【咲-Saki-】宥「麻雀民族サイヤ人の王子?」京太郎「6本場」【闘牌安価】 (1000)


・須賀京太郎の闘牌安価スレです

・阿知賀での中学3年生の時点からのスタートとなります

・目標は高校一年生でインターハイ団体戦・個人戦を優勝することです

・京太郎がベジータの弟としてサイヤ人王家に生まれていたり、宮永家に闇がなかったり、阿知賀が共学になっていたり、

インターハイが男女混合で、オーダー変更も自由になっていたりするなどの設定改変があるので注意

・ドラゴンボールとのクロススレです

>>1の咲原作の知識は単行本までです

・その他色々と独自解釈などがあるので合わない方には回避推奨

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1470580839


【進行について】

1週間は月曜日・木曜日・日曜日朝・日曜日夕の4つに分かれている。

 
EX) 

1年目9月6日(月)→1年目9月9日(木)→1年目9月12日(日)・朝→1年目9月12日(日)・夕→1年目9月13日(月)………


練習したり休んだり出かけたり、何か1つ行動すると、1ターンが進む。


行動安価のコンマが3の倍数だった場合、GOODランダムイベントが発生する。

行動安価のコンマが8の倍数だった場合、BADランダムイベントが発生する。

24の倍数だった場合、中間のイベントが発生する。

42,44だった場合、特別なイベントが発生する。



【システムについて】

【体力について】

体力は、練習する時などに必要で、練習やイベントなどによって低下し、休息をとることやイベント、アイテムの使用などで回復する。

体力の低い状態で練習をすると、ケガをすることがある。


【体力最大値について】

体力の上限値のこと。この値を超えた体力を維持することはできない。

一部の練習やイベントなどで上昇する。


【こころ・プライドについて】

○『こころ』値は高いと心が落ち着いている状態と言える。 低いと、精神が不安定な状態。

『こころ』値が0になると、発狂してしまい、GAME OVER となる。

○『プライド』値は高いと誇り高く、時には尊大になる。 低いと、自尊心があまり高くない状態で、時には卑屈になる。

『プライド』値が0になると、人としての尊厳を失ってしまい、GAME OVER となる。

○(『こころ』+『プライド』)/2 = 気力値 となるため、麻雀の実力にも影響してくる。

○『こころ』値が上がる条件としては、以下のようなものがある。

・対局に勝つ

・「瞑想」などの練習をする

・何か良いイベントが起きる  など

○『プライド』値が上がる条件としては、以下のようなものがある。

・対局に勝つ

・「帝王学」などの練習をする

・何か良いイベントが起きる  など

○『こころ』値・『プライド』値が下がる条件としては、以下のようなものがある。

・対局に負ける

・何か悪いイベントが起きる  など



【経験値・麻雀センスについて】

麻雀の基礎ステータスには攻撃値・防御値・速度値・支配値・気力値・天運値の6つがある。

このうち、攻撃値・防御値・速度値・支配値を上げるためには、各種経験値を獲得しなければならない。

攻撃値を上げるためには攻撃経験値、防御値を上げるためには防御経験値、速度値を上げるためには速度経験値、

支配値を上げるためには支配経験値が必要となる。

これらの経験値は、練習やイベントなどで得られる。

また、練習やイベントで、『麻雀センス』を得られることがある。

麻雀センスはスキルや必殺技を獲得するために必要。

対局前などに溜まった麻雀センスを消費することで、新しいスキル・必殺技を使えるようになる。

【麻雀の基礎ステータスについて】

攻撃値・防御値・速度値・支配値・気力値・天運値の6つがあり、この6つを基に麻雀力が算出される。

攻撃値・防御値・速度値・支配値は練習等によりそれぞれの経験値を獲得することで上昇する。

ケガなどによって下がってしまうこともある。

気力値はこころ値・プライド値の変化によって上下する。

○麻雀力、気力は以下の計算式で算出する。

麻雀力=(攻撃+防御+速度+支配+気力)/5+天運

気力=(こころ+プライド)/2

○攻撃値は、打点を左右する。攻撃値のランクで、点数計算表を決定する。

○防御値は、放銃者を決める際に重要となる。高ければ放銃しにくく、低ければ放銃しやすい。

○速度値は、自分及び他家が聴牌できるかできないかを左右する。

○支配(智謀)値は、場に与える影響の大きさや場の支配力を表すが、

それだけでなく、計略の巧みさや他家の計略に対処する力などの智謀的な値も示す。

高ければ計略の効果を受けにくく、他家の手変わり・狙い撃ちを制限することもできる。

低ければ、他家に対して計略を発動しても効果が薄れる場合があり、自分の手変わり・狙い撃ちが制限されることもある。

○気力値は、精神力及び体力の指標。対局中0になると対局が続行不可能となる。

○天運値は、総合的な麻雀力に最も大きく影響する。


[麻雀力のランク付け]

 G   F    E    D    C    B    A    S     SS
   
~30 ~60 ~90 ~120 ~145 ~165 ~185 ~250   251~



[基本能力のランク付け]

  G   F   E    D   C   B   A    S    SS
   
~15 ~30 ~45 ~60 ~75 ~90 ~100 ~150  151~



[基礎ステータスを1上昇させるのに必要な経験値]

         必要経験値
 能力値
G(0~15).      3
F(16~30).      7
E(31~45)     10
D(46~60)     15
C(61~75)      20
B(76~90)     25
A(91~100).    35
S(101~150)..   45

【スキル・必殺技について】

スキル・必殺技は対局を有利に進める上で重要。

練習等によって得られる麻雀センスやイベントで獲得することができる。

○スキルは、任意スキル・自動スキル・誘発スキルの3つに大別される。


・任意スキル:対局中、決められたタイミング(場合によっては何らかの条件を満たしていなければいけないこともある)で、
         任意で発動する事ができるスキル

[例]

【流し打ち】(任意・リーチ×)
安手で流すのが上手くなる。
自分の聴牌コンマが奇数の時、聴牌している場合、和了判定前に発動する事ができる。
和了判定値+4×速度値ランク(G=1,F=2,...A=7,S=8とする)
この局の打点判定時、自分の攻撃値は0として扱う。

同時に持つことのできないスキル
・【芸術的流し打ち】


・自動スキル:対局中、条件を満たした時、或いは開局時から自動で発動して効果を発揮するスキル

[例]

【嶺上開花】(自動)
嶺上牌が分かる。槓材が集まるため聴牌速度が速くなる。
攻撃・防御・速度値+20 支配値+30 
自分は嶺上開花版の点数計算表を使用する。
点数計算時、聴牌コンマ×1/2+45を符として点数計算を行う。
聴牌コンマがゾロ目の場合は、聴牌コンマ×1/2+65を符として点数計算を行う。(110符を超える場合は110符として扱う。)


・誘発スキル:条件を満たしているなどして発動可能な状態なら、どのタイミングでも誘発的に発動する、もしくは発動する事ができるスキル

[例]

【ゲッツー崩し】(誘発・計略・リーチ×)
リーチしている他家が存在する時、その相手を1人対象に発動できる。
自分の和了判定値を任意の値だけ下げる。
相手の和了判定値をその値分だけ下げ、この局和了する場合の打点を1ランク下げる。


○計略スキルについて

スキルの種類欄に「計略」と記されているスキル。

主に、他家を対象にとって発動し、気力値を下げるという強力な効果のものが多い。
(気力値が0になった場合、対局は続行不可能となり、敗北する。)

計略スキルは、支配値ランクが自分より高い相手に対して発動しても、効果は半減する。

支配値ランクが2段階以上上の相手に対して発動した場合、効果はない。

[例]

【悪待ち】(誘発・計略)
和了コンマが場で最も高い時、自分の支配値が場で最高値の場合、
或いは素の和了コンマがゾロ目の時に発動する事ができる。
・和了判定値+40
・攻撃値+30
・自分の【デジタル】と名の付いたスキルは無効になる。
・【生まれ持った悪運】による-補正値は無効になる。
・自分の素の和了コンマがロン和了となる値だった時、
 【デジタル】と名の付いたスキルを発動している相手がいる場合、
 【デジタル】持ちから放銃者を自由に選択できる。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は他家全員の気力値を8だけ減少させる。
├ ロン和了の場合は放銃者の気力値を15だけ減少させる。
└ 放銃者が【デジタル】持ちだった場合、気力値を更に5減少させる。

○「リーチ×」と記されているスキルについて

スキルの種類欄に「リーチ×」と記されているスキル。

このスキルはリーチした状態では効果を発揮することができない。

なので、リーチした場合は効果が無効になってしまう。

主に、鳴きによって効果を発揮するようなスキルが多い。

[例]

【ゲッツー崩し】(誘発・計略・リーチ×)
リーチしている他家が存在する場合、自分の和了コンマが奇数の時、リーチ者を1人対象に発動できる。
自分の和了判定値を任意の値だけ下げる。
相手の和了判定値・攻撃値をその値の半分だけ下げる。


◎必殺技について

必殺技は、スキルとして扱わず、スキルより強力な効果を持っているものが多い。

必殺技は、通常必殺技、誘発必殺技の2種類に分かれる。

通常必殺技:主に和了判定時に発動できるもの。(必殺)とついている

誘発必殺技:誘発的に発動できるもの。(必殺・誘発)とついている


通常必殺技は合わせて一局に一つしか発動できない。

誘発必殺技はいくらでも発動できる。


○その他

・テキストに「和了判定前」とあるものは聴牌コンマの判定前・判定後・和了コンマの判定前を指している。

「和了判定時」とあるものは和了コンマの判定前及び和了コンマの判定直後を指している。

例えば、以下のスキルなどは和了コンマを判定した後には発動できない。

【流し打ち】(任意・リーチ×)
安手で流すのが上手くなる。
自分の聴牌コンマが奇数の時、聴牌している場合、和了判定前に発動する事ができる。
和了判定値+4×速度値ランク(G=1,F=2,...A=7,S=8とする)
この局の打点判定時、自分の攻撃値は0として扱う。

同時に持つことのできないスキル
・【芸術的流し打ち】

同様に、テキストに「聴牌判定前」とあるものは聴牌コンマの判定前を指している。

「聴牌判定時」とあるものは聴牌コンマの判定前及び聴牌コンマの判定直後を指している。

【対局の進行について】


1 【親決め】

能力提示のレスのコンマを比較し、高い順から東南西北となる。


2 【聴牌判定】

それぞれ、コンマ判定を行う。(対局者4人+場 の合計5つ。場のコンマは>>1が安価を出したレスのコンマとする。)

速度値 + 聴牌判定コンマ = 聴牌判定値

対局者の素の速度値の平均値 + 場の聴牌コンマ = 場の聴牌判定値  とする。

聴牌判定値が場の聴牌判定値以上の値の場合、その人は聴牌

下回る値の場合は、その人はノーテンとなる。

聴牌者は、1000点を供託してリーチを行うかどうか選択できる。

リーチした場合、和了時に点数計算表はリーチ版を使用する。(通常の点数計算表より高打点が出やすい)

また、聴牌コンマの判定前及び判定後に、発動条件を満たしている任意スキルを発動する事ができる。


3 【和了判定】

それぞれ、コンマ判定を行う。(対局者4人+場 の合計5つ。場のコンマは>>1が安価を出したレスのコンマとする。)

麻雀力 + 和了判定コンマ = 和了判定値 
 
場の和了コンマ + 対局者の素の速度値の平均値 = 場の和了判定値 とする。


和了判定値が対局者の中でトップで、かつ場の和了判定値よりも高い人の和了りとなり、

素の和了判定コンマの一桁が1,3,5,7ならツモ和了り、他はロン和了りとなる。

場の和了判定値よりも、対局者の中でトップの和了判定値の方が低い場合、流局となる。

また、和了コンマの判定前及び判定後に、発動条件を満たしている任意スキルを発動する事ができる。


4 【放銃判定】

和了がロン和了りの場合行う。ツモ和了りの場合はスキップする。

和了判定値+防御値 = 放銃判定値 とする。

ただし、リーチ者がいる場合、リーチ者の放銃判定値は和了判定値をそのまま使用する。(防御値を加算しない)

和了者を除く3人の対局者のうち、最も放銃判定値の低い者が放銃する。

放銃判定値の算出前及び算出後に、発動条件を満たしている任意スキルを発動する事ができる。


5 【打点判定】

打点コンマの判定を行う。

打点判定後、点数の移動が行われ、次の局の聴牌判定へと移行する。

打点コンマ + スキルなどによる打点コンマ補正= 打点判定値 とする。

点数計算表と打点判定値を照らし合わせて打点を決定する。

点数計算表は、攻撃値のランクに応じて変化する。

打点コンマの判定前及び判定後に発動条件を満たしている任意スキルを発動する事ができる。

【特殊コンマについて】

素の聴牌コンマが33,77の場合は能力の影響等に関わらず、無条件で役満聴牌となる。

素の聴牌コンマが90以上の時に聴牌できた場合、満貫手を聴牌する。
満貫手を聴牌している時は、打点判定で満貫以下の手の判定値が算出された場合も満貫の和了となる。

場の素の聴牌コンマが22,44,66,88のうちいずれかだった場合、
その局、点数計算表は七対子版を使う。(スキルの効果等で別の点数計算表を用いることもできる。)
子は3900・5200・7700、親は5800・7700・11600が2・3・4翻に書き換えられ、役満の条件が変わる。

素の和了判定コンマが99ならば天和・地和、00ならば人和を和了る。
人和の時の放銃者は、和了者以外の3人のうち防御値が最も低い者となる。
また、人和は倍満として扱う。


4.5 【狙い撃ち判定】

放銃者が決定したものの、他の対局者から当たりたい場合に判定を行うことができる。

再びコンマ判定を行い、それぞれの最初の和了判定値に狙い撃ち判定コンマの値をプラスする。

ただしこの時、元々の和了者はコンマ判定を行うことができず、和了コンマの半分の値を和了判定値にプラスする。

狙い撃ち判定を行い、尚も元々の和了者の和了が決定した場合、放銃者を自由に選択することができる。

狙い撃ち判定の際、

他家の方が和了判定値が高くなった場合や場の和了判定値がトップになってしまった場合は、通常の和了判定同様の処理を行うので注意。


5.01 【手変わり判定】

打点が決定したものの、更に打点を上昇させたい場合に判定を行うことができる。

再びコンマ判定を行う。

ただしこの時、元々の和了者はコンマ判定を行うことができず、聴牌コンマの半分の値を和了判定値にプラスする。

手変わり判定を行い、尚も元々の和了者の和了が決定した場合、

元々の打点判定値に攻撃値の半分の値を補正としてプラスし、その値を打点判定値とする。

手変わり判定の際、

他家の方が和了判定値が高くなった場合や場の和了判定値がトップになってしまった場合は、通常の和了判定同様の処理を行うので注意。


【代打システム】

対局中、それぞれの局の開始時に、ベンチからスターティングメンバー以外の選手を送り出して対局者を交代することができる。

ベンチに戻った選手はその試合中は対局に参加できず、代打として送り出された選手も、

その対局が終わったら、次の試合まで対局に参加できない。

(例えば、団体戦の準決勝で優希の代打として京太郎を送り出したとする。すると、準決勝の間はもう優希は出場できないし、

京太郎も代打として出場することは出来ない。)

【リバイバル代打システム】



対局中、気力値が0になった選手は代打を出されるが、

部員が5人しかいないために出場選手登録が5人しか為されておらず、代打を送ることができないという場合や、

既にベンチの選手を使い切ってしまったためにこれ以上代打を送ることができないという場合がある。

その場合、出場選手登録が為されている他のチームメイトを代打に送ることができる。

これを、「リバイバル代打」とする。

ただし、リバイバル代打として送ることができる選手は予め1人決定して通達していなければならない。

更に、リバイバル代打の選手の気力値が0になった場合の予備として、「サブリバイバル代打」を送ることができる。

ただし、サブリバイバル代打として送ることができる選手も予め1人決定して通達していなければならない。


例①:有珠山高校の中堅戦で、揺杏の気力値が0になったとする。

この時、成香をリバイバル代打として登録していた場合、先鋒戦に出場しているにも関わらず、代打として再出場できる。

爽をリバイバル代打として登録していた場合、大将戦に出場する事が決定しているにも関わらず、代打として出場できる。

例②:有珠山高校の決勝戦で、爽の気力値が0になったとする。

この時、爽をリバイバル代打として登録していた場合、サブリバイバル代打を送ることができる。

サブリバイバル代打に由暉子を登録していたとすると、副将戦に出場していたにも関わらず、代打として再出場できる。


部員の少ない高校のみならず、強豪校は、

エース級選手をリバイバル代打・サブリバイバル代打として登録するために、戦略として出場選手登録を5人しかしていない場合がある。

京太郎のいる阿知賀は6人選手がいるし、リバイバル代打システムを活用する機会もあまりないと思うが、

一応、リバイバル代打・サブリバイバル代打の登録を行うことができる。


【その他】

・支配値ランクが自分より3段階以上上の他家がいる場合、狙い撃ち判定及び手変わり判定は行えない場合がある。

(判定を行おうとした時、支配値ランクが自分より3段階以上上の他家が認めた場合、判定できる。

 認めなかった場合、判定できない。)

・スキルの効果等で気力値が0になった場合、対局は続行不可能となり、代打がいなければ、敗北となる。

・計略スキルは、支配値ランクが自分より高い相手に対しては効果が半減する。

 支配値ランクが2段階以上上の相手に対しては効果がない。

・対局では以下のように経験値が得られる。


1位  攻撃経験値 12↑ 防御経験値 12↑ 速度経験値 12↑ 支配経験値 12↑ 麻雀センス 5↑ プライド 3↑ こころ 3↑

2位  攻撃経験値 6↑ 防御経験値 6↑ 速度経験値 6↑ 支配経験値 6↑ 麻雀センス 3↑

3位  攻撃経験値 4↑ 防御経験値 4↑ 速度経験値 4↑ 支配経験値 4↑ 麻雀センス 2↑ プライド 3↓ こころ 3↓

4位  攻撃経験値 2↑ 防御経験値 2↑ 速度経験値 2↑ 支配経験値 2↑ 麻雀センス 1↑ プライド 5↓ こころ 5↓   


3位以下だとプライド・こころ値が下がるので注意。

特別な試合では上のような値ではないこともある。

また、クエストなどでの雑魚モブとの対局では、得られる経験値は上の値よりも低い。



【好感度について】

好感度は、0~150まで


   0  10 20  30  40  50  60  70  80  90 100 110 120 130 140 150
  ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤

無関心 ───── 友情 ────── 絆 ───── 恋愛感情 ─── 愛



好感度が上がる条件としては、以下のようなものがある

・うろつきでコミュニケーションをとる

・クエストをこなす

・対局で勝つ

・何かのGOODイベントが起きる(ランダムイベントや良い選択肢を選んだ結果など)  など


好感度が下がる条件としては、以下のようなものがある

・何かのBADイベントが起きる(誤った選択肢を選んだ結果や、コンマが44でファンブルだったときなど)  など

【過去スレ】

【咲-Saki-】京太郎「オレは麻雀民族サイヤ人の王子だ!」【闘牌安価】

【咲-Sski-】京太郎「オレは麻雀民族サイヤ人の王子だ!」【安価】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467457054/)

【咲-Saki-】穏乃「麻雀民族サイヤ人の王子?」京太郎「2本場」【闘牌安価】

【咲-Saki-】穏乃「麻雀民族サイヤ人の王子?」京太郎「2本場」【闘牌安価】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1468075686/)

【咲-Saki-】憧「麻雀民族サイヤ人の王子?」京太郎「3本場」【闘牌安価】

【咲-Saki-】憧「麻雀民族サイヤ人の王子?」京太郎「3本場」【闘牌安価】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1469092812/)

【咲-Saki-】玄「麻雀民族サイヤ人の王子?」京太郎「4本場」【闘牌安価】

【咲-Saki-】玄「麻雀民族サイヤ人の王子?」京太郎「4本場」【闘牌安価】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1469792870/)

【咲-Saki-】灼「麻雀民族サイヤ人の王子?」京太郎「5本場」【闘牌安価】

【咲-Saki-】灼「麻雀民族サイヤ人の王子?」京太郎「5本場」【闘牌安価】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1470137641/)


このスレからは、結構テンプレを省いてます

麻雀センスで取得可能な麻雀スキルの効果は4スレ目以前をご覧ください


では前スレの続きから再開していきます


憧「2回戦って、どこと当たりそう?」

晴絵「うーん、そうだなぁ……」

晴絵「順当に行けば………この宮守ってとこと……有珠山ってところかな」

灼「……二校とも、聞いたことない……」

晴絵「どっちも、初出場だからね」

宥「初出場なのに、順当に行けば勝てるんですか?」

晴絵「ああ!レジェンドリサーチを舐めちゃいけないぜ!」

京太郎(………こういう時のレジェンドの分析は、結構当たっているからな………)


晴絵「それで、早速だけど………」

晴絵「この2校が勝ち上がってきた場合のオーダー(仮)を決めておこうと思う」

穏乃「あれ、残りの1校は?」

玄「シードだよ」

憧「うちらのブロックなら……永水女子ね」

穏乃「へぇ~」


晴絵「オーダー、どうするかなぁ………」

宥「一度、みんなの力とか、得意分野・不得意分野を確認してみた方がいいんじゃないですか?」

晴絵「おっ、それもそうだな!」

晴絵「じゃあ、一人一人のステータスを見ていくとするか!」

京太郎(ステータス?)

晴絵「まずは、京太郎!」

須賀 京太郎


【基礎ステータス】:B B B S S E

麻雀力:C(145)

攻撃:B(90) 防御:B(90) 速度:B(90) 支配:S(110) 気力:S(140) 天運:E(41)

プライド:144 こころ:136


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:A A A S SS E
 
麻雀力:A(185↑)

攻撃:A(95↑) 防御:A(95↑) 速度:A(95↑) 支配:S(135↑) 気力:SS(200↑) 天運:E(41)


【麻雀スキル】

【四角い宇宙を統べる王子】(自動)
・麻雀力+20
・支配値+10
・順位が2位の場合、更に麻雀力+10 支配値+5
・順位が3位の場合、更に麻雀力+15 支配値+10
・順位が4位の場合、更に麻雀力+20 支配値+15
・他家が必殺技を発動している場合に自分が必殺技を発動した時、気力値を1になるまで消費する事で発動できる。
├ 自分の発動した必殺技によって上昇する和了判定値は2倍になる。
├ 自分の発動した必殺技によって減少する他家の気力値は2.5倍になる。
└ この局の終了後、自分の気力値は0となる。
・麻雀力ランクが自分と同格以上の他家が存在する場合、1つ目の効果による麻雀力の補正は2倍になる。
【四角い宇宙を統べる王子】の効果は全てのスキルに優先する。
【四角い宇宙を統べる王子】の効果は無効にならない。

【Prince Of Saiyan】(自動)
・気力値+40
・気力値が0にならない限り、代打を出す事ができない。
・2位以下が確定する和了はできない。
・他家の必殺技によって気力値が0になった時、発動する。
├ 気力値+120
└ この効果は対局中、卓上の素の気力値ランクがS以上の他家の数だけ発動する事ができる。

【気のコントロール】(自動)
攻撃・防御・速度値+5 支配値+15 気力値+20

【満塁男】(自動)
役満を聴牌している場合、
和了判定値+15

同時に持つことのできないスキル
・【恐怖の満塁男】

【連打○】(自動)
一局前に和了っている場合、
速度値+10

【はじけてまざれっ!!!!】(任意)
局の開始時に気力値を6割消費する事で発動する。
星の酸素とパワーボールを混ぜ合わせる事で、
人工的に1700万ゼノを超えるブルーツ波を発する満月を造りだす。

【連続エネルギー弾】(必殺)
和了判定前、気力値を20~30の範囲で任意の値消費する事で発動できる。
また、順位が2位以下でトップと35000点以上の差がある状況で、
気力値が最大値の2割以下まで消耗している場合、対局中一度だけ、自動的に気力値を40消費して発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動した局の放銃判定時、自分の防御値は元々の半分の値として扱う。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の4分の1の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の半分の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
3つ目の効果は自分の攻撃値より防御値が高い他家に対しては効果が無い。


京太郎の必殺技・続き


【ギャリック砲】(必殺)
和了判定前、気力値を30~50の範囲で任意の値消費する事で発動できる。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の半分の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の3分の1の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。

【ビッグバンアタック】(必殺)
和了判定前、気力値を45~60の範囲で任意の値だけ消費する事で発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の8割の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。
・この局、自分が和了する場合、他家を一人選択し、対象からロン和了する。
・和了時に発動する。発動時に消費した気力値の1.2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。

【ファイナルフラッシュ】(必殺)
和了判定前、気力値を100~120の範囲で任意の値だけ消費する事で発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は倍満となる。
・この局、自分が和了する場合、速度値ランク又は支配値ランクが自分より低い他家を一人選択し、対象からロン和了する事ができる。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。


晴絵「うーん、どこを見ても文句なしに強いなぁ」

京太郎「はっはっは」

晴絵「既に、全盛期の私を超えている……」

灼「えっ」

晴絵「セオリーからすれば先鋒だけど、強すぎるからどこにでも置けるのがいいところだな!」

京太郎「はーっはっはっはっはっはっは!!」

晴絵「次は、玄!」

松実●(松実 玄)


【基礎ステータス】

麻雀力:B(149)

攻撃:C(66) 防御:C(65) 速度:C(66) 支配:C(75) 気力:C(70) 天運:B(78)

プライド:40 こころ:80


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:A D D S B B
 
麻雀力:B(163↑)

攻撃:A(96↑) 防御:D(50 ↓) 速度:D(56 ↓) 支配:S(105↑) 気力:B(90↑) 天運:B(78)


【麻雀スキル】

【Lord of Dragon】(自動・リーチ×)
攻撃値+30 防御値-30 速度値-20
他家の攻撃値-15
他家は打点コンマがゾロ目でない限り、打点が2ランクダウンする。
自分はドラゴンロード版の点数計算表を使用する。
【Lord of Dragon】は他家のスキル・必殺技の効果では無効にならない。

マツミアイズ・ブラックメタルドラゴン
【松実眼の玄鋼竜】(自動)
【Lord of Dragon】が発動している場合、発動する。
・麻雀力+10
・支配値+30
・【Lord of Dragon】による防御値・速度値の低下を半分にする。

【玄き眼の乙女】(自動)
【Lord of Dragon】が発動している場合、気力値+20
【分岐するDragon Road】が発動している場合、更に気力値+40

【分岐するDragon Road】(任意・計略)
・和了判定値+80
・リーチ時、【Lord of Dragon】の効果が無効にならない。
・自分の和了が確定した場合、リーチ者からロン和了する事ができる。
・次局以降、50局の間、【Lord of Dragon】は無効になる。
【分岐するDragon Road】の発動及び効果は無効にならない。
【分岐するDragon Road】は、対局中一度しか発動する事ができない。

ダークネスメガフレイム
【玄焔弾】(必殺)
聴牌コンマがゾロ目の時に発動する事ができる。
自分の気力値の値だけ、和了判定値を上昇する。

遊戯王だな


晴絵「玄も、だいぶ伸びたなぁ………」

玄「えへへ……ありがとうございます!」

晴絵「課題だった防御力や速度も、多少はマシになってる」

玄「須賀くんのおかげです」

玄「ねっ?」

京太郎「さぁね……」

晴絵「代打攻勢をかけるためにベンチでもいいけど……」

晴絵「スタメンにすれば得点がガッポガッポ稼げそうだなぁ……」

晴絵「うーん、悩む!」

晴絵「とりあえず次、宥!」

松実○(松実 宥)


【基礎ステータス】

麻雀力:C(142)

攻撃:C(66) 防御:C(70) 速度:D(59) 支配:B(85) 気力:B(85) 天運:C(69)

プライド:50 こころ:120


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:B C B S B C
 
麻雀力:A(168↑)

攻撃:B(86↑) 防御:C(70) 速度:B(79↑) 支配:S(105↑) 気力:B(85) 天運:C(69)


【麻雀スキル】

【阿知賀のプロミネンス】(自動)
萬子や赤ドラなど赤の面積が広い、「あったかい牌」をとても引きやすい。
他家は赤ドラや5・7牌などが引き辛くなるため、字牌や索子など「冷たい牌」をとても引きやすくなる。
麻雀力+15
攻撃・速度・支配値+20
他家の攻撃・速度値-10
このスキルの効果は無効にならない。

【冷徹な罠】(任意・計略)
あったかい牌を捨てるという罠。
和了判定前、自分より支配値の低い他家を選択して発動する事ができる。
・和了判定値+45
・和了はロン和了となり、対象が放銃者となる。
自分よりも支配値ランクの低い他家は、対局中に3回までしか対象にする事ができない。
自分と支配値ランクが同格の他家は、対局中に2回しか対象にする事ができない。
自分よりも支配値ランクの高い他家を対象とする事はできない。

【真紅の孔雀】(必殺)
聴牌コンマがゾロ目の時に発動する事ができる。
・和了判定値+77
・打点は5ランクアップする。


晴絵「宥は、バランス良く優秀だなぁ」

宥「あ、ありがとうございます……」

晴絵「特に、支配力の高さはさすが松実姉妹だ」

宥「やったね、玄ちゃん」

玄「えへへ、姉妹で褒められたのです」

晴絵「宥も、どこに置けばいいか悩むなぁ……」

晴絵「よし次、憧!」

新子○(新子 憧)


【基礎ステータス】

麻雀力:C(136)

攻撃:C(65) 防御:C(71) 速度:A(91) 支配:B(90) 気力:B(80) 天運:D(57)

プライド:75 こころ:85


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:C C S B B D
 
麻雀力:B(165↑)

攻撃:C(65) 防御:C(71) 速度:S(111↑) 支配:B(90) 気力:B(80) 天運:D(57)


【麻雀スキル】

【デジタル:ランク5】(自動)
麻雀力+25

【走塁○】(自動)
速度値に-補正がかかる場合、その補正を半分に軽減する。

同時に持つことのできないスキル
・【走塁△】

【安打製造機】(自動)
速度値+20
素の和了コンマが40以下の時、リーチしていない場合、和了コンマを2倍する。
その場合、この局の打点判定時、自分の攻撃値は0として扱う。

同時に持つことのできないスキル
・【アベレージヒッター】

【芸術的流し打ち】(任意・リーチ×)
安手で流すのが上手くなる。
自分の聴牌コンマが奇数の時、聴牌している場合、和了判定前に発動する事ができる。
和了判定値+6×速度値ランク(G=1,F=2,...A=7,S=8とする)
この局の打点判定時、自分の攻撃値は0として扱う。

同時に持つことのできないスキル
・【流し打ち】

【盗塁◎】(任意・リーチ×)
場に積み棒または供託棒が存在する場合、和了判定前に発動できる。
・速度値+5×積み棒及び供託棒の本数
・和了判定値+6×上の補正を含めた速度値ランク(G=1,F=2,...A=7,S=8とする)
この局の打点判定時、自分の攻撃値は0として扱う。

同時に持つことのできないスキル
・【電光石火】
・【盗塁○】
・【盗塁△】
・【盗塁×】


晴絵「憧………おまえの速攻はホントにハイレベルになったなぁ」

憧「ありがと~」

憧「誰かさんに結構きついこと言われたから、燃えちゃったわ」 ジーッ

京太郎「はっはっは、それでよかったじゃないか」

憧「ふん、だ」

晴絵「しかし、チャンピオンと同等……いや、それ以上かもしれない」

晴絵「この速さは………」

晴絵「あーっ、どこに置けばいいんだ!」

憧「便利すぎて扱いに困るってやつね」 フフン

晴絵「もう次、灼!」

鷺森○(鷺森 灼)

 
 
【基礎ステータス】


麻雀力:C(141)

攻撃:C(67) 防御:C(70) 速度:C(66) 支配:B(76) 気力:A(95) 天運:C(66)

プライド:85 こころ:105


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:C C C B S C

麻雀力:B(161↑)

攻撃:C(67) 防御:C(70) 速度:C(66) 支配:B(76) 気力:S(120↑) 天運:C(66)


【麻雀スキル】

【ボウリング打法】(自動)
・麻雀力+15
・毎局、以下の打法から1つを選択して発動する。
素の和了コンマの下一桁が括弧内の値だった場合、打法に応じた補正値がかかる。
├インザダーク(2,8)……和了判定値+50
├グランマズ・ティース(7,8)……和了判定値+50
├ワッシャー(1,2,4)……和了判定値+40
├ビッグフォー(4,6,7)……和了判定値+40
├バケット(2,4,5,8)……和了判定値+30
└グリークチャーチ(4,6,7,9)……和了判定値+30
・素の和了コンマが75の時発動する。
打法は『リリー』となって、大三元を聴牌し、和了判定値+75
・素の和了コンマが10の時発動する。
和了判定値+55

【Arata -アカドの遺志を継ぐ女-】(自動)
気力値+25


晴絵「灼も………バランスいいなぁ」

灼「………ありがと」

晴絵「特に、負けん気が強いから………」

晴絵「精神的に揺さぶりをかけてくるような相手にぶつけたいな」

晴絵「全国には、そういう策略家みたいなの多いし」

京太郎「レジェンドからもそんな感じしますけどね」

晴絵「それ、結構当たってるかもよ」

晴絵「じゃあ最後、シズ!」

高鴨 穏乃

ギア10000速時:【基礎ステータス】

麻雀力:C(145)

攻撃:C(66) 防御:C(69) 速度:C(70) 支配:S(110) 気力:S(115) 天運:D(59)

プライド:50 こころ:190


ギア10000速時:【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:C C C S S D

麻雀力:A(169↑)

攻撃:C(66) 防御:C(69) 速度:C(70) 支配:S(110) 気力:S(135↑) 天運:D(59)


【麻雀スキル】

【ギア10000速】(自動)
開局から八局経過した場合に発動する。
『ギア10000速』から『深山幽谷の化身』に状態が変化する。

【山身一体】(自動)
麻雀力+10
『ギア10000速』及び『深山幽谷の化身』の場合、この補正は2倍になる。
『深山幽谷の化身』である限り、ステータスが低下しない。

【逆境◎】(自動)
気力値+20
南場以降自分が最下位の場合、聴牌・和了判定値+20
自分が和了する場合の最低打点は跳満となる。


晴絵「シズ………おまえも、相当レベルアップしたなぁ」

穏乃「へへっ………ありがとうございます!」

京太郎「……しかも、こいつの真の力はこんなものじゃないからな」

憧「龍球のピッコロを倒した時の、アレでしょ?」

京太郎「ああ……オレも一度やったことがあるが、かなり驚いたぜ」

灼「今この場では見せられないの?あの力……」

穏乃「うーん、ちょっとムリです……」

晴絵「ならシズは、特殊な魔物対策の切り札になるかな」


京太郎(こいつの、ふしぎな力についてはよくわからんが………)

京太郎(以前やった時の力を考えると………基本能力はこんなものだろう)



深山幽谷の化身時:【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:B B B S S B

麻雀力:S(202↑)

攻撃:B(76) 防御:B(79) 速度:B(80) 支配:S(135) 気力:S(140) 天運:B(80)



京太郎(こいつは、全国トップクラスの魔物だぜ………!!)


晴絵「うーん」

晴絵「オーダーは、とりあえず後で決めればいいか!」

灼「いいの……?」

晴絵「取りあえず、リバイバル代打とサブリバイバル代打決めちゃうか!」

晴絵「多分出番ないし、気軽に決めちゃっていいや!」



↓1 リバイバル代打として登録する選手


晴絵「んじゃ、リバイバル代打はシズ!おまえな!」

穏乃「あ、はい!」

憧「ちょっと、そんなに簡単に決めていいの?」

晴絵「いや、うち6人いるからホントに出番ないと思うんだって」

晴絵「ってわけで、サブリバイバル代打は………どうしよっかなー」


↓1 サブリバイバル代打として登録する選手


晴絵「じゃあ宥、おまえなー」

宥「は、はい!」

宥「ど、どうしよう……ちょっと緊張してきちゃった……」

京太郎「出番無いらしいし、大丈夫ですよ」

晴絵「それじゃ、本格的にオーダーを決めていくか!」

晴絵「とりあえず、皆で案を出してよ」

穏乃「えーっ?!」

京太郎「ま、こういうのを考えるのも面白いだろ」

晴絵「あくまで、仮想敵は宮守・有珠山・永水だからヨロシク!」

憧「ほとんど情報ないのにヨロシクされても……」


そういうわけで、オーダーを出していってください

先鋒:玄 次鋒:宥 中堅:憧 副将:灼 大将:京太郎 ベンチ:穏乃

このような形で書いて下さると分かりやすくて助かります

明日の夕方まで案を出してもらって、その後に投票でオーダーを決定したいと思います


あ、そう言えば京太郎の新スキルの効果なんですが………


【四角い宇宙を統べる王子】(自動)
・麻雀力+20
・支配値+10
・順位が2位の場合、更に麻雀力+10 支配値+5
・順位が3位の場合、更に麻雀力+15 支配値+10
・順位が4位の場合、更に麻雀力+20 支配値+15
・他家が必殺技を発動している場合に自分が必殺技を発動した時、気力値を1になるまで消費する事で発動できる。
├ 自分の発動した必殺技によって上昇する和了判定値は2倍になる。
├ 自分の発動した必殺技によって減少する他家の気力値は2.5倍になる。
└ この局の終了後、自分の気力値は0となる。
・麻雀力ランクが自分と同格以上の他家が存在する場合、1つ目の効果による麻雀力の補正は2倍になる。
【四角い宇宙を統べる王子】の効果は全てのスキルに優先する。
【四角い宇宙を統べる王子】の効果は無効にならない。


6つ目の効果はクソ強いんですけど、使うと気力値が0になるので、よっぽど重要な場面とかがなければ、オーラスにしか発動するかどうかを聞きません

オーラス専用の効果みたいなものですね


あと、京太郎の麻雀センス、95残ってるんですよね……

オーダーの案を出してもらう前に、そっちを決めてしまいたいと思います


スキルの効果は4スレ目以前のテンプレを参照してください

スキルごとの必要麻雀センスはこちらの画像を参照してください


http://i.imgur.com/6p4H0Lw.png



とりあえず、麻雀センスを消費して獲得するスキルの案を出してみてください

内野安打○と内野安打◎と初球○、みたいに複数個のスキルでもいいし、キレ○1つとか、そういうのでも構いません


今から風呂入ってくるので、上がった後にその案をもとに多数決しようと思います

それではー

ちなみに今の麻雀センスは95です

ファイナルフラッシュ獲得で消費しなかったのか

>>53
そういうことにしときます………


じゃあ、1つしか案がないのでそれでいいかどうかの投票を


A アベレージヒッターと内野安打○でおk

B ダメ!


↓1~ 先に2票集まった選択肢

では、アベレージヒッターと内野安打○を習得です。

須賀 京太郎


【基礎ステータス】:B B B S S E

麻雀力:C(145)

攻撃:B(90) 防御:B(90) 速度:B(90) 支配:S(110) 気力:S(140) 天運:E(41)

プライド:144 こころ:136


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:A A S S SS E
 
麻雀力:S(187↑)

攻撃:A(95↑) 防御:A(95↑) 速度:S(105↑) 支配:S(135↑) 気力:SS(200↑) 天運:E(41)


【麻雀スキル】

【四角い宇宙を統べる王子】(自動)
・麻雀力+20
・支配値+10
・順位が2位の場合、更に麻雀力+10 支配値+5
・順位が3位の場合、更に麻雀力+15 支配値+10
・順位が4位の場合、更に麻雀力+20 支配値+15
・他家が必殺技を発動している場合に自分が必殺技を発動した時、気力値を1になるまで消費する事で発動できる。
├ 自分の発動した必殺技によって上昇する和了判定値は2倍になる。
├ 自分の発動した必殺技によって減少する他家の気力値は2.5倍になる。
└ この局の終了後、自分の気力値は0となる。
・麻雀力ランクが自分と同格以上の他家が存在する場合、1つ目の効果による麻雀力の補正は2倍になる。
【四角い宇宙を統べる王子】の効果は全てのスキルに優先する。
【四角い宇宙を統べる王子】の効果は無効にならない。

【Prince Of Saiyan】(自動)
・気力値+40
・気力値が0にならない限り、代打を出す事ができない。
・2位以下が確定する和了はできない。
・他家の必殺技によって気力値が0になった時、発動する。
├ 気力値+120
└ この効果は対局中、卓上の素の気力値ランクがS以上の他家の数だけ発動する事ができる。

【気のコントロール】(自動)
攻撃・防御・速度値+5 支配値+15 気力値+20

【アベレージヒッター】(自動)
速度値+10
素の和了コンマが40以下の時、リーチしていない場合、この補正は+30となる。
その場合、この局の打点判定時、自分の攻撃値は0として扱う。

同時に持つことのできないスキル
・【安打製造機】

【満塁男】(自動)
役満を聴牌している場合、
和了判定値+15

同時に持つことのできないスキル
・【恐怖の満塁男】

【連打○】(自動)
一局前に和了っている場合、
速度値+10

【内野安打○】(自動)
聴牌コンマが最下位の場合発動する。
速度値+10

同時に持つことのできないスキル
・【内野安打◎】

【はじけてまざれっ!!!!】(任意)
局の開始時に気力値を6割消費する事で発動する。
星の酸素とパワーボールを混ぜ合わせる事で、
人工的に1700万ゼノを超えるブルーツ波を発する満月を造りだす。


京太郎の必殺技・続き


【連続エネルギー弾】(必殺)
和了判定前、気力値を20~30の範囲で任意の値消費する事で発動できる。
また、順位が2位以下でトップと35000点以上の差がある状況で、
気力値が最大値の2割以下まで消耗している場合、対局中一度だけ、自動的に気力値を40消費して発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動した局の放銃判定時、自分の防御値は元々の半分の値として扱う。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の4分の1の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の半分の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
3つ目の効果は自分の攻撃値より防御値が高い他家に対しては効果が無い。

【ギャリック砲】(必殺)
和了判定前、気力値を30~50の範囲で任意の値消費する事で発動できる。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の半分の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の3分の1の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。

【ビッグバンアタック】(必殺)
和了判定前、気力値を45~60の範囲で任意の値だけ消費する事で発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の8割の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。
・この局、自分が和了する場合、他家を一人選択し、対象からロン和了する。
・和了時に発動する。発動時に消費した気力値の1.2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。

【ファイナルフラッシュ】(必殺)
和了判定前、気力値を100~120の範囲で任意の値だけ消費する事で発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は倍満となる。
・この局、自分が和了する場合、速度値ランク又は支配値ランクが自分より低い他家を一人選択し、対象からロン和了する事ができる。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。


京太郎のステータスはこのようになりました

では、引き続きオーダー案をお願いします

とりあえず、おやすみなさい

明日の朝に出そろってたらその時決めちゃってもいいかもしれないけど……


そうだ、大事なことを伝え忘れてました

2回戦は1位抜けのみで、準決勝は1位・2位抜けになります

まぁ、余裕の1位通過でしょうから大丈夫だとは思いますが一応伝えておきます……


あと、京太郎の試合は1半荘、それ以外の試合は基本的に東一・東三・南二・南四の四局をプレイする、短縮型にします

ただし穏乃の場合は、能力の都合で東一・東三・南二・南四を2回やることにします


あと、>>1が忘れそうなのでもう言ってしまうと、

永水のリバイバル代打は霞さん、サブリバイバル代打は姫様

有珠山のリバイバル代打は爽、サブリバイバル代打は由暉子

宮守のリバイバル代打は豊音、サブリバイバル代打はエイスリンです


いや、やっぱり辻褄合わせがめんどくさいから、穏乃の場合も東一・東三・南二・南四にします

でもって、ちょっとスキルの効果を変更で


【ギア10000速】(自動)
開局から四局経過した場合に発動する。
『ギア10000速』から『深山幽谷の化身』に状態が変化する。

>>1も時間さえあればVS龍球は安価でやりたかったです………

オーダー案はこんなものでいいかな?

A 先鋒:玄 次鋒:宥 中堅:灼 副将:憧 大将:京太郎 ベンチ:穏乃

B 先鋒:京太郎 次鋒:宥 中堅:玄 副将:憧 大将:穏乃 ベンチ:灼

C 先鋒:京太郎 次鋒:宥 中堅:憧 副将:玄 大将:穏乃 ベンチ:灼

では安価↓1~ 先に2票集まった選択肢


穏乃「赤土先生!」

晴絵「おっ、できた?」

穏乃「こんなのはどうですか?」

穏乃「先鋒:玄さん 次鋒:宥さん 中堅:灼さん 副将:憧 大将:京太郎 ベンチ:私」

晴絵「あー、まぁいいんじゃない?」

晴絵「けど自分ベンチでいいの?」

穏乃「はい、大丈夫です!」



京太郎「おい穏乃、このオレがエースじゃないとはどういうことだ!」

穏乃「いやー」

穏乃「もつれてくる終盤に一番強い人を置いた方がいいんじゃないかな、って」

京太郎「ふぅん……ならいいか」

晴絵「じゃあ、このオーダーで決定な!」

6人「はい!」


晴絵「さて………」

晴絵「改めて、皆に言っておくと………」

晴絵「2回戦は、1回戦と同様に1位のみが勝ち抜けできる」

玄「去年までは違ったよね」

憧「今年からは男女混合だから、試合数を減らすためじゃない?」

晴絵「そういうこと」


晴絵「でもって、1回戦のときは京太郎が東場でトバしたから特に意識してなかったと思うけど……」

晴絵「去年までは前半戦・後半戦で2半荘だったのが、今年からは1半荘になってるから注意な」

宥「えっ……」

灼「それじゃ、須賀くんみたいにスタミナが関係するような能力の選手に有利ってこと?」

穏乃「やったな!」

京太郎「それは敵も同じことだ」

京太郎「発動可能回数が限られているような、ふしぎな力を持った奴が勝ち易くなったってことだからな」

穏乃「あっ、そっか……」

京太郎「ま……オレがいるから、関係ない」

穏乃「さすが!」

今更だけど>>48ってどういうこと?
このスレでは塞さんは異能封じ能力者なの?

>>85
詳細は分からないが、原作の描写から見て気力消費型とかリスク負いながら異能塞ぐんじゃと予想した

Aになっちゃったか
テルーとやりたかったがしゃーないか

>>87
試合のたびにオーダーは変更できるので大丈夫です
>>85
>>86みたいな感じで考えてました


~3日後~


―先鋒戦―



玄(………仮決定したオーダーだけど………)


小蒔「………」

シロ「」 ダルー

成香「」 ビクビク


玄(まさかホントに的中しちゃうなんて………)



――――――――――――――――――――――――――――――


―阿知賀・控室―


晴絵「レジェンドヤァァァ~」

京太郎(気持ち悪いどや顔だなぁ)


灼「でも、本当に的中するのはすごい、ハルちゃん有能」

晴絵「へっへっへ………まぁね!」

晴絵「ちなみに、永水のリバイバル代打は石戸霞、サブリバイバル代打は神代小蒔」

晴絵「有珠山のリバイバル代打は獅子原爽、サブリバイバル代打は真屋由暉子」

晴絵「宮守のリバイバル代打は姉帯豊音、サブリバイバル代打はエイスリン・ウィッシュアートだよ」

晴絵「一応、頭にいれといて」

晴絵「特に京太郎はね」

京太郎「はい」


実況「では、先鋒戦スタートです!」


穏乃「おっ、始まる!」

憧「頑張れ玄~」

宥「玄ちゃん………がんばって」 グッ

では、親決めからやっていきます



松実●(松実 玄)


【基礎ステータス】

麻雀力:B(149)

攻撃:C(66) 防御:C(65) 速度:C(66) 支配:C(75) 気力:C(70) 天運:B(78)

プライド:40 こころ:80


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:A D D S B B
 
麻雀力:B(163↑)

攻撃:A(96↑) 防御:D(50 ↓) 速度:D(56 ↓) 支配:S(105↑) 気力:B(90↑) 天運:B(78)


【麻雀スキル】

【Lord of Dragon】(自動・リーチ×)
攻撃値+30 防御値-30 速度値-20
他家の攻撃値-15
他家は打点コンマがゾロ目でない限り、打点が2ランクダウンする。
自分はドラゴンロード版の点数計算表を使用する。
【Lord of Dragon】は他家のスキル・必殺技の効果では無効にならない。

マツミアイズ・ブラックメタルドラゴン
【松実眼の玄鋼竜】(自動)
【Lord of Dragon】が発動している場合、発動する。
・麻雀力+10
・支配値+30
・【Lord of Dragon】による防御値・速度値の低下を半分にする。

【玄き眼の乙女】(自動)
【Lord of Dragon】が発動している場合、気力値+20
【分岐するDragon Road】が発動している場合、更に気力値+40

【分岐するDragon Road】(任意・計略)
・和了判定値+80
・リーチ時、【Lord of Dragon】の効果が無効にならない。
・自分の和了が確定した場合、リーチ者からロン和了する事ができる。
・次局以降、50局の間、【Lord of Dragon】は無効になる。
【分岐するDragon Road】の発動及び効果は無効にならない。
【分岐するDragon Road】は、対局中一度しか発動する事ができない。

ダークネスメガフレイム
【玄焔弾】(必殺)
聴牌コンマがゾロ目の時に発動する事ができる。
自分の気力値の値だけ、和了判定値を上昇する。

小瀬川 白望


【基礎ステータス】

麻雀力:C(134)

攻撃:C(70) 防御:C(66) 速度:D(54) 支配:C(67) 気力:B(80) 天運:C(67)

プライド:60 こころ:100


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:C C D C B C
 
麻雀力:B(154↑)

攻撃:C(70) 防御:C(66) 速度:D(54) 支配:C(67) 気力:B(80) 天運:C(67)


【麻雀スキル】

【デジタル:ランク4】(自動)
麻雀力+20

【マヨヒガ】(任意)
聴牌コンマがゾロ目の時及び90以上の時に発動する事ができる。
この局、自分の和了コンマは1.5倍になる。
この局自分が和了する場合、打点は2ランクアップする。

本内 成香

  
    
【基礎ステータス】


麻雀力:D(110)

攻撃:C(61) 防御:E(43) 速度:D(46) 支配:D(48) 気力:C(65) 天運:D(57)

プライド:35 こころ:95


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:C E D D C D
 
麻雀力:D(120↑)

攻撃:C(61) 防御:E(43) 速度:D(46) 支配:D(48) 気力:C(65) 天運:D(57)


【麻雀スキル】

【デジタル:ランク2】(自動)
麻雀力+10


神代 小蒔

   
通常時:【基礎ステータス】

麻雀力:B(147)

攻撃:E(31) 防御:F(29) 速度:E(35) 支配:E(40) 気力:D(50) 天運:S(110)

プライド:10 こころ:90


通常時:【基礎ステータス(自動スキル補正込)】
 
麻雀力:B(152↑)

攻撃:E(31) 防御:F(29) 速度:E(35) 支配:E(40) 気力:D(50) 天運:S(110)
  

【麻雀スキル】

【デジタル:ランク1】(自動)
麻雀力+5

【九面降ろし】(自動)
対局開始時に発動する。
親決めコンマの値によって、『通常』から以下の通りに状態が変化する。
この効果は全てのスキルに優先する。
このスキルの発動及び効果は無効にならない。

【二度寝】(誘発)
順位が2位以下の場合、オーラスに発動する。
『通常』から『天津日高瓊瓊杵尊』へと状態が変化する。
この効果は全てのスキルに優先する。
このスキルの発動及び効果は無効にならない。


―永水・控室―



初美「………あれ?」

巴「ハッちゃん、どうかした?」

初美「……なんか、姫様に降りてる神様………強くないですかー?」

霞「……あら、ほんとだわ」

巴「えっ、どうしてだろ………」

春「神様ローテーションを組んだはずなのに……」 ポリポリ

初美「ちょっともったいないかもしれないですねー」

神代 小蒔


『天津久米命』時:【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:B C C S S S

麻雀力:S(200↑)

攻撃:B(76↑) 防御:C(74↑) 速度:C(70↑) 支配:S(110↑) 気力:S(120↑) 天運:S(110)


【麻雀スキル】

【九面降ろし】(自動)
対局開始時に発動する。
親決めコンマの値によって、『通常』から以下の通りに状態が変化する。
・親決めコンマの下一桁が1の時、『玉祖命』となる。
├ 攻撃・防御値+25
├ 速度値+40
├ 支配・気力値+45
└ 対局開始から数えて、五局経過した時、『通常』へと状態が変化する。
・親決めコンマの下一桁が2の時、『伊斯許理度売命』となる。
├ 攻撃・速度値+25
├ 防御値+40
├ 支配・気力値+45
└ 対局開始から数えて、五局経過した時、『通常』へと状態が変化する。
・親決めコンマの下一桁が3の時、『布刀玉命』となる。
├ 防御・速度値+25
├ 攻撃値+40
├ 支配・気力値+45
└ 対局開始から数えて、五局経過した時、『通常』へと状態が変化する。
・親決めコンマの下一桁が4の時、『天宇受売命』となる。
├ 攻撃・速度値+40
├ 防御値+10
├ 支配・気力値+45
└ 対局開始から数えて、八局経過した時、『通常』へと状態が変化する。
・親決めコンマの下一桁が5の時、『天児屋命』となる。
├ 防御・速度値+40
├ 攻撃値+10
├ 支配・気力値+45
└ 対局開始から数えて、八局経過した時、『通常』へと状態が変化する。
・親決めコンマの下一桁が6の時、『猿田毘古神』となる。
├ 攻撃・防御値+30
├ 速度値+60
├ 支配・気力値+55
└ 対局開始から数えて、五局経過した時、『通常』へと状態が変化する。
・親決めコンマの下一桁が7の時、『天忍日命』となる。
├ 攻撃・速度値+45
├ 防御値+35
├ 支配・気力値+70
└ 対局開始から数えて、四局経過した時、『通常』へと状態が変化する。
・親決めコンマの下一桁が8の時、『天津久米命』となる。
├ 攻撃・防御値+45
├ 速度値+35
├ 支配・気力値+70
└ 対局開始から数えて、四局経過した時、『通常』へと状態が変化する。
・親決めコンマの下一桁が9の時、『天津日高瓊瓊杵尊』となる。
├ 攻撃・防御・速度値+55
├ 支配・気力値+100
└ 対局開始から数えて、三局経過した時、『通常』へと状態が変化する。
この効果は全てのスキルに優先する。
このスキルの発動及び効果は無効にならない。

【神境】(自動)
自分が『通常』状態でない場合に発動する。
他家のスキルの効果を受けない。

【神の光】(必殺)
自分が放銃した場合、次の局に発動する事ができる。
和了コンマを1.5倍する。
この局自分が和了する場合、打点は3ランクアップする。

【天孫降臨】(必殺)
自分が『天津日高瓊瓊杵尊』となった時に発動する事ができる。
和了判定値+100
この局自分が和了する場合、最低打点は三倍満となる。

【引き抜かれし天逆鉾】(必殺)
自分が『天津日高瓊瓊杵尊』である場合、最下位の時、トップと3万点以上の差がある状況で発動する事ができる。
この局、自分の麻雀力は2倍になる。
この局自分が和了する場合、純正九蓮宝燈を和了る。


では、シロ、成香、玄、小蒔の順ですね

しばしお待ちをー

姫様やばすぎるww 原作補正つかなかった

>>99
まあ四局で消えるからヘーキヘーキ


あと、前からそうだった気がしますが、コンマの連投は何回でもありにします。テンポ良くするために

また、必殺技の発動とかも、投票式じゃなくて普通に↓1で発動するかしないかを決める感じにします。テンポ良くするために


それでは始めます


聴牌判定


↓1 シロ

↓2 成香

↓3 クロチャー

↓4 姫様

このレスのコンマが場のコンマ


聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

東  小瀬川   D(54) +   19           =  73     ノーテン

南 本内成香  D(46) +   56           =  102    ノーテン

西  松実●  D(56↓) +  90           =  146    最低満貫聴牌

北 神代小蒔  C(70↑) +  4            =  74     ノーテン

場.         D(50)  +    66          =   116   対子場


【ステータス】

小瀬川  麻雀力:B(151↑) 攻撃:D(55↓) 防御:C(66) 速度:D(54) 支配:C(67) 気力:B(80) 天運:C(67)

本内成香 麻雀力:D(117↑) 攻撃:D(46↓) 防御:E(43) 速度:D(46) 支配:D(48) 気力:C(65) 天運:D(57)

松実●  麻雀力:B(163↑) 攻撃:A(96↑) 防御:D(50↓) 速度:D(56↓) 支配:S(105↑) 気力:B(90↑) 天運:B(78)

神代小蒔 麻雀力:S(200↑) 攻撃:B(76↑) 防御:C(74↑) 速度:C(70↑) 支配:S(110↑) 気力:S(120↑) 天運:S(110)


【発動スキル・必殺技】

小瀬川:【デジタル:ランク4】 (自動)

効果・補正:麻雀力+20 【Lord of Dragon】により攻撃値-15


本内成香:【デジタル:ランク2】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 【Lord of Dragon】により攻撃値-15


松実●:【Lord of Dragon】(自動・リーチ×) 【松実眼の玄鋼竜】 【玄き眼の乙女】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 攻撃値+30 防御値-15 速度値-10 支配値+30 気力値+20 他家の攻撃値-15


神代小蒔:【九面降ろし】 【神境】(自動)

効果・補正:攻撃・防御値+45 速度値+35 支配・気力値+70
○対局開始から数えて、四局経過した時、『通常』へと状態が変化する。 →あと四局
○他家のスキルの効果を受けない。


やったねクロチャー和了確定だよ!


ツモかロンかを決めるための和了コンマ↓1


和了コンマが79なのでロン和了


放銃者を決めるために和了コンマ判定します

↓1 シロ

↓2 成香

↓3 小蒔


放銃判定

【計算式】

          防御値    和了判定値   補正    判定値   状態  

東  小瀬川   C(66) +  (94+151)      =    311    ノーテン

南 本内成香  E(43) +  (117+15)       =   175    ノーテン

西  松実●  D(50↓) +                          和了

北 神代小蒔  C(74↑) +  (200+9)       =   283    ノーテン


【ステータス】

小瀬川  麻雀力:B(151↑) 攻撃:D(55↓) 防御:C(66) 速度:D(54) 支配:C(67) 気力:B(80) 天運:C(67)

本内成香 麻雀力:D(117↑) 攻撃:D(46↓) 防御:E(43) 速度:D(46) 支配:D(48) 気力:C(65) 天運:D(57)

松実●  麻雀力:B(163↑) 攻撃:A(96↑) 防御:D(50↓) 速度:D(56↓) 支配:S(105↑) 気力:B(90↑) 天運:B(78)

神代小蒔 麻雀力:S(200↑) 攻撃:B(76↑) 防御:C(74↑) 速度:C(70↑) 支配:S(110↑) 気力:S(120↑) 天運:S(110)


【発動スキル・必殺技】

小瀬川:【デジタル:ランク4】 (自動)

効果・補正:麻雀力+20 【Lord of Dragon】により攻撃値-15


本内成香:【デジタル:ランク2】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 【Lord of Dragon】により攻撃値-15


松実●:【Lord of Dragon】(自動・リーチ×) 【松実眼の玄鋼竜】 【玄き眼の乙女】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 攻撃値+30 防御値-15 速度値-10 支配値+30 気力値+20 他家の攻撃値-15


神代小蒔:【九面降ろし】 【神境】(自動)

効果・補正:攻撃・防御値+45 速度値+35 支配・気力値+70
○対局開始から数えて、四局経過した時、『通常』へと状態が変化する。 →あと四局
○他家のスキルの効果を受けない。


打点判定前

和了者:くろちゃー

放銃者:なるかっ

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:【Lord of Dragon】

【点数計算表】:ドラゴンロード版


打点判定値   点数   子         親

01~28   満貫 8000 2000・4000   12000・4000オール
29~61   跳満 12000 3000・6000   18000・6000オール
62~89   倍満 16000 4000・8000   24000・8000オール
90~96 三倍満 24000 6000・12000  36000・12000オール

97~  数え役満 32000 8000・16000  48000・16000オール

素の打点コンマ

11,33,55   倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

22,44,66  三倍満 24000 6000・12000  36000・12000オール

00,77,88,99 役満 32000 8000・16000  48000・16000オール


打点コンマ↓2

打点判定後・点数決定時


和了者:くろちゃー

放銃者:なるかっ

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:【Lord of Dragon】

【点数計算表】:ドラゴンロード版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

  74                 =    74      倍満



安心と信頼の成香


―阿知賀・控室―



京太郎「………あの巫女、でかい………」

憧「また胸?」 ハァ

京太郎「違う、かなり大きな気だ……!」

灼「どのくらい?」

京太郎「天江衣と同じくらいだ」

穏乃「えっ!?天江さんと!?」

京太郎「ああ……」


京太郎「同卓したときに苦しいのは天江だが………」

京太郎「ヤツもかなり手ごわそうだぞ……!」

京太郎「!」

京太郎「ヤツの手牌を見ろっ!!」

憧「えっ………あっ!?」

宥「あ、赤ドラがある………!」

晴絵「………玄の支配が通用してないってことか」


憧「うそでしょ……」

穏乃「えー………神様か何かか?」

京太郎「……少なくとも、オレの知ってる神よりは強そうだぜ」



―――――――――――――――

―神殿―


神様「余計なお世話だ……」

ミスターポポ「神様……」


―――――――――――――――



京太郎「だが……」

.    \丶      ,     /.!  / ,.ィ  ,    _  -‐   ̄            ̄  ‐-  ._       ` ー- , -
.      ヽ.ヽ  ,ィ  ./ l .//  .j '" / /!-‐ '"´       ,. -‐   ‐- 、              ‐ ._
      {ヽ.l l ./ { / .l/ '   ' ,イ     !           ////////////,ヽ                 、     ー-
     `、ヽ .l   !'        ,' ,'     j     _ -‐,.'///////////////ハ          , -‐ ⌒ 、` 、   ` 、
       }ヽ l  :   '   / ./      /' ,.、'"- '"   //////,ハ'///,lヽ/////ハ        .:::::::::::::::::..  、  \
     j  ヽ ',  :. / ,. -〈_ イ.    r 、 i .l     /////V/{ ∨/,ハ.‐V////ハー- _   、 ::::::-‐   丶_ ー- 、 ヽ    _- 、
  ヽ丶.{   〉_jー-' '"      }.     '. ','"l .l_ ,. -ー {'i///ハィf;示 `ヾ 示;卞l'//ハ    Tー- >、:::::....    `ヽ 丶_.ヽ
.   ',  ゝ .,' 、  , ' ,. ' ⌒  ',  ./ 、 , j .l   ,.イ  !.l'//,{ vzリ     .vzリ リ//∧‐- ._ノ   : ゝ、:::::::::::::::::::...../,.ノ { 、   ヽ
    、  ,j、_  ; j / ,.イ   ヽノ  , '.    ', ´,.-‐'" ///ハ      '    ノ///∧   `  、.;  .! ヽ  ハ ,.'./,- 、  .} ,ィ,   ヽ、
    _ヽ. { 、__` Y ,.イ ノ/  ',  ', ;l .!,.. '   ゝ -‐ー、////ハ   {  ̄ }  //////,ヘ、      \ ノ ! ト/ j /  /  ._ ノ,イ ` ゝ
    \ ` )ゝィ'",.ー;  ̄   .ノ /、 lイ、 l._,.ィ'' <///////> _` ´_ イ////////,\      ヽ ト、  /r ,./::ー',:  ) ノ
       ` ; `  '", '   /",..イ  .ノ ' `|| '" ,.'  `</-、///-, 二 ‐V///////////> 、    ,.-ー'  /./':::::::ノ /、-ァ   、      ロン、16000!!
.        ノヽ  ,: 'ヽ  ,.イヽ,.' ,. イ _`‐l| |l イ    .l、  ;  `ヽ./ ,.-‐_-ヽ//‐- 、///////,> 、 .f,、ヽ,..、:::::l/:';::::::'r-、',. ヽ'.l     ヽ
.     r'、ヽ.'" r 'ノ /イ:::::/ '/ _, ―=ニ  .ニ=―   l.', l.;  r―-ヽ{r'"   \ ./ .V/////////,> 、' .i ヽ:::::::::/,.イ   / !   ト、
.      ( ゝ- '"     .ノ::::/;  //'  .,.ィ/l| |l///,>.、 ヽ .ノ   }   ,ィ、` 、    ',  .l'/////////////,\ニ.}:::::::'":::r'_ ,.イ! .l    .{
      ヽ_,..,-― ーイ:;:::::;'..l ,'/ ,.ィ'////,ll///////,\.; '   ./-‐イ/ l.ゝl,{    l  .l'///////////////,ヽ!  -_-‐',..イ  l `  ゝ
        ヽ!  .{ ト!::!::::l,ト! ,'.'/'///////l'/////////    ⌒ ∧/l__,.lハ    l / !//////////////,ヘヾヘ   ̄ ´    l    '
           j,j::::::::トj ,.イ/'////////////////{          o   ヾ!    ',  {'///////////////ハ. V',.        l  .ト、'
          ヽ、;:;:;:ノ.}'// ./////////////////ハ:..      , :.     !.     \ }'/////////ハV///ハ. V}         ;   ! `
              ,ハニ二,// .///////////////////,ヽ:::::::::::::::::::  ヽ:::::::::',       .jV///ハV//ハヾ////!. jリ        ,
.          ( { 、  , !/ '//////////////////////iー     o  ` ーヽ     .八////ハ∨/,ハ V///! ,ソ      ,    ゝ
              ` ` l{ .{////////////i///,i////,l/,l           `iヽ .イ//ハ'///,ハ∨//,!. }'//リ          ,   .ハ.}
                 ゙、 l////!'///,i///l l///{////,l/,!            l//!///! V////,!. !//リ !'//         /   .{ ノ
               ヽ∨//,l////l///l V//V////,r'       o.       Vl.}//,リ }//リ}/! .}/// ノ/          /  ; j
                  \ハ、/ハヾ'/,{ ヾ'ハ\'//リ             iノ/.jソ .j//ノj,リ ノ/ソ            /    j .;
                    `"'ゝー-ゝ ヾ、  ``ー `./                   ' '  .// '゙ '"´             /   ノ ソ





             /        /           \
             /         / |  |       \  \
           /            ′|  l\     \   ,
.          /              i 八  | ̄\      ',  ′
        /             |   _\{   ',
.        ′        |  | ´ __ァ≠ミ _∧      | |
        |           |  |  ´7 ___)心 Υ',     | |
        |           ト、 {   {// 刈 }     | |
       |            l \    乂__ンっ  |    | |    えっ………
.         |.         |   \   ,,,⌒´ |       |
          ,   |       | ′  \     し |   /   八
         ′        |              /,  /
                     从⊂ニ=ニ⊃     / // /
          \ \                イ// 厶イ
.              \ \     、__      |'  /
                 \{\     \l_  / ̄\ ̄ ̄\
                   ̄ ̄7Χ_/     \   /
                       /// \     /\/


京太郎「今の玄さんも、神懸かりの強さだぜ」


宮守    100000

有珠山  100000 → 84000

阿知賀  100000 → 116000

永水    100000




――――――――――――――――――――――――――――――


―永水・控室―


初美「えーーーっ!?」

巴「ウソ、あの状態の姫様を突破してくるなんて……」

霞「あらあら、こわいわ~」


――――――――――――――――――――――――――――――


東三局


聴牌判定


↓1 シロ

↓2 成香

↓3 クロチャー

↓4 姫様

このレスのコンマが場のコンマ

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

西  小瀬川   D(54) +    3          =   57     ノーテン

北 本内成香  D(46) +    74          =  120     聴牌

東  松実●  D(56↓) +   72          =  128     聴牌

南 神代小蒔  C(70↑) +   36          =  106     聴牌

場.         D(50)  +    13          =   63    


【ステータス】

小瀬川  麻雀力:B(151↑) 攻撃:D(55↓) 防御:C(66) 速度:D(54) 支配:C(67) 気力:B(80) 天運:C(67)

本内成香 麻雀力:D(117↑) 攻撃:D(46↓) 防御:E(43) 速度:D(46) 支配:D(48) 気力:C(65) 天運:D(57)

松実●  麻雀力:B(163↑) 攻撃:A(96↑) 防御:D(50↓) 速度:D(56↓) 支配:S(105↑) 気力:B(90↑) 天運:B(78)

神代小蒔 麻雀力:S(200↑) 攻撃:B(76↑) 防御:C(74↑) 速度:C(70↑) 支配:S(110↑) 気力:S(120↑) 天運:S(110)


【発動スキル・必殺技】

小瀬川:【デジタル:ランク4】 (自動)

効果・補正:麻雀力+20 【Lord of Dragon】により攻撃値-15


本内成香:【デジタル:ランク2】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 【Lord of Dragon】により攻撃値-15


松実●:【Lord of Dragon】(自動・リーチ×) 【松実眼の玄鋼竜】 【玄き眼の乙女】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 攻撃値+30 防御値-15 速度値-10 支配値+30 気力値+20 他家の攻撃値-15


神代小蒔:【九面降ろし】 【神境】(自動)

効果・補正:攻撃・防御値+45 速度値+35 支配・気力値+70
○対局開始から数えて、四局経過した時、『通常』へと状態が変化する。 →あと二局
○他家のスキルの効果を受けない。


成香も姫様もリーチするようです

あと、【分岐するDragon Road】は山場だな、って場面でしか発動確認をしませんがあしからず……

あと、代打について言うのを忘れてました

代打を送りたいなーと思ったら、そのように書き込んでください

そしたら、聴牌判定前に代打を送るかどうかの安価をします


和了判定


↓1 シロ

↓2 成香

↓3 クロチャー

↓4 姫様

このレスのコンマが場のコンマ

和了コンマの下1桁が1,3,5,7ならツモ 他はロン

和了判定時

【計算式】

          麻雀力    和了コンマ   補正    判定値   状態 

西  小瀬川   D(54) +    57          =  111     ノーテン

北 本内成香  D(46) +    12          =   58     リーチ

東  松実●  D(56↓) +   5           =   61     聴牌

南 神代小蒔  C(70↑) +   74            =  144    リーチ

場.         D(50)  +    88           =   138 


【ステータス】

小瀬川  麻雀力:B(151↑) 攻撃:D(55↓) 防御:C(66) 速度:D(54) 支配:C(67) 気力:B(80) 天運:C(67)

本内成香 麻雀力:D(117↑) 攻撃:D(46↓) 防御:E(43) 速度:D(46) 支配:D(48) 気力:C(65) 天運:D(57)

松実●  麻雀力:B(163↑) 攻撃:A(96↑) 防御:D(50↓) 速度:D(56↓) 支配:S(105↑) 気力:B(90↑) 天運:B(78)

神代小蒔 麻雀力:S(200↑) 攻撃:B(76↑) 防御:C(74↑) 速度:C(70↑) 支配:S(110↑) 気力:S(120↑) 天運:S(110)


【発動スキル・必殺技】

小瀬川:【デジタル:ランク4】 (自動)

効果・補正:麻雀力+20 【Lord of Dragon】により攻撃値-15


本内成香:【デジタル:ランク2】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 【Lord of Dragon】により攻撃値-15


松実●:【Lord of Dragon】(自動・リーチ×) 【松実眼の玄鋼竜】 【玄き眼の乙女】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 攻撃値+30 防御値-15 速度値-10 支配値+30 気力値+20 他家の攻撃値-15


神代小蒔:【九面降ろし】 【神境】(自動)

効果・補正:攻撃・防御値+45 速度値+35 支配・気力値+70
○対局開始から数えて、四局経過した時、『通常』へと状態が変化する。 →あと二局
○他家のスキルの効果を受けない。

放銃判定

【計算式】

          防御値    和了判定値   補正    判定値   状態  

西  小瀬川   C(66) +    111          =   177    ノーテン

北 本内成香  E(43) +     58          =   101    リーチ

東  松実●  D(50↓) +    61          =   111    ノーテン

南 神代小蒔  C(74↑) +                          和了


【ステータス】

小瀬川  麻雀力:B(151↑) 攻撃:D(55↓) 防御:C(66) 速度:D(54) 支配:C(67) 気力:B(80) 天運:C(67)

本内成香 麻雀力:D(117↑) 攻撃:D(46↓) 防御:E(43) 速度:D(46) 支配:D(48) 気力:C(65) 天運:D(57)

松実●  麻雀力:B(163↑) 攻撃:A(96↑) 防御:D(50↓) 速度:D(56↓) 支配:S(105↑) 気力:B(90↑) 天運:B(78)

神代小蒔 麻雀力:S(200↑) 攻撃:B(76↑) 防御:C(74↑) 速度:C(70↑) 支配:S(110↑) 気力:S(120↑) 天運:S(110)


【発動スキル・必殺技】

小瀬川:【デジタル:ランク4】 (自動)

効果・補正:麻雀力+20 【Lord of Dragon】により攻撃値-15


本内成香:【デジタル:ランク2】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 【Lord of Dragon】により攻撃値-15


松実●:【Lord of Dragon】(自動・リーチ×) 【松実眼の玄鋼竜】 【玄き眼の乙女】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 攻撃値+30 防御値-15 速度値-10 支配値+30 気力値+20 他家の攻撃値-15


神代小蒔:【九面降ろし】 【神境】(自動)

効果・補正:攻撃・防御値+45 速度値+35 支配・気力値+70
○対局開始から数えて、四局経過した時、『通常』へと状態が変化する。 →あと二局
○他家のスキルの効果を受けない。

打点判定前

和了者:小蒔

放銃者:なるかs

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Bランク・リーチ版


打点コンマ     点数   子         親

01~15       1300   ↓      2000  ↓  
16~31       2600 700・1300    3900・1300オール
32~50       5200 1300・2600  7700・2600オール

51~71   満貫 8000 2000・4000  12000・4000オール
72~84   跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール
85~95   倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール
96~   三倍満  24000 6000・12000 36000・12000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール

22,44,66,88 倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

00,99    役満 32000 8000・16000 48000・16000オール



打点コンマ↓2

オートでダマになったか


和了者:小蒔

放銃者:なるかs

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Bランク・リーチ版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

   9                 =   9       1300



>>141
はい、【Lord of Dragon】が(自動・リーチ×)なので


東三局 親 玄


成香(さ、さっきはいきなり倍満を振り込んでしまいました………)

成香(なんとか、取り返さなきゃ……!)

成香「リーチ!」 タァン

小蒔「………リーチ」 タンッ

成香「ひっ………」



―――――――――――――――


―阿知賀・控室―


京太郎(今リーチしたチビ……どこかで見たことがあるな)

京太郎(有珠山、有珠山………あっ!)

京太郎(満月の日に、北海道に行ったときに居たヤツか!?)


京太郎(………ということは、オレに土をつけやがった方の女も、有珠山にいるかもしれんな)

京太郎(ま、オレの番が回ってきたら戦うことになるかもしれん………)

京太郎(………あ、あのチビが振り込んだ)


――――――――――――――――――――――――――――――


小蒔「………ロン、1300」

成香「はい……」

成香(すてきな手だったのに………)



宮守    100000

有珠山  84000 → 81700

阿知賀  116000

永水    100000 → 102300


………………………………………………━||:


~東四局終了時~


小蒔「………はっ!!」

シロ「?」

玄「??」

小蒔「ご、ごめんなさい……寝てました」

成香「えっ……さっきまで目を開けて打っていたような……」

小蒔「すいません……疲れてるとたまに……」


小蒔「でも……本当に申し訳ないのでここからは……」


            . :::::::::::::::::::::::::::::::::::: .
          .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .
        .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .

       .:::::::::/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::.
       .::::::::::'..::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::. ヽ::::::::::::::.
      .::':::::::i::::::::::::::::〃.:::::::::::::::::: i:::::. l::::::::::::::::.

      .:::'::::::::|:::::::::::::i::|i :i:::::::::::::::::: }:l:::..l::: i::::::::::::
      |::l:::::::::l:::::i::::」|Ll::」L:::i::::::::::/」L:廴:}::::::::::::i
      |::l:::::::Λ::{T「}/ ヽ{ ‘.ハ::::::/  }/  }`:::::::::::|
      |:::::::::::rヘ:{  .ィ竿弐  |/ ィ竓ミx ':::::::::::|
      |:::::::::::l  `'. { ら-リ      .l::ーリ}}.'::::::::::: |
      |ト、::::::::: 、    ̄        `¨゚  ':::::::::/:/           全力以上であたらせてもらいます!
       \{、::::`ヽ /i/i    '   /i/i':::::/}/

          >==>、    _ _    . イ/
     -= ニ::::::::::/ { ` .    . イ`'く::`ー=-_
   .ィ´:::::::::::_ イ {  ヾ 、`¨ァf´Y⌒T´\:::::::::-==-

  /::::::::-=     、  ヽ\ .//  |     \:::::::::::ミ、
. /:::::ィ´          、  \//   .l      \:::::::::::ヽ
// .ノ            \  ゙/   .l     /  \::::::::i
/  〈      、   -  \{   ./     { /  {ヽ::::|
 r--}、     ゙y       }  ./      丶_厶 '.:::|
 Y  ノト-、   /        l  .l        `く} Λ|
  `Z__j`ー ニ7        l   l、          Y{ /
   | 、  .′       /  .ハ           l{ /
   }  \ l        / /            ll
   '   \、       / /  ,,         八
   ノ   _ヾ、    /./  / 、        ィ .{
  〈  /   子`'' < ∠ イ'" ̄≧=---- 彡=ニ≧=-
  } /    /'   ̄`ヽ、、:::::::::::::: ̄:::::/::|V / Λ 廴_
. イ}     l   ーイ .}:::ヽ:::::::::_::イ:::::イ i.| { T´ー

 「       .l、  二うー':ァJ⌒}'::::、:`≦、人|. | l. 匕二... ィ
 |      | 丁¨¨´::/::::厂{ ̄::ヾ:::::::::}{:::ヽ|  、 \
 |      / /イ廴:/:::::::::{:::::\:::Λ::::::八:::: |  \  \




玄「えっ………」

成香「ひっ………」

シロ「………」


――――――――――――――――――――――――――――――


―阿知賀・控室―


憧「え………」

穏乃「な、なに今の………」

晴絵「………京太郎、あれはもしかしてヤバい?」

京太郎「………いや」

京太郎「ずいぶんと麻雀力が落ちた………」

京太郎「まるで気が雲散霧消したかのようだ……」

宥「え……それじゃあ」

京太郎「もはや、玄さんの敵はいないかもしれん……」



――――――――――――――――――――――――――――――

聴牌判定


↓1 シロ

↓2 成香

↓3 クロチャー

↓4 姫様

このレスのコンマが場のコンマ


聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

北  小瀬川   D(54) +   38           =   92     聴牌

東 本内成香  D(46) +   41           =   87     聴牌

南  松実●  D(56↓) +  74           =   130    聴牌

西 神代小蒔  E(35)  +   50           =   85    聴牌

場.         D(50)  +    11          =    61


【ステータス】

小瀬川  麻雀力:B(151↑) 攻撃:D(55↓) 防御:C(66) 速度:D(54) 支配:C(67) 気力:B(80) 天運:C(67)

本内成香 麻雀力:D(117↑) 攻撃:D(46↓) 防御:E(43) 速度:D(46) 支配:D(48) 気力:C(65) 天運:D(57)

松実●  麻雀力:B(163↑) 攻撃:A(96↑) 防御:D(50↓) 速度:D(56↓) 支配:S(105↑) 気力:B(90↑) 天運:B(78)

神代小蒔 B(149↑) 攻撃:F(16↓) 防御:F(29) 速度:E(35) 支配:E(40) 気力:D(50) 天運:S(110)


【発動スキル・必殺技】

小瀬川:【デジタル:ランク4】 (自動)

効果・補正:麻雀力+20 【Lord of Dragon】により攻撃値-15


本内成香:【デジタル:ランク2】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 【Lord of Dragon】により攻撃値-15


松実●:【Lord of Dragon】(自動・リーチ×) 【松実眼の玄鋼竜】 【玄き眼の乙女】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 攻撃値+30 防御値-15 速度値-10 支配値+30 気力値+20 他家の攻撃値-15


神代小蒔:【デジタル:ランク1】(自動)

効果・補正:麻雀力+5 【Lord of Dragon】により攻撃値-15



シロと成香はリーチ、姫様はダマのようです




和了判定


↓1 シロ

↓2 成香

↓3 クロチャー

↓4 姫様

このレスのコンマが場のコンマ

和了コンマの下1桁が1,3,5,7ならツモ 他はロン

和了判定


          麻雀力    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

北  小瀬川  B(151↑) +   74          =   225   リーチ

東 本内成香 D(117↑) +   59           =   176  リーチ

南  松実●  B(163↑) +   98           =   261  聴牌

西 神代小蒔  B(149↑)  +  92           =   241  聴牌 

場.         D(50)  +     94          =   144


【ステータス】

小瀬川  麻雀力:B(151↑) 攻撃:D(55↓) 防御:C(66) 速度:D(54) 支配:C(67) 気力:B(80) 天運:C(67)

本内成香 麻雀力:D(117↑) 攻撃:D(46↓) 防御:E(43) 速度:D(46) 支配:D(48) 気力:C(65) 天運:D(57)

松実●  麻雀力:B(163↑) 攻撃:A(96↑) 防御:D(50↓) 速度:D(56↓) 支配:S(105↑) 気力:B(90↑) 天運:B(78)

神代小蒔 B(149↑) 攻撃:F(16↓) 防御:F(29) 速度:E(35) 支配:E(40) 気力:D(50) 天運:S(110)


【発動スキル・必殺技】

小瀬川:【デジタル:ランク4】 (自動)

効果・補正:麻雀力+20 【Lord of Dragon】により攻撃値-15


本内成香:【デジタル:ランク2】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 【Lord of Dragon】により攻撃値-15


松実●:【Lord of Dragon】(自動・リーチ×) 【松実眼の玄鋼竜】 【玄き眼の乙女】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 攻撃値+30 防御値-15 速度値-10 支配値+30 気力値+20 他家の攻撃値-15


神代小蒔:【デジタル:ランク1】(自動)

効果・補正:麻雀力+5 【Lord of Dragon】により攻撃値-15

放銃判定

【計算式】

          防御値    和了判定値   補正    判定値   結果  

北  小瀬川    0    +   225         =   225     リーチ

東 本内成香   0    +   176         =   176    リーチ

南  松実●                                   和了

西 神代小蒔  F(29)  +    241         =   270    聴牌


【ステータス】

小瀬川  麻雀力:B(151↑) 攻撃:D(55↓) 防御:C(66) 速度:D(54) 支配:C(67) 気力:B(80) 天運:C(67)

本内成香 麻雀力:D(117↑) 攻撃:D(46↓) 防御:E(43) 速度:D(46) 支配:D(48) 気力:C(65) 天運:D(57)

松実●  麻雀力:B(163↑) 攻撃:A(96↑) 防御:D(50↓) 速度:D(56↓) 支配:S(105↑) 気力:B(90↑) 天運:B(78)

神代小蒔 B(149↑) 攻撃:F(16↓) 防御:F(29) 速度:E(35) 支配:E(40) 気力:D(50) 天運:S(110)


【発動スキル・必殺技】

小瀬川:【デジタル:ランク4】 (自動)

効果・補正:麻雀力+20 【Lord of Dragon】により攻撃値-15


本内成香:【デジタル:ランク2】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 【Lord of Dragon】により攻撃値-15


松実●:【Lord of Dragon】(自動・リーチ×) 【松実眼の玄鋼竜】 【玄き眼の乙女】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 攻撃値+30 防御値-15 速度値-10 支配値+30 気力値+20 他家の攻撃値-15


神代小蒔:【デジタル:ランク1】(自動)

効果・補正:麻雀力+5 【Lord of Dragon】により攻撃値-15

さっきの和了判定すごく変なことしてた……結果は変わらないから良かったけど


打点判定前

和了者:くろちゃー

放銃者:だいぶけずられたなるか

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:【Lord of Dragon】

【点数計算表】:ドラゴンロード版


打点判定値   点数   子         親

01~28   満貫 8000 2000・4000   12000・4000オール
29~61   跳満 12000 3000・6000   18000・6000オール
62~89   倍満 16000 4000・8000   24000・8000オール
90~96 三倍満 24000 6000・12000  36000・12000オール

97~  数え役満 32000 8000・16000  48000・16000オール

素の打点コンマ

11,33,55   倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

22,44,66  三倍満 24000 6000・12000  36000・12000オール

00,77,88,99 役満 32000 8000・16000  48000・16000オール


打点コンマ↓1

打点判定後・点数決定時

和了者:くろちゃー

放銃者:だいぶけずられたなるか

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:【Lord of Dragon】

【点数計算表】:ドラゴンロード版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

   87                 =   87     倍満



なるか原作通りだね(ニッコリ


南二局 親 なるか



         /             \
 怖     ,:′               \
 い      /       :|、ト、    `、
 で     .′      :| { Χ
 す    i|      .:| /  \       i
  :.     l{      .:|    ィ禾㍊、  l |
  :.   八       | |     ヒク ヾ、 ! l|
         `、    Ⅴ ,     u rハ | j!
           、  `:、_    ,イ _/_乂
           \ \  \_,..イ ト、ー┐
            \{>┬ヽ_,./  ≫‐-ミ
          _,.イ´  i| /⌒\ /     ≫、





成香(さっきのは、一体なんだったんでしょうか………)

成香(怖い感じがしたと思ったのに、大して変化はないですし………)

成香(………とりあえず、親番ですから点を稼がなきゃ!)

成香「リーチ!」 タァン!


シロ「………」

シロ(永水のさっきのアレはなんだったんだろ………)

シロ(本気出すと言った割には弱くなってるような………)

シロ(ま……考えるのダルいからいいや………)

シロ「リーチ」 タンッ

成香「わっ」

成香(うぅ、追っかけられてしまいました………)


成香「………!」 カシッ

成香(………ドラ近くの危険牌………)

成香(……通ってくださいっ!) タンッ

シロ「………」

成香(………よかった) ホッ


            _ -─‐-  ..._

        ,  '"´. . . . . . . . . . . . . . . .、
       /. . . . . . . ..................... . .. . . . . . .、
     , '. ./. . .. .:::::::::::::/::::::::::::::::::::\::\ . . ヽ

.     / . ./. .:/..:::::::::::::/::::::::::::::!:::::::::::::゙.::.ヽ.::. ゙.
    / . .'. .:/:/:::::::::::/!:::::::::::::::|、:::ヽ::::::::.:::..ヽ.
   ,',イ . .!..::!::|::_::-─ |:|:::::::::::l::!ゝ--!、:::::l:::::..l:゙.. .l

   ,'/ !. . |.:::!;ィ´:::::!:L. |:l!::::::::::l::{-ヽ::|ヽ`::l:::::::.l::!. |
   |l |. .::|.:::!:|\:::||L,,.ヾ\:::::ヾ:;ァ=リxzレ!:::::::l::!: !
   || l. .::|::::トゝ,ィ'ヌ :::`ト \`ーY´{c::::。i} !:::::::l:|: |
    \Y:::|::::|ゝ{! {c:::ク|      込_ク λ::::::i|:.:!      あ、それロンです!
.      |:l::!::::! ゙. ` ー‐''       ,, ,,  ,' |!::::::|!:.:!
.      リ|:|::::l\! " "   ′      jイ!:::::::i!:.:|
     0::|:::::l::::|ヽ    「  ̄j     ...イ|::|j:::::::l!:. !
    /|:|::::l::::::l:::l:::::>....._` ‐   ィ、:::::|:!:/:::::::|!:.:.|
.    {iλ!:::|::、:::l:l:::::,':::::∧| ー ´/ \ヽl:::::/!':|:.:.:!
    `ハ::::!\、ヾ/:::ノ  〉-r<     〉:::/:/::':::::.!
    / .:::ヽ|::::::::::::l__|  人  λ   //::::::::ト、::::ヽ.
.   / .::; r‐'|:l::::::::::!.... ̄.フt≦ ̄ ̄.7´/:::::::::::,'  ` 、:、
  / .:/ |  !|::::::::::|........,イrト、.........../ :::::::::::::,'     ゝ、
. / .::,' ハ ||:::::::::l|─''....八...ヽ_ノ、 |:::::::::::|     /  l
../ .:::::!. !: Уi!::::::,ィ|-、..../ ヽ_..ィ_/ .!::::::::: |   ヽ ./ j  !
' ::::::r'|. l:.:./ /:://,'/   `l  /      |::::::λ!   |/ ./  |ヽ
:::::::::|  |:.,' /|::'//'    ヽ/         |::::::l ヽ   !:.:/  ト、:ヽ
:::::::/ ::.Y  .!:|      ヽ       \::ヽ、  |:/:.  | /:::::\




成香「!?」

                                       、 - _ ( 、   、、
                                  -= ーゝーヽ`  ` 、) ,ヽ.(
                                ,..-― '" `         { ( 、
                                /   -  _ 丶 、  、.l ヽ ',

               ,. -‐   ―- ._   丶ー-‐ '"  -  ,.ー―  ヽ、  、ヽ    }
               ,.イ/////////////>、 _ ゝ-    _,. '"          、ヽ.!'l     ト
             //////////,ハ'///////,ヽ'"__,. - '"             .}.ヽ!    }.ヽ
             ハ//////////i_l///ハ///ハ.ノ         .:.  : /   .! '   : ,'  '
.            !'//////////ソ }/ソ'r;.∨/jソ         ,. -―-、  .ハ}'   ',   /   '
          , 'l'////////Vィ'了'"  vハ//ハ        /  >"⌒} ./ .'   .}  /   }
_        , / ノ/////////,弋rソ    、 ∨/ハ    ハ'、 >"    /,ィ      ,. 'ノ   !
ー- ̄_ー '"   /////////ト'//ヘ   _ , 八/ハ  , '{. l/ , ∧  ./ ' l ,  r- '",.イ   j-
     ̄.>'"//////////,ゝ,\/\    イ、 )'/ソ / 、ヽ } .ノ/ l/{/  .!/ !,/ ./_´. ー-,   ,'  ヽ       倍満………16000です!!
--―‐ ''"////////////////-‐ \/`ニ/,ヽ//  ヽ'"{、` .V         / ´_,.. ィ'",.イ/     ` 、
///////////////!/////ハ-‐ ''"  ̄ ,. - ヽ,\/ } ヽ.{  !   .'     .,.' /  /  /./ ´   、 `ヽ
///////////////l//////∧ :.  ./    .!//ハ .!   ', l : i ./ /./       ././-‐'" `ー ぅ 、 `ヽ
'///////////////!'//////∧  ,    .l }. ヽソ .l ,. '" ̄,.=-‐ ̄-、ヽ        イ -‐ ア   ( .{::...:i .!、
,.イ//////////////l///////∧ /      ;. -― ,..、ヽ ̄ヽゝ-<_フイ .} /       ./ ,.-‐ハ.__l ̄,' .ノ、',
////////////////,l////////∧  .!  .(`ヽ_,' -― '" ,,..-―- 、⌒ .〈'"     ,  イ' f /  ! !::/ /::'j .}
////////////////,l//////////ヽ :   { ´    __  _    `ヽ、}_,. ‐   '" / !::{   `':::'.イ::ノ.}ノ
///////////////ハ/////,∨////ヽ.  ゝ‐,.,´ ̄ーl 7l/ィV vvヽ    イヽ       / ゝ、  ....:::::::: ̄ノ
///////////,.イ///l.jV////ハヽ/////\ ゝ{Vv.v´ }Vニニニニハ` ,  ヽ \、  _イ.     ` _:::::::::::;:: '
//////////.l////l.ハ'////∧ \/////\ ー- _ノ.-‐::::::;⌒ァニj     }  ヾ、_丶        _   ̄
////////  l////,!' ∨////∧ `<////,\   ;/::::;:::::/二ハ/  ._,. イ  、  __>ー-― '''"
,'/////   |////,!  ∨////∧   ',`'<///\__{.{::::!:::::!ニ,、〉' /  、 _ ヽ.)
'///       l////,l、 ノ ヽ'////∧    ̄/`</,ヽ'.j::::::::ノ=,i.ノ ./  jヽ!
/        .V///,l/   ヽ/////ヽ lニ.'    .ト./__.イ.ノ.!ノ /  (
         V///l     \////,\ {   .r-‐ニニニノ/ ,' ., ト 、
         ノ∨//!        \////\、 ,.人_,...  ..__,ノ .{
.        /-―ヾ/ハ――-  _  `マ//ヽー-イ .j   , ハ  ゝヽ
.     /〈-ー, /.ヾハ    l /  ̄ ‐-</ハ ゝ,(乂 ノソ.ソ ` `
    <;‐┬'" `ー--ヾ、¬ァ└-.__」 lヽV}

     ー-.!      ', \、⌒ '   ∟; _j ',リ
        '         ヽ `        `
.        '        i 、           、
        !       l \          、







              ̄   ヽ
       /            :!  \
     /    / .:     :|    :.
.    /    / .:     :ハ    :.
    ′   :′.:     .:  ∨    :
    |    :! .:      .:   ∨    :
    |    :!      .: r≠ミ ∨  ::|
    |    :!       N| んハY;   ∧
    :. 、  |       |, !弋::ノノ.:   ′}!    ………。
    八 \ 八     | \ u .::  / ノ
     \(\(\    :.    .:  /
         ≧ >    \<ムイ
        -イ  \____[ ̄_
    r≪    ∨  //∧ ヽ\
   /⌒ヽ    ∨/\//\|  i\
.  /   |i     〈  |∧ l|  i| ハ
 /   ハi X    \ |/∧| i| |


宮守    100000 → 99000

有珠山   81700 → 64700

阿知賀  116000 → 134000

 
永水    102300






             /        /           \
             /         / |  |       \  \
           /            ′|  l\     \   ,
.          /              i 八  | ̄\      ',  ′
        /             |   _\{   ',
.        ′        |  | ´ __ァ≠ミ _∧      | |
        |           |  |  ´7 ___)心 Υ',     | |
        |           ト、 {   {// 刈 }     | |    (………つらいです………)
       |            l \    乂__ンっ  |    | |
.         |.         |   \   ,,,⌒´ |       |
          ,   |       | ′  \     し |   /   八
         ′        |              /,  /
                     从⊂ニ=ニ⊃     / // /
          \ \                イ// 厶イ
.              \ \     、__      |'  /
                 \{\     \l_  / ̄\ ̄ ̄\
                   ̄ ̄7Χ_/     \   /
                       /// \     /\/






シロ「………」 ハァ

小蒔「………」


『会場の誰もが松実玄の火力に驚愕し………』


『実況は彼女を「阿知賀のドラゴンロード」と呼んだ………』


『人々は皆、先鋒戦は松実玄の無双で終了すると思った………』


『が………』



~南四局~


小蒔「………」

小蒔「………………」 カッ


――――――――――――――――――――――――――――――

―永水・控室―


初美「あ………」

霞「あら」

初美「寝た………」



――――――――――――――――――――――――――――――


――――――――――――――――――――――――――――――


―阿知賀・控室―


穏乃「!!」 ゾクッ

京太郎「な………!?」 ワナワナ…

憧「え、なに!?なに!?」



――――――――――――――――――――――――――――――

                                  -='''':::::::::::::::>..、
                             ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                           ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>.、
                          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ム`ヽ
                             ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::',ヽ::::、:::::::::::',::::::ム  ヽ
                            ,':::::::::::::l:::::::{::::::::::::::::::ム::'ハヽ,::::::::',:::::::ム   )
                           ,'イ::::::::::::l::::::{',::::::::::ハ:::ハ ',} } ハ::::::}::::::}',}
                        l,' {::::::::::::lV:::⌒从:::', }ハィ示ミxノ}:イヽ:::} '}
                        |!. ',:::::::::::ハヾzzzx. `゙   V::::ソノ  〉/::::,' ノ
                         ゝ. ゝ::::::爻《c::::ハ     ¨   ,イ:::,イ
                                ヘ::≧ゝゝ‐'  '     /=彳≧ミ
                               ゞ、:::ヘ    -‐  ,イ/\ ヾ::::ヽ`ヽ
                         , -──ァ'':::ヾー>-., .._ イ//  !¨''',::::ハ- ',
                       / ,,,ィ''"::::::彡イ  _ -イ ',∨/   / |  }:::} }!  `ヽ
                       { /:::ア'" ̄  ,.ィ  /   .V  ,イノ  ', .リ::从.}   ∨
                       /´ア´    / 、 ,'  ヘ /  /    ノイ  }    \
                        { i!     ,イ   ヘ /   /  / __,,, イ'"  ヽ {     ./
                           ゞ  / ',.  У   /  / "       ヾ!  イニ .ア‐、
                             _〉  ‘, '   /  /           V" イ‐≧、/
                         ,'....,イ- 、 V   ,   ,'            }'   }  ∨
                          , イ7   `ヽ{   ,   ,'            ハ.   ,'   ∨
                      ノ ./      }',  {   {           / ハ  /
                     ,         〉゚ゝ、 ',  ',  、___. イ  {  ∨      ヽ
                     /   /       {   {ヽヽ、、≦ニニニニニミzイ   }       ‘, 、
                -‐            }.    {ニニニニニ≧''"ニニニ}.  ,'         ヽ  ヽ
            _ -‐        ,       /    )ー''"{ニムニニニニヽ.ニム.  l          `、
          イ          ,'       ,イ    /ニニ/ニマニハニニニニ〉`¨ヽ !
         ,へ          ,'     ≠.     ,ソニニ{ニニ,'ニ}ニ',ニニニアニヽ  マ
        /  ,,ム           ,'.    /    /ニ{ニムニリニ}ニ',ニニアニニニ\!       ..,。=‐- ∨
.       , ‘   ′ ヘ         ,'    /     ,イニニヽニ∨lニニ!ニニゞ≦.ニニニニl.      ,ィ'ア    _.-゙
.   /´イ> ,イ   ',       ,'    ./   , イニニニ/ニニニ|ニニ|ニニムニニニニヤ   ,イ´ `__  .イ
   イイ /_イ      ヽ        ,イ  ,ィニニニニニ/ニニニニ|ニニ|ハニニムニニニニソ< ¨  !   {
           ヽ 、       -‐ "x≪ニニニニニニ/ニニニニ.|ニニ|/{ニニニムニニニニニ≧z!   {、
              ゝ -‐ '‘ イニニニニニニニニ/ニニイニニ|ニニ|/{ニニニ/ニニニニニニV   }ニヽ≧s 。_


――――――――――――――――――――――――――――――

―宮守・控室―


トシ「今更とは言っても怖いね……」

エイスリン「」 カキカキ バッ

トシ「うん、巫女が鬼になったね……」

トシ「鹿児島の山中深く……女仙だけが住む仙境がある……なんて御伽噺もあるけど……」

トシ「彼女はそこから降りてきたようなモノかもねぇ」

トシ「六女仙を従える……霧島神境の姫……」


――――――――――――――――――――――――――――――


小蒔は【二度寝】を発動しました。

また、この局【天孫降臨】を発動します。

【二度寝】(誘発)
順位が2位以下の場合、オーラスに発動する。
『通常』から『天津日高瓊瓊杵尊』へと状態が変化する。
この効果は全てのスキルに優先する。
このスキルの発動及び効果は無効にならない。

【天孫降臨】(必殺)
自分が『天津日高瓊瓊杵尊』となった時に発動する事ができる。
和了判定値+100
この局自分が和了する場合、最低打点は三倍満となる。

神代 小蒔


『天津日高瓊瓊杵尊』時:【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:B B B S S S

麻雀力:S(220↑)

攻撃:B(86↑) 防御:B(84↑) 速度:B(90↑) 支配:S(140↑) 気力:S(150↑) 天運:S(110)


【麻雀スキル】

【九面降ろし】(自動)
対局開始時に発動する。
親決めコンマの値によって、『通常』から以下の通りに状態が変化する。
・親決めコンマの下一桁が1の時、『玉祖命』となる。
├ 攻撃・防御値+25
├ 速度値+40
├ 支配・気力値+45
└ 対局開始から数えて、五局経過した時、『通常』へと状態が変化する。
・親決めコンマの下一桁が2の時、『伊斯許理度売命』となる。
├ 攻撃・速度値+25
├ 防御値+40
├ 支配・気力値+45
└ 対局開始から数えて、五局経過した時、『通常』へと状態が変化する。
・親決めコンマの下一桁が3の時、『布刀玉命』となる。
├ 防御・速度値+25
├ 攻撃値+40
├ 支配・気力値+45
└ 対局開始から数えて、五局経過した時、『通常』へと状態が変化する。
・親決めコンマの下一桁が4の時、『天宇受売命』となる。
├ 攻撃・速度値+40
├ 防御値+10
├ 支配・気力値+45
└ 対局開始から数えて、八局経過した時、『通常』へと状態が変化する。
・親決めコンマの下一桁が5の時、『天児屋命』となる。
├ 防御・速度値+40
├ 攻撃値+10
├ 支配・気力値+45
└ 対局開始から数えて、八局経過した時、『通常』へと状態が変化する。
・親決めコンマの下一桁が6の時、『猿田毘古神』となる。
├ 攻撃・防御値+30
├ 速度値+60
├ 支配・気力値+55
└ 対局開始から数えて、五局経過した時、『通常』へと状態が変化する。
・親決めコンマの下一桁が7の時、『天忍日命』となる。
├ 攻撃・速度値+45
├ 防御値+35
├ 支配・気力値+70
└ 対局開始から数えて、四局経過した時、『通常』へと状態が変化する。
・親決めコンマの下一桁が8の時、『天津久米命』となる。
├ 攻撃・防御値+45
├ 速度値+35
├ 支配・気力値+70
└ 対局開始から数えて、四局経過した時、『通常』へと状態が変化する。
・親決めコンマの下一桁が9の時、『天津日高瓊瓊杵尊』となる。
├ 攻撃・防御・速度値+55
├ 支配・気力値+100
└ 対局開始から数えて、三局経過した時、『通常』へと状態が変化する。
この効果は全てのスキルに優先する。
このスキルの発動及び効果は無効にならない。

【神境】(自動)
自分が『通常』状態でない場合に発動する。
他家のスキルの効果を受けない。

【神の光】(必殺)
自分が放銃した場合、次の局に発動する事ができる。
和了コンマを1.5倍する。
この局自分が和了する場合、打点は3ランクアップする。

【天孫降臨】(必殺)
自分が『天津日高瓊瓊杵尊』となった時に発動する事ができる。
和了判定値+100
この局自分が和了する場合、最低打点は三倍満となる。

【引き抜かれし天逆鉾】(必殺)
自分が『天津日高瓊瓊杵尊』である場合、最下位の時、トップと3万点以上の差がある状況で発動する事ができる。
この局、自分の麻雀力は2倍になる。
この局自分が和了する場合、純正九蓮宝燈を和了る。


南四局



聴牌判定


↓1 シロ

↓2 成香

↓3 クロチャー

↓4 姫様

このレスのコンマが場のコンマ

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

南  小瀬川   D(54) +    4           =   58    ノーテン

西 本内成香  D(46) +   70            =  116    聴牌

北  松実●  D(56↓) +   47           =  103    聴牌

東 神代小蒔  B(84↑) +   62           =  146    聴牌

場.         D(50)  +    12           =    62 


【ステータス】

小瀬川  麻雀力:B(151↑) 攻撃:D(55↓) 防御:C(66) 速度:D(54) 支配:C(67) 気力:B(80) 天運:C(67)

本内成香 麻雀力:D(117↑) 攻撃:D(46↓) 防御:E(43) 速度:D(46) 支配:D(48) 気力:C(65) 天運:D(57)

松実●  麻雀力:B(163↑) 攻撃:A(96↑) 防御:D(50↓) 速度:D(56↓) 支配:S(105↑) 気力:B(90↑) 天運:B(78)

神代小蒔 麻雀力:S(220↑) 攻撃:B(86↑) 防御:B(84↑) 速度:B(90↑) 支配:S(140↑) 気力:S(150↑) 天運:S(110)


【発動スキル・必殺技】

小瀬川:【デジタル:ランク4】 (自動)

効果・補正:麻雀力+20 【Lord of Dragon】により攻撃値-15


本内成香:【デジタル:ランク2】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 【Lord of Dragon】により攻撃値-15


松実●:【Lord of Dragon】(自動・リーチ×) 【松実眼の玄鋼竜】 【玄き眼の乙女】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 攻撃値+30 防御値-15 速度値-10 支配値+30 気力値+20 他家の攻撃値-15


神代小蒔:【九面降ろし】 【神境】(自動)

効果・補正:攻撃・防御・速度値+55 支配・気力値+100
○他家のスキルの効果を受けない。


成香も小蒔もダマのようです。

オーラスですが、【分岐するDragon Road】を発動しますか?

発動すると、準決勝は【Lord of Dragon】の効果が発動しなくなります。

決勝では発動できるようになります。


安価↓1 【分岐するDragon Road】を発動するかしないか


小蒔は【天孫降臨】を発動します。

【天孫降臨】(必殺)
自分が『天津日高瓊瓊杵尊』となった時に発動する事ができる。
和了判定値+100
この局自分が和了する場合、最低打点は三倍満となる。


和了判定


↓1 シロ

↓2 成香

↓3 クロチャー

↓4 姫様

このレスのコンマが場のコンマ

和了コンマの下1桁が1,3,5,7ならツモ 他はロン

和了判定時

【計算式】

          麻雀力    和了コンマ   補正    判定値   状態 

南  小瀬川 B(151↑) +   70           =  221    ノーテン

西 本内成香 D(117↑) +   97           =  214    聴牌

北  松実● B(163↑) +   83           =  246    聴牌

東 神代小蒔 S(220↑) +   75    +100    =  395   聴牌

場.         D(50)  +     15          =   65 


【ステータス】

小瀬川  麻雀力:B(151↑) 攻撃:D(55↓) 防御:C(66) 速度:D(54) 支配:C(67) 気力:B(80) 天運:C(67)

本内成香 麻雀力:D(117↑) 攻撃:D(46↓) 防御:E(43) 速度:D(46) 支配:D(48) 気力:C(65) 天運:D(57)

松実●  麻雀力:B(163↑) 攻撃:A(96↑) 防御:D(50↓) 速度:D(56↓) 支配:S(105↑) 気力:B(90↑) 天運:B(78)

神代小蒔 麻雀力:S(220↑) 攻撃:B(86↑) 防御:B(84↑) 速度:B(90↑) 支配:S(140↑) 気力:S(150↑) 天運:S(110)


【発動スキル・必殺技】

小瀬川:【デジタル:ランク4】 (自動)

効果・補正:麻雀力+20 【Lord of Dragon】により攻撃値-15


本内成香:【デジタル:ランク2】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 【Lord of Dragon】により攻撃値-15


松実●:【Lord of Dragon】(自動・リーチ×) 【松実眼の玄鋼竜】 【玄き眼の乙女】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 攻撃値+30 防御値-15 速度値-10 支配値+30 気力値+20 他家の攻撃値-15


神代小蒔:【九面降ろし】 【神境】(自動) ◎【天孫降臨】(必殺)

効果・補正:攻撃・防御・速度値+55 支配・気力値+100 和了判定値+100
○他家のスキルの効果を受けない。
◎この局自分が和了する場合、最低打点は三倍満となる。


打点判定前

和了者:小蒔

放銃者:ツモなのでなし

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:【天孫降臨】

【点数計算表】:Bランク版


打点コンマ     点数   子         親

01~15       1000 300・500    1500・500オール
16~30       2000 500・1000   2900・1300オール
31~45       3900 1000・2000   5800・2000オール
46~60       5200 1300・2600   7700・2600オール
61~75       7700 2000・3900   11600・3900オール

76~84   満貫 8000 2000・4000   12000・4000オール
85~91   跳満 12000 3000・6000   18000・6000オール
92~96   倍満 16000 4000・8000   24000・8000オール
97~   三倍満 24000 6000・12000  36000・12000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール

22,44,66,88 倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

00,99    役満 32000 8000・16000 48000・16000オール



↓1 一応打点コンマ


和了者:小蒔

放銃者:ツモなのでなし

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:【天孫降臨】

【点数計算表】:Bランク版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

 47                  =   47     2600オール ただし、【天孫降臨】の効果で12000オール


――――――――――――――――――――――――――――――

―阿知賀・控室―


: : : : :/ : : : : : :| : : : :|.. : :. ゙、: . ゙、゙、. \

: : : : : |. : : : : :i |: : : :i:|. : : : ∧: :、.i. .i: : . ` 、       
.: : : : : !: : : : : | |、: : :| | : : i | !: :|:| : |:、: : : : : : >     
: : : : : :| : : |: i 「! ヽート!、: : リ  !: |ハ: ト : | ̄ ̄       
.: : :,..-、|: : :i: :|: !゙、 _、!二゙、-| イ: リ ! |ヽ:|          
: : / へ.゙、 :丶ヾヽ<´{::::i` ヽ! 1!|:/| :!ノ゙、リ         
: :ヽ    \ : :!丶   ̄     Vイ:ハ |\:i
.: : 丶    \゙、        `> リ  `           う、う………!!!
ヽ: : :`┬ 、  ヾ          /
  i: ;ィノ    U     ,....-ィ /
,,:‐レリ    _       ̄ /
゛=!_    \ `ー-、_  _/
::::::゛== 、 \   / ̄ヽ、
::::::::::::::::::::::゛===-、    >



京太郎「は………吐きそうだっ……!」 ウプッ

穏乃「っ………」 ウツムキ

晴絵「……驚いたなぁ」

灼「ど、どうしたの……?」


京太郎「ひょ……ひょっとすると………!」

京太郎「この一局だけに限れば………」

京太郎「あの巫女……」

京太郎「咲や……照さんを超えているかもしれん………!!!」

宥「……チャンピオンも……!?」

京太郎「………」 コクリ

憧「きょ、京太郎ならどう?勝てそう?」

京太郎「………ファイナルフラッシュを使えば、分からん」

憧「……そんなレベルかぁ………」

                        /.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::\

                        /...:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      .:.:.:.:/.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::.:..
                        /.:.:.:/.:.:.:.:/l:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ.:.:.:
                     l.:.:.:/.:.:.:.:/  |:::::::::::::::::::::::::::l:::::.:.:.l.:.:.|
                     |八{.:.:.fレ'\ |.:.:/j.:.:.:.:/i.:.:.::|:::::.:.:.l.:.:.|
                  ,...---ミ  //∧.:ハ_〉ぅ `l.:.:{/.:.:.:,'斗―|.:.:.:.:.リ.:.:′
             / ̄ ̄⌒>=弍犲ハ 斧ミメ乂: 彡イ ./::/.:.:.:.:/.:/
              /      /   ` ̄`} `''’    f斧ミメ::イ/./:}     ツモ………12000オール
                        _  -―へ    '   `''”.∠/// /
                 / /  / . 个   ー     <r<  /
                   /  .{  / j i  { ¨¨´/'  /j:「 \
              r'⌒   |  //  |  ヾ  〃_彡リ |  ヽ
      / ̄` ー--rヘ {    乂〃.   ヽ/ ̄/ ̄ ̄`7 /   ∧
     /       /⌒ヽ __/        У /   /Y   ./
    /       /     У /      ./ /      ト、 /   〉
.   /    r'  ̄    / /  {      / /       } V    厂ヽ
  厶斗- '  __彡  /  乂   / /        /  ト---<ソ⌒
 ./               /      }ト、/ /         /   〉
こ{              /        }三ニ=--   --=≦    /     }





            '' _.――  ....
        / ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: `:..、..
     . '       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
     / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}::.:}:..  :/ }     ヽ
   /::.:′. .: }::斗/L/!::.:.:. /::、i:.:.:.}......  ',
  /::.:′. .: }:  ヽ ,斗‐|-  .::| :ト.、 | |.!
. /::. |:...:.:/|:.  ..:l\ ! ヽヽ .::l /! ..l | | l

. {: /.! :|.:.:..::|:.. ...:|.〃⌒ヾ \.l.〃.ヾ ..|./|.:i

...rぅ' ,|::.|::.:.|:;{.  ,.::|.{{   }}   {{  } |:ノl:ノ
./:{ V:|::.|::.:.|´ii ..:::| `ー='"     `ー.'".|/    ?!
.|:.|/::.:,::.:.::. l :|.i ',.:::|             ,!
.{i:{:: :ハ::.: 込{.::l :'.,l.     .(_`チ._,ノ./|.
.乂:/:.:∧::.:.V.i::ヽ_.::!ヾ=<>‐、‐ T´|..小{

  / .:: :::::::: ル´}::.从`⌒H⌒´}.丿. }:.{
. / .::: .:;へ/` '、l::..<__/八_,>.l. .}:.{
/ .:::::::///;;`ヽ',`..〈   ./ .|  } |  }:.{


           ___/ / /        \   \
           ⌒フ / ,  /   l 〈     \\ \
           /  / /  /  /| \      ∨ \ \
         /  / /  /-~/-| {  \~ー 、'   \ )
           〈 /   |  |八Ν__八{   | _\  ∨  l|′
          /    l|  l ァ┼ ┬ \N┬‐┬  | |  リ
        〃   / l|\_从 乂゚_ノ     乂゚ノノ}∧l/}
          八/ / ,八 入         、   ,,, ,′ ト、ノ    ………。
.             { /   }\__              ′ |
.            从  八{ 込、   ∠>  . イ^| }八
                ∨  \从_}> . __ イ 八jノ  )
                   / \__  Κj/
                    _/  //〉_∧ ‘,
               /:.∨ ,///   ∨ }: : ..
            . .:´: : : : :∨//\__//∨: : : : : `ト、

             /∨: : : : : : : :∨\:i:i:i/ {:.: : : : : :.:| \
          {  ∨: : : : : : : :\/:i∧\{:.: : : : : :.:|   ∧




         /               \
         /   /     /        ヽ
      /   /       /            ,
.     /   /       /        ∧│ ',
       //       /        〉/ i Ⅳ
.      i.  ′      /        // -| l |   .
.      |  i |       /        //   |/ |   i
.     l Y^      .′         / i --ミ| ′ |
.    │人|i              / i | 斥㍉_ |i  |
.    八  |     ¦       ′| ん::f 7 |l /     え………?
.      ヽⅱl    |¦i      i  l 乂ソ /  .| ′
         从l    |│|       |  レ′ /|  j/
.           \  | Ⅳ.     |。   人|  /
         / く ヽ|/ 丶    | ,,.. <  |/
     >‐/.  \   /\  〔
   /  〈     丶 .′ヽ\│


実況「せ、先鋒戦終了ーーーーっ!!」


実況「なんと、圧倒的火力を誇る阿知賀のドラゴンロードがリードし続けていた先鋒戦はっ!!」


実況「最後の最後に永水女子、神代小蒔が三倍満をツモってトップに立ち、終了!!」


実況「宮守はあまり振るわず、有珠山も-47300の大苦戦となりました!!」



宮守     99000 → 87000

有珠山   64700 → 52700

阿知賀  134000 → 122000

 
永水    102300 → 138300


………………………………………………━||:


―阿知賀・控室―


玄「ごめんね……最後に2位になっちゃった」

憧「何言ってんのよ!+22000とか、十分すぎるってば!」

玄「最後、ドラを切ってでも和了りに向かった方がよかったかな……」

京太郎「いや………多分、徒労に終わっていたでしょうから、あのままでよかった」

灼「永水がそんなにヤバかったとは……」

晴絵「ま、そんな化け物がいる卓で+22000は上出来もいいところだよ!」

宥「次は、私の番……」

玄「おねーちゃん、頑張って!」

宥「うん……まかせて」

では、次鋒戦の親決め


松実○(松実 宥)


【基礎ステータス】

麻雀力:C(142)

攻撃:C(66) 防御:C(70) 速度:D(59) 支配:B(85) 気力:B(85) 天運:C(69)

プライド:50 こころ:120


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:B C B S B C
 
麻雀力:A(168↑)

攻撃:B(86↑) 防御:C(70) 速度:B(79↑) 支配:S(105↑) 気力:B(85) 天運:C(69)


【麻雀スキル】

【阿知賀のプロミネンス】(自動)
萬子や赤ドラなど赤の面積が広い、「あったかい牌」をとても引きやすい。
他家は赤ドラや5・7牌などが引き辛くなるため、字牌や索子など「冷たい牌」をとても引きやすくなる。
麻雀力+15
攻撃・速度・支配値+20
他家の攻撃・速度値-10
このスキルの効果は無効にならない。

【冷徹な罠】(任意・計略)
あったかい牌を捨てるという罠。
和了判定前、自分より支配値の低い他家を選択して発動する事ができる。
・和了判定値+45
・和了はロン和了となり、対象が放銃者となる。
自分よりも支配値ランクの低い他家は、対局中に3回までしか対象にする事ができない。
自分と支配値ランクが同格の他家は、対局中に2回しか対象にする事ができない。
自分よりも支配値ランクの高い他家を対象とする事はできない。

【真紅の孔雀】(必殺)
聴牌コンマがゾロ目の時に発動する事ができる。
・和了判定値+77
・打点は5ランクアップする。


ミス

こうでした


【冷徹な罠】(任意・計略)
あったかい牌を捨てるという罠。
和了判定前、自分より支配値の低い他家を選択して発動する事ができる。
・和了判定値+45
・和了はロン和了となり、対象が放銃者となる。
自分よりも支配値ランクの低い他家は、対局中に2回までしか対象にする事ができない。
自分と支配値ランクが同格の他家は、対局中に1回しか対象にする事ができない。
自分よりも支配値ランクの高い他家を対象とする事はできない。

エイスリン・ウィッシュアート


【基礎ステータス】

麻雀力:C(131)

攻撃:D(51) 防御:D(53) 速度:D(49) 支配:D(47) 気力:C(70) 天運:B(77)

プライド:50 こころ:90


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:D D A D C B
 
麻雀力:B(151↑)

攻撃:D(51) 防御:D(53) 速度:A(99↑) 支配:D(47) 気力:C(70) 天運:B(77)


【麻雀スキル】

【デジタル:ランク2】(自動)
麻雀力+10

【ドリームキャンバス】(自動・任意)
・速度値+50
・一局に一度発動する事ができる。和了判定値+40

狩宿 巴


【基礎ステータス】

麻雀力:C(127)

攻撃:C(62) 防御:D(55) 速度:C(62) 支配:D(55) 気力:B(85) 天運:C(63)

プライド:70 こころ:100


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:C D C D B C
 
麻雀力:C(142↑)

攻撃:C(62) 防御:D(55) 速度:C(62) 支配:D(55) 気力:B(85) 天運:C(63)


【麻雀スキル】

【デジタル:ランク3】(自動)
麻雀力+15

【六女仙の祈り】(必殺)
順位が3位以下の場合、聴牌コンマが15以下の時に発動する事ができる。
和了判定値+40
この局自分が和了する場合、打点は1ランクアップする。

桧森 誓子


【基礎ステータス】

麻雀力:C(120)

攻撃:D(60) 防御:D(58) 速度:D(59) 支配:D(53) 気力:C(75) 天運:D(59)

プライド:60 こころ:90


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:D D D D C D
 
麻雀力:C(135↑)

攻撃:D(60) 防御:D(58) 速度:D(59) 支配:D(53) 気力:C(75) 天運:D(59)


【麻雀スキル】

【デジタル:ランク3】(自動)
麻雀力+15



ユウチャーの【冷徹な罠】は、対局中に自分より支配値ランクの低い他家に発動できる回数の合計が2回

自分と支配値ランクが同格の他家に発動できる回数の合計が1回 ということです。

テキストが分かり辛くてすまんな


【冷徹な罠】(任意・計略)
あったかい牌を捨てるという罠。
和了判定前、自分より支配値の低い他家を選択して発動する事ができる。
・和了判定値+45
・和了はロン和了となり、対象が放銃者となる。
自分よりも支配値ランクの低い他家は、対局中に2回までしか対象にする事ができない。
自分と支配値ランクが同格の他家は、対局中に1回しか対象にする事ができない。
自分よりも支配値ランクの高い他家を対象とする事はできない。

今回だと残り三人それぞれ2回ずつ?

>>215

いえ、今回は3人とも格下なので、3人に対して合計で2回になります。



聴牌判定


↓1 宥姉

↓2 エイスリン

↓3 巴

↓4 誓子

このレスのコンマが場のコンマ

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

東  松実○  B(79↑) +   29           =  108    聴牌

南  エイスリン  B(89↑) +   68           =  157    聴牌

西  狩宿巴  D(52↓) +   81           =  133    聴牌

北 桧森誓子 D(49↓) +   87           =  136    聴牌

場.         D(57)  +    5           =   62  


【ステータス】

松実○  麻雀力:A(168↑) 攻撃:B(86↑) 防御:C(70) 速度:B(79↑) 支配:S(105↑) 気力:B(85) 天運:C(69)

エイスリン  麻雀力:B(147↑) 攻撃:E(41↓) 防御:D(53) 速度:B(89↑) 支配:D(47) 気力:C(70) 天運:B(77)

狩宿巴  麻雀力:C(138↑) 攻撃:D(52↓) 防御:D(55) 速度:D(52↓) 支配:D(55) 気力:B(85) 天運:C(63)

桧森誓子 麻雀力:C(131↑) 攻撃:D(50↓) 防御:D(58) 速度:D(49↓) 支配:D(53) 気力:C(75) 天運:D(59)


【発動スキル・必殺技】

松実○:【阿知賀のプロミネンス】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 攻撃・速度・支配値+20 他家の攻撃・速度値-10


エイスリン:【デジタル:ランク2】 【ドリームキャンバス】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 速度値+50 和了判定値+40 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10


狩宿巴:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15


桧森誓子:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15


宥姉は聴牌しました。リーチしますか? 安価↓1(スキルを発動するかしないかについても併記してください)

【冷徹な罠】を発動しますか?安価↓1(効果の対象にする他家も併記してください)

和了判定


↓1 宥姉

↓2 エイスリン

↓3 巴

↓4 誓子

このレスのコンマが場のコンマ

和了コンマの下1桁が1,3,5,7ならツモ 他はロン

和了判定時

【計算式】

          麻雀力    和了コンマ   補正    判定値   状態 

東  松実○ A(168↑) +   72           =  240    聴牌 

南  エイスリン B(147↑) +   18    +40    =  205    聴牌

西  狩宿巴 C(138↑) +   52           =  190    聴牌

北 桧森誓子 C(131↑) +  17            =  148   リーチ

場.         D(57)  +   61            =  138


【ステータス】

松実○  麻雀力:A(168↑) 攻撃:B(86↑) 防御:C(70) 速度:B(79↑) 支配:S(105↑) 気力:B(85) 天運:C(69)

エイスリン  麻雀力:B(147↑) 攻撃:E(41↓) 防御:D(53) 速度:B(89↑) 支配:D(47) 気力:C(70) 天運:B(77)

狩宿巴  麻雀力:C(138↑) 攻撃:D(52↓) 防御:D(55) 速度:D(52↓) 支配:D(55) 気力:B(85) 天運:C(63)

桧森誓子 麻雀力:C(131↑) 攻撃:D(50↓) 防御:D(58) 速度:D(49↓) 支配:D(53) 気力:C(75) 天運:D(59)


【発動スキル・必殺技】

松実○:【阿知賀のプロミネンス】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 攻撃・速度・支配値+20 他家の攻撃・速度値-10


エイスリン:【デジタル:ランク2】 【ドリームキャンバス】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 速度値+50 和了判定値+40 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10


狩宿巴:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15


桧森誓子:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15

放銃判定

【計算式】

          防御値    和了判定値   補正    判定値   状態  

東  松実○  C(70)                              和了

南  エイスリン  D(53)  +   205           =  258     聴牌

西  狩宿巴  D(55)  +   190            =  245    聴牌

北 桧森誓子  0    +   148            =   148   リーチ


【ステータス】

松実○  麻雀力:A(168↑) 攻撃:B(86↑) 防御:C(70) 速度:B(79↑) 支配:S(105↑) 気力:B(85) 天運:C(69)

エイスリン  麻雀力:B(147↑) 攻撃:E(41↓) 防御:D(53) 速度:B(89↑) 支配:D(47) 気力:C(70) 天運:B(77)

狩宿巴  麻雀力:C(138↑) 攻撃:D(52↓) 防御:D(55) 速度:D(52↓) 支配:D(55) 気力:B(85) 天運:C(63)

桧森誓子 麻雀力:C(131↑) 攻撃:D(50↓) 防御:D(58) 速度:D(49↓) 支配:D(53) 気力:C(75) 天運:D(59)


【発動スキル・必殺技】

松実○:【阿知賀のプロミネンス】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 攻撃・速度・支配値+20 他家の攻撃・速度値-10


エイスリン:【デジタル:ランク2】 【ドリームキャンバス】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 速度値+50 和了判定値+40 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10


狩宿巴:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15


桧森誓子:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15

打点判定前

和了者:宥姉

放銃者:チカ

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Bランク版


打点コンマ     点数   子         親

01~15       1000 300・500    1500・500オール
16~30       2000 500・1000   2900・1300オール
31~45       3900 1000・2000   5800・2000オール
46~60       5200 1300・2600   7700・2600オール
61~75       7700 2000・3900   11600・3900オール

76~84   満貫 8000 2000・4000   12000・4000オール
85~91   跳満 12000 3000・6000   18000・6000オール
92~96   倍満 16000 4000・8000   24000・8000オール
97~   三倍満 24000 6000・12000  36000・12000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール

22,44,66,88 倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

00,99    役満 32000 8000・16000 48000・16000オール


打点コンマ↓1

打点判定後・点数決定時

和了者:宥姉

放銃者:チカ

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Bランク版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

  10                 =   10      1500


東一局零本場 親 宥


誓子(この点差だし、稼がなきゃヤバい!)

誓子「リーチ!」 タァン!


~二巡後~


誓子「」 タンッ

宥「あ、ロンです……1500」

誓子「はい……」

誓子(ダメかぁ………)




宮守     87000

有珠山   52700 → 50200

阿知賀  122000 → 124500

 
永水    138300 

聴牌判定


↓1 宥姉

↓2 エイスリン

↓3 巴

↓4 誓子

このレスのコンマが場のコンマ

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

東  松実○  B(79↑) +   16           =  95    聴牌

南  エイスリン  B(89↑) +   26           =  115    聴牌

西  狩宿巴  D(52↓) +   31           =  83     ノーテン

北 桧森誓子 D(49↓) +   65           =  114     聴牌

場.         D(57)  +    32          =   89


【ステータス】

松実○  麻雀力:A(168↑) 攻撃:B(86↑) 防御:C(70) 速度:B(79↑) 支配:S(105↑) 気力:B(85) 天運:C(69)

エイスリン  麻雀力:B(147↑) 攻撃:E(41↓) 防御:D(53) 速度:B(89↑) 支配:D(47) 気力:C(70) 天運:B(77)

狩宿巴  麻雀力:C(138↑) 攻撃:D(52↓) 防御:D(55) 速度:D(52↓) 支配:D(55) 気力:B(85) 天運:C(63)

桧森誓子 麻雀力:C(131↑) 攻撃:D(50↓) 防御:D(58) 速度:D(49↓) 支配:D(53) 気力:C(75) 天運:D(59)


【発動スキル・必殺技】

松実○:【阿知賀のプロミネンス】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 攻撃・速度・支配値+20 他家の攻撃・速度値-10


エイスリン:【デジタル:ランク2】 【ドリームキャンバス】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 速度値+50 和了判定値+40 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10


狩宿巴:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15


桧森誓子:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15

聴牌判定後・和了判定前


宥姉は聴牌しました。リーチしますか? 安価↓1(スキルを発動するかしないかについても併記してください)

【冷徹な罠】を発動しますか?安価↓1(効果の対象にする他家も併記してください)



宥とチカはリーチ、エイスリンはダマです


和了判定


↓1 宥姉

↓2 エイスリン

↓3 巴

↓4 誓子

このレスのコンマが場のコンマ

和了コンマの下1桁が1,3,5,7ならツモ 他はロン

コンマは連ありだったか

和了判定時

【計算式】

          麻雀力    和了コンマ   補正    判定値   状態 

東  松実○ A(168↑) +   12           =  180    リーチ

南  エイスリン B(147↑) +   23     +40   =  220    聴牌

西  狩宿巴 C(138↑) +   8            =  146    ノーテン

北 桧森誓子 C(131↑) +   64           =  195    リーチ

場.         D(57)  +    63           =  120


【ステータス】

松実○  麻雀力:A(168↑) 攻撃:B(86↑) 防御:C(70) 速度:B(79↑) 支配:S(105↑) 気力:B(85) 天運:C(69)

エイスリン  麻雀力:B(147↑) 攻撃:E(41↓) 防御:D(53) 速度:B(89↑) 支配:D(47) 気力:C(70) 天運:B(77)

狩宿巴  麻雀力:C(138↑) 攻撃:D(52↓) 防御:D(55) 速度:D(52↓) 支配:D(55) 気力:B(85) 天運:C(63)

桧森誓子 麻雀力:C(131↑) 攻撃:D(50↓) 防御:D(58) 速度:D(49↓) 支配:D(53) 気力:C(75) 天運:D(59)


【発動スキル・必殺技】

松実○:【阿知賀のプロミネンス】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 攻撃・速度・支配値+20 他家の攻撃・速度値-10


エイスリン:【デジタル:ランク2】 【ドリームキャンバス】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 速度値+50 和了判定値+40 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10


狩宿巴:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15


桧森誓子:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15

>>248
はい。じゃんじゃんお願いします



打点判定前

和了者:エイスリン

放銃者:ツモなのでなし

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:【阿知賀のプロミネンス】

【点数計算表】:Eランク版


打点コンマ     点数   子         親

01~21       1000 300・500    1500・500オール
22~42       2000 500・1000   2900・1300オール
43~61       3900 1000・2000   5800・2000オール
62~80       5200 1300・2600   7700・2600オール
81~91       7700 2000・3900   11600・3900オール
92~96   満貫 8000 2000・4000  12000・4000オール
97~98   跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール
99~    倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 満貫  8000 2000・4000  12000・4000オール

22,44,66,88 跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール

00,99    役満 32000 8000・16000 48000・16000オール


打点コンマ↓1

打点判定後・点数決定時

和了者:エイスリン

放銃者:ツモなのでなし

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:【阿知賀のプロミネンス】

【点数計算表】:Eランク版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

  71                 =    71    1300・2600


東一局一本場 親 宥


誓子「リーチ!」

誓子(もっかい攻める……!)

宥「………リーチ」

誓子「!」

誓子(しまった、追っかけの親リー入った……!)


エイスリン「!」

エイスリン「ツモ!」

誓子・宥「「!」」


       /             \
                       :.
.     / /     l|       ヽ
    / ′ i|/  /|   ハ  ヽ     |
    ,′   斗―l |  |l  ─ 、 l| |  |
   / |i  | l|  |i |八 | |  |  | |  |
   |  |i _| l| 八|_ \|  ハ/ハ/| ;_ |
   |  |l (_|八/う心    fiう心ヾj /__)l|
      |i   ト弋)ツ    弋)ツノムイ  |     1300・2600 ハ 1400・2700 デス!
.    V  ∧}  ,,   '    ,,  ,_/|  |ヽ
     〉 / 八    vー ,     / ∧ V
.    / /|   >..       イ   ∧ :.
    ′,'八  __>ー< リl    ∧ :
   { (  / :::::::/:/  }_/´  /:\ノ/ | |
    ー/::::::/:/ / |  /::::::::::\ ノノ

     {:::::/::::/  ´|L_/ヘ /::::::::::::::::: \
     |:ノ::::/ ̄ ̄| ヽ  /::::::::::::::/:::::::::ヽ
    /::|:::::::|_/ /  | /:::|:::::::::/::::::::::::::::::::.



誓子(………助かった、のかな?)


宮守     87000 → 92500

有珠山   50200 → 48800

阿知賀  124500 → 121800

 
永水    138300 → 136900



――――――――――――――――――――――――――――――


―阿知賀・控室―


京太郎「あれ、意外だなぁ」

京太郎「宥さんがずっと和了り続けるかと思ったのに」

晴絵「あの留学生、地区大会の和了率全国1位だよ」

京太郎「なんだと!?」

京太郎「お、オレよりも高いのか!!?」

晴絵「うん」

京太郎「くっそー、屈辱だぁ………!!」

京太郎(………けど、なんかどこかで会ったことがあるような………気のせいかな)


――――――――――――――――――――――――――――――


聴牌判定


↓1 宥姉

↓2 エイスリン

↓3 巴

↓4 誓子

このレスのコンマが場のコンマ

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

西  松実○  B(79↑) +  25            =  104    聴牌

北  エイスリン  B(89↑) +  49            =  138    聴牌

東  狩宿巴  D(52↓) +  70            =  122    聴牌

南 桧森誓子 D(49↓) +  35            =  84     聴牌

場.         D(57)  +    4           =   61


【ステータス】

松実○  麻雀力:A(168↑) 攻撃:B(86↑) 防御:C(70) 速度:B(79↑) 支配:S(105↑) 気力:B(85) 天運:C(69)

エイスリン  麻雀力:B(147↑) 攻撃:E(41↓) 防御:D(53) 速度:B(89↑) 支配:D(47) 気力:C(70) 天運:B(77)

狩宿巴  麻雀力:C(138↑) 攻撃:D(52↓) 防御:D(55) 速度:D(52↓) 支配:D(55) 気力:B(85) 天運:C(63)

桧森誓子 麻雀力:C(131↑) 攻撃:D(50↓) 防御:D(58) 速度:D(49↓) 支配:D(53) 気力:C(75) 天運:D(59)


【発動スキル・必殺技】

松実○:【阿知賀のプロミネンス】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 攻撃・速度・支配値+20 他家の攻撃・速度値-10


エイスリン:【デジタル:ランク2】 【ドリームキャンバス】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 速度値+50 和了判定値+40 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10


狩宿巴:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15


桧森誓子:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15

リー棒分忘れてた


宮守     87000 → 94500

有珠山   50200 → 47800

阿知賀  124500 → 120800

 
永水    138300 → 136900




聴牌判定後・和了判定前


宥姉は聴牌しました。リーチしますか? 安価↓1(スキルを発動するかしないかについても併記してください)

【冷徹な罠】を発動しますか?安価↓1(効果の対象にする他家も併記してください)


巴はリーチ 他3人はダマのようです




和了判定


↓1 宥姉

↓2 エイスリン

↓3 巴

↓4 誓子

このレスのコンマが場のコンマ

和了コンマの下1桁が1,3,5,7ならツモ 他はロン


和了判定時

【計算式】

          麻雀力    和了コンマ   補正    判定値   状態 

西  松実○ A(168↑) +   81            = 249    聴牌 

北  エイスリン B(147↑) +   90   +40      = 277    聴牌

東  狩宿巴 C(138↑) +   43           =  171    リーチ

南 桧森誓子 C(131↑) +   33          =  164    聴牌

場.         D(57)  +    18          =   75  


【ステータス】

松実○  麻雀力:A(168↑) 攻撃:B(86↑) 防御:C(70) 速度:B(79↑) 支配:S(105↑) 気力:B(85) 天運:C(69)

エイスリン  麻雀力:B(147↑) 攻撃:E(41↓) 防御:D(53) 速度:B(89↑) 支配:D(47) 気力:C(70) 天運:B(77)

狩宿巴  麻雀力:C(138↑) 攻撃:D(52↓) 防御:D(55) 速度:D(52↓) 支配:D(55) 気力:B(85) 天運:C(63)

桧森誓子 麻雀力:C(131↑) 攻撃:D(50↓) 防御:D(58) 速度:D(49↓) 支配:D(53) 気力:C(75) 天運:D(59)


【発動スキル・必殺技】

松実○:【阿知賀のプロミネンス】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 攻撃・速度・支配値+20 他家の攻撃・速度値-10


エイスリン:【デジタル:ランク2】 【ドリームキャンバス】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 速度値+50 和了判定値+40 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10


狩宿巴:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15


桧森誓子:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15

放銃判定

【計算式】

          防御値    和了判定値   補正    判定値   状態  

東  松実○  C(70)  +  249           =   319    聴牌

南  エイスリン  D(53)  +                          和了

西  狩宿巴    0    +   171         =    171    リーチ

北 桧森誓子 D(58)  +   164          =    222    聴牌 


【ステータス】

松実○  麻雀力:A(168↑) 攻撃:B(86↑) 防御:C(70) 速度:B(79↑) 支配:S(105↑) 気力:B(85) 天運:C(69)

エイスリン  麻雀力:B(147↑) 攻撃:E(41↓) 防御:D(53) 速度:B(89↑) 支配:D(47) 気力:C(70) 天運:B(77)

狩宿巴  麻雀力:C(138↑) 攻撃:D(52↓) 防御:D(55) 速度:D(52↓) 支配:D(55) 気力:B(85) 天運:C(63)

桧森誓子 麻雀力:C(131↑) 攻撃:D(50↓) 防御:D(58) 速度:D(49↓) 支配:D(53) 気力:C(75) 天運:D(59)


【発動スキル・必殺技】

松実○:【阿知賀のプロミネンス】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 攻撃・速度・支配値+20 他家の攻撃・速度値-10


エイスリン:【デジタル:ランク2】 【ドリームキャンバス】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 速度値+50 和了判定値+40 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10


狩宿巴:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15


桧森誓子:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15

打点判定前

和了者:エイスリン

放銃者:巴

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:【阿知賀のプロミネンス】

【点数計算表】:Eランク版


打点コンマ     点数   子         親

01~21       1000 300・500    1500・500オール
22~42       2000 500・1000   2900・1300オール
43~61       3900 1000・2000   5800・2000オール
62~80       5200 1300・2600   7700・2600オール
81~91       7700 2000・3900   11600・3900オール
92~96   満貫 8000 2000・4000  12000・4000オール
97~98   跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール
99~    倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 満貫  8000 2000・4000  12000・4000オール

22,44,66,88 跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール

00,99    役満 32000 8000・16000 48000・16000オール



打点コンマ↓1

打点判定後・点数決定時

和了者:エイスリン

放銃者:巴

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:【阿知賀のプロミネンス】

【点数計算表】:Eランク版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

   13                 =   13      1000


東三局 親 巴


誓子(……さすがに、これからはもう安全運転でいこう)

誓子(親でもチャンス手でもなければ、リーチはかけない……)

巴「リーチ!」 タァン

宥「!」


――――――――――――――――――――――――――――――


―阿知賀・控室―


京太郎「………」

京太郎(あの金髪を見ていると、謎のビジョンが脳裏に浮かんでくる……!)

京太郎(あの金髪と共に過ごし、ムチャクチャなことをしまくった日々……)

京太郎(そこには、宮守高校の面子が皆いたような気がするぞ………?)

京太郎(どうしちまったんだ、オレの脳は………)

反逆のエイスリンだな


【安価】反逆のエイスリン【咲‐Saki‐】
【安価】反逆のエイスリン【咲-Saki-】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1420782749/)

【安価】反逆のエイスリン 京太郎「K2じゃないぞ」【咲‐Saki‐】
【安価】反逆のエイスリン 京太郎「K2じゃないぞ」【咲‐Saki‐】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1421150239/)

【安価】反逆のエイスリン 胡桃「3十万の壁は超えたよ!」【咲-Saki-】
【安価】反逆のエイスリン 胡桃「3十万の壁は超えたよ!」【咲-Saki-】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1421407931/)

【安価】反逆のエイスリン 咲「全てのキウイに4の宣告を」【咲-Saki-】
【安価】反逆のエイスリン 咲「全てのキウイに4の宣告を」【咲-Saki-】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1421554542/)

【安価】反逆のエイスリン 鷲巣「500歳まで生きたかったのう」【咲-Saki-】
【安価】反逆のエイスリン 鷲巣「500歳まで生きたかったのう」【咲-Saki-】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1422195595/)

【安価】反逆のエイスリン 京太郎「6って英語で○ックスだったよな?」【咲-Saki-】
【安価】反逆のエイスリン 京太郎「6って英語で○ックスだったよな?」【咲-Saki-】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1422721051/)

【安価】反逆のエイスリン エイスリン「コドモ ハ 7ニン ホシイ!」【咲-Saki-】   
【安価】反逆のエイスリン エイスリン「コドモ ハ 7ニン ホシイ!」【咲-Saki-】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1422970762/)



実況「永水高校狩宿、ウィッシュアートに放銃!」

実況「幸い、1000点ですんだようです」


京太郎「!」

穏乃「またあの人が和了ったー」

京太郎(どうやら、なかなかの実力を持っているようだな………)

京太郎(オレの謎の記憶の中でも相当強かったような………)

京太郎(ライジングキウ………)

京太郎「うっ、頭が……」

玄「大丈夫?」

京太郎「え、ええ……心配いりません」




宮守     92500 → 94500

有珠山   48800

阿知賀  121800

 
永水    136900 → 134900

聴牌判定


↓1 宥姉

↓2 エイスリン

↓3 巴

↓4 誓子

このレスのコンマが場のコンマ

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

北  松実○  B(79↑) +    1           =  80    聴牌

東  エイスリン  B(89↑) +   62           =  151    聴牌

南  狩宿巴  D(52↓) +    29          =   81    聴牌

西 桧森誓子 D(49↓) +   71           =   120   聴牌

場.         D(57)  +    19          =   76


【ステータス】

松実○  麻雀力:A(168↑) 攻撃:B(86↑) 防御:C(70) 速度:B(79↑) 支配:S(105↑) 気力:B(85) 天運:C(69)

エイスリン  麻雀力:B(147↑) 攻撃:E(41↓) 防御:D(53) 速度:B(89↑) 支配:D(47) 気力:C(70) 天運:B(77)

狩宿巴  麻雀力:C(138↑) 攻撃:D(52↓) 防御:D(55) 速度:D(52↓) 支配:D(55) 気力:B(85) 天運:C(63)

桧森誓子 麻雀力:C(131↑) 攻撃:D(50↓) 防御:D(58) 速度:D(49↓) 支配:D(53) 気力:C(75) 天運:D(59)


【発動スキル・必殺技】

松実○:【阿知賀のプロミネンス】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 攻撃・速度・支配値+20 他家の攻撃・速度値-10


エイスリン:【デジタル:ランク2】 【ドリームキャンバス】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 速度値+50 和了判定値+40 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10


狩宿巴:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15


桧森誓子:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15


聴牌判定後・和了判定前


宥姉は聴牌しました。リーチしますか? 安価↓1(スキルを発動するかしないかについても併記してください)

【冷徹な罠】を発動しますか?安価↓1(効果の対象にする他家も併記してください)


全員がダマのようです。

宥は巴を対象に、【冷徹な罠】を発動します。


【冷徹な罠】(任意・計略)
あったかい牌を捨てるという罠。
和了判定前、自分より支配値の低い他家を選択して発動する事ができる。
・和了判定値+45
・和了はロン和了となり、対象が放銃者となる。
自分よりも支配値ランクの低い他家は、対局中に2回までしか対象にする事ができない。
自分と支配値ランクが同格の他家は、対局中に1回しか対象にする事ができない。
自分よりも支配値ランクの高い他家を対象とする事はできない。



和了判定


↓1 宥姉

↓2 エイスリン

↓3 巴

↓4 誓子

このレスのコンマが場のコンマ

和了コンマの下1桁が1,3,5,7ならツモ 他はロン

和了判定時

【計算式】

          麻雀力    和了コンマ   補正    判定値   状態 

北  松実○ A(168↑) +    31 + 45    =   244    聴牌

東  エイスリン B(147↑) +    62 + 40    =   249    聴牌

南  狩宿巴 C(138↑) +   36           =  174    聴牌

西 桧森誓子 C(131↑) +   33            =  164   聴牌

場.         D(57)  +    87           =   144


【ステータス】

松実○  麻雀力:A(168↑) 攻撃:B(86↑) 防御:C(70) 速度:B(79↑) 支配:S(105↑) 気力:B(85) 天運:C(69)

エイスリン  麻雀力:B(147↑) 攻撃:E(41↓) 防御:D(53) 速度:B(89↑) 支配:D(47) 気力:C(70) 天運:B(77)

狩宿巴  麻雀力:C(138↑) 攻撃:D(52↓) 防御:D(55) 速度:D(52↓) 支配:D(55) 気力:B(85) 天運:C(63)

桧森誓子 麻雀力:C(131↑) 攻撃:D(50↓) 防御:D(58) 速度:D(49↓) 支配:D(53) 気力:C(75) 天運:D(59)


【発動スキル・必殺技】

松実○:【阿知賀のプロミネンス】(自動)  ◎【冷徹な罠】(任意・計略)

効果・補正:麻雀力+15 攻撃・速度・支配値+20 他家の攻撃・速度値-10 和了判定値+45
◎巴を対象に【冷徹な罠】を発動


エイスリン:【デジタル:ランク2】 【ドリームキャンバス】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 速度値+50 和了判定値+40 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10


狩宿巴:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15


桧森誓子:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15


【計算式】

          防御値    和了判定値   補正    判定値   状態  

北  松実○  C(70)  +   244             = 314   聴牌  

東  エイスリン  D(53)  +                          和了

南  狩宿巴  D(55)  +   174            =  229    聴牌

西 桧森誓子 D(58)  +   164            =  222    聴牌  


【ステータス】

松実○  麻雀力:A(168↑) 攻撃:B(86↑) 防御:C(70) 速度:B(79↑) 支配:S(105↑) 気力:B(85) 天運:C(69)

エイスリン  麻雀力:B(147↑) 攻撃:E(41↓) 防御:D(53) 速度:B(89↑) 支配:D(47) 気力:C(70) 天運:B(77)

狩宿巴  麻雀力:C(138↑) 攻撃:D(52↓) 防御:D(55) 速度:D(52↓) 支配:D(55) 気力:B(85) 天運:C(63)

桧森誓子 麻雀力:C(131↑) 攻撃:D(50↓) 防御:D(58) 速度:D(49↓) 支配:D(53) 気力:C(75) 天運:D(59)


【発動スキル・必殺技】

松実○:【阿知賀のプロミネンス】(自動)  ◎【冷徹な罠】(任意・計略)

効果・補正:麻雀力+15 攻撃・速度・支配値+20 他家の攻撃・速度値-10 和了判定値+45
◎巴を対象に【冷徹な罠】を発動


エイスリン:【デジタル:ランク2】 【ドリームキャンバス】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 速度値+50 和了判定値+40 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10


狩宿巴:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15


桧森誓子:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15

打点判定前

和了者:エイスリン

放銃者:誓子

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:【阿知賀のプロミネンス】

【点数計算表】:Eランク版


打点コンマ     点数   子         親

01~21       1000 300・500    1500・500オール
22~42       2000 500・1000   2900・1300オール
43~61       3900 1000・2000   5800・2000オール
62~80       5200 1300・2600   7700・2600オール
81~91       7700 2000・3900   11600・3900オール
92~96   満貫 8000 2000・4000  12000・4000オール
97~98   跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール
99~    倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 満貫  8000 2000・4000  12000・4000オール

22,44,66,88 跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール

00,99    役満 32000 8000・16000 48000・16000オール



打点コンマ↓1

さすが主人公エイスリン

わろた


和了者:エイスリン

放銃者:誓子

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:【阿知賀のプロミネンス】

【点数計算表】:Eランク版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

  99                  =   99     親役満 48000

これ負けるんじゃね?


南二局 親 エイスリン



巴「………」

巴(阿知賀は、赤い牌を集める能力があるんだ……)

巴(ハッちゃんの言ってた通りだ、警戒しなきゃ………) トンッ


宥(現在トップの永水………)

宥(この人は、私の能力に気付いてるみたい………)

宥(なら………) トンッ

巴「………」

巴(難しいところを切ってきた………)

巴(ここは、オリちゃおう) トンッ

これは反逆のエイスリンだな


宥(あれ………攻めてこなかった………)

宥(うぅ、予想外……和了れるかな………)

誓子「………」

誓子(今、阿知賀と永水の間で何かしてたっぽい………)

誓子(うーん、この点数(48800)で親でもないし………) チラッ

誓子(阿知賀の捨て牌で安パイは………1索だけかぁ)

誓子(しょうがない、これ切ってオリ!) タンッ


エイスリン「………ロン!」


誓子「!?」


       /             \
                       :.
.     / /     l|       ヽ
    / ′ i|/  /|   ハ  ヽ     |
    ,′   メ、__l |  |l  __ノ 、 l| |  |   ライジングキウイ!!!
   / |i  | l|  |i |八 | |  |  | |  |
   |  |i _| l| 八|_ \|  ハ/ハ/| ;_ |
   |  |l (_|八/う心    fiう心ヾj /__)l|
      |i   ト弋)ツ    弋)ツノムイ  |
.    V  ∧}  ,,   '    ,,  ,_/|  |ヽ
     〉 / 八    vー ,     / ∧ V
.    / /|   >..       イ   ∧ :.
    ′,'八  __>ー< リl    ∧ :
   { (  / :::::::/:/  }_/´  /:\ノ/ | |
    ー/::::::/:/ / |  /::::::::::\ ノノ

     {:::::/::::/  ´|L_/ヘ /::::::::::::::::: \
     |:ノ::::/ ̄ ̄| ヽ  /::::::::::::::/:::::::::ヽ
    /::|:::::::|_/ /  | /:::|:::::::::/::::::::::::::::::::.


 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┐
 │一│九│①│⑨│.1 │.9 │  │  │  │  │  │  │  │ │.1 │
 │萬│萬│筒│筒│索│索│東│南│西│北│白│発│中│ │索│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ └─┘








誓子「………………………………………え?」


宮守     94500 → 142500

有珠山   48800 → 800

阿知賀  121800

 
永水    134900




実況「つ、痛烈ゥーーーーーーーー!!!」

実況「宮守女子、エイスリン・ウィッシュアートが、最下位の有珠山に親役満を直撃!!!」

実況「捨て牌からも全く国士だとは読み取れないような、奇襲の一撃!!」

実況「有珠山は残り800点の崖っぷちーーーーーーっ!!!!」


――――――――――――――――――――――――――――――


―阿知賀・控室―


晴絵「………えっ」 お茶ドバー

灼「………やく、まん………?」

玄「………うそ」

憧「の、残り800点………?」

穏乃「や………やばいやばいやばい!!」

京太郎「な………」

京太郎(や……やっぱりそうなのか!!??)


京太郎(お、オレの謎の記憶とソックリな技だ………!!)

京太郎(ど、どういうことだ……!?)

京太郎(い、意味がわからない!!)

京太郎(どうして、あの記憶と同じ技を使うヤツがいるんだ……!!)

京太郎(あ、あの記憶はホンモノなのか………!?)

京太郎(だとしたらオレは、アイツと子供を7人作ったり、照さんに吸収されたり、1回死んで蘇ったりしていることになるぞ……!?)

京太郎「そ、そんなオカルトありえるかぁっ!!!」

穏乃「うわっ、急に叫ぶなよ!」

京太郎「あ、す、すまん」


―宮守・控室―


トシ「1日だけ前世の記憶が蘇る秘術は効果てきめんだね」

胡桃「ホントに効果があったとは………」

塞「それ、どんな記憶なんですか?」

トシ「あまり、知らない方がいい」

トシ「特にシロはね」

シロ「どうして………」

豊音「うーん、とにかくエイスリンさんすごいよー!」


【ドリームキャンバス】(自動・任意)
・速度値+50
・一局に一度発動する事ができる。和了判定値+40


この2つ目の効果、毎局使えるっていう意味のつもりでこういうテキストにしたんですが、

誤解を招いてしまったようなので、連荘したら使えないことにしときます

毎局使えるという意味にするにはどうすればよかったんだろう……

麻雀の局の単位って何なんですか?一局じゃなくて一本場?

無知ですいません……


聴牌判定


↓1 宥姉

↓2 エイスリン

↓3 巴

↓4 誓子

このレスのコンマが場のコンマ

>>318
任意と一局に一度発動することが出来る、を削ればよかったんじゃね

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

北  松実○  B(79↑) +    47          =  126    聴牌

東  エイスリン  B(89↑) +    19         = 108   ノーテン 

南  狩宿巴  D(52↓) +    52         =  104    ノーテン

西 桧森誓子 D(49↓) +   70            =  119   聴牌

場.         D(57)  +    61          =   118


【ステータス】

松実○  麻雀力:A(168↑) 攻撃:B(86↑) 防御:C(70) 速度:B(79↑) 支配:S(105↑) 気力:B(85) 天運:C(69)

エイスリン  麻雀力:B(147↑) 攻撃:E(41↓) 防御:D(53) 速度:B(89↑) 支配:D(47) 気力:C(70) 天運:B(77)

狩宿巴  麻雀力:C(138↑) 攻撃:D(52↓) 防御:D(55) 速度:D(52↓) 支配:D(55) 気力:B(85) 天運:C(63)

桧森誓子 麻雀力:C(131↑) 攻撃:D(50↓) 防御:D(58) 速度:D(49↓) 支配:D(53) 気力:C(75) 天運:D(59)


【発動スキル・必殺技】

松実○:【阿知賀のプロミネンス】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 攻撃・速度・支配値+20 他家の攻撃・速度値-10


エイスリン:【デジタル:ランク2】 【ドリームキャンバス】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 速度値+50 和了判定値+40 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10


狩宿巴:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15


桧森誓子:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15


聴牌判定後・和了判定前


宥姉は聴牌しました。リーチしますか? 安価↓1(スキルを発動するかしないかについても併記してください)

【冷徹な罠】を発動しますか?安価↓1(効果の対象にする他家も併記してください)



>>324
任意ってつけたのは、まこが任意スキルを無効にできるスキルを持ってるので、そうすれば原作再現できるかなーって

確かに、一局に一度って要らなかったな……。一本場に一度にすれば一応意味は通じたのかな?


誓子はダマにしかできず、宥姉はリーチします

更に、エイスリンを対象に【冷徹な罠】を発動します



【冷徹な罠】(任意・計略)
あったかい牌を捨てるという罠。
和了判定前、自分より支配値の低い他家を選択して発動する事ができる。
・和了判定値+45
・和了はロン和了となり、対象が放銃者となる。
自分よりも支配値ランクの低い他家は、対局中に2回までしか対象にする事ができない。
自分と支配値ランクが同格の他家は、対局中に1回しか対象にする事ができない。
自分よりも支配値ランクの高い他家を対象とする事はできない。



和了判定


↓1 宥姉

↓2 エイスリン

↓3 巴

↓4 誓子

このレスのコンマが場のコンマ

和了コンマの下1桁が1,3,5,7ならツモ 他はロン


和了判定時

【計算式】

          麻雀力    和了コンマ   補正    判定値   状態 

北  松実○ A(168↑) +   41    +45   =   254    リーチ

東  エイスリン B(147↑) +   41          =   188    ノーテン

南  狩宿巴 C(138↑) +   66           =  204    ノーテン

西 桧森誓子 C(131↑) +   95          =   226    聴牌

場.         D(57)  +               =    


【ステータス】

松実○  麻雀力:A(168↑) 攻撃:B(86↑) 防御:C(70) 速度:B(79↑) 支配:S(105↑) 気力:B(85) 天運:C(69)

エイスリン  麻雀力:B(147↑) 攻撃:E(41↓) 防御:D(53) 速度:B(89↑) 支配:D(47) 気力:C(70) 天運:B(77)

狩宿巴  麻雀力:C(138↑) 攻撃:D(52↓) 防御:D(55) 速度:D(52↓) 支配:D(55) 気力:B(85) 天運:C(63)

桧森誓子 麻雀力:C(131↑) 攻撃:D(50↓) 防御:D(58) 速度:D(49↓) 支配:D(53) 気力:C(75) 天運:D(59)


【発動スキル・必殺技】

松実○:【阿知賀のプロミネンス】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 攻撃・速度・支配値+20 他家の攻撃・速度値-10 和了判定値+45
◎エイスリンを対象に【冷徹な罠】を発動


エイスリン:【デジタル:ランク2】 【ドリームキャンバス】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 速度値+50 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10


狩宿巴:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15


桧森誓子:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15

打点判定前

和了者:宥

放銃者:エイスリン

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Bランク・リーチ版


打点コンマ     点数   子         親

01~15       1300   ↓      2000  ↓  
16~31       2600 700・1300    3900・1300オール
32~50       5200 1300・2600  7700・2600オール

51~71   満貫 8000 2000・4000  12000・4000オール
72~84   跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール
85~95   倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール
96~   三倍満  24000 6000・12000 36000・12000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール

22,44,66,88 倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

00,99    役満 32000 8000・16000 48000・16000オール



打点コンマ↓2

打点判定後・点数決定時

和了者:宥

放銃者:エイスリン

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Bランク・リーチ版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

  63                  =   63     満貫

ツモだったら負けてた


南二局 一本場 親 エイスリン



誓子(や………)

誓子(やばい………)

誓子(やばい、やばい、やばい………!)

誓子(ど、どうすればいいの………?!)

エイスリン「ウスザン」 チョンチョン

誓子「な………なんですか?」

エイスリン「」 バッ



                      /     c    \
                    人   , ´    l  l  l C ヽ ヽ  ┃ ┃┃
                  <  > / / _/ ! ハ l   }  ',  ', ┣━
                 Y    ! i  ハヽハ ! !イl ̄l  l  ', ┃┃
       __       人     | ハ レ-ミ∨ハレ-く ノl ! |   ╋━┓
  r‐――<ヽヽ>――‐`Y´――‐, rュll/ん: iヽ  イ ):. !〉 l rュl    ┃
  | / ̄ ̄ ̄└――┘  ̄ ̄\ i l l' ヽoノ    ヽoノ1  ! l} !
  | |                  | | ! ! ""  '   "" l  |│l
  | |                   | | l l\  丶 ノ   /ハ !│|
  | |                  | |Vハヽ l > ┬ __L ハ ヽ! !
  | |    悔しいか?www    | | ヽ>ヽ/´フく´   >く! ノレ
  | |                  | |/ ``〈/:::ヘ   彡´ ⌒ヽ
  | |                   | !   /  __i:〈 ヾ//   丶j
  | \___________/│ / /:∧::ヽ/     /
  ヽ――――┬とヽ、――‐┬― '  /く::::/ /         /
         \ヽヽ_ ̄`┴'― <l_    7 ̄\    /
               ̄    ̄ ー _      ̄`     /ヽ /!
                     ┬ _    / ̄` /
                          /      ̄      〈





誓子「」


実況「おーっと宮守女子エイスリン・ウィッシュアート!」

実況「放銃した有珠山の桧森を煽っています!!」



――――――――――――――――――――――――――――――


―阿知賀・控室―


憧「き、鬼畜……」

穏乃「あ、悪魔だ……」

京太郎「……相変わらず、アホみたいに口悪いな」

晴絵「お前が言うか。ていうか、相変わらず?」

京太郎「……だが、油断しまくっているということは間違いない」

京太郎「宥さん、そこを突くんだ……」


――――――――――――――――――――――――――――――


宥「………」

宥(この人を、狙うしかないよね……)

宥(ツモっちゃったら………和了り放棄するしかないけど、いい感じに騙せそうな手だから………)



                      __

                     ´      `
                    /               \
                 /               ヽ
                    '    i /  / i    /   i
                   i    |/-ミ/ ./     /i /  .|
      ___       |     | / `メ   /匕⌒   {
   /::::::::::::::::::::\___   | |  ィ卞J宍7 /厶斗 /  .八
  /:::::::::::::::::::::::::::::: V/\| |l  八 V)ソ /  V)ソ厶 / i}
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄|l   ハ     i〉   /7  { lリ            リーチ……!
:::::::::::::::::: : :____三二ニ|l {   V   __r――/  / /    _____
::::::::/i:://     /  `マ|:八   ヽ ̄::::::::::::::::'  {/-==ニ¨::::::::::::::::::`i

::::://:/       /  ____  \ f^ヽ.  `≧=----|   ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|l
:://i      〈  /  : ̄`, { _j   ,ハ:::: ____:::|八 {三≧=--::::::::::::::::::::::|l
::///|         V/     ...._  } ト  /::i=彡⌒^|{:::} {:::::::::::::::_--==ミ::::::::八
::///|.      /〈   /^ヽ〈 Ⅵ |::V::三≧=-::::|{:::| |≧=-へ⌒ヽ=≦ミ::::::::}l
:i///|    /7 ∧ _,〈 いハ Y´ ヽ⌒ヽ::::::-==彡八  i ハ{ \   Ⅶ:::::八
:i///|    ′ i | i i  \_)i _ |__ ハ==彡⌒^¨´   \|j }|.      }iト(:::::::`
:i//八.      Ⅵ 乂\_) .乂_j:::|/  }   \(_)      ヽ      Ⅵi∧:::::
:i///∧.      }|   }ヽヘ、  ト--| / .......... V ヘ ..............         }//∧:::
:i/////\          ∨  ̄`七/´....:::::::::::::::::} v../::::::::::::::::::〉     ////::::
:∨///⌒ミ=--- ミ.   ∨  {......:::::::::::::::::::::::i::/::::::::::::::::::/   ////:::::::/

ヽ:\/\__:::::::::`マ/∧    ∨  ゝ::::::::::::::::::::::://::::::::::::::r≪i   ////::::::://
  \::::::::::::`ヽ:::::::::ヾ∧   ∨   `¨¨¨  /fj/ `¨¨´ j:: |l./////:::::::///
   \:::::::::::::::::::::::::}/∧   }i   \    i {       ':: 八/////>::::::/
.      \:::::::::i:::::::////}    {ト    ヽ  | |  .....::::/{:::   ヽ//::::::/


エイスリン「ア、リーチ?」

エイスリン「エイスリンシッテルヨ」

エイスリン「アチガ、アカイハイ アツメテル!」

エイスリン「ダカラ、コレハセーフ!」 タンッ

宥「………ロン!」

エイスリン「エッ」



    /: : : : : : : :l: : ::/ j:: ::|!: : : : : : : : : : : : j !: : ::ハ: : :}: : : : :;!: : : : : : : : : ::|ヾ}}: : :
   /   : : : :j: : :/ |: : ||: : : : : : : : : : l: :l  |: : ::! l: : :ト: : : : :|: : : : : : : : : :|: ヾ}: ::
   .l      j  /  |: ::| |: : : : : : : : : j: :j  .|: : ::! _〉,x|+─: ナ: : : : : : : : ::|: : :v: ::
: : : :l: : : : : :__ハ:_ノ  |: : | |: : : : : : : : ::l!::j_,,|r:':ナ´ }: :| ヽ: : : :l: : : : : : : : : |: : ::|: ::

: : : l: ::l: : : : : :/.!: j' ̄`'!─! {: : : : : : : : l.l::l  .}: :ノ  !: ! ヽ: : ::|: : : : : : : : ::|: : : |: :

: : : |: :|: : : : : j !: l   l: : ! !: : : : : : : |.!:|  j:::/   |/   ヽ: :|: : : : : : : : ::ト、: ::|: :
: : : !::ハ: : : : ::l. !::!.   ゝ::! ゝ: : : : : ::||::!  /:/, r-ナ==---.ゝj: : : : : : : : ::l:ヾ、::!: :
: : : !: !:!: : : : l.  !:! __.=-ヾ!、 \: : : : |.!|  '´ /テW^´ ̄ `ヾ,!、: : : : : : : :j,r-Y: :
: : : !l::!::!: : :∧  〉r亡`W^Y心   ゝ、: ::!    '´ .{//////// j: : : : : : : : ::l ,r-!: :
: : : :!ヾ、ゝ: l: ヽ〈〈 {///////ヽ           {/人 :///oj: : : : : : : : :j '  j: ::      8300です………!

、: : : !::>、'ゝ:|: ヽ ヾ ヽ 人////:}            つ/ゝー' /: : : : : : : : /   j: : :
: :> 、ヽ: : : : : :ヽ ` つ/`ーうリ             ゝ---'ナ: : : : : : : ::/    l: : :
::/: : `: : : : : : : 〉   ゝ--- '                ./: : : : : : : : /   l: : ::

-ノ: : : : : : : : : : ::∧                    ' ' './: : : : : : : : / _,r!: : ::

': : : : : : : : : : : : /∧.  ' ' ' '     '            /: : : : : : : : /./´:!: :j: : : :
: :/: : : : : : : : :/: :∧                    ./: : : : : : : : //__: :!∨: :/::
ノ: : : : : : : : : :/: : : :∧                  ./: : : : : : : : /_l__,, `=!: ::/: :

: : : : : : : : : : /: : : ノ: : >,.         ヽ ̄ヽ    ./: : : : : : : : /´    /: /: : :
: : : : : : : : : :/: : ://´  \,        ヽ--'  , r‐/: : : : : : : : :/    ./::/: : : :
: : : : : : : /:/: :/       `ゝ 、     , r ' ´ ./: : : : : : : : :/     ./:/: : : : :
: : : : : : /://_:{、  ̄'' ───---`- ' ゙´    .ノ: : : : : : : : /     /:/: : : : : ::
: : : : :ノ:/:/´ .ヽ、                /: : : : : : : :/     _//: : : : : : ::
: : : /: :∧     v              ./: : : : : : : :/   r ' ´ /: : : : : : : : ::


宮守    142500 → 134200

有珠山    800

阿知賀  121800 → 130100

 
永水    134900



――――――――――――――――――――――――――――――


―阿知賀・控室―


玄「やったぁーー!!」

憧「宥姉、さすがー!!」

穏乃「これで4100点差だ!!」

晴絵「………まだ、油断できないけどね」

灼「うん……」

京太郎「ったく、アイツがバカで助かったぜ」


――――――――――――――――――――――――――――――


聴牌判定


↓1 宥姉

↓2 エイスリン

↓3 巴

↓4 誓子

このレスのコンマが場のコンマ

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

南  松実○  B(79↑) +  44           =  123    ノーテン

西  エイスリン  B(89↑) +  70           =   159   聴牌

北  狩宿巴  D(52↓) +  58             = 110    ノーテン

東 桧森誓子 D(49↓) +  71             = 120    ノーテン

場.         D(57)  +   83           =  140 


【ステータス】

松実○  麻雀力:A(168↑) 攻撃:B(86↑) 防御:C(70) 速度:B(79↑) 支配:S(105↑) 気力:B(85) 天運:C(69)

エイスリン  麻雀力:B(147↑) 攻撃:E(41↓) 防御:D(53) 速度:B(89↑) 支配:D(47) 気力:C(70) 天運:B(77)

狩宿巴  麻雀力:C(138↑) 攻撃:D(52↓) 防御:D(55) 速度:D(52↓) 支配:D(55) 気力:B(85) 天運:C(63)

桧森誓子 麻雀力:C(131↑) 攻撃:D(50↓) 防御:D(58) 速度:D(49↓) 支配:D(53) 気力:C(75) 天運:D(59)


【発動スキル・必殺技】

松実○:【阿知賀のプロミネンス】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 攻撃・速度・支配値+20 他家の攻撃・速度値-10


エイスリン:【デジタル:ランク2】 【ドリームキャンバス】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 速度値+50 和了判定値+40 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10


狩宿巴:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15


桧森誓子:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15


あっ、察し………

コンティニューしますか(小声)


↓1~


A する

B しないで、個人戦へGO

あっ、先に2票集まった選択肢にします

エイスリンだし仕方ないな
A



エイスリン「ヨーシ、ツモッテオワリダー!」


ガチャッ 





   /  /     |  ハ       |  | i 、 ヽ  \     \_
.   i  /     |  | |       |  | |、 i  ゙、 、 \_     _>
   |  i   | i  |  | |       |  ハ ハ _i!_ i   \ ヽ` ̄ ̄
   |  |   |+--|、_|! |   | i! ,/.ィ'|"i´ ハ  | i  ヾ 、 ヽ
   |  |   |.|ヽ |、_|王!ー  |./i .;"´/=、!/ | ! |   \ 、i      人
.   !. r|   i.|、!,,ィ'":::._iミi!  |/ /彳:::: r:!ヽ,| ,イ | 、_   \      `Y´
.   | |^!.  N 《 _、o;;;;i_ 丶、/ / ┴゜‐'"´ !イ | λ i` ー--ヽ        エイスリン、助けにきたZE!
    ! | i、i、 ゙、  ` ̄ ̄   メ(        /^|イ `、|
   ノi \ヾi:.、、         i!      i ノリ   `
    |  ヽ__i                 |イ|/
    ヽ i、  i    ____....,     |/
      ヽ!、  i\   `ー-- ―'´  /、!
       i !i 、 \     ̄´  /!/       人
         |ハ,i、! 、 \      / ./.|       `Y´
         ト、! ゙、  `ー---'′ /|V




エイスリン「キョウタロー!ヤッター!」


エイスリン「ヨーシ、コレデオワリダ!」



               ___,-、 _, ---- 、                 
            ,   ´     /  `  < ⌒\                 
            /        |    :.   `ヽ、               
          /     / /   l|    V     `   、              
           .'     / , { { | |     | 、   、_ \_                ___
           |     | | | |∧| {   :  ハ  V  、\  ̄´             -         ‐
            | | {メ、_{ 从  | , |-‐'´ |  、 \`            /             \

         ' | ,..- | | | ,ィtォ=ミ∧ |,ィtォ、} / |l ハ\_、                             :.
       /イ{ { r 从 { Vソ u. ∨' Vソ/イ |∧}              / /     l|       ヽ
         ∨乂   \           u|/ j' .リ            / ′ i|/  /|   ハ  ヽ     |
         }∧ ー:. u        `  .ムl/              ,′   メ、__l |  |l  __ノ 、 l| |  |
         /  、 八   r=====ァ  人.              / |i  | l|  |i |八 | |  |  | |  |
            }イ/|\ u `ー‐‐´ /.                |  |i _| l| 八|_ \|  ハ/ハ/| ;_ |
           「<l|  `  .__/_.                 |  |l (_|八/う心 u  .fiう心ヾj /__)l|
           |////>、.   u | 「/|                    |i   ト弋)ツ    弋)ツノムイ  |
           -=≦、[二]//l}    |、}l∧_.                V  ∧}  ,,   '    ,, u.,_/|  |ヽ
      -=≦///////////\   |/////≧=-  .           〉 / 八. u  vー ,     / ∧ V
  r-=≦//////////////////|___j\//////////≧=、.        / /|   >..      u イ   ∧ :.
  |////\////////////////l}   |/////////////|//|       ′,'八  __>ー< リl    ∧ :
  l//////∨//////////////∧ /.イ////////////|//|      { (  / :::::::/:/  }_/´  /:\ノ/ | |
 {///////}////////////////∨'//////////////|//|       ー/::::::/:/ / |  /::::::::::\ ノノ

  |///////|///====//////l///////////////|//|        {:::::/::::/  ´|L_/ヘ /::::::::::::::::: \
 {///////|/////////////////l///////////////|//|        |:ノ::::/ ̄ ̄| ヽ  /::::::::::::::/:::::::::ヽ
  |///////|/////////////////l///////////////|//}       /::|:::::::|_/ /  | /:::|:::::::::/::::::::::::::::::::.


                        「「夫婦ライジングキウイ!!!!!」」                    


           ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┐
           │一│九│①│⑨│.1 │.9 │  │  │  │  │  │  │  │ │.1 │
           │萬│萬│筒│筒│索│索│東│南│西│北│白│発│中│ │索│
           └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ └─┘


   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           `'ー '´
            ○

             O


       /             \
                       :.
.     / /     l|       ヽ
    / ′ i|/  /|   ハ  ヽ     |
    ,′   斗―l |  |l  ─ 、 l| |  |
   / |i  | l|  |i |八 | |  |  | |  |
   |  |i _| l| 八|_ \|  ハ/ハ/| ;_ |
   |  |l (_|八/う心    fiう心ヾj /__)l|    (………なんてことがあったらいいなぁ)
      |i   ト弋)ツ    弋)ツノムイ  |
.    V  ∧}  ,,   '    ,,  ,_/|  |ヽ
     〉 / 八    vー ,     / ∧ V
.    / /|   >..       イ   ∧ :.
    ′,'八  __>ー< リl    ∧ :
   { (  / :::::::/:/  }_/´  /:\ノ/ | |
    ー/::::::/:/ / |  /::::::::::\ ノノ

     {:::::/::::/  ´|L_/ヘ /::::::::::::::::: \
     |:ノ::::/ ̄ ̄| ヽ  /::::::::::::::/:::::::::ヽ
    /::|:::::::|_/ /  | /:::|:::::::::/::::::::::::::::::::.




――――――――――――――――――――――――――――――


―阿知賀・控室―


京太郎「うっ、悪寒が………」

玄「ほんとに大丈夫……?」

京太郎「は、はい………」


――――――――――――――――――――――――――――――



では、気を取り直して


聴牌判定


↓1 宥姉

↓2 エイスリン

↓3 巴

↓4 誓子

このレスのコンマが場のコンマ

これは・・・

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

南  松実○  B(79↑) +   77          =  156  役☆満☆聴☆牌

西  エイスリン  B(89↑) +   33          =  122  役☆満☆聴☆牌

北  狩宿巴  D(52↓) +   38           =  90    聴牌

東 桧森誓子 D(49↓) +   81           =  130   聴牌

場.         D(57)  +    18          =   85


【ステータス】

松実○  麻雀力:A(168↑) 攻撃:B(86↑) 防御:C(70) 速度:B(79↑) 支配:S(105↑) 気力:B(85) 天運:C(69)

エイスリン  麻雀力:B(147↑) 攻撃:E(41↓) 防御:D(53) 速度:B(89↑) 支配:D(47) 気力:C(70) 天運:B(77)

狩宿巴  麻雀力:C(138↑) 攻撃:D(52↓) 防御:D(55) 速度:D(52↓) 支配:D(55) 気力:B(85) 天運:C(63)

桧森誓子 麻雀力:C(131↑) 攻撃:D(50↓) 防御:D(58) 速度:D(49↓) 支配:D(53) 気力:C(75) 天運:D(59)


【発動スキル・必殺技】

松実○:【阿知賀のプロミネンス】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 攻撃・速度・支配値+20 他家の攻撃・速度値-10


エイスリン:【デジタル:ランク2】 【ドリームキャンバス】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 速度値+50 和了判定値+40 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10


狩宿巴:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15


桧森誓子:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15


こんなことってあるのか………

ええい、ままよ!


和了判定


↓1 宥姉

↓2 エイスリン

↓3 巴

↓4 誓子

このレスのコンマが場のコンマ

和了コンマの下1桁が1,3,5,7ならツモ 他はロン


あっ(察し)………

エイスリンに和了判定で勝つにはコンマで19も差をつけなきゃいけないのか……

何回かコンティニューしてダメだったらもう個人戦にGOするかな……


とりあえず、コンティニューしますか(小声)


↓1~


A する

B しないで、個人戦へGO


じゃあ役満対決の状況から

それっ!


和了判定


↓1 宥姉

↓2 エイスリン

↓3 巴

↓4 誓子

このレスのコンマが場のコンマ

和了コンマの下1桁が1,3,5,7ならツモ 他はロン

速度ゲーともいえるこのシステムだと
エイスリンはまさに大天使やね


和了判定時

【計算式】

          麻雀力    和了コンマ   補正    判定値   状態 

南  松実○ A(168↑) +   53           =  221    役満聴牌

西  エイスリン B(147↑) +   5       +40  =  192    役満聴牌

北  狩宿巴 C(138↑) +  25            =  173     聴牌

東 桧森誓子 C(131↑) +  17            =  148     聴牌

場.         D(57)  +   88            =  145 


【ステータス】

松実○  麻雀力:A(168↑) 攻撃:B(86↑) 防御:C(70) 速度:B(79↑) 支配:S(105↑) 気力:B(85) 天運:C(69)

エイスリン  麻雀力:B(147↑) 攻撃:E(41↓) 防御:D(53) 速度:B(89↑) 支配:D(47) 気力:C(70) 天運:B(77)

狩宿巴  麻雀力:C(138↑) 攻撃:D(52↓) 防御:D(55) 速度:D(52↓) 支配:D(55) 気力:B(85) 天運:C(63)

桧森誓子 麻雀力:C(131↑) 攻撃:D(50↓) 防御:D(58) 速度:D(49↓) 支配:D(53) 気力:C(75) 天運:D(59)


【発動スキル・必殺技】

松実○:【阿知賀のプロミネンス】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 攻撃・速度・支配値+20 他家の攻撃・速度値-10


エイスリン:【デジタル:ランク2】 【ドリームキャンバス】(自動)

効果・補正:麻雀力+10 速度値+50 和了判定値+40 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10


狩宿巴:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15


桧森誓子:【デジタル:ランク3】(自動) 【阿知賀のプロミネンス】により攻撃・速度値-10

効果・補正:麻雀力+15

>>387
そら地区大会和了率全国1位は格が違うよ

が、ともかく宥姉の役満ツモです

おつかれっしたもー


南四局 親 誓子


エイスリン「………」 カシッ

エイスリン(聴牌した………)

             ライジングキウイ
エイスリン(当然、国士無双十三面待ち……!)


 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐

 │一│九│①│⑨│.1 │.9 │  │  │  │  │  │  │  │ 
 │萬│萬│筒│筒│索│索│東│南│西│北│白│発│中│ 
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ 



エイスリン「ヨーシ………」



――――――――――――――――――――――――――――――


―阿知賀・控室―



(キョウタロー、キコエル?)


京太郎「!!!!????」


京太郎「な、なんだっ!!??」


エイスリン(エイスリンダヨ!)

エイスリン(イマ、キョウタロー ノ ノウナイ ニ チョクセツ ハナシカケテル)


京太郎「な、なんだとっ!!??」

京太郎「貴様、そんなことができたのか!!??」

エイスリン(ウン)


玄「須賀くん、ホントに大丈夫……?」

憧「敗退の危機で動揺してるのよ……あたしもそうだけど」


エイスリン(イマカラ ライジングキウイ ヲ アガル)

エイスリン(ダカラ タイキョクシツ ニ キテ)

京太郎「はぁ?なんでだよ」

エイスリン(フウフ デ ライジングキウイ ヲ アガリタイ)

エイスリン(ミヤナガテル ヲ タオシタトキ ミタイニ)

京太郎「………悪いが、そいつはムリだ!」

エイスリン(エッ)


京太郎「オレはな、この阿知賀で優勝すると決めているんだ」

京太郎「敵である貴様を応援するようなマネはしないぜ!!」

エイスリン(ソンナ………)

エイスリン(テキ ジャナクテ フウフ ダヨ!)

京太郎「知ったことか!」

京太郎「前世だか前々世だか知らねえが………」

京太郎「オレは通り過ぎた過去になど興味はない!」

エイスリン(!)

京太郎「オレが欲しいのは、未来だけだ!」

京太郎「阿知賀で勝ち抜く、未来が欲しい!!」

エイスリン(キョウタロー………)

【安価】反逆のエイスリン【咲‐Saki‐】
【安価】反逆のエイスリン【咲-Saki-】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1420782749/)

【安価】反逆のエイスリン 京太郎「K2じゃないぞ」【咲‐Saki‐】
【安価】反逆のエイスリン 京太郎「K2じゃないぞ」【咲‐Saki‐】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1421150239/)

【安価】反逆のエイスリン 胡桃「3十万の壁は超えたよ!」【咲-Saki-】
【安価】反逆のエイスリン 胡桃「3十万の壁は超えたよ!」【咲-Saki-】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1421407931/)

【安価】反逆のエイスリン 咲「全てのキウイに4の宣告を」【咲-Saki-】
【安価】反逆のエイスリン 咲「全てのキウイに4の宣告を」【咲-Saki-】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1421554542/)

【安価】反逆のエイスリン 鷲巣「500歳まで生きたかったのう」【咲-Saki-】
【安価】反逆のエイスリン 鷲巣「500歳まで生きたかったのう」【咲-Saki-】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1422195595/)

【安価】反逆のエイスリン 京太郎「6って英語で○ックスだったよな?」【咲-Saki-】
【安価】反逆のエイスリン 京太郎「6って英語で○ックスだったよな?」【咲-Saki-】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1422721051/)

【安価】反逆のエイスリン エイスリン「コドモ ハ 7ニン ホシイ!」【咲-Saki-】   
【安価】反逆のエイスリン エイスリン「コドモ ハ 7ニン ホシイ!」【咲-Saki-】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1422970762/)


エイスリン(………ゴメンネ)

京太郎「………」

エイスリン(キョウタロー ノ ジャマシテ………)

京太郎「ふん………」

エイスリン(オワビ ニ コンヤ ゴホウシ スル!)

京太郎「はぁ!?」

エイスリン(コノカラダ ハ マダ バージン ダカラ、シンセンナ プレイ ガ デキルヨ!)

京太郎「い、いらんわ!処女なんか!!」

エイスリン(モウ、テレチャッテ……)

京太郎「ぶ、ぶっ殺すぞ!!」



~その頃、対局室~


エイスリン「……タイキョクシツニキテ」 ブツブツ



宥(………宮守の人、さっきからずっと俯いて黙りこんでる………)

宥(……この、チャンス手………)

宥(もしかしたら、和了れるかも………!) カシッ

宥(………張った)

宥(……これを和了って、勝つよ!皆!)


エイスリン「……オワビニコンヤゴホウシスル」 ブツブツ


宥(………宮守の人が、不気味だけど………)

宥(お、恐れちゃダメだよね……!」


               /               \

             /      . : : : :|: : : :|: : : : : : |: : .   ヽ
             ,': : : : : :/: : : : : |: : : :| : : : : : :|: : : :i: : : : :i
            . : : : : : /|: {: : : :.|: : : :|: : : : : : |: : : :|: : : : :|

              l.: : : : :/斗:匕: :.小 : : |、:.:ト、 ナメ: :|: : : : :|
              |: : : : :,: : :|:八 : : l \| \| \{\从: : : : |
            八: : : :i ! ,ィチ芋ミ、      ァテ芋ミ、リ : : : |
.            /:.: : : :.: |:i《 {っ/゜:}        :{っ/゜:} 》: : : : |        リーチ……!!
          /.: : : : : : |:i 弋__ツ       弋__ツ  }、: : :八
             ′: : : : : :八  :.:.:.:    '    :.:.:.:  Λ: : : : : :\
           .: : : : : : : : :Λu                ,' 八: : : : ,、 \
           |: : : : : : : : : :.:..      ( .)      .Λイ: : :\ /::/: : ',
.          八: : : : :、: : : :介: . __           イ     Λ /::/ 小 }
           \: : :〉: : : : : :.\  ̄二ニ=―く--‐┐< >/ノ ノ
              /Y⌒ヽ: : : : : : : :\          }   ∨::/
          /    \: : : : : : : :.ヽ          .-…‐/:: にニつ ー--‐‐==ミ、
      ,.. "¨`ヽ、     \: : : : :)厂`      / -‐  ̄ ̄ ̄_つ         \
.     /       `ー= 二\: : : : :\    //  ./  ̄   : : : : : : : : : :,.ノ  ⌒)
     /                   )イ: : : : ) /   /  /⌒>: : : : : : :  -<ー
.     /               ノイ: //    <.  /  / \: : : : :.}
  /                     ,. /         `く  /      \ : /
 /                  /{      `ヽ   \       ∨



宥「………ツモ!」 パタッ

エイスリン「ゲッ!」

誓子「………ウソ」

巴「……うっ」




  -‐…‐-                      . : : : : : : : : : : : : : : .
_____________________`__                : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,

__________________________              : : : : : : : : /: :.:.:.¦: : : : : : : : :′
___________________________             /: : : : : : : : ::′: : : l|: : : l : : : : : : : .,
______  -‐-   _______              ′: : ′: l|  |: : : : l|: : : l : : : l : : : :′
 /        .` ___|_             : : :/ : : : l|  |: : : : l|: : : l : : : l : : : : :                   _______
              __|_.            : : :/: :_....:抖-‐七: : : `≧=‐-: : l : : : : : :                   ____________
.           .:__         : / i:::|| l¦|   \: ::{\  丶; : : .!: :.l¦                /_____________
.            /___        ,: : :′| 八|..斗=ミ、 \\斗=ミ、\:l|l : : |.             /_., ′__________
           /______         ,: : : : 从 扞んj::}`    ´{んj::}ヽ ハ! : :.:.|:′          /___.,′_____________
.            ′________、   ..:′: : : :.:l|⌒ヘ,夊__ノ      夊_ノ ' ⌒|: : :.:|::′        /_____:ム〈 ̄ ̄
          、________>     :|: : : : :lト、   、、、         、、、   八: : |: : :,     ______________/
          、__ ̄ ̄  : .: : : :.l|: : : : :l| 〕>o。     '  ____.. .。oイソ: : ¦l|: : : . ._______  , ′   メンタンピン一発ツモ清一色二盃口……
          \/: : : : : : : : : : 。: : : ::`v゜二二ニ=孑≦弖  _フ./:l: :,′:.:l|: : : : : : :<  ̄ /
           /: : : : : : : : : : : : :゜、: : : : :.                , ′ ク/: : : /: : : : : : : : : :` く            8000・16000です………!!
         /′クへ、:/____: /\: : : : :.  `≧=‐-==孑≦/: : : ´/: : /\: : : : : : : : : :\\

          _r‐‐‐<゜  / /Λ_____\: : : :.             ,′: : :/::/___Λ: : : : : : : :_: : \`
.             と二二,^`<゜ // ` 、____`ヾ: ::., `≧=‐-=孑 !: : ::/ / ̄    `。\:\\ ` ⌒\
             \>‐ `ヾY`ー--‐‐ :|__: :_________________..|: :./ ./         :|  \_  ヽ
              // ̄\ |        \ ̄¨¨     ____....|_/ /         ,゜
                /Y´_〉    ` |__       \        ̄ ̄\__     /
                ヽ  ___/ ̄           :\          \  \  /

           ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┐
           │二│二│三│三│四│四│五│五│六│六│七│八│八│ │八│
           │萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│ │萬│
           └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ └─┘


宮守    134200 → 126200

有珠山    800  → -15200

阿知賀  130100 → 162100

 
永水    134900 → 126900





実況「しゅ、終了ーーーーーーーっ!!」

実況「なんと、なんと、なんと………!!」

実況「右上ブロック2回戦は………次鋒戦で終了っ!!!」

実況「大波乱の激戦を制したのは阿知賀学院!!!」

実況「2位の永水は先鋒の作ったリードを広げることはできず、3位の宮守は最下位に役満を直撃させたのが仇となったか?!」

実況「悪夢のような2回の役満が飛び出したために、4位の有珠山はトんでしまいました!!」


――――――――――――――――――――――――――――――

―阿知賀・控室―


穏乃「や、やったーーーーーーーっ!!!」

玄「お、おねーちゃんすごーーーい!!!」

憧「役満で〆るとか、さすが宥姉!!!」

灼「………ほんとにハラハラした」 ハァ

晴絵「まぁ、終わりよければ全てよし、だ!」

京太郎「………ふぅ、勝ったか」

エイスリン(マケチャッタ……)

京太郎「対局中にオレと話してるからだ、バカヤロウ」

京太郎「今晩ホテルには来るんじゃないぞ」

エイスリン(エー……)

京太郎「えー、じゃない!!」


………………………………………………━||:

―ホテル―


憧・穏乃・玄・宥・灼「「「「「ベスト8、おめでとーーーー!!!」」」」」

憧・穏乃・玄・宥・灼「「「「「カンパーイ!!!」」」」」 カシャッ

京太郎「………ふぅ」

晴絵「………皆、とりあえずお疲れ」


晴絵「今日の展開には、ホントびっくらこいたよ」

晴絵「先鋒戦で玄が稼ぐのは予想してたけど、最後の最後で神代小蒔が暴れたし」

京太郎「………あれは驚いた」

晴絵「次鋒戦で役満2回はなぁ………さすがに予想してなかった」

憧「東場だけ見たら、そんなに点数移動しないで終わりそうだったもんね」

灼「まさかトビ終了とは……」


穏乃「私と憧と灼さんはまだ全国未経験者か~」

晴絵「明後日の準決勝は、嫌でも出番くると思うよ」

晴絵「順当にいけば………臨海、姫松、千里山と当たる……!」

玄「う……」

憧「どれもとんでもない名門校じゃない……」

宥「準決からは2位抜けできるけど……」

灼「それを踏まえてもきつ……」

京太郎「何言ってるんですか」


京太郎「レジェンドが超えられなかった壁を超える……」

京太郎「その相手には、そんくらいの強敵が相応しいでしょ」

灼「………!」

京太郎「なに……名門校は負けるもんだと相場が決まってるさ」

晴絵「どこの相場か知らないけど……」

晴絵「ま、期待させてくレジェンド!」

京太郎「ええ、もちろんですよ」

京太郎「な、鷺森さん」


             -──
         ィi〔:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト.

.         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
.      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
      ′i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i「 、
     l:i:i:i:i|i:i:i:|i|i:i|i:i:i:i:i|i|i:i:i:i:i:|i:iハi:i:i:i:iヾ|   \
     /i:i:i:i:|i:i:i:|卅トi、i从|i:i:i:i:i:|厶斗:i:i:i:}i:i|
    .':i/i:i:i:|i:i:i:|/八i:イ  |i:i:i:i:iハ  |i:i:i:/i∧
    |/:i:i:i;ハi:i扞矛忰   ̄仍矛扞彳i:i:i ト

    |i:i:i: {  |i:i 匁z攵     攵z匁|i:iハi:i:i:i:| }    ………うん!
    |i:i:i:i:i\|i:i| ww    '   ww从| |i:i:i:i|
    |i:i:i:i:i:i从:iト     -─     イi:i:i| |i:i刈
    |ドヘlV}i:iVi:i:℡ュ.     イi」i:|i川,ムイ_′
        ¨¨¨¨/\     {/〕ト. rイ::::ィ¨/〉
           ´{   ¨スl ハ | /:::::ヽニ7′
.      /    、  /ヽ∨:.lУ':::::::::::il::V
      /        ∨\广:.:./\::::::::ノ:/|、
      .′         V¨/\:::ヾ彡' │\
      |     \     }/  }:/ │   l\
.     /ト     l}   /   /’  |   / /
    / __   \|  /   .イ、   |‐   /、
    {/   「 ̄\__|イ   /:.:.:.:\  | ==彡  \




○準決勝を前に、鷺森○が鷺森◎にパワーアップした。

鷺森◎(鷺森 灼)

 
 
【基礎ステータス】


麻雀力:C(148)

攻撃:C(72) 防御:C(75) 速度:C(71) 支配:B(86) 気力:S(105) 天運:C(66)

プライド:85 こころ:125


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:C C C B S C

麻雀力:A(171↑)

攻撃:C(72) 防御:C(75) 速度:C(71) 支配:B(86) 気力:S(145↑) 天運:C(66)


【麻雀スキル】

【ボウリング打法】(自動)
・麻雀力+15
・毎局、以下の打法から1つを選択して発動する。
素の和了コンマの下一桁が括弧内の値だった場合、打法に応じた補正値がかかる。
├インザダーク(2,8)……和了判定値+50
├グランマズ・ティース(7,8)……和了判定値+50
├ワッシャー(1,2,4)……和了判定値+40
├ビッグフォー(4,6,7)……和了判定値+40
├バケット(2,4,5,8)……和了判定値+30
└グリークチャーチ(4,6,7,9)……和了判定値+30
・素の和了コンマが75の時発動する。
打法は『リリー』となって、大三元を聴牌し、和了判定値+75
・素の和了コンマが10の時発動する。
和了判定値+55

【Next Legend Arata -アカドの遺志を継ぐ女-】(自動)
・気力値+40
・他家の計略スキルの効果で気力値が下がらない。


晴絵「………さて!」

晴絵「監督会議に行こうかと思ってたけど、それは後にして、オーダー決めなおすか!」

穏乃「え、いいんですか?」

晴絵「どうせ大した話しないからさ、『ちょっと遅レジェンド』ってメールしとけばいいのさ」 ポチポチ

憧「まだガラケー使ってるんだ……」

晴絵「お、もう返信きた!」

晴絵「『じゃあ来なくていいです』だってさ!ははは!」

宥(……赤土さん、ハブられてるの……?)


晴絵「………さて」

晴絵「オーダーを考えるにあたって………今日気付いたことを挙げるとすれば……」

穏乃「はい」

晴絵「ピンチに陥った時にどうするかだなぁ」

玄「ピンチ……」

晴絵「今日、有珠山が800点まで落ち込んだ時……」

晴絵「私は、憧か京太郎を代打に送りたくなった」

穏乃「なんかすいません……」

晴絵「あ、シズを責めてるわけじゃないぞ」


晴絵「要は、代打をどう活かすかなんだよー」

晴絵「こっちが知らない異能の持ち主が出てきて、ヤバいというような場面なら、シズが最適」

京太郎「そうですね」

晴絵「ガンガンいこうぜ!っていうようなムードの時………」

晴絵「例えば、うちが断トツのトップの場合とかは、他家をトバすために玄を投入したい」

宥「玄ちゃんは打点がすごく高いからね~」

玄「今日のおねーちゃんもそうだったけどね」


晴絵「で、今日みたいな大ピンチのときには………」

晴絵「憧を送ってとにかく和了らせるか………」

晴絵「京太郎を送って、何とかしてもらいたい」

京太郎「確かに、憧なら速攻で流せば何とかなる場面とかがありそうだ」

憧「京太郎なら……」

京太郎「言うまでもない。オレが打てば必勝だ!!」

京太郎「はーっはっはっはっはっはは!!」

晴絵「………ま、そういうことなんだよな」

晴絵「問題は、この2人をスタメンじゃなくてベンチに置いておくのがもったいない気がするってことだよな……」


晴絵「うーん、どうしよう」

晴絵「しょうがない。皆、3日前みたいにオーダー案出して!」

灼「また生徒に……」

晴絵「まぁまぁ、いいだろー」

晴絵「生徒がどう考えるのかも見ておきたいのさ」

憧「でもやっぱり、データがないから厳しいわよ」

晴絵「ああ、そういうと思って何人かはレジェンドリサーチしといたよ」

灼「さすがハルちゃん!」

晴絵「時間が無かったから、各校1人くらいだけどね……」


↓2 姫松の選手をどうぞ (選手データを公開します)

上重 漫


通常時:【基礎ステータス】

麻雀力:D(112)

攻撃:C(65) 防御:D(49) 速度:D(57) 支配:D(58) 気力:C(70) 天運:D(52)

プライド:70 こころ:70


通常時:【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:C D D D C D
 
麻雀力:C(127↑)

攻撃:C(65) 防御:D(49) 速度:D(57) 支配:D(58) 気力:C(70) 天運:D(52)

プライド:70 こころ:70


【麻雀スキル】

【浪速の火薬庫】(自動)
自分より麻雀力ランクが高い他家が2人以上存在する場合、
聴牌コンマが70以上で、下一桁が7・8・9のいずれかだった時に発動する。
『通常』から『爆発』へと状態が変化する。

【デジタル:ランク3】(自動)
麻雀力+15


晴絵「こんな感じだな!」

京太郎「なんだ、雑魚じゃないですか」

晴絵「と、思うだろ?」

晴絵「どうやら彼女は好不調の波が激しいみたいでな……」

晴絵「ピーク時は相当強いんだ」

上重 漫


爆発時:【基礎ステータス】:A C C B A B

麻雀力:A(166)

攻撃:A(92) 防御:C(64) 速度:C(66) 支配:B(88) 気力:A(100) 天運:B(84)

プライド:80 こころ:120


【麻雀スキル】

【浪速の火薬庫】(自動)
自分より麻雀力ランクが高い他家が2人以上存在する場合、
聴牌コンマが70以上で、下一桁が7・8・9のいずれかだった時に発動する。
『通常』から『爆発』へと状態が変化する。

【火力発電】(任意)
この局の間、攻撃値を10~15の範囲で任意の値だけ下げる事で発動できる。
・低下させた攻撃値の2倍の値だけ、聴牌・和了判定値を上昇する。
・低下させた攻撃値の3倍の値だけ、速度値を上昇する。

【ツァーリ・ボンバ】(必殺)
素の聴牌コンマが偶数のゾロ目の時、発動できる。
和了判定値+70
自分が和了する場合の最低打点は三倍満となる。


京太郎「………ふーん」

晴絵「玄ほどじゃないけど、なかなかの高火力っぽいぞ」

憧「じゃあ、スピードは遅いのかしら」

晴絵「いや……どうだろう」

晴絵「本人の工夫次第では………わからないぞ」

宥「な、なんか怖い……」

晴絵「まぁいいや、次!」


↓2 千里山の選手を1人どうぞ

船久保 浩子 


【基礎ステータス】

麻雀力:C(131)

攻撃:C(69) 防御:B(77) 速度:C(72) 支配:A(86) 気力:B(75) 天運:D(56)

プライド:75 こころ:75


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:C B C A B D
 
麻雀力:B(155↑)

攻撃:C(69) 防御:B(77) 速度:C(72) 支配:A(91↑) 気力:B(75) 天運:D(56)


【麻雀スキル】

【デジタル:ランク5】(自動)
麻雀力+25

【対応力○】(自動・計略・リーチ×)
・自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+5
・【対応力○】の1つ目の効果の発動条件となった相手からロン和了した場合、次局以降その相手の和了判定値-10
【対応力○】の2つの効果は同じ相手には1度しか使えない。

【データ妖怪】(自動)
・麻雀力+3
・支配値+5
・自分より支配値が低い他家から受ける計略スキルの効果は半減する。
・自分より支配値が低い他家の計略スキルによっては気力値が下がらない。
・団体戦ではチーム全員に4つ目の効果が適用される。


晴絵「ま、堅実なデジタル派だな」

京太郎「気に掛けるほどの敵じゃなさそうだ」

晴絵「うちのチームには相手を攪乱するタイプがいないしな……」

晴絵「まぁ、強豪校によくいる参謀タイプの選手みたいだ」

穏乃「へぇ~」

晴絵「そんじゃ、ラスト!」


↓2 臨界の選手を1人どうぞ

雀明華(ちぇーみょんふぁ)


【基礎ステータス】

麻雀力:B(156)

攻撃:D(52) 防御:B(80) 速度:B(77) 支配:B(77) 気力:B(90) 天運:B(81) 

プライド:70 こころ:110


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:D S A A B B
 
麻雀力:A(173↑)

攻撃:C(67↑) 防御:S(110↑) 速度:A(97↑) 支配:A(97↑) 気力:B(90) 天運:B(81)  


【麻雀スキル】

【風神 -ヴァントール- の舞】(自動)
・攻撃値+15
・防御値+30
・速度・支配値+20
・東場において、東家の時、ダブ東暗刻ができる。更に攻撃値+10
・南場において、場風が来やすくなる。
├ 更に攻撃・速度値+10
└ 他家の速度値-10

【魂を洗う歌姫】(任意)
天運値+25
ただし、局の開始前にしか歌えないルールの場合、天運値+10

【ミュージックスタート】(自動)
他家の点数が大きく沈んでいる時、【魂を洗う歌姫】を発動しようとする。


京太郎「………」

晴絵「普通に強いだろ?」

京太郎「まぁ………」

晴絵「世界ランカーなんだよ、彼女」

憧「そりゃ強いはずね……」

玄「歌う、というのはどういうことですか?」

晴絵「そのままだよ。歌いだすんだ」

玄「えーっ」


晴絵「歌うとどうやらツキが良くなるみたいでな………」

京太郎「またふしぎな力の持ち主か」

晴絵「ルール的に、ずっと歌うのは禁止されてるから……」

晴絵「どこかをトバしたいときくらいしか歌わないらしいけどね」

晴絵「もちろん、ピンチになったときも歌うだろうけど……」

晴絵「それよりも、彼女の特徴は風牌に関する能力にある」

京太郎「………どいつもこいつも、ふしぎな力を使いやがって」




晴絵「常に自風の暗刻持ってて守りも堅いし、攻めあぐねるだろうなぁ……」

京太郎「ビッグバンアタックで狙い飛ばせば問題ないですよ」

晴絵「京太郎はそうかもしれないけどね」

晴絵「ま、この辺りのデータも踏まえてオーダー考えてみて」

晴絵「言っとくけど、姫松と千里山の2人はそのチームの中でも弱い方だからね」

宥「こ、これでもですか……?」

晴絵「ああ。だって、1年生と2年生だし」

京太郎「オレだって1年生だから、関係ないさ」

晴絵「はいはい、そうだね」

晴絵「それじゃ、オーダー案をどうぞー!」


そういうわけで、オーダーを出していってください

先鋒:玄 次鋒:宥 中堅:憧 副将:灼 大将:京太郎 ベンチ:穏乃

このような形で書いて下さると分かりやすくて助かります

今から風呂入って飯食うので、その後に投票でオーダーを決定したいと思います


それじゃあオーダーを決めていきます


A 先鋒:京太郎 次鋒:宥 中堅:灼 副将:玄 大将:穏乃 ベンチ:憧

B 先鋒:京太郎 次鋒:灼 中堅:玄 副将:憧 大将:穏乃 ベンチ:宥

C 先鋒:京太郎 次鋒:宥 中堅:玄 副将:憧 大将:穏乃 ベンチ:灼

D 先鋒:京太郎 次鋒:宥 中堅:灼 副将:憧 大将:穏乃 ベンチ:玄

E 先鋒:京太郎 次鋒:灼 中堅:憧 副将:玄 大将:穏乃 代打:宥


↓1~ 先に2票集まった選択肢


京太郎「レジェンド、こんなのはどうです?」

晴絵「見せてくレジェンド」 

晴絵「ふむふむ……」

晴絵「うん、いいと思うよ!」

京太郎「はっはっは」

晴絵「じゃ、これでいくか!」

晴絵「先鋒:京太郎 次鋒:宥 中堅:灼 副将:憧 大将:穏乃 ベンチ:玄!」

晴絵「よし、オーダーは決まった」

晴絵「リバイバル代打とサブリバイバル代打を一応決めなおしておこう」


↓1 リバイバル代打

↓3 サブリバイバル代打


晴絵「ま、リバイバル代打は玄でサブリバイバル代打は宥でいいや」 ハナホジ

京太郎「………」

京太郎(さすがにそこまで適当だと………ちょっと不安になるな)

晴絵「……さて、京太郎」

京太郎「はい?」

晴絵「先鋒戦で間違いなく当たる相手は辻垣内智葉だけど……」

晴絵「去年の個人戦3位で………多分、今の京太郎とどっこいどっこいの実力だと思う」

京太郎「……そんなに強いんですか?」

京太郎「今のオレは、サイヤ人の中でも名実ともにエリートと言える実力を備えているのに」

晴絵「ああ。実際に戦うことになったら分かるだろうね」

京太郎「ふぅん………」


………………………………………………━||:


~準決勝・先鋒戦~



京太郎(………なるほど)


智葉「………」


京太郎(確かに、レジェンドの言う通りだ………)

京太郎(かなり高い麻雀力を備えている………)

京太郎(地球人のクセに、どうしてこうも麻雀力が高いのかね……)

京太郎(まぁ………それでもオレは、負けないがな………!!)


――――――――――――――――――――――――――――――

―阿知賀・控え室―


晴絵「………さて」

晴絵「京太郎は、勝てるかな」

憧「……そんなに辻垣内智葉って強いの?」

晴絵「ああ」

晴絵「技の使いどころを間違えたら、普通に負けるだろうな」

憧「………えぇ?」


晴絵「玄、一応代打に出る準備はしといて」

玄「え?でも、須賀くんに代打を出したら怒りますよ?」

晴絵「ああ。『オレに代打を出したら、その瞬間に会場ごとこの星を破壊しつくす』って脅されたよ」

灼「どんな脅し……」

晴絵「けど、京太郎が気を失ったら玄が出るしかないだろ」

宥「………その可能性を考えなきゃいけないなんて……」

晴絵「ま、可能性があるだけで、さすがにそうはならないと思うけどね………」



晴絵「……けど、辻垣内だけじゃない……」

晴絵「千里山の、園城寺怜も………名門のエースだけあるぞ」

穏乃「………勝てよ、京太郎」

晴絵「姫松のリバイバル代打は愛宕洋榎、サブリバイバル代打は末原恭子」

晴絵「千里山のリバイバル代打は清水谷竜華、サブリバイバル代打は江口セーラ」

晴絵「臨海のリバイバル代打は辻垣内智葉、サブリバイバル代打はネリー・ヴィルサラーゼ」

晴絵「………どの学校も、リバイバル代打・サブリバイバル代打が出てきたらキツイなぁ」

晴絵「窮屈な戦いになるかもしれないが………健闘を祈るしかない」

晴絵(………京太郎、任せたぞ………!!)

では、親決めからやっていきます


須賀 京太郎


【基礎ステータス】:B B B S S E

麻雀力:C(145)

攻撃:B(90) 防御:B(90) 速度:B(90) 支配:S(110) 気力:S(140) 天運:E(41)

プライド:144 こころ:136


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:A A S S SS E
 
麻雀力:S(187↑)

攻撃:A(95↑) 防御:A(95↑) 速度:S(105↑) 支配:S(135↑) 気力:SS(200↑) 天運:E(41)


【麻雀スキル】

【四角い宇宙を統べる王子】(自動)
・麻雀力+20
・支配値+10
・順位が2位の場合、更に麻雀力+10 支配値+5
・順位が3位の場合、更に麻雀力+15 支配値+10
・順位が4位の場合、更に麻雀力+20 支配値+15
・他家が必殺技を発動している場合に自分が必殺技を発動した時、気力値を1になるまで消費する事で発動できる。
├ 自分の発動した必殺技によって上昇する和了判定値は2倍になる。
├ 自分の発動した必殺技によって減少する他家の気力値は2.5倍になる。
└ この局の終了後、自分の気力値は0となる。
・麻雀力ランクが自分と同格以上の他家が存在する場合、1つ目の効果による麻雀力の補正は2倍になる。
【四角い宇宙を統べる王子】の効果は全てのスキルに優先する。
【四角い宇宙を統べる王子】の効果は無効にならない。

【Prince Of Saiyan】(自動)
・気力値+40
・気力値が0にならない限り、代打を出す事ができない。
・2位以下が確定する和了はできない。
・他家の必殺技によって気力値が0になった時、発動する。
├ 気力値+120
└ この効果は対局中、卓上の素の気力値ランクがS以上の他家の数だけ発動する事ができる。

【気のコントロール】(自動)
攻撃・防御・速度値+5 支配値+15 気力値+20

【アベレージヒッター】(自動)
速度値+10
素の和了コンマが40以下の時、リーチしていない場合、この補正は+30となる。
その場合、この局の打点判定時、自分の攻撃値は0として扱う。

同時に持つことのできないスキル
・【安打製造機】

【満塁男】(自動)
役満を聴牌している場合、
和了判定値+15

同時に持つことのできないスキル
・【恐怖の満塁男】

【連打○】(自動)
一局前に和了っている場合、
速度値+10

【内野安打○】(自動)
聴牌コンマが最下位の場合発動する。
速度値+10

同時に持つことのできないスキル
・【内野安打◎】

【はじけてまざれっ!!!!】(任意)
局の開始時に気力値を6割消費する事で発動する。
星の酸素とパワーボールを混ぜ合わせる事で、
人工的に1700万ゼノを超えるブルーツ波を発する満月を造りだす。


京太郎・必殺技続き




【連続エネルギー弾】(必殺)
和了判定前、気力値を20~30の範囲で任意の値消費する事で発動できる。
また、順位が2位以下でトップと35000点以上の差がある状況で、
気力値が最大値の2割以下まで消耗している場合、対局中一度だけ、自動的に気力値を40消費して発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動した局の放銃判定時、自分の防御値は元々の半分の値として扱う。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の4分の1の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の半分の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
3つ目の効果は自分の攻撃値より防御値が高い他家に対しては効果が無い。

【ギャリック砲】(必殺)
和了判定前、気力値を30~50の範囲で任意の値消費する事で発動できる。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の半分の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の3分の1の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。

【ビッグバンアタック】(必殺)
和了判定前、気力値を45~60の範囲で任意の値だけ消費する事で発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の8割の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。
・この局、自分が和了する場合、他家を一人選択し、対象からロン和了する。
・和了時に発動する。発動時に消費した気力値の1.2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。

【ファイナルフラッシュ】(必殺)
和了判定前、気力値を100~120の範囲で任意の値だけ消費する事で発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は倍満となる。
・この局、自分が和了する場合、速度値ランク又は支配値ランクが自分より低い他家を一人選択し、対象からロン和了する事ができる。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。

上重 漫 


通常時:【基礎ステータス】

麻雀力:D(112)

攻撃:C(65) 防御:D(49) 速度:D(57) 支配:D(58) 気力:C(70) 天運:D(52)

プライド:70 こころ:70


通常時:【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:C D D D C D
 
麻雀力:C(127↑)

攻撃:C(65) 防御:D(49) 速度:D(57) 支配:D(58) 気力:C(70) 天運:D(52)


【麻雀スキル】

【浪速の火薬庫】(自動)
自分より麻雀力ランクが高い他家が2人以上存在する場合、
聴牌コンマが70以上で、下一桁が7・8・9のいずれかだった時に発動する。
『通常』から『爆発』へと状態が変化する。

【デジタル:ランク3】(自動)
麻雀力+15

園城寺 怜


【基礎ステータス】:D D D C D D

麻雀力:D(111)

攻撃:D(51) 防御:D(59) 速度:D(57) 支配:C(66) 気力:D(55) 天運:D(54)

プライド:50 こころ:60


【麻雀スキル】

【Futuristic Player】(任意・誘発・計略)
・以下の効果を発動した時、支配値+60
・気力値を3消費する事で発動できる。
├ 聴牌・和了判定値+60
├ 速度値+25
├ この局、自分が和了する場合、ツモ和了にする事ができる。
└ リーチしている場合、このスキルの効果でツモ和了した時、打点は2ランクアップする。
・聴牌コンマが60以上の場合、他家がリーチする時、気力値を3消費する事で、その相手を対象に発動できる。
├ 速度値-20
└ 上記の補正を含めた聴牌判定値が場の聴牌判定値を20以上上回っていない場合、相手はこの局リーチする事ができない。
・聴牌コンマが60以上でリーチしていない場合、気力値を3消費する事で、他家一人を対象に発動できる。
├ 和了判定値-30
└ 速度値-20
・聴牌コンマが75以上でリーチしていない場合、リーチしている他家がツモ和了する時、気力値を3消費する事で、その相手を対象に発動できる。
├ 和了判定値-45
├ 速度値-25
└ この局、その相手がツモ和了する場合、打点は1ランクダウンする。
・聴牌コンマが60以上でリーチしていない場合、気力値を3消費する事で、他家一人を対象に発動できる。
├ 和了判定値+35
├ この局、その相手が和了する場合、攻撃値は0として扱う。
└ 聴牌コンマが80以上の場合、更に気力値を3消費する事で、相手の和了判定値を25だけ更に上昇させる事ができる。
・放銃判定時、リーチしていない場合に自分の放銃が確定した時、気力値を3消費する事で発動できる。
├ 放銃を回避する。
└ 自分を除いた他家3人で再び和了判定を行う。
【Futuristic Player】の効果は、それぞれ一局に一度しか発動する事ができない。
気力値が最大値の半分未満の値の場合、【Futuristic Player】の補正は3分の2になる。

 ダブル
【二巡目】(任意・誘発・計略)
・気力値を25消費する事で発動できる。
├ 聴牌・和了判定値+80
├ 速度値+35
├ 支配値+80
├ この局、自分は放銃しない。
├ この局、自分が和了する場合、ツモ和了にする事ができる。
├ リーチしている場合、このスキルの効果でツモ和了した時、打点は2ランクアップする。
└ リーチしていない場合、他家一人の和了判定値を70だけ上昇させる事ができる。
・気力値を25消費する事で、他家一人を対象に発動できる。
├ 和了判定値-50
├ 速度値-30
├ この局、その相手がツモ和了する場合、打点は1ランクダウンする。
└ 自分の支配値+80
 ダブル
【二巡目】の効果はそれぞれ一局に一度しか発動する事ができない。
 ダブル
【二巡目】を発動した次の局、【Futuristic Player】は発動する事ができない。

 トリプル
【三巡目】(必殺・誘発)
気力値を1になるまで消費する事で発動できる。
・聴牌・和了判定値+100
・速度値+50
・支配値+100
・この局、自分は放銃しない。
・この局、自分が和了する場合、ツモ和了にする事ができる。
・リーチしている場合、このスキルの効果でツモ和了した時、打点は2ランクアップする。
・リーチしていない場合に発動する事ができる。
├ 他家一人の和了判定値-100
├ 他家二人の和了判定値を1~150の範囲で任意の値だけ上昇させる事ができる。
├ このスキルの効果で他家が和了する場合、ロン和了にする事ができる。
└ このスキルの効果で他家がロン和了する場合、自分が放銃者を選択する事ができる。

辻垣内 智葉

   
【基礎ステータス】

麻雀力:B(156)

攻撃:B(88) 防御:B(90) 速度:A(92) 支配:A(100) 気力:S(110) 天運:D(60)

プライド:100 こころ:120


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:B B A A S D
 
麻雀力:S(195↑)

攻撃:B(88) 防御:B(90) 速度:A(92) 支配:A(100) 気力:S(130↑) 天運:D(60)


【麻雀スキル】

【緊縛】(超特・自動) 
他家の支配値-40
超特殊能力は超特殊能力以外のスキル・必殺技に発動及び効果を無効にされない。
他の超特殊能力との同時発動はできない。

【エース○】(自動)
団体戦で、自分の素の麻雀力がチームで最高値の場合に発動する。
麻雀力+10 気力値+20

【デジタル:ランク5】(自動)
麻雀力+25

【リリース◎】(自動・計略・リーチ×)
自分が聴牌しているかどうかが相手に悟られにくくなる。
自分より麻雀力ランクの低い他家の防御値-15

【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)
・自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10
・【対応力◎】の1つ目の効果の発動条件となった相手からロン和了した場合、次局以降その相手の和了判定値-20
【対応力◎】の2つの効果は同じ相手には1度しか使えない。

【エネミーコントローラー】(任意・計略・リーチ×)
自分より麻雀力ランクが低い他家1人を対象に発動できる。
その相手の聴牌・和了判定値+20
更に自分より麻雀力ランクが低い別の他家1人を対象に発動できる。
その相手の聴牌・和了判定値-20

【ゲッツー崩し】(誘発・計略・リーチ×)
リーチしている他家が存在する場合、自分の和了コンマが奇数の時、リーチ者を1人対象に発動できる。
自分の和了判定値を任意の値だけ下げる。
相手の和了判定値・攻撃値をその値の半分だけ下げる。

【双龍閃】(必殺)
和了判定前、気力値を30~50の範囲で任意の値だけ消費する事で発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の8割の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局和了する場合、他家を一人選択し、対象からロン和了する。
・和了時に発動する。発動時に消費した気力値の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。

【龍巻閃】(必殺)
他家が必殺技を発動している時、気力値を20~40の範囲で任意の値消費する事で発動できる。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の半分の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局和了する場合、他家を一人選択し、対象からロン和了する。
・和了時に発動する。発動時に消費した気力値の1.4倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。

【天翔龍閃】(必殺)
気力値を1になるまで消費する事で発動できる。
・速度値を5倍する。
・素の速度値の値だけ、攻撃値を上昇する。
・この局和了する場合、他家を一人選択し、対象からロン和了する。
・和了時に発動する。素の速度値の2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。


ではしばしお待ちを

気力3消費で聴牌和了+60????wwwwww
なんやこの化物

怜とガイトさんがやばすぎる
ガイトさんの技喰らったら即負けみたいなもんだな

>>464
ほら、素の実力が3軍レベルだから……

>>466
ガイトさんからすればお互いさまって感じなんでしょうかね……



ちなみに、怜は基本的に毎回【Futuristic Player】の2つ目の効果を使うので、アナウンスしません。

では早速やっていきます



聴牌判定


↓1 漫

↓2 ガイトさん

↓3 怜

↓4 京太郎

このレスのコンマが場のコンマ

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

東  上重漫  D(57)  +   93           =   150   満貫手聴牌

南  辻垣内  A(92)  +   42           =   134    聴牌

西  園城寺  B(82↑) +   2     +60   =   144     聴牌

北  京太郎  S(105↑) +  94           =   199    満貫手聴牌

場.         C(74)  +    24          =    98


【ステータス】

上重漫  麻雀力:D(116↑) 攻撃:C(65) 防御:E(34↓) 速度:D(57) 支配:F(18↓) 気力:C(70) 天運:D(52)

辻垣内  麻雀力:S(195↑) 攻撃:B(88) 防御:B(90) 速度:A(92) 支配:A(100) 気力:S(130↑) 天運:D(60)

園城寺  麻雀力:D(118↑) 攻撃:D(51) 防御:D(44↓) 速度:B(82↑) 支配:B(86↑) 気力:D(55) 天運:D(54)

京太郎  麻雀力:S(199↑) 攻撃:A(95↑) 防御:A(95↑) 速度:S(105↑) 支配:A(95↓) 気力:SS(200↑) 天運:E(41)


【発動スキル・必殺技】

上重漫:【デジタル:ランク3】 【浪速の火薬庫】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 【緊縛】により支配値-40 【リリース◎】により防御値-15
○聴牌コンマが70以上で、下一桁が7・8・9のいずれかだった時に発動する。『通常』から『爆発』へと状態が変化する。


辻垣内:【緊縛】(超特・自動) 【エース○】 【デジタル:ランク5】(自動) 【リリース◎】 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)

効果・補正:麻雀力+35 気力値+20 他家の支配値-40 自分より麻雀力ランクの低い他家の防御値-15
○自分より麻雀力ランクの低い他家の防御値-15


園城寺:【Futuristic Player】(任意・誘発・計略)

効果・補正:聴牌・和了判定値+60 支配値+60 速度値+25 【緊縛】により支配値-40 【リリース◎】により防御値-15
○【Futuristic Player】の効果を発動している時、支配値+60
○気力値を3消費して聴牌・和了判定値+60 速度値+25
○この局自分が和了する場合、ツモ和了にすることができる。
○リーチしている場合、このスキルの効果でツモ和了した時、打点は2ランクアップする。


京太郎:【四角い宇宙を統べる王子】 【Prince Of Saiyan】 【気のコントロール】 【アベレージヒッター】(自動)

効果・補正:麻雀力+20×2=+40 攻撃・防御値+5 速度値+15 支配値+25 気力値+60 【緊縛】により支配値-40
○気力値が0にならない限り、代打を出す事ができない。
○2位以下が確定する和了はできない。
○他家の必殺技によって気力値が0になった時、気力値+120 (あと1回)


京太郎は聴牌しました。リーチしますか? 安価↓1(必殺技を発動するかしないかについても併記してください)


必殺技を発動しますか?(発動する場合、消費する気力値も併記してください) 安価↓1


A ギャリック砲

B 連続エネルギー弾

C ビッグバンアタック(この場合、狙い撃つ相手も併記してください)

D ファイナルフラッシュ(この場合、速度値ランク又は支配値ランクが自分より低い他家を一人併記しても構いません。その相手を狙い撃つことができます)


京太郎はリーチします。

他3人はダマのようです。

更に、京太郎は気力値を100消費して【ファイナルフラッシュ】を発動します。

【ファイナルフラッシュ】(必殺)
和了判定前、気力値を100~120の範囲で任意の値だけ消費する事で発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は倍満となる。
・この局、自分が和了する場合、速度値ランク又は支配値ランクが自分より低い他家を一人選択し、対象からロン和了する事ができる。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。



ガイトさんは対抗して【天翔龍閃】を発動するようです。


【天翔龍閃】(必殺)
気力値を1になるまで消費する事で発動できる。
・速度値を5倍する。
・素の速度値の値だけ、攻撃値を上昇する。
・この局和了する場合、他家を一人選択し、対象からロン和了する。
・和了時に発動する。素の速度値の2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。


和了判定


↓1 漫

↓2 ガイトさん

↓3 怜

↓4 京太郎

このレスのコンマが場のコンマ

和了コンマの下1桁が1,3,5,7ならツモ 他はロン

和了判定時

【計算式】

          麻雀力    和了コンマ   補正    判定値   状態 

東  上重漫  D(116↑)+   22           =  136    満貫手聴牌

南  辻垣内  SS(287↑)+  40            =  327    聴牌

西  園城寺  D(118↑)+   40      +60  =  218     聴牌

北  京太郎  S(219↑)+   42     +100  =  361     満貫手聴牌

場.         C(74)  +    69          =   144


【ステータス】

上重漫  麻雀力:D(116↑) 攻撃:C(65) 防御:E(34↓) 速度:D(57) 支配:F(18↓) 気力:C(70) 天運:D(52)

辻垣内  麻雀力:SS(287↑) 攻撃:SS(190↑) 防御:B(90) 速度:I(460↑) 支配:A(100) 気力:S(130↑) 天運:D(60)

園城寺  麻雀力:D(118↑) 攻撃:D(51) 防御:D(44↓) 速度:B(82↑) 支配:B(86↑) 気力:D(55) 天運:D(54)

京太郎  麻雀力:S(219↑) 攻撃:SS(195↑) 防御:A(95↑) 速度:S(105↑) 支配:A(95↓) 気力:SS(200↑) 天運:E(41)


【発動スキル・必殺技】

上重漫:【デジタル:ランク3】 【浪速の火薬庫】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 【緊縛】により支配値-40 【リリース◎】により防御値-15
○聴牌コンマが70以上で、下一桁が7・8・9のいずれかだった時に発動する。『通常』から『爆発』へと状態が変化する。


辻垣内:【緊縛】(超特・自動) 【エース○】 【デジタル:ランク5】(自動) 【リリース◎】 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×) ◎【天翔龍閃】(必殺)

効果・補正:麻雀力+35 気力値+20 他家の支配値-40 自分より麻雀力ランクの低い他家の防御値-15
○自分より麻雀力ランクの低い他家の防御値-15
◎気力値を1になるまで消費して【天翔龍閃】を発動し、速度値5倍。攻撃値+92。対象は京太郎。


園城寺:【Futuristic Player】(任意・誘発・計略)

効果・補正:聴牌・和了判定値+60 支配値+60 速度値+25 【緊縛】により支配値-40 【リリース◎】により防御値-15
○【Futuristic Player】の効果を発動している時、支配値+60
○気力値を3消費して聴牌・和了判定値+60 速度値+25
○この局自分が和了する場合、ツモ和了にすることができる。
○リーチしている場合、このスキルの効果でツモ和了した時、打点は2ランクアップする。


京太郎:【四角い宇宙を統べる王子】 【Prince Of Saiyan】 【気のコントロール】 【アベレージヒッター】(自動) ◎【ファイナルフラッシュ】(必殺)

効果・補正:麻雀力+20×2=+40 攻撃・防御値+5 速度値+15 支配値+25 気力値+60 【緊縛】により支配値-40 攻撃値・和了判定値+100
○気力値が0にならない限り、代打を出す事ができない。
○2位以下が確定する和了はできない。
○他家の必殺技によって気力値が0になった時、気力値+120 (あと1回)
◎気力値を100消費して【ファイナルフラッシュ】を発動し、攻撃値・和了判定値+100。対象はガイトさん。


打点判定前

和了者:京太郎

放銃者:辻垣内智葉

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:【ファイナルフラッシュ】

【点数計算表】:SSランク・リーチ版


打点判定値    点数   子         親

01~09       1300   ↓      2000  ↓  
10~19       2600 500・1000    3900・1300オール
20~32       5200 1000・2000  7700・2600オール

33~50   満貫 8000 2000・4000  12000・4000オール
51~66   跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール
67~80   倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

81~91 三倍満  24000 6000・12000 36000・12000オール
92~  数え役満 32000 8000・16000 48000・16000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 倍満  16000 4000・8000  24000・8000オール

22,44,66,88 三倍満 24000 6000・12000 36000・12000オール

00,99    役満  32000 8000・16000 48000・16000オール



打点コンマ↓2

打点判定後・点数決定時

和了者:京太郎

放銃者:辻垣内智葉

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:【ファイナルフラッシュ】

【点数計算表】:SSランク・リーチ版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

  21                 =   21      【ファイナルフラッシュ】の効果で、倍満。16000

東一局 親 上重漫



京太郎「さぁーて………」

京太郎「辻垣内智葉っ!!」

智葉「……なんだ?」

京太郎「貴様、ずいぶんと強いらしいじゃないか……」

京太郎「風聞にも違わず、素晴らしい麻雀力の持ち主と見受けられる……」

智葉「そいつはどうも………」


京太郎「貴様のような強者は………」

京太郎「………一撃で葬り去るに限るっ!!」 ポーヒー


ドガーン!!


智葉「!!」

漫・怜「「!!??」」



京太郎「ふっ!!」 ギュオオオオ


対局室の壁を破壊し、外に出て飛び上がる。


京太郎「………さて、出会ったばかりだが、しばらく会い見えることもないだろう」

智葉「なに………?」

京太郎「言っておくが、逃げるわけじゃないぞ。対局は中止するな」

漫「な、何言うてはるんですか!?」

京太郎「さらばだっ!!」 ギュオオオオオオオオオオオオオ


対局室から離れたところまで猛スピードで飛んでゆく。



怜「は!?」

智葉「………どういうことだ?」


智葉「いきなり喧嘩をふっかけてきたかと思ったら………」

智葉「すぐに、背中を見せて逃げ去るとは………」

智葉「一体、何を考えている……?」

漫「………これ、どうなるんやろ………」

怜「さぁ………」


――――――――――――――――――――――――――――――


―少し離れた東京の街―


京太郎「………この辺りでいいか」

京太郎「っ………!!」 

京太郎「てやぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!」 ビッ


身体を大の字に開く!


京太郎「でやああああああああああああああああっ!!!!!!」 ビシュイイイイイイイイ


そして、気を高める!!



   ドッガアアアアアアアアアアン!!


キャーーーー 

             ワーーーーーーー



一般人A「きゅ、急に道路が吹きとんだぞーーーー!!」

一般人B「に、逃げろっ!!」


京太郎「あぁぁあぁあぁあぁあぁぁ………!!!」 ゴゴゴゴゴゴ…


京太郎「うあああぁぁぁぁぁぁああぁぁぁあぁあぁあぁあぁぁ………!!!」 ゴゴゴゴゴゴ…




――――――――――――――――――――――――――――――


―阿知賀・控室―


穏乃「京太郎のヤツ、またあの技をやるつもりだ……」

憧「さすがに大丈夫だと思いたいけど避難したい………」


京太郎「あぁぁああぁぁああぁっ!!」 ビシッ


両腕を前に伸ばし、手根部を近づけ、更に気を集中する!


京太郎「あぁあぁああぁああぁぁああぁあぁあぁぁぁあぁぁ………!!!」 ジジジジジ…


京太郎「ふぁああああぁああぁああぁぁぁぁぁぁぁああぁ………!!!」 ボウッ




                 \、ノしィ ’                       / ,/
            ___ ,つ て      .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:     ノし'(//
              ̄ ̄`Y^\ .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.   ー-ミ  て
                   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:....  ヾ  そ__
                   :;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:...  } γ´ ̄
         \、       :;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:  / ゝ....:
           ゞ、_从_...:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:/ィ´  ’   ,
          ア,:=''" ゙̄;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.   /   ′
    ___て::/     :;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.  ノし/
        ̄) {.       :;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.  }  て__ ,
     -=''''^ヽ'、      :;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:; _ノ  √ ̄
        /⌒`''=一...:;:;:;:;:;:.:.:.:               ,.-:一;…:;´¨ (⌒ヾ
                   :;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:
               \  ,/ . :;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:
                  、{.   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:. \;:;:;:;:;:./
.          __て  \__,.ィ:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:\、//
               ̄ ̄) /^Y` ̄´.... :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.   、_)(´
             / ^/  !                   `Y^\
.           /                          |


京太郎「あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ………!!」 ゴゴゴゴゴ……




        ,/   ,イ ,イ
        //  ////
      //  /| レ レ
     //   l |  .    _,.. -z_
     //   l |   ,.ニ7./二._
    //    l l   'ー''7/´ ̄   ,イ ,イ
    //   Y     /     .//// , イ
   /                レ レ //
                    //

                   /'"




一般人C「か、雷だぁ!!」

一般人D「は、激しすぎねえ!!??」




      .ュ .__..,,,,,      .l゙  i".|           l|、 .`'''-..、   `'-,"ミ-、  .,,ir゙゙゙''''`-ニ;;..,、
`゙''ー  -'''゙,゙ ー''''^゙l l __   .!   ゝミ;; 、         ゙'.lッv..,,_,゙''-、 , ,  ゙'' |./ iil!'〟    .,-'./
..、  _ / ゙ィz .l′  ゝっ./   .〉____   / /           `''ミ-,,〃゙-、   : '| .ヽリ;;、   !/
 `''" .|,.ヽl.     .. |″  ./゙一''`-`--゙             `″   `'-、  ゙ヽ`!l/、  .!|,
    .l.      ゛       l                         `'-、   ゛`-!/゛
    ..゙!_,,.. -―――-- ..,,、  .l                           `'-、   `.゙、
 ._..-''"゛  .,./ ''^゙^''''ー-、 ヽ  . l                             `'-、  \
‘゛    ./          !  !  ヽ                                 \.  \
    ../ . 、        !  .!   ヽ                               `'-. ヽ .-、......、
   /    .ヽ       l  l   ヽ                                \ ヽ  ̄'l、
  /      .ヽ       .l.  !    .ヽ                                 \ヽ. "|
. /  、     .ヽ       l  !     ヽ                                 ゙' |'、'r=ー 、
/   .リ、     ヽ     │ l,     .゙┬- ..,,,_                              ` l, .、
    .lヽ    'y.ヽ     |  l.      ゙ぐ.^"''' !、,                              ` !`-
     .ヽヽ    ゙.l-ヽ    .l、 ヽ      .\  .ヽヽ.           ._,,,.. -ー'''''''゙゙゙゙゙゙''''‐、、
      ヽ.\   ヾ' !、    ゙''-、゙'ーi      ヽ   ` \     ,.. -‐'''゙__,, ――ー'''"⌒''、  \
、      ヽ \   i,ヽ`!l、    .l  |         ヽ   `〈-. / _,, ‐'゙´            `'、   l
..\      ヽ ゙'ι ゙'ミ l、 ゛     ヽ l       ヽ,   `'-r'"゛                 ゙!  .!
\..ヽ.     ゙y  \.ヽ`、      l l           \                _,,,,,,,,,...... 丿  .|
  `'、.ヽ     ゙.l、   ゙'、ヽ       .! .ゝ           \           ,,,,.. -ー''''"゙´ _...  ___,  _/
    l .ヽ    .リl|、   `"                  \      l  ,, ‐'',゙,゙/゙” _,,..-'"   `´
`'-、  ヽ ヽ    ヽ                           \    l  /  〈  厂
'- .., \ ヽ. ヽ   .ヽ                            \  ./  /   l .l
   `'-,.`'.li, ヽ    ヽ                          / /     .l .l、
     .\ ` ヽ__/ .`゙''ー、、                      /   !      .l、 `'-、
      .\.  .,..- ̄"゙゙,゙'''''ー ,ヽ                     /  ,! '、、     `'-、 `''-..,,、
        .`'-"     .ヽ,  ` l、                    /  │  \      ヽ   .ヽ
                \  .゙ぐ、、              l   ,!   .\      ヽ   ヽ
                    ヽ.  ゝ..,゙ー .,.、          l゙   .!     .\     ヽ   ヽ

京太郎「あぁぁああぁああぁぁぁぁぁぁぁああぁぁぁああぁぁぁぁあぁああああぁぁぁぁ……………!!!」 ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ……




        ,/   ,イ ,イ
        //  ////
      //  /| レ レ
     //   l |  .    _,.. -z_
     //   l |   ,.ニ7./二._
    //    l l   'ー''7/´ ̄
    //   Y     /  '__ノ>/〉
   /             ¨j/´〃
                  rァ


                                                        /〉  /〉 /〉
                                                      //  // //
                                                        // /l〈/ 〈/
                                                    // ||    _,.. -z_
                                                      //  :||  _ ,.ニ7 /二 _
                                                  //   ||  `⌒7/´ ̄
                                                    /イ     :}/      ,/  __ノ> /〉 /〉
                                                                 ¨j/´ /'′/'′
                                                                   rァ rァ


   __,,         ^`ー-/゙                      'リ /     // l/
'‐'' ,/<ヘ           ┤l                     l゙,/     ノ _,l

 ..-'   ゙<マ           | l_                    / ^ユ‐    l l _
      ^!\_______.....__--..,, 」|'´                    ゙゙ /'ヒ l  _ノ ノ''       ___             _,,.
       `---イl!/` ゙''ー..ニ 1  /_゙ 、                 ^'ヘ 1 / ,../       :!  ^l         ,-‐'ニ,,_ム
                 ーミ//゙!_ヘl、                  '〃 ,l‐        / ,,/     ,_,,-ノニ‐"

                  _/ニ_../ニ‐/ヌヒー 、          一1エニー/         / .lヘ.\___,,....-‐''ニニ‐
                  lレ!ニン‐   ヘ ー!'キ!ム 、      /./'´   "        ,..-'ニ-'  '-....-‐'‐''┘
          _..-''l  _/ナ'ニ-'"       ゛''''''‐ー-_ ン、   /./          ./ /ニ/'
        _/''ン│'ト''ニン‐                 l.ヘ  l ノ   _ニ‐'''ニ゛'、,.-''ニ‐'"

   _,,-  -ニ/ l-‐''´              ......._;:-....__〉 ̄ ー..-''" ..一"ニl /

..-‐'''゙゙ニニニノ/'´                  _//''"   ゙┐    /-'''''''''<ニン:l 「..--‐‐_」ンユ''''
..-‐''"       .l ニニ┐      ,,..-    ,'ナイ    _ノ./\   '! 、     `‐‐''゙゙ヘ ̄ │./|
          _l ! '/l   ..---ニ_」.  ,lll./    </ ,,,l ,l /‐..`ー..           ! ゙ll|
         /  1 l^ヘ‐ニ‐''"     ゙‐┴‐    /'ン'´  「:!ニ   ゙''ー/ソー 、       ヘ_
      _/ワ''ー''  ''''''''              /ノ''    ヤ  、     ''l i        ヘ ゙ll-_
     ニ┘ /               /--  ン'/     | /‐_゙' 、    || |         \ '│
  _.../ ,│l           ...... 、 '!.|゙ーニ:lニ/     //  ゙!:| 、   ││         \、`''ー-...._

‐''^ン  /ワ1│         │  1.ノイ         イ|    l l゛    │ i            ^l!ユ」....ニ''
,/ _/  ヘl |           ゙‐-‐’/ (         i |     i    l」 !                 ヘ \
 ,/    | │             l ./ヘ_        / l   ./ /     │ ll                 ヘ  ゙゙'!!ンー
       〕 !              l イl l,゙      ./   ./ ノ      } |ヘ                 ヘ   ^‐ll
      │l             /_l!'''、'、     ,l ,// {__`ー 、     l !  ,,..../^1             lヘ  ゙(''‐ニ
      / !        --_.-''ニ-'´  '、'、    イ 〈     `'l ゙l    .| ヘ./ニ‐'; '、            1  、 '< ./゙'
    -/^/     ,,....---'ニフ''"     l │    l  ヘ     -レ     ( _/"   l lナ              \  l、
    / l   _-‐''ニ..-‐"´         l 〉     1  '、   //      "      1 ゙<....┐            l_  ':
   //    ''、'l             /'l     :!  .|'   1゙              ゙    l            'レ 、

京太郎「かぁあぁぁああぁああぁぁぁぁぁぁぁああぁぁぁああぁぁぁぁあぁああああぁぁぁぁ……………!!!」 プオオオオ…



京太郎「はあぁぁあぁああぁぁぁぁぁああぁぁぁああぁぁぁぁあぁあああぁぁぁぁ……………!!!」 プオオオオオオオ…





       ,イ,イ
  ,.イ ., =7レ'レ'        く`l

  | |//          く´二  二´>
  | / , =7   ,イ二.7   //| |
  | |//   _/ム_.  <__,/_| |   .,イ,イ ,イ
  |_,/    '──‐'     ヽ,_!   レレ //
                         /'





一般人E「ひぃっ、と、飛ばされる!!」

一般人F「か、風も強すぎだろ!?」

一般人G「なんでこんな急に天気荒れてんの!!??」


京太郎「おぉあぁぁああぁああぁぁぁぁぁぁぁああぁぁぁああぁぁぁぁあぁああああぁぁぁぁ……………!!!」 プオオオオ…



京太郎「ぎあぁぁあぁああぁぁぁぁぁああぁぁぁああぁぁぁぁあぁあああぁぁぁぁ……………!!!」 プオオオオオオオ…


        ,/   ,イ ,イ
        //  ////
      //  /| レ レ
     //   l |  .    _,.. -z_
     //   l |   ,.ニ7./二._
    //    l l   'ー''7/´ ̄
    //   Y     /  '__ノ>/〉
   /             ¨j/´〃
                  rァ


                                                        /〉  /〉 /〉
                                                      //  // //
                                                        // /l〈/ 〈/
                                                    // ||    _,.. -z_
                                                      //  :||  _ ,.ニ7 /二 _
                                                  //   ||  `⌒7/´ ̄
                                                    /イ     :}/      ,/  __ノ> /〉 /〉
                                                                 ¨j/´ /'′/'′
                                                                   rァ rァ


  .ュ .__..,,,,,     .l゙  i".、 .`'''-..、   `'-,"ミ-、  .,,ir゙゙゙''''`-ニ;;..,、,,..,,,,,゙ .ェェ_..-'"゛ 1..l .l      ,,,,,..,,,,,゙ .ェ
-'''゙,゙ ー''''^゙l l __   .!   ゝミ;;゙'.lッv..,,_,゙''-、 , ,  ゙'' |./ iil!'〟  /゙"''ー ,゙゙''ー  -'''゙ .,..彡-′  |   ._, //゙"''ー ,゙゙''ー  -'''"゛
/ ゙.l′  ゝっ./   .〉____   / /   `''ミ-,,〃゙-、   : '| .ヽリ;; !/‐┘  .../ .n゙゙'-、.  |, .l   __ !   ヽ;r‐┘  .../ .n゙゙'-、.  ..,..
|,.ヽl.     . |″  ./゙一''`-`--゙    `'-、  ゙ヽ`!l/、  .!|,、     /ヾ.l゙ `'     ゝ`-`-―;.\   ゙'ミ、     . /ヾ.l゙ `'"
.l.       \                `'-、   ゛`-!/゛                    )       ゛      ./
..゙!_,,.. -――--..,,|、                  `'-、   `.゙、                  /   .,,..-一――-..,,"、
"゛ .,./ ''^゙^''''ー-、 ヽ                 ,.゙.゙  /\゛ \゙                /   / . ,ー''゙''゙'-、.   `''ー,,,
 ./         !  !                /  ./   \.  \              /   ./  .,!    .`'、,    `'
../ . 、       !  .!               /  ./     `'-. ヽ .-、......、       /    !  .!      ,ハ,
   .ヽ      l  l              ./ /         \ ヽ  ̄'l、     /    l  /      /  |
    .ヽ     l  !           ,i'../  /             ゙' |'、'r=ー    /    / .! / ,   .ヽ
、     ヽ    │ l,.゙┬- ..,_,, -''┴ハ/ /                 ` l, .、_,,,/     ! │ ,〃  .ゝ
.lヽ    'y.ヽ    |  l. ゙ぐ.^"''' !、,   , il″                     /,rシ ./   /  !   /    ,ノ/
 .ヽヽ    ゙.l-ヽ   .l、 ヽ \  .ヽヽ'`-! .゛       __,, ――ー'''゙゙゙゙''''‐、、 //  '/   / .,/   .ノン/゙ ,/./
 ヽ.\   ヾ' !、   ゙''-、゙'ーi ヽ   ` \     ,.. -‐'''゙__,, ――ー"⌒''、  \.//.,, // .r‐" /    .,//   / /
  ヽ \   i,ヽ`!l、   .l  |  ヽ   `〈-. / _,, ‐'゙´            `'、   ll /ノ゛ / ./     .il!゙.,i '_//
   ヽ ゙'ι ゙'ミ l、 ゛    ヽ l  ヽ,   `'-r'"゛                 ゙!  .!/   l /゛     ./'/.゙/ /
    ゙y  \.ヽ`、     l l    \                _,,,,,,,,,...... 丿  .|    ! ./     / //  /
    ゙.l、   ゙'、ヽ      .! .ゝ     \           ,,,,.. -ー''''"゙´ _...  ___,  _/    ″    . //  ,〃
.ヽ    .リl|、   `"            \      l  ,, ‐'',゙,゙/゙” _,,..-'" / ./           '″  .il〃
 ヽ    ヽ                    \    l  /  〈  厂    / /           /   / |
ヽ. ヽ   .ヽ                      \  ./  /   l .l   ./ /_,,          ./  ,/_,, -'
,.`'.li, ヽ    ヽ                   \/ /     .l .l、 ./ .〃.         ,,,./ .〃´./
.\ ` ヽ__/ .`゙''ー、、               /   !      .l、 `'-、/       ,..-'''" \__/
  .\.  .,..- ̄"゙゙,゙'''''ー ,ヽ              /  ,! '、、     `'-、 `''-..,,.,/   ,/..-'''''''广"'''ー、、 .,/
    .`'-"  /  .ヽ,  ` l、           /   │ \    /   ヽ    .ヽ´,i/′  ./    `-'´
    ,i′  ./    \  .゙ぐ、、       l   ,!   \  /      ヽ    ヽ  , './


智葉「………外の様子がおかしい」

怜「………ほんまや」

怜「なんかしれへんけど、街の真ん中から雷がぎょうさん落ちとる……」

漫「雲もその場所にえらい集まってますよ……」

智葉「………まさか」

智葉「あの男………須賀が何かしているのか!?」

怜・漫「「えっ!?」」

智葉「………しまった、すぐにヤツを討たなければ!!」 


タタタタタタタッ


漫「………行ってもうた」

        ,/   ,イ ,イ
        //  ////
      //  /| レ レ
     //   l |  .    _,.. -z_
     //   l |   ,.ニ7./二._
    //    l l   'ー''7/´ ̄
    //   Y     /  '__ノ>/〉
   /             ¨j/´〃
                  rァ



                                     ,,彡'"                _...  ..,..-'"    /
                       ,..┐           ,,/"     .,,〃   ,,、    _..-''ソン'"       l ._.
                      /  !        .‘     ././   ,/..l,,,..-‐″  .'"
                         l  ./    /       . /   l  /                     _,,.. 、.
      ____             l./    .//    .,, /    .゙‐'                   /゙゙、 ./
    r'"´       ヽ               / │  _..-'ナ゛           _.. --ー''''"|           l゛ " /
   │         `'-,,      _. ,/   `'''"    .,i''''';;‐     .,..-'″ .,/´  !       │.,iシ'゛
    ヽ              _,゙..-''二`- .__           ヽ -′    .く  .`゙'''''、  ._..┘
     \..-. .,.. ‐''''ー''"_..-'"゛       `'-、,,....r--z            `'ー _」 ‐'´
    .,/ l ゙″  ._ ‐″                 ゙ー''''''''''''ー'''''''''゙゙゙゙> r-- ,,,_
  . ,/゛      .,..r'゛                              ̄     `゙'i           , ー¬-
二二    .,,r'"                                       `゙ ̄ ̄/'  /   ,./
 ./  .,/゛                                               '"'"゙./ ,..rl匸_.
./   ./                                                      `゛     `゙゙''''‐
    .!
   /

  , ‐″
 l゛               _.. -,
 !             ,/彡- i:!                        _
 ヽ       ,ィr'"´゛  / ヽ                 ,.. ‐''´/
   !      //    ./ ./                ,.. ‐'"   │
   .l,     .彡-ー¬'" '冖―--- ___ -----'" __   .!
   ヽ. _ / ″                    _..-'"    `'i  l
    `"                           ー゛       |  ヽ
            _,,..  --i、             |            l  . /
   ._,, --- ..,.,/゛      ゙j            |           /  /
. /                  く,,_           l       ./ ,./
゛                     }.       ヽ     ./ /
                   !゙           `'-、  / /







京太郎「あぁぁああぁああぁぁぁぁぁぁぁああぁぁぁああぁぁぁぁあぁああああぁぁぁぁ……………!!!」 プオオオオ…


智葉「須賀京太郎ーーーーーっ!!」 タタタタタッ



京太郎「!」 プオオオオ……

京太郎(もうこの距離まで近づいてきやがったか………!!) プオオ……

京太郎(ヤツがここに来るまであと100メートル……) プオオ……

京太郎(11秒で気を完全に集中させ、放出の準備を終えなければ……!!) プオオオオ……


智葉「貴様っ、何をするつもりだーーーーーーっ!!」 タタタタタタッ


京太郎「オレの………最高の技だっ!!!」 プオオオ…


智葉「なにっ!?」 タタタタタタッ



京太郎(あと50メートル、あと6秒……!!)  プオオオ…




        ,/   ,イ ,イ
        //  ////
      //  /| レ レ
     //   l |  .    _,.. -z_
     //   l |   ,.ニ7./二._
    //    l l   'ー''7/´ ̄
    //   Y     /  '__ノ>/〉
   /             ¨j/´〃
                  rァ

 
                                                         /〉  /〉 /〉
                                                      //  // //
                                                        // /l〈/ 〈/
                                                    // ||    _,.. -z_
                                                      //  :||  _ ,.ニ7 /二 _
                                                  //   ||  `⌒7/´ ̄
                                                    /イ     :}/      ,/  __ノ> /〉 /〉
                                                                 ¨j/´ /'′/'′
                                                                   rァ rァ


      .ュ .__..,,,,,      .l゙  i".|           l|、 .`'''-..、   `'-,"ミ-、  .,,ir゙゙゙''''`-ニ;;..,、
`゙''ー  -'''゙,゙ ー''''^゙l l __   .!   ゝミ;; 、         ゙'.lッv..,,_,゙''-、 , ,  ゙'' |./ iil!'〟    .,-'./
..、  _ / ゙ィz .l′  ゝっ./   .〉____   / /           `''ミ-,,〃゙-、   : '| .ヽリ;;、   !/
 `''" .|,.ヽl.     .. |″  ./゙一''`-`--゙             `″   `'-、  ゙ヽ`!l/、  .!|,
    .l.      ゛       l                         `'-、   ゛`-!/゛
    ..゙!_,,.. -―――-- ..,,、  .l                           `'-、   `.゙、
 ._..-''"゛  .,./ ''^゙^''''ー-、 ヽ  . l                             `'-、  \
‘゛    ./          !  !  ヽ                                 \.  \
    ../ . 、        !  .!   ヽ                               `'-. ヽ .-、......、
   /    .ヽ       l  l   ヽ                                \ ヽ  ̄'l、
  /      .ヽ       .l.  !    .ヽ                                 \ヽ. "|
. /  、     .ヽ       l  !     ヽ                                 ゙' |'、'r=ー 、
/   .リ、     ヽ     │ l,     .゙┬- ..,,,_                              ` l, .、
    .lヽ    'y.ヽ     |  l.      ゙ぐ.^"''' !、,                              ` !`-
     .ヽヽ    ゙.l-ヽ    .l、 ヽ      .\  .ヽヽ.           ._,,,.. -ー'''''''゙゙゙゙゙゙''''‐、、
      ヽ.\   ヾ' !、    ゙''-、゙'ーi      ヽ   ` \     ,.. -‐'''゙__,, ――ー'''"⌒''、  \
、      ヽ \   i,ヽ`!l、    .l  |         ヽ   `〈-. / _,, ‐'゙´            `'、   l
..\      ヽ ゙'ι ゙'ミ l、 ゛     ヽ l       ヽ,   `'-r'"゛                 ゙!  .!
\..ヽ.     ゙y  \.ヽ`、      l l           \                _,,,,,,,,,...... 丿  .|
  `'、.ヽ     ゙.l、   ゙'、ヽ       .! .ゝ           \           ,,,,.. -ー''''"゙´ _...  ___,  _/
    l .ヽ    .リl|、   `"                  \      l  ,, ‐'',゙,゙/゙” _,,..-'"   `´
`'-、  ヽ ヽ    ヽ                           \    l  /  〈  厂
'- .., \ ヽ. ヽ   .ヽ                            \  ./  /   l .l
   `'-,.`'.li, ヽ    ヽ                          / /     .l .l、
     .\ ` ヽ__/ .`゙''ー、、                      /   !      .l、 `'-、
      .\.  .,..- ̄"゙゙,゙'''''ー ,ヽ                     /  ,! '、、     `'-、 `''-..,,、
        .`'-"     .ヽ,  ` l、                    /  │  \      ヽ   .ヽ
                \  .゙ぐ、、              l   ,!   .\      ヽ   ヽ
                    ヽ.  ゝ..,゙ー .,.、          l゙   .!     .\     ヽ   ヽ


智葉「最高の技………?」 タタタタッ

智葉(そうか、この男………この一局で決めるつもりか!!)

智葉「ならば、私も最高の技を以て貴様を討とう!」


京太郎「なに……?!」 プオオオオ…




      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',

    |:::::::| \:::::::::::,__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    {:::::::{ヽ /\::::|ヽ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',

    ∨::∧/  _,ヽ| ヽ.!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',      天翔龍閃―――――!!
     ∨:::∧ /灯  /}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     \\∧∨   ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ __

       \. 〉      ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
          ノ       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          ヽ -    /::::/ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \ ̄ `ヽ::::::',
            ` - ./::::∧ //\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  ヽ::::',

               {/|::} 〉/////\::::::::::::::::::::::::::::::::::',\  〉::}
               |} |///////// \:::::::::::::::::::::::::::::::', ヽ }:/
                  |/////////////ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',



                    |丶
                .!  |ヽ  | |
               /|  | | ヽ

    i          / .|   ヽ
    .|\        / /
    \\   _,,,,... ー ニ -

_,,,,...ー-   _ -  / / ̄
   ̄ ̄ ̄\ |    / /             .!
        !   / /             ./.|   /|
          / /       -ニー,_ / /  / ./ /|
          //           ̄  / ./  / / / ./
         /               / /  / / / /
        /               //   / / / /
                       /    .∨ / /

                           /ヽ .∨
                           ヽ´/ヽ
                             ヽ´





京太郎「ふおぉっ!!??」 サッ

智葉「!」



辻垣内が突如抜刀し、危うく切り裂かれそうになる!


京太郎(なんだ今のは!?)

京太郎(オレやカカロットじゃなければ、確実に命中していた……!)


智葉(今のを避けるとはな………)

智葉(しかし、初撃をかわされたとしても……!)

智葉(超神速の刀が空を切ることで弾かれた空気が貴様を打ち据えて行動を阻害……!)

智葉(更に、空気が弾かれてできた真空空間が元に戻ろうとする作用が貴様を引き寄せる……!)



         ,、            /7  , 、
       |\/ /,ヘ       /二‐' フ/  !
      / 〈.ヽ'/ /        //| |´ ヽ `} _

      ! .r、゙''| Y         /ノ |/   .\/ /
      ヽ/ } |                   r‐'"/
        | .!                    ヽ"´
        |/

        !



京太郎「なぁっ!!??」


智葉(二回転目の遠心力と更なる一歩の踏み込みで………)

智葉(二撃目を加えるっ………!!) ザッ



京太郎「くっ………!」

京太郎「ふぁ、ファイナルフラーーーーーーーッシュ!!!!!!!」




       ,,;;;;;"            ノ              \                                ;;,;;;'
     ,,;;;;'" || .|.|        ハ_l  _,  ´ ̄\__      レi∧八∧                          ;;,;;;;'
    ,,;;;;;"   | |.| .|       く _ - >  イ⌒',   `ヽ          ニー                       ;;,;;;;;'
  ,|ヽ;;;"   ||.| | | |.      /.   _,> ' /  、 } , : | ハ  ‐‐-    (_                         ;;,;;;;;'
 ,;; | `,    | | | | | |    /.   _,.-∠ | | l|_/| ∨ / l| |} ヽ ヽ ヽ ヽ` /                          ;;,;;;;;'
,,;;;" l  `、/ ! |j |j ト、./  _,. -'"ヽ  /ム|゙ト、| / /}ィリ ハ! ヽ ヽ ヽ ,.-" |                          ;;,;;;;;'
,;;;;" l      |    l.   , -'"ヽ ヽ  ヽ´ll`|,.i_,j!/!==}从ムl ヽヽ_,='"   >.                         ;;,;;;;;'
;|` ,/  ,、/|  |    丶 〃_ヾ___ヽ__ヽ__ヽ从u._;'_`'='"ムイリ_=='::丿    >                            ;;,;;;;;'
,;|  .,/   |  | ー=ニ´    /::::::::,ゝ::::::`y ヽi=;/u/`´_/::::::::;丿   /                             ;;,;;;;;'
; \ \   |  !    ノ   r:';;:::;: >::::::::,ノ_゙=-‐{´} .y' j':;_::::::::/    (__                             ;;,;;;;;'
;  \ ヽ,  | |    ',  r"ヽ-'"k,''''"`y (.._,`k_,i~.{,.' ,,'  `i;j"゙、    !.                             ;;,;;;;;'
    \j  .| .|   /   l`='フr-、ヽ-‐ 、  {     k.,.∠_:::::::j    {                             ,,;;;;;;;'
        .| .|   )  ,'_,. " ーr'  )  i_  k,__,   、= __ノ:::::ノ    ヽ                           ,,;;;;;;;'
         .| | <      / .." ..  ヽ   ./`-;<, `‐;ヽ;;-'ソ    (                            ,,;;;;;;;'
         . | |   ヽ/く  {_ノ{_/{_j`-'       `'':ヽ=Y   __/                           ,,;;;;;;'
          {j      ゝ      リ⌒V\   ! ./    /                               ,,;;;;;;'
,                 ` ー──ィ'     \  `''      }                               ,,;;;;;;'
                               Vvγv´ν                              ,,;;;;;;;'
;;                                               ., 、                 ,,;;;;;;'
;;;;     ,,;iill!!                               .,-、       ./ /               ,,;;;;;;;'
;;;;,,    ,;;"iill!!                               .\\    ./ ./               ,,;;;;;;;'
.`;;;;;;  ;;;;"iill!!                                 \\ / /                  ,,;;;;;;;'
  ,;;;;;;;;;;;;"iill!!                                    ヽ、`  `,.                ,,;;;;;;;'
. ,,;;;;;;;;;;;;"iill!!                             iill!!,;;     /    ヽ              ,,;;;;;;;'
,;;;;;;;;;;;;;"iill!!                              .iill!!,;;;    / .∧   ヽ          ,,;;;;;;;"
,;;;;;;;;;;;"iill!!                               .iill!!,;;;;    ./ ./ | .i` 、 ..\      ,,,,;;;;;;;;"
,;;;;;;;;;"iill!!                               .iill!!,;;;;;;,,,,,,,/ /  | .|  `,,、 \    ,,,,,,;;;''"
;;;;;;;;"iill!!                               .iill!!,,;;;;;;;;;;/ /;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;:\_\;;;;;;; ''
;;;;;;;"iil!!                                .iill!!.,;;;;;;;'//゙''''''''''''''| |''''''''''''''''" \\
;;;;;"iil!!                                  iill!!,,;;;;;;;'"      | .|       `'"
;;;"iil!!                                  iill!!,;;;;;;;;'"       | |



智葉「なっ!!!!???」





  l      / /          `ヽ        《,,,,,,,,,,,,,,,        ヽ     \               }
 l      / /          ,,,,,;;;;;;;\      ',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,      ノ      ヽ                !
 l     / /       ヽ,,;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;::;:;:.ヽ、   ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,   /           ',             /
 l   〃  ヽ,,,    ,,;;;;゙゙',ヾ゙゙゙:;:;:;::;:;:;::;:;:;::;:;:;:.ヽ   ',:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,/ー――-、     ',            /
  \/  -‐゙゙゛´ ,,;;;;;:;:;:;::;:;:;::;:;:;::;:;:;::;:;:;:      \  ヽ_:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,      `ヽ、   ',         /
}     /   ,;;;;:;:;:;::;:;:;::;:;:;::;:;:;::;:;:;:           ',   {:;:;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;;;,,         ',  ',        /
i   /   ,;;;:;:;:;::;:;:;::;:;:;::;:;:;                  ',  ヽ:;:/ /:;:;,,;;;;;;;;;,        }  ヽ  ,, -'"゛, -,,
}  /   ,,:;:;:;:;:;:;                          }     ./:;:;:;::;:;:,,;;;;;;,,        i       /  /    /
 /    ,,;;:;:;:;:;.                 |ヽ         i    / :;:;:;::;:;:;:,;;;;;;;         l     -'"   /   /
./    ,;;:;:;:;:;..                   ,' ヽ      ,'    /   ,:;:;:;:;:;:;;;;;;;,       }   /    /. -'"゛
     ,;;;:;:;:;:;                 i /`ヽ、    /   /     ,:;:;:;:;:;;;;;;;;,        ! ./    _ 〃
    ;;;;:;:;:;:                   ,' {  ヽ  /  /       :;:;:;::;:;;;;;;,,     ,' i   //
   ;;:;:;:;:;:;.                   i ',     / 〃          :;:;:;:;:;:;:;;;;;    / {_ /`  /
   ;;;;:;:;:;:;:                    l  ',    //            :;:;:;::;;;;;;;;,,  ,'     ./
   ;;;;;:;:;:;:.                    !  ',   l/                  ..:;:;:;::;:;;;;;,,/      /
  ,;;;;;;;:;:;:                ,'   ',  |                :;:;::;:;:;::;:.!     /
  ;;;;;;;:;:;:;.           /      ,'   _ i                      :;:;::;:;:;:/   /
  ;;;,:;:;:;::;:;:        〃      ノ   r、{ ',',                    ;:;::;:;:i  /
  ;;;;,:;:;:;::;:;:;:.    //         ,'  /  l ll                     ;:;:;::;| /;;;;;;
\ ,;;;;;;:;:;:;::;:____/ /       /  /    |                   :;:;:;l /:;:;;;;;;
  `ヽ;;;;;;;--'   /      /  , '                        ..:;:||::;:;:;:;;;;,,
  r‐――--- 、て      /   i                          :;|:;::;:;:;::;:;;,
ヽ/ ;;;;;;;;;;;;:;:;:;::;:;`ヽ,、____/  __ !                           :;:;:;::;:;:;:;;;,

    ,;;;;;;;;;;;:;:;:;::;:/  ,, -'"゛    ゞ                            :;:;:;:;:;:;:;;;;,
    ;;;;;;;;;; -'"  /:;:;:;                                   :;:;:;:;:;:;:;;;;       ,イ
__ -'"     - '":;:;:;:;:;:;:;:..                                   ..:;:;:;:;:;;;;      //
 ',     /;;;;;;;;;;;,,,:;:;:;:;:;:;:;:...                                   :;:;:;:;;;;;,   /` ,'
-、 ヽ    i     ;;;;;;;;;;,,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:........                          /          :;:;:;::.;;;;; / }. ,'
 レヽ',   |     ,;;;;;;;;;,;;;;,,:;:;:;:;:;:;:;:..                      /i          :;:;:;::;:;;   i i
   ゞ、/       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;                   / }                :;:;:;:;;; ,' i  /
    /',`ヽl      ;;;;;} `ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;..:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:....         /  !              :;:;:;;;/  /|
   ,' ',  ',         "i     {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/  /               ;/ / | |
   /  ',  ヽ      ;;l     l  ゙"""""゙゙゙゙/゙゙/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,:;:;:;:;ノ   /:;:;:;..            / /;;;. l l
   i   ',  \     l メ    ',        ,' i         ."゙/   /;;;;;;;,,,:;:;:;:....           // :;;;;\|/
   |    ヽ   ヽ    | | r 、 ヽ      l l      /   / ', ゙゙゙゙{゙゙";;;;;,,:;:;:;:;..    /    :;:;,,} !
   {     ヽ   \   ! !  \ ヽ       ! ',     /     /  ヽ  ヽ  ""''''''',;;;,,,,:;        ゝl
   |       \   \て  ',   ヽ \    |  ヽ   /    ,′    \ \       ''''''ヽ:;:;:;...   ヽ



:::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::十:::
::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::・:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::
:::○:::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::・::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄~"'''‐-,.、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::
:.:.:\、.:.:.:.:.:.:.:~"'‐-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::"'''''\"''--、.:.:.゙''‐.、::::::::::::::::::∧/ ///::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

l:::::__,....-‐'''"    ''.:.:.:::゙'ヽ ̄ ̄       \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::
"‐--‐‐,        ''.:.:.:. \          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::
:::::::::::::/"          .:.:.:. ゙‐、      \:・::::::::::::::o::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::/               .:゙‐       \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::

/~                  :`、       \:::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                      ゙、        \::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       ゙:,        \:::::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::
                        ゙;\        \::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::
)  __                    ゙;:::\        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  (:::::::/                   :,:::::::\        \::::::::::::::::::::::o:::::::::::
  ノ::::/                    ;:::::+::::\        \::::::。::::::::::::::::::::
  |::::|                     i::::::::::::::::\        \:::::::::::::::・:::::::


           / i}  ,ノ7 ., イ/¨”7   __,.ィ /}     _ィ'’}レ'”{
          } /  イ / / ,〃 / , ィノ /,イ {  ,ィ'”{_ノ__,,   {       _,ィ'¨ヽ,
         ,’ レ'"} /./ .〃 /ィ'” '” ,ィ7  / / r'”" 7 ,':”       ⌒¨ V , -━=ァ
        _ノ /  ,’,; //}/ } {  /; '”   } /   / /        __,, -='”_,,イ⌒
          7 ,:'  ;' /      |!/  ,〃     }!   //           / ,, ィ'"”
          / /  / ,’        !   /         /'           /ィ"
        //   / ,:"
      ´   / |i

         / /
         {/


     __ _
  ,i/'゙゙”¨¨¨¨゙¬r-ニ;;;- ....,,_
.  }!             `゙''''ー二¬- ..,,,
  ヽ                   `¨''ー ..,`゙''ー 、、
.     \人_               `゙''-、,,.`''-、、
.    ̄`Y´                        `''ー..,,.`'ー..,、
                                `''-、. `''-、、
                                `''-、 .`'‐、
                                  `'-、  `'-、
                                        \  `''-、
                                            \     \
                                           \    `'-、
                                             \     \
                                           \     .\

                                             ヽ      \
                                              ヽ       .\
                                               ヽ          \
                                                ヽ           \
                                                      l            \
                                                     l          \
                                                     l             ヽ
                                                      !           ヽ
                                                   l               ヽ
                                                      !
                                                      |
                                                      |
                                                        |!
                                                    |!
                                                  l|

                                                    ||


         .,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
       ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/
       .イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
      ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /
      ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\
      i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/
     / 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '
     / /         |/    レ                   / /
      |  |                                | /
      |/                                 レ"
         __ _
      ,i/'゙゙”¨¨¨¨゙¬r-ニ;;;- ....,,_
   ,,,,;;iiilliii;;;,,,            `゙''''ー二¬- ..,,,
  ,ilill''''"""'''llili,i                 `¨''ー ..,`゙''ー 、、
..illii'' ‘.'  ,.' ''iil'                 `゙''-、,,.`''-、、
illii'',  .'    ''iill                        `''ー..,,.`'ー..,、
..iillil;;  ・,‘  ;;lilii                         `''-、. `''-、、
 '''iill;;,’ , .',;;llii''''                         `''-、 .`'‐、
   ''''llliiliillli''''                            `'-、  `'-、
                                         \  `''-、
                                             \     \
                                            \    `'-、
.                                             \     \
.                                           \     \

                                             ヽ      \
                                              ヽ       .\
                                               ヽ          \
                                                ヽ           \
                                                      l            \
                                                     l          \
                                                     l             ヽ
                                                      !           ヽ
                                                   l               ヽ
                                                      !
                                                      |
                                                      |
                                                        |!
                                                    |!
                                                  l|

                                                    ||


――――――――――――――――――――――――――――――


―神殿―



神様「!」

ミスターポポ「神様 なにかおきた?」

神様「今………太陽系外の惑星が1つ粉々になって吹き飛んだ」

ミスターポポ「えっ」

神様「やったのは………」

神様「また、須賀京太郎か」

神様「あの男、一体いくつの星を破壊すれば気が済むのだ………」

ミスターポポ「サイヤ人 こわい」


――――――――――――――――――――――――――――――



京太郎「はぁっ、はぁっ、はぁっ………!!」


京太郎「あ、危なかった……!!」

京太郎「きゅ、急に体の自由が奪われたから、角度の調整を失敗して北アメリカ大陸が消し飛ぶところだったぞ………!」

京太郎「わ、我ながら素晴らしい計算力だ……。オレのおかげで、アメリカやカナダの人間は生きながらえたようなものだぞ………」


智葉「」 ピクピク…


京太郎「ちっ……!」

京太郎「ファイナルフラッシュが直撃してもなお、生きているとは………」

京太郎「不意の攻撃でだいぶ気が逃げてしまったとはいえ、その生命力を褒めてやりたいところだ」


………………………………………………━||:


―対局室―


シュタッ


京太郎「………ふんっ」


漫「あ……須賀京太郎!」

怜「脇に抱えとるんは………辻垣内さんか?!」

京太郎「ああ、そうだ」 ポイッ


智葉「」 ズシャッ


漫「ちょ、床に投げるって………」


京太郎「もうその身体では対局は続行できまい」

京太郎「リバイバル代打とやらを連れてくるんだな」


智葉「」 ピクピク…

怜「ひ、酷い有り様や………」


京太郎「おっと、ロンするのを忘れるところだったぜ!」

京太郎「倍満……16000だ!!」



    _              
  !´:::::::ヽ、 、              ,-、 _, ----、

  i::::::::::::::::::\`丶.         /       く ̄´
   i.:::::::::::::::::::::\ \      / /, !: i l|  |  } ハー-、
   i::::::::::::::::::::::::::\ \   / γヽ. { 从|`} / iヽi '" 
    i::::::::::::::::::::::::::::::\ \ ;イ{ i{ { !/`>、  !/ } ノ ヽ
    ' , :::::::::::::::::::::::/.\ \.レリゝ!. `ヽ゚ヘγΚ/`ー`

     ' ;::::::::::::::〃!     \,-、ヽ ヽ  iヽ、ゝ//               
      ' ;:::::::::::i i   /`y-二、\` 、二イ ´    __ ----------,      はははははははははは!!!!!
       \  ! ` ´  ! `ヽ{´__}_ヽ=---=-<ヽ´_ヽ、 ヽ ヽ, -'"/
.           \ゝ、! 、   ヽ--,´`ヽ、ヽ\\\`ヽヽ、_,..-'''"::::/    
.            \!  >-‐‐    丶-', 丶.| | i  } }:::::::::::::::/
                !ゝk          | !_ - ´ .! ノ-k::::::, -'"
             i i::ヽ、       j     , ´´./ .}`ヽ、
                 ! .i:圭丶、_∠ k-_'  _,.-'''"/ / /../ !
               丶.',圭圭圭圭/__ニ\丶、` ー ´./`ー i
                  ',._'圭圭圭/.二二二\/`ヽ /  __/
               { 三三三三三三三二-.}ー´-‐´
                  >ー ̄/ヽ     ̄ ̄ rfk
                  /- 、/::::',-────-!::ヽ
.              /- 、/:::::::::: ',-───--!:::::!丶


実況「な、なんということだーーーーーーー!!!」

実況「突然飛び去った須賀京太郎、そして須賀を追って走り去った辻垣内智葉!!」

実況「二人の間に何が起きたのかは分かりませんが、対照的な姿で二人は戻ってきました!!」

実況「片や、多少の疲れを見せながらも高笑いを続け!」

実況「片や、ボロボロの姿でピクリとも動きません!!」

実況「不正行為があったのではないかと、審判団が協議中です!!」


京太郎「ちっ、そんなことするもんかよ」


実況「が、それはともかくとしても、辻垣内は対局を続行できる状態ではありません!!」

実況「間違いなく、リバイバル代打が送られることとなります」

実況「ただし、臨海のリバイバル代打は辻垣内智葉ですので、サブリバイバル代打のネリー・ヴィルサラーゼでしょうか」




姫松   100000

臨海   100000 → 84000

千里山 100000

阿知賀 100000 → 116000



辻垣内智葉の気力値:S(130↑)→G(0)

須賀京太郎の気力値:SS(200↑)→A(100↓)

園城寺怜の気力値:D(55)→D(52↓)


実況「あっと、どうやらビデオ判定に映るようですね」

実況「対局室内のカメラが、壁に開いた大きな穴の向こう、外の風景をとらえていたようです」

実況「………えー」

実況「どうやらこの映像だと、辻垣内が抜刀して須賀に斬りかかったところを、須賀が何かのトリックで切り返したのでしょうか」

実況「………えー、判定はどうやら、不正行為ではない、ということみたいですね!」

実況「従って、阿知賀学院須賀京太郎の倍満和了です!」


京太郎「ふん」



ウグイス嬢「選手の交代をお知らせします」

ウグイス嬢「先鋒、代わりまして ネリー・ヴィルサラーゼ くん」



           「 ̄`ヽ-―‐---、__

           {:.. ,..-f( ))-、       ̄}
              广}___クーく.___{ ̄`ヽ ..:::/
          / ,..-‐r:r―┬r::r--、  }!V、_
          /7'..:::i::|^!...:::i:| |:ヒjハi::ヽ|! ヾヽ
           {ハ:::::::f':n:i、:::::{"{::n:ヾi:::.:|!  }!'^゙
           |丶弋ツ `゙ 弋;ツ}::::.|!  }!
            |:::|:i| "  '_   " .!::::.{! o|!、     ………あははっ!
             |、::|ハ:.,、  、ノ ,..ィ:ノ::リ;》=《i ゙、
         /.:ヽハ!:r‐` T"´  !イ':":.:.:.:.:\i!
       r:<>、.:.:.:.:.:.ト--、   ,..-/:.:.:,:イス) >_>、
      ζ√ーァ\:.:.:.ヽ     /:fィ_トrJ しイ.,>イ
        ∀  ! `Zf┬‐-≧ーイ:.:r'´       |_)i::}
      / .,.:彡ミy' /_,.-< ̄`ヽ::::..       !::、:::i!
      <  ̄  ノ''"   ...::::..... ::::::::.   ,.ィ:::::i!:::|
     ,.へ  / ........:::::::::::: ::::.   ::: ,:<_,.ノ::::::|:i::|
     `>'"           ::::: :::..:/  \:::::|::i:|
     ∠.._________;:.-'"´  __,.イ:::::|::::i!
       /  `ー┬‐;--------―irイヽ、|::::!:::i:|
       / 「 ̄ `ニY⌒r―''" ̄ ̄i .i! | i ヽ!::/::::|:|
     /  L...イ:.:./i T|`iー―--┘ i||  {/::::::ハ!
      / __/:.:// | |:.:.i____ i! ゙、  }::::::/
    / ̄_/:.:.:./ i  ||:.:.:i____i|ヽ、| /:::::/
    / ̄.:.:.:.:.:.:./ /   ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|!\_|::::ノ
  /:.:.,:ィ―-イ L___| └―---r---|!、:.:.:.|'"

.  <__ |   |   |       |   | \:|


ネリー(まさか、先鋒戦の初っ端、東一局からサトハがやられちゃうとはね………)

ネリー(須賀京太郎、怖いなぁ………)

ネリー(何とかして、つぶそっと)


京太郎「………」

京太郎(魔物を倒したと思ったら、更にもう一体魔物が出てきた)

京太郎(……面白いじゃないか……!)

京太郎(こいつも、ぶっ倒してやるぜ………!!) ニヤリ


対局の進行テンプレートを変更するので、しばしお待ちください


………ネリーも倒しちゃったら、どうしよう

考えてなかったけど、サブサブリバイバル代打とか……?

それとも、準決勝は終了……?

どっちの方がいいんでしょうか。その場合は多数決で決めればいっか

あ、ネリーのステータスです



ネリー・ヴィルサラーゼ


【基礎ステータス】:B B B S A S

麻雀力:S(202)

攻撃:B(76) 防御:B(78) 速度:B(77) 支配:S(135) 気力:A(100) 天運:S(109)

プライド:130 こころ:70


【麻雀スキル】

【運命奏者-FATALIZER-】(自動・任意)
・一局に一度、聴牌コンマが自分の天運値より低い場合に発動する事ができる。
この局の間、聴牌コンマと天運値の差の半分の値だけ、聴牌・和了判定値を低下させる。
低下させた聴牌・和了判定値の値だけ、デステニーポイント(以下、DPとする)を蓄える。
・一局に一度、聴牌判定時及び和了判定時に発動する事ができる。
DPを任意の値だけ消費する。
この局の間、消費したDPの値だけ、天運値を上昇する。
・一局に一度、打点判定時に発動する事ができる。
DPを1~10の範囲で任意の値だけ消費する。
消費したDPの値だけ、打点コンマを上昇或いは低下させる。
・一局に二度まで、他家一人を対象に、聴牌判定時及び和了判定時に発動する事ができる。
DPを1~50の範囲で任意の値だけ消費する。
この局の間、消費したDPの値だけ、相手の天運値を低下させる。
【運命奏者-FATALIZER-】の1つ目の効果を発動した局、2つ目及び3つ目の効果は発動する事ができない。

【逆転する運命】(必殺技・誘発)
・対局者全員の上昇・低下しているステータスを全て元に戻す。
・この局の間、1つ目の効果で変化した分の値だけ、上昇していたステータスは低下し、低下していたステータスは上昇する。
・この局の間、対局者全員の天運値を反転した値として扱う。
(元々の一の位の値が十の位の値に、元々の十の位の値が一の位になる。百の位の値は考えないものとする。
よって、天運値が80なら08、38なら83、92なら29、100なら0、135なら53となる。)
【逆転する運命】は対局中二度しか発動できない。

ん、ああでも今気力値100しかないからファイナルフラッシュやったら京太郎自身が力尽きちゃうからアウトなのか


では再開します


聴牌判定


↓1 漫

↓2 ネリー

↓3 怜

↓4 京太郎

このレスのコンマが場のコンマ

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

北  上重漫  D(57)  +    81          =  138    聴牌

東  ネリー   B(77)  +    54    -28   =  103    聴牌

南  園城寺  B(82↑) +   67     +60  =   209    聴牌

西  京太郎  S(115↑) +   38          =  153     聴牌

場.         C(70)  +    17          =   87 


【ステータス】

上重漫  麻雀力:C(127↑) 攻撃:C(65) 防御:D(49) 速度:D(57) 支配:D(58) 気力:C(70) 天運:D(52)

ネリー   麻雀力:S(202) 攻撃:B(76) 防御:B(78) 速度:B(77) 支配:S(135) 気力:A(100) 天運:S(109)

園城寺  麻雀力:C(127↑) 攻撃:D(51) 防御:D(59) 速度:B(82↑) 支配:S(126↑) 気力:D(52↓) 天運:D(54)

京太郎  麻雀力:S(189↑) 攻撃:A(95↑) 防御:A(95↑) 速度:S(115↑) 支配:S(135↑) 気力:A(100↓) 天運:E(41)


【発動スキル・必殺技】

上重漫:【デジタル:ランク3】 【浪速の火薬庫】(自動)

効果・補正:麻雀力+15
○聴牌コンマが70以上で、下一桁が7・8・9のいずれかだった時に発動する。『通常』から『爆発』へと状態が変化する。


ネリー:【運命奏者-FATALIZER-】(自動・任意)

DP:28

効果・補正:【運命奏者-FATALIZER-】の効果で聴牌・和了判定値-28


園城寺:【Futuristic Player】(任意・誘発・計略)

効果・補正:聴牌・和了判定値+60 支配値+60 速度値+25
○【Futuristic Player】の効果を発動している時、支配値+60
○気力値を3消費して聴牌・和了判定値+60 速度値+25
○この局自分が和了する場合、ツモ和了にすることができる。
○リーチしている場合、このスキルの効果でツモ和了した時、打点は2ランクアップする。


京太郎:【四角い宇宙を統べる王子】 【Prince Of Saiyan】 【気のコントロール】 【アベレージヒッター】(自動) 【連打○】で速度値+10

効果・補正:麻雀力+20×2=+40 攻撃・防御値+5 速度値+15 支配値+25 気力値+60
○気力値が0にならない限り、代打を出す事ができない。
○2位以下が確定する和了はできない。
○他家の必殺技によって気力値が0になった時、気力値+120 (あと1回)


京太郎は聴牌しました。リーチしますか? 安価↓1(必殺技を発動するかしないかについても併記してください)


必殺技を発動しますか?(発動する場合、消費する気力値も併記してください) 安価↓1


A ギャリック砲

B 連続エネルギー弾

C ビッグバンアタック(この場合、狙い撃つ相手も併記してください)



京太郎はリーチし、気力値を50消費してネリーを対象にビッグバンアタックを発動します。

怜・ネリー・漫はダマのようです。

怜は、気力値を6消費して、【Futuristic Player】の3つ目と4つ目の効果を、京太郎を対象に発動するようです。


【Futuristic Player】(任意・誘発・計略)
・以下の効果を発動した時、支配値+60
・気力値を3消費する事で発動できる。
├ 聴牌・和了判定値+60
├ 速度値+25
├ この局、自分が和了する場合、ツモ和了にする事ができる。
└ リーチしている場合、このスキルの効果でツモ和了した時、打点は2ランクアップする。
・聴牌コンマが60以上の場合、他家がリーチする時、気力値を3消費する事で、その相手を対象に発動できる。
├ 速度値-20
└ 上記の補正を含めた聴牌判定値が場の聴牌判定値を20以上上回っていない場合、相手はこの局リーチする事ができない。
・聴牌コンマが60以上でリーチしていない場合、気力値を3消費する事で、他家一人を対象に発動できる。
├ 和了判定値-30
└ 速度値-20
・聴牌コンマが75以上でリーチしていない場合、リーチしている他家がツモ和了する時、気力値を3消費する事で、その相手を対象に発動できる。
├ 和了判定値-45
├ 速度値-25
└ この局、その相手がツモ和了する場合、打点は1ランクダウンする。
・聴牌コンマが60以上でリーチしていない場合、気力値を3消費する事で、他家一人を対象に発動できる。
├ 和了判定値+35
├ この局、その相手が和了する場合、攻撃値は0として扱う。
└ 聴牌コンマが80以上の場合、更に気力値を3消費する事で、相手の和了判定値を25だけ更に上昇させる事ができる。
・放銃判定時、リーチしていない場合に自分の放銃が確定した時、気力値を3消費する事で発動できる。
├ 放銃を回避する。
└ 自分を除いた他家3人で再び和了判定を行う。
【Futuristic Player】の効果は、それぞれ一局に一度しか発動する事ができない。
気力値が最大値の半分未満の値の場合、【Futuristic Player】の補正は3分の2になる。




和了判定


↓1 漫

↓2 ネリー

↓3 怜

↓4 京太郎

このレスのコンマが場のコンマ

和了コンマの下1桁が1,3,5,7ならツモ 他はロン

3つと4つ?


>>551
3つ目の効果と4つ目の効果を同時発動、という意味です


しかし、漫の地和和了となります。


この場合、ビッグバンアタックやら【Futuristic Player】やら【運命奏者-FATALIZER-】の発動はなかったことになり、気力値の消費もなかったことになります。

3つ目と4つ目・・・つまり京太郎の和了判定値から75、そして速度値45引かれるのか?

>>556
・以下の効果を発動した時、支配値+60 ← これを1つ目として数えるので、速度値-40 和了判定値-30

………となるはずでしたが、漫の地和です


東二局 親 ネリー


京太郎(………さぁて)

京太郎(この局も、オレがいただく……!)

ネリー「………」

京太郎(こいつをビッグ・バン・アタックで狙い撃って、大ダメージを与えてやるぜ……!)

怜「………」



怜(阿知賀……臨海を狙ってトバそうって算段やな……?)

怜(どうトバすんかは分かれへんけど、そう簡単には勝たせへんで……!) 

京太郎(………ん?千里山がこちらを見ているな)

京太郎(なんだ、オレに立ち向かおうってか………?)

京太郎「くっくっく……」

怜「………」 キッ


漫「………あのー、ちょっとすいません」

京太郎「………なんだ?」

漫「ツモりました」

京太郎「………は?」


     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::.、
    'ーz:::::::::::::::::::::::::::::; ' ´    ゙゙ヽ ::::::::ヽ

    /::::::::::::::::::::::::; '           ヽ::::::::'.,
   <::::::::::::::::::::::::/              ';::ト;:::i
    `ーi:::::::::::::i   ,,...:::::::、     ,::::::..,,  }:l !::!
      l:::::::::::::l      、`    ' ,    .l:l !::l
     ,γ⌒ヽ:l  ,,==-ミ、    ,,-=ミ !l !::ト、

     {,::::.、 ノl 〃 < ⌒ヽ`    ' <⌒ヽヾ:!.!::l )
   /:::::f⌒ヽ::! ´{ r:’::::::::}     r:’:::::::} .}! Y≦、     地和。8000・16000です!

  /:::::::::人     ' 弋::::::ノ      弋:::::::ノ 'i! }:::::::ヽ
//:::::::::::::::::\    ,,,,,      `   ,,,,,   ノ:::::::::::::i
. /:::::::::::::::::::::::::`ー、     _  _    ,'::::::::ヽ::::::::::}
 \:::::::::::,イ:::::::::ハ::}\   丶    ノ   ,ィ::::::::::::::i\:ノ
   .\_/ j::::::/ リ  ` .、    ̄   /.iハ::::::::::::リ
       ̄       }≧ ー-一i ´     ̄

             /\     lフ 、
            /   ,\  /、 ヽ、


京太郎「………なんだとぉ!?」

ネリー「ワオ」

怜(……あかん、未来視てへんかったから予想外やったわ)

漫「えへ………」

漫(え、えらいついとるわ………) ドキドキ

漫(これは、いきなりええ働きできたんとちゃうか………!?)




姫松   100000 → 132000

臨海    84000 → 68000

千里山 100000 →  92000

阿知賀 116000 → 108000


聴牌判定


↓1 漫

↓2 ネリー

↓3 怜

↓4 京太郎

このレスのコンマが場のコンマ

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

西  上重漫  D(57)  +   50          =   107    ノーテン

北  ネリー   B(77)  +   75     -17   =   135    聴牌  

東  園城寺  B(82↑) +   96    +60    =   238   満貫手聴牌

南  京太郎  S(105↑) +   78           =   183    聴牌

場.         C(70)  +    55           =   125 


【ステータス】

上重漫  麻雀力:C(127↑) 攻撃:C(65) 防御:D(49) 速度:D(57) 支配:D(58) 気力:C(70) 天運:D(52)

ネリー   麻雀力:S(202) 攻撃:B(76) 防御:B(78) 速度:B(77) 支配:S(135) 気力:A(100) 天運:S(109)

園城寺  麻雀力:C(127↑) 攻撃:D(51) 防御:D(59) 速度:B(82↑) 支配:S(126↑) 気力:D(52↓) 天運:D(54)

京太郎  麻雀力:S(187↑) 攻撃:A(95↑) 防御:A(95↑) 速度:S(105↑) 支配:S(135↑) 気力:A(100↓) 天運:E(41)


【発動スキル・必殺技】

上重漫:【デジタル:ランク3】 【浪速の火薬庫】(自動)

効果・補正:麻雀力+15
○聴牌コンマが70以上で、下一桁が7・8・9のいずれかだった時に発動する。『通常』から『爆発』へと状態が変化する。


ネリー:【運命奏者-FATALIZER-】(自動・任意)

DP:17

効果・補正:【運命奏者-FATALIZER-】の効果で聴牌・和了判定値-17


園城寺:【Futuristic Player】(任意・誘発・計略)

効果・補正:聴牌・和了判定値+60 支配値+60 速度値+25
○【Futuristic Player】の効果を発動している時、支配値+60
○気力値を3消費して聴牌・和了判定値+60 速度値+25
○この局自分が和了する場合、ツモ和了にすることができる。
○リーチしている場合、このスキルの効果でツモ和了した時、打点は2ランクアップする。


京太郎:【四角い宇宙を統べる王子】 【Prince Of Saiyan】 【気のコントロール】 【アベレージヒッター】(自動)

効果・補正:麻雀力+20×2=+40 攻撃・防御値+5 速度値+15 支配値+25 気力値+60
○気力値が0にならない限り、代打を出す事ができない。
○2位以下が確定する和了はできない。
○他家の必殺技によって気力値が0になった時、気力値+120 (あと1回)


京太郎は聴牌しました。リーチしますか? 安価↓1(必殺技を発動するかしないかについても併記してください)


必殺技を発動しますか?(発動する場合、消費する気力値も併記してください) 安価↓1


A ギャリック砲

B 連続エネルギー弾

C ビッグバンアタック(この場合、狙い撃つ相手も併記してください)


全員がダマのようです。

怜は【Futuristic Player】の4つ目の効果を京太郎を対象に発動し、妨害しようとしています。

【Futuristic Player】(任意・誘発・計略)
・以下の効果を発動した時、支配値+60
・気力値を3消費する事で発動できる。
├ 聴牌・和了判定値+60
├ 速度値+25
├ この局、自分が和了する場合、ツモ和了にする事ができる。
└ リーチしている場合、このスキルの効果でツモ和了した時、打点は2ランクアップする。
・聴牌コンマが60以上の場合、他家がリーチする時、気力値を3消費する事で、その相手を対象に発動できる。
├ 速度値-20
└ 上記の補正を含めた聴牌判定値が場の聴牌判定値を20以上上回っていない場合、相手はこの局リーチする事ができない。
・聴牌コンマが60以上でリーチしていない場合、気力値を3消費する事で、他家一人を対象に発動できる。
├ 和了判定値-30
└ 速度値-20
・聴牌コンマが75以上でリーチしていない場合、リーチしている他家がツモ和了する時、気力値を3消費する事で、その相手を対象に発動できる。
├ 和了判定値-45
├ 速度値-25
└ この局、その相手がツモ和了する場合、打点は1ランクダウンする。
・聴牌コンマが60以上でリーチしていない場合、気力値を3消費する事で、他家一人を対象に発動できる。
├ 和了判定値+35
├ この局、その相手が和了する場合、攻撃値は0として扱う。
└ 聴牌コンマが80以上の場合、更に気力値を3消費する事で、相手の和了判定値を25だけ更に上昇させる事ができる。
・放銃判定時、リーチしていない場合に自分の放銃が確定した時、気力値を3消費する事で発動できる。
├ 放銃を回避する。
└ 自分を除いた他家3人で再び和了判定を行う。
【Futuristic Player】の効果は、それぞれ一局に一度しか発動する事ができない。
気力値が最大値の半分未満の値の場合、【Futuristic Player】の補正は3分の2になる。



和了判定


↓1 漫

↓2 ネリー

↓3 怜

↓4 京太郎

このレスのコンマが場のコンマ

和了コンマの下1桁が1,3,5,7ならツモ 他はロン

和了判定時

【計算式】

          麻雀力    和了コンマ   補正    判定値   状態 

西  上重漫 C(127↑) +   83           =  210    ノーテン

北  ネリー  S(202)  +   41     -17   =  226     聴牌

東  園城寺 C(127↑) +   87    +60    =  274    満貫手聴牌

南  京太郎 S(189↑)  +   3      -30  =  162     聴牌

場.         C(70)  +    36           =   106


【ステータス】

上重漫  麻雀力:C(127↑) 攻撃:C(65) 防御:D(49) 速度:D(57) 支配:D(58) 気力:C(70) 天運:D(52)

ネリー   麻雀力:S(202) 攻撃:B(76) 防御:B(78) 速度:B(77) 支配:S(135) 気力:A(100) 天運:S(109)

園城寺  麻雀力:C(127↑) 攻撃:D(51) 防御:D(59) 速度:B(82↑) 支配:S(126↑) 気力:D(52↓) 天運:D(54)

京太郎  麻雀力:A(183↑) 攻撃:A(95↑) 防御:A(95↑) 速度:B(85↓) 支配:S(135↑) 気力:A(100↓) 天運:E(41)


【発動スキル・必殺技】

上重漫:【デジタル:ランク3】 【浪速の火薬庫】(自動)

効果・補正:麻雀力+15
○聴牌コンマが70以上で、下一桁が7・8・9のいずれかだった時に発動する。『通常』から『爆発』へと状態が変化する。


ネリー:【運命奏者-FATALIZER-】(自動・任意)

DP:17

効果・補正:【運命奏者-FATALIZER-】の効果で聴牌・和了判定値-17


園城寺:【Futuristic Player】(任意・誘発・計略)

効果・補正:聴牌・和了判定値+60 支配値+60 速度値+25 京太郎の速度値-20 和了判定値-30
○【Futuristic Player】の効果を発動している時、支配値+60
○気力値を3消費して聴牌・和了判定値+60 速度値+25
○この局自分が和了する場合、ツモ和了にすることができる。
○リーチしている場合、このスキルの効果でツモ和了した時、打点は2ランクアップする。


京太郎:【四角い宇宙を統べる王子】 【Prince Of Saiyan】 【気のコントロール】 【アベレージヒッター】(自動)

効果・補正:麻雀力+20×2=+40 攻撃・防御値+5 速度値+15 支配値+25 気力値+60 【Futuristic Player】により速度値-20 和了判定値-30
○気力値が0にならない限り、代打を出す事ができない。
○2位以下が確定する和了はできない。
○他家の必殺技によって気力値が0になった時、気力値+120 (あと1回)


打点判定前

和了者:怜

放銃者:ツモなのでなし

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Dランク版


打点コンマ     点数   子         親

01~19       1000 300・500    1500・500オール
20~38       2000 500・1000   2900・1300オール
39~57       3900 1000・2000   5800・2000オール
58~76       5200 1300・2600   7700・2600オール
77~89       7700 2000・3900   11600・3900オール
90~94   満貫 8000 2000・4000  12000・4000オール
95~97   跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール
98~    倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 満貫  8000 2000・4000  12000・4000オール

22,44,66,88 跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール

00,99    役満 32000 8000・16000 48000・16000オール


打点コンマ↓1

打点判定後・点数決定時

和了者:怜

放銃者:ツモなのでなし

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Dランク版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

  00                 =   00      16000オール


東三局 零本場 親 怜



京太郎「………」

京太郎(千里山の女………) カシッ タンッ

京太郎(麻雀力自体はかなり低い……)

京太郎(晩成の2軍と3軍の半ばくらいか………)

京太郎(だが、名門のエースとして、この卓についている以上は………)

京太郎(こいつも何か、ふしぎな力を使うのだろう……)

     |: : : : : : : : : : : : : : :./__//  }: }: : : : : : : :./ |: :|___}: : : : : : : : : : : |
     |: : : : : : : : : : : : : :./ // ` //|: : : : : : : /´ l:./    |/|:..: : : : : : : : :|
     |: : : : : : : : : : : : :./ /イ  〃 ,:ィ: : : :../  〃    ,ノ : : : : : : : : : :.|
     |: : : : : : : : :..:.ト、/___j!__,/__/ /: :../   /_,j!______  |: : : : : : : : : :|
     |: : : : : : : : :..:i!〃つ。ノ.V/l|\-‐ ´    '´つ。ノ.V/l}㍉ |: : : : : : : : : ハ
    ,: : : : : : : : : :fヘヽ弋l(......)ツ           弋(......)lツ / ,:イ : : : : : : : : :.
.    ′: : : : : : : : :| i  ¨¨¨¨¨           ¨¨¨¨¨  / |: : : : : : : : :い     ………。
    i.| : : : : : : : : :.|  , ゚.:.:.:.:.:.:.:          :.:.:.:.:.:.:.゚  ,  |: : : : : : :..:..| |i
    |ハ: : : : : : : : : |  ′:.:.:.:.:.:.:.:     '       :.:.:.:.:.:.:.  ′ノ: : : : : : : : :| ||
    || |: : : : : : : : :.\__j                   j_/: : : : : : : : :..:| ||
    || l: : : : : : : : : : : :.∧                  /: : : : : : : : : : : : , l|
    リ 乂: : : : : : : : : : : :个:..      ´  ̄ `      ..:个: : : : : : : : : : : : ゚ リ
       \}: : : : : : :.ト、: : : : >...         イ: : : : : : : : : : : : : : :./
         \: : : : い乂: : : :..:.| >  __  <│: :j: : : :./}: :/}: : : :/j/
          `ー―ヘ   ヽ}ィニ|           |ニヽ:ノ}ノ/_,イノ ィ
           __ -=ニニニニニノ           ∨ニニ=- __




京太郎(ちっ、不気味だ……)

京太郎(怪しい術を使うようなタイプなら、慣れるまでに時間がかかる……!)

京太郎(ここは、加速して早々にこいつの親番を終わらせてやろう……!)


怜「………!」

怜(見えたで、一巡先………)

怜(次に阿知賀が私の打った七萬をチーする………)

怜(おそらく、早和了りしようってことやろ………)

怜(そうは、させへんで………)

漫「」 タンッ



 \ ヽ ヽ
\ \\ \                                      __

  \ \\ \                                 ,..- "´: : : :  ̄:‐-...
.\. \ \\ \                                /: : : : : : : : _: :-: : : : `ー.、
\ 丶、ヽ  `"   \                         _ ...イ: : : /: : : /: : : : : : : : : : : ヽ
__ヽ.._`"        `ヽ、                    ィチ: :./:': ,:': ://: : : : : : : : : : : : : : ゙
─- .._           \                r..、 ,イ/: /':./: /:, ':/: : : : : : : :/: : : /: : : : !

    `ーァ‐- ...__,.-     `ー- ...____     ,r‐≧、{! |:/|/: /: /:/,:':,: /: : : : : /: /:, /: l: : :, |
    /                      `゙ヽ、_/: : : ヽヽ、ヾ |: :,': ,'://:./:/:/: /: :/:./:,ィ:./;: : /,: l
    ヽ-──- 、                   `ー-.:.ヽ : `ヾ: |: l/:,'::/:/:ハ7': : :/:_/x._:_':/:/: :/

            `ー--─-- 、            : : : : : :ヽ ! \ヾ、!::|:/〃:У : /リ' ,ィチ圷/_彡ィイ
                    \          : : : : : : :l}.|   ヽヾ、'::从/: : :/    `"´ ´´ 〈㌦::::! 
                    `  、     . . : : : : : : : :/ ハ ヽ.!|!:::::|Y:/: :ハ       ,ィ'::,':::::!      ポン!
                        |ニ三三iニニt-、...__:./ /   \ ||!:::::::!|'|:. ト :>、   tァ.イ::::/,':::,'
                        |三三ニ|ニニゝ、ヽ:ノ'ノ    ∧!::::::::| ∨ィ´|:::λー:彡'::/从/
                         l三三ニlニニニヾヽ''     / ゙:、::::::!ー ´,ィ!:://!  ̄ー '  ´
                         |三ニ:,'ニニニ/>ヽ─ ''    ∨::::l-‐' ∧::/λ
                         |三ニ|ニニニ:/ .'           ∨:::!  ハ:::ハ., /}
                         |三ニ!ニニ/ ,'          ∨::!. ,':::/  :/
                         |三ニ:!ニニ'  '        __    |∨!/::/_.ァ<´
-..._                       |三ニ|ニニ:'  '      r'"::::::`:ー-ゝYチ<   ヽ
: : : : ─-. . _  /l ̄ ̄``i       |三ニ!ニニ| ,'      ヽ::_:::>-''7ハ::ヽヽ    ` 、
:.r─/''ー-、  /  |_________.|  . - 、  !ニニ:!ニニ/ヽ            /|::::::ノ  \     ヽ、
: :、〈:.:.:.   \'   /:': : : : :, k'´   \.┴--!--' /...________/_´___`_、.__\__
: : :.、、:.:.}:. . .  \': : : : : :/_ヽ \  _-'ヽ: : : : : : : : : : : : : :i'、ニ、ニ、ニ、ニ、ニ、ニ、ニ、ニ、ニ、ニ、ニ、ニ、: : : :
: : : :. ∨_. . . . . ./──''´   \ ヽ'   /──────‐|.;| : :|: : :|: : :|: : :|: : :|: : :|: : |: : :|: : :|: : :|: : |: : |──
: : : : : 、  ̄"ー''           ヽ、,-''


京太郎「………」 カシッ

京太郎(ちっ、不要牌………) タンッ

漫「………」 タンッ

怜「ポン!」 カシャッ

漫「!」

怜(これで元のツモに戻ったわけやけど………) キィィィン

怜「!」



怜(一巡先見たら、阿知賀がまたチーしよる……!)

怜(私の山に、阿知賀の有効牌がぎょうさん眠ってるんやな………)

怜(せやったら………)

漫「」 タンッ

怜(………私、ツイてるなぁ)

怜「ポン!」

漫(……またかいな)

京太郎「………」


怜「………」 カシッ

怜(阿知賀に和了らせへんように打った結果がこれなんやから………)

怜(私、相当ツイてるんやなぁ………)


            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
      ,:':::::::::::::;::::::::;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::i!::::::::::::::::::::::::..
      /─,'─┼─;;;;;;;;,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ--::::::::::::::::::::::.
     ,' ....,' ::::;;;;!;;;;;;;;;;;;イ;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;,' ゙、;;;;;;:::....`ー‐゙.
     l::::::|:::::;;;-!─‐ァ<!;イ;;;;;;;;;;;イレー─、-|、:!;;:::::..... !
     |:::;;l::::;;;;;,'|;;;/_|l |;;;;;;;//'__ 、|;;;|;;;;::::::::::|
     |::从|;;;;;;|チテ:≠ト7;/  チテ≠zx;;;;|;;;;;;::::::::l

     ∧;;リ、!;-〈 t゚:::ij:c|´     |゚::ij::c}〉 〉ハ;;;;;;;;::::::!    ………ツモ!
     /:::;;;;;;;;;;Nト.` ゞー‐'      ゞ--'' 1:ハ.|;;;;;;;;;:::::|
    ,':::;;;;;;;;;;l;;;;{ハ 〃     '     〃 /) l!;;;;;;;;;;;:::l
   ,':::;;;;;;;;;∧;;ト、!                /='';;|;;;|;;;|;;;l::l
   !:::;;;;;;;;,';;;;|;;!;;;ヽ      -     ,.イ ;;;;;;;|;;;|;;;|;;;;!::!
   |!:l;;;;;;;l!;;.r!;|;;;;;;;;;;≫、.      ....ィ;;;;_;;:;;;;;;;;|;;;|,;;|;;λl
   ヾト、;;;|!;|. ト!;;l;;;;l;;;;{ |;;!}.  ー ´|、;;;;!;;j ∨;;;;;;!;/ j|;;,' |'
     \!;;! !tLヾレ! !;;;{      }::ヽ、:' .,';;;;;;;;;' /;/ /
      ≦|r┴=r‐-} ゙.:!      !:::::::,' .{ーr‐< /-、
.      , '´ j ,'´,r‐チ  l:.,r''⌒ヽj:::::::,' ヽ、`ヽ `<. ヽ
    / / /_,'/ヽ..__  !:、   ,'::::::/ __,..-.\_\ヽ. l
    ,' / r'─rァ ヽ_    ト、、  /:::::/   / ̄}`Tニl、 |
    |/ ゙ーニT、.__ __   ト、ゝ/:=ク、     f`デ゙゙ ヽ
   / ,.ィ゙,-、\\   ̄  \ホ/ ヽ  `>',ィニヽ  ゙、
    |//  \\!ヽ     \    ,イ//`ヽ. \ !



京太郎「………なっ!!?」


怜「清老頭………16000オール!」

ネリー「………」

ネリー(また役満かぁ………)

ネリー(なんかちょっと、危ないんじゃないの………これ)

京太郎「ぐ……!」

京太郎(こ、この女…………なんてこった!!)

京太郎(先鋒戦ってのは………こうも魔物がはびこるものなのか!)



姫松   132000 → 116000

臨海    68000 →  52000

千里山 92000 → 140000

阿知賀 108000 → 92000


怜の気力値が6減少しました。


聴牌判定


↓1 漫

↓2 ネリー

↓3 怜

↓4 京太郎

このレスのコンマが場のコンマ

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

西  上重漫  D(57)  +    16          =   73    ノーテン

北  ネリー   B(77)  +    39    -35   =   81    ノーテン

東  園城寺  B(82↑) +   56    +60   =   198    聴牌

南  京太郎  S(105↑) +   58          =   163    聴牌

場.         C(70)  +    17           =   87  


【ステータス】

上重漫  麻雀力:C(127↑) 攻撃:C(65) 防御:D(49) 速度:D(57) 支配:D(58) 気力:C(70) 天運:D(52)

ネリー   麻雀力:S(202) 攻撃:B(76) 防御:B(78) 速度:B(77) 支配:S(135) 気力:A(100) 天運:S(109)

園城寺  麻雀力:C(126↑) 攻撃:D(51) 防御:D(59) 速度:B(82↑) 支配:S(126↑) 気力:D(46↓) 天運:D(54)

京太郎  麻雀力:S(187↑) 攻撃:A(95↑) 防御:A(95↑) 速度:S(105↑) 支配:S(135↑) 気力:A(100↓) 天運:E(41)


【発動スキル・必殺技】

上重漫:【デジタル:ランク3】 【浪速の火薬庫】(自動)

効果・補正:麻雀力+15
○聴牌コンマが70以上で、下一桁が7・8・9のいずれかだった時に発動する。『通常』から『爆発』へと状態が変化する。


ネリー:【運命奏者-FATALIZER-】(自動・任意)

DP:52

効果・補正:【運命奏者-FATALIZER-】で聴牌・和了判定値-35


園城寺:【Futuristic Player】(任意・誘発・計略)

効果・補正:聴牌・和了判定値+60 支配値+60 速度値+25
○【Futuristic Player】の効果を発動している時、支配値+60
○気力値を3消費して聴牌・和了判定値+60 速度値+25
○この局自分が和了する場合、ツモ和了にすることができる。
○リーチしている場合、このスキルの効果でツモ和了した時、打点は2ランクアップする。


京太郎:【四角い宇宙を統べる王子】 【Prince Of Saiyan】 【気のコントロール】 【アベレージヒッター】(自動)

効果・補正:麻雀力+20×2=+40 攻撃・防御値+5 速度値+15 支配値+25 気力値+60
○気力値が0にならない限り、代打を出す事ができない。
○2位以下が確定する和了はできない。
○他家の必殺技によって気力値が0になった時、気力値+120 (あと1回)

京太郎は聴牌しました。リーチしますか? 安価↓1(必殺技を発動するかしないかについても併記してください)


必殺技を発動しますか?(発動する場合、消費する気力値も併記してください) 安価↓1


A ギャリック砲

B 連続エネルギー弾

C ビッグバンアタック(この場合、狙い撃つ相手も併記してください)



怜はリーチし、京太郎はダマです。



和了判定


↓1 漫

↓2 ネリー

↓3 怜

↓4 京太郎

このレスのコンマが場のコンマ

和了コンマの下1桁が1,3,5,7ならツモ 他はロン

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

西  上重漫 C(127↑) +   28          =   155    ノーテン

北  ネリー  S(202)  +   81      -35  =  248    ノーテン

東  園城寺 C(126↑) +   97      +60  =  283    リーチ

南  京太郎 S(204↑)  +   90          =   294    聴牌

場.         C(70)  +    26           =  96


【ステータス】

上重漫  麻雀力:C(127↑) 攻撃:C(65) 防御:D(49) 速度:D(57) 支配:D(58) 気力:C(70) 天運:D(52)

ネリー   麻雀力:S(202) 攻撃:B(76) 防御:B(78) 速度:B(77) 支配:S(135) 気力:A(100) 天運:S(109)

園城寺  麻雀力:C(126↑) 攻撃:D(51) 防御:D(59) 速度:B(82↑) 支配:S(126↑) 気力:D(46↓) 天運:D(54)

京太郎  麻雀力:S(204↑) 攻撃:A(95↑) 防御:A(95↑) 速度:S(105↑) 支配:S(145↑) 気力:A(100↓) 天運:E(41)


【発動スキル・必殺技】

上重漫:【デジタル:ランク3】 【浪速の火薬庫】(自動)

効果・補正:麻雀力+15
○聴牌コンマが70以上で、下一桁が7・8・9のいずれかだった時に発動する。『通常』から『爆発』へと状態が変化する。


ネリー:【運命奏者-FATALIZER-】(自動・任意)

DP:52

効果・補正:【運命奏者-FATALIZER-】で聴牌・和了判定値-35


園城寺:【Futuristic Player】(任意・誘発・計略)

効果・補正:聴牌・和了判定値+60 支配値+60 速度値+25
○【Futuristic Player】の効果を発動している時、支配値+60
○気力値を3消費して聴牌・和了判定値+60 速度値+25
○この局自分が和了する場合、ツモ和了にすることができる。
○リーチしている場合、このスキルの効果でツモ和了した時、打点は2ランクアップする。


京太郎:【四角い宇宙を統べる王子】 【Prince Of Saiyan】 【気のコントロール】 【アベレージヒッター】(自動)

効果・補正:麻雀力+20×2=+40 攻撃・防御値+5 速度値+15 支配値+25 気力値+60
○気力値が0にならない限り、代打を出す事ができない。
○2位以下が確定する和了はできない。
○他家の必殺技によって気力値が0になった時、気力値+120 (あと1回)
○順位が3位の場合、更に麻雀力+15 支配値+10



放銃判定

【計算式】

          防御値    和了判定値   補正    判定値   状態  

東  上重漫  D(49)  +   155         =    204    ノーテン

南  ネリー   B(78)  +   248          =   326    ノーテン

西  園城寺    0   +   283          =   283    リーチ

北  京太郎  A(95↑) +               =          和了   


【ステータス】

上重漫  麻雀力:C(127↑) 攻撃:C(65) 防御:D(49) 速度:D(57) 支配:D(58) 気力:C(70) 天運:D(52)

ネリー   麻雀力:S(202) 攻撃:B(76) 防御:B(78) 速度:B(77) 支配:S(135) 気力:A(100) 天運:S(109)

園城寺  麻雀力:C(126↑) 攻撃:D(51) 防御:D(59) 速度:B(82↑) 支配:S(126↑) 気力:D(46↓) 天運:D(54)

京太郎  麻雀力:S(204↑) 攻撃:A(95↑) 防御:A(95↑) 速度:S(105↑) 支配:S(145↑) 気力:A(100↓) 天運:E(41)


【発動スキル・必殺技】

上重漫:【デジタル:ランク3】 【浪速の火薬庫】(自動)

効果・補正:麻雀力+15
○聴牌コンマが70以上で、下一桁が7・8・9のいずれかだった時に発動する。『通常』から『爆発』へと状態が変化する。


ネリー:【運命奏者-FATALIZER-】(自動・任意)

DP:17

効果・補正:


園城寺:【Futuristic Player】(任意・誘発・計略)

効果・補正:聴牌・和了判定値+60 支配値+60 速度値+25
○【Futuristic Player】の効果を発動している時、支配値+60
○気力値を3消費して聴牌・和了判定値+60 速度値+25
○この局自分が和了する場合、ツモ和了にすることができる。
○リーチしている場合、このスキルの効果でツモ和了した時、打点は2ランクアップする。


京太郎:【四角い宇宙を統べる王子】 【Prince Of Saiyan】 【気のコントロール】 【アベレージヒッター】(自動)

効果・補正:麻雀力+20×2=+40 攻撃・防御値+5 速度値+15 支配値+25 気力値+60
○気力値が0にならない限り、代打を出す事ができない。
○2位以下が確定する和了はできない。
○他家の必殺技によって気力値が0になった時、気力値+120 (あと1回)
○順位が3位の場合、更に麻雀力+15 支配値+10


四角い宇宙を統べる王子の効果強すぎワロタ


打点判定前

和了者:京太郎

放銃者:漫

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Aランク版


打点判定値    点数   子         親

01~13       1000 300・500    1500・500オール
14~26       2000 500・1000   2900・1300オール
27~39       3900 1000・2000   5800・2000オール
40~52       5200 1300・2600   7700・2600オール
53~65       7700 2000・3900   11600・3900オール

66~76   満貫 8000 2000・4000   12000・4000オール
77~85   跳満 12000 3000・6000   18000・6000オール
86~92   倍満 16000 4000・8000   24000・8000オール
93~97 三倍満 24000 6000・12000  36000・12000オール

98~  数え役満 32000 8000・16000  48000・16000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール

22,44,66,88 倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

00,99    役満 32000 8000・16000 48000・16000オール



打点コンマ↓1

打点判定後・点数決定時

和了者:京太郎

放銃者:漫

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Aランク版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

  59                =    59       7700


東三局 一本場 親 京太郎


怜(………よし)

怜(今リーチをかければ、一発でツモれる……)

怜(視た感じ、誰も鳴かれへんから妨害も入らへん………)



                       ___

               /    . . . . . . .  .    ` 、
                .: : : : : : : : : : : : :. :.: :. :.i: : : : . .
               /.:.:/ : : : : : : : : : : : : :. :.:.ト、: : : : : : : .
             ′/: : : : : :. :.:ハ : : : : : : :.:| ヽ: : : : : : :.i
                |: :′.: : : :// !: : : : : ハ:.:l   V: : : : : :l
.              l: |: : : : :´ ̄ ̄│:. :./ j/ ̄ ̄`. :i.:.:. :.:l
             l:.:|: : :| .ィfテ示メ、/   ,行示ミx.V: : : : l
               l: :|: : 代 V/:/リ      V/:/ソ }} !: :. :.:.:l
.              l: : \:ヘ  `¨´    ,   `¨´   ムイ: : : l      リーチ。
             l: : : : ハ `  ""    - 、   ""  ′.:.:. :.l
               l: : : : !∧     /            ′:!: :. :.:l
           l: : :. :.lゝ.:.      ′    ',    .′: |: : : :.:.
             {从:.:.:.i!: : : >   /  ._   l   イ: :. : |:.:.ハハノ
               \:\ト、:. :.:〕 ,イ::::::::::v l<:.ノイ: :.ハ/
                > ‐‐ '´   |.:  ::| /    .j/
              ¨> ´ i         |::  ::|{`ヽ
.         /‐x/        v ー-|::  ::ト`ヽ \
     _/ /^Y ′ `l       |::  ::|  |: : : : \
.   l/  />.| l   l      !   _|::  ::|  | : : : : : : >、
    .′ /   | |    l      k'′ |::  ::|_| : : : :.//.\
      .′    |      、    lノ.  |::  ::|  ` ── く
   ∨     丶 丶  丶 __ノ   |::  ::l、        .イ /∧
    l        ー--┬r'  x. ─|::  ::|ヽ` ─ < .レ
    丶           //イ   /: :. :.:.l:: ○ :|人/\: : : :.\    \


ネリー「!」

京太郎「!!」

漫(お、園城寺怜の、リーチ………!!)

漫(園城寺怜は、あまりリーチをかけへんタイプ………)

漫(せやけど、珍しくかける時は………)

漫(………一発で、ツモる………!)

漫(だ、誰かが鳴けへんと………!!)

京太郎「………ちぃっ!!」 タァン!

漫(あかん、鳴かれへん………)

親ならもっと打点高くね


漫「………」 カシッ

漫(お願い、誰か鳴いて………!) タンッ

怜(祈ってもムダやで、さっき視たときは誰も鳴けへんかったもん)


京太郎「………ちっくしょおおおおおおお!!!!」


怜・漫・ネリー「「「!!??」」」


京太郎「こ、このオレが3位で………しかも、リーチをかけるだと!!?」 ギロッ

怜「!」 ビクッ

京太郎「あ……和了らせてたまるもんかっ!!」

京太郎「絶対にな………!!」

>>615
ミス、怜の親でした


怜(あ、和了らせるもんかって………)

怜(ムリなもんはムリやろ………?)

京太郎「………カァン!!」 

怜・漫「「!!」」

漫(私の打った、一筒を大明槓!?)

怜(あっ………それで、さっき視た未来は鳴けへんかったんか………)

怜(確かに、無意味な鳴きやんな………チャンタでもない限り)


怜(しゃーない、ずらされてもうたから、あとは神頼みや………)

怜(運が良ければ和了れるやろ………)

京太郎「………おい」

怜「?」

京太郎「運が良ければ和了れる………などと、思っていないだろうな!?」

怜「え………」

京太郎「貴様は、和了らせんぞ……!」

京太郎「絶対にな!!」 カシッ

京太郎「ツモ!!嶺上開花!!」

怜・漫「「え!!??」」


京太郎「責任払いで………7700は、8000だっ!!」

漫「嘘やん!?」

京太郎「嘘なわけあるかっ!!」

漫「す、すいません………」

怜(………なんやその和了り、ムチャクチャや………)

ネリー(プライドだけで強引に和了ったか)

ネリー(めずらしータイプだなぁ………)



姫松   116000 → 108000

臨海    52000

千里山 140000 → 139000

阿知賀  92000 → 101000


怜の気力値が3減少しました。


聴牌判定


↓1 漫

↓2 ネリー

↓3 怜

↓4 京太郎

このレスのコンマが場のコンマ

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

南  上重漫  D(57)  +   26            =  83    ノーテン

西  ネリー   B(77)  +   19     -45    =  51    ノーテン

北  園城寺  B(82↑) +   95    +60     = 237    満貫手聴牌 

東  京太郎  S(115↑) +   65            =  180   聴牌

場.         C(70)  +    71          =   141


【ステータス】

上重漫  麻雀力:C(127↑) 攻撃:C(65) 防御:D(49) 速度:D(57) 支配:D(58) 気力:C(70) 天運:D(52)

ネリー   麻雀力:S(202) 攻撃:B(76) 防御:B(78) 速度:B(77) 支配:S(135) 気力:A(100) 天運:S(109)

園城寺  麻雀力:C(125↑) 攻撃:D(51) 防御:D(59) 速度:B(82↑) 支配:S(126↑) 気力:D(43↓) 天運:D(54)

京太郎  麻雀力:S(206↑) 攻撃:A(95↑) 防御:A(95↑) 速度:S(115↑) 支配:S(145↑) 気力:A(100↓) 天運:E(41)


【発動スキル・必殺技】

上重漫:【デジタル:ランク3】 【浪速の火薬庫】(自動)

効果・補正:麻雀力+15
○聴牌コンマが70以上で、下一桁が7・8・9のいずれかだった時に発動する。『通常』から『爆発』へと状態が変化する。


ネリー:【運命奏者-FATALIZER-】(自動・任意)

DP:97

効果・補正:【運命奏者-FATALIZER-】で聴牌・和了判定値-45


園城寺:【Futuristic Player】(任意・誘発・計略)

効果・補正:聴牌・和了判定値+60 支配値+60 速度値+25
○【Futuristic Player】の効果を発動している時、支配値+60
○気力値を3消費して聴牌・和了判定値+60 速度値+25
○この局自分が和了する場合、ツモ和了にすることができる。
○リーチしている場合、このスキルの効果でツモ和了した時、打点は2ランクアップする。


京太郎:【四角い宇宙を統べる王子】 【Prince Of Saiyan】 【気のコントロール】 【アベレージヒッター】(自動)  【連打○】

効果・補正:麻雀力+20×2=+40 攻撃・防御値+5 速度値+25 支配値+25 気力値+60 
○気力値が0にならない限り、代打を出す事ができない。
○2位以下が確定する和了はできない。
○他家の必殺技によって気力値が0になった時、気力値+120 (あと1回)
○順位が3位の場合、更に麻雀力+15 支配値+10


京太郎は聴牌しました。リーチしますか? 安価↓1(必殺技を発動するかしないかについても併記してください)


必殺技を発動しますか?(発動する場合、消費する気力値も併記してください) 安価↓1


A ギャリック砲

B 連続エネルギー弾

C ビッグバンアタック(この場合、狙い撃つ相手も併記してください)



怜も京太郎もダマのようです。

怜は、京太郎を対象に【Futuristic Player】の3つ目の効果を発動して妨害するようです。


【Futuristic Player】(任意・誘発・計略)
・以下の効果を発動した時、支配値+60
・気力値を3消費する事で発動できる。
├ 聴牌・和了判定値+60
├ 速度値+25
├ この局、自分が和了する場合、ツモ和了にする事ができる。
└ リーチしている場合、このスキルの効果でツモ和了した時、打点は2ランクアップする。
・聴牌コンマが60以上の場合、他家がリーチする時、気力値を3消費する事で、その相手を対象に発動できる。
├ 速度値-20
└ 上記の補正を含めた聴牌判定値が場の聴牌判定値を20以上上回っていない場合、相手はこの局リーチする事ができない。
・聴牌コンマが60以上でリーチしていない場合、気力値を3消費する事で、他家一人を対象に発動できる。
├ 和了判定値-30
└ 速度値-20
・聴牌コンマが75以上でリーチしていない場合、リーチしている他家がツモ和了する時、気力値を3消費する事で、その相手を対象に発動できる。
├ 和了判定値-45
├ 速度値-25
└ この局、その相手がツモ和了する場合、打点は1ランクダウンする。
・聴牌コンマが60以上でリーチしていない場合、気力値を3消費する事で、他家一人を対象に発動できる。
├ 和了判定値+35
├ この局、その相手が和了する場合、攻撃値は0として扱う。
└ 聴牌コンマが80以上の場合、更に気力値を3消費する事で、相手の和了判定値を25だけ更に上昇させる事ができる。
・放銃判定時、リーチしていない場合に自分の放銃が確定した時、気力値を3消費する事で発動できる。
├ 放銃を回避する。
└ 自分を除いた他家3人で再び和了判定を行う。
【Futuristic Player】の効果は、それぞれ一局に一度しか発動する事ができない。
気力値が最大値の半分未満の値の場合、【Futuristic Player】の補正は3分の2になる。



和了判定


↓1 漫

↓2 ネリー

↓3 怜

↓4 京太郎

このレスのコンマが場のコンマ

和了コンマの下1桁が1,3,5,7ならツモ 他はロン

和了判定時

【計算式】

          麻雀力    和了コンマ   補正    判定値   状態 

南  上重漫 C(127↑) +   16            = 143    ノーテン

西  ネリー  S(202)  +   99     -45    = 256    ノーテン

北  園城寺 C(125↑) +   4      +60    = 189    満貫手聴牌

東  京太郎 S(202↑)  +  17     -30   =  189     聴牌

場.         C(70)  +    1           =   71


【ステータス】

上重漫  麻雀力:C(127↑) 攻撃:C(65) 防御:D(49) 速度:D(57) 支配:D(58) 気力:C(70) 天運:D(52)

ネリー   麻雀力:S(202) 攻撃:B(76) 防御:B(78) 速度:B(77) 支配:S(135) 気力:A(100) 天運:S(109)

園城寺  麻雀力:C(125↑) 攻撃:D(51) 防御:D(59) 速度:B(82↑) 支配:S(126↑) 気力:D(43↓) 天運:D(54)

京太郎  麻雀力:S(202↑) 攻撃:A(95↑) 防御:A(95↑) 速度:A(95↑) 支配:S(145↑) 気力:A(100↓) 天運:E(41)


【発動スキル・必殺技】

上重漫:【デジタル:ランク3】 【浪速の火薬庫】(自動)

効果・補正:麻雀力+15
○聴牌コンマが70以上で、下一桁が7・8・9のいずれかだった時に発動する。『通常』から『爆発』へと状態が変化する。


ネリー:【運命奏者-FATALIZER-】(自動・任意)

DP:97

効果・補正:【運命奏者-FATALIZER-】で聴牌・和了判定値-45


園城寺:【Futuristic Player】(任意・誘発・計略)

効果・補正:聴牌・和了判定値+60 支配値+60 速度値+25
○【Futuristic Player】の効果を発動している時、支配値+60
○気力値を3消費して聴牌・和了判定値+60 速度値+25
○この局自分が和了する場合、ツモ和了にすることができる。
○リーチしている場合、このスキルの効果でツモ和了した時、打点は2ランクアップする。


京太郎:【四角い宇宙を統べる王子】 【Prince Of Saiyan】 【気のコントロール】 【アベレージヒッター】(自動)  【連打○】

効果・補正:麻雀力+20×2=+40 攻撃・防御値+5 速度値+25 支配値+25 気力値+60  【Futuristic Player】で速度値-20 和了判定値-30
○気力値が0にならない限り、代打を出す事ができない。
○2位以下が確定する和了はできない。
○他家の必殺技によって気力値が0になった時、気力値+120 (あと1回)
○順位が3位の場合、更に麻雀力+15 支配値+10


【アベレージヒッター】(自動)
速度値+10
素の和了コンマが40以下の時、リーチしていない場合、この補正は+30となる。
その場合、この局の打点判定時、自分の攻撃値は0として扱う。


【アベレージヒッター】の2つ目の効果を使えば打点ゴミになるけど和了確定します

使わなければ、怜と京太郎でもっかいコンマ判定をして和了者を決めます


A アベヒの効果使う!

B アベヒの効果使わずにコンマで勝負!


↓1


じゃあ使うということで


打点判定前

和了者:京太郎

放銃者:ツモなのでなし

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:【アベレージヒッター】

【点数計算表】:Gランク版


打点コンマ     点数   子         親

01~25       1000 300・500    1500・500オール
26~50       2000 500・1000   2900・1300オール
51~73       3900 1000・2000   5800・2000オール
74~89       5200 1300・2600   7700・2600オール
90~97       7700 2000・3900   11600・3900オール

98       満貫 8000 2000・4000  12000・4000オール
99~     跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 満貫 8000 2000・4000  12000・4000オール

22,44,66,88 跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール

00,99    役満 32000 8000・16000 48000・16000オール


打点コンマ↓1

打点判定後・点数決定時

和了者:京太郎

放銃者:ツモなのでなし

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:【アベレージヒッター】

【点数計算表】:Gランク版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

   65                =    65     2000オール


東四局零本場 親 京太郎



     /    : .:/: . : . : . : . :│∨: . : . : ‘。: . : . : . ゚,     }
    :゚   : . : /: . : . : . : . : . |  Vト : . : . ‘。: . : . : . .゚,  __,ノ
    , {  |: . : 〃: . : . : . : . j.:.:゚  }:い: . : . :‘。: . : . : . :。: . ´ ̄{
    |{: . :.|: . :/{: . : . : . : . 〃 ' --|:|‐∨…{: . :。: . : . : .i.: .     ,
    | ゝ.__|: . :| |,.斗-: . : //:/   |:|  }: . 八: .:i: . : . : .|: . :    ′
    |/:. .|:.: .匕゚。: . : .//:/    jイ  |/  }ハ|: . : . : .|: . :.   :{
    | | : . ト : .| い: ./ /ィ゚     ,ィ==≠=ミ:、|: . : . : .|: . : .   八
    | l: . ∧ リ 斗-==ミ      {_)゚:i:i:i:i:i:| / . : . : . :.|ヽ: . :   :,   (………あかん、そろそろキツくなってきたわ)
    |:乂\ハ /{_)゚:i:i:i:i:i|        ∨ゝイノ  .|: . : . : .| }: . :  i トヘ
    |:| : . :.ヽい ∨ゝイ ノ          `¨¨´   1..: . : . :| /..: . : | | }i
    |:|i : . : . ∧ `¨ ¨´         :':':':゚  |: . : . : .|′: . : .| | }|
    |:|{ : . : . : ∧゚:':':':   ′          }   |j: . : ..:, : .: . :. ..j│ }!
    |:|o : . : . : .∧                し :゚|: . : ./: .:|: . : /./ /
    |:| ゚: : . : . : .:∧      r‐ュ       イ j.: .: イ : /} : /jイ
    |:l ゚: : . : . : . : \            ´ / //∨イ//
    l{   V: . : . :.ト : . :> 。.. __  ィ  __,,,... -=ニニニニ=-
    乂   \ : ト::} 乂: . :.{\:::{∨  _}/ニニニニニニニニニニ\
          ヾ{ リ  `ー     /二ニニニニニニニニニニニニ\




怜(ちょっと省エネモードでいきたいんやけど………)

京太郎「………」

怜(このバケモンが親の間はそんなこと言うてられへんわ………)


………………………………………………━||:


怜「………」 キィィィン

怜(これ切ったら阿知賀が鳴いて、おそらく聴牌……)

怜(あかんわ、こっち) タンッ

京太郎「………」 ニヤッ


                ,.  ⌒ヽ、/⌒ 、-- 、
               /_,..-         ヽ  `  、
             / /´     /    ∨   \
                ,  ´      / ,'     :    、 ヽ
           /   ,    , / /|  |  :.  | | |    ∨
         _/   / / メ、|__'_|  |   _}_|_|,イ |  | | :
         ̄ ̄´/ イ '  { | |/|/{  |: , ´/}/_}∧ | | | |
            / / , rⅥ| ,ォt=从 {∨ /ィtォ、、}/ | | |

            / イ ∧{ 从レ:: Vリ:::\∨'::Vリ ノ/' /∧{
            ´/イ }从lム  .::::::::::::::::\.:::::::.. ,ノ /  \        チー!!
                    | ∧     ′    ∧,イ
                   Ⅵム.  ヽー‐‐‐‐ァ´ イ //
                _ヽl\ ` ̄ ̄´ //イ_

                |////} `  ー  ´「////|
                |////|  :.   / |/[__}/|         _-‐ へ         __
                ,...<////∧  ,     |/////ー--‐´ ̄ ̄ ̄ ///: ̄―---―'´ ̄////
          , <///////////\   //////////////////////: ://///////////
      r─=≦/////////////////}____{/////////////////////: : /´////////////
     ',//////////////////////|    |///////////////////:/:////////////
       ∨///////////////////∧  ,'//////////////////_/---─────
       //////////////////////∧ ////////////////:///イ


                                                           ____  
                                                      ┌――┤②|④|
                                                      |③筒|筒|筒|
                                                      └――┴―┴―┘


怜(うーわ、悪い顔………)

怜(こっちでも鳴けたんか………)

京太郎「くっくっく……」

京太郎「オレの妨害をしようってとこだろうが……無駄だ無駄だ無駄だ!!」


京太郎「ツモ!」

京太郎「2000オール!!」


怜「っ………」

漫(あかん、3位転落や………)

ネリー(運が悪い時は、地を這い耐える………!)



姫松   108000 → 106000

臨海    52000 →  50000

千里山 139000 → 137000

阿知賀 101000 → 107000

怜の気力値が6減少しました。


聴牌判定


↓1 漫

↓2 ネリー

↓3 怜

↓4 京太郎

このレスのコンマが場のコンマ

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

南  上重漫  D(57)  +   16          =   73     ノーテン

西  ネリー   B(77)  +   23      -43  =  67     ノーテン

北  園城寺  B(82↑) +  18       +60 =   160    聴牌

東  京太郎  S(105↑) +  60           =   165    聴牌

場.         C(70)  +    7           =     77


【ステータス】

上重漫  麻雀力:C(127↑) 攻撃:C(65) 防御:D(49) 速度:D(57) 支配:D(58) 気力:C(70) 天運:D(52)

ネリー   麻雀力:S(202) 攻撃:B(76) 防御:B(78) 速度:B(77) 支配:S(135) 気力:A(100) 天運:S(109)

園城寺  麻雀力:C(125↑) 攻撃:D(51) 防御:D(59) 速度:B(82↑) 支配:S(126↑) 気力:E(37↓) 天運:D(54)

京太郎  麻雀力:S(197↑) 攻撃:A(95↑) 防御:A(95↑) 速度:A(95↑) 支配:S(140↑) 気力:A(100↓) 天運:E(41)


【発動スキル・必殺技】

上重漫:【デジタル:ランク3】 【浪速の火薬庫】(自動)

効果・補正:麻雀力+15
○聴牌コンマが70以上で、下一桁が7・8・9のいずれかだった時に発動する。『通常』から『爆発』へと状態が変化する。


ネリー:【運命奏者-FATALIZER-】(自動・任意)

DP:140

効果・補正:【運命奏者-FATALIZER-】で聴牌・和了判定値-43


園城寺:【Futuristic Player】(任意・誘発・計略)

効果・補正:聴牌・和了判定値+60 支配値+60 速度値+25
○【Futuristic Player】の効果を発動している時、支配値+60
○気力値を3消費して聴牌・和了判定値+60 速度値+25
○この局自分が和了する場合、ツモ和了にすることができる。
○リーチしている場合、このスキルの効果でツモ和了した時、打点は2ランクアップする。


京太郎:【四角い宇宙を統べる王子】 【Prince Of Saiyan】 【気のコントロール】 【アベレージヒッター】(自動) 【連打○】

効果・補正:麻雀力+20×2=+40 攻撃・防御値+5 速度値+25 支配値+25 気力値+60
○気力値が0にならない限り、代打を出す事ができない。
○2位以下が確定する和了はできない。
○他家の必殺技によって気力値が0になった時、気力値+120 (あと1回)
○順位が2位の場合、更に麻雀力+10 支配値+5


京太郎は聴牌しました。リーチしますか? 安価↓1(必殺技を発動するかしないかについても併記してください)


必殺技を発動しますか?(発動する場合、消費する気力値も併記してください) 安価↓1


A ギャリック砲

B 連続エネルギー弾

C ビッグバンアタック(この場合、狙い撃つ相手も併記してください)

する C30 怜

>>661
ビッグ・バン・アタックは45からなんで無理です………


【ビッグバンアタック】(必殺)
和了判定前、気力値を45~60の範囲で任意の値だけ消費する事で発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の8割の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。
・この局、自分が和了する場合、他家を一人選択し、対象からロン和了する。
・和了時に発動する。発動時に消費した気力値の1.2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。

ビッグバンアタック60してもいいと思うけど
ダブルがFuture(ryのバフと重なるようだと普通に無理じゃね


京太郎も怜もリーチするようです。

>>664
ああー、それは重複しません。



和了判定


↓1 漫

↓2 ネリー

↓3 怜

↓4 京太郎

このレスのコンマが場のコンマ

和了コンマの下1桁が1,3,5,7ならツモ 他はロン

和了判定時

【計算式】

          麻雀力    和了コンマ   補正    判定値   状態 

南  上重漫 C(127↑) +    2           =  129   ノーテン

西  ネリー  S(202)  +    14    -43    =   173   ノーテン

北  園城寺 C(125↑) +    7   +60     =   192   リーチ

東  京太郎 S(201↑)  +   60           =   261   リーチ

場.         C(70)  +    86           =   156



【ステータス】

上重漫  麻雀力:C(127↑) 攻撃:C(65) 防御:D(49) 速度:D(57) 支配:D(58) 気力:C(70) 天運:D(52)

ネリー   麻雀力:S(202) 攻撃:B(76) 防御:B(78) 速度:B(77) 支配:S(135) 気力:A(100) 天運:S(109)

園城寺  麻雀力:C(125↑) 攻撃:D(51) 防御:D(59) 速度:B(82↑) 支配:S(126↑) 気力:E(37↓) 天運:D(54)

京太郎  麻雀力:S(201↑) 攻撃:A(95↑) 防御:A(95↑) 速度:S(115↑) 支配:S(140↑) 気力:A(100↓) 天運:E(41)


【発動スキル・必殺技】

上重漫:【デジタル:ランク3】 【浪速の火薬庫】(自動)

効果・補正:麻雀力+15
○聴牌コンマが70以上で、下一桁が7・8・9のいずれかだった時に発動する。『通常』から『爆発』へと状態が変化する。


ネリー:【運命奏者-FATALIZER-】(自動・任意)

DP:140

効果・補正:【運命奏者-FATALIZER-】で聴牌・和了判定値-43


園城寺:【Futuristic Player】(任意・誘発・計略)

効果・補正:聴牌・和了判定値+60 支配値+60 速度値+25
○【Futuristic Player】の効果を発動している時、支配値+60
○気力値を3消費して聴牌・和了判定値+60 速度値+25
○この局自分が和了する場合、ツモ和了にすることができる。
○リーチしている場合、このスキルの効果でツモ和了した時、打点は2ランクアップする。


京太郎:【四角い宇宙を統べる王子】 【Prince Of Saiyan】 【気のコントロール】 【アベレージヒッター】(自動) 【連打○】

効果・補正:麻雀力+20×2=+40 攻撃・防御値+5 速度値+25 支配値+25 気力値+60
○気力値が0にならない限り、代打を出す事ができない。
○2位以下が確定する和了はできない。
○他家の必殺技によって気力値が0になった時、気力値+120 (あと1回)
○順位が2位の場合、更に麻雀力+10 支配値+5


放銃判定

【計算式】

          防御値    和了判定値   補正    判定値   状態  

南  上重漫  D(49)  +   129            =  178   ノーテン

西  ネリー   B(78)  +   173            =  251   ノーテン

北  園城寺    0   +   192            =  192   リーチ

東  京太郎  A(95↑) +                          和了          


【ステータス】

上重漫  麻雀力:C(127↑) 攻撃:C(65) 防御:D(49) 速度:D(57) 支配:D(58) 気力:C(70) 天運:D(52)

ネリー   麻雀力:S(202) 攻撃:B(76) 防御:B(78) 速度:B(77) 支配:S(135) 気力:A(100) 天運:S(109)

園城寺  麻雀力:C(125↑) 攻撃:D(51) 防御:D(59) 速度:B(82↑) 支配:S(126↑) 気力:E(37↓) 天運:D(54)

京太郎  麻雀力:S(201↑) 攻撃:A(95↑) 防御:A(95↑) 速度:S(115↑) 支配:S(140↑) 気力:A(100↓) 天運:E(41)


【発動スキル・必殺技】

上重漫:【デジタル:ランク3】 【浪速の火薬庫】(自動)

効果・補正:麻雀力+15
○聴牌コンマが70以上で、下一桁が7・8・9のいずれかだった時に発動する。『通常』から『爆発』へと状態が変化する。


ネリー:【運命奏者-FATALIZER-】(自動・任意)

DP:140

効果・補正:【運命奏者-FATALIZER-】で聴牌・和了判定値-43


園城寺:【Futuristic Player】(任意・誘発・計略)

効果・補正:聴牌・和了判定値+60 支配値+60 速度値+25
○【Futuristic Player】の効果を発動している時、支配値+60
○気力値を3消費して聴牌・和了判定値+60 速度値+25
○この局自分が和了する場合、ツモ和了にすることができる。
○リーチしている場合、このスキルの効果でツモ和了した時、打点は2ランクアップする。


京太郎:【四角い宇宙を統べる王子】 【Prince Of Saiyan】 【気のコントロール】 【アベレージヒッター】(自動) 【連打○】

効果・補正:麻雀力+20×2=+40 攻撃・防御値+5 速度値+25 支配値+25 気力値+60
○気力値が0にならない限り、代打を出す事ができない。
○2位以下が確定する和了はできない。
○他家の必殺技によって気力値が0になった時、気力値+120 (あと1回)
○順位が2位の場合、更に麻雀力+10 支配値+5


打点判定前

和了者:京太郎

放銃者:漫

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Aランク・リーチ版


打点判定値    点数   子         親

01~13       1300   ↓      2000  ↓  
14~27       2600 700・1300    3900・1300オール
28~44       5200 1300・2600  7700・2600オール

45~66   満貫 8000 2000・4000  12000・4000オール
67~78   跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール
79~88   倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

89~96 三倍満  24000 6000・12000 36000・12000オール
97~  数え役満 32000 8000・16000 48000・16000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 倍満  16000 4000・8000  24000・8000オール

22,44,66,88 三倍満 24000 6000・12000 36000・12000オール

00,99    役満  32000 8000・16000 48000・16000オール


打点コンマ↓1

あれっ 使ってこなかった なんでだ


打点判定後・点数決定時

和了者:京太郎

放銃者:漫

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Aランクリーチ版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

   82                =     82    親☆倍

>>675
えっ、何がですか?

>>677
トキがダブルとトリプル使ってでも親蹴りに来ると思った

東四局 一本場 親 京太郎


                 ____
                ´       `
            /  . . . : : : : : : : : : . .  \

              / /: :/: : : : : : : : : : :|\: : : : :ヽ
           /: :/: :/: : : : :/} : : : : : l  ゚。: : :..__i
             ′j/' : :_:_///: : : : /:/__}:il: : :\}
           |/: : |: :// /ィ: : /j/   j八: : l: :|
           |: : : : |灯¨苅 /イ   灯¨苅ミ |: /: : ,
           ': : : :.:ヘ 辷,ソ      辷,ソ jイ: : : ′   ………リーチ。
         /: : : :.ハ\:':':':   _'_   :':':':: /|: : : : :,

          {: : : : :| :.     /  ヽ     │: : : :ハ
         |: : : : :ゝ{    /    :,   /ノ: : : : |i:|
            八: : : : : \  j       ′ /: :/ : : : jリ
             リ\:{\ト:≧,′r==┐ }ィ: : /: : :/}/
        ___r===- ―‐ ´  |:.:.:.:.|ノ / ´/イイ
      /   /  {    __,|:.:.:.:.|{ヽ
     /ニニ/  │    | ,ノ |:.:.:.:.|\}ニ=-
    /イ ,. { {   |    |   .|:.:.:.:.|  |ニニニニ=-
  ,ノ...../   | l   {     |   .|:.:.:.:.|  |ニニニ=- イヽ
.  ∨ /     | ’:,  ‘,    }   .|:.:.:.:.| ̄` ー―‐ 、 |
   ∨    \ \ ゝ __ノ____,,.|:.:.:.:.|___     ,ノ   、
   {       `¨¨`¨´   r===l:.O.:|}ニ}ニ=< Υ  \




漫「!!」

漫(また、園城寺さんのリーチ……!)

>>678
あー、ダブルやトリプルは竜華に禁止されてるので、よっぽどヤバい状況じゃなきゃ使わないです

今はまだ、リードしているので

!?wwww
マジかい ビッグバンアタック直撃させそこねたな


怜(………さすがに、今回は鳴かれへんはずや)

怜(ちゃんと視たし………)

怜(また槓でもされたら分からへんけど………)

怜(槓って、狙ってできるもんとちゃうしな………)

京太郎「………くくっ」

怜「……?」

京太郎「オレも、リーチだ」 タァン!

怜「!!」

漫(親リー入った………!)


京太郎「くくくっ………!!」

怜(笑っとる………)

怜(このプライド男が笑いながらリーチをかけたっちゅうことは、相当自信のあるリーチなんか……?)

怜(………けど、リーチかけたから、自分ではもう暗槓はできひんで……?)

怜(暗槓するゆうても、次のツモが回ってくるまでに私の一発ツモやし………)


ネリー「………ポン」


怜「!」



怜(しまった、元々張ってたんか………!)

怜(それで、私がリーチをかけたから、待ちを変えて鳴かせつつリーチ……!?)

怜(そんなん、狙ってできるんか………?!)

怜(私みたいに1巡先を視てるっちゅうわけでもないやろうに………)

怜(………)

怜(なんやの、この男………)

怜(王様みたいに卓を支配してくれよって………怖いわぁ)





    _              
  !´:::::::ヽ、 、              ,-、 _, ----、

  i::::::::::::::::::\`丶.           /::::::::::::|::::::::::::く ̄´
   i.:::::::::::::::::::::\ \       / /:::::::::::::ii:::::::::::::::ハー-、
   i::::::::::::::::::::::::::\ \   / γヽ:::::::::||:::::::::::::::::::i '" 
_________________ 八 __________________

    ' , :::::::::::::::::::::::/.\ \.レリゝ!  ::::∨::::::::::::/`ー`
     ' ;::::::::::::::〃!     \,-、ヽ ヽ  丶_ゝ,//
      ' ;:::::::::::i i   /`y-二、\` 、_ ,イ ´    __ ----------,    ククク……!
       \  ! ` ´  ! `ヽ{´__}_ヽ=---=-<ヽ´_ヽ、 ヽ ヽ, -'"/
.           \ゝ、! 、   ヽ--,´`ヽ、ヽ\\\`ヽヽ、_,..-'''"::::/
.            \!  >-‐‐    丶-', 丶.| | i  } }:::::::::::::::/
                !ゝk          | !_ - ´ .! ノ-k::::::, -'"
             i i::ヽ、       j     , ´´./ .}`ヽ、
                 ! .i:圭丶、_∠ k-_'  _,.-'''"/ / /../ !
               丶.',圭圭圭圭/__ニ\丶、` ー ´./`ー i
                  ',._'圭圭圭/.二二二\/`ヽ /  __/
               { 三三三三三三三二-.}ー´-‐´
                  >ー ̄/ヽ     ̄ ̄ rfk
                  /- 、/::::',-────-!::ヽ
.              /- 、/:::::::::: ',-───--!:::::!丶


漫(あかん)

漫(どないしよ………)

漫(安パイが、ないわ………)

漫(………うーん………)

漫(しゃーない、ここは筋や!)

漫(この四萬やったら、親にも園城寺さんにも筋になっとるし………いけるやろ!)


京太郎「………ロン!」

漫「え」

    _              
  !´:::::::ヽ、 、              ,-、 _, ----、

  i::::::::::::::::::\`丶.         /       く ̄´
   i.:::::::::::::::::::::\ \      / /, !: i l|  |  } ハー-、
   i::::::::::::::::::::::::::\ \   / γヽ. { 从|`} / iヽi '" 
    i::::::::::::::::::::::::::::::\ \ ;イ{ i{ { !/`>、  !/ } ノ ヽ
    ' , :::::::::::::::::::::::/.\ \.レリゝ!. `ヽ゚ヘγΚ/`ー`

     ' ;::::::::::::::〃!     \,-、ヽ ヽ  iヽ、ゝ//               メンタンイーペー三色赤3!!
      ' ;:::::::::::i i   /`y-二、\` 、二イ ´    __ ----------,
       \  ! ` ´  ! `ヽ{´__}_ヽ=---=-<ヽ´_ヽ、 ヽ ヽ, -'"/      24000は24300………!!!
.           \ゝ、! 、   ヽ--,´`ヽ、ヽ\\\`ヽヽ、_,..-'''"::::/    
.            \!  >-‐‐    丶-', 丶.| | i  } }:::::::::::::::/
                !ゝk          | !_ - ´ .! ノ-k::::::, -'"
             i i::ヽ、       j     , ´´./ .}`ヽ、
                 ! .i:圭丶、_∠ k-_'  _,.-'''"/ / /../ !
               丶.',圭圭圭圭/__ニ\丶、` ー ´./`ー i
                  ',._'圭圭圭/.二二二\/`ヽ /  __/
               { 三三三三三三三二-.}ー´-‐´
                  >ー ̄/ヽ     ̄ ̄ rfk
                  /- 、/::::',-────-!::ヽ
.              /- 、/:::::::::: ',-───--!:::::!丶

 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┐
 │三│三│四│五│五│③│④│⑤│.3 │.4 │.5 │.8 │.8 │ │四│
 │萬│萬│萬│萬│萬│筒│筒│筒│索│索│索│索│索│ │萬│
 └─┴─┴─┴─┴赤┴─┴─┴赤┴─┴─┴赤┴─┴─┘ └─┘





姫松   106000 → 81700

臨海    50000

千里山 137000 → 136000

阿知賀 107000 → 132300


京太郎「まさか、いるとはな………」

京太郎「こんな子供騙しみてえな筋引っかけにひっかかるヤツが……全国にも……!」

漫「………っ!!」

京太郎「くくくく………!!」

京太郎「はーっはっはっはっはっはっは!!!!」

怜(………3700点差まで詰められた)

漫(……あかん)

漫(地和しといてこの点数は、あかん……)

ネリー(………依然、ピッタリ半分のままかぁ)


さすがにギブアップ……!

もう寝ます。起きたら再開します


>>682
でも、怜の場合は一巡先が視えるので、ビッグバンアタックで殺されそうって分かったらダブルでもトリプルでも使いそうな感じがしますけどね

そこらへんは柔軟に


すいません

>>1の都合で、今日・明日でこのスレを終わらせなければいけなくなりました

準決勝・決勝を非安価でやって、個人戦を何戦かやって終わりにしてはダメでしょうか

最後はVS悟空・咲・照で〆るつもりなんですが

本当に申し訳ないです

なんとかエタだけは回避します


………………………………………………━||:


『数々の激戦を経てサイヤ人の王子として覚醒した京太郎は……』


『このインターハイ準決勝先鋒戦においても無双を続け………』


『東四局二本場で千里山を抜き去ってトップに立ち、十本場に至って遂に臨海女子を残り1000点まで追い詰めた……!』


『名門姫松も、もはや死に体………』


『巻き上げた点棒は15万を超えようとしていた………』



姫松    39600

臨海     1000

千里山 111700

阿知賀 247700





    _              
  !´:::::::ヽ、 、              ,-、 _, ----、

  i::::::::::::::::::\`丶.         /       く ̄´
   i.:::::::::::::::::::::\ \      / /, !: i l|  |  } ハー-、
   i::::::::::::::::::::::::::\ \   / γヽ. { 从|`} / iヽi '" 
    i::::::::::::::::::::::::::::::\ \ ;イ{ i{ { !/`>、  !/ } ノ ヽ
    ' , :::::::::::::::::::::::/.\ \.レリゝ!. `ヽ゚ヘγΚ/`ー`

     ' ;::::::::::::::〃!     \,-、ヽ ヽ  丶_ゝ,//                 ククク……!
      ' ;:::::::::::i i   /`y-二、\` 、_ ,イ ´    __ ----------,
       \  ! ` ´  ! `ヽ{´__}_ヽ=---=-<ヽ´_ヽ、 ヽ ヽ, -'"/
.           \ゝ、! 、   ヽ--,´`ヽ、ヽ\\\`ヽヽ、_,..-'''"::::/
.            \!  >-‐‐    丶-', 丶.| | i  } }:::::::::::::::/
                !ゝk          | !_ - ´ .! ノ-k::::::, -'"
             i i::ヽ、       j     , ´´./ .}`ヽ、
                 ! .i:圭丶、_∠ k-_'  _,.-'''"/ / /../ !
               丶.',圭圭圭圭/__ニ\丶、` ー ´./`ー i
                  ',._'圭圭圭/.二二二\/`ヽ /  __/
               { 三三三三三三三二-.}ー´-‐´
                  >ー ̄/ヽ     ̄ ̄ rfk
                  /- 、/::::',-────-!::ヽ
.              /- 、/:::::::::: ',-───--!:::::!丶


東四局 十一本場 親 京太郎



京太郎「ククククク………」

京太郎「ハハハハハハハハハ………!!」

京太郎(もはやオレを止めることはできん………!!)

京太郎(オレはこのまま、決勝まで突き進むのみだ………!!)


怜(………なんとかして、親を蹴りたいけど………)

怜(ダブルなんてやったら間違いなく倒れる………)

怜(その時出てくるんは、竜華………)

怜(最高状態の竜華でも、須賀にはかなわへんかも………)

怜(竜華がやられたら、うちらはお終いや……)

怜(このまま、姫松と臨海が潰れるんを待つしかない……!)


漫「もうダメやぁ、おしまいやぁ………」


ネリー「………」

ネリー(サトハが一撃でやられたことも想定外だったけど)

ネリー(まさか、須賀京太郎がここまでやるとは思わなかった)

ネリー(おかげで、調整していた波がだいぶ狂った……)

ネリー(それを戻すのに、だいぶ時間がかかったけど………)


ネリー(今こそ飛翔のとき――――)


怜(大丈夫、これは通る………) トンッ

   エルティ
ネリー「1」 ボッ


怜「っ!?」 ゾクッ


ネリー「ロン………32000は35300!!」


怜「え――――」



姫松    39600

臨海     1000 → 36300

千里山 111700 → 76400

阿知賀 247700        


怜(嘘や、なんで………!?)

怜(一巡前に視たときと、全てが一致してたはずやで………!?)

怜(やのに、なんで私が振る………!!?)


ネリー「………逆転する運命」 ボソッ


怜「!?」


ネリー「山の中に眠る牌が、定まっているとは限らないでしょ」

ネリー「捲るまでは………ね」


怜「は………!?」


怜(何を言い出すんや、臨海………!)

怜(山の中なんて、積まれた時点で確定しとるに決まっとるやんか………!)

怜(………けど、常識で考えたら辻褄があわへん)

怜「………!」 ハッ

怜(運命奏者、ネリー・ヴィルサラーゼ………!)

怜(ホンマに、運命をいじくっとるんか………!?)


京太郎「………」


南一局 親 上重漫


漫「………うぅ」

漫(あかん、皆に顔向けできひん………)

漫(こんなん、デコに油性で済む事態とちゃうで………)


    オリ
ネリー「2」 ニヤッ

漫・怜「「!」」

ネリー「ツモ………6000・12000!!」

漫「え………」

怜「な………!?」




姫松    39600 → 27600

臨海    36300 → 60300

千里山  76400 → 70400

阿知賀 247700 → 241700



漫(………あかん、もうあかん………)

漫(最後の親が………終わってもうた………)

怜(11万700点差つけてたっちゅうのに………)

怜(たった2局で、10100点差………!?)

ネリー「………」 ニヤリ

ネリー(もう終わりだ、千里山)

ネリー(ネリーの勝ちは確定している………!)


南二局 親 ネリー


ネリー(この親番………)

ネリー(私の運命を奏でる力……FATALIZERとしての力で………)

ネリー(千里山と阿知賀の運を最高潮にする……) キィィィン

怜「………!」

京太郎「………」

怜(何をした、臨海……!?)



ネリー(そして………逆転する運命を発動) グォォォォン

怜「………?」

京太郎「………」


ネリー(これで、千里山と阿知賀の運は、地に落ちた……!)

ネリー(FATALIZEするだけでは、千里山と阿知賀二人を地に落とすことはできなかった……)

ネリー(特に、阿知賀が厄介だからね………)

ネリー(そして………最後は逆転した運命が姫松にトドメを刺す……!)

ネリー(1位になれないのが気に食わないけど……まぁ、この逆転劇でスポンサーは満足でしょ)



ネリー(さぁ………この四暗刻単騎で終わりだ………!!)

ネリー(振れ、姫松……!)

漫「………」


京太郎「………何勘違いしてるんだ?」

漫・怜「?」

ネリー(……ネリーに言ってるのか?)

京太郎「そうだ、貴様だよ」

ネリー「……どうした?急に」

京太郎「ふん……」

京太郎「思い違いをしているようだから、現実を見せてやろうと思ってな」

ネリー「………なに?」


京太郎「この卓上を支配しているのは………貴様ではない」

京太郎「誇り高きサイヤ人の王子………須賀京太郎様だ!!!」

ネリー「……何を言い出すかと思えば」

京太郎「いいか?よく聞けっ!!」

京太郎「貴様が運命を奏でるというのなら………」

京太郎「オレは運命に抗い、?き乱し、破壊しつくすだけだっ!!!」

ネリー「……なに?」

京太郎「フィニッシュを決めるのは貴様じゃない。このオレだぁっ!!」 ビッ


すかさず、ビックバンアタックの構えをとる。



ネリー「!!!!」

文字化けしてる………「掻き乱し」です



       ,,;;;;;''''                           .,   .、
      ,,;;;;;;''                         ,、_,ハハソ、八
     ,,;;;;;''                        _ク  イ⌒',   ヽ、
    ,,;;;;;;''                         ⌒_シ        :.
     ,,;;;;;'                         <__/./从"ヽ},   .!   _
     ;;;;;;''                           /イ|/|  /'}/イ从=‐''"/''''''ヽ
    ;;;;;;;                             冫ヽ,  / /:ヽ=/:::::::::::::::ヽ
   ;;;;;;;;                               ゙ヽ、 /‐'":::/=,|:::::::::::::::::::
   ;;;;;;;                            /:::://::::::/'"  | |:::、::/::::::::

   ;;;;;;;                          ,,-‐'"、/|ヽ,,-''"     lヽ、ヽ:::::::::     ビッグ・バン・アターーーーーーーック!!!!
   ;;;;;;;                         / :::::::::/  ̄||   ___/'"‐-,ニlヽ:::
   ;;;;;;;;                         | :::::::::::|   llニ二二|"  /ヽ/   ヽ
   ;;;;;;;;                  ,、 /|,、/"ヽ、::::::,,,-ヽ/ニ二二二|  /、/  /
   '';;;;;;,                 | l,,,| |/ |::::::::::::l''"  | |ニ二,,-‐─ヽ-//   /"
     ;;;;;;;,                ヽ  |l  ゙‐--',    ヽヽ‐'"-‐''''''''''''ヽ、〉    |
    ';;;;;;,,               ,-‐'' ヽ、、,-‐'"     l,/::::::::::::::::::::::::::|   /‐-

     ';;;;;,,                ゙゙゙̄'''‐''"        /::::::::::::::::::::::::::::::::| /_'"|
     ';;;;,,,                           /、::::::::::::::::/::::::::::::::l",-|_,/ /
      ';;,;;,                         /:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::ヽ‐' //
      ';;,,,                       /:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|  '‐"
      ';;;;,                     / ::::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::::|
       ';;;;,                   / :::::::::::::::::::::::::::/  |:::::::::::::::::::::/
       ';;;;;;                  /:::::::::::::::::::::::,,,-'"   ヽ:::::::::::::::::/
       ;;;;;                  l::::::::::::::::::ヽ'"       lヽ::::::::::::\
       ;;;'                   ヽ::::::::::::::::/ヽ      |:::::::::::::::::::::|、
       ,;;'                    ゙、、_,/  lヽ     |::::::::::::::::::::/ ゙、
      ,;;''                    ヽ 、 ─''"/ /     l、__/  |

      ,;;;''                      / ニ‐"/      \      |-,
     ,;;;''                      /ヽ、  /         \___,,,ノノ |
    ,,;;;;;;;;;;;'                    /,,,-‐''"             ヽ‐''"  |
    ,,,''';;;;;;;;''                                      ヽ   /
      ,,;;;;;;;'''',,,                                     \ /
     ,,,;;;;;;;;;;;;;;;'''                                      ゙"
     '''''''';;;;;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,

       '''''''''''''''""""""'''''';;;;;;;;;;,,,,


漫「え………!!??」






   ._.. -''″     .__..__,、           -=ニ゙゙ニ--- -......,,,,,_、     .'`-┷lli..,, ,_
. ‐'″  _,,.. -ー''''^゙゙二ri'ニ.... ....、............. ...._,,,_            ゙゙゙゙̄''''lllll,,,,_
..,.. -''"゛          _,,,.. --ー''''."゙.´                       ̄''''―
    _,,,,,       ` ̄ ̄ ゙゙゙̄! ,,__      .,,,,..uuii、;;;;;;y ......,,,,_,i-............ ......,,,,
-''''゙彡'"゛    ._,,..yr‐ ._,,.. -ー''''''゙゙ ̄´ i|     i  |i       ´`゙'''― ,,,_
...ノ'"  .,.. -''',゙..r''“゙゙“´             i|  i     |i               `'''ー、、
  _..-'"゛ _..-                 i|    i  |i                   `'ゝ
'"  .,..ッr'"                i|      |i                   ヽ
.., ''ソ゛                       i|      |i
゛ l゙                     i| i      |i
 .!                    i|        |i
  ヽ                    i|   i     |i
   .`'-、、,                i|    i     |i                   _..-'´
      `''ー  ,,_           i|        |i          _,,,.. -‐''"
              ´゙'''ー . ,_      i|          |i   . _____ii;;;;;;ニ二......、
.,,_. : =i i ,,、          ,゙,゙;;;;;;;;;;; i|          |i              '''''''''''''''''''''''''''
  .`゙''''~ .`''ー .. ,,,,____ .__.`゙゙'''''~ i|          |i ー''''''''三゙゙..........---;;;;='   ._,,..
'''ー ...,,,_          ̄ ̄ ゙゙゙゙̄^.i|   i         |i .,,,,,,...... -―''''"´  . --l∋´
¬――ー`-′   . .       i|             |i       _,,.. -‐''"゛
`゙"'''―- ....,,,_     `゙`-`-二,゙", ,i|           |i  -¬''"´    .__,,,,,,,_,,,,..
'―-- 、..,,,,_、 . ̄''-.. ,,_、  ." i|       i         |i .-―ー¬''''゙゙゙ ̄´゛
        ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄ '''''゙゙“''  i|               |i  .、  ヽ     \
           、       i|               |i   l.    '、 ヽ  .  ..,
/  . ./    ./       i|               |i.  ヽ   ヽ .ヽ. \ \
  / /    /        i|               i   |i   l.l.  .、  ヽ. \.\
 /  ./ 、  ,/./       .  i|                   |i .、 .l.  ヽ  .ヽ .\ ヽ
″ ./  /  ./ ,i′      i|                     |i.  ..l.  .ヽ  .ヽ ヽ.
 /  /   ./ /        ,i|                     |i   . l    ヽ  ヽ .゙
'" ./   ,/ /     .、  i|          i            |i   l   ヽ    ヽ
 ./   ./ ./      / ,i|                    i    |i    .l,   ヽ \
./   ./ ./      ./ i|  i                        |i     |″ l




    _              
  !´:::::::ヽ、 、              ,-、 _, ----、

  i::::::::::::::::::\`丶.         /       く ̄´
   i.:::::::::::::::::::::\ \      / /, !: i l|  |  } ハー-、
   i::::::::::::::::::::::::::\ \   / γヽ. { 从|`} / iヽi '" 
    i::::::::::::::::::::::::::::::\ \ ;イ{ i{ { !/`>、  !/ } ノ ヽ
    ' , :::::::::::::::::::::::/.\ \.レリゝ!. `ヽ゚ヘγΚ/`ー`

     ' ;::::::::::::::〃!     \,-、ヽ ヽ  iヽ、ゝ//               
      ' ;:::::::::::i i   /`y-二、\` 、二イ ´    __ ----------,     
       \  ! ` ´  ! `ヽ{´__}_ヽ=---=-<ヽ´_ヽ、 ヽ ヽ, -'"/       ロン………
.           \ゝ、! 、   ヽ--,´`ヽ、ヽ\\\`ヽヽ、_,..-'''"::::/    
.            \!  >-‐‐    丶-', 丶.| | i  } }:::::::::::::::/              ………32000……!!
                !ゝk          | !_ - ´ .! ノ-k::::::, -'"
             i i::ヽ、       j     , ´´./ .}`ヽ、
                 ! .i:圭丶、_∠ k-_'  _,.-'''"/ / /../ !
               丶.',圭圭圭圭/__ニ\丶、` ー ´./`ー i
                  ',._'圭圭圭/.二二二\/`ヽ /  __/
               { 三三三三三三三二-.}ー´-‐´
                  >ー ̄/ヽ     ̄ ̄ rfk
                  /- 、/::::',-────-!::ヽ
.              /- 、/:::::::::: ',-───--!:::::!丶

 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┐
 │一│一│①│⑨│.1 │.9 │  │  │  │  │  │  │  │ │九│
 │萬│萬│筒│筒│索│索│東│南│西│北│白│発│中│ │萬│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ └─┘


姫松    27600 → -4400

臨海    60300

千里山  70400

阿知賀 241700 → 273700




ネリー「………っ!!!」

京太郎「終わりだ、臨海」

ネリー「……どうしてっ………!?」

京太郎「相手が悪かったんだ」

ネリー「え……?」

京太郎「なぜなら、オレは………」



    _              
  !´:::::::ヽ、 、              ,-、 _, ----、

  i::::::::::::::::::\`丶.         /       く ̄´
   i.:::::::::::::::::::::\ \      / /, !: i l|  |  } ハー-、
   i::::::::::::::::::::::::::\ \   / γヽ. { 从|`} / iヽi '" 
    i::::::::::::::::::::::::::::::\ \ ;イ{ i{ { !/`>、  !/ } ノ ヽ
    ' , :::::::::::::::::::::::/.\ \.レリゝ!. `ヽ゚ヘγΚ/`ー`

     ' ;::::::::::::::〃!     \,-、ヽ ヽ  丶_ゝ,//                   
      ' ;:::::::::::i i   /`y-二、\` 、_ ,イ ´    __ ----------,      いずれ宇宙の頂点に君臨する男だからだ……!!
       \  ! ` ´  ! `ヽ{´__}_ヽ=---=-<ヽ´_ヽ、 ヽ ヽ, -'"/
.           \ゝ、! 、   ヽ--,´`ヽ、ヽ\\\`ヽヽ、_,..-'''"::::/
.            \!  >-‐‐    丶-', 丶.| | i  } }:::::::::::::::/
                !ゝk          | !_ - ´ .! ノ-k::::::, -'"
             i i::ヽ、       j     , ´´./ .}`ヽ、
                 ! .i:圭丶、_∠ k-_'  _,.-'''"/ / /../ !
               丶.',圭圭圭圭/__ニ\丶、` ー ´./`ー i
                  ',._'圭圭圭/.二二二\/`ヽ /  __/
               { 三三三三三三三二-.}ー´-‐´
                  >ー ̄/ヽ     ̄ ̄ rfk
                  /- 、/::::',-────-!::ヽ
.              /- 、/:::::::::: ',-───--!:::::!丶


………………………………………………━||:


―ホテル―


晴絵「………さすがだよ」

晴絵「辻垣内智葉、園城寺怜、ネリー・ヴィルサラーゼ……」

晴絵「三人の魔物を打ち払い、+173700点で、新記録と一緒に勝利を持ち帰ってくるとはね」

京太郎「記録に意味はないし、今日の戦いは通過点だ」

京太郎「そうだろ、皆」

穏乃「……ああ!」

玄「もちろんだよ!」

宥「次は、決勝……最終決戦……!」

憧「あたしなんて、まだ全国で1回も打ってないし……うずうずしてるわ」

灼「私も………ハルちゃんを頂点に導くために、全てを賭けて戦いたい……!」

京太郎「絶対に、負けない……!」

京太郎「見せてやろうぜ、オレたちの力を………!!」

穏乃・憧・玄・宥・灼「「「「「うん!!!」」」」」

晴絵(………頼もしいこったね)


………………………………………………━||:


『そして、京太郎が………』

『いや、阿知賀学院の全員が待ち望んだ最終決戦……!』


京太郎「………照さん」

照「………京ちゃん」

照「リベンジ、待ってたよ」

京太郎「……リベンジじゃないさ」

照「……?」

京太郎「この戦いは、オレ一人のためじゃなく……皆のためにも負けられない」

照「………そう」

照「じゃあ………かかってきなよ」

京太郎「ああ………いくぜ!!」

          /: : : : : : : : : : : : : : : \
          ,.' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\

        /: : : : :.:.: :.:. .:.:.::.: : : ::', : ::. : : : : : : : :`: .、
.       /: : ヽ:ヽ 、:::Χ::::::、::::. : :!¨ヽ:::::: : : : : : : : 、:ヽ
      /: : : ::\、:. /`ΧV::',::::::::「  }:.:.:.:. : : : : : : ::\\
.      . : : /: : :::ヽ/ヽ代J}ヽN::::::!) /::.:.:.::.:.: : : : : : : : ヽ
     /: ; イ: ハ: : ::::\__ `'   V:! 「:::::!:::::!::::::ヽ: ヽ: : }ヽ}

      // |/ .V: ::::::〉 `      リ .|::::/!::::ハ:::::} ハ } \! ヽ
.    /   |  V: :::ト、  ,_ァ   / ´ ̄¨|::√}::::厂 }!、 j
           V::/ `i:r- 、 j  .::. !/`、|:/    >、
.              V   j!  }::「!  :::l /  /\       `>、          ………京ちゃん!
                 j:ハ l ::::l     ::ヽ     ::...  ≧x
                   /y ::::!      ::::::〉、    :::>:::7/
                      /=l  :::    ,_...::::::/::::} /´ V:::/
                     〃 {      /=≦ム://'    ∨
                _ ,小   `ー―.v´  >'"¨∨/
             x:´ : : :/::ハ     ::::Lヘ´    'i
          /: : : : /::/ ,    ::::::::::::,     ,

.          /: : : : ;イ: ::::/ く `    ::::::::::,      ,
         l: : ::/ |: :::/   }`      ::::::::}       !
         |::/  l: :/   /  :.   .::::::::::l      l
         l :/   l:/   /     :. ::::::::::::::,       !
         N   /   ,7  :..... :.:::::::::::::::j      |
                  〃  :::::::::::::::::::::::::::,’     {


    _              
  !´:::::::ヽ、 、              ,-、 _, ----、

  i::::::::::::::::::\`丶.         /       く ̄´
   i.:::::::::::::::::::::\ \      / /, !: i l|  |  } ハー-、
   i::::::::::::::::::::::::::\ \   / γヽ. { 从|`} / iヽi '" 
    i::::::::::::::::::::::::::::::\ \ ;イ{ i{ { !/`>、  !/ } ノ ヽ
    ' , :::::::::::::::::::::::/.\ \.レリゝ!. `ヽ゚ヘγΚ/`ー`

     ' ;::::::::::::::〃!     \,-、ヽ ヽ  丶_ゝ,//
      ' ;:::::::::::i i   /`y-二、\` 、_ ,イ ´    __ ----------,    ………照さん!
       \  ! ` ´  ! `ヽ{´__}_ヽ=---=-<ヽ´_ヽ、 ヽ ヽ, -'"/
.           \ゝ、! 、   ヽ--,´`ヽ、ヽ\\\`ヽヽ、_,..-'''"::::/
.            \!  >-‐‐    丶-', 丶.| | i  } }:::::::::::::::/
                !ゝk          | !_ - ´ .! ノ-k::::::, -'"
             i i::ヽ、       j     , ´´./ .}`ヽ、
                 ! .i:圭丶、_∠ k-_'  _,.-'''"/ / /../ !
               丶.',圭圭圭圭/__ニ\丶、` ー ´./`ー i
                  ',._'圭圭圭/.二二二\/`ヽ /  __/
               { 三三三三三三三二-.}ー´-‐´
                  >ー ̄/ヽ     ̄ ̄ rfk
                  /- 、/::::',-────-!::ヽ
.              /- 、/:::::::::: ',-───--!:::::!丶

                            , 、。s≦ニニム
                           ノ /ニニニニニニ}
                    _,  ´ ̄\__ .イニニニニ/
                    > ´ イ⌒',   `ヽニニニ{
              _ - ´       |    ハニニム
                 _>   ' ,/  、 } , : | ハニニニニニ=--
                  /⌒/ | | _/| ∨ / l|  |}ニニニニニニニニニ=-
                /   { |゙ト、| / /}ィリ|n  |ニニニニニニニニニニニニニニ=-zzzzzx
                   ̄ィ , 从沁∨'/炒 } リ ハ!ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≫
                   { /从  ,     ム从ニニニニニニニニニニニニニニニニ{ニニニニニニニヽ
                     /\ -‐ イ「ニニニニニニニニニニニア¨¨¨¨ ̄⌒寸ニニニニニニニニ\
                       `ヾ. ≧≦ /ニニニニニニニニニニニ,'        寸ニニニニニニ,=ミニヽ
                     {_ヽ /ニニニニニニニニニニニ,'            ヾニニイ/`Yニニム
                   _      `寸ニニニニニニニニニニア            lア゙ { 〈〉'〈ニニニ}
                  `寸≧s。    ィニニニニニニニニニニ{           _-" ::::',:::`¨´ー‐=ニ}
                      /ニニニニ=-,=ニニニニニニニニニニニニ{        __, イ ヽ:::::::ヽ:::::::ゝ┐ }!
                  マニイ´ヾニニニニニニニニニニニニニニニ〉         乂___.イ‐ヽ=-⌒ヽ:::::::{´. /
                 //////}ニニニニニニニニニニニニニニム         ,. . : : : . 、   ‘,:::ゝ' ',
                 _,,ィ///////>ニニニア//-==ニニニニニニム      ,. .     . . . 、  〈::::/ /
              /////////////ア///////////.寸ニニニ{     ,.:: : .       . : : : ヽ /]ゝィ
              ,イ/////////////ア///////////////寸ニi〉   ;';:.:: .         . .: :.:.:'; {__/
.          ,イ/////////////>'////////////////}ニア゙     ;:.:.:.: : .       . ..:.:.:.:.:.::;
.         /////////////ア´ {{////////////////ニア.     ,::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;:;
.         ,イ////////ニ=-     寸////////////イ¨´      '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:,:'
      ,イ///////イ´         マ/////////ア´.          `:、::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;::'
.     /ゞ===イ´           マ/////アイ                 ` :::::.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; '
      ム:::::::::::::::::}              {:::::::::::::リ                `~゙` ''"~´
   く::::::::::::/¨¨´.               {:::::::::::/
    ¨¨¨                     ゞ─'゙







          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:\.:.:.:`、

       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| \.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:`、
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:|   -─.:.:}、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::、
    .//.:/.:.:.:..:.:.:.l:.:.::八.:.:.:.:.| ´  ∨ }.:ハ.:.:.:|.:.:.:.:.|:.:.:.:.丶
   /.:′|.:.:.:.:|.:.:.:|'⌒  \.:.{    ,.斗==ミ|.:.:.}:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.
  ./.:.i{.:. |.:.:.:.:|:.:.:.|      \  " 乂ソ |.:./.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.
.  / .:八:.:{.:.:.:.:ト.:i:.| 斗=气      ´ "" }/ }/ |!.:.:.:.:.:.:.丶
 .:.:.:.:.:.:.:.:.イ.:.:i|::乂〃 Уソ             リ.:.:.:.:.:.:.:.:|

./.:.  '"   |i:.:.リ.:.:.:ハ ´""  ′        __/::}.:.:.:.:.:|:.:.|
´      |i:/.:.:.:.:.:::::::.             /:::::i|::/.:.:.:.:.i|.:.:|
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:込、    ´ '      イ:::::::リ/.:.:.:.:.:八:i|
      i:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|:::::::.....       /|::::::/.:.:.:./  :リ
      |.:.:.:.:.:.ト.:.:.:.:.|:::::::::::::>.、_     |:::::/.:.:./   ′

       八.:.:.:|.:| \:|:::::::::|i::_, く}        ト/.:/
       \{──<´ ̄  \\      |:イ \_
      /⌒      \    ::::\     |:::|  } =- .,_
      /            丶    、::::、   }:::}  }        、
.     /                 ::::  /::/
    /             `、     :::∨::/           ∧

                ,. --- 、        ____
                  /,  ´ ̄ ̄` '⌒´     \
           、_/_/⌒ヽ , /            ヽ
            ,---、  / //    :       ヽ :.
           ,  / ̄-/ /' {   | |       | :
          / __   ̄,./ /-' l| l | |___ l |    |
            .:' /   ,イ _| | |ア__l { { | / }`| |    |
       /       ,:´ | { | l\{从 ∨ィ斧ミ、 |    |
    /\'´        /{  | 从{__,. \∨Vソ }イ ト、 ∧{
    ////\ r---  ´八 !∧  ̄   ,:  :.:.:  }/ノ/ リ
.   ///////\      \}∧         u 八/
  //////////〉        込、  __    ,.: /
  ///////// /          }>、   ` イ |从
 ,'//////// /   _      /--、l ` ̄ :,   |--、
.///////// /  イ/////\   {////}   /  「///|
'//////// /´// {////////ー '|////|   ,   |///l|
///////////// |l///////////ヽ// \    |////> 、
////////{/////{!/////////////////}--- /////////> 、






                  ,.  -───- .
              :.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
.          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:/l:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.
.         :.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|{:.:.l:.:.:||:/:.:|:.:.:.:.: ∧:.:.:.|:.:|:.:',:.:.\
        |:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:.|{:.┼‐ト|/ |:.:|:.:.:.:.厶┼:/∨:.: |:.:.:.:.:\
        |:.:.:.:.:.:.|{::.:.:.:|∨l/   }/l:.:.:./   |/ }:.:.:.:.::|:.:.:.:.:.:.:.:\
        l:.:.:.:.:. 八:.:.:.|ィ^灯とト   j/ ィf灯ヘ Ⅳ|:.:;′ ̄ ̄ ̄
        |:.:.:.:.:.:./^\| 辷ぅン      辷ン  |.:.:|/|
        |:.:.:.:.:.{ {⌒              :.:.:.:.:.|
        |:.:.:.:.:.:.\__          `     .:.:.:.:.:.:|
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\         _    /.:.:.:.:.:.:|
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|\         /|.:.:.:.:.:.:.:|
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;   >  _  <.:.:.:|:.:.l{ .:.:.:|
        |ノ{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{      |_:.:.:.:..:.:.:|:.:ハ :.:.|        ______
     / ̄ \|\:.:.:.:八      L\\.:.:.:.|/  ',:.:.|      ´      、 \
    /´ ̄ ̄\\\(  \-   -‐\ ̄ ̄`ヽ}ノ  /              \ \
.     ′      \\    \     ;      /           \ \ \
.   {        \\    \    |    ./     >──┬ 、 \ )\ \ \
              ̄ ̄\二二\  :|  /     /      \___ノ   \_}-┘>
.     |',               }:::::::::::::`\| /      /',                  \/
.     |ハ       / ̄ ̄ ̄∨\:::::::::::::/     /  ′
.     | \   / / ̄ ̄ ̄\  ̄/     /     \

         .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
       /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::/ ::::::::::::::::::/::::::::::∧
.      /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::/:::::::::::/::::::/::::::::::::⌒
     /:::::::::::::i::::::::|/ :──-::::::::::/:::::∧::::|:::::::::::::|

      .:::::::::::::::::l::::::::|:::/:/::/::::::://:::::/___Ⅵ:::::::::::::|
    ,′ ::/::::/| ::::::Ⅳ笊示ミ、 厶イ   i|:::::::::::::|

    :::::::/!:::八|::::::::| 乂:ソ      ァ==、 ,i|:::::::::::::|
   ,/::|:::/ |::::::::i|::::::::|          メソ' / |:::::::::::::|
    l/ l|::::::::i|::::::::|    ''     , `¨ /::::|::::::::::::i|
     '  八::::/i|::::::::ト、    _   '' /:::::i|:::::i|::::リ
       ∨从:::::::| \      , イ.!:::/i|::::/!::/
         _.ノマ'\:|     ーr: ≦/:::/|:/ |::/ |/
   _,.‐=ニニニニニ\    ∧\::// _ノ'′ノ'
 ∠ニニニニニニニニニ\   { ∨ニ=‐- .,_
./   `\ニニニニニニニニ丶 ‐=- Ⅴニニニニ7 、
i       \ニニニニニニニニ\  〕ニニニニニニ∧






                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\_,. ≫‐=ミ
        ≫‐=ミ .,_..: : : : /: : : : : : : : : : : : : : :.:\: : : (___): : : : : :.\
       /: : : : :.(___/:.:./: : : : :/:.: : : : : : : : : : :.:.|: :.:|: : : (___):. : : : : : :.:\
.      /:. : : : : :.:(___{ ::/: : :|:.: : :.:|:.: : : :.:|.: : :.}i: :.|.: :.|i: : : : :.|^\: : : : : : : Ⅵ
.    .:.:.:/:./ : : /  ∨.: : :.|:.i.:|: :|:.:|i: : :.|:|i: :.}i: :.|.: :.|i: :}i |: :|  ハ: : }.: :.八}
.     {: /: : : : :/   .: : .:.:.:|:.i.:|: :|:.:|i: : :.|:|i: :从:∧:/|i: :}i |:.:.|   ].:.: :.:./
      Ⅵ:}i:. : :.′  i|:}i: : : |人|うト八.: :.|八/ji斗ヤ |i :从|: :.!   ムイ:./
       |八: : |    i|八.: :.| ,.斗芸ミ \|   斗芸ミ.,/: : : : .:,     |/
.        \|   ,: : : :\《  _j{゚i:ノ}       _j{゚i::ノ} 》.: : : : .:,
            .′:.:.:.:}i: .  辷rク     辷rク : i: : : : : ::|
             |:.:.: : :.:}i小 ':':':'    ′  ':':':'  从: : : : :.:.|
             |:|i.:.: :.:}i: 込     , 、      ,:.:.:.|.:.: : : :.:|
             |八∧从∧个         イ人∧/}八|
              _________,/⌒ √〕≧ ー=≦⌒}^斗=ミ
.             /:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:j{     ,.斗*''“:i:i:i:i:i:i:i:\_,.ニ=ミ
            〈:i:i:i:i:i:i:〈:i:i:i:i:i:i:j{,.斗*''“:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,.斗*''“:i:i:i:i:i:i:}
.             Ⅵ:i:i:i:i:i:Ⅵ斗''“:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,.斗*''“:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅥ
.             ∧:i:i:i:i:i:i:i≧s,.,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉/
           〈:i:iⅥ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,.斗*''“¨¨¨¨Ⅵ:i:∨//
          /\_______________________,.jI斗*''“::::/ニ/   /∧:i:i:i∨//

            /   Ⅵニ\::::::::::::{  j{::::::::::::::::::/ニ/ /    Ⅵ:i:i∨//

                       ___

               /    . . . . . . .  .    ` 、
                .: : : : : : : : : : : : :. :.: :. :.i: : : : . .
               /.:.:/ : : : : : : : : : : : : :. :.:.ト、: : : : : : : .
             ′/: : : : : :. :.:ハ : : : : : : :.:| ヽ: : : : : : :.i
                |: :′.: : : :// !: : : : : ハ:.:l   V: : : : : :l
.              l: |: : : : :´ ̄ ̄│:. :./ j/ ̄ ̄`. :i.:.:. :.:l
             l:.:|: : :| .ィfテ示メ、/   ,行示ミx.V: : : : l
               l: :|: : 代 V/:/リ      V/:/ソ }} !: :. :.:.:l
.              l: : \:ヘ  `¨´    ,   `¨´   ムイ: : : l
             l: : : : ハ `  ""    - 、   ""  ′.:.:. :.l
               l: : : : !∧     /            ′:!: :. :.:l
           l: : :. :.lゝ.:.      ′    ',    .′: |: : : :.:.
             {从:.:.:.i!: : : >   /  ._   l   イ: :. : |:.:.ハハノ
               \:\ト、:. :.:〕 ,イ::::::::::v l<:.ノイ: :.ハ/
                > ‐‐ '´   |.:  ::| /    .j/
              ¨> ´ i         |::  ::|{`ヽ
.         /‐x/        v ー-|::  ::ト`ヽ \
     _/ /^Y ′ `l       |::  ::|  |: : : : \
.   l/  />.| l   l      !   _|::  ::|  | : : : : : : >、
    .′ /   | |    l      k'′ |::  ::|_| : : : :.//.\
      .′    |      、    lノ.  |::  ::|  ` ── く
   ∨     丶 丶  丶 __ノ   |::  ::l、        .イ /∧
    l        ー--┬r'  x. ─|::  ::|ヽ` ─ < .レ
    丶           //イ   /: :. :.:.l:: ○ :|人/\: : : :.\    \






       ,,;;;;;"        
     ,,;;;;'" || .|.|        _,  ´ ̄\__
    ,,;;;;;"   | |.| .|      _ - >  イ⌒',   `ヽ
  ,|ヽ;;;"   ||.| | | |.        _,> ' /  、 } , : | ハ  ‐‐-
 ,;; | `,    | | | | | |     _,.-∠ | | l|_/| ∨ / l| |} ヽ ヽ ヽ ヽ`
,,;;;" l  `、/ ! |j |j   _,. -'"ヽ  /ム|゙ト、| / /}ィリ ハ! ヽ ヽ ヽ ,.-"
,;;;;" l      |    , -'"ヽ ヽ  ヽ´ll`|,.i_,j!/!==}从ムl ヽヽ_,='"
;|` ,/  ,、/|  |   〃_ヾ___ヽ__ヽ__ヽ从 _;'_`'='"ムイリ_=='::丿
,;|  .,/   |  |     /::::::::,ゝ::::::`y ヽi=;/_,/`´_/::::::::;丿
; \ \   |  !     r:';;:::;: >::::::::,ノ_゙=-‐{´} .y' j':;_::::::::/
;  \ ヽ,  | |    r"ヽ-'"k_'''"`y (.._,`k_,i~.{,.' ,,'  `i;j"゙、
    \j  .| .|   l`='フ"nl {.} /.7 ,-. {     k.,.∠_:::::::j
        .| .|  ,'_,. " ..{.}」,{メ./,.'.丿 .k,__,   、= __ノ:::::ノ
         .| |      { ,..-;,.` .r'´   ./`-;<, `‐;ヽ;;-'ソ
         . | |     `‐-..,,___`-、      . `'':ヽ=Y
          {j   .'.'       .`-"       ! ./
,            .'   ..'.'.' .'.' ,'         `''

;;               .'   .' .'      ., 、
;;;;   ,,;         .'   .,-、      ./ /               ,;;;;;;
;;;;,,  ,;;;"             .\\   ./ ./               ,,;;;;;;;'
.`;;;;;;;;;"               \\ / /                ,;;;;;;;'
  ,;;;;"                  ヽ、`  `,.               ,,;;;;;;;'
. ,,;;;"             ,;;     /    ヽ             ,,;;;;;;;'
,;;;;"             ,;;;     / .∧   ヽ         ,,;;;;;;;"
               ,;;;;     ./ ./ | .i` 、 ..\     ,,,,;;;;;;;;"
              ,;;;;;;,,,,,,,   ./ /  | .|  `,,、 \ ,,,,,,;;;;;;;;''"
             ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;:\_\ ''
            .,;;;;;;;;;" '''''''''''//゙''''''''''''''| |''''''''''''''''" \\
            ,,;;;;;;;;;'"          | .|       `'"
       ..   ,;;;;;;;;;;'"               | |

                     /!
                    fV  ヽ ,.r=≡= 、,r‐ェ_
                  y'´ ,_ノ ノ  ヽヽ\_  ゙フ
____           ((_,>彡/ノ , 小 ハ、ミ≧彡
三三三三三三ニ=ェ、__  〉从ィ !f/__iノベ',、ゝ'ミv辷

三三三三三三三三三三三二三≧;彡==≡三\'ゝ、         __,.rェ
`゙<三三三三三三三∠三二,,rヘ.}´      `ー 、ヾ`≧ー-―==ニ三三ニ

   `゙<三三三三ミ(      ィ >'ト、ー‐x―‐ォ_、 . ヘ\ヾ、ゝ、三三三シ´
     `゙<三三三ゝ  /('´,r‐j  ヽシリZr゙ゝ、)゙ーt,.、\ゞ、__,r―-=ェェ
        `゙<三彡イ   ヽ} ,弋__,ノ´ ゙ヽ_,'ヘしイ、∠、`ー´
               r=ニ´ ̄,/        i    `ヽ',} ゙!
               {.弋゙ニ7         ノ     y'_
             ゙ォ~/       ,ィ',ハ       !  ,フヽ
              f'ーシ/~,ニZ_,.、  ,r什k'       {゙彡ゝ ,!
               ヽ('_/ ゙フ/,lゝ.ミ 、/~''Y´     ,!r≦-"
              ,! ノ/´ノ゙'  ゙〉}r‐f7レ'´`メ.,-、_,!{ヽ、
              ,!    ´  ノー' .ぃ!  ゙7!.rト' ,!,シ_,ノ
               /       ./    /! ノ ゙'.l /'´
                /    .., '     f匁j     . /
            /    .,イ      `゙´.!     ,!
              ,ノ    /         .!    ,!
          ,r'―-、j ./          !   f
         f       /           .! =-{、
            ,!    ./           .い   ヽ
          ,!     /                {     !
        ,!   ../             ∨   .|
.         ,!    ./                ∨ .   |
       /   /                   ∨  |
.      /   /                  ∨  {
      /   /                   }  {
.     ノ,ェ、 . /                   }  {
.    /'―‐ミ〈                      },rェ_ゝ
   / ー _  .i                      ,!´  ゙ヽ
.  /`ー _  `ノ                        | -―- ゙i
.  ん_ー `'/                       ,! -―=_j
 /XXXXY/                        f ,fニニ、゙{
./ `ー゙ミ'ソ|                        | ノXXXX}
{`ー _ }                         j'´ ̄ ̄ .!
乂_    ノ                     { -――/
    ̄                        乂__,/






: : : : :/ : : : : : :| : : : :|.. : :. ゙、: . ゙、゙、. \
: : : : : |. : : : : :i |: : : :i:|. : : : ∧: :、.i. .i: : . ` 、
.: : : : : !: : : : : | |、: : :| | : : i | !: :|:| : |:、: : : : : : >
: : : : : :| : : |: i 「! ヽート!、: : リ  !: |ハ: ト : | ̄ ̄
.: : :,..-、|: : :i: :|: !゙、 _、!二゙、-| イ: リ ! |ヽ:|
: : / へ.゙、 :丶ヾヽ<´{::::i` ヽ! 1!|:/| :!ノ゙、リ

: :ヽ    \ : :!丶   ̄     Vイ:ハ |\:i
.: : 丶    \゙、        `> リ  `
ヽ: : :`┬ 、  ヾ          /
  i: ;ィノ    U     ,....-ィ /
,,:‐レリ    _       ̄ /
゛=!_    \ `ー-、_  _/
::::::゛== 、 \   / ̄ヽ、
::::::::::::::::::::::゛===-、    >

            /  ┐.| /J
.           / \_ l」」/ニ⊃
        /   /
.     /   /          \ーr--  .,_
.     /   , ′      -=ニニニ二::::| {__: : : : `ヽ
  /   ,ノ       ,,-‐ぅ:::::::::::::::ゝ.{:::: : : : : : : \

  ゝ ー‐{       /ィ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::. : : : : : :゚。

.   \   \      / ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. : : : : : i
     \   ヽ「Υヽ ´¨アァ::::ハ:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::....... |
.        \  | .′ \ イ:::::{  :::∠::::::::::::::ii:::::::::::::---|
     /i:ヽ| ヽ,ノ/     }≧=:::ヽ  :::::::::::::\||/:::::::/:/::{
――――――――――――――――‐, <>――――――――――――――――――

   /:i:i:i:/:i:i}/    /   |ニニニ|   }  `    /::::::/:::八{
.  /:i:i:i:/:::i:i`¨¨ヽ  /    マニニト 、_}ニハ¬f千:ィ/::: : /
 /:i:i:i:/::::::i:i:i:i:i:i:i:}        マニ|  /ニニム´ ̄ ノ-j)/
≧==------/>―  ., r<¨¨ヾj/ニニニニン
              > :.:.:.}不¨¨¨¨ア |

                  /   > / .|
               /        > ハ




    _              
  !´:::::::ヽ、 、              ,-、 _, ----、

  i::::::::::::::::::\`丶.           /::::::::::::|::::::::::::く ̄´
   i.:::::::::::::::::::::\ \       / /:::::::::::::ii:::::::::::::::ハー-、
   i::::::::::::::::::::::::::\ \   / γヽ:::::::::||:::::::::::::::::::i '" 
_________________ 八 __________________

    ' , :::::::::::::::::::::::/.\ \.レリゝ!  ::::∨::::::::::::/`ー`
     ' ;::::::::::::::〃!     \,-、ヽ ヽ  丶_ゝ,//
      ' ;:::::::::::i i   /`y-二、\` 、_ ,イ ´    __ ----------,
       \  ! ` ´  ! `ヽ{´__}_ヽ=---=-<ヽ´_ヽ、 ヽ ヽ, -'"/
.           \ゝ、! 、   ヽ--,´`ヽ、ヽ\\\`ヽヽ、_,..-'''"::::/
.            \!  >-‐‐    丶-', 丶.| | i  } }:::::::::::::::/
                !ゝk          | !_ - ´ .! ノ-k::::::, -'"
             i i::ヽ、       j     , ´´./ .}`ヽ、
                 ! .i:圭丶、_∠ k-_'  _,.-'''"/ / /../ !
               丶.',圭圭圭圭/__ニ\丶、` ー ´./`ー i
                  ',._'圭圭圭/.二二二\/`ヽ /  __/
               { 三三三三三三三二-.}ー´-‐´
                  >ー ̄/ヽ     ̄ ̄ rfk
                  /- 、/::::',-────-!::ヽ
.              /- 、/:::::::::: ',-───--!:::::!丶

                                 ____
                            . : : : : : : : : : : : : : : : . .
                          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \

                              /: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
                          / : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.
                           /:′:|i |: i: :/: : : : : : : : : : : :|i: : i: : : : :.
                         /:i| : i:|i |: |:/|i: : |: : : : |i: : : : |i: : |: : : : : .
                         / : : i| : i:|i_|: |i 小:|: : :|:|i: : : : |i: : |: : : : :|
                   /: : : : : i| : i:|i |Nトミ V |i: :.|:|i\_: 」L:|: : : : :|

                      ̄ ゙̄"ア从 : 弃忝ミメ、 八: 「[[  \. :Ν: : /: |
.                      /:/: :ハ乂V)ツ    \扞弃不)/.; : //: :.
        __                 /:/: :/: ∧          V)ツ 仏イ/|: : :.
   「l|   {{__,}}              /:/: :/ : ′:,      i       ん,人i|: : : ,
   || / /}}         //:′: : : |i:::込、   ___      /イ:::: : |: : : ′
   |il|/ /{__,リ.       // : /: :/ : :|::::::父: 、 `¨’    イ::::i|::::: i |i: : : : :,
   | /  `´       //厶: /: :/-|i : |i」L辿」:::}iト __,,  (:::::::|i::::i|::::: i |i : : | :.′
   |il|   /        { ア^|/| : {゙ |i : |i     〈     ん:: :::|i::::i|::::: i |i : : | :.:. ,
   |il| /(/  /       /  |i | : {゙ |i : |i    ∧    {  \:::::i|::::: i |i : : | :.:. ′
   |i//   ,/     //   乂\:\ \:,      ←‐ ミト   ``丶: i |i : : ;  } ;
   `¨    //    //         〉、      ‘ _    }.      リ仏: :.′ } }
.     /〉  // -‐  /          /∧\       ‘,\  }       //   /
  ∠//〉.//{   〈     -‐=ミ    //ハ:i:i:i: .、   ‘, }  ′    //∧
.     〈/.//  \ ___〉, /  ____ \   /  }i:i:i:i:i:\.   ‘, /    /i; / ,∧
.     //       (_/    \ | /   ``丶、i:\  ‘,′  /i:i://|., /  ,         , /
.      〈/.       ノ  ,. ‐ァァ〈 √,     、 \x<⌒ヽ/ -=≦:i:i:i:i//; /   }     / /
             ,: / /// / / / / ニ=‐\xく  \〈V/爪i:i:i:i:i:i:/,  ,///  ,  // /
     \\   ,   ;′  , // / / / /     \   \\丶 、i「 /  //,,  /// /
       '\\、\ i{    // / / /         \  \__  \___  ,/ //   /
        \   \、,  i{ {i  i{ i{ __」     、_,   `、\ \)\____) /′/   /
           \   \ i{ {ir冖 乂  \___、  \\ `、,__>、 \_)       /      -‐
          \,\    \ \ \  丶\ `、 .\ \  \___}        //ニ=‐ -‐
       {三三三三三三三三三三三三三三}  }‐三\ \三三三三三三三三三三三三}










            ,.  ´ ̄ ̄ `  、__
          /   ,      / /⌒Y
         /    /    ,:       | ̄\
        .:'    '  /__/   ,      |   \__
       /    /  ///\/ /   .'   '    {` ̄
     /イ ,.. 、イ /}/⌒ヽ、/´   // /   、   、
       { { Ⅵ /   Vオ {从 /-}/-、  }  、 \
       | |  {/       ∨ィ=、}/  ,  |、 }  ̄
       / 乂   u      ::::::: Vソ' ,l ∧l |
        /イ , 八   ,...、    '   /ムイ,'∧ |
      /\ /  、 〈- 、\__     ム/ /   \
>----イ///\   .  `  ー '  イ/从
////////\///    、   .  ´
//////////\{    /`¨¨ 、

////////////>、  {、     〉
/////////////(_)}   ∨、_,イ/\
///////////////`¨¨¨|/\////\

//////_,. --- 、//|    |///\////>--、
/> ´   --、 ∨ム  //////////////}
     ´¨¨ヽ\〉 ∧///,イ/////////// |
        - \///{/イ//r- 、///////∧

                       _ , 、

                     /ィ--∨  :.- 、
                   __/  , ,:   } l \
                  ` ー-, |/{ {  l  | |  .
      _             _/ノ / 从 Ⅵ /  }イ {          _
       ゝ   ̄|  ̄l  = -   <{ ` }弋。>}'<。フ}ヲ }   _ -‐r   |   ̄  フ
         <  l   |  | ⌒  ゝ∧.. : :::: : ...r彡ij ̄|  |  |   |  >
           \|  |   | .. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... |  |  |  >
           ノ `ヽ |   j..:::::::::::::       :::::::::::::..   | > ´ ┴ミ
        / /   ヽ ..::::::::::: ^¨` ーty一 ¨´ :::::::::::::../       ヽ
       /  /   /ヲ ..::::::::::      |i|       .:::::::::::. ト、      ',
      ノ´ ⌒ ー /ヲ .:::::::::         |i|        :::::::::: } }ヽー≦  ̄`ヽ
     jr' _メ l ¨l 7_7 {ィ ::::::::: ≧─━─ ⌒ ─━─≦ :::::::::: ヽ }-}  | ト、 '
      { ノ l  l l {-{__ノ! ::::::::.ヘ    〃 --- ヽ    / .:::::::::: ゝソ-}   | | }}
     ` - L _|__|_ゝゝ_ノ :::::::::.. ト、   j! ------ }  イ} :::::::::::   ゝ___| -<
                ::::::::..ゝ` ー------一 ¨ ノ .::::::::::::
               / :::::::::... /}`i≧‐──‐≦i´ ....::::::::::::

               /、  ::::::::::... |ー ----一 |...:::::::::::::::、
                  /、 /  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 、  ',
                  i、/      ::::::::::::::::::::::::::::::::    \  ,
                j,イ /      Ⅵ   Ⅳ       \ヘ
                  | l       / ,ヘ    /           l ヘ
                  | l      / / ^=^ヘ        l  |






      /: : : :.:.i:.:.:.i:|.:.:.:.i、:.:.:.:i.:.: |i   !  i i   i |:.:.:\:.:.:.:.:.ヾヽ: i
   f''⌒ヽ:.: :.:.:.:|:.:.:.|:! :.:.:.i!.i:.:.:.:|!.:..!i:.:.:.|:.:.:.|:.:|:.:.|:.:.!ト、:.:.:.:.゙、.:.゙、:.:i ヽ!
,.:-―!、   ノ: |  :.| :.:.:i!i:.:.:.::i! |:.:.:ハ:.:川_/|:.:.ノ:イ:.:.|:. |!|、:!:.:.:.:.:i:.:.:i:.:.l リ
: : .: :.:.:i7'":.: :|...::.:|、:.:.:i! 、:._ノ!^!:ノ V |レ'_]フーノ!:.ノ:./リ、!:!:.:.:.:.!i:.:.!:/

:./.:.:.:.:.i|:.:.:.:. .:i:.:.:.:|_,x‐|ヒ´ー┘"     r'´ `ヽ レ!レ:.:.: :.!ハ:.:.:.ハ./:/
/:.:.:i:.:.:|l:.:.:.:.:.:.:、:、:.V'"´`゙ヽ        ゙!、_ノ  !: : : : . :i iノ ソ
/:.:.:l:.:.:i!:.:.:.:.:.:.:.:\:.{、    ノ        、 ヽ  `、: :i : |:|
!:.:.:.:i:.:.::!、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i ゙ー''"、     _.,.へ     ノi: |: :iリ
|、:.:.:.i\:丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、 `   rv‐'"´  `ヽ!  /V|;ハノ
:!\:.丶i`ー!:.:i:.:.:、:.:.:、:丶   !         |/;/ヾ:、
、!  \:.ヽ:.!、:.\:゙.、:.:゙:、:.:、:ー{__,....-―'";::イ   i:.!
    `゙ー丶、_:\:>、_>\::::V;;::=彡''":/     ヽ,
             <ー--i\ヽ'"r―‐'"\!       /〉

                ,.  ⌒ヽ、/⌒ 、-- 、
               /_,..-         ヽ  `  、
             / /´     /    ∨   \
                ,  ´      / ,'     :    、 ヽ
           /   ,    , / /|  |  :.  | | |    ∨
         _/   / /  |_|__'_|从| |从._}_|_|_| |  | :
         ̄ ̄´/ イ '  { ´| |/_,,_  ∨ ,,-‐- _}∧ |  | |
            / / , rⅥ ィ'"`゙`i-.l´ ̄~゙i_ヽ}/、 | |        言葉を慎みたまえ

            / イ ∧{ 从 ゙'--‐i  ゙'‐-‐'' `' / ∧{         君はサイヤ人の王子の前にいるのだ
            ´/イ }从lム     ``      ,ノ /  \
                    | ∧   r--‐ーッ   ∧,イ
                   Ⅵム   ``''''"´   .イ //
                _ヽl\       //イ__
                |////} `  ー  ´「////|
                |////|  :.   / |/[__}/|
                ,...<////∧  ,     |/////> 、
          , <///////////\   ///////////> 、
        , </////////////////}____{/////////////////> 、
      //////////////////////|    |////////////////////∧
       {/////////////////////∧  ,'//////////////////////}
       |//////////////////////∧ ////////////////////////|






            _____
          ,. :.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\

.        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.\
       /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.      /:.:/:.:.:.:.:/|:.:./:.:.:.:.:.: /  .:.: : :.|.:.:.:.:.:.:.:.:.
      ′:.:.:.i:.:/斗ァl:.:.:.:.:/ト、__i:.:|__亅:.:.:.:.:.:.:.i
    i:.:.:l:.:.:Ⅳ/ / :|:.:/ ノ  レ'|/}/:.:.:|:.:.:.:|

    l:.:.八├┬─┬     ┬─┬┤:.:.:|:.:.:.:|
    |:.:.:.:.:.:| 乂::::ノ     乂::::ノ リ: : :|:.:.:.:|
    |:.:.:.:.:.:                   |:.:.:.:|} : |
    |:.:.:.:八                 |:.:.:.:|:.:.:.:|
    |:.:.:.:.:.:.:ヽ.     r‐、       イ:.:.:.:|:.:.:.:|
.    八:.:.:.|:.|:.:|:.:i>ー┬─┬セ爪./}:.:.://Y
       \|人乂|\|/, -‐'  }/厶ィ'"
         r‐'厂{/    -─\
         / {/  /     ヽ

/`ヽ            .  - ─ ─-  .
 /`ヽ   . - ───<_人 _ : : : : : : : : :.┼  .
/  /´    __.rr.─‐┐ノ:´Y´ .: : : : : : : : :_ 人 _: \
し '   r<´  |ll:    | : : : : : : /. : : : : : :.`Y´. : : : ヽ
   } └ .─ ┴‐─ ┴,. : ://: : : : / : : : : :!: : : : : _人_

、 .斗 ‐‐─ァ── <:./: :/: /: /: : /: : : : :.:/:i: : : : :.`Y´
 > ´  ̄ フ./: : :/: : :.// :./_:/_:/:_: /. : : : : :/:/: : :! : : : ∧
___..斗< /: : :/i: : : :{: : /: /: /: : /`ヽ. :./:/: :i: :.! : : :/:∧
.       /: : /´:!: :.:从: :芹竿ミx.:|: : :./:/:`メ: :.! : :/:/:.∧
     /: : /!/ |: : : |人{弋 _メckj /:/:/. :ム:リ :/:/: /:.∧

.    /: : /人.N: : : |  ⌒ ー ''     「笊ckくj /:/:./: /:.∧
    /: : //: : ヽ!: : :.| """"        辷..ソXl|: : :/: /: /:.∧
.   /: : //__人_:j: : : |        ,   """ノリルイ⌒ `ヽ/:.∧
  /: : //: :.`Y´.|: : : ト、    、_       /. :i: :.:|      `マ}
ー/: : //: _人_: :.j: : :.:|:.|\     ー '     . イ. :人_ |    i
∨`Ⅴ「ー`Y´─.! : : |:.|.  \    .  イ: :.!:.`Y´. ! ___ 人 ___
 \ \       !: : ::l:.|     ̄「:i: : : : :j: :.:|: : :l: :.:l   `Y´
   \ \    从: :.j:.|      |N\: : :l: : :!: :.リ:.:.リ    l
      ト、\   人: l:.|      } jト、 \j : リ: :/: :/
     | .\ \   ヽ j\ _ _j ハハ  ` <': :./
     |:::\\ \     \   ⌒ } i    `<}ト、
     |: :: :::\\ \      \   .N      // ト、





                       _,.......-―--...、_
        ,..=ニ二二ヽ,. ‐-.、,....:.:':´ : : : : : : : : : : : : `ヽ、 _  ,..-:.ニニ:丶
          ,..-‐: ':´(  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ Y∠.-‐-.、 `ヽ
         /: : : : : ;: : >': : : : : : :i: : : |: : : : |: : : i: : : : : : : : :∨、: : : : : : :\
       /: :/ : : //  i   !  |  :ハi : : |i: : |i: : : :|: : i: : :ヽ \:、ヽ: 、: : ヽ
       /: /: : : :ィ/ i: / .i | !i: : :|: : | i!: : : :|.!: . .| i : : |: :.!: : i: }  ヽiヽ: :i: : : :i
        { /: /: / !| l.i! : !: :!: !:|―|、Τ`ト、: ::i`!: ̄!`!ー!-: :} : ::!:|   i:! ヽ: !: : :}
       !ハ: i: / リ 人j、: !: :i: N>ィ==ミ、 \{ ヽ;ィ=キ;ィ'|: ノ!/ ;ィノ   |:!  ヽ!: : !
.       ハ从!  ./:/: : ヾーヽ!メ. r':::::; }       _,}::::: i゙ヽiイ:ノ ヽ:゙、  リ   |: :/
            ヽ! .i:/: : : i| : :ハ (.__)--u:::::::::::::::::::uー-(_.)/|': : : : :i、:i      }ノ
            仆: : ::|: i ト、_! . " " "  '   " " " i .,! i: :i: : |i }
 __          リ、: : i、 !:| :.丶            /' :|:ハ: ! : }リ           _
ヲー-ユ、_        \{ `ー!、|、:`;..、⊂ニニニニ⊃.ノ:,:.:.リjイ;ノ;ノ        rニ巳⊂二ヽ
   ̄-―{            __`二ニー----‐πフj;丿'"__ '"        (_,.--‐     \
    -イ            ,,ィ' i::!i:::::::::::::|~~^^^~~|:::::::::::::i.!::/)i、         ヒ_ー         \
    ,.イ´         r' |! i::゛、::::::::::匸_)(二)::::::::::;;":/ .iハ             )ー---、_
/、 ̄ \       /′  i! i\\:::::::Vハ} /::::::;;:":;/i /  丶         /   /  \
.   ゙、    \   rイ   \ \!、: \::ー=\/=='_;:イ! レ /   \.    /     /     \
    丶.   \/\\    \ ゙| 丶、 :二ヽ◇フ'二∠_|! /   / 〉 /      /

              _ / ,  / //|     , | ,:  |  V  :.
              ` ̄/  ' | |∧ |  / },l --|   |   |
               /,イ  { |-- 从 / /,ィrtォ、 , |   |
_______∧,、_ /  ∧ |,ィtォ、∨ '  Vり {,イ /-、  }_ ______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'`'`  / イ{从{ Vり }/       |イ l) } 从 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ̄   Vr:l    '           //              
                  l叭    _      r ' /

                     、  `ー`    イ  {
                     \      /  |∧」
                         ` r‐ ´「 ̄ ̄ ̄}
                       「 } |    |///// ∧
                        |/|_,ノ   /////////≧=-
                    _//∧   「/////////////////≧=- 、
                -=≦/////〈 ∧_///////////////////////∧

              /////////////V∧/////////////////////////∧

               ///////////////\{///////////////////////// ∧
             ,'/////////////////|o//////////////////////////{
             {/////////////////{/////////////////|//////////|





            /   /    /   ./:/...|. . . . . . ..い   ゚。    ゚。   ゚。
           /    :′..: : : /: : : : /:/....1: : : : : : : i..|: : : : ゚: : . ..   ゚    。
           。 {: : :../: : : : : :/: : : :./: :|.......|: : : : : : : :|..|: : : : :|: : : : : : l : : : i
         ゚   \ ′: : : :..:| : :..:.∧: :|.......|: : : : : : : :|..|: : : : ハ: : : : : : :l: : / |
         。  ________|=- ______ト、___,{_,|: :|.......|: : : : : : : :|..|:_;,:.:厶!:.i: : : : :__,ノ .|
       ゚,, : : : : : : |: : : : :|: 八: : :|...|: :ト.....|: : : : :f斗匕: : / ...|八 ̄ ̄ ̄`ヽ|
     ;/: : : : : イ:..:.|: : : : :|リ___Ⅵ|__Ⅵ ......|: : : :/.〃....}:.:/_,,.斗....}: : : :l: : : : :|

.     /: : :> ´  |:..:.:l: : : : :|..../斤干圷 .....|: :/../....../芹干ハ \} : : /: : : : :|
  /> ´       |: : :乂: : :.|..‘, _)乂ノl| ...../´.../............_)乂ノl| /|: : :′: : : :.|
            |: : : : :\小......ーゞ/ ̄ ¨¨`ヽ      ゝ== ¨///! : : : : : :|
            |: : : : : :| `ー......./ .:.:.:.:.:.:...... \\       / ,:.:.|:.:..: : : : :|
            |: : : : : :|........;  / .:.:.:.:.―r‐ 、:.:.ーァ -- ..,,    ,:.:.:|:.:..: : : : :|
            l/ ̄ ̄`ヽ.....; ′:.:.:.:.:.:.:.|  `¨¨/      \ /:.:.:j: : : : : : :|
            |     |>ュj .:.:.:.:.:.:.:.:.:|  _/.:.:.:.:.:\:...   <__: : : : : :│
            |      ハ: :ノ .:.:.:.:.:.:.:.:.:l /.:.:.:.:.:.:.:.:.:./\:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:..: : : : :|
            |     ;:.:}´ .:.:.:.:.:.:.:.:.:..∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ィ: `¨¨¨¨´:..: : : : :|:.|
     ,, ´ ̄ ̄:.l     / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..イ: : : : : : : : :.| :|:..: : : :|:.|
      {    .:/:.!   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./....|: : : : : : : : : | :|:..: : : :|:.|

       ,,;;;;;''''                           .,   .、
      ,,;;;;;;''                         ,、_,ハハソ、八
     ,,;;;;;''                        _ク  イ⌒',   ヽ、
    ,,;;;;;;''                         ⌒_シ        :.
     ,,;;;;;'                         <__/./从"ヽ},   .!   _
     ;;;;;;''                           /イ|/|  /'}/イ从=‐''"/''''''ヽ
    ;;;;;;;                             冫ヽ,  / /:ヽ=/:::::::::::::::ヽ
   ;;;;;;;;                               ゙ヽ、 /‐'":::/=,|:::::::::::::::::::
   ;;;;;;;                            /:::://::::::/'"  | |:::、::/::::::::

   ;;;;;;;                          ,,-‐'"、/|ヽ,,-''"     lヽ、ヽ:::::::::
   ;;;;;;;                         / :::::::::/  ̄||   ___/'"‐-,ニlヽ:::
   ;;;;;;;;                         | :::::::::::|   llニ二二|"  /ヽ/   ヽ
   ;;;;;;;;                  ,、 /|,、/"ヽ、::::::,,,-ヽ/ニ二二二|  /、/  /
   '';;;;;;,                 | l,,,| |/ |::::::::::::l''"  | |ニ二,,-‐─ヽ-//   /"
     ;;;;;;;,                ヽ  |l  ゙‐--',    ヽヽ‐'"-‐''''''''''''ヽ、〉    |
    ';;;;;;,,               ,-‐'' ヽ、、,-‐'"     l,/::::::::::::::::::::::::::|   /‐-

     ';;;;;,,                ゙゙゙̄'''‐''"        /::::::::::::::::::::::::::::::::| /_'"|
     ';;;;,,,                           /、::::::::::::::::/::::::::::::::l",-|_,/ /
      ';;,;;,                         /:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::ヽ‐' //
      ';;,,,                       /:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|  '‐"
      ';;;;,                     / ::::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::::|
       ';;;;,                   / :::::::::::::::::::::::::::/  |:::::::::::::::::::::/
       ';;;;;;                  /:::::::::::::::::::::::,,,-'"   ヽ:::::::::::::::::/
       ;;;;;                  l::::::::::::::::::ヽ'"       lヽ::::::::::::\
       ;;;'                   ヽ::::::::::::::::/ヽ      |:::::::::::::::::::::|、
       ,;;'                    ゙、、_,/  lヽ     |::::::::::::::::::::/ ゙、
      ,;;''                    ヽ 、 ─''"/ /     l、__/  |

      ,;;;''                      / ニ‐"/      \      |-,
     ,;;;''                      /ヽ、  /         \___,,,ノノ |
    ,,;;;;;;;;;;;'                    /,,,-‐''"             ヽ‐''"  |
    ,,,''';;;;;;;;''                                      ヽ   /
      ,,;;;;;;;'''',,,                                     \ /
     ,,,;;;;;;;;;;;;;;;'''                                      ゙"
     '''''''';;;;;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,

       '''''''''''''''""""""'''''';;;;;;;;;;,,,,


         /.::/.: :,'.: :: ;:;イ:: :: ::i:: :: :: :: :: :: :: ::ヽ
.        /.::/.: :: i:: :: ::i/i:: :: ::i!iハ:: :: ::i:: :: :: :: ::::.
.       /.: /.: :: :/.: :: :i.:::i!:: :: :i i:ハ:: :: i!:: :: :: :: ::::.
       /.: /.: :: ::i!:: :: ::!::::i!:: :: iィ!厂ヽ:: :ii:::i:: :: i:: :::.
     .:::.: ::!i:: :: i:i:!:: :i::!::::.ハ:: ::i:::ヽ茫弐::ゝ:!:: :: :i:: :i::.

    .:::::.: :::i!i:: ::イ:i:i:: ii::!::::::: ヽ::!゛゛:::.-・゙'ヽ!i!ヾ:: ::!:: :. :.

.   .:::: ::: イ !:: :/i:!ハ:: ハi::   ' ヽ      i/i:!:: :!:: :::. :.
   .:::::/  !/!:::!::i:ハヽヽ            /'i::!:i:::i:i:: ::. :.
       /.::ヽi:: !':: ::ヽ     , ‐ -    /.: :i:: ::!ハ:!:: :::. :.
     /.: :: :: .: :: :: :: ::>    ´     ,イ:: /.: :::i:: :!i:: :::  :.
    / .: :: /.: :: /.: :/.: ::>     / !:/.: :: ::i:: ::i!:: ::   ::
  / .: ::イ.: :: ::/.: :: :/.: :/ ヤ  `     / ヽ:: :: :i:: :::i:: ::  .:
 /   .::: /.: :: :/.: :: ::/.::ノ 乂 }     /iヽ } `ヽ:: :: }:: .: .::
/  .::  /イ:: :/.::;; -゙ ニ  ヘ } ヽ   .: :: :::}   ヽ;;_ノ.::

  .::  { !ィ 二         ヘ   ヽ  .: :: :;;}      ニー._
  .::   / ヽ ヤ:.         ヘー-、  .: ::':: :}     〃/ ヽ
     /   ヽヤ:.         ヘ _ - ‐ 、::}     〃/  .ハ
.    /    ィ  ヽヤ::.        ヘ    :: }     〃/     ヽ





/     ,     /   /   / /             |   |  :.   .   :.
    /     /   /    '    |   |     |   |  i|   |    .
  イ        '   /|    /|  l   |   |     |   |  l|   |    |
// /      |   | {   ' :.     |   |     }   |  l|   |   {
 ' 〃         |   |  | |   ト,  :     /| /| /|    '  ∧|
/ / .'   ,:  ' Ⅵ |_'. |  | |   | l   |     ' }/ }/ :  /  .イ `\
{/ /   / /  / {  |  Ⅵ≧!、,|   | 、 |   _/ム斗七    /:. / }'
 '   ,イ / | { 从 | イ  {::しメ∧   l  Ⅵ   イ {::し刈 `ヽ'  ' }/
'  / /イ Ⅵ :.  Ⅵ    Vzり \  、 }  /  Vzり   }/  /
/        | 从   |            \ ∨/        ,  /
       _∨∧ :.             ` \           ,:_ノ> 、_
 ,  <//////{/{{`∧         、              /  }}//////> 、
´//////////// l| ,∧             _    ∧  ||///////////>
/////////////从 {   、         _  ィ -vノ    ' } /'/////////////
/////////////{/∧   l\   ー=≦__ ,   ´   /' / イ∧/////////////
/////////////|//∧  :. \               / / /'////}/////////////

                           _,....::―:::...
                         ,..:'´::::::::::::::::::::::\
                    ___     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /  ヽ  ̄`/:::::::://:.:/:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                \ ,..-‐=、_/::::::::/:i:.:/:.:/ハ:|.:.|:.:.:.:..::::::::i
                f/::::::_:::i:|:::::;!.:.|.ハ:.ハ:| |:!、:!、:| |: |. i

                {::::::/:-i::|:::{^|:.:|,ィ≧y. リ |;ヒト、:|:.:!:::..i
             _..;;=≠'"´ ー|::|:::::、ヘ:|弋ン...:::::..ぞソ/iハノ\!
            /'"       ゝi、::::::ヽ     _ _゙  /
           `ヽ、      //\:i、:`:....、__,..ィ'

              \、   //  /゙ ー-L
                >\//   /  ー-、_ \
              /:::\/               ::\
               /:::      >ー-、___,.// >、
            /::    _,...-≠  ..:ノ{:::i::ヽ\/ ,ィ'  `:..、
               /::           / ゙、:ヽ::丶  ̄ \   \
            /:        ...::::/    |:::::i:::::丶   \_   \
          r{\::.     :::: .:{     }::::::|ヽ:::::i       ` 、_.  \
            /::::\ィー-ァ--‐イコ〕     /:::::/  }::::i        ` .、  ヽー-、
         /::    ̄ ̄ ̄Y´  |  <_;::-‐'   |::::|          ` 、__゙、
       /          メ -‐へ、       i:::::i

                          ――― 、      /;';';';';/
               ______/\;';';';';';';';';' \    /;';';';';/
                 /;';';';';';';';';';';';' ;' ;';';';';';\;';';';';';';';';';';';';';/;';';';';/
                /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   、
            /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'; /               \
               {;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';/                     ,
.            /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';'/                     ′
          /;';';';';';';';';';';';';';';';';';' /   /                    ,
            /;';';';';';';';';';';';';';';';' ;' /   /   /  / /                 ′
.           /;';';';' ;'; \;';';';';';' ;' /    ′  /  / /        l|   l|     |
.        /;';';';'; \;';';';\;';';';';/     l   ′ /l/l   |    l| l| l|   l|     |
       /;';';';';、;' ;' \;';';';\./   //l  / ,/  l   |    l| l| l|   l|     |
.       {、;' \;' \;';';';\ ; / / .′ /l /    l   |    l| l| l|   l|     「 ̄ ̄ ̄ ̄: : : :‐- . . .__
          }_\;' \;' \;' ;' //   i | ∧j/\   l   ト、  /}/}/|   l|     |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.       // \;' \;' \/     | l/ ∧芹≧x八  | | / _____」L リ┐   |.: : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.|
.     ((// -‐ァ\;' \/.     |       V)炒`. \{‐ァ'≦芹トリ /}/}  ∧{.: : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.|
.      (// // }; ; lリ       l / l圦   :::::::::::::::::....V)炒 //__,ノ / {: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.|
.      (/  (/   }彡'.        |/l  ll  、   '         / /  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
                          l  l|/ \   _        /}___/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
                      八 l|    \  `   ≦/ ̄ ̄: : ‐-: : :              : : |
                        \{      ̄    ∠___.: : : : : : : : : :.‐-                |
                                     /.: : : :. :.\          ‐-         |
                                ┌―┴―     \           \      |
                              _ノ.: : : : : : :.         \            \     |
                           _/___               \           \___ノ
                            /:_:_: : :.  \                            ∨
                          {/   ̄\  \                           ,
                          /        ∨  ∧         __ -‐               ′
                         /         ∨  ∧  __ -ヘ ̄.: : : : : :.‐-  _            ,
                   /           /}___,彡ィ爪    \: : : :        ̄  ‐-       ′
                  /          /厂i:i:i|  |i:i∧      \:.                  ノ,
                  /           / /i:i:i:i:i:|  |i:i:i:i∧     \                / ′

:.:.:.:...   :::::::::::::::::::::::__,::‐---‐-、::::::::::::::::::::::
:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::f´      ,  |::::::::::::::::::::
 ::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::i  !  |   |  |ヽ:::::::::::::::
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::└-L_ !  | ,ィ ハ:::::::::::::
    :.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::T`'"´::し′!::::::::::::

       :.:.:.:.:::::::::::::::::::::゙、.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:::::::::

            :.:.::.::::::::i:.:.:.:.:.:_;.-┴┐::
               :::::|  //::::::::,!-、_
                    //:.:.:.:.:_/:::::....|
                〈 // ::./:.:.:  :.:.|
                ヽ /:::::::::  ::::::\

                 Y :.:.:.:.:.:   /   i
                  !、_!:.:.     /   \
                 .:.:.:.:.゙、    //   ヽ
                .:.:.:.:.:.. i   /     __,ゝ,       _,,..-‐''""´ ̄ ̄``゙ ゙ヽ
               ..:::.:.::    i  /     / / \ _,....-‐''"_,..-‐_''"´ ̄ ̄ ̄二二二\
              .:.:.:.:.:    .i /   / /  -=、-ァ''":.:.:.:.:/  ノ)‐''"-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::ヽ
           .....::::::::::      V // /     /:.:.:.:.:.:.:.:.:! /_;/:.:.:.:_;.:.-―:.::.:.::::::::::::::゙、
           ....:::::::::::         ノ'′/ /       /:.:/:.:.:.:/'"//ィ彡:._.:-―-、_:.:.:.:.:.:..:::::::::::::i
     ..........::::::::::::         /  / //      /:.//:.:.:/      ''"´∠:X;エ二._.:.:.::::.::::::::::::|
................::::::::::::::          / /!.//     _.イ;/-i:.:./ /         i. (三}'} ナー-、`.:.:.:.::::::::::::|
                /  /::::| i:.{    ,.ィ´ |   |/ /       .::.  _//_,.:-―:.:.:.:::::::::::::::|
               /::\   |::::::| |.:|   / i  j:    i    r.、  ::::::. -‐;i二7.;.:.:. ..:.:.:::::::::::/
             (:::::::::::::ヽ  !:::::::、|:.! /   、      :、     | |   :::: ∠..-‐/:.:.:./:.:.:::/
  ヽー-、         >.、::::::::::ヽ{:::::::::i.:|./     \__,.、-‐ー、._ └'  :'、=∋メ'"..-‐'"; ‐/
    \:`ー-..、_    /  `ー-、_::\:::、V    _,...-‐''"´       `>ー---――∠:.:_;.:-イ  :/
      \:::::::::::\ ;イ      \:::>(_!-rf'"´              //7:.;.ィ.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:/ :/
       \:::::::::::::メ|        i、イ::\、-、ー-、_    _,:=ヒ ∠ノ /:.:.:.:./:::::/::/ /

         ____\    \:::::::::::::::::{    \
      __>::::::::::::::::::..     \::::::::::::::.    \             }\
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::::...    \::::::::::.     \   \       ,  , /\
       \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..   \:::::l \     \   \ヽ/⌒7  ′ ′  ,         |      li\
        /::::: -‐/ ̄ ̄ ̄/ ̄\  \}  }\     \   } ∨ /   ∧ ,  ′ /{ }\   | \   l|  \
      / /  /      /     y'⌒ヽ\人::/\    \_}/ ,/ ̄ / ∧   ∨,√|   \_}  \__}   \
   _ -‐    /   -‐       /  /../ / ̄ ̄ ̄\    ∨  }  ′/ ∧  | ∨ l|   }i
-‐         //           {  ,.../  {       \   |  |  |  / i|   |  l ll|   |li
、        /           \/l  l...|  |          ∨ |  |  |                   ii|    i|
 丶     ,′    >‐-      八 ll...|  |___        |   l|  |  |l    ill|   |  l ll|   |lli    ii|    i|
   \    | -‐      {.:.:ト---≠ ┴ァ‐- {/ ̄  ‐-  __|   l|  |  |li                      ii|
    \   |          ∨∧\{/∨:/ f´}/)        -=ニ   |  |lli  illl|   |  l              iii|
\    \ |        _∨∧彡クj://)-} /ヽ.            ̄}  |llli  illll|   |  l ll|   |lli    ll|    i|
.:.:.:\_____|______/.:.:.:/i⌒}/,〈 ´~ (/ 〉           ,  |lllli illlll|   |  l ll|   ii|lli    ii| ll|| i|
、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /:\  \   `~´{_              ′ lll|い√ ̄} | ∧ l「` -=i|ll|     ii| ill| /
. \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:< ̄ ̄  _/.:.:.:/l__//>--  \             ,  l| )ノ   l| |,/  l i    リ^i\   } /^}/}
    ̄\.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー‐‐.:.:.:.:.:/,/ ̄ ̄\ト、 }   \         ′リ    l| |′ l |       \从,/   | /
      \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ,/       ̄ `ー-  _〉                 リリ   リ′             }′
.       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |  |                           '′
.       |.:              |  |
      〈/〉-‐=ニ二ニ=-- _,,| ∧

       }ニ=-  ̄ ̄ ̄ -=ニ=- _〉
       〈  }           ̄「\

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V /(__,ハ __
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V////}: : : : : : ̄: : .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨//人: : : : : : : : : : :`ヽ
: : : : : : : : : :|`ヽ: : : : : i: : : : : : : : : ‘," : :\: : :.ミ : : : : : : : .
: : : : : : : : : :|  : : : : : }: : : : : : : : : : i: : : : : : :: : : : \ ̄ `ヾ
ハ.: : : : : : : :.|  } : : : :ハ: : : : : : : : : : !:.: : : : : : : : : : : :\

 : : : : : : : : |   |: : : /_厶 : : : : i: : : :.}\:.: : : : : : : : : : : :ヽ
 i: : : : : : : ;' ,斗: :./   : : : : :.:}.: : :,':.: :.\: : : : : : : : : : : : .
 |: : : : : :.:// |:.:/     i: : : :.;'i : :/: : :.:i 、: :、: : : : : : : : : : : .
 |: : : : ; /   j:/斗斧ミ、! : : / !.:/: : : :|‘: :i丶: : : : : : : : : :    
 | : :/    xf": :::: r i ,イ: :, 'i :j/: : : : :.:| |: :l  \: : : : : : : .   
 |/    ´ h:.::::.:.し'  |ィ行i: : : : : : : :.| |: :i   \: : : : : i  
          乂 : :.:ノ   'た !| : : : :|i: : :.| |: :i     \: : : i  
           ̄     _/ !: : : : !! : : ! |:/         \: i  
                 ,'::::::::|: : : : |i: : :.|               ヽ
                 /:::::::::|: : : :.:|i: : :,'              
   _         イ:::::/i ;' : : : ノl: :/           
  (  )      イ:::::::::/ :/ : ://j:/               
       r< i i:/i:/ :/.:/                   _
≧ ‐-‐ ≦ | r'^ 7三二,/イ=-、      _  -‐ ニ二ニ=-

辷‐-~辷‐~^ /彡仁二ニニニニ>-= ニ二二二ニニニニニニ==-
≧=-      /ニニニニニニニ≦三三三二ニニニニニニニニニニニニニニ==-
三三二ニニニニニニニニニ≦三三三三二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-

                     __
                  '"      `  、

               '"             `\
            /              、    \
          ../    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   \    \
        -'"   . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:ヽ    \

      ./- "´..:::::::::::::::::::::::::::::::::/\::::::::::\ ヽ::::::::::: ヽ    ~  、
     ./´" /::::::::::::::::::::::::::::::::::/   \::` :::::ヽ :::::::::::::::::::、   ヽ ヽ
     "   l:::::/{::::::::::::::://       \ .l`、i:::::::::::::::::::: :ヽ、 、  ヽ
        {::/ ./:::::::.メ、∠、    _ -‐  ̄ l::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽ .、
        l' / ::::::ヽ,、一、     ─‐‐ヽ、 {::::::::::::::::::::::::::::::::::::: } ヽ }
         / ./:::::::i ( {:。:.     i::。::ヽ/ `l 、ヽ::::::::::::::::::::::::::::: }
        ./ /:::::::::::::l ゝ-'     ゝ ''    ′ .ヽ:::::::::::::}ヽ、 1 }
        {./ :::::::::::::.l              ′  /:::::::::::::::: i } }/
        l{.{:::::、::::i{:::::l   `         、_/:::::::::λ }
          〈::l{ .{ lλ:ヽ    t ュ     /lλi '"}/ .}/
          V N 〈{.\.:::ゝ _  _  <  {"`'  "
            ヽ `  `' ` ` "_.}     ゝ‐"ヽ、__ -' ' " ` ヽ、
               -‐ _ - '"./      〉      〃/ー _  \
              { {{    ../    ./     /' /        ヽ
              .{ .{{    ./-ー '"/     /' /'~ 'ヽ
               l {{   / ''" /     /' / /   ヽ
               l.{{   /   /     /-'"{  /     \

       ,,;;;;;"            ノ              \                                ;;,;;;'
     ,,;;;;'" || .|.|        ハ_l  _,  ´ ̄\__      レi∧八∧                          ;;,;;;;'
    ,,;;;;;"   | |.| .|       く _ - >  イ⌒',   `ヽ          ニー                       ;;,;;;;;'
  ,|ヽ;;;"   ||.| | | |.      /.   _,> ' /  、 } , : | ハ  ‐‐-    (_                         ;;,;;;;;'
 ,;; | `,    | | | | | |    /.   _,.-∠ | | l|_/| ∨ / l| |} ヽ ヽ ヽ ヽ` /                          ;;,;;;;;'
,,;;;" l  `、/ ! |j |j ト、./  _,. -'"ヽ  /ム|゙ト、| / /}ィリ ハ! ヽ ヽ ヽ ,.-" |                          ;;,;;;;;'
,;;;;" l      |    l.   , -'"ヽ ヽ  ヽ´ll`|,.i_,j!/!==}从ムl ヽヽ_,='"   >.                         ;;,;;;;;'
;|` ,/  ,、/|  |    丶 〃_ヾ___ヽ__ヽ__ヽ从u._;'_`'='"ムイリ_=='::丿    >                            ;;,;;;;;'
,;|  .,/   |  | ー=ニ´    /::::::::,ゝ::::::`y ヽi=;/u/`´_/::::::::;丿   /                             ;;,;;;;;'
; \ \   |  !    ノ   r:';;:::;: >::::::::,ノ_゙=-‐{´} .y' j':;_::::::::/    (__                             ;;,;;;;;'
;  \ ヽ,  | |    ',  r"ヽ-'"k,''''"`y (.._,`k_,i~.{,.' ,,'  `i;j"゙、    !.                             ;;,;;;;;'
    \j  .| .|   /   l`='フr-、ヽ-‐ 、  {     k.,.∠_:::::::j    {                             ,,;;;;;;;'
        .| .|   )  ,'_,. " ーr'  )  i_  k,__,   、= __ノ:::::ノ    ヽ                           ,,;;;;;;;'
         .| | <      / .." ..  ヽ   ./`-;<, `‐;ヽ;;-'ソ    (                            ,,;;;;;;;'
         . | |   ヽ/く  {_ノ{_/{_j`-'       `'':ヽ=Y   __/                           ,,;;;;;;'
          {j      ゝ      リ⌒V\   ! ./    /                               ,,;;;;;;'
,                 ` ー──ィ'     \  `''      }                               ,,;;;;;;'
                               Vvγv´ν                              ,,;;;;;;;'
;;                                               ., 、                 ,,;;;;;;'
;;;;     ,,;iill!!                               .,-、       ./ /               ,,;;;;;;;'
;;;;,,    ,;;"iill!!                               .\\    ./ ./               ,,;;;;;;;'
.`;;;;;;  ;;;;"iill!!                                 \\ / /                  ,,;;;;;;;'
  ,;;;;;;;;;;;;"iill!!                                    ヽ、`  `,.                ,,;;;;;;;'
. ,,;;;;;;;;;;;;"iill!!                             iill!!,;;     /    ヽ              ,,;;;;;;;'
,;;;;;;;;;;;;;"iill!!                              .iill!!,;;;    / .∧   ヽ          ,,;;;;;;;"
,;;;;;;;;;;;"iill!!                               .iill!!,;;;;    ./ ./ | .i` 、 ..\      ,,,,;;;;;;;;"
,;;;;;;;;;"iill!!                               .iill!!,;;;;;;,,,,,,,/ /  | .|  `,,、 \    ,,,,,,;;;''"
;;;;;;;;"iill!!                               .iill!!,,;;;;;;;;;;/ /;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;:\_\;;;;;;; ''
;;;;;;;"iil!!                                .iill!!.,;;;;;;;'//゙''''''''''''''| |''''''''''''''''" \\
;;;;;"iil!!                                  iill!!,,;;;;;;;'"      | .|       `'"
;;;"iil!!                                  iill!!,;;;;;;;;'"       | |


『かくして………決勝先鋒戦は終わりを告げた』


『各々が様々な思いを胸に、全力以上の力を尽くしたこの戦いだけでは………』


『当然、決勝戦の決着はつかずに………』


『点棒と、思い………その両方が、次鋒戦へと引き継がれることになる……!』

.i.::.::.::{.::.::!.::.::.::.}::.}!::.::.i}::.::.:}i::.::.:.',:.ハ
.!.;:.::.::{.::.::i:i:.::.::.}!::}i::.::.}i:リ::.}i::.::.::.::,ハ
{.::.::.::.{.,i;;;;!};;;;;;;;}!;;} !;;_}ェz-チ}::.::.::.:i:ハ

.i.}.:',.::ヽ乍示勿    ゞ=゙'チ.::.::.::.:.i}从
.ヾ!',.',.:::ヾー ´        i::.:i::.:i;;;i゙
 }.i.:;ヾ;:.ゝヽ   丶    ハ;;i尤リ!
 i:.}.ヾ,,ヽヾ、     ‐ -  イ::.::!::.ii}i
. i::}::.:l:.::.:::.::}>:..  _. .: '.:{.::.::.:i::.i}::!
  !::i::.:!i'´`ヾー 、::. , '.: ./、::.::.::.:i.!::!
. {::.i::.:{  ::.. i≡ヾ   :.iノメ.ヾ、::i.i::i
,メi:::i : !   :i.:  :.ゝ  i./:. ヽ,冫i::i
//i:::.!/ヽ、  !ヾ、: : :ゝ、. }ゝ : .i ノリ从ゝ、
//i:::::!///ヽ、! ヾ、 ::〈 .iノ.:}. i }/////i//ヽ

/、 i::::i/////ヽ  ヾヤ三廾} i.}/////i///ハ
/.ヽi::::i、 /////ヽ  .ヾ≡=} i.!////冫///y




        __  ___
       /:::::::::::::\::::::::::`ー-、
   ___/:∧::::::::::::::::\_:::::::::::\
  /::::r-、::|::|::∧:::::::::::::::::::::::::゙、_:::::::::::\
. /:::::::ドミシ""' \_:::::::::::、::r-、゙:::::::::::::゙、
..(::::::::::|::::/     /,|ナヘ∧〉;;:::::::::::::::::::ヽ、

  〉:::::::∨    /,彳r三うヽ、\,へ:::::::::::::ヾヽ
. /::::::::::::〉,-一  {  ' b:::::。ノ !  √ 〉:ヽ::::::::);;)
. |:::::::::::〈/ ̄ Y弋   ^'''/   __/::::::゙、::::::|

 〉/|:::::N    |  ` ̄ ̄     r'::::::::::人:::/
 V `ー|\_/'    _, -‐'1   /|:::::::::/!人:|
.     〉:::ハ   __/i  /  / |::::;N
    /∧:::`、   `┴‐'  /_,. ┴'‐┐

    |/ |:::::`;ー-、__  <, ‐':..:..:..:..:..:..\
.      \:::人 \N  ∠_.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:\
        .Y  ` / ̄ ̄\.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:\
           /      |..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:\

                      / 〉/〉 へ
                        / //// / >_ _
                    / .//' ./ /// /             r――-  _ _ -―…‐-
                      /  ム'     //              r―… ̄             \
                        /       /                r三ニ                  ヽ
                     /      /        _  -――-  _ [_                    ,
                 /      / _ -――< ̄          {__/  _ -‐-
                    /      厶 : : : : : : : : : : : : `       __{三ィ _-<       ` 、      /
                |        /.: : : : : : : : : : : : : :\:\\ ̄ ̄ ./ー‐ ´/     _ -‐´` 、   /
                | ____/.:: : : : : : : : : : : : :.\、: :\ヽ、.:. /    厶 -‐  ̄            ` 、/
                |____i: : : : | : : : : : : : |;: : :.|Lミxヾ、.:.><   -‐ ¨                 /
                         l: : : : |: : :l : : ;ィ: |ト: : ハ|_}!ト: }\`}/                    /
                     八: l: :ハ.: :.l://|-jj }:/ ネ灯〈ィ、: く             _____/
                      、:'; : ハ: :ヽ/ ネィ    ゞ',, ;{ l ト、: :.   _ ―   ̄
                            ', '; : :ヘ: : :込_リ   `  ハヽ、ヽ マ ̄
                            ’:';: : :ヘ : ヽ''''  r ア /、「イ   Ⅵ
                            ハ: : マ\:.`マァ<ニユ込、` ノ'ヘ
                       ____/: : |ヘ:.`\ \:`|     } 入 ̄  `ー
                /二ニ=-: : : //. ヽ: : : ̄ア    {‐'   ト    \
                   /: : : : : : :/: :> 丁 ` ー-|     |   ハ:`ー--イ  \
                  ′ ̄ ̄{イ: :λ{ `| 、   ハ     {`ぐ、__}`、ゝ´ヽ   |
        _               八: { ヾ  ヽ.`ー才     .|: : }ヽ       ::._|、
     γ´  `、r‐、             ヽ、    `/ ノ      .|イ:j ::.      j   \
      |       |          __ - ― …´ヘ {      l リ   }o    ノ      \
      |.        ノ      γ´          ヾ、     /   /o t‐ ´       `ー- 、
     ヽ    x }        ヽ                 }\  ./       |             ヽ
        \  ><´..       _}               「   ` ´    o   .L   /アi__     }
          `´  `ー‐…  ̄ ̄             /くヽ、           | γ  { .|   `ー-一´
                            |   `ー`         〉 j   ヽ/
                          /               o  〈 l   _ {
                          >、            o  〉 `ー' し'

                  _____/:.:.:.:`  、        ∧o,.イ
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.>‐-  ____/:.:.:′|

                   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.:.:.:.:λ
                     八:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:./:.:.:.:ヽ:.:.\
                   >‐ ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:/:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:. \

       !:.::.:::: :: ::|.....::::|::::::::::::::|:::|:!:|__!........|:.   ゙、:、::ヾ、
     |   ..::::::::i::::::::::|:|::::::::::::|:::|:「!::::i:!:`ヽ!|::::::::::.:.i: i. ト、!
      !....:::::::::::::::i::::::::::|:|:::::::::::::i::::|,rゥ-ニミ┘i__:::::::ノ|::|..i |
     i:.:.::::::::::::::::i::::::::i::|:|::::::::::::::i:::|! ー-'..ヾ::::::::`iヽ!ノ;ノ:;i |
      ! ::::::::::::::::i|:::::::::|:|:|:::::::::::::::i::::!    :::::::::::iァ::....!ヾノ
    i.:::::::::::::::::i:|::::::::i::|:|:::::::::::::::::i:::i       ヾ :::: |
     |:::::::::::::::::i:i:::::::::i::|:|:::::::::::::::::::i:::i      /::::.:.|
.    !::::::::::::::::!:!:::::::::i:::|:|::::::::::::::::::::゙、i   _,...._ l::::::.::|
.   i::::::::::::::://::::::::/::/`ー^-、:」i_:::゙、   `" /:::::::.i.|

    i::::::::::::::://; ' ´ ̄ ̄`ヽ     ̄     /:::::::::::|:!
  /::::::::::::::://'           \  r-、__ ノ:-、_;::|i|
  /::::::::::::::::/        :::::::::...\::::|:::::::|:::|   `ヾ!
 /:::::::::::::::/          ::::::::::::...ヽ ::::::|:::|
../::::::::::::::/ :::..         \:::::::::::::.i ::::|:::!
/::::::::::::::/ :::::.            \:::::::::! :/:/
::::::::::::::/ノ :::::::.           \:::|i \







     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:\/‐‐--==:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.:.:.:.:. |

      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.\\:.:.:.:.:.:.:.:/.\    /¨ ̄  ¨¨ト、.:.:.:.:.:.:. V--、.:.:.:|
.    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i\:.:.\`ー-- :.:.:. `.ィ7 .r=ミ   ′\}V\:.:.V \:. |
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. -‐‐-|- \:.:.\. : : : : : :. ̄i{  {::、::::}        \|   }: |

.  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|: : : :.\:.:.\:: : : : : : : . . 乂:::ノ  /          ,:./
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 八: : : : : \:__\...: : : : : : : : :__ =彡          /./
. /:.:.:,.イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :           /:/

//  / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ',\\: : : : : : : : : : : : : : :            ,. イ:.,′

    /:/{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Λ:.:.:.:.:.:.\: : : : : : : : :/                厂:.:.:.:.:.i
.   /:/ .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  \{\:___\: : : : : : :                  ′:.:.:.:.:.:{
  /:/  |:.:.:.:.:.:.八/        '.: : : : : : : : .               人:.:.:.:.:.:.:八
. /:/   i|:.:.:.:.:/            '.: : : : : : : : .                  V:.:.:.:.{:.:\
 (:   八:.:./               : : : : : : : : : . r 二-            V:.:.:.:\
        \             \: : : : : : : : : :                   V\r
                       : : : : : : : : .      /
                        >ー-     ィ
                                Λ

                                //Λ

                _, -――-、   /:::::イ::::::::::::::V::::::::::レ'::::::::::::::\:::\     ___
                >‐、::::::::::::::::`:<:::::/::::::, へ::::::::|::::::::/:::::::::ヘ::::::::::::\:::\  /:::::::::::::::::\
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/、:::\\:::|:::/:::: //:::|::::::::::::::::::::::::`´:::::;::へ::::ヾ、_\

              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;, へ、、\|::レ::::://:::::::::\::::::::::::::::\ /:::::::::::::\|\ ̄
             /:::::/>:::::;、:::::::::::::::::::::/::/     ``丶;:;://´´´´´´|:::::::::::::::::::::::::::::::;ヘ:::::;、::::::::|
            //  |::/ \;;;;;;;;;;/:::::::|                \:::::::::::::::::::::/:| V  \/
                  ___/::::::::::::::|                 |:::::::::::::::/::::::::|
                /::::::::::::::;:::::::::::::::::| _                 ̄Τ::::::::::::::::::::\_
               /:::::::::::::::/:::::::::::::::::;:!  \_            _, - |:::;;;:::::::::::::::::::::::::::\
               /:/ ̄フ::::::::::::::::::::::{、| |\_  \      _/ ̄  _,  |:/ |:::::::::::::::::::::\:::\
               レ   /::::::::::::/::|:::::::::| ハ  \__ `    /   , - ' ) ,イ }:::::::::::::::::::::::::::| ̄
                  |:::::::::::/|::∧::::::人| >、   _,フ     < ̄   / イ  /::::::::::::::::√\|
                 /:::::/ |::| |::::|::::::!  ` ̄        `ー―‐'  / /::::::::::::::::::::|
                 /:/ .  レ  \|:::::::!                /ー'::::::::::::::::∧:::::|
                 ソ       ____>    ___, -―ー-、  /ー '// ̄\\|
                        〕:..|:..:..:..:..\  い       / /.:..:..:/// ̄\ \\
                       / |:..:|.:..:..:..:..:..:..\`ー―――'/..:..:..///__  、 |\\\
                     イ|, - .|:..:|.:..:..:..:..:..:..:..:|_ ̄`  ̄-/:..:..:./イ/ ./, 、`‐-、\ |  | .|
     __               レ||   |:..:.|..:..:..:..:..:..:..├──┴/:..:..:./ / |/ !、_人  !_ ト_」 \
 r―‐-└-、\        i' ̄ ̄  ||   |:..:.|..:..:..:..:..:..:..:|    /.:..:.// / !    |  ト、 \―-'
   ̄ `i \|  |       /      ||   |:..:.|:..:..:..:..:..:..:|  __∠------- '   \   |  | i、_ |
  rィ  〉   \_r―' ̄        ||  _|:..:|:..:..:..:..:..:...\!_    __    |   |  | | | 〉
 / / /―-    \ `ー- ______||/   ̄ ̄ ̄ ̄匚[]    ̄ ̄   `ーt---、  Lノ J J /



      /: : : : : : : : :/: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     ./: : : : : : : : ::/: : : : : ::j: : : : : :/: : : : : イ: : : : : : ::l: : : : : : : : : ::

     /: : : : : : j: : : l: : : : : : :j: : : : : /: : : : : /!: : : : : : : :ト: : : : :ヽ: : ヽ::
    ./: : : : : : : l: : : l: : : : : : :!: : : : :イ: : : :/:/ノ: /: : : : : : !ヽ: : : : }: : : }: :
   /:/ : : : : : ::|: : ::ノ: : : :'´::T ̄ フノ: ̄ナ/フ::/!: : : : : : :} .}: : : : :} : : :} : :

   /::j: : : : : : : | / !: : : : : : |: : :ノ/: : //_.j::/.j: : : : ::j: j、 .!ハ: : : :} : : :l : :
  /: :{: : : : : : : |'/::!: : : : : : |/ノ_:// ' .// /: : : : :ハ:j `!メ!、: : :|: : : |: : :

  ': ::|: : : : : : : :!: : ::|: : : : : : :!,xr'亦≠=ミ、'〈 ./: : : ::ノ.//  .リ | :〉:、|: : : |: : : ::}
  {: : :|: : : : : : : :!:/:|: : : : : :〈!什::::::::::トリ`> __,::/ /'   ' |:ハ: ::|: : : |: : : ::l
 .l: : :{ : : : : : : : |r´: :!: : : : : : |乂o:::::::::ソ  ̄      ≠ミ、 レ }: :j: : : :|: : ::j }
 .{: : :!: : : : : : ::Y⌒ Y: : : : : : | ` ー-'´        .升:::::心ミノ:イ: : : ::!: : :ハl

 |: : :|: : : : : : : ::{   |: : : : : : |      :::::::::::::::::::::::  リo::::::リ. ヾ/: : : ::| : / ノ
 |: : :|: : : : : : : : :l  .l: : : : : : |         ::::::::::::::::ゝミ:ソ ' /: : : : :|':/

 |: : :|: : : : : : : : :ヽ  {: : : : : : |           ヽ      イ: : : : :ノ
 |: : :|: : : : : : : ゝ::ト、_,.} : : : : : |                  .ハ: : : : :j
 }: : ::{: : : : : : : :ヽ:ト--}: : : : : :!     r ─ 、 _        /j: : : : :/
 .|: : ::{: : : : : : : : ヽ}  l: : : : ナ‐- 、  ゝ─ 、 )       /::|: : : ::〈
. 人- 、ゝ: : : : : : : ∧l. ヽ: : : : |    ` ー- 、         /::::|: : : :∧
'    \: : : : : : : :∧ .∧: : : :{        `ヽ、    _.ノヽ、j: : : :/:}
──- 、_ゝ: : : : : : : ::∧ ゝ: : :ヽ          `ー' ___ ノ: : ::/: |

⌒ヽ、   `ヽ: : : : : : : ∧ヽ\: ヽ                ./: : :/: : |
     \  ∧: : : : : : : ∧.  \ゝ 、             ./: : :/: : : !
      \  \: : : : : : :∧   `    ー- 、       /ノ:イ: : : : |
       ヽ  \: : : : : : ∧,r-、       ` ー>-、__ ' ´ノ: : : : : リ
        ヽ  〉、: : : :r´ _/`>-、     r.{  r‐ヽ、/: : : : : :∧
         〉//  \::{ / , r'´ ,r'⌒、   {.{ ./ / ̄ `ヽ、: : / ヽ
         //    .Y/ ' ´ ̄ ̄ ` ヽ 〈  .| し/ ./  / ̄` ∨  ヽ
         //    /´          ヽ .∧ { ./ / r‐-  .ト、  }
        .//}    .{            |. ! `ゝゝ.(_/ ヽ  }).ヽ  l
       // j    |            |- !     ` ー-- '´  |  .l
      _ノ/ j    .!            ! |            |  ゝ
      ノ  l     }            | ヽ            |、  ヽ

                      -――-
                . . : : : : : : : : : : : : `丶、

                   / :/: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                  . : : :/:/::.::.::./::.::.::.::.::.::.::.:: : ヽ::.::.
            /::/::.:: /::.::.::./:|::.::.::.::.:|::.::.::.::.:i.::. ::.:

            ,'::/::.::.: i:.::.:: / │::.::.::.::|\| .:: |::.| ::.i
             |::i::.::.:|::.|::`ト|  | :|::.::.::.L イ::.::|::.| ::.|
             |::i::.::.:|::从≫=ミ|八 .::. 抖=ミ从::| ::.|    
             |::i::.::.:|::.:|{ rJハ  \_{.rJハ }|::.:| ::.|
            V|::.::.|::.:| 弋ツ    弋ツ ::. | ::.|
            /Ⅵ:|::.:|'. ::、::、  '   ::、::、 /|: | ::.|
             ,::/゚|::.l :.仏     __     厶|: | ::.|
            .:/::.:|::.| :.|:个: . .  ‘ ’   . :介/::/::八
          /::{/{∧::.::.i.::|〈  {≧ ‐≦}  |/::.::.: /ヽ::..
            / ::.::/ _V^>、|∧ ∨ーヘ. /iレく∨ ∧.::.、
.           / ::.::.」 // \く>、∨|  /∨rく_ン⌒∨ |::.::.\
          /::.::. 〔/ //⌒7┴ヘ_,//ー| ̄\\.\ 〕 .::.::.:\
       /::.::.:/       〈  -={_}=ー 〉`     \ .::.::.::.::\
.      /.::.::/{          人_,/| |\_人       ト、.::.::.::.::.: \




     /:::::::::|:::::::\V/人::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::\
    /:::::::::::::::|::::::rf``´  `ヽ;;;:::;;::::::::::::::::::::\|:::::::::::|
    |::::::::::::::::|::/      ∧:| \:::::::::::::∧::|゙、:::::::\
  __/:::::::::::::::::/      //| ̄=ト_::::/::::レ::::゙、::::::::::|

  f::::::::::::::::::::r´,、__ | .√ イ f::::ヽ   ル \::::::::::゙、::::::::\__
  |:::::::::::::::::::::「 _,-、、 `     b:::。|      |::r´ ̄V:::::::::::ト 、\
 /::::::::::::::::::::::|イ f:::i`     >‐' ̄     レ /⌒ ゙、:ヾ::::::::゙、:N
/:i::::::::::::::/|::::::| ! b。|       __, ‐´入       /::::::゙、::::::::゙、
|∧:|::∧〈 ト:::::| ヽ /,   _, -‐' ,-ー^ |   __/:::::::::::|::::::::::|

  丶| ヾ 〉::::::|    _, ‐'_ , ‐'  __,.-┤   /:::::::::::::::::::::::|:::::::V
     /人::::::|    くー'    /   /   イ:::::::::::::::::::::::/|:人::ト、
   //{:::::::::::ト、   \   /   /   |:::::::::::::::メ:::/ レ  ヾ
   (/ |/ {::::::::::::::::\   \/__, - '       |:::人::|/ レ   ___
     |  |:::::::::ト::::::::::` ー- 、____/      レ_N, -―' ̄/,-、\
       〉人:| \川\N∧;;;|      /:..:..:..:..:..:..:..:.//// \\
       / フ____, -‐‐コ    /:..:..:..:..:..:..:..:.//  | | /  >ヘ
 -ー、_ / _,イ. |..:..:..:..:..:..:..:.√__'   ,-/:..:..:..:..:..:..:..:.//   //
^ー-、_ Y/l ̄|. |..:..:..:..:..:..:../  `  /..:..:..:..:..:..:..://   .//
ー-、 `J| .|  |. |..:..:..:..:..:.├──‐/:..:..:..:..:..:..//    //
ー、 `J. /./  |. |..:..:..:..:..:..:|   /.:..:..:..:..:.//     //
  `J //    ||..:..:..:..:_|__/_.:..:..:..//      .| |
    //    / ̄ ̄ ̄ ┼┼'   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   | |         ,
    | |   /      ー┼┤           |   | |  _, -‐'  ̄
_  | |  |        √|\          /    | |_,F ---------ァ-ゥ-
     \ |    / // | |         /   イ / _/ ̄ ̄ ̄ | ̄
 ̄\__  |  / / /  | \       /  / / // _/  ̄ ̄ ̄
      | フ ̄ ̄  /   |   \    /  | / /__/
.      |/ ____/    |____二二二!  / / /

   /::..::..::..::..::..::..::../::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..\ヽ
   ,'::..::..::..::..::..::..::../::..::..::..::..::..::..::ハ::..::..::..::!、::..::..::..::..::..ハヽ
  ,..::..::..::..::..::..::..::/..::..::..::..::..::..::..::., ::..::..::..::| ,..::..::..::..::..::..:l ヾ
  ,..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::./::..::..::〃:,'_|::..::..::..::! ',..::..::..::..::..::..| ヽ
 .!..::..::..::..::..::..::..,'::..::.--/-::‐/::/ l::..::..::..:l \::..::!,::..::..:}.:|  ',
  ..::..::..::..::..::..::..'::..::..::..,..::.///  '::..::..:// /::..:リト:..::/::.!   '
 l..::..::..::..::..::..::..l::..::.., x=示芸x、 /::..//_,_ム///:/::.::,   }
 l..::..::..::..::..::..::..|::..::..l《 ん::刈   ̄    ん沁ヾヤ::..::..::|   ,'
 |..::..::..::..::..::..::..|::..::..| とつ ー'      匕::_リ //::..::..::..l  /
 |..::..::..::..::..::..::..|::..::..|  ヽヽヽ    , ヽヽヽ /::..::..::..::| /

 |::..::..::..::..::..::.( !::..::..!              ,'.::..::..::..::..!
 |.::..::..::..::..::../:::!::..::.:!}\     ,-‐-,     .ム..::..::..::..::|
 |::.∧::..::..::./::..l!::..::..|、 >    ̄  ....<!::..:リ::..::/!::..:!
 |::..:∧::..::/:!::..|.',::..::.| \   7 = 爪::..::..::.|::../:::../ .!::..:!

 |::..>'',:::.{/!::..{∧::..:!  ,ヽ_ / .n  |∨::..::.|:/::./:! .|::..:!
  ´  ∧::八.::| ∧::.!    ヽ_ハ | ∨::..::!/::..::| |::..:!
      ∨::.ト!  ',|へ\  | / | ∨::..l  \:| |::..:|



| |.     ',
| l      ',
| |       ',                  ,  -=<ヽ
| |       ',               /::::::/::::::::`::::⌒ヽ
| |       ',              <:::::::イ><::::::::::::::::}:::::.
!          ',             ノ/ 、///_人_/:::ノ:::::i
  ',  /〃   ',  _        /::::i ヽ    Y//::::::::/
 Ⅵ∨/、 __',__>- 、--=彡--:込     <::::::::/:
 √ V ノ _ ̄彡⌒/   {斗r≦ニニ≧s=- r彡イ:/::::/
 i: 0 |ヽ   -=彡 /--- /⌒Yニ=----====彡:::::/:::::::/
__乂ノ、: :\¨ < __/  乂ノ::::::/ノ-      ̄i::::::::::::'
__ , '/ヽ: :i==ミx 、     <::/ニ (__        八::::::::i
    '/ i八 ̄ ̄ ̄\\     ノ<=ミ    /::::::::::::::|
  / /i: : :∧     \\/´ / ⌒>ヽヽ  /:::::::::::::::::|
 ,/ /_i|: :/: ∧      r ', /   /-=彡⌒ ::::::::::::::::::|
)Ⅹ(彡ヽ: :/: ∧__    >彡ヘ  イ:::/::::/::::::::::::::::::::::::::|
/∧  =≦=/_  ヽ<_/  ', ´ <::/::::/::::::::::::::::::::::::::::|
/  ゞ'   ノ〃/ _ }i_ノ- ≦ ',    \:/:::::::/::::::::::|i::::::::|
      ゝ'_/- ノ /       ', _   \: / ::::::::: |i::::::::|
        '/: :∧'     //      ヽ::::::::::::::|i::::::::|
          '/:/:∧   // ',         ̄ ̄ ̄ ̄






                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚。
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚。
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                  /:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                .::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::| \::::::::::::::::|:::::::::: l|:::::::::::::::.
              .::::::::|::::::::::: l|:::|ハ::::::::: l|   \::::::::: |:::::::::: l|:::::::::::::::::.
            |:l|:::: |l:::::::::: l|:::|人:::::::八、__\: : |:::::::::: l|::::::::::: |::::.

            |:l|:::: |l:::::::::: l|斗匕\:: : \    \|:::::::::: l|::::::::::: |!::::.
            |Λ:: |l:::::::::: l|     \:Г _____ノ―-=ミ|].::::::::::|l:::::.
              八 Ⅵl::::::::::八抖芋ぅ  /   /     ヽ:::::::::|!!:::::.
                   |八ハ八Λ////// /_____|. .   \___ノ\::: |||::::::.
                   |: /|::::::::::Λ 。J   \))) |: : : \/     ∨||:::::::.
                  (__) |:::::: /:.込、о  _____  \___ノ.        Ⅶ:::::::::.
              从 |::::::::::::::: 个o。  `⌒′  Jl{: :  .:    V:::::::::::.
                /:/ハ|::::::::::::::::: |l:::::::: ≧ー-<_..ノ八: : . /       V:::::::::::.
             /:/{ |::::::::::::::::: |l:::::::: : /〉}__厂 /: : \/.      --=ミ:.
            {Λ{ |::::::::::::::::: |l:::::::: /,仏{⌒ヽ::::::::::: /:        V    \
.              丿    |::::::::::::::厂 ̄ Λ:|  /:Λ___/!: :       V  . . ハ
               /|:::::::::::/  | ̄ ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄|: :.         V⌒ : : :|

       ≦:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ヽ:: :: ::.::.::ヽ
      ク:.:::.:::.::: : :: i: :: :: :: :: :: :: :: : : :ヾ: : :.::.::.ハ
     /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::i
     /  ヾ:::::::::::i i:::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::::::::::::::ヒ.i
    /ソ|`::::::::::∥::i |:::::::::::::::;| .i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 .  ∥ |::::::::::::ハ::|. {:::::::::::::::|  ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::|

      |::::::::ヾ|`|/ヽ|ソヾ:::::ハ|ー≦\::::::::::::::::::::::::::::|
      |::::::::ハ ィ.爪ハ  .ヾ:i  イ斤心 }:::::::|ヽ::::::::::::::|
.     |::::::::::::i 弋っリ       込:::リ.|:::::::i |:::::::::::::::|
      i:ハ:::::::::| xx  ,     xx .,i:::::::ヒ」:::::::::::::::|
      o .i:::::::::i              u |::::::::|:::::::::::::::::::|
      i::| ト::::::ヽ.    _      i::::::::|:::::::::::::::::::::|
     ノ:|:| |.:.ヾ::::::::ゝ 、   .,孑≦|::::::::|;;;;;;::::::::::::::::|
     /ノ |  |.:.:.:i::::::::::::::::ソ` 夭  /|::::::ソ:::::,:::::::::::::::::::|
        |ゞ:::::i::::::::/ ゝ仆'   i:::ソi|/|.:.:.:.:.:.i:::::::::::::|
       |:.:.:ヾ、:广 レへ /ヽ .i:// ノ.:.:.:.:./::/ヽ、::|

        |.:.:.:i:::::| 尸ヽ一イ ̄刀  /.:.:.:.:./:::/  .ヽ|
       |.:.:.:i::::::|  >  ,卅   /  ノ.:.:.:.:/:::::/   /`.i
      |.:.:.i:::::::/. <ヽ イ  ト-匕ヽ/.:.:.:.:/:::::/   /   .|





               ,. '" ,. 、\ ,. -‐ 、

             /  /  `    ´`  \
             /                 \ヽ
          ,.'    '    /  i !     ヾ
           / '    l  / ,'./   l. !|    !   ゙ l
         ' /    .l / //    'l l !    l !   !l
.           ' .'     l/ ー '-―_-' リ└- _!,!_   ! !
          ' l     l イ~~~下     ,.二、、ー,、/l! l
         l .l       l ヽ ノ     'i  リ ヽ.!    l
.         l | !     l!          ` "   l    l
         l l ー- _!         ,     l    l.!
.        l  !     |                ト、    |!
       l l !    .l.ヽ      , ― 、    ,. |  ` ┘
        l   !     !.l 丶      ⌒     .イ !
         !  l    l ! .!           <   .!
.         l l  !     ゙、 i   `   ´       !
       l l   !    ヽ 、      .!    !    !
        l  /ヽ.    ヽ  \  l、   !    l
        l./  、 丶    ヽ.   \ヽ` 、 l
      ,.'     丶ヽ   ヽ    \_.ヽ、 ノ
.      l        ヽ\   \     ヽ ヽ\ 、
      l           \   丶    \ヽ   ヽ
.      l           i  ヽヽ.  \、.   ヽ .   l
     /          l   ヽ ヽ  ヽ.\.   ヽ  lヽ
.    /          l,'    ` ヽ.  ヽ \  ゙  ! !

                                        __
                                      ´:::::::::::::::::::::`  、
                                  /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::\

                                     /::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::、:::ヽヘ
                                 /::::::::::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::|::::::ヘ:ヽ
                 ィ        ,.   -――-j::::/::::::/l::::::/:::::::::: /::|::::::::l::::_:λヽ:.
                {:(       /" ̄ ̄ ̄ ̄/::/::::::/::|:::::!__/;イ::/l:::斗!|:{ |:| l:「!i:}
                   \.、      /´      /::/:::::/彡|::´|::///ノ/:::ムリ.lλ|| |j |リ
                       ` `ー――- __ , イ/::/::::/:,. 、::l:::::l伝丁` ム '乏灯ハn /.ハ
                       `二ニ=‐-::::::::::::::::::::/:/:: {⌒゚l :::代ツ     ゞ' ハ::〈イ ヾ {
               , -‐:::二_____:::::::::__//::::::::人___l:::::|""    ` ".::l::::::ヽ_  У`ー-
. __       \、  // ̄  , ィ´:::::::::::::::::::::::::ア::://__  イ l:::::|  ( ̄ア  イ:::|:::::::|入 ̄       `ヽ
_ヽ\マ、      `ー//===テ´:::::::::::::::::::::,、::::>-‐´ ̄ ̄    八 l:::::ト` x _´ .イ .l::::|:::::ⅰ `ト         \
.\`   `>==イ`ー┴' ̄`´ ̄`ー….  ̄ - _  \     |     ヽlλ|/Yヽ_レ、 人/イ::ハ  `  、         }
.r- `  /ミ             ` ー _      - _ \  .|     ヾ「 ̄`r{:.:.:.:.{ { 彡イ::::::ヽ_  ヘ      __ノ
. `  ̄└- _                   ―       ` /        入:.:.:水\__ト |  ̄ ヽ:::::ヾ、  ̄ ̄ ̄ ̄¨¨ ̄
          アァ―ァ‐‐ァ‐-‐ァ…'ー―‐--   ____/        ー、:.`:./ λ:.:/ :.    }::::::|ヽ.
          //  {::::/_ イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/ `ヽ、.      ヽ∧/  ´  |     l:j::::| リ
       `ー=ニ二二__::::::::::::イ:::::::::::::::/_r‐く    `       o      丿  ノイ:::ノ
        `ー―一'::::::::::::::/| ̄`>‐  ̄      ヽ、    ィ __    ´   ー‐ '
           ` ー―一「 ̄ ̄:.:/   くヽ         ー一o  /
                マ:.:.:.:.:./    \\       o   r´
                      }:.:.:.:ハ      ー`   -―一 ´ r'ーf
                rー ´:.:.:.ヽ      \    o __ィ  /__:.:|
                 ヽ:.:.:.:.:.:.:/\__      ` 大o  /:.:.:.:`ヽ
                     \:.:/:./:.:.:.:.:.:`ヽ   /{:.:|ヽ/:.:.ヽ:.:.:./
                      `У:.:.:.:.:.:.:.:ハ`´:.:.:.:ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:〉´|
                    ィ'`ー、:.:.:.:.:{:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:\_/ λ
                   {三三三天 ̄ ̄|:.:.:.:.:.:._イト----一 /|
                     ` ̄` <_入    ̄ ̄_ハ|////////|
                          `マ ̄ ̄///ハ.////////|
                           V//////∧///////
                           ∨/////.∧//////’

                              ヽ//////ハ/////.j


          ____
        ´:::::::::::::::::::::::::::` 、
    /::::;r─‐::::::::;r─:、:::::::\
   /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::`、
   .'::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::
  :::::::::::i|::!::|::::|:::|i:::::::|l:::::|l::|::::::::::|::i
  i|:::::::::i|人|::::|::从::::儿;;八|::::::::::|::|
  i|:::::::::i| /モテ   モテハ::::::::::|::|

  i|:::::::::i|     ,     i|::::::::i|::|
  .八::::::八       u  リ ::::::リ::|
   ヽ/:::i:::...   r  ュ   ,.イ::::}/i:::|
    |:::::i::::::::>   <| l:::::i:::::i:::|

    |-=''"  ノ      人  `'=-|
  /、     ト=======/      \
 /⌒\   ハ       /     /⌒ヽ、




       /::::::::::, -‐ ´\::::::::::::::::/`::ー-、
      /::::::::::r'´:::::::::::::::::::\:::::::/:::::::::::::::::::`ヽ
     /:::::::::::::i:::::::::::::::::::iへ::::ヽ:/:::/:|:::::::::::::::::::|
    i::::::::::::::::!:::::::::::::::::::|:\\Y:://i:::::::::::::::::::!

.    | :: :: ::ノ     :: ::|```゛゛'"´´´ !::: :    \
    |:::::::::i...:::::::::::....::::.::::|        |::::...:::.......::::::..i
.   !:::::::::!::::::::::::::::::::::::ノ  u      、::::::::::::::::::::::::!、
   /::::::/::::::::::::::::ー/-、__      _,_-_'__、:::::::::::::、:::::`i
 /;ィ::::i:::彡!::::::∧/=テ=ミ`く  ソ彡-.、-、Τ、::、:::::iヽ::!

/:::/i::::::::V r‐、::::|´|'´i´:::: .i`  |   ! .i :::: ! 〉i::::|:::|:::/
!;/ i:::::::::::゙、  `ヾ、 ! 弋;;;;;ン   iー┤弋;;、ノ ' i::/:ヾイ、
|! !:::ト:::::::i:\_ 丶___ /   . \____, i':|::::ハ;ノ
.  ヽ| ヽ::人:、:::::\  """      `  """ /i:|〈
      W ヾヽヽ:i 、U   ー====ァ   ∠/ハ|
      _,..-‐:.´:.シ  \    ̄ ̄ _/:.:.:.:.|.iヽ
  ,..-‐:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、   ` ーr‐:.':.´:.:.:.:.:.:.:.:!.i;;ト、

<´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙、     〈 ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:..//:/∧
、\\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙、_  ,..-|:.:.:.:.:.:.:.:.//:/./ |

/__ ` 、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ-`‐' ̄|:.:.:.:.:.:.://:/i /  |
 ̄\  \:::`ー-、:.:.:.:.:.:.:.:.\   |:.:.:.:.:.//:/ |/   i


『そして中堅戦………』


.     /::::/:::::::::: /::::::::::::/:::::::::: |::::::::::::::::::ヽ:.....   ヽ
    / , ::::::::::::/:::::::/::/ ::::::::: |:|::::::::::: |::::::|::::::::
  /...   :::::/:::::::/:/|::::::::::::::|:|::::::::::: |::::::|::::::::

./::::::::::/::::::....   :/:/ :|:::::::::::: |:|::::::::::: |::::::|::::::::......
// /::::/::::::::::/|:::: /:/  |:::::::::::::从::::::/|::|:::::::::::::::  |:/::;
/ /::::/::::::::::/: |:::::|/`ト、|::::::::::/ |::::/斗イ:/::::::::  /|j/

{/::::/::::::::::/::::::\j ィrチ笊ミ:/  j/ ィf斥kx:::::::::  |

/:::,:::::::::::::::::::/⌒; 《{ト、 _j|      {ト、 _j| ノ,:::::::  |
|::::|::::::::::::::::八.   弋 ソ     弋 ソ /::::::::  |            .......、
从|::|::::::/:::|:::::\__,  、、、     .   、、.//::::::::::::;           ´ ノ:::::::ノ
  ハ|:::|:{:::::|::::/|:::::::\           //::::: /::/,       /   .....:/
    ̄X|  ̄   ̄ ̄ >    ´ `   //::::::/:://  __,.:⌒::::::、::/:::/
           __ | `    </ ─イ⌒ /:::::ヽ:::::::( ̄ \/
         ̄ ̄\  \     ト、r-、__/::::∧::::::.ー-::...  \__
    / ´ ̄  \  \  \     }/::::::/:::::::::::::∧::::::..:::::::::{>ー= ノ
.   //     \  \   ー 彳::::::::{{:::::::::::::::::::::∧::::::::..´   /
   /   ──   }_  ー―  |:::::::::::\::::::::::::::::::::::\::::::〉 /
 /  / / ̄ ̄         人:\:::::::::::::::::::::::::─==´ イ
. {{  イ  /               \:>── イ  \
 \__}}  /                ´       |     \




               ト、_       /
.             {: : : : : ー . 、  |:{
            \: : : : : : : :\|:乂___
         . . -―‐` : : : : : : : : : : : : : :.<
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\

      ―――ァ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
         ∠/: : /: : : : :/: : : |: : : : : :.\:.\ ̄
.          /: : /: : :./ /: : : : l\: :.:|: : : ∨: \
         /: : :.|l: : /l:/、|:l:.: :.:| ,\Ν: : ::∨ : :\
.        /イ : 八 :芹≧|八 : |ィ≦芹ミ: : : ::∨ ⌒ヽ
         |/l: :∧乂ツ  ヽ{ 乂ツ '/): : |:.:|
             |:/` .    '       ∧{\八|
           ノ'  人   、― ァ  人二llヽ__
             ∠二ニ=- __  イ{二二llニ|   \__
           ∠二二二二\    ∨二llニ|   | |
         /ニニ/  `マニ \__jニニリ='    ノ 「`  --  ___  -- 、
.         /二ニ{  _\__`マニ∧ |ニニΧ_/ ,人__/⌒ ー――‐ 、  ̄ ̄)
        /ニニニ!/ ----、〉 `マ∨ニ/| \__/ /   、____  \ー‐
.       /二二ニ|/、: :   ‐┴‐=ミ大ト、 ノ    ‐'´  、   \_.イ  \   \
.        /ニニニニニ} \:        ` ー`―‐/{    〈\   ∨    ー‐‐'
       ̄ ̄ ̄ |\八: : .             /      ‘,: :ー、  \――-- 、
             |  二ニ=- : : : . . . . . .   {: :  ̄\   , : : \  \    )
             |       二ニ=‐┬―― 、: : : :_,\  '、_ノ⌒\  \ ̄
             |            〈       ̄   \ \    \__ノ
             |               \          \__)

                       ----

      ∧           . : ": : : : : : : : : : : : : : : :`: .
     '  i         /: : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : \
     i  |  /    /: : : : : : : : : : /': :{: : : :.\: : : : : : : \
     | / j|     ':/: : : : : : :O/:/ i: :ハ: : :{从:\: : : : : : : :.
       Y   {'   / へ: : : : : : : : :/: /  、: : \: \): :.ヽ: : :\: : :.
         ∧ イ(_ ノ: : : : : ://:从   \: (  ̄/八: :ハ: : : :O:〇.
      |  / 人,}: : /: : : : : /_{: i )     ̄  ,,  ― : : : :i: : : .
     /'| ノ   ):/: : : : : / ̄ ̄ \       / __  i: : :l: : : :i
     ) /    V: : : : : :,  x=≠ミ      ィァ;';';';Y Y:|: : :|: :|: :|

     /    ヘ i:.\: :.)i:/i 〃ん;';';'ハ        fへ';';'リ 犾: /: /::.:|
.    /   / ノ_:Ⅵ ∨.:从  乂_);,ソ      ` ー  /: :/: /: :.:.|i
    {   / //   、__  {    〃    '      〃 /: :/: /: : :.:从
     、  {  { i  }V  \ 、ム                , : :/: /: : : /
      )  |  | |  |'  }イ i フ          _,,ノ    : :./: :,: : : :/
.     )   |  Lj  |   ノ ⌒ヽ込       ̄_ ̄    {: :{: : {: : :/
    ’  ;   i  i  {   } V: :`           イ、: : : : : :{
    | / i           |ノ=)\: : :〕   __,,..   ': : : \: :/ 〉 ___
    | i  l           |イ/: : :.\:|__    /从{ ̄ ̄ゞ_/: : : :\: : : : : \
     、             八、: : : : : \: : : :\   、=ミ、    {: : : : : : \  ̄ ̄ \
     \\        / ̄ \: : \: : : : : : :i  /\}xi\  \: : : : : : \
       \ハ      ,'\\\ ̄ ̄\: : : : |__{/ |xixix\  \(\: : : :i
            i     iヽ \\\ixixix从: : |   \,|xixixixi \     ヽ : |
       /i|     | ∧   、\\xixixi):.ノ    〕xixixixixi/'\     )!
       /xixi|     | /∧     、\\-=彡、    ,xixixixixi,/|  i \  ノ
    ノxixixi/|     v / ∧   〕:. \\xixi\  'xixixix/:. !\!/ ヽ
   /xixixixi:|        V  }i   \:. :.\ =---\ixixi/:. :. /  ヽ
  /xixixixixixi| i      ', /∧     \:. :.≧=--/\_彡'    ',    i
  ixixixixixixix| |       ', /'∧      ̄ ̄ ̄ {////}          ∧
  |:/ ̄ ̄ 7' |        ', / ∧          > -=〈        i /  ',
  '       V|        ',ヽ/ ∧           /:. :|:. :.\           ',
          i |          V_ノ_       /:. :. |:. :. :. :\   / ―  ',
        V、          ',/xixi/-=二 _/ \ : : : |:.i\:. :. :.i /      \i
         ix}          ixixi/ /xi/       =--------------- \  \
         |xl         |xix   xi/                    \ヽ ',
         、:\        ∧ix|  |ixi                          \ ',
             \:\    ,   _|_|__|                         }
            `¨¨¨¨¨´      乂______              /
                                         \ __ /





        -‐==-- 、

      /::::::::::::::::::::::::::::..\
     //:::::f::::::::::::::∧:::::::::::::i,
    f::::::::::::::::::::::::f  i:::::::::::::::}
    {:::::::::it::t:::::::了⌒: ::::::::::::i

    {::::::::i乏t,∨リ7テ卞i::::::::::i

    i::::::::i乂ノ n  ヾ-,'ノ:::::::::ノ
     i:::i::ヒ-イ `‐--イ:::::/ノ
     \リ>  ° 斗/
        イ/}`  }入‐- _、

     〈\  />--<ノ   //⌒i
     人  ー (ゝ 〆_//∠ i〈
    / ( ⌒ヽ∨--‐‐ イ ノ   i
     / ゝ-/ ハ\---イi     i
     {  /  i }  }   }i  ⌒ /
    ゝ\ i   i ノ ノ   ノ└‐‐

            ,.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::...、                  // \
          /:;;;:::::::::::::::::::_;;;::::::::;;_ミ;:::`、                  //   /ヽ
         /::/:::::::::;;;;_zx=-‐''^~/:::;:丶}               \、 _ ,/丶、 丶
     ,;;~r":/:::::::::/,;=z、\  !;::::/|;li::::\                `丶   / ー、
    (:://::::i::/l::l  ! /:::::゙)ヾ  V' |/;::::::::;ヽ.                    ノ   } ミ
   ._,{;:::l::::::l∧_ヾ!、 `-゚'    _ニヽ, .リ:l::::;;、ト、!                _/,,-‐‐ー─、
      、 ̄ ̄\::::(⌒ヽ`゙      /::y〉 /丿;;;イ;:|;;;l                   / '    ヽ、,_ノ
.     ー _\゙ニミ、 ^ 、  ' `゚"///ア::ノ/;リ                /       、__`ッ-、
       .   \)ヾ) `ー‐`  ゙/:::::::::::l" 彡"              /        / , i
.          ̄ ̄ ゙̄≠ー-、._,, イ;;;;:::::;;;:ノ  .、  }ヽ、             ./         ,/_/
.             /    \ {;::::≦ニ、_,,,/)/:::丿  _ _,,、-‐''"`            / ̄
          /     / ̄ ̄>-‐''" ̄  ̄  ̄  ̄                 /
  .\      /    ./   / "




           , -‐- ===‐- 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
        /::::::::::::::イ:::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::\
       ,:::::::l::::/ {::::::::::/  i:::::::::::::::::::::::::}
      /::::::::リ,/--弋|:::ノソート-/i::::::::::::::::::}

      i::::::::::|テ气チゞ  禾弌 i::::::::::::::::::i
      i::::::::::}{:c::::i}    {c:::::} i:::::::::::::::::::i
      i::::::::弋辷 乂‐‐弋 ゞ-乂t:::::::::n::::::,
      i::::::::::ix ̄      ̄ x i:::::::/::::/

       i::::::::ゝ、   ο    /:::::::::::/
       リ \iソ >  t  ≦//リ//
            /^ヽト// \

           / \ /\  }
           ^|二.|.B/ヽ⌒i
           〈i二 | (_/




        <:_: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           フ:/: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : ヽ

           /:;/: : /:/:/: : : : :/: : : : : : : : : : : \
         /: : /: :/\_ハ: : l: :ハ: : : : : : : : : :\: :\
       ∠―フ:l: /fァミミ  l: :ト:LLレ: : : !: : :ト:ヽ  ̄

            /:レ:i 辷ソ  ∨‐ァミハ: : :/: : : :{ `
           /:/j "" 、    (z/ソ 〉:/V: :j: :ヽ
          レ  {   _    ""´ /;イ:./: :/\:ゝ
             \ ヽつ  u -イ:∧:/
           rァァ―ミ..┬  T´:< レ'
            ///:::::::::/'┘ /:::::z彡ミ\
            /〈〈::::::::/⌒フ´:///⌒Y:ハ
            / \:::::' /:// /     }::::i
        / / iヽレ::::イ   i /    !:::ヘ
          / i _>小<    ∨    V:::ヘ
       く\/: . :ノY\: .ヽ  /___ノ!:::::ヘ
          \!⌒´ ´  ヽ:_.> 〈____ノー―'
        l/            /   /
          /            /   /

             / | ○
         / . |         _ へ)
                > "´==フ/7

          二 /    ノ  ' _' イ
           / ツ   /  / "       , -―- 、
                  /  / /     /      ヽ
               /  /      / /  ィ   ヽヽ
.               /  /  '    ,' /  / {イハ  ', i
               /   '  /      |i { ./、  _ -ヽ } .}
             イ    {ヾュ_..    |{ |イ泛   泛ゝ! | リ
            ヽlil  リ }i \_    '从        リ 〃
               トイ、// /‐=ミ、ノ=ヘ ` ´ ィ=イ
              ¨匚/ / /  r'´ / 人}`´ !マ、ヽヽ
             l|{,,,,〃| ̄`ヽ  { イ イ  }` -‐/{ハ  ハノ≧
            i |  '||i  !| ||ヽ |ヾ从ゝ | ̄ 7 V从{ /ヾ
                ||! ||lii '"川へ-、∧ ヽ l  /   ,ィ/ i  ハ
                ||| !|¦     '{ \ ≧∨ zイ /_} / ', \
 r-―、          ||i ii||    __.!   `¨匸r<   ¨}、 } |   ヽ
 ! _|    ―  / il| 川   /  ハ __//     リ \ }   ヽ
     l  ア.   /  〉|| i |i /  ,_イ / ̄¨¨´      /   L_-=-
     '            { 从火 |   ̄´ j           |  /⌒ヽヽ
.   /二二二二二二从人从二二二二二二二二二二二二{ i| | | イリノ
. /            /-/jイ-イ-イ-イ-イ-イ-イ-イ-イ-イ-イ-イ云ハ{¨´





            ____

            .ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト.
        ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
        /:i:i:i/:i:i∥:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:゚,
        ':i:i:i:i:|i|i:i:||i:i:i:i:i:i:iハi:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
      ./|i:i:i|i:i:|i|i:i:||i:i:i:i:i:i:|u 、:i:i:i:i:i:i|i:i:i:
     !|i:i:i|i\|i:i:||i:i:i:i:i:i:|  /:i:i:i:i|i:i:i:
       |/∧示≧ ァニニ:ャ ≦示:i:i:i:|i:i:i:
       |i:i:i:i{ 乂__タニニ乂__タ│i:i:|i:i:i:
       |i:i:i:ハ""       "" |i:i:i:|i:i:i:
       |i:i:i:込、u   rへ、  .ィ|i:i:i:|i:i:i:
      V/ / ≧=‐ニ ≦/| ⌒VX

                             ,从  , 从
           __            _, /圭7 /圭7 _ -‐' ニニ≧==ー――  ―  ー= ニ 三

        , '" 二ニ≧ー''  ,,。s≦壬圭7´ /圭7 /圭7" '"  ̄≫ '"´     __              ``
     <   / '" ̄ ,。s≦壬圭圭圭圭7  |圭7 〝〝 -- '´     , . : . : . : . : . : . : . : ..,
  /         イ圭圭≫'””¨´7圭圭7,' /'´             , . : . : . : . : . : . : . : . : . : ..\
./ク __,。、 ,ィニY'"Y ニ≫”´_, -‐7圭圭7,'              /: . :./: . : . : . : . : . : . : . : . : .\

/ /´ } .} ィ==t、./   イ ---7圭圭7              , : . : /: . : . : . .イ : . : . : . : . : . : . : ヘ

  ./ i i! , 「 ̄`i/ _,′  ーニ二7圭圭7` ー 二ニ=ー' "     , : . , ' : . : . : /: . : /: . : . : . : . : . : . : .,
  , .l ,' ,'.├‐ァイ  ̄´      7圭圭7__,>´         . : . /: . : . : , ' : . :./: . : . : . : . : . : . : . : . ト、
  { .V ./,ノ / 、_ __       7圭圭7 ̄             . : ../: . : . : /: . :., ' : . : . : . : . : ./}: . : . : . : .ヘ',
  i  {ソ  .ノ '´     ,。s≦壬圭≫”  ⌒` 、        7: .ノ: . : . :../: . :.//: . : . ; イ: .ノ .リ: . :}: . : ..i .i}
  ',    ノ    ィf壬圭圭≫'””´   _    \      7/: . : . : ., : . : /: . :>'"  '"´  ノ}: ./}: . : ..} .ii
  ヘ   〈ニ=-  >‐'””´ー ン´  , .':´. : . : . :`..‐-\__  _,ノ: . : . ノ: .ノ: . : . :./__`` 、     ノム !: . :.リ i!
.      、ー=‐ __,,> ´   /-‐ '' ‐- 、: . : . : . : . : . ヘヘ-‐'": . : . : .ノ{/ ィ芳㍉、     '"´  ノ: . :.,  ノ
   ∧   \ ̄ _ __     ノ'´     「 ̄>、ニニ : . : .ィノノ : . : .:_,/: .{ ‘ .乂,ュ;ノ`   ,ィf苅゙ア: . :./
    ∧       辷=―        i:;ii:;:;:;:;:;:;:;:;>‐- 、 \: . : . : . : 〈 i!     ´     ゞ-’イ: . ,
ヘ  ヘ ∧へ、   ニ=-` ‐- /二、 ‐- ヘ:ii:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\ ` ー '' } }         ,   /: ../
    ヽ. \ ` ̄   ― ‐‐    ヽ  ヽ  ̄ ⌒ ー≦、⌒ヽ‐-\   _,'ヘ   、_      ノ: . ,
  \   ヽ  、     ニ=―    :}   }       ヘ  マ:;:;:;:; ̄´:ムノ   \   ー ’  イ: .>
\.  \ ヽ   >  ,_        ::i   i!        ヘ  マ:;:;:;:;:;:;:;:;:;ム    ` - <:.ヾr ´
\\  へ  、     >  ,_   ..:::i!   }     ',      マ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ム   / ̄: . : . /‐-、
   ヾ、    >、       ヽ ‐-::{  .リ      ヘ   ',  乂:;:;:;>--゙: . ‐:.'"´: ..:./:;:;:;;ii:}`ヽ
           ` =―'    ヘ    }  ノ   _  ヘ  }    /--''''アォ,ー--‐'";:;:;:;:;:;:;ii:}  Y
                      \_ノ_,ィ‐-、    ヽ ヽ ,'   /'´ \:;:;:;:;:;:;:ムー-7:;:;:;:;:;:;:;リ   }
                           > 、    ノ /      \:;:;:;:;:;ム  i!:;:;:;:;:;:/}   ヽ




                ___
              ィi〔:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト ヘ
            ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:く /  >
            /i:i:i:i:ハ:i:i:i:i:i:i:iト:i:i:/  / >
         ':i:i:i:イ |i:i:i:i:i:i:i| l|\,/:iΥ|
          .|i|i:i:|_|ノ|i:i:i:i:i:i:i|\|__Vi:i:i:i:i:iハ
         片i:i| | └……   !i:rnmi|
         }i:┯┯   ┯━┯|i:i:|   |i|
          /ハ  |   │  │|i:iに二}}
         .乂 父ト r '⌒)   斗:| ┘  |
          \|  | ヾフ¨¨ / :|___.ノ
              7  V厂} /  У

:::::::::::゙l::゙l:゙l                     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

::::::::::::゙l::゙l:゙l                          : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
:::::::::::::゙l::゙l:゙l                               : : : : : : : : : : : : : ;
::::::::::::::゙l::゙l:゙l                          i         : : : : : : : : :
:::::::::::::::゙l::゙|:゙l  `、                        イ         : : : : : : i
::::::::::::::::゙l:::l|:゙|   ヽ. ,,、                                 /
::::::::::::::::::゙l::lll:゙l    `、ヽ、                              /:::
ヽ::::::::::::::::|::||:ト     `、 `ヽ、                           /::::::

:::`、:::::::::::|::|ト:|       `、  `-、                        /::::::::
::::::`、:::::::::|::|:|:::`、      ヽ、    `ヽ、..._               ,,     爪::::::
:::::::::ヽ::::::|: /           ` 、_     ゙̄`'ー‐‐---------ゥ-‐''    /::/::::::;/,
::::::;;;;;;`、;;ノノ    `、       `ー--、......____,,,....,、、‐''     ,/::/:::::::/:/

二,,,、、_z      `、                           ,,,/:::::ク::::://
::::゙l::::|ト ハ       `、                      ,,,//::::::;":;;/ /
:::人::ハ::::::`、        ヽ                ,,,,,,,, ∠ニニ=== _ク/
::::::::Y::::\:::`、        `ヽ、,,,,,,,,         ,,,,,,/:::::::/::::ハ::::::::/





 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::::::::::::::::ハ

.//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::  |::::::::::::::::::::: |::::::::::::.
j/7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|::;   |::::::::::: |::::::::|::::::::::::::
 |:::::::::::::::::::::::::|:::::::、::::::::|:V レ   ノ|::::::/|::::::::|:::::::::::: |
 V|:::::::::::::::::::〈|:|:::::::\/|::|  _/,r≠ミx.|::::::::|::::::::::::::|

  ⌒/::::::::::::::ハ ィr笊ミ、    イ"V///}マ:::::::f~\::::::: |
.__/:::::::::::::::::::::::.〈{V//(_      乂r;/:::::::::::|  ;::::::: |_∧_________
―/:/::::::::::::::::::::∧ 乂r;り       /:::::::::::::;  /:::::::: |‐vy─────────
. /:/7:::::::::::::|::::::::::::. ,,,   ,     /:/::::::::::/<:::::::/}/
/ ,:::::::::::::::::|::::::::::::入      _   }/::::::::::ハ:::/://
  |/|::::::NV|::::::/|:::::个..   ´   |:::::::::/ ノ\
   ´   `  V::::::::::|::::>   イ  /    >──
            ̄ ̄ ´  /  }l/   /  /´ ̄ ̄\
.                /   /|    /  /       ヽ

                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      /  、::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、::::::::::::::::::.
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::/'|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::.
                   ′::::::::::::::::::l::::::::/ |::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::i
        --         i:::::::: ::::::::|::l::|::;ハ:|  |:::;ハ:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::|
   。::::´:::::::::::ノ       :|::::::::l::::::::|W|::|\  |:::| |:::::::::::::::::: ハ:::|::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::.
 /:::::::::::::::: ´        :|::::::::|::::::::|〃7芋ト. 、|/  |:::::::::::::::::::| |:ハ:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::.
.'::::::::::::::/          _|:::l::::|::::::::   |とカ芯 \ |:::::::::::::::::::| || |:::::::::-=ニ二|:::::::::::::::::::::.
::::::::::/         .   ´ Ⅵ:::|::::::::::.、乂__У`  ハ::::::::::::::::|斗‐|:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::.
:::::::/     _/      └ヘ:::::::::::|\          ¨ィ竺う芋ミハ::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::.
:::::ム -‐=ニ¨¨ /   _       / ¨iヽl             |とカ刈  》 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
:::/_.. -‐f¨ ̄ ̄\:.:\    .′ ∧       ′    乂__У  /⌒Y::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::|
::´:::::::::::::::::ヽ  ___   ̄):\ /    |\   r          / .イ:::::::::::::::::::::::: //:::::::::::
:::::::::::::::_.. -‐く   ゚ーく:./l ′ __  :|   、           / 爪:::く:::::::::::::::::::::::::/ '⌒\/
::::::::/::::::::::::::::} ,___ノ /...:::´:::::::) ,ハ     ー─=======彡 /  \ 〉::::::::::::::::::::′
::::::::::::::::::::::::/´:.:.:/./::´:::::::::: イ イ  |       /     /     /:::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::〔__.. -‐=ニ¨::::::::::::::: ´./ |   〉 ̄ ̄ ̄/|       ′   ¨\¨¨¨¨¨
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ=‐ ゚  / |: :.| く     ,/:│      /        、






    /: . : . : . : . : . : イ: . : . : . :/: . : . : . : . \
   . : . : . : . : . : . :イ: . : . : . : .//{: . 从:ヘ: . : . : . .

   /: . : . : . : . :/: . : . : . :.//  { ヽ:.{ ヾ}V: . : . : . ,
  . : . : . : . : . : . : . : . :.:./. 〃  ヽ ヾ  ノ V: . : . : . ,
  . : . : . : . : . : ./: . : .:/   〃   ヽ      V: . : . : ..
  . : . : . : . :{. :/: . : ./    /    、      V: . : .ヘ:.,
 {: . : . : . : .i:./: . : ./_,,, ィチ'"     ``'' ‐-- ∨: . : ヘ:,
 : . : . : . : . {/: . : /´   {      ,,_    ,': . : . : } ヾ,

 : . : . : . : . レ'": 7  __,,ニ      `''''ii!ー‐ i: . : . : .,   i}
  ,: . : . : . : .',: ..7¨ ̄ ii!          ii!   ,: . : . : .,   i!
  . : . : . : . : ヘ: {.     ii!          i!   ,: . : . : .,  i!
  : . : . : . : . : ヘ{.     ”               ,: . : . :7  ノ
  ,: . : . : . : . : .ヘ          '       i: . : . .7
   ,: . : . : . : . : . ハ                 ノ: . : ./
   .V: . : . : . : . : . }      _ _    /: . : ../
    \; ヘ: . :i: . :.ノ `,、   ´     ` イ: . : . :/
      .\;ヘ:.i; , /  ,  .>   __   ヽ=="
        }==={  _j       {_  i: . : ヘ
        i: . : .ヘ'"{ノ       i、:;:;:;ヽ{: . : . ヘ
       ノ: . : . :ヘ〈         }:;:;:;:;:ヘ. : . : .ヘ、

                         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   -‐…≠::/:::::::/:::/::::::::::::::::::::::∧:::::::::::\
                        /:/:::/::/:::/::/::/::::/:::: / ‘:::::::::::::::::.
                   //:::/:::::/:::/::/ |:i::::::::::::/‐- _|:::|::::l::::|:::.

                    // {/::/:::::l:::l:|:::l__」:|::::::::l::′__|:::|::::l::::|:::::.
                 /  /:::::/:::l::::l:::l八{_ 从:::::::l:| ___ }从:人リ::::::|
                   /  /:::::: / ::::l::::l斗苧芹` \从芹苧≧v'::/ ::::: |
                     /:/::::/::l:::八::| 乂)炒   ==、 乂)炒/::/:::::::::::|
                 |::{::::/:::il:::::∧{、_'_'_'_'/ '  \'_'_'_/::/:::::/::::/
                 |八{:::::i|::::{:∧      __    厶イ:://::::/
                    \:八:{::::::::.、    ‘='  ー=≠彡仏イ
                    \[\:::::个ト .      . イ/

                        \{⌒_}  --   {__
                        /~\__ノ     乂_ `丶
      _         __  -‐      ‘,        }
     ⌒ヽ: : : :.―――<\\         ‘ー- __   _,|      \
        ∨: : : : : : : : : : \\\        { ̄    `丶 /       //〉
        ∨: : : : : : : : : : : :\\\       { ̄ ̄〉  __,/       //∧
.        _人: : : : : \: : : : : : :\\\      ‘, /´ /        // ∧
    /: : : : : \: : : : : \: : : : : : :\\\     ∨   ,/      /// / ,∧
   /´ ̄ ̄\: : :.\: : : : : : ---: : }: :.\\\    ∨ ∠ニニニニニ /:/ ∨ / ∧
          ̄ ̄{\:_:_:_:_:_彡ヘ:.{: : : : \\  ̄ ̄ ∨  . . -‐=彡: : / ̄ ∨
            ∨   /    \: : : : : :≧===‐ ┼‐==≦:_:_:_:_/    ∨
              \__{     \: : : : : : : : : :}/\: : : :\         }
              {-- 八      \: : : : : : /7:l: : }: : : : : }       八



                    /i:i:i:i:i:i:i:i;|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽi:i:i:i:i:i:i:iヽ
                /i:i:i:i:i:i:i:i/:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V:i:i:i:i:i:i:i:゚,
                 .′i:i:i:i:i:i/ |i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:゚,i:i:i:i:i;ハ
              〃:i:i:i:i:i:|i:|  |i:i:i:i:i:i:i:i:iト:ト:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:/_::i|
                |i:i:i:i:|i:i:Ⅳ\|i:i|i:i:i:i:i:i:|__|l/i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i|
                |i:i:i:ハi:|{  乂l\i:i:i:il |l ヾ|i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i|
                   V/i:i:i从芹芯ト   ̄イ芋茅 |i:i:i:i:iト:i:i:i:i:i:i:i:i|
               |i:i:i:i:i:i:ハ V)ツ      V)_ツ 1:i:i:i:i| }:i:i:i:i:i:i:i|
               |i:i:i:i:i:i:i:i|, , , 、   , , ,  |i:i:i:i:i|イ:i:i:i:i:i:i:i|

               |i:i:i:i:i:i:八            ,|i:i:i:i:i|i:i:i:i:||:i:i:i|
               ∨i:i:i:/:i:i:\   ¬   .イ:|i:i:i:i:从:i:i:||i/i/
                ¨¨¨¨¨¨¨父ト. __.  ´ 刈i:i:i/¨¨¨¨ ¨¨
                          __/│ _/ ヾ
                     -‐=≦ /   ∧ハ     〕iト.
                  /      |  .イ { !    /     、
              _//      j/|:l__//ハ   /     ハ
                  f/     |     {:.:.:.:7’  \/        :.
             /     │    |:.¨7         |      |


『そして、副将戦へ………』




                     . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :r‐、〉―: .
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : : : :人ナ: =ミ : `丶
                   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ー─ : : : |: :ハ \ : : \
              /′: :./: : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : :.|.: : : :.   : : : :\

              / /: : : :/ : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : :\ : : : \ : :〈/: :/: : : : : : :,    : : : :\
              . : :/ : : : : : : : : : : : : : /:| : : : : : : : : : : l\: \: : : : : : :゙ : :/: : : : |: : : :,    \ : : : : .
           /: :/ : : : : :| : :|: : : : : :./ |: :│: : : : : :|: :|  \: \: : : : : ∨.:/ : : :| : : : :,     丶: : : : .
            /: :/ |: : : : | : :|: : : : : :  |: :│: : : : : :|: :| /  : :│ :│: : ∨: : : : : : : : :|       : : : : : .
           .: : :| │: : : : : :.| : : : : : |¬ト:八 : : : : : | イ   __|:_: |: :.∧: : : :/∨: : : : : |        : : : : :|
            |: : :| │: : : : : :.|: |: : : | |_|:│ \ : : : : : : /斗午冬ミ ハ: : :| ⌒: : : : : :│      |: : : : :|
            |: : :| │: :|: :| : :|八: : {\仏冬ミ \|\∨ 〃{ト。 : : ハ }| : :|l /: : : : : : |      |: : : : :|
            | : : :  |.: :.|: :| : :|:い\ア{ト。: : : ハヾ        __)::::ノ }  | : :|__, : :_ : : j: :|      |: : : : :|
            l : : :   : :|: :| : :|: :∧{{   ,,)::::ノ }        乂__,,ン   : : :|/ : :{ ∨: :|      |: : : : :|
            |: : : |  \ : :| : :|: { lヘヽ 乂__,,ソ                  | :(゙\: :  | : :|/ )     |: : : : :|
            |: : : |    |\: : ト: \∧            ,      /// | :_|\ ヽ} | :  /     :|: : : : :|
            |: : : |    |: : :| : : :  ̄トヘ ///               イ(`ヽ: }    j/ ,∧     |: : : : :.
            |: : : |    |: : :| :│ : : | : : :