蘭子「混沌電波第170幕!(ちゃおラジ第170回)」 (163)

ちゃおラジの続編です。今まで読んでなくても大丈夫です。
前回
蘭子「混沌電波第169幕! (ちゃおラジ第169回)」
蘭子「混沌電波第169幕!(ちゃおラジ第169回)」 - SSまとめ速報
(https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526897877/)
外伝
美紗希「化学反応式も女子力よ!」
美紗希「化学反応式も女子力よ!」 - SSまとめ速報
(https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1527292985/)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1527503737

>>8>>9ランダムじゃなくなってますね。なりすましランダムコピペクズからなりすましコピペクズに昇格してあげます。というかしっぽ巻いて逃げた負け犬のくせにどの面下げて来たんですか?

飛鳥「それではゲストを呼ぼうか」

のあ「完全にネタ切れ待ったなしね」

蘭子「今は忍耐の時ね。では今宵の生け贄を札より召喚するぞ!今宵の生け贄は…海悪魔球の練り手!(今は耐えるしかないですね。それでは今日のゲストをカードで呼びますね。今日のゲストは…この人です)」

10 名前:1 [sage] :2018/03/20(火) 06:18:47.29 ID:aqWu3fe4O
>>8>>9ランダムじゃなくなってますね。なりすましランダムコピペクズからなりすましコピペクズに昇格してあげます。というかしっぽ巻いて逃げた負け犬のくせにどの面下げて来たんですか?

飛鳥「それではゲストを呼ぼうか」

のあ「完全にネタ切れ待ったなしね」

蘭子「今は忍耐の時ね。では今宵の生け贄を札より召喚するぞ!今宵の生け贄は…海悪魔球の練り手!(今は耐えるしかないですね。それでは今日のゲストをカードで呼びますね。今日のゲストは…この人です)」

27 名前:1 [sage] :2018/03/21(水) 06:41:53.54 ID:zgUshi36O
>>20>>26支離滅裂な理屈を並べ立ててまで嫌な物を見る精神状態が微塵も理解出来ませんが、一応忠告として受け入れる努力をする体は装います。こちらとしても好き好んで道端のフンを踏む真似はしたくないですが相手は他人の書いたレスまでこちらが書いたとして書きそうななりすましバカなので別人アピールしないとまとめの方が混乱する可能性があるのであえて潰してるわけです。そちらこそ不快に感じてまで見る暇があるなら勉強して将来の自分に投資してはいかがですか?それが嫌なら勝手に気分を害してて下さい。

のあ「次はラジオネーム『キャップ』さんからの質問よ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
奈緒ちゃんに質問です。お兄さんが足だけ異様に長いって本当ですか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

奈緒「それマンガのイメージに引っ張られ過ぎやで!」

33 名前:1 [sage] :2018/03/21(水) 10:09:13.79 ID:s8rWQRpY0
>>13>>15また自滅とか目も腐ってるんですね。それともIDが違うからフレンドリーファイヤー?まあゴキブリなんてどれも同じですからどうでもいいですけど。

飛鳥「それではまず質問に行こうか」

奈緒「あかん。それ絶対けったいな質問来るやつやわ」

蘭子「バイブルを読みこなしてるようね!(聞いてればわかりますよね)」

のあ「最初の質問に行くわ。ラジオネーム『ほっぽちゃん』さんからの質問よ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
奈緒ちゃんに質問です。aiboをたこ焼きの具にするために買ったって本当ですか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

奈緒「いやいや食わへんよ!確かに名前タコヤキやけども!」

49 名前:1 [sage] :2018/03/21(水) 13:24:53.51 ID:zgUshi36O
>>45>>48いちいち割り込んでこないで下さい。ルール守ってるつもりだった時も相当でしたがルール崩壊して地雷ふみまくってるとより一層気持ち悪いです。

のあ「それでプロデューサーと恋人同士に見られてた時はどんな気持ちだったの?」

奈緒「そ、そんなの生放送で言えるわけないやん!」

飛鳥「それはほぼ答えだね」

蘭子「結界を越えないのが慈悲よ!(あえて聞かないのが優しさですよ)」

55 名前:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage] :2018/05/28(月) 19:44:29.56 ID:m7etdE6aO
前に誰かが言ってたけど本編外伝合わせて200以上続いてるシリーズに
今更ケチつけるとか、どう考えてもただの荒らしだろ
便乗して作者叩きしてるアホも自分の主体性の無さを
少しは恥じたらどうかな?

飛鳥「ラジオネーム『ヤンキー天使』さんからのお便りだよ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ついにメジャーで大谷と田中マー君の日本人対決が実現しましたね。日本で対決したことは当然ありますがやっぱり遠いアメリカでやり合うのはやっぱり感慨深いものが
あります。結果は田中の完勝でしたが大谷もいい経験になったでしょう。これからの対決が楽しみですね。
所で直前で大谷が投手フォルムから打者フォルムにフォルムチェンジしたのは何でなんでしょう?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

のあ「疲労度を貯めないためだったらしいわよ」

47 名前:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage] :2018/05/27(日) 23:31:47.11 ID:w0rsPaCuo
お願いが聞いてもらえて当然と思うのは幼稚

そもそも気に入らない作品にぶちあたったとしても
粘着して時間浪費するくらいなら
その時間は自分の好きな作品見に行くのにあてるのが大人
ガキには分からないかもしれないけど

飛鳥「この『ちゃおラジ』はゲストを呼んで掘り下げていく問題だよ。パーソナリティーはちゃおっす!二宮飛鳥と」

蘭子「混沌!神崎蘭子と」

のあ「カオス!高峯のあでお送りするわ」

打ち間違えました。

飛鳥「負担考えたにしても対決して欲しかったね」

のあ「まだ打者で出ただけよかったと思いましょう。まだシーズンはあるし対決する機会はあるわ」

蘭子「毒を撒き散らさないだと?!(珍しくまともなことを言いましたね)」

     (二二ニニつ
      ヽ   / /
       | (,,゚Д゚) < エリン~ギ
       |(ノ  |)
       ヽ_ノ
       U”U


      ミ彡ミ彡ミ
      ヾミ彡ミゞ
       | (,,゚Д゚) < マイタケ
       |(ノ  |)
       ヽ_ノ
       U”U


        γ’⌒”ヽ
      (___)
       | (,,゚Д゚) < ブナシメジ
       |(ノ  |)
       ヽ_ノ
       U”U

のあ「次は『†ブルーエンジェル†のアバカツ』よ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おとクライシスっ!姓は財前っ。名は葵っ。口を開けば乙倉悠貴っ。トリックスター・ライトステージのアイドル†ブルーエンジェル†ですっ。今回はゴーストババアと一緒に隠密行動していますっ。†ブルーエンジェル†だと目立つので新アバターのブルーガールで潜入することになりましたっ。私にガール名乗られたら自分がガール名乗るのはキツいのに命名したことには感謝しますっ。
さて、そのころ囮のプレイメーカーとブラッドシェパードの戦いが始まりましたっ。手段を選ばないけどやることが汚いというかセコいですねっ。バトルドローンも面白いですしここからどうなるんでしょうっ?
それにしてもブラッドシェパードゴーストババアをエマって呼んでましたねっ。エマおばさんと道順さん、一体どんな繋がりがあるんでしょうかっ?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

のあ「あえて伏線みたいに見せて調べただけじゃないかしらね」

飛鳥「ブラッドシェパードは本編に関係ない所でネタキャラ化してるよね」

のあ「リアルバレの危険性を語る字幕で本名がバレたのが運のツキよね。来週は坪井木の実のアバター名でお母さんが出るそうよ」

蘭子「神々の戯れではないか?(ただの誤表記でしょうね)」

飛鳥「明日から美紗希のボンディングがCGIに追加されるよ」

のあ「化合して力を発揮するわ!(素材が揃えば出せます)」

のあ「問題は出す方が効果的な状況かを見極められるかどうかね」

常務「新制限を全て撤回。白紙に戻す」
常務「新制限を全て撤回。白紙に戻す」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522451692/)
37:1[sage]
2018/04/01(日) 08:55:41.28 ID:2sNRKwHLO
>>36地の文ではなくキャラの一連のセリフなのでその中で改行するのは違う気がします。その点>>35の成りすましは思考停止的に一文ごと改行していけばいいので楽だったでしょうね。相手にチェーンがなかったり外野が何かしら反応出来る場面がないとセリフ挟めないのでどうしても読みにくくなるのが悩み所です。
後誤解しているようですがこっちは完結した後すぐHTML依頼していますよ。にも関わらずハイエナが屍肉荒らしに来てるんです。

常務「新制限を全て撤回。白紙に戻す」
常務「新制限を全て撤回。白紙に戻す」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522451692/)
37:1[sage]
2018/04/01(日) 08:55:41.28 ID:2sNRKwHLO
>>36地の文ではなくキャラの一連のセリフなのでその中で改行するのは違う気がします。その点>>35の成りすましは思考停止的に一文ごと改行していけばいいので楽だったでしょうね。相手にチェーンがなかったり外野が何かしら反応出来る場面がないとセリフ挟めないのでどうしても読みにくくなるのが悩み所です。
後誤解しているようですがこっちは完結した後すぐHTML依頼していますよ。にも関わらずハイエナが屍肉荒らしに来てるんです。

常務「新制限を全て撤回。白紙に戻す」
常務「新制限を全て撤回。白紙に戻す」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522451692/)
37:1[sage]
2018/04/01(日) 08:55:41.28 ID:2sNRKwHLO
>>36地の文ではなくキャラの一連のセリフなのでその中で改行するのは違う気がします。その点>>35の成りすましは思考停止的に一文ごと改行していけばいいので楽だったでしょうね。相手にチェーンがなかったり外野が何かしら反応出来る場面がないとセリフ挟めないのでどうしても読みにくくなるのが悩み所です。
後誤解しているようですがこっちは完結した後すぐHTML依頼していますよ。にも関わらずハイエナが屍肉荒らしに来てるんです。

22 名前:1 [sage] :2018/04/08(日) 10:18:42.90 ID:cgOBEorOO
>>20>>21今更w頭悪すぎて今まで見つけられなかったんですね。わかります。

千夏「私のターン、ドロー。スタンバイフェイズにブレード・ガンナーを特殊召喚。モンスターを裏側守備表示で召喚。バトル。ブレード・ガンナーでガイザーに攻撃。シュート・ブレード」

唯「竜星の凶暴化発動!相手モンスターと戦闘するダメージ計算時に攻守が倍になるよ☆」

千夏「くっ。ブレード・ガンナーで回避出来るのは相手ターンだけよ」LP2900

唯「ラッキー!ダメージステップ終了時に凶暴化の効果を受けたガイザーを破壊!破壊されたからガイザーの効果発動!デッキから闇竜星-ジョクトを特殊召喚!」

22 名前:1 [sage] :2018/04/08(日) 10:18:42.90 ID:cgOBEorOO
>>20>>21今更w頭悪すぎて今まで見つけられなかったんですね。わかります。

千夏「私のターン、ドロー。スタンバイフェイズにブレード・ガンナーを特殊召喚。モンスターを裏側守備表示で召喚。バトル。ブレード・ガンナーでガイザーに攻撃。シュート・ブレード」

唯「竜星の凶暴化発動!相手モンスターと戦闘するダメージ計算時に攻守が倍になるよ☆」

千夏「くっ。ブレード・ガンナーで回避出来るのは相手ターンだけよ」LP2900

唯「ラッキー!ダメージステップ終了時に凶暴化の効果を受けたガイザーを破壊!破壊されたからガイザーの効果発動!デッキから闇竜星-ジョクトを特殊召喚!」

22 名前:1 [sage] :2018/04/08(日) 10:18:42.90 ID:cgOBEorOO
>>20>>21今更w頭悪すぎて今まで見つけられなかったんですね。わかります。

千夏「私のターン、ドロー。スタンバイフェイズにブレード・ガンナーを特殊召喚。モンスターを裏側守備表示で召喚。バトル。ブレード・ガンナーでガイザーに攻撃。シュート・ブレード」

唯「竜星の凶暴化発動!相手モンスターと戦闘するダメージ計算時に攻守が倍になるよ☆」

千夏「くっ。ブレード・ガンナーで回避出来るのは相手ターンだけよ」LP2900

唯「ラッキー!ダメージステップ終了時に凶暴化の効果を受けたガイザーを破壊!破壊されたからガイザーの効果発動!デッキから闇竜星-ジョクトを特殊召喚!」

千夏「このTGはテックジーナスじゃないの?」
千夏「このTGはテックジーナスじゃないの?」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523058431/)
22 名前:1 [sage] :2018/04/08(日) 10:18:42.90 ID:cgOBEorOO
>>20>>21今更w頭悪すぎて今まで見つけられなかったんですね。わかります。

千夏「私のターン、ドロー。スタンバイフェイズにブレード・ガンナーを特殊召喚。モンスターを裏側守備表示で召喚。バトル。ブレード・ガンナーでガイザーに攻撃。シュート・ブレード」

唯「竜星の凶暴化発動!相手モンスターと戦闘するダメージ計算時に攻守が倍になるよ☆」

千夏「くっ。ブレード・ガンナーで回避出来るのは相手ターンだけよ」LP2900

唯「ラッキー!ダメージステップ終了時に凶暴化の効果を受けたガイザーを破壊!破壊されたからガイザーの効果発動!デッキから闇竜星-ジョクトを特殊召喚!」

千夏「このTGはテックジーナスじゃないの?」
千夏「このTGはテックジーナスじゃないの?」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523058431/)
22 名前:1 [sage] :2018/04/08(日) 10:18:42.90 ID:cgOBEorOO
>>20>>21今更w頭悪すぎて今まで見つけられなかったんですね。わかります。

千夏「私のターン、ドロー。スタンバイフェイズにブレード・ガンナーを特殊召喚。モンスターを裏側守備表示で召喚。バトル。ブレード・ガンナーでガイザーに攻撃。シュート・ブレード」

唯「竜星の凶暴化発動!相手モンスターと戦闘するダメージ計算時に攻守が倍になるよ☆」

千夏「くっ。ブレード・ガンナーで回避出来るのは相手ターンだけよ」LP2900

唯「ラッキー!ダメージステップ終了時に凶暴化の効果を受けたガイザーを破壊!破壊されたからガイザーの効果発動!デッキから闇竜星-ジョクトを特殊召喚!」

千夏「このTGはテックジーナスじゃないの?」
千夏「このTGはテックジーナスじゃないの?」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523058431/)
22 名前:1 [sage] :2018/04/08(日) 10:18:42.90 ID:cgOBEorOO
>>20>>21今更w頭悪すぎて今まで見つけられなかったんですね。わかります。

千夏「私のターン、ドロー。スタンバイフェイズにブレード・ガンナーを特殊召喚。モンスターを裏側守備表示で召喚。バトル。ブレード・ガンナーでガイザーに攻撃。シュート・ブレード」

唯「竜星の凶暴化発動!相手モンスターと戦闘するダメージ計算時に攻守が倍になるよ☆」

千夏「くっ。ブレード・ガンナーで回避出来るのは相手ターンだけよ」LP2900

唯「ラッキー!ダメージステップ終了時に凶暴化の効果を受けたガイザーを破壊!破壊されたからガイザーの効果発動!デッキから闇竜星-ジョクトを特殊召喚!」

千夏「このTGはテックジーナスじゃないの?」
千夏「このTGはテックジーナスじゃないの?」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523058431/)
22 名前:1 [sage] :2018/04/08(日) 10:18:42.90 ID:cgOBEorOO
>>20>>21今更w頭悪すぎて今まで見つけられなかったんですね。わかります。

千夏「私のターン、ドロー。スタンバイフェイズにブレード・ガンナーを特殊召喚。モンスターを裏側守備表示で召喚。バトル。ブレード・ガンナーでガイザーに攻撃。シュート・ブレード」

唯「竜星の凶暴化発動!相手モンスターと戦闘するダメージ計算時に攻守が倍になるよ☆」

千夏「くっ。ブレード・ガンナーで回避出来るのは相手ターンだけよ」LP2900

唯「ラッキー!ダメージステップ終了時に凶暴化の効果を受けたガイザーを破壊!破壊されたからガイザーの効果発動!デッキから闇竜星-ジョクトを特殊召喚!」

千夏「このTGはテックジーナスじゃないの?」
千夏「このTGはテックジーナスじゃないの?」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523058431/)
22 名前:1 [sage] :2018/04/08(日) 10:18:42.90 ID:cgOBEorOO
>>20>>21今更w頭悪すぎて今まで見つけられなかったんですね。わかります。

千夏「私のターン、ドロー。スタンバイフェイズにブレード・ガンナーを特殊召喚。モンスターを裏側守備表示で召喚。バトル。ブレード・ガンナーでガイザーに攻撃。シュート・ブレード」

唯「竜星の凶暴化発動!相手モンスターと戦闘するダメージ計算時に攻守が倍になるよ☆」

千夏「くっ。ブレード・ガンナーで回避出来るのは相手ターンだけよ」LP2900

唯「ラッキー!ダメージステップ終了時に凶暴化の効果を受けたガイザーを破壊!破壊されたからガイザーの効果発動!デッキから闇竜星-ジョクトを特殊召喚!」

千夏「このTGはテックジーナスじゃないの?」
千夏「このTGはテックジーナスじゃないの?」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523058431/)
22 名前:1 [sage] :2018/04/08(日) 10:18:42.90 ID:cgOBEorOO
>>20>>21今更w頭悪すぎて今まで見つけられなかったんですね。わかります。

千夏「私のターン、ドロー。スタンバイフェイズにブレード・ガンナーを特殊召喚。モンスターを裏側守備表示で召喚。バトル。ブレード・ガンナーでガイザーに攻撃。シュート・ブレード」

唯「竜星の凶暴化発動!相手モンスターと戦闘するダメージ計算時に攻守が倍になるよ☆」

千夏「くっ。ブレード・ガンナーで回避出来るのは相手ターンだけよ」LP2900

唯「ラッキー!ダメージステップ終了時に凶暴化の効果を受けたガイザーを破壊!破壊されたからガイザーの効果発動!デッキから闇竜星-ジョクトを特殊召喚!」

千夏「このTGはテックジーナスじゃないの?」
千夏「このTGはテックジーナスじゃないの?」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523058431/)
22 名前:1 [sage] :2018/04/08(日) 10:18:42.90 ID:cgOBEorOO
>>20>>21今更w頭悪すぎて今まで見つけられなかったんですね。わかります。

千夏「私のターン、ドロー。スタンバイフェイズにブレード・ガンナーを特殊召喚。モンスターを裏側守備表示で召喚。バトル。ブレード・ガンナーでガイザーに攻撃。シュート・ブレード」

唯「竜星の凶暴化発動!相手モンスターと戦闘するダメージ計算時に攻守が倍になるよ☆」

千夏「くっ。ブレード・ガンナーで回避出来るのは相手ターンだけよ」LP2900

唯「ラッキー!ダメージステップ終了時に凶暴化の効果を受けたガイザーを破壊!破壊されたからガイザーの効果発動!デッキから闇竜星-ジョクトを特殊召喚!」

                                      ヘ r===yヘ、
           [\                       / ∠ {※※}ヘ \
           [二\  xヘ、      [\      / ∠ ノ{※※}xヘ  \
           [二二%   \__  [二]   [\_ └¬'⌒[爪冖¬j ]'⌒¬┘
         人二二%,.. : ´........... ``ヽ ]   [二]K   \ 乂个ー个ノ
        /........¬</........./....................``く二人..Y   /   Y卍イ
       /.:≪二二‰...'....../....../... /.....|l......... V^\..|  /\\/卍
       .′/....... /..../....../....../... /......八... !.... V ......|l / \ / 卍
.      //........... /........... /.../... /.../   Y|...}...|........j,.′    卍
.    /..... ノ /{..... !.. yイ≠ミ//   ¬从..j...|.|...../\\/  卍
. __/......._彡イ ....{.....」.....| 〃〃  ,z≠ミ У..|.|. /\\/⌒ 卍ヽ

ニ二 ̄.............ノ.....人lL|.....l        〃〃 /...リノ/\\/   卍   \
......................__彡イ  l |..从    r‐‐ ァ  /..../.../   /    卍    丶
¬冖二 ............ ノ } jノj...込   V  /  ,..′/イ     /    卍       \
................__彡イ....ノ ノイl....[  〕ト  __  イ....∠     /l\[\卍[\[\[\[
/ ̄ ┌r r r y'⌒ヽ、八..[   }癶  /彡イ       /   \卍        \
     У〈 〈 ム     \ 〕__ノi:i:i:iVi:i:i/[/ .′   /     卍   \ \    \
     込__   `YVW >ヘi:i:i:i;勹  [/ .:    ∧\[\[ 卍 [\[\[\[\[\
       ア¨]vVyj  /´ ∠¨了Y {[   V/;   /       卍                \
    /   从从{ i/ /乂ノLノ  [}   V/  /   \   卍   \ \   \[\[\
   /   《♯》 |/ /  ]{ ; ;  {]    V// [\[\[\卍 \[\[\[\[\[\
__/       j^¬'i| {   [} ; ; ; [}    了       卍\[\
 /   / !  │八  {] ‘,‘,  {]    [\[\[\[ 卍ヘ[\
 ]/]/]/│   '. /\\_‘ , , [}    [          卍
     /   |     }/ / ∨[} ’ ’ {]     [     _____卍
/]/]/] │   八ハlハ] {]  ; ; [}   [   / . . . . . \
  /      |   .′    ] [}  ; ; {]   [   [. . . . . . . . . ]
/]/]/]/乂__/      ] {]  ; ; [}     \ [ \. . . . . . / __    /⌒\
                    ] [}  ; ; {]       [   \_. . _/[⌒\/[ . . . . ]
                    ] {]  ; ; [}    / 乂__  [. . ] \. ./  [. . . . /
                  丿] [}  ; ; {]__彡イ⌒\}   ] . . [   [ .[   \ . [  /⌒\
        ________彡イ ̄二ニ=- ̄         \ ノ]. . . \ [ .\    ]. .\/[ . . . . . \
   -=ニ ̄                    ___/⌒\_____//⌒\ . \. . .\  \../ [. . . . . . . .丶
/                    \___j . . . . . . . /     丶. . \. . .\  \. .\. . . . . . . . .\
            /       ,′   \  /. . . . . . /´        \. .``. 、\  \ 丶. . . . . . . . . . 、
          /      ′    {⌒\{. . . . . . ../           \ . . . . . \  ``  . . . . . . . . . . . .
     __∠       /     \. . . . . . . /⌒^           \ . . . . . \
\_/ ̄``\     / ̄\     >. . . . . 人        /\/\/ \ . . . . . ``
. . . . . . . . . . . . \   { . . . . \___/. . . . / ⌒\/\/二二二二二二ニ\
⌒\. . . ... . . . ./\  \___ノ . . . ___/⌒       \二二二二二二二二ニニ\
    ⌒⌒\/   \___/ ̄二ア⌒         \二二二二二二二二ニニ\
       /\/\/\/\/                \二二二二二二二二ニニ\
     ∠二二二二二二二/                   \二二二二二二二二ニニ\

                                      ヘ r===yヘ、
           [\                       / ∠ {※※}ヘ \
           [二\  xヘ、      [\      / ∠ ノ{※※}xヘ  \
           [二二%   \__  [二]   [\_ └¬'⌒[爪冖¬j ]'⌒¬┘
         人二二%,.. : ´........... ``ヽ ]   [二]K   \ 乂个ー个ノ
        /........¬</........./....................``く二人..Y   /   Y卍イ
       /.:≪二二‰...'....../....../... /.....|l......... V^\..|  /\\/卍
       .′/....... /..../....../....../... /......八... !.... V ......|l / \ / 卍
.      //........... /........... /.../... /.../   Y|...}...|........j,.′    卍
.    /..... ノ /{..... !.. yイ≠ミ//   ¬从..j...|.|...../\\/  卍
. __/......._彡イ ....{.....」.....| 〃〃  ,z≠ミ У..|.|. /\\/⌒ 卍ヽ

ニ二 ̄.............ノ.....人lL|.....l        〃〃 /...リノ/\\/   卍   \
......................__彡イ  l |..从    r‐‐ ァ  /..../.../   /    卍    丶
¬冖二 ............ ノ } jノj...込   V  /  ,..′/イ     /    卍       \
................__彡イ....ノ ノイl....[  〕ト  __  イ....∠     /l\[\卍[\[\[\[
/ ̄ ┌r r r y'⌒ヽ、八..[   }癶  /彡イ       /   \卍        \
     У〈 〈 ム     \ 〕__ノi:i:i:iVi:i:i/[/ .′   /     卍   \ \    \
     込__   `YVW >ヘi:i:i:i;勹  [/ .:    ∧\[\[ 卍 [\[\[\[\[\
       ア¨]vVyj  /´ ∠¨了Y {[   V/;   /       卍                \
    /   从从{ i/ /乂ノLノ  [}   V/  /   \   卍   \ \   \[\[\
   /   《♯》 |/ /  ]{ ; ;  {]    V// [\[\[\卍 \[\[\[\[\[\
__/       j^¬'i| {   [} ; ; ; [}    了       卍\[\
 /   / !  │八  {] ‘,‘,  {]    [\[\[\[ 卍ヘ[\
 ]/]/]/│   '. /\\_‘ , , [}    [          卍
     /   |     }/ / ∨[} ’ ’ {]     [     _____卍
/]/]/] │   八ハlハ] {]  ; ; [}   [   / . . . . . \
  /      |   .′    ] [}  ; ; {]   [   [. . . . . . . . . ]
/]/]/]/乂__/      ] {]  ; ; [}     \ [ \. . . . . . / __    /⌒\
                    ] [}  ; ; {]       [   \_. . _/[⌒\/[ . . . . ]
                    ] {]  ; ; [}    / 乂__  [. . ] \. ./  [. . . . /
                  丿] [}  ; ; {]__彡イ⌒\}   ] . . [   [ .[   \ . [  /⌒\
        ________彡イ ̄二ニ=- ̄         \ ノ]. . . \ [ .\    ]. .\/[ . . . . . \
   -=ニ ̄                    ___/⌒\_____//⌒\ . \. . .\  \../ [. . . . . . . .丶
/                    \___j . . . . . . . /     丶. . \. . .\  \. .\. . . . . . . . .\
            /       ,′   \  /. . . . . . /´        \. .``. 、\  \ 丶. . . . . . . . . . 、
          /      ′    {⌒\{. . . . . . ../           \ . . . . . \  ``  . . . . . . . . . . . .
     __∠       /     \. . . . . . . /⌒^           \ . . . . . \
\_/ ̄``\     / ̄\     >. . . . . 人        /\/\/ \ . . . . . ``
. . . . . . . . . . . . \   { . . . . \___/. . . . / ⌒\/\/二二二二二二ニ\
⌒\. . . ... . . . ./\  \___ノ . . . ___/⌒       \二二二二二二二二ニニ\
    ⌒⌒\/   \___/ ̄二ア⌒         \二二二二二二二二ニニ\
       /\/\/\/\/                \二二二二二二二二ニニ\
     ∠二二二二二二二/                   \二二二二二二二二ニニ\

                                      ヘ r===yヘ、
           [\                       / ∠ {※※}ヘ \
           [二\  xヘ、      [\      / ∠ ノ{※※}xヘ  \
           [二二%   \__  [二]   [\_ └¬'⌒[爪冖¬j ]'⌒¬┘
         人二二%,.. : ´........... ``ヽ ]   [二]K   \ 乂个ー个ノ
        /........¬</........./....................``く二人..Y   /   Y卍イ
       /.:≪二二‰...'....../....../... /.....|l......... V^\..|  /\\/卍
       .′/....... /..../....../....../... /......八... !.... V ......|l / \ / 卍
.      //........... /........... /.../... /.../   Y|...}...|........j,.′    卍
.    /..... ノ /{..... !.. yイ≠ミ//   ¬从..j...|.|...../\\/  卍
. __/......._彡イ ....{.....」.....| 〃〃  ,z≠ミ У..|.|. /\\/⌒ 卍ヽ

ニ二 ̄.............ノ.....人lL|.....l        〃〃 /...リノ/\\/   卍   \
......................__彡イ  l |..从    r‐‐ ァ  /..../.../   /    卍    丶
¬冖二 ............ ノ } jノj...込   V  /  ,..′/イ     /    卍       \
................__彡イ....ノ ノイl....[  〕ト  __  イ....∠     /l\[\卍[\[\[\[
/ ̄ ┌r r r y'⌒ヽ、八..[   }癶  /彡イ       /   \卍        \
     У〈 〈 ム     \ 〕__ノi:i:i:iVi:i:i/[/ .′   /     卍   \ \    \
     込__   `YVW >ヘi:i:i:i;勹  [/ .:    ∧\[\[ 卍 [\[\[\[\[\
       ア¨]vVyj  /´ ∠¨了Y {[   V/;   /       卍                \
    /   从从{ i/ /乂ノLノ  [}   V/  /   \   卍   \ \   \[\[\
   /   《♯》 |/ /  ]{ ; ;  {]    V// [\[\[\卍 \[\[\[\[\[\
__/       j^¬'i| {   [} ; ; ; [}    了       卍\[\
 /   / !  │八  {] ‘,‘,  {]    [\[\[\[ 卍ヘ[\
 ]/]/]/│   '. /\\_‘ , , [}    [          卍
     /   |     }/ / ∨[} ’ ’ {]     [     _____卍
/]/]/] │   八ハlハ] {]  ; ; [}   [   / . . . . . \
  /      |   .′    ] [}  ; ; {]   [   [. . . . . . . . . ]
/]/]/]/乂__/      ] {]  ; ; [}     \ [ \. . . . . . / __    /⌒\
                    ] [}  ; ; {]       [   \_. . _/[⌒\/[ . . . . ]
                    ] {]  ; ; [}    / 乂__  [. . ] \. ./  [. . . . /
                  丿] [}  ; ; {]__彡イ⌒\}   ] . . [   [ .[   \ . [  /⌒\
        ________彡イ ̄二ニ=- ̄         \ ノ]. . . \ [ .\    ]. .\/[ . . . . . \
   -=ニ ̄                    ___/⌒\_____//⌒\ . \. . .\  \../ [. . . . . . . .丶
/                    \___j . . . . . . . /     丶. . \. . .\  \. .\. . . . . . . . .\
            /       ,′   \  /. . . . . . /´        \. .``. 、\  \ 丶. . . . . . . . . . 、
          /      ′    {⌒\{. . . . . . ../           \ . . . . . \  ``  . . . . . . . . . . . .
     __∠       /     \. . . . . . . /⌒^           \ . . . . . \
\_/ ̄``\     / ̄\     >. . . . . 人        /\/\/ \ . . . . . ``
. . . . . . . . . . . . \   { . . . . \___/. . . . / ⌒\/\/二二二二二二ニ\
⌒\. . . ... . . . ./\  \___ノ . . . ___/⌒       \二二二二二二二二ニニ\
    ⌒⌒\/   \___/ ̄二ア⌒         \二二二二二二二二ニニ\
       /\/\/\/\/                \二二二二二二二二ニニ\
     ∠二二二二二二二/                   \二二二二二二二二ニニ\

                      r.、      r ⌒r⌒r⌒ r‐ 、
                       l|l|㌔ヽ rク  j{  i!   |   ) _
                        j{l|{:::㌔Y   ゝ   ̄ ̄   く   )_   _
                    j{lλ゙`Y./          }l ヽ _ノ=≦㌢j7
                     {ll|l|ハ ,ノ_            }!  Ⅵ>:´:〃
                       r.、Ⅷ炒'....j              マ^゛Y〃
                   八.......{.}、.....} |ヽ‐-  |l 、   〃 l  | }i_ノ/
                  {_ イ ∨~ |. \  }ヽ 。 ノ′| }  }l ^ヽ
                  j{L」  _|  | __ ヽj   。 ./斗 ナ. |l_厂
                    |  f |  |仗坏ヽ    j{/  ル }/. |l
                  / l|  lゎ!. | `¨       / ィ符 ヾ | |l
               r‐.、. j{   ヽ{  l         `¨´|  } |l
              j{. . .\{    , ,        ノ    l|! /
               {|. . . . 、ヽ    }  }、    _     /ル′,′
              {i. . . . . , ヽ .ハ j{ ヽ   ` ´   ィ  } /
                /j{. . . . ._ノ   ∨ } r≠ミ`  _  ´_ }  _} /_
             〃ノ. ./ { `ヽ } _ム三三ミ{  乃ー≦   、
                〃{. ./  ヽ    Y    ̄ ` 辷_       }
           /′ ∨     ー勹 ,  ` ー 、 -‐ ヽ     ノ
              {___/        }ヽ.}           辷彡' ヽ
           |   {ー ⌒,   _ {   }      ヽ      `ヽ }\
          r‐.、}_≠.ヽ 、 人_/  廴  {rク辷ア辷アミYrク辷ア辷ミぅ..\
          辷..{_{....,八心_ノヘ.r 乃  }乃 - ⌒, Yヘ    Y    ヽ. \
          ,/_ノ|_〉-ヘ.../ヽ _/ 乙≦7 ̄  i | 〉‐,}   }〕         ヽ
.        /. r‐ 、 三〃≠¨   _}Ⅳ  辷_」 | / / 〉 }  }〕     }     ヽ
          r‐┴-    //   イ三代 ̄ { `ヽ_/_/ .ノ ,タ      ノ       、
.        L _    //_  ⌒ ̄} ̄` ー≧ニノ_ ,..ィ劣l≧ョュー ≦        。
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄

飛鳥「それではゲストを呼ぼうか」

のあ「レジェンドデュエリストがちゃおラジパック過ぎて次が不安ね」

蘭子「運命力が不足してるわね…。では今宵の生け贄を札より召喚するぞ!今宵の生け贄は…兎星の灰被り!(ゲストの精霊の私は出ないでしょうけどね。それでは今日のゲストをカードで呼びますね。今日のゲストは…この人です)」

菜々「1、2、7~!安部菜々です。今日はよろしくお願いします!」

飛鳥「よろしく」

蘭子「歓迎するわ!(よろしくお願いします)」

のあ「よろしく」

飛鳥「さて、ツイッターの反応は」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7代目シンデレラガール来たー!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おめでとうございます菜々さん170歳!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
苦節17世紀でようやく報われましたね!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これで千葉に錦を飾れますね!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
菜々さんの数字でのガラスの靴おめでとうございます!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

菜々「ありがとうございます!皆さんの応援のおかげでナナは7代目シンデレラガールになれました!」

のあ「菜々さんツッコミ忘れてるわよ」

蘭子「歪んだ祝福ね!(祝っててもいじるんですね)」

              -ー=-‐ 、__
          , r '"        ヽ,

          l             ' ,
         /   三ニ=ー-'`=ニiiiiiiiiiiil
        /  ニ'"       `ヾiiiiiiii|
        /  ニ'           'liiiiii|
       ,l   |,r=-;.,_   _,、-=-、|iiiiil
       l  .il .,rェェ、_" :;"ェェ j  |iiiiiil

       | . i| ,,     :;   ,,  iiiiiiil
       ,|   il,    , :: ,    liiiiiill
       l   iil,    ` '      ,|iiiiiiii|
      /     l、  ー- -,ー   イiiiiiiiiill
      /      iゝ、  ̄  /|iiiiiiiiiiiil
     /      i| `ー- ' " ,liiiiiiiiiiii|

  
    クソスレータ・テルナー[Qtosleata Telnault]
         (1946~1992 イタリア)

           ____                    、
        ./ ̄     __ ̄ ー-=..._           | .}
        |   /三三 : : :三\    .厂`ヽ、      _/ .ゝ_ -ー
        .|  /:.:.:.:.:.:._::.:.:.:.:.l⌒!⌒厂" ヽ._ _ `ヽ、  //  )   ヒ二
        | /:.:.:.;:::,:.:.:.:.:.:.\r―{(回)}ヘ、   `ljjJゞ /, "l   ̄  ー
        .l l:.:.:.:.|\:\_;,;.:.:.ヾ、'.,不~、ヾ>       } "  `L _ -――
        l|:.:.:.:.|.  ヾ、.'⌒二ーイ |しr'~l      / { イ_ /ソ
      ,...:::.|l.:.:.:.:l⌒    く'ミツ ,).:|_ |ー(  ,< ー-イ    /~ '"
  _- イ:.:.:.r'.|l:.:.:弋~ミツ     /:.:..:.`.:.:.:)/ ( / ヽ  /
  ( (:.:.:.:.:.:.:.:| |ヽ:.:.ト、"  ,  _ {.:.:.:.:.:.:.:.:.(;  ヽ   >
    ):.:.:.:.:.:.::) '、ヽ:ヽヽ、 <"_/ (:.:.:.; "~/   l / ヘ
 `ー,:.:.:.:.:.:.r'   '、 .ソヽ' ン 、/) /   ,'γ -、.レ _   }
   ´    )⌒ー'.V    `ー" /  ,. ; l  /   _ , '
       ` 、ニ-"、      .{  l ,:' ./    (
       γ,::::'   'i / _ - 、レ " / `;     )
       l ::::    レ'"  ,:::'  ヘ  ,/   ) ⌒ー
       .! :::   .O   ;::'   ヽ/" ー
       ゙i ::__     ::::    /

        l   O ー :::    /

                ____
             , イ         ̄≫
           /〃         〃  \

          / 〃.::: : :..__,,..   〃:.、    ゚。
         / 〃''"´ ̄     〃   、   }
         / 〃        〃    ヾ  , '
        .{ {{          {{. : : : : : :;j, ,イ
         乂≧,_____ゝー┬‐'"´: : :i
         7___    /rf+ゞi: : : : : : :|

         ´iヽ イ 芯~¨ ̄  ヒ芯 〉: : : : : : :i

          |: :ヽ `¨         i: : : : : : : :|
          |: : : ヘ    '      }: : : : : : : :}
          i{: : : : \  、_,   ,イ: : : j:_:_:/

           乂ゝ、:_:_≧s。_,..'´ム-''゛ ̄{
             寸 ̄/=--―一7゛   へ
              >ゞ.;.;.;.;.;.;.;.;./ ,.'´   \

            //:::// =. _.:'゙.;/. '゚ ヽ、    ゝ
           i´/::::/ |.;.;.;.;.;.;.;.;{゙゛    ヾ、 ,r'" ヾ
           |.,'::::/ j.;.;.;.;.;.;.;.;.{       ,ヾ    !
           /::::/ /.;.;.;.;!|li」L! ――ァ .:/     |
          ./::::/=, jノL{ヘi┘├==イ;:. .{.     ェ、
          ./::::/ f.::. ...... .. . .:j . . ..: : | :..:ゞ      ゙,
         ./::::/ ::i: : : :i : : : : i:_:_:_: : :|: : : ;;_      '

         ./::::/!一': : : : !: : : : : :  ̄ ̄::: : :/ ヾ: :    :、
        /::::/ |     i;   : : : : ::;: : ::i   ∨    ヽ
      ァ‐┴、゙.__|      i      : : : :{   ∨´-=ニ  i
     r′―〈_/ .|      l       : : |  ,ィ ''"´'¨`'   |
     { 二У 〕. |     j       _,.'´       . :: :ノ
      ァ‐.ァ'_/ ∠     i;   /ヽ_r{::::'i、      .: /
     /:::/__i′    i   /ヾ. \i::::::l    .: : /

   ,イf≠Уr ̄. |     i   i;  \  ゝ::i   ,.'´
   i{ └‐┘i{   |     i   ヽ、  `、  ヾ!_,, "

                                    ___
                             ,...:::ー‐…≦:::::::::\
                            /::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::ゝ
                          ,:::::::::::::::::::::,:ヘ::ヽ:::::::',:::\::〉
                          /::::::::::::::::/  \::::,:::::‘,::::〈
                         7::::i::::‐/   ⌒\i:::::::i;::::::::|
                         |:::::|:/_     __ |:::::::|:::::::,′
                         ∨:| ,ィfX   笊㍉|::::::j'゙Y

                      _  乂}イ ヒカ    ヒツ :i::::ん j
                    ,。'°  ヾ\:::i. .:.:. ‘  .:.:.:.:../:::/一'
                   /  ァ一' ^ヽ>}::|ゝ、 υ   /::/
.                  ,'° /    , イj/‐-≧p。_,.イ::/, ⌒ヽ
                    /  / _/    ‐┘ __/::/
               .:´   / ,.'´,x<,,_    .,.::   {:/     |
              /    /   / /  ~“.ゝ<_.    :|    !
              I   ,.  ,「゙ i          ~゙''%.,_.:|    !
              ゝ_ , イ  ゚。 | :.ゝ、       ...:::オ
                      }.:j :. ヾ  ............,.: : :::}!
                    _ノ/  ハ   : : : : : . ::::,イ   ,'

                   / /       `¨´7::::/!

               , イ~゙"´ ,',,,,,___ =--. : : : ::::::::f′ !   !
            -‐'"~,.-…"´      ー=ァ. : ::j  l    i
      r-一'"´    /   : : :.....      .:'゙:::::::f′ i

    ,.'´⌒ヽ    /  - ¨´…=--   ≪. : ::::i   |   !
  /      ~゙''%.''´,,...____        ミ: : :::::|       |
 /       ,..'´''゙´      ヽ、       . : :::i    !   i{
./       /            \     . : : ::!    {   、_
.       / {              ゙,   . : .::::::/    ヽ  _ニニミ
      / ‘,     ヽ,。..,____.」.. : : : .:::._ノ      \ゝ ̄

     ,/   ゝ      \     `¨ ̄ ̄´
‐-ニ ..,,__  。..,_', ,,,,,___ . _‘,,,___

            /             \//\ \//////∧
            /       (:::゚)     \//\ \/////
          /   |\            \//\ \ /
         (:゚) |_ノ           (: : : :)  \//\/
        /     _. -─-  ._         ∨/∧
       ./: ゙)   /:.:.:./:.:.:.: ト、.:\           ヽ//|
      /     /:/:.:.:〃 .:.:.: | ,:.:.:.:.\        ∨
     ./   ./:.:.:.|:.:.:.:||:.l.:.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:||\         ‘,
     | /  /:.:.:.: |__||:.|___| l≦こ´  |:\       ‘,
     |.゙ ./:.:.|.:.:.:| ⌒`       ,  __,|:.:.:.:\ 〉   〉
.    八| /| :. |.:.:.:|xチ筑r       '⌒ ̄´|:.:.:.:|:|:|     /
      :|.〈 :| :. |.:.:.《 弋zソ         : :|:. ||:lノ    ./
      :|  :|:.:|:|.:.:.:| : :    、      /:.:./イ___/
     八 ゙|:.:ト|.:.:.:ト、      __ノ  /:.:.///    \
       \ヽ|:|.:.:.:|ベ> 。   て_:ノ  _,/:.:./ ̄/       ヽ
.          \.',:.: |  \:.:> 。. _,ノ/:.:,.′ /         |
           ハ:.:ト、_ ゙ー‐ )/ //゙\/           〉
           ハ:|ノ|_ノ)__/:/ 《氷》:/[          〈
           /\\ : \:/《由》'ヽ:/ :|          ト.
    ___   /}:ノ>rー‐く : : : \. /_ノ| /     ノ |
  ./   ヽ. `Vイ.:l |: : \ ノ\: : : :∨.: : :|/          .ノ
. / ̄/ ̄ヽ|   | |ノ |: :_/|   | : /| : : :/        /i
///    | /l人 ノ.: : .: .:|   レi : :/\/|           :|
  /   .//  /゙  \___>ー'′|: /  /`|        /  |
._/   / /  /   / °|     :|/─/_|       ./   :|

              __            _______ ___                _____
.          ! ̄\ /∧__  ‐……‐-<  /::| |.:.:.\ __)W(__ -‐…‐‐<.::.:.:. |
        |   V//∧          、/:::::| | 、.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``:、|
       r…‐-〈_〉…‐┘         \/ |∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,
         V////                     V|//〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,
        V//                      V /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,
           V    -tッ‐┐     ┌tッ- 、  V.:.:.:.:┌‐zッ┐.:.:.:.:.:.:.:.r‐zッ‐┐:.: :
.           |    乂____ノ     乂___ノ   |.:.: : 人____ノ.:.:.:.:.:.:.:.:人_____ノ.:.:.: !
         |   二      ー<_>‐      二 |.:.:.:.:.:三 ̄.:.:.:.:ー<__>‐.:.:.:.: ̄三:.:!/⌒i
          |    ̄                    ̄ |⌒i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:/
           | /⌒i      -‐……‐‐  .    |  |⌒i.:.:... . -‐≦三≧=‐- . :.:.|:./
           |    /  /             \   |/.:.://      }二{      \l/
     | ̄ ̄ ̄二二二ニニニニニ=====--- . . . . ---=====ニニニニニニ二二二 ̄ ̄ ̄|
     |   i|    i |    i| |     i|  |      |  |i        | i     |i  |
     |   i|    i |    i| |     i|  |      |  |i        | i     |i  |
     |   i|    i |    i| |     i|  |      |  |i        | i     |i  |
     [三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三]
     |   i|    i |    i| |     i|  |      |  |i        | i     |i  |
     |   i|    i |    i| |     i|  |      |  |i        | i     |i  |
     |   i|    i |    i| |     i|  |      |  |i        | i     |i  |
      ̄ ̄ ̄二二二二ニニニニ=====--- . . . . ---=====ニニニニニ二二二二 ̄ ̄ ̄

飛鳥「それではまず質問に行こうか」

菜々「いつものですね。シンデレラガールになったから負けませんよ!」

蘭子「更に灰を被るのか?(もっと自爆するんですね)」

のあ「最初の質問に行くわ。ラジオネーム『No.』さんからの質問よ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
菜々さんに質問です。アンドロイドとして再び手に入れた高校生活が終わった時はどんな気持ちでしたか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

菜々「連載終わっちゃいましたねー。…って菜々は17歳のJKですよ!キャハッ☆」

飛鳥「7でウサギとか明らかに意識してるよね」

のあ「未来を予測する能力や性格は違うけどね。所で菜々さんの青春って何年前?」

菜々「えーと確か…な、菜々は今青春真っ盛りですってばー!」

蘭子「忘却の彼方だと?!(考えないといけないくらい昔なんですね)」

のあ「次はラジオネーム『チーバー』さんからの質問よ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
菜々さんに質問です。チバニアンは菜々さんが初めて地球に降り立った時代の地層って本当ですか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

菜々「どこからそんなデマが?!」

菜々「そもそもチバニアンとナナ全く関係ないじゃないですか。千葉から事務所に通ってなんかないですしね!」

のあ「そうでもないのよね。チバニアンの名前の由来になった千葉の地層は77万年前に最後に地球の磁場が逆転した証拠が残ってるそうよ。つまりウサミン占星術で降り立って77万年後にラジオで話題になることを予見した菜々さんが地球に降り立ったことで磁場が逆転したという仮説が成り立つというわけよ」

菜々「何が推測ですか!単なるこじつけでしょう!」

飛鳥「もう諦めなよ。千葉で77万年前とかいじる要素しかないんだからさ」

菜々「あーもう!何で地質学者さんは77万年前って計算したんですか?!1万年くらいズラしてくれたらナナいじられませんでしたよ!」

蘭子「過去は変えられないわ!(実際77万年前の地層に残ってるんだからしかたないですよ)」

のあ「最後はラジオネーム『ブースター』さんからの質問よ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
菜々さんに質問です。2年もガチャに恵まれなくて2位になってしまった未央ちゃんのことを同じ千葉出身としてどう思ってますか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

菜々「だから千葉出身じゃないです!」

飛鳥「前回はガチャが来なくて、今回は菜々さんと一騎打ちになったからね。確かにガチャには恵まれてないよ」

のあ「ガチャブーストはやっぱり大きいわね。ここまで来たら菜々さんを7代目にしちゃえという作為がなかったら未央が勝ってたかもしれないわ」

菜々「ですよね。ナナも同じ条件にした時点で7代目ナナ狙いにしたいんだなとは思ってましたよ」

蘭子「天に愛されるのも実力よ!(それでも菜々さんが1位を維持出来たのは事実なんですから自信を持って下さい)」

のあ「以上で質問を終わるわ」

菜々「何でみんな千葉でいじってくるんですか?」

飛鳥「電車で行ったら1時間だからじゃないかな」

蘭子「異郷の道は把握しきれぬがな!(東京の路線はわかりませんけどね)」

飛鳥「次は『闇変換』だよ。これはゲストにちなんだ物を蘭子の言葉で言い換えるコーナーさ」

菜々「いつものあれですね。わかります」

のあ「最多ゲストだから当然ね」

蘭子「ククク。我が瞳の力とくと見よ!(私が何を書いたか考えて下さいね♪)」

飛鳥「最初の言葉はこれだよ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
戦慄のお告げ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

菜々「とりあえずツッコまないといけないことはわかりますよ!」

のあ「ヒントが必要ね。蘭子」

蘭子「汝の成長はもう終わっているわ!(多分年齢測れないでしょうね)」

菜々「な、菜々は17歳だからまだまだ経験値が必要ですよ!永遠の17歳ですからね!」

飛鳥「さすがにそれはわかるよね」

飛鳥「まだヒントが必要だね。蘭子」

蘭子「湯治であたかも永遠の17の如くまで回復したな!(温泉でリフレッシュして永遠の17歳みたいでしたね)」

菜々「菜々の年には温泉は効くんですよね~。…って菜々は永遠の17歳ですよ!」

のあ「正解よ。わかりやすいヒントだったわね」

飛鳥「結局体年齢は計ったの?」

菜々「わ、わざわざそんなことしませんよ!ナナは計るまでもなく永遠の17歳ですからね!」

のあ「そんなに心配しなくても測定不能で壊れるからバレないわよ」

菜々「ナナはまだにじゅうなな歳…にもなってないです!」

蘭子「ついに自爆したか!(実年齢言っちゃいましたね)」

のあ「残念ながら不正解よ。周子といがつく年齢分ちがうってことはいつつ違いで23歳だもの」

菜々「だから1歳違いで17歳ですって!」

飛鳥「次の言葉はこれだよ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
射止めし玉座
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

菜々「これはわかります。総選挙結果発表直前の勇者ガチャですね!」

のあ「正解よ。わかりやすかったわね」

蘭子「よくぞここまでたどり着いたな射手よ!(玉座とか他にないですよね)」

飛鳥「結果発表は涙ながらに感謝しながら珍しく凛々しく弓を引き絞るというシュールな画だったね」

菜々「あはは…。ナナも変だとは思いましたよ。未央ちゃんも勇者で出てたから合わせた感じだとは思いますけどね」

のあ「確かウサミン族の最長老だったかしら」

菜々「違います!ウサミン族一の弓使いです!」

のあ「でしょうね。他のウサミン族も7万7777年777日77時間77分77秒で1つ歳をとるものね」

菜々「何か増えてる?!おのれチバニアン…」

蘭子「逆に射抜かれたな!(タイムリーだから設定に加えられますよね)」

    ____
    /\   \
`___ //\\   \
/|ロ L/ \/\\  /
 ̄ ̄//\ \/\\//
「「「/ \/\ \/ /:/
LL//\ \/\ /:/
「/ \/\ \/ /:/ _
//\ \/\ /:/ /|ロ
`\/\ \/ /:/ | |ロ
\ \/\ /:/ | |ロ
、/\ \/ /:/⌒`| |ロ
)\/\ /:/ "⌒ヽ|ロ
⌒Y⌒ヽ_ノ⌒Y⌒Y
(⌒ヾ::(:::_人.....
ノ⌒Y⌒ヽ:: ∧_∧
゙....::::Y (Д` )
ウエーンコワイヨママー/  ヽ

  ∧∧ //  /|
..(´A`)(ノ/  /L_つ
::/ つつ ( V

:人 Y  /\ \
し"(_) ノ / > )

    / / / /
    Lノ / <
      \_)
あなたがこんなクソスレ

たてるからよ
さあ早くこっちへ!

    ____
    /\   \
`___ //\\   \
/|ロ L/ \/\\  /
 ̄ ̄//\ \/\\//
「「「/ \/\ \/ /:/
LL//\ \/\ /:/
「/ \/\ \/ /:/ _
//\ \/\ /:/ /|ロ
`\/\ \/ /:/ | |ロ
\ \/\ /:/ | |ロ
、/\ \/ /:/⌒`| |ロ
)\/\ /:/ "⌒ヽ|ロ
⌒Y⌒ヽ_ノ⌒Y⌒Y
(⌒ヾ::(:::_人.....
ノ⌒Y⌒ヽ:: ∧_∧
゙....::::Y (Д` )
ウエーンコワイヨママー/  ヽ

  ∧∧ //  /|
..(´A`)(ノ/  /L_つ
::/ つつ ( V

:人 Y  /\ \
し"(_) ノ / > )

    / / / /
    Lノ / <
      \_)
あなたがこんなクソスレ

たてるからよ
さあ早くこっちへ!

    ____
    /\   \
`___ //\\   \
/|ロ L/ \/\\  /
 ̄ ̄//\ \/\\//
「「「/ \/\ \/ /:/
LL//\ \/\ /:/
「/ \/\ \/ /:/ _
//\ \/\ /:/ /|ロ
`\/\ \/ /:/ | |ロ
\ \/\ /:/ | |ロ
、/\ \/ /:/⌒`| |ロ
)\/\ /:/ "⌒ヽ|ロ
⌒Y⌒ヽ_ノ⌒Y⌒Y
(⌒ヾ::(:::_人.....
ノ⌒Y⌒ヽ:: ∧_∧
゙....::::Y (Д` )
ウエーンコワイヨママー/  ヽ

  ∧∧ //  /|
..(´A`)(ノ/  /L_つ
::/ つつ ( V

:人 Y  /\ \
し"(_) ノ / > )

    / / / /
    Lノ / <
      \_)
あなたがこんなクソスレ

たてるからよ
さあ早くこっちへ!

    ____
    /\   \
`___ //\\   \
/|ロ L/ \/\\  /
 ̄ ̄//\ \/\\//
「「「/ \/\ \/ /:/
LL//\ \/\ /:/
「/ \/\ \/ /:/ _
//\ \/\ /:/ /|ロ
`\/\ \/ /:/ | |ロ
\ \/\ /:/ | |ロ
、/\ \/ /:/⌒`| |ロ
)\/\ /:/ "⌒ヽ|ロ
⌒Y⌒ヽ_ノ⌒Y⌒Y
(⌒ヾ::(:::_人.....
ノ⌒Y⌒ヽ:: ∧_∧
゙....::::Y (Д` )
ウエーンコワイヨママー/  ヽ

  ∧∧ //  /|
..(´A`)(ノ/  /L_つ
::/ つつ ( V

:人 Y  /\ \
し"(_) ノ / > )

    / / / /
    Lノ / <
      \_)
あなたがこんなクソスレ

たてるからよ
さあ早くこっちへ!

    ____
    /\   \
`___ //\\   \
/|ロ L/ \/\\  /
 ̄ ̄//\ \/\\//
「「「/ \/\ \/ /:/
LL//\ \/\ /:/
「/ \/\ \/ /:/ _
//\ \/\ /:/ /|ロ
`\/\ \/ /:/ | |ロ
\ \/\ /:/ | |ロ
、/\ \/ /:/⌒`| |ロ
)\/\ /:/ "⌒ヽ|ロ
⌒Y⌒ヽ_ノ⌒Y⌒Y
(⌒ヾ::(:::_人.....
ノ⌒Y⌒ヽ:: ∧_∧
゙....::::Y (Д` )
ウエーンコワイヨママー/  ヽ

  ∧∧ //  /|
..(´A`)(ノ/  /L_つ
::/ つつ ( V

:人 Y  /\ \
し"(_) ノ / > )

    / / / /
    Lノ / <
      \_)
あなたがこんなクソスレ

たてるからよ
さあ早くこっちへ!

    ____
    /\   \
`___ //\\   \
/|ロ L/ \/\\  /
 ̄ ̄//\ \/\\//
「「「/ \/\ \/ /:/
LL//\ \/\ /:/
「/ \/\ \/ /:/ _
//\ \/\ /:/ /|ロ
`\/\ \/ /:/ | |ロ
\ \/\ /:/ | |ロ
、/\ \/ /:/⌒`| |ロ
)\/\ /:/ "⌒ヽ|ロ
⌒Y⌒ヽ_ノ⌒Y⌒Y
(⌒ヾ::(:::_人.....
ノ⌒Y⌒ヽ:: ∧_∧
゙....::::Y (Д` )
ウエーンコワイヨママー/  ヽ

  ∧∧ //  /|
..(´A`)(ノ/  /L_つ
::/ つつ ( V

:人 Y  /\ \
し"(_) ノ / > )

    / / / /
    Lノ / <
      \_)
あなたがこんなクソスレ

たてるからよ
さあ早くこっちへ!

    ____
    /\   \
`___ //\\   \
/|ロ L/ \/\\  /
 ̄ ̄//\ \/\\//
「「「/ \/\ \/ /:/
LL//\ \/\ /:/
「/ \/\ \/ /:/ _
//\ \/\ /:/ /|ロ
`\/\ \/ /:/ | |ロ
\ \/\ /:/ | |ロ
、/\ \/ /:/⌒`| |ロ
)\/\ /:/ "⌒ヽ|ロ
⌒Y⌒ヽ_ノ⌒Y⌒Y
(⌒ヾ::(:::_人.....
ノ⌒Y⌒ヽ:: ∧_∧
゙....::::Y (Д` )
ウエーンコワイヨママー/  ヽ

  ∧∧ //  /|
..(´A`)(ノ/  /L_つ
::/ つつ ( V

:人 Y  /\ \
し"(_) ノ / > )

    / / / /
    Lノ / <
      \_)
あなたがこんなクソスレ

たてるからよ
さあ早くこっちへ!

    ____
    /\   \
`___ //\\   \
/|ロ L/ \/\\  /
 ̄ ̄//\ \/\\//
「「「/ \/\ \/ /:/
LL//\ \/\ /:/
「/ \/\ \/ /:/ _
//\ \/\ /:/ /|ロ
`\/\ \/ /:/ | |ロ
\ \/\ /:/ | |ロ
、/\ \/ /:/⌒`| |ロ
)\/\ /:/ "⌒ヽ|ロ
⌒Y⌒ヽ_ノ⌒Y⌒Y
(⌒ヾ::(:::_人.....
ノ⌒Y⌒ヽ:: ∧_∧
゙....::::Y (Д` )
ウエーンコワイヨママー/  ヽ

  ∧∧ //  /|
..(´A`)(ノ/  /L_つ
::/ つつ ( V

:人 Y  /\ \
し"(_) ノ / > )

    / / / /
    Lノ / <
      \_)
あなたがこんなクソスレ

たてるからよ
さあ早くこっちへ!

あの痛いSSコピペ「で、無視...と。」の作者。
http://i.imgur.com/Kx4KYDR.jpg

2013年、人気ss「涼宮ハルヒの微笑」の作者を詐称し、
売名を目論むも炎上。一言の謝罪もない、そのあまりに身勝手なナルシズムに
パー速、2chにヲチを立てられるにいたる。

以来、ヲチに逆恨みを起こし、2018年に至るまでの5年間、ヲチスレを毎日監視。

自分はヲチスレで自演などしていない、別人だ、などとしつこく粘着を続けてきたが、
その過程でヲチに顔写真を押さえられ、自演も暴かれ続け、晒し者にされた挙句、
とうとう謝罪に追い込まれた→ http://www65.atwiki.jp/utagyaku/

2011年に女子大生を手錠で監禁する事件を引き起こし、
警察により逮捕されていたことが判明している。

>私こと先原直樹は自己の虚栄心を満たすため
>微笑みの盗作騒動を起こしてしまいました

>本当の作者様並びに関係者の方々にご迷惑をおかけしました事を
>深くお詫びいたします

>またヲチスレにて何年にも渡り自演活動をして参りました
>その際にスレ住人の方々にも多大なご迷惑をおかけした事を
>ここにお詫び申し上げます

>私はこの度の騒動のケジメとして今後一切創作活動をせず
>また掲示板への書き込みなどもしない事を宣言いたします

>これで全てが許されるとは思っていませんが、
>私にできる精一杯の謝罪でごさいます

>私が長年に渡り自演活動を続けたのは
>ひとえに自己肯定が強かった事が理由です

>別人のフリをしてもバレるはずがない
>なぜなら自分は優れているのだからと思っていた事が理由です

>これを改善するにはまず自分を見つめ直す事が必要です
>カウンセリングに通うなども視野に入れております

>またインターネットから遠ざかり、
>しっかりと自分の犯した罪と向き合っていく所存でございます

http://i.imgur.com/QWoZn87.jpg

ニコニコ大百科や涼宮ハルヒの微笑での炎上、またそれ以前の問題行為から、
2013年、パー速にヲチを立てられるに至ったゴンベッサであったが、
すでに1スレ目からヲチの存在を察知し、スレに常駐。
自演工作を繰り返していた。

しかし、ユカレンと呼ばれていた2003年からすでに自演の常習犯であり、
今回も自演をすることが分かりきっていたこと、
学習能力がなく、テンプレ化した自演を繰り返すしか能がないことなどから、
彼の自演は、やってる当人を除けば、ほとんどバレバレという有様であった。

その過程で、スレ内で執拗に別人だと騒いでいるのが間違いなく本人である事を
確定させてしまうという大失態も犯している。

ドキュメント・SS作者ゴンベッサ自演確定の日
http://archive.fo/BUNiO

飛鳥「最後の言葉はこれだよ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
聖母の慈愛
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

菜々「誰がオカンですか!デレステのアタシポンコツアンドロイドですよね?」

のあ「正解よ。よくわかったわね」

蘭子「魔法が解けてきたか…(さすがに慣れてきましたかね)」

飛鳥「菜々さんリーダーになること多いよね。面倒見がいいからかな」

菜々「そ、そんなこと言われたら照れちゃいますね…」

のあ「最年長の貫禄でしょうね」

菜々「誰が最年長ですか!菜々は永遠の17歳なんですよ!」

蘭子「永久は破滅の呪文よ!(何でわざわざ永遠をつけるんですかね)」

飛鳥「残念ながらそろそろお別れの時間だよ。菜々さん、今日はどうだったかな?」

菜々「いつも通りいじられましたね…。でも次の177回は墓穴掘りませんよ!」

飛鳥「自分で予告しちゃったね。それでは番組を終わるよ。お相手はちゃおっす!二宮飛鳥と」

蘭子「混沌!神崎蘭子と」

のあ「カオス!高峯のあと」

菜々「キャハッ☆ラブリー17歳!安部菜々でお送りしました!」

蘭子「それでは皆」

蘭子・飛鳥・のあ・菜々『闇に飲まれよ!』

放送終了後

のあ「菜々さん飲みに行きましょう。シンデレラガール後初のちゃおラジの祝杯をあげましょう」

菜々「ですね!今日は飲み明かしましょう!」

蘭子「ついに幻術を用いなくなったか!(17歳設定どこ行ったんですか?)」

菜々「…ハッ!もちろんソフトドリンクですよ!ナナは17歳ですからね」

飛鳥「はいはい」

菜々「少しは聞いて下さいよ!」

おわりです。菜々さんがシンデレラガールになれてよかったです。本編と外伝合わせて『300』回以上書いてますが菜々さんにはお世話になってますからね。

すいません。回数を誇って自己擁護するのに100回以上も過少申告するはずもないこともわからないバカが騒ぐので強調することになってしまいました。小学生でも計算すればわかることを本気で言うわけないので単に叩きたかったかだけなのはわかりきってるのに反応してしまったのは器が小さかったです。

蘭子「混沌電波第159幕!(ちゃおラジ第159回)」
蘭子「混沌電波第159幕!(ちゃおラジ第159回)」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1520849603/)

42 名前:1 [sage] :2018/03/15(木) 07:40:56.98 ID:m1UxkDvxO
>>36>>41また自爆でまた翌追加。同じ所のコピペ。学習能力0ですね。

飛鳥「次の言葉はこれだよ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
星の共闘
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

エミリー「これならわかります。宇宙戦争ですね」

のあ「正解よ。わかりやすすぎたわね」

蘭子「フッ。やつは四天王で一番の小物よ!(わかりやすすぎましたね)」

あの痛いSSコピペ「で、無視...と。」の作者。
http://i.imgur.com/Kx4KYDR.jpg

2013年、人気ss「涼宮ハルヒの微笑」の作者を詐称し、
売名を目論むも炎上。一言の謝罪もない、そのあまりに身勝手なナルシズムに
パー速、2chにヲチを立てられるにいたる。

以来、ヲチに逆恨みを起こし、2018年に至るまでの5年間、ヲチスレを毎日監視。

自分はヲチスレで自演などしていない、別人だ、などとしつこく粘着を続けてきたが、
その過程でヲチに顔写真を押さえられ、自演も暴かれ続け、晒し者にされた挙句、
とうとう謝罪に追い込まれた→ http://www65.atwiki.jp/utagyaku/

2011年に女子大生を手錠で監禁する事件を引き起こし、
警察により逮捕されていたことが判明している。

>>144
>私こと先原直樹は自己の虚栄心を満たすため
>微笑みの盗作騒動を起こしてしまいました

>本当の作者様並びに関係者の方々にご迷惑をおかけしました事を
>深くお詫びいたします

>またヲチスレにて何年にも渡り自演活動をして参りました
>その際にスレ住人の方々にも多大なご迷惑をおかけした事を
>ここにお詫び申し上げます

>私はこの度の騒動のケジメとして今後一切創作活動をせず
>また掲示板への書き込みなどもしない事を宣言いたします

>これで全てが許されるとは思っていませんが、
>私にできる精一杯の謝罪でごさいます

http://i.imgur.com/VfG9mcK.jpg

>>144
>私が長年に渡り自演活動を続けたのは
>ひとえに自己肯定が強かった事が理由です

>別人のフリをしてもバレるはずがない
>なぜなら自分は優れているのだからと思っていた事が理由です

>これを改善するにはまず自分を見つめ直す事が必要です
>カウンセリングに通うなども視野に入れております

>またインターネットから遠ざかり、
>しっかりと自分の犯した罪と向き合っていく所存でございます

http://i.imgur.com/QWoZn87.jpg

>>144
ニコニコ大百科や涼宮ハルヒの微笑での炎上、またそれ以前の問題行為から、
2013年、パー速にヲチを立てられるに至ったゴンベッサであったが、
すでに1スレ目からヲチの存在を察知し、スレに常駐。
自演工作を繰り返していた。

しかし、ユカレンと呼ばれていた2003年からすでに自演の常習犯であり、
今回も自演をすることが分かりきっていたこと、
学習能力がなく、テンプレ化した自演を繰り返すしか能がないことなどから、
彼の自演は、やってる当人を除けば、ほとんどバレバレという有様であった。

その過程で、スレ内で執拗に別人だと騒いでいるのが間違いなく本人である事を
確定させてしまうという大失態も犯している。


ドキュメント・ゴンベッサ自演確定の日
http://archive.fo/BUNiO

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom