電池君「俺ガイルssにガハマ出したらどうなるか分かってるよな?」 (277)

八幡「どうなるんだ?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491287309

電池「そりゃ、渋にいる俺の仲間が黙ってないぞ。80人は下らないな」
八幡「(「俺ガイル」って、累計発行部数500万部なんだけどな…)」
電池「なんせこれは、読者の多数派の考えだ。ガハマアンチは、必ずブクマ200はいくぞ」
八幡「(いや、だから「俺ガイル」って、累計発行部数500万部なんだけど)」
電池「Twitterでもこの考えが多数派だ。まあ、50人以上はアンチを確認している」
八幡「(だからさ、「俺ガイル」って…まあいいか、なんか関わるのヤバそうだし、めんどくせえ)」

電池君のまとめ

<電池君とは>
2016年12月クリスマス以後にアンチガハマとして各掲示板を荒らしまわる人物として注目され始める
また電池くんとは特定個人のことを指すものではあるが概念としても定着してきている

<名前の由来>
ID変更して工作しているのがばれ電池切れのせいと主張
大爆笑となり以後電池君が定着する Part38 http://i.imgur.com/8MS8w7o.jpg

・ネットストーカーでニート。レスは一日で二桁近く行う暇人
・ID切替を頻繁に行うが知能が低く簡単にボロを出すので非常にわかりやすい
・すぐに泣き喚き発狂する
・序列を付けるのが大好きでアルスDQNを最高の書き手で、大作家と呼称する
・なおアルスDQNは盗作常習犯であり、ハメ運営に逆ギレをするマジキチっぷり Part37 http://i.imgur.com/JLGl0ek.jpg
・さらにアルスDQNはpixivにおいても盗作行為をしている模様 Part40 http://i.imgur.com/QEvD4gC.jpg
・またアルスやオールスターズの一派がハメから粛清される Part43 http://i.imgur.com/Moe394B.jpg ←New!
・SS書き手にアンチ書けと脅迫メッセージを送りつけ、拒否されると罵詈雑言を浴びせる
・アンチ系作品でないSSでもアンチガハマのコメントをして作品を荒しまくる
・SS書き手を徹底的に攻撃して引退や作品破棄まで追い込む
・ガハマタヒね。八結書き手は皆タヒねと発言し、荒しまくる ←New!
・居酒屋SS、壁ドンSSを荒しまくる
・HACHIMAN信者ヲチスレで論破されて逃走
・クロスオーバーアンチスレで論破されて逃走
・したらばを荒しまくる
・旧避難所を荒しまくって廃墟にする
・本スレを荒しまくる
・エレ速等を荒しまくる
・SS速報VIPを荒しまくる
・ハーメルンスレを荒しまくる
・SS製作者総合スレを荒しまくる ←New!
・新避難所を恐れて書き込みできず、でもヲチしてここで発狂する負け犬っぷり
・コピペ荒ししていたことがバレる Part37 http://i.imgur.com/3HSrePf.jpg
・口癖は「総意」「ツイッターや渋で支持されている」「反論してみろ」「ボケ」「コピペは自分じゃない」「ディストピア」「ぶちまわす」等 ←New! 
・気に入ったフレーズを多用したがり、「撃っていいのは撃たれる覚悟がある奴だけだ」等と痛々しいドヤ顔をする。中二病。←New!
・なお、誰一人賛同してくれる人も味方してくれる人もいない模様wwww
・しかもフォロワーがたった80人wwww
・一人称は「自分」
・フィクションのキャラが一年以上謝罪しない事は絶対に許せないのに現実における盗作行為は容認
・たまに日本語がおかしい
・仕事している設定をたまに忘れて午前4時や午後13時に書き込む Part42 http://i.imgur.com/8Ea9c4n.jpg

<電池君の正体に関して>
ヒット作のない無名クラスの書き手と推測(つまりクソ雑魚)
閲覧ブクマ数を異常なほど気にしているのは、
自身の作品の閲覧ブクマが伸びないことへのストレスをぶつけているだけと思われる
そこそこの書き手であればフォロワー200や300は軽く超えるから、
80()というフォロワー数からも才能も人気も無いのがわかる
そして自身もそれを自覚しており醜い嫉妬の炎を燃やした結果がやもげコピペ荒しと合同企画の合作への粘着
アンチガハマ、アンチ葉山、アンチ平塚で典型的な八幡厨(または八雪厨)と思われる

電池「そりゃ、渋に100人以上いる俺の仲間が黙ってないぞ」
八幡「(少なくね? 「俺ガイル」って累計発行部数500万部なんだけど)」
電池「なんせこれは、読者の多数派の考えだ。ガハマアンチは必ずブクマ200は行くぞ」
八幡「(だから「俺ガイル」は累計発行部数500万部だっての。200人じゃ、むしろ少数派なんだけどな……)」
電池「Twitterでもこの考えが多数派だ。まあ、50人以上はアンチを確認している」
八幡「(だからさ、「俺ガイル」読者はもっといるって……まあいいか、なんか関わるのヤバそうだし、めんどくせえ)」

電池君のネットでの所業

・ガハマタヒね。八結書き手は皆タヒねと荒らしてSS書き手を引退や作品破棄まで追い込む
・フィクションのキャラが一年以上謝罪しない事は絶対に許せないのに現実における盗作行為は容認
・アンチガハマと称して各掲示板を荒らすなど人の常識としてあり得ない事をやる
・面識が殆どない人達に「腐れ豚」「糞袋」等と失礼な渾名を付けてキモいなどの暴言を吐く
・自演の事がバレても謝るでもなく落ち込むだけ、終いには「馬鹿」と吐き捨てる自己中ぶり
・旧避難所荒らしの時も利用者達が居た堪れなくなってるのにそれに気付かない
・アンチSS作者を持ち上げてる割にはSS自体はきちんと読んでない
・盗作作家アルスDQを擁護しようとして強引に宣伝した挙句、アルスDQを破滅させた
・非アンチ作家の事を汚物の様に扱い作品を晒す
・常識あるとか自称する割にはアンチ系作品でないSSでもアンチガハマのコメントをして作品を荒しまくる
・SS書き手の執筆を邪魔してアンチが読みたいという自分の希望を書き手の気持ちも考えずに押し付けてばかり
・ヲチスレで最悪板への移転というヲチ活動を封じる提案をする
・「八幡が可哀想」と言ってもそれは自分が都合がいい時だけ、都合が悪くなれば「キャラの感想と読者の感想は違う」と手の平返して保身を優先する偽善

普通の神経を持った人なら嫌いになって当然じゃないですかね
これほど「ガイジ」という言葉が似合う糞男いなくね性根が何もかも腐り切ってる

電池君(ササクッテロラ Spd9-q/w5 [126.152.203.165]) が久々にヲチスレで大暴れ!
皆でソフトバンクに通報しようぜ!

電池君のまとめ

<電池君とは>
2016年12月クリスマス以後にアンチガハマとして各掲示板を荒らしまわる人物として注目され始める
また電池くんとは特定個人のことを指すものではあるが概念としても定着してきている

<名前の由来>
ID変更して工作しているのがばれ電池切れのせいと主張
大爆笑となり以後電池君が定着する Part38 http://i.imgur.com/8MS8w7o.jpg

・ネットストーカーでニート。レスは一日で二桁近く行う暇人
・ID切替を頻繁に行うが知能が低く簡単にボロを出すので非常にわかりやすい
・すぐに泣き喚き発狂する
・序列を付けるのが大好きでアルスDQNを最高の書き手で、大作家と呼称する
・なおアルスDQNは盗作常習犯であり、ハメ運営に逆ギレをするマジキチっぷり Part37 http://i.imgur.com/JLGl0ek.jpg
・さらにアルスDQNはpixivにおいても盗作行為をしている模様 Part40 http://i.imgur.com/QEvD4gC.jpg
・またアルスやオールスターズの一派がハメから粛清される Part43 http://i.imgur.com/Moe394B.jpg
・SS書き手にアンチ書けと脅迫メッセージを送りつけ、拒否されると罵詈雑言を浴びせる
・アンチ系作品でないSSでもアンチガハマのコメントをして作品を荒しまくる
・SS書き手を徹底的に攻撃して引退や作品破棄まで追い込む
・ガハマタヒね。八結書き手は皆タヒねと発言し、荒しまくる
・HACHIMAN信者ヲチスレとクロスオーバーアンチスレで論破されて逃走
・居酒屋SS、壁ドンSS、本スレ、したらば、SS製作者総合スレ、ハメスレ、SS速報VIP、エレ速等を荒しまくる
・旧避難所を荒しまくって廃墟にする
・新避難所を恐れて書き込みできず、でもヲチしてここで発狂する負け犬っぷり
・コピペ荒ししていたことがバレる Part37 http://i.imgur.com/3HSrePf.jpg
・口癖は「総意」「ツイッターや渋で支持されている」「反論してみろ」「ボケ」「コピペは自分じゃない」「ディストピア」「ぶちまわす」等 
・気に入ったフレーズを多用したがり、「撃っていいのは撃たれる覚悟がある奴だけだ」等と痛々しいドヤ顔をする。中二病。
・なお、誰一人賛同してくれる人も味方してくれる人もいない模様wwwwwwww
・しかもフォロワーがたった80人wwwwwwww
・一人称は「自分」
・フィクションのキャラが一年以上謝罪しない事は絶対に許せないのに現実における盗作行為は容認
・たまに日本語がおかしい
・仕事している設定をたまに忘れて午前4時や午後13時に書き込む Part42 http://i.imgur.com/8Ea9c4n.jpg
・閲覧数とブクマ数でしかSSの優劣を判断できない
・閲覧数=見た人と思いこんでいる
・アンチSS作者を持ち上げてるわりにはSS自体はきちんと読んでない
・中身を理解してないのに長文の批判コメントを貼り付ける(そのコメントはgoodよりbadの方がカウントが多いか既に削除されてる )
・2017年5月頃からHACHIMAN信者ヲチスレで再び暴れる
・でもやってる事はHACHIMAN錯者の擁護+いつもの
・とうとう殺人予告までする
・仮面ライダーアマゾンオメガをよく知りもしない癖に侮辱した
・八幡がバイトをバッくれた事を必死に擁護する
・HACHIMAN信者ヲチスレにて次スレを立てさせずに二回も潰した ←New!

<電池君の正体に関して>
ヒット作のない無名クラスの書き手と推測(つまりクソ雑魚)
閲覧ブクマ数を異常なほど気にしているのは、
自身の作品の閲覧ブクマが伸びないことへのストレスをぶつけているだけと思われる
そこそこの書き手であればフォロワー200や300は軽く超えるから、
80()というフォロワー数からも才能も人気も無いのがわかる
そして自身もそれを自覚しており醜い嫉妬の炎を燃やした結果がやもげコピペ荒しと合同企画の合作への粘着
アンチガハマ、アンチ葉山、アンチ平塚で典型的な八幡厨(または八色厨)と思われる

電池君のまとめ

<電池君とは>
2016年12月クリスマス以後にアンチガハマとして各掲示板を荒らしまわる人物として注目され始める
また電池くんとは特定個人のことを指すものではあるが概念としても定着してきている

<名前の由来>
ID変更して工作しているのがばれ電池切れのせいと主張
大爆笑となり以後電池君が定着する Part38 http://i.imgur.com/8MS8w7o.jpg

・ネットストーカーでニート。レスは一日で二桁近く行う暇人
・仕事している設定をたまに忘れて午前4時や午後13時に書き込む Part42 http://i.imgur.com/8Ea9c4n.jpg
・ID切替を頻繁に行うが知能が低く簡単にボロを出すので非常にわかりやすい
・たまに日本語がおかしい
・すぐに泣き喚き発狂する
・序列を付けるのが大好きでアルスDQNを最高の書き手で、大作家と呼称する
・なおアルスDQNは盗作常習犯であり、ハメ運営に逆ギレをするマジキチっぷり Part37 http://i.imgur.com/JLGl0ek.jpg
・さらにアルスDQNはpixivにおいても盗作行為をしている模様 Part40 http://i.imgur.com/QEvD4gC.jpg
・またアルスやオールスターズの一派がハメから粛清される Part43 http://i.imgur.com/Moe394B.jpg
・SS書き手にアンチ書けと脅迫メッセージを送りつけ、拒否されると罵詈雑言を浴びせる
・アンチ系作品でないSSでもアンチガハマのコメントをして作品を荒しまくる
・SS書き手を徹底的に攻撃して引退や作品破棄まで追い込む
・ガハマタヒね。八結書き手は皆タヒねと発言し、荒しまくる
・HACHIMAN信者ヲチスレとクロスオーバーアンチスレで論破されて逃走
・居酒屋SS、壁ドンSS、本スレ、したらば、SS製作者総合スレ、ハメスレ、SS速報VIP、エレ速等を荒しまくる
・旧避難所を荒しまくって廃墟にするが新避難所は怖くて書き込みできなかった負け犬
・コピペ荒ししていたことがバレる Part37 http://i.imgur.com/3HSrePf.jpg
・一人称は「自分」で口癖は「総意」「ツイッターや渋で支持されている」「反論してみろ」「ボケ」「コピペは自分じゃない」「ディストピア」「ぶちまわす」等 
・気に入ったフレーズを多用したがり、「撃っていいのは撃たれる覚悟がある奴だけだ」等と痛々しいドヤ顔をする。中二病。
・なお、誰一人賛同してくれる人も味方してくれる人もいない模様wwwwwwwwwwwwwwww
・しかもフォロワーがたった80人wwwwwwwwwwwwwwww
・フィクションのキャラが一年以上謝罪しない事は絶対に許せないのに現実における盗作行為は容認
・閲覧数とブクマ数でしかSSの優劣を判断できない上に閲覧数=見た人と思いこんでいる
・アンチSS作者を持ち上げてるわりにはSS自体はきちんと読んでない
・中身を理解してないのに長文の批判コメントを貼り付ける(そのコメントはgoodよりbadの方がカウントが多いか既に削除されてる )
・2017年5月頃からHACHIMAN信者ヲチスレで再び暴れる
・でもやってる事はHACHIMAN錯者の擁護+いつもの
・とうとう殺人予告までする
・仮面ライダーアマゾンオメガをよく知りもしない癖に侮辱した
・八幡がバイトをバッくれた事を必死に擁護する
・HACHIMAN信者ヲチスレにて次スレを立てさせずに二回も潰した
・博多某所のローソンの営業を妨害する ←New!

<電池君の正体に関して>
ヒット作のない無名クラスの書き手と推測(つまりクソ雑魚)
閲覧ブクマ数を異常なほど気にしているのは、
自身の作品の閲覧ブクマが伸びないことへのストレスをぶつけているだけと思われる
そこそこの書き手であればフォロワー200や300は軽く超えるから、
80()というフォロワー数からも才能も人気も無いのがわかる
そして自身もそれを自覚しており醜い嫉妬の炎を燃やした結果がやもげコピペ荒しと合同企画の合作への粘着
アンチ由比ヶ浜、アンチ葉山、アンチ平塚で典型的な八幡厨(または八色厨)と思われる

電池君のネットでの所業

・ガハマタヒね。八結書き手は皆タヒねと荒らしてSS書き手を引退や作品破棄まで追い込む
・フィクションのキャラが一年以上謝罪しない事は絶対に許せないのに自身の荒らし行為を反省しない
・些細な事件であっても、「ヲチスレ民の仕業か!」と決めつけて荒らす
・アンチガハマと称して各掲示板を荒らすなど人の常識としてあり得ない事をやる
・面識が殆どない人達に「腐れ豚」「糞袋」等と失礼な渾名を付けてキモいなどの暴言を吐く
・自演の事がバレても謝るでもなく落ち込むだけ、終いには「馬鹿」と吐き捨てる自己中ぶり
・旧避難所荒らしの時も利用者達が居た堪れなくなってるのにそれに気付かない
・アンチSS作者を持ち上げてる割にはSS自体はきちんと読んでない
・盗作作家アルスDQを擁護しようとして強引に宣伝した挙句、アルスDQを破滅させた
・非アンチ作家の事を汚物の様に扱い作品を晒す
・常識あるとか自称する割にはアンチ系作品でないSSでもアンチガハマのコメントをして作品を荒しまくる
・SS書き手の執筆を邪魔してアンチが読みたいという自分の希望を書き手の気持ちも考えずに押し付けてばかり
・ヲチスレで最悪板への移転というヲチ活動を封じる提案をする
・「八幡が可哀想」と言ってもそれは自分が都合がいい時だけ、都合が悪くなれば「キャラの感想と読者の感想は違う」と手の平返して保身を優先する偽善

普通の神経を持った人なら嫌いになって当然じゃないですかね
これほど「ガイジ」という言葉が似合う糞男いなくね性根が何もかも腐り切ってる

pixiv「ガハマさん生誕祭!クリスマス合同企画!」

電_池\
|-O-O-ヽ|
|. )'e'( : .|9 <<あほらし

|-=-‐ '\         
|    _ yヽ  
|′ `一′)ヽ

| _    ..)_>

|;;;;;;;;   ノ  .  
|ノ′|  ノ   
|  |_>.

>>38
ガハマ厨「ガハマさん生誕祭!クリスマス合同企画!」

pixiv民_\
|-O-O-ヽ|
|. )'e'( : .|9 <<あほらし

|-=-‐ '\         
|    _ yヽ  
|′ `一′)ヽ

| _    ..)_>

|;;;;;;;;   ノ  .  
|ノ′|  ノ   
|  |_>.


これが正しい反応な
つか、あんだけssでて閲覧数やブクマ数も軒並み少ない産廃ぶりでアンチガハマssやガハマから八幡をNTRするssが人気だった時点でファンのガハマに対する反応は明らかに嫌われてると分かる

卍† 八 幡 厨 オ ー ル ス タ ー ズ†卍
監督 nikkol(少女Aの作者)…原点にして頂点

1(中)DESU00
2(二)アルスDQ
3(三)D・I・アドヴァンズ
4(一)Jingoro
5(遊)とし
6(左)ぱいポン
7(右)マックスキー(別名、マクロススキー)
8(捕)元中二病患者
9(投)FUNKYMONSTER

控え
大和昭
setuna.GNT-0000
46497
銅英雄
ヨウ
ポラリス

電池君のまとめ

<電池君とは>
2016年12月クリスマス以後にアンチガハマとして各掲示板を荒らしまわる人物として注目され始める
また電池くんとは特定個人のことを指すものではあるが概念としても定着してきている

<名前の由来>
ID変更して工作しているのがばれ電池切れのせいと主張
大爆笑となり以後電池君が定着する Part38 http://i.imgur.com/8MS8w7o.jpg

・ネットストーカーでニート。レスは一日で二桁近く行う暇人
・仕事している設定をたまに忘れて午前4時や午後13時に書き込む Part42 http://i.imgur.com/8Ea9c4n.jpg
・ID切替を頻繁に行うが知能が低く簡単にボロを出すので非常にわかりやすい
・たまに日本語がおかしい
・すぐに泣き喚き発狂する
・序列を付けるのが大好きでアルスDQNを最高の書き手で、大作家と呼称する
・なおアルスDQNは盗作常習犯であり、ハメ運営に逆ギレをするマジキチっぷり Part37 http://i.imgur.com/JLGl0ek.jpg
・さらにアルスDQNはpixivにおいても盗作行為をしている模様 Part40 http://i.imgur.com/QEvD4gC.jpg
・またアルス達八幡厨オールスターズがハメから粛清される Part43 http://i.imgur.com/Moe394B.jpg
・SS書き手にアンチ書けと脅迫メッセージを送りつけ、拒否されると罵詈雑言を浴びせる
・アンチ系作品でないSSでもアンチガハマのコメントをして作品を荒しまくる
・SS書き手を徹底的に攻撃して引退や作品破棄まで追い込む
・ガハマタヒね。八結書き手は皆タヒねと発言し、荒しまくる
・HACHIMAN信者ヲチスレとクロスオーバーアンチスレで論破されて逃走
・居酒屋SS、壁ドンSS、本スレ、したらば、SS製作者総合スレ、ハメスレ、SS速報VIP、エレ速等を荒しまくる
・旧避難所を荒しまくって廃墟にするが新避難所は怖くて書き込みできなかった負け犬
・コピペ荒ししていたことがバレる Part37 http://i.imgur.com/3HSrePf.jpg
・一人称は「自分」で口癖は「総意」「ツイッターや渋で支持されている」「反論してみろ」「ボケ」「コピペは自分じゃない」「ディストピア」「ぶちまわす」等 
・気に入ったフレーズを多用したがり、「撃っていいのは撃たれる覚悟がある奴だけだ」等と痛々しいドヤ顔をする。中二病。
・なお、誰一人賛同してくれる人も味方してくれる人もいない模様wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
・しかもフォロワーがたった80人wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
・フィクションのキャラが一年以上謝罪しない事は絶対に許せないのに現実における盗作行為は容認
・閲覧数とブクマ数でしかSSの優劣を判断できない上に閲覧数=見た人と思いこんでいる
・アンチSS作者を持ち上げてるわりにはSS自体はきちんと読んでない
・中身を理解してないのに長文の批判コメントを貼り付ける(そのコメントはgoodよりbadの方がカウントが多いか既に削除されてる )
・2017年5月頃からHACHIMAN信者ヲチスレで再び暴れる
・でもやってる事はHACHIMAN錯者の擁護+いつもの
・とうとう殺人予告までする
・仮面ライダーアマゾンオメガをよく知りもしない癖に侮辱した
・八幡がバイトをバッくれた事を必死に擁護する
・ローソン 福岡キャナルシティ博多前店の営業を妨害する
・HACHIMAN信者ヲチスレにて次スレを立てさせずに三回も潰した ←New!


<電池君の正体に関して>
ヒット作のない無名クラスの書き手と推測(つまりクソ雑魚)
閲覧ブクマ数を異常なほど気にしているのは、
自身の作品の閲覧ブクマが伸びないことへのストレスをぶつけているだけと思われる
そこそこの書き手であればフォロワー200や300は軽く超えるから、
80()というフォロワー数からも才能も人気も無いのがわかる
そして自身もそれを自覚しており醜い嫉妬の炎を燃やした結果がやもげコピペ荒しと合同企画の合作への粘着
アンチ由比ヶ浜、アンチ葉山、アンチ平塚で典型的な八幡厨(または八色厨)と思われる

比企谷八幡

信じていた2人に裏切られたことにより原作よりも捻くれている。
修学旅行で告白したいという依頼をした戸部と、告白を阻止して欲しいという遠まわしに依頼した海老名の間で雁字搦めになりながらも、嘘告白という方法をとり、依頼を解消した。
海老名の依頼には雪ノ下と由比ヶ浜は気が付いておらず、信じていた2人に拒絶されたことにより誰一人信じることが出来なくなった。
依頼を解消した竹林で立ち尽くしていたところ、闇商人と名乗る青年に気に入られ、覚醒していなかった七つの人格を覚醒させてもらったと同時に復讐を決意する。
別の人格の時は見た目が部分的に変化する。
その七つとはべつにもう一つある人格には、八幡は気がついている。
修学旅行後、八幡は山に篭もり、座禅を組んだり、狩りをしたりしていた事で一週間で修行が終えた。残り一つの人格であるバハムートも手なずけようとし、更なる修行を積み重ねた結果、バハムートに気に入られ、全ての人格をコントロール下に置くことができた。その修行が終わる頃には人格が変わることによる見た目の変化を押さえ込むことができるようになったが、どうやっても目の色の変化は押さえ込めなかった為、別人格の時は目の色だけが変化する。修行中、海外の紛争地域で多くの紛争を鎮圧させてきた。一部の人の間でのみ、その存在を公開されており、知っている人の間では『大罪のバハムート』という生きる伝説として伝えられ、鎮圧された紛争地域はすべて武力放棄したという。

ラース(憤怒)
運動能力と格闘能力と動体視力が上がるが、口調が古風で硬派な不良になる。理不尽なことや、曲がったことが嫌いなので、目の前でそれが起きるとキレる。
目の色は紅くなり、髪の毛が逆立つ。

ラスト(色欲)
声や雰囲気から、ものすごく色気が漂うようになる。さらに精力が無制限になる。そこら辺の一流ナンパ師涙目な程のナンパ師となる。時々男が掛かることがあるらしい。屑男を許せない。
引っ掛かった女性は、口を揃えて
「彼と共に過ごした時間は夢の様だった。」といい、後腐れなく別れるらしい。
髪が銀色になり、目の色がマゼンタカラーに変わって眼鏡を掛ける。

グラトニー(暴食)
食べることが大好きで料理の腕前は五つ星ホテルのレストランの料理長レベルを遥かに凌駕する。食べ物を粗末にしたり、食事を邪魔したりするとキレる。時々他の人に料理を振る舞う。目の色がスカイブルーになり、髪が肩まで伸びる。

スロウス(怠惰)
見た目はほぼ変わらないが目の色が紫色になる
動きが早くなったり遅くなったりするようになり、口癖がダルいになるが、相手の心理を読み、攻撃や、人やモノをスルスル避ける様な移動方法になる。考えや心まで読める。基本的に誰からも感知(匂いや、姿形が、感じられなくなり、物質まですり抜ける為。)された事がない。

エンヴィー(嫉妬)
髪が金色になり腰まで伸びる。目の色が緑になり、
嫉妬深くなる。代わりに翼や、推進力なしに空中を移動できる。
性格面はサバサバ系になる。

グリード(強欲)
あらゆる事に欲深くなり、欲しいものはどんな手を使っても手に入れる。所有欲や、独占欲がバカみたいに強くなるので、邪魔するヤツや欲しいものを持っている奴をあらゆる手を使って排除する。
代わりにどんな攻撃もいとも容易く受け止めることが出来るほどに体を硬質化出来る。
見た目は白い髪、白目部分が黒、瞳の部分が赤の喰種カラーの目になる。

プライド(傲慢)
見た目は変わらないが異常な威圧感を纏っている。目の色は金色になっている。
会話を自分の都合の良い様に誘導したり交渉(という名の一方的な命令)を素で行う。基本的に高圧的な態度なのでいつもすごく怖がられる。一応八幡の人格の内、三番目の権限を持っている。(一番は八幡、2番目はバハムート。)

バハムート(漆黒の暴龍皇)
髪の形が龍の角のような形に、背中からは大きな翼、太い尻尾が生えていて目の色は右が赤、左が青になっている。
かなりドSで、別の人格すべての力を使える。
やり過ぎることが多く、被害や損害が激しい為基本的には、眠ってもらっている。
八幡が紛争地域を鎮圧した時の人格はバハムート。まるで、本物の龍のように口から炎を吐いたり、空を飛んだり、出来る。本気を出すと見た目がFFに出てくるバハムート零式のようになる。

電池くん主人公でヒロインをガハマにしたSSありますか?

電池くん「くそっ!電池切れでまた自演がバレちまった!」

由比ヶ浜「デンチーまた漏電してる…まじきもいっ!」





みたいな

>>61
こんな気持ち悪い脳内妄想書いて恥ずかしくないの?
黄色い救急車で鉄格子付きの病室に入院して一生隔離されてろよ

>>62
効いてる効いてるwwww

【悲報】電池くん文章の端々に低学歴ニートらしさがかいま見える


576 名前:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 投稿日:2017/10/20(金) 19:59:18.57 ID:4bQHmZCsO [1/2]
八幡の雪乃への気持ちとガハマとの比較
・雪乃のチョコ

八幡(勝手に裏読みして勝手に意識して勝手に期待している。俺のぶんが用意されていようが
   いまいが、どちらであってもそこに意味を見出すのはおかしいことだ。 なくて当然あって気遣い。
   それ以上の意味を考えている時点で、自意識過剰もいいところだ。 そんなことを考えるのも
   気持ち悪ければ、それを必死に言い聞かせて飲み下そうと していることも気持ち悪い)

要約=気遣い以上の意味(本命)であってほしい。けれど勘違いはしたくないから
   自分にただの義理だと言い聞かせる。

・ガハマのクッキー(11巻ラスト)

  結衣「・・・だから、ただのお礼」
  八幡(仮に。もし仮に。その想いが特別なものであったとすれば)
  八幡「・・・礼なら、もうもらってる」
(本当にお礼かどうかを確かめたいわけじゃない。それでも、これをただのお礼として
     何も考えることなく、諾々と受け取るわけにはいかなかった)

 要約=お礼かどうかを確かめたいわけじゃない、つまり恋愛的な意味があるかどうかを期待している
    わけじゃないが、もしそれがあるのならただのお礼として受け取るのは”欺瞞”である。

・まとめ

雪乃のチョコ=もし自分の分が用意されているのなら、特別な想いが込められていてほしい(願望)
ガハマのクッキー=お礼以上の意味があるのなら、それを無視してただのお礼として
        "受け取るわけにはいかない”(義務感)

12巻ラストシーンにて

雪乃の手がけるプロムがピンチ
→助けなきゃ!
雪乃本人から拒絶される
→それでも助けたい!そのための理由がほしい!(本心を隠すための言い訳)

ガハマの涙
→心配だ。家まで送らなきゃ!
本人から大丈夫と言われる
→まあ、ならいいか。それより今は雪乃だ!

どう考えても八幡はガハマに眼中がありません。本当にありがとうございました


電池「すいません、戸部の依頼に八幡や雪乃が反対したのに聞く耳持たずだったのは誰でしたっけ? 」

何が聞く耳もたずだww
ただ説得されておしきられただけだろうがwいい加減にしろや。
本当に嫌ならちゃんと断るべきなんだよ。コミュ障以外に断れなかった理由はあるか?
そもそも聞く耳もたないから相談しなくても良いというのはどういう理由だ、おいwww
ちゃんと合理的なあんだろうな?

電池「説得?あれがか?「やろう!やろう!」って勢いで押し切っただけじゃねえか
しかも雪乃がそれに同調してしまって断れなくされてんじゃねえか 」

>しかも雪乃がそれに同調してしまって断れなくされてんじゃねえか
だから同調したから何?嫌なら断れば良いだけじゃんw
何でコミュ障特有の言い訳ばっかしてんの?お前w

電池「>だから同調したから何?嫌なら断れば良いだけじゃんw
コミュ障云々と関係ある問題なのかそれ
多数決で味方もいない以上は断れない様な状況にあると思うけど? 」

>>だから同調したから何?嫌なら断れば良いだけじゃんw
>コミュ障云々と関係ある問題なのかそれ
多数決で味方もいない以上は断れない様な状況にあると思うけど?


おかしいな
電池くんの中では八幡は味方がいなくとも孤高を貫いて自分の意志を曲げずに生きてきた格好いいキャラなんじゃなかったか?
味方もいないで断れない状況っておかしくね?

回答待ってまーす^^



この流れからいっさい無視し始め、ようやく絞り出した回答が

電池「八幡は依頼を引き受けた以上は責任持ってやり遂げる性質だからな
強制的に頭ピンクのバカや暴力教師が無理矢理押し付けた依頼だとしても、責務を果たしただけで流されたわけではない」

日本語が全然通じてないwww

まあ普通のファンは好きなキャラageはしても他キャラsageなんかしないからな

電池にとっては「結衣や葉山を叩くのが正しい俺ガイルファン」だからな
そりゃその理屈で言えば「ファンの多数は結衣や葉山を叩く」になるだろうよwww

八幡厨オールスターズの新体制案

オーナー nikkol(少女Aの作者)…原点にして頂点
監督 DESU00
ヘッドコーチ スパルヴィエロ大公

1(中)46497
2(二)yuta(別名、Youta)
3(三)ik.v
4(一)ぱいポン
5(遊)マックスキー(別名、マクロススキー)
6(左)キン○マン
7(右)FUNKYMONSTER
8(捕)大和昭
9(投)ヨウ

控え
まん☆はち
Dr.Unknown
Kiryu-14
Bofors_junkie
farubumu13
kokuzokusengoku
ガッシュ
成宮赤夏
nakaji
銅英雄
ゆっくり
vsNHK
オベリスク
ナエル

殿堂入り
死に掛け神
アルスDQ
D・I・アドヴァンズ(旧名、槇島おあしす)
水無月夜夏
四条博也
元中二病患者
setuna.GNT-0000

りゅうおうのおしごと!を汚すHACHIMAN錯者のIsha・Awakensのマイページと設定
https://syosetu.org/?mode=user&uid=187731

初めまして。Isha・Awakensです。りゅうおうのおしごと!の熱量が凄すぎて、いても立ってもいられず書き始めました。先に断っておきますが、主は将棋初心者で、小説初投稿です。至らない部分も多々あると思いますが、生暖かい目で見てやって下さい。
ーーーまぁ、今回は設定(的なもの)だけなんですがねww

ーーーキャラ設定的なものーーー

・清滝八幡二冠 (旧:比企谷八幡)  20歳(1話時点)

今作の主人公。相変わらず年下に甘いが、今作の八幡はシスコンでは無いし、女の子にも男の子にも(比較的)平等に接する優しいお兄さん。但し眼が腐っているのでちいさい子にはよく怖がられる模様。尚、最近は眼鏡をかけることによって眼の腐りが誤魔化せることに気付いた。7歳の頃に清滝一門へ弟子入り。原作主人公(九頭竜八一)や妹弟子の空銀子との初邂逅は11歳の時。この時点で既に眼が腐りはじめていた。
この世界線では小町は双子の妹だが、両親からは小町のオマケ扱いされ、小町からは都合のいい道具扱いされていた。小町が家出したのを連れ帰ったところ、両親に理不尽に叱られ、躾という名目で暴力を振るわれるようになる。思わず家を飛び出し、公園で一人で将棋を指している所を偶然将棋のイベントの帰りに通りがかった清滝鋼介が拾った。優しくされて、今までの事を話す。それを聞いた清滝は激昂して両親に話を付けようとするが、八幡が清滝を苦心の末に説得、中学校を卒業するまでは家庭内の問題に不干渉でいることを約束させた。その代わりとして自身の弟子になること、中学を卒業後養子縁組し、大阪へ来ることを約束した。それ以来、長期休暇を使って清滝家に将棋を習いに行っていた。その時は家事を手伝ったりしていたが、入門してから暫くは清滝一門主催のイベントの運営をやったりもした。実は苦労人ポジ(知ってた)。
周囲の環境と生来の気質の関係で周りより精神の成熟が早く、同年代の子供と馴染めなかったため、学校でもいじめられるようになる。そして更に眼が腐る。中学は同じ小学校の子供が通わない総武中を選択。ここで俺ガイル原作イベント。但し修学旅行の出来事以来、奉仕部とは決裂。それからはひっそりと息を潜め、最終的に数学と理科以外は学年1位を維持したまま卒業する。高校へは行かず、そのままプロ棋士入りする。
才能は、八一と肩を並べるほど。ランクは1話時点でC級1組だが、その実力はプロ棋士になったその年に7大タイトルの内の王位を獲得するほど。また、その過程で七段に昇格している。今作1話時点では王位及び王座を保持している。基本的に受け将棋で、棋風は居飛車党で持久戦派。先手では居飛車穴熊、後手では一手損角換わり腰掛け銀を好んで使う。そんな彼の最大の特徴は、終盤力だ。特に窮地に追い込まれると、見えた詰み筋を片っ端から"否定"していき、どうしても否定しきれないような好手や、読み切れない手を放ってくる。
いくら攻められても鍛え抜かれた理性を以て感情を抑え、的確に、そして徹底的に受けきり、相手の僅かな綻びを的確に捉え確実に玉を詰ませる様から、世間では『理性の怪物』という渾名で呼ばれたりしている。

・九頭竜八一竜王  16歳(1話時点)

基本的に原作通り。詳しくはWikipediaを見てね♪(殴
八幡のことは兄弟子と呼んでいるが、動揺したりしているときは偶に兄さん呼びが出る模様。また、小さいころから(将棋に関すること以外では)八幡に甘やかされてきた(但し締めるところはきちんと締める)ので、八幡を慕っている。原作との一番の相違点は姉弟子の空銀子との関係が割と良好なこと。これは銀子が好意を八幡に向けているから。ロリお…ゲフンゲフン八一君にはあいちゃん達とイチャイチャしててもらわねば(使命感)。
八一は割と銀子の相談役になる(させられる)事が多い。その度に『兄弟子、鈍感すぎですよ…。』と思っている。尚、その所感がブーメランであることには全く気が付いていない。

・空銀子女流二冠  14歳(1話時点)

基本的に原作通り。詳しくはWikipedia(ry
原作との一番の相違点は八一では無く八幡に好意を向けていること。ただ、八幡が兄弟子であることと、八幡が基本的に身内や年下に甘いこともあり、原作より大人しくなっている。あいちゃんに関しては初めての自分より年下の女の子が同門(家族)になったこともあり、偶に意地悪をしたりもするが基本仲はいい。というかお互いに鈍感な相手に片想いしている苦労(?)仲間。男衆のいるところではクーデレを貫いているが、女性だけで集まると割と相談し合ったりしている。

・雛鶴あい女流2級  9歳(1話時点)

基本的に原作通り。詳しくは(ry
大きな原作との相違点は銀子と仲がいいこと。お互い鈍感な相手を好きになってしまって苦労しています。八幡の目を見ても特に何も思わなかったので、実は八幡にいい子認定されてる。八幡のことはとっても優しい叔父さんだと思っているが、前にそのことを八幡に言ったら、八幡が急にorzしたという。子供って残酷。

・清滝鋼介九段  50歳(1話時点)
基本的(ry
八幡を養子にした人。この作品にとっても八幡にとっても救世主。貴方が神か。いいえ、プロ棋士です。
実は八幡の王位及び王座就任の時に、八幡に『ありがとう、父さん』と初めて父呼びをされて泣いていた。今後偶にそのネタで桂香にいじられることとなる。南無三。

・清滝桂香研修会C2クラス  25歳(1話時点)
基本(ry
多分今作で一番設定改変が少ないキャラ。ぶっちゃけ原作者の思いが詰まりまくったこのキャラの設定を下手に改変するとか恐れ多くて出来ない。というか3巻、5巻、7巻は後書きで泣いた。5巻、7巻は本編も超泣いた。
 八幡とは苦労人仲間。清滝一門主催のイベントは特にこの二人が主軸となって準備をしている。社畜適性高そうな人。

・供御飯万智山城桜花  18歳(1話時点)
基本的に原作通(ry
但し八一では無く八幡に好意を向けている。これは、小学生名人戦で八一では無く八幡が出場していたため。泣いていた所に不器用な慰めと気持ちいい頭ナデナデ、そして面白い将棋で堕とされた。この天然女誑しめ。今はまだ、自分が(八幡のことを)諦め切れていないことに気付いていない。

今週は不定期更新になりそうですが来週月曜日からは毎日0:00投稿できるように頑張ります!次回もよろしくお願いします!!

仮面ライダーの武器が大好きなHACHIMAN錯者のhimaginのマイページと錯品と設定
https://syosetu.org/?mode=user&uid=179023
https://syosetu.org/novel/139331/


かなり適当だと思います
ごめんなさい

設定(1)

レイズ
ライダーウェポンを作っている組織、組織内では『バグスターウイルス撲滅課』『特殊戦闘課』『開発課』にわけられていて、ライダーウェポンには『ガシャットシリーズ』『ガイアメモリシリーズ』『アストロスイッチシリーズ』があり、バグスターウイルス撲滅課はガシャットシリーズ、特殊戦闘課はガイアメモリシリーズ又はアストロスイッチシリーズとなっている

戦働八幡(旧姓 比企谷八幡)
小学5年生9月15日の時に比企谷家に捨てられ、戦働蒼に拾われた男、現在は戦働蒼の義弟で、戦働慧流の義兄
捨てられた原因は八幡が虐められ、可愛がっていた比企谷小町まで虐められる可能性があり、それを恐れた両親が捨てた、小町も八幡になんの感情も抱いてなかったため、あっさり捨てられた。
餓死しかけた時に蒼が発見、過去の事を話すと戦働両親から養子にならないかと聞かれ迷わず承諾、誕生日は蒼と出会った日と言うことで9月15日に中2の時、戸塚彩加、材木座義輝に出会う、中3の時に八幡が蒼に告白、蒼は承諾してめでたくお付き合いをした、その後レイズに入隊。二つ名は『インビジブルキラー』
高校入学前に事故にあう、2日完治し、リハビリに半日がかかった。
高2、奉仕部に入部

使用アイテム
タドルクエスト
バクヴァイザー ドレミファビート

戦働蒼(せんどう あお)
戦働八幡、戦働慧流の義姉
容姿はSAOのユウキを青髪青目にした感じ
八幡とは同い年だが誕生日が7月20日と蒼の方が早いため義姉に
比企谷家に直々に制裁を加え、大ダメージを加えた人
ブラコン属性たっぷりでレイズでは特殊戦闘課に所属。二つ名は『女版ビリーザキッド』
奉仕部に所属、雪ノ下雪乃が事故の雪ノ下家と家族なのは気付いているため嫌悪している

使用アイテム
トリガーメモリ トリガーマグナム
ショックメモリ

戦働慧流(せんどう える)
近い未来登場するキャラクター
戦働八幡の義弟で戦働蒼の弟
容姿はブァンガードの先導アイチ
八幡と蒼の一つ下で蒼の「姉さん」八幡を「お兄様」と呼んでいる。現在絶賛ホモ疑惑浮上中
ブラコンとシスコン両方をこじらせている。
八幡が事故を起こしたさい、雪ノ下一家をぶっ〇そうとして蒼にシメられたことがある
レイズでは特殊戦闘課に所属している。
部活には入っていなくて、奉仕部に蒼と八幡が入ってからは食事は基本慧流がしている。

使用アイテム
クロースイッチ
チェーンソースイッチ
レーダースイッチ

戸塚彩加
天使
八幡と蒼の大親友、慧流は弟みたいに思っている
八幡とは中2の時に男女と虐められていた所を八幡に助けられて、そこから親友になった。
レイズでは八幡と同じバグスターウイルス撲滅課に所属
テニス部でトップの実力を持つ

使用アイテム
ギリギリチャンバラ
バグヴァイザー 爆走バイク

フード男
『救済者』を名乗る、正体は不明で戦闘能力はかなり高い

使用アイテム
レスキューヒーローズ
全身装備型でモデルはレスキューフォースのR1(R1の部分が01にメットのRはなくなった)


追加情報

スーツ
バイオハザードリベレーションズのジルの軽装備みたいな感じ
レスキューヒーローズのようにアーマーやメットが着くものもあるが基本はジルの軽装備みたいな感じ

>>174の続き


今回はオリアイテムの解説もするんじゃ

設定(2)

この世界について
7年前最悪のメモリである『ダークネスメモリ』の暴走がきっかけでレイズが作られた
3年前大量のゲーム病患者とそれによる死者を生み出すきっかけとなった『ゼロデイ』の影響でレイズは対バグスター兵器として『ガシャット』をつくり、バグスターウイルス撲滅課を設立した

咲霊華奈
バンバンシューティングの適正者、八幡の弟子
容姿は魔法科高校の劣等生の千葉エリカ
狙撃手or銃士としてはトップ2のスペックをほこり、追加のバグヴァイザーを真っ先に貰うことになっている
二次試験の時雪ノ下を惨敗させた
得意武器は銃だが警棒系などの接近戦も強い
苦手武器は刀系の刃がついているもの

使用アイテム
バンバンシューティング

剛牙漠耶
マイティーアクションΩの適正者、八幡の後輩
容姿はダンガンロンパの最原終一
ハンマーや手斧関連のスキルは正規のドクターの中でも中々のもの、バグヴァイザーの貰うことも確定している
雪ノ下に喧嘩を売られて、30倍返しをした
得意武器はライフル以外の刃のついてないもの全般
苦手武器は超遠距離狙撃銃(対戦車ライフルなど)と刃のついているもの

使用アイテム
マイティーアクションΩ

風間玲王
マイティーアクションXの適正者、古参組、八幡の上司
容姿はISの五反田弾
ハンマー関連では神の腕前をもつ、バグヴァイザーをカスタムしたバグヴァイザーCを持つ、唯一の後付けガシャット2本持ち
八幡との戦闘では7割型勝利している
得意武器は近接全般
苦手武器は700m以上の射程を持つ武器
体術も強い

使用アイテム
マイティーアクションX
バグヴァイザーC ゲキトツロボッツ シャカリキスポーツ

檀黎斗
自称神、基地外、レイズとは無関係
「私は神だァァァァ!」としょっちゅう叫んでいる
天才だが基地外でもあり発想がおかしいこともしょっちゅう
バグヴァイザー持ちでレベルX持ち
得意武器は基本なし
苦手武器も基本なし

使用アイテム
プロトマイティーアクションX
バグヴァイザー パンデミックシティ

九条亜月
正体不明、詳しいデータなし
容姿はISのシャルロット・デュノア(銀髪銀目)
ガシャットギアデュアルαを持つ
剣も銃もそつなくこなすが体術は弱い

使用アイテム
ガシャットギアデュアルα

>>175の続き


オリジナルライダーアイテム

ガシャットギアデュアルα
フェアリーファンタジーと艦隊シュミレーションのガシャット
元ネタはフェアリーファンタジーがアルブヘイムオンライン(ALO)艦隊シュミレーションが艦これ
使用装備は、フェアリーファンタジーはランベントライト、艦隊シュミレーションは川内型の左腕の砲台

変身音声
フェアリーファンタジー
変身待機『Let's Going!fairy world!Let's Going!fairy world!』
変身時『妖精争うRPG フェアリーファンタジー!』

艦隊シュミレーション
変身待機『They Lady!four Battle Girl!They Lady!four Battle Girl!』
変身『スクランブルだ!砲台発射!艦隊シュミレーション!発進!』

パンデミックシティ

現時点で最強のスペックの可能性が高いガシャット
バグヴァイザーでのみ使用可能使用装備はパンデミックシティ装着済みのバグヴァイザー
変身音声
変身『パンデミック!パンデミック!(genocide!)街から抜け出せ!パンデミックシティ!(woooo!)』

設定

比企谷 八幡

総武高校2年F組

家族 小町(妹)

好きな物 MAXコーヒー 小町

小町と二人暮し

目は母が死んだ時に腐っている

基本的にボーダーの女子には小町経由で稽古をつけたり相談にのったりしていたため人気がある

トリオン量は出水と同じくらい

ポジション パーフェクトオールラウンダー

個人総合1位

A級0位比企谷隊
1度小町のいたずらでソロでランク戦に参加したところ太刀川隊にすら勝ってしまったため危うくA級1位となってしまうところだったが目立つのが嫌だったため上層部に頼んでA級0位として公にはしないでもらっている(ボーダー隊員は皆知っている)

比企谷隊メンバー

比企谷八幡

オペレーター
比企谷小町

ボーダーで多少自信はついたが母のことがトラウマで自分の中では自分はまだ弱いとしている

サイドエフェクト 念能力


八幡の念能力について

ボーダーに入ってしっかりと解析され、特訓したため完璧に使いこなしている

感情によって念の質が変わる
例…怒ると念が黒く禍々しくなる など

特質系(強化系と具現化系に特化している)
能力

物質強化
 物質にオーラを纏わせ硬さや鋭さをあげる。
     
鬼神の片鱗
 漆黒の鎧を体の一部に纏わせ、その部分の能力を大幅にあげる。脳に負担がかかるので乱用は出来ない。

鬼神の全鱗
 漆黒の鎧を全身に纏う。全て能力があがる。
脳の負担が片鱗よりも高いため短い時間しか使えない上、使ったあとは動けなくなる。

念能力の基本能力

纏 テン

オーラが拡散しないように、体の周囲にとどめる。
体を頑丈にする、若さを保つ

絶 ゼツ

精孔を閉じ、オーラが全く出ていない状態にする。
気配を絶つ、疲労回復

練 レン

精孔を広げて、通常以上のオーラを出す 大量のオーラを駆使できるようになる。
攻防力が上がる

発 ハツ

オーラを駆使して、「系統」の力を発揮する 念能力の集大成にして個別の能力。
いわゆる特殊能力、必殺技

周 シュウ 纏・練の応用

物質にオーラを纏わせる
武器が硬化して強度が増す。刃物なら切れ味が増す。速度や回転などを強化する。

凝 ギョウ 練の応用

オーラを体の一部に集中させる
攻防力・身体能力が部分的に強化される。

堅 ケン 纏・練の応用

「練」の状態を維持する 戦闘態勢をとり、隙のない防御を固める

円 エン 纏・練の応用

オーラの覆っている範囲を広げる
オーラに触れたモノの位置や形状を肌で感じ取ることができる

硬 コウ 纏・絶・練・発・凝の応用

練で生み出したオーラ全てを一点に集める 特定部位の攻防力が飛躍的に上がる。反面それ以外の箇所は「絶」の状態であるため極端に脆くなる

流 リュウ 凝の応用

オーラの量を振り分ける 状況に応じて、強化する箇所とその度合いを決めて戦うことができる

八幡が葉山に殺されるお話


~修学旅行~

葉山俺は君が嫌いだ」

八幡「俺もだよ、バカ野郎」

宿に戻ろう。そう思い、ヒキタニの横を歩いたら、ヒキタニとぶつかった。

八幡「う、うお!」

ブハッ バハッ タスケテ...

葉山「比企谷!?」

俺が気づいた時には、もう手遅れだった。

葉山「チガウ オレハワルクナイ ソウダ!トウサンニタノメバ...」

裁判長「無罪」

小町「ふざけんな!この人殺し!お兄ちゃんを返せ!」

葉山「チガウ ワザトジャ...ブツブツブツブツブツブツブツ...」

~学校~

葉山「お、おはよう。みんな」

女子A「葉山君、大丈夫?私たち全然気にしてないからね」

戸部「てか、むしろ殺してグッジョブだわw」

男子A「それなw」

由比ヶ浜「………」

葉山「とーーー!べーーーーー!俺はやってないって言ってるだろーーーーー!!!」

戸部「イヤ ベツニソウイウイミジャ...」

由比ヶ浜「あ、私ね!見ちゃったんだよね…」

大和「見たって、何をだ?」

葉山「結衣、それ以上言ったr」

由比ヶ浜「隼人君がヒッキーにぶつかって、ヒッキーが川に落ちたところ!」

葉山「ゆー!いーーー!」

由比ヶ浜「あ、でも、勘違いしないでね。わざとやったようには見えなかったから」

葉山「違うぞ、みんな騙されるな!これは結衣の勘違いだ」

由比ヶ浜「ねぇ、隼人君。何で助けてあげられなかったの?」

葉山「そこまで言うなら、証拠はあるんだろうな…そうだ!証拠を出せ、証拠を!」

ポチッ

「う、うお!」

「ブハッ バハッ タスケテ...」

「比企谷!?」

「チガウ オレハワルクナイ ソウダ!トウサンニタノメバ...」

ビッ

クラス一同「………」

三浦「ねぇ、嘘でしょ?隼人?」

葉山「黙れ!」

三浦「隼人?」

葉山「クソッ オマエサエイナケレバ...」

そう呟き、隼人君は私に殴りかかってきた。

葉山「[ピーーー]!」シュッ

由比ヶ浜「遅い」サッ

葉山「何?…グハッ!」

一瞬だった。ほんの一瞬だけ、手の残像が見えた。

葉山「いったい、何が…」

由比ヶ浜「おや、生きてたかい。[ピーーー]つもりでやったんだがね」

クラス一同「……………」

女子C「万歳…由比ヶ浜さん。バンザーイ!」

クラス一同「由比ヶ浜さん。バンザーイ!由比ヶ浜さん。バンザーイ!(以下繰り返し)」




 八幡は死んでしまい、葉山君は不登校になってしまいましたが、それでも、2年F組は元気です!

雪ノ下「あなた達…何をしているの?」

八幡「何って、酒飲んでるんだよ」

由比ヶ浜「あ、ごめんね。ゆきのんも飲みたかったよね。私、そういうところ全然気が利かなくて」

雪ノ下「私が言っているのは、何で高校生のあなた達がお酒を飲んでいるのかとういうことよ」

八幡「何でって言われても…飲みたいから?」

雪ノ下「ふざけないで!」

雪ノ下が怒った瞬間、扉が開く。

独身「おっ、今日は全員集まっているのか」

雪ノ下「平塚先生!」

独身「何だ雪ノ下、急に怒鳴って。おっ、今日は比企谷も飲んでいるのか」

八幡「ええ、でもさすがにテキーラ8本は飲みすぎました」

独身「わっはっはっー!情けないな比企谷。まだ若いのにみっともない」

雪ノ下「今の会話から察するに、平塚先生は彼らが飲酒することを許可している。ということでよろしいですか」

独身「許可するもなにも、比企谷達の勝手だからなぁ」

雪ノ下「…先生は未成年の飲酒について、どう思いますか?」

独身「そりゃぁ、いかんだろ。お酒は二十歳になってから♡」

雪ノ下「な、なら!」

由比ヶ浜「ゆきのん。私たち、もう二十歳だよ」

雪ノ下「え?」

八幡「いいか雪ノ下。俺ガイル1巻の発売年が2011年だ。そして今は2018年。今俺たちは24歳になっている計算になる」

雪ノ下「もう一度、聞いてもいいかしら?」

八幡「おう」

雪ノ下「それじゃあ、まず年齢を教えてくれるかな?」

八幡「24歳」

雪ノ下「じゃあ、もう働いてるの?」

八幡「学生です」

雪ノ下「学生?あっ、ふーん(察し)」

雪ノ下「それじゃあ、[田島「チ○コ破裂するっ!」]っていうのh 八幡「ヤりますねぇ!」

ニコニコ本社💣

  バッカ-ン

ヲチスレ民を震え上がらせた最恐のHACHIMAN錯者・二次小説大好き「仮面ライダー」
https://www.pixiv.net/member.php?id=24839919


以下は自己紹介文

二次小説大好き「仮面ライダー」です。
何でどれも人気作品なのに好きしてくれたり、フォローしてくれるユーザー少ないんだろう?
他の人は文章力が上手で才能があるからかな?
コレクション作品でなかなか理想の二次小説にたどり着けない。
それでも人気小説になるまで書くか後一年だけど、後何ヶ月でスマホ取り上げられるんだろう。
好きしてくれるユーザーが少ないのは文章力かぁ…俺は才能ないかもな…
コラボしてくれるユーザーなんて、一度もないしだから八幡と似ているんだよ何やっても楽しくない、どこ連れてってもつまらない顔する、スクストやスクフェスやってもつまらなそうにやる。何の為に二次小説をやっているのか、自分は将来死ぬべきだし、一人を好むけど、一人になれる場所がない。特別支援学校には一緒、KOYO祭で販売会ばっか!楽しいことが一切ない!
となりのクラスにからかわれてしかも毎日、二次小説は馬鹿にされる
「話さなきゃいいじゃん」ってクラスメイトに言われる羽目に親は家来になってほしいんだね!っと言う。八幡以上だよ!発達障害でADHD持ってて国語力なくて無い人はイジメがしやすいって分かったとき何度も死にたいと思った。なのに死ぬのおそれているから好きってユーザーがせめて100件以上来ないかな………まぁ、………無理かぁ…
バカにされて誰も聞こうとしないそこが八幡とにてない!!
違うな!実際に言えば話してくれて親に本当に愛された事がないから
他の人とは違う…八幡じゃなくても、
対人恐怖症なのに…!!片手でまな板持ったらガタガタ震えてた!
これが証拠だ!決定的に!
他のユーザーは文章力上手だし
何も才能がない!!!仮面ライダーが書いた小説なんて!!たいしてもう一人のユーザーのシノンだけが一番多い!!!!
ほら誰からも見てない!!!

シノンのユーザーは今使用してる
ユーザーと同じですからね。
クラスメイトや他のクラスは一時小説書いて!とか男どうしねホモ小説書いて!ってバカにされて!!!
八幡以上のイジメだな!他の人とは違う。
将来、死ぬ運命なんだよ!!
楽して助かる命はどこも一緒だな!
って一年でスマホ契約解除なので!
その時、小説が続けられるか
賭けよう解約するまでの時間、
好きのフォロワーが100件以上超えたら二次小説を続ける、
解約をやめ、僕の小説、僕はわかりやすいようにストーリーに出てくるヒーローや説明文で小説がわかりやすいようにするために書いてる作品を自分以外のコメント。一つしかなく、返信が帰ってこないこと、コメントが作品ごとに自由だからって、流石に今まで耐えてきたけどもう!限界!
他のユーザーは自分より文章力あるし、ある意味天才だよね。タグは直せないし押した途端ヤフーページにいっちゃうし最悪!
もうわかりましたよね、
人気じゃないのが!!!
だからマイピクも協力してくれないし、最悪〜!!!!
将来卒業後どうなるか、
ハァハァハァ辞めたい。

>>206 続き

最近はネット版仮面ライダービルドハザードレベルを上げる7つのベストマッチのオリジナル小説を書きました。

ビルドα、ビルドΣの全ての
ベストマッチフォームが明らかになりました。
西ゲート編に突入したら
仮面ライダードラゴンローグを登場させたいと思います。
変身者は(コード002)ゼロツー
にしたいと思います。
理由は肉食系でクール美少女、
鰐の用に獲物を捉える。
だからです。
仮面ライダービルド「オリジナル」に登場する全ライダーの変身者を色々変えたりしてを誠に申し訳ございません。
で、もうちょっと考えます(ストーリーも含めて)
ビルドもフルフルラビットタンクボトル今週の日曜日放送しますよね!
楽しみです。
フルフルアルファシグマボトルは
ビルドαとビルドΣを強化させ、
ビルドααとビルドΣΣにパワーアップします。詳しくは作品で見てください。
音声確認の設定が凄い大変でした。
(ビルドアップ)はハザードトリガーを
セットした状態で音声が鳴るんですね!

やはり俺の青春ラブコメはまちがっていると仮面ライダーフォーゼの主人公
は似ていると思い、何かしら共通点があると感じたので……… 

主人公の八幡と如月弦太朗がやんちゃでひねくれていて八幡は国語が得意だけど数学苦手でボッチを好む性格
(青春は嘘であり、悪である。)
名言ですね…
だが如月弦太朗は
運動神経いいし、ケンカ強いし、
誰でも友達作れる、相手を観察し本音を知りダチになる。
本当に性格が真逆ですね!
やはり俺が天高の教師になるのは間違っている。
ストーリーは
京都の修学旅行確か仮面ライダーフォーゼでも、京都行ってましたね!
と置いといて……

修学旅行の事件が終わり物語は
卒業後の話から始まる。
突然家出した八幡、雨の中一人で自殺を測ろうとした時に
如月弦太朗が八幡の自殺を止め、
と如月弦太朗の自宅に保護、
国語担当生活指導科の平塚静に電話で
連絡し、家族から、妹(バグスター)の小町、雪乃、結にも心配される。
そんな時とある事件が発生し…
葉山(レオゾディアーツ)が
天ノ川高校学園の生徒を襲い始めると通報が入り
流星もメテオに変身、如月弦太朗も
フォーゼに変身だが、
レオゾディアーツの攻撃にフォーゼは異変を感じ
「お前!本当に〇〇なのか?」
変身者皆さんはわかりますよね?

レオゾディアーツはフォーゼを倒し
変身解除され、

弦太朗はコズミックエナジーに粒子化され、パンドラレンジャーキーを八幡に託しこう言う。
「お前に言い忘れた事がある本気でぶつかり合えばダチになれるってな……だから、お前も何でも受け止める…んだ!」と…
突如八幡の体内に40個のアストロスイッチのコズミックエナジー(フュージョンスイッチ)が入り(パンドラレンジャーキー)が光り、契約が完了し… 
一度だけ八幡はフォーゼコズミックステイツに変身!
レオゾディアーツ(葉山)は撤退だが
変身が解除され、初代仮面ライダー部
の皆が泣き始め八幡は失望し…罪悪感に満ち溢れたが、
平塚静が創造した
天ノ川高校学園、総武高校2つの高校が融合した学園!
「天ノ川総武高校学園」
の教師として、
罪悪感、けじめをつけるため
八幡は(如月弦太朗)は
仮面ライダーフォーゼになり
能力者「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」
の登場人物を(サブキャラは含めない)を集め依頼を解決とゾディアーツから生徒を守るために
「総武高校学園仮面ライダー部」
を結成させる。
一方…葉山隼人は仮面ライダーカブトの変身者「天道総司」と契約し
体を鍛え始め、剣術をと同時に
理由は完璧主義のこだわりを辞め、
皆で自分をもう一度やり直す為
と密かに特訓を続けていた。
ストーリー終わり。

>>207 続き

管理局は存在し初代仮面ライダー部は先生と言う設定です。
大杉先生は事務室の担当です。
続いては仮面ライダービルド「オリジナル」の情報!
仮面ライダービルドBlue-ray特典
「ROGUE」のオリジナル
「LEDROGUE」です!!!!
ゼロツー(コード002)は仮面ライダーの誕生の秘密が明らかになります。
「喰らう龍(パラサイト)」の意味を
貴方はわかりますか?
(自分の味は嫌いだ…)
ゼロツーは自分の世界を抜け出し
仮面ライダーの力を手に入れ、
ヒロを守れるチカラを欲しいと誓いだが管理局(ファウスト)の
管理官の平塚静にドラグラッシュドライバーの適合者にして欲しいと頼むが
静は許可せず管理局(ファウスト)の牢獄へ閉じ込てしまう。
(離せ!ボクはチカラを手に入れたくて来たんじゃない!ヒロを守る力が欲しいんだ!離せぇぇぇぇ!)

そこから本当の地獄を貴方は体験する。
(まっててダーリン…必ず、ボクはヒロを守るチカラを手に入れる)

この話は仮面ライダービルドBlue-ray特典「ROGUE」のオリジナル
「LEDROGUE」の話で出したいなど思います。
やはり俺が天高の教師になるのは間違っていると仮面ライダービルド「オリジナル」のクロスオーバーもいつか投稿したいと思います。

Yutaの魔法科クロス


四葉八幡(よつばはちまん)

旧姓比企谷八幡。五歳の時に四葉真夜によって引き取られた。司波達也達の1つ上の学年である。八幡が2096年一月に正式な次期当主となる。学校は第四高校に通う予定である。
2078年8月8日生。主人公でありクロスオーバーキャラその1である。
中学の修学旅行イベントにおいて嘘告白はしていない。修学旅行の依頼の際に告白を完全に成功させると言うことは平塚先生の結婚も確実に成功させる事が出来ると言っているのと同じ事だと八幡が言ったが戸部は気付き依頼をキャンセルしようとしたが由比ヶ浜が無理矢理依頼を受けた上に雪ノ下によって依頼を受けさせられた。
その直後に海老名さんが奉仕部に来て告白阻止して欲しい事を遠回しに言って来たために海老名さんに全てを暴露した。修学旅行に戸部と海老名さんの二人の仲介に入り二人を友達からスタートさせた。
第四高校1ーA所属。魔法科。

四葉凛(よつばりん)

旧姓渋谷凛。四歳の時に家庭の事情で四葉真夜に引き取られ八幡の血の繋がらない妹になる。
第四高校に通う予定である。そしてブラコンであり、八幡の敵には容赦しないようになった。
2079年8月10日生。クロスオーバーキャラその2。八幡の一つ下の学年である。

四葉真夜(よつばまや)

四葉家当主であり、凛と八幡を養子に取り、二人を溺愛している。姉の司波深夜と原作と違い仲違いしていない。

速水奏(はやみかなで)
クロスオーバーキャラその3。八幡の同級生であり、八幡専属のガーディアンである。司波達也と面識がある。八幡の幼なじみである。第四高校に通う予定。
第四高校1ーA所属。魔法科。

司波達也(しばたつや)

魔法科高校劣等生の本来の主人公。原作と変わらない。第1高校に通う。原作と違うのは二点である。1つは四葉が設立した会社フォーブスの筆頭株主でトーラスシルバーのシルバーとして活躍。2097年1月に四葉家分家の司波家当主に母の深夜から引き継ぎして正式になり、達也が中2の時に四葉真夜による指示により光井ほのかと正式に婚約した。八幡達の一つ下の学年である。

司波深雪(しばみゆき)

原作と変わらないが、第1高校に通うが、原作と違い、四葉真夜の指示により、一条将輝と中3の時に見合いの後に婚約した。長距離恋愛である。八幡の一つ下の学年である。

一条将輝(いちじょうまさき)

第三高校に通う。原作と変わらない。違うのは原作と違い司波深雪と婚約して幸せになった事である。

市原鈴音(いちはらすずね)

原作と変わらない設定である。ナンバーズ落ちしたときに四葉真夜によって家族ごと引き取られ四葉家の研究機関の所長に父親がなり四葉家に仕えている。第1高校で無くて第四高校に通う。八幡が入学した年に生徒会長になった。
八幡入学時は副会長。第四高校二年生である。

一色愛梨(いっしきあいり)

原作と基本変わらない設定だが、違うのは第三高校では無くて第四高校に通うのと、八幡の正式の婚約者となる。速水奏と親友となる。原作よりも1つ上の学年である。八幡と同級生。一色いろはの従姉妹である。本家の娘。
第四高校1ーA所属。魔法科。

司波深夜(しばみや)

達也と深雪の母親。達也の感情を消して無いために原作と違い生存している。妹の四葉真夜と仲違いしていない。達也に譲る迄は司波家当主を務めていた。

鶴見留美(つるみるみ)

八幡が中学の入学式の時の事故の時に犬が飛び出して来てびっくりして道路に飛び出してしまい、危ない所を八幡に助けられた。八幡を兄として慕っている。八幡も留美をもう一人の妹の存在として慕っている。小学5年の時に第四高校附属の小学校に通う。

城廻めぐり(しろめぐりめぐり)

中学時代に八幡と出会い、八幡や奏、愛梨、鈴音と知り合う。鈴音と親友となり、尊敬していた陽乃が通った第5高校に行かずに鈴音と共に第四高校に通う。八幡が入学した時の生徒会副会長である。入学時は書記である。第四高校2年生。

藤沢沙和子(ふじさわさわこ)

第四高校に通う。八幡の一つ下の学年。凛の親友の1人である。原作と違い八幡を慕っている。アンチ組を嫌っていて、八幡を追ったのと凛も通う予定の為に第四高校を選択した。

一色いろは(いっしきいろは)

第四高校に通う。凛の親友その2、中学の時に葉山の裏の顔を知り、葉山を筆頭にアンチ組を嫌っている。藤沢沙和子と凛と共に第四高校を選択した。一色愛梨の従姉妹で一色家の分家の娘である。

三浦優美子(みうらゆみこ)

中学2年の修学旅行の奉仕部イベントが起きる迄は葉山グループの中心にいたが、戸部告白時の海老名による真実の暴露により葉山と由比ヶ浜の二人に絶望して葉山グループを抜けた。元々雪ノ下は嫌っていた。雪ノ下グループの影響がつよく、葉山や由比ヶ浜の二人が進学する第5高校よりも八幡と共に第四高校に進学する事を決意した。第四高校1ーE所属。一般科。

海老名姫菜(えびなひな)

中学2年の修学旅行までは葉山グループにいた。戸部の依頼後に奉仕部に行き、原作のように伝えた。奉仕部を出た直後に八幡が追ってきて戸部を連れて来たことや由比ヶ浜が無理矢理依頼を受けた事を知り、二人に絶望した。解決方法として2つ提示されたが、嘘告白の方にすると八幡の母親である四葉家当主が激怒して只で済まない事と自分は一色愛梨と婚約しているから一色家も敵に回す事になると言われて、もう一つの戸部告白時に葉山がした事と由比ヶ浜に対しての暴露をする事にした。暴露後、八幡の仲介により戸部と友達からスタートする事にした。たまにデートに行ったりしているらしい。葉山グループを三浦と戸部と共に抜けて八幡のグループに合流した。葉山や由比ヶ浜の行く第5高校よりも恩人の八幡が行く第四高校に進学を決めた。第四高校1ーC所属。魔法科。


戸部翔(とべかける)

中学2年の修学旅行において同じグループの海老名さんに告白しようとしたが、その海老名さんに、告白を受けるつもりが無く、グループ内の関係が悪くなるので葉山隼人に相談していた事と板挟みになり奉仕部に相談した事と由比ヶ浜が自分の気持ちを考えずに強引に受けたことを暴露したために二人に絶望してグループを抜けた。葉山と由比ヶ浜の進学する第五高校に進学よりも八幡と共に第四高校に進学する事に決めた。第四高校1ーC所属。魔法科。


都築義雄(つづきよしお)

父親は雪ノ下家の運転手をしていたが入学式における交通事故において誰かが責任を取る事になり、雪ノ下家の会長や社長(雪乃の両親で会長が父親であり社長が母親である。議員では無い。議員と会社の役職は法律上兼務出来ない。)は減給処分と運転手の父親は解雇処分になり、路頭に迷う所を八幡と四葉家によって拾われて感謝をした。八幡をしたっている。雪ノ下家と事故の原因を作った由比ヶ浜結衣を完全に嫌っている。完全オリジナルキャラその1。

第四高校1ーE所属。一般科。


後藤麻子(ごとうあさこ)

完全オリジナルキャラその2。八幡入学時の生徒会長であり、品行方正で常に中立の立場を取る。その事は第四高校で知らない物はいない程有名である。第四高校三年生である。


鶴見瑠花(つるみるか)

ご存知鶴見先生の事である。名前は自分オリジナルである。中学入学式の事故において八幡によって娘の留美を助けて貰い八幡に感謝をしている。八幡の力になる事に決めた。第四高校と第五高校から転勤の打診があったが八幡の進学する第四高校に転勤を決めた。その為に留美を第四高校の付属の初等科(小学校の事。)に転校させた。

葉山隼人(はやまはやと)

第5高校に通う。原作と違い学校は千葉にある。中学の時に八幡の同級生であり、相変わらず皆仲良く主義である。

雪ノ下雪乃(ゆきのしたゆきの)

第5高校に通う。原作と変わらない。八幡と同級であり、相変わらず毒舌である。中2の秋にあった修学旅行の奉仕部イベントで八幡と敵対した。

由比ヶ浜結衣(ゆいがはまゆい)

中学の入学式の時の事故で愛犬のサブレが死に助けなかった八幡を逆恨みしている。散歩中にリードを離してしまい、それが理由で鶴見留美が飛び出す原因になり、問題になり逮捕されて執行猶予付きの少年院送致の刑となり有罪判決を受けた。中2の秋の修学旅行の奉仕部イベントで八幡と完全に敵対した。

平塚静(ひらづかしずか)

中学教師で八幡と雪乃、結衣を奉仕部に入れた。八幡達が高校に入学した年に第5高校に転勤した。

由比ヶ丘将太(ゆいがおかしょうた)

完全オリジナルキャラその3。最初のイベントに登場予定。結衣から自分の都合の良い話を聞かされた為に八幡が悪者だと勘違いしている。

第四高校の1-D所属。

由比ヶ浜結衣とは親戚である。

史上最悪のSS作者、ゴンベッサこと先原直樹
http://i.imgur.com/Kx4KYDR.jpg

痛いssの後書き「で、無視...と。」の作者。

2013年、人気ss「涼宮ハルヒの微笑」の作者を詐称し、
売名を目論むも炎上。一言の謝罪もない、そのあまりに身勝手なナルシズムに
パー速、2chにヲチを立てられるにいたる。

以来、ヲチに逆恨みを起こし、2018年に至るまでの5年間、ヲチスレを毎日監視。

自分はヲチスレで自演などしていない、別人だ、などとしつこく粘着を続けてきたが、
その過程でヲチに顔写真を押さえられ、自演も暴かれ続け、晒し者にされた挙句、
とうとう精神が崩壊した → http://Goo.gl/GWDcPe

2011年に女子大生を手錠で監禁する事件を引き起こし、
警察により逮捕されていたことが判明している。

Yutaの新作「光と陰の支配」の設定


設定(アンチ側)

比企谷八幡

光の能力継承者であり、現在は総武高校の支配者である。能力をHな事(支配後にセックス行為を含む)やセクハラ行為(支配前はこれを行う。)等に使用している。
主人公であり闇の継承者となる大志を除きどんな行為も気付かない。(男女問わず気付かない。女性は支配前である事。主人公側になれば気付く事が出来る。)
女性のみ条件を満たせば完全支配してどんな内容の命令でも従わなければならないので八幡の命令全てが正しく如何なる内容でも従わないと行けないと女性は認識する。男性は大志を除き命令に対する女性の如何なる行動も一切気付かない。八幡が何をしていても一切気にしないとなる。
八幡の言う事を何でも信じてしまう。(これも男女問わずで八幡と面識がある事。女性は支配前である事。主人公側になれば信じる事が無くなり八幡に気付かれないように演技する。)

発動条件(命令)

1、女性であること。

2、八幡を認識した事。

3、八幡から自己紹介された事。


光の支配者(ジャスティル)

光の精霊であり、現在は光側が強く総武高校を支配している。八幡にしか見えないで八幡の中にいる。八幡の力を借りる変わりに殺したりしなければどんな内容でも八幡の自由にさせている。
闇の精霊の存在を感じる事は出来るが闇の精霊を見たり闇の継承者は誰か気付く事が出来ない。(支配の副作用で光の精霊も八幡も気付かない。)


葉山隼人

主人公側に取って邪魔な存在その1、
基本原作通りだが八幡を良い奴だと思っている。信頼している。八幡と同じクラスである。
葉山グループのリーダー。大志を嫌っている。
三浦優美子と付き合っている。八幡の取り巻きの一人。


本牧和人

主人公側に取って邪魔な存在その2、現生徒会副会長、藤沢沙和子と付き合っている。一色いろはを通じて八幡と知り合い八幡を信用している。八幡の取り巻きの一人。原作と違い八幡と同じクラスである。


材木座義輝

主人公側に取って邪魔な存在その3、原作と違い八幡と同じクラスであり、八幡グループに所属。八幡の忠実なる取り巻きの一人である。仲町千佳と付き合っている。大志を嫌っている。

戸部翔

主人公側に取って邪魔な存在その4、葉山グループ所属。葉山隼人とは親友で八幡を慕っている。原作と違い修学旅行の告白が成功して海老名姫菜と付き合っている。大志を嫌っている。
八幡の取り巻きの一人。八幡と同じクラスである。

八幡支配下(スタート時女性メインキャラ)


雪ノ下雪乃

八幡と同じ部活である奉仕部所属。八幡の事を好きになるようにされ八幡に絶対服従を命令されている。八幡と敵対する者を容赦なく攻撃するようにされている。八幡に取って敵である大志を徹底的に嫌っている。原作と違い巨乳である。


由比ヶ浜結衣

八幡と同じクラスで同じ部活である奉仕部所属。葉山グループに所属。雪乃と同じく好きになるようにされ八幡に絶対服従を命令されている。八幡に取って敵対する者を攻撃するようにされている。八幡に取って敵である大志を徹底的に嫌っている。小町にあること無いこと拭き込んで大志が嫌われるように仕向ける様に八幡に命令された。大志を嫌っている。原作と違い二年生で学年1位の爆乳である。


川崎沙希

八幡と同じクラスであり、八幡グループに所属。大志の姉。八幡を好きになるようにされて八幡に絶対服従するように命令されている。敵対している大志を徹底的に嫌っている。大志の母親と妹にあること無いこと拭き込んで家族から嫌われさせるように命令された。巨乳である。


折本かおり

原作と違い総武高校に進学している。八幡と同じクラスで中学も一緒である。八幡を好きになるようにされ八幡に絶対服従するように命令されている。敵対している大志を徹底的に嫌っている。文化系の部活の女子に大志を嫌うように噂を広めるように八幡に命令されている。巨乳である。奉仕部所属。


仲町千佳

原作と違い総武高校に進学している。座木座義輝と付き合っている。折本かおりの親友で八幡と同じクラスである。八幡を信用している。八幡と敵対している大志を嫌っている。

三浦優美子

八幡と同じクラスであり、葉山グループ所属。
葉山隼人と付き合っている。葉山隼人と共に八幡を無条件で信用している。八幡と敵対している大志を嫌っている。


海老名姫菜

八幡と同じクラスで葉山グループ所属。
原作と違い戸部と付き合っている。
葉山グループと八幡グループを信用している。
八幡と敵対している大志を嫌っている。

戸塚彩加

原作と違い女性である。八幡と同じクラスで八幡グループ所属。女子テニス部所属。
八幡を好きになるようにされ八幡に絶対服従するように命令されている。八幡と敵対している大志を徹底的に嫌っている。運動部系の女子に大志の悪評を流すように八幡に命令されている。


城廻めぐり

三年生。元生徒会長である。八幡とは文化祭や一色の依頼で知り合う。八幡を好きになるようにされ八幡に絶対服従するように命令されている。八幡と敵対している大志を徹底的に嫌っている。八幡から三年生の女子に大志の悪評を流すように八幡に命令されている。原作と違い三年生で学年1位の爆乳である。


一色いろは

一年生。現生徒会長である。八幡とは依頼で知り合う。八幡を好きになるようにされ八幡に絶対服従するように命令されている。八幡と敵対している大志を徹底的に嫌っている。主に一年生の女子に大志の悪評を流すように八幡に命令されている。藤沢沙和子の親友で同じクラスである。原作と違い巨乳である。


藤沢沙和子

一年生。八幡とは一色を通じて知り合う。
本牧和人と付き合っている。八幡を信用している。八幡と敵対している大志を嫌っている。
一色いろはと同じクラスである。
原作と違いコンタクトをしていて学年1位の爆乳である。


平塚静

現国の教師で八幡のクラスの担任で奉仕部顧問をしていて生徒指導担当である。八幡に好意を持つようにされ八幡に害を与えないように命令されている。八幡と敵対している大志を嫌っている。
女教師や女子生徒に対して大志を嫌うように仕向けるようにする命令をされている。


鶴見留美

原作と違い一年生で小町や大志と同じクラスで小町と親友である。原作と違い巨乳である。八幡とは小町を通じて知り合う。八幡を好きになるようにされ八幡に絶対服従を命令されている。八幡と敵対している大志を徹底的に嫌っている。八幡から小町と共にクラスの女子から嫌われるようにするように命令されている。
家庭科部所属。


鶴見瑠花

鶴見先生。八幡とは娘の留美を通じて知り合う。八幡は自分に取って信用出来る存在にした。八幡と敵対している大志を嫌うように八幡から仕向けられた。平塚と共に大志に対して女子生徒や女教師から嫌われさせるように命令された。家庭科部顧問。


雪ノ下陽乃

総武高校OBで妹の雪乃を通じて八幡と知り合う。八幡を好きになるようにされ八幡に絶対服従を命令されている。敵対している大志を嫌っている。八幡から大志を陥れて総武高校の女子から嫌われさせるように八幡に命令されている。


比企谷小町

原作と違い学年は一つ上である。大志と鶴見留美と同じクラスである。留美とは親友である。
八幡の妹である。
八幡によって極度のブラコンに命令され八幡に絶対服従するように命令されている。その為八幡の事が大好きである。敵対している大志を徹底的に嫌うように八幡から命令されている。原作と違い母子家庭である。原作と違い巨乳である。奉仕部に所属している。


比企谷楓

八幡と小町の母親。原作と違い両親は離婚していて女手一つで二人を育てた。
八幡によって極度のムスコンに命令され八幡に絶対服従をするように命令されている。八幡の言うことは絶対だと思っている。八幡を溺愛している。大志とは面識があるが小町のストーカーだと大志を思うように命令されているので、徹底的に大志を嫌っている。爆乳である。


後藤エリカ

オリキャラ女子生徒、一年生で小町達や大志とは隣のクラスであり大志に最初のターゲットとして目を付けられた。物凄く大人しい性格である。一年の中でもトップ3に入る爆乳である。大志の能力の最初の被害者となる。勿論最初は大志を嫌っている。
家庭科部所属である。

主人公側(大志側、スタート時)

川崎大志

基本原作通りである。小町の事が好きだったが、八幡のセクハラを学校側に報告したが、誰も信じずに逆に八幡とは敵対した。八幡の能力は何故か大志には効かなかったので異変に気が付いた。侘しいアパートを契約させられて大志一人で家賃は払って貰っているが一人暮らしさせられている。家族からは嫌われている。学校中の全女子生徒や全女教師陣から徹底的に嫌われている。
八幡とは反対の闇の能力継承者となる。
最初は奉仕部に入っていたが謹慎処分に入る際に辞めさせられて帰宅部となる。


闇の支配者(リリィ)

闇の精霊であり大志と契約して継承者となる。
光の支配者が力が強い為に弱っている。
光の支配者と違って光の継承者は誰か分かる。(副作用無し)
光の支配の力を下げて闇の支配の力に変更する協力を大志に要請して八幡への復讐をしたい大志との利害関係が一致した。大志のみ見えて大志の中にいる。その代わり闇側の支配に変更し終えたら大志を総武高校の王にする事で合意した。

あの痛いSSコピペ「で、無視...と。」の作者。
http://i.imgur.com/Kx4KYDR.jpg

2013年、人気ss「涼宮ハルヒの微笑」の作者を詐称し、
売名を目論むも炎上。一言の謝罪もない、そのあまりに身勝手なナルシズムに
パー速、2chにヲチを立てられるにいたる。

以来、ヲチに逆恨みを起こし、2018年に至るまでの5年間、ヲチスレを毎日監視。

自分はヲチスレで自演などしていない、別人だ、などとしつこく粘着を続けてきたが、
その過程でヲチに顔写真を押さえられ、自演も暴かれ続け、晒し者にされた挙句、
とうとう謝罪に追い込まれた→ http://www65.atwiki.jp/utagyaku/

2011年に女子大生を手錠で監禁する事件を引き起こし、
警察により逮捕されていたことが判明している。

>私こと先原直樹は自己の虚栄心を満たすため
>微笑みの盗作騒動を起こしてしまいました

>本当の作者様並びに関係者の方々にご迷惑をおかけしました事を
>深くお詫びいたします

>またヲチスレにて何年にも渡り自演活動をして参りました
>その際にスレ住人の方々にも多大なご迷惑をおかけした事を
>ここにお詫び申し上げます

>私はこの度の騒動のケジメとして今後一切創作活動をせず
>また掲示板への書き込みなどもしない事を宣言いたします

>これで全てが許されるとは思っていませんが、
>私にできる精一杯の謝罪でごさいます

>私が長年に渡り自演活動を続けたのは
>ひとえに自己肯定が強かった事が理由です

>別人のフリをしてもバレるはずがない
>なぜなら自分は優れているのだからと思っていた事が理由です

>これを改善するにはまず自分を見つめ直す事が必要です
>カウンセリングに通うなども視野に入れております

>またインターネットから遠ざかり、
>しっかりと自分の犯した罪と向き合っていく所存でございます

http://i.imgur.com/QWoZn87.jpg

ニコニコ大百科や涼宮ハルヒの微笑での炎上、またそれ以前の問題行為から、
2013年、パー速にヲチを立てられるに至ったゴンベッサであったが、
すでに1スレ目からヲチの存在を察知し、スレに常駐。
自演工作を繰り返していた。

しかし、ユカレンと呼ばれていた2003年からすでに自演の常習犯であり、
今回も自演をすることが分かりきっていたこと、
学習能力がなく、テンプレ化した自演を繰り返すだけの無能であることから、
彼の自演は、やってる当人を除けば、
そのほとんどがバレバレという有様であった。

その過程で、スレ内で執拗に別人だと騒いでいるのが間違いなく本人である事を
確定させてしまうという大失態も犯している。

参考リンク
http://archive.fo/BUNiO

ハーメルンを荒らして追放された恐怖公G(https://www.pixiv.net/member.php?id=31537192)がPixivに書き込んだお話の冒頭部分


―修学旅行・三日目―




竹林の道に、ぽつり、ぽつりと、灯篭が灯る。



数歩ごとの間隔をあけて、ぼんやりとした白い明かりが青々とした竹を照らし出す。夕日が沈み、月が昇ると淡い光が周囲を包んだ。

もし、優しさというものを可視化できるのであれば、こういうものではないだろうか?


今日、ここで一人の少年が好きな少女に愛の告白をする。

言わば、俺が優しいと感じたこの場はその少年戸部の為に用意された舞台。


この状況を作り上げる為に、誰もが嘘をついた。


海老名さんを呼び出したのは由比ガ浜。たぶん適当なことを言ってここに来るようにしたのだろう。

告白をする戸部を草木の茂みに隠れ面白半分に見ている大岡と大和。そしてこの告白の全てを知りながら誰かに頼ろうとする葉山。

さらに戸部の告白を面白そうだから引き受けようと言ったアホの子由比ガ浜と最初は断りながらも由比ガ浜に説得?されて引き受けた雪ノ下。


告白をされるのを嫌がり暗号みたいな言い方で阻止するように俺に依頼した海老名さん。


もう一度言おう。この状況を作り上げる為に誰もが嘘をついたのだ。


ただその中で嘘を吐かなかった雪ノ下はいつもよりいくぶんか冷めた、無表情。

竹林の道の最奥で俺達は海老名さんが来るのを待っていた。

葉山も大岡も大和も、戸部の邪魔をすまいと見守る体制に入っている。

告白する戸部は緊張しているのか何度も深呼吸を繰り返し、道の先をじっと見つめている。

「戸部」

俺が声をかけに行くと、今か今かと待ち構えているその身体は案の定緊張でガチガチになっていた。


「ヒ、ヒキタニくん・・・・、っつかー、やっべーわ。今俺かなりキテるわ」

ぎこちない笑顔で俺を見る戸部。


「・・・・なぁ、お前、振られたらどうすんだ?」


「いや、言う前からそれってひどくない?あ、緊張解けてきた。・・・・分かった、またそうやって俺の覚悟を試しちゃう系?」


「いいから、早く答えろ。海老名さんが来ちゃうだろ」

戸部のいつものおちゃらけな口調にきつめの声で聞く俺。すると、戸部も俺の雰囲気から察したのか、普段のおちゃらけな表情とは違い真剣な表情になった。


「・・・・そりゃ、諦めきれないっしょ」

そう言って戸部の視線は竹林の道の先へと向く。


「・・・俺さぁ、こういう適当な性格じゃん?だから今まで適当にしか付き合ったことしかないんだわ。けど今回はマジってゆうかーさ」


「・・・・そうか。なら最後の最後まで頑張れよ」

戸部の決意を聞いて俺は嘘偽りのない本音を言う。・・・・こいつがここまで覚悟を決めたのならこの先どうなろうといいのではないか?

戸部の覚悟を聞いて俺は自分がこれからやる事は間違っているのではないかと心が揺らぎだした。

大体、この依頼は最初から間違っていたのだから。

『相手に振られたくない告白をしたい』という戸部。『告白を阻止して欲しい』という海老名。『現状を維持したい』という葉山。この三つの依頼を解消する方法はただ一つ。・・・嘘告白しかない。


だが、そもそもなぜ俺がこいつらのために自分を犠牲にしなくてはいけないんだ?

葉山の奴は『俺の我が儘』だと言った。葉山の我が儘になぜ俺が自分を犠牲にしなくてはいけないんだ?


・・・・・あれ?そう言えば何で俺はそう考えるようになったんだ?

奉仕部に入ってから今日まで俺は何で何も出来ない由比ガ浜や雪ノ下の為に自分を犠牲にしてまで守らなくちゃいけないんだ?



・・・・俺はこの二人なら『本物』になれるのではないかと思っていた。・・・いや、そう思わされていたのではないのか?


・・・・そうか。俺はいつの間にかにそう思うようにされていたのか・・・・・


なら、この依頼がどうなろうとどうでもいい。最初から無理な依頼なんだから。


そう結論に達した俺は由比ガ浜や雪ノ下が隠れている場所へと戻る。この場所なら海老名さんが来る道からでは俺達の姿は見えない。戻ると、この後の結末が分かっていない二人の無能が俺に話しかけてきた。

「ヒッキー、いいとこあるじゃん」


「どういう風の吹き回し?」

何も知らない無能二人は笑顔を浮べ、からかうように言う。


「・・・まあアイツの決意に敬意を感じてな」


「・・・・そう」


「うん。今のとべっちはカッコイイね」

俺の言葉に何か違和感を感じ戸惑う雪ノ下と深く考えず答える由比ガ浜。


・・・・本当に分かっているのかねぇ、このまま戸部が告白したらお前のグループは崩壊するんだぞ? 由比ガ浜。

小声で話していると、向こうから呼び出しを受けた海老名さんの姿が見えた。

俺達は道の角から戸部を送り出す。

等間隔で置かれた灯篭を一つ、また一つと追い越して、海老名さんはやってきた。

戸部はそれを緊張した面持ちで迎える。


「あの・・・・・」


「うん・・・・・」


声を掛けると、海老名さんは薄く反応した。

遠くから見ている俺達はそれを黙って静観する。途中、葉山が何度も俺の方をチラチラと見るが俺は無視する。


「俺さ、その」


「・・・・・・・」

戸部の声に海老名さんは何も答えない。お行儀よく腰の前で手を組んで、静かに聞いている。表情は透明で無機質な笑顔。


ああ、その表情は俺が想像したとおりの表情だ。

このままでは戸部は海老名さんに振られるだろう。だが、そもそもこの依頼は最初から矛盾していたのだ。絶対振られない告白。そんなものはお互いが相思相愛なら出来ただろうがあいにく海老名さんは戸部のことなんか何とも思っていない。

「あ、あのさ、俺、海老名さんのことが好きです。付き合ってください」

戸部が意を決して、口を開く。


・・・・ああ。言ちゃったよ。

戸部の一世一代の告白を聞いて、海老名さんの肩がびくりと揺れ誰かを探すように辺りを見回すが誰も居ないと分かると諦めたように俯く。


・・・悪いな、海老名さん。俺はもうお前らの犠牲になるのを止めたんだ。


「そ、その、返事を聞いてもいいか・・な」


「ご、ごめんなさい。今は誰とも付き合う気はないの。誰に告白されても絶対に付き合う気はないよ。は、話終わりなら私、もう行くね」


ぺこりと頭を下げて小走りで去って行く海老名さん。

去って行く海老名さんを見ながら、どこか複雑な思いにかられる雪ノ下と由比ガ浜。


「「ああーーー」」

事情も知らない大岡と大和は戸部の告白が失敗したことに残念そうな声を上げる。


「・・・・・・・」

葉山は何も言わずただ俺を睨んでいた。


・・・葉山、それはお門違いだろう。だってお前は海老名さんの気持ちを知っていてどうしようもなかったから他人に押し付けたんだからな?


「う、うそだべ~。どうしてだよ、海老名さん」

振られた戸部は海老名さんが去って行った方向を見て未練がましい表情で言う。


「すまん、戸部。俺達が不甲斐ないばかりに告白が失敗して」

っていうか、振られない告白なんて無理だからな。

俺は内心そう思っていることを隠して戸部に優しく言う。


「・・・・。しょうがないべ~、俺っち海老名さんの気持ちを考えていなかったべ。こっちこそ俺の無理な依頼につき合わせてごめんだべ、ヒキタニくん。協力してくれたこと感謝するべ」

戸部は俺に文句言うことなくそれどころか感謝の言葉を言ってくれた。こいつは本当に良い奴だな。


「そうか。それと戸部。俺の名はヒキタニじゃねぇ。比企谷だ。間違えるんじゃねぇぞ」


「ご、ごめんだべ、比企谷くん」


俺の語気を強めた言い方にびびりながら謝る戸部。




こうして修学旅行での戸部の海老名さんに告白するという依頼は失敗した。


ホテルへと帰る途中、大岡と大和は傷心な戸部を気遣いながら歩いて行く。

雪ノ下は依頼が失敗したことに対する悔しさだろうかずっと下を向いたまま歩いていた。由比ガ浜はそんな雪ノ下を気遣いながら隣で黙って見守っている。


葉山というと、戸部のところに行かず帰り道ずっと俺を睨んでいた。


・・・・これは修学旅行が終わったら何かあるな。

恐怖公G、ヲチスレで「『由比ヶ浜』と書くべき所を『由比ガ浜』と9回も間違えた馬鹿」って書かれてやんのwww

ちゃんとしたシナリオ書いてるエロゲーって間違いなくここ10年に出たラノベより面白い

どこぞのラノベはストーリー構成そのままで別作品のキャラに入れ替えても成立する

ぶっちゃけ『このキャラでなければならない』『このキャラだから成立する』ストーリー展開があまりに少ない

これアイマスでやる意味ある?ってコメントや感想見るけど今のラノベって『これ八幡でやる意味ある?』『ここアスカの意味ある?』みたいなのばっか



原作(笑)がそうなのに量産型使い捨てヒロインや無個性主人公(笑)を入れ替えて二次創作キリッとかエロパロキリッとかやってなんの意味があるの?

ちゃんとしたシナリオ書いてるエロゲーって間違いなくここ10年に出たラノベより面白い

どこぞのラノベはストーリー構成そのままで別作品のキャラに入れ替えても成立する

ぶっちゃけ『このキャラでなければならない』『このキャラだから成立する』ストーリー展開があまりに少ない

これアイマスでやる意味ある?ってコメントや感想見るけど今のラノベって『これ八幡でやる意味ある?』『ここアスカの意味ある?』みたいなのばっか



原作(笑)がそうなのに量産型使い捨てヒロインや無個性主人公(笑)を入れ替えて二次創作キリッとかエロパロキリッとかやってなんの意味があるの?

このSSまとめへのコメント

1 :  SS好きの774さん   2017年04月16日 (日) 19:52:48   ID: YRxrG-2I

はぁ…電池くんていうのはこれか笑

2 :  SS好きの774さん   2017年11月22日 (水) 23:49:02   ID: xakDxndB

自分の趣味じゃないからと言って暴れるとか、迷惑なガキだなぁ。消えてくれまじで。色々あって選んで読めるのが誰にとっても好ましい環境だろ。win-winてやつだ。そんなこともわからず自己中毒起こして発狂するならほんと迷惑なんで消えてくれ。

3 :  SS好きの774さん   2017年11月23日 (木) 11:56:10   ID: zIndAKFP

>2
でも由比ヶ浜がいなければ作中のトラブルの7割が消えるのは事実だしな
大体、八幡が泥を被る原因を作ったり奉仕部の関係が悪くなる迷惑な事しかやってない
その事に対して作中でしっぺ返しや責められもせず反省もしないのだから、そりゃヘイトを募らせて二次て存在を否定する人達がいるのもしょうがないだろ

4 :  SS好きの774さん   2018年01月10日 (水) 22:36:14   ID: k3ML3hSi

臭えなんJ民は死ね

5 :  SS好きの774さん   2018年06月07日 (木) 17:08:01   ID: kklq8hZH

ビジュアル的には完全に負けるために用意されたキャラなのは間違いないだろ
ぶっちゃけ純粋な人気は一色に抜かれたくらい

6 :  SS好きの774さん   2018年06月11日 (月) 12:46:31   ID: oLsbrwEk

その上性格も最悪だしな
やってる事も含めて好きになる要素が皆無なキャラだろ

7 :  SS好きの774さん   2018年06月11日 (月) 17:45:16   ID: zAJHA2sE

由比ヶ浜はもっと早い段階から八幡に告白して振られて、ヒロインからフェードアウトしていろはを代わりにメインヒロインの片割れに持ってきた方が良かったんじゃないの?

8 :  SS好きの774さん   2018年06月11日 (月) 17:49:21   ID: zAJHA2sE

事故の関係以外では、専ら部の関係を悪化させて物語の進行を阻害するヘイトを買うだけの邪魔な存在に成り下がってしまっている。
サブキャラならこの役回りでもありだけど、ヒロインの片割れとして添えるには長所よりも短所の方が多く魅力が欠け過ぎて失敗だわ。
そこら辺は悪いが作者の渡の采配ミスだと思う。

9 :  SS好きの774さん   2018年06月17日 (日) 00:30:22   ID: bbUcFdSH

犬のリードを2回も放し飼い主として犬の管理はできない
1年間も直接謝りに来ず初対面時にいきなり渾名付けて死ねばと罵倒
先に謝れよ。お礼や謝罪の為にクッキー作ったんだろ?本当にどこに好きになる要素があるのか理解不能

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom