勇者・魔王SS雑談スレ Part 5 (999)

魔王、勇者、魔法使い、騎士、僧侶、旅人…等々のファンタジー系SS雑談スレ

現行、完結、VIP、NIP、問わず雑談やオススメ等してください

次スレは>>980以降の人が宣言をした上で立ててください

・前スレ
勇者・魔王SS雑談スレ Part 3
勇者・魔王SS雑談スレ Part 3 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1457103983/)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484327441

■関連スレ

SS製作者総合スレ88
SS製作者総合スレ88 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483095769/)

書きたい山場が二つあるとして

主人公と仲間が集って「××しよう」と決意表明する(A)

↓色々あって

実行に移す(B)


このAとBの間の「色々あって」部分の描写をどう埋めるかいつも悩む
長々やると物語的にも自分のモチベ的にもだれそうだし
キンクリすると急展開って言われるかもしれないし
正解があるようなことでもないけどどうするのがベターなんだろう

大人数(5人以上とか)がいる時の会話シーンってどうすべきだろう

全員に喋らそうとすると読みづらくなりそうだし
かといって喋る奴絞ると喋ってない奴なにしてんの?ってなるし(台本形式だと特に)
バランスが難しい

>>112それぞれに役割を割り振ればいいんじゃないか?
疑問を口にするキャラ(二人くらい居てもいい)、疑問に答える頭が良さげな奴、チャチャをいれるやつ、無口か身分の低いやつはリアクションするだけ…とか。

A「これからどうしたらいいんだ?」
C「とにかく何よりも東に向かった方がいいでしょう」
B「ここの人たちのことはどうするの?」
C「どちらにせよ、私たちに出来ることはもうありません。敵もこれ以上手を出す理由がなくなりました」
D「おいおい、ここに来たのはムダ足かよ?」
E「…仕方ない、か」
C「時間を取られてしまいました。急ぎましょう」
A「分かった。行こう、みんな!」

とりあえずここに出てる疑問の全ては
過去の名作作読んどけばやりやすくなると思う

例えば冒険の書が完結しない」とか
王「本気で魔王倒す」勇者「えっ 」とか

さすがに「魔王倒したし帰るか」クラスになると
別格すぎて参考にもならんけどさww

高級じゃないなら、江戸っ子っぽい言葉遣いにすると、くだけるかもね
あと語尾は「~じゃ」じゃなくて「~(な)んす」のが、それっぽい
「行きなんし」とか「出しんすな」とか

じゃあ、酉つけて晒すからエタったSS評価してくれる?

よろしくお願いいたします

魔王「邪神の封印を解いた結果」
魔王「邪神の封印を解いた結果」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/kako/1432211670/)

リンク失敗したんでもう一回

過去ログ - 魔王「邪神の封印を解いた結果」
-SS速報VIP
魔王「邪神の封印を解いた結果」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/kako/1432211670/)

長編には大抵「長い」「○ページなんて読む気しない」ってコメントつくしな
超短編にあてつけのように「SSはこのぐらいの長さでいい」とか書かれてたり
こういう連中の努力が実った結果かは知らんが、実際に長編は随分減った(特にオリジナル)

勇者「ここが魔界…」

僧侶「まるで嵐でも来そうな空模様ですね」

魔法使い「でも、その割には土地が枯れ果ててるようね」

騎士「しのごの言っていないで前に進もうではないか。この荒涼とした大地の向こうに魔王城はあるのだからな」

…いや会話が不自然過ぎるって

全然多くないけど

大型船を引っ張る海獣を出したいんだけど
海竜みたいなのかなあやっぱり

>>280
エレ速の勇者カテの最新4作全部安価だよ
王様「じゃあ逆に聞くけどお前に何渡せば大人しく魔王倒してくれるわけ?」 勇者「>>3っすね」
女騎士「死んで罪を償うがいい!」 盗賊「>>3(オークの巣)の情報を教えるから助けてくれ!」
魔王「邪神様! どうか勇者を倒す力をください!」 邪神「では>>3を捧げよ」
神父「勇者♀よ、仲間を生き返して欲しいなら>>3しなさい」

>>281
あとはダイオウイカみたいなやつとか?
そういや船旅にスポットライトあてたSSってのは見たことないな
かなり書くの難しそうではある

エレ速だと7月の勇者ssはこの四つか

女王「お主は……本当にバカじゃな?」騎士「うはwwおkww」
女騎士「台風が接近!?田んぼの様子を観にいかなくては!!」オーク「オイオイオイ」
女騎士「遅刻遅刻!」サキュバス「ちこくだぁー!」ドン
姫「ねえ、どうして私を助けたの? 勇者様」

全く無いわけじゃないけどちょっと寂しいな

RPGやっててゾクッときた伏線回収の演出に憧れて、自分のSSにも取り入れようとする度に、ああいうのはよく出来てるなあって思う

クロノクロスの「クロノポリス」の感じとか
FF9の「ウイユヴェール」とか

お前らが感心したRPGの伏線回収があれば聞きたいな

初めからプロットが多少なりとも出来上がっていれば伏線を入れること自体は非常に簡単だけど魅せ方は難しいよね

『ほしをみるひと』のマムスの村の伏線は鮮やかだった

>>408
そうなんだよ、魅せ方がねー難しい

謎に対してどう疑問提起して迫るのか
読者の抱える疑問とそれが一致するか
ミスリードを成功させるための見せ方
伏線回収を魅力的に見せるために同時に起こす事件

考えることいっぱいでパンクしそうでげす

スレタイが勇者「~」だと短めで内容そこそこでもまとめの週ランキングくらいならあっさり上位に入るしな
これを剣士「~」や騎士「~」にするととてもそうはいかない
勇者ブランド恐るべしって感じ

オリジナル職業主人公で何度か書いたことあるけど、話は練ったつもりだがあんまりパッとしなかったな
適当に書いた勇者SS>>練ったオリジナル・マイナー職SSってのを痛感した
まああれはあれで自分の力で戦ってる感があって楽しかったけど

でも群像劇だと

勇者「行こうぜ」

戦士「おう」

僧侶「私たちには神のご加護があります」

魔法使い「…」コク

みたいなのだと味気ないよな
地の文ありで名前もきちんと付けてはじめたいところだけど
そんなことしたら「くっさ」の一言で片付けられること間違いなし

エレ速の、カテゴリ勇者魔王から今年完結のSS引っ張ってきたで

数が多いから、コメントが30以上ついてるやつな
安価は省いた、他板も含む


女騎士「くっ殺せ」 オーク「ああ、任せろ」 42コメント

オーク「女騎士を捕らえたぞ」 32コメント

魔王「魔族が悪いとか言う風潮あるじゃん?」側近「はぁ」 42コメント

姫騎士オーク「くっ、殺せブヒィイイイィィイ!!」 74コメント

勇者「姫の首の後ろを手刀でトンッとやったら動かなくなった」 31コメント

王「勇者のためにセーブポイントを設置してまいれ」村人「頑張りますだ!」 39コメント

勇者「全身呪いの装備で固めてしまった」 50コメント

魔王「来たか勇者」勇者「お、おにいちゃん・・・?」 32コメント

国王「勇者よ、魔王を倒してくれ。武器はこちらで用意しておる」勇者「分かりました」 30コメント

勇者「結婚しろ」 魔女「なんでだよ!!」 31コメント

女騎士「台風が接近!?田んぼの様子を観にいかなくては!!」オーク「オイオイオイ」 33コメント

姫「ねえ、どうして私を助けたの? 勇者様」 32コメント

戦士「泊まるぞ」 宿主「まいどあり」(1000ゴールド) 36コメント

勇者「今日はここで食べるか」 魔物「ヒヒヒ……」 36コメント

盗賊♀「ゆ、勇者様!もう勘弁してくださいっ///」 85コメント

魔王「もし儂の味方になれば、有給をやろう」 勇者「ゆうきゅう」 33コメント

魔道士「くっ、ここまでか……」 オーク「お腹空いてないかい?」 30コメント

勇者「お前を倒して世界を征服してやる!」魔王「ちょっとまて」 59コメント

【続編.ss】勇者「お前を倒して世界を征服してやる!」魔王「ちょっとまて」 39コメント

勇者「伝説の勇者の息子が勇者とは限らない件」 169コメント

勇者「王様が何言ってんのか分からねェ」 30コメント

国王「ぷくく…ひ、ひのきのぼうを進呈しよう…w」勇者「…」 55コメント

【続編】国王「ぷくく…ひ、ひのきのぼうだ…w」勇者「…」 37コメント

女騎士「体が熱い…さっき飲まされた媚薬が!」山賊「バカめ、あれは媚薬じゃない」 43コメント

勇者「え!? ビール瓶で魔王を倒せ!?」 32コメント

勇者「STR極振りで」 51コメント


まとめて気づいたが、コメント数はあてにならんな
コメント数30に達してないけど、個人的に漏らしちゃあかんと思うやつ

冒険者「は? 鑑定額1億Gですか?」 26コメント

魔女「お眠りなさい、安らかに――」 女騎士「くっ、やめろ……!」 27コメント

古畑任三郎「魔王さんを殺したのは……勇者さん、あなたですね」 23コメント

お前ら大好きゴールデンタイムズに掲載されたSSもまとめた
SSカテゴリ 「勇者」で検索 安価は除外 他板あり

魔王城幹部「うーわ出勤早々勇者来やがったよ・・・」

勇者「魔法を使うやつが大っ嫌いなんだ」

勇者「姫の首の後ろを手刀でトンッとやったら動かなくなった」

勇者「魔王を倒しに行くよ!」 母「行かせるかァッ!!!」

勇者「魔王城がなんかおかしい」

姫「白き衣をまとい聖剣を振るい月を操る勇者様の伝説」

勇者「とうとう辿り着いたぞ!」 魔王「なんだこの幼女は」

国王「勇者よ、魔王を倒してくれ。武器はこちらで用意しておる」 勇者「分かりました」

勇者「行くぞ火の四天王!」 火の四天王「来たか勇……者」

【グルグル】 ククリ「勇者様、今日からククリナイフで戦うことにしたの!」 ニケ「え!?」

王「勇者よ、死んでしまうとは情けない!」

勇者「始まりの街って何が始まりなの?」

盗賊♀「ゆ、勇者様!もう勘弁してくださいっ///」

魔王「食こそ人の生み出した最悪の発明。そうは思わんか、勇者よ」

魔王「我こそは魔を統べし王、魔王である」

魔王「もし儂の味方になれば、有給をやろう」 勇者「ゆうきゅう」

少女「おかーさん!庭に魔王が巣を作ってる!」

魔王「……戦う前にちょっと聞いていいか?」

伊達「俺ドラクエの勇者なるわ」 富澤「ちょっと何言ってるか分からない」

勇者「お前を倒して世界を征服してやる!」 魔王「ちょっとまて」

【続編】 勇者「お前を倒して世界を征服してやる!」魔王「ちょっとまて」

勇者「王様が何言ってんのか分からねェ」

古畑任三郎「魔王さんを殺したのは……勇者さん、あなたですね」

勇者「細かすぎて伝わらないモノマネ大会!」 魔王「楽しみだな」

勇者「え!? ビール瓶で魔王を倒せ!?」

彡(゚)(゚)「えぇ…ワイ男なのに勇者適正あるんか」

ここまで俺の作品の話が出て来ていない
モチベ下がるわ…

>>684
気にせずスレタイ上げて、みんなから感想もらえば?
少なくとも俺は、根拠のない誹謗中傷なんかはしないぞ

叩かれもせず数コメしかつかない方がキツいんだよな
まだ叩かれてる、というか改善点を指摘してくれてるだけマシなんであって

>>716
あなたはそうなんだろうけどエレ等でコメントする人の中には切れ気味に要改善ポイントを指摘してくれる人もわずかにいる

読者からの指摘で納得できたものって具体的にどういうのがある?


自分の場合、展開への不満は「この人の好みに合わなかったんだな」「最初からこういう展開にするつもりだったからどうしようもない」と思ってしまうし
文章・台詞回しへの不満も具体的にどうすべきか書いてあるケースは皆無だからやっぱりどうしようもない
(例えば「会話のノリが寒くて無理★1」なんてコメがあったとして結局好みの問題な気がしてしまうし)

>>715の流れから>>718が来て、>>722が質問して、
批判コメの中にも、思わず「その通りだ」と口に出してしまいそうになる具体的で見事なのもあるんだよ的な
ブレイクスルーした体験談を勝手に期待してしまったが
結局「どんな叩きも宝と思えよ」みたいな話かぁ

そういう気概でいるって作者はたまに見るし、
そりゃ、気構えとしては間違いなく立派だけど俺は遠慮しとくかな
そういう精神でいたら多分ストレス溜まるし、SS書くの楽しくなくなっちゃいそうだ

一連の流れで製作者スレのこのレス思い出した
>>724と同じような感じ

210 名前:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2017/09/22(金) 00:02:00.74 ID:raNq1Zd7o
>>206
まとめられた翌日くらいまでのコメは読んでるしコメを叩いたりもしない

長い=文字数の割に内容が薄い・冗長
読んでないけど○○=つかみが読むに値しない
つまんね=ひとえに自分の能力不足
どうでもいいミスを馬鹿みたいにゴチャゴチャと…=ストーリーより細部が目立つほどストーリーが弱い

悪いのは読者様ではなくご笑覧戴く立場の我々

>>731
同一人物だったりしてなww
ここと製作者スレは住民被ってるし

例に勇者魔王を挙げられなくて悪いが
悟空がセルに仙豆あげるシーンやルフィが勘違いでゾロに殴りかかるシーン
個人的には悟空らしいルフィらしいで流してたけど
ネットだとボロクソに批判されてて結構カルチャーショックだった

暴力ヒロインに関しては「ナンパやセクハラを繰り返す男性キャラへの制裁」だったのが「単に気に入らないから暴力をふるうワガママ女」に物語上の役割が変わっていって受け入れられなくなった説なんてのを見たことがあるな
もちろん昔も「単なるワガママ暴力女」なキャラはいたんだろうけど、禁書やISで目立ったことで認識されやすくなったんだと思う

(名前を挙げたライトノベルを非難する意図はないので念のため)

おじさんには、あのノリは無理だったわ
やたら受けてるみたいだけど、世代間格差なのかな

序盤だけ読んで取っておいてある。完結したら、まとめ読みするつもり
彼の文章はSS向きではないね、言い換えれば確りしていて読みごたえがある。おじさん好みだ
序盤しか読んでいないけど、今後の展開においても安心して完結を待っていられるぐらいの実力派だと睨んでいるよ

それじゃあ、とりあえず年内の完結したSSだけおじさんの感想ね
ただの一読者の意見だと思って、あんまり真に受けないでね

●魔王(女)「異世界人を召喚したらサラリーマンが沢山来た」

誰かが言っていたけど、自分の専門をSSに落とし込んでいるってのは言い得て妙だね。
昔あった、やる夫で学ぶシリーズに通じるものがあって面白かった。
知識紹介に大分偏っているけど、これにストーリーが加われば間違いなく名作と呼ばれるSSになっただろうと思う。

●盗賊「勇者様!もう勘弁なりません!」

批判的なコメントを一杯受けてたけど、構成は良いと思うよ。
おそらく群像劇を描きながら、一つのエンディングに繋がっていくというのがやりたかったんだろう。
各キャラの掘り下げが足りなかったり、勇者側に感情移入した読者が多いことを読み違えたのは作者の誤算だろうね。

●穴掘り勇者

落語調のSSって初めて見たよ。斬新だけど、落語とSSはベストマッチじゃないかと思わせられた。
オチのつけ方も綺麗にまとまっている。
技術的な上手さは確実にある、ネタ次第では最高のギャグが書ける人だと期待してるよ。

●勇者「お互い年を取ったのう……」魔王「こうして会うのも、あと何度できるか……」

勇者魔王SSで散々やられたネタだね。
ただ、同じネタでも違う文章、テンポで見るとつい読んでしまうんだよね。
今後は是非、読者の期待を裏切る展開でSSを書いていってほしいかな。

●勇者「魔王が生まれなかったのに勇者は生まれる」

スレタイの吸引力は半端なかったけど、内容はちょっと物足りなかった。
その場その場の思い付きでストーリーを走らせている感が強いね。
最低限、着地点を見越して書いてほしいと思ったよ。

●騎士団長「これより出陣する!」 俺「出陣の時になるといつも腹が痛くなる……」

ネタバレになるから、内容には触れないけど。
この手のネタは、時折使われているけど中々書き上げるのは難しいと思うんだ。
確り練り上げてきていて好感大だね。

●勇者「ボクが強すぎるせいで、いつも気がつくとモンスターが勝手に全滅してる」

読者の期待を裏切る展開だけど、読み進めていくうちにおそらく期待を裏切るんだろうなというのが見え透いてしまっているね。
そのせいで、「あー、やっぱり期待を裏切っていくのかー」って感じだったよ。
ミスリードを使って、それを防ごうとしているのはポイント高いんだけどね。
どうせなら捻り捻りまくって、突き抜けるのも手なのかなと思ったよ。
難しいね、正直おじさんもこれ以上の展開を考えられる自信がないよ。
とすれば、題材が悪かったのかもしれないね。

●gxgeF/n1Es

多作だから、悪いけど一括りでいくね。
おじさんがSS書き始めた頃を思い出したよ、試行錯誤で頑張ってほしい。
期待しているよ。

●勇者「実は恋人の魔法使いが死んだと思っていた弟で現魔王!?」勇者「実は恋人の魔法使いが死んだと思っていた弟で現魔王!?」

スレタイが最近のラノベみたいで、お、読んでみようかなって気分にさせられたよ。
ただ、スレタイ以上の内容は無く物足りなかった。
あの落ちは、ギャグ書きからしたら逃げだとおじさん思う。

●魔王「勇者が来たから、第二形態どうするか考えなきゃ!」

THEがつけられるほどの、テンポギャグだと思う。
ただ、落ちが弱かったかな。中盤の流れが良かったぶん、そこだけが残念に思う。

●勇者「魔王に勝つには…美少女の黒パンスト脚に練乳を塗りたくるしかない!」

テンポが素晴らしい、一時ツッコミ不在になりつつもギャグで押し切ることで中だるみすることなく走り切っている。
一見、下ネタに見えるけど無理やりに世界観を押し付けられる感じはシュールギャグに近いものがあると思う。
才能を感じるギャグSSだと、大絶賛したい。

●勇者「作者ぶっ潰す」

これもスレタイで終わっているかな。
スレタイってのは読者の関心を引くものだけど、内容がそれを上回っていないとガッカリしてしまう。
中盤の展開も落ちも弱くて、残念。

●魔王「望み通り、乗ってやろうぞ…!」

ありそうであるけど、なかなか皆が手を出さない表現に挑戦した意欲作だね。
ただ、表現が単調なだけに、テンポの悪さが際立ってしまっている。
ストーリー展開に力を入れるか、それができないなら冗長な部分をぶった切る勇気が必要。

話をぶったぎって悪いけど
おじさんの最近読んだ勇者魔王SSの上から目線な感想を聞いておくれ

●勇者「どんでん返し」
勢いだけで大した落ちも無いんだろうなあと思って読んでたら、ラストは完全に虚をつかれたよ。
おじさんも、このネタで一つ書こうと思ってたから先越されて悔しい。

●無表情女騎士(・_・)「クッ…殺せ」オーク「つまらん」
短いけど、素朴なギャグの雰囲気がすごい好き。あと最後の一文が、星バーーーローーっぽいなって思ったよ。

●魔王「ククク……異世界へ侵略を開始するか」
『魔王「ニンジャ怖い」』の作者さん。他作品とのクロスオーバーが売りみたいだね。
今回のクロスオーバー先は、だいぶ年齢層が高めだった気がするよ。あれじゃ若い子には理解できないんじゃないかな。
この手のSSは、クロスオーバー先で無茶苦茶やられるっていう流れがお約束ができあがってるが故に書きやすいだろうし読みやすいけど。
正直なところ、面白いSSかと言われると疑問を持ってしまう。
展開に何かしらの工夫を加わえるとか、一手間かけるとどうなるか是非やってみてほしい。

●勇者「最強の魔法を手に入れた」
こうなるんだろうなと落ちを予想してたら、その通りになったよ。
というか大抵の人が予想したとおりに落ちているんじゃないかな。
2レス目でキャラ設定出してるけど、全然活かせてない。
手慰みで書いたとしか思えないSSだったね。

●女騎士「女魔法使いが結婚、ですか」
ここでも話題になっていた奴だね。
久しぶりの正当派勇者魔王SSだよね。「伝勇息」以来と考えると、そうでもないかな。
序盤は、単調な会話や足早に進むストーリーでストレスフリーに読むことができたよ。
中盤以降は、筆が乗ったのか少し冗長に感じられたかな。ただ王道のストーリーは楽しく読むことができたよ。
一作目でこれなら、今後に期待できると俺は思ってる。続編なり、新作なりを矢継ぎ早に出してほしいというのが正直なところ。
最近は、捻ったSS書く人が多いから正当派のままでいて欲しいところ。

●勇者「ノーイベント、ノーライフ」
正直、どう評価するべきか悩むSSだったよ。
おじさん夢落ちとか、打ち切り落ちが嫌いなんだけど。それって、落ちに辿り着けなかった作者の『逃げ』だからなんだよね。
だけどこれは、最初からあの落ちに持っていくことを想定して書かれているんだ。それも、簡単ながら伏線も張りつつ。
落ちの表現も少し工夫してる。前回の落語調のSSもそうだったんだけど、この作者は一から十まで作り込まないと気が済まない人なんだろうね。
SSを書く技術は間違いなく勇者魔王界隈じゃトップクラスだと思うよ。ただ、面白いかどうかと言われると普通。
正直なところ、すごく面白いとは言えないけど面白くなくもない。技術面以外の成長を期待しているよ。


もう4月だというのに、完結した魔王勇者SSがとても少なくて残念。
他にも感想欲しいSSあったら読んでみるから教えてね

>>836
昨年の勇者SSの感想もくれ

>>843
せめて月を指定しておくれ
そして、代わりにお前も感想を出すんやで

一昨年とか、さすがに覚えとらんわ

去年の個人的なベスト5は
No.1
勇者「伝説の勇者の息子が勇者とは限らない件」

あとは順不同で
盗賊♀「ゆ、勇者様!もう勘弁してくださいっ///」

冒険者「は? 鑑定額1億Gですか?」 

魔女「お眠りなさい、安らかに――」 女騎士「くっ、やめろ……!」 

古畑任三郎「魔王さんを殺したのは……勇者さん、あなたですね」 

感想は言わずもがなやから、あえては書かんよ

468:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013年06月06日(木) 20:31:24 ID:WnnPxt4j0

>>463さん、推薦作品追加しました。

##勇者・魔王SS雑談スレ住人が選ぶ良作SS10選のエントリー作品##

魔王「この我のものとなれ、勇者よ」勇者「断る!」
勇者「強くてニューゲーム?」
王「本気で魔王倒す」勇者「えっ?」
女商人「さてアレフガルドに向かいますか」
大臣「あなたは私たちの期待に足りうる人材ですか」勇者「……あっ」
勇者「魔王倒したし帰るか」
勇者「冒険の書が完結しない」
長老「今日は何番目の勇者様のお話をしようかのぅ?」
勇者「よっ」魔王「遅い!遅刻だ!」
魔王「世界の半分はやらぬが、淫魔の国をくれてやろう」
勇者「ここが500年後の世界か……」
勇者「俺、バカだけど魔王倒してくるっす!!」王「お、おう」
国王「名づけて……勇者ドッキリ大作戦!」
魔王「暇だな」
魔王「わたし、もうやめた」
母「でかけるの?」勇者「あぁ、ちょっと世界を救いに」
今頃勇者ってのもないようです
土の四天王「生き返ったら魔王死んでたwwwwwwwwwwww(ry」
勇者「やいやいやいっ!まおう!!!」
魔王「フハハ!封印から蘇ったら人間が滅亡しとったわ!!」
奴隷商「さあさあ!本日の目玉だよ!」
女神「眠りなさい、勇者……魔王が再び蘇る時まで」
勇者「おーい、奴隷買ってきたぞー」
勇者「拒否権はないんだな」
勇者「 最終的に頼りになるのは自分の力だ」
勇者「すごい美人で有能な僧侶と魔法使いをお願いします」(&――epilogue――)
勇者「魔王は一体どこにいる?」
僧侶「リア充呪われろ」
僧侶「ひのきのぼう……?」
魔王「お前を待っていた」
魔王「病んでれ?」
勇者父「積みゲーするなら買うな」

750:司会進行役 ◆MkLeWUbdrI sage 2013年08月04日(日)08:46:35 ID:VPuze5qI0
不審な投票も有効とした場合の順位は以下の物になります。

1位 23票
勇者「俺、バカだけど魔王倒してくるっす!!」王「お、おう」

2位 12票
魔王「世界の半分はやらぬが、淫魔の国をくれてやろう」

3位 10票
勇者「ここが500年後の世界か……」
3位 10票
勇者「すごい美人で有能な僧侶と魔法使いをお願いします」(&――epilogue――)

5位 6票
勇者「魔王倒したし帰るか」

6位 4票
僧侶「リア充呪われろ」
6位 4票
土の四天王「生き返ったら魔王死んでたwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

8位 3票
女勇者「強くてニューゲームっ♪」
8位 3票
大臣「あなたは私たちの期待に足りうる人材ですか」勇者「……あっ」
8位 3票
勇者「よっ」魔王「遅い……遅刻だ!!」

751:司会進行役 ◆MkLeWUbdrI sage 2013年08月04日(日) 09:07:24 ID:VPuze5qI0
不審な投票を無効とした場合の順位は以下の物になります。

1位 12票
魔王「世界の半分はやらぬが、淫魔の国をくれてやろう」

2位 10票
勇者「ここが500年後の世界か……」
2位 10票
勇者「すごい美人で有能な僧侶と魔法使いをお願いします」(&――epilogue――)

4位 7票
勇者「俺、バカだけど魔王倒してくるっす!!」王「お、おう」

5位 6票
勇者「魔王倒したし帰るか」

6位 4票
僧侶「リア充呪われろ」
6位 4票
土の四天王「生き返ったら魔王死んでたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

8位 3票
女勇者「強くてニューゲームっ♪」
8位 3票
大臣「あなたは私たちの期待に足りうる人材ですか」勇者「……あっ」
8位 3票
勇者「よっ」魔王「遅い……遅刻だ!!」

※7月30日までの「勇者「俺、バカだけど魔王倒してくるっす!!」王「お、おう」」の票は7票、7月31日は追加票無しで7票でありましたが、8月1日から不審が続いたため、8月1日~8月3日までの「勇者「俺、バカだけど魔王倒してくるっす!!」王「お、おう」」への投票16票を無効とさせていただきました。
内訳:8月1日追加票6票、8月2日追加票3票、8月3日追加票7票

753:司会進行役 ◆MkLeWUbdrI 2013年08月04日(日) 11:50:50 ID:VPuze5qI0
>>752
ありがとうございます。

残念ながら、10選に選ばれなかった作品の票は以下のとおりです。

11位 2票
勇者「拒否権はないんだな」
勇者「冒険の書が完結しない」
魔王「フハハ!封印から蘇ったら人間が滅亡しとったわ!!」
女神「眠りなさい、勇者……魔王が再び蘇る時まで」
魔王「お前を待っていた」

16位 1票
長老「今日は何番目の勇者様のお話しをしようかのぅ?」
国王「名づけて……勇者ドッキリ大作戦!」
王「本気で魔王倒す」勇者「えっ?」
母「でかけるの?」勇者「あぁ、ちょっと世界を救いに」
僧侶「ひのきのぼう……?」

10選に選ばれなかったとはいえ1票差ですのですからね。
これらのSSも十分面白い物です。

ちなみに、「魔王「この我のものとなれ、勇者よ」…」は、あまりに有名な作品なためか、あえて投票しなかったようですね。

当時の住人による十選の批評など記載されています
より詳しく知りたい方はどうぞ
勇者・魔王SS雑談スレ
勇者・魔王SS雑談スレ - SSまとめ速報
(https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1338552709/)

でんぶん2ちゃんねるで見つけた

エレファント速報掲載作品の内訳
THE IDOLM@STER(40.5%)
艦隊これくしょん(6.5%)
異性(6.2%)
魔王・勇者(4.0%)
ガヴリールドロップアウト(3.5%)

GW中に読んだ、最近のSSの感想あげるわ
みんなもあげろよ

●勇者「うわっ!!」ガバッ
もう言われなくても、わかっていると思うだろうけど敢えて言わせてもらう。
おそらく、やすり勇者が初めて書いたSSで好意的なコメントを結構な数貰えたのが相当嬉しかったんだろう。
ただ、単発ネタの続編なんてただの焼き直し。新鮮味を失った単発ネタほどつまらないものはないよ。
もしそれでも、やすり勇者を捨てたくないというのならストーリーで勝負していくしかないと思う。
このSSも単体としては、酷いものだけど同一世界観の新ストーリーのプロローグだと考えれば、ぎりぎり許せる。
継続は力だ。懲りずに続ければ、やすり勇者に拘らずとも自分色を出して行けるようになるだろう。


●勇者「伝説の剣が増殖しまくってるぅぅぅぅぅ!!!」
スレタイがSSの展開を示唆しているってのは常道だけど、このSSは失敗していると思う。
それはなぜかと言うと、スレタイ以上の目新しい要素がないこと。
単発ネタで言えば、それはスレタイ以降のストーリー展開やオチにあたる部分。
このSSは、スレタイ以降の展開は特に波乱もなく物語が順調に進みすぎている。
オチも悪くはないけど、スレタイで期待を煽られた読者を湧き上がらせるほどのものではない。
スレタイが違っていれば、もっと好意的なコメントが多く寄せられたものと予想する。


●魔王「私の犬になりなよ」
よくある魔王による勇者の調教物だけど、展開が早すぎてピンとこない。
勇者の心理や必死に足掻く描写があってこそ光る内容なのにそれがない。
とは言いつつも、SS内の作者のレスを見る限り自分の妄想を曝け出しただけみたいだから。
俺がとやかく言うものじゃないんだろうな。


●学生「資格欲しいし、教習所通って勇者免許を取るとするか!」
奇抜な世界観で、1レス目と繋がるオチ。
確り考えて作ってて、好感大。
ただ一つだけ言わせてもらうと、前振りがたった一行の台詞だけってのは弱い。
連呼しろとは言わないけど、中盤に同様の台詞を入れるとか、インパクトのある台詞に混ぜるとか。
何だったら、スレタイを前振りにしてしまうとか。なんとか読者に、前振りの台詞を印象付けさせると更に良いと思う。
というか、エレ速のコメント数が何であんなに少ないのか理解できない。
20~30ついても可笑しくない良SSだと思う。

●勇者「作戦タイム!」魔王「よかろう!」
中盤までギャグで来ての、終盤のシリアス展開はうまくつないでいる。
しかし、エレ速のコメントでも言われているように、もう少し短いほうがいい。
展開に必ずしも必要とは思えない部分が多すぎる。
ギャグパートを大幅に削るか、むしろ吹っ切れてギャグに徹するかの選択をするべきだと思う。
作戦タイムごとに現在の状況をまとめていたのは、オチにつなげる前振りだと思っていたけど、それもなかった。
もし作戦タイムごとの要素を全回収して落とせたら間違いなく名作になっただろう。
というか正直なところ、全部回収して落とすんだと期待して読んでた。


●「それでは、勇者の面接を始めます」
語り部に主軸を置いてはいるけど、構成としては壬生義士伝や永遠のゼロを真似たのかな。
内容はしっかり作り込んでいるし、途中クスリとさせられる部分もあった。
ただニッチな内容な上に、会話が主軸で進んでいるから読むのに途中だれてしまった。
ストーリーの狭間に、登板後のキャラの後日談をいれるとか場面転換を増やして
読者にとって気晴らしになる要素を入れるといいかも。
エレ速で、評価が割れるのは読者層の違いだろうから気にする必要はないと思う。


●女騎士「くっ・・・殺せ」オーク「殺さない、お前はオークの首領になってもらう」
途中で読むのを辞めました。思い付きだけでSSを書いているとしか思えない。
設定もキャラクターも、女騎士の思惑に重なるよう後出し後出しで作られているんだろう。
とは言え、途中で読むのを辞めてしまった上で酷評したことは後悔してます。
最後まで読むべきと言うのなら、頑張って読みます。ただ腰が重い。もう読みたくない。


●戦士「ダンジョンでこんなん拾ったんだけど」女魔導士「なんですかこれ、あぶない水着?」
●女魔導士「魔物が吐いた消化液で装備してたローブが溶かされてしまいました…」戦士「まほうのビキニならあるけど…」
二つあるけど、内容は同じ。
各キャラが立っていて、更に誰もが一度は考える定番のネタな為か楽しく読むことができた。
やすり勇者には厳しかったのに、これはいいのかと思われるかもしれない。
ただ定番ネタは、ドリフと同じで展開や落ちが予想できても楽しむことができるのが強み。
逆に言えば、これ以上は広げられないSSだと言える。
あと、作者は完結後に「頑張って落とした」と言ってるけど落ちてない。

●女騎士「尿が泡立つんだ……」オーク「なに……!?」
驚愕のスレタイからの、女騎士の奇行。
流れるように読者に対し啓発を行い、あの予想外な落ち。
同じギャグを書くものとして尊敬する出来の良さ。


●盗賊「伝説の勇者の秘宝は俺がいただく」
名作と呼んでいい。すごく作り込まれている。
ストーリーの起こりで、ちょっと無理がないかという疑問を生じたけど
それも確り回収している。
簡単な謎解き要素を入れることで、読者を引き付けている点なんか目から鱗が落ちた。
ネタバレになるから、控えるけど最後の謎解きも素晴らしい出来。
現状、今年一面白いSSと言っても過言ではない。

大罪勇者のSSは、今から読むから明日

俺も温めてたネタあるけどもう絶対書くことないだろうから供養の意味も込めて書いてしまおう

野球の投手捕手、サッカーのFWMFみたく「勇者」「戦士」「魔法使い」「僧侶」ってポジションに分かれて
4vs4でバトルするスポーツ≪勇者≫が流行ってる世界での青春スポーツSS…みたいなのを考えてた

主人公は当初「魔法使い」ポジ希望なんだけど、監督から「お前は勇者に向いてる」って言われるとか
「このチーム、僧侶を最前線に出している!?」みたいな奇策をする敵チームとか
「勇者」「戦士」「魔法使い」「僧侶」どのポジションも化け物だらけのスラダンの山王みたいな強豪校とか
まあ色々ぼんやり妄想してた

スポーツである以上ルール考えなきゃいけないし、登場キャラもとんでもない数になるので、妄想だけで断念

長文失礼

●魔王「魔王の座を狙う輩を捻り潰す日々」
安価SSは普段読まないのだけど、スレタイに惹かれて読んでみた。スレタイから漂う重厚な雰囲気が、魔王の立ち振る舞いや実直な表現からも感じられ一つの世界観を構築している。更に、下らない安価も自身の雰囲気を崩すことなく取り込んでいる。
安価SSも読んでみるものだなあと思わせられた良SS。

●魔法使い「魔王の瞳に恋してる」
勇者のツッコミが小気味良い。テンポのいい会話が書けるのは単に作者のセンスによるものだろう。ただ、山場もオチもないため印象が薄くなっている。

●勇者「せっかく魔王との最終決戦なのにキートン山田のナレーションがマジで邪魔」
スレタイでの導入、クスリと笑える展開、落ち。ギャグSSを構成する、全ての要素を兼ねそろえたお手本のようなSSだと思う。ただ、面白かったかと問われると「まあまあ」。「ダークネス・オーラ・バインド」のくだりはクスリとさせられたが、他はひたすらキートン山田の辛めのツッコミがなされるだけなのはギャグとして弱い。作者のギャグセンスというより、題材のチョイスミスのほうが大きいと思う。
ギャグSSの構成は確りできているので、題材次第では名作ギャグを生んでくれると期待している。

●勇者「仲間がガチャでしか手に入らない?」
現実のシステムを魔王勇者世界に持ち込む典型的なSS。この手のSSは、「現実」を魔王勇者世界へと落とし込むことで生まれる新たな展開を楽しむものだと思っている。残念ながら、このSSには新たな展開が含まれていない。ソシャゲ運営とユーザーのやり取りを、勇者と店員に置き換えただけ。
今後は、思い付きだけではなく、そこから展開していくことにも挑戦してもらいたい。

ああ、覚えてるよ
あのSSの作者だったのか

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom