八幡「静、おて」 平塚静「わんわんっ♪」 (36)

八幡「もっと獣じみた声で鳴くんだよ」ジャラッ

葉山「んっ//バウバウッ//」

八幡「バーン」

葉山「へっへっ//」ハラミセー

八幡「だんだん芸も覚えてきたな」グイグイ

八幡「ほら散歩行くぞ」

あーし「ちょっ!あーし外行くとか聞いてないんだけど!」

八幡「犬が人間の言葉喋ってんじゃねーよ」ビシィッ

あーし「ぐぅっ//」

八幡「よがってんじゃねーよ、ほらケツ振って歩け」グイグイ

あーし「…わん」

パンツ蒸発した

由比ヶ浜「ヒッキー…ストップ」

八幡「ん、どうした」

由比ヶ浜「流石に外は恥ずかしいかなって、それに犯罪だし…」

八幡「わかった、やめよう」

由比ヶ浜「ごめんねヒッキー、でもちゃんとセーフワード言ったら止めてくれるヒッキー優しくて好きだよ」

八幡「もう終わりにする、サヨナラ」

由比ヶ浜「えっ…、やだよお」

八幡「いっつもストップストップつまんないんだよお前」

由比ヶ浜「行くっ!行くからぁ!」

          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
            ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '|

           l::l . 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
           ',:i r- 、、` ' ―――一'' " .|
            || ヾ三)       ,ィ三ミヲ  | 麻呂が
            lj         ゙' ― '′ .|
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...  | このスレを
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、|
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ| 見つけました
           ', ゙'ー-‐' イ:   :..丶三-‐'"|
            ',    /.:   .      |
            ',  ,ィ/ :   .:'^ヽ、..  |
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶::. |
            ヽ .i:, ヽ、__, イ    _`゙.|
              ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ|
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/   |
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."    |
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒      ,|
             ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ |
              `丶、 ``"二ユ、_,.____|

八幡「ほら、そこの電柱にしていいぞ」

雪乃「ワンッ」

八幡(最初は良かったがもう従順になり過ぎて興奮しないな)

雪乃「……」プシャー

八幡(つまんないし置いてくか)スタスタ

雪乃「!?」ジョロジョロ

雪乃「…ワンッワンッ」ペタペタビシャビシャ

八幡「ついてくんな、ションベンかかったじゃねーか、このっ」グリッ

雪乃「フゥーッフゥッー!!//ハッハァッ!///」ジョロジョロ

八幡「…ただいま」

小町「おっかえりーっお兄ちゃんっ今日は早かったねー!」

八幡「小町、お手」

小町「えっへへーお兄ちゃんはせっかちさんだなー。もうちょっとで夕食できるからまっててね~」

小町「小町はご飯食べた後にゆっくりお兄ちゃんにご奉仕したいな?あ!今の小町的にポイント高いっ」

八幡「お手」

小町「…火止めてくるからちょっとまってて?」

八幡「おかわり」

彩加「わん!」ニコニコ

八幡(かわいい…)

八幡「ケツ上げてこっちへ向けろ」

彩加「わん!」ニコニコ

八幡(で、手を突っ込んでと…)グッ

彩加「フッ!?フーッ!ギィッ!ゥワンッ!ゥワンッ!」ゾクゾクゾク

八幡(やっぱこっちの方が興奮するなー)ブコッブボッ

以上だ!!!!

 元  画 し! .i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i        |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||;:;:;:;:;_ノ   .画 え

 服  像  / i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ、         l;:;:;:___jl|___)    像  |
 前  な  L/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;-彡彡、      ,イ::7´ ,r=ぅ   r- ヽ   な マ
 ま   し  /ミイ゙ー-- ;:;:i;:;:;:;ーー‐'"´ ヾ彡彡シ     /::::シ  "´    ` ~´.i.   し ジ
 で.  が  /ミミ´   rz,、, i ー'''rzッ    '彡彡シ      )::/ ,. -- 、   , --く   と
 で  許  l ミリ  -  ̄ `i ´  ̄,,.,,   ゙彡7⌒i     l:::l.:.,ィ句丶y'.:  ィ句丶厶  な
 お  さ  iド、 '"- 二iソ,,`ー'" 二ヾ彡 ゙彡;ヽ j      }::l:.:.` ̄,.:'´ .: : `ミ ̄.:.:.:.ヽ !? 
 じ  れ  l{ { 〃代ゞイ::i ーt‐=でシ>シ  リシ;; /     l::l   , ' ,r'  ヽ、   :.:.レ、⌒Y⌒ヽ
 ゃ  る  _ゝ ` 、,,~~':::  ヽ,,,二 ィ  / 「 {′    N!    /゙'^'- '^'゙ヽ      l::fク //
 る  の  「 いヽ   ノ::   ヾ、   , '´  r '_人__人ノ_l!   /  ,..,_,..、 丶     l:lぅ,ノノ
-┐  は,√  ゙i::.   ー=、_-=ヘヽ       | 「 心 帝 L_ i   ,イエエエ>、 ヽ    ,l:ゝ- '
  レ'⌒ヽ/    ',::: ,彡ツj i ヾミミヽ   ,' .ノ ノ. し に   了 l l{、:.:.:.:ノ:.:.:l) l   イ::ノ
人_,、ノL_,iノ!    i  (シ一 -ー―゙ミ、   //). て 言   | ! l ヽゝェェェァツ  }   ,/:::ヽ
が 汰 帝 /   ,,,,小、'  `二二´___  ,,, ノ::::く  お 上   >、  `ー-‐ '" ノ ,ィ'{^~゙゙´
よ を の{. /,:/::iヽヽ、     ,,,  /.:::::::::!  じ す  ( l, ト、       ,ィ" Y lト、
い 待 おヽ,:,:/ヘ \\`三二三,,-‐'"::::::::,,イノ   ゃ る   >ヽ.` ‐--‐ '"´    / ハ
! つ 沙 /                  フ  れ 故   /

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom