【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 姫子「第二十二話!」 (1000)

・京太郎スレです。苦手な方はバック推奨。

・安価スレです。京太郎を強くしたり、誰かと仲良くさせたりしていきましょう。
 発生したイベントの内容&結果から各キャラの会話内容が変わっていきます。

・誰の好感度が高かろうと、基本的にシナリオや難易度には影響しません。

・本編の設定は一定準拠しますが、一部異なります。異なる世界線です。ご了承ください。

・安価スレですが、酷い安価(誰かが泣いてしまうようなもの)は飛ばします。

・補正値が高いと勝率は上がりますが、勝敗はコンマ値依存です。誰でも低ければ負けるし高いと勝てるようにしています。

>>1の帰宅が遅くなってきたこともあり、のんびり進行しています。

・凡ミス多いです。努力してますが、ご容赦ください。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1470495614

                                 ,.ー-‐.、
                               ヽ、   ヽ  __
                               /,..-ニ‐- '"_,..)
       _,.‐-、                      ' ´/  , _ 、´
        ' 、 .ノ                    ,. ''" ,. -‐/ _  ̄\
       r   ヽ                , ',. -一' ./..'/     .}
        !    l               / ,. '′  ,..,.  ,/    ./
.       !     !                / /    {  \ヽ      i'
       l      !              ー'´        `´\ ヽヽ   !
      └! .i! .!┘   _   _             ,.'⌒   `,. l   !  ー"ヽ  ヽ
        l !l .!    .l l  //.           ! ゝ-‐'´ /l  .!  `ー-、   }
       l .l ! l    .| |//          __. \  /  }  .}    ヽ/
        l .! l .!    l  、 ヽ   、-、 ,.-, ,' r‐、ヽ   `ヽヽ  j  ノ
    __r' 」 l、゙、__| |ヽ ヽ_ヽ.∨ /__.ゝ ー’ノ___ ゙、`'   / ___
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉 ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ }   ./  ̄ ̄ ̄
                        / ./.              ヽノ
                          ̄
          
          京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」


               第四部 手をとりあって

第三部終了時点のステータス

【ステータス最新版】

須賀京太郎

                     /イ         /    V ヽ、    `
                  ,  ´/          |   \
                    _/  '   '    ,:      |    \
                  ̄ ̄/  /   //     }       |
                     /    /    〃     /   |    |
               /      {   /.'       ∧  }    |
               /_, ィ   ∧ /_ |       / V ∧
                 / /  / ∧{tォミ、  ,  /   | '  、
                   / イ  / /| 弐_ V | /   __}/   _ヽ
                     | / , :  ー':, ∨/   イ乎(_ ヽV |
                    ∨ {/ '   / /      Vzソ   V}
                    {   、                 リ
                         ∧   `
                        、
                         ∧ `
                         |l∧      ̄         <
                          「´∧           ´
                        .:'//>--==≦ゞ
                      ////////\        /
                       /////// /   ∧
                        {/////〈/{   / |      //,
                       ∧//// ∨、  ,   }   ,://
                       {// ∧// ∨V{  |  「 ̄/´///
                     ///,'/ ∨/ ∨V〉 ' r/ |//////
                       /// {///∨/ ∨{  r,/ ///////
                     {///|////////V__/ ////////
                    rく///|//////r=ミ// イ////////

雀力【速度】476.5/500 雀力【守備】460/500 体力 120/120 学力 120/120 雑用 100/100 魅力 120/120


<スキル> 
「麻雀に愛された少年」 自身の聴牌判定+15、和了判定+10、放銃判定+10、自身和了時の自身の放銃判定+5
「雀聖の一撃」      打点1段階アップ
「神域の片鱗」       自身の聴牌判定+5、和了判定+10、放銃判定+15
「魔人のカリスマ」    常時他家の聴牌判定-10、和了判定-5、他家の放銃判定-10(他家和了時も有効)

<ADスキル(詳細は割愛)>
【汎用】早和了がり<任意発動>     【汎用】高め狙い<任意発動>
【汎用】ベタ降り<任意発動>       【対照固有】先手必勝<自動発動>
【対照固有】専守<任意発動>      【対淡固有】差し込み<自動発動>
【対淡固有】他家フォロー<自動発動> 【対数絵固有】放銃回避<任意発動>

<戦績>
地区大会 団体戦 勝利(シナリオでの勝利)  個人戦 優勝(シナリオでの優勝)
全国大会 団体戦初戦(次鋒) +32,200  二回戦(先鋒) +112400  準決勝(先鋒) +47400  決勝(大将) +52100
ネトマ大会 三位 勝ち点16

<訪問先>
9月第二週:新道寺  9月第三週:永水   9月第四週:臨海
10月第一週:千里山 10月第二週:有珠山 10月第四週:阿知賀
11月第一週:姫松  11月第二週:龍門渕 11月第四週:白糸台
12月第一週:宮守女子


<アイテム>
・古びた麻雀牌        ・美穂子とのツーショット写真 
・近藤              ・桃子とのツーショット写真

・フェロモン入り香水     ・豊音&エイスリンとのスリーショット写真 
・ゼロのコスチューム    ・咏からのプレゼント(スク水のグラビア)   
・はやりんの写真集     ・事務所の名刺

・桃子の自撮り写真     ・ADスキル【中級編】 
・咏の自撮写真        ・学園祭での記念写真               
・咏とお揃いの扇子     ・赤ブル 6個

・和とのプリクラ 
・憩との記念写真


<残金> 16,500円 

<バイト先>
・roof-top(日給:3,000円)
・雑誌事務所(日給:5,000円) 

<主な好感度一覧> 

※ 沢山いすぎるので、今回も25以上のみ表記します。


咲      59  (デ1、強?)
咏      59  (デ?2)
優希     55.5
衣      52
怜      51
和      50  (デ2、強、マ1)
照      50  (デ1)
美穂子   48  (デ1)
豊音     48  (デ1)
ネリー    45
桃子     44.5(デ1)
穏乃    42.5

哩      42  (デ1)
淡      43  (デ1、強?)
久      38
一      37.5
数絵     36.5
姫子     36.5
いちご    35.5  (デ1)
純      33.5
まこ     33
憩      31.5  (デ1、マ1)
智紀     31
智美     30.5
菫      30
エイスリン 29.5

由暉子   28

華菜     27.5
透華     27.5
白望     27.5
煌      27.5
玄      27.5
洋榎     27
小蒔     26.5
ハギヨシ  25.5

灼      25.5
塞      25

他、25未満

※ ステータスと好感度は第三部終了時点の物を貼っています。

ステータス値イメージ ※ 多少オーバーに表記しています。

        体力               学力         雑用                魅力       
1~25    貧弱貧弱ゥ          バカ          手伝わなくて良いのに…    石ころ並   
26~50   一般的な男子高校生並  クラスで並レベル  バイト並             普通の人      
51~75   運動部での県代表レベル 学年トップクラス  何でも任せられるレベル   イケメン 
76~100  超高校級           全国トップクラス  ハギヨシまでもう一歩    アイドル並     
101~120  プロスポーツ選手並     天才        ―――              即落ちレベル

        ボーナス         魅力ボーナス
1~25   コンマボーナス無し  ボーナス無し
26~50  コンマボーナス+3  ボーナス無し
51~75  コンマボーナス+5  好感度+0.5
76~100  コンマボーナス+7  好感度+1
101~120 コンマボーナス+10 好感度+2


※ ステータスアップはステータスが50に到達するまでに+1のボーナスがつきます。

※ ステータスが高いとコンマボーナスが付きます。
  なお、判定で「ゾロ目の場合」とあった際は『コンマボーナス加算前で判定』します。

※ 体力・学力ステータスが最大値へ到達&イベント消化でスキルを習得します。
  雑用ステータスからのスキル習得は無いため、上限は100となっています。

※ 魅力は体力・学力・雑用ステータスの平均値となります。

  平均値に個別で上昇した値が加算されていきます。
  魅力ステータスが最大値へ到達&イベント消化でスキルを習得します。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


【好感度】 ※本編での内容と以下イメージとの乖離が大きくなってしまいました…

女性陣からの京太郎への好感度は以下の通り。
1~5  テラフォーマー
6~10  顔見知り
11~15 友達or後輩
16~20 気になる存在
21~30 好き
31~40 大好き
41~  京太郎中毒

好感度31以上になり、イベントが発生すればキャラが強化されます。
好感度41以上になったら……。

※好感度41以上になってもマイナスのイベントは発生しません。ご安心ください。


これらの数値は、乖離が大きくなってきているので、もはやあまり意味をなしていません。

【対局の流れ】
「親決め → 聴牌&和了判定 → 放銃判定 → 打点判定」
の流れで行います。

<親決め>
対局者のコンマで判定します。
コンマの高い順で東→南→西→北となります。


<聴牌&和了判定>
判定時に対局者4名の【聴牌判定コンマ】と【和了判定コンマ】の合計5つのコンマを出し、以下の式に当てはめて判定をします。

1.聴牌判定
100-(雀力【速度】÷10+スキル補正+オカルト補正)=聴牌判定値(最低5)
各キャラの『聴牌判定コンマが聴牌判定値を上回った(同値含む)』場合、聴牌します。
※③の最低値は5とします。これにより、基本的には各キャラ(プロ含む)がノーテン
となる可能性があります。
※①が聴牌判定値と同値の場合、聴牌の扱いとします。

2.和了判定
聴牌判定コンマ+スキル補正+オカルト補正+10=和了判定値     
各キャラの『和了判定値が和了判定コンマを上回った(こちらも同値含む)』場合、和了します。
※2名以上が聴牌しており、和了判定値が同じ値という奇跡が起こった場合、
頭ハネとします。


<放銃判定>
対局者4名のコンマ(上記、聴牌判定&和了判定で使用したコンマを反転させ適用)、以下の式に当てはめて判定します。
雀力【守備】÷10+コンマ+スキル補正+オカルト補正=放銃判定値

また、和了者の場合は判定値はツモ和了かロン和了の判定材料として使用します。

その為、特段記載が無ければ補正はありません。スキル等に『和了時に自身の放銃判定に~~』という記載がある場合、
それはツモ和了の可能性を高める物であり、和了時の放銃判定に補正します。

値が高いとツモ和了となります。

※放銃判定値が最小のキャラが放銃します。
※和了者のコンマ判定値が最大値の場合自摸和了とします。
  また、和了者は「自身和了時+○」との記載がある場合にスキル及びオカルト補正が加減算されます。
※判定値が同値で放銃する場合、放銃は反転後のコンマは低いキャラが放銃します。

<打点判定>
以下判定表を用います。
打点判定時のコンマ+スキル補正+オカルト補正で判定。
※一部スキル・オカルトによる「打点が○飜アップ」は判定表右の「○飜扱い」にプラスします。
※一部スキル・オカルトによる「打点が○段階アップ・ダウン」は飜数ではなく、判定表の段階に準じます。
※役満による和了の場合、打点ダウン系のデバフ効果を受けません。
※打点アップによる役満は「数え役満」のようなイメージです。
※順位に影響するため、一部のキャラを除き、基本的にリーチは和了者以外は行いません。





01~15  1000  500・300  一飜扱い
16~20  2000  1000・500  二飜扱い
21~25  2600  1300・700  二飜扱い
26~35  3900  2000・1000  三飜扱い
36~40  5200  2600・1300  三飜扱い
41~45  6400  3200・1600 三飜扱い
46~55  7700  3900・2000  四飜扱い
56~70 満貫 8000 4000・2000  四飜扱い
71~85 跳満 12000 6000・3000  六飜扱い
86~95 倍満 16000 8000・4000  九飜扱い
96~99 三倍満 24000 12000・6000  十一飜扱い
00,77 役満 32000 16000・8000  十三飜以上



01~15  1500  500オール  一飜扱い
16~20  2900  1000オール  二飜扱い
21~25  3900  1300オール  二飜扱い
26~35  5800  2000オール  三飜扱い
36~40  7700  2600オール  三飜扱い
41~45  9600  3200オール  三飜扱い
46~55  11600  3900オール  四飜扱い
56~70 満貫 12000 4000オール 四飜扱い
71~85 跳満 18000 6000オール 六飜扱い
86~95 倍満 24000 8000オール  九飜扱い
96~99 三倍満 36000 12000オール 十一飜扱い
00,77 役満 48000 16000オール  十三飜扱い

――――――――――――――――――――――――

ネトマルール

キャラクターの雀力【聴牌】と雀力【守備】の合計値÷10+スキル補正合計値÷3で簡易雀力(…①)を算出します。

『 ①+東場コンマ+②+南場コンマ 』

の合計値が高い順で順位が決まります。

※ オカルト補正はネトマでは影響しません。


――――――――――――――――――――――――――


スピード麻雀ルール


キャラクターの雀力【聴牌】と雀力【守備】の合計値÷10+スキル補正合計値÷3+オカルト補正合計値÷3で簡易雀力を算出します。

『 ①+東一&二局コンマ+①+東三&四局コンマ+①+南一&二局コンマ+①+南三&四局コンマ 』

の合計値が高い順で順位が決まります。


―――――――――――――――――――――――――

前々スレなど

【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」
【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1437385865/)

京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 和「第二話です」
京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 和「第二話です」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1437892587/)

京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 優希「第三話だじぇ」
京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 優希「第三話だじぇ」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1438786837/)
↑このスレにて第一部が終了しました。

【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 久「第四話よ」
【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 久「第四話よ」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1439461817/)

京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 まこ「第五話じゃ」
京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 まこ「第五話じゃ」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1439816876/)

【安価】京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 美穂子「第六話ですよ♪」
【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 美穂子「第六話ですよ♪」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1440421620/)
↑桃子とデート、宮守と合宿など

【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 桃子「第七話っす」
【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 桃子「第七話っす」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1441201808/)
↑8月(全国大会)に入りました。他、咏の指導、和とデートなど

【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 咏「第八話だってよ」
【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 咏「第八話だってよ」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1442760575/)
↑二回戦(白糸台・有珠山・新道寺の対局)でほぼ1スレ使ってしまいました

【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 照「第九話だよ」
【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 照「第九話だよ」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1443347817/)
↑二回戦(清澄・千里山・劔谷・鹿老渡、臨海・姫松・阿知賀・八桝)が行われています

【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 衣「わーい!第十話だー」
【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 衣「わーい!第十話だー」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1444057895/)
↑団体戦二回戦(臨海・姫松・阿知賀・八桝)が行われ、やっとこ2回戦が終わりました。

【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 怜「第十一話やで~」
【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 怜「第十一話やで~」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1444912635/)
↑団体戦準決勝(白糸台・新道寺・永水・宮守)をやってます

【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 智美「十二話だー」ワハハ
【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 智美「十二話だー」ワハハ - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1445441987/)
↑団体戦準決勝(白糸台・新道寺・永水・宮守)が終わり、
  準決勝第二試合(清澄・臨海・阿知賀・千里山)が始まりました。

【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 一「第十三話だって」
【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 一「第十三話だって」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1445958326/)
↑準決勝第二試合(清澄・臨海・阿知賀・千里山)の大将戦序盤までです。

【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 数絵「さぁ、第十四話よ」
【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 数絵「さぁ、第十四話よ」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1446641086/)
↑決勝戦(清澄・宮守・新道寺・臨海)の次鋒戦までくらい。

【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 華菜「第十五話だし!」
【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 華菜「第十五話だし!」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1447332398/)
↑団体戦決勝が終了しました。

【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 純「第十六話だぜ」
【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 純「第十六話だぜ」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1448022574/)
↑全国大会個人戦等、第二部が終了しました。

【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 ネリー「第十七話だよー」
【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 ネリー「第十七話だよー」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1451219294/)
↑全国大会個人戦等、第二部が終了しました。

【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 哩「第十八話ばい」 ※ 前スレに張っていたURLですが、誤って十七話を貼ってました。
【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 哩「第十八話ばい」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1453293098/)
↑全国回ってます。18話では、10月。千里山・有珠山に訪問。また、阿知賀訪問中。

【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 穏乃「第十九話だっ!」
【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 穏乃「第十九話だっ!」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1455282301/)
↑全国回ってます。18話では、主に11月。阿知賀訪問の後半~姫松~龍門渕訪問しました。
  また、和と久とデートしました。ネトマの大会も第六戦まで終わりました。

【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 いちご「第二十話じゃよ」
【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 いちご「第二十話じゃよ」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1458826047/)
↑11月第三週の学園祭と、白糸台の訪問です。
  また、ネトマの大会も第八戦まで終わりました。


前スレ
【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 淡「第二十一話だって!」
【安価】 京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」 淡「第二十一話だって!」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463241930/)
↑第四部に入りました。


【御注意】
・キャラの強さは全て期待値で考えているため、状況によっては「調整」という名の修正パッチを当てます。
 スキルやオカルト値が高いと基礎ステが低めになる場合もあります。(もしくはその逆も)

・高コンマ&ゾロ目は優遇されます。高コンマ&ゾロ目=バカツキ状態という位置づけです。

・大筋だけ決めて細かな所は即興で書いていくので時間がかかるときがあります。
 基本書き溜めが無い状態です。申し訳ないですが、ご容赦ください…

・本シナリオでのR-18やハーレムルートに入ることは考えていません。

>>1は過去の京太郎スレの影響を多分に受けているため、時折他スレネタや中の人ネタなどが入ります。
 また、わかりにくいネタも時折入れると思います。

>>1はAA技術がありません…。いろんなAAが出てきますが、全て表情やポーズをイメージしやすいように貼ってます。

・話中での物理的な距離などはスルーでお願いします。移動にどれだけ時間かかるかとか調べてません……。

・22スレ目になりました。今後の進行をどうするか思案中だったりします。

以上でテンプレ終わりです。
前スレ終了し次第こちらで進めます。

お疲れ様です。今年はお盆なのに休みじゃないです
休みは他の月に分散で取るので無くなった訳じゃないですが……

次は月曜日になりそうです。
ホントまとまらなくて書き始めるまで時間かかちゃいました。

コツコツ書き溜めていますが、まだ全部出来てないです。進捗5割弱くらいかも
それなりの量になりそうなので、投下を二回に分ける予定です。


前スレ埋めてくれてありがとうございます。
ふんどし祭りは無理です。すいません。存在は知ってますが、どんなお祭りかわかんないです

自分もお盆?なにそれおいしいの?状態です。
休みが日曜だけで実家どころか近くのコンビニしか行けてないです
実家が海外にあるんじゃなかろかと思うくらい遠いぃぜぇ・・・
乙です。

22時頃に投下します。

>>20
僕の所はそもそも会社にお盆休みが無いです。指定された日数を休む感じですね。
まぁ、お盆の時期に合わせて休暇を取る人が多いですが、皆ズラして休む人が多くならないよう調整して取ってます。

今年は山の日のせいで、今まで「お盆までに終わらせれば良かった事」が「山の日の前までに終わらせなければいけなくなった」ので大変でした。
8月じゃなくて6月に祝日を作って欲しかった……

投下します。
予定では今回と次回で第四部終わりです。

今日はキリの良い所まで投下します。

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     はじめるよーぅ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }


【前回までのお話】
咲との対局に勝ちました。
第四部でやることが殆ど終わりました。

セクション.5


―― 対局室


咲 (京ちゃんが相手、まいったなぁ……)

咲 (いつもの様に打ったら多分勝てない)

咲 (どうしよう……)

 『―――――。』

咲 (うん……そうだよね。それに、もし京ちゃんに負けちゃったら、これからの結果次第では追い抜かれちゃうかも)

咲 (そうなったったら……)

 『―――――。』

咲 (うん。わかったよ……。それに、もうこれ以上京ちゃんが遠くに行っちゃうのは嫌)

咲 (だから京ちゃんよりも少しでもプラスで終えないと……)


              ニ二         ┐  ̄ニ二二二二ニ=  ニ二 二ニ     二二
                    /::::/       ̄ニ二二二ニ  ニ   ニ    ニ二二
               /  /::::::::/...-―≠ニア{    ̄ニ二ニ  ニ二ニ     ニ二
                   /{ /::::::::::::::::::::::::::::::::-=<.. 二ニ  二ニ ニニニ ニ   ニ二
             二{::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::-=く:::::\二ニ ニ二  二二二二  二ニニ
               二二〉::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\⌒    ニ   ニ二二ニ  二ニニ=
               二/:/:::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\二ニ ニ   二二ニ   ニニ=
               /:::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.⌒丶ニ __二二二二ニ   ニ=
           ⌒i::|:::|:::::|::|:::::::::|:::|::::::::|::::::::: |::::::|乂__ /: :.:|二二ニニ   =
ニ             ニ二|::|:::|:::l:|::|::::l:l::|:::|::::::l:|::::l:::: |:l::l:| ̄/: : : : |二二ニニ     ニ
二.            二|::|:::|:::l:|::l::::l:l::|:::l\从:::l:::: |:l::l:l/: : : : : :/二二ニ  二二二    (…大丈夫。今の私だったら、きっと出来る)
ニニ            二|从:|::从八从乂{´廴}乂::::从劜: : : : : :./二二二二二ニ 二ニ=-
 ニニ.          二二)イ::圦     ,     ∧/----: : :__:_/二二二二二ニ  二二ニ=
   二ニ= =ニ二 ニ=  二}//> . - . イ:::::: : : : :/´ ̄∨ ̄ ̄\二ニニ    二二ニニ
=ニ二二ニ  二二二 ___∠{: : : : : :| ̄ _」::: : : : :./    l|     | |__     二二二ニ
  ニニニ   ニニニ //   ∧: : : : :.ー―.:: : : :/} ___ }   リ リ    =ニ二二二ニニ
   二ニ=  =ニニニ ノノ   \{ {\: : : :.  .: : :/ニ/ l/ ̄\__彡'--  、  \ニニニ=
=ニ二二ニ 二二 { {      ̄ハニ、:_:_,:.//ニニ/   |ニニニニニニニニニニニ二\   \ニニニ
二ニ  ニ二 二=/\   ___/二|`ー ‐┼┼≦___} -=ニ三三三三ニ=-  \   \二



 ◇

 ◇

 ◇


  東一局


 ―― 四巡目

咲 (やっぱりよく見える……。部活で打った時より見えてる今なら京ちゃんにだって勝てる)

咲 (これとこの牌はダメ。京ちゃんが持ってるから出ないかも)

咲 (でも……)チラッ

咲 (次のツモで聴牌。それに、対面の子があれを切れば、鳴いてこっちで和了すれば大丈夫……)


京太郎 「ポンッ!」パシッ

咲 「!」


咲 (京ちゃん、仕掛けて来た……)

咲 (ツモ順変わっちゃったけど……)チラッ

咲 (この順番のツモ牌だったらまだ大丈夫)

咲 (ちょっと遠くなっちゃったけど、あそこで和了がれる……)

咲 (それに、さっきのツモ順で私がツモる予定だった牌が全部あの子に流れるから私でも手が読めるよ……)

咲 「……」

咲 (でも、京ちゃんの上家かぁ。ちょっと嫌な予感がするよ……)


 ◇

咲 「……」チラッ

咲 (うん。もうちょっとで一枚入る)

京太郎 「……」ジーッ

咲 「!」

咲 (京ちゃん、今こっち見てた……感づかれちゃったかな……)


京太郎 「ポン!」

咲 (うっ……、やっぱり……)

咲 (またツモ順が変えられた。鳴ける牌が無いから元に戻せない……)

咲 (仕方ない。、この牌は槓出来ないから暗刻で持っておいて、こっちを……)カチャ

咲 (また遠くなっちゃったけど、二枚入って来るから大丈夫)

咲 (……でも、やっぱり京ちゃん、意図的に鳴いて槓材をズラしにきてる)

咲 (どうしよう……ズラされる事自体は大丈夫だけど、その分遅くなる……)


 ◇


モブI 「ロン!18000です!」パラッ

咲 「……」ムッ

咲 (この子にやられても順位には大した影響は無いけど……邪魔しないで欲しいなぁ)

咲 (先に上家と対面を潰しちゃおっかな……。どうせ何回か責任払いする事になったら他の人のようにガタガタ震えだすに決まってる)ギロッ

モブI・J 「!!?!??!」ビクッ

 『―――――。』

咲 (うん…そうだよね……。ツモ順が変わって偶然和了がれただけだろうし、今はこの二人はどうでもいいや)

咲 (今は、京ちゃんにやられさえしなければ……)

モブI・J 「あわわ……」ガタガタ


 ◇

 ◇

 ◇


  東一局 一本場


―― 5巡目

咲 「カン」パラッ

咲 (一巡目で京ちゃんが鳴いてビックリしたけど、これでもう立て直せた)

咲 (これで一向聴。次は、あそこだね……)チラッ

京太郎 「」ジー



京太郎 「ポン」パタッ

咲 「!」

咲 (また京ちゃんにズラされた……)

咲 (二副露、部活で打つよりも鳴いてきてる。この調子だとツモれるはずだった牌が私に入って来ない……。ちょっとマズイかも……)

咲 (いや、でもまだ大丈夫。京ちゃんも無理して鳴いてるかもしれないし、そうだったら時間かかるはず)

咲 (槓できる牌が対面の手牌に入っちゃった。嶺上牌で面子を作るつもりだったけど……。いや、でもこっちを槓すれば嶺上開花で和了がれる)

咲 (ちょっとだけ遠くなっちゃったけど、いける……)


 ―― 8巡目

京太郎 「ツモ!3100・6100ッ!!」パラッ

咲 「ッ!」

咲 (次のツモで和了がれたのに、京ちゃんに先にやられちゃった……)

咲 (それに、捨て牌を見る限り両面待ちに出来たのに二巡前に待ちを変えてる……。打点上げる為に対々和にしたのかな…?)

咲 (いや、違う…。京ちゃんの待ちは既に1枚場に出てるから、待ちは3枚。残りの牌の数を減らしてまで二・五萬待ちを三萬とドラのシャボ待ちにしたのは……)

咲 (もしかして、私が二萬を暗刻で持ってるのが読まれてたのかな……?)

咲 (二萬の残り1枚は私に入って来るし、五萬は見えてないけど、対面と上家が面子で使ってたら出てこないと読んでシャボの方が出て来るって読んだのかも…)

咲 「……」

咲 (どうしよう……)

咲 (何度も槓材ズラされるとその度に立て直さなきゃいけない)

咲 (その間に京ちゃんは手が進んでいく)

咲 (それに、もし、私の手が読まれてるなら京ちゃんからは欲しい牌は出てこない……)

咲 (今回は上手く立て直せたはずなのに先に和了がられた……)

咲 (この局の様に、京ちゃんが早く和了がってこられたら……、いくら先の牌がわかっても、いくら槓材を呼び込んでも追いつけない……)


 ◇
 
 ◇

 ◇

こういう描写はいいね
京太郎が凄いってことがよくわかる


  東二局


―― 五巡目

咲 「…」カチャ

咲 (これで暗刻になった……)

咲 (いくら京ちゃんでも毎回和了がれる訳じゃないし、嫌なタイミングで鳴ける訳じゃない)

咲 (この局、京ちゃんは発をポンしたから早和了がりだろうけど、私も今の手牌だったら次のツモで聴牌)

咲 (その次で槓出来るからそれで和了がれる……)トン

京太郎 「……」トン

モブJ 「…」トン

京太郎 「カン!」カチャ

咲 「!?」

咲 (嶺上牌はそのままツモ切り……。それは私のだったのに……)

咲 (京ちゃんに手を潰された。嶺上開花出来なくても断?九で和了がれるけど)

咲 (ツモ順が変わって私がツモるはずだった牌は上家の子に、残り2枚は京ちゃんが対子で持ってる……)

咲 (今の手牌じゃ聴牌出来ない……)


―― 七巡目

京太郎 「ロン!東・発・ドラドラ…8000!」パラッ

咲 「……!」

咲 「…ふぅ」パタッ

咲 (京ちゃん相手の場合、京ちゃんの上家だったら厳しい。飛ばされて手が進まない)

咲 (ツモ順ズラされるのは立て直せば良いけど、槓材が集まって来た頃にまた鳴いてくるし……)

咲 (私が次に有効牌をツモれるって時に限って鳴いてくるんだもん)

咲 (そうやって私が足踏みしている間に着実に手を進めて和了がってくる……)

咲 (飛び終了か…。私、何にも出来なかったなぁ……)

        ,. : : ―――-- 、

       /: : : : : : : : : : : : : ヽ、
        .': : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /: ,: : : : :{: |: : ,:l: : |: : }: : : : :,

     .': :.|: : :|: :/_j:_/:.!: : |-/、: : : : : :.
     {: : |: : :|イ} }:/}/|: /}/ }:ハ:| : {、: :.   「やっぱり、京ちゃんは強いね」
     |: : :、 : 从ィ斧  /  イ斧Y:{: | ヾ}
     |∧: r从:{ Vり     Vリ |∧{     「私が欲しい牌、京ちゃんが持ってたら出てこないもん」
       Ⅵ、 \ :.:.:.:  '   :. 八 リ
       ヽ}`ー、   ` ´  イ
          从}≧=-- く
      ,-r―--イ}     |::〉--―、:、
      / {、::、::::::〈___/::/イ   ヾ
      {- 乂\::、::{  /::イ/:/- 、 ,
      | Ⅵ\:> ∨-<:_//   Ⅵ


咲 (結局、打ち回してる間に京ちゃんに先に和了がられちゃった……)


咲 「それに、槓出来そうな牌の場所がわかっても、そこまで場が進まなかったらどうにもできないや」


咲 (いくら先が見えても、槓材がどこにあるかわかっても、槓出来ると思っても京ちゃんが鳴いてズラしてくる)

咲 (あらかじめズラされる事を考慮したとしても、どの順番になるかもいつ変わるかわからないから対応も難しい)

咲 (京ちゃんが槓出来る時は、役無しにならない範囲で槓して私の嶺上牌取って行っちゃう……)

咲 (京ちゃんに牌が偏って入る訳じゃないから、私がツモ順ズラす事は意味が無い……)

咲 (そりゃあ京ちゃんがどうにも出来なくて私が勝つことも多いけど、今回の様に常に先手先手を打たれると京ちゃんに勝つのは難しい)

咲 (普通に打っても強いのに、こっちの型を潰してくる)

咲 (京ちゃんは『何にも無い』って言うけど嘘。これだけ柔軟に対応される事が相手にとってどれだけ嫌かわかってない)

咲 (だから皆京ちゃんが凄いって言うのもわかる。それに、京ちゃん優しいし面白いし才能あるから皆が京ちゃんに魅かれるのもわかる) 

咲 (でも、だからこそ……、今日は勝ちたかったなぁ……)



      /: : : : : : : : : : :, : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : .  ヽ
      /.: : : : : : : : : :/: : : : .i: : : : : : : : : :l : : : : :i .     ヽ
     i     . : : :l: : i: : . |   l    |:  l:  l     ハ
     .l     i  l  li   l  , |    i  l  l l :i i   ハ
     | . : :| : : : :| i: : l: : |l _,,/!‐'´:/i : : 'ー/|‐ ;;l ,_ l: :l: : l: :.l: .  l
      |: : : l: : : : :l,,|-‐l''|´l / /;/ l: : / _i /i/i /!: l: : l: : |\: . |
     |: : : :l : : : : l l: :|;,=ニiiii卜  !/ ゞiiiiiiヾ,i/ i/: : :i: : :|  \l
     l i: : llヽ: : :.i 彳,i;;;;;;;C ; :::::::::::: ;i;;;;;;;C ゞ/: :/i:l : : |

      l i!: :ハ\: :l(´`)ニ=-C .::::::::::::. Cー(´`)//: :リ: : :|
      l!:l: : :l;ヽ, ゞ  :::::::::::     ,  :::::::::: !´: : :| \|    「……私、負けちゃった」ジワッ
       ! 'l: |\~ヽ、               リ: : :/il   `
           l! ヽ!\ゝ      'ー=-'    /:./|/ i
              '| `丶、       〆|/';/
           /´i;l    `>ー,.イ´ー、,,_

         〆i´  ヽ、     l  l ヽ ヽ ~ーニ,,,_
       /i  |    \      |  iヽヽ    ~゙ヽ、


京太郎 「……咲?」

咲 「ご、ごめんね京ちゃん……」ゴシゴシ

咲 「お疲れ様でしたっ」ペコリン

咲 「」タタタ

京太郎 「あっ!おい、咲!」ガタッ


<リザルト>

・京太郎の雀力【聴牌】・雀力【守備】が+1.0アップ
・対局した咲の好感度が+0.5+0.5(勝利ボ)+2.0(魅力ボ)=+3.0アップしました。


 ◇

 ◇

 ◇



―― 放送席


実況 「早くも××組の対局が終了したようです」

解説 「いやぁ、早いなぁ(小並感」

実況 「現在トップの宮永選手と今大会で三度役満を和了している須賀選手がいる組ですね」

実況 「トップは須賀選手です。これで優勝争いがわからなくなってきました。しかし、須賀選手…強い!」

解説 「宮永選手と僅差という訳ではありませんが、稼ぐ試合では大きく稼ぎますからね」

実況 「はい。それに三度の役満は毎回親番です。役満を和了した試合では、10万点以上を記録した試合もあります」

解説 「まぁ今大会では火力が目立ちますが、この試合での宮永選手対策は完璧でしたね。ここまで完封できるとは思いませんでした」

実況 「と、言いますと……」

解説 「一試合、それも数局だけなので何とも言えませんがね。まず前提として、夏と今回の試合を見る限り、宮永選手は間違いなく魔物です」

実況 「そうですね。正直、あれだけ嶺上開花で和了できるのは信じられないですよ」

解説 「偶然性が高い手ですからね。それを狙って和了している節があります」

実況 「いやぁ、私には信じられませんよ」ハハハ

解説 「ですが、それは逆に弱点にもなりえる事です。事実、須賀選手が明槓したことで宮永選手は手を作り変えていました」

解説 「また、ツモ順が変わらなければ、宮永選手が暗槓出来た場面も数度ありましたね」

実況 「ですが、そう都合よくいくんですか?」

解説 「いかないですね。狙ったとしても他家が絡む話ですので、自分のタイミングで実行できるかなどは読めません」

実況 「そうですよね」

解説 「ただ、須賀選手は実行できた」

解説 「宮永選手は魔物です。そして特徴のある打ち筋です。ですから対策を講じる事は必須です。」

解説 「須賀選手も対策として、ある程度狙っていたことは間違いないでしょう。そして今回は、それを狙い通りに実行できた」

解説 「ですから、宮永選手は手を変える事を迫られた。それに、手を変えた事で、一手の差で須賀選手が先に和了した局もありました。」

解説 「他の試合になりますが、役満も、途中から狙い、実際に和了できた」

解説 「宮永選手は狙って嶺上開花で和了しています。また、お姉さんの宮永照選手も狙って和了する度に打点を上げています。」

解説 「これは、狙ったのではなく、自分が出来る事を着実に実行しているんだと思います。狙いが一貫してますから。」

解説 「私達には考えられませんし、偶然を除けば出来ないことです……。だから、彼女らは『魔物』と称される」

実況 「ふむふむ」

解説 「ですが、須賀選手には狙いの一貫性が無い。であれば、その都度やろうと思った事が実行できたという結果だと思います。」

解説 「そういう意味で、彼は彼女らとは明確に異なります」

実況 「確かに……」

解説 「狙う事は私達にも出来ます。ただ、須賀選手はそれをここぞという局面で実行できている。」

実況 「すごい運ですね…」

解説 「もちろん実力もあります。鉄壁ですし、技術も申し分ありません。」

解説 「ですが、天運と言うのでしょうか……魔物ではありませんが、麻雀に、牌に愛されているとしか思えない局面が非常に多いですね」

実況 「そういった選手が男子で出て来たというのは面白いですね」

解説 「そうですね」

実況 「おや?」

                    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

                   /::::::::::::::::::::::::ヾヽ
                  .i:::::::://///::::::::::::::::::|
                 .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
                .|:::::/         |::::|

                 |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|
                 .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ::|. l   .| 他の試合もちょっと動き始めましたね
                 ゝ.ヘ         /ィ  _ノ
               __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、

         ハ       /.  |ヽ  ̄ ̄ /|  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! . ̄ ̄  !    .>      / !
           |   |     _>  .|.    .|   <_      /  !
          .∧   !    ヽ     |    |    /     i  .∧
       / \  |     ヽ    i    i   /      | / ハ

                       ↑
                      実況


 ◇

 ◇

 ◇


 ―― 関係者控室


< 他の試合もちょっと動きはじめましたね


                    .. ------ ..

                  ...::´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`::..、.  -――┐
           ┌―‐ 、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:./- 、    /
            八   /:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\{   ‘,  <..
            /} /:/:.:.:. ∧:.:.:.:∧:.:.\:.:.:.:.:.: \___ノ   }:.\
              /└/:/:.:.:. / ∨:.:.:∧:.:.:.:.\:.:.:.:.: l:\ ┌┬':i:.:.:.:.
           //:./l:l:|:.:.:|:.l´ ̄ ∨:.:.:.:\ :.:. l\:.:.リ:.:.:「¨:.:.:|∨:.:.:.:.:.
.          //:.∧l从l:.:|:.{  -、 \{\:.:\:.|__,∨:!:.:.:!:.: : :||.:.:.:.:.:.
         //:.: : ∧ l:}八芹芋ミ  \ァ芋苧ミ |:.:|:.:.:|:.:..:. ||.:.:.:.:.:.|
.         / {:.:.:.:.:.:.:.| l:∧{ {.:J刈      i.:::J刈'|:.:|⌒!:.:: : ||:.:.:.:.:.:|
        { {:.:.:.:.:.:.:.| l:.:.:.| 乂_ツ      乂__ツ !:.:!ノノ:.: : :||:.:.:.:.:.:|   「だってさ、すこやん!さすが私の未来の旦那様だね☆」
        { ∨:.:.:.:.:.| l.:.:.:l:. ,,,,   ' _  ,,,  |:.リイ|:.:.:.:.:||:.:.:.:. リ
        {  ∨:.: : :| {\{:.:.、   V  }   ...イ/:l:.|:|:.:.:.:.:||:.:.:.:/
        \ ∨:.:.:.| |:.:.:.|.:.个::.... _  ̄ _   {-/ 、:l:.|:|:.:.:.:.:||.:.:/
.            ∨:.リリ:.:.:リ:.:.:|:./⌒ヾく{___/ /⌒'i:.|:|:.:.:.:.:|八:.:{
.             |:.//----、:.l∧‘,‘,: : : {  {   } -=ニ二乙':.{
           |//にニ=- / ∧_}  } : : -{  {   / }__{乙)':.
.             //ノ^ソ ,ノ/ /: : `ー': : : : :`ー`イ  {   {‐┴、) \       

                  ___
              , . .:.´::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /:.:.:.:/:.:.:.:/ /|:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
          ′:.:.:|:.:./}/ :|/  V}∧:.:.:.:.:.:.
         i:.:|:.:.:.Ⅳ   ノ`   ー-、__.Ⅵ:.: |
         |:.:|:.:.:.| ー‐'_     __  |:.:.:|
         |:.:|:.:.:.| ,ィfチ芋     斧テ式.|:.:.:|
         |:.:|:.:.:.|《 V::ソ      V:ソ 》:.:.:.|
         |:.:|:.:.:.ハ ::::::::::   ,  ::::::::: }:.:.:.|   「うん…」
         |:.:|:.:.:.l:.{          ノ:.:.: |
         l:.:.:.:.: |:.:ヽ.   ⊂⊃   /:.:.:.:.:|
         |:i|:.: :.i:.:.:|:.:.:.i   ___ ..ィ:.i:.: i:.:|:.:.|
         {八:.:.:|:.:..|:.:i:.|    |:.:}ノ:./|:.:|:.,′
           ヽ{\|斗'      ー:i/._|/|/
            -┬┬'、__ ̄`___´ ̄_/⌒7⌒ヽ
         /  | |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / /   }

はやり 「そう言えば、似たような表現、時々だけど靖子ちゃんも使ってたよね☆」

健夜 「うん……」

はやり 「どうしたの?もしかして意外だった?」

健夜 「いや、宮永さんが負けたのは別に良いんだよね……。次、もっと強く力を使おうとしたら結果的に受け入れる量が増えるから」

健夜 「ただ…、昨日の方が宮永さんの力、強かった……」

健夜 「アレは、力を使うたびに増していく物だから、ちょっと変だなって……」

はやり 「確かに昨日程感じなかったね☆」

健夜 「アレは受け入れる度に身体に残って減るものじゃない」

はやり 「うん☆」

健夜 「それに、私達は器を必要としているだけだから、同調できて一度宿ったら勝手に消えることなんて無いし……」

はやり 「うーん、どうしてかなぁ……」

健夜 「うーん……、私達が想定していない事が起こったのかな……」ウーン

健夜 「…もしかして霧散した?でも何故?アレはコレ程じゃないけど素体としては十分だから大丈夫だし……」ブツブツ

健夜 「やっぱり会場の密度の問題?でもそんな事は今まで無かった…」ブツブツ

健夜 「……コレが余計な事をしなければこんな事する必要は無かったのに」ブツブツ

健夜 「このままだと、最悪の場合私達は―――」ブツブツ

はやり 「すこやん、大丈夫?」

健夜 「あっ!ご、ごめんね、はやりん……」

健夜 「もしかしたら、何か外的な要因があったのかも。今の試合が終わったら会場の様子を見て来るよ」

はやり 「うん、はやりも行くよ☆」


 ◇

 ◇

 ◇


 ―― 会場内

健夜 「……」テクテク

はやり 「……やっぱり変わり無いね☆」トコトコ

健夜 「うん……」テクテク

健夜 (特に何も無いか……。彼女以外に集まったものは変わり無いみたい。やっぱり彼女に宿ったモノが霧散したとしか思えない……)

健夜 (一体何が私達を……)


咲 『……』ボー


健夜 「あっ……」ピタッ

はやり 「わっ!」ムニュッ

はやり 「すこやん、急に立ち止まらないで欲しいな☆」

健夜 「シッ!宮永さん……、何かちょっと様子が変。やっぱり、彼女に何かあったから弱く感じたのかな……」ヒソヒソ

はやり 「だったら時期に戻るかな?」ヒソヒソ

健夜 「わからない……。でも、やっぱり彼女に宿ったのが昨日よりも少なく感じる。この距離でそう感じるんだから間違い無いよ……」ヒソヒソ

健夜 「どうしてだろ……」ヒソヒソ

                    __
                   -、ヽ
             _,i.,___  /l
         ((  ツ::::::::::ゝ l. l、
 _l__ ,,   _     i/rl::::::lソ  } |
 /こ    d d λ .,-li`'‐'`‐li-' /
    i_l_ ,,   { |_」 il  ハ lト-'    『おーい!咲ぃ』
    ldヽ    ヽ__,」`l    |
        ヾ    |   |
             |.===.|

            i'":::;;:::::::ヽ,
-/-゛ i-i-゛   li、_ノ:::::/ `l:::/      ♪ だ ば

/ こ lの   (( i;:::::::::/   ヾi,___, ヽ`
            ̄       ̄
              ↑

            京太郎

咲 『……京ちゃん』


はやり 「あっ!旦那様☆」ヒソヒソ

健夜 「須賀君……」ヒソヒソ

はやり 「そういえば婚姻届け!バックの中に入れっぱなし……」ヒソヒソ

健夜 「……まだ持ってたの?」ヒソヒソ

はやり 「当然☆今回直接渡すチャンスかもって思ったけど、いっぱい人がいるから渡せてなくて……」ヒソヒソ

はやり 「うぅ…こんなに近くにいるのに……★」ションボリ

健夜 「!!」ハッ

健夜 (今の感じ……)

健夜 「ちょっと、様子を見た方が良いかも……」ヒソヒソ

はやり 「そうなの?」

健夜 「わからない。でも、もしかしたら原因わかるかもしれない……」ヒソヒソ

健夜 (須賀君が来て、彼女の中のモノが少しだけ反応した?何故……)


 ◇

 ◇

 ◇


ステータス値イメージ ※ 多少オーバーに表記しています。

        体力               学力         雑用                魅力       
1~25    貧弱貧弱ゥ          バカ          手伝わなくて良いのに…    石ころ並   
26~50   一般的な男子高校生並  クラスで並レベル  バイト並             普通の人      
51~75   運動部での県代表レベル 学年トップクラス  何でも任せられるレベル   イケメン 
76~100  超高校級           全国トップクラス  ハギヨシまでもう一歩    アイドル並     
101~120  プロスポーツ選手並     天才        ―――              即落ちレベル

        ボーナス         魅力ボーナス
1~25   コンマボーナス無し  ボーナス無し
26~50  コンマボーナス+3  ボーナス無し
51~75  コンマボーナス+5  好感度+0.5
76~100  コンマボーナス+7  好感度+1
101~120 コンマボーナス+10 好感度+2


※ ステータスアップはステータスが50に到達するまでに+1のボーナスがつきます。

※ ステータスが高いとコンマボーナスが付きます。
  なお、判定で「ゾロ目の場合」とあった際は『コンマボーナス加算前で判定』します。

※ 体力・学力ステータスが最大値へ到達&イベント消化でスキルを習得します。
  雑用ステータスからのスキル習得は無いため、上限は100となっています。

※ 魅力は体力・学力・雑用ステータスの平均値となります。

  平均値に個別で上昇した値が加算されていきます。
  魅力ステータスが最大値へ到達&イベント消化でスキルを習得します。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


【好感度】 ※本編での内容と以下イメージとの乖離が大きくなってしまいました…

女性陣からの京太郎への好感度は以下の通り。
1~5  テラフォーマー
6~10  顔見知り
11~15 友達or後輩
16~20 気になる存在
21~30 好き
31~40 大好き
41~  京太郎中毒

好感度31以上になり、イベントが発生すればキャラが強化されます。
好感度41以上になったら……。

※好感度41以上になってもマイナスのイベントは発生しません。ご安心ください。


これらの数値は、乖離が大きくなってきているので、もはやあまり意味をなしていません。

>>1
>>2【対局の流れ】
「親決め → 聴牌&和了判定 → 放銃判定 → 打点判定」
の流れで行います。

<親決め>
対局者のコンマで判定します。
コンマの高い順で東→南→西→北となります。


<聴牌&和了判定>
判定時に対局者4名の【聴牌判定コンマ】と【和了判定コンマ】の合計5つのコンマを出し、以下の式に当てはめて判定をします。

1.聴牌判定
100-(雀力【速度】÷10+スキル補正+オカルト補正)=聴牌判定値(最低5)
各キャラの『聴牌判定コンマが聴牌判定値を上回った(同値含む)』場合、聴牌します。
※③の最低値は5とします。これにより、基本的には各キャラ(プロ含む)がノーテン
となる可能性があります。
※①が聴牌判定値と同値の場合、聴牌の扱いとします。

2.和了判定
聴牌判定コンマ+スキル補正+オカルト補正+10=和了判定値     
各キャラの『和了判定値が和了判定コンマを上回った(こちらも同値含む)』場合、和了します。
※2名以上が聴牌しており、和了判定値が同じ値という奇跡が起こった場合、
頭ハネとします。


<放銃判定>
対局者4名のコンマ(上記、聴牌判定&和了判定で使用したコンマを反転させ適用)、以下の式に当てはめて判定します。
雀力【守備】÷10+コンマ+スキル補正+オカルト補正=放銃判定値

また、和了者の場合は判定値はツモ和了かロン和了の判定材料として使用します。

その為、特段記載が無ければ補正はありません。スキル等に『和了時に自身の放銃判定に~~』という記載がある場合、
それはツモ和了の可能性を高める物であり、和了時の放銃判定に補正します。

値が高いとツモ和了となります。

※放銃判定値が最小のキャラが放銃します。
※和了者のコンマ判定値が最大値の場合自摸和了とします。
  また、和了者は「自身和了時+○」との記載がある場合にスキル及びオカルト補正が加減算されます。
※判定値が同値で放銃する場合、放銃は反転後のコンマは低いキャラが放銃します。


>>3

>>1
>>2【対局の流れ】
「親決め → 聴牌&和了判定 → 放銃判定 → 打点判定」
の流れで行います。

<親決め>
対局者のコンマで判定します。
コンマの高い順で東→南→西→北となります。


<聴牌&和了判定>
判定時に対局者4名の【聴牌判定コンマ】と【和了判定コンマ】の合計5つのコンマを出し、以下の式に当てはめて判定をします。

1.聴牌判定
100-(雀力【速度】÷10+スキル補正+オカルト補正)=聴牌判定値(最低5)
各キャラの『聴牌判定コンマが聴牌判定値を上回った(同値含む)』場合、聴牌します。
※③の最低値は5とします。これにより、基本的には各キャラ(プロ含む)がノーテン
となる可能性があります。
※①が聴牌判定値と同値の場合、聴牌の扱いとします。

2.和了判定
聴牌判定コンマ+スキル補正+オカルト補正+10=和了判定値     
各キャラの『和了判定値が和了判定コンマを上回った(こちらも同値含む)』場合、和了します。
※2名以上が聴牌しており、和了判定値が同じ値という奇跡が起こった場合、
頭ハネとします。


<放銃判定>
対局者4名のコンマ(上記、聴牌判定&和了判定で使用したコンマを反転させ適用)、以下の式に当てはめて判定します。
雀力【守備】÷10+コンマ+スキル補正+オカルト補正=放銃判定値

また、和了者の場合は判定値はツモ和了かロン和了の判定材料として使用します。

その為、特段記載が無ければ補正はありません。スキル等に『和了時に自身の放銃判定に~~』という記載がある場合、
それはツモ和了の可能性を高める物であり、和了時の放銃判定に補正します。

値が高いとツモ和了となります。

※放銃判定値が最小のキャラが放銃します。
※和了者のコンマ判定値が最大値の場合自摸和了とします。
  また、和了者は「自身和了時+○」との記載がある場合にスキル及びオカルト補正が加減算されます。
※判定値が同値で放銃する場合、放銃は反転後のコンマは低いキャラが放銃します。


>>3

>>1
>>2【対局の流れ】
「親決め → 聴牌&和了判定 → 放銃判定 → 打点判定」
の流れで行います。

<親決め>
対局者のコンマで判定します。
コンマの高い順で東→南→西→北となります。


<聴牌&和了判定>
判定時に対局者4名の【聴牌判定コンマ】と【和了判定コンマ】の合計5つのコンマを出し、以下の式に当てはめて判定をします。

1.聴牌判定
100-(雀力【速度】÷10+スキル補正+オカルト補正)=聴牌判定値(最低5)
各キャラの『聴牌判定コンマが聴牌判定値を上回った(同値含む)』場合、聴牌します。
※③の最低値は5とします。これにより、基本的には各キャラ(プロ含む)がノーテン
となる可能性があります。
※①が聴牌判定値と同値の場合、聴牌の扱いとします。

2.和了判定
聴牌判定コンマ+スキル補正+オカルト補正+10=和了判定値     
各キャラの『和了判定値が和了判定コンマを上回った(こちらも同値含む)』場合、和了します。
※2名以上が聴牌しており、和了判定値が同じ値という奇跡が起こった場合、
頭ハネとします。


<放銃判定>
対局者4名のコンマ(上記、聴牌判定&和了判定で使用したコンマを反転させ適用)、以下の式に当てはめて判定します。
雀力【守備】÷10+コンマ+スキル補正+オカルト補正=放銃判定値

また、和了者の場合は判定値はツモ和了かロン和了の判定材料として使用します。

その為、特段記載が無ければ補正はありません。スキル等に『和了時に自身の放銃判定に~~』という記載がある場合、
それはツモ和了の可能性を高める物であり、和了時の放銃判定に補正します。

値が高いとツモ和了となります。

※放銃判定値が最小のキャラが放銃します。
※和了者のコンマ判定値が最大値の場合自摸和了とします。
  また、和了者は「自身和了時+○」との記載がある場合にスキル及びオカルト補正が加減算されます。
※判定値が同値で放銃する場合、放銃は反転後のコンマは低いキャラが放銃します。


>>3

>>1
>>2【対局の流れ】
「親決め → 聴牌&和了判定 → 放銃判定 → 打点判定」
の流れで行います。

<親決め>
対局者のコンマで判定します。
コンマの高い順で東→南→西→北となります。


<聴牌&和了判定>
判定時に対局者4名の【聴牌判定コンマ】と【和了判定コンマ】の合計5つのコンマを出し、以下の式に当てはめて判定をします。

1.聴牌判定
100-(雀力【速度】÷10+スキル補正+オカルト補正)=聴牌判定値(最低5)
各キャラの『聴牌判定コンマが聴牌判定値を上回った(同値含む)』場合、聴牌します。
※③の最低値は5とします。これにより、基本的には各キャラ(プロ含む)がノーテン
となる可能性があります。
※①が聴牌判定値と同値の場合、聴牌の扱いとします。

2.和了判定
聴牌判定コンマ+スキル補正+オカルト補正+10=和了判定値     
各キャラの『和了判定値が和了判定コンマを上回った(こちらも同値含む)』場合、和了します。
※2名以上が聴牌しており、和了判定値が同じ値という奇跡が起こった場合、
頭ハネとします。


<放銃判定>
対局者4名のコンマ(上記、聴牌判定&和了判定で使用したコンマを反転させ適用)、以下の式に当てはめて判定します。
雀力【守備】÷10+コンマ+スキル補正+オカルト補正=放銃判定値

また、和了者の場合は判定値はツモ和了かロン和了の判定材料として使用します。

その為、特段記載が無ければ補正はありません。スキル等に『和了時に自身の放銃判定に~~』という記載がある場合、
それはツモ和了の可能性を高める物であり、和了時の放銃判定に補正します。

値が高いとツモ和了となります。

※放銃判定値が最小のキャラが放銃します。
※和了者のコンマ判定値が最大値の場合自摸和了とします。
  また、和了者は「自身和了時+○」との記載がある場合にスキル及びオカルト補正が加減算されます。
※判定値が同値で放銃する場合、放銃は反転後のコンマは低いキャラが放銃します。


>>3

>>1
>>2【対局の流れ】
「親決め → 聴牌&和了判定 → 放銃判定 → 打点判定」
の流れで行います。

<親決め>
対局者のコンマで判定します。
コンマの高い順で東→南→西→北となります。


<聴牌&和了判定>
判定時に対局者4名の【聴牌判定コンマ】と【和了判定コンマ】の合計5つのコンマを出し、以下の式に当てはめて判定をします。

1.聴牌判定
100-(雀力【速度】÷10+スキル補正+オカルト補正)=聴牌判定値(最低5)
各キャラの『聴牌判定コンマが聴牌判定値を上回った(同値含む)』場合、聴牌します。
※③の最低値は5とします。これにより、基本的には各キャラ(プロ含む)がノーテン
となる可能性があります。
※①が聴牌判定値と同値の場合、聴牌の扱いとします。

2.和了判定
聴牌判定コンマ+スキル補正+オカルト補正+10=和了判定値     
各キャラの『和了判定値が和了判定コンマを上回った(こちらも同値含む)』場合、和了します。
※2名以上が聴牌しており、和了判定値が同じ値という奇跡が起こった場合、
頭ハネとします。


<放銃判定>
対局者4名のコンマ(上記、聴牌判定&和了判定で使用したコンマを反転させ適用)、以下の式に当てはめて判定します。
雀力【守備】÷10+コンマ+スキル補正+オカルト補正=放銃判定値

また、和了者の場合は判定値はツモ和了かロン和了の判定材料として使用します。

その為、特段記載が無ければ補正はありません。スキル等に『和了時に自身の放銃判定に~~』という記載がある場合、
それはツモ和了の可能性を高める物であり、和了時の放銃判定に補正します。

値が高いとツモ和了となります。

※放銃判定値が最小のキャラが放銃します。
※和了者のコンマ判定値が最大値の場合自摸和了とします。
  また、和了者は「自身和了時+○」との記載がある場合にスキル及びオカルト補正が加減算されます。
※判定値が同値で放銃する場合、放銃は反転後のコンマは低いキャラが放銃します。


>>3

咲 「……」チラッ

咲 (うん。もうちょっとで一枚入る)

京太郎 「……」ジーッ

咲 「!」

咲 (京ちゃん、今こっち見てた……感づかれちゃったかな……)


京太郎 「ポン!」

咲 (うっ……、やっぱり……)

咲 (またツモ順が変えられた。鳴ける牌が無いから元に戻せない……)

咲 (仕方ない。、この牌は槓出来ないから暗刻で持っておいて、こっちを……)カチャ

咲 (また遠くなっちゃったけど、二枚入って来るから大丈夫)

咲 (……でも、やっぱり京ちゃん、意図的に鳴いて槓材をズラしにきてる)

咲 (どうしよう……ズラされる事自体は大丈夫だけど、その分遅くなる……)


 ◇


モブI 「ロン!18000です!」パラッ

咲 「……」ムッ

咲 (この子にやられても順位には大した影響は無いけど……邪魔しないで欲しいなぁ)

咲 (先に上家と対面を潰しちゃおっかな……。どうせ何回か責任払いする事になったら他の人のようにガタガタ震えだすに決まってる)ギロッ

モブI・J 「!!?!??!」ビクッ

 『―――――。』

咲 (うん…そうだよね……。ツモ順が変わって偶然和了がれただけだろうし、今はこの二人はどうでもいいや)

咲 (今は、京ちゃんにやられさえしなければ……)

モブI・J 「あわわ……」ガタガタ


 ◇

 ◇

 ◇

折角の盆休みをもっと有意義に使えないのかね

>>54
咲 「……」チラッ

咲 (うん。もうちょっとで一枚入る)

京太郎 「……」ジーッ

咲 「!」

咲 (京ちゃん、今こっち見てた……感づかれちゃったかな……)


京太郎 「ポン!」

咲 (うっ……、やっぱり……)

咲 (またツモ順が変えられた。鳴ける牌が無いから元に戻せない……)

咲 (仕方ない。、この牌は槓出来ないから暗刻で持っておいて、こっちを……)カチャ

咲 (また遠くなっちゃったけど、二枚入って来るから大丈夫)

咲 (……でも、やっぱり京ちゃん、意図的に鳴いて槓材をズラしにきてる)

咲 (どうしよう……ズラされる事自体は大丈夫だけど、その分遅くなる……)


 ◇


モブI 「ロン!18000です!」パラッ

咲 「……」ムッ

咲 (この子にやられても順位には大した影響は無いけど……邪魔しないで欲しいなぁ)

咲 (先に上家と対面を潰しちゃおっかな……。どうせ何回か責任払いする事になったら他の人のようにガタガタ震えだすに決まってる)ギロッ

モブI・J 「!!?!??!」ビクッ

 『―――――。』

咲 (うん…そうだよね……。ツモ順が変わって偶然和了がれただけだろうし、今はこの二人はどうでもいいや)

咲 (今は、京ちゃんにやられさえしなければ……)

モブI・J 「あわわ……」ガタガタ


 ◇

 ◇

 ◇

咲 「……」チラッ

咲 (うん。もうちょっとで一枚入る)

京太郎 「……」ジーッ

咲 「!」

咲 (京ちゃん、今こっち見てた……感づかれちゃったかな……)


京太郎 「ポン!」

咲 (うっ……、やっぱり……)

咲 (またツモ順が変えられた。鳴ける牌が無いから元に戻せない……)

咲 (仕方ない。、この牌は槓出来ないから暗刻で持っておいて、こっちを……)カチャ

咲 (また遠くなっちゃったけど、二枚入って来るから大丈夫)

咲 (……でも、やっぱり京ちゃん、意図的に鳴いて槓材をズラしにきてる)

咲 (どうしよう……ズラされる事自体は大丈夫だけど、その分遅くなる……)


 ◇


モブI 「ロン!18000です!」パラッ

咲 「……」ムッ

咲 (この子にやられても順位には大した影響は無いけど……邪魔しないで欲しいなぁ)

咲 (先に上家と対面を潰しちゃおっかな……。どうせ何回か責任払いする事になったら他の人のようにガタガタ震えだすに決まってる)ギロッ

モブI・J 「!!?!??!」ビクッ

 『―――――。』

咲 (うん…そうだよね……。ツモ順が変わって偶然和了がれただけだろうし、今はこの二人はどうでもいいや)

咲 (今は、京ちゃんにやられさえしなければ……)

モブI・J 「あわわ……」ガタガタ


 ◇

 ◇

 ◇

今日はここまでです。
明日・明後日の帰宅が遅いから、次は木曜日になると思います。多分。

すこやんの一人称が途中で変わったりしてるのは仕様です。


>>29
結果的に咲が完封されたんで…
これくらいの事をやられたから咲が一度も和了出来なかったという、コンマ結果に強引な理由をつけてみました。
思った以上に大変で、途中少し後悔しました。「こんなん絶対無理」って思いながら考えてました。


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました!

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     おやすみなさーぃ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }

乙~

京ぶたw チンコ脳








































































くたばれw 金蛆w

京ぶたw チンコ脳








































































くたばれw 金蛆w

>>744
>>745
>>746
>>57
>>60
>>65
須賀京太郎
CD  :35/20+15
精密性:8+12
頑丈さ:20+48
器用さ:13+36
敏捷性:37+24
所持金:15750円

絆P  :0P
OP   :0P

特性:≪煌く豪胆な火拳≫素手・体術・銃火器による攻撃時、判定が2回発生する また銃火器装備時に頑丈さ+10
スキル:
『育む絆』あらゆる絆値上昇が+2
『加護』筋力と精密性+2
『ダイナマイトボディ』筋力と頑丈さ+3
『マーシャルアーツ』闘う判定時のコンマ+20
『ユナイトビット』追撃失敗時でも、パートナーアタックはヒットする
『ステルス』バックアタック系選択時にコンマ補正+10
『怒魂成』筋力と精密性+5 一戦闘に一度だけ、CDが0になる場合1だけ残る

現在の装備:
【メイン】龍紋の木刀+14 威力25 器用さ+25 敏捷性+14 装備時体術の威力倍化 耐久値∞
【サブ1】ツインエッジ 威力70×2 装弾数22/30 消費弾数倍 器用さ+6
【サブ2】マグナム(ライトニングホーク) 威力100×2 装弾数17/20 筋力+10
【防具】ケーニッヒシールド 頑丈さ+30 CD+10 毎ターンCD5回復

現在のパートナー:
園城寺怜 絆値10/10(覚醒)『真・未来皇‐怜‐』京太郎の敏捷性+10 闘う判定時のコンマ+20 怜自身がナイフ系を装備時、敵ドロップ数倍化 装備:カスタムナイフⅡ(サバイバル) 威力10(5) 耐久力∞
弘世菫 絆値10/10 『アルテミス』京太郎の精密性と器用さ+5 遠距離武器全般での攻撃の素の威力倍化(精密性の補正は倍化しない) 装備:カスタムライフルⅡ(M1903) 威力43(22) 装弾数5/5 攻撃成功時敵の器用さ-5所持アイテム:
弾薬(ハンドガン)×119
弾薬(ショットガン)×44
弾薬(ライフル)×16
弾薬(マグナム)×8
粗い砥石(耐久値5回復)×3
砥石(耐久値10回復)×3
ヒヒイロカネ(改造回数再装填)×2
手榴弾(敵に50ダメージ与える)×2
閃光手榴弾(京太郎の攻撃確定、敵によっては即死)×6
焼夷手榴弾(敵に80ダメージを与え、頑丈さ-10)×2
大タル爆弾(敵に150ダメージを与える)×2
グリーンハーブ(CD3回復)×8
緊急スプレー(CD10回復)×7
レッドハーブ(調合専用)×10
ハートハーブ(指定したパートナーの絆値+1)×5
ブラックバス(CD5回復)×1
ランカーバス(CD10回復)×1
帰還のお守り(使用すると拠点に戻
所持武具:
New9 威力25×3 器用さ+2 消費弾数倍 装弾数7/15
ショットガン(M870) 威力20 装弾数3/6
のこぎり 威力8 耐久力10/10
ショートソード 威力10 耐久力20/20 敏捷性+2
ティンベー 頑丈さ+12
タワーシールド 頑丈さ+10 器用さ+4

現在受けているオーダー:
ゾンビ(種類問わず)撃破 0/10 報酬2P
アイテム納品(ハンターの瞳) 0/5 報酬5P
強敵撃破(リッカー) 0/1 報酬5P

拠点のキャラ:
【パートナー】宮永咲  絆値10/10 『咲-saki-』京太郎のCDと頑丈さ+5 銃火器の判定+2 装備:モーニングスター 威力20 耐久値15/15 筋力+5
【武器商人】染谷まこ 絆値10/10
【科学者】瑞原はやり 絆値10/10
【探索】犬

01、フリープレイ【選択肢】第一章(クリア☆)・第二章・第三章
02、パートナーとの交流(交流するパートナーの名前の明記をお願いします) 選択不可
03、パートナー交代(交代するパートナー達の名前の明記をお願いします)
04、武器商人
05、科学者
06、犬 選択不可
07、お風呂 選択不可
08、第二拠点に向かう
09、アイテムを使用(使用するものを明記)
10、アタッシュケースを開く(メインメニュー)

↓1

>>744
>>745
>>746
>>57
>>60
>>65
須賀京太郎
CD  :35/20+15
精密性:8+12
頑丈さ:20+48
器用さ:13+36
敏捷性:37+24
所持金:15750円

絆P  :0P
OP   :0P

特性:≪煌く豪胆な火拳≫素手・体術・銃火器による攻撃時、判定が2回発生する また銃火器装備時に頑丈さ+10
スキル:
『育む絆』あらゆる絆値上昇が+2
『加護』筋力と精密性+2
『ダイナマイトボディ』筋力と頑丈さ+3
『マーシャルアーツ』闘う判定時のコンマ+20
『ユナイトビット』追撃失敗時でも、パートナーアタックはヒットする
『ステルス』バックアタック系選択時にコンマ補正+10
『怒魂成』筋力と精密性+5 一戦闘に一度だけ、CDが0になる場合1だけ残る

現在の装備:
【メイン】龍紋の木刀+14 威力25 器用さ+25 敏捷性+14 装備時体術の威力倍化 耐久値∞
【サブ1】ツインエッジ 威力70×2 装弾数22/30 消費弾数倍 器用さ+6
【サブ2】マグナム(ライトニングホーク) 威力100×2 装弾数17/20 筋力+10
【防具】ケーニッヒシールド 頑丈さ+30 CD+10 毎ターンCD5回復

現在のパートナー:
園城寺怜 絆値10/10(覚醒)『真・未来皇‐怜‐』京太郎の敏捷性+10 闘う判定時のコンマ+20 怜自身がナイフ系を装備時、敵ドロップ数倍化 装備:カスタムナイフⅡ(サバイバル) 威力10(5) 耐久力∞
弘世菫 絆値10/10 『アルテミス』京太郎の精密性と器用さ+5 遠距離武器全般での攻撃の素の威力倍化(精密性の補正は倍化しない) 装備:カスタムライフルⅡ(M1903) 威力43(22) 装弾数5/5 攻撃成功時敵の器用さ-5所持アイテム:
弾薬(ハンドガン)×119
弾薬(ショットガン)×44
弾薬(ライフル)×16
弾薬(マグナム)×8
粗い砥石(耐久値5回復)×3
砥石(耐久値10回復)×3
ヒヒイロカネ(改造回数再装填)×2
手榴弾(敵に50ダメージ与える)×2
閃光手榴弾(京太郎の攻撃確定、敵によっては即死)×6
焼夷手榴弾(敵に80ダメージを与え、頑丈さ-10)×2
大タル爆弾(敵に150ダメージを与える)×2
グリーンハーブ(CD3回復)×8
緊急スプレー(CD10回復)×7
レッドハーブ(調合専用)×10
ハートハーブ(指定したパートナーの絆値+1)×5
ブラックバス(CD5回復)×1
ランカーバス(CD10回復)×1
帰還のお守り(使用すると拠点に戻
所持武具:
New9 威力25×3 器用さ+2 消費弾数倍 装弾数7/15
ショットガン(M870) 威力20 装弾数3/6
のこぎり 威力8 耐久力10/10
ショートソード 威力10 耐久力20/20 敏捷性+2
ティンベー 頑丈さ+12
タワーシールド 頑丈さ+10 器用さ+4

現在受けているオーダー:
ゾンビ(種類問わず)撃破 0/10 報酬2P
アイテム納品(ハンターの瞳) 0/5 報酬5P
強敵撃破(リッカー) 0/1 報酬5P

拠点のキャラ:
【パートナー】宮永咲  絆値10/10 『咲-saki-』京太郎のCDと頑丈さ+5 銃火器の判定+2 装備:モーニングスター 威力20 耐久値15/15 筋力+5
【武器商人】染谷まこ 絆値10/10
【科学者】瑞原はやり 絆値10/10
【探索】犬

01、フリープレイ【選択肢】第一章(クリア☆)・第二章・第三章
02、パートナーとの交流(交流するパートナーの名前の明記をお願いします) 選択不可
03、パートナー交代(交代するパートナー達の名前の明記をお願いします)
04、武器商人
05、科学者
06、犬 選択不可
07、お風呂 選択不可
08、第二拠点に向かう
09、アイテムを使用(使用するものを明記)
10、アタッシュケースを開く(メインメニュー)

↓1

>>744
>>745
>>746
>>57
>>60
>>65
須賀京太郎
CD  :35/20+15
精密性:8+12
頑丈さ:20+48
器用さ:13+36
敏捷性:37+24
所持金:15750円

絆P  :0P
OP   :0P

特性:≪煌く豪胆な火拳≫素手・体術・銃火器による攻撃時、判定が2回発生する また銃火器装備時に頑丈さ+10
スキル:
『育む絆』あらゆる絆値上昇が+2
『加護』筋力と精密性+2
『ダイナマイトボディ』筋力と頑丈さ+3
『マーシャルアーツ』闘う判定時のコンマ+20
『ユナイトビット』追撃失敗時でも、パートナーアタックはヒットする
『ステルス』バックアタック系選択時にコンマ補正+10
『怒魂成』筋力と精密性+5 一戦闘に一度だけ、CDが0になる場合1だけ残る

現在の装備:
【メイン】龍紋の木刀+14 威力25 器用さ+25 敏捷性+14 装備時体術の威力倍化 耐久値∞
【サブ1】ツインエッジ 威力70×2 装弾数22/30 消費弾数倍 器用さ+6
【サブ2】マグナム(ライトニングホーク) 威力100×2 装弾数17/20 筋力+10
【防具】ケーニッヒシールド 頑丈さ+30 CD+10 毎ターンCD5回復

現在のパートナー:
園城寺怜 絆値10/10(覚醒)『真・未来皇‐怜‐』京太郎の敏捷性+10 闘う判定時のコンマ+20 怜自身がナイフ系を装備時、敵ドロップ数倍化 装備:カスタムナイフⅡ(サバイバル) 威力10(5) 耐久力∞
弘世菫 絆値10/10 『アルテミス』京太郎の精密性と器用さ+5 遠距離武器全般での攻撃の素の威力倍化(精密性の補正は倍化しない) 装備:カスタムライフルⅡ(M1903) 威力43(22) 装弾数5/5 攻撃成功時敵の器用さ-5所持アイテム:
弾薬(ハンドガン)×119
弾薬(ショットガン)×44
弾薬(ライフル)×16
弾薬(マグナム)×8
粗い砥石(耐久値5回復)×3
砥石(耐久値10回復)×3
ヒヒイロカネ(改造回数再装填)×2
手榴弾(敵に50ダメージ与える)×2
閃光手榴弾(京太郎の攻撃確定、敵によっては即死)×6
焼夷手榴弾(敵に80ダメージを与え、頑丈さ-10)×2
大タル爆弾(敵に150ダメージを与える)×2
グリーンハーブ(CD3回復)×8
緊急スプレー(CD10回復)×7
レッドハーブ(調合専用)×10
ハートハーブ(指定したパートナーの絆値+1)×5
ブラックバス(CD5回復)×1
ランカーバス(CD10回復)×1
帰還のお守り(使用すると拠点に戻
所持武具:
New9 威力25×3 器用さ+2 消費弾数倍 装弾数7/15
ショットガン(M870) 威力20 装弾数3/6
のこぎり 威力8 耐久力10/10
ショートソード 威力10 耐久力20/20 敏捷性+2
ティンベー 頑丈さ+12
タワーシールド 頑丈さ+10 器用さ+4

現在受けているオーダー:
ゾンビ(種類問わず)撃破 0/10 報酬2P
アイテム納品(ハンターの瞳) 0/5 報酬5P
強敵撃破(リッカー) 0/1 報酬5P

拠点のキャラ:
【パートナー】宮永咲  絆値10/10 『咲-saki-』京太郎のCDと頑丈さ+5 銃火器の判定+2 装備:モーニングスター 威力20 耐久値15/15 筋力+5
【武器商人】染谷まこ 絆値10/10
【科学者】瑞原はやり 絆値10/10
【探索】犬

01、フリープレイ【選択肢】第一章(クリア☆)・第二章・第三章
02、パートナーとの交流(交流するパートナーの名前の明記をお願いします) 選択不可
03、パートナー交代(交代するパートナー達の名前の明記をお願いします)
04、武器商人
05、科学者
06、犬 選択不可
07、お風呂 選択不可
08、第二拠点に向かう
09、アイテムを使用(使用するものを明記)
10、アタッシュケースを開く(メインメニュー)

↓1

須賀京太郎
CD  :35/20+15
精密性:8+12
頑丈さ:20+48
器用さ:13+36
敏捷性:37+24
所持金:15750円

絆P  :0P
OP   :0P

特性:≪煌く豪胆な火拳≫素手・体術・銃火器による攻撃時、判定が2回発生する また銃火器装備時に頑丈さ+10
スキル:
『育む絆』あらゆる絆値上昇が+2
『加護』筋力と精密性+2
『ダイナマイトボディ』筋力と頑丈さ+3
『マーシャルアーツ』闘う判定時のコンマ+20
『ユナイトビット』追撃失敗時でも、パートナーアタックはヒットする
『ステルス』バックアタック系選択時にコンマ補正+10
『怒魂成』筋力と精密性+5 一戦闘に一度だけ、CDが0になる場合1だけ残る

現在の装備:
【メイン】龍紋の木刀+14 威力25 器用さ+25 敏捷性+14 装備時体術の威力倍化 耐久値∞
【サブ1】ツインエッジ 威力70×2 装弾数22/30 消費弾数倍 器用さ+6
【サブ2】マグナム(ライトニングホーク) 威力100×2 装弾数17/20 筋力+10
【防具】ケーニッヒシールド 頑丈さ+30 CD+10 毎ターンCD5回復

現在のパートナー:
園城寺怜 絆値10/10(覚醒)『真・未来皇‐怜‐』京太郎の敏捷性+10 闘う判定時のコンマ+20 怜自身がナイフ系を装備時、敵ドロップ数倍化 装備:カスタムナイフⅡ(サバイバル) 威力10(5) 耐久力∞
弘世菫 絆値10/10 『アルテミス』京太郎の精密性と器用さ+5 遠距離武器全般での攻撃の素の威力倍化(精密性の補正は倍化しない) 装備:カスタムライフルⅡ(M1903) 威力43(22) 装弾数5/5 攻撃成功時敵の器用さ-5所持アイテム:
弾薬(ハンドガン)×119
弾薬(ショットガン)×44
弾薬(ライフル)×16
弾薬(マグナム)×8
粗い砥石(耐久値5回復)×3
砥石(耐久値10回復)×3
ヒヒイロカネ(改造回数再装填)×2
手榴弾(敵に50ダメージ与える)×2
閃光手榴弾(京太郎の攻撃確定、敵によっては即死)×6
焼夷手榴弾(敵に80ダメージを与え、頑丈さ-10)×2
大タル爆弾(敵に150ダメージを与える)×2
グリーンハーブ(CD3回復)×8
緊急スプレー(CD10回復)×7
レッドハーブ(調合専用)×10
ハートハーブ(指定したパートナーの絆値+1)×5
ブラックバス(CD5回復)×1
ランカーバス(CD10回復)×1
帰還のお守り(使用すると拠点に戻
所持武具:
New9 威力25×3 器用さ+2 消費弾数倍 装弾数7/15
ショットガン(M870) 威力20 装弾数3/6
のこぎり 威力8 耐久力10/10
ショートソード 威力10 耐久力20/20 敏捷性+2
ティンベー 頑丈さ+12
タワーシールド 頑丈さ+10 器用さ+4

現在受けているオーダー:
ゾンビ(種類問わず)撃破 0/10 報酬2P
アイテム納品(ハンターの瞳) 0/5 報酬5P
強敵撃破(リッカー) 0/1 報酬5P

拠点のキャラ:
【パートナー】宮永咲  絆値10/10 『咲-saki-』京太郎のCDと頑丈さ+5 銃火器の判定+2 装備:モーニングスター 威力20 耐久値15/15 筋力+5
【武器商人】染谷まこ 絆値10/10
【科学者】瑞原はやり 絆値10/10
【探索】犬

01、フリープレイ【選択肢】第一章(クリア☆)・第二章・第三章
02、パートナーとの交流(交流するパートナーの名前の明記をお願いします) 選択不可
03、パートナー交代(交代するパートナー達の名前の明記をお願いします)
04、武器商人
05、科学者
06、犬 選択不可
07、お風呂 選択不可
08、第二拠点に向かう
09、アイテムを使用(使用するものを明記)
10、アタッシュケースを開く(メインメニュー)

↓1

須賀京太郎
CD  :35/20+15
精密性:8+12
頑丈さ:20+48
器用さ:13+36
敏捷性:37+24
所持金:15750円

絆P  :0P
OP   :0P

特性:≪煌く豪胆な火拳≫素手・体術・銃火器による攻撃時、判定が2回発生する また銃火器装備時に頑丈さ+10
スキル:
『育む絆』あらゆる絆値上昇が+2
『加護』筋力と精密性+2
『ダイナマイトボディ』筋力と頑丈さ+3
『マーシャルアーツ』闘う判定時のコンマ+20
『ユナイトビット』追撃失敗時でも、パートナーアタックはヒットする
『ステルス』バックアタック系選択時にコンマ補正+10
『怒魂成』筋力と精密性+5 一戦闘に一度だけ、CDが0になる場合1だけ残る

現在の装備:
【メイン】龍紋の木刀+14 威力25 器用さ+25 敏捷性+14 装備時体術の威力倍化 耐久値∞
【サブ1】ツインエッジ 威力70×2 装弾数22/30 消費弾数倍 器用さ+6
【サブ2】マグナム(ライトニングホーク) 威力100×2 装弾数17/20 筋力+10
【防具】ケーニッヒシールド 頑丈さ+30 CD+10 毎ターンCD5回復

現在のパートナー:
園城寺怜 絆値10/10(覚醒)『真・未来皇‐怜‐』京太郎の敏捷性+10 闘う判定時のコンマ+20 怜自身がナイフ系を装備時、敵ドロップ数倍化 装備:カスタムナイフⅡ(サバイバル) 威力10(5) 耐久力∞
弘世菫 絆値10/10 『アルテミス』京太郎の精密性と器用さ+5 遠距離武器全般での攻撃の素の威力倍化(精密性の補正は倍化しない) 装備:カスタムライフルⅡ(M1903) 威力43(22) 装弾数5/5 攻撃成功時敵の器用さ-5所持アイテム:
弾薬(ハンドガン)×119
弾薬(ショットガン)×44
弾薬(ライフル)×16
弾薬(マグナム)×8
粗い砥石(耐久値5回復)×3
砥石(耐久値10回復)×3
ヒヒイロカネ(改造回数再装填)×2
手榴弾(敵に50ダメージ与える)×2
閃光手榴弾(京太郎の攻撃確定、敵によっては即死)×6
焼夷手榴弾(敵に80ダメージを与え、頑丈さ-10)×2
大タル爆弾(敵に150ダメージを与える)×2
グリーンハーブ(CD3回復)×8
緊急スプレー(CD10回復)×7
レッドハーブ(調合専用)×10
ハートハーブ(指定したパートナーの絆値+1)×5
ブラックバス(CD5回復)×1
ランカーバス(CD10回復)×1
帰還のお守り(使用すると拠点に戻
所持武具:
New9 威力25×3 器用さ+2 消費弾数倍 装弾数7/15
ショットガン(M870) 威力20 装弾数3/6
のこぎり 威力8 耐久力10/10
ショートソード 威力10 耐久力20/20 敏捷性+2
ティンベー 頑丈さ+12
タワーシールド 頑丈さ+10 器用さ+4

現在受けているオーダー:
ゾンビ(種類問わず)撃破 0/10 報酬2P
アイテム納品(ハンターの瞳) 0/5 報酬5P
強敵撃破(リッカー) 0/1 報酬5P

拠点のキャラ:
【パートナー】宮永咲  絆値10/10 『咲-saki-』京太郎のCDと頑丈さ+5 銃火器の判定+2 装備:モーニングスター 威力20 耐久値15/15 筋力+5
【武器商人】染谷まこ 絆値10/10
【科学者】瑞原はやり 絆値10/10
【探索】犬

01、フリープレイ【選択肢】第一章(クリア☆)・第二章・第三章
02、パートナーとの交流(交流するパートナーの名前の明記をお願いします) 選択不可
03、パートナー交代(交代するパートナー達の名前の明記をお願いします)
04、武器商人
05、科学者
06、犬 選択不可
07、お風呂 選択不可
08、第二拠点に向かう
09、アイテムを使用(使用するものを明記)
10、アタッシュケースを開く(メインメニュー)

↓1

須賀京太郎
CD  :35/20+15
精密性:8+12
頑丈さ:20+48
器用さ:13+36
敏捷性:37+24
所持金:15750円

絆P  :0P
OP   :0P

特性:≪煌く豪胆な火拳≫素手・体術・銃火器による攻撃時、判定が2回発生する また銃火器装備時に頑丈さ+10
スキル:
『育む絆』あらゆる絆値上昇が+2
『加護』筋力と精密性+2
『ダイナマイトボディ』筋力と頑丈さ+3
『マーシャルアーツ』闘う判定時のコンマ+20
『ユナイトビット』追撃失敗時でも、パートナーアタックはヒットする
『ステルス』バックアタック系選択時にコンマ補正+10
『怒魂成』筋力と精密性+5 一戦闘に一度だけ、CDが0になる場合1だけ残る

現在の装備:
【メイン】龍紋の木刀+14 威力25 器用さ+25 敏捷性+14 装備時体術の威力倍化 耐久値∞
【サブ1】ツインエッジ 威力70×2 装弾数22/30 消費弾数倍 器用さ+6
【サブ2】マグナム(ライトニングホーク) 威力100×2 装弾数17/20 筋力+10
【防具】ケーニッヒシールド 頑丈さ+30 CD+10 毎ターンCD5回復

現在のパートナー:
園城寺怜 絆値10/10(覚醒)『真・未来皇‐怜‐』京太郎の敏捷性+10 闘う判定時のコンマ+20 怜自身がナイフ系を装備時、敵ドロップ数倍化 装備:カスタムナイフⅡ(サバイバル) 威力10(5) 耐久力∞
弘世菫 絆値10/10 『アルテミス』京太郎の精密性と器用さ+5 遠距離武器全般での攻撃の素の威力倍化(精密性の補正は倍化しない) 装備:カスタムライフルⅡ(M1903) 威力43(22) 装弾数5/5 攻撃成功時敵の器用さ-5所持アイテム:
弾薬(ハンドガン)×119
弾薬(ショットガン)×44
弾薬(ライフル)×16
弾薬(マグナム)×8
粗い砥石(耐久値5回復)×3
砥石(耐久値10回復)×3
ヒヒイロカネ(改造回数再装填)×2
手榴弾(敵に50ダメージ与える)×2
閃光手榴弾(京太郎の攻撃確定、敵によっては即死)×6
焼夷手榴弾(敵に80ダメージを与え、頑丈さ-10)×2
大タル爆弾(敵に150ダメージを与える)×2
グリーンハーブ(CD3回復)×8
緊急スプレー(CD10回復)×7
レッドハーブ(調合専用)×10
ハートハーブ(指定したパートナーの絆値+1)×5
ブラックバス(CD5回復)×1
ランカーバス(CD10回復)×1
帰還のお守り(使用すると拠点に戻
所持武具:
New9 威力25×3 器用さ+2 消費弾数倍 装弾数7/15
ショットガン(M870) 威力20 装弾数3/6
のこぎり 威力8 耐久力10/10
ショートソード 威力10 耐久力20/20 敏捷性+2
ティンベー 頑丈さ+12
タワーシールド 頑丈さ+10 器用さ+4

現在受けているオーダー:
ゾンビ(種類問わず)撃破 0/10 報酬2P
アイテム納品(ハンターの瞳) 0/5 報酬5P
強敵撃破(リッカー) 0/1 報酬5P

拠点のキャラ:
【パートナー】宮永咲  絆値10/10 『咲-saki-』京太郎のCDと頑丈さ+5 銃火器の判定+2 装備:モーニングスター 威力20 耐久値15/15 筋力+5
【武器商人】染谷まこ 絆値10/10
【科学者】瑞原はやり 絆値10/10
【探索】犬

01、フリープレイ【選択肢】第一章(クリア☆)・第二章・第三章
02、パートナーとの交流(交流するパートナーの名前の明記をお願いします) 選択不可
03、パートナー交代(交代するパートナー達の名前の明記をお願いします)
04、武器商人
05、科学者
06、犬 選択不可
07、お風呂 選択不可
08、第二拠点に向かう
09、アイテムを使用(使用するものを明記)
10、アタッシュケースを開く(メインメニュー)

↓1

乙ー
はやりんに婚姻届かw

お疲れ様です。

今日休みだったから書き進めてたんですけど、この時点でまだ出来て無いです……
すいません。個人的に今日までにやっておきたかったんですけど、無理でした。

書き終わり次第投下します。


>>76
何故か第三部でそういう事を書いてしまったんです。
「無かった事にするのも変かな?」って思っちゃって。
正直、ノリと勢いで後の事考えずにやっちゃった感があります。今更ですが……

須賀京太郎
CD  :35/20+15
精密性:8+12
頑丈さ:20+48
器用さ:13+36
敏捷性:37+24
所持金:15750円

絆P  :0P
OP   :0P

特性:≪煌く豪胆な火拳≫素手・体術・銃火器による攻撃時、判定が2回発生する また銃火器装備時に頑丈さ+10
スキル:
『育む絆』あらゆる絆値上昇が+2
『加護』筋力と精密性+2
『ダイナマイトボディ』筋力と頑丈さ+3
『マーシャルアーツ』闘う判定時のコンマ+20
『ユナイトビット』追撃失敗時でも、パートナーアタックはヒットする
『ステルス』バックアタック系選択時にコンマ補正+10
『怒魂成』筋力と精密性+5 一戦闘に一度だけ、CDが0になる場合1だけ残る

現在の装備:
【メイン】龍紋の木刀+14 威力25 器用さ+25 敏捷性+14 装備時体術の威力倍化 耐久値∞
【サブ1】ツインエッジ 威力70×2 装弾数22/30 消費弾数倍 器用さ+6
【サブ2】マグナム(ライトニングホーク) 威力100×2 装弾数17/20 筋力+10
【防具】ケーニッヒシールド 頑丈さ+30 CD+10 毎ターンCD5回復

現在のパートナー:
園城寺怜 絆値10/10(覚醒)『真・未来皇‐怜‐』京太郎の敏捷性+10 闘う判定時のコンマ+20 怜自身がナイフ系を装備時、敵ドロップ数倍化 装備:カスタムナイフⅡ(サバイバル) 威力10(5) 耐久力∞
弘世菫 絆値10/10 『アルテミス』京太郎の精密性と器用さ+5 遠距離武器全般での攻撃の素の威力倍化(精密性の補正は倍化しない) 装備:カスタムライフルⅡ(M1903) 威力43(22) 装弾数5/5 攻撃成功時敵の器用さ-5所持アイテム:
弾薬(ハンドガン)×119
弾薬(ショットガン)×44
弾薬(ライフル)×16
弾薬(マグナム)×8
粗い砥石(耐久値5回復)×3
砥石(耐久値10回復)×3
ヒヒイロカネ(改造回数再装填)×2
手榴弾(敵に50ダメージ与える)×2
閃光手榴弾(京太郎の攻撃確定、敵によっては即死)×6
焼夷手榴弾(敵に80ダメージを与え、頑丈さ-10)×2
大タル爆弾(敵に150ダメージを与える)×2
グリーンハーブ(CD3回復)×8
緊急スプレー(CD10回復)×7
レッドハーブ(調合専用)×10
ハートハーブ(指定したパートナーの絆値+1)×5
ブラックバス(CD5回復)×1
ランカーバス(CD10回復)×1
帰還のお守り(使用すると拠点に戻
所持武具:
New9 威力25×3 器用さ+2 消費弾数倍 装弾数7/15
ショットガン(M870) 威力20 装弾数3/6
のこぎり 威力8 耐久力10/10
ショートソード 威力10 耐久力20/20 敏捷性+2
ティンベー 頑丈さ+12
タワーシールド 頑丈さ+10 器用さ+4

現在受けているオーダー:
ゾンビ(種類問わず)撃破 0/10 報酬2P
アイテム納品(ハンターの瞳) 0/5 報酬5P
強敵撃破(リッカー) 0/1 報酬5P

拠点のキャラ:
【パートナー】宮永咲  絆値10/10 『咲-saki-』京太郎のCDと頑丈さ+5 銃火器の判定+2 装備:モーニングスター 威力20 耐久値15/15 筋力+5
【武器商人】染谷まこ 絆値10/10
【科学者】瑞原はやり 絆値10/10
【探索】犬

01、フリープレイ【選択肢】第一章(クリア☆)・第二章・第三章
02、パートナーとの交流(交流するパートナーの名前の明記をお願いします) 選択不可
03、パートナー交代(交代するパートナー達の名前の明記をお願いします)
04、武器商人
05、科学者
06、犬 選択不可
07、お風呂 選択不可
08、第二拠点に向かう
09、アイテムを使用(使用するものを明記)
10、アタッシュケースを開く(メインメニュー)

↓1

須賀京太郎
CD  :35/20+15
精密性:8+12
頑丈さ:20+48
器用さ:13+36
敏捷性:37+24
所持金:15750円

絆P  :0P
OP   :0P

特性:≪煌く豪胆な火拳≫素手・体術・銃火器による攻撃時、判定が2回発生する また銃火器装備時に頑丈さ+10
スキル:
『育む絆』あらゆる絆値上昇が+2
『加護』筋力と精密性+2
『ダイナマイトボディ』筋力と頑丈さ+3
『マーシャルアーツ』闘う判定時のコンマ+20
『ユナイトビット』追撃失敗時でも、パートナーアタックはヒットする
『ステルス』バックアタック系選択時にコンマ補正+10
『怒魂成』筋力と精密性+5 一戦闘に一度だけ、CDが0になる場合1だけ残る

現在の装備:
【メイン】龍紋の木刀+14 威力25 器用さ+25 敏捷性+14 装備時体術の威力倍化 耐久値∞
【サブ1】ツインエッジ 威力70×2 装弾数22/30 消費弾数倍 器用さ+6
【サブ2】マグナム(ライトニングホーク) 威力100×2 装弾数17/20 筋力+10
【防具】ケーニッヒシールド 頑丈さ+30 CD+10 毎ターンCD5回復

現在のパートナー:
園城寺怜 絆値10/10(覚醒)『真・未来皇‐怜‐』京太郎の敏捷性+10 闘う判定時のコンマ+20 怜自身がナイフ系を装備時、敵ドロップ数倍化 装備:カスタムナイフⅡ(サバイバル) 威力10(5) 耐久力∞
弘世菫 絆値10/10 『アルテミス』京太郎の精密性と器用さ+5 遠距離武器全般での攻撃の素の威力倍化(精密性の補正は倍化しない) 装備:カスタムライフルⅡ(M1903) 威力43(22) 装弾数5/5 攻撃成功時敵の器用さ-5所持アイテム:
弾薬(ハンドガン)×119
弾薬(ショットガン)×44
弾薬(ライフル)×16
弾薬(マグナム)×8
粗い砥石(耐久値5回復)×3
砥石(耐久値10回復)×3
ヒヒイロカネ(改造回数再装填)×2
手榴弾(敵に50ダメージ与える)×2
閃光手榴弾(京太郎の攻撃確定、敵によっては即死)×6
焼夷手榴弾(敵に80ダメージを与え、頑丈さ-10)×2
大タル爆弾(敵に150ダメージを与える)×2
グリーンハーブ(CD3回復)×8
緊急スプレー(CD10回復)×7
レッドハーブ(調合専用)×10
ハートハーブ(指定したパートナーの絆値+1)×5
ブラックバス(CD5回復)×1
ランカーバス(CD10回復)×1
帰還のお守り(使用すると拠点に戻
所持武具:
New9 威力25×3 器用さ+2 消費弾数倍 装弾数7/15
ショットガン(M870) 威力20 装弾数3/6
のこぎり 威力8 耐久力10/10
ショートソード 威力10 耐久力20/20 敏捷性+2
ティンベー 頑丈さ+12
タワーシールド 頑丈さ+10 器用さ+4

現在受けているオーダー:
ゾンビ(種類問わず)撃破 0/10 報酬2P
アイテム納品(ハンターの瞳) 0/5 報酬5P
強敵撃破(リッカー) 0/1 報酬5P

拠点のキャラ:
【パートナー】宮永咲  絆値10/10 『咲-saki-』京太郎のCDと頑丈さ+5 銃火器の判定+2 装備:モーニングスター 威力20 耐久値15/15 筋力+5
【武器商人】染谷まこ 絆値10/10
【科学者】瑞原はやり 絆値10/10
【探索】犬

01、フリープレイ【選択肢】第一章(クリア☆)・第二章・第三章
02、パートナーとの交流(交流するパートナーの名前の明記をお願いします) 選択不可
03、パートナー交代(交代するパートナー達の名前の明記をお願いします)
04、武器商人
05、科学者
06、犬 選択不可
07、お風呂 選択不可
08、第二拠点に向かう
09、アイテムを使用(使用するものを明記)
10、アタッシュケースを開く(メインメニュー)

↓1

京豚wwww きめえw




















































































京豚 くたばれw

明日投下します。

先週末からバタバタしてたり、夏風邪引いたりで何にも出来ない日があったんで日が空いてしまいました。
つい先ほどある程度形にしました。ちょっと強引。でもこれ以上は無理。マジでゆっくり考える時間無い。

帰宅しました。投下しまーす。

結局いくら考えても一箇所だけスムーズに構築できなかった。
この投下で第四部終わります。


                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     はじめるよーぅ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }


【前回までのお話】
咲との対局が終わった事に伴って第四部終わります。
前回は対局後の前編です。

―― 会場内


咲 「はぁ……」

咲 (負けちゃった。京ちゃんはトップで私は三位。得点差、かなり詰められちゃったな……)


京ちゃんが良い結果を出すのは嬉しいけどちょっと複雑……

私と試合した子は叩き潰したし、残る試合の相手も全部倒せば大丈夫。

あの時と同じようにならないように、淡ちゃん相手でも本気で打った。

いくら淡ちゃんでも今の点差だったら追いつけないと思う。

和ちゃんの友達も頑張ってるけど余程爆発しない限りは平気。

だから、今一番怖いのは京ちゃん

昨日の様に、何回も役満和了したり、10万点とか稼がれちゃったら、間違いなく逆転されちゃう……


京ちゃんが優勝しちゃったら、今以上に注目されちゃうんだろうなぁ。

そうなったら京ちゃんは、また色んな人達と仲良くなって、また色んな学校に行っちゃったりするのかな?

それは嫌だよ……

だから京ちゃん相手でも、そうならないように勝っておきたかった


咲 「……」


私は、今までの様に京ちゃんと一緒にいたかっただけ

あんなに悩んでた京ちゃんが昔みたいに打てるようになって本当に嬉しかったのに

京ちゃんと一緒に、京ちゃんも楽しく麻雀を打ってくれる様になってくれたのが嬉しかったのに……

今は違う……

多くの人が京ちゃんと仲良くなった

京ちゃんの周りに色んな人が集まって来た

今までの様に、京ちゃんと一緒にいる時間が無くなった


インハイまでは楽しかったなぁ

皆でいっぱい麻雀も打ったし。京ちゃんはいっつも和ちゃんばっかりジロジロ見てたけど……。

いつも一緒に帰ってたし、時々遊びにも行った。


でも二学期が始まってからは、無くなっちゃった。

京ちゃんが注目されちゃったから、週末は部活も休んでた。


京ちゃんが強くなって、あんなに嬉しかったのに

そのせいで色んな人達に注目されて、前みたいに一緒にいることが出来なくなった


だから……


もしあの時、京ちゃんが衣ちゃんにコテンパンにやられちゃってたら、前みたいに一緒にいることが出来たのかな……

                  _........----......._
              ,. : ´: : : : : : : : : : : : :`: : 、

             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
              :': : :,: : : : : : : : : : : : :、: : : : : : : : ヽ
            /: : :/: : : :/: : : : : : : : : |: |: : : : : : : ∧
             .': : : ' : : : / : /: :,: : イ: : :|: }: : |: : :|: : :∧
            , : : : |: : : / : /l: /: / }: : ,:.イ : /: }: :}: :!: : :.
             | : : : |: : /:{:_/_}ム/ / : /、_|:_/: /: /: :|: : : :.
             {: / : | : ィ´}//イ /}: / / }/`ヽ:イ: : ': : : : :
          〉,: :, {: : | ,ィ斧汽 /´ ィ斧汽、} : /:|\: : |

          {八:{ \:{とヒこソ       ヒこソっ: イ: :|  \}   「……」
          |   乂ム     :.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:  ムイl: /
             从{∧     _   _     人:∧{
              |/ >:../^} /⌒l、` .イ }:./ リ

                ___/-'-'-- 、/〉「-、/ '
          ,.. <:::::::::::::::{======ミ`ヽ|〉::`::::...._
         /⌒\\:::::::/`ヽ:::::::::::∨, {::::::::::::::::::>-、

          {==、 {:\/   〈7 ー、{ ̄|:::::::::::://,ィ^.
            ,   \Ⅵ       /   | ,::::::::/イ:.:./  ∧
         {      `|  、      |_/= ´イ:.:.:,イ  /  }
         |     Ⅳ    \      | ̄´:.:.:.:/= }イ   |


咲 (うぅ…、京ちゃんは何も悪く無いのにこんなこと考えちゃうなんて…、私、最低だよ……)

咲 (いろんな事が頭に浮かんで、嫌な事ばかり考えちゃう……)ジワッ

                    __
                   -、ヽ
             _,i.,___  /l
         ((  ツ::::::::::ゝ l. l、
 _l__ ,,   _     i/rl::::::lソ  } |    「おーい!咲ぃ」ダバダバ
 /こ    d d λ .,-li`'‐'`‐li-' /
    i_l_ ,,   { |_」 il  ハ lト-'
    ldヽ    ヽ__,」`l    |
        ヾ    |   |
             |.===.|

            i'":::;;:::::::ヽ,
-/-゛ i-i-゛   li、_ノ:::::/ `l:::/      ♪ だ ば

/ こ lの   (( i;:::::::::/   ヾi,___, ヽ`
            ̄       ̄
              ↑

             京太郎

咲 「……京ちゃん」

咲 「…」ゴシゴシ


 ◇

 ◇

 ◇

京太郎 「やっと見つけた。急に出ていったから心配した」

咲 「ご、ゴメンね京ちゃん……」

咲 「京ちゃん相手だから難しいのはわかってたんだけど、ちょっとショックで……」

咲 「今日はちょっと自信あったんだけどなぁ…。結局何も出来ないまま終わっちゃった。やっぱり京ちゃんは凄いよ」

京太郎 「今回は対策が上手くハマっただけだろ」

京太郎 「咲みたいに嶺上牌とかがわかる訳じゃ無いけど、咲が鳴くタイミングくらいは俺でもわかる」

京太郎 「もう数えきれないくらい一緒に麻雀打ったからな。咲対策は万全だ」

咲 「私そんなにわかりやすいかなぁ……」ウーン

京太郎 「でも、咲相手の場合、対策してもどうにもならない場合も多いんだよなぁ」ハァ

京太郎 「麻雀だからな。最後は運だろ。俺が咲相手に勝つには、ツモが上手く急所に入ってくれたり、鳴きたい時に鳴けないと無理だ」

京太郎 「だから俺は、嶺上牌とかがわかるお前の方が俺よりも凄いと思うぞ。運に左右されないもんな」

咲 「そうかなぁ……」ウーン

京太郎 「まぁ、何とか咲にも勝てたし、優勝の目も残った!」

咲 「……」

京太郎 「優勝するには残りの試合で何としてでも咲より稼がないと……」

咲 「……」

咲 「……京ちゃん相手だったら本当に捲られそうだよ」

咲 (京ちゃんが優勝したら、きっとまた……)

咲 (そうなったら、どんどん京ちゃんが遠くに行っちゃう)

咲 (それは、嫌だよ……)

京太郎 「まぁ、咲の方が圧倒的に有利だけどな。でも、最後の一局まで諦めないぞ。」

咲 「……やっぱり、京ちゃんも優勝目指すよね」

京太郎 「そりゃあ可能性ある限り目指すさ」

京太郎 「それに、こういった大会で優勝したら、その時はやっと自信持って――」


     , ´   /  .' / .'  '        | l  | l |  |
   /    / '   |  | | l|  |    l | ,  } l |  |
 _/    イ /   l|  |_,∧_{  :.   ,-|-}-/、 ,  |  {  
  ̄ ´   / /    {  |、{ l∧  {、   | }/イ/},イ /  l_、 
      {〃   r∧ |ィ斧ミ从 、Ⅵ , イ斧ミ、 } /l|  l、r

      /    /{ 从{、 Vzリ  \Ⅵ/ Vzり /イ } /
       /   //从 l∧\       ,\        | /イ/    「『咲に追いつけた』って思えるだろうしな!」
     /  イ'  {/l∧ ∧      、        ,イ/j'  
    ̄ ̄        ー∧         _,     从   
               ヽ 、    ` ¨  ̄   ィ }/   
                 ∧ \       / |/>  
                  {(从_|     --  ´ 「/// | 
                  |/ ̄}}          |////|_ 
            _,.:<|///||          l/////` |
     _,.. -=<///// \//}         ,r-/////// |
  <//////////////////∧-- 、    {///////l{



咲 「へ?」キョトン

京太郎 「男女混合で出場出来て、咲が相手になる大会ってなるとそう多く無いから今回は貴重だぜ」

咲 「え?…京ちゃん、私に追いつくってどういう事??」

京太郎 「どうした?何か俺変な事言ったか?」

咲 「え?だって、京ちゃんは私なんかとっくに追い越しちゃってるよ?」

京太郎 「俺、追いつけそうだって思った事はあるけど、そんな風に感じた事は一回も無いぞ?」

咲 「どうしてそう思うの?京ちゃん……」

京太郎 「俺には咲みたいに牌が見えたりしないからな」

咲 「??」

京太郎 「咲は日や局によって牌が見えなくなる事は無いんだろ?」

咲 「うん…」

京太郎 「淡は、何か変な事されない限りはいつでもダブリードラ4で和了がれるって言ってたからな。」

京太郎 「って事は、咲も基本的にはいつでも嶺上牌や槓材の場所がわかるんだろ?」

咲 「そうだけど……」

京太郎 「それって、相手する側からしたら最悪だし、打点は別として嶺上開花を連発する凄い麻雀が打てる」

京太郎 「牌が見えるから他家よりも聴牌もしやすくなるし、和了がり牌の場所もわかる」

京太郎 「だから必然と勝率も上がる。事実この大会とインハイで3位以下になった事は無いだろ?」

咲 「でも京ちゃんもそうだよ。それに私よりも一杯稼いでる」

京太郎 「俺は運次第なんだよ。その対局での運が良かったら高い打点でも和了がれるけど、運が悪かったら聴牌も出来ない。」

京太郎 「だからどうしても対局でムラがある」

京太郎 「牌が見える訳じゃ無いから、ムダツモや裏目る事も良くある。」

京太郎 「咲は『次のツモで槓出来て、嶺上牌で和了できる』ってわかるけど、俺は『こっちで待った方が可能性が高い』ってレベルだぜ?天と地ほどの差があるじゃねーか」

京太郎 「だから、こういった大会で咲よりも順位が上って事は、運が良かった試合悪かった試合含めて、通して咲よりもいい麻雀を打てたって事だ」

咲 「……」

京太郎 「まぁ、それだけなら別に優勝じゃなくても良いんだが、咲が今トップだからな」

京太郎 「咲よりも良い結果を出すには咲を捲って優勝しかないだろ?それに、目指せるなら目指したい」

京太郎 「全てが上手くいって、優勝できたら……、その時初めて俺は咲に追いつけたって実感できると思う」

咲 「京ちゃん……」ジワッ

咲 (私ばっかり京ちゃんを追いかけてると思ってたけど、そうじゃなかったんだ……)

京太郎 「それでも、咲みたいにガンガン嶺上開花で和了がりまくるような凄い麻雀は打てないけどな」

京太郎 「ここで咲に追いつく事が出来たら、次はインハイの地区大会。去年、俺は途中からだったからな」

京太郎 「今年は最初から咲と肩を並べてインハイに臨む事が出来るって訳だ」

咲 「私と…並んで?」

京太郎 「そうだ。今年も狙うは優勝だぞ。今年こそ白糸台と当たるといいな」

咲 「京ちゃん、私ね、京ちゃんは私を追い越しちゃって、私と麻雀しても楽しく無くなっちゃったのかなって思ってた……」

咲 「私と一緒にいるよりも他の人と一緒にいる方が楽しいのかなって思ってたよ…」

京太郎 「そりゃあ咲といるよりは誠達と一緒にいる方が楽しい時もあるぞ?でも、咲と一緒にいる時が一番落ち着く。何でも話せるしな」

咲 「じゃあ私、これからもずっと京ちゃんと一緒にいて良い?」ジッ

京太郎 「何当たり前な事言ってんだ?高校では一緒に麻雀部入って、一緒に全国で大暴れするって約束したろ?」

咲 「うん…」ポロ

京太郎 「俺、お前と一緒じゃ無きゃ嫌だぞ。咲がいたから俺は今まで麻雀続けて来れたと思ってる」

咲 「うん……」ポロポロ

京太郎 「全国制覇は叶ったから次は連覇!そして最終的な目標は、俺と咲で照さんでも出来なかった三連覇だ!やってやろうぜ!」

      /: : : : : : : : : : :, : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : .  ヽ
      /.: : : : : : : : : :/: : : : .i: : : : : : : : : :l : : : : :i .     ヽ
     i     . : : :l: : i: : . |   l    |:  l:  l     ハ
     .l     i  l  li   l  , |    i  l  l l :i i   ハ
     | . : :| : : : :| i: : l: : |l _,,/!‐'´:/i : : 'ー/|‐ ;;l ,_ l: :l: : l: :.l: .  l
      |: : : l: : : : :l,,|-‐l''|´l / /;/ l: : / _i /i/i /!: l: : l: : |\: . |
     |: : : :l : : : : l l: :|;,=ニiiii卜  !/ ゞiiiiiiヾ,i/ i/: : :i: : :|  \l
     l i: : llヽ: : :.i 彳,i;;;;;;;C ; :::::::::::: ;i;;;;;;;C ゞ/: :/i:l : : |

      l i!: :ハ\: :l(´`)ニ=-C .::::::::::::. Cー(´`)//: :リ: : :|    「……うんっ!私、頑張るよ京ちゃん!」ポロポロ
      l!:l: : :l;ヽ, ゞ  :::::::::::     ,  :::::::::: !´: : :| \|
       ! 'l: |\~ヽ、               リ: : :/il   `
           l! ヽ!\ゝ      'ー=-'    /:./|/ i
              '| `丶、       〆|/';/
           /´i;l    `>ー,.イ´ー、,,_

         〆i´  ヽ、     l  l ヽ ヽ ~ーニ,,,_
       /i  |    \      |  iヽヽ    ~゙ヽ、


京太郎 「と言うか、急にどうした?今日の咲、ちょっと変だぞ」

                ______     つ

              ´         `丶、
          /
                               \
.          /                 \    \ \
          ′        /              \
       |:   │    │        |  |   |   ヽ
       |:.:..   |     '⌒|      │|⌒∧   |  ̄ ̄ ` 
       |:.:.:.:.:.:.|i   |  |八/l /|  人|/ ハ  |      
.        '.:.:.:.:. 八   |八|  -  |/ x.=ミ { :. リ     「ごめんね京ちゃん……、私、嬉しくて……」ヘヘヘ
.        '.:.:. : r‐\ |  x.‐=ミ    . 、、、Ⅵ:/ |    
           '.:.: 人て ⌒    、、、         J}/:.: |    
          、:.:个:ー:-、    _  ‐~ァ  イ\:│     
          \|\:\_{>   `ー -=≦|ノ_ ∨     
          r≪⌒¨¨  \  ̄[\   》 |\
          //⌒≧==-   マ⌒¨¨¨〉 // | ノ\

咲 (私、バカだな……。一人で悪い方に悪い方に考えて……)

咲 (見てなかったのは、私の方だったんだね……)

京太郎 「まぁ、今年のインハイの事言ってもまだまだ先だしな。全国行くには衣さんやっつけないといけないし……」ハァ

京太郎 「とにかく今出てる国麻だ!残りの試合は少ないけど、最後まで精一杯やろうぜ」

咲 「うん!私、負けないよ!京ちゃん」ニコッ

咲 「……」ゴシゴシ

咲 「……ねぇ、京ちゃん、私と一緒じゃなきゃ嫌って言ってくれてありがとう」モジモジ

咲 (京ちゃんが話してくれて、初めて京ちゃんが考えてた事が少しだけわかった気がする……)

咲 (やっぱり、言葉にしなきゃ伝わらない事もあるよね……)

京太郎 「……当たり前だ。俺はクソみたいに弱かったけど、同じ高校に入学して、一緒に麻雀部に入ってくれたのは咲だけだったからな」

咲 「そんなこと無いよ京ちゃん。私がそうしたかったんだ。私もね、私も京ちゃんと一緒にいたかったの……」

京太郎 「??」

咲 「だって私、私ね……ずっと京ちゃんのこと――」

               ____
         ,.' ´        `  、
      _,ィァ′        ヽ    \
       {少′  / ,i  l ト、  i   ,ィマ、
      Y /  /// | l| | ハ  辷='/|:..ヽ\
     イ ′ / | { | 从、|  } |彡' /|:.:i:.:.|,∧
.     { | l |ィ爪 {(リ八「了 メ、 彡个rイト、

      リ、_! l リィチfト   '行タト、彳,ィl |:.:| |:.:i
      l_,以 { ヒtリ    ヒztリ  |f リ| |:.:| |:.:|   「二人ともこんな所にいたんですか」トコトコ
      「 l 「ト'"   '     '""'  _,イ | |:.:| |:.:|
      } } ハ    tっ     ィ' ) ,j リ 刀 「
     / /,イ| |l>、    ,ィ |ノイイ / リ |
      / /リ |:! !仏ィ_〕¨     》,// / /| !
.    / / r廾 .|「{: |-、  __ / // ,ヘ〔 .j {
    〈 イ ∧V /:.:.: :|__´_./: :./ /:.:.:.:.>))
    } } /`Y'| {:.:.:.:.:.l    /: : 〈 〈:.:,イ´ /{,
    j/ }`ー冫j\:.:.:|  /: : : :___)ノ/i´r‐'='}
      ト ン′`ヾ >-r'< ̄ _彡冫=v'   人
.     }/:.:.   . :.:.[二]-:.―'´. : :.:.:.:.:V  / ∧
     i':.:.:.. . . .: : :∧Ⅵ:.:..  . . : :.:.:.:.:.:i // ,/ イ
     {  : : : : : : }:.:|:.i:{:.:.:.: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:|r<´ _.!
    _八     j:.:.!:..:|..  : : : :     ノ{    {
   { i   ヽ、._  |:.:.:.:.:|::         ,イ ヾ、_  |


京太郎 「あっ、和!」

咲 「」

桃子 「試合はすぐ終わったのに戻って来なかったから心配したっすよ」パタパタ

和 「須賀くん、咲さん、試合お疲れ様です」

桃子 「お疲れっす。いい試合だったっすよ」

京太郎 「和、モモ!ありがとな!」

咲 「…………」

咲 「どうしてこのタイミングで来るかなぁ……」チッ

和 「どうしたんですか?咲さん」

咲 「…良い所だったのに」プクー

和 「咲さんが拗ねてる理由はよくわかりませんが、二人を探しに来て正解だった気がしてきました」

衣 「きょうたろー」トテトテ

淡 「あ、サキもいるー」タタタ

京太郎 「衣さん!淡もお疲れ!試合はどうだった?」

淡 「当然、よゆーだよっ!」

咲 「はぁ……」

咲 (皆集まってきちゃった……。もう少し、京ちゃんと二人でいたかったのに……)

咲 (でも、雰囲気に流されて言わなくて良かったかも)

咲 (京ちゃん、ずっと一緒にいていいって言ってくれたし、これからもチャンスはあるよね)

咲 (……私、いつか京ちゃんの一番になれるように頑張るよ)


 ◇

 ◇

 ◇

< わいわい

< キャッキャッ


はやり 「あのガキ共……★」イライラ

健夜 「……」

健夜 (宮永さん、そして大星さん……それに、去年十分器だと判断した天江さんも……)

健夜 (という事は、姉の方の宮永さんと姉帯さんからも、強い波動を感じなかったのはもしかして……)

はやり 「すこやん?」

健夜 「私達が、宮永さんから離れてく……」

健夜 「霧散したわけじゃなかった……。自ら器から出ていっている。同調出来なかった?」

健夜 「原因は……そう…そういう事だったんだ……」

健夜 (須賀君を利用したことが逆効果だった……)

はやり 「どうしたの?」

健夜 「ねぇ、はやりん……はやりんが高校生の時、須賀君みたいな子はいた?」

はやり 「……」

はやり 「いたら、はやりは今頃……」ジワッ

健夜 「私もだよ……。イレギュラーは、須賀君だったんだ……」

はやり 「ダーリンが?」

健夜 「うん…。厳密に言うと、彼がという訳では無くて、彼の様な存在が……。須賀君が彼女らとここまで親密だったなんて思わなかったよ……」

健夜 「はやりんが高校生の時、仲の良い男子っていた?」

はやり 「う、うぅ……さっきから酷いよすこやん!」グスッ

健夜 「……」

健夜 (私達の源は言わば『人の負の感情の塊』)

健夜 (圧倒的な才能の差、努力を嘲り笑うかのような不条理な結果、そして常識では考えられない麻雀を打つ人に敗れた、言わば普通の人達)

健夜 (その人達が味わった絶望、そしてその力への渇望がヘドロの様に堆積していったもの)

健夜 (そしてその元は、この器と同じように、異性が身近にいなかった子も多い……)

健夜 (男女交際に憧憬の念を抱くものの、そういった存在を持つ物に対しては無意識の内に壁を作る……)

健夜 (彼女達の心の中に彼がいる……だから完全に同調する事が出来なかった……)

健夜 (宮永さんと須賀くんの対局、宮永さんの力を昨日程強く感じなかったのは、宮永さんを相容れない者として認識したから……)

健夜 「ねぇ、はやりん……あの子達を見て、どう思う?」

はやり 「……」

はやり 「青春してるなぁって……。私も楽しい高校生活だったけど、彼氏がいたらもっと楽しかったんじゃないかなって思うな☆」

健夜 「そうだよね……。なんだろう…、凄く、凄く……」


\\// Y=ニニニニニニニニ∨   ∧ニニニニニ/⌒丶/  ./  { }ニ}ー-、    /  {}}   厂 ̄ ̄ ̄⌒ヽ__
=ニ∨/   }ニニニニニニ厂 ̄    〈  }==ニニ/⌒7  ー=彡  }.//}______厂 ̄}   {}} /      O ,ィ彡'´
ニ∨/  .ノ==ニニニ/  }ニ:Y  }  }==厂   ,.   -────-  /ニニニ}__/    {}}ニニニニニニ⌒ヽ___
ー=彡'"´ニニニニ/   人ニ{   ノ/⌒´  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶/  ⌒ヽ  {}}ニニニニニニマ
ー'=ニニニニニ/   /  ヽ=ニニニニヽ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/⌒⌒ヽ         〉ー=彡⌒´
ニニニニニニ/   /    ノ===ニニニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ      ̄`ヽ     {ニニニニニニニニ
==ニニ\    /     ⌒ヽニニニニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.          \   \ニニニニニニ
=ニニニ/    ′         }=ニニ/:.:.:.:.:.:.:.: :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ : }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.        }     Y⌒ ̄ ̄`ヽ
ニニ/\     γ⌒ヽ__rく==ニ′: : :i:.:.:./|:.:.:./{ハ: :./ |:.:/\:.:./ハ:.:.:|:.:.:.:.:.i        }     }      }
ニ/ー-  ⌒7 ̄}      /{.   i:.:.:.:.: :|:.:/ :l:.:./   ∨ レ'  ∨  }Ⅵ:.:.:.:.:.|       Y      /       /
ニニニニニ/⌒ /      /   } 〃|:.:|.:.:.:.Ⅳ  V                |:.:.:.:.:.|   / ̄ ̄⌒)    /     /
ニニニニニ}           ⌒)/  {{ |:.:|.:.:.:.|   ___,.   、____  |:.:.:.:.:.|____/,ィ彡'´  Y⌒ヽ/   /==ニ
ニニー=彡 ヽ_ _  O       |:.:|.:.:.:.| ´                ` |:.:.:.:.:.|:ニ/  /   /       /==ニニニ   「ウラヤマシイ……」
ニニニニ\      >`¨´       |:.:|.:.:.:.| ,斗ぅ芋ミ      斗ぅ芋ミ  |:.:.:.:.:.| {__/   ./⌒ヽ     /ニニニニニニニ
ニニニニ厂⌒ヽ/\}  ,ィ彡'⌒    |:.:|.:.:.:.| {. 乂辷ソ::::::::::::::::::乂辷ソ .} |:.:.:.:.:.|  /    /==ニニニ\/    / ̄ ̄ ̄
:ニニニ/⌒)      \/     〃  |:.:|.:.:.:.|ハ   :::::::::::::::::::::::::::::    ハ|:.:.:.:.:.| ./    /ニニニニニニニ〉    /
=ニ/   _}ヽ   ー=彡'´    |:.:|.:.:.:.lヽ{        '         }ノ|:.:.:.:.:.| | __/===ニニニニ/⌒\/
/   __)   }          |:.:|.:.:.:.|:.人     __       人 |:.:.:.|: | | |=====ニニニ/O  Y
  /  / \/  ___________}\ |:.:|.:.:.:.l: :|:.:|:...    ̄ ̄    イ:l:.: :|:.:.:.|: | | |===ニニニ/ `¨´ /|
/ニニニ〉    Y  {ニニニニニニニニY.|八:.:.:.ト、|:.:|:.:.r‐}` ー--‐  {‐ァ: |:.|: : |:.:.:.|: | ∨ニニニニ/     / :|
\===/     |   〉ニニニニニニニニ   \l:_:|-‐'{厂         ア}ー- .:_:|:.: 八|===ニニ/       /  ヽ___/
  \/    /  /====ニニニニニ_ ,. <     |        |    ノ/=ー-、ニニ〈    〃   /ニニニニニニニニニニ
   `¨´ ̄ ̄`ヽ====ニニニニニ〈           |        |            〉/\_//   {ニニニニニニニニニニニ
⌒ヽ ー───ニニニニニニニニニ∧           ヽ       /           ∧    { {____/ニニニニニニニニニニニ


健夜 「うっ!」ズキッ

はやり 「すこやん?」

健夜 「うぅ……頭が…」ズキズキ

健夜 「そう…だよね……。あの子達だったら、もしかしたら、きっと……」ズキズキ

健夜 「……」

はやり 「大丈夫?すこやん……」

健夜 「うん……。ごめんね。もう大丈夫……」

健夜 「はやりん、ちょっと今回は失敗。須賀君があそこまでみんなと仲が良いとは知らなかった……」

健夜 「彼女らには普通にやっていたんじゃ無理。だから、次は私が直接やってみるよ……」

はやり 「って事は……」

健夜 「うん……。コレを依代にして、密度の高いあの場所で試してみる……」

はやり 「でも、すこやんは大丈夫なの?」

健夜 「この器がどうなろうと関係無い。元々はコレが招いた事だから……」

健夜 「このままだと、いつまでこの状態かわからない……」

健夜 「私は、早く戻りたいだけ……」


 ◇

 ◇

 ◇

京太郎の最終順位は?


コンマ0~14  1位:穏乃、2位:咲、3位:京太郎  穏乃が大爆発しました

コンマ15~30 1位:咲、2位:京太郎、3位:穏乃  あと一歩及びませんでした。

コンマ31~50 1位:咲、2位:穏乃、3位:京太郎  善戦空しく、差は縮まらず

コンマ51~69 1位:穏乃 2位:京太郎、3位:咲  穏乃と京太郎が大きく稼ぎましたが、京太郎と穏乃の差は埋められませんでした。

コンマ70~99 1位:京太郎、2位:咲、3位:穏乃  見事逆転して優勝しました


↓1

最終順位は

1位:穏乃、2位:京太郎、3位:咲 

になりました。

穏乃とは直接打って収支負けてたから、仕方ない


 ――― 時は流れて……

4月 清澄高校


 ドタバタ


京太郎 「よし!二人とも部活行こうぜ!」

咲 「う、うん……。あ、でもまだノートが……」カキカキ

優希 「咲ちゃん、ノートは後で京太郎に借りれば問題無いじょ!」グッ

京太郎 「なるほど……優希にはノート貸さないって事で良いんだな?」

優希 「だ、駄目だじょ!ちゃんと板書は取ったけど京太郎のノートが無いときっと赤点だ」アワワ

京太郎 「そっか。ちゃんと授業聞いて板書取ってたならやっぱりノートは必要ないな」

優希 「ふぇぇ……咲ちゃん、京太郎が虐めてくるじょ……」

咲 「ふふっ……」クスクス

優希 「どうしたんだ咲ちゃん?」

咲 「いや、去年までは京ちゃんだけだったけど、優希ちゃんも同じクラスになって楽しいなって」クスクス

優希 「でも、のどちゃんだけ別のクラスだじょ……」ハァ

京太郎 「和のヤツ、クラス替え表見て『私だけ別のクラスなんてありえません!』って一日中怒ってたもんな」

咲 「むっ!私なんて、登校中に京ちゃんから『俺ら3人一緒のクラスだけど咲だけ違うクラスだった』ってメールが来たんだよ!酷いよね優希ちゃん!」

優希 「私だったら泣くじょ……」

京太郎 「その日、寝坊する咲が悪い」

優希 「咲ちゃん、登校してきた時の顔、まだ覚えてるじょ」クスクス

京太郎 「目に光が無かったよな」クスクス

咲 「ホント今年一年どうしようって思ってたんだよー……」アタフタ

京太郎 「まぁ別に、アイツがいるから和が一人って訳じゃ無いし、大丈夫だろ。」

俺達は2年生になった。


結局、俺は国麻では準優勝だった。

何とか残りの試合で稼いで僅差で咲を捲ったのは良いが、

最終戦のオーラスで穏乃の倍満和了で捲り返された。

やっぱり初戦で穏乃相手に収支で負けたのが痛かった。そこでの差が、最後になって響いた。

でも悔やんでも仕方ない。俺は出来る事をやった。俺以上に穏乃が頑張ったって事だ。


最終的に咲を順位で上回る事ができた。

大会で、多くの選手を相手にして咲の様な結果を出せた。

俺は咲とは違うけど、凄い麻雀を打つ咲と遜色無い結果だったって事は、やっと俺も咲に追いつけたって事だ。

最後に穏乃に負けたのは悔しいけど、次にリベンジするっていう今年の新しい目標もできた。



そしてアイツが清澄に転校してきた。転校するかもとは言ってたけど、ホントに転校してくるとは思わなかった。

去年のメンバーの5人に数絵が加わってくれるのはとても心強い。

クラス発表の後は和と一緒に死んだ魚のような目をしていたが、

最近は和と一緒によく俺らのクラスに来て、昼を一緒に食べるのが習慣になりつつある。


咲 「ごめんね。京ちゃん、優希ちゃん、もう写し終わったよ」バタバタ

優希 「じゃあ行くじょ!」

京太郎 「今日は新入部員もいるらしいからな!男子も数人入ったからお前ら虐めるなよ!」

咲 「う、うん……。うぅ…名前、部長から聞いてたけど忘れちゃったよ……」

京太郎 「おいおい……。田所と小泉一樹って奴と、去年他のクラスで帰宅部だったカヲルだ。忘れんなよ……」

咲 「そうだ、渚君!」

優希 「なんか京太郎の身体がすっごく心配になってきたじょ……」

咲 「うん、私も……」

京太郎 「なんだそりゃ?まぁ、とりあえず部室行こうぜ!」スタスタ

俺は、先の国麻での対局の内容や戦績から「牌に愛された子」って言われるようになった。

どこかの解説者が言ったらしい。

正直、我武者羅に打ってるだけでそういった物は何も感じない。

国麻と去年のインハイでの闘牌と内容から「牌に愛されてるとしか思えない」といったものらしい。

実感は無いけど、去年の夏に言われた「魔人」だの「魔王」だの「悪女の下僕」だの、そういった呼び名よりはマシなのが救いだ。



そして咲は、咲だけじゃなくて淡もだが、その異常な打牌から「魔物」と呼ばれるようになった。

それに、出身地の問題から、長野出身はヤバイって一時期騒然となった。照さんもだし、衣さんもいるからなぁ……

おかげで長野は「魔境」って呼ばれだすし、「長野を制する者は全国を制す!」といった煽り文句の雑誌も出る始末……。

まぁ、俺としては一部で咲が俺の代わりに「魔王」って呼ばれ出したから正直助かっている。

咲 「わっ!」ベチャッ

優希 「咲ちゃん、どうして何にも無い所で転ぶ……」ハァ

咲 「い、いたた……」ハナウッタ


俺は咲と、魔物って呼ばれるには妙に迫力の無いコイツと今年も全国を目指す


京太郎 「しょうがないな……。ほら」スッ

咲 「ごめんね、京ちゃん。ありがと……」グッ

咲 「よいしょっと……」


今年だけじゃなくて、来年も。

これからも、俺は咲と一緒に歩んでいく。


手を取り合って―――。

第四部終了時点のステータス

【ステータス最新版】

須賀京太郎

                     /イ         /    V ヽ、    `
                  ,  ´/          |   \
                    _/  '   '    ,:      |    \
                  ̄ ̄/  /   //     }       |
                     /    /    〃     /   |    |
               /      {   /.'       ∧  }    |
               /_, ィ   ∧ /_ |       / V ∧
                 / /  / ∧{tォミ、  ,  /   | '  、
                   / イ  / /| 弐_ V | /   __}/   _ヽ
                     | / , :  ー':, ∨/   イ乎(_ ヽV |
                    ∨ {/ '   / /      Vzソ   V}
                    {   、                 リ
                         ∧   `
                        、
                         ∧ `
                         |l∧      ̄         <
                          「´∧           ´
                        .:'//>--==≦ゞ
                      ////////\        /
                       /////// /   ∧
                        {/////〈/{   / |      //,
                       ∧//// ∨、  ,   }   ,://
                       {// ∧// ∨V{  |  「 ̄/´///
                     ///,'/ ∨/ ∨V〉 ' r/ |//////
                       /// {///∨/ ∨{  r,/ ///////
                     {///|////////V__/ ////////
                    rく///|//////r=ミ// イ////////

雀力【速度】482.5/500 雀力【守備】466/500 体力 120/120 学力 120/120 雑用 100/100 魅力 120/120


<スキル> 
「麻雀に愛された少年」 自身の聴牌判定+15、和了判定+10、放銃判定+10、自身和了時の自身の放銃判定+5
「雀聖の一撃」      打点1段階アップ
「神域の片鱗」       自身の聴牌判定+5、和了判定+10、放銃判定+15
「魔人のカリスマ」    常時他家の聴牌判定-10、和了判定-5、他家の放銃判定-10(他家和了時も有効)

<ADスキル(詳細は割愛)>
【汎用】早和了がり<任意発動>     【汎用】高め狙い<任意発動>
【汎用】ベタ降り<任意発動>       【対照固有】先手必勝<自動発動>
【対照固有】専守<任意発動>      【対淡固有】差し込み<自動発動>
【対淡固有】他家フォロー<自動発動> 【対数絵固有】放銃回避<任意発動>

<戦績>
地区大会 団体戦 勝利(シナリオでの勝利)  個人戦 優勝(シナリオでの優勝)
全国大会 団体戦初戦(次鋒) +32,200  二回戦(先鋒) +112400  準決勝(先鋒) +47400  決勝(大将) +52100
ネトマ大会 三位 勝ち点16
国麻 準優勝

<訪問先>
9月第二週:新道寺  9月第三週:永水   9月第四週:臨海
10月第一週:千里山 10月第二週:有珠山 10月第四週:阿知賀
11月第一週:姫松  11月第二週:龍門渕 11月第四週:白糸台
12月第一週:宮守女子 12月第二週:新道寺(二回目) 12月第三週:阿知賀(二回目)


<アイテム>
・古びた麻雀牌        ・美穂子とのツーショット写真 
・近藤              ・桃子とのツーショット写真

・フェロモン入り香水     ・豊音&エイスリンとのスリーショット写真 
・ゼロのコスチューム    ・咏からのプレゼント(スク水のグラビア)   
・はやりんの写真集     ・事務所の名刺

・桃子の自撮り写真     ・ADスキル【中級編】 
・咏の自撮写真        ・学園祭での記念写真               
・咏とお揃いの扇子     ・赤ブル 6個

・和とのプリクラ 
・憩との記念写真


<残金> 16,500円 

<バイト先>
・roof-top(日給:3,000円)
・雑誌事務所(日給:5,000円) 

<主な好感度一覧> 

※ 沢山いるので、今回も25以上のみ表記します。


咲      62  (デ1、強?)
咏      61.5  (デ?2)
優希     55.5
怜      53.5
衣      52
豊音     50.5
和      50  (デ2、強、マ1)
照      50  (デ1)
美穂子   48.5  (デ1)
ネリー    47.5
穏乃     47.5
哩      47   (デ1)
桃子     44.5(デ1)
淡      43  (デ1、強?)
姫子     39
久      38
いちご    38   (デ1)
一      37.5
数絵     36.5
純      33.5
まこ     33
憩      31.5  (デ1、マ1)
智紀     31
智美     30.5
菫      30
煌      30
エイスリン 29.5

由暉子   28

華菜     27.5
透華     27.5
白望     27.5
玄      27.5
洋榎     27
小蒔     26.5
ハギヨシ  25.5

灼      25.5
塞      25

他、25未満

京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」


   第四部 手をとりあって

         
        END

今日は終わりです。

全体の最終章である第五部は、インハイ直前くらいまでのイメージです。
終盤は殆ど対局です。

5月から始まって月2ターンくらいでしょうか?まだ決まってません。


来週末も含めて9連勤に突入してしまったので、
次回の投下、第五部始まるまで、ちょっと日が空きます。

お盆明けから偉い人達が「支店の上期の数字が足りてない。このままだと未達!」だと騒ぎ始めてバタバタで……
休みの日や帰宅時間が読みにくい状況になってしまってます。

ただ、自分が始めた事なので、しっかりと最後まで終わらせるつもりです。


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました!

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     おやすみなさーぃ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }

おつです

でも男子3人しか入ってきてないのか。また今年も団体戦は無理なのか、それとも咲さんみたいなのが入部してくるフラグなのか。

お疲れ様です
ちょっと落ち着いて来たので一昨日から先の流れを整理して組み立て始めました。
少し話のストックがある状態で第五部始めます。

来週末には投下もしくは開始日報告します。


>>120
3人だけじゃないと思います。でも今後の話には殆ど出て来ません。
あくまで、「男子も増えた」ってだけです。名前だけなので、京太郎以外には興味無さそうなのにしました。

試合は原作のメンバー(久の代わりに数絵)+京太郎です。
他校も含めて、原作の中学生は名前以外は出しません。バランスが悪くなるし。
原作のメンバーから久が抜けてしまうので、頭数が減る分を数絵で埋めた感じです

お疲れ様です。終電で先程帰宅しました。
連休は仕事で、次の休みが水曜日にズレたので水曜日から本格的に再開します。

既に投下一回分くらいは溜めがあるので、火曜日に早く帰る事が出来たら、冒頭だけ投下するかもしれません。
ただ、こればかりはその日にならないとわからないです。すいません。

お疲れ様です。
 
続きを楽しみにしてはいますが、
無理せず、お体をお大事にしてください。

お疲れ様です。
21:30頃開始します

>>128
気遣い有難うございます。
退勤は遅いけど出勤もその分遅く、勤務時間が長い訳では無いので大丈夫です。

そろそろ始めます
仕事が忙しかったのと、帰宅が日を跨ぎがちだったこともあって少しお休みしてました。


今日から休みの日を中心に進めていきます。

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八    こんばんわーぁ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }


【前回までのお話】
第四部終わりました。今日から第五部です。
第五部で完結します。

                                 ,.ー-‐.、
                               ヽ、   ヽ  __
                               /,..-ニ‐- '"_,..)
       _,.‐-、                      ' ´/  , _ 、´
        ' 、 .ノ                    ,. ''" ,. -‐/ _  ̄\
       r   ヽ                , ',. -一' ./..'/     .}
        !    l               / ,. '′  ,..,.  ,/    ./
.       !     !                / /    {  \ヽ      i'
       l      !              ー'´        `´\ ヽヽ   !
      └! .i! .!┘   _   _             ,.'⌒   `,. l   !  ー"ヽ  ヽ
        l !l .!    .l l  //.           ! ゝ-‐'´ /l  .!  `ー-、   }
       l .l ! l    .| |//          __. \  /  }  .}    ヽ/
        l .! l .!    l  、 ヽ   、-、 ,.-, ,' r‐、ヽ   `ヽヽ  j  ノ
    __r' 」 l、゙、__| |ヽ ヽ_ヽ.∨ /__.ゝ ー’ノ___ ゙、`'   / ___
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉 ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ }   ./  ̄ ̄ ̄
                        / ./.              ヽノ
                          ̄


                 ― interlude ― 

              ___
           <: : : : : : : : : : >
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .

     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ

      /: : : : : : : : : :/: : : : : : ト : :/ : : : : /: : :.
.    /:イ: : : : : :/: :/{: !: : : : : | ∨: :} : : : : : : :}
   〃 }: : : : :{ 从:{.T l: : : : ハ{. T : :! {: : : : : ト{

   /  .|: : : : :l {: : | {. |: :/ ノ }| |: :ノ :| : : : : :||!
  j{   .|: : : : :| 乂:|x、∨:/ ノ-==x、.!: : : : : !:}
  乂  |: : : : :K f::::rハ     イ:::rハヾ:: : : : ::|
      |: : : :: l  ゞ- '      ゞ- ' ノ: : : : :リ   「戒能プロ、ご多忙な中遠路はるばる
.     乂: : : ハ      '      .: : : : /
       `<: ゝ    __     /: :>´     起こし頂いて本当に有難うございます」ペコリン
         >: :>  `´    ィ:: :く
         /: :/ /≧ - <|〉、_`ヽ \
       /: : :/.イ  ∧    /  } `- ∨:ヾ:.、
     /:/: : :/   / ∧ イ  /    }: : | :| 、
   γ´.{/: : :/    :/ ∨/ /   ト. !: : ! :!ハ
.  /  {: : : {       // /      .ノ : ノ丿 ∧
  /   .乂:乂      // /    ./: /´ :/ ∧
. 〈     , \     ィ / /  _ィ: 彡`ヽ   :/ :〉
  }   , ´      .ノ   , ′       ハ    /



                  -- ―-  ,,

            ,, ''"           "' 、
           ´                 ヽ
        /                    ヽ

       ,                  ヽ    ハ  ',
       /     / / !          ',    , ハ
       / /    ./ / /|        |!    ',    '   !   
     l' /{     ,' ,イ/__!__      !__  |   |     
     | { .!     !./ ̄  !|      j ヾ ̄ |    |  | 、
     /ヾ    {___|/   lヽ    /!/__   __|    |  |、 \
     ' /\    >_二ニ x,,\ _/  z ニ二__<   | ,' \ ヽ   「ドントマインド。そんなに畏まらないで良いですよ」
   .//   |\\! {////}      {////イ !    |/     \ヽ
  〃     |   l ヽヘソ      ヽヘソ !     !      ヽヽ
  /        !    |',      '        |     |       ヽ}
        |    八      _       /!   /
        |   / .>     !_ヽ    イ|  /
        | |レ   / ,>     ィ'"|_ `.!//
        |/  ./-''" / | ¨:::   |ハ !\\

               , イ ヽl_  _,,/  ヽ  ` ゙
              イ   ,ハ_ヘ     }<
         > '"  {   /////〉    l   ゙ <
      > ''"      l  / {//// \  j       ゙ <


小蒔 「あう……」

良子 「それで、話とは?」

小蒔 「以前相談させていただいた、インターハイの会場で感じた悪い気の話です。あれと同種のモノを先日の国麻でも感じました」

良子 「ふむ…。ああいった大きな大会ではウィアードなプレッシャーを感じる物ですが、姫様が気にするということはやはりアブノーマルなのでしょう」

良子 「何かわかりましたか?」

小蒔 「はい。須賀さんと春が頑張ってくれました」

小蒔 「話を聞く限りでは、何かが人に入り込んだ結果、あの様な不気味で歪な気を発するみたいなんです」

良子 「という事は、強い打ち手が発するプレッシャーとはまた違うと?」

小蒔 「はい。確かに強い打ち手からも感じますが、こちらは感じる気配の奥底に、人の悪意の様な物を感じます」

良子 「なるほど…。『何か』と言いましたが、入り込むモノは何なんです?」

小蒔 「そればかりはわかりません。ですが、私達が降ろす神や霊といったものでは無く、入り込んでくる類の物みたいです」

良子 「なるほど。結構なトラブルですね……。そういった物は祓わない限り出ていかないでしょう?」

小蒔 「はい。私もそうだと思ってました」

良子 「……どういう事です?姫様……」

小蒔 「先に行われた国麻、悪い気を強く発している人がいました。戒能プロも気付きましたよね?」

良子 「オフコース。何度か感じましたが、あれは大きかったですね。」

小蒔 「はい。ですが、途中で消えてしまった……」

良子 「消えた、ですか?」

小蒔 「はい。誰かが祓った訳でも無く、消えたんです」

良子 「解せないですね。そういった類のモノが理由もなく消失するものでしょうか?」

小蒔 「わかりません。春がその主に近づいて探りましたが、その時は既に残り香しか感じなかったと」

良子 「春が、ですか?ちなみにその主は誰なんです?あれだけ強い気配だと打ち手も限られてくると思いますが」

小蒔 「……」

小蒔 「清澄高校の宮永咲さんです。同学年だったので近付くとしたら春が一番適任でした。須賀さんと連絡も取ることもできましたし」

良子 「本当ですか?確かに去年会った時から強いプレッシャーを感じましたが……」

小蒔 「彼女から感じたものは他の人らと比べると段違いでした」

小蒔 「ですが、それが彼女と須賀さんとの試合を機に殆ど感じられなくなってしまった」

良子 「ふむ……。単純に試合が終わったからという訳では無いのですね?」

小蒔 「そうです。試合に入る段階から試合中が最も強く感じますが、試合後に感じられなくなるといった事はありませんでした」

良子 「なるほど……」フム

小蒔 「特に害を成す事無く消えてしまったのであれば良いのですが……」

良子 「?」

小蒔 「私達でも感じる事が出来ないくらい彼女の奥に入り、気配を殺して潜んでいるかもしれません」

良子 「確かに、祓われた訳では無い以上、そういう可能性もあるでしょう」

小蒔 「今回お願いしたいのは、戒能プロが試合などで長野に行く機会があった時に、それとなく探っていただけないでしょうか?」

小蒔 「部活の練習試合にしては遠すぎると学校からの許可が降りなくて……」

良子 「清澄高校に行って確認して来れば良いですか?」

小蒔 「はい……」

良子 「オーケイ。頻繁に長野に行っている人がいるので、時間が合えば私も一緒に行ってみます」

良子 「ボーイ達とは知らない仲ではありませんし、麻雀も楽しめそうです」

小蒔 「すいません……」ペコリン

良子 「いえいえ、それに私が呼ぶモノの中に、悪いモノであれば仮に気配を感じなかったとしても見破れるモノもいますからね。適任でしょう」

小蒔 「ありがとうございます」ペコリン

良子 「ところで……、そのモノ自体はわからないとは言え、よくそこまで詳しく掴む事が出来ましたね」

小蒔 「過去にそのモノの被害…と言うのでしょうか、影響を受けた事がある人から話を聞くことが出来たんです」

良子 「リアリー?その人らは大丈夫なんですか?」

小蒔 「はい。もう既にそのモノの影響は受けていないようです」

良子 「ちなみに、それは誰です?」

小蒔 「……天江衣さんと、大星淡さんです」

良子 「ふむ……」

良子 (二人とも超高校級……モンスターですか。宮永咲もですね……)

良子 (これは、何か関係があるのでしょうか……)


 ◇

 ◇

 ◇

―― 大阪 某所


聡 「まさかこんな所で会うとはなぁ……」

トシ 「ホント、偶然って怖いねぇ。なんでアンタが大阪にいるんだい?」

聡 「仕事だよ。一応シニアプロだからな。お前こそ岩手で顧問やってるはずだろ?何で大阪にいるんだよ」

トシ 「宮守女子の顧問は昨年度一杯で辞めたよ。最後の教え子達が卒業しちゃったからねぇ」

トシ 「久し振りにこっちで活躍してる昔私がスカウトした人達と会うのさ」

トシ 「ついでに面白そうな子がいて、監督や顧問を探している学校でもないかと思ってね」

聡 「そうか……。じゃあ、ウチの数絵がいる学校はどうだ?」

トシ 「あんたのお孫さんがいる学校かい?」

聡 「ああ。今年から清澄に行く事になったんだが、あそこ確か顧問とかいなかったからな」

トシ 「清澄ねぇ……」

トシ 「……」ウーン

トシ 「折角の話だけど、やめておくよ。既にある程度完成されちゃってる子がいるから育てがいが無さそうだしねぇ」

聡 「……確かに顧問がいなくても今年もそこそこの結果を出すだろうな」

トシ 「ところで、あんたのお孫さんは、まだ色々と回ってるのかい?」

聡 「ん?」

トシ 「去年須賀君と一緒に宮守女子に来たようにさ」

聡 「ああ、あれか。年明けくらいから行って無いな。人の入れ替わりもあってバタバタしてるんだろ」

トシ 「そうかい。須賀君から聞いたけど、あれは小鍛冶プロが絡んでいるんだろう?」

聡 「みたいだな」

トシ 「時間も出来たし、今度相談してみようかねぇ」

聡 「相談?」

トシ 「全国には豊音の様に機会に恵まれていないだけで面白い麻雀を打つ子がいるからね」

トシ 「そういった子達が須賀君の様に回るのも面白そうじゃないか」

聡 「確かに、そういった奴らが一泡吹かせるのも面白そうだな。京太郎だと学校も選ばなきゃ相手が自信無くすだけだろうしなぁ」

聡 「それにしても、相変わらず若手を育成する事で頭がいっぱいだな」

トシ 「そうだねぇ…。日一日と成長を感じられるからねぇ。こっちの予想を超える子もいる。ホント、これ以上ない楽しみだよ」

トシ 「それと、長野は須賀君や宮永姉妹と面白い打ち手の出身地だし、今度は長野を中心に回ってみようと考えてるよ」

トシ 「他にも面白い子がいるかもしれないからねぇ」


 ◇

 ◇

 ◇


  京太郎「魔物と」 咲「牌に愛された少年」

第五部 全ての始まりにして終わりなる者 (前編)
   

第五部開始時点のステータス

【ステータス最新版】

須賀京太郎

                     /イ         /    V ヽ、    `
                  ,  ´/          |   \
                    _/  '   '    ,:      |    \
                  ̄ ̄/  /   //     }       |
                     /    /    〃     /   |    |
               /      {   /.'       ∧  }    |
               /_, ィ   ∧ /_ |       / V ∧
                 / /  / ∧{tォミ、  ,  /   | '  、
                   / イ  / /| 弐_ V | /   __}/   _ヽ
                     | / , :  ー':, ∨/   イ乎(_ ヽV |
                    ∨ {/ '   / /      Vzソ   V}
                    {   、                 リ
                         ∧   `
                        、
                         ∧ `
                         |l∧      ̄         <
                          「´∧           ´
                        .:'//>--==≦ゞ
                      ////////\        /
                       /////// /   ∧
                        {/////〈/{   / |      //,
                       ∧//// ∨、  ,   }   ,://
                       {// ∧// ∨V{  |  「 ̄/´///
                     ///,'/ ∨/ ∨V〉 ' r/ |//////
                       /// {///∨/ ∨{  r,/ ///////
                     {///|////////V__/ ////////
                    rく///|//////r=ミ// イ////////

雀力【速度】482.5/500 雀力【守備】466/500 体力 120/120 学力 120/120 雑用 100/100 魅力 120/120


<スキル> 
「麻雀に愛された少年」 自身の聴牌判定+15、和了判定+10、放銃判定+10、自身和了時の自身の放銃判定+5
「雀聖の一撃」      打点1段階アップ
「神域の片鱗」       自身の聴牌判定+5、和了判定+10、放銃判定+15
「魔人のカリスマ」    常時他家の聴牌判定-10、和了判定-5、他家の放銃判定-10(他家和了時も有効)

<ADスキル(詳細は割愛)>
【汎用】早和了がり<任意発動>     【汎用】高め狙い<任意発動>
【汎用】ベタ降り<任意発動>       【対照固有】先手必勝<自動発動>
【対照固有】専守<任意発動>      【対淡固有】差し込み<自動発動>
【対淡固有】他家フォロー<自動発動> 【対数絵固有】放銃回避<任意発動>

<戦績>
地区大会 団体戦 勝利(シナリオでの勝利)  個人戦 優勝(シナリオでの優勝)
全国大会 団体戦初戦(次鋒) +32,200  二回戦(先鋒) +112400  準決勝(先鋒) +47400  決勝(大将) +52100
ネトマ大会 三位 勝ち点16
国麻 準優勝

<訪問先>
9月第二週:新道寺  9月第三週:永水   9月第四週:臨海
10月第一週:千里山 10月第二週:有珠山 10月第四週:阿知賀
11月第一週:姫松  11月第二週:龍門渕 11月第四週:白糸台
12月第一週:宮守女子 12月第二週:新道寺(二回目) 12月第三週:阿知賀(二回目)


<アイテム>
・古びた麻雀牌        ・美穂子とのツーショット写真 
・近藤              ・桃子とのツーショット写真

・フェロモン入り香水     ・豊音&エイスリンとのスリーショット写真 
・ゼロのコスチューム    ・咏からのプレゼント(スク水のグラビア)   
・はやりんの写真集     ・事務所の名刺

・桃子の自撮り写真     ・ADスキル【中級編】 
・咏の自撮写真        ・学園祭での記念写真               
・咏とお揃いの扇子     ・赤ブル 6個

・和とのプリクラ 
・憩との記念写真


<残金> 100,000円


<バイト先>
・roof-top(日給:3,000円)
・雑誌事務所(日給:5,000円) 

ゼノギアスかクロノかな

<主な好感度一覧> ※ 20以上のみ表記


咲      62  (デ1、強?)
咏      61.5  (デ?2)
優希     55.5
怜      53.5
衣      52
豊音     50.5
和      50  (デ2、強、マ1)
照      50  (デ1)
美穂子   48.5  (デ1)
ネリー    47.5
穏乃     47.5
哩      47   (デ1)
桃子     44.5(デ1)
淡      43  (デ1、強?)
姫子     39
久      38
いちご    38   (デ1)
一      37.5
数絵     36.5
純      33.5
まこ     33
憩      31.5  (デ1、マ1)
智紀     31
智美     30.5
菫      30
煌      30
エイスリン 29.5

由暉子   28

華菜     27.5
透華     27.5
白望     27.5
玄      27.5
洋榎     27
小蒔     26.5
ハギヨシ  25.5

灼      25.5
塞      25
霞      24
ゆみ     23.5
良子     23.5
美子     23.5
睦月     23
恭子     22.5
仁美     22.5
未春     22.5
初美     21.5
セーラ    21.5
宥      21
胡桃     21
靖子     21
星夏     21
竜華     20.5

他、20未満

第五部について


<第五部前半>
行動できるのは四月後半、五月前半、五月後半、六月前半の4ターンです。
それぞれ、京太郎の行動判定 → シナリオ進行 →メールor電話で1ターン終了します。


・各校1度は訪問していることもあり、第四部の会場で再開した際に各校のキャラ(永水を除く)と連絡先を交換したものとします。

・第三部終了以後、バイト代を溜めていたという事にして、残金100,000円で第五部は開始します。

・5月から他校訪問を再開できます。しかし、第五部からは1回の訪問につき50,000円の費用がかかるものとします。

・第五部では、京太郎の行動基盤が長野なので、デートは無しにします。
 (可能なキャラが限定されてしまう事と、行動回数が多く無いため約束だけしてデート出来ないといった事が発生してしまう可能性が極めて高い為。)



<第五部後半>
ほぼ対局です。


・好感度が高いキャラ(プロ除く)と一緒に健夜らと対局します。

・好感度が低いキャラ(20未満)は来てくれません。

・好感度が高いキャラ(30以上)には若干ボーナスが付きます。

・恐らく、第五部後半に入るタイミングで全体的にバランス調整すると思います。

>>140
ゼノギアスです。
好きなんです。メチャクチャやりました。チュチュを薬漬けにしたのは良い思い出

4月後半


―― 清澄高校


 わいわい がやがや


京太郎 「後輩も入ってきて盛り上がって来たな」

まこ 「まぁ、それでも風越ほどじゃないがの」

優希 「全国優勝したからもっと新入部員入って来ると思ってたじぇ」

和 「どうやら『清澄に行ったら潰されそう』っていった理由で風越に行った子もいたみたいですよ」

数絵 「潰されそう、ねぇ……」チラ

京太郎 「……」チラ

咲 「わ、私ぃ!?」ギョッ

まこ 「試合に出たいからウチに来んかった子もおるじゃろうなぁ」

まこ 「皆それなりに打てるが、去年の和ほどの実績を持っとる訳でも無いし、咲のように中学まで出とらんかったバケモノもおらんけぇ」

まこ 「余程の事が無い限り、新入部員が入ったとは言え試合はわしら中心になりそうじゃ」

京太郎 「ところで部長、今日の練習はどうします?」

まこ 「レベルの差があるけぇ休憩までは男女分かれてじゃな。京太郎、男子の方頼むわ」

京太郎 「わかりました!」


京太郎 「よし!じゃあ男子は移動だ。とりあえず皆打ってもらうぞ。」


< はーい

< わかりました

< 了解。須賀君

< ヌッ!


優希 「みんな、京太郎には従順じぇ……」

数絵 「一年生の男子って変わった子が多いのかしら?」


 ◇

 ◇

 ◇

4月 後半


京太郎は何をしますか?


1 部員と対局する

2 ネトマをする

3 雀力【聴牌】の特訓 (京太郎の雀力【聴牌】が+2.0アップします)

4 雀力【守備】の特訓 (京太郎の雀力【守備】が+2.0アップします)

5 雑誌事務所のバイトに行く (月後半のみ。全キャラ好感度+0.5アップ)


↓1

ちょっと席外します。

――――――――――――――――――――

4月 後半

京太郎は雑誌事務所のバイトに行きます。

―― 部活休憩中


京太郎 「ふぅ……」

和 「お疲れ様です。須賀君」ニコッ

数絵 「京太郎、男子はどう?」

京太郎 「楽しくやってるぞ。それに部長も手伝ってくれるからな」

京太郎 「部長がこっちに来てる時、女子は和と数絵が主に見てるんだろ?」

数絵 「そうね」

京太郎 「だろうなぁ。咲と優希だと感覚的になるだろうしな……」

和 「みんな個性がありますから。人によっては指導する内容も異なりますし、あまり多くの人から教えられるのも効果的ではありませんし」

京太郎 「まぁ和だったらデジタルだし、数絵はプロから直接指導して貰ってたから安心だな」

まこ 「そう言えば京太郎は今日はバイトじゃったか」

京太郎 「はい。もう少ししたら早めに今日は失礼します」

まこ 「了解。京太郎が帰った後はわしが男子見るけぇ」

京太郎 「すいません」ペコ


 ○

 ○

 ○

―― 部活休憩中


誰と話をしますか?


1 まこ

2 咲

3 和

4 優希

5 数絵


↓1

―― 部活休憩中、数絵と話をしました


京太郎 「数絵はもう慣れたか?」

数絵 「ええ。京太郎も咲もいるし、クラスでは和も一緒だからもうすっかり慣れたわ」

咲 「私、数絵ちゃんが転校してきてくれて嬉しいよ。なんか少しだけ昔に戻ったみたい」ニコニコ

数絵 「私もよ。やっぱり中学まで一緒だった人がいるのは違うわね」ニコニコ

咲 (今まではずっと一緒だったのは京ちゃんと私だけだったのに……)ニコニコ

数絵 (こっち来たは良いけど、一番の強敵がいるのよね……)ニコニコ

咲 (数絵ちゃん、さりげなく京ちゃんの隣をキープしようとするんだよね……。昔はそうじゃなかったはずなのに……)ニコニコ

数絵 (京太郎と話をする時、さりげなく咲も入って来るのよね……。やっぱり手強いわ……)ニコニコ

京太郎 「お前らどうした?ずっと無言ニコニコして気持ち悪いぞ」

数絵 「……な、何でも無いわ。でも、ちょっと意外ね」

京太郎 「???」

数絵 「全国優勝するくらいだから練習漬けだと思ったけど、そうでもないじゃない?」

数絵 「ちょくちょく休憩あるし、予想してたよりも自由だし」

京太郎 「秘訣は『美味い食事と適度な運動』だな。この場合は適度な練習だな。これだけで十分なんだ」

数絵 「な、なるほど……」

咲 「京ちゃん、それ幽○白書だよね……」ジトー

京太郎 「あっ……」

数絵 「何よ!ちょっと凄いって思っちゃったじゃ無い!」ムキー


 ○

 ○

 ○

―― 部活休憩中


誰と話をしますか?


1 まこ

2 和

3 優希


↓1

―― 部活休憩中、優希と話をしました


優希 「うまうま……」モグモグ

京太郎 「よう優希。休憩前の対局はどうだった?」

優希 「……」モグモグ

優希 「悪くは無かったけど、あれじゃ駄目だじぇ……」

優希 「私は京太郎やのどちゃんと比べるとミスが多過ぎるんだじょ。もっと減らさないと……」

京太郎 「ホント、最近気合い入ってるよな。どうした?」

優希 「私も全試合出たいんだじょ。ぶちょ…竹井先輩が卒業したとは言え、かずちゃんが来たからな」

優希 「同じ二年生だし、負けたく無いじょ」

京太郎 「なるほどなぁ。」

優希 「京太郎!こんど特訓してくれ!」ガバッ

京太郎 「わかった。優希の場合、東場に頼り過ぎる傾向にあるから、ミスを減らしたいならネトマで特訓した方が良いかもな」

優希 「うん!頼むぞ京太郎!」


 ○

 ○

 ○

―― 部活休憩中


誰と話をしますか?


1 まこ

2 和


↓1

今回の選択肢ではまこがキーでした。

――――――――――――――――――――――――――


―― 部活休憩中、まこと話をしました。シナリオが進行します


まこ 「……」フゥ

京太郎 「部長、どうしたんですか?」

まこ 「わしは久みたいに良い部長になれるじゃろうか……」

京太郎 「比較しちゃダメですよ。去年と今年じゃそもそも部員の数が違いますし」

京太郎 「何より前年の結果が違うじゃないですか」

まこ 「そうじゃけど……。どうしても比べてしまうわ」ハァ

京太郎 「まだ4月ですよ?そういうのって1年経ってからじゃないとわかりませんって」

京太郎 「俺も色々手伝いますよ。何かあったら言って下さい」

まこ 「すまんな、京太郎……」

まこ 「そう言えば、そろそろ時間じゃろ?明日はウチで入っとったな、あんま無理せんようにな」

京太郎 「あ、そろそろ時間だ!じゃあ俺そろそろ行きます」バタバタ


 ◇

 ◇

 ◇

―― 雑誌事務所


京太郎 「お疲れ様でーす!」ガチャ

スタッフ 「須賀君、お疲れ様。今日もよろしくね」

京太郎 「うっす!」

京太郎 「今日は何ですか?前回みたいなインタビューや対談みたいな物が良いなぁ。楽だし」ハハハ

スタッフ 「今日はグラビアみたいな感じかな。趣向を変えてね、こういった衣装を着て彼らと写ってもらうよ」

京太郎 「何だコレ?和装??」キョトン

京太郎 「彼ら、って……一緒に仕事する人は誰ですか?」

スタッフ 「彼らだよ」

                           ____
                   __,rァ==ュ≦ミ//‐ミ⌒

                    /.:.:.:.:/.:.:ヽ:.:\.:.`ヽ
                    ,:'.:.:.:.:.:.x≪ニ二二≧,、/∧
                  /.:.:.:.:./.:/.:.:.:.:.:.i:.:.:.';.:.:.:.∨∧
                 ,:'.:.:.:.rュ'.:.:/.:/|:.:.:.:.:|!:.:.:i:.:.:.:.∨∧
                 }:.:.:/r=ュ/.:./ !:.:.:.:.!!:.:.:|:.:.i:.:.∨∧
                j!:.:.}r{! |:.:/  i!:.:.:.|!:.:.:,!:.:i!:.:.:.}!|!:}

                .}'/i! |  !/‐‐‐-、!:.:.|!:i/i!:.,!|:.:.:.:}!!:}
                /i´| :゙= 抖拆笊 ';:|!:.!/7=‐.;.:.:}!|:}

                {_}i、゙='从{ ` ̄`   !|:.抖拆升:,!:|}!  「よろしく」
                 |iiiiiヽ:从!      |ハ:{ ̄`从}:.:.!i
                 |iiiiii|`i,         !/ ` ///.:,:.|!
                 |iiiiii| !丶  、___´´,   イ彳,//
                 `ー'' }、 \   ̄ /!{_彡/
                   /!ニヽ ヽ _ イニ//∧___

                  ,,,イi!|ヽ= >=ミニニ://   ∨:}ヽ
                 /.:/ i!|≧((__) )≦//   /〉}:.{=、
               //.:/  ! ';ニ{rュ}ニニ//    //.:.{///⌒ァ、__
             r=''//.:/   | ';/¨ }ニ//   //.:.:///  / /‐-=≧ 、_
           ,/7 {{、二二二ニニニニニニニニイ:.:./ )、___ん'.:.:.:.:.:.:.:.}===ミヽ

         >.:.:.:{ }}ー'、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ (_ノ /、:.:.:.:.:.:.:.i   `ヽ}
      〃.:.:.:.:.:.:.{ 乂,,==、_________,,..ィ=Z\ ー=彡:.:.\:.:.:.:.!    ∨
      {!:.:.:.:.:.:.:.:.:7ヽ_/}/rュrュrュrュrュrュrュrュrュrュ}〉7ー':.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.ヽ:.;'     ∨

      /∨/,:.:.:.:.:,'.:.:.:.:〉イZ}Z}Z}Z}Z}Z}Z}Z}Z}Z}Z}Z}}{:.:.:.:.:i:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.}!       ∨
     ,′∨/;.:.:.,'.:.:.:.:i/{ー===‐‐‐----‐‐‐====≠マ.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.:.:.:.;'   /   /∧
     ,'   ∨//':.:.:.:.:.}r、仁仁仁仁仁仁仁仁仁〃}}}!:.:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:.:.;'  / / ./.:.:.:.:\
     ,'.    ∨,!:.:.:.:.:ィュィ===ニニニ二二二ニニニ===}fュ{:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.:;'   //  ./.:i.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   ∧       ';i!:.:.:./. :i:.:.7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ:.:.:.:.:.i: :i:.:.:.:.:|:.:.:.!:.:/   /    /.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉


京太郎 「!!???」

                         __  \、
                      /-‐===ミヾ、

                     ‐ァ〃ニニjI斗‐ミ、∨}ヽ,_ノ
                    //ニ/,/ニjI斗‐=彡∧∧´
                  /,イ/ニ//ニ/=/ニニニ/}//∧              ///
                  _ノ/,/=/ニ/ニニ/,,/⌒!|\!             ///
                 ー=彡/=///ニニ//,,/斗=!i!ヽi!             ///
                   -‐7^/==/i!ニ//!/rァア从i/} !         ///
                    ∧'=/}、i!={//'    / イ/         /// 「私で良ければ、お相手しましょう」
                }`丶   |∧ー, ヽ{  _   /∧        ///
             _,,..ノ`ヽ Y   }ヽ\ ー- - ' イ{        ///
           _/__ノ___} ゙ 、 /i| }/ \_ _,.' !ヽ\     ///
         /三三三三ニニ7ヽΥニ|   \     ヽ}  \ ///
        /ーニニーニニニーニ/ニ{ {:ニ└=ニ7\    /ヽ ̄, .//、__
       /ニニニニニニニ/二ニ} }ニニニ\\ \ /////\7.i:i:i:|`ヽ
    x≪ ───────/ニ{ニノニニニニ〉‐‐‐‐、\//ニ/i!:i:i:i:i:|ニニ}
.  /ニニーニニーニニーニ/ヾ、斗、\\ニ>゚゙ニiニ{ニヽ ト'i:i|ニニ\i:i:i:i:i:i:|ニニ}
/ニニニニニニニニニ/ニニ/-‐=ニ7/ニニ、ニニ、ニ\/、|i:i|ニニ(__)i:i:i:i:i:i|ニニ}\

 ̄ ̄ アニニニ=‐----' ≦ニニニニ//ニニ\ニヽニ':,ニ〉i:i:i:i:i:}ニニニ}!:i:i:i:i:i:|ニニヽ ゛
   }斗≦ニニニイ/ニニニニニ{ {,..<ニニヽ_,}_ノ''^i:i:i:i:i:∧二/.i:i:i:i:i:i:i!ニニ/} }

  /ニニニニニニニニニニニニ,..<ニニニ>゚゙\ニニ∧i:i:∧ニニ/.i:i:i:i:i:i:ii!ニニ!/ /
 {ニニニニニニニニニニニ,..<ニニニ>}゙  }=\\ニニ∨ニニ/.i:i:i:i:i:i:i:i!ニニ/ /


京太郎 「!??!?!?!??!」


カメラマン 「いいよ!もう少しくっついてみようか」カシャカシャ


?「ふむ…スキンシップと言うやつか?」

京太郎 「近いっす!変なとこ触らないで下さい!」

?「ははは。可愛い奴め」ナデナデ

京太郎 「や、やめろぉ!」アセアセ

? 「あっははは!いいぞいいぞ、触って良し」

? 「熱いな。本気になるか」

京太郎 「ちょっ!そこは鞘じゃ……アッー!!」


 ○

 ○

 ○


京太郎 「……危ない所だった」フゥ

京太郎 「麻雀の雑誌なのに時々麻雀関係無い場合もあるんだよなぁ……」

スタッフ 「須賀君お疲れ様!凄く良い絵が撮れたよ!」

京太郎 「そ、そうすか……」

スタッフ 「あと、一緒に写った子達だけど、また須賀君と一緒に仕事したいってよ。可愛くて気に入ったってさ」

京太朗 「いえ、すいません……勘弁して下さい」アセアセ



――― そのグラビアが載った次号は一部女性を中心に飛ぶ様に売れたらしい



<リザルト>

・全キャラの好感度が+0.5アップしました。
・バイト代として5,000円ゲットしました。 残金 : 100,000円 → 105,000円

キリが良いので今日は終わりです。
次はシナリオが進行して、roof-topでバイトをしている所から始まります。

第五部では、会話先の指定があった際に、その場に居合わせた人の誰かがキーになっています。

先程の部活ではまこでした。さっき場合、まこが指定されるまで安価が繰り返されます。
まこが指定された時点で先に進み、未選択のキャラがいたとしても先に進みます。
ただ、フラグという程のものではありません。

そのタイミングでキーでは無いキャラとの会話は唯の雑談です。
ちなみに、>>153は数絵が指定されましたが、数絵であっても咲であっても雑談の内容は同一でした。


シナリオの大本は多少溜めがありますが、この雑談は誰が選ばれるかわからないので話のネタだけ決めていて中身は即興です。
だから少し時間かかってしまいました。


次は明後日(金曜日)を予定しています。

今日もお付き合いいただき、ありがとうございました!

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     おやすみなさーぃ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }

乙ですーぅ
咲が、最初以外の選択肢から消えたのが心配

>>167
あれは、あの段階で補足しなかったんですが、咲と数絵のどちらを選んだとしても雑談内容が一緒にするつもりだったからです。
安価が数絵だったので、声をかけたのは数絵ですが、実質は咲と数絵の二人と話をしたような感じ

22:30頃から少し進めます

そろそろ始めます
話の進行としては少しですが

安価先によっては即興で書いていきます。

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     はじめるよーぅ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }


【前回までのお話】
第五部が始まりました。
京太郎達は二年生になりました。普通の日常を送ってます。
前回は部活を早退してバイトに行きました。
今回はroof-topでバイトをしている所から始まります。

―― roof-top


京太郎 「ここは平和だなぁ」ポケー

和 「どうしたんですか?藪から棒に」

京太郎 「昨日のバイトが思ったより大変だったんだよ」

優希 「そうなのか?あんまり疲れるイメージないじぇ」

京太郎 「身体は疲れないんだが、精神的にな……」

和 「???」

優希 「部活は平和じゃないのか?」

京太郎 「部活も人数増えた分雑用も大変でさ。少しずつ男子で分担するつもりだけどな」

和 「私達も掃除したり牌譜の整理をしますが、一年生にも覚えてもらわないといけないですからね」

和 「ですが、正直、須賀君の雑用は質が高いので任せたいというのはありますが……」

優希 「お茶やお菓子は引き続き京太郎で頼むじょ!マジでお願いします!!」

京太郎 「大丈夫。それは俺がやるつもりだ」

優希 「やった!」

京太郎 「一年にやってもらった日も数日あったんだけど、何故か俺にはアイスティーしか出てこなくてさ」

和 「…」

優希 「…」

京太郎 「自分が食べたい物や飲みたい物を準備できるなら俺がやっても良いかなって」

和 「一年生の女子にも評判ですよ」

まこ 「おんしら、サボっとらんでそろそろ真面目に仕事せぇ」

 「「「はーい」」」


 ○

 ○

 ○

―― バイト中


誰と話をしますか?


1 まこ

2 和 

3 優希


↓1

―― バイト中、和と話をしました。


和 「須賀君、この卓の整備お願いできますか?」

京太郎 「了解。じゃあ和は備品の整理頼むわ」

和 「はい」

京太郎 「よっと……」ガチャガチャ

和 「はぁ…」

京太郎 「どうした?溜息なんかついて」ガチャガチャ

和 「やっぱり私も須賀君や優希と同じクラスが良かったです」

京太郎 「俺らは選べないからなぁ」ガチャガチャ

和 「優希が羨ましいです。クラスも一緒ですし、ここでも日が重なれば一緒ですから」

京太郎 「クラスは違うけど、ここでバイトしてるのは和も一緒だろ?」ガチャガチャ

和 「そうですけど、須賀君はバイト掛け持ちしているので、ここに来る日は私達の中で一番少ないじゃないですか」

京太郎 「そうだけど……。でも同じクラスでもあんまり変わらないって。俺も普段は男子とバカやってるだけだしな」

和 「やっぱり去年の4人で私だけ違うクラスってのは少し寂しいです……。あ、あっちの卓の方が呼んでいるので行ってきます」トテトテ


 ○

 ○

 ○


―― バイト中


誰と話をしますか?


1 まこ

2 優希


↓1

―― バイト中、優希と話をしました。シナリオが進行します。


優希 「むむむ……」

京太郎 「どうした?」

優希 「そろそろ来そうな気がするじぇ」

京太郎 「来る?誰が??」

優希 「天江先輩だじょ。今日は京太郎がいるからな」

京太郎 「どういう理屈だよ……」

優希 「私にはわかるじょ。最近来てなかったからな。今日きっと来るじぇ。いや、むしろもう近くまで来てるかもな」

京太郎 「全然わからん……」


 ガチャ


ハギヨシ 「こんにちは」

衣 「来たぞー」

衣 「あっ、きょーたろー」トテトテ

優希 「おお!」

京太郎 「うおっ!マジで来た!!優希、お前凄いな!」

優希 「なんとなく来る予感がしたんだじぇ」エヘン

衣 「???」キョトン


 ○

 ○

 ○

誰と話をしますか?


1 まこ

2 和

3 優希

4 衣


↓1

―― バイト中、衣と話をしました。シナリオが進行します。


京太郎 「衣さんどうぞ」スッ

衣 「わーい」

京太郎 「ハギヨシさんも久し振りですね」

ハギヨシ 「今月入ってから都合が合いませんでしたからね。衣様に時間がある日は須賀君が不在の日でしたし」

衣 「きょーたろー!衣も『さいじょーきゅーせー』になったぞ!」

京太郎 「ハ、ハハハ……」

京太郎 (どう見ても高3には見えないんだよなぁ……。それに高3ってことは今年18歳になるのか……)ゴクリ

ハギヨシ 「……駄目ですよ、須賀君」

京太郎 「す、すいません!」アセアセ

京太郎 「龍門渕の皆さんはお変わりないですか?」

衣 「うんっ!きょーたろーはもうこっちに来ないのか??」

京太郎 「そうですね…、今年に入って久さんが抜けて大会あって、そして後輩も入ってきてバタバタしてて……」

京太郎 「それに、ハギヨシさんが色々調べてくれた事も気になったってのもあります」

ハギヨシ 「正直不明な点が多過ぎて何とも言えません。それに、あれ以上は外部の者である私には調べようもありません」

京太郎 「ただ、俺にデメリットは何も無いんですよ。行かなくなったけど特に何も言われなかった。何故か俺の自由にやらせてくれる」

京太郎 「もしかしたら何かに利用されてるだけなのかもしれませんが、俺も逆に利用するのもアリかなって思う事もあるんです」

京太郎 「だから、時間ができたらもう一度色々回ってみることも検討してます。良い特訓になるのは間違いないですから」

衣 「きょーたろーならいつでも歓迎だぞ」

ハギヨシ 「どうしても不明瞭なので不信感はあるので悪い方向に考えてしまいますが……」

ハギヨシ 「確か全国の強い選手と対局をして勝ってきてほしいというのが依頼でしたよね?」

京太郎 「そうです」

ハギヨシ 「良い方で考えると、将来有望な若手の育成ともとれます」

ハギヨシ 「須賀君の様な打ち手との対局は、全国のトップレベルの選手も良い練習になると思います。それこそ普通の練習試合以上に。」

ハギヨシ 「ただ、負けさせる為に訪問するという事なので表立って言う事が出来なかったのかもしれませんね」

京太郎 「であれば良いですね。俺もモチベーションが上がります」

ハギヨシ 「しかし、不穏な点は残ったままですから注意してくださいね」

京太郎 「はい!まだ検討している状況だし、県予選も近いから行けるかわからないですけど……」ポリポリ

衣 「うーん……」

京太郎 「どうしました?」

衣 「敗北させる必要性があるのかと思ったんだ。きょーたろー程の手合いとの対局であれば、衣は打てるだけで楽しい」

京太郎 「負けた方が学ぶ事が多くあって成長するって考えなんじゃないですか?」

衣 「ふむ……」

衣 (確かに衣もきょーたろーに敗れたことで変われたが……)

衣 (強い手合いの敗北……。何かはわからぬが、ひどく気にかかる……)ウーン


 ◇

 ◇

 ◇

今日は終わりです。
残り2場面程で4月後半は終了します。

次は今日の段階で読めません。最悪来週の木曜日になります。

それまでに早く帰宅出来る日があれば、投下のみして5月前半の直前まで進めます。
来週の木曜日になったら5月前半に入ります。

今日もお付き合いいただき、ありがとうございました!

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     おやすみなさーぃ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }

乙ですーぅ
うわあ、いやなよかんしかしない…;;
まこえらべらばよかっはたかなあ

>>187
まこ選んでも今回は進行に影響は無いです。
今回の最短は、初回の安価は優希、2回目は衣なので、この二人が選択されるまで話が進みませんでした。
まこを選んだ場合は2回とも部活関係の事務連絡にする予定でした。

この話をしないと京太郎の行動で他校に行くという選択肢を増やす事が出来なかったので、
「今まで控えてたけど、他校行き再開することを考えている」といった話を出しました。

選ばれなかったキャラのセリフが読めないで終わるのはもったいないなぁ(コンプ厨の妄言)

遅くなりました
22:30頃始めます

>>193
やっぱりそう思う方もいますよね…。僕もゲームとかでは村人とか無駄に話すタイプだし
次から多少考慮します。

そろそろ始めます

今日は4月後半を終えて、5月前半にする事を安価で決める所まで進めます


                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     はじめるよーぅ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }


【前回までのお話】
4月後半、京太郎は普通の学校生活を送っています。
roof-topに衣とハギヨシが来店しました。
京太郎は年明け以降他校訪問を控えていましたが、それを再開しようか考えている事を
衣とハギヨシに伝えました。

4月後半


―― 某所


健夜 「すみません。お待たせしました」アタフタ

トシ 「いいんだよ。私の方こそ急にすまないねぇ」

健夜 「熊倉さん、確か今は宮守女子高校で顧問をされてましたよね?」

トシ 「いや、宮守の顧問はもう辞めたよ。部員がいなくなっちゃったからねぇ」

トシ 「今はまたあちこち回ってるよ」

健夜 「そうなんですか…」

健夜 「またプロリーグに関わられたらどうですか?」

健夜 「直近では無名の高校を決勝まで導かれてましたし、実業団で監督をされていた経験もありますし、実績は十分ありますから」

トシ 「うーん……選択肢の中にいれておくよ。今日は小鍛冶プロに相談したいことがあってねぇ」

健夜 「私に?」

トシ 「連盟の職員に言っても動こうとしなさそうだったからねぇ。小鍛冶プロも関わってるって聞いたから思い切って直接言おうと思ったのさ」

健夜 「???」

トシ 「去年、宮守にも来たんだけどね、清澄高校の須賀君が全国回っていたみたいじゃないか」

健夜 「あぁ、アレですか……」

トシ 「彼の様な男子の有望株だけじゃなく、全国に縁が無い子達にも門戸を広げても面白いんじゃないかと思ってねぇ」

トシ 「豊音の様な子も探せばいるだろうし、東京とかの激戦区でも全国行きを逃した面白い選手もいるからねぇ」

トシ 「今の内に経験を積んでおけば、より若手も盛り上がるんじゃないかと思ってねぇ」

健夜 「……」

トシ 「小鍛冶プロ?」

健夜 「申し訳ありませんが、アレはもうやりません」

トシ 「えっ?そうなのかい?若手の交流や育成の為にはああいった支援も必要だと思うけどねぇ……」

健夜 「アレをやったのは失敗でした。だからもうやりません。申し訳ありませんが、私以外の人に話を持ちかけてみてください」

トシ 「失敗??」

健夜 「失敗です。それに彼以外の人を抜擢する気も、あの時点ではありませんでした」

トシ 「どういう事だい?」

健夜 「同年代の男子であることが条件の一つでした」

健夜 「彼であれば、高校トップクラスの実力を持つ子達とも渡り合える」

健夜 「彼だったら彼女らに屈辱を与える事ができる。プライドをへし折る事ができる」

健夜 「そんな可能性があった。だから彼に任せた」

トシ 「っ!!」

健夜 「姉帯さんも彼に手も足も出なかったでしょう?」

トシ 「……」

トシ (この話をし始めてから小鍛冶プロの雰囲気が変わった?)

トシ (この子はこんな酷い事を考える様な子じゃない…。一体何が……)

健夜 「私達の見込みでは、彼女は去年の決勝に続く敗北……」

健夜 「男子に負けたという強い敗北感と、今の自分の実力に対する無力感を強く感じるものだと思っていました」

健夜 「だけど、結果は違った……。彼女以外がそうだったので、彼女も違ったんでしょう……」

健夜 「だから失敗なんです。このままでは私達の目的を果たすどころか、逆に遠ざかってしまう」

トシ 「小鍛冶プロ……」

トシ 「……二つだけ、聞いてもいいかい?」

健夜 「どうぞ」

トシ 「須賀君も巻き込んで、どうしてそんな事をやろうとしたんだい?」

健夜 「……簡単な事」


                 /:::::::::::::/:::::::::::::::: /::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::ハ
             ,::::::::::::::::::::::::::::::::::://|/ア::::/|/|::::::|::::::::::::.

             ,::::::::::::::::::::::::::::::::::/-―- 、 ̄   |/И:::::::::|
            ,:::::::::::::::::::| :::::::::::/               И/ ::|
            ,:::::::::::::::: __| ::::::::: |斗午トミ      `ヽ |:::::::|
           ,::::::::::::: /⌒| :::::::: イ!ノ:::}゚|      __  / ::::::|

              .:::::::::::::::{  |:::::::::: 代__ン      ア午ミ .:゙! ::::: |
           .::::::::::::::: \_」::::::::::::|          {ノ:リ イ゙:::| :::::::|    「私達が再び表舞台に戻るためです。
              .::::::::::::::::::i::::: |::::::::::::| 、::、     . ゞ゚ /::::::| :::::::|
           .:::::::::::::::::::i::::: |::::::::::::|         、::、.::::::::::| :::::::|      あんな所に閉じ込められちゃったら何も満たせませんから」
             .:::::i:::::::::::: i::::: |::::::::::::|    ー ‐     .:::::::::::::| :::::::|
         /::::::i:::::::::::: i::::: |::::::::::::|\      イ:::::::::::::::::| :::::::|

          :::/|::i:::::::::::: i:::::_|::::::::::::|   >‐=七チ:::: i::::::::::::::::::| :::::::|
         |:::i人i ::::::::__jン^|::::::::::::| / ::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         |斗sヤ¨´    ∨\八 \:/__/|/|::::::::::::::/:::::::::::j
        /⌒\》  ー------   -― 《下<_;;/::;/|/::::/|/
       ,     ∨》             ∨》  ∨ 厶イ , 、
       {        ∨》              ∨》      


トシ 「……」

トシ 「どうして私にこういった話をしてくれたんだい?」

健夜 「……」ウーン

健夜 「どうしてでしょう?私にもわかりません……」

健夜 「私、そろそろ失礼しますね。ご期待に応える事が出来なくてすいませんでした」ペコリン


 ◇

 ◇

 ◇

―― 某所


良子 「お疲れ様です」

咏 「お疲れー」ヒラヒラ

靖子 「お疲れ様。折角だし、何か食べにでも行こうか」

咏 「やっこちゃん、丼物しか無い店は勘弁してくれよー」

靖子 「あ、ああ……」

良子 「そう言えば咏さん、私今度私用で長野に行こうと思ってるんですか、咏さんが長野に行く時にご一緒させていただいて良いですか?」

咏 「いいよん。一人で行くのも道中退屈でさー」ヒラヒラ

靖子 「咏はよくこっちに来るからなぁ。私の家に置いてある私物、早く持って帰って欲しいんだが……」

咏 「え?あったっけ?わかんねー。でもまた泊めてね」

靖子 「はぁ……。ウチ、清澄に近い訳じゃ無いのに泊まるのか……」

咏 「でも、良子が長野行くってどしたん?旅行って訳じゃ無さそうだけど」

良子 「はい。知人の頼みで、清澄高校に用がありまして」

咏 「京ちゃんとこ?んじゃ私も行く!」

良子 「そう言うと思ってました。靖子さんもどうですか?」

靖子 「二人が来る時に都合が合えばね」

良子 「オーケイ。日が決まってる訳ではありませんので、調整しましょう」

                 ...-:::::: ̄ ̄::::::::ー......
              ,.ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...
            ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::ハ:::::::::、::\
           /:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::i:::::::::::::ハ::::::::';:::::ヽ

            /::::::::;::::;′:::::::::!:::i:、::::::::::i::::::::::::::ハ::::::::';:::::::..
             /:::::::::::!:::i::::::::::::::|!:::::ヾ、::::::キ、:::::::::ハ::::::::i::::::::.
          ;:::::::::::::i::::|、::::::::::::';ヽ::::ハヽ::::キ≧ォ、_::i::::::::l_:::::::
            ;:::::::::::::ト:::|ハ::::::::::::Vメ x{ィ≧':ハ リ:\!:::::::! Y::::i
            i:::::::::::::|-l:トミ\:::::::∨Zイ「ーぅj:::!,マ:::::ヽ:::::| !:::::i
          !::j:::::::::レ':::ト=ュ、 `ー‐' 匕z彡'´ リ:::::::::::::! イ::::::!
          l::ハ::::::::メヘム jハ           ノ:::::::::::::j´:::::::iハ   「何か楽しみになってきた!やっこちゃん、ヨロシク!」
             マ:::ヽ::个.マム_リ         /::ノ::::::::::i::::::::::ト、:\
            ヾ::::::`ト `¨マ、 ヽ  _   ィ:_イ:::::::::::::j:::::::::::l ヾ::`
          _ 、::::ハ   マ、 r ゚  ! /´ ノ:::::::::::::/:::::::::::::トー
         r人 ム マ::::ヽ.  マ、 ヽ ノ {! /::::::::::::/:::::_:::::::ヽ、    
         マ ム.ム \:::::≧ュキ__  j:V:::::::::::::/イ z⌒{:::::::::ゝ、_
          マ ムム  >:::::::`ーゝ/_jイ::::::::::::::/      マトー-
           マ.ムム /イ>-=イ⌒ヽ )_:イ/⌒ ヾ _  ー、::ミー
              マムム    /:;:::::::::ノ´   イ     \   `ヾ::::
                マ.ムム   /イ::::::::/ ヽ /_   ヽ    \   `
             マムム   {:::::::{ / { 、ヾ    }     ヽ
             / マ jヽr/ )ヽ:::i   ヽ \ヽ /

              /.  ' ! リ /  `ー   人 ヽj/        \
            ;   j j ム≧=ァーr=-ミ /
            j   イ / /-〈 ./_j_    /


靖子 「やっぱりウチに泊まるのか……」ハァ


 ◇

 ◇

 ◇

4月後半


―― 自宅

京太郎 「今月はあっという間だったなぁ」

京太郎 「でも落ち着いて来て時間も取れる様になったし、行けそうになったら、師匠に『そろそろ他校行くかも』って連絡だけ入れておくか」

京太郎 「時間あるし、コンビニでも行こうかな……」


※ 品揃えが若干変わっています


1 行く

2 行かない



↓1

<コンビニに行きました>


―― コンビニ 「リュウモンマート」


店員 「いらっしゃい!」

京太郎 「何を買おうかな」



現在の所持金:108,000円



1 ウィークリー麻雀ダイジェスト    1,000円     (雀力【聴牌】が0.5アップします)

2 ウィークリー麻雀マガジン      1,000円     (雀力【守備】が0.5アップします)

3 赤ブル (6つ所持中)         5,000円    (使用した日は、対局を2回実施できるようになります。)

4 可愛いプレゼント            5,000円    (使用したキャラの好感度が+1.0アップします)

5 おしゃれなプレゼント         10,000円    (使用したキャラの好感度が+2.0アップします)

6 買わない



どうしますか?


↓1・2 購入するアイテムの番号(名前も可)と個数を書いてください。優先は↓1です。

たしか遠征5万必用だったよね安価した

試しに5を1

1と2を20個

>>204
そうです

>>205
了解です。アイテム使うかは後々安価出します。

>>206
合計20個ですか?それとも20個ずつですか??

<買い物しました>


―― コンビニ 「リュウモンマート」


店員 「ありがとうございましたー」

京太郎 「帰ろっと」



<リザルト>
・「おしゃれなプレゼント」を1つ購入しました。
・「ウィークリー麻雀ダイジェスト」を18冊購入しました。 (雀力【聴牌】482.5 → 雀力【聴牌】500)
・「ウィークリー麻雀マガジン」を20冊購入しました。 (雀力【守備】466 → 雀力【守備】486)
・所持金:108,000円 → 60,000円

―― 自宅


京太郎 「誰かとメールか電話しよっと」

京太郎 「どっちにしようかな……」


1 メール (対象は2人です。好感度+1.0アップ)

2 電話  (対象は1人です。好感度+2.0アップ)


※ それぞれ、プロは選択対象外です


↓1

>>210補足です。雀力【聴牌】は18冊でカンストだったので、20では無く18にしました。

――――――――――――――――――――――――――――――――

―― 自宅


京太郎 「電話しよう。誰に電話してみようかな……」


対象は↓です。

長野(清澄・龍門渕・風越・鶴賀)のキャラ

有珠山・宮守・白糸台・臨海・千里山・姫松・阿知賀・新道寺・永水のキャラ

憩・いちご・もこ


↓1

<いちごに電話しました>


京太郎 「ちゃちゃのんに電話しよう」

 プルルルル

いちご 『もしもし、久し振りじゃな京太郎』

京太郎 『久し振りですね。遅くにすいません。今電話大丈夫ですか?』

いちご 『ちゃちゃのんは大丈夫じゃ。でもこんな時間に何かあったんか?』

京太郎 『いえ、急にちゃちゃのんの声が聞きたくなって……』

いちご 『ふえっ!?』

京太郎 『あとバイトの事で相談があって』

いちご 『なんじゃ、そっちか……。ビックリした。心臓止まるかと思った』

京太郎 『実はこの前の撮影で……』

いちご 『ふむふむ……』


 ○

 ○

 ○


いちご 『まぁ、偶にはそういった仕事もあるかもしれんけど、そこはやっぱりお仕事じゃけぇプロ意識持ってしっかりやるんじゃよ』

京太郎 『うっす!話聞いてもらってありがとうございます』

いちご 『それに、ちゃちゃのんも個人的にその写真見るの楽しみにしとるけぇ』クスクス

京太郎 『……勘弁して下さい』




<リザルト>

・いちごの好感度が+2.0アップしました

4月後半終了時点のステータス

【ステータス最新版】

須賀京太郎

                     /イ         /    V ヽ、    `
                  ,  ´/          |   \
                    _/  '   '    ,:      |    \
                  ̄ ̄/  /   //     }       |
                     /    /    〃     /   |    |
               /      {   /.'       ∧  }    |
               /_, ィ   ∧ /_ |       / V ∧
                 / /  / ∧{tォミ、  ,  /   | '  、
                   / イ  / /| 弐_ V | /   __}/   _ヽ
                     | / , :  ー':, ∨/   イ乎(_ ヽV |
                    ∨ {/ '   / /      Vzソ   V}
                    {   、                 リ
                         ∧   `
                        、
                         ∧ `
                         |l∧      ̄         <
                          「´∧           ´
                        .:'//>--==≦ゞ
                      ////////\        /
                       /////// /   ∧
                        {/////〈/{   / |      //,
                       ∧//// ∨、  ,   }   ,://
                       {// ∧// ∨V{  |  「 ̄/´///
                     ///,'/ ∨/ ∨V〉 ' r/ |//////
                       /// {///∨/ ∨{  r,/ ///////
                     {///|////////V__/ ////////
                    rく///|//////r=ミ// イ////////

雀力【速度】500/500 雀力【守備】486/500 体力 120/120 学力 120/120 雑用 100/100 魅力 120/120


<スキル> 
「麻雀に愛された少年」 自身の聴牌判定+15、和了判定+10、放銃判定+10、自身和了時の自身の放銃判定+5
「雀聖の一撃」      打点1段階アップ
「神域の片鱗」       自身の聴牌判定+5、和了判定+10、放銃判定+15
「魔人のカリスマ」    常時他家の聴牌判定-10、和了判定-5、他家の放銃判定-10(他家和了時も有効)

<ADスキル(詳細は割愛)>
【汎用】早和了がり<任意発動>     【汎用】高め狙い<任意発動>
【汎用】ベタ降り<任意発動>       【対照固有】先手必勝<自動発動>
【対照固有】専守<任意発動>      【対淡固有】差し込み<自動発動>
【対淡固有】他家フォロー<自動発動> 【対数絵固有】放銃回避<任意発動>

<戦績>
地区大会 団体戦 勝利(シナリオでの勝利)  個人戦 優勝(シナリオでの優勝)
全国大会 団体戦初戦(次鋒) +32,200  二回戦(先鋒) +112400  準決勝(先鋒) +47400  決勝(大将) +52100
ネトマ大会 三位 勝ち点16
国麻 準優勝

<訪問先>
9月第二週:新道寺  9月第三週:永水   9月第四週:臨海
10月第一週:千里山 10月第二週:有珠山 10月第四週:阿知賀
11月第一週:姫松  11月第二週:龍門渕 11月第四週:白糸台
12月第一週:宮守女子 12月第二週:新道寺(二回目) 12月第三週:阿知賀(二回目)


<アイテム>
・古びた麻雀牌        ・美穂子とのツーショット写真 
・近藤              ・桃子とのツーショット写真

・フェロモン入り香水     ・豊音&エイスリンとのスリーショット写真 
・ゼロのコスチューム    ・咏からのプレゼント(スク水のグラビア)   
・はやりんの写真集     ・事務所の名刺

・桃子の自撮り写真     ・ADスキル【中級編】 
・咏の自撮写真        ・学園祭での記念写真               
・咏とお揃いの扇子     ・赤ブル 6個

・和とのプリクラ        ・おしゃれなプレゼント 1個  ←NEW
・憩との記念写真


<残金> 60,000円


<バイト先>
・roof-top(日給:3,000円)
・雑誌事務所(日給:5,000円) 

<主な好感度一覧> 

※ 20以上のみ表記
>>141にて、小蒔の好感度が誤っていたので修正しました


咲      62.5  (デ1、強?)
咏      62    (デ?2)
優希     56
怜      54
衣      52.5
豊音     51
和      50.5  (デ2、強、マ1)
照      50.5  (デ1)
美穂子   49    (デ1)
ネリー    48
穏乃     48
哩      47.5   (デ1)
桃子     45    (デ1)
淡      43.5  (デ1、強?)
いちご   40.5

姫子     39.5
久      38.5
一      38
数絵     37
純      34
まこ     33.5
憩      32    (デ1、マ1)
智紀     31.5
智美     31
菫      30.5
煌      30.5
エイスリン 30

小蒔     29.5
由暉子   28.5

華菜     28
透華     28
白望     28
玄      28
洋榎     27.5
ハギヨシ  26

灼      26
塞      25.5
霞      24.5
ゆみ     24
良子     24
美子     24
睦月     23.5
恭子     23
仁美     23
未春     23
初美     22
セーラ    22
宥      21.5
胡桃     21.5
靖子     21.5
星夏     21.5
竜華     21
もこ     20



他、20未満

5月前半に入りました

5月 前半


―― 部室


京太郎 「(´・ω・`)」ズーン

まこ 「……京太郎は何かあったんか?」

数絵 「いや、わかりません……」

和 「須賀君、どうしたんですか?」

咲 「他校に行けるのがいつの間にか終わっちゃってたんだって……」

数絵 「えっ?ウソ!終わったの??」オドロキ

優希 「良いんじゃないか?あの時は京太郎いなくて少し寂しかったからな」

京太郎 「時間に余裕が出来たら行こうと思ってたのになぁ……」

数絵 「残念ね。良い練習になったのに」

京太郎 「なぁ。師匠も怒ってたぜ。『なんの通知も無く一方的に終わらせるやつがあるか!』ってさ」

数絵 「お爺様も知らなかったの?」

京太郎 「みたいだな。俺の連絡を受けて、連盟側に伝えたらもう終わりって言われたらしい」

京太郎 「もう連盟は関与しないってさ。行っても良いけど実費だ」

数絵 「あらら……」

優希 「だったら行く事ないじぇ。ずっとここにいろ、京太郎」ヒッシ

咲 「そうだよ京ちゃん!」ヒッシ

京太郎 「でも、良い練習になったのも事実なんだよなぁ……」ハァ

和 「無理して行く必要は無いと思いますよ。それに須賀君がいないと部長も男子に付きっきりになって色々と大変ですし……」

まこ 「別に、わしは先方から了承貰えて、実費で行くんじゃったら行ってもええと思うが……」

咲・和・優希 「「「!!!!!!!!!!」」」

咲 「えっ!?でっ、でも……」アセアセ

優希 「京太郎いないとタコスが……」アセアセ

和 「須賀君がいない部活とかありえません!!」アセアセ

まこ 「京太郎は今年もウチのキーマンの一人じゃし、その京太郎にとって良い練習になるんじゃったら行ってもええと思う」

咲・和・優希 「「「ええぇ……」」」


         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          i::::::::::::::::::::::::!
         /  / ::::::/    ..  :: :::::::/             |::   ::::::::::l
          i::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ              |::::::....    1
        i:::::::/::::::::::::::::::::_:::::::_:/           |:::::::::::::::::::::::::\
         i/::::{:::::::::::::::::: ̄:::::::>'´   `ヽ、_        _>─:-:::::::::::::::::::\
       ノ:::::::!::::::::::::::::::::::/___ _   ノ  ノ  '´   \::::::::::::::::::::::::::::〉   「じゃから京太郎、こっちの事は心配いらんけぇ。
     /::::::/:::i::::::::i:::::::::{´ィ::::::::::::::ヾミ- `ヽ    ,--==ヒ--、V::::::::::::::::::::::〈
    //::::〈:/::ハ::::::ハ:::::{:::;仆::::::::::::::::}  `   }   /イ:::::::::j ヾ` ハ:::::::::::::::::::ヽ::ヽ   京太郎と先方の都合が良けりゃ行ってええぞ」
  ///:::::::::::V::ハヽ:::{ \::{N {::っ::::::く    ├ ‐┤{:::::::r''   / /:::}::::::::::ヽ:::::ハ:::}
  〈/ {::/:::::::/:::::::ヽ ヾ、 `ヽ  ゝ;;;;;∠    /   { P...::7  ' /ノノ:/:/:::〃:ノ ソ
  ′ V:::::::::{:::::i::::::\__   \        /    \ ̄´   / /::://;:く<
     V:::::∧::ハ::::::::::::::::ハ    ` ー─ ´     丶  `丶、_ ィ'::::::::::l:::::〉、:ヽ
     〉:::ハ:〈 ヽ〉:ノ=‐7`                    /:::::::::::///  〉::〉
     ソ´  `  /: . :┤          ` ー──-       /:::::::::ノ 〃   ソ
       , .<´: . : . 〈    \             /:::::::V  ′
    , .<: . : . : . : . : . :\     丶       . .<:<_V∨

 ,. .<: . : . : . : . : . : . : . : . :\     ` ー <: . : . : . : . : .\


まこ 「じゃから京太郎、後の事は心配いらんけぇ。京太郎と先方の都合が良けりゃ行ってええぞ」

京太郎 「部長……」ジワッ

数絵 「良かったじゃない京太郎」

京太郎 「良い気分転換にもなるし練習にもなるし……バイト代の貯金も少しだけど余裕あるから行ってみっかなぁ」ウーン

和 「駄目ですね。行かせません!」ヒッシ

優希 「断固拒否!」ヒッシ

咲 「京ちゃん私達を見捨てないでよ!」ヒッシ

まこ 「おんしら、何でそんなに必死なんじゃ……」ニガワライ

          /   /     |   | |   | |  :       l :l   |  |   :|   | |
       / /    |    |__ | |   | |  |  :   l :l:  /|  |   :|   | |
.      ///     |    |\ |‐\八 |  |  |    |__,l /-|‐ :リ   リ  | |
     /  /   - 、     :|   x===ミx|‐-|  |:`ー /x===ミノ//  /  :∧{
       /   |  :.八   _/ {::{:::刈`|  |  l:  /´{::{:::刈\,_|  イ  /ー―‐ ..__
.      / / :|  ::|/ \{^ヽ 乂辷ツ八 |\| /' 乂辷ソ ノ^l/ } :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: `「⌒:.   「ちょっとした旅行を兼ねて思い切って行ってみるか」
.       //  /|  ::l、   :    ー‐   \{  | /  ー‐    j/ /}/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.
     / _,/:.:..|  ::| \ !           j/        ′/:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.
        / :.:.:.:.:{  ::|\ハ_,          ノ            ,___/{:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.∧
.    /:.:.:.:.:.:.:.::′ ::|:.:.|\圦                       / j/l/.:.:′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.∧
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′_,ノ⌒ヽ::|  、    、      _  -‐'     /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:/:.:.::/:.:
 /\:.:.:.:.:.:.:r‐ ' ´     ∨\/ ̄ )  ̄ ̄        /   /.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:/:.:.:./:.:.:
/:.:.:.:.:.:.\:.:.ノ  ----- 、  ∨/   / 、          /   ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:/:.:/:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /        ‘,  ‘, ./、 \       /   /.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.://:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:/:.:.:.:.:.{   ---- 、   ‘,  } /:.:.:} ̄ \ ̄ ̄ ̄/ ̄ /:.{/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-<⌒:.:.:.:.:
:.:./:.:.:.:.:./       ‘,  ‘,「l /⌒^\________/}/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´    \:.:.:.:.:
:/:.:.:.:.:.:.{: .    . :    ‘, 人U{:.:.:.:.:.:.:.|:\        /:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.―‐┐:/        \:.:
:.:.:.:.:.:.:.: }: : : :--:/\: . ノ:r/   / .: .:.:.:.:.|:.:.:.:\    ,/:.:.:. |:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./


数絵 「ねぇ、京太郎が行く時私も一緒に行っていい?京太郎が良ければだけど……」モジモジ

和 「はぁ!?(威圧」

優希 「じぇじぇ?」

咲 「……チッ」

京太郎 「数絵には去年一緒に行った時も色々助けられたから、数絵が一緒だったら助かる。でも……」チラ

まこ 「連盟の運動じゃないからの。女子高に行く事が多いんじゃから『部活』として行かんと行きにくいじゃろ」

まこ 「部活じゃったら一緒に行くのは問題ないじゃろ。数絵の練習にもなるけぇ。ただ練習試合みたいな形で皆で行くんは無理じゃ。部費が足らん」

数絵 「やった!」ウキウキ

咲・和・優希 「!?!??!?!!???!???」

京太郎 「じゃあ日を決めて行く方向で考えてみるか!」

数絵 「うんっ!」ニコニコ

数絵 「あ、でも前みたいに同じ部屋に泊まるのはダメよ!」

京太郎 「しねーよ!あれは事故だ事故!」アセアセ

和 「私も行きます!早く支度しましょう!それに同じ部屋でも構いません!」グッ

優希 「バイトしててよかったじょ!新婚旅行ね、あなた」ダキッ

京太郎 「……二人とも反対してなかったか?」ジトー

和 「……何のことかわかりませんね」メソラシ

優希 「……誤解だじょ」メソラシ

咲 「わ、私も行くよ!」アセアセ

京太郎 「……咲はバイトしてないから無理だろ」ジトー

咲 「お、おこずかい前借りするよ!」ヒッシ

まこ 「駄目じゃ駄目じゃ!全員おらんくなると大変じゃし、最低わしらが4人残らんと2年以上で卓も組めんじゃろ」

まこ 「一緒に行くんは一人までじゃ。あと部費からは出さんぞ」

京太郎 「…だそうだ」

数絵 「まぁ仕方無いわよね。今回は早い者順で私で良いのかしら?」

和 「駄目です!」キッパリ

優希 「かずちゃんばっかりずるいじょ!」

咲 「それに、さっきスルーしちゃったけど、同じ部屋に泊まった事とか詳しく教えてくれないかなぁ……」ゴゴゴ

数絵 「何にもないわよ!同じ布団で寝たとか、私が京太郎に馬乗りになったとか、キスしそうになったとか無いから!!」アタフタ

優希 「……う、うわぁぁぁん!」ビエーン

咲 「う……京ちゃん、嘘だよね?京ちゃんはそんな事しないよね?」ナミダメ

京太郎 「ま、待て!最後のは俺は知らん!!身に覚えがない!冤罪だ」アワワ

和 「須賀君!絶対私と一緒に行きましょう!」ンフー

優希 「最後のはって事は他は事実だってことだじぇぇぇぇ」ビエーン

咲 「数絵ちゃんに横取りされた数絵ちゃんに横取りされた数絵ちゃんに横取りされた数絵ちゃんに横取りされた……」ブツブツ

京太郎 「……」

京太郎 「……部長、この件、ちょっと考えます。保留で……」

まこ 「その方がええな……」

まこ 「まぁ、部活で行くんじゃから『部長』と一緒に行くんが一番ええじゃろ」ポンポン

京太郎 「ええっ!?」


 ○

 ○

 ○

5月 前半


京太郎は何をしますか?


1 部員と対局する

2 ネトマをする

3 雀力【守備】の特訓 (京太郎の雀力【守備】が+2.0アップします)

4 他校に行く (費用5万円。他校のキャラと対局します。)


↓1

5月 前半


京太郎は他校に行きます。

誰と行きますか?


1 まこ

2 優希

3 和

4 咲

5 数絵


↓1

5月 前半


京太郎は優希と他校に行きます。

どの高校に行きますか?


※ 原作で3年のキャラもOGとして出てきます。


1 有珠山

2 岩手(旧宮守組)

3 白糸台

4 臨海

5 千里山

6 姫松

7 阿知賀

8 新道寺

9 永水

0 長野の他校


↓1

5月 前半

京太郎は優希と臨海女子に行くことにしました。

今日はここまでです。

次は月曜日になりそうです。土日帰宅後に時間と余力があれば対局前の部分(雑談とか)をやるかもしれません。
京太郎のお金が無くなりそうですが、コンマ数字次第で何とかなるようにしようか考えてます。


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました!

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     おやすみなさーぃ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }

今日駄目になりました。
明後日の水曜日にやります。すいません!

もう少ししたら投下始めます

そろそろ始めます

月曜日はすいません。二日酔いがキツクて日中やる事が全然出来て無くてこっちを断念しました

優希は臨海での対局で一緒に打たなくても大丈夫です。
相対的に一番弱いから東場でも(主に京太郎に)トバされる可能性あるし……

お金は、「バイトしていた」という事にして所持金増やしたり、コンマ値次第で旅費が安くなるみたいな事を考えてます。
やっても5月後半からですね

今日も一部は何にも書いていないのでのんびりやっていきます。



                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     はじめるよーぅ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }


【前回までのお話】
トシさんが健夜に会いに行きました。
また咏・良子が長野に来る予定のようです。
5月に入って落ち着いてきたこともあり、京太郎は再び他校に練習に行く事にしました。
まずは臨海に行くことになりました。

5月 前半


<優希と一緒に臨海女子に行きます>


―― 部室


和 「私はグーを出します」

優希 「っ!揺さぶりに来たかのどちゃん!」グヌヌ

和 「負ける訳にはいきませんから」

数絵 「4人だし、まだそこまで効果無いと思うけど……」

数絵 「まぁいいわ。だったら私もグーを出すわ」

咲 「う……、わ、私もグーを出すよ!」

和・優希・数絵 「「「………」」」ジー


 「「「「じゃん、けん……ぽん!!」」」」


和・優希・数絵 「…」パー

咲 「…」グー


      / : : : : : : |i : : : |i : : : : : :|i : : :|i :| : : : :| : : : : : : : : : : :∧
     . : : : : : : : : : |i : : | |i: :|: : :|: :|i : : :|i :| : : : :| : : : : : : : : : : : : :.

     /: : : : : : : |: : : |i : : |_||__|_:|ノ|i: : : |\,.___: :ト、 : : : : :|: : : : :.
.    /: : : : : : : : |: : : |/´l.八_|: : :| |i : : :||八: : : :|/|/\ヽ: :i: :| : : : : :.
   /: : : : : : : : : |: : : |ヽ:斗====ミ|.八: : : |  斗====ミ、 Ⅴ: i|: : : : : :i
.  / : : : :__|: : :i|: : : |〃 ,イ斧心 ′ \: |    笊i心.  ヾ | : リ: : : : : :|
  ´ ̄ ̄   il : :八: : :|″ ._)::::::hi}    ヽ   ._)::::::h}   |: /: : :/ : : |   「ギャース!」
       |i: : : |r\|   乂___ツ         乂___ツ  . |/: : :/: : : :j
       |i : : :|l`ハ  `ー       ,      ─‐ :' /: : ,イ: : :|: ,
       |i ,: :∧    """"               """"  厶イ'/:|i /|/
       l/|: : :人__                     ,__/: ル' '′

         { |: 八: : 从        ー─         /: : /'′
        |/  \: : \    /´        ヽ     ,イ: /
        '     \ ト、: ,   _,   ─   ノ   , : : /
                 ヽ \:>         _ <: /
                     ヽ: : 〕   ─   〔: :/l: /


数絵 「…何となくこうなる気がしたわ」

優希 「あ、危なかったじょ……」 ← グーを出しかけた

咲 「う、うぅ……、みんな酷いよ……」ガックシ

 ○

 ○

 ○

< あいこでしょ!あいこでしょ!あいこでしょ!あいこでしょ!あいこでしょ!あいこでしょ!……

< う、うぅ……


京太郎 「あいつら何やってんだ?」

まこ 「誰が京太郎と一緒に行くんか決めとるんじゃと」

京太郎 「白熱しすぎじゃないですか?もう『あいこ』が10回くらい続いてますよ……」

まこ 「知らんわ。ほんで、何で臨海にしたんじゃ?」

京太郎 「世界ジュニアで活躍してるような特待生が新入生で入ってきてたら今年もヤバそうじゃないですか」

京太郎 「良い選手も多いんで、練習になるなと思って」

まこ 「まぁそうじゃな」







数絵 「負けちゃったかぁ……」ガックシ

和 「後は優希ですか……」

                        
             _,,. -‐::::::::::::‐..、  
            ,. <:::::::¨ニ ミ、`:::ヽ::ハ 
        /:::::::::::::-‐三三ニ::)ヽ}:::::::ノ
      /::::::::::::-‐ ¨::::::::::::/::::/::::::;::リ

     ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::"::::/::::::,ノヽ! i 
   ,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'"   lヽ

   ,>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'"    .ハ i l   「いくらのどちゃんでも、負けられない戦いがあるんだじょ……」
  〃ニ::::::::::ト;/ヽ/"/// / 丶、 /,r_l
 ー=ラ:::::::::ヘ     ,.、  ./.,, __ ∨,ッフ.!..,,_
  /レ/>''">‐- 、ヘ/ ヽ.,ィtテァシ   !  l   ̄ヽ‐、---=
     l´  ', 「ハ `┘i  `¨ ´  ,  ', l、l  Vヽ \
        \ヽし、 ヽ.       L、.ィ ,i ¨  \',l  /i/  
        /l`¨I´'、  `     _,, =' ) /l   i / / /
        /,ィ:/ F.i `> ..,_   ` ー''丁/: : l___ l:i.//─
      l\i:/   !i ! ヽ   ¨  ー‐ ':/: : : : : :`>"´ ̄
      l  ` ー- ..,,__     〈  /: : : : : :/¨ヽ
     /ヽ、          ̄ ̄l |.∨; : : : /ニヽ ,ノ /
   /    > ..,,__  _..  -‐┘! ( 〉: : !、  _ノ └
  ,.'  ¨"´       ̄  _,,.. /   ll: : ,ノ`¨  /、  /
 /   /        /      r┴ァ/ 、  /  ` /

               ↑
              優希


              _____
              /  ノ|    `丶
             /  /{ |ニ!  | | }ミ! |lハ
          i   {∧l _乂リ jノ jノl| l} 
          { l |l´ィf5フ  マタ>lノノ}
          弋llN    `-´ク  |-、   「私もです」
          /⌒i    二´ィ   l}イ } 
          { トl∧         /_.ノ
          ` ー/\       /   
              {川l}>  <{ll{
              |> |    /ト、|
          , --< ---、   ィ|ニハ、_
.         〈      , ----j())ノ `ヽ
           }   ト、 /ニニニニ(())ニニミヽ}         __
        ,'  |il/ニニニニ(())(())(())ニニl}      ノ{_ノヽ
        ,'   }イニニニニニニニニニニニニニ{\. と二{__// {
.       i   ∧ニニニニニニニ(())(())(())∧ へ, 一' Y_ル'
  /⌒ー、__}__  i ∨ニニニニニニニニニニニニl∧_/    }
イy'^ー   {    {   `> ニニ/ニニニニニ(())ニ\‐一 '
イ////-、_ノ    _/ニ(())ニニニニニニニ∧

イ∠∠/          )(())ニニニニ(())ニニ(())ニニ∧

                ↑
                和

                    ___                              、
               ´ ̄  /ヽ              __   _,,. -‐:::::::::──ォ
.          ,  ´     /  ∧      ,  ´ ̄   /x<::::::::::::::::::::::::::/:/|  
        /       ,  '     ∧   /      /::::::::::::::::::::::::::::::/::/:/  
      , '     ,  '        ∧/       /::::::::::::::::::::::;::::::':::::/::::/  
.     /   ,  '             / 〉       ,.'::::::::::_;::::::<:::::::::/::::/l_ ̄
     〈ー‐<            /l /∧      , ' \ ̄::::::::;、::::::∧;:ヘ./  {l }    「勝負だ!のどちゃん!」
     ∨            /|  l/   〉   ./    | \lV ∨     l∧j_j-区
      V            , イ  l/l  ./  /     .|  ',    ,、 ハ,ィ1 /! l\
.         ∨     , イ  l , イ  .l/  ,.イ⌒)    |/ト.ヽ 「トtテァV ¬´l│l 
          ∨  x< _│, イ   l./   / V {\   |  l 〉,.へ ̄ヘ、   l// 
.        /V´__,,. ィ l  |,  '    /    ハ Y│ l/ 「 丙 li\. r= ヲ / |
     /  ∨ │  |, ´    , イ  _,.イ .l__ノ j_/ー<´ V \ 丶.___/ヽ|\ 
    /    ヽ--- ‐'"    / / ,.ィり ノ─ l  / \   \    \三二ニl  ヽ.
                     ∠ __‐┘ ー‐く   |/ l _,ヘ   ヽ      (二ヨヲ i 
               ,.r弋ワ´ ノ  ヽ   .\ l   |l    ',   ',\_/   (二ヨヲ |
.               _,.へ>─r'   、ノ  /  ソノ   {     V  i        (二ヨヲ、l .
       _  <     \l │ _ イ l  /l _ l    ',  /      /     / ー
    ̄ ̄       ト、___   >x        /、 l' ̄  |/   /i/      /二コニ,=、 ̄>、
             /    ̄フ「 `> ‐- 'ヽ  l __  |   /∥ニ二 ̄ /___// 》'´ 
            〉    ̄/ノ  | 〈   ',  ,!´ ̄ l  ,.イ 八___/┼‐┼‐レ《__/  /_
            |    / '7  \ `ヽ  \´l ____ !ノ //  }\__>z'´__/  /   
           l     _L,-─-、ヽ \__|l  l |     |\      /   /   
.            l   / /   ̄ ̄ヽ ` ̄   .|l   | |     ヽ \        /   
             l  / .〈  ノ__,ノ      ヽニ´ノ       |         /

                    ↑                     ↑
                   タコス                   優希
                         


        ヽ           ヽト、        / / /          /
     \  \        ヽノ  ヽ.//    // /   /    /
       \ \  \ \ ∨ }  ヽ \〃  / /    /   /
          \.\  \ ヽ/r‐'    `ーヽ //   /  /
      ┏┻┓\` ,. -''"}        | `ヘ.__ / /     _ -‐
 ‐-  .___ ┓  ┃.,×/o  ,八{_.::j  _}八 o`. ×   __ -‐  ̄  _
  ┣━ ┻ ‐-/o ! o. ヽ0ヽ.o>-<oノ0ン   o }. oヽ'"  ― ┃
  ┗━___.二三,' o. ! o  └\ `T´ /┘  o ノ‐-o ',_ ┏━┓  ┃____ __
┃┃┃ ___...二人 o \ o  xミ><彡x, o/  o 人  ___,,,..┃┏━┓

┣━___...二=/  o>.._o.>:ミY =六= Y彡<   o_ノ""´ ̄ ......:::: }.._  ┃
┃ ̄   _.. ,'-‐8/8 八''''ー (ハ に} (ニ:::‐- '' "´ ....:::::彡'゙   ...., ' }‐-  ...__    「いきますよ優希!」
        {__,8ノ8ノへ ヾご.ノノ>!  rヽ\ヽ `ミミ   ‐ =  :: '''" r‐、l´ヽ‐- ...__
  _.. - '''/<(((つ'じ′八ノ⌒-、 ,.-「 |`ヽ \ ⊂;-、_..;;;;:::__l"ヾ.__,|一} ┃
      / <(((つ イ  {/ ,ィ´ ̄二B|7ニl :. `r‐'゙ 〈 〈 〈こ}_ブ!_.ィーく  ┃
   /!  ム{((.乙,_ソ / ノ:: ゝ 999 ハ ヽ. \ }\ \ `レ' ヽ/ ヾ厂

 / /ヽ._><.ノ.//:::......9 .8三8 〈 .....::\ ヽミ、\ 丶..___,,.. -''゙ ̄ ┗━━_

  /  / ⌒,.ノ /    9′8二8 く_)   ヽ. \`丶.  \\      ‐
     / /〈yェ'ノ   / ヾ  /  \    `ぅ、)ヽ `、、 \\
      / ミ       \__ハ__, <     `^^┘ \丶 \ \
     / ::彡     ノ ノ     \,,\    "'ミ:、`ミ\   \\\

   //  :彡     /゙''/        ヽ. \   ミ`ヽ、`\\

                 ↑
                 和


和・優希 「「じゃん、けんッッッ……」」


 ○

 ○

 ○

優希 「やったじぇー!」ピョンピョン

和 「」チーン

京太郎 「って事は優希が一緒に来てくれるのか?」

優希 「そうだじぇ。楽しみだな京太郎!」ウキウキ

京太郎 「……咲と和は大丈夫か?」

数絵 「大丈夫じゃない?」

まこ 「あん二人は気にせんでいいけぇ……」

和 「」チーン

咲 「」ガックシ







アイテムを使いますか??


おしゃれなプレゼント (残り1個)


1 使う

2 使わない


↓1

すいません。書き方が悪かったです。
再度安価出します。

―――――――――――――――――――

おしゃれなプレゼント(残り1個)をこの場にいる清澄の各キャラ+数絵の誰かに使用できます。


おしゃれなプレゼントを使いますか?


1 使う (選択後、キャラ指定安価)

2 使わない


↓1

アイテムは使いませんでした。


臨海女子に行く前に誰と話をしますか?


1 まこ

2 優希

3 和

4 咲

5 数絵


↓1

<優希と話をしました>


優希 「京太郎!」

京太郎 「ん?どうした??」

優希 「何か持っていく物ってあるのか??」

京太郎 「いや、特に何も無いぞ。一泊するだけの準備で良いし、服も制服あれば大丈夫だからな」

京太郎 「洗面用具と替えの下着くらいじゃないか??」

優希 「ふむふむ」

京太郎 「最悪持って行くの忘れてもあっちで買えるから心配いらないぞ」

優希 「了解だじぇ!」ビシッ

京太郎 「あ、忘れてた!」

優希 「何だ?」

京太郎 「宿題、忘れるなよ。持って行くの忘れたら宿題やる時間無いからな」

優希 「わ、忘れるところだったじぇ……」


 ○

 ○

 ○

臨海女子に行く前に誰と話をしますか?


1 まこ

2 和

3 咲

4 数絵


↓1

<数絵と話をしました>


京太郎 「じゃあ数絵、俺らが行ってる間、部長のフォロー頼むぞ」

数絵 「うん。任せて。」

京太郎 「咲は今一年と打ってるけど、和はずっと外眺めてるし……あいつ大丈夫か?」

数絵 「大丈夫でしょ。明日になったらいつも通りじゃない?」

数絵 「京太郎も優希も気を付けてね」

京太郎 「ああ!」

数絵 「でも自分が行かないってなると不安ね……。京太郎、忘れ物には気を付けてね。何かあったら電話してよ」ソワソワ

京太郎 「何かあったら向こうで買うから心配無いだろ……」

数絵 「そうね。京太郎は何回か行ってるし、慣れてるから大丈夫か。優希をよろしくね」

京太郎 「まかせろ」

数絵 「それと……」

京太郎 「???」

数絵 「お土産もよろしくね」ニコッ

京太郎 「おい……」


 ○

 ○

 ○


臨海女子に行く前に誰と話をしますか?


1 まこ

2 和

3 咲



↓1

まこと話をします。
今回もまことの会話でシナリオを進行するため、先に未選択の咲と和との会話を少し短くして書きます

―――――――――――――――――――――――――――――――――

<【IF】咲と話をしました>


カチャカチャ


京太郎 「咲は一年と打ってたな。あいつも先輩だもんなぁ」

京太郎 「どんな感じかな?」テクテク


一年A 「」ガタガタ

一年B 「」ブルブル

咲 「槓!槓!もう一個槓!さらに槓!!ツモ!!!」パタッツ

一年C 「ひ、ひえぇ……」ガクブル


.       /  /  / / / |  |. |   | |   |   ', ヽ    ∧
     /  /  /./ / |  | |   | _|L.--|.,,,_  |  |   :l ',
     /  /  |  ト|_,r|''´|`:|   |  |\ | `ト| :|    | :|
    /   |   | ィ| |─ト :|ヽ  | / ̄V|  | :| |   |  |
    /   |   レ´| \|_\|  ト、. |::::彡三=、 :| ./ / /   !
   /彡イ |    ト| 彡 ─ヾ:\|::::\::::/,'⌒ヽ \/ / /   |、
.      |  ヽ  ゝ///;'⌒',ヽ:::::::::::::::::::::|:!::::::::::!:| ||イレ' |  ハ! 「四槓子だよ。麻雀って楽しいよね」
.      |   ト、 || | ';::::::::!:|::::::::::   ヾ、;;;;;;;ノ  |/ ハ  / |
.      |    ハ, \:::ヾ.;;;;;...'   ,          ハ /  /
.      | /ヘ ヽ..ハ                  ハ// /
        /    \トハ      ー_,ア     ノ'´//
               |ゝ、           //イ/
              |人> ._       <:| / /
                \|\|  ー<   :|´
                     |        :|> 、
                   /|       /   \

一年ズ 「あわわ……」ガクブル

京太郎 「……」

咲 「あ、京ちゃん!私役満あがれたよ!」ニコニコ

京太郎 「お前ジャンケンで負けたからって後輩相手に憂さ晴らししてるんじゃないだろうな……」グリグリ

咲 「い、痛いよ京ちゃん!そんなことしてないよぉ」


 ○

 ○

 ○

<【IF】和と話をしました>


和 「」ボー

京太郎 「和、どうした?ボーッと外を眺めて……」

和 「……そーらをじゆうにーとーびたーいなー」

京太郎 「!!??!??」

京太郎 「の、和!?」アセアセ


数絵 「ジャンケンで負けたショックが相当大きかったみたいね」

優希 「のどちゃん、現実を受け入れるんだじぇ……」


 ○

 ○

 ○

<まこと話をしました。シナリオが進行します>


京太郎 「じゃあ部長、俺と優希行ってきますね」

まこ 「後はわしらで何とかするけぇ。京太郎は優希を頼むわ」

京太郎 「うっす!」

まこ 「それに、先日連絡があったんじゃが、今度元宮守の顧問の熊倉先生がウチに来る言うとったけぇ」

まこ 「京太郎と優希が臨海に行ってる日とブッキングせんで良かったわ」

京太郎 「熊倉先生が?」

まこ 「今あちこち回っとるんじゃと。しばらく長野にいるみたいじゃな」

京太郎 「どうして長野に来るんすか?」

まこ 「長野出身で面白い選手が多いからって言うとったわ」

まこ 「じゃから東京で風邪ひいたとか怪我して部活休む事になったって事にならんよう気をつけてな」

京太郎 「わかりました!!」


 ◇

 ◇

 ◇

5月 前半


―― 臨海女子


京太郎 「優希、やっと着いたぞ」ポンポン

優希 「眠いじょ……」ゴシゴシ

京太郎 「朝早かったからなぁ……」

ネリー 「キョータロー」トテトテ

ハオ 「よろしくね」

京太郎 「おう!二人は国麻に出場出来なかったから打つのは久し振りだな」

ネリー 「ホントだよ!今度こそネリーがボコボコにするからね!」

明華 「楽しくなりそうですね」ニコニコ

ネリー 「そうそう、今日はサトハもメグも来るんだよー」ベタベタ

京太郎 「マジか!」

アレクサンドラ 「去年の優勝校から二人が代表で来てるんだ。遊びじゃないんだから真面目にやるように」

「「「はーい」」」


 ○

 ○

 ○

<アイテム使用安価>


おしゃれなプレゼント(残り1個)を臨海の各キャラ+優希の誰かに使用できます。


おしゃれなプレゼントを使いますか?


1 使う (選択後、キャラ指定安価)

2 使わない


↓1

UNKしてました

――――――――――――――――――――――――

<アイテム使用安価>

おしゃれなプレゼントは使いませんでした。

赤ブルを使用できます。(残り6つ)


赤ブルを使いますか?


1 使う

2 使わない


↓1

<アイテム使用安価>

おしゃれなプレゼントは使いませんでした。

赤ブルを使いました。臨海で2回対局が出来るようになりました。

<対局の設定>

臨海での一回目の対局の形式はどうしますか?

※ 疑似南風戦は、第三部での数絵の救済措置の意味合いが大きかったので候補から外します


1 半荘戦

2 東風戦

3 スピード麻雀


↓1

<対局の設定>

臨海での一回目の対局は半荘戦をします。


誰と対局しますか??


1 智葉

2 ハオ

3 明華

4 メグ

5 ネリー

6 優希


↓早い者3名

<対局の設定>

臨海での一回目の対局は半荘戦をします。
相手はネリーと明華と智葉です。


<ADスキル装備>

ADスキルを二つ装備できます。
今回も一度に取ってしまいます。


1 【汎用】早和了がり<任意発動>
  自身の聴牌判定+10、和了判定+5、放銃判定-10、満貫未満打点判定1段階ダウン、満貫以上2段階ダウン

2 【汎用】高め狙い<任意発動>
  自身の聴牌判定-15、和了判定-10、打点1段階アップ

3 【汎用】ベタ降り<任意発動>
  自身の聴牌判定-15、和了判定-10、放銃判定+20

4 装備しない


↓1、2(重複の場合は安価下)

<対局の設定>

臨海での一回目の対局は半荘戦をします。
相手はネリーと明華と智葉です。


<ADスキル装備>

京太郎は状況に応じて早和了がりや高めを狙いにいくようです。


<場決め>

場決めをします。

コンマ高い順に東南西北。


京太郎  ↓1

ネリー  ↓2

明華   ↓3

智葉   ↓4

<対局の設定>

臨海での一回目の対局は半荘戦をします。
相手はネリーと明華と智葉です。


<ADスキル装備>

京太郎は状況に応じて早和了がりや高めを狙いにいくようです。


<場決め>

席順が決まりました


ネリー : 東

京太郎 : 南

智葉  : 西

明華  : 北


判定表準備して、各キャラのステータスを貼り、席順でどのようなアクションを起こすのか決めてから対局を始めます。

準備するので少々お待ちを

ドーピングしたから京太郎が頭一つ分以上抜けてるなぁ

―――――――――――――――――――――――――――――――――

<対局者ステータス>

※ 席順で表記しています。
※ 小数点以下は四捨五入しています。


ネリー・ヴィルサラーゼ

雀力【聴牌】400 雀力【守備】400

<スキル>
「堅忍持久」
自身の聴牌判定+5、和了判定+5、放銃判定+15
※ オカルト発動局は効果が重複しない。

<オカルト>
「飛翔」
1.半荘の内、オカルト発動後2局のみ聴牌判定+40、和了判定+30、
  打点判定コンマ+40
 ※ 補正前が役満の場合は役満。合計で100以上は99=三倍満として取り扱う。
  ※ 東風戦・南風戦では発動局数は最大1局となる。

2.対局前に発動する局をコンマで判定。
  <半荘>
  コンマ一桁が1~7の場合は、コンマ一桁が1=東一局、コンマ一桁が7の場合は南3局の順。
  コンマ一桁が8の場合は東3局、9の場合は南3局


―――


須賀 京太郎

雀力【速度】500 雀力【守備】486

<スキル>
「麻雀に愛された少年」 自身の聴牌判定+15、和了判定+10、放銃判定+10、自身和了時の自身の放銃判定+5
「雀聖の一撃」     打点1段階アップ
「神域の片鱗」     自身の聴牌判定+5、和了判定+10、放銃判定+15
「魔人のカリスマ」   常時他家の聴牌判定-10、和了判定-5、他家の放銃判定-10(他家和了時も有効)

<ADスキル装備>
【汎用】早和了がり<任意発動> 自身の聴牌判定+10、和了判定+5、放銃判定-10、満貫未満打点判定1段階ダウン、満貫以上2段階ダウン
【汎用】高め狙い<任意発動> 自身の聴牌判定-15、和了判定-10、打点1段階アップ


―――


辻垣内 智葉

雀力【聴牌】430 雀力【守備】430

<スキル>
1.「納刀状態」
  自身の放銃判定+30、他家(指定)の聴牌判定・和了判定-15、放銃判定-10。(1)の状態で2局経過後、抜刀状態へ移行可能。
2.「抜刀一閃」
  自身の聴牌判定+20、和了判定+20、放銃判定+10、打点一段階アップ。任意のタイミングで(1)へ移行可能。(最大4局継続可能)


―――


雀 明華

雀力【聴牌】400 雀力【守備】400

<スキル>
「風神」
自身の聴牌判定+15、和了判定+10、放銃判定+20


まず、ネリーのオカルトの判定をします。

<オカルト>
「飛翔」
対局前に発動する局をコンマで判定。
 <半荘>
 コンマ一桁が1~7の場合は、コンマ一桁が1=東一局、コンマ一桁が7の場合は南3局の順。
 コンマ一桁が8の場合は東3局、9の場合は南3局


いつ発動しますか?

↓1

ネリーのオカルトは南一局から発動します。

ネリーのオカルトの発動タイミングで記載漏れを見つけたので追記します。
コンマ一桁0の場合どうなるか書いてませんでした。0の場合は東一局にします。



ネリー・ヴィルサラーゼ

雀力【聴牌】400 雀力【守備】400

<スキル>
「堅忍持久」
自身の聴牌判定+5、和了判定+5、放銃判定+15
※ オカルト発動局は効果が重複しない。

<オカルト>
「飛翔」
1.半荘の内、オカルト発動後2局のみ聴牌判定+40、和了判定+30、
  打点判定コンマ+40
 ※ 補正前が役満の場合は役満。合計で100以上は99=三倍満として取り扱う。
  ※ 東風戦・南風戦では発動局数は最大1局となる。

2.対局前に発動する局をコンマで判定。
  <半荘>
  コンマ一桁が1~7の場合は、コンマ一桁が1=東一局、コンマ一桁が7の場合は南3局の順。
  コンマ一桁が8の場合は東3局、9の場合は南3局。0の場合は東一局。

25000スタートだから南一局まで続くかな……

――――――――――――――――――


次に、京太郎は東一局はどうしますか??


1 早和了がりを狙う

2 高めを狙う

3 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1

東一局、京太郎は早和了がりを狙います。


最後に、智葉は東一局は誰を狙いますか??


1 ネリー

2 京太郎

3 明華


↓1

では、始めます!

―――――――――――――――

半荘戦  東一局  親:ネリー


※ 京太郎は早和了がりを狙います。

※ 智葉は京太郎を牽制します。



聴牌和了判定・放銃判定コンマ

ネリー  ↓1

京太郎 ↓2

智葉  ↓3

明華   ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

<判定結果>

・京太郎は早和了がりを狙います。
 【汎用】早和了がり<任意発動> 自身の聴牌判定+10、和了判定+5、放銃判定-10、満貫未満打点判定1段階ダウン、満貫以上2段階ダウン

・智葉は京太郎を牽制します
 「納刀状態」
  自身の放銃判定+30、他家(指定)の聴牌判定・和了判定-15、放銃判定-10


聴牌判定

ネリー  コンマ39 判定値100-(40+5-10)      =65   ノーテン
京太郎  コンマ89 判定値100-(50+20+10-15)  =35  テンパイ
智葉   コンマ23 判定値100-(43-10)         =32   ノーテン
明華   コンマ57 判定値100-(40+15-10)     =55   テンパイ


和了判定結果  場のコンマ:62

京太郎   コンマ89    89+25+5-15 =104
明華    コンマ57    57+10-5     =62


京太郎の判定値が場のコンマを上回りかつ最大値のため
京太郎の和了確定。


放銃判定結果(コンマ反転)

ネリー   40+15-10+93      =138  
智葉    43+30-10+32      =95
明華    40+20-10+75      =125  

京太郎   49+25-10-10+98  =152 
    

京太郎のコンマ判定値が対局者含めた判定値で最大のため、ツモ

打点コンマ66のため満貫

京太郎のスキルにより打点1段階上昇し跳満

京太郎のADスキルにより打点が満貫以上のため2段階ダウンし2000・3900


京太郎の2000・3900ツモ和了!!

半荘戦  東一局  親:ネリー


京太郎 「よろしくお願いします!」ペコッ

ネリー (ネリーが起家。中盤に波の最大を持ってこれたから悪く無い)

ネリー (その時のネリーの親番まで我慢しなきゃ)

ネリー (本当は最初に持って来たかったんだけど……)

智葉 (国麻を見る限りは、夏よりも火力に磨きがかかった印象を受けたが……)

智葉 (とにかく席順が悪いな。危ない時に他に差し込んでツモを飛ばす事が出来ない)









京太郎 「よしっ!ツモです!2000・3900」パラッ

智葉 (手堅く和了がってきたか…。2度程私が鳴いて飛ばしてもお構いなしだな)

ネリー (我慢我慢……)

明華 (止められてますね…。自力で和了がるしかありませんか……)



東一局 リザルト

ネリー  25000 → 21100
京太郎 25000 → 32900
智葉   25000 → 23000
明華   25000 → 23000


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 


京太郎は東二局はどうしますか??


1 早和了がりを狙う

2 高めを狙う

3 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1

東二局、京太郎は早和了がりを狙います。


次に、智葉は東二局は誰を狙いますか??


1 ネリー

2 京太郎

3 明華


↓1

半荘戦  東二局  親:京太郎


※ 京太郎は早和了がりを狙います。

※ 智葉は京太郎を牽制します。



聴牌和了判定・放銃判定コンマ

ネリー  ↓1

京太郎 ↓2

智葉  ↓3

明華   ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

<判定結果>

・京太郎は早和了がりを狙います。
 【汎用】早和了がり<任意発動> 自身の聴牌判定+10、和了判定+5、放銃判定-10、満貫未満打点判定1段階ダウン、満貫以上2段階ダウン

・智葉は京太郎を牽制します
 「納刀状態」
  自身の放銃判定+30、他家(指定)の聴牌判定・和了判定-15、放銃判定-10


聴牌判定

ネリー  コンマ61 判定値100-(40+5-10)      =65   ノーテン
京太郎  コンマ97 判定値100-(50+20+10-15)  =35  テンパイ
智葉   コンマ34 判定値100-(43-10)         =67   ノーテン
明華   コンマ78 判定値100-(40+15-10)     =55   テンパイ


和了判定結果  場のコンマ:62

京太郎   コンマ97    97+25+5-15 =112
明華    コンマ78    78+10-5     =83


京太郎の判定値が場のコンマを上回りかつ最大値のため
京太郎の和了確定。


放銃判定結果(コンマ反転)

ネリー   40+15-10+16      =61  
智葉    43+30-10+43      =106
明華    40+20-10+87      =137  

京太郎   49+25-10-10+79  =133 
    

京太郎のコンマ判定値が対局者含めた判定値で最大ではない為ロン

放銃は最小値のネリー!

打点コンマ96のため三倍満

京太郎のスキルにより打点1段階上昇し数え役満

京太郎のADスキルにより打点が満貫以上のため2段階ダウンし倍満


ネリーが京太郎に24000を放銃!!


……対局、終わりました

京太郎のコンマが高いですね。
89の打点66、97の打点96ですか……

――――――――――――――――――――――

半荘戦  東二局  親:京太郎


京太郎 (辻垣内さんが俺が欲しい牌を止めるし、鳴いてツモを飛ばしてくる……)

京太郎 (ネリーも俺を警戒してる、か……)

京太郎 (上手くいくかわからんが、試してみるか)







                    _,,,,,,,,,,,,,__

                 _,r'´: :     `ー‐‐‐.,_
                ,/: : : :           .`、
               ,/: : :              .`、
              ,/: : ,' ,  ヽ、 `.、  、 '.,     `、
             ∠,',': :,! .i、`、ヽ、ヾ,, `、 i .; : .    ヾ!
             /,' : ,!!:i : i.`、;!ヾ`ニ`.、,!ヽ!、!: : .  : . `!

              レi : :iヽ:ト、 !,r'7i´,! ,ノ    .i; r'´`.i ト、,!
               `、:!__` .ヽ! i._'/     i,!f´ i ! .i
                ``f、,!           ヽ -,ノ .,!    「リーチッ!」チャラ
                 <_    __,      ./`´! ,!
                 `、 r ニ-'     ,/!  .i .i
                   `、     .,/ .,'   i,!
                    `、   ,/   ,'  _,,,,,,!-----┐
                      ̄ `、  r‐''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i__

                    ,!'''ー''´:i   i;.:o:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,r‐:`ー--..,,___
                   r-';::::::::;;ノ   !:.o,;r''''´`、 `、.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,:.---:ゝ-、


智葉 (即リーか……自信があるのか?高い打点で和了がられても後々厄介だな……)

智葉 「チー」パシッ

智葉 (捨て牌からは混一色系、だが、それがフェイクの可能性もある……)トン

明華 (ここで和了がられて連荘されても厄介ですが……)

明華 (突っ張って大物手に振り込むくらいでしたら降りますか……)トン

ネリー 「…」トン

京太郎 「……」カチャ


 ◇

 ◇

 ◇


ネリー (……)

ネリー (あの手から感じる気配、危険だ……)

ネリー (現物が無い……さっき明華が手出しで切っている事は明華も降りたかも……)

ネリー (仮に手を組み替えただけであったとしても、京太郎に振るよりマシか……)トン

京太郎 「ロン!」


ネリー 「ふえっ?」キョトン

           , :.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、

         /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:/:/:.:/:.:.:./:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.\
     /:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:./:/.:.:.:.////:.//:.:.:.//!:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ

     .':.:.:.:.!:.:l:.:.:.:!:.:.:/:.://:.:.:.:////:.://:.:.:. ///!:|:.:.:l:.:.ヽ:.:.'.
     |:.:|:.:.l:.:.|:.:.:.|:.:/:.://:.:,∠///:.://:.:.:./// l:.l:.:.:.l:.:.:.:l:.:.:丶
     |:.:l:.:.|:.:.|:.:.:.|///:/ーァ-/:.://:.:///___l:.l:.:./:.:.:/:.:.:.:トヽ
    /:/!:.:.l:.:.l:.:.:.l弁≠ミftッ、/:///.,//-‐、ヽ∨:.:./:.{ヽ:.:.'.   「ロンだ。特性を知るが故、見誤ったな」

.    /イ:.l:.:.:!:.:.!:.:.:.ト込佖zクイ≠、/'´ ,'/ィz=≡ミ,/:.:./:.:.l  \',
   /´/:/l:.:.:{:.:.'.:.:.:.!             { ´ゝ仗劜〉':.:/:./:.:!   ヽ
   ノ´ ト.:.`r、ヽ:.:ヽ         . 〉    ̄/:.ノ:.:/:.:.:.!
        |:!:.:.|l ヽ丶:.:\      _´   //、:.:./:.:ハ:.{
       i:|:.:ノ\'\`‐-ヽ  -´‐─`    / /:/|:/ ヽ! ,-ヘ ̄ヽ─────
      リ:/|:.:./:.了ヽ        ̄    /ノ!/ ̄ ̄ ̄ ̄| ',  ',: : : : : : : : : :
      j/ j:./:.ハ:.`、 丶、        ∠:.:.:イ      /   .l  |  |: : : : : : : : : :
       ノイ:./ j:.:..トヽ  > 、_ イ:.r '´  ____ ノ-‐  |  |  |: : : : : : : : : :
         j/ ノ从|__r───‐/ノ / ̄  / / ̄ ∨ (_|  |: : : : : : : : : :
           /, ─| | ̄ ̄/ _/ /  /   /      ̄l│ |: : : : : : : : : :
          (/∧ :| |: : r/ // /___   /   __/| |  |: : : : : : /: : :
                
                  ↑

                 京太郎

京太郎 「リーチ混一色二盃口赤1……24000!」パラッ

京太郎 「仮に振ったとしてもダメージが少ない……そういった考えが目を曇らせる」


 ※ 京太郎は和了がって少しテンションが上がってます

 M2M3M4M2M3M4M7M8M9M7M8M9西 ←京太郎の手牌 M=萬子


ネリー 「!??!?!!?!」

智葉 「……」

智葉 (…明華が抱えてる風牌での地獄待ちか。確かに私達であれば明華の自風牌である牌はこの場合安牌と考えてしまいがち、か……)

明華 (危なかった…切らないで良かったです……)ダラダラ ←西の対子持ち

ネリー 「うっ……ぐすっ……」エグエグ



東二局 リザルト

ネリー  21100 → -2900
京太郎 32900 → 56900

智葉   23000 
明華   23000 


ミスりました。

京太郎の手牌を修正します。

誤) M2M3M4M2M3M4M7M8M9M7M8M9西 

 ↓

正) M3M4M5M3M4M5M7M8M9M7M8M9西

今日は終わりです。
次は引き続き臨海での対局です。


京太郎の補正とか関係無くコンマが良すぎましたね。

明日も出来ると思います

今日もお付き合いいただき、ありがとうございました!

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     おやすみなさーぃ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }

そろそろ始めます
今日は臨海での2回目の対局です。やれるところまでやります。

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     はじめるよーぅ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }


【前回までのお話】
京太郎は優希と一緒に自費で臨海に来ています。
ネリーと智葉と明華と対局をすることになり、東二局で対局終了。
ネリーをこてんぱんにしました。

5月 前半


<臨海で一回目の対局が終わりました>


―― 清澄

和 「そろそろ須賀君と優希が着いた頃でしょうか?」

数絵 「時間的にもう練習に混ざってるんじゃない?」

咲 「いいなぁ。私も行きたかったよ」ショボン

和 「私もです……」

数絵 「私は、今回は別に良いかな。臨海女子には良い思い出無いし」

和 「そうなんですか?」

数絵 「二日連続でボコボコにされちゃったのよ……」

和 「臨海女子は皆手強いですからね」

数絵 「いや、京太郎に……」ニガワライ

咲 「あ、あはは……」

数絵 「臨海だけじゃ無いけどね、ボコボコにされたのは。あいつ、多分外で打った方が強いんじゃないかしら?」

咲 「そうなの?」

数絵 「きっとね。前に京太郎が言ってたんだけど……って、メールね。誰かしら?優希??」

和 「私にも来ました。みんな宛先に入ってますね。何かあったんでしょうか?」ポチポチ


優希 『京太郎のやつ、臨海女子に着いて早々にちっちゃい女の子を泣かせたじょ』


咲 「ええっ!?」

和 「な、何があったんでしょうか……」

数絵 (臨海の小さい子って、あの子かな?)


優希 『そのちっちゃい子は東一が親番だったんだが、京太郎のツモ和了で親被り&流された。そして東二局、京太郎が親倍で追い打ち』

優希 『わずか二局で対局終わり。そしてちっちゃい子泣き出した。臨海の一年もビビってる。どうしよう……』


咲 「……まぁ京ちゃんだったらあり得るかな」

和 「まぁ、須賀君と打つと時々そうなりますよね」

数絵 (な、慣れてるわね……)ニガワライ

数絵 「私も似たような感じでよくトバされたなぁ」アハハ

咲 「そうだったんだ…」

和 (コンビ打ちだと思われてなければいいのですが……)

数絵 「京太郎言ってたけど、部活では打ち回しを試してみたり、読みの精度の確認を兼ねて打つ事もあるんですって」

数絵 「外で打つ時はそんな事しないって言ってたから、きっと今回も本気だし、加えて運もあったんでしょうね」


 ○

 ○

 ○


―― 臨海女子


ネリー 「ふえぇぇん…」エグエグ

京太郎 「わ、悪かったよ!調子乗って変な事言い過ぎた!」アタフタ

優希 「タ、タコス食うか?元気出るじょ」オロオロ

ネリー 「……グスッ、ネリーにくれるの?」グスッ

優希 「おう。京太郎の作ったタコスは絶品だからな。タコス食べて元気出すじょ」スッ

ネリー 「…食べる」ゴシゴシ

京太郎 「すまなんだ……」

アレクサンドラ 「気にするな。読みにくい待ちでもあったし、何より初牌をうかつに切った方が悪い」

智葉 「油断しすぎだ。明華以外は風牌が比較的安牌と勝手に決めつけるな。試合だったらどうする?」

明華 「て、手厳しいですね……」

メグ 「でスガ、今回の彼の和了がりより、ピーク時のネリーの方がえげつないですヨネ?」

ハオ 「うん。間違いない」



<対局のリザルト>

・京太郎の雀力【守備】が+1.0アップ

・対局したネリーの好感度が+0.5+0.5(勝利ボ)+0.5(香水効果)+0.5(飛びボ)+2・0(魅力ボ)=+4.0アップ

・対局した智葉と明華の好感度が+0.5+0.5(勝利ボ)+0.5(香水効果)+2・0(魅力ボ)=+3.5アップ

第三部ではなるべく全員と打つ機会を設けましたけど、第五部は自由です。
対局の面子が変わらなくてもOKです。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

<対局の設定>

臨海での二回目の対局の形式はどうしますか?

※ 疑似南風戦は、第三部での数絵の救済措置の意味合いが大きかったので候補から外します


1 半荘戦

2 東風戦

3 スピード麻雀


↓1

<対局の設定>

臨海での二回目の対局は半荘戦をします。


誰と対局しますか??


1 智葉

2 ハオ

3 明華

4 メグ

5 ネリー

6 優希


↓早い者3名

<対局の設定>

臨海での一回目の対局は半荘戦をします。
相手はネリーとハオと優希です。


<ADスキル装備>

ADスキルを二つ装備できます。
今回も一度に取ってしまいます。


1 【汎用】早和了がり<任意発動>
  自身の聴牌判定+10、和了判定+5、放銃判定-10、満貫未満打点判定1段階ダウン、満貫以上2段階ダウン

2 【汎用】高め狙い<任意発動>
  自身の聴牌判定-15、和了判定-10、打点1段階アップ

3 【汎用】ベタ降り<任意発動>
  自身の聴牌判定-15、和了判定-10、放銃判定+20

4 装備しない


↓1、2(重複の場合は安価下)

<対局の設定>

臨海での一回目の対局は半荘戦をします。
相手はネリーと明華と智葉です。


<ADスキル装備>

京太郎は状況に応じて早和了がりや高めを狙いにいくようです。


<場決め>

場決めをします。

コンマ高い順に東南西北。


京太郎  ↓1

ネリー  ↓2

ハオ   ↓3

優希   ↓4

<対局の設定>

臨海での一回目の対局は半荘戦をします。
相手はネリーとハオと優希です。


<ADスキル装備>

京太郎は状況に応じて早和了がりや高めを狙いにいくようです。


<場決め>

席順が決まりました


京太郎 : 東

優希  : 南

ハオ  : 西

ネリー : 北


判定表準備します。少々お待ちください

<対局者ステータス>

※ 席順で表記しています。
※ 小数点以下は四捨五入しています。


須賀 京太郎

雀力【速度】500 雀力【守備】487

<スキル>
「麻雀に愛された少年」 自身の聴牌判定+15、和了判定+10、放銃判定+10、自身和了時の自身の放銃判定+5
「雀聖の一撃」     打点1段階アップ
「神域の片鱗」     自身の聴牌判定+5、和了判定+10、放銃判定+15
「魔人のカリスマ」   常時他家の聴牌判定-10、和了判定-5、他家の放銃判定-10(他家和了時も有効)

<ADスキル装備>
【汎用】早和了がり<任意発動> 自身の聴牌判定+10、和了判定+5、放銃判定-10、満貫未満打点判定1段階ダウン、満貫以上2段階ダウン
【汎用】高め狙い<任意発動> 自身の聴牌判定-15、和了判定-10、打点1段階アップ


―――


片岡優希

雀力【速度】380 雀力【守備】370

<スキル>
「タコスパワー」 南場での自身の聴牌判定・和了判定・放銃判定が+5

<オカルト>
「東場の神」 東場のみ自身の聴牌判定+25、和了判定+10、打点判定2段階アップ


―――


ハオ 慧宇

雀力【聴牌】390 雀力【守備】390

<スキル>
「中国麻将」
1.自身の聴牌判定+15、和了判定+20、放銃判定+10
2.自身の打点1段階ダウン


―――


ネリー・ヴィルサラーゼ

雀力【聴牌】400 雀力【守備】400

<スキル>
「堅忍持久」
自身の聴牌判定+5、和了判定+5、放銃判定+15
※ オカルト発動局は効果が重複しない。

<オカルト>
「飛翔」
1.半荘の内、オカルト発動後2局のみ聴牌判定+40、和了判定+30、
  打点判定コンマ+40
 ※ 補正前が役満の場合は役満。合計で100以上は99=三倍満として取り扱う。
  ※ 東風戦・南風戦では発動局数は最大1局となる。

2.対局前に発動する局をコンマで判定。
  <半荘>
  コンマ一桁が1~7の場合は、コンマ一桁が1=東一局、コンマ一桁が7の場合は南3局の順。
  コンマ一桁が8の場合は東3局、9の場合は南3局。0の場合は東一局。

席順でアクション等決めます。


最初に、京太郎は東一局はどうしますか??


1 早和了がりを狙う

2 高めを狙う

3 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1

次に、ネリーのオカルトの判定をします。

<オカルト>
「飛翔」
対局前に発動する局をコンマで判定。
 <半荘>
 コンマ一桁が1~7の場合は、コンマ一桁が1=東一局、コンマ一桁が7の場合は南3局の順。
 コンマ一桁が8の場合は東3局、9の場合は南3局。0の場合は東一局。


いつ発動しますか?

↓1

今回も東場で終わりそうですね

―――――――――――――――――


半荘戦  東一局  親:京太郎


※ ネリーのオカルトが発動します。



聴牌和了判定・放銃判定コンマ

京太郎  ↓1

優希  ↓2

ハオ  ↓3

ネリー  ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6


<判定結果>

・ネリーのオカルトが発動します
 「飛翔」
 半荘の内、オカルト発動後2局のみ聴牌判定+40、和了判定+30、
 打点判定コンマ+40
 ※ 補正前が役満の場合は役満。合計で100以上は99=三倍満として取り扱う。

聴牌判定

京太郎  コンマ8 判定値100-(50+20)    =43   ノオーテン
優希   コンマ62 判定値100-(38+25-10)  =47   テンパイ
ハオ   コンマ89 判定値100-(39+15-10)  =56   テンパイ
ネリー  コンマ7 判定値100-(40+40-10)  =30   ノーテン


和了判定結果  場のコンマ:


優希    コンマ62    62+10-5   =67
ハオ    コンマ89    89+20-5   =104


ハオの判定値が場のコンマを上回りかつ最大値のため
ハオの和了確定。


放銃判定結果(コンマ反転)

京太郎   49+25+80   =154 
優希    37-10+26    =53

ネリー   40+15-10+70 =115  
    
ハオ    39-10+98    =127  


のコンマ判定値が対局者含めたコンマの最大値ではないためロン

放銃は最小値の優希!

打点コンマ27のため3900

ハオのスキルにより打点1段階ダウンし、2600


優希がハオに2600を放銃!!

半荘戦  東一局  親:京太郎


京太郎 「優希も一緒か」

優希 「おう!」

ハオ 「よろしくお願いします」ペコ

ネリー (あの後何局か打って今度こそ序盤に最大の波が来るように調整できた)メラメラ

京太郎 「お!ネリーも気合い入ってんな!俺も負けないぞ!!」

ネリー (今度こそ―――)


 ○

 ○

 ○


ハオ 「フー」パラッ

ハオ 「2600です」

優希 「じぇじぇじぇ!?」

京太郎 「うわっ!親が流れた!おい優希!!」

優希 「そんな事言われてもこの人の麻雀よくわかんないんだじょ!」アタフタ

ネリー (――来なかった)ガックシ



東一局 リザルト

京太郎  25000 
優希   25000 → 22400
ハオ   25000 → 27600
ネリー  25000 


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 

京太郎は東二局はどうしますか??


1 早和了がりを狙う

2 高めを狙う

3 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1

半荘戦  東二局  親:優希


※ 京太郎は早和了がりを狙います。

※ ネリーのオカルトが発動しています。



聴牌和了判定・放銃判定コンマ

京太郎  ↓1

優希  ↓2

ハオ  ↓3

ネリー  ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

<判定結果>

・京太郎は早和了がりを狙います。
 【汎用】早和了がり<任意発動> 自身の聴牌判定+10、和了判定+5、放銃判定-10、満貫未満打点判定1段階ダウン、満貫以上2段階ダウン

・ネリーのオカルトが発動します
 「飛翔」
 半荘の内、オカルト発動後2局のみ聴牌判定+40、和了判定+30、
 打点判定コンマ+40
 ※ 補正前が役満の場合は役満。合計で100以上は99=三倍満として取り扱う。


聴牌判定

京太郎  コンマ65 判定値100-(50+20)    =43  テンパイ
優希   コンマ95 判定値100-(38+25-10)  =47   テンパイ
ハオ   コンマ14 判定値100-(39+15-10)  =56   ノーテン
ネリー  コンマ3 判定値100-(40+40-10)  =30   ノーテン


和了判定結果  場のコンマ:40


京太郎   コンマ65    65+25 =90
優希    コンマ95    95+10-5  =100


優希の判定値が場のコンマを上回りかつ最大値のため
優希の和了確定。


放銃判定結果(コンマ反転)

京太郎   49+25+56    =130 
ハオ    39+10-10+41 =80  
ネリー   40-10+30    =60  

優希    37-10+59    =86
    

優希のコンマ判定値が対局者含めたコンマの最大値ではないためロン

放銃は最小値のネリー!打点コンマ1のため1500

優希のスキルにより打点2段階上昇し、3900


ネリーが優希に3900を放銃!!

半荘戦  東二局  親:優希


ネリー (最大の波が来てるはずなんだけど……)ダラダラ

ネリー (おかしいな……)トン

優希 「ロンッ!3900」パラッ

ネリー 「あっ……」

京太郎 「おお!やるな優希!連荘か……東場のお前はノッたら怖いんだよなぁ」

優希 「えへへ」ニコニコ

ネリー (終わった……)ガックシ

ネリー (ネリーはもう、亀のように丸くなってただ耐えるだけ……)シクシク

ハオ 「???」



東二局 リザルト

京太郎  25000 
優希   22400 → 26300
ハオ   27600 
ネリー  25000 → 21100


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 

京太郎は東二局一本場はどうしますか??


1 早和了がりを狙う

2 高めを狙う

3 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1

すいません。PCの調子が悪くて再起動してました

――――――――――――――――――――――――――

半荘戦  東二局一本場  親:優希


※ 京太郎は早和了がりを狙います。


聴牌和了判定・放銃判定コンマ

京太郎  ↓1

優希  ↓2

ハオ  ↓3

ネリー  ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

<判定結果>

・京太郎は早和了がりを狙います。
 【汎用】早和了がり<任意発動> 自身の聴牌判定+10、和了判定+5、放銃判定-10、満貫未満打点判定1段階ダウン、満貫以上2段階ダウン


聴牌判定

京太郎  コンマ68 判定値100-(50+20+10)    =33  テンパイ
優希   コンマ61 判定値100-(38+25-10)  =47   テンパイ
ハオ   コンマ66 判定値100-(39+15-10)  =56   テンパイ
ネリー  コンマ63 判定値100-(40+5-10)  =65   ノーテン


和了判定結果  場のコンマ:


京太郎   コンマ68    68+20+5  =93
優希    コンマ61    61+10-5   =66
ハオ    コンマ66    66+20-5   =81


京太郎の判定値が場のコンマを上回りかつ最大値のため
京太郎の和了確定。


放銃判定結果(コンマ反転)

優希    37-10+16    =43

ハオ    39+10-10+66 =105  
ネリー   40+15-10+36 =81 
 
京太郎   49+5+86    =140 
    

京太郎のコンマ判定値が対局者含めた判定値の最大のためツモ

打点コンマ96のため三倍満

京太郎のスキルにより打点1段階上昇し、数え役満

ADスキルにより打点2段階ダウンし、倍満


京太郎の4100・8100ツモ和了!!

PCが不安定なので今日は東三局に京太郎がどうするか安価だけ取って終わりにします。
また落ちそうです

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

半荘戦  東二局一本場  親:優希


ネリー (我慢我慢……)シクシク

ハオ (今まで大人しいですが、そろそろ攻めてきそうですね……)チラ

京太郎 「っし!優希に走られないように流さないとな」

優希 「おいやめろ!」


 ○

 ○

 ○


京太郎 「よっしゃ!ツモ!4100・8100だ!」パラッ

優希 「うげっ……」

ハオ (やはり、火力はありますね……)チャラ

ネリー (我慢我慢……)シクシク



東二局一本場 リザルト

京太郎  25000 → 41300
優希   26300 → 18200
ハオ   27600 → 23500
ネリー  21100 → 17000


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 

京太郎は東三局はどうしますか??


1 早和了がりを狙う

2 高めを狙う

3 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1

京太郎は東三局は普段通り打ちます。

今日は終わりです。
次は対局の途中から。東三局から始めます。

明日は帰宅が遅いので、明後日になります。
今日よりも開始は遅くなりそうです。

今日もお付き合いいただき、ありがとうございました!

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     おやすみなさーぃ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }

遅くなりましたが、対局の続きやります。今日で終わらないかもですけど

対局の続きからやりまぁす
ネリーは不発でしたね。コンマ一桁じゃどうにもなりません。
逆に京太郎の和了の時だけ打点のコンマが良い事が多いのも不思議ですね

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     やりますよーぅ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }


【前回までのお話】
臨海で赤ブルを使用して2度目の対局をしています。
ネリーはオカルトが発動しましたがコンマ運が無く不発に終わりました。
ハオと優希が和了がりましたが大きく稼げず、京太郎が倍満和了で2位以下を離しました。

半荘戦  東三局  親:ハオ



聴牌和了判定・放銃判定コンマ

京太郎  ↓1

優希  ↓2

ハオ  ↓3

ネリー  ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

<判定結果>

聴牌判定

京太郎  コンマ38 判定値100-(50+20)    =30  テンパイ
優希   コンマ5  判定値100-(38+25-10)  =47   ノーテン
ハオ   コンマ37 判定値100-(39+15-10)  =56   ノーテン
ネリー  コンマ17 判定値100-(40+5-10)  =65   ノーテン


和了判定結果  場のコンマ:3


京太郎   コンマ38    38+20 =58



京太郎の判定値が場のコンマを上回ったため、京太郎の和了確定。


放銃判定結果(コンマ反転)

優希    37-10+50    =77

ハオ    39+10-10+73 =112  
ネリー   40+15-10+71 =116 

京太郎   49+5+83    =137  
    

京太郎のコンマ判定値が対局者含めた判定値の最大のためツモ

打点コンマ74のため跳満!

京太郎のスキルにより打点1段階上昇し、倍満!


京太郎の4000・8000ツモ和了!!

半荘戦  東三局  親:ハオ


京太郎 「この調子でこの局もいけると良いけど……」

優希 (東場も半分終わっちゃったじょ。このまま南入したらやばいじぇ)ウーム

ハオ (ここで少し詰めないと苦しい……)

ネリー 「」シクシク


 ○

 ○

 ○


優希 (ダメだ。結局聴牌出来ず……)トン

ハオ (流局……)トン

ネリー 「……(白目」トン

優希 「??」

優希 (さっきからずっと対面が何か悟った様な顔をしてるじょ…)キョトン

京太郎 「…」カチャ

京太郎 「おっ!ツモった!海底ツモ!……4000・8000!!」パラッ

ハオ 「!!?」

優希 「じぇじぇ!??」



東三局 リザルト

京太郎  41300 → 57300
優希   18200 → 14200
ハオ   23500 → 15500
ネリー  17000 → 13000


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 

京太郎は東四局はどうしますか??


1 早和了がりを狙う

2 高めを狙う

3 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1

半荘戦  東四局  親:ネリー


聴牌和了判定・放銃判定コンマ

京太郎  ↓1

優希  ↓2

ハオ  ↓3

ネリー  ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

<判定結果>

聴牌判定

京太郎  コンマ68 判定値100-(50+20)    =43  テンパイ
優希   コンマ76 判定値100-(38+25-10) =47   テンパイ
ハオ   コンマ70 判定値100-(39+15-10) =56   テンパイ
ネリー  コンマ20 判定値100-(40+5-10)   =65  ノーテン


和了判定結果  場のコンマ:62


京太郎   コンマ68    68+20    =88
優希    コンマ76    76+10-5  =81
ハオ    コンマ70    70+20-5  =85


京太郎の判定値が場のコンマを上回りかつ最大値のため
京太郎の和了確定。


放銃判定結果(コンマ反転)

優希    37-10+67   =94

ハオ    39+10-10+7 =46  
ネリー   40+15-10+2 =47  

京太郎   49+5+86   =140 
    

京太郎のコンマ判定値が対局者含めた判定値の最大値ではないためロン

放銃は最小値のハオ!打点コンマ17のため、2000

京太郎のスキルにより打点1段階上昇し2600


ハオが京太郎に2600を放銃!!

早上がりだから打点下がって1000だよ

半荘戦  東四局  親:ネリー


京太郎 「……」トン

優希 (聴牌……。この局が最後だし、無理しない範囲で攻めるじょ)トン

ハオ (そろそろこの流れを止めないと)

ネリー (耐えて逆転できるなら良いけど、もう耐えるしかないってあんまりだよ)ジワッ


 ○

 ○

 ○


ハオ (……)トン

京太郎 「ロン、2600」パラッ

ハオ 「…はい」チャラ

ハオ (感じたままに打った結果。切り替えよう……)

ハオ (しかし、アジアの同世代でこんな男がいたとは…。さすが経済大国……)ジー

京太郎 「??」キョトン

優希 「」プシュー

ネリー 「!!?」ハッ

ネリー (やった!耐えてたら3位になった!!)パァァ




東四局 リザルト

京太郎  57300 → 59900
優希   14200
ハオ   15500 → 12900
ネリー  13000


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 

京太郎は南一局はどうしますか??


1 早和了がりを狙う

2 高めを狙う

3 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1

>>442 すいません。見間違えてました。訂正します

コンマ結果は変わらないので省略します。

打点コンマ17のため、2000
京太郎のスキルにより打点1段階上昇し2600
ADスキルにより満貫以下で打点1段階ダウンし2000

ハオが京太郎に2000を放銃!!

――――――――――――――――――――――――――――――――――
>>443の訂正です

半荘戦  東四局  親:ネリー


京太郎 「……」トン

優希 (聴牌……。この局が最後だし、無理しない範囲で攻めるじょ)トン

ハオ (そろそろこの流れを止めないと)

ネリー (耐えて逆転できるなら良いけど、もう耐えるしかないってあんまりだよ)ジワッ


 ○

 ○

 ○


ハオ (……)トン

京太郎 「ロン、2000」パラッ

ハオ 「…はい」チャラ

ハオ (感じたままに打った結果。切り替えよう……)

ハオ (しかし、アジアの同世代でこんな男がいたとは…。さすが経済大国……)ジー

京太郎 「??」キョトン

優希 「」プシュー

ネリー 「……」ガッカリ

ネリー (直撃で3位になったと思ったけどまだ4位……)ハァ




東四局 リザルト

京太郎  57300 → 59300
優希   14200
ハオ   15500 → 13500
ネリー  13000

半荘戦  南一局  親:京太郎


・京太郎は早和了がりを狙います


聴牌和了判定・放銃判定コンマ

京太郎  ↓1

優希  ↓2

ハオ  ↓3

ネリー  ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

<判定結果>

・京太郎は早和了がりを狙います。
 【汎用】早和了がり<任意発動> 自身の聴牌判定+10、和了判定+5、放銃判定-10、満貫未満打点判定1段階ダウン、満貫以上2段階ダウン


聴牌判定

京太郎  コンマ12 判定値100-(50+20+10) =20   ノーテン
優希   コンマ79 判定値100-(38+5-10)  =47   テンパイ
ハオ   コンマ96 判定値100-(39+15-10)  =56   テンパイ
ネリー  コンマ99 判定値100-(40+5-10)  =65   テンパイ


和了判定結果  場のコンマ:

優希    コンマ79    79+5-5   =79
ハオ    コンマ96    96+20-5 =111
ネリー   コンマ99    99+5-5  =99


ハオの判定値が場のコンマを上回りかつ最大値のため
ハオの和了確定。


放銃判定結果(コンマ反転)

京太郎   49+25-10+21 =85 
優希    37+5-10+97  =129

ネリー   40+15-10+99 =144  
    
ハオ    39-10+69    =98  


ハオのコンマ判定値が対局者含めた判定値の最大値ではないためロン

放銃は最小値の京太郎!打点コンマ83のため跳満

ハオのスキルにより打点1段階ダウンし、満貫


京太郎がハオに8000を放銃!!

半荘戦  南一局  親:京太郎


京太郎 (よしっ!ここで連荘を狙うぞ!早和了がりだ)

優希 (トバないように粘るじょ……)









京太郎 (うーん……上手く有効牌が入って来ないな)

京太郎 (鳴こうにも裏目りそうだ……)トン

ハオ 「フー……8000」パラッ

京太郎 「へっ?」

京太郎 (なんだこの役作り……裏かかれた)タラッ

ネリー (……わーい、3位が遠のいたよー)



南一局 リザルト

京太郎  59300 → 51300
優希   14200
ハオ   13500 → 21500
ネリー  13000


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 

京太郎は南二局はどうしますか??


1 早和了がりを狙う

2 高めを狙う

3 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1

半荘戦  南二局  親:優希



聴牌和了判定・放銃判定コンマ

京太郎  ↓1

優希  ↓2

ハオ  ↓3

ネリー  ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

<判定結果>

聴牌判定

京太郎  コンマ92 判定値100-(50+20)    =30  テンパイ
優希   コンマ52 判定値100-(38+5-10)  =67   ノーテン
ハオ   コンマ15 判定値100-(39+15-10)  =56  ノーテン
ネリー  コンマ0 判定値100-(40+5-10)  =65   ノーテン


和了判定結果  場のコンマ:3


京太郎   コンマ92    92+20 =112



京太郎の判定値が場のコンマを上回ったため、京太郎の和了確定。


放銃判定結果(コンマ反転)

優希    37+5-10+25  =57

ハオ    39+10-10+51 =90  
ネリー   40+15-10+0 =45  

京太郎   49+5+29  =83
    

京太郎のコンマ判定値が対局者含めた判定値の最大ではないためロン

放銃は最小値のネリー!打点コンマ5のため1000

京太郎のスキルにより打点1段階上昇し、2000


ネリーが京太郎に2000を放銃!!

キリ悪いですが、今日は南三局にどうするかだけ決めてラストにします。

――――――――――――――――――――――――――――

半荘戦  南二局  親:優希


京太郎 (ちょっと、さっきのは引き摺らないようにしよう)

京太郎 (……後で牌譜見せて貰おう)


 ○

 ○

 ○


―― 5巡目

京太郎 「ロン!2000」パラッ

ネリー 「う……」

ハオ (早い……)

優希 (この局も助かった……)ホッ

京太郎 (よし!最短で和了がれた)

ネリー (た、耐えなきゃ……)



南二局 リザルト

京太郎  51300 → 53300
優希   14200
ハオ   21500 
ネリー  13000 → 11000


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 

京太郎は南三局はどうしますか??


1 早和了がりを狙う

2 高めを狙う

3 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1

京太郎は南三局は高めを狙います。

今日は終わりです。
次は南三局からです。

次回は対局終了=臨海訪問終了の後にも入ります。
暫く帰宅が遅いので、次は恐らく水曜日か木曜日になります。

今日もお付き合いいただき、ありがとうございました!

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     おやすみなさーぃ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }

21:45くらいから始めます
あまり書き進められなかったので、今日は大して進まないです

そろそろ始めます
昨日休みだったけどグダグダしてたり本読んでたり、パワプロやってたら気付いたら何もせぬまま夜遅くなってました。

対局の途中(南三局)からです。

対局終わったら自動的に清澄に戻ります。
第五部では第三部と違って、訪問先では細かくやりません。

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     はじめるよーぅ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }


【前回までのお話】
臨海で二回目の対局中です。
京太郎が大きくリードしています。
ネリーはオカルトが不発に終わり、ただひたすらに我慢してます。
相変わらず京太郎と打つ時はコンマに恵まれず、ただ耐えてる状態になってしまってます。

半荘戦  南三局  親:ハオ


・京太郎は高めを狙います



聴牌和了判定・放銃判定コンマ

京太郎  ↓1

優希  ↓2

ハオ  ↓3

ネリー  ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

<判定結果>

・京太郎は高めを狙います
 【汎用】高め狙い<任意発動> 自身の聴牌判定-15、和了判定-10、打点1段階アップ



聴牌判定

京太郎  コンマ99 判定値100-(50+20-15) =45  テンパイ
優希   コンマ82 判定値100-(38+5-10)  =67   テンパイ
ハオ   コンマ97 判定値100-(39+15-10)  =56   テンパイ
ネリー  コンマ73 判定値100-(40+5-10)  =65   テンパイ


和了判定結果  場のコンマ:14


京太郎   コンマ99    99+20-10 =109
優希    コンマ82    82+5-5   =82
ハオ    コンマ97    97+20-5  =112
ネリー   コンマ73    73+5-5   =73


ハオの判定値が場のコンマを上回りかつ最大値のため
ハオの和了確定。


放銃判定結果(コンマ反転)

京太郎   49+25+99    =173 
優希    37+5+28     =70
ネリー   40+15-10+37 =82  

ハオ    39-10+79   =108  
    

ハオのコンマ判定値が対局者含めた判定値の最大ではないためロン

放銃は最小値の優希!打点コンマ98のため三倍満

ハオのスキルにより打点1段階ダウンし、倍満


優希がハオに24000を放銃!!


優希ちゃんトビました

半荘戦  南三局  親:優希


京太郎 (さっき和了できた流れがあるならこの局も悪く無いはず)

京太郎 (高い手狙うぞ。でも……)

ハオ 「……」トン

京太郎 (前々局よくわからない手作りでやられたからな、同じように今度は高い手に振ったら最悪だ)

京太郎 (注意しておこう……)


 ○

 ○

 ○

優希 (よくわかんないじょ……)ウーン

優希 (こっち?)トン

ハオ 「フー。24000」パラッ

優希 「じぇじぇ!??」

京太郎 (それで待ってたか……危なかった)フゥ

京太郎 (和了がられたけど、振り込まなかっただけマシと考えよう)

京太郎 (優希のトビで終わりか。余裕あると思ってたけど、8000差か。思ったほど余裕無かったな)

優希 「」プシュー

ネリー (我慢してたら三位になれた……)

ネリー (でも、でも……)ジワッ



南三局 リザルト

京太郎  53300 
優希   14200 → -9800
ハオ   21500 → 45400 
ネリー  13000

――― 対局終了後


ネリー 「うぇ、うえぇ……」エグエグ

京太郎 「だ、だから何で泣くんだよ……」オロオロ

優希 (泣きたいのはこっちだじぇ……)

メグ 「今度は波を序盤に持ってきたにも拘わらず不発でしタカ」

明華 「可哀想でしたね。波が過ぎた後はただ耐えるだけ……。まるで勝ち目のない対局でしたから」

智葉 「自分に運があるから100%和了出来るとは限らない。こういう事も起こりうる」

智葉 「滅多な事が無い限りは和了がるし、打点も高いからその時点で終わりだ。今回はたまたま『滅多な事』に巡り合ったという事だ」

アレクサンドラ 「どうだった?」

ハオ 「手強いですが、勝てない相手ではないですね」

アレクサンドラ 「ふむ」

ハオ 「私が和了がった時の動揺を見る限り、中国麻将では勝てると思います」

アレクサンドラ 「……こっちの大会では中国麻将のルールは適用されないぞ」



―― 臨海女子への訪問が終わりました



<リザルト>

・京太郎の雀力【守備】が+1.0アップ

・対局した優希とハオとネリーの好感度が+0.5+0.5(勝利ボ)+0.5(香水効果)+2・0(魅力ボ)=+3.5アップ


 ◇

 ◇

 ◇

この場合京太郎がトバしたわけじゃないからトビボーナスは無しなのか。

>>495 はい。おっしゃる通りです

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

5月上旬


―― 清澄高校


まこ 「――という訳で、今日は元宮守女子顧問の熊倉先生が来とるけぇ、みな粗相の無いように」

トシ 「みんな私の事は気にせず練習に励んでおくれ」

 「「「はーい」」」


 ○

 ○

 ○


京太郎 「でも熊倉先生、どうして長野に来られたんですか?」

トシ 「長野出身の良い選手が多いじゃないか」

京太郎 「???」

トシ 「須賀君や宮永姉妹、大星さん。それに今年は全国に出てないけど天江さん、須賀君と一緒に来た南浦さん……」

トシ 「そういった良い選手が育つ土壌でもあるのかと思ってねぇ」

トシ 「もしかしたら今まで出てこなかったけど、豊音の様な子もいるかもしれないじゃないか」

京太郎 「これ以上出てくると今まで以上に長野が魔境だと噂されてしまうような気がするんですが……」


 ○

 ○

 ○

――― 練習中


京太郎 「ツモ、1000・2000」パラッ ←1位

咲 「京ちゃんに逃げられちゃった……」←2位

京太郎 「咲がいるとツモられて何が起こるかわからんからな。逃げだ逃げ」

優希 「何とかトバずにすんだじょ……」プシュー ←ラス

和 「ふぅ……」パタン ←3位


トシ 「……」

トシ (出来るとしたらあの子かねぇ……)

優希 「うぅ、このままじゃ宿題が……」オロオロ

咲 「どうしよう優希ちゃん……」オロオロ

京太郎 「つーか、何で負けたら俺に勝ったやつの宿題を俺がやらなきゃいけないんだよ」

優希 「まだだ。まだわからんじょ。次だじぇ」カチッ

優希 「今度こそ東場で終わらせるじょ」

咲 「頑張ろうね、優希ちゃん!」グッ

京太郎 「……意地でも負けらんねぇ」

トシ 「原村さん、ちょっといいかい?」

和 「あ、はい……」トテトテ

トシ 「……」ヒソヒソ

和 「……」フムフム


 ○

 ○

 ○

京太郎 「……」トン

和 「ロン。12000です」パラッ

京太郎 「は!?」キョウガク

優希 「やったー!跳満直撃で京太郎がラス転落だじょ」ワーイ

咲 「驚いてるけど京ちゃんどうしたの?」

京太郎 「え、いや……あの捨て牌で、何であの手役に……。和が?」

京太郎 「完全に読み違えた……」

和 「やりましたよ優希」

優希 「流石和ちゃん」ワーイ

和 「ありがとうございます」ペコ

トシ 「いいんだよ。でもこの面子以外では使えないから注意するんだよ」

和 「はい」

京太郎 「いったい熊倉先生から何をアドバイスされたんだ?」

和 「秘密です」フフ

京太郎 「マジでわかんねぇ……どこで読み違えたんだ……」アタマカカエ

和 (初手、そして数巡に一度は牌効率を無視して牌を切る事、そして流局になりそうな時は聴牌を崩す事、ですか……)

トシ (打ち筋を把握しきっているからこそ、牌効率を無視した捨て牌でも『その捨て牌が原村さんの最善手』と想定して手牌を読む)

トシ (故に読み違える。遠回りをする分和了機会は減るけれど、今後常に最善手を打つ訳ではないという疑念を植え付けることも出来る……)

トシ (原村さんは常に最善手で手を進めるという前提で須賀君は読んでるからね。その思い込み、前提条件に対するカウンター……)

京太郎 「……やばい、このままだと皆の宿題を全部俺がやるハメになる」

優希 「頼むじょ京太郎!」

咲 「覚悟してね京ちゃん……」ゴゴゴ

京太郎 「……ちくしょー!やったろうじゃねーか!今から逆転してやる」メラメラ

トシ 「???どういうことだい?」

和 「はい。色々あって、須賀君に勝った人の宿題を須賀君がやるという流れになったんです」

トシ 「……」

トシ (それは須賀君に悪いことをしちゃったねぇ……)ニガワライ


< カン!カン!リンシャンカイホー!

< ギャース

< やった京太郎のビリが確定したじょ!さすが咲ちゃん!

< 麻雀って楽しいね!京ちゃん

< 須賀君、宿題よろしくお願いします


 ◇

 ◇

 ◇

今日はこの雑談のパートで終わります。
内容は決めてますが、何にも書いてません

―――――――――――――――――――――

5月 前半


誰と話をしますか?


1 まこ

2 優希

3 和

4 咲

5 数絵

6 トシさん


↓1

5月 前半

<和と話をしました>


京太郎 「さっきは完全に読み間違ったよ。やられた。一体何をやったんだ?」

和 「内緒です」ニコニコ

京太郎 「そこを何とか!教えてくれ!」

和 「そうですね……。須賀君と優希が臨海に行った時のことを教えてくれたらいいですよ」

京太郎 「行った時の事って、特に何にもないぞ?どうしてだ??」

和 「私が一緒に行く事もあるかもしれませんし、その時の参考までに」

京太郎 「ホント何にもないぞ。一緒に練習に混ざって打ってきただけだ」

和 「そうですか……。仕方ありませんね。さっきは――」

京太郎 「一緒に練習で打って、練習の後は一緒に東京の街をブラブラして、一緒に夕飯食って……」

和 「……」

京太郎 「宿に戻って優希の宿題を一緒にやって、優希が持ってきたゲームを一緒にやったくらいかな」

和 「……」ムカムカ

京太郎 「な?何にもないだろ?という訳で教えてくれ!」バッ

和 「教えません!」ムカムカ

京太郎 「な、何怒ってるんだよ和」アタフタ

和 「知りません!!」ムカムカ

和 (それって、デートじゃないですか!)ムカムカ

京太郎 「和ぁ……」オロオロ


 ○

 ○

 ○

5月 前半


誰と話をしますか?


1 まこ

2 優希

3 咲

4 数絵

5 トシさん


↓1

5月 前半


<咲と話をしました>


咲 「ねぇ京ちゃん」

京太郎 「ん?」

咲 「今回東京に行ったのって大体いくらくらいかかったの??」

京太郎 「どうした急に」

咲 「一緒に行く事になったら、お小遣い何か月分くらい前借したらいいかなぁって…」テヘヘ

京太郎 「……もろもろ込みで5万くらいだな」

咲 「ええっ!?」

京太郎 「変な所泊まるの嫌だったし、東京はよくわからないから宿代がかかってな」

京太郎 「そこを切り詰めればもう少し安くいけそうだ」

咲 「ご、5万円……」ゼック

京太郎 「……咲はお年玉とか余ってないのか?」

咲 「読みたい本がたくさんあって……エヘヘ」ポリポリ

京太郎 「…じゃあ無理っぽいな」

咲 「そんな事言わないでよ京ちゃん」アタフタ

咲 「もし、京ちゃんが白糸台とか行くんだったら私も一緒に生きたいもん。お姉ちゃんや淡いちゃんとも会いたいし」アタフタ

京太郎 「でも先立つものが無いと無理だろ。つーか俺もキツイし……あ、そうだ!」

咲 「でも宿代を切り詰めれば大丈夫なんだよね……」ウーン

京太郎 「まぁ、そういう事になるな……」スタスタ

咲 「あ、あのね、京ちゃん……///」モジモジ

咲 「私、京ちゃんとだったら、お城みたいなホテルでも良いかなぁって……///」

咲 「そっちだと、ほら!あんまりお金かかんないし、部屋も一緒だし……どうかな?///」チラ

< 部長、今日のこの後の練習どうします?

< そうじゃな……

咲 (聞いてない……)ガーン


 ○

 ○

 ○

5月 前半


誰と話をしますか?


1 まこ

2 優希

3 数絵

4 トシさん


↓1

5月 前半


<優希と話をしました>


優希 「京太郎は次はどこの学校に行くんだ?」

京太郎 「行ってみたいところはあるんだけど……」

優希 「ど?」

京太郎 「金がな……。今更だけど良いホテルに泊まりすぎた気がする。もっと安くいけたと思う」

優希 「確かに高かったけど、おしゃれだったし私はああいった感じのがいいじょ」

京太郎 「だから、行くにはもう少しバイトしてお金溜めないと難しい」

優希 「そう言えば……」

京太郎 「??」

優希 「去年のインハイの時に龍門渕ホテルでパーティやったの覚えてるか?」

京太郎 「あったな」

優希 「龍門渕に相談したら安く泊めてくれるんじゃないか?」

京太郎 「SO・RE・DA!!」

優希 「お友達価格で泊まれたら最高だじぇ!」

京太郎 「優希!お前は天才か!」ナデナデ

優希 「えへへ///」

京太郎 「今度ハギヨシさんに相談してみるか」


 ○

 ○

 ○

5月 前半


誰と話をしますか?


1 まこ

2 数絵

3 トシさん


↓1

5月 前半


<まこと話をしました>


まこ 「京太郎、もう少ししたら男子女子分かれて練習するけぇ、男子の方頼むわ」

京太郎 「了解です」

まこ 「熊倉先生も見てくれるみたいじゃけぇ、一緒に基本をもう一度じっくり指導する良い機会になるじゃろ」

京太郎 「そうですね。熊倉先生、教えるの凄く上手そうですし」

まこ 「……すまんな。去年、京太郎には特になんにもしてやれんで」

京太郎 「いやいや、男子一人だけなのに良くしてくれただけで十分です」

まこ 「わしらも、京太郎にはどう教えたったらええかわからんでのぅ……」

京太郎 「気にしないでください。それよりも部長」

まこ 「何じゃ?」

京太郎 「roof-topに入る日を増やしたいんです。急ですが大丈夫ですか?」

まこ 「大丈夫じゃろ。多分。京太郎がおらんで大変な事はあっても、京太郎がおって困ることは無いからの」

京太郎 「ありがとうございます。また後で調整させてください」

まこ 「ああ。頼むわ」


 ○

 ○

 ○

5月 前半


誰と話をしますか?


1 数絵

2 トシさん


↓1

5月 前半


<数絵と話をしました>


数絵 「京太郎」

京太郎 「ん?」

数絵 「臨海はどうだった?」

京太郎 「数絵と一緒に行った時とあまり変わらないぞ。行って、楽しく麻雀打っただけだ」

数絵 「変わらないって……優希は大丈夫だった?」

京太郎 「どうしてだ?」

数絵 「ほら、その……私と行った時は私が京太郎に振り込みまくったじゃない。客観的に見たらコンビ打ちしてたみたいに……」モジモジ

京太郎 「そんな事考える人はあそこにいないだろ。まぁ、優希もトンだな。飛ばしたのは俺じゃないけど」

数絵 「あらら……」

京太郎 「と言うか数絵が異常なだけだぞ。異常なまでに俺に振り込んでたからなぁ」ハハハ

京太郎 「もしかして数絵、俺に振り込むのが好きなのか?」

数絵 「!!?」

数絵 (え?今、「俺の事が好きなのか?」って……///)カーッ

京太郎 「どうなんだ?」

数絵 「ち、ちち、違うわよ!京太郎の事なんか好きじゃないわよ!」アタフタ

京太郎 「は?何言ってんだ??」キョトン

数絵 「『俺の事が好きなのか?』って何バカな事言ってるの?自意識過剰じゃないの!?」アタフタ

京太郎 「お、俺そんな事言ってないぞ?」アセアセ

数絵 「そんなんだからヴィルサラーゼさん泣かせるのよ!もう知らない!」バタバタ

京太郎 「……なに一人でテンパってたんだアイツ」


 ○

 ○

 ○

5月 前半


<トシさんと話をしました。シナリオが進行します>


トシ 「須賀君、ちょっといいかい?」

京太郎 「はい。どうしたんですか?」

トシ 「数日前に小鍛冶プロと会って話をしたんだけどね……」

京太郎 「小鍛冶プロと?」

トシ 「多分、須賀君には伝えておいた方が良い事だと思ってねぇ」

京太郎 「はぁ……」

トシ 「部活中に話せるような内容でもないから、部活が終わった後に少し時間を貰えないかい?」

京太郎 「あ、はい。良いですよ。今日は大丈夫です」

トシ 「すまないねぇ」

京太郎 「じゃあ部活が終わった後、roof-topっていう部長の実家の雀荘はどうですか?俺らもバイトしてますし」

トシ 「雀荘かい?でも麻雀を打つつもりは無いけど大丈夫かねぇ」

京太郎 「はい。でも色々ありまして、今は半分喫茶店の様な感じで、使う人もいるんで大丈夫ですよ」

トシ (もしかして豊音やエイスリンが行ってみたいって行ってたお店の事かねぇ)

京太郎 「後で部長に言っておきます」

トシ 「助かるよ。あまり長い時間話すわけじゃないから安心しておくれ」

京太郎 「わかりました」


 ◇

 ◇

 ◇

今日は終わりです。
次で5月前半が終わります。

帰宅時間等考えると次は来週の火曜日くらいになりそうです。

今日もお付き合いいただき、ありがとうございました!

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     おやすみなさーぃ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }

お疲れ様です。
再開明日にします。今日出かけちゃって再開出来る程準備できませんでした

もう少ししたら始めます。
22:15くらいかな

そろそろ始めます

パワプロのアプリ版のサクセスにハマってました
のんびり進行します。


                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     はじめるよーぅ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }


【前回までのお話】
5月に入って、京太郎は優希と臨海女子に行きました。
また、トシさんが清澄を訪問しました。

5月 前半


―― roof-top


トシ 「すまないねぇ。時間作ってもらっちゃって」

京太郎 「いえ、シフトの相談しようと思っていたので、部活終わりに来るつもりだったんで大丈夫です」

京太郎 「で、俺に話って何ですか?」

トシ 「一応伝えておいた方が良いと思ってねぇ……」

京太郎 「??」

トシ 「今はもう、全国各地を回れなくなったそうじゃないか」

京太郎 「はい、そうなんですよ」

京太郎 「俺も年明けから行って無かったんですけど、この前久し振りに行こうと思ったらもう中止になっていたらしくて……」

京太郎 「だから、臨海女子には実費で行きました」ポリポリ

京太郎 「でも、なんで熊倉先生がそれを知ってるんです?」

トシ 「私用で小鍛冶プロと会ってねぇ、その時に聞いたんだよ」

京太郎 「小鍛冶プロから?何か言ってました?やっぱり途中から行かなくなったのがマズかったのかなぁ……」ウーン

トシ 「小鍛冶プロにも何か考えがあったようだけどねぇ、『失敗したから中止にした』と言ってたよ」

京太郎 「し、失敗ですか?俺、何かやらかしちゃったんですかね……」アセアセ

トシ 「話を聞く限りだと須賀君は何も悪く無いみたいだからねぇ。心配しなくていいよ」

京太郎 「そっか、よかった……」ホッ

トシ 「ここからが本題なんだけどね、須賀君は、小鍛冶プロから頼まれた事って何だったんだい?」

京太郎 「俺がですか?」

トシ 「前にも聞いたかもしれないけど、一応念の為もう一度聞いておきたくてねぇ」

京太郎 「えっと、俺が小鍛冶プロに頼まれたのは、確か2つですね……」

京太郎 「一つ目は、『結果は問わないけど全国の強い選手と打って来て欲しい。』」

京太郎 「二つ目は、『対局の結果は問わないが、但し、2人の選手には絶対に勝って欲しい。』です」

トシ 「ちなみにその2人の選手ってのは誰なんだい?」

京太郎 「白糸台の宮永照さんと大星淡です」

トシ 「なるほどねぇ。どうしてその二人なのか、理由は何か言ってたかい?」

京太郎 「どうだったかな……、特には言って無かったと思います」

トシ 「二つ目についてはわからないけれど、一つ目はそう言うだけで十分だったということだろうねぇ……」フム

京太郎 「どういうことですか?」

トシ 「……どうやら小鍛冶プロは、『強い選手が男子と打つことで挫折すること』を期待してたみたいなんだよ。的外れに終わったみたいだけどね」

京太郎 「えっ?挫折って、マジですか!?」

トシ 「大会を通して、須賀君であればいい勝負が出来ると踏んだんだろうねえ。」

トシ 「須賀君の夏の大会の結果から、須賀君であれば、対局をしさえすれば五分五分からそれ以上の確率で勝てる」

トシ 「だからこそ須賀君が快諾しやすい様に、『結果は問わない』と言ってハードルを下げたんだろうさ」

京太郎 「挫折って、俺、そんな事する為に麻雀打ちに行った訳じゃないっすよ……」

トシ 「的外れって言ったじゃないか。宮守の皆とも楽しくやってたし、他の学校でもそうだったんじゃないかい?」

京太郎 「はい。色んな人と打てて、知り合うことが出来て楽しかったです」

トシ 「それが全てだよ。それでいいじゃないか」

京太郎 「って事は、やっぱり俺は利用されてたんですかね?」

トシ 「うーん……、まぁそういう事になるだろうねぇ」

京太郎 「ハギヨシさんが言ってた様に、やっぱり裏があったわけか……」

トシ 「今回は、いくら須賀君が各地を回って対局をしたとしても、思惑通りにはいかなかったから中止にしたんだとさ」

京太郎 「でも小鍛冶プロは何でそんな事考えたんでしょう?」

トシ 「それがわからないんだよ。小鍛冶プロは、『自分が表舞台に戻るため』って言ったんだけどね」

トシ 「それがプロの第一線の事を言うのであれば、小鍛冶プロがそんな事をする必要は無いんだよ」

京太郎 「そうなんですか?」

トシ 「小鍛冶プロの実力なら、どのチームでも諸手を挙げて欲しがるだろうからね」

トシ 「それに、ランキングに関わる大会にだって小鍛冶プロが出ようと思ったら今以上に出る事が出来るしねぇ」

京太郎 「って事は、それが目的じゃないって事ですよね?」

トシ 「そういう事になるだろうね」

京太郎 「うーん、わからん。でも俺が考えても仕方ないか。先生、今日は教えてくれてありがとうございます。」ペコ

トシ 「良いんだよ。須賀君は善意で小鍛冶プロの依頼に付き合ってくれた訳だからね。真意を聞けた以上伝えておくべきだと思ったのさ」

トシ 「それに中止になった事で、須賀君は悪く無いのに須賀君が責任を感じていたら悪いからねえ」

京太郎 「正直、急に中止になってたんでモヤモヤしてました。俺、何かやらかしたかな?って」

トシ 「そんな事無いよ。むしろ、ああいった取り組みは積極的にやるべきなのさ」

トシ 「多くの人と知り合い、そして学びあう事。それはお互いにとって大きな財産になるからね」


 ◇

 ◇

 ◇

5月 前半


―― 自宅

京太郎 「疲れたぁ」ドサッ

京太郎 「明日も明後日もバイトか……。でも東京でお金を使いすぎたから仕方ないか」

京太郎 「夏もお金使うかもしれないし、今の内にバイトのシフト入れまくって稼いでおくしかない!」グッ

京太郎 「それはそうと、コンビニでも行こうかな……」



1 行く

2 行かない



↓1

―― 自宅


<買い物には行きませんでした>


京太郎 「今日は疲れたし、コンビニに行くのはやめておこう」

京太郎 「誰かとメールか電話でもしようかな」

京太郎 「どっちにしよう……」


1 メール (対象は2人です。好感度+1.0アップ)

2 電話  (対象は1人です。好感度+2.0アップ)


※ それぞれ、プロは選択対象外です


↓1

―― 自宅


京太郎 「もう遅いし、今日はメールにしよう」ポチポチ

京太郎 「誰にメールしようかな……」


対象は↓です。

長野(清澄・龍門渕・風越・鶴賀)のキャラ

有珠山・宮守・白糸台・臨海・千里山・姫松・阿知賀・新道寺・永水のキャラ

憩・いちご・もこ


↓1

安価先ミスりました。
メールは二人なので、↓1・2が正しいんですが、ミスして↓1のみにしてしまいました。

↓1・2にしたかったので、憩ちゃんといちご確定にして再安価します。
結果として今回に限り、メール先は合計4名になります。すいません。


―――――――――――――――――――――――――――――――


誰にメールしますか?


対象は↓です。

長野(清澄・龍門渕・風越・鶴賀)のキャラ

有珠山・宮守・白糸台・臨海・千里山・姫松・阿知賀・新道寺・永水のキャラ

もこ


↓1・2

<憩といちごともこと憧にメールしました>


京太郎 「…………」ポチポチ


『予選が近づいてきましたね。憩さんの所はどうですか?大阪は激戦区ですけど頑張ってくださいね』

『最近バイト漬けで疲れたので、今日はちゃちゃのんのグラビアを見て癒されることにします』

『もこは今年も団体戦も個人戦も出ないのか?』

『穏乃に国麻のリベンジをしたいんだが、阿知賀は今年も全国行けそうなのか?』


京太郎 「こんなんでいいや。送信っと」ポチ



 ● ● ● メールのやり取り中 ● ● ●



憩 『おやすみなさーぃ』

いちご 『ちゃちゃのんもう眠いけぇ寝るわ。またの、京太郎』

憧 『もうこんな時間じゃない。私そろそろ寝るわ。おやすみ』

もこ 『』

京太郎 「もこ、途中から返信無いな……。寝落ちしたのかな?」

京太郎 「まぁいいや。俺もそろそろ寝ようっと。」


<リザルト>

憩といちごともこと憧の好感度がそれぞれ+1.0ずつアップしました。


<その他リザルト>

バイトを毎日の様にやったため、臨時収入として15,000円ゲットしました。 残金:10,000円 → 25,000円



――― 5月前半終了しました

5月前半終了時点のステータス

【ステータス最新版】

須賀京太郎

                     /イ         /    V ヽ、    `
                  ,  ´/          |   \
                    _/  '   '    ,:      |    \
                  ̄ ̄/  /   //     }       |
                     /    /    〃     /   |    |
               /      {   /.'       ∧  }    |
               /_, ィ   ∧ /_ |       / V ∧
                 / /  / ∧{tォミ、  ,  /   | '  、
                   / イ  / /| 弐_ V | /   __}/   _ヽ
                     | / , :  ー':, ∨/   イ乎(_ ヽV |
                    ∨ {/ '   / /      Vzソ   V}
                    {   、                 リ
                         ∧   `
                        、
                         ∧ `
                         |l∧      ̄         <
                          「´∧           ´
                        .:'//>--==≦ゞ
                      ////////\        /
                       /////// /   ∧
                        {/////〈/{   / |      //,
                       ∧//// ∨、  ,   }   ,://
                       {// ∧// ∨V{  |  「 ̄/´///
                     ///,'/ ∨/ ∨V〉 ' r/ |//////
                       /// {///∨/ ∨{  r,/ ///////
                     {///|////////V__/ ////////
                    rく///|//////r=ミ// イ////////

雀力【速度】500/500 雀力【守備】488/500 体力 120/120 学力 120/120 雑用 100/100 魅力 120/120


<スキル> 
「麻雀に愛された少年」 自身の聴牌判定+15、和了判定+10、放銃判定+10、自身和了時の自身の放銃判定+5
「雀聖の一撃」      打点1段階アップ
「神域の片鱗」       自身の聴牌判定+5、和了判定+10、放銃判定+15
「魔人のカリスマ」    常時他家の聴牌判定-10、和了判定-5、他家の放銃判定-10(他家和了時も有効)

<ADスキル(詳細は割愛)>
【汎用】早和了がり<任意発動>     【汎用】高め狙い<任意発動>
【汎用】ベタ降り<任意発動>       【対照固有】先手必勝<自動発動>
【対照固有】専守<任意発動>      【対淡固有】差し込み<自動発動>
【対淡固有】他家フォロー<自動発動> 【対数絵固有】放銃回避<任意発動>

<戦績>
地区大会 団体戦 勝利(シナリオでの勝利)  個人戦 優勝(シナリオでの優勝)
全国大会 団体戦初戦(次鋒) +32,200  二回戦(先鋒) +112400  準決勝(先鋒) +47400  決勝(大将) +52100
ネトマ大会 三位 勝ち点16
国麻 準優勝

<訪問先>
9月第二週:新道寺  9月第三週:永水   9月第四週:臨海
10月第一週:千里山 10月第二週:有珠山 10月第四週:阿知賀
11月第一週:姫松  11月第二週:龍門渕 11月第四週:白糸台
12月第一週:宮守 12月第二週:新道寺(二回目) 12月第三週:阿知賀(二回目)
5月前半:臨海 ← NEW!!


<アイテム>
・古びた麻雀牌        ・美穂子とのツーショット写真 
・近藤              ・桃子とのツーショット写真

・フェロモン入り香水     ・豊音&エイスリンとのスリーショット写真 
・ゼロのコスチューム    ・咏からのプレゼント(スク水のグラビア)   
・はやりんの写真集     ・事務所の名刺

・桃子の自撮り写真     ・ADスキル【中級編】 
・咏の自撮写真        ・学園祭での記念写真               
・咏とお揃いの扇子     ・赤ブル 5個

・和とのプリクラ        ・おしゃれなプレゼント 1個
・憩との記念写真


<残金> 25,000円


<バイト先>
・roof-top(日給:3,000円)
・雑誌事務所(日給:5,000円)

<主な好感度一覧> 

※ 20以上のみ表記

咲      62.5  (デ1、強?)
咏      62    (デ?2)
優希     59.5
ネリー    55.5
怜      54
衣      52.5
豊音     51
和      50.5  (デ2、強、マ1)
照      50.5  (デ1)
美穂子   49    (デ1)
穏乃     48
哩      47.5   (デ1)
桃子     45    (デ1)
淡      43.5  (デ1、強?)
いちご   41.5

姫子     39.5
久      38.5
一      38
数絵     37
純      34
まこ     33.5
憩      33    (デ1、マ1)
智紀     31.5
智美     31
菫      30.5
煌      30.5
エイスリン 30

小蒔     29.5
由暉子   28.5

華菜     28
透華     28
白望     28
玄      28
洋榎     27.5
ハギヨシ  26

灼      26
塞      25.5
霞      24.5
ゆみ     24
良子     24
美子     24
睦月     23.5
恭子     23
仁美     23
未春     23
初美     22
セーラ    22
智葉     22
宥      21.5
胡桃     21.5
靖子     21.5
星夏     21.5
竜華     21
もこ     21
明華     20


他、20未満

5月後半に入ります

5月 後半


―― 清澄高校


数絵 「嘘でしょ……」ボーゼン

和 「どうしたんですか?」

数絵 「どうしたもこうしたも無いわよ。皆どうして普通でいられるのよ」バタバタ


ヽ./ : : : : : : : : : : ,: : : : : : : : : : : : : : : ヽ    ヽ冫
:: |: : : : ::/::/: : : /」: : : /}: : : :}゙`「:|:::ヽハ:!:!: !:  }
-ィ: : : |_,'_,,|―‐,'‐/-/|: :./|:-|―‐,'-}:|:|:. リ !.|. ト.、
: :ト、::ィ゙ |: ::|\/ //  /.: :/ !: :!/!/  !从:/|:.| !∧冫
: :|人小|ヽ:!.ィ爪沁ヽ /.:/ /,.イ爪心ヽ.! イ/.//′

: :l: : ヾ |/{:::::::::⊂ '     ´ ! :::::ィ./ ト,ムノ:!
:γ⌒ⅵヽ弋二;;ノ       ゝ-.″ | }: : : :|    「別に驚く事でもないですよ」アッサリ
',:{ :::`                、         レ′ : :!
..',\                   ノ:   ::::!
: : :| `ー´\         _      / !:! !  !
: : :|.     ` 、          ./|: :. !:! !  ::!
: : :|         }`   .. __ , イ  |::|: |:|: :|  |
: :: }     ィ‐┤.        ├ .、|::|: |:|: :|  {



     /::.:.:.:.:!:.:.:.|.:.:.:.:.:|: : ::| : : : :|: : | | .i: : | | i:. :.:.:.:.i:.:.:.:.|
.    / : : : :i: : : |: : : | ! : ::| i: : :.:|::|::::::i i::::|::|::|::::::::::::i:::::::|
   / : : : : |: : : :!:.:.:.:ト、ヽ:.;!、i: :.:.:|::|、゙、'i´|:フiナi:|::::::::::::|:::::::|

   / : .:.:.:i:.:|:.:.:.:.:ヾ、:.'i´ヾ.::|!ヾ、:::゙、ヽハハヽハノ |ハ::::::::::|:::::::|
.  /.:.:.:.;ィ'|:.:.:i:.:.:.:.::i ヽ:|  ヽ!  ヽ::ゝ  `'  リ |::::::i:ノヽ:::|
 彡 '´ リ i:.:.ヽ:.::.:.:゙、 ヽ___       ;==─-ソ::::::/ /:::!
      ヽ|:.:.ヾ:.、::ヽ≠'´ ̄`     ;;;;;;;;;;;; ノノ:ノ /;イノ

         ソ:.:.:::/::ヾー-;;;;;;;;;  ,     """ /ノ.;:‐'::/   「だっていつもの事だもん」ニコニコ
       i.;イ:::;ハ、::゙、 """    ___      /:::::/
       ソ レ  ` ヾヽ    ヽ´  ノ   ィ´::/リ
              ` 、__    ̄  , ' |!;/
                 _"_〕ー--‐'    |__
                /:.::/:|       |:/\



   / : : : : : : : /: |i: : : : : : : / : : /     | : : |\: : : :|: \: : ::∨: \
.  / : : : : : : : : : : : |i:: : : : : ::/ : : >ト .,   | : : |  |: : ∧ : : : : : :|: : : ::ヽ
.  .: : : / : : : :   | ::八 : : : : /{/,.斗=ミ.  |: : / |< ̄:|: : |:::∧: : : : :.
  ′: : : : : : : : : :|: : : : : : : / . ,ィ´ん):iト,   |/  .斗=ミ|::| : :Ⅳ ∧:: : :::|
 | : : : |i::∧: : : : :!: : : : :\{:| 〈  {h:::iノ }       ん)ト |/!/ |: :∧ : : |
  : : ::|i::|.∧ : :: :|:: : : : : : : :,  .乂こン        {h:iノ}  ゚: : :| : : | : : :/
.  \八|  |:: :::|: : : : : : : : :,   .,.,.,.      , 弋こソ {: : : ::|: : ノ }/
       |: :\! : : : : : : : : :,              ,.,.,  : : : : |/
       |: : : : : : : : : : : : : :,     ゝ    ,      } : : : |     「今更って感じだじぇ」キッパリ
       |: : : : ::|i: : : : : : : : :              イ : : :/

       |人:: : :|i: :|: : :|:::|i: :}>            イ: :|: : :
.           \八/\人八/}    ー┬‐ ≦: :人/|/
                 {^辷ー^ヽ/\/ヽア:/

.          ,r‐=ニニ二二二\           〈二ニニニニニニ┐ :/
.           /  -=ニニニニニニニ.\        ∧ニニニニニニニ.!∨ /
.       /      -=ニニニニニニ\ Y⌒Y⌒Y}ニニニニニニニj{. ∨


数絵 「いやいや、おかしいわよ!三人とも目を覚まして!」

1学期中間テスト 成績上位者

1位 蝶野 攻爵   900点
1位 高嶺 清麿   900点
3位 出木杉 英才  867点
4位 片桐 安十郎  851点
5位 須賀 京太郎  844点


数絵 「ここに京太郎がいるのはおかしくない?」バンバン

和 「そう言えば……確かに言われてみればおかしいですね」

数絵 「でしょ!皆、惑わされちゃダメよ!」

和 「今まで須賀君が850点未満だったことってありましたっけ?」

数絵 「疑問に思う所そこなの!?」ガビーン

咲 「京ちゃんの点数までは覚えてないなぁ」

数絵 「それに、全教科満点が2人もいるし、何かヤバそうな人もいるじゃない!」

数絵 「私、急にこの学校が怖くなってきたわ」ブルブル

和 「満点の二人は別格ですから」

優希 「みんなちょっと変わってるけど良い人だじょ」

数絵 「……京太郎、成績こんなに良かったのね」アゼン

数絵 「だから皆勉強会とかやってたのね……。集中できなくなるから一人で勉強するって誘いを断った私がバカみたいじゃない」ガックシ

京太郎 「お?4人集まって何やってんだ??」スタスタ

咲 「京ちゃん!」

優希 「テストの結果見てかずちゃんが騒ぎ始めたんだじぇ」

京太郎 「数絵が?本人項垂れてるけどどうしたんだ?」

和 「須賀君が上位5名に入った事が衝撃だったみたいです」

数絵 「……わからない所あったからテストの前に京太郎に聞いておけばよかったわ」ガックシ

京太郎 「そ、そうか……。みんなはどうだった?」

優希 「京太郎のおかげで助かったじょ!」

咲 「私も成績上がったよ!」

和 「私もボチボチでした。でも、須賀君は今回苦戦しましたね。今までだったらもう少し取れていたと思うんですが」

京太郎 「ああ、これなぁ……」ポリポリ

京太郎 「ちょっとバイト――」ハッ

京太郎 (バイトしまくってて時間が以前よりも取れなかったって言うよりもこっちの方が面白そうだな……)ニンマリ

京太郎 「……数絵に頭を叩かれ過ぎてな。どうやら脳細胞が1億個ほど死んでしまったらしいんだ」ガックシ

優希 「じぇじぇじぇ!?」

咲 「えっ!大変だよ京ちゃん!?」アセアセ

数絵 「!!?!?!?!?!?」

和 (嘘ですね……)

京太郎 「今まで以上に勉強したんだが、駄目だったんだ……」

数絵 「えっ?ウソよね?冗談でしょ?そりゃ少しは叩いたけど……」アセアセ

京太郎 「すまん。期末は皆と勉強会する余裕が無さそうだ……」

咲 「えーっ!!」

優希 「終わったじょ……」

京太郎 「数絵に殺された脳細胞達がいたらこんな事には……」

数絵 「えっ?ええっ?」オロオロ

優希 「終わった……期末は赤点確定だじぇ」トオイメ

咲 「ど、どうしよう優希ちゃん!」オロオロ

京太郎 「数絵に頭を叩かれたりしなければ……」チラッ

数絵 「ご、ごめんなさい!」ガバッ

京太郎 「いいんだ数絵。俺が数絵を怒らせたのが悪いんだから数絵は何も悪く無いって」ハァ

数絵 「で、でも、私どうすれば……」ジワッ

京太郎 「そうだな……一つ約束してくれるか?」

数絵 「え、ええ!私で出来る事であれば約束するわ!」ナミダメ

京太郎 「じゃあ、もう俺の事を殴ったりするのは止めてくれ」

数絵 「もう殴ったり叩いたりしないわ!ホント、ごめんなさい……京太郎」ジワッ

京太郎 「……絶対叩いたりしないか?」

数絵 「約束するわ!だから……」ポロポロ

京太郎 「よし!言質とった!数絵、すまん。この話は嘘だ!」

数絵 「へっ?」キョトン

京太郎 「単純にテスト前ギリギリまでバイト入ってたからな。思ったよりも勉強時間確保出来なかったんだよ」

咲 「良かったぁ」

優希 「わ、私赤点取らなくてすむのか?」

数絵 「」

京太郎 「これで数絵から言質とったしな!これでこれから殴られないで済むぜ!」グッ

数絵 「き……」

京太郎 「??」

数絵 「京太郎の馬鹿!つい咲と優希に流されちゃったじゃない!」ポカポカ

京太郎 「痛ぇ!もう殴らないって言っただろ!!」

数絵 「五月蠅い!死ね!」ポカポカ

京太郎 「お、お助けぇ!!」ピュー

数絵 「逃げるな!待ちなさい!!」バタバタ

和 「……」

和 (今日も平和ですね)


 ◇

 ◇

 ◇

今日はこの安価取って終わります。
続きは明日です。

―――――――――――――――――――――――――――

5月 前半


京太郎は何をしますか?


1 部員と対局する

2 ネトマをする

3 雀力【守備】の特訓 (京太郎の雀力【守備】が+2.0アップします)

4 他校に行く (費用5万円。他校のキャラと対局します。)

5 雑誌のバイト(月後半のみ。全キャラ好感度+0.5アップ)


※ 現状京太郎の残金が不足している為、4を選んだ際はコンマ数字で行けるか行けないか決まります。
  他校に行けなかった場合は、再度行動の安価取ります。


↓1

5月 前半


京太郎は他校に行こうと考えています。


判定は単純に考えます。

2.5万(現在の所持金) / 5万 = 50%

よって、50%の確率で行けるものとします。


コンマ一桁が奇数なら成功、偶数なら失敗。


↓1

5月 後半


京太郎は他校に行きます。

誰と行きますか?


1 まこ

2 優希

3 和

4 咲

5 数絵


↓1

5月 前半


京太郎は咲と他校に行きます。

どの高校に行きますか?


※ 原作で3年のキャラもOGとして出てきます。

※ 直近で選択されている臨海を除きます。


1 有珠山

2 岩手(旧宮守組)

3 白糸台

4 千里山

5 姫松

6 阿知賀

7 新道寺

8 永水

9 長野の他校


↓1

5月 後半

京太郎は咲と一緒に白糸台に行きます。
決して潰しに行く訳ではありません。

今日は終わりです。
次は白糸台に行くところから始めます。

途中から即興だったので遅くなりました。
続きは明日です。

今日もお付き合いいただき、ありがとうございました!

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     おやすみなさーぃ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }

もう少ししたら話を少しだけ進めます。
一緒に行くのが咲って決まった時、魔王夫婦が潰しに行く光景が頭に浮かびました

そろそろ始めます
今日ちょっとだけ話を進めて次回は白糸台に入ったところからになります

雑談パートはネタは決めてますが即興でやっていきます


                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     はじめるよーぅ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }


【前回までのお話】
5月前半は臨海女子に行きました。
京太郎は、5月後半は咲と一緒に白糸台に行くようです。

5月 後半


<咲と一緒に白糸台に行きます>


―― 部室


京太郎 「……」ボロボロ

まこ 「……わりゃ一体何があったんじゃ?」

京太郎 「え、えっと……」

数絵 「」ギロッ

京太郎 「!!」

京太郎 「……階段から転げ落ちました」

まこ 「アホ!大会前に怪我でもしたらどうするんじゃ。利き手でも怪我したら大変じゃろ」

京太郎 「すいません……」


数絵 「はぁ……」

和 「……ケンカするほど仲が良いってやつでしょうか?」

数絵 「えっ!?」ドキッ

数絵 「そんなわけないじゃない!」アセアセ

数絵 「雰囲気に流されてあんなバレバレな嘘に引っかかる私も私だけど、あれは京太郎が悪いのよ」プイッ

優希 「ケンカするほど……」

咲 「仲がいい……」

京太郎 「いてて。数絵のやつ、思いっきり引っ掻きやがって……」

咲 「ねぇ、京ちゃん京ちゃん!」トテトテ

京太郎 「ん?」

         /: : : : : : : : : : : : : `丶、       
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \      
       . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . 
      . : : : : : : : : : : : : .: : : .: .:: :. : : : : : : :.
.     /: : : : : : : :i: ,:i: : : :ト、:,」L{i_:ハ:i: : : : : ::i
    厶イ: : : : : .:|i:八: : :.|.:ハ:i: :l|ノ州: : : : : .:|
      |.:: : : : :才Zノ\:|( 斗笊ミメ|: _: : -=j
      | i: : : : ;抖笊ミ     Vーり l/ }: :/:ノ  「私とケンカしようよ!」
      l人: : : :::.乂_り       ̄  .ノ.://  
       乂: {:八 、、   '__  ``.刈乂   
         ヾ(      ヽ ノ  イリ
              >r‐   乂}ト。.
                Y^}     _./      、
     ___    /     |`` '"´ /       __:.
.   / 、Vn   ∧     :|  ̄ ̄ /      _/.  ;ミメ、
  〈 ュ`Yノ ノ  ′ト、    :|   /    ..:::イ :!′ } Ⅵ \
.   }⌒;´イ  {:!.!:.\  ;    ′ ....::::::/ ; |  / ∨\ ハ
   ハ   人  八 ;、:::.:\l   厶イ.:.::/---マ:!.:// . }  ヾ|
   [__フ_彡ヘ/  |  ー‐ミ以r‐… ´      |// {:八


 |       | ∨: : : :::|: : ::|: ://ィ´|/゙│: :/ }: : :: : }: : : : : : :: : : : : ',.
 {       |  ヽ::',: : !: :: :!/イ;=ヾ  !Ⅴ │: :: :/|: : :/: : : : : : : : ::', x ⌒ヽ、

 ∨      !  /:::::',: : ::.| ! ん::::::リ     |: : ィ´゙|: :/.|: ::|: : : : : : :::|: :トー 、_゙¨`'.,
.  ∨     .!  |:::::::ト\ { { 弋_.少     j/イ=∨./} /::.ノ::./: : : :}:人     ゙',: .}
   ∨     |  「¨丶\.\!:::::::::::       ん:::::リ |///::./}: : : :ノ: : :.',    ソ
   .∨    .!  |!  }::::::::>`=‐' rv 、   .辷.゙ソノ /: :: :.(丿 ィi゙: :::}',::}
    ∨   |  リ .j\::::::::::\  |   \ .::::::::::.  /).: : : : :\.ノ|:: : :|}::|     「しようじぇ!」
     .∨   |  .{ / ヽ\.ー─'. !    .y' :::::::  //: : : : : :/: :}: : ノ|/
      ∨  !  ./ i i!\\ヽ、 ヽ ,./    , イ:: : : : : : : : : : :!// .j
      ∨    /  .| 巛ヘ:::: ̄>= -‐ , ' "´. : : : : : : : ::/ヽ,: ::|‐'゙
     /.∨  ./  .| .}三=ヾ:::ヽ._,.、 /ミヘイ`゙イレイ|/  ヽ:j

    //  !  /     \三=\::!ィ^つ ¨` 、_   .′
    //   {  /       \三=.\儿 |::::::::::::::::::゙`丶、


京太郎 「……お前らは俺を更に痛めつけようとするつもりなのか?」


 〇

 〇

 〇

京太郎 「部長」

まこ 「なんじゃ?」

京太郎 「お金の目途が立ったので、行けたら週末に白糸台に行ってこようと思います」

京太郎 「皆にはさっき伝えたばかりですし、先方に話をするのはこれからですが……」

まこ 「週末か。わしゃぁ無理じゃな……。行く事なったら気ぃつけて行ってこい」

京太郎 「うっす!」



数絵 「…で、どうやって決める?」

和 「ジャンケンにしましょう」

優希 「あみだくじで良いんじゃないか?」

咲 「4人だし、麻雀で決めようよ」

数絵 「駄目ね」

和 「駄目です」 

優希 「麻雀だったら咲ちゃん超有利だから駄目だじょ」

咲 「……」

和 「ジャンケンが良いと思います」

数絵 「拘るわねぇ」

優希 「私、のどちゃんが皆の出す手を分析してたの知ってるじょ!」

和 「!?」

数絵 「……統計を取って確率に落とし込んだ訳ね」

咲 「ねぇ……」ゴゴゴ

              /:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ
           . ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚。

          . ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゚。
           . ':.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.::::./:.:.:.:.:.:. /:.:.:::::.:.: i:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.゚
       . ':.:.:.:.:.:.:.:..::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::' :.:. /:.:.:.:.:.:::/:.:.:.:.:.:i:.: ,|: i:.:.:.:.::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:゚

      . ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.::::::':.:.:::.′:.:.:.:::/i :.:.:.:. ,|ノ |: ト、 :.:::: i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:゚

       /:.:.:.:.:.:.:.:.::::::i:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:..::::' .:.:: |:.:.:.:.:.: ':::|:.:.:. / | :: |: |:::ヽ:.:. ト、_:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:゚
      ./ :.:.:.:.:.:.:::::::::::|::.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:::.:.:.:::::::':.:.:::::|:.:.:.:.:: '::::|:.:.:. |:::| :: |_」::-|:.:.Τ:丶:::i::|:.:.:.:.::::.:.:.:.::ハ
     /:.:.:.:.:.::::::::::::/|:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:::::.:.:.::::::':.:.:.::::|:.:.:.:.: ':::::|:.:.:. |:::|/|:,′ |:.:./::::::::Ⅵ |:.:.:.:. i:.:.:.:./∧
   ./:.:.:.:::::::::::. 'フ:.::::|:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::::.:.::::::::i.:.:.:.::::|:.:.:.:. '::::::|:.:.:.:.i::'| :: |':::.:.:」ィ芹丐:::Ⅵ|:.:.:: ∧:.://:.:.i    「私達麻雀部なんだからさぁ、

   /:.:.::::::::. '´ /:.: :::∧:.:.:.:.:.:::.:.:.:.::::.:. :::.:: |.:.:.::::∧:.;.::′:::|:.:. /:: |':.:.x豕刋: 芍⌒マⅥ:.:::∧ V:.'i:.:. |
  ./:.::::. '´  ' :.:.:::/:∧:.:.:.:.:::.:.:.:::::.:.:::::: /|.:.:.::::':::V::;|::::::::|:.:/:::.:.:.:,狄i[_ o -i| :.:. }! |:::/ i i:. |:.: ′   麻雀で話し合おうよ……」ゴゴゴ
 / . '´    .i:.:::::/i/ ∧:.:.::::::.:.:.::::.:.::: /:::|:.:.:.:.':::::∨|::::::::|:/:::::.:.:.:.:.:.汽,.  、汐:.:.: リ .|イ / /:.:.:|:.:′
./'´       .|:.::/ .| / ∧:.:::::::.:.:::::.:.:.:i′:|:.:.:.;'::::::::V|::::::::|':::::::::.:.:.:.:.:.:.:.`¨¨´   ' ' / |_/ /:.:.:. |/
         .|:/ |:./ ∧:..:::::.:.:::.:.:: |::::::|:. /:::::::::: ゙|:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:,  '´       .| /:.: ∧|
         .|'  .|:/:./:.∧:.:::::.:.::::.:: |::::::|:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.; ´        |イ:.:.:./ .|
         .|  |:/:.:/:∧:.::::.:.:. Ⅳ::::::|':::::::::::::::::::::::::: -‐--- '´           '::::/i/
             .|:/:.:/:/i:.:\:::.:.:.|:iム:::::::::::::::::::::::::/      、          イ:::/|
             .|:.:./:/ .|:.:.:.:.\:.从_ムー---‐ ´                 .イ '!:/
             .|:/:./ .|:.:.:.:. 厂:´ト、. ヽ            _..     /:/ |′
             .|':./  |:.:.:.:∧:. /|:.:`¨¨へ          '´      ./ iル′
             .|/'  |: / ∨: !、:.::/ |>o。_          /  .!-ー--  .._
           {.     |:./   ∨{. Y/ |:.:.:.:./i:.:¨7 T¨¨¨¨¨¨´    ^ー 、     ` ̄

優希 「ひっ……」ガタガタ

和 「さ、咲さん、それは……」アセアセ

数絵 「そ、そうね、そうしましょうか!」アセアセ


 〇

 〇

 〇

                     _....................._
                ,. : ´: : : : : : : : : : `: : .、

                , :´: ,. : : : : : : : : : : : : : : : :\
               /: :/: : : :,: : ´: : : : : : : : : : : : :ヽ
            /: :/ : : : /: : : ,: : : : ,: : : : : : : : : : .

            .': :/ : : : : /: :/: :/: : ,.イ: /: : : : :|: |: : : :.
   _| ̄|○    |:〃: : : : /: :/-:/-、/ ': :': : ': |: :|: | : : :∧
            }'.': : :/^/: :/ {:/ {:/ /: /: :/: :}: :|: |: : :|: : :.
     ↑     {: |: { |: ,: /' /' /イ//':-/、:': : : : :ト: : ::.

     和     Ⅵ : 、{/ィ=ミ、   /' / イ: :/: :,: : : | \|  
             |:从::.  :.:.:.:.      _ /イ: :/: :,: :.|
             / Ⅵ      '   `ヾ / イ: :/}: /
        ______|  、 「  v    :.:. イ: :/:イ/イ   「京ちゃん!皆と話あってね、今回は私が行くことになったよ!」ウキウキ
       /<_:::::::::::::::::::\_  `ーr---- =彡j/
       {¨7=ミ、< 、::::::::::::::\___〉>、
     _| ,   ∨、:` < 、:::::∧  |::::::::::ヽ
 / ̄::::::://     |  }、:.:.:.:\、::::::. |:::::::::::/〉、
 \___ 〃     | / \:.:.:.\、::Ⅵ:::::/イ ∧
     ̄¨/       ∨    `ー ≧='-´:/ ハ :.
      /      /           {二「   } |
    '      ∧         /:.:∧    ,
   /      / }       /:.:.〈:.∧  {  |
   ,       /  |      /:.:.:.:.∧:.:|   |  |

京太郎 「お、おう……」

京太郎 (後ろで項垂れてる和は何があったんだ?)

京太郎 「いいけど、お金は大丈夫か?」

咲 「……なんとかするよ!お父さん優しいし、お姉ちゃんに会いに行くって言ったら貸してくれるかも……」

京太郎 「そこを何とかしないとな。でも今回は前回よりは安く済みそうだから安心しろ」


     /::.:.:.:.:!:.:.:.|.:.:.:.:.:|: : ::| : : : :|: : | | .i: : | | i:. :.:.:.:.i:.:.:.:.|
.    / : : : :i: : : |: : : | ! : ::| i: : :.:|::|::::::i i::::|::|::|::::::::::::i:::::::|
   / : : : : |: : : :!:.:.:.:ト、ヽ:.;!、i: :.:.:|::|、゙、'i´|:フiナi:|::::::::::::|:::::::|

   / : .:.:.:i:.:|:.:.:.:.:ヾ、:.'i´ヾ.::|!ヾ、:::゙、ヽハハヽハノ |ハ::::::::::|:::::::|
.  /.:.:.:.;ィ'|:.:.:i:.:.:.:.::i ヽ:|  ヽ!  ヽ::ゝ  `'  リ |::::::i:ノヽ:::|
 彡 '´ リ i:.:.ヽ:.::.:.:゙、 ヽ___       ;==─-ソ::::::/ /:::!
      ヽ|:.:.ヾ:.、::ヽ≠'´ ̄`     ;;;;;;;;;;;; ノノ:ノ /;イノ

         ソ:.:.:::/::ヾー-;;;;;;;;;  ,     """ /ノ.;:‐'::/   「うんっ!」
       i.;イ:::;ハ、::゙、 """    ___      /:::::/
       ソ レ  ` ヾヽ    ヽ´  ノ   ィ´::/リ
              ` 、__    ̄  , ' |!;/
                 _"_〕ー--‐'    |__
                /:.::/:|       |:/\



和 「……ありえません」ガックシ

優希 「東一局で役満和了がられたら無理だじぇ……」プシュー

数絵 「今まで咲と打った中で今日が一番強かった気がするわ……」ニガワライ


 ◇

 ◇

 ◇

白糸台に行く前に誰と話をしますか?


1 まこ

2 優希

3 和

4 咲

5 数絵


↓1

<和と話をしました>


和 「ありえませんありえません……」ブツブツ

京太郎 「和、大丈夫か?どうした??」

和 「不本意ながら誰が同行するか麻雀で決める事になりまして……」ハァ

京太郎 (不本意なのか……)ニガワライ

和 「咲さんが起家で東一局で四槓子、続けて倍満、最後は満貫と、三連続和了で三人とも何も出来ずにトバされました……」ハァ

京太郎 「マジかよ……」ヒキ

和 「もう一年以上の付き合いなので、咲さんが嶺上開花で和了がり続ける事には慣れたつもりです」

京太郎 「咲にとってはアレが普通だからなぁ」

和 「ですが、こういう時に限ってあんな手で和了がられるなんて理不尽極まりないです。ありえませんよ」

和 「だから麻雀で決めるのは反対だったんです。不確定要素が多すぎます」

和 「次こそは私が勝つ確率が最も高い手段を選ばないと……」ブツブツ

京太郎 「お、おう……」

京太郎 (互いに自分が一番勝てるやり方で決めようとしてるのか……)


 〇

 〇

 〇

白糸台に行く前に誰と話をしますか?


1 まこ

2 優希

3 咲

4 数絵


↓1

<優希と話をしました>


優希 「京太郎」

京太郎 「ん?何だ?」

優希 「お金は大丈夫になったのか?」

京太郎 「ああ。ハギヨシさんの口添えで透華さんに相談して、系列のホテルに格安で泊めてもらえる事になった」

京太郎 「空室も余裕があって予約がこれから増えても大丈夫そうなのと、空室のままにするよりは格安でも泊まってもらった方が良いらしい」

優希 「ほへー」

京太郎 「代わりに、名前忘れたけど何かのモニターをやるって事になったけどな」

優希 「もにたー?でも何とかなってよかったな京太郎」

京太郎 「ああ。でも泊まった所は俺らが泊まったところよりもショボイぞ。」

京太郎 「でも、臨海行く前にこの手に気付いていればなぁ。ごめんな優希」

優希 「じょ?」

京太郎 「上手くやってれば俺らが行った時にもっと安く行けたなって思って」

優希 「別に気にして無いじぇ。私は京太郎と一緒に行けて、楽しい時間を過ごせたからな。それだけで十分だじょ」ニパー

京太郎 「ありがとな。優希」


 〇

 〇

 〇

白糸台に行く前に誰と話をしますか?


1 まこ

2 咲

3 数絵


↓1

<咲と話をしました>


咲 「ねぇ京ちゃん、どれくらいお金かかるの?」

京太郎 「俺が使えるお金が25,000円くらいだから、それ以内で抑えるつもりだ」

咲 「よかった…。それくらいだったら何とかなりそうだよ」ホッ

京太郎 「最悪夜行バスという手段を使えばもっと安く済むが、それはちょっとな……」

咲 「私は行ければなんだって良いよ」ウキウキ

京太郎 「お土産とかも買ってる余裕無いかもしれんなぁ……」

咲 「ねぇ京ちゃん!東京いったらどこ行こうか」ウキウキ

咲 「私、ス〇イツリーとか行って見たいなぁ。あ、夜はお台〇に行こうよ!」ウキウキ

京太郎 「……」

咲 「別に白糸台には行かなくて良いんじゃないかな?そっちの方が時間に余裕が出来るよ」ウキウキ

         ,  ´    /V    <⌒`
        /,     /   ∨      ̄\___
       ' /       '     ∨   、 < ̄ ̄´
       / /    ,  |      V   l | V \
     '  .'  / l |  | l     | } 、 | }  、`  「浮かれ過ぎだっての」グリグリ
     |  |  { |{ |  {∧ l   |//V /   \
     } ∧ ∨从>-、从  |'___}イ }、r----

     /イ' 从 {  =====∨\ }  ̄  |ノ `\   ____
      乂  \           リ    |  ,. : :´: : : : : : : : : :`: : : .
       \__、              人/: : : : : : : /: : : : : : : : : :`: 、
     /⌒7/{込、  ,  ―--‐  イ/: : ,: : : : : :/: /: :/: : : : : : : : : : ヽ
     /////\\//≧   __ ィ///: : : :/ : : : /|_/: :/: :/: :/): : : : : : : .  っ
    {////// V///// ̄} //////,--、/: : :/_ /`ー'--'-/-く: : :/: : : : : :.  っ
    ///>-//}/////// ()//// 〈  {: /  ===   /:イ: //\': :/: : : : :|
   ,'////////≧=--- 、////////⌒ー--}         |://:/}:\: / : : ,
   {////////////////// ̄}¨´  r‐―ノ       /' /、/イ: /`/: :
   ` <_////////////// |    〉               ヾ>jイ:イ: : /
      |//// -=<__()__ノ--≦:く     ,....::⌒\        /: : : : :,
      |////////////////////乢\  `ヽ、:.:.:У     ,:⌒V:∧: :{  「い、いひゃいよ京ちゃん」
      |////////////()//// ̄Vノ >,   __      ,イ_ノ/ \|
      ////////rく(ヽr,// く...、......∧---/........\/: イ ̄ }://イ
      //////// し'--く/  {:.:`\....、 /........//r、/ )-、
      ,'/////////ノ---' \  ` ー-`、∨.....イ/r'-、 ーく
     //////////∧            [二] ̄  ∧_二}´

京太郎 「…ったく」

咲 「そうだ、事前にお父さんにもメールしておこうかな」ポチポチ

咲 「……うーん。何て言えばわかりやすいかな?こんな感じで大丈夫かな?」

京太郎 「どれどれ……」チラ


『京ちゃんが東京に行く事になりました。私も京ちゃんについていきます。心配しないでねお父さん』 ←咲のメール文面


京太郎 「……削除っと」ポチ

咲 「け、消さないでよ京ちゃん!」アタフタ

京太郎 「酷く誤解されそうなメールを送ろうとするな!」


 〇

 〇

 〇

白糸台に行く前に誰と話をしますか?


1 まこ

2 数絵


↓1

<数絵と話をしました>


京太郎 「な、南浦さーん……」

数絵 「」ツーン

京太郎 「まだ怒ってるのか……。俺が悪かったよ。すまん。許してくれ」

数絵 「……」

数絵 「……はぁ」

数絵 「いいわ。私もちょっとやり過ぎたかなって思ってたし、お互いこれでチャラにしましょう」

京太郎 「本当にすまんかった」

数絵 「……淡、元気にしてるかしら?」

京太郎 「ん?」

数絵 「照さん卒業しちゃったから昔からあの子の事知ってる人っていないじゃない?」

京太郎 「あいつは大丈夫だろ。なんだかんだで部活でも可愛がられてたからな」

数絵 「そうね。京太郎、気を付けて行ってきてね。咲と一緒だと、その…大変だと思うけど……」

京太郎 「俺もそれが一番心配だ…。人込みではぐれでもしたら終わりだからな」ハァ

数絵 「電車、絶対乗り間違えるわよ」

京太郎 「そうだな。気付いたら東京にいないなんてこともあり得るからな」

数絵 「小旅行ね……」

京太郎 「まぁ、いざとなったら首輪でもつけて連れて行くよ」ハハハ

数絵 「く、首輪ぁ!?」ギョッ

数絵 (首輪って、そういうプレイ!?この2人、私達がいない隙にそこまで進んでたの!?)アセアセ

京太郎 「??」


 〇

 〇

 〇

<まこと話をしました。シナリオが進行します>


京太郎 「部長、良い忘れてた事がありました!」

まこ 「なんじゃ?」

京太郎 「昨日咏さんから連絡があって、今度戒能プロと一緒に清澄に来るらしいです」

まこ 「マジか?」

京太郎 「はい。藤田プロも時間が合えば学校にも来るみたいです。その内、学校にも連絡するって言ってました」

まこ 「うち(roof-top)にはよう来とったけど、学校に来るんわ珍しいのう」

京太郎 「聞いたら、用事があるのは咏さんじゃなくて戒能プロらしいんですよ」

まこ 「戒能プロが?」

京太郎 「はい。仕事とは関係が無いみたいですけど、何の用事かまでは聞いてませんでした」

まこ 「ふーむ……」

京太郎 「もしかしたら藤田プロがroof-topに来た時にも言われるかもしれませんが、俺も詳細わかったら部長に連絡入れます」

まこ 「了解。みんなにはわしから言っとくけぇ」


 ◇

 ◇

 ◇

今日は終わりです。
次は……土日次第では月曜日になると思います。


今の所、まこと話をしてシナリオが進行する事が多いのは、まこが部長だからです。
部活に関わる話が多いので、自然とまこになっています。


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました!

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     おやすみなさーぃ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }

すいません。
ここ数日微熱が続いてるのと、やらなきゃいけない事があって時間を十分に確保出来ないので今日もお休みします。
再開する時はアナウンスします。

今日の夜から再開します。

ぼちぼち再開します。

風邪ひいて寝込んだ日もあったけど、先週の後半からの休日は普通に遊びに出かけて飲んで帰って来たので
再開出来ませんでした。すいません……

一部のキャラのステータスを修正・調整しました。

そして、試験的に対局の進め方を変えてみます。
一度、対局終了まで全て結果のみ出して、最後にまとめて様子を書いてみます。


                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     はじめるよーぅ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }


【前回までのお話】
5月前半は臨海女子に行き、そしてトシさんが清澄を訪問しました。
5月後半に入り、京太郎は咲と白糸台に行く事になりました。

先にステータスの変更から。
照のステータスは『修正』、咲と淡は『更新』です。

――――――――――――――――――――――――

<照のステータスを修正しました>

・「連続和了」の1~5回目まで聴牌しやすくしました。
・「連続和了」の3~8回目まで和了判定値を上方修正。


【修正前↓】

宮永 照

雀力【聴牌】440 雀力【守備】440

<スキル>
「インハイチャンプ」 自身の聴牌判定+10、放銃判定+10

<オカルト>
「照魔鏡」 東一局がノーテンとなるかわりに、東二局以降の自身の放銃判定+20

「連続和了」 東二局以降は専用の以下判定表を用いる。
 1回目:コンマ10以上で強制和了。打点は1飜。子は1000、親は1500
 2回目:コンマ20以上で強制和了。打点は2飜。子は2000、親は2900
 3回目:コンマ30以上で聴牌。和了判定+40。打点は3飜。子は3900、親は5800
 4回目:コンマ40以上で聴牌。和了判定+30。打点は4飜。親は11600
 5回目:コンマ45以上で聴牌。和了判定+20。打点は満貫。
 6回目:コンマ50以上で聴牌。和了判定+15。打点は跳満。
 7回目:コンマ60以上で聴牌。和了判定+10。打点は倍満。
 8回目:コンマ70以上で聴牌。和了判定+5。打点は三倍満。
 9回目:コンマ80以上で聴牌。打点は役満。

「連続和了~強制終了~」
 「連続和了」発動中かつ、5回目以降に使用判定。使用した局は必ず倍満手以上で和了する。
  打点判定:00~50 倍満、51~89 三倍満、90~99 役満
  使用後の局は自身の全判定-20、連続和了も使用できなくなる。




【修正後↓】

宮永 照

雀力【聴牌】440 雀力【守備】440

<スキル>
「インハイチャンプ」 自身の聴牌判定+10、放銃判定+10

<オカルト>
「照魔鏡」 東一局がノーテンとなるかわりに、東二局以降の自身の放銃判定+20

「連続和了」 東二局以降は専用の以下判定表を用いる。
 1回目:コンマ5以上で強制和了。打点は1飜。子は1000、親は1500
 2回目:コンマ15以上で強制和了。打点は2飜。子は2000、親は2900
 3回目:コンマ25以上で聴牌。和了判定+50。打点は3飜。子は3900、親は5800
 4回目:コンマ35以上で聴牌。和了判定+40。打点は4飜。親は11600
 5回目:コンマ40以上で聴牌。和了判定+30。打点は満貫。
 6回目:コンマ50以上で聴牌。和了判定+20。打点は跳満。
 7回目:コンマ60以上で聴牌。和了判定+15。打点は倍満。
 8回目:コンマ70以上で聴牌。和了判定+10。打点は三倍満。
 9回目:コンマ80以上で聴牌。打点は役満。

「連続和了~強制終了~」
 「連続和了」発動中かつ、5回目以降に使用判定。使用した局は必ず倍満手以上で和了する。
  打点判定:00~50 倍満、51~89 三倍満、90~99 役満
  使用後の局は自身の全判定-20、連続和了も使用できなくなる。

<淡のステータスを更新しました>

・オカルト「???」を削除し、補正分を既存のオカルト(「大いなる星々の加護」)に併合しました。
・オカルト「スーパーノヴァ」の和了判定を上方修正しました。(判定+15 → 判定+20へ)


【更新前↓】

大星 淡

雀力【聴牌】350 雀力【守備】330

<オカルト>
「大いなる星々の加護」 他者聴牌判定を-20

「スーパーノヴァ」
1.強制聴牌。自身の和了判定+15、打点は跳満固定。
2.和了時、自身の放銃判定+15
2.全員がノーテンの時、強制和了。打点は跳満固定

「???」 放銃判定+10



【更新後↓】

大星 淡

雀力【聴牌】350 雀力【守備】330

<オカルト>
「大いなる星々の加護」 他者聴牌判定を-20、放銃判定+10

「スーパーノヴァ」
1.強制聴牌。自身の和了判定+20、打点は跳満固定。
2.和了時、自身の放銃判定+15
3.全員がノーテンの時、強制和了。打点は跳満固定

<咲のステータスを更新しました>

・オカルト「???」を削除しました。
・スキル「魔物の闘牌」に放銃判定+20追加
・オカルト「嶺に咲く花」の和了判定+5追加、および自身和了時に自身の放銃判定+25追加しました。

【更新前↓】

宮永咲

雀力【速度】420 雀力【守備】400

<スキル>
「魔物の闘牌」 自身の聴牌判定+10、和了判定+10

<オカルト>
「槓材収集」  自身の聴牌判定+10
「嶺に咲く花」 和了判定+10、自身和了時に自身の放銃判定+25
「???」   自身の聴牌判定・和了判定+5、放銃判定+25、自身和了時に自身の放銃判定+25



【更新後↓】

宮永咲

雀力【速度】420 雀力【守備】400

<スキル>
「魔物の闘牌」 自身の聴牌判定+10、和了判定+10、放銃判定+20

<オカルト>
「槓材収集」  自身の聴牌判定+10
「嶺に咲く花」 和了判定+15、自身和了時に自身の放銃判定+50


照は若干の上方修正です。
今まで連続に成功しなかった事の方が多いので、少しバーを下げました。

淡は少し強過ぎる感があるので、5部後半に入る際に若干下げるかもしれません。
敵の能力で「オカルト半減」とかの備え付け次第かなぁ

咲は、四部のボスとして若干盛った分があるので、若干の下方修正です。


では、本編に入ります。



5月 後半


―― 白糸台高校


京太郎 「よろしくお願いします」ペコ

誠子 「こっちこそよろしく頼む」

尭深 「よろしく」

咲 「よ、よろしくお願いします」ペッコリン

照 「咲、京ちゃん、久しぶり」

京太郎 「今日は照さんも練習に参加されるんですか?」

照 「うん。でも折角こっちに来たんだし、練習は早めに切り上げてお出かけしない?」

京太郎 「ええっ!?」オドロキ

誠子 「ちょっ、先輩!それは……」

菫 「何を言い出すんだお前は……」アタマカカエ

照 「美味しそうなケーキ屋さん見つけたんだけど、行き方がわからない。京ちゃんに案内して欲しい」

淡 「ケーキ屋!?私も行くー!」キラキラ

咲 「京ちゃんも行こうよ」ウキウキ

京太郎 「いや、俺らだけ早めに練習を終えるのはマズイだろ」

咲 「えーっ」

誠子 「淡はダメだぞ」

淡 「!!」

誠子 「先輩はOGだし、須賀くんと宮永さんはウチの部員じゃない」

誠子 「でもウチの他の部員が練習している中で、ウチのレギュラーのお前だけ先に帰るのはダメだ」

淡 「亦野先輩お願い!今日だけ!明日から100倍頑張るから!」ヒッシ

菫 「淡、亦野の言う通りだ。今日は我慢しろ。私も今日は最後まで練習は付き合ってやるさ」ポンポン

淡 「ううぅ……」ナミダメ

照 「菫も行かない?折角だから京ちゃんに連れて行ってもらおうよ」

菫 「……」カンガエチュウ

菫 「……そ、そうだな。須賀君に連れて行って貰うのも悪く無いな」モジモジ

淡 「菫先輩の裏切り者ー!!」ギャー

京太郎 「あのー……、俺、行くとは一言も言って無いんですが……」アセ


 ◇

 ◇

 ◇

<アイテムを使いますか?>


おしゃれなプレゼント(残り1個)をこの場にいる白糸台の各キャラ+咲の誰かに使用できます。


おしゃれなプレゼントを使いますか?


1 使う (選択後、キャラ指定安価)

2 使わない


↓1

<アイテムを使いますか?>

おしゃれなプレゼントは使いませんでした。

赤ブルを使用できます。(残り5つ)

※ 使用することで白糸台での対局を2回に増やせます。


赤ブルを使いますか?


1 使う

2 使わない


↓1

<アイテム使用安価>

おしゃれなプレゼントは使いませんでした。

赤ブルを使いました。白糸台で2回対局が出来る様になりました。

<対局の設定>

白糸台での一回目の対局の形式はどうしますか?


1 半荘戦

2 東風戦

3 スピード麻雀


↓1

<対局の設定>

白糸台での一回目の対局は半荘戦をします。


誰と対局しますか??


1 照

2 菫

3 尭深

4 誠子

5 淡

6 咲


↓早い者3名

<対局の設定>

白糸台での一回目の対局は半荘戦をします。
相手は照と誠子と淡です。


<ADスキル装備>

ADスキルを二つ装備できます。
今回も一度に取ってしまいます。


1 【汎用】早和了がり<任意発動>
  自身の聴牌判定+10、和了判定+5、放銃判定-10、満貫未満打点判定1段階ダウン、満貫以上2段階ダウン

2 【汎用】高め狙い<任意発動>
  自身の聴牌判定-15、和了判定-10、打点1段階アップ

3 【汎用】ベタ降り<任意発動>
  自身の聴牌判定-15、和了判定-10、放銃判定+20

4 【対照固有】先手必勝<自動発動>
  東一局のみ、自身の聴牌判定+10、和了判定+5、放銃判定-5、打点判定1段階ダウン

5 【対照固有】専守<任意発動>
  可能な限り守備に徹します。自身の聴牌判定-10、和了判定-5、放銃判定+10

6 【対淡固有】差し込み<自動発動>
  自身がノーテン、淡以外の他家が聴牌しており、打点コンマが45以下の場合、淡以外の和了判定値が最大のキャラに差し込みます。

7 【対淡固有】他家フォロー<自動発動>
  自身ノーテン時に発動。淡以外の他家を鳴かせます。他家の聴牌判定+10、打点判定1段階ダウン。

8 装備しない


↓1、2(重複の場合は安価下)

<対局の設定>

白糸台での一回目の対局は半荘戦をします。
相手は照と誠子と淡です。


<ADスキル装備>

京太郎は、状況を見て高めを狙ったり、淡対策として他家のフォローをすることにしました。


<場決め>

場決めをします。

コンマ高い順に東南西北。


京太郎  ↓1

照     ↓2

誠子    ↓3

淡     ↓4

<対局の設定>

白糸台での一回目の対局は半荘戦をします。
相手は照と誠子と淡です。


<ADスキル装備>

京太郎は、状況を見て高めを狙ったり、淡対策として他家のフォローをすることにしました。



<場決め>

席順が決まりました


京太郎 : 東

照    : 南

誠子   : 西

淡    : 北


判定表準備します。

<対局者ステータス>

※ 席順で表記しています。
※ 小数点以下は四捨五入しています。


須賀 京太郎

雀力【速度】500 雀力【守備】488

<スキル>
「麻雀に愛された少年」 自身の聴牌判定+15、和了判定+10、放銃判定+10、自身和了時の自身の放銃判定+5
「雀聖の一撃」     打点1段階アップ
「神域の片鱗」     自身の聴牌判定+5、和了判定+10、放銃判定+15
「魔人のカリスマ」   常時他家の聴牌判定-10、和了判定-5、他家の放銃判定-10(他家和了時も有効)

<ADスキル装備>
【対淡固有】他家フォロー<自動発動> 自身ノーテン時に発動。淡以外の他家を鳴かせます。他家の聴牌判定+10、打点判定1段階ダウン。
【汎用】高め狙い<任意発動> 自身の聴牌判定-15、和了判定-10、打点1段階アップ


―――


宮永 照

雀力【聴牌】440 雀力【守備】440

<スキル>
「インハイチャンプ」 自身の聴牌判定+10、放銃判定+10

<オカルト>
「照魔鏡」 東一局がノーテンとなるかわりに、東二局以降の自身の放銃判定+20

「連続和了」 東二局以降は専用の以下判定表を用いる。
 1回目:コンマ5以上で強制和了。打点は1飜。子は1000、親は1500
 2回目:コンマ15以上で強制和了。打点は2飜。子は2000、親は2900
 3回目:コンマ25以上で聴牌。和了判定+50。打点は3飜。子は3900、親は5800
 4回目:コンマ35以上で聴牌。和了判定+40。打点は4飜。親は11600
 5回目:コンマ40以上で聴牌。和了判定+30。打点は満貫。
 6回目:コンマ50以上で聴牌。和了判定+20。打点は跳満。
 7回目:コンマ60以上で聴牌。和了判定+15。打点は倍満。
 8回目:コンマ70以上で聴牌。和了判定+10。打点は三倍満。
 9回目:コンマ80以上で聴牌。打点は役満。

「連続和了~強制終了~」
 「連続和了」発動中かつ、5回目以降に使用判定。使用した局は必ず倍満手以上で和了する。
  打点判定:00~50 倍満、51~89 三倍満、90~99 役満
  使用後の局は自身の全判定-20、連続和了も使用できなくなる。


―――


亦野誠子

雀力【聴牌】390 雀力【守備】360

<スキル>
「フィッシャー」 自身の聴牌判定+20、和了判定+15、放銃判定-10、打点判定1段階ダウン。


―――


大星 淡

雀力【聴牌】350 雀力【守備】330

<オカルト>
「大いなる星々の加護」 他者聴牌判定を-20、放銃判定+10

「スーパーノヴァ」
1.強制聴牌。自身の和了判定+20、打点は跳満固定。
2.和了時、自身の放銃判定+15
3.全員がノーテンの時、強制和了。打点は跳満固定

今回も、照は>>1が操作します。

―――――――――――――――――――

京太郎は東一局はどうしますか??


1 高めを狙う

2 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1

では、対局始めます。

―――――――――――――――――


半荘戦  東一局  親:京太郎


※ 京太郎は高めを狙います。

※ 照のオカルト「照魔鏡」が発動します。

※ 淡のオカルトが発動しています。



聴牌和了判定・放銃判定コンマ

京太郎  ↓1

照    ↓2

誠子  ↓3

淡    ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

<判定結果>

・京太郎は高めを狙います。
 【汎用】高め狙い<任意発動> 自身の聴牌判定-15、和了判定-10、打点1段階アップ

・照のオカルト「照魔鏡」が発動します。
 「照魔鏡」 東一局がノーテンとなるかわりに、東二局以降の自身の放銃判定+20

・淡のオカルトが発動しています。

・京太郎がノーテンのため、ADスキルが自動発動しました。
 自身ノーテン時に発動。淡以外の他家を鳴かせます。他家の聴牌判定+10、打点判定1段階ダウン。
 

聴牌判定

京太郎  コンマ00 判定値100-(50+20-15-20)  =65   ノーテン
照     コンマ83                                ノーテン
誠子   コンマ82 判定値100-(39+20+10-10-20) =61   テンパイ
淡     コンマ46                                テンパイ



和了判定結果  場のコンマ:85

誠子    コンマ82    82+15-5 =92
淡     コンマ46    46+20-5  =61


誠子の判定値が場のコンマを上回ったため、誠子の和了確定。


放銃判定結果(コンマ反転)

京太郎   49+25+0     =74 
照     44+10-10+38 =82
淡     33+10-10+64 =97  

誠子    39-10+28    =67  
    

誠子のコンマ判定値が対局者含めた判定値の最大値ではないためロン

放銃は最小値の京太郎!打点コンマ35のため3900

誠子のスキルにより打点1段階ダウンし、2600

京太郎のADスキルにより打点1段階ダウンし、2000


京太郎が誠子に2000を放銃!!

【対局結果】

東一局
京太郎が誠子に2000放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 25000 → 23000
照    25000
誠子  25000 → 28000
淡    25000 → 24000 


* * * * * * * * * * * *


京太郎は東二局はどうしますか?

1 高めを狙う

2 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1

半荘戦  東二局  親:照


※ 照のオカルト「連続和了」が発動します。(1回目)

※ 淡のオカルトが発動しています。



聴牌和了判定・放銃判定コンマ

京太郎  ↓1

照    ↓2

誠子  ↓3

淡    ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

<判定結果>

・照のオカルト「連続和了」が発動します。
 1回目:コンマ5以上で強制和了。打点は1飜。子は1000、親は1500

・淡のオカルトが発動しています。


聴牌判定

京太郎  コンマ31 判定値100-(50+20-20)    =50  ノーテン
照    コンマ25                               テンパイ
誠子   コンマ40 判定値100-(39+20-10-20) =71   ノーテン
淡    コンマ89                               テンパイ


照のコンマが5以上のため、強制和了。


放銃判定結果(コンマ反転)

京太郎   49+25+13  =87 
誠子    39-10-10+4 =23  
淡     33+10-10+98 =131 

照     44-10+52  =86 
    

照のコンマ判定値が対局者含めた判定値の最大値ではないためロン

放銃は最小値の誠子!

照のオカルトにより打点1500で固定。


誠子が照に1500を放銃!!

【対局結果】

<東一局>
京太郎が誠子に2000放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 25000 → 23000
照    25000
誠子  25000 → 28000
淡    25000 → 24000 


<東二局>
誠子が照に1500放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 
照    25000 → 27500
誠子  28000 → 26500
淡    24000 → 23000 


* * * * * * * * * * * *


京太郎は東二局一本場はどうしますか?

1 高めを狙う

2 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1

半荘戦  東二局一本場  親:照


※ 照のオカルト「連続和了」が発動します。(2回目)

※ 淡のオカルトが発動しています。



聴牌和了判定・放銃判定コンマ

京太郎  ↓1

照    ↓2

誠子  ↓3

淡    ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

<判定結果>

・照のオカルト「連続和了」が発動します。
 2回目:コンマ15以上で強制和了。打点は2飜。子は2000、親は2900

・淡のオカルトが発動しています。


聴牌判定

京太郎  コンマ69 判定値100-(50+20-20)    =50  テンパイ
照    コンマ31                               テンパイ
誠子   コンマ27 判定値100-(39+20-10-20) =71   ノーテン
淡    コンマ50                               テンパイ


照のコンマが15以上のため、強制和了。


放銃判定結果(コンマ反転)

京太郎   49+25+96    =170 
誠子    39-10-10+72 =91  
淡     33+10-10+5  =28 

照     44-10+13  =47 
    

照のコンマ判定値が対局者含めた判定値の最大値ではないためロン

放銃は最小値の淡!

照のオカルトにより打点2900で固定。


一本場により、淡が照に3200を放銃!!

【対局結果】

<東一局>
京太郎が誠子に2000放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 25000 → 23000
照    25000
誠子  25000 → 28000
淡    25000 → 24000 


<東二局>
誠子が照に1500放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 
照    25000 → 27500
誠子  28000 → 26500
淡    24000 → 23000 


<東二局一本場>
淡が照に2900放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 
照    27500 → 31400
誠子  26500
淡    23000 → 19100 


* * * * * * * * * * * *


京太郎は東二局二本場はどうしますか?

1 高めを狙う

2 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1

半荘戦  東二局二本場  親:照


※ 照のオカルト「連続和了」が発動します。(3回目)

※ 淡のオカルトが発動しています。



聴牌和了判定・放銃判定コンマ

京太郎  ↓1

照    ↓2

誠子  ↓3

淡    ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

<判定結果>

・照のオカルト「連続和了」が発動します。
 3回目:コンマ25以上で聴牌。和了判定+50。打点は3飜。子は3900、親は5800

・淡のオカルトが発動しています。


聴牌判定

京太郎  コンマ86 判定値100-(50+20-20)    =50   テンパイ
照    コンマ35                         =25   テンパイ
誠子   コンマ31 判定値100-(39+20-10-20) =71   ノーテン
淡    コンマ53                                テンパイ


和了判定結果  場のコンマ:5


京太郎   コンマ86  86+25  =111
照     コンマ35   35+50-5 =80
淡     コンマ53   53+20-5 =68


京太郎の判定値が場のコンマを上回りかつ最大値のため
京太郎の和了確定。


放銃判定結果(コンマ反転)

照     44+30-10+53 =117

誠子    39-10-10+13 =32  
淡     33+10-10+35 =68  

京太郎   49+5+68  =122 
    

京太郎のコンマ判定値が対局者含めた判定値の最大値ではないためロン

放銃は最小値の誠子!打点コンマ83のため跳満


二本場のため、誠子が京太郎に12600を放銃!!

【対局結果】

<東一局>
京太郎が誠子に2000放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 25000 → 23000
照    25000
誠子  25000 → 28000
淡    25000 → 24000 


<東二局>
誠子が照に1500放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 
照    25000 → 27500
誠子  28000 → 26500
淡    24000 → 23000 


<東二局一本場>
淡が照に2900放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 
照    27500 → 31400
誠子  26500
淡    23000 → 19100 


<東二局二本場>
誠子が京太郎に12600放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 → 36600
照    31400 
誠子  26500 → 13900
淡    19100 → 18100 



* * * * * * * * * * * *


京太郎は東三局はどうしますか?

1 高めを狙う

2 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1

半荘戦  東三局  親:誠子


※ 照のオカルト「連続和了」が発動します。(1回目)

※ 淡のオカルトが発動しています。



聴牌和了判定・放銃判定コンマ

京太郎  ↓1

照    ↓2

誠子  ↓3

淡    ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

<判定結果>

・照のオカルト「連続和了」が発動します。
 1回目:コンマ5以上で強制和了。打点は1飜。子は1000、親は1500

・淡のオカルトが発動しています。


聴牌判定

京太郎  コンマ59 判定値100-(50+20-20)    =50  ノーテン
照    コンマ9                                テンパイ
誠子   コンマ66 判定値100-(39+20-10-20) =71   ノーテン
淡    コンマ9                               テンパイ


照のコンマが5以上のため、強制和了。


放銃判定結果(コンマ反転)

京太郎   49+25+95  =169 
誠子    39-10-10+66 =85  
淡     33+10-10+90 =113 

照     44-10+90  =124 
    

照のコンマ判定値が対局者含めた判定値の最大値ではないためロン

放銃は最小値の誠子!

照のオカルトにより打点1000で固定。


誠子が照に1000を放銃!!

【対局結果】

<東一局>
京太郎が誠子に2000放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 25000 → 23000
照    25000
誠子  25000 → 28000
淡    25000 → 24000 


<東二局>
誠子が照に1500放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 
照    25000 → 27500
誠子  28000 → 26500
淡    24000 → 23000 


<東二局一本場>
淡が照に2900放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 
照    27500 → 31400
誠子  26500
淡    23000 → 19100 


<東二局二本場>
誠子が京太郎に12600放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 → 36600
照    31400 
誠子  26500 → 13900
淡    19100 → 18100 


<東三局>
誠子が照に1000放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 36600
照    31400 → 33400
誠子  13900 → 12900
淡    18100 → 17100 


* * * * * * * * * * * *


京太郎は東四局はどうしますか?

1 高めを狙う

2 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1

半荘戦  東四局  親:淡


※ 照のオカルト「連続和了」が発動します。(2回目)

※ 淡のオカルトが発動しています。



聴牌和了判定・放銃判定コンマ

京太郎  ↓1

照    ↓2

誠子  ↓3

淡    ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

<判定結果>

・照のオカルト「連続和了」が発動します。
 2回目:コンマ15以上で強制和了。打点は2飜。子は2000、親は2900

・淡のオカルトが発動しています。


聴牌判定

京太郎  コンマ14 判定値100-(50+20-20)    =50  ノーテン
照    コンマ19                               テンパイ
誠子   コンマ69 判定値100-(39+20-10-20) =71   ノーテン
淡    コンマ36                               テンパイ


照のコンマが15以上のため、強制和了。


放銃判定結果(コンマ反転)

京太郎   49+25+41    =115 
誠子    39-10-10+96 =115  
淡     33+10-10+63  =96 

照     44-10+91  =125 
    

照のコンマ判定値が対局者含めた判定値の最大値のためツモ

照のオカルトにより打点2000で固定。


照の500・1000ツモ和了!!

【対局結果】

<東一局>
京太郎が誠子に2000放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 25000 → 23000
照    25000
誠子  25000 → 28000
淡    25000 → 24000 


<東二局>
誠子が照に1500放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 
照    25000 → 27500
誠子  28000 → 26500
淡    24000 → 23000 


<東二局一本場>
淡が照に2900放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 
照    27500 → 31400
誠子  26500
淡    23000 → 19100 


<東二局二本場>
誠子が京太郎に12600放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 → 36600
照    31400 
誠子  26500 → 13900
淡    19100 → 18100 


<東三局>
誠子が照に1000放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 36600
照    31400 → 33400
誠子  13900 → 12900
淡    18100 → 17100 


<東四局>
照のツモ和了。500・1000
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 36600 → 36100
照    33400 → 36400
誠子  12900 → 12400
淡    17100 → 15100 



* * * * * * * * * * * *


京太郎は南一局はどうしますか?

1 高めを狙う

2 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1

半荘戦  南一局  親:京太郎


※ 京太郎は高めを狙います。

※ 照のオカルト「連続和了」が発動します。(3回目)

※ 淡のオカルトが発動しています。



聴牌和了判定・放銃判定コンマ

京太郎  ↓1

照    ↓2

誠子  ↓3

淡    ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

<判定結果>

・京太郎は高めを狙います。
 【汎用】高め狙い<任意発動> 自身の聴牌判定-15、和了判定-10、打点1段階アップ

・照のオカルト「連続和了」が発動します。
 3回目:コンマ25以上で聴牌。和了判定+50。打点は3飜。子は3900、親は5800

・淡のオカルトが発動しています。

・京太郎がノーテンのため、ADスキルが自動発動しました。
 自身ノーテン時に発動。淡以外の他家を鳴かせます。他家の聴牌判定+10、打点判定1段階ダウン。


聴牌判定

京太郎  コンマ29 判定値100-(50+20-15-20) =65   ノーテン
照    コンマ79                         =25   テンパイ
誠子   コンマ32 判定値100-(39+20-10-20) =71   ノーテン
淡    コンマ37                                テンパイ


和了判定結果  場のコンマ:97

照     コンマ79   79+50-5 =124
淡     コンマ53   53+20-5 =68


照の判定値が場のコンマを上回ったため、照の和了。


放銃判定結果(コンマ反転)

京太郎   49+25+92    =166 
誠子    39-10-10+23 =42  
淡     33+10-10+73  =106 

照     44-10+97  =131 
    

照のコンマ判定値が対局者含めた判定値の最大値ではないためロン

放銃は最小値の誠子!

照のオカルトにより打点3900で固定


誠子が照に3900を放銃!!

【対局結果】

<東一局>
京太郎が誠子に2000放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 25000 → 23000
照    25000
誠子  25000 → 28000
淡    25000 → 24000 


<東二局>
誠子が照に1500放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 
照    25000 → 27500
誠子  28000 → 26500
淡    24000 → 23000 


<東二局一本場>
淡が照に2900放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 
照    27500 → 31400
誠子  26500
淡    23000 → 19100 


<東二局二本場>
誠子が京太郎に12600放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 → 36600
照    31400 
誠子  26500 → 13900
淡    19100 → 18100 


<東三局>
誠子が照に1000放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 36600
照    31400 → 33400
誠子  13900 → 12900
淡    18100 → 17100 


<東四局>
照のツモ和了。500・1000
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 36600 → 36100
照    33400 → 36400
誠子  12900 → 12400
淡    17100 → 15100 


【対局結果2】

<南一局>
誠子が照に3900放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 36100
照    36400 → 41300
誠子  12400 →  8500
淡    15100 → 14100 



* * * * * * * * * * * *


京太郎は南二局はどうしますか?

1 高めを狙う

2 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1

半荘戦  南二局  親:照


※ 京太郎は高めを狙います。

※ 照のオカルト「連続和了」が発動します。(4回目)

※ 淡のオカルトが発動しています。



聴牌和了判定・放銃判定コンマ

京太郎  ↓1

照    ↓2

誠子  ↓3

淡    ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

<判定結果>

・京太郎は高めを狙います。
 【汎用】高め狙い<任意発動> 自身の聴牌判定-15、和了判定-10、打点1段階アップ

・照のオカルト「連続和了」が発動します。
 4回目:コンマ35以上で聴牌。和了判定+40。打点は4飜。親は11600

・淡のオカルトが発動しています。

・京太郎がノーテンのため、ADスキルが自動発動しました。
 自身ノーテン時に発動。淡以外の他家を鳴かせます。他家の聴牌判定+10、打点判定1段階ダウン。


聴牌判定

京太郎  コンマ64 判定値100-(50+20-15-20)    =65   ノーテン
照    コンマ19                             =35   ノーテン
誠子   コンマ7  判定値100-(39+20-10+10-20) =61   ノーテン
淡    コンマ27                                   テンパイ


・淡以外の3人がノーテンのため、淡のオカルトが発動しました。


淡のオカルトが発動。淡の強制和了。


放銃判定結果(コンマ反転)

京太郎   49+25+46    =120 
照     44+10+20-10+91  =155 
誠子    39-10-10+70 =89  

淡     33+15-10+72  =110 
    

淡のコンマ判定値が対局者含めた判定値の最大値ではないためロン

放銃は最小値の誠子!

淡のオカルトにより打点12000で固定


誠子が淡に12000を放銃!!

【対局結果】

<東一局>
京太郎が誠子に2000放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 25000 → 23000
照    25000
誠子  25000 → 28000
淡    25000 → 24000 


<東二局>
誠子が照に1500放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 
照    25000 → 27500
誠子  28000 → 26500
淡    24000 → 23000 


<東二局一本場>
淡が照に2900放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 
照    27500 → 31400
誠子  26500
淡    23000 → 19100 


<東二局二本場>
誠子が京太郎に12600放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 → 36600
照    31400 
誠子  26500 → 13900
淡    19100 → 18100 


<東三局>
誠子が照に1000放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 36600
照    31400 → 33400
誠子  13900 → 12900
淡    18100 → 17100 


<東四局>
照のツモ和了。500・1000
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 36600 → 36100
照    33400 → 36400
誠子  12900 → 12400
淡    17100 → 15100 

【対局結果2】

<南一局>
誠子が照に3900を放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 36100
照    36400 → 41300
誠子  12400 →  8500
淡    15100 → 14100 


<南二局>
誠子が淡に12000を放銃

京太郎 36100
照    41300
誠子   8500 →  -3500
淡    14100 → 26100 



―― 対局終了です。

今日は終わりです。
一回目の対局中の様子はペンディングにしておいて、先に2回目の対局を済ませてしまおうと思います。

対局2回目は時間は遅くなりますが、明日から開始します。

今日もお付き合いいただき、ありがとうございました!

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     おやすみなさーぃ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }


淡がただのリーチマシーンになるとこだった

イッチ、東二局二本場の放銃判定は京ちゃん最大だから、ツモではないのかな?
俺の勘違い?

遅くなりましたが、もう少ししたら始めます。

>>722
前回と同様に、照が同卓だと淡はリー棒提供しまくってしまいますね。
絶対リーチはかけない状況もあると思うんだけど、卓の面子によって能力使用するか否かを考え出すとメチャクチャになるので考えるのやめました。

>>723
すいません。ご指摘の通りです。ミスってます。
対局が終了しないので、南三局から続行します。


東二局二本場での結果に誤りがあったので、点数修正します。
照が京太郎の跳満を親被りしたので順位変動あり、南二局でも亦野さんがトバないので、南三局から再開します。

了解
戦犯マタンゴにならずにすんだのか

点数修正しました。南三局から再開します。

>>725
南二局終了時点で京太郎がトップですが、照との差が1000点なので捲られそうです。


                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     はじめるよーぅ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }


【前回までのお話】
5月後半、京太郎と咲は白糸台に来ています。

【対局結果】 ※ 東二局二本場の結果に誤りがあったので修正しました。

<東一局>
京太郎が誠子に2000放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 25000 → 23000
照    25000
誠子  25000 → 28000
淡    25000 → 24000 


<東二局>
誠子が照に1500放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 
照    25000 → 27500
誠子  28000 → 26500
淡    24000 → 23000 


<東二局一本場>
淡が照に2900放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 
照    27500 → 31400
誠子  26500
淡    23000 → 19100 


<東二局二本場>
京太郎の3200・6200ツモ和了
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 → 36600
照    31400 → 25200
誠子  26500 → 23300
淡    19100 → 14900 


<東三局>
誠子が照に1000放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 36600
照    25200 → 27200
誠子  23300 → 22300
淡    14900 → 13900 


<東四局>
照のツモ和了。500・1000
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 36600 → 36100
照    27200 → 30200
誠子  22300 → 21800
淡    13900 → 11900 

【対局結果2】

<南一局>
誠子が照に3900を放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 36100
照    30200 → 35100
誠子  21800 → 17900
淡    11900 → 10900 


<南二局>
誠子が淡に12000を放銃

京太郎 36100
照    35100
誠子  17900 →  5900
淡    10900 → 22900 


* * * * * * * * * * * *


京太郎は南三局はどうしますか?

1 高めを狙う

2 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1



半荘戦  南三局  親:誠子


※ 京太郎は高めを狙います。

※ 照のオカルト「連続和了」が発動します。(1回目)

※ 淡のオカルトが発動しています。



聴牌和了判定・放銃判定コンマ

京太郎  ↓1

照    ↓2

誠子  ↓3

淡    ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

<判定結果>

・京太郎は高めを狙います。
 【汎用】高め狙い<任意発動> 自身の聴牌判定-15、和了判定-10、打点1段階アップ

・照のオカルト「連続和了」が発動します。
 1回目:コンマ5以上で強制和了。打点は1飜。子は1000、親は1500

・淡のオカルトが発動しています。


聴牌判定

京太郎  コンマ5 判定値100-(50+20-15-20) =65  ノーテン
照    コンマ98                              テンパイ
誠子   コンマ97 判定値100-(39+20-10-20) =71   ノーテン
淡    コンマ68                               テンパイ


照のコンマが5以上のため、強制和了。


放銃判定結果(コンマ反転)

京太郎   49+25+50    =124 
誠子    39-10-10+79 =98  
淡     33+10-10+86 =119 

照     44-10+89     =123 
    

照のコンマ判定値が対局者含めた判定値の最大値ではないためロン

放銃は最小値の誠子!

照のオカルトにより打点1000で固定。


誠子が照に1000を放銃!!

【対局結果】

<東一局>
京太郎が誠子に2000放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 25000 → 23000
照    25000
誠子  25000 → 28000
淡    25000 → 24000 


<東二局>
誠子が照に1500放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 
照    25000 → 27500
誠子  28000 → 26500
淡    24000 → 23000 


<東二局一本場>
淡が照に2900放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 
照    27500 → 31400
誠子  26500
淡    23000 → 19100 


<東二局二本場>
京太郎の3200・6200ツモ和了
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 → 36600
照    31400 → 25200
誠子  26500 → 23300
淡    19100 → 14900 


<東三局>
誠子が照に1000放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 36600
照    25200 → 27200
誠子  23300 → 22300
淡    14900 → 13900 


<東四局>
照のツモ和了。500・1000
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 36600 → 36100
照    27200 → 30200
誠子  22300 → 21800
淡    13900 → 11900 

【対局結果2】

<南一局>
誠子が照に3900を放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 36100
照    30200 → 35100
誠子  21800 → 17900
淡    11900 → 10900 


<南二局>
誠子が淡に12000を放銃

京太郎 36100
照    35100
誠子  17900 →  5900
淡    10900 → 22900 


<南三局>
誠子が照に1000を放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 36100
照    35100 → 37100
誠子   5900 →  4900
淡    22900 → 21900 


* * * * * * * * * * * *


京太郎は南四局はどうしますか?

1 高めを狙う

2 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1


半荘戦  南四局  親:淡


※ 照のオカルト「連続和了」が発動します。(2回目)

※ 淡のオカルトが発動しています。



聴牌和了判定・放銃判定コンマ

京太郎  ↓1

照    ↓2

誠子  ↓3

淡    ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

そら

京太郎と照のコンマが逆だったら京太郎が再度逆転してました。惜しい!

―――――――――――――――――――――――――――――――――

<判定結果>

・照のオカルト「連続和了」が発動します。
 2回目:コンマ15以上で強制和了。打点は2飜。子は2000、親は2900

・淡のオカルトが発動しています。


聴牌判定

京太郎  コンマ1 判定値100-(50+20-20)    =50  ノーテン
照    コンマ87                               テンパイ
誠子   コンマ76 判定値100-(39+20-10-20) =71   テンパイ
淡    コンマ15                               テンパイ


照のコンマが15以上のため、強制和了。


放銃判定結果(コンマ反転)

京太郎   49+25+10    =84 
誠子    39-10-10+67 =86  
淡     33+10-10+51  =84 

照     44-10+78  =112 
    

照のコンマ判定値が対局者含めた判定値の最大値のためツモ

照のオカルトにより打点2000で固定。


照の500・1000ツモ和了!!

【対局結果】

<東一局>
京太郎が誠子に2000放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 25000 → 23000
照    25000
誠子  25000 → 28000
淡    25000 → 24000 


<東二局>
誠子が照に1500放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 
照    25000 → 27500
誠子  28000 → 26500
淡    24000 → 23000 


<東二局一本場>
淡が照に2900放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 
照    27500 → 31400
誠子  26500
淡    23000 → 19100 


<東二局二本場>
京太郎の3200・6200ツモ和了
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 23000 → 36600
照    31400 → 25200
誠子  26500 → 23300
淡    19100 → 14900 


<東三局>
誠子が照に1000放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 36600
照    25200 → 27200
誠子  23300 → 22300
淡    14900 → 13900 


<東四局>
照のツモ和了。500・1000
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 36600 → 36100
照    27200 → 30200
誠子  22300 → 21800
淡    13900 → 11900 

【対局結果2】

<南一局>
誠子が照に3900を放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 36100
照    30200 → 35100
誠子  21800 → 17900
淡    11900 → 10900 


<南二局>
誠子が淡に12000を放銃

京太郎 36100
照    35100
誠子  17900 →  5900
淡    10900 → 22900 


<南三局>
誠子が照に1000を放銃
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 36100
照    35100 → 37100
誠子   5900 →  4900
淡    22900 → 21900 


<南四局>
照の500・1000ツモ和了
淡はオカルトでのリーチ分マイナス

京太郎 36100 → 35600
照    37100 → 40100
誠子   4900 →  4400
淡    21900 → 19900 



対局終了です。

続けて二戦目に入ります。
出来る所まで進めます。

――――――――――――――――――――――――――

赤ブルを使用したため、白糸台でもう一度対局できます。


<対局の設定>

白糸台での二回目の対局の形式はどうしますか?


1 半荘戦

2 東風戦

3 スピード麻雀


↓1

<対局の設定>

白糸台での二回目の対局は半荘戦をします。


誰と対局しますか??


1 照

2 菫

3 尭深

4 誠子

5 淡

6 咲


↓早い者3名

<対局の設定>

白糸台での二回目の対局は半荘戦をします。
相手は誠子と菫と尭深です。


<ADスキル装備>

ADスキルを二つ装備できます。
今回も一度に取ってしまいます。


1 【汎用】早和了がり<任意発動>
  自身の聴牌判定+10、和了判定+5、放銃判定-10、満貫未満打点判定1段階ダウン、満貫以上2段階ダウン

2 【汎用】高め狙い<任意発動>
  自身の聴牌判定-15、和了判定-10、打点1段階アップ

3 【汎用】ベタ降り<任意発動>
  自身の聴牌判定-15、和了判定-10、放銃判定+20

4 装備しない


↓1、2(重複の場合は安価下)

<対局の設定>

白糸台での二回目の対局は半荘戦をします。
相手は誠子と菫と尭深です。


<ADスキル装備>

京太郎は状況に応じて早和了がりを狙います。


<場決め>

場決めをします。

コンマ高い順に東南西北。


京太郎  ↓1

誠子    ↓2

菫     ↓3

尭深   ↓4

<対局の設定>

白糸台での二回目の対局は半荘戦をします。
相手は誠子と菫と尭深です。


<ADスキル装備>

京太郎は状況に応じて早和了がりを狙います。


<場決め>

席順が決まりました


誠子  : 東

尭深  : 南

京太郎 : 西

菫    : 北


判定表準備します。


また、菫は以下の思考ルーチンにします。

菫が1位の時 ⇒ 二位狙い
菫が2位の時 ⇒ 一位狙い
菫が3位の時 ⇒ 二位狙い
菫が4位の時 ⇒ 狙わない(打点優先)

上記とは別に、東一局は京太郎を狙う事とします。

<対局者ステータス>

※ 席順で表記しています。
※ 小数点以下は四捨五入しています。



亦野誠子

雀力【聴牌】390 雀力【守備】360

<スキル>
「フィッシャー」 自身の聴牌判定+20、和了判定+15、放銃判定-10、打点判定1段階ダウン。


―――


渋谷 尭深

雀力【聴牌】380 雀力【守備】380

<スキル>
「虎姫のレギュラー」 自身の聴牌判定:10、和了判定+10

<オカルト>
「ハーベストタイム」 オーラスのみ、自身聴牌判定を+20、自身和了判定を+20、打点は役満で固定。


―――


須賀 京太郎

雀力【速度】500 雀力【守備】489

<スキル>
「麻雀に愛された少年」 自身の聴牌判定+15、和了判定+10、放銃判定+10、自身和了時の自身の放銃判定+5
「雀聖の一撃」     打点1段階アップ
「神域の片鱗」     自身の聴牌判定+5、和了判定+10、放銃判定+15
「魔人のカリスマ」   常時他家の聴牌判定-10、和了判定-5、他家の放銃判定-10(他家和了時も有効)

<ADスキル装備>
【汎用】早和了がり<任意発動>
自身の聴牌判定+10、和了判定+5、放銃判定-10、満貫未満打点判定1段階ダウン、満貫以上2段階ダウン


―――


弘世 菫

雀力【聴牌】400 雀力【守備】400

<スキル>
「SSS」
自身の聴牌判定を+15、和了判定+15、放銃判定+10

局開始前に使用判定し、使用した際は放銃判定-10。
和了時は対象に強制ロン和了。打点判定1段階ダウンが追加で発生。
(癖が見抜かれ、効果が無くなる場合があります)

京太郎は東一局はどうしますか??


1 早和了がりをする

2 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1

では、対局始めます。

―――――――――――――――――


半荘戦  東一局  親:誠子


※ 菫は京太郎を狙います。


聴牌和了判定・放銃判定コンマ

誠子   ↓1

尭深   ↓2

京太郎  ↓3

菫    ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

<判定結果>

・菫は京太郎を狙っています。


聴牌判定


誠子   コンマ45 判定値100-(39+20-10) =51   ノーテン
尭深   コンマ85 判定値100-(38+10-10) =62   テンパイ
京太郎  コンマ91 判定値100-(50+20)    =30   テンパイ
菫     コンマ45 判定値100-(40+15-10) =55   ノーテン


和了判定結果  場のコンマ:31


尭深    コンマ85    85+10-5 =90
京太郎  コンマ91    91+20   =111


京太郎の判定値が場のコンマを上回り最大値のため、
京太郎の和了確定。


放銃判定結果(コンマ反転)


誠子    39-10-10+54 =73  
尭深    38-10+58    =86  
菫     40+10-10+54 =94


京太郎   49+5+19    =73 
    

京太郎のコンマ判定値が対局者含めたコンマの最大値ではないためロン

放銃は最小値の誠子!打点コンマ70のため、満貫

京太郎のスキルにより、打点1段階上昇し、跳満


誠子が京太郎に12000を放銃!!

【対局結果】

<東一局>
誠子が京太郎に12000放銃

誠子    25000 → 13000
尭深    25000
京太郎  25000 → 37000
菫     25000


* * * * * * * * * * * *


京太郎は東二局はどうしますか?

1 早和了がりをする

2 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1
 

半荘戦  東二局  親:尭深


※ 京太郎は早和了がりを狙います。

※ 菫は尭深(2位)を狙います。


聴牌和了判定・放銃判定コンマ

誠子   ↓1

尭深   ↓2

京太郎  ↓3

菫    ↓4

<判定結果>

・京太郎は早和了がりを狙います。
 【汎用】早和了がり<任意発動>
 自身の聴牌判定+10、和了判定+5、放銃判定-10、満貫未満打点判定1段階ダウン、満貫以上2段階ダウン

・菫は尭深を狙います。


聴牌判定

誠子   コンマ12 判定値100-(39+20-10) =51   ノーテン
尭深   コンマ7 判定値100-(38+10-10) =62   ノーテン
京太郎  コンマ72 判定値100-(50+20+10) =20   テンパイ
菫    コンマ77 判定値100-(40+15-10) =55   テンパイ


和了判定結果  場のコンマ:49


京太郎   コンマ72    72+20+5 =97
菫     コンマ77    77+15-5 =87


京太郎の判定値が場のコンマを上回りかつ最大値のため
京太郎の和了確定。


放銃判定結果(コンマ反転)


誠子    39-10-10+21 =40  
尭深    38-10+70    =98  
菫     40+10-10+77 =117


京太郎   49+5+27    =81 
    

京太郎のコンマ判定値が対局者含めたコンマの最大値ではないためロン

放銃は最小値の誠子!打点コンマ81のため、跳満

京太郎のスキルにより、打点1段階上昇し倍満!

京太郎のADスキルにより満貫以上のため、打点2段階ダウンし満貫


誠子が京太郎に8000を放銃!!

【対局結果】

<東一局>
誠子が京太郎に12000放銃

誠子    25000 → 13000
尭深    25000
京太郎  25000 → 37000
菫     25000


<東二局>
誠子が京太郎に8000放銃

誠子    13000 →  5000
尭深    25000
京太郎  37000 → 45000
菫     25000


* * * * * * * * * * * *


京太郎は東二局はどうしますか?

1 早和了がりをする

2 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1
 

半荘戦  東三局  親:京太郎


※ 京太郎は早和了がりを狙います。

※ 菫は尭深(2位)を狙います。


聴牌和了判定・放銃判定コンマ

誠子   ↓1

尭深   ↓2

京太郎  ↓3

菫    ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

<判定結果>

・京太郎は早和了がりを狙います。
 【汎用】早和了がり<任意発動>
 自身の聴牌判定+10、和了判定+5、放銃判定-10、満貫未満打点判定1段階ダウン、満貫以上2段階ダウン

・菫は尭深を狙います。


聴牌判定

誠子   コンマ54 判定値100-(39+20-10) =51   テンパイ
尭深   コンマ25 判定値100-(38+10-10) =62   ノーテン
京太郎  コンマ83 判定値100-(50+20+10) =20   テンパイ
菫    コンマ23 判定値100-(40+15-10) =55   ノーテン


和了判定結果  場のコンマ:88


誠子    コンマ54    54+15-5 =64
京太郎   コンマ83    83+20+5 =108


京太郎の判定値が場のコンマを上回りかつ最大値のため
京太郎の和了確定。


放銃判定結果(コンマ反転)


誠子    39-10-10+45 =64  
尭深    38-10+52    =80  
菫     40+10-10+32 =72


京太郎   49+5+38    =92 
    

京太郎のコンマ判定値が対局者含めた判定値の最大のため、ツモ和了

打点コンマ45のため、9600

京太郎のスキルにより打点1段階上昇。

しかし、京太郎のADスキルにより打点1段階ダウンし相殺。


京太郎の3200オール!!

【対局結果】

<東一局>
誠子が京太郎に12000放銃

誠子    25000 → 13000
尭深    25000
京太郎  25000 → 37000
菫     25000


<東二局>
誠子が京太郎に8000放銃

誠子    13000 →  5000
尭深    25000
京太郎  37000 → 45000
菫     25000


<東三局>
京太郎の3200オール

誠子     5000 →  1800
尭深    25000 → 21800
京太郎  45000 → 54600
菫     25000 → 21800


* * * * * * * * * * * *


京太郎は東四局はどうしますか?

1 早和了がりをする

2 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1
 

半荘戦  東三局一本場  親:京太郎


※ 京太郎は早和了がりを狙います。

※ 菫は尭深(2位)を狙います。


聴牌和了判定・放銃判定コンマ

誠子   ↓1

尭深   ↓2

京太郎  ↓3

菫    ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

>>東四局

連荘じゃね?

>>803
ミスしました。>>799は東四局ではなく、東三局一本場の誤りです。

あと、今まで菫の放銃の判定値で-10してませんでした。
今までの結果には影響はありません。

――――――――――――――――――――――――――――――――

<判定結果>

・京太郎は早和了がりを狙います。
 【汎用】早和了がり<任意発動>
 自身の聴牌判定+10、和了判定+5、放銃判定-10、満貫未満打点判定1段階ダウン、満貫以上2段階ダウン

・菫は尭深を狙います。


聴牌判定

誠子   コンマ62 判定値100-(39+20-10) =51   テンパイ
尭深   コンマ75 判定値100-(38+10-10) =62   テンパイ
京太郎  コンマ80 判定値100-(50+20+10) =20   テンパイ
菫    コンマ98 判定値100-(40+15-10) =55   テンパイ


和了判定結果  場のコンマ:32


誠子    コンマ62    62+15-5 =72
尭深    コンマ75    75+10-5 =80
京太郎   コンマ80    80+20+5 =105
菫     コンマ98    98+15-5 =108


菫の判定値が場のコンマを上回りかつ最大値のため
菫の和了確定。


菫のスキルにより、放銃は菫に狙われていた尭深
    
打点コンマ51のため、7700

菫のスキルにより打点1段階ダウンし、6400


一本場のため、尭深が菫に6700にを放銃!!

【対局結果】

<東一局>
誠子が京太郎に12000放銃

誠子    25000 → 13000
尭深    25000
京太郎  25000 → 37000
菫     25000


<東二局>
誠子が京太郎に8000放銃

誠子    13000 →  5000
尭深    25000
京太郎  37000 → 45000
菫     25000


<東三局>
京太郎の3200オール

誠子     5000 →  1800
尭深    25000 → 21800
京太郎  45000 → 54600
菫     25000 → 21800


<東三局一本場>
尭深が菫に6700放銃

誠子     1800 
尭深    21800 → 15100
京太郎  54600 
菫     21800 → 28500


* * * * * * * * * * * *


京太郎は東四局はどうしますか?

1 早和了がりをする

2 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1

半荘戦  東四局  親:菫


※ 京太郎は早和了がりを狙います。

※ 菫は京太郎(1位)を狙います。


聴牌和了判定・放銃判定コンマ

誠子   ↓1

尭深   ↓2

京太郎  ↓3

菫    ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

<判定結果>

・京太郎は早和了がりを狙います。
 【汎用】早和了がり<任意発動>
 自身の聴牌判定+10、和了判定+5、放銃判定-10、満貫未満打点判定1段階ダウン、満貫以上2段階ダウン

・菫は京太郎を狙います。


聴牌判定

誠子   コンマ28 判定値100-(39+20-10) =51  ノーテン
尭深   コンマ78 判定値100-(38+10-10) =62   テンパイ
京太郎  コンマ82 判定値100-(50+20+10) =20   テンパイ
菫    コンマ25 判定値100-(40+15-10) =55   ノーテン


和了判定結果  場のコンマ:33


尭深    コンマ78    78+10-5 =83
京太郎   コンマ82    82+20+5 =107


京太郎の判定値が場のコンマを上回りかつ最大値のため
京太郎の和了確定。


放銃判定結果(コンマ反転)


誠子    39-10-10+82    =101  
尭深    38-10+87        =115  
菫     40+10-10-10+52 =82


京太郎   49+5+28        =82 
    

京太郎のコンマ判定値が対局者含めた判定値の最大値ではないためロン

放銃は最小値の菫!打点コンマ57のため満貫

京太郎のスキルにより打点1段階上昇し、跳満

京太郎のADスキルにより、満貫以上のため打点2段階ダウンし7700


菫が京太郎に7700を放銃!!

もう遅いし、東場が終わってキリが良いので今日はここまでにします

――――――――――――――――――――――――――

【対局結果】

<東一局>
誠子が京太郎に12000放銃

誠子    25000 → 13000
尭深    25000
京太郎  25000 → 37000
菫     25000


<東二局>
誠子が京太郎に8000放銃

誠子    13000 →  5000
尭深    25000
京太郎  37000 → 45000
菫     25000


<東三局>
京太郎の3200オール

誠子     5000 →  1800
尭深    25000 → 21800
京太郎  45000 → 54600
菫     25000 → 21800


<東三局一本場>
尭深が菫に6700放銃

誠子     1800 
尭深    21800 → 15100
京太郎  54600 
菫     21800 → 28500


<東四局>
菫が京太郎に7700放銃

誠子     1800 
尭深    15100
京太郎  54600 → 62300 
菫     28500 → 20800

今日は終わりです。
対局の続きは明日(金曜日)にやります。

今日は遅くまでお付き合いいただき、ありがとうございました!

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     おやすみなさーぃ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }

もう少ししたら再開します
今日は対局終わりまでやります

そろそろ始めます
今日は対局が終わるまでやります。南一局から

終わったら一回目と二回目の対局の様子を書いて、シナリオ進行です。
これは書き溜めて投下します。

昨日までの結果は>>821の通りです。


                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     はじめるよーぅ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }


【前回までのお話】
5月後半、白糸台で2回目の対局中です。
東場が終わりました。

京太郎は南一局はどうしますか?

1 早和了がりをする

2 いつも通り打つ(ADスキルを使用しない)


↓1

半荘戦  南一局  親:誠子


※ 菫は京太郎(1位)を狙います。


聴牌和了判定・放銃判定コンマ

誠子   ↓1

尭深   ↓2

京太郎  ↓3

菫    ↓4


和了判定 ↓5

打点判定 ↓6

<判定結果>

・菫は京太郎を狙います。


聴牌判定

誠子   コンマ2 判定値100-(39+20-10) =51   ノーテン
尭深   コンマ75 判定値100-(38+10-10) =62   テンパイ
京太郎  コンマ96 判定値100-(50+20)    =30   テンパイ
菫    コンマ64 判定値100-(40+15-10) =55   テンパイ


和了判定結果  場のコンマ:29


尭深    コンマ75    75+10-5 =80
京太郎   コンマ96    96+20   =116
菫     コンマ64    64+15-5 =74


京太郎の判定値が場のコンマを上回りかつ最大値のため
京太郎の和了確定。


放銃判定結果(コンマ反転)


誠子    39-10-10+20 =39  
尭深    38-10+57    =85  
菫     40+10-10-10+46 =76


京太郎   49+5+69    =123 
    

京太郎のコンマ判定値が対局者含めた判定値の最大のためツモ

打点コンマ86のため倍満

京太郎のスキルにより三倍満


京太郎の6000・12000!!

【対局結果】

<東一局>
誠子が京太郎に12000放銃

誠子    25000 → 13000
尭深    25000
京太郎  25000 → 37000
菫     25000


<東二局>
誠子が京太郎に8000放銃

誠子    13000 →  5000
尭深    25000
京太郎  37000 → 45000
菫     25000


<東三局>
京太郎の3200オール

誠子     5000 →  1800
尭深    25000 → 21800
京太郎  45000 → 54600
菫     25000 → 21800


<東三局一本場>
尭深が菫に6700放銃

誠子     1800 
尭深    21800 → 15100
京太郎  54600 
菫     21800 → 28500


<東四局>
菫が京太郎に7700放銃

誠子     1800 
尭深    15100
京太郎  54600 → 62300 
菫     28500 → 20800

【対局結果2】

<南一局>
京太郎の6000・12000ツモ和了

誠子     1800 → -10200
尭深    15100 →  9100
京太郎  62300 → 86300 
菫     20800 → 14800



―― 対局終了です

今日は終わりです。

次回は対局の様子をその先を書き溜めて投下します。
早くて月曜日になると思います。

今日もお付き合いいただき、ありがとうございました!

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     おやすみなさーぃ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }

お疲れ様です。
明日と言うか水曜日も帰宅が12時超えそうなので、木曜日に投下して話を進めます。

23時頃から投下します

そろそろ投下します

今週末も書き溜める事が無理そうなので、小出しで投下します。
今日、明日or土曜、月曜と投下していく予定です。

投下を小分けにして、その間に少しずつ溜めていきます。

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     はじめるよーぅ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }


【前回までのお話】
5月後半、京太郎と咲は白糸台に来ています。
白糸台では対局を2回行いました。

1戦目の相手は照・誠子・淡。京太郎は2位でした。
2戦目の相手は菫・尭深・誠子です。京太郎の点は86300点、亦野さんを飛ばし、トップでした。

一回目の対局結果は
>>750>>751です。

――――――――――――――――――――――――――――――――――


5月 後半


<白糸台で対局(一回目)しています>


―― 東一局

京太郎 (照さんと最後に打ったのは去年の秋。約半年前か……。)トン

照 「……」トン

京太郎 (俺が前回とは違う打ち回しをする可能性も想定しているはず)

誠子 「……」トン

京太郎 (恐らく今回も照さんは東一局では動いてこない。だからじっくりと手を作っていきたいが―――)


                /                 \
                //: ..::              ....:.:ヽ
               //:.:.:.:/.:.            ..:.:.:.:.:.∧
            //  :.:.:´:.:.:.:.:....:.:.:   ...  .......:.:.:.:.:.:.:.:、: ',
        .1}   } .:./  .: ::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト;.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:. ', .',
.         7ミニ彡 .:/:.:.:// /  ://}.:.:/ ,' .ヽ:.:. .',.:. 、.:.: |..:.∧
    __  { ,'.|   /}/:.:.://:/:.:.:.:.:..´/. ./ ./ /   V...ノ:.:.:.',.:.:|.:.:|:∧
.  /7}  ヽ{| ./.ノ.:.:.:./:/.:.:.:.:.:./  メ;..':.:/.     .V.;.:.:.:.:.}:::|.:.:|:.トヘ
.    {人_ .ヽ_ミx´,:.:.:./:/:.:.:.:ーx_  //ァ/    ./イ:.:.:.:.:.|.:.|.:.:|:.:ヽ.ヽ
.   ゝ   ̄...:.:.:., |:.:./:.:':.:.:./  _≧≦_.´    ._x≠キ":.:.:.|.:.|.:.:|:.:.:.:》 〉   「リーチ!」ギュルルルル

   __`''ーt―r ' ./.:.,:.{:.l.:.:イ ',.〈丁≧ァ`    k´r‐=≠、.:.:.:.!.:.:.:.:!;/,_'_
r''´,-=、::`''ー==≧:.:.:.{{::';|:/ ゝ_,  r';_; }.    ./ 5、_/;}lノ:.:.:.|.:.:.:.:|.// ,Xァ
.` .≧=-`''-、_.:.:.:.:.:.:.:r<ヘ:.|.  ヘ ``'''.        ヾソ-'./.:.:./|.:.:.:.:|/ /  `、
         ̄´ /´.ヘ V   :ヘ      ,      /:.:.:/:/:.:ノノ /:::   .∧
        ト ./   ヘ ,ヘ   ::::> _  __ __   ,/イノ::::レ'/ /:::l:::    ∧
        |:`,'    :ヘ ヘ   ::::::::::::>.、 _, =r<:.,'.:.:.:.://// :/:::      ` ー、
          八_}    .:::.ヘ ヘ  ::::::::∧‐-   ./:/.:.:.:.:/::.//イ .l.::: .:::::::::::     }


京太郎 (こいつがいるから配牌が悪い。手が遅くなれば淡に和了がられてしまう)

京太郎 (そうなったら最悪だ。この絶好の局で、最低6000のマイナスは痛過ぎる……)









: : : : :/ : : : : : :| : : : :|.. : :. ゙、: . ゙、゙、. \
: : : : : |. : : : : :i |: : : :i:|. : : : ∧: :、.i. .i: : . ` 、
.: : : : : !: : : : : | |、: : :| | : : i | !: :|:| : |:、: : : : : : >
: : : : : :| : : |: i 「! ヽート!、: : リ  !: |ハ: ト : | ̄ ̄
.: : :,..-、|: : :i: :|: !゙、 _、!二゙、-| イ: リ ! |ヽ:|
: : / へ.゙、 :丶ヾヽ<´{::::i` ヽ! 1!|:/| :!ノ゙、リ

: :ヽ    \ : :!丶   ̄     Vイ:ハ |\:i
.: : 丶    \゙、        `> リ  `   (クソッ!こんな時に限って有効牌が入って来ない)
ヽ: : :`┬ 、  ヾ          /
  i: ;ィノ    U     ,....-ィ /         (このままだと聴牌する前に淡が和了がる……)
,,:‐レリ    _       ̄ /
゛=!_    \ `ー-、_  _/
::::::゛== 、 \   / ̄ヽ、
::::::::::::::::::::::゛===-、    >


京太郎 (……親被りで6000マイナスよりもマシだ。亦野さんが二副露、俺よりも和了がれる可能性は高いはず……)

京太郎 (……この辺りか?)トン

誠子 「ポン!」パシッ

京太郎 (これで3副露。聴牌した可能性が高い。あとは亦野さんがツモってくれれば最小限のマイナスで済む……)

淡 「……」トン

京太郎 「……」カチャ

京太郎 (……最悪ダブリーのみで和了がってくることも考えると、この牌は淡に通りそうに無いな)

京太郎 (亦野さんはノミ手か?わからない。通るか?)トン

誠子 「ロン、2000」パラッ

淡 「……むぅ」

京太郎 「……はい」チャラ

京太郎 (断?九ドラ1か…。読めなかったが、安くて助かった。失点は痛いが、それでも跳満の親被りよりマシか……)ホッ

淡 (今のは亦野先輩への差し込みかな?)

淡 (もしそうだったら、これからもテルのツモを飛ばしてくれるかも!)

淡 (私の絶対安全圏と京太郎がツモを飛ばしてくれるなら、いくらテルでも簡単には和了がれないじゃん!)


     /                  \
 _人_ '                      ` 、  \
  Υ'/ /  /              ト、        丶
   / /  /         |    | | Χ     }
  .′   il  /   |  | \ | / `、  リ   |
  i | _|l__∧ト、八  |   メ´  ニニ  /   } |
  | |   ||  `>x、\|   斗チ芋ミ、∨   ,′j
  | |l   l|斗示芋ミ、    ''h!::::::::}  ,′    ,
  |l 八  И'h!::::::}      乂___ノ /     /

  ||  \| 乂__ノ       /i/i/ /     /l|   (期待してるよキョータロー)キラキラ
  .八   ゝ /i/i/i    i       / /  / / |
   ‘,\ ハ      r    ア  /l/ /  /:: |
     ト、  込、         _ノ   //  ,イ::: l|
     |l l\ \> .,_       /∨  /l|:  八_
 |ヽ.  八l_\ \-─=ー ァ--<  /   / 八 {  \ `ヽ
 | | ./ /´  ハ 〕     { 〉     ,′ /   ` ヽ  \∧
 | |/─、_ / |∨  __ Ⅴ__=|   /     〕\  \
 | | Y´ \\.ノ (`ヽ \\)     |  ,′         \ 丶


京太郎 「…どうした?何か俺の顔についてるのか?」キョトン


<東一局>

京太郎 25000 → 23000
照    25000
誠子  25000 → 28000
淡    25000 → 24000 







―― 東二局二本場


照 「……」トン

京太郎 (連続和了3回目……。普通だったら既に和了がってる巡目だが――)

誠子 「……」トン

京太郎 (淡がいるおかげで手が重いのか、それとも単純に役を重ねられてのか?)

淡 「……」トン

京太郎 (仮に配牌が重くても、引いてくる牌によっては役を作るために回す必要が無いからわからないな……。だが、俺も――)

京太郎 「……」カチャ

京太郎 (よし!これで4連続で有効牌!)

京太郎 (淡の影響で照さんと同じ条件であれば、同じ一向聴でも俺は倍満に届く手だが、照さんは3飜以上の手にしなくてはいけない)

京太郎 (もし、未だ3飜以上の手になっていなければ、俺に分があるはず!)


 〇

 〇

 〇


京太郎 「ツモっ!3200・6200!」パラッ

京太郎 (高めは引けなかったか……)

照 (ここでもう少し稼いでおきたかった……。でも、差は約1万)

               __
            ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::∧
       ′::::::::::::/::::::::/::::::::::ハ:::::::::::::i:::::::::::ヽ:::.
      i ::::::::i::::::i::::::::/:::/::::/ .|::::::::::::ハ:::::::::::∧:::.
      |:::::::::i::::::i:::::/-/_i::/  |:::::::::/ i:::/i:::i::::i:::::ゝ
      |:::::::::i::::::i::::i i/ i/ ` i:::::::/ _斗‐ |::从:i:::::::::::.
       i:::::::´ ゞi:::i‘小'::下 i::/ 午示ハi/:::::/⌒ マ丶
.     i:::八   ゙:::i 乂::ノ  .´  弋::ソ │:::::i
.      i:::::::::\ __ `        、    ム::::::|
.      |:::::::::::::::::::\               イ::::::::i    (まだ余裕で返せる範囲……)
.      |::::::::::::::::::::::::i      ‐ ‐   ..:::::::::::::|
     乂ヾ::::::::::i:::::i  >  __ イ::::::::::::::::::|

         \::::i´く     .i‐-:::::::::::::::::从乂
      >-‐.´≧::_ \    .∧  ゙`  _
.   /≧        \.__ y     >、
.  / ⌒ 、> _.     \   ヘ      ヘ


淡 (またリー棒分マイナスかぁ……)

淡 (でも、キョータローも毎回今回の様に上手くいく訳無いし、東一局の様にテルーを飛ばしてくれればいけるよね)


<東二局二本場>

京太郎 23000 → 36600
照    31400 → 25200
誠子  26500 → 23300
淡    19100 → 14900 


 ◇

 ◇

 ◇

―― 南一局


京太郎 (やっぱり縛りが弱い序盤は照さんの速度に追いつけない。また、あっさりと二連続で和了がられた……)

京太郎 (地味に淡のリー棒もキツイ。いくら淡の力があっても10巡目までには和了がってくるんだからリー棒取られるだけだぞ……)イライラ

                      /                    マ三三三三三三ニ=-
               /     /           \     ∨ /⌒> 三三三ニ=-
                      ,′          ヽ           \三三三ニ=-
                /     _/ │  ∧          .     | ニ二  -=ニ\三三三ニ=-
              /    / /│ '|  |\  :.       :. i   |\        ̄`丶三三三
        __/      / /  │/│  |   :. |\       :.   |             \三三
      _/´/ /    /| \| | |  |  |│ ::.     |   八   ー―‐=ニマ三\  マ三  (むー!キョータローが思ったよりも亦野先輩を鳴かせてくれない)イライラ
    厂| |∨//    人 レl   | ト-|  |  |│ ::.     │ \ \       `マ三)  }三
,...  -┤│レ/゙∨   /\l |_|斤テ外八 ^ト--|/--│              ー=ニ二 `マ  /_三
    ││|{ {.  /  ∧ンリ 乂ツ   \|斗テ外、.|       卜、        丶、______ く_三三
    | ∨\八  {  /  Y::/::/  ,    乂)ツ 》│    | /\       \≫==≪\ マニ三
,,... -‐ヘ_ \,,>\∨廴_,人          ::/::/ / リ│  │  >ー──=ミ〃    `ヽ∨ニ三
       ̄    \__,))       ヽ      ∠/_7  イ /⌒)丿    \_ノ{ -‐~‐- }ノ三三
                   ≧=‐   -=≦ / ∧|/ / ,.二二二二∨|\___/| ̄ -=

                              / /  厂∨ / -――=マ 〉|      |
                            ((⌒´     ∨ 〈       ∨/l.     │
                                        `ーヘ      ∨|     │

誠子 「……」トン

照 「ロン。3900」パラッ

誠子 「はい……」チャラ

京太郎 (これで1000点差。最後の親も流されて、この点差はマズイ……)

                ,. --- 、        ____
                  /,  ´ ̄ ̄` '⌒´     \
           、_/_/⌒ヽ , /            ヽ
            ,---、  / //    :       ヽ :.
           ,  / ̄-/ /' {   | |       | :
          / __   ̄,./ /-' l| l | |___ l |    |
            .:' /   ,イ _| | |ア__l { { | / }`| |    |  (困ったな……、やっぱり照さん強い。淡も同卓だと普通に打ったら勝てないぞ……)
       /       ,:´ | { | l\{从 ∨ィ斧ミ、 |    |
    /\'´        /{  | 从{__,. \∨Vソ }イ ト、 ∧{  (半年前の俺、よく勝ったな……)
    ////\ r---  ´八 !∧  ̄   ,:  :.:.:  }/ノ/ リ
.   ///////\      \}∧         u 八/
  //////////〉        込、  __    ,.: /
  ///////// /          }>、   ` イ |从
 ,'//////// /   _      /--、l ` ̄ :,   |--、
.///////// /  イ/////\   {////}   /  「///|
'//////// /´// {////////ー '|////|   ,   |///l|
///////////// |l///////////ヽ// \    |////> 、


淡 (もう!フツーに打ってたらテルーに追いつけないんだから、空気読んで亦野先輩を鳴かせてテルーに自摸らせなきゃいいのに!)プクー


<南一局>

京太郎 36100
照    30200 → 35100
誠子  21800 → 17900
淡    11900 → 10900 


 ◇

 ◇

 ◇

―― 南二局


京太郎 (1000点差……。しかも連続和了中で照さんの親番。リードしているとは言え、圧倒的に不利……。)

京太郎 (淡か亦野さんが止めたとしても、振り出しに戻って南三から連続で和了されて終わり)

京太郎 (次の局が始まる段階で、照さんとの点差が最低でも3000は無いと連続和了で捲られる)

京太郎 (それに、この局で4回目。ここで連荘でもされたら、それこそ俺が高い手で直撃しない限りは追いつけない)

京太郎 (俺が和了がって連続和了を止めつつ点差を広げることが出来れば一番良いが、難しそうであれば――)

                /                 \
                //: ..::              ....:.:ヽ
               //:.:.:.:/.:.            ..:.:.:.:.:.∧
            //  :.:.:´:.:.:.:.:....:.:.:   ...  .......:.:.:.:.:.:.:.:、: ',
        .1}   } .:./  .: ::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト;.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:. ', .',
.         7ミニ彡 .:/:.:.:// /  ://}.:.:/ ,' .ヽ:.:. .',.:. 、.:.: |..:.∧
    __  { ,'.|   /}/:.:.://:/:.:.:.:.:..´/. ./ ./ /   V...ノ:.:.:.',.:.:|.:.:|:∧
.  /7}  ヽ{| ./.ノ.:.:.:./:/.:.:.:.:.:./  メ;..':.:/.     .V.;.:.:.:.:.}:::|.:.:|:.トヘ   「リーチッ!」ギュルル
.    {人_ .ヽ_ミx´,:.:.:./:/:.:.:.:ーx_  //ァ/    ./イ:.:.:.:.:.|.:.|.:.:|:.:ヽ.ヽ
.   ゝ   ̄...:.:.:., |:.:./:.:':.:.:./  _≧≦_.´    ._x≠キ":.:.:.|.:.|.:.:|:.:.:.:》 〉

   __`''ーt―r ' ./.:.,:.{:.l.:.:イ ',.〈丁≧ァ`    k´r‐=≠、.:.:.:.!.:.:.:.:!;/,_'_
r''´,-=、::`''ー==≧:.:.:.{{::';|:/ ゝ_,  r';_; }.    ./ 5、_/;}lノ:.:.:.|.:.:.:.:|.// ,Xァ
.` .≧=-`''-、_.:.:.:.:.:.:.:r<ヘ:.|.  ヘ ``'''.        ヾソ-'./.:.:./|.:.:.:.:|/ /  `、
         ̄´ /´.ヘ V   :ヘ      ,      /:.:.:/:/:.:ノノ /:::   .∧
        ト ./   ヘ ,ヘ   ::::> _  __ __   ,/イノ::::レ'/ /:::l:::    ∧
        |:`,'    :ヘ ヘ   ::::::::::::>.、 _, =r<:.,'.:.:.:.://// :/:::      ` ー、
          八_}    .:::.ヘ ヘ  ::::::::∧‐-   ./:/.:.:.:.:/::.//イ .l.::: .:::::::::::     }


京太郎 (悔しいがコイツに期待するか……)


 〇

 〇

 〇

京太郎 「……」カチャ

         /    /    ,:       | ̄\
        .:'    '  /__/   ,      |   \__
       /    /  ///\/ /   .'   '    {` ̄
     /イ ,.. 、イ /}/⌒ヽ、/´   // /   、   、
       { { Ⅵ /   Vオ {从 /-}/-、  }  、 \
       | |  {/       ∨ィ=、}/  ,  |、 }  ̄
       / 乂   u      ::::::: Vソ' ,l ∧l |
        /イ , 八   ,...、    '   /ムイ,'∧ |
      /\ /  、 〈- 、\__     ム/ /   \  (またムダツモ……。残りの巡数を考えると間に合わない……)
>----イ///\   .  `  ー '  イ/从
////////\///    、   .  ´
//////////\{    /`¨¨ 、

////////////>、  {、     〉
/////////////(_)}   ∨、_,イ/\

京太郎 (降りだな。照さんが聴牌してたら和了がられるかもしれないが、もしかしたら聴牌していないかもしれない……)

京太郎 (であれば、まだ望みはある――)トン

誠子 「ポン!」パラッ

.    _人_, / /    /   ,  /  / /\   / / l     |   |  ||     ,         _
.   `Y´/ /    /   / /  / / / /\/ //        |   |  ||    ′      ,ノ /
 _人_  / /    /  / /  / / |l // /∨/    !    ∧  l|  リ    |      └1_|
 `Y´/ ,    /  / /  / /_,|/ l / /∧   |   / } / | ∧    | |         _
.  ///  /|  l|  |  l|-‐≠≦苧ミxl/ ∧   /   / // | ∧l|   | |       ,ノ /
// / / /|  l|  |  l| /' 〃:.。:(__,ハヾ> } /   / -/―‐|/ /ll     |      └1_|
/ //   /{ |  l|  |  l|' {{ {:.:{:.:_):十i     /  / __/__,,ノ' / リ`  / ,
 //     /| |  l|  |  l| 八乂:.:.:.:.:.:丿   / /  ー=≦苧ミx, /   /  ′       l7
 /  / ,/八|  l|  |  l|   ` `¨¨´     /    /:.。:(_,ハ  ∨  ./ / ,′       o
   / / //|  l|  |  l|  l\l\l         {:.:{:._)十} / / / ′ +
  / / / {/∧  l|  |\l|             /   乂:.:.:.:.:.ノ 厶   ,/ /  _人_
/ / イ   ∨∧ il| l∧       /           `¨¨´ /   ,/ /|   `Y´ (おおっキョータロー!ナーイス!!)
  \川川川川川川川/       |      \    l\l\l/   / / l|
―‐三            三\          /        / // / 八
  二   キ  イ     二      ` --           ..イ/ // / \\
  三    ョ  ケ    三    \         -=≦/|  /  {\  \_____彡'
  二   |   て   二    /  ----=≦/    /l 人     |  \  \
  三   タ    ん    三   /      / /  /  l|\ \   人       \ ̄ ̄\
  二   ロ   じ    二 /         /  イ'ー―┬..┬ 、 \   \  |___}\    \
  三   |   ゃ   三            / / l|    |::::::|  |  }\   \}     }\   }
  二  !! ん.   二           /  l|    |::::::|  |  }  \     ̄ ̄ ̄ノ  }  /
  三          三

  /川川川川川川川\

照 「……」

京太郎 (聴牌していなければ、ツモ巡さえ飛ばせば良い。そうすれば、亦野さんが和了がらなければ、数巡後に淡が和了する)

京太郎 (ベストは淡。俺は現物持ってるし、照さんも振り込まないだろう。となると、淡はツモ和了する可能性が高い)

京太郎 (照さんは親被り。俺との点差は4000……。俺を捲るにはいつもの連続和了では無理。一回目から飜数を上げる必要がある)

京太郎 (照さんが一回目から3~4飜で和了がり、そこからの連続和了。その形は、少なくとも俺は見た事が無い…)

京太郎 (出来るのか出来ないのかはわからないが、もし、出来るのにやっていないのであれば、何かしら理由があるはず……)

京太郎 (そこに勝機はある――)トン

誠子 「ポン!」パシッ
                  ,. :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                /: :,: : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ

                  /: : :/: : : : : /: : ,: : : : : : : : : : : : :,: : : ヽ: : : : : : .
               ,: : : /: : : : : /: : /: : : : :|: : : : : : : : |: : : : :∨: : : : :.
               /: : /:,: : :_:_:/: : /: : : : : :i: : : | : : : : l: : : : : :|: : : : : :
             /: : :从|: : : :/|:`イ: |: : : : ∧: :.:|: : : : /: : : : : :|: : : : : | 
           / : : : ィ: :{: : :/ィ-、 }:∧: : : | -}:|-|---く: : : : : : ,: : : : : :|

               ̄´  |: ∧: :| _)雫ミ从: : :|  _}∧:_:/ }ヽ : : : /: : : : : :  
                |: : : Ⅵ V::ノ   \|´_)笊雫ミ/: : : :/:/: : : : : : ,   「!!!」
                |: : : ,: |    ,      V:::::ノノ' : : イ:.イ: : : : : : ,′
                |: : :j:从            /:/ /' ノ: : /: : :/
                |: : ,|: {: : .    _      ´ ィ: ー ´: : :/: : :/
                |: :/|: 从: : : . ‘ ’      イ |: :/ : : :/: : :/
                |:/ 从{_r--'´` ー 、-=≦   ∨: : : /: : :/
                }'   / ||:|       ∧    /,': : : /: : .イ
                  / ||:|    /   _,./ / : イ:/\
                   / ∧:{   /⌒\´/   ´  ´     、
 〇


 〇

 〇

淡 「カン」クルクル

京太郎 (よし、現物っと)トン

京太郎 (頼むぞ、淡……)

照 「…」トン

誠子 「……」ダラダラ

誠子 (困ったな、安牌が無い……)

誠子 「…」トン

淡 「ロン、12000」パラッ

京太郎 「あっ……」チーン

京太郎 (終わった……。いや、まだ望みはある。照さんが和了するよりも早く俺が和了がれれば勝てる!)


<南二局>

京太郎 36100
照    35100
誠子  17900 →  5900
淡    10900 → 22900 


 ◇

 ◇

 ◇

―― 南四局


照 「ツモ。500・1000」パタ

   .i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i     ;,,_,,;;;;;;;;,,..;_   、     ,.__..,;_,,,;;;,,;;;;;;;;__,,___  ....;;;;;;;;;;;;;;;;;
   :!;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ;'"゙゙゙゙゙゙゙゙゙~~ ̄゛  `!i、            ̄´  ̄ .`''‐  i;;;;;;;;;;;;;;;;
   . l;;;;;;;;;彡;;;;;ゝ .if'=====ー゙  ::          ,.========r    ゙i;|.l;;;;;;;;;;
    ヽ;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;  .`''`-ヽ--''゙゙゙  ;;         '゙ゝヽ-ノ-‐'゙´   ;.i;;;;;;i.フ;;;;;;l′
      ゙l;;;;;;;;;;;;`、         ,!                   : ,、|ll/ ;;;;;;;;r" (――そんなふうに考えていた時期が
      i;;;;;;;;;;;;;;l、           /   ;:;:              :.゛゛:l ;;;;;;;;./
       '';;;;;;;;;;;;;i         i;;;;;;.;:;:;;;;;;;:                 .i;;;;;;;;;;;;;;;    俺にもありました)ガクッ
         /;;;ゝ       ./´:::: ´;:;:;;;;;;                ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;i
           ミ;;;;'!       .ヽ;;、_;.::__::::;;::              /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
       : 、.-、/;;;|l            `;:;:;:               ,.ノ.::: :lく;;;;;;;;l゙゙′
      ''";;;;;;;;;;;;;'l、     .,,   :::::::::___   ・         ,'" ::::::  .ヽ;;;;;丶;
       ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,    ゙゙--= ゙̄~゛`''>,,._,..,r;"      ,,l゙ ::::::::::::   i;;;;;;
       .`";'"゙;;;;;;;;;;;;;i、    ヽ_ ゙̄ ̄゛_、        __r:::::::::::::::::    ヽ
            ;;.'ミ;;;;;;;;;:'.、    ゙゙゙゙"'''"~        ‐""::::::::::::::::::::    i

                     ↑
                    京太郎


<南四局>

京太郎 36100 → 35600
照    37100 → 40100
誠子   4900 →  4400
淡    21900 → 19900 



―― 対局終了


 〇

 〇

 〇

<対局終了後>


誠子 「お疲れ様です」ペコッ

京太郎 「ぐあーっ、やられたぁ」グテー

照 「危ない危ない……」フゥ

京太郎 「東一局で和了がれなかったのが全てか。亦野さんにやられましたよ」

誠子 「いや、私はあの局以外は全然ダメだったよ……」ハァ

淡 「……結局1回しか和了がれなかった」プクー


       /: : ,: : : ,: : : : : : : : \ : : \ : : : \: : : :\: : : : : :.

       .': : /: : :/: : : : : : : : : : :ヽ: : : :ヽ: : : : ヽ : : : ∨: : : ∧
       /: :〃: : :|: : : : : |: : : : : : :|、: : : :|、_: :|: : : : :|: : : : : :.
      ,: : :':|: : : :|: : : : : {: : : : : : :| \イ:l´\: : |: : : , :|: : : : : : .
      /: : :|:|: : : :|: : : :_,∧: : :| : : {  \},.ィtr‐、: : /}/: : : : : : :|
     ′: : |:{: : : :{:´「´: | 从:{\: :\ ィ雹(_心 イ: /⌒Y: : : |: : |
     ': : : : 从: : :∧:{ 从{   \` ー` 乂こソ |:/ )  } : : : : : |
   /: : . :イ: : :\: :{ ,イ¨雹芯            /' ,..-_ノ: : : :|: : |   「今回は淡に助けられたかな」
   ,': :/ |: : : : :从\:. 乂zリ               /: |: |: : : : :|: : |
  ー ´   : : : : : : |: : ∧     '           ム: |: |: : : : :|: : |
       ,: : : : : |: : {:∧        _ ,     イ |: : |: |: : : : :|l : |
       Ⅵ: : : :|: : |: :个:..          <   |: : |: |: : : : 从: !
        ∨ : : ∨ |: : {: : : : : :≧=-r ´   /⌒|:/: : : :/ Ⅵ
         \: : :\}: : \: ヽ : / ∧  _,/   /'/: : ,.く
          \: } \>:,.イ /⌒\/     ,.- /:/、  \
            \   //  ,'  /    / /イ- 、 \ ∧
              /,イ   / /    //´     \ \∧

京太郎 「淡のリー棒が効きましたよ。照さん、淡のリー棒でいくら稼いでます?」

淡 「むっ!キョータローが亦野先輩を鳴かせればテルーだってツモれないんだから私が和了がれたかもしれないじゃん!」

京太郎 「そんな都合良く鳴ける牌わかんねーよ!何で俺がお前が和了がるためにフォローしなきゃいけないんだっての……」

淡 「あーあ、キョータローだったらって期待してたのになー」

京太郎 「むっ…」カチン

京太郎 「出来たとしても、照さんの1回目からリーチかけるヤツがいるか!1000点捨ててどうすんだ!」

京太郎 「照さんだったらお前が槓してドラ4確定させる前に和了がるっつーの!」

淡 「なにおー!ワンチャンあるかもしれないじゃん!!」

京太郎 「ねーよ!」

淡 「あるの!」ムキー


 ギャーギャー


菫 「相変わらず騒がしいな……」

尭深 「そうですね……」



<リザルト>

・京太郎の雀力【守備】が+1.0アップ
・対局した照の好感度が+0.5+0.5(香水効果)+2・0(魅力ボ)=+3.0アップ
・対局した淡と誠子の好感度が+0.5+0.5(勝利ボ)+0.5(香水効果)+2・0(魅力ボ)=+3.5アップ


 ◇

 ◇

 ◇

今日は終わりです。

次は第二戦です。投下は土曜日になると思います。正直明日(金曜)は帰宅時間が読めない。

今日もお付き合いいただき、ありがとうございました!

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     おやすみなさーぃ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }

もう少ししたら少しだけ投下します。

少しだけ投下します。
白糸台での対局2回目のみです。

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     はじめるよーぅ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }


【前回までのお話】
5月後半、京太郎と咲は白糸台を訪問中です。

<白糸台で対局(二回目)しています>


誠子 「よろしく、起家は私か……」

京太郎 「よろしくお願いします!」ペコ

尭深 「よろしく…」ペコッ

菫 「よろしく頼む。本当だったら亦野と尭深がうまく調整出来ているか試したいところだが……」チラ

菫 「そんな事して打つ余裕は無さそうだからな。本気で打たせてもらう」

京太郎 (今回は自由に打てる面子で良かった…)ホッ

京太郎 (ただ、オーラスでの役満が怖いな……。4万点差が無いと捲られる)


           ,  ⌒ ー   ̄ ̄  、
         /_,. -            \
        /´ /     /⌒\      ヽ
        , ´ ,         V     :.
       /  /  /  / /      | V : V |
     /-- ´' / /  / l|{     | l| | | {
        / イ  {  ':|_,斗| |  、_l__/_ィ  |l∧
         /  ,: ∧ | {∧{ {  、 /}/}/ } /∧|   (やっぱり場数稼がない様にするのが現実的かなぁ……)ドウシヨウ
       / イ / {∧{ 、__,.V {∨ 、_,/ イ}' `
       ̄´ V∨乂l      \    ムイ/
               从      '     八/
           -〈〈/\  v-っ  イ》く__
        /////∧\} > -- < |//}///> 、
       /////////\}     「/〈////////\
      /////////////|--、  r-|/ イ//////////\
    //////////////∧、__「//////////////// \
   {//{////////////〈 ∧    }///////////////////}


 ◇

 ◇

 ◇

―― 東一局

                ,. -‐ 、
            ,. /  ∠`ヽ 、‐= 、
        / /   /     `ヽハ
       / //   /         ’.
          /    |─+ ミl /  l|
    /  .:,′   |_|_イイ   |_  ’   (早めに決まれば後の局でも牽制できる…。
    .′  |     |《ん㍉ミ`¨¨`jハ_`  |
    i    |     | ゞ-'     ィ=r、`|_|!   走られる前に須賀君を射抜いておきたい……)
    |   |└┬ー┘      ヒソ/ ′ |
   .′     |            '   :    |
    | l | l  小      _      i   |
    | l | |   | ト、       `   人___|
   .′l   |   | |  丶.      イ
.  /  l| l |   | |     r‐ ´  l|
 /  l,.≦:   V、     |    i|
./  /ニ=-人   V\.   |    ||

京太郎 (配牌で三向聴、良型…。流しにいくつもりだったが、最初から攻める事ができそうだ)

京太郎 (ここで満貫以上で和了がる事ができたら戦術変えても良いかも……)


 〇

 〇

 〇


誠子 「……」トン

京太郎 「ロン!12000です」パラッ

誠子 「っ!……はい」チャラ

菫 (こちらが寄せる前に和了がってきたか……)

菫 (簡単に追い越せる差じゃ無い、か…。まずは一回和了がっておくか)

京太郎 (よし!和了がれた。戦術を変えよう)

京太郎 (次の局は、早めに聴牌して亦野さん狙い……)

京太郎 (今は団体戦じゃない。今だからこそ出来るやり方だが、やってみよう――)



<東一局>

誠子    25000 → 13000
尭深    25000
京太郎  25000 → 37000
菫     25000


 ◇

 ◇

 ◇

―― 東二局


誠子 「…」トン

京太郎 「ロン、8000……」パラッ

誠子 「ま、また……」

尭深 「早い……」タラッ

菫 「……」

菫 (5巡目で満貫……)

菫 (鳴かなければ倍満まで伸ばせる形だが、早和了がり……)

菫 (やはり、尭深を警戒して自分の親番以外は流すか……)

京太郎 (次は親番。打点は意識せず最速で……)


<東二局>

誠子    13000 →  5000
尭深    25000
京太郎  37000 → 45000
菫     25000


 ◇

 ◇

 ◇

―― 東三局


/     ,     /   /   / /             |   |  :.   .   :.
    /     /   /    '    |   |     |   |  i|   |    .
  イ        '   /|    /|  l   |   |     |   |  l|   |    |
// /      |   | {   ' :.     |   |     }   |  l|   |   {
 ' 〃         |   |  | |   ト,  :     /| /| /|    '  ∧|
/ / .'   ,:  ' Ⅵ |_'. |  | |   | l   |     ' }/ }/ :  /  .イ `\
{/ /   / /  / {  |  Ⅵ≧!、,|   | 、 |   _/ム斗七    /:. / }'
 '   ,イ / | { 从 | イ  {::しメ∧   l  Ⅵ   イ {::し刈 `ヽ'  ' }/
'  / /イ Ⅵ :.  Ⅵ    Vzり \  、 }  /  Vzり   }/  /        「ツモッ!」
/        | 从   |            \ ∨/        ,  /
       _∨∧ :.             ` \           ,:_ノ> 、_
 ,  <//////{/{{`∧         、              /  }}//////> 、
´//////////// l| ,∧             _    ∧  ||///////////>
/////////////从 {   、         _  ィ -vノ    ' } /'/////////////
/////////////{/∧   l\   ー=≦__ ,   ´   /' / イ∧/////////////
/////////////|//∧  :. \               / / /'////}/////////////


京太郎 「3200オール」パラッ

尭深 「……はい」チャラ

      >      \
     /  _ 八、 、   \
    / / }ノ'  \l、

   .厶:/__   _,ノ \   |
    | |           | . |
    八_| ┃    ┃  レ')ノ   「くっ、もう残り1800点……」カチャ
         '     __/

      人   rっ u ,.イ /
       >    イ |/


菫 「……まずいな。最悪、次で終わる……」

菫 (まさか、最初からこれが狙い?誰かをトバすつもりか――)ギョッ

京太郎 (渋谷さんがいるから、最初は連荘阻止で早和了がりしつつ、自分の親も守りに入るつもりだったが、東一局で跳満を直撃出来たのが大きい)

京太郎 (今は団体戦のルールじゃない。25000持ちだ。最初から運が来ているのであれば――)

京太郎 (オーラスも場数も関係ない。そこに至る前に、対局を終わらせればいい……)



<東三局>

誠子     5000 →  1800
尭深    25000 → 21800
京太郎  45000 → 54600
菫     25000 → 21800

 ◇

 ◇

 ◇

―― 東三局一本場


                 /_ ̄`::ヽ_ ゚           マ /////ヌ ム

             / ̄::::´ ̄ヽ:::::::::::゚ヽ`ヽ          マ    ム ム
                /::::ア:::::::::::::::::::\:::゚::::::\::::::、         マ  //r v≦オ{
            //::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ハ:::::::.         _ゝュ/八_j≠‐'
               ア::::::::::::::::::::::::::::::i:::::ハ:::: ....i:::::l::i       ィf 」ム__jムハ
           / :::::!:::::::!::::::::';:::::::::::゚:::::i!:::::::::::|:::::i:::.        Y  三三. ム
             '  ...i::::::::iハ::::::ヽ::::::゚ィz::i::::::::::::i::::::::::i       ⌒ヾ 「 マ ム    「ロン」パラッ
          i..:::::::l:::::::::};> ´ 7マ tji::::::::::::|:::::::::::!         {_リ  ハ  ム
           L::::」:;:ィハテj    ゞ'´!:;::::::::::j j::::::::|          マ Vハ  ム          _ ―rォ
           |:::::::::::ハ ゞ'        j:L;!/ /:!:::::::!           マ Vハ_ム __  ―=   ̄ ̄
           |:::::::::::::ハ  `        ィ{::::l::::::::|        r≠キ /////ハ―=   ̄ ̄
           |::::::::::::::::ム   ゚ `   イ  {::::::i::::::::|__ ―=  ̄ ヾ=<///`ー―
           j> ´ ̄ ̄ `ヽ,_, _ ―=7  ̄ ̄_\_    >-、  マ///[ ヽ
     -ー  ̄ ̄       ヾ{` 〉≦ ̄ ̄ /:::::::/ィ ̄ ア7⌒7 ̄  7{   ヽ マ//  イ
   /        _z、__ ヽ_)/ /  /:::::::/   イ/ /  仁ニニ{! ; > __)イ  / ヽ
   {        ,ィ T     ハ` ´ /=≠ /:::::/|    リ /  「≦'==ヘ!    |八_ ィ    {
   `ヾ _ イ | !     { |   /  / ィ/::::ム|    { !  !r―ニ二{.   i/(_  イ  ノ
      ` ヽj j! !      i八  ! /゚ /{::/ニi|    ム 、   マニニニ人  |!_( _  ィ {
          ̄ ̄>、   个ミ丶{ /  /゚j/ニニム    ム≧ュ_ゝ=キ  ´ ̄ L≧ュ__ イ
           /::::::`ヽ  j }`ヾj/ ムニ゚ニニ八     了/::::::::::::i      j了 ///|
            /::::::::::::::::7  ゝア ムニニ.゚ニニヽ    !::::::::::::::::::::|     h! /////{

尭深 「…はい」チャラ

京太郎 (先にやられた……)チッ

菫 (案の定この局も早和了がりを狙っていたか……)

菫 (この局は配牌と尭深に助けられたな……)

京太郎 「……」

京太郎 (悪く無かったけど先に和了がられた……。今ので流れが変わったかもしれない)

京太郎 (まだオーラスまでには余裕があるし、次の局は一旦落ち着いて流れを見極めるか……)


<東三局一本場>

誠子     1800 
尭深    21800 → 15100
京太郎  54600 
菫     21800 → 28500


 ◇

 ◇

 ◇

―― 東四局


京太郎 「……」

菫 (後輩ばかり狙っていると思われても癪だな。一矢報いる為にも狙うか……)

京太郎 「……」

京太郎 (前局で流れが変わって、俺から菫さんに運が流れたのならマズイな……)

京太郎 (弘世さんの得意技は『狙い打ち』だ。狙うとしたら誰だ?)

京太郎 (まず、亦野さんを狙う事はありえない。最悪対局が終わってしまう。)

京太郎 (という事は俺か渋谷さん。……自分の後輩ばかり狙って点を稼ぐような事をするだろうか?)

京太郎 (客観的に見たら、清澄の俺と白糸台の3人。二位になる為に三位を狙うのは変じゃないが、この状況だとイメージが悪い)

京太郎 (やっぱり俺を狙う可能性の方が高いと考えて良いかもしれないな……)

京太郎 (誰も狙わない事も考えられるが、俺を狙うものだと考えてこの局も挑むか……)


 〇

 〇

 〇


京太郎 「……」チャッ



                                               「!
                                                /⊥x‐-. .、__
                                             }>'´ ゚。: : ‘,: `: .、
                                              /: : : : : :゚ : : : ! : : : : :.
                                            ′ : : : : !: : : i : : : : : :.
                                         /|_:_:_:_:i!_:_:}: : :|: : : : : :`:‐-..、  「えいっ」

                                          / ./} r‐┬|: : :|: : : : : : : :‘: , ヽ
                                          ! }ノ 廴ノ ,: : :__! : : : : : : :゚。: :‘.,
                                           } 八      ̄ ノ: : : : : : : : :゚。: : :
   ‐=ニニニニニニニニニニニ三                          _}__:|_≧=r‐┬─‘,: :{ >、: : : : :゚。 リ
                                  _____`弋__|__|_|  |    ‘,:゚。 ‘, : : : }/
                                  ` ────‐r‐ミ:  || 「 `ー‐‐ ‘,:゚。 ヽ:_Ⅳ
                                           \_}  || |     | `¨
                                          ‘,゚。|| }───‐{
                                             ‘, { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}三
                                                ‘,ハ. ̄ ̄ ̄ ̄ ゚.。 ̄
                                            }」个‐r----r‐彳
                                             廴リ   廴リ


京太郎 「……」トン

          rー――-
     r-イ:⌒\:::::::ヽ:::\

     /:::|`::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::.
.    /|::: |::::::::::::::/-∨:::: |::::::.
     |::: |≧=- でッノ|:::::::|):::::::.    (避けた!?)
     |:::::i{で;       !::::: |:::::::::::.
     |::::∧   ' _ ::::::: |:::::::::::::\
     ∨::::ハ..  ´ ノ Λ/ト-!`ー―rへ
.      ∨:Λ≧.......イ、    |    /⌒\≧
      Ⅵ ∨ :::/|   /′  /     \
          Vイ  f-< /   /|
          |{  |  /  /::::∧ }   /⌒ ヽ
      :{    |:\|  / /:::::: / ∨  /  /\〉       |
     |   人::::::Y´:::::::::::/  八_/_/    |.       l|
     i| |l |   | 7:{:::}::::\´     |:::::::::\   |i \  | l| | l
    l|| || |   |./::/⌒}:::::::l     {:::::::::::::::>  ||   }  :| l| | |

菫 「……」チャッ

菫 (見誤った?偶然か否か……)トン

京太郎 「ロン……、7700です……」パラッ

菫 「なにっ!?」ガタッ

菫 (寄せているつもりが私が誘導されていたたのか……)タラッ

京太郎 「……」

京太郎 (これで菫さんはツキを逃した……)

京太郎 (そして俺にツキが、流れが戻って来たかもしれない……)


<東四局>

誠子     1800 
尭深    15100
京太郎  54600 → 62300 
菫     28500 → 20800


 ◇

 ◇

 ◇

―― 南一局


京太郎 「……」カチャ

京太郎 (やっぱりな……。やっぱり前局で菫さんは運を逃がした……)

京太郎 (対局開始時は俺に運があった。和了を続けて少しずつ俺の運は下降線に――)

京太郎 (菫さんが和了がって、場に漂っていた流れや運も菫さんに向きかけた……)

京太郎 (そこで俺の直撃――)

京太郎 (一転して菫さんに流れかけた運を俺が喰った……)

京太郎 (それを裏付けるような配牌……)


 配牌 ⇒ 1M 2M 2M 3M 8M 8M 4S 1P 西 西 西 中 中  M:萬子、S:索子 P:筒子


京太郎 (四暗刻も視野に入る。三倍以上で誰から和了がってもツモっても終わりだな)


 〇

 〇

 〇

京太郎 「ツモ……」

尭深 「……っ!」

誠子 「アッー!」

菫 「……終わりか」

菫 (1000・2000でも亦野がトぶ……。既に手が出来ていたからダマで待ったか……)


         |:::::::::::ヘ

            |:::::::::::::ヘ                 _,..、-''::>
          |::::::::::::::ヘ               7:::::::/"    y"l , -'"`,
          ヤ::::::::::::::ヘ              /:::::::/    / (/:::::::::::::::i_/l
、            ヽ::::::::::::::::\             /:::::::/   iヽ'"::::, -'""' -,:::::::|
::::\         \::::::::::::::::\              |::::::::Y  |:::::::、"      ヽ:::::|   l::.、
:::::::::\         \::::::::::::::::\            |::::::::∧::::::|:::::::l       i::::l'"l   .|::::ヽ   「6000・12000」パラッ
:::::::::::::::\         \::::::::::::::::``丶        ヤ::::::::∧::::i_:::::i      /:::::::/   /:::::::|
ヽ::::::::::::::::::`:゙''-、,_   _,,..-‐'::、::::::::::::::::::ヽ、   ._>:::::::::∧::::> ヽ    ノ:::::/   /:::::::::.|  ←京太郎
 ヽ、,_::::::::::::::::::::::`゙''ー-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'、,/:::::::::::ヽ:::::::∧ヽ:::::::::"'''":::::/:::::::::::/:::::::::::::|

    ゙''ー-、,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::ヤ、\ヽ:::::::::::/:::::::-‐'':::::::::::::::/
       `゙''ー-、,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"""""ヽ、.∨`:、ヽ_,..、-''":::::::::::::::::::::::/
       ,.、'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙''ー---、,::::::::::::::::::::_,..、-''"
__,,.. .-‐ "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ノ:::::::::::::::::::::::::: ̄\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,..-‐''"":.:.:.:.:ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::_,..、-''ヽ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,..、-":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::∧
_,,..-‐''    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,---、,_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ


 1M 1M 2M 2M 2M 8M 8M 西 西 西 中 中 中  ツモ→8M


             . . : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ : : : . .
        . : ´: 斗──‐-: : : : : : : : -── ミ.、
     /: / : : : x=‐-:.:.._: : : : : : : :_.:.:-‐=x : :丶

    . : : :/: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘, : :.
    /: : : /: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘, : ゚。
  ./: : : :′: : : /: : : : :/: : : : : : : : : : : : :', : : : : : ‘,: :゚。
  ′‐-   .:/: : : : :/: : : : : : :!: : : : : : : '; : : : : : :‘,:_:゚。

  .    !        ̄        |        ̄   ‘   ゚
  |_  -‐: : :「: : : :/l : : : : : : : |! : : : : : : : ト、: : :‐-. ⊥ _
  | : : : |: : : : :|: : : :′: : : : : : : :|! : : : : : : : l !: : : |: : :|: : : !
  | : : : |: : : : :|: : : | |: 、_ : : : : |i: : : : : : : :_レ!: : : |: : :|: : : |
  | : : : |: : : : :|: : : | |: : : :  ̄: |i: : : : :  ̄:/ |: : :| : :」: : : !
  | : : : |: : : : :|  ̄    ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄    ̄ ̄「 : : : : |
  | : : : |: : : : :| 三三三三三      三三三三 !: : : : : |   「なん……だと……」
  | : : : |: : : : :|. .|.|.|. .               . . . . . .{: : : : :トi
  | : : : |: : : : :|: : : : : : :               : : : : : : :}: : : : ′
  | : : : ヽ、: : |: : : : : : :             : : : : : 丿: : :/
  | : : : : : : ̄ ≧: .、      ∠ ヽ        イ: :Τ´
  |: : : : : : : : : : : : : : :≧=┐    r_. :‐≦ : : : : : : : |
  |: : : : : : : : : : : :> ´ ,イ     ヽ ` <: : : : : : : |
  |: : : : : : : : : f、     ‘,__ i     ヽ : : : : |
  |: : : : : : : : : / ヽ     ‘,   ¨!      ∧: : : :!

尭深 「三倍……」

誠子 「」シロメ



<南一局>

誠子     1800 → -10200
尭深    15100 →  9100
京太郎  62300 → 86300 
菫     20800 → 14800


 ◇

 ◇

 ◇

<対局終了後>


菫 「しかし、えらく稼いだな……」ヒキ

京太郎 「こういう時もありますよ」ハハハ

菫 「最初から誰かをトバすつもりだったのか?」

京太郎 「いえ、最初は連荘回避ですよ。渋谷さん怖いですもん」

京太郎 「東一局で跳満和了がれましたからね。流れが来てたので一気に攻めました」

菫 「私は東三局終わるまで親を流しにいってるのかと思ったよ」

京太郎 「流しにいってたのも否定しないです。渋谷さんがいると、オーラスで4万点リードしてないと最悪捲られるじゃないですか」

京太郎 「団体戦の10万持ちでも痛いのに、2万5千持ちだったら致命的じゃないですもん」

京太郎 「オーラスで役満を和了する事が多いとかチートっすよチート」

菫 「そ、そうか……」

尭深 「……」ズズッ

菫 (いや、だが狙って8万点以上稼ぐ事ができるのも……)

尭深 (十分チートだと思う……)

誠子 「」シロメ


<リザルト>

・京太郎の雀力【守備】が+1.0アップ
・対局した誠子の好感度が+0.5+0.5(香水効果)+0.5(勝利ボ)+0.5(飛びボ)+2・0(魅力ボ)=+4.0アップ
・対局した菫と尭深の好感度が+0.5+0.5(勝利ボ)+0.5(香水効果)+2・0(魅力ボ)=+3.5アップ


 ◇

 ◇

 ◇

今日は終わりです。
次は月曜日を予定。まだ全部出来てないけど……

今日もお付き合いいただき、ありがとうございました!

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     おやすみなさーぃ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }

ツモり四暗刻では

乙ー

そろそろ投下始めます

全部終わらなかったので、キリが良い所まで投下します。
次回の投下で5月後半が終わり、その次から6月前半(第五部の前半部分の最後)に入ります。

ちなみに、一部プロ(咏・良子・靖子)は、第五部開始時点での好感度で
今後どうなるか決まっています。

                      . .-――-. .
                   . . ´: : : : : : : : : : : : .`: .

                      /: : : : : : : : :::::::::::::::::::::: : : : :ヽ
                . . : : : :/:::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ::::: :ヽ: :.
                    /: :/: : :/::::/ l:::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::: : : ::.
                 ′ . . . ′/  |:ハ::::::::::::ト、::::::::::ヘ::::: :i: : :l
              |. :|: :::::: 1:|   .|{ ‘.::::::::::ヽ\_::::;::::::|: : :|
              |: :|: ::::::| |:|-―.lハ{\::::::::fヾ\`::i:::: l: : |l

              |: :|: ::::::| |:|   |{ ヽ \::{ \ \:::::|: :八     はじめるよーぅ
              |: :|: ::::::| レ _ 、     `r==ミx }::∧:: : :
              .: :八:ヽ::| r㌃⌒`            ムイ }:::: : :ヽ
             /: : ::::\ヾ  ,,,,,,,,    ,   ''''''''  | ノ:::: : : : :\
             /: ::::::::八 ハ         ....  、    「::::::::::::::::::ヽ: : >
           /: : ::/:::::::::>-、    (    ノ   イ:::::l::::l:::::::::ヾ:\
        -=≦: : ::/::::::::::::::::::::::ゝ      ー '  <::::l::::∧::|` ー---`
            ∠::::  イ::∧:::::::ト、:::≧=r--  1:::::::::/レ' .V
                   /  \:{ ヾr‐ァ'     トヘ/
                  ___/  \ __ /   \_____
               /      \  /ー一ヘ   /     ハ
               ハ        \/     }/ ̄}    /
                 i  ヽ                }      }


【前回までのお話】
5月後半、京太郎と咲は白糸台に行っていました。

あと、>>877の和了だと>>883の言う通り四暗刻ですね。
ご指摘ありがとうございます。

>>876での配牌無視して、

1M 1M 2M 3M 4M 8M 8M 西 西 西 中 中 中  ツモ→8M

とかだと、ツモ・役牌2・混一色・対々和・三暗刻で10、+ドラ2枚で三倍の範囲に収まるか。


調子乗って手牌考えてミスしました。すいません。

>>888ですけど、役牌2じゃなくて役牌+風牌です……

次のレスから本編進めます。

5月 後半


―― 清澄高校


    r‐、、ヘ、       ,. . -‐: : : v'⌒>'':"´: : : : : : : . . .
     >  >.x    ⌒>., '⌒>'"     /: : :        : `: . 、
      `⌒i´:::::/ ̄`ヽ/ : : { . :´       ノ: :               ヽ
        \:{   /: :/´/       ⌒ヽ          . :,ィ'⌒ヽ
          \ |:/ .:′ . . : : . .                  ,..≠ 、  ノ-=ニ<⌒
           \|: i/  . : : : : : : : : : . . : : : . . . .        i     Y´       `ヽ
            ∨ . :/、: : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : :    乂___,ノ : : . .     ハー‐┐
            / . :/    /: :/: : ://: /: :/ ' : : : : : : : .   「 : ハ : : : : : .   イ ノ\`ヽ
               ' . :/: : . . / /   // '  i: :i :i: : :i: :i:`ヽ: . . i: : : :!: : : : :ヽ: : .   : .\}
.              | :i | : : : : \l: . .l: :!. . .!. ..i. .i .i. . :i: :i : :ハ: . | : : :|: i:: : : : ハ: : : .   j⌒ヽ
             八:{ | : : : : l八\ { :i: : :i: : |: :}ハ: :ハイ: : !: i . | : : :|/!:::. : : : :i: : : : : :ハ
                ヽ:Ⅵ: : : { 斥ミメ、l: : :|: 、|: ji>:´i 八j从 | : | : : ノ::|: ::!: : : :l: : : : :∧}
                  >八八iヾ{ {:::ハ ヽ八: :「 ィ爪厂ミメ、 リ : 「 Y. ::ノ: ::!: : : :l: : : :/.イ   「ツモッ!」
                 / : : : : :::ハ ∨リ    ヽ! { i::::::::し'iハ/ :  l ,ノイi : :ノ: : : ハ: :/i><!
             {/i: : : : ::八 :::.::. ,      、弋辷シ / : :  厂 ノリ〃: ::/  }/\/
                ヽ(ヽ(  \          ::.:.: 厶イ: . /:::彡.::jj: /       ヽ、
                        丶. ¬ヽヽソ   .イ ノ イ「 ̄/` ー- ____.x≦彡 〉
                         `  __ . . < ノイ ノi| /         厂`ヽ  /
                                      ノ'" il ∧      /    /
                                     V ハ       /    /
                                    \ j  __,. -く`::..、/
                                           ノ `ァ   >´

優希 「リーチ一発ツモドラ3、18000!」パタッ

数絵 「痛ったぁ……、後で見てなさいよ」

モブA 「あわわ……」

モブB 「とにかく振り込まないようにしないと…・…」


 〇

 〇

 〇

< ロンよ。12000。これで差も無くなってきたわね。覚悟しなさいよ優希……

< ひぎぃ!


靖子 「調整は順調そうじゃないか」

まこ 「わしは何もやっとりゃせんがのぅ」ニガワライ

靖子 「大会は楽しみにしてるよ。下馬評では県代表は清澄が有利と言われているが、龍門渕が抜けても不思議じゃない」

まこ 「風越もおるし、油断は出来んわ」

靖子 「そうだな……だが、それでも清澄か龍門渕だ」

靖子 「風越も他県では十分に全国に出る事が出来るレベルだが、正直相手が悪過ぎる」

靖子 「去年の大将とか、良い選手はいるんだがな……。ただ、衣や宮永を前にしたら霞んでしまうよ」シミジミ

                           ┐
                    /::::/
               /  /::::::::/...-―≠ニア{
                   /{ /:::::::::::::::::::::::::::::::-=<...
               {::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::-=く:::::\
                   〉::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\⌒
                 /:/:::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\
               /:::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.⌒丶  __
           ⌒i::|:::|:::::|::|:::::::::|:::|::::::::|::::::::: |::::::|乂__ /: :.:|

             |::|:::|:::l:|::|::::l:l::|:::|::::::l:|::::l:::: |:l::l:| ̄/: : : : |
             |::|:::|:::l:|::l::::l:l::|:::l\从:::l:::: |:l::l:l/: : : : : :/
             |从:|::从八从乂{´廴}乂::::从劜: : : : : :./     「カン!」
                )イ::圦     ,     ∧/----: : :__:_/
                   }//> . - . イ:::::: : : : :/´ ̄∨ ̄ ̄\
.            ___∠{: : : : : :| ̄ _」::: : : : :./    l|     | |__
            //   ∧: : : : :.ー―.:: : : :/} ___ }   リ リ
            ノノ   \{ {\: : : :.  .: : :/ニ/ l/ ̄\__彡'--  、  \
           { {     ̄ハニ、:_:_:.//ニニ/   |            \   \
           /\   ___/  |`ー ‐┼┼≦___} -=ニ三三三三ニ=-  \   \
        /  / ̄ ̄   八   ,{三三三三三三三≫  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`   \
      .  ´   /         }    \三ニ=- ̄{ ̄ ̄               \
   /   /            |     \三三三ニ=- __
  /   /            _|     /≧=====┬=ニ三三三ニ=--



咲 「嶺上開花、2000・4000です」パラッ

和 「…はい」チャラ

モブC 「さ、三回連続で嶺上開花……」カタカタ

モブD 「もう(点が)無いです……」カタカタ



良子 「ふむ……」

良子 (ヴァサゴのエフェクトでも悪しきモノは発見出来ませんね)

良子 (恐らく問題無いでしょう。念の為、他のモノも呼んでみますか……)


 〇

 〇

 〇

数絵 「逆転勝利っ!」ガッツポ

優希 「やられたぁ……」プシュー

咏 「お疲れー。もう少しで東場で終わってたから火力が足りなかったんじゃね?」ヒラヒラ

優希 「うぅ、直撃が痛かったじょ……」

咏 「ところで京ちゃんは?」

数絵 「京太郎ですか?今は別部屋で男子と打ってます。もう少ししたら戻って来ると思いますよ」

咏 「京ちゃんも大変だねぇ……」

                  -‐-

              ''"´. : . : . : . : . : . : `ヽ
              /. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
          , '. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
            /. : . : . : : : : : : : : : :. '; : : . : . : . : .‘,
        / . : . : : : : : : : :\: : : :.i: : : : : : : . : . : .

        ,':. : .;' : : : : :__: : : : :.'; : :.:|: : : : : : : . : . :.i
         i. :!. :! : :γ´\: : : : :.i: : :.|:: : : : : : : . : :.:.!
        |i|: :i : :/ iヾ、_i\ : : i: : ::|: : : : : : : . : . :.i    「ただ待ってるのも暇だし、いっちょ私と打つかい?」
.         i !l: :ト、:/ ,rf'斧 ‘,: :i: : ::l: : : : |i: : : . :.八
          !| i: :iハ ヽ   Vリ  !: !: : ::|: : : : !|: : : . : . :\
           ! i: :.! Vハ.  ´  ,!: !: : ::i : : : 从: : : . : . : ._`ニ== == 、
         __人_!:::∧く   / ! ! : : ;': : :.〃: :ヽ.: : : . : . ` ミヽ     )
.       / \  V | i i\` ー';' : :/ : : /: : : : : : : : : . : . : . \' 、
      / 丶 \ Vl l i __>'": :/: : :./i: : : : : : : : : : : : : ヽ: : :} }
    /≧=x \ \= i,/(_i, ィ≦7 : : ; ' ノハ: : : : : : : : : : : : } ヽノ ノ
  /三≧=- ≧ ニ ,': : /Vl/ /: :/イく)ぅ\__ _: : : ト、 i

  〉三三二ニ==‐-i{: : :! / / イ_): ̄\::. .(_乂_)|`ヽi )
   >‐――‐-=ニ二>'つ/i 〃乂_)::. .: .:(_\:. .: .::..i
 ∠)::. . :: j):. :. ..:.\/ ,fクぅ//::::;' .:: .. :: . . :..∧:.. . .:|
 !ヽ: .. . :: .. :: : :.:. ..\ /ソ' /: :%  _,..:: .. ::. :..(_ハ. .::::!__
. ‘,o)::.. :() . : . (⌒).::....\{イ! ..:x8''" .: く)ノ):. . .:. }.::::i|//∧

数絵 「はい!よろしくお願いします」

優希 「三尋木プロと打つ前にタコス力補充するじぇ!」モグモグ


 ◇

 ◇

 ◇

―― roof-top


 わいわい ガヤガヤ


靖子 「カツ丼一杯頼む」

まこ 「いつものですね。少々お待ちください」スタスタ

咏 「みんな順調なんじゃね?」

京太郎 「そうですか?ありがとうございます!」

咏 「まぁ、今日しか見てねーからわかんねーけど」

京太郎 「今日は戒能プロがウチに用事があったんですよね?咏さんと藤田プロは??」

咏 「なんもねー」ヒラヒラ

靖子 「私もだ。オフだったし、二人に付き合っただけだよ」

京太郎 「そ、そうすか……。戒能プロは今回はどんな用事だったんですか?仕事じゃないんですよね??」

良子 「プライベートですよ。姫様に頼まれたんです」

京太郎 「姫様?」

良子 「ソーリー。永水女子の神代小蒔に頼まれたんです。私は分家の春の従姉妹なので、元々彼女とは知らない仲では無いんですよ」

京太郎 「なるほど。どんな頼みだったんですか?もしかして偵察??」

                ´  ̄ ̄ `
              /              \
             /                ヽ        /  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            /  / / |    |  ヽ  i i      | ノ  ノ .な  i
         { イ   A A    A  l |  l| |       | │  |  い  !
           X{   | v八  // \ト|  l| '\    │ ウ ウ な  |
        // \ト、{丐ミ、\/ ィテ丐   l|/¨\\   ∠ ェ  ェ い  !
          〃  | ハ弋ソ   弋rソ1  l!    \ヽ   l イ イ    |
         /'    | 小     '       !  八     ヽj  ヽ _____ノ
              |  j 丶、 ぃ   . イ /
           从/ / >-<´ト、j_/\
                /⌒/ \ / ‘.ヽ⌒ヽ    「違います。そんなに身構えないで」
             .-ニ1  /Yヽ   }ニ- _
          , ´    ヽ/∨/ \/    `ヽ
            iヽ         /∧         ハ
            |  ,        i// i        / i
            | /        |// |     `V   |
            |.′        |// |         i  |
           {        |// |        }i  !
           八        |// |      八 |

良子 「その後の宮永さんの様子ですよ」

京太郎 「咲の?神代さんに頼まれた事で、『その後』って事は……もしかして――」

良子 「イエス。だから部活の後、ボーイもここに呼んだんですよ」

京太郎 「俺、あの時で全部終わったと思ってました」

良子 「国麻が終わった後は霧散していたようですが、悪いモノが残っていて再び表層に出てくる可能性も考えられるじゃないですか」

良子 「私は探る事が出来るモノも呼べますからね。そういう予兆が無いか、念の為確認しに来た訳です」

京太郎 「そうだったんですか。どうでした?」

良子 「大丈夫。オールグリーンです。いくつか呼んで確認しましたが、問題ありませんね」

京太郎 「よかった」ホッ

良子 「もし、今後何かあったら連絡してください」

咏 「一体何の話してんのかわっかんねー……やっこちゃんわかる?」

靖子 「いや、私は知らん」

京太郎 「えっと……」ドウシヨウ

                  . . . .- ― -. . .,,
               ,,. :´ : : : : : : : : : : : : : : `: : ,,
             ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ

          / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : ヽ

         /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : , :, : : : :ハ: : : :',
        /: / /: : : :/: : /: : : : : : : : : : : ハ: : : : : ',: : : ハ
       // / : /: : : :/:l: 〃 : : : : : : : : : :/ : : ! : : : : }: : //!ヽ
       {l/: : l: : : 斗イ: !: : : : : : : : メ:/|: : : :!: : : : : l/:/:! : \     「話せば長くなりそうなので、
      /;, {: : :l: : : N ハ: :|: : : : : : : / : :\:_:_:_! : : : : :l:/:/ト . : :\
    . //丶,: : :、: : |弍芝ミ: : : : : /:/ l:l : : :! !: : : : : !: :/::,' \: : :ヽ    後で私が事情を説明しておきますよ」
    〃   〉: : :\:!  戔沁 : /イ .=芸ミx:| |: : : : : lイ//   ヽ : :ハ
    /     ,': : : : : イ 弋_ソV     {戔刈ミ : : : : /: /     \: ',
   ./     l: : : : : /| ,,,        弋_ ソ/ : : : :/ Y        ∧:.!
         l: : : : /八    '     ,,, /: : : : /イ       .   l }
         |/!: :/   \  、      /: : : :/: ヽ            l:}
         | .∨  ムイヽ    ,, イ: : : :/> : : \          〃
           / ,、----  ニl --/: 'イ |    \:ヽ         /
             //!    ハ ムイ.___|     ヽ}
             {:::|   /:::]    ―   ハ      /
           r‐ V⌒Y:::イ ム/    ヽ   ',
        .>-//::::イ"/  /      ハ  }
      / / / "  /    l       ハ   !


京太郎 「ありがとうございます」ペコ

京太郎 「ところで戒能プロ、さっき呼ぶって言ってましたけど、何を呼んだんですか??」

良子 「ノーコメント」

咏 「京ちゃんじゃ見えないか……。ま、世の中知らない方が良い事もあるってやつだねぃ」ヒラヒラ

靖子 「そうだな。それに言っても信じられないと思うぞ」

京太郎 「何かそう言われると余計に気になるなぁ……」

 〇

 〇

 〇

今日はここまでです。

後半部分は次回投下します。
途中でで中断する形なので、AAは割愛します。

次回は最速で木曜日以降になりそうです

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください