【咲-Saki-】玄「麻雀民族サイヤ人の王子?」京太郎「4本場」【闘牌安価】 (1000)



・須賀京太郎の闘牌安価スレです

・阿知賀での中学3年生の時点からのスタートとなります

・目標は高校一年生でインターハイ団体戦・個人戦を優勝することです

・京太郎がベジータの弟としてサイヤ人王家に生まれていたり、宮永家に闇がなかったり、阿知賀が共学になっていたり、

インターハイが男女混合で、オーダー変更も自由になっていたりするなどの設定改変があるので注意

・ドラゴンボールとのクロススレです

>>1の咲原作の知識は単行本までです

・その他色々と独自解釈などがあるので合わない方には回避推奨

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1469792870

【進行について】

1週間は月曜日・木曜日・日曜日朝・日曜日夕の4つに分かれている。

 
EX) 

1年目9月6日(月)→1年目9月9日(木)→1年目9月12日(日)・朝→1年目9月12日(日)・夕→1年目9月13日(月)………


練習したり休んだり出かけたり、何か1つ行動すると、1ターンが進む。


行動安価のコンマが3の倍数だった場合、GOODランダムイベントが発生する。

行動安価のコンマが8の倍数だった場合、BADランダムイベントが発生する。

24の倍数だった場合、中間のイベントが発生する。

42,44だった場合、特別なイベントが発生する。



【システムについて】

【体力について】

体力は、練習する時などに必要で、練習やイベントなどによって低下し、休息をとることやイベント、アイテムの使用などで回復する。

体力の低い状態で練習をすると、ケガをすることがある。


【体力最大値について】

体力の上限値のこと。この値を超えた体力を維持することはできない。

一部の練習やイベントなどで上昇する。


【こころ・プライドについて】

○『こころ』値は高いと心が落ち着いている状態と言える。 低いと、精神が不安定な状態。

『こころ』値が0になると、発狂してしまい、GAME OVER となる。

○『プライド』値は高いと誇り高く、時には尊大になる。 低いと、自尊心があまり高くない状態で、時には卑屈になる。

『プライド』値が0になると、人としての尊厳を失ってしまい、GAME OVER となる。

○(『こころ』+『プライド』)/2 = 気力値 となるため、麻雀の実力にも影響してくる。

○『こころ』値が上がる条件としては、以下のようなものがある。

・対局に勝つ

・「瞑想」などの練習をする

・何か良いイベントが起きる  など

○『プライド』値が上がる条件としては、以下のようなものがある。

・対局に勝つ

・「帝王学」などの練習をする

・何か良いイベントが起きる  など

○『こころ』値・『プライド』値が下がる条件としては、以下のようなものがある。

・対局に負ける

・何か悪いイベントが起きる  など

【経験値・麻雀センスについて】

麻雀の基礎ステータスには攻撃値・防御値・速度値・支配値・気力値・天運値の6つがある。

このうち、攻撃値・防御値・速度値・支配値を上げるためには、各種経験値を獲得しなければならない。

攻撃値を上げるためには攻撃経験値、防御値を上げるためには防御経験値、速度値を上げるためには速度経験値、

支配値を上げるためには支配経験値が必要となる。

これらの経験値は、練習やイベントなどで得られる。

また、練習やイベントで、『麻雀センス』を得られることがある。

麻雀センスはスキルや必殺技を獲得するために必要。

対局前などに溜まった麻雀センスを消費することで、新しいスキル・必殺技を使えるようになる。

【ケガについて】

瞑想以外の練習やイベントで、ケガをしてしまう場合がある。

○ケガをすると、ステータスが下がってしまう。

○ケガをしている休養期間は、練習できない。

○ケガ率によってケガの程度が変化する。

○練習時にケガをしない確率は、残り体力の値+25 %とする。

例えば現在の体力が40の時、25+40 = 65 となり、65パーセントの確率でケガをしない。(つまりケガ率35%)

練習時にコンマ判定を行い、ケガをしたかどうか判定する。

上の例なら、以下の通りに判定を行う。


1~35 ケガ

36~00 セーフ

42,44 ケガ

44以外のゾロ目 セーフ


○ケガの一覧

■打撲(ケガ率1~10パーセントの時)
攻撃・防御・速度の経験値が1下がる。
1ターンの間、攻撃・防御・速度・支配・気力値が3下がる。

■ねんざ(ケガ率11~20パーセントの時)
休養1ターン。
攻撃・防御・速度の経験値が2下がる。
1ターンの間、攻撃・防御・速度・支配・気力値が4下がる。

■すじを痛めた(ケガ率21~30パーセントの時)
休養2ターン。
攻撃・防御・速度の経験値が3下がる。
2ターンの間、攻撃・防御・速度・支配・気力値が5下がる。

■肉離れ(ケガ率31~40パーセントの時)
休養2ターン。
攻撃・防御・速度の経験値が4下がる。
2ターンの間、攻撃・防御・速度・支配・気力値が6下がる。

■脱臼(ケガ率41~45パーセントの時)
休養3ターン。
攻撃・防御・速度の経験値が5下がる。
3ターンの間、攻撃・防御・速度・支配・気力値が7下がる。

■骨にヒビが入る(ケガ率46~50パーセントの時)
休養4ターン。
攻撃・防御・速度の経験値が6下がる。
4ターンの間、攻撃・防御・速度・支配・気力値が8下がる。

■骨が折れた(ケガ率51~60パーセントの時)
休養5ターン。
攻撃・防御・速度の経験値が7下がる。
5ターンの間、攻撃・防御・速度・支配・気力値が10下がる。

■粉砕骨折(ケガ率61パーセント以上の時)
休養7ターン。
攻撃・防御・速度の経験値が8下がる。
7ターンの間、攻撃・防御・速度・支配・気力値が15下がる。

【所持金について】

物を買うには、当然の如くお金が必要になる。

○月の始めに宮永家から仕送りが来る。そのうち、1万円は自由に使えるお金となる。

○クエストの報酬やイベントなどで増やすことができる。

○お金があれば、アイテムを買うことができる。


【クエストシステムについて】

京太郎はプライドが邪魔してバイトなどはしたがらないが、依頼を受けるという形でお金を稼ぐことができる。

依頼には、手伝いの依頼や勉強を教えてほしい、など様々な種類がある。

○クエストは受注すると、基本的にそのまま解決に向かう。

○何か条件があるクエストは、受注後条件を満たすと解決する。

○報酬は、基本的にお金やアイテムなど。


【麻雀の基礎ステータスについて】

攻撃値・防御値・速度値・支配値・気力値・天運値の6つがあり、この6つを基に麻雀力が算出される。

攻撃値・防御値・速度値・支配値は練習等によりそれぞれの経験値を獲得することで上昇する。

ケガなどによって下がってしまうこともある。

気力値はこころ値・プライド値の変化によって上下する。

○麻雀力、気力は以下の計算式で算出する。

麻雀力=(攻撃+防御+速度+支配+気力)/5+天運

気力=(こころ+プライド)/2

○攻撃値は、打点を左右する。攻撃値のランクで、点数計算表を決定する。

○防御値は、放銃者を決める際に重要となる。高ければ放銃しにくく、低ければ放銃しやすい。

○速度値は、自分及び他家が聴牌できるかできないかを左右する。

○支配(智謀)値は、場に与える影響の大きさや場の支配力を表すが、

それだけでなく、計略の巧みさや他家の計略に対処する力などの智謀的な値も示す。

高ければ計略の効果を受けにくく、他家の手変わり・狙い撃ちを制限することもできる。

低ければ、他家に対して計略を発動しても効果が薄れる場合があり、自分の手変わり・狙い撃ちが制限されることもある。

○気力値は、精神力及び体力の指標。対局中0になると対局が続行不可能となる。

○天運値は、総合的な麻雀力に最も大きく影響する。


[麻雀力のランク付け]

 G   F    E    D    C    B    A    S     SS
   
~30 ~60 ~90 ~120 ~145 ~165 ~185 ~250   251~



[基本能力のランク付け]

  G   F   E    D   C   B   A    S    SS
   
~15 ~30 ~45 ~60 ~75 ~90 ~100 ~150  151~



[基礎ステータスを1上昇させるのに必要な経験値]

         必要経験値
 能力値
G(0~15).      3
F(16~30).      7
E(31~45)     10
D(46~60)     15
C(61~75)      20
B(76~90)     25
A(91~100).    35
S(101~150)..   45

【スキル・必殺技について】

スキル・必殺技は対局を有利に進める上で重要。

練習等によって得られる麻雀センスやイベントで獲得することができる。

○スキルは、任意スキル・自動スキル・誘発スキルの3つに大別される。


・任意スキル:対局中、決められたタイミング(場合によっては何らかの条件を満たしていなければいけないこともある)で、
         任意で発動する事ができるスキル

[例]

【流し打ち】(任意・リーチ×)
安手で流すのが上手くなる。
自分の聴牌コンマが奇数の時、聴牌している場合、和了判定前に発動する事ができる。
和了判定値+4×速度値ランク(G=1,F=2,...A=7,S=8とする)
この局の打点判定時、自分の攻撃値は0として扱う。

同時に持つことのできないスキル
・【芸術的流し打ち】


・自動スキル:対局中、条件を満たした時、或いは開局時から自動で発動して効果を発揮するスキル

[例]

【嶺上開花】(自動)
嶺上牌が分かる。槓材が集まるため聴牌速度が速くなる。
攻撃・防御・速度値+20 支配値+30 
自分は嶺上開花版の点数計算表を使用する。
点数計算時、聴牌コンマ×1/2+45を符として点数計算を行う。
聴牌コンマがゾロ目の場合は、聴牌コンマ×1/2+65を符として点数計算を行う。(110符を超える場合は110符として扱う。)


・誘発スキル:条件を満たしているなどして発動可能な状態なら、どのタイミングでも誘発的に発動する、もしくは発動する事ができるスキル

[例]

【ゲッツー崩し】(誘発・計略・リーチ×)
リーチしている他家が存在する時、その相手を1人対象に発動できる。
自分の和了判定値を任意の値だけ下げる。
相手の和了判定値をその値分だけ下げ、この局和了する場合の打点を1ランク下げる。


○計略スキルについて

スキルの種類欄に「計略」と記されているスキル。

主に、他家を対象にとって発動し、気力値を下げるという強力な効果のものが多い。
(気力値が0になった場合、対局は続行不可能となり、敗北する。)

計略スキルは、支配値ランクが自分より高い相手に対して発動しても、効果は半減する。

支配値ランクが2段階以上上の相手に対して発動した場合、効果はない。

[例]

【悪待ち】(誘発・計略)
和了コンマが場で最も高い時、自分の支配値が場で最高値の場合、
或いは素の和了コンマがゾロ目の時に発動する事ができる。
・和了判定値+40
・攻撃値+30
・自分の【デジタル】と名の付いたスキルは無効になる。
・【生まれ持った悪運】による-補正値は無効になる。
・自分の素の和了コンマがロン和了となる値だった時、
 【デジタル】と名の付いたスキルを発動している相手がいる場合、
 【デジタル】持ちから放銃者を自由に選択できる。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は他家全員の気力値を8だけ減少させる。
├ ロン和了の場合は放銃者の気力値を15だけ減少させる。
└ 放銃者が【デジタル】持ちだった場合、気力値を更に5減少させる。

○「リーチ×」と記されているスキルについて

スキルの種類欄に「リーチ×」と記されているスキル。

このスキルはリーチした状態では効果を発揮することができない。

なので、リーチした場合は効果が無効になってしまう。

主に、鳴きによって効果を発揮するようなスキルが多い。

[例]

【ゲッツー崩し】(誘発・計略・リーチ×)
リーチしている他家が存在する場合、自分の和了コンマが奇数の時、リーチ者を1人対象に発動できる。
自分の和了判定値を任意の値だけ下げる。
相手の和了判定値・攻撃値をその値の半分だけ下げる。


◎必殺技について

必殺技は、スキルとして扱わず、スキルより強力な効果を持っているものが多い。

必殺技は、通常必殺技、誘発必殺技の2種類に分かれる。

通常必殺技:主に和了判定時に発動できるもの。(必殺)とついている

誘発必殺技:誘発的に発動できるもの。(必殺・誘発)とついている


通常必殺技は合わせて一局に一つしか発動できない。

誘発必殺技はいくらでも発動できる。


○その他

・テキストに「和了判定前」とあるものは聴牌コンマの判定前・判定後・和了コンマの判定前を指している。

「和了判定時」とあるものは和了コンマの判定前及び和了コンマの判定直後を指している。

例えば、以下のスキルなどは和了コンマを判定した後には発動できない。

【流し打ち】(任意・リーチ×)
安手で流すのが上手くなる。
自分の聴牌コンマが奇数の時、聴牌している場合、和了判定前に発動する事ができる。
和了判定値+4×速度値ランク(G=1,F=2,...A=7,S=8とする)
この局の打点判定時、自分の攻撃値は0として扱う。

同時に持つことのできないスキル
・【芸術的流し打ち】

同様に、テキストに「聴牌判定前」とあるものは聴牌コンマの判定前を指している。

「聴牌判定時」とあるものは聴牌コンマの判定前及び聴牌コンマの判定直後を指している。

・大猿などの能力値の計算について


京太郎の初期ステータスを例に説明する。


【基礎ステータス】:E E E D D E

麻雀力:E(80)

攻撃:E(40) 防御:E(40) 速度:E(40) 支配:D(50) 気力:D(55) 天運:E(35)


【麻雀スキル】

【Pride Of Saiyan】(自動)
・麻雀力+10
・気力値+25
・自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、このスキルによる麻雀力の補正は2倍になる。
・気力値が0にならない限り、代打を出す事ができない。
・2位以下が確定する和了はできない。

【麻雀民族の象徴】(自動)
満月の時に発動する。
『大猿』へと形態が変化し、以下の効果が発動する。
・攻撃・防御・速度・支配値+20
・上記の補正を含めた麻雀力×1.3
この効果は全てのスキルに優先する。
このスキルの発動及び効果は無効にならない。


まず、補正ナシの攻撃・防御・速度・支配・気力値の合計が225。

それに【麻雀民族の象徴】の効果で攻撃・防御・速度・支配値+20し、305

305÷5=61

61+天運値35=96 これが麻雀力。

そして【麻雀民族の象徴】の効果で麻雀力×1.3し、96×1.3=124.8

その後、【Pride Of Saiyan】等の自動スキルの補正を加算するので、

気力値+25され、麻雀力は更に+15で、124.8+15=139.8≒140

最終的なステータスは以下のようになる。


【基礎ステータス・大猿・自動スキル補正込】:C C C C B E

麻雀力:C(140↑)

攻撃:C(60↑) 防御:C(60↑) 速度:C(60↑) 支配:C(70↑) 気力:B(80↑) 天運:E(35)

【対局の進行について】


1 【親決め】

能力提示のレスのコンマを比較し、高い順から東南西北となる。


2 【聴牌判定】

それぞれ、コンマ判定を行う。(対局者4人+場 の合計5つ。場のコンマは>>1が安価を出したレスのコンマとする。)

速度値 + 聴牌判定コンマ = 聴牌判定値

対局者の素の速度値の平均値 + 場の聴牌コンマ = 場の聴牌判定値  とする。

聴牌判定値が場の聴牌判定値以上の値の場合、その人は聴牌

下回る値の場合は、その人はノーテンとなる。

聴牌者は、1000点を供託してリーチを行うかどうか選択できる。

リーチした場合、和了時に点数計算表はリーチ版を使用する。(通常の点数計算表より高打点が出やすい)

また、聴牌コンマの判定前及び判定後に、発動条件を満たしている任意スキルを発動する事ができる。


3 【和了判定】

それぞれ、コンマ判定を行う。(対局者4人+場 の合計5つ。場のコンマは>>1が安価を出したレスのコンマとする。)

麻雀力 + 和了判定コンマ = 和了判定値 
 
場の和了コンマ + 対局者の素の速度値の平均値 = 場の和了判定値 とする。


和了判定値が対局者の中でトップで、かつ場の和了判定値よりも高い人の和了りとなり、

素の和了判定コンマの一桁が1,3,5,7ならツモ和了り、他はロン和了りとなる。

場の和了判定値よりも、対局者の中でトップの和了判定値の方が低い場合、流局となる。

また、和了コンマの判定前及び判定後に、発動条件を満たしている任意スキルを発動する事ができる。


4 【放銃判定】

和了がロン和了りの場合行う。ツモ和了りの場合はスキップする。

和了判定値+防御値 = 放銃判定値 とする。

ただし、リーチ者がいる場合、リーチ者の放銃判定値は和了判定値をそのまま使用する。(防御値を加算しない)

和了者を除く3人の対局者のうち、最も放銃判定値の低い者が放銃する。

放銃判定値の算出前及び算出後に、発動条件を満たしている任意スキルを発動する事ができる。


5 【打点判定】

打点コンマの判定を行う。

打点判定後、点数の移動が行われ、次の局の聴牌判定へと移行する。

打点コンマ + スキルなどによる打点コンマ補正= 打点判定値 とする。

点数計算表と打点判定値を照らし合わせて打点を決定する。

点数計算表は、攻撃値のランクに応じて変化する。

打点コンマの判定前及び判定後に発動条件を満たしている任意スキルを発動する事ができる。

【特殊コンマについて】

素の聴牌コンマが33,77の場合は能力の影響等に関わらず、無条件で役満聴牌となる。

素の聴牌コンマが90以上の時に聴牌できた場合、満貫手を聴牌する。
満貫手を聴牌している時は、打点判定で満貫以下の手の判定値が算出された場合も満貫の和了となる。

場の素の聴牌コンマが22,44,66,88のうちいずれかだった場合、
その局、点数計算表は七対子版を使う。(スキルの効果等で別の点数計算表を用いることもできる。)
子は3900・5200・7700、親は5800・7700・11600が2・3・4翻に書き換えられ、役満の条件が変わる。

素の和了判定コンマが99ならば天和・地和、00ならば人和を和了る。
人和の時の放銃者は、和了者以外の3人のうち防御値が最も低い者となる。
また、人和は倍満として扱う。


4.5 【狙い撃ち判定】

放銃者が決定したものの、他の対局者から当たりたい場合に判定を行うことができる。

再びコンマ判定を行い、それぞれの最初の和了判定値に狙い撃ち判定コンマの値をプラスする。

ただしこの時、元々の和了者はコンマ判定を行うことができず、和了コンマの半分の値を和了判定値にプラスする。

狙い撃ち判定を行い、尚も元々の和了者の和了が決定した場合、放銃者を自由に選択することができる。

狙い撃ち判定の際、

他家の方が和了判定値が高くなった場合や場の和了判定値がトップになってしまった場合は、通常の和了判定同様の処理を行うので注意。


5.01 【手変わり判定】

打点が決定したものの、更に打点を上昇させたい場合に判定を行うことができる。

再びコンマ判定を行う。

ただしこの時、元々の和了者はコンマ判定を行うことができず、聴牌コンマの半分の値を和了判定値にプラスする。

手変わり判定を行い、尚も元々の和了者の和了が決定した場合、

元々の打点判定値に攻撃値の半分の値を補正としてプラスし、その値を打点判定値とする。

手変わり判定の際、

他家の方が和了判定値が高くなった場合や場の和了判定値がトップになってしまった場合は、通常の和了判定同様の処理を行うので注意。

【その他】

・支配値ランクが自分より3段階以上上の他家がいる場合、狙い撃ち判定及び手変わり判定は行えない場合がある。

(判定を行おうとした時、支配値ランクが自分より3段階以上上の他家が認めた場合、判定できる。

 認めなかった場合、判定できない。)

・スキルの効果等で気力値が0になった場合、対局は続行不可能となり、代打がいなければ、敗北となる。

・計略スキルは、支配値ランクが自分より高い相手に対しては効果が半減する。

 支配値ランクが2段階以上上の相手に対しては効果がない。

・対局では以下のように経験値が得られる。


1位  攻撃経験値 12↑ 防御経験値 12↑ 速度経験値 12↑ 支配経験値 12↑ 麻雀センス 5↑ プライド 3↑ こころ 3↑

2位  攻撃経験値 6↑ 防御経験値 6↑ 速度経験値 6↑ 支配経験値 6↑ 麻雀センス 3↑

3位  攻撃経験値 4↑ 防御経験値 4↑ 速度経験値 4↑ 支配経験値 4↑ 麻雀センス 2↑ プライド 3↓ こころ 3↓

4位  攻撃経験値 2↑ 防御経験値 2↑ 速度経験値 2↑ 支配経験値 2↑ 麻雀センス 1↑ プライド 5↓ こころ 5↓   


3位以下だとプライド・こころ値が下がるので注意。

特別な試合では上のような値ではないこともある。

また、クエストなどでの雑魚モブとの対局では、得られる経験値は上の値よりも低い。



【好感度について】

好感度は、0~150まで


   0  10 20  30  40  50  60  70  80  90 100 110 120 130 140 150
  ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤

無関心 ───── 友情 ────── 絆 ───── 恋愛感情 ─── 愛



好感度が上がる条件としては、以下のようなものがある

・うろつきでコミュニケーションをとる

・クエストをこなす

・対局で勝つ

・何かのGOODイベントが起きる(ランダムイベントや良い選択肢を選んだ結果など)  など


好感度が下がる条件としては、以下のようなものがある

・何かのBADイベントが起きる(誤った選択肢を選んだ結果や、コンマが44でファンブルだったときなど)  など

【経験値で取得可能なスキル・必殺技リスト】

【満塁男】(自動)
役満を聴牌している場合、
和了判定値+15

同時に持つことのできないスキル
・【恐怖の満塁男】

【恐怖の満塁男】(自動)
役満を聴牌している場合、
和了判定値+30

同時に持つことのできないスキル
・【満塁男】

【サヨナラ男】(自動)
オーラスに2位以下の場合、発動する。
攻撃・速度・支配・気力値+10
オーラスに狙い撃ち判定を行う際1度だけ、
自分も再び和了コンマを判定する事ができる。

同時に持つことのできないスキル
・【伝説のサヨナラ男】

【伝説のサヨナラ男】(自動)
オーラスに2位以下の場合、発動する。
攻撃・速度・支配・気力値+20
オーラスに狙い撃ち判定を行う際1度だけ、
自分も再び和了コンマを判定する事ができる。

同時に持つことのできないスキル
・【サヨナラ男】

【初球○】(自動)
零本場では聴牌判定値+10

同時に持つことのできないスキル
・【一牌入魂】

【一牌入魂】(自動)
零本場では聴牌判定値+20

同時に持つことのできないスキル
・【初球○】

【チャンスメーカー】(自動)
トップと自分の点数の差が8000点未満の時、発動する。
聴牌・和了判定値+5

同時に持つことのできないスキル
・【切り込み隊長】

【切り込み隊長】(自動)
トップと自分の点数の差が8000点未満の時、発動する。
聴牌・和了判定値+10

同時に持つことのできないスキル
・【チャンスメーカー】

【チャンス○】(自動)
聴牌者が自分を含め2人以下しか存在しない場合及び、
満貫手を聴牌している場合に発動する。
攻撃・速度・支配・気力値+5 天運値+5

同時に持つことのできないスキル
・【今岡】
・【チャンス◎】
・【チャンス△】
・【チャンス×】

【チャンス◎】(自動)
聴牌者が自分を含め2人以下しか存在しない場合及び、
満貫手を聴牌している場合に発動する。
攻撃・速度・支配・気力値+10 天運値+7

同時に持つことのできないスキル
・【今岡】
・【チャンス○】
・【チャンス△】
・【チャンス×】

【今岡】(自動)
聴牌者が自分を含め2人以下しか存在しない場合及び、
満貫手を聴牌している場合に発動する。
攻撃・速度・支配・気力値+15 天運値+10

同時に持つことのできないスキル
・【チャンス◎】
・【チャンス○】
・【チャンス△】
・【チャンス×】

【盗塁○】(任意・リーチ×)
場に積み棒または供託棒が存在する場合、和了判定前に発動できる。
・速度値+3×積み棒及び供託棒の本数
・和了判定値+3×上の補正を含めた速度値ランク(G=1,F=2,...A=7,S=8とする)
この局の打点判定時、自分の攻撃値は0として扱う。

同時に持つことのできないスキル
・【電光石火】
・【盗塁◎】
・【盗塁△】
・【盗塁×】

【盗塁◎】(任意・リーチ×)
場に積み棒または供託棒が存在する場合、和了判定前に発動できる。
・速度値+5×積み棒及び供託棒の本数
・和了判定値+6×上の補正を含めた速度値ランク(G=1,F=2,...A=7,S=8とする)
この局の打点判定時、自分の攻撃値は0として扱う。

同時に持つことのできないスキル
・【電光石火】
・【盗塁○】
・【盗塁△】
・【盗塁×】

【電光石火】(任意・リーチ×)
場に積み棒または供託棒が存在する場合、和了判定前に発動できる。
・速度値+7×積み棒及び供託棒の本数
・和了判定値+10×上の補正を含めた速度値ランク(G=1,F=2,...A=7,S=8とする)
この局の打点判定時、自分の攻撃値は0として扱う。

同時に持つことのできないスキル
・【盗塁◎】
・【盗塁○】
・【盗塁△】
・【盗塁×】

【守備職人】(自動・リーチ×)
防御値+10
自分が放銃する時、和了者の攻撃値に-10して打点判定を行う。

同時に持つことのできないスキル
・【魔術師】

【魔術師】(自動・リーチ×)
防御値+20
自分が放銃する時、和了者の攻撃値に-15して打点判定を行う。

同時に持つことのできないスキル
・【守備職人】

【バント○】(任意・計略・リーチ×)
差し込んで場を進める(流す)のが上手くなる。
和了判定時に発動できる。
和了判定値+15
この効果で判定値がトップになった場合、他家1人を選択して差し込む。
この場合の打点判定時、和了者の攻撃値は0として扱う。

同時に持つことのできないスキル
・【バント◎】

【バント◎】(任意・計略・リーチ×)
差し込んで場を進める(流す)のがとても上手くなる。
和了判定時に発動できる。
和了判定値+30
この効果で判定値がトップになった場合、他家1人を選択して差し込む。
この場合の打点判定時、和了者の攻撃値は0として扱う。

同時に持つことのできないスキル
・【バント○】

【代打○】(自動)
代打時、麻雀力+10

同時に持つことのできないスキル
・【代打の神様】

【代打の神様】(自動)
代打時、麻雀力+20

同時に持つことのできないスキル
・【代打○】

【流し打ち】(任意・リーチ×)
安手で流すのが上手くなる。
自分の聴牌コンマが奇数の時、聴牌している場合、和了判定前に発動する事ができる。
和了判定値+4×速度値ランク(G=1,F=2,...A=7,S=8とする)
この局の打点判定時、自分の攻撃値は0として扱う。

同時に持つことのできないスキル
・【芸術的流し打ち】

【芸術的流し打ち】(任意・リーチ×)
安手で流すのが上手くなる。
自分の聴牌コンマが奇数の時、聴牌している場合、和了判定前に発動する事ができる。
和了判定値+6×速度値ランク(G=1,F=2,...A=7,S=8とする)
この局の打点判定時、自分の攻撃値は0として扱う。

同時に持つことのできないスキル
・【流し打ち】

【内野安打○】(自動)
聴牌コンマが最下位の場合発動する。
速度値+10

【内野安打◎】(任意)
聴牌コンマが最下位の場合発動する。
速度値+20

同時に持つことのできないスキル
・【内野安打○】

同時に持つことのできないスキル
・【内野安打◎】

【アベレージヒッター】(自動)
速度値+10
素の和了コンマが40以下の時、リーチしていない場合、この補正は+30となる。
その場合、この局の打点判定時、自分の攻撃値は0として扱う。

同時に持つことのできないスキル
・【安打製造機】

【安打製造機】(自動)
速度値+20
素の和了コンマが40以下の時、リーチしていない場合、和了コンマを2倍する。
その場合、この局の打点判定時、自分の攻撃値は0として扱う。

同時に持つことのできないスキル
・【アベレージヒッター】

【パワーヒッター】(自動)
攻撃値+10

同時に持つことのできないスキル
・【アーチスト】

【アーチスト】(自動)
攻撃値+20

同時に持つことのできないスキル
・【パワーヒッター】

【帳尻合わせ】(自動)
東場の得失点差が-15000点以下の場合、発動する。
聴牌・和了判定値+15

【悪球打ち】(自動)
和了コンマが10未満の時発動する。
この局自分が和了する場合、打点は2ランクアップする。

【走塁○】(自動)
速度値に-補正がかかる場合、その補正を半分に軽減する。

同時に持つことのできないスキル
・【走塁△】

【プルヒッター】(任意・リーチ×)
自分の手変わり判定の際、自分も和了コンマ判定を行う事ができる。

【広角打法】(自動・リーチ×)
【流し打ち】 及び 【芸術的流し打ち】を発動した時、攻撃値が低下しない。
自分と麻雀力ランクが同格以上の他家が2人以上存在する場合、この効果は発動しない。

【固め打ち】(自動)
自分が焼き鳥でない時、
攻撃・速度値+5

【粘り打ち】(自動)
自分の点数が10000点未満の場合、発動する。
聴牌・和了判定値+15

【いぶし銀】(自動・リーチ×)
南2局以降、順位が3位以下で、かつ、トップとの差が16000点以下の場合、
【アベレージヒッター】の効果が発動し、【流し打ち】を発動する事が可能になる。

【連打○】(自動)
一局前に和了っている場合、
速度値+10

【逆境○】(自動)
気力値+10
南場以降自分が最下位の場合、聴牌・和了判定+10
自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。

【ヘッドスライディング】(誘発)
和了判定値が場で最高値の者の値と自分の値との差が5以下の時、和了判定値+7
【体当たり】とは同時に発動する事ができない。

【ヘッドスライディング2】(誘発・リーチ×)
場の聴牌判定値と自分の値との差が10以下の時、聴牌判定値+10

【ゲッツー崩し】(誘発・計略・リーチ×)
リーチしている他家が存在する場合、自分の和了コンマが奇数の時、リーチ者を1人対象に発動できる。
自分の和了判定値を任意の値だけ下げる。
相手の和了判定値・攻撃値をその値の半分だけ下げる。

【ローボールヒッター】(自動)
素の和了コンマが30以下の時、
攻撃値+10

同時に持つことのできないスキル
・【ハイボールヒッター】

【ハイボールヒッター】(自動)
素の和了コンマが70以上の時、
攻撃値+10

同時に持つことのできないスキル
・【ローボールヒッター】

【ピボットマン】(誘発・計略)
和了判定時、自分の和了コンマが偶数の場合、リーチしていない他家一人を対象に発動できる。
・相手にドラを鳴かせ、相手の攻撃値+10
・別の他家1人の和了判定値-10

【ベアハンドキャッチ】(自動)
リーチしている時に発動する。
リーチしていても放銃しにくくなる。
防御値+10

【体当たり】(誘発)
他家の放銃時、自分が頭ハネできる席順の場合に発動する。
和了判定値+10

【ブロック○】(誘発)
頭ハネされにくくなる。
自分のロン和了時、和了判定値+20
【体当たり】の発動時、その効果を無効にする。

【レーザービーム】(誘発・リーチ×)
他家が動きを見せた場合、和了りを急ぐ。
他家が計略スキルを発動した時に発動できる。
速度値+30
この局の打点判定時、自分の攻撃値は0として扱う。

【対エース○】(自動)
団体戦で発動する。
気力値+10×他家のエースの数(エース:麻雀力がチーム内最高値の者 とする。)

【ムード○】(自動)
団体戦の時、スターティングメンバ―に居る場合、
味方全員の気力値に+10する。
【ムード○】の効果は重複しない。

同時に持つことのできないスキル
・【ムード△】

【ムードメーカー】(自動)
団体戦で自分が+収支の時、
味方全員の気力値に+10する。
-収支の時、
味方全員の気力値に-10する。

【キレ○】(自動)
・支配値+5
・他家の計略によって受ける-補正値を半分軽減する。
【キレ○】の2つ目の効果は、リーチしている時には発動しない。

同時に持つことができないスキル
・【キレ△】
・【脅威の切れ味】

【驚異の切れ味】(自動)
・支配値+15
・他家の計略によって受ける-補正値を半分軽減する。
【驚異の切れ味】の2つ目の効果は、リーチしている時には発動しない。

同時に持つことができないスキル
・【キレ△】
・【キレ○】

【ノビ○】(自動)
天運値+3

同時に持つことができないスキル
・【ノビ△】
・【ノビ◎】
・【怪童】

【ノビ◎】(自動)
天運値+5

同時に持つことができないスキル
・【ノビ△】
・【ノビ○】
・【怪童】

【怪童】(自動)
天運値+7

同時に持つことができないスキル
・【ノビ△】
・【ノビ◎】
・【ノビ○】

【逃げ球】(誘発・リーチ×)
自分の和了コンマが場で最高値の場合に放銃する時、発動する。
・和了者の攻撃値-10
自分の和了コンマがゾロ目の場合に放銃する時、
【逃げ球】の1つ目の効果の代わりに発動する事ができる。
・自分は放銃せず、相手の和了はツモ和了になる。

同時に持つことができないスキル
・【本塁打厳禁】
・【一発】

【本塁打厳禁】(誘発・リーチ×)
自分の和了コンマが場で最高値の場合に放銃する時、発動する。
・和了者の攻撃値-15
自分の和了コンマがゾロ目の場合に放銃する時、
【逃げ球】の1つ目の効果の代わりに発動する事ができる。
・流局する。

同時に持つことができないスキル
・【逃げ球】
・【一発】

【低め○】(自動)
自分の攻撃・防御・速度・支配・気力値のいずれか2つが場の平均攻撃値よりも低い場合に発動する。
聴牌・和了判定値+5

同時に持つことができないスキル
・【精密機器】

【精密機器】(自動)
自分の攻撃・防御・速度・支配・気力値のいずれか2つが場の平均攻撃値よりも低い場合に発動する。
聴牌・和了判定値+10

同時に持つことができないスキル
・【低め○】

【重い球】(自動)
自分が聴牌している場合に放銃する時、発動する。
和了者の攻撃値-7

同時に持つことができないスキル
・【怪物球威】
・【軽い球】

【怪物球威】(自動)
自分が聴牌している場合に放銃する時、発動する。
和了者の攻撃値-15

同時に持つことができないスキル
・【重い球】
・【軽い球】

【奪三振】(自動)
自分の速度値が場で最高値の場合、
和了コンマの下1桁が7の場合に和了する時に発動できる。
・攻撃値+7
・ツモ和了の場合、ロン和了にする事ができる。

同時に持つことができないスキル
・【ドクターK】

【ドクターK】(自動)
自分の速度値が場で最高値の場合、
和了コンマの下1桁が5或いは7の場合に和了する時に発動できる。
・攻撃値+15
・ツモ和了の場合、ロン和了にする事ができる。

同時に持つことができないスキル
・【奪三振】

【ピンチ○】(自動)
自分が聴牌していない時に他家が聴牌している場合及び、
満貫手を聴牌している他家が存在する場合に発動する。
防御・速度・支配・気力値+7

同時に持つことのできないスキル
・【ピンチ△】
・【強心臓】

【強心臓】(自動)
自分が聴牌していない時に他家が聴牌している場合及び、
満貫手を聴牌している他家が存在する場合に発動する。
防御・速度・支配・気力値+15

同時に持つことのできないスキル
・【ピンチ○】
・【ピンチ△】

【勝ち運】(自動)
順位が3位以下の時、天運値+5
団体戦ではチーム全員にこの効果が適用される。

同時に持つことのできないスキル
・【負け運】

【打たれ強い】(自動)
自分が放銃した場合、発動する。
次に自分が和了するまで、聴牌・和了判定値+7

同時に持つことのできないスキル
・【打たれ弱い】
・【不屈の魂】

【不屈の魂】(自動)
自分が放銃した場合、発動する。
次に自分が和了するまで、聴牌・和了判定値+15

同時に持つことのできないスキル
・【打たれ強い】
・【打たれ弱い】

【クイック○】(自動)
【盗塁○】が発動した時、
その効果を無効にし、発動者の和了判定値-7
【盗塁◎】が発動した時、
その効果は【盗塁○】の効果となる。

同時に持つことのできないスキル
・【クイック△】
・【走者釘付け】

【走者釘付け】(自動)
【盗塁○】が発動した時、
その効果を無効にし、発動者の和了判定値-15
【盗塁◎】が発動した時、
その効果を無効にし、発動者の和了判定値-7
【電光石火】が発動した時、
その効果はその効果は【盗塁○】の効果となる。

同時に持つことのできないスキル
・【クイック△】
・【クイック○】

【対強打者○】(自動)
麻雀力ランクが自分より高い他家が存在する場合、発動する。
速度値+10 気力値+15

【フルカウント○】(自動)
対局者4人が全員聴牌している場合、発動する。
和了判定値+15

【尻上がり】(自動)
対局中、
南場以降は聴牌・和了判定値+5
西場以降は聴牌・和了判定値+10
北場以降は聴牌・和了判定値+15

【打球反応○】(誘発・計略・リーチ×)
他家が自分を対象にしてスキルを発動した時、
この対局中に同名のスキルの対象になっている場合、発動できる。
その効果を無効にし、発動者の気力値-10

【けん制○】(自動・計略・リーチ×)
この対局中に自分に放銃した他家の麻雀力-5 気力値-10

【リリース○】(自動・計略・リーチ×)
自分が聴牌しているかどうかが相手に悟られにくくなる。
自分より麻雀力ランクの低い他家の防御値-10

【球持ち○】(自動・計略・リーチ×)
他家が自分の聴牌に気付くのが遅くなる。
和了判定値+4×自分より支配値ランクの低い他家の数

【バント処理○】(誘発・計略・リーチ×)
他家が『バント』と名の付くスキルを発動した時に発動する。
その効果による補正値を半分にする。

【ビッグバンアタック】(必殺)
和了判定前、気力値を45~60の範囲で任意の値だけ消費する事で発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の8割の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。
・この局、自分が和了する場合、他家を一人選択し、対象からロン和了する。
・和了時に発動する。発動時に消費した気力値の1.2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。

【ファイナルフラッシュ】(必殺)
速度或いは支配値ランクが自分より低い他家が存在する場合、
和了判定前、気力値を100~120の範囲で任意の値だけ消費する事で発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は倍満となる。
・この局、自分が和了する場合、速度或いは支配値ランクが自分より低い他家を一人選択し、対象からロン和了する。
・和了時に発動する。発動時に消費した気力値の2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。

【ファイナルシャインアタック】(必殺)
和了判定前、気力値を80~100の範囲で任意の値だけ消費する事で発動できる。
・和了判定値+100
・発動時に消費した気力値の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は倍満となる。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了りの場合は、発動時に消費した気力値の3分の2の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了りの場合は、発動時に消費した気力値の2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。

【処刑光線】(必殺)
和了判定前、自分より支配値の低い他家が存在する場合、
気力値を20~30の範囲で任意の値だけ消費する事で発動できる。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・この局和了する場合、自分より支配値の低い他家を一人選択し、対象からロン和了する。
・和了時に発動する。自分と放銃者の支配値の差だけ、放銃者の気力値を減少させる。

【バリヤー】(必殺・誘発)
和了判定時、自分が必殺技を発動していない場合、気力値を60消費する事で発動する事ができる。
他家の必殺技により減少する気力値を半分にする。
必殺技を発動した相手よりも防御値及び速度値が上回っている場合、気力値の減少を0にする事ができる。

【連続エネルギー弾○】(自動)
・【連続エネルギー弾】を発動する際、消費する気力値が10だけ軽減される。
ただし、効果により消費した気力値を参照する際は、元々の発動コストの値を適用する。
・【連続エネルギー弾】の2つ目の効果は以下の通りに変化する。
└ 発動した局の放銃判定時、自分の防御値は元々の8割の値として扱う。
・【連続エネルギー弾】の3つ目の効果は以下の通りに変化する。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の3分の1の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の3分の2の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。

【現在の須賀京太郎のステータス】

須賀 京太郎


【基礎ステータス】:D D D C A E

麻雀力:D(103)

攻撃:D(57) 防御:D(56) 速度:D(56) 支配:C(61) 気力:A(100) 天運:E(37)

プライド:104 こころ:96

体力最大値:153


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:D D D C S E
 
麻雀力:C(124↑)

攻撃:D(57) 防御:D(56) 速度:D(56) 支配:C(61) 気力:S(130↑) 天運:E(37)


【通常スキル】

【麻雀民族サイヤ人】
生死の境を彷徨った後に生還した場合、能力が飛躍的に上昇する。

【麻雀民族の象徴】
満月の時に発動する。
『大猿』へと形態が変化する。


【麻雀スキル】

【NEO Pride Of Saiyan】(自動)
・麻雀力+15
・気力値+30
・自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。
・気力値が0にならない限り、代打を出す事ができない。
・2位以下が確定する和了はできない。

【麻雀民族の象徴】(自動)
満月の時に発動する。
『大猿』へと形態が変化し、以下の効果が発動する。
・攻撃・防御・速度・支配値+20
・上記の補正を含めた麻雀力×1.3
この効果は全てのスキルに優先する。
このスキルの発動及び効果は無効にならない。

【満塁男】(自動)
役満を聴牌している場合、
和了判定値+15

同時に持つことのできないスキル
・【恐怖の満塁男】

【連打○】(自動)
一局前に和了っている場合、
速度値+10

【はじけてまざれっ!!!!】(任意)
局の開始時に気力値を6割消費する事で発動する。
星の酸素とパワーボールを混ぜ合わせる事で、
人工的に1700万ゼノを超えるブルーツ波を発する満月を造りだす。

【連続エネルギー弾】(必殺)
和了判定前、気力値を20~30の範囲で任意の値消費する事で発動できる。
また、順位が2位以下でトップと35000点以上の差がある状況で、
気力値が最大値の2割以下まで消耗している場合、対局中一度だけ、自動的に気力値を40消費して発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動した局の放銃判定時、自分の防御値は元々の半分の値として扱う。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の4分の1の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の半分の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
3つ目の効果は自分の攻撃値より防御値が高い他家に対しては効果が無い。


【ギャリック砲】(必殺)
和了判定前、気力値を30~50の範囲で任意の値消費する事で発動できる。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の半分の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の3分の1の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。

【ビッグバンアタック】(必殺)
和了判定前、気力値を45~60の範囲で任意の値だけ消費する事で発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の8割の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。
・この局、自分が和了する場合、他家を一人選択し、対象からロン和了する。
・和了時に発動する。発動時に消費した気力値の1.2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。



【過去スレ】

【咲-Saki-】京太郎「オレは麻雀民族サイヤ人の王子だ!」【闘牌安価】

【咲-Sski-】京太郎「オレは麻雀民族サイヤ人の王子だ!」【安価】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467457054/)

【咲-Saki-】穏乃「麻雀民族サイヤ人の王子?」京太郎「2本場」【闘牌安価】

【咲-Saki-】穏乃「麻雀民族サイヤ人の王子?」京太郎「2本場」【闘牌安価】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1468075686/)

【咲-Saki-】憧「麻雀民族サイヤ人の王子?」京太郎「3本場」【闘牌安価】

【咲-Saki-】憧「麻雀民族サイヤ人の王子?」京太郎「3本場」【闘牌安価】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1469092812/)


テンプレは以上

それでは前スレの続きから再開していきます


東三局零本場 親 四天王B


四天王A「ちくしょー、こんなのリーチするしかねーだろ」 タンッ

四天王A「リーチ!」

四天王B「へへ、わりいな」

四天王B(………さて、俺も張ったが、点差もあるし様子を見よう)

京太郎「………」

四天王B(この口だけ野郎がホントに口だけ野郎なのか確かめなきゃいけねえしな)

京太郎「………オレも」 カシッ

京太郎「リーチだ」 タンッ!


四天王B「!」

四天王B(仕掛けてきたか………さぁ、どうなる!?)


四天王A「おうおう、俺に勝負を挑むとはいい度胸じゃねえか」

四天王A「捲り合いで俺に勝てると思ってんのかぁ?」


京太郎「………捲り合いだと?」

京太郎「そんなことは、しない」


四天王A「………あぁ?」

四天王B(……どういうことだ?)

荒らしその1「ターキーは鶏肉の丸焼きじゃなくて七面鳥の肉なんだが・・・・」 
↓ 
信者(荒らしその2)「じゃあターキーは鳥じゃ無いのか? 
ターキーは鳥なんだから鶏肉でいいんだよ 
いちいちターキー肉って言うのか? 
鳥なんだから鶏肉だろ?自分が世界共通のルールだとかでも勘違いしてんのかよ」 
↓ 
鶏肉(とりにく、けいにく)とは、キジ科のニワトリの食肉のこと。 
Wikipedia「鶏肉」より一部抜粋 
↓ 
信者「 慌ててウィキペディア先生に頼る知的障害者ちゃんマジワンパターンw 
んな明確な区別はねえよご苦労様。 
とりあえず鏡見てから自分の書き込み声に出して読んでみな、それでも自分の言動の異常性と矛盾が分からないならママに聞いて来いよw」 
↓ 
>>1「 ターキー話についてはただ一言 
どーーでもいいよ」 
※このスレは料理上手なキャラが料理の解説をしながら作った料理を美味しくみんなで食べるssです 
こんなバ可愛い信者と>>1が見れるのはこのスレだけ! 
ハート「チェイス、そこの鰹節をとってくれ」
ハート「チェイス、そこの鰹節をとってくれ」 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1469662754/)


余談
7 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします sage 2016/07/28(木) 09:06:48.44 ID:10oBco2yO
ターキー肉チーッスwwwwww
まーたs速に迷惑かけに来たかwwwwwwwww

9 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします sage 2016/07/28(木) 09:12:33.84 ID:LxY8QrPAO
>>7
はいNG設定


この速さである
相変わらずターキー肉くん=>>1という事を隠す気も無い模様

31 ◆xmciGR96ca4q sage saga 2016/07/28(木) 12:50:19.79 ID:g6WSU+sH0
昨夜寝ぼけてスレ立てミスったんで憂さ晴らしも兼ねて久々のロイミュ飯でした。書き溜め半分残り即興なんで色々アレかもしれませんがアレがアレなんでアレしてください何でもシマリス(熱中症

建てたら荒れると判ってるスレを憂さ晴らしに建てる
つまり>>1は自分の憂さ晴らしにs速を荒らして楽しんでる

うーん、いつも通りのクズ>>1で安心するわー


京太郎「なぜなら………」 ビッ


ビッグバンアタックの構えをとり、目の前で怪訝な顔をしている四天王に言い放つ。


京太郎「貴様が、一発で放銃するからだ!!」

四天王A「は?!」

京太郎「喰らえっ!!」

京太郎「こいつが須賀京太郎の、ビッグ・バン・アタックだっ!!!!」




       ,,;;;;;''''                           .,   .、
      ,,;;;;;;''                         ,、_,ハハソ、八
     ,,;;;;;''                        _ク  イ⌒',   ヽ、
    ,,;;;;;;''                         ⌒_シ        :.
     ,,;;;;;'                         <__/./从"ヽ},   .!   _
     ;;;;;;''                           /イ|/|  /'}/イ从=‐''"/''''''ヽ
    ;;;;;;;                             冫ヽ,  / /:ヽ=/:::::::::::::::ヽ
   ;;;;;;;;                               ゙ヽ、 /‐'":::/=,|:::::::::::::::::::       はーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!
   ;;;;;;;                            /:::://::::::/'"  | |:::、::/::::::::

   ;;;;;;;                          ,,-‐'"、/|ヽ,,-''"     lヽ、ヽ:::::::::
   ;;;;;;;                         / :::::::::/  ̄||   ___/'"‐-,ニlヽ:::
   ;;;;;;;;                         | :::::::::::|   llニ二二|"  /ヽ/   ヽ
   ;;;;;;;;                  ,、 /|,、/"ヽ、::::::,,,-ヽ/ニ二二二|  /、/  /
   '';;;;;;,                 | l,,,| |/ |::::::::::::l''"  | |ニ二,,-‐─ヽ-//   /"
     ;;;;;;;,                ヽ  |l  ゙‐--',    ヽヽ‐'"-‐''''''''''''ヽ、〉    |
    ';;;;;;,,               ,-‐'' ヽ、、,-‐'"     l,/::::::::::::::::::::::::::|   /‐-

     ';;;;;,,                ゙゙゙̄'''‐''"        /::::::::::::::::::::::::::::::::| /_'"|
     ';;;;,,,                           /、::::::::::::::::/::::::::::::::l",-|_,/ /
      ';;,;;,                         /:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::ヽ‐' //
      ';;,,,                       /:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|  '‐"
      ';;;;,                     / ::::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::::|
       ';;;;,                   / :::::::::::::::::::::::::::/  |:::::::::::::::::::::/
       ';;;;;;                  /:::::::::::::::::::::::,,,-'"   ヽ:::::::::::::::::/
       ;;;;;                  l::::::::::::::::::ヽ'"       lヽ::::::::::::\
       ;;;'                   ヽ::::::::::::::::/ヽ      |:::::::::::::::::::::|、
       ,;;'                    ゙、、_,/  lヽ     |::::::::::::::::::::/ ゙、
      ,;;''                    ヽ 、 ─''"/ /     l、__/  |

      ,;;;''                      / ニ‐"/      \      |-,
     ,;;;''                      /ヽ、  /         \___,,,ノノ |
    ,,;;;;;;;;;;;'                    /,,,-‐''"             ヽ‐''"  |
    ,,,''';;;;;;;;''                                      ヽ   /
      ,,;;;;;;;'''',,,                                     \ /
     ,,,;;;;;;;;;;;;;;;'''                                      ゙"
     '''''''';;;;;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,

       '''''''''''''''""""""'''''';;;;;;;;;;,,,,

                 .,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
               ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/
               .イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
              ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /
              ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\
              i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/
             / 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '
             / /         |/    レ                   / /
              |  |                                | /
              |/                                 レ"
                               ヽ`

                              ´
                               ´.

                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´




四天王B「………?!」

四天王B(な、なにが起きた………!?)

.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ,. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :::⌒::::::~:::::::::::r:::::::::::::::::::' . . . : : : : : : ⌒:': : : : :: : ⌒:': : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :::⌒::::::~:::::::::::r:::::::::::::::::::' . . . : : : : : : ⌒:': : : : : ⌒:': : :
. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::゛':::::!、::::(⌒ : : : :  : : : : : : : : : : : : : : :
 : : : : : : ,.: :..:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::: ,..:::::::::::::::::::~' ~.,: : : :. . : : : : : :. . : : : : :
. . : :へ~: : : ::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゛'y .,: :ソ~'~ : . .  : :~'~ : . .  : :
: ⌒ :y  . : ゛:'~:::⌒::!、:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,..::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::(~゛'y:(: : : : : : .y
 .. . : } ~: ':,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::r:::::::::::::::::::::ソ⌒: : : : : : : : : : : . . .

 : : : : : : . . ,... :~“''~: ..~:.r:::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::゛':::::!、:~゛'y: :'..,,  ::.::: : : : : : . . .
  . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、: ... . ⌒゛'゛~゛'ー- : .,::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::: ,..::::::::::: : : : : :゛' ,,: : : : : : : : : : :
  : : ~ : : : . .(,.. . ゛'y. : : :⌒ - .,,. . : :⌒ . ::、-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::   ,. : : : : : : : : : : :
: : : : . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : ... . .`'y'゛~: : :. . . : : :゛' : : ,.: :..::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::' . . . : : : : : : ⌒:': : :

:.⌒ :y  . : ゛:'~: ⌒. ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、: :へ~: : : ::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::!、::::(⌒ : : : :  : : : : : : : :
  . . : } ~: ':,:::::::::: ~ : : : . .(,.. . ゛'y. : : : :y  . : ゛:'~:::⌒::!、:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,..:::::::::::::::::::~' ~.,: : : :. . : : : : :
. : : : : : : . . ,... :~“'' . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : . : } ~: ':,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゛'y .,: :ソ~'~ : . .  : :
:  : . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、:. : :⌒ !、: .. . : : : : : : . . ,... :~“''~: ..~:.r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(~゛'y:(: : : : : : .y
 : : ~ : : : . .(,.. . ゛'y. : : :⌒゛'y. : : :⌒ : . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、: ... . ⌒゛'゛~゛'ー- : .,::::::::::::::::ソ⌒: : : : : : : : : : : . . .
: : : : . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : .:(: ::: : : : ...  : : ~ : : : . .(,.. . ゛'y. : : :⌒ - .,,. . : :⌒ . ::、-:  ~~゛'y: :'..,,  ::.::: : : : : : . . .
 : : . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、:. : :⌒ !、: : : : : . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : ... . .`'y'゛~: : :. . . : : :゛': : : : : :゛' ,,: : : : : : : : : : :



四天王A「ぎ……ぎゃああああああ………!!!!」 ボロボロ

四天王B「!!」

四天王B(四天王Aが、ボロボロになっている……!!)

四天王A「ふ、ぐぅ……!うううう………!!!」 ポロッ

京太郎「そいつだ。ロン、一発!」

京太郎「8000……!!」



京太郎  25000 → 33000

四天王A 12700 → 4700

四天王B 37300 


東四局 親 京太郎


聴牌判定


↓1 京太郎のコンマ

↓2 四天王Aのコンマ

↓3 四天王Bのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

東 京太郎   C(66) +   52           =   118    聴牌

南 四天王A  D(58) +   64           =   122    聴牌

西 四天王B  C(62) +   22           =    84    ノーテン

場.        D(59)  +   59           =    118


【ステータス】

京太郎 麻雀力:C(131↑) 攻撃:D(57) 防御:D(56) 速度:C(66↑) 支配:C(61) 気力:B(80↓) 天運:E(37)

四天王A 麻雀力:D(118↑) 攻撃:C(63) 防御:D(59) 速度:D(58) 支配:D(55) 気力:F(30↓) 天運:D(50)

四天王B 麻雀力:C(130↑) 攻撃:C(61) 防御:D(58) 速度:C(62) 支配:D(54) 気力:B(90) 天運:D(50)

【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】 【連打○】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。
◎一局前に和了っている場合、速度値+10

四天王A:【デジタル:ランク3】(自動)

効果・補正:麻雀力+15


四天王B:【デジタル:ランク2】(自動)

効果・補正:麻雀力+15

聴牌判定後・和了判定前


京太郎は聴牌しました。リーチしますか? 安価↓1(必殺技を発動するかしないかについても併記してください)


必殺技を発動しますか?(発動する場合、消費する気力値も併記してください) ↓1~ 先に2票集まった選択肢

また、消費する気力値については、先に集まった2票の平均値となります

A ギャリック砲

B 連続エネルギー弾

C ビッグバンアタック(この場合、狙い撃つ相手も併記してください。先に名前が書かれた者を対象者とします)

D 発動しない


つまり、安価↓1にはリーチするかどうか・発動する必殺技・消費する気力値の3つを併記してください。

ビッグバンアタックを発動する場合は、狙い撃つ相手も書いてください。

京太郎はリーチし、四天王Aはダマのようです


京太郎は気力値を60消費して【ビッグバンアタック】を発動します。

【ビッグバンアタック】(必殺)
和了判定前、気力値を45~60の範囲で任意の値だけ消費する事で発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の8割の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。
・この局、自分が和了する場合、他家を一人選択し、対象からロン和了する。
・和了時に発動する。発動時に消費した気力値の1.2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。



和了判定


↓1 京太郎のコンマ

↓2 四天王Aのコンマ

↓3 四天王Bのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ


和了判定時

【計算式】

          麻雀力    和了コンマ   補正    判定値   状態  

東 京太郎  C(141↑) +   25      +60  =  226    リーチ

南 四天王A D(127↑) +   44           =  171   聴牌

西 四天王B C(130↑) +   87            =  217   ノーテン

場.        D(59)  +    56           =   115


【ステータス】

京太郎 麻雀力:C(141↑) 攻撃:S(105↑) 防御:D(56) 速度:C(66↑) 支配:C(61) 気力:B(80↓) 天運:E(37)

四天王A 麻雀力:D(127↑) 攻撃:C(68↑) 防御:D(59) 速度:C(63↑) 支配:D(60↑) 気力:E(35↓) 天運:D(55↑)

四天王B 麻雀力:C(130↑) 攻撃:C(61) 防御:D(58) 速度:C(62) 支配:D(54) 気力:B(90) 天運:D(50)

【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】 【連打○】(自動) ◎【ビッグバンアタック】(必殺)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。
◎一局前に和了っている場合、速度値+10
◎気力値を60消費して【ビッグバンアタック】を発動し、和了判定値+60 攻撃値+48 狙い撃つ相手は四天王A

四天王A:【デジタル:ランク3】 【チャンス○】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 攻撃・速度・支配・気力値+5 天運値+5


四天王B:【デジタル:ランク2】(自動)

効果・補正:麻雀力+15


打点判定前

和了者:京太郎

放銃者:四天王A

【発動スキル・必殺技】:【ビッグバンアタック】

【点数計算表】:Sランク・リーチ版


打点判定値    点数   子         親

01~11       1300 300・500    2000・700オール
12~23       2600 500・1000    3900・1300オール
24~38       5200 1000・2000  7700・2600オール

39~58   満貫 8000 2000・4000  12000・4000オール
59~72   跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール
73~84   倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

85~94 三倍満  24000 6000・12000 36000・12000オール
95~  数え役満 32000 8000・16000 48000・16000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 倍満  16000 4000・8000  24000・8000オール

22,44,66,88 三倍満 24000 6000・12000 36000・12000オール

00,99    役満  32000 8000・16000 48000・16000オール



コンマ↓2

打点判定後・点数決定時

和了者:京太郎

放銃者:四天王A

【発動スキル・必殺技】:【ビッグバンアタック】

【点数計算表】:Sランク・リーチ版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

  86                 =   86      三倍満


東四局零本場 親 京太郎


京太郎「くっくっくっくっく………」

京太郎「はーっはっはっはっはっはっはっは!!!!」


四天王A「う、ぐぁ………」 フラフラ

四天王B「……なんだ、何が起きてんだ!?」


京太郎「くっくっく……」

京太郎「貴様らゴミには教える必要性も感じられねえ、てめえで考えやがれ」

京太郎「はーっはっはっはっはっはっはっは!!!!」

四天王B「ぐ………」


四天王B(何がどうなってるのかはさっぱりわからねえが………)

四天王B(一つだけ言えるのは、こいつはヤバいということ……!)

四天王B(口だけ野郎どころか………とんだ化け物だったぜ……!)

四天王B(蛮行のあまり一軍から追放された俺だが………)

四天王B(実力は、きちんと一軍級のものを備えている)

四天王B(だというのに………今はコイツが恐ろしい………!!)


京太郎「ふっふっふっふ………」 カシッ

京太郎「リーチだッ!!」 タァン!


四天王B「うっ………!」


四天王B(ここは………ベタオリっきゃねえ!)

四天王B(立ち向かっていい相手じゃない………!) タンッ


京太郎「どうやら、さっさとオリるようだな?」

四天王B「………」

京太郎「賢明な判断だ!」

京太郎「このオレに逆らう者には、死あるのみだからな!!」

京太郎「それを今、目の前で見せてやる」

四天王B「な……?!」

京太郎「骨の髄まで恐怖を刻み込むといい!」 ビッ


すかさず、ビックバンアタックの構えをとる。


京太郎「これが、全宇宙最強の麻雀民族の王子………」

京太郎「須賀京太郎の、全力の一撃……!!!」

京太郎「ビッグ・バン・アタックだっ!!!!」





       ,,;;;;;''''                           .,   .、
      ,,;;;;;;''                         ,、_,ハハソ、八
     ,,;;;;;''                        _ク  イ⌒',   ヽ、
    ,,;;;;;;''                         ⌒_シ        :.
     ,,;;;;;'                         <__/./从"ヽ},   .!   _
     ;;;;;;''                           /イ|/|  /'}/イ从=‐''"/''''''ヽ
    ;;;;;;;                             冫ヽ,  / /:ヽ=/:::::::::::::::ヽ
   ;;;;;;;;                               ゙ヽ、 /‐'":::/=,|::::::::::::::::::: 
   ;;;;;;;                            /:::://::::::/'"  | |:::、::/::::::::     消え去れーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!

   ;;;;;;;                          ,,-‐'"、/|ヽ,,-''"     lヽ、ヽ:::::::::
   ;;;;;;;                         / :::::::::/  ̄||   ___/'"‐-,ニlヽ:::
   ;;;;;;;;                         | :::::::::::|   llニ二二|"  /ヽ/   ヽ
   ;;;;;;;;                  ,、 /|,、/"ヽ、::::::,,,-ヽ/ニ二二二|  /、/  /
   '';;;;;;,                 | l,,,| |/ |::::::::::::l''"  | |ニ二,,-‐─ヽ-//   /"
     ;;;;;;;,                ヽ  |l  ゙‐--',    ヽヽ‐'"-‐''''''''''''ヽ、〉    |
    ';;;;;;,,               ,-‐'' ヽ、、,-‐'"     l,/::::::::::::::::::::::::::|   /‐-

     ';;;;;,,                ゙゙゙̄'''‐''"        /::::::::::::::::::::::::::::::::| /_'"|
     ';;;;,,,                           /、::::::::::::::::/::::::::::::::l",-|_,/ /
      ';;,;;,                         /:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::ヽ‐' //
      ';;,,,                       /:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|  '‐"
      ';;;;,                     / ::::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::::|
       ';;;;,                   / :::::::::::::::::::::::::::/  |:::::::::::::::::::::/
       ';;;;;;                  /:::::::::::::::::::::::,,,-'"   ヽ:::::::::::::::::/
       ;;;;;                  l::::::::::::::::::ヽ'"       lヽ::::::::::::\
       ;;;'                   ヽ::::::::::::::::/ヽ      |:::::::::::::::::::::|、
       ,;;'                    ゙、、_,/  lヽ     |::::::::::::::::::::/ ゙、
      ,;;''                    ヽ 、 ─''"/ /     l、__/  |

      ,;;;''                      / ニ‐"/      \      |-,
     ,;;;''                      /ヽ、  /         \___,,,ノノ |
    ,,;;;;;;;;;;;'                    /,,,-‐''"             ヽ‐''"  |
    ,,,''';;;;;;;;''                                      ヽ   /
      ,,;;;;;;;'''',,,                                     \ /
     ,,,;;;;;;;;;;;;;;;'''                                      ゙"
     '''''''';;;;;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,

       '''''''''''''''""""""'''''';;;;;;;;;;,,,,


四天王A「ひ………!」


四天王A「うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」





                 .,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
               ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/
               .イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
              ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /
              ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\
              i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/
             / 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '
             / /         |/    レ                   / /
              |  |                                | /
              |/                                 レ"
                               ヽ`

                              ´
                               ´.

                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´

.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ,. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :::⌒::::::~:::::::::::r:::::::::::::::::::' . . . : : : : : : ⌒:': : : : :: : ⌒:': : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :::⌒::::::~:::::::::::r:::::::::::::::::::' . . . : : : : : : ⌒:': : : : : ⌒:': : :
. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::゛':::::!、::::(⌒ : : : :  : : : : : : : : : : : : : : :
 : : : : : : ,.: :..:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::: ,..:::::::::::::::::::~' ~.,: : : :. . : : : : : :. . : : : : :
. . : :へ~: : : ::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゛'y .,: :ソ~'~ : . .  : :~'~ : . .  : :
: ⌒ :y  . : ゛:'~:::⌒::!、:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,..::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::(~゛'y:(: : : : : : .y
 .. . : } ~: ':,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::r:::::::::::::::::::::ソ⌒: : : : : : : : : : : . . .

 : : : : : : . . ,... :~“''~: ..~:.r:::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::゛':::::!、:~゛'y: :'..,,  ::.::: : : : : : . . .
  . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、: ... . ⌒゛'゛~゛'ー- : .,::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::: ,..::::::::::: : : : : :゛' ,,: : : : : : : : : : :
  : : ~ : : : . .(,.. . ゛'y. : : :⌒ - .,,. . : :⌒ . ::、-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::   ,. : : : : : : : : : : :
: : : : . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : ... . .`'y'゛~: : :. . . : : :゛' : : ,.: :..::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::' . . . : : : : : : ⌒:': : :

:.⌒ :y  . : ゛:'~: ⌒. ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、: :へ~: : : ::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::!、::::(⌒ : : : :  : : : : : : : :
  . . : } ~: ':,:::::::::: ~ : : : . .(,.. . ゛'y. : : : :y  . : ゛:'~:::⌒::!、:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,..:::::::::::::::::::~' ~.,: : : :. . : : : : :
. : : : : : : . . ,... :~“'' . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : . : } ~: ':,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゛'y .,: :ソ~'~ : . .  : :
:  : . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、:. : :⌒ !、: .. . : : : : : : . . ,... :~“''~: ..~:.r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(~゛'y:(: : : : : : .y
 : : ~ : : : . .(,.. . ゛'y. : : :⌒゛'y. : : :⌒ : . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、: ... . ⌒゛'゛~゛'ー- : .,::::::::::::::::ソ⌒: : : : : : : : : : : . . .
: : : : . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : .:(: ::: : : : ...  : : ~ : : : . .(,.. . ゛'y. : : :⌒ - .,,. . : :⌒ . ::、-:  ~~゛'y: :'..,,  ::.::: : : : : : . . .
 : : . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、:. : :⌒ !、: : : : : . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : ... . .`'y'゛~: : :. . . : : :゛': : : : : :゛' ,,: : : : : : : : : : :



京太郎「くっくっくっく………はーっはっはっはっはっはっはっは!!!!!」

四天王B「あ、ああぁ……!!」 ガタガタ

京太郎「完全に、塵と化したか………!!」

京太郎「くくくっ………!」


京太郎「そして………ヤツが散り際に零していった牌を………ロン」 パタッ



    _              
  !´:::::::ヽ、 、              ,-、 _, ----、

  i::::::::::::::::::\`丶.           /::::::::::::|::::::::::::く ̄´
   i.:::::::::::::::::::::\ \       / /:::::::::::::ii:::::::::::::::ハー-、
   i::::::::::::::::::::::::::\ \   / γヽ:::::::::||:::::::::::::::::::i '" 
_________________ 八 __________________

    ' , :::::::::::::::::::::::/.\ \.レリゝ!  ::::∨::::::::::::/`ー`
     ' ;::::::::::::::〃!     \,-、ヽ ヽ  丶_ゝ,//
      ' ;:::::::::::i i   /`y-二、\` 、_ ,イ ´    __ ----------,    リーチ一発……
       \  ! ` ´  ! `ヽ{´__}_ヽ=---=-<ヽ´_ヽ、 ヽ ヽ, -'"/
.           \ゝ、! 、   ヽ--,´`ヽ、ヽ\\\`ヽヽ、_,..-'''"::::/         ダブ東チャンタ三暗刻小三元……
.            \!  >-‐‐    丶-', 丶.| | i  } }:::::::::::::::/            
                !ゝk          | !_ - ´ .! ノ-k::::::, -'"                        36000……!!!!
             i i::ヽ、       j     , ´´./ .}`ヽ、
                 ! .i:圭丶、_∠ k-_'  _,.-'''"/ / /../ !
               丶.',圭圭圭圭/__ニ\丶、` ー ´./`ー i
                  ',._'圭圭圭/.二二二\/`ヽ /  __/
               { 三三三三三三三二-.}ー´-‐´
                  >ー ̄/ヽ     ̄ ̄ rfk
                  /- 、/::::',-────-!::ヽ
.              /- 、/:::::::::: ',-───--!:::::!丶

 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┐
 │一│二│三│  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │ │  │
 │萬│萬│萬│東│東│東│中│中│中│  │  │  │發│ │發│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ └─┘





京太郎  33000 → 69000

四天王A 4700  → -31300

四天王B 37300 


京太郎「これにて、終局だ………!」

四天王B「う、あ、あぁぁ………!!」 ガタガタガタガタ

京太郎「さて……」

京太郎「次は、貴様の番かな?」 ジリ…

四天王B「ひ、ひぃっ!!」

四天王B「お、お助けをっ!!」 ドゲザー


京太郎「ふっふっふ………」

京太郎「どうしてくれようかな?」


やえ「須賀京太郎、殺しなさんな!」

やえ「戦意を喪失したこっちの二人も含めて、学校で更生させるんだから!」

四天王CD「「ば、化け物だぁ………」」 ガクガク

京太郎「なんだ、またやえさんの対戦相手は戦意を喪失してしまったのか」

京太郎「味方が殺されたくらいでまともに戦えなくなるとは、晩成の生徒は情けないものだな」

京太郎「………よし!」

京太郎「そっちの二人も、こちらに来てオレに跪け!」

京太郎「そうしたら、見逃してやろう」

四天王CD「「は、はぃぃ!!」」 サササッ ドゲザー


四天王BCD「「「お、お許しを!」」」 ドゲザー


京太郎「くっくっく………」

京太郎「偉ぶって蛮行の限りを尽くしている晩成の生徒……」

京太郎「しかも、二軍の四天王が地に頭を擦り付けて許しを請うとはな」

京太郎「実に、いい眺めだ!」

やえ「………悪趣味だよ、その辺にしときな」

京太郎「………ふん、いいでしょう」

京太郎「これで、勘弁してやろう………」


四天王BCD「「「」」」 ホッ


京太郎「………なんてことを言うとでも思っていたのか?」


やえ・四天王BCD「「「「??!!」」」」


京太郎「死ね、クズども!!」 ビッ

京太郎「ビッグ・バン・アターーーーーーーック!!!!」 ドウッ


すかさず、ビックバンアタックの構えをとり、四天王の三人に向かって放つ。


やえ「?!」

やえ「須賀京太郎っ!!」





                 .,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
               ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/
               .イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
              ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /
              ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\
              i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/
             / 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '
             / /         |/    レ                   / /
              |  |                                | /
              |/                                 レ"
                               ヽ`

                              ´
                               ´.

                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´



.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ,. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :::⌒::::::~:::::::::::r:::::::::::::::::::' . . . : : : : : : ⌒:': : : : :: : ⌒:': : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :::⌒::::::~:::::::::::r:::::::::::::::::::' . . . : : : : : : ⌒:': : : : : ⌒:': : :
. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::゛':::::!、::::(⌒ : : : :  : : : : : : : : : : : : : : :
 : : : : : : ,.: :..:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::: ,..:::::::::::::::::::~' ~.,: : : :. . : : : : : :. . : : : : :
. . : :へ~: : : ::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゛'y .,: :ソ~'~ : . .  : :~'~ : . .  : :
: ⌒ :y  . : ゛:'~:::⌒::!、:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,..::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::(~゛'y:(: : : : : : .y
 .. . : } ~: ':,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::r:::::::::::::::::::::ソ⌒: : : : : : : : : : : . . .

 : : : : : : . . ,... :~“''~: ..~:.r:::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::゛':::::!、:~゛'y: :'..,,  ::.::: : : : : : . . .
  . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、: ... . ⌒゛'゛~゛'ー- : .,::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::: ,..::::::::::: : : : : :゛' ,,: : : : : : : : : : :
  : : ~ : : : . .(,.. . ゛'y. : : :⌒ - .,,. . : :⌒ . ::、-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::   ,. : : : : : : : : : : :
: : : : . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : ... . .`'y'゛~: : :. . . : : :゛' : : ,.: :..::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::' . . . : : : : : : ⌒:': : :

:.⌒ :y  . : ゛:'~: ⌒. ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、: :へ~: : : ::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::!、::::(⌒ : : : :  : : : : : : : :
  . . : } ~: ':,:::::::::: ~ : : : . .(,.. . ゛'y. : : : :y  . : ゛:'~:::⌒::!、:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,..:::::::::::::::::::~' ~.,: : : :. . : : : : :
. : : : : : : . . ,... :~“'' . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : . : } ~: ':,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゛'y .,: :ソ~'~ : . .  : :
:  : . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、:. : :⌒ !、: .. . : : : : : : . . ,... :~“''~: ..~:.r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(~゛'y:(: : : : : : .y
 : : ~ : : : . .(,.. . ゛'y. : : :⌒゛'y. : : :⌒ : . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、: ... . ⌒゛'゛~゛'ー- : .,::::::::::::::::ソ⌒: : : : : : : : : : : . . .
: : : : . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : .:(: ::: : : : ...  : : ~ : : : . .(,.. . ゛'y. : : :⌒ - .,,. . : :⌒ . ::、-:  ~~゛'y: :'..,,  ::.::: : : : : : . . .





京太郎「くくくく………!」

京太郎「はーっはっはっはっはっはっはっは!!!!」

京太郎「跡形もなく消し飛ばしてやったぞっ!!!」


やえ「………なんてことをすんの!?」


やえ「何度も言ったでしょ!?」

やえ「殺すな、って!!」

やえ「あいつらは、あたしが責任を持って引き取って、学校で更生させるつもりだったのよ?!」

京太郎(……口調が変わるほど、熱くなってやがるな)

京太郎(そこまで怒ることか?)

京太郎「………しかし、そんなことが上手くいくはずがないでしょう」

やえ「なんですって?」

京太郎「更生させる側は、どうせ晩成の一軍やジャッジメントが中心になるんでしょう」

京太郎「あんたらみたいなエリートが何を言っても、ああいう落ちこぼれのクズには響かない」



京太郎「だったら、いっそ殺してリセットしてやった方があいつらのためだったかもしれませんよ?」

京太郎「ま、そんなことは微塵も思っちゃいませんがね」

京太郎「はーっはっはっはっはっはっはっは!!!!!」

やえ「………あんたがやったのは、殺人よ!」

京太郎「そうです」

やえ「!」

やえ「あんた、善悪の判断もつかないの?!!」

京太郎「つきますよ。つきますとも」

京太郎「しかしオレは、サイヤ人だ」


京太郎「悪の麻雀民族サイヤ人が人を殺して、何がおかしい?」

やえ「………確かに、国から秘密協定で犯罪者に対する私刑の行使は認められているけど」

やえ「それにしても、殺すのはやりすぎ……」

やえ「四天王の遺族から殺人事件として立件されたとしても、文句は言えないわよ……」

京太郎「心配せずとも、オレのビッグ・バン・アタックはヤツの体を原子レベルまで分解しました」

京太郎「塩基の一つですら残っちゃいないから、ヤツらのDNA断片なんて、ここら一帯を探しても全く得られないでしょう」

京太郎「謎の失踪を遂げたとしか思いませんよ」 ニヤ

やえ「………」

やえ(悪を討ち滅ぼすために見つけたパートナーだったけど……)

やえ(頼もしい正義の味方どころか、敵を上回るとんでもない大悪党だったとはね………)


やえ(頼もしいことには頼もしいんだけど………)

やえ(今後、どう付き合っていけばいいか考えものね………)

やえ「………ゴホン!」

やえ「須賀京太郎……これは、お願いだ」

やえ「お願いに過ぎないが、私の誠心誠意を籠めた頼みだ。聞いてほしい」

京太郎「聞くだけなら」

やえ「これ以上、むやみやたらに殺生をしないでほしい」

やえ「百歩譲って……」

やえ「対局中に、事故で消し飛ばしてしまった………というのなら、目を瞑ろう」


やえ「しかし、先程の生き残っていた3人の四天王のように………」

やえ「殺さなくてもいい相手は、殺さないでほしいんだ」

やえ「どうか、お願いだ………」

やえ(……さすがにここまで言えば、聞いてくれるだろうか) チラッ

京太郎「嫌ですよ」

やえ「?!」

やえ「ど、どうして!?」


京太郎「気に入らないヤツは親でも殺す」

京太郎「それが、サイヤ人だ!」

京太郎「ましてや、赤の他人ならば殺生をためらう理由がない!!」

やえ「………」

やえ「………………あ~~~~~~~!!!!」

京太郎「!」

やえ「ほんっと、話が通じないんだから!!!!」

京太郎「そ、そうカッカしなくても」

やえ「そりゃ怒るわよ!!!!」


やえ「もう、お願いでも何でもないから、聞きなさい!!!」

京太郎「は、はい?」

やえ「とにかく!!!!」

やえ「むやみ!!!!やたらに!!!!」

やえ「人を殺すなっ!!!!」

やえ「分かったわね!!!????」

京太郎「は、はい」

やえ「」 フゥー

やえ「ならば、よし!」 ニコッ

京太郎(く………気圧されてついに従ってしまった………)

京太郎(ホントにオレは、気が強い女に弱いな……)

京太郎(悲しきサイヤ人の性だ………)

このイベント終わったら満月の日だったよね
鹿児島行ったらカリン塔の情報手に入るかな、対局では負けるかもだけど


京太郎(くそっ、10年振りくらいに殺戮を楽しめるいい機会にありつけたと思ったのに………)

京太郎(これじゃ、対局中以外じゃ事故を装って殺すことしかできないぜ………)

京太郎(くそったれが………)

やえ「じゃあ、そういうことで」

やえ「今回の報酬………10000円だ」

京太郎「どーも……」

やえ「色々言ったが、君には期待しているし……今後、信頼したいとも思っているから」

やえ「次からも、よろしく頼むよ」

京太郎「はぁ………」


○所持金が1万円増えた。
○やえの好感度が7上がった。
○攻撃・防御・速度経験値が12上がった。
○支配経験値が14上がった。
○攻撃・防御・速度・支配値が1上がった。
○麻雀センスが5上がった。
○プライド・こころ値が3上がった。


~1月8日~



京太郎「………そう言えば、今晩は満月だなぁ」

京太郎「………うーん、久しぶりに暴れたい………」

京太郎「サイヤ人の血が滾る……」

京太郎「どうしようかな……」

京太郎「県内で大猿になったら、憧とかに怒られそうだな」

京太郎「暴れるなら県外か………」



A おとなしく早く寝る

B 県外で暴れる(県外の咲キャラと対局できます。ただし……)


安価↓1~ 先に2票集まった選択肢


>>98
手に入りません。定期イベントをお待ちくだされ


京太郎「よし………」

京太郎「県外に行って、暴れてやるとするか!」

京太郎「くくくっ………」

京太郎「オレは極悪非道、宇宙の悪魔サイヤ人だ!」

京太郎「破壊の限りを尽くしてやるぜ!」

京太郎「………………けど、新子に怒られそうだしなるべく人を殺さないように、モノを壊すくらいにとどめておこう」

京太郎「やえさんにも、対局中以外で殺生をするなと言われたばかりだしな」

京太郎「大猿のことすら知られていないから大丈夫だが、万一全てが露見した時のことを考えると………面倒だな」

京太郎「よし、どこに行こうかな」


↓3 行く都道府県を1つお選びください(ただし、都合により、長野や東京に行っても、魔物級の雀士とは打てません)

満月イベントで選ばれたキャラって好感度上がるのかな

鹿児島
支配値2じゃないの?

>>111
1です。たぶん

>>107
まさかそんなわけあるか!



広島ってちゃちゃのん以外誰もいないですよね?

タイマンになりますね


あっ………

>>1、団体戦で戦わないのでちゃちゃのんの能力を設定していないという痛恨のミス

どうしよう、能力考えるのに時間かかるけど安価は絶対ですかね……これ……

大猿とタイマンで麻雀とか絶対考慮してないだろうなw


>>118
すいません、>>1もちゃちゃのんを考慮してなかったんで改めてどうするか決めてもらってもいいですか……?ほんとすいません


A とりあえず今日は終わりにしてちゃちゃのんの能力決めて、明日対局する事にする

B 別の県へGO

C やっぱりおとなしく早く寝る

B 福岡

>>122
ほんとに申し訳ないです、すいません


では、対局する相手1人目を安価↓3 新道寺の5人から1人選んでください


友清は新道寺の5人ではない……!

というか、単行本しか読んでない>>1は知らない……

従って安価↓のすばらになります


では、対局する相手2人目を安価↓3 新道寺の残り4人から1人選んでください

対局を有利に進めたいからタイマンの方がいい、という場合は、「タイマン」とか「なし」とか書いてください


それでは、すばらと美子ということで……

すばらは標準語だし美子は割と無口だし、方言のミスがあまり目立たなそうでちょっと安心しました

とはいえテキトーな変換サイト使うので意味不明なところとかあるかもしれませんが悪しからず……


京太郎「………よし、この前は北の方に行って失敗したからな」

京太郎「今度は南に向かうとするか」

京太郎「キューシュー地方とかいうところに行って、そこで暴れるとしよう」

京太郎「はーっはっはっはっはっはっは!!!」 ギュオオオオオオオオオオ

………………………………………………━||:



―福岡―


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γ'"~~"'丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,i' ::::    ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! :::: :::.....   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;,-~""";;;'''-;;;;__::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、:::: ::  ,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(,.,;.,~-ー''''~ ̄:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ーー'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

''''-,,、__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
-ー'""::::::::::::::::::::::::::::::::::::,;´""'';,, ,,,`,-;;ー,,,,,__,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''''-ー''"""''-ーー''~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




京太郎「おぉっ……!」 ドクン

京太郎「美しい……!」 ドクン  ドクン

京太郎「美しい月だなぁ……!!」 ドクン ドクン ドクン ドクン

京太郎「天然の満月は人工満月と比べるものではないな……!!!」 ドクンドクンドクンドクンドクンドクンドクン


京太郎「ぐ、………!!」 グググググ……


京太郎「おおおおおおおおおっ!!!!」 ググググググググ……



大猿京太郎「はーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!」 



変身を完了し、雄叫びを上げる。



大猿京太郎「はーっはっはっはっはっはっは!!!!!」

大猿京太郎「全く消耗していない状態での大猿だっ!!」

大猿京太郎「今のオレは無敵だぞーーーーーーっ!!!!!」




大猿京太郎

http://i.imgur.com/qn7erG0.jpg


大猿京太郎のステータスを算出します。


通常時:【基礎ステータス】:D D D C S E

麻雀力:D(104)

攻撃:D(58) 防御:D(57) 速度:D(57) 支配:C(62) 気力:S(103) 天運:E(37)

プライド:107 こころ:99



【麻雀民族の象徴】の効果でステータスが上昇
満月の時に発動する。
『大猿』へと形態が変化し、以下の効果が発動する。
・攻撃・防御・速度・支配値+20
・上記の補正を含めた麻雀力×1.3
この効果は全てのスキルに優先する。
このスキルの発動及び効果は無効にならない。



大猿時:【基礎ステータス】:B B B B S E

麻雀力:B(157)

攻撃:B(78) 防御:B(77) 速度:B(77) 支配:B(82) 気力:S(103) 天運:E(37)

大猿京太郎


大猿時:【基礎ステータス】:B B B B S E

麻雀力:B(157)

攻撃:B(78) 防御:B(77) 速度:B(77) 支配:B(82) 気力:S(103) 天運:E(37)

プライド:107 こころ:99


大猿時:【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:B B B B S E
 
麻雀力:A(178↑)

攻撃:B(78) 防御:B(77) 速度:B(77) 支配:B(82) 気力:S(133↑) 天運:E(37)


【麻雀スキル】

【NEO Pride Of Saiyan】(自動)
・麻雀力+15
・気力値+30
・自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。
・気力値が0にならない限り、代打を出す事ができない。
・2位以下が確定する和了はできない。

【麻雀民族の象徴】(自動)
満月の時に発動する。
『大猿』へと形態が変化し、以下の効果が発動する。
・攻撃・防御・速度・支配値+20
・上記の補正を含めた麻雀力×1.3
この効果は全てのスキルに優先する。
このスキルの発動及び効果は無効にならない。

【満塁男】(自動)
役満を聴牌している場合、
和了判定値+15

同時に持つことのできないスキル
・【恐怖の満塁男】

【連打○】(自動)
一局前に和了っている場合、
速度値+10

【はじけてまざれっ!!!!】(任意)
局の開始時に気力値を6割消費する事で発動する。
星の酸素とパワーボールを混ぜ合わせる事で、
人工的に1700万ゼノを超えるブルーツ波を発する満月を造りだす。

【連続エネルギー弾】(必殺)
和了判定前、気力値を20~30の範囲で任意の値消費する事で発動できる。
また、順位が2位以下でトップと35000点以上の差がある状況で、
気力値が最大値の2割以下まで消耗している場合、対局中一度だけ、自動的に気力値を40消費して発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動した局の放銃判定時、自分の防御値は元々の半分の値として扱う。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の4分の1の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の半分の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
3つ目の効果は自分の攻撃値より防御値が高い他家に対しては効果が無い。

【ギャリック砲】(必殺)
和了判定前、気力値を30~50の範囲で任意の値消費する事で発動できる。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の半分の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の3分の1の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。

【ビッグバンアタック】(必殺)
和了判定前、気力値を45~60の範囲で任意の値だけ消費する事で発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の8割の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。
・この局、自分が和了する場合、他家を一人選択し、対象からロン和了する。
・和了時に発動する。発動時に消費した気力値の1.2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。


大猿京太郎「山間部だから、木しかないな」

大猿京太郎「とりあえずぶっ壊すか」




     __,,  从爻ミミ
  ,,-''''"|  /゙、 ミミメミ彡|l                     ,,-──ヽ、

-''"彡ミ/ ̄''/l .ノ ヽミミミ彡|                   /二‐,'''ヽミミ刈゙ヽ、
彡ミミ/''‐-' |ヽ、  ヽミ  ミl                   L|ヽ/_ /"''‐、ミミ爻リヽ、 ,,,,,,
彡ミ|-、 /|-'.ミ/   〉ミ  |l                    >ヽ-、_=ノヾ、ミミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
彡ミ|  ノ、_ノ_,,/   ミ ミl                    ヽ-‐'''\__,,,,-'ミ;;;;;;;;;;;;''''''"
彡ミ\,,ノ、,,,/    ミミ ミ                       ゙"''ゝミ,;;;;;;;;''''

三ミ/_ノ      |ミミ |                         ,,;;;;;;;;;'"
三二ソ'" _    |ミミ |        __-、  _   _,,,,_  ,,,;;;;;;;;;;;;;''"
ミ三|-'''''""ミミヽ-‐''''"""'''ヽ、  ,,--''""ミ,--、ミ/ 。__゙ヽ,'"ミミミ\;;;;;;;;;;;;;;‐'
ミ  |ミミ'''"""ミミ二゙、ミ川川ミミ゙ヽ、ミ,‐、ミミ、 <フ /ヘl‐ヘlミミ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;‐''
ミ  /       ミ    ゙''ミ‐ミミゝ,| ヘヽミ、‐''" />  (>,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;''"
 /               ミ彡l|〉フ |ミミ、 ./>_ ,,,,,(>;;;;‐'''''''
彡                三川ヽ-,ノミミ )|'"'''''''''''''''''''"
ミ,,ノ彡川ヽ,,,,,  ,,,   ,,,-:::'''" .三ミ 彡ミ彡ノ |ゝ;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,
彡メメ彡川ミ二彡|l  '''''''"    彡彡ヽミ/ ヽゝ  |''''''‐;;;;;;;;;;;,,,,,,
. ヽ-彡ミ/-、ミ彡-,,,,.....       彡彡ミヽ-、゙、>/|  /|  ''';;;;;;;;;;;;
         彡-丶彡:,       /彡三二\、''フ-‐>   '''ヽ;;;;;;;;,,
         l彡爻\彡,,,,     ,,,彡/彡メヽヽ二ノ ,,,,;;;;;-イ'" '';;;;;;;,,,
         ヽメ彡刈゙ヽ、ミ,,,,;;;,,,,,, ;;;彡彡三ノ从メ-‐'''"  ミ/   '‐;;;;;;;,,,,
          彡メメ川彡゙''ヽ──''''''''"          ,,/     ヽ;;;;;;;;;;;;,,,,,,
          >、メ从彡'''"  /            /        '''''‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,

          ノ、彡メ''''"                 / ゙、,,,,,,_        '''‐-;;;;;;;;;;
       ,,‐''"三二三,,,,,              ,,,,-''"    ミミ川゙ヽ、
     /彡三''" "'''ヽメ、          ,,;;;;ミ彡        川刈|l

     |彡三ニ          ,,,,;;;;ミミミ彡川川从爻メ川|l ,, ,,,, 丶メ|l
    彡三二   ,,,,,,,,,;;;;;ミミレリハ彡ゝ、爻;;;-─''''''''--ミミミミミ川ノ'"   三|l

    ヽ彡メゝ ─''''イ''''''''"""                \川ミミ   ミノ
     |ミ三二   彡、                     フ─二、'''‐'"、
    ノ─二メ=  ,,,,ノ,                      レ'"  ヽヽヽ、
   <_ノ‐,--,,,,,,,,,,-'", ,ノ                          ゙-'‐'"
    ゙'''、,,-‐,,,,,,ノ  ゙

                 .,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
               ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/
               .イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
              ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /
              ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\
              i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/
             / 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '
             / /         |/    レ                   / /
              |  |                                | /
              |/                                 レ"
                               ヽ`

                              ´
                               ´.

                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´






大猿京太郎「うんうん、環境破壊は良いものだ」


大猿京太郎「ま、こんな山間部で暴れ回っていても仕方が無い」

大猿京太郎「やるなら、ちょっとした町にでも繰り出して暴れるかな」


ズシン…… ズシン……



煌「………聞いてしまった」

煌「今、とんでもないことを言ってましたね……」

美子「そ、そーやね」

煌「あのような怪物が出現するということ自体、信じがたいですが……」

煌「聞いてしまった以上は、止めるしかありませんね!」

美子「ほ、本気でいっとーと?」

煌「マジな本気です!」


煌「こらこらーっ!!」


大猿京太郎「………ん?」 ピタッ


煌「どこから来た怪物かは知りませんが、街で暴れるなんて、すばらくないことは許しませんよ!」

大猿京太郎「……なんだ、貴様は?」

煌「あなたを止める者です!」

大猿京太郎「ほーう、面白い」

大猿京太郎「だが、貴様一人でオレを止められるかな?」

煌「安河内先輩!」

美子「う、うちもおるばい!」

大猿京太郎「ほーう……?」

大猿京太郎「なら、せいぜい楽しませてくれよ」

では親決めからやっていきます

眠すぎて寝落ちしそう………

大猿京太郎


大猿時:【基礎ステータス】:B B B B S E

麻雀力:B(157)

攻撃:B(78) 防御:B(77) 速度:B(77) 支配:B(82) 気力:S(103) 天運:E(37)

プライド:107 こころ:99


大猿時:【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:B B B B S E
 
麻雀力:A(178↑)

攻撃:B(78) 防御:B(77) 速度:B(77) 支配:B(82) 気力:S(133↑) 天運:E(37)


【麻雀スキル】

【NEO Pride Of Saiyan】(自動)
・麻雀力+15
・気力値+30
・自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。
・気力値が0にならない限り、代打を出す事ができない。
・2位以下が確定する和了はできない。

【麻雀民族の象徴】(自動)
満月の時に発動する。
『大猿』へと形態が変化し、以下の効果が発動する。
・攻撃・防御・速度・支配値+20
・上記の補正を含めた麻雀力×1.3
この効果は全てのスキルに優先する。
このスキルの発動及び効果は無効にならない。

【満塁男】(自動)
役満を聴牌している場合、
和了判定値+15

同時に持つことのできないスキル
・【恐怖の満塁男】

【連打○】(自動)
一局前に和了っている場合、
速度値+10

【はじけてまざれっ!!!!】(任意)
局の開始時に気力値を6割消費する事で発動する。
星の酸素とパワーボールを混ぜ合わせる事で、
人工的に1700万ゼノを超えるブルーツ波を発する満月を造りだす。

【連続エネルギー弾】(必殺)
和了判定前、気力値を20~30の範囲で任意の値消費する事で発動できる。
また、順位が2位以下でトップと35000点以上の差がある状況で、
気力値が最大値の2割以下まで消耗している場合、対局中一度だけ、自動的に気力値を40消費して発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動した局の放銃判定時、自分の防御値は元々の半分の値として扱う。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の4分の1の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の半分の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
3つ目の効果は自分の攻撃値より防御値が高い他家に対しては効果が無い。

【ギャリック砲】(必殺)
和了判定前、気力値を30~50の範囲で任意の値消費する事で発動できる。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の半分の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の3分の1の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。

【ビッグバンアタック】(必殺)
和了判定前、気力値を45~60の範囲で任意の値だけ消費する事で発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の8割の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。
・この局、自分が和了する場合、他家を一人選択し、対象からロン和了する。
・和了時に発動する。発動時に消費した気力値の1.2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。

花田 煌


【基礎ステータス】

麻雀力:D(109)

攻撃:D(48) 防御:E(42) 速度:D(51) 支配:D(46) 気力:A(95) 天運:D(49)

プライド:30 こころ:160


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:D E D D SS D
 
麻雀力:C(128↑)

攻撃:D(48) 防御:E(42) 速度:D(51) 支配:D(46) 気力:S(115↑) 天運:D(49)


【麻雀スキル】

【デジタル:ランク3】(自動)
麻雀力+15

【気迫】(超特・自動)
・気力値が0にならない。
・跳ばない。
・他家の聴牌判定値-20
・【闘気】を無効化する。
超特殊能力は超特殊能力以外のスキル・必殺技に発動及び効果を無効にされない。
他の超特殊能力との同時発動はできない。

【対エース○】(自動)
団体戦で発動する。
気力値+10×他家のエースの数(エース:麻雀力がチーム内最高値の者 とする。)

【粘り打ち】(自動)
自分の点数が10000点未満の場合、発動する。
聴牌・和了判定値+15

【逆境◎】(自動)
気力値+20
南場以降自分が最下位の場合、聴牌・和了判定値+20
自分が和了する場合の最低打点は跳満となる。

【不屈の魂】(自動)
自分が放銃した場合、発動する。
次に自分が和了するまで、聴牌・和了判定値+15

同時に持つことのできないスキル
・【打たれ強い】
・【打たれ弱い】

【バント○】(任意・計略・リーチ×)
差し込んで場を進める(流す)のが上手くなる。
和了判定時に発動できる。
和了判定値+15
この効果で判定値がトップになった場合、他家1人を選択して差し込む。
この場合の打点判定時、和了者の攻撃値は0として扱う。

同時に持つことのできないスキル
・【バント◎】

安河内 美子


【基礎ステータス】

麻雀力:C(123)

攻撃:D(52) 防御:D(58) 速度:D(57) 支配:D(55) 気力:C(65) 天運:C(66)

プライド:50 こころ:80


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:D D D D C C
 
麻雀力:C(138↑)

攻撃:D(52) 防御:D(58) 速度:D(57) 支配:D(55) 気力:C(65) 天運:C(66)


【麻雀スキル】

【デジタル:ランク3】(自動)
麻雀力+15

【流し打ち】(任意・リーチ×)
安手で流すのが上手くなる。
自分の聴牌コンマが奇数の時、聴牌している場合、和了判定前に発動する事ができる。
和了判定値+4×速度値ランク(G=1,F=2,...A=7,S=8とする)
この局の打点判定時、自分の攻撃値は0として扱う。

同時に持つことのできないスキル
・【芸術的流し打ち】

【名門の意地】(必殺)
聴牌コンマが場で最高値の時、収支が場で3位以下の場合に発動する事ができる。
和了判定値+30
この局自分が和了する場合、打点は1ランクアップする。

気迫の気力が0にならない、跳ばないってのは
そうなるような和了はキャンセルされるってこと?

>>153
気力値を削られて0になる時などは必ず気力値が1残ります。

点数が0未満になる時は、そうならないように打点が調整されます。


それでは、始めていきます




聴牌判定


↓1 美子のコンマ

↓2 すばらのコンマ

↓3 京太郎のコンマ


このレスのコンマが場のコンマ


聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

東 安河内   D(57) +   78       -20  =  115     聴牌

南 花田煌   D(51) +   28            =  79     ノーテン

西 京太郎   B(77) +   12       -20  =  69     ノーテン

場.        C(62)  +   32          =    94 


【ステータス】

安河内 麻雀力:C(138↑) 攻撃:D(52) 防御:D(58) 速度:D(57) 支配:D(55) 気力:C(65) 天運:C(66)

花田煌 麻雀力:C(128↑) 攻撃:D(48) 防御:E(42) 速度:D(51) 支配:D(46) 気力:S(115↑) 天運:D(49)

京太郎 麻雀力:A(178↑) 攻撃:B(78) 防御:B(77) 速度:B(77) 支配:B(82) 気力:S(133↑) 天運:E(37)


【発動スキル・必殺技】

安河内:【デジタル:ランク3】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 【気迫】により聴牌判定値-20


花田煌:【デジタル:ランク3】 【逆境◎】(自動) 【気迫】(超特・自動)

効果・補正:麻雀力+15 気力値+20
○気力値が0にならない。
○跳ばない。
○他家の聴牌判定値-20
○【闘気】を無効化する。

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】 【麻雀民族の象徴】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 気力値+30 【麻雀民族の象徴】により素の麻雀力が157。【気迫】により聴牌判定値-20
○2位以下が確定する和了はできない。


美子の一人聴牌なので、和了します。

和了コンマ↓1

打点コンマ↓2


Dランク版


打点コンマ     点数   子         親

01~19       1000 300・500    1500・500オール
20~38       2000 500・1000   2900・1300オール
39~57       3900 1000・2000   5800・2000オール
58~76       5200 1300・2600   7700・2600オール
77~89       7700 2000・3900   11600・3900オール
90~94   満貫 8000 2000・4000  12000・4000オール
95~97   跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール
98~    倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 満貫  8000 2000・4000  12000・4000オール

22,44,66,88 跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール

00,99    役満 32000 8000・16000 48000・16000オール


放銃者を決めるため、和了コンマをだします


↓1 煌

↓2 京太郎

放銃判定

【計算式】

          防御値    和了判定値   補正    判定値   状態  

東 安河内   D(58) +                           和了

南 花田煌   E(42) +   (5+128)     =     175    ノーテン

西 京太郎   B(77) +   (20+178)       =  275    ノーテン 


【ステータス】

安河内 麻雀力:C(138↑) 攻撃:D(52) 防御:D(58) 速度:D(57) 支配:D(55) 気力:C(65) 天運:C(66)

花田煌 麻雀力:C(128↑) 攻撃:D(48) 防御:E(42) 速度:D(51) 支配:D(46) 気力:S(115↑) 天運:D(49)

京太郎 麻雀力:A(178↑) 攻撃:B(78) 防御:B(77) 速度:B(77) 支配:B(82) 気力:S(133↑) 天運:E(37)


【発動スキル・必殺技】

安河内:【デジタル:ランク3】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 【気迫】により聴牌判定値-20


花田煌:【デジタル:ランク3】 【逆境◎】(自動) 【気迫】(超特・自動)

効果・補正:麻雀力+15 気力値+20
○気力値が0にならない。
○跳ばない。
○他家の聴牌判定値-20
○【闘気】を無効化する。

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】 【麻雀民族の象徴】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 気力値+30 【麻雀民族の象徴】により素の麻雀力が157。【気迫】により聴牌判定値-20
○2位以下が確定する和了はできない。



美子「………」 タンッ

美子(聴牌したばってん、和了れるんやろか………)

煌「」 タンッ

美子「あ、ロン!」

煌「すばらっ!?」

美子「5800!」

煌「さすが安河内先輩ですね」


大猿京太郎「………ふん」

大猿京太郎(オレとしたことが、聴牌し損なったか)


安河内  25000 → 30800

花田煌  25000 → 19200

京太郎  25000

聴牌判定


↓1 美子のコンマ

↓2 すばらのコンマ

↓3 京太郎のコンマ


このレスのコンマが場のコンマ

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

東 安河内   D(57) +    85     -20  =   143     聴牌

南 花田煌   D(51) +    4      +15  =   70     ノーテン

西 京太郎   B(77) +    96     -20  =   153     満貫手聴牌

場.        C(62)  +    27         =    89


【ステータス】

安河内 麻雀力:C(138↑) 攻撃:D(52) 防御:D(58) 速度:D(57) 支配:D(55) 気力:C(65) 天運:C(66)

花田煌 麻雀力:C(128↑) 攻撃:D(48) 防御:E(42) 速度:D(51) 支配:D(46) 気力:S(115↑) 天運:D(49)

京太郎 麻雀力:A(178↑) 攻撃:B(78) 防御:B(77) 速度:B(77) 支配:B(82) 気力:S(133↑) 天運:E(37)


【発動スキル・必殺技】

安河内:【デジタル:ランク3】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 【気迫】により聴牌判定値-20


花田煌:【デジタル:ランク3】 【不屈の魂】 【逆境◎】(自動) 【気迫】(超特・自動)

効果・補正:麻雀力+15 気力値+20 聴牌・和了判定値+15
○気力値が0にならない。
○跳ばない。
○他家の聴牌判定値-20
○【闘気】を無効化する。
○次に自分が和了するまで、聴牌・和了判定値+15

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】 【麻雀民族の象徴】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 気力値+30 【麻雀民族の象徴】により素の麻雀力が157。【気迫】により聴牌判定値-20
○2位以下が確定する和了はできない。

聴牌判定後・和了判定前


京太郎は聴牌しました。リーチしますか? 安価↓1(必殺技を発動するかしないかについても併記してください)


必殺技を発動しますか?(発動する場合、消費する気力値も併記してください) ↓1~ 先に2票集まった選択肢

また、消費する気力値については、先に集まった2票の平均値となります

A ギャリック砲

B 連続エネルギー弾

C ビッグバンアタック(この場合、狙い撃つ相手も併記してください。先に名前が書かれた者を対象者とします)

D 発動しない


つまり、安価↓1にはリーチするかどうか・発動する必殺技・消費する気力値の3つを併記してください。

ビッグバンアタックを発動する場合は、狙い撃つ相手も書いてください。


京太郎はリーチし、美子はダマです。

京太郎は気力値を60消費して、【ビッグバンアタック】を発動します。


【ビッグバンアタック】(必殺)
和了判定前、気力値を45~60の範囲で任意の値だけ消費する事で発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の8割の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。
・この局、自分が和了する場合、他家を一人選択し、対象からロン和了する。
・和了時に発動する。発動時に消費した気力値の1.2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。



和了判定


↓1 美子のコンマ

↓2 すばらのコンマ

↓3 京太郎のコンマ


このレスのコンマが場のコンマ

和了判定時

【計算式】

          麻雀力    和了コンマ   補正    判定値   状態  

東 安河内 C(138↑) +    9           =  147     聴牌

南 花田煌 C(128↑) +   70    +15    =   213    ノーテン

西 京太郎 S(188↑) +   22    +60   =    270    満貫手聴牌リーチ

場.        C(62)  +     86         =   148


【ステータス】

安河内 麻雀力:C(138↑) 攻撃:D(52) 防御:D(58) 速度:D(57) 支配:D(55) 気力:C(65) 天運:C(66)

花田煌 麻雀力:C(128↑) 攻撃:D(48) 防御:E(42) 速度:D(51) 支配:D(46) 気力:S(115↑) 天運:D(49)

京太郎 麻雀力:S(188↑) 攻撃:S(126↑) 防御:B(77) 速度:B(77) 支配:B(82) 気力:S(133↑) 天運:E(37)


【発動スキル・必殺技】

安河内:【デジタル:ランク3】(自動)

効果・補正:麻雀力+15 【気迫】により聴牌判定値-20


花田煌:【デジタル:ランク3】 【不屈の魂】 【逆境◎】(自動) 【気迫】(超特・自動)

効果・補正:麻雀力+15 気力値+20 聴牌・和了判定値+15
○気力値が0にならない。
○跳ばない。
○他家の聴牌判定値-20
○【闘気】を無効化する。
○次に自分が和了するまで、聴牌・和了判定値+15

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】 【麻雀民族の象徴】(自動) ◎【ビッグバンアタック】

効果・補正:麻雀力+15 気力値+30 【麻雀民族の象徴】により素の麻雀力が157。【気迫】により聴牌判定値-20
○2位以下が確定する和了はできない。
◎気力値を60消費して【ビッグバンアタック】を発動し、和了判定値+60 攻撃値+48 美子を狙い撃ち

打点判定前

和了者:京太郎

放銃者:美子

【発動スキル・必殺技】:【ビッグバンアタック】

【点数計算表】:Sランク・リーチ版


打点判定値    点数   子         親

01~11       1300 300・500    2000・700オール
12~23       2600 500・1000    3900・1300オール
24~38       5200 1000・2000  7700・2600オール

39~58   満貫 8000 2000・4000  12000・4000オール
59~72   跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール
73~84   倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

85~94 三倍満  24000 6000・12000 36000・12000オール
95~  数え役満 32000 8000・16000 48000・16000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 倍満  16000 4000・8000  24000・8000オール

22,44,66,88 三倍満 24000 6000・12000 36000・12000オール

00,99    役満  32000 8000・16000 48000・16000オール



コンマ↓2

和了者:京太郎

放銃者:美子

【発動スキル・必殺技】:【ビッグバンアタック】

【点数計算表】:Sランク・リーチ版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

  62                 =    62     12000


大猿京太郎(………おっ、張ったな) カシッ

大猿京太郎「リーチ」 タンッ!

美子・煌「「!」」

煌「す、すばらくないですねー」

大猿京太郎「………」

大猿京太郎(今のオレは、あまりにも強すぎる)

大猿京太郎(あまり、こいつらに構っていてもしょうがないな)

大猿京太郎(もう終わりにしてしまうか) ビッ


眼鏡の方に向けて、ビックバンアタックの構えをとる。


美子「な、なんばしよっと?」


大猿京太郎「………ビッグ・バン・アタック」 ドウッ


美子「?!」


美子「うぎゃああああああああああああああっ?!?!」





                 .,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
               ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/
               .イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
              ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /
              ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\
              i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/
             / 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '
             / /         |/    レ                   / /
              |  |                                | /
              |/                                 レ"
                               ヽ`

                              ´
                               ´.

                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´


煌「すばっ?!」

美子「」 ピクピク…

煌「や、安河内先輩に何を!?」

大猿京太郎「………普段の10分の1程度の威力で放ったビッグバンアタックだ」

大猿京太郎「大猿化によるパワーアップを鑑みても、大した威力じゃない」

大猿京太郎「死んではいないだろうぜ」

煌「え、で、でも………」

大猿京太郎「ああ、気絶したから対局は続行不可……」

大猿京太郎「最後にそいつが零した二萬をロンして、12300」

大猿京太郎「これで終局だ」



安河内  30800 → 18500

花田煌  19200

京太郎  25000 → 37300



大猿京太郎「やめだやめだ!」

大猿京太郎「こんなにも美しい月の下で、蟻を一匹、二匹殺したところで何にもならん」

煌「し、しかし………街には行かせませんよ!」

大猿京太郎「………ふん」

大猿京太郎「もはや、行く気にもならんな……」

煌「そ、それじゃ……?」

大猿京太郎「オレはもう、月を見ながら帰る」

大猿京太郎「せいぜい、束の間の平和を享受していろ」


ズシン…… ズシン……


煌「………去ってくれました」

煌「実にすばらなことですが………こっちはちょっとすばらくない」

美子「」 ピクピク…

煌「安河内先輩、すぐ病院に連れていくのでしっかりしてください!」


………………………………………………━||:



京太郎「………」

京太郎(さっき対局している途中………)

京太郎(唐突に、気付いてしまった)

京太郎(実力の釣り合わない相手では、心が萎びてしまうかのよう………)

京太郎(平常時のオレで十分勝てる相手に大猿で挑むことには、何の意味もなさそうだな………)

京太郎(結局のところオレは………強者との戦いを欲している………)

京太郎(………咲、照さん)

京太郎(そして………カカロット)

京太郎(ヤツらに勝たねば、意味がない)

京太郎(しばらくは、満月の日に遠征するのもやめだな)


○攻撃・防御・速度経験値が8上がった。
○支配経験値が10上がった。
○防御・速度値が1上がった。
○麻雀センスが4上がった。
○プライド・こころ値が1上がった。


今日はここまでにします

おやすみなさい

方言キャラって書けるキャラと書けないキャラの差が激しい………

前作ではハギヨシがサイヤ人に詳しかったよなこの京太郎と知り合ったらどうなる

>>208
なんにもないです


ではそろそろ再開します


2年目 1月9日 日曜日 朝 月齢:16


京太郎「何をしようかな」


【現在のステータス】  

体力:83/156 プライド:108 こころ:100 ケガ:なし 所持金:85000円

麻雀センス:34

攻撃:D(58) 防御:D(58) 速度:D(58) 支配:C(62) 気力:S(104) 天運:E(37)

【ステータス上昇に必要な経験値】

攻撃経験値:あと1 防御経験値:あと11 速度経験値:あと15 支配経験値:あと3


1 練習をします [ケガ率:0%]

-A 伝説の筋力トレーニング :攻撃経験値 18↑ 速度経験値 1↓ 支配経験値 1↓ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 2↑ 体力 35↓

-B レジェンダリー素振り   :攻撃経験値 12↑ 速度経験値 7↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-C プレミアムネット麻雀   :防御経験値 12↑ 支配経験値 9↑↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-D 心臓破りダッシュ.     :攻撃経験値 5↑ 速度経験値 15↑ 麻雀センス 2↑ 体力 35↓
-E 宇宙帝王学         :支配経験値 16↑↑ プライド 3↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-F 伝説の瞑想        :こころ 4↑ 麻雀センス 2↑ 体力 15↑

-G 伝説の組み手       :攻撃経験値 10↑ 防御経験値 10↑ 速度経験値 10↑ 支配経験値 12↑↑ 麻雀センス 5↑ 体力 45↓ 栽培マンの種 3↓
-H 伝説のランニング     :攻撃経験値 5↑ 麻雀センス 1↑ 体力最大値 3↑ 体力 15↓
-I  目指せ投牌伝説.     :攻撃経験値 3↑ 速度経験値 3↑ 麻雀センス 6↑ 体力 25↓ 


2 うろつきます

-A 阿知賀学院高等部:麻雀部部室 -B 阿知賀学院高等部:温室 -C 松実館 -D 吉水神社

‐E 鷺森レーン -F 和菓子のたかかも -G 晩成高校 -H 龍球高校 -I 阿知賀学院高等部-職員室


3 休む(体力最大値の6割の値だけ、体力が回復)

4 アイテムを使います(何をいくつ使うか指定してください。ターンは経過しません)

-A 【栽培マンの種】×3 :食べると、体力が40回復する。

-B 【かすていら】×8 :食べると、体力が35回復する。

-×(今、使用しても効果がありません) 【お香】×3 :『こころ』値が50未満の時のみ効果がある。『こころ』値を5上げる。

-×(今、使用するものではありません)【人工精霊】×1 :コンマ44・42を無効にすることができる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【お守り】×1 :練習時にケガをした時、ケガを無効、もしくは軽減する。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【神託のお守り】×1 :誤った選択肢が選ばれた時、それを教えてくれる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【スカウター】×848 :麻雀力を測定することができる。

-×(今、使用するものではありません)【健夜の髪の毛】:天運値のステータスが上がる時、更に+1

-×(今、使用するものではありません)【アカギの墓石】:支配経験値が上がる時、更に+2


5 栽培マンを栽培します(何粒を元にして栽培するかを、1~3の範囲で指定してください)


安価↓2


―鷺森レーン―



_,,-‐''",,-‐二≧=''" ̄ ̄                         |i`|   _            ,,..-‐''"::::::::::::::::::::::::
-=三= ̄                                 |=?| ..,,-'":::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄   ___,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、             ム        ,,,,|i_.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::;;;;;::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__r=i::::i:::::......,,..     {=}    ,.....-‐'"::::|i_.|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::__

:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;-=?==ミ|::| ̄r ̄`ー'--:、:_:_:_:::|i |..::::;;:::::::::::::::::::::::::ィi .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::::-――==: ̄ ̄:_:
;;;-―=''Ti ̄| ̄ o o | |::|::| r_)agimori Lanes ̄゛''ー-''-.、;;a;;;_/:|i .|;;;-―_―二二二二二 ̄ー ̄ ̄ ̄: ̄: ̄ ̄:::::
| ̄ ̄ __ |.|  |i'"|____,,,,,| |::| | ̄i―‐r-r,,,,,________...      |栄| ./| |i-|=--.、,_______;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
||ロLiLi |.|皿||;;;|回廻|iiiiil_?|_|:.:.|:.:.:.:|::.:|:.:.:|:.:.|:.:.:|:.:| ̄|''i'''i'''r-r-,,,,/,,|:?|i .|ロロロi|T|t-i ̄|;;ヾ'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,------
|二三三三三三二ニニ|二二ー'ー'ー-'-''--'--'-'--',,,|,,|__|ハ|;|:::/:i::|:|:i .|ロロロi.に|二ニi;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_________
|---r―rニ二| ̄| ̄ |::| ̄三三|二i二にiニr-rr-r-r-r-r-.{:ノ-r/,,,,,,,,|:| .|三三|__i,,,,,/''__\_三ニハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| Li_| .|_
| i  |____||;;|;;| .| ̄| ii?|::| ,,}::||,,j_|_|:::::|:::|::::l:::| |::l:::l::::l::::| |ii:::::/:::|::| ||:l .|:i:i::i::i|__|_,ィモ>{;;;;;;_i_i__/;;;;;ヾ;;;;;ゝ;;;∠ニニニ
|r-r-|:::::::::::|-i|―t‐r‐t'?i-|::::i::::|__i__i|___?|__|__?|_?| |_|_∠T ̄にi_,/,,i_i__i i|:| .|エヾ\________|______________| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|L L::|:::::::::::|,,i|__|_|-|ェ|;;|__|__|__|__i__i|ニニニニl_l__{○__i__i○i/__}ニ}-i|_| .|ー○‐'           ー----'エエエエ
ニ|ニニエー―r----r、_____,,____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー――――-/------|iiiiii|_________________

:::::: ̄ ̄ー';二二|二二|二二キ二二エ二―--t-----r-.、_/_____,_____?|iiiiii|_ィゝ         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―――――
 ̄ ̄|ー--i、______i_...  i    ̄ー二L二二二|二二.エー/--=二>‐''''''i| |______             ∠i>
-:、:i:::::::::::i:::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::_::::::::;;;::::::::-≦>二二二 ̄ー‐r'' ̄| ̄| |,,,-‐'’         ,,.-―|--i''|i―---

ウイーン


灼「いらっしゃ………って、須賀くん」

京太郎「こんにちは、鷺森さん」

灼「今日はどうしたの……」


A 灼と話していく

B クエストを受ける

C ボウリングをしていく:料金500円 - 攻撃経験値 4~8↑ 防御経験値 4~8↑ 速度経験値 4~8↑ 体力 30↓



安価↓2 


A 灼と話していく

灼の好感度が40を超えており、既に晴絵と会っているので、イベントが発生します。



京太郎「冷やかしに来ました」

灼「それなら、帰ってほし………」

京太郎「分かりました」

京太郎「………あ、そうだ」

京太郎「帰る前に1つ、良いお知らせを」

灼「いいお知らせ……?」

京太郎「レジェンドが鷺森さんのことについてちょっと言及してましたよ」

灼「なんて言ってたの?!」 ガタッ


京太郎「なんでも………」

京太郎「『次期阿知賀学院麻雀部の中で一番しっかりしてるのは灼だから、部長は灼で決定だな』とか」

灼「………!」 ガッツポ

京太郎「オレとしては、なぜオレがトップじゃないのかが納得いかないので抗議したんですが」

京太郎「部長だからと言って一番偉いわけじゃないとか言われて、丸め込まれてしまいました」

灼(………まぁ、確かに須賀くんに部長やらせたら大変なことになりそう)

灼(やはりハルちゃんは賢明………)

京太郎「未だに納得したわけじゃないですが………まぁ、一応おめでとうございます」

京太郎「良かったじゃないですか、レジェンドに認められてて」

灼「ありがと……かなりうれし……」



○灼の好感度が5上がった。
○体力が25上がった。

2年目 1月9日 日曜日 宥 月齢:16


京太郎「何をしようかな」


【現在のステータス】  

体力:108/156 プライド:108 こころ:100 ケガ:なし 所持金:85000円

麻雀センス:34

攻撃:D(58) 防御:D(58) 速度:D(58) 支配:C(62) 気力:S(104) 天運:E(37)

【ステータス上昇に必要な経験値】

攻撃経験値:あと1 防御経験値:あと11 速度経験値:あと15 支配経験値:あと3


1 練習をします [ケガ率:0%]

-A 伝説の筋力トレーニング :攻撃経験値 18↑ 速度経験値 1↓ 支配経験値 1↓ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 2↑ 体力 35↓

-B レジェンダリー素振り   :攻撃経験値 12↑ 速度経験値 7↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-C プレミアムネット麻雀   :防御経験値 12↑ 支配経験値 9↑↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-D 心臓破りダッシュ.     :攻撃経験値 5↑ 速度経験値 15↑ 麻雀センス 2↑ 体力 35↓
-E 宇宙帝王学         :支配経験値 16↑↑ プライド 3↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-F 伝説の瞑想        :こころ 4↑ 麻雀センス 2↑ 体力 15↑

-G 伝説の組み手       :攻撃経験値 10↑ 防御経験値 10↑ 速度経験値 10↑ 支配経験値 12↑↑ 麻雀センス 5↑ 体力 45↓ 栽培マンの種 3↓
-H 伝説のランニング     :攻撃経験値 5↑ 麻雀センス 1↑ 体力最大値 3↑ 体力 15↓
-I  目指せ投牌伝説.     :攻撃経験値 3↑ 速度経験値 3↑ 麻雀センス 6↑ 体力 25↓ 


2 うろつきます

-A 阿知賀学院高等部:麻雀部部室 -B 阿知賀学院高等部:温室 -C 松実館 -D 吉水神社

‐E 鷺森レーン -F 和菓子のたかかも -G 晩成高校 -H 龍球高校 -I 阿知賀学院高等部-職員室


3 休む(体力最大値の6割の値だけ、体力が回復)

4 アイテムを使います(何をいくつ使うか指定してください。ターンは経過しません)

-A 【栽培マンの種】×3 :食べると、体力が40回復する。

-B 【かすていら】×8 :食べると、体力が35回復する。

-×(今、使用しても効果がありません) 【お香】×3 :『こころ』値が50未満の時のみ効果がある。『こころ』値を5上げる。

-×(今、使用するものではありません)【人工精霊】×1 :コンマ44・42を無効にすることができる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【お守り】×1 :練習時にケガをした時、ケガを無効、もしくは軽減する。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【神託のお守り】×1 :誤った選択肢が選ばれた時、それを教えてくれる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【スカウター】×848 :麻雀力を測定することができる。

-×(今、使用するものではありません)【健夜の髪の毛】:天運値のステータスが上がる時、更に+1

-×(今、使用するものではありません)【アカギの墓石】:支配経験値が上がる時、更に+2


5 栽培マンを栽培します(何粒を元にして栽培するかを、1~3の範囲で指定してください)


安価↓2

金貯まってきたけどアイテム買える所ってまだ増える、あるいは今ある店により高価な品が入荷したりする?

>>221
今のところはないです。思い付き次第で増えるかもしれませんが

安価↓

うろつき・龍球高校


京太郎「どうも、武天老師のじいさん」

亀仙人「京太郎か、よく来たのう」

亀仙人「今日はどうするんじゃ?」



A 亀仙流特訓:攻撃経験値 5↑ 防御経験値 5↑ 速度経験値 5↑ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 1↑ 体力 45↓

B 超・亀仙流特訓:攻撃経験値 12↑ 防御経験値 12↑ 速度経験値 12↑ 麻雀センス 5↑ 体力最大値 3↑ 体力 85↓ 


安価↓2


(体力が84以下の時は強制でAになり、44以下の時は強制で休息になります。)


京太郎「超ハードな特訓をお願いします」

亀仙人「うむ」

亀仙人「ならば、この甲羅を背負ってランニングしてくるんじゃ」

亀仙人「その後は、腕立て、スクワットを2000回やって終わりにしようかの」

京太郎「はい、分かりました」


………………………………………………━||:


~修業終了~


京太郎「………ふぅ、疲れた」

亀仙人「うむ、今日はここまでじゃな」

クリリン「しっかし、サイヤ人ってのはすげーよなぁ」

クリリン「あんな重たい甲羅を背負ってトレーニングできるんだから」

亀仙人「おまえもそのうち、挑戦するんじゃぞ」

クリリン「うっ……分かってますよぉ」


ヤムチャ「なあ、京太郎」

京太郎「なんだ?」

ヤムチャ「お前の母星には、お前や悟空みたいなヤツがゴロゴロいるのか?」

京太郎「………少なくとも、大抵の雀士は今のオレよりは強い」

ヤムチャ「うげっ、おっそろしいな」

悟空「けどよー、それって結構ワクワクしてくっぞ!」

クリリン「悟空は、地球に来る前のことは覚えてないんだもんな」

悟空「ああ、オラ赤ん坊だったかんな」



悟空「そういや、オラって孫悟飯のじいちゃんに育ててもらったけんど………」

悟空「オラにも父ちゃんや母ちゃんがいたんかな……」

ヤムチャ「京太郎は、悟空の父親や母親について知ってたりしないのか?」

クリリン「あ、それ俺も気になるな」

京太郎「カカロットの母親のことは知らん」

京太郎「下級戦士の家族構成など、一々知る由もないからな」

京太郎「だが、父親のことについては知っているぞ」

悟空「ほんとか?!」


京太郎「ああ、お前の父親は……名を『バーダック』と言ったかな」

京太郎「下級戦士でありながら、麻雀力が幼児期の兄上ほどあったことで有名だ」

悟空「へぇ~」

クリリン「サイヤ人っていう強い民族の中でも有名になるほど悟空の父さんってすごかったんだな」

ヤムチャ「京太郎の両親はどんな人なんだ?」

京太郎「オレの父は、言わずもがな王だ」

京太郎「知略に長け、凶暴だが知力の低いサイヤ人たちをまとめ上げて、たった一代で惑星プラント全土を支配下に置いた」

京太郎「そして、星の名前も惑星ベジータへと変更し、強大な王国を建設したんだ!!」

クリリン「ふーん」


クリリン「母さんは?」

京太郎「それがな、よくわからんのだ」

ヤムチャ「と、言うと?」

京太郎「オレの母親は、オレを産んだ時に死んだらしくてな……」

クリリン「あっ……そうだったのか」

クリリン「わりい、話辛いようなこと聞いちまって」

京太郎「いや、いいんだ」

京太郎「ただ、地球に来てから何か分かるかと思っていたんだが……結局何も分かっていないままなんだよな」

悟空「なんで地球に来れば何か分かると思ったんだ?」

京太郎「………あ」


京太郎「………いや、なんでもない」

悟空「何でもないってことはねえだろ~」

悟空「なんか根拠があったんじゃねえのか?」

京太郎「………ちっ!!」

京太郎「口を滑らせてしまった………くそったれが」

京太郎「貴様にだけは、言ってたまるか………!!」 ギロッ

悟空「オラにだけは?」

悟空「なんだよ、そう言われると気になるだろー」

京太郎「………」


ヤムチャ「まぁまぁ、言いたくないみたいだしその辺にしとこうぜ」

悟空「うーん、そうは言ってもよ……」

悟空「オラにだけは、とか言われちまうとさ………」

悟空「あっ、いいこと思いついたぞ!」

クリリン「いいこと?」

悟空「京太郎の母ちゃんって、死んじまったんだよな」

京太郎「ああ」

悟空「けど、何かしりてえことがあるっちゅうんなら………本人に聞きゃいいんだよ!」

京太郎「はぁ?」


京太郎「貴様、何を馬鹿なことを言ってる」

京太郎「死んだ人間になんぞ、会えるもんか」

悟空「ひっひーん」

悟空「それが、そうとも限らねえんだよな~」

クリリン「あっ!」

ヤムチャ「そうか、確かにそうだ!」

京太郎「お前らまで、何を言ってる?」


悟空「へっへっへ………」

悟空「うれないババのところに行きゃ、京太郎の母ちゃんに会えっぞ!」

京太郎「うれないババ?」

クリリン「占いババ、な」

京太郎「誰だ、そいつは」

ヤムチャ「砂漠の宮殿に住んでる武天老師さまの姉だ」

京太郎「へぇ、じいさんに姉がいたのか」


クリリン「それで、さすがに武天老師さまの姉だけあって」

クリリン「ふしぎな力が使えるんだよなー」

京太郎「ふしぎな力?」

ヤムチャ「ああ、必ず当たるっていう占いができるみたいだ」

京太郎「占いなんぞには興味はないぞ」

クリリン「それだけじゃなくて、死後の世界にも精通してるみたいでさ」

京太郎「………死後の世界だとぉ?」


クリリン「ああ」

クリリン「それで、死者を1日だけこの世に連れてくることができるんだ」

京太郎「なにっ?」

悟空「オラも、孫悟飯のじいちゃんと会って戦ったんだぞ!」

京太郎「………ふぅん」

悟空「今度さ、占いババのところに連れてくからよ」

悟空「何言おうとしてたか教えてくんねえかなー」

悟空「な?」

京太郎「………ちっ」


京太郎「………」

京太郎「………………………オレの母親は、地球人なんだ」

クリリン・ヤムチャ「「えっ?!」」

悟空「へ~、そうだったんか」

悟空「それで?」

京太郎「だから、地球に来ればオレの母親について何か分かるかも知れないと思った」

京太郎「………そういうわけだ」

悟空「へ~………って」

悟空「そんだけか?」

京太郎「っ………!!」


京太郎「き、貴様………ぶっ殺してやろうか?」

悟空「え?」

京太郎「今、貴様は………」

京太郎「自分が純血だから、内心では………」

京太郎「混血……いや、半純血のこのオレを、馬鹿にしただろう!!?」

悟空「えっ?!」

悟空「そ、そんなこと思ってねえよ!」

悟空「ただ、もっとなんかすげえことなんかなって思ってたから拍子抜けしちまって………」

京太郎「………くっ!!」


京太郎「い、一々癪に障るヤロウだ………!!」

京太郎「下級戦士のクセに、王子であるこのオレをコケにしやがって………!!」

ヤムチャ「ま、まぁまぁ!」

クリリン「お、落ち着けって!」

ヤムチャ「そ、そう言えば京太郎は誕生日いつなんだ?」

京太郎「………2月2日だ!」

クリリン「おっ、け、結構近いじゃんか!」

クリリン「なら、その日占いババのところに行こうぜ!」

クリリン「誕生日プレゼントってことでさ!」

京太郎「………あぁ」


京太郎「………気分が悪い」

京太郎「オレはもう、帰る」 ギュオオオオオオオオオオオオ


ヤムチャ「………飛んで行ったか」 ホッ

悟空「京太郎のヤツ、なんであんなに怒ったんだ?」

ヤムチャ「そりゃあ、な……」

クリリン「あんなにプライドが高くて、サイヤ人の王子ってことを誇りにしてるのに………」

クリリン「本当は、地球人との混血だった……ってことだろ?」

クリリン「そりゃ、コンプレックスだろうし……」



クリリン「しかも、あいつが言ってたように悟空は純血なんだろ?」

クリリン「あいつの星では悟空とあいつじゃ天と地ほど身分の違いがあるみたいだし……」

クリリン「下級戦士だけど純血のおまえに、混血だってことを告白させられたのは、プライドが傷ついたんじゃないかな……」

悟空「………そりゃ、悪いことしちまったかもな」

ヤムチャ「まぁ、京太郎のことだし」

ヤムチャ「前にも増して、悟空を倒してやる!って燃えてるかもしれないぜ」



クリリン「前の悟空は全力が出せてなかったから、京太郎もそれを気にしてたみたいだしな」

クリリン「全力のおまえを全力で倒す、って強く思ってるだろうな」

悟空「オラも、それは楽しみに思ってっぞ」

悟空「お互いに、もうちょっとレベルが上がったら戦ってみっかな」



………………………………………………━||:


京太郎(………カカロット)

京太郎(このオレに、恥をかかせやがって………!)

京太郎(ヤツの罪は重いぞ……!)

京太郎(処してやる……絶対に………!!)

京太郎(もちろん、全力のアイツを、だ………!!!)

京太郎(前みたいに、空腹のカカロットを倒しても何の意味もない)

京太郎(フルパワーのヤツをフルパワーで消し飛ばしてやるっ………!!!)

京太郎(覚悟してろよっ………!!!!)



○プライド値が5上がった。
○攻撃・防御・速度経験値が12上がった。
○攻撃・防御値が1上がった。
○麻雀センスが5上がった。
○体力最大値が3上がった。
●体力が85下がった。


GOODイベント発生



京太郎「………」 スタスタ


ヤムチャ「………あっ、あれは」

プーアル「ヤムチャさま、どうかしたんですか?」

ウーロン「あ、あいつ龍球高校にちょくちょく来てるヤツじゃねえか?」

ヤムチャ「おーい、京太郎!」


京太郎「………ヤムチャか」

ヤムチャ「よ、よう」

ヤムチャ(まだイラついてるみたいだな………)


プーアル「あ、京太郎さんですね」

プーアル「ヤムチャさまからお話を伺ってます」

プーアル「プーアルです、どうぞよろしく」

京太郎「………そこの豚は?」

ウーロン「いきなり豚ってお前……確かに豚だけどさ」

ウーロン「俺はウーロンだ」

京太郎「………ふーん」

京太郎「じゃ、オレはもう行くぞ」 スタスタ

ヤムチャ「あっ、待てよ!」


京太郎「なんだ、まだ何か用があるのか?」 イライラ

ヤムチャ「あ………」

ヤムチャ(やべ、特に何も話すことないな………)

ヤムチャ(かと言って、そんなこと言ったら襲い掛かってきそうなくらいイラついてるな………)

ヤムチャ(だとすると、俺はともかくプーアルやウーロンが危ないぞ………)

ヤムチャ「!」

ヤムチャ(あ………そうだ!)

ヤムチャ「あ、あのさ」

京太郎「………なんだよ」


ヤムチャ「ちょ、ちょっとイライラしてるみたいだし、気持ちいいことしてうさばらししな~い?……なんて」

京太郎「………はぁ?」

京太郎「貴様、何を言ってる?」

ヤムチャ「ぷ、プーアル!ウーロン!」

プーアル「な、なんですか?ヤムチャさま」

ウーロン「なんだよー、俺怖いから帰りてえよー……」

ヤムチャ「二人とも、松実姉妹に化けるんだ!」

プーアル・ウーロン「「えっ?」」


ヤムチャ「この前、二人を松実館に連れてってやったろう」

ヤムチャ「あそこにいた姉妹だよ」

ウーロン「あー、あのオッパイが大きい……げへへ」

プーアル「で、でもどうしてですか?」

ヤムチャ「い、いいから!」

ヤムチャ「こいつと血みどろの争いはしたくないだろ?!」

プーアル「は、はい!」

プーアル「変化!」 ボンッ

ヤムチャ「ウーロンも!」

ウーロン「へいへい………変化!」 ボンッ


京太郎「………何をするつもりだ?」


                 ----  .
              ´        `丶
           /             \
          /             \  ,
.           ′ / / //'             ′
           | | l| l| l/ |     | | |l  ll || |  |
           | | l| l| 厂|     | | |l  ll リ |  |
           | | l|从_{_八   |l | }从 リイ l|  |
           | | l| /笊,芹\八{芹≧メ、|  |
           | | l|《 r‰リ     r‰ ハ〉 l| |
           | | 小 ´ ̄   ,     ー′|  | {      ヤムチャさま、これでいいですか?
           | l 八 '''         ,,,  ,小 ∧ ,
           | |  |\    o      .イ  / ∧ ′
           l从  | l|〕ト . __ .  r≦リ ∧/ ∧ ,
.        /_,∧ ∨「\---‐=ニl/ /i⌒ヾ }ノ
       _ノ{ { / \从__-=ニ二二厶イ l|ニ=-Χ\
      /   \/   / ̄ ̄ 二ニ=(\  l|-‐ ⌒丶\
    /  \/  /__ -‐=ニニニ二\\从/ /   ∨\
   /{    l  / { ̄ ̄{_⊂ニニ~~/   ̄\-、  ∨)'
   从l     | {   廴__ノ⊂ニニニ {      } \ }/
     |   / | |   /  /{ ̄\┐|     /    | l|
    | /   乂廴__ \__∧}_彡'/人__  - 、--   | l|
    ∨     ̄ ̄  O /  (/        ∨  ∨
     |          l |           ∨   ,
     |: . . . . . . . . . : : : l |: : : : . . . . . . . : : : : :|   ′
    ∧: : : : : : : : : : : :.:l |: : : : : : : : : : : : : : :.∧   |
    / ∧: : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : :./    リ
   ,/ /{ 个ト- :_:_:_:_:.:: :.:.O|: : : : :、:_ : : : :.:.:イ     /
   {ニ|∧ `ー‐ }: : : : : : :| |: : : : : : : :.:.イ |ニ|    /
   |ニ{     |:.: : : : : :.| |:.:. : : : : : : :.:| l|ニ≧=彡
   |ニ{     /: : : : : : :.| |: : : : : : : : :.{ l|ニニニ/



京太郎「?!」

京太郎「ゆ、宥さん!?」

ヤムチャ「さすがプーアル、完璧だ!」


                                        __
                                      ´:::::::::::::::::::::`  、
                                  /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::\

                                     /::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::、:::ヽヘ
                                 /::::::::::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::|::::::ヘ:ヽ
                 ィ        ,.   -――-j::::/::::::/l::::::/:::::::::: /::|::::::::l::::_:λヽ:.
                {:(       /" ̄ ̄ ̄ ̄/::/::::::/::|:::::!__/;イ::/l:::斗!|:{ |:| l:「!i:}
                   \.、      /´      /::/:::::/彡|::´|::///ノ/:::ムリ.lλ|| |j |リ
                       ` `ー――- __ , イ/::/::::/:,. 、::l:::::l伝丁` ム '乏灯ハn /.ハ
                       `二ニ=‐-::::::::::::::::::::/:/:: {⌒゚l :::代ツ     ゞ' ハ::〈イ ヾ {
               , -‐:::二_____:::::::::__//::::::::人___l:::::|""    ` ".::l::::::ヽ_  У`ー-      我ながら完璧な変身だと思うけど、どうだー?
. __       \、  // ̄  , ィ´:::::::::::::::::::::::::ア::://__  イ l:::::|  ( ̄ア  イ:::|:::::::|入 ̄       `ヽ
_ヽ\マ、      `ー//===テ´:::::::::::::::::::::,、::::>-‐´ ̄ ̄    八 l:::::ト` x _´ .イ .l::::|:::::ⅰ `ト         \
.\`   `>==イ`ー┴' ̄`´ ̄`ー….  ̄ - _  \     |     ヽlλ|/Yヽ_レ、 人/イ::ハ  `  、         }
.r- `  /ミ             ` ー _      - _ \  .|     ヾ「 ̄`r{:.:.:.:.{ { 彡イ::::::ヽ_  ヘ      __ノ
. `  ̄└- _                   ―       ` /        入:.:.:水\__ト |  ̄ ヽ:::::ヾ、  ̄ ̄ ̄ ̄¨¨ ̄
          アァ―ァ‐‐ァ‐-‐ァ…'ー―‐--   ____/        ー、:.`:./ λ:.:/ :.    }::::::|ヽ.
          //  {::::/_ イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/ `ヽ、.      ヽ∧/  ´  |     l:j::::| リ
       `ー=ニ二二__::::::::::::イ:::::::::::::::/_r‐く    `       o      丿  ノイ:::ノ
        `ー―一'::::::::::::::/| ̄`>‐  ̄      ヽ、    ィ __    ´   ー‐ '
           ` ー―一「 ̄ ̄:.:/   くヽ         ー一o  /
                マ:.:.:.:.:./    \\       o   r´
                      }:.:.:.:ハ      ー`   -―一 ´ r'ーf
                rー ´:.:.:.ヽ      \    o __ィ  /__:.:|
                 ヽ:.:.:.:.:.:.:/\__      ` 大o  /:.:.:.:`ヽ
                     \:.:/:./:.:.:.:.:.:`ヽ   /{:.:|ヽ/:.:.ヽ:.:.:./
                      `У:.:.:.:.:.:.:.:ハ`´:.:.:.:ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:〉´|
                    ィ'`ー、:.:.:.:.:{:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:\_/ λ
                   {三三三天 ̄ ̄|:.:.:.:.:.:._イト----一 /|
                     ` ̄` <_入    ̄ ̄_ハ|////////|
                          `マ ̄ ̄///ハ.////////|
                           V//////∧///////
                           ∨/////.∧//////’

                              ヽ//////ハ/////.j



京太郎「く、玄さんまで?!」

京太郎「ど、どうなってやがる………」


ヤムチャ「ウーロンも、変身成功だな!」



ヤムチャ「ずんぐりした体になったらどうしようかと思ったぜ」

玄(ウーロン)「ブルマの真似させられたことがあるからな、女に化けるのはもう完璧だぜ」


京太郎「ま、まるで意味がわからんぞ………」

京太郎「宥さんと玄さんをワープさせてきたのか……?」

京太郎「地球人ってのは、本当にふしぎな術を使いやがるぜ……!!」


宥(プーアル)「ヤムチャさま、変身したのはいいんですが、何をするんですか?」

ヤムチャ「ああ……」


ヤムチャ「二人には、あいつをぱふぱふしてもらおうと思う」


玄・宥(ウーロン・プーアル)「「えっ?!」」


ヤムチャ「たのむ、それしか争いを回避する道はないんだ………」

ヤムチャ「わかってくれ……」


宥(プーアル)「や、ヤムチャさま……分かりました」

玄(ウーロン)「そ、そんなの俺はごめんだぜ!」

玄(ウーロン)「何が悲しくてあんなむさ苦しい男をぱふぱふしなきゃいけねえんだよ!」

宥(プーアル)「武天老師さまをぱふぱふしてたことあるって言ってたし、もう気にすることないだろ!」

宥(プーアル)「とにかく、今はヤムチャさまの言う通りにするんだ!」

玄(ウーロン)「ちぇっ、しょうがないな……」


玄(ウーロン)「須賀く~ん♥」

京太郎「は、はい?」


京太郎「玄さん、どうして急にここに………」

玄(ウーロン)「そんなことはどうでもいいんだよ~」

玄(ウーロン)「そ・れ・よ・り・も」

玄(ウーロン)「私たちが」

宥(プーアル)「須賀くんを、気持ちよくしてあげるよ~♥」


京太郎「は?!」


京太郎「い、いきなり何を………!?」

宥(プーアル)「私たちが、ぱふぱふしてあげるね~」

京太郎「ぱふぱふ?!」

京太郎「な、なんだそれは?!」

玄(ウーロン)「おもちとおもちの間にお顔を挟んで………」

京太郎「う、うんうん」

玄(ウーロン)「ぱふぱふ♥」

京太郎「ぱふぱふ……!!」


玄(ウーロン)「今日は、私とおねーちゃんが」

宥(プーアル)「前から!」

玄(ウーロン)「後ろから!」

宥(プーアル)「ぱふぱふしてあげるね~♥」


京太郎「おっ………」



     /    、´  ,.、-'' "   |  ハ   | | i 、 ヽ  \     \_
.     i   '´ ,.-'  /  |    | .|   | | ンヽ i ゙、 、 \_     _>
     |   '´,''   i   | i  | .|. |   | / /_i!_ i   \ ヽ` ̄ ̄
     | 、'´.,'    |  |n,  \! .|   |.! ,/ィ'|"iハ  | i ヾ 、 ヽ
.    ,、'´,、'´      | . _|f=-、.\| / .|/ヾ.、 〉| ! |  \ 、i

.   ,、'´,、'´         i.r( リ   \!∨u〈 o .ノノ| ,イ | 、_   \
,、-'´,、r′    _    N ヾ、 o  》   ヾ ̄   !イ| λ i` ー--ヽ
,、-'´   |  ( r‐ヽ、  | |j~ ゝ==シ  |j.  \.|j~| .|イ `、.|
      |  ヽヽr‐ゝ .|.  〃"  |ju  U u \|.人   `       おぉぉぉおぉぉおおぉっ………??!!!
     ノi   ヽヽ⌒l |  u ___   r' __ u _)      ,、-'´ 
.      ヽ i、  ヽゝ-l |. |j i´ _` ''ー----‐ァ/  ,.、-''´,、-'´
       ヽ!、  ゝ-リ   l ̄   ̄ ̄二ニ7.ム-''´ ,.、-'''    
         i !   |\ |j {    ,.、-'´ ,.、-r‐i ''' "´       / 
.         |ハ   |::::::\,,ゝ-'´ ,.、-''´  | l       /
             ,.!-''´. ,.、-t''´ ̄``_二ニ!.l _.... -‐''´ ,、"  
.          _,.、-‐'' " ,.、-''´::::::\ゝ- '´ r==.l ヽ、  |j ='"´
    ,.、-‐'' "   ,.、-''´ヽ、  ::::::::`'-、.. u |j |  ヾ     u
,、''´     ,、-''´      \   ::::::::::::`''..r-'′   \ U


京太郎(なっ………)

京太郎(なんなんだっ……?!)

京太郎(この……異常事態は………?!)

京太郎(まるで……いや、まさに……)

京太郎(まさに、痴女そのもの……!)

京太郎(狂ってる……!クレイジーガールズっ……!)

京太郎(下品すぎるっ……!あまりにもっ……!)

京太郎(だが……)

京太郎(だが………だが………)

京太郎(僥倖っ……!)

京太郎(圧倒的僥倖っ………!)


京太郎(下品だが……!)

京太郎(そこはかとなく感じられる趣っ……!)

京太郎(今の彼女らは……情趣を解す痴女………!!)

京太郎(ならば………)

京太郎(してもらえるものは、してもらった方がいいっ………!!)


玄・宥(ウーロン・プーアル)「「いくよ~♥」」

玄・宥(ウーロン・プーアル)「「それっ♥」」 ペロン

京太郎「」 ブーッ


玄さんと宥さんが……乳房を露わにするっ……!

反射的に……オレは鼻血を噴き出すっ……!



< そーれぱふぱふっ!

< ぐああああっ!!

< もっとぱふぱふっ♥

< うぎゃあああっ!!

< ぱふぱふぱふっ♥

< ずげげーっ!!



ヤムチャ(くっそー、羨ましいし……せめて見てみたい光景だぜ)

ヤムチャ(けど、ウーロンがブルマにバラしたりした日には………恐ろしいことになる) ブルッ

ヤムチャ(残念だが、背を向けていよう……)



< ぱふぱふぱふぱふっ♥

< あべしあべしっ!!



ヤムチャ(………いつまでやってんだよ………)


………………………………………………━||:



京太郎「」 チーン


プーアル「気を失ったみたいですね」

ウーロン「よっぽど俺たちのぱふぱふが気持ちよかったみたいだな」

ヤムチャ「ああ……帰るか」

プーアル「放置しててもいいんですか?」

プーアル「晩成の生徒に轢き殺されたりするかも……」

ヤムチャ「こいつはそんなタマじゃないさ」


………………………………………………━||:



京太郎「………はっ!!」 

京太郎「こ、ここは………路上か」

京太郎「……なぜオレは、こんなところで寝ていr――――」

京太郎「うっ、股間が……」 ムクッ

京太郎「なんだったんだ……あれは……」

京太郎「さすがに、夢だよな……?」

京太郎「現実だとしたら、玄さんと宥さんがオレを路上に放置していくはずがないし……」

京太郎「………夢だとしても、いい夢だったな」


○こころ値が5上がった。
○体力が60上がった。


ぱふぱふってドラゴンボール原作にあったし、お茶の間で家族が笑って見れるはずだからR移転とかはない………よね?

2年目 1月10日 月曜日 月齢:17


京太郎「何をしようかな」


【現在のステータス】  

体力:83/159 プライド:114 こころ:105 ケガ:なし 所持金:85000円

麻雀センス:39

攻撃:D(59) 防御:D(59) 速度:D(58) 支配:C(62) 気力:S(110) 天運:E(37)

【ステータス上昇に必要な経験値】

攻撃経験値:あと4 防御経験値:あと14 速度経験値:あと3 支配経験値:あと3


1 練習をします [ケガ率:0%]

-A 伝説の筋力トレーニング :攻撃経験値 18↑ 速度経験値 1↓ 支配経験値 1↓ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 2↑ 体力 35↓

-B レジェンダリー素振り   :攻撃経験値 12↑ 速度経験値 7↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-C プレミアムネット麻雀   :防御経験値 12↑ 支配経験値 9↑↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-D 心臓破りダッシュ.     :攻撃経験値 5↑ 速度経験値 15↑ 麻雀センス 2↑ 体力 35↓
-E 宇宙帝王学         :支配経験値 16↑↑ プライド 3↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-F 伝説の瞑想        :こころ 4↑ 麻雀センス 2↑ 体力 15↑

-G 伝説の組み手       :攻撃経験値 10↑ 防御経験値 10↑ 速度経験値 10↑ 支配経験値 12↑↑ 麻雀センス 5↑ 体力 45↓ 栽培マンの種 3↓
-H 伝説のランニング     :攻撃経験値 5↑ 麻雀センス 1↑ 体力最大値 3↑ 体力 15↓
-I  目指せ投牌伝説.     :攻撃経験値 3↑ 速度経験値 3↑ 麻雀センス 6↑ 体力 25↓ 


2 うろつきます

-A 阿知賀学院高等部:麻雀部部室 -B 阿知賀学院高等部:温室 -C 松実館 -D 吉水神社

‐E 鷺森レーン -F 和菓子のたかかも -G 晩成高校 -H 龍球高校 -I 阿知賀学院高等部-職員室


3 休む(体力最大値の6割の値だけ、体力が回復)

4 アイテムを使います(何をいくつ使うか指定してください。ターンは経過しません)

-A 【栽培マンの種】×3 :食べると、体力が40回復する。

-B 【かすていら】×8 :食べると、体力が35回復する。

-×(今、使用しても効果がありません) 【お香】×3 :『こころ』値が50未満の時のみ効果がある。『こころ』値を5上げる。

-×(今、使用するものではありません)【人工精霊】×1 :コンマ44・42を無効にすることができる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【お守り】×1 :練習時にケガをした時、ケガを無効、もしくは軽減する。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【神託のお守り】×1 :誤った選択肢が選ばれた時、それを教えてくれる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【スカウター】×848 :麻雀力を測定することができる。

-×(今、使用するものではありません)【健夜の髪の毛】:天運値のステータスが上がる時、更に+1

-×(今、使用するものではありません)【アカギの墓石】:支配経験値が上がる時、更に+2


5 栽培マンを栽培します(何粒を元にして栽培するかを、1~3の範囲で指定してください)


安価↓2


うろつき・阿知賀学院高等部:職員室


京太郎「入るぞ」 ガラガラガラッ

晴絵「うおっ、京太郎」

晴絵「相変わらずふてぶてしい態度だなぁ」

京太郎「どうも、レジェンド」

晴絵「高等部の職員室に、なんか用かい?」


京太郎「特に、これと言った用はないんですが………」

晴絵「ないんかい」 ビシッ

京太郎「レジェンドがどんな感じなのかな、って気になりましてね」

晴絵「んー、まぁぼちぼち教員の仕事にも慣れてきた感じかな?」

晴絵「京太郎は、来年内部進学でここに来るんだろ?」

京太郎「そうですね」

晴絵「麻雀だけじゃなく、勉強もしっかりやんなきゃダメだぞー?」

晴絵「わかんないとこあったら、ちゃんと質問しに来なよー」

京太郎「はっはっは、それなら二度とここに来る機会がなくなってしまいますよ」

晴絵「自信家だなぁ………」


○晴絵の好感度が5上がった。
○体力が30上がった。

2年目 1月13日 木曜日 月齢:20


京太郎「何をしようかな」


【現在のステータス】  

体力:113/159 プライド:114 こころ:105 ケガ:なし 所持金:85000円

麻雀センス:39

攻撃:D(59) 防御:D(59) 速度:D(58) 支配:C(62) 気力:S(110) 天運:E(37)

【ステータス上昇に必要な経験値】

攻撃経験値:あと4 防御経験値:あと14 速度経験値:あと3 支配経験値:あと3


1 練習をします [ケガ率:0%]

-A 伝説の筋力トレーニング :攻撃経験値 18↑ 速度経験値 1↓ 支配経験値 1↓ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 2↑ 体力 35↓

-B レジェンダリー素振り   :攻撃経験値 12↑ 速度経験値 7↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-C プレミアムネット麻雀   :防御経験値 12↑ 支配経験値 9↑↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-D 心臓破りダッシュ.     :攻撃経験値 5↑ 速度経験値 15↑ 麻雀センス 2↑ 体力 35↓
-E 宇宙帝王学         :支配経験値 16↑↑ プライド 3↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-F 伝説の瞑想        :こころ 4↑ 麻雀センス 2↑ 体力 15↑

-G 伝説の組み手       :攻撃経験値 10↑ 防御経験値 10↑ 速度経験値 10↑ 支配経験値 12↑↑ 麻雀センス 5↑ 体力 45↓ 栽培マンの種 3↓
-H 伝説のランニング     :攻撃経験値 5↑ 麻雀センス 1↑ 体力最大値 3↑ 体力 15↓
-I  目指せ投牌伝説.     :攻撃経験値 3↑ 速度経験値 3↑ 麻雀センス 6↑ 体力 25↓ 


2 うろつきます

-A 阿知賀学院高等部:麻雀部部室 -B 阿知賀学院高等部:温室 -C 松実館 -D 吉水神社

‐E 鷺森レーン -F 和菓子のたかかも -G 晩成高校 -H 龍球高校 -I 阿知賀学院高等部:職員室


3 休む(体力最大値の6割の値だけ、体力が回復)

4 アイテムを使います(何をいくつ使うか指定してください。ターンは経過しません)

-A 【栽培マンの種】×3 :食べると、体力が40回復する。

-B 【かすていら】×8 :食べると、体力が35回復する。

-×(今、使用しても効果がありません) 【お香】×3 :『こころ』値が50未満の時のみ効果がある。『こころ』値を5上げる。

-×(今、使用するものではありません)【人工精霊】×1 :コンマ44・42を無効にすることができる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【お守り】×1 :練習時にケガをした時、ケガを無効、もしくは軽減する。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【神託のお守り】×1 :誤った選択肢が選ばれた時、それを教えてくれる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【スカウター】×848 :麻雀力を測定することができる。

-×(今、使用するものではありません)【健夜の髪の毛】:天運値のステータスが上がる時、更に+1

-×(今、使用するものではありません)【アカギの墓石】:支配経験値が上がる時、更に+2


5 栽培マンを栽培します(何粒を元にして栽培するかを、1~3の範囲で指定してください)


安価↓2

おっと、GOODイベントはこれのあとやります

安価↓

うろつき・龍球高校


京太郎「どうも、武天老師のじいさん」

亀仙人「京太郎か、よく来たのう」

亀仙人「今日はどうするんじゃ?」



A 亀仙流特訓:攻撃経験値 5↑ 防御経験値 5↑ 速度経験値 5↑ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 1↑ 体力 45↓

B 超・亀仙流特訓:攻撃経験値 12↑ 防御経験値 12↑ 速度経験値 12↑ 麻雀センス 5↑ 体力最大値 3↑ 体力 85↓ 


安価↓2


(体力が84以下の時は強制でAになり、44以下の時は強制で休息になります。)


京太郎「超ハードな特訓をお願いします」

亀仙人「うむ」

亀仙人「ならば、この甲羅を背負ってランニングしてくるんじゃ」

亀仙人「その後は、腕立て、スクワットを2000回やって終わりにしようかの」

京太郎「はい、分かりました」


………………………………………………━||:


京太郎「はぁ、はぁ、はぁ………!」 タッタッタ…

天津飯「よう、須賀」

京太郎「貴様は………天津飯か」

天津飯「おまえも、800キロの甲羅か」

天津飯「これ、相当鍛えられるからな」

京太郎「他の地球人よりも、おまえは優秀みたいだな」

天津飯「……さぁな」


京太郎「しかし、額のところに3つ目の目がある辺り……普通じゃないだろう」

京太郎「さてはおまえも、突然変異のエリート地球人か?」

天津飯「多分違うな……」

天津飯「以前、聞いたところによると………」

天津飯「俺は、遥か昔に地球に移住してきた『三つ目人』の子孫らしいぜ」

京太郎「へぇ、お前も異星人か」

天津飯「地球人の血の方が、濃いけどな」

天津飯「お前はサイヤ人と地球人のハーフだって聞いたが」

京太郎「………」 ギリッ

天津飯「おっと、すまない。触れない方がよかったか」


天津飯「まぁ、要するに………」

天津飯「俺は三つ目人の末裔で……」

天津飯「血が薄まっていたが、先祖返りして三つ目になった特異体質者ってところか」

天津飯「ある意味では、おまえの言う突然変異に近いかもしれんな」

京太郎「ふぅん………」

京太郎「次期龍球高校麻雀部は、地球人が3人、三つ目人が1人、ナメック星人が1人、サイヤ人が1人か」

京太郎「これはなかなか手強そうだな……」

天津飯「ふふふ、全国には行かせんぞ?」

京太郎「ふん、勝つのはオレたち阿知賀だ」

京太郎「必ずや、オレの下に跪かせてやる」

天津飯「その言葉、忘れるなよ」

京太郎「くくく………はーっはっはっはっはっはっはっは!!!」


○攻撃・防御・速度経験値が12上がった。
○攻撃・速度値が1上がった。
○麻雀センスが5上がった。
○体力最大値が3上がった。
●体力が85下がった。


GOODイベント


―阿知賀学院高等部・麻雀部部室―


京太郎「うーん……」

憧「どうかしたの?」

京太郎「ちょっと、考え事をな」

憧「考え事?」

京太郎「疑問に思わなかったか?」

京太郎「どうして、オレはサイヤ人、宇宙人なのに………お前たちと会話が成立するのか」

憧「………確かに」


憧「そう言われてみればそうね……」

憧「宇宙人のクセに、なんで日本語喋れるのよ」

京太郎「………正確に言うと、オレが話しているのは全宇宙で最も普遍的な宇宙言語だ」

京太郎「そいつと、日本語が酷似しているということだろ」

憧「………そんなことあり得るの?」

京太郎「たぶん、あり得る」

京太郎「恐らく、オレやカカロットが来る以前から………」

京太郎「地球と外宇宙では、生物の行き来があったんだ」

なっなんだってー


京太郎「オレたちのようなサイヤ人のみならず、他の異星人とかもな」

憧「えー……?」

京太郎「実際、異星人の末裔だというヤツがいるしな」

憧「誰よ」

京太郎「龍球高校の、天津飯」

憧「あー、あの三つ目の人ね」

憧「確かにそう言われてみれば、そんな気がしてくるかも……」

獣人族は地球人でいいのかな?
つまりシズは獣人族(猿)だったんだよ!


京太郎「言語が似通っているのは………恐らく、日本語が宇宙言語の方言みたいなものだからだろう」

京太郎「大抵の会話はオレも理解できるが、この地域特有の単語や表現はわからんからな」

憧「え、あたし方言喋ってたの?」

京太郎「多分な」

憧「じゃあ、大阪弁とか津軽弁とかは方言の方言?」

京太郎「方言の方言だろう」

憧「英語とか中国語とかは?」

京太郎「うーん………全く別の言語とは言い切れんかもしれんぞ」

京太郎「所々、標準の宇宙言語と似通ってると感じる部分がある」

憧「へー………」


京太郎「多分、全部ルーツは一緒なんだろう」

憧「信じられないんだけど……」

京太郎「だが………考えてもみろ」

京太郎「三つ目人とかの異星人が、地球人と交配可能なんだぞ」

京太郎(オレのように、サイヤ人もそうだが)

京太郎「これは、DNA的に非常に近縁ってことだろ?」

憧「まぁ、そうじゃなきゃ、子供なんて作れないわよね………」

京太郎「容貌だって、非常に似ているじゃないか」

京太郎「天津飯は、額の目を除けば普通の地球人だろ。あいつ」

京太郎(純血のサイヤ人だって、シッポの有無を除けば地球の黄色人種と酷似しているしな………)


憧「少なくとも、ヒトとチンパンジーよりはあたしらとアンタや天津飯の方が近いってことかしらね」

京太郎「そうだろうな、きっと」

憧「えー、日本人ってどこから来たんだろ……」

憧「こういうの考えると寝れなくなるのよねー」

京太郎「うーん、どうなんだろうな………」

京太郎「豚型の人間や猫っぽい人間もいるし………やっぱりルーツは1つじゃないかもしれない」

憧「あー、気になる……」

京太郎「考えたら、キリがないな」

京太郎「こんなのは学者に任せて、麻雀の練習をするとしよう」

憧「もし、私たちが宇宙から来てたとしたら……」 ブツブツ…

憧「いや、でも歴史的に……」 ブツブツ…

京太郎「………こいつは、沼にハマってしまったみたいだけどな」


○憧の好感度が3上がった。
○支配経験値が5上がった。
○支配値が1上がった。

今日はここまでにします

明日は朝からやっていこうと思うのでよろしければお付き合いくださいー

それではおやすみなさい

サルやチンパンジーとは交尾できないのに豚型の人間とは出来ないのか


ルーツといえばミスターポポは何者なんだ?

>>322
何者なんでしょうね


では再開していきます

2年目 1月16日 日曜日 朝 月齢:23


京太郎「何をしようかな」


【現在のステータス】  

体力:28/162 プライド:114 こころ:105 ケガ:なし 所持金:85000円

麻雀センス:44

攻撃:D(60) 防御:D(59) 速度:D(59) 支配:C(63) 気力:S(110) 天運:E(37)

【ステータス上昇に必要な経験値】

攻撃経験値:あと7 防御経験値:あと2 速度経験値:あと6 支配経験値:あと18


1 練習をします [ケガ率:47%]

-A 伝説の筋力トレーニング :攻撃経験値 18↑ 速度経験値 1↓ 支配経験値 1↓ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 2↑ 体力 35↓

-B レジェンダリー素振り   :攻撃経験値 12↑ 速度経験値 7↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-C プレミアムネット麻雀   :防御経験値 12↑ 支配経験値 9↑↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-D 心臓破りダッシュ.     :攻撃経験値 5↑ 速度経験値 15↑ 麻雀センス 2↑ 体力 35↓
-E 宇宙帝王学         :支配経験値 16↑↑ プライド 3↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-F 伝説の瞑想        :こころ 4↑ 麻雀センス 2↑ 体力 15↑

-G 伝説の組み手       :攻撃経験値 10↑ 防御経験値 10↑ 速度経験値 10↑ 支配経験値 12↑↑ 麻雀センス 5↑ 体力 45↓ 栽培マンの種 3↓
-H 伝説のランニング     :攻撃経験値 5↑ 麻雀センス 1↑ 体力最大値 3↑ 体力 15↓
-I  目指せ投牌伝説.     :攻撃経験値 3↑ 速度経験値 3↑ 麻雀センス 6↑ 体力 25↓ 


2 うろつきます

-A 阿知賀学院高等部:麻雀部部室 -B 阿知賀学院高等部:温室 -C 松実館 -D 吉水神社

‐E 鷺森レーン -F 和菓子のたかかも -G 晩成高校 -H 龍球高校 -I 阿知賀学院高等部:職員室


3 休む(体力最大値の6割の値だけ、体力が回復)

4 アイテムを使います(何をいくつ使うか指定してください。ターンは経過しません)

-A 【栽培マンの種】×3 :食べると、体力が40回復する。

-B 【かすていら】×8 :食べると、体力が35回復する。

-×(今、使用しても効果がありません) 【お香】×3 :『こころ』値が50未満の時のみ効果がある。『こころ』値を5上げる。

-×(今、使用するものではありません)【人工精霊】×1 :コンマ44・42を無効にすることができる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【お守り】×1 :練習時にケガをした時、ケガを無効、もしくは軽減する。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【神託のお守り】×1 :誤った選択肢が選ばれた時、それを教えてくれる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【スカウター】×848 :麻雀力を測定することができる。

-×(今、使用するものではありません)【健夜の髪の毛】:天運値のステータスが上がる時、更に+1

-×(今、使用するものではありません)【アカギの墓石】:支配経験値が上がる時、更に+2


5 栽培マンを栽培します(何粒を元にして栽培するかを、1~3の範囲で指定してください)


安価↓2


京太郎「………腹が減ったなぁ」 グー

京太郎「三食だけでは満たされんなぁ」

京太郎「狩猟・採集だけではやっていけないよな」

京太郎「穏乃のところで買ったカステラでも食うか」 ムシャムシャ

京太郎「………うまい」


○体力が105上がった。
●かすていらを3個失った。

2年目 1月16日 日曜日 朝 月齢:23


京太郎「何をしようかな」


【現在のステータス】  

体力:133/162 プライド:114 こころ:105 ケガ:なし 所持金:85000円

麻雀センス:44

攻撃:D(60) 防御:D(59) 速度:D(59) 支配:C(63) 気力:S(110) 天運:E(37)

【ステータス上昇に必要な経験値】

攻撃経験値:あと7 防御経験値:あと2 速度経験値:あと6 支配経験値:あと18


1 練習をします [ケガ率:0%]

-A 伝説の筋力トレーニング :攻撃経験値 18↑ 速度経験値 1↓ 支配経験値 1↓ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 2↑ 体力 35↓

-B レジェンダリー素振り   :攻撃経験値 12↑ 速度経験値 7↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-C プレミアムネット麻雀   :防御経験値 12↑ 支配経験値 9↑↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-D 心臓破りダッシュ.     :攻撃経験値 5↑ 速度経験値 15↑ 麻雀センス 2↑ 体力 35↓
-E 宇宙帝王学         :支配経験値 16↑↑ プライド 3↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-F 伝説の瞑想        :こころ 4↑ 麻雀センス 2↑ 体力 15↑

-G 伝説の組み手       :攻撃経験値 10↑ 防御経験値 10↑ 速度経験値 10↑ 支配経験値 12↑↑ 麻雀センス 5↑ 体力 45↓ 栽培マンの種 3↓
-H 伝説のランニング     :攻撃経験値 5↑ 麻雀センス 1↑ 体力最大値 3↑ 体力 15↓
-I  目指せ投牌伝説.     :攻撃経験値 3↑ 速度経験値 3↑ 麻雀センス 6↑ 体力 25↓ 


2 うろつきます

-A 阿知賀学院高等部:麻雀部部室 -B 阿知賀学院高等部:温室 -C 松実館 -D 吉水神社

‐E 鷺森レーン -F 和菓子のたかかも -G 晩成高校 -H 龍球高校 -I 阿知賀学院高等部:職員室


3 休む(体力最大値の6割の値だけ、体力が回復)

4 アイテムを使います(何をいくつ使うか指定してください。ターンは経過しません)

-A 【栽培マンの種】×3 :食べると、体力が40回復する。

-B 【かすていら】×5 :食べると、体力が35回復する。

-×(今、使用しても効果がありません) 【お香】×3 :『こころ』値が50未満の時のみ効果がある。『こころ』値を5上げる。

-×(今、使用するものではありません)【人工精霊】×1 :コンマ44・42を無効にすることができる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【お守り】×1 :練習時にケガをした時、ケガを無効、もしくは軽減する。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【神託のお守り】×1 :誤った選択肢が選ばれた時、それを教えてくれる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【スカウター】×848 :麻雀力を測定することができる。

-×(今、使用するものではありません)【健夜の髪の毛】:天運値のステータスが上がる時、更に+1

-×(今、使用するものではありません)【アカギの墓石】:支配経験値が上がる時、更に+2


5 栽培マンを栽培します(何粒を元にして栽培するかを、1~3の範囲で指定してください)


安価↓2


伝説の瞑想をします


京太郎「よし、時間の許す限りずっと瞑想していよう」

京太郎「精神を落ち着かせるぞ……」

京太郎「レジェンドの言っていたように、遠大な宇宙の流れに身を任せるんだ……」


―――――――――――――――


    少年瞑想中……


―――――――――――――――



京太郎「………」 フゥ

京太郎「よし、いい具合だ」


○こころ値が4上がった。
○麻雀センスが2上がった。
○体力が15上がった。


2年目 1月16日 日曜日 夕 月齢:23


京太郎「何をしようかな」


【現在のステータス】  

体力:148/162 プライド:114 こころ:109 ケガ:なし 所持金:85000円

麻雀センス:46

攻撃:D(60) 防御:D(59) 速度:D(59) 支配:C(63) 気力:S(112) 天運:E(37)

【ステータス上昇に必要な経験値】

攻撃経験値:あと7 防御経験値:あと2 速度経験値:あと6 支配経験値:あと18


1 練習をします [ケガ率:0%]

-A 伝説の筋力トレーニング :攻撃経験値 18↑ 速度経験値 1↓ 支配経験値 1↓ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 2↑ 体力 35↓

-B レジェンダリー素振り   :攻撃経験値 12↑ 速度経験値 7↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-C プレミアムネット麻雀   :防御経験値 12↑ 支配経験値 9↑↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-D 心臓破りダッシュ.     :攻撃経験値 5↑ 速度経験値 15↑ 麻雀センス 2↑ 体力 35↓
-E 宇宙帝王学         :支配経験値 16↑↑ プライド 3↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-F 伝説の瞑想        :こころ 4↑ 麻雀センス 2↑ 体力 15↑

-G 伝説の組み手       :攻撃経験値 10↑ 防御経験値 10↑ 速度経験値 10↑ 支配経験値 12↑↑ 麻雀センス 5↑ 体力 45↓ 栽培マンの種 3↓
-H 伝説のランニング     :攻撃経験値 5↑ 麻雀センス 1↑ 体力最大値 3↑ 体力 15↓
-I  目指せ投牌伝説.     :攻撃経験値 3↑ 速度経験値 3↑ 麻雀センス 6↑ 体力 25↓ 


2 うろつきます

-A 阿知賀学院高等部:麻雀部部室 -B 阿知賀学院高等部:温室 -C 松実館 -D 吉水神社

‐E 鷺森レーン -F 和菓子のたかかも -G 晩成高校 -H 龍球高校 -I 阿知賀学院高等部:職員室


3 休む(体力最大値の6割の値だけ、体力が回復)

4 アイテムを使います(何をいくつ使うか指定してください。ターンは経過しません)

-A 【栽培マンの種】×3 :食べると、体力が40回復する。

-B 【かすていら】×5 :食べると、体力が35回復する。

-×(今、使用しても効果がありません) 【お香】×3 :『こころ』値が50未満の時のみ効果がある。『こころ』値を5上げる。

-×(今、使用するものではありません)【人工精霊】×1 :コンマ44・42を無効にすることができる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【お守り】×1 :練習時にケガをした時、ケガを無効、もしくは軽減する。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【神託のお守り】×1 :誤った選択肢が選ばれた時、それを教えてくれる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【スカウター】×848 :麻雀力を測定することができる。

-×(今、使用するものではありません)【健夜の髪の毛】:天運値のステータスが上がる時、更に+1

-×(今、使用するものではありません)【アカギの墓石】:支配経験値が上がる時、更に+2


5 栽培マンを栽培します(何粒を元にして栽培するかを、1~3の範囲で指定してください)


安価↓2



うろつき・龍球高校


京太郎「どうも、武天老師のじいさん」

亀仙人「京太郎か、よく来たのう」

亀仙人「今日はどうするんじゃ?」



A 亀仙流特訓:攻撃経験値 5↑ 防御経験値 5↑ 速度経験値 5↑ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 1↑ 体力 45↓

B 超・亀仙流特訓:攻撃経験値 12↑ 防御経験値 12↑ 速度経験値 12↑ 麻雀センス 5↑ 体力最大値 3↑ 体力 85↓ 


安価↓2


(体力が84以下の時は強制でAになり、44以下の時は強制で休息になります。)


京太郎「超ハードな特訓をお願いします」

亀仙人「うむ」

亀仙人「ならば、この甲羅を背負ってランニングしてくるんじゃ」

亀仙人「その後は、腕立て、スクワットを2000回やって終わりにしようかの」

京太郎「はい、分かりました」


………………………………………………━||:


ピッコロ「………」 ノソノソ…


京太郎「あれは………」


あのナメック星人が、オレと同じ800キロの甲羅を背負って走っている。



京太郎「おーい、ナメック星人!」

ピッコロ「………何か用か?」

京太郎「おまえも、この修業か」

京太郎「似合わねーな、その甲羅」

ピッコロ「だ、黙れ!それは貴様もだろうが!」

京太郎「はっはっは、まぁな」

好感度一覧出して欲しいな、そろそろレジェンドと王者も会話でイベント起きる位になってるかな


ピッコロ「第一………」

ピッコロ「俺はまだ、俺が『ナメック星人』だというのを信じたわけではないぞ」

京太郎「なに?」

京太郎「ナメック星人は聡明だと聞いていたが………そうではないのか?」

ピッコロ「粉々にされたいか?」

京太郎「ふん、上等だぜ」

ピッコロ「………」

ピッコロ「なら、そのナメック星人とやらの特徴を挙げてみろ」

ピッコロ「それがいくつもいくつも俺と合致するようだったら、考える」

京太郎「いいだろう」


京太郎「まず、外見だな」

京太郎「顔には触角と尖った耳があり、体毛はない」

京太郎「体色は黄緑色で、老化すると緑色になる」

京太郎「お前はどうやら、まだ若いようだな」

ピッコロ「まだ、三歳なんでな」

京太郎「………え?」

京太郎「そんなに若いのか……おまえ」

ピッコロ「それはいい、続けろ」

京太郎「あ、ああ」


京太郎「体力を相当消耗するらしいが………」

京太郎「頭部さえ無事であれば、身体の一部分が損傷しても自由に再生できると聞くぞ」

ピッコロ「!」

ピッコロ「………その通りだ」

京太郎「ほーら、当たってるじゃないか」

ピッコロ「……他の特徴も挙げてみろ」

京太郎「ああ、そうだな」


京太郎「性質は概して温厚で穏やか」

京太郎「親切で礼儀正しく、無駄な争いを好まず平和的共存を願う者が多いらしい」

ピッコロ「残念だが、俺はその真逆だ」

ピッコロ「俺は魔族だから、世界征服の野望を持っているんでな」

京太郎「ま、そういう者もいるだろうな」

京太郎「カカロットだって、サイヤ人のクセに穏やかだし」

京太郎「あとは……そうだな」


京太郎「頭脳明晰で知力、記憶力、推理力、判断力などが極めて良いらしいな」

京太郎「五感も地球人やサイヤ人と比べてはるかに高性能だという」

ピッコロ「確かに、それは当てはまるが………」

京太郎「決定打にはならんか」

京太郎「なら、そうだな………」

京太郎「水を栄養に変える酵素を体内に持っているために、水を飲むだけで生きていけると聞いたが………どうなんだ?」

ピッコロ「!」

ピッコロ「それは、当たっている……」

京太郎「そうか」


京太郎「五感や性格というのは、個体差に依るところも大きいが………」

京太郎「外見や、水だけで生きていけるという特殊な酵素を持っているところや、再生能力などは、やはりナメック星人特有の性質だ」

ピッコロ「………ならば、そうなのかもしれんな」

ピッコロ「確かに、他の人間とはちょっと違うな……と思っていたが」

京太郎「ま、異星人なら当然さ」

ピッコロ「………とは言え、異星人だろうが、魔族だろうが………関係ない」

ピッコロ「俺は俺だ……」

ピッコロ「孫のヤツを殺し、世界を征服するということに変わりはない」

京太郎「ふん、カカロットを殺すのはこのオレだがな」

ピッコロ「言ってろ」

京太郎「ああ、言い続けてやるさ。はーっはっはっはっはっはっはっは!!!」


○攻撃・防御・速度経験値が12上がった。
○攻撃・防御・速度値が1上がった。
○麻雀センスが5上がった。
○体力最大値が3上がった。
●体力が85下がった。

>>341

どうぞ。実は、やえさんの好感度によるイベントは1つしか考えてなかったり………



          好感度      

高鴨穏乃     62

新子憧       59

松実玄       58

松実宥       52

鷺森灼       48

小走やえ     26

赤土晴絵     42

宮永咲     (100)         

宮永照     (100)


GOODイベント発生


―阿知賀学院高等部・麻雀部部室―



宥「う~ん……」

京太郎「どうしたんですか、宥さん」

宥「数学の問題が……ちょっと分からなくて……」

京太郎「どれどれ?」

京太郎「複素数の問題か、これはiを左辺に移項して2乗すれば……」

宥「あ、あぁ~!なるほど~!」


憧「中3が高2に勉強教えてるってシュールね……」


宥「須賀くんは、すごいね~」

宥「中学3年生のとき、虚数ってもう習ってたかなぁ~……」

京太郎「オレは、4歳までに既に学習済みでしたけど」

京太郎「中学の授業でやったかどうかは覚えてないな。授業聞いてないし」

憧「フツーはやんないわよ」

京太郎「そうだったか?」


穏乃「やっほー!」 ガチャッ


憧「あ、シズが来た」

穏乃「なんの話してたの?」

京太郎「なあ穏乃」

京太郎「お前、iって知ってるか?」

穏乃「え、ええ!?」

穏乃「あ、愛?!」


京太郎「ああ、iだ」

穏乃「しっ、知ってるわけないよ!!」

憧「あー、やっぱそうよね」

宥「高校2年生くらいで習ったと思うよ……」

穏乃「えっ、高校ってそんなの習うんですか?!」

宥「うん、習うよ~」

穏乃「高校怖っ!!」

憧「確かに中学の勉強さえ疎かにしてちゃ、わかんなくなるかもね~」

穏乃「いや、勉強関係なくない?!」

京太郎「あるに決まってるだろ、馬鹿やろう」


穏乃「え、えええ………?!」

穏乃「そんな……」

穏乃「なんか、皆が遠くに感じる………」

憧(………確かに、高校の勉強の話してたらそう感じちゃうか)

憧「あはは、まぁ気にすることないわよ、いずれ習うし」

穏乃「え、ええぇ……?!」

穏乃「そ、そんなの習いたくないよ……」

京太郎「そんな姿勢だから、おまえはバカなんだ」

京太郎「習うものはしょうがないだろう?」

穏乃「そ、そんなこと言われても………」

京太郎「………仕方ないな」

京太郎「なんなら、オレがiを教えてやろうか?」

穏乃「?!?!」


穏乃「きょ、京太郎が………愛を?!」

京太郎「ああ、オレがiを教えてやる」

穏乃(きょ、京太郎の口からそんな言葉が出てくるなんて………)

穏乃(ていうか、京太郎が愛を教えてくれるって………) カァァ

穏乃「う、うわーっ!想像しちゃダメなやつだーーーーっ!!」 カオマッカ

京太郎「何言ってるんだお前」



                     o

              ○    o
                    ゚   O
           o
               . . : ̄: ̄: :- .、   ゚
             /: : : : : : : : : : : :`: 、
           /: : : /: : : : / ヽ: : : : : ヽ

              /: :!V: :/: : ハ: :{  V: }: : ハ:}
          /: : :i :V:{:ハ: !\L  /ハ:レ′
.          /: : : ∧: ハ:N ○   ○ハ}
          /: : : : : / \{:{"゙゙┌―┐゙゙):}       と、とにかく私は愛なんていいや!恥ずかしいし!!
       /:/: : : : /   V ェ ゝ__ノ イ:j
        /:/ : : : V   -くヘ  ート  レ
        {:ハ : : :V  /  ヽー、くハニ>、    r, r,
        iハ : : ハ  /     i  く: .V:ハ  r、/ V /フ_
         V: :ハ /    /  ヽ小イ \ { ヽ   /
         V:{  L二ー-/      } !'∧ ノ` _ノ
         ヾ;  /  7┘     ゚i K /  /
               /   く   /   i / ヽ   /
               \   `<   ゚ i/  ー‐'
             7―- _ヽ〃

»348
シズが60越えてるけど会話イベント起きますか?


穏乃「そ、それじゃあお先っ!!」 ピュー


ガチャ バタン


宥「………行っちゃったね」

京太郎「……どうしたんだあいつ?」

憧「虚数に恥ずかしい要素なんてあるのかしら……」

憧「………ん?」

憧「i………愛?」

憧「………うわー」

京太郎「どうした?」

憧「あんた、穏乃からすれば凄く大胆なヤツよ」

京太郎「は?」

憧(でも、面白そうだからこのまま黙っておこうっと)


○憧・宥の好感度が2上がった。
○穏乃の好感度が4上がった。

>>358
起きます。けど、起きる起きないとかって事前に知らせたくないので教えるのは今回限りです………

2年目 1月17日 月曜日 月齢:24


京太郎「何をしようかな」


【現在のステータス】  

体力:63/165 プライド:114 こころ:109 ケガ:なし 所持金:85000円

麻雀センス:51

攻撃:C(61) 防御:D(60) 速度:D(60) 支配:C(63) 気力:S(112) 天運:E(37)

【ステータス上昇に必要な経験値】

攻撃経験値:あと15 防御経験値:あと5 速度経験値:あと9 支配経験値:あと18


1 練習をします [ケガ率:12%]

-A 伝説の筋力トレーニング :攻撃経験値 18↑ 速度経験値 1↓ 支配経験値 1↓ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 2↑ 体力 35↓

-B レジェンダリー素振り   :攻撃経験値 12↑ 速度経験値 7↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-C プレミアムネット麻雀   :防御経験値 12↑ 支配経験値 9↑↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-D 心臓破りダッシュ.     :攻撃経験値 5↑ 速度経験値 15↑ 麻雀センス 2↑ 体力 35↓
-E 宇宙帝王学         :支配経験値 16↑↑ プライド 3↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-F 伝説の瞑想        :こころ 4↑ 麻雀センス 2↑ 体力 15↑

-G 伝説の組み手       :攻撃経験値 10↑ 防御経験値 10↑ 速度経験値 10↑ 支配経験値 12↑↑ 麻雀センス 5↑ 体力 45↓ 栽培マンの種 3↓
-H 伝説のランニング     :攻撃経験値 5↑ 麻雀センス 1↑ 体力最大値 3↑ 体力 15↓
-I  目指せ投牌伝説.     :攻撃経験値 3↑ 速度経験値 3↑ 麻雀センス 6↑ 体力 25↓ 


2 うろつきます

-A 阿知賀学院高等部:麻雀部部室 -B 阿知賀学院高等部:温室 -C 松実館 -D 吉水神社

‐E 鷺森レーン -F 和菓子のたかかも -G 晩成高校 -H 龍球高校 -I 阿知賀学院高等部:職員室


3 休む(体力最大値の6割の値だけ、体力が回復)

4 アイテムを使います(何をいくつ使うか指定してください。ターンは経過しません)

-A 【栽培マンの種】×3 :食べると、体力が40回復する。

-B 【かすていら】×5 :食べると、体力が35回復する。

-×(今、使用しても効果がありません) 【お香】×3 :『こころ』値が50未満の時のみ効果がある。『こころ』値を5上げる。

-×(今、使用するものではありません)【人工精霊】×1 :コンマ44・42を無効にすることができる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【お守り】×1 :練習時にケガをした時、ケガを無効、もしくは軽減する。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【神託のお守り】×1 :誤った選択肢が選ばれた時、それを教えてくれる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【スカウター】×848 :麻雀力を測定することができる。

-×(今、使用するものではありません)【健夜の髪の毛】:天運値のステータスが上がる時、更に+1

-×(今、使用するものではありません)【アカギの墓石】:支配経験値が上がる時、更に+2


5 栽培マンを栽培します(何粒を元にして栽培するかを、1~3の範囲で指定してください)


安価↓2

2G

2F

今度こそ人工精霊の出番だな


>>363
結構44でますね……>>364も42だし


>>366
一応、手術受けないで帰ればただのプライドが5上がるGOODイベントなので、ここで消費しなくてもいいんじゃないでしょうか


あ、でも一応聞いておくか……


人工精霊を使いますか?


A 使う

B 使わない


↓1~ 先に2票集まった選択肢

では、使わないということで



うろつき・晩成高校


―晩成高校風紀委員会室―



京太郎「入るぞ」 ガチャッ

やえ「おお、須賀京太郎じゃないか!」

京太郎「どうも、やえさん」

やえ「今日はどうする?」



A やえと話していく

B やえからクエストを受ける 


安価↓2


京太郎「じゃあ、依頼を受けますよ」

やえ「よし、ありがたい!」

やえ「今回の依頼は、これだ!」 バーン



【晩成の悪魔を倒せ!】
内容:晩成の悪魔と呼ばれる雀士を打ち負かす。
報酬:30000円
やえ「実力は晩成内でもトップクラスだが、素行の悪さ故に3軍に居るニワカを倒さねば!」



京太郎「四天王はさすがにもういないか」

京太郎「けど、三軍……?」

やえ「三軍の選手だからと言って、侮るなかれ」


やえ「素行の悪さ故に、二軍にすら入れないという大悪人……」

やえ「『晩成の悪魔』と呼ばれる男………」

やえ「その名は、『蛮征 魔亞堕(ばんせい まあだ)』」

京太郎「まあだ?」

京太郎「まあだ、まーだ、まーだー、murder……」

京太郎「いかにも、って名前だな」

やえ「そうなんだよ」

やえ「この男、その名に違わずとんでもない殺人鬼」


やえ「今は、私と同じ2年生だが………」

やえ「晩成に入学してきてからの2年間で、殺した人数は実に500人を超えるという」

京太郎「ふーん」

やえ「確認されているだけでこの人数だ、実際はこの数倍近い被害者がいることだろう……」

京太郎「へぇ~」

やえ「………実は、この男が入学する3年前までは………」

やえ「緩慢になっていたとはいえ、警察は晩成生徒の取り締まりをある程度はしていた」

やえ「形の上での捜査なども多かったが、一応仕事をしていたんだ」


やえ「しかし、この男が入学してからは………」

やえ「この男が起こした事件に関わった警察関係者が皆殺しにされるなどの凄惨な事件も多発し……」

やえ「事件が事件を呼ぶ状況に、対処しきれず………」

やえ「遂に、警察はその機能を停止した」

京太郎「へぇ~、たった一人で国家権力まで動かしたのか」

やえ「そういうことになるな……」


京太郎「………それで」

京太郎「そいつ、どれくらい強いんです?」

やえ「………はっきり言うよ」

やえ「3年生が引退したからとは言え………」

やえ「今の晩成のエースで、王者である私………」

やえ「その私よりも、強い」

京太郎「!」


京太郎「………それは驚いたな」

京太郎「貴女と対局したことがないとはいえ………」

京太郎「晩成のエースと言うからには、相当強いと思っていたが」

京太郎「その貴女よりも強いのか」

やえ「………実は、魔亞堕は麻雀留学でなく………一般入試組なんだ」

京太郎「なにっ?」

やえ「入学してすぐに殺人事件をたくさん起こして、三軍に落とされたけどね」

やえ「だから、他の二軍・三軍の生徒よりも知能が高い」


京太郎「ふぅん………」

京太郎「一般入試組は、皆頭も良く……まともだと思っていたんだが」

やえ「けど、一軍に入れなかった一般入試組は大抵悪に染まってしまう」

やえ「二軍、三軍にいると、どうしてもね……」

京太郎「勉強漬けだった真面目くんは、朱に染められやすいってわけか」

やえ「一度紅に染まってしまうと、慰める人がもういないからね」

京太郎「ふーん……」


やえ「けど、魔亞堕の場合は………」

やえ「過去10年間の中で、唯一のケースなんだけど………」

やえ「最初から一軍の一般入試組なのに、悪に染まった」

京太郎「へぇ」

やえ「いや………最初から、悪だったのかな」

やえ「入学した時点で、邪悪な心を秘めてたんだな……きっと」

京太郎「ふーん………」

京太郎「じゃあ、いきましょうか」

やえ「ああ……今回は、共闘になる」

やえ「二人で、何とかしてヤツを倒そう」

京太郎「はい」

京太郎(………やえさんの力を借りずとも、オレ一人で片づけてやる)


………………………………………………━||:


―廃工場―



京太郎「こんなところに、そいつはいるんですか?」 ツカツカ

やえ「しっ、もっと小さい声で話して」 ヒソヒソ

京太郎「………はい」 ボソッ

やえ「………昨日、風紀委員の仲間が魔亞堕を目撃してる」 ヒソヒソ

やえ「5人ほどの死体を引きずりながら、ここに入っていく姿をね」 ヒソヒソ

京太郎「ふーん……」



京太郎「死体を引きずって、ね………」 ボソッ

京太郎「そんなもの持ってきて、何をしてるんですかね」 ヒソヒソ

やえ「さぁ………」


ボトッ ゴロゴロゴロ……


京太郎「ん、何かが上から落ちてきて転がってるみたいですよ」

やえ「暗くて良く見えないな……ライトライト」 カチッ


やえ「!!!!」

京太郎「ワオ」



やえ「な………生首……?!」




                      _
              __  ィ __´   }}` '' 丶

          _ -''´ __ィ'' ̄ <  ,)  /      \
         ''--   フ::::....   ` ー―/―      \
      ,:::、´ /_;;::::. ` '';;;;,- ,'    ̄/ ̄ ̄       ',ミi、
__ - ''´ i:::;;ュ|||||_i::::    { | :: / ¨/¨¨¨¨ ヽ 、、   {ii}ミ,
      ',:::;_i|||||i_}:::    =ー   /  _       ',、  }||||ヘ,
       ',::;,{||||||_i:::        /   }_>-ヾ_-  ヾ:. '//||||i、
       '::;;||||||/::        /    }     i} }   }:i /////∧
         ' ̄'´        (     ',::..__ ノ' /   ,/ //////
         `ii´         ヽ     {;',。/    //ii, {/////∧
         | |  ___  ,     }}     ',ci    /'  || i///////二三、__
         | |    ', {    /'      };;i   ,'||{  i| ||/////////-三三===、
          i|   ヽi )     !          |||||  }∨////////////三三ミ、
              i| {{              |||||  / ///////////////三三三ヽ





京太郎「ふん、悪趣味なイタズラだな」



やえ「うっ……っく」

京太郎「吐きますか?」

やえ「………いや、大丈夫だ………」

やえ「君だって、私に似たようなもの見せてくるしな………」

やえ「少し耐性がついた」

京太郎「そりゃよかった」

やえ「よくないけどね」



………………………………………………━||:



京太郎「………」 ツカツカ

やえ「だいぶ歩いたが………ヤツは見当たらないな」 ヒソヒソ

京太郎「ん……」

京太郎「ここに、地下への階段がありますよ」 ヒソヒソ

京太郎「降りてみましょう、この下にいるかもしれません」 ヒソヒソ

やえ「ああ、そうだね……」 ヒソヒソ


やえ「慎重に、警戒しながらな………」 ツカツカ…

やえ「いつ、どこからヤツが襲ってくるか分かったもんじゃない」 ヒソヒソ

京太郎「そうですね……ん?」 

やえ「………どうかした?」


リ… ムシャ… 


京太郎「………何か………聞こえませんか?」 ヒソヒソ

やえ「………本当だ」 ボソッ


ボリボリ… ムシャムシャ…


京太郎「これは………咀嚼音か?」 ボソッ


やえ「つまり、ヤツがこの辺りで食事をしている……ということか」 ヒソヒソ

やえ「………思ったよりも、音が響いてるんだな」 ヒソヒソ

京太郎「だとしたら、オレたちが階段を下りてくる音とかが聞こえてるでしょうね」

京太郎「向こうは、とっくにこっちに気付いてるだろう」

やえ「なら………コソコソしても無駄か」

京太郎「ええ、とっとと行きましょう」 タタタッ


………………………………………………━||:



???「」 ボリボリ… ムシャムシャ…


京太郎「………!」

京太郎「いた………!」

やえ「本当だ………」

やえ「けど、何を食ってる……?」

京太郎「ライトアップして確認してみればいいじゃないですか」

京太郎「ま、大方の想像はつきますが」

やえ「あ、ああ………」

やえ「あのシルエットは……どう見ても………」 カチッ



魔亞堕「んあー?」 ムシャムシャ



やえ「死体じゃないか………!」





             r-:、

             '、  '`''-.、:.:
                 ヾ=:'::"~:.:
      ,、-‐'''~~~゙ヾ:;=、;;、~:、;;::::.:..

.   ,r‐''′   、ヾ、.. ヾ``、ヾ:;};;;::::.:..

  ,/ ,.、='"- ‐ =;';;::::::::ミ;,:.. }'";;;::::::.:.:.
.,;/ /´      (:. :'ヽ、 --';;;::::::.:.:..
"          '、 ゙;、,! フ''=-、;;:::.: ,:

 ::.. ,/ ,r彡三:::::::::ミ;,::::ソ、;:.ノ:::..ノ;;: :
   /ィ,r''::::::::`ヾ,ー'''~;;::::::~~''"'
`'-=〈./::  :::::::::::::',:;;;;;;:..
.   ',:::.....::::::::::::::::;!〕;;;;;:::::.
    ゙-、;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;:::::


魔亞堕「うわー、お客さんだぁ」 ムシャムシャ

やえ「………私たちが来てもなお、死肉を食べるのをやめないのか」

魔亞堕「だって、おいしいんだもん」 ムシャムシャ

京太郎「ふーん」

やえ「君は、本当にこういうことにショックを受けないタイプの人間なんだな………」

京太郎「オレにしてみれば、殺した異星人の肉を食うくらいは普通だったので」

京太郎「………さすがに、同種族を喰らう気にはなりませんがね」

魔亞堕「うぇへへ……うめぇや」 ガツガツ ムシャムシャ


やえ「………蛮征魔亞堕、私のことを覚えているか?」

魔亞堕「うぅん、だぁれ?」 ムシャムシャ

やえ「晩成高校一軍、小走やえだ!」

やえ「君とは、短い間だったが同じ部室で競い合った」

魔亞堕「うーん、覚えてないや!」 ムシャムシャ

やえ「……そうか」


魔亞堕「そっちの男の人はー?」

京太郎「オレか?オレは………」

やえ「私のパートナーの、須賀京太郎」

やえ「さしずめ私が王者で……彼が従者といったところか」

京太郎「冗談は髪型だけにしてくださいよ」

やえ「何ですって?!」

京太郎「はっはっは」

やえ「………コホン」

魔亞堕「???」 ムシャムシャ


京太郎「改めて自己紹介しよう」

京太郎「オレの名は、須賀京太郎!」

京太郎「宇宙最強の麻雀民族、サイヤ人の誇り高き王子だ!!」

京太郎「覚えたか?」

魔亞堕「うーん、これから殺す相手のことなんて覚えたくないよぉ」 ムシャムシャ

京太郎「ほーう、言ってくれるじゃねえか……」


魔亞堕「あっ、そうだ!」 ムシャムシャ

魔亞堕「二人とも、殺されるならどんな死に方がいい?」 ムシャムシャ

魔亞堕「殺す相手に死に方を決めさせてあげるのが、ボクのポリシーなんだぁ!」 ボリボリ

京太郎「へっ、好きにしろよ」

京太郎「オレは、相手の意向なんて知らん………」

京太郎「そんなものに構わず、木っ端微塵にするのがオレのポリシーだっ!!」

魔亞堕「わぁ、じゃあボクも君たちをみじん切りにしてあげるよー!」


京太郎「くっくっく………」

京太郎「面白い……」

京太郎「今に、その笑顔を苦痛に歪めてやるぞ」 ニヤ

魔亞堕「ボクも、その自信満々の顔が絶望に染まっていくのが楽しみだよぉ」 ムシャムシャ

京太郎「………ふん!」


やえ「………悪人対決は、いいから」

やえ「もう、始めようか」

やえ「須賀京太郎、協力してちょうだいよ」

京太郎「………はいはい」

では、親決めからやっていきます

須賀 京太郎


【基礎ステータス】:C D D C S E

麻雀力:D(108)

攻撃:C(61) 防御:D(60) 速度:D(60) 支配:C(63) 気力:S(112) 天運:E(37)

プライド:114 こころ:109


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:C D D C S E
 
麻雀力:C(129↑)

攻撃:C(61) 防御:D(60) 速度:D(60) 支配:C(63) 気力:S(142↑) 天運:E(37)


【麻雀スキル】

【NEO Pride Of Saiyan】(自動)
・麻雀力+15
・気力値+30
・自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。
・気力値が0にならない限り、代打を出す事ができない。
・2位以下が確定する和了はできない。

【麻雀民族の象徴】(自動)
満月の時に発動する。
『大猿』へと形態が変化し、以下の効果が発動する。
・攻撃・防御・速度・支配値+20
・上記の補正を含めた麻雀力×1.3
この効果は全てのスキルに優先する。
このスキルの発動及び効果は無効にならない。

【満塁男】(自動)
役満を聴牌している場合、
和了判定値+15

同時に持つことのできないスキル
・【恐怖の満塁男】

【連打○】(自動)
一局前に和了っている場合、
速度値+10

【はじけてまざれっ!!!!】(任意)
局の開始時に気力値を6割消費する事で発動する。
星の酸素とパワーボールを混ぜ合わせる事で、
人工的に1700万ゼノを超えるブルーツ波を発する満月を造りだす。

【連続エネルギー弾】(必殺)
和了判定前、気力値を20~30の範囲で任意の値消費する事で発動できる。
また、順位が2位以下でトップと35000点以上の差がある状況で、
気力値が最大値の2割以下まで消耗している場合、対局中一度だけ、自動的に気力値を40消費して発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動した局の放銃判定時、自分の防御値は元々の半分の値として扱う。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の4分の1の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の半分の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
3つ目の効果は自分の攻撃値より防御値が高い他家に対しては効果が無い。

【ギャリック砲】(必殺)
和了判定前、気力値を30~50の範囲で任意の値消費する事で発動できる。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の半分の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の3分の1の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。

【ビッグバンアタック】(必殺)
和了判定前、気力値を45~60の範囲で任意の値だけ消費する事で発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の8割の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。
・この局、自分が和了する場合、他家を一人選択し、対象からロン和了する。
・和了時に発動する。発動時に消費した気力値の1.2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。

小走 やえ


【基礎ステータス】

麻雀力:C(114)

攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:B(90) 天運:E(38)

プライド:150 こころ:60


【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:C C C B B E
 
麻雀力:C(139↑)

攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:B(90) 天運:E(38)


【麻雀スキル】

【エース○】(自動)
団体戦で、自分の素の麻雀力がチームで最高値の場合に発動する。
麻雀力+10 気力値+20

【デジタル:ランク5】(自動)
麻雀力+25

【ニワカは相手にならんよ!】(自動)
自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。

【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)
・自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10
・【対応力◎】の1つ目の効果の発動条件となった相手からロン和了した場合、次局以降その相手の和了判定値-20
【対応力◎】の2つの効果は同じ相手には1度しか使えない。

【リリース◎】(自動・計略・リーチ×)
自分が聴牌しているかどうかが相手に悟られにくくなる。
自分より麻雀力ランクの低い他家の防御値-15

【王者の打ち筋】(必殺)
聴牌コンマが90以上で、場で最も高い時に発動する事ができる。
和了判定値+60
打点は3ランクアップする。

蛮征 魔亞堕(ばんせい まあだ)


【基礎ステータス】:B E B B S C

麻雀力:B(150)

攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:S(110) 天運:C(70)

プライド:110 こころ:110


【麻雀スキル】

【無痛症】(自動)
気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

【悪魔のドレスアップ】(自動)
聴牌コンマが6の倍数の時に発動する。
満貫手を聴牌し、和了判定値+30

【死神交響曲】(自動)
自分の気力値が他家のスキル・必殺技の効果で下がった時に発動する。
他家全員の気力値を、下がった気力値の値の半分だけ下げる。

【戯れる殺人鬼】(誘発)
自分が点数移動に関与して、失点した場合に発動する。
次の局、聴牌・和了判定値+15
自分が放銃してこのスキルが発動された場合は、更に聴牌・和了判定値+15となり、満貫手を聴牌する事が確定する。

【不屈の魂】(自動)
自分が放銃した場合、発動する。
次に自分が和了するまで、聴牌・和了判定値+15

同時に持つことのできないスキル
・【打たれ強い】
・【打たれ弱い】

【けん制○】(自動・計略・リーチ×)
この対局中に自分に放銃した他家の麻雀力-5 気力値-10

【ささやき戦術】(任意・計略)
他家1~3人を対象に発動できる。
対象の和了判定値-3×自分の支配値ランク(G=1,F=2,...A=7,S=8とする)
自分よりも支配値ランクの低い他家は、対局中に2回までしか対象にする事ができない。
自分と支配値ランクが同格の他家は、対局中に1回しか対象にする事ができない。
自分よりも支配値ランクの高い他家を対象とする事はできない。

【躍動する殺意】(必殺)
麻雀力が自分以上の他家が必殺技を発動している時に発動する事ができる。
・攻撃値・和了判定値+45
・この局、自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。
・この局、自分が和了する場合、必殺技を発動している他家を一人選択し、対象からロン和了する。


では少々お待ちください

やえさんのプライド・こころ値がちょっとおかしいですが気力値自体はあってます

ちょっとタンマ 戯れる殺人鬼と不屈の魂は同時発動するの?
これめちゃくちゃヤバイww

>>417
同時に発動します。

南四局までにどう立ち回るかがカギですね

技の使いどころとか、色々


では、早速始めていきます

コンマ神よ京太郎に力を………



聴牌判定前

気力値を6割消費して【はじけてまざれっ!!!!】を発動しますか? ↓1~ 先に2票集まった選択肢

A 発動する

B 発動しない


聴牌判定


↓1 京太郎のコンマ

↓2 魔亞堕のコンマ

↓3 やえのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ

敵のスキルって一回のみ?
なんども発動できるなら実質必殺無効だけど


聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

東 京太郎   D(60) +    56          =   116    聴牌

南 魔亞堕   B(80) +    65          =   145    聴牌

西 小走やえ  C(68) +    6           =   74    ノーテン

場.        C(69)  +   45           =   113


【ステータス】

京太郎  麻雀力:C(144↑) 攻撃:C(61) 防御:D(60) 速度:D(60) 支配:C(63) 気力:S(142↑) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:S(110) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(139↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:B(90) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。


魔亞堕:【無痛症】(自動)

効果・補正:なし
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動)

効果・補正:麻雀力+25
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。

>>427
ささやき戦術以外は回数制限はないです。

なので、必殺技はホントに切り札的な存在になりますね




聴牌判定後・和了判定前


京太郎は聴牌しました。リーチしますか? 安価↓1(必殺技を発動するかしないかについても併記してください)


必殺技を発動しますか?(発動する場合、消費する気力値も併記してください) ↓1~ 先に2票集まった選択肢

また、消費する気力値については、先に集まった2票の平均値となります

A ギャリック砲

B 連続エネルギー弾

C ビッグバンアタック(この場合、狙い撃つ相手も併記してください。先に名前が書かれた者を対象者とします)

D 発動しない


つまり、安価↓1にはリーチするかどうか・発動する必殺技・消費する気力値の3つを併記してください。

ビッグバンアタックを発動する場合は、狙い撃つ相手も書いてください。

ちょっとスキルの効果を変更します


【戯れる殺人鬼】(誘発)
自分が点数移動に関与して、失点した場合に発動する。
次の局、聴牌・和了判定値+10
自分が放銃してこのスキルが発動された場合は、更に和了判定値+10となり、聴牌する事が確定する。


こうします。安価↓

C60リーチ 魔亞堕


えーっと、この場合必殺技は発動せず、>>433にリーチとあるので、京太郎はリーチする事になります。


魔亞堕は様子を見てダマにするようです。


和了判定


↓1 京太郎のコンマ

↓2 魔亞堕のコンマ

↓3 やえのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ

和了者の和了コンマの下一桁が1,3,5,7の時、ツモ和了となり打点判定へ移行します。

それ以外の時はロン和了となり、放銃判定に移行します。


和了判定時

【計算式】

          麻雀力    和了コンマ   補正    判定値   状態  

東 京太郎  C(144↑) +    94          =  238    リーチ

南 魔亞堕  B(150)  +    41          =  191    聴牌

西 小走やえ C(139↑)+    79          =  218    ノーテン

場.        C(69)  +    19          =    88 


【ステータス】

京太郎  麻雀力:C(144↑) 攻撃:C(61) 防御:D(60) 速度:D(60) 支配:C(63) 気力:S(142↑) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:S(110) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(139↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:B(90) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。


魔亞堕:【無痛症】(自動)

効果・補正:なし
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動)

効果・補正:麻雀力+25
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。

放銃判定

【計算式】

          防御値    和了判定値   補正    判定値   状態  

東 京太郎   D(60) +                           和了

南 魔亞堕   E(44) +    191          =   235    聴牌

西 小走やえ  C(75) +    218         =   293     ノーテン


【ステータス】

京太郎  麻雀力:C(144↑) 攻撃:C(61) 防御:D(60) 速度:D(60) 支配:C(63) 気力:S(142↑) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:S(110) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(139↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:B(90) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。


魔亞堕:【無痛症】(自動)

効果・補正:なし
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動)

効果・補正:麻雀力+25
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。


打点判定前

和了者:京太郎

放銃者:魔亞堕

【発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Cランク・リーチ版


打点コンマ     点数   子         親

01~17       1300   ↓      2000・700オール
18~35       2600 700・1300    3900・1300オール
36~56       5200 1300・2600  7700・2600オール

57~77   満貫 8000 2000・4000  12000・4000オール
78~88   跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール
89~97   倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール
98~   三倍満  24000 6000・12000 36000・12000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール

22,44,66,88 倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

00,99    役満 32000 8000・16000 48000・16000オール


打点コンマ↓2


打点判定後・点数決定時

和了者:京太郎

放銃者:魔亞堕

【発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Cランク・リーチ版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

  31                 =    31     3900



東一局 零本場 親 京太郎


京太郎「リーチだ」 タァン!

魔亞堕「うわぁ、親リーだぁ!」 ケラケラ

魔亞堕「怖いなあ~」 タンッ

京太郎「………攻めてるじゃないか」

やえ(何が『怖い』、だ………)

やえ(初っ端から危険牌打ってるくせに………)


魔亞堕「だってボクも、早く和了りたいんだよぉ!」

魔亞堕「通らば………リーチ!」 タァン!

京太郎「通すかよ」

魔亞堕「!」

京太郎「ロン………3900」

魔亞堕「あはは、振り込んじゃったぁ!」 ゾワッ

京太郎「!」

京太郎(なんだ、今一瞬……?)


京太郎 25000 → 28900

魔亞堕 25000 → 21100

やえ   25000 


やえ(須賀京太郎、早速和了りとはやるじゃないか)

やえ(私も負けてはいられない………)




●次の局、魔亞堕の【戯れる殺人鬼】が発動します。

【戯れる殺人鬼】(誘発)
自分が点数移動に関与して、失点した場合に発動する。
次の局、聴牌・和了判定値+10
自分が放銃してこのスキルが発動された場合は、更に和了判定値+10となり、聴牌する事が確定する。



○次の局以降、やえの【対応力◎】の1つ目の効果が発動します。

【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)
・自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10
・【対応力◎】の1つ目の効果の発動条件となった相手からロン和了した場合、次局以降その相手の和了判定値-20
【対応力◎】の2つの効果は同じ相手には1度しか使えない。


聴牌判定前

気力値を6割消費して【はじけてまざれっ!!!!】を発動しますか? ↓1~ 先に2票集まった選択肢

A 発動する

B 発動しない


聴牌判定


↓1 京太郎のコンマ

↓2 やえのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

東 京太郎   D(60) +    24          =   84     ノーテン

南 魔亞堕   B(80) +                          聴牌確定 

西 小走やえ  C(68) +    59          =   127    ノーテン

場.        C(69)  +    67          =    136


【ステータス】

京太郎  麻雀力:C(144↑) 攻撃:C(61) 防御:D(60) 速度:D(60) 支配:C(63) 気力:S(142↑) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:S(110) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(139↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:B(90) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。


魔亞堕:【無痛症】 【不屈の魂】(自動) 【戯れる殺人鬼】(誘発)

効果・補正:和了判定値+20
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。
◎【戯れる殺人鬼】の効果で聴牌し、和了判定値+20
◎次に和了するまで聴牌・和了判定値+15

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動) 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)

効果・補正:麻雀力+25 和了判定値+10
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。
○自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10 → 京太郎が和了したので+10


よって、一人聴牌のため蛮征魔亞堕の和了りとなります。


和了判定


↓1 魔亞堕のコンマ


和了者の和了コンマの下一桁が1,3,5,7の時、ツモ和了となり打点判定へ移行します。

それ以外の時はロン和了となり、放銃判定に移行します。

テンパイ確定ってどこでテンパイ確定したんだ


打点判定前

和了者:魔亞堕

放銃者:なし

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Bランク版


打点コンマ     点数   子         親

01~15       1000 300・500    1500・500オール
16~30       2000 500・1000   2900・1300オール
31~45       3900 1000・2000   5800・2000オール
46~60       5200 1300・2600   7700・2600オール
61~75       7700 2000・3900   11600・3900オール

76~84   満貫 8000 2000・4000   12000・4000オール
85~91   跳満 12000 3000・6000   18000・6000オール
92~96   倍満 16000 4000・8000   24000・8000オール
97~   三倍満 24000 6000・12000  36000・12000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール

22,44,66,88 倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

00,99    役満 32000 8000・16000 48000・16000オール



打点コンマ↓2

>>457
【戯れる殺人鬼】の効果です。

【戯れる殺人鬼】(誘発)
自分が点数移動に関与して、失点した場合に発動する。
次の局、聴牌・和了判定値+10
自分が放銃してこのスキルが発動された場合は、更に和了判定値+10となり、聴牌する事が確定する。



打点判定後・点数決定時

和了者:魔亞堕

放銃者:なし

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Bランク版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

  65                 =    65     2000・3900

あ、そう言えば連打○発動してなかった……影響はしないですけど



東一局一本場 親 京太郎



京太郎(………しかし、コイツは一体なんだ……?)

魔亞堕「うへえへへ……」

京太郎(いきなりオレに放銃しやがったが………実はたいしたことないのか?)

魔亞堕「うぁー、ツモだぁ!」 パタッ

京太郎・やえ「「!」」


魔亞堕「んー、2000・3900は2100・4000!」

京太郎「………!」

京太郎(……こいつ、捨て牌からして配牌で張ってやがったな?)

京太郎(ダブルリーチすればいいものを………)

京太郎(もしかして、オレのことを舐めてやがるのか………?)

京太郎(だとすれば、先程感じたあの感覚は………)

魔亞堕「うへへ、ボクの親だぁ!」




京太郎 28900 → 24900

魔亞堕 21100 → 29300

やえ   25000 → 22900


聴牌判定前

気力値を6割消費して【はじけてまざれっ!!!!】を発動しますか? ↓1~ 先に2票集まった選択肢

A 発動する

B 発動しない


聴牌判定


↓1 京太郎のコンマ

↓2 魔亞堕のコンマ

↓3 やえのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ


聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

東 京太郎   D(60) +    94          =   154    満貫手聴牌

南 魔亞堕   B(80) +    96          =   176    満貫手聴牌

西 小走やえ  C(68) +    57          =   128    聴牌

場.        C(69)  +   15           =   84


【ステータス】

京太郎  麻雀力:C(144↑) 攻撃:C(61) 防御:D(60) 速度:D(60) 支配:C(63) 気力:S(142↑) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:S(110) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(139↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:B(90) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。


魔亞堕:【無痛症】【悪魔のドレスアップ】(自動)

効果・補正:和了判定値+30
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動) 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)

効果・補正:麻雀力+25 和了判定値+10
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。
○自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10 → 京太郎が和了したので+10

【はじけてまざれっ!!!!】はどうしますか?

↓1 あと1票

では、発動しません


聴牌判定後・和了判定前


京太郎は聴牌しました。リーチしますか? 安価↓1(必殺技を発動するかしないかについても併記してください)


必殺技を発動しますか?(発動する場合、消費する気力値も併記してください) ↓1~ 先に2票集まった選択肢

また、消費する気力値については、先に集まった2票の平均値となります

A ギャリック砲

B 連続エネルギー弾

C ビッグバンアタック(この場合、狙い撃つ相手も併記してください。先に名前が書かれた者を対象者とします)

D 発動しない


つまり、安価↓1にはリーチするかどうか・発動する必殺技・消費する気力値の3つを併記してください。

ビッグバンアタックを発動する場合は、狙い撃つ相手も書いてください。


では、京太郎はリーチし、気力値を60消費して【ビッグバンアタック】を発動します。

【ビッグバンアタック】(必殺)
和了判定前、気力値を45~60の範囲で任意の値だけ消費する事で発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の8割の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。
・この局、自分が和了する場合、他家を一人選択し、対象からロン和了する。
・和了時に発動する。発動時に消費した気力値の1.2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。


魔亞堕は、リーチしてくるようです。

聴牌コンマが96なので、【悪魔のドレスアップ】が発動しています。

【悪魔のドレスアップ】(自動)
聴牌コンマが6の倍数の時に発動する。
満貫手を聴牌し、和了判定値+30



和了判定


↓1 京太郎のコンマ

↓2 魔亞堕のコンマ

↓3 やえのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ

和了者の和了コンマの下一桁が1,3,5,7の時、ツモ和了となり打点判定へ移行します。

それ以外の時はロン和了となり、放銃判定に移行します。

和了判定時

【計算式】

          麻雀力    和了コンマ   補正    判定値   状態  

東 京太郎  B(154↑) +   26      +60  =  240    満貫手聴牌リーチ

南 魔亞堕  B(150)  +   36      +30  =  216    満貫手聴牌リーチ

西 小走やえ C(139↑ +   69      +10  =  218    聴牌

場.        C(69)  +   14            =   83 


【ステータス】

京太郎  麻雀力:B(154↑) 攻撃:S(109↑) 防御:D(60) 速度:D(60) 支配:C(63) 気力:S(142↑) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:S(110) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(139↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:B(90) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】(自動) ◎【ビッグバンアタック】(必殺)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。
◎気力値を60消費して【ビッグバンアタック】を発動し、和了判定値+60 攻撃値+48


魔亞堕:【無痛症】 【悪魔のドレスアップ】(自動)

効果・補正:和了判定値+30
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動) 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)

効果・補正:麻雀力+25 和了判定値+10
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。
○自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10 → 京太郎が和了したので+10


打点判定前

和了者:京太郎

放銃者:魔亞堕

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:【ビッグバンアタック】

【点数計算表】:Sランク・リーチ版


打点判定値    点数   子         親

01~11       1300 300・500    2000・700オール
12~23       2600 500・1000    3900・1300オール
24~38       5200 1000・2000  7700・2600オール

39~58   満貫 8000 2000・4000  12000・4000オール
59~72   跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール
73~84   倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

85~94 三倍満  24000 6000・12000 36000・12000オール
95~  数え役満 32000 8000・16000 48000・16000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 倍満  16000 4000・8000  24000・8000オール

22,44,66,88 三倍満 24000 6000・12000 36000・12000オール

00,99    役満  32000 8000・16000 48000・16000オール



打点コンマ↓2

打点判定後・点数決定時

和了者:京太郎

放銃者:魔亞堕

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:【ビッグバンアタック】

【点数計算表】:Sランク・リーチ版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

   72                 =   72      跳満


東二局 零本場 親 魔亞堕



魔亞堕「ぼ、ボクの親だぁ………」 カシッ

魔亞堕「ウヒッ」

魔亞堕「ウヒ、ウヒ、ウヒウヒイイッ!!」 ゾワアアアアッ


京太郎「!」

京太郎「こ、この禍々しいエネルギーは……!?」

やえ「ど、どうかした?!」


京太郎「そうか………」

京太郎「やはり、貴様も………魔物の一種か!」


魔亞堕「うへああああああああああああああ!!!!」 ゾゾゾゾ…


京太郎「ふん……」

京太郎「どんなふしぎな力を使うのかは知らんが………」

京太郎「貴様がどんな力を使おうと、オレはサイヤ人の王子だっ!!」


京太郎「照さんが言っていた………」

京太郎「魔物を倒すのは………王子さまの役目だ、とな!!」 ビッ


すかさず、ビックバンアタックの構えをとる。


魔亞堕「う、あああーん……?」

京太郎「喰らいやがれっ!!」

京太郎「こいつが須賀京太郎の、ビッグ・バン・アタックだっ!!」




       ,,;;;;;''''                           .,   .、
      ,,;;;;;;''                         ,、_,ハハソ、八
     ,,;;;;;''                        _ク  イ⌒',   ヽ、
    ,,;;;;;;''                         ⌒_シ        :.
     ,,;;;;;'                         <__/./从"ヽ},   .!   _
     ;;;;;;''                           /イ|/|  /'}/イ从=‐''"/''''''ヽ
    ;;;;;;;                             冫ヽ,  / /:ヽ=/:::::::::::::::ヽ
   ;;;;;;;;                               ゙ヽ、 /‐'":::/=,|::::::::::::::::::: 
   ;;;;;;;                            /:::://::::::/'"  | |:::、::/::::::::     死にさらせっ!!!!!

   ;;;;;;;                          ,,-‐'"、/|ヽ,,-''"     lヽ、ヽ:::::::::
   ;;;;;;;                         / :::::::::/  ̄||   ___/'"‐-,ニlヽ:::
   ;;;;;;;;                         | :::::::::::|   llニ二二|"  /ヽ/   ヽ
   ;;;;;;;;                  ,、 /|,、/"ヽ、::::::,,,-ヽ/ニ二二二|  /、/  /
   '';;;;;;,                 | l,,,| |/ |::::::::::::l''"  | |ニ二,,-‐─ヽ-//   /"
     ;;;;;;;,                ヽ  |l  ゙‐--',    ヽヽ‐'"-‐''''''''''''ヽ、〉    |
    ';;;;;;,,               ,-‐'' ヽ、、,-‐'"     l,/::::::::::::::::::::::::::|   /‐-

     ';;;;;,,                ゙゙゙̄'''‐''"        /::::::::::::::::::::::::::::::::| /_'"|
     ';;;;,,,                           /、::::::::::::::::/::::::::::::::l",-|_,/ /
      ';;,;;,                         /:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::ヽ‐' //
      ';;,,,                       /:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|  '‐"
      ';;;;,                     / ::::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::::|
       ';;;;,                   / :::::::::::::::::::::::::::/  |:::::::::::::::::::::/
       ';;;;;;                  /:::::::::::::::::::::::,,,-'"   ヽ:::::::::::::::::/
       ;;;;;                  l::::::::::::::::::ヽ'"       lヽ::::::::::::\
       ;;;'                   ヽ::::::::::::::::/ヽ      |:::::::::::::::::::::|、
       ,;;'                    ゙、、_,/  lヽ     |::::::::::::::::::::/ ゙、
      ,;;''                    ヽ 、 ─''"/ /     l、__/  |

      ,;;;''                      / ニ‐"/      \      |-,
     ,;;;''                      /ヽ、  /         \___,,,ノノ |
    ,,;;;;;;;;;;;'                    /,,,-‐''"             ヽ‐''"  |
    ,,,''';;;;;;;;''                                      ヽ   /
      ,,;;;;;;;'''',,,                                     \ /
     ,,,;;;;;;;;;;;;;;;'''                                      ゙"
     '''''''';;;;;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,

       '''''''''''''''""""""'''''';;;;;;;;;;,,,,



魔亞堕「あう………?」

京太郎「ふんっ………」 ニヤリ




                 .,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
               ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/
               .イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
              ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /
              ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\
              i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/
             / 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '
             / /         |/    レ                   / /
              |  |                                | /
              |/                                 レ"
                               ヽ`

                              ´
                               ´.

                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´

.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ,. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :::⌒::::::~:::::::::::r:::::::::::::::::::' . . . : : : : : : ⌒:': : : : :: : ⌒:': : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :::⌒::::::~:::::::::::r:::::::::::::::::::' . . . : : : : : : ⌒:': : : : : ⌒:': : :
. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::゛':::::!、::::(⌒ : : : :  : : : : : : : : : : : : : : :
 : : : : : : ,.: :..:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::: ,..:::::::::::::::::::~' ~.,: : : :. . : : : : : :. . : : : : :
. . : :へ~: : : ::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゛'y .,: :ソ~'~ : . .  : :~'~ : . .  : :
: ⌒ :y  . : ゛:'~:::⌒::!、:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,..::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::(~゛'y:(: : : : : : .y
 .. . : } ~: ':,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::r:::::::::::::::::::::ソ⌒: : : : : : : : : : : . . .

 : : : : : : . . ,... :~“''~: ..~:.r:::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::゛':::::!、:~゛'y: :'..,,  ::.::: : : : : : . . .
  . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、: ... . ⌒゛'゛~゛'ー- : .,::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::: ,..::::::::::: : : : : :゛' ,,: : : : : : : : : : :
  : : ~ : : : . .(,.. . ゛'y. : : :⌒ - .,,. . : :⌒ . ::、-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::   ,. : : : : : : : : : : :
: : : : . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : ... . .`'y'゛~: : :. . . : : :゛' : : ,.: :..::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::' . . . : : : : : : ⌒:': : :

:.⌒ :y  . : ゛:'~: ⌒. ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、: :へ~: : : ::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::!、::::(⌒ : : : :  : : : : : : : :
  . . : } ~: ':,:::::::::: ~ : : : . .(,.. . ゛'y. : : : :y  . : ゛:'~:::⌒::!、:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,..:::::::::::::::::::~' ~.,: : : :. . : : : : :
. : : : : : : . . ,... :~“'' . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : . : } ~: ':,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゛'y .,: :ソ~'~ : . .  : :
:  : . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、:. : :⌒ !、: .. . : : : : : : . . ,... :~“''~: ..~:.r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(~゛'y:(: : : : : : .y
 : : ~ : : : . .(,.. . ゛'y. : : :⌒゛'y. : : :⌒ : . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、: ... . ⌒゛'゛~゛'ー- : .,::::::::::::::::ソ⌒: : : : : : : : : : : . . .
: : : : . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : .:(: ::: : : : ...  : : ~ : : : . .(,.. . ゛'y. : : :⌒ - .,,. . : :⌒ . ::、-:  ~~゛'y: :'..,,  ::.::: : : : : : . . .
 : : . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、:. : :⌒ !、: : : : : . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : ... . .`'y'゛~: : :. . . : : :゛': : : : : :゛' ,,: : : : : : : : : : :




やえ「やった、消し飛ばした!!」

京太郎「く、くくくっ………!」

京太郎「………ははははははは……!!」

京太郎「はーっはっはっはっはっはっはっはっはっは!!!!」


京太郎「はーっはっはっはっはっはっ………」


京太郎「は………」




              _ / ,  / //|     , | ,:  |  V  :.
              ` ̄/  ' | |∧ |  / },l --|   |   |
               /,イ  { |-- 从 / /,ィrtォ、 , |   |
_______∧,、_ /  ∧ |,ィtォ、∨ '  Vり {,イ /-、  }_ ______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'`'`  / イ{从{ Vり }/       |イ l) } 从 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ̄   Vr:l    '     u     //               …………!
                  l叭     _      r ' /
                     、u  `ー`    イ  {
                     \      /  |∧」
                         ` r‐ ´「 ̄ ̄ ̄}
                       「 } |    |///// ∧
                        |/|_,ノ   /////////≧=-
                    _//∧   「/////////////////≧=- 、
                -=≦/////〈 ∧_///////////////////////∧

              /////////////V∧/////////////////////////∧

               ///////////////\{///////////////////////// ∧
             ,'/////////////////|o//////////////////////////{
             {/////////////////{/////////////////|//////////|


やえ「須賀京太郎、どうかした?」

京太郎「………生きているっ………!」

やえ「え?」



: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : : : :':⌒ : :: : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::~::::::⌒

: : :':⌒ : : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r   ,,,,,,
: : : : : : : : : : : : : : :  : : : : ⌒):::: ノ     :;;;;;;;;;;:
 : : : : : . .: : : : : : . .: : : :,.~ '~.         ;;;;;;;;,
 : :  . . : ~'~: :  . . : ~'~ソ: :,. y'"    ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,                          ::: : : :~へ: :
     y. : : : : : :):y'"~)                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,                 ノ::⌒:::~':" : .  y: ⌒ :
.    : : : : : : : : : : :⌒ソ:::::::::::::::::::::r.         ,;;;;;;'';;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;,                     :::::::::::::::::::::,:' :~ { :
.     : : : : : :::.::  ,,..': :y'"´:ノ:::::'"        ;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;. '';;;;;,                  :~''”~: ..、. . : : : : : :
: : : : : : : : : : :,, '": : : : :.              ;;;;;:' ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. ';;;;;                ⌒: : . . {,,... : : . :
: : : : : : : : : : : 、.              ,;;;;;, .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;:;;;,  :-、:: ,.'⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..,). . : : : ~ : :
: : :':⌒ : : : : : : . . . ':.             '':;,゙ .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  '"  '": : : . . .: : :.:"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : :
: : : : : : : :  : : : : ⌒                ;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;  ,:~へ: :ノ ゙⌒: : . . {,... : : . :.. .⌒ :~':" : .  y: ⌒.:
 : : : : : . .: : : :,.~ '~                 ';;;;;;;;;.';;;;;;;' :" : .  y: : : : .y'" . ..,). . : : : ~ ::::::::::,:' :~ { :
: :  . . : ~'~ソ: :,. y'                     ;;;;;;;;.;:;;;;;;; ,:' :~ { : . : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . ''”~: ..、. . : : : : : :
     y. : : : : : :):y'"~)                  .:~'; :~''”~: ..、. . : : : : : : . .. :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . :  :
.     : : : : : : : : : : :⌒ソ      ,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : ⌒: : : .y'"⌒: : : .y'" . ..,). . : : : ~ : :
.     : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~~  :-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..,). . : : : ~ : :  ... : : : ::: :):. : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : :
: : : : : : : : : : :,, '": : : : : :'": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :




やえ「………!!」


京太郎「ヤツはまだ、生きて………!!」


魔亞堕「………ヒヒッ!」


やえ「………!!」 ゾクッ

京太郎「……ちっ、ロンッ!」


    _              
  !´:::::::ヽ、 、              ,-、 _, ----、

  i::::::::::::::::::\`丶.         /       く ̄´
   i.:::::::::::::::::::::\ \      / /, !: i l|  |  } ハー-、
   i::::::::::::::::::::::::::\ \   / γヽ. { 从|`} / iヽi '" 
    i::::::::::::::::::::::::::::::\ \ ;イ{ i{ { !/`>、  !/ } ノ ヽ
    ' , :::::::::::::::::::::::/.\ \.レリゝ!. `ヽ゚ヘγΚ/`ー`

     ' ;::::::::::::::〃!     \,-、ヽ ヽ  iヽ、ゝ//               メンタンピン一盃口赤2………!
      ' ;:::::::::::i i   /`y-二、\` 、二イ ´    __ ----------,
       \  ! ` ´  ! `ヽ{´__}_ヽ=---=-<ヽ´_ヽ、 ヽ ヽ, -'"/     子の跳満は12000………!!
.           \ゝ、! 、   ヽ--,´`ヽ、ヽ\\\`ヽヽ、_,..-'''"::::/    
.            \!  >-‐‐    丶-', 丶.| | i  } }:::::::::::::::/
                !ゝk          | !_ - ´ .! ノ-k::::::, -'"
             i i::ヽ、       j     , ´´./ .}`ヽ、
                 ! .i:圭丶、_∠ k-_'  _,.-'''"/ / /../ !
               丶.',圭圭圭圭/__ニ\丶、` ー ´./`ー i
                  ',._'圭圭圭/.二二二\/`ヽ /  __/
               { 三三三三三三三二-.}ー´-‐´
                  >ー ̄/ヽ     ̄ ̄ rfk
                  /- 、/::::',-────-!::ヽ
.              /- 、/:::::::::: ',-───--!:::::!丶

 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┐
 │二│二│三│三│四│四│五│六│七│⑤│⑥│ 2.│ 2.│ │⑦│
 │萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│筒│筒│索│索│ │筒│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴赤┴─┴─┴赤┴─┴─┴─┘ └─┘


魔亞堕「アアハハハハハハ!!」

魔亞堕「振っちゃった、跳満振っちゃったぁ!!」 ケラケラ


京太郎(………ケロっとしてやがる………!)

京太郎(こいつ、全く効いてないのか………?!)


魔亞堕「ウヒヒヒヒヒッ………」 ダラダラ


京太郎(いや、かなりの出血はしているし……指が何本かとれてる)

京太郎(ダメージ自体は与えられているが………それを感じていねえんだ、こいつは!)


○【ビッグバンアタック】の効果で、魔亞堕の気力値は72減少しました。
●ただし、麻雀力は変化しません。


魔亞堕「あ………血が出てる」 ダラーッ

魔亞堕「ウヒヒ、血だ……」

魔亞堕「ボクの血だぁっ!!」 ドウッ


京太郎・やえ「「?!」」 


京太郎「が……!がはっ……?!」


突然、心臓を握りつぶされたかのような痛みが走るっ!


やえ「う、うぉぉっ?!」

京太郎(や、やえさんもだ………!)

京太郎(こいつ、地球人特有のふしぎな力を使いやがったな……?!)

京太郎(この、魔物め……!!)


●【死神交響曲】の効果で、京太郎とやえの気力値が36下がります。


【死神交響曲】(自動)
自分の気力値が他家のスキル・必殺技の効果で下がった時に発動する。
他家全員の気力値を、下がった気力値の値の半分だけ下げる。


やえ「はぁ、はぁ………!」

やえ「ば、化け物だ………!」

やえ(何をしているのか、さっぱり分からない………!)

やえ(オカルトか?この殺人鬼め………!!)

やえ(そんなことではくじけてられない……!!)



●次の局、魔亞堕は【戯れる殺人鬼】の効果で聴牌が確定し、和了判定値+10です。
●次の局、魔亞堕は【不屈の魂】の効果で聴牌・和了判定値+15です。
○次の局以降、やえは【対応力◎】の効果で更に和了判定値+10です。(さっき魔亞堕が和了ったときに発動するのを忘れてました)


【戯れる殺人鬼】(誘発)
自分が点数移動に関与して、失点した場合に発動する。
次の局、聴牌・和了判定値+10
自分が放銃してこのスキルが発動された場合は、更に和了判定値+10となり、聴牌する事が確定する。


【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)
・自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10
・【対応力◎】の1つ目の効果の発動条件となった相手からロン和了した場合、次局以降その相手の和了判定値-20
【対応力◎】の2つの効果は同じ相手には1度しか使えない。



京太郎 24900 → 37900

魔亞堕 29300 → 16300

やえ   22900



京太郎の気力値

S(142↑)→B(82↓)→D(46↓)


やえの気力値

B(90) → D(54↓)


魔亞堕の気力値

S(110) → E(38)


聴牌判定前

気力値を6割消費して【はじけてまざれっ!!!!】を発動しますか? ↓1~ 先に2票集まった選択肢

A 発動する

B 発動しない


聴牌判定


↓1 京太郎のコンマ

↓2 やえのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

南 京太郎   D(60) +    89          =   149    聴牌

西 魔亞堕   B(80) +                          聴牌確定

東 小走やえ  C(68) +   65           =   133    聴牌

場.        C(69)  +   11           =   80 


【ステータス】

京太郎  麻雀力:C(125↑) 攻撃:C(61) 防御:D(60) 速度:D(60) 支配:C(63) 気力:D(46↓) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:E(38↓) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(131↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:D(54↓) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。


魔亞堕:【無痛症】 【不屈の魂】(自動) 【戯れる殺人鬼】

効果・補正:和了判定値+35
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動) 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)

効果・補正:麻雀力+25 和了判定値+20
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。
○自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10 → 京太郎と魔亞堕が和了したので+20


聴牌判定後・和了判定前


京太郎は聴牌しました。リーチしますか? 安価↓1(必殺技を発動するかしないかについても併記してください)


必殺技を発動しますか?(発動する場合、消費する気力値も併記してください) ↓1~ 先に2票集まった選択肢

また、消費する気力値については、先に集まった2票の平均値となります

A ギャリック砲

B 連続エネルギー弾

C ビッグバンアタック(この場合、狙い撃つ相手も併記してください。先に名前が書かれた者を対象者とします)

D 発動しない


つまり、安価↓1にはリーチするかどうか・発動する必殺技・消費する気力値の3つを併記してください。

ビッグバンアタックを発動する場合は、狙い撃つ相手も書いてください。


京太郎はリーチせず、やえもリーチしません。

魔亞堕はリーチし、京太郎とやえの2人を対象に【ささやき戦術】を発動するようです。


【ささやき戦術】(任意・計略)
他家1~3人を対象に発動できる。
対象の和了判定値-3×自分の支配値ランク(G=1,F=2,...A=7,S=8とする)
自分よりも支配値ランクの低い他家は、対局中に2回までしか対象にする事ができない。
自分と支配値ランクが同格の他家は、対局中に1回しか対象にする事ができない。
自分よりも支配値ランクの高い他家を対象とする事はできない。


支配値ランクはBなので、二人の和了判定値は6×-3=-18となります。



和了判定


↓1 京太郎のコンマ

↓2 魔亞堕のコンマ

↓3 やえのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ

和了者の和了コンマの下一桁が1,3,5,7の時、ツモ和了となり打点判定へ移行します。

それ以外の時はロン和了となり、放銃判定に移行します。


和了判定時

【計算式】

          麻雀力    和了コンマ   補正    判定値   状態  

南 京太郎  C(127↑) +    14     -18  =  123    聴牌

西 魔亞堕  B(150)  +    71     +35  =  256    リーチ

東 小走やえ C(131↑) +    67     -18  =  180    聴牌 

場.        C(69)  +    6          =    75


【ステータス】

京太郎  麻雀力:C(127↑) 攻撃:C(61) 防御:D(60) 速度:C(70↑) 支配:C(63) 気力:D(46↓) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:E(38↓) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(131↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:D(54↓) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】 【連打○】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30 速度値+10 【ささやき戦術】で和了判定値-18
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。


魔亞堕:【無痛症】 【不屈の魂】(自動) 【戯れる殺人鬼】(誘発) 【ささやき戦術】(任意・計略)

効果・補正:和了判定値+35
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動) 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)

効果・補正:麻雀力+25 和了判定値+20  【ささやき戦術】で和了判定値-18
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。
○自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10 → 京太郎と魔亞堕が和了したので+20


打点判定前

和了者:魔亞堕

放銃者:ツモなのでなし

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Bランク・リーチ版


打点コンマ     点数   子         親

01~15       1300   ↓          ↓  
16~31       2600 700・1300    3900・1300オール
32~50       5200 1300・2600  7700・2600オール

51~71   満貫 8000 2000・4000  12000・4000オール
72~84   跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール
85~95   倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール
96~   三倍満  24000 6000・12000 36000・12000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール

22,44,66,88 倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

00,99    役満 32000 8000・16000 48000・16000オール



打点コンマ↓2

打点判定後・点数決定時

和了者:魔亞堕

放銃者:ツモなのでなし

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Bランク・リーチ版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

  9                  =   9     700・1300



魔亞堕「リーチ!」 

魔亞堕「イーッヒッヒヒ、この満貫手……どこまで上がるかなぁ?」

京太郎「なに?」

京太郎「くだらん、どうせゴミ手だろう」

やえ「ああ、私に親を続けさせないようにするためのトラッシュトークだ」

やえ「………きっと」


魔亞堕「………イヒヒッ」


………………………………………………━||:


やえ「………!」 カシッ

やえ(張った………この赤5索を切れば聴牌だな………)

やえ「………」 チラッ


魔亞堕「イヒッ?」 ニヤニヤ


やえ(………ヤツは高い手を作らねば、勝てない)

やえ(それを考えると、先程のトラッシュトークは………本当かもしれない)

やえ(………思考の堂々巡りだな。これは)

やえ(リスクを背負うくらいなら………オリるか) タンッ


魔亞堕「」 ニヤッ


魔亞堕「………ツモ」 カシッ


魔亞堕「700・1300!」 


やえ(………低かったかっ!)

京太郎(やはり………カスみたいな手だったか)

京太郎(しかし、オレがやえさんだとしても………オリていたかもしれない)

京太郎(ちっ……?き乱してきやがるぜ……!)



京太郎 37900 → 37200

魔亞堕 16300 → 19000

やえ   22900 → 21600



うわ、かきみだすっていう字が化けてる………



聴牌判定前

気力値を6割消費して【はじけてまざれっ!!!!】を発動しますか? ↓1~ 先に2票集まった選択肢

A 発動する

B 発動しない


聴牌判定


↓1 京太郎のコンマ

↓2 魔亞堕のコンマ

↓3 やえのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

東 京太郎   D(60) +    50          =   110    ノーテン

南 魔亞堕   B(80) +    46          =   126    ノーテン

西 小走やえ  C(68) +    71          =   159    聴牌

場.        C(69)  +    68          =   137


【ステータス】

京太郎  麻雀力:C(125↑) 攻撃:C(61) 防御:D(60) 速度:D(60) 支配:C(63) 気力:D(46↓) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:E(38↓) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(131↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:D(54↓) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。


魔亞堕:【無痛症】(自動)

効果・補正:なし
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動) 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)

効果・補正:麻雀力+25 和了判定値+20
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。
○自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10 → 京太郎と魔亞堕が和了したので+20


よって、やえさんの一人聴牌となります。


和了判定



↓1 やえのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ

和了者の和了コンマの下一桁が1,3,5,7の時、ツモ和了となり打点判定へ移行します。

それ以外の時はロン和了となり、放銃判定に移行します。


ロン和了となるので、放銃者を決めます。


和了判定


↓1 京太郎のコンマ

↓2 魔亞堕のコンマ


放銃判定

【計算式】

          防御値    和了判定値   補正    判定値   状態  

東 京太郎   D(60) +   (125+1)      =    186   ノーテン

南 魔亞堕   E(44) +   (150+4)      =    198   ノーテン

西 小走やえ  C(75) +                          和了


【ステータス】

京太郎  麻雀力:C(125↑) 攻撃:C(61) 防御:D(60) 速度:D(60) 支配:C(63) 気力:D(46↓) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:E(38↓) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(131↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:D(54↓) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。


魔亞堕:【無痛症】(自動)

効果・補正:なし
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動) 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)

効果・補正:麻雀力+25 和了判定値+20
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。
○自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10 → 京太郎と魔亞堕が和了したので+20


よって、京太郎が放銃します


打点判定前

和了者:やえ

放銃者:京太郎

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Cランク版


打点コンマ     点数   子         親

01~17       1000 300・500    1500・500オール
18~34       2000 500・1000   2900・1300オール
35~51       3900 1000・2000   5800・2000オール
52~68       5200 1300・2600   7700・2600オール
69~83       7700 2000・3900   11600・3900オール
84~90   満貫 8000 2000・4000  12000・4000オール
91~95   跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール
96~98   倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール
99~   三倍満 24000 6000・12000  36000・12000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール

22,44,66,88 倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

00,99    役満 32000 8000・16000 48000・16000オール


打点コンマ↓2


打点判定後・点数決定時

和了者:やえ

放銃者:京太郎

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Cランク版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

  84                 =    84      満貫


東四局 親 京太郎



やえ(………張った) カシッ

やえ(ダマで満貫、これはなんとしても和了りたい………)

やえ(………ツモなら、須賀京太郎を多く削ってしまうし………)

やえ(須賀京太郎からの出和了りは最悪………なるべく避けたい)

やえ(魔亞堕から和了りたいところだが………)

京太郎「」 タンッ

やえ「うっ………!」

京太郎「ん?」

魔亞堕「ウヒ?」


やえ(し、しまった………つい、声が………!)

魔亞堕「あ~、味方から出和了りしようかどうか迷ってるんだ~」 ニヤニヤ

魔亞堕「見逃した方がいいんじゃないの~?」

魔亞堕「迷うってことは、高い手でしょ~?」 ニヤニヤ

京太郎「………そのようだな」

やえ(………見抜かれてる………!)

京太郎「………」

やえ「須賀京太郎……」

京太郎「………」


やえ「………しかたがない、君のツモ番だ」

京太郎「なに?」

京太郎「見逃す気か?」

やえ「……味方から高い手を和了ってどうする」

京太郎「………ふざけるな」

やえ「えっ?」

やえ「た、確かに……これを見逃したら、もう当たり牌が周知されてしまったから……和了り目が消えるけど……」

京太郎「そういうことじゃない」

やえ「………?」


京太郎「このオレが、当たり牌を打ち込んだんだ……」

京太郎「それを和了らないというのは、とんでもない侮辱だ!!」

やえ「はぁ?!」

京太郎「いくらやえさんでも、許さんぞ」

やえ「………あ、あんた」

やえ「こ、これはコンビ打ちなのよ?!」

やえ「一人一人が競い合ってるんじゃなくて、蛮征魔亞堕を倒すための麻雀なの!」

京太郎「違うな」


京太郎「オレは、共闘するとは言ったが………コンビ打ちをするとは言ってない!」

やえ「お、同じ事でしょうが!」

京太郎「違う、全然違う!」

京太郎「コンビ打ちなんぞ、一人で勝てない雑魚のすることだ!」

京太郎「可能な限り協力するが、和了れる時は味方からでも和了る」

京太郎「それがオレの共闘の意味だ!」

京太郎「オレからの当たりを無意味に逃すなどということは許せん!」

やえ「……い、意味わかんないわよ……」

京太郎「いいから、和了れっ!!」

やえ「ろ、ロン……8000」

京太郎「………ふん」



京太郎 37200 → 29200

魔亞堕 19000

やえ   21600 → 29600


魔亞堕「………チッ」

京太郎「………やえさん」

やえ「な、なに……?」

京太郎「いいじゃないですか」

京太郎「ヤツに和了られるよりは、味方内で点棒をやりとりした方がマシです」

やえ「ま、まぁ………そうだけど」

京太郎「そもそも………」

京太郎「満貫を一回振ったくらいで……オレは負けない」

聴牌判定前

気力値を6割消費して【はじけてまざれっ!!!!】を発動しますか? ↓1~ 先に2票集まった選択肢

A 発動する

B 発動しない


聴牌判定


↓1 京太郎のコンマ

↓2 魔亞堕のコンマ

↓3 やえのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ


聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

西 京太郎   D(60) +    39          =   99     ノーテン

東 魔亞堕   B(80) +    11          =   91     ノーテン

南 小走やえ  C(68) +    7          =   75     ノーテン

場.        C(69)  +    65          =    134


【ステータス】

京太郎  麻雀力:C(125↑) 攻撃:C(61) 防御:D(60) 速度:D(60) 支配:C(63) 気力:D(46↓) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:E(38↓) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(131↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:D(54↓) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。


魔亞堕:【無痛症】(自動)

効果・補正:なし
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動) 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)

効果・補正:麻雀力+25 和了判定値+20
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。
○自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10 → 京太郎と魔亞堕が和了したので+20


南一局 零本場  親 魔亞堕



魔亞堕「………ノーテンだよ」

やえ「ノーテン」

京太郎「ノーテンだ」


魔亞堕「………ちぇっ、つまんないの」


京太郎「………」

京太郎(ヤツの顔から、笑みが……余裕が、消えてきたな)

京太郎(多少は焦りを感じ始めているということか………)

聴牌判定前

気力値を6割消費して【はじけてまざれっ!!!!】を発動しますか? ↓1~ 先に2票集まった選択肢

A 発動する

B 発動しない


聴牌判定


↓1 京太郎のコンマ

↓2 魔亞堕のコンマ

↓3 やえのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

西 京太郎   D(60) +    70          =   130    ノーテン

東 魔亞堕   B(80) +    38          =   118    ノーテン

南 小走やえ  C(68) +    36          =   104    ノーテン

場.        C(69)  +    78          =   147 


【ステータス】

京太郎  麻雀力:C(125↑) 攻撃:C(61) 防御:D(60) 速度:D(60) 支配:C(63) 気力:D(46↓) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:E(38↓) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(131↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:D(54↓) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。


魔亞堕:【無痛症】(自動)

効果・補正:なし
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動) 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)

効果・補正:麻雀力+25 和了判定値+20
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。
○自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10 → 京太郎と魔亞堕が和了したので+20


南二局 一本場 親 やえ


やえ「………ノーテン」

京太郎「ノーテン」

魔亞堕「………ノーテン………」


京太郎(また流局………!)

魔亞堕「………」 ギリッ

京太郎(本格的に、イラついてきやがったな……?)

京太郎(さあ、次はオレの親………最後の親だ)

聴牌判定前

気力値を6割消費して【はじけてまざれっ!!!!】を発動しますか? ↓1~ 先に2票集まった選択肢

A 発動する

B 発動しない


聴牌判定


↓1 京太郎のコンマ

↓2 魔亞堕のコンマ

↓3 やえのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ

アアーーww だめかな? まだわからん 微かに

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

東 京太郎   D(60) +   67            =  127    ノーテン

南 魔亞堕   B(80) +   90            =  170    満貫手聴牌

西 小走やえ  C(68) +   40           =   108    ノーテン

場.        C(69)  +   80          =    149 


【ステータス】

京太郎  麻雀力:C(125↑) 攻撃:C(61) 防御:D(60) 速度:D(60) 支配:C(63) 気力:D(46↓) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:E(38↓) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(131↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:D(54↓) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。


魔亞堕:【無痛症】(自動)

効果・補正:なし
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動) 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)

効果・補正:麻雀力+25 和了判定値+20
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。
○自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10 → 京太郎と魔亞堕が和了したので+20


>>572
いや、どうだろう………満貫和了ならまだ全然大丈夫だと思います


よって、魔亞堕の和了となります。


和了判定



↓1 魔亞堕のコンマ



和了者の和了コンマの下一桁が1,3,5,7の時、ツモ和了となり打点判定へ移行します。

それ以外の時はロン和了となり、放銃判定に移行します。


ロン和了………放銃するのはどっちだ



和了判定


↓1 京太郎のコンマ


↓2 やえのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ


放銃判定

【計算式】

          防御値    和了判定値   補正    判定値   状態  

東 京太郎   D(60) +   (125+92)       =  277    ノーテン

南 魔亞堕   E(44) +                           和了

西 小走やえ  C(75) +   (131+48+20)    =  274    ノーテン


【ステータス】

京太郎  麻雀力:C(125↑) 攻撃:C(61) 防御:D(60) 速度:D(60) 支配:C(63) 気力:D(46↓) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:E(38↓) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(131↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:D(54↓) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。


魔亞堕:【無痛症】(自動)

効果・補正:なし
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動) 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)

効果・補正:麻雀力+25 和了判定値+20
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。
○自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10 → 京太郎と魔亞堕が和了したので+20


打点判定前

和了者:魔亞堕

放銃者:やえ

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:【悪魔のドレスアップ】

【点数計算表】:Bランク版


打点コンマ     点数   子         親

01~15       1000 300・500    1500・500オール
16~30       2000 500・1000   2900・1300オール
31~45       3900 1000・2000   5800・2000オール
46~60       5200 1300・2600   7700・2600オール
61~75       7700 2000・3900   11600・3900オール

76~84   満貫 8000 2000・4000   12000・4000オール
85~91   跳満 12000 3000・6000   18000・6000オール
92~96   倍満 16000 4000・8000   24000・8000オール
97~   三倍満 24000 6000・12000  36000・12000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール

22,44,66,88 倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

00,99    役満 32000 8000・16000 48000・16000オール



打点コンマ↓2


打点判定後・点数決定時

和了者:魔亞堕

放銃者:やえ

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:【悪魔のドレスアップ】

【点数計算表】:Bランク版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

  77                 =    77     満貫手聴牌のため、満貫


南三局二本場 親 京太郎


魔亞堕「………キ」


京太郎「!」


魔亞堕「キエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ!!!!」 ゾゾゾゾゾッ!


やえ「お、驚いた!」

やえ「急に大きな声を出すな……」 タンッ

京太郎「………」


京太郎(こいつが今叫んだとき………)

京太郎(先ほどオレがビッグバンアタックを打ったときと同じ『何か』を感じた)

京太郎(………やえさんは気付いていないようだ)

京太郎(……この局は、やえさんが危ないな)

京太郎(………この局で決まるか、持ち越しになるかは………分からん)

やえ「」 タンッ

魔亞堕「ロンッ!!」

京太郎「!」

京太郎(打点は………!?)


魔亞堕「………8000は、8600!!」

やえ「うっ………!!」

京太郎(8600………ということは)


京太郎 29200

魔亞堕 19000 → 27600

やえ   29600 → 21000



京太郎(………首の皮一枚、繋がった………!)

京太郎(跳満なら………南四局に流局した場合、終わりだった)

京太郎(………とはいえ、危険な状況に変わりはない)

京太郎(……次の局、オーラスが山場だ………!!)


聴牌判定前

気力値を6割消費して【はじけてまざれっ!!!!】を発動しますか? ↓1~ 先に2票集まった選択肢

A 発動する

B 発動しない


聴牌判定


↓1 京太郎のコンマ

↓2 魔亞堕のコンマ

↓3 やえのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ


聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

西 京太郎   D(60) +    4           =   64    ノーテン  

東 魔亞堕   B(80) +    21          =   101    ノーテン

南 小走やえ  C(68) +   97           =   165   満貫手聴牌

場.        C(69)  +    21          =   90


【ステータス】

京太郎  麻雀力:C(125↑) 攻撃:C(61) 防御:D(60) 速度:D(60) 支配:C(63) 気力:D(46↓) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:E(38↓) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(131↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:D(54↓) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。


魔亞堕:【無痛症】(自動)

効果・補正:なし
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動) 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)

効果・補正:麻雀力+25 和了判定値+20
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。
○自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10 → 京太郎と魔亞堕が和了したので+20


ここで……京太郎痛恨のノーテンっ……!

しかし……王者の打ち筋が見れるっ………!!


魔亞堕、やえ共にリーチするようです。


やえは【王者の打ち筋】を発動します。

【王者の打ち筋】(必殺)
聴牌コンマが90以上で、場で最も高い時に発動する事ができる。
和了判定値+60
打点は3ランクアップする。



和了判定


↓1 京太郎のコンマ

↓2 魔亞堕のコンマ

↓3 やえのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ

和了者の和了コンマの下一桁が1,3,5,7の時、ツモ和了となり打点判定へ移行します。

それ以外の時はロン和了となり、放銃判定に移行します。


………コンティニューしますか?南四局から………

負けたらどうなるんだ

コンテニューしたらどうなるのww


>>603
………


A 南四局の聴牌判定からコンティニュー

B お見せしよう、王者の討ち死にを!


↓1から先に2票集まったもの

>>604
あんまりペナルティつけたくないんで、この対局でのもらえる経験値が減るだけです

安価↓


それじゃあ、コンティニューしまーす


南四局零本場 親 京太郎



                      __
                    ´        ` 、 r―ァ
                     ' . : : : : : : : : : : : : : ヾ  /
                ′: /: : /:::::/i∧:::i:::: i::::::::く

                  |: : /: : : :/⌒ヽ:/}:::::ト::.. ハ::\
                V/:::i: ::f斧刈 / /⌒i:::::::::i }:::〉

     _rvヘ^ヽ         / ミ/|::::| " `    f斧/::::://::/
    比∧}く>'7     /::::::::/\:::ト  、 __ ` {::::イ-==く      お見せしよう、王者の打ち筋を!
.     人  _ノ     ヾ::::::/ ⌒ヾ 、      人⌒>:::::::}
   / __彡ヘ__ -==ニ¨¨ヽ\  `ー-y< ≧ニ=<
    ∨  _ 人   `ヽ       \:ヽ/^ヽ{ ∧ `≫
    ∨    /}          }:::r≠‐rァ=ミVi {{ r'^ヽ
      \         __,  /::八///⌒7/〈  { `ヽ ヘ
       \  _,. =-   Y^ヽ/::::::::::∨∧::{//>ハ f   /
                     |::::::i : : : : : ⌒~:::|。: : :::iヘ〉  ∧
                   \:::: : : : : : : : : :|. : ::::::| | V/〉ヘ
                       Y: : : : : : : :::::|:::::::::::1j ∨7 }\
                    >ァ: : : : :::::::|。:::::八  \/  ヽ
                     /: : : : ::::::::::::::|:::::::::::::::ヽ     ヘ
                /: : : : : : :::::::::::::∧::::::::::::::::ヘ     ハ

-―…―- 、          /: : -=ニ¨¨¨>:::::/:::‘;::::::::::::::::::〉     〉
: : : : : : : : : : : : >-----<: :/: :/: : : ::/::::`::::i::::::ー=ニ´::{    /
: \: : : ___: : : : : : : : :/: : :/: : : ::/:::::::::::::|:::::::::i::::::::::∧ー‐ '
}: :::::\: : : : : : : : : : : : : /: : : :/: : : : /:::::::::::::::|:::::::::i::::::::/::∧
}: : : :::::\: : : : :/: : :/: : : : :/: : : : :/:::::::::::::::/::::::::::|::::::::::/::∧
}: : : ̄ ̄ \: : : : :/: : : : :/ : : : : /:::::::::::::::/::::::::::: |::::::::::::/::∧
\: : : : : :/\: : : : : : ::/: : : : : : /::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::{::/::∧
  \: : : : : : : :\: : : :く: : : : : : : :/:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::Y::/::∧
   \: : : : : : : :>--へ: : : : : :::〉:::::::::::::::::::::::i::::::::::|:::::::::::::|:::::/::∧
     \: : : :/: :::::::::::::::\_: :二ニ=-----へ:::::::|:::::::::::::|::::::::/::∧




京太郎「!」


やえ「リーチ!」 タァン!


魔亞堕「………」 ニヤ

魔亞堕「ロン………12000!!」

やえ「えっ?!」

魔亞堕「終わりだよぉ!」 ブスッ

やえ「うっ………!」

京太郎「や、やえさん!」

やえ「こ、これでは………王者の討ち死にではないか………」

やえ「」 ガクッ


京太郎「やえさーん!!!」


   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           `'ー '´
            ○

             O


: : : : :/ : : : : : :| : : : :|.. : :. ゙、: . ゙、゙、. \

: : : : : |. : : : : :i |: : : :i:|. : : : ∧: :、.i. .i: : . ` 、       
.: : : : : !: : : : : | |、: : :| | : : i | !: :|:| : |:、: : : : : : >     
: : : : : :| : : |: i 「! ヽート!、: : リ  !: |ハ: ト : | ̄ ̄       
.: : :,..-、|: : :i: :|: !゙、 _、!二゙、-| イ: リ ! |ヽ:|          
: : / へ.゙、 :丶ヾヽ<´{::::i` ヽ! 1!|:/| :!ノ゙、リ         
: :ヽ    \ : :!丶   ̄     Vイ:ハ |\:i
.: : 丶    \゙、        `> リ  `       ………なんていうことになったら大変だ、オレが勝負を決めなくては
ヽ: : :`┬ 、  ヾ          /
  i: ;ィノ    U     ,....-ィ /
,,:‐レリ    _       ̄ /
゛=!_    \ `ー-、_  _/
::::::゛== 、 \   / ̄ヽ、
::::::::::::::::::::::゛===-、    >




やえ「どしたー?」

京太郎「あ、いや………なんでも」

魔亞堕「ウヒヒ、おかしくなっちゃったかなぁ?」

京太郎「黙れ」


聴牌判定


↓1 京太郎のコンマ

↓2 魔亞堕のコンマ

↓3 やえのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  
 
東 京太郎   D(60) +    27          =   87     ノーテン


南 魔亞堕   B(80) +    37          =   117    聴牌

西 小走やえ  C(68) +    46          =   114    聴牌

場.        C(69)  +    43          =    112


【ステータス】

京太郎  麻雀力:C(125↑) 攻撃:C(61) 防御:D(60) 速度:D(60) 支配:C(63) 気力:D(46↓) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:E(38↓) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(131↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:D(54↓) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。


魔亞堕:【無痛症】(自動)

効果・補正:なし
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動) 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)

効果・補正:麻雀力+25 和了判定値+20
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。
○自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10 → 京太郎と魔亞堕が和了したので+20



魔亞堕、やえ共にダマのようです。



和了判定


↓1 京太郎のコンマ

↓2 魔亞堕のコンマ

↓3 やえのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ

和了者の和了コンマの下一桁が1,3,5,7の時、ツモ和了となり打点判定へ移行します。

それ以外の時はロン和了となり、放銃判定に移行します。

和了判定時

【計算式】

          麻雀力    和了コンマ   補正    判定値   状態  

西 京太郎  C(125↑) +   74           =  199    ノーテン

東 魔亞堕  B(150)  +   3            =  153    聴牌

南 小走やえ C(131↑) +   78      +20  =  229    聴牌

場.        C(69)  +    72           =  161 


【ステータス】

京太郎  麻雀力:C(125↑) 攻撃:C(61) 防御:D(60) 速度:D(60) 支配:C(63) 気力:D(46↓) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:E(38↓) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(131↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:D(54↓) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。


魔亞堕:【無痛症】(自動)

効果・補正:なし
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動) 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)

効果・補正:麻雀力+25 和了判定値+20
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。
○自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10 → 京太郎と魔亞堕が和了したので+20


放銃判定

【計算式】

          防御値    和了判定値   補正    判定値   状態  

西 京太郎   D(60) +    199           =  259    ノーテン

東 魔亞堕   E(44) +     153          =  197    聴牌

南 小走やえ  C(75) +                           和了


【ステータス】

京太郎  麻雀力:C(125↑) 攻撃:C(61) 防御:D(60) 速度:D(60) 支配:C(63) 気力:D(46↓) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:E(38↓) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(131↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:D(54↓) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。


魔亞堕:【無痛症】(自動)

効果・補正:なし
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動) 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)

効果・補正:麻雀力+25 和了判定値+20
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。
○自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10 → 京太郎と魔亞堕が和了したので+20


打点判定前

和了者:やえ

放銃者:魔亞堕

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Cランク版


打点コンマ     点数   子         親

01~17       1000 300・500    1500・500オール
18~34       2000 500・1000   2900・1300オール
35~51       3900 1000・2000   5800・2000オール
52~68       5200 1300・2600   7700・2600オール
69~83       7700 2000・3900   11600・3900オール
84~90   満貫 8000 2000・4000  12000・4000オール
91~95   跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール
96~98   倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール
99~   三倍満 24000 6000・12000  36000・12000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール

22,44,66,88 倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

00,99    役満 32000 8000・16000 48000・16000オール


打点コンマ↓2


打点判定後・点数決定時

和了者:やえ

放銃者:魔亞堕

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Cランク版

【計算式】

打点コンマ  打点コンマ補正    打点判定値   打点

  19                 =   19       2000   


南四局零本場 親 魔亞堕


魔亞堕「………」 タンッ

やえ「………ロン!」

京太郎・魔亞堕「「!!」」


京太郎「………終わりか!?」

やえ「ごめん、2000………」

魔亞堕「………」 ホッ

やえ「悪いね、終わらせられなくて……」

京太郎「いや、むしろ安心しました」

京太郎「フィニッシュを決めるのはこのオレですから」



京太郎 29200

魔亞堕 27600 → 25600

やえ   21000 → 23000


魔亞堕「ぐ、ぐぅぅ………!!」 ゾゾッ

京太郎(………まずい、魔亞堕のふしぎな力がまた……!)

魔亞堕「ギギッ……!」 ギロッ

やえ「ふふん」

京太郎「!」

京太郎(いや………しかし、魔亞堕のヤツやえさんを警戒している……!)

京太郎(そこにつけこめば………何とかなるか?)



●魔亞堕の【不屈の魂】と【戯れる殺人鬼】が発動し、次の局は聴牌確定、和了判定値+45となります。


【戯れる殺人鬼】(誘発)
自分が点数移動に関与して、失点した場合に発動する。
次の局、聴牌・和了判定値+10
自分が放銃してこのスキルが発動された場合は、更に和了判定値+10となり、聴牌する事が確定する。

【不屈の魂】(自動)
自分が放銃した場合、発動する。
次に自分が和了するまで、聴牌・和了判定値+15

同時に持つことのできないスキル
・【打たれ強い】
・【打たれ弱い】


○やえの【対応力◎】が発動し、次の局以降、魔亞堕の和了判定値-20となります。


【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)
・自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10
・【対応力◎】の1つ目の効果の発動条件となった相手からロン和了した場合、次局以降その相手の和了判定値-20
【対応力◎】の2つの効果は同じ相手には1度しか使えない。


聴牌判定前

気力値を6割消費して【はじけてまざれっ!!!!】を発動しますか? ↓1~ 先に2票集まった選択肢

A 発動する

B 発動しない


聴牌判定


↓1 京太郎のコンマ

↓2 やえのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ



今度こそ聴牌してくれっ………!


西一局零本場 親 やえ


京太郎「………ちっ」 カシャッ

京太郎(カスみたいな配牌だ………)

京太郎(このままでは、ヤツにやられる………)

京太郎(………)

京太郎(……………仕方ない、醜くて嫌だが………大猿になろう) ボンッ


パワーボールを造りだす。


やえ「須賀京太郎、何をするつもりだ?」

京太郎「ふん………」 ポイッ

京太郎「はじけてまざれっ!!!!」 グッ


やえ・魔亞堕「「!?」」

                | ̄|.
                |  |
             ____,|  Lニ= ┐

                |___  __..  |  「 / rー;
                  |  |  | |  |/ |/ /\
                    | |   ||     /.. -''"
                 V   |/     /'"




やえ「な、何を!?」




             .。s “¨” ̄”¨“' s。.
         、 `             ‘'g,
          ‰                 ゚ 。
         ,:゙                   %
.       ,~                       ヤ
       ψ                    ∫
.     #                       ж
.       $                          ;
      ж                      ,’
.       ∵                     £
.        '.                 ,'
          '&                 .e'゚
         〝・。,          。・

               ‘''・**++**・''’




魔亞堕「………まぶしいよぉ!!」


京太郎「くそったれが………」 ドクン   ドクン


鼓動が高鳴る……!


京太郎「貴様ごときに切り札を使わなくてはならないとはな………」 ドクン  ドクン  ドクン  ドクン


そして、速まる……!


京太郎「ふん………!!」 ドクン ドクン ドクン ドクン ドクン ドクン


やえ「須賀京太郎、どうした………!?」


京太郎「………!!」 ドクンドクンドクンドクンドクンドクンドクンドクンドクンドクンドクンドクンドクンドクンドクンドクンドクンドクンドクンドクンドクン


魔亞堕「………???」


京太郎「ぐぅぅぅぅぅ………!!!」 ググググ…


体が大きくなり始める……!


魔亞堕「う、ウヒヒ………?!」

やえ「な………?!」


京太郎「グゥオオオオオオ………!!!」 グググググッ…


やえ「………どうなってる」 ポカーン


京太郎「あぅおおおおおお……!!!!」


魔亞堕「………どういうことぉ?」


大猿京太郎「はーーーーーーーーーーーっ!!!!」 ガッシャーン



変身を完了し、雄叫びを上げる!!

工場の地下から身体が外に突き出る!



大猿京太郎「おっと……そう言えば、ここは工場の地下だったな」

大猿京太郎「身体がでかくなりすぎて、頭が地上に露出してしまった」



http://i.imgur.com/qn7erG0.jpg




通常時:【基礎ステータス】

麻雀力:D(108)

攻撃:C(61) 防御:D(60) 速度:D(60) 支配:C(63) 気力:F(16↓) 天運:E(37)



【はじけてまざれっ!!!!】で気力値を6割消費し、【麻雀民族の象徴】でパワーアップ



大猿時:【基礎ステータス】:B B B B G E

麻雀力:C(134)

攻撃:B(81) 防御:B(80) 速度:B(80) 支配:B(83) 気力:G(6) 天運:E(37)




【はじけてまざれっ!!!!】(任意)
局の開始時に気力値を6割消費する事で発動する。
星の酸素とパワーボールを混ぜ合わせる事で、
人工的に1700万ゼノを超えるブルーツ波を発する満月を造りだす。


【麻雀民族の象徴】(自動)
満月の時に発動する。
『大猿』へと形態が変化し、以下の効果が発動する。
・攻撃・防御・速度・支配値+20
・上記の補正を含めた麻雀力×1.3
この効果は全てのスキルに優先する。
このスキルの発動及び効果は無効にならない。

大猿京太郎


大猿時:【基礎ステータス】:B B B B G E

麻雀力:C(134)

攻撃:B(81) 防御:B(80) 速度:B(80) 支配:B(83) 気力:G(6) 天運:E(37)


大猿時:【基礎ステータス(自動スキル補正込)】:B B B B E E


麻雀力:B(155↑)

攻撃:B(81) 防御:B(80) 速度:B(80) 支配:B(83) 気力:E(36↑) 天運:E(37)


【麻雀スキル】

【NEO Pride Of Saiyan】(自動)
・麻雀力+15
・気力値+30
・自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。
・気力値が0にならない限り、代打を出す事ができない。
・2位以下が確定する和了はできない。

【麻雀民族の象徴】(自動)
満月の時に発動する。
『大猿』へと形態が変化し、以下の効果が発動する。
・攻撃・防御・速度・支配値+20
・上記の補正を含めた麻雀力×1.3
この効果は全てのスキルに優先する。
このスキルの発動及び効果は無効にならない。

【満塁男】(自動)
役満を聴牌している場合、
和了判定値+15

同時に持つことのできないスキル
・【恐怖の満塁男】

【連打○】(自動)
一局前に和了っている場合、
速度値+10

【はじけてまざれっ!!!!】(任意)
局の開始時に気力値を6割消費する事で発動する。
星の酸素とパワーボールを混ぜ合わせる事で、
人工的に1700万ゼノを超えるブルーツ波を発する満月を造りだす。

【連続エネルギー弾】(必殺)
和了判定前、気力値を20~30の範囲で任意の値消費する事で発動できる。
また、順位が2位以下でトップと35000点以上の差がある状況で、
気力値が最大値の2割以下まで消耗している場合、対局中一度だけ、自動的に気力値を40消費して発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動した局の放銃判定時、自分の防御値は元々の半分の値として扱う。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の4分の1の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の半分の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
3つ目の効果は自分の攻撃値より防御値が高い他家に対しては効果が無い。

【ギャリック砲】(必殺)
和了判定前、気力値を30~50の範囲で任意の値消費する事で発動できる。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の半分の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の3分の1の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。

【ビッグバンアタック】(必殺)
和了判定前、気力値を45~60の範囲で任意の値だけ消費する事で発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の8割の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は満貫となる。
・この局、自分が和了する場合、他家を一人選択し、対象からロン和了する。
・和了時に発動する。発動時に消費した気力値の1.2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。


聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

南 京太郎   B(80) +    59         =    139    聴牌

西 魔亞堕   B(80) +                          聴牌確定

東 小走やえ  C(68) +    86          =   154    聴牌

場.        B(76)  +    62          =   138 


【ステータス】

京太郎  麻雀力:B(155↑) 攻撃:B(81) 防御:B(80) 速度:B(80) 支配:B(83) 気力:E(36↑) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:E(38↓) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(131↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:D(54↓) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】 【麻雀民族の象徴】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30 【麻雀民族の象徴】の効果で素の麻雀力が134になっている。
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。


魔亞堕:【無痛症】(自動) 【戯れる殺人鬼】(誘発) 【不屈の魂】

効果・補正:和了判定値+45 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)で和了判定値-20
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動) 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)

効果・補正:麻雀力+25 和了判定値+20
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。
○自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10 → 京太郎と魔亞堕が和了したので+20


聴牌判定後・和了判定前


京太郎は聴牌しました。リーチしますか? 安価↓1(必殺技を発動するかしないかについても併記してください)


必殺技を発動しますか?(発動する場合、消費する気力値も併記してください) ↓1~ 先に2票集まった選択肢

また、消費する気力値については、先に集まった2票の平均値となります

A ギャリック砲

B 連続エネルギー弾

C 発動しない


つまり、安価↓1にはリーチするかどうか・発動する必殺技・消費する気力値の3つを併記してください。


全員ダマのようです。


和了判定


↓1 京太郎のコンマ

↓2 魔亞堕のコンマ

↓3 やえのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ

和了者の和了コンマの下一桁が1,3,5,7の時、ツモ和了となり打点判定へ移行します。

それ以外の時はロン和了となり、放銃判定に移行します。

和了判定時

【計算式】

          麻雀力    和了コンマ   補正    判定値   状態  

南 京太郎  B(155↑) +    13          =  168    聴牌

西 魔亞堕  B(150)  +    71    +25   =  246    聴牌

東 小走やえ C(131↑) +   64    +20    =  215    聴牌

場.        B(76)  +               =    


【ステータス】

京太郎  麻雀力:B(155↑) 攻撃:B(81) 防御:B(80) 速度:B(80) 支配:B(83) 気力:E(36↑) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:E(38↓) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(131↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:D(54↓) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】 【麻雀民族の象徴】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30 【麻雀民族の象徴】の効果で素の麻雀力が134になっている。
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。


魔亞堕:【無痛症】(自動) 【戯れる殺人鬼】(誘発) 【不屈の魂】

効果・補正:和了判定値+45 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)で和了判定値-20
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動) 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)

効果・補正:麻雀力+25 和了判定値+20
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。
○自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10 → 京太郎と魔亞堕が和了したので+20


打点判定前

和了者:魔亞堕

放銃者:なし

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Bランク版


打点コンマ     点数   子         親

01~15       1000 300・500    1500・500オール
16~30       2000 500・1000   2900・1300オール
31~45       3900 1000・2000   5800・2000オール
46~60       5200 1300・2600   7700・2600オール
61~75       7700 2000・3900   11600・3900オール

76~84   満貫 8000 2000・4000   12000・4000オール
85~91   跳満 12000 3000・6000   18000・6000オール
92~96   倍満 16000 4000・8000   24000・8000オール
97~   三倍満 24000 6000・12000  36000・12000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール

22,44,66,88 倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

00,99    役満 32000 8000・16000 48000・16000オール



打点コンマ↓1



西一局 親 やえ



やえ「須賀京太郎、い、一体これはどうなって………」

大猿京太郎「話は後です、やえさん」

魔亞堕「ウ………ウヒヒ」

魔亞堕「姿だけ大きくなっても、意味ないよお!」

魔亞堕「もう和了っちゃうもんね、ツモ!」

大猿・やえ「「!!!」」

魔亞堕「1000・2000………安目だったかぁ」

大猿京太郎「………危なかった」

やえ「紙一重すぎ………」



京太郎 29200 → 28200

魔亞堕 25600 → 29600

やえ   23000 → 21000


聴牌判定


↓1 京太郎のコンマ

↓2 魔亞堕のコンマ

↓3 やえのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ

聴牌判定時

【計算式】

          速度値    聴牌コンマ   補正    判定値   結果  

東 京太郎   B(80) +    57           =  137    聴牌

南 魔亞堕   B(80) +    4           =   84    ノーテン                      

西 小走やえ  C(68) +   33                    役満聴牌

場.        B(76)  +   57          =   133


【ステータス】

京太郎  麻雀力:B(155↑) 攻撃:B(81) 防御:B(80) 速度:B(80) 支配:B(83) 気力:E(36↑) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:E(38↓) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(131↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:D(54↓) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】 【麻雀民族の象徴】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30 【麻雀民族の象徴】の効果で素の麻雀力が134になっている。
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。


魔亞堕:【無痛症】(自動)

効果・補正:【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)で和了判定値-20
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動) 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)

効果・補正:麻雀力+25 和了判定値+20
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。
○自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10 → 京太郎と魔亞堕が和了したので+20


王者コンマ運いいんだか悪いんだかわかんねえな


京太郎は、リーチでいいですねこれ


和了判定


↓1 京太郎のコンマ

↓2 魔亞堕のコンマ

↓3 やえのコンマ


このレスのコンマが場のコンマ

和了者の和了コンマの下一桁が1,3,5,7の時、ツモ和了となり打点判定へ移行します。

それ以外の時はロン和了となり、放銃判定に移行します。


和了判定時

【計算式】

          麻雀力    和了コンマ   補正    判定値   状態  

東 京太郎  B(155↑) +    26          =   181   聴牌

南 魔亞堕  B(150)  +    61           =  211   ノーテン

西 小走やえ C(131↑) +   19           =   150   役満聴牌

場.        B(76)  +    80          =    156


【ステータス】

京太郎  麻雀力:B(155↑) 攻撃:B(81) 防御:B(80) 速度:B(80) 支配:B(83) 気力:E(36↑) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:E(38↓) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(131↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:D(54↓) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】 【麻雀民族の象徴】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30 【麻雀民族の象徴】の効果で素の麻雀力が134になっている。
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。


魔亞堕:【無痛症】(自動) 【戯れる殺人鬼】(誘発) 【不屈の魂】

効果・補正:和了判定値+45 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)で和了判定値-20
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動) 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)

効果・補正:麻雀力+25 和了判定値+20
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。
○自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10 → 京太郎と魔亞堕が和了したので+20


あ、なんかすごく適当なことしてたなこれ……まあ京太郎の和了だしいいか



放銃判定

【計算式】

          防御値    和了判定値   補正    判定値   状態  

東 京太郎   D(60) +                           和了 

南 魔亞堕   E(44) +    191         =    235    ノーテン

西 小走やえ  C(75) +    150         =    225    やくまん



【ステータス】

京太郎  麻雀力:B(155↑) 攻撃:B(81) 防御:B(80) 速度:B(80) 支配:B(83) 気力:E(36↑) 天運:E(37)

魔亞堕  麻雀力:B(150) 攻撃:B(80) 防御:E(44) 速度:B(80) 支配:B(86) 気力:E(38↓) 天運:C(70)

小走やえ 麻雀力:C(131↑) 攻撃:C(63) 防御:C(75) 速度:C(68) 支配:B(82) 気力:D(54↓) 天運:E(38)


【発動スキル・必殺技】

京太郎:【NEO Pride Of Saiyan】 【麻雀民族の象徴】(自動)

効果・補正:麻雀力+15×2=+30 気力値+30 【麻雀民族の象徴】の効果で素の麻雀力が134になっている。
○2位以下が確定する和了はできない。
○自分より麻雀力の高い他家が存在する場合、【NEO Pride Of Saiyan】による麻雀力の補正は2倍になる。


魔亞堕:【無痛症】(自動) 【戯れる殺人鬼】(誘発) 【不屈の魂】

効果・補正:和了判定値+45 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)で和了判定値-20
○気力値が下がっても麻雀力が下がらない。

小走やえ:【デジタル:ランク5】 【ニワカは相手にならんよ!】(自動) 【対応力◎】(自動・計略・リーチ×)

効果・補正:麻雀力+25 和了判定値+20
○自分より麻雀力及び支配値が低い他家の計略スキルの効果を受けない。
○自動スキルを発動している他家が和了した場合、次局以降自分の和了判定値+10 → 京太郎と魔亞堕が和了したので+20


打点判定前

和了者:京太郎

放銃者:やえさん

【打点に影響する発動スキル・必殺技】:なし

【点数計算表】:Bランク・リーチ版


打点コンマ     点数   子         親

01~15       1300 ツモなら↓    ツモなら↓  
16~31       2600 700・1300    3900・1300オール
32~50       5200 1300・2600  7700・2600オール

51~71   満貫 8000 2000・4000  12000・4000オール
72~84   跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール
85~95   倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール
96~   三倍満  24000 6000・12000 36000・12000オール

素の打点コンマ

11,33,55,77 跳満 12000 3000・6000  18000・6000オール

22,44,66,88 倍満 16000 4000・8000  24000・8000オール

00,99    役満 32000 8000・16000 48000・16000オール



打点コンマ↓2


しゅーりょーです

満貫12000



西二局 親 京太郎


大猿京太郎「リーチだ」

魔亞堕「!!」

魔亞堕「ウヒ………」 ギリッ

やえ「す、須賀京太郎、君は………」 タンッ

大猿京太郎「やえさん……」

大猿京太郎「動揺するのはいいが、不用意に危険牌を打つもんじゃないぜ」

大猿京太郎「ロン………12000!」

魔亞堕「!!」

やえ「あっ」



京太郎 28200 → 40200

魔亞堕 29600

やえ   21000 → 9000



大猿京太郎「さあ………オレの勝ちだっ!!」

大猿京太郎「はーっはっはっはっはっはっはっはっはっは!!!」


魔亞堕「ウヒヒ………ウヒッ、ウヒ………」 


魔亞堕「ウヒーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!」 ダダダッ


やえ「あっ、逃げるつもりか!?」

大猿京太郎「逃がさんぞ!!」



大猿京太郎「言っただろう?」


大猿京太郎「木っ端微塵にしてやる、と!!」


大猿京太郎「死ねっ!!!」



     __,,  从爻ミミ
  ,,-''''"|  /゙、 ミミメミ彡|l                     ,,-──ヽ、

-''"彡ミ/ ̄''/l .ノ ヽミミミ彡|                   /二‐,'''ヽミミ刈゙ヽ、
彡ミミ/''‐-' |ヽ、  ヽミ  ミl                   L|ヽ/_ /"''‐、ミミ爻リヽ、 ,,,,,,
彡ミ|-、 /|-'.ミ/   〉ミ  |l                    >ヽ-、_=ノヾ、ミミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
彡ミ|  ノ、_ノ_,,/   ミ ミl                    ヽ-‐'''\__,,,,-'ミ;;;;;;;;;;;;''''''"
彡ミ\,,ノ、,,,/    ミミ ミ                       ゙"''ゝミ,;;;;;;;;''''

三ミ/_ノ      |ミミ |                         ,,;;;;;;;;;'"
三二ソ'" _    |ミミ |        __-、  _   _,,,,_  ,,,;;;;;;;;;;;;;''"
ミ三|-'''''""ミミヽ-‐''''"""'''ヽ、  ,,--''""ミ,--、ミ/ 。__゙ヽ,'"ミミミ\;;;;;;;;;;;;;;‐'
ミ  |ミミ'''"""ミミ二゙、ミ川川ミミ゙ヽ、ミ,‐、ミミ、 <フ /ヘl‐ヘlミミ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;‐''
ミ  /       ミ    ゙''ミ‐ミミゝ,| ヘヽミ、‐''" />  (>,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;''"
 /               ミ彡l|〉フ |ミミ、 ./>_ ,,,,,(>;;;;‐'''''''
彡                三川ヽ-,ノミミ )|'"'''''''''''''''''''"
ミ,,ノ彡川ヽ,,,,,  ,,,   ,,,-:::'''" .三ミ 彡ミ彡ノ |ゝ;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,
彡メメ彡川ミ二彡|l  '''''''"    彡彡ヽミ/ ヽゝ  |''''''‐;;;;;;;;;;;,,,,,,
. ヽ-彡ミ/-、ミ彡-,,,,.....       彡彡ミヽ-、゙、>/|  /|  ''';;;;;;;;;;;;
         彡-丶彡:,       /彡三二\、''フ-‐>   '''ヽ;;;;;;;;,,
         l彡爻\彡,,,,     ,,,彡/彡メヽヽ二ノ ,,,,;;;;;-イ'" '';;;;;;;,,,
         ヽメ彡刈゙ヽ、ミ,,,,;;;,,,,,, ;;;彡彡三ノ从メ-‐'''"  ミ/   '‐;;;;;;;,,,,
          彡メメ川彡゙''ヽ──''''''''"          ,,/     ヽ;;;;;;;;;;;;,,,,,,
          >、メ从彡'''"  /            /        '''''‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,

          ノ、彡メ''''"                 / ゙、,,,,,,_        '''‐-;;;;;;;;;;
       ,,‐''"三二三,,,,,              ,,,,-''"    ミミ川゙ヽ、
     /彡三''" "'''ヽメ、          ,,;;;;ミ彡        川刈|l

     |彡三ニ          ,,,,;;;;ミミミ彡川川从爻メ川|l ,, ,,,, 丶メ|l
    彡三二   ,,,,,,,,,;;;;;ミミレリハ彡ゝ、爻;;;-─''''''''--ミミミミミ川ノ'"   三|l

    ヽ彡メゝ ─''''イ''''''''"""                \川ミミ   ミノ
     |ミ三二   彡、                     フ─二、'''‐'"、
    ノ─二メ=  ,,,,ノ,                      レ'"  ヽヽヽ、
   <_ノ‐,--,,,,,,,,,,-'", ,ノ                          ゙-'‐'"
    ゙'''、,,-‐,,,,,,ノ  ゙


魔亞堕「う、ウヒ………ッ………!」

魔亞堕「す………須賀京太郎っ………!」

魔亞堕「お、覚えてろよぉっ………!!」




                 .,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
               ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/
               .イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
              ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /
              ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\
              i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/
             / 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '
             / /         |/    レ                   / /
              |  |                                | /
              |/                                 レ"
                               ヽ`

                              ´
                               ´.

                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´




ガラガラガラガラ………


やえ「あっ、工場が崩れ始めた!!」

大猿京太郎「これはいかんな」

大猿京太郎「やえさん、オレの手に乗れ」 スッ

やえ「え、で、でも」

大猿京太郎「ここで瓦礫に埋もれて死にたいんですか?」

やえ「そ、それはいやだっ!」 ピョン

大猿京太郎「ふん……行きましょう」


………………………………………………━||:



やえ「………なぁ、須賀京太郎」

京太郎「なんです?」 ← 戻った

やえ「さっきの、大猿って………」

京太郎「オレたちサイヤ人の、真の力を発揮できる形態です」

やえ「………」

京太郎「オレが怖くなりましたか?」

やえ「………いや」


やえ「本来なら、恐怖しか感じないはずだが………」

やえ「それよりも………君への感謝の念の方が強い」

京太郎「感謝?」

やえ「今回の戦い………本当にギリギリだった」

京太郎「そうですね」

京太郎「オレも、まさか西二局までもつれるものとは思いませんでした」

やえ「私が満貫を君から和了ったせいで、足を引っ張ったということもあった………」

京太郎「だから、それは違うと言ってるでしょう」


京太郎「あの場面、一番最悪なのは魔亞堕に和了られること」

京太郎「味方内で点棒をやり取りできたあの和了は、あの状況でベストな選択」

京太郎「そして、ベターな結果だ」

京太郎「あれをヤツに直撃できていればベストだったが、それは仕方が無いこと」

京太郎「第一、あれを見逃されてはオレのプライドがズタズタだ!」

やえ「………須賀京太郎」

やえ「君は、思いのほか優しいんだな」

京太郎「ふん……そんなことがあるはずが」

やえ「いや、あるよ……」

やえさんかわいい(結婚しよ)


やえ「須賀京太郎……」

やえ「いや、京太郎」

京太郎「なんです?」

やえ「今日の戦いで、思った」

                   とも
やえ「もっと、君のことを………戦友として知っていきたい、と」

やえ「だから、あの姿を見ても恐怖は少なかったんだ」

京太郎「………そうですか」

やえ「京太郎………これからもよろしく頼む!」

京太郎「いいですよ、やえさん」



○やえの好感度が20上がった。
○30000円所持金が増えた。
○攻撃・防御・速度経験値が14上がった。
○支配経験値が20上がった。
○防御・速度・支配値が1上がった。
○麻雀センスが6上がった。
○プライド値が7上がった。
○こころ値が4上がった。


やえさんの好感度がめっちゃ上がりやすいのは仕様です

理由はチョロいから………ではなく用意してあるイベントやクエスト数が少なく、関わる機会も阿知賀勢より少ないから


―吉野山―


京太郎「うんうん、今日も大漁だな」

京太郎「さて、狩りも終えたし帰るか……」


    トンッ!


京太郎「っ!?」


何者かが……手刀か何かでオレの首を叩いたようだ………!


京太郎「ぐ………」 バタッ


郁乃「ゲドーくん、今また金属バットで首殴ってへんかった~?」

憩「ギョ、ギョギョ~」

郁乃「まぁええわ~、とりあえず手術室まで運ぼか~」

憩「ギョッ!」


………………………………………………━||:


~謎の手術室~



京太郎「………ぐっ!」 ガバッ

京太郎「ど、どこだここは?」


憩「ギョッ!?」

郁乃「ちょっとゲドーくん、起きるん早すぎとちゃうか~?」

憩「ギョギョ~……」


京太郎「………また貴様らか!」

京太郎「このオレ様を拉致しやがって!!」


黒髪のふざけた感じの女と紫の布を被った何かに向かって叫ぶ。

改造だー


郁乃「お兄さん、そうカッカせんといてや~」

郁乃「前も言うたやろ?」

郁乃「私らはお兄さんが強くなるお手伝いをしたいだけやねんって~」

憩「ギョギョ~」

京太郎「黙れ、ぶち殺すぞ」

郁乃「まぁまぁ、この前と同じメニューやけど、それ見て考え直してくれへんか~?」

京太郎「………」

メニュー


A スッキリ元気になりたい

01~05 失敗

06~00 成功

44、42 失敗


成功 体力最大値+10 体力全回復 

失敗 体力最大値-5 体力が30下がる


B 心や体の具合が悪い部分を治したい

01~20 失敗

21~00 成功

11 成功

44、42 失敗


成功  ケガ、病気が完治 体力が30上がった

失敗 体力最大値-5 体力が30下がった


C 苦手な特殊技能を忘れたい

01~25 失敗

26~00 成功

11,22 成功

44,42 失敗


成功 負の麻雀スキルを全て失う 体力が30上がる

失敗 攻撃・防御・速度・支配値-3


D 特殊な能力を身に付けたい(欲しいスキルによって成功率が変わる)


01~50 失敗

51~00 成功

11,22,33 成功

44,42 失敗


成功 麻雀スキルを1つ獲得する。

失敗 攻撃・防御・速度・支配値-5


E とにかく麻雀が強くなりたい


01~65 失敗

67~98 成功

44以外のゾロ目 大成功

44,42 大失敗


大成功 攻撃・防御・速度・支配値+10

成功 攻撃・防御・速度・支配値+5

失敗 攻撃・防御・速度・支配値-5

大失敗 攻撃・防御・速度・支配値-10


郁乃「お兄さんやったら、A、D、Eに興味あるんちゃいますか~?」

京太郎「………」

郁乃「どや~?手術してけへんか~?」

京太郎「………」



A スッキリ元気になりたい

D 特殊な能力を身に付けたい

E とにかく麻雀が強くなりたい

F 帰る


安価↓3 どれにしますか?

サイヤ人は煽ったらやりそう
E


京太郎「なら………疲労回復だ」

郁乃「え~?」

郁乃「強くなるんとちゃいますの~?」

京太郎「黙れ、強さは自分で手に入れる」

京太郎「だが、疲労回復くらいならいいだろう」

京太郎「マッサージみたいなものだろ?」

郁乃「まぁ、そうですね~」



郁乃「ほんなら、早速いきましょか~」

憩「ギョギョー!」 バキッ

京太郎「ぐほぁっ!!」

京太郎「」 バタッ

郁乃「ゲドーくん、あんまり首を金属バットで殴ったらこのお兄さん死んでまうで~」

憩「ギョギョ~」

郁乃「金属バットで殴るくらいでやっと手刀の効果を発揮できるって?」

郁乃「もう、しょうがあれへんな~」


コンマ判定


A スッキリ元気になりたい

01~05 失敗

06~00 成功

44、42 失敗


成功 体力最大値+10 体力全回復 

失敗 体力最大値-5 体力が30下がる


コンマ↓3

憩ちゃんのマッサージ(意味深)



郁乃「ほんなら、ゲドーくんよろしくな~」

憩「ギョギョッ」


京太郎「ぐ………」


郁乃「げっ、もう起きてまうわ~」

郁乃「はよ注射せんと、新薬の効果試されへんで~」

憩「ギョギョッ!」 ブスッ


京太郎「ぎゃあああああああああああああああああああああああ!!!!」


………………………………………………━||:



―路上―



京太郎「………ぐ」 ムクッ

京太郎「こ、ここは………?」 キョロキョロ

京太郎「なんでオレは、路上で寝ているんだ……」

京太郎「一体、何があったっけ……」 ズキッ

京太郎「うっ、頭が………」

京太郎「疲れてるんだな、今日は早く寝よう」


○体力最大値が10上がった。
○体力が全回復した。

これ失敗したらサイヤ人の血が発動したりしない?

>>722
それはしません………



2年目 1月20日 木曜日 月齢:27


京太郎「何をしようかな」


【現在のステータス】  

体力:175/175 プライド:121 こころ:113 ケガ:なし 所持金:115000円

麻雀センス:57

攻撃:C(61) 防御:C(61) 速度:C(61) 支配:C(64) 気力:S(117) 天運:E(37)

【ステータス上昇に必要な経験値】

攻撃経験値:あと1 防御経験値:あと11 速度経験値:あと15 支配経験値:あと18


1 練習をします [ケガ率:0%]

-A 伝説の筋力トレーニング :攻撃経験値 18↑ 速度経験値 1↓ 支配経験値 1↓ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 2↑ 体力 35↓

-B レジェンダリー素振り   :攻撃経験値 12↑ 速度経験値 7↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-C プレミアムネット麻雀   :防御経験値 12↑ 支配経験値 9↑↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-D 心臓破りダッシュ.     :攻撃経験値 5↑ 速度経験値 15↑ 麻雀センス 2↑ 体力 35↓
-E 宇宙帝王学         :支配経験値 16↑↑ プライド 3↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-F 伝説の瞑想        :こころ 4↑ 麻雀センス 2↑ 体力 15↑

-G 伝説の組み手       :攻撃経験値 10↑ 防御経験値 10↑ 速度経験値 10↑ 支配経験値 12↑↑ 麻雀センス 5↑ 体力 45↓ 栽培マンの種 3↓
-H 伝説のランニング     :攻撃経験値 5↑ 麻雀センス 1↑ 体力最大値 3↑ 体力 15↓
-I  目指せ投牌伝説.     :攻撃経験値 3↑ 速度経験値 3↑ 麻雀センス 6↑ 体力 25↓ 


2 うろつきます

-A 阿知賀学院高等部:麻雀部部室 -B 阿知賀学院高等部:温室 -C 松実館 -D 吉水神社

‐E 鷺森レーン -F 和菓子のたかかも -G 晩成高校 -H 龍球高校 -I 阿知賀学院高等部:職員室


3 休む(体力最大値の6割の値だけ、体力が回復)

4 アイテムを使います(何をいくつ使うか指定してください。ターンは経過しません)

-A 【栽培マンの種】×3 :食べると、体力が40回復する。

-B 【かすていら】×5 :食べると、体力が35回復する。

-×(今、使用しても効果がありません) 【お香】×3 :『こころ』値が50未満の時のみ効果がある。『こころ』値を5上げる。

-×(今、使用するものではありません)【人工精霊】×1 :コンマ44・42を無効にすることができる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【お守り】×1 :練習時にケガをした時、ケガを無効、もしくは軽減する。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【神託のお守り】×1 :誤った選択肢が選ばれた時、それを教えてくれる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【スカウター】×848 :麻雀力を測定することができる。

-×(今、使用するものではありません)【健夜の髪の毛】:天運値のステータスが上がる時、更に+1

-×(今、使用するものではありません)【アカギの墓石】:支配経験値が上がる時、更に+2


5 栽培マンを栽培します(何粒を元にして栽培するかを、1~3の範囲で指定してください)


安価↓2


うろつき・和菓子のたかかも


京太郎「よう、穏乃」

穏乃「お、京太郎ー!らっしゃいらっしゃい!」

穏乃「今店番させられてるんだけどさー、結構暇なんだよねー」

京太郎「ふーん」

穏乃「あっ、京太郎はどうする?」


A 穏乃と話していく

B 和菓子を買う

-【まんじゅうセット】・500円:体力が15回復する。消費アイテム。

-【かすていら】・1000円:体力が35回復する。消費アイテム。

-【きなこプロテイン】・5000円:体力最大値が5上がる。消費アイテム。

-【ツモまんじゅう】・200円:食べた時、コンマ判定を行う。消費アイテム。

1~10 具なしまんじゅう:何も起こらない

12~43 普通のまんじゅう:体力が5回復する。 このターン、日常パートでのコンマ判定に+3

45~80 うまいまんじゅう:体力が10回復する。 このターン、日常パートでのコンマ判定に+6

81~98 すごくうまいまんじゅう:体力が15回復する。 このターン、日常パートでのコンマ判定に+10

44以外のゾロ目 栗まんじゅう:体力最大値が2上がる。体力が30回復する。 このターン、日常パートでのコンマ判定に+15
           更に、日常パートでのゾロ目のイチオオイ、イチスクナイはゾロ目として扱う。(ただし、76・78では天運値は上がらない)

42,44 毒まんじゅう:体力が10減る。口からアーモンド臭がするようになる。


安価↓2 Bの場合は、何を何個買うか記載してください。


京太郎「じゃあ、このカステラを5個と………」

穏乃「はいはい!」

京太郎「あと、おまえの勧めてたあのプロテイン……あれを10くれ」

穏乃「オッケー!」

穏乃「はいよっ!」

穏乃「お代は55000円になりまーす!」

京太郎「おう」 つ札

穏乃「まいどありー!」



○かすていらを5個手に入れた。
○きなこプロテインを10個手に入れた。
○穏乃の好感度が2上がった。
●55000円失った。


2年目 1月23日 日曜日 朝 月齢:1


京太郎「何をしようかな」


【現在のステータス】  

体力:175/175 プライド:121 こころ:113 ケガ:なし 所持金:60000円

麻雀センス:57

攻撃:C(61) 防御:C(61) 速度:C(61) 支配:C(64) 気力:S(117) 天運:E(37)

【ステータス上昇に必要な経験値】

攻撃経験値:あと1 防御経験値:あと11 速度経験値:あと15 支配経験値:あと18


1 練習をします [ケガ率:0%]

-A 伝説の筋力トレーニング :攻撃経験値 18↑ 速度経験値 1↓ 支配経験値 1↓ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 2↑ 体力 35↓

-B レジェンダリー素振り   :攻撃経験値 12↑ 速度経験値 7↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-C プレミアムネット麻雀   :防御経験値 12↑ 支配経験値 9↑↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-D 心臓破りダッシュ.     :攻撃経験値 5↑ 速度経験値 15↑ 麻雀センス 2↑ 体力 35↓
-E 宇宙帝王学         :支配経験値 16↑↑ プライド 3↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-F 伝説の瞑想        :こころ 4↑ 麻雀センス 2↑ 体力 15↑

-G 伝説の組み手       :攻撃経験値 10↑ 防御経験値 10↑ 速度経験値 10↑ 支配経験値 12↑↑ 麻雀センス 5↑ 体力 45↓ 栽培マンの種 3↓
-H 伝説のランニング     :攻撃経験値 5↑ 麻雀センス 1↑ 体力最大値 3↑ 体力 15↓
-I  目指せ投牌伝説.     :攻撃経験値 3↑ 速度経験値 3↑ 麻雀センス 6↑ 体力 25↓ 


2 うろつきます

-A 阿知賀学院高等部:麻雀部部室 -B 阿知賀学院高等部:温室 -C 松実館 -D 吉水神社

‐E 鷺森レーン -F 和菓子のたかかも -G 晩成高校 -H 龍球高校 -I 阿知賀学院高等部:職員室


3 休む(体力最大値の6割の値だけ、体力が回復)

4 アイテムを使います(何をいくつ使うか指定してください。ターンは経過しません)

-A 【栽培マンの種】×3 :食べると、体力が40回復する。

-B 【かすていら】×10 :食べると、体力が35回復する。

-C 【きなこプロテイン】×10:体力最大値が5上がる。

-×(今、使用しても効果がありません) 【お香】×3 :『こころ』値が50未満の時のみ効果がある。『こころ』値を5上げる。

-×(今、使用するものではありません)【人工精霊】×1 :コンマ44・42を無効にすることができる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【お守り】×1 :練習時にケガをした時、ケガを無効、もしくは軽減する。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【神託のお守り】×1 :誤った選択肢が選ばれた時、それを教えてくれる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【スカウター】×848 :麻雀力を測定することができる。

-×(今、使用するものではありません)【健夜の髪の毛】:天運値のステータスが上がる時、更に+1

-×(今、使用するものではありません)【アカギの墓石】:支配経験値が上がる時、更に+2


5 栽培マンを栽培します(何粒を元にして栽培するかを、1~3の範囲で指定してください)


安価↓2

鷺森レーンで受けた依頼2つ放置していない?
2つとも晩成高校がらみだからやえさんの依頼と重ねられない?

きなこプロテイン10とかすていら1を同時使用とかできるの?
出来たらやっときたいけど

>>735
いや………あれはシステムの変更があったので……すいません。重ねられないとかそういうのじゃないです

>>736
できますよー、しない理由もないしそうしておきますか


京太郎「………よし」

京太郎「修業するにも、体力がなければやってられん」

京太郎「というわけでまずは体づくりだ」

京太郎「この前穏乃のところで買ったプロテインを………とりあえず全部飲めばいいかな?」

京太郎「よーし」 ザバーッ マゼマゼ


バケツに水とプロテインを入れ、混ぜる。


京太郎「しかし、これだけじゃ味気ないな………」

京太郎「そうだ、カステラでも混ぜるか」 ヒョイッ ポチャッ


京太郎「これを飲めばいいんだな」 グビッ

京太郎「」 ゴクゴクゴク

京太郎「」 プハーッ

京太郎「よし、完璧だな!」


○体力最大値が50上がった。
○体力が35回復した。
●きなこプロテインを10個失った。
●かすていらを1つ失った。


2年目 1月23日 日曜日 朝 月齢:1


京太郎「何をしようかな」


【現在のステータス】  

体力:210/225 プライド:121 こころ:113 ケガ:なし 所持金:60000円

麻雀センス:57

攻撃:C(61) 防御:C(61) 速度:C(61) 支配:C(64) 気力:S(117) 天運:E(37)

【ステータス上昇に必要な経験値】

攻撃経験値:あと1 防御経験値:あと11 速度経験値:あと15 支配経験値:あと18


1 練習をします [ケガ率:0%]

-A 伝説の筋力トレーニング :攻撃経験値 18↑ 速度経験値 1↓ 支配経験値 1↓ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 2↑ 体力 35↓

-B レジェンダリー素振り   :攻撃経験値 12↑ 速度経験値 7↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-C プレミアムネット麻雀   :防御経験値 12↑ 支配経験値 9↑↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-D 心臓破りダッシュ.     :攻撃経験値 5↑ 速度経験値 15↑ 麻雀センス 2↑ 体力 35↓
-E 宇宙帝王学         :支配経験値 16↑↑ プライド 3↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-F 伝説の瞑想        :こころ 4↑ 麻雀センス 2↑ 体力 15↑

-G 伝説の組み手       :攻撃経験値 10↑ 防御経験値 10↑ 速度経験値 10↑ 支配経験値 12↑↑ 麻雀センス 5↑ 体力 45↓ 栽培マンの種 3↓
-H 伝説のランニング     :攻撃経験値 5↑ 麻雀センス 1↑ 体力最大値 3↑ 体力 15↓
-I  目指せ投牌伝説.     :攻撃経験値 3↑ 速度経験値 3↑ 麻雀センス 6↑ 体力 25↓ 


2 うろつきます

-A 阿知賀学院高等部:麻雀部部室 -B 阿知賀学院高等部:温室 -C 松実館 -D 吉水神社

‐E 鷺森レーン -F 和菓子のたかかも -G 晩成高校 -H 龍球高校 -I 阿知賀学院高等部:職員室


3 休む(体力最大値の6割の値だけ、体力が回復)

4 アイテムを使います(何をいくつ使うか指定してください。ターンは経過しません)

-A 【栽培マンの種】×3 :食べると、体力が40回復する。

-B 【かすていら】×9 :食べると、体力が35回復する。

-×(今、使用しても効果がありません) 【お香】×3 :『こころ』値が50未満の時のみ効果がある。『こころ』値を5上げる。

-×(今、使用するものではありません)【人工精霊】×1 :コンマ44・42を無効にすることができる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【お守り】×1 :練習時にケガをした時、ケガを無効、もしくは軽減する。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【神託のお守り】×1 :誤った選択肢が選ばれた時、それを教えてくれる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【スカウター】×848 :麻雀力を測定することができる。

-×(今、使用するものではありません)【健夜の髪の毛】:天運値のステータスが上がる時、更に+1

-×(今、使用するものではありません)【アカギの墓石】:支配経験値が上がる時、更に+2


5 栽培マンを栽培します(何粒を元にして栽培するかを、1~3の範囲で指定してください)


安価↓2



うろつき・龍球高校


京太郎「どうも、武天老師のじいさん」

亀仙人「京太郎か、よく来たのう」

亀仙人「今日はどうするんじゃ?」



A 亀仙流特訓:攻撃経験値 5↑ 防御経験値 5↑ 速度経験値 5↑ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 1↑ 体力 45↓

B 超・亀仙流特訓:攻撃経験値 12↑ 防御経験値 12↑ 速度経験値 12↑ 麻雀センス 5↑ 体力最大値 3↑ 体力 85↓ 


安価↓2


(体力が84以下の時は強制でAになり、44以下の時は強制で休息になります。)


京太郎「超ハードな特訓をお願いします」

亀仙人「うむ」

亀仙人「ならば、この甲羅を背負ってランニングしてくるんじゃ」

亀仙人「その後は、腕立て、スクワットを2000回やって終わりにしようかの」

京太郎「はい、分かりました」


………………………………………………━||:


京太郎「はぁ、はぁ、はぁ………!!」

亀仙人「うむ、よく頑張ったのう」

亀仙人「だいぶ体力もついてきたようじゃ」

亀仙人「そろそろ、本格的な修業を始めてもよかろう」

京太郎「?!」

亀仙人「なんじゃ、今までのはなんだったんだ?!というような顔をしとるな」

京太郎「そ、そりゃまあ……」



亀仙人「あれは、ただの体力づくりじゃ」

亀仙人「重い甲羅を背負って、ランニングと腕立てとスクワットをしているだけでは体力しか鍛えられんわい」

京太郎「た、確かにそうですね」

亀仙人「京太郎よ、麻雀で勝つために………2番目に大事なことは分かるかのう?」

京太郎「2番目……?」

亀仙人「1番大切なのは、言わずもがな強い心じゃ」

亀仙人「どんな強敵にも、どんな不運にも、どんな己の弱さにも負けぬ、強い心……」

京太郎「………」


亀仙人「じゃが、精神論だけでは限界があるじゃろう」

亀仙人「そこで、2番目に大切なものが必要になるんじゃ」

亀仙人「何と心得るかな?」

京太郎「そ、それは………」


A 攻撃力

B 防御力

C 速度

D 支配力

E 天運


安価↓2


京太郎「………場を支配する力、ですか?」

亀仙人「その通りじゃ!」

亀仙人「おぬしも、身を以て感じたことがあろう………」

亀仙人「どんなに良い手をどんなに早く聴牌しても………」

亀仙人「知略や、ふしぎな力を以て場を支配してくる輩には敵わんことがある……」

京太郎「………」

京太郎(咲や、照さんのような………魔物とかか)


○正解ボーナスで、支配値が1上がった。

マジかよww
支配力高ければ抜けれるスキル今のところユウチャーくらい?

まあ天運は鍛えられないからな…だよな?


亀仙人「そういう輩に対抗するためには………」

亀仙人「キレる頭と冴える直感を磨くしかないのじゃ」

亀仙人「キレる頭っていうのは、怒るっていう意味じゃないぞい」

京太郎「分かってますよ」

亀仙人「勉強ができるってことでもないんじゃぞ」

京太郎「分かってますってば」

亀仙人「前者は、全国の策略家が皆こぞって揃えておる」

亀仙人「智謀の無い者は、彼らに弄ばれ、餌食にされるだけじゃな」

京太郎「………」


亀仙人「後者はもう、選ばれし者しかもっとらん」

亀仙人「いわゆる、『魔物』じゃのう」

京太郎「………」

亀仙人「しかしな、京太郎」

亀仙人「おぬしや悟空は、魔物の雛みたいなものじゃ」

京太郎「………サイヤ人ですから」

亀仙人「うむ……」

亀仙人「今でも、十分に強いが………」

亀仙人「その麻雀センスを磨いてゆけば、もはや敵はおらんじゃろう」


亀仙人「そのための特訓を、用意してある」

亀仙人「それすらも完璧になったら、もはやわしに教えられることはないわい」

京太郎「………分かりました」

亀仙人「体力が十分な状態で来るがよい」

亀仙人「疲れるからのう。今までの比ではないぞい」

京太郎「ふっふっふ、楽しみにしておきますよ」




○攻撃・防御・速度経験値が12上がった。
○攻撃・防御値が1上がった。
○麻雀センスが5上がった。
○体力最大値が3上がった。
●体力が85下がった。
○真・亀仙流特訓ができるようになった。


真・亀仙流特訓:攻撃経験値 10↑ 防御経験値 10↑ 速度経験値 10↑ 支配経験値 20↑↑ 麻雀センス 7↑ 体力最大値 5↑ 体力 135↓ 

>>759
今のところはそうですね。

ただ、全国に行けばもっと支配力が重要になってくると思います

というか、ファイナルフラッシュを使おうと思ったら速度か支配値を相当上げなければいけませんしね


>>760
そうです。

2年目 1月23日 日曜日 夕 月齢:1


京太郎「何をしようかな」


【現在のステータス】  

体力:125/228 プライド:121 こころ:113 ケガ:なし 所持金:60000円

麻雀センス:62

攻撃:C(62) 防御:C(62) 速度:C(61) 支配:C(65) 気力:S(117) 天運:E(37)

【ステータス上昇に必要な経験値】

攻撃経験値:あと9 防御経験値:あと19 速度経験値:あと3 支配経験値:あと18


1 練習をします [ケガ率:0%]

-A 伝説の筋力トレーニング :攻撃経験値 18↑ 速度経験値 1↓ 支配経験値 1↓ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 2↑ 体力 35↓

-B レジェンダリー素振り   :攻撃経験値 12↑ 速度経験値 7↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-C プレミアムネット麻雀   :防御経験値 12↑ 支配経験値 9↑↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-D 心臓破りダッシュ.     :攻撃経験値 5↑ 速度経験値 15↑ 麻雀センス 2↑ 体力 35↓
-E 宇宙帝王学         :支配経験値 16↑↑ プライド 3↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-F 伝説の瞑想        :こころ 4↑ 麻雀センス 2↑ 体力 15↑

-G 伝説の組み手       :攻撃経験値 10↑ 防御経験値 10↑ 速度経験値 10↑ 支配経験値 12↑↑ 麻雀センス 5↑ 体力 45↓ 栽培マンの種 3↓
-H 伝説のランニング     :攻撃経験値 5↑ 麻雀センス 1↑ 体力最大値 3↑ 体力 15↓
-I  目指せ投牌伝説.     :攻撃経験値 3↑ 速度経験値 3↑ 麻雀センス 6↑ 体力 25↓ 


2 うろつきます

-A 阿知賀学院高等部:麻雀部部室 -B 阿知賀学院高等部:温室 -C 松実館 -D 吉水神社

‐E 鷺森レーン -F 和菓子のたかかも -G 晩成高校 -H 龍球高校 -I 阿知賀学院高等部:職員室


3 休む(体力最大値の6割の値だけ、体力が回復)

4 アイテムを使います(何をいくつ使うか指定してください。ターンは経過しません)

-A 【栽培マンの種】×3 :食べると、体力が40回復する。

-B 【かすていら】×9 :食べると、体力が35回復する。

-×(今、使用しても効果がありません) 【お香】×3 :『こころ』値が50未満の時のみ効果がある。『こころ』値を5上げる。

-×(今、使用するものではありません)【人工精霊】×1 :コンマ44・42を無効にすることができる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【お守り】×1 :練習時にケガをした時、ケガを無効、もしくは軽減する。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【神託のお守り】×1 :誤った選択肢が選ばれた時、それを教えてくれる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【スカウター】×848 :麻雀力を測定することができる。

-×(今、使用するものではありません)【健夜の髪の毛】:天運値のステータスが上がる時、更に+1

-×(今、使用するものではありません)【アカギの墓石】:支配経験値が上がる時、更に+2


5 栽培マンを栽培します(何粒を元にして栽培するかを、1~3の範囲で指定してください)


安価↓2


―鷺森レーン―



_,,-‐''",,-‐二≧=''" ̄ ̄                         |i`|   _            ,,..-‐''"::::::::::::::::::::::::
-=三= ̄                                 |=?| ..,,-'":::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄   ___,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、             ム        ,,,,|i_.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::;;;;;::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__r=i::::i:::::......,,..     {=}    ,.....-‐'"::::|i_.|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::__

:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;-=?==ミ|::| ̄r ̄`ー'--:、:_:_:_:::|i |..::::;;:::::::::::::::::::::::::ィi .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::::-――==: ̄ ̄:_:
;;;-―=''Ti ̄| ̄ o o | |::|::| r_)agimori Lanes ̄゛''ー-''-.、;;a;;;_/:|i .|;;;-―_―二二二二二 ̄ー ̄ ̄ ̄: ̄: ̄ ̄:::::
| ̄ ̄ __ |.|  |i'"|____,,,,,| |::| | ̄i―‐r-r,,,,,________...      |栄| ./| |i-|=--.、,_______;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
||ロLiLi |.|皿||;;;|回廻|iiiiil_?|_|:.:.|:.:.:.:|::.:|:.:.:|:.:.|:.:.:|:.:| ̄|''i'''i'''r-r-,,,,/,,|:?|i .|ロロロi|T|t-i ̄|;;ヾ'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,------
|二三三三三三二ニニ|二二ー'ー'ー-'-''--'--'-'--',,,|,,|__|ハ|;|:::/:i::|:|:i .|ロロロi.に|二ニi;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_________
|---r―rニ二| ̄| ̄ |::| ̄三三|二i二にiニr-rr-r-r-r-r-.{:ノ-r/,,,,,,,,|:| .|三三|__i,,,,,/''__\_三ニハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| Li_| .|_
| i  |____||;;|;;| .| ̄| ii?|::| ,,}::||,,j_|_|:::::|:::|::::l:::| |::l:::l::::l::::| |ii:::::/:::|::| ||:l .|:i:i::i::i|__|_,ィモ>{;;;;;;_i_i__/;;;;;ヾ;;;;;ゝ;;;∠ニニニ
|r-r-|:::::::::::|-i|―t‐r‐t'?i-|::::i::::|__i__i|___?|__|__?|_?| |_|_∠T ̄にi_,/,,i_i__i i|:| .|エヾ\________|______________| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|L L::|:::::::::::|,,i|__|_|-|ェ|;;|__|__|__|__i__i|ニニニニl_l__{○__i__i○i/__}ニ}-i|_| .|ー○‐'           ー----'エエエエ
ニ|ニニエー―r----r、_____,,____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー――――-/------|iiiiii|_________________

:::::: ̄ ̄ー';二二|二二|二二キ二二エ二―--t-----r-.、_/_____,_____?|iiiiii|_ィゝ         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―――――
 ̄ ̄|ー--i、______i_...  i    ̄ー二L二二二|二二.エー/--=二>‐''''''i| |______             ∠i>
-:、:i:::::::::::i:::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::_::::::::;;;::::::::-≦>二二二 ̄ー‐r'' ̄| ̄| |,,,-‐'’         ,,.-―|--i''|i―---


ウイーン


灼「いらっしゃ………って、須賀くん」

京太郎「こんにちは、鷺森さん」

灼「今日はどうしたの……」


A 灼と話していく

B クエストを受ける

C ボウリングをしていく:料金500円 - 攻撃経験値 4~8↑ 防御経験値 4~8↑ 速度経験値 4~8↑ 体力 30↓



安価↓2 


京太郎「冷やかしに来たんですけど………」

灼「えぇ………」

灼「あっ、帰ってもらう前に聞きたいことがある……」

京太郎「なんです?」

灼「この前、廃工場のところで、大猿の化け物を見たっていう人がいるんだけど………」

灼「それ、須賀くんなんでしょ……?」

京太郎「………」

京太郎(あれ、鷺森さんに大猿の姿を見せたことあったっけ………?)


京太郎「………まぁ、そうなんですけど」

京太郎「どうして分かったんです?」

灼「……やっぱり、本当だったんだ」

灼「前、麻雀部の皆と須賀くんが本当に宇宙人なのかって議論してて………」

京太郎「くだらねえこと議論してますね……」

灼「それで、玄や穏乃や憧は、大猿の化け物に変身できるから本当だって言ってて……」


灼「今回その噂を聞いて、もしかして………って思った」

京太郎「ふぅん」

京太郎「ま、そんな嘘ついてもしょうがないでしょ」

灼「まさか本当に宇宙人だとは思わな……」

京太郎「やれやれ、地球人は頭が固いですね」

灼「うるさ……」 ポカ


○灼の好感度が4上がった。
○体力が20上がった。


2年目 1月24日 月曜日 月齢:2


京太郎「何をしようかな」


【現在のステータス】  

体力:145/228 プライド:121 こころ:113 ケガ:なし 所持金:60000円

麻雀センス:62

攻撃:C(62) 防御:C(62) 速度:C(61) 支配:C(65) 気力:S(117) 天運:E(37)

【ステータス上昇に必要な経験値】

攻撃経験値:あと9 防御経験値:あと19 速度経験値:あと3 支配経験値:あと18


1 練習をします [ケガ率:0%]

-A 伝説の筋力トレーニング :攻撃経験値 18↑ 速度経験値 1↓ 支配経験値 1↓ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 2↑ 体力 35↓

-B レジェンダリー素振り   :攻撃経験値 12↑ 速度経験値 7↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-C プレミアムネット麻雀   :防御経験値 12↑ 支配経験値 9↑↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-D 心臓破りダッシュ.     :攻撃経験値 5↑ 速度経験値 15↑ 麻雀センス 2↑ 体力 35↓
-E 宇宙帝王学         :支配経験値 16↑↑ プライド 3↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-F 伝説の瞑想        :こころ 4↑ 麻雀センス 2↑ 体力 15↑

-G 伝説の組み手       :攻撃経験値 10↑ 防御経験値 10↑ 速度経験値 10↑ 支配経験値 12↑↑ 麻雀センス 5↑ 体力 45↓ 栽培マンの種 3↓
-H 伝説のランニング     :攻撃経験値 5↑ 麻雀センス 1↑ 体力最大値 3↑ 体力 15↓
-I  目指せ投牌伝説.     :攻撃経験値 3↑ 速度経験値 3↑ 麻雀センス 6↑ 体力 25↓ 


2 うろつきます

-A 阿知賀学院高等部:麻雀部部室 -B 阿知賀学院高等部:温室 -C 松実館 -D 吉水神社

‐E 鷺森レーン -F 和菓子のたかかも -G 晩成高校 -H 龍球高校 -I 阿知賀学院高等部:職員室


3 休む(体力最大値の6割の値だけ、体力が回復)

4 アイテムを使います(何をいくつ使うか指定してください。ターンは経過しません)

-A 【栽培マンの種】×3 :食べると、体力が40回復する。

-B 【かすていら】×9 :食べると、体力が35回復する。

-×(今、使用しても効果がありません) 【お香】×3 :『こころ』値が50未満の時のみ効果がある。『こころ』値を5上げる。

-×(今、使用するものではありません)【人工精霊】×1 :コンマ44・42を無効にすることができる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【お守り】×1 :練習時にケガをした時、ケガを無効、もしくは軽減する。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【神託のお守り】×1 :誤った選択肢が選ばれた時、それを教えてくれる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【スカウター】×848 :麻雀力を測定することができる。

-×(今、使用するものではありません)【健夜の髪の毛】:天運値のステータスが上がる時、更に+1

-×(今、使用するものではありません)【アカギの墓石】:支配経験値が上がる時、更に+2


5 栽培マンを栽培します(何粒を元にして栽培するかを、1~3の範囲で指定してください)


安価↓2


うろつき・吉水神社


京太郎「よう、新子」

憧「!」

憧「あ、なんだ須賀じゃない」

憧「どうかしたの?」


A 憧と話していく

B 買い物をする

-【おきもの】・500円:好感度が下がる時、半分に軽減する。消費アイテム。

-【人工精霊】・3000円:コンマ44・42を無効にすることができる。消費アイテム。

-【お守り】・3000円:練習時にケガをした時、ケガを無効、もしくは軽減する。消費アイテム。

-【神託のお守り】・15000円:誤った選択肢が選ばれた時、それを教えてくれる。消費アイテム。


安価↓2 Bの場合、何を何個買うかも書いてください


A 憧と話していく

憧の好感度が60を超えているので、イベントが発生します。



京太郎「いや、漫ろに散歩してただけだ」

憧「ふーん」

憧「じゃあ、今暇なのね」

憧「ちょっと話相手になってよ」

京太郎「まぁ、構わんぞ」



憧「ねえ」

京太郎「ん」

憧「1つ、聞きたいことがあるんだけどさ」

京太郎「ああ、なんだ?」

憧「あんたって、どうしてそんなにプライド高いわけ?」

京太郎「あ?」 ←プライド値121の男


京太郎「そんなの、決まってるだろ」

京太郎「オレが、誇り高きサイヤ人の王子だからだ」

憧「はいはい、それは知ってますよ。王子さま」

京太郎「馬鹿にしてるのか?」

憧「べっつにー」

憧「ただ、王子だからって言ってそんなにプライドが高いのはどうしてだろうって思って」

憧「イギリスの王子とか見てると、あんたが対照的に見えるのよ」

憧「ハゲてても普通にしてるような王子もいるのに、あんたみたいな何かにつけて王子王子って連呼する人も王子もいるのね、って」

京太郎「………普通に見えるだけで、内心ハゲを気にしてるかもしれんだろ」

憧「それはそうだけど……」


憧「あんたがそんなに王子の地位に拘るのって、何か理由があるんじゃないの?」

京太郎「!」 ギクッ

憧「あ、図星でしょ」

憧「あんた結構顔に出るのよ?」

京太郎「………黙れ、ぶち殺すぞ」

憧「そんなに言いたくない?」

京太郎「ああ、言いたくない」

憧「………あーあ、ちょっとショック」

京太郎「なに?」


憧「いや………」

憧「あたしたち、確かに付き合いはまだ短いけど」

憧「それなりに仲良くなれたと思ってたから」

京太郎「………ふん」

憧「初めて会った時は、サイテーの男だと思ったわ」

憧「けど、今となっては……」

憧「以外と相性いいかも、って思えたりするし………」 ボソッ

京太郎「………今なんて言った?」

憧「あ、いや、もちろん男女の仲じゃなくて友達としてよ!?」 アタフタ

京太郎(いや、なんていったのか聞こえなかったんだが………)


憧「………」

京太郎(………黙りやがった)

京太郎(………)

京太郎(………………しょうがない、新子になら話してもいいか………)

京太郎「前に、地球人と他の宇宙人がDNA的に近縁だって話をしたな」

憧「え、あ、うん……したけど」

憧「それがどうかしたの?」


京太郎「それはな………」

京太郎「天津飯について知るよりも前から………」

京太郎「オレが、身を以て知っていたことなんだ」

憧「………えっ?」

京太郎「なぜならオレは………地球人とのハーフだからだ」

憧「……ホント?」

京太郎「忌々しいことに、本当だ……」


京太郎「本来サイヤ人は、黒髪で……地球人の黄色人種と外見が酷似している」

京太郎「あの、カカロットのようにな………」

京太郎「しかしオレは、金髪の母親をもってしまったがために、地毛がこんな色をしてやがるんだ」

憧「………そうだったんだ」

京太郎「ああ……」

京太郎「生まれながらに、オレは劣等だった。蔑まれ続けた」

憧「………」


京太郎「父には疎まれ、兄には見下され………」

京太郎「多くの下級戦士や中級戦士も皆、オレのことを馬鹿にしていた」

京太郎「………このオレが、混じり物だからだっ………!!」 ギリッ

憧「………」

京太郎「そんなオレの拠り所は、たった2つしかなかった………」

京太郎「この身に半分流れている、麻雀民族サイヤ人の血と………」

京太郎「第三王子という地位……」

京太郎「それだけだっ………」

憧「………そう」


京太郎「オレがオレとして在り続けるには、自分に言い聞かせ続けるしかないんだ」

京太郎「オレは………全宇宙最強の麻雀民族、サイヤ人の王子だ」

京太郎「だから、強い……」

京太郎「だから強くあらねばならない……と……!」

京太郎「そうでもしなければ、狂ってしまいそうなんでな………」

憧「………あんた、大丈夫なの?」

京太郎「なに?」

憧「そんなんじゃ、いつか心が限界きちゃうんじゃないの……?」


京太郎「………その心配は、無用だ」

憧「……ほんとに?」

京太郎「ああ」

京太郎「強くあらねばならない……という強迫観念じみた意識にさいなまれ続けていたら」

京太郎「確かに、並の人間なら壊れてしまうだろうな」

京太郎「だがオレは………サイヤ人だ!!」

京太郎「強くあらねばならないという以前に、強くなりたくてたまらない!!」

京太郎「サイヤ人の血がそう思わせてくれる……」

憧「ふぅん………」

憧「あんたの脳内、よくできてるのね……」

京太郎「はーっはっはっはっはっはっはっはっはっは!!王子だからな!!」

憧(確かに、この調子じゃ壊れそうもないわね)


憧「………なんか、無駄に心配しちゃったじゃない」 ペシッ

京太郎「ふん、お前が勝手に心配しただけだろう」

憧「………はぁ」

憧「強くなりたくてたまらない、か………」

京太郎「?」

憧「ねぇ、知ってる?」

京太郎「なんだ」


憧「あたしって………意外とプライド高いのよ」

京太郎「ああ、知ってる」

憧「………」

憧「だから、もっと強くなりたい」

京太郎「精々、頑張りやがれ」

憧「………あんたにも、負けないんだから!」

京太郎「………くくっ」

憧「………なによ」


憧「馬鹿にしてんの?」

京太郎「いいや………そういうわけじゃない」

京太郎「サイヤ人には、気の強い女しかいないんでな」

憧「?」

京太郎「性なんだよ……」

憧「性?」

京太郎「ああ」

京太郎「おまえのように、気の強い女は好みだ」



: |: : |: : : |: : :____: : : : : :/: :. : :./ :}ア∧:\:. : : :. : : :.|

: |: : |: : : |/:. : : : :.X :/}: :/:. :.://}:./  〈 : /| : : : i : |、
: |: : |: : : |:, :./)/)/ ̄}:/}: : /  ≠ミ  ∨:.| : : : | : |: \
: |ミ |: : : |//ア⌒ヾ  / :}: /   '|: r :|   : :.| : : : l: /\: :\
: |、 |: : : |   : 「 :|   }/    | 」:l   {: :| : : /|/  丶: :丶
: |  |: : : |   |  」 :|         乂シ  {: :| : /: |     : : ::
: |  |: : : l    乂__,ソ       /////,: : イ: : |     |: : :|   [] 〔rァ〕
: |丶|: : : |//////       ′      ′: |: : :|     |: : :|   o  o′
: |ゞ |: : : |       ~ ー~ヘ⌒        从: |: : :|     |: : :|
: l:.〕i|: : : |      .′       \|    /:. : :.|: : :|     |: : :|
八:.:.|: : : ト      l           |   /:|: : : : :|: : :|     |: : :|
: : \: : 八   〕ト !          ノ. . : : : |: : : : :|: : :|\   |: : :|
: :. : :.\: : \    ≧=-  r<:. : : : : : :.|: : : : :|: : :|:. :.\  |: : :|


憧「い、いきなり何言い出すのよ?!」 カァァァ

京太郎「いや……別に」

京太郎「まぁいい……オレはもう行く」

憧「えっ」

京太郎「精々、腕を磨けよ」

憧「………あっ、ちょっと待ちなさいよ!」

京太郎「なんだ、まだ何かあるのか?」

憧「………」


憧「あんた………」

憧「わ、私のこと………名前で呼びなさいよ!」

京太郎「は?」

京太郎「どうした、急に」

憧「い、いつまでも苗字で呼び合うって変でしょ?」

京太郎「そうなのか……?」

憧「そ、そうよ」



憧「私も、あんたのこと……」

憧「きょ、きょ、きょ、京太郎って呼ぶから!」 カァァァァ

京太郎「………まぁ、勝手にしろよ」

憧「あ、あんたもあたしのこと……憧って呼びなさいよ?!」

京太郎「な、なに……?」

京太郎「ず、ずいぶんと強引だな……おまえ」

憧「うっさい!」



                  /               \
                                   ヽ
               _/: :/       /       \
             /:/: :/: : /: : :/ :/: : : : : : : : : .    {{⌒丶
          /: : ′ : : : i : : : :/|: |: : : : : : : : : : : : : : :⌒\: \
            /: :/:|:i : |: i: i : : |!|: |: : : |: |: : : | : : :| : : : : : :|\: : .
        /: :/ |:i : |: |: i \|│|: |: : : |八: :斗‐|:│: /: : : :|  ': : .
          /: :,'   |八:|: |八二|\|八 : : |/\:|: :|:│//: : : :|   ; :│
         : : |    |:\ハ 《 _)汽   \イ忙汽トミ|:│7: : : : :|   | : |
       |: : |    │:| :i   乂ツ      乂)ツ彳: |^| : : i : |   | : |    い、いいわね!?京太郎!
       |: : |    │:| :ト i /::/  ,     /::/:: | : jノ| : : i : |   | : |
       |: : |    │:| :|八     ___      |: : :│: : i : |   | : |
       |: : |    厶,| : : : 丶  ∨::::ノ   ィリ /: :゙: : : i : |   | : |
       |: : |  〃 八: ∨: /i:i> _..   ´ Ⅳ:∧/ : : : :!: :|   | : |
       |: : |  / /i:i/\∨i:i/  }     厶イi:/ : : : : : : : . / :│
       |: : | {∨|i/: : :/\/丶      /i:i:i:i:/ : : : : /: : : ∨: : :|
       |: : | {│/: : :/i:i:i:i|\ {   /i:i:i:i:i:i:/ : : : : / : : : / : : 丿




京太郎「あ、ああ……」

京太郎「わ、分かったよ………憧」


憧「………うん!」

憧「これで、よし!」

京太郎「………???」

京太郎(なんだこいつ………どうして呼び名を変えるだけでそんなに照れる?)

憧(………冷静になってみれば、なんで呼び名変えるだけでこんなに照れてんだろ、あたし)

憧(別に、仲が良い友達になったってだけなのに………)

憧(男と女だと、妙に気恥ずかしいのよね……あたしのバカ)



○憧の好感度が8上がった。
○体力が25上がった。


サイヤ人はチチやブルマみたいな気が強い女が好みだからね、当然だね


GOODイベント発生しまーす




―阿知賀学院高等部・麻雀部部室―



京太郎「おい、穏乃」

穏乃「ん、なにー?」

京太郎「この前話してた、iの話だけど……」

穏乃「」 ブーッ

穏乃「ま、またその話ぃー!?」

玄「え、え??」

灼「ちょ、二人ってそんな仲だったの………?」

穏乃「ち、違いますよ!」


灼「でも、愛について語らいあってたんでしょ………?」

玄「す、すごいね……」

穏乃「いやいやいや、タイムタイムタイム!!」

穏乃「きょ、京太郎!」

穏乃「もう、変な話やめてくれよー!」

京太郎「何が変な話だ」

京太郎「おまえ、(数学を)馬鹿にしてるのか?」

穏乃「え、そ、そういうわけじゃないけど………」


京太郎「玄さんや灼さんからも言ってやってくださいよ」

京太郎「iを舐めるな、って」

玄「え、えー?」

灼「そんなこと言われても………」

京太郎「あなたたちだって、来年学校で習うでしょ。iについて」

玄・灼「「え??!」」


玄「な、習うものなのかな………愛って」

灼「いや、それはないでしょ……」

京太郎「いやいや、習いますよ」

京太郎「宥さんだって、とっくに習ったって言ってましたし」

京太郎「なあ、穏乃」

穏乃「えっ、まぁ、この前の会話の流れからしてそんな感じだったけど………」

玄・灼「「えぇっ?!」」

京太郎「ほれみたことか」


京太郎「お二人も、あまりiについてご存じないのならオレが教えて差し上げましょうか?」

玄・灼「「!?」」

穏乃「うわっ、節操ないなぁ………」

京太郎「節操もクソもあるか!」

灼(ちょっと韻踏んでる)

京太郎「んなこと言ったら、学校の教師は教え子全員に教えてるんだぞ」

穏乃「ご、ごめん………」


玄「す、須賀くんは………愛について詳しいの?」

京太郎「少なくとも、人に教えられるくらいにはね」

玄「す、すごいね……」

玄「じゃあ須賀くんは、愛の伝道師だね!」

京太郎「まぁ、そうなるの………か?」

玄「灼ちゃん、穏乃ちゃん」

玄「これはもう、須賀くんに愛について教えてもらうしかないんじゃないかな?!」 キュピーン

穏乃「ええ………」

灼「変なスイッチ入ってる………」

玄「と、いうわけで、これからお願いします!」

京太郎「ああ、ちゃんと質問しにきた生徒には教えますよ」


○玄の好感度が3上がった。
○穏乃・灼の好感度が2上がった。


2年目 1月27日 木曜日 月齢:5


京太郎「何をしようかな」


【現在のステータス】  

体力:170/228 プライド:121 こころ:113 ケガ:なし 所持金:60000円

麻雀センス:62

攻撃:C(62) 防御:C(62) 速度:C(61) 支配:C(65) 気力:S(117) 天運:E(37)

【ステータス上昇に必要な経験値】

攻撃経験値:あと9 防御経験値:あと19 速度経験値:あと3 支配経験値:あと18


1 練習をします [ケガ率:0%]

-A 伝説の筋力トレーニング :攻撃経験値 18↑ 速度経験値 1↓ 支配経験値 1↓ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 2↑ 体力 35↓

-B レジェンダリー素振り   :攻撃経験値 12↑ 速度経験値 7↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-C プレミアムネット麻雀   :防御経験値 12↑ 支配経験値 9↑↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-D 心臓破りダッシュ.     :攻撃経験値 5↑ 速度経験値 15↑ 麻雀センス 2↑ 体力 35↓
-E 宇宙帝王学         :支配経験値 16↑↑ プライド 3↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-F 伝説の瞑想        :こころ 4↑ 麻雀センス 2↑ 体力 15↑

-G 伝説の組み手       :攻撃経験値 10↑ 防御経験値 10↑ 速度経験値 10↑ 支配経験値 12↑↑ 麻雀センス 5↑ 体力 45↓ 栽培マンの種 3↓
-H 伝説のランニング     :攻撃経験値 5↑ 麻雀センス 1↑ 体力最大値 3↑ 体力 15↓
-I  目指せ投牌伝説.     :攻撃経験値 3↑ 速度経験値 3↑ 麻雀センス 6↑ 体力 25↓ 


2 うろつきます

-A 阿知賀学院高等部:麻雀部部室 -B 阿知賀学院高等部:温室 -C 松実館 -D 吉水神社

‐E 鷺森レーン -F 和菓子のたかかも -G 晩成高校 -H 龍球高校 -I 阿知賀学院高等部:職員室


3 休む(体力最大値の6割の値だけ、体力が回復)

4 アイテムを使います(何をいくつ使うか指定してください。ターンは経過しません)

-A 【栽培マンの種】×3 :食べると、体力が40回復する。

-B 【かすていら】×9 :食べると、体力が35回復する。

-×(今、使用しても効果がありません) 【お香】×3 :『こころ』値が50未満の時のみ効果がある。『こころ』値を5上げる。

-×(今、使用するものではありません)【人工精霊】×1 :コンマ44・42を無効にすることができる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【お守り】×1 :練習時にケガをした時、ケガを無効、もしくは軽減する。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【神託のお守り】×1 :誤った選択肢が選ばれた時、それを教えてくれる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【スカウター】×848 :麻雀力を測定することができる。

-×(今、使用するものではありません)【健夜の髪の毛】:天運値のステータスが上がる時、更に+1

-×(今、使用するものではありません)【アカギの墓石】:支配経験値が上がる時、更に+2


5 栽培マンを栽培します(何粒を元にして栽培するかを、1~3の範囲で指定してください)


安価↓2


うろつき・阿知賀学院高等部:温室


京太郎「」 ガチャ

宥「あれ、須賀くん」

宥「こんにちは~」

京太郎「こんにちは、宥さん」

宥「今日はどうしたの~?」



A 宥と話していく

B 栽培マンを栽培していく(2粒から確実に4粒を収穫する。):栽培マンの種が2粒増える。


安価↓2


A 宥と話していく

宥の好感度が40を超えているので、イベントが発生します。


京太郎「ふらっと寄ってみただけです」

宥「そうだったの~」

京太郎「宥さん、最近調子はどうですか?」

宥「うーん」



宥「すごく寒くて死んじゃいそうだけど………」

宥「須賀くんのくれた栽培マンのおかげで、頑張って外にも出れてるよ~」

京太郎「そりゃよかった」

宥「麻雀部……まだ、正式な部活にはなってないけど」

宥「すごく楽しいから………行けて嬉しい……」

京太郎「そうですか」


宥「私……玄ちゃんや憧ちゃんが通ってたこども麻雀クラブ」

宥「本当は私もあそこに行きたかったの……」

京太郎「へー、そうだったんですか」

宥「でも、気付いた時には……私、中学生だったし……」

宥「なんとなく、行きづらくて……」

宥「ずっと玄ちゃんが羨ましかったんだ~……」

京太郎「………なら、良かったじゃないですか」


京太郎「皆がよく言ってるけど………」

京太郎「今の阿知賀の麻雀部……まだ同好会だけど」

京太郎「こども麻雀クラブの再来みたいな感じなんでしょう?」

京太郎「顧問だって、レジェンドだし」

宥「うん……」

宥「だから、すっごく楽しいの」

宥「どんなに寒くても、行きたい……って思えるくらい」

京太郎「くくく、そりゃあいいことですね」


○宥の好感度が5上がった。
○体力が25上がった。


2年目 1月30日 日曜日 朝 月齢:8


京太郎「何をしようかな」


【現在のステータス】  

体力:195/228 プライド:121 こころ:113 ケガ:なし 所持金:60000円

麻雀センス:62

攻撃:C(62) 防御:C(62) 速度:C(61) 支配:C(65) 気力:S(117) 天運:E(37)

【ステータス上昇に必要な経験値】

攻撃経験値:あと9 防御経験値:あと19 速度経験値:あと3 支配経験値:あと18


1 練習をします [ケガ率:0%]

-A 伝説の筋力トレーニング :攻撃経験値 18↑ 速度経験値 1↓ 支配経験値 1↓ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 2↑ 体力 35↓

-B レジェンダリー素振り   :攻撃経験値 12↑ 速度経験値 7↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-C プレミアムネット麻雀   :防御経験値 12↑ 支配経験値 9↑↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-D 心臓破りダッシュ.     :攻撃経験値 5↑ 速度経験値 15↑ 麻雀センス 2↑ 体力 35↓
-E 宇宙帝王学         :支配経験値 16↑↑ プライド 3↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-F 伝説の瞑想        :こころ 4↑ 麻雀センス 2↑ 体力 15↑

-G 伝説の組み手       :攻撃経験値 10↑ 防御経験値 10↑ 速度経験値 10↑ 支配経験値 12↑↑ 麻雀センス 5↑ 体力 45↓ 栽培マンの種 3↓
-H 伝説のランニング     :攻撃経験値 5↑ 麻雀センス 1↑ 体力最大値 3↑ 体力 15↓
-I  目指せ投牌伝説.     :攻撃経験値 3↑ 速度経験値 3↑ 麻雀センス 6↑ 体力 25↓ 


2 うろつきます

-A 阿知賀学院高等部:麻雀部部室 -B 阿知賀学院高等部:温室 -C 松実館 -D 吉水神社

‐E 鷺森レーン -F 和菓子のたかかも -G 晩成高校 -H 龍球高校 -I 阿知賀学院高等部:職員室


3 休む(体力最大値の6割の値だけ、体力が回復)

4 アイテムを使います(何をいくつ使うか指定してください。ターンは経過しません)

-A 【栽培マンの種】×3 :食べると、体力が40回復する。

-B 【かすていら】×9 :食べると、体力が35回復する。

-×(今、使用しても効果がありません) 【お香】×3 :『こころ』値が50未満の時のみ効果がある。『こころ』値を5上げる。

-×(今、使用するものではありません)【人工精霊】×1 :コンマ44・42を無効にすることができる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【お守り】×1 :練習時にケガをした時、ケガを無効、もしくは軽減する。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【神託のお守り】×1 :誤った選択肢が選ばれた時、それを教えてくれる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【スカウター】×848 :麻雀力を測定することができる。

-×(今、使用するものではありません)【健夜の髪の毛】:天運値のステータスが上がる時、更に+1

-×(今、使用するものではありません)【アカギの墓石】:支配経験値が上がる時、更に+2


5 栽培マンを栽培します(何粒を元にして栽培するかを、1~3の範囲で指定してください)


安価↓2

うろつき・龍球高校


京太郎「どうも、武天老師のじいさん」

亀仙人「京太郎か、よく来たのう」

亀仙人「今日はどうするんじゃ?」



A 亀仙流特訓:攻撃経験値 5↑ 防御経験値 5↑ 速度経験値 5↑ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 1↑ 体力 45↓

B 超・亀仙流特訓:攻撃経験値 12↑ 防御経験値 12↑ 速度経験値 12↑ 麻雀センス 5↑ 体力最大値 3↑ 体力 85↓ 

C 真・亀仙流特訓:攻撃経験値 10↑ 防御経験値 10↑ 速度経験値 10↑ 支配経験値 20↑↑ 麻雀センス 7↑ 体力最大値 5↑ 体力 135↓ 


安価↓2


(体力が134以下の時は強制でBになり、体力が84以下の時は強制でAになり、44以下の時は強制で休息になります。)


京太郎「なら、本格的な修業とやらをお願いします」

亀仙人「うむ、よかろう」

亀仙人「ならば、この800キロの甲羅を背負いながら……」

京太郎(引き続き、こいつは使うのか………)

亀仙人「この、100キロの甲羅を両手首、両足首につけるのじゃ」

京太郎「………体力を鍛えることには鍛えるんですね」

亀仙人「当然じゃ、負荷をかけんでどうする」


京太郎「………それで、どうするんですか?」

亀仙人「今、朝の6時半じゃろ」

亀仙人「12時まで、この状態で自由組手をしてもらう」

京太郎「誰と?」

亀仙人「おぬしと同じ条件の………次期龍球高校麻雀部の6人とじゃ!」

京太郎「!」

京太郎「そいつは、なかなか手ごたえがありそうだ……!」

亀仙人「12時まで、ちゃんと立ち上がっていられるのは誰じゃろうか」

京太郎「………やってみせますよ」


………………………………………………━||:


京太郎「死ねっ、カカロットォ!!」 ブンッ


全力でカカロットに殴りかかる。


悟空「へっへーん」 スッ

京太郎「ちっ、避けやがって………」



     ドガッ!



京太郎「ぐあっ!」


何者かに、蹴とばされる。


京太郎「いってぇ………」 フリムキ

ピッコロ「ふん、孫にだけ集中しているからだ」

京太郎「ぐ………ナメック星人め……!」


天津飯「四身の拳!」

天津飯×4「「「「はぁっ!!!」」」」


京太郎「なにっ、分身だと!?」

天津飯×4「「「「でやぁーっ!!」」」」

京太郎「くっ、うっとおしい!」


ヤムチャ「でも、一人一人は大したことないんだぜ」

ヤムチャ「狼牙風風拳!」

ヤムチャ「ホアタァーッ!!」 ペシペシペシペシッ

天津飯×2「「ぐああぁっ!!」」


京太郎「へぇー、なるほどな」

京太郎「おらっ!!」 グンッ

天津飯「お、おごぉぉぉ………!!」 ドサッ


オレの拳が綺麗に天津飯の眉間を打ち抜く。


天津飯「目が、目がぁーっ!!」 ジタバタ

クリリン「おいおい、目潰しはちょっとかわいそうだぜ」

京太郎「あっ、3つ目の目があることを忘れていた………」 ピーゴロロ

京太郎「うっ、急に腹が……!?」

餃子「て、天さんをいじめるな!」 ミョンミョンミョンミョン

クリリン「ああ、あの超能力か」

京太郎「い、いたたたた………!!」

クリリン「隙ありっ!」 バキッ

京太郎「がぁっ!!」


京太郎「く、くそったれーーーーーーーー!!!!」


………………………………………………━||:


京太郎「はぁ、はぁ、はぁ………」


亀仙人「なんじゃ、立っておるのは悟空とピッコロだけか」


ピッコロ「………ふん」

悟空「へっへっへ」


京太郎「ぐぅっ………!」

京太郎「カカロットォ~~………!!」


ヤムチャ「で、でもこの修業………」

ヤムチャ「ホントに体にきますね………」


亀仙人「何と言っても、ハイレベルな7人がバトルロワイヤルを繰り広げるわけじゃからな」

亀仙人「個々のレベルが著しく上がること間違いなしじゃ」


餃子「て、天さん……疲れた」

天津飯「ああ、俺もくたくただぜ………」

クリリン「結構イイセンいってると思ってたんだけどな~、修業が足りねえや」

京太郎「………次は生き残ってやる!」



○攻撃・防御・速度経験値が10上がった。
○攻撃・速度値が1上がった。
○支配経験値が20上がった。
○支配値が1上がった。
○麻雀センスが7上がった。
○体力最大値が5上がった。
●体力が135下がった。


2年目 1月30日 日曜日 夕 月齢:8


京太郎「何をしようかな」


【現在のステータス】  

体力:65/233 プライド:121 こころ:113 ケガ:なし 所持金:60000円

麻雀センス:69

攻撃:C(63) 防御:C(62) 速度:C(62) 支配:C(66) 気力:S(117) 天運:E(37)

【ステータス上昇に必要な経験値】

攻撃経験値:あと19 防御経験値:あと9 速度経験値:あと13 支配経験値:あと18


1 練習をします [ケガ率:10%]

-A 伝説の筋力トレーニング :攻撃経験値 18↑ 速度経験値 1↓ 支配経験値 1↓ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 2↑ 体力 35↓

-B レジェンダリー素振り   :攻撃経験値 12↑ 速度経験値 7↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-C プレミアムネット麻雀   :防御経験値 12↑ 支配経験値 9↑↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-D 心臓破りダッシュ.     :攻撃経験値 5↑ 速度経験値 15↑ 麻雀センス 2↑ 体力 35↓
-E 宇宙帝王学         :支配経験値 16↑↑ プライド 3↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-F 伝説の瞑想        :こころ 4↑ 麻雀センス 2↑ 体力 15↑

-G 伝説の組み手       :攻撃経験値 10↑ 防御経験値 10↑ 速度経験値 10↑ 支配経験値 12↑↑ 麻雀センス 5↑ 体力 45↓ 栽培マンの種 3↓
-H 伝説のランニング     :攻撃経験値 5↑ 麻雀センス 1↑ 体力最大値 3↑ 体力 15↓
-I  目指せ投牌伝説.     :攻撃経験値 3↑ 速度経験値 3↑ 麻雀センス 6↑ 体力 25↓ 


2 うろつきます

-A 阿知賀学院高等部:麻雀部部室 -B 阿知賀学院高等部:温室 -C 松実館 -D 吉水神社

‐E 鷺森レーン -F 和菓子のたかかも -G 晩成高校 -H 龍球高校 -I 阿知賀学院高等部:職員室


3 休む(体力最大値の6割の値だけ、体力が回復)

4 アイテムを使います(何をいくつ使うか指定してください。ターンは経過しません)

-A 【栽培マンの種】×3 :食べると、体力が40回復する。

-B 【かすていら】×9 :食べると、体力が35回復する。

-×(今、使用しても効果がありません) 【お香】×3 :『こころ』値が50未満の時のみ効果がある。『こころ』値を5上げる。

-×(今、使用するものではありません)【人工精霊】×1 :コンマ44・42を無効にすることができる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【お守り】×1 :練習時にケガをした時、ケガを無効、もしくは軽減する。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【神託のお守り】×1 :誤った選択肢が選ばれた時、それを教えてくれる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【スカウター】×848 :麻雀力を測定することができる。

-×(今、使用するものではありません)【健夜の髪の毛】:天運値のステータスが上がる時、更に+1

-×(今、使用するものではありません)【アカギの墓石】:支配経験値が上がる時、更に+2


5 栽培マンを栽培します(何粒を元にして栽培するかを、1~3の範囲で指定してください)


安価↓2


うろつき・和菓子のたかかも


京太郎「よう、穏乃」

穏乃「お、京太郎ー!らっしゃいらっしゃい!」

穏乃「今店番させられてるんだけどさー、結構暇なんだよねー」

京太郎「ふーん」

穏乃「あっ、京太郎はどうする?」


A 穏乃と話していく

B 和菓子を買う

-【まんじゅうセット】・500円:体力が15回復する。消費アイテム。

-【かすていら】・1000円:体力が35回復する。消費アイテム。

-【きなこプロテイン】・5000円:体力最大値が5上がる。消費アイテム。

-【ツモまんじゅう】・200円:食べた時、コンマ判定を行う。消費アイテム。

1~10 具なしまんじゅう:何も起こらない

12~43 普通のまんじゅう:体力が5回復する。 このターン、日常パートでのコンマ判定に+3

45~80 うまいまんじゅう:体力が10回復する。 このターン、日常パートでのコンマ判定に+6

81~98 すごくうまいまんじゅう:体力が15回復する。 このターン、日常パートでのコンマ判定に+10

44以外のゾロ目 栗まんじゅう:体力最大値が2上がる。体力が30回復する。 このターン、日常パートでのコンマ判定に+15
           更に、日常パートでのゾロ目のイチオオイ、イチスクナイはゾロ目として扱う。(ただし、76・78では天運値は上がらない)

42,44 毒まんじゅう:体力が10減る。口からアーモンド臭がするようになる。


安価↓2 Bの場合は、何を何個買うか記載してください。


A 穏乃と話していく

穏乃の好感度が60を超えているので、イベントが発生します。



京太郎「どうしようかな………」

穏乃「うーん」

穏乃「そうだ!」

穏乃「ちょっと、抜け出しちゃおっか!」

京太郎「なに?」

穏乃「なんか、山に行きたくなってきたっ!」

京太郎「………まぁ、オレはいいけど」


………………………………………………━||:


~吉野山~



穏乃「んーーーーーーーっ!!」



              r, /7
              } ´ ヘ
                _レ―.}
             〈彡三イ
                 〉:::::::::i
            /:::::::::::i    ___

            {::::::::::::{ , . :´: : : : :`: .、

               V:::::::::レ: :/: : :ハ: : : : : : ヽ
                 i::::::::/: :/T:7  !:L:_!: : : : ト
               V:::::ハ: irァミ ノハ_:ハ : : : j: : :\
              V:::ハ: !込j  f心ヽ: : :,': : : : : ヽ
              i::::/::{" _ `'"/rく:人: : : : : :ヽ

                   }:::{:::::\ヽ ノ ,-/ -'´  ヽ: : : : :ヽ    視界良好!
                   i::::::::に〃三zト(     ヽ;ヽ : : ',
               j::::::::::〃::::::::::::\     }} ヽ : }
               /::::::〃::::::::::::::::::::::', . .―:ノ   ノ: :j
             /::::/:::::::::::::::::/::::::::K: : : : : : ̄: : :./
            _/::::::〃:::::::::::::::::::/::::::::::i ⌒\: : : : :ノ
      ┌<:::::::::::::::ノ::::::::::::::::::::::∧::::::::::!      ̄
      {::::::゙ミ::::::《:::::::::::::::::::::::::::/ V::::::ヘ

      ヽ::::::/ヾ、{::::::::::「!::::::::::::/   V::::::ヘ
        ヽ:ノ   〉::::::::::i !:::::::V    i:::::::::ヘ
      /   ∧:::::::::::┘::::::{     V:::::::::ヽ
      /       ヽ:\:::::::::::::::::}     ヽ::::::::::::Tハ
   /      / ヾヽ\::::::::::::!     ヽ::::::::://}⌒〉
./      /   i  \ヽヽ:ノ      ゙へ//:ノミY
      _ - ´     i     ヾ:}        `´
   /           }       }′

こんな格好してたら絶対中身見えるわ


京太郎「お前、本当に山が好きだな」

穏乃「大好きっ!!」

京太郎「憧や玄さんも不思議がっていたな」

京太郎「『突然走り出すし方向音痴だけど山では迷わず戻ってくる』って」

穏乃「へへへ……なんか、山だとふしぎな感じがするんだよね」

穏乃「どこに行けばいいか分かるっていうか………ね!」

京太郎「ふぅん………」


京太郎(そう言えば、玄さんが初めて穏乃たちにくわしく麻雀を教えた時の話も………)


――――――――――――――――――――――――――――――


穏乃「山!?」

穏乃「これ、山っていうんですか!?」

玄「そうだよー」

穏乃「つまりこれから駆け巡る山が!」

穏乃「毎回違う山が立ち上がるわけですね!?」 ワクワク

憧「興奮し過ぎでしょ……」


――――――――――――――――――――――――――――――


京太郎(その話を聞いた時は、頭のおかしなヤツだと思ったが………)


穏乃「やっほー!!」


< ヤッホー


穏乃「ひゃっほーい!!」


京太郎(これほどまでに山が好きなヤツなら、うなずける………)

京太郎(ま、登山なんぞしたところで………)

京太郎(ちょっとした体力がつく程度だろうがな………)


穏乃「あ~………」

穏乃「ホントに、山って楽しいなぁ!」 ボッ


京太郎「!!!?」


: : : : :/ : : : : : :| : : : :|.. : :. ゙、: . ゙、゙、. \
: : : : : |. : : : : :i |: : : :i:|. : : : ∧: :、.i. .i: : . ` 、
.: : : : : !: : : : : | |、: : :| | : : i | !: :|:| : |:、: : : : : : >
: : : : : :| : : |: i 「! ヽート!、: : リ  !: |ハ: ト : | ̄ ̄
.: : :,..-、|: : :i: :|: !゙、 _、!二゙、-| イ: リ ! |ヽ:|
: : / へ.゙、 :丶ヾヽ<´{::::i` ヽ! 1!|:/| :!ノ゙、リ

: :ヽ    \ : :!丶   ̄     Vイ:ハ |\:i 
.: : 丶    \゙、        `> リ  `
ヽ: : :`┬ 、  ヾ          /             ………。
  i: ;ィノ    U     ,....-ィ /
,,:‐レリ    _       ̄ /
゛=!_    \ `ー-、_  _/
::::::゛== 、 \   / ̄ヽ、
::::::::::::::::::::::゛===-、    >




穏乃「ん?」

穏乃「どうかした、京太郎?」


京太郎「………」

京太郎(……今のはなんだ………?)


京太郎(一瞬、吐くかと思った………!)

京太郎(本当に………)

京太郎(本当に、一瞬のことだが………)

京太郎(咲や照さんのような………)

京太郎(……いや)

京太郎(玄さんや、蛮征魔亞堕と違って、『ような』じゃない………)

京太郎(咲や照さん……そのもの……!)

京太郎(そんな感じがしたっ………!!)



             ┏━┓

   ⌒C、          ┏┛
      > ──- 、    ・
   _/    、  \
 / / l /斗l-| ハ 卜l ヽ

/  { |ノノレノ レ ∨Vリノ}
| / fヘレl(;;;;;)  (;;;;)レ|}

| l|  ゞl |.иーT^ナ и) |
| l|   | {>==二==く.| !
V1  .ト、≧ヽ\L!‐|ヽレ'

  ゞ  |_| |   く\ | |
  \/| |   |\.] |
   .\しj = |. =|ν


京太郎(こいつ………)

京太郎(何も知らない風を装って………)

京太郎(実は、とんでもない力を秘めてやがったりするのか………?)

京太郎(このオレに、吐き気を催させるほどの力を………!!)

穏乃「ど、どうしたんだよー?」

京太郎(………だとしたら、とんでもない蛇だっ……!)

穏乃「京太郎ー??」


○穏乃の好感度が5上がった。
○体力が25上がった。

2年目 1月31日 月曜日 月齢:9


京太郎「何をしようかな」


【現在のステータス】  

体力:90/233 プライド:121 こころ:113 ケガ:なし 所持金:60000円

麻雀センス:69

攻撃:C(63) 防御:C(62) 速度:C(62) 支配:C(66) 気力:S(117) 天運:E(37)

【ステータス上昇に必要な経験値】

攻撃経験値:あと19 防御経験値:あと9 速度経験値:あと13 支配経験値:あと18


1 練習をします [ケガ率:0%]

-A 伝説の筋力トレーニング :攻撃経験値 18↑ 速度経験値 1↓ 支配経験値 1↓ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 2↑ 体力 35↓

-B レジェンダリー素振り   :攻撃経験値 12↑ 速度経験値 7↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-C プレミアムネット麻雀   :防御経験値 12↑ 支配経験値 9↑↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-D 心臓破りダッシュ.     :攻撃経験値 5↑ 速度経験値 15↑ 麻雀センス 2↑ 体力 35↓
-E 宇宙帝王学         :支配経験値 16↑↑ プライド 3↑ 麻雀センス 2↑ 体力 25↓
-F 伝説の瞑想        :こころ 4↑ 麻雀センス 2↑ 体力 15↑

-G 伝説の組み手       :攻撃経験値 10↑ 防御経験値 10↑ 速度経験値 10↑ 支配経験値 12↑↑ 麻雀センス 5↑ 体力 45↓ 栽培マンの種 3↓
-H 伝説のランニング     :攻撃経験値 5↑ 麻雀センス 1↑ 体力最大値 3↑ 体力 15↓
-I  目指せ投牌伝説.     :攻撃経験値 3↑ 速度経験値 3↑ 麻雀センス 6↑ 体力 25↓ 


2 うろつきます

-A 阿知賀学院高等部:麻雀部部室 -B 阿知賀学院高等部:温室 -C 松実館 -D 吉水神社

‐E 鷺森レーン -F 和菓子のたかかも -G 晩成高校 -H 龍球高校 -I 阿知賀学院高等部:職員室


3 休む(体力最大値の6割の値だけ、体力が回復)

4 アイテムを使います(何をいくつ使うか指定してください。ターンは経過しません)

-A 【栽培マンの種】×3 :食べると、体力が40回復する。

-B 【かすていら】×9 :食べると、体力が35回復する。

-×(今、使用しても効果がありません) 【お香】×3 :『こころ』値が50未満の時のみ効果がある。『こころ』値を5上げる。

-×(今、使用するものではありません)【人工精霊】×1 :コンマ44・42を無効にすることができる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【お守り】×1 :練習時にケガをした時、ケガを無効、もしくは軽減する。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【神託のお守り】×1 :誤った選択肢が選ばれた時、それを教えてくれる。消費アイテム。

-×(今、使用するものではありません)【スカウター】×848 :麻雀力を測定することができる。

-×(今、使用するものではありません)【健夜の髪の毛】:天運値のステータスが上がる時、更に+1

-×(今、使用するものではありません)【アカギの墓石】:支配経験値が上がる時、更に+2


5 栽培マンを栽培します(何粒を元にして栽培するかを、1~3の範囲で指定してください)


安価↓2


うろつき・松実館


京太郎「」 ガララッ

玄「あ、須賀くん!」

玄「松実館へようこそ!」

玄「今日はどうしたの?」

京太郎「えーっと………」



A 玄と話していく

B 宥と話していく

C 一泊していく:料金10000円 - 体力が全回復する。 こころ値が5上がる。 ケガをしている場合の休養期間が2ターン縮まる。

D お土産を買っていく

-【お香】・1000円:『こころ』値が50未満の時のみ効果がある。『こころ』値を5上げる。消費アイテム。

-【しあわせ草】・30000円:コンマ判定を行う。消費アイテム。

1~10 攻撃・防御・速度・支配経験値+4

11~20 誰かの好感度が2上がる。

21~30 『プライド』・『こころ』値+5

31~40 体力最大値が4上がる。

41~50 攻撃・防御・速度・支配経験値+6

51~60 誰かの好感度が4上がる。

61~70 『プライド』・『こころ』値+8

71~80 体力最大値が6上がる。

81~90 攻撃・防御・速度・支配経験値+8

91~98 『プライド』・『こころ』値+10

44以外のゾロ目 特殊能力を1つ獲得する。

42,44 何も起こりませんでした…


安価↓2 Dの場合、何を何個買うかも併記してください。


A 玄と話していく

玄の好感度が50を超えているので、イベントが発生します。



京太郎「いや………特に何もないんですけど、来てしまいました」

玄「そうだったんだ」

玄「じゃあ、ちょっとお話していかない?」

玄「今、お客さんがいなくて暇なのです」

京太郎「それなら、そうしましょうか」


………………………………………………━||:


玄「………でね、その時おねーちゃんが」

玄「男の子たちに『剥いて確かめようぜー!』って言われてて」

京太郎「なんと、晩成の奴らですか?」

玄「うぅん、そうだったら私たちここにいないよー」

玄「普通の男の子たち」

玄「ちょっと、いじわるだったけどね」


玄「そこに私が来て………」


    /::::::::::::::::::::::::::ヽ

    /::::::::::::ハ::::ハ::::::::::ム
    i:: ハ 乂 レ ノ リ:::::::}        _____________
    |:。:l. ○  ○ .|l:::::i      /
    ノ::::八xx   xx ノ::::::}     <  やめるのです!ボクたち!
   /:::メ:_≧-⌒-≦_::::::::i      |
  ./:::/ヽ>=Y=<, `ヽ::l      \_____________
  .て_ソ:`i  .||.   iヽl__)l
 /:::::::メ::::::.|  ||.   |:::ゞ::::ヽ


玄「って言って、見事おねーちゃんを助けたのです!」 フフン

京太郎「ほーう、勇敢なところもあるんですね」

玄「えへへ」



玄「以上、松実玄の武勇伝でしたー!」

玄「ご清聴ありがとうございました」 ペコ

京太郎「はっはっは、なら次はオレの番ですね」

玄「うんうん、どんな話?」

京太郎「あれはまだ、オレが惑星ベジータにいたころの話なんですけど……」

玄「うんうん」 ワクワク


○玄の好感度が5上がった。
○体力が25回復した。


さっきも話にあがってましたが、好感度を上げるのはわざわざ絞ったりせずに、好きなキャラをとってくれて大丈夫です

偏ったからと言って、平等に上げなくてはならないということもないです

全員をパワーアップさせなくても、一人パワーアップしてるだけでもかなり有利になりますし


というか、大会を有利に進めようと思ったら、正直、味方のパワーアップよりも、

もっと練習して京太郎の能力値を上げた方がいいです。効率を考えると。

攻撃・防御・速度・支配値がまだまだ低いですしね………。

しかし、効率ばっかり考えててもアレですし、お好きなようにどうぞということで………。

言うて京太郎一人じゃこのペースの強化じゃ10万点に2連荘はもたん気がするからなあ
阿知賀メンバーロマン枠多いし


ちなみに、現状の好感度です



          好感度      

高鴨穏乃     73

新子憧       69

松実玄       66

松実宥       59

鷺森灼       54

小走やえ     46

赤土晴絵     42

宮永咲     (100)         

宮永照     (100)


最後に、京太郎のここまでの成長の推移です


                麻雀力      身長    時期
   
5歳               45       108cm

13歳.              58       128cm

14歳0ヶ月           62       132cm

14歳7ヶ月(開始時).     95       155cm   1年目9月1日

14歳8ヶ月           97       157cm   1年目10月1日 

14歳9ヶ月.           103       161cm   1年目11月1日

14歳10ヶ月          118       166cm   1年目12月1日

14歳11ヶ月          123       169cm   2年目1月1日

15歳0ヶ月.           132       174cm   2年目2月2日

育成目標に魔物クラスのキャラの麻雀力を測定できんものか

>>892
京太郎以外のメンバーは、ほっといても大会の時期には原作通りの実力に成長します

パワーアップは、それ+αですね


なので、パワーアップがなくても原作同様の力関係なので多分勝ち抜けるんじゃないでしょうか……

ただし、京太郎は個人戦で咲や照や悟空と戦わなきゃいけないので、必ずそれ以上の実力をつけなければいけないというのがミソです



今日はこの辺で終わりにします。

今日は長かったですがお付き合いいただきありがとうございました

おやすみなさい

安定して局を流せるのがアコチャーとユウチャーくらいしかいないんだよね
気力の関係上京太郎一人で10万点取れるわけないし
そういや団体戦で気力ふっ飛ばしたらどうなるんだ 代打?


原作通りじゃなくて試合をコンマでやるなら絶対に信じないわww>団体戦
個人戦突破のために京太郎を強化しなきゃいけないのはわかるけどね


【麻雀民族サイヤ人】
生死の境を彷徨った後に生還した場合、能力が飛躍的に上昇する。


これが発動するイベントがあるみたいだし

いうてちゃんと鍛えないでずっとプライドだけ高い雑魚じゃ嫌だし

>>899
気力値が0になったときのことは一応考えてますので大会の次期になったら説明します


>>896
そうですね……

一応の基準としてはこんな風に考えてます。


麻雀力ランク

C(121~145):地方強豪~全国下位

B(146~165):全国中堅~上位

A(166~185):全国上位~トップクラス

S(186~250):魔物


今はまだ、阿知賀勢は皆麻雀力ランクCくらいですが、全国に行く頃にはBになってます。

もちろんのことですが、この前戦った爽とかすばらとかも、全国で会う頃にはもっと強くなってます。



>>902
ですね。今日は途中からコンマやばくて焦りました……


>>903
そこまでその恩恵を期待しないでおいてください……


>>904
ですね。少なくとも支配値はもっと高くしといた方がいいです。

に、にひゃくごじゅう? 勝てる気しねえww
このスレやってると少なくともこのスレのクロチャーは今の技能じゃ先鋒に置けないぞ
エースが山ほど出てくるから場のコンマが高くなってテンパイできない

ベジータに勝つにはどうすればいんだ

>>906
250ってのはSランクの最大値ですので、ご安心ください……


>>907
練習練習練習!

訂正
>>906
250ってのはSランクの最大値というだけですので、ご安心ください……

天運が上がらないとキツイな

ノビとか取りたいけどその前にテンパイできないとヤバイ

宮永姉妹が能力値オールSだったとしても186から250のどれかってだけでオール250ってわけじゃないからってことか。

でもこのペースで強くなって勝てるのかって言う不安は消えないけど

とりあえず修行しかないか
おつでした

これって阿知賀の中で一人補欠が出るんだよな
どうすんだ?

>>910
天運は上がらなくても大丈夫です。

DB勢はほとんど皆天運Eランクですし、京太郎にとって天運値はおまけみたいなものだと思ってください

>>911
そうですねー、速度値も結構重大な課題ですね……

>>912
そういうことです。

とにかくたくさん練習してたら大丈夫だと思います

レジェンドもいるし強化合宿みたいなのがあればいいな

>>913
代打要員になります。

原作と違ってオーダー変更が自由なルールにするつもりなので、代打の使い方が結構重要になるかも……

代打については、大会の次期になったら詳しく説明します

>>915
原作にもありましたしね

グッドイベントのネタでも置いとく

大食いチャレンジで見事完食して賞金獲得

山で野生の熊と戦闘

晩成のモブ100人に絡まれて返り討ち

レジェンドは魔物まではいかないんだな

一月が終わったとこだけど残り何ターンあるんだろ

>>918
面白そうですね。採用させてもらいます


>>922
トラウマ抱えてるレジェンドは結構弱い……


>>923
県大会まで70ターンもないですね



今日はできません

明日はできるといいなー。おやすみなさい

残り日数限界まで鍛えても能力Aいけるか怪しいな

しかし弱いまま終わることほど育成スレで嫌なことはないし育てたいな

とにかくテンパイしようと思ったら使えるスキルは初球○と一牌入魂、チャンスメーカーと切り込み隊長、内野安打○と内野安打◎、アベレージヒッターと安打製造機、ヘッスラ2くらいか
走塁○って意味あんのかな
支配値上げようと思ったらキレ○ほしいけど麻雀センス足りねえ

尻上がりはどうなんだろ、魔亞堕の戦いだと西まで行った訳だし

とりあえずアベヒ再優先かな それがあればバントいらないし流し打ち後回しでいい

>>929
頑張ればいけると思います

>>931
そうですなぁ

>>932
内野安打系のスキルってゴミのように見えるけど意外と強かったりします。ヘッドスライディング2もだけど

走塁○は、完全に淡・衣対策を意識したスキルですな。

キレ○は確かにすごく強いです

>>934
あれ結構驚きました。運が良ければビッグバンアタック2発ですぐケリがつくだろうし、まぁ南四局には勝ってるだろうと思ってたので。コンマ怖い……

>>935
アベレージヒッターの速度値+10は結構大きいですからね。2つ目の効果は腐りそうですけど


あ、あと報告

ファイナルフラッシュの効果をちょっと変更して使いやすくしました


【ファイナルフラッシュ】(必殺)
和了判定前、気力値を100~120の範囲で任意の値だけ消費する事で発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は倍満となる。
・この局、自分が和了する場合、速度値或いは支配値ランクが自分より低い他家を一人選択し、対象からロン和了する事ができる。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。

あー、なんか日本語があれなので更に訂正


【ファイナルフラッシュ】(必殺)
和了判定前、気力値を100~120の範囲で任意の値だけ消費する事で発動する。
・発動時に消費した気力値の値だけ和了判定値を上昇する。
・発動時に消費した気力値の値だけ攻撃値を上昇する。
・この局、自分が和了する場合の最低打点は倍満となる。
・この局、自分が和了する場合、速度値ランク又は支配値ランクが自分より低い他家を一人選択し、対象からロン和了する事ができる。
・この局に和了した場合、発動する。
├ ツモ和了の場合は、発動時に消費した気力値の値だけ、他家全員の気力値を減少させる。
└ ロン和了の場合は、発動時に消費した気力値の2倍の値だけ、放銃者の気力値を減少させる。
・この必殺技により確定したロン和了は、スキルの効果によって無効にする事はできない。

>素の和了コンマが40以下の時、リーチしていない場合、この補正は+30となる。
これって和了コンマに補正がつくってことでいいんでしょ?

>>936
今からAまで上げるなら600以上経験値いる
現状の仕様じゃダイジョーブ成功させるかよほどデカイ挿入イベント入らんとww

復活イベントはそんなに期待するなって>>1から直接言われてるんだよなあ

対局は体力なくてもケガしないっぽいし勝てれば実入りも良いけど、部活で普通のはもうやれないのかな?
晩成クエはアレ以上に強いの出てきたら今は勝ち目ないしなー

>>938
いえ、速度値の補正が+10から+30に変わるということです。

>>948
部活ではもう無理です。>>1の時間的にキツイです……

その分、普通の練習とかがレジェンド来てからパワーアップしたんで、普通の練習をしてくださいということで……

今日は何時から始める?なるべく早く頼む

>>949
マジかよ 対局中永続?それとも次の聴牌コンマだけ+30になるってことでいいの?


>>947
うーん、復活パワーアップに期待しないでくれとは言いました、言ったんですが………

ぶっちゃけ、結構恩恵は大きいです。

けど、それだけじゃ悟空や咲や照に勝てるようにはなりません。絶対無理です

期待しないでくれ、というのは、瀕死からの復活パワーアップ頼みで練習とかがないがしろになるとヤバいので、そういうつもりで言いました

復活パワーアップ+それなりの練習で、地区大会の頃には全国トップクラスの実力にはなります

とりあえず、具体的にどれくらい練習すればいいのかと言うと、3月の終わりくらいまでには真・亀仙流特訓を10回以上はやっておくといいと思います

もちろん+αでそれ以上の練習をするとかなり効果があると思います


>>948
なるべく早く始めますが、そんなに早くはできないと思います


>>949
いえ、その局の和了判定~局の終わりまでの速度値が+30になります

次の局の開始時にはリセットされます

うわ、安価先間違えてる


>>950
なるべく早く始めますが、そんなに早くはできないと思います


>>951
いえ、その局の和了判定~局の終わりまでの速度値が+30になります

次の局の開始時にはリセットされます

10回以上か…
かすていら買い溜めしないといかんな

クエストの対局で経験値と金稼いでアイテムを買いためた方が良いか

3月の終わりくらいまでって残り二ヶ月だからな
ほとんど真・亀仙流特訓に費やされる

>>954
あくまで目安ですけどね。今現在かすていら9個ありますし、それなりに買い溜めれば結構余裕できると思います。

>>955
以降、クエストの対局にはそんなに期待しないでください……

VS魔亞堕が山場だったので、あとはほとんどテキスト進行のイベントばっかりです

鷺森レーンのクエストもそんな感じになるかな……いかんせん、モブ相手の対局に時間をかけたくないので

>>956
3月の終わりまで32ターンありますし、特訓自体で10ターン、単純に休息で体力を賄うとして10ターンで計20ターン近くはかかりますね

ただ、かすていらで体力回復できるのもあるし16、17ターンくらいと考えたら半分ですし、このくらいがちょうどいいですね

では再開します

が、今日は安価はありませんのであしからず



~2月2日~

―松実館―


玄・宥「「はっぴばーすでーとぅーゆー」」

灼・晴絵「「はぴばーすでーとぅーゆー」」

穏乃・憧「「はっぴばーすでーでぃあ京太郎~」」

穏乃・憧・玄・宥・灼・晴絵「「「「「「はっぴばーすでーとぅーゆー」」」」」」

穏乃・憧・玄・宥・灼・晴絵「「「「「「おめでと~!!」」」」」」

京太郎「……感謝する」

晴絵「今日は皆で料理をたくさん持ち寄ったからね!」

晴絵「私のは買ったやつだけど!」

憧「いや、そこは手作りでしょー」

晴絵「えー……憧は作レジェンド?」

憧「………多少はね?」

穏乃「たらふく食べなよ!京太郎!」

京太郎「ああ」


○体力最大値が7上がった。
○体力が全回復した。


………………………………………………━||:


京太郎「………ふぅ、食った食った」

灼「………まさか、あの量をほんとに平らげるとは思わな……」

憧「だから言ったでしょ、常識外の量作った方がいいって」

宥「それで正解だったね~」


玄「須賀く~ん」 トテトテ


京太郎「なんです?」

玄「須賀くんに、お客さんだよ」

玄「亀仙流中学の、孫悟空さん」

京太郎「!」


………………………………………………━||:


―松実館・玄関―



京太郎「………待ちわびたぞ、カカロット」 ツカツカ

悟空「わりいな、遅くなっちまって」 ニヒヒ

悟空「はぺばすだーつーゆー、京太郎!」

京太郎「ふん」

京太郎「カカロット、他のヤツはいないのか?ヤムチャとか」

悟空「ああ、みんななら今じっちゃんにしごかれてっぞ」

悟空「オラもさっきまで修業してたかんな」

京太郎「………くっ、オレがのんきに誕生日パーティーなどしてる間に………!」


京太郎「貴様、このオレを出し抜こうったってそうはいかんぞ」

悟空「まぁまぁ、めでてえ日くらい気にすんなって」

悟空「あと、皆は京太郎がなんかの拍子に怒り出すのがこええって言ってたな」

京太郎「おい、なんだそれは」

悟空「さぁな?オラもよくわかんねえや」

悟空「それより、早く占いババのところに行こうぜ」

京太郎「………ああ、そうだな」


悟空「一応、前もって亀仙人のじっちゃんの方から口添えしてくれたらしいからよ」

悟空「たぶん、すぐ母ちゃんに会えると思うぞ」

京太郎「………そうか」

悟空「そんじゃ、オラの後についてこい!」 ギュンッ ギュオオオオオオオオオオオ

京太郎「ふん……王子に命令しやがって!」 ギュンッ ギュオオオオオオオオオオオ


………………………………………………━||:


―砂漠の宮殿―



悟空「ここだ」 スタッ

京太郎「……暑いところだな」 スタッ

京太郎「……ん、オレたちの他にも何人か来ているようだな」

武道家の集団「………」

悟空「ああ、占いババに占ってもらいてえっていう人たちが並んでんだな」

京太郎「………だが、大した麻雀力じゃなさそうだ」 ピピピピ


スカウターで奴らの麻雀力を測る。


京太郎「カカロット、蹴散らしてしまおうか」

悟空「おいおい、あんま乱暴なこと言うなよ~」

案内の幽霊「はいはい、ならんでくださいならんでください」

悟空「あのよー、オラ孫悟空っちゅうもんなんだけどさー」

悟空「亀仙人のじっちゃんとかから話聞いてねえか?」

案内の幽霊「あっ、武天老師さまが予めご予約なさっています」

案内の幽霊「先にお通ししますね!」

悟空「へへへ、わりいな」

悟空「並ばなくていいみてえだぞ、やったな京太郎」

京太郎「当たり前だ、王子が長々と並んでられるもんか」

案内の幽霊「では、こちらになりますー」


………………………………………………━||:



案内の幽霊「おつれしました~」

占いババ「ほい」

悟空「よう、久しぶりだな!」

占いババ「あんたがピッコロ大魔王を倒した時以来かね」

悟空「そういやーそうだな!」

京太郎「てめえが占いババか」

占いババ「須賀京太郎だね、話は聞いとるよ」


悟空「さっそくだけどよー、京太郎に母ちゃんと会わせてやってくれよ!」

悟空「あ、もしかして1000万払うか試合しなきゃいけねえんか?」

京太郎「試合?」

悟空「ああ、占いババってば金にがめついからよー」

悟空「占ってほしけりゃ1000万払えって言うんだよ」

占いババ「おい、聞こえとるんじゃが」

悟空「けどよ、金が払えねえヤツは団体戦で占いババのチームに勝ったら占ってもらえんだよ」

京太郎「なるほど、それで武道家の集団が並んでいたわけか」

悟空「なんなら、オラ一人で勝負してもいいぞー?」

京太郎「でしゃばるなカカロット、オレ一人で十分だ」


占いババ「……盛り上がってるとこ悪いけどね」

占いババ「ピッコロを倒したようなすごいやつと、その仲間となんか試合をするやつなんておらんわい」

京太郎「おいっ、オレは仲間じゃないぞ!」

悟空「まぁまぁ、いいだろ」

京太郎「良くない!」

占いババ「今日は占いというわけでもないし、タダで会わせてあげるぞよ」

悟空「よっしゃー!」

悟空「ついてんな、京太郎!」

京太郎「ふん」


占いババ「では、こっちにおいで」 スーッ

京太郎「なあ、婆さんよ」 ツカツカ

占いババ「なんじゃらほい」

京太郎「あんた、ほんとに武天老師の姉なのか」

占いババ「そうじゃよ」

京太郎「ふぅん………」

京太郎「なら、死者を1日だけ現世に連れてこれるというのは?」

占いババ「ほんとうじゃ」

占いババ「わしは閻魔大王とも知り合いなんじゃぞ」

京太郎「………閻魔大王ってほんとにいるのか」

占いババ「当たり前じゃろ」 スーッ


占いババ「ほれ、ついたぞい」

占いババ「この部屋の中じゃ」

京太郎「………」

京太郎(この扉の向こうに、オレの母親がいるのか………)

悟空「京太郎の母ちゃん、どんな人なんだろうなー」 ガチャッ

占いババ「ふっふっふ、これが結構この男に似てるんじゃな」 スーッ


京太郎「………って、二人とも入るのかよ!しかもオレより先に!」


京太郎「………ええい、ままよ!」 ガチャッ


???「やっほー!」

???「ママって呼んだわよね?」


京太郎「!」


どことなく似ている目つき、すらりとした鼻筋………そして、何よりも、くすんだ金髪……。


京太郎(………間違いない、こいつが………)


京子「京ちゃんのママ、京子でーす!」


京太郎「………そのようだな」


悟空「はぁー!」

悟空「京太郎の母ちゃん、若えしべっぴんさんだな!」

京子「うふふ、ありがとね」

京子「京ちゃんを産んですぐに死んじゃったもんだから、見た目はピチピチの20代なのよ」

悟空「へぇ~、そうなんか~」

京太郎「………」

京子「あら京ちゃん、どうしたの?黙っちゃって」

京太郎「………母上」

京子「あらー、母上なんてかたっ苦しい呼び方しないでよー」


京子「さっきみたく、ママって呼んでくれていいのよ?」

京太郎「ま、『ままよ』ってのはそういう意味じゃない!」

京子「あら、そうなの?」

京太郎「………」

京太郎「……母上」

京子「だから、ママでいいって言ってるのにー」


京太郎「……アンタには、一度文句を言ってやりたいと思っていた」

京子「文句ですってぇ?」




        ┌‐┐  r''i r'''i        ,.、
  __     |   '-┐|_,i └'';       ,./  `/
 f,  l,`' ,r ''´   _,,..!.'.,',. ; ;. ;     , '/  /
  l,  l,  |,,.. ┐  |   '.;. ;.;. ;    , ' /   '-‐-、
  l,  l,    |.  |    '., ; .;   , ' ./  , -、  |  , _
   l,  l,   |.. |     ',  ; ., ' /  /   |  |  /  /
   l,  l,   |  |       ;, '.  /  /   l   `´   ノ
    ' ´ ```└.┘‐ ‐ ‐,‐    -`-'' - - - `''‐--‐''"
        _,,.. -‐'''i´ , ' .,'., '  -   , _
    -‐ '' "  _,,.. -‐, '  ,' .' ,  _ -- `‐ '-- ..,,_
    |,_,,.. -‐ ''  , '    ,'   ' , |__ ,,.. - ..,, _    ヽ
        , '     ,'  .   ' ,         `i   i
      , '       ,'       ' ,       ノ .  |
    --- ‐一.   ̄|,'         _,,.. -‐''"   ノ

    |   _.  ─┘         l,   __,,,.. -‐'"
    '  ̄                 '''"




京太郎「痛ァ!!」

京太郎「な、なにしやがる!まだ言ってもいないのに!」 ジンジン

京子「ふん、あんたが何言いたいかなんてオミトオシよ」

京太郎「なに?」


京子「どうせ、『あんたの子に産まれたせいでオレは純血にのサイヤ人になれなかった』とか」

京子「『あんたが金髪に産んだせいで苦労した』とか」

京子「『あんたの麻雀力が低いせいでオレも生まれつき麻雀力が低かった』とか」

京子「『ママがいないからずっと寂しかった』とかでしょ」

京太郎「………最後の1つ以外は、正解だ」

京太郎「よくわかってるじゃねえか………」

京子「当たり前でしょ、天国からあんたのことずっと見守ってたんだから」

京太郎「なにぃ?」


京子「惑星ベジータでいじめられてる姿も、宮永家で楽しそうに過ごす姿も、阿知賀に来て全国目指して頑張ってる姿も……」

京太郎「………」

京子「そこのカカロットくんに勝ったはいいけど、空腹の下級戦士に勝っても……って葛藤したり、万全の状態なら負けるかも、って怯える姿とかも見てたし」

悟空「ひゃー、オラとの戦いも見てたんか」

悟空「というか京太郎、おめえオラにびびってたんか?」

京太郎「な、なわけあるかっ!」

京子「あ、もちろん地球に来て初めて咲ちゃんと照ちゃんと戦って負けて、泣きながら気絶する姿とかも………」

京太郎「わーーーーーーーーっ!!!!それ以上言うなっ!!!」


京太郎「くっ……!」

京太郎「そこまで見てたんなら、分かるだろ………!!」

京太郎「オレが、あんたの子に……地球人の子に産まれたせいで、どれだけの苦労をしてきたことか………!!」

京子「何言ってるのよ、あんたばっかねー」

京太郎「なにぃ?」

京子「あんた、私があんたのお父さん……ベジータ王と結婚したからサイヤ人の王子として生まれることができたのよ」

京子「私が地球に留まったままだったら、あんた今頃ハンドボールでもやってるんじゃない?」


京子「もちろん、麻雀力だって今の10分の1もないでしょうよ」

京子「だって、サイヤ人の血なんて1滴も入ってないんだからね!」

京太郎「そ、そんなことあるはず……」

京子「とにかく!」

京子「私が惑星ベジータに行ってお父さんと出会ったからこそ、今のあんたがあるのよ!」

京子「産んでもらっただけ、感謝しなさい!」 コツン

京太郎「………」


京太郎「……………ちっ」

京太郎「確かに、あんたの言うことにも一理あるな……」

京子「そうよそうよ」

京子「それに、最近あんたすっごく背も伸びてきて麻雀力もぐんぐん上がってるじゃない」

京子「ちゃんと王子にふさわしい強さになれるから、心配しないの」 ポン

京太郎「………」


京太郎「……そういや、気になっていたんだが………」

京子「なに?」

京太郎「あんた、どうして惑星ベジータに行ったんだ?」

京太郎「地球の技術力では行けなさそうなもんだけど」

京子「まぁー、意図して行ったわけじゃないからね」

京太郎「宇宙漂流したのか?」

京子「そうなのよー」


京子「私、自分のアタマには自信あったからさ」

京子「自分で宇宙船造って宇宙旅行してたんだけどー」

京太郎(………宇宙旅行する技術はあるのか)

京子「宇宙海賊に襲われたから逃げるために燃料配分とか無視して航行してたら、燃料切れちゃって」

京子「このまま死ぬのかなーって思いながら漂流してたら、惑星ベジータに漂着したの」

京太郎「ふーん……」

京子「そこでベジータ王に見初められて側室になって、あんたを産んでポックリ逝っちゃったってわけ」

京太郎「……なるほどな」


京太郎「しかし、いくら優れた頭脳を持っていたとは言え……」

京太郎「宇宙船を自作して宇宙を航海するとは………」

京太郎「とんでもない自信の持ち主だな」

京太郎「それで燃料切れに陥ったというのだから世話ないが」

京子「テヘペロ」

悟空「なんか、京太郎とそっくりだな~」

京太郎「おい、どういう意味だ」


悟空「うーん」

悟空「自分にすげえ自信持ってるっちゅうかよ……そういうところじゃねえか?」

京太郎「確かにオレは、自らをすこぶる恃むところがあるが………」

京太郎「これは、父上譲りの性格だ」

京子「えー、そうかしら」

京太郎「そうだ!」

京子「うーん、私似だと思うんだけどなぁ」

京太郎「……そうは思いたくない」

京子「えー」


京子「じゃあ、お父さんに聞いてみましょうか」

京太郎「好きにしろ」

京太郎「ま、父上に聞けるはずもない」

京太郎「今頃、部下を率いて宇宙中を暴れ回ってるでしょうし」

京子「………ふふっ、それはどうかしら」 チラッ

占いババ「うむ」 コクリ

京太郎「………なに?」


京子「おとうさーん、入ってらっしゃい」

京太郎「え……」



   ガチャッ



ベジータ王「ふん………」

ベジータ王「久しぶりだな、第三王子……キョウタローよ」


京太郎「ちっ………」

京太郎「父上っ………!!!???」

悟空「ひゃー、親父さんも来てたんか!」


と、いうところで眠くて限界が来たのでここまでです

一応次スレ建ててきます

バーダックは生きてるんだっけ?エピソードオブバーダックがあるから生きてるかもしれんけど
あれタイムスリップだからこの時代には寿命で死んでるかもな

Mっパゲ王から明かされる真実でサイヤ人編突入するのか?


次スレ建ててきましたー


【咲-Saki-】灼「麻雀民族サイヤ人の王子?」京太郎「5本場」【闘牌安価】

【咲-Saki-】灼「麻雀民族サイヤ人の王子?」京太郎「5本場」【闘牌安価】 - SSまとめ速報
(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1470137641/)


このスレはもう埋めてしまいます


>>990
エピソードオブバーダックって何年前にタイムスリップしたんでしょうね

惑星ベジータすらできてないずっと昔ということは確かですが

>>992
さすがに今すぐサイヤ人編はないです


あ、>>1000はいつも通り取られたらやります

埋まったらないです

うめ

天運+3

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください