蘭子「混沌電波第167幕!(ちゃおラジ第167回)」 (61)

ちゃおラジの続編です。今まで読んでなくても大丈夫です。
前回
蘭子「混沌電波第166幕!(ちゃおラジ第166回)」
蘭子「混沌電波第166幕!(ちゃおラジ第166回)」 - SSまとめ速報
(https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525058301/)
外伝
志保「茶運びといえばカラクリだよね!」
志保「茶運びといえばカラクリだよね!」 - SSまとめ速報
(https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525475657/)




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1525687791

飛鳥「ラジオネーム『ワンロー』さんからのお便りだよ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先日イチローが現役のまま球団特別補佐になるという前代未聞の異例の契約を結びました。報道によると今シーズン試合には出ないけど選手として練習には参加する
ということらしいです。イチローという偉大なレジェンドがどのような練習をして自分を高めるのか模範を示すことで若手を鍛えるのが目的と見る方が希望が持てそうですね。まだ来シーズン以降試合にでるチャンスがあるので期待したいです。
ただ大谷と対決する直前だったのは残念でしたね。ぜひとも投手イチロー対打者大谷を見たかったです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

のあ「そっちの対決はまだ無理だったでしょうね」

飛鳥「この『ちゃおラジ』はゲストを呼んで掘り下げていく番組だよ。パーソナリティーはちゃおっす!二宮飛鳥と」

蘭子「混沌!神崎蘭子と」

のあ「カオス!高峯のあでお送りするわ」

飛鳥「この『ちゃおラジ』はゲストを呼んで掘り下げていく番組だよ。パーソナリティーはちゃおっす!二宮飛鳥と」

蘭子「混沌!神崎蘭子と」

のあ「カオス!高峯のあでお送りするわ」

飛鳥「この『ちゃおラジ』はゲストを呼んで掘り下げていく番組だよ。パーソナリティーはちゃおっす!二宮飛鳥と」

蘭子「混沌!神崎蘭子と」

のあ「カオス!高峯のあでお送りするわ」

飛鳥「この『ちゃおラジ』はゲストを呼んで掘り下げていく番組だよ。パーソナリティーはちゃおっす!二宮飛鳥と」

蘭子「混沌!神崎蘭子と」

のあ「カオス!高峯のあでお送りするわ」

飛鳥「この『ちゃおラジ』はゲストを呼んで掘り下げていく番組だよ。パーソナリティーはちゃおっす!二宮飛鳥と」

蘭子「混沌!神崎蘭子と」

のあ「カオス!高峯のあでお送りするわ」

飛鳥「この『ちゃおラジ』はゲストを呼んで掘り下げていく番組だよ。パーソナリティーはちゃおっす!二宮飛鳥と」

蘭子「混沌!神崎蘭子と」

のあ「カオス!高峯のあでお送りするわ」

飛鳥「ほぼ戦力外の状況でこんな提示がくるのは功労者に対する敬意が伺えるね」

のあ「もちろん下心もあるでしょうね。来年の日本での開幕戦の興業とか、殿堂入りをマリナーズでしてもらいたいとか、日本のレジェンドを大事にしてるっていうアピールの目的はあるでしょうね」

蘭子「周囲は捨て置いて求道してもらいたいわね!(周りの思惑は気にせず研究してもらいたいですね)」

のあ「次は『†ブルーエンジェル†のアバカツ!』よ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おとクライシスっ!姓は財前っ。名は葵っ。口を開けば乙倉悠貴っ。トリックスター・ライトステージのアイドル†ブルーエンジェル†ですっ。さっそくプレイメーカーとソウルバーナーのオフ会が始まりましたねっ。イグニスがいるとパートナーが楽に把握出来るみたいですねっ。それにしても私の正体漏れすぎですっ。お兄様と一緒にゴーストババアと接触しましたけどやっぱりプレイメーカー関連でしょうかっ?侵入禁止エリアで何があるのかも気になりますが、まずミスターGO鬼塚の決闘を見ることにしましょうっ。
後気になったんですが、字幕に出てた道順って何なんでしょうっ?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

のあ「ブラッドシェパードの本名よ。読み方は知らないけどね」

飛鳥「風のイグニスは何で侵入禁止エリアにいるんだろうね」

のあ「囚われてると考えるのが普通だけど裏切りも考えられるわ。内部からイグニスが手引きすればハノイが見つけられなかったサイバース世界が侵攻されたのも腑に落ちるわ」

蘭子「真実は果たして存在するのか?(ボーマンさんの記憶を何度も植え付けてることといい謎が多いですね)

飛鳥「明日から志保のカラクリがCGIに追加されるよ」

蘭子「絡繰は自ずと機動するわ!(デメリットがあるカードが多いですよね)」

のあ「すぐ処理しないと自爆しないといけなくなるわね」

飛鳥「それではゲストを呼ぼうか」

のあ「本当に勝鬨を上げるしかないのよね」

蘭子「いかに接続すればよいのだ?では今宵の生け贄を札より召喚するぞ!今宵の生け贄は…煩わしき茜姫!(どうやって繋げればいいんでしょうね。それでは今日のゲストをカードで呼びますね。今日のゲストは…この人です)」

茜「これが茜ちゃんラジオです!野々原茜ちゃんだよ。今日はよろしくね!」

飛鳥「よろしく」

蘭子「歓迎するわ!(よろしくお願いします)」

のあ「よろしく」

飛鳥「さて、ツイッターの反応は」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ナンデ?!茜チャンナンデ?!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
茜ちゃんなでなで。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
確かにギャグキャラだな。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
茜ちゃんうざかわいい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
どんなリアクション見せてくれるんですかね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

茜「みんな茜ちゃんの魅力に参ってるみたいだね。茜ちゃんかわいいからしかたないよね!もっとなでなでしてよいぞ!」

のあ「みんな扱いを心得てるようね」

蘭子「力は溜まってるわね!(おだててからひどい質問の落差を強調するわけですね)」

飛鳥「それではまず質問に行こうか」

茜「いつもの変な質問だね。茜ちゃんのかわいさを見せちゃうよ!」

蘭子「精神が砕けねばよいがな!(案外打たれ弱いから心配ですね)」

のあ「最初の質問に行くわ。ラジオネーム『フォットー』さんからの質問よ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
茜ちゃんに質問です。夏合宿で茜ちゃんの生き霊が大量に心霊写真に写ってたのはなぜですか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

茜「あれはリアルな茜ちゃんだよ!」

飛鳥「確かにしつこいくらいに写ってたね。自分のカードもないのに」

茜「ふっ。茜ちゃんの魅力にカメラが釘付けになっちゃったみたいだね」

のあ「心霊写真レベルの写り込みしてるくせによく言うわ」

蘭子「銛を持ちし霊の如しね!」

のあ「次はラジオネーム『ナディア』さんからの質問よ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
茜ちゃんに質問です。今までになでなでされた摩擦熱で火事が起きた回数を覚えてますか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

茜「そんなこと1回もないよ?!」

飛鳥「よくなでなで要求してるのは事実だよね」 

のあ「まるで犬猫の類よね」

茜「犬や猫みたいにかわいいって?茜ちゃんのことよくわかってるねー!」

蘭子「鍛錬の成果が出たようだな!(少しはメンタルが鍛えられたみたいですね)」

のあ「最後はラジオネーム『ドルドル』さんからの質問よ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
茜ちゃんに質問です。世界中に茜ちゃん人形の工場があるって本当ですか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

茜「茜ちゃんの魅力が世界レベルって?わかってるねみんな!」

のあ「実際は全部自分で作ってるのよね」

茜「茜ちゃん人形人気だからさすがにそれは無理だよ!まあエイプリルフールの茜ちゃんメーカーでは手作りしたけどね」

飛鳥「人気なのは確かだね。ボクも売ってるのをよく見るよ」

蘭子「洗脳は進んでいるようね!(本当に人気グッズなんですね)」

のあ「以上で質問を終わるわ」

茜「もう!茜ちゃんになんて質問してるの?プンプン!」

飛鳥「その割には冷静に返してたよね」

蘭子「鍛錬の賜物ね!(いじられ慣れてるからでしょうね)」

飛鳥「次は『闇変換』だよ。これはゲストにちなんだ物を蘭子の言葉で言い換えるコーナーさ」

茜「いつものあれだね。茜ちゃんの手にかかれば余裕だよ!」

のあ「完全にわからないパターンね」

蘭子「ククク。我が瞳の力とくと見よ!(私が何を書いたか考えて下さいね♪)」

飛鳥「最初の言葉はこれだよ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
無念の被撃墜
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

茜「あー。茜ちゃんよく飛ぶからわかんないよ!」

のあ「ヒントが必要だね。蘭子」

蘭子「膨張せし力を受けよ!(風船が関係ありますね)」

茜「風船かあ。歌とかかな?」

飛鳥「確かにそんな歌歌ってたね」

飛鳥「まだヒントが必要だね。蘭子」

蘭子「我は霊にあらず!(幽霊だとでも思いましたか?)」

茜「わかった!肝試しだね!」

のあ「正解よ。フレーズ聴けばわかるわね」

飛鳥「このカードなぜか修正されてるんだよね」

茜「痛々しい茜ちゃんを見てられなかったんだね。熱狂的なファンがいるのもつらいね!」

のあ「どちらかというと事後に見えるからじゃないかしら」

蘭子「口撃を即刻中止せよ!(少しは口を慎んで下さい)」

飛鳥「次の言葉はこれだよ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
増殖する写し身
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

茜「わかった!茜ちゃん人形だね」

のあ「正解よ。わかりやすかったわね」

蘭子「あまりに容易だったか…。(やっぱりわかりやす過ぎましたね)」

飛鳥「茜人形って昔からあるよね」

茜「茜ちゃんは昔から人気者だからね!永遠のベストセラーだよ」

のあ「そのせいでエイプリルフールでもないのに作ることになったのよね」

蘭子「あれは平行世界だぞ!(それはパラレルワールドの話ですよ)」

飛鳥「最後の言葉はこれだよ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
崩壊せし自己認証
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

茜「自己認証?一体何の話かな?」

のあ「まあこれでわかるわけないわね」

蘭子「我が瞳の力を侮るなよ!(そう簡単には答えさせませんよ)」

のあ「ヒントが必要かしら。蘭子」

蘭子「崇拝者引退不可避だな!(ファン辞めるしかないですね)」

茜「猫?割とやってる気がするにゃあ」

飛鳥「ファン辞めだけでわかるんだね」

飛鳥「まだヒントが必要かな。蘭子」

蘭子「我が野望が具現化されし夢の領域へ来たれ!(野望が詰まったテーマパークへようこそ)」

茜「わかった!にゃんにゃんパークガシャだね!」

のあ「正解よ。猫がわかれば出てくるわね」

飛鳥「猫と茜人形どっちが多いのが野望だったの?」

茜「どっちもに決まってるじゃん。茜ちゃんと猫が揃ったら最強だからね!」


のあ「相変わらず自信過剰ね。まあうざかわいさは茜のよさではあるわ」

蘭子「二方面攻撃だな!(ほめてるのかけなしてるのかわかりませんね)」

飛鳥「残念ながらそろそろお別れの時間だよ。茜、今日はどうだったかな?」

茜「やっぱり変な番組だったね。でも茜ちゃんの魅力は伝わったかな」

飛鳥「くぅ疲かな。それでは番組を終わるよ。お相手はちゃおっす!二宮飛鳥と」

蘭子「混沌!神崎蘭子と」

のあ「カオス!高峯のあと」

茜「以上茜ちゃんラジオでした!野々原茜ちゃんでお送りしたよ!」

蘭子「それでは皆」

蘭子・飛鳥・のあ・茜『闇に飲まれよ!』

放送終了後

茜「今日の差し入れは茜ちゃん人形じゃなくて新開発の茜ちゃんプリンだよ!」

飛鳥「好きな物とコラボしたらスポンサーから貰える。考えたね」

のあ「ありがとう。なかなかいけるわね」

茜「容赦なく茜ちゃんの顔に?!」

蘭子「情けは無用ね!(のあさんは遠慮しませんからね)」

おわりです。うざかわいさがあまり出せませんでした。

あの痛いSSコピペ「で、無視...と。」の作者。
http://i.imgur.com/Kx4KYDR.jpg

2013年、人気ss「涼宮ハルヒの微笑」の作者を詐称し、
売名を目論むも炎上。一言の謝罪もない、そのあまりに身勝手なナルシズムに
パー速、2chにヲチを立てられるにいたる。

以来、ヲチに逆恨みを起こし、2018年に至るまでの5年間、ヲチスレを毎日監視。

自分はヲチスレで自演などしていない、別人だ、などとしつこく粘着を続けてきたが、
その過程でヲチに顔写真を押さえられ、自演も暴かれ続け、晒し者にされた挙句、
とうとう謝罪に追い込まれた→ http://www65.atwiki.jp/utagyaku/

2011年に女子大生を手錠で監禁する事件を引き起こし、
警察により逮捕されていたことが判明している。

>>45
>私こと先原直樹は自己の虚栄心を満たすため
>微笑みの盗作騒動を起こしてしまいました

>本当の作者様並びに関係者の方々にご迷惑をおかけしました事を
>深くお詫びいたします

>またヲチスレにて何年にも渡り自演活動をして参りました
>その際にスレ住人の方々にも多大なご迷惑をおかけした事を
>ここにお詫び申し上げます

>私はこの度の騒動のケジメとして今後一切創作活動をせず
>また掲示板への書き込みなどもしない事を宣言いたします

>これで全てが許されるとは思っていませんが、
>私にできる精一杯の謝罪でごさいます

http://i.imgur.com/VfG9mcK.jpg

>>45
>私が長年に渡り自演活動を続けたのは
>ひとえに自己肯定が強かった事が理由です

>別人のフリをしてもバレるはずがない
>なぜなら自分は優れているのだからと思っていた事が理由です

>これを改善するにはまず自分を見つめ直す事が必要です
>カウンセリングに通うなども視野に入れております

>またインターネットから遠ざかり、
>しっかりと自分の犯した罪と向き合っていく所存でございます

http://i.imgur.com/QWoZn87.jpg

>>45
ニコニコ大百科や涼宮ハルヒの微笑での炎上、またそれ以前の問題行為から、
2013年、パー速にヲチを立てられるに至ったゴンベッサであったが、
すでに1スレ目からヲチの存在を察知し、スレに常駐。
自演工作を繰り返していた。

しかし、ユカレンと呼ばれていた2003年からすでに自演の常習犯であり、
今回も自演をすることが分かりきっていたこと、
学習能力がなく、テンプレ化した自演を繰り返すしか能がないことなどから、
彼の自演は、やってる当人を除けば、ほとんどバレバレという有様であった。

その過程で、スレ内で執拗に別人だと騒いでいるのが間違いなく本人である事を
確定させてしまうという大失態も犯している。


ドキュメント・ゴンベッサ自演確定の日
http://archive.fo/BUNiO

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom