パワプロ「みずきちゃんに告白してみよう」(108)

矢部「……正気でやんすか?」

パワプロ「うん、いっつも振り回されてるからね」

矢部「殺されるでやんす!明日の命が無いでやんすよ!」

パワプロ「大丈夫大丈夫、ちょっとからかうだけだから!」

矢部「辞めといた方がいいとおもうでやんすがね…」

パワプロ「さて…まずはタイミングだよなぁ…」

パワプロ「放課後来てください…いや、これは古いな」

パワプロ「好きです…いやぁ…これもな…」

みずき「パワプロ君、何やってるの?」

パワプロ「み、みずきちゃん!?」

みずき「なんでそんなにビックリしてるのよ…」

パワプロ「いやぁ…別に」

みずき「ふーん…まぁいいけど…はい、これ持って(鞄渡し)

パワプロ「……何これ…」

みずき「鞄だけど?めんどっちぃから、パワプロ君が持ってねー♪」

パワプロ「はいはい…」

パワプロ「はぁ…なんで俺が…(ブツブツ)」

みずき「なんか言った?(ギロ)」

パワプロ「イエ、ナニモ」

みずき「それにしても暑いわね…」

パワプロ「夏だからね…」

みずき「あ、ちょっと待ってて!」

ダッダッダ…

パワプロ「?」

みずき「はい、これあげる」

パワプロ「棒アイス…?いいの?」

みずき「いいわよ、つ、ついでよついで!別にアンタの為に買いに行った訳じゃ無いから…」

パワプロ「そうですか…(なんのついでだよ)」

みずき「じゃあ、さっさと行くわよっ!」

パワプロ「はいはい…」

パワプロ「(さて…いつ告白するか…)」

パワプロ「みずきちゃん…話があるんだけど…」

みずき「何?」

パワプロ「お、俺みずきちゃんの事が…」

みずき「!?//」

パワプロ「好きなんだ…!」

みずき「バッ…な、何言ってんのよ!///」(カァァ)

パワプロ「本気だから…」

パワプロ(おっ、動揺してるぞ…)

みずき「……いいわよ…///」

パワプロ「え?」

みずき「だ、だから付き合ってあげてもいいって事よ!」

パワプロ「………」

みずきちゃんが彼女になった

パワプロ(これは予想外だ…)

パワプロ(うーん、謝った方がいいかなぁ?)

みずき「じゃ、じゃあまた明日ね!///」

パワプロ「え?あ…うん…」

ーーーー次の日ーーーー

パワプロ「ーーーという事なんだ、矢部きゅん」

矢部「いいでやんすねぇ…リア充氏ねでやんす!!」

パワプロ「や、矢部君………」

矢部「ズルいでやんすー!どうしていっつもパワプロ君ばかり…」

パワプロ「いや、あの…」

みずき「パワプロ君…/」

パワプロ「あぁ…みずきちゃん…」

みずき「きょ、今日暇かな?」

パワプロ「一応暇だけど…」

みずき「じゃあ、今日、放課後…」(モジモジ)

パワプロ「あ、うん、いいよ」

パワプロ(やばい…可愛いぞ…」

みずき「じゃあ、後でねっ…!」

パワプロ「うん…」

矢部「………………ジー」

パワプロ「なんだよヤーベン…」

矢部「それは別人でやんす!!」

いかん、ちょっと用事が…
中断orz

>>16
パワプロ「はぁ…どうしようかな…」

みずき「ぱ、パワプロくん…!」

パワプロ「あ、みずきちゃん…」

みずき「…待った?」

パワプロ「いや、今来た所だよ」

みずき「そっか…」

パワプロ「っで、何して遊ぶの?」

みずき「はぁ?何も考えて無い訳?ありえない!」

パワプロ(あれ…戻った…)

みずき「……で、何よ、何も考えてなかったの?」

パワプロ「いや、だってみずきちゃんが考えたと思って…」

みずき「……今度はちゃんと考えときなさいよね!

パワプロ「うん…、所で、なんで性格変えてたの…?」

みずき「え?だって…パワプロ君ってあーいう感じの子が好きかと思って…/」

パワプロ「いや、俺はいつものみずきちゃんが好きだよ」

みずき「!?ば、馬鹿!(ベシ)」

パワプロ(か、可愛いな…)

一応、パワプロ君が冗談で告白したけど
後半には本当に好きになるって話

エロはどっちでもええよ

只今んもす

>>29
パワプロ「みずきちゃん、とりあえず甘いものでも食べようか」

みずき「いいわよ、勿論アンタの奢りね♪」

パワプロ「……勿論…」

パワプロ(サイフ大丈夫かな…)

パワプロ「じゃあ、行こうか…」

みずき「うん♪」

ガラガラ

パワプロ「…付いたけど…」

みずき「じゃあ、此処に座りましょ」

パワプロ「うん、そうだね」

みずき「じゅあ、ジャンボパフェでも頼もうかな」

パワプロ「……うん、いいよ…」

店員「お待たせしましたー」

パワプロ(お、俺のサイフ...やばいな...)

みずき「パワプロ君は何頼むの?」

パワプロ「んっと...じゃあコーヒーを一杯...」

店員「かしこかしこまりました」

パワプロ(これ以上買ったら破産してしまう...)

~数分後~

店員「お待たせしました~ジャンボパフェと、コーヒーです」

店員「ではごゆっくりどうぞ」

パワプロ「はは...どうも...」

みずき「パワプロ君.....食べさせて...」

パワプロ「え...」

みずき「いいでしょ...?私たち付き合ってるんだし.../」(モジジ)

パワプロ(ヤバイ...可愛すぎる...)

みずき「......(口を開け)

パワプロ「じゃあ...アーン...」

みずき「...パクッ...もぐもぐ...んー美味しい♥」

パワプロ「そう?良かった...」

パワプロ(サイフの方は全然良くないけどな)

みずき「じゃあ…今度は私が食べさせてあげるっ/」

パワプロ「えぇ!?」

みずき「何よっ.../食べさせてあげるって言うんだから感謝しなさいよね!!//」

パワプロ「...いいけど...」

パワプロ(間接キスか...)

弾道が上がった!

パワプロ「......じゃあ...アーン...」

みずき「......はい...」

パワプロ「...パクパクモグモグ...」

パワプロ「あー間接キスやっちゃったよ...」

みずき「パワプロ君...声に出てるよ/」

パワプロ「あ......」

みずき「......」(カァァ)

パワプロ「.........アハハ...」

みずき「......バカ...」

恋の病になった

パワプロ(...最初は冗談のつもりだったけど、本当に好きになって来たかもしれない...)

みずき「...恥かしいから、此処でましょ...」

パワプロ「うん...そうだね...」

店員「お客さん、ちょっと」

パワプロ「ん?」

店員「お代」(ニッコリ)

パワプロ「...あ...」(ガッカリ)

所持金が2500円減った

抜けてもいいけどだいたいいつ頃戻るか教えてね次から

>>76

すまん、今日は突然の用事がorz
次からは気をつける

パワプロ(…気まずいな)

みずき「何よ…?」

パワプロ「いや…さっきはその…」

みずき「………//」

パワプロ「ハハハ………」

みずき「きょ、今日はありがとう…じゃあまた明日ね/」

パワプロ「うん…」

続けようか迷ってるんだが

~次の日~

みずき「ぱ、パワプロ君...おはよ.../」

パワプロ「あ、みずきちゃんおはよ...」

みずき「き、昨日の事だけど...」(モジモジ)

パワプロ「...あぁ、うん.../」

みずき「今日も暇...かな?」

パワプロ「うん...一応...」

みずき「じゃあ今日も放課後ね!!」

パワプロ(みずきちゃん...また性格変わってるな...恋する乙女は変わるって言うけど...本当なんだな...)

~放課後~

パワプロ「じゃ、じゃあ...今日はどうする?」

みずき「えっと...じゃあ...パワプロ君の家に行ってもいいかな...?」

パワプロ「うん、いいよ...」

みずき「じゃあ、今日はパワプロ君の家ね♪」

パワプロ「了解。」

パワプロ(って、あっさりおkしたけどこれでいいのか...)

さて、此処でアンケート、エロは有りか無しか

>>90

あり

パワプロ「...上がっていいよ...」

みずき「お邪魔しまーす...」

パワプロ「女の子が家に来るなんて...これは夢だろうか」(ボソリ)

みずき「......」(コソコソ)

パワプロ「何やってんの...?」

みずき「んー、Hな本探し」

パワプロ「な!?俺の家にそんなのないよ!」

みずき「ふーん...じゃあこれは何かな?」(クスクス)

パワプロ「!?......」

パワプロ(オワタ\(^o^)/)

やる気が下がった

みずき「ふーん...パワプロ君ってこんなの読んでるんだー」

パワプロ「......」

みずき「ねぇ......私たちも...ヤらない...?」

パワプロ「いかんいかん、俺は夢を見ているんだな...」

みずき「夢じゃないよ...」(ギュッ)

パワプロ「!?」

みずき「ねぇ...いいでしょ?」

パワプロ「......」(コク)

みずき「じゃあ...触って...?」(上着脱ぎ)

パワプロ「うん......」(胸を軽く触り)

みずき「...んんっ...・

パワプロ「......小さい方だね」(ムニムニ)

みずき「!!煩いわね!」

パワプロ「ご、ゴメン...」

みずき「...別にいいわよっ......あ、パワプロ君の此処...大きくなってる...」(ジー)

パワプロ「...いや、これで勃起しないのは男としてどうかと...」

みずき「......触っていい?」

パワプロ「うん...いいよ...」

みずき「......」(サワサワ)

パワプロ「んんっ......」

みずき「大きい...ね...」

パワプロ「...あうっ...」

みずき「...パワプロ君...可愛い」(クスッ)

パワプロ「......う、煩いなぁ...」

みずき「そんな事言っていいのかな...?」(ニギニギ)

パワプロ「...うっ...!」

さて飯ROM

すまん、弟帰ってきたから無理っぽい
今日は中断、馬路サーセンorz

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom