男「サバゲーしに来たわけだが」(18)


友「痛ってぇ……左はもうだめだ、敵だらけ」

男「中央は押してるが……左に邪魔されてるのか」

友「もう復活数少ないし無駄死には勘弁だな」

男「俺は右から裏取ってみる」

友「おk、んじゃ俺は真ん中から左荒らすわ」

<ウオオオオオオオー!

男(さて、友が弾幕張ってる間に裏取りしますか……)

男(……敵……気付かれてないな)

パスッパスッ

敵1「!?ひ、ヒット!」

男(残弾はあとマグ一本か……ローダー持ってくるんだった)カチャッ

敵3「10時の方向敵発見!」敵2「了解!」

男「やべっ、今のでばれたか……一旦引いて隠れないと」

敵3「いてっ、ヒット!」

男(跳弾?いや、スナイパーが生きてたのか)

男(あと一人は……今のスナイパーに気を取られてるな)

男(なら気付かれないように近づいて……)

パスッパスッパスッ

敵2「うわっ!?ヒット!」

男「……グッキル」

男(もうこっちに見える敵はいないな……索敵しつつ敵陣に入るか)

<グアアアアー!ヒットー!!

男(あれは……友の声だ)

<モウフッカツデキナイ?マジカヨー!

男(復活も無くなったか……気を付けないと……)

男(……とか思ってる間に敵陣へ着いてしまった)

男(しかし誰も居ねぇ……みんな進軍してるな)

男(さっき友が叫んでたから殲滅に入ったのか)

男(……今の内にフラッグを…………)

敵4「……ん?」

男「……お?」パスッ

敵4「うわあああヒットおおお!」

敵4「弾補充しに戻ったらこれだよちくしょう……」

男「わ、悪いな……」

敵5「戻った味方がやられたぞ!撃てー!」スパパパパパパパ

敵6敵7敵8「おおー!」パパパパパパパパパ

男「うおっ!?さ、さすがに向こうの全員は相手できねぇよ!」

男(フラッグはもう少し先か……なら!)

男「喰らえっ!」シュッ

敵7「グ、グレネードッ!」

パンッ

敵5「……ヒットー」

敵6「ヒットー……グレネードとか聞いてねえよちくしょう…………」

男(今の内に!)タッ

男「フラッグ奪取!」バッ

運営「しゅーりょー!」

運営「フラッグ奪取成功で、黄色チームのかちー!」

<オオー
<スゲー!
<マニアワナカッタカー
<マモレナカッタ……

一旦終わり
続きは日付が変わる時くらいに書きます

男「君はずっとあの小屋に?」

少女「はい……どさくさに紛れて入ったんですけど……ていうか、場所ばれてたんですね……」

男「まああそこは狙撃もしやすい場所だからね」

男「まあ何にせよ助かったよ、ありがとう」

少女「はい!次も期待してますね、男さん!」タタッ

男「おう、任せとけ」

男(……待て、なんで俺の名前知ってんだ)

男「ふいー、友お疲れー」

友「…………よう、カワイイ娘と楽しくお喋りかい、相棒」

男「ん、まあな」

友「こんの野郎一人だけいいところ独り占めしやがって」

男「ただでさえ敵が集中してたからな、こっちは少なかったぜ」

友「次グレネード貸してくれ」

男「ほらよ」っ⌒。

友「うわあああこんなとこで投げんじゃねえよおおお」

男「ばーか、さっき使ったばっかだし弾入ってねぇよ」

友「……マジで?」

男「……マジで」

友「なんだよちくしょうビビった俺がバカみたいじゃねぇか」

男「ばーか」

友「ぐぬぬ」

男「でもお前グレネードなんて持ってても使わねぇじゃん」

友「いや、たまには前に出て撃ちまくりたいんだよ」

男「M60持って前出るとかすげぇな」

友「友怒りのヒットコール」

男「M60って重いんだろ?俺だったらそれ持って走るとか無理だわ」

友「渾身のボケをスルーか……まあ確かに重いな」

友「そのおかげで今ではすっかりこの肉体」ムキッ

男「サバゲーダイエット……(*´ω`*)ハヤル」

友「サバゲーダイエットは流行るかもしれないがお前のその顔は流行らないし流行らせない」

突然と少女が出てきた件

>>14
今気づいた、ありがとう
>>10の前にこれ

少女「あ、あのっ、お疲れ様ですっ!」

男「え?あ、ああ、お疲れ様」

男「君は……さっきのスナイパー?」

少女「は、はいっ!今のフラッグ、かっこよかったですっ!」

男「いやいや、さっきのは君の援護が無かったら普通にやられてたよ」

少女「で、でもっ!グレネードばばばーってしたりとか、すごかったです!」

男「はは、ありがとう」

男「あ、さっきの娘なんだけどさ」

友「なんだなんだこのリア銃が」

男「……なんか微妙に違うな?」

友「よくジャムる、とにかくジャムる、あと勝手にマグが落ちる」

男「やめろ!えるの悪口を言うんじゃない!」

友「私はMです」

男「『友・ローライト、跳弾で死ぬ。』…と」

友「やめろ!そんな死に方は嫌だ!」

このSSまとめへのコメント

このSSまとめにはまだコメントがありません

名前:
コメント:


未完結のSSにコメントをする時は、まだSSの更新がある可能性を考慮してコメントしてください

ScrollBottom