3回 [大剣+]

・┌F2WキャノンS+1(光学ランチャー):ATK420+20% 15/15 3回 [複合:F2WキャノンL]
. └F2WキャノンL+1(光学ランチャー):ATK1600+20% 2/2 [複合:F2WキャノンS]

▽防具

・オディール・クラウン+2(ヘッド)      :LP781+10% DEF66 [槍+][ランチャー+]
・フェッテ・ピスチェ+3(ボディ).      :LP4690+10% DEF172+100%
・プリンセスドレスアーマー(ボディ):LP10 DEF5 効果(とてもかわいい)

・ロードナイト・チュチュ+4(スカート):LP5880+10% DEF179 [移動+++]

・パ・ド・シス(レッグ)            :LP104 DEF22
・ルルヴェ・トゥ+1(シューズ)          :[移動++] [溜め++]
・┌Fマインスプリンクラー+2(耐火リア)     :LP780 DEF20 [浮遊機雷複合] 残りAP40
. └Fマインスプリンクラー+2(火器浮遊機雷) :ATK594 4発 7ターン 1/1 [リア複合]


・ローエングリン(耐火シールド).     :耐久700 [防御+++]

・プティパ・パングレット LP21 クリティカル1段階UP
・ロッドパルト LP19 回避 +
・アクアマリンのペンダント:LP5

以上でバトルを開始します

あ、間違えましたボディはドレスアーマーは装備しません(嶺花の私物なのでバトルで汚したくないそうなので)

そんな所で今日は終了します
次は京ちゃんの初公式戦、まず勝てますが頑張りましょう
そして知ることになるだろう…『おもちごろし』の真の力を…

それじゃあお疲れ様でした

乙 おもち殺しで飛ばすと、発情でもするん?

おつー
かおりん戦確定か

>>660-662
効果は秘密や
ただし試合中に立石の穂乃花さん(Hカップ)と戦わないと効果が見られないので注意

>>663
京ちゃんが第4試合なのは1回戦だけなのでカオリン確定ではないです
決勝戦でも任意に決められるので好きな所に行けます

…あれ、良く考えたらカオリン第2試合じゃね?

おもちごろし的な意味じゃね?>>かおりん戦確定

他にもともきーモモキャップすーみん
イーアネイラ型みたいなおっぱいさん神姫にも効く?

>>665
なるほど

>>666
巨おもちなら誰でも…あとソジョウコウカ(ボソッ


良く見たら次の開始日時を書き忘れてましたが明日やります
それにしても寒い…もう夜はストーブ点けんとアカンですわ

俎上硬化?まな板が硬くなるだって?(難聴)
オイオイ、おもちを堕としてNOおもちをこれ以上硬くさせるなんてとんだ鬼畜能力じゃないか

>>668
正月明けの鏡餅状態…もはや割るしかない


すいません明日返すDVDを見忘れていたので明日に延期させてください
ああ…こんなことなら1本だけにしとけばよかった…

ようやく見終わった…(ヽ´ω`)
見たかったのが固まって調子に乗って借りまくったのが失敗でした…
DVDを借りたらこまめに見なくてはならない(戒め)

あ、すいません今はやらないです

そう言えば今日は水曜どうでしょうがあったけど見忘れてしまった…まぁ、録画してるし良いや

MATTE!今他のキャラのステータスを作ってるからMATTE!!



あ、なんとなく思いつきで今回だけ戦闘システム変えてみますのです

変更部分詳細はよ

>>675
詳しく言うのは難しいので簡単に言うとターン前に行動を決めるのをやめて


「相手が攻撃を仕掛けてくるようだ」

[コマンド]
格闘で迎撃
距離を取って射撃
回避専念
防御専念

みたいに相手に合わせて行動するようにします
相手の行動はランダムにするのはやめてキャラの正確に合った行動をするようにします(ようは>>1が決める)
ランダムにすると変に長くなったりアホな行動をしちゃうのでストーリーを重視するための苦肉の策です
計算式なんかはそのまま使うのでそこの所はなんとなくで。駄目そうなら元に戻します

もうちっとだけまってくだせい

出来ました
大変遅れましたが始めます


マスター『須賀京太郎』
神姫『嶺花』

●マスタースキル
センス 202B バトル 194C 運動 346S 知能 190C 反射 269A 動体 277A 直感 206B 幸運 110D
●神姫性能 LV04 EXP240 LP400 ATK100 DEF90 EN10/50(20)
移動 80E 回避 80E 防御 50F 格闘 80E 射撃 30F 誘導 30F

●武装

WEAPON :コラル=ビエント+5(光学小剣)  :ATK330+40% [小+++++][カウンター+]
WEAPON :聖槍"レゴール"+3(光学槍)   :ATK316 [槍++++] [チャージ(突進)+] [クリティカル1段階UP]
WEAPON :ヴィヴィアン+1(ハンドブラスター)  :ATK112 3回 [大剣+][粒子B++] 残りAP0

WEAPON :┌F2WキャノンS+1(光学ランチャー):ATK420+20% 15/15 3回 [複合:F2WキャノンL]
     └F2WキャノンL(光学ランチャー):ATK800 2/2 [複合:F2WキャノンS]
WEAPON :Fマインスプリンクラー+2(火器浮遊機雷) :ATK594 4発 7ターン 1/1 [リア複合]


HEAD   :ディール・クラウン+2(ヘッド)      :LP781+10% DEF66 [槍+][ランチャー+]
BODY    :フェッテ・ピスチェ+3(ボディ).      :LP4690+10% DEF172+100%
ARMS.   :
SKIRT .   :ロードナイト・チュチュ+4(スカート):LP5880+10% DEF179 [移動+++]
REGS    :パ・ド・シス(レッグ)            :LP104 DEF22
SHOES..  :ルルヴェ・トゥ+1(シューズ)          :[移動++] [溜め++]
REAR   :Fマインスプリンクラー+2(耐火リア)     :LP780 DEF20 [浮遊機雷複合] 残りAP40
SHIELD... :ローエングリン(耐火シールド).     :耐久700 EN10 [防御+++]

ACCES   :プティパ・パングレット LP21 [クリティカル1段階UP]
ACCES   :ロッドパルト:LP19 [回避+]
ACCES   :アクアマリンのペンダント:LP5


●スキル
献身的:人のための労働を苦に思わない。一部安価に影響
心眼:これまでの経験から、相手の行動を予測することが出来る能力。近距離以内で相手が攻撃してきた際に
    自分と相手との直感の数値差分カウンターの計算式に上乗せすることが出来る
おもちごろし:おもちキャラの好感度上昇値が1.5倍(小数点以下四捨五入)

●総戦闘スキル LP13815 ATK100 DEF721 10/50(20)
移動 330S 回避 300A 防御 220B 格闘 250B 射撃 160C 誘導 220B
防御属性:無属性
シールド耐久:耐火1050

武器リスト

コラル=ビエント+5(光学小剣)  :ATK601 [小+++++][カウンター+]
聖槍"レゴール"+3(光学槍)   :ATK411 [槍++++] [チャージ(突進)+] [クリティカル1段階UP]
ヴィヴィアン+1(ハンドブラスター)  :ATK134 3回 [大剣+][粒子B++] 残りAP0

┌F2WキャノンS+1(光学ランチャー):ATK605 15/15 3回 [複合:F2WキャノンL]
└F2WキャノンL(光学ランチャー):ATK960 2/2 [複合:F2WキャノンS]

Fマインスプリンクラー+2(火器浮遊機雷) :ATK713 4発 7ターン 1/1 [リア複合]

武装アビリティ
オートリカバリーシステム(状態異常の回復速度を1上げる。重複可能(回復に必ず1フェイズはかかる)
小剣 +++++ (攻撃回数6回)
槍 ++++ (中距離攻撃可能)
大剣 +
ガトリング +
浮遊機雷 +
ランチャー -
カウンター +(カウンター補正+)
溜め +(武器チャージ効率2倍)
チャージ + (チャージ(突撃)攻撃力50%上昇)
クリティカル2段階UP

戦闘評価 Bランク


マスター『田中舞』
神姫『ガブリーヌ』

●マスタースキル
センス 140D バトル 150D 運動 160C 知能 120D 反射 170C 動体 160C 直感 70E 幸運 10F
○神姫性能 LV03 LP850 ATK140 DEF50 EN10/40(10)
移動 60F 回避 40F 防御 40F 格闘 70E 射撃 50F 誘導 30E
槍 +
ハンドガン +
ナックル -

●武装
WEAPON :カロン・ケイリス+2(ナックル);ATK111 [ハンマー+]
WEAPON :テューポーン+2(槍):ATK228 [合体:ライトヘラクレス]
WEAPON :メルキオール+2(ハンドガン):ATK330 2回 6/6
WEAPON :エキドナD+2(ガトリング):ATK204 10回 40/40

WEAPON :ライトヘラクレス+2(ハンマー):ATK450 [ロケット噴射:EN5ダメージ20%UP]

HEAD   :バルタザール+2(ヘッド):LP220 DEF30

BODY    :プシュケ・プシュケ+2(ボディ):LP2310 DEF33
ARMS.   :カロン・ケイリス+2(アーム):LP737 DEF75 [複合:同名ナックル]
SKIRT .   :
REGS    :カロン・コトルノス+2(レッグ);LP660 DEF81
SHOES..  :
REAR   :

SHIELD... :

ACCES   :
ACCES   :
ACCES   :


●スキル


●総戦闘評価
LP4777 ATK140 DEF269 EN10/40(10)
移動 210B 回避 170C 防御 130D 格闘 180C 射撃 160C 誘導 130D
防御属性:
シールド耐久:
+-

武器リスト
カロン・ケイリス+2(ナックル);ATK133 [ハンマー+]
テューポーン+2(槍):ATK274 [合体:ライトヘラクレス]
メルキオール+2(ハンドガン):ATK363 2回 6/6
エキドナD+2(ガトリング):ATK224 10回 40/40

ライトヘラクレス+2(ハンマー):ATK540 [ロケット噴射:EN5ダメージ20%UP]


武装アビリティ
ハンマー+
槍 +
ハンドガン +
ナックル -

固有RA


戦闘評価 Cランク


マスター『河内智世美』
神姫『エストリル』

●マスタースキル
センス 110D バトル 120D 運動 130D 知能 180C 反射 120D 動体 140D 直感 80E 幸運 60E
●神姫性能 LV01 LP400 ATK35 DEF45
移動 100E 回避 50F 防御 50F 格闘 50F 射撃 50F 誘導 10F
パイルBK +
ハンドガン +
大剣 -

●武装
WEAPON :EVFベイオネット+1(火器PB):ATK1560 パ ライフル複合
WEAPON :EVFガン+1(火気ハンドガン):ATK112 4回 28/28 ラン パ
WEAPON :EVFアサルトライフルB(火気ライフル):ATK330 4/4 パ パイルバンカー複合
WEAPON :

HEAD   :EVFラヴィ・ツインカム(ヘッド):LP41 DEF9 変

BODY    :EVFアリギエーリ+2(ボディ):LP2145 DEF72 パ
ARMS.   :
SKIRT .   :EVFサイドカバースカート+2(スカート):LP2310 DEF72 変 パ
REGS    :EVFキャンディチューン(レッグ):LP57 DEF8 変
SHOES..  :
REAR   :EVFラムエア(リア)+2:LP1749 DEF63 移動 +++ 変 パ

SHIELD... :

ACCES   :EVFフェアリング:LP8 移動 ++ 格闘 ++
ACCES   :
ACCES   :


●スキル


総戦闘スキル LP6710 ATK35 DEF269
移動 240B 回避 170C 防御 130D 格闘 150D 射撃 150D 誘導 100E
防御属性:なし
パイルBK +6 (カウンター攻撃力75%)
ハンドガン +
ランチャー +
大剣 -

武器リスト
EVFベイオネット(火器PB)+1:ATK1716 ミ パ
EVFガン(火気ハンドガン)+1:ATK123 4回 28/28 ラン パ
EVFアサルトライフルB(火気ライフル):ATK363 4/4 パイルバンカー複合

武装アビリティ


戦闘評価 Dランク


マスター『宗像穂乃花』
神姫『グラフィオス』

●マスタースキル
センス 160C バトル 210B 運動 160C 知能 180C 反射 170C 動体 160C 直感 110D 幸運 60E
○神姫性能 V05 LP500 ATK60 DEF100 EN10/50(20)
移動 40F 回避 40F 防御 50F 格闘 100E 射撃 30F 誘導 70E
自立支援ユニット操作
槍 +
ミサイル +
ライフル -

●武装
WEAPON :イクリル(火器ハンドガン):ATK180 1回 7/7 [合体:デスストーカー]
WEAPON :レサート・ロッドシステム+2(槍):ATK321 [キャプチャー]
WEAPON :インペトゥス+2(火器ミサイル):ATK51 18発 2/2 
WEAPON :インペトゥス+2(アンカー):ATK780 2回 [キャプチャーインパクト][キャプチャークラッシュ]

WEAPON :デスストーカー+2(自立支援ユニット):LP5500 DEF150(アンカー:ATK780 2回)(火器ミサイル:ATK51 18発) 

HEAD   :サソリ型マスク+1(ヘッド):LP330 DEF36 [槍++++]

BODY    :グランデ・ブレストパーツ+2(耐光ボディ):LP5200 DEF15
ARMS.   :ウメルス・ショルダーアーマー+2 (アーム):LP180 DEF60 [合体:デスストーカー]
SKIRT .   :
REGS    :カリガ・レッグアーマー+2(レッグ):LP420 DEF15 [キックストライク]
SHOES..  :
REAR   :インペトゥス+2(耐光リア):LP1440 DEF60 [複合:ブラキウム(アンカー+ミサイル)][合体:デスストーカー]

SHIELD... :

ACCES   :カテーラR:LP5 [溜め+]
ACCES   :
ACCES   :


●スキル
マゾ:攻撃を受けてもライドレシオが上昇するが攻撃成功時の上昇量が半分になり
   更に相手の攻撃を受けず自身も攻撃を失敗した場合はライドレシオが20%減少する。(被ダメージ時の上昇量は元の減少量の2倍)


●総戦闘評価
LP8075 ATK60 DEF286 EN10/50(20)
移動 200C 回避 180C 防御 150D 格闘 220B 射撃 150D 誘導 210B
防御属性:耐光++
シールド耐久:
+-

武器リスト
ズベン・エル・ゲネブ&カマリ+2(Dナイフ):ATK195 [ミサイル]
レサート・ロッドシステム+2(槍):ATK417 [キャプチャー]
インペトゥス+2(火器ミサイル):ATK66 18発 2/2 
インペトゥス+2(アンカー):ATK1014 2回 [キャプチャーインパクト][キャプチャークラッシュ]

デスストーカー+2(自立支援ユニット):LP5500 DEF150(アンカー:ATK1014 2回)(火器ミサイル:ATK66 18発) 

武装アビリティ
自立支援ユニット操作(自立支援兵器デスストーカーを起動可能)
槍 +++++(『中距離』『槍投げ』使用可)
ミサイル +
ライフル -
[キックストライク](相手を蹴り飛ばし距離を取ることが出来る)
[キャプチャー](相手を捕獲して引き寄せる、または投げ飛ばすことが可能)
[キャプチャーインパクト](捕獲した相手を地面や壁に叩き付けダメージを与える)
[キャプチャークラッシュ](捕獲した相手にゼロ距離でミサイルを撃ち込みダメージを与える)


固有RA


戦闘評価 Cランク

あ、通常RAはルールが違うので一旦封印しておきます


FIELD NAME『闘技場』

AREA:C
OBJECT:E
EFECT:OFF

MASTER『須賀京太郎』        MASTER『田中舞』

SHINKI『嶺花』              SHINKI『ガブリーヌ』
RANK『B』                    RANK『C』

MASTER『河内智世美』        MASTER『宗像穂乃花』

SHINKI『エストリル』            SHINKI『グラフィオス』
RANK『D』                    RANK『C』



    RIDE ON....



HUDを装着すると目の前が一瞬のホワイトノイズと共に闘技場へと変わった。

京太郎『…ステージはいつもと変わらないんだな』

嶺花「決勝戦は、特別だって」

京太郎『そうなのか…っと、始まるな』

いつも見慣れたステージに拍子抜けしながらも周囲の状況を確認しながら戦闘の開始を待つ。


『READY........GO!』


京太郎『よっしょ行くぜ!!』

そして、開始の号令が響くとともに4体の神姫は走り出した。

京太郎『まずは誰から狙うか…』


※ターゲット【安価+判定】↓2

1:眼鏡っぽいオーラを出しているガブリーヌ型
2:モブっぽいオーラを出しているエストリル型
3:圧倒的なおもち力を持っているグラフィオス型
4:様子を見るため一旦距離を取っておく

4を選んだ場合に接近してくる相手
00-24 ガブリーヌ型
25-49 エストリル型
50-74 グラフィオス型
75-99 誰も近寄らず3人で乱戦を始める


京太郎『まずはあのおもちからだぁぁぁぁぁ!!』

嶺花「ひゃっはー」 シュバッ

ターゲットを決めた京太郎は自分から見て左側にいたグラフィオス型へと駆ける。
その速度は他3体とは比べられぬほど早く一呼吸もしない内に相手を射程内へと捉えた。

穂乃花『早っ!?』

グラフィオス型「マスター!迎撃するぞ!!」

穂乃花『わ…分かってる!!』

グラフィオス型は距離を取ることを諦め格闘戦で迎撃を図ろうとしている。


※コマンド【安価+判定】↓2

1:格闘 250 + 30(先制) - 38 = 242B
2:射撃 160 + 30(先制) - 38 = 152C

上の計算式は京太郎のコマンドに対して格闘スキルで対応しているという意味です(38は格闘150の1/4)

なお、判定は全て京太郎から見た物になります
あと使用武器安価取り忘れたんで無難にコラル=ビエント使っておきます


Cランク
01-09 大失敗
10-49 失敗
51-89 成功   ← 53% = 3回命中
90-99 大成功


ガキンガキン!

嶺花の小剣とグラフィオス型の槍がぶつかり合い火花を上げる。

グラフィオス型「ぐ…うぅぅ!」

嶺花「……っ」

2度の剣撃を交えるとグラフィオス型は苦悶の声を上げそれを聞いた嶺花は一気に2度の斬撃を加えた。


ギンッザシュッ!!

グラフィオス型「くっ!」

一撃目は何とか防ぐも間髪入れずに加えられて二撃目には対応できず胸部を切り裂かれてしまう。

嶺花「……ふっ!」


ザシュッズバッドシュッ!!

それでも嶺花の攻撃は止まらず続いての三連撃は全てグラフィオス型の装甲を切り裂いて行った。


京太郎『やったぜ…』

確かな手ごたえを感じ表情を綻ばせる京太郎だがそこに。


穂乃花『あっ…ひぃぃぃぃん!!』

京太郎・嶺花『「!?」』 ビクッ

突然、対戦相手の者と思われる艶めかしい嬌声が響き渡った。
京太郎はHUDの隙間からその相手を伺うと彼女は舌をだらしなく出しながら上気した顔をしていた。

京太郎『な…なぁ!?』

穂乃花『はぁ…はぁ……今のは効いたわね…』

グラフィオス型「……」

内股になりながら胸を押さえる穂乃花は口から零れる涎も気にせず戦闘状態を継続している。
その姿を知っているのかグラフィオス型は呆れた顔でマスターと会話する。

グラフィオス型「マスター…やはりやめないか?」

穂乃花『ん、何を?』

グラフィオス型「その……痛覚データを私では無くマスターに…それもMAXで与えるって言うのは…」

穂乃花『わ…私が良いって言ってるんだから良いの!』

グラフィオス型「しかし…」

穂乃花『良いから続けるわよ! 今日は良い痛み…じゃなくて良い相手と出会えたんだから!』



嶺花「うわ…」

京太郎『……』 ドンビキ


京太郎(見た目はあんなに美人っぽいのに……ドMとは…)

嶺花「いわゆる、残念美人」

多少引いてしまったが京太郎たちは戦闘を続けるため剣を構える。

グラフィオス型「くっ…負けんぞ!!」

穂乃花(それにしても…本当にいつもより気持ちよか…じゃなくてダメージが大きいけどなぜかしら?)




▽スキル『おもちごろし』発動
おもちが大きいマスターに対してダメージ1.2倍。神姫もおもちであった場合ダメージは1.5倍になる
なお、神姫のみがおもちであった場合はスキルは発動しない

ちなみにこういう相手以外は特に発情しません。してたまるか。


▽格闘3回命中

ダメージ :601 * 3 * 1.5 - 286(DEF) = 2419
ブレイヴLP :8075 → 5656

やっぱりいつも通りの方がやりやすい('A`)
戦闘中ですが戻しても良いですか?

ありがとうございます…
色々考えてみてるけどやっぱり現在の形の完成度に近付けない
今のだってどうも相手側のコマンドがイマイチだし…なんとかしたいです

ちょっと準備がいるので続きは明日にします…申し訳ありません

ちなみに穂乃花さんはお嬢様っぽい女の子を想定しています
しかしオリキャラは勝手に弄れるけど本編に係らせずらいのが難点だなぁ

それじゃあオヤスミー   準備をするのでまだ寝ませんが…

そして何故かLPが減っているブレイヴ

>>699
!?


こ…こぴぺみすもこのすれのだいごみだし…

苦節70時間、魔女と百騎兵ようやくラスボスまで来たけど洒落にならんぐらい強くてワロタ

それじゃあ始める前にRAの安価を

※レールアクション【安価】 ↓1~3
装備したいRAを選んでください。スロットが埋まったら開始します

●ブレイヴRAスロット
移動RA:1つ
攻撃RA:2つ


●移動RA
『オーバードブースト』(EN10)
 ブースターのリミッターを限定的に解除し高速で移動するRA。
 『突進』か『高速移動』のどちらかを選択し、『高速移動』なら『移動』スキル+100、『突進』なら+150で移動する。
 ブースターを装備していない神姫では使用不能。
『VOB』(EN20)
 ブースターを稼働限界まで噴射し超高速で移動するRA。
 『突進』か『高速移動』のどちらかを選択し、『高速移動』なら『移動』スキル+200、『突進』なら+300で移動する。
 ブースターを装備していない神姫では使用不能。
『縮地』(EN5)
 特殊な走行法であたかも距離が縮んだかのようなスピードで移動するRA。
 『前進』か『後退』のどちらかを選択し、『移動』スキル+50で移動する。
 ただし、『前進』を選択した際に相手との距離が中距離の場合は、『移動』スキルの上昇が+100になる。
『ターンオーバー』(EN8)
 相手との距離を一気に離した後にすぐさま攻撃に転じるRA。
 『後退』か『高速移動』のどちらかを選択し、『移動』スキル+30で移動する。
 移動した後、その距離で攻撃可能な射撃武器(ビットを除く)の対応スキルを+50にして攻撃を行う。
『めくり』(EN3)
 接近戦時に相手との立ち位置を入れ替えるRA。
 (自分の移動)-(相手の移動の2分の1)で計算し、成功すると相手との位置を入れ替えることが出来る。
 大成功時には相手に『体勢×』をつけることが出来るが、大失敗時には攻撃フェイズに何も出来なくなる。
『シーソーゲーム』(EN4)※
 押せば引き、引けば押す。単純に見えてその実、巧みなマニューバー。
 宣言したターンの移動フェイズ、自身と相手の移動系コマンドを強制的に『左右移動』に変える。
 発動中は毎ターン(自分の移動)-(相手の移動の2分の1)で計算し、失敗した場合はRAが停止する。
 使用する度に、消費ENが+2されていく。

●攻撃RA
『クイックドロウ』(EN5)
 銃を一瞬で構えて射撃するRA。
 移動フェイズに何も出来なくなるが、攻撃フェイズで武器ペナルティを無視して必ず先制することが出来る。
 ただし、『ライトガン』でしか発動できず『射撃』スキルがD以下だと成功判定が1段階下がってしまう。
『カウンタースナイプ』(EN8)
 相手が射撃攻撃をしてきた際に狙撃属性の攻撃で反撃するRA。
 移動フェイズに何も出来なくなるが、相手が射撃攻撃を行った際に『回避』か『防御』を行い
 自身の攻撃フェイズで相手にランクを無視してSランク狙撃を行うことが出来る。
 ただし、『狙撃』属性の武装を持っていないと発動できない。
『カウンターキル』(EN10)
 相手が格闘攻撃をしてきた際に格闘属性のクリティカル攻撃で反撃するRA。
 移動フェイズに何も出来なくなるが、相手が格闘攻撃を行った際に自身のランクを無視してBランクカウンターを行うことが出来る。
 ただし、失敗した際のペナルティとダメージは通常時の2倍になってしまう。
『オーバーチャージ』(EN20)
 武装のエネルギーを+10までチャージすることが出来るRA。
 まず使用武器とコマンドを選択し、移動フェイズでは移動はせずに移動判定を行う。
 その後、自身の攻撃フェイズに+15にチャージされた武器で攻撃することが出来る。
 両手武器に限らず全ての武器で行える汎用性の高いRA。
『月下降霜』(EN5)※
 狙撃特化の体勢を取るRA。
 まず、移動フェイズに『緊急退避』を行い相手との距離を取り、距離が遠距離以降になると狙撃を行う。
 その際遠距離なら成功判定が2段階、超遠距離なら1段階上昇させることが可能で、視程外距離になると1段階下がるが射程外の武器でも攻撃できる。
 ただし、中距離以内になったり先に攻撃を受けるなどするとRAは不発に終わる

ちょっと来客が有ったので遅れました

●RA使用可能

『めくり』(EN3)
 接近戦時に相手との立ち位置を入れ替えるRA。
 (自分の移動)-(相手の移動の2分の1)で計算し、成功すると相手との位置を入れ替えることが出来る。
 大成功時には相手に『体勢×』をつけることが出来るが、大失敗時には攻撃フェイズに何も出来なくなる。

『カウンターキル』(EN10)
 相手が格闘攻撃をしてきた際に格闘属性のクリティカル攻撃で反撃するRA。
 移動フェイズに何も出来なくなるが、相手が格闘攻撃を行った際に自身のランクを無視してBランクカウンターを行うことが出来る。
 ただし、失敗した際のペナルティとダメージは通常時の2倍になってしまう。

『オーバーチャージ』(EN20)
 武装のエネルギーを+10までチャージすることが出来るRA。
 まず使用武器とコマンドを選択し、移動フェイズでは移動はせずに移動判定を行う。
 その後、自身の攻撃フェイズに+15にチャージされた武器で攻撃することが出来る。
 両手武器に限らず全ての武器で行える汎用性の高いRA。


『ダークネスキラー』(EN20)
 特殊な動きで相手を幻惑して接近した後、コラル=ビエントで連続攻撃するレールアクション
 発動すると相手の移動スキルを1段階下げて突進し、格闘スキルを1段階上昇させて合計14回の連続攻撃を行う(大成功時には20回)
 相手が先制した際は自身の回避スキルを2段階上昇させ相手の攻撃スキルを1段階低下させる
 ただし、1ターンを消費するため外した時の隙は大きく、使用後『特殊クールタイム3』が付く


┏━━━━━┓                  ┏━━━━━━━━━━━┳━━━┳━━━━━┓
┃闘技場    ┃                  ┃■■■□□□□□■■■┃MAP ┃一マス50m .┃
┣━━━━━╋━━━━━━┳━━━━┓┃■■□□□□□□□■■┣━━━┻━━━━━┻━━┓

┃TURN:001...┃移動フェイズ ┃ロック中...┃┃■□□□□□□①□□■┃□:移動可能 ■:進入不能 ┃

┣━━━━┳┻━━━━┳━┻━━━━┫┃□□□□□□□□□□□┃空白:待機不能(空中等).   ┃
┃MAP状況┃障害物[E] . ┃エフェクトOFF ┃┃□□□□□□②□□□□┃○:近距離交戦中.         ┃
┣━━━━┻━┳━━━┻━━━━━━┫┃□□□□□□□□□□□┃●:白兵戦闘中 ◎:乱戦中 ┃

┃プレイヤー①. ┃宗像穂乃花:白兵距離. ┃┃□□□□□□□□□□□┃川・ベ:マップエフェクト     ┃
┣━━━━━━┻━━━━━━━━━━┫┃□□□□□□□□□□□┣━━━━━━━━━━┳━┛

┃田中舞.     :LP 4777/4777   遠距離 ┃┃■□□□□●□□□□■┃1~2マス  中距離.   ┃
┃河内智世美. :LP 6710/6710   遠距離 ┃┃■■□□□□□□□■■┃3~6マス  遠距離.   ┃
┃宗像穂乃花. :LP 5656/8075 白兵距離 ┃┃■■■□□□□□■■■┃7~10マス 超遠距離. ┃

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛┗━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━┓      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━┓
┃須賀京太郎:嶺花              ┃(´・ω・`)┃      ┃宗像穂乃花:グラフィオス型.         ┃(*´д`*) ┃
┣━━━━━━━┳━━━━┳━━━┻━┳━━┻━━┓┣━━━━━━━┳━━━━┳━━━┻━┳━━┻━━┓

┃LP 13815/13815┃DEF 721.゙┃COOLTIME゙│□□□□□┃┃LP 5656/8075  ┃DEF 286゙.┃COOLTIME゙│□□□□□┃
┣━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━┻━━━━━┫┣━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━┻━━━━━┫
┃EN 10/50(20)  ┃RR..050%..┃BALANCE.. │□□□□□┃┃EN 10/50(20)  ┃RR..045%..┃BALANCE.. │□□□□□┃
┣━━┳━━━━┻━┳━━┻┳━━━┳┻━━┳━━┫┣━━┳━━━━┻━┳━━┻┳━━━┳┻━━┳━━┫
┃移動┃ 330[S].    ┃WEP1..┃06F 1S│ NON..│0/E」┃┃移動┃ 200[S].    ┃WEP1..┃06F 1S│ NON..│0/E」┃
┃回避┃ 300[A].    ┃WEP2..┃03F 1S│ NON..│0/E」┃┃回避┃ 180[S].    ┃WEP2..┃03F 1S│ NON..│0/E」┃
┃防御┃ 220[B].    ┃WEP3..┃03F 1S│ 15/15.│0/E」┃┃防御┃ 150[A].    ┃WEP3..┃18F 1S│ 02/02.│0/E」┃
┃格闘┃ 250[B].    ┃WEP4..┃02F 1S│ 02/02.│0/E」┃┃格闘┃ 220[A].    ┃WEP4..┃02F 1S│ NON..│0/E」┃
┃射撃┃ 160[C].     ┣━━━╋━━━┻━━━┻━━┫┃射撃┃ 150[B].    ┣━━━╋━━━┻━━━┻━━┫
┃誘導┃ 220[B].    ┃SWEP」┃□□□□□□□□□□┃┃誘導┃ 210[B].    ┃SWEP」┃□□□□□□□□□□┃
┣━━┻━━┳━━━┻━┳━┻━━━┳━━━━━┳┛┣━━┻━━┳━━━┻━┳━┻━━━┳━━━━━┳┛

┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃  ┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃
┗━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┛  ┗━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┛


※コマンド【安価+判定】↓2

移動コマンド:>>4-6
特殊コマンド:>>10-11
使用可能RA:>>707

相手コマンド:>>17

あ、すいません京ちゃん今回はプレイヤー4でした
ストーリーで決めてたけど分かりづらいので順番変えます


┏━━━━━┓                  ┏━━━━━━━━━━━┳━━━┳━━━━━┓
┃闘技場    ┃                  ┃■■■□□□□□■■■┃MAP ┃一マス50m .┃
┣━━━━━╋━━━━━━┳━━━━┓┃■■□□□□□□□■■┣━━━┻━━━━━┻━━┓

┃TURN:001...┃移動フェイズ ┃ロック中...┃┃■□□□□□□②□□■┃□:移動可能 ■:進入不能 ┃

┣━━━━┳┻━━━━┳━┻━━━━┫┃□□□□□□□□□□□┃空白:待機不能(空中等).   ┃
┃MAP状況┃障害物[E] . ┃エフェクトOFF ┃┃□□□□□□③□□□□┃○:近距離交戦中.         ┃
┣━━━━┻━┳━━━┻━━━━━━┫┃□□□□□□□□□□□┃●:白兵戦闘中 ◎:乱戦中 ┃

┃プレイヤー①. ┃宗像穂乃花:白兵距離. ┃┃□□□□□□□□□□□┃川・ベ:マップエフェクト     ┃
┣━━━━━━┻━━━━━━━━━━┫┃□□□□□□□□□□□┣━━━━━━━━━━┳━┛

┃田中舞.     :LP 4777/4777   遠距離 ┃┃■□□□□●←①と②゙■┃1~2マス  中距離.   ┃
┃河内智世美. :LP 6710/6710   遠距離 ┃┃■■□□□□□□□■■┃3~6マス  遠距離.   ┃
┃宗像穂乃花. :LP 5656/8075 白兵距離 ┃┃■■■□□□□□■■■┃7~10マス 超遠距離. ┃

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛┗━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━┛

須賀京太郎 ①
田中舞     ②
河内智世美 ③
宗像穂乃花 ⑤
で行きます


すみませんが再安価で…

※コマンド【安価+判定】↓2

移動コマンド:>>4-6
特殊コマンド:>>10-11
使用可能RA:>>707

相手コマンド:>>17

せつめい!

(*´д`*) ←光悦状態
00-09 :超消極
10-19 :消極
20-29 :様子見
30-64 :積極
65-99 :超積極

穂乃花:様子見(迎撃態勢)


京太郎『こうなるとあまり積極的に攻めたくないな』

嶺花「と、言うより、あまり、長く、戦いたく、ない」

穂乃花(*´д`*)ハァハァ

なにやら不穏なオーラを出しながらこちらを伺う相手。
そんな姿を見て京太郎は一計を案じる。

京太郎『なら……おーい対戦相手の人ー』

穂乃花『ハァ…ん、何かしら?』

京太郎『きついの一発かましてあげるからこっちおいでー』

穂乃花『了解!!』 ダッ

グラフィオス型「え、ちょっマスター!?」

京太郎の挑発に乗り攻勢を仕掛ける相手。
パートナーのグラフィオス型がちょっと涙目になっているのは内緒だ。


┏━━━━━━━━━━━┳─────────────────┓
┃■■■□□□□□■■■┃ 京太郎移動 : 330
┃■■□□□□□□□■■┃ 穂乃花移動 : 220
┃■□□□□□□↓□□■┃
┃□□□□□□○←□□□┃ 相対距離 :白兵距離
┃□□□□□□↑□□□□┃ 先制行動 :京太郎
┃□□□□□□□□□□□┣─────────────────┛
┃□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□┃
┃■□□□□●□□□□■┃
┃■■□□□□□□□■■┃
┃■■■□□□□□■■■┃
┗━━━━━━━━━━━┛  田中先輩達は勝手に戦っています


相手は無鉄砲に…ではなく意外にも冷静に距離を詰めてくる。

京太郎『思ったよりちゃんと戦う気はあるみたいだな…』

嶺花「でなきゃ、こまる」

京太郎『だな……だが!』

グラフィオス型は嶺花が自身の槍の射程に入った瞬間に大きく跳躍し襲い掛かる。

グラフィオス型「はぁぁぁぁぁぁ!!」


移動フェイズにて『挑発』を使用したためRA『カウンターキル』失敗。通常カウンターで迎撃。




▽京太郎スキル発動『心眼』

※対象回避

▽京太郎:カウンター(回) 穂乃花:格闘(強)

京太郎回避: 250 + 96(直感) - 50(カウンター) = 296
ニワカ射撃: 220 - 30(強) = 190

190 - 74 = 116[D判定]

京太郎判定 [カウンター] Bランク
01-09 大失敗
10-39 失敗
40-80 成功
81-99 大成功.

おまかせあれ!

安価付け忘れてたんでいつも通り↓1の>>719でいきやす
せいこうですねーやーよかったよかった



嶺花「……ふっ!」 シュッ

グラフィオス型「ぁぁぁ…ぐっ!」

穂乃花『んはぁぁぁぁぁぁぁ♪』 プシュッ

グラフィオス型の槍が突き刺さると思ったその時、嶺花の姿が掻き消える。
次の瞬間グラフィオス型の腹部に衝撃が加わり後方へと吹き飛ばされた。

京太郎『カウンター成功…だぜ!』(プシュッ?)

嶺花「ふふん」

吹き飛ばされたグラフィオス型は空中で体勢を立て直し数メートル離れた場所に着地する。

グラフィオス型「はぁ…はぁ…」

穂乃花『くぅん…今のは感じたわ…』


▽カウンター成功

ダメージ :601 * 4 - 286(DEF) = 2118
グラフィオス型LP : 5656 → 3538

┏━━━━━┓                  ┏━━━━━━━━━━━┳━━━┳━━━━━┓
┃闘技場    ┃                  ┃■■■□□□□□■■■┃MAP ┃一マス50m .┃
┣━━━━━╋━━━━━━┳━━━━┓┃■■□□□□□□□■■┣━━━┻━━━━━┻━━┓

┃TURN:002...┃移動フェイズ ┃ロック中...┃┃■□□□□□□□□□■┃□:移動可能 ■:進入不能 ┃

┣━━━━┳┻━━━━┳━┻━━━━┫┃□□□□□□●□□□□┃空白:待機不能(空中等).   ┃
┃MAP状況┃障害物[E] . ┃エフェクトOFF ┃┃□□□□□□□□□□□┃○:近距離交戦中.         ┃
┣━━━━┻━┳━━━┻━━━━━━┫┃□□□□□□□□□□□┃●:白兵戦闘中 ◎:乱戦中 ┃

┃プレイヤー①. ┃宗像穂乃花:白兵距離. ┃┃□□□□□□□□□□□┃川・ベ:マップエフェクト     ┃
┣━━━━━━┻━━━━━━━━━━┫┃□□□□□□□□□□□┣━━━━━━━━━━┳━┛

┃田中舞.     :LP 4777/4777   遠距離 ┃┃■□□□□●□□□□■┃1~2マス  中距離.   ┃
┃河内智世美. :LP 5899/6710   遠距離 ┃┃■■□□□□□□□■■┃3~6マス  遠距離.   ┃
┃宗像穂乃花. :LP 3538/8075 白兵距離 ┃┃■■■□□□□□■■■┃7~10マス 超遠距離. ┃

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛┗━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━┓      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━┓
┃須賀京太郎:嶺花              ┃(´・ω・`)┃      ┃宗像穂乃花:グラフィオス型.         ┃(*´д`*) ┃
┣━━━━━━━┳━━━━┳━━━┻━┳━━┻━━┓┣━━━━━━━┳━━━━┳━━━┻━┳━━┻━━┓

┃LP 13815/13815┃DEF 721.゙┃COOLTIME゙│□□□□□┃┃LP 3538/8075  ┃DEF 286゙.┃COOLTIME゙│□□□□□┃
┣━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━┻━━━━━┫┣━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━┻━━━━━┫
┃EN 50/50(20)  ┃RR..060%..┃BALANCE.. │□□□□□┃┃EN 50/50(20)  ┃RR..055%..┃BALANCE.. │□□□□□┃
┣━━┳━━━━┻━┳━━┻┳━━━┳┻━━┳━━┫┣━━┳━━━━┻━┳━━┻┳━━━┳┻━━┳━━┫
┃移動┃ 330[S].    ┃WEP1..┃06F 1S│ NON..│0/E」┃┃移動┃ 200[S].    ┃WEP1..┃06F 1S│ NON..│0/E」┃
┃回避┃ 300[A].    ┃WEP2..┃03F 1S│ NON..│0/E」┃┃回避┃ 180[S].    ┃WEP2..┃03F 1S│ NON..│0/E」┃
┃防御┃ 220[B].    ┃WEP3..┃03F 1S│ 15/15.│0/E」┃┃防御┃ 150[A].    ┃WEP3..┃18F 1S│ 02/02.│0/E」┃
┃格闘┃ 250[B].    ┃WEP4..┃02F 1S│ 02/02.│0/E」┃┃格闘┃ 220[A].    ┃WEP4..┃02F 1S│ NON..│0/E」┃
┃射撃┃ 160[C].     ┣━━━╋━━━┻━━━┻━━┫┃射撃┃ 150[B].    ┣━━━╋━━━┻━━━┻━━┫
┃誘導┃ 220[B].    ┃SWEP」┃□□□□□□□□□□┃┃誘導┃ 210[B].    ┃SWEP」┃□□□□□□□□□□┃
┣━━┻━━┳━━━┻━┳━┻━━━┳━━━━━┳┛┣━━┻━━┳━━━┻━┳━┻━━━┳━━━━━┳┛

┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃  ┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃
┗━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┛  ┗━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┛

▽京太郎:RR10%UP
▽穂乃花:RR10%UP(マゾ)

▽舞ハンマー攻撃2回成功。智世美に811のダメージ


※コマンド【安価+判定】↓2

移動コマンド:>>4-6
特殊コマンド:>>10-11
使用可能RA:>>707

相手コマンド:>>16


京太郎:めくり
穂乃花:突進(超積極)


穂乃花『こんなに気持ちいいのは久しぶりだわ…』

グラフィオス型(もう隠すつもりもないんですか…)

穂乃花『正直勝てるかどうかは分からないけど……私だって仲間の為に負けるわけにはいかないからね!』

そう言葉と共にグラフィオス型が駆け出す。

京太郎『来るか!』

嶺花「……」

嶺花は突撃するグラフィオス型を見据えると一時的にリミッターを解除する。



▽『めくり』(EN3)発動
 接近戦時に相手との立ち位置を入れ替えるRA。
 (自分の移動)-(相手の移動の2分の1)で計算し、成功すると相手との位置を入れ替えることが出来る。
 大成功時には相手に『体勢×』をつけることが出来るが、大失敗時には攻撃フェイズに何も出来なくなる。


※めくり【判定】↓1

330 - 100 = 230A


京太郎判定 [めくり] Aランク
01-09 大失敗
10-29 失敗
30-70 成功
71-99 大成功.


リミッターを解除した嶺花は巧みな足さばきでグラフィオス型の背後を取ろうとするが。

穂乃花『おっとっと!そうは行かないわよー!』

グラフィオス型「ぬんっ」

突如足を止めたグラフィオス型が後ろへ跳んで背後を取られるのを回避した。

嶺花「チッ…」

穂乃花『今度こそ貰うわ!』

グラフィオス型は着地と同時にリアパーツの大型シザースを嶺花へと伸ばした。

嶺花「あれに、掴まったら、大変」

京太郎『くっ…どうする!?』


※グラフィオス型の『アンカー』格闘(強)【安価】↓2

対応コマンド:>>7
特殊コマンド:>>10-11(使用不可)
使用可能RA:>>707


嶺花「迎え撃つ」

京太郎『だな!』

迫りくる大型シザースに対して嶺花は剣を脇に構え立ち向かう。

そして…




▽京太郎スキル発動『心眼』

※対象回避【判定】↓1

▽京太郎:カウンター(回) 穂乃花:格闘(強)

京太郎回避: 250 + 96(直感) - 50(カウンター) = 296
ニワカ射撃: 220 - 30(強) = 190

190 - 74 = 116[D判定]

京太郎判定 [カウンター] Bランク
01-09 大失敗
10-39 失敗
40-80 成功
81-99 大成功.


大型クローが間近へと迫ると嶺花は大きく前方へと跳んだ。
嶺花が空中で体を捻らせ2本の大型クローの隙間を縫うと、大型クローはそのまま嶺花が立っていた場所へ轟音を立てて突き刺さる。

グラフィオス型「くっ!?」

嶺花「……はぁ!」

そして嶺花はそのままの勢いでグラフィオス型へ剣を振り下ろすと剣先がその装甲を大きく抉った。

穂乃花「はぁぁぁぁん!」 プシャ

嶺花「…ふっ!」 ゴッ

更に嶺花は追撃にグラフィオス型へ後ろ回し蹴りを叩きこむ。

グラフィオス型「ぐっ!!」

穂乃花『ひぅぅぅん!?』 プシュ

体勢を崩していたグラフィオス型はその一撃に対応することが出来ず成すすべなく吹き飛ばされ地面へと落ちても数メートルは転がり続けた。

グラフィオス型「ぐ…ぐぅ…」

穂乃花『ああ…さいこぉ…』 クタァ


▽カウンター成功

ダメージ :601 * 4 - 286(DEF) = 2118
グラフィオス型LP : 3538 → 1258
相対距離:近距離


※追撃【安価】↓2

格闘コマンド:>>8
射撃コマンド:>>9
特殊コマンド:>>10-11
使用可能RA:>>707

あ、2:00から衝撃ゴウライガンあるんでその前には終了します
続きは土曜の昼間…と、言いたいんですが土曜は色々しなきゃならないんで日曜の昼間に開始します

ちなみにダークネスキラー使えるけどまだ2人いるから使わん方が良いよ

乙格闘(弱)コラル=ビエント

またやらかして私…
グラフィオス型はノックダウンしてたんで攻撃は追い打ちしか出来ませんでした
なので追い打ちは>>736のコンマで判定します


京太郎格闘: 250 + 100(追い打ち) = 350

京太郎判定 [追い打ち] Sランク
01-09 大失敗
10-19 失敗
20-60 成功
61-99 大成功



嶺花「追撃」

京太郎『ああ、今がチャンスだ!!』

そう言って嶺花は膝立ちになったグラフィオス型へと駆ける。

グラフィオス型「ぐ…くそぉ…」

穂乃花『くぅ…』

そして、間近に迫ると剣をグラフィオス型へと突き出しその体を貫いた。

グラフィオス型「がっ!」

穂乃花『……っ!!!』

嶺花「……やぁぁぁ!」

更に貫いた剣ごとその体を持ち上げたかと思うと、一気に引き抜き空中のグラフィオス型へと三連撃を与えた。

穂乃花『……ぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!』 プッシャァァァァ


▽追い打ち成功

ダメージ: 601 * 3 - 286(DEF) = 1517
グラフィオス型LP : 1258 → 0


▽プレイヤー3、撃破

それじゃあ今日はここで終了します
続きはさっき言った通り日曜の昼間に始める予定です

それじゃあオヤスミー

乙ー
おもちごろし強い
かおりんが楽しみですね

>>739
(一回目以降忘れてたとは言えない…)

衝撃ゴウライガン。5人そろったらギャグをやめてシナリオ進めるかと思ったら予告で寿司とか抜かしおったでござるの巻
敏樹も雨宮も自由にやってるんだろうなぁ…面白いわぁ

今回カウンターが2回成功したけど心眼(真)に覚醒するまであと何回だっけ?
それとも覚醒条件違った?

>>741
実は(数え間違いがないなら)1回目の時点でもう出来てるんですが折角だからイベント起こそうかなーって
それとも次からは(真)にした方が良いですかね?
なお、次回から一部の強すぎるスキルは使用する際ライドレシオを消費するようにするつもりです
心眼つよすぎぃ!


それよりイベント海域E-2がクソすぎて禿げあがりそう
おら、ボス逃げてんじゃねー

今回かもしくは決勝戦での戦闘中に覚醒させればカッコいいし勝ちフラグ確定だよね
心眼は直感高い奴多いからまだしも、(まだ使ってないから何とも言えんけど)心眼(真)チートかもしれない
心眼はパッシブにして、心眼(真)はアクティブ(ライドレシオ消費)すればいいじゃないかな?

心眼(真)はやっぱりイベントで起こします
>>743の心眼パッシブ(真)アクティブの意見、採用させて貰います
消費量何かは後程手に入った時に説明します


それじゃあそろそろ始めます
今日もマギが始まったら一旦中断しますのでよろしくお願いします


京太郎『よっしゃ!』

嶺花「ふふん」 ドヤァ

勝ち誇る嶺花の前には完全に決まった追い打ちによって力尽きたグラフィオス型がいた。
その反撃からの追い打ちを見ていた観戦室では京太郎と嶺花の動きに感服した観客の歓声が響き渡る。


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

観客A「うぉぉぉぉぉ!!今のかっけぇぇぇぇ!!」

観客B「すげーな、今大型クローの隙間を跳んでたぞ」

観客D「須賀くんか……良いな」 ポッ

観客C(立石の子の声と表情で俺のクララが起ったとは言えない…)


透華(む…やりますわね…)     キョーチャンカッコイー>

じょうじ(彼も遊んでいるだけではないと言う訳か…)      キョウタロクーンガンバッテー>

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


京太郎『ふっ…心なしか俺たちを称える歓声が聞こえるかのようだぜ…』

嶺花「調子、乗り過ぎ、次、いこ」

京太郎『あ、ハイ…』


舞『あん?あっちの方は終わったのか』

ガブリーヌ「はえーなー!俺たちゃまだまだだってのに!!」

智世美『くっ…』

エストリル型「マスター!どうするの!?」



京太郎『あっちはまだ勝負は着きそうにないけどどうするか…』


※どうする?【安価】↓2

1:舞を狙う
2:智世美を狙う
3:勝負が付くまで高みの見物(二人の戦闘終了まで飛ばします)


京太郎『勝負がつくまで待つか』

嶺花「了解」

京太郎は二人の闘いに決着が付くまで休憩することに決めた。
戦闘に巻き込まれぬよう一定の距離を開けながらもその一挙一動から目を離さない様にしている。


舞『来ないみたいだね』

ガブリーヌ型『ならこちとら好きにさせて貰うぜ!!』

智世美『く…来るか…!?』

エストリル型「マスター備えて!!」



※勝敗【判定】↓1

舞戦闘評価     :C
智世美戦闘評価 :D

C 対 D により戦闘評価に3の差

コンマ一桁が奇数と0、2、4の場合舞の勝利、他の場合は智世美の勝利


▽コンマ2桁0の為ターン経過なし


京太郎が高みの見物を決めてすぐ二人の動きに変化があった。

エストリル型「うっ…!」

なんと、エストリル型が突然足元の段差に躓き体勢を崩してしまったのだ。

舞『よしっ逆転手だ!!』

智世美『ま…まずっ』

そう智世美が言い終えるより早く、ハンマーのロケットを起動させたガブリーヌ型は体勢を崩したエストリル型へと強烈な一撃を叩きこんだ。

エストリル型「あぐっ!!」

直撃を受け吹き飛ばされるエストリル型を追って大きく跳躍したガブリーヌ型は地面にへたばる相手を上方からガトリングガンで攻撃する。

ガブリーヌ型「くらえぇぇぇぇ!!!」

エストリル型「うぁぁぁぁぁぁ!!」


数十発の弾丸が撃ちこまれるとエストリル型はピクリとも動かなくなってしまった。


▽プレイヤー2、撃破


京太郎『決まったか』

嶺花「私たちの、相手は、あいつ」

そう言って剣を構える嶺花。

ガブリーヌ型「よっしゃ!この調子でアイツもぶっ倒してやっか!」

舞『相手は原村じゃねーし本気出さなくてもいけっかな~』

ガブリーヌ型はそれに対してハンマーを構えて威嚇する。


▽ターン3終了

┏━━━━━┓                  ┏━━━━━━━━━━━┳━━━┳━━━━━┓
┃闘技場    ┃                  ┃■■■□□□□□■■■┃MAP ┃一マス50m .┃
┣━━━━━╋━━━━━━┳━━━━┓┃■■□□□□□□□■■┣━━━┻━━━━━┻━━┓

┃TURN:003...┃移動フェイズ ┃ロック中...┃┃■□□□□□□□□□■┃□:移動可能 ■:進入不能 ┃

┣━━━━┳┻━━━━┳━┻━━━━┫┃□□□□□□②□□□□┃空白:待機不能(空中等).   ┃
┃MAP状況┃障害物[E] . ┃エフェクトOFF ┃┃□□□□□□□□□□□┃○:近距離交戦中.         ┃
┣━━━━┻━┳━━━┻━━━━━━┫┃□□□□□□□□□□□┃●:白兵戦闘中 ◎:乱戦中 ┃

┃プレイヤー①. ┃宗像穂乃花:白兵距離. ┃┃□□□□□□□□□□□┃川・ベ:マップエフェクト     ┃
┣━━━━━━┻━━━━━━━━━━┫┃□□□□□□□□□□□┣━━━━━━━━━━┳━┛

┃田中舞.     :LP 4777/4777   遠距離 ┃┃■□□□□①□□□□■┃1~2マス  中距離.   ┃
┃河内智世美. :LP 5899/6710   遠距離 ┃┃■■□□□□□□□■■┃3~6マス  遠距離.   ┃
┃宗像穂乃花. :LP 3538/8075 白兵距離 ┃┃■■■□□□□□■■■┃7~10マス 超遠距離. ┃

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛┗━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━┓      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━┓
┃須賀京太郎:嶺花              ┃(´・ω・`)┃      ┃田中舞:ガブリーヌ型           ┃ (・∀・) ┃
┣━━━━━━━┳━━━━┳━━━┻━┳━━┻━━┓┣━━━━━━━┳━━━━┳━━━┻━┳━━┻━━┓

┃LP 13815/13815┃DEF 721.゙┃COOLTIME゙│□□□□□┃┃LP 4777/4777  ┃DEF 286゙.┃COOLTIME゙│□□□□□┃
┣━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━┻━━━━━┫┣━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━┻━━━━━┫
┃EN 50/50(20)  ┃RR..080%..┃BALANCE.. │□□□□□┃┃EN 30/50(10)  ┃RR..060%..┃BALANCE.. │□□□□□┃
┣━━┳━━━━┻━┳━━┻┳━━━┳┻━━┳━━┫┣━━┳━━━━┻━┳━━┻┳━━━┳┻━━┳━━┫
┃移動┃ 330[S].    ┃WEP1..┃06F 1S│ NON..│0/E」┃┃移動┃ 210[B].    ┃WEP1..┃06F 1S│ NON..│0/E」┃
┃回避┃ 300[A].    ┃WEP2..┃03F 1S│ NON..│0/E」┃┃回避┃ 170[C].     ┃WEP2..┃03F 1S│ NON..│0/E」┃
┃防御┃ 220[B].    ┃WEP3..┃03F 1S│ 15/15.│0/E」┃┃防御┃ 130[D].    ┃WEP3..┃02F 1S│ 06/06.│0/E」┃

┃格闘┃ 250[B].    ┃WEP4..┃02F 1S│ 02/02.│0/E」┃┃格闘┃ 180[C].     ┃WEP4..┃10F 1S│ 30/40.│0/E」┃
┃射撃┃ 160[C].     ┣━━━╋━━━┻━━━┻━━┫┃射撃┃ 160[C].     ┣━━━╋━━━┻━━━┻━━┫
┃誘導┃ 220[B].    ┃SWEP」┃□□□□□□□□□□┃┃誘導┃ 130[D].    ┃SWEP」┃□□□□□□□□□□┃

┣━━┻━━┳━━━┻━┳━┻━━━┳━━━━━┳┛┣━━┻━━┳━━━┻━┳━┻━━━┳━━━━━┳┛

┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃  ┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃
┗━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┛  ┗━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┛

▽京太郎:RR20%UP


※コマンド【安価+判定】↓2

移動コマンド:>>4-6
特殊コマンド:>>10-11
使用可能RA:>>707

相手コマンド:>>16

それではマギが始まるので一旦終了します

舞:突進(超積極)


■■■□□□□□■■■
■■□□□□□□□■■
■□□□□□□□□□■
□□□□□□②□□□□
□□□□□○□□□□□
□□□□○○○□□□□
□□□○○○○○□□□
□□○○○○○○○□□
■○○○○①○○○○■
■■○○○○○○○■■
■■■○○○○○■■■


※移動個所【安価】↓1

再開


舞『ノリのってる今がチャンスだ!!』

ガブリーヌ型「いっくぜぇぇぇぇ!!!」

そう言いながらガブリーヌ型はロケットハンマーの推進力を活かしてこちらへとかっ飛んでくる。

京太郎『おう、やっこさんすっ飛んでくるぜ』

嶺花「こっちも、攻めて、やりんす」

京太郎『よっしゃGO!!』

京太郎も負けじと嶺花に前進させるが、相手とは違いあくまでも距離を詰める為の冷静な移動であった。



┏━━━━━━━━━━━┳─────────────────┓
┃■■■□□□□□■■■┃ 京太郎移動 : 330 + 30 = 360
┃■■□□□□□□□■■┃ 舞移動     : 210 + 50 = 260
┃■□□□□□□□□□■┃
┃□□□□□□↓□□□□┃ 相対距離 :近距離
┃□□□□□□↓□□□□┃ 先制行動 :京太郎
┃□□□□□○←□□□□┣─────────────────┛
┃□□□□□↑□□□□□┃
┃□□□□□↑□□□□□┃
┃■□□□□↑□□□□■┃
┃■■□□□□□□□■■┃
┃■■■□□□□□■■■┃
┗━━━━━━━━━━━┛ 


ガブリーヌ型「でぇぇぇぇい!!」

嶺花「……」 ヒョイ

ガブリーヌ型「あ…あり?」 スカッ

嶺花は雄たけびを上げながら突っ込んでくるガブリーヌ型の突進を華麗な足さばきで回避し。
ロケットの推進力に頼って進んでいたガブリーヌ型の背後を易々と取ってしまった。

舞『んな!?』

嶺花「闘牛士の、気分」

京太郎『相手は犬だけどな…っと!』

そう言って京太郎は…




※攻撃【安価】↓2

格闘コマンド:>>8
射撃コマンド:>>9
特殊コマンド:>>10-11
使用可能RA:>>707


嶺花「避けたら、刺す」 ヒュッ

背後に回った嶺花は剣を構え瞬時に三連突きを打ちこむ。

ガブリーヌ型「こ…こなくそぉぉぉぉぉ!!」

ガブリーヌ型はブースターを切ってなんとか回避しようとするが…



※対象回避【判定】↓1

▽京太郎:格闘(強) 舞:回避(緊)

京太郎格闘: 250 - 30(強) = 220
舞回避    : 170 - 50(突進) - 30(緊) = 90

220 - 23 = 197[C判定]

京太郎判定 [格闘] Cランク
01-09 大失敗
10-49 失敗
51-89 成功
90-99 大成功


嶺花の放った突きは1撃目は躱されるも2撃、3撃目は確実に相手を捉えた。


▽格闘(強)成功

ダメージ: 601 * 3 - 269(DEF) = 1534
ガブリーヌ型LP : 4777 → 3243


ガブリーヌ型「ぐぐぅ…ま…だだぁ!!」

傷を負いながらもガブリーヌ型はすぐさま反撃に移り、嶺花に向かってロケットハンマーを振り下ろす。

嶺花『……っ』



※ガブリーヌ型の『ハンマー』格闘(強)【安価】↓2

対応コマンド:>>7
特殊コマンド:>>10-11
使用可能RA:>>707


嶺花「来る」

京太郎『おうっ任せろ!』

京太郎は掛け声と共に迫りくるハンマーを見据えタイミングを計る。

京太郎(もう少し…)



▽京太郎スキル発動『心眼』

※対象回避【判定】↓1

▽京太郎:カウンター(回) 穂乃花:格闘(強)

京太郎回避: 250 + 136(直感) - 50(カウンター) - 30(高速移動) = 306
舞射撃: 180 - 30(強) = 150

150 - 77 = 73[E判定]

京太郎判定 [カウンター] Aランク
01-09 大失敗
10-29 失敗
30-70 成功
71-99 大成功.


京太郎『……今!』

ハンマーが直撃する直前、まるでダンスの様なターンで振り下ろされたハンマーを回避した嶺花は、
回転の勢いそのままにガブリーヌ型を横薙ぎに切り払った。

ガブリーヌ型「ぐぁ!?」

舞『な…なぁっ!』

胴体を切りつけられたガブリーヌ型は思わず膝を着き、その隙に嶺花はバックステップで距離を取った。

嶺花「ふふふん」 ドヤァ

京太郎『完璧に決まったぜ…』



▽カウンター成功

ダメージ :601 * 4 - 269(DEF) = 2135
ガブリーヌ型LP : 3243 → 1108


▽ターン3終了

┏━━━━━┓                  ┏━━━━━━━━━━━┳━━━┳━━━━━┓
┃闘技場    ┃                  ┃■■■□□□□□■■■┃MAP ┃一マス50m .┃
┣━━━━━╋━━━━━━┳━━━━┓┃■■□□□□□□□■■┣━━━┻━━━━━┻━━┓

┃TURN:004...┃移動フェイズ ┃ロック中...┃┃■□□□□□□□□□■┃□:移動可能 ■:進入不能 ┃

┣━━━━┳┻━━━━┳━┻━━━━┫┃□□□□□□□□□□□┃空白:待機不能(空中等).   ┃
┃MAP状況┃障害物[E] . ┃エフェクトOFF ┃┃□□□□□□□□□□□┃○:近距離交戦中.         ┃
┣━━━━┻━┳━━━┻━━━━━━┫┃□□□□□●□□□□□┃●:白兵戦闘中 ◎:乱戦中 ┃

┃プレイヤー①. ┃宗像穂乃花:白兵距離. ┃┃□□□□□□□□□□□┃川・ベ:マップエフェクト     ┃
┣━━━━━━┻━━━━━━━━━━┫┃□□□□□□□□□□□┣━━━━━━━━━━┳━┛

┃田中舞.     :LP 1108/4777 白兵距離 ┃┃■□□□□□□□□□■┃1~2マス  中距離.   ┃
┃河内智世美. :LP 0000/6710     距離 ┃┃■■□□□□□□□■■┃3~6マス  遠距離.   ┃
┃宗像穂乃花. :LP 0000/8075     距離 ┃┃■■■□□□□□■■■┃7~10マス 超遠距離. ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛┗━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━┓      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━┓
┃須賀京太郎:嶺花              ┃(´・ω・`)┃      ┃田中舞:ガブリーヌ型           ┃ (・∀・) ┃
┣━━━━━━━┳━━━━┳━━━┻━┳━━┻━━┓┣━━━━━━━┳━━━━┳━━━┻━┳━━┻━━┓

┃LP 13815/13815┃DEF 721.゙┃COOLTIME゙│□□□□□┃┃LP 1108/4777  ┃DEF 286゙.┃COOLTIME゙│□□□□□┃
┣━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━┻━━━━━┫┣━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━┻━━━━━┫
┃EN 50/50(20)  ┃RR..100%..┃BALANCE.. │□□□□□┃┃EN 30/50(10)  ┃RR..060%..┃BALANCE.. │□□□□□┃
┣━━┳━━━━┻━┳━━┻┳━━━┳┻━━┳━━┫┣━━┳━━━━┻━┳━━┻┳━━━┳┻━━┳━━┫
┃移動┃ 330[S].    ┃WEP1..┃06F 1S│ NON..│0/E」┃┃移動┃ 210[B].    ┃WEP1..┃06F 1S│ NON..│0/E」┃
┃回避┃ 300→400[S]゙.┃WEP2..┃03F 1S│ NON..│0/E」┃┃回避┃ 170[C].     ┃WEP2..┃03F 1S│ NON..│0/E」┃
┃防御┃ 220[B].    ┃WEP3..┃03F 1S│ 15/15.│0/E」┃┃防御┃ 130[D].    ┃WEP3..┃02F 1S│ 06/06.│0/E」┃

┃格闘┃ 250→350[S]゙.┃WEP4..┃02F 1S│ 02/02.│0/E」┃┃格闘┃ 180[C].     ┃WEP4..┃10F 1S│ 30/40.│0/E」┃
┃射撃┃ 160[C].     ┣━━━╋━━━┻━━━┻━━┫┃射撃┃ 160[C].     ┣━━━╋━━━┻━━━┻━━┫
┃誘導┃ 220[B].    ┃SWEP」┃□□□□□□□□□□┃┃誘導┃ 130[D].    ┃SWEP」┃□□□□□□□□□□┃

┣━━┻━━┳━━━┻━┳━┻━━━┳━━━━━┳┛┣━━┻━━┳━━━┻━┳━┻━━━┳━━━━━┳┛

┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃  ┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃
┗━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┛  ┗━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┛

▽京太郎:RR20%UP

▽京太郎ライドレシオMAX:『回避』『格闘』100上昇


※コマンド【安価+判定】↓2

移動コマンド:>>4-6
特殊コマンド:>>10-11
使用可能RA:>>707

相手コマンド:>>16

今だ!決めろ必殺の!!


舞:突進(超積極)


京太郎『よし!いつものやるぞ!!』

嶺花「合点」

その言葉と同時に嶺花の周囲を黒い霧が覆い尽くす。

舞『な…なんだぁ!?』

舞の驚きの声と共にその霧から7体の嶺花が飛び出しガブリーヌ型へと迫って行った。

ガブリーヌ型「どうなってんだよ!?」

舞『私が知るか!!とにかくこっちも負けてらんないよ!!』

突然の事に驚きながらも舞は闘志を失わず果敢に嶺花へと突進を仕掛ける。




┏━━━━━━━━━━━┳─────────────────┓
┃■■■□□□□□■■■┃ 京太郎移動 : 330 + 50(突進) = 380
┃■■□□□□□□□■■┃ 舞移動     : 210 + 50 - 50(DK) = 210
┃■□□□□□□□□□■┃
┃□□□□□□□□□□□┃ 相対距離 :白兵距離
┃□□□□□□□□□□□┃ 先制行動 :京太郎
┃□□□□□○□□□□□┣─────────────────┛
┃□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□┃
┃■□□□□□□□□□■┃
┃■■□□□□□□□■■┃
┃■■■□□□□□■■■┃
┗━━━━━━━━━━━┛ 


舞『そこかぁぁぁ!!』

裂帛の声と共に振り下ろしたハンマーが嶺花を捉えたかと思うと、その姿は黒い霧へと変わりハンマーは空しく空を切った。

ガブリーヌ型「なななぁ!?」

その隙に周囲から迫る6体の嶺花達は同時に言葉を発する。


嶺花「幻影…」






※対象回避【攻撃判定】↓1 (成功の場合は↓2のコンマ%命中)

▽京太郎:ダークネスキラー 舞:抵抗不能

京太郎格闘: 250 + 100(RR) + 50(DK) = 400S


京太郎判定 [格闘] 特Sランク
01-09 失敗
10-60 成功
61-99 大成功


BGM:とどめっぽいので


ガブリーヌ型を包囲する6体の嶺花、その中の背後に位置する嶺花以外が突然黒い霧と化してしまう。

ガブリーヌ型「ど…どこだ!?」

嶺花「ここ」

舞『!?』

その声と共にガブリーヌ型が振り返るよりも早く嶺花の斬撃が高速で襲い掛かる。

ガブリーヌ型「ぐ…ぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

まるで霧の如く嶺花の体がガブリーヌ型をすり抜けると同時に9つの剣閃が閃きその体を切り裂く。
その勢いに負け吹き飛ばされたガブリーヌ型が嶺花の後方へと墜落すると、嶺花は剣を払い鞘へと納めぽつりと言った。


嶺花「ダークネスキラー…」


▽ラークネスキラー成功

ダメージ :601 * 9 - 269(DEF) = 5140
ガブリーヌ型LP : 1108 → 0



▽プレイヤー1、撃破


▽バトルを終了します


[対戦室]


京太郎「……しゃあ!」

嶺花「成し遂げたぜ」 ヴイ

舞「くそぉぉ…」

智世美「はぁ…」

穂乃花「」 ピクピク


審判A「えー…現在の戦闘結果を発表します」



▽現在ポイント

○清澄高校
195000+2000+2000+5000=204000

○今宮女子高校
58500+2000-500-500-500-20000=39000

○東福寺高校
38000-500-500-500-20000=16500

○立石高校
41500-500-500-500-500-500-20000=19000


審判B「この結果により一回戦Eブロックの勝者は清澄高校となりました」

審判B「ですが、未だに点数が0になっているチームがいないため試合は続行します」


京太郎「はい」

舞「……分かりました」

智世美「はぁ…」

穂乃花「は…ふあぁい…」 ピクピク


審判A「ではお疲れ様、皆さん退席してください」



──────……


[観戦室]


ザワザワ

観客A「おい見たか最後の?」

観客B「ああ、分身してたよな」

観客C「どんなトリックなんだろうなぁ」

観客D「……須賀君のファンになりそうだ…」 ポッ


透華「……」

じょーじ「……」



透華(原村和の試合は見れなかったですが…とんでもないモノを見てしまいましたわ…)

透華(まさかノーマークだった高校にこんなダークホースが居たとは…ハギヨシと智紀を使って情報を集めないと…)

じょーじ(あれが須賀君…なるほど、和が気にするだけのことはあったな)

じょーじ(だがしかし!この程度で娘を渡す訳にはいかん!!お父さん許しませんよ!!)


透華「さっそくハギヨシに…」 スタスタ

じょーじ「あ、母さんにどんな奴だったかを伝えないと…」 スタスタ


──────……


[対戦室前]


ガチャ

京太郎「ふぅ…」

嶺花「疲れた」

京太郎「だな……だけど、公式戦初勝利は悪い気分じゃないな」

嶺花「同意」

京太郎「さて、じゃあ早速皆の所へ…」


穂乃花「あ…あの…」

京太郎「ん……あ、あなたはっ」

穂乃花「えと、対戦相手の宗像穂乃花です…立石高校の」

京太郎「え…ええ、分かってますけど…何か用ですか?」

穂乃花「その……よ…良かったらメアド交換してくれないかな…記念に…」

京太郎「は…その位なら…」

穂乃花「やったっ」


▽穂乃花とメアドを交換しました


穂乃花「そ…それじゃね…その内、メールするから!」 タッタッタッタッ

京太郎「は…はぁ…」

嶺花「……」



嶺花「モテるね」

京太郎「う…まぁ悪い気はしないな…」

嶺花「ひゅー、ひゅー」

京太郎「茶化すな!」






穂乃花「……」


ご主人様:~@~.ne.jp  ピッ


穂乃花「……うふふ…私のご主人様…」

穂乃花「あんなに気持ち良かったのは初めて……また可愛がって欲しいなぁ…」 ウットリ

グラフィオス型(うちのマスターが怖い…)


──────……

今日はここら辺で終了します
続きは火曜の夜予定です

公式戦初勝利おめでとうございます
この調子でどんどん勝利しましょう

なお、ストーカーっぽい人が出来ましたがそんなに関わって来ないのでご安心を
ただその内グラフィオス型さんの名前安価とかはするかもしれないのでよろしくお願いします

それじゃあお疲れ様でした

乙、お義父さんストーカーになっちゃったかー

ただ今振替休日にてE-4攻略中(7時間経過)
E-2程じゃないけど精神的によろしくないステージや…取りあえず7割は削ったけど

>>788-790
じょうじ「君にお義父さんと呼ばれる筋合いは無い!!」

実はストーカーって穂乃花さんのことなんやけどね(´・ω・`)
でもお義父さんはのどっちのイベントでめっちゃ出ます

削りきった…後は破壊すれば良いだけ…(ヽ´ω`)
でもこっからが長いってみんな言ってるんだよなぁ…だるい…

なんだか折角の休みなのにとっても疲れたよ…今日は咲ちゃんバトル前の安価をさくっとやって終わると思います
あ、始めるのは10時から(予定)です


      /\___/ヽ

     /ノヽ  >>1   ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄

  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ

┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ ヽ/|    ノ    ノ       。。


もうじっぷんほどまってくだしい

ちょっとE4ボス硬すぎんよ~(#^ω^)ビキビキ
艦これイベントクリアできるのか不安になって来たんよ…

遅れましたが始めます。全部飛行場姫とか言う奴のせいです。ワイは何もわるーない

俺は悪くねぇ!
を思い出した

>>799
これで断髪すれば人気がうなぎ上りよ。     なお、消滅する模様

あ、あと今回はほんと短いです

[廊下]


タッタッタッ

京太郎「ん?」


咲「京ちゃ~ん」 タッタッタッ

ブレイヴ「きょうたろうさーん!」 テテテテテ

京太郎「おおっ二人とも見ててくれたのか?」

咲「勿論だよ!すっごいかっこよかったよ!」

ブレイヴ「決まってました!」

京太郎「そうかそうかぁ…」 ニヨォ

嶺花「……」

ブレイヴ「嶺花さんもかっこよかったですよー!」

嶺花「……うん…」 テレ


和「京太郎君」

京太郎「お、和…それに部長とまこさんも」

エラー娘「はろー」


      /\___/ヽ

     /ノヽ  >>1   ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄

  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ

┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ ヽ/|    ノ    ノ       。。




久「京太郎君、お疲れ様」

まこ「がんばったのー、初出場にしては上出来すぎるぐらいじゃ」

メフィ「まーボクの方がかっこよかったけどなー」

京太郎「ははは、ぬかしおる」

メフィ「なにー!?」

紅王「まぁまぁ抑えて」

和「でも良かったです…対戦相手もそれなりに強かったみたいですから」

京太郎「まーそこら辺は何とかなったよ。これも日頃の訓練の結果か…」

優希「ちぇすとぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!」


ズビシッ!

京太郎「バルスっ!?」

和「ゆ…ゆーき!?」

咲「優希ちゃん何を!?」

優希「だまらっしゃいだじぇ!初勝利に浮かれまくってる犬に教育してやったんだじぇ!」

久「んー…まぁ、確かに今のは調子に乗ってたわね」

嶺花「かっこわるい」

京太郎「れ…嶺花まで…」

ねこが…でも…たおさなきゃ…げーじが…



優希「まだ始まったばっかなんだからこんな所でそんな調子じゃ次が危ういじょ?」

京太郎「う…」

和(ゆーきがゆーきじゃないみたいです…)

久「ま、勝って兜のなんとやら…次も出て貰うかもしれないのだから気を抜いちゃ駄目よ?」

京太郎「は…はい!」

嶺花「がんばろ」

メフィ「目指せゆうしょうだぜー!」


咲「ほっ…何とかなったみたいだね…」

久「……咲、なんだかほっとしてるみたいだけど次は貴女の番よ?」

咲「え……あっ!!」

和「忘れてたんですか…」

ブレイヴ「わ…わたしはちゃんと覚えてましたよー!」 ピョンピョン

咲「あ…あわわ……きょ…京ちゃん代わって!!」

京太郎「HAHAHA、俺はさっきやったばかりだから駄目だな~」

咲「あ…あうぅぅぅ…」

最高の状態、ボス目の前、そこに襲い来るエラー
心が荒んでいくのが分かります



ブレイヴ「ヒメ!こんな時こそ頑張らなきゃ駄目ですよ!!」

咲「で…でも…」 オロオロ

ブレイヴ「だいじょーぶです!!私が付いてます!!」

咲「ブレイヴ…」


嶺花「付いてても、相手が、強ければ、どうしようもない」

ブレイヴ「ひうっ」

京太郎「おい、不安にさせてどうする」 ポコッ

嶺花「てへ」


ブレイヴ「あ…あうぅぅ…敵さんが強かったら私たち勝てるんでしょうかぁ…」

久「んー…場合に寄るけど大将に強い人を選ぶ学校は多いわね(ウチも含めて)

ブレイヴ「それじゃあ…もしそうだったら……全国大会には行けないんですか?」

咲「!」

久「え…い…いえ、今の段階でうちの勝利は決まってるからそうはならないと思うけど」


ポンッ

咲「ブレイヴ!」

ブレイヴ「はえ…?」


咲「私たちはこんな所では負けたりしないよ!」

ブレイヴ「ひめ…」

咲「部長!私やります!!勝って必ず次に行きます!!」

久「え…だ…だからもうこの試合での勝利は決まって…」


ザッ!!

咲「行くよブレイヴ!!神姫道とは死ぬことと見つけたり!!」

ブレイヴ「は…はい!!」 テテテテテ




久「……」

京太郎「……じゃ…じゃあ俺たちも観戦室に行こうか…」 イソイソ

和「そ…そうですね…」

まこ(ああなった咲には手出し無用じゃのう…)

優希「タコス食べるじぇー」



久「クスン…」


──────……

猫がくると、わけありで悲しくなりません?  イークツーモーノーネーコーカサネアワセーテ


※武器選択安価【安価】↓1~4
1:JLスナイパーライフル+2(火気+ライフル):ATK930 4/4 [ライフル+][ショットガン+] AP10
2:LS9レーザーソード+2(光学大剣)       :ATK540+40% [粒子B]
3:フィン(触手):ATK10 12本 1回

4:スモークグレネード(特殊グレネード):(爆発地点から2マスが3ターンの間成功判定2段階ダウン)
5:スタングレネード(特殊グレネード):(命中判定1回・命中時全スキル1段階ダウン)

6:┌アルヴォPDW11(EXT)(小剣)      :ATK80 4回 16/16 [複合:アルヴォPDW11]
.  └アルヴォPDW11(光学ハンドガン)  :ATK75 4回 [複合:アルヴォPDW11]
7:┌コート&コーシカ(光学Dナイフ)    :ATK35 [複合:ディーヤカコーシカ]
.  └ディーヤカコーシカ(光学投擲)...   :ATK45 5発 [複合:コート&コーシカ]
8:┌ドレイクハウリング+1(光学機関銃)   :ATK60+20% 5/5 5回
.  └ドレイクハウリング+1(光学ランチャー) :ATK1140+20% 2/2
9:┌試験型強化サーベル『嶺上』+1(小剣). :ATK90 [Dブレード++] [合体:嶺上開花(消費EN8)]

.  └試験型強化サーベル『開放』+1(小剣). :ATK78 [合体:嶺上開花(消費EN8)]
            ↓
.   嶺上開花+1(光学Dブレード)         :680 [合体武装:消費EN8] [使用時ペナルティ:全武器成功判定1段階DOWN]

ギャラクシィーウィズユー

同じのは駄目です↓1で

ボス前猫4連続…これ本当に嫌がらせなんじゃないだろうか…


・JLスナイパーライフル+2(火気+ライフル):ATK930 4/4 [ライフル+][ショットガン+] AP10

・LS9レーザーソード+2(光学大剣)       :ATK540+40% [粒子B]
・┌アルヴォPDW11(EXT)(小剣)      :ATK80 4回 16/16 [複合:アルヴォPDW11]
. └アルヴォPDW11(光学ハンドガン)  :ATK75 4回 [複合:アルヴォPDW11]

・┌試験型強化サーベル『嶺上』+1(小剣). :ATK90 [Dブレード++] [合体:嶺上開花(消費EN8)]
. └試験型強化サーベル『開放』+1(小剣). :ATK78 [合体:嶺上開花(消費EN8)]
            ↓
.  嶺上開花+1(光学Dブレード)         :680 [合体武装:消費EN8] [使用時ペナルティ:全武器成功判定1段階DOWN]



※防具選択安価【安価】↓1

1:FL016Lガントレット+1(アーム)....   :LP324 DEF16 [格闘+]
2:┌ゲッターレザー(アーム):LP25 DEF20 [同名Dナイフ複合]
.  └ゲッターレザー(Dナイフ):ATK45 [同名アーム複合]


○武装
・JLスナイパーライフル+2(火気+ライフル):ATK930 4/4 [ライフル+][ショットガン+] AP10

・LS9レーザーソード+2(光学大剣)       :ATK540+40% [粒子B]
・┌アルヴォPDW11(EXT)(小剣)      :ATK80 4回 16/16 [複合:アルヴォPDW11]
. └アルヴォPDW11(光学ハンドガン)  :ATK75 4回 [複合:アルヴォPDW11]

・┌試験型強化サーベル『嶺上』+1(小剣). :ATK90 [Dブレード++] [合体:嶺上開花(消費EN8)]
. └試験型強化サーベル『開放』+1(小剣). :ATK78 [合体:嶺上開花(消費EN8)]
            ↓
.  嶺上開花+1(光学Dブレード)         :680 [合体武装:消費EN8] [使用時ペナルティ:全武器成功判定1段階DOWN]

・ヘッドセンサーユニコーン(ヘッド). :LP54 DEF10
・FL016チェストガード+1(ボディ).....:LP1075 DEF40+50%
・FL016Lガントレット+1(アーム)....   :LP324 DEF16 [格闘+]

・┌Gパピオン(レッグ).          :LP62 DEF9 [変形:コレオプテール] [飛行:Mペガサス(消費EN10)]
. └LGコレオプテール(レッグ)    :[変形:パピオン]
・ロントラシューズパーツ(シューズ)..:[移動++] [回避+]

・┌RU・シンベタラス+1(リア)     :LP620 DEF38 [回避+] [飛行:Mペガサス(消費EN10)] [変形:コーリベタラス] [合体:ラファール(消費EN10)]
. └RU・コーリベタラス+1(リア).  :[移動+++] [回避+++(+)] [変形:シンベタラス] [合体:ラファール(消費EN10)]

・デイコ・シールド(対光シールド).... :耐久600 消費EN5 [回避++++] [防御+++] [変形:Mペガサス時使用不能]

・┌MMI-M15クスィフィアス レール砲+1(スカート):LP120 DEF10 [移動+][同名ランチャー複合] AP20
. └MMI-M15クスィフィアス レール砲+1(ランチャー):ATK1000 2発 4/4 [同名ランチャー複合]

嶺花のアクアマリン・ペンダント(アクセサリー):LP20 [格闘+]


以上でバトルを開始します。
なお、次回の対戦相手は全員オリキャラとなっております(原作でカットされたので)
唯一出ていた棟居さんは2週目で戦うので

艦これは…イベント本当に魔境やでぇ…
夏も参加したけど2でやめたから精神衛生上大丈夫だったけど今回はクリア目的だから…
なんとか今日中に終わらせないと明日はしごがががが…


次回は木曜予定
それじゃあオヤスミー………倒すまで寝れないんですけど…ね…

おわった…なにもかも…わいは…かったん……や……


オヤスミー

きょぅマヂ無理。 のこれって言われた。 すぐ帰りたかったのに…

すみませんが明日で…
お詫びとして次回咲さんと戦う対戦相手の神姫3体を安価で取ります
誰でも良いのでどうぞ。なお、選ばれた神姫によってそのマスターの性別、性格も決まります

▽↓1-3

なんだかカツカレーが食べたくなったので作ってたら何だかんだで3時間ぐらいかかりました…
同時に作る物じゃないですね…しかも食べ過ぎてお腹がキツイ…

だけど私は続きを書くよ!


[対戦室前]

咲「……」

ブレイヴ「遂に来ましたね…」

咲「……」

ブレイヴ「こっからはもう後戻りできないですよ…行くっきゃないです!」 ※選手登録した時点で後戻りできません

咲「……」

ブレイヴ「……ヒメ?」


咲「……い…いまさらこわくなってきよぉ…」

ブレイヴ「……」


ガチャ

咲「はうっ!?無言でドアを開けた!!」

ブレイヴ「ビビってないでぜんそくぜんしんだーです!」 テテテテテテ

咲「ま…待ってよぉ……あ…失礼します…」 コソコソ



○今宮女子高校2年
小館望「お、3人目の到着みたいね」

○東福寺高校3年
田辺雄二「オウフwwwひんぬー美少女キタコレwww

ハウリン型「マスター、臭いんでこっち向いて息しないでください」

○立石高校3年
坂口洋二「大丈夫だ勝てる勝てる俺は大丈夫だ心配ないきっと勝てる大丈夫だ…」 ブツブツ

アーンヴァル型「ま…マスター…手に「人」って書きすぎて肌がめくれてますよ…」 ガクガク


ブレイヴ「はぇー…みなさん揃ってます」

咲「み…みたいだね…」


審判1「清澄高校の宮永選手ですか?」

咲「あ、ひゃいっ!」

審判1「もうすぐ始まるから神姫に武装を装備させて待機してください」

咲「わかりました!」 カッチコッチ


望「よろしくねっ」

咲「は…はい…」

雄二「んっふwww拙者の隣ですぞwww」 ハァハァ

ハウリン型「マスター、臭いんで息しないでください」


審判1「時間か……それでは第一試合第五戦開始します!」


咲「……」 ゴクッ


洋二「出来る出来る俺になら出来るいつも通りやれば良いんだ大丈夫大丈夫…」

咲「……」


咲(自分より緊張してる人を見ると安心するって本当なんだなぁ…)



……

…………

………………


マスター『宮永咲』
神姫『ブレイヴ』

●マスタースキル
センス 250B(リミット) バトル 196C 運動 252A 知能 220B 反射 281A 動体 242B 直感 260A 幸運 320S
●神姫性能 LV03 LP400 ATK45 DEF95 EN20/50(20)
移動 60E 回避 70E 防御 50F 格闘 60E 射撃 60E 誘導 60E
飛行能力
変形能力
大剣 +
ランチャー +
浮遊機雷 -

●武装
WEAPON :LS9レーザーソード+2(光学大剣)       :ATK540+40% [粒子B]
WEAPON :試験型強化サーベル『嶺上開花』+2(二刀小剣). :ATK135+20% [Dブレード++] [合体:嶺上開花(消費EN8)]
            ↓
     嶺上開花+2(光学Dブレード)         :1020+20% [合体武装:消費EN8] [使用時ペナルティ:全武器成功判定1段階DOWN]
WEAPON :JLスナイパーライフル+4(火気+ライフル):ATK1581 4/4 [ショットガン] AP60
WEAPON :┌アルヴォPDW11(EXT)(小剣)      :ATK80 4回 16/16 [複合:アルヴォPDW11]
     └アルヴォPDW11(光学ハンドガン)  :ATK75 4回 [複合:アルヴォPDW11]
WEAPON :MMI-M15クスィフィアス レール砲+2(ランチャー):ATK1500+20% 2発 4/4 [同名ランチャー複合]


HEAD   :ヘッドセンサーユニコーン+1(ヘッド). :LP324+10% DEF20
BODY    :FL016チェストガード+2(ボディ).....:LP2365 DEF60+100%
ARMS.   :FL016Lガントレット+1(アーム)....   :LP324 DEF16 [格闘+]

SKIRT .   :MMI-M15クスィフィアス レール砲+2(スカート):LP220 DEF15 [移動+][ランチャー+][同名ランチャー複合] AP10
ペガREGS    :┌Gパピオン+1(レッグ).          :LP372 DEF18 [回避++][変形:コレオプテール] [飛行:Mペガサス(消費EN10)]
ユニREGS    :└LGコレオプテール+1(レッグ)    :[変形:パピオン]
SHOES  :ロントラシューズパーツ+1(シューズ)..:[移動+++] [回避++]

ペガREAR   :┌RU・シンベタラス+2(リア):LP1364 DEF57 [バーニア++][飛行:消費EN10-4] [変形:ラファール]  残りAP20
ユニREAR   :└RU・コーリベタラス+2(リア):[移動+++] [回避+++] [変形:ラファール](消費EN10)]
SHIELD... :・デイコ・シールド+1(対光シールド).... :耐久1200 消費EN5 [防御+++][カット率10%UP] [変形:Mペガサス時使用不能]


ACCES :嶺花のペンダント(アクセサリー):LP20 [格闘+]
ACCES :
ACCES :

●スキル
臆病:文字通り臆病である。不利になった際に回避++ 防御++ 攻撃系 ---
文学少女:本を読むことが好きである。『知能』が上昇しやすい
神の子:天性の才能を持つ。『センス』『直感』『幸運』の成長率が2倍。
???:不明スキル

●ペガ総戦闘スキル LP5421 ATK45 DEF341 EN20/50(20)
移動 340S 回避 350S 防御 300A 格闘 240B 射撃 220B 誘導 210B
●ユニ総戦闘スキル
移動 370S 回避 380S 防御 300A 格闘 240B 射撃 220B 誘導 210B
防御属性:光学
シールド耐久:耐光1050(ユニコーン時のみ)

武器リスト
LS9レーザーソード+2(光学大剣)       :ATK983
試験型強化サーベル『嶺上開花』+2(二刀小剣). :ATK211 [合体:嶺上開花(消費EN8)]
JLスナイパーライフル+4(火気+ライフル):ATK2055 4/4
アルヴォPDW11(EXT)(小剣)      :ATK104 4回 16/16
アルヴォPDW11(光学ハンドガン)  :ATK98 4回
MMI-M15クスィフィアス レール砲+2(ランチャー):ATK2340 2発 4/4

嶺上開花+2(光学Dブレード)         :ATK1591 [合体武装:消費EN8] [使用時ペナルティ:全武器成功判定1段階DOWN]

武装アビリティ
飛行可能
変形可能(支援機ラファール)
大剣 +
Dブレード ++(攻撃回数4回)
ライフル +(遠距離での射撃補正+)
浮遊機雷 -

戦闘評価 Aランク


マスター『小館望』
神姫『エスパディア型』

●マスタースキル
センス 160C バトル 210B 運動 180C 知能 140D 反射 160C 動体 160C 直感 80E 幸運 50F
●神姫性能 LP400 ATK40 DEF55 EN40/40(20)
移動 60F 回避 50F 防御 50F 格闘 80E 射撃 20F 誘導 20E
自立支援ユニット操作
大剣 +
投擲 +
機関銃 -

●武装
WEAPON :リノケロス+2(小剣):ATK210[合体:ギラファブレイド]
WEAPON :ジュダイクス+2(二刀大剣):ATK420 2発[合体:ギラファブレイド]
WEAPON :フィラータ+2(投擲):ATK243 3発 [投擲+]
WEAPON :

SPWEAPON:ギラファブレイド+2(特大剣):ATK1680 2回 EN/4 [リノケロス+ジュダイクス]
SPWEAPON:ブラウヒルシュスラスト+2(自立支援ユニット):LP2100 DEF150 (アンカー:ATK1200 1回)(大剣:ATK420 2回)[ジュライクス+ハイぺリオンリスト+ハイぺリオンレッグ+スペクタビリスリアユニット+アンテュースサブアーム]

HEAD   :マンディブルエッジ+2(ヘッド):LP352 DEF33

BODY    :レギウストラックスアーマー+2(ボディ):LP2805 DEF171
ARMS.   :ハイペリオンリスト+2(アーム):LP165 DEF93[合体:ブラウヒルシュスラスト]
SKIRT .   :
REGS    :ハイペリオンレッグ+2(レッグ):LP594 DEF123[合体:ブラウヒルシュスラスト]
SHOES..  :
REAR   :スペクタビリスリアユニット+アンテュースサブアーム+2(リア):LP2860 DEF93 [複腕][合体:ブラウヒルシュスラスト]

SHIELD... :

ACCES   :
ACCES   :
ACCES   :


●スキル


●総戦闘評価
LP4316 ATK40 DEF420 EN40/40(20)
移動 210B 回避 190C 防御 150D 格闘 200C 射撃 140D 誘導 130D
防御属性:
シールド耐久:
自立支援ユニット操作
大剣 +
投擲 +
機関銃 -


武器リスト
リノケロス+2(小剣):ATK252[合体:ギラファブレイド]
ジュダイクス+2(二刀大剣):ATK504 2発[合体:ギラファブレイド]
フィラータ+2(投擲):ATK292 3発 [投擲+]

ギラファブレイド+2(特大剣):ATK2016 2回 EN/4 [リノケロス+ジュダイクス]
ブラウヒルシュスラスト+2(自立支援ユニット):LP2100 DEF150 (アンカー:ATK1200 1回)(大剣:ATK420 2回)[ジュライクス+ハイぺリオンリスト+ハイぺリオンレッグ+スペクタビリスリアユニット+アンテュースサブアーム]

武装アビリティ


固有RA


戦闘評価 ランク

そう言えば前回説明すっかり忘れていた自立支援ユニットについて

『自立支援ユニット』独自のステータスを所持し主の命令に従い戦うことが可能な特殊武装。
          基本的に主の後に攻撃を行うがスキルなどを使用すれば挟撃や妨害などを行うことも出来る。
          ただし、自立支援ユニットを起動した場合は使用したパーツ分のLPとDEFが減少してしまう(アビリティは減少しない)


ちなみに二刀大剣は複腕でしか使えません


マスター『田辺雄二』
神姫『ハウリン型』

●マスタースキル
センス 210B バトル 140D 運動 210B 知能 110D 反射 190C 動体 180C 直感 160C 幸運 120D
●神姫性能 LP450 ATK45 DEF40 EN10/40(20)
移動 70E 回避 60E 防御 30F 格闘 60E 射撃50F 誘導 60E
ロッド +
ビット +
大剣 -


●武装
WEAPON :吠莱壱式+3(バズーカ):ATK2160 5/5 [ロッド+]
WEAPON :吠莱壱式+3(バズーカ):ATK2160 5/5 [ロッド+]
WEAPON :吠莱壱式+3(バズーカ):ATK2160 5/5 [ロッド+]
WEAPON :吠莱壱式+3(バズーカ):ATK2160 5/5 [ロッド+]

HEAD   :頭甲・咆皇(ヘッド):LP56 DEF10

BODY    :胸甲・心守+3(光学ボディ):LP3840 DEF88
ARMS.   :手甲・拳狼+腕甲・万武+2(アーム):LP660 DEF30 [複合:同名ナックル]
SKIRT .   :
REGS    :脚甲・狗駆(レッグ):LP75 DEF12
SHOES..  :KT36D1 ドッグテイル+2(リア):LP2090 DEF84 [移動+]
REAR   :

SHIELD... :

ACCES   :
ACCES   :
ACCES   :


●スキル
論者STYLE:独自の理論により装備している武器を全て同時に発射することが可能。
      ただし、発射時には判定は必ずFとなり使用後はクールタイム・バットバランスがMAXとなり治るまで攻撃不能。


●総戦闘評価
LP7171 ATK45 DEF264 EN10/40(20)
移動 260A 回避 220B 防御 140D 格闘 200C 射撃 180C 誘導 200C
防御属性:
シールド耐久:
+-

武器リスト
吠莱壱式+3(バズーカ):ATK2593 5/5 [ロッド+]
吠莱壱式+3(バズーカ):ATK2593 5/5 [ロッド+]
吠莱壱式+3(バズーカ):ATK2593 5/5 [ロッド+]
吠莱壱式+3(バズーカ):ATK2593 5/5 [ロッド+]

武装アビリティ


固有RA


戦闘評価 C+ランク

↑の論者と名前が被ってたんで変更

マスター『坂口孝和』
神姫『アーンヴァル型』

●マスタースキル
センス 160C バトル 240B 運動 210B 知能 220B 反射 160B 動体 210B 直感 160C 幸運 50F
○神姫性能 LP400 ATK45 DEF45 EN20/50(15)
移動 60E 回避 60E 防御 40F 格闘 40E 射撃 80E 誘導 70E
飛行能力
小剣 +
ランチャー +
バズーカ -


●武装
WEAPON :M4ライトセイバー+2(光学小剣):ATK165 ラン
WEAPON :アルヴォLP4ハンドガン+2(ハンドガン):ATK180 6回 24/24 ラン
WEAPON :LC3レーザーライフル+3(光学ランチャー):ATK2480 3/3 ハンド
WEAPON :

HEAD   :ヘッドセンサー・アネーロ+2(ヘッド):LP825 DEF24

BODY    :FL012胸部アーマー+3(ボディ):LP3888 DEF56
ARMS.   :
SKIRT .   :
REGS    :ランディングギアAT3+2(レッグ):LP561 DEF93
SHOES..  :
REAR   :リアウィングAAU7+ブースター+2(リア):LP1760 DEF15 [移動+++][回避++]

SHIELD... :FL012 ガードシールド(耐火シールド):耐久800[防御+]

ACCES   :
ACCES   :
ACCES   :


●スキル


●総戦闘評価
LP7834 ATK45 DEF233 EN20/50(15)
移動 290A 回避 250B 防御 200C 格闘 180C 射撃 220B 誘導 260A
防御属性:
シールド耐久:耐火800
+-

武器リスト
M4ライトセイバー+2(光学小剣):ATK198 ラン
アルヴォLP4ハンドガン+2(ハンドガン):ATK234 6回 24/24 ラン
LC3レーザーライフル+3(光学ランチャー):ATK3224 3/3 ハンド

武装アビリティ


固有RA


戦闘評価 Bランク


FIELD NAME『廃墟』

AREA:C
OBJECT:E
EFECT:OFF

MASTER『宮永咲』        MASTER『小館望』

SHINKI『ブレイヴ』         SHINKI『エスパディア型』
RANK『A』                RANK『C-』

MASTER『田辺雄二』        MASTER『坂口孝和』

SHINKI『ハウリン型』         SHINKI『アーンヴァル型』
RANK『C+』                 RANK『B』



    RIDE ON....


咲『始まったね…』

ブレイヴ「見慣れた場所ですね」

HUDを装着すると広がるのは朽ちた街並み。
曇り空のもと4人の死闘が始まる。


雄二『んんwww我の前方に敵神姫確認ですぞwwww』

ハウリン型「マスター、臭いです死んでください」

孝和『逃げちゃ駄目だ逃げちゃ駄目だ逃げちゃ駄目だ逃げちゃ駄目だ…』 ブツブツ

アーンヴァル型「ま…マスター!大丈夫ですか!?」


咲『……』

ブレイヴ「よーし頑張っちゃいますよー!」


しかし、あまり緊張感は感じられなかった…

┏━━━━━┓                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━┳━━━━━┓
┃廃墟      ┃                  ┃■■■■■■■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■┃MAP ┃一マス50m .┃
┣━━━━━╋━━━━━━┳━━━━┓┃■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□┣━━━┻━━━━━┻━━┓

┃TURN:001...┃移動フェイズ ┃ロック中...┃┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□②□□┃□:移動可能 ■:進入不能 ┃

┣━━━━┳┻━━━━┳━┻━━━━┫┃□□①□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃空白:待機不能(空中等).   ┃
┃MAP状況┃障害物[E] . ┃エフェクトOFF ┃┃■□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃○:近距離交戦中.         ┃
┣━━━━┻━┳━━━┻━━━━━━┫┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃●:白兵戦闘中 ◎:乱戦中 ┃

┃プレイヤー①. ┃                    ┃┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃川・ベ:マップエフェクト     ┃
┣━━━━━━┻━━━━━━━━━━┫┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┣━━━━━━━━━━┳━┛

┃小館望.     :LP 4777/4777 超遠距離 ┃┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃1~2マス  中距離.   ┃
┃田辺雄二.   :LP 5899/6710 超遠距離 ┃┃□□③□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□④□□┃3~6マス  遠距離.   ┃
┃坂口孝和.   :LP 3538/8075 超遠距離 ┃┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃7~10マス 超遠距離. ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━┓
┃宮永咲:ブレイヴ                  ┃(´・ω・`)┃
┣━━━━━━━┳━━━━┳━━━┻━┳━━┻━━┓
┃LP 5421/5421  ┃DEF 341.゙┃COOLTIME゙│□□□□□┃
┣━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━┻━━━━━┫
┃EN 20/50(20)  ┃RR..040%..┃BALANCE.. │□□□□□┃
┣━━┳━━━━┻━┳━━┻┳━━━┳┻━━┳━━┫
┃移動┃ 340[S].    ┃WEP1..┃06F 1S│ NON..│0/E」┃
┃回避┃ 350[S].    ┃WEP2..┃03F 1S│ NON..│0/E」┃
┃防御┃ 300[A].    ┃WEP3..┃03F 1S│ 15/15.│0/E」┃
┃格闘┃ 240[B].    ┃WEP4..┃02F 1S│ 02/02.│0/E」┃
┃射撃┃ 220[B].    ┣━━━╋━━━┻━━━┻━━┫
┃誘導┃ 210[B].    ┃SWEP」┃□□□□□□□□□□┃
┣━━┻━━┳━━━┻━┳━┻━━━┳━━━━━┳┛
┃PEG〈]     ┃UNI.       ┃RAF.      ┃NON     ┃
┗━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┛


※ターゲット【安価+判定】↓2

①:さわやか女マスター
②:ミスター・ロンジャドー
③:緊張しすぎ先輩
4:様子を見るため一旦距離を取っておく

4を選んだ場合に接近してくる相手
00-24 ①
25-49 ②
50-74 ③
75-99 誰も近寄らず3人で乱戦を始める

考え事をしてる時に時間を早く進める妖怪出てこいや!


雄二『んっふwwwそれでは我はスポーティな貴殿と戦わせて貰いますぞwww』

ハウリン型「マスター、キモイです死んでください」

望『おっおっ来ちゃうの~?』

エスパディア型「同士、今こそ攻める時」

咲『あっちはあの二人が戦うみたいだね』

ブレイヴ「それでは私たちの相手は…」


孝和『行ける行けるいけるいけるイケルゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!』

アーンヴァル型「へ、ひゃあ!?」 ギュン

咲が様子を見ようと考えていると向かって右側にいるアーンヴァル型が急加速をして襲い掛かって来た。

咲「い…いきなり!?」

ブレイヴ「迎え撃ちますよー!」


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━┳━━━━━┓
┃■■■■■■■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■┃MAP ┃一マス50m .┃
┃■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□┣━━━┻━━━━━┻━━┓
┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□②□□┃□:移動可能 ■:進入不能 ┃

┃□□④□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃空白:待機不能(空中等).   ┃
┃■□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃○:近距離交戦中.         ┃
┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃●:白兵戦闘中 ◎:乱戦中 ┃

┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃川・ベ:マップエフェクト     ┃
┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┣━━━━━━━━━━┳━┛

┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃1~2マス  中距離.   ┃
┃□□③□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□①□□┃3~6マス  遠距離.   ┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃7~10マス 超遠距離. ┃

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━┛
間違ったのでちょっと修正 ①が咲 ②がたっくんです


※コマンド【安価+判定】↓2

移動コマンド:>>4-6
特殊コマンド:>>10-11
使用可能RA:>>707

相手コマンド:>>16

望って…なんでアコチャーの姉ちゃん出てんだと思ったら別人か

>>842
そう言えばあの人って実力はどんなもんだったんだろうなぁ


孝和:前進3(超消極)


孝和『ああぁああぁぁぁぁあああああ゛ぁぁぁぁ゛!!!』

アーンヴァル型「ひぇぇぇぇぇ~!」

凄まじい叫び声を上げながら接近する相手だが前を見ていないのか機動が左右にぶれ、速度に反してあまり前進できずにいた

ブレイヴ「ひ…ヒメ…あの人こわいです…」

咲『う…うん……ちょっと近づきたくない印象だね…』

若干引き気味の咲はその言葉通り相手から距離を取る様に後退する。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳─────────────────┓
┃■■■■■■■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■┃ 咲移動 : 340
┃■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□┃ 孝和移動 : 290
┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□↓□□┃
┃□□↓□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□↓□■┃ 相対距離 :長距離
┃■□↓□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□↓□■┃ 先制行動 :咲
┃■□↓□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□②□■┣─────────────────┛
┃■□④□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃
┃■□③□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□↓□□┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□①□□┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

少し下がった所で壁にぶつかり後退をやめる咲。

咲『この距離なら…狙撃出来るかな?』



※追撃【安価】↓2

格闘コマンド:>>8
射撃コマンド:>>9
特殊コマンド:>>10-11
使用可能RA:>>707

って、RAの安価忘れてた!!
し…仕方ないので前回のバトルの時のを出しときます
今日は一旦これを使って次回に安価取ります

●移動RA
『めくり』(EN3)
 接近戦時に相手との立ち位置を入れ替えるRA。
 (自分の移動)-(相手の移動の2分の1)で計算し、成功すると相手との位置を入れ替えることが出来る。
 大成功時には相手に『体勢×』をつけることが出来るが、大失敗時には攻撃フェイズに何も出来なくなる。
『シーソーゲーム』(EN4)※
 押せば引き、引けば押す。単純に見えてその実、巧みなマニューバー。
 宣言したターンの移動フェイズ、自身と相手の移動系コマンドを強制的に『左右移動』に変える。
 発動中は毎ターン(自分の移動)-(相手の移動の2分の1)で計算し、失敗した場合はRAが停止する。
 使用する度に、消費ENが+2されていく。

●攻撃RA
『分身剣』(EN15)
 分身と共に相手を切り裂くRA。
 近距離以内でのみ発動でき、発動すると自身の格闘スキルの数(Aなら6体)だけ分身し
 後手の場合は分身1体の代わりに『回避』スキルを50上昇させ、攻撃を行う際は分身の数分の攻撃を相手に与えることが出来る。
 ただし、中距離以以降になったり先に攻撃を受けるなどするとRAは不発に終わる。

●特殊RA
『グランニューレ』(EN20)
 支援機『ラファール』に乗って相手に突撃するレールアクション
 発動するとラファールに変形した時と同じスキル補正を受け、相対距離が遠距離以内の相手に『突進』するが、移動の-補正は+に反転する
 その後、相手へ防御不能の『体当たり』を行うがダメージ反射は無く、威力も通常時の2倍になる
 さらに、成功率は移動と格闘の半分の値の合計となるため、成功率が高い
 ただし、1ターンを消費するため外した時の隙は大きく、使用後『特殊クールタイム3』が付く
『???』(EN30)
 ライドレシオ150%時に『グランニューレ』を発動すると解禁

んんwwwどっちでですかなwww

※【安価】↓1

1:JLスナイパーライフル+4(火気+ライフル):ATK2055 4/4
2:MMI-M15クスィフィアス レール砲+2(ランチャー):ATK2340 2発 4/4


咲『ブレイヴ!狙撃するよ!』

ブレイヴ「了解です!」

そう言ってブレイヴはリアパーツにマウントしているスナイパーライフルを手に取り構える。
相手は相変わらずフラフラと全身を続けているため当てるのはそう難しくはなさそうだ。


孝和『ああああああああ……げほっげほっ!』

アーンヴァル型(あ、むせてる…)


咲『そこ!』 キュピーン



※対象回避【攻撃判定】↓1 (成功の場合は↓2のコンマ%命中)

▽咲:狙撃 孝和:回避(全)

咲射撃: 220 - 10(遠距離) = 210
孝和回避: 250

210 - 63 = 147[D判定]


咲判定 [狙撃] Dランク
01-19 大失敗
20-59 失敗
60-89 成功
90-99 大成功

んんんwww大成功ですなwww
明日は早めに起きてタイヤ交換に行かなきゃならないのでここで一旦終了します

ちょっと雪降るの早すぎんよ…まだ冬囲いもしてないし自転車も仕舞ってないんよ…
そして訪れる雪かきのシーズン……鬱だ…

続きは日曜の昼から開始します
それじゃあオヤスミー

武蔵キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!
やった…ほとんど寝ずに11時間粘った甲斐があった…
今日を逃すと来週は出来るかどうか微妙だったから良かった…

これで艦これ秋イベントの序盤は完了や!次はE-6行くでー!



でもその前に寝よう…多分夕方まで寝るので開始は夜からにさせてください
それじゃあオヤスミー

目覚めたら夜の9時だった…徹夜するとよくありますよね…ね?

準備してるのでもちっとお待ちください

冬タイヤよりも夏タイヤの方が10kgぐらい重い気がする
発泡ゴムとゴムの塊だから仕方ないね


ブレイヴ「あったれーです!!」

ブレイヴの叫びと共に発射された弾丸は吸い込まれるようにアーンヴァル型へと飛んで行きその額に直撃した。

アーンヴァル型「はうっ!?」 バチーン

孝和『ぐぁぁぁぁぁぁぁぁあぁ!!!』

高速で移動していたためか弾着の衝撃で頭部を軸に一回転し倒れるアーンヴァル型。これは痛そうだ!

咲『す…すっごい上手く決まっちゃった…』

ブレイヴ「まるで漫画みたいですー」



▽狙撃大成功

ダメージ :2055 - 233(DEF) / 2(大成功) = 1938
アーンヴァル型型LP : 7834 → 5896

あ、RAは今回だけは前回のままで行くことにしました
安価を取ると時間がかかるので…次回からはちゃんと安価します


孝和『ぐ…こ…こんな所で…負けるわけには行かないんだぁぁぁぁぁ!!』

アーンヴァル型「いたた……はわっ!?」 グイッ

マスターの制御によりアーンヴァル型はまるで弾かれるように起き上がりこちらへとランチャーの照準を合わせる。

孝和『あああああああああああああ!!!』


咲『あれは…あっちも狙撃を!?』

ブレイヴ「どうしましょう!?」

咲『えと…ここは…』


※アーンヴァル型の『ランチャー』狙撃【安価+判定】↓2

対応コマンド:>>7
特殊コマンド:>>10-11
使用可能RA:>>844


アーンヴァル型のレーザーキャノンから超高温の光線が発射される。
その光は真っ直ぐにブレイヴへと伸びてくるが、触れる寸前にブレイヴはブースターを吹かして一気に跳躍。
目標を外れた光線はその背後にあった廃ビルに直撃し大きな爆発を起こした。

アーンヴァル型「避けられた!?」

咲『ブレイヴ!!』

ブレイヴ「はい!」

爆発の熱を背中に感じながらブレイヴは飛行しながらライフルを再度アーンヴァル型へと発射した。


▽咲:カウンター(回) 孝和:狙撃

咲回避: 350 - 50(回) = 300
孝和射撃: 220 - 20(狙撃) = 200

200 - 75 = 125[D判定]


咲判定 [カウンター] Bランク
01-19 大失敗
20-59 失敗
60-89 成功
90-99 大成功


弾丸はランチャーを構えたまま回避行動の取れないアーンヴァル型の胸部へと命中しその体を後方へと吹き飛ばす。

アーンヴァル型「うぐっ!」

孝和『ぐあぁぁぁぁぁぁぁぁ!』


▽カウンター大成功

ダメージ :2055 * 4(カウンター) - 233(DEF) / 2(大成功) = 8103
アーンヴァル型LP : 5896 → 0

カウンターが強いと言うよりJLスナイパーライフルが強いのです
武装レベル2の相手に撃つもんじゃありませんぜ…ただバランス的にあれになるかもしれないので多分狙撃武器でのカウンターは出来なくすると思います



後方へと転がっていくアーンヴァル型。
その体は車の残骸にぶつかるまで転がり続け動かなくなる。

アーンヴァル型「……」

孝和『く…そぉ…』


『PLAYER03 LOSE』

そして電子音と共にアーンヴァル型の敗北が告げられる。
開始から僅か45秒の出来事であった。


咲『え……終わったの!?』

ブレイヴ「ぱーへくとに命中してしまったのです!」

余りの事に困惑する二人であったが、すぐに戦闘中であることを思い出し気を入れなおした。

咲『っと…いけないいけない…』



咲『それじゃあ次は…』


※どうする?【安価】↓2

1:快活女子を狙う
2:論者を狙う
3:勝負が付くまで高みの見物(二人の戦闘終了まで飛ばします)


咲『勝負が付くのを待つよ!』

ブレイヴ「はいです」

そう言ってブレイヴは相手の様子を確認できる場所で待機する。


望『おりゃぁぁぁぁ!』

雄二『んんwwwその程度の火力ではこの装甲を貫けないですぞwww』

ハウリン型「マスター、キモイんで喋んないでください」


※勝敗【判定】↓1

望戦闘評価   : C-
雄二戦闘評価 : C+

C- 対 D+ により戦闘評価に2の差

コンマ一桁が奇数と0、2の場合雄二の勝利、他の場合は望の勝利


咲達が戦っている一方、こちらでも白熱のバトルが繰り広げられていた。

望『くぅぅぅ…バズーカを避けるので一杯で近付けない…』

エスパディア型「バズーカなのに弾幕の切れ間がありません」

ハウリン型が放つバズーカとは思えない激しい弾幕がエスパディア型を近づかせない。

望『て、言うかなんで両手両肩にバズーカ付けてるのよ!バランス考えなさいバランス!!』

エスパディア型「酷いアセンブル…」

雄二『んんwwwバランスを考えたアセンなんてゴミですなwwwバズーカ4積み以外ありえないwww』

ハウリン型「マスター、死ね」

絶え間ないバズーカの秘密はその呆れたアセンブルであり簡単に言えばガン○ンクのように両手と両肩にバズーカを装備しているのであった。
白兵戦を放棄し砲撃に特化した漢の装備と言えば聞こえはいいが、実質近づかれればお終いの武装である。

望『くぅ…近づけば勝てるの分かってるんだけど…こいつ上手いよ…』

エスパディア型「マスターあの手なら…」

望『はっ!そうか!!』

何かを閃いた望はエスパディア型を弾幕へと突っ込ませた。

雄二『んんwww勝負を捨てたようですなwww』

それに対して雄二は両手のバズーカをエスパディア型へ向って発射した。


望『来る…!』

エスパディア型「っ!」

真正面から迫る砲弾。望はそれから目を背けず真っ直ぐに突き進む。
そして、2発の砲弾が着弾し爆発を引き起こした。

雄二『んんwww割とあっさり終わりましたですなwww』

ハウリン型「マスター、早く終わらせてください。若しくは死んで…」

二人が勝利を確信したその時。粉じんの中から青く巨大なクワガタが現れた。

雄二『んんwww!?』

装甲の一部が剥離したそのクワガタの背には装備の一部を解除したエスパディア型が騎乗していた。

望『これぞ必殺ファイナルアタックライド!!』

エスパディア型「ガガガガタァック」

高速で飛来するエスパディア型に対してハウリン型は全ての砲門を向ける。

雄二『そんな宴会芸返り討ちですぞwww』

ハウリン型「マスター、撃っていいですか?マスターを」


発射される4発の砲弾、そして突撃するクワガタ。
それらがぶつかり合い両者を巨大な爆発が巻き起こった。



咲『ど…どうなったのかな?』

ブレイヴ「えと…煙の所為で分かんないです…」

両者を覆い尽くす大量の粉塵。
観客室の観客達も息を飲む中、その粉塵が風によって薄れていくと…



エスパディア型「ふにゃ~…」

望『や…やっぱりトライゴウラムアタックにすれば良かった……がくっ』

そこには装甲とクワガタを粉々にされたエスパディア型が伸びており、その前方には傷を負いながらも確かに立つハウリン型がいた。

雄二『んんwww闘いの神(笑)如きがバズーカ4積みに勝てる訳ねーだろですなwww』

ハウリン型「マスター、私は痛いんでこの百倍の痛みを味わって死んでください。いたた」


『PLAYER01 LOSE』

咲『あの人が私たちの相手だね…』

ブレイヴ「強敵ですね…」


雄二『んんwww』

ハウリン型「マスター、私のダメージ分死んでください」

┏━━━━━┓                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━┳━━━━━┓
┃廃墟      ┃                  ┃■■■■■■■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■┃MAP ┃一マス50m .┃
┣━━━━━╋━━━━━━┳━━━━┓┃■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□┣━━━┻━━━━━┻━━┓

┃TURN:002...┃移動フェイズ ┃ロック中...┃┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃□:移動可能 ■:進入不能 ┃

┣━━━━┳┻━━━━┳━┻━━━━┫┃□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃空白:待機不能(空中等).   ┃
┃MAP状況┃障害物[E] . ┃エフェクトOFF ┃┃■□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃○:近距離交戦中.         ┃
┣━━━━┻━┳━━━┻━━━━━━┫┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃●:白兵戦闘中 ◎:乱戦中 ┃

┃プレイヤー①. ┃田辺雄二:超遠距離.   ┃┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃川・ベ:マップエフェクト     ┃
┣━━━━━━┻━━━━━━━━━━┫┃■□③□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┣━━━━━━━━━━┳━┛

┃小館望.     :LP 0000/4316 超遠距離 ┃┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃1~2マス  中距離.   ┃
┃田辺雄二.   :LP 6331/6710 超遠距離 ┃┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃3~6マス  遠距離.   ┃
┃坂口孝和.   :LP 0000/7834 超遠距離 ┃┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□④□□┃7~10マス 超遠距離. ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━┓      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━┓
┃宮永咲:ブレイヴ                  ┃(´・ω・`)┃      ┃田辺雄二:ハウリン型.            ┃んんwww┃
┣━━━━━━━┳━━━━┳━━━┻━┳━━┻━━┓┣━━━━━━━┳━━━━┳━━━┻━┳━━┻━━┓

┃LP 5421/5421  ┃DEF 341.゙┃COOLTIME゙│□□□□□┃┃LP 6331/7171  ┃DEF 264.゙┃COOLTIME゙│□□□□□┃
┣━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━┻━━━━━┫┣━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━┻━━━━━┫
┃EN 40/50(20)  ┃RR..100%..┃BALANCE.. │□□□□□┃┃EN 20/50(20)  ┃RR..050%..┃BALANCE.. │□□□□□┃
┣━━┳━━━━┻━┳━━┻┳━━━┳┻━━┳━━┫┣━━┳━━━━┻━┳━━┻┳━━━┳┻━━┳━━┫
┃移動┃ 340→390[S]゙.┃WEP1..┃03F 1S│ NON..│0/E」┃┃移動┃ 260[S].    ┃WEP1..┃01F 1S│ 02/05.│0/E」┃
┃回避┃ 350→400[S]゙.┃WEP2..┃06F 2S│ NON..│0/E」┃┃回避┃ 220[S].    ┃WEP2..┃01F 1S│ 02/05.│0/E」┃
┃防御┃ 300→350[S]゙.┃WEP3..┃01F 1S│ 02/04.│0/E」┃┃防御┃ 140[A].    ┃WEP3..┃01F 1S│ 03/05.│0/E」┃
┃格闘┃ 240[B].    ┃WEP4..┃01F 2S│ 02/02.│0/E」┃┃格闘┃ 200[B].    ┃WEP4..┃01F 1S│ 03/05.│0/E」┃
┃射撃┃ 220[B].    ┣━━━╋━━━┻━━━┻━━┫┃射撃┃ 180[B].    ┣━━━╋━━━┻━━━┻━━┫
┃誘導┃ 210[B].    ┃SWEP」┃□□□□□□□□□□┃┃誘導┃ 200[B].    ┃SWEP」┃□□□□□□□□□□┃
┣━━┻━━┳━━━┻━┳━┻━━━┳━━━━━┳┛┣━━┻━━┳━━━┻━┳━┻━━━┳━━━━━┳┛

┃PEG〈]     ┃UNI.       ┃RAF.      ┃NON     ┃  ┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃
┗━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┛  ┗━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┛

▽咲RR:60%UP

▽咲RRMAX:移動・回避・防御が1段階上昇


※コマンド【安価+判定】↓2

移動コマンド:>>4-6
特殊コマンド:>>10-11
使用可能RA:>>

相手コマンド:>>16

安価はそのままで今日は一旦終了します
続きは火曜の夜を予定しています

艦これもようやくイベントを完遂したのでこれからはのんびり続きを書けます
それにしても……武装神姫も何か情報出してええんやで……出してください…

それじゃあオヤスミー

遅れてすみません
ただ今準備中なので少々お待ちください

大分お待たせしました
いきなり安価ですが始まります


論者:高速移動(積極)


咲『あの弾幕は怖いから少し下がるよ!』

ブレイヴ「はいです!」

ハウリン型の火力を警戒した咲はブレイヴに下がるよう伝える。

論者『距離を離した所で近付けば良いだけですぞwww』

ハウリン型「マスター、移動するのは私ですから死んでください」

論者も連携が取れているのか取れていないのか分からないが中々のスピードで近づいてくる。
だが、両者の距離は元々大きく離れているためバズーカの射程には未だに長い距離があった。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳─────────────────┓
┃■■■■■■■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■┃ 咲移動 : 390
┃■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□┃ 論者移動 : 260 + 30
┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃ 相対距離 :超長距離
┃■□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃ 先制行動 :咲
┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┣─────────────────┛
┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃
┃■□↓□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃
┃□□→→→→③□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□→→①┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

咲『この距離なら狙撃が通るけど…当たるかな?』


※攻撃【安価】↓2

格闘コマンド:>>8 (使用不可)
射撃コマンド:>>9 (狙撃・誘導兵器のみ)
特殊コマンド:>>10-11
使用可能RA:>>844


咲『よーし…ブレイヴ!レールガンだよ!』

ブレイヴ「了解です!行きますよー!」

ブレイヴのスカートに装着されている2本のレールガンが起動しその砲門を長距離にいるハウリン型へと向けた。
ハウリン型を補足するとレールガンはすぐさまチャージを開始すると、砲身に紫に光る電流が走る。


論者『んんwwwなにやら光の物が見えますぞwww』

ハウリン型「マスター、あれはレールガンの光。回避してから死んで」

レールガンのチャージに気づいた論者たちはすぐに避けれるように速度を落とす。


ブレイヴ「チャージ完了!」

咲『よーし発射だよ!!』

ブレイヴ「ふぁいあーです!!」




※対象回避【攻撃判定】↓1 (成功の場合は↓2のコンマ%命中)

▽咲:狙撃 論者:回避(全)

咲射撃: 220 - 20(超遠距離) = 200
論者回避: 220 - 30(高速移動) = 190

200 - 48 = 152[C判定]


咲判定 [狙撃] Cランク
01-09 大失敗
10-49 失敗
51-89 成功
90-99 大成功

ドラローさんがパーフェクトにやってくれました


見た目とは裏腹に静かな音と共にレールガンが発射される。
2本の光条と共に亜光速で飛んで行く弾丸は発射を確認した時には既にハウリン型の眼前にまで迫っていた。

論者『回避は不可能ですなwww』

ハウリン型「死ね」

ハウリン型が放送コード的に不味い言葉を発した直後、弾丸はその装甲を容易く貫通した。

ハウリン型「…っ!?」

「撃ちぬかれた」そう感じた次の瞬間に衝撃波が到来し、その体を背後に吹き飛ばす。
10m程吹き飛ばされ地面を転がるもすぐさま体勢を立て直しブレイヴを見据える。

ハウリン型「……ぐっ…」


ブレイヴ「命中確認です!」

咲『これは良い当たりだったね…痛そう…』

腹部の装甲を完全に貫通したレールガンの弾痕は、その体に小さな空洞を二つ作っていた。

論者『んんwwwパターンD、いわゆるピンチですぞwww』

ハウリン型「マスター…キツイから死んで」


▽狙撃大成功

ダメージ :2340 * 2 - 264(DEF) / 2(大成功) = 4548
アーンヴァル型型LP : 6331 → 1783


▽論者には超遠距離攻撃可能な武器が無いのでターンを終了します

┏━━━━━┓                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━┳━━━━━┓
┃廃墟      ┃                  ┃■■■■■■■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■┃MAP ┃一マス50m .┃
┣━━━━━╋━━━━━━┳━━━━┓┃■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□┣━━━┻━━━━━┻━━┓

┃TURN:002...┃移動フェイズ ┃ロック中...┃┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃□:移動可能 ■:進入不能 ┃

┣━━━━┳┻━━━━┳━┻━━━━┫┃□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃空白:待機不能(空中等).   ┃
┃MAP状況┃障害物[E] . ┃エフェクトOFF ┃┃■□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃○:近距離交戦中.         ┃
┣━━━━┻━┳━━━┻━━━━━━┫┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃●:白兵戦闘中 ◎:乱戦中 ┃

┃プレイヤー①. ┃田辺雄二:超遠距離.   ┃┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃川・ベ:マップエフェクト     ┃
┣━━━━━━┻━━━━━━━━━━┫┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┣━━━━━━━━━━┳━┛

┃小館望.     :LP 0000/4316 超遠距離 ┃┃□□□□□□③□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃1~2マス  中距離.   ┃
┃田辺雄二.   :LP 1783/6710 超遠距離 ┃┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃3~6マス  遠距離.   ┃
┃坂口孝和.   :LP 0000/7834 超遠距離 ┃┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□①┃7~10マス 超遠距離. ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━┓      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━┓
┃宮永咲:ブレイヴ                  ┃(´・ω・`)┃      ┃田辺雄二:ハウリン型.            ┃(`・ω・´)┃
┣━━━━━━━┳━━━━┳━━━┻━┳━━┻━━┓┣━━━━━━━┳━━━━┳━━━┻━┳━━┻━━┓

┃LP 5421/5421  ┃DEF 341.゙┃COOLTIME゙│□□□□□┃┃LP 1783/7171  ┃DEF 264.゙┃COOLTIME゙│□□□□□┃
┣━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━┻━━━━━┫┣━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━┻━━━━━┫
┃EN 50/50(20)  ┃RR..100%..┃BALANCE.. │□□□□□┃┃EN 40/50(20)  ┃RR..050%..┃BALANCE.. │□□□□□┃
┣━━┳━━━━┻━┳━━┻┳━━━┳┻━━┳━━┫┣━━┳━━━━┻━┳━━┻┳━━━┳┻━━┳━━┫
┃移動┃ 340→390[S]゙.┃WEP1..┃03F 1S│ NON..│0/E」┃┃移動┃ 260[S].    ┃WEP1..┃01F 1S│ 02/05.│0/E」┃
┃回避┃ 350→400[S]゙.┃WEP2..┃06F 2S│ NON..│0/E」┃┃回避┃ 220[S].    ┃WEP2..┃01F 1S│ 02/05.│0/E」┃
┃防御┃ 300→350[S]゙.┃WEP3..┃01F 1S│ 02/04.│0/E」┃┃防御┃ 140[A].    ┃WEP3..┃01F 1S│ 03/05.│0/E」┃
┃格闘┃ 240[B].    ┃WEP4..┃01F 2S│ 00/02.│0/E」┃┃格闘┃ 200[B].    ┃WEP4..┃01F 1S│ 03/05.│0/E」┃
┃射撃┃ 220[B].    ┣━━━╋━━━┻━━━┻━━┫┃射撃┃ 180[B].    ┣━━━╋━━━┻━━━┻━━┫
┃誘導┃ 210[B].    ┃SWEP」┃□□□□□□□□□□┃┃誘導┃ 200[B].    ┃SWEP」┃□□□□□□□□□□┃
┣━━┻━━┳━━━┻━┳━┻━━━┳━━━━━┳┛┣━━┻━━┳━━━┻━┳━┻━━━┳━━━━━┳┛

┃PEG〈]     ┃UNI.       ┃RAF.      ┃NON     ┃  ┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃
┗━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┛  ┗━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┛

※WEP4『MMI-M15クスィフィアス レール砲+2』弾薬なし


※コマンド【安価+判定】↓2

移動コマンド:>>4-6
特殊コマンド:>>10-11
使用可能RA:>>844

相手コマンド:>>16

迎撃態勢

結構時間が経ったので>>886で行きます


▽論者:前進3(超消極)

論者『動けるですかなwww?』

ハウリン型「きついけど行ける」

論者『ならば頼みますぞwww』

ハウリン型「はい、分かったから死んで」

大きなダメージを負ったもののハウリン型はブレイヴを有効射程に捉える為に前進を再開する。

咲『む…まだ来るみたいだね』

ブレイヴ「もう一度撃っちゃいますか?」

咲『これ以上下がれないし…一旦攻撃に備えるよ!』

ブレイヴ「了解です」




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳─────────────────┓
┃■■■■■■■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■┃ 咲移動 : 390
┃■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□┃ 論者移動 : 260
┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃ 相対距離 :超長距離
┃■□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃ 先制行動 :咲
┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┣─────────────────┛
┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃
┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃
┃□□□□□□→→→③□□□□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□①┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

あ、先制は論者の方でした


咲『よし…こっちに来たね!』

ブレイヴ「飛んで火にいる何とやらです!」


▽迎撃体制によりブレイヴの相手への対応スキルが+50


だが、ハウリン型の移動速度は思ったよりも遅くまだ攻撃範囲に入るまでには至らなかった。

ハウリン型「ちょっと慎重に動きすぎたかな」

論者『んんwww相手の行動が潰せたと思っておくのですぞwww』

論者の言うとおりハウリン型からの攻撃を待ち受けていたブレイヴとしてはやや肩透かしを受けた状態となっていた。

ブレイヴ「むむ…何もしてこないです…」

咲『ちょっと遠すぎたかもしれないね…』


▽論者の攻撃権放棄により迎撃態勢の効果終了


咲『それなら…』


※攻撃【安価】↓2

格闘コマンド:>>8 (使用不可)
射撃コマンド:>>9 (狙撃・誘導兵器のみ)
特殊コマンド:>>10-11
使用可能RA:>>844


咲『よし狙撃するよ!』

ブレイヴ「はい!」

ブレイヴは再度ハウリン型に攻撃を仕掛ける為にその手に持つライフルをハウリン型へと向ける。

ブレイヴ「風よし…湿度よし……撃てます!」

咲『撃って!』




※対象回避【攻撃判定】↓1 (成功の場合は↓2のコンマ%命中)

▽咲:狙撃 論者:回避

咲射撃: 220 - 20(超遠距離) = 200
論者回避: 220 + 30(余裕) - 30(高速移動) = 220

200 - 55 = 145[D判定]


咲判定 [狙撃] Dランク
01-19 大失敗
20-59 失敗
60-89 成功
90-99 大成功

これが天国と地獄か
取り合あえずドラローさんがいつも通りで安心したところで一旦終わります
マクロスFが始まってまう…急で申し訳ありません
続きは明日の夜で

それじゃあオヤスミー

明日早いんで今日はちょっと無理そうです…
木曜の夜に延期させてください
申し訳ありません…

4時出11時帰宅ってやばいっすか?(ヽ´ω`) ウワァガンバロウ…

今準備中なので少々お待ちください

始めます



ハウリン型「…くぅ!」

真正面から飛来する弾丸、それをハウリン型は上半身を逸らすことによってギリギリで回避した。

ブレイヴ「外しちゃいました…」

咲『こんなこともあるよ!』

ブレイヴを励ます咲、その間にハウリン型は一気に距離を詰めようと駆け続けていた。


▽咲狙撃失敗


▽ターン2終了

┏━━━━━┓                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━┳━━━━━┓
┃廃墟      ┃                  ┃■■■■■■■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■┃MAP ┃一マス50m .┃
┣━━━━━╋━━━━━━┳━━━━┓┃■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□┣━━━┻━━━━━┻━━┓

┃TURN:003...┃移動フェイズ ┃ロック中...┃┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃□:移動可能 ■:進入不能 ┃

┣━━━━┳┻━━━━┳━┻━━━━┫┃□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃空白:待機不能(空中等).   ┃
┃MAP状況┃障害物[E] . ┃エフェクトOFF ┃┃■□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃○:近距離交戦中.         ┃
┣━━━━┻━┳━━━┻━━━━━━┫┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃●:白兵戦闘中 ◎:乱戦中 ┃

┃プレイヤー①. ┃田辺雄二:超遠距離.   ┃┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃川・ベ:マップエフェクト     ┃
┣━━━━━━┻━━━━━━━━━━┫┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┣━━━━━━━━━━┳━┛

┃小館望.     :LP 0000/4316 超遠距離 ┃┃□□□□□□□□□③□□□□□□□□□□□□□□□□┃1~2マス  中距離.   ┃
┃田辺雄二.   :LP 1783/6710 超遠距離 ┃┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃3~6マス  遠距離.   ┃
┃坂口孝和.   :LP 0000/7834 超遠距離 ┃┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□①┃7~10マス 超遠距離. ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━┓      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━┓
┃宮永咲:ブレイヴ                  ┃(´・ω・`)┃      ┃田辺雄二:ハウリン型.            ┃(`・ω・´)┃
┣━━━━━━━┳━━━━┳━━━┻━┳━━┻━━┓┣━━━━━━━┳━━━━┳━━━┻━┳━━┻━━┓

┃LP 5421/5421  ┃DEF 341.゙┃COOLTIME゙│□□□□□┃┃LP 1783/7171  ┃DEF 264.゙┃COOLTIME゙│□□□□□┃
┣━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━┻━━━━━┫┣━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━┻━━━━━┫
┃EN 50/50(20)  ┃RR..100%..┃BALANCE.. │□□□□□┃┃EN 50/50(20)  ┃RR..073%..┃BALANCE.. │□□□□□┃
┣━━┳━━━━┻━┳━━┻┳━━━┳┻━━┳━━┫┣━━┳━━━━┻━┳━━┻┳━━━┳┻━━┳━━┫
┃移動┃ 340→390[S]゙.┃WEP1..┃03F 1S│ NON..│0/E」┃┃移動┃ 260[S].    ┃WEP1..┃01F 1S│ 02/05.│0/E」┃
┃回避┃ 350→400[S]゙.┃WEP2..┃06F 2S│ NON..│0/E」┃┃回避┃ 220[S].    ┃WEP2..┃01F 1S│ 02/05.│0/E」┃
┃防御┃ 300→350[S]゙.┃WEP3..┃01F 1S│ 01/04.│0/E」┃┃防御┃ 140[A].    ┃WEP3..┃01F 1S│ 03/05.│0/E」┃
┃格闘┃ 240[B].    ┃WEP4..┃01F 2S│ 00/02.│0/E」┃┃格闘┃ 200[B].    ┃WEP4..┃01F 1S│ 03/05.│0/E」┃
┃射撃┃ 220[B].    ┣━━━╋━━━┻━━━┻━━┫┃射撃┃ 180[B].    ┣━━━╋━━━┻━━━┻━━┫
┃誘導┃ 210[B].    ┃SWEP」┃□□□□□□□□□□┃┃誘導┃ 200[B].    ┃SWEP」┃□□□□□□□□□□┃
┣━━┻━━┳━━━┻━┳━┻━━━┳━━━━━┳┛┣━━┻━━┳━━━┻━┳━┻━━━┳━━━━━┳┛

┃PEG〈]     ┃UNI.       ┃RAF.      ┃NON     ┃  ┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃
┗━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┛  ┗━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┛

▽論者RR:23%UP


※コマンド【安価+判定】↓2

移動コマンド:>>4-6
特殊コマンド:>>10-11
使用可能RA:>>844

相手コマンド:>>16


▽論者:前進3(超消極)


咲『もう一度迎撃しよう!』

ブレイヴ「はいです!」

再度の突撃に対して身構える咲とブレイヴ。
最期の一発となったライフルをハウリン型へ向け冷静に相手が突撃するのを待ち構える。


ハウリン型「もう一発当たると不味いよ」

論者『んんwwwですがもう一発避けてしまえば弾切れですぞwww』

ハウリン型「なるほど…マスター意外と頭良い。死んで」

しかし、ハウリン型の歩みは遅くその動きには隙がなかった。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳─────────────────┓
┃■■■■■■■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■┃ 咲移動 : 390
┃■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□┃ 論者移動 : 260
┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃ 相対距離 :超長距離
┃■□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃ 先制行動 :論者
┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┣─────────────────┛
┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃
┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃
┃□□□□□□□□□→→→③□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□①┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


ブレイヴ「うぅ…やっぱり駄目っぽいです…」

咲『警戒されてるみたいだね…』


▽論者の攻撃権放棄により迎撃態勢の効果終了


咲『ええと…どうしようか?』


※攻撃【安価】↓2

格闘コマンド:>>8 (使用不可)
射撃コマンド:>>9 (狙撃・誘導兵器のみ)
特殊コマンド:>>10-11
使用可能RA:>>844

そう言えば前ターンにレール砲のリロード描写忘れてました('A`)



チュイーン…

ブレイヴ「あっヒメ!レールガンのリロード完了しました!」

咲『え?ならそっちを撃とう!』

ブレイヴ「了解です!」

咲の指示により構えていたライフルを降ろし腰のレールガンを再度起動する。

ハウリン型「あっ…」

論者『んんwwwそちらのことを忘れてましたぞwww』

ハウリン型「死んでくださいお願いします」




※対象回避【攻撃判定】↓1 (成功の場合は↓2のコンマ%命中)

▽咲:狙撃 論者:回避

咲射撃: 220 - 20(超遠距離) = 200
論者回避: 220 + 30(余裕) = 250

200 - 63 = 137[D判定]


咲判定 [狙撃] Dランク
01-19 大失敗
20-59 失敗
60-89 成功
90-99 大成功

や竜駄(やっぱりドラローは駄目ナンダナ)



ブレイヴ「ふぁいあー!!」

砲身に閃光が奔り、次の瞬間高温のプラズマと化した弾丸がハウリン型へ向って発射される。
その弾道にある物は衝撃波によって吹き飛ばされ文字通り光と化しハウリン型に命中

ハウリン型「たぁっ」 ヒョイ

せずに避けられ背後の建物に命中し、その一階部分を粉砕した。

ブレイヴ「あ…」

咲『……』


論者『計画通りですぞwww』

ハウリン型「余裕だね」


▽咲狙撃大失敗(次の論者の行動スキルが2段階上昇)

▽咲:ライドレシオMAX終了

▽ターン3終了

┏━━━━━┓                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━┳━━━━━┓
┃廃墟      ┃                  ┃■■■■■■■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■┃MAP ┃一マス50m .┃
┣━━━━━╋━━━━━━┳━━━━┓┃■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□┣━━━┻━━━━━┻━━┓

┃TURN:004...┃移動フェイズ ┃ロック中...┃┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃□:移動可能 ■:進入不能 ┃

┣━━━━┳┻━━━━┳━┻━━━━┫┃□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃空白:待機不能(空中等).   ┃
┃MAP状況┃障害物[E] . ┃エフェクトOFF ┃┃■□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃○:近距離交戦中.         ┃
┣━━━━┻━┳━━━┻━━━━━━┫┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃●:白兵戦闘中 ◎:乱戦中 ┃

┃プレイヤー①. ┃田辺雄二:超遠距離.   ┃┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃川・ベ:マップエフェクト     ┃
┣━━━━━━┻━━━━━━━━━━┫┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┣━━━━━━━━━━┳━┛

┃小館望.     :LP 0000/4316 超遠距離 ┃┃□□□□□□□□□□□□③□□□□□□□□□□□□□┃1~2マス  中距離.   ┃
┃田辺雄二.   :LP 1783/6710 超遠距離 ┃┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃3~6マス  遠距離.   ┃
┃坂口孝和.   :LP 0000/7834 超遠距離 ┃┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□①┃7~10マス 超遠距離. ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━┓      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━┓
┃宮永咲:ブレイヴ                  ┃(´・ω・`)┃      ┃田辺雄二:ハウリン型.            ┃(`・ω・´)┃
┣━━━━━━━┳━━━━┳━━━┻━┳━━┻━━┓┣━━━━━━━┳━━━━┳━━━┻━┳━━┻━━┓

┃LP 5421/5421  ┃DEF 341.゙┃COOLTIME゙│□□□□□┃┃LP 1783/7171  ┃DEF 264.゙┃COOLTIME゙│□□□□□┃
┣━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━┻━━━━━┫┣━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━┻━━━━━┫
┃EN 50/50(20)  ┃RR..080%..┃BALANCE.. │□□□□□┃┃EN 50/50(20)  ┃RR..118%..┃BALANCE.. │□□□□□┃
┣━━┳━━━━┻━┳━━┻┳━━━┳┻━━┳━━┫┣━━┳━━━━┻━┳━━┻┳━━━┳┻━━┳━━┫
┃移動┃ 340[S].    ┃WEP1..┃03F 1S│ NON..│0/E」┃┃移動┃ 260[S].    ┃WEP1..┃01F 1S│ 02/05.│0/E」┃
┃回避┃ 350[S].    ┃WEP2..┃06F 2S│ NON..│0/E」┃┃回避┃ 220[S].    ┃WEP2..┃01F 1S│ 02/05.│0/E」┃
┃防御┃ 300[A].    ┃WEP3..┃01F 1S│ 01/04.│0/E」┃┃防御┃ 140[A].    ┃WEP3..┃01F 1S│ 03/05.│0/E」┃
┃格闘┃ 240[B].    ┃WEP4..┃01F 2S│ 00/02.│0/E」┃┃格闘┃ 200[B].    ┃WEP4..┃01F 1S│ 03/05.│0/E」┃
┃射撃┃ 220[B].    ┣━━━╋━━━┻━━━┻━━┫┃射撃┃ 180→330[B]゙.┣━━━╋━━━┻━━━┻━━┫
┃誘導┃ 210[B].    ┃SWEP」┃□□□□□□□□□□┃┃誘導┃ 200[B].    ┃SWEP」┃□□□□□□□□□□┃
┣━━┻━━┳━━━┻━┳━┻━━━┳━━━━━┳┛┣━━┻━━┳━━━┻━┳━┻━━━┳━━━━━┳┛

┃PEG〈]     ┃UNI.       ┃RAF.      ┃NON     ┃  ┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃
┗━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┛  ┗━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┛

※WEP4『MMI-M15クスィフィアス レール砲+2』弾薬なし

▽咲RR:20%DOWN 論者RR:45%UP


※コマンド【安価+判定】↓2

移動コマンド:>>4-6
特殊コマンド:>>10-11
使用可能RA:>>844

相手コマンド:>>16

グランニューレは『突進』が届く範囲までしか届かないので今使っても空振りします
やるのなら8マス以内に持ち込みましょう


論者:突進(超積極)

咲『えと…RA起動!』

ブレイヴ「どれを起動しますか?」

そう言うとブレイヴはHUDに設定されているRAの一覧を表示させる。

咲『えと…2番で!』

ブレイヴ「了解です!」


論者『んんwww何をしようと無駄ですぞwww』

ハウリン型「一気に詰めるよ」


※RA【判定】↓1

340 - 180 = 160C

咲判定 [RA] Cランク
01-09 大失敗
10-49 失敗
51-89 成功
90-99 大成功

成功するとお互いの距離は変わりません


ブレイヴ「RA開始!」

迫るハウリン型に対してRAを起動し距離を維持しようとするブレイヴ。
しかし、それ以上後ろに下がることは出来ずRAは失敗してしまう。

咲『はうっ!?』

ブレイヴ「し…失敗です!」

ハウリン型「迂闊だね」

論者『んんwww作戦が甘いですぞwww』

突進に成功したハウリン型は一気に距離を詰めるが、未だに射程外であった。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳─────────────────┓
┃■■■■■■■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■┃ 咲RA失敗:EN-6
┃■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃ 相対距離 :超長距離
┃■□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃ 先制行動 :論者
┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┣─────────────────┛
┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃
┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃
┃□□□□□□□□□□□□→→→→→→→→③□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□①┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

▽論者、攻撃権放棄


※攻撃【安価】↓2

格闘コマンド:>>8 (使用不可)
射撃コマンド:>>9 (狙撃・誘導兵器のみ)
特殊コマンド:>>10-11
使用可能RA:>>844

やっぱり開始が遅いと駄目かなぁ…
しょうがないので土曜の昼間に再開します。今日は日が悪いのかコンマも調子悪いですし

○分からない人のために説明
『論者とは』
元々は某有名モンスター育成型RPGの中で勝利の為に高火力で押し切る戦法を取る人たち
それが何故か艦これでは「一種類の装備をガン積みして戦地に赴かせる」提督を指す
んんwww46cm砲ガン積み以外ありえませんぞwww

安価はそのままでお待ちしております
それじゃあオヤスミー

冬支度をし終わってちょっと昼寝をしようと思ったらこんな時間になってしまいました…
すいません、今日は遅くなったので日曜の昼3時ごろに延期させてください

久々に畑を掘り起こしたせいで体が痛い…運動不足でしょうか?
一応ランニングとか軽い筋トレはしてるんだけどなぁ…

家庭菜園程度ならアルキメデスマジおすすめ
力いらずに深く耕せるからな
値段もさほど高くないし

グランドイリュージョン見てきました
タイトルに偽り無しのクールなサスペンスって感じ面白かったです
しっかし手品って言うかイリュージョンって凄いですね。トリックを聞くだけで楽しくなっちゃいます

遅れましたが始めます
今日こそ第一試合を終わらせたいのでマギを見ながらでも続けます

>>925
基本穴掘って色々埋めるんでスコップばっか使ってますがこれ良さそうだなぁ
来年は購入検討してみよう

そう言えばエネルギーチャージに使う武装が書かれてなかったので安価

※【安価】↓1

1:LS9レーザーソード+2(光学大剣)
2:JLスナイパーライフル+4

レール砲は弾切れなので利用不可能


咲『ブレイヴ、ライフルにエネルギーチャージを!』

ブレイヴ「了解です!この一発に賭けますよー!」

最後に残った一発の弾丸。それにエネルギーを送り込み威力の底上げを図る。
その様子を見て論者は警戒するも突進を止めようとはしない。

論者『んんwwwあちらも最後の一発に賭けるようですぞwww』

ハウリン型「でももうすぐこっちの射程…マスター、着いたら死んで」


▽JLスナイパーライフル+4をチャージ

ATK:2055 → 2466


▽ターン04終了

急ぐので安価は直下にします

┏━━━━━┓                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━┳━━━━━┓
┃廃墟      ┃                  ┃■■■■■■■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■┃MAP ┃一マス50m .┃
┣━━━━━╋━━━━━━┳━━━━┓┃■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□┣━━━┻━━━━━┻━━┓

┃TURN:004...┃移動フェイズ ┃ロック中...┃┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃□:移動可能 ■:進入不能 ┃

┣━━━━┳┻━━━━┳━┻━━━━┫┃□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃空白:待機不能(空中等).   ┃
┃MAP状況┃障害物[E] . ┃エフェクトOFF ┃┃■□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃○:近距離交戦中.         ┃
┣━━━━┻━┳━━━┻━━━━━━┫┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃●:白兵戦闘中 ◎:乱戦中 ┃

┃プレイヤー①. ┃田辺雄二:超遠距離.   ┃┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃川・ベ:マップエフェクト     ┃
┣━━━━━━┻━━━━━━━━━━┫┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┣━━━━━━━━━━┳━┛

┃小館望.     :LP 0000/4316 超遠距離 ┃┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□③□□□□□┃1~2マス  中距離.   ┃
┃田辺雄二.   :LP 1783/6710 超遠距離 ┃┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃3~6マス  遠距離.   ┃
┃坂口孝和.   :LP 0000/7834 超遠距離 ┃┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□①┃7~10マス 超遠距離. ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━┓      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━┓
┃宮永咲:ブレイヴ                  ┃(´・ω・`)┃      ┃田辺雄二:ハウリン型.            ┃(`・ω・´)┃
┣━━━━━━━┳━━━━┳━━━┻━┳━━┻━━┓┣━━━━━━━┳━━━━┳━━━┻━┳━━┻━━┓

┃LP 5421/5421  ┃DEF 341.゙┃COOLTIME゙│□□□□□┃┃LP 1783/7171  ┃DEF 264.゙┃COOLTIME゙│□□□□□┃
┣━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━┻━━━━━┫┣━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━┻━━━━━┫
┃EN 50/50(20)  ┃RR..080%..┃BALANCE.. │□□□□□┃┃EN 50/50(20)  ┃RR..118%..┃BALANCE.. │□□□□□┃
┣━━┳━━━━┻━┳━━┻┳━━━┳┻━━┳━━┫┣━━┳━━━━┻━┳━━┻┳━━━┳┻━━┳━━┫
┃移動┃ 340[S].    ┃WEP1..┃03F 1S│ NON..│0/E」┃┃移動┃ 260[S].    ┃WEP1..┃01F 1S│ 02/05.│0/E」┃
┃回避┃ 350[S].    ┃WEP2..┃06F 2S│ NON..│0/E」┃┃回避┃ 220[S].    ┃WEP2..┃01F 1S│ 02/05.│0/E」┃
┃防御┃ 300[A].    ┃WEP3..┃01F 1S│ 01/04.│0/E」┃┃防御┃ 140[A].    ┃WEP3..┃01F 1S│ 03/05.│0/E」┃
┃格闘┃ 240[B].    ┃WEP4..┃01F 2S│ 02/02.│0/E」┃┃格闘┃ 200[B].    ┃WEP4..┃01F 1S│ 03/05.│0/E」┃
┃射撃┃ 220[B].    ┣━━━╋━━━┻━━━┻━━┫┃射撃┃ 180→330[B]゙.┣━━━╋━━━┻━━━┻━━┫
┃誘導┃ 210[B].    ┃SWEP」┃□□□□□□□□□□┃┃誘導┃ 200[B].    ┃SWEP」┃□□□□□□□□□□┃
┣━━┻━━┳━━━┻━┳━┻━━━┳━━━━━┳┛┣━━┻━━┳━━━┻━┳━┻━━━┳━━━━━┳┛

┃PEG〈]     ┃UNI.       ┃RAF.      ┃NON     ┃  ┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃NON     ┃
┗━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┛  ┗━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┛

※WEP4『MMI-M15クスィフィアス レール砲+2』 リロード

▽咲RR:変化なし 論者RR:変化なし


※コマンド【安価+判定】↓1

移動コマンド:>>4-6
特殊コマンド:>>10-11
使用可能RA:>>844

相手コマンド:>>16

移動ターンなんや
↓1でお願いします


論者:突進(超積極)

論者『一気に接近させて貰いますぞwww』

突進の速度を緩めず、トップスピードを保ちながらハウリン型が迫ってくる。
対するブレイヴは再度RAを発動させ接近を阻止せんとする。

咲『これが失敗すれば接近戦になる…』

ブレイヴ「それでも良いと思うです」

咲『そうだけど…ここで決めたいね!』



※RA【判定】↓1

340 - (330 + 50) / 2 = 150D

咲判定 [RA] Dランク
01-19 大失敗
20-59 失敗
60-89 成功
90-99 大成功

成功するとお互いの距離は変わりません


RAを発動したブレイヴは先ほどの失敗を教訓に左右のステップを行うことで相手の軌道を遅らせる事に成功する。

論者『んんwww何やらあまり近づいてない気がしますぞwww』

ハウリン型「気がするんじゃなくて実際そうなんです。死んでください」


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳─────────────────┓
┃■■■■■■■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■┃ 咲RA成功:EN-6
┃■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃ 相対距離 :超長距離
┃■□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■┃ 先制行動 :咲
┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┣─────────────────┛
┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃
┃■□□□■■■■■■■■□□□■■■■■■■□□□■┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□③□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□①┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

咲『よしっ成功だよ!』

ブレイヴ「この距離ならっ…」



※攻撃【安価】↓2

格闘コマンド:>>8 (使用不可)
射撃コマンド:>>9 (狙撃・誘導兵器のみ)
特殊コマンド:>>10-11
使用可能RA:>>844

あ、↓1にし忘れたksk


絶好の距離とタイミング。そこで引き金が引かれる


咲『今度こそ…』

ブレイヴ「当たれぇぇぇ!」



※対象回避【攻撃判定】↓1 (成功の場合は↓2のコンマ%命中)

▽咲:狙撃 論者:回避(全)

咲射撃: 220 - 20(超遠距離) = 200
論者回避: 220 - 50(突進) = 170

200 - 43 = 157[C判定]


咲判定 [狙撃] Cランク
01-09 大失敗
10-49 失敗
51-89 成功
90-99 大成功


ハウリン型「来たっ」

論者『んんwwwこの程度余裕で回避……のうわぁwww』 コツン

ハウリン型「え…ぎゃっ!?」

ブレイヴの狙撃に気づいたハウリン型はすぐさま回避行動に移ろうとするが、左右に振られた影響からか足元の小石に気づかず躓いてしまう。
更に倒れ込みそうになるその体に放たれた弾丸が直撃してしまう。

ハウリン型「みぎゃ!!」

論者『なんてことだwww』

直撃した弾丸は胸部の装甲を撃ちぬきハウリン型のCSCを砕き背中から抜けていった。
衝撃で仰向けに倒れたハウリン型に起き上がる気配は無く、ステージ上には咲とブレイヴの勝利を示す表示が浮かび上がっていた。

咲『やった!!』

ブレイヴ「や…やりましたー!!」



ダメージ : 2466 - 264(DEF) = 2202
ハウリン型LP : 1783 → 0


▽PLAYER04 WIN


▽バトルを終了します

とりあえずバトルが終わったので短いですがここで一旦終了します
長いバトルだった…

朝早かったせいか滅茶苦茶眠くなってきた…
眠気が抑えられないので寝ます

次回は火曜の夜を予定しています
それじゃあオヤスミー

時は未来…IPS細胞による同性間の妊娠が不可能と分かり同性愛者ル達の間には絶望が広がっていた
そんな中、C.E.C社にてシステムエンジニアの職に就く京太郎の元へ惑星採掘艦USGharamuraに搭乗している幼馴染の咲から謎めいたビデオメールが届く
それと同じくしてUSGharamuraからの救難信号が届いたことを知った京太郎は幼馴染の安否を確かめるために調査隊へと立候補し、同じくエンジニアの松実玄、上級警備員の加治木ゆみ達と共にharamuraへと向かうこととなる
そして、幾度かのワープ航行を終えharamuraへと辿り着いた京太郎を待っていたのは、麻雀で倒した相手を同性愛者へと変える化け物達、更に政府とユニトロジー(同性的な意味で)教の陰謀が蠢く宇宙の闇であった…


             Only the Homosexual Survive. 『唯一、同性愛者だけが生き残る。』


安くなったんで買ったデッドスペース2をやっててこんなこと考えてた。アホか
ちなみにマーカーの力で同性間で妊娠可能となります。鮪さえあればIPS細胞なんていらんかったんや!!


ただ今準備中なのでもうしばらくお待ちください

駄目だ…1時間経っても全然書けない…
どうしても書けないので今日はすいませんが中止します
明日水曜には何とか…本当に申し訳ありません

すっごいスランプで何も書けない
こんな時ってあるんですね、話の筋すら考え付きません

これはちょっと不味いので誠に申し訳ありませんがモチベーションが復活するまでちょっと休みます
土曜の昼には間に合うように何とかします…とりあえず最近徹夜気味だったので早寝早起きしよう

デッドスペースでSUN値削られたせいなのかなぁ…あれは本当に緊張しますから

すいません今日も駄目でした…でも、いくらか書けるようになってきたので日曜の昼3時に必ず始めます

アンの水着フィギュア届いたヤッター
だけどやっぱ神姫間接は欲しかったなぁ…固定フィギュアだから仕方ないけどまぁ可愛いから良いよね!

お待たせして本当に申し訳ありませんでした
延期に延期を重ねてようやく始められます

それじゃあ早速始めます
相変わらず鈍足更新ですがよろしくお願いします


[対戦室]

咲「やったぁ!」

ブレイヴ「勝ちましたよー!」

雄二「んんwww負けてしまいましたぞwww」

望「悔しいなぁ…」

雄二「君にはまだ来年がありますぞwww頑張ると良いwww」

望「へ…あ…ありがとうごさいます…」

ハウリン型「マスターがまともなこと言うとキモイんで死んでください」


審判1「君達、まだ終わっていないのだから静かにしなさい」

咲「は…はい…すいません…」

審判2「えー…得点を発表します」



▽最終ポイント

○清澄高校
204000+2000+2000+5000=294000

○今宮女子高校
39000-500-20000=18500

○東福寺高校
16500+5000-500-500-20000=500

○立石高校
19000-500-20000=0


審判1「以上の結果によりEブロックからは清澄高校が準決勝へ進出します」

審判1「準決勝に進出する清澄高校は次の対戦の発表があるので正面ホールの掲示板を確認しておいてください」

咲「分かりました」

審判1「それでは各校の生徒の皆さんお疲れ様でした」

審判2「これから準決勝に向かう方も個人戦を行う方も頑張ってくださいね」

生徒たち「「「「ありがとうございました」」」」


──────……


[対戦室前]


ガチャ

咲「ふぅ…」

ブレイヴ「疲れましたぁ…」

孝和「いや、全くだね」

咲「はい…」

孝和「だけど対戦を終えた後のこの緊張が抜けた感じが最高だなぁ~」

咲「ですねぇ……って、ど…どなたですか!?」


孝和「ああ、君と最初に対戦した立石の坂口だよ」

ブレイヴ「はえ!あ…あの目が血走ってて怖かった人ですか!?」

咲(全然違う人に見える…)

孝和「あはは…いつも対戦の時と別人だって言われるからね…」

アーンヴァル型「マスターは緊張しやすいですから…」

望「そんなレベルじゃないよ…」

孝和「まぁ、それはともかく1回戦突破おめでとう」

雄二「我に勝つとは驚きですぞwww」

孝和「僕たちはここで終わりだけど君たちはまだまだ先が長いから頑張ってね」

望「私に勝ったんだから優勝しなさいよー」

雄二「貴殿を打倒したのは我ですぞwww」

ハウリン型「上げ足取らないで死んでください。後、準決勝頑張ってください」

エスパディア型「応援します」

アーンヴァル型「あなた達なら優勝間違いないですよ!」

咲「先輩方…ありがとうございます!」

ブレイヴ「きっと優勝しますよー!」


[廊下]


咲「えーと…正面ホールってどこだっけ…?」

ブレイヴ「んー…あっちではないでしょうか?」

咲「あっち?」

ブレイヴ「……いえいえ、あっちかもしれません」

咲「あっちか…それじゃああっちに」


仮面の男「そっちは食堂へ続く道だ!ホールはこっちだ!」

咲「あ、そうなんですか」

ブレイヴ「ありがとうございますー…」



咲「ひゃぁぁぁぁ!変な人がいるぅぅぅぅ!」

ブレイヴ「変質者さんです!!」

仮面の男「なに!そのような不心得者がこのグラハム・エーカーの前にいるだと!?」

スサノオ「あの…それってマスターの事だと思いますが…」


仮面の男「なんと!この姿が変質者と言うのか!?」

咲・ブレイヴ「「ひゃぁぁぁぁ!」」 プルプル

スサノオ「あーもう…怖がらせちゃってどうするんですかぁ」

仮面の男「むっ!これはすまん!!」

咲「は…はぁ…ところで貴方は…」 ビクビク

仮面の男「私とは以前もあった筈だ!忘れたとは言わせない!!」

咲「ひう…?……あ…あぁぁ!あの時の自販機の人!!」

仮面の男「やっと思い出したか!!」

ブレイヴ「じはんき?」

咲「えっとね…この間、自販機でジュースを買おうとしたら隙間に挟まって私にアドバイスしてくれた人なんだ」

ブレイヴ「はぇ……自動販売機の妖精さんですか?」

仮面の男「断じて違う!私の名はミスター・ブシドー!君達に明日を示す男だ!!」

咲「え…さっきグラハムなんとかさんって…」

スサノオ「えーと…忘れてあげてください…」

咲「は…はい…」


ミスター・ブシドー「自己紹介も終わった所でだ……先ほどの闘いはどういう事だ!!」 トゥ!ヘァー!!


ビシッビシッ!

咲「はうっ!!」 ベシッ

ブレイヴ「むぎゅ!?」 ベシッ

ミスター・ブシドー「全く情けないぞ!!あの程度でガンダムを名乗ると言うのか!?」

咲「あぅ…そんなこと名乗ってませんよぉ…」

ミスター・ブシドー「聞く耳持たぬ!!あの程度の実力では勝利を手にするなど夢のまた夢!!」

ブレイヴ「そ…そんなことないです!私たちは強いですよ!!」

ミスター・ブシドー「烏滸がましいわ!」 モウヤメルンダ!


ビシッ!

ブレイヴ「うきゅ!?」

咲「ブレイヴ!!」

ミスター・ブシドー「愚か者め!ならば見るがいい!貴様らが最後に戦うであろう敵の強さを!!」 ガシッ

咲「ほえ?」


ズルズルズル

咲「あ…ひぇぇぇぇぇ!?」


ブレイヴ「ひ…ひめぇぇぇ!」

スサノオ「はいはい、あなたも付いて来てねー」 ガシッ

ブレイヴ「ひゃぁ!さーらーわーれーるー!」 ズルズルズル





京太郎「あれぇ…咲どこいったんだ?」

和「見つかりませんね…」


──────……


[資料室]


警備員「はぁ…暇だなぁ…早く交代して試合見たいなぁ…」


シュタタタタタタ

警備員「ん?」 クルッ


ミスター・ブシドー「御免っ!!」 デェァァァァアアア!!

警備員「アズラン!?」 ビシッ


バタッ!


ミスター・ブシドー「峰打ちだ!安心しろ!」

咲「あ…あわわ…大丈夫ですか!?」

警備員「」 ガクッ

ミスター・ブシドー「少女よ!!時には屍の山を築かなければ明日へと繋がらないこともあるのだ!!」

咲「で…でも…」

ミスター・ブシドー「ええい!明日の勝利のための障害は排除せねばならんのだ!!」


スサノオ「……資料室は許可さえ貰えば一般人でも使えるんですが…」

ミスター・ブシドー「聞く耳持たぬ!!」 ガチャッ

咲「えぇぇぇ…」

ブレイヴ「いきてますかー?」ツンツン

警備員「う…うーん……Ex-s参戦おめでとう…」

ブレイヴ「大丈夫そうですねー」

スサノオ「とりあえず部屋に入れときましょう」 ズルズル



バタンッ

ミスター・ブシドー「ふむ…去年の試合は…」 ジー

スサノオ「えーと…PCを起動して…」 カタカタ

咲(何を見せられるんだろう…) ドキドキ

ブレイヴ「あっヒメ!ここにディスティニー映画のでーぶいでーがありますよ!」

咲「も…戻して来なさい!」

ブレイヴ「はえ?」 ハハッ


ミスター・ブシドー「むむっ!見つけたぞ!!」

スサノオ「こっちも準備完了です」

ミスター・ブシドー「さぁ少女達よ!括目してみるのだ!!」

咲「えと…去年の決勝戦の記録?」

ブレイヴ「楽しみですー」

スサノオ「それでは再生しますね」 カチッ


フィィィィン

──────……

ちょっと早いけど一旦終了します
次は始める前に次スレを立ててから開始しますね

なんだか朝からのどの調子が悪いなぁ…
この時期は気を付けないとすぐに風邪をひくから気を付けないといけませんね

次回は火曜の夜10時予定です
それではお疲れ様でした

風邪を引いてしまったのでお家で療養中
毎年この時期に必ず風邪を引くなぁ…

薬飲んで寝たら結構良くなったよ!
お腹も減って来たんでおかゆでも作って食べるか…やっぱりおかゆにはご飯ですよが一番やね

調子良くなって来たと思ったらぶり返したんご
流石に三日休むとヤバいので今日は早めに休んで何としてでも直します

なので申し訳ないのですが延期させて貰います
油断してシャワー浴びるんじゃなかったなぁ…

シャワーでなく湯船に浸かってれば……お大事に

今週、意識が飛んだこともありましたが私は元気です
なんとかかんとか全快したので明日の昼ごろに開始したいと思います

>>979-981
さっと入れば良いかと思ってたのは逆効果だったのか…
次からはじっくり温まるで

次スレ:【安価】咲&京太郎「武装神姫?」その14 - SSまとめ速報
(ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1385792962/)

ちょっと安価をやり易くするためテンプレをがっつり削ってみました
ただ今準備中なのでもう少々お待ちください

あと少々で始めると言ったな?あれは嘘だ

寒くなってきたせいかぽんぽんが痛くなることがあるんよ
雪とか降らなければ良いのに…あ、いや山の方だけ降っといて。水不足になるし

遅くなりましたが始めます
大体残り5レス位になったら次スレに行きます


[龍門渕控室]


透華「……」 イライライラ

智紀「透華…これ準決勝の対戦校のデータ」 スッ

透華「そんな物!見なくても勝てるのですから必要はありませんわ!」 ビシッ

智紀「……」



純「なぁ…透華は何イライラしてんだ?」 ヒソヒソ

一「なんでも原村和の試合を見に行ったら原村が補欠と交代したらしいよ」 ヒソヒソ

純「ああ、ずっと原村原村言ってたから相当気になってたんだな…」

一「準決勝はうちらも出なきゃならないから見に行けないもんねー」


透華「……それにしても……ハギヨシ!!」 パチンッ

ハギヨシ「はっここに」 シュタッ

アーク型メアリ「お呼びでしょうか」 シュタッ

純「うおっ!?」 ビクッ

一(どこから落ちて来たんだろう…)


透華「もうすぐ準決勝が始まると言うのに衣は何処ですわ!?」

ハギヨシ「衣様は『県予選程度で衣が出る必要は無い』と言って会場から出ていったでござる」

透華「んなっ!?出ていったって…何で止めなかったのですわ!」 カッー

メアリ「ハギヨシ様も止めたのですが…」

透華「万が一もあるかもしれないのですから連れてきなさい!」

ハギヨシ「御意でござる」 シュバッ

メアリ「行って参ります」 シュバッ

透華「全く…」


純「……今、透華が万が一とか言った気がするんだけど…」

一「言ったね……何か悪い物でも食べたのかな?」

純「いつもなら『衣が居なくても私が決めて差し上げますわ~』とか言うのになぁ」

一「さっきの試合で何か見たとか?」

純「でもお目当ての原村は出なかったんだろ?」

一「って、言ってたけど……うーん…」


智紀「……」 カタカタ


智紀(あ…京太郎君勝ったんだ…良かった…)


──────……


[河川敷沿い]


京太郎「おーい、咲ー?」

京太郎「たく…あいつ何処に行ったんだ?」

京太郎「会場中探したのに見つからないなんて…もしかして何かあったのか?」

京太郎「やっぱ携帯持たせなきゃ駄目かな…」


スタスタ

京太郎「おーい、咲……?」


幼女「……」 プラプラ

京太郎「子供…?ちょうど良いあの子にも聞いてみるか」


スタスタスタ

幼女「……?」

京太郎「ねえ君、ちょっと聞きたいことが…」



ゾクッ!

京太郎「……っ!?」 ブルッ

相性悪すぎて絶対京ちゃんじゃ
衣は倒せないんだっけ?
そう言われると戦わせたくなるけど

>>990
セカイ系VSリアルロボット最強みたいな感じ


幼女「……?」 キョトン

京太郎(な…何だ今の……この子と目が合ったら急に震えが…)

幼女「……」



幼女「ほう…お前、ただの有象無象ではないようだな」 スタッ

京太郎「は…?」

幼女「むぅ…」 ジロジロ

京太郎「な…何かな?」

幼女「……不即不離…東京のアイツや透華とも全く異なものだな…」

京太郎「???」

幼女「でも、衣に近い気もする…」


京太郎「え、子供?」

幼女「むっ!衣は子供じゃない!!」

京太郎「あ…ご…ごめんな…」

幼女「無礼者めー!」 ポコポコ

京太郎「痛い痛い!ごめんって!」


京太郎(さっきまでのおっかない感じは無くなったけど…なんだったんだ?)



不即不離:二つのものの関係が深すぎもせず、離れすぎもしないこと。 つかず離れず、ちょうどよい関係にあること



グゥゥゥゥ…

幼女「あ…」

京太郎「あれ、今の音は…?」

幼女「な…何でもない!」 プイッ

京太郎「……」


ゴソゴソゴソ

京太郎「昼飯用に買ったんだけど…これ食うか?」 スッ

幼女「ふ…ふんっ!俗物からの施しなどは……はっ!?」


    [特濃タルタル付エビフライサンド]


幼女「こ…これは…食べていいの!?」

京太郎「ああ、俺はさっき和…友達が作ってた弁当を食べさせてもらったし」

幼女「それでは感謝していただくぞ!」 パリッ

なるほどラーゼフォン対ガンバスター
みたいな感じなのね……

>>993-994
そんな感じです


幼女「頂きます!あむあむあむ……たるたるうまー…」 モグモグ

京太郎「はは、そんなに美味しいか?」

幼女「明々白々!エビフライとたるたるは実に美味だ!」

京太郎「そりゃあ良かったよ……ところで聞きたいんだけど」

幼女「んにゅ?」

京太郎「ここにショートカットでセーラー服着た頭に角生えた子は通らなかったか?」

幼女「んー…見てないけど仮面を被った摩訶不思議な者が川を飛び越えて会場に向かったのは見たぞ」

京太郎「仮面…?そんな変態が居るのか…」

幼女「あむあむ……んー甘露也…」 モグモグ

京太郎「さてと…それじゃあ俺は行くけど君もあんまり遅くならない内に帰るんだぞ?」

幼女「ハギヨシが迎えに来るから大丈夫……さらばだ」

京太郎「おう」


スタスタスタ

京太郎「さて…後はどこを探すか…」

自スレへGO:【安価】咲&京太郎「武装神姫?」その14 - SSまとめ速報
(ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1385792962/)

昨日スーパーに行ったら良い肉の日だったから国産牛切り落としがg200円だったから沢山買って来たんよ
何にしようかなぁ…焼肉も良いけど牛丼も捨てがたい…

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前: