蘭子「混沌電波第136幕!(ちゃおラジ第136回)」 (30)

ちゃおラジの続編です。今まで読んでなくても大丈夫です。
前回
蘭子「混沌電波第135幕!(ちゃおラジ第135回)」
蘭子「混沌電波第135幕!(ちゃおラジ第135回)」 - SSまとめ速報
(https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506335648/)
外伝
いつき「蘇って恨みを晴らすよ」
いつき「蘇って恨みを晴らすよ」 - SSまとめ速報
(https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506726248/)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1506938891

飛鳥「ラジオネーム『激情』さんからのお便りだよ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ついに今週火曜日にあれが始まりますね。そう、ジャンプで好評連載中のファンタジーブラッククローバーがです。魔翌力がないアスタが反魔法と身体能力と仲間の力で魔法帝を目指す物語です。映像化されたらどうなるか今から期待が膨らみますね。
あ、もちろんシアター二期も楽しみにしてますよ。どの話が放送されるのか、新規がどんな話になるか楽しみですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

飛鳥「本来ならシアターを先に持ってくるべきだね」

飛鳥「この『ちゃおラジ』はゲストを呼んで掘り下げていく番組だよ。パーソナリティーはちゃおっす!二宮飛鳥と」

蘭子「混沌!神崎蘭子と」

のあ「カオス!高峯のあでお送りするわ」

飛鳥「ボクたち好みの世界観なのは確かだね」

蘭子「我らの魔法は不屈よ!(諦めないのが私たちの魔法です)」

のあ「どんな苦難でも負けない姿がいいわね」

のあ「次は『†ブルーエンジェル†のアバカツ!』よ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おとクライシス!姓は財前っ。名は葵っ。口を開けば乙倉悠貴っ。トリックスター・ライトステージのアイドル†ブルーエンジェル†ですっ。全く。お兄様油断しすぎですっ。ケルベロスのリンク先に置くのが自暴自棄なわけないじゃないですかっ。まあどの道ファイアウォールで戻されてたからいいですけどねっ。何にせよ心は通じたようでよかったですっ。
それにしてもプレイメーカーにまであの天使が私だって言われたのがショックですっ。エマおばさんいくら積んだんですか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

のあ「売れたデータの代金をつぎ込んだそうよ」

蘭子「電脳界に亡霊がさまよっていただと?!(鴻上博士死んでたんですね)」

飛鳥「てっきり意識だけ飛ばして生命維持装置で体を生かしてると思ったんだけどね。それとも死を偽造したのかな?」

のあ「肉体が残ってるのが不可解よね。脳死が人間の死扱いされてるのかしら?」

いつき「明日からいつきのヴェンデットがCGIに追加されるよ」

蘭子「復讐の力が付与されるわ!(場から儀式に使うと力を得ます)」

のあ「今の所アンデットを除外出来るのが1番の強みね」

飛鳥「それではゲストを呼ぼうか」

のあ「今回がヤマね」

蘭子「必ず踏破してみせるわ!では今宵の生け贄を札より召喚するわ!今宵の生け贄は…子兎の天帝!(絶対乗り越えてみせます。それでは今日のゲストをカードで呼びますね。今日のゲストは…この人です)」

亜里沙「ウサコちゃんとがんばりまーす。持田亜里沙だよー。今日はよろしくねー」

ウサコ『よろしくウサー』

飛鳥「よろしく」

蘭子「歓迎するわ!(よろしくお願いします)」

のあ「よろしく」

飛鳥「さて、ツイッターの反応は」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ありさてんてー!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ウサコちゃんもよろしくウサー!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
子どもが喜びそうですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
センセーがんばってー。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ラジオで腹話術してもあまり変わらな…何するやめっ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

亜里沙「みんなー。応援ありがとう!」

ウサコ『ウサコもがんばるウサー』

のあ「確かにラジオじゃ伝わりにくいわね」

蘭子「沈黙は美徳よ!(それは言わなくていいことですよ)」

飛鳥「それではまず質問に行こうか」

亜里沙「質問だねー。何でも答えちゃうよー!」

ウサコ『何でもはさすがにマズいウサー』

蘭子「ふむ。回答不能だな!(答えられないでしょうね)」

のあ「最初の質問に行くわ。ラジオネーム『ウィズマザー』さんからの質問よ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ありさてんてーに質問です。ありさてんてーが幼稚園の先生をやめた時全国のお茶の間にありさてんてーロスが広がりましたか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

亜里沙「うーん。全国には広がらなかったかなー」

飛鳥「そもそもそれはこれから言われることだね」

亜里沙「そう?せんせー全然言われたことないけど」

ウサコ『やってる間は言われないものウサー』

のあ「どうしても言われたいなら降板するために子ども向け番組でもやればいいんじゃないかしら」

蘭子「順序が逆だぞ!(降板するために始めるとか普通逆ですよね) 」

のあ「つぎはラジオネーム『マペッター』さんからの質問よ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ありさせんせーに質問です。ありさせんせーといっこく堂どっちが腹話術師として上ですか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ウサコ『腹話術なんて使ってないよー』

亜里沙「そうそうウサコはウサギウサー」

飛鳥「ラジオでキャラが逆転されても困るよ」

亜里沙「あはっ。せんせー間違っちゃったよ」

ウサコ『間違えるとか言うなウサー。腹話術だってバレるウサー』

蘭子「自爆芸へ昇華しただと?!(自分で言っちゃいましたね)」

のあ「大丈夫よ。口動いてるからバレバレだから」

ウサコ『そこ指摘するなウサー!』

のあ「最後はラジオネーム『オルガノン』さんからの質問よ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ありさせんせーに質問です。ウサコちゃんがオルガンで1曲弾けるって本当ですか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ウサコ『指5本ないから無理ウサー』

のあ「そもそもウサコちゃんは指2本使えなくなるから無理でしょうね」

亜里沙「ちょっとのあさん。それは言っちゃダメですよー」

ウサコ『認めちゃダメウサー。指がふさがるとかないウサー』

飛鳥「構造上しかたない問題だね」

蘭子「偽魂の限界だな!(指にはめてるからしかたないですよね)」

のあ「以上で質問を終わるわ」

亜里沙「聞いたことない質問ばかりで面白かったねー」

ウサコ『ウサコも思わずキャラ崩壊したウサー』

飛鳥「確かにここまでツッコミに回るウサコちゃんは見たことないかもね」

蘭子「見事な一人芝居だな!(漫才うまかったですね)」

飛鳥「次は『闇変換』だよ。これはゲストにちなんだ物を蘭子の言葉で言い換えるコーナーさ」

亜里沙「蘭子ちゃんの言葉で?せんせーがんばっちゃうよ!」

ウサコ『どうせ無理だウサー。諦めるウサー』

のあ「いつから杏のうさぎになったのかしらね」

蘭子「ククク。我が瞳の力とくと見よ!(私が何を書いたか考えて下さいね♪)」

飛鳥「最初の言葉はこれだよ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
階層の逆転
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

亜里沙「何かなー?ラジオの前のお友達も一緒に考えてねー」


のあ「ヒントが必要ね。蘭子」

蘭子「人は城となり、堀となり、石垣となるのだ!」

亜里沙「人が何よりも大事ってこと?深い話だねー」

ウサコ『何かそのままな気がするウサー』

飛鳥「さあ。どうだろうね」

飛鳥「まだヒントが必要だね。蘭子」

蘭子「迅きこと風のごとく、静かなること林のごとく、侵掠すること火のごとく、動かざること山のごとし!」

亜里沙「わかった!戦国公演でやった武田信玄だね」

ウサコ『本当にそのままウサー』

のあ「正解よ。ヒントで副音声使わないのもめずらしいわね」

のあ「直虎で信玄死んでしまったわね」

飛鳥「そうだね。けっこうひどい死に方だったよ」

蘭子「恐怖にも程があったな!(あれ完全にホラーでしたね)」

亜里沙「敵方だから悪い描かれ方してたよね。でも演じててとても立派な人だったってせんせーは感じたよ」

ウサコ『何だか強くなれた気がしてよかったトラー』

飛鳥「次の言葉はこれだよ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
取りし杵柄
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

亜里沙「それならわかるよ。ガチャのうたのおねえさんだね」

ウサコ『楽勝ウサー』

のあ「正解よ。絞り込みやすかったわね」

蘭子「戦闘力5か。芥め!(簡単すぎましたね)」



飛鳥「幼稚園時代のことを彷彿とさせるカードだね」

亜里沙「うん。せんせーもL.M.B.Gの子たちを教えてたら昔を思い出したよ」

ウサコ『結局誰のレッスンかわからなかったウサー』

のあ「私はむしろどうやってオルガンで行進するか疑問を持ったわ」

蘭子「凄まじき怪力だな!(それ明らかに無理ですね)」

飛鳥「最後の言葉はこれだよ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
虚名の実現
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

亜里沙「異名?先生ってこと?」

ウサコ『むしろ天帝だと思うウサー』

のあ「さすがにウサコはわかってるわね」

蘭子「凄まじき洞察力だな!(ウサコちゃんの時の方が色々察しがいいですよね)」

のあ「ヒントが必要かしら。蘭子」

蘭子「汝らが連呼するからだ!(みんなが天帝天帝言うからですよ)」

亜里沙「天帝って呼ばれたからどうにかなったってことかなー?」

ウサコ『何だか心当たりがある気がするウサー』

飛鳥「どうやら後一息って感じかな」

飛鳥「次でわかるかな。蘭子」

蘭子「我こそは悪戯と菓子の女王よ」

亜里沙「わかった!ハロウィンのアイドルサバイバルだね」

ウサコ『あの貫禄はまさに天帝だったウサー』

のあ「正解よ。悪戯と菓子と言ったらハロウィンよね」

飛鳥「あれは女王と言うより天帝だったね。本当にピッタリだったよ」

亜里沙「そうかな?せんせーは肩がすごくこっちゃったよ」

ウサコ『でも愚民を見下すのは気分よかったウサー』

のあ「それウサコのキャラ的に大丈夫なのかしら?」

蘭子「遅いにも程があるぞ!(もう今更って感じですね)

飛鳥「残念ながらそろそろお別れの時間だよ。亜里沙、今日はどうだったかな?」

亜里沙「ちょっと変だったけど楽しかったよー」

ウサコ『ここまでウサコの黒い部分を引き出すとは大したものウサー』

飛鳥「それはどうも。それでは番組を終わるよ。お相手はちゃおっす!二宮飛鳥と」

蘭子「混沌!神崎蘭子と」

のあ「カオス!高峯のあと」

亜里沙「ウサコちゃんとがんばりましたー。持田亜里沙と」

ウサコ『がんばったウサー。ウサコでお送りしたウサー』

蘭子「それでは皆」

蘭子・飛鳥・のあ・亜里沙『闇に飲まれよ!』

放送終了後

のあ「結局ウサコが亜里沙の本性ってことでいいの?」

亜里沙「そ、そんな。私はただ演じてるだけですよ」

ウサコ『グヘヘヘ。認めた方が楽ウサよ。亜里沙天帝さん』

飛鳥「とりあえずキャラ分けは出来てるみたいだね」

蘭子「まさに熟練の技ね!(もう慣れてるんでしょうね)」

おわりです。少しキャラが振り切れてますね。

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom