鏡飛彩「魔法少女育成計画?」 (361)

飛彩「研修医、お前のゲーム好きにはもう慣れたが、流石にそういうのは女子がやるものじゃないのか」

永夢「いえいえ、ゲームをやるのに性別は関係ありませんよ」

ポッピー「そーそー♪」

飛彩「そういうものか」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1499178244

永夢「それにこのゲームには妙な噂がありましてね」

飛彩「噂?」

ポッピー「あ、私も知ってる~」

飛彩「どういう物なんだ?」

永夢「それはですね・・・」






永夢「選ばれた何人かのプレイヤーは、「本物の魔法少女」になれるらしいんですよ」

飛彩「馬鹿馬鹿しい、そんな非現実的な物があってたまるか」

ポッピー「仮面ライダーに変身する人たちが言ってもねぇ・・・」

永夢「それに実際に魔法少女に助けられたかもって人や実際にそれらしいのを見たって人もいるみたいですしね」

飛彩「大方アランブラバグスターと見間違えたのだろう」

ポッピー「それはない」

飛彩「大体だな・・・」

ピピピ・・・

永夢「!」

ポッピー「あ・・・」

飛彩「どうやら急患のようだな、行くぞ」

飛彩「患者は24歳女性、職業は家事手伝いか・・・」

明日那「え、それってニー・・・」

永夢「はいそこまで、自室で倒れている所を母親が発見したそうです」

飛彩「どうやらゲーム病ではないようだが・・・」

明日那「飛彩・・・」

飛彩「任せろ、俺にできないオペはない」

永夢(飛彩さんの適切な処置のおかげで、彼女は一命をとりとめた)

永夢(ただ、あと少しでも発見が遅れてたら危なかったそうだ)

永夢(どうやら突然の心臓発作だったらしく、原因も不明)

永夢(ゲーム病でもないし、一体彼女に何が・・・)

永夢(数日後、彼女・・・三条合歓さんは意識を取り戻した)

合歓「ふぁ~」

永夢「おはようございます、三条さん」

合歓「あ、おはよ~先生、ねむりんでいいよ~」

永夢「いえそうゆうわけには・・・ねむりん?」

永夢(それって・・・)

合歓「どうしたの?」

永夢「あ、いえ、ちょっと信じられない話なんですが・・・」

永夢「実は僕、この間敵に囲まれる夢をみまして・・・」

永夢「その時僕を助けてくれた女の子がいて、その子がねむりんって名乗ったんですよ」

合歓「あ、それ多分私だ」

永夢「え?」

合歓「あ~思い出した、確かツンツン頭のヒーローに変身してた人だよね?」

永夢「ど、どうしてそれを・・・」

合歓「う~ん・・・話していいのかな?」

合歓「まぁいいか、もう終わった事だし、あなたも一般人じゃないみたいだしね」

永夢「?」





合歓「初めまして、元魔法少女、ねむりんです」

永夢「・・・え?」

ねむりん「だーかーらー、魔法少女育成計画ってゲームがあってね・・・」

永夢「あ、あれね・・・」

ねむりん「それやってたら突然お知らせが来てね・・・あなたは魔法少女に選ばれたって」

永夢「あの噂は本当だったのか・・・」

永夢「じゃあ夢の中に入れるのは・・・」

ねむりん「それが私の魔法だからね」

永夢「それは凄いな・・・」

ねむりん「いやいや、他にも凄い魔法持ってる人もいるんだよ」

永夢「君が倒れたのと魔法とは何か関係があるのかな?」

ねむりん「う~ん・・・確か始まりは運営の方から魔法少女減らすってお知らせが来て・・・」

永夢「そんな勝手な・・・」

ねむりん「詳しいルールは割愛するけど、要は一週間で一番いい行いをしなかった人が辞める事になったの」

ねむりん「そんで、ねむりんはほぼ夢の世界でしか活躍できないからダントツの最下位になっちゃって~」

ねむりん「最後に誰かの夢の世界で遊んでたら意識が・・・」

ねむりん「あ、そうか・・・」

ねむりん「魔法少女を辞めるって事は、人生の終焉・・・」

ねむりん「死ぬって事なんだ・・・」

永夢「そんな・・・」

ねむりん「私は奇跡的に助かったけど・・・このままじゃ・・・」

ねむりん「他の魔法少女が・・・危ない」

ねむりん「ねぇ、お願い」

永夢「え?」

ねむりん「他の魔法少女を・・・助けてあげて」

ねむりん「きっとあなた達ならできる、魔法少女でも一般人でもないあなた達なら・・・」

ねむりん「お願い・・・します」ペコ

永夢「・・・・・」

~その後、CR~

永夢「・・・という訳なんです」

飛彩「研修医、その話を本当に信じるつもりか?」

永夢「とても嘘を言ってる目には見えませんでした」

飛彩「大体1人の患者にそこまで・・・」


??「いや、これはかなりの大事なんだ」

飛彩「あなたは・・・」

永夢「仮面ライダードライブ・・・泊さん」

進ノ介「実は最近この町に蔓延っていたマフィアやら暴力団やらが立て続けに壊滅状態にされる事件が続発していてね」

大我「おかげで毎日忙しくて参るぜ」

飛彩「闇医者・・・お前も来てたのか」

進ノ介「それでその被害者が口々に言うんだ」

進ノ介「魔法少女を見た、ってな」

飛彩「そんなまさか・・・」

ベルト『監視カメラをチェックしてみたら、かなりぼやけていたが女性らしき影が映っていた、間違いあるまい』

ポッピー(ベルトが喋ってる・・・)

進ノ介「そういう訳だから、俺達・・・」

タケル「仮面ライダーの出番って訳なんだ」

晴人「魔法が関わってるとなりゃ、見過ごせないしな」

大我「仕事先が減るのは嫌だが、あいつ(ニコ)もあのゲームやってるからな」

進ノ介「という訳で、君たちも協力して欲しい」

飛彩「・・・・・」

飛彩「しかし今は仮面ライダークロニクルでていっぱいだしな・・・」

ポッピー「飛彩!」

永夢「飛彩さん!」

飛彩「・・・・・」




飛彩「ま、感染予防も大切か」

永ポピ「!」パアア・・・

飛彩「それで、魔法少女は何人いるんだ」

永夢「ねむりんさんを除くと14人・・・最近入った子を含めると15人です」

飛彩「多いな・・・しかも普段は一般人として生活してるのだろう?見つけられるのか?」

ベルト『その辺は心配ない、我々のかつての仲間であったりんなと・・・』

タケル「俺の幼馴染のアカリと・・・」

黎斗「この私の神の才能を合わせ、魔法少女感知システムを完成させたのだぁ!!!」ドヤァ

飛彩「お前も関わってるのか・・・」

黎斗「私以外でそんなゲームを蔓延らせているのが許せんからなぁ!!!」

タケル「何か雰囲気変わりましたねこの人・・・」

永夢「ハハハ・・・」

ピピピ・・・

黎斗「お、早速5つの反応をキャッチした!場所は近くの廃寺か」

永夢「じゃあ早速行きましょう!」

飛彩「そうだな・・・」





飛彩「これより、魔法少女切除手術を開始する」

ポッピー「その言い方はちょっと・・・」

~夜、廃寺~

飛彩「ここか」

永夢「ええ、間違いありません」

タケル「あの・・・相手5人なのに俺達だけで大丈夫なんでしょうか・・・」

飛彩「あまり大勢で行くと目立つからな」

飛彩「それじゃ打ち合わせ通りにいくぞ」

タケル・永夢「「はい!!」」

飛彩「変身、術式レベル2」

タケル「変身!」

永夢「だーーーい変身!!!」

レベルアップ!タドルメグル、タドルメグル、タドルクエスト!!!

剣豪発見巨匠に王様侍坊主にスナイパー!大変化~!!!

ダブルアップ!俺がお前で!お前が俺で!マイティ!マイティ!ブラザーズ!ダブルエーックス!!!

仮面ライダーブレイブ(クエストゲーマーレベル2)「これより、オペを開始する」

仮面ライダーゴースト(グレイトフル魂)「命、燃やすぜ!」

仮面ライダーエグゼイド(ダブルアクションゲーマーレベルXX)LR「「超協力プレーでクリアしてやるぜ!!」」








スイムスイム(地面から顔だけ出した状態)「・・・・・」


チャポン・・・

~廃寺 内部~

スイム「ルーラ」ヒョコッ

ルーラ「ひゃっ!いきなり驚かさないでよ!どうしたの?」

スイム「この建物の前に、変な人達がいる」

たま「え・・・」

ミナエル「ほほう・・・」

ユナエル「それはそれは・・・」

ルーラ「変な奴って・・・魔法少女?」

スイム「多分違うと思う」

ルーラ「じゃあ何でここに・・・それに私達の存在を認知できる?」

たま「ど、どういうことなのかな?」

ルーラ「・・・人数は?」

スイム「3人・・・それと」

ルーラ「?」

スイム「3人中2人は、つぶらな瞳をしていた」

ルーラ「それはどうでもいい!」

バァン!

たま「え?」

英雄ゴースト達「うおおおおおおお!!!」

ユナエル「ななな・・・」

ミナエル「なんじゃありゃー!!!」

ルーラ「ちょっと!確か3人って言ったじゃないのよ!」

スイム「違う・・・あんなのいなかった」

英雄ゴースト達「うおおおおおおお!!!」

ユナエル「ひゃっ!」

ミナエル「わああああああ!!!」

たま「あ!2人があの人達に連れ去られた・・・」

ゴースト「うおおおおおおお!!!」

たま「ひゃっ!」ガリッ

ボコン!

ゴースト「な、いきなり床に大穴が・・・逃がさないぞ!」

スイム「まずい・・・」

スイム「とにかく、ルーラを守らなきゃ・・・」

挑発!

スイム「!」

ブレイブ「お前の相手は俺だ!」

スイム「・・・・・」

タタタ・・・

ルーラ「くそ・・・どいつもこいつも役立たず共が!」

コツ・・・コツ・・・

ルーラ「!」

エグゼイドL「君の相手は・・・僕だ」

ルーラ(1人・・・それなら)

ルーラ「ルーラの名のもとに命ずる、その場に止まれ!」バッ

エグゼイドL「!」

ルーラ「フフフ・・・」

エグゼイドL(か、体が動かない・・・)

ルーラ「さて、その変なベルトを外しなさい!」

エグゼイドL「く・・・」

エグゼイドR「おおっとそこまでだ」ガシッ

ルーラ「!?」

エグゼイドL「ふぅ・・・」

エグゼイドR「一定のポーズとり続けなきゃ操れないって不便な能力だなぁ?」

ルーラ「な、何で2人いるの!?」

エグゼイドR「黙ってろ」ゴスッ

ルーラ「」バタッ

エグゼイドL「お、おい!」

エグゼイドR「安心しろ、気絶してるだけだ、これは仮面ライダークロニクルじゃないからな」

ガッシューン

永夢「全く・・・珍しく協力してくれると思ったら・・・」

パラド「へへへ・・・」

パラド「勘違いするなよ、俺はただこんなの終わらせてこっちに本腰を入れて欲しいだけだ」

パラド「それじゃ、後は任せたぜ」

フッ

永夢「・・・・・」

木王早苗「」

~穴の中~

たま「うう・・・一体何なの・・・」

たま「このままじゃまたとろい私に逆戻り・・・」

たま「おばぁちゃん・・・」





ゴースト「よっ」ニュッ

たま「!?」ビクッ

たま「ななな・・・何で壁から・・・」

ゴースト「一度死んだからね、ちょっと失礼」スツ

パァァ…

ゴースト「そうか、そんな辛い思いを・・・」

たま「・・・・・」

ゴースト「大丈夫、おばあちゃんはいつでも君を見守っているよ」

たま「え・・・」

ゴースト「それに、産まれてきちゃいけない命なんてない」

ゴースト「君は、君を信じろ」

たま「・・・・・」




犬吠崎珠「・・・はい」

スイム「ルーラを・・・守らなきゃ」

ブレイブ「もう挑発の効果が切れたか・・・まずは大人しくしててもらうぞ!」バッ

チャポン

スイム「・・・・・」

ブレイブ「何!?すり抜けた・・・液状化の能力か・・・」

ブレイブ「ならば・・・凍結治療に切り替える」コ・チーン!

ブレイブ「ハアアアアアアアアッ!!!」ブンッ

パキパキパキパキ・・・

スイム「」ピキーン

ブレイブ「やったか?」

スルッ

スイム「・・・無駄」

ブレイブ「すり抜けた・・・液状化ではなく物体透過なのか・・・」

永夢「飛彩さん!魔法少女4名無事保護しました!」

ブレイブ「!」

スイム「!」


スイム「ルーラ・・・」

チャポン…

ブレイブ「地面に潜って逃げたか・・・」

ガッシューン

飛彩「・・・・・」

永夢「あれ、飛彩さんといた子は・・・」

飛彩「すまない、取り逃がした、だがいずれケリはつける」

飛彩「他の連中は上手くいってるのか・・・」

~公園~

リップル「魔法少女の削減・・・これからどうなるのかな私達」

トップスピード「ま、どーにかなるんじゃねーの?」

リップル「チッ、能天気な・・・」

トップスピード「さーて、それじゃ今日のノルマ達成に行きますか」

進ノ介「あー君達、ちょっといいかな?」

2人「!?」

リップル「アンタは一体・・・ってか何で私達が」

進ノ介「ああゴメンね驚かせて、実は俺こういう者なんだが・・・」スッ

リップル「警察手帳・・・」

トップスピード「ゲッ!ポリ公かよ!逃げるぞ!」ガシッ

リップル「お、おい!」

バビュン!

進ノ介「速ッ!」

ベルト『関心してる場合じゃないだろ!追うんだ!』

進ノ介「あ、ああ!」

進ノ介「トップギアで行くぜ!変身!」

ドライブ!タイプフォーミュラ!!!

リップル「おい!何で逃げたんだよ!」

トップスピード「しまった!昔のクセでつい・・・」

リップル「おい」

トップスピード「まぁいい、この俺のスピードについてこれるわきゃねー!」

ダダダ・・・

トップスピード「え?」

仮面ライダードライブ(タイプフォーミュラ)「まてええええええええ!!!」

2人「」

トップスピード「ななな何だよアイツ!?」

リップル「さっきの刑事じゃないか?声似てたし」

ドライブ「ひとっ走りどころかどこまでも付き合ってやるぜ!」

トップスピード「俺のスピードについてくるたぁやるじゃねーか!」

トップスピード「面白れぇ!」

リップル「・・・・・チッ」

~数時間後~

トップスピード「ハァ・・・ハァ・・・」

ドライブ「ゼェ・・・ゼェ・・・」

トップスピード「へへ、やるじゃねーか」

ドライブ「君もね」

ベルト・リップル「・・・・・ハァ」

リップル「流石にやりすぎだぞ」

ベルト『ピットクルーまで総動員してしまったじゃないか・・・』

ドライブ「ハハハ・・・」

トップスピード「まぁいいや、俺の負けだ」







室田つばめ「煮るなり焼くなり、好きにしろよ」

ドライブ「な・・・」

リップル「お前・・・その体・・・だから半年って・・・」

つばめ「あ、バレちまったか、恥ずかしいな・・・」

進ノ介「なんでそこまでして・・・」

つばめ「ん~色々あるけど・・・」

つばめ「コイツを放っておけなかったから・・・かな?」

リップル「・・・・・」






細波華乃「馬鹿」

進ノ介「気持ちはわかるが、もう君1人の体じゃないんだ」

進ノ介「これからは、家族をたいせつに・・・な?」

つばめ「へ~い」

進ノ介「・・・俺の所もそろそろだし・・・な」

つばめ「お、刑事さんも隅におけないね~」

進ノ介「・・・///」

進ノ介「さて、今日はもう遅いし。車で送ってくよ」

つばめ「おお!カッコイイ車だな!」

進ノ介「これ2人乗りだからな・・・君1人で帰れる?」

華乃「・・・・・うん」

進ノ介「そうか、たまにはお母さんに顔見せてやれよ」

華乃「!」

華乃「どうして・・・」

進ノ介「おいおい、刑事の情報網なめるなよ」

華乃「今更あんな所に・・・」

進ノ介「あ、あの男ならこの間痴漢で捕まったぞ」

華乃「・・・考えとく」

~町の上空~

ヒュウウウウウウウウ・・・・・

仮面ライダースナイプ(コンバットシューティングゲーマーレベル3)「待ちやがれえええええ!!!」

マジカロイド44「待てと言われて待つ奴はいないデスよ!」

スナイプ「この・・・撃ち落としてや・・・」

バキュン!!!

スナイプ「ぐわっ!」

ドサッ!カランカラン・・・スッ

カラミティ・メアリ「へぇ、これがあんたらの力の源ってわけかい」

スナイプ「テメェ!ガシャット返しやがれ!」



マジカロイド「さて、今のうちに逃げるとしましょうか」

バビュン!

メアリ「この町のルールを教えてやる」

メアリ「カラミティ・メアリに逆らうな、煩わせるな、ムカつかせるな」

スナイプ「ほう・・・俺は今それをすべてやってやるよ!」

メアリ「口の減らないガキだねぇ!」ジャキッ

スナイプ「ほう・・・よくそんなに武器を集めたもんだ」

メアリ「フフ、ビビったかい?」

スナイプ「どうかな?第五十戦術!」

デュアルアップ!

スクランブルだ!出撃発進!バンバンシミュレーションズ!発進!!!

スナイプ(シミュレーションゲーマーレベル50)「ミッション、開始」

メアリ「な・・・」

メアリ「そ、そんなの見掛け倒しだ!」ズガガカガガガ!!!!!

スナイプ「ぬるいな」ガッチャーン!キメワザ!

バンバンクリティカルファイヤー!!!

ドガアアアアアアアアアアアン!!!!!

メアリ「ぐわあああああああ!!!!」バタッ

スナイプ「安心しろ、爆風でふっ飛ばしただけだ」

メアリ「」シュウウ

スナイプ「ガシャットは返して貰うぜ、これに懲りたら、真っ当に生きる事だな」クルッ

メアリ「・・・・・」パチ

メアリ「馬鹿め!相手に背を向けたね!」チャキッ

バキュン・・・ドカッ!

メアリ「ガハッ・・・」

ライドプレイヤーニコ「・・・・・」

山元奈緒子「ふ、伏兵・・・だと・・・」バタッ

ガッチャーン

大我「チッ、余計な事を・・・」

ニコ「は~?あたし来なかったら危なかったじゃん!」

大我「あんなヘナチョコの弾なんか当たるかよ」

ニコ「どーだか」

大我「そんな事より、逃がした奴を追いかけねーとな」

ニコ「へ~い」

マジカロイド「ふぅ・・・ここまでくれば大丈夫・・・」

ゴチンッ!

マジカロイド「ぶぎゃっ!」

マジカロイド「いたた・・・こんな空の上で何にぶつかっ・・・」

シシボイジャー「・・・・・」

マジカロイド「え?」



??「よっしゃラッキー!ワームホールを抜けたぜ!」

??「いやいや、ここあの地球とは別の地球じゃん!」

??「やかましい!ラッキーそう言うんだからいいんじゃ!」

??「それにしても・・・目の前にいる奴・・・ラプターに似てる・・・妹?」

??「ああ・・・生き別れの妹よ・・・って何やらせるんですかナーガさん!」

マジカロイド「な、何なのこの人たち・・・」

「スーパースター!シシレッド!」

「ビーストスター!オオカミブルー!」

「サイレントスター!ヘビツカイシルバー!」

「シノビスター!カメレオングリーン!」

「スピードスター!ワシピンク!」



「「「「「宇宙戦隊!キュウレンジャー!!!!!」」」」」ババーン!

マジカロイド「なんだかよくわかりませんけど・・・さっきの奴の仲間のようデスね・・・」

マジカロイド「だったら・・・今日の未来道具・・・」ゴソゴソ

ズズーン!!!

シシレッド「何!?」

マジカロイド「超巨大マジカロイドロボ~」デデーン

ヘビツカイシルバー「すごく・・・大きい」

シシレッド「何だかよくわかんねーけど、お前の運、試してやるぜ!」

セイザドッキング!キュウレンオー!!!

右腕:ヘビツカイ 左腕:ワシ 右脚:オオカミ 左脚:カメレオン

マジカロイド「え、そっちも巨大ロボット!?」

シシレッド「一気に行くぜ!」

キュウレンジャー「「「「「キュウレンオー!スーパーメテオブレイク!!!!!」」」」」

ビイイイイイイイイイイイム!!!

マジカロイド「え。ちょちょ待っ・・・」

ドカアアアアアアアアアアアアアアン!!!!!

シシレッド「よっしゃ!」

ワシピンク「あ!ワームホールが開きました!」

オオカミブルー「早く戻るガル!俺達の宇宙へ!」

カメレオングリーン「さっきの子大丈夫かな・・・」

シシレッド「あいつの運なら大丈夫さ、それに・・・」

ヘビツカイシルバー「この星には・・・他に頼もしいヒーローが・・・いる気がする」

シシレッド「ああ!」








シシレッド「また会おうぜ!エグゼイド!」

シュウウ・・・

安藤真琴「」

ニコ「あ!大我あれ!」

大我「何があったんだ一体・・・」

~廃工場~

ディフェンド!プリーズ!

ウィザード(ランドスタイル)「ハァッ!」

ボコッ!ボコッ!ボコッ!

ヴェス・ウィンタープリズン「ほう・・・」

シスターナナ「・・・・・」ハラハラ

ウィンタープリズン「それが、本物の魔法・・・」

ウィザード「ああ」

ウィンタープリズン「どうやら貴方の言葉は信じてよさそうだな」

ウィザード「そっか、ありがとな」

ウィンタープリズン「シスターナナが信じた、貴方を信じよう」

シスターナナ「うふふ・・・」

ウィザード「そりゃお熱いことで」

~タワー頂上~

ドンカチ!

鎧武(極アームズ)「セイハアアアアアアアッ!!!」ドカッ!

ラ・ピュセル「ぐわあっ!」ドサッ

スノーホワイト「そうちゃん!」

鎧武「勝負あったな」

ラ・ピュセル「ま、まだだ・・・」

ラ・ピュセル「スノーホワイトは・・・僕が守る・・・」

鎧武「・・・・・」

火縄大橙DJ銃!無双セイバー!

ラ・ピュセル「!」

ラ・ピュセル『こんなの・・・どうやって勝てばいいんだよ・・・』

スノーホワイト「!」

ザッ

スノーホワイト「・・・・・」

鎧武「?」

ラ・ピュセル「お、おい・・・」

スノーホワイト「これ以上、やるというのなら・・・私が相手です!」

鎧武「・・・・・」

鎧武「ハハッ、お前らいいコンビだな」

スノーホワイト「え?」

鎧武「そうやって、これからも助け合っていけよ」

鎧武「強いって事だけが、守るって訳じゃないさ」


ラ・ピュセル「・・・・・」



岸辺颯太「・・・・・ああ!」

鎧武「って男だったんかい!」

姫川小雪「あはは・・・」

~路地裏~

ハードゴア・アリス「スノーホワイト・・・・」

アリス「今、会いにゆきます・・・」

ダダダ・・・

ゲンム(ゾンビアクションゲーマーレベルX0)「そうはさせんぞおおおおおおおおお!!!!!」

アリス「!?」

アリス「あ、あなた誰ですか・・・」

ゲンム「こんなゲーム私は認めんぞおおおおおおお!!!!!」

ゲンム「お姫様に会いたければ私をたお・・・」

ブンッ!

ゲンム「ぐわああああああああ!!!」グチャッ

ドカアアアアアアアアアン!!!

アリス「話が長いです・・・」

アリス「さて・・・」

ニュッ

アリス「・・・土管?」

スポーン!!!

ゲンム「私は・・・不滅どぅわああああああああああ!!!!!」

ゲンム「くたばれ!」ガシャコンブレイカー!

ガシャット!キメワザ!

マイティ!クリティカルフィニッシュ!!!

ゲンム「ハアアアアアアアアアッ!!!」

アリス「!」

ズバン!

ア/リス「」

ゲンム「首が落ちたか・・・神に逆らった報いだああああああっ!!!!」

ゲンム「ハーハハハハハハハハハハハハハ!!!!!」

ムクッ

ゲンム「!?」





アリス「・・・・・ふぅ」コキコキ

ゲンム「不死の能力か、ますます私に喧嘩を売っているなぁ!」

アリス「邪魔するなら・・・」

ゲンム「潰してやる!」

アリス「倒します・・・」

ガキィン!

この後、戦いは数時間にも及んだという・・・

~山小屋~

ファヴ「大変な事になったポン・・・」

森の音楽家クラムベリー「そうですねぇ」

ファヴ「もうゲームは滅茶苦茶だポン!」

クラムベリー「・・・・・」ポロロン

ファヴ「これもアンタがもう少し様子を見ようなんて言うから!」

クラムベリー「そっちの都合なんて知りません」

クラムベリー「ただ、興味があったんですよ」

クラムべりー「魔法少女をも凌ぐ力を持つ戦士、仮面ライダーにね」

ファヴ「この戦闘狂が・・・」

ザッ

クラムベリー「!」

ファヴ「どうしたポン?」

クラムベリー「・・・どうやらお客さんのようです、失礼」

ガチャ・・・バタン

ファヴ「もう勝手にしろ!」

正宗「・・・・・」

クラムベリー「・・・・・」


クラムベリ「貴方が、仮面ライダー達の長ですか?」

正宗「形式の上では・・・だがね」

正宗「君たちは少し調子に乗りすぎた・・・」

正宗「これ以上はわが社の売り上げに関わる・・・」

クラムベリー「だったら、どうしますか?」

正宗「・・・変身」

ガッチャーン!バグルアップ!

天を掴めライダー! 刻めクロニクル! 今こそ時は極まれり!!!

男子一番/総合一番 秋庭俊人(あきば・としひと)



身長 162cm
体重 53kg
誕生日 11月11日
血液型 O
部活動 テニス部
友人 来栖生馬・酒井真澄
佐藤史季・関本春海
(男子主流派グループ)
愛称 アキちゃん・トシ
能力値
知力:

体力:

精神力:

敏捷性:

攻撃性:

決断力:

★☆☆☆☆

★★★★★

★★★☆☆

★★★★☆

★★★☆☆

★★★☆☆
男子体育委員。
明るくて人懐こい、クラスのムードメイカー的存在。
じっとしていることが苦手で、しばしば授業を妨害することもある。
宗和歩とは恋仲。
 

以下ネタバレです。白黒反転すると読めます。

支給武器:

グロック26
kill:

なし
killed:

酒井真澄(男子六番)
死亡話数:

第59話
凶器:

コルト・ガバメント
 
宗和歩(女子八番)とI=09エリアにて潜伏。酒井真澄(男子六番)に発見されるが、友人なので気を許す。ところが、真澄に銃を向けられ、俊人をかばって歩が撃たれる。泣き叫んでいたところを真澄に撃たれ、頭部被弾、死亡。<59話>



クラス1やかましい子、なんですがあまりそういうのを出せませんでした。
学習障害みたいな感じなんでしょうね。今でいうところの。
でも、好きな人に好きと言える素直さをもった、良い子なんだと思います。
お誕生日が命日になってしまいました・・・
 

男子二番/総合二番 池埜多丞(いけの・たすけ)



身長 175cm
体重 57kg
誕生日 9月21日
血液型 B
部活動 バスケットボール部中退
友人 紫垣靖隆・林一紀
政井威光・八尋幸太郎
(八尋グループ)
愛称 多丞・イケさん
能力値
知力:

体力:

精神力:

敏捷性:

攻撃性:

決断力:

★★☆☆☆

★★★★☆

★★★☆☆

★★★★★

★★★★★

★★★☆☆
口や態度が悪く、男子内におけるイジメの8割方の首謀者。
一方で人の変化に敏感。
仲間内では自分より上に立つ八尋幸太郎・紫垣靖隆には忠実。
田村光貴・橋川新とは敵対関係。
磯田匡子とは一応恋仲。
 

以下ネタバレです。白黒反転すると読めます。

支給武器:

グロック19
kill:

なし
killed:

政井威光(男子十六番)
死亡話数:

第73話
凶器:

USSR マカロフ
 

出口で植本邦幸(男子三番)の亡骸を見つけ、苛めていたことに後悔する。磯田匡子(女子一番)に責められるが、赦してもらい、和解。<22話>

木下亘(特別参加者)・相模夕姫(女子七番)に遭遇。一触即発の雰囲気になるが、和解。夕姫に別れを告げた。<57話>

匡子との出会いは1年生の頃。苛められている匡子を助けた。
休憩していると、政井威光(男子十六番)に出会う。嬉しくて近づくが、威光が林一紀(男子十五番)を撃ったことを知る。威光から暴力を受ける匡子を体を張って庇い、ぼこぼこにされる。匡子を殺害されたことに怒り悲しむが、すぐに自身も威光に撃たれ死亡した。<72・73話>


力は弱いけど、心が強い子、ということで「強さ」をテーマにしてみました。
常に周りを見ているから、慕うに値する人を慕い、逆らってはいけない人には従順になるというなんか虎の威を借る狐になってしまいました。どんどんヘタレになっていくのが書いてて好きでした←
 





仮面ライダークロノス「残酷な天使のテ~ゼ~♪少年よ神話にな~れ~♪」

女子一番/総合三番 磯田匡子(いそだ・きょうこ)



身長 159cm
体重 44kg
誕生日 6月1日
血液型 B
部活動 陸上部
友人 三枝妃・相模夕姫
(妃グループ)
愛称 匡子・キョーちゃん
能力値
知力:

体力:

精神力:

敏捷性:

攻撃性:

決断力:

★★★☆☆

★★★★★

★★★★★

★★★★☆

★★☆☆☆

★★☆☆☆
弱い者イジメが嫌いで、そういう人には厳しく接する。陸上部で長距離選手をしているからか、精神的にタフ。
一方で、物の考え方はネガティブ。過去にイジメを受けていた経験があり、やや人間不信。
池埜多丞とは一応付き合っている。
 

以下ネタバレです。白黒反転すると読めます。

支給武器:

制汗スプレー
kill:

なし
killed:

政井威光(男子十六番)
死亡話数:

第73話
凶器:

USSR マカロフ
 

池埜多丞(男子二番)と合流。疎遠になっていたが、和解。<22話>

木下亘(特別参加者)・相模夕姫(女子七番)に遭遇。一触即発の雰囲気になるが、和解。夕姫に別れを告げた。<57話>

多丞との出会いは1年生の頃、イジメから助けてくれた。
休憩していたところに、政井威光(男子十六番)が現れる。威光の表情から異常を察知、発砲。それが威光の逆鱗に触れ暴力を奮われるが、多丞に救われる。多丞を「弱い」と言う威光に対し反論、多丞を抱きしめたところを威光に撃たれ、頭部に被弾し死亡した。<72・73話>


キャラを掴み切れなかった匡子ちゃんでした、ごめんよぅ。
人間不信なところは少し表わせたかな、ということにしておきます。
でも、多丞のことはなんだかんだで信じ続けてたんです、だって匡子のヒーローだから。
 

女子二番/総合五番 浦原舞(うらはら・まい)



身長 157cm
体重 45kg
誕生日 4月5日
血液型 AB
部活動 無所属
友人 中垣芽衣子・柳田裕華
(ギャルグループ)
愛称 舞
能力値
知力:

体力:

精神力:

敏捷性:

攻撃性:

決断力:

★★☆☆☆

★★★★☆

★★☆☆☆

★★★☆☆

★★★★☆

★★☆☆☆
女子風紀委員。
明るく、人に甘えることが上手。
人の気持ちを深く考えない。
女子におけるイジメの大方の首謀者で、宮嵜八千代をからかって遊ぶことが多い。
妃グループとは敵対しており、特に三枝妃とは仲が悪い。
 

以下ネタバレです。白黒反転すると読めます。

支給武器:

軍人用ナイフ
kill:

植本邦幸(男子三番)
killed:

三枝妃(女子六番)
死亡話数:

第37話
凶器:

軍人用ナイフ
 

教室を2番目に出発。校舎を出た所で植本邦幸(男子三番)を見つけて声をかけたところ、攻撃を受ける。そのことで怒り、怒りに任せて邦幸を刺殺。江南佳菜彩(女子三番)に見られたことに錯乱し、逃走。<14話>

E=08エリアにて潜伏。大好きな田村光貴(男子十二番)に想いを馳せて正気に戻るが、潜伏していた民家に三枝妃(女子六番)が侵入。妃がいなくなれば光貴への想いを邪魔する者がいなくなると考え攻撃するが、妃に頸部を刺され失血死。<第37話>

 

わりとイケイケな感じの舞ですが、好きな人には奥手。
好きな人に近づくためなら、とやりたくもないことをした経験ってないですか?
どうでもいいですが、「浦原舞」という名前の響きが好きでした。
 

男子三番/総合四番 植本邦幸(うえもと・くにゆき)



身長 158cm
体重 45kg
誕生日 3月14日
血液型 A
部活動 美術部
友人 楪静眞・米村直
(消極派グループ)
愛称 ユキ・うえもっちゃん
能力値
知力:

体力:

精神力:

敏捷性:

攻撃性:

決断力:

★★★☆☆

★★☆☆☆

★☆☆☆☆

★☆☆☆☆

★☆☆☆☆

★☆☆☆☆
穏やかで、動物と接することが好き。
反対に人間と関わるのが苦手で、常にビクビクしている。
それが原因なのか、それとも常に弱気な表情が癇に障るのか、池埜多丞・政井威光らにからかわれることが多い。
 

以下ネタバレです。白黒反転すると読めます。

支給武器:

木刀
kill:

なし
killed:

浦原舞(女子二番)
死亡話数:

第14話
凶器:

軍人用ナイフ
 

教室内で、プログラムに対して東海林至(男子十番)が反論。芝崎務(担任)が銃を取り出して発砲したことに錯乱する。<11話>

最初に出発する。<13話>

恐怖で足が竦む。苛められてきたこと、友達があてにならないことから“殺らなきゃ殺られる”と思い、声をかけてきた浦原舞(女子二番)に襲い掛かる。しかし、反撃に遭いナイフで左胸部を刺され死亡。<14話>

 

プログラム開始後初の犠牲者は、怖がりユキでした。
まあ仕方ないですよね、あんな状況ですから。
恐怖のために武器を取り、相手に恐怖を与えたために殺される羽目になってしまいました。
 

女子四番/総合七番 川西亜由子(かわにし・あゆこ)



身長 159cm
体重 47kg
誕生日 10月9日
血液型 B
部活動 軽音楽部
友人 北修司・東海林至
江南佳菜彩
(NEWS)
愛称 亜由子・アユ・ニシ
能力値
知力:

体力:

精神力:

敏捷性:

攻撃性:

決断力:

★★★★☆

★★★★☆

★★★☆☆

★★★★☆

★★★☆☆

★★★☆☆
常に冷静で、周りを見て動くことができる、グループのまとめ役。。
表情が乏しく、いつも怒っているような顔をしている。無口で、自分の意見を言うことは少ない。
軽音楽部内バンド“NEWS”のギタリストで、退廃音楽に傾倒している。
 

以下ネタバレです。白黒反転すると読めます。

支給武器:

コルト・ロウマン
kill:

なし
killed:

北修司(男子四番)
死亡話数:

第76話
凶器:

毒薬
 

教室内で、プログラムに対して東海林至(男子十番)が反論。芝崎務(担任)が銃を取り出し危険に晒されるが、道下未来(男子十七番)に守られ事なきを得た。<11話>

城龍慶(男子九番)につっかかる北修司(男子四番)を止める。“NEWS”のメンバーと行動を共にする。<17話>

G=04エリアの民家に篭城。至と揉めた修司を宥めた。修司に恋心を抱いているが、修司の気持ちも知っている。<31話>

民家を訪れた篠宮未琴(特別参加者)を招き入れることに反対したが、至・佳菜彩に押されて招き入れる。未琴を警戒している模様。<58話>

うろつく未琴を牽制、居間から出ることを禁止する。<64話>

自分たちの情報を持っている未琴を訝しむ。何者かが訪ねてきて、無警戒に招き入れようとする至を牽制するも、受け入れられなかった。結果、二階堂哉多(男子十三番)・二階堂悠(女子十三番)の襲撃を受けるが、未琴に救われる。僅かに警戒を解いた模様<70・71話>

気分転換と空腹を満たすために料理をする。接していくうちに未琴への警戒心を解いていく。料理を食べた直後苦しみ始め、吐血して息絶えた。修司が未琴を殺害するために毒を盛った料理を手違いで食べていた。<76話>



冷静だったので、NEWS内では1番書きやすかったです。
この子がいなかったら、NEWSはもっと早くに崩壊していたかもしれません。
NEWS内の1番の功労者はアユでしょう。
 

女子五番/総合九番 久瀬ゆかり(くぜ・ゆかり)



身長 161cm
体重 51kg
誕生日 4月21日
血液型 A
部活動 テニス部
友人 宗和歩・辻莉津子
寺内紅緒・時岡千波
藤原奈央・堀内尚子
前川染香・水無瀬繭子
山崎雛子
(女子主流派グループ)
愛称 ゆかり
能力値
知力:

体力:

精神力:

敏捷性:

攻撃性:

決断力:

★★★★☆

★★★★☆

★★★☆☆

★★★★☆

★☆☆☆☆

★★☆☆☆
女子保健委員。
穏やかで優しい性格の持ち主。いつも穏やかな笑顔で友だちを見守っている、グループの母親的存在。
大人しく、クラス内やグループ内ではあまり目立たない。物事がはっきり言えない優柔不断な面もある。
 

以下ネタバレです。白黒反転すると読めます。

支給武器:

なし
kill:

なし
killed:

芝崎務(担任)
死亡話数:

第11話
凶器:


 

芝崎務(担任)が東海林至(男子十番)に発砲したことにより、植本邦幸(男子三番)が錯乱。芝崎が、逃げ出そうとした邦幸に向けて発砲したが、その弾が頭部を直撃。死亡した。<11話>

 

というわけで、一度もセリフのないままに退場してしまったゆかりさん。
芝崎の酷さを出そうとした結果の犠牲になってしまいました。ごめんね、ゆかりさん。
 

クラムベリー「ほう、それが仮面ライダーですか・・・いざ!」ダッ

クロノス「・・・・・シッ」ポチ

ポーズ!

ピタッ・・・

クラムベリー「」

クロノス「審判は静粛でなくてはいけない・・・」

男子五番/総合九番 来栖生馬(くるす・いくま)



身長 174cm
体重 58kg
誕生日 4月17日
血液型 A
部活動 バスケットボール部
友人 秋庭俊人・酒井真澄
佐藤史季・関本春海
(男子主流派グループ)
愛称 クルちゃん・生馬
能力値
知力:

体力:

精神力:

敏捷性:

攻撃性:

決断力:

★★★★☆

★★★★★

★★★★☆

★★★★★

★☆☆☆☆

★★★☆☆
男子美化委員。
誰にでも優しく人がいい性格が、中性的な顔立ちからにじみ出ている。
そのせいか人から騙されることが多々あるが、それでも人を疑おうとしない。
相模夕姫とは幼馴染。
 

以下ネタバレです。白黒反転すると読めます。

支給武器:

ベレッタM92FS
kill:

なし
killed:

篠宮未琴(特別参加者)
死亡話数:

第26話
凶器:

首輪
 

相模夕姫(女子七番)に片想いしている。

F=08エリアにて潜伏。夕姫を待てなかったことを後悔。篠宮未琴(特別参加者)に見つかり逃げようとしたが、悪い人ではないのではないか、と話し相手になる。未琴に励まされて夕姫を探しに行こうとしたが、未琴に後ろから首輪を引っ張られ、爆発、死亡した。<26話>

 

人を疑わなかったお馬鹿さん・・・未琴の見た目に騙されました。
疑うことをしなくてもいいくらい、昔から夕姫に護られてきたんだと思います。
 

男子七番/総合十四番 佐藤史季(さとう・ふみき)



身長 161cm
体重 50kg
誕生日 2月20日
血液型 O
部活動 無所属
友人 秋庭俊人・来栖生馬
酒井真澄・関本春海
(男子主流派グループ)
愛称 史季・サトちゃん
能力値
知力:

体力:

精神力:

敏捷性:

攻撃性:

決断力:

★☆☆☆☆

★★★★☆

★★★★☆

★★★☆☆

★☆☆☆☆

★★☆☆☆
いつも落ち着いており、感情の起伏も非常に穏やか。
常に眠たそうにぼーっとしており、人の話はあまり聞いていない。
運動能力は中の上だが、周りをしっかりと見ていないためよく転ぶ。
辻莉津子とは幼馴染。
 

以下ネタバレです。白黒反転すると読めます。

支給武器:

煙玉
kill:

なし
killed:

辻莉津子(女子九番)
死亡話数:

第30話
凶器:

包丁
 

出発後、話をしている酒井真澄(男子六番)・相模夕姫(女子七番)と会う。夕姫に押し倒された次の瞬間、真澄が発砲する。真澄と夕姫が戦闘状態になるが、煙玉を使い、夕姫と共に逃げ出すことに成功。お互いやる気でないことを確認しあい、共に行動することになる。<15・16話>

B=07エリアにて放送を聞く。来栖生馬(男子五番)の死にショックを受けた夕姫を慰め、たとえ亡骸となっても会いに行ってあげるように言う。その直後、辻莉津子(女子九番)の襲撃を受ける。狙われた夕姫の前に立ちはだかり、包丁を胸に受けて失血死。<28~30話>

 

ちょっとメインに見せかけておいて、ここまででした、史季。
心理描写を書かなかったというか、史季視点は書きにくかったと思います、ただ思いは一貫していたので伝わればいいなぁ。史季、大好きです。「~ねぇ」は口癖。
 

男子十一番/総合十八番 関本春海(せきもと・はるみ)



身長 167cm
体重 55kg
誕生日 7月24日
血液型 AB
部活動 囲碁部
友人 秋庭俊人・来栖生馬
酒井真澄・佐藤史季
(男子主流派グループ)
愛称 春海・ハル・せっきー
能力値
知力:

体力:

精神力:

敏捷性:

攻撃性:

決断力:

★★☆☆☆

★★★★☆

★★★☆☆

★★★★☆

★☆☆☆☆

★★☆☆☆
ポジティブな思考を持つ自信家で、誰とでも仲良くなれることが特技。
自信のあまり鈍感で、自分が悪いことをしても気付かないことがほとんど。
髪や瞳が茶色いが、それは生まれつき。緑縁の眼鏡を掛けているが伊達であり、視力は両目共に1.5。
山崎雛子は異母姉にあたる。
 

以下ネタバレです。白黒反転すると読めます。

支給武器:

S&W M49“ボディガード”
kill:

なし
killed:

酒井真澄(男子六番)
死亡話数:

第67話
凶器:

コルト・ガバメント
 

F=09エリアで米村直(男子二十番)と山崎雛子(女子二十番)を発見。声をかけるが、雛子からの攻撃を受ける。直の仲裁に助けられる。<54話>

直に支給されたガンプラを作り上げ、それをきっかけに雛子にこれまでのことを謝り和解するが、酒井真澄(男子六番)に襲われ、腹部に被弾。直・雛子と共に逃げるが、胸部にも被弾し倒れる。真澄に、直と雛子の命乞いをするが無碍にされ、自分の人間関係に絶望する。とどめを刺されそうになったところに、相模夕姫(女子七番)・木下亘(男子特別参加者)が現れ助けられるが、作ったガンプラを雛子に託し、失血死。<65~67話>


能天気なお調子者・春海でした。どうでもいいけど「晴海」って変換が先に出る;;
とにかく姉である雛子とちゃんと和解させてあげようということしか決めてなかったので、まさかここまでガンプラがキーアイテムになるなんて思いませんでした(笑)
座談会での姿こそが、本当のハルだと思います。
 

クロノス「さて・・・」コツ・・・コツ・・・

クラムベリー「」

クロノス「魔法少女育成計画は・・・絶版だ」

クリティカルクルセイド!終焉の一撃!!!


グチャッ・・・

~山小屋~

クロノス「おや、確かマスター端末があるって話だが・・・」

クロノス「・・・まぁいい」

クロノス「後は彼らに任せるとしよう」

~病院前~

スイム「ここにルーラが・・・」

ファヴ「そうポン!邪魔な仮面ライダーもここにいるポン!」

ファヴ「まとめて始末すれば君がマスター・・・お姫様だポン!」

スイム「私が・・・お姫様・・・」

ブレイブ「そうはいかんぞ」

スイム「!」

スイム「どうして・・・」

ブレイブ「お前のルーラに対する想いは度を越していたからな、いずれここに来ると思っていた」

ブレイブ「だが、患者を死なせるわけにはいかん」

スイム「・・・・・どいて」ジャキッ

ブレイブ「その武器は・・・そいつの差し金か」

ファヴ「・・・・・」

ブレイブ「ハァッ!」ブンッ!

スイム「・・・・・」ブンッ!

ガキィン!

ブレイブ「ぐぐ・・・」

スイム「・・・・・」

ブレイブ「なんて力だ・・・魔法少女になるとここまで身体能力が上がるものなのか」

スイム「・・・・・」

チャポン

ブレイブ「また地面に・・・どこだ!」

ザバッ!

ブレイブ「!」

ザシュッ!

ブレイブ「ぐわっ!」

スイム「何をやっても・・・むだ」

ブレイブ「・・・そうだな、このままでは」

スイム「?」

ブレイブ「既に予防済みだ、術式レベル3」

ガッチャーン!レベルアップ!

アガッチャ!ド・ド・ドレミファ・ソ・ラ・シ・ド!OK!ドレミファビート!!!

ブレイブ(ビートクエストゲーマーレベル3)「これより、心肺蘇生法を試みる」

(ここらからのBGMは「叫べ」でお楽しみ下さい)

ブレイブ「ハッ!」ドンッ!

スイム「・・・うっ!」グラッ

ブレイブ「せいっ!」バキィッ!

スイム「ゴホッ・・・」ガクッ

ブレイブ「ハァッ!」ドゴッ!

スイム「ああああああっ!」ドサッ

ブレイブ「やはり、音による衝撃は通すようだな」

スイム「ぐぐ・・・私が・・・お姫様に・・・」

ブレイブ「お前のその妄想という名の腫瘍を・・・切除する」

ガシャット!キメワザ!

ドレミファ!クリティカルフィニッシュ!!!

ブレイブ「せええええええええええいっ!!!」

バシュウウウウウウン!!!

スイム「きゃああああああああああ!!!」

スイム「あ、ああ・・・」

坂凪綾名「私が・・・お姫様に・・・」

ドサツ…

ブレイブ「・・・・・」

ガッシューン!

飛彩「こんな小さな子が・・・」

綾名「う、う~ん…」パチ

飛彩「気が付いたか」

綾名「あれ、私・・・お姫様抱っこされてる?」

飛彩「今はお前も患者だからな」

綾名「・・・・・」

彩名「私は・・・お姫様にはなれないのかな・・・」

飛彩「・・・これは俺が言えたことじゃないんだがな」

綾名「?」

飛彩「何かの目的の為に、何かを犠牲にするのかよろしくないぞ」

飛彩「そうでないと、一生後悔することになる」

彩名「・・・うん」

飛彩(ここまで患者に深入りするとは・・・俺も落ちたな)

ファヴ「まーったく、興覚めだポン」

飛彩「!」

綾名「!」

ファヴ「仮面ライダー・・・お前達さえいなければもっと面白いゲームになってたのに・・・」

飛彩「貴様・・・」

ファヴ「おっと、この端末を壊す気かポン?」

ファヴ「無駄無駄、これは魔法の力でないと壊せな・・・」

飛彩「それはいいことを聞いた」

ファヴ「え?」

飛彩「変身!術式レベル・・・50!!!」

デュアルアップ!

タドルメグルRPG! タドルファンタジー!!!

ブレイブ(ファンタジーゲーマーレベル50)「ハァッ!」

ファヴ「魔王!?嘘だろ・・・」

綾名「おお・・・」

ブレイブ「これより、貴様というこの世界の癌細胞を・・・抹消する!」

ガッチャーン!キメワザ!

タドルクリティカルスラッシュ!!!

ファヴ「あ、やめてくれればお前に魔法の世界の半分を・・・」

グチャッ!!!

ファヴ「」ヴォン

ブレイブ「・・・終わったな」

綾名「・・・・・」

ブレイブ「お前ももう、魔の世界にいるべきじゃない」

ブレイブ「光の世界に戻れ」

綾名「・・・うん」キュン

永夢(こうして、魔法少女事件はひとまず収束した)

永夢(魔法少女の皆さんもすっかり元気になり、元の生活に戻っている)

永夢(まぁ、一部は警察のご厄介になっちゃったけど・・・)

永夢(魔法の世界の事は、晴人さんが調べるそうだ)

永夢(神様も、監視をしている)

永夢(そして、ひとつだけ変わった事が・・・)

~CR~

飛彩「・・・・・」

綾名「・・・・・」ベッタリ

飛彩「・・・離れろ」

綾名「・・・やだ」

永夢「あはは・・・すっかり懐かれちゃいましたね」

ポッピー「可愛い~」

飛彩「うるさい!」

飛彩(今なら闇医者の気持ちがわかる気がする・・・)

綾名「ブレイブ・・・遊んで」

飛彩「ダメだ、これからオペが入っている」

綾名「嘘、ブレイブは今日オペは入ってない、お義父さんから聞いた」

飛彩「親父・・・」

灰馬「ご、ごめんなさい・・・」


「ゲーム」のルール
(1) プレイヤーには各自固有のPDAが与えられる。
PDAに表示された『クリア条件』をゲーム終了まで
に達成せよ。
ゲーム終了については後日通知される。

(2) プレイヤーはPDAを3時間以上手放してはならない。
なお、身体から1m以上離れた状態を手放したと見なす。

(3) プレイヤーに装着された『首輪』を外してはならない。

(4) ゲームのフィールドは区画分けされた複数の
エリアから構成されている。
プレイヤーは制限されたフィールドから外へ
出てはならない。

(5) ゲームには複数のプレイヤーが参加している。
他者のPDAの所有・使用は自由だが、
クリア条件が成立するのは初期に配布された
PDAにのみ限定される。
PDAは本来の所有者がリタイアした場合、
そのPDAを操作不能にする。

(6) 上記ルールに反しない限り、プレイヤーの
あらゆる行動を許可する。
また、クリア条件を満たせなかった場合、
もしくはルールに違反した場合は
プレイヤーを失格と見なし、首輪を爆破する。

飛彩「貴様、いったいどういうつもりだ・・・」

綾名「だって私はお姫様だから・・・」

綾名「ブレイブという魔王に攫われた、勇者を待つお姫様」

綾名「だから、勇者が来るまではよろしくね」

飛彩「」

ピピピ・・・

永夢「あ、バグスターが!」

飛彩「行くぞ!」

綾名「・・・私も行く」

飛彩「お前はもう戦えんだろ・・・」

綾名「大丈夫」ポチッ





ライドプレイヤースイム「これがあるから」

永夢「白スク水来たライドプレイヤー・・・」

ポッピー「うわぁ・・・」

飛彩「貴様、いつの間にそれを・・・」

スイム「じゃあ行こうか」

飛彩「お、おい待て!」




飛彩(小姫・・・俺はどうすればいいんだ・・・)

~おわり~

これで終わりです
飛彩さんが早く戻ってくることを祈るばかりです・・・

それと社長バグヴァイザー一般販売しないかな・・・

ピピピピピピピ!


時計のアラームが鳴っている。


いつもの目覚ましの音だ。


カーテンからは朝日が差し込み窓の外からは小鳥のさえずりが聞こえてくる。



そんな爽やかな一日の始まりとは対極の私の暗く重い1日は始まる。

ピピピピピピピ!


時計のアラームが鳴っている。


いつもの目覚ましの音だ。


カーテンからは朝日が差し込み窓の外からは小鳥のさえずりが聞こえてくる。



そんな爽やかな一日の始まりとは対極の私の暗く重い1日は始まる。

※注意

・「ニューダンガンロンパV3」の重要なネタバレを含んでいます。
・深刻なキャラ崩壊。
・もしも最原が過去の事件の影響で「人の目見れない怖い……」ではなく
 「チクショウもうグレてやる」という路線にいっていたらという妄想。
 自分の才能に自信が無いのではなく、自分の才能が嫌いなやさぐれ原くんが居ます。
・設定の捏造、妄想が過多に含まれています。
・なんかもう色々酷い。

それでも大丈夫という猛者の方はどうぞ。



「自分の命を犠牲にし、他者を助ける……そんな自己犠牲精神によって生み出されたお涙頂戴物語は、美しいものだと思いますか?」

彼女は無邪気に問い掛ける。

「私はそうは思いません。だって……だって、命を使って助けるなんて所詮ソイツのエゴじゃなーい! 助けられた人間はずっと自己犠牲を選んだ人間に縛られ続けるんだよ、最早呪いだよね!」

「……ねえ、アンタはどう思う? エゴに塗れた自己犠牲って、本当に綺麗な物語と呼べるの?」

その問い掛けに、あの時の自分はどう返したか。
そんなこと、もうとっくに──。




Chapter2. 生者の行進、愚者の後進 ─(非)日常編─

生存者リスト

生存者
・新田にったはやと
・加藤かとうこころ
・鳥旗剛とりはたごう
・安藤里菜あんどうりな
・渡辺洋一わたなべよういち

生存者?
・矢口やぐちありす
・日景祥平ひかげしょうへい
・江草乃愛えぐさのあ

 次の瞬間信じられないことが起きた。林先生が男の子を蹴り飛ばしたのだ。男の子は倒れた衝撃で首の骨が折れ、絶命していた。

 みなさんには忘れられない過去はありますか?
 校庭でドッジボールをしたこと。好きな人と放課後図書室で勉強をしたこと。部活の大会で優勝したこと。夏休みプールに行ったこと。

 忘れられない過去は? と、聞かれると不思議と楽しかったことを思い出しますよね。

 もちろん忘れたい過去がある人もいるでしょう。例えば黒歴史と呼ばれているやつです。恥ずかしかったこと。今思えばなんであんな事していたんだろう。でもそうやってしてしまった過去を消すことはできません。

 ですが、それもそれであなたが将来おじさんやおばさんになったら仲の良かったクラスメイトとのお酒の席で笑い話になっているかもしれません。
 今は嫌だ、恥ずかしい、消し去りたいと思っていても案外時間が経てば笑い話になっているものです。

『中学校の時お前あの子に告白してたよな』
『よくあんなブサイクな奴に告ったよなー』
『うるせーな! あの時はなんかわかんないけど好きだったんだよ!』
『喜べ今日そいつ呼んでるんだよ』

 学生の頃にブサイクだった人も時間が経ったら美人になっているということもあります。時間とは凄いですね。まるで魔法のようです。


 俺も普通に高校を卒業したらそんな生活が訪れるのだろうと思っていたけれどそんなどこにでも転がっているような日常は来ないようだ。
 俺にはそんな笑い話ができるようなクラスメイトはもういない。
 突如始まった選別ゲームとかいう訳のわからないゲームのせいでみんなが殺された。

 俺らみたいな普通の高校生が武器を持っている政府関係者に逆らうことはできなかった。逃げるのに必死だった。

 俺はこの選別ゲームシステムを破壊する。

デスゲーム系あるある
今丁度読んでるからめっちゃ共感できるw

今日は
16時追放選挙
18時デスゲーム
20時マリカ実況者杯1GP
です!

niconicoの自作ゲームプラットフォーム「RPGアツマール」の、異世界勇者の殺人遊戯《デスゲーム》が気になってる‥?(?????)?
軽く触った感じクオリティ高い‥面白そう!

[拡散希望]「このゲームをクリアした時に生存していた人間に、自由を与える」死刑囚のみをプレイヤーとしたデスゲーム。生き残ることが出来れば晴れて自由のみになれる。彼らは、生き残ることが出来るだろうか

ラブデスター、何が凄いって
・ゲームクリア者しか生還できない
・ゲームマスターは冷酷だがゲームルールには忠実
・どんなに読者好感度が高いキャラでもいつ死ぬかわからない
これらのデスゲーム漫画の鉄則が何一つ守られていないことですよね。もうデスゲーム漫画と呼んでいいのかどうか微妙だよ

youtubeやニコニコで出てる脱出の館とか殺し合いハウスとかのやつ、声優さんめちゃくちゃ楽しそう(無根拠)

7人目です やっと女性2人目です 殺し合いハウスから和泉明澄さんです! 本編ではとてつもない厨二ですので見る際はお気おつけください

こりゃ参ったw
ちなみに殺し合いハウスシリーズ結構見ましたよ!まあまあ面白いっすね!

今後の予定ですが、

 次     脱出の館 2.5th
 その次   脱出の館 3rd
 さらに次  殺し合いハウス:シャッフル(過去編)
 さらにry 状況に応じて変更

となっております。

アトミックモンキー所属 ゲーム好きです。千メモ、白猫、ファンノク、ワクサガ、三国ブレイズなど出演しております。

フハハハハハハ!!レイジングストォォオム!!!

社長…♪
レイジングエンタテインメント社も動き出して本当に嬉しいです!
これからのますますのご活躍を応援しております??

レイジングエンターテインメント所属アイドルグループ「HE★VENS」の公式Twitterです。HE★VENSの情報についてお知らせします。(STAFF)

東城さんの笑い声がとてもいいですね。アプリで欲しい。

手毛深い声優・小野友樹(おのゆーき)です!元気に楽しくつぶやきます(^^ゞ
防音室?onoyuki.com

オフ会にて・・・

小野友樹「初めましてー^^」
フォロワーA「(あ、変質者)」
B「(変質者だな)」
C「(なにこの変質者)」
D「(変質者すぎワロタ)」

本当にいい加減ストーリー進めなきゃと思いカルデアやっと海から戻ってこれた…

 

 

戦闘記録

1 ○ アキヒロ(軍人) v.s.  田中顕昌(男子11番) ×
(5/31 2:29a.m. 田中顕昌 退場)

2 ○ 榊原賢吾(男子7番)
  湯浅季莉(女子20番) v.s.  木戸健太(男子6番) ×
 城ヶ崎麗(男子10番)
 朝比奈紗羅(女子1番)
 鳴神もみじ(女子12番)
(木戸健太・城ヶ崎麗・朝比奈紗羅・鳴神もみじ 撤退)

3 ○ 室町古都美(女子18番) v.s.  横山圭(男子18番) ×
(5/31 3:45a.m. 横山圭 退場)

4 ○ 財前永佳(女子6番) v.s.  相葉優人(男子1番) ×
 宍貝雄大(男子8番)
 荻野千世(女子3番)
 小石川葉瑠(女子5番)
(5/31 4:21a.m. 宍貝雄大 退場)
(相葉優人・荻野千世・小石川葉瑠 撤退)

5 ○ 池ノ坊奨(男子4番)
  真壁瑠衣斗(男子16番)
  上野原咲良(女子2番)
  高須撫子(女子10番) v.s.  内藤恒祐(男子12番) ×
 林崎洋海(男子20番)
 如月梨杏(女子4番)
 星崎かれん(女子16番)
(5/31 5:27a.m. 如月梨杏 退場)
(5/31 5:28a.m. 内藤恒祐 退場)
(5/31 5:28a.m. 林崎洋海 退場)
(5/31 5:28a.m. 星崎かれん 退場)

 



「まさか……」


その時、脳裏に過ったのは1つの可能性。

部屋の中を探して回ると――目的のものは奈緒が使っていた寝具の下にあった。

そこにあったのは奈緒が日記帳として大切に使っていた手帳だった。

手帳の外側は、大きなカギによって閉じられている。

中を開くには4桁の暗証番号が必要だった。


【1120】


日記のダイタル番号を教えられた誕生日に合わせる。

カチリッ。
小気味の良い音が上がり、カギが開く。

翔太は震える指先を使って手帳を捲っていく。

祁答院浩之。十神いわく「三流財閥」の祁答院財閥の一族。双子のうちの弟。メルセデスベンツを運転する、ふざけた男で下劣っぽいが十神の味方側で、行動だけみればなかなか格好いい。自身をトリックスターと言った。モルダウ川にメルセデスごと沈む。死んではいないので再登場なるか?
祁答院唯香。浩之の双子の姉。マイペースで、ナイトキャップをかぶってアジトで寝るという姿を見せた。十神にタキシードを用意。今のところキャラが弱く、正直影が薄い。そういえば十神と一緒にさらわれたのにモルダウ川の島のどこにもいない。まず死んではいないだろうから今後活躍するだろう。
金井妙子。祁答院唯香に心酔する巨乳で武力が高い。闘牛士らしい。大神さくらと戦うもかなわないが策で煙に巻く。初瀬川研究所の人間であり、祁答院姉弟の監視役。同姓の金井という男は大槻に殺されているが、ラストのモルダウ川の島での場面ではこの金井妙子はおらず、どこにいるのか不明。

元「超高校級の殺し屋」の大槻涼彦で、人格を自分も自覚しないままに偽装できる。いかにもひき

青葉さとみ。語り部と出会った美少女で失恋旅行中だという。だが、大槻はそれは嘘だと言った。理由は不明なので今後明かされるか。実は舞園さやかと同じアイドルグループメンバー。初代ダンガンロンパで舞園の紹介でグループ5人が出るが、彼女はこれの左端なので、実は容姿はそれを見ればわかる。自分が(ブスの羽山あやかを除いて)人気最下位であると自覚している。どこか達観した様子で死体を見ても驚かない。アイドルがゆえに常ににこやかだが、大槻が偽装していた情けないひきこもりの急所を言葉でぐさぐさと突き刺す。舞園同様、丁寧な物腰

青葉さとみ

   

   【残り三十七人】

魔法少女育成計画escape

登場人物


◇看守チーム

あんこくちゃん
暗黒物質を作り出すよ

レーベリア
???

みぃな
???

◇囚人チーム

グールレイド
殴ったものを吹っ飛ばすよ

スルリル
壁をすり抜けるよ

クロツェア
あくまの手を使って戦うよ

プリンセス獄奈
左手で吸収した力を右手で放つよ

γ9ガンマナイン
投げたものを自由自在に操るよ

クレメリア・リメィ
ものを自由に回転させるよ

シーク・アイルル
ほかの人の視界をのぞけるよ

チェック・チャック
さわったものにチャックをつけるよ

まりちょん
質問にYESかNOで答えさせるよ

NO.003エヌオーゼロゼロスリー
うごいているものを加速させるよ

ケインアート
魔法の画鋲で何でも貼り付けるよ

ふろっぐ・どくたー
傷ならなんでも治せるよ

ロマンセル
燃やしたお金の分だけ強くなるよ




ショコラッテ
魔法:魔法のチョコレートを自在に操れるよ

ウェスタン・ジョー
魔法:早撃ち対決では敵無しだよ

クリーナ・カリーナ
魔法:離れたところにある物を吸い寄せるよ

川崎スローアッパー
魔法:叩いた相手をものすごく気持ち悪くしちゃうよ

疾風の戦車シャルオット
魔法:超スピードで走り回るよ

ライジングアズサ
魔法:ものすごく目がいいよ

カブーム!アミリー!
魔法:弱音を起爆装置にしちゃうよ

パッチ・リーニ
魔法:目から放つ怪光線で感覚をおかしくしちゃうよ

跳虫とびむし
魔法:どこでもぴょんぴょん跳べるよ

スプートニィ・ザ・グッドトラベル1999
魔法:重力の向きや強さを変えられるよ

スタンゲイツ・デネ・リェイ
魔法:呪文と儀式でいろんな魔法を使うよ


登場人物


?レイ・ハート … いろんなものの温度を変えられるよ
?アルキオーネ … 時間を操ることができるよ
?紫蘭しらん … ぜったいに忘れないよ
?プルーフ・リーフ … 鋭い葉っぱのカッターを使うよ
?レグレス … 口が上手いよ
?アクアーリィ …自分を飾ることができるよ
?エニフ … 努力が報われるよ
?トリアングラー … 三つの物を自由に動かすよ
?δデルタ・ケイティ … 本質を見抜くよ
?ラップザッツ … 長いものを切っちゃうよ
?スパティフラム … 幻を見せるよ
?シャウラ … 周りに影響を与えるよ
?暁の星リゲル … 光を自由に操れるよ
?キー … 主役になれるよ
?プルネ … 決めたことはすぐに実行するよ
?トラソニャータ … リズムを刻むよ


【死亡者】
非石真名

【生存者】
相桐木蘭
今槻エイル
伊峰七瀬
櫻田悠輔
織下亜義斗
風間友利
架宮博人
紫ノ声潤真
城代悠
瀬楽月紗
七夕星羅
戸芽崎直哉
夏目翔
望海明香
簑影雪音
大和山恒正

To be continued...


あぁーこのレビュー荒らしだったのか

殺し合いハウスの方が面白いとかいうレビューがあったので殺し合いハウス読んでみたら面白かった。

でも、よく見たらこれほかのいろんな作品に同じレビューしてる荒らしだったんだね。

複雑な気持ち。


『デス』――死神。死を司る神の名前。イメージとしては大鎌を持ち、黒いローブを着ている。人の死の間際に現れ、その魂を冥府へ導くとされている。



『13』――西洋においての忌み数字。イエス・キリストを裏切ったユダが、最後の晩餐において、13番目の席に着いたことが由来。また、イエス・キリストが13日の金曜日に処刑されたのが由来との説もある。



『デス13』――タロットカード占いでは、13番目のカードとして死神が使われている。「死の前兆」を意味する不吉なカードである。

A「なあなあ、誰か知ってるやつはここにいるか? この平和な日本のどこかで、死神が開催しているゲームがあるらしいっていう噂なんだけどさ」

B「その噂話なら、オレ、知ってるぜ。少し前にディープな都市伝説を扱うサイトで見たけど。たしか自分の命をかけてするゲームみたいだぜ。もっとも噂話だから、どこまで本当なのか眉唾もんだけどな」

C「はいはい、それならぼくもネット上で書き込みを見たことがあります。そのゲームに勝てば、不治の病を治してくれるっていう話みたいですね」

D「ふんっ、胡散臭さ百パーセントじゃねえかよ! ていうか、もうちょっと現実味のある話をしようぜ」

A「はいはい、興味のない人はさっさと帰ってくれてもいいんだぜ。ウソかどうかなんて関係ないんだよ。俺たちは楽しく話が出来れば、それでいいんだからな」

D「電波人間は正常な人間の忠告すら聞こえないくらい、かわいそうな神経しか持ち合わせてないらしいな」

A「皆さん、自称正常な人間様の意見はムシして、こっちはこっちで話そうぜ」

B「オッケー」

C「Dさん、ごめんなさい」

D「勝手にしろよ! おれは絶対に信じないからな!」

A「──話を再開するぜ。それで、そのゲームにはどうやって参加するんだ?」

B「死神のゲームなんだから、死神様が決めるんじゃねえの?」

A「じゃあ、その死神にはどうやって連絡とるんだよ? まさか現代風にメールでやりとりするのか?」

B「さあな。そこまでのことは噂話に出ていなかったな」

C「えーと、Aさんはゲームに参加したいんですか?」

A「いや、俺は単純に知的好奇心に飢えていて、興味があるだけさ」

B「オレもこうして、あーでもないとかこーでもないとか、楽しく話をするぶんにはいいけど、そんなゲームの参加はゴメンだね」

D「二人とも威勢のいいこと言っていたわりには、実際は小心者なんだな」

A「皆さん、部外者の意見は無視してください」

C「えーと、あの、おふたりの言葉を否定するのは申し訳ないんですが、ぼくはその死神のゲームがあったら、ぜひ参加してみたいです」

A「はあ? まじかよ?」

B「おまえ、頭、大丈夫か?」

C「はい、大丈夫ですよ。だってぼくの知り合いが、そのゲームに実際に参加したんですから!」

A「!!!!!!」

B「??????」

C「あのー、本当なんですよ。ぼくはウソなんかついてないですよ!」

A「ひょっとして、おまえ、頭に電波が入っているのか?」

B「まさか荒らしにきたんじゃねえだろうな!」

D「おっと、仲間割れが発生したみたいだな。笑えるぜ」

C「違います、違います! 二人が疑うのはもっともですが、これは本当の話なんです! さっきネットの書き込みを見たと言いましたが、その書き込みをした人に連絡を取ったんです。そうしたら、その人の知り合いがゲームに参加したって教えられたんです」

A「知り合いの知り合いっていうのは、もっとも信じられない情報のソースじゃねえかよ」

C「でも、その人はゲームに勝って、見事商品をゲットしたそうなんです!」

A「──そうか、分かったぞ。おまえは話を盛り上げる為に、あえてそう言ってるんだろう?」

B「なんだ。そういうことか」

C「違います。ぼくは本当に──」

?「──突然、横からすいません。わたくし、紫人《しびと》と申します。皆さんの話がとても興味深かったので、こうして会話に参加させてもらいました」

A「いきなりなんだ? あんた、誰なんだよ?」

?「はい、わたくし、死神の代理人をしている者でして──」

A「はあ? シニガミ?」

B「死神って、あの死神のことか?」

C「ほら、ぼくの言った通りでしょ! やっぱり死神は実在するんですよ!」

?「はい、わたくしが言ったのは『あの』死神のことです。わたくしが皆さんに、死神が主催するゲームについてご説明いたしますね。ただし、最初に言っておきますが、この話は絶対に他言無用でお願いします。もしも、この話を口外したら──皆さんのお命の保障はいたしかねますので──」

A「おいおい、まじかよ。とうとう本物の電波人間が来ちまったぜ。悪いけど、おれはここで降りるぜ。本物の電波人間を相手にして、ちゃんとした話が出来るわけがないからな」

B「オレも抜ける。これ以上話に付き合ったら、明日の仕事に差し障るからな」

C「ぼくはまだ話を続けますよ。──死神の代理人さん、ぜひ、もっと詳しい話を聞かせてください!」

?「もちろん、いいですよ」

D「──なあ、あんた、本当に死神の代理人なのか?」

?「そうですよ。あなたも何かわたくしに聞きたいことでも──」

D「あんたに頼めば、ゲームとやらに参加させてもらえるのか?」

C「Dさん、急にどうしたんですか? さっきはあんなに死神のゲームのことをバカにしていたのに──」

D「おまえは黙ってろ! 俺はこいつに聞いているんだ!」

?「どうやら、あなた様は何やら深いお悩みがあるみたいですね。──分かりました。死神の力でそのお悩みが解消出来るのであれば、ゲームへの参加は出来ます。──さて、どういたしますか?」

D「実はちょっとしたゴタゴタに巻き込まれちまっていてな──」

?「そのお話、続けてくれますか?」

    

C「ヤバイよ、ヤバイよ。ぼく、今、本物の都市伝説を体験しちゃってるよ! いつかこのことをネタにして小説でも書こうかな……いや、ダメか。このことを口外したら殺されちゃうんだった──」

平日だというのに、警察署の一階にあるロビーは様々な人々でごった返していた。


派手な特攻服を見せびらかすようにしている若い少年のグループ。
髪を金髪に染めた少女と、その少女の母親と思われる女性の二人組み。
明らかにその筋の人たちと思われる、ダークスーツを着込んだ強面の男たち。
パリッとしたスーツを隙間なく着こなしている、弁護士バッチを付けた若い男性。
迷子らしき男の子のそばには、婦警さんが寄り添っている。
窓口で大きな声を出しているのは、交通トラブルを起こした車の運転手みたいだ。


いずれも事件や事故の当事者たちであろうと想像するのは難くない。無論、加害者か被害者かは別にして。



スオウもそのうちのひとりであった。スオウはある事件を担当している捜査二課の刑事に、捜査状況の話を聞きに来たのだった。

「スオウ君か。よく来たね」

捜査二課の部屋に入ると、担当の刑事がすぐに声をかけてきてくれた。

捜査二課──主に詐欺、横領、背任などの知能犯事件を捜査する部署である。

「こんにちは。お忙しいところ、何度も尋ねてきてすみません。捜査の状況が気になって来たのですが……」

    

「ああ、その件のことだね。──とりあえず、こっちのイスにでも座ってくれ」

「ありがとうございます」

スオウは部屋の隅に置かれたイスに腰掛けた。

「捜査の方なんだけどね、相変わらず男の行方が分からない状況なんだ」

スオウの前のイスにどっしりと座った刑事は、大げさに顔をしかめてみせた。やり手の刑事との触れ込みであったが、スオウの期待にはまだ応えてくれていない。
もっとも、こうして会って捜査状況の話を聞かせてもらうだけでも、ありがたいと思わなくてはいけないんだが。

「海外に逃亡したということはないんですか?」

「それはないな。空港には手配書が回っているから」

刑事は大丈夫だという風にうなずいた。

「それじゃ、いったいあの男はどこに隠れているんですか?」

「おそらく街中のビジネスホテルや漫画喫茶を利用していると踏んでいるんだが、これといった情報がまだこちらにあがってこないんだ」

「そんなあ……。いいですか、もう妹には時間的な余裕がないんですよ!」

つい言葉を荒げてしまうスオウだった。妹の体調を考えると、一日でもムダにはしたくなかったのである。

「スオウ君、君の焦る気持ちは分かるが、警察も最善の手を尽くして犯人を追っているんだ。そこは理解して欲しい」

    

そんなこと言われなくても、スオウだって十二分に分かっている。それでも声を荒げてしまうのには、それなりの理由があるのだ。


このまま犯人が捕まらないとなると、妹は死んでしまうのだ!


「スオウ君、少し落ち着いて。君が焦っていたら妹さんだって不安になるだろう」

「──すいません、つい大きな声を出してしまって……」

「こちらとしても、なかなか君の期待に応えられなくて申し訳ないと思っている。だからこそ、全力でホシを追っているんだ。君も苦しいとは思うが、もう少しだけ待ってほしい」

「──分かりました。今日はこれで帰ります」

スオウはイスから立ち上がった。これ以上ここにいても捜査の邪魔になるだけである。刑事さんの言うとおり、今は待つしかないのだ。

「犯人のことで何か分かったことがあったら、すぐに君に連絡をするから」

「はい、お願いします」

スオウは最後に丁寧に頭を下げると、部屋を後にした。結局、今日も事件の捜査に関して何も新しい話を聞くことが出来なかった。



例の事件が発生してから今日で一ヶ月。
犯人の目星がついてから今日で三週間。
警察が犯人追跡に入ってから今日で二週間。
しかし依然として、今だに犯人の行方はもちろんのこと、犯人の足取りさえ分かっていない。



スオウは重い足取りで階段を降りていった。

    

いったい、いつになったら犯人逮捕の朗報は聞けるのか?

こうしている間にも、妹に残された時間は着実に減っていく。

二階にある捜査二課の部屋を出たスオウは、一階のロビーに下りてきた。さきほど同様にたくさんの人でまだあふれかえっている。


この人たちもおれと同じように苦しんでいるのだろうか?


ついそんなことを考えてしまう。


でも、この中で一番苦しんでいるのは間違いなくおれだよな。


そんな考えも浮かんでくる。

思考がマイナスに流れていきそうになったので、気分を変えるために自販機に向かった。缶コーヒーを購入すると、それを手に持ってロビーを見回してみた。どこかゆっくりくつろげそうな場所を目で探す。


怖い人の近くはパス。ヤンキーグループの周りは論外。


そんな風に視線を動かしていると、目に止まる人物が二人いた。

ひとりは、地味目のスーツを身にまとった真面目なサラリーマン然とした男。事件や事故とは無縁と思われるような、飄然とした様子でソファに座っている。

    

もうひとりは、学校のものと思われる制服姿の少女。ソファに浅く腰掛けており、視線は床に向けられている。事件か事故の関係者なのかもしれないが、加害者にも被害者にも見えない。もちろん、なにかしらの事情があるからこそ警察署に来ているのだろうが、その目的が皆目見当が付かなかった。


同じ高校生みたいだから、こっちのソファに移動しようか。


スオウが女子高生の方に歩き出したとき、その女子高生が不意に視線を上げた。秀麗な顔立ちの美少女である。

スオウの視線と、女子高生の視線が一瞬空中で交差する。

しかし、スオウは女子高生の目を見た瞬間、とっさに視線をそらした。その女子高生の目があまりにも悲痛な色をしていたからである。
今のスオウの精神状態では、その悲痛色の視線を受け止められる自信がなかった。隣に座って話しかけられでもしたら困ってしまう。だから、スオウは女子高生の視線から逃げるようにして、仕方なくサラリーマン風の男が座るソファに向かうことにした。

自分の背中に女子高生の視線が向けられている気がしたが、あえて気付かない振りをして歩き続ける。

「すみません、隣に座ってもいいですか?」

スオウは男に確認した。

「はい、もちろん、いいですよ。どうぞ腰掛けてください。最近、社会を賑わすような痛ましい事件が多いですが、こういった小さな助け合いの精神こそ大切にしないといけませんからね」

サラリーマン風の男は、やたらと丁寧な物言いで答えた。

    

なんとなくおかしな感じがしたが、スオウはそのままソファに座った。缶コーヒーをごくりと一口飲むと、ようやく凹んでいた気持ちが落ち着いてきた。

参加者の名前    年齢     職業      その他



スオウ(男)     17歳    高校二年生   妹が重病で移植待ちの状態

イツカ(女)     17歳    女子高生    美少女

春元康(男)     30代半ば  アイドルファン アイドルオタク

美佳(女)      10代後半  女子高生    肌荒れの為、前髪で顔を隠している

ヒカリ(男)     30代前半  自称有名人?  常にスマホ操作

ヴァニラ・モナカ  20代前半  キャバ嬢    低い声 

玲子(女)      20代半ば  読者モデル   美しい容姿

慧登(男)      20代後半  フリーター   着慣れていないスーツ姿

毒嶋櫻子(女)    20代前後  職業不明    喪服姿の美女

平岩哲夫(男)    60代    年金暮らし   地球に優しい生活  

唐橋(男)      30代    株トレーダー  常にスマホ確認  

伊寺幸代(女)    50代    税理士     特になし

白包院(男?)    年齢不詳   正体不明    顔中に包帯を巻いている

参加者の名前    年齢     職業      その他



スオウ(男)     17歳    高校二年生   妹が重病で移植待ちの状態

イツカ(女)     17歳    女子高生    美少女

春元康(男)     30代半ば  アイドルファン アイドルオタク

美佳(女)      10代後半  女子高生    肌荒れの為、前髪で顔を隠している

ヒカリ(男)     30代前半  自称有名人?  常にスマホ操作

ヴァニラ・モナカ  20代前半  キャバ嬢    低い声 

玲子(女)      20代半ば  読者モデル   美しい容姿

慧登(男)      20代後半  フリーター   着慣れていないスーツ姿

毒嶋櫻子(女)    20代前後  職業不明    喪服姿の美女

平岩哲夫(男)    60代    年金暮らし   地球に優しい生活  


伊寺幸代(女)    50代    税理士     特になし

白包院(男?)    年齢不詳   正体不明    顔中に包帯を巻いている

参加者の名前    年齢     職業      その他



スオウ(男)     17歳    高校二年生   妹が重病で移植待ちの状態

イツカ(女)     17歳    女子高生    美少女

春元康(男)     30代半ば  アイドルファン アイドルオタク

美佳(女)      10代後半  女子高生    肌荒れの為、前髪で顔を隠している

ヒカリ(男)     30代前半  自称有名人?  常にスマホ操作

ヴァニラ・モナカ  20代前半  キャバ嬢    低い声 

玲子(女)      20代半ば  読者モデル   美しい容姿

慧登(男)      20代後半  フリーター   着慣れていないスーツ姿

毒嶋櫻子(女)    20代前後  職業不明    喪服姿の美女

平岩哲夫(男)    60代    年金暮らし   地球に優しい生活  

白包院(男?)    年齢不詳   正体不明    顔中に包帯を巻いている

参加者の名前    年齢     職業      その他



スオウ(男)     17歳    高校二年生   妹が重病で移植待ちの状態

イツカ(女)     17歳    女子高生    美少女

春元康(男)     30代半ば  アイドルファン アイドルオタク

美佳(女)      10代後半  女子高生    肌荒れの為、前髪で顔を隠している

ヒカリ(男)     30代前半  自称有名人?  常にスマホ操作

ヴァニラ・モナカ  20代前半  キャバ嬢    低い声 

玲子(女)      20代半ば  読者モデル   美しい容姿

慧登(男)      20代後半  フリーター   着慣れていないスーツ姿

毒嶋櫻子(女)    20代前後  職業不明    喪服姿の美女

白包院(男?)    年齢不詳   正体不明    顔中に包帯を巻いている

市立椿中学校
3年3組クラス名簿

 

名前をクリックすると設定・ネタバレが読めます。
(現在、男子1番~10番のみ)

Now Remaining Students→■

男子1番 今宮朋哉
(いまみや・ともや) 女子1番・英賀保光里
(あがほ・ひかり)
男子2番 唐崎麻人
(からさき・あさと) 女子2番 芦原蓉子
(あしはら・ようこ)
男子3番 岸部寛明
(きしべ・ひろあき) 女子3番 魚住美咲
(うおずみ・みさき)
男子4番 郡山一海
(こおりやま・かずみ) 女子4番 小野くるみ
(おの・くるみ)
男子5番 塩屋凌
(しおや・りょう) 女子5番 桂川藍子
(かつらがわ・あいこ)
男子6番 新庄英也
(しんじょう・ひでや) 女子6番 草津珠緒
(くさづ・たまお)
男子7番 瀬田陽一郎
(せた・よういちろう) 女子7番 桜井栞
(さくらい・しおり)
男子8番 鷹取宏直
(たかとり・ひろなお) 女子8番 隅田映美子
(すみだ・えみこ)
男子9番 立花新太
(たちばな・しんた) 女子9番 園部泉美
(そのべ・いずみ)
男子10番 竜野基
(たつの・もとい) 女子10番 高月柳
(たかつき・やなぎ)
男子11番 敦賀広斗
(つるが・ひろと) 女子11番 土山小百合
(つちやま・さゆり)
男子12番 長滝玲汰
(ながたき・れいた) 女子12番 虎姫智鳥
(とらひめ・ちどり)
男子13番 能登川丈也
(のとがわ・たけや) 女子13番 生瀬理代
(なまぜ・りよ)
男子14番 土師忠昭
(はじ・ただあき) 女子14番 西大路麻実
(にしおおじ・まみ)
男子15番 疋田晃平
(ひきた・こうへい) 女子15番 日岡亮子
(ひおか・りょうこ)
男子16番 三雲大樹
(みくも・だいき) 女子16番 船戸志信
(ふなと・しのぶ)
男子17番 森ノ宮岬希
(もりのみや・みさき) 女子17番 蓬来江里花
(ほうらい・えりか)
男子18番 野洲謙介
(やす・けんすけ) 女子18番 三輪茜
(みわ・あかね)
男子19番 山田誓一
(やまだ・せいいち) 女子19番 桃山那々子
(ももやま・ななこ)
男子20番 吉富将治
(よしとみ・まさはる) 女子20番 山科乃梨絵
(やましな・のりえ)
以上40名

 

男子一番 今宮朋哉(いまみや・ともや)

身長 175cm
体重 64kg
誕生日 2月14日(水瓶座)
血液型 A
部活動 サッカー部(部長)
友人 岸部寛明
新庄英也
瀬田陽一郎
立花新太
長滝玲汰
能登川丈也
土師忠昭
山田誓一
(男子主流派グループ)
愛称 朋哉、朋、王子
出身小 水仙小学校
家族 父・母・妹
能力値
知力:

体力:

精神力:

敏捷性:

攻撃性:

決断力:

★★★★★

★★★★★

★★★★★

★★★★★

★★★☆☆

★★★★★
誰に対しても平等に優しく接する様と、文武両道で頼れるところから、人望は厚い。
端正な顔立ちといつも爽やかな笑顔を浮かべる様から”王子”と呼ばれることもある。
同級生・下級生問わずに女子からの人気が非常に高い。
岸部寛明とは、幼稚園に通っていた頃からの幼馴染。
男子委員長。

以下ネタバレです。白黒反転させると読めます。

支給武器: No Data
kill: No Data
killed: No Data
死亡話数: No Data
凶器: No Data
 

男子二番 唐崎麻人(からさき・あさと)

身長 156cm
体重 45kg
誕生日 6月19日(双子座)
血液型 AB
部活動 バドミントン部
友人 塩屋凌
竜野基
(幼馴染トリオ)
愛称 麻人、唐ちゃん、
麻ちゃん
出身小 山吹小学校
家族 父・母
能力値
知力:

体力:

精神力:

敏捷性:

攻撃性:

決断力:

★★★★☆

★★★☆☆

★★★★★

★★★★★

★★☆☆☆

★★★★★
常に無表情で感情を表に出さない。涼やかな声で時にはキツいことをはっきりと言うので、
周りからは冷たい人と思われがち。
女子に間違えられるような顔立ちをしており、過去には容姿をからかわれていた。
広く浅い付き合いを好まず、幼馴染である塩屋凌と竜野基以外とは喋ることがあまりない。

以下ネタバレです。白黒反転させると読めます。

支給武器: No Data
kill: No Data
killed: No Data
死亡話数: No Data
凶器: No Data
 

6時、最初の放送を、始めます。今までに死亡した人と、禁止エリアの発表を、行います。準備してください…。
――まず、男子からです。1番青井時政、3番江住大輔、4番織田進、7番須来安珠、8番園村誠一、9番立川耕作、14番根室昇、16番杯谷春芳、17番飛騨弘、21番村田怜二。次は女子です。1番阿部雅実、2番鮎川千秋、4番今村信子、5番宇野小波、7番金本麗奈、10番佐藤香織、13番玉川香奈枝、15番戸波夏美、16番野村冬香、19番柳瀬万奈、20番綿由奈々。男子4人、女子7人の計11人で、残りは31人です。
なお、知らない方も居ると思いますが、須来安珠、今村信子の両名は、政府に反抗したため、処理しました。

お気に入り 殺意の対象
□ □ □ □ → レプリカ

俺は俺の思うハッピーエンドを書かせてもらいます(^言^)

とは言っても別にこのssのお気に入りを解除するつもりはありませんので。
これからも楽しみに更新待ってます。

考えてもわからない。 青葉校長先生は逮捕された。

新しい和田校長先生のやり方はまだわからない。 だけど、教頭先生は今までの青葉学園から変えるつもりはない。

「俺たちが出来る事は、3階の秘密を探る事と、遺体が埋められた場所を見つける事だな。

ただ、焦って行動したら、今度こそペナルティで殺される。

2年生棟と3年生棟に俺たちが行くのはリスクが大きい。

力を貸してもらえるか先輩に確認してみるよ」

「隼人君、大丈夫?

彩香がまだ人格矯正プログラムの影響で普通じゃない今、私は信用出来る友達がいないから」

暴行された時の事が浮かび、身体が震えてきた。

あの人達に恨まれる覚えはない。 あの日、青葉学園に私を暴行するように指示されたのだろうか。

【月刊キスカ8月号、7月7日発売!】生徒同士による処刑が行われた1日目の夜、人狼たちが動きだす!! 人狼ゲーム経験者である、樋口と橘が選んだ獲物は!?『人狼ゲーム クレイジーフォックス』漫画:小独活 原作:川上亮 #キスカ #竹書房

>>447 藤田ニコルも逃走中のゲーム経験者。(前回出ているから)

女子1番 藍川雛子(あいかわ・ひなこ)   
愛称 雛子、ひなちゃん、ひなっこ
支給武器 イングラムM10サブマシンガン
被害者 なし
加害者 横井晴人(男子12番)
●元気が良く、フレンドリーな性格で友達も多い。冗談を言って周りを盛り上げることが好き。
●常にハイテンションで、天真爛漫という言葉が良く似合う。
●甘えん坊で、よく人にくっついているが意外と逆境に強い面もある。
●同じ部活の加々美花恵とは仲が良い。
●北岸絢美と共に、小動物ペアとしてクラスメイトから可愛がられている。
外見特徴 身長145cm
高いところでいつもツインテールにしている。
友人 加々美花恵(女子3番)
北岸絢美(女子4番)
部活動 テニス部
行動記録 ・横井晴人(男子12番)に想いを寄せている。
・不二真菜穂(女子10番)と出くわし、逃げようとした彼女を引き止めて一緒にいてもらうが、横井晴人の襲撃を受ける。<11話>
・晴人に腹部を刺され、死亡する<12話>



男子11番 宮川栄治(みやがわ・えいじ)   
愛称 えーじ、栄ちゃん
支給武器 グロック19
被害者 なし
加害者 北岸絢美(女子4番)
●よくしゃべり、よく食べ、よく寝る。全力少年。
●裏表がなく、曲がったことが嫌いで、正義感が強い。が、めんどくさがりで小心者なので心で思っても行動に起さないことが多い。
●感動屋で涙もろい。
●古家続喜と同じく神田香也の数少ない理解者。続喜と香也を友達として本当に大切に思っている。
外見特徴 身長163cm
痩せ型。
友人 神田香也(男子4番)
古家続喜(男子9番)
部活動 ハンドボール部
行動記録 ・神田香也(男子4番)と合流して古家続喜(男子9番)を探している途中、北岸絢美(女子4番)に遭遇。取り乱している様子の絢美を連れて、移動中。<24話>
・絢美に毒りんごを食べさせられる。遅効性の毒で、会話の最中に吐血。そのまま死亡<34話>

男子4番 神田香也(かんだ・きょうや)   
愛称 神田、香也、きょーや
支給武器 リップグロス(4本セット)
被害者 ???
加害者 ???
●滅多に見れないレベルの美少年。
●口を開けば下ネタ、親父ギャグのオンパレード。
●顔がいいのでモテるがしゃべった時とのギャップが激しく彼女がいたことはない.

●好奇心旺盛で何事にも首を突っ込む。
●毒舌家だが、根は友達思いでとても優しい。が、それを見抜くまでには時間がかかる。
●祖父が狂言師でその弟子。中学を卒業したら京都の祖父のもとへ行き、能狂言を本格的に勉強する予定。
●習い事はお茶、お花、書道と多数。
外見特徴 身長170cm
役作りのために髪を伸ばしている。
友人 東十季(男子1番)
葉月壱(男子9番)
古家続喜(男子10番)
宮川栄治(男子11番)
部活動 無所属
ネタバレ
(白黒反転) ・一番最初に分校を出発<5話>
・立花舟(女子7番)を待っていたところ、鳴海遊(男子7番)に拳銃で脅される<7話>
・宮川栄治(男子11番)と合流して古家続喜(男子9番)を探している途中、北岸絢美(女子4番)に遭遇。取り乱している様子の絢美を連れて、移動中。<24話>



男子5番 剣持壮介(けんもち・そうすけ)   
愛称 剣持、剣持くん、剣ちゃん
支給武器 キャラメル
被害者 ???
加害者 ???
●クールで無口。周囲に自分から溶け込もうとせず、常に一線引いて他人と付き合っている。
●口数は少ないが、頼りがいがあると男子からは兄貴的存在と尊敬されている。
●クラスの一匹オオカミ的存在。人と群れず、単独行動。
●いつも本を読んでいるか、音楽を聴いて過ごしている。ぼーっとしていることも多く、なにを考えているのか掴めない人。笑顔はレア物とされている。
●葉月壱とは幼馴染で、壱の前では人並みに話す。家によく遊びに行ったりもしているらしい。
●”剣持”という名前通り、剣道部に所属している。なかなかの実力の持ち主。
外見特徴 身長178cm。クラスで一番の長身。
細身だが筋肉質。
友人 葉月壱(男子9番)
部活動 剣道部
行動記録 C-5の中学校で粕谷ミチル(男子4番)加々美花恵(女子4番)と遭遇。高見ちひろ(女子6番)を探している。
2人にちひろを守ると約束し、ミチルの武器である大東亜刀を受け取る<28話>



愛知県第二竜神中学校3年C組生徒名簿





男子 女子

1番
東十季(あずま・とき)
藍川雛子(あいかわ・ひなこ)
2番 大矢雪尚(おおや・ゆきなお) 植美波(うえ・みなみ)
3番 粕谷ミチル(かすや・みちる) 加々美花恵(かがみ・はなえ) 
4番 神田香也(かんだ・きょうや) 北岸絢美(きたぎし・あやみ)
5番 剣持壮介(けんもち・そうすけ) 小谷葵(こたに・あおい)
6番 手嶋陽太(てしま・ようた) 高見ちひろ(たかみ・ちひろ)
7番 鳴海遊(なるみ・ゆう) 立花舟(たちばな・しゅう)
8番 萩野虎朗(はぎの・ころう) 辻沢江里衣(つじさわ・えりい)
9番 葉月壱(はづき・いち) 広岡弥生子(ひろおか・やえこ)
10番 古家続喜(ふるいえ・つづき) 不二真菜穂(ふじ・まなほ)
11番 宮川栄治(みやがわ・えいじ) 元木早紀(もとき・さき)
12番 横井晴人(よこい・はると)



愛知県第二竜神中学校3年C組生徒名簿





男子 女子

1番
東十季(あずま・とき)
藍川雛子(あいかわ・ひなこ)
2番 大矢雪尚(おおや・ゆきなお) 植美波(うえ・みなみ)
3番 粕谷ミチル(かすや・みちる) 加々美花恵(かがみ・はなえ) 
4番 神田香也(かんだ・きょうや) 北岸絢美(きたぎし・あやみ)
5番 剣持壮介(けんもち・そうすけ) 小谷葵(こたに・あおい)
6番 手嶋陽太(てしま・ようた) 高見ちひろ(たかみ・ちひろ)
7番 鳴海遊(なるみ・ゆう) 立花舟(たちばな・しゅう)
8番 萩野虎朗(はぎの・ころう) 辻沢江里衣(つじさわ・えりい)
9番 葉月壱(はづき・いち) 広岡弥生子(ひろおか・やえこ)
10番 古家続喜(ふるいえ・つづき) 不二真菜穂(ふじ・まなほ)
11番 宮川栄治(みやがわ・えいじ) 元木早紀(もとき・さき)
12番 横井晴人(よこい・はると)

作成者:若丸進二様 
毒人間の館:http://wakamarusinnji.fc2web.com

薬研くんの太ももが超絶セクシーな形過ぎてそっちに意識と視線が全部いってしまう

バトルシーンの蜻蛉切さん「かっこいい~~~~~~~~~~!」
好物を恥ずかしそうに語る蜻蛉切さん「かわいいいいいいいいいいいいいいいいいい~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(大号泣嘔吐失禁)」
しんどいおぶざしんどい


【10月8日】

こわい。マジでビックリした。
同じクラスの佐伯が屋上で死体となって見つかったらしい。
男子たちは面白がって野次馬に行っていたけど、ウチはとてもそんな気分にはなれなかった。


【10月9日】

昨日に続いて7人も死んだ。
警察に相談に行ったのだけど、まったく相手にされなかった。
私たち、どうなっちゃうんだろう。


手帳の中に書かれていたのは、ゲームが始まってから奈緒の身の回りに起こったことの記述であった。


どうして奈緒は日記のパスワードを教えようとしたのだろうか?


その疑問に対する答えは、手帳に挟んであった1枚のメモに書かれていた。

【SS】
十人十色のころしかた 災禍のパンデミック メデュー酸
【S】
イクスプロジア 聖者の誇り 戦場のヴァルキュリア 煙の姫君 古代の錬金術師 エレメンタリスト サンダーテイカー
【A】
災厄回収 インビジブルヒーロー 人間小砲 魔法鏡 韋駄天の脚 拷問機会 鎌鼬の手 唯我独尊の極み 献身中毒 
【B】
剛腕 天狗の翼 剣聖の誓い ペネトレーター バーナーハンド アイアンマン 正撃必中 マジックキャンセラー 明鏡止水 絶対防御
【C】
回想衝動 夜桜 ソールドアウト 自縄自縛の二律背反 百花繚乱 大自然の加護 背水の陣
【D】
零 叙情読了(-) 十人十色の専売特許 氏名看破Ex

【SS】
十人十色のころしかた 災禍のパンデミック メデュー酸
【S】
イクスプロジア 戦場のヴァルキュリア 煙の姫君 古代の錬金術師 エレメンタリスト サンダーテイカー
【A】
災厄回収 インビジブルヒーロー 人間小砲 魔法鏡 韋駄天の脚 拷問機会 鎌鼬の手 唯我独尊の極み 献身中毒 
【B】
剛腕 天狗の翼 剣聖の誓い ペネトレーター バーナーハンド アイアンマン 正撃必中 マジックキャンセラー 明鏡止水 絶対防御
【C】
回想衝動 夜桜 ソールドアウト 自縄自縛の二律背反 百花繚乱 大自然の加護 背水の陣
【D】
零 叙情読了(-) 十人十色の専売特許 氏名看破Ex

【SS】
十人十色のころしかた 災禍のパンデミック メデュー酸
【S】
イクスプロジア 戦場のヴァルキュリア 煙の姫君 古代の錬金術師 エレメンタリスト サンダーテイカー
【A】
災厄回収 インビジブルヒーロー 人間小砲 魔法鏡 韋駄天の脚 拷問機会 鎌鼬の手 唯我独尊の極み 献身中毒 
【B】
剛腕 天狗の翼 剣聖の誓い ペネトレーター バーナーハンド マジックキャンセラー 明鏡止水 絶対防御
【C】
回想衝動 夜桜 ソールドアウト 自縄自縛の二律背反 百花繚乱 大自然の加護 背水の陣
【D】
零 叙情読了(-) 十人十色の専売特許 氏名看破Ex

【SS】
十人十色のころしかた 災禍のパンデミック メデュー酸
【S】
イクスプロジア 戦場のヴァルキュリア 煙の姫君 古代の錬金術師 エレメンタリスト サンダーテイカー
【A】
災厄回収 インビジブルヒーロー 人間小砲 魔法鏡 韋駄天の脚 拷問機会 鎌鼬の手 唯我独尊の極み 献身中毒 
【B】
剛腕 天狗の翼 剣聖の誓い ペネトレーター バーナーハンド マジックキャンセラー 明鏡止水 絶対防御
【C】
回想衝動 ソールドアウト 自縄自縛の二律背反 百花繚乱 大自然の加護 背水の陣
【D】
零 叙情読了(-) 十人十色の専売特許 氏名看破Ex

【SS】
十人十色のころしかた 災禍のパンデミック メデュー酸
【S】
イクスプロジア 戦場のヴァルキュリア 煙の姫君 古代の錬金術師 エレメンタリスト サンダーテイカー
【A】
災厄回収 インビジブルヒーロー 魔法鏡 韋駄天の脚 拷問機会 唯我独尊の極み 献身中毒 
【B】
剛腕 天狗の翼 剣聖の誓い ペネトレーター バーナーハンド マジックキャンセラー 明鏡止水 絶対防御
【C】
回想衝動 ソールドアウト 自縄自縛の二律背反 百花繚乱 背水の陣
【D】
零 叙情読了(-) 十人十色の専売特許 氏名看破Ex

【SS】
十人十色のころしかた 災禍のパンデミック メデュー酸
【S】
イクスプロジア 戦場のヴァルキュリア 煙の姫君 古代の錬金術師 エレメンタリスト サンダーテイカー
【A】
災厄回収 インビジブルヒーロー 魔法鏡 韋駄天の脚 拷問機会 唯我独尊の極み 献身中毒 
【B】
剛腕 天狗の翼 剣聖の誓い ペネトレーター バーナーハンド マジックキャンセラー 明鏡止水 絶対防御
【C】
回想衝動 ソールドアウト 自縄自縛の二律背反 背水の陣
【D】
零 叙情読了(-) 十人十色の専売特許 氏名看破Ex

【SS】
十人十色のころしかた 災禍のパンデミック メデュー酸
【S】
イクスプロジア 戦場のヴァルキュリア 煙の姫君 古代の錬金術師 エレメンタリスト サンダーテイカー
【A】
災厄回収 インビジブルヒーロー 魔法鏡 拷問機会 唯我独尊の極み 献身中毒 
【B】
剛腕 天狗の翼 剣聖の誓い ペネトレーター マジックキャンセラー 明鏡止水 絶対防御
【C】
回想衝動 ソールドアウト 自縄自縛の二律背反 背水の陣
【D】
零 叙情読了(-) 十人十色の専売特許 氏名看破Ex

【SS】
十人十色のころしかた 災禍のパンデミック メデュー酸
【S】
イクスプロジア 戦場のヴァルキュリア 煙の姫君 古代の錬金術師 エレメンタリスト サンダーテイカー
【A】
災厄回収 インビジブルヒーロー 魔法鏡 拷問機会 唯我独尊の極み 献身中毒 
【B】
剛腕 天狗の翼 剣聖の誓い ペネトレーター マジックキャンセラー 明鏡止水 絶対防御
【C】
回想衝動 ソールドアウト 自縄自縛の二律背反 
【D】
零 叙情読了(-) 十人十色の専売特許 氏名看破Ex

【SS】
十人十色のころしかた 災禍のパンデミック メデュー酸
【S】
イクスプロジア 戦場のヴァルキュリア 煙の姫君 古代の錬金術師 エレメンタリスト サンダーテイカー
【A】
災厄回収 インビジブルヒーロー 魔法鏡 拷問機会 唯我独尊の極み 献身中毒 
【B】
剛腕 天狗の翼 剣聖の誓い ペネトレーター マジックキャンセラー 明鏡止水 
【C】
回想衝動 ソールドアウト 自縄自縛の二律背反 
【D】
零 叙情読了(-) 十人十色の専売特許 氏名看破Ex

【SS】
十人十色のころしかた 災禍のパンデミック メデュー酸
【S】
イクスプロジア 戦場のヴァルキュリア 煙の姫君 古代の錬金術師 エレメンタリスト サンダーテイカー
【A】
災厄回収 インビジブルヒーロー 魔法鏡 拷問機会 唯我独尊の極み 献身中毒 
【B】
剛腕 天狗の翼 剣聖の誓い ペネトレーター マジックキャンセラー 明鏡止水 
【C】
回想衝動 ソールドアウト 自縄自縛の二律背反 
【D】
零 叙情読了(-) 十人十色の専売特許 

【SS】
十人十色のころしかた 災禍のパンデミック メデュー酸
【S】
イクスプロジア 戦場のヴァルキュリア 煙の姫君 古代の錬金術師 エレメンタリスト サンダーテイカー
【A】
災厄回収 インビジブルヒーロー 魔法鏡 拷問機会 献身中毒 
【B】
剛腕 天狗の翼 剣聖の誓い ペネトレーター マジックキャンセラー 明鏡止水 
【C】
回想衝動 ソールドアウト 自縄自縛の二律背反 
【D】
零 叙情読了(-) 十人十色の専売特許 

【SS】
十人十色のころしかた 災禍のパンデミック メデュー酸
【S】
イクスプロジア 戦場のヴァルキュリア 煙の姫君 古代の錬金術師 エレメンタリスト サンダーテイカー
【A】
災厄回収 インビジブルヒーロー 魔法鏡 拷問機会 献身中毒 
【B】
剛腕 天狗の翼 剣聖の誓い ペネトレーター マジックキャンセラー 明鏡止水 
【C】
回想衝動 ソールドアウト 自縄自縛の二律背反 
【D】
零 十人十色の専売特許 

【SS】
十人十色のころしかた 災禍のパンデミック メデュー酸
【S】
イクスプロジア 戦場のヴァルキュリア 煙の姫君 古代の錬金術師 エレメンタリスト サンダーテイカー
【A】
災厄回収 インビジブルヒーロー 魔法鏡 拷問機会 献身中毒 
【B】
剛腕 剣聖の誓い ペネトレーター マジックキャンセラー 明鏡止水 
【C】
回想衝動 ソールドアウト 自縄自縛の二律背反 
【D】
零 十人十色の専売特許 

【SS】
十人十色のころしかた 災禍のパンデミック メデュー酸
【S】
イクスプロジア 戦場のヴァルキュリア 煙の姫君 古代の錬金術師 エレメンタリスト サンダーテイカー
【A】
災厄回収 インビジブルヒーロー 魔法鏡 拷問機会 
【B】
剣聖の誓い ペネトレーター マジックキャンセラー 明鏡止水 
【C】
回想衝動 ソールドアウト 自縄自縛の二律背反 
【D】
零 十人十色の専売特許 

男子
1池内大樹(イケウチダイキ)
2宇野亮也(ウノリョウヤ)
3大木大地(オオキダイチ)
4神田晶(コウダアキラ)
5高野俊平(コウノシュンペイ)
6清水一馬(シミズカズマ) 
7橘潤(タチバナジュン)
8田中洋平(タナカヨウヘイ)
9谷村真二(タニムラシンジ)
10戸崎豊(トザキユタカ)
11中西幹太(ナカニシカンタ)
12中野玲次(ナカノレイジ)
13根元雅(ネモトマサシ)
14浜田涼(ハマダリョウ)
15濱口慎太郎(ハマグチシンタロウ)
16久本信哉(ヒサモトシンヤ)
17藤沢竜也(フジサワタツヤ)
18本田真(ホンダマコト)
19向井速人(ムカイハヤト)
20森井俊也(モリイシュンヤ)
21山本亮平(ヤマモトリョウヘイ)
22吉田真澄(ヨシダマスミ)
23吉村伸吾(ヨシムラシンゴ)

女子
1浅田空(アサダソラ)
2榎亜美 (エノキアミ)
3葛西美咲(カサイミサ)
4木下咲季(キノシタサキ)
5河野友香(コウノユカ)
6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)
8田井彩花(タイアヤカ)
9津川玲央奈(ツガワレオナ)
10戸口佳奈(トグチカナ)
11中川郁美(ナカガワイクミ)
12中田歩(ナカタアユム)
13中村美鈴(ナカムラミスズ)
14野村優菜(ノムラユウナ)
15浜名夕(ハマナユウ)
16氷川恵(ヒカワメグミ)
17藤井美帆(フジイミホ)
18藤本優希(フジモトユウキ)
19三宅麻美(ミヤケマミ)
20森本真琴(モリモトマコト)
21山田凛(ヤマダリン)
22吉井夕(ヨシイユウ)


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子
1池内大樹(イケウチダイキ)
2宇野亮也(ウノリョウヤ)
3大木大地(オオキダイチ)
4神田晶(コウダアキラ)
5高野俊平(コウノシュンペイ)
6清水一馬(シミズカズマ) 
7橘潤(タチバナジュン)
8田中洋平(タナカヨウヘイ)
9谷村真二(タニムラシンジ)
10戸崎豊(トザキユタカ)
11中西幹太(ナカニシカンタ)
12中野玲次(ナカノレイジ)
13根元雅(ネモトマサシ)
14浜田涼(ハマダリョウ)
15濱口慎太郎(ハマグチシンタロウ)
16
17藤沢竜也(フジサワタツヤ)
18本田真(ホンダマコト)
19向井速人(ムカイハヤト)
20森井俊也(モリイシュンヤ)
21山本亮平(ヤマモトリョウヘイ)
22吉田真澄(ヨシダマスミ)
23吉村伸吾(ヨシムラシンゴ)

女子
1浅田空(アサダソラ)
2榎亜美 (エノキアミ)
3葛西美咲(カサイミサ)
4木下咲季(キノシタサキ)
5河野友香(コウノユカ)
6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)
8田井彩花(タイアヤカ)
9津川玲央奈(ツガワレオナ)
10戸口佳奈(トグチカナ)
11中川郁美(ナカガワイクミ)
12中田歩(ナカタアユム)
13中村美鈴(ナカムラミスズ)
14野村優菜(ノムラユウナ)
15浜名夕(ハマナユウ)
16氷川恵(ヒカワメグミ)
17藤井美帆(フジイミホ)
18藤本優希(フジモトユウキ)
19三宅麻美(ミヤケマミ)
20森本真琴(モリモトマコト)
21
22吉井夕(ヨシイユウ)


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子
1池内大樹(イケウチダイキ)
2宇野亮也(ウノリョウヤ)
3大木大地(オオキダイチ)
4神田晶(コウダアキラ)
5高野俊平(コウノシュンペイ)
6清水一馬(シミズカズマ) 
7橘潤(タチバナジュン)
8田中洋平(タナカヨウヘイ)
9谷村真二(タニムラシンジ)
10戸崎豊(トザキユタカ)
11中西幹太(ナカニシカンタ)
12中野玲次(ナカノレイジ)
13根元雅(ネモトマサシ)
14浜田涼(ハマダリョウ)
15濱口慎太郎(ハマグチシンタロウ)
16
17藤沢竜也(フジサワタツヤ)
18本田真(ホンダマコト)
19向井速人(ムカイハヤト)
20森井俊也(モリイシュンヤ)
21山本亮平(ヤマモトリョウヘイ)
22吉田真澄(ヨシダマスミ)
23吉村伸吾(ヨシムラシンゴ)

女子

2榎亜美 (エノキアミ)
3葛西美咲(カサイミサ)
4木下咲季(キノシタサキ)

6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)
8田井彩花(タイアヤカ)
9津川玲央奈(ツガワレオナ)
10戸口佳奈(トグチカナ)
11中川郁美(ナカガワイクミ)
12中田歩(ナカタアユム)
13中村美鈴(ナカムラミスズ)
14野村優菜(ノムラユウナ)
15浜名夕(ハマナユウ)
16氷川恵(ヒカワメグミ)
17藤井美帆(フジイミホ)
18藤本優希(フジモトユウキ)
19三宅麻美(ミヤケマミ)
20森本真琴(モリモトマコト)
21
22吉井夕(ヨシイユウ)


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子
1池内大樹(イケウチダイキ)
2宇野亮也(ウノリョウヤ)
3大木大地(オオキダイチ)
4神田晶(コウダアキラ)
5高野俊平(コウノシュンペイ)

7橘潤(タチバナジュン)
8田中洋平(タナカヨウヘイ)
9谷村真二(タニムラシンジ)
10戸崎豊(トザキユタカ)
11
12中野玲次(ナカノレイジ)
13根元雅(ネモトマサシ)
14浜田涼(ハマダリョウ)
15濱口慎太郎(ハマグチシンタロウ)
16
17藤沢竜也(フジサワタツヤ)
18本田真(ホンダマコト)
19向井速人(ムカイハヤト)
20森井俊也(モリイシュンヤ)
21山本亮平(ヤマモトリョウヘイ)
22吉田真澄(ヨシダマスミ)
23吉村伸吾(ヨシムラシンゴ)

女子

2榎亜美 (エノキアミ)
3葛西美咲(カサイミサ)
4木下咲季(キノシタサキ)

6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)
8田井彩花(タイアヤカ)
9津川玲央奈(ツガワレオナ)
10戸口佳奈(トグチカナ)
11中川郁美(ナカガワイクミ)
12中田歩(ナカタアユム)
13中村美鈴(ナカムラミスズ)
14野村優菜(ノムラユウナ)
15浜名夕(ハマナユウ)
16氷川恵(ヒカワメグミ)
17藤井美帆(フジイミホ)
18藤本優希(フジモトユウキ)
19三宅麻美(ミヤケマミ)
20森本真琴(モリモトマコト)
21
22吉井夕(ヨシイユウ)


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子
1池内大樹(イケウチダイキ)
2宇野亮也(ウノリョウヤ)

4神田晶(コウダアキラ)
5高野俊平(コウノシュンペイ)

7橘潤(タチバナジュン)
8田中洋平(タナカヨウヘイ)
9谷村真二(タニムラシンジ)
10戸崎豊(トザキユタカ)
11
12中野玲次(ナカノレイジ)
13根元雅(ネモトマサシ)
14浜田涼(ハマダリョウ)
15濱口慎太郎(ハマグチシンタロウ)
16
17藤沢竜也(フジサワタツヤ)
18本田真(ホンダマコト)
19向井速人(ムカイハヤト)
20森井俊也(モリイシュンヤ)
21山本亮平(ヤマモトリョウヘイ)
22吉田真澄(ヨシダマスミ)
23吉村伸吾(ヨシムラシンゴ)

女子

2榎亜美 (エノキアミ)
3葛西美咲(カサイミサ)
4木下咲季(キノシタサキ)

6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)

9津川玲央奈(ツガワレオナ)
10戸口佳奈(トグチカナ)
11中川郁美(ナカガワイクミ)
12中田歩(ナカタアユム)
13中村美鈴(ナカムラミスズ)
14野村優菜(ノムラユウナ)
15浜名夕(ハマナユウ)
16氷川恵(ヒカワメグミ)
17藤井美帆(フジイミホ)
18藤本優希(フジモトユウキ)
19三宅麻美(ミヤケマミ)
20森本真琴(モリモトマコト)
21
22吉井夕(ヨシイユウ)


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子
1池内大樹(イケウチダイキ)
2宇野亮也(ウノリョウヤ)

4神田晶(コウダアキラ)


7橘潤(タチバナジュン)
8田中洋平(タナカヨウヘイ)
9谷村真二(タニムラシンジ)
10
11
12中野玲次(ナカノレイジ)
13
14浜田涼(ハマダリョウ)
15濱口慎太郎(ハマグチシンタロウ)
16
17藤沢竜也(フジサワタツヤ)
18本田真(ホンダマコト)
19向井速人(ムカイハヤト)
20森井俊也(モリイシュンヤ)
21
22吉田真澄(ヨシダマスミ)
23吉村伸吾(ヨシムラシンゴ)

女子

2榎亜美 (エノキアミ)
3葛西美咲(カサイミサ)
4木下咲季(キノシタサキ)

6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)

9津川玲央奈(ツガワレオナ)
10戸口佳奈(トグチカナ)
11中川郁美(ナカガワイクミ)
12中田歩(ナカタアユム)
13中村美鈴(ナカムラミスズ)
14野村優菜(ノムラユウナ)
15浜名夕(ハマナユウ)
16氷川恵(ヒカワメグミ)
17藤井美帆(フジイミホ)
18藤本優希(フジモトユウキ)
19三宅麻美(ミヤケマミ)
20森本真琴(モリモトマコト)
21
22吉井夕(ヨシイユウ)


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子
1池内大樹(イケウチダイキ)
2宇野亮也(ウノリョウヤ)

4神田晶(コウダアキラ)


7橘潤(タチバナジュン)
8田中洋平(タナカヨウヘイ)
9谷村真二(タニムラシンジ)
10
11
12中野玲次(ナカノレイジ)
13
14浜田涼(ハマダリョウ)
15濱口慎太郎(ハマグチシンタロウ)
16
17
18本田真(ホンダマコト)
19向井速人(ムカイハヤト)
20森井俊也(モリイシュンヤ)
21
22吉田真澄(ヨシダマスミ)
23吉村伸吾(ヨシムラシンゴ)

女子

2榎亜美 (エノキアミ)
3葛西美咲(カサイミサ)
4木下咲季(キノシタサキ)

6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)

9津川玲央奈(ツガワレオナ)
10戸口佳奈(トグチカナ)
11中川郁美(ナカガワイクミ)
12中田歩(ナカタアユム)
13中村美鈴(ナカムラミスズ)
14野村優菜(ノムラユウナ)
15浜名夕(ハマナユウ)
16氷川恵(ヒカワメグミ)
17藤井美帆(フジイミホ)
18藤本優希(フジモトユウキ)
19三宅麻美(ミヤケマミ)
20森本真琴(モリモトマコト)
21
22吉井夕(ヨシイユウ)


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子
1池内大樹(イケウチダイキ)
2宇野亮也(ウノリョウヤ)

4神田晶(コウダアキラ)


7橘潤(タチバナジュン)
8田中洋平(タナカヨウヘイ)
9谷村真二(タニムラシンジ)
10
11
12中野玲次(ナカノレイジ)
13
14浜田涼(ハマダリョウ)
15濱口慎太郎(ハマグチシンタロウ)
16
17
18本田真(ホンダマコト)
19向井速人(ムカイハヤト)
20森井俊也(モリイシュンヤ)
21
22吉田真澄(ヨシダマスミ)
23吉村伸吾(ヨシムラシンゴ)

女子

2榎亜美 (エノキアミ)
3葛西美咲(カサイミサ)
4木下咲季(キノシタサキ)

6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)

9津川玲央奈(ツガワレオナ)
10戸口佳奈(トグチカナ)
11中川郁美(ナカガワイクミ)
12中田歩(ナカタアユム)
13
14野村優菜(ノムラユウナ)
15
16氷川恵(ヒカワメグミ)
17藤井美帆(フジイミホ)
18藤本優希(フジモトユウキ)
19
20森本真琴(モリモトマコト)
21
22吉井夕(ヨシイユウ)


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子
1池内大樹(イケウチダイキ)
2宇野亮也(ウノリョウヤ)

4神田晶(コウダアキラ)


7橘潤(タチバナジュン)
8田中洋平(タナカヨウヘイ)
9谷村真二(タニムラシンジ)
10
11
12中野玲次(ナカノレイジ)
13
14浜田涼(ハマダリョウ)
15濱口慎太郎(ハマグチシンタロウ)
16
17
18本田真(ホンダマコト)
19向井速人(ムカイハヤト)
20森井俊也(モリイシュンヤ)
21
22吉田真澄(ヨシダマスミ)
23吉村伸吾(ヨシムラシンゴ)

女子

2榎亜美 (エノキアミ)
3葛西美咲(カサイミサ)


6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)

9津川玲央奈(ツガワレオナ)
10戸口佳奈(トグチカナ)
11中川郁美(ナカガワイクミ)
12
13
14野村優菜(ノムラユウナ)
15
16氷川恵(ヒカワメグミ)
17藤井美帆(フジイミホ)
18藤本優希(フジモトユウキ)
19
20森本真琴(モリモトマコト)
21
22吉井夕(ヨシイユウ)


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子
1池内大樹(イケウチダイキ)
2宇野亮也(ウノリョウヤ)

4神田晶(コウダアキラ)


7橘潤(タチバナジュン)
8田中洋平(タナカヨウヘイ)
9谷村真二(タニムラシンジ)
10
11
12中野玲次(ナカノレイジ)
13
14浜田涼(ハマダリョウ)
15濱口慎太郎(ハマグチシンタロウ)
16
17
18本田真(ホンダマコト)
19向井速人(ムカイハヤト)
20森井俊也(モリイシュンヤ)
21
22吉田真澄(ヨシダマスミ)
23吉村伸吾(ヨシムラシンゴ)

女子

2榎亜美 (エノキアミ)
3葛西美咲(カサイミサ)


6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)

9津川玲央奈(ツガワレオナ)
10戸口佳奈(トグチカナ)
11中川郁美(ナカガワイクミ)
12
13
14野村優菜(ノムラユウナ)
15
16
17藤井美帆(フジイミホ)
18
19
20森本真琴(モリモトマコト)
21
22吉井夕(ヨシイユウ)


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子
1池内大樹(イケウチダイキ)
2宇野亮也(ウノリョウヤ)

4神田晶(コウダアキラ)



8田中洋平(タナカヨウヘイ)
9谷村真二(タニムラシンジ)
10
11
12中野玲次(ナカノレイジ)
13
14浜田涼(ハマダリョウ)
15濱口慎太郎(ハマグチシンタロウ)
16
17
18本田真(ホンダマコト)
19向井速人(ムカイハヤト)
20森井俊也(モリイシュンヤ)
21
22吉田真澄(ヨシダマスミ)
23吉村伸吾(ヨシムラシンゴ)

女子

2榎亜美 (エノキアミ)
3葛西美咲(カサイミサ)


6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)

9津川玲央奈(ツガワレオナ)
10戸口佳奈(トグチカナ)
11中川郁美(ナカガワイクミ)
12
13
14野村優菜(ノムラユウナ)
15
16
17藤井美帆(フジイミホ)
18
19
20森本真琴(モリモトマコト)
21
22


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子
1池内大樹(イケウチダイキ)


4神田晶(コウダアキラ)



8田中洋平(タナカヨウヘイ)
9谷村真二(タニムラシンジ)
10
11
12中野玲次(ナカノレイジ)
13
14浜田涼(ハマダリョウ)
15濱口慎太郎(ハマグチシンタロウ)
16
17
18本田真(ホンダマコト)
19向井速人(ムカイハヤト)
20森井俊也(モリイシュンヤ)
21
22吉田真澄(ヨシダマスミ)
23吉村伸吾(ヨシムラシンゴ)

女子


3葛西美咲(カサイミサ)


6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)

9津川玲央奈(ツガワレオナ)
10戸口佳奈(トグチカナ)
11中川郁美(ナカガワイクミ)
12
13
14野村優菜(ノムラユウナ)
15
16
17藤井美帆(フジイミホ)
18
19
20森本真琴(モリモトマコト)
21
22


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子
1池内大樹(イケウチダイキ)


4神田晶(コウダアキラ)



8田中洋平(タナカヨウヘイ)
9谷村真二(タニムラシンジ)
10
11
12中野玲次(ナカノレイジ)
13
14浜田涼(ハマダリョウ)
15濱口慎太郎(ハマグチシンタロウ)
16
17
18
19向井速人(ムカイハヤト)
20森井俊也(モリイシュンヤ)
21
22吉田真澄(ヨシダマスミ)
23吉村伸吾(ヨシムラシンゴ)

女子


3葛西美咲(カサイミサ)


6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)

9津川玲央奈(ツガワレオナ)
10戸口佳奈(トグチカナ)
11中川郁美(ナカガワイクミ)
12
13
14野村優菜(ノムラユウナ)
15
16
17藤井美帆(フジイミホ)
18
19
20森本真琴(モリモトマコト)
21
22


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子
1池内大樹(イケウチダイキ)


4神田晶(コウダアキラ)



8田中洋平(タナカヨウヘイ)
9谷村真二(タニムラシンジ)
10
11
12中野玲次(ナカノレイジ)
13
14浜田涼(ハマダリョウ)
15濱口慎太郎(ハマグチシンタロウ)
16
17
18
19向井速人(ムカイハヤト)
20森井俊也(モリイシュンヤ)
21
22吉田真澄(ヨシダマスミ)
23吉村伸吾(ヨシムラシンゴ)

女子


3葛西美咲(カサイミサ)


6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)


10戸口佳奈(トグチカナ)
11中川郁美(ナカガワイクミ)
12
13
14野村優菜(ノムラユウナ)
15
16
17藤井美帆(フジイミホ)
18
19
20森本真琴(モリモトマコト)
21
22


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子
1池内大樹(イケウチダイキ)


4神田晶(コウダアキラ)




9谷村真二(タニムラシンジ)
10
11
12中野玲次(ナカノレイジ)
13
14浜田涼(ハマダリョウ)
15濱口慎太郎(ハマグチシンタロウ)
16
17
18
19向井速人(ムカイハヤト)
20森井俊也(モリイシュンヤ)
21
22吉田真澄(ヨシダマスミ)
23吉村伸吾(ヨシムラシンゴ)

女子


3葛西美咲(カサイミサ)


6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)


10戸口佳奈(トグチカナ)
11
12
13
14野村優菜(ノムラユウナ)
15
16
17藤井美帆(フジイミホ)
18
19
20森本真琴(モリモトマコト)
21
22


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子
1池内大樹(イケウチダイキ)


4神田晶(コウダアキラ)




9谷村真二(タニムラシンジ)
10
11
12中野玲次(ナカノレイジ)
13
14浜田涼(ハマダリョウ)
15濱口慎太郎(ハマグチシンタロウ)
16
17
18
19向井速人(ムカイハヤト)
20森井俊也(モリイシュンヤ)
21
22吉田真澄(ヨシダマスミ)
23吉村伸吾(ヨシムラシンゴ)

女子


3葛西美咲(カサイミサ)


6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)


10戸口佳奈(トグチカナ)
11
12
13
14野村優菜(ノムラユウナ)
15
16
17
18
19
20森本真琴(モリモトマコト)
21
22


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子
1池内大樹(イケウチダイキ)


4神田晶(コウダアキラ)




9谷村真二(タニムラシンジ)
10
11
12中野玲次(ナカノレイジ)
13
14浜田涼(ハマダリョウ)
15濱口慎太郎(ハマグチシンタロウ)
16
17
18
19向井速人(ムカイハヤト)
20
21
22吉田真澄(ヨシダマスミ)
23吉村伸吾(ヨシムラシンゴ)

女子


3葛西美咲(カサイミサ)


6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)


10戸口佳奈(トグチカナ)
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20森本真琴(モリモトマコト)
21
22


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子
1池内大樹(イケウチダイキ)


4神田晶(コウダアキラ)




9谷村真二(タニムラシンジ)
10
11
12中野玲次(ナカノレイジ)
13
14浜田涼(ハマダリョウ)
15
16
17
18
19向井速人(ムカイハヤト)
20
21
22
23吉村伸吾(ヨシムラシンゴ)

女子


3葛西美咲(カサイミサ)


6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)


10戸口佳奈(トグチカナ)
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20森本真琴(モリモトマコト)
21
22


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子
1池内大樹(イケウチダイキ)


4神田晶(コウダアキラ)




9谷村真二(タニムラシンジ)
10
11
12中野玲次(ナカノレイジ)
13
14浜田涼(ハマダリョウ)
15
16
17
18
19向井速人(ムカイハヤト)
20
21
22
23吉村伸吾(ヨシムラシンゴ)

女子





6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)


10戸口佳奈(トグチカナ)
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20森本真琴(モリモトマコト)
21
22


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子
1池内大樹(イケウチダイキ)


4神田晶(コウダアキラ)




9谷村真二(タニムラシンジ)
10
11
12中野玲次(ナカノレイジ)
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23吉村伸吾(ヨシムラシンゴ)

女子





6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)


10戸口佳奈(トグチカナ)
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20森本真琴(モリモトマコト)
21
22


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子



4神田晶(コウダアキラ)




9谷村真二(タニムラシンジ)
10
11
12中野玲次(ナカノレイジ)
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23

女子





6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)


10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20森本真琴(モリモトマコト)
21
22


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子



4神田晶(コウダアキラ)




9谷村真二(タニムラシンジ)
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23

女子





6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)


10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20森本真琴(モリモトマコト)
21
22


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子



4神田晶(コウダアキラ)





10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23

女子





6酒井理央(サカイリオ)
7瀬川春季(セガワハルキ)


10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

男子
1浅井幸弘(アサイ ユキヒロ)
2石井裕司(イシイ ユウジ)
3井谷恭成(イタニ キョウセイ)
4氏家晃(ウジイエアキラ)
5宇野和馬(ウノ  カズマ)
6大西健人(オオニシ ケント)
7木下遊星(キシタ ユウセイ)
8久野隆之(クノ タカユキ)
9笹木武蔵(ササキ ムサシ)
10佐竹明仁(サタケ アキヒト)
11関大貴(セキ ダイキ)
12真下裕介(マシタ ユウスケ)
13村井仁(ムライ ジン)
14森本正志(モリモト マサシ)
15山下廉(ヤマシタ レン)
16吉田信二(ヨシダ シンジ)

女子
1石川千鶴(イシカワ チヅル)
2宇野菜々 (ウノ ナナ)
3江藤有希(エトウ ユウキ)
4大久保絵里菜(オオクボ エリナ)
5小山ゆき(コヤマ ユキ)
6酒井理央(サカイ リオ)
7田中凛音(タナカ リンネ)
8戸田香奈(トダ カナ)
9西祐菜(ニシ ユウナ)
10野村瑠璃(ノムラ ルリ)
11藤田依里(フジタ ヨリ)
12星井愛(ホシイ マナ)
13星野梓(ホシノ アズサ)
14山田麻衣(ヤマダ マイ)
15吉岡美紀(ヨシオカ ミキ)


担任 中西 裕次(男)

男子16名 女子15名 合計31名

男子
1浅井幸弘(アサイ ユキヒロ)
2石井裕司(イシイ ユウジ)
3井谷恭成(イタニ キョウセイ)
4氏家晃(ウジイエアキラ)
5宇野和馬(ウノ  カズマ)
6大西健人(オオニシ ケント)
7木下遊星(キシタ ユウセイ)
8久野隆之(クノ タカユキ)
9笹木武蔵(ササキ ムサシ)
10佐竹明仁(サタケ アキヒト)
11関大貴(セキ ダイキ)
12真下裕介(マシタ ユウスケ)
13村井仁(ムライ ジン)
14森本正志(モリモト マサシ)
15山下廉(ヤマシタ レン)
16吉田信二(ヨシダ シンジ)

女子
1石川千鶴(イシカワ チヅル)
2宇野菜々 (ウノ ナナ)
3江藤有希(エトウ ユウキ)
4大久保絵里菜(オオクボ エリナ)
5小山ゆき(コヤマ ユキ)
6酒井理央(サカイ リオ)
7田中凛音(タナカ リンネ)
8戸田香奈(トダ カナ)
9西祐菜(ニシ ユウナ)
10野村瑠璃(ノムラ ルリ)
11藤田依里(フジタ ヨリ)
12星井愛(ホシイ マナ)
13星野梓(ホシノ アズサ)
14
15吉岡美紀(ヨシオカ ミキ)


担任 中西 裕次(男)

男子16名 女子15名 合計31名

男子
1浅井幸弘(アサイ ユキヒロ)
2石井裕司(イシイ ユウジ)
3井谷恭成(イタニ キョウセイ)
4氏家晃(ウジイエアキラ)
5宇野和馬(ウノ  カズマ)
6大西健人(オオニシ ケント)
7木下遊星(キシタ ユウセイ)
8久野隆之(クノ タカユキ)
9笹木武蔵(ササキ ムサシ)
10佐竹明仁(サタケ アキヒト)
11関大貴(セキ ダイキ)
12真下裕介(マシタ ユウスケ)
13村井仁(ムライ ジン)
14森本正志(モリモト マサシ)
15山下廉(ヤマシタ レン)
16吉田信二(ヨシダ シンジ)

女子
1石川千鶴(イシカワ チヅル)
2宇野菜々 (ウノ ナナ)
3江藤有希(エトウ ユウキ)

5小山ゆき(コヤマ ユキ)
6酒井理央(サカイ リオ)
7田中凛音(タナカ リンネ)
8戸田香奈(トダ カナ)
9西祐菜(ニシ ユウナ)
10野村瑠璃(ノムラ ルリ)
11藤田依里(フジタ ヨリ)
12星井愛(ホシイ マナ)
13星野梓(ホシノ アズサ)
14
15吉岡美紀(ヨシオカ ミキ)


担任 中西 裕次(男)

男子16名 女子15名 合計31名

男子
1浅井幸弘(アサイ ユキヒロ)
2石井裕司(イシイ ユウジ)
3井谷恭成(イタニ キョウセイ)
4氏家晃(ウジイエアキラ)
5宇野和馬(ウノ  カズマ)
6大西健人(オオニシ ケント)
7木下遊星(キシタ ユウセイ)
8久野隆之(クノ タカユキ)

10佐竹明仁(サタケ アキヒト)
11関大貴(セキ ダイキ)
12真下裕介(マシタ ユウスケ)
13村井仁(ムライ ジン)
14森本正志(モリモト マサシ)
15山下廉(ヤマシタ レン)
16吉田信二(ヨシダ シンジ)

女子
1石川千鶴(イシカワ チヅル)
2宇野菜々 (ウノ ナナ)
3江藤有希(エトウ ユウキ)

5小山ゆき(コヤマ ユキ)
6酒井理央(サカイ リオ)
7田中凛音(タナカ リンネ)
8戸田香奈(トダ カナ)
9西祐菜(ニシ ユウナ)
10野村瑠璃(ノムラ ルリ)
11藤田依里(フジタ ヨリ)
12星井愛(ホシイ マナ)
13星野梓(ホシノ アズサ)
14
15吉岡美紀(ヨシオカ ミキ)


担任 中西 裕次(男)

男子16名 女子15名 合計31名

男子

2石井裕司(イシイ ユウジ)
3井谷恭成(イタニ キョウセイ)
4氏家晃(ウジイエアキラ)
5宇野和馬(ウノ  カズマ)
6大西健人(オオニシ ケント)
7木下遊星(キシタ ユウセイ)
8久野隆之(クノ タカユキ)

10佐竹明仁(サタケ アキヒト)
11関大貴(セキ ダイキ)
12真下裕介(マシタ ユウスケ)
13村井仁(ムライ ジン)
14森本正志(モリモト マサシ)
15山下廉(ヤマシタ レン)
16吉田信二(ヨシダ シンジ)

女子
1石川千鶴(イシカワ チヅル)
2宇野菜々 (ウノ ナナ)
3江藤有希(エトウ ユウキ)

5小山ゆき(コヤマ ユキ)
6酒井理央(サカイ リオ)
7田中凛音(タナカ リンネ)
8戸田香奈(トダ カナ)
9西祐菜(ニシ ユウナ)
10野村瑠璃(ノムラ ルリ)
11藤田依里(フジタ ヨリ)
12星井愛(ホシイ マナ)
13星野梓(ホシノ アズサ)
14
15吉岡美紀(ヨシオカ ミキ)


担任 中西 裕次(男)

男子16名 女子15名 合計31名

男子

2石井裕司(イシイ ユウジ)
3井谷恭成(イタニ キョウセイ)
4氏家晃(ウジイエアキラ)
5宇野和馬(ウノ  カズマ)
6大西健人(オオニシ ケント)
7木下遊星(キシタ ユウセイ)
8久野隆之(クノ タカユキ)

10佐竹明仁(サタケ アキヒト)
11関大貴(セキ ダイキ)
12真下裕介(マシタ ユウスケ)
13村井仁(ムライ ジン)
14森本正志(モリモト マサシ)
15
16吉田信二(ヨシダ シンジ)

女子
1石川千鶴(イシカワ チヅル)
2宇野菜々 (ウノ ナナ)
3江藤有希(エトウ ユウキ)

5小山ゆき(コヤマ ユキ)
6酒井理央(サカイ リオ)
7田中凛音(タナカ リンネ)

9西祐菜(ニシ ユウナ)
10野村瑠璃(ノムラ ルリ)
11藤田依里(フジタ ヨリ)
12星井愛(ホシイ マナ)
13星野梓(ホシノ アズサ)
14
15吉岡美紀(ヨシオカ ミキ)


担任 中西 裕次(男)

男子16名 女子15名 合計31名

男子

2石井裕司(イシイ ユウジ)
3井谷恭成(イタニ キョウセイ)
4氏家晃(ウジイエアキラ)
5宇野和馬(ウノ  カズマ)
6大西健人(オオニシ ケント)
7木下遊星(キシタ ユウセイ)
8久野隆之(クノ タカユキ)

10
11関大貴(セキ ダイキ)
12真下裕介(マシタ ユウスケ)
13村井仁(ムライ ジン)
14森本正志(モリモト マサシ)
15
16吉田信二(ヨシダ シンジ)

女子
1石川千鶴(イシカワ チヅル)
2宇野菜々 (ウノ ナナ)
3江藤有希(エトウ ユウキ)

5小山ゆき(コヤマ ユキ)
6酒井理央(サカイ リオ)
7田中凛音(タナカ リンネ)


10野村瑠璃(ノムラ ルリ)
11藤田依里(フジタ ヨリ)
12星井愛(ホシイ マナ)
13星野梓(ホシノ アズサ)
14
15吉岡美紀(ヨシオカ ミキ)


担任 中西 裕次(男)

男子16名 女子15名 合計31名

男子

2石井裕司(イシイ ユウジ)
3井谷恭成(イタニ キョウセイ)
4氏家晃(ウジイエアキラ)
5宇野和馬(ウノ  カズマ)
6大西健人(オオニシ ケント)
7木下遊星(キシタ ユウセイ)
8久野隆之(クノ タカユキ)

10
11
12真下裕介(マシタ ユウスケ)
13村井仁(ムライ ジン)
14森本正志(モリモト マサシ)
15
16吉田信二(ヨシダ シンジ)

女子
1石川千鶴(イシカワ チヅル)
2宇野菜々 (ウノ ナナ)



6酒井理央(サカイ リオ)



10野村瑠璃(ノムラ ルリ)
11藤田依里(フジタ ヨリ)
12星井愛(ホシイ マナ)
13星野梓(ホシノ アズサ)
14
15吉岡美紀(ヨシオカ ミキ)


担任 中西 裕次(男)

男子16名 女子15名 合計31名

男子


3井谷恭成(イタニ キョウセイ)
4氏家晃(ウジイエアキラ)
5宇野和馬(ウノ  カズマ)
6大西健人(オオニシ ケント)
7木下遊星(キシタ ユウセイ)
8久野隆之(クノ タカユキ)

10
11
12
13村井仁(ムライ ジン)
14
15
16吉田信二(ヨシダ シンジ)

女子
1石川千鶴(イシカワ チヅル)
2宇野菜々 (ウノ ナナ)



6酒井理央(サカイ リオ)



10野村瑠璃(ノムラ ルリ)
11藤田依里(フジタ ヨリ)
12星井愛(ホシイ マナ)
13星野梓(ホシノ アズサ)
14
15吉岡美紀(ヨシオカ ミキ)


担任 中西 裕次(男)

男子16名 女子15名 合計31名

男子


3井谷恭成(イタニ キョウセイ)
4氏家晃(ウジイエアキラ)
5宇野和馬(ウノ  カズマ)

7木下遊星(キシタ ユウセイ)
8久野隆之(クノ タカユキ)

10
11
12
13村井仁(ムライ ジン)
14
15
16吉田信二(ヨシダ シンジ)

女子

2宇野菜々 (ウノ ナナ)



6酒井理央(サカイ リオ)



10野村瑠璃(ノムラ ルリ)
11藤田依里(フジタ ヨリ)
12星井愛(ホシイ マナ)
13星野梓(ホシノ アズサ)
14
15吉岡美紀(ヨシオカ ミキ)


担任 中西 裕次(男)

男子16名 女子15名 合計31名

男子


3井谷恭成(イタニ キョウセイ)
4氏家晃(ウジイエアキラ)
5宇野和馬(ウノ  カズマ)

7木下遊星(キシタ ユウセイ)
8久野隆之(クノ タカユキ)

10
11
12
13村井仁(ムライ ジン)
14
15
16吉田信二(ヨシダ シンジ)

女子

2宇野菜々 (ウノ ナナ)



6酒井理央(サカイ リオ)



10
11藤田依里(フジタ ヨリ)
12星井愛(ホシイ マナ)
13星野梓(ホシノ アズサ)
14
15吉岡美紀(ヨシオカ ミキ)


担任 中西 裕次(男)

男子16名 女子15名 合計31名

男子


3井谷恭成(イタニ キョウセイ)
4氏家晃(ウジイエアキラ)
5宇野和馬(ウノ  カズマ)

7木下遊星(キシタ ユウセイ)
8久野隆之(クノ タカユキ)

10
11
12
13
14
15
16吉田信二(ヨシダ シンジ)

女子

2宇野菜々 (ウノ ナナ)



6酒井理央(サカイ リオ)



10
11藤田依里(フジタ ヨリ)
12星井愛(ホシイ マナ)
13星野梓(ホシノ アズサ)
14
15吉岡美紀(ヨシオカ ミキ)


担任 中西 裕次(男)

男子16名 女子15名 合計31名

男子


3井谷恭成(イタニ キョウセイ)
4氏家晃(ウジイエアキラ)


7木下遊星(キシタ ユウセイ)
8久野隆之(クノ タカユキ)

10
11
12
13
14
15
16吉田信二(ヨシダ シンジ)

女子

2宇野菜々 (ウノ ナナ)



6酒井理央(サカイ リオ)



10
11
12星井愛(ホシイ マナ)
13星野梓(ホシノ アズサ)
14
15吉岡美紀(ヨシオカ ミキ)


担任 中西 裕次(男)

男子16名 女子15名 合計31名

男子


3井谷恭成(イタニ キョウセイ)
4氏家晃(ウジイエアキラ)


7木下遊星(キシタ ユウセイ)
8久野隆之(クノ タカユキ)

10
11
12
13
14
15
16吉田信二(ヨシダ シンジ)

女子





6酒井理央(サカイ リオ)



10
11
12星井愛(ホシイ マナ)
13星野梓(ホシノ アズサ)
14
15吉岡美紀(ヨシオカ ミキ)


担任 中西 裕次(男)

男子16名 女子15名 合計31名

男子


3井谷恭成(イタニ キョウセイ)
4氏家晃(ウジイエアキラ)


7木下遊星(キシタ ユウセイ)


10
11
12
13
14
15
16吉田信二(ヨシダ シンジ)

女子





6酒井理央(サカイ リオ)



10
11
12星井愛(ホシイ マナ)
13星野梓(ホシノ アズサ)
14
15吉岡美紀(ヨシオカ ミキ)


担任 中西 裕次(男)

男子16名 女子15名 合計31名

男子



4氏家晃(ウジイエアキラ)


7木下遊星(キシタ ユウセイ)


10
11
12
13
14
15
16吉田信二(ヨシダ シンジ)

女子





6酒井理央(サカイ リオ)



10
11
12星井愛(ホシイ マナ)
13星野梓(ホシノ アズサ)
14
15吉岡美紀(ヨシオカ ミキ)


担任 中西 裕次(男)

男子16名 女子15名 合計31名

男子






7木下遊星(キシタ ユウセイ)


10
11
12
13
14
15
16吉田信二(ヨシダ シンジ)

女子





6酒井理央(サカイ リオ)



10
11
12星井愛(ホシイ マナ)
13星野梓(ホシノ アズサ)
14
15吉岡美紀(ヨシオカ ミキ)


担任 中西 裕次(男)

男子16名 女子15名 合計31名

男子






7木下遊星(キシタ ユウセイ)


10
11
12
13
14
15
16

女子





6酒井理央(サカイ リオ)



10
11
12星井愛(ホシイ マナ)
13星野梓(ホシノ アズサ)
14
15


担任 中西 裕次(男)

男子16名 女子15名 合計31名

男子









10
11
12
13
14
15
16

女子





6酒井理央(サカイ リオ)



10
11
12星井愛(ホシイ マナ)
13星野梓(ホシノ アズサ)
14
15


担任 中西 裕次(男)

男子16名 女子15名 合計31名

男子









10
11
12
13
14
15
16

女子









10
11
12星井愛(ホシイ マナ)
13星野梓(ホシノ アズサ)
14
15


担任 中西 裕次(男)

男子16名 女子15名 合計31名

2年前、1つの法律…ゲームが1人の少女を変えた。
その前からもたくさんの子を変えたゲーム。
少女は友を失い、希望さえも失った。
何もかも失った少女は両親からも
“殺人者はいらない”と見放された。

幻覚を見たり、その幻覚と話したりと狂った日々を送っていた。
日が経つにつれ少女は言葉を発することもなくなり奇妙に笑うこともなくなった。
感情まで失った少女。

そんな少女に面会に来る人間が1人だけいた。
その男は看護婦が聞いた話では2年前までは政府の人間だったという。
今日もその男は少女の面会に来た。


「あの、瀬川です。
 503号室の酒井さんのところの鍵よろしいでしょうか?」

「あら…?あなたには連絡いってないかしら?」

「え?」

「てっきり親戚か何かの方と思ってたわ…」

「僕は違うんです。酒井さんになにか?」

「彼女ね、数日前に退院したのよ。
 状態は同じなんだけどねー・・・・
 政府の人がそろそろ学校にって。どこだったかしら?
 京都の中学校へ転入させるみたいですよ」

男は少し間を空けてから

「そうですか。彼女は誰と暮らすんです?」

「なんか、ご家族の方は嫌がってねぇ…
 政府の人が誰か雇ったみたいですよ?」

「・・・・・」

「彼女もねー。あの状態なのに、家族の方も冷たいですねー」

「ありがとうございました。」


男はそのまま立ち去った。
少女がまた地獄へ落ちると知らず・・・・・・

C-2 畑山診療所
C-3 神社
D-4 住宅街
D-5 廃ビル
D-7(一部C-7) 分校(本部)
D-9 倉庫街
E-3 スーパーマーケット
E-9 漁港
F-4 ダム
F-6 清水春彦出発地点
G-3 水門
G-7 田
H-3、4 つり橋
H-6 農家
H-7 畑
I-3、4、5 橋
J-1 灯台

男子
1相川 葉(アイカワ ヨウ)
2井上 隆(イノウエ タカシ)
3大野 薫(オオノ カオル)
4久瀬 亨(クゼ トオル)
5駒井 紀夫(コマイ ノリオ)
6清水 春彦(シミズ ハルヒコ)
7蘇我 涼(ソガ リョウ)
8田井 勇気(タイ ユウキ)
9立花 流星(タチバナリュウセイ)
10津川 健堵(ツガワ ケント)
11中村 忠彦(ナカムラ タダヒコ)
12野田 祐聖(ノダ ユウセイ)
13蓮木 響(ハスキ ヒビキ)
14藤本 応知(ヒジモト オウチ)
15福田 祐介(フクダ ユウスケ)
16村井 賢二(ムライ ケンジ)
17元木 修平(モトキ シュウヘイ)
18安田 国之(ヤスダ クニユキ)
19安岡 堅司(ヤスオカ ケンジ)
20湯川 美久(ユカワ ミク)
21吉川 茂樹(ヨシカワ シゲキ)

女子
1蒼姫 刹那(アオキ セツナ)
2石川 愛音(イシカワ アイネ)
3内海 春蜜(ウツミ ハルミ)
4大城 唯(オオキ ユイ)
5大杉 裕香(オオスギ ユカ)
6要  美那(カナメ ミナ)
7木下 安芸(キノシタ アキ)
8小林 みき(コバヤシ ミキ)
9河野 美幸(コウノ ミユキ)
10笹本 奈々子(ササモト ナナコ)
11椎葉 恵理(シイバ エリ)
12鈴木 蘭 (スズキ ラン)
13田中 綾(タナカ アヤ)
14手塚 愛理(テヅカ アイリ)
15戸田 由美(トダ ユミ)
16中田 仁美(ナカタ ヒトミ)
17西川 雛乃(ニシカワ ヒナノ)
18西川 桃華(ニシカワ モモカ)
19山本 愛貴(ヤマモト アイキ)
20山元 直美(ヤマモト ナオミ)

担任 大木 和子(オオキ カズコ)
 
男子21名 女子20名
合計41名

男子
1相川 葉(アイカワ ヨウ)
2井上 隆(イノウエ タカシ)
3大野 薫(オオノ カオル)
4久瀬 亨(クゼ トオル)
5駒井 紀夫(コマイ ノリオ)
6清水 春彦(シミズ ハルヒコ)
7蘇我 涼(ソガ リョウ)
8田井 勇気(タイ ユウキ)
9立花 流星(タチバナリュウセイ)
10津川 健堵(ツガワ ケント)
11
12野田 祐聖(ノダ ユウセイ)
13蓮木 響(ハスキ ヒビキ)
14藤本 応知(ヒジモト オウチ)
15福田 祐介(フクダ ユウスケ)
16村井 賢二(ムライ ケンジ)
17元木 修平(モトキ シュウヘイ)
18安田 国之(ヤスダ クニユキ)
19安岡 堅司(ヤスオカ ケンジ)
20湯川 美久(ユカワ ミク)
21吉川 茂樹(ヨシカワ シゲキ)

女子
1蒼姫 刹那(アオキ セツナ)
2石川 愛音(イシカワ アイネ)
3内海 春蜜(ウツミ ハルミ)
4大城 唯(オオキ ユイ)
5大杉 裕香(オオスギ ユカ)
6要  美那(カナメ ミナ)
7木下 安芸(キノシタ アキ)
8小林 みき(コバヤシ ミキ)
9河野 美幸(コウノ ミユキ)
10笹本 奈々子(ササモト ナナコ)
11椎葉 恵理(シイバ エリ)
12鈴木 蘭 (スズキ ラン)
13田中 綾(タナカ アヤ)
14手塚 愛理(テヅカ アイリ)
15戸田 由美(トダ ユミ)
16中田 仁美(ナカタ ヒトミ)
17西川 雛乃(ニシカワ ヒナノ)
18西川 桃華(ニシカワ モモカ)
19山本 愛貴(ヤマモト アイキ)
20山元 直美(ヤマモト ナオミ)

担任 大木 和子(オオキ カズコ)
 
男子21名 女子20名
合計41名

男子
1相川 葉(アイカワ ヨウ)
2井上 隆(イノウエ タカシ)
3大野 薫(オオノ カオル)
4久瀬 亨(クゼ トオル)
5駒井 紀夫(コマイ ノリオ)
6清水 春彦(シミズ ハルヒコ)
7蘇我 涼(ソガ リョウ)
8田井 勇気(タイ ユウキ)
9立花 流星(タチバナリュウセイ)
10津川 健堵(ツガワ ケント)
11
12野田 祐聖(ノダ ユウセイ)
13蓮木 響(ハスキ ヒビキ)
14藤本 応知(ヒジモト オウチ)
15福田 祐介(フクダ ユウスケ)
16村井 賢二(ムライ ケンジ)
17元木 修平(モトキ シュウヘイ)
18安田 国之(ヤスダ クニユキ)
19安岡 堅司(ヤスオカ ケンジ)
20湯川 美久(ユカワ ミク)
21吉川 茂樹(ヨシカワ シゲキ)

女子
1蒼姫 刹那(アオキ セツナ)
2石川 愛音(イシカワ アイネ)

4大城 唯(オオキ ユイ)
5大杉 裕香(オオスギ ユカ)
6要  美那(カナメ ミナ)
7木下 安芸(キノシタ アキ)
8小林 みき(コバヤシ ミキ)
9河野 美幸(コウノ ミユキ)
10笹本 奈々子(ササモト ナナコ)
11椎葉 恵理(シイバ エリ)
12鈴木 蘭 (スズキ ラン)
13田中 綾(タナカ アヤ)
14手塚 愛理(テヅカ アイリ)
15戸田 由美(トダ ユミ)
16
17西川 雛乃(ニシカワ ヒナノ)
18西川 桃華(ニシカワ モモカ)
19山本 愛貴(ヤマモト アイキ)
20山元 直美(ヤマモト ナオミ)

担任 大木 和子(オオキ カズコ)
 
男子21名 女子20名
合計41名

男子

2井上 隆(イノウエ タカシ)
3大野 薫(オオノ カオル)
4久瀬 亨(クゼ トオル)
5駒井 紀夫(コマイ ノリオ)
6清水 春彦(シミズ ハルヒコ)
7蘇我 涼(ソガ リョウ)
8田井 勇気(タイ ユウキ)
9立花 流星(タチバナリュウセイ)
10津川 健堵(ツガワ ケント)
11
12野田 祐聖(ノダ ユウセイ)
13蓮木 響(ハスキ ヒビキ)
14藤本 応知(ヒジモト オウチ)
15福田 祐介(フクダ ユウスケ)
16村井 賢二(ムライ ケンジ)
17元木 修平(モトキ シュウヘイ)
18安田 国之(ヤスダ クニユキ)
19安岡 堅司(ヤスオカ ケンジ)
20湯川 美久(ユカワ ミク)
21吉川 茂樹(ヨシカワ シゲキ)

女子
1蒼姫 刹那(アオキ セツナ)
2石川 愛音(イシカワ アイネ)

4大城 唯(オオキ ユイ)
5大杉 裕香(オオスギ ユカ)
6要  美那(カナメ ミナ)
7木下 安芸(キノシタ アキ)
8小林 みき(コバヤシ ミキ)
9河野 美幸(コウノ ミユキ)
10笹本 奈々子(ササモト ナナコ)
11椎葉 恵理(シイバ エリ)
12鈴木 蘭 (スズキ ラン)
13田中 綾(タナカ アヤ)
14手塚 愛理(テヅカ アイリ)
15戸田 由美(トダ ユミ)
16
17西川 雛乃(ニシカワ ヒナノ)
18西川 桃華(ニシカワ モモカ)
19山本 愛貴(ヤマモト アイキ)
20山元 直美(ヤマモト ナオミ)

担任 大木 和子(オオキ カズコ)
 
男子21名 女子20名
合計41名

男子

2井上 隆(イノウエ タカシ)

4久瀬 亨(クゼ トオル)
5駒井 紀夫(コマイ ノリオ)
6清水 春彦(シミズ ハルヒコ)
7蘇我 涼(ソガ リョウ)
8田井 勇気(タイ ユウキ)
9立花 流星(タチバナリュウセイ)
10津川 健堵(ツガワ ケント)
11
12
13蓮木 響(ハスキ ヒビキ)
14藤本 応知(ヒジモト オウチ)
15福田 祐介(フクダ ユウスケ)
16村井 賢二(ムライ ケンジ)
17元木 修平(モトキ シュウヘイ)
18安田 国之(ヤスダ クニユキ)
19安岡 堅司(ヤスオカ ケンジ)
20湯川 美久(ユカワ ミク)
21吉川 茂樹(ヨシカワ シゲキ)

女子
1蒼姫 刹那(アオキ セツナ)
2石川 愛音(イシカワ アイネ)

4大城 唯(オオキ ユイ)
5大杉 裕香(オオスギ ユカ)
6要  美那(カナメ ミナ)
7木下 安芸(キノシタ アキ)
8小林 みき(コバヤシ ミキ)
9河野 美幸(コウノ ミユキ)
10笹本 奈々子(ササモト ナナコ)
11椎葉 恵理(シイバ エリ)
12鈴木 蘭 (スズキ ラン)
13田中 綾(タナカ アヤ)
14手塚 愛理(テヅカ アイリ)
15戸田 由美(トダ ユミ)
16
17西川 雛乃(ニシカワ ヒナノ)
18西川 桃華(ニシカワ モモカ)
19山本 愛貴(ヤマモト アイキ)
20山元 直美(ヤマモト ナオミ)

担任 大木 和子(オオキ カズコ)
 
男子21名 女子20名
合計41名

男子

2井上 隆(イノウエ タカシ)

4久瀬 亨(クゼ トオル)
5駒井 紀夫(コマイ ノリオ)
6清水 春彦(シミズ ハルヒコ)
7蘇我 涼(ソガ リョウ)
8田井 勇気(タイ ユウキ)
9立花 流星(タチバナリュウセイ)
10津川 健堵(ツガワ ケント)
11
12
13蓮木 響(ハスキ ヒビキ)
14
15福田 祐介(フクダ ユウスケ)
16村井 賢二(ムライ ケンジ)
17
18安田 国之(ヤスダ クニユキ)
19安岡 堅司(ヤスオカ ケンジ)
20湯川 美久(ユカワ ミク)
21吉川 茂樹(ヨシカワ シゲキ)

女子
1蒼姫 刹那(アオキ セツナ)
2石川 愛音(イシカワ アイネ)

4大城 唯(オオキ ユイ)
5大杉 裕香(オオスギ ユカ)
6要  美那(カナメ ミナ)
7木下 安芸(キノシタ アキ)
8小林 みき(コバヤシ ミキ)
9河野 美幸(コウノ ミユキ)
10笹本 奈々子(ササモト ナナコ)
11椎葉 恵理(シイバ エリ)
12鈴木 蘭 (スズキ ラン)
13田中 綾(タナカ アヤ)
14手塚 愛理(テヅカ アイリ)
15戸田 由美(トダ ユミ)
16
17西川 雛乃(ニシカワ ヒナノ)
18西川 桃華(ニシカワ モモカ)
19山本 愛貴(ヤマモト アイキ)
20山元 直美(ヤマモト ナオミ)

担任 大木 和子(オオキ カズコ)
 
男子21名 女子20名
合計41名

男子

2井上 隆(イノウエ タカシ)

4久瀬 亨(クゼ トオル)
5駒井 紀夫(コマイ ノリオ)
6清水 春彦(シミズ ハルヒコ)
7蘇我 涼(ソガ リョウ)
8田井 勇気(タイ ユウキ)
9立花 流星(タチバナリュウセイ)
10津川 健堵(ツガワ ケント)
11
12
13蓮木 響(ハスキ ヒビキ)
14
15福田 祐介(フクダ ユウスケ)
16村井 賢二(ムライ ケンジ)
17
18安田 国之(ヤスダ クニユキ)
19安岡 堅司(ヤスオカ ケンジ)
20湯川 美久(ユカワ ミク)
21吉川 茂樹(ヨシカワ シゲキ)

女子
1蒼姫 刹那(アオキ セツナ)
2石川 愛音(イシカワ アイネ)

4大城 唯(オオキ ユイ)
5大杉 裕香(オオスギ ユカ)
6要  美那(カナメ ミナ)
7木下 安芸(キノシタ アキ)
8小林 みき(コバヤシ ミキ)
9河野 美幸(コウノ ミユキ)
10笹本 奈々子(ササモト ナナコ)
11椎葉 恵理(シイバ エリ)
12鈴木 蘭 (スズキ ラン)
13田中 綾(タナカ アヤ)
14
15戸田 由美(トダ ユミ)
16
17西川 雛乃(ニシカワ ヒナノ)
18西川 桃華(ニシカワ モモカ)
19山本 愛貴(ヤマモト アイキ)
20山元 直美(ヤマモト ナオミ)

担任 大木 和子(オオキ カズコ)
 
男子21名 女子20名
合計41名

男子

2井上 隆(イノウエ タカシ)

4久瀬 亨(クゼ トオル)
5駒井 紀夫(コマイ ノリオ)
6清水 春彦(シミズ ハルヒコ)
7蘇我 涼(ソガ リョウ)
8田井 勇気(タイ ユウキ)
9立花 流星(タチバナリュウセイ)
10津川 健堵(ツガワ ケント)
11
12
13蓮木 響(ハスキ ヒビキ)
14
15福田 祐介(フクダ ユウスケ)
16村井 賢二(ムライ ケンジ)
17
18安田 国之(ヤスダ クニユキ)
19
20湯川 美久(ユカワ ミク)
21吉川 茂樹(ヨシカワ シゲキ)

女子
1蒼姫 刹那(アオキ セツナ)
2石川 愛音(イシカワ アイネ)

4大城 唯(オオキ ユイ)

6要  美那(カナメ ミナ)
7木下 安芸(キノシタ アキ)
8小林 みき(コバヤシ ミキ)
9河野 美幸(コウノ ミユキ)
10笹本 奈々子(ササモト ナナコ)
11
12鈴木 蘭 (スズキ ラン)
13田中 綾(タナカ アヤ)
14
15戸田 由美(トダ ユミ)
16
17西川 雛乃(ニシカワ ヒナノ)
18西川 桃華(ニシカワ モモカ)
19山本 愛貴(ヤマモト アイキ)
20山元 直美(ヤマモト ナオミ)

担任 大木 和子(オオキ カズコ)
 
男子21名 女子20名
合計41名

男子

2井上 隆(イノウエ タカシ)

4久瀬 亨(クゼ トオル)
5駒井 紀夫(コマイ ノリオ)
6清水 春彦(シミズ ハルヒコ)

8田井 勇気(タイ ユウキ)
9立花 流星(タチバナリュウセイ)
10津川 健堵(ツガワ ケント)
11
12
13蓮木 響(ハスキ ヒビキ)
14
15福田 祐介(フクダ ユウスケ)
16村井 賢二(ムライ ケンジ)
17
18安田 国之(ヤスダ クニユキ)
19
20湯川 美久(ユカワ ミク)
21吉川 茂樹(ヨシカワ シゲキ)

女子
1蒼姫 刹那(アオキ セツナ)
2石川 愛音(イシカワ アイネ)

4大城 唯(オオキ ユイ)

6要  美那(カナメ ミナ)
7木下 安芸(キノシタ アキ)
8小林 みき(コバヤシ ミキ)
9河野 美幸(コウノ ミユキ)
10笹本 奈々子(ササモト ナナコ)
11
12鈴木 蘭 (スズキ ラン)
13田中 綾(タナカ アヤ)
14
15戸田 由美(トダ ユミ)
16
17西川 雛乃(ニシカワ ヒナノ)
18西川 桃華(ニシカワ モモカ)
19山本 愛貴(ヤマモト アイキ)
20

担任 大木 和子(オオキ カズコ)
 
男子21名 女子20名
合計41名

男子

2井上 隆(イノウエ タカシ)

4久瀬 亨(クゼ トオル)
5駒井 紀夫(コマイ ノリオ)
6清水 春彦(シミズ ハルヒコ)

8田井 勇気(タイ ユウキ)
9立花 流星(タチバナリュウセイ)
10津川 健堵(ツガワ ケント)
11
12
13蓮木 響(ハスキ ヒビキ)
14
15福田 祐介(フクダ ユウスケ)
16
17
18安田 国之(ヤスダ クニユキ)
19
20湯川 美久(ユカワ ミク)
21吉川 茂樹(ヨシカワ シゲキ)

女子
1蒼姫 刹那(アオキ セツナ)
2石川 愛音(イシカワ アイネ)

4大城 唯(オオキ ユイ)

6要  美那(カナメ ミナ)
7木下 安芸(キノシタ アキ)
8小林 みき(コバヤシ ミキ)
9河野 美幸(コウノ ミユキ)
10笹本 奈々子(ササモト ナナコ)
11
12鈴木 蘭 (スズキ ラン)
13田中 綾(タナカ アヤ)
14
15戸田 由美(トダ ユミ)
16
17西川 雛乃(ニシカワ ヒナノ)
18西川 桃華(ニシカワ モモカ)
19山本 愛貴(ヤマモト アイキ)
20

担任 大木 和子(オオキ カズコ)
 
男子21名 女子20名
合計41名

男子

2井上 隆(イノウエ タカシ)


5駒井 紀夫(コマイ ノリオ)
6清水 春彦(シミズ ハルヒコ)

8田井 勇気(タイ ユウキ)
9立花 流星(タチバナリュウセイ)
10
11
12
13蓮木 響(ハスキ ヒビキ)
14
15福田 祐介(フクダ ユウスケ)
16
17
18安田 国之(ヤスダ クニユキ)
19
20湯川 美久(ユカワ ミク)
21吉川 茂樹(ヨシカワ シゲキ)

女子
1蒼姫 刹那(アオキ セツナ)
2石川 愛音(イシカワ アイネ)

4大城 唯(オオキ ユイ)

6要  美那(カナメ ミナ)
7木下 安芸(キノシタ アキ)
8小林 みき(コバヤシ ミキ)
9河野 美幸(コウノ ミユキ)
10笹本 奈々子(ササモト ナナコ)
11
12鈴木 蘭 (スズキ ラン)
13田中 綾(タナカ アヤ)
14
15戸田 由美(トダ ユミ)
16
17西川 雛乃(ニシカワ ヒナノ)
18西川 桃華(ニシカワ モモカ)
19山本 愛貴(ヤマモト アイキ)
20

担任 大木 和子(オオキ カズコ)
 
男子21名 女子20名
合計41名

男子

2井上 隆(イノウエ タカシ)


5駒井 紀夫(コマイ ノリオ)
6清水 春彦(シミズ ハルヒコ)

8田井 勇気(タイ ユウキ)
9立花 流星(タチバナリュウセイ)
10
11
12
13蓮木 響(ハスキ ヒビキ)
14
15福田 祐介(フクダ ユウスケ)
16
17
18安田 国之(ヤスダ クニユキ)
19
20湯川 美久(ユカワ ミク)
21

女子
1蒼姫 刹那(アオキ セツナ)
2石川 愛音(イシカワ アイネ)



6要  美那(カナメ ミナ)

8小林 みき(コバヤシ ミキ)
9河野 美幸(コウノ ミユキ)
10笹本 奈々子(ササモト ナナコ)
11
12鈴木 蘭 (スズキ ラン)
13田中 綾(タナカ アヤ)
14
15戸田 由美(トダ ユミ)
16
17西川 雛乃(ニシカワ ヒナノ)
18西川 桃華(ニシカワ モモカ)
19
20

担任 大木 和子(オオキ カズコ)
 
男子21名 女子20名
合計41名

男子

2井上 隆(イノウエ タカシ)


5駒井 紀夫(コマイ ノリオ)
6清水 春彦(シミズ ハルヒコ)

8田井 勇気(タイ ユウキ)
9立花 流星(タチバナリュウセイ)
10
11
12
13蓮木 響(ハスキ ヒビキ)
14
15福田 祐介(フクダ ユウスケ)
16
17
18安田 国之(ヤスダ クニユキ)
19
20湯川 美久(ユカワ ミク)
21

女子
1蒼姫 刹那(アオキ セツナ)
2石川 愛音(イシカワ アイネ)





8小林 みき(コバヤシ ミキ)
9河野 美幸(コウノ ミユキ)
10笹本 奈々子(ササモト ナナコ)
11
12鈴木 蘭 (スズキ ラン)
13田中 綾(タナカ アヤ)
14
15戸田 由美(トダ ユミ)
16
17西川 雛乃(ニシカワ ヒナノ)
18西川 桃華(ニシカワ モモカ)
19
20

担任 大木 和子(オオキ カズコ)
 
男子21名 女子20名
合計41名

男子

2井上 隆(イノウエ タカシ)


5駒井 紀夫(コマイ ノリオ)
6清水 春彦(シミズ ハルヒコ)

8田井 勇気(タイ ユウキ)
9立花 流星(タチバナリュウセイ)
10
11
12
13蓮木 響(ハスキ ヒビキ)
14
15福田 祐介(フクダ ユウスケ)
16
17
18安田 国之(ヤスダ クニユキ)
19
20湯川 美久(ユカワ ミク)
21

女子
1蒼姫 刹那(アオキ セツナ)






8小林 みき(コバヤシ ミキ)
9河野 美幸(コウノ ミユキ)
10笹本 奈々子(ササモト ナナコ)
11
12鈴木 蘭 (スズキ ラン)
13田中 綾(タナカ アヤ)
14
15
16
17西川 雛乃(ニシカワ ヒナノ)
18西川 桃華(ニシカワ モモカ)
19
20

担任 大木 和子(オオキ カズコ)
 
男子21名 女子20名
合計41名

0・回想

 仕方がなかったんだ。
 もし、あのままこっちが何もしなかったら、こっちが殺されていたかもしれない。
 そうだ。現に天堂真弓の首のところにはボウガンの矢が刺さっていたではないか。あいつがこのボウガンを持っていたことは間違いないだろう。となれば、殺したのはあの赤松義生だ。
 だから、そう、だから俺は天堂真弓の仇をとったようなもんだ。そして、俺も助かる。一石二鳥ってやつさ。

 悪いのは俺じゃない。

男子



4神田晶(コウダアキラ)





10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23

女子






7瀬川春季(セガワハルキ)


10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22


担任 福岡秋菜(女)

男子23名 女子22名 合計45名

 

東京都私立帝東学院中等部
3年A組クラス名簿

 

名前をクリックすると設定・ネタバレが読めます。

Now Remaining Students→■

男子1番 相葉優人
(あいば・ゆうと) 女子1番 朝比奈紗羅
(あさひな・さら)
男子2番 芥川雅哉
(あくたがわ・まさや) 女子2番 上野原咲良
(うえのはら・さくら)
男子3番 雨宮悠希
(あまみや・ゆうき) 女子3番 荻野千世
(おぎの・ちせ)
男子4番 池ノ坊奨
(いけのぼう・しょう) 女子4番 如月梨杏
(きさらぎ・りあん)
男子5番 川原龍輝
(かわはら・りゅうき) 女子5番 小石川葉瑠
(こいしかわ・はる)
男子6番 木戸健太
(きど・けんた) 女子6番 財前永佳
(ざいぜん・ひさか)
男子7番 榊原賢吾
(さかきばら・けんご) 女子7番 佐伯華那
(さえき・かな)
男子8番 宍貝雄大
(ししがい・ゆうた) 女子8番 阪本遼子
(さかもと・りょうこ)
男子9番 松栄錬
(しょうえい・れん) 女子9番 鷹城雪美
(たかしろ・ゆきみ)
男子10番 城ヶ崎麗
(じょうがさき・れい) 女子10番 高須撫子
(たかす・なでしこ)
男子11番 田中顕昌
(たなか・あきまさ) 女子11番 奈良橋智子
(ならはし・ともこ)
男子12番 内藤恒祐
(ないとう・こうゆう) 女子12番 鳴神もみじ
(なるかみ・もみじ)
男子13番 原裕一郎
(はら・ゆういちろう) 女子13番 蓮井未久
(はすい・みく)
男子14番 春川英隆
(はるかわ・ひでたか) 女子14番 平野南海
(ひらの・みなみ)
男子15番 日比野迅
(ひびの・じん) 女子15番 広瀬邑子
(ひろせ・ゆうこ)
男子16番 真壁瑠衣斗
(まかべ・るいと) 女子16番 星崎かれん
(ほしざき・かれん)
男子17番 望月卓也
(もちづき・たくや) 女子17番 水田早稀
(みずた・さき)
男子18番 横山圭
(よこやま・けい) 女子18番 室町古都美
(むろまち・ことみ)
男子19番 芳野利央
(よしの・りお) 女子19番 山本真子
(やまもと・まこ)
男子20番 林崎洋海
(りんざき・ひろみ) 女子20番 湯浅季莉
(ゆあさ・きり)
以上40名

モノクマ「やぁ皆!僕モノクマです!」

モノクマ「あのね、希望ヶ峰学園は今年閉校になりました」

モノクマ「理由はね、今年入ってくる人が多すぎるの」

モノクマ「だから新しく入る人は姉妹校の霧ヶ崎学園に転入してもらうの」

モノクマ「え?アニメでは、いっぱい人がいただろって?」

モノクマ「そんな事気にしてたら大きくなれないよ!!」

モノクマ「おっと。それでは!今回のダンガンロンパはとても長いので、ゆっくりご覧下さい!」



不意に翔太の頬に一滴の涙が伝った。

胸の奥から湧き上がってきたのは『死にたくない』という生物としての原初の欲求だった。

携帯で時刻を確認すると、既に8時25分
タイムリミットまで残すところ5分を切っていた。


「奈緒……!」


千切るようにしてボタンを外し、部屋の中に上着を投げ捨てる。

此処から学校までの距離は2キロ以上。
どんなに早く走っても始業時刻である8時30分に間に合うはずはない。

けれども、翔太は迷わない。
希望を捨てるのは今日で辞めることにした。

林の中を覆っていたはずの朝霧は何時の間にかすっかりと晴れていた。

引き金を引いたのはこれで二度目。
一度目は幼馴染の財前永佳(女子六番)と親しく、英隆の親友の日比野迅(男子十五番)が大切に想っている水田早稀(女子十七番)が相手だった。
初めてだったからなのか、覚悟を決めたはずなのに迷いがあったからかはわからないが、弾は早稀の命を奪うことはなかった。
しかし、

わー!読んでくださったのですね!ありがとうございます!嬉しいです!莉津子ちゃんが本当に大好きで、ずっと史季くん含め幸せにしたい!と願っていたのでああいう話を書けて私も楽しかったです!泣いてもらえるなんてありがたい!また何かやらかすかもしれませんがこれからも宜しくお願いします!


わー!ついにそこまでいったのですね!おなご!おなご楽しみすぎます!もちろん男子も!

お疲れ様ですー!!情報解禁めちゃくちゃ楽しみにしております!わたくし、かけちよさんの描くおなごも生脚も大好きなのでそちらも楽しみすぎて仕方がありません。情報解禁正座待機してますね!

僕、夏石さん、車田さん、坂本さん、蜂花さん、雨本さん、赤月さん、ノア君、グレゴリックさん、絢辻さん、音沢さん、黒瀬さん、終木さん、水成さん、御幸さん、櫻山さん。

僕、夏石さん、車田さん、坂本さん、蜂花さん、赤月さん、ノア君、グレゴリックさん、絢辻さん、音沢さん、黒瀬さん、終木さん、水成さん、御幸さん、櫻山さん。

僕、夏石さん、車田さん、坂本さん、蜂花さん、赤月さん、ノア君、グレゴリックさん、絢辻さん、音沢さん、黒瀬さん、終木さん、水成さん、御幸さん。

僕、夏石さん、車田さん、坂本さん、蜂花さん、赤月さん、ノア君、グレゴリックさん、絢辻さん、音沢さん、黒瀬さん、終木さん、御幸さん。

僕、夏石さん、車田さん、坂本さん、蜂花さん、赤月さん、ノア君、グレゴリックさん、絢辻さん、音沢さん、黒瀬さん、終木さん。

僕、車田さん、坂本さん、蜂花さん、赤月さん、ノア君、グレゴリックさん、絢辻さん、音沢さん、黒瀬さん、終木さん。

僕、車田さん、坂本さん、蜂花さん、赤月さん、ノア君、グレゴリックさん、絢辻さん、黒瀬さん、終木さん。

僕、車田さん、蜂花さん、赤月さん、ノア君、グレゴリックさん、絢辻さん、黒瀬さん、終木さん。

僕、車田さん、蜂花さん、赤月さん、ノア君、絢辻さん、黒瀬さん、終木さん。

僕、車田さん、蜂花さん、赤月さん、ノア君、黒瀬さん、終木さん。

僕、蜂花さん、赤月さん、ノア君、終木さん。




【死亡者】
非石真名
風間友利

【生存者】
相桐木蘭
今槻エイル
伊峰七瀬
櫻田悠輔
織下亜義斗
架宮博人
紫ノ声潤真
城代悠
瀬楽月紗
七夕星羅
戸芽崎直哉
夏目翔
望海明香
簑影雪音
大和山恒正

To be continued...





絶 望 的 少 年 少 女 達

一緒にいよう 想い出を語り合う為

前を見て歩こう 仲間を信じる為

銃を向けよう 生き方を間違えない為

         両手を合わせよう 神様に祈る為



強く、生きよう 友達を忘れない為。


          ※本作品は「幼い命の奪い合い」を改稿したものです。




   
2002年 神奈川県横浜市青空町青空学園 初等部 5-A
出席番号 男子 出席番号 女子
01 藍瀬 輝々(あいせ こうじ) 01 淡本 綾唯(あわもと あやゆい)
02 相野 輝己(あいの こうき) 02 海原 青歌(うなばら あおか)
03 葵 輝丹(あおい こうに) 03 香田 瀬津奈(かおるだ せつな)
04 青木 はる(あおき はる) 04 泉原 れな(いずみな れな)
05 甘野 大和(あまの やまと) 05 神辺 礼(こうべ れい)
06 黄八 瑠璃(おうよう るり) 06 早乙女 亜巳(さおとめ あい)
07 川瀬 和生(かわせ かずき) 07 桜木 加奈(さくらき かな)
08 木元 拓(きもと たく) 08 鈴風 鈴(すずかぜ りん)
09 久 光土(きゅう こうし) 09 青名 静(せいな しずか)
10 静木 青(しずき せい) 10 田中 春奈(たなか はるな)
11 Shirua(しるあ) 11 長瀬 風(ながせ かえで)
12 氷 友斗(こおり ともと) 12 成川 雨(なるがわ あめ)
13 セイア(せいあ) 13 日下 青子(ひした せいこ)
14 前世 亜緒(ぜんせ あお) 14 チャオ(ちゃお)
15 丁本 拓哉(ていもと たくや) 15 チャオラン(ちゃおらん)
16 中居 螢太(なかい けいた) 16 星空 なおか(ほしぞら なおか)
17 Aisuin-suyon(あいすいんすしょん) 17 星空 れな(ほしぞら れな)
18 雪下 よう(ゆきした よう) 18 前原 のどか(まえはら のどか)
19 月下 香介(つきした こうすけ) 19 辻井 せりな(つじい せりな)
20 涙下 伎璃(るいした きり) 20 黄泉 泉(よみ いずみ)




   
2002年 神奈川県横浜市青空町青空学園 初等部 5-A
出席番号 男子 出席番号 女子
01 藍瀬 輝々(あいせ こうじ) 01 淡本 綾唯(あわもと あやゆい)
02 相野 輝己(あいの こうき) 02 海原 青歌(うなばら あおか)
03 葵 輝丹(あおい こうに) 03 香田 瀬津奈(かおるだ せつな)
04 青木 はる(あおき はる) 04 泉原 れな(いずみな れな)
05 甘野 大和(あまの やまと) 05 神辺 礼(こうべ れい)
06 黄八 瑠璃(おうよう るり) 06 早乙女 亜巳(さおとめ あい)
07 川瀬 和生(かわせ かずき) 07 桜木 加奈(さくらき かな)
08 木元 拓(きもと たく) 08 鈴風 鈴(すずかぜ りん)
09 久 光土(きゅう こうし) 09
10 静木 青(しずき せい) 10 田中 春奈(たなか はるな)
11 Shirua(しるあ) 11 長瀬 風(ながせ かえで)
12 氷 友斗(こおり ともと) 12 成川 雨(なるがわ あめ)
13 セイア(せいあ) 13 日下 青子(ひした せいこ)
14 前世 亜緒(ぜんせ あお) 14 チャオ(ちゃお)
15 丁本 拓哉(ていもと たくや) 15 チャオラン(ちゃおらん)
16 中居 螢太(なかい けいた) 16 星空 なおか(ほしぞら なおか)
17 Aisuin-suyon(あいすいんすしょん) 17 星空 れな(ほしぞら れな)
18 雪下 よう(ゆきした よう) 18 前原 のどか(まえはら のどか)
19 月下 香介(つきした こうすけ) 19 辻井 せりな(つじい せりな)
20 涙下 伎璃(るいした きり) 20 黄泉 泉(よみ いずみ)




   
2002年 神奈川県横浜市青空町青空学園 初等部 5-A
出席番号 男子 出席番号 女子
01 藍瀬 輝々(あいせ こうじ) 01 淡本 綾唯(あわもと あやゆい)
02 相野 輝己(あいの こうき) 02 海原 青歌(うなばら あおか)
03 葵 輝丹(あおい こうに) 03 香田 瀬津奈(かおるだ せつな)
04 青木 はる(あおき はる) 04 泉原 れな(いずみな れな)
05 甘野 大和(あまの やまと) 05 神辺 礼(こうべ れい)
06 黄八 瑠璃(おうよう るり) 06 早乙女 亜巳(さおとめ あい)
07 川瀬 和生(かわせ かずき) 07 桜木 加奈(さくらき かな)
08 木元 拓(きもと たく) 08 鈴風 鈴(すずかぜ りん)
09 09
10 静木 青(しずき せい) 10 田中 春奈(たなか はるな)
11 Shirua(しるあ) 11 長瀬 風(ながせ かえで)
12 氷 友斗(こおり ともと) 12 成川 雨(なるがわ あめ)
13 セイア(せいあ) 13 日下 青子(ひした せいこ)
14 前世 亜緒(ぜんせ あお) 14 チャオ(ちゃお)
15 丁本 拓哉(ていもと たくや) 15 チャオラン(ちゃおらん)
16 中居 螢太(なかい けいた) 16 星空 なおか(ほしぞら なおか)
17 Aisuin-suyon(あいすいんすしょん) 17 星空 れな(ほしぞら れな)
18 雪下 よう(ゆきした よう) 18 前原 のどか(まえはら のどか)
19 月下 香介(つきした こうすけ) 19 辻井 せりな(つじい せりな)
20 涙下 伎璃(るいした きり) 20 黄泉 泉(よみ いずみ)




   
2002年 神奈川県横浜市青空町青空学園 初等部 5-A
出席番号 男子 出席番号 女子
01 藍瀬 輝々(あいせ こうじ) 01 淡本 綾唯(あわもと あやゆい)
02 相野 輝己(あいの こうき) 02 海原 青歌(うなばら あおか)
03 葵 輝丹(あおい こうに) 03 香田 瀬津奈(かおるだ せつな)
04 青木 はる(あおき はる) 04 泉原 れな(いずみな れな)
05 甘野 大和(あまの やまと) 05 神辺 礼(こうべ れい)
06 黄八 瑠璃(おうよう るり) 06 早乙女 亜巳(さおとめ あい)
07 川瀬 和生(かわせ かずき) 07 桜木 加奈(さくらき かな)
08 木元 拓(きもと たく) 08 鈴風 鈴(すずかぜ りん)
09 09
10 静木 青(しずき せい) 10 田中 春奈(たなか はるな)
11 Shirua(しるあ) 11 長瀬 風(ながせ かえで)
12 氷 友斗(こおり ともと) 12 成川 雨(なるがわ あめ)
13 セイア(せいあ) 13 日下 青子(ひした せいこ)
14 前世 亜緒(ぜんせ あお) 14 チャオ(ちゃお)
15 丁本 拓哉(ていもと たくや) 15 チャオラン(ちゃおらん)
16 中居 螢太(なかい けいた) 16 星空 なおか(ほしぞら なおか)
17 Aisuin-suyon(あいすいんすしょん) 17 星空 れな(ほしぞら れな)
18 雪下 よう(ゆきした よう) 18 前原 のどか(まえはら のどか)
19 月下 香介(つきした こうすけ) 19
20 涙下 伎璃(るいした きり) 20 黄泉 泉(よみ いずみ)




   
2002年 神奈川県横浜市青空町青空学園 初等部 5-A
出席番号 男子 出席番号 女子
01 藍瀬 輝々(あいせ こうじ) 01 淡本 綾唯(あわもと あやゆい)
02 相野 輝己(あいの こうき) 02 海原 青歌(うなばら あおか)
03 葵 輝丹(あおい こうに) 03 香田 瀬津奈(かおるだ せつな)
04 青木 はる(あおき はる) 04 泉原 れな(いずみな れな)
05 甘野 大和(あまの やまと) 05 神辺 礼(こうべ れい)
06 黄八 瑠璃(おうよう るり) 06 早乙女 亜巳(さおとめ あい)
07 川瀬 和生(かわせ かずき) 07 桜木 加奈(さくらき かな)
08 木元 拓(きもと たく) 08
09 09
10 静木 青(しずき せい) 10 田中 春奈(たなか はるな)
11 Shirua(しるあ) 11 長瀬 風(ながせ かえで)
12 氷 友斗(こおり ともと) 12 成川 雨(なるがわ あめ)
13 セイア(せいあ) 13 日下 青子(ひした せいこ)
14 前世 亜緒(ぜんせ あお) 14 チャオ(ちゃお)
15 丁本 拓哉(ていもと たくや) 15 チャオラン(ちゃおらん)
16 中居 螢太(なかい けいた) 16 星空 なおか(ほしぞら なおか)
17 Aisuin-suyon(あいすいんすしょん) 17 星空 れな(ほしぞら れな)
18 雪下 よう(ゆきした よう) 18 前原 のどか(まえはら のどか)
19 月下 香介(つきした こうすけ) 19
20 涙下 伎璃(るいした きり) 20 黄泉 泉(よみ いずみ)




   
2002年 神奈川県横浜市青空町青空学園 初等部 5-A
出席番号 男子 出席番号 女子
01 藍瀬 輝々(あいせ こうじ) 01 淡本 綾唯(あわもと あやゆい)
02 相野 輝己(あいの こうき) 02 海原 青歌(うなばら あおか)
03 葵 輝丹(あおい こうに) 03 香田 瀬津奈(かおるだ せつな)
04 青木 はる(あおき はる) 04 泉原 れな(いずみな れな)
05 甘野 大和(あまの やまと) 05 神辺 礼(こうべ れい)
06 黄八 瑠璃(おうよう るり) 06
07 川瀬 和生(かわせ かずき) 07 桜木 加奈(さくらき かな)
08 木元 拓(きもと たく) 08
09 09
10 静木 青(しずき せい) 10 田中 春奈(たなか はるな)
11 Shirua(しるあ) 11 長瀬 風(ながせ かえで)
12 氷 友斗(こおり ともと) 12 成川 雨(なるがわ あめ)
13 セイア(せいあ) 13 日下 青子(ひした せいこ)
14 前世 亜緒(ぜんせ あお) 14 チャオ(ちゃお)
15 丁本 拓哉(ていもと たくや) 15 チャオラン(ちゃおらん)
16 中居 螢太(なかい けいた) 16 星空 なおか(ほしぞら なおか)
17 Aisuin-suyon(あいすいんすしょん) 17 星空 れな(ほしぞら れな)
18 雪下 よう(ゆきした よう) 18 前原 のどか(まえはら のどか)
19 月下 香介(つきした こうすけ) 19
20 涙下 伎璃(るいした きり) 20 黄泉 泉(よみ いずみ)

undefined

本当は何もされていないかどうかわからない。 だけど、今の彩香にそんな事は言えない。

「理沙ありがとう。 あっ、そういえば、新しくアバター登録しなさいって言われたよね?

しておこうか」

アバターを登録すれば、今の様な話はアバターに聞かれそうで怖い。

だけど、登録しないと、ペナルティになるんだろうな。

「そうだね。 次の【リトル理沙】とも上手くやっていけるといいな」

彩香と一緒にアバターの登録を始めた。 私はこれで3回目の登録。

登録が終わると、「初めまして【リトル理沙】です。 仲良くしてね」と新しい【リトル理沙】が挨拶をしてくれた。

「【リトル理沙】よろしく」

私も挨拶を返す。

「理沙、仲良くしてね」

今までのアバターは最初から厳しかったのに、新しい【リトル理沙】は雰囲気が違う。

「理沙、新しいアバターは私達の性格をそのまま反映してるのかも」

しばらくアバターと話していた彩香が私の方を振り向いた。

そういえば……、新しい【リトル理沙】との会話はまるで自分と話している様に感じる。

今のアバターは青葉学園に支配されていないの?

安心は出来ないけど、《アバターと話す》というボタンを押さないと現れないし、前ほどの監視されている恐怖は感じずにすむ。

「また、明日からテストが始まるね。
【リトル彩香】よろしくお願いしまーす。

はっ、頭の出来まで、私と一緒じゃないよね?」

「彩香ったら、大丈夫だよ。
私達アバターは超難関大学卒業レベルの知識がインプットされているから」

【リトル彩香】がケラケラ笑いながら話しているのを聞いて、笑ってしまった。

アバターが変わったのはどうしてだろう?

その理由はテレビのニュースを見た時にわかった。

青葉学園の3年生の女子3人が、アバターと会話している様子が映っている。

「自分専用のアバターですか。

それは楽しそうですね」

「はい。 アバターは超難関大学卒業レベルの学力があるので、勉強も教えてもらえるんですよ」

キャスターの言葉に、楽しそうに答えている。

「和田校長先生、このアバターいいですね。

青葉学園は贈収賄のイメージのせいで印象悪かったですが、和田校長先生になって変わりそうですね」

「ありがとうございます。私は青葉学園を生徒が誇りを持てる学園にする為に全力を尽くします」

校長先生までテレビに出演してる!

本当に青葉学園は変わるのだろうか? 教頭先生は変えるつもりがなさそうなのに。

それに和田校長先生は青葉学園の闇を全て知っているのだろうか?

教頭先生の話の時に、和田校長先生はいなかった。

教頭先生が話を聞かせない様に、校長先生が体育館から出るように仕向けた?

それとも、和田校長先生は全ての黒幕で、テレビ出演は青葉学園のイメージを変える為のただの戦略なのかな。

まだ、和田校長先生については何もわからない。

簡単に信用せずに、疑ってかからないと危険な気がする。

それは、アバターについても同じ。
アバターが私達を監視をしてないという保証はないから。


おお!ついにそこまで!お疲れ様です!今から公開が楽しみです!

オリバト充!素晴らしいですね!わー!二回くらいに分けて公開ですか!すっごく楽しみに待っていますね!感想スタンバイ正座待機してます!ペンタブに慣れたのは良いですね!わくわく!



林の中を掻き分けて道路に出る。

この時点で残り時間は残り4分を切っていた。

けれども、絶望的な状況とは対照的に翔太は清々しい気分だった。


死の淵に追いやられるほどに『生きている』という実感することができる。


こんな感覚は何時以来だろうか?
翔太は生死の淵を彷徨うこの状況を心の底から楽しんでいた。


「乗ってこい! 翔太!」


クラクションの音に反応して振り向くと、そこにいたのは中型バイクに跨った綾斗だった。


「……綾斗!? どうしてここに!?」

「説明は後だ。とにかくもう時間がない」


差し出されたヘルメットを受け取ると、翔太は言われるがままにバイクのタンデムシートに跨った。

 

月に叢雲、花に風



僕の手は君を護るためにある

私の手は全てを壊すためにある

ーattentionー
・この作品は創作論破です。ですのでオリジナルキャラクターが含まれます。
・オリジナルキャラクターと原作キャラクターの交流が含まれます。
・残酷な表現が今回含まれます。ご注意下さい。




ーーーーーー


非石「みなさんで絶対ここから出ましょう!」

風間「おめぇの部屋汚ねぇな!掃除してやるよ!」


ーーーーーー

二人の笑顔をみることはないだろう。

なぜならば、非石は風間に殺された。

そして、風間は非石を殺した。

その事実を知った時、笑うのは白黒の悪魔だけだった。



モノクマ「うぷぷ。大正解ー!今回非石真名さんを殺したクロは風間友利クンだったのです!!」
大和山「なぜ...非石を...やってしまったのでござるか!!」
風間「帰りたかった...帰りたかったんだよ!!」
望海「だからって...非石を...人を...」
風間「うるせぇ!!!あいつには...俺がいないとダメなんだ...」
瀬楽「あいつって...?」
風間「.....」
架宮「詳しく話してくれ。お前が...非石を殺した理由を...」
風間「俺には...妹がいるんだ。数年前に事故で...左足を失って...義足になってから心配でずっとそばにいた。」
戸芽崎「そいつに会うためには人を殺してもいいと?」
風間「違う!!!」

風間は大声で反論する。

自分が犯罪者とわかってしまった今、嘘をつく理由はない。

風間「俺だって帰れるように協力しようとしたよ...けれど...真名さんが...」

和田村

   ~招待状~


あなたを、ゲームイベント『人生を楽しむ宴』に招待いたします。

このゲームをクリアさた方は特別会員として『人生を楽しむ会』にお迎えいたします。
※特別会員特典、頁末参照。

参加費用は必要ありません。

参加期間は土日の二日間。
宿泊費、飲食費等もすべて当方が負担します。

また、会場までの交通費も清算させていただきます。
(領収書をお持ちください。)

このチャンスを掴むかどうかは、あなた次第。

あなたの最善のご選択、心よりおまちしております。


★開催日時:〇月×日~〇月△日

★場所:軽井沢 人生謳歌ホテル

★主催:人生を楽しむ会

※特別会員特典
・入会金・年会費免除
・入会祝 現金500万円贈呈
・各種イベント参加無料
・人生を楽しむ権

茶柱「キッ…エェェェ~イッ!!転子のネオ放屁道をお見せしますッほいっ
ほいほいっ!ほっほほぉ~いッ!!」

ブボッ!ブボポッ!ブッスゥゥゥ~

茶柱は夢野に尻を向けると拳法の構えをし、尻を左右に振りながら、凄まじい勢いの屁をぶちまけている。

夢野「むっはぁ~茶柱の屁はクッサいのぉ~鼻がおかしくなりそうじゃ」

茶柱「まだですよ夢野さんッ…ホォッ!!」

バチンッ!バチンッ!バチンッ!!

ブボッ!ブボッ!ブポォォォ~

ヌンチャクで自らの尻を叩いている茶柱は、 叩くタイミングに合わせて、リズムよく屁を こきまくっている。

茶柱「ホヒッ!ホヒィッ!ホヒィッ!
ホッヘェェェェ~ッ!!オナラッ
オナラァッ…ぼぴょおッ」

夢野「フヒッケツ叩き放屁でアヘりおって…見事なアホ面じゃのぅ~」

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom