海美「竜騎士の結束を見せちゃうよ!」 (38)

ちゃおラジの外伝です。本編を読んでなくても大丈夫です。
本編
蘭子「混沌電波第165幕! (ちゃおラジ165回)」
蘭子「混沌電波第165幕!(ちゃおラジ165回)」 - SSまとめ速報
(https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524480376/)
前回
フレデリカ「恋人は校庭のパラディオンだよー」
フレデリカ「恋人は校庭のパラディオンだよー」 - SSまとめ速報
(https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524265978/)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1524871125

文香「それでは決闘講座を…始めます…。今日は当然…海美さんです…」

海美「よろしく!私にはどんなデッキがいいの?」

のあ「スパイラル」

文香「こっちの海さんが…使ってますね…。竜の渓谷をボルダリングするというこじつけで…ドラグニティにしましょう…」

海美「こじつけ?!それ以前に谷とか明らかにボルダリングじゃなくてガチのロッククライミングじゃん!」

文香「簡単にドラグニティについて…説明しますね…。ドラグニティはシンクロが…主な戦術です…。墓地のドラゴンのチューナーを鳥獣の効果で装備し分離することで…シンクロに繋げるのが基本ですね…」

海美「チームワークが大事なんだね。アイドルと似てるかも!」

文香「そうですね…。今日はルール説明で…終わりますね…。明日までにベースデッキと…預かった予算内で使えそうなカードを用意します…」

文香「これがベースデッキと…使えそうなカードです…」

海美「本当にドラゴンと鳥が共存してるね。どんな谷なのそこ?」

文香「解説されてないので…不明です…。デッキが出来たら…言って下さい…」

海美「ドラゴンって墓地肥やす手段豊富だね!」

千秋「まあね。墓地利用は基本だもの」

海美「出来たよ!」

文香「それなら…よかったです…」

杏奈「杏奈がやる…。ドラゴンを装備するのは同じだし…」

海美「杏奈が相手だね。負けないよ!」

文香「決まりですね…。準備が出来たら…始めて下さい…」

海美・杏奈「「決闘!」」

海美「ドラゴンって墓地肥やす手段豊富だね!」

千秋「まあね。墓地利用は基本だもの」

文香「それでは決闘講座を…始めます…。今日は当然…海美さんです…」

海美「よろしく!私にはどんなデッキがいいの?」

のあ「スパイラル」

文香「こっちの海さんが…使ってますね…。竜の渓谷をボルダリングするというこじつけで…ドラグニティにしましょう…」

海美「こじつけ?!それ以前に谷とか明らかにボルダリングじゃなくてガチのロッククライミングじゃん!」

海美「出来たよ!」

文香「それなら…よかったです…」

杏奈「杏奈がやる…。ドラゴンを装備するのは同じだし…」

海美「杏奈が相手だね。負けないよ!」

文香「決まりですね…。準備が出来たら…始めて下さい…」

海美・杏奈「「決闘!」」

トリつけても来るなら前回途中で止まったのは何なんですかね。やることに一貫性がなさすぎて意味がわかりません。

海美「先攻はもらうよ!私のターン!手札のドラグニティ-ファランクスを捨てて調和の宝札発動!2枚ドロー!ドラグニティ-クーゼを捨てて調和の宝札発動!2枚ドロー!テラ・フォーミング発動!デッキから竜の渓谷を手札に加えるよ

ミスです。

海美「手札を1枚捨てて渓谷の効果発動!デッキからドラグニティ-アキュリスを手札に加えるよ」

のあ「ああ。そういえばそんな効果あったわね」

飛鳥「ドラゴンの墓地肥やしに使いすぎててドラグニティサポートってことを忘れがちだよね」

文香「これがベースデッキと…使えそうなカードです…」

海美「本当にドラゴンと鳥が共存してるね。どんな谷なのそこ?」

文香「解説されてないので…不明です…。デッキが出来たら…言って下さい…」

海美「アキュリス召喚!召喚に成功したからアキュリスの効果発動!手札からドラグニティ-セナートを特殊召喚してアキュリスを装備!手札からドラグニティアームズ-レヴァテインを捨ててセナートの効果発動!デッキからクーゼをセナートに装備!装備状態のクーゼの効果発動!クーゼを墓地に送り手札からドラグニティアームズ-ミスティルを特殊召喚!特殊召喚に成功したからミスティルの効果発動!墓地からクーゼをミスティルに装備!装備状態のクーゼの効果発動!クーゼを特殊召喚!クーゼはシンクロ召喚の時レベル4として扱えるよ。レベル6ミスティルにレベル4扱いのクーゼをチューニング!神槍よ!その力で竜の鱗を貫け!シンクロ召喚!現れよ!ドラグニティナイト-アスカロン!」

杏奈「うわ。いきなりすごいの来たね」

海美「出来たよ!」

文香「それなら…よかったです…」

杏奈「杏奈がやる…。ドラゴンを装備するのは同じだし…」

海美「杏奈が相手だね。負けないよ!」

文香「決まりですね…。準備が出来たら…始めて下さい…」

海美・杏奈「「決闘!」」

名前わざわざいちいち変えてるのかトリコピペした時の仕様なのかどっちなんでしょう。畜生道や外道に落ちてまで確認する気はないので永遠にわからないでしょうね。

海美「手札使い過ぎた…。私はこれでターンエンド!」

杏奈「杏奈のターン、ドロー!…はあ。何で渓谷って発動した側しか使えないんだろ」

泉「いつも恩恵受けてるくせに何言ってるの?」

杏奈「それ言われたらきついね。手札からサイバー・ダーク・カノンを手札から捨てて効果発動。デッキからサイバー・ダーク・ホーンを手札に加えるよ。手札からサイバー・ダーク・クローを捨てて効果発動!デッキからサイバーダーク・インフェルノを手札に加えるよ。インフェルノ発動。ホーン召喚。ホーンの効果発動!墓地からカノンを装備!インフェルノの効果で効果の対象にはならず効果では破壊されないよ!」

海美「うわ。耐性すごいね」

杏奈「ホーンの攻撃翌力は装備してるカノン分アップするよ。バトル!ホーンでセナートに攻撃!ダーク・スピア!装備してるカノンの効果発動!デッキからサイバー・ダーク・キールを墓地に送るよ」

海美「セナートの効果で代わりにアキュリスを破壊!装備状態で墓地に送られたアキュリスの効果発動!インフェルノを破壊!」

ミスです。海美のライフは7400です。

杏奈「破壊されたインフェルノの効果発動!デッキからオーバーロード・フュージョンを手札に加えるよ。杏奈はカードを1枚伏せてターンエンド!」

杏奈「杏奈のターン、ドロー!…はあ。何で渓谷って発動した側しか使えないんだろ」

泉「いつも恩恵受けてるくせに何言ってるの?」

杏奈「それ言われたらきついね。手札からサイバー・ダーク・カノンを手札から捨てて効果発動。デッキからサイバー・ダーク・ホーンを手札に加えるよ。手札からサイバー・ダーク・クローを捨てて効果発動!デッキからサイバーダーク・インフェルノを手札に加えるよ。インフェルノ発動。ホーン召喚。ホーンの効果発動!墓地からカノンを装備!インフェルノの効果で効果の対象にはならず効果では破壊されないよ!」

海美「うわ。耐性すごいね」

名前わざわざいちいち変えてるのかトリコピペした時の仕様なのかどっちなんでしょう。畜生道や外道に落ちてまで確認する気はないので永遠にわからないでしょうね。

海美「手札使い過ぎた…。私はこれでターンエンド!」

>>22そこコピペするなら答えてくれませんか?鬼畜外道畜生の自分が1番よくわかってるはずですよね?

海美「私のターン、ドロー!手札を1枚捨てて渓谷の効果発動!デッキからドラグニティ-ドゥクスを手札に加えるよ。ドゥクス召喚!召喚に成功したからドゥクスの効果発動!墓地からクーゼを装備!クーゼの効果発動!クーゼを特殊召喚!クーゼを除外して墓地のレヴァテインを特殊召喚!特殊召喚に成功したからレヴァテインの効果発動!墓地のファランクスを装備!ファランクスの効果発動!ファランクスを特殊召喚!墓地のミスティルを除外してアスカロンの効果発動!ホーンを除外!」 

杏奈「くっ。装備モンスターがいなくなったらカノンの効果は使えないよ」

海美「あー。アキュリスの説明で聞いたよ。身替わりに出来るセナートはなかなか優秀だね」

海美「バトル!ファランクスでダイレクトアタック!ファランクス・チャージ!セナートでダイレクトアタック!セナート・ウィンド!レヴァテインでダイレクトアタック!レヴァテイン・ランス!トドメ!アスカロンでダイレクトアタック!アスカロン・チャージ!」

杏奈「一気にやられた…」LP-700

海美「墓地にチューナーあるとかなり動けるね!」

杏奈「分離出来るとかずるい…」

文香「サイバー・ダークでもそこからシンクロ…やってるじゃないですか…」

おわりです。強化来てよかったですね。

              __     _         __ rn xーァ 、
      _         ⌒ヽY⌒ヽ/: : V⌒i,. :, ´ : : : : i:`:.く:Y: ヽ:.i         _イ}
     {ヘxn、        `〈: : ({ 、、:r‐vr': : !: :, :/l: :リ ヽ: v〈-v:リ        _f7'/ソ
.      マ///〉- 、     乂_ゞ:.人_ノ:1: :|: /l' l:/  ゛`i: ∨´       ∠  `ヽフ
       ヾ//  } ト _      L斗v1: :l : l/ ⌒   ⌒ l:',: l   ,、 _ <ニム   i
       { '´   八ニニ=- _,、 {  V:」 :⊂⊃    ⊂⊃:|rくニハくニニニニ} ノ
        ` _ ィ〔ニニニニニヤ〕iト'v  八 v: :',   ー '  人 :jニニニ{ ニニ> ⌒
              ` <ニニニヤニニヘ、 ヽヘ: :', .. _   /  リニニニlニ>゙
               ` <ニヤニニニ丶  ヽヾ{\/:´/  /ニニニ7´
                 ゞ:マニニニ〕iト `_><_   ィニニニj{
             __ ィi〔三ニ∨ニニニ二二ニア マ二二ニニア
              くニニニニニニ`'マニニニニv'ニニ マニニ>''´
             イニニニニニニニニニ=―=ニ√j{ニニリ
     ィ:、__ {ニニニニニニニニニニ/仁=√j{ニ=/
     _`>'///// 〉=ニニニニニニニニ=/仁ニ√j{ニニ{ハ
.   √///////「ニニニニニニニニニ=/仁ニ√j{ニ=lニ',
.   { {///「゙'<{=ニニニニニニニニ/仁ニニ√j{ニニ}ニj
.   乂ZZノゞ= ' v=ニニニニニニニ/仁ニニ√j{ニニソ=r'
           ヾ=ニニニニニニ〃ニニニ√j{ニニイニノ
            V=ニニニニ〃ニニニ√j{ニィニ/
               `ー气ニニ'イニニニニ/ィi〔ニニ/
                `ー~、ニニ>ミニり⌒ ´
                       ̄

あの痛いSSコピペ「で、無視...と。」の作者。
http://i.imgur.com/Kx4KYDR.jpg

2013年、人気ss「涼宮ハルヒの微笑」の作者を詐称し、
売名を目論むも炎上。一言の謝罪もない、そのあまりに身勝手なナルシズムに
パー速、2chにヲチを立てられるにいたる。

以来、ヲチに逆恨みを起こし、2018年に至るまでの5年間、ヲチスレを毎日監視。

自分はヲチスレで自演などしていない、別人だ、などとしつこく粘着を続けてきたが、
その過程でヲチに顔写真を押さえられ、自演も暴かれ続け、晒し者にされた挙句、
とうとう謝罪に追い込まれた→ http://www65.atwiki.jp/utagyaku/

2011年に女子大生を手錠で監禁する事件を引き起こし、
警察により逮捕されていたことが判明している。

>>29
>私こと先原直樹は自己の虚栄心を満たすため
>微笑みの盗作騒動を起こしてしまいました

>本当の作者様並びに関係者の方々にご迷惑をおかけしました事を
>深くお詫びいたします

>またヲチスレにて何年にも渡り自演活動をして参りました
>その際にスレ住人の方々にも多大なご迷惑をおかけした事を
>ここにお詫び申し上げます

>私はこの度の騒動のケジメとして今後一切創作活動をせず
>また掲示板への書き込みなどもしない事を宣言いたします

>これで全てが許されるとは思っていませんが、
>私にできる精一杯の謝罪でごさいます

http://i.imgur.com/VfG9mcK.jpg

>>29
>私が長年に渡り自演活動を続けたのは
>ひとえに自己肯定が強かった事が理由です

>別人のフリをしてもバレるはずがない
>なぜなら自分は優れているのだからと思っていた事が理由です

>これを改善するにはまず自分を見つめ直す事が必要です
>カウンセリングに通うなども視野に入れております

>またインターネットから遠ざかり、
>しっかりと自分の犯した罪と向き合っていく所存でございます

http://i.imgur.com/QWoZn87.jpg

>>29
ニコニコ大百科や涼宮ハルヒの微笑での炎上、またそれ以前の問題行為から、
2013年、パー速にヲチを立てられるに至ったゴンベッサであったが、
すでに1スレ目からヲチの存在を察知し、スレに常駐。
自演工作を繰り返していた。

しかし、ユカレンと呼ばれていた2003年からすでに自演の常習犯であり、
今回も自演をすることが分かりきっていたこと、
学習能力がなく、テンプレ化した自演を繰り返すしか能がないことなどから、
彼の自演は、やってる当人を除けば、ほとんどバレバレという有様であった。

その過程で、スレ内で執拗に別人だと騒いでいるのが間違いなく本人である事を
確定させてしまうという大失態も犯している。


ドキュメント・ゴンベッサ自演確定の日
http://archive.fo/BUNiO

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom