ユミクリのSSまとめが23件あります

ユミクリのレビュー集計

評価(455)件
3.8

アニ「お洒落に目覚めた」 (106)

2016年11月18日 09:40:41 5207 PV 4コメ 評価(8件)

1 :  名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします sage 2013年08月08日 (木) 22:15:12 ID: s1118131.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

キース「貴様!貴様は何しにここへきた!」

アニ「憲兵団に入り、
内地で素敵な洋服に包まれて暮らす為です」

アルミン「痛い痛い!やめてよライナー!」 (25)

1 :  名無し訓練兵 2015年05月04日 (月) 19:59:18 ID: g1oLPUEk0

アルミン「勘弁して!痛い!」

ライナー「ここか?」

アルミン「痛い!痛いよ!我慢できない!」

ライナー「よっ!もうちょっと下か?」

アルミン「そこもダメだって!痛い痛い!」<...

エレン「安価で告白する!!」 (166)

1 :  以下、名無しが深夜にお送りします sage 2014年02月04日 (火) 17:26:05 ID: MF/oJU5Q

エレン「告白=恋愛を思い浮かべると思うけど、それだけじゃない。」
エレン「罪を告白する。真実を告白するなど色々ある。」
エレン「要するにカミングアウトすること!もちろん恋愛もおkだ。」
エレ...

アルミン「まったく…あんた本当に最低だよ」 (131)

1 :  名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします 2013年06月13日 (木) 17:21:10 ID: XxG75Lr2



アニ「ごっ…ごめん…怪我はない?」

アルミン「ああ…でも何だか視界がおかしい」

アニ「……あれっ?」

アルミン「」

アニ「あー…あー……?」

アニ「あれ…声が違う…」

ユミル「安価で駄弁る」 (997)

1 :  以下、名無しが深夜にお送りします 2013年10月28日 (月) 00:08:17 ID: reYHpmao

サシャ「話ってなんですか?」

ユミル「最近さ、クリスタのヤツが>>2で>>4なんだよ」

キース「ぬくぬく訓練兵団」 (201)

1 :  以下、名無しが深夜にお送りします 2013年10月27日 (日) 00:33:13 ID: 67JreY.Q


―通過儀礼―

キース「オイ、貴様」

アルミン「ハッ!」

キース「貴様は何者だ!?」

アルミン「シガンシナ区出身!アルミン・アルレルトです!」

キース「そうか!いい名...

アルミン「エレ~ン!、迎えに来たよー!」 (513)

1 :  以下、名無しが深夜にお送りします 2013年10月04日 (金) 21:37:55 ID: C20cg2X2

現パです

エレユミになると思います

ユミル「お前が好きだ」ギユッ クリスタ「わ、私も…///」 (418)

1 :  以下、名無しが深夜にお送りします 2013年09月08日 (日) 04:04:42 ID: EH61.hOw

  ∧,,∧
 ( `・ω・) ようこそID腹筋スレへ!
 / ∽ |
 しー-J
ここはsageずに書き込み、出たIDの数字の回数だけ腹筋をするという、
硬派なトレーニングスレです。
例1 ID:wwh7KM12 ID抽出 ...

ユミル「安価でクリスタを10位以内にする」  (497)

2013年10月19日 23:05:25 1624 PV 0コメ 評価(4件)

1 :  以下、新鯖からお送りいたします 2013年09月14日 (土) 20:01:17 ID: gg7Ung0DO

ユミル(クリスタがレイス家の子だと知ってから早数ヵ月。)

ユミル(なんとしてでもクリスタを10位以内にさせて、内地で安心した暮らしをさせたい。)

ユミル(……だが、今のクリスタの順...

ぺトラ「えへへ…今日から私は先輩」 (1000)

1 :  以下、名無しが深夜にお送りします 2013年09月05日 (木) 20:57:00 ID: xsHzPGxs


進撃の高校生パロです

キャラ崩壊あります

先に言っときます。
SSなので色々設定には譲歩してください

サシャ「そんなジャンが好きなんです♪」 (120)

2013年10月09日 17:05:03 3002 PV 0コメ 評価(4件)

1 :  名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします 2013年08月29日 (木) 19:07:25 ID: 0LJO9EDM0

今回はジャンサシャ?サシャジャン?

まぁ良いや…

エロ注意です!!

最初はジャン好きじゃなかったんですけどね~!なんか、ジャンサシャのSS
みたらかきたくなりました…

ジャンサシ...

クリスタ「ユミルー!」グスッ (8)

2013年09月27日 21:19:30 1555 PV 2コメ 評価(1件)

1 :  以下、名無しが深夜にお送りします 2013年09月24日 (火) 19:32:37 ID: Vh8z676Y

ユミル「!どうした?クリスタ。」

クリスタ「あのね、変な生き物がいるの!」

ユミル「なんだって!?どこだ、そいつ?」

クリスタ「この、サシャのパンの後ろ!」ガクブル

ユミル...

ユミル「死に急ぎ野郎と恋人同士になった」 (208)

1 :  以下、名無しが深夜にお送りします 2013年07月10日 (水) 09:51:43 ID: 9ZUcChsY

ユミル「なんでこうなっちまったんだか…」

エレン「………いきなり何言い出してんだ…ってか、彼氏に対して死に急ぎ野郎とか言うなよ!」

ユミル「………」ジー

エレン「な、なんだよ?………そんな見つめるな...

ベルトルト「ユミルぅ…ユミル」どぴゅ (136)

1 :  以下、名無しが深夜にお送りします にや 2013年09月01日 (日) 01:35:30 ID: K.4m3GiY

初めてです

いざ!

エレン「アニが男で女で……」ミカサ「イケメンでっ!!////」 (114)

2013年09月04日 17:52:35 3107 PV 1コメ 評価(3件)

1 :  (´・ω・`) 2013年08月08日 (木) 20:59:45 ID: KD182249241013.au-net.ne.jp


キャラ崩壊します(クリスタはヤバイ)

ミカサがアニ方向にいきます

アニが男になります

暇だから書きました。あまり期待はしないでね、

ライナー「結婚しよ」 (9)

2013年08月30日 22:17:06 372 PV 0コメ 評価(0件)

1 :  以下、名無しが深夜にお送りします 2013年08月27日 (火) 20:58:34 ID: aqwDx6x2

初投稿です。
ライユミです。
10巻までのネタバレあります

アニ「見えない。」 (731)

1 :  以下、名無しが深夜にお送りします akaba.makura 2013年07月08日 (月) 13:47:10 ID: eXvnis8k


注意!

進撃の巨人10までのネタバレがあるかも?

初エロ。苦手な人はバックしてね。

原作は尊重されてない。



他にスレ立てているから更新遅れるかもです。

書き...

エレン「安価で彼女を作るぞ  (83)

1 :  VIPにかわりましてNIPPERがお送りします sage 2013年08月21日 (水) 19:25:10 ID: s/ZRG2iN0

初スレです。
文章がおかしいところもありますが
どうぞよろしくお願いします。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1377080710

ミカエレ「エレアル」 (63)

1 :  以下、名無しが深夜にお送りします 2013年08月13日 (火) 23:05:43 ID: 6Okxme/s

ミカエレ「エレアル」

エレアル「なんだ?」

ミカエレ「私は……どうしてエレアニと仲が悪いって思われている?」

エレアル「似てるのにな。リヴァエレ兵長はどう思いますか?」

リヴ...

ユミル「暇な時って安価をしたくなるもんなんだな・・」 (51)

1 :  1 2013年07月28日 (日) 21:01:50 ID: rP5vR5k2

ユミル「暑っちー」

ユミル「今夏だからなー」

ユミル「そうだ!>>3と>>5をしよう!」

サシャ「それ貰っていいって事ですか?」 (59)

2013年07月25日 00:07:10 825 PV 0コメ 評価(0件)

1 :  以下、名無しが深夜にお送りします 2013年07月24日 (水) 02:57:13 ID: g6IxiBnw

ミカサ「」パクッ

サシャ「」

ミカサ「(世の中そんなに甘くない)」モグモグ

サシャ「…」ワナワナ

ミカサ「…」モグモグ

サシャ「……そ………つき…」ワナワナ

ミカサ「?」

サシャ...

アルミン「おはようエレン」エレン「駆逐してやる…」 (117)

1 :  以下、名無しが深夜にお送りします 2013年06月02日 (日) 16:56:38 ID: FnprS1M2

アルミン「え…?」

エレン「駆逐してやる…一匹残らず…」

アルミン「エ……エレン…どうしたの?」

エレン「駆逐してやる…一匹残らず…」

アルミン「」

ユミル「刷り込み薬?・・・」 (269)

1 :  kuripuck 2013年05月24日 (金) 01:16:18 ID: FxWnKANE

~女子寮裏~

ユミル「おいおい、めずらしいなあんたが私に話しかけるなんてよ」

ユミル「そして、ここに一人で私一人を呼び出すとは・・・告白か?」

アルミン「本当にユミルは次から次へ...

ScrollBottom