蘭子「混沌電波第124幕!(ちゃおラジ第124回)」 (34)

ちゃおラジの続編です。今まで読んでなくても大丈夫です。
前回
蘭子「混沌電波第123幕!(ちゃおラジ第123回)」
蘭子「混沌電波第123幕!(ちゃおラジ第123回)」 - SSまとめ速報
(https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1499079488/)
外伝
キャシー「敵にヴァレットを撃ち込んじゃうよ!」
キャシー「敵にヴァレットを撃ち込んじゃうよ!」 - SSまとめ速報
(https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1499469622/)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1499681398

飛鳥「ラジオネーム『セカンド』さんからのお便りだよ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
シアターの2期が放送されることが早くも発表されましたね。今度はどの劇場がアニメになるのか楽しみです。2期開始は10月なので今から待ち遠しいですね。
所で2期からは放送時間が30分になるんですよね?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

のあ「ええ。そうよ」

飛鳥「この『ちゃおラジ』はゲストを呼んで掘り下げていく番組だよ。パーソナリティーはちゃおっす!二宮飛鳥と」

蘭子「混沌!神崎蘭子と」

のあ「カオス!高峯のあでお送りするわ」

飛鳥「2期がもう決まってるとは知らなかったよ」

のあ「ストックがあるから普通ね。どちらにしても私は出ないだろうけど」

蘭子「な、汝の声も聞き届けられるやもしれぬぞ!(も、もしかしたらそれまでにモバマスかデレステで声がつくかもしれませんよ)」

のあ「次は『†ブルーエンジェル†のアバカツ!』よ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おとクライシス!姓は財前っ。名は葵っ。口を開けば乙倉悠貴っ。トリックスター・ライトステージのアイドル†ブルーエンジェル†ですっ。葵はウィルスで目を覚ましてませんが†ブルーエンジェル†の偽アバターとして出てギャラ発生したから出ることになりましたっ。正体がバレたのはゴーストガールwもといエマBBAさんの話し方がおばさんくさかったからですっ。プレイメーカーが最初から正体知ってたからじゃありませんからっ。というかお互い名前呼びとかお兄様とどういう関係なんですかっ!
それにしてもお兄様思ったより頭に血が上ってましたね。エマさんに徹夜であんなトラップ作らせてましたし、プレイメーカーの話も聞かずに無理がある理論で拷問してましたしっ。こんなことになる前に私にシスコンぶり見せてくれてたらよかったんですよっ。全く。しかたないVR兄様ですねっ。失脚してV兄様になったらお互い支え合っていきましょうっ。
次私が喋らなかったらこのコーナーは武内さんにまかせますねっ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

のあ「現在企画中でしょうね」

飛鳥「リボルバーとの決闘どうなるんだろうね。こんな所で敵組織のリーダーに勝ったら話的に問題だし、かと言ってここでまけてAi奪われて†ブルーエンジェル†が目覚めないのも問題だしね」

のあ「一番ベストなのはベッドで寝てる人の容態が悪くなって決着つく前にリボルバーが決闘を中断。逃げるためにハノイのウィルスの除去プログラムを遠くに投げて消えるパターンね」

蘭子「歴史が繰り返せば有り得るな!(今までのパターンならそうなりますね)」

飛鳥「明日からキャシーのヴァレットがCGIに追加されるよ」

蘭子「弾丸が敵を貫くわ!(ヴァレットは相手にとって脅威ですね)」

のあ「ヴァレットに展開力ないのは問題よね。リローダーも噛み合ってないし」

飛鳥「それではゲストを呼ぼうか」

のあ「選択肢が増えたのは確かね」

蘭子「標的は絞れなくなったな。では今宵の生け贄を札より召喚するぞ!今宵の生け贄は…男装の麗人!(誰にしていいかわかりにくくなりましたね。それでは今日のゲストをカードで呼びますね。今日のゲストは…この人です)」

あい「サックスを吹くと気分転換になるよ。東郷あいだよ。今日はよろしくね」

飛鳥「よろしく」

蘭子「歓迎するわ!(よろしくお願いします)」

のあ「よろしく」

飛鳥「さて、ツイッターの反応は」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
キャー!あいさまー!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
TGA!TGA!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
イケメンキター!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
超カッコイイです!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やっぱり女性ファンが多いな。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あい「いつも応援ありがとう。君たちの声は私の力になるよ」

のあ「言うこともイケメンね」

蘭子「女人を虜にする魅力ね!(女性ファンが多いのもうなずけますね)」

飛鳥「それではまず質問に行こうか」

あい「質問だね。出来る限りは答えるよ」

蘭子「それは回答拒否に等しいぞ!(答えられる質問なんてないと思います)」

のあ「最初の質問に行くわ。ラジオネーム『サライ』さんからの質問よ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東郷さんに質問です。後ろに立たれたら攻撃してしまうのにアイドルなんて出来るんですか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あい「うん。ゴルゴの方の東郷さんだね」

飛鳥「バラエティでは言われ慣れてそうなボケだね」

あい「まあね。そういえば彼は最近海外に進出する企業向けの危険マニュアルか何かに出始めたんだったね」

のあ「海外飛び回ってるからくわしいでしょうね。危険には敏感そうだし」

蘭子「まさに適役だな!(本当にピッタリですね)」

のあ「次はラジオネーム『サンハイ』さんからの質問よ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あいさんに質問です。同じ事務所でアポトキシン4869で小学生になった母親を見つけた時はどんな気持ちでしたか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あい「それは876の方に聞いて…もどうしようもないか」

飛鳥「たまに同じ名前のアイドルがいるよね」

あい「そうだね。それにしても親子でアイドルをやるってどういう気持ちなんだろう?」

のあ「年齢的には娘がアイドルでもおかしくない人はいるわね。菜々さんは何世代か後の末裔だろうけど」

蘭子「もはや冗句で回避出来ぬ損傷だぞ!(もうそれでどうにはならないダメージ与えてますよね?)」

のあ「最後はラジオネーム『タイアップ』さんからの質問よ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あいさんに質問です。潜在写真が変わったのは同棲中の彼氏が仕事から帰ってきてくつろぐ前というシチュエーションを期待する女性ファンからの声が殺到したからというのは本当ですか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あい「なるほど。写真のシチュエーションを考慮したらそうなるかもね」

飛鳥「実際はスーツが男性用だったのが原因らしいね」

あい「そういうことになるかな。私は用意されたスーツを着たんだが気付くのが遅れたよ」

のあ「本当に男性用のスーツと女性用のスーツを間違えたのかしらね。あいの性別を間違えたのかもしれないわ」

蘭子「ならば偶像態を披露してから再録を試みるのではないか?(それだったらレッドバラードの姿撮った後撮り直すんじゃないですか?)」

のあ「以上で質問を終わるわ」

あい「質問相手を間違えてる人が多すぎじゃないかな?」

飛鳥「もういつものことだよ」

蘭子「忌むべき悪習ね!(いつもだと問題なんでしょうけどね)」

飛鳥「次は『闇変換』だよ。これはゲストにちなんだ物を蘭子の言葉に言い換えるコーナーさ」

あい「蘭子くんの言葉で?かなり難解だね」

のあ「案外行けそうな雰囲気はあるけどね」

蘭子「ククク。我が瞳の力とくと見よ!(私が何を書いたか考えて下さいね♪)」

飛鳥「最初の言葉はこれだよ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
不可解な矛盾
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あい「矛盾?一体何の話かな?」

のあ「ヒントが必要ね。蘭子」

蘭子「汝は平行世界に迷い込んだのか?(言ってることが全く違いますね)」

あい「平行世界?ずいぶん大げさだね」

飛鳥「蘭子の言葉は大体そうだよ」

飛鳥「まだヒントが必要だね。蘭子」

蘭子「曲者揃いの家政婦を束ねられるか?(問題児ばかりのメイドをどうにか出来るんでしょうかね)」

あい「ああ。メイドガチャだね」

のあ「正解よ。かなりわかりやすかったわね」

飛鳥「なぜかモバマスのカード説明と劇場が食い違ってるね。実際メイド長と呼ばれることについてどうおもってるんだい?」

あい「それはご想像におまかせするよ」

のあ「なるほど。執事長になりたかったのね」

蘭子「確実に的から外れたわね!(それが正解じゃないことはわかります)」

飛鳥「次の言葉はこれだよ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
湾曲の旋律
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あい「わかるよ。サックスだね」

のあ「正解よ。わかりやすすぎたわね」

蘭子「くっ。装甲が薄すぎたか…(簡単過ぎましたね)」

あい「サックスと言われたら曲がってるイメージがあるだろうけど実際は色々形があるんだよ。ソプラノサックスなんて基本まっすぐだね」

飛鳥「それは知らなかったよ。しかしあいにサックスはピッタリだね」

のあ「演奏してる姿が様になるのよね。空気が変わる感じがするわ」

蘭子「視覚にも訴えかけてるわね!(演奏だけじゃなくて見た目でも楽しめますね)」

飛鳥「最後の言葉はこれだよ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
隠蔽の戦
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あい「隠蔽?どういうことかわからないよ」

のあ「まあわかりにくいわね」

蘭子「これが魔王の力よ!(そう簡単には答えさせませんよ)」

のあ「ヒントが必要かしら。蘭子」

蘭子「無警戒な姫の護衛は難儀だな!(無防備だと注意しないといけないですね)」

あい「ふむ。とりあえず何かから守るということかな?」

飛鳥「だいぶわかってきたみたいだね」

飛鳥「まだヒントが必要かな。蘭子」

蘭子「祭に仮面はつきものよ!(祭といえばお面ですね)」

あい「なるほど。夏祭りのドリームLIVEフェスティバルだったんだね」

のあ「正解よ。イメージでわかるわね」

飛鳥「なぜか愛梨の胸元ガード対決になってたね」

あい「本来なら屋台で何かしらやる所だったんだろうけどね。無防備過ぎるのも困ったものだよ」

のあ「その割にはかなり楽しそうにしてたわね」

蘭子「童心に還っていたな!(少女みたいな面を見せてましたね)」

飛鳥「残念ながらそろそろお別れの時間だよ。あい、今日はどうだったかな?」

あい「かなりおかしな番組だね。でもなかなか楽しめたよ」

飛鳥「そう言えるのはすごいね。それでは番組を終わるよ。お相手はちゃおっす!二宮飛鳥と」

蘭子「混沌!神崎蘭子と」

のあ「カオス!高峯のあと」

あい「サックスを吹くと気分転換になるよ。東郷あいでお送りしたよ」

蘭子「それでは皆」

蘭子・飛鳥・のあ・あい『闇に飲まれよ!』

放送終了後

あい「よかったら送っていくよ。今日は車で来てるからね 」

飛鳥「ありがとう。喜んで乗らせてもらうよ」

のあ「すごい車でしょうね。でもちゃんと全員乗るかしら」

蘭子「積載人数くらい把握しておるに決まってるだろう!(乗れないなら誘ってないでしょう)」

おわりです。やっぱりかっこいいですね。

【最悪のSS作者】ゴンベッサこと先原直樹、ついに謝罪
http://i.imgur.com/Kx4KYDR.jpg

あの痛いSSコピペ「で、無視...と。」の作者。

2013年、人気ss「涼宮ハルヒの微笑」の作者を詐称し、
売名を目論むも炎上。一言の謝罪もない、そのあまりに身勝手なナルシズムに
パー速、2chにヲチを立てられるにいたる。

以来、ヲチに逆恨みを起こし、2018年に至るまでの5年間、ヲチスレを毎日監視。

自分はヲチスレで自演などしていない、別人だ、などとしつこく粘着を続けてきたが、
その過程でヲチに顔写真を押さえられ、自演も暴かれ続け、晒し者にされた挙句、
とうとう謝罪に追い込まれた→ http://www65.atwiki.jp/utagyaku/

2011年に女子大生を手錠で監禁する事件を引き起こし、
警察により逮捕されていたことが判明している。

>>31
>私こと先原直樹は自己の虚栄心を満たすため
>微笑みの盗作騒動を起こしてしまいました

>本当の作者様並びに関係者の方々にご迷惑をおかけしました事を
>深くお詫びいたします

>またヲチスレにて何年にも渡り自演活動をして参りました
>その際にスレ住人の方々にも多大なご迷惑をおかけした事を
>ここにお詫び申し上げます

>私はこの度の騒動のケジメとして今後一切創作活動をせず
>また掲示板への書き込みなどもしない事を宣言いたします

>これで全てが許されるとは思っていませんが、
>私にできる精一杯の謝罪でごさいます

http://i.imgur.com/QWoZn87.jpg

>>31
>私が長年に渡り自演活動を続けたのは
>ひとえに自己肯定が強かった事が理由です

>別人のフリをしてもバレるはずがない
>なぜなら自分は優れているのだからと思っていた事が理由です

>これを改善するにはまず自分を見つめ直す事が必要です
>カウンセリングに通うなども視野に入れております

>またインターネットから遠ざかり、
>しっかりと自分の犯した罪と向き合っていく所存でございます

http://i.imgur.com/HxyPd5q.jpg

>>31
ニコニコ大百科や涼宮ハルヒの微笑での炎上、またそれ以前の問題行為から、
2013年、パー速にヲチを立てられるに至ったゴンベッサであったが、
すでに1スレ目からヲチの存在を察知し、スレに常駐。
自演工作を繰り返していた。

しかし、ユカレンと呼ばれていた2003年からすでに自演の常習犯であり、
今回も自演をすることが分かりきっていたこと、
学習能力がなく、テンプレ化した自演を繰り返すしか能がないことなどから、
彼の自演は、やってる当人を除けば、ほとんどバレバレという有様であった。

その過程で、スレ内で執拗に別人だと騒いでいるのが間違いなく本人である事を
確定させてしまうという大失態も犯している。


ドキュメント・ゴンベッサ自演確定の日
http://archive.fo/BUNiO

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom