一夏「香水とか制汗剤の匂い嫌いなんだ」(124)

千冬「今日から節電の為学園内でのエアコンの使用を禁止する。もちろん寮でもな」

「「「「えぇー!!」」」」

千冬「この学園はただでさえ注目されている、こういうアピールが大事なんだ」

千冬「暑いのが嫌ならば窓を開けろ。以上ホームルーム終わり」



シャル「朝から暑いと思ったらこういうことだったんだね」

セシリア「あついですわー・・・」

箒「心頭滅却すれば火もまた涼し、だ」

セシリア「どういう意味ですの?」

箒「精神を鍛えれば火ですら涼しく感じられるということだ。この程度の暑さ我慢出来ないでどうする」

セシリア「そんなこと言ったって暑いものは暑いんですの!それに箒さんだって汗かいてるじゃありませんか」

箒「これは身体が勝手にやっているだけだ!暑さなど感じていない!」

シャル「ラウラは平気そうだね。暑いの大丈夫なの?」

ラウラ「この程度の暑さ、ジャングルに比べたらなんてことはない」

セシリア「うらやましいですわ・・・ふぅ暑い・・・」

シャル「暑いねほんとに・・・」

一夏「・・・」



実習終わって教室

セシリア「あーもう、どうしてシャワーを浴びる時間もくれないんですの!?」

シャル「仕方ないよ、次も授業あるんだし」シュー

セシリア「あ、シャルロットさんわたくしにもかしてくださる?」

シャル「いいけど、もってないの?」スッ

セシリア「切らしてしまって。あー気持ちいーですわー」シューシューシュー

シャル「あ、ちょっとは遠慮して使ってよもう」

箒「わ、わたしにもかしてくれないか?」

シャル「箒も?いいけど、僕もそれしかないから使い切らないでね」

セシリア「箒さんはしんとーなんとかで涼しいんじゃありませんの?」

箒「それは、その・・・勝手に身体が汗をかくから」

セシリア「まあいいですわ、匂いに気をつけることも嗜みの一つですものね」

箒「に、におっ!?べつにわたしは」

セシリア「なら貸してあげませんわー」

セシリア「僕のなんだけどね」

「あついねーほんと」シュー

「ねー信じらんない」シュー

「節電なんて他でやればいいのに」シュー

シャル「ラウラはいいの?」

ラウラ「そんなものをつけたら敵に発見してくれと言っているようなものだ」

セシリア「敵ってあなた・・・」

コンコン

一夏「もー入ってもいいかー」

「はーい」

ガラッ

モワッ

一夏「うおあっ!げほっ!」

シャル「どうしたの?一夏」

一夏「い、いやべつに・・・そうだ、窓開けようぜ暑いし、ぉぇっ」ガラッ

一夏「はぁー・・・・・・はぁ・・・」

電池切れる


セシリア「どうしたんですの一夏さん」

一夏「ぇふっ!せ、セシリアか・・・だ、大丈夫なんでもないからげほっ、ほら授業はじまるから席つかないと」ササッ

セシリア「・・・?へんな一夏さん」

シャル「ねー一夏、宿題やった?」

一夏「ぅぉぇっ・・・や、やったよ」

シャル「じゃあ答え合わせしよっ」

セシリア「わ、わたくしも是非お願いしますわ」

箒「わたしも見てやろう」

一夏「うぇっ・・・ご、ごめんトイレ!」ガタン


セシリア「なんだか様子が変ですわね」

放課後


一夏部屋

一夏「はぁ・・・これから毎日これが続くのかと思うと・・・」ゴロゴロ

ガチャッ

ラウラ「来たぞ」

一夏「入る前にノックしろっていつも言ってるだろ?」

ラウラ「・・・」コンコン

一夏「遅いよまったく」

ラウラ「なにをしていたんだ」スタスタ

一夏「ちょっ、ちょっと待った!」

ラウラ「なんだ?」

一夏「一回あっち向いてくれるか」

ラウラ「なぜだ。ボディーチェックでもするのか?」

一夏「いいから、ほら」

ラウラ「むぅ」クルッ

一夏「・・・」クンクン

ラウラ「なんだ?」

一夏「よし、入っていいよ」

ラウラ「なんなのだ。今日のお前はなんだかおかしいぞ?」

一夏「んーまあ、気にしないでいいよラウラは」ゴロン

ラウラ「気になるが、気にするなと言うのなら」ゴロン


一夏「・・・」ペラリ

ラウラ「なにを読んでいるんだ」ゴロゴロ

一夏「久しぶりにドラゴンボールをな」

ラウラ「ドラゴンボール?」ゴロン

一夏「知らないのか?世界一面白い漫画なのに」

ラウラ「漫画を読んだことがないからな。見せてみろ」

一夏「漫画読んだことないって・・・人生損してるぞ!待ってろ今1巻から」ムクッ

コンコン

シャル『いちかー、いる?』

一夏「・・・」

シャル『いないのー?』

一夏「・・・」

ラウラ「どうして返事をしないんだ。いるぞ!」

一夏「ちょっ、待って」

ガチャッ

シャル「もう、いるなら返事してくれてもいいのに。ひどいな」

じゃあ終わりで

         ;ハヽ/::::ヽ.ヘ===ァ
          ;{::{/≧===≦V:/;
         ;>:´:::::::::::::::::::::::::`ヽ;
      ;γ::::::::::::::::::::::::::し:::::::::::ヽ;
    _;//::::::し::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ;
.   ;| ll ! :::::::l::::::/|ハ::::::::∧::::i :::::::i;   
    ;、ヾ|:::::::::|:::/`ト-:::::/ _,X:j:::/:::l;
     ;ヾ:::::::::|V(◯) !V(◯)/::::/;
      ;∧::::ト “  ,rェェェ  “ ノ:::/;
      ;/:::::\ト ,_|,r-r-| ィ::/::| ;             
      ;/            ヽ;

ISのメインヒロインって誰だっけ?

ラウラちゃん

>>104

          ハヽ/::::ヽ.ヘ===ァ
           {::{/≧===≦V:/
          >:´:::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     _//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.    | ll ! :::::::l::::::/|ハ::::::::∧::::i :::::::i  
     、ヾ|:::::::::|:::/`ト-:::::/ _,X:j:::/:::l
      ヾ:::::::::|V≧z !V z≦/::::/   
       ∧::::ト “        “ ノ:::/!  _ (⌒)  
       /:::::\ト ,_ ー'  ィ::/::|     
   ⊂⌒ヽ /           ヽ /⌒つ   
     \ ヽ  /            ヽ /
      \_,,ノ         |、_ノ

>>105-108

          ハヽ/::::ヽ.ヘ===ァ
           {::{/≧===≦V:/
          >:´:::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     _//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.    | ll ! :::::::l::::::/|ハ::::::::∧::::i :::::::i  
     、ヾ|:::::::::|:::/`ト-:::::/ _,X:j:::/:::l
      ヾ:::::::::|V≧z !V z≦/::::/   
       ∧::::ト “        “ ノ:::/!  _ (⌒)  
       /:::::\ト ,_ ー'  ィ::/::|     
   ⊂⌒ヽ /           ヽ /⌒つ   
     \ ヽ  /            ヽ /
      \_,,ノ         |、_ノ

>>104

            /|\    _, . :‐: : : : : : \___.ノ
            .ィ__〉|:ト\./: : : : : : : : : : : : : : : : : \
.            /  r::|:::|\/: : : : : |: :i : : : : : : : : : : : : : :\
           / o./::/:::ル': : : : : : :|: :{ : : : : i: : : : : : : : : : : \
.           |_  /::/::://: : : : : : : λ: :、 : : : |: : : ト: : ヽ: : : : : :ヽ
.           | し'///: :/ : : : : : {: ト: : ゝ: : :!:./|⌒i: :} : : : :| : ',
.          し.';/  {: :/: :/ {: : : |: |}从:〉 : : !ヽ: }ヽハ:!|: : : :|: : :',
              |:/: : {: :|: : :/|:l {\: : : i'´V-―z|:!: : : :!: : : ',.        /ヽ _
              |: : : :| : |: : :|:.:|.メ〉 \__i '" ̄ ̄|jノ: : :i! : : : ',     / // /、
               |: {: :/!: :|: : :Ⅳ .ィ:チ   ,.   '' "/:/: : /|: : : : ', { ヽ / // / /
                  V|: :{ |: : : : :|ィ/      ′   l:/: : /: |:\: : 丶! レ // / /  __
                    |: :| |: : :\{ 、'' "       ノ /: /: : |: : :\: :ノ 、     〈//
                 V ト _{.:_;>.._   ̄   ∠ィ: : l: : :|: : : : _/   )    /
              ( \   丿: : : :: ヽ: : `i ーr---   |: : :|: : :|/い{   /     /
            \ \(\: : : : : : : 丶: | : : |       |: : :|: : :!ヽ ヽ)ヽ     /===ュ
                  \ \ \: : : : /λ|: : ノ      | : V: : |  \ うト=='" i  [_]
           ____〉 i   ヽ: /  (ハ: : { |) __  /ヽ:_: : /_//〉|      | |
        }――――  {    V  (| |: 丿|) 〉 `   〈:ヽ:)--~ヾ |      ,..イ\
          (二二二         _}   (| |}:!:|_|)/      ):〈\___ >r――イ、.丿: : ヽ
             /\___.ノ∧  X (:.:ノ /     ヽ/ } : :)∧::::ヽ |     |/}: : :\

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom