ひろし「しんのすけ!山登りに行くか?」 (114)

しんのすけ「えぇー!とうちゃん面倒くさいゾ~!」

ひろし「久々の休みだし家族で楽しもうぜ」

しんのすけ「オラマグロ食べたいゾ」

ひろし「山でマグロは無理だよ」

しんのすけ「じゃあマツタケは~?食べたいゾとうちゃん」

ひろし「お前、贅沢過ぎるぞ……じゃあ行くかしんのすけ」

6時間後

ひろし「着いたぞ」

しんのすけ「え?……ここは?」

ひろし「俺達が終わった場所」

しんのすけ「おわった…って何なんだゾ?」

ひろし「俺たちはさぁここで終わるはずだったんだよなぁ」

しんのすけ「??どうゆうことだぞ??」


ひろし「この崖から落ちた時に」

ひろし「クレヨンしんちゃんは終わるはずだったんだよなぁ」

ひろし「だから今日終わらせる」

しんのすけ「今日のとうちゃんなんかへんだゾ!」

ひろし「おれたちはもう死んでるんだよ…」

しんのすけ「オラたち生きてるゾ」

しんのすけ「いまもとうちゃんとお山登ってるんだゾ」

ひろし「ごめんな、しんのすけ」

ひろし「・・・死んでくれ。しんのすけ」

ドンッ

しんのすけ「と、とうちゃ・・・!」

うおおおおおおおおおおおおーーーっ!!!!!!
はぁああああああッッッッッ!!!!
ズザザザザァーーーーーッ

ガシッ

俺「助けにきたぜ!しんちゃんよォッ!!」

しんちゃん「お、おれさん!!」

俺「はぁッ!」バシューーーーー

ひろし「ぐっ!うぅっ!?・・・・・・お、俺はいったい・・・?」

しんちゃん「とうちゃん!」

俺「安心しな、しんちゃん!ひろしは操られていただけだ。>>1という魔物によォッ!」

────『俺クロニクル』の記述はここで終わっている。

では>>1とはなんなのか?

そう、皆ももうお気付きだろう。

>>1は皆の心にいる。

誰しもが>>1になってしまう可能性をはらんでいるのだ─────


fin

>>107
くそつまらね死ね

>>108
あぁ。お前を生んだ親は可哀想だよ。
本当に哀れだ。お前のようなゴミカスを生んで・・・(ToT)

というわけで!

おっまっえっが死ねっ☆
(博多の塩のメロディーで)

このSSまとめへのコメント

1 :  SS好きの774さん   2014年02月16日 (日) 10:22:26   ID: Zzu-2dHf

つまんねえ

2 :  SS好きの774さん   2014年07月29日 (火) 01:22:17   ID: pIwarOOC

なんだこれwwwwww

3 :  SS好きの774さん   2014年08月02日 (土) 16:56:45   ID: ZzVRiOXn

つまんねぇ

4 :  ジャギィ   2014年10月11日 (土) 12:27:15   ID: fWqr-cY6

なんだこれ??

5 :  SS好きの774さん   2015年07月17日 (金) 06:28:11   ID: qGw9zOUA

こいつ産んだ親の方がかわいそう

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom