八幡「俺ガイルが異世界転生チーレム無双の餌食に?」 (89)

pixivにて「ナイトAXIA」、ハーメルンにて「AXIAのナイト ハーレムっていいよね」という名義で活動している者です

https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=9262611

この上記の短編で「誰か続き書いて?」と冗談で言ったら、例のHACHIMAN信者を見守るスレとやらでボロクソに言われてムカついたので自分で書きます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1519137004

 いきなりだが私は死んだ。何の脈絡も無く車に轢かれて死んだ。愛読する「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の比企谷八幡みたく犬を庇ってとかじゃなくて、ぼんやりとしてたら跳ね飛ばされたのだ。一瞬の事だったので痛いとか苦しいは感じずにただ体が動かなくなって意識が遠のきつつあった
 これで死ぬのかと思っても、家族や友人と永遠の別れになるかも知れない事と俺ガイルの行く末を見届けられなかった事と八幡の中の人の江口拓也様に会う夢がなかった事くらいしか心残りが無い。投稿サイトにある途中でエタって俺ガイルSSやら予約してたおあずけアクリルキーホルダー(それも全種)の事はまあいいかで諦められた
 父と母と妹に別れを言うまでは死ねないなと思っていた私=八神愛(やがみ あい)の意識はここで途切れた

>>2 修正

×投稿サイトにある途中でエタって俺ガイルSS

○投稿サイトにある途中でエタったままの俺ガイルSS

???「起きてください。八神さん、起きてください」

愛「うぅ……」

???「その願い叶えましょう!」

愛「だ、誰ですか!?」

???「生と死を司る神様ヨハネスさんですよー」

愛「確かに『クオリディア・コード』の千種夜羽に似てますね」

夜羽「千種夜羽神とも呼ぶ方もおります」

愛「あなた様は仮面ライダーゲンムに変身なさるのですか」

夜羽「わたしは神様ですよ? 神様は人間の為に戦ったりしません」

愛「その神様が私如きになんの御用で?」

夜羽「あなたの心残りを少しだけ減らしてさしあげようかと思いまして」

愛「心残りを減らす?」

夜羽「ええ、あなたが死に至った理由は比企谷八幡というキャラクターへの執着ですからね。
   執着は成仏を妨げる原因にもなりますので、未練を断ち切ってください」

愛「神様、死後の世界の仕組みがよくわかりません」

夜羽「語るだけで四十九日を迎えてしまいますので、成仏した後に調べてください」

愛「迷える子羊を導いてくださいよ」

夜羽「九十九日以内に成仏、または転生をしないとこの地上を彷徨う幽霊になります」

愛「そうなるとどうなるのですか?」

夜羽「天国にも地獄にも行けない永遠の幽霊になります。
   除霊される恐怖と隣り合わせの日々を過ごす事になります」

愛「ひぃ!」

今日はここまで。渋に上げてる他の作品との並行なので更新は遅いです

HACHIMAN信者を見守るスレで早速ここが晒されたようですね。SS速報なら晒されないと思って試しに書いてみたのですが、やはり駄目でしたね

それにしてもフォローしただけで「アンチもクロスも書いてないナイトAXIA君にフォローされてる書き手だけど外してほしい…」とは酷いですね。報復としてそのスレに書き手様の垢を晒しに行きましょうか?って、嘘ですけどね。IPとかワッチョイが割れるのは困るので

さて、サーガやらRPGやら居酒屋といったレジェンドに肩を並べられるようなSSにしていきたいですね(小並感)

いっそオリキャラでやればいいのにわざわざ「比企谷八幡」というキャラクターを土台にして
原型が見えなくなるほどベタベタ肉付けした結果、おおよそ「比企谷八幡」とは某ランプの魔人でも認識できない程
おぞましい何かが生まれる。それが HACHIMAN 

テンプレの如く原作(俺ガイル)のキャラを理不尽に罵倒、あるいは(言葉、物理的な)暴力を振るう人物像へと改悪し
どん底に落とされた後に都合よく表れた別キャラ(主にアンチ対象外のキャラ)に拾われ、今までの自分を捨てるために
改名(と言いつつ『別人』との言い訳に使うための逃げ)するのは当たり前

クロスさせればクロス先のキャラが原作で時間を掛けたり、命懸けでつかみ取った手柄を
全てにおいて上位互換の自分(HACHIMAN)が真っ先に思いついたor余裕で手にする形で奪いつつ
恋人がいる女性キャラでさえも無条件に寝取ってハーレムを築く罰当たりのクソ

夜羽「どうしますか? 未練を断つ為に現世でもう一度生きますか? それとも幽霊となって彷徨いますか?」

愛「転生でお願いします!」

夜羽「はいはい。了解です」

愛「ところで転生と言ってもどのような形の転生になるんですか?」

夜羽「未練を抱える死者は成仏ができないので仏教で言う輪廻転生する事ができません。
    あなたのケースですと作り直した体に魂を埋め込んで現世に回帰する事になります。
    なのでこれは転生と言うよりは蘇生とか再生と表現した方が正確ですね」

愛「なるほど」

夜羽「再生したあなたを『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の世界に植え付ける事でわたしの役割は終わりです」

愛「ファンタジー好きの身としては転生の仕組みにもっと突っ込んでみたい所ですが、
   俺ガイル世界に植え付けられた後の私はどうなるんでしょうか?」

夜羽「ちゃんと身元は保証されてますよ。家族も住居も存在しています」

愛「そうですか」

夜羽「あなたの未練を晴らす事が第一ですから」

愛「その異世界の家族と馴染めますかね?」

夜羽「馴染めますよ。家族や友人との関係を円滑にする為に記憶補正機能を付けましたので」

愛「そういう事が出来るなら、未練につながる記憶を消せばいいのでは?」

夜羽「そうしたいのはやまやまですが、記憶が魂の深い所にまで刻まれてるから消せません。
    なので、死者自身が納得できる形で未練を消化させていくしかないのです」

愛「納得」

夜羽「申し遅れましたが、体の作りは今までと変わらないので死なない様に気を付けてくださいね」

愛「心得ております」

そして私は転生に失敗した。
大して愛着もないラノベの世界でマンセーされて生きようとしたバチが当たったのだ。

私は死ぬことも生まれ変わることもできずにこの真っ暗な空間を永遠に漂うのだろう。
やはり私の異世界転生チーレム無双はまちがっている。

夜羽「それではどのような状態で転生しましょうか?」

愛「中学生ですかね」

夜羽「その理由をお聞きしてもよろしいですか」

愛「まだ捻くれキャラになりきる前の八幡君を見てみたいので」

夜羽「高校生の比企谷八幡でなくて良いのですか?」

愛「現在の彼も魅力的ではありますが、私如きには到底手におえそうにないので雪乃ちゃんとか結衣ちゃんにお任せします。
  ただかおりちゃんに勝てるかと言われたら多分勝てませんが、まあ挑むだけなら許されるでしょう」

夜羽「ほうほう」

愛「何も残せやしないまま死んだ身ですが、与えられた新しい命で世界に爪痕を刻んでやります」

 次の瞬間神様はキレた!
「ふざけるなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ! 新しい世界だって生きてるんだ! お前のエゴで爪痕など遺せるかぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」
 そして神様は懐からミニガンを取り出した!
「[ピーーー]ぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!」
 無慈悲な弾丸が……私の肉体を654651489456246823196296066596526852個所貫いた!
 そして私は生命活動を停止……死んだのだ!

そう意気込んだのが間違いだった。
文字通り世界は広い。無限に存在する世界の間で、思うがままに
創造と破壊を繰り返す上位存在の前では"生と死を司る神"など塵に等しい。

そんな彼らの逆鱗に触れたのか………
いや、あるいは単なる気まぐれで目を付けられたのだろう
まるで一匹の蟻と一粒の黒ゴマが、山よりも大きな巨人から
その違いすら認識されぬまま呆気なく踏み潰されるように
私達はほぼ同時に、その存在を"破壊"された。


夜羽「準備はできたようですね」

愛「あなたが本当に神なのか、神とはどのような者かとかをじっくりと聞いてみたかったですね」

夜羽「不遜な事を言いますね。罰を下しますよ?」

愛「これはご無礼を。疑う間もなく話が進んだもので考えを整理したかったのです」

夜羽「下手な考え休むに似たり、ですよ」

愛「人の身ではすんなりと納得できない事もあるのです」

今回はここまで

やっぱ渋の片手間で書くのは大変だぜ。文章力を養うには良いんだがな

ギャラリーも増えてモチベーションが上がりっぱなしだぜ

それにしても、>>21>>25>>26の早漏トリオ、興奮したからって先走るなよ

HACHIMAN信者を見守るスレで作ってる八幡厨オールスターズの控えに俺が加わったらしいな。光栄だぜ

今だから言える事

陽乃「比企谷くんの恋人になりたい!」八幡「………はっ?」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1443279491/)

氷結さんの『陽乃「比企谷くんの恋人になりたい!」八幡「………はっ?」』を乗っ取って書いたのは俺です。スマソ

最終章予告
葉山「やったか?」
八幡(?)「GYAAAAAAAAAAA!!!!!!」
八幡「あぁ、俺は…好きなのか…。」
闇八幡「俺はお前だ!」
闇八幡「黒幕はお前をりようしている。」
八幡「俺、比企谷八幡は…を愛し続けます。これから先ずっと一緒にいてくれないか?」
そしてすべての交錯した世界は加速して行く
多重人格者の俺の復讐するのは間違っていない
最終章
『闇夜を切り裂き未来を手に掴む。』

夜羽「それでは、レッツ転生!」

愛「いよいよ神業を拝めるのですね」

夜羽「拝んだ後は成仏に向けての旅が始まりますよ」

愛「旅立つ前に一つ」

夜羽「なんでしょうか?」

愛「未練がなくなったら、私はどうなるのですか」

夜羽「魂だけなら成仏しますけど、生体なので寿命が尽きるまで生き続けますよ。
   言ってしまえば、未練がなくなっても人生は終わらない訳です」

愛「なんか手段が目的に合っていない気がします」

夜羽「わたしも時間の無駄だとは思うんですけどね。
   命って思い通りにならないモノですからね。少しでも造りを荒くすると魂が定着しないんですよ」

愛「神様でも思い通りにならない事があるのですね」

夜羽「なので、あなたには今度こそ未練を残さずに寿命を全うしてほしいのです」

愛「神様がその為のお膳立てをしてくださればありがたいんですけどね」

夜羽「わたしの親切はわかり難いとよく言われますからねえ。
   したところであなたは迷惑だとしか感じないのではという気がします」

愛「そうですか」

夜羽「上に立つ者は理解されないものです」

愛「カテゴリが違いますからね。せめて今度は神様のお手を煩わせないように生きますよ」

夜羽「お願いしますね」

愛「それじゃ、言ってまいります」

夜羽「お気をつけて」

 そんなやりとりの後、私は目が覚めた。
「夢……?」
 寝起きの頭では先程までの出来事がなんなのかが判断付かない。夢と言えば夢と言う気がするが。
「何が何やらさっぱりだよう」
 呟きながら体中を触れる。うん。実体はあるし、傷は無い。
「私、本当に死んで生き返ったのかな?」
 イマイチ実感がわかない。大体、下校中に車に轢かれたと思ったら、軍服姿のおねーさんに生き返らせてもらったなんてリアリティが無さ過ぎる。夢と言った方が納得できる。
「でも、俺ガイルグッズは無くなってるんだよねえ」
 周りを見渡せばそこは元の世界の私の部屋と寸分違わない。ただ部屋中に遭った俺ガイルグッズが消えて中学生の頃のレイアウトに戻っているだけだ。では、私自体はどうなのだろう?
「うーん。顔が子供っぽいし、胸とか尻が小さくなってる気がするなー」
 服を脱いで姿見で見てみると元の世界の私より少し貧相な裸の少女が映っていた。というか、中学生の頃の私だった。
「本当に中学生になった訳か。となると、学校があるかチェックしないとヤバいな」
 携帯(これまた中学生の頃に持ってた機種)を見てみると今日は日曜日で部活の予定もない完全な休日だった。おかげで私は日曜の早朝から全裸ではしゃぐ人になってしまった訳だが、始業時間ギリギリまでなろう系主人公ごっこをする痛い人よりはマシだ。

 
 

「さて、もう少しなろう系主人公ごっこを続けますかね」
 この世界での家族と友人をチェックしておく事にした。中学時代の私の設定そのままなら電話帳には番号とメアド以外に顔写真もある筈だ
 まずは家族を調べなくちゃ。私の父と母と妹の代役はどういう風になっているのだろう?
「家族は元の世界と同じか。なんか対面したら感涙しちゃいそう」
 身構えたら記憶の中の父と母と妹がそのままいた。良かった。全くの赤の他人と家族にならなきゃいけないのかと思ったよ
「友人はどうかな?」
 『友達』のグループを開いたら、登録されていたのは4人。

・鼎 奏(このえ かなで)

・町田 万智(まちだ まち)

・寿美礼 蓮(すみれ れん)

・長谷川 沙夜香(はせがわ さやか)

こちらは残念ながら見覚えは無かったが、いくつかのSNSを調べてみると大体の情報が集まった

愛「どうしたの?」

繭「なんかゴソゴソしてるから気になって」

愛「あー、ごめんごめん。変な夢見ちゃってさ」

繭「変な夢?」

愛「車に轢かれて死んだと思ったら、神様が生き返らせてくれたっていうなろう系っぽい夢。
   アレのせいで自分を見失ってね」

繭「つまり寝起きだとよくわかんなくなるアレか」

愛「繭の顔見てたら思い出せたわ。ありがと」

繭「どういたしまして」

>>1
センスがない。
まず、冒頭での説明口調のモノローグ。これ、なろうやハーメルンなんかだと多用されてるんだろうけど、読者のための説明じゃなくて、作者が書いてて楽しいだけの文章なんだよね。だから、まともな読者はこのリズムが合わなくて冗長に感じるし、この一節だけで君の下手さが12分に伝わってしまう。文章を水増しするのは誰にでも出来る。けど、わかりやすく簡潔に、短くまとめるのは難しい。単純に君の技量不足。読んでて不快だし苦痛。

信者に崇めて貰える場所に帰りなよ。文章が下手でも許されるのは、ネタが面白いか勢いがある人の作品だけだよ。たとえ二次創作でもね。

>>66
ご忠告痛み入る。なので、お礼に俺からも一つ言っておく
「12分」って何だよ。「十二分」と書きたかったのはわかるが、この手の単語は漢字で書かないと意味が伝わらないぞ
君だって「十人十色」を「10人10色」、「一日千秋」を「1日1000秋」と書く奴の文章は読んでて不快だし苦痛だろ?

繭「それより昨夜の3月のライオン良かったね」

愛「うんうん。化け猫コスのひなちゃん最高だったよね」

繭「アレがアニメで見られるなんて……生きてて良かったぁ!」

愛「おっと。つぐみちゃんの狐さまも忘れちゃいけないよ」

繭「そうだったそうだった」

愛「アレは甲乙付けがたいね」

繭「わたしも選びたくない。というか、二人共愛でたい」

愛「わかるわかる。二人まとめて愛したい」

67
66の者だけど、ご指摘通り誤字ったのはただの変換ミスだ。俺はこれでも、君に実りのあるアドバイスをしたつもりだったが、返しを見るに全く伝わらなかったようだな。

俺のやった誤字一つと、君の文章のどっちが読んでて苦痛になるだろうか? 確かに、誤字があると文章を読む気が失せる、萎えるというのは同意する。けどそれは商業作品レベルのものを読んだ時だけだ。プロの作品であるという前提あってこその話であって、プロがこんなしょーもない誤字すんなよという失望から萎えに繋がると、俺は考えている。

会話の中で出てくる変換ミス如きに一々萎えるのであれば、君は大層人生に苦労しているのだろうな。

久々に覗いてみたら斜め下の反論を食らったので、正面から言わせてもらったよ。次からはせめて論点をそらさずに噛み付いてみろ。

>>1
pixivでの活動はもうやめたの?

他所のSS速報VIPスレで他人の錯品晒しまくってるみたいだけど
普通に板違いだからやるならそれ相応の場所でな

>>73 修正

繭「それより昨夜の3月のライオン良かったね」

愛「うんうん。化け猫コスのひなちゃん最高だったよね」

繭「アレがアニメで見られるなんて……生きてて良かったぁ!」

愛「おっと。つぐみちゃんの狐さまも忘れちゃいけないよ」

繭「そうだったそうだった」

愛「似合ってるよね。ただひなちゃんとどっちが良いかと言われたら、甲乙付け難いけど」

繭「うんうん。わたしも選びたくない。というか、二人共愛でたい」

愛「わかるわかる。二人まとめて愛したい」


中々良い表現が思いつかん……

>>75
スマン。言い方が悪かった
俺は別に君の発言を無視した訳ではないんだ。>>2のモノローグは渋に転載する際に読み易く修正するつもりだ
以降の文章については暗号を解くような気持ちで読んでくれ

>>76
やめた訳ではない。今はSS作りとHACHIMAN晒しに専念してるだけだ

繭「そして見所はひなちゃんの化け猫コスにメロメロになるれいちゃん!」

愛「『近くで見たい、めっちゃ見たい!』とか言ってたものね」

繭「ずっと眺めていそう」

愛「れいちゃんならやりかねないね」

繭「想像しただけで口から砂糖吐きそうだよぉ……」

電池君「俺ガイルssにガハマ出したらどうなるか分かってるよな?」
電池君「俺ガイルssにガハマ出したらどうなるか分かってるよな?」 - SSまとめ速報
(https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491287309/)

八幡「最近一色のバブみがすごい」
八幡「最近一色のバブみがすごい」 - SSまとめ速報
(https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514383457/)

この2ヶ所で晒し行為を続けてるみたいだけど、>>32で以前他所のスレ乗っ取りを自白したのに、結局反省してないって事なの?
ここが実質君専用のスレなんだから、晒しも自身の創作活動も全部ここでやればいいのに、複数のスレを跨ぐ必要はないだろう?
ネットは君一人だけが好き勝手していい空間じゃないんだよ
(本当は、同じ言葉をHACHIMAN信者たちにもぶつけてやりたいんだが…)

晒しは匿名かつ相手側に凸行為しなければ誰も何も言わないから、君にとっては忌まわしい場所かもしれないが、HACHIMANヲチスレの方で行ってほしい
クソッタレの大バカ野郎のYutaを恨みたい気持ちは分かるが、奴や重度のHACHIMAN信者のような蛮族集団を相手取るために、わざわざ同レベルに落ちぶれてやる必要なんてない
君はすんでのところで踏みとどまれたのだから、後もう少しだけ考えてみてくれないか

愛「れいちゃんはひなちゃんが大好きだからねぇ」

繭「その気持ち、二人が幸せになる為の原動力になったら良いよね」

愛「本当にね。れいちゃんがひなちゃんを傷付ける所なんて見たくない」

繭「そういう不幸な行き違いや擦れ違いを乗り越えて行ってほしいよ」

愛「そうね」

繭「後は職団戦かな?」

愛「あれがアニメでどう表現されるか楽しみね」

繭「橋高将棋部の大一番は絶対見逃しちゃいけないね!」

愛「藤原デザイン事務所の人達はどうするのかな? オリジナルキャストが演じるのかな?」

繭「オリジナルでやってほしいけど、製作元違うから無理かも」

愛「だよね」

史上最悪のSS作者、ゴンベッサこと先原直樹
http://i.imgur.com/Kx4KYDR.jpg

痛いssの後書き「で、無視...と。」の作者。

2013年、人気ss「涼宮ハルヒの微笑」の作者を詐称し、
売名を目論むも炎上。一言の謝罪もない、そのあまりに身勝手なナルシズムに
パー速、2chにヲチを立てられるにいたる。

以来、ヲチに逆恨みを起こし、2018年に至るまでの5年間、ヲチスレを毎日監視。

自分はヲチスレで自演などしていない、別人だ、などとしつこく粘着を続けてきたが、
その過程でヲチに顔写真を押さえられ、自演も暴かれ続け、晒し者にされた挙句、
とうとう精神が崩壊した → http://Goo.gl/GWDcPe

2011年に女子大生を手錠で監禁する事件を引き起こし、
警察により逮捕されていたことが判明している。

なんで本編進行中、本編完結後時間帯の本編活躍設定のクロスオーバーキャラ、モブ男、オリ主の一話完結型短編二次創作が定着しなかったんだろ
例えば)
穂乃果「見崎鳴さん、君が好きです!」
真姫 「榊原恒一くん、君が好きです!」
海未「比良塚想くん、君が好きです!」
穂乃果「千種夜羽さん、君が好きです!」
http://i0.wp.com/loveca.jp/wp-content/uploads/2013/11/AMq28WE.jpg
凛「碇シンジくん、君が好きです!」
http://blog-imgs-71.fc2.com/l/o/v/lovelivepress/rins.jpeg
ことり「九頭竜八一くん、君が好きです!」
穂乃果「雛鶴あいさん、君が好きです!」
響け!ユーフォニアムキャラのラブライブ!にありがちなこと
久美子「先輩、まだラブライブは嫌いですか?」
みぞれ「たった今好きになった。」
麗奈「私、EXILEになりたいの。
    他の奴らと、同じになりたくない。
    だから私は、スクールアイドルをやってる・・・EXILEになるために。」
ギルティクラウン風俺ガイルクロスオーバー
材木座「すまぬ、我が戸塚に車を直してなんて頼んだから……」
八幡「そうだよ。戸塚が死んだのはお前のせいだ。生き返らせろ! お前が戸塚を生き返らせろ!」
結衣「……ひっきー」
八幡「俺が間違っていた。神なんてなんの意味もない。JUDOは倒さなくちゃならない。俺はエボルになる」
ギルティクラウン風ガヴリールドロップアウトクロスオーバーにありがちなこと
ダァト「桜満集、未来永劫ガヴリールと生きる事を誓うか?」
桜満集「ガヴリールだけがずっと傍にいて 僕を信じてくれたんだ」
ギルティクラウン風クオリディア・コード クロスオーバー
桜満集×天河舞姫
ほたる「桜満集、ヒメと添い遂げる事を誓うか?」
桜満集「ヒメだけがずっと傍で僕を信じてくれた。だから、僕はヒメと共に生きる!」

>>87の改良版

なんで本編進行中、本編完結後時間帯の本編活躍設定のクロスオーバーキャラ、オリ主の一話完結型短編二次創作が定着しなかったんだろ
例えば)
穂乃果「見崎鳴さん、君が好きです!」
http://i0.wp.com/loveca.jp/wp-content/uploads/2013/11/AMq28WE.jpg
真姫「榊原恒一くん、君が好きです!」
海未「比良塚想くん、君が好きです!」
凛「九頭竜八一くん、君が好きです!」
穂乃果「雛鶴あいさん、君が好きです!」

響け!ユーフォニアムキャラのラブライブ!にありがちなこと
久美子「先輩、まだラブライブは嫌いですか?」
みぞれ「たった今好きになった」
麗奈「私、EXILEになりたいの。
    他の奴らと、同じになりたくない。
    だから私は、EXPGに通ってる・・・EXILEになるために」

平成ライダー風俺ガイルクロスオーバー
雪乃「今こそ、神の中の神になる時ィ……!!」
八幡「俺が間違っていた。神なんてなんの意味もない。JUDOは倒さなくちゃならない。俺はシグルドになる」
結衣「……ヒッキー」
八幡「もう二度と誰の言いなりにもならねえ……誰にもナメた口は利かせねえ! 俺は……俺は、人間を超えるんだ!」
雪乃「私は神だ! 私の夢は…不滅だ!!」

ギルティクラウン風時計館の殺人クロスオーバー
ダァト「古峨由季弥、未来永劫ガヴリールと生きる事を誓うか?」
由季弥「ガヴリールだけがずっと傍にいてぼくを信じてくれたんだ」

ギルティクラウン風クオリディア・コード クロスオーバー
桜満集×天河舞姫
ほたる「桜満集、ヒメと添い遂げる事を誓うか?」
桜満集「ヒメだけがずっと傍で僕を信じてくれた。だから、僕はヒメと共に生きる!」
銀呼「なら、僕達は君の味方だ」

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom