【ビビパン】あかね「ファイナルオペレーション!」 (41)


ビビッド・レッド・オペレーション

このアニメ覚えていますでしょうか…



ちょいエロです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418385026


あかね「ぶんぶんぶぶーんぶんぶぶーん」

あかね「今夜もバイヴでぶんぶぶーん」ウィ~ン


あかね「ん…ぐ くはぁぁぁ~!」グィングィン

あかね「ププハァ…き気持ちよすぎだよぉ…」ハァハァ

あかね「おじいちゃんの作った次元バイヴ…ゃやばいよぉ…」クリクリウィンウィン

あかね「ぁああ…全身に電気が走ってるよ…」ハァハァ

あかね「ぁああ…っつま先に力が入って…」ハァハァ

あかね「ももうダメ…ぃぃイッちゃうイッちゃうイッちゃうイッちゃう~!!」プルプル

あかね「イぐぅ~~~~~~~!!!」プシャァ~

あかね「ふぅ…」

あかね「いゃぁ すごいねこれは…」

あかね「とゆうことは…」

あかね「この次元双頭ディルドっても…」

あかね「あおいちゃん…」

あかね「わかばちゃん…」

あかね「ひまわりちゃん…」

あかね(じゅるり…)

もも「ぁあああ…ととまらないぉ…」ビィ~ン

もも「おじいちゃんの作った次元ローター…」ビィ~ン

もも「今日は四つん這いでイッちゃおぉ」ハァハァ

もも「マックスにセットして…」ビィーン

もも「ぃいやぁぁ…ハズかしいハズかしいハズかしい!」ビィーンビィーン

もも「イグぅ~~~~~~!!」ピクピク ピクピク

あかね「あっおいちゃーん!」

あかね「おはよぉ」

あおい「あかねちゃんおはよぉ」

あかね「ェヘ」チュッ///

あおい「!」///

あおい「ももぉ~」

おあい「あかねちゃんたら~」オロオロ

あかね「だってあおいちゃんカワイイんだも~ん」

あおい「あかねちゃんだってカワイイんだから」チュッ

あかね「ェヘヘ」

あおい「そうそう今日なんだけど おうちに誰もいないんだぁ…」

あかね「えっ…」

あおい「仕事でお父さんとお母さん都内に行っちゃって」

あおい「執事さんも夕方には帰っちゃうの…」モジモジ

あかね「えっと…あおいちゃんちにお泊りしに行っちゃおうかなぁ…」

あおい「ほんとぉ?」ウレシィ

あかね「あおいちゃんを一人になんかできないよ!」



 

あかね「わーい!あおいちゃんのベッドおっきぃ」バサァ

あおい「あかねちゃん髪乾かさないと風邪ひいちゃうよ」

あかね「あおいちゃんやってやってぇ」

あおい「あかねちゃんは甘えん坊さんだね」ウフ

あかね「エヘヘ」

あおい「これでよしっ」

あかね「あおいちゃんありがと」チュッ

あおい「…」

あかね「ん?どしたの?」

あおい「ももっとして…」

あかね「ウフ」

あかね「してほしい?」

あおい「…うん」

あかね「キスだけ?」

あおい「いじわるしないでぇ…」

あかね「ウソ 優しくするね」

あおい「うん…でも…ちょっといじめてほしいいかも…」


てな感じで一人づつドッキングさせていく予定ですがいかがでしょうか?

お望みの展開になるかはわかりませんが…


ひどいスレじゃねーか!て思われても

このままイグニッション テクスチャーオンしますけどね

あおい「あかねちゃんあかねちゃんあかねちゃ~ん」ギュゥゥ

あかね「あおいちゃんのほうこそ甘えん坊だね」

あおい「だってぇ」スリスリ

あかね「私の太ももにあそこ擦りつけちゃって~」

あおい「ききもちよくてとまらないのぉ…」フリフリ

あかね「すごい熱いよ…」

あかね「パジャマ脱いじゃおっか」

あおい「ぁあかねちゃん脱がせて…」

あかね「ウフいいよ」ヌガセヌガセ

あかね「あおいちゃんのおっぱい柔らかいなぁ」モミモミ

あおい「ぁああん…」

あかね「あれぇ ここかたくなってるよ」コロコロ

あおい「はぁっ だって気持ちいいんだよぉ」ハァハァ

あかね「はむ ペロペロチュパチュパ」

あおい「だめぇ…もうだめぇ…下も 下も触ってぇ」

あかね「我慢できなくなっちゃったのかな?」

あおい「ぉお願い…」

あかね「ぅうわ おっぱいしか触ってないのにこんなにしちゃってぇ」クチュクチュ

あおい「いやぁ 言わないでぇ」アヘ~

あかね「あおいちやん四つん這いなにろっか…」

あおい「え…は恥ずかしいよ…」

あかね「じゃあこれしちゃうね」スルッ

あおい「ななんにも見えないよう」

あかね「ほら四つん這いになってお尻突き出して」

あおい「ぅうう…」

あかね「恥ずかしい格好しちゃって」カワイイオシリ

あおい「触ってぇ お願いだから触ってぇ…」

あかね「こうしてあげる」ペロ

あおい「ひゃあ!」

あおい「だめぇ ちちからがはいらない…」ゥウウ

あかね「私も我慢出来なくなってきちゃった…」

あかね「あおいちゃん一緒に気持ちよくなろぉよ」

あおい「うん どうするの?」

あかね「ちょっと待って…あ 目隠しとってもいいよ」ガサゴソ

あかね「これ使うの」デン

あかね「向かい合わせで…こうして」

あかね「入れちゃうよ?」

あおい「ぅうん」ニュル

あおい「く…すすスゴイ…」

あかね「私も入れちゃうね」ニュル

あかね「ぅ ぁあん…」

あおい「すごいすごいすごいすごいよぉ!」

あおい「あかねちゃん腰が止まらないのぉ」

あかね「ゎわたしも~!」

あおい「あかねちゃんキスしてぇ」ブチューレロレロ

あかね「プハ~ あおいちゃん私のここ触りながら腰うごかして~」

あおい「うん 私のもぉ」ハァハァ

あおい「もうだめぇ~おかしくなっちゃう~」

あかね「イクときは一緒だよ!あおいちゃん!」


赤青「イグぅ~~~~!!」ビシャビシャビシャ~


あおい「あかねちゃん…」ギュ

あおい「このイグニッション キーは凄まじいよ…」タラ~

あおい「今度はもっといじめてほしぃかも…」

あかね「ウフ ちゃんと言う事聞ける~」

あおい「うん」

あかね(フフフやっぱりMっ子ちゃんだったね)

あかね(これからもっといろんな事しちゃうよ)ヘヘヘ

あかね(真の友情パワーてやつだね)


あかね「あおいちゃんのピュピュッとブルー 出力200%だね!」




ビビッド・ブルー編       おわり




あかね「どこかなどこかな~」キョロキョロ

あかね「さえぐさどこかな~」キョロキョロ

わかば「せい!やー!せい!」ブンブン

あかね「あっ!発見!」

あかね「おーい わかばちゃ~ん」スタタタ

わかば「ん?」

わかば「あかねちゃん どーしたの?」

あかね「ごめんねお稽古中」

あかね「じつはわかばちゃんにお願いがあるんだけど~」

>>1です

ID変わってました

あかね「…とゆうことで私もひまわりちゃんみたいに…」

わかば「なるほど…」フフ

わかば「たしかにあかねちゃんはジャージ 制服 パレットスーツ以外は…」

わかば「そしたら明はお休みだからうちに来ない?」

わかば「カワイイの色々あるから あかねちゃん絶対似合うのあるよ!」ジュルリ

あかね(へへ…食いついた食いついた)

あかね「わーい さっすが委員長だよ!」

あかね「おみやげにトマト持ってくね」

あかね「ぶんぶんぶぶーんぶんぶぶーん」ブスッブスッ

あかね「今日のワンコ咳き込みやすいなぁ」ブスッ

あかね「じじぃめちゃんと整備してんのかなぁ…」マッタクモウ

あかね「着いたー ここだねわかばちゃんちは」キキー

あかね「わっかばちゃーん」ピンポーン


わかば「あかねちゃんいらっしゃい」

あかね「えへへ おじゃましまぁす」

あかね「うわぁ さすがに広いねぇ」トテトテ

あかね(天元理なんちゃらだけのことはあるね)

わかば「ここが私の部屋よ。今お茶持ってくるから」

あかね「はーい」

あかね「ふんふん いがいとカワイイ物がいっぱいあるね」

あかね「さてさて おじいちゃんが作った次元媚薬“ビビッド本気汁”」ガサゴソ

あかね「試作段階って言ってたけど… まぁ大丈夫でしょ」

あかね「これを飲み物に入れれば…」フヒヒヒ

わかば「どうぞ あかねちゃん」

あかね「ありがとぉ」

あかね「さっそくなんだけどさぁ…」

わかば「フフ もう用意してあるわ」チョットマッテテ

あかね(スキあり!)ポタポタ

あかね「ぉおお…どれもカワイイね」

あかね「これから着てみていい?」

わかば「うん 好きなのから着てみていいよ」ゴクゴク

あかね(飲んでる飲んでる)フヒヒヒ

わかば(ブルマにジャージもいいんだけどね…て ぁあれ)ナンカカラダガ

あかね「ふんふんふふーんふんふふーん♪」ヌギヌギ

わかば「ジー…」ゴクリ

わかば「」フリフリ

あかね「そんなに見られると恥ずかしいよぉ」


わかば「あかねちゃーん!」ダキッ

あかね(キター!)

あかね「わー きゅうに抱きついてどうしたのー」(棒)

わかば「あかねちゃんはやっぱりカワイイよぉ!」スリスリ

あかね「ぇええ…まだ着替えてないよぉ」

わかば「このお尻なんてほんとカワイイんだから」サワサワ

あかね「キ キャッ…わかばちゃんそんなに焦らなくても…」

わかば「あかねちゃんこっちに来て」グイ

あかね「ぅわ」

あかね(さすがにすごい力…あっという間に押し倒されちゃった)

わかば「もう我慢できないわ」ブチューレロレロ

あかね(そそんな激しく揉まれると)

あかね「ぁああ~ん 気持ちいいよわかばちゃ~ん」ハァハァ…

わかば「あかねちゃん そのお尻よく見せて」

あかね「え?」

わかば「うつ伏せになって~」

あかね「こ こう…?」

わかば「赤いブルマかわいい…」

あかね「えへへ」(これはちょっと違う方向に効いちゃってるのかなぁ)

わかば「あかねちゃんお尻をもっと突き出して」ジュルリ

あかね「ぅうん」プリンッ

あかね「ゎわかばちゃん その~ カワイイお洋服は…」

わかば「何いってるんですか!あかねちゃんにその必要なんて無いの!」ハァハァ

あかね(ぁあれぇ~?)

わかば「このお尻は最高…」ムンズ

あかね「ぁああ…そんな 鷲づかみしたら…」ヒィィ

わかば「エイ!」ズル

あかね「きゃぁ!」

わかば「あかねちゃんのあそこ丸見え…」ナデナデ

あかね「そそんな見ないでぇ」

わかば「つるつるでカワイイわ…」

わかば「お尻のあながピクピクしてる…」

わかば「」クチュ…

あかね「わかばちゃん…き気持ちいいよぉ」アヘヘヘェ

わかば「こんなに糸ひいちゃって…なんていやらしい…」

あかね(なんなのこのいやらしさ…)

あかね(これはがまん出来ない)

あかね「ぉお願い…指でグチョグチョにしてぇ~」

わかば「天元理心流免許皆伝~!」ズボズボズボボボ~



あかね「ぁぁあああああああああアア~~!」

あかね「さ流石 天元理心流…ぅう」ヘロヘロ

わかば「わたしも我慢できなくなってk…」ヌギヌギ

わかば「あかねちゃん!」

わかば「あかねちゃんに見ててほしいの!私がしてるとこ」クパァ

あかね「わかばちゃんのオ○○コもつるつるでカワイイよぉ」

あかね「うんうん わかばちゃんのいやらしいとこ見ててあげる!」

わかば「こうふんするぅ…見られると溢れてくるぅ!」クチャクチャクチャクチャ~

わかば「はずかしいけど…はずかしいけど止まりませ~ん」ァアアア

あかね(ぅわわあ わかばちゃんてこんなになっちゃうんだぁ)

わかば「ここが気持ちいいのここが気持ちいいのぉ…もうィイきそう…」クゥゥゥ


あかね「ストップ!」ガシツ

わかば「いやぁ!なんで止めるのぉ…」

あかね「一緒に気持ちよくなろぉょ」ハァハァ

わかば「え…いいの あかねちゃん」

あかね「わかばちゃんを…」

あかね「わかばちゃんを…」



あかね「一人で先にイかせないんだからっ!」ジュル

わかば「ぁあかねちゃん…」ウルウル

あかね「わかばちゃん!ドッキングだよ!」


  ━━━━ちゃ~ら~ら~ら~らら~━━━━


あかね「わかばちゃんのあそこと私のあそこを合わせて…と」ピタ

わかば「ぁああ あかねちゃんの想いが…あかねちゃんの想いが」

あかね「身体中に…」


赤緑「流れこんでくるぅ~!!」


あかね「いくよ!」コスリコスリ

わかば「ひぃい!擦れる擦れる擦れるぅぅぅう!」ネッチャネッチャネッチャネチャ~

あかね「あぁあ!止まらない止まらない止まらないぃぃぃい!」コシフリフリフリ~

わかば「ぁあかねちゃ~ん!一緒に…一緒に…一緒にぃぃぃい!」ァアアアアア


赤緑「イグぅ~~~~!!」プシャァ~


わかば「ふうぅ」

あかね「わかばちゃん…」ギュ

あかね「わかばちゃんの想いが…感じてる事が…」

あかね「私に伝わったよ」

わかば「久しぶりにドッキングしたね」

わかば「あかねちゃんとの友情…」

あかね「うん 友情パワーは不滅だよ」チュ


あかね(おじいちゃんの飛び道具…どうなるかと思ったけど)

あかね(わかばちゃんをこんなにしちゃうとわ…)

あかね(終わり良ければ全て良し…と)


あかね「わかばちゃんのピュピュッとグリーン ごちそうさまでした」




ビビッド・グリーン編    おわり


あかね「ごーろごーろごーろごーろズ~バババ~ん」

あかね「今日はヒマだなぁ」ゴロゴロ

あかね「久々にストパンでも見よっと」


  ━━━━(コレワワタシノフライドポテトダッ!)━━━━


あかね「アハハハハハハ」

あかね「やっぱりストパンはおもしろいね」センベイポリポリ

あかね「脚本がいいんだよねぇ 脚本が」ポリポリ

あかね「このゲルトなんちゃらさんの声聞き覚えがあるなぁ…」フムム

あかね「あ~ あれか カラスか」ポンッ


  ~プルルルルルル~


あかね「あ 電話だ」モシモシ

あかね「わーい ひまわりちゃんだぁ」

あかね「うんうん いいよいいよぉ 今から行くね~」

あかね「これはあれだね」

あかね「あいつを持参して出撃だよ」

あかね「おじいちゃんが作った次元ペニバン“ビビッドくん一号”」

あかね「これでひまわりちゃんと…」フッヒヒヒ~

あかね「おじゃましま~す」

ひまわり「あかねもヒマしてたんだね」

あかね「うん! あ そうそう」ガサゴソ

あかね「はい ひまわりちゃん」ゴト

ひまわり「わぁ ありがとう」

ひまわり「覚えててくれたんだ あかね」

あかね「うん よくわからないけど黄色い液体のドリンク500mlサイズだよ」

ひまわり「さっそく…」グビグビプッハー

あかね「いい飲みっぷりだねぇ でわ私も…」グビグビプッハー

あかね(なんかトイレ行きたくなっちゃった…)

あかね「ひまわりちゃんおトイレかしてくれる?」

ひまわり「うん 場所わかるよね?」

あかね「うん ありがとぉ」ステテテ

ひまわり「グビグビ…ん?」


ひまわり「あかねのリュックから飛び出ちゃってるの何かなぁ」ヒョイ


ひまわり(こ これわ…)

ひまわり(なんでこんなの持ってるんだろう…)

ひまわり(このロゴは! ISSHKI® vividくん1つまり…)

ひまわり(博士の発明品…)

ひまわり(私に持ってきてくれたんだ)

ひまわり(やっぱりあかねは私の親友…さっそくテクスチャーオン!)ヌギヌギソウチャク!




あかね「たっだいまぁ」バタン

あかね「しかし冷えるね~」

あかね「ひまわりちゃんの部屋にこたつがあるのはありがたいね」

ひまわり「あかね こっちこっち」ポンポン

あかね「となりに座っていいの?」

ひまわり「それのほうがもっとあったかい」

あかね「やったー!」ギュ

ひまわり「ぁあかね苦しいよぉ…」

あかね「だって嬉しいんだもん」

ひまわり「あかねと私は親友だから…」

あかね「エヘヘ 嬉しいな…」モジモジ

ひまわり「あかねカワイイ」チュ

あかね「ぅわっ ビックリしたぁ」

あかね「ひまわりちゃんの方が断然カワイイよ!」チュ

ひまわり「ありがとうあかね…さつそく着けたから触ってみて」グイ

あかね「え…!こ これって」ニギニギ

ひまわり「博士が作ってくれたんだよね?」

ひまわり「一番弟子にしてくれてすごい嬉しい」

ひまわり「あかねもついでとはいえ博士の発明品持って来てくれるなんて…」ギュ

ひまわり「ほんとうの親友」アリガトネ

あかね「ぅうん…」(またまた あれぇ~?ひまわりちゃん勘違いしちゃってるんだけど)

ひまわり「これ付けてるとなんだかお仕置きしたくなってきた」ムク

あかね「え? きゅうに立ってどうしちゃったのかなぁ…」アワヮヮ

ひまわり「あかね」

あかね「はハイ」

ひまわり「これ舐めて」

あかね「はっ?」

ひまわり「舐めるの!ほら!」グイ

あかね「ふごふごぉぉ…」

あかね(ななにこれ…口ん中に入れたら ウズウズしてきちゃった)トロ~ン

ひまわり「あかねエッチな顔になってる」ズボズボ

ひまわり「いっぱい舐めるの」

あかね「ププハ~ ペロペロするね…」ツツーペロペロペロ

ひまわり「あかねのヘンタイ」

ひまわり「そんないやらしい舌使いどこでおぼえたの?」

あかね「ハァハァ…カッテニヒタギャウゴヒヒャッテ」ジュポジュポ

あかね(ひまわりちゃんメッチャどSだよ…まぁ そんな感じはしてたけどさぁ)ンゴンゴ

ひまわり「あかね」

あかね「ふ ふぁい」

ひまわり「上 脱いで」

あかね「ぅうん…」ヌギヌギ


ひまわり「あかねのち○び勃ってるんだけど」キュー

あかね「ぁひー!」

ひまわり「自分でいじりながらこれ舐めて」ホラ

あかね「ふぁい…」コリコリ

あかね(いうこときかないよぉ…でも気持ちいいよぉ…)ジュルジュル

あかね(じじぃのヤローとんでもないもん作りやがって)コリコリ

あかね(恐るべしビビッドくん…破壊力バツグン…)プハァ

ひまわり「フフあそこはどうなってるか確かめてあげる」

ひまわり「…て もうブルマまで濡れてるじゃない!」

あかね「だ~って~だ~って~…」ウルウル

ひまわり「これほしいんでしょ」ズイ

あかね「」ウンウン

ひまわり「お尻こっちに向けて」

あかね「うん」プリン

ひまわり「…」パチーン!

あかね「いたっ!」

あかね「ぇえ~なんでぇ」イガイトイイカモ

ひまわり「お仕置き」

はまわり「親友だからこそのお仕置き」パチーン!

あかね「ハヒィ~」モットォ


ひまわり「そろそろドッキングしちゃうから」

あかね「ぉおねがい…ひまわりちゃんの友情パワー注入して…」

ひまわり「ブルマを横にずらして…と」クイ

ひまわり「あかねのあそこピンク色…」

ひまわり「でわでわ」ニュル


ひまわり「ビビッド・イエロ~~~~ゥ!」ズボボボボボォ!


あかね「ぅにゃぁぁぁぁぁあ~!」


ひまわり「」ペチペチ

ひまわり「」パンパンパン

ひまわり「」ペチペチ

ひまわり「」パンパンパン


あかね「ぁひ~ぁひ~ ダメダメダメェ~!」パンパンパン

あかね「ひひまわりちゃん…イッちゃうイッちゃうぅぅぅ…」パンパンパン

ひまわり「うん イって…いいよ」パンパンパン

あかね「ぃぃぃいいいg…」パンパンパン


赤黄「イグぅ~~~~(イゲぇ~~~~)!!!!」ピシャシャシャァ

訂正

>>33
下から二行目    はまわり→ひまわり 

あかね(ふぅ~ こんなかたちでドッキングされちゃうとわ…)

あかね(まぁ けっこう良かったからいいや)


ひまわり「あかね」

あかね「ん?」

ひまわり「これもらっていいんだよね?」

あかね「え?」

ひまわり「」

あかね「ぇえっと…(まいっか)」

あかね「も もちろんだよ!ひまわりちゃんはなんたっておじいちゃんの弟子だからね!」

ひまわり「やった」ゴクリ

あかね(あの人に使うんだよね…あれもこんどあげるかな)


あかね(とりあえず…ひまわりちゃんのズボっとイエローいただきました!)


ひまわり「あかね」

あかね「はいはい?」

ひまわり「はい」コレ

あかね「は?」

ひまわり「あかねの番」

ひまわり「私にもして…」

ひまわり「けっこうやばくなっちゃて…」モジモジ

あかね(ふ~ん)ニヤリ

あかね「なになに~?」

あかね「やばくなってるってなにがぁ?」

ひまわり「…」

あかね「ちゃんと言ってくれないとわかんな~い」

ひまわり「…あかねのいじわる…」

ひまわり「言わなくてもわかるでしょ…」

あかね「へへ ごめんねひまわりちゃん」ギュ

あかね「うわ やっぱりひまわりちゃんのおっぱいスゴイね…」モミ

ひまわり「ぁああ…」

あかね「ひまわりちゃんのおっぱい見せて…」ヌガセヌガセ

ひまわり「ダメ」

あかね「え?」

ひまわり「それつけて仰向けになって」

あかね「ぅうん…」

ひまわり「あとはこうして…」キュッ

あかね「手首縛っちゃたらおっぱい触れないよぉ」

ひまわり「」ニヤリ

ひまわり「よいしょ」シャガミ

ひまわり「ぅうう かたい…」ズボボ

ひまわり「ぁああ すごいすご~い…」

ひまわり「あかね 入ってるとこちゃんと見て!」ハァハァ…パンパンパン

あかね(ぅわ 自分で脱いでもチクビとクリいじりはじめたよ…)


ひまわり「ぁあああ!イッちゃうイッちゃう~!」セスジノビー

ひまわり「ダメェ~ イッじゃうぅぅぅぅぅ~~!!」ピャァ~~~

ひまわり「」グッタリ

あかね「」

あかね「いやぁ ひまわりちゃんてああなんだねぇ」ブ~ン

あかね「ビビッドくん取られちゃったけど…」

あかね「まぁいっか!」

あかね「しかしおじいちゃんはアローンがいなくなってからこんなもんしか発明しないのかなぁ」

あかね「これで3人との友情はさらに強くなったよ」



あかね「れいちゃんがいたらなぁ」グスン…

あかね「今夜はれいちゃんからもらったマフラーの匂いでも嗅ぎながらレイニーしよっと!」


あかね「ぶんぶんぶぶーんぶんぶぶーん」



                          おわり


☆最後の方はいきおいがなくなってしまいますた
 下品で申し訳ありませんでした

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom