レイコ「おじゃましま~す」ガラッ 夏目「レイコさん!?」(6)

八月 中頃…

藤原家…

《ピンポーン》

夏目「は~い、今いきま~」

…ガラッ!…

レイコ「おじゃまします」

夏目「はぁ…なんだ、先生か…紛らわしいことしないで…」

レイコ「大きくなったわね…貴志」

夏目「…え?」

レイコ「会いたかったよ」ニコ…

夏目「レイコ…さん?」

レイコ「うん!」

夏目「…どうして?」

レイコ「どうしてって…ほら!アレよ!今、お盆だからな…つい、遊びに来ちゃった」

夏目「え…?」

にゃんこ先生「うぃ~、今帰ったぞぉ~…夏目ぇ~」ヒック!
夏目「あ…先生…」


夏目(本当に先生が化けてたんじゃないのか…。…っていうか酒くさっ!)

レイコ「あら?…なに?この狸の妖は…」

にゃんこ先生「だ~れが狸だ!この私に向かってぇ~…。…ん~?」ジー…

レイコ「…?」

にゃんこ先生「…!…お前…もしやレイコか?」

レイコ「あら?私の事知ってるの?もしかしてどこかで会ったこととかあったっけ?」

にゃんこ先生「はぁ…これだからお前は…」

…ドロン!…

斑「私だ…斑だ」

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom