【安価・コンマ】安価コンマでアイシールド21 テストプレイ【オリキャラ】 (917) 【現行スレ】

○アイシールド21のssが少ないなと思ったので衝動的に書いてみようと思いました。

○色々初めてなのでおかしなところが有ったらご指摘ください。

○スレタイの通りテストプレイです。システムのバランスがおかしいかもしれません。皆さんと協力して完成に近づけていきたいです。

○原作とデータブックはありますがそれ以外の情報はwiki等を参考にしてます。

○精一杯頑張りますがキャラを上手く再現できないかもしれません。

○コンマ次第では無双もありえるのでそれがダメな人はそっ閉じをおすすめします。

○高校は泥門でいくつもりですがどうしても他のところがいいという声が多ければ挑戦してみます。


☆安価ルール
○安価を連続で取るのは2連続までとさせていただきます。万が一取得してしまった場合下1を取ります。

○コンマは連続で取ってくださって構いません。

○下1~4の様な連続コンマの取得や下5等の遠い安価をkskや踏み台で取得しに行くことに関しては同じ人は5分に1回の制限をかけさせていただきます。

○雑談はアイシールド21 の話やシステムについての話なら一向に構いません。

○5連続以上の連続安価コンマの場合は連レスありです。

このssはパワプロやマックスデビルパワー等のゲームシステムや他のssの判定、TRPGのダイス判定を参考にしています。


名前 下1

あまりに変な名前は下1か投票にするかもしれません。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1495780785

ディケイド!
直球過ぎるのでノブヒコを漢字にしてもよろしいですか?ダメならそのままにします


次は学年です 下1
①1年
②2年

1年、つまりセナやモン太と同世代ですね

次はアメフト経験です 下1
①有り
②無し

アメフト経験有りですね。コンマでどれ程経験があるか決めます

下1桁が

1~3 タッチフットを少し
4~7 中学の部活で
8~9 名門チームのレギュラー
0 アメリカ留学帰り

貴方は中学の部活でアメフトをしていました。

次に才能をきめます。

才能はコンマで決めます。才能が高いと実能力値にボーナスがつきますし能力も上がりやすいです。
ですが才能が低くても実能力コンマや練習次第で強くなれますし一つに特化すれば天才にも追い縋れます。

1~29 凡人
30~69 秀才
70~89モン太、セナのような何かに特化した達人
90~99 進、大和のようなオールマイティな天才
100 人種の壁を超えたペンタグラムのような〝頂点″

ゾロ目 天才かつ神速のインパルス

下1です

すいませんここから下1でお願いします。

貴方は凡人です。

ここで貴方の性格を決めます 下1~3 の中から投票、もしくは出来そうなら性格を合体させます

どこまでも実直

軽薄飄々としているが常に冷静

金のためならなんでもやるタイプ

ぶっきらぼうだが他人を気遣える性格

合わせられそうなのが>>16+>>19>>17+>>18です。 投票にしようと思います。
>>16+>>19
>>17+>>18
③どれか1つでいい。③の場合はどの性格にするかもお願いします。

下1~3で先に2票取った方を採用します。

投票の結果2に決まりました。
貴方は飄々としていますが常に冷静でとある事情から
お金が必要だどんなこともします。


次に身長をきめます

1~35 160台
36~55 170前半
56~70 170後半
71~85 180前半
86~95 180後半
96~100 190以上

ゾロ目で以下のスキルか提案が妥当であれば提案されたスキルを取得できます。


○跳躍:パスキャッチ、インターセプト等の判定時に小補正


○恵まれた体格:ライン戦 ブロック等の判定時に小補正

お金が必要なので、ですすいません安価下

84に決定しますか?下1

先走ってしまってすまねぇ
安価↓

>>30
いえ、私のミスですお気になさらず。

初期能力を決定します。
このコンマ次第では凡人(大嘘)になることもありえます。 コンマ÷1.5 端数切り上げ
中学からの経験でFは保障されています。

1~29 G
30~39 F
40~49 E
50~59 D
60~69 C
70~79 B
80~94 A
95~99 S
100 SS

ゾロ目の場合A +その能力に合ったスキル

99の場合 S +その能力に合ったスキル

100の場合 SS +その能力に合ったスキル

まずはパワーです。 下1

パワーはAクラス、ベンチプレスでいうと120程です。さらにゾロ目の為スキル:剛力を得ます。

剛力:パワーを用いる判定時に補正

ここで軽く補正について説明します。
スキルによる補正は状況に適していると判断した場合試合中はもちろんどんな時でも発動します。

また補正にも大小があり基本的には
小補正:5
補正:10
大補正:15
特大補正:30
こんな感じです。


次はスピードです 下1

!!???!??!??!?!?!!!?

凡人(自称)

貴方のスピードはSSクラスです。40yd走のタイムは黒人でも滅多にいないとされる光速破りの4.1です。
また100の為スキルを得ます。

○超光速の世界:スピードを用いる判定時に特大補正

今のところの能力を原作キャラに当てはめますと進や阿含よりも身長が高く鉄馬よりもパワーがありパンサーと同速です。これが凡人です。

つ、次はキャッチです 下1

や、やっと普通の数字が出ましたね…

貴方のキャッチ力は36 Fです。

一応他のパラメータも
貴方のパワーは84 A
貴方のスピードは100 SSです。

中学時代は部活としてはアメフト部があったものの人数不足で試合には出れなかったことにしましょうか。

次はパスです 下1

貴方のパス能力は50 Dです。

次にテクニックを決めます。 下1

因みに身長は184cm体重はベンチプレスと身長が似ているバッファロー牛島を参考に90~100だと考えています。体重は何キロがいいでしょうか? 下2

貴方のテクニックは41 Eです。

貴方の身長は184cmで体重は75kgです。

次にスタミナを決定します。中学時代は部活をしていたということでコンマ÷1.5ではなくコンマそのままの値をスタミナとします。 下1

貴方のスタミナは51 Dです。

次にキック力を決定します。 下1

貴方のキック力は39 Fです。

最後に知力と魅力を決定します。
知力はイベントや頭脳プレイの発生イベントなどに関係します。
魅力は友好度の上がりやすさや主に交友関係に関わってきます。

知力 下1
魅力 下2

貴方の知力は51 Dです。
貴方の魅力は89 Aです。 かなりのイケメンですね。

魅力が高いですし何より超光速の脚を持っているので何処かの国とのハーフかクウォーターって設定にしますか?

①する 仕方ないね
②しない 日本人の突然変異じゃボケ!

下1

国はどこにしますか?
ただしアフリカ系の国に限定します。

>>1が勝手に決めろよ
② 国の名前

下1

貴方の祖父はエジプト人です。
こんなところですかね。

あとは、こんな設定どう?的なことがありましたら下1~5までで追加できそうならします。矛盾していたり余りにおかしな設定は下を採用するかもしれません。

18:00に締め切ります。今の所はこんな感じです。

○外見からか太陽スフィンクスからスカウトが来たが実績がなかった為推薦による奨学金が下りず金銭面の都合で断念した。

○中学時代は人数不足で試合に出られなかったが、練習ではチームメイトを軽く吹っ飛ばしてしまった。

○モン太と似たようなムッツリである。

あと、18:00以降に何故お金が必要なのかを安価と投票で決めたいと思います。キャラの根幹に関わってくると思うので。



あー、すいません性格が飄々としているが常に冷静なのでモン太と似たようなムッツリは取り消します。正しくは、
○一休と似たタイプのムッツリ。女性と目を合わせられず冷静さを装いながらも心臓はバクバク。

18:00になりましたので下1~5で何故お金が必要なのか理由を書いてください。その後投票とします。

saga忘れ酷いな気をつけます

とりあえずこの4つで投票しようと思います。

①妹が大病を患っている
②会社を建てたい
③父親が石油王になる為にと借金
④父親が莫大な借金を残して失踪

下1~5で多いものを採用します。

一応あと1つも募集しています。投票の後にはダメですけど

すいません私は無視してください安価下

投票の結果1に決定しました。
ついでに妹の名前もお願いします 下1

名前は月影御影に決定しました!

○月影 信彦
身長184cm
体重75kg
ベンチプレス120kg
40yd走 4.1

性格:飄々としているが常に冷静で、妹が大病を患っており治療費として多額のお金が必要な為NFLを目指している。

その他
○外見からか太陽スフィンクスからスカウトが来た、だが実績がなかった為推薦による奨学金が下りず金銭面の都合で断念した。

○中学時代は人数不足で試合に出られなかったが練習ではチームメイトを軽く吹っ飛ばしてしまった。

○一休と似たタイプのムッツリ。女性と目を合わせられず冷静さを装いながらも心臓はバクバク。

○大病を患った妹がいる。

スピード 100 SS
パワー 84 A
キャッチ 36 F
パス 50 D
テクニック 41 E
スタミナ 51 D
キック力 39 F
知力 51 D
魅力 89 A

スキル

◇剛力
効果:パワーを用いる判定時に補正

◇超光速の世界
効果:スピードを用いる判定時に特大補正

設定が出来てきたのでそろそろ始めようかと思うのですが、地の文とかって要りますか?あと質問等ございましたら遠慮なくお聞きください。

一応泥門にしようかなと思っています。
お金がない&学力もない&実績もないということで他の候補が賊学くらいしか思い浮かばないです。阿含みたいに自分の才能に絶対の自信がなければ神龍寺に直接殴り込みに行ったり出来ないでしょうし。

書きやすい方法ですか、分かりました。
どの書き方もやったことはありませんが、色々試してみようと思います。

~雨太町~

月影「合格発表か、まぁ大丈夫だろ」

月影(ミカ……待ってろ絶対にNFLに行っていっぱい金を稼いできてやるから)

月影(とは言っても正直自分がどれ程の実力を持っているか判らん、脚は他の奴より少し速いかもしれんが……)

月影(まあとにかくここで自分の実力を知ることから始めよう。まずは合格してるかだな)

???「ひぃいいいい!寝坊したぁぁあ!!」 ズダダダダッ

月影「!?」

月影(なんてスピードだ!?俺とほぼ同速じゃないか!)

月影「って寝坊?まだ時間……は……って時計止まってんじゃねえか!!」ズダダダダッ

???(間に合えー!ってこの人僕と同じくらい……いやこの人の方が速い!?)

月影(ん?さっきの少年か)

①話しかける
②そのまま追い越す

下1

月影「君も間に合うといいな。先に行くぞ!」

???(まだ速くなるの!?)


~泥門高校校門前~

月影「ふぅ間に合ったか。さて俺の番号は……」

ここの番号がそのまま背番号になります下1

安価のつもりでした。言葉足らずでしたね。あと味方チームとはあまり被らないようにしてほしいというのも書き忘れました。ガバガバですね…再安価します下1

月影「069…069…とあった!まぁ定員割れしてるらしいし当然か」

1~4???「アリエナァイ!!?」
5~8???「合格マーーックス!!」
9~0 ???「合格者発見…!!」

下コンマ1桁

???「アリエナァァァァイ!?!?」

月影「なんだあいつ……まさか不合格だったのか?」

①流石に可哀想だな… 話しかける
②触らぬ神に祟りなし 無視する

下1

月影「おいアンタとにかく落ち着けよ」

???「君は……?」

月影「俺は月影信彦。お前は?」

瀧「僕は瀧、瀧夏彦さ……」

月影「お前大丈夫か?とりあえずコーヒーやるよ」
ヒョイ

パシッ
瀧「アハーハーありがとう信彦くん……テストに僕がいかにかっこいい人間か書いたのに不合格なんて……きっと採点者が僕に嫉妬したに違いない……神に愛された僕が不合格なんてありえないんだ……」

月影(アハーハー?)

月影「瀧、お前はテスト勉強とかしたのか?」

瀧「テスト勉強?そんなもの必要ないさ、僕がいかにかっこいいかを書けば合格間違いなし!……と思っていたからね」

月影(こいつマジか)

1~4 瀧「やはり僕のような天才に日本は狭すぎるみたいだ!信彦くんコーヒーありがとう!」
原作通りアメリカに行きます。

4~8 月影「お前は神に愛されてなんかいねえよ現実を見ない奴に結果が訪れるわけねえだろ。」
アメリカに行きますが少し強化されます。

9.0 月影「お前何かスポーツやってるか?」

下1

月影(こういう奴は……)

月影「お前何かスポーツやってるか?」

瀧「当然!僕は一流のアメフトプレイヤーさ!」

月影「アメフトか」

瀧「そう!アメフトのプロになる為にまずは高校で、と思ったけどやはり神様は僕に早くアメリカに行くようにって言ってくれてるのさ!」

月影「そうか」
ヒュン

シュパッ
瀧「えっ?……なっ!?」

瀧(い、一瞬で移動して僕のコーヒーを奪った!?まるで見えなかった……)

月影「お前は所詮そんなもんさ今プロのトライアウト受けたって結果は見えてる。だから……ここでアメフトやろうぜ」

瀧「え?で、でも僕は不合格に…」

月影「泥門には中途入学がある。それまでの間勉強すれば余裕で受かるだろ、それにアメフトは1人じゃ出来ないしな。もう一度言うぞ一緒にアメフトやろうぜ」ニカッ

瀧「の、信彦くん…………アハーハー!!僕と同じことを考えていたとはね!流石は僕の好敵手だ」

月影(勝手に好敵手にされてる……まあいいか)

瀧夏彦と出会った!

好敵手1~6
親友 7~9
最高の友 0

下1

瀧との関係が好敵手になった!

月影「入学式まで部活勧誘とかもないみたいだし帰るか」

瀧「アハーハー、僕も家に帰るよ。これが僕の携帯の電話番号」

月影「ああ、またな」

入学式が終わって部活に入るまでは練習は出来ません。


~月影宅~

月影「ふう特にやることもないが少し時間があるな」

①寝る
②出かける 場所も書いてください
③トレーニング 何をするかも書いてください





レスが遅くて申し訳ないです。次から実験的に地の文入れてみます。読み辛かったらすいません。

トリップつけ忘れました。安価下です

~雨太町~

夜、自室で睡眠をとろうとするが寝つきが悪い。

「眠れないな」

そう呟くと同時に身体を起こしすぐさま行動する。こういう時は考えるよりも身体を動かす方が良い。

「フッ…フッ…」

規則的な呼吸でペースを乱さずランニングしていると前から人が走ってきた。


1~6 見知らぬおじさんだ
7~9服の上からでも分かる鍛え上げられた肉体をもつ青年だ
0 今朝出会った少年だ

下1

特に気にすることもないが礼儀として会釈しておく向こうも律儀に返してくれた。良い人だ、少し気分が良くなった。

「フッ…フッ…」

もっと修練を積まなければ、NFLに行くために、ミカを救うために。


スタミナが上がった! やる気が1上がった!
1~66 1
67~98 2
ゾロ目 3
99.100 4

下1

やる気について説明します。やる気は10段階ありその数値分だけ練習結果コンマに補正が入ります。小さな補正ですがあって損はしないでしょう。

すまんあげてしまった

スタミナが1上がった!

因みに能力の上がりやすさには才能が関わっていますこれでも一応凡人(大嘘)なので。

ステータス更新

○月影 信彦

やる気:6

スピード 100 SS
パワー 84 A
キャッチ 36 F
パス 50 D
テクニック 41 E
スタミナ 52 D
キック力 39 F
知力 51 D
魅力 89 A

スキル

◇剛力
効果:パワーを用いる判定時に補正

◇超光速の世界
効果:スピードを用いる判定時に特大補正

必殺技


知り合い
名前:関係:友好度

瀧 夏彦:好敵手:50


目安としては50で仲の良い友人70で親友90で最高の友って感じです。
異性の場合はまた別ですが。

>>117
お気になさらず。


~泥門高校・入学式~

とうとう入学式だ。今日から部活動の入部、活動が解禁される。この学校にはアメフト部があるらしい。何故かアメフト部の話をすると逃げられたが……
瀧も試合にはまだ出られないが練習になら参加させてもらえるかもしれない。


~昼休み~

「特にすることもないがどうするか」

①部室に行ってみる
②放課後まで待つ
③その他

基本的に何も書いてなければ下1です。すいません

①部室に行ってみる



「暇だし部室に行ってみるか」

もしかしたら部員の人がいるかもしれない。
そう思うと先に挨拶してついでに瀧のことも頼んでみよう。
校舎裏にある部室に近づくと3人の男が1人の巨漢に投げ飛ばされていた

(なんてパワーだ!?高校にはあんなのがうじゃうじゃいるのか!?)

部室に近づくとその巨漢がこっちに気づいたのか大声で叫びながら凄い勢いで近づいてきた

「ひょ、ひょっとしてもう1人入部希望者~~~~!!?」

涙を流しながら問いかけてくるその人に気圧されながらも

「は、はい入部希望です」

そう言うと涙から一変満面の笑みを浮かべたその人は

「僕の名前は栗田良寛!ポジションはL(ライン)だよ!」

感情の起伏が激しい人だなと少し笑えてしまう。さっきまでは緊張があったがもう大丈夫だ。

「僕の名前は月影信彦です。ポジションは決まってません」

その後互いによろしくと挨拶を交わし部室に着いて行くと合格発表の時の少年に出会った。

「あっあの滅茶苦茶速い人!」

速い人って、なんか変な覚え方だな

「君は合格発表の日の少年か。そういえばまだ名乗ってなかったな。月影信彦だ、好きに呼んでくれ。」

「あっうん。僕は小早川瀬那、セナって呼んで」

「ああよろしくな、セナ」


小早川セナと出会った!栗田良寛と出会った!

セナ友好度下1

栗田友好度下2

1~5 友達・部の仲間
6~9 親友
0 最高の友・最高の仲間

ほんと遅レスですいません。

ええんやで

小早川瀬那と友達になった!友好度40

栗田良寛と最高の仲間になった!友好度90

最高の仲間になると一緒にその相手の得意練習をするとボーナスが付きます。栗田の場合パワーですね。

この2人は友好度判定楽にしたんですけど、まさかいきなり最高の仲間になるとは…月影くんコンマ神に愛されすぎでは?(白目)

>>124
ありがとうございます…身にしみます

~自宅・夜~

明日から練習か栗田さんに頼んでみたら、瀧のやつも練習に参加していいらしい。朝練もやるらしいから一緒に行くか。

「少し暇だな」

①寝る
②出かける 何処に出かけるかも
③その他 何をするかも

①寝るを選んだ場合次ターンの練習に補正がかかります。

明日に備えて早く眠ろう。


~翌日・朝~

校門の前で瀧とセナと落ち合う。2人とも約束の時間より早くきていたみたいで初対面のはずだが2人で仲良く談笑していた。

「悪い、遅くなったな」

そう言うと2人も気づいたようで

「ううん、そんなに待ってないよ。瀧くんも一緒だったし」

「アハーハー、アメフトができると思うと居ても立っても居られなくてね。さあ速く行こう!」

「ぼ、僕は主務としての打ち合わせだけだけどね……ハハハ……」

~泥門高校グラウンド~


セナが金髪にピアスをつけ、銃器をいくつも所持した男に連れていかれる。慌てて着いて行くと栗田さんが既に練習を始めていた。そして栗田さんにこの人が蛭魔妖一だと教えられ学校の噂話とかみ合った。

(通りでアメフト部の話をするだけで逃げられるわけだ……)

そう考えているとヒル魔さんが近づいてくる

「てめえが糞デブが言ってた入部希望者と泥門に落ちた糞バカか」

後ろで瀧のアリエナーイが聞こえてくるが無視する。

「はい!月影信彦です!中学のころアメフト部に所属していましたがポジションは決まってません!」

「ほ~う一応経験者ってことか。丁度いい今から全員で40yd走やるぞ!」

そうヒル魔さんがいうと栗田さんが首を鳴らしながら

「40yd走かあ久しぶりだね。それじゃ僕から走るよ」

「おう、朝練の成果見せやがれッ」

栗田さんがスタート位置に行く間にセナが

「40yd走って何秒くらいなものなんですか?」

そう問いかけると直ぐにヒル魔さんが

「普通のやつなら5秒台。5秒の壁が凡人とスプリンターの境界線だな。高校生で4.8とか出したらどこいってもエースだ。高校最速は進ってやつの4.4ま、こいつはバケモンだけどな」

(なるほど、じゃあ俺は4.8くらいか?それなりに速い自信はあるし)

考え終わると同時に栗田さんの準備が出来たようだ。

「おっし、じゃあ行くぞ。よーーい」

ドン!!!

(なんでロケットランチャーなんて撃ってんだこの人!?!?)

栗田良寛:6.5



すいません自宅のマンションの上の階が火事です。しばらく更新できませんとりあえず書きかけの文投稿しときます



http://i.imgur.com/lIlzX0z.jpg

避難は出来ました。火も落ち着いてきたみたいです。


http://i.imgur.com/96VdATB.jpg

今ようやく家に入れました。何度か世間話をしたくらいのおじいさんですが担架で運ばれていきました。今日は更新出来そうにないです。明日更新できそうなら更新します。ご心配をお掛けしました。お休みなさい

糞ムッツリとか呼ばれそう
楽しみにしてるけど無理しないでね

始めます。ご心配をお掛けしました。
>>136糞ムッツリいいですね。糞ガングロとか考えてましたがムッツリがバレた後は糞ムッツリで行こうと思います。

>>128の続きから

栗田良寛 6.5

栗田さんのタイムを見た瞬間ヒル魔さんからプッツーンという音が聞こえた気がした。

「こ・の・糞デブ!!前より遅くなってんじゃねーか何が朝練だ!!!」

「しょ、しょうがないじゃん疲れてたんだから~~~っ!!」

チッと舌打ちをした後

「おら!よーく見てやがれ!」

シャシャシャと綺麗なフォームで走るヒル魔さん。

蛭魔妖一 5.1

「Ya----ha----!自己ベストタイ!」

「よし次は本命行くか」

ギクッとセナが一歩下がる

「い、いやあ僕はやめておき…」

「何?走りたくて仕方ない?」

セナがスタートラインに連れていかれる。

(ヒル魔さんが5.1ならセナはもっと速いはず)

「よーーい」

ドンッッ!!!!バァァァン!

(こ、今度は花火……この人滅茶苦茶だ……)

最初の好スタートからスピードを緩めるようにギューンと走り抜ける。

小早川瀬那 5.0

栗田さんが驚いた顔で

「おおお!5秒の壁ジャスト」

その言葉にセナ自身がウ、ウソ!?と驚く。ヒル魔さんがノートパソコンで何かを調べている。

「小早川瀬那、中学時代の体力測定は反復横跳びだけ学年1位か」

どこからそんな!?とセナが驚くがさらに続けて

「パシリで鍛えた瞬発力だな……あのロケットスタートはすげえがすぐスピード緩めるから徒競走だと記録が出ない……と」

なら、とホネをセナの背中に入れ

「緩めさせなきゃいいわけだ」

スゥゥゥゥと息を吸い込み

「ケルベロス!!!!」

なにか足音が聞こえる。その方向を向くとこの世のものとは思えないほど恐ろしい犬がいた。その犬はセナの背中のホネめがけ追いかける。

「ひいいいいいぃぃぃぃぃぃぃ」

これだ!これがあの朝のセナの走りだ!
そう納得するとヒル魔さんが叫ぶ

「Ya----ha----!!!見やがれ奴の本領を!!」

小早川瀬那 4.2 (ケルベロス追走時)

「高校記録どころじゃねえ!NFLでもトップクラスだ!こんなもん誰にも止められねえ!!黄金の脚だ!!」

栗田さんが嬉しそうにセナを振り回しながらほめまくる。そうワーワー騒いでいるとヒル魔さんは思い出したように

「おっと忘れるところだった、よし次は糞バカだな」

そう言われると待ってましたと言わんばかりに

「アハーハー!いよいよ大本命の登場ですね!」

ドヤ顔でスタートし長い脚でストライドを大きくとり走る。

瀧夏彦 5.1

ヒル魔さんが真顔で

「普通だな」

「アリエナァァァァイ!?」

瀧が回りながら倒れる

「よし最後は糞ガングロてめえだ」

そう言われて胸が高鳴る。ようやく自分の実力を知れる。ヒル魔さんのいうことが本当ならセナのタイムを抜けばNFLでもトップスピードのはずだ。

「フーッ」

息を吐き集中するスタートの音をまだかまだかと待つ。

「よーーい」

ドォン!!!

走る、走る、努力の成果を全て出すように。俺はNFLに行く!その決意を胸にただ脚を前に!

ゴールするとシーーンと周りが静まり返っている。
どうかしたのかとヒル魔さんの方を向くとハッと気がついたように

月影信彦 4.1

「YA----HA----!!!!!もう1人とんでもねえのがいやがった!NFLのトップ、世界記録タイだ!誰にも止められねぇ超光速の脚だ!!」

(そ、そんなに速かったのか……)

「ケケケ……こいつらがいりゃ春大会はもらったな」

その言葉に栗田さんが

「そういえばいつからだっけ?大会」

ヒル魔さんが平静な様子で

「明日」

「「「はやーーー!!!??!?」」」

~放課後~

「明日の大会までに助っ人7人!手分けして集めんぞ!!」

その言葉に栗田さんとセナは頭に?マークを浮かべる。

(セナも数に入れてるんだろうなぁ……)

思った通りセナも数に入ってたようだ。

「1人ノルマ2人!どんな手使ってもいい!一番少なかった奴は罰ゲームなッ!」

(この人の罰ゲームって……恐ろしいな……)


~助っ人集め~

助っ人を集めましょう。
ルールとしては運動部に3回回り勧誘します。
勧誘時に魅力で判定します。魅力とはカリスマ性も含むからです。それ以外の方法はパワーで脅す。頼み事を叶えて代わりに入ってもらうなどです。

まずはサッカー部です。

①魅力判定 (成功率:45)
②パワーで脅す (成功率:60)少し悪評が広まります
③頼み事を叶える 勧誘回数が1回減りますが確実です

下1

サッカー部か…体力もあるだろうしキッカーとしても使えるかもしれない。

数分頼み込んでいると折れてくれた。とりあえず1人は確保できたな。

次は野球部です。
①魅力:~45
②パワー:~60
③頼み事:3回目がなくなるが確定

下1

野球部か…キャッチングと投球力には期待できるな。

「アメフトの試合に出てくれませんか?」

「え?アメフト?うーん……」

と少し考え込んだ後

「そうだ、今日発売のゲームの限定版買ってきてくんない?お金は出すからさ。そしたら出てあげるよ」

「もちろんです!ありがとうございます!」

やった!これで2人だ。なんとかノルマは達成できそうだな。


~部室~

部室に戻るとヒル魔さんが既に4人確保していた。2人分のシールをホワイトボードに貼り、ふと横を見ると栗田さんとセナが萎れた状態で椅子に座っていた。

「やぁ……凄いね信彦君……ノルマ達成したんだ……ヒル魔も4人で止まっちゃったし…運動部の皆ももう下校しちゃったし……もう間に合わないよ…」

その悲観した表情を見て居た堪れなくなり

「「僕、もう1回探してきます!」」

そう2人で言ったのは全くの同時だった。2人で別方向を探す。


~数十分後~

人を見つけられず部室に戻るとセナも丁度戻ってきたようで、話を聞くと1人見つけられたらしい。
それでもあと1人足りない。

「あ、あの!あと1人僕が……僕が出れば……」

と言いかけたところでヒル魔さんがコンビニから帰り、シールを10数枚貼っていく。その後ノルマを達成出来なかった3人はヒル魔さんに蹴られ続けていた。

~自宅・夜~

「明日はとうとう試合か……」

自分の力がどれ程通用するのか、早く試したくて仕方なかった。

「少し時間があるな…」

①寝る
②出かける 何処に出かけるかも
③その他 何をするかも

下1

びっくりするほどユートピア

キャラに合わないので>>146は取らず下の筋トレをとります。

「フーッ……フーッ……」

息を吐きながら片手で腕立てをする。それが終わると部屋に取り付けた鉄棒で懸垂をし、次は足を掛けて腹筋をする。それを1セットとして数セット限界まで行う。中学からこれを続けているがまだまだ鍛えたりない。

パワーが上がった!

1~65:1
67~89:2
90~98:3
ゾロ目:4

下1

ヒル魔との友好度を決めます。

1~30 部員
31~60 仲間

下1

60以上は60になります。

ステータスが更新されました

○月影 信彦

やる気:6

スピード 100 SS
パワー 85 A
キャッチ 36 F
パス 50 D
テクニック 41 E
スタミナ 51 D
キック力 39 F
知力 51 D
魅力 89 A

スキル

◇剛力
効果:パワーを用いる判定時に補正

◇超光速の世界
効果:スピードを用いる判定時に特大補正

必殺技


知り合い
名前:関係:友好度

瀧 夏彦:好敵手:50

小早川瀬那:友達:40

栗田良寛:最高の仲間:90

蛭魔妖一:仲間:60


週の終わりにはイベントがあります。

週終わり
1~20 悪いイベント
21~80 何もなし
81~99 良いイベント

11.22.33.44.55.66.77. かなり良いイベント
88.99.100 ???

下1

何もなし

~試合当日~

朝、栗田さんが全員分の荷物を持ってやってくる。相変わらず凄い怪力だ。そう思っているとヒル魔さんが話しかけてきた。

「おい糞ガングロ、今日の恋ヶ浜戦スタートから出しはするが手ぇ抜け」

「温存ってことですか?」

「ああ、イキナリてめえの全力を晒しちまったら他の部のやつらが助っ人にーって群がってくるぞ。まあそれはどうでもいいが、他の高校に情報を流さねえようにしねえとな。が、ヤバくなったら糞チビと一緒に出してすぐ全開だ。いいな?」

少し残念ではあるが強いとこと当たれば全力を出す機会もあるだろう、と納得し力をセーブすることにした。

「分かりました。ヤバそうならすぐ言ってください」

「ケケケ…たりめーだ」

~恋ヶ浜グラウンド~

試合開始前にセナにルールを説明したりチアを強奪したり瀧が応援席じゃなく普通にベンチにいたり色々あったが、そろそろ試合が始まりそうだ。とうとう試合だ、中学の頃からアメフトをやってきて初めての試合、緊張よりも高揚感の方が勝る。早くプレイしたい、早く……勝ちたい!

「おーしいつものやるぞ」

いつもの?とセナと瀧と3人で首を傾げていると

「「「「「ぶっ殺す!!!Yeah!!!」」」」」


~試合開始~

試合のルールですが説明がとても長くなります。
バランスが取れているかも分からないのでご指摘があれば遠慮なくおっしゃってください。


次から説明を始めます、よろしいですか?

あ、その前に信彦のポジション決めましょうか。
候補としてはTE(タイトエンド)かRB(ランニングバック)かなと思っています。

あくまで暫定です。後から帰ることもできます。

下1

RBですね。これから試合ルールの説明をしますが、質問があったらガンガン言ってください。まだまだ穴だらけだと思いますから。

試合ルール

試合時の判定は基本的に小さい方が良いです。


⒈まず安価で作戦を決めてもらいます。
作戦は以下の4つ

①ランプレイ
さらに分岐して誰がどのランを行うか
また、TE(タイトエンド)をブロッカーとして使いたければそう言って下さい。
⑴中央突破
⑵サイド
⑶QBドロー※
※フェイクを入れてQBがそのまま走るプレイ

例としてセナに中央突破をさせたい場合は
1-1セナとか適当に書いてくれればいいです。

もしセナにブロッカーをつけたければ
1-2セナに瀧って感じです。


②パスプレイ
更に分岐して誰が捕球するか
⑴ショートパス
⑵ミドルパス
⑶ロングパス

例としてモン太にロングパスの場合
2-3モン太とかそんな感じでお願いします。
また、QBの必殺技を使いたい場合ここで使用宣言します。モン太にヘイルデビルレーザーでロングパスを投げたい場合、
2ー3モン太ヘイルデビルレーザー
とかこんな感じで書いて下さい。

③キックプレイ 更に分岐して
⑴フィールドゴールキック
⑵パントキック

例としてフィールドゴールキックの場合
3-1って感じです。


④必殺フォーメーション
ドラゴンフライやバリスタ、ショットガンにウィッシュボーン等の必殺フォーメーションを使用できます。これを使用するにはイベントによってその必殺フォーメーションを会得しておく必要があります。またQBがトリックスターのスキルを持っている場合泥門が原作で使用した技は全て使用できます。

またこんなプレイがしたい!みたいなことがありましたらここで言って下さい。



自チームがディフェンスの場合はランかパスかキックかどれを守るかくらいでいいです。が、個別マークして下さればその作戦がドンピシャだった場合ボーナスがあります。逆もまた然り。

ディフェンスの場合もオフェンスと同じ感じで必殺フォーメーションが使えます。
例ツタンカーメンマスク ハイウェーブ ランフォース等


☆但し使える必殺フォーメーションは原作キャラが揃っている場合です。今だと栗田のブラストぐらいですかね。

⒉相手の作戦
作戦を決めた安価のコンマで相手のディフェンスが決まります。この範囲は相手がどのプレイを警戒しているかで変わりビッグプレイや連続して同じプレイをしているとその作戦の警戒度があがり他の作戦の警戒度が下がります。

自身がディフェンスの時も同じです。



⒊プレイ開始
オフェンスの作戦とディフェンスの作戦が決まりましたらプレイ開始です。
ディフェンスの裏をかければ成功率があがり、読まれると成功率が下がります。
基本的にこの行程を繰り返していきます。

⒋成功判定
プレイ開始後にその作戦の成功判定を行います。

⑴オフェンス時

①ランプレイの場合

○基本はこんな感じです。
(中央突破ならライン判定)
(QBドローならテクニック対抗ロール)

相手LBやSとの勝負判定

○各ランの特徴

ⅰ.中央突破の場合
まずライン戦の判定をします。
ここで失敗するとゲインなし酷いとロスもありえます。
成功すると中央突破の後相手のLBとの勝負判定※です。 勝負判定は後述します。
対応してくるLBの数はディフェンスの裏をかけたかどうかにかかっています。

ⅱ.サイドの場合
サイドに向かって走るので中央突破よりも対応してくるLBの数は多いですが、ライン戦の判定がありません。

ⅲ.QBドローの場合
この作戦はQBのテクニックとディフェンスの一番テクニックの高い選手との対抗ロールで成否が決まります。
ただしこの対抗にも作戦が関わっており

ディフェンスがパス狙いの時 成功率+30
ディフェンスがラン狙いの時 成功率+10
ディフェンスがQBドロー狙いの時 成功率-30

となります。
QBドローに成功すると相手は意表を突かれ確定で5ヤード進んだ後相手LBやSとの勝負になります。


②パスプレイの場合

○基本はこんな感じです。
誰にどの距離のパスを出すか決める。

ライン判定

相手CBと勝負判定

ゾロ目やクリティカルの場合キャッチしてそのままラン


○各パスの特徴
ⅰ.ショートパスの場合

インターセプトやパスカットの危険が少ないパスです。
飛距離が短く、パス壁が稼ぐ時間が少しでいいためライン判定の成功率が高いです。

ⅱ.ミドルパス
危険性や距離が中くらいのパスです。
パス壁が稼ぐ時間もそれなりに必要でライン判定の成功率も普通です。


ⅲ.ロングパス
ハイリスクハイリターンではありますがWRの能力次第では一番の安全策と言ってもいいかもしれません(原作の鷹)
パス壁がいかに時間を稼げるかが肝でありこのライン判定が高いほどより長い飛距離が出せます。

またボールをキャッチするたびにより多くスタミナを消費します。


③キックプレイの場合

○基本はこんな感じです。
ライン&ブロッカー判定

キック判定

ⅰ.フィールドゴールキックの場合
得点を狙うキックです。ゴールまでの距離が長いほど成功率が下がります。

様々な補正で変化しますが武蔵がキックを行い補正が一切なしの場合は
10~30yd ~90で成功
40~50yd ~70で成功
50~55yd ~50で成功
60yd ~20で成功
こんな感じです。

ⅱ.パントキック
フォースダウン時に相手陣地に向かって蹴るキックプレイ。
判定が高いほど相手陣地の深くにキックできます。

⑵ディフェンス時

まず自チームの作戦を選択します。
この時自チームの必殺フォーメーションを発動したい場合宣言します。
そのコンマで相手の作戦も決定します。
相手の作戦を読めたか否かで後の判定に影響があります。


①ランプレイの場合

○基本はこんな感じです。
(中央突破ならライン判定)
(QBドローならテクニック対抗ロール)

相手RBとの勝負判定※


②パスプレイの場合

○基本はこんな感じです。
ライン判定

相手WRと勝負判定

相手オフェンスのパスプレイ時ブリッツを行うことができます。
ブリッツを行う選手の
スピード+パワーの値-相手QBのスピード+テクニックを成功率とし判定します。成功すればサックですが失敗した場合相手のショートパスは必ず通ります。相手がスキル:驚異の早撃ちを持っている場合サックは必ず失敗します。

※勝負判定とは
勝負判定とは原作の〇〇vs.〇〇のことです。
ランプレイ時とパスプレイ時によってルールが変わります。スキルによる補正は状況に適していると判断した場合どんな時でも発動します。

ランプレイ時

⒈攻撃側
攻撃側の勝利条件は以下の何れかを達成することです。
○相手の速度を上回った状態で背後を取る。
○フェイントカウントを3つ溜める
○相手に15ダメージを与える。
まず攻撃側は抜くルートと使う必殺技を選択します。

左にカット 中央をスピン 右にカット

の3つです。
必殺技を使えない場合はこの3つのルートだけを選択してください。
ルートと必殺技を選択すると勝負開始です。

まずルートを読まれなかった場合フェイントカウントが1つ溜まります。

読まれた場合フェイントカウントは溜まらずディフェンスの必殺技対抗に有利がつきます

その後必殺技対抗ロールです。相手が必殺技を使用しなかった場合そのまま発動できます。
相手が必殺技を使用してきた場合必殺技対抗ロールを行います。
必殺技にはそれぞれ威力が設定されておりその差だけ対抗ロールにも差がでます。

しかしどんな状況でも成功率が10%を下回ることはありません。ただし失敗率が10%未満になることもありません。
○例としてセナのデビルバットゴースト(威力180)と進のトライデントタックル(威力200)の場合威力20が抵抗ロールから引かれセナの成功率が30%進の成功率が70%となります。

☆デビルバットゴースト
消費:2
威力:180
種別:メイン
条件:カットが行える時
効果:①フェイントカウントが1つ溜まる。
②相手が必殺技を使用しない場合さらに カウントが1つ溜まる。

☆トライデントタックル
消費:3
種別:メイン
威力:200
条件:タックル時
効果:①15+下コンマのダメージを与える。

ここで進のトライデントタックルが成功した場合トライデントタックルの効果で15+下コンマのダメージがセナに与えられます。

そうするとセナは15以上のダメージを受けるため勝負に負けプレイ終了です。
「トライデントタックル強すぎだろ!」って思うかもしれませんが大丈夫です。
今回は使いませんでしたがセナにはデビルスタンガンがあります。

◇デビルスタンガン
補正:20
種別:サポート

効果:①デビルバットゴーストと組み合わせることで効果を発揮し相手からのダメージを8+コンマ下分減らす。
② ①の効果で減らすダメージが相手からのダメージを超える場合一瞬加速して相手の背後をとれる。

これがサポート技です。サポート技は他の技と組み合わせて使うことで真価を発揮します。
この補正:20というのは組み合わせて使う技の威力にこの数値を+しますよって感じです。さっきの勝負で使えば
威力200vs.威力200で互角だったわけですね。
もしくらったとしてもデビルスタンガンのサポート効果は発動しますので10+下コンマ分ダメージを減らせます。

更にセナと進はスキル:光速の足を持っているので更に補正が加わります。スキルによる補正はこのような時に使用されます。

一度必殺技が発動するとそのターンは終了します。

またルートと必殺技を選択して次のターンを行います。これを3回繰り返します。

左右のカットを選ぶ場合は2回とも同じ方向に進むとサイドラインに押し出されてしまいます。逆にいえば二回とも同じ方向を選べば逃げ切れるということでもあります。
それでも決着がつかない場合他のメンバーが駆けつけるのでこの勝負判定は終了です。

⒉防御側

防御側の勝利条件は以下の何れかを達成することです。

○相手に15ダメージを与える。
○相手に20以上ダメージを与える。
○サイドラインに押し出す。
○捕まえて筋力対抗に勝つ。

防御側は3つのルートと必殺技選択の他にフェイントカウントを1つ溜めさせる代わりに相手のルートを制限するという選択肢があります。ただし範囲が狭くなるだけで他のルートになることもありますしその場合でもカウントは溜まります。
これは勝利条件のサイドラインに押し出すの為の選択肢です。

他は攻撃側と変わりませんが、追記としてボール保持者が20以上のダメージを受けるとボールをこぼします。うまく活用しましょう。


パスプレイ時

⒈攻撃側
必殺技を選択し発動できるならば発動します。
○キャッチングフェイズ
その後お互いのキャッチ+テクニック半分の値によって成功率を決めたキャッチ判定を行います。その後着地フェイズに移行します。

○着地フェイズ
この時点でボールを保持しておらずキャッチがS以上のキャラクターはここでキャッチ÷5をします。成功すれば相手のボールを弾けます。要はインターセプトを防げます。

⒉防御側
必殺技を選択し発動できるならば発動します。
○パスカットフェイズ
その後お互いのキャッチ+テクニック半分の値によって成功率を決めたキャッチ判定を行います。そのご着地フェイズに移行します。

○着地フェイズ
この時点でボールを保持しておらずキャッチがS以上のキャラクターはここでキャッチ÷5をします。成功すれば相手のボールを弾けます。
ゾロ目やクリティカルの場合インターセプトも可能です。
また一部のキャラクターはこのフェイズで必殺技を発動できます。

とりあえずこんな感じです。
ただ恋ヶ浜戦は後半から操作してチュートリアル的な感じで進めようと思っています。質問や提案が御座いましたらおっしゃってください。

もっと簡略化しろって意見も全然OKです。

ですよねー。コンマ対決ですか。ちょっと作ってきますね。

フォローしてくださってありがたいです。やっぱり長すぎですよね。TRPGの実卓のように話ができるならともかく掲示板で文字を打つ上でややこしいというのは圧倒的な欠点ですから、仕方ないです。勉強不足でした。

⒈オフェンス
まずランかパスかキックかを決めます。
①ランならば誰がどこに走るかを決めます。

この時中央突破を選んだ場合ライン戦のコンマ判定が入ります。
自軍ラインのパワーの合計値-相手ラインのパワーの合計値を50に+したものが成功率です。成功した場合次にLBとの判定ですが3ヤードは確定で進めます。
失敗した場合ゲインはありません。

例として自軍が440相手が400の場合90以下で成功です。

それ以外のルートの場合相手LB(ラインバッカー)とのコンマ判定が入ります。
自軍RBのスピード+テクニックの半分-相手LBのスピード+テクニックの半分の値を50に+したものが成功率になります。

例えば自軍選手が110相手選手が90の場合70以下が成功です。

自軍選手が100相手選手が120の場合30が成功率です。

また、同じ作戦ばかりとっていると相手に読まれ相手に補正が付きます。

②パスならば誰がどの距離のパスを受けるかを決めます。

ショートパスは自軍選手に補正がつきます。
判定は自分のキャッチ+テクニックの半分-相手のキャッチ+テクニックの半分の値を70に+したものが成功率です。

例えば自軍選手が110相手選手が90の場合90以下が成功です。

自軍選手が100相手選手が120の場合50が成功率です。

ミドルパスは自軍選手に補正がつきます。
判定は自分のキャッチ+テクニックの半分-相手のキャッチ+テクニックの半分の値を60に+したものが成功率です。

例えば自軍選手が110相手選手が90の場合80以下が成功です。

自軍選手が100相手選手が120の場合40が成功率です。

ロングパスは補正がつきません。
判定は自分のキャッチ+テクニックの半分-相手のキャッチ+テクニックの半分の値を50に+したものが成功率です。

例えば自軍選手が110相手選手が90の場合70以下が成功です。

自軍選手が100相手選手が120の場合30が成功率です。

③キックの場合

フィールドゴールキックならば相手ブロッカー判定の後キック判定があります。

相手ブロッカーの(スピード+パワー)÷4の値を成功率としその判定に成功すると止められてしまいます。
その判定で相手が失敗するとキック判定が行えます。キッカーのキック力-残りの距が成功率となります。

⒉ディフェンス
ディフェンスはまずランかパスかキックかどれを守るかを安価できめます。
そのコンマで相手の作戦を決めます。
この範囲は状況やどの作戦を止められたか等から導き出します。
相手の作戦を読んだ場合判定に補正が入ります。
判定は⒈オフェンスで記載したものの相手側で判定します。

○スキルについて
スキルとは上記の判定に補正を加えるものです。

スキルの補正にも大小があり、
小補正:5
補正:10
大補正:15
特大補正:30
こんな感じです。

○必殺技について
一部のキャラクターは判定時に必殺技を使えます。強力な効果なものが多いです。

○必殺フォーメーションについて
作戦を決めるときに必殺フォーメーションを選択できます。
泥門の場合ヒル魔がスキル:悪魔の司令塔を所持しているためキャラさえ揃えば原作のトリックプレイは全て行えます。原作キャラよりも能力が上回っている場合信彦を代わりにもできます。

とりあえずこんな感じです。細かい部分はその度調整していきます。どうでしょうか?

それじゃあとりあえずこれで進めてみますね。

あと、1試合丸々やるとダレるので弱小校との試合は後半からか第4クオーターだけにしようと思います。
ただ、スキップする訳ではなくダイジェスト風にしてみます。

第3クオーター終了!泥門は……?
1~80 大量リード
81~90 リード
91~98 原作通り
ゾロ目 圧倒的リード

下1

大量リード

~第1クオーター~

コッチの先攻だ。俺のポジションはRB……ガンガン走って点取っていこう。キックオフだ。キックされたボールの着地点に先回りして捕球する。

「行けー!!糞ガングロ!!」

ヒル魔さんの檄をうけて走る!もちろん言われた通りセーブはする。それでも1人目はスピードについてこれない。2人目、3人目、4人目追いつく間も無く抜き去る。5.6.7人目、カットとスピンで抜く。8.9人目をヒル魔さんと栗田さんがブロックする。10.11人目が同時に飛びついてくる。その2人をパワーで無理やり吹き飛ばした。もう誰も居ない!誰にも止められない!

「タ、タッチダーウン!!」

~第2クオーター~

「Set!……hut!!」

栗田さんのパワーで中央をこじ開けてもらう、その隙間を俺が走り抜け相手QBを潰す。溢れたボールをヒル魔さんが拾う。

「うわー泥門は凄い1年が入ったんだなぁ」

「ああ、40yd走4.7程の俊足にベンチプレス90kg程と思われるパワーヒル魔パスを受けるだけのキャッチ力もありアメフトの経験も少しはあるようだ」

「うえっ、もうそんなに分かっちゃうの?流石だな進は」

「ヤツの身体を見れば分かる、あれは弛まぬ訓練を積んできた身体だ。それに……ヤツはおそらくまだ全力を出してはいない。桜庭、今回の偵察無意味ではなかったな」

「うっ、ゴメンゴメンさっき無駄って言ったのは謝るよ……」

~第3クオーター~

かなり力は抑えてるつもりなんだがそれでも相手にならないな。それでも気は抜かない。NFLに行くためにどんな相手にも慢心しない!

「チッ、進のやつサッサと帰りやがれ」

「進……あの人が高校最強のLBですか」

「ああ、ヤツは強すぎる人間じゃねえ。ヤツにだけはお前の全力やアイシールド21 を見せたくねーんだよ。ま、今回の試合ではアイシールド21 は出さねーけどな」

そう言ってグラウンドに戻るヒル魔さん。俺も戻ろう。

~第4クオーター~

「42-0……ケケケ上出来だな」

確かに経験者3人でこの点差は出来過ぎだ

「うん、あと少しでデビルバッツ初勝利だよ!」

「最後まで緩むんじゃねえぞ!この糞デブ」

「もちろん!」

~自軍の攻撃です~

①ラン-誰がどのルートを走るか
②パス-誰がどの距離のパスを受けるか
③キック-パントキックかFGキックか

下1

あ、書き忘れてましたね。ルールは>>170の方にします。最初のやつは長すぎるとの指摘がありましたので。

ラン 信彦 サイド

対応してきた相手LBの数
1~3 1人
4~6 2人
7~9 3人
0 誰も反応できず

下1

すいませんage忘れしました。安価下

8 3人ともきた!

流石に読まれたか

「お前に何点取られてると思ってんだ!」

「お前だけは止めてやる!!」

関係ない、3人とも抜くだけだ。

1人目 下1
76以下で成功

2人目 下2
76以下で成功

3人目 下3
76以下で成功

1人目タックルにきた相手を手で弾く。
2人目3人目はフェイクを入れて右にカットしてかわす。後ろから追いかけてくるS(セーフティ)も俺の速度より遅い。もう前には誰もいない!

「タッチダウン!」

トライフォーポイント

①ラン-誰がどのルートを走るか
②パス-誰がどの距離のパスを受けるか
③キック-FGキック

ここから下1で、すいません。

トライフォーポイントは高校だと3ヤードからだったと思うのでショートパスでも可能です。ただ瀧は練習に参加しますしベンチにもいますが泥門高生ではないので試合には出ていません、応援してるだけです。ややこしい描写してすいません。再安価下1です。

「糞デブのとこから中央ブチ破んぞ」

「うん!任せて!」

「栗田さん、頼りにしてます」

「信彦君、頑張って!」

「アハーハー僕の応援で元気百倍さ!」


「Set!…hut!hut!!」

「フンヌラバァー!!」

栗田さんが中央をこじ開ける!

87以下で成功 下1

54 成功

栗田さんが開けた穴に無理やり身体を捻じ込んで…後は俺のパワーで!

「タッチダーウン」

50-0


~キックオフ~

ヒル魔がどれだけ飛ばせたか

下コンマの半分ヤード

なんとなくだけど栗田が隙間開けたら恋ヶ浜相手なら確定で成功するとおもうんだが

無理やり隙間に入る感じではなくてかなり広く開きそうだけど素朴な疑問です

残り時間:12:00

41yd飛ばして10ydバックされた

そういえば信彦のDF時のポジション決めてねえ!
すいません決めます。候補としてはLB(パスもランも止める守備の要)CB(主にパスを止めるパスの専門家)S(ディフェンスの最後の砦)

下1でお願いします。

>>195
トライフォーポイントなので広く空いたとしても捻じ込んでダイブすればタッチダウンなのでそうしました。 栗田には散々やられてるので二人掛かりで止めたと脳内補完してもらえれば幸いです。

5分以内の連投は申し訳ありませんが下を取らせて頂きます。今回の信彦のDF時のポジションはSに決まりました。

~自軍の守備です~

①ラン
②パス
③キック

下1

さらに相手の作戦

1~5ラン
6~0パス

下2

自チーム ラン 相手チーム ラン

よし!ヒル魔さんの読み通りだ!

自チームLB確定3人

「げえー!?読まれてる!」

「ケケケ……!!分かり易すぎんだよ」


守備判定

70以下で成功
下1
下2
下3

2人目で成功
3人目も成功

2人成功した場合はもう一度判定し50以下でファンブルしたことにします。
3人なら70です。
あと何人目で成功したかによってゲインしたヤード数も上下します。

下1 50以下で相手ファンブル。

相手はボールを溢さず

「あっぶね!」

「チッ……」

2ydゲイン

残り時間11:00

残りヤード:64

~自軍の守備です~

①ラン
②パス
③キック

下1

さらに相手の作戦

1~2 ラン (作戦を読まれた&時間がない)
3~0 パス

下2

自:パス 相:ミドルパス ディフェンス成功!

「よしパスターゲット発見!」

そう相手が油断したところを

「今だ!」

相手のパスターゲットにマークが増える

パス判定

50以下でパスカット成功 作戦を読んだため補正無効

マークが増えたため
下1
下2

パスカット成功

あと、言い忘れてましたが試合時に05以下とゾロ目を出すとクリティカルです。いい効果や補正がついたりします。逆に95以上を出すとファンブルです。今まで言うのを忘れていたのでファンブルはなし、クリティカルを私が見落としていれば報告してくださればボーナスを差し上げます。

パスカット時は20以下を出すことでインターセプト判定に移れます。

チュートリアルはできましたし、大局は決したためスキップできますがどうしますか?

①もう十分だ! スキップします
②徹底的に最後まで! 操作します

下1

① スキップします

「試合終了ーーー!!」


64-0


試合終了のホイッスルの後皆が思い思いに喜ぶ

「Ya---ha---!!!」

「やったよ!デビルバッツ初勝利だーー!!」

「アハーハー!ナイスプレイ信彦君!」

「サンキュ瀧………セナ?」

セナの想いは?

1~66 信彦君がこんなに凄いなら僕は出なくても良いかも! (原作通り)

67~99 信彦君のあの走り……僕もあんな風にフィールドを……(強化フラグ)

100 ???

下1

(信彦君があんなに凄いなら僕は試合に出なくても良いかも……でも、なんか情けないな……何だろうこの感じ…?)

セナの様子がおかしいな

「セナ?どうかしたか?」

「えっ!?い、いや何でもないよ!」

「?まあいいや」

ヒル魔さんが荷物を片付けている時急にセナに向かって走り出し

「おっと地味すぎて忘れるところだった。てめえ石丸に人工芝用のスパイクなんか履かせやがって!責任は取ってもらうからな糞チビ!」

「ひいいいいい~~!!忘れてたあ!!」

そういえば第2クオーターの途中で石丸さんが捻挫したんだった。

「俺もすっかり忘れてました、すいません石丸さん」

「いいよいいよ……」

その後セナの幼馴染の姉崎さんがやってきてヒル魔さんと一悶着あったようだが、どうやら姉崎さんがマネージャーになるらしい。それが決まると栗田さんが嬉しそうに

「やったー!初勝利&仲間6人目~~!こりゃ今年は結構上まで行けるかもよ?!王城ホワイトナイツとかと当たらなければ。ヒル魔ー次の相手どこ?」

そう問いかけるといつも通り普通の様子で

「王城ホワイトナイツ」

そう言い放った。



~王城高校~

「ふむ泥門か」

荘厳な装飾が施された部室内で渋い声が響く。
眼鏡をかけた背の高い男が

「ビデオ見る限りだと元々厄介な栗田にヒル魔のレーザーパス。それを取れて、走れてパワーもあるこの1年。なるほど去年と1人違うだけでこうも変わるのか」

それに答えるように庄司監督がいう

「それに進が言うにはまだ此奴は全力を出しておらんそうだ。まあその3人以外は素人、進が此奴を止めればあとは去年の焼き直しだ」

「だが!決して油断はするな。精神的な隙は大きなミスを生む0点に抑えれば1点だけでも勝つ!アメフトで大切なのはディフェンスだ!!」


原作との違いとしてヒル魔の人間ミサイルがないため進がスタートから出ます。それでもセナ次第では今の王城ならワンチャンあるかも?
というところで今日の更新はここまでにします。
お疲れ様でした。




最後にage忘れる痛恨のミス。今度こそお疲れ様でした

ちょっと思いついたんで書きますね

試合ルールなんですが、セナのような躱すランと阿含のような攻撃的なランを再現したいので、ラン判定時オフェンスは以下のどちらかから判定方法を選べるようにしたいと思います。

①自軍RBのスピード+テクニックの半分-相手LBのスピード+テクニックの半分の値を50に+したもの
②自分のキャッチ+パワーの半分-相手のキャッチ+パワーの半分の値を50に+したもの
の何方かオフェンス側が選択し成功率とします。

こんな感じでしたいんですけどどうですか?

トリップ&age忘れ
瀧は入学できました!

こんばんは、今日は家に戻れなさそうなので更新できません。おやすみなさい

一応友人宅でできる短い小ネタくらいなら書けますけど要りますか?いる場合どんなネタで書けばいいですかね?

無理して書こうとせんでもエエんやで?まあモチベ維持もあると思うけど。

練習風景とか?

月影の家族関係知りたいかな
あと何か必要なものあれば安価だけ投げておいてもいいかも

でも無理はしないでね!

>>232
了解しました。慣れるためになるべく色々書こうと思っているので程々に頑張ります。
>>233分かりました

取り敢えず瀧の入学関連の話を1つ


○瀧の合格秘話

~泥門高校~

恋ヶ浜戦後瀧の妹さんがやってきた。鈴音というらしい。何でも瀧は実は合格していたらしいが、他のほとんどの高校で不合格だったため、泥門も不合格だと思っていたようだ。父親は特に違和感を持たず、鈴音と母は普通に学校に行っていると思っていたらしいが何かおかしいと学校に聞いてみたところ数日間無断欠席が続いている状態だったそうだ。それを聞いた途端、

「アッハーーハーーーー!!!やっぱり僕が不合格なんてアリエナイと思ってたんだ!」

そうY字バランスを取りながら叫ぶ瀧に呆れながらセナが言う。

「アハハ…良かったね瀧くん」

鈴音は瀧をぶっ飛ばしインラインスケートで背中を走りまくりながら怒る

「な・に・が学校に行く、よ!バカ兄!私たちは普通に学校に行ってるとばかり思ってたのに!実際は不合格だと勘違いしてた癖に制服だけ着て授業に出ずアメフトだけはやらせて貰ってたぁ~!?」

(瀧の背中がボロボロに……すまんアメフトに誘ったのは俺なんだが……南無)

その光景を見てヒル魔さんが言う

「ケケケ、定員割れの泥門に落ちるわけねーだろ糞バカ」

「ヒル魔さん知ってたんですか?」

そう尋ねると可笑しそうに笑い

「ったりめーだ、糞バカも恋ヶ浜戦がヤバけりゃ出すつもりだった。糞バカが余りにバカすぎるから中途入学目指して少しでも勉強すりゃあと思ったが、そんなレベルのバカじゃなかった。寧ろこれで練習に集中できるだろうぜ。」

やっぱり部員のことよく見てるんだな。

「なるほどてっきり面白いから黙ってたのかと……」

それを聞いたヒル魔さんはただ笑うだけだった。
あっ…それも理由だったんだな……


残りの2つはまた後日書きます。お疲れ様でした。

家族関係の小ネタ消化します。
練習風景はメンバーがある程度揃ったらかきます。
シリアス?っぽいの書いてみました。難しいね!!



~月影宅~

練習が終わり、帰宅する。ボロアパートではあるが母親と2人で暮らすぶんには不便はない。新聞配達のバイトを始めて、お金は家に入れている。だがそれでも2人の生活費に妹の入院費を払えているのは母さんがフルタイムで働いてくれているからだ。感謝こそすれ不満を言うなんてありえない。

「ただいま」

誰もいない暗い家でも挨拶はしてしまう。これはもう習慣なのだろう。
シャワーを浴びて汗を流す。冷たいシャワーが練習で熱った身体を冷やして思考を回らせる。

(ミカは……大丈夫だろうか)

特発性拡張型心筋症。
主に左心室が肥大化し心臓の筋力が落ち、心臓がポンプとしての役割を果たせなくなる病気。妹が8歳の時に始めて症状が現れた。公園で遊んでいると急に胸をおさえて呼吸が出来なくなっていた。すぐに救急車で病院に運ばれ、その場は助かった。だがそれから妹は運動時でなくとも症状が出るようになり、すぐに病院で入院することになった。病気の進行は止まらず、薬によって心不全を抑えることも出来なくなった。
自身の無力さに打ちひしがれながら己の決意を思い出す。

~1年前~
俺がいつも通りお見舞いにいくと、主治医の先生が俺を呼んでいるらしい。

診察室に向かうと先生は神妙な面持ちで待っていた。

「話があるんだ、いいかね?」

そう尋ねられ不安が過りながらも

「は、はい。大丈夫です。」

それを聞くと先生は少しずつ話し始めた

「単刀直入に言うよ、美影ちゃんの病は末期状態に入った。心臓移植が出来なければ持って5年程だろう」

さっきまで聞こえていた外の足音や雑音が一気に聞こえなくなる。
何を言ってるんだ……?
そう思考を止めようとするが先生は続ける。

「薬によって心不全を抑えることも出来なくなってきている。他の治療法も効果がない。もう、心臓移植しかない。」

そう言うと同時に想いが爆ぜた

「じゃあ!!早く心臓移植をして下さいよ!」

先生は落ち着きながら

「まだ説明は終わっていないんだ。日本では子供のドナーは少ない。必然的に海外に治療を求めることになるだろう。そうすると保険は下りず2~3億円ほどお金が掛かってしまうんだ。」

その事実が俺の胸に刺さる。

「ほ、方法はないんですか?3億なんてとてもじゃないですけど……」

声が震える、いや身体も震えているのだろう。先生は悔しそうな顔をして

「……寄付を募る、くらいだろうね。それで集まった例もある。僕は何も出来ない、数年間美影ちゃんの主治医を務めて結局ね。でも1つだけ出来たことがある、この数年でドナーを探しておいた。あとはお金があれば美影ちゃんを助けられる。」

ミカを助けられる、その一言で気力が湧く。必ず助ける何があろうと3億稼いで必ずミカを助ける。決意が沈んだ身体を叩き起こす

「先生、怒鳴ってすいませんでした。ミカの所に行ってきます。」

「ああ、今は眠っているが行ってきなさい」

病院内を走らないでと注意される間も無く走りぬける。そうしてミカの病室に着いた。

(やっぱり眠ってるな……)

「スゥー……おにぃちゃん……」

呼吸器をつけながら寝言を言って、スゥーと寝息を立てて眠っている。

(さっき走ってて思いついた。俺にはこの脚がある。今まで一度も負けたことのないスピードがある。直ぐにお金が必要ならプロに行くしかない……誰がなんと言おうと俺はミカを救ってみせる!)

その決意を胸に病室を去る。その顔にもう不安はなかった。


~現在~
(そうだ……俺はプロになる。治療費を手に入れてミカを救うために)

決意が身体に炎を灯す。シャワーを浴び終え、着替えてすぐに走りだす。まだ、まだ、まだ、走り続けろ。プロにいくまで、いやミカを救うまで最速で!

今日はこれで終わります。
明日は夜から出来るかもしれません、無理な場合ここで報告します。お疲れ様でした。

昨日の続きです。


ーートライアウトーー


~1年前~


ミカを救う決意をしてすぐに俺はトライアウトを受けるためにプロチームに問い合わせてみた。が

「中・高生は仮にトライアウトに合格してもNFL外国人練習生枠にしか入れません。よほどの実績やプロからの推薦やスカウトがあれば別ですが」

と言われてしまった。練習生枠の場合、必要な期間は高校卒業までの数年ほど、間に合わない訳ではないが契約の後活躍して三億を稼ぐにはギリギリのラインだ。

(ならまずは日本で一番の選手になろう。どうせトライアウトでは高校卒業までプロになれない。それなら日本でアメフトの経験と実績を積めばスカウトや推薦が来るかもしれない……)

この思考にそう結論をつける。こうして彼は泥門高校に入学し泥門デビルバッツのメンバーになったのだ。




18:00から始められそうですけど、やりますか?

>>最近は使われない気がしますけど3バックにすれば良いと思います


ーーミーティングーー


~部室~

セナと滝といつも通り部室に向かう。そこまで支障はないのだが余りにも物が乱雑としている部室を見ると少しため息がでる。

(そろそろ片付けるべきか……?)

そう思いながら扉を開くとそこは別世界だった。

「「「えっ」」」

3人の声が見事に被る。

「あ、おはよう皆勝手に片付けちゃったけど大丈夫かな?」

大丈夫だろう、むしろ感謝しかない。それに物の位置は憶えているので元に戻せるらしい。
その後栗田さんが大量の洋菓子を持って帰ってきてまたみんなで驚く。

「これ美味しいですね」

食べたシュークリームの感想を言うとまもりさんがこちらに身を乗り出し

「雁屋のシュークリーム!美味しいよね~♪」

好物なのだろう。満面の笑みを浮かべてシュークリームについて語っている。

(あ、やばい。まもりさんが可愛すぎる)

一度そう思うと自分の性格上胸の鼓動が速くなり目も合わせられなくなってくる。

「そ、そうっすね…」

(顔赤くなってないよな!?やばい大丈夫かこれ!心臓の音がめちゃくちゃ聞こえるぞ!)

悶々としているとガラガラと扉が開きヒル魔さんがテーブルの上の洋菓子を蹴り飛ばす。運良く雁屋のシュークリームは確保できた。

「おう、揃ってんな。王城戦の説明すんぞ!」

まもりさんの当然の抗議に新鮮味を覚えるあたり俺も染まってきているんだろう。

「まもりさん、雁屋のシュークリームは確保できましたよ」

そう言うと抗議しながらもコッチをチラチラとみてくる。可愛い。あっコッチ来た。

「信彦君ありがとう~♪」

お礼の言葉とともに手を握ってきた。
頭が一瞬で沸騰する。

「い、いいいえ大丈夫ですよ全然!!」

そんなやりとりをしていると

「おい糞マネに糞ムッツリ!テメーらも聞きやがれ!」

「は、はい!」

(ん?今何かおかしくなかったか……?)

「あの……糞ムッツリってもしかして…?」

尋ねると悪魔の笑みで

「ケケケ、テメーに決まってんだろ鼻の下伸ばしやがって」

新たな呼び名が決まってしまった。


「よーし王城戦の作戦な」

そう言うと模型部に作らせた模型の中からアイシールド21と俺の模型をとって

「こいつらが走る、以上」

「えーーー!!!??」

「アリエナァーーーイ!??!?」

((ここまで作らせたのにこんだけ……))

「まあ主な作戦がそれってだけだ、糞バカも使う」

その言葉に瀧がホッと息を吐く。

「まあサードダウンで残り10ヤードならパスの方がいいもんね」

その言葉にセナが呟く

「サードダウン?」

「セナ、このルールブック貸したげるね。私は昨日憶えたから」

まもりさんの発言にヒル魔さんが呟く。その後色々あり、ヒル魔さんのアメフトクイズに3問答えられればヒル魔さんは人をいじめない、答えられなければまもりさんが従順な労働力として働くことになった。

「2人がやってる間に俺たちで初心者講座やっとこう」

「う、うん」

セナに基本的なルールをいくつか教えて数分経つと2問目までまもりさんが答えていた。3問目を出すのかという時に

「よし、筋トレ行くぞてめえら」

「ちょっとぉ!!?」

(まもりさん可愛い)



まもり友好度 下1

1~33 部活の仲間
34~87 頑張ってる男の子
88~99 少し気になる……

軒並み友好度高すぎィ!

姉崎まもり:少し気になる:98

ーーステータス更新ーー

○月影 信彦

やる気:6

スピード 100 SS
パワー 85 A
キャッチ 36 F
パス 50 D
テクニック 41 E
スタミナ 51 D
キック力 39 F
知力 51 D
魅力 89 A

スキル

◇剛力
効果:パワーを用いる判定時に補正

◇超光速の世界
効果:スピードを用いる判定時に特大補正

必殺技


知り合い
名前:関係:友好度

月影美影:大切な妹:300

瀧夏彦:好敵手:50

小早川瀬那:友達:40

栗田良寛:最高の仲間:90

蛭魔翌妖一:仲間:60

姉崎まもり:少し気になる:98


~自宅~

「いよいよ明日が王城戦か……」

①寝る
②出かける 何処に出かけるかも
③その他 何をするかも

下2

上げ忘れ、安価下で

ランテクニックの勉強

「そういえば……今まで感覚で走ってきたけどもっと相手を抜きやすくなるテクニックとかあんのかな?」

1~6 カットやスピン等の基本的な情報
7~9 長い腕を使って間合いを取るテクニック
0.ゾロ目 ん?この動画は……アイシールド21 ?

下1

カットやスピン等の基本的な情報

テクニックが1上がった!

~次の日~

朝、集合場所に遅刻した数名が残りのメンバーの乗った荷車を引くというなんとも原始的な方法で向かうことになった泥門。途中ヒル魔さんから数枚の紙を渡される。

「とりあえず、今わかってる王城のメンバーのプロフィールだ。一応見とけよ」

「はい、分かりました」

※これは現在の能力です※

○進 清十郎
175cm
71kg
ベンチプレス 140kg
40yd走 4.36

スピード 92 A
パワー 90 A
キャッチ 70 B
パス 65 C
テクニック 75 B
スタミナ 95 S
知力 70 B
キック 50 D

スキル
◇音速の足
効果:スピードが関係する判定時に補正

必殺技
☆スピアタックル
種別:メイン
条件:タックル時
効果:①相手ラン判定時、自分が相手のパワーを上回っていれば成功率に+20

○桜庭春人
186cm
72kg
ベンチプレス 50kg
40yd走 5.0
スピード 69 C
パワー 45 E
キャッチ 50 D
パス 40 E
テクニック 40 E
スタミナ 75 B
知力 60 C
キック力 40 E

○大田原誠※現在値
194cm
131kg
ベンチプレス 135kg
40yd走 5.4

スピード 62 C
パワー 88 A
キャッチ 30 F
パス 30 F
テクニック 40 E
スタミナ 90 A
知力 10 G
キック力 50 D

スキル
◇剛力
効果:パワーを用いる判定時に補正

○高見伊知郎※現在値
192cm
79kg
ベンチプレス 85kg
40yd走 5.7

スピード 56 D
パワー 65 C
キャッチ 50 C
パス 70 B
テクニック 70 B
スタミナ 85 A
知力 90 A
キック力 30 F

「なるほど、対してウチは……」

○小早川 瀬那

155㎝
48kg
ベンチプレス 10kg
40yd走 4.2

スピード 80 A(99 S)
パワー 10 G
キャッチ 30 F
パス 40 E
テクニック 50 D
スタミナ 50 D
知力 30 F
キック力 30 F

スキル
◇光速の足(4.2時に限る)
効果:スピードが関係する判定時に大補正

蛭魔 妖一

176cm
67kg
ベンチプレス 75kg
40yd走 5.1

スピード 66 C
パワー 59 D
キャッチ 60 C
パス 80 A
テクニック 80 A
スタミナ 85 A
知力 95 S
キック 40 E

スキル
◇地獄の司令塔
効果:①1Qに2回、自身がQBである、またはSであるとき相手チームの最もテクニックの高い選手との対抗ロールに勝利すれば相手の意表をついたプレーを行う。
②相手の作戦範囲のコンマを知ることが出来る。

必殺技
☆デビルレーザーバレット
条件:パス判定前
効果:①パス判定時成功率に+10さらにパスの飛距離が5ヤード伸びる

栗田 良寛

195cm
145kg
ベンチプレス 160kg
40yd走 6.5

スピード 15 G
パワー 97 S
キャッチ 5 G
パス(スナップに限り) 10 G (60 C)
テクニック 30 F
スタミナ 85 A
知力 30 F
キック 40 F

スキル
◇剛力
効果:パワーが関係する判定時に補正

◇想いの力
効果:プレイ中の最高の仲間1人につき補正+2が判定につく。

瀧夏彦
182cm
72kg
ベンチプレス 90kg
40yd走 5.1

スピード 66 C
パワー 67 C
キャッチ 65 C
パス 60 C
テクニック 60 C
スタミナ 70 B
知力 5 G(アメフト関係のみ60)
キック力 50 C

大田原が88でベンチプレス135キロなら主人公は85で何キロ上げられるんですか?
125位?

「ヒル魔さん、今日は本気でやっても良いんですか?」

そう言うとヒル魔さんはケケケと笑い

「ったりめーだ糞ムッツリ。王城相手に加減なんかしてりゃリベンジなんか出来ねえよ」

「了解です」

ワクワクが止まらない。早く試合したい、早くフィールドを駆け抜けたい!


~試合会場~

試合前にまもりさんの手作り弁当や鈴音率いる即席チア集団、アイシールド21 がケルベロスに引きづられてくるなど様々なことがあった。

「ケケケ、やっぱり進を見にきやがったな」

「え?」

ヒル魔さんの言葉を聞き客席を見ると山吹色の道着を着た集団が後ろの方に座っていた。

「神龍寺ナーガ、間違いなく関東最強のチームだな。まあ今日来るのは想定内だ。いつかは観られる、気にせず全開でいけよテメーら」

「「はい!」」

俺とセナがそう言うと試合がそろそろ始まるようだ。

「俺らは敵を倒しにきたんじゃねえ。殺しにきたんだ! 」

今回はしっかりと息を吸い、みんなに合わせる。

「「「「「ぶっ殺す!!yeah!!!」」」」」

>>254
現在の信彦の能力です。


○月影 信彦
184cm
75kg
ベンチプレス 125kg
40yd走 4.1

やる気:7

スピード 100 SS
パワー 85 A
キャッチ 36 F
パス 50 D
テクニック 42 E
スタミナ 51 D
キック力 39 F
知力 51 D
魅力 89 A

スキル

◇剛力
効果:パワーを用いる判定時に補正

◇超光速の世界
効果:スピードを用いる判定時に特大補正

○試合ルール

試合時に05以下とゾロ目を出すとクリティカルです。いい効果や補正がついたりします。逆に95以上を出すとファンブルです。


⒈オフェンス
まずランかパスかキックかを決めます。
①ランならば誰がどこに走るかを決めます。

この時中央突破を選んだ場合ライン戦のコンマ判定が入ります。
自軍ラインのパワーの合計値-相手ラインのパワーの合計値を50に+したものが成功率です。成功した場合次にLBとの判定ですが3ヤードは確定で進めます。
失敗した場合ゲインはありません。

例として自軍が440相手が400の場合90以下で成功です。

それ以外のルートの場合相手LB(ラインバッカー)とのコンマ判定が入ります。
①自軍RBのスピード+テクニックの半分-相手LBのスピード+テクニックの半分の値を50に+したもの
②自分のスピード+パワーの半分-相手のスピード+パワーの半分の値を50に+したもの
のどちらかが成功率です。

例えば自軍選手が110相手選手が90の場合70以下が成功です。

自軍選手が100相手選手が120の場合30が成功率です。

また、同じ作戦ばかりとっていると相手に読まれ相手に補正が付きます。

②パスならば誰がどの距離のパスを受けるかを決めます。

ショートパスはオフェンスに補正がつきます。
判定は
①自分のキャッチ+テクニックの半分-相手のキャッチ+テクニックの半分の値を60に+したものが成功率です。
成功した後何yd進んだか判定します。
ショートパスの場合下コンマ一桁ydです。
ただし2ydは保障されます。

例えば自軍選手が110相手選手が90の場合80以下が成功です。

自軍選手が100相手選手が120の場合40が成功率です。

ミドルパスは補正がつきません。
判定は
①自分のキャッチ+テクニックの半分-相手のキャッチ+テクニックの半分の値を50に+したもの成功率です。
成功した後何yd進んだか判定します。
ミドルパスの場合10+下コンマ一桁ydです。

例えば自軍選手が110相手選手が90の場合70以下が成功です。

自軍選手が100相手選手が120の場合30が成功率です。

ロングパスはディフェンスに補正がつきます。
判定は
①自分のキャッチ+テクニックの半分-相手のキャッチ+テクニックの半分の値を40に+したものが成功率です。
成功した後何yd進んだか判定します。
ロングパスの場合20+下コンマ一桁ydです。

例えば自軍選手が110相手選手が90の場合60以下が成功です。

自軍選手が100相手選手が120の場合20が成功率です。

パス判定時に90以上を出して失敗するとインターセプトされます。

③キックの場合

フィールドゴールキックならば相手ブロッカー判定の後キック判定があります。

相手ブロッカーの(スピード+パワー)÷4の値を成功率としその判定に成功すると止められてしまいます。
その判定で相手が失敗するとキック判定が行えます。キッカーのキック力-残りの距離が成功率となります。ただし65ヤード以上は失敗します。

⒉ディフェンス
ディフェンスはまずランかパスかキックかどれを守るかさらに誰をよりマークするかを安価できめます。
そのコンマで相手の作戦を決めます。
この範囲は状況やどの作戦を止められたか等から導き出します。
相手の作戦を読んだ場合判定に補正が入ります。
判定は⒈オフェンスで記載したものの相手側で判定します。

2人成功した場合はもう一度判定し50以下でファンブルしたことにします。
3人なら70以下です。
あと何人目で成功したかによってゲインしたヤード数も上下します。

パスカット時は10以下を出すことでインターセプトできます。


○スキルについて
スキルとは上記の判定に補正を加えるものです。

スキルの補正にも大小があり、
小補正:5
補正:10
大補正:15
特大補正:30
こんな感じです。


○必殺技について
一部のキャラクターは判定時に必殺技を使えます。強力な効果なものが多いです。


○必殺フォーメーションについて
作戦を決めるときに必殺フォーメーションを選択できます。
泥門の場合ヒル魔がスキル:地獄の司令塔を所持しているためキャラさえ揃えば原作のトリックプレイは全て行えます。原作キャラよりも能力が上回っている場合信彦を代わりにもできます。

ルール書き完了!

次に信彦の今日のポジションを決めます。

下2

オフェンス RB
ディフェンス LBに決まりました。

あと、進のスキルに抜けがあります。実際は剛力が入ります。すいませんでした。

「今日はアイシールド21がSに入る、テメーはLBとして守備でもガンガン働いてもらうからな」

「任せてください」

~試合開始~

審判のコールの後キックオフ。キックされたボールは俺ではなくセナの方へ。セナは何とかキャッチしそのまま走る。爆速で走り抜けるセナに会場が驚くが王城のディフェンスはいち早く回り込み60yd地点で大田原がセナのボールを弾く。こぼれ球をなんとか栗田さんがキャッチした。

「テメー糞チビ!なんて持ち方してやがる!!」

ヒル魔さんのアドバイスで持ち方を直した。持ち方を直しただけだがセナは何かいいイメージを持てたようだ。

第1クオーター
残り時間15:00
残りyd 60

~自軍の攻撃です~

①ラン-誰がどのルートを走るか
②パス-誰がどの距離のパスを受けるか
③キック-パントキックかFGキックか

下2

上げアンドトリップ忘れ安価ここから下2で

なんか自分のミスで分かりづらくなりましたね。
自分の作戦
信彦がサイドにラン

ここから
下1相手の作戦
1~5ラン
6~0パス

でお願いします

>>266さんのコンマをとって相手の作戦はパスを守るになりました。

「糞ムッツリ、いきなりランで度肝抜いてやれ」

「了解!」


「Set!……hut!」


相手のLBが何人反応できたか

1~2 誰も反応できず
3~6 進1人
7~9 進ともう1人
0 3人

下1

進が反応する

(抜いてみせる!)

①パワーで抜く パワー85
②テクニックで抜く テクニック42

下1

読み専の癖が抜けねえ…上げます。ここから下1

>>272
2でいいですか?

信彦 121
◇超光速の足+30

進 130
☆スピアタックル:パワーが上のため+20
◇音速の足+10


41以下で成功

下1

(昨日見たカットテクニックで!)

カットをきるために直前でブレーキをかける。
しかしその隙を進が逃すはずもなく

(!なんというスピードだ、しかし曲がる直前で止まるのならば……)

(ガハッ!?)


ゲインなし

第1クオーター
残り時間14:00
残りyd60

~自軍の攻撃です~

①ラン-誰がどのルートを走るか
②パス-誰がどの距離のパスを受けるか
③キック-パントキックかFGキックか

下1

敵の作戦
1~4ラン
5~0パス
下2

上げ
ここから下1
自分の作戦

ここから下2
相手の作戦

信彦にショートパス

相手の作戦パスを守る。
進がマークに

進 108

信彦 57

自動失敗

30以下でインターセプト

下1

インターセプトはされず


(なんだこの人……キャッチもテクニックもまるで相手にならない…これが日本最強のLBか……!!)


第1クオーター
3rdダウン
残り時間13:30
残りyd 60

~自軍の攻撃です~

①ラン-誰がどのルートを走るか
②パス-誰がどの距離のパスを受けるか
③キック-パントキックかFGキックか

下1

相手の作戦
1~5ラン
6~0パス

下2

「おい糞ムッツリ」

ヒル魔さんに呼ばれて振り向く

「経験不足なテメーに、テクニックなんざ求めてねえんだよ。テメーのそのガタイは飾りか?」

「……!はい!」


「Set!huthut!」


信彦でラン

相手 ラン

何人反応したか

1~5 進ともう1人
6~0 3人

下1

進ともう1人
二回分書いてください。1-2とか1-1みたいな感じで

①パワーで抜く 85 B
②テクニックで抜く 42 E

下1

(そうだ!俺はセナみたいに躱すんじゃなくて…)

「うおおおお!!!」

信彦 143
◇超光速の足+30
◇剛力+10

進 137
◇音速の足+10
◇剛力+10

薬丸 110
自動成功

76以下で成功 下1

進さんのスピアタックルを手で弾くように薙ぐ

「うおおおお!!」

(さっきのような躱すランではない!力か!)

弾いてほんの少しだが背後を取った。俺にはそのほんの少しで十二分、ただゴールまで走り抜ける。一瞬でも背後を許せば、この超光速を止められるものは誰もいない!

「タ、タッチダーウン!」

「Ya----ha----!!!」

~観客席~

「あの69番、なんて足だ………阿含?」

「…………」

(なんて殺気だ…それほどの男か、あの69番)


~トライフォーポイント~

第1クオーター
残り時間 12:00
残りyd 3

~自軍の攻撃です~

①ラン-誰がどのルートを走るか
②パス-誰がどの距離のパスを受けるか
③キック-パントキックかFGキックか

下1

相手の作戦
1~3ラン
4~5パス
6~0キック

下2

「ケケケ、王城のやつらエースが抜かれて動揺が隠せてねえな。ここで畳み掛けんぞテメーら!」

フェイクとしてキックを入れすぐにヒル魔さんがボールを持つそのまま瀧に

「受け取れ糞バカ!!」

瀧 95
作戦補正+10

井口 100

65以下で成功 下1

「アハーハー!ようやく僕の出番だね!」

(この密集地になんて正確なパス!それにこいつ体柔らかいな!)

バカみたいに叫びながらも密集地でヒル魔さんのパスを受ける瀧。

タッチダウン!

8-0

キック判定 下コンマ、ただし65以上はタッチバック

タッチバックのため王城残りyd80

第1クオーター
残り時間 12:00
残りyd 80

~自軍の守備です~

①ラン
②パス
③キック
④スキルやフォーメーション
オフェンスの時入れるの忘れてましたがスキルやフォーメーションは現状スキルはヒル魔の地獄の司令塔くらいです。
下1

さらに相手の作戦
1~5 ラン
6~0 パス
下2

ランを読みきった


LBが何人反応できたか

1~5 信彦と瀧
6~0 3人

下1

信彦と瀧

信彦 121
◇超光速の足+30

瀧 96

猫山 107


信彦 94以下で成功 下1

瀧 39以下で成功 下2

95以上はファンブルですが、ゾロ目なのでクリティカルです。

クリティカル

相手がカットした瞬間に飛びつく。俺ならそれで止められる!

「ハッ!」

「グハっ!」

猫山がボールをこぼす。
猫山がファンブルしたボールを瀧が広い走る。

下コンマの一桁めと二桁めを足した数分走る
下1

12yd進む

~観客席~

「もう充分だろ雲子ちゃんよ~~王城に去年までの力はねえ。進とあと精々大田原くらいのもんだろ。」

そう愚痴るドレッド頭の男。100年に1人の天才金剛阿含。それに答える双子の兄、金剛雲水。

「そういうな、獅子博兎。どんな相手にも全力でいかねばならん。それに泥門の69番が気になるんじゃないのか?」

雲水が聞くと眉にしわを寄せイラついたように言う

「あ゛ぁ?ただの弱小校にちっと出来る奴が入っただけだ。どうせ負けるチームのやつなんか気にしねえよ」

そう言ってグラウンドを出る阿含。
その姿を見て雲水は少しため息をついた。



第1クオーター
残り時間 10:00
残りyd 8

~自軍の攻撃です~

①ラン-誰がどのルートを走るか
②パス-誰がどの距離のパスを受けるか
③キック-パントキックかFGキックか
④スキルやフォーメーション

さらに相手の作戦
1~6 ラン
7~0 パス
下2



ラインの力が違いすぎて判定自動失敗ですけどいいですか?
下1

サイドに変更で。飯落ちします。

再開します。

サイドで信彦

ランが読まれた

LBが何人反応したか
1~5 進ともう1人
6~0 3人

下1

進ともう一人

①パワーで抜く 85 B
②テクニックで抜く 42 E

下1

(もう一回!)


信彦 143
◇超光速の足+30
◇剛力+10

進 137
◇音速の足+10
◇剛力+10

薬丸 110
自動失敗


76以下で成功 下1

ゾロ目といってもこの後のセーフティ判定も自動成功だからTFPの時に補正ってことにします。にしても4.1ってやばいな。


(パワーとスピードで無理やり進さんの横まで行けば、後は俺の方が速い!)

セーフティがカバーに来ようと4.1の超光速で突進すれば止められる奴はいない!

「タッチダウン!」

14-0


~トライフォーポイント~

(今の所は王城に何もさせてねえ。だが糞ムッツリのスタミナがどこまで持つかだな。4.1の超光速にライン級のパワー、ただでさえ燃費が悪ぃのにそれを進相手に常に出すとなると……もって第3Qってところか。それまでにどれだけ離せるかだな)


第1クオーター
残り時間9:00
残りyd 3

~自軍の攻撃です~

①ラン-誰がどのルートを走るか
②パス-誰がどの距離のパスを受けるか
③キック-パントキックかFGキックか
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
1~5 ラン
6 パス
7~0 キック
下2



瀧にショートパス

パスを読まれる

瀧 95

井口 100
作戦を読んだ+10

45以下で成功 下1

(クッソ、作戦は読んだのに!ギリギリ届かねえ…!)

「僕にとっては朝飯前さ!」


16-0

キック判定 下1コンマyd飛ばす ただし65以上はタッチバック


今日はこのコンマで終わりにします。お疲れ様でした。

今の王城相手とはいえここまでとは……第2第4クオーターはコンマで結果を決めます。今の信彦だと全力をフルタイムで出すのは厳しいです。
信彦がデスマーチでスタミナ鍛たらもうマジで手がつけられないですよこれ。まだ必殺技も覚えてないですし。あ、因みに彼は凡人()です

あ、コンマ判定でなくとも信彦がベンチで休んでる状態で操作することもできますよ。それはまた第2クオーターになったら聞きますね。 安価下

タッチバック


第1クオーター
残り時間 9:00
残りyd 80


ここまでにします。お疲れ様でした。

栗田のパワーが 97 S なのに
パワーAクラスと同じスキルの剛力(判定に補正)は低くないでしょうか?

判定に大補正が付くスキルがいいのではないでしょうか?

>>341
栗田は白秋戦時にスキル:護る為の殺意を習得します。それが峨王と並んで日本勢では最高の大補正がつきます。
また、現時点でも他の剛力持ちと差をつけるために想いの力をスキルとして入れています。

今日は更新はできませんが質問に答えるくらいならできます。他にも何かあればどうぞ。

明日家に帰るので明日はできます。連絡が遅れて申し訳ないです。

始めます。次の更新がいつできるかは予定でよろしければ最後にお伝えできます。
今回は試験的に相手の作戦をより細かく決めるようにしてみました。これにより相手も自分も作戦がハマった時の効果が大きくなります。


第1クオーター
残り時間 9:00
残りyd 80

~自軍の守備です~

①ラン
②パス
③キック
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~5 ラン
6~0 パス

二桁
1~5 猫山 1~3 ショートパス
6~9 眉村 4~7 ミドルパス
0 高見 7~0 ロングパス
下2

いきなり訂正入ります。

~自軍の守備です~

①ラン-誰が走るか
②パス-どの距離のパスを受けるか
③キック-パントキックかFGキックか
④スキルやフォーメーション
下1

二桁
1~5 猫山 1~3 ショートパス
6~9 眉村 4~7 ミドルパス
0 高見 7~0 ロングパス
下2


でここからお願いします

説明不足ですいません。次からはどの距離を守るかも書いてくれるとありがたいです。距離が外れても補正はつきます。距離も当たるとさらにいいことが起こります。


パスを守る。 相手 ロングパス

桜庭 75

石丸 60
作戦を読んだ+10

55以下でパスカット成功 10以下でインターセプト

下2

00多いなぁ(遠い目)


(よし!高見さんマーク空いてます!)

桜庭は誰もマークがいないことを確認し高見も桜庭にロングパスを投げる。しかし桜庭の前に急に何かが現れた。

「な、なんで急に!?」

(ずっといたんだけどなぁ……まあいいよいいよ)

桜庭は驚愕に身体が硬直し石丸はロングパスをそのままキャッチした。そこで桜庭がハッと我に帰り石丸にタックルする。


インターセプト


第1クオーター
残り時間 8:00
残りyd 45

~自軍の攻撃です~

①ラン-誰がどのルートを走るか
②パス-誰がどの距離のパスを受けるか
③キック-パントキックかFGキックか
④スキルやフォーメーション
下1

相手の作戦
1~8 ラン
9~0 パス
下2


信彦のラン 相手 信彦のラン

作戦を完全に読まれた!

LB強制3人

(止めるべきは69番の彼のみ……それ以外は大したことはない)

そう高見は結論付けラン重視のディフェンスを指示する。

「Set!…hut!」

①パワーラン 85 A
②テクニックラン 42 E

下1

(何人来ようと進さんを抜けば後はどうとでもなる!)

進 137
◇音速の足:10
◇剛力:10
作戦を完全に読んだ +20

信彦 143
◇超光速の足:30
◇剛力:10

56以下で成功 下1

(俺と遜色ないパワーに加え4秒1の超光速の世界……!!)

進はこの選手のランに驚くと共にそれ以上に歓喜していた。

(初めて出会う俺よりも速い男……!)

「「うおおおおおおお!!!」」

音速の騎士と超光速の影の衝突、互いに普段からは想像できない雄叫びをあげ敵をなぎ倒さんと力を振るう。パワーは進に軍配があがる、しかしそのスピードによる強引な突破で進のスピアを無理やり外す。

(痛てえ……タックルを受けた腹だけじゃなく全身の筋肉が痛む。それでも、それでも俺の勝ちだ……!!)

進が抜かれてしまえば残りのディフェンスに信彦のパワーランを止められる者はいない。

「タッチダーウン!!」


22-0

第1クオーター
残り時間7:00
残りyd 3

~トライフォーポイント~

①ラン-誰がどのルートを走るか
②パス-誰がどの距離のパスを受けるか
③キック-パントキックかFGキックか
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
1~8 ラン
9~0 パス
下2

ランの場合信彦をマークします。

あっ、スピアタックルの20分忘れてました。
見直したところそれでも失敗してるところはないのでスルーします。すいませんでした。

安価下

キック

ブロック判定

「進が突っ込んでくんぞ!」

54以下でキックできる
下1


キック判定

47以下でキック成功
下2

進が突っ込んでくるプレッシャーに気圧されたのか瀧のキックは外れてしまった。

キックオフ判定

下コンマyd分飛ばせる。ただし65以上はタッチバック

20yd飛ばし15yd戻された。

泥門vs王城 22-0

第1クオーター
残り時間 5:30
残りyd 35

~自軍の守備です~

①ラン 相手の誰をマークするか
②パス 自軍の誰でどの距離をマークするか
③キック
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~5 ラン
6~0 パス

二桁
ランの場合 パスの場合
1~5 猫山 1~3 ショートパス
6~9 眉村 4~7 ミドルパス
0 高見 7~0 ロングパス

下2

高見がランって奇策過ぎるだろ

自軍の作戦 ラン 猫山 相手の作戦 ロングパス

桜庭 75

石丸 60

45以下でパスカット成功。ゾロ目でインターセプト

下1

>>378
ですので0のみとしました。王城戦でランプレイからのエベレストパスやロシア戦でのダイブ等一応完全にないわけではないので。

98 ファンブル

ロングパスが通る

「今度は大丈夫……だよな?」

桜庭が不安そうに周囲を見渡すが今度こそ誰もいない。

(恋ヶ浜戦の捻挫の痛みで転んじゃったよ……誰も気づいてないけど……)

桜庭はボールをキャッチしてそのまま走る。

25+下コンマydゲインされます。

あ、すいません下コンマ一桁ydでした、どっちにしても34ydですが。ミス多くて嫌んなる……

第1クオーター
残り時間 4:00
残りyd 1

~自軍の守備です~

①ラン 相手の誰をマークするか
②パス 自軍の誰でどの距離をマークするか
③キック
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~7 ラン
8~0 パス

二桁
ランの場合 パスの場合
1~5 猫山 1~9 ショートパス
6~0 眉村 0 ミドルパス
高見 ロングパス

下2

作戦を完全に読みきった!

LB強制3人

信彦 121
◇超光速の足 30

瀧 96

佐竹 86

猫山 107
☆キャットラン 10


84以下で成功 下1

29以下で成功 下2

19以下で成功 下3

ゾロ目ならファンブル


信彦のみ成功 1人目のためゲインなし

持ち前のキャットランでしなやかに走り抜ける猫山。しかしその高校エース級の足でさえ超光速からは逃れることができない。

「ガッ!?」

(そんな……いくら何でも速すぎる!??)

第1クオーター
2ndダウン
残り時間 3:30
残りyd 1

~自軍の守備です~

①ラン 相手の誰をマークするか
②パス 自軍の誰でどの距離をマークするか
③キック
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~9 ラン
0 パス

二桁
ランの場合 パスの場合
1~9 中央突破 1~9 ショートパス
0 猫山 0 ミドルパス

下2


中央突破を読んだため後衛で一番パワーの高い信彦もライン戦に加わります。

泥門 420

王城 388


82以下で成功、ゲインなし
下1

向こうがタイムアウトを取る。
凄いな、ヒル魔さんの読みがズバリだ。

「ケケケ、もう今までみてえに都合よく作戦読めたりしねーよ」

「そうなんですか?」

「ああ。今までのあいつらは、泥門なんかに先制点、進が抜かれる、糞ムッツリ以外にももう1人爆速がいる、と不安要素のトリプルパンチだ。その動揺がここまで続いてラッキーだったな。見てみやがれあいつらの表情」

そう言われ向こうのベンチを見る。


「申し訳ありません。この点差は奴に抜かれた自分の責任です。」

進は真っ直ぐとそういうが周りは納得しない。

「いや、俺たちがサポートに回れなかったのが悪いんだ。」

そう誰かが言うと他の王城メンバーも口々に第1Qの反省点を言い始める。その中で庄司監督が場の雰囲気を締めるように言う

「全員焦りすぎたな。だがもう落ち着いただろう。勝つための指示を出す。いいな?」

ハイッ!!

王城ホワイトナイツのメンバーには一切の不安も動揺もなかった。



第1クオーター
3rdダウン
残り時間 3:00
残りyd 1

~自軍の守備です~

①ラン 相手の誰をマークするか
②パス 自軍の誰でどの距離をマークするか
③キック
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~5 ラン
6~0 パス

二桁
ランの場合 パスの場合
1~5 猫山 1~0 ショートパス
6~9 中央突破
0 眉村

下2

あんなこと言っといてキッチリ作戦読む悪魔の鑑


作戦を完全に読みきった!

頂 100

石丸 70
作戦を読みきった 20

30以下でパスカット成功 ゾロ目でインターセプト
下1

パスカット失敗

「タッチダーウン!」


「チッ、とうとう返されたか」


22-6

トライフォーポイント

第1クオーター
残り時間 2:00
残りyd 3

~自軍の守備です~

①ラン 相手の誰をマークするか
②パス 自軍の誰でどの距離をマークするか
③キック
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~3 ラン
4~6 パス
7~0 キック

二桁
ランの場合 パスの場合
1~3 猫山 1~0 ショートパス
4~6 眉村
7~0 中央突破

下2

中央突破

泥門 335
◇剛力 10
◇想いの力 +4

王城 388
◇剛力 10


1orゾロ目で成功
下1

今日は早いですがこれで終わります。次の更新は月曜日の夜です。お疲れ様でした。

月曜更新といったな。あれは嘘だ。はいまじですいません。明日から3日間地方に出なければいけなくなりましたので、次の更新は金曜日です。
決意というか何といいますか、エタる事だけは絶対にしません。どうかこれからもよろしくお願いします

お待たせしてすいません。始めます


失敗

「栗田以外は大したことないぞ!中央狙っていけ!」

今の泥門の穴を的確に突いてくる。パスのカバーに回っていた分中央を開けられてしまい

「タッチダウン!」


22-8


キックオフ判定

下コンマ÷2ydただし最低でも30ydは飛ばす

30yd飛ばして5yd戻す。

キックオフ判定の時に誰がキャッチしたかで何yd戻すか決めようとしたんですけど、よく考えると今の泥門ではヒル魔くらいしか取れる人いないので判定無しでヒル魔にします。


第1クオーター
残り時間 1:30
残りyd 50

~自軍の攻撃です~

①ラン-誰がどのルートを走るか
②パス-誰がどの距離のパスを受けるか
③キック-パントキックかFGキックか
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~8 ラン
9~0 パス

二桁
ランの場合 パスの場合
1~8 信彦 1~8 瀧
9 セナ 9 山岡
0 ヒル魔 0 佐竹
下2

自軍の作戦 瀧にショートパス

相手の作戦 信彦のラン


瀧 95
作戦補正 10

井口 100

65以下で成功 下1

成功

(くっ、俺の届かないギリギリのところに……!)

瀧は持ち前の柔軟性と身長を使いショートパスをキャッチする。

「アハーハー!!僕今日大活躍!」

下コンマ一桁ydゲイン、ただし2ydは保証

8ydゲイン

第1クオーター
残り時間 1:00
残りyd 42

~自軍の攻撃です~

①ラン-誰がどのルートを走るか
②パス-誰がどの距離のパスを受けるか
③キック-パントキックかFGキックか
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~6 ラン
7~0 パス

二桁
ランの場合 パスの場合
1~7 信彦 1~3 ショートパス
8~9 セナ 4~7 ミドルパス
0 ヒル魔 7~0 ロングパス
下2

自軍の作戦 セナが左にラン

相手の作戦 ロングパス

(信彦くんや瀧くんが注意を引きつけてくれてる……!今ならいける!)

ヒル魔さんのフェイクからセナのランに繋げる。
これに気づけた相手は……


1~6 進一人
7~8 進ともう一人
9~0 誰も反応できず

下1一桁

コンマなのもあるけどアメフトの試合て、結構時間かかるのかな?

進ともう一人

進さんはともかくもう一人の薬丸さんも気づいてるのか!?流石は王城、一人一人レベルが高い。

(ひいいいいいいい!!?全然つられてないしいいい!?)

セナがブレーキをかけてサイドラインに逃げようとする。

(やっぱり怯えているな、セナは初試合だし元々主務のつもりだったらしいから仕方ないのか)

そう考えていると一瞬セナと目が合う。アイシールドをしてるから分かりづらいが確かに目が合った。

(……そうだ。信彦くんは進さんのタックルをくらっても恐れたりしなかった。瀧くんもあんな密集地で競り合いながらパスを取ってる。もう痛いのから逃げるのは辞めよう……自分の意思でアメフト部に残ったんだから!友達が頑張ってるのに僕だけ、僕だけ逃げてたまるもんか!!)


セナ 100

進 140
◇音速の脚 10
☆スピアタックル 20

自動失敗

>>425
大体2時間半から3時間くらいですね。次の試合からはテンポも考えて調整しようと思います。


「ガハッ!?」

セナが進さんに止められる

(やはりこの男も驚異的な脚力の持ち主だ。それにキックオフの時よりも速く、カットも鋭くなっている……)

(今のままじゃダメだ。もっと信彦くんみたいに速く、そして僕はぶつかるんじゃなくて躱さなきゃいけない)

「チッ、糞チビは止められたか」

ヒル魔さんがそういうとセナがこっちに来て

「あ、あのーヒル魔さん。もう一回、進さんに突っ込んじゃダメですか?」

最後かなり自信なくしてたが、まさかセナの方から走りたいなんて。と驚いているとヒル魔さんが神妙な顔で

「………勝ちてえのか?進に」

そう問いかけた。

「え、い、いややいやそんなことはただ最初のよりマシだったから何回もやればと思ったんですけど……いややっぱり忘れてほしいっていうかすいません」

途中からヒル魔さんのイライラが溜まっていき最後にプチっとキレた。
一頻りセナに怒ったのち冷静に

「ケケケ。安心しろ糞チビ。嫌だって言っても第2、第3クオーターはテメーにガンガン走らせる。糞ムッツリを休ませなきゃなんねえからな」

「……やっぱりですか?」

「自分の状態も分からねえ程耄碌してねえだろ糞ムッツリ。テメーの糞燃費の悪い身体じゃ30分が限界だ。」

(薄々感じてたが全力で動けるのはそれくらいか……)

「……わかりました」

「つってもヤバくなったらすぐ出す。その後は絞りカスになるまでこき使ってやるから覚悟しとけよ」

「は、はい」



今日はここで終わります。お疲れ様でした。次の更新は月曜の夜です。

今日は休みだーーー!!!とウキウキで目覚めたのですが右下腹部に違和感、その後少し経つと激痛に、耐えられない痛みになったので救急車で運ばれました。結果、尿管結石でした。話には聞いていましたが地獄のような痛みでしたね。とりあえず土曜日なので精密検査はできず痛み止めを貰い、月曜日に検査を受けてということになりました。今は点滴と座薬でなんとかなっています。月曜の更新は難しいかもしれません。この激痛が定期的にくると思うとキツイです。
ですがエタりません。絶対に。最後までやり遂げます。こんなに書いといて何をと思うかもしれませんが必ず完結させます。ですので安心してください。どうかこれからも気長にお待ち頂けると幸いです。長々と失礼いたしました。

GUN!GUnN!水分補給しとけよ!

>>433
しまくった結果とりあえず小さな石が出ました。
まだ石がありますがそれはさらに小さいので多分大丈夫らしいです。
尿管結石は再発する可能性が高いらしいのでこれからは規則正しい生活を心がけます。
執筆のペースは落ちるかもしれませんが頑張ります。今日は家に帰れないので更新できません。次の更新をお待ちください。

みなさんのコメントがとても嬉しかったです。ありがとうございました。

心臓移植の費用が2~3億する理由ってアレなんやな、移植希望の数が多くてドナーが少ない分、必然的に謝礼金を上げて順番割り込んでんのか

ヒル魔の援助(脅迫)を断ったムサシの気持ちがわかった

>>437
そうですね。
性格安価の時は守銭奴で金目当てでアメフトを始めるが徐々にアメフトの楽しみを知っていくみたいな感じにしようかと思ったんですが、妹が病気という設定、世界編での契約金等を合わせて実際それ程の金額がかかった事例がある心臓移植が必要な病に設定しました。

近々書けそうなので今しばらくお待ちください。

桜庭は入院して虎吉と会わないと覚醒しませんからね。個人的に桜庭は好きなキャラなので衝突イベントは起きます。

一つお知らせがあります。二次創作でしかも今更と思われるかもしれませんが、信彦がいることの影響で原作キャラの強さが変動すると思われます。今試合後にもそれが表れるのでどうかご容赦くださいませ。

それと本文の書き方を色々試してみたいので何回か変わると思います。

明日に更新します。それでは失礼します。

アポロも原尾も挑発すれば、乗ってくれるので動かしやすいです。アイシールドは好きなキャラばかりなので出来るだけ原作イベふみつつ原作より強化してあげたいですね。

始めたいと思います。


第1クオーター
残り時間 0:30
残りyd 42

~自軍の攻撃です~

①ラン-誰がどのルートを走るか
②パス-誰がどの距離のパスを受けるか
③キック-パントキックかFGキックか
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~7 ラン
8~0 パス

二桁
ランの場合 パスの場合
1~7 信彦 1~3 ショートパス
8~9 セナ 4~7 ミドルパス
0 ヒル魔 7~0 ロングパス

自軍の作戦 セナでサイドラン

相手の作戦 信彦のラン

対応してきた相手LBの数
1~3 進1人
4~6 進ともう一人
7~8 3人
9.0 誰も反応できず

下1

進ともう一人

ヒル魔「Set!huthut!」

セナ(進さんはタックルが遠くても最後に片手でニュッと伸ばしてくる。ならその伸び分もっと速く曲がれば!)

セナのスピードが上がった!

セナ 110
◇俊足 5

進130
◇音速の脚 10
☆スピアタックル 20

5以下で成功 下1

失敗

進(!また走りのキレが増した…!)

セナ「ガッ」

セナ(そうだ、曲がりを早くすると進さんもそれに反応してきちゃうんだ……うーんどうしよう)

ピーーーーーー

~第1クオーター終了~

信彦(みんな去年惨敗した相手からリードしてるから士気が高いな、このままいけば良いんだが……)

第2クオーターは信彦を出せません。

また、現時点で信彦が全力でプレイ出来るのは30分ほどです、休憩を挟めば少し伸びます。


第2クオーターを操作しますか?しない場合コンマで内容を決定します。

下2

それではコンマの値で内容を決めてダイジェストでお送りします。

1~10 点差動かず
12~40 同点
41~90 逆転
91~98 14点差
ゾロ目 点差は動かないが……?

下1

14点差


高見「あれ、69番の彼ベンチですね」

庄司「あれ程の運動能力だ。本来高1が出せる力ではない。クールタイムを置かねば動けんのだろう」

庄司(正直有り難くはあるがまた彼奴が出てくれば危険だな)

庄司「よしお前ら、奴がおらん間に出来るだけ点を稼いでおけ!あのアイシールドは進が止める。あとは普段通りにプレイすれば十分だ、これ以上神龍寺の前でモタつくなよ!!」

王城「はい!!!」


~第2クオーター残り10:00~

22-15

ヒル魔「チッ流石にもうカット出来るような緩いパスはださねえか」

信彦(俺のスタミナが無いせいで……みんな踏ん張ってくれ…!!)


残り5:00

22-22

栗田「あぁ~…ど、同点……」

ヒル魔「まだ追いつかれただけだ!気ぃぬくな糞デブ!!」

残り1:00

22-29

「守備でも攻撃でも進が止まらねえ!」

「やっぱり番狂わせは無しか……」

ピーーーーーー

22-36


第3クオーターに信彦を出す?(出した場合第3クオーターは10分程、第4クオーターはラスト数分程しか動けません。ださない場合第4クオーターはフルで出られます)

下1

出さない

セナのスピードが上がった! 現在88 A
セナのテクニックが成長した! 現在52 D

※セナのスピードアップは試合後元に戻りますが、その元がどんどん成長していきます。原作より早い段階で常時4.2にする事も可能です。

第3クオーターもコンマで決める?
下1

第3クオーター

1~10 8点差に
12~20 点差動かず
21~85 21点差
86~98 28点差
ゾロ目 7点差になり……?

下1

お昼食べてました、再開します。



8点差に

~第3クオーター~

栗田「ヒ、ヒル魔ぁ~どうしよう14点も開いちゃったよ……?」

ヒル魔「ケケケ、撒き餌は十分だ。ここからガンガン仕掛けてくぞ」


ーー王城ベンチーー

庄司「よーし上出来だ。14点差を守りつつ点もとっていけ、2ゴールなど一瞬でひっくり返るぞ」

高見「あの37番へのショートパスも69番がベンチに行ってからは進が止めてくれている。」

桜庭「やっぱり凄いんですね、あの69番」

高見「ああ、確かに69番は凄い。だがアイシールドは左へのランしか出来ないようだ。これまで10回彼はランプレイをしたが、左へのランしかしていない。その分進も楽に止められるって訳さ」

進(そう、片側にしか走らないならこちらの方が速い以上止めるのは容易い。何を企んでいる……?)

~第3クオーター開始~

セナ(えーとヒル魔さんに言われた通りに……)

庄司「あれは……インモーションか、ここにきてアイシールドにパス?いや37番と共にストロングサイドを右に移しただけか」

庄司(全員少し右に寄れ)

セナ(白線を往復往復と)

庄司(こちらの動きを見て作戦を変えたのか?いや落ち着け相手は素人だいやしかし……)

ヒル魔「Set!huthuthut!!」

庄司「アイシールドではなく30番だと!?」

進(少し出遅れたが)

「進がもう追いついてるぞ!」

進「なっ!」

ヒル魔「行けーー!!糞チビ!!!」

信彦(インモーションも右サイドに選手を固めたのもただ相手の反応を遅らせるための伏線か……そしてそれにすら対応してきた進さんを石丸さんで一瞬ブロック、今のセナなら逆サイドにいて、しかも一瞬止まった進さんじゃ追い付けない。完全にデザインされたプレイだ!)

タッチダウン!!!

ヒル魔「ケケケ、違えぞ糞ムッツリ今のが次のプレイへの伏線だ」

信彦「ナチュラルに心読まないでくださいよ!?」


29-36

~第3クオーター残り3:00分~

タッチダウン!

「ああー返された……」

29-43


ヒル魔「チッ、いくら糞デブのラッシュで短距離しか進ませてねえとはいえ流石に離されるか……おいテメーら、ここでもう一発仕掛けるぞ。耳かせ糞チビ」

セナ「え?はい…………ひいいぃいぃいいい!!!無理です無理です無理無理無理!!!!」

ヒル魔「無理もヘッタクレもねえよ、このまま14点差のまま第4クオーターにいけば地力の差で負ける。テメーも、ここで終わりは嫌だろ?」

セナ「……」



ヒル魔「Set!HutHut!!」

高見「右サイド!21番のランだ!止めろ!!……と言うと思ったかい?」

観客「ボール渡してない!王城が見破った!」

高見「君のハンドオフフェイクは確かに素晴らしい、注意して見なければ見破れないだろう。だが、21番はこれまで一度も右サイドに走っていない。違和感を感じるには十分さ。そして……」

観客「進のブリッツだ!」

高見「フッ、投げ捨てる間もないだろう」

ヒル魔「クソッ、まずい…………なーんて言うと思ったか?ケケケ、人間横からど突けば脆いもんだ」

進「なっ!?」

セナ(ひいいぃいぃいいい!!!こ、怖い。怖いけど……ここでやらくちゃ、絶対信彦に繋ぐんだ!)

観客「いや、進は倒れてない!耐えてるぞ!」

ヒル魔「良くやった糞チビ、その数秒で十分だ。 YAーーーーHAーーーー!!!!!」

瀧「僕なら余裕さ!!!」

タッチダウンーー!!!

35-43

~第3クオーター終了~

観客「うおーー!!!泥門食らいついてるぞ!」

ヒル魔「ケケケ、出番だ糞ムッツリ」

信彦「はい!」

泥門VS王城
35ー43

第4クオーター
残り時間 15:00
残りyd 60

~自軍の攻撃です~

①ラン-誰がどのルートを走るか
②パス-誰がどの距離のパスを受けるか
③キック-パントキックかFGキックか
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~6 ラン
7~0 パス

二桁
ランの場合 パスの場合
1~7 信彦 1~3 ショートパス
8~9 セナ 4~7 ミドルパス
0 ヒル魔 7~0 ロングパス
下2

相手の作戦はコンマだけで大丈夫です。

中途半端なところですが、今日はこれから出掛けるのでここで終わります。次の更新は明日か明後日の夜にできると思います。お疲れ様でした

始めます。石丸強え……


自軍の作戦 ラン 石丸

相手の作戦 ラン セナ

ランは読まれる


高見「あれはトゥルーI……69番をリードブロッカーにして他の2人のどちらかでランか?いやここはスピードのある21番だろう」

ヒル魔「Set!Hut!」

高見「よし!やはり69番と21番のコンビランだ!」

石丸(…………)


石丸に反応できたLBの数

1~3 進1人
4~6 進ともう1人
7~8 3人
9~0 誰も反応できず
下1

進1人

石丸(あちゃーやっぱり進は気づくよね)

進(やはりこの男の気配を消す技は厄介だ……)

自動失敗

3ydゲイン




泥門VS王城
35ー43

第4クオーター
残り時間 14:00
残りyd 57

~自軍の攻撃です~

①ラン-誰がどのルートを走るか またリードブロッカーを誰にするか
②パス-誰がどの距離のパスを受けるか
③キック-パントキックかFGキックか
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~8 ラン
9~0 パス

二桁
ランの場合 パスの場合
1~5 1~2 ショートパス
6~9 3~5 ミドルパス
0 6~0 ロングパス
下2

あ、表ミスってますね。直しておきます。

自分の作戦 セナ 右にラン ブロッカー瀧

相手の作戦 セナのラン

作戦を読まれた



1~5 進ともう1人
6~9 3人
0 進1人

下1

進ともう1人

瀧「夏彦ジェントルブローーック!」

薬丸「クッ、進頼む!」



セナ 117
◇音速の脚 10

進 130
◇音速の脚 10
☆スピアタックル 20

17以下で成功 下1

失敗

セナ(横がダメなら…!)

ヒル魔「スピン!」

進「クッ!」

セナ「グェッ」

2ydゲイン


セナ(あと少し……もう少しなんだ)

進(やはり、少しずつ速くなってきている……もう既に俺とほぼ同じ速さ)

ヒル魔「ノートルダム大で名を馳せた光速のランニングバック、アイシールド21 ……ハッキリさせといてやる。奴も、お前より速い」

進「光速のランニングバック、宣言通り連れてきたという訳か。ならば俺も、全ての力をもってフィールドに沈めよう……!」


泥門VS王城
35ー43


第4クオーター
残り時間 13:00
残りyd 55

~自軍の攻撃です~

①ラン-誰がどのルートを走るか またリードブロッカーを誰にするか
②パス-誰がどの距離のパスを受けるか
③キック-パントキックかFGキックか
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~5 ラン
6~0 パス

二桁
ランの場合 パスの場合
1~6 信彦 1~3 ショートパス
7~9 セナ 4~7 ミドルパス
0 ヒル魔 7~0 ロングパス
下2

吐き気がするので更新はここで終わりにしますね。
次の更新は水曜か木曜になると思います。
お疲れ様でした。 安価下

皆さんありがとうございます。お言葉に甘えて今週は休ませてもらいます…。来週の月曜日にまたきます。

病院は一緒にしておきますね。明日7~8時に更新します。

時間ができたので人がいるなら10分後に始めます。いますかね?

それでは始めます。



自軍の作戦 セナにミドルパス

相手の作戦 ショートパス

作戦を読まれた



ヒル魔「Set!Hut!」


セナ 57

井口 100
パスを読んだ 5

2以下、もしくはゾロ目で成功

下1

これから東京ベストイレブンに選ばれる井口が!?(モブ並感)

00 クリティカル

セナの判定時に99.00が出たためイベント確定


井口「なっ⁉︎顎髭じゃなくてアイシールドにパスかよ」

瀧「アハーハー!セナ君の所には行かせないよ!」

セナ(瀧君がブロックしてくれてる……進さんも後ろだ。これならとってすぐ走れば!)

ベンチ「うおー!アイシールドさん行けますよ!」

進「行かせはせん!」

信彦(片面だけとはいえこの試合終盤で一切スピードが落ちない。やはり最強のラインバッカー!)

ヒル魔「あッのバケモン……!」

セナ(ダメだ…逃げ切れない……いやみんながくれたチャンスじゃないか!あと一回で同点なんだ!逃げるんじゃない……!勝つんだ!!)

進(俺より速い男が2人……これが光速の世界)


審判「タッチダーウン!!」


泥門 41-43


ヒル魔「YA----HA---ー!!!!」

「おいこれ分かんねえぞ!!」
「番狂わせ起きるか!?」

ヒル魔「おい糞チビ、まだやれんな?」

セナ「は、はいギリギリですけど」

ヒル魔(チッやっぱり4.2に足がついていってねえな……糞チビが最後までもたねえか?)

~トライフォーポイント~

第4クオーター
残り時間 11:00
残りyd 3


①ラン-誰がどのルートを走るか
②パス-誰がどの距離のパスを受けるか
③キック-パントキックかFGキックか
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~7 ラン
8~9 パス
0 キック

二桁
1~5 信彦 0~9 ショートパス
6~9 セナ
0 ヒル魔or石丸
下2

ヒル魔「おい糞チビ、テメーは囮で走るフリだけしとけ。あと10分働いてもらわねえとな。あとディフェンスは休んでろ」

セナ「は、はい…」

自軍の作戦 信彦でサイドラン

相手の作戦 セナのラン

作戦を読まれた


ヒル魔「Set!Huthut!」

LB数判定
1~6 進ともう1人
7~9 三人
0 誰も反応できず

下1


進と薬丸

信彦のランタイプ

1 パワーラン 143
2 テクニックラン 121

下1

パワーラン


信彦 143
◇超光速の世界 30
◇剛力 10

進 137
☆スピアタックル 20
◇音速の脚 10
◇剛力 10
○作戦を読んだ 5
○人数差 5

薬丸 自動失敗

46以下で成功 下1

コンマが強すぎる まあ進さんはライバルがいればドンドン強くなるから大丈夫ですね

13 成功

進・信彦「「うおおおおお!!!!」」

高見「進があんなに熱くなるなんて」

庄司「良い変化だ。彼奴には今までライバルと呼べる存在がいなかった。それが一試合で2人見つかった進はさらに強くなるぞ」

セナ(囮で良いって言ってもできるだけ走らないと…!これが決まれば同点なんだ………やっぱり信彦君は凄い、進さんと真っ向から戦えるなんて、僕もあんな風に……!!)

桜庭(レベルが違う…なんて戦いなんだ……俺はあんな風には……)

桜庭「あっ、やべシールが……」

セナ「いっ!?」

ドガッ!!!!

ピーーーーー!!

栗田「あわわわわセナくぁ背中大丈夫!?」

セナ「」

1~50 セナが起きる
51~100 スタミナ切れで起きない

下1

セナが離脱

本来なら4.2出した時点で倒れるので少し伸びたって感じですね 今日はここまでにします。お疲れ様でした

あっゾロ目じゃないですか。しかもセナの判定時に……明日までに考えときます。

原作が面白いですからねー。ネットでは賛否両論ある帝黒戦も個人的には大好きです。
ここからの帝黒の攻撃は全て俺の帝王のチャージだ。
からの見開きがかっこよすぎて。アイシールドは葉柱とか桜庭とかの人情も好きですけど絵の迫力も大好きです。


今日はこれだけです。申し訳ないです




おい!大丈ーーーーー

セナ(あれ……僕何してたんだっけ…………そうだ、確か試合中に人とぶつかって……大丈夫かな……………何だか疲れたよ……こんなに頑張ったのって生まれて初めてかも。タッチダウンも決めたしもう充分だよね……このまま眠っ)


ーーー皆で目指すものの為に文字通り敵にぶつかってく、その瞬間が燃えるんだ!

ーーー十分よ、0%でなきゃ勝負捨てんのはまだ早え


ーーーアハーハー!セナ君のところには行かせないよ!

ーーー全身の筋肉が痛む……それでも、それでも俺の勝ちだ!


セナ(そうだ……皆目標の為に体張って頑張ってるんだ……決めたじゃんか、逃げるんじゃくて勝つんだって。もうこんなところで寝てる暇なんてないんだ!)

信彦「大丈夫か!?セ……アイシールド!」

セナ「う、うんなんとか……それより僕とぶつかった人は?」

信彦「ああ、レシーバーの桜庭さんだ。救急車で運ばれたよ。さっきのプレーは王城の反則で5yd罰則だからこっちの2得点だな」

セナ「そうなんだ」

「桜庭君に何すんのよ!!!」
「ひどすぎー!!」
「さいてー!」

ヒル魔「気にすんなよ。さっきのはフィールドに入ってきたバカが悪い」

セナ「はい」

ヒル魔(悪くねえ入りかただな。この集中力なら最後までもつか)



キックオフ判定

下コンマ+35-下2コンマydから守備ただし最高70yd


35+32-84=-23

信彦と瀧で止められるか判定します。
失敗した場合キックオフリターンタッチダウン
成功した場合でも27yd地点から王城の攻撃です。


猫山 107
☆キャットラン 5

信彦 121
◇超光速の世界 30

瀧 96

信彦 89以下で成功

瀧 34以下で成功

下1

今日はさっき言った通りここで終わります。明日は7時からできると思います。

そうですね。鈴音もトライアウトの時セナに文化部系のセナがあんなとこ行ったら死んじゃうみたいなこと言ってたので多分プレー見ずにセナ=アイシールドだとすぐ気付いたのは進とモン太くらいかと。こういう差異もオリキャラコンマスレの醍醐味ですよね!正直鈴音にはすぐバレると思いますけどね。

少し早いですが始めます。



信彦 成功

瀧 失敗


猫山(大丈夫、先輩たちがブロックしてくれてる。このままタッ……)

信彦「させるか!」

猫山「なっ!?」

ガッ!

猫山(ダメだ……スピードじゃまるで敵わない)



泥門VS王城
43ー43

第1クオーター
残り時間 10:00
残りyd 27

~自軍の守備です~

①ラン 相手の誰をマークするか
②パス 自軍の誰でどの距離をマークするか
③キック
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦

1~5 ラン
6~0 パス

二桁
ランの場合 パスの場合
1~5 猫山 1~3 ショートパス
6~9 眉村 4~7 ミドルパス
0 高見 7~0 ロングパス
下2

自軍の作戦 信彦でミドルパス

相手の作戦 猫山でラン


対応できた味方LBの数

1~6 信彦1人
7~8 信彦と瀧
9 3人
0 誰も反応できず
下1

猫山 107
☆キャットラン 5
○作戦成功 10

信彦 121
◇超光速の世界 30

79以下で成功 下1
ただし作戦を読めなかったため5ydは確定

成功

猫山(もう無理には行かない。少しずつ進んでいけば必ずゴールできる)

信彦(ボールの確保を優先してきたか……ランでゴリ押されるとキツイか?)

5ydゲイン



泥門VS王城
43ー43

第1クオーター
残り時間 10:00
残りyd 22

~自軍の守備です~

①ラン 相手の誰をマークするか
②パス 自軍の誰でどの距離をマークするか
③キック
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~6 ラン
7~0 パス

二桁
ランの場合 パスの場合
1~5 猫山 1~3 ショートパス
6~9 中央突破 4~7 ミドルパス
0 高見 7~0 ロングパス
下2

自軍の作戦 猫山のラン

相手の作戦 ロングパス

桜庭の代わりに入った一年の名前が分からねえ…まあ適当でいいや。

伊藤 75
○作戦成功 10

石丸 60

25以下で成功 下1

失敗

20+下コンマ1桁ydゲイン

23ydゲイン

審判「タッチダーウン!」



大田原「よーーし!!」

高見「このまま勝ち切るぞ!」


栗田「ま、また点差開いちゃったよ~!」

ヒル魔「うっせえ糞デブ!まだ充分時間はある。99点取られようが100点取りゃ勝つんだよ」


泥門VS王城
43ー49

第4クオーター
残り時間 9:00
残りyd 3

~自軍の守備です~

①ラン 相手の誰をマークするか
②パス 自軍の誰でどの距離をマークするか
③キック
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~3 ラン
4~6 パス
7~0 キック

二桁
ランの場合 パスの場合
1~5 猫山 1~3 ショートパス
6~9 中央突破 4~7 ミドルパス
0 眉村 7~0 ショートパス
下2

自軍の作戦 信彦でミドルパスを止める

相手の作戦 猫山でラン



対応できたLBの数
1~6 瀧
7~8 瀧と山岡
9~0 誰も反応できず
下1

残り3ydの為距離的に信彦は参加できず

誰も反応できず

審判「タッチダウン!」

泥門VS王城
43-51


頭痛がするので今日は早いですが終わります。次の更新は土曜日は行けます。金曜日は微妙ですね。お疲れ様でした。

トリ忘れアンドage忘れ

明日の夜更新できます。
今日は何時に帰れるか次第です。

始めます。



キックオフ判定

下コンマ+55-下2コンマydから攻撃開始 ただし最高でも75yd

残り19yd

高見「よし!良いキックだ。これなら……」

信彦「ここから戻すのが俺の仕事だよな……!」

リポーター「す、凄い勢いで走っていきます!えーとリ、リターナー?というポジションの人がドンドン王城の選手を抜いています!」

信彦(ここまでは戻ってこれたがこのサイドライン際で進さんと一対一は無理だな……)

ピーーーー

アウトオブバウンズ!

ヒル魔「良くやった糞ムッツリ。この距離ならどうとでも出来る」

信彦「はい。でもやっぱり王城は流石ですね。止められないと分かるや否やサイドラインにキッチリ誘導してくる」

セナ(そんなことしてたんだ……)

瀧「アハーハー。サイドラインに相手を押し出すのは定石だからね」

信彦(!? い、今瀧がまともなことを言ったぞ。こいつ本物か?)



第4クオーター
残り時間 8:00
残り19yd

~自軍の攻撃です~

①ラン-誰がどのルートを走るか またリードブロッカーを誰にするか
②パス-誰がどの距離のパスを受けるか
③キック-パントキックかFGキックか
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~7 ラン
8~0 パス

二桁
ランの場合 パスの場合
1~7 信彦 1~3 ショートパス
8~9 セナ 4~7 ミドルパス
0 ヒル魔 7~0 ロングパス
下2

アメフトのキック阻止の難しさを再現するルールを考えてました。何とか形にしました


自軍の作戦 フィールドゴールキック

相手の作戦 ミドルパス

作戦成功!

FGキックはまずブロック判定を行なった後にキック判定に移ります。

ブロック判定はまず相手のスピード+パワー÷4に補正をかけた値を能力値とします。さらに自軍のブロッカーのパワーを自軍の能力値として、互いの能力値の差を50に加えた値を成功率とします。

ブロック判定

進 182÷4 繰り上げで46
◇音速の足 10
◇剛力 10

信彦 85
◇剛力 10

21以下でブロックされる 下1









ブロックさせず

進(ここで止める……!)

信彦(なんてパワーだ……!お互い死力を尽くしてるってことかよ。 それでも……絶対行かせねえ!!)

キック判定

瀧 50-19=31
作戦成功 10

41以下、ゾロ目でキック成功 下1

外に出た時にスマホ回線を使ったらまさかのIDSEX



40 成功

瀧「ここで決めて僕がヒーローさ!」

ピーーーー!

フィールドゴールキック成功!


泥門VS王城
46-51


キックオフ判定

下コンマ+35-下2コンマydから攻撃開始 ただし最高でも60yd


saga忘れ安価下です。

今スマホからなんですけどやっぱり見にくいとかありますか?あるならpcに戻そうと思いますが。

131-26=105

100を超えたためタッチバック



第4クオーター
残り時間 7:30
残りyd 80

~自軍の守備です~

①ラン 相手の誰をマークするか
②パス 自軍の誰でどの距離をマークするか
③キック
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~5 ラン
6~0 パス

二桁
ランの場合 パスの場合
1~5 猫山 1~3 ショートパス
6~9 眉村 4~7 ミドルパス
0 高見 7~0 ロングパス
下2

自軍の作戦 ショートパスを守る

相手の作戦 猫山でラン

作戦失敗!


猫山(流石高見さん良く見てる。俺の前誰もいない)

LBが何人反応できたか
1~6 信彦1人
7~8 信彦と今岡
9~0 誰も反応できず

下1

信彦1人

猫山 107
☆キャットラン 10
作戦成功 10

信彦 121
◇超光速の世界 30

74以下で止められる 下1

成功 止める


3ydゲイン

第4クオーター
残り時間 7:00
残りyd 77

~自軍の守備です~

①ラン 相手の誰をマークするか
②パス 自軍の誰でどの距離をマークするか
③キック
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~4 ラン
5~0 パス

二桁
ランの場合 パスの場合
1~5 猫山 1~2 ショートパス
6~9 眉村 3~7 ミドルパス
0 高見 7~0 ロングパス
下2

自軍の作戦 眉村のラン

相手の作戦 猫山のラン

作戦を読んだ!


LBが何人反応できたか
1~4 信彦1人
5~7 信彦と今岡
8~9 3人
0 誰も反応できず
下1

信彦1人

猫山 107
☆キャットラン 10

信彦 121
◇超光速の世界 30

84以下で止められる 下1

成功

猫山(同じ一年、なのにこいつは進さんと互角に戦ってる。悔しいけど俺じゃこいつを抜くことは出来ない。それでも……どんなにみっともなくても、何度止められても、1ydでも前に……!)

信彦(ボール……こぼさないか)

2ydゲイン


第4クオーター
3rdダウン
残り時間 6:30
残りyd 75

~自軍の守備です~

①ラン 相手の誰をマークするか
②パス 自軍の誰でどの距離をマークするか
③キック
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~3 ラン
4~0 パス

二桁
ランの場合 パスの場合
1~5 猫山 1~3 ショートパス
6~9 眉村 4~7 ミドルパス
0 高見 7~0 ロングパス
下2

自軍の作戦 瀧がミドルパスを守る

相手の作戦 ショートパス

頂 100
ショートパス補正 10

石丸 70

10以下、ゾロ目でパスカット 下1

パス成功

下コンマ一桁ydゲイン

4ydゲイン

ヒル魔(チッ、チーム力の差が出てきやがったな……両面で出てるやつが多いウチがスタミナでも負けてんのは想定内だが、どうする……)


第1クオーター
残り時間 6:00
残りyd 71

~自軍の守備です~

①ラン 相手の誰をマークするか
②パス 自軍の誰でどの距離をマークするか
③キック
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~6 ラン
7~9 パス
0 パントキック

二桁
ランの場合 パスの場合
1~7 中央突破 1~7 ショートパス
8~9 猫山 8~0 ミドルパス
0 眉村
下2

自軍の作戦 信彦でショートパスを守る

相手の作戦 ショートパス

作戦を完全に読み切った!

頂 100
ショートパス補正 10

信彦 57
作戦補正 20

17以下で成功 10以下、ゾロ目でインターセプト 下1

97 95以上のためファンブル

信彦(よし!ショートパス読み切……)

ヒル魔(あのバケモン、こっちのパスカット狙い読んでやがった……!)

進「言ったはずだ、全力を以ってフィールドに沈めると……!」

信彦「ガハッ!!?」



頂 パス成功、そのままラン

LBが何人反応できたか
1~6 今岡1人
7~8 今岡と佐竹
9~0 誰も反応できず
下1

今岡って誰だ 山岡ですすいません

山岡 89

頂 105

34以下で止める 下1

止めらない

S判定

頂 105

ヒル魔 97

石丸 100

42以下で成功 下1

45以下で成功 下2

止める

15+下コンマ一桁ydゲイン

25ydゲイン

ファーストダウン獲得!


泥門VS王城
46-51

第4クオーター
残り時間 5:00
残りyd 46


というところで今日は終わります。いい感じの激戦ですね。次は明後日にできたらいいなぁと思います。お疲れ様でした


次の試合から、ハーフタイム中の信彦の行動安価とっても面白いかも

>>627
いいですね。次からそうしようと思います。
人がいるなら10分後くらいから始めたいんですがいますかね?

やっぱり土曜とはいえ昼はキツそうですね 夜出直してきます

人いますか?いたら10分後に始めます

始めます。


ヒル魔 (チッ、進の両面か……さっきのノーハドルはこっちを乱す目的じゃなく進の両面を悟らせないためか……あの糞メガネ、此処に来てなんつー真似しやがる)

高見(バリスタはまだ完成していない。必ず綻びは出るだろう……それでも残り時間は数分、今の泥門には進による攻撃力アップが一番の策)


泥門VS王城
46-51

第4クオーター
残り時間 5:00
残りyd 46


~自軍の守備です~

①ラン 相手の誰をマークするか
②パス 自軍の誰でどの距離をマークするか
③キック
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~3 ラン
4~0 パス

二桁
ランの場合 パスの場合
1~6 猫山 1~4 ショートパス
6~9 中央突破 5~7 ミドルパス
0 進 8~0 ロングパス
下2

ここからランプレイ、ショートパス時に進のリードブロックによる補正が追加されます。

すいません。>>616のヒル魔のセリフ修正します。正しくは

ヒル魔(なんであのバケモンがオフェンスで居やがる……!?)

です。初期の構成を消してないからこーゆうミスをするんだ!!すいません。

安価下です

自軍の作戦 ミドルパス

相手の作戦 ロングパス


高見「Set!Hut!hut!」

観客「いきなり進と猫山で中央突破だー!!」

栗田「フンヌラバァァ!!」

信彦(流石栗田さん!後は俺も中央に)

ヒル魔(このラインの動き……バレねえ様にしてるがパス壁……!)

ヒル魔「ロングパスだ!糞ムッツリ!!」


伊藤 75

石丸 60
ロングパス補正 10


45以下でパスカット 下1

5以下でクリティカル 95以上でファンブル
ゾロ目は成功 99.100は特殊

石丸(ヒル魔も栗田も……二人になっても必死に頑張ってたんだ。そんな二人に凄いメンバーがきて、あの王城に手が掛かるところまで来てる。どうせ助っ人やるなら出来るだけ彼奴らの力になりたい!)

パスインコンプリート!

ヒル魔「Ya----Ha----!!良くやった石丸!!!」

信彦「ナイスプレイです石丸さん!」

栗田「もうダメかと思ったよーー!!」

石丸(アハハ。助っ人やっててしっかり褒められたの初めてかも……)


泥門VS王城
46-51

第4クオーター
2ndダウン
残り時間 4:00
残りyd 46

~自軍の守備です~

①ラン 相手の誰をマークするか
②パス 自軍の誰でどの距離をマークするか
③キック
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~4 ラン
5~0 パス

二桁
ランの場合 パスの場合
1~5 猫山 1~4 ショートパス
6~9 中央突破 5~7 ミドルパス
0 進 8~0 ロングパス
下2

ご飯食べてました。再開します。


自軍の作戦 ミドルパス

相手の作戦 猫山でラン


LBが何人反応できたか
1~4 信彦一人
5~8 信彦と山岡
9~0 誰も反応できず

誰も反応できず


信彦「させるか!」

信彦(クソッ、やっぱりパワーとテクニックでは勝負にならないか)

進「行け、猫山」

猫山「はい!」


S判定

猫山 107
☆キャットラン 10

ヒル魔 97

石丸 100


30以下で成功 下1

33以下で成功 下2

特殊もちゃんと入れるので大丈夫です。
特殊は様々なイベントが起きます。今回はバリスタを試作段階で使うという攻めた行動をとった王城にも強化フラグがたつと思います。



石丸が止める

5+下コンマ一桁ydゲイン

9ydゲイン


泥門VS王城
46-51

第4クオーター
3rdダウン
残り時間 3:00
残りyd 37


~自軍の守備です~

①ラン 相手の誰をマークするか
②パス 自軍の誰でどの距離をマークするか
③キック
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~6 ラン
7~0 パス

二桁
ランの場合 パスの場合
1~4 猫山 1~5 ショートパス
5~9 中央突破 6~9 ミドルパス
0 進 0 ロングパス
下2

自軍の作戦 猫山のラン

相手の作戦 ミドルパス


神前 90
作戦成功 10

石丸 60

10以下で成功 下1

パスカット失敗

10+下コンマ一桁ydゲイン

13ydゲイン

泥門VS王城
46-51

第4クオーター
残り時間 2:30
残りyd 24

~自軍の守備です~

①ラン 相手の誰をマークするか
②パス 自軍の誰でどの距離をマークするか
③キック
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~4 ラン
5~9 パス
0 キック

二桁
ランの場合 パスの場合
1~3 猫山 1~3 ショートパス
4~9 中央突破 4~7 ミドルパス
0 進 7~0 ロングパス
下2

今日はこれでラストにします。明日王城戦終了まで行きたい。お疲れ様でした

安価下

人いますか?いるなら始めたいです

泥門VS王城
22ー8

第1クオーター
残り時間 5:30
残りyd 80

~自軍の守備です~

①ラン 相手の誰をマークするか
②パス 自軍の誰でどの距離をマークするか
③キック
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~5 ラン
6~0 パス

二桁
ランの場合 パスの場合
1~5 猫山 1~3 ショートパス
6~9 眉村 4~7 ミドルパス
0 高見 7~0 ロングパス
下2

途中送信しました、これはガン無視してください

自軍の作戦 ミドルパス

相手の作戦 ミドルパス

作戦を読みきった!


神前 90

信彦 57
○作戦を完全に読んだ 20

37以下で成功 下1

失敗

10+下コンマ一桁ydゲイン

15ydゲイン



泥門VS王城
46-51

第4クオーター
残り時間 2:00
残りyd 9yd

~自軍の守備です~

①ラン 相手の誰をマークするか
②パス 自軍の誰でどの距離をマークするか
③キック
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~3 ラン
4~7 パス
8~0 キック

二桁
ランの場合 パスの場合
1~5 猫山 1~5 ショートパス
6~9 中央突破 6~0 ミドルパス
0 進
下2

自軍の作戦 ショートパス

相手の作戦 中央突破

作戦失敗


泥門 335

王城戦 388
進も参加 95


自動失敗


LBが何人反応できたか
1~4 信彦一人
5~8 信彦と山岡
9~0 誰も反応できず
下1

信彦一人

猫山 107
☆キャットラン 10
○作戦成功 20

信彦 121
◇超光速の世界 30

64以下で成功 下1

成功

信彦(ここで止めなきゃやられる!)

中央突破に成功したため3ydゲイン


泥門VS王城
46-51

第1クオーター
残り時間 1:00
残りyd 6

~自軍の守備です~

①ラン 相手の誰をマークするか
②パス 自軍の誰でどの距離をマークするか
③キック
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~2 ラン
4~6 パス
7~0 キック

二桁
ランの場合 パスの場合
1~5 猫山 1~7 ショートパス
6~9 中央突破 8~0 ミドルパス
0 進
下2

自軍の作戦 ショートパス

相手の作戦 ショートパス

作戦成功

頂 100
○ショートパス補正 10

石丸 60

10以下で成功 下1

5以下、ゾロ目でインターセプト

作戦を読んだ補正で30以下で成功でした。コンマ下

パス成功

下コンマ一桁ydゲイン ただし最低でも2ydは保証

8ydゲイン

信彦(クソ……ここまでか……)

タッチダウン!

ピーーーーー!!

審判「試合終了!!!」

泥門ー王城
46-57

泥門デビルバッツ 春大会二回戦敗退

信彦(二回戦敗退か……点差こそ2タッチダウン差だがまだまだ遠い)

栗田「せっかく一回戦勝ったのになぁ……大会、また…終わっちゃった」

セナ(そうだ……これトーナメントなんだ。もう何もかも…お終いなんだーーー)

栗田「おおお~~~~ん!!!!」


~整列~


泥門・王城「ありがとうございました!!」

セナ(進さん……結局僕が抜けたのは一回だけか……)

進(触れもしないスピードには、どんなパワーも通じないーーー)

進「ーーークリスマスボウルに行くのは王城だ!」

信彦「!………次勝つのは泥門です!!」


~試合後・王城~


庄司(この試合で得られたものは大きい。だがこのまま泥門が成長すれば間違いなく奴が壁となる。人種の、日本人の限界という壁が。それを越えうる何か、それを手に入れる方法は“アレ”しかない……)

リポーター「庄司監督!今日の試合いかがでしたか?」

庄司「今日の試合か……勝者は誰もいない」

庄司「だが、勝負の世界はな挫折した奴だけが強くなる。今年はまだ、始まったばかりだ!」


~車内~


桜庭「あの…試合どうなりました?」

王城ドクター「あの後君の代わりに入った一年がタッチダウン決めて46-57で勝ったよ。だからもう心配しないで」

桜庭「そうですか……俺の代わりの一年が……」

桜庭(あの進と互角に戦う一年、俺の代わりにタッチダウン決めた一年。みんなが戦ってる中俺は外で何してるんだよ……ほんと、何やってるんだ……俺)


~試合後・泥門~


セナ(終わったんだ、もう。たった二週間の…夢みたいだった。これからホワイトナイツは……三回戦に向けて練習か。もしうちが勝ってれば、まだまだ大会は続いて、これからもフィールドに…………)

ヒル魔「何してやがる糞チビ!もうクリスマスボウル行きの準備は始まってんだぞ!」

セナ「え、え?大会ってもう終わったんじゃ……」

ヒル魔「年に二回大会があんだよ。クリスマスボウルに行けるのは秋大会の優勝者だ。秋勝ちゃいいんだよ」

セナ(まだ勝負はこれからだったんだ。まだ終わってなかったんだ)

瀧「アハーハー……この僕が、デビュー戦で敗退なんて……」

信彦「……瀧、お前にテキサス大の名コーチの言葉を教えてやる」

瀧「え?」


ーーーフィールドで戦う誰もが必ず一度や二度屈辱を味わされるだろう。
打ちのめされたことがない選手など今まで一人として存在しない。
ただ一流の選手はあらゆる努力を払い速やかに立ち上がろうとする。
並の選手は少しばかり立ち上がるのが遅い。
そして敗者は、いつまでもフィールドに横たわったままであるーーー

テキサス大フットボールコーチ ダレル・ロイヤルの手紙より

信彦「お前は一流か?それとも敗者か?」

瀧「…………ア!ハーハー!!当然僕は一流さ!何度でも立ち上がってこれからの試合必ず勝つよ!」


この試合に勝者はいない。だが横たわる敗者も、またいなかった。


ーーーー王城戦終了ーーーー

信彦のB以下の能力が1上がった!
強豪との試合により自由に振り分けられるポイントを5得ました。
ただしB以上の能力を上げる場合ポイントがより多くかかります。

B 2ポイント
A 3ポイント
S 5ポイント

更にAからSに上げる場合はその能力が得意な選手と友好度を上げてイベントを起こす必要があります。

現在の信彦の能力
スピード 100 SS
パワー 85 A
キャッチ 37 F
パス 51 D
テクニック 43 E
スタミナ 52 D
キック力 39 F

どの能力をいくら上げるか安価下3

パワーを上げるのに3ポイント使うので2余ります。持ち越しますか? 下1

持ち越す

現在の信彦の能力
スピード 100 SS
パワー 86 A
キャッチ 37 F
パス 51 D
テクニック 43 E
スタミナ 52 D
キック力 39 F

成長ポイント 2


今日はこれから出かけるので終わりにします。
ついに王城戦完結ですね。正直ここまで善戦するとは思ってませんでした。これは泥門も王城も強くなりますね。それでは失礼します。お疲れ様でした

信彦は凡才だが、コンマの神がついてるからな。

王 城 相 手 に 6 タ ッ チ ダ ウ ン (笑)

次はモン太加入とVS賊学と、シュークリームのつまみ食……入部試験(東京タワー)辺りですかね?

>>701
正直、凡才という表記より早熟な(能力が上がりにくい判定結果だったので)天才って方があってる気がししてきました、今更感ハンパないですが。

>>704
既に少し王城に変化が起きてるので三閣パンクスには犠牲になってもらうかもしれません。犠牲の犠牲に

>>705
そんな感じですね。
このまま行くとムサシ加入が早まり更に泥門が強化される可能性があるんですよね。
それも安価コンマの思し召しなので全然OKです。
少なくとも王城には強化フラグがたっているので完全な無双にはならないと思います。


更新は明日できると思います。

神龍寺はかなり厳しいでしょうね。パスは一休が止まりませんし、王城は攻め手が足りません。バリスタも未完成な内は神龍寺に通用しないと思われます。ただ本当にコンマ次第なので王城勝利の可能性もあります。その場合の描写をどうするかで悩む予感……

人がいるなら始めます。
忘れてた鈴音の友好度判定からです。

下1コンマ
1~10 知り合い
11~50 友達
51~80 親友
00.99 ???

80以上は80になります。

お送りします [saga]

以降P表記のモバP「思いの外ドッサリ買い込んじゃったなぁ」トテトテ

P「こう暑い日が続くとアイスとかジュースとかばっかりになるよなぁ…夏なんて何のために存在するんだよスイカの為か?」

タッタッタッタッタッタッタッ

P「はぁ…外あっちぃ。早く冷房のきいた部屋に戻らねば」

タッタッタッタッダダダダダダダダッ

P「うん?何やら背後から殺気が」

飛鳥「レゾン・デートル!!」ゴスッ

P「脊椎が!」

飛鳥「やぁプロデューサーこんな道端でどうしたんだい?」

P「お前、誰の、せいだと」ゲホッ

飛鳥「ふふ、相も変わらずキミの周囲は非日常なセカイが広がっているみたいだね」

P「げふっ…、取り合えず突然のダイビングクロスチョップの理由を聞こうか」

飛鳥「それは胸に手を当ててみるといいよ」

P「お前の?」

飛鳥「自分の!」

P「冗談だよ。手を当」

飛鳥「手を当てるほどもない、なんて言ったら封印されし左腕の雷帝が火を噴くよ」スッ

P「…身に覚えがないんだけど」

飛鳥「そうかい。だったら己が罪、直接その瞳に映してみるといい」

P「…?どうした飛鳥。何かエクステめっちゃニュルニュルしてね?」

48 友達

○月影 信彦

やる気:7

スピード 100 SS
パワー 86 A
キャッチ 37 F
パス 51 D
テクニック 43 E
スタミナ 53 D
キック力 39 F

成長ポイント 2

スキル
◇剛力
効果:パワーを用いる判定時に補正

◇超光速の世界
効果:スピードを用いる判定時に特大補正


必殺技


知り合い
名前:関係:友好度

月影美影:大切な妹:300

瀧夏彦:好敵手:50

小早川瀬那:友達:40

栗田良寛:最高の仲間:90

蛭魔妖一:仲間:60

姉崎まもり:少し気になる:98

瀧鈴音:友達:48


4月3週

①練習
②出かける
③その他(自由安価、ただし不自然な行動は下)

下1

一応補足ですが、②や③を選択しても基礎練は積んでるのでスタミナは上がります。

安価下






























































ああ
2017/07/12(水) 17:38:04.11ID: FO/WkdNt0 (4)
372: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]
乙です
2017/07/12(水) 17:46:27.91ID: HeBea9beo (1)
更新を確認する
最初へ 前へ 次へ 最後へ
このスレッドをシェア
ツイート LINEで送る
トップ
Powered by VIP Service
お問い合わせ 運用情報 利用規約






























































ああ
2017/07/12(水) 17:38:04.11ID: FO/WkdNt0 (4)
372: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]
乙です
2017/07/12(水) 17:46:27.91ID: HeBea9beo (1)
更新を確認する
最初へ 前へ 次へ 最後へ
このスレッドをシェア
ツイート LINEで送る
トップ
Powered by VIP Service
お問い合わせ 運用情報 利用規約

前回の試合のビデオを観る。



~王城戦翌日登校中~


信彦「瀧、お前目の下に隈出来てるぞ」

瀧「アハーハー……おはよう信彦くん。実は昨日徹夜でビデオの編集をしてたんだよ」

信彦「えっ、まもりさんがやってくれるって話だったが」

瀧「いや、僕の活躍シーンだけを編集したビデオさ。みんなに必要かなと思ってね」

信彦(うーむ、バカ)

セナ「あっ、信彦くんに瀧くん!おはよう」

まもり「おはよう、2人共筋肉痛になってない?セナったら電池買いに行くだけで筋肉痛になっちゃって!」

瀧「アハーハー、おはようございます!僕は全然平気ですよ!」

信彦「俺もそこまで酷くないです」


~部室前~


信彦「なんだこれ、何の工事だ?」

セナ「部室に…なにを?」

ヒル魔「おう糞マネ、ビデオ編集終わったか」

まもり「そんな名前じゃありませんー、とはいこれ取り敢えずプレイシーン以外カットしたビデオね」

ヒル魔「おし、後糞チビ!テメーの撮った写真だ。桜庭の写真はどけて王城のフォーメーションが写ってるやつまとめとけ」

セナ「それじゃ、授業まで部室で……」

ヒル魔「あーダメだ改装中。後でテメーのクラスのテレビでビデオ観るから放課後そこにいろ」


~放課後~


信彦「よっ、セナ。写真整理終わったか」

セナ「うん。今ヒル魔さん達待ってるとこ。このテレビだよね。電源は…………ん?テレビに何か書いてる」


絶対クリスマスボウル!
栗田
ヒル魔
ムサシ


セナ「1人辞めちゃったのか……どうし」

ヒル魔「写真整理終わったか糞チビ!!と全員いるな、今から王城戦のビデオ観るぞ」

ーーー鑑賞中ーーー

ヒル魔「とにかく進をどうにかしねえとな。守備だけじゃなく攻撃までしてくるとなるとコッチも助っ人だけじゃどうしようもねえ」

栗田「やっぱり正部員必要だよねえ」

ヒル魔「もう1人レシーバーがいりゃ攻撃のパターンも増える。あとはラインだな」

信彦「ヒル魔さん、第4クオーターの進さんが攻撃に参加するやつ、かなり未完成みたいですね。進さん以外の動きがぎこちない」

ヒル魔「ウチのざるディフェンスなら未完成でも十分だったって事だ」

信彦「……やっぱり部員集めですね。ポスターとか貼ります?」

ヒル魔「明日からだな、今日はもう帰るぞ」


飯食べてきます。




再開します


基礎練によってスタミナが1上がった!
53 D

ビデオ研究によって知力が上がった!

下コンマ一桁
1~6 1上昇
7~9 2上昇
0.ゾロ目 3上昇

なぜ容易く100を出してしまうのか……信彦はやっぱりコンマの神に愛されている。

100 ビデオで気になる選手がいる

信彦(やっぱりこの人のプレイ気になるな)

その選手は誰?王城の選手でお願いします。
そのキャラの必殺技を一つ使用できるようになります。
但し威力は劣化しており、本人と遜色ない威力で使用するには使用可能な選手にコツを聞く必要があります。
コツを聞くための条件はキャラによって違います。

現在必殺技を持っている王城の選手

進:スピアタックル
猫山:キャットラン

下2 誰が気になるか

スピアの劣化版・・・ポールかな?

完成したらオベリスクタックルになるんですね
(エジプト関係で)



信彦(進さんのスピアタックル……パワー的には俺が出来てもおかしくないはずだ。事実猫山を止める時に何度か進さんの真似事はしてみた。けどパワーがそれ程ない猫山に抜かれそうになったり、何かが違う……いや何かが足りてないのか……?)

知力が3上がった!
54 D

スピアタックル(劣)
条件:タックル時
効果:①相手ラン判定時、自分が相手のパワーを上回っていれば成功率に+10

>>728 >>729
良いですね!完成したら名前変えましょう。

~次の日~

信彦(母さん……またパート増やしたのかな……)

信彦「行ってきます」

遭遇判定

下1
1~32 セナ
34~65 瀧
67~98 まもり
ゾロ目 安価

信彦(あっ、まもりさんだ)

信彦「まもりさん、おはようございます」

まもり「信彦くん!おはよう」

信彦「それ、今日貼るポスターですか?」

まもり「うん!ちょっと作り過ぎたかな?」

信彦「いや、ヒル魔さんなら場所は確保してると思いますよ…………無理やり」

まもり「あー……確かに。……そうだ!昨日話せなかったけど試合凄かったね!アイシールドさんと2人で王城ディフェンスを抜いていって!」

信彦「い、いやそれ程でもないです。結局負けちゃいましたし……」

信彦(まもりさんに褒められた顔熱いどうしよう鬼可愛い、って何だこの口調)

まもり「ううん。ぶつかって行った事に意味があるんだよ。セナも2人を見倣って少しは男らしくなってくれるといいんだけど……」

信彦「…………大丈夫ですよまもりさん。セナならきっと大丈夫です。結構熱いやつですから」

まもりの友好度が上がった!

下コンマ一桁
1~7 1上昇
8~0 2上昇
ゾロ目 3上昇

1上昇 99 少し気になる ???(0/3)

~部室前~

信彦「あっセナだ、おはよーーー」

まもり・信彦・セナ「ナニコレ!!?!?」

信彦「ぶ、部室がカジノに……」

ヒル魔「ポスター出来てんな」ビラッ

信彦「おー。俺版とアイシールド版二つあるんですね」

ヒル魔「おう早速5人で貼るぞ」

セナ「5人?瀧くん入れて6人じゃ……」

信彦「あいつが普通の場所に貼れると思うか?」

~放課後~

ヒル魔「今から始まる王城戦のテレビ放映に合わせてチラシが泥門生に行くようになってる、他にも勧誘に使えそうな手は全部使うぞ」

オーー!!

信彦「そろそろ始まりますよ、1-2行きます?」

ヒル魔「いやスクリーンで観る」

セナ(いくらかかったんだろうこの改築……)

ーーー鑑賞中ーーー

信彦(大体見たとこばっかだな、まあ当然か。スピアタックルのコツも分からないままだし……)

テレビ「えーアイシールド21さんからこの事故についてコメントが届いています」

テレビ「俺の殺人タックルを見たか!事故?違うね。わ・ざ・と・だ・よ!邪魔する奴は容赦しねー!死にたくなけりゃどきやがれ!Ya---Ha---!!!」

信彦(やっぱりメチャクチャだこの人……)


~夜の自由行動・1回目~

信彦「うーんちょっと時間できたな。まだ眠くないし」

①寝る
②出かける 何処に出かけるかも
③その他 何をするかも

下1


一週間に二回夜に自由行動を起こせるようにします。これは今までのように一週間に一度だと今回のように原作イベントが重なるときに少ないと感じたからです。

ジョギング

遭遇判定
1~50 陸
51~90 進
91~98 ??
ゾロ目 自由安価

下1



信彦(ん?前から走ってくるのって…………やっぱり進さんだ!え、どうしよう何かするべきか)

どうする?
1話しかける
2素通りする
3その他

下1

話しかける

信彦「あの、進さんですよね。こんばんは」

進「月影信彦か」

……………

信彦(しまった。呼び止めたはいいが何を話すか決めてない……!)

何を話すか
下1

信彦「前の試合、凄かったです。キャッチングもテクニックもパワーも敵わない。何より経験からくる判断力が違う」

進「…………俺が一対一で止められたのは最初の2プレイだけだ。触れもしないスピードにはどんなパワーも通用しない。だが次戦うときは必ずお前達を倒してみせよう……!」

信彦「俺も、もっと強くなります。その為に、進さんのスピアタックルに必要なものを教えて下さい!」

信彦(言ってみたものの敵に自分の技の秘訣を教えたりしないよなぁ……)

進「ああ、構わない」

信彦「ええ!?いいんですか!?」

進「?ああ、その為に今聞いたのだろう?」

信彦「えーと、そ、そうなんですけど……」

信彦(……自分を高める為なら敵を強くすることを厭わない。凄え、何て強い人なんだ。戦いたい、お互いにもっともっと強くなってもう一度戦いたい!)

信彦「いえ、お願いします!何かが足りないのは分かってるんですけど……」

進「お前はベンチプレス等で鍛えられる“押す”力、上腕三頭筋の力はあるが、スピアタックルに必要なのは相手を捕まえて“引く”力だ。つまり上腕二頭筋がお前には足りていない。筋肉はバランス良く鍛えろ、それがスピアタックル完成の秘訣だ。」

信彦「!ありがとうございます!絶対俺も泥門ももっと強くなって次は勝ちますから!」

進「……秋までに全てを揃えておけ。決勝で待つ」





進は条件なしで、聞きさえすればコツを教えてくれるキャラです。

大会の組み合わせをどうするか迷っています。やっぱりそれもコンマで決めた方がいいですかね。自分としては安価コンマスレなのでコンマで決めてみたいという気持ちもあります。

今日はここまでにします。次の更新は明後日に出来るかもしれないです。お疲れ様でした。

あと信彦のスピアタックルの名前を募集します。下5くらいまで案を募集してその中から多数決で決めたいと思います。泥門風にデビルとか付けてもいいですし上にあったエジプト関連でもOKです。


石丸哲生の強さ
①陸上部のエースでありながら、アメフト部の練習に参加(全試合に助っ人参加)
②春大会初戦に足を捻挫しても、2回戦には普通にランプレーという地味な回復力
③あらゆる作戦に即対応、陸直伝のロデオドライブを試合で生かせる
④5人の弟妹の面倒を見ながらアルバイト
⑤学業成績はオール4
⑥ヒル魔の代わりのQBは、消去法で石丸しかない
⑦気配を消す程度の能力(ノートルダム大のエースから絶賛)

うおおおおお!!!いっぱい技名書いてくれてありがとうございます!今日はこれから残業するので更新できませんが、明日は更新します!

>>766
何だこの有能……さぞかし目立って活躍したんだろうなぁ(すっとぼけ)

始めます。とりあえず技名の多数決やりますね。

①グングニル
②オベリスクタックル
③デモンズキーパー
④デモンズランス
⑤ガゼルステップ
⑥デスサイズ
⑦ケペシュタックル

の中から選んでください。下7までで多いものが信彦のスピアタックルの名前になります。

4.デモンズランスに決定しました。

☆デモンズランス
フレーバー: 片腕を伸ばして相手を突き刺し、そのまま引き裂く様に相手を仕留める悪魔の槍。
条件:タックル時
効果:①相手ラン判定時、自分が相手のパワーを上回っていれば成功率に+20

こんな感じですかね。フレーバーテキスト書いといて何ですけど、RPGか何かか?まあこれくらい大げさに表現した方が良いですかね。

少し用事ができたのでちょっと中断します。今日中に再開できるので少々お待ちください

再開します。



ーーー次の日ーーー

~登校中~

遭遇判定
1~32 栗田
34~65 セナ
67~89 まもり
90~98 遭遇せず

下1

信彦も他運動部に勧誘されそうだな、王城ビデオで知れ渡ってそうだし

信彦(早く起きすぎたかな……まだ6時なのに着いちまった)

栗田「あっ!信彦くーーん!!おはよう!やっぱり朝練は気持ちいいねー!」

信彦「おはようございます栗田さん。いつから練習してたんですか?」

栗田「2時くらいかなー。最近仲間がいっぱい増えてやる気が漲ってくるんだ!」

信彦(俺もこれくらい頑張らないとな……いや出来るのか?これ……)

栗田との友好度が1上がった!

>>783
多分来ます、助っ人は石丸のリレーの大会に参加して欲しいってのは請け負いますが他は大体丁重に断ってます。



~放課後~

信彦「今日も勧誘ですか?」

ヒル魔「ああ、とにかくラインとレシーバーだ。体格いい奴にチラシ重点爆撃な」

信彦「は、はい」

セナ「…………ヒル魔さん。レシーバーはやっぱり背が高くなきゃダメですか?」

ヒル魔「?」

栗田「いや別にそんなことは」

セナ「アメフトもやっぱりーー取り柄一つじゃダメですか?」

ヒル魔「バーカ、逆だ。なんか一つでも出来るやつが欲しいんだよ」

信彦「アメフトは専門職のゲームって呼ばれるくらいだからな」

セナ「!チラシ、ちょっとください!」

ヒル魔「テメーは訳わかんねえとこに配るから却下。これでハッキリした、お前に主務は無理!それより練習始めてろ。とりあえず毎日走り込みな」

信彦(ま、まさか……ケルベロスと繋いで走らせるのか?)

ヒル魔「お、何でこいつ興奮してんだ」ガチャ

ケルベロス「ホグァ!!ガウ!!!」

セナ「ひいいいぃぃぃぃぃいいいい!」



ーーー次の日ーーー

~放課後~

誰といるか
1~32 まもりとチラシ製作
34~65 ヒル魔・栗田と勧誘
67~98 モン太と初顔合わせ
ゾロ目 上から選択

下1

まもりとチラシ製作

ご飯食べて来ます。中断ばかりですいません

まもりとチラシ製作

信彦(やっぱりまもりさんって可愛いなぁ。お姉ちゃん!って感じで大人っぽいし優しいし……)チラッ

まもり(……やっぱり信彦くんってカッコいいなぁ。いつも冷静で落ち着いてるし、でも試合中は熱くなったりしてそういう所は男らしくて。それにセナとも仲良くしてくれてるし……)チラッ

信彦(!!目があった、ヤバイ、意識するとたまらんダメだダメだ落ち着け。顔赤くなってないか?ポーカーフェイスだ俺!)

まもり(チラチラ見てるのバレちゃったかな!?うわ~~!!変に思われたらどうしよう大丈夫かな………あっ良かった普段通りみたい……)

信彦(他の女の人と話すときよりも緊張する……これってひょっとしーーー)

???「ムグゥゥーーーー!!!!」

まもり・信彦「!??」

信彦「何だ!?」ガラッ

信彦「ヒル魔さん…誰ですかそれ」

ヒル魔「入部希望者だ。一年の……えーーとなんだったか」

セナ「えっと、雷……門太郎くん」

ヒル魔「モン太か、名前合ってんな」

まもり「入部希望者じゃないでしょ!明らかに無理やりじゃない!」

信彦(確かにって、脅迫手帳!?雷ってやつ脅迫する気か?)

まもり「あっ、ズボン破けてる。すぐ直してあげるから待っててね」

モン太「いや!これは前から破けてたんス。ごっちゃにして責任なすりつける俺じゃねえや」

まもり「いいから!責任とかはいいの。ともかく直してあげるから、変な意地張らないで、ね?」

モン太「は、はひ……」

信彦(あれ、脅迫手帳しまったぞ?)

ヒル魔「今日はこれで解散な。ケケケ」

信彦(また何か企んでるなこりゃ……)


まもりとの???が進行した!(1/3)


~その日の夜~

信彦「あの後早く帰りすぎたな……まだ7:00だ」

①寝る
②出かける 何処に出かけるかも
③その他 何をするかも

下1

ランニング

信彦(ただ走るだけじゃダメだ。俺の場合全力を長く出せるようにしないと……ん?アレは、雷だったっけ?……なんか思い詰めた顔してんな)

1 話しかける
2 ランニングを続ける

下1

今外なのでスマホからですが投下します。



ランニングを続ける

信彦(……こういうのは、放っておくことも必要か……俺がそうだったように)

ランニングでスタミナが1上がった! 55 D



ーーー次の日ーーー

~部室前~

信彦「さて、今日は一番乗りかなっと」ガラッ

セナ「あっ、おはよう信彦くん!」

信彦「おう……お、新入部員か?確か、雷!」

モン太「雷門!太郎だ!」

信彦「ハハッ、よろしくなモン太」

モン太「あー!もうそれでいい!こっちこそよろしくな。えっと……」

信彦「月影信彦、信彦でいい」

モン太「おう!よろしくな信彦!」



雷門太郎が入部しました!

雷門 太郎 ※現時点での能力値、スキルです
155cm
51kg
ベンチプレス 40kg
40yd走 5.0

スピード 60 C
パワー 40 F
キャッチ 80 A
パス 1 G
テクニック 70 B
スタミナ 60 C
知力 30 F
キック力 1 G

スキル
◇ボールへの執念
効果:①あらゆるボールキャッチ判定時に補正
②1Qに2回、キャッチ判定時にキャッチ+テクニックの半分ではなく、互いにキャッチだけで判定を行うことができる。

◇ノーコン
効果:ボールを投げる蹴るした場合常にファンブルとなる。

帰って来ましたが今日はここで終わります。明日は微妙です。 お疲れ様でした

あ、モン太のスピードミスってますね。正しくは69 Cです。ここが凡人とスプリンターの境界線です。モン太は4コマで5秒切った(ギャグとはいえ)のでBになる可能性もあるかもしれません。

連絡できずにすいません。明日か遅くとも明後日は更新できます

始めます。

まずはモン太の友好度判定からです

1~20 知り合い
21~50 友達
51~70 仲間
ゾロ目 ライバル
下1

70以上は70になります。

6 知り合い まあまだ出会ったばっかですしね。




○月影 信彦
スピード 100 SS
パワー 86 A
キャッチ 37 F
パス 51 D
テクニック 43 E
スタミナ 53 D
キック力 39 F


ーーー4月4週ーーー

①練習
⒈スピード
⒉パワー
⒊キャッチ
⒋パス
5.テクニック
6.知力
⒎キック
②出かける
③その他

下1

テクニック

信彦(やっぱりラン以外にもテクニックは必要だな。王城戦で痛感した)

能力値:成長条件
S:ゾロ目のみ1成長
A:9~0とゾロ目のみ1成長
B:9~0とゾロ目2成長 5~8 1成長
C:9~0とゾロ目2成長 他1
D:5~0とゾロ目3成長 他2
E:5~0 3成長 ゾロ目5成長 他1
F:ゾロ目5成長 他3成長
G:5成長

結構適当なので調整入るかもしれないです。


下コンマ一桁が
1~4 1成長
5~0 3成長
ゾロ目 5成長


8 3成長

テクニック 43→46 E
スタミナ 56→57 D

○月影 信彦
スピード 100 SS
パワー 86 A
キャッチ 37 F
パス 51 D
テクニック 43 E
スタミナ 56 D
キック力 39 F



ーーー練習中ーーー

仲間と練習する事で双方の能力が上昇するシステムを試してみたいと思います。基本的にはその練習の能力値が高い方が低い方を押し上げる形でいきます。能力値は上がりますが一部例外があります。(モン太のパスとキックはスキル◇ノーコンがあるため上がりません。ヒル魔の能力値も殆ど上がりません、デスマーチで上がるくらいです)

また、AからSランクに能力値を上げるには、その能力を限界まで上げて、その能力がB以上のキャラとの友好度を上げて一緒に練習し、コンマ判定に成功することでSランクになります。
一緒に練習するキャラの能力値がBよりA、AよりSランクの方が成功率が高いです。


信彦(よし、誰か誘って練習してみようか)


誰を誘う? 下1

石丸さんでもいいですよー

信彦「あっ、石丸さん。こっちの練習来てくれたんですか」

石丸「うん。信彦くんがリレーに来てくれるから最後の大会にはなんとか出れそうでね。でも最近陸上部あんまり練習しなくなってさ。それならアメフト部の練習出る方が良いかなと思って」

信彦「へ~、陸上部も大変なんですね」

石丸「うん……そうなんだよ……どうして辞めちゃったのかなー、室……」

信彦(地雷っぽいな)

信彦「い、石丸さん!一緒に練習しましょう!練習。あ、昨日テレビで見たんですけど、走力を上げるには自分の限界より“少し”上の速さでスパルタに走らせるのが良いらしいですよ!」シュルル

石丸「そ、そうなんだ。ところでこのロープってまさか……」ギュ

石丸(ん?しかも何か聞き捨てならない言葉が?)

信彦「行きますよ!」 信彦40yd走4.1

石丸「少しじゃないじゃんかあああぁぁぁぁ~~」石丸40yd走 4.9

石丸のスピードが上がった!
1~8 1
9~0 2
ゾロ目 3
下1

石丸のスピードが1上がった! 70→71 B

すっかり忘れてた石丸との友好度判定

1~10 知り合い
11~59 いい後輩
60~80 仲間
81~98 最高の仲間
ゾロ目 ???

下1

一応凡人の壁は超えてるので絶対に無理かと言われると否定できませんが、かなり厳しい判定になると思います。99.00のみとか

29 いい後輩

ーーー筋トレ中ーーー

ケルベロス「ガウガウ!!」

信彦(ケルベロスに新聞配達させてるよ……)

ヒル魔「…………」


王城ホワイトナイツVS三閣パンクスの試合結果は?

1~32 原作通り7-6
34~89 信彦と対決した進、猫山が活躍し21-3
90~98 猪狩が停学開けしてデビュー 24-0
ゾロ目 進、大田原、猪狩、高見、猫山が大爆発 42-0

下1

王城ルーキーライン登場で復権なるか!
先日の泥門戦では46-57と大崩れで辛勝したが、続く強豪三閣パンクス戦では大型ルーキーライン登場で完封勝利と守備の王城を見せつけた。
王城VS三閣
24-0

ヒル魔「まあ上々だな、これで王城相手に6タッチダウンの宣伝も効果あるだろ」

信彦「この猪狩ってやつ、前はベンチにも居ませんでしたよね?」

瀧「アハーハー、きっと僕と同じで入学に気づいてなかったんだね!」

ヒル魔「んな訳ねえだろ糞バカ。猪狩 大吾 40yd走5.0 ベンチプレス130kg。喧嘩で停学くらって昨日戻ったみてえだな」

セナ(情報はや……)

まもり「宣伝の話だけど、やっぱり生で試合見てもらうのが一番良いんじゃないかな?」

栗田「確かに。実際やってるとこ見ないとどうしてもね~」

ヒル魔「よし今週末試合!」

モン太「早っ!」

信彦「この人はいつもこうだぞ」

ヒル魔「うし、もう準備入るぞ。糞チビ2人はランニング&用具買い出し!糞ムッツリはユニフォームに着替えて部室で待機」

信彦「部室で?分かりました」


ーーー1時間後ーーー

信彦「そういうことですか……」

ヒル魔「おう、今から賊学の奴等がきやがるからこの姿で思いっきり煽ってやれ」

信彦「まあやれるだけやります」

ガララッ

葉柱「テメーがアイシールド21か。カッ、進ごときに止められてる野郎が俺を呼びつけるたぁ良い度胸してるじゃねえか」

ヒル魔「あ~?オメー等ごときと練習試合してやるってんだからお前が出向くのが当たり前だろ?」

信彦(ほんと楽しそうに煽るなこの人)

賊学顧問「ま、まあ落ち着いてお二人とも……早速ですが今週末に泥門対賊学で対校試合を行うということで……」

ヒル魔「社会のダニ共をギッタギタに成敗できるって訳だな~?」

葉柱「テメー!アイシールド21 !ぶっ殺してやる!」

ヒル魔「ほーーう?勝てるつもりでいんのか?なら500万賭けるか?」

葉柱「おう賭けてやろうじゃねえか!王城に負けた雑魚の癖によぉ!今や最強のラインバッカーはこの葉柱ルイだ、進?ゴミだね」

セナ「!……最強は進さんだ!他の人になんか負けない!」

葉柱「ああ!?」ヒュッ

セナ(この人…手長っ!?避け切れなーーー)ガシッ

信彦「そうだなセナ。最強のLBは進さんだ。俺とアイシールドでアンタ等ぶっ倒して証明してやるよ……!」



とここで終わります。次回賊学戦!お楽しみに


パワフル語はパワフルかつ熱血なら通じるらしいので通じると思います。試合中は熱血ですし。

有給と夏休みで10日ほど旅行に行ってきます。更新は31日になります。長く待たせてしまいますがどうかお待ちください

帰ってきました。人がいるなら始められると思います。

それじゃとりあえず安価投げますね。


~自宅・夜~

信彦(寝るには少し速いし……何かするか?)

①寝る
②出かける 何処に出かけるかも
③その他 何をするかも

下1

信彦(最近ようやくまともにアメフトが出来てる訳だし、ここは一度自分を見つめ直してみよう)

信彦(俺の能力はこんな感じか……)

○月影 信彦

スピード 100 SS
パワー 86 A
キャッチ 37 F
パス 51 D
テクニック 46 E
スタミナ 57 D
キック力 39 F

成長ポイント 2

スキル
◇剛力
効果:パワーを用いる判定時に補正

◇超光速の世界
効果:スピードを用いる判定時に特大補正

必殺技
☆デモンズランス
フレーバー: 片腕を伸ばして相手を突き刺し、そのまま引き裂く様に相手を仕留める悪魔の槍。
条件:タックル時
効果:①相手ラン判定時、自分が相手のパワーを上回っていれば成功率に+20
②自動成功の場合判定を行い、30以下でファンブル



信彦(長所は勿論この脚だな。あとはパワーもかなりある方だ)

信彦(短所はスタミナ。あとはキャッチングとテクニックがまだまだってところか)

信彦(一応セナの躱すランとは差別化出来てるがパスも取れて損はしないだろう)

信彦(どんな選手になるのが良いんだろうか……?TEは瀧がいる。今のキャッチ力じゃWRも厳しい。やっぱりRBか?うーむ……)

考える内に睡魔が襲ってきた。



信彦のポジションは? イベントが進行しました (1/?)

ポジションが固定されるとそのポジションで使うステータスが上がりやすくなります

ーーー次の日ーーー

~登校中~

信彦(昨日はいつの間にか寝てたなぁ)

遭遇判定
1~32 セナ、モン太
34~65 瀧、栗田
67~98 まもり
ゾロ目 ヒル魔

これの下1ですすいません。

あ、いえ>>836で大丈夫です

ゾロ目 ヒル魔

信彦(あっ、ヒル魔さんだ)

信彦「ヒル魔さん、おはようございます」

ヒル魔「おう糞ムッツリ」

信彦(昨日考えてたこと、ヒル魔さんに話してみようかな……)

信彦「ヒル魔さん!俺ってどんな選手を目指せば良いと思いますか?」

ヒル魔「RB」

信彦「速ッ!!」

ヒル魔「ったりめえだろ糞ムッツリ。お前のその脚を有効に使えんのはバックスだけだ、これでラインは除外。QBはパスとテクニックが並すぎて俺の方が上。WRとTEはキャッチ力がまるで足りてねえ。お前とアイシールドのランで掻き回すのが1番勝率が高えんだよ」

信彦「……」

今の話に……

1.納得してRBになる
2.その他

下1



1 RBになる

信彦(やっぱりそうだよな。なまじ活躍してしまったが為に欲が出てしまった。俺の武器は脚、ならランプレイができるRBで良いはずなんだ)

RBになった事でスピード、パワー、テクニックが少し上がりやすくなりました。



~昼休み~

誰かを誘って昼飯を食べます

1~3 セナ、モン太
4~6 栗田、瀧
7~9 まもり
0 自由安価

下1一桁

栗田、瀧

ってとこなんですけど、旅行疲れか異常に眠いので今日はここで終わらせてもらいます。明日も来れれば良いなぁ

まず東京に行って、その後グアムに飛んで遊びました。今日はまだ帰れないので無理です。明日か明後日にはやりたい…

あ、旅行からは既に帰ってますよ

ようやく予定が落ち着きました。明日更新します。

休みがなくなりました\(^o^)/
明日代休になるので明日の夜更新します……

お待たせしました!始めます!



~昼休み~


信彦(屋上空いてるかな)ガチャ

ハムハグハフガグモグモグゴキュズズズ

信彦(なんだこの音……って)

信彦「栗田さんじゃないですか。それと瀧」

瀧「僕はついでかい!?」

栗田「あ、信彦くんも一緒に食べる?」

信彦「あ、はい。2人はよく一緒に食べてるんですか?」

栗田「うん。瀧くんは朝練とか、時間あるときは昼にも一緒に練習してるからその後ご飯食べてるんだー」

信彦(瀧もアメフトがやれて嬉しいんだろうな。あの時話しかけて良かった)

信彦「賊学戦、絶対勝ちましょう」

瀧「当然さ!今度こそ僕の力で勝利を手に入れてみせるよ!」

栗田「!……うん!それで入部希望もいっぱいゲットだね!と、ごめん。ヒル魔に呼ばれてるんだ。僕は先に戻るよ」

信彦「分かりました」

信彦(嫌な予感が……)

その後ヒル魔による放送室占拠からの爆音宣伝によってその予感が的中した信彦であった



2人との友好度が上がった!


瀧 下一桁コンマ分上昇

栗田 既に最高の仲間の為固定1

4上昇
瀧夏彦:好敵手?:54

栗田良寛:最高の仲間:91




~部室~

まもり「賊学カメレオンズ、エースLB葉柱ルイの加入で一躍実力上位チームに。特徴は何と言ってもその長い腕。動くものを全て捕らえるそのリーチはあの進選手にすらない才能なのだ」

モン太「でも今って春大会中なんですよね。ウチと試合できるってことは結局序盤で負けたんすか?」

まもり「あー……それがね、試合中に審判に殴る蹴るの暴行で今年の春は失格。秋大会に注目のダークホースって書いてるよ」

栗田「よ、よく春失格で済んだね……」

セナ「こんな怖い人だったんだ……」ゴクリ

モン太「いつもバタフライナイフ持ち歩いてるって噂だぞ。おー怖さMax」ブルブル

信彦「モン太、あれ見てみろ」

モン太「ん?」

ヒル魔「おらサッサと練習行くぞ」ガチャ

モン太「………………こっちのが怖え……」


ーー都立賊徒学園ーー

葉柱「ビデオ見て分かんだろ。この顎髭以外にパスはねえ。いくらアイシールドや月影が速かろうがパスを封じちまえば関係ねえ。敵に合わせて戦法変えんのがカメレオン流だ、次の試合の賭け金は500万、もしヘマした奴がいたら覚悟しとけよ!」

ハイッ!!


ーー泥門高校グラウンドーー

ヒル魔「今度の試合ランは囮だ」

信彦「えっ」

ヒル魔「あんだけ挑発すりゃ相手はランを潰しに来る。糞バカのパスだけじゃ手詰まりもいいとこだが今のウチにはもう1人レシーバーがいる!」ヒュッ

モン太「!」パシッ

栗田「RB2人にレシーバーも2人か~!いよいよアメフトらしくなってきたね!」

ヒル魔「おし!練習開始!」

オー!!



ご飯作ってきます。一旦休憩で。ライスくんはカットします。すまんライスくん



再開します。



~練習中~

ヒル魔「おーし基礎練おわり、次全体練習行くぞ」

栗田「アレやろうよ、パススケルトン。実戦形式のやつ」

まもり「セナ、実戦形式だってさ。危ないからここまでね?」

ヒル魔「おや~?アイシールドがそろそろ部室に来てそうな気がするな~?」

セナ「??」

ヒル魔「呼んでこいっつってんだよ!!」ブチッ

セナ「ひいいぃいぃいいい!分かりましたああ!」シュバッ

モン太(アイシールドマジで来んのか?まもりさんのことビシッと言ってやんねーと……)タッタッ

瀧「アハーハー、信彦くん。アイシールドくんが来るまで僕と一対一の真剣勝負をーーー」クルクル

信彦(?モン太のやつどこ行った?……………まさか……ヤバい!!)ズダダダダッ

瀧「しないかい?……ってどこに行ったんだい!?」

~部室前~

モン太「お前だったのかこの悪党め~~~!!!」

信彦「あーー!!待て待てモン太ストップだ!」

ーー事情説明中ーー

モン太「てことは悪事のほとんどはあの人の仕業ってことじゃねえか……」

セナ・信彦「ほとんどっていうか全部……」

セナ「ごめん……騙すつもりじゃなかったんだけど、本当のこと言ったらアメフト部、辞めちゃうんじゃないかって……」

モン太「……辞めねえよ。もう決めたんだ。アメフトでキャッチのヒーロー目指すって……賊学戦、勝とうな!」

セナ「うん!」



~自宅・夜~

信彦(モン太が辞めなくて良かったな。と、明日はいよいよ賊学戦か……3回目だけど試合前は昂ぶって眠れない……どうしようか)

①寝る
②出かける 何処に出かけるかも
③話す 誰と話すかも
④その他 何をするかも

下2

信彦(デモンズランス。ヒル魔さんには見てもらって技名も付けてもらったけど、まだ使ったことないんだよな……進さんのアドバイス通りに練習して形にはなったと思うけど……よし!)プルルルル ピッ

セナ「もしもし、信彦くん?どうしたの?」

信彦「明日、朝練しないか?見せたいものがあるんだ」

セナ「え、うん。いいよ。明日の何時くらい?」

信彦「じゃあ6時にグラウンドで」

セナ「分かった。それじゃおやすみ」

信彦「ああ、頼む」



ーー次の日ーー

~グラウンド~

信彦「防具着けたな。一回戦ってみたかったんだ。アイシールド21としてのセナと」

セナ「えっ、ええぇええぇぇぇ!?いやいやイキナリそんな、え、えっと見せたいものって?」

信彦「進さんのスピアタックル、それの俺バージョンってとこかな。進さんにアドバイス貰ってなんとか形にした。同じく進さんと戦ったセナに見てもらいたいんだ」

セナ「…………わかった」

信彦「ありがとう。やるなら全力で頼むぜ」

セナ「で、できるだけ……」

信彦(ちょっと日和ったな……でもいい感じの雰囲気だ)

セナ(怖いけど、僕も戦ってみたい。今向かいあって感じる……進さんと戦ったときと同じゾワゾワってする感じ。僕の全開のスピードがどれだけ通用するのか……試したい!)

セナ「行くよ!」

信彦「こい!」


セナ 126
◇光速の世界 15

信彦 122
◇超光速の世界 30
☆デモンズランス 20

81以下で信彦の勝利
96以上の場合セナにイベント
5以下の場合信彦にイベント

下1




惜しいけどこれセナが勝ったならセナ成長するんじゃね?

セナの勝利 >>869 イベントなら一発でしたね

セナ(王城戦のビデオを見て気づいた。信彦くんが最初の一回以外止められなかったのは殆ど減速してなかったからだ。最初は躱すためにブレーキをかけて止まったとこを狙われてたけど、それより後はぶつかっていくために減速しなかった。でも僕にぶつかっていくパワーはない、それならスピードを落とさずにブレーキかけて曲がるしかない、え?それってどうやるんだろうっていうかこの考えがまずおかしいってことなのかいやホント空想だけど忘れてほしいっていうかーーー)

信彦(なんかセナ上の空じゃないか?)

セナ(ーーーってうわ!?)ガッ

信彦(!?ライスくんの残骸に躓いて!?)

ーーーヒュッ

セナ・信彦「え?……」

セナ(今、慌てて歩幅縮めて転けないようにして、そのまま躱せた?)

信彦(ブレた?いや、それよりカットの時にほぼ減速してなかったぞ?)

セナ・信彦「……」


イベント:デビルバットゴースト(1/?)

因みにデビルバットゴーストはデスマーチの時に確定で覚えます。それより早く覚えられるかは安価とコンマ次第です。

ーー賊学戦試合前ーー

信彦(結局あのセナのランの謎は分からずじまい。勝負はまた今度ということになった。とはいえ抜かれてる以上俺の負けだな……次は勝つ)

信彦「っとそろそろ始まるな」

ヒル魔「おう糞ムッツリ、チームデータ見とけよ」

信彦「了解です。えーとまずウチが……あっ入部する時に栗田さんに投げ飛ばされた三兄弟だ」キョウダイジャネー!




※現在の能力です。スキルや必殺技は成長とともに追加されます。

○月影 信彦
184cm
75kg
ベンチプレス 125kg
40yd走 4.1

現在の信彦の能力
スピード 100 SS
パワー 86 A
キャッチ 37 F
パス 51 D
テクニック 43 E
スタミナ 57 D
キック力 39 F

成長ポイント 2

スキル

◇剛力
効果:パワーを用いる判定時に補正

◇超光速の世界
効果:スピードを用いる判定時に特大補正

必殺技
☆デモンズランス
フレーバー: 片腕を伸ばして相手を突き刺し、そのまま引き裂く様に相手を仕留める悪魔の槍。
条件:タックル時
効果:①相手ラン判定時、自分が相手のパワーを上回っていれば成功率に+20
②自動成功の場合判定を行い、30以下で相手がボールをファンブルする


○小早川 瀬那

155㎝
48kg
ベンチプレス 10kg
40yd走 4.2

スピード 80 A~99 S
パワー 10 G
キャッチ 30 F
パス 40 E
テクニック 54 D
スタミナ 50 D
知力 30 F
キック力 30 F

スキル
◇光速の世界(4.2時に限る)
効果:スピードが関係する判定時に大補正

◇音速の脚
効果:スピードが関係する判定時に補正

その2

○蛭魔 妖一

176cm
67kg
ベンチプレス 75kg
40yd走 5.1

スピード 66 C
パワー 59 D
キャッチ 60 C
パス 80 A
テクニック 80 A
スタミナ 85 A
知力 95 S
キック 40 E

スキル
◇地獄の司令塔
効果:①自身がQBである、またはSであるとき相手チームの最もテクニックor知力の高い選手との対抗ロールに勝利すれば相手の意表をついたプレーを行う。
②泥門が原作で使用したプレイを全て使用できる。ただし原作キャラが居ないうちは使用できない。能力を満たしていれば信彦で代用する事は可能。
③相手の作戦範囲のコンマを知ることが出来る。

必殺技
☆デビルレーザーバレット
条件:パス判定前
効果:①パス判定時成功率に+10さらにパスの飛距離が5ヤード伸びる

○栗田 良寛

195cm
145kg
ベンチプレス 160kg
40yd走 6.5

スピード 15 G
パワー 97 S
キャッチ 5 G
パス(スナップに限り) 10 G (60 C)
テクニック 30 F
スタミナ 85 A
知力 30 F
キック 40 F

スキル
◇護る為の殺意(現在使用不可)
効果:パワーが関係する判定時に大補正

◇想いの力
効果:プレイ中の最高の仲間1人につき補正+2が判定につく。


○雷門 太郎
155cm
51kg
ベンチプレス 40kg
40yd走 5.0

スピード 60 C
パワー 40 F
キャッチ 95 S
パス 1 G
テクニック 60 C
スタミナ 60 C
知力 30 F
キック力 1 G

スキル
◇ボールへの執念
効果:①あらゆるボールキャッチ判定時に補正
②キャッチ判定時にキャッチ+テクニックの半分ではなく、互いにキャッチ+テクニックの1/4だけで判定を行うことができる。

◇ノーコン
効果:ボールを投げる蹴るした場合常にファンブルとなる。

その3


○瀧夏彦
182cm
72kg
ベンチプレス 90kg
40yd走 5.1

スピード 66 C
パワー 67 C
キャッチ 65 C
パス 60 C
テクニック 60 C
スタミナ 70 B
知力 5 G(アメフト関係のみ60)
キック力 50 D


○十文字一輝

175cm
71kg
40yd走5.5
ベンチプレス65kg

スピード 60 C
パワー 55 D
キャッチ 50 D
パス 50 D
テクニック50 D
スタミナ 50 D
知力 65 C
キック力 40 E


○黒木浩二

175cm
70kg
40yd走5.1
ベンチプレス65kg

スピード 68 C
パワー 55 D
キャッチ 40 E
パス 40 E
テクニック 40 E
スタミナ 50 D
知力 40 E
キック力 30 F


○戸叶庄三

175cm
74kg
40yd走5.5
ベンチプレス65kg

スピード 60 C
パワー 55 D
キャッチ 40 E
パス 40 E
テクニック 40 E
スタミナ 50 D
知力 40 E
キック力 30 F


○石丸哲生

168cm
59kg
40yd走4.85
ベンチプレス60kg

スピード 71 B
パワー 50 D
キャッチ 50 D
パス 50 D
テクニック 50 D
スタミナ 70 B
知力 65 C
キック力 40 E

信彦「ウチのメンバーも増えてきたなぁ。相手の方は……葉柱ルイだけか」


※現在の能力です

葉柱ルイ
174cm
67kg
40yd走5.5
ベンチプレス70kg

スピード 60 C
パワー 58 D
キャッチ 50 D
パス 60 C
テクニック 55 D
スタミナ 65 C
知力 50 D
キック力 30 F

スキル
◇カメレオンの舌
フレーバー:唯一無二の長い腕で相手OFを搦めとる。
効果:ディフェンス時に補正

○試合ルール

試合時に05以下とゾロ目を出すとクリティカルです。いい効果や補正がついたりします。逆に95以上を出すとファンブルです。


⒈オフェンス
まずランかパスかキックかを決めます。
①ランならば誰がどこに走るかを決めます。

この時中央突破を選んだ場合ライン戦のコンマ判定が入ります。
自軍ラインのパワーの合計値-相手ラインのパワーの合計値を50に+したものが成功率です。成功した場合次にLBとの判定ですが3ヤードは確定で進めます。
失敗した場合ゲインはありません。

例として自軍が440相手が400の場合90以下で成功です。

それ以外のルートの場合相手LB(ラインバッカー)とのコンマ判定が入ります。
①自軍RBのスピード+テクニックの半分-相手LBのスピード+テクニックの半分の値を50に+したもの
②自分のスピード+パワーの半分-相手のスピード+パワーの半分の値を50に+したもの
のどちらかが成功率です。

例えば自軍選手が110相手選手が90の場合70以下が成功です。

自軍選手が100相手選手が120の場合30が成功率です。

また、相手の警戒によって、もしくは同じ作戦ばかりとっていると相手に補正が付きます。

②パスならば誰がどの距離のパスを受けるかを決めます。

ショートパスはオフェンスに補正がつきます。
判定は
①自分のキャッチ+テクニックの半分-相手のキャッチ+テクニックの半分の値を60に+したものが成功率です。
成功した後何yd進んだか判定します。
ショートパスの場合下コンマ一桁ydです。
ただし2ydは保障されます。

例えば自軍選手が110相手選手が90の場合80以下が成功です。

自軍選手が100相手選手が120の場合40が成功率です。

ミドルパスは補正がつきません。
判定は
①自分のキャッチ+テクニックの半分-相手のキャッチ+テクニックの半分の値を50に+したもの成功率です。
成功した後何yd進んだか判定します。
ミドルパスの場合10+下コンマ一桁ydです。

例えば自軍選手が110相手選手が90の場合70以下が成功です。

自軍選手が100相手選手が120の場合30が成功率です。

ロングパスはディフェンスに補正がつきます。
判定は
①自分のキャッチ+テクニックの半分-相手のキャッチ+テクニックの半分の値を40に+したものが成功率です。
成功した後何yd進んだか判定します。
ロングパスの場合20+下コンマ一桁ydです。

例えば自軍選手が110相手選手が90の場合60以下が成功です。

自軍選手が100相手選手が120の場合20が成功率です。

パス判定時に90以上を出して失敗するとインターセプトされます。

③キックの場合

フィールドゴールキックならば相手ブロッカー判定の後キック判定があります。

相手ブロッカーの(スピード+パワー)÷4の値を能力値とし自軍はブロッカーのパワーを能力値とします。相手の能力値-自軍の能力値の値を50に+して判定します。
その判定に成功すると止められてしまいます。
その判定で相手が失敗するとキック判定が行えます。キッカーのキック力-残りの距離が成功率となります。ただし65ヤード以上は失敗します。

⒉ディフェンス
ディフェンスはまずランかパスかキックかどれを守るかさらに誰をよりマークするかを安価できめます。
そのコンマで相手の作戦を決めます。
この範囲は状況やどの作戦を止められたか等から導き出します。
相手の作戦を読んだ場合判定に補正が入ります。
判定は⒈オフェンスで記載したものの相手側で判定します。

また、パスディフェンス時にブリッツを行うと宣言するとLB1人が中央を放棄し相手QBを潰しにいきます。その時の判定は自分のスピードと相手のテクニックの差が成功率です。

パスカット時は10以下を出すことでインターセプトできます。


○スキルについて
スキルとは上記の判定に補正を加えたり様々な効果をもたらすものです。

スキルの補正にも大小があり、
小補正:5
補正:10
大補正:15
特大補正:30
こんな感じです。


○必殺技について
一部のキャラクターは判定時に必殺技を使えます。強力な効果なものが多いです。


○必殺フォーメーションについて
作戦を決めるときに必殺フォーメーションを選択できます。
泥門の場合ヒル魔がスキル:地獄の司令塔を所持しているためキャラさえ揃えば原作のトリックプレイは全て行えます。原作キャラよりも能力が上回っている場合信彦を代わりにもできます。



これで終わりです。

これから試合開始という所で切りがいいので終わりにします。次の更新はなるだけ早くしたいです。

実を言うと私はディケイドほとんど知らないんですよね。多分見る時間を確保できないので拾えないと思いますが、もし拾うとしてもかなり後になると思います。申し訳ないです

時間取れそうなので今日はできそうです

始めます!


信彦「よし、こんな所か」

放送「間も無く、泥門デビルバッツVS賊学カメレオンズのキックオフです」

モン太「ヒーローになるなら勝たねーとな」

セナ「決勝で進さんに会うんだから、他のチームには勝たなくちゃ」

瀧「アハーハー、今度こそ僕の力で勝ってみせるよ!」

信彦「最強はあんたじゃないぜ。葉柱ルイ」

栗田「勝ってみんなにアピールして、入部希望者ドッサリだ!」

ヒル魔「部費もドッサリ500万だ!」

賊学「ぶっ潰す!!」

泥門「ぶっっ殺す!!!yeah!!!!」


ここで試合進行の安価です。


1.お手軽にいこう クオーターの初めか終わりの5分操作
2.少し楽に クオーターの初めか終わり10分操作
3.ガッツリフルタイムで! クオーター全て操作
4.スキップしよう コンマで決着

下1~5で多数決です。操作しないところはコンマで判定します。

2 少し楽に

ーー試合開始ーー

葉柱(泥門なんざランさえ止めとけばゴミだ。まともに捕らせなきゃ問題ねえ。つまりーーー)

葉柱「爆竹キックだ!」

「なんだありゃー!?」

「ゴロ蹴って滅茶苦茶に跳ねてんぞ!?」


キャッチ判定


瀧 下1が65以下でキャッチ
モン太 下2が95以下でキャッチ


両方の場合は数字が低い方がキャッチ成功です。

瀧がキャッチ!

瀧「余裕!」パシッ

瀧(ここは当然ーーー)

1~33 信彦にトス
34~66 セナにトス
67~99 自分で走る
ゾロ目 上から選択

下1

瀧「信彦くん!」

信彦「ナイスだ瀧」

信彦のキックオフリターン

50-(下コンマ+20yd)からスタート0以下になればタッチダウン



ご飯食べてきます。

再開します


信彦(キックがゴロだった分ゴールまで近い)ダダダダダッ

葉柱「月影だ!止めろテメエら!!」

信彦(あと20yd……!)

葉柱「カッ!容赦しねえ!身体に教えてやる、最強は葉柱ルイだってな!!」ズオッ

信彦(違う……!あんたはあの人の足下にも及ばない……!)

信彦は一切減速せず左手で葉柱を弾き飛ばす。

葉柱「ガハッ!?」

そのまま誰にも止められることなくフィールドを駆け抜けた。


審判「タッチダーウン!」


「……………うおおおおお!?す、凄えぞ!?速すぎて何が何だか」

「かっけー!止めに来たやつ全員ぶっ飛ばしたぞ!?」

ヒル魔「ケケケッ、早くもエース対決は勝負アリだな」


6-0

泥門VS賊学
6-0

第1クオーター
残り時間 14:00
残りyd 3


~トライフォーポイント~

①ラン-誰がどのルートを走るか
②パス-誰がどの距離のパスを受けるか
③キック-パントキックかFGキックか
④スキルやフォーメーション
下1

さらに相手の作戦
一桁
1~9 ラン
0 パス

二桁
1~7 信彦 1~3 ショートパス
6~9 セナ 4~7 ミドルパス
0 ヒル魔 7~0 ロングパス
下2


あと、ルール説明の時に追加し忘れていました。
ディフェンスを決める時に、特定の任意のyd数を捧げることで相手とのLB、RB判定無しにサイドラインに押し出す等で止めることができます。
そのyd数×3がサイドラインに押し出す判定の成功率です。
ただし最低でも20yd捧げなければ行けません。
失敗した場合はそのydを捧げたのちにLBとSの判定を行います。
これは止めるのが難しい敵(原作の阿含や大和、パンサー)でも1発タッチダウンはそこまで無かったことからルールに加えようと思いました。
今回は賊学が信彦に対して使います。

長くなりすいません。それでは再開します。


誰がどの距離のパスを受ける?下1

作戦選択時の00は選んだ作戦の実行者に何かが起こります。

誰がどの距離のパスを受ける?下1

信彦 59
△ショートパス補正 10

荒戸 75

44以下で成功 下1

失敗

明日が滅茶苦茶早いのでここで終わります……
土曜に昼からやれると思います。それ以外は分からん……それではまた

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom