姫神「安価で上条君と付き合う」 (575) 【現行スレ】

・姫神秋沙×上条スレ
・時系列は旧約2巻終了後の世界

※無理安価、死亡安価、連投での安価GETは下

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1489737542

姫神「そろそろ上条君をゲットしようかな。とりあえず公園に行こう」

~公園~

上条「不幸だぁー!」

御坂「待ちなさいって言ってんでしょうがー!」ビリビリ

上条「あれ、姫神?」

姫神「どうしたの?」

上条「いや、最近見かけなかったから寂しくてさ」

姫神「そうだったの?///」

御坂「ア ン タ は またフラグ建ててんのかゴラァー!」

ビリビリ ドカーン

上条「あーもう不幸だぁー!じゃあな姫神!」

姫神「うん。バイバイ」

姫神「私。影がうすいから。上条君とまともに話すことすら出来ない」

>>3

1、そのまま帰って作戦をつくる
2、上条をさがす
3、その他

俺得やんけ!!

姫神「やっぱり上条君にあいたい。だから探しに行く」

姫神「どこにいるのかな?分からないから上条君の家に行こう」

~学生寮~

ピンポーン

上条「ん?誰だ?」

姫神「お邪魔します」

上条「おい!勝手に入ってくるなよ!」

姫神「ごめん」

上条「いいけどさ、何しに来たんだ?」

姫神「>>7

今日からここに住む

姫神「今日からここに住む」

上条「え?うちにはインデックスがいるんだが」

禁書「とうま、また女の子を連れてきたんだね」ガシガシ

上条「インデックスさんとても可愛い歯ですね」

禁書「とうまは何を言っているのかな?」ガシガシ

上条「」ブルブル

ガブッ

上条「ギャーーーー!!!」

姫神「上条君かわいそう」

>>9姫神は何をする?

上条の傷の手当てをする

姫神「これは私のせいだから。上条君に手当てをしてあげよう」

上条「痛ててて……」

姫神「上条君。ちょっと服脱いで」

上条「え?何故服を脱がなければいけないんでせうか?」

姫神「傷の手当てをするから」

上条「いや、普通服脱がないわ!」

姫神「はっ!私。今とても恥ずかしいことをいってる///」

上条「へー、珍しいな。姫神が顔を赤くするなんて」

姫神「///」

>>12の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定?
?VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ?

0-20 服を脱ぐ
21-99 普通に手当てする

筋トレするんで15分待っててくれ!

えい

>>12さんGJ!!

上条「分かった、脱ぐよ」

姫神「本当に脱ぐの?///」

ヌギヌギ

上条「さーて、傷の手当てをしてください!」

姫神「>>15


>>16の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定??
?VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ??

0-10 姫神「パンツも脱いで///」
0-11 姫神「わ、分かった///」

ほい

>>15で指定するんか>16のコンマで決まるのかよくわからんね

>>16さんすみません
15で決めました

姫神「パンツも脱いで///」

上条「えっ?」

姫神「早くしてよ。上条君///」

上条「わ、分かった//」

ヌギヌギ

姫神「//////」

姫神「それじゃ。手当てを始める」

上条「(やばい、下条さんが自己主張を始めてる」

姫神「上条君。最後の方聞こえてた」

上条「マジで?」

姫神「うん。手当ても終わった」

上条「ありがとな」

禁書「とうまとあいさは何をやっているのかな?」

上条・姫神「やばい」ガクブル

上条「どうする?」

姫神「私。良い案がある」

上条「なんだ?」

姫神「>>18

小萌先生がシスターちゃんを晩ごはんに誘おうかなって言ってた

姫神「小萌先生がシスターちゃんを晩ごはんに誘おうかなって言ってた」

上条「よし、それで行こう!」

上条「なぁインデックス、小萌先生がシスターちゃんを晩ごはんに誘おうかなって言ってたぞ」

禁書「そうなの?じゃあ早速いってくるんだよ!」

上条「ふぅ」

姫神「上条君。そろそろ服を着ないと」

上条「そうだったな」

??「あの人とアイツは恋人なのかな?」

>>20??は誰?

オティヌス

オティ「あの二人は恋人なのか?聞きにいってみるか」スタスタ

ピンポーン

上条「げっ!早く服を着なければ!」

姫神「私が出る」

姫神「誰?」

オティ「>>22

姫神「>>24

私は恋のキューピッドだ。上条とセックスしたいなら手伝ってやるぞ

ksk

自分だけの力でヤりたいので遠慮します

オティ「私は恋のキューピッドだ。上条とセックスしたいなら手伝ってやるぞ」

姫神「自分だけの力でヤりたいので遠慮します」

オティ「そうか、それじゃ失礼する」

>>26の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定???
?VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ???

奇数 上条さん聞いてない
偶数 上条さん今の会話聞いてた

上条「オティヌスと姫神はどんな話をしてるんだよ、あと俺とセックスしたいってどういうことだ?」

姫神「そのままの意味。あと今の話聞かれた後だと少し気まずい」

上条「聞かなかったことにしよう」

姫神「うん。それがいい」

~夜~

上条「よし、そろそろ寝るか!」

姫神「そうだね」

上条「じゃあ俺は風呂場で」

姫神「なんで?私と一緒に寝て」

上条「いやー、年頃の男女がベッドの上で寝るなんて出来ません。もし上条さんが襲ったらどうするんだ?」

姫神「別に襲われてもかまわないけど」ボソッ

姫神「上条君は襲わないって信じてるから」

上条「信じられると困るんだけどなぁ(さっきのは本当なのか?)」

上条「」グーー

姫神「上条君」ダキッ

~朝~

>>30先に起きたのは?

1、姫神
2、上条
3、同時

姫神「ん……」

上条「」スウスウ

姫神「そうだ。私。上条君を抱きまくらにして寝てたんだ」

姫神「上条君のために朝ご飯を作ろう」

>>32何を作る?

>>33の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定????
?VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ????

0-15 すごい不味い
16-50 上手い
51-99 とても上手い

サムゲタン

ラーメン定食

姫神「サムゲタンを作ろう」


姫神「上条君。朝ご飯作ってきた」

上条「あ、ありがとう」ウトウト

上条「で、何を作ったんだ?」

姫神「サムゲタン」

上条「はい?」

姫神「サムゲタン」

上条「あぁ、サムゲタンか」

上条「って、材料はどうしたんだ?」

姫神「買ってきた」

上条「ありがとな、今度お礼するよ」

姫神「じゃあ。私とデートして」

上条「そんなんでいいのか?」

姫神「やっぱり鈍感」

上条「ん?」

姫神「なんでもない。持ってくるから少し待ってて」

上条「おう!」


上条「おぉ!!すげぇ上手そう!」

姫神「食べようか」

上条・姫神「いただきます!」

上条「上手い!さすが姫神だな!」

姫神「ふふふ。これで上条君のハートをゲットする」

上条・姫神「ごちそうさまでした」

>>35次は何するorどこいく?

シャワーを浴びるために服を脱ぐ

姫神のことでいいんですよね?

>>37の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定?????
?VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ?????

ゾロ目 上条の横で脱ぐ
それ以外 見られないように脱ぐ

姫神「上条君。シャワー浴びてくる」

上条「おう」

姫神「さてと」ヌギヌギ

上条「(脱いでいる時の音がエロすぎる)」

>>40上条は何をする?

今日はここまでです
このスレを楽しんでくれている人(いないと思うけど)には申し訳ない

19:30からは

上条「安価で何かする」
上条「安価で何かする」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489665340/)

明日は8:00から投下します

他意無くシャンプーが切れてると伝えに行く

遅れました。投下します

上条「そういえばシャンプーが切れてたな」スタスタ

上条「おーい、姫神!」

姫神「ん?」

上条「あ」

姫神「あ」

上条「すみませんでした!」ドゲザ

姫神「>>」

安価>>43

ご飯食べさせて

姫神「ご飯食べさせて」

上条「さっき食っただろ」

姫神「冗談。私の裸を見た人は>>45をしなければいけない」

上条「マジで?」

デート

姫神「冗談。私の裸を見た人はデートをしなければいけない」

上条「それさっきも言ってたぞ」

姫神「二回デートしなければいけない」

上条「不幸、ではないな」

姫神「それより。何の用件できたの?」

上条「シャンプーが切れてるから伝えようかと思ってさ」

姫神「」シャンプーヲミル

姫神「」ジブンノカラダガミエル

姫神「早くあっちに言ってくれないと困る」カァー

上条「そ、そうだったな」アセアセ


上条「ふぅ」

>姫神「上条君。シャンプーが切れているんだったら>> 74しないと」

>姫神「上条君。シャンプーが切れているんだったら上条君が洗ってくれないと」

上条「なんでそうなるんだよ!」

姫神「早くしてよ」


>>49の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ

0-39 分かった
40-99 シャンプー買ってくる

何故このスレは確率の低い方が当たるのか

上条「分かった」

姫神「本当に来るの?」ドキドキ

上条「お前が言ったんだろ」

姫神「分かった」ドキドキ

ガチャ

姫神「///」

上条「それじゃあ、どこから洗う?」ドキドキ

姫神「>>51

ふともも

そのうちにR板にいきそうですねぇ……

>>52次スレ言ったらR指定がつくかもしれないですねw

姫神「ふとももから」

上条「何故そんな難易度の高い所からなんでせうか?」

姫神「いいから早く」

上条「じゃあ洗いますよ」ドキドキ

ゴシゴシ

上条「ふぅ」

残念だったな!エロ描写はR指定をつけてからだ!

上条・姫神「(会話がない)」

上条・姫神「姫神(上条君)」

上条「なんだ?」

姫神「>>5

安価>>55

そういえば上条君のタイプの女性ってどういう人?
巷では上条君が同性愛者っていう噂を聞いたことがあるから……(嘘だけど)

姫神「そういえば上条君のタイプの女性ってどういう人??
巷では上条君が同性愛者っていう噂を聞いたことがあるから……(嘘だけど)」

上条「ゲホッゲホッ」

上条「誰だよそんな噂をながしたやつ!」

>>57噂を流したのは誰?

上条「あと、タイプの女性は寮の管理人のお姉さんだな」

近所の幼女

姫神「そうなんだ」

姫神「噂を流したのは近所の幼女らしい」

上条「マジかよ……」

~近所(上条の考え)~

幼女「白いの!上条って言う人はホモなんだって!」

一方「いいねいいねェ最っ高だねェ!!幼女の言うことは絶対だァ!この情報を広げねェと!」

~~

上条(あとで報告しておくか……)

~~

一方「ハックション!」

打ち「どうしたの?ってミサかはミサかは(ry」

一方「俺捕まるかもしンねェ」

~~

現在時刻 10:30

姫神「上条君。デートしよう」

上条「いいけど、なんで今なんだ?」

姫神「上条君は。すぐどこか行っちゃうから」

上条「そうですか……」

上条「さっきも聞いたけどさ、なんで俺なんかとデートするんだ?好きなやつと行った方が良いと思うぞ?」

姫神「本当にわかんないのかな。>>59

>>60デートはどこへ行く?

>>61の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ

奇数 絶対能力進化計画始まる
偶数 そんなものは存在しなかった

だから。あなたには未だに彼女できない

元彼の家でモンハンXX

絶対能力進化計画 そんなものは存在しなかった

姫神「本当にわかんないのかな。だから。あなたには未だに彼女できない」

上条「姫やん!そんなこと言わないでくれ!」

姫神「気持ち悪いからやめて」

上条「」ズーン

上条「ところで、どこへ行くんだ?」

>>63の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定?
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ?

ゾロ目 元彼の家でモンハンXX
それ以外 >>63

ゲームセンター

姫神「ゲームセンターに行く」

上条「了解!」

~学生寮を出てすぐ~

幼女「うわーーーん」

一方「早く持ち帰りしてェ!!」

幼女「助けてーー!」

上条・姫神「……」

一方「……やべェ」

上条「もしもし」

カチッ

ドゴォォォォォォォ!!!

一方「危なかったぜェ」

上条「不幸だ……」

姫神「(私は空気)」

一方「じゃァな三下!」ベクトルソウサ!

上条「じゃあな?」

姫神「行こう」スタスタ

上条「姫神待ってーー!」

>>67の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ

0-49 事件発生
50-70 何事もなくゲームセンターへ
71-99 誰かに遭遇する

>>59どんな事件?

御坂「アンタはまだ懲りないのかぁぁぁぁぁぁぁあ!!」ビリビリ

白井「あぁ!お姉様の電撃ぃ!」ビリビリ

上条・姫神「」トオイメ

上条「俺たちは何も見なかった、いいね?」

姫神「うん」

御坂「いたいた!見つけたわよアンタ!今日こそ本気でかかってきなさいよ!」

上条「(キター!俺の不幸スキル!とっとと逃げたい所なんだが、どうしようか?>>71)」

姫神「(上条君の周りには女ばかりいる。でも。あの人には胸の大きさ勝ってる)」

再安価>>73

ここは「あーー!!第三位だーーー!!」と叫んで姫神の手をつないで全速力でゲーセンに向かう

上条「あーー!!第三位だーーー!!」

エッ? アレガ? アノヒトイジメラレテルヨ ツウホウシナキャ

上条「逃げるぞ!姫神!」ギュッ

姫神「ちょっと。上条君」アワワ

~ゲームセンター~

上条「はぁ、はぁ、やっとついた……」

姫神「それより。手」

上条「ごめんな、離すよ」パッ

姫神「離さなくていい」

上条「はい?」

姫神「だから。離さなくていい」

上条「分かった」ギュ

姫神「ありがとう」

???「あれは……?」

>>77誰?

今日は19:30から投下再開します

絹旗

投下します

絹旗「あれは超幻想殺しじゃないですか」スタスタ

絹旗「>>79

姫神「>>80

上条「>>81

そこの超熱々なカップルさーん

どうも、ラブラブ新婚夫婦です

どうも、ラブラブ新婚夫婦です!(やけくそ)

絹旗「そこの超熱々なカップルさーん」

姫神「どうも、ラブラブ新婚夫婦です」

上条「どうも、ラブラブ新婚夫婦です!(やけくそ)」

絹旗「そうですか。超リア充爆発してください」

上条・姫神「ひどい!」

上条「冗談なんだけどなぁ」

姫神「」ムスッ

上条「な、何故姫神さんは怒ってらっしゃるのでせうか?」

姫神「別に。怒ってない」ムスゥ

姫神「それよりゲーセンに来たんだから>>83しないと」

>>83の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ?

0-30 プリクラ
31-99 レースゲーム

姫神「それよりゲーセンに来たんだからプリクラ撮らないと」?

上条「そうだな!」

~プリクラ機械の中~

上条「(おーう!これはやばい。姫神さんから良い匂いがしてきて俺の下条さんがマッスルしてる!)」

上条「(落ち着くんだ、そうだ!素数を数えよう)」

上条「1、3、5、7、9、11、13、15」ブツブツ

姫神「上条君。なんか言ってる」

上条「そうだ、プリクラのシステムとかお前に任せるよ」

姫神「分かった。任せて」

ハーイ ヨリソッテ-

上条「よ、寄り添う!?」

姫神「上条君。やるしかない」

上条「いやでも、あははー(下条さんがー!!)」

姫神「上条君。あなたは200円を無駄にするの?」

上条「いや、撮らせてイタダキマス!」

姫神「うん」

上条「」ヨリソウ

姫神「///」

上条「」ドキドキ

 ハイチーズ カシャ

>>85写真の出来は?

上条と姫神が、お互いの顔を見た瞬間に近付きすぎていたため、口付けをしてしまっている

上条・姫神「なっ!!」

上条「こ、これは!姫神、これ捨てて良いぞ」

姫神「なんで?」

上条「俺なんかと口付けしてるプリクラなんていやだろ?」

姫神「」イライラ

姫神「いい?もうこの際だから言うけど、>>87

全部嘘です

姫神「いい?もうこの際だから言うけど、全部嘘です」

上条「は?」

姫神「冗談」

上条「ずいぶんと意味の分からない冗談だな」

姫神「そんなことはない」

現在時刻 11:30

上条「そろそろ昼飯食いに行くか!」

>>89どこへ行く?
>>90そこで起こる事件(ラキスケでも可)は何?

焼肉食べに行こうぜ

姫神がタレまみれに

>>89>>90の内容は明日の7:30から書き始めます

遅れました、2レス分投下します

~焼肉屋~

上条「よし、じゃんじゃん食うぞ!」

姫神「そうだね」

店員「お焼肉セットでーす」スタスタ

上条「上手そうだな!」

上条・姫神「いただきます」

店員「カップル限定のラブラブジュースはいかがですか?」

上条「いや、俺たち「いる。いります」」

上条「え?」

姫神「一つください」

店員「カシコマリマシタカシコー」

上条「」ハッ?

上条「そ、それより焼肉食おうぜぇー!」

姫神「うん」

上条「(ラブラブジュースってあれだよな?一つのジュースを二つのストローで飲むっているあれだよな?)」チラッ

姫神「」パクパク

上条「(と、とりあえず食おうか)」パクパク

姫神「上条君。タレ取って」

上条「はいよー」

ドバーーー

上条「ごめん姫神!っていうかやばい!」

※姫神の服は学生服なので、胸は見えないんだよ!

店員「お大丈夫ですか?おタオルもってきますね」

姫神「学生服が……」

>>94助けて上条君!

服屋へ

上条「俺は服屋に行って服を買いに行く!」タッタッタ

姫神「あっ。行っちゃった」

~服屋~

上条「うーん、どれがいいかな。あっ、これにしよう」

上条が選んだ物は?

>>96の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定?
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ

0-9 無駄に露出の多い服
10-99 学生服

~焼肉屋~

上条「姫神ー!学生服を買ってきたぞー!」

姫神「ありがとう」スタスタ

トイレの中で着替え中

上条「うん、変わらないな」

姫神「当たり前。それより。何故上条君は私の服のサイズを知っているのか」

上条「てきとうに選んだだけだよ」


上条「さて、昼食も食ったし>>98へ行こう」

1、カラオケ
2、その他

9:00から投下再開します

安価は下

姫神「上条君はどこか行きたいところはないの?」

上条「ボーリング場とかかなぁ」

姫神「じゃあそこに行こう」

~ボーリング場~

上条「なぁ、罰ゲームしようぜ!」

姫神「いいよ。じゃあ負けた人は>>101

>>102の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ

0-45 姫神勝利
46-99 上条勝利

なにかプレゼント

上条「よっしゃ!勝ったぜ!!」

姫神「負けた。何をプレゼントしようか」

>>104何をプレゼントした?


>>104の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ

0-70 上条さん喜ぶ
71-99 超喜びます
ゾロ目 少しだけ惚れちゃう

少しだけ無理があっても大丈夫ですよね^^;

女心がよくわかる本

姫神「はい。女心がよく分かる本」

上条「ありがとう」ニコッ

姫神「うん(笑顔が眩しい)」ドキッ

上条「(帰ってじっくり読むとするか)」


~学生寮~
現在時刻 2:30

上条「帰ったぞインデックス!!あれ、手紙が置いてある」

姫神「とうまへ

今日から一週間こもえの家に泊まるんだよ
ご飯がいっぱい出てくるからね」

上条「お前はご飯しか頭がないのか!!」

>>106の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ

0-49 ラキスケ発生
50-99 家で人生ゲーム

上条「それより、人生ゲームやろうぜ!」

姫神「年中無休で不幸な上条君は勝てない」

上条「うるせー!」

姫神「私が幸せにしてあげるけど」ボソッ

上条「何か言った?(今のってプロポーズじゃね?)」

>>108の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ

0-33 まさかの上条大勝利!!
34-99 やっぱり姫神の勝ち

そら

時刻 4:30

上条「ま、負けた……」

姫神「お風呂に入ってくる」

上条「おう(よっしゃ!!今がチャンス!!女心がよく分かる本を読むぞ)」

上条「(どれどれ……?

・やたらとデートしたがるのはその人が好きだからです
・家にいきなり来るのはあなたのことが好きだからです
etc)」

上条「(なんだと!?そうだったのか!!っていうことは……姫神は俺のことが好きなのか?)」

上条「(仮にそうだとしても……自分が好きかどうかだよな……)」

~同時刻~

姫神「(上条君に渡した本。今頃読んでいるはず)」

姫神「(鈍感な人だからあんなに基本的なことしか書いてない本を渡したけど。さすがに内容が理解できないってことはないと思う)」

姫神「もうあがろう」

~~

現在時刻 5:30

姫神「上条君。そろそろ夜ご飯作る?」

上条「おう、手伝うぞ」

姫神「ありがとう」

>>111の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ

0-10 魔術師おそってくる
11-20 ラキスケ発生
21-99 普通にご飯作り終わる

上条「なかなか美味しそうなのが出来たな!」

上条・姫神「いただきます」

上条「上手い!姫神の料理はすごくうまいな!」パクパク

姫神「ありがとう」ニコッ

上条「」ドキッ

上条「(ん?なんだろう、この感じ。姫神といると……)」

姫神「(本ってすごい)」


上条・姫神「ごちそうさま」

姫神「>>113

あそこにあるDVD見てもいい?

14:00から投下再開します

姫神「あそこにあるDVD見てもいい?」

上条「いや、それはダメ!!」

姫神「なんで?」

>>116の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ

0-19 姫神コレクション
0-99 エロDVD

今みたら姫神コレクションって何だよwwwwwww

上条「こ、これは……(姫神コレクションだからなんていえない)」

上条「>>118

小萌先生の隠し撮りDVDなんだ

上条「小萌先生の隠し撮りDVDなんだ」

姫神「本当?」ジー

上条「ほ、本当じゃ!!」

>>121の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定?
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ?

0-9 ばれない
10-99 ばれる

姫神「嘘だね」

上条「えぇ?本当だって!!」

姫神「じゃあ先生に聞いてみる?」

上条「すいません嘘でした!!」

姫神「で。本当は何なの?」

上条「俺のお気に入りのDVDだよ」

姫神「そうだったんだ。じゃあオセロしよう」

上条「いいぜ」


>>123の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ

0-49 姫神WIN
50-99 上条WIN

すいません
最強をこじらせたの4巻買いに行ってました

上条「よし!勝ったぞ!!」

姫神「負けた」

現在時刻 10:30

上条「今日は疲れたしもう寝るか」

姫神「うん」

上条「」バサッ

姫神「」スタスタ バサッ

~~

現在時刻 3:50

上条「(無理だ!寝れない!!)」

~~

5:00

上条「」グゥー

姫神「」オキタ

姫神「上条君はまだ寝てる。>>125ぐらいしてもいいよな?」

互いに裸になってる写真を撮る

誤字発見!!

×姫神「上条君はまだ寝てる。互いに裸になってる写真を撮るぐらいしてもいいよな?」

○姫神「上条君はまだ寝てる。互いに裸になってる写真を撮るぐらいしてもいいよね?」

姫神「」ヌギヌギ

上条「その幻想を、ぶちころぉす」

姫神「」ビクッ

姫神「バレてなかった」フゥ

姫神「上条君のも脱がせないと」

姫神「よいしょ」ヌガセル

上条「いてぇぇぇ」

姫神「夢の中でも戦ってるのかな」

姫神「よし。撮ろう」カシャ

姫神「/////」カァー

>>127の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ

0-05 上条さん起きる
06-59 バレない
60-99 間違って上条さんの携帯で写真を撮ってしまった!→バレる

姫神「とりあえず服を着せて」

姫神「自分も着る」

姫神「完璧。それじゃあご飯を作ろう」

>>129何を作る?

上条「ん……」

上条「全然眠れなかった……」

センノカーゼニノーッテー

上条「着信がきた、誰からだろう」パカッ

上条「なっ!」

上条「こ、これは何かの間違いだ!きっと姫神コレクション……まてよ、これ撮影日が今日の朝なんだが、まさかの姫神?」

上条「いやー、ないな!ない!そういうことにしておこう!!」

麻婆豆腐

姫神「ここは麻婆豆腐を作るべき」

姫神「安価は絶対」


姫神「できた」

姫神「う。上手すぎる」


上条「上手そうだなー!(本当に姫神がやったのか?いや、魔術の可能性も)」チラッ

姫神「ありがとう。食べよう」

上条・姫神「いただきます」



>>131次は誰視点?

上条さん

変わんなかったww

>>133上条と姫神は何をしている?

子作り

ボードゲーム

>>136の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ

ゾロ目 子作り
それ以外 >>134

上条「ぐぬぬ……」

姫神「あっ……」

上条「えぇ!?」

姫神「」ニヤリ

>>138の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ

0-45 上条
46-99 姫神

上条「よっしゃ!勝ったぞ!!」

姫神「負けた……」

現在時刻6:00

上条「今日は学校あるし用意しないと」

姫神「私は一回家に帰る」

上条「おう、また学校でな!」


上条「はぁ……姫神が出て行ってから10分しかたってないのにまた会いたくなってきた……」

上条「何でかな……誰かに相談してみよう」

>>140誰に相談する?

小萌

上条「ここは先生に相談しよう」

~学校~

ガラガラ

上条「姫神はどこかなー」ボソッ

姫神「ここにいる」

上条「うわっ!!」

姫神「それより。早くしないと遅刻になるよ」タッタッタ

上条「待ってーー!」タッタッタ


授業終了

上条「小萌先生」

小萌「どうしたのですかー?」

上条「なんか姫神のことばかり最近考えちゃうんですけど、これってなんかの病気なんですかね?」

小萌「それは>>142なのです!」

自分で見つけないと駄目なもの

小萌「それは自分で見つけないと駄目なものなのです!」

上条「せ、せめてヒントだけ……」

小萌「しょうがないですねー、それは病気ではないのです!」

上条「ありがとうございました」


~学校終了~

上条「おーい、姫神ー!」

姫神「上条君。どうしたの」

上条「今日も俺の家来てほしい!!」(今日も俺の家に来るのか?)

上条「やべっ、本音が……」

姫神「いいよ」

上条「よし!!!」

???「まさか……!?」

>>145誰?(クラス内の人でよろしくお願いします)

ミス安価

???「まさか……!?」

>>147誰?

1、土御門
2、吹寄
3、青髪

吹寄「あれは……!?」

吹寄「まさかフラグ回収するつもり!?」

>>149の投稿時間のコンマ以下の数字で次の展開が決定
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←ここ

0-19 まさかの上条好きだった件
20-60 応援する
61-99 みんなに言いふらす

名前つけ忘れた……
安価下

すいません、149で決めます

吹寄「これは応援しないと!!」


吹寄「姫神さん、頑張ってね。あの人は高格率でゲットできるわよ!」

姫神「ふふふ。昨日泊まったかいがあった」


上条「姫神ー!」

姫神「帰ろう」

上条「おう!」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>154のコンマで決定

0-50 トラブル発生
51-99 そのまま帰宅

>>156どんなトラブル??

自宅炎上

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>158のコンマで決定

ゾロ目 自宅炎上
0-10 学校炎上
それ以外 近所の家炎上

てい

ブォォォォーーーー!!

上条「近所の家が燃えてる……」

<オラァァァァ!! ベクトルヘンカンデケスゼェ

上条「……頭が痛くなってきた。なんで一方通行がいるんだよ」

姫神「早く行こうよ」スタスタ

上条「分かった」スタスタ

ガチャ

現在時刻 4:30

上条「疲れたなぁ……」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>160のコンマで決定

0-20 上条風呂に
21-50 何もなくご飯の時間まで
51-99 上条さん土御門に相談する(姫神のこと)

上条「んじゃ、俺先に風呂入るよ」スタスタ

姫神「そういえば。上条君に渡した本はどこにあるんだろう?」ガサゴソ

姫神「見つけた。読んだ形跡がある。私の計画通り」フフフ

~同時刻~

上条「はぁ、自分で見つけるっていったってねぇ……」ブツブツ

上条「んー、姫神のこと」




映画の登場人物「好きです、付き合ってください!!」




上条「もしかして、俺って姫神のこと好きなのか?」

上条「そうか、好きなのか!姫神ー!好きだーーー!!!」


<スキダーーーー!!

姫神「ち。ちょっと。聞こえてる///」

<ヤベ、キコエテルカモシレナイ

姫神「聞こえてた///」

ガチャ

上条「>>162

明日は10:00から投下再開します

ちょっと安価場所が気に入らないので訂正

ガチャ

上条「ふぅ、いい湯だった」

上条「そういえばお前、今日泊まっていくのか?」

姫神「安価下」

姫神「私はここに住んでるのだからその質問はおかしい」

上条「そうか、そうだったな…………って、えぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!」

姫神「上条君。あなたは風呂の中で私のことが大好きだと言っていた」

姫神「だから。私はここに住んでいる」

上条「てかなんなの!?あれ聞こえてたの?マジで??まてよ、これはちゃんと告白しなければいけないんだ」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>165のコンマで決定

0-90 俺も男だ、ちゃんと告白しよう
91-99 いや、この流れで付き合ってる風にすればいけるんじゃね?

0-90が出た場合は、>>166がセリフを考えてください

うりゃ

0-90なので、下の人が考えてください

上条「姫神、これからも一緒に生活しないか」

姫神「その言葉を早く聞きたかった」ギュッ

上条「ひ、姫神さん!いきなり抱きつくというのは」アセアセ

姫神「上条君は。以外とこういうのに弱い」

さぁここでSuperAnkaTime!!
略してSATです!

>>169姫神は上条をなんて呼ぶ?
>>171上条は姫神をなんて呼ぶ?
>>173結婚するまであと何日?

>>175次は誰視点?(上条と姫神以外で)

とうくん

ちなみに>>168>>1です

ヒムカイザー

6年

インデックス

小萌

>>171 ひ、ヒメカイザー!?
すいませんが、コンマ安価とります

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>176のコンマで決定

0-49 171
50-99 172

再安価>>178

とうくん 姫神は上条をなんて呼ぶ?
ヒムカイザー 上条は姫神をなんて呼ぶ?
6年 結婚するまであと何日?

小萌 次は誰視点?(上条と姫神以外で)

明日からこの設定になります

小萌「上条ちゃんはちゃんと自分でみつけられたのですか?」

>>171

安価やり直し

>>174小萌は何をしている?

安価下

小萌「姫神ちゃんレポートを執筆中なのです」

小萌「」カキカキ

???「小萌先生」

>>187誰?

1、上条
2、吹寄
3、青髪

青ピ「小萌先生」

小萌「どうしたのですかー?」

青ピ「姫神ちゃんが、カミやんと……」

小萌「お祝いしないといけないのです!青髪ちゃんも手伝ってください」

青ピ「可愛い小萌先生のためならなんでもすますわ~」

>>189次誰視点?(小萌と上条以外で)

吹寄

>>187吹寄は今何をしている?

再安価>>195

再安価>>193

自慰

吹寄「ん……はぁはぁ……」

吹寄「さてと、姫神さんたちは上手くいったのかしら?確かめてみましょう」

ピンポーン

上条「ん?誰かきたぞ?」

吹寄「あ、上条!姫神さんとは上手くやってる?」

上条「おう!おかげでヒムカイザーとつきあえたよ」

姫神「とうくん。どうしたの?」

吹寄「ヒ、ヒムカイザー!?姫神さん、それって上条が無理矢理つけたの?」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>195のコンマで決定

ゾロ目 吹寄がつけた
0-49 姫神がつけた
50-99 上条が無理矢理つけた

姫神「いや。私がつけた」

上条「そうだぞ、ヒムカイザーは自分でヒムカイザーにしたんだ」

吹寄「そ、そう。なら良いんだけど……」

現在時刻 6:00

上条「そうだ、吹寄。お前もご飯食っていけよ!」

姫神「今日は>>197だよ」

卵焼きとオムレツと卵かけごはん

姫神「今日は卵焼きとオムレツと卵かけごはんだよ」

吹寄「そう、お邪魔させてもらうわ」


吹寄・上条・姫神「いただきます」

上条「やっぱヒムカイザーの料理は最高だな!」

姫神「ありがとう」

ワイワイ ガヤガヤ

吹寄「今日はありがとう、またきていい??」

上条「もちろん!」

吹寄「じゃあ、また明日!」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>199のコンマで決定

0-30 4巻の事件あり
31-99 そんな事件はなかった

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>200のコンマで決定

0-49 ゴーレム事件?あり(名前忘れました)
50-99 そんなものはなかった

>>201次誰視点?

1、青ピと小萌
2、姫神上条
3、☆

3

今日は19:30から投下再開します

>>200>>201は安価↓↓

☆「シェリー=クロムウェルが侵入してきたか」

☆「だが構わん、幻想殺しを使ってプラン短縮をしよう」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>204のコンマで決定

0-49 ☆「思いつかないから幻想殺しを>>204しよう」
50-99 ☆「土御門に連れて行ってもらおう」

☆「思いつかないから幻想殺しを拉致しよう」


~学生寮~

上条「あぁー、平和だーー!」

ドカーーーーン

上条「な、なんだ!?」

☆「やぁ、幻想殺し。お前を拉致しに来た」

上条「何!?」

☆「大人しくついてきてくれないかな?」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>207のコンマで決定

ゾロ目 分かった
0-60 レベル5にしてくれたら……
61-99 無理、反抗する

上条「レベル5にしてくれたら……」

☆「何故だ?」

上条「ヒムカイザーと一緒に生活しているからな、お金がない男なんて嫌だろ?」

☆「か、感動した……」グスッ

上条「……」

姫神「とうくんかっこいい」ボソッ

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>209のコンマで決定

0-49 ☆「自分で稼いでこそ男だ」
50-99 ☆「分かった」

☆「分かった、レベル5にしよう」

上条「あれ、そういえばお前誰?」

☆「アレイスター、統括理事長だ」

上条「」マジデ?

上条「で、内容はなんだったっけ?」

☆「そうそう、シェリー=クロムウェルとかいうババアを倒してほしいんだが」

上条「あー、分かった」

☆「感謝するよ、報酬は>>211

2億円

☆「分かった、報酬は2億円だ」

上条「」チーン

☆「気絶してしまった」

姫神「その仕事は。ケガする仕事?」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>213のコンマで決定

ゾロ目 本当にケガしない仕事
0-49 嘘をついてケガしないと言う
50-99 正直にケガすると言う

☆「あぁ、きっとケガして帰ってくるよ」

姫神「そう。本当は行ってほしくないけど。とうくんを信じる」

☆「ありがとう」

☆「マイエンジェル姫神」ボソッ

上条「はっ!!」

姫神「行ってらっしゃい。死なないでね」

上条「おう!行ってくる」

>>215次誰視点?

1、御坂
2、姫神と青ピ

どうやら☆は姫神さんがお気に入りのようです

御坂「何!?アイツに彼女ができた!?」

御坂「えーっと、相手は……誰だこの巫女さん」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>217のコンマで決定

0-49 ヤンデレールガン化
50-99 きれいな御坂さん

ていっ

orz……

御坂「いいや、あんな奴にはアイツは釣り合わない!私じゃないと!」

>>219御坂目線でどうする?

敵を知り己を知れば百戦危うからずとかいう言葉があったような気がしたので姫神を観察してみる。

御坂「えぇと、敵を知り己を知れば百戦危うからずとかいう言葉があったような気がする」

御坂「よし!巫女さんを観察するわ!」

~学生寮~

御坂「」ジーーーー

姫神「何だか見られてるような気がする」チラッ

姫神「気のせいか」

御坂「(なるほど、顔は……おなじくらいか、胸は負けてるけど私は第3位だからお金もいっぱいある!これは私の勝ちね)」←上条がレベル5になったことをしらない

姫神「とうくん早く帰ってこないかな……多分入院するけど」

御坂「(に、入院!?あっ!今戦いにいってるんだわ!)」

>>221御坂目線でどうする?

1、観察を続ける
2、戦いに参加

御坂「(それにしてもこの巫女さん、影が薄そう)」

姫神「影が薄いって言われたような気がする」

御坂「(バ、バレた!?そんなわけないわよね)」

~そのころ上条は~

シェリー「戦争の火種がほしいのよ!!」

ドカーーーーン

上条「クソッ!」トバサレル

上条「何でお前は戦争を起こそうとしてるんだよ!」

シェリー「簡単な話よ。エリスが魔術を使って死んだ!!」

上条「ふざけんな!」

~~

姫神「疲れた……寝よう」

>>223次誰視点?(今まで登場してなかったきゃらでもOK)

土御門

>>225土御門は何してる?

今日はここまで
明日は19:30から

舞夏をストーk(ry……陰ながら護衛

遅れました、投下します

土御門「舞夏をストー……護衛するぜい」

舞夏「さーて、今日もメイド頑張るぞー」

土御門「常盤台に入っていったぜよ、これはどうするかにゃー?」

>>227土御門目線でどうする?

1、護衛のためだから入る
2、やっぱりあきらめる
3、その他

土御門「いや、護衛のためだ、入るぜよ」

舞夏「おー、御坂じゃないかー」

御坂「ところで、その後ろについてきてる金髪のグラサンの人は誰?」

土御門「」ギクッ

舞夏「兄貴ー、他の女にも手を出そうとしたのかー?」

土御門「い、いや、舞夏をストーカ……護衛してただけだにゃー」

ボコボコ ガッシャーーーン

土御門「」チーン ピクピク

>>229次誰視点?

とうま

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>231のコンマで決定

0-39 上条劣勢
40-99 上条優勢

インデックス

上条「───────────まずはそのふざけた幻想をぶち壊す!!」

シェリー「くっ!!」ドスッ

☆「おめでとう、幻想殺し。報酬の二億円は家にテレポートしておくよ」

上条「よし、帰るか」

上条「ただいまー」

>>233上条さんは姫神に何をする?

今日もここまで、明日は6:30から
安価↓

姫神「あ。あれ。とうくん。入院してなかったの?」

上条「おう、ただいまヒムカイザー」チュッ

姫神「は。早い」

上条「イメージトレーニングは完璧だったからな」キリッ

姫神「(か。かっこいい)」

※姫神には上条さんはかっこよさ240%で見えているようです

上条「さて、二億円はどこにあるんだ?」

上条「」

姫神「どうしたの?」

上条「に、二億円の切手!?」

姫神「これ。店で使えるのかな」

上条「さぁ、とりあえず店に行ってみよう」

>>237店員をしているのは?

美坂妹

御坂妹「いらっしゃいませ」

上条「あれ、御坂?」

御坂妹「いいえ、ミサカの検体番号は10032号です」

上条「お前、語尾のミサカは───っていうのなくなったな」

御坂妹「冥土帰しに専用プログラムを作ってもらいました」

上条「そうか、じゃあ買いに行こうぜヒムカイザー」

姫神「分かった」

御坂妹「ヒ、ヒムカイザー!?」

上条「どうした?俺の彼女がどうかしたのか?」

御坂妹「い、いえなんでもありませんとミサカは───はっ!驚きすぎて専用プログラムも対応できない!?」

御坂妹「(というか彼女にヒムカイザーってなんですか)」

  ~MNW~

1:VIPにかわりまして10032がお送りします
おい、お前ら。上条が彼女のことヒムカイザーって読んでるんだが

2:VIPにかわりまして>>239がお送りします
>>240

補足すると


>>240 検体番号

>>241 >>240の検体番号のレス

インデックス

ごめん間違えた

>>240>>241
大丈夫です

安価↓↓

  ~MNW~

1:VIPにかわりまして10032がお送りします
おい、お前ら。上条が彼女のことヒムカイザーって読んでるんだが

2:VIPにかわりまして20001がお送りします
ダサw

3:VIPにかわりまして10032がお送りします
だなwwww

4:VIPにかわりまして20001がお送りします
てか上条さん彼女できたのかよ
さすがフラグメイカーだわw

5:VIPにかわりまして10032がお送りします
フラグブレイカーになっちまうぞwww

~~

上条「今日の夜ご飯の材料でも買っていくか」

姫神「そうと決まれば早速」

上条「今日は俺が作るよ」

姫神「でも。とうくんは仕事終わったばかりだから」

上条「まぁ確かにヒムカイザーの料理は上手い。けど俺もお前に料理を作ってあげたいんだよ」

姫神「分かった。ありがとう」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>246のコンマで決定

0-49 そのまま家に帰る
50-99 ☆から仕事連絡

上条「ただいまー」

姫神「とうくんの手料理が食べられる」ワクワク

上条「よし、そろそろ作るか」




上条「できたぞ!」

姫神「上手そう」

上条・姫神「いただきます」

姫神「うまい」

上条「そう言ってもらえると上条さんもうれしいぜ」ニコッ




上条「明日は暇だな」

>>248

1、打ち止め、一方通行、浜面、滝壺を呼んでカラオケへ!!
2、一方通行の家に行って人生ゲーム!
3、その他

上条「よし、明日は一方通行の家に行って人生ゲームしよう!ヒムカイザー、いいか?」

姫神「とうくんが。それでいいなら」

上条「分かった。それじゃ早速一方通行に電話をかけよう」

一方「なンだよ」

上条「明日、お前の家に行くから」

一方「はァ?何しに来るンだよ」

上条「俺とヒムカイザーと打ち止めと一方通行で人生ゲームしようと思って」

一方「ヒムカイザーって誰だよ」

上条「俺の彼女なんだが」

一方「本名は?」

上条「姫神秋沙」

一方「なンでそンな名前付けた?」

上条「だってヒムカイザーがヒムカイザーにしたいって言ったから」

一方「そうか、分かった。明日の8:00に来い。遅れたら」

上条「遅れたら?」

一方「ミンチにする」

上条「わ、分かった」プチッ

上条「ヒムカイザー、明日の8:00からになったぞ」

姫神「うん。今日はもう寝よう」


上条「おやすみ」

姫神「おやすみ。とうくん」


現在時刻 11:30

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>251のコンマで決定

0-29 上条さん寝れた
30-99 上条さん寝れない

上条「寝れない……ていうかこの状況で寝ろって言う方が無理だ……」

上条「なんか柔らかいものがあたってるし」

上条「少しぐらい触ってもいいよな?」ムニュ

姫神「……ん……んぁ…………」

上条「起きて……ない」フゥ

上条「これ以上やったらバレそうな気がするからやめておこう」

姫神「(とうくんに胸を触られた)」

途中できれた……

現在時刻 6:30

上条「……ん…………」

上条「寝てたのか」

上条「ヒムカイザー、起きろー。起きないと胸さわるぞー」

姫神「とうくん。昨日触ったよね」

上条「お、起きてたのか?」

姫神「うん」

上条「お、おこってないのか?」

姫神「おこる?私はとうくんに胸をさわられて嬉しかったからおこってない」

上条「そ、そうか」

姫神「でも。本番はまだしない」

上条「分かってるよ」

姫神「ご飯作ってくる」


姫神「>>254を作ろう」

ハバネロカレー

ご飯シーンもここら辺でやめようかな?

姫神「ハバネロカレーを作ろう」グツグツ


姫神「とうくん。ご飯出来たよ」

上条「よし、食べるか」

上条・姫神「いただきます」

上条「辛い!!!ヒムカイザーさんカレーに何を入れたんだ!???」

姫神「ハバネロカレーを作っただけ」

上条「辛すぎだろ!!!!痛ぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!」

姫神「とうくん。勝手に胸を触ったから。それのお返し」



上条「そろそろ出ますか」

姫神「そうだね」ガチャ

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>257のコンマで決定

0-39 ☆から仕事の連絡
40-90 何もおきない
91-99 トラブル発生

はあっ

ピンポーン

一方「上条たちか」スタスタ

一方「入れ」ガチャ

上条「お邪魔します」

姫神「きれいな家」

>>259一方通行と打ち止めはどんな家に住んでる?

今日はここまでにします
安価↓

投下します

姫神「ファンシーな小物がおいてある」

上条「そうだな。それにしても、なんでこんな部屋にしたんだ?」

一方「打ち止めがこンな部屋にしたいって言うからよォ、仕方なくこンな部屋にしたンだ」

上条「そうか、それじゃ人生ゲームしようぜ!」

上条「あれ、なんかサッカーやろうぜ!!と似てね?」

一方「いいからやるぞ」

一方「打ち止めァァァァ!」

打ち「人生ゲームをやるんでしょってミサカはミサカは(ry」

上条「おう、みんなでやるぞ」

姫神「それじゃ。チーム戦にしよう」

上条「俺とヒムカイザー、一方通行と打ち止めでいいよな?」

一方「あァ」

上条「おーいヒムカイザー、おいで」

姫神「遠慮なく」

一方「打ち止め、これは勝たないといけない試合だ。分かったな?」

打ち「はーい」

上条は何をだした?
2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>263のコンマで決定

0-10 1
11-20 2
21-30 3
31-40 4
41-50 5
51-60 6
61-70 7
71-80 8
81-90 9
91-99 10

上条「4か、普通だな」
          □□□S
□□□□□□□□□□□←上条

□□
 □□
  □□□
    □□□□□□□
          □
          □
         □□
       G□□

一方「次は俺たちだ」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>265のコンマで決定

0-10 1
11-20 2
21-30 3
31-40 4
41-50 5
51-60 6
61-70 7
71-80 8
81-90 9
91-99 10

なんかずれてしまったぞ
↓上条
S□□□□□□□
     □□□
       □□□
G□□□□□□□□□□

あんか↓で

一方「3かァ」

●=上条姫神 ○=一方通行打ち止め

S□□○●□□□?
     □□□?
       □□□?
G□□□□□□□□□□

姫神「今のところ。私たちが勝ってる」

打ち「負けないよってミサカはミサカは(ry」

姫神は何をだした?
2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>269のコンマで決定

0-10 1
11-20 2
21-30 3
31-40 4
41-50 5
51-60 6
61-70 7
71-80 8
81-90 9
91-99 10

姫神「8が出た」

上条「おぉ!!!やるじゃないかヒムカイザー!」

●=上条姫神 ○=一方通行打ち止め

S□□○□□□□
     □□□
       □●□
G□□□□□□□□□□

一方「なンだと!?8が出たのかァ……これは10を出すしかねェな。打ち止め、10を出せ!」

打ち「む、無理だよってミサカはミサカは(ry」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>271のコンマで決定

0-10 1
11-20 2
21-30 3
31-40 4
41-50 5
51-54 6
55-59 7
60-64 8
65-69 9
70-99 10

どうだ

打ち「10が出たよ!ってミサカはミサカは(ry」

一方「さすが奇跡幼女だぜェ!」

打ち「奇跡幼女?」

一方「やべェ、声に出ちまった」

●=上条姫神 ○=一方通行打ち止め

S□□□□□□□
     □□□
       □●○
G□□□□□□□□□□

上条「追い抜かされたか……だが、負けないぞ!!!」

上条は何をだした?
2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>374のコンマで決定

0-20 6
21-40 7
41-60 8
61-80 9
81-99 10

一方通行は何をだした?
2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>375のコンマで決定

0-20 6
21-40 7
41-60 8
61-80 9
81-99 10

上条「よっしゃ!!!10だ!」

一方「俺は7だ」

●=上条姫神 ○=一方通行打ち止め

S□□□□□□□
     □□□
       □□□
G□●□○□□□□□□

上条「ヒムカイザーあとは任せた!」

姫神「任せてとうくん」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>277のコンマで決定

0-10 一方通行打ち止め勝利
11-99 上条姫神勝利

上条「勝ったぞ!」ダキツク

姫神「あわわ。とうくん///」ダキツカレル

一方「」ケッ

~~~~~~~~~~~

上条「さて、無事に家に帰ってきました」

姫神「せっかくだしデートでもしよう」

上条「おう、いいぞ!」

>>279どこへ行く?

東京ディズニーランド

姫神「東京ディズニーランドに行きたい」

上条「分かった、早速☆に許可を取ってくるよ」

~~~~~~~~~~~

上条「──────というわけなんだが」

☆「私が姫神のことを気に入ってなかったらこんなことはしなかっただろう」

☆「テレポーターに連絡しておく、それでディズニーランドへ行くんだ」

上条「あれ、テレポーターでそんなレベル高い人いたっけ」

☆「昨日、Level5に上がったテレポーターがいるんだ、紹介するよ」

結標「私よ」ヒュン

上条「おっと」

結標「それじゃあ、明日9:00にむかえに行くわ。準備しておいてね」

上条「了解」ドカーーーン

☆「幻想殺しが壁を壊してしまった……あんな力も使えたのか…………」

~~~~~~~~~~~

上条「──────というわけで、明日行くことになりました」

姫神「分かった。とうくんといい思い出ができたらいいな」ニコッ

上条「」ドキッ

上条「お、おう。い、いい思い出作ろうにゃ!」

上条「ごほん。いい思い出作ろうな!」

姫神「とうくん。今噛んだね」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>282のコンマで決定

0-25 ヤンデレールガンと遭遇
26-50 五和と会う
51-99 平和にディズニー楽しむ

上条「ということで、やってきましたディズニーランド」

姫神「まずは>>284に乗ろう」


~物陰~

御坂「アイツ、巫女さんとイチャイチャしやがって!」

御坂「絶対うばってやるわ!」

ディズニーランドのアトラクションってなにあったっけ?

アトラクションの名前と出来ればどんなアトラクションか説明よろしくお願いします

安価↓

姫神「まずはスペースマウンテンに乗ろう」

~~~~~~~~~~~

上条「暗くてこわいな……」

姫神「うん……」ダキツク

上条「ヒムカイザーさん、だきつくのはいいけど動き出したら離れないといけないぞ」ドキドキ

姫神「分かってる」ギュウ-

上条「(もうこのままでいいかもしれない)」

後ろの席の人「リア充タヒね!!!」

ガチャ

上条「ヒムカイザー、離れないと」

姫神「分かった」シュン

上条「家に帰ったら好きなだけ抱きついていいから」

姫神「うん」ニコッ

ガタガタガタガタガタザタガタ

ドォォォォォォォ!!!!

上条「うおおおおおおおお!!!」

姫神「は。はやい」

シューーーーーーー

上条「終わったな」

~~~~~~~~~~~

姫神「もうお昼だからご飯食べよう」

御坂「ちょ、ちょっと!!」

上条「どうしたんだ御坂?」

御坂「>>288

今日はここまで

明日は14:00から投下します

私と一緒に食べるべきよ

用事が出来てしまったので19:00から再開します

御坂「私と一緒に食べるべきよ」

上条「なんでお前と食べないといけないんだ?」

御坂「いいからはやく!」

上条「おい、ヒムカイザーはどうするんだ?」

御坂「そこの巫女さんなんかほっといてよ!なんで私だけを見てくれないの?」

上条「は?お前何言ってるの?」

姫神「」ムスー

姫神「早く帰って。私はとうくんとイチャイチャするの」

御坂「……え?コイツの彼女?」

姫神「」ウン

上条「ていうことで、あの店に行こうか」

姫神「分かった」

上条「じゃあな、御坂」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>291のコンマで決定

0-10 無理矢理連れて行く
11-30 垣根帝督さんが来てヤンデレ直す
31-50 ヤンデレールガン加速
51-99 今日は諦める

加速してしまったw

御坂「ねぇほら、見てよ」

>>293ヤンデレールガン加速して何をした?

放電で一般人を気絶させる
コレで行列に並ばなくても遊べるとドヤ顔

御坂「放電で一般人を気絶させたわよ!」

御坂「コレで行列に並ばなくても遊べる!」ドヤ

上条「一般人に何してるんだよ!!!」

御坂「一般人を助けたいんなら私とディズニーランドで遊びなさい」

上条「」チラッ

姫神「」コクリ

上条「分かった、遊んでやるよ。そのかわり、一般人に手を出すなよ?」

御坂「私の目的は当麻だけだからいいわよ」

>>295御坂と何のアトラクションに乗る?

マーク=トゥエイン号

上条「まずはマーク=トゥエイン号に乗ろう」

御坂「そ、そう/////」

上条「それじゃ早速行くぞ」

御坂「分かった」ギュ

姫神「とうくんと手を繋いでる……」ムスー


~~~~~~~~~~~

上条「ついたぞ」

御坂「ほ、本当だ///」

上条「乗ろうか」スタスタ

「「きれいだな」」

上条「あとでヒムカイザーと一緒に来よう」ボソッ

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>297のコンマで決定

0-30 あかん、上条さん聞こえてる
31-99 聞こえてなかった

御坂「キレイねー」

上条「そ、そうだな」ホッ

上条「(良かった、聞こえてなかった)」

上条「それより御坂、いつまで俺と遊ぶんだ?」

御坂「>>299

そりゃもうずっとよ

御坂「そりゃもうずっとよ」

上条「は?俺にはヒムカイザーがいるんだが……」

御坂「二番目の恋人でも良いからお願い!」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>301のコンマで決定

0-29 ほっといて姫神さんのところへ
30-99 そげぶ!!!

たあっ

上条「ふざけるな!!」

御坂「」ビクッ

上条「何が二番目の恋人だ!!そんなのただの失恋したって言う事実から逃げてるだけじゃねえか!!今ならまだやり直せるが、お前はどうするんだ?」

御坂「うるさい!!私はとにかく当麻と恋人になれれば良いの!」

上条「いいぜ、てめえが自分を大切にしないってんなら、まずはそのふざけた幻想をぶち殺す!!!」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>303のコンマで決定

0-19 ヤンデレールガン加速!
20-99 ヤンデレールガン治った

なんか説教を上手く書くことができないww

今日はここまでです

安価↓

御坂「」バタリ

御坂「アンタの言うとおりだったわ」

上条「分かってくれたなら良いんだ」

御坂「これからも、これまで通り友達でいてくれる?」

上条「もちろん」ニコッ

~~~~~~~~~~~

上条「おーいヒムカイザー」

姫神「」ムスー

上条「どうしたんだ?」

姫神「>>306

ヤキモチなんて。焼いてないから。

姫神「ヤキモチなんて。焼いてないから。」

上条「なんだ、そんなことか」

姫神「そんなこととは失礼」

上条「ごめんなヒムカイザー。せっかくディズニーランド楽しめるとおもったのに、御坂に絡まれちゃうし」

上条「最後にマーク=トゥエイン号に乗らないか?」

姫神「分かった」

~~~~~~~~~~~

上条「どうだ、きれいだろ?」

姫神「うん。とうくんと来れて良かった」

>>308上条目線で何を言う?

またこれから何度でも連れてくるからな

上条「またこれから何度でも連れてくるからな」

姫神「うん」

~~~~~~~~~~~

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>310のコンマで決定

0-49 家に帰る
50-99 ホテルに泊まる

上条「よし、家に帰るか」

~~~~~~~~~~~

上条「家に帰ってきました」

>>312どうする?

ヒムカイザーにメール

上条「ヒムカイザーにメールでもしようかな」

上条「内容は『昨日はとても楽しかったです
また行きましょう』でいいよな?」

上条「送信っと」

姫神「メールが来た。誰からだろう」パカッ

姫神「とうくんからだった。何故家の中にいるのにメールしてきたんだろう」

上条「それは気分だよ、気分」

姫神「そうだったの。じゃあ私は>>314

メール返し

姫神「そうだったの。じゃあ私はメール返し」

姫神「『私も楽しかったです
今度は平和にディズニーランド楽しめると良いですね』」

姫神「送信完了」

上条「ヒムカイザーも送ってきたのか」

姫神「うん」

>>316次は何するorどこ行く?

ヒムカイザー、とうくんに膝枕しながら耳かき。

姫神「とうくん。膝枕してあげる」

上条「いいのか?んじゃ遠慮なく」

上条「ふぅ、ヒムカイザーの膝は気持ちいいな」

姫神「耳かきもしてあげる」ゴソゴソ

上条「気持ちいいな」ポワーン

姫神「できいの発見した」

上条「zzz」グゥー

姫神「寝ちゃった。私も寝よう」



上条「ん?枕が柔らかいな」ムニムニ

姫神「とうくん。それ私の足なんだけど」

上条「おっと、ごめんな」

姫神「>>318

続きは?

姫神「続きは?」

上条「えーと、どういう意味でせうか?」

姫神「だから、続きは?」

>>320何の続き?

1、耳かき
2、足モミュモミュ(?)

× 姫神「だから、続きは?」

○ 姫神「だから。続きは?」


上条「足モミュモミュ(?)のことでせうか?」

姫神「そう。あくまでもマッサージだから」

上条「お、おう」モミュモミュ

姫神「ふぅ……んぁ……ん……あぁ……」

上条「(声がエロすぎるんだが)」

上条「だぁー!これ以上上条さんは耐えられません!」タタタッ

姫神「」シュン



上条「てか声がヤバすぎて俺の理性が」

上条「と、とりあえずトイレに行こう」



姫神「ちょっと過激すぎた?」

姫神「それは……ないか」

姫神「とうくんーー」

上条「はーい!」

姫神「>>322

もっとしたかったの?

hな事は少しぐらいだったらして欲しいな

>>323 了解です
もし次スレまで行くんだったら増えるかもです

姫神「もっとしたかったの?」

上条「い、いや。そう言うわけでは……」

姫神「そ。そうだったの」シュン

上条「あー、ナンカヤリタクナッテキタナー」

姫神「じゃあお願いする」

上条「了解!!」モミュモミュ

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>325のコンマで決定

ゾロ目 あかん、おっ○い触ってしまった
0-49 普通に終わる
50-99 あかん場所触ってしまった

上条「(もむだけなら良いんだ、もむだけなら)」

姫神「んぁ……あぁ……あぁん……ん」

上条「(なんじゃこりゃぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!)」

姫神「あっ……ああっ……んっ……あっ……ああっ」

上条「(こいつわざとやってるのか?)」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>327のコンマで決定

0-69 わざとでした☆
70-99 わざとじゃないよ

今日はここまでです

上条「(もうそろそろやめようかな)」モミュモミュ

姫神「もういいよ」

上条「あ、はい(わざとだったんか!)」

姫神「今日もデートしよう」

上条「どこへ行くんだ?」

>>329どこ行っちまいますか?

映画館

姫神「映画館へ行く」

上条「お、いいな!」


~~~~~~~~~~~

上条「広いもんだなー」

姫神「これ。『とある不幸な少年伝説』を見よう」

上条「おぉ、今話題の映画だろ?」

姫神「そう。早速行こう」スタスタ


~~~~~~~~~~~

不幸な少年「はぁ、不幸だ……」

シスター「ご飯はまだかな?」

不幸な少年「はいはい、ちょっと待ってくださいよ」

上条「(おい、これ俺じゃねぇかよ)」

不幸な少年「うわぁぁぁぁぁぁぁ!!」

シスター「あれから記憶が無くなっちゃったんだよ」

上条「(いやいや、もっとかなしめよ!!)」チラッ

上条「(ヒムカイザーは……)」

姫神「」グスン

上条「(な、泣いてるー!!)」



ビーーーーーーーーーーーー

上条「終わったな」

姫神「うん。良い話だった」

>>331次はどうする?

喫茶店に行く

上条「つぎは……喫茶店でもいくか」

姫神「」コクリ


~~~~~~~~~~~

上条「>>333で」

姫神「>>333で」

二人は何を注文した?

サンドイッチ

上条「サンドイッチで」

姫神「じゃあ。私も」

店員「かしこまりましたー」




店員「お待たせいたしましたー」コトッ

上条「そういえば明後日から二年生だな」
※今は4月上旬ということで

姫神「うん」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>346のコンマで決定

0-79 おなじクラスになったぜい
80-89 違うクラスになった
90-99 土御門GJ!

上条「同じクラスでよかったな」

姫神「クラスの人達もほとんど変わってないし」

上条「そうだな」

上条「おっと、こんな時間だ。もうでよう」

姫神「急ごう」

>>338次誰視点?

青ピ

青ピ「小萌先生、カミやんたちの祝いはどうしたんですか~?」

小萌「はっ!すっかり忘れてたのです!」

ビューーーーーン

青ピ「終わったで~」

小萌「青髪ピアスちゃんは一体何者なんですか……?」

青ピ「>>340やで」

木原(真偽不明)

青ピ「木原(真偽不明)やで」

小萌「はわわ……」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>342のコンマで決定

ゾロ目 小萌も木原だった
0-49 木原知ってる
50-99 木原知らない

小萌「木原ちゃんだったのですねー」

青ピ「そうやで(この様子だと木原知らないようだな)」

小萌「それじゃ早速用意するのです!場所は>>344にしましょう」

青ピ「ほな、早速始めよか」

ミスったorz……

小萌「木原ちゃんだったのですねー」

青ピ「そうやで(この様子だと木原知らないようだな)」

小萌「それじゃ早速みんなを呼ぶのです!」

姫神たちは?
2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>345のコンマで決定

0-19 ハッスル中
20-99 電話に出た

>>347上条と姫神はどんなプレイしてる?

動物プレイ

上条「よし、お前はいまから>>349だ。わかったな?」

姫神「はい」

上条「んじゃ、まずは首輪をつけて……」

女豹

上条「よし、お前はいまから女豹だ。わかったな?」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>352のコンマで決定
 
0-15 姫神「分かった」
16-50 姫神「違うので」
51-79 姫神「何それ」
80-99 姫神「普通のプレイしよう」

エロは無理だからもっと普通の見たいわ

>>352 ふむ、それじゃあ短めにしますか

姫神「普通のプレイしよう」

上条「分かった、それじゃあまずは電気消すぞ?」

姫神「」コクリ

上条「」カチッ

>>354何処から触っちまいますか?

触るって必ず手で?そうじゃないならキスで
触るなら胸

上条「ヒムカイザー、脱がせるぞ」

姫神「はずかしい///」スルスル

上条「ヒムカイザーって結構胸あったんだな」モミモミ

姫神「んぁ……ん……ああっ……」

上条「(確かこういうときは乳首を……)」クニクニ

姫神「んあ……ひあっ、ああっ……んっ、あっ……」

上条「(そろそろ下のほうも)」スッ

姫神「ふぁっ……んんっ!やあぁ……かふっ………へあぁっ……くぅうんっ……はふぅうっ!!」

上条「(よし、そろそろ濡れてきたしいいかな?)」ヌギヌギ

姫神「はぁ……はぁ……」

上条「よし、そろそろいれるぞ?」

姫神「」コクリ

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>356のコンマで決定

0-80 痛かったんで今日はやめる
81-99 そのまま続行

R板行こうしよう(提案)

あと>>352はここではエロ無理っていう話。俺はやってほしいけど

俺にエロを書くセンスはなかったようだキリッ

上条「今日はやめるか」

姫神「」コクリ

>>359なにするんじゃい?

テレビゲームでゾンビを撃つガンアクションのゲームをやる

姫神「これは何?」

上条「あぁ、それか。ゾンビを撃つゲームだよ」

姫神「そんなんだ」

上条「やってみるか?」

姫神「こ。こわそう」

上条「そっか、じゃあやめるか?」

姫神「やっぱやる」

上条「あとで後悔しても知らないぞ?」

カチッ

~ ゾンビショット ~

上条「始まったな。それじゃ早速スタート」ポチッ

姫神「」ギュ

上条「大丈夫か?」

姫神「大丈夫」ブルブル

>>361上条どうする?

優しく抱きしめる

普通の女の子の反応で可愛い

上条「全然大丈夫じゃないだろ」ギュ

姫神「ありがとう」

上条「このゲームはやめようか」

姫神「なんで?」

上条「上条さんも自分の彼女が怯えてるのに続けるほどSじゃないぞ」

>>364次誰視点?

ですの

てすの!さんは何してる?>>366

最近、なんかなんか変わったようなお姉さまを観察中

なんかわ2回押してしまった……

白井「なんか最近お姉さまの様子がおかしいですの」

>>369何が変わった?

なんか色々と悟っている

>>371どんな感じに悟ってる?

何か思っていても報われないし、どんなことも結局はなんでもない普通で結果に終わるということ
(黒子も今は「お姉さま」と自分を慕っているがそのうちに男と付き合うという普通の結果になると思っている)

白井「お姉さま~!」

御坂「>>373

あんたね…もうそろそろそれやめないと将来、後悔することになるわよ?
十数年後に私を追いかけていたことを子供に知られたらどんなことになるか想像してみなさいよ

白井「お姉さま~!」

御坂「あんたね…もうそろそろそれやめないと将来、後悔することになるわよ??
十数年後に私を追いかけていたことを子供に知られたらどんなことになるか想像してみなさいよ?」

白井「わかりましたですの」シュン

白井「私、風紀委員がありますので」ビュン

御坂「さて、>>375でもしよう」

「趣味のネットアイドルとして撮影」

無理かもしれないで誰かレス付けてくれるようにアゲる

御坂「さて、趣味のネットアイドルとして撮影でもしよう」

御坂「うーん、こんな感じで良いかな?」カシャ

カシャカシャ

御坂「これをのせて、よしOK!」

>>377->>379誰からコメント来た?

>>380->>382どんなコメント?

アリサ

この時点では存在しているはずだから、無理なら佐天

ステイル

アリサなら「面白そうな新人さんだね。期待」
佐天さんなら「期待の新人キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

いいぞもっとやれ

1:ARISA
面白そうな新人さんだね。期待

2:とある無能力者
期待の新人キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

3:聖人
破廉恥!

4:ルーンの魔術師
いいぞもっとやれ

御坂「意外と見てくれてる人がいっぱいるのね」

>>384次誰視点?

1、舞夏にボコられた土御門
2、上条と姫神
3、その他

2
メインだからもっとやらないと
そういえばインちゃんどうなったけ?

スマン。できたら俺もアリサで

アリサは何してる?
安価↓

明日晴れるかな 空を見る
満天の星たち煌めく
手を伸ばしたら届きそうだね と
笑い合ったら ふたり
また歩き出す

アリサ「明日晴れるかな~」

アリサ「空を見る~」



パチパチパチ

アリサ「」ペコリ

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>390のコンマで決定

奇数 上条さん見つける(姫神と一緒にいる)
偶数 上条さん見つける(一人だけ)

最初の歌詞は気にしないでください
安価↓

あれ、上条とアリサっていつ会ったの?もしかしたら書き直すかも

アリサ「当麻くん!」

上条「おぉ、アリサか」

アリサ「当麻くんは学校の帰りなの?」

上条「そうだな。あっ、かたづけるの手伝ってあげるな」

アリサ「ありがとう」

>>393どうするどうなる?

何か縁だからおごってやる。
一応、アリサは大食いなので「お手柔らかに」と釘を刺しておく

上条「何か縁だからおごってやる」

アリサ「良いの?」

上条「おう」

アリサ「ありがとう」ニコッ




上条「ただいまー」

姫神「おかえり」

アリサ「あれ、インデックスちゃんはいないの?」

上条「あぁ、今ごろインデックスなら>>」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>396のコンマで決定

0-10 必要悪の協会で仕事中
ゾロ目 社長さんなので仕事中
それ以外 アウレオルスの所に居候

社長wwwwww
何の会社だ!?

このインデックス、できる!

上条「あぁ、今ごろインデックスなら仕事中だよ」

アリサ「そうなの?」

上条「あぁ、いつの間にか社長になってるしな」

アリサ「すごいね!当麻くんは何か変わったことはあったの?」

上条「うーん、特にないかな?」

姫神「いや。たくさんある」

上条「なんか変わったことあったっけ?」

姫神「まず。LEVEL5になった」

上条「あー、そんなこともあったな」

アリサ「>>399

>>400インデックスはどの会社の社長?

レベル5って・・・すごい!他には・・・と言うか、隣の人は・・・?

アリサのセリフなら「ええっ!!?当麻君、LEVEL5になったの!?凄すぎるよ!?」


会社ならグルメ雑誌が専門の雑誌の会社(よくあるお勧めの店や星などつけて紹介するあれ)

>>400
ついでに言うと店の店長というかオーナーのインタビューとか色々
実際あるよね?そういう会社

アリサ「レベル5って・・・すごい!他には・・・と言うか、隣の人は・・・?」

上条「あぁ、俺の彼女だよ」

アリサ「なんだかいろいろ凄すぎてわけ分かんなくなってきちゃったけど、おめでとう!」

上条「ありがとな」



上条「ということで、今日は>>444をつくろう」

アリサ「これって三人で作るの?」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>444のコンマで決定

奇数 いえす!
偶数 いや、上条だけで作る



その頃、インデックスは

禁書「私が入ってから売り上げが30億もアップしたんだよ!」

>>445「良いぞその調子だ」

アウレオルス

秘書っていうやつ

すまぬ、安価が遠かった

上条「ということで、今日は石狩鍋をつくろう」

アリサ「これって三人で作るの?」

上条「そうだぞ」



その頃、インデックスは

禁書「私が入ってから売り上げが30億もアップしたんだよ!」

アウレ「当然、インデックスが社長だからな」

禁書「それじゃアウレオルスは食べ物を買ってきてほしいんだよ」


~~~~~~~~~~~

上条「よし、食べるか」

上条「アリサはお手柔らかに」

アリサ「そんなに私食いしんぼうじゃないと思うけどなぁ」

姫神「そろそろお腹がすいてきた。たべよう」

「いただきます」



上条「さて、あれからアリサも帰ったし」

上条「って、明日から二年生じゃねぇか!!」

姫神「私は大丈夫。とうくんのも準備しておいたから」

上条「>>408

今日はここまでですたい

ありがとうと言ってキス

上条「ありがとう」チュ

姫神「はわわ……////」

上条「(良い雰囲気になってきたな)」

>>410上条or姫神はどうする?

上条さんが姫神の頭を撫でて、抱きしめてほしい?と耳元で呟きねだるまで焦らす

上条「」ナデナデ

上条「抱きしめてほしい?」ナデナデ

姫神「/////」

上条「」ナデナデ

姫神「>>412

強く抱きしめる

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>414のコンマで決定

ゾロ目 強く抱きしめる
それ以外 >>414

お願い。抱きしめて。

姫神「お願い。抱きしめて。」

上条「しょうがないなー」ギュ

姫神「」ギュ

上条「ヒムカイザー……」

姫神「とうくん」……

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>416のコンマで決定

0-49 土御門「にゃー、お邪魔するぜい」ニヤニヤ
50-99 禁書「ただいまなんだよ!」

姫神「とうくん……」

ガチャ

禁書「ただいまなんだよ!」

「「あっ」」

禁書「お楽しみ中だったのかな?それじゃどっか行ってくるんだよ!」

上条「インデックス、せっかく会社から……」

姫神「ここで。究極の選択」

上条「なんだ?」

姫神「追いかけるか。追いかけないか」

>>418上条さんどうする?

追いかける

上条「だが俺は行く!」

姫神「いってらっしゃい」

上条「それじゃ」ビューーーーーーン



禁書「とうまは追いかけて来るのかな?」

上条「インデェェェェェェェェックス!!」

禁書「……」

上条「インデェェェェェェェェックス」

禁書「……」

上条「インデックスさん?」

禁書「どうしたのかな?」

上条「>>420

確かにお楽しみ中だったけどインデックスが邪魔とかそんなこと考えていないから戻って来いよ!家族みたいなもんだろ!

上条「確かにお楽しみ中だったけどインデックスが邪魔とかそんなこと考えていないから戻って来いよ!家族みたいなもんだろ!」

禁書「そこは家族って言いきってほしかったかも」

上条「よし、戻るぞ。インデックスも久しぶりだろ?」

禁書「分かったんだよ!」



上条「帰ってきたぞー」

禁書「ただいまなんだよ」

姫神「おかえり」

>>422どうするどうなる?

安価↓

上条「久しぶりに三人で外食でもしようぜ」

禁書「私が稼いだおかげなんだよ!」

上条「まぁ、それもあるけど……」

姫神「とうくんはLEVEL5になった」

禁書「なぬっ!!!!」

上条「インデックス、口調がおかしくなってる」

禁書「びっくりしすぎて変わっちゃったんだよ!」

姫神「場所は。どこ?」

禁書「それならおすすめの場所を知ってるんだよ」

>>4428どこ?

食べ放題の超高級焼き肉店(地上200メートルのビルの最上階)

禁書「良いからついてくるんだよ!」

上条「よし、行こうヒムカイザー」スッ

姫神「」ギュ

禁書「」ケッ


禁書「ここなんだよ!」

上条「はぁ!?めちゃくちゃ高いじゃねぇか!」

禁書「食べ放題の超高級焼き肉店なんだよ」

上条「はぁ……とりあえずのぼってみるか」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>420のコンマで決定

0-69 登り切った
70-79 インデックスダウン
80-89 姫神ダウン
90-99 上条ダウン

安価↓

禁書「もう、登れないんだよ……」

姫神「自分で紹介したのに」

上条「うーん、どうするかな?」

姫神「ここは。私に任せて」ゴニョゴニョ

上条「なるほど、わかった!」

上条「インデックス!ご飯のためだ、起き上がれ!!!」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>433のコンマで決定

奇数 起き上がった
偶数 いや無理

奇数

禁書「ご飯のためならなんだってするんだよ」ヒョイ

バババババババ

上条「はやっ!!!」

上条「俺たちも行くか」

姫神「」コクリ


~焼き肉店~

禁書「遅いんだよ二人とも」

上条「お前が早すぎるんだよ」



「「「いただきます」」」

>>435インデックスどれぐらい食べた?

在庫がなくなるほど

禁書「まだたりないかも!」

店員「もう在庫が……」

禁書「そんなの関係ないんだよ!」

上条「インデックス、そこら辺でやめとけ」

姫神「」パクパク

>>437どうする?

上条も結局食べまくって在庫もスッカラカンで店側悲鳴を上げる、さすがに悪いと思った上条が代金に色を付けて支払う。

上条「くそー、もう食べまくるぞ!!」パクパク

禁書「私も食べまくるかも」パクパク

姫神「」パクパク

店員「ちょ、ちょっと……」



上条「ふぅー、食った食った」

禁書「お腹いっぱいなんだよ」

店員「会計300000円になります」

上条「じゃ、これで」つ500000

禁書「それはちょっとおおすぎなんじゃないかな?」

上条「いや、これで良いよ」

店員「いや、あの……」



上条「帰ってきたけど……」

禁書「>>440!」

食べたら遊ぶんだよ


>>425がんばって!

禁書「食べたら遊ぶんだよ!!」

>>443何して遊ぶ?(ゾンビゲームが来る予感)

格ゲー

上条「それじゃ格ゲーでもするか?」

禁書「わたしは>>445

姫神「私は>>446

上条「んじゃ、俺は>>447

格ゲーで使うキャラで

キム・カッファン

ガイル

草薙京

上条「それじゃ格ゲーでもするか?」

禁書「わたしはキム・カッファン」

姫神「私はガイル」

上条「んじゃ、俺は草薙京」

スタート

上条「よっしゃ、いけ!!」

禁書「負けるかもしれないんだよ」

姫神「」ポチポチ

>>449誰が勝って何をした?

上条
姫神にキス

名前変えました

上条「よっしゃ、勝ったぞ!」

禁書「これはしょうがないんだよ」

姫神「負けた」ズーン

上条「そんなに落ち込むなってヒムカイザー」グイッ

姫神「ん」

上条「」チュッ

姫神「とうくん」

上条「ヒムカイザー」

禁書「私がいることを忘れないでほしいんだよ」

上条「そうだった」

>>501次誰視点?

安価↓

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>455のコンマで決定

ゾロ目 全裸になる
それ以外 美琴

>>457御坂何してる?

海原(偽)とデート。
上条のことを諦めてからなども誘ってくるのでデートしている。
正直、満点とはいわないが悪くない


長ければ最初の一行だけで

海原「御坂さん、今日デートしませんか?」

御坂「またか。良いわ、行きましょう」

海原「あれ、いつもは断るのに今日はOKしてくれるんですか」

御坂「もう断っても意味がないからね……」

海原「それじゃあ、>>460に行きましょう」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>460のコンマで決定

0-49 御坂さんは海原偽物だと知ってる
50-99 知らない

あら、安価ミスってる

行く場所↓

海原「それじゃあ、映画館に行きましょう」

御坂「分かったわ」

海原「」スタスタ

御坂「(なんで海原に変装してるのか気になって仕方ない……)」スタスタ 

海原「どうしたんですか?何か考え事をして」

御坂「いや、なんでもないわ」

海原「そうですか」スタスタ



海原「映画館につきましたが、何故>>464がいるのでしょうか」

御坂「ん?」チラッ

黒子

海原「映画館につきましたが、何故御坂さんの後輩がいるのでしょうか」

御坂「ん?」チラッ

白井「お姉さま、今度は違う男と……」

御坂「いやー違う違う。コイツがしつこいからさ」

海原「」ガーン

御坂「まぁ、悪くないけど」

海原「」ニコニコ

白井「うっ……」

御坂「どうしたの黒子、大丈夫?」

白井「>>466

どうして黒子はここまでお姉さまに熱い気持ちを伝えているはずなのに振り向いてくださらないですの……!?
『まぁ、悪くないけど』という言葉さえ私に言ってくださらないのに!

白井「どうして黒子はここまでお姉さまに熱い気持ちを伝えているはずなのに振り向いてくださらないですの……!?
『まぁ、悪くないけど』という言葉さえ私に言ってくださらないのに!」

御坂「あー無理無理、だってアンタ女じゃん」

白井「」ガーン トボトボ

海原「(これは酷い……)あの、御坂さん」

御坂「ん?どうしたの?」

海原「なんか前と性格が変わってませんか?」

御坂「>>468

何かおかしく見えるかしら?

御坂「何かおかしく見えるかしら?」

海原「いえ、全然……」

御坂「それじゃ、映画見ましょう」



海原「映画はどうでしたか?」

御坂「うーん、まぁまぁだった」

海原「そうでしたか」

>>470次誰視点?

土御門

舞夏「兄貴ー、常盤台にまで入ってストーカーするのはどうかと思うぞー」

土御門「ストーカーじゃなくて、護衛だぜい」アセアセ

舞夏「もし次同じ子としたら>>472だからなー」

名前消えちゃった
安価↓

なんか誤字あったので修正

舞夏「兄貴ー、常盤台にまで入ってストーカーするのはどうかと思うぞー」

土御門「ストーカーじゃなくて、護衛だぜい」アセアセ

舞夏「もし次同じ事したら>>474だからなー」

一週間兄貴のこと無視する刑(飯も作ってやらない)

舞夏「もし次同じ事したら一週間兄貴のこと無視する刑だからなー」

土御門「わ、分かったぜい」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>477のコンマで決定

ゾロ目 土御門またやってしまう
それ以外 我慢する

舞夏「常盤台に行ってくるぞー」スタスタ

土御門「(……やっぱり護衛しよう)」



舞夏「おー、御坂ー」

御坂「おはよう、今日はあの金髪の人来てないの?」

土御門「」チラッ

舞夏「兄貴……」ゴゴゴゴゴ

土御門「にゃー!!!逃げるが勝ちだぜい!!」

舞夏「待てーーーーー!」

~ とある高校 ~

上条「よっしゃー!今日から二年生だ!」

土御門「なんでかクラスの人達がほとんど変わってないにゃー」

青ピ「小萌先生はどこや?」

上条「土御門、お前体調悪そうだけどどうかしたのか?」

土御門「舞夏を護衛してたら一週間兄貴のこと無視する刑になったんだにゃー」

土御門「あとカミやん、もうやったのか?」

上条「……やっぱりお前は知ってたか」

青ピ「カミやんどうしたんや?彼女でもできたんか?」

ザワザワ ギャーギャー

上条「えー、皆さん。私上条当麻は>>479

結婚します

上条「えー、皆さん。私上条当麻は結婚します」

ワーワー ギャーギャー

青ピ「誰と結婚するんや!」

上条「えー、ヒムカイザーと結婚します」

土御門「ヒムカイザーwwww」

上条「あ゙?」

土御門「なんでもないぜい」

青ピ「そのヒムカイザーって誰や?」

上条「姫神さんです」

姫神「>>482

正直、もっといい呼び方が良かった……

姫神「正直、もっといい呼び方が良かった……」

青ピ「カミやん、それはひどい……」

上条「はぁ!?だって姫神が自分でそう呼んでって言ったんだぞ!?」

土御門「にゃー」ニヤニヤ

上条「分かった、変えるよ。それじゃあ>>484で良いか?」

「姫っち」
でも彼女ぽくないから安価↓

遅れてしまった、すみません

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>490のコンマで決定

奇数 姫っち
偶数 アキちゃん

上条「分かった、変えるよ。それじゃあ姫っちで良いか?」

姫神「それで。良い」

リアジュウシネー アホーーー バカップルーー

ガラガラ

シーン

???「おはよう」

>>492先生は誰?

黄泉川と小萌先生以外いるのか?
安価↓

>>492
それですそれ

1 よみかわ
2 小萌

安価↓

黄泉川「おはよう」

上条「えぇ!?」

青ピ「小萌先生やないの!?」

黄泉川「お前らがうるさいから変わったじゃんよ」

青ピ「僕の小萌先生が……」

上条「いつからお前のものになったんだよ」



上条「よーし、帰るぞー」

姫神「みんな。バイバイ」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>496のコンマで決定

奇数 事件発生
偶数 帰宅

※事件発生の場合は>>497が事件内容をかいてください

a

数多「あー、なんか一方通行にやられてスッキリしねぇんだよな」

御坂「」スタスタ

数多「……あいつ、超電磁砲じゃねぇか」

数多「いっちょ襲ってみるか」スタスタ


数多「おい、超電磁砲!」

御坂「ん?」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>499のコンマで決定

0-19 性的な意味で襲いに来たぞ
20-99 殺しにきた

数多「殺しにきた」

御坂「何?」ギロリ

>>502木原どんな攻撃をしかける?

ファイブオーバー モデルケース・レールガンを投入、ガトリングレールガンで先手必勝。

数多「ちょっと試しにガトリングレールガンでも打つか」

ビューーーーーン

御坂「ちょっ!はやっ!」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>504のコンマで決定

0-19 やられる
20-99 助っ人登場!

助っ人は>>504

海原(偽)

oh……ここから何か欲しいわ

御坂「ぐはっ……」バタリ

数多「弱ぇLEVEL5だな」

御坂「アンタ、一方通行と戦ったでしょ」

数多「あぁ、負けちまったけどな。それがどうした」

御坂「どうせそれで腹がたったから私と戦おうとした」

数多「言いたいことはそれだけか?」

???「あぁ、もう大丈夫だ」

>>507誰?

エツァリ(本編では晒していない素顔)

エツァリ「えぇ、もう大丈夫ですよ」

御坂「だ、誰?」

数多「カッコいー!惚れちゃいそうだぜぇ!!」

エツァリ「それでは、先手必勝です」バシッ

ビューーーーーン

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>508のコンマで決定

奇数 木原負ける
偶数 木原は強い

安価↓

数多「」プシューー

エツァリ「御坂さん、大丈夫でしたか?」

御坂「え、えぇ」

エツァリ「私は帰りますので」

御坂「ま、待って!なにかお礼がしたい」

エツァリ「それではまた今度、デート行きましょう」スタスタ

御坂「って、あの人海原の偽物だったのか……」

上条「俺が見たときには事件が解決していた。平和だなぁ」

姫神「とうくん。それは違うと思う」

上条「まぁいいや、行こうぜ姫っち!」



上条「ただいまー」

姫神「おじゃ……ただいま」

上条「あー姫っち!今お邪魔しますって言おうとしたでしょ」

姫神「え。ち。違うよ」

上条「本当?」

姫神「……」

上条「嘘ついたんだな、悪い子には罰が必要だ」

姫神「罰?」

上条「うーん、そうだな。>>514しよう」

おかえりのキス

上条「うーん、そうだな。おかえりのキスしよう」グイッ

姫神「……」

上条「……」

姫神「……」

上条「ど、どうしたんだ?」

姫神「……」

上条「気絶してる……」

上条「まずは、キスだ」チュ

上条「その後に、>>516しよう」

膝枕

上条「その後に、膝枕しよう」

上条「よいしょ」

上条「……やっぱ姫っちは可愛いなー」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>518のコンマで決定

奇数 起きる
偶数 おきない

いよっ

姫神「あれ……?」

上条「起きたか」

姫神「なんで膝枕されてるの?」

上条「姫っちが気絶したから」

姫神「とうくん。今何時?」

上条「……寝るか」

姫神「何時?」

上条「悪いことは言わない。寝た方が良いぞ」

姫神「分かった」

>>520どっちが先に起きた?

今日はここまで、また明日

姫神

姫神「……とうくんはまだねてる」

姫神「ここは何かするべき」

上条「…………」

>>522姫神は上条に何をする?

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>522のコンマで決定

奇数 上条さんおきてる
偶数 ねてる

頭ナデナデ

姫神「なでなでしよう」

姫神「」ナデナデナデナデ

姫神「くすぐったい」ナデナデ

上条「」ピクッ

姫神「起きた……?」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>524のコンマで決定

0-79 起きた
80-99 寝てる

起きなかったらキスしよう

上条「……何してんの?」

姫神「なでなでしてた」

上条「そうか、だったら良いんだけど」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>526のコンマで決定

奇数 七巻の事件あり
偶数 なし

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>527のコンマで決定

奇数 11巻の事件あり
偶数 なし

あり

ステイル「うーん、上条当麻を呼びたいんだが、禁書目録は……しゃ、社長!?」

ステイル「どうやって呼び寄せるかな……」

>>533どうやって呼ぶ?

飯を食べさせてあげるという電話(任務後に食べさせてあげる)

ステイル「やっぱり禁書目録を呼び寄せないといけないか」

ステイル「」プルルルルル

禁書「もしもし、インデックスなんだよ」

ステイル「……飯を食べさせてあげるから、終わったら僕のところへ来てくれないかな?」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>535のコンマで決定

奇数 ご飯は会社で食べているので行かない
偶数 行くーーー!

んっ

禁書「行くーーーーーー!」

ステイル「それじゃあ、上条当麻の家で待ってるよ」

禁書「分かったんだよ」


~会社~

禁書「よし、終わったんだよ!」

禁書「それじゃ、バイバイ」

アウレ「…………」


~寮の前~

ステイル「遅いな……」

禁書「来たんだよ」

ステイル「おっと、早速誘拐しようか」

禁書「え?」

ステイル「」ガチャ

禁書「……卑怯者」

ステイル「なんとでも言え」

ステイル「上条当麻への手紙は……」

>>537どんな文にする?

インディクスは身柄は預かった、返して欲しければ僕と決闘しろ
今夜12時、○○××の場所で待つ、スティル

インディクスは身柄は預かった、返して欲しければ僕と決闘しろ?
今夜12時、○○××の場所で待つ、スティル

ステイル「それじゃ早速、移動しようか」

禁書「……」

>>539○○××の場所はどこ?

原作7巻で上条を呼びだした場所と同じ所

確か薄命座でしたよね?

「「ただいまー」」

上条「あれ、なんか手紙が……」

上条「………………はぁ!?」

姫神「」ビクッ

姫神「どうしたの?」

上条「いや、学園都市の外にある薄命座に来いって書いてあるんだけど」

姫神「学園都市の外には出られるの?」

上条「うーん、どうかな?」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>541のコンマで決定

奇数 ☆から電話
偶数 とりあえず学園都市の外に

上条「とりあえず出てみるか」

姫神「分かった」



上条「……普通に出られたな」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>543のコンマで決定

ゾロ目 >>543と会う
それ以外 オルソラと会う

神裂

ごめんなさいオルソラの口調誰か教えてください

オルソラ「学園都市まではどう行けば良いのでしょうか」

上条「あー、そこのシスターさん。学園都市行きのバスはないから歩いて行かないと行けないですよ」

オルソラ「そうでございましたか。ありがとうございます」スタスタ

上条「なんでバス停まで戻っていくんだよ!人の話聞いてたか!?」

オルソラ「もちろん聞いていましたよ」

姫神「>>545」オルソラへの台詞で

なるほど。しっかり聞いての無視。つまり。「うるせぇテメェの言う事なんて1ミリも信用出来ねぇんだよ!」と。

姫神「なるほど。しっかり聞いての無視。つまり。「うるせぇテメェの言う事なんて1ミリも信用出来ねぇんだよ!」と。」

オルソラ「ところで、学園都市へ行くには、このバスに乗ればよいのでしょうか」

上条「なんだこれ……」

上条「……そろそろ薄命座に行かなきゃ時間がないな」

オルソラ「薄命座ならそっちにあるのでございますよ」

上条「あー、ありがとう。姫っち、行こう」スタスタ

姫神「分かった」スタスタ

オルソラ「」スタスタ

上条「……なぁ、なんで着いてきてるの?」

オルソラ「>>547

学園都市への行き方を良くご存知のようでございますし…今気づいたのですが…旅の路銀を…お金を…お財布ごと落としたのでございますよ

オルソラ「学園都市への行き方を良くご存知のようでございますし…今気づいたのですが…旅の路銀を…お金を…お財布ごと落としたのでございますよ」

上条「財布落としたのにバスに乗ろうとしたのかよ……」

上条「とりあえず、薄命座までの道教えてくれ」

オルソラ「分かりました」


~薄命座~

ステイル「遅いな……」

禁書「……遅いんだよ」

ガチャ

上条「おーっす、変態神父!」

ステイル「灰は灰に、塵は塵に、吸血殺しの上条「ちょーっと待って!!」

上条「危ないんですけど!」

ステイル「いや、手紙に書いてあったじゃん」

ステイル「でも、もう帰って良いよ」

上条「はぁ!?」

上条「ちょっと待て……」

オルソラ「ん?」ヒューー

ステイル「灰は灰に、塵は塵に、吸血殺しの紅十字!」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>549のコンマで決定

ゾロ目 間に合った
それ以外 オルソラ連れて行かれた

k

オルソラ「助かったのでございますよ」

ステイル「ふぅ、危ないところだったよ」

上条「オルソラ、大丈夫か?」

オルソラ「はい、傷一つないのでございます」

>>550「ちょっと」

※天草かアニェーゼ達だけで

安価↓

五和「ちょっと良いですか?」

上条「ん?誰だ?」

五和「>>555

その命、貰い受ける!

五和「ちょっと良いですか?」

上条「ん?誰だ?」

五和「その命、貰い受ける!」

上条「は、はい?」

姫神「用事がないなら。話しかけないで」

五和「……天草式の五和と言います」

ステイル「!!」

ステイル「>>557

……話によれば君らがオルソラを連れ去ろうとする相手だと聞いているが……本当か?

ステイル「……話によれば君らがオルソラを連れ去ろうとする相手だと聞いているが……本当か?」

五和「連れ去ろうとしてるんではなくて、保護しようとしてるんです」

上条「保護……?」

アニェーゼ「ちょっといいですか」

アニェーゼ「>>559

早い話が、オルソラの
身分を知ってるわけで?

アニェーゼ「早い話が、オルソラの?
身分を知ってるわけで?」

「「「「身分?」」」」

アニェーゼ「その様子だと、知らないようですね。今から教えてあげますよ」



アニェーゼ「─────ってわけですよ」

上条「>>561

本当のことなのか?オルソラ

上条「本当のことなのか?オルソラ」

禁書「それはおかしいんだよ」

ステイル「僕としても、納得は出来ない」

アニェーゼ「……そうですか、それじゃやっちまいましょうか」

ゾロゾロ

上条「うげ、200人ぐらいいるぞ」

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>563のコンマで決定

奇数 アニェーゼ達の攻撃
偶数 上条達の攻撃

再安価

>>566->>568

ステイル「灰は灰に、塵は塵に、吸血殺しの紅十字!!!」ボォーー

アニェーゼ「なかなかやりますねぇ」

禁書「」ガツガツムシャムシャ

上条「なんか食べ物食ってる音が聞こえ……えぇ!?インデックスさん、噛みつき攻撃されてる人の頭から血が……」

ゾロゾロ

上条「……なんか集まってきちゃったんだけど、殴って良いよな?」

ボコボコボコ

2355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>571のコンマで決定

ゾロ目 逃げる
奇数 アニェーゼ部隊ボコボコになった
偶数 アニェーゼ部隊そんなボコボコになってない

上条「……やったか?」

ステイル「いや全然」

上条「まじかよ……」

アニェーゼ「次は私達の攻撃ですよ。やっちまいましょう」

355/12/31(木) 00:00:00.(00)←>>573のコンマで決定

ゾロ目 ボコボコにされた
それ以外 へっちゃら

いよっ

ステイル「どうした、それだけか?」

アニェーゼ「な、何故あれをくらって無事なんですか!」

上条「>>565

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom