【忍殺】【クレセント・イン・マッポーライフ】 part4 (459)



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




このスレは平坦女子高生ニンジャヒイラギ・ミカンを始めとするたくさんのニンジャが、


ネオサイタマの「ツキモリ・ストリート」や「ツチノコ・ストリート」で頑張って生きる


「ニンジャスレイヤー」の二次創作安価スレです。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



part1【ボーン・イン・ザ・クレセント】 【忍殺】【ボーン・イン・ザ・クレセント】part1 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516276267/)


part2 【忍殺】【クレセント・イン・マッポーライフ】 part2 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517796347/)


part3 【忍殺】【クレセント・イン・マッポーライフ】 part3 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519733916/)


アイデア倉庫 【忍殺】【クレセント・イン・マッポーライフ】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519730577/)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1524646292

ミカンちゃんパワー!

【HP】90

【KP】70(+5) (60)

【カラテ】80

【耐久】69

【素早さ】70(+6)

【知能】78

【ゴリラモンスターズタクティクス】137

【グルメ】 43

【エモみポイント】5/200

【性欲】80

【歌唱力】71



クレセントのワザ!


ゲキソー・ツキトバシ KP10 1.0倍


カラテ&ワンインチ


距離をヤリまで飛ばす吹き飛ばし効果がある。カウンター使用可能


普通のツキ KP0 ヤリ距離 1.0倍


通常攻撃のような技。


ムーンサルト・スリケン KP0


スリケン距離のみ 1.1倍 遠距離通常攻撃 。


ルナ・アーツ KP10 ヤリ距離 1.1倍


一距離分だけ後ろに下がる。


ルナサルト・スピア KP20 ヤリ距離 1.3倍


カウンター使用可能。


ルナ・ニードル KP0 最初の一度のみ素早さ10アップ。0.8


どこでも使える


ルナ・シューティングスター


KP30 素早さ30アップ。ヒサツ・ワザ。


一イクサに一度のみ 倍率は1.7倍


ルナ・ニードル・アンブッシュ 0.8倍 


敵移動時に発動 防御・回避しながら使える KP10


ルナ・ムーヴ KP10消費 回避ワザ 回避しつつ「二距離分」移動する



ミカンのワザ続き


ルナ・パイルビッチ


1・2倍 KP20


コンマ対抗で勝てれば1ターン敵行動不能


ゲキソー・インガ


KP15


敵のカラテと自分のカラテを合わせたカウンター。カラテ距離。KP0なら受け流しのみ。こちらはどこでも。


本パッシブスキル

ヒュグロ 「トレジャーブックス」アイテムコンマ10アップ

シンデレラVS桃太郎 「これが俺が求めてた童話だあああああ!」 体力20回復+ジツ20回復

ジョルジュ一部「波絞呼吸法」素早さ20アップ&ダメージ10プラス

伊藤前後ライフ「がんばれ♪がんばれ♪」カラテ20アッププラス20回復

イチズロード凍将の章「アイシクルオーラ」耐久20アッププラスジツ20回復



ミカンが持ってる物だ!多くなってきて管理が大変だ!

あんぱん(体力ジツ60回復)

あんぱん(体力ジツ60回復)

あんぱん(体力ジツ60回復)

スシ中 3個(体力40回復)

スシ小 3個(体力20回復)

あなぬけ用フックロープ 3個

キュートなマガタマ(ジツ5アップ)装備中

灰吹雪とタノシイ春(戦闘中一度だけ敵のコンママイナス30できる)

陶器めいた色合いのレガース 耐久+3 装備中

年代物ロザリオ 最初の攻撃のダメージ1.1倍

上記の本(装備する形からスキル入手する形にしました)


素材・重要レリック

ミカヅキのブレーサー(常に装備)

カリントウ(装備できない)

鉄くず×5

アークライト鉱石 素材

誇り高き胸板 素材

パルスガン残骸

ゲイ棒(錆びてない槍)

ゲイ棒、ゲイドリル、ゲイランス、ゲイダブルソード、鮭(しゃけ)を集めると何かが起きる



(もっと装備変えるタイミングとか作った方がいいかな)

(ちなみに素材の用途は決まってません 抜けがあったら指摘オネガイシマス)



登場人物だ!


ヒイラギ・ミカン「クレセント」


碧みがかった長い黒髪と碧い瞳、ゆるふわっとしたアトモスフィアが特徴の我らが主人公。
ニンジャ装束になるとミコー装束となり、片目のみ翠色になる。リアルニンジャに鍛えられているのが強さの秘訣だ。
読書好きであり、好きなジャンルは恋愛小説。だって子を成せない自分にはもう恋愛はできないと考えているから…
武器の扱いは致命的に下手だが、ルナ・ファンタズムで物を伸ばしたり追尾性能付与したりしてイクサする。
宿ったソウルはトモエ・モチの実子「ミカヅキ・ニンジャ」。金髪豊満幼女ミコーだがそのソウルには秘密が…?

ヒナミと一線を越えた。


ヒイラギ・ヒナミ「エウカレスト」

白磁めいた白い肌に血のような紅い眼を持つ、儚げなアトモスフィアを漂わせた少女。
邪悪宗教「オヒサマ」により心が閉じ込められていたが、ミカンが助けに来たことで「彼女を助けるために」心を解き放つことが出来た。
今ではトモエ直伝のカラテと「パワーグール・ジツ」の肉体強化により力強いイクサが出来る強い子になれた。


ヒイラギ・シグレ「アイスバーン」

黒髪ショートと白いコート、碧眼が特徴のヒイラギ一家唯一の男性。
ヒイラギ・ミカンが触れた謎の本より誕生した。やや天然で、大食いという意外な一面もある。
ミカンが好きで、ヒナミも好き。つまりは家族が大事。大事なことを邪魔したアネト・メイリンはどうしても嫌い。
「アイスクラフト・ジツ」で氷の彫刻を作り、それで作った近代兵器まで含めたブキを操ることが可能。


トモエ・モチ「フルムーン」

オベント・モチ店主であり、ミカンのシショー。豊満=サンのスレの人とは同一人物であり別人。
ヤリ・カタナ・素手など様々な戦法と異常なまでのカラテを備えており極めて強い。
その正体はリアルニンジャ。


ミヤキタ・ハルナ「マサキタガール」

「モリソバ・ハイスクール」のミカンの同級生「ニンジャJK」の片割れ。不思議ちゃんな方。カタナを作るジツ「カタナヅクリ・ジツ」を使用可能。
ちょっと不思議ちゃんだが、根はいい子でありとても頼りになる子だ。
イクサについて考えるのが大好きであり、派手なサヨナラで人生を締めくくりたいと思っている。死にたいわけではなく生き切ってからサヨナラしたい。
ちなみにスズネが(性的な意味で)好きな両刀使いである。


スズタニ・スズカ「プリムローズ」

「ニンジャJK」の片割れ。爆乳豊満な方。カタナを「キネシス・ジツ」で操ることが可能。
爆乳でJK言葉を話すが、根は真面目でありちょっと不思議ちゃんなハルナのストッパーにもなる。
カタナを集めたり、JKライフを楽しんだり、元気なJKだ。
ハルナの思いには気づいていない。





「LL」

「オボロヤミ・ルナーズ」の謎多き首領。「ニンジャは人を殺してよい」という彼女特有の理念に従いニンジャ組織を立ち上げた女子高生首領。
カラテこそ不可能だが側近であるザーヴウォータ―を常に侍らせており[ピーーー]のは困難。また「LLコネクション」でいつでもニンジャを招集可能。
見た目はサイバーサングラスを付けた女子高生にしか見えないがどういうわけか「ミカヅキ」を知っている。彼女の正体は…?


最近性欲ハザードオンしたミカンにより押し倒され揉まれた。



行動はこんな感じだ!


1トレーニング(ドージョーか生徒といっしょ)


2どっかへ行く(誰かを誘うときは一緒に安価で指定しよう確実に一緒に行ける指定しなくても勝手に来る場合あり)


校内ぶらぶら


校外ぶらぶら


オサカベのクリームパン


>>8の場所(アイドルカワイイ会に行けばアイドルイベント進行したりしようかな)


そのた安価指定


3モリソバミッション


4ファーストダンジョン(焼却炉)


5ニンジャと交流(安価で指定したニンジャやモータルと交流する 複数可能)


テンプレート大分削ってみましたがこんな感じでOK?



行動はこんな感じだ!


1トレーニング(ドージョーか生徒といっしょ)


2どっかへ行く(誰かを誘うときは一緒に安価で指定しよう確実に一緒に行ける指定しなくても勝手に来る場合あり)


校内ぶらぶら


校外ぶらぶら


その他行ったことがある場所


そのた安価指定


3モリソバミッション


4ダンジョン


5ニンジャと交流(安価で指定したニンジャやモータルと交流する 複数可能)


ちょっと間違ってました。こんな感じで良いかな?



では久々にハジメルゾー!


安価下>>7その他

アッラッキーセブン(今回から)


なんかします(安価下3までぼしう)



ちなみにトレーニングはあんこ(直接コンマ取る)にしました




よし


安価下3までキャラぼしうしてその子たちでタッグ組ませてタッグ戦してみようかね

ハルナ達とかそういう感じので(モリソバ外の人はダメ)


ガルムもOK(初登場になります)

りょうかいだぜ


すこしまってて(それは長いかも)



(これまでのあらすじ)ミカンは速さトレーニングをモリソバで行ったが上限があったため上がらなかった。


しかしパラメーター欄に上限を書き忘れたのは自分のケジメ案件であった。ゴメンナサイ。お詫びに上限無視して上がります。


またミカンの体力が減っていたことを忘れていたために安価下でアイテム使って回復できるぞ!アンパンは既に一個使ってた。ケジメ案件が多すぎるというケジメ案件


安価下 アンパン使う?(他のアイテム使うときはそう言おう後フォーも確か三個ずつあるぞ再びケジメ)



使った。(これからは戦闘中も使えるようにします)


ここはモリソバ・ハイスクールの『秘密の集会場』。


生徒ニンジャ達が定期的にトレーニングのために訪れるドージョーのような場所だ。その大きさはモータル用体育館の三倍でありニンジャのイクサに十分耐えうる広さがある。


カラテ用木人やニンジャ用ルームランナーなど施設もなかなかの充実ぶりでありこれもまたゲデアの財力とコネクションがなせるワザである!


ミカン「ツッカレたぁ~!」


彼女はヒイラギ・ミカン。ニンジャネームはクレセント。我らが主人公の平坦少女ニンジャだ。そんな彼女は見かけない顔のニンジャがいることに気づく。


蒼い大陸風の改造キモノ小柄白髪美少女を着た美少女だ。


ミカン「あんなニンジャモリソバにいたっけ…もしかしてイインチョ=サンが言ってたヤクザ令嬢かな」


ケラウノス「ご名答!どうやらそうらしいです!しかしイイですねえ和服美少女…」


和服ニンジャ少女はルームランナーで走っていたのだが…突如として四足歩行に移行したかと思えば、彼女の姿はいつの間にか雪のように白い姿のオオカミにヘンゲしていた。


ケラウノス「アイエッオオカミに!?」


ミカン「…トモエ=サンが言ってた『ヘンゲ・ヨーカイ』ってジツかな?オオカミに変身できるんだとオモイマスヨ部長=サン」


ガルム『逆だよ』


ミカン「エッ逆!?」


オオカミ世来の人間の四倍以上の聴覚でコバナシを聞き取ったガルムはオオカミ形態のまま二人の近くまで走ってきた。


ガルム『ドーモセンパイ方。ワタシはガルムです。』



ミカン「ドーモクレセントです…逆ってどういうこと。」


ガルム『そのままの意味。こっちが本当の姿というかオオカミ態?という感じで…』


ガルムはジツを行使!白髪美少女にヘンゲ!


ガルム「こっちがヒトの姿。」


ミカン「ナ…ナルホド…」(狂犬病爆滅のためにカワイソウにも滅ぼされたとおもったけど絶滅してなかったんだ…)


マキモト「ドーモケラウノスです!いやあミニバイオ水牛とマンドリルの他にオオカミまでいたとは…」


彼女はガルム。アイアンバナナのオジョーであり、それ故ヤクザ。しかし同時にモリソバ1年生であり、本当の姿はオオカミであるという何とも複雑な少女である。ミカンの


ガルム「とまあ複雑ですが、どうか他の生徒と同じように仲良くしていただければサイワイデス。ではコンゴトモヨロシク。」


ミカン「けど人の姿のアナタとお話しできるのは当たり前だけど、なんでオオカミのあなたも喋れるのかな?おベンキョしたのかな?」


ガルム「ううん?ニンジャになったら勝手にできるようになった。ゴチナカとは話せないけど…」


詳しくはプラスの『ニンジャアニマル』を参照しよう。ゲデアはカラスになったSTOと話せるがゴチナカはオオカミの姿のガルムとと話せない理由がわかる。



と、そこにさらに二人のニンジャが。ハルナとリワコである。



リワコ「デ…デッカイオオカミ!?」


ハルナ「オー!ガルムチャン!今日もモフモフしていい?」


ガルム「イイヨ』


リワコは初対面だったがハルナは既に知り合いなようだ。




ハルナ「ヨシヨシヨシヨシヨシヨシヨシ」


ガルム『クゥーンクゥーン』(キモチイイ…)


腹を出したガルムにハルナが一心不乱にヨシヨシ撫でている!心なしかハルナの顔がほんのりと赤い!


ミカン「ワタシも…モフってイイかな?」


ガルム『イイヨイイヨどんどんモフってでも毛皮狙いはカンベンな』


ミカン「いやぁ…オオカミとはいえ少女をモフモフ…ヨシヨシヨシヨシ…どう?気持ちイイ?」


ガルム『キモチイイ』「キモチイイね…」



ミカン「アイエッなんで人型に!?」


ガルム「だって…こっちでも気持ちよさそうかなと思って…」


ガルムはすっかりご満悦なようだ。



ガルム「アッモータルとしての名前はナナバ・クヌギです」


みんな「アッハイ」


リワコ「ア…アノ…オオカミをかわいがってるとこ申し訳ありませんが…」


ミカン「そういえばそろそろだったね。今からやる?」


実はミカンは前もってリワコとイクサの予定を取り付けていた。前々にした約束をそろそろ果たそうと思っていたのだ。


リワコ「けど実を言うと…オオカミさんともイクサしたいです…小柄だけど強そうだし…」



ケラウノス「ヨシヨシヨシヨシ…ムッハー!」


ガルム『キモチイイ…エッワタシ?』


実際オオカミはドウブツでもトップクラスの人気でありキッズやハイスクール学生にも未だ人気のアニマルであった。それもオーガニックニホンオオカミ。レリック級貴重生物だ。リワコはオオカミのカッコよさに惹かれたようである。


ハルナ「じゃあタッグイクサにしましょうよ!2on2!ワタシもちょうどイクサしたいと思ってたし!」


ミカン「ハルナはいつもでしょ~」


ハルナ「そりゃそうよイクサ大好きだから!ガルムチャンはそれでいいかな?」


ガルム『オーケー。ミカンセンパイ、一緒にガンバリましょう』


ミカン「ウン!」





そして…


ケラウノス「これは見ものですね~」


ミカン「前々から約束していたリワコとハルナとの初めてのイクサ…負けないわ!ドーモ…クレセントです!」


ガルム『ガンバルゾ~。ドーモ。ガルムです。』


リワコ「いざイクサするとなるとコワいけど…こういう時こそ…勇気を出さなきゃ!ドーモ…バーネットです!」


ハルナ「これからイクサが…スッゴイ・タノシミ!ドーモ。マサキタガールでーす!」


ツチナガ『レンシュウイクサ…ヒャジメェェェェェェェ!』



ミコーニンジャ&オオカミニンジャVSお花のニンジャ&イクサダイスキニンジャJK!





今日は導入のみでおひらき。


ガルムチャンは今回のイクサ終わったらダンジョン同行可能になります~(技考えないと)


関係ないけど鬼滅の刃面白い~

敢えて紹介キャラ減らしてテンプレコレでOK?と聞いて返信が来なかったからこのままスタートしたのですが今からでもハジメタほうが良いかな?


きょうはFGOでイベント始まったからヤスミです

りょうかいですあしたかきます



ア…アヴィセンセーイ!?なぜ死んだ!?(素材が絡むとマスターはるっ!のルリア並みに暴食になるから是非もないネ)

ひとこと登場人物


「ヒイラギ一家」と「シショー」

ヒイラギ・ミカン「クレセント」
(主人公。平坦。読書好き。)

ヒイラギ・ヒナミ「エウカレスト」
(妹。幼い見た目の女子高生。ダンジョン同行可能。歌唱力95。)

ヒイラギ・シグレ「アイスバーン」
(スレのメイクキャラ。本から生まれた氷属性イケメン。ダンジョン同行可能。)



トモエ・モチ 「フルムーン」
(ミカンのシショー。少なくともミカン達には温厚。)


「モリソバ・ハイスクール」


「教師」


ゲデア・グランド(モータル)
(学園長。器の大きさが人類最大級。)

STO「ナイトオブクロウ」
(モリソバ・ハイスクールの影の支配者。大きなカラスと小さなカラスにヘンゲ可能なカラテツワモノ。ただし教師としては学園最底辺。ミカンのクラスの担任。)

ロント・アツシ「オーバーソード」
(鮮烈なワザマエとキシドーの正義感を持ったオトメを大切にする教師ニンジャ。だがちょっとだけスケベ。)

ミヤマト・ティア「オーシャンマザー」
(「ヤバいジツ」が使えるダンジョン同行可能。その場合ヤバいジツは使わない。)

マリー・イツモ(モータル)
(学園長。怖がり。ゲデアが好き。)

ゴチナカ・イクオ(モータル)
(ガルムのお目付け役。アイアンバナナ。)

サナギ・シュンイチ(モータル)
(UNIXに強い。ポエマー。)

ヒャッパツ・ツチナガ(モータル)
(体育教師。ラーメンが大好き。CV若本。)

「モリソバ・ハイスクール生徒会」

フタユリ・レイコ「アプリコットリリー」
(3年。生徒会長。優しくて怒ると怖く強い。生徒会としてのモータルの仕事は頼れる仲間に任せる。アクマヘンゲすると「デン・ジツ」が使える。)

シノノメ・タキハ(モータル)
(3年。生徒会会計。レイコの親友。ニンジャを知る。冷静だが学生思い。男と男のユウジョウが特に好き。)

ササラカ・アザミ「リジェネレイト」
(3年。アワビで治すジツが使える。ちょっと無理しすぎ気味。目つきは少しだけキツイがヤマトナデシコ美人。女と女のユウジョウが特に好き。)

フウラム「エッケザックス」
(2年。ビッグ。強い。だがシャイ。小心者。自分の身の丈に合う剣が欲しい。シグレと友達になった。)

ハサマ・クロ「マニーフェイス」
(2年。生徒会庶務。顔を隠す。クールだが臆病。面倒見が良い。25人に分身。マムシパープルの姉。)

シンスケ・クドー(モータル)
(2年。ミカンのクラスメイト。真面目。ニンジャ真実は知っている。)

ウミヤ・セセラギ「ゴッデス(略)ゴッデス」
(3年。バカ。)

「一般生徒」

ミカンとヒナミは2年。クラスメイトも2年。

ミヤキタ・ハルナ「マサキタガール」
(2年。ミカンのクラスメイト。ダンジョン同行可能。歌唱力81)

スズタニ・スズネ「プリムローズ」
(2年。ミカンのクラスメイト。ダンジョン同行可能。歌唱力40)

メグミ・ミリン「リトルフラワー」
(一年。「っス」口調。カラテ少女。ちょっとちのうしすうがひくい。ダンジョン同行可能。)

ユースケ・スズモト「ベルデエール」
(一年。自称ダークヒーロー。正しさが許せないが善人。平坦が好き。ミカンが好き。ダンジョン同行可能。)

「花のモコ三姉妹」
(「ミアラ」「セトリ」「リワコ」の三姉妹。ミカンのクラスメイト。リワコのみ「バーネット」で他はモータル。バーネットはダンジョン同行可能。)

アネト・メイリン「ヴェールリンリン」
(ミカンのクラスメイトであり、アイドル。キラキラしており、皆に愛される。しかしシグレにだけは愛されない。ミカンとミズナをアイドルの道に誘いたいと思っている。歌唱力81)

イノリ・ミズナ「ガーデンイール」
(ミカンのクラスメイト。「陸の人魚」と呼ばれたりもしていたフジマ・ニンジャクラン。臆病だがカワイイ。ちっちゃい。アイドルの素養アリ。ダンジョン同行可能。歌唱力84)

ナチ・カツラ(なーちーちゃん)(モータル)
(ミカンのクラスメイト。くっふっふーと笑う。暗黒メガコーポ「マイコン」の社員の娘。頼めばなんでも聞いてくれる。)

カッチョウ・ゲップウ(今はモータル)
(2年。平坦好き。ミカンが好き。ミカンを書きたい。めっちゃ書きたい。美術部。)

ナナバ・クヌギ「ガルム」
(「アイアンバナナ」にも所属。1年。ミリン・メグミのクラスメイト。ヘンゲできるオオカミ少女。)


「アイドルカワイイ会」

マキモト・サトシ「ケラウノス」
(部長。3年。アイドル全般が好きでムハる。ニンジャとしてはサンシタ気味だが声真似が得意。ダンジョン同行可能。)

ハナダ・コチョウ(モータル)
(3年。アイドルカワイイ会でアイドルを研究する美人。ヒナミの歌唱力に感銘を受け、アネト・メイリンを良きライバルだと感じている。歌唱力不明。)

シコメ・ピンキー(モータル)
(2年。名前通りのブス…と自称しているがファッションすればかなり行けるとマキモトに見込まれている。将来はアイドルをプロデュースしようと考えているが…?歌唱力不明。)

アキマ・セイダ(モータル)
(2年。ネコネコカワイイ至上主義。だがリアルアイドルがどこまでネコネコに近づけるかには興味はなくはない。NERDZは汚らしいと思っている。)

グルジア・カルボナーラ(モータル)
(1年フランス被れのオネエ。リアルアイドルの方が好き。)

カナダ・マンドリン(マンドリル)
(知性マンドリル。ヒナミに素養を見出した。こんななりだが常識マンドリル。)

ヒイラギ・ミカン「クレセント」
(ミカンもここに所属。アイドルを応援したいが、アイドルの素養がある。)


「マンガ研究会」

カナミヤ(変態)
(ミカン好きの変態。平坦が好き。棒を移植した。)


「ニンジャ研究会」

ハナト・ハゼガワ「イビルハナト」(モータル)
(3年。カリスマ系厨二病。ニンジャ真実は知らないがニンジャに憧れる。Gを倒した。)

ケンザキ・ルッカ「ラ・フォリア」(モータル)
(2年。邪眼が疼くモータル。本質は恥ずかしがり屋。ニンジャ真実は知らないがニンジャを信じる。マシュ・キリエロイドを崇拝する。)

はなたん「オーバー(略)」
(1年。ガチ系中二病でありガチのニンジャ。頭のおかしいメギドーオタク。早口。)


「購買部」


オサカベ・サリナ「ソーシャルウィズドラウ」

(購買部のオネエサン。だが私生活はだらしない。)

モリソバ以外の「組織」など


「オボロヤミ・ルナーズ」

「LL」
(女子高生の姿をした首領。傘下のニンジャを招集可能。モータルの情にニンジャは囚われなくて良いと考えている。ノーカラテ。)

「コードメイカー」ペンネーム ハンス・シェイク
(作家のオボロヤミであり。邪悪なニンジャ組織のクズ。他のオボロヤミはほとんど外道だと考えている。それがまともな感性だ。)

「パープルマムシ」(爆発四散)
(LLの大親友。キスでサヨナラさせるのがトレンドのカワイイ女子高生だったが、ミカンに敗死。ニンジャになる前はハサマ・クロの妹「ハサマ・セイナ」だった。)

「プライマリィ」
(友達思いの女子高生ニンジャ。ただしオボロヤミ基準で。もう彼女は「セラ・アイガミ」ではない。だがアヤに再開したいと思っている。マムシの死にショックを受けた。)

「ブレイクブレイク」
(ワイルドなバカ。マムシパープルの代わりに生き残った。)

「コテライゼーション」
(冷静だが興奮出来るツワモノ。常識人で狂人。)

「ペンテレティア」
(普段はイケメンゴリウー系だが、「ある条件」で手が付けられなくなる「オボロヤミ」。)

「リューケンシ」(爆発四散)
(剣士ニンジャ。ブーメラン発言をした。そして死んだ。)

「インディペンデント」
(ギザ歯女子高生オボロヤミ。いつもイライラしておりLLに宥められる。マズイモノ食ってパワーアップ。)

「モノコワシ」(爆発四散)
(20時間は暴走する強大なビッグニンジャ。残りの4時間はLL等友達に優しい女子高生。ただし優しさはオボロヤミ基準。少し前にアイアンバナナとの壮絶なイクサの末タタキツケルを道連れに爆発四散した。本編外で。)

「ザーヴウォーター」
(LLのビンに入るフトコロガタナスライムニンジャ。極めてハヤイがビンの外に出れる時間は極めて短い高身長女性。LLの話し相手になったりする。)

「モノホシブレード」
(拾われたオーバーソード級剣客ニンジャ。)



「アイアンバナナ・ヤクザクラン」

ナナバ・ツヨシ「ブラックガイア」

(カシラであり、オヤブン。ヤクザの仁義を大切にするツワモノ。敵には容赦しない。)

イバラ・ツタ「アイヴィブレス」
(ブラックガイアの愛人。ツヨイ。ラーメンが好き。)

ハマウラ・ヒン(モータル)
(ニンジャ殺しのハマウラ・ヒン。ニンジャすら爆発四散させる。)

チョウノ・ハナコ「ファルファラージュ」
(ナル○アめいたオネエサンヤクザニンジャ。最近オメーンをパピヨンマスクめいたものにチェンジした。)


「ハートアンダーブレース」

シノブ・シノハラ「ブラッドマザー」
(その血には「ニンジャソウル憑依を誘発する」作用がある。)

ショウイチ・シルシ「アルファメイル」
(ブラッドマザーを溺愛するシノブの側近。影から槍を出したり影に潜んだりできる。)

「デッドオブサン」
(オーバーソード級の実力を持つハートアンダーの剣士ニンジャ。残虐かつ強大。)

「カルマターボ」
(ハートアンダーのナンバースリー。他人にカラテを流し込むジツが使える。頭が良い。)

「グライバースト」
(肩にムカデ・ホイールを装着した残虐性が特に高いニンジャ。独特な笑い声が特徴。)

「ドロローサ」
(カソックコートを纏った聖職者めいたニンジャだが、彼の掲げる救いは単なる偽善でしかない。)

「フリーズギャラクシ―」
(露出度が高い改造防寒着のコリニンジャ。いつも自分で作ったコリ・ギンガに腰掛け浮いている。残虐。)

「プレッシンガー」(爆発四散)
(典型的ビッグニンジャ。古代ローマカラテの使い手。オボロヤミのツワモノクリアーブルを討ち取った直後にモノホシブレードに首をはねられ死亡。)

「レクイエムラヴァ―」
(音楽家ニンジャ。レッドフィーユのレクイエムを奏でている。メイリンとはソウルとソウルの因縁アリ。)

ナスビ・クロコ「シュラウド」
(なかまになりたそうに こちらをみている)

「レッドフィーユ」
(ブラッドマザーに秘秘秘秘秘秘秘秘秘秘秘秘秘秘禁禁禁禁禁禁に殺された。禁在は禁禁禁禁禁禁禁)


「イーストアンドウエスト・サイバネサービス」

ゼンジ・サイハラ「ブレインロック」
(CEO。テレパス・ジツでヒラシャインに才能を植え付け開発を行う、社長であり技術者。)

アラタニ・ゲンジ「エレクトリックファン」
(「ジュウヤク」。サイバネブレードで飛び回り指導や監視をする。「サイバネサービス」に拾われた。)

アラタニ・カナタ「パワードスチーム」
(ゲンジの妹。「ジュウヤク」。ジョウキ稼働ジョルリアーマーを身に纏うニンジャ。中は蒸し暑い。)




マスター・メスルギ「ウロボロス」
(クソまずいコーヒー屋の店長にして、極めて強大かつ邪悪なフリーランスニンジャ。しかしあまり暴れたり常連を殺したりしたくはない。ガールガールのシショー。)

ニャンニャンニャン「ガールガール」
(中華風ニンジャ。エセ中国語で話す豊満であり、ニンジャ装束では目隠しをする。エロい。最近出番が少ないことを気にしている。ダンジョン同行可能。)

ベアトリス「ラッキースター」
(本名、ハナミ・アヤ。胸の露出が大きいニンジャ装束を纏い、健康に良い。運の振れ幅が大きく、未だに記憶を取り戻せていない。)


「バニッシュエンド」
(全てを憎んでいる。モータルもニンジャも全てを。自らすらも。)



「その他」


マッシュ
(イタマエ。入院中。)

マッシュ妹
(イタマエの妹。)

止まらない店長
(止まらない。フォー屋店長。)

可愛い店主
(止まらない店長の弟。彫刻屋さん。兼アクセサリー屋さん。)

長髪の長男
(三兄弟の長男。ニート。)

カインベミア
(本屋さんの店長。変人。)

真のゲス
(噂を話す。お尋ね者担当。)

アヴェノエル
(調理屋さん。)

レディゴリラオブクリス
(大天獣ゴリラオブクリスのフレンズ。変な物を売る。)



快楽店長「アラ…ヘブンクモ」
(マッサージ屋で邪悪じゃないソウカイヤですネー。豊満ですネー。ダンジョン同行可能かは検討中デスネーやってもいいかも。実際ほとんどアラ)

エルちゃん「エルキテル」
(スシ屋とフォー屋で代わる代わる面倒を見ているどこから来たのか分からないサイバネニンジャ。食いしん坊。サイバネによる異常なまでのニンジャ筋力が持ち味。ヒナミの友達。ダンジョン同行可能。)

ニャンニャンニャン「ガールガール」
(中華風ニンジャ。エセ中国語で話す豊満であり、ニンジャ装束では目隠しをする。エロい。最近出番が少ないことを気にしている。ダンジョン同行可能。)






トモエ・ツキ「ミカヅキ・ニンジャ」
(ヒイラギ・ミカンのソウルであり、トモエ・モチの実子。僅か9歳でリアルニンジャになった神童であり、故人。


「ミナヅキ・ニンジャ」
(皆尽皆尽皆尽皆尽皆尽皆尽皆尽皆尽皆尽皆尽皆尽皆尽皆尽皆尽皆尽皆尽皆尽皆尽皆尽皆尽皆尽皆尽皆尽)  


--UNKNOUN--「■■■■・ニンジャ」
(オボロ0101001111101010101010111110101010111111010011111001010100111101010111110101011)

「■■■」
彼女について、書くべきことは何もない。

ふう~疲れた…


きょうはおやすみです(パラメーターまだ決めてないチーム線はたいへんだ) モノコワシはちょっと展開かんがえるのにジャマかなあと思いサヨナラ…オボロヤミに包まれてあれ…(ほぼリップと変わりなかったし)





最後のニンジャですが、「ここでは」書くべきことはもうないのです。

抜けです

ミヤマト・ティア「オーシャンマザー」

ニンジャ教師であり生徒を「コドモタチ」のように愛する真面目なセンセイ。
「コドモタチ・ジツ」により大量の冒涜的化け物を召喚しイクサする。その間は一切の身動きが出来ない。
辛い過去により心が壊れてしまったが、それにより人間性を保っていてもおり、ミカンには壊れることを許してもらえた。

最近チョウゴウキンに好かれた。


「チョウゴウキン」
「アイアンバナナ」のニンジャでありオーバーソード級のカラテを持つニンジャ。あだ名は男根バナナでありおでこにはんぺんめいた骨の出来物がある。部分ムテキアティチュードで腕や足を硬質化させカラテするがなにより恐ろしいのはそのフィジカルと性欲。実力は極めて高いが性欲が強過ぎるためヒラの枠に収まっている。

今はハナコ、イバラ、そしてティアに性欲を発する。こどもには性欲を向けない。



ミカン「オベント一つください!」


ヒナミ「ワタシも!」


トモエ「アイよー」


ミカンはニンジャになった後も、モータルの頃のあこがれだったモチには結構な頻度で通っている。


ミカン「ウ~ン、やっぱりトモエさんのオベントはオイシイ!」


ヒナミ「オイシイね~」




ラ・フォリア「アレって…」


ハナト「魔境ツチノコのオベント…」


ラ・フォリア「確かこの前も…」


ツチノコ・ストリートは腐食された武田信玄像や腐れ堕ちたマケグミで溢れかえるマッポーの暗黒街である。ミカンはニンジャだから毎日通えるのだがさすがに毎日はキツイ。


はなたん「イヤあんな女子高生がニンジャなわけないですよ」


ハナト「この前は転校生がニンジャだって言ってたのだが」


はなたん(しまった)「イヤ…アノミカンとヒナミからはそういう…なんというか…ニンジャ力?感じないというか…」


ラ・フォリア「とにかく捻じれ沈むパンドラの箱の秘密…解き明かす必要があるな!」


しかし本人に直接話しかけるのは忍びないということで、彼女をよく知る人物…つまリ同じ学校から転校してきた人物に話しかけてみる事にした




カッチョウだ。




カッチョウ「ミカン…彼女はイイぞイイぞとてもイイぞ!とにかく顔がいいし、髪の毛の色もとてもきれいだ!最近見せてくれるようになった目もとても魅力的な子でとにかく好きだ!後体のラインも絶妙で絵に起こすときに」


ハナト「ストップ」


「性格も最初は落ち着いていたこだと思ったけど割とそうでもなくて絵を書かせてくれと話しかけてるうちに感情全開で俺と向き合ってくれるようになってなあ!本当は寂しがりy」


ラ・フォリア「…」


二人は無言で離れた。


オワリ

今日は【2200】辺りからやるつもりです


では始まり始まり!


ミカン「ところで…オオカミと連携ってできるかな…」


ガルム『ナントカアワセル。姿は状況判断な』


ミカン「わかった!」


リワコ「連携…ダイジョブ?」


ハルナ「ダイジョブ!誰とでも行けるわ!」


【ガルムはカラテ距離 ハルナに近い アマ?みを狙っている】


【バーネットはブキ距離 とりあえず後退するつもりだ】


【ハルナはカラテ距離 リワコのフォローに入ろうとする】



【HP】90

【KP】70(+5) (60)

【カラテ】80

【耐久】69

【素早さ】70(+6)


攻撃>>2>>3

防御

1回避(攻撃を回避しつつ前へでるかうしろへ下がる) 回避率は速さ×1.2+コンマ

ルナ・ムーヴでジツを二つ

2防御(下がらずにその場で防御する)耐久が1.2倍増える


3カウンター(下がらずにその場でカウンター)

自分のカラテ+コンマが相手の速さ+コンマより高ければ通常のカラテの1.2倍ダメージ


共通

1アイテムを使う 上の行動と併用可能

2その他行動 いろいろ試してみよう

3前へ出る(攻撃とカウンターのみ併用可能)

4後ろへ出る(防御と併用可能)

5ナカマとの連携!集中攻撃したり手分けしたりまだ記述重点気味

豊満=サンのにそっくりだなあ! 記述重点な


安価下 ミカンは【ブキ距離だ】 


ケラウノス「近距離が得意な子と遠距離が得意な子で前衛と後衛に分かれてるんですね~」


ヒャッパツ「複数イクサではいつぅでもぉキャラのフーリンカザンから始まるとは限らんからなぁ気を付けろよぉ!」





クリティカル!


ミカン「イヤーッ!」


追尾機能付きムーンサルトスリケン!


ハルナ「ヨケチャダメ!」


リワコ「エッ…ンアーッ!?」


リワコは腕でガードしようとするも運悪く腹…のダメージ・ベストに直撃!37ダメージ相当!


ヒャッパツ「ダメージ・ベストはァ…ニンジャ同士のイクサの時に義務づけられているぅ…ミカンとヒナミの時は『本気でやりたい』という理由で双方合意の上つけなかったぞぉ…」


ちなみに相当でもダメージはしっかり入る。回復を忘れないようにしよう。


ハルナ「リワコ!ここは…ンアーッ噛まれた!甘噛みだけど!」


ガルム「GRRRRRR!」


こちらもクリティカル!34ダメージ!


ミカン「オオカミの甘噛み…どんな感じなんだろ…」




ミカン「こんなモノなのかしらね、アナタが鍛えたカラテは!きっともっと強いよね、アナタは!」


リワコを奮い立たせるためミカンはあえてのバトウ!


ハルナ「こんなものじゃ…ないわよね!ワタシと組むほどなんだから!」


リワコ「ウン…こんなものじゃ…ないよ!」


ガルム「みんな仲がいいね」


ミカンとは初対面なガルムはちょっと心が狭かった。


【ガルムはカラテ距離 ハルナに近い ヒトのカラテをかますつもりだ】


【バーネットはスリケン距離 カラダが紫に光る】


【ハルナはカラテ距離 剣で応戦しようとしている…?】



【HP】90

【KP】70(+5) (60)

【カラテ】80

【耐久】69

【素早さ】70(+6)


攻撃>>2>>3

防御

1回避(攻撃を回避しつつ前へでるかうしろへ下がる) 回避率は速さ×1.2+コンマ

ルナ・ムーヴでジツを二つ

2防御(下がらずにその場で防御する)耐久が1.2倍増える


3カウンター(下がらずにその場でカウンター)

自分のカラテ+コンマが相手の速さ+コンマより高ければ通常のカラテの1.2倍ダメージ


共通

1アイテムを使う 上の行動と併用可能

2その他行動 いろいろ試してみよう

3前へ出る(攻撃とカウンターのみ併用可能)

4後ろへ出る(防御と併用可能)

5ナカマとの連携!集中攻撃したり手分けしたりまだ記述重点気味

豊満=サンのにそっくりだなあ! 記述重点な


安価下 ミカンは【スリケン距離だ】 

素早さの+6は消えましたが代わりに4上限突破して増えました(ラッキーセブンは上限を超える)



ひとがいない


やはりもっと更新頻度増やすべきかな それとも安価取りやすいように分かりやすくするべきか


言いたいことあるならどんどん言ってほしいです

連取だけど

バーネットの遠距離攻撃が来ると予測してわざと的になり引き付けつつ、ルナムーブで前方に跳躍、ガルムと並ぶ!



ケラウノス「連取りはダメですね~」


ミズナ「アッイクサやってる!ヤリ使いミカンチャンのイクサだからちゃんと見とかなきゃ!」


きょうはおひらきしようかな ひとがいないがGWだからヒルからやるのもありか

今日も【2200】からやるです


余りニンジャ投稿がないのはやはり組織ごとにガッチガチに固め過ぎなのがいけないのかな…?(後更新頻度)


後最近は投稿される→出るまでの時間が大分長くなってるような気がするのもあるかな(LLのコシモトは出そうと思ってたりしますが)




あと作風



開始はまだですが>>50の安価下への安価は受け付けハジメます


ミズナ「アッハルナ=サン!宗教は!?」


ハルナ「えッ…あっ…皆目見当もつきませんわオホホ…」


安価下な 詳しくは前スレに投げた外伝

行動も一緒にできるのでそれもお願い

(急に悪いけど灰吹雪とタノシイ春は消費アイテムにしようと思うから本当に使うかどうかよく考えよう)

安価下です(サービスは二度は起こらない)



スイマセン今日は一つも進まず終わりです。明日>>54から始めます


う~ん…とりあえず続けていくかあ。


戦闘となるとやっぱりみんな遠慮しちゃうし結構複雑ですからなあ2対2 今コンマは敵弱いから割と何してもいいのよ


継続は力なり。



ミズナ「みんな固まってる…」


ケラウノス「ツワモノ同士のイクサだとたまにこういう硬直状態があるんですよね~ケンドーとかでもあります」



ミカン(レンシュウイクサだから自分があまり一歩的すぎるのもね…どうイクサしよう…)


バーネット(どう…攻めて…くるかな…どこに撃ち込むべきか…)





ハルナ(アノ教団楽しかったわよ楽しかったしウミヤちゃんカワイイだったわ)


ガルム(まざりづらい)




大分遅れたが始めるぜー!


バーネットの周囲に漂うカラテ粒子がモコウ花めいた形に収束していく!カラテミサイルならぬ「オハナミサイル」の構えだ!


バーネット「…オヒサマ…パワー!イヤーッ!」


オハナミサイルの標的はヒイラギ・ミカンだ!ツヨイ破壊力を持ちニンジャでも大ダメージは逃れない!


ミカン「来たわねツヨイワザ!けど何度も見たんだから!ルナ・ムーヴ!」


ミカンはスリケン槍を用いてテコの原理跳躍!ミサイルの囮になりつつJUMP!SPRING!


ミカン「流石に全部かわすのは無理…ガルムチャン?」


バーネット「アイエッ!?」


ガルム『オイシソウナオハナ―!』


オオカミ姿のガルムはJUMPでフックロープを回避しつつオハナミサイルに噛みついてキャッチ!そしてニンジャ筋力で放り投げた!


ミズナ「ヒイーッこっちに!」


ケラウノス「荒々しいイクサデスネ~」


一方のミカンはガルムの横に着地!オオカミとミコーの神秘的ツーショットである!見栄え重視したガルムはキモノ少女へヘンゲ!


ミカン「アリガトガルム!」


ガルム「ドウイタシマシテデス」


バーネット「全部…凌がれちゃった…」


ハルナ「ダイジョブ!次あるから!」


【3ターン目】


ハルナ「来なさいふたりとも!」


ガルム「いくぞー」


ミカン「ヨシ!」


【ガルムはカラテ距離 ミカンとハルナに近い 急所狙いのヤクザカラテをするつもりだ】


【バーネットはスリケン距離 再びミサイルを発射しようとしている】


【ハルナはカラテ距離 二人を相手取るつもりだ】



【HP】90

【KP】70(+5) (60)

【カラテ】80

【耐久】69

【素早さ】70(+6)


攻撃>>2>>3

防御

1回避(攻撃を回避しつつ前へでるかうしろへ下がる) 回避率は速さ×1.2+コンマ

ルナ・ムーヴでジツを二つ

2防御(下がらずにその場で防御する)耐久が1.2倍増える


3カウンター(下がらずにその場でカウンター)

自分のカラテ+コンマが相手の速さ+コンマより高ければ通常のカラテの1.2倍ダメージ


共通

1アイテムを使う 上の行動と併用可能

2その他行動 いろいろ試してみよう

3前へ出る(攻撃とカウンターのみ併用可能)

4後ろへ出る(防御と併用可能)

5ナカマとの連携!集中攻撃したり手分けしたりまだ記述重点気味

豊満=サンのにそっくりだなあ! 記述重点な


安価下2 ミカンは【カラテ距離だ】 


即興の合体ワザとか考えてもいいのよ(GMには思い浮かばない)

今日もまた進まずおわり


(うちのスレ実は一人しかなんでもない)

今日は休みましょうかねえ(人が来る気がしない)

あしたはヤリマス


モチベが湧かないのでおやすみ

安価は募集しときます>>72

実際私の語彙力ってどんなもんだと思いますか?(どうしても不足を感じてしまうんすよね)



具体的に言うと例えとか表現が出来なかったりミカンのセリフがちょっと堅苦しかったりと感じたり


なかなか家出ないし気になった映画があっても見に行かなかったりするからインスピレーションが足りないのかなあ

語彙は足りない。気になる映画を観に行かないせいだ。あと「語彙力」なんて日本語は無いと思う。よく使うけど

表現力は豊かな気がする。ミカンが相手によって態度や言葉使いをちゃんと使い分けているように感じられるよ

>>81
ありがとです~週末辺りに1週間に一回映画見るようにしてみましょうかねえ



最近何にも書いてないので外伝行きます


「アババババババババババーッ!」


「アイエエ…ヤメ…ヤメテ…」


哀れにもカトンで焼かれ見るも無残なケロイドにされるニンジャの被害者!助けようとするも全身の骨を砕かれ動けない女友達は嗚咽!


「そんなに云うんなら「火消し」してやるよぉ!」


そういうとかすかに生きつつも見るも無残な状態な女子高生を重汚染川に投げ捨てるビッグマッスル!このケガで重汚染水に投げ捨てられてはまず助からぬだろう!


「アア…アヤ…アアア…ヨクモ…ヨクモォォォォォォ!イヤーッ!」


「グワ―ッ!なんだこの…カラテ…ニンジャは俺とウロボロスだけじゃ…」


「ドーモ…プライマリィです。」




ウロボロス「おーい…オーイ…生きてるかァ~!」


アヤ「アバッ…アババ…」


ウロボロス「ということは…オマエもニンジャだな。」


ビッグマッスルにニンジャを教えた張本人、ウロボロスはその魅力が見る影もない女子高生、ハナミ・アヤを重汚染川から救い上げた。


大局的には「邪悪なニンジャ」に分類される彼が一介の女子高生女子高生を助けたのは「オトシマエ」である。


彼なりに少しだけメンターとして教えを説いたビッグマッスルには「人を殺すな」と忠告していた。それなのに彼は殺したのだ。


だからせめて遺体だけでも手厚く葬ってやろうと考えてたのだが、ディセンションはビッグマッスルやプライマリィだけでなく彼女も生かしていたのだ。サイオー・ホース。


ウロボロス「となると…面倒見てやるかァ。」



「八ッ…」


ウロボロス「オハヨ。」


ここはヤブヘビの地下ドージョー。トレーニング器具や彼が使用するサイバネとその整備器具が常備されており歴史の重みにとどまらぬ何かが感じられる。


包帯を剥がされた彼女はすっかり元の女子高生的瑞々しさを取り戻していた。むしろ皮膚をケロイドにされる前より心なしか肌のきれいさが上がったかもしれないとさえ思える・


ウロボロス「余り動くんじゃねえぞ。病み上がりだからな。」


ハナミ・アヤはネオサイタマ医学では治療不可能なほどに傷を負っていたのだが、ウロボロスは彼女を治すこと等容易いことだった。


イヤシ・ジツの作用が施された古代治療用包帯の手にかかれば、皮膚を奪われた少女の瑞々しさを取り戻すなど造作もないことだ。


ウロボロス「面倒を見てやるのは治るまでだ。傷が治ったらオマエのダチのとこに」


「ダチ……?ワタシは…ワタシは…」


ウロボロス「アァ?まさか…オマエ自分な名前言えるか?」


「ワカラナイ…オレは…だれだ…アンタは…」


彼女はあまりに激しい衝撃により記憶を失ってしまったようである。


ウロボロス「そういうヤツねェ。オレはウロボロス。お前は…そうだなぁ…あんな状態から奇跡のカワイイ大回復したから…」


「ちょっと待て。自分で考える。」


ウロボロス「エッ」


「ソウだ…ベアトリス!響きがいい!」


ウロボロス「直感で決めたにしてはなかなかだな。だが俺が付けるのはニンジャネーム。つまりはお前のニンジャとしてのニューネームだ。」


「ラッキースター!それがお前のニンジャネーム!幸運によりケロイドから奇跡の復活したお前にはきっとピッタリだ!」


ベアトリス「エッワタシケロイドに」


ウロボロス「マアな…」(まあ俺のせいなんだがなぁ…)


ラッキースター「だが…そちらも結構イイな。ワタシは…ラッキースター。」


ウロボロス「だろ!だろ!」






「アイエエエエエエエエエ!こんな死はワタシには似合わない!タスケテ!タスケテ!」


(スカムデスゲームを笑いながら眺めていた闇カネモチに生きる価値はない。そう思った。だから)



プライマリィは闇カネモチの首の骨を折り殺した。こうしてプライマリィは人間性に別れを告げた。




こうして茶髪サイドポニーの豊満女子高生ニンジャハナミ・アヤ…ベアトリスはリハビリめいたトレーニングを頑張ったのだが、自らのカラテ上昇に自分で驚いているようだった。


木人を簡単に砕けたり水泳で世界記録以上の数値を簡単に出せたりと、ニンジャ身体神経を存分に発揮し、その度に「エーッ!」と自分で驚いていた。


ウロボロス「まあこれがニンジャだからなぁ。言っとくが俺はもっとスゲェぞ!」


ベアトリス「もっと…?」


ウロボロス「イビルアイ・オンスロート!」


ウロボロスは「彼専用のイビルアイ」を発動。恐れ多くもこの実についての描写は今は控え、ベアトリスの評価を持って代えさせていただきたい!


ベアトリス「ゴ…ゴウランガ…オレにもこんなジツが!?」


ウロボロス「ムリだな。」


ベアトリス「はぁ?」


ウロボロス「だってお前のソウルゲニンだし。」


ベアトリス「そんな…」


ベアトリスはあからさまにションボリしていた。



ウロボロス「その代わりと言っちゃあなんだが、これをヤル。」


ウロボロスが取り出したのはニンジャアイテム「エムプールソードブレイド」。


太古ニンジャ神話時代速さを追求しつくした末に事故で速度の先へとサヨナラしたニンジャが装備していたとされるかなりのオオワザモノだ。


ベアトリス「これを…オレに?」


ウロボロス「俺が持っててもいい事ねえからなあ。護身用くらいにはなるだろ。」


ベアトリス「アリガトウ…だが…なぜそこまでしてくれるんだ?」


ウロボロス(まあ…ケジメかな?)「オレは優しいからな。」


ベアトリス「やさしさ…」(…どこか…少しだけ見える闇は何なのだろう…)



ベアトリス「まさかこの剣呪われてたりしてヤッカイバライじゃないだろうな!?」


ウロボロス「ち…ちげーよ!」



オワリ

というわけでインズピレーションが湧くまで休みます(それは長い)


ぜったい帰ってくるから備えてて…語彙きっと増やす!



ミス・ミカヅキ「他人のスレで変態がパンツ被ってるけど私とは一切関係がないよ ワタシは偶然ここに来て話を」


アカネ「ミカヅキちゃん…パンツ…」


被ってた。


ミカヅキ「いやこれは…」




アツシ(変態でもそれはそれで)

(言っちゃ悪いけどもうみんなこのスレに愛想尽かせてるかな?)

ワカリマシタ頑張ります(大分返事遅れてごめん)

せーぞんほーこく



しかしやはりやるきがでません

GMのひとりごと


今日の分のマグナオワッタ―




以上です。毎日こんな感じです。







ユエソシイイ




前スレでちょっと変わった募集やってるのでできればテキトーにヨロシクオネガイシマス。



「カオカクシ・スターズ」


顔に布を縫い付け四足歩行の豊満をだらしなく垂らしたニンジャとなったストレートハート、彼女の「飼い主」でありまた彼女も顔に布を縫い付けた美尻ニンジャピュアクローバー。


カートゥーン・オメーンを装着した女性ニンジャマスクドホロウ。顔をモニターめいたサイバネボードで隠し電子表情に己の感情を代行させる女子中学生シャイレディース。彼女たちマイノリティ達が集うニンジャ組織っぽい何か。


「熱烈アタック!」(意味深)を繰り返す彼女達カオカクシは顔を隠して心隠さずという感じである。その裏には「ピットバイパー」なるニンジャ…?




というなんかを考えてみましたが…どうですかねコレ。どうしよう。

ただの性癖である

>>106バレたか…

こんな奴等が跋扈してる町でオベント屋さんやってるのか。そしてそこへ買いに行ったのか
傑作の予感がするよ


シャイレディースのニンジャ案て何処かに投稿あった?

>>108自分で今考えました。

しかしカオカクシスターズは出すかはまだ未定な

きょうのGM



ソーンもうすぐです




PS.シルヴァさんがすきです。クムユ姉妹みんな好きです。ソーンも無論好きです。



追伸で語るべき密度の内容ではない



きょうのGM



ソーンさん加入ヤッホー!



日記スレになってきた

おーけー



正直今このスレへのモチベが限りなくゼロに近く極めて更新が難しい



いつかは更新できるかもしれないけど期待しないで…



映画も見に行かない~


モンハンもやる気出ない~


安価スレのやる気なんか無論出ない~


そもそも決めることが多すぎるくせに何にも決める気が湧かないからどうにもならない~


ただひたすら暇を潰し続ける日々~

(昨日の発言の時は寝ぼけてたので忘れてくださいそろそろやろうと思います)



??明日やります??


??備えよう??



ミカン「このままいけそうだわ!」


バーネット「…それは…どうかな……?」




バーネットはカラテミサイル姿勢からのオハナミサイルのオーラを異形応用!


オハナ型のレーザー砲台を3つ出現させた!要するにファンネルだ!




ハルナ「オオーッ隠し玉!イイねイケてるよリワコ!」



リワコ「オハナ・カラテは…ここからが…本番…!」






ガルム『オイシソウ』



ミカン(ガルムチャン…テキトーだな~…)



備えよう。

今日人いますかね?

【2200】からやります

>>72



これです



ですが


【バーネットの周りにモコウめいた花砲台が発生している フラワー砲台3】追加で



安価下



スプリントって…走る?



ミカン「イヤーッ!」


クレセントはハルナに向けてスライディングキック!


ハルナ「おおっと!」


ハルナはJUMP回避…しない!しゃがんで切り上げ体制!狙いが見透かされているのだ!


ハルナ「今考えたニテンイチリュー下段技で迎え撃つアイエッ?」


ミカン「アナタは読みが上手いから!」



ミカンはヤリを伸ばしボータカトビ・JUMPめいてハルナを飛び越える!


ミカン「こう見えても中学一年の頃は陸上部よ!」


ハルナ「こりゃ一本取られたー!」


急に明かされるミカン真実!バーネットがミサイルで迎え撃つが生成したムーンサルトスリケンで相殺!モコウ色の花火が乱れ飛ぶ!ハルナはカバーに入ろうとするがガルムがオオカミめいて飛びつく!人間の姿で!


ハルナ「ちょっとヤメテ!」



そしてミカンはカラテ距離へ!


ミカン「ここまで来れば…ンアーッ!」


15ダメージ!オハナ砲台は【カラテ・ワンインチ】の敵に毎ターン一つに付き5ダメージを与えるカウンター技だ!


バーネット「リワコは…ちくちくでもがんばるよ…!」



ミカン「ンッ…やるじゃないリワコ!」


【LAST TURN】


ハルナ「いやあケモノ相手はキッツいわこれ!」


美少女とオオカミ美少女の顔が近い!


リワコ「決着…付けよう!」


ミカン「オハナ砲台とはアジなワザを使うわね…いくよリワコ!」



【ガルムはカラテ距離 ハルナをマウントしている】


【バーネットはワンインチ 回避から何かにつなげようとしている】


【ハルナはカラテ距離 ガルムにマウントされている】



【HP】75/90

【KP】70(+5) (60)

【カラテ】80

【耐久】69

【素早さ】70(+6)


攻撃>>2>>3

防御

1回避(攻撃を回避しつつ前へでるかうしろへ下がる) 回避率は速さ×1.2+コンマ

ルナ・ムーヴでジツを二つ

2防御(下がらずにその場で防御する)耐久が1.2倍増える


3カウンター(下がらずにその場でカウンター)

自分のカラテ+コンマが相手の速さ+コンマより高ければ通常のカラテの1.2倍ダメージ


共通

1アイテムを使う 上の行動と併用可能

2その他行動 いろいろ試してみよう

3前へ出る(攻撃とカウンターのみ併用可能)

4後ろへ出る(防御と併用可能)

5ナカマとの連携!集中攻撃したり手分けしたりまだ記述重点気味

豊満=サンのにそっくりだなあ! 記述重点な


安価下 ミカンは【ワンインチ距離だ】 

最後だし各々できる全力を(相手を殺さない程度に)…というのは大雑把すぎかな?
一応安価下

ごめん、安価下なんてみみっちい真似はやめる
>>133で勝負!(うーぱー=サンに丸投げなのは申し訳ないが)



ガルムのゼンリョクワザ!


とりあえずハルナをカワイイベロで舐めまくっている。こうすればゴチナカみたいな犬スキーはイチコロだとナナバが言ってたからやってみた。ミカンがイクサに集中したいためにハルナを無力化してほしいと頼まれて彼女なりに頑張った結果である。






だ が 今 の ガ ル ム は 人 間 体 で あ っ た


ガルム「 どう どう どう ? 」


JK(中身オオカミ)がJK(意外と押しに弱い)をペッロペロ舐めている!女子高生と女子高生の顔が近い!ナンタルユウジョウ・アトモスフィア!


ハルナ「タイヘン…オイシュウ…オイシュウ…」


ハルナはもうダメだ。顔がマッカでありガルムの唾液まみれである。しかしその表情は心なしかオーガニックトロ・スシを食べ終えたカネモチめいて幸せそうであった。だけどまだガルムは舐めている。






リワコ「………」


ミカン「………行くよ!」




超近距離故大半のワザは使えない。だがそれはリワコも同じである。



ミカン「つまり…」


リワコ「…ワタシタチに…残された手は…」


「「イヤーッ!」」



ワンインチで二人のニンジャはカラテ!つまりはクロスカウンターである!リワコの拳はどこか優しさが残るがミカンのカラテには容赦はない!


リワコ「だけど…」


足りぬカラテを…オハナで補う!オハナファンネルがグローブめいてリワコの腕に装着されエンハンスメントめいてリワコのカラテを押し上げた!オハナ砲台を消費してダメージ10プラスである!


「「ンアーッ!」」





二人のニンジャはお互いダメージを食らい吹き飛ばされた…!




ミカン「まだいけるけど…」



リワコ「オツカレサマ…デシタ!」







ハルナ「ウーン…ウーン…オイシイ…」





今日はおひらきです!



ボーナスは明日計算します。ひさしぶりにやってみましたがどうでしたかね



きょうはおやすみです


ジョブ4取得しました(とりあえずベルセルクとカオル)



ボーナスポイントは…6!(1日遅れですいません)


【HP】90 (上限100)

【KP】70(+5) (上限75)

【カラテ】80 (上限)

【耐久】69(上限70)

【素早さ】74(+6) (上限)

好きに割り振ろう!

2100からやろうと思ってたけどめっちゃ疲れてるからやすみます



というか「決められた時間を予告してその時間通りに始める」ということがニガテだなあワタシ!


ここは治さなければねえ!


というかそもそも文章書くことがry



モチベ



でない



きょうはやすみですが怠惰を治すため久々に番外編書きます(それは今日じゃないかもできれば今日にする)


安価下三までで一番コンマが高いキャラで(本編未登場キャラはだめ)

ベルデエールって出てたっけ?

>>155出てるゥ!

あとひとり



し…主役は…



よし!ちょっとまって



(要するにベルミカにします)



【ツキモリ・ニンジャ・ストーリーズ】 平坦スキ~!?ダークプリンスのアワいハツコイ















ユースケ「ナンデ…ニンジャ…ナンデ…」



ポイズンクラブ「生意気なんだよ…オマエ…」


オレは死の淵にいた。ずっとずっとクソ親父クソ親父だと罵ってきたオレだけど、まさか本物のクソ親父になっちまうなんてこれっぽっちも思ってなかったんだ。



ポイズンクラブ「クソうぜえんだよぉ!」



ユースケ「アバッ…アバ…ヤメ…」



クソ親父に掴まれた俺の腕がヤベぇ紫に変色していくのをこの目で見た。母ちゃんは右手から毒が回り全身がヤベぇ紫になって数分で動かなくなった。


俺もそうなる。アア…死にたくねえ!ナンデ…インガ





「イヤーッ!」「アバーッ!」



クソッタレになった父親に一度も見てきたことねえようなデケえカタナ斬撃が振り下ろされた。クソ親父は斜めに真っ二つだ。ザマアみろ



下手人は騎士めいた甲冑の…つまりはオーバーソードだよ。ありゃ俺にはよく分かった。「正しい一閃」なんだと。


後から知ったんだけどアレがオーバーソードのヒサツ・ギリ「オーバー・ギリ」だそうだ。出し惜しみしねぇなあ。



「サヨナラ!」


「アイサツにも及ばぬ不届きものだったな…」



父ちゃんは切り傷から湖光めいたキレイなヒカリを吹き出しながら爆発して死んだ。ザマアねえな。だが俺もこのザマだ。直に死ぬ。一家無理心中だな。



クソが。


「…スマヌ!イヤーッ!」



「アバーッ!?アバババ…アバッ」


「スマヌ…」


そりゃ「正しい判断」だろうよ。ヤベぇ紫の右腕を斬らなきゃ俺が死ぬ。トーゼンの判断だよ…トーゼンだ。




アツシ「スマヌ…間に合わず…ここが邪悪ニンジャの隠れ家だと気づき駆け付けたが…キミの父親のようだったなスマヌ…」


ああそうだな…お前は何にも悪くねえ…邪悪なニンジャを切り殺して、オレに迅速な応急処置をして…スゴク「正しい」よな…


お前は正しい…正しい…だからイイ…イイ…



イイわけねえだろうがァァァァァァァァァァ!



オレは一心不乱に殴った。正しい奴に殴りつけた。残された左腕で殴りつけた。もちろん当たらねえ…躱される。


命の恩人を殴るなんてどうかしてると思うだろ。だけど…抑えられねえよ…



父ちゃんが!!!殺されたんだぞ!!!


こんな悪ガキに上っ面だけでも優しくしてくれたのに!!!父ちゃんなのに!!!父ちゃんなのに!!!



「フザケンナ…フザケンナァ…フザケンナアアアアアア!」



「スマヌ…スマヌ…スマヌ…スマヌグワーッ!」


当たった。ニンジャに。そこでオレがクソ親父と同じになったと悟った。オレはフルフェイス騎士ヘルムのクソヤロウにマウントを取った。そしてひたすら殴った。


「イヤーッ!イヤーッ!イヤーッ!このままお前を殺して俺も死ぬ!イヤーッ!」





「スマヌ…これもまた…インガオホーだな…スマヌ…」



ナンデだよ…ナンデ…ナンデそんなに…オマエは正しいんだよ…ナンデ…


フルフェイスメンポの下で、アイツはきっと泣いていたんだと思う。


だからオレは…オマエが許せねぇ…


そう思いながら、オレは拳を止めた。

(見てる人いたらちょっと待ってウマ娘見ます)



その後はなあなあだ。身寄りを失った俺はアイツに引き取られた。アイツにに割とショーもないところがあることも知った。嬉しかったよ。


義手もイイところを紹介してくれた。50倍パンチが出来るすげえ義手だ。これも


そしてオレはモリソバに入ることになった。要するにコネだなコネ。



モリソバではダークプリンスと(一部で)呼ばれたりもしているのだが…オレはニンジャだ。クソッタレな父と同じでな…だから


ミカン「ユースケ?ユースーケー?ダイジョブ?トレーニングは大事だけど無茶しすぎはダメよ。」



過去に虚っていたオレはミカンの声で目覚め…



ヤベエ…オレ…ミカンチャンに起こされた!?!?!?!?!?


マジ?マジ?俺が俺ごときが俺なんかが起こされてるの俺が大正義ミカンちゃんに!?


起こされてるつまりオレはミカンちゃんに見下ろされてるわけで見降ろされてるー!?


いやあこれは語彙がはじけ飛びますねぇ…アッもっと見て




ミカン「全部声に出てるわよ。」


ベルデエール「ア!イ?エ!ッ?」



ベルデエール「アッ…これは…ナンデもネエよナンデモねェー!」


ミカン「ジョーダンジョーダン。『もしダークヒーローのベルデエール君が私に惚れてたら面白そうだな~』って思っただけだから」



アッ…良かった…(ヨカッタ…)イヤコレイヤナイナイイヤイヤナイヤイヤイヤイヤイ








(GMのカラテが尽きたのでここで終わりですカラテが湧いてきたらオチ書きますこれども一応終われるからオワリかも)




ベルデエール「パァ…」


アツシ「なんというかスマンなヒイラギミカン」


あのまま再び気絶したユースケは米俵めいてアツシに担がれていた。



ミカン「ダイジョブですよなにもされてませんから」


アツシ「ユースケは少し生意気でお前にも突っかかってくるかもしれぬが…」


ミカン「ダイジョブです!彼に限ってそれはない!」


アツシ「ナンデ?」



ミカン「それは…特に根拠はありませんが…ダイジョブ!」


アツシ(???)



その夜エプロン姿のアツシは父親めいてユースケに晩御飯を作っていた。



アツシゴハン!オーガニック豚の生姜焼きである。普通にうまい。


アツシ「今日はどうだった…何かいいことあったか?」


口下手なアツシであった。


ユースケ「別に…父親面したオメーに言うことなんかねーよ!」


アツシ「アア…いつも通りだな…」



ユースケ「いや…いつも通りじゃねえからなクッソードが。……例えるなら…」


「アマテラス・ゴッデスが…オレを見つけてくれた…そんな日だったな…」


アツシ(???)



【ツキモリ・ニンジャ・ストーリーズ】 平坦スキ~!?ダークプリンスのアワいハツコイ おわ



エニグマX「セイバーッ!」



アツシ「ウワーッなんだ急に!」


突然のエニグマXである!


エニグマX「最近出番がないので夕飯貰いに来ました!」




アツシ「因果関係が分からん!というかオマエハルナのところにいるんだろ!そこで食べろ!」


エニグマX「…ワカリマシタ!」


帰った。



アツシ「全く…アンブッシュ少女と言い宇宙人と言い…教師って」


ユースケ「…教師って大変だよな………」




アツシ「…ユースケ?」


ユースケ「いやなんでもネエよ!」



本当におわり

オチ書きましたきょうはやすみで昨日と同じの番外編募集ヤリマス。



今日も…なし!




カラス住職「休みすぎだクローウ!ろくな予定もないのにサボるなクローウ!」


ナイトオブクロウ「貴様は本編でも出番がないだろう」


カラス住職「ヤメテクローウ」

今日も休みなのー(早く寝なきゃだから)


謎の先輩「このスレのGMからはスレの完結に向けて努力する気概という気迫が感じられませんね!これは完全にプータローです!」


謎「ワーイニートだニートだー!」


謎の悪霊「詫びプリン寄越せなのー」


謎「ヤバいですね☆」


ガルム「だれなの だれ」


そういうことである。

やすみなの~



多分しばらく無理ですすいません…すいません…


あとどうしてもメンヘラを拗らせてしまい致命的なまでに人付き合いとかコンテンツ付き合いが出来ない(一切関係ない)



再生してきました近いうちにヤリマス


やはり全部画面消してザゼンはかなり効く



前スレが残り8レスなのでなんか…ミカンに着せたいコスチュームとかで消化オネガイシマス。



あと倉庫スレでニンジャ募集します。条件は「なんかカワイイ男」で。







ミカンのHPが96になった!


ハルナ「ウェヘヘ…」


ガルム「ダメだねこれ」


エニグマX「私にお任せください!とうっ!とりあえず連れ帰ってスズネさんに任せます!」


米俵めいて担がれて二人で帰った。


ミズナ「ハルナチャン…」



ミカン「それにしてもあなたの新ジツには驚いた!スッゴイね!」


リワコ「ド…ドーモ…正直練習では出すまではいかなかったから…」


イクサで全力を出したリワコはかなり疲れているようだ。それだけ負担が大きいジツなのだろう。


ミカン「まだ課題アリかぁ…じゃあゆっくり休んでからもうひと特訓頑張ろう!」


リワコ「ウン!」


ケラウノス「いやあ青春ですねえ…」







ガルム「…カッコよかったよセンパイ」


ミカン「…えッいやそんな褒められるほどのことは…センパイ!?いやあ…まいっちゃうなあ…」


褒められるのには慣れていないミカンであった。


オオカミ少女ガルムと一緒にダンジョンに行けるようになった!




バーナーパイプ「ヒヒヒヒハァッハア!」


すっかり忘れられていた彼の出番が近い…!?

明日更新やろうとおもいますー


カインべミア「ほらマッシュ、メロンだ。あ~んだぞ。」


マッシュ「あーん…一人でも食える!」



更新無理です


特に何かあったわけじゃないけどできない




余りにも休みすぎたな…



というより才能も腕もないのになんでGM始めちゃったのかな…




書いてもダメ…休んでもダメ…


例え書いたとしてもあまりの駄文さに身が潰れるし、休んでも他の



休んでも他のGMと比べてあまりにも休む理由がだらしないことに身が潰れる…



こんなんじゃ…こんなんじゃ…

今日やるかも!

人いたら9時あたりから!

結局人来なかったかなしみ(始めろや)


ところでみんな魔人さん引けた?もしくは以蔵さん

今日も人来ることに望みを託します




じゃあ始めますよ~



あんかしたにまかせます>>6



ミカン「いきなり!?」



実 は ま だ ダ ン ジ ョ ン デ ー タ 決 め て な い


とりあえずナカマキャラを選ぶか別の道選ぶかしましょ



これも久しぶりなもんで…(いい加減にしろ)


もっと頭が柔軟ならミッションとか柔軟に考えられるんですけど


久々だと頭が全く回らない問題(いつも回ってないとかいうな)



ミカン「というわけで耐久力を鍛えたいんだけど…」


ガルム『一緒にやろう』



先ほどのトレーニングイクサでセンパイ・リスペクトを得たガルムだ。


和服美少女に連れられて辿り着いた先はヤクザ事務所であった。


ゴチナカ「エッモリソバ?」


ミカン「硬くなりたいです。」


ガルム「だって」



というわけでヤクザ事務所でトレーニングしたが何故か体力が1上がった。


ミカン「まあそりゃ上限だからね~」


ガルム「精進あるのみな」



【25ターン目前半 くらい】


シグレ「そういえばなんか家に物騒な刀あったけど」


ミカン「あれはカリントウ。ワタシが貰ったけどサッパリ。シグレ、アナタなら使える?」


シグレ「使えるけど…ジツで間に合ってるかなあ。」


ミカン「じゃあここにあっても仕方ないかも…けどせっかくのワザモノソードを…そうだ!」



安価下 なにしよう



ミカン「今何が出来るんだっけ…」


ミカンは悩んだ。


ヒナミ「私と一緒にどっかいく?」


ミカン「う~ん…」



とりあえず今日はこんなもんでおひらきにしようかなあ(明日も同じ時間にやりたい)



しかしもっとミッションとかダンジョンとかやれることとか…あらためて安価スレはたいへんだ


けど人いて嬉しかった!




とりあえず整理しよう。整理。



たしか今は25ターン目辺りで…



ダンジョンは山とか…



イブ「裏モリソバまだじゃない!」


(裏モリソバの商品はどんな感じが良いのだろうか)



アイデアが思い浮かばないので今日は…どうしよ


やすむべきかやるべきか

よし!


とりあえず安価だけ出しときます安価下



ミカン「校内チェックかあ」


とりあえず行きたいと思うところを安価下です(裏モリソバはダメ)


コンマ40以上でその場所に到着 未満で…?



ひとこないのでおわり!



う~んなかなかモチベが上がらないなあ というか感性が枯れてる



きょうはやすみます


のんびりしたい データ決めるのめんどくさい(やるきなさすぎ)




ふとおもいついた



と言う感じでアイデアが生まれれば楽なのだけどわたしはどうにもそうならない


むずかしくかんがえすぎなのかもしれないし、ただ単に頭に情報が足りないかもしれない



まあ思い付いたネタだと


「ミカ…キ…ミカ…ミカンさん!」


ミカン「ん…んっ…ん……えっ?」


ヒイラギ・ミカンが目を覚ましたそこはネオサイタマとは似て非なるマッポー、花は枯れ空は黒に染まり遠くに炎が見える異世界めいたフシギワールドであった!


???「良かったー!オメザメですね!唐突に申し訳ありませんが…」


ミカン「…いやいやアンタ…どの面下げて私に頼み事をするつもりよ!」


「LL!」


ミカンの穏やかな眠りを覚ました彼女はあからさまに異世界ファンタジー系衣装に身を包みノーレン布めいた布で目元を隠したLLだ!


LL「エッ…LL…?いや…そんな名前皆目検討付きませんが…た…他人の空似じゃ…確かに私の名前はルナノ・リンカ…イニシャルはLLですけど…」


ミカン「ホォ~ントに~?」


あからさまにスズキ君のパクリなのだ!

つかれたけどやりたいがネタが浮かばん



つかれたけどやりたいがネタが浮かばない


クレープのおじさん「勃起!」


カインベミア「ブックス!発売中ゥ!」


ガルム「めしくれ」



生きてます



ちゃんとミカンちゃんの口調とか統一できてるかなあ



変人に見えてないか少ししんぱい

やすみです


(ゲリラ的に開催してもよい気がしてきた)



ダメだやっぱり知識が足りなすぎる


スズキ君もハラミツさんも多いけど私はしょうもないことばっかりに時間使って全然据え置きゲーやらないから全く知識がない



超ゲリラ開催しようと思ったけどテキストカラテポイントが足りず文章を思うように書けない


やはりまだまだだなあと感じる



突発的な小ネタ


「あだな」


スズネ「これからみんなのことあだ名で呼んでOK!」


ヒナミハルナミカン「「「いいよ~」」」


スズネ「じゃあハルナは…「ハルハル」!」


ハルナ「ハルハル…?それちょっと可愛すぎじゃあ…」ボアア


スズネ「オオニアイだし!じゃあヒナミは…ヒナっちで!」


ヒナミ「ヒナっち…ヒナっち!」パアア


スズネ「嬉しそーで良かったし!」


ミカン「私は…」


スズネ「ウーンミカンは…マッタイ」


ミカン(ルナチクチクニードル)


スズネ「イタッ!イタッ!ジョウダンだしゴメンゴメン!ホントは…ミカちん!これでいいかな…」


ミカン「う~ん…」



安価下2 これで良いかな? 


スズネ「他のあだ名が良かったらあだ名をカキコしてほしいからヨロ~!」



あんまり過剰にふざけたやつはダメですし貧乳ネタしたらルナニードルが飛びます



きょうもやすみです(キズナアイのマリオデ見てました)


キズナアイヘタクソポンコツ自称天才AIでかわいい



ネタがないです



どうにもならない


私も名鑑カードやってみます



ツキモリカードNo.1「マサキタガール」


モリソバ・ハイスクールの生徒ニンジャ。
「ニンジャJK」の片割れでありスズネとは大の仲良し。剣を作ってどこでもイクサできる。
アッチも両刀。


ニンジャソウル:「ハガネ」の分家「カタナ・ニンジャクラン」。ソウルの格は不明、

身長:176㎝。スズネより少し高い。ミカンより高い。

外見特徴:一目で美人と分かる顔立ちで普段は学生服。いつもニコニコ笑っている。その胸は豊満であった。イクサ時には和風ヴァルキリーめいたニンジャ装束を纏う。

戦闘スタイル特徴:剣を自由自在に作ることが出来る。どちらかというと戦術家寄りで不意打ちフックロープなんでもござれ

モチーフ:「Fate grand order」より「新免武蔵藤原玄信」ともう原型ないけどほんのり沖田さん


「ここって自己紹介する所かな?だったら…ぶぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!」


「それ自己紹介じゃないしただの奇声だし!」


「ウーン…織田信姫チャンの真似はきつすぎたかなコレ」


GMメモ スズキ君様が作ってくれたプリムローズをこのスレに登場させるにあたって「親友」が必要だと考えて作ったキャラクター。
予想以上に動かしやすくて今ではGMのお気に入りです。なかなか外見イメージが武蔵ちゃんから離れないのは玉に瑕。
破天荒なカワイイ狂人に見えて意外と繊細で落ち込みやすいので、可愛がってあげよう!
織田信姫ちゃんをすこれ。

他にも聞きたいキャラいたらリクエストどしどしオネガイシマス~


更新できなかった日はこっちをがんばろうかなモチベ維持にもなるし



ハルナ「先程のニンジャカード少し訂正がありまーす!」



ハルナ「私の身長が171cmって書いてあるけど…これJKとしては高スギィ!ノッポなハルナって呼ばれちゃうじゃない!これじゃないからねホントは!」


正しくは「161cm」です。

元ネタはよくしらないのだが

GMが描いたマサキタガールから

https://youtu.be/DSh-7hgNTAQ

こんなイメージしたおれは間違っているだろうかGM?

>>253めっちゃロックですね…(語彙が足りない)



流石に見た目は普通のJKです。

今日もダメです



私の心に雑音が多すぎてとても安価スレなんてやってられません




嘘です(落ち着きました)



しかしそれにしてもアイデア浮かばん




具体的に言うとアイテムとミッションとダンジョンが決まらなくてつらい



スランプだな~



うちも忍殺カードガチャやります


当然のように出てないキャラが出ます

1~40

R

41~70

SR

71~90

SSR

91~00

UR

ゾロ目

■■■



安価下

でちゃったゾロ目…


シークレットレア大放出しちゃいます!


1~25

ミカヅキ・ニンジャ

26~50

イヴァン・ニンジャ

51~75

モチヅキ・ニンジャ

76~00

レイゲツ・ニンジャ






ぞろ目


Empty



安価したです Emptyの正体は



すいませんカードは明日あたりにやろうかなと



と言いつつ書き終わった気まぐれなうーぱーGMです。


ツキモリカードNo.■「ミカヅキ・ニンジャ」





ニンジャソウル:24大ニンジャクランのどれとも少し違う異質なニンジャソウル。5歳の時に生まれた。



身長:104㎝。ちっちゃい。ちなみに死亡時の身長。


外見特徴:年齢5歳程度の幼女でありながらリアルニンジャ。なりかけのキメラニンジャから生まれたその出自が異質なリアルニンジャを生み出したのかもしれない。金髪幼女豊満ミコーであり、両目が翠色。可愛い。だが変態。けどいい子。


戦闘スタイル特徴:身体能力あれどカラテは無理。
だが「ムーンエンハンス・ジツ」によりあらゆる無機物を伸ばし追尾機能付きのヤリを作成。敵を串刺しにする。
その戦い様はミダレアメのごとし。また皆月皆月皆月皆月皆月皆月皆月皆月皆月皆月皆月
つまりはデスドレインタイプのジツ特化ニンジャ。


モチーフ:オリジナル だけど裏モチーフがあるがそれは皆月皆月皆月皆月皆月皆月皆月皆月



ミカヅキ「アッ、わたしは豊満スレの方の子とは全然違うし彼女ほど幸せな人生は送れてないから注意してね!」

ミカン「ねえ…ならそのパンツは何…?」

ミカヅキ「いやこれはそのね主食いや自炊いやそのこの」

レイゲツ「いやあ今日も絶好調ですねミカヅキ=サン!」


GMメモ 
ヒイラギ・ミカンのニンジャソウル。トモエの実子。
いつもとびっきり明るく可愛く綺麗で、ちょっぴり変態気味だけど、とっても元気で綺キュー―ティクルな少女リアルニンジャ…であった。
彼女にまつわる様々な謎、「モチヅキ・ニンジャ」、「ヤブヘビ・ニンジャ」そして現代に蘇った「レイゲツ・ニンジャ」との関係は今作の非常に重要な展開の軸の一つである。
あるが…なんというかミカヅキシスターのおはなしがかなり出来が良い故にGMが敗北感を覚えておりちょっと自信が無い。けどがんばる。人生暦でも安価スレ歴でも大先輩なGMと比べすぎても何もいいことはないぞうっぱー。
憑依先より大きい。何がとは言わない。
ミス・ミカヅキ…いったい何者なんだ…







■■■■・ニンジャでもある。

蘭子「混沌電波第161幕!(ちゃおラジ第161幕)」
蘭子「混沌電波第161幕!(ちゃおラジ第161幕)」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522060111/)
蘭子「混沌電波第162幕!(ちゃおラジ第162回)」
蘭子「混沌電波第162幕!(ちゃおラジ第162回)」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522664288/)
蘭子「混沌電波第163幕!(ちゃおラジ第163回)」
蘭子「混沌電波第163幕!(ちゃおラジ第163回)」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523269257/)
蘭子「混沌電波第164幕!(ちゃおラジ第164回)」
蘭子「混沌電波第164幕!(ちゃおラジ第164回)」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523873642/)
蘭子「混沌電波第165幕!(ちゃおラジ165回)」
蘭子「混沌電波第165幕!(ちゃおラジ165回)」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524480376/)
蘭子「混沌電波第166幕!(ちゃおラジ第166回)」
蘭子「混沌電波第166幕!(ちゃおラジ第166回)」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525058301/)
蘭子「混沌電波第167幕!(ちゃおラジ第167回)」
蘭子「混沌電波第167幕!(ちゃおラジ第167回)」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525687791/)
蘭子「混沌電波第168幕!(ちゃおラジ第168回)」
蘭子「混沌電波第168幕!(ちゃおラジ第168回)」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526292766/)
蘭子「混沌電波第169幕!(ちゃおラジ第169回)」
蘭子「混沌電波第169幕!(ちゃおラジ第169回)」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526897877/)
蘭子「混沌電波第170幕!(ちゃおラジ第170回)」
蘭子「混沌電波第170幕!(ちゃおラジ第170回)」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1527503737/)
蘭子「混沌電波第171幕!(ちゃおラジ171回)」
蘭子「混沌電波第171幕!(ちゃおラジ171回)」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1528107596/)
蘭子「混沌電波第172幕!(ちゃおラジ第172回)」
蘭子「混沌電波第172幕!(ちゃおラジ第172回)」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1528712430/)
蘭子「混沌電波第173幕!(ちゃおラジ第173回)」
蘭子「混沌電波第173幕!(ちゃおラジ第173回)」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529353171/)
蘭子「混沌電波第174幕!(ちゃおラジ第174回)」
蘭子「混沌電波第174幕!(ちゃおラジ第174回)」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529922839/)
蘭子「混沌電波第175幕!(ちゃおラジ第175回)」
蘭子「混沌電波第175幕!(ちゃおラジ第175回)」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530530280/)



やはりそろそろ本編更新した方が良いか 軌道に入らなきゃ


設定とかしっかり決めないと未だにふわふわさせてるとこ結構あるし




ツキモリカードNo.2「LL」



ニンジャソウル 一切不明。使用するジツからして「使役するニンジャ」であったのか…?あるいは零月零月零月零月零月零月零月

身長:157㎝。ミカンより一回りちっちゃい。


外見特徴:紫髪の光沢のかかったストレートヘアーにサイバーサングラスと女子高生制服めいたニンジャ装束を着用。その胸は豊満であった。サイバーサングラスを通して「オボロヤミ」の状況を常に監視している。サイバーサングラスに映し出される文字は「メカクレ重点」「いつでもワタシはあなたの後輩」「電子の妖精」など。ちなみにルナラビットとしての外見はスク水に真っ黒なタイプのゴーグルでありミカンも素顔は知らない。


戦闘スタイル:対ニンジャカラテはできないものの「オボロヤミ」のニンジャを召集する陰険かつ強力なジツを備えており、ソウカイヤの密偵や他組織のニンジャ、悪のボッタクリ店主などを多数囲んで棒で叩き殺してきた。殺人に一切の躊躇がない。どれだけいい子ぶったとしても彼女は邪悪なのである。

元ネタ:言うまでもなくBBちゃん。最初はほとんどBBだったけど最近はかなり分けられてる…と思う ちょっと■■■■■とか色々混ざってるかもしれない


「カラテなんて必要ないんですよ。大事なのはコネクション!しっかりとした友達さえいれば、どんなカスも怖くありません!」


GMメモ

名前だけ思いついた「オボロヤミ・ルナーズ」その首領として考えたキャラ。
正直パロディにしても名前をあまりにも捻らなさすぎたと感じており大反省している。本編途中で変わる予定。最初の邂逅周りも少しシリアスにしすぎたかなと感じたりもしている。
間違いなく悪なのだがなんだかんだでミカンによく絡みに行ったりデートめいた行為をしたり、ラッコ鍋で揉まれたりと意図が掴めない点が多い。とりあえず「ミカヅキ」とはただならぬ因縁があるのは確実。ミカンと同い年の女子高生で通学もしているが、リアルニンジャとしての記憶があるような言動もしており…?あとvtuberもやってる。


ちなみにシークレットニンジャ名鑑の「Empty」とはLLのことで零月零月零月零月零月零月零月零月零月零月零月零月零月零月




更新前にガチャやっとこう


1~10

ファクトカード

11~40

R

41~70

SR

71~90

SSR

91~00

UR

ゾロ目

■■■



安価下



SRかあ よし


1~25

プリムローズ

26~50

ガルム

51~75

リジェネレイト

76~00

マニーフェイス


ぞろ目


生徒会長さん


00


カラス住職



あんかしたコンマで測るけど更新優先かも



ツキモリカードNo.3


「リジェネレイト」


ニンジャソウル アワビ・ニンジャクランの高位ソウル。


身長 166cm。ミカンより大きい。


外見特徴 烏の濡れ羽色をした黒髪長髪のヤマトナデシコ美人。前髪パッツンで後ろ髪も綺麗に揃えている。顔立ち自体は整っているのだが、キッとしたきつい目付きが険しい印象を与える。そこそこモテるが高翌嶺の花。ニンジャ時には黒一色のニンジャ装束にペストマスクめいたカラスオメーンを装着する。
その胸は平均的、その尻は安産型であった。


戦闘スタイル ナイトオブクロウ直伝のジュージツで戦う。女子高生ながらカラテは一般生徒ニンジャの追従を許さない。カラスオメーンや黒一色の装束はセンセイへのリスペクトである。アワビ・ニンジャクランによる自己回復が可能であり生半可な傷を受けてもすぐ治せる。


投稿者 1スレ目>>482


「ワタシはまだコドモだけど…生徒達の涙は見たくない。だから、カラテするよ。」


GMメモ「センパイ」で「生徒会会員」な女ニンジャ。


GMのお気に入り。層。ただ彼女がニンジャを殺して家に帰るだけの外伝を書いたこともある。


実はアプリコットリリーよりも早く「ニンジャ」となっており生徒ニンジャ最古参。ユリ・クランであり今の推しカプはミカンとヒナミ。


STOとは■■■■■■■


豊満より平坦派。



さいか~い



したいんだけど校内探索のコンマ40以下の続きの導入がなかなかできず悩むうっぱー




ミカンが辿り着いたのはマンガ研究会であった。



はなたん「うおおおおおおおおおおおーっ!」


ミカン「はなたんちゃん!?」


ウィッチめいたニンジャ装束に身を包みニンジャ装束スゴイ熱量で漫画を描いているはなたんだ!別のマンガのりえりー中の人ネタである。


ミカン「ここにも所属してたんだ…」


はなたん「ええ。マンガを描いていたらなんかカッコよくになれると天啓が…」




カナミヤ「アラ…アナタは…ヒイラギ・ミカンさんですか…?」


ミカン「アッコンニチワ!」(なんか…この人…)


ミカンはカナミヤからただならぬるぬる感を感じ取っていた…


カナミヤ「………」


安価下コンマ判定 



コンマが高いほどハザードレベルが高い



ヤベーイ!…


いやこれはマジでヤバイ



ふろ入ります





再開します



MAX HAZARD ON



カナミヤ(エッ…エッ!?ミカン=サンミカン=サンミカン=サン!?)


マンガ研究会の部長であり平坦女子をこの世の何よりも愛する(無論はなたんも彼女の崇拝対象である)ツキモリ随一の変態カナミヤの脳内は完全に沸騰していた!


常日頃からヘンタイカメンスタイルで定期的にミカンを遠距離から摂取してきた彼女であるがよもや彼女の方からマンガ研究会にオジャマしてくるのは完全に心外であったのだ!ヤブカラヘビ!



ミカン「あの…どうされ…ましたか?」


カナミヤ「ヒャーーーーーーー!」(私のことを呼んだ―ーーーーーー!)


奇声を発したカナミヤの顔が火傷三昧!マッカッカ!完全に彼女の許容量を超えた供給であった!



ミカン(ああそういうクチなのね)


ミカンは察した。


ミカン「ダイジョブですか」


カナミヤ「ヒャーーーーーーー!」


はなたん「落ち着いてください部長」


カナミヤ「ヒャーーーーーーー!」


ミカン「ステイ!」


カナミヤ「ヒャア…ハァ…ハァ…なんでも…何でもありません…」


どうやら落ち着いたようだ。





ツキモリ中学校マンガ研究会はカナミヤが勝手に立てた部活である。


部員は皆平坦女子という彼女の鉄の掟により部員ははなたんとあと一人(募集します)のみである。


その分マンガの質は極めて良く生徒会からもよく絶賛の声が上がっている


レイコ「イイですよね王道冒険活劇「バクレツグレイト忍者加藤段蔵」!」


匿名「ここのユリコミックはよくオカズにしてるわ」



カナミヤ「あの…あの…良ければお試しマンガを…」



カナミヤはすっかり萎縮している。もしや自分の性癖がバレたのではないかと引っ込んでいるようだ。



ミカン「アリガトウゴザイマス!そんな緊張しなくてもダイジョブ!多分漫画家にはよくあるやつですから!」



カナミヤ「そういうやつですそういうやつですそういうやつです」


とりあえずバレてないと安堵したカナミヤであった。



はなたん「たまになんか暴走するんですよね部長。アッツよろしければワタシのも」


ミカン「ありがと~。」(しかしスゴイタイトルだなあ…)



お試しマンガを二冊手に入れた!効果はあとで決めます。




ユリコミックのタイトルは安価下



カエデ×ハリッエ~つむじ風と淡い火種~とバクレツグレイト忍者加藤段蔵をもらった。効果はあとで決めますどんな感じがいいかな



ダリフラ終わったら再開します



ダリフラいいアニメだったな…恋するワンピース相変わらずヤベぇ…



【25ターン目後半】


1トレーニング(ドージョーか生徒といっしょ)


2どっかへ行く(誰かを誘うときは一緒に安価で指定しよう確実に一緒に行ける指定しなくても勝手に来る場合あり)


校内ぶらぶら


校外ぶらぶら


その他行ったことがある場所(ヤブヘビなど)




そのた安価指定


3モリソバミッション (選んでいい)


4ダンジョン(ちょっと待って)


5ニンジャと交流(安価で指定したニンジャやモータルと交流する 複数可能)



安価下



ミカン「ちょっと外出してみよう」


もう夜遅いからこの辺でおひらきかな



カナミヤ「さりげなく言った通りマンガ研究会部員一人募集します!平坦以外は認めません!」



モータルでオネガイシマス マンガの効果も決めなきゃなあ



こうなりました


PPKP(ペンネーム)


クソマンガを描く。何故か人気。


美術部のPPPPとは部活動以外ではいつも一緒にいる。


PPPPはフェルトでなんか作ったりする。



どちらも極めて暴力性が高いが何とかなってる。


はなたん「マンガ部ろくな人がいない」


カナミヤ「え?何か言いました?」


PPkP「プチッ」


PPPP「ビーフ」


PPKP「命拾いしたな」



きょうも【2130】から~


なんか新しいゲームやろうかなあ




更新前のニンジャカードもあり

1~40

R

41~70

SR

71~90

SSR

91~00

UR

ゾロ目

カラス住職



安価下

Rじゃあこんなもんかなあ


1~10 サンアンダー


11~30 マムシパープル

31~60 プライマリィ

61~90 バーネット

91~99 ブレイクブレイク


ゾロ目 ???


あんかした



ツキモリカードNo.4「バーネット」


ニンジャソウル 「オハナ・ニンジャクラン」のグレーター。オハナ・ニンジャクランは大自然に咲き乱れる色とりどりの花々からカラテミサイルやカトンなど様々な他クランのジツめいたものを会得し発展していった。


身長:147㎝。ミカンよりちっちゃい。ヒナミより大きい。


外見特徴:赤髪のショート。前髪を少し長く伸ばしていて右目が隠れている。瞳の色は紅
身長は140㎝代後半で、そのバストは平坦であった。カナミヤの守護範囲である。
口数が少なく思慮深い性格。何故か常に疑問系で話す。これまで話してなかったかもしれないけど話す(スイマセン)
ボードゲーム同好会所属。この設定も忘れていた。


戦闘スタイル:カラテはそこまでだが、オハナミサイルやオハナビットなど様々な近代兵器めいたオハナカラテで戦う。
新米なのもあってマダマダ弱めだけどどんどん強くなるだろう。

投稿者:スズキ君様。(たぶん)場所は1スレ目293。


GMメモ
花の三姉妹の三女「モコ・ワリモ」。
一番内気な子が姉妹を守るためにニンジャになるのが一番萌えると思いニンジャにしました。
疑問形設定忘れててスイマセン。

(キャラにこんなもんって言ってしまいスイマセンゴメンナサイ)



ミカン「まだこの町には知らないところがあるかも…それとも知ってるとこ行こうかな」



安価下 場所指定でそこへ


指定しなかったらコンマに応じた場所に行きます



さいかいです安価下




まさかの…超低コンマ…


ちょっとまってナンデ捌けない安価ばっか来るの(行ける場所とかまとめたほうがいいかな?)



じゃあ


ミカン「ヤバッ迷っちゃった」


寄りにもよっていつも弁当を買いに行くツキモリ・ストリート


01~09 アジト


10~39 やせいのオボロヤミ


40~69 バイオ水牛


70~99 ヤンク 


ゾロ目ウツクシイイイイイイ!!!


安価下



ツチノコ・ストリートで迷ってしまったミカン!


彼女を待ち受ける運命とは!?相当キケンな選択肢も!?



ポンコツしましたすまん




ステイグ「鍛冶屋ディムロース、営業中だよ!」


違う。けど探せば見つかるやつ。


ミカン「アッ!私の仇!」



やせいの バイオ水牛が 現れた!


「ブモモモモーッ!」


(正直このスレってニンジャっぽくやれてるだろうか)



ミカン「まあとりあえずNRS辺りで…」



水牛「ブモーッ!?」


ブッタ!バイオ水牛は何者かのニンジャにより唐突にネギトロに!(00ボーナス)


水牛を殺したニンジャとは!?


01~33 ヒナミ(味方)


34~66 ナイトオブクロウ(味方)


67~99 ハートアンダーブレース(敵)


ゾロ目 【VANISH END】


安価下(今回コンマばかりでスイマセン)



小型カラスがキャトルミューティレーションめいて水牛の目玉を突き刺し一撃のもとに殺害した。


ミカン「アッセンセイ!ちょっとかわいそうだけど…アリガトウゴザイマス!」


クロウ「例には及ばん…しかしなぜるツキモリに」



今回ミスばかりだ



クロウ「何故ツチノコに…ここはニンジャですら近寄らぬ魔の都市だぞ…」


ミカン「それは…ここでオベント買ってるからですね!」


クロウ「…毎日通ってるのか…ここのベントー屋というと…『オベント・モチ』?」


ミカン「そこですね…お礼に奢りますか?」


クロウ「別にお腹は…」ギュルルル


「スマン頂こう」


ミカンはセンセイがヘンゲした巨大カラスに乗って上空から『オベント・モチ』を探して着陸した。ヘンゲを解いたSTOの姿はダメ教師であった。


ミカン「やっぱりその姿は締まらない…」


STO「スマン…着いた」




トモエ「ふわああぁ! いらっしゃぁい! よぉこそぉ↑オベント・モチへ~! どうぞどうぞ、ゆっぐりしてってぇ!」


STO「噂に聞いたが…スゴイ豊満だし美人だな」


ミカン「センセイ」


STO「ただ事実を言っただけ…スマン」


トモエ「ミカンちゃんイラッシャイ~!隣は…ドチラサマ?」


STO「私は…オーツカですね。この…ボリューミーオベント一つ。」


ミカン「私はいつものお願いしまーす」


トモエ「マイド~」



(正直語彙が尽きてきてるからこの辺で終わりにしたい)





トモエ「ふわああぁ! いらっしゃぁい! よぉこそぉ↑オベント・モチへ~! どうぞどうぞ、ゆっぐりしてってぇ!」


STO「噂に聞いたが…スゴイ豊満だし美人だな」


ミカン「センセイ」


STO「ただ事実を言っただけ…スマン」


トモエ「ミカンちゃんイラッシャイ~!隣は…ドチラサマ?」


STO「私は…オーツカですね。この…ボリューミーオベント一つ。」


ミカン「私はいつものお願いしまーす」


トモエ「マイド~」



(正直語彙が尽きてきてるからこの辺で終わりにしたい)





連投しちゃったしきょうはここまで




毎度のことながらグダグダですね…もっと集中力とか面白い展開が書ける想像力が欲しいなあ…

きょうはやすみます


なんか小さいことしたいけどネタがない



アッツキモリタノシイカードダスはヤリマス

1~10

ファクトカード


11~40

R

41~70

SR

71~90

SSR

91~00

UR

ゾロ目

■■■



安価下



UR!パワリオワー!これは大奮発ですなあ!


01~40 クレセント

41~60 ナイトオブクロウ

61~80 ブラッドマザー

81~99 ブレインロック


ゾロ目 シグレ


安価下

ツキモリカードNo.5 UR「クレセント」


「ワタシ…カラテもジツもまだまだだけど…ニンジャ生活頑張る!」

ニンジャソウル ミカヅキ・ニンジャ。ユニークジツは「ムーンエンハンス・ジツ」だが、ミカンは勝手に「ルナ・ファンタズム」と名付けた。また皆尽皆尽皆尽皆尽皆尽

身長:159㎝。平凡な女子高生の身長である。


外見特徴:青みがかった黒髪で、瞳の色は碧。顔立ちにはまだ幼さが残り、その胸は平坦であった。髪は長めでありシンプルにストレート。ニンジャになる前は眼鏡っ娘であった。瓶底メガネだけど。
ニンジャ時は髪は金色になり眼は片方碧色のオッドアイのミコー衣装になる。高位ソウルの成せる技だ。書けないけど。
アイドル同好会所属。


戦闘スタイル:皆さんご存知の通りルナ・ファンタズムを様々な形に応用し様々な物を追尾ヤリにして戦う。またヒナミに教わったゲキソーカラテも強い。実は意外と地の身体能力も高い。なんせ陸上部時代もあったからである。YARINAGE。


ミカン「ワタシ…はっきり言って他の人よりナサケナイかもしれないけど…ナサケナイならナサケナイなりに頑張る!」


「ミカンちゃんはヒーローだよ!私にとって!」


「ミカン…とてもデッサン映えするいい子だ。もっと書きたい。」


「ハァーッ!ハァーッ!天啓に恵まれた平坦美少女…ハァーッ…ハァーッ…」


「ヒイラギミカン?そんな子より…私の方が美しい!いやあ罪作りねえ…美しさは…」


LL「ノーコメントです」


元ネタ:オリジナル。さらに遡ると豊満=サンの方に投稿してみたニンジャ、コーストガードスレの「ラディウスムーン」である。投稿したあと自分で「これ主人公の方が良くね!?」となって、色々あってスレを始めてみた。想像力不足で大苦戦してるけど。がんばる。


GMメモ

ご存知我らが主人公ヒイラギ・ミカン。モリソバ2年生にしてヒイラギ一家の長女。悲しい運命を辿るが楽しい出会いもあり、今のところはそこそこ人生満喫中。

平坦だがキレイな目の色がチャームポイントの美少女であり、カナミヤとカッチョウを始め男女問わず様々な人物に好かれている。ハーレム…?シグレとは…

サイバネや知能にも恵まれておりかなりスペックは高く、一人暮らしでもバイトで自らを養ってきた。強か。

目上の人には最初の内は敬語で接するけどある程度仲良くなるとタメ口でどんどん押していくタイプ。無論礼儀は守る。

善人。ニンジャとしては珍しいくらいの善人だが、殺さなければならない時は容赦なく殺す。その後にツラくなる。

そして何より性欲が強く夜はヒナミと皆月皆月皆月皆月皆月皆月皆月皆月皆月

彼女はこれからも過酷な道を歩んでいくかもしれないが、きっとスレ民なら大丈夫なはず。



めちゃくちゃ使いにくかったメモ帳じゃなくて新しいメモ帳インストールしたぞー


色々纏めてたんだなあってなった



サイカイだー!とりあえず学校の敷地内まで飛んで行ってそこで二人ベントウを咀嚼することにしたミカンとSTO。


STO「これはなかなかウマいな」


ミカン「デスヨネ~!アッこのツケモノがなかなかコシが出てて…」


安価下 STOがミカンに振る話題


コンマが高いほど右 低いほど左


また超低コンマしかし捌けない



安価下2まで左を下さい



STO「どんなふりかけが好きなんだ?」


ミカン「バイオチリメンのやつでしたね。一人暮らしの時はよくそれで凌いでました」


STO「切実だな…」


ミカンは一人で生活してきたために金のやりくりが大変だったために食生活ではあまり贅沢はできなかった。その分健康とかには気を使ってたようだ。


ミカン「けど今はトモエ=サンのヤキニクふりかけが好きです!ああ…ニンジャになってから食事が美味しいなあ…」


STO「色々頑張ってるからな…奉仕活動とかも気合入れてるし…ハルナとは大違いだ」


ミカン「ハルナチャンは…ちょっとまあああいう子もいますからね…」


ハルナはサボる。サボりながらも安全を見張っていると言い訳してるし実際その通りなのだが、まあ口実でもある。


と言いより学校をズル休みすることもたまにある。一人暮らしなのでしたいことをするのだ。



ミカン「最近は宇宙人とかも入学してきてタイヘンでしたね…」


STO「あれは正気を疑ったが…ディセンションでなんか変な思考になっちゃったやつだと考慮している。割と授業の受け方そのものはマジメだしな。」

「根っからの優等生気質のようだなあの子。お前も無論マケテないが。リワコやヒナミにも好かれ始めたしな。」


オーバーソードだけは定期的に切り付けられるがまあ仕方ない。スケベだし。


とまあこの編でランチタイムも今日の更新も終わりです。


なんかランチタイムでやってほしいことあったらどんどん安価を~


(自分で適当過ぎるとも思わなくないけどその辺どう思ってるかなみんな)



いろいろたいへんなので休みレポート書かなきゃ



(正直このスレでみんなが満足してるか不安だ…)

ぶおおおおおおおおおおお!(今日明日はやすみ)




ツキモリニンジャ ファクトカード(インry)


No。3 マローン


サンシタ ニンジャ。


おまえはだれだ と思う 読者も 多いかもしれないが アイツだ


マリー・イツモの 長話中に 死んだ アイツ。


話は変わるが このスレには マリーイツモと 止まらない店長と 二人 止まらない 人が いる。


マリーイツモは 話が止まらない。


気が向いたら マリーイツモの 出るお話 書くかも オタヌォシミに

ナポレオン今日からなんか聞いてませんよ!やめました

このスレにもVtuver出そうかなもう出てる

やめました→ダメでした

最近サボり気味ではありましたがえふごやめる気はありませんよ~


近況、何もなし


イツモのガチャカードやろう


1~30
R

31~60
SR

61~80
SSR

81~00
UR

ゾロ目




安価下

そうとうおくれてすいません


1~25

プリムローズ

26~50

フィドラークラブ

51~75

フリーズギャラクシ―

76~00

アインハンダー


ぞろめ





あんかした



ツキモリカードNo.5「フリーズギャラクシー」




ニンジャソウル コリ・ニンジャクランの高位ソウル。

身長:173cm

外見特徴:年齢は22歳ほどだが、心なしか顔立ちは幼げ。その胸は豊満であった。サイコパスめいた笑顔が特徴の邪悪ニンジャ。
改造防寒着めいたニンジャ装束を着用(露出多めでフードのもこもこ部分を首飾りっぽくしたりしてる)し、片目仮面メンポを装着。
髪色は綺麗な水色で、瞳は濁った紅眼。これらの身体特徴はニンジャ化後の変化である。

戦闘スタイル:強烈な冷気と氷の粒を円盤状に圧縮し高速旋回させて、白一色の銀河じみた複数の大型円楯を生み出し
キネシスで操るジツを持つ。氷結円楯は超低温と回転が合わさった凍結グラインド攻撃で軽い物は弾き飛ばし、重い物は削り取る
攻防一体の性質が有り、半端なカトン程度では威力を散らして無効化してしまう出力を持つ
更に、円楯をスリケンのように投げることも可能。
超低温の氷結円楯発生と同時に周囲の気温は低下し、敵の動きは鈍り始める。
戦闘以外の時もよく氷結円楯に腰かけて空をフワフワ浮いてたりしている。威圧的太ももが美しい。
カラテも強く、ジュ―ジツ使い。総じてかなり強力なニンジャと言えるが、ハートアンダーブレースは皆強いのだ。


元ネタ:part2<<930。しかし男だとぶっちゃけキャラが薄いニンジャになりそうなので女体化した。投稿者さんゴメンナサイ。


フリーズギャラクシ―「キャ―ハハハ!ワタシのカードダー!どう?どう?ワタシカワイイよね?ね?」

シュラウド(おとなげない)←中学生


GMメモ
ハートアンダーブレースのニンジャ。女体化勢。
コリクラン的なサンシタ性は「キャ―ハハハ!」敵も味方も嘲笑う無垢的な残虐性に現れている。
もとはしがないレッサ―オイランであったが、「血の洗礼」でニンジャ化後に元の性格はすっかり鳴りを潜め今ではここまで元気になった。
ついでに胸も膨らんだ。



明日はヤリマス(未来予知)


ニンジャとかアイテムとかミッションはいつでも募集中なので【忍殺】【クレセント・イン・マッポーライフ】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519730577/)にヨロシクオネガイシマス


今は…どうかな…何募集しようかな…



すいません


ネット疲れがひどい


すぐやり過ぎてしまう



きょうもやすみます


れぽーとかこう


GMさいきんおもうの 無理に更新しようとして逆に更新意欲削るとかよくある



ニンジャ名鑑#テケリ・リ!


???

スライム娘。

見た目は黒いスライム上の何かだが、話しかけると人の姿になる。
モータルの姿は褐色豊満美女。ミカンより数倍はある豊満。
裏ツキモリポータルにいる。頼めば何にでもなってくれる(意味深)


とあるリアルニンジャとネンゴロな関係らしい



豊満=サン、そういうことです。

すいません


今書いてます


ワタシ気まぐれだからなかなかどうして決まった時間を予告してその通りに始めるって苦手だなあ



どうすればうまく始めたり続けたりできるのだろうか

今日お昼からやっちゃおうかな?確実ではないけど

じゃあ【1630】辺りからやりましょうか

スイマセンお出かけ誘われました

書けとのアドバイスで最初は頑張れたけどもう何も考えずに書こうとするだけじゃ続けられなくなってしまった


その結果がこの更新頻度 キャラもノリに任せて増やし過ぎた


キッツい

イベントも最初の日にちイベントのガールズトークを特に進展もないくせに長いことやり過ぎたなあ…

もっとみんな体はイクサを求めているというのに

しかも何にも筋道を立てられないから完全にアドリブで突き進んじゃうくせに突然の狂コンマには全然対応できずアドリブ力がない


地獄か

まあいつものです(いつもの)

今日は暇ができたのにVtuver三昧してしまった

完結いつになるのか…やるきでない

今日こそは…今日こそは…できれば【2100】辺りから…期待はし過ぎないで…




だが…きょうは…とりあえず安価出しますその後はその後


【23ターン目 後】


新行動「ニンジャと交流する」が追加されました!


指定したニンジャと一緒に色々するぞ!


ミカン「あの後突然なんか変なニンジャ来てたいへんだったわ」


1トレーニング(ドージョーか生徒といっしょ)


2どっかへ行く(誰かを誘うときは一緒に安価で指定しよう確実に一緒に行ける指定しなくても勝手に来る場合あり)


校内ぶらぶら


校外ぶらぶら


オサカベのクリームパン


>>8の場所(アイドルカワイイ会に行けばアイドルイベント進行したりしようかな)


そのた安価指定


3モリソバミッション


3.5 VSお尋ね者


4ダンジョン(焼却炉)


5ニンジャと交流(安価で指定したニンジャやモータルと交流する 複数可能)



安価下2



ミカン「外ぶらぶらはこの前したのよね…」



安価下 何を探す?コンマに応じて行けたり行けなかったり


50以上で行けます



ミカン「感じる…LLは…」


ここにいるわ!



安価下のキャラに出会います(LL以外)



コワちゃん「ワイルドだぜぇ!」


本能のままに入っていったワカモト・新喜劇いたのは破壊系芸人コワちゃんだった。


ミカン(何でここにLLいるのだと思ったのかしら)


コワちゃん「この前よォ…冷蔵庫のコーラ飲もうとしたんだぜぇ…そしたらよぉ…」


CRUSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSH!


コワちゃん「こうやって冷蔵庫ごと潰しちまったんだぜぇ!ワイルドだろォ!」


コワちゃん「それからよぉ…車に乗ろうとしちまったんだがよォ…」


CRUSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSH!


コワちゃん「こうやって購入3日でスクラップにしちまったんだぜぇ!ワイルドだろぉ!」


サイバネ腕を重ね合わせ破壊音で無理やり落ちを付けに行くタイプの芸人なようだ!


ミカン(プッ)


正直悔しいが負けたと思ったミカンだった。


安価↓が奇数なら美館はブレイクブレイクの正体に気づきます。



ミカン「まあサイバネ腕改造なんて今どきレアものってわけでもないし…」


今日はとりあえずここまで リハビリしたかったので


こんな感じでオボロヤミは色々な所に潜伏しています



短めの更新を毎日続けて勘を取り戻していこうかなとも(こういうとだいたい長続きしない)



なんかシステム面の質問とか受け付けますぜ


ナナバ「オボロヤミは俺たちも捜索してるな。タタキツケルのカタキウチだ。」

今日は夜はヤキニクっショーwwwwwwwしていたので休みですスイマセン

最近SCPにハマってきた私


お気に入りはゼノフォビアでトラウマは2718です(2718はガチでヤバイから注意)

今日もテスト終わったら色々SCP見てました

今日は【2130】から見ます

今日はSCP記事色々見てましたもちろんテストは…大丈夫!


霧とか太陽とかうーん…なかなか覚えられない…あとなんか友好的な神話存在


今日は【2130】辺りから 短めになるかも

うーす


はじめます遅れすぎてスイマセンネコに椅子占領されてました


ターンがもうわからなくなってきた…


新行動「ニンジャと交流する」が追加されました!


指定したニンジャと一緒に色々するぞ!


ミカン「あの後突然なんか変なニンジャ来てたいへんだったわ」


1トレーニング(ドージョーか生徒といっしょ)


2どっかへ行く(誰かを誘うときは一緒に安価で指定しよう確実に一緒に行ける指定しなくても勝手に来る場合あり)


校内ぶらぶら


校外ぶらぶら


オサカベのクリームパン


>>8の場所(アイドルカワイイ会に行けばアイドルイベント進行したりしようかな)


そのた安価指定


3モリソバミッション


3.5 VSお尋ね者


4ダンジョン(焼却炉)


5ニンジャと交流(安価で指定したニンジャやモータルと交流する 複数可能)



安価下2

安価下 ぶっちゃけ人少ないの気にするなら直下でいいのではないか?と思わなくもないです

>>394最近はそんなに気になってません安価下

けどSCPを読み過ぎて脳が疲れたからきょうはやすもうかな

ところで新行動「ニンジャと交流する」は

ニンジャと交流(マサキタガールと) とかこんな感じで書けばいいんですかね
安価下

はい



福袋はジャンヌ4人目でした



サリエリも4人きました

正直もう燃え尽きてます

例のマンガ?



暫くスレを開けてすまない


今日も休みです


なんかGMに言いたいことがあるのならお聞きします

やるならやる
やらないならやめるではっきりすべきでは?

>>406
今は何というかやる気が出せない時期なんですよね…

今はというかずっとだけど

一応夜になればやる気は出るんですがその時間だと予告してないから始められないという

もういや

花騎士のニコ生見るか―!(悪魔的切り替え)



はなたん「ミカン=サン、ニンジャ同好会に入る気はありませんか?」


ミカン「エッナンデ」


はなたん「質問に質問で返さないで下サァーーーーイ!」


ミカン「でもそもそもワタシ元々ニンジャだし…中二病でもないし…」


はなたん「中二病ではない…?


ジツにオリジナルのネーム付けておきながら?」


ミカン「ギクッ…いや何と言うかアレは…」



オチナシ なかなか更新無くてゴメン



今の悩みは戦闘描写とかのための語彙が欲しいとこで…」


割とノリでやれば大丈夫かな?

今、何部まで読んでる?



後無論更新できないならまだしも弱音ばっかり吐いてしまっている現状はとても嫌ですね…


「終わりにしたい」という気持ちは正直何度も湧いてきます。肝心の「打ち切り宣言」はまだですがね…


豊満さんにも期待してもらってるのにそれでも諦めてしまいたくなる自分が憎たらしい

>>413

ノーコメントです。



深い深い眠りの中、少女は一つの夢を見る。


繰り返しても刻まれていた、生まれ変わっても、変わらなかった記憶。


歌に思いを馳せながら、彼女は心を溶かし続ける…






https://www.youtube.com/watch?v=mF9S_YQFFdY








朧夜の月に嘲笑われたその運命…今度こそ。

amazonプライム気になってるけど何故か怖くて出来ない

カテナチオカウンターだ!



良さげになってしました(ちょくちょく他スレに顔出したり)


ちなみに上のカテナチオカウンターはなんとな~く別に気分がよいときに書いたやつです。


というか別に私は鬱というわけではなく気分の浮き沈みがやたら激しく調子乗ったり絶望したりやたら忙しいだけなのでごあんしんください




…まだ人いますかね!?



よかったー!(無邪気発現)


とりあえず乗り気だったあの頃を頑張って思い出しつつ豊満さんに追いつかれる前に再開めざします。



スマホ 入力 超 時間 掛かる


フリック入力まだマスターできてないけど出来れば早くなるかなあ




みんなにもっとプリコネやってほしいけど他のGMみたいな長文褒めはできないジレンマ


スマホゲーだけどPCからできるし意外と時間とられないしみんなやろう!(これが限界)




ちなみにGMのお気に入りはキャルです

やる気が出ない→出た!→やるぞー!→夜遅いからできない…→明日やるぞー!→燃え尽きた


を延々と繰り返してます


風呂敷広げ過ぎてしまったきらいがある。組織とかなんで6つもあるんだろうか



一応アイアンバナナはケツ拭かせているというかバイトを提供してる…という感じなんですがねえあくまでも自分の中では


けどなあ…そう思われること自体が問題だよなぁ…ベスト尽くさなきゃなあ…


アドバイス欲しいです…

花騎士アプリ北じゃないですがヤッター!→花騎士アプリ対応機種買いじゃないですかヤダー!

ちなみにiphone6です。めっちゃ重いです。

布 教 失 敗



プロデューサー「このマッポーにおいてあくまでも生身でアイドルを志す姿勢…アムェイジング!」(宮野)


ハナダ・コチョウ「………よし。」


【スペリオール・シャイニー・サティスファクション・センシティブ】


乞うご期待。


ネタバラシしちゃうとハナダ・コチョウ主人公のニンジャの…アイドル!で再スタート狙おうかなあと(ミカンも出る予定)

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom